スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
PR
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その42

目次

2147 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 07:41:28 ID:QIQZxvxM
おはようございます。
あのどんな英雄や場合によってはビーストすら100%スタンさせられる恐ろしいガンド発生装置か……。
こうして書くと改めてカルデアの技術力おかしい。

2148 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 08:04:21 ID:QIQZxvxM
そして第一部では全く役に立たない謎のヒロインXXの「人類の脅威特攻」……。
ビーストは人類の脅威ですらなかったのか……メカエリチャンは人類の脅威なのに……w

2149 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 09:28:57 ID:TkZS27/c
ビーストは根本的に人類が滅ぼすべき悪なので、人類の脅威というより人類史の一部判定食らってるのかと思ったり
(人類の持つ獣性であるビーストがいる以上、逆説的に人間は完全には滅ばないから脅威では無い的な

2150 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 09:48:43 ID:tS4pfuqC
アキレウスの無敵が愛情の行為である吸血種の吸血には効かなかったりするし人類への愛を拗らせた結果だから脅威判定されてないとか?

2151 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 10:19:15 ID:ZH2dpaBY
ビーストの様に単に出力がデカイじゃなく、クトゥルフとかの様に属性的に宇宙に進出してない人類では太刀打ちできないとかそういう相手なのかも知れない。

2152 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 10:31:17 ID:5VCFW2d8
XXは1部で出てこないで2部のイベントで出てきた辺りそもそもビーストは管轄外なのかもな
んで同じようなループ物やってたセイレムでなくルルハワに来た辺り魔神柱よりもBBの方がより脅威と感じてそう
でもBBはBBで人類への愛で動いてるんだよね。まあその愛も実の所人類全体ってよりは平行世界の一人に向けた物だから性質が違うのかもしれんけども



2163 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 19:34:52 ID:oYjiaG40
見て見たかったがよく考えると逃した場面
アルテラを見てやばい言い出す所長 (巨神アルテラ敵な意味で)
ローマのレフ教授が所長見てなぜ生きている系のやり取り
(良く考えるとこれがない=所長は見ようともしてなかったなので、マシュがレフにまだマジ切れしていると考えた原因では?)

オケアノスだとうっかり楽に航海できるように祈ったら幽霊が出てくるポイントで一瞬で幽霊が消えて祈りが通じたんですね見たいなノリとか
いろんな島の集まりだからうっかり影の島に行けてしまったり
例の船みてなぜか異様に詳しく説明されて記憶の混濁はギリシャ英雄にあるのかと勘違いされたり

2164 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 19:47:41 ID:BdHSykI8
所長の事はレフというかカルデア外部に知らせないようにはしてるんじゃないかと思う。

驚いたりするのは自分も見たいが、レフがカルデア自体に注意を払ってないのに死んだはずのオルガマリーが生きているイレギュラーとかを知ったら、

何とかして害そうとするかもしれず、それで職員が一人でも黄道不能になったらそれだけで人手が足りなくなると思うし。
(後、何がオルガマリーのメンタルにダメージを与えるか把握してないだろうし)


2165 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 19:49:33 ID:QIQZxvxM
こんばんは。

そう考えるとオルガマリーさん基本的にレイシフト先を観測してない可能性……?

2167 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 19:59:44 ID:oYjiaG40
ああ、職員からすればマリーがレフ見て再発狂とかなったら大変か、殺した犯人はレフだし

一応別室モニターとかから観測してるんじゃないかなとは言っとく


2174 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 20:20:43 ID:QIQZxvxM



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}     で、実際のところ特異点に関する感想があまりない理由――【1D10:10
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、         1~4:レイシフト中は通常業務する奴減るんやで……
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }         5~6:錯乱するかもしれないとスタッフが気を使い直接見せてくれない
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人         7~9:画面越しに見てるだけだと自然と神様視点の観戦モードに
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\         10:うっかり何かのピンチで向こうに顕現すると特異点が危ない
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


2175 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 20:21:40 ID:y7hTJBpB
神降臨ってなるのか




2178 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 20:28:17 ID:QIQZxvxM

10:うっかり何かのピンチで向こうに顕現すると特異点が危ない

‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


                       _
                     ,   ̄´   `   、
                     /             丶
               /   ./       --、    r \
                  /   ,   .! ;    `ーヽ-、 〃  '
.                /       l/  .l     `ヽくヽ  ',
              /    .l   /    l  !    〈 〉 ',  ゝ、
               /.イ    .l .!/      !   j     ゙  l .i '     あの雑種(人間モドキ的な意味で)が見物してると
               / /  /l ,  l  l  / ', ! .i   ハ. ! ',
               /イハ  </.l/  l  .! /--ヽ!\  ,ィ.i! ハ!    なんとなく気に入らんからモニター出禁にしろ。
                ゝイ{ :;ハ .j ,i! 弋テ"ヽ }/j/´ !l/
              / /、ゝ ーヽハ.l V  ̄      、j.'
             / ./:: )i .T.〈〉 、!          ィ
            /   ./::: ´ノj.从ハ! 丶      _  イ|
             ,   / ./:::: .r===‐-、 >       ,' リ
          /  /  /::::  `!_::___ .l.l     > .. イ
           / ./  ,:':::::   j.:::     h、   // {
         ー./  /)::::  /  ̄` 、.  ヽ {.{   ',
           /  / ゝ,.イ//,>._,.. -ー、._ト _'入ー、j
           ヽ /,.ィ≦=、///////\_..ノ     ̄ヽ
           ,.'".イ   `ー<-<//>.‐ 、   ',- _
       ,.::/  }::|       ヽヽ \'//>、\  ',\`         せっかく我がこうやって来てやってるというのに
        //   .ノ:ノ__      | | /////!:.:\\ V.ヽ 丶
       i{ '   ∠::-―-、\     | l〈/////,l:.:.:.:.:.! \! 丶  ',      興がそがれることをされては面白くない。
.      l' .ハ  ト、    ヽ::>  .l l ∨///,l:.:.:.:.:.:!    、 丶.!
      j! l::::〉 j::ト`ー一'"/ ,.:: //  〉,'///:.:.:.:.:/      ヽ  ヽ
      /:! ∨ .ノ::!  ̄ ̄ イ丶//.イ/////:.:.:.:.:/      ::.  '
     , l::! /::/     / ;' ./イ///////:.:.:.:.:/       }   '
    ,' .!:レ:::::/  ,:::'  ,/,イ,'///////:.:.:.:.:/      ..:::ノ、:::.. ノ


‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



                      -‐…‐-
                       / /     \ \
                  , : : : {    |∨ | \ 丶
                     /. :|    | |⌒八.      :.
                    . : . |    | | x芹㍉:: |:..  :.     と、ギル様といった一部の英霊からなぜかクレームが来るため
                     i|. :|  | ∨| r ヒツ|:: |: : .  :.
                     ||: .  ||___}}⌒¨¨¨¨ト|イ: : :.小j     所長はレイシフト中リアルタイムの観測を自粛して
                   八 : : . |人 ̄ `     |:| !::| |
                     \{\:|:.    ' ’  人!| |从|       裏方の通常業務補佐に専念しています。
                      八 |:.:.:iト...   /∨八|                    厂!
                     )从.:.:{:八_|_ / 〉、__ _xへ        ノYしト┬i
                      \{ /  /_\/ニニ| /   \      { {_ UJJ
                      -=ニ\Λ::::::|ニニニ/    _}     「\ } ___/
                     /  |ニニニニ「:::|ニニ//斗-‐⌒ヽ      |ト   _}
                  l.   |ニニニニ|:::::|ニニ{_/  \   }.     |    /
                      l    Vニニニ|::::::|ニニ|           j   / /
                   _|   /ニニニ|:::::::|ニニ八     }  |  Λ     /
                  /  j   {ニニニニ|::::::::|ニニ`、    j  ノへ/    /    ……マスター適性がないせいですかね?
               〈   {  八ニニニ|:::::::::|ニニニ`、\V    /.     }
                   {\  \  \ニニ|::::::::::|ニニニ`、 \   /      /
               \    \ / Υニ\:::/ニニニ`、 { \ {     /
     _rへー―   __ ,jニ=- __ \ {ニニニニニニニニ`、 } \  /
r‐匕⌒Y \       \  \\   \ Ⅵニニニニ|ニニニニΛ ノ    ̄
し⌒   | |  }        \  \\  } 八ニニニ!ニニニニ/ Λ{
 ヒつ | |  }        \    //ニ\ニニjニニニ/ニ Λ
 └⌒  ̄└へ.,_,.>''^~´ ̄ ̄ ___-ニニニニニ「ニニ⌒\ニニく`、
                 /ニニニニニニニ|ニニニニニニ|. `、
             、丶/ニニ(ニニニニニ/ニニニニニニ|  `、
           、丶`  /ニニ/ニ\ニ\ニニニニニニニニニ|.  `、
        /     /ニニ/ニニニ\ニ\ニニニニニニニニ|.   `、
      /::::::::::::::/ニニ/ニニニニニニニニ\ニニニニニニ|    `、
.       ̄ ̄ /ニニ/-/ニニニニニニニニニニニニニニニ|     `、


2180 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 20:30:22 ID:oYjiaG40
マスター適正が無い(鯖だから)
生きている人間じゃないと今を変えられない制限で実質生きている人間じゃないと鯖を呼べないからニャー
一部キャスターは生きている人間の部分を誤認させることで代用するけど


2184 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 20:32:15 ID:QIQZxvxM
>>2180
オルガマリーさんは生前からマスター適性がないですし現在も別にサーヴァントじゃないですがそれは(なおたちが悪い

2182 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 20:31:43 ID:QrcngW2I
正体見えてる人たち言葉濁してる辺り優しいな


2189 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 20:36:06 ID:QIQZxvxM



                 _       ___〉/〈_ ,,,_      _
                 \ メ、   ./〉fア|//ハ二!/!    、丶`/
            |\  )//) ./__>‐、//>、//ミッ、〈///(
              ‘,:::::く//(/  '         ⌒ヾ/\)//ハ   __
               /ヾ:::::}/  /       、 ⌒ヾ///、丶`::::/--、
           |  /:/ /  ′ .ハ,,,ヘ   .!    V‘,:::::::::::::;イ:::::/
           |<::::/    |  /   |   |  |  |  |:::::::/ |/
           |  )::|  | , ----{    ,    !  !  !  !:::::::::::>|    >>2182
           / ⌒ヽ ! 、,」L」_ \ ./ ~"''~、、/  ,!/⌒  |      いや、ギルガメッシュの場合
             / /  \〈  以   厶イィ芹ミx、,′ / |   |
         //  /  .ハ ''ー一      Vシ 狄 '⌒i  |   ',      単にに出てきただけで下手すると特異点壊れるなんて
        /   /   ハ.|,,,   ノ       ` "´    /  |    \
       /    /   /〈6,           ''  r r_ノ|  !  、   \   他の力を認めるのが癪なだけな気も……。
        /     /   / (())::..   、 _    .::(()) .|   |   \⌒ヽ\
      /    /   /  { :i:i:i\       ..:: |:i:(())\!  !   、 \ \\
     ./    /   /  __}:i:i:i:i:i:i:\_ 、丶`///|:i:i:/}、  ',   \  \ \
    /    ,   ,′/:i:i|i:i:i:/ (///ト-///>''":i:i:i/:i:\ \      \
    ,     ,   ,'  {:i:i:i:i:|:i/   丁//>''":i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i\ 、  \
    !    {   ,  }:i:i:i:/   /''":i:i:i:i:i ̄ ̄ ̄:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉 、  ヽ
    乂   ', .   { ./:i/、   / /\:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ \
     \ ‘,   V:i:/// \  / /  ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
       〉 }  /:i///////V /__.∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
     /   /:i//////// { {//////∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
乂__/ 、丶`{:i:i 乂 ////// { {///////∨:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
 \_/   /〉:i:i:i:i:\/////] [////////\:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∧
      /:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i|/////.] [//////////\:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧


2193 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 20:43:39 ID:QIQZxvxM



                        、‐‐ァ
                           /  /
                ____   /    /
              、丶`__ __     rv′  メ⌒7
           , '   イ二二二k、 」_レ^,/  /
.          /  /´ ̄ ̄ ̄`ヽ、〉ゝ )厶、_/
         /   i   i |    ! ∨〈_,ヘ/ハ
.         ′  | ‐‐ト、ト、 ‐‐ト、 ∨ И  ',   そういえば元カルデアス世界にも一応ゲーティアさんいるはずなんですが
        | i   |ハレ′` \| \!   |   l
        | |   |r==ミ、   ィ==ミ|  |   |    こいつ今どうしてるんでしょうね――【1D10:6
        l |   |         |      ,
.        〉、  ト、  r─‐ 、  j{  ,′  ∨          1~3:一応2015年までスタンバってるよ
.         ∧∧ ∨)ト ゝ_ノイ'´リ /     ∨          4~5:ソロモンが現役グランドキャスターとして監視してるよ
       ∧  ∧ ∨ イ(____∠∨/       ∨         6~9:サイバー仙人どもを見てたら憐憫の情がどっかいった
.     ∧ /⌒ヽ 「iト、___//  ̄ `ヽ  //∨         10:後々面倒になりそうなので引っこ抜いて適当な星でマイクラさせてる
.     /∨ /    /ハ    }! /     ∨ |i:i:i\/了二つ
  /〉i∨:/   ; ,/イ| !     }!イ{ i       ∨>‐'"   {
 イ:i:/i:i:i:{/   イk、乂j     从リ  、 __厂「〕     ´,
仏i:i:i〉:i:i レ'´⌒ヽ\___ 、丶`゙""ヽ、__r┘ ̄ リ)|     「ヽ
i:i:i/i:i:i:/      `、〈i〉′,、丶"^ヽ 卞、 _少′ト、,」__,r厂ト、 \
イi:i:i:i:i/        ヽ/       `、 〕二二∠.:.:| | } | ヽ ノ
i:i:i:i:i:i八       }{         レ′  /.:.:.: | | } |
i:i:i:i:/  \      j{        人  /.:.:.:.:.:ゝ'{_ノし′


2196 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 20:45:54 ID:GU0PiNQ9
上澄み中の上澄みはとっくに自分たちの手を離れて巣立ってるわけだからなあ
既に自分達の役目は終わった状態ともいえる>ゲーティア


2197 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 20:46:21 ID:QIQZxvxM


6:サイバー仙人どもを見てたら憐憫の情がどっかいった



                __
              イ ´     `  、
          ,∠´       T丶、  ヽ、
        /"",ィ二><二二_Y_   `   ヽ
         / / レ´ _ノ \、___丿゙¨i       ',
         / {  ゝ'ソ    \   l、 l   |   | i
      /   { i' / /'i l   /l } /l   l   l |     よくわかんないけどまあこっちの世界で
      7   l |ノ ノl / ィ  /l  ソ, |   |   | .|
      {i   |ィ{1´|ノ// }  /ソイノ リ|   i   i .|      ゲーティアがビーストになることはなさそうね。
     /l i   | |示=ミ/' / /斗==ミァl ノ-y  l.|
      { | |i  .| |l ol  /ノ   l  o} / /γ}  l!
     { ! |ヽ,  ',代 ノ      弋...ノ/ /} ソ |  ∧
     ! ', ', ヽ, `ト  '___   ノ//ィ|´  |  ∧
       ', ',  lヽヽ 、 ヽ ノ  , ィ,'/|  |. _|......._ ∧   まあすべてのサーヴァントや魔術を無効化するなら
        ' ゝ |ヽ、,r`- ┬ ´ __//_」∠´   0 `l ∧
          _|_/´  __i'T"¨ |ー'´  _,,,,,,,,__ | ∧   相手が消滅する出力の物理で殴ればry
         く   _..x'゙ ゝ‐ー‐,{  ,x´__,,,,,,,,,,,,,,,, `>--ゝ_
         /ヽ∠◇- ̄丶、/ ヽ//      ヽ|    |、
       r‐'| l´___!x-..、 ; ヽ「 ̄{           _} ヽ、
       |  レヾ' ヽー‐' ̄丶-k',  l_,x─' ´ ̄`゙丶、r´   |  ヽ、
       人/ ノ--./       | lヽ ヽ __      ,ィ'''\  `ヽ、
         /  }::::::::{       |__',:ヽ不、  ヽ丶 、 /| ヽ ヽ    ` 、
      /   }::l:::::::{       |  ヽ, l ヽkヽ、\ `' |  ヽ ヽ     ヽ、
      人  /::::l/:::|:{       |   | |/ !,\`ヽヽ  ト、 ヽ、 \      \


2190 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 20:37:56 ID:BdHSykI8
まあ、千里眼でゲーティアの敗北まで見れてれば退去しても良いだろうけど、
何が原因で人理焼却が起きたかすら分からないから万一の控えをしてるのは普通に納得だわ。

後、メタ的にも第2部のロストベルトやプーサー出てる段階で正常なFGOで終わるか疑わしいから居て欲しい。

2191 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 20:37:57 ID:y7hTJBpB
でも根源通りすぎちゃったし魔術師としての義務ないのでは…?

2192 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 20:39:44 ID:BdHSykI8
もう、アニムスフィアの家には拘ってなさそう。

あるとしたら、部下とかが路頭に迷わない様に整理を終えることが目的では?


2199 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 20:49:03 ID:QIQZxvxM



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、    >>2190-2192
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \   実際人理修復して部下の身辺整理して
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|   遺族への補償して諸々フォローしたら
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉          さすがにこっちでやることはなくなりそうね。
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \          時計塔周りの財産整理が
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒        一番めんどくさそうだけど。
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒


2202 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 20:51:25 ID:BdHSykI8
異星の神はすごい顔して、退去してカルデアの女神とか叫んでそうw

時計塔周りは財産整理も大変だけど、カルデアを下手な連中に任せられないし権力バランスが大きく崩れそうだから本当に大変そうだよね。


2203 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 20:58:39 ID:QIQZxvxM
>>2202
でもよく見たら異星の神が侵略しようとしてるのって「汎人類史」らしいんすよね。
それ並行世界含む全部食わないと成立しないような気がするんですけどどうすんのかなあ……。

2208 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 21:12:16 ID:QIQZxvxM
ああそうか、でっかいのひとつのっとって「ここから先はこいつを基準に人理定礎(?)つくります!」ってやれば
あとの並行世界はほっといたら勝手に枯れてくのか。

……やっぱり異星の神ってぶっ殺さないとまずいのでは……。

2209 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 21:13:05 ID:sd/dN6B9
宇宙スケールになると惑星スケールでは敵わないよな
これもレフ教授のおかげだね!

2211 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 21:17:20 ID:ZH2dpaBY
善意の道が地獄へ導くw

異星の神は世界の神秘が減ったり自身が滅ぶ運命自体を変えようとしてたら、
型月宇宙の成り立ちとか全てをひっくり返したがってる様にも見えるヤベー奴ですよ。


2213 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 21:31:19 ID:QIQZxvxM


【ふと思いついた小ネタ:レイシフト用魔術礼装開発時の一コマ】



                 /: : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :V_):\
             /: : : / : : : : : : ′i: : : : : : : : : :i: : : : : :V__)ハ
            ‐-=≦: : : : : : : : :i.: .:| i: : : : : : :: ::|: : :i: : : :V_):ハ
             : : : : : / i: : i.: : .:|.:_.:|_|\i: :i: : : ::|: : :|: : : : V: :⌒`
               : : : : :/.:.:|: : |.:.:ィi|\:N  ヽ ! : : : |:_:_:|: : : : : : :{
            i : : イ ィi:|: : | : :|,ィi笊笊ミ :ノ: : : /.: .:ノ: : : : (: ::{
                ノ.:.:.:.:.|:i:/ |: : |\|ヾ 乂ノ ⌒>:/ィ爪}: : :/:ハ: :.      私はろくに使えないですけど
            .: : : : : |:i\|: : |  `      ´    V/:レ:' /: : \:.
          / /: : : : |:i:i:i八: 、          `  /: : ::イ `、: : : \     魔術ってすごいですね。
            /:7: : : : : Ⅵ(:i:i:}\\    r‐:ァ    /:: : :: ::|   V: : }
           {: : : V∧:Vノ^'<: : :}h。  `´  ィi{: : :V: : !   ノ.:.:ノ      戦闘服着てガンドって指さすだけで
           {: : : : V∧:V    ̄‐=ミiト。s≦i:i:i:i{〉: : :V :!イ‐=彡
             V,: : : :\V:V    /A\ 〉~^‐-=': : :/V:ノ          魔神柱までしばらく動けなくなりますし。
        _-‐  \\: : : >ノiト , _/\/j′   ‐=彡'  V
          { ̄ ‐- _ : .    /^ < <> > `ヽ、 : : :/}  ,ノ
          {     )\ : .  /  ___ Y__________\:/八
             /  ヽ : ,ィi{ニ=-‐…………‐-=i>、 .)
         V/ 、`    Y√       \      \>            この英霊や神様をたくさん呼んでるのも
         V//     V `丶、      `、     (  `、
          八,/        V     \      }     i  .}           マシュが持ってる盾の力なんでしたっけ?
           V/       :、 .    、. : : :.八: : : : .:j. . ./
           V/      V\: : : : }: : :.//: : : : .:ノ:/
           ハ      : :≦≧===≦====≦ 彡' 、
              'ハ        V⌒:^:厂:^:厂:^:厂7     `
              }ハ   \: : V: : :{: : : {: : : :{: :{     、
           ノ: ハ    \〉>.:.:{: : : {iト : :ⅥV    i\
           \: :ハ     \ノr……rァ\> 〉=‐  '  `、
            }ニニ    ⌒⌒ ヽ {ニニ][ニ,八`、      \



                         __-―=ニニニニニ-__
                          <ニニニニニニニニニニニ>、
                     ヽ二二二二ニニニニニニニニ\
                           マニ/二ニ=‐-_ニニニニニニ丶
                       >-=ニニニニニ>、ニニニハニ\
                           /     `"‐=ニニニ二\二( .)>=\
                    /   '   /   `"‐=ニニニ{` / rヽjニゝ
                      /   '     .i  /ヽ `"‐=ニゝ.{ 〈 じゞ´
                   '   /     '    ./ヾ、i  ∨/` ーr- _ノ、
                   ' :'  / '   ' ,イ .i  ,'  、!.  V   `l  ト、 >- _    うむ、あとでわかるだろうが
                      / .i  ' / __l./ !  ! _,..l -- l.   !    !  ', \ { ̄ `ヽ
                 / ,l / lニヽl'` lV_ト._! _,,,,l -/ .l、  .l  ヽ ``      そんな便利なものでもないからな。
                /イ {ハ.ハ. l了.i    '"{ { jノj/   !.}   l/、⌒
                 /    ソ.ハ ゝ-'       ー '   l   ! ヽ   ヽ
                  /       、   ヽ         ,.ィ   !  \  、
                    /   /    丶   、   ァ  イ  |  |\       、
                    , '   / /   .l >.    イ_ :.  |  |  \      、
                  /   /   /  _/ヽ  ´ _,./.!.!  l  .|    ヽ    ヽ
                /  ./,'/ニ=ニrー!- 、/'ヽ´   >._ |  .|.     \    、
.           / , ' //ニニニニヽ-ー''"-ハ''''"ヽ/ニニ!   .|- _    \    \
          ,   / /ノニニ< ̄/ ̄  .〉 llヽ__ヽニニi_|   !ニニ',         \
         ,   / .__-=ニ\マニヽ  ヘ  / { リ- 、/\ニj_| .i .|二ニニ、   ヽ \.   丶
       /,.ィ/  {ニニ二二ヽ マニゝ   V⌒ヽ、 j /  /ニノ_! l ノニニニ\            ヽ
      / ´ ′  /.Vニニニニヽ/ ,{ ノ   i'ー- '、ー〈二lニj.ノ.イ――マニニ\  ヽ   \  、
.    /′ /   /  ヽニニニニニヽ/ l_    j  _}_j/ニ,'_ノ'/ニニ二>、二ニニ〉  ',    ` \
.     {      /   < `''<ニ///ニニ!ヽ,イ ̄ニl !ニニ{二二ニニニニニ,.イ     ,       \ヽ
           /     /` <_.//ニニニl ! .lニニニ!. 'ニニ\ニニニニ-‐イ     }        ',
.        ,'   ./-‐  <  .lニニニニ! .! .!ニニニ\.\二ニlヽ ̄ ̄  /  ;     .j         リ


2215 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 21:35:30 ID:sd/dN6B9
宇宙文明の技術使った魔術礼装とか普通の魔術師垂涎の代物だろうな

2216 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 21:38:44 ID:ZH2dpaBY
宇宙技術無くてもガンドはヤバかったから


2217 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 21:40:43 ID:QIQZxvxM



                         ⌒ヽ
                          }...}
               >: :´ ̄ ̄`メ:厶⌒\
                /: : /: :{.: : : :.\: : \: ∧
           /.: : :./.:. .:.人.: : : :. :.ヽ: : :.ヽ ト、
          / /: : :./: : :.{ 斗\.: : : :.}.: : : :.乂
            {./: : : :{.:..:. :.ト、芹示 ヽ 芹ミ: : :.} .i
           ./.: : :. :.|.:..:. :.|  ヒリ   .ヒリ / .人     え? でもほら立派な魔術師ってこんな未来観測できる装置造ったり
        `ー ィ.: : :.| rヘ: ト、      ' ∨.: : : :.\
             |: : :.ノ ヘ..∧ \   ─ァ /: : :.ゝ┬=≦  シャドウサーヴァント1体くらいなら相手できたり時空を超えて穴開けたり
             人.: : : :.∨\\   `¨/ : : /: :\_,
         /: : :.\: : :.∨イ   `Tマ: : // ̄´      世界全土をこんな風に死の土地にしたり
        ` ̄ ̄`}7\: :∨  r=彡 Y: :/
                 _/\}イ^Y  /⌒ー─ 、      水銀を操ってドラゴンの攻撃を防ぐ礼装創ったり
           /   / {⌒} j_/、   /  ヽ
           {   /  `7   \ /     }     マシュみたいに英霊の力を宿したりしてるんじゃないんですか?
           | /二二二二二二≧{       /
           ∨     /      ヽ     /
             /     /         Y    /
          /     /           i|     {
            {     |           ノ|     |
             \__{         / .|     |
           | ∨ ≧======≦彡 |     |
           |  {   |          .ノ    |
          /  ∨  |        ′     |
            /   _)  }       ./       |
         {   \_{____/     /\
         |     }、{{_}}__/     /   \
         |     /   |   /    /     \



                       ,.....-‐……―-........_
                   〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                   _、‐''゛ `''<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>;=ミ:i:i\
                   / .:/      `"''</ -く入_):i:i:i:}
                  ,.::   :/   /  ',   ∧__,∧ソノ_彡′
              /..:/ .:/ | / \ ',   }  :八. ^Ⅵミメ、
                / :′:. |! | | ,. --`、|   乂/ |:i:i ̄:i:i:彡′
             ′ :|: | |! |イ     |   :|  辷彡'^|
             | i |: |__jL ' , 斗‐=ァ|   :| ‐..、|:i:i:|:i/,
             | | j/_,,     Lソ   |   :|こ) 〉|:i:i:|:i:/,      君の理論だとWW2のパイロットは
              乂/ィLj       _ |   :| ノ/ .|:i:i:|:i:i/,
             | ヘ `      /} |'i  .:|イ: └く辷:i/,     みんなルーデルになるぞ。
             | 小  r  ア/._j |.|  . :|:.|:: |  |:i:i:Ⅵi
             | 込、   /ノ//┐..::|^^⌒ヽ |:i:i:i:Ⅵi
             | |: .| >.. /_/..///   |:i:i:i:i:i:i:i〉 |:i:i:i:iⅥi
             | |: .| r'^i/====./ ..:i :|:i:i:i:i:i:i:i):└―シノ
             | |: .|(i:i/====./i/  l :|::i:>''"~"''~、、
             _ ‐| ,ィ(^{イ===_/i/  .:; 八::::::::::::::::::::::::::::`、
            /:::::::/:i:i:i:i乂=.イ:i:i:/   :/../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.           /::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉:/ . .:/-'′::::::::::__::::::::::::::::::::|
          /:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ⌒¨¨´_...-‐:::: ̄:::::::::: ̄:::-.._:::::|
.          //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/::::ハ>'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        r=i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/::::/:::::〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
       _//Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/::::/_/\::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
     / /   `''<:i:i:i:i:/`丁:::::`、::::|  ~"''~、、_:::::::::::::::::::::::::\
      |        `ア::::|:::|::::|::::::`、ト、       | ̄ ̄ ┐┌|┘
      |        ./:::::: |:::|::::|:::::::::::|\- __    |.    | | ||
      |       ./:::::::::::::::|::::l:::::::::::|    ̄  ―二 |.     └ | |
.      \__,.、丶´ |:::: ::::::: :|:::::::::::::::::|       / .:|.      |: |


2218 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 21:42:18 ID:YuWYuvHZ
見てきた例が例外すぎる…


2221 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 21:50:31 ID:QIQZxvxM



                 .∨二二二二二ニ=‐_
             ,.、 丶^~∨二二二二二ニ=‐_
.          /         ∨二二二二二ニ=‐_
                      ∨二二二二二ニ=‐_
        /           \二二二二二ニ=‐_
.       /   /  /        |丶二二二二ニ=‐彡
.         / /  /        |l  ¨アi:i{ ノ\__〉
.       |  |  |   |   |   / 八 ⌒7乂__t__〉        ロードエルメロイ二世の事件簿でやっと出てきてくれた
.       |  |  |   |   /  / / ∨  ゝ⌒¨´ニ∨
.       |  | .八从⌒'/  / /⌒ 〈   |  |ニ=-{       割とごく普通に近いレベルの魔術師がどんな感じなのかと
.       |  | ⌒笊ミト イj/ 斗笊ミトl   |  |ニ=-{
.       |  | |   Vrツ       Vrツ l   |  |ニ=-{       上澄みレベルの魔術師がいかにヤバい連中で
.       | イ ハ                 l   |  |ニ=-{
.       |  | |∧      '      l   |  |ニ=-{       「そらこんな無茶苦茶出来たらパンピー相手にイキれるわ」
.       |  | |: : ;,   ー   ‐    l   |  |⌒¨´
.       |  | |: ≫丶       イ. |   |  |          と実感できるようになったのと
.       |  | |/-=ニ:. ≧/ 〉 ≦,ノ≧|   |  |
.       |  | |ニニニノ:. :.‐‐‐‐┐二二.′ 八. ∨
     _‐=ニ|  | |ニニく:. :. :-----}ニニ/   /二=-_〈
.  _-=ニニ八 丶\二):. :.:.:.―‐‐}ニ=./  /二ニニ=-∨        そいつらの全力や最高傑作を割と雑に薙ぎ払うグレイをみて
  {-=ニニ二\  /={:. :. :. :i:. .:./二/  /二二ニニ=‐ヽ
  {-=ニ二二二\ }ニ \  }⌒ニ./  /二ニニニニニ=-}       サーヴァントレベルのヤバさがよくわかります。おすすめ。
  {-=ニ二二二二 }ニニニニニニヽニ/  /二二二二二ニ=‐}
  {-=ニ二二二二 }ニニニニニニニ}/  /二二二ニニニニ=‐}


2227 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 22:12:59 ID:QIQZxvxM



                             ___
                       _,.._、rセ7アi:i:i:i:i:i:i\
                      _(:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    _、‐''゛  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    /         \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_/
                  / .:/ /:.. |. :i  `''<:i:i:i__/⌒T⌒)
                ′ '  | i:. |. :ト、 ',:.    ,{ rく/^){:i\
                  | :| |:. | |.i |. :| \',  ',|乂_ノ丁_)i:i:/     そう考えるとシャドウサーヴァントと
                  | :| |:. | |.i |. :| -‐-.|:   |└彳:i:i:i:i:i>'′
                  | :| -‐-:| |.| _|´」斗‐=ァ:  |-、.i|廴彡':/,       それなりに戦えてたオルガマリーも
                 八乂x=ミ ┘ /乂rシ|:   |i^}.i|:i:i:i:i:i|:i:/,
                | |: 乂i)        i|:   |_/ 乂___人_ソi,      実のところかなりの上澄みななんだよ。
                | |,八   ′     l|:   |=ミ:. .:|:i:i:i:i:|:i/,
                | |:. | ヽ   ー=ァ .,l|:   |i:i:i:`、 |:i:i:i:i:|:i:/,     マリスビリーの集めた連中が
                | |:. |:i:.:.:>...._  .イil|:   |i:i:i:i:i{ 廴:i:i/:i:i:i|
                | |:. |:|:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |:i:i:i:i_}  |`ー ''"     あまりにもおかしすぎるけど。
         /〉       | |:. |イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |r''":::``ヽ、
.        /=/.┐      | |:. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_l|:   |i:::::::::::::::::::`、
      _//i/     /:| |:. |r┐i:i:i:i:i:ir┐i/l|:   |i:::::::::::::::::::::: _        といったところで、遅くなったが始めようか。
    __/イ 二つ^>  / ::: | |:. |乂竺__竺乂´: l|:.. 八'"⌒\:::::::::〉
   /i/_/ィつ=/  ./:::{::: | |:. |__// /::: _-::八/::::::::::::::::::::``-、、       オケアノスはさておき舞台裏になるだろうか。
  /:i:i/_/=/==.ノ  ./:::: 乂:|/:::::::::ア-=ニ:::::::ー--......-‐::::::::::::::____:::\
. |:i:i|{_=/=/ノ} _〈__:::::::::::::{:::/::/::::',--―――――r一 ''" \ ヽⅥ}
  Ⅵ\三‐=彡/,/   丁 /乂/ -‐く:|i|           \     |__| `、
  }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{     .〉 }::::::::|:::::::::: |i|         :}.  `、        `、
  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉  ./ /: ::::: |:::::::::::|/i、      ;′   `、        `、
.   }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{   |__/::::::::::::|:::::::::::|\\            `、        `、


2230 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 22:22:19 ID:QIQZxvxM


【一応オケアノスの一幕を抜粋】


''"""''''''''''''''"""""''''"''''"''''""''''"''"''"""""'"''''''''"""""""""'''''''''''''''''''"゙゙゙""'''''''''''''''''"゙'''''''''''''''''''''::::::;;;;;,,,...;:,,,...._
.,_                          .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::.
'"                       _...:;;:''"                       ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,
.,;: _...                    .,.,;:;:;:,.,.,_                ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
                 .....,,,,,;:;'''"'''"               ....,,_,,,...;:;::''""''''"
          ,.,;:;:;:;:;'''""""""              ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
       .,;:,.'""                  ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_   _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...    ...
   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                           ::;
':.,  …'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._             """
    ;:,.,.,.,...._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....        .......
、、、、、.,;:'''"""                               ""'''''"''''':::::;;;,,..;;::....................__,
__________ _ _ _  _   _    _        _    _   _  _ _ _ ___________
::::::::::::::::::::::::...... ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........        .............::::::::::::::::::::::::::::............. .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::......   .........::::::::::::::::::::::::::::::::::::....... .......:::::::::::::::::::::::::::::::.......   ............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..................  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.................  ................::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::...... ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....................  ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......... .........:::::::
::::::.....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.............   ..........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::.......... ...................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...................  .........
....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                 /: : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :V_):\
             /: : : / : : : : : : ′i: : : : : : : : : :i: : : : : :V__)ハ
            ‐-=≦: : : : : : : : :i.: .:| i: : : : : : :: ::|: : :i: : : :V_):ハ
             : : : : : / i: : i.: : .:|.:_.:|_|\i: :i: : : ::|: : :|: : : : V: :⌒`
               : : : : :/.:.:|: : |.:.:ィi|\:N  ヽ ! : : : |:_:_:|: : : : : : :{
            i : : イ ィi:|: : | : :|,ィi笊夾ミ :ノ: : : /.: .:ノ: : : : (: ::{
                ノ.:.:.:.:.|:i:/ |: : |\|ヾ 乂ノ ⌒>:/ィ爪}: : :/:ハ: :.     1573年って聞いてたはずなのに
            .: : : : : |:i\|: : |  `     ::::::::::   V/:レ:' /: : \:.
          / /: : : : |:i:i:i八: 、          `  /: : ::イ `、: : : \    フリゲートだのスループだの三段櫂船だの
            /:7: : : : : Ⅵ(:i:i:}\\ u        /:: : :: ::|   V: : }
           {: : : V∧:Vノ^'<: : :}h。   (: : ` ィi{: : :V: : !   ノ.:.:ノ     明らかに時代が違う船があるのは一体……。
           {: : : : V∧:V    ̄‐=ミiト。s≦i:i:i:i{〉: : :V :!イ‐=彡
             V,: : : :\V:V    /A\ 〉~^‐-=': : :/V:ノ
        _-‐  \\: : : >ノiト , _/\/j′   ‐=彡'  V
          { ̄ ‐- _ : .    /^ < <> > `ヽ、 : : :/}  ,ノ
          {     )\ : .  /  ___ Y__________\:/八
             /  ヽ : ,ィi{ニ=-‐…………‐-=i>、 .)
         V/ 、`    Y√       \      \>
         V//     V `丶、      `、     (  `、
          八,/        V     \      }     i  .}
           V/       :、 .    、. : : :.八: : : : .:j. . ./
           V/      V\: : : : }: : :.//: : : : .:ノ:/
           ハ      : :≦≧===≦====≦ 彡' 、
              'ハ        V⌒:^:厂:^:厂:^:厂7     `
              }ハ   \: : V: : :{: : : {: : : :{: :{     、
           ノ: ハ    \〉>.:.:{: : : {iト : :ⅥV    i\
           \: :ハ     \ノr……rァ\> 〉=‐  '  `、
            }ニニ    ⌒⌒ ヽ {ニニ][ニ,八`、      \


2231 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 22:27:31 ID:QIQZxvxM



‐-                   |\   >,──────────────ーイ//////////////
       ~"''~、、     |  \/  , ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄xf〔)h、冖冖冖冖冖冖: : :
            ~''<  |   ',  }ニニニニニニニニニニニニxf〔////.∧∨:.:.>''~: : : :|:i: : :
                   〕iト ,  }ノ7_________ ィ(//////// .∧∨ : : : : : : : |:i: : :
                     |  \ }!/二二二二二二二二ィi〔ヾh,冖冖冖~|i: : : :} }:. : : : : : : :.:|:i: : :
  、  ノ} >イ  ,。。ィ.   |   |===========,,.。*'"__,.。 *''}.i´: : : : : :|i: : : :{《:..: : : : : : :..:|:i: : :
  ,:∨ { !ノ-=≠〔イ __.   |   |_--==ニ二ニ=‐}:! ̄ |i    }.{: : : : : :.:|i: : : ∧∨_,,.. -‐=|:iニ二
  { } ノ<≧。ーヽ 、!{.、''´   |.   .|∨`|i  .}i  |i .ヾ, ___,|i__,,,,,∧∨。。 -=|iニ二 ∧∨ニニニ|:iニニ
 ∧/~~~フ''´ ̄ ̄ヽⅥヾ( |   | .》=|iニニ》ニニ|iニ二}i二.|i二二∧∨二,,,,|i二二ニ} }二二二|:iニニ
  ∥~~´ / ̄-=ミヾ', ゝ''`. |.   .|∥_.|i //   |i  //. ..|i    } }: : : : :|i ̄ ̄ ̄} } ̄ ̄:..:.|:i ̄`
  ( )  { !  {   `_}.i__  .|.   .| ̄ ̄‐≠≠=- イイ,,__|i    //: : : : :.|i: : : : : ://: : : : : :.:|:i: : :
  {i  ., {  .、_/~/.   |.   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~''< ̄ ̄ ̄xf〔イ-=ニ____|i: : : : ://: : : : : : :.:|:i: : :
  .)ゝ=< 、__   /ノ ノア |.   .|───────‐~''<──────=ニ/イ: : : : : : : : |:i: : :
  / {',ゝ==)h、 ̄ ィi〔/{/フ  .|.   .|               ~''<       /, ' ``~、、: : : |:i: : :
  { ノ )≦-イ''''フ /ノィ(ァ  |.   .|∨___________〕h、。s≦イzzzzzzzzzzzzz}_!: : :
  },' 八 !`'!弋~~、_ヽ,     |   / .}                    )h、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     '! `ヽ}   `   |  ,.' .リ                      )h、
                     |../  /                             \
                /  ./                           \
                / 、__, '                                  \
               ィ(   ,イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、 ̄ ̄ ̄
          ィi〔    /                                    ヽ
       >''~     /                                       ∨
   >''~      ./                                          ∨
''"´           /                                              ∨


                        --――― --  .._
                     ..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..
                      /:::::::::::::::::、:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                ,:::::::::::::::::::,::::;′   、:::::::::::::∨::::::::::::::::',:::::::::::::::∨
                   /::::::::::::::::::/::/     、:::::::::::::∨:::::::::::::::',::::::::::::::::∨
               /::::::::::::::::::/::/        ヽ::::::::::::∨::::::::::::::',::::::::::::::::::,
              ,:::::::::::::::::::/::/        \::::::::::',::::::::::::::::i:::::::::::::::::::
              i::::::::斗-/-/- 、      斗--\ミ::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::|  さて、藤丸君が特異点修復している間に
              |:::::::::::::/::/__          ___ ',:::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::!
              |::::::::::::_.ィf弐ミ、     .ィf弐笊ミx._:::::::::::::|::::::::::::::::::;   所長は我々と新戦力及びカルデアの調整をしようか。
              |::::::::::::; 《  _)jハ  }       _)ij:ハ リ:::::::::::::::!:::::::::::::::::;
              |:::::::::::ハ.  ゞソ /     ゞzソ |::::::::::::::::;::::::::::::::::;    具体的にいうと――
              }::::::::::;::::.      〈          |::i:::::::::::/::::::::::::::::{
                 ハ:::::::::{:::::.                  |::|::::::::/:::::::::::::::::::|
             ,:::::',:::::::|:::::::.     __ _      |::|:::::/:::::::::/:::::::::::.
            ,::::::∧:::::::',::::::.    v'     ノ    |::|::/:::::::::/::::::::::i::::',
              /::::::::i∧:::::::∨:::\  `    ´     ,::::/:::::::::/::::::::::',:|:::::∨
           /:::;:::::::|:::ハ:::::::::∨:::::\       イ /::::::::::::::/:::::::::::::::',::::::::∨
           ./::::/::::::::!::::∧::::::::∨::::::::> __  <  ./::/:::::::::/{::::::::::::::::::∨:::::::.、
         ,::::::/:::;::::::',::::::∧::::::::∨::::::::::::::::::}   __/:::/::::::::/ !::::::::::::::::::::∨:::::::::\
         i:::/ i:::|:::::∧::::::∧:::::::::∨:::::::::::/^Yf´ ./::/:::::::::/  {::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::\
         |::| |:::|::::::::ハ::::::::::',::::::::::',::::> j  }{ /::/:::::::::/  _〉::::::::;::::::::::::::ト、::::::::::::::::\
         |::| |:::|:::::::::∧::::::::::',:::::::::}´:/{  ,リ {/:::::::::/>''´ |::::::/::::::::::::::}:.:.\::::::::::::::::',
          {::| ',:::|::::.ィf´ヘ:::::::::}::::::::; /  ∨〃 ./::::::::/´    }/:::::::::::::::/==ァ-`''<:::::::',
           八{ >',{チ.∧: : : \/:::::://ー 、 ∨/{:::::::/    /:::::::::::::彡イ: //:.:.:.:.:.:.:.、::}
         /: : : \.トヘ: : : :/::::::// ___  ',:::::;   /::::::::::::/: | |//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.∨,: :/::::://¨¨   人 ` \{</::::::::::::/==,  /:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:..V,/:://__ノー ⌒   ー、_/::::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:/イ、: :|: : : : : : : /: : : : : : :/:::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\


2232 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 22:32:52 ID:QIQZxvxM


イシュタル
ステンノ
エウルリュアレ
水着モードレッド
水着ネロ
水着ジャンヌオルタ、
謎のヒロインXX(再臨後)


            _,、 ‐…‐ 、,,
          ,ィ::::::::::::::::::::::::\::`::、
      ,イ::::::::::ア`ヽ:::::::::::::::ヽ:::::ヽ
.     /::::::::::/    ̄\::ヽ:::::',:::::::∨    女性だけでもこの辺に代表される露出度高めor魅力度高めな英霊で
.     ,:::::::::::/ ̄   〓 `'<::::::::::::::V
.      |:::::::: ,' 〓         ',:::::::::::::}    男性スタッフが心の平衡失ったりする可能性の低減とかかな?
.      |:::::::: |             }:::::::::::/`h、
.      |:::::::: |.           ,イ::::::::/:::::::::::ヽ、
     乂:::::::ゝ.   ⊂⊃ _斗::/:::::::/:::::::::::::::::::ノ
      >::::::::::: ̄ヘ:iY<≠l{:::::::::{:::::::::::::::::イ
.       〃 ノ::::::::::::::::八`´__/ゝ-ァ:::ゝ:::::::::::ト、\



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、        男は男で上半身マッパも少なくないしねえ……。
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ぐだが命がけで戦っていたころ、オルガマリーは切実だが割とじみーことで頑張っていた。


2234 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 22:42:31 ID:QIQZxvxM



                           -‐…━…‐-   _
                        /:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:. \
                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                      /:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:.:..: 、:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:∨
.                     /.:.:.:.:.:.:.::.:./..:/ \:.:.:.:.:.::..:.::.:.:.:.:.:.,
                     ′:.:.:.:.:.:. /.:/      \:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:′
                     ..:.:.:.:.:.:.:..:_/        \:.:.:.:.:.:.:.:.: |
                     |:.:.:.:.:.:. :i{┬ ┬   ┬ ┬}i:.:.:.:.:.:.:.:.|    まー極論スタッフが魅了されて性癖拗らせたり
                     '.:.:.:.:.:.:.:/ 乂_ノ    乂_ノ |:.:.:.:.:.:.:.:八
.                      ,:.:.:.:.{            ,:.:.:.:.:.:./     サーヴァントのシンパになったりする程度はどうでもいい。
                     /:.:.:.:.:'.     __      ′:.:.:.:./,
.                    /:.:.:.:.:.:.:ム   {    }   八:.|i:.:.:.:. /,    襲い掛かって吹き飛ばされると
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`   ` ー‐   イ:.:.:.:从:.:.:.:.:./,
                    ′:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.≧= _ <:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|i   スタッフが減って藤丸君に機嫌取りしてもらったり
                   |:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::r 、     イ:.:.:.:./:.:.:.:.:.::.:.:.:.:|i
                   |:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.八i|  `¨¨´  |:.:/:.:.:.:.:.::.:.:.:.: 八   色々フォローが必要だけと致命的じゃない。
                  八:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.\  i「  /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.::.′
                    \:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\¨¨¨´Y:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L
                 _  ´  \:.:.::.:.:.:.:.:.「`¨   /:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:/  `
                「: : ム i「 /:.:.:.:.:.:.:.:.: }    〉 イ:.:.:.:.:.:.:.:`:..  」: : :.,
                |: : : ∧. /:._:.:.:.i|:.:.:./―‐ _ }ノ ム:.:.:.:.:.:.:.:.::.| |i: : : ′    __   これでスタッフ男女間がギスギスしたり
                /: : :  ′´ {:.:.:..|:.:.:「`ー‐ ´: :`ー‐八:.:.:.:.:.:.:.::.| ∨: : \  /ニ}
.               /: : : :/    八:.:.:∨∧: : : : : : / : : }>:.:.:.::.ノ   '.: : : : уニニニ|   妙に色気づいたりして
              : : : : : ′    \:.∨∧: : : :ノ : : / ′´ ̄      : : : 〈ニニニニ|
             ,. . : : : : :|       `¨、  : : : : : : / 八:{         |: : : : |ニ 、ニ /,   人間関係クラッシュするのがこわい。
              i{: : : : : : :.|         \. 、: : :.′.         ,: : : : :.|ニニ∨ニ/,
            |: : : : :.|: :ム           ` _//  ,       .′: : : :|ニニニニニ /,
            八: : : : |: : : 、    \      _.   / /〉  /: : : : : :.:|ニニニニニニ '.
             \: 八: : : :`ー―- _ _ / }i  _// ̄ ´: : :.:: : :.: : :.|ニニ /ニニニ |
              ム: : : : : : : i{    `¨ `¨ - ´7  ̄   i|: : : : : : : : :.|二 ′二ニ |      _  -―┐
               〈: : : : : : ノ      /< ニコ ー―    「\: : : : : : :.|/ニニニニニ}i_  ュ≦ニニニニニ {



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ        ただその辺は割とどうしようもないのでは?(素朴な疑問
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ


2235 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 22:48:32 ID:QIQZxvxM



                        --――― --  .._
                     ..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..
                      /:::::::::::::::::、:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                ,:::::::::::::::::::,::::;′   、:::::::::::::∨::::::::::::::::',:::::::::::::::∨
                   /::::::::::::::::::/::/     、:::::::::::::∨:::::::::::::::',::::::::::::::::∨
               /::::::::::::::::::/::/        ヽ::::::::::::∨::::::::::::::',::::::::::::::::::,
              ,:::::::::::::::::::/::/        \::::::::::',::::::::::::::::i:::::::::::::::::::
              i::::::::斗-/-/- 、      斗--\ミ::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
              |:::::::::::::/::/__          ___ ',:::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::!   確かにぶっちゃけ死の寸前まで頑張ってる状況で
              |::::::::::::_.ィf弐ミ、     .ィf弐笊ミx._:::::::::::::|::::::::::::::::::;
              |::::::::::::; 《  _)jハ  }       _)ij:ハ リ:::::::::::::::!:::::::::::::::::;    英霊クラスの美形だのいたら
              |:::::::::::ハ.  ゞソ /     ゞzソ |::::::::::::::::;::::::::::::::::;
              }::::::::::;::::.      〈          |::i:::::::::::/::::::::::::::::{     性欲持て余さない方がおかしいレベルなんだよね。
                 ハ:::::::::{:::::.                  |::|::::::::/:::::::::::::::::::|
             ,:::::',:::::::|:::::::.     __ _      |::|:::::/:::::::::/:::::::::::.
            ,::::::∧:::::::',::::::.    v'     ノ    |::|::/:::::::::/::::::::::i::::',
              /::::::::i∧:::::::∨:::\  `    ´     ,::::/:::::::::/::::::::::',:|:::::∨
           /:::;:::::::|:::ハ:::::::::∨:::::\       イ /::::::::::::::/:::::::::::::::',::::::::∨     どうする? とりあえずの解決法として
           ./::::/::::::::!::::∧::::::::∨::::::::> __  <  ./::/:::::::::/{::::::::::::::::::∨:::::::.、
         ,::::::/:::;::::::',::::::∧::::::::∨::::::::::::::::::}   __/:::/::::::::/ !::::::::::::::::::::∨:::::::::\   VRオルガマリーR18でも配る?
         i:::/ i:::|:::::∧::::::∧:::::::::∨:::::::::::/^Yf´ ./::/:::::::::/  {::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::\
         |::| |:::|::::::::ハ::::::::::',::::::::::',::::> j  }{ /::/:::::::::/  _〉::::::::;::::::::::::::ト、::::::::::::::::\
         |::| |:::|:::::::::∧::::::::::',:::::::::}´:/{  ,リ {/:::::::::/>''´ |::::::/::::::::::::::}:.:.\::::::::::::::::',
          {::| ',:::|::::.ィf´ヘ:::::::::}::::::::; /  ∨〃 ./::::::::/´    }/:::::::::::::::/==ァ-`''<:::::::',
           八{ >',{チ.∧: : : \/:::::://ー 、 ∨/{:::::::/    /:::::::::::::彡イ: //:.:.:.:.:.:.:.、::}
         /: : : \.トヘ: : : :/::::::// ___  ',:::::;   /::::::::::::/: | |//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.∨,: :/::::://¨¨   人 ` \{</::::::::::::/==,  /:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:..V,/:://__ノー ⌒   ー、_/::::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:/イ、: :|: : : : : : : /: : : : : : :/:::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\



/' |             /  V  / /      \/_         }//
  |         _ -──'''"  /        /    ̄ ̄`ヽ   }/         |
  | |           / _,ィzz≦ ̄/       / ̄_,ィzzzミ、_    }         |
  | |          ' ィア´  rn 寸         / ィ7 rn   寸、  '⌒ヽ      |
  | |         丶{l′   ヒリ /       /     ヒリ   }r‐¨ '/ヽ',    |    なんでそこで私なのよ!?
  | |、      | / ヾ  __ /      /  ',    、_ _ ^ソ  ,⌒i  |    |
  | |‘,      |,'       //  / \  ',           ) ノ
  从 |  ,     |      // /   | ``~            厶'  ノ     |    フルCGで適当なキャラ作りなさいよ!?
. / | |  ,    ',      //     i|            /   /      |
/  ||   ,   ',                          /、_ィ        |
    |      ,                __           /              |
        -─丶  ',丶         /      ヽ          '               |
     ノニニニ \ ', \     {v ⌒^⌒ v}      /      |       |
  _ -=ニニニニ   \l  丶       ー─‐'      /     /|           |
=ニニニニニニニ   \    >            イニ\    / |         |
ニニニニニニニニ       /ニニ>     <ニニニヽ    / |        |


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ※ ものすごく大真面目に議論してます


2236 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 22:51:59 ID:I30Xp19r
だって美人だし

2239 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 22:54:30 ID:YjShc3Eo
まあ実際重要な問題よね

2240 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 22:56:44 ID:y7hTJBpB
VRマシュにはお世話になったよ


2242 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 22:59:40 ID:QIQZxvxM



                             ____
                          ...::::::::::::::::::::::::::::::::::..,,_
                           /::::::::::::::::/:::::::/::::::::::\_
                        .::::::::;:::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::/.::::',
                            /:::::::/:::::::/:::::::::/:::/:::::::/   ',::::V
                      ,::::::::;:::::::::/:::::::::/:::::::::-/- 、  i::::::∨
                      {:::::::|::::::/:::::::::/:::::::::_,.ィ=ミ、 `  !::::::::i
                      |:::::::|::::;::::::::::::{::::::::八 vリ Y_/z、::::::::}             さて、その辺の話は
                          ,:::::::}:::{:::::::::::::',::::::/ ゝ--- ' 乂ノ:::::/
                       }:::::|:八::::::::::::::',::::i         /}::::|               スタッフとも相談して
                       |:::::;:::::::\:::::::::::',:::,     /:/:::::}
                          ,::::/:::::::/`''<::::::::,   ^ .::::/::::::}           /)    問題ないよう詰めていこう。
                      /:::/::::::/  -―.寸:::',≧=-'::::/:::::,             / /
                     //::/::::::://       ',:ト::V{/:::/::/           /_/_r_、
                    / /::;::::i:::::{/       ',:::::{ /::::::/             ´ ー- 、}
                       /::/:::::{:::::',       i:::::i/{::ハ:{         /  ' ^ヽ )   あとの問題で重要なことは……
                 乂/:::::八::::、::ト=彡′   i!::::!乂 }:ヽ       ./     久 〉
                      〈:::::::/::::::ヽ:::ヾ   ,    i!::::i\ 、:::}      _/    /¨¨´
                    八:::::::::::::::ト.::::}',   ',   i!:::}   ヽ \   _/  \ ィ
                 /ィ::}:::::::::;::::{/::/∧   ',   .i:/    ', ∨/ `ヽ    Y
                     ,::::::::/:::/イ   ,    .   i!    ゚} .//    ヽ/
                  /:::::/::::{    ハ      i!   . ´ /  :.   /
                     ー=彡イ::::ハ::::',     ,      {> ´   ′   /
                       {::::{ \\ ,      /      .::   /
                 / ',:::!   ` ̄    ,           /
                 ′   \   __     , ′
             /  __  -― ¨´      V      > ´
          ,  -―              /ハ    > ´',
        _/               _..o〃 ィ`¨´    ',
       /竺竺弍ミx.、         ̄     /  { ',      ',
     /"´  ̄ ̄ ̄ <ミx          /   ',_',__     ',
     ./             ` <ミミx    //   /´    ̄ '''' <



              ,.
              /!
           / .! , r ― ‐., 、
           >、 {′     ,.'   ` 、
         ,イ  `   ,            ヽ
        /  / /  .,'   ト 、.        ヽ  _ _
          / ./   ,'    !    }  ヽ、    、 }´_ \
.       ,' ./ ヽ、!   /|    リ    ヽ    ,r=≧ 、``ヽ
.       ,'  i  イ` ゝス,.!   ス.___',__   ハ ハヽ、.\     なに? 生理用品や医療器具に関してなら
.        l  ilイ゙t=/≧ス l   ./il  _  ',  ノ {`ー'}ハ ハ }
     /.{ 从 /` 仍心 l ./丿イ,乞、゙`ハil ′{、_ ,.} !. ヾ}     最低限文化的に在庫があったはずだし
    / ノ! 从 /l  込少 !ノ   込刈}  il´ヽ {  }!
   `ー  i!!人{ {! :::::::::::::      :::::::::::  イr ! } l{`゙´} !        労働力はある程度自働化が軌道に乗ってきたはずだけど。
      /  ミ `i    ,     ::::::::: ,r '!′ !>=从
、_  ィ ´  ,   ヽ、  l  `ヽ u   イ    ル` ゙ !ハ
 `ー一 ' ´/-‐-= r  > `   , イ/     / ハ  } ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:// イ` ー ´, ィ//    ,r ‐. .、ヽ、\ \
__., r ´:.:.:.:.:.; / /  ハ._ ,r ' ´ /:,'    /:.:.:.:.:.:.ハ`ー ゝ、 \.,
ヽ/:.:.:.:.:. ;r ',.イ  //{´,.r‐-、  .,':.:{  ,ィ´.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、   ヽ ̄
 |:.:.:.:.:,.':.:,イ  .,r ' 〃 {ス二丶\_{  / il {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}从  \
 |:.:.:.:,':.:,'   .} 〃 ト- ,r彡彡彡ハ/ .ハ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ハ\  ハ
 |:.:.:.{:.:.i   从/_ {ゝ´彡彡"   ハ /:.:.:.`ゝ==r:/  ハ  ',  }


2246 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 23:09:55 ID:QIQZxvxM



              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,イ:::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
           /:::::::::::::::::::ア  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
            /:::::::::::::::::::/    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.          /:::::::::::::::::::/       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /:::::::::::::::::::/           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
.         ,:::::::::::::::::: /      ,,、-――‐ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::: l    顕在化してないけど替えの利かない
.          l::::::::::::::: / ,,、- 、、     ァ― - 、 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        |:::::::::::::::'''´, - 、ヽ     、、zzz、、,, ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l    藤丸君とマシュのメンタルがやばそう。
         /l::::::::::::::l  _、、、、,,     `~´ ̄ ̄`'  ',:::::::::::::::::::::::::: l
      ∥|::::::::::::::|-彡" ̄ ` }           ', ::::::::::::::::::::::: l    特に藤丸君は今までド素人だったわけだし
.       ∥ V::::::::::::',.       ,′               l:::::::::::::::::::::::: l
.     ∥  V::::::::::::,     ヽ 、             }:::::::::::::::::::::::::'    精神的重圧が半端ない。
      ∥   ',:::::::::::::,                   ,'::::::::::::::::::::::::: '
     l{    }:::::::::::::ヘ    _ --‐_,ァ      ,イ:::::::::::::::::::::::::::::',
     マ   ,'::::::::::::::::::ヽ   ` .こ´       ,ィ:::::::: /:::::::::::::::::::::::ヘ
       ゞ==/::::::::::::::::::::::::\            イ  |:::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヘ
          ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::\    , イ  ./:::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
.       ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)h、<  _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ:::::ヘ
     ,イ::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::|\/ ̄ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l:::::::l    ってロマニが言ってた。
.     {:::::::::/ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |  /::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::}. }:::::::}
     V:::::{ {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ. /::::::/::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::} 从:::,′
.       V::::',. V::::::::\:::::::::::::::::::::::::ノ {:::::::{::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/':::::::/
.         ゞ:::ゝ'':::::::::::::≧=-:::::::::イ  乂:::::::::::::::::ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ          ああ……確かによくやってるわよね……。
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \
                  .′     / /⌒i           |\  \
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ


2248 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 23:14:43 ID:QIQZxvxM



                     , ---- 、、,,_
                   /:::::::::/:::::::::ヽ`' 、
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ
                   ,:::::::/::/:::::::::::::::::::::}:::::::ヘ
                 l:::::/:::::/::::::::::/:::::/V:::::::::l
                   /:::/:::::/:::::::/>''´   V:::::::l       まあ適当にゲームの遊び相手になったり
              /:::::,::::::,':::::::/≦¨¨`ヽ   l:::::::::}
         ,、、.   /:::/::::{/:::l:::::::,'ヾ炒㍉  ''⌒}:::::::'       趣味の楽器演奏を支援したりして
        八 ヽ -、 {::::{::::::{::::l:::::::l      'ィ=x':::::::{
        ,,ィゝ-ィ''^¨¨>:::::::',::{:::::::|   ,、_   .〉 /:::::::ハ        ある程度気晴らしはさせてるんだけど
      ァ''´ /´  ,、丶 〉、:::::::::ヾ:::::::',、 ゝ._ア ,イ::::::/::::::>''⌒ヽ
      `¨¨ゝイ___,、ィ/} >、::::ヽ::::ヽ\_ .ィi(::::::::::,:::::::::::::,ィ''⌒ヾ',   「自分の代わりがいない」って重圧はどうしてもねえ。
           /ゝ‐''- ハヽ_  Y、:::`<V<:::::>、:廴彡''"::::::::::Y )!
            {〈 } `¨´  ∨ヽ/ニヘ:::ヽ::::::`''<从ゝ::::::::::::::ミh、イ
           l」 l      ∨/ニニ}、',:::::',__>::::ヽ ヽ‐く⌒ `从
          ',圦     廴)ニリ、_ノ:::ノ::::::::::::::::ノ\\ヽ
           /(⌒ヽ._/ノ--彳ニh'::::( /`Y``''~ヽ ヽヽ     ,、 -==x
.          /ニ/`'''''<ニニニニニニニニh、 `'< : : :`'''ヘ ヽヽ  /,、-=ミ.  ∨   これで藤丸君が野郎だったら
         /ニア: : : : : : :ヽニニニニニニニニニ()h、 ヽ: : : : : ヘ  マム/;;;;;;;;;;;;ハ  l
        /ア: : : : : : : : : :',ニニ{ニニニニニニヽニニh、 ヽ: : : : :}  }ニハ;;;;;;;;;;;;;;;;;}  }    マシュか所長とくっつければ
.      ,イイ: : : : : : : : : : : :.',ニ圦ニニニニニニニ()ニニ§ V: : :l /oニ};;;;;;;;;;;;;;/ /
.     //: : : : : : : : : : : : : : ',ニニヘニニニニニニニニニニ心 l: :/ /ニニリ;;;;;;;;;;;;;/ /     勝手に頑張りそうな気がするけど。
-‐=≦ニ/ : : : : : : /| : : : : : : : lニニニヘニニニニニニニニOム|:/イニoニイ;;;;;;;;;;;;;/ /



/' |             /  V  / /      \/_         }//
  |         _ -──'''"  /        /    ̄ ̄`ヽ   }/         |
  | |           / _,ィzz≦ ̄/       / ̄_,ィzzzミ、_    }         |
  | |          ' ィア´  rn 寸         / ィ7 rn   寸、  '⌒ヽ      |
  | |         丶{l′   ヒリ /       /     ヒリ   }r‐¨ '/ヽ',    |
  | |、      | / ヾ  __ /      /  ',    、_ _ ^ソ  ,⌒i  |    |    人の恋路をゲステラの燃料にしようとするな!
  | |‘,      |,'       //  / \  ',           ) ノ
  从 |  ,     |      // /   | ``~            厶'  ノ     |
. / | |  ,    ',      //     i|            /   /      |
/  ||   ,   ',                          /、_ィ        |
    |      ,                __           /              |
        -─丶  ',丶         /      ヽ          '               |
     ノニニニ \ ', \     {v ⌒^⌒ v}      /      |       |
  _ -=ニニニニ   \l  丶       ー─‐'      /     /|           |
=ニニニニニニニ   \    >            イニ\    / |         |
ニニニニニニニニ       /ニニ>     <ニニニヽ    / |        |


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ※ ものすごく大真面目に議論してます(2回目)


2251 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 23:23:08 ID:Fcrel3Vs
全人類の運命は君に掛かってます! とかマジ重いわ


2252 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 23:34:31 ID:QIQZxvxM



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、      そういえば相次現地での交流でも
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人      たまに楽器演奏使ったりするらしいけどどうなの?
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ      歌はあんまりうまくないって聞いたけど。
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ



                        --――― --  .._
                     ..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..
                      /:::::::::::::::::、:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                ,:::::::::::::::::::,::::;′   、:::::::::::::∨::::::::::::::::',:::::::::::::::∨
                   /::::::::::::::::::/::/     、:::::::::::::∨:::::::::::::::',::::::::::::::::∨
               /::::::::::::::::::/::/        ヽ::::::::::::∨::::::::::::::',::::::::::::::::::,
              ,:::::::::::::::::::/::/        \::::::::::',::::::::::::::::i:::::::::::::::::::
              i::::::::斗-/-/- 、      斗--\ミ::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::|    曲芸だと思うと面白いよ。
              |:::::::::::::/::/__          ___ ',:::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::!
              |::::::::::::_.ィf弐ミ、     .ィf弐笊ミx._:::::::::::::|::::::::::::::::::;     ハーモニカ吹きながらスティールパン叩いたり
              |::::::::::::; 《  _)jハ  }       _)ij:ハ リ:::::::::::::::!:::::::::::::::::;
              |:::::::::::ハ.  ゞソ /     ゞzソ |::::::::::::::::;::::::::::::::::;      ネロ祭で戦闘前にバグパイプ吹き始めたり。
              }::::::::::;::::.      〈          |::i:::::::::::/::::::::::::::::{
                 ハ:::::::::{:::::.                  |::|::::::::/:::::::::::::::::::|
             ,:::::',:::::::|:::::::.     __ _      |::|:::::/:::::::::/:::::::::::.
            ,::::::∧:::::::',::::::.    v'     ノ    |::|::/:::::::::/::::::::::i::::',
              /::::::::i∧:::::::∨:::\  `    ´     ,::::/:::::::::/::::::::::',:|:::::∨
           /:::;:::::::|:::ハ:::::::::∨:::::\       イ /::::::::::::::/:::::::::::::::',::::::::∨
           ./::::/::::::::!::::∧::::::::∨::::::::> __  <  ./::/:::::::::/{::::::::::::::::::∨:::::::.、
         ,::::::/:::;::::::',::::::∧::::::::∨::::::::::::::::::}   __/:::/::::::::/ !::::::::::::::::::::∨:::::::::\
         i:::/ i:::|:::::∧::::::∧:::::::::∨:::::::::::/^Yf´ ./::/:::::::::/  {::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::\
         |::| |:::|::::::::ハ::::::::::',::::::::::',::::> j  }{ /::/:::::::::/  _〉::::::::;::::::::::::::ト、::::::::::::::::\
         |::| |:::|:::::::::∧::::::::::',:::::::::}´:/{  ,リ {/:::::::::/>''´ |::::::/::::::::::::::}:.:.\::::::::::::::::',
          {::| ',:::|::::.ィf´ヘ:::::::::}::::::::; /  ∨〃 ./::::::::/´    }/:::::::::::::::/==ァ-`''<:::::::',
           八{ >',{チ.∧: : : \/:::::://ー 、 ∨/{:::::::/    /:::::::::::::彡イ: //:.:.:.:.:.:.:.、::}
         /: : : \.トヘ: : : :/::::::// ___  ',:::::;   /::::::::::::/: | |//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.∨,: :/::::://¨¨   人 ` \{</::::::::::::/==,  /:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:..V,/:://__ノー ⌒   ー、_/::::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:/イ、: :|: : : : : : : /: : : : : : :/:::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\


2253 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 23:36:01 ID:sd/dN6B9
まさに”音”を”楽”しむだな

2254 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/09(金) 23:38:19 ID:Z72YLXIT
そもそも歌にしろ演奏にしろコミュニケーションの手段ならそこまでうまい必要ってないしね


2256 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/09(金) 23:48:37 ID:QIQZxvxM



                           -‐…━…‐-   _
                        /:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:. \
                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                      /:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:.:..: 、:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:∨
.                     /.:.:.:.:.:.:.::.:./..:/ \:.:.:.:.:.::..:.::.:.:.:.:.:.,
                     ′:.:.:.:.:.:. /.:/      \:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:′
                     ..:.:.:.:.:.:.:..:_/        \:.:.:.:.:.:.:.:.: |
                     |:.:.:.:.:.:. :i{┬ ┬   ┬ ┬}i:.:.:.:.:.:.:.:.|    芸術かと言われたらちょっと首を横に振り目に
                     '.:.:.:.:.:.:.:/ 乂_ノ    乂_ノ |:.:.:.:.:.:.:.:八
.                      ,:.:.:.:.{            ,:.:.:.:.:.:./     かしげざるを得ないけど
                     /:.:.:.:.:'.     __      ′:.:.:.:./,
.                    /:.:.:.:.:.:.:ム   {    }   八:.|i:.:.:.:. /,    音楽家ってわけでもないんだしあんなもんでしょ。
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`   ` ー‐   イ:.:.:.:从:.:.:.:.:./,
                    ′:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.≧= _ <:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|i
                   |:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::r 、     イ:.:.:.:./:.:.:.:.:.::.:.:.:.:|i
                   |:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.八i|  `¨¨´  |:.:/:.:.:.:.:.::.:.:.:.: 八   何だったら礼装自作して
                  八:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.\  i「  /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.::.′
                    \:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\¨¨¨´Y:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L      音楽魔術とかやったら受けるかも。
                 _  ´  \:.:.::.:.:.:.:.:.「`¨   /:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:/  `
                「: : ム i「 /:.:.:.:.:.:.:.:.: }    〉 イ:.:.:.:.:.:.:.:`:..  」: : :.,
                |: : : ∧. /:._:.:.:.i|:.:.:./―‐ _ }ノ ム:.:.:.:.:.:.:.:.::.| |i: : : ′    __
                /: : :  ′´ {:.:.:..|:.:.:「`ー‐ ´: :`ー‐八:.:.:.:.:.:.:.::.| ∨: : \  /ニ}
.               /: : : :/    八:.:.:∨∧: : : : : : / : : }>:.:.:.::.ノ   '.: : : : уニニニ|
              : : : : : ′    \:.∨∧: : : :ノ : : / ′´ ̄      : : : 〈ニニニニ|
             ,. . : : : : :|       `¨、  : : : : : : / 八:{         |: : : : |ニ 、ニ /,
              i{: : : : : : :.|         \. 、: : :.′.         ,: : : : :.|ニニ∨ニ/,
            |: : : : :.|: :ム           ` _//  ,       .′: : : :|ニニニニニ /,
            八: : : : |: : : 、    \      _.   / /〉  /: : : : : :.:|ニニニニニニ '.
             \: 八: : : :`ー―- _ _ / }i  _// ̄ ´: : :.:: : :.: : :.|ニニ /ニニニ |
              ム: : : : : : : i{    `¨ `¨ - ´7  ̄   i|: : : : : : : : :.|二 ′二ニ |      _  -―┐
               〈: : : : : : ノ      /< ニコ ー―    「\: : : : : : :.|/ニニニニニ}i_  ュ≦ニニニニニ {



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、      アマデウスが怒りそう。
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          なおこの辺の問題は何回話し合っても結局答えが出ないらしいです。


2257 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 00:02:30 ID:6yVJhwaL



                 γ(
                 弋>''"´ ̄~"''~ 、、
                    /   V γ⌒ヽ  ヽ
               ,、イ  Λ   V{    λ
                    /{ 斗‐} , 从  弋{  ハ
               {人 {灯j/ 小ハ   ゝ、ハ
                     f´ヾ /リ j丿乂     `ヽ|     結局なんだか雑談コミュで終わりそうですが
                     Λ_  / /    ``ヽ、  人
                    Λ 厶イ         `ヽ、 \    きりがいいので本日はこの辺にします。
                    ̄戈ヽ         {`ー=ミ、
                 /´ ̄  `\h、、 ト、   j       皆様、ありがとうございました!
                   {     ',   ヽ 寸込 ,゙
                     j/            }  ∨
                   /,'      j/         乂
                 /  i!    /     ,'    i}        次はせっかくですしアールヴヘイムのどっかに
             人  {    ′    ,'   /ハ
               ヽj{    ,'_   ,'   j/ V        誰かと挑戦するイベントでもやりたいところですね。
                ,゙    ′  `"''~ 、/   V
                  ′  ,'       ,′ Λ    ∨       茨木童子とか変装上手らしいですしちょうどいいかも?
               ,'    ′    ′ / Λ    V
                 /    '      i  〈  Λ     V
             /    ,゙f二二二≧n、ノ  ハ    V
               /    /´        ',  \  Λ


2258 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 00:07:50 ID:y1R/wfyy
乙でした

2259 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 00:08:30 ID:B1eexTzo
乙でした


2260 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 00:15:10 ID:6yVJhwaL



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、     実際頑張って意識しないようにしてるっぽいけど
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人     ぐだの状況に置かれたら常人は絶対折れてると思う。
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \    なお実際には第二部でさらに心を折りに来る模様。
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___     この姿を見てエミヤは何を思うか。
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


2261 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 00:17:29 ID:f8UePlCb
乙でした。

守護らねば!(劇画調)
じゃないっすかね?(遠い目)

2262 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 00:36:23 ID:XKd2L+8V

僕はね、ぐだが曇ってるところをみて曇ってるエミヤをみながら酒を飲みたいんだ

2263 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 00:37:10 ID:ZCN3htqS
乙乙
何で折れないの?

2264 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 01:15:59 ID:f0gjUZHw

実はもうぽっきり折れてて、外部刺激に自動反応してるだけだったりw

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ (10/19)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第23話 (10/19)
  • 国際的な小咄 5548 コストコのジャーキー (10/19)
  • 国際的な小咄 5547 まとめの人にわかりやすく言う、本スレの流れ (10/19)
  • 国際的な小咄 5546 負の連鎖 (10/19)
  • 国際的な小咄 5545 西欧の庶子 (10/19)
  • 国際的な小咄 5544 すごい邦訳 (10/19)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第1話「なぜだ!?非情なるバロン王国」 (10/18)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 予告編 (10/18)
  • カーきゃん□ 16回目 「『次回!いよいよ新章突入!!』って煽りが入りそうな話」 (10/18)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 02 ホテルへ (10/18)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 01 その日まで (10/18)
  • ユーノは輝く者のようです Prologue 一つの可能性 (10/18)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その六 (10/18)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 夏③ (10/18)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 夏② (10/18)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 夏① (10/18)
  • 国際的な小咄 5543 酒が飲めるぞ (10/18)
  • 国際的な小咄 5542 ブラジルの笑えない笑い話 (10/18)
  • 国際的な小咄 5541 メキシコのあるあるネタ (10/18)
  • 国際的な小咄 5540 内政物 (10/18)
  • 国際的な小咄 5539 人を殺すとき、或いはやる夫スレを作るときに大事なこと (10/18)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その39 (10/18)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その38 (10/18)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その1 (10/18)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク15 (10/18)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その5 (10/18)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その4 (10/18)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その3 (10/18)
  • やる夫は願いを叶えるようです 小萌先生の秘密の授業~アルシャード編 第4回 レベルアップと経験点の使い方について (10/18)
  • 国際的な小咄 5538 一姫二太郎 (10/18)
  • 国際的な小咄 5537 かす汁 (10/18)
  • 国際的な小咄 5536 カトリックの貞操観念? (10/18)
  • 国際的な小咄 5535 本スレに関する割とアレな本音 (10/18)
  • 国際的な小咄 5534 民主党系列支持者の方には申し訳ないが…… (10/18)
  • 【小ネタ】戦争へ行こう!【あんこ】 IFルート (10/18)
  • 【小ネタ】戦争へ行こう!【あんこ】 5(終) (10/18)
  • やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです 最終話「やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです」 (10/18)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その16 (10/18)
  • やらない夫とまどかタイタス ラクスの逆襲 その2 (10/17)
  • 新月の夜の幻葬読書会 83 (10/17)
  • 新月の夜の幻葬読書会 82 (10/17)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】雑談:悪趣味初心者の私が考えるにねー? (10/17)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その五 (10/17)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その四 (10/17)
  • 第三次聖杯戦線 1ターン目 コミュターン (10/17)
  • 第三次聖杯戦線 1ターン目 行動ターン⑥ (10/17)
  • 国際的な小咄 5533 韓国の経済実態? (10/17)
  • 国際的な小咄 5532 アフリカ諸国をそのまま先進国にすると (10/17)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ