スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫達と生きる労働社会 第十六話 勤続二十年越えのカラシ課長 前編

目次 現行スレ

131 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 09:54:03 ID:d4f6acbf

       ____
     /⌒  ⌒\        こんにちは!
   /( ●)  (●)\       今日もお会いできてうれしく思います
  / :::⌒(__人__)⌒::::\      いよいよ今を生きる私にやる夫が近づき
  |     |r┬ i      |     労働社会というスレも完結が間近になってきました!
  \__ `ー‐' __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ      ここまで読んで頂いたこと、応援してくださったことに
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|      まずは心からお礼申し上げます!



         / ̄ ̄ ̄\
       /  ー  ー 丶         今も私が所属している倉庫課(部署名は仮名ですが)
       /   ( ー) (●)          ここで働くということで私は生計を立てています。
       |     (__人__)
     /〈 ヽ   `⌒´/           ここまで来ることも決して簡単な道ではなかったかと思いますが
     ノ`ー、ヽ \  ‐r┘r<_ハ勹、       ここで働くことも決して簡単だとは思いません。
    /    \\ 〉‐<ト、 `ーヒニソト、      新しい出会いもあれば残念な別れもありました。
   /      \\ \〉  l|  l |
   〈           \\ \ノト-┘|      単調な仕事を毎日同じようにすることは難しいことではありません。
   l.l         \\ Y   |      ですが時代は変わります。この間は正解でも今日は不正解ということがあります。
   ||      l/       \ヽト、_ ノ      日々どうやればもっとうまくいくか?
   ll     .イ!       ヽハ{         もっと賢い方法はないのか?
   |   〃l!ト、       ヽ\        こういうことを考えることは働くというテーマからは切り離せないのです。
   |     》 `┬<__   ヽト、
   l   / 7´ ̄`ヽ    `ヽ   N
   l     ノ      人         ト、
   ヽ、_______ 人      |∧
       // T   フハ       l il





132 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 09:54:22 ID:d4f6acbf

          / ̄ ̄ \
.      /       \        こうしてスレを書いている今も不思議な思いがあります。
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \       このスレが完結し皆さんに私の生きた労働社会を見てもらった時
     |  (ー)  ( ●)   |       私はどういう気持ちになるか、読者に受け入れてもらえるだろうかと・・・
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、       前振りが長くなってしまいましたがこれより始めます。
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ      今日も物語をお楽しみ頂ければ嬉しく思います。
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ
.    ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/

133 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 09:54:42 ID:d4f6acbf


第十六話  勤続二十年越えのカラシ課長  前篇


134 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 09:55:51 ID:d4f6acbf

~前回のお話から数日後~

                    ----\===x
                _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::r-             おはよう、みんな
               彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨           今回の大型人事異動で倉庫課課長となった島だ。
               ´/::::::::::ァ:::::::::/ ̄//::::::::::::::            今まではベジータの指揮で動いてもらっていたが
               〈:::::://´ /    .〈::::::::::::::::|            今後は俺の指示で動いてもらうよ。
               ∨:|ミx -===  ヽ::::::::::::
                 :| ち |  ち    |::/^∨            俺も何年も技術加工課にいて倉庫課に戻るのは久しぶりになる。
                    |  ./         | イ .|             ベジータから引き継ぎは受けているがまだ慣れないのが現状だよ。
                    |  、          .ン
                    ∧  r-     / |シ              さしあたって異動に伴う大きな変化として
                    ∧ `     彡 .|_               今後梱包課で作られた荷物は基本倉庫課では扱わない。
               ―.....|ヽ__    ノ |\             なぜかというと将来的に第1倉庫は取り潰して
            .――........./......|  \   / .|.....|             空いたスペースを別の仕事で使う段取りを会社で組んでいる。
       /...................................   / ̄\  ...................≧s。
       i.........................../...........|  /XXXX  ............|........................|\    その流れで「倉庫課」、「梱包課」は完全に分離して
       |..........................'.............. ´   〉-〈  .............................................|    発送の仕事も基本的に向こうの管理になるよ。
      /...|.........、..............、..../|   ,XXX  、..../......................./......    自社配達品はまた別管理になるけど・・・
     ´.................................../......   XXX  ,..........-.........................'........、
    |.....................................|...........|   |XXX| ............./.................................}
    |.......................|.........................|   |XXX| ............,....................../..............、
   /.......................ヽ......................|   |XXX|.............| ̄ ̄ ̄|.......................|      倉庫課課長  島 耕作

135 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 09:56:19 ID:d4f6acbf

        -=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨        やる夫、ギャル夫の2人には1時的に今までの発送をしてもらうけど
      /:::::::://:::///:://≧/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        約1か月後には第2倉庫へ2人とも入ってもらう。
      Ⅳ::::::,  :/   ./   ´〕:::::::::::::::::::::::::::::::::|        要は引継ぎまでの埋め合わせだね。
       :::: rミx  、r====x   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::
        ::| ⌒ヽ ´ ̄ ̄ ̄`    |::::::::::::::::::::::::::::|                              >>分かりました。
        , 巧 /   l 巧ヽ    |::::::::::::::::::::::::::|
           ,       ´       |:::::::::--::::::::::::/        第2倉庫の人員や配達員の人員配置は特に変更しない。
       |  ,                  |::/ ヒ |::::::,         もし不都合があるようなら別途俺に行ってくれ。
       |  ー            ` r  从「
       |                       /:::リ          それとやる夫とギャル夫は手が空き次第手伝ってやりなさい。
       |  「` 、         `ー::::::-=≦ヽ         新入社員もいるわけだからな・・・
           ̄       __r==========
        |        -=≦...................\......................
        、___/.....................................\..................
            〕..................................................ヽ...............
            |........................................................................
            |.........................................................................
           /..................................................................|...........


136 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 09:56:45 ID:d4f6acbf

     _ -
    , '"
  /
  ん | !''! !'''、ヾ "!、
 //ル |.! | | 人 ヽ,,''!,,弋
 〃;;;i '!!, 代 !i、\|ヽ!ヾ  !
 !! ;;;|.  'ヾ、゙ ゙.:;;;;iiiiiiii!!!!!!"" ヾ,
  !  !,;;ii||i;,  ゙ 〃;杰;"ヽ    "、
    "!?段;,    ._ヾシ-      !. /     こ、こんにちは・・・
    ":;i|i;  ,,// ///"      !/      み、道下です・・・
     ;;/
     /
     ヾ;;;:-
      i、  _,, - _=-
       i、ヽ-'''
        i、 -‐'' '      /
         i、       ,,-'
.     /    i、    _,.-i;;
    〃     ヽ--‐=|!!!;:
               !!;:
               !"         倉庫課新入社員 道下正樹


               /::::::::::::::::::::::::::::ヘ\
               ::::::::::::::/〕//  :::|
                 |:::::::f ==-  ´⌒ヽ|              ・・・・・・・・・こんにちは
                 人:::::|  仔 〈 仔 ,              ああ、確か少し恥ずかしがり屋だったね。
               | ヽ´     〉  |              ベジータから聞いてるよ。
                   \__|    ==  ,
                 | 、   ̄  /               今第2倉庫の人員としては
                    /\ ―― r                ジョセフさん、道下、手の空いたベテランだったな・・・
           -=ニニ../....|  ≧=-≦ |≧s。             これからは人手が来るしもう少し余裕を作ろう。
         /....................../.......  /ニニニ寸...................`ヽ
       ´....\..............ヽ/|   〉ニ〈 |......ヽ.................l        それじゃ早速今日も仕事に取り掛かろう!
       |...........ヽ.........<........   |ニニ| |...\...................
       |...........................,........|  .|ニニ| |........|..........,........|
       |...........、..............,........   .|ニニ| |........|...................、
       〈.................l....................|   |ニニ| |.......,.........|...........|
       }................ヽ................|   |ニニ| |__../.........|..............
       |....................|................|   |ニニ| ヽヽ__................ヽ
       /..../ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/ー=≦  } r .」.....................
      (.../..........................i   i      { ヽ〕ヽ...................|
       ..................................__}――――――〕.../..............

137 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 09:57:12 ID:d4f6acbf


発送業務は私もギャル夫さんも慣れていたのでそこまで手こずることはありませんでした。
午前中に作業を終えて午後からどちらか一人が第2倉庫に入るというパターンがほとんどだったと思います。


138 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 09:57:41 ID:d4f6acbf

.               /VVVVVVVⅵ
            /        /
.         /           >    えーと、この商品は分納っすね・・・
       / 〃廴,/ ゛゛\ \>
.       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ     やる夫~ダブルチェックやるっすよ~
.      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,    適当なところでこっち来るっす。
.  .━ .ト.:| (●)  (●)  §小.N
.  ┃┃ 乂|  (__人__)   § N                        >あっは~い、今行きますお!
.   ⊂ ヽ∩ ゜。 `ー´  。゜   ヽ
.   .乂_\  ∞   ∞  /攻 ,)
     \∞ゝ、__∞∞_   " /
       \  ____ 。/




    ________
   /    ,'||___ |_|_゙i、      え~とこれよし、これもよし
  ,r' ======={[_]}={[__]}      こっちはこれで・・・
  {  ,-‐-、 ノ ─     ― 、      うん、大丈夫ですお!
 {  .{(⌒)}i ..( ●)  (●) i
 {____i    (__人__)  |                           >OKっすね、んじゃこれで準備は終わったっす・・・
   > i . j   ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |       荷物が少ないから早く終わりますおね~
   .\ “  /__|  |       適当に時間つぶしていましょうお!
     \ /___ /


139 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 09:58:11 ID:d4f6acbf


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \             んじゃあタバコでも吸うか・・・
             ヽ             \  . : . : .      やる夫は吸わないんすよね?
           ⌒≧x   /^^\/ \ \.:.:.:.:
            彡  〆     )   丶(::::::(                          >はい、昔吸ってダメって分かったんですお!
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y)::::::)
             イ 从§  ( ―) (―):::::/        まあ高いしそれが正解っすよ
            乂イ§     (__人__) |:::/          これからは税金も上がるし、体に害はあるし
              / ゚ o   ∩_ノ )━・           百害あって1利なしってやつっす!
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/



      ____
     /      \         にしてもギャル夫さん、よく金が持ちますおね・・・
   / ─    ─ \        パチンコも酒もやって家族の面倒も見なきゃいけないのに
 / -=・=-   -=・=-. \
 |  u ,  (__人__)  U |                           >パチンコはほら・・・帰ってくる分がある的な?
 \    ..` ⌒´   .〆ヽ
  /          ヾ_ノ      この間何円負けたんですかお?
 /rー、           |
/,ノヾ ,>         | /                           >-5万円っす・・・
ヽヽ〆|         .|

140 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 09:58:51 ID:d4f6acbf


          ト VVVVVVVVノ\
          \            \        あとちょっと・・・あとちょっとが積み重なって
            ヽ             \       気がつけば諭吉さんが1人2人と・・・
         ⌒≧x           \     そんなことってありがちっすよね?
        彡   ,/^^\ / ̄\、∨
          〃 ハ〆     ).   Y:i|                        >完全にドツボにはまってるじゃないですかお!!
          イ 从§   ノ   ―  |从
         乂イ§/u  ∩ノ ⊃ー)/      いやあお前もやってみりゃ分かるんすよ!
         (  \ / _ノ |  |       うまいこと当たった時の快感ときたらもう!!
         .\ “  /__|  |
           \ /___ /



     ____
   /      \                                   >無駄遣いと言えばやる夫だってソープとか行くだろ?
  /  ─    ─\                                  >あんなんだってムダ金じゃないっすか!!
/    (●)  (●) \
|    u  (__人__)    |          やる夫はその・・・頻繁には行かないですお?
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃     ボーナスとか懐に余裕があるときとか・・・ああいう時だけですお!
(  \ / _ノ    \/ _ノ       (あずささんと比べたらソープ嬢はちょっとねぇ・・・)
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/                               >まあやる夫もいずれ家族持ちになりゃ分かるっすよ
    \       \                                 >小遣いなんてちっとも上がりゃしないんだから・・・
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /

141 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 09:59:27 ID:d4f6acbf

~ギャル夫、初めての第2倉庫にて~


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 / ̄ ̄ ̄        /|
 |\_______/ |                 えーと、ギャル夫君はここでの作業は初めてかな?
  |          __ ヽ_                とりあえず今はわしと道下君と手の空いたもう一人でやってもらっとるが
  |   |     /     / |`'''ー------‐'''''フ      正直人手が足りんかったから助かるわい・・・
   |   |    /    /: :ノ        /
__|ヽ \  |   ,.-'´: :/     _,.-''´                               >>今日からよろしくお願いします!
    | :`'ー----‐''´: : ,.-'´  _,.-Tミ ̄
'‐-、_ \____,. -二-‐<ミ( ) |ミ、            うむ、こちらこそよろしくな。
   `''‐-、__,._- ,=tラフ  ミkノ /ミミ、
   /,.ヽくゞク!T ヽ ̄´ )  ミr'くヽヽミ、i          お~い、道下君!!
 / / >、-‐|ヘ ノ`''''''´l  ミミ|  ヽヽ/ |ヽ、         ちょっと作業を止めて挨拶しよう!!
_/ / /  ヽ ゞブ 、、、  、ミミノ    /  ヽl
  / く、   ヽ〃‐‐--ヽ川/   /   !         彼は恥ずかしがり屋でコミュニケーションが苦手なんじゃが
    ||ヽ   ! ''''''ミ、ヽ/   /    /         根はけっこういいやつなんじゃ
    | | |   ヾ川川/   i´     /
    `' ヽ   !ヽ ̄: : /   |ヽ    /

142 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 09:59:54 ID:d4f6acbf

´ ̄ ̄ ̄``ヽ、
         \
 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |      み、道下正樹です・・・
-‐7" ヾー---┐|_.j      よろしくお願いします・・・
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /   ・ ・ ・
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.
:::.      / /  ナヽ


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \          こんにちは!今日からよろしくっす!
            ハ            \         俺、ここで仕事やるの初めてなんすよ!!
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ      だから道下君に仕事を教えてもらえるとすげえ嬉しいっす!
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l  |      
         ル从§ (⌒) (⌒) ヾ  |                         >は、はい・・・
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ
            \   `ー´   /
            /           \

143 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:00:13 ID:d4f6acbf


ギャル夫さんは元々の高いコミュ力を生かし誰でも積極的に教わっていました。
私は多少やったことがあったのでやり方は分かっていましたが
学ぶ姿勢や周りへの気遣いは圧倒的にギャル夫さんの方が高かったと思います。


144 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:00:46 ID:d4f6acbf

~ギャル夫さんの場合~

         ト VVVVVVV_ノ\
         \ /)       \          (道下君、あんな重い物1人で持つなよ・・・)
          ///)       \
       ⌒/,.=゙''"/ ノ^\〆 、 \       道下君、それはどうやって持ったらいいっすかね?
  /     i f ,.r='"-‐'つ    \ \ ヽ      ちょっと一緒に持つから教えてほしいっす!
 /      /   _,.-‐'~ ⌒  ⌒ \ l  |
   /   ,i   ,二ニ⊃( >) (<) ヾ |                               >あっ   こ、これは・・・
  /    ノ    il゙フ§ '" (__人__) "' 从イ
     ,イ「ト、  ,!,!\    |r┬-|   /      ふむふむ、こうやったらいいんすね?
    / iトヾヽ_/ィ"  ゚ 。   `ー'´。 ゚        教えてくれてありがとうっす!!



 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
./:::::::::::::::/|::::::::::l:::::::::|:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::        い、いえ・・・
i:::::::|:::|::::i .l:::::|::::|:::::::::|::::|:::::/l:::::::::::::::::::::::::::::       僕もまだ少ししか働いてないんです・・・
|::|:::|:::|::::| ',:::|::::|ヽ:::::|::::|::::| .|:::::::::::::::::::::::::::::
ヽi::|ヽ|ヽ| .ヽ|ヽ| \|ヽ|ヽ| .|:::::::::::::::::::::::::::::                               >でも上手じゃないっすか!道下君!
 ヾi≡≡' ヾ≡≡≡≡≡ ヽ::::::::,.--、::::::::                               >フォークリフトも乗れるようになればきっと活躍できるっすよ!
   ヽ::ヽ   :::,,.===、  u .l:::/ .,- .',:::::::
    i:::::i    ' ' ' ' ' '      .レ 〈-、 .l::::::       え、ええ・・・
.     ',:/            i    // ./:::::::
.    /           u   γ ./::::::::::
    ヽ_-‐             / ¨´ `"''-..,,
       ',`、-―‐、         /i
       ', ヽ-‐‐'       / .|
       ヽ ー‐       ./

145 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:01:14 ID:d4f6acbf

~やる夫の場合~

        ____
      /      \        (あれ・・・あの資材は・・・)
     / ─    ─ \       道下君、ちょっと待ってほしいお
   /   (●)  (●)  \      この商品はフォークリフトで動かした方が早いお!
   |      (__人__)     |      やる夫がやるからパレットを準備してくれお・・・
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                              >は、はい・・・
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |       ・・・・・・・・
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                 , ´               ヽ
              / ト、 ト、 ト、 ト、 ト、 ト、 、.`、
             l  |l l |l.| |l.|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
             l N|ル'/レ/'〃j/ ノ|ル'/レ〃j/l |                 >それじゃごめんけど待っててくれお。
                i._|                   |_.j                  >・・・道下君?
             /._ |. ヾミ三彡'   /、三三彡i__ヽ
             |{.>|  -‐tッ   {  -‐tッ K } }      いえ・・・別に・・・
             l ( | /i/i/i/      /i/i/i/i.| ) /
             ヽヽ.|     h、,.ヘ     レ'/
                 \l                 レ′
                    i       )‐‐-     /
                ヽ           ,イ
                 | \      / !
                     ,-|  \   /  ├、
                    ハ! ヽ  ` ̄´  /   !ハ__
             _,,.-''∨::\        / /:::/ ヽ>..,,_
         _,,..-''".ハ /.ヽ::::::\      /:::/ヾ/   ├ヽ..,,_

146 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:01:44 ID:d4f6acbf

~また違う場面では~

          ,-―-、
.        /  / \     //!
      /        _\//:::|               (OH!SHIT・・・包装しなきゃいけない商品が大量に来おったぞ。
   /      -   ///::::::::/                あれ面倒くさいんじゃよなぁ・・・
  //   / ̄  ///ミ==く                 若いのに任せてワシはコーヒー飲んでよっと。)
  \   |  .///ヽ、ミ三= ヾ、
    \ \/// \ノス、ミ>-   }              ああ、すまんが・・・
     \/'./:::|.   \ `ー、三ス              わしは次に出庫する伝票がないか見てくるから
      / /!ヽ:::ノ_ノ  ミ\ '゙  \\___          若いので2人組になってアレの包装をしてくれんか?
.      / /:::|t }  /`l__  ミノ::::   / ̄     \
    /イ:__ヘ ヽ.{=├' ヽ/::: /     .     \
.   //´  V ノ .|⌒/:::/l_   _____ __ヽ
          {    .V_/ , '  ̄   /    .|   |
         `ヽ__ノ- '´―--、_ノ      |   |
      , -‐  ̄    ̄`ヽ`ヽ、         |   |


147 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:02:22 ID:d4f6acbf

          ト VVVVVVVVノ\           n
           \           丶     l^l l l / )
             ヽ             \   | U レ //)     あっそんじゃ俺初めてだから俺がやるっす!
           ⌒≧x   /^^\/ \ \ ノ    /      道下君、手伝ってくれないっすか??
            彡  〆     )   `⊂ニ      l
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Yヽ     /                                >はい、今行きます。
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) lリハ    イ
            乂イ§   ⌒(__人__)⌒|/   /         ・・・・・・・・・・・
               \゚ o     Y⌒Y /   /
             /⌒ヽ ∽.  ー ィ  /            へえ~道下君は早いし上手いもんっすね~
               / r‐、     ∞∞  /              なんかこういうバイトとかやってたの?
           / ノヾ >       イ
            | ヽイ         |



        ,....::::::::.. ..
      ,..::::::::::::::::... ..
     ,.::::::::::::::::::::::... ..
   ,.'::::::::::::::::::::::::::::::... ..
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ..
  /,::::ヾ,:iヾ;:::ハ,;:::::::!;::::ヾ;::::::::::... ..        ..:::       い、いえ・・・
  !!;;〃i::i' `i:::i、ヾ;:::::!;:::i, ヾ;:iヽ;:::i,':::::::::::::........ ....::::       僕はバイトしたことなくて・・・
. !! ;l| i:i,  'i:i、  ヾ;;i.ヾi  ヾi ヾiヾ;::::::::::::::::::::::::::
 .i; ;;|  ヾ、 ヾ、 ヾ!||;i;i;i;i;i;i;!!!!!!!ヾ ヾ;::::::;'´_ '';:::                       >あっじゃあうちが初めてなんすか!?
  ! |l;i;i;i;l;l;l;l|ヾ     〃;杰i"ヽ.   i:::/ ,' i. ';::                       >若いなあ~俺の年齢と交換してほしいっすよwww
    ヽ,〃杰i|     .,_ヾシ__ ,    i/ ,''^'; ', ;::
     i ヾツ|   ,,,.  ,,,;;////""    ^i ! ;::       アハハ・・・
      | ,//|///"             /  ,::::::
      !  i'                 .,::::::::
     |  ヽ-='"            ,‐''';;;:::::
      !    _           /   '';
       !、  ヽ___`二ン        ;
.       !、   ,,, ,,,,,      ..  ;
         !、    ̄      ,.:
         ヽ        ,.::::
           !、     _,.:::::::
            ー‐=Ξ::::::::
                i:::::

148 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:03:19 ID:d4f6acbf

~だがしかし~

     ___
   /_ノ '' 'ー\         (う~ん、一緒に包装しててもギャル夫さんみたいに話せないお。
  / ( ●) ( ●)\        道下君ももっと心を開いてくれればいいんだけど・・・)
/ :::::⌒(__人__)⌒::::\
|       `'ーnl^l^l  |       その・・・道下君はなんでこの会社を選んだんだお?
\         l   っ/       もっといい会社もあったと思うんだけど・・・
          (   ゝ
           i   \




         ..,,、;:::''::":: ̄ ̄`-.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      〃:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::',              だ、大学から薦められて・・・
        {/:::i:::i、::::i、:::ヽヾ\ ::::::::::::::::i
      {!i::|ヘ:!\!\!≧三ミ:::::::::::::::i                              >そ、そうだったのかお~
       {{,,,,ヾ、  ´"'¨せ ∨Cヽ:::!                              >家からは近いのかお?
        {ヘ´f;j}    ´¨  るノ:::!
        ヾ',  i  _      しヘ:::l              1時間ぐらい・・・
          ',  `" __   /  ヾ
           ヽ  ´ .,    / :   /;;〉ヽー=¬                        >そ、そうなんだおね・・・
           \    /  ; /;;/タ://;;;;;;;;;
              ヽ-ヘ:::   /;;∠ク //;;;;;;;;;;;;       ・・・・・・・・
                ∨/;;;;∠ク   i i;;;;;;;;;;;;;;
                {ココ少′  l l;;;;;;;;;;;;;;
               / ̄      ! !;;;;;;;;;;;;;


149 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:03:40 ID:d4f6acbf


道下と働き始めた当初はほとんど話さなく、一緒にいるだけという感じでした。
話しかけても反応が薄いことがほとんどであまり仲も良くなかったと思います。


150 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:04:30 ID:d4f6acbf

~場面は変わって~

    _____
   /  ||___ |_| _|| ヽ                          >すいませーん、荷受けお願いします!
  ,==={[_]}={[_]}、、  .━┓
  {  ./  \   ,_\ .}   ┏┛    トラックの運転手かお。
 {__j }  (●)゛ (●) .{ .}  ・      は~い、今行きますお!!
 {_}∪  (__人__)  /し'
 /     ∩ノ ⊃  /         ・・・・・・・・・・
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |          あれ、こんな荷物予定表にあったかお?
    \ /___ /




/ ̄::::::::::: ̄ ̄≧/三≧s
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧s                               >すいません、この荷物が来たんですが
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ                              >処理用の伝票がなくてどうすればいいか分からないんですお。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::\ ̄\  ̄\ `ヽ:::::::.ヽ             ・・・・・・・・・・・
::::::ヽヽ   、 ヽ    r=斗::::::|             お前さ、その商品の詳細は確認したのか?
:::::::::|   ――    /⌒ヽ:::::,              荷物の仕入れ先情報とかそういうのをまず見たのか?
:::::::,  彡" ̄ 、     今  ::::,
:::::::|   ´ 今    、    Y                              >あっ、見てませんお・・・
、:::'           、  |
 ::|          --   .|              ただ商品を荷受けして分からなければ上司に丸投げって
ヽ               |              そんなんで仕事が成り立つわけないだろう。
、 /         / 〕                  逆にお前が俺の立場ならどう思うんだ?
 :::|  、       ̄     ,
  V              、                              >え、えっと・・・
   V  ≧=-  ___  ヽ
  |           /    |―
  | \         ,    |\ ―
/从  ≧s。           |  ヽ    ̄
   、    ≧s。/     从        ヽ

151 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:07:11 ID:d4f6acbf

                    ー≦:::::::::::::::::::::::::ヽ|ヽ
                   彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.             自分で仕入れ先も商品情報もきちっと調べて
                  ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|             分からなかったら仕入れ担当者に電話を入れて
                    |:::/ ""/"""/ ̄ヽ:::::::::::|             「こういう荷物が入りましたが処理はどうしますか?」
                  Y r㍉       ミ::::::::::::             って報告をするのが普通だろう。
                     | ュヽl  ー=三ミ ミ:::::::::/
                     |   ./   ュ ヽ  ヽ/|              ただなすがままに商品を受けるだけが物流じゃないんだぞ。
                     |  、         / .从              そのあたりはちゃんと弁えておけ!!
                   、 r 、      rー
                   _ `     / |                                      >は、はい・・・すいませんお。
                 ー:.:.|ヽ___    从\_
            -=≦:.:.:.:./:.:.:.|  \    / /:.:.|:.:.:.:.:.≧=- __       ちなみにその商品の処理伝票はここにあるぞ。
         /:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.   / ̄\   ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.ヽ      もっと周りを見て判断しなさい。
        ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.| ./ ヽ彡/  ,:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
          |:.:.:.|:.:.:.:.r――┐:.:.:.:.|   /彡ヽ |:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.                         >はいですお・・・
          |:.:.:.:,:.:.r―― 、〕┐:.、  |彡彡|  :.:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|
        从:.:.:./ 乂__ ヽ一:.:.:.:.|ニ\彡彡/斗:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    「ただ入出庫するだけ、ただ荷受けするだけ」
       ./:.:.:.:.:/    ̄ ̄〕:.:.:.:.:.:.、ニニ彡彡ニニ.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    そんなことではだめだ。いつも言ってるだろ?
       ':.:.:.:.:.:i     ̄〕:.:.:.:.:.:.:.:|ニニニニニニニ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    そうならないようにしていくのがここで働くということだ。
      |:.:.:.:.:.:.:     ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ニニニニニニニ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

152 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:08:17 ID:d4f6acbf


島課長のモデルは実を言うと1人ではありません。
仕事に厳しい現場系上司、事務処理もこなすエリート上司とたくさんのモデルを参考にしています。
ちなみに1度本気で怒らせて私は半泣きになったことがあります・・・(そしたら手加減してくれましたが)


153 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:08:51 ID:d4f6acbf

~また朝の荷受け時では~



                      /:::::::::/ __    ´´´´从::::'
                       |::::::::,  ´ --`   __  |::::|
                       ∧:::   ´ 泛   r -- ヽ .|:::,                          >ピー!  ピー!(大型トラックのバック音)
                     , d ::           | 泛  .从
                     |  ::      - 、    /::/        おーらい!!  おーらい!!
                     、__    ー _     'ヽ         そのまままっすぐ下がってくれ!!
                     |::::|    ` ー    ./ノ
                     /\ 、        ,            ・・・・・・・・・・
        r=ニニニニニニニニニニ|ニニ    \  ̄ --  /
       /ニニニニニニニニニニニニニニニ    ヽ     /              それじゃ荷降ろしを始めるぞ。
      ./ニニニニニ|ニニニニニニニ|ニニニ           /               俺はトラックの右側を降ろすから
      'ニニニニニニニニニニニニニニニニニ    / ̄ヽ〕               やる夫はトラックの左側を降ろしなさい。
     /ニニニニニニニニニニニニニニ.|ニニニニ  /ヽ彡彡八
     ニニニニニニニニニニニニニニニ ≧sニニ   / ̄ヽ|ニニ                                >分かりましたお!
   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニヽニニニ   .'彡彡彡ニニニニ\
  ./ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /彡彡彡ニニニニニニ

154 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:11:27 ID:d4f6acbf


            /:::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                 運転手さん、これが受領書ね。ありがとう。
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                                  >ありがとうございました!!
          |:/^\::\\\::::ヽ::::::::::::::::::
           | _\ ヽ ヽ     、::::::/ス                 やる夫、お前自分が置いた荷物をよく見てみろ。
           `"`ヽ ー===彡   :::, ^ ∨               なんでお前は荷物を統一して同じ置き場に置く事をしないんだ?
            ,列 |  列  U  :, ) ノ
            |  ,         -≦                                   >え、えっと同じ倉庫だからいいかと思いましたお。
            、  ̄       | 爪\
          / ̄〕 ー=    / ./ |.......|.....≧s。           このめちゃくちゃに置いた中にすぐ必要な荷物があればどうする気だ。
       f≦.................〕      ./ .,   |.......|.................\          荷受けリストをちゃんと理解して次にどうすればいいか考えないのか?
       |.....................|.......r―    /   ,........|...........................         お前がやっていることは本当にただ「置いている」だけだろ?
   r==f................................、/ ̄    ..........................................\
  r斗   「 ̄\..............、......f \XX\  ,............|....................................
/`ノ 廴\\   、.........>.....| /X〈  \....................................................|
} i  大  .\〕  ヽ......i........| XXX    |........./........................................



      _ _____
     /  ||___ |_| ___||ヽ
    ,==={[_]}={[_]}==、                               >遊びに来る場所じゃない。仕事で来ているんだ。
    {   / ノ  \\  }                               >何度も言うが「ただ作業をするだけ」というのを止めなさい!
    {  / (●)  (●)\ }
    { } ∪  (__人__)  { }           は、はい。すいませんでしたお・・・
    {__}     ` ⌒´   し'
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)                        >それとお前今日の入荷予定表は目を通してるんだろうな?
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/       いえ・・・見ていませんお・・・
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /                           >なぜ見ておかない?見ないぐらいならもう荷受けなんてするな。
  ヽ __     /   /   /

155 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:12:16 ID:d4f6acbf

~第2倉庫に戻り~

          _ ,,... -- ‐ ''"~゙ '"´`ヽ
     ,-‐ ¨            / i           よ~し、そんじゃ入庫をやるか!
     /、             、  ,.'  , l          その前にやる夫、2番の倉庫の出庫品があったじゃろ?
    l \     _, ィ i l  / / ,i          あれを全部出しておいてくれ。
 .    i   ト、- イ lヽ  リ/ //  /L
      li 、 i ヽ i l リ 、ム,ィ´ヽ//ノ!                               >分かりましたお!
     ヽミ、 「 ̄ニヽ!"〃,.、 i   i /⌒!.!、
      〈  l 〈`ヽ "´  } ノ  ,、V i^ l ハ\       一応聞くがなんでかは分かるよな?
    / lV!、`゙  ,j    '" ,,. ' ノ l  } ノ  i
   ,.'  i V 、 \   _ -,.ニィテン  〈/\._j、                            >なんでですかお?
 . /  / ヽi  '¨fゥ,、v‐'" ‐''¨´ ,  ミi   /
  ;  /   ', ` ̄/!,、  ヽ.,_ノ   ヽi.  /        ったく・・・今から入庫していくのは3番の入庫品じゃろう?
  i  ,'    バ ̄ 、! ,.      ミj  /         1つの倉庫だけ稼働させるんじゃなくもっと効率よく倉庫を動かすんじゃ!
 . ! i.    / ,ハi , ,`Y i 、、、、 ミ/, '           3番を入庫しつつ2番を出庫すれば時間の短縮になるじゃろ?
   i l    /  V//-‐ -ヽ l `y /
  ./ヽ i   /   V/´7Tヽ リ/ ヽ i、
  ト、 ',\ ( 、.   V__!__ゾ    | lハ  /
 . ! \ヽ. \i l:、    / \     i l:: ∨



                       ___ト、
                { ̄ ̄ ̄ ̄     ノ}
                {\____  \\_,ノ} }ノ
                〈\    -{ { ̄ ̄{ }ノ        まっその前にラジオでもつけておくか・・・
                }  _____人{   人__}         毎日聞こえる音が車と倉庫の稼働音ってのも飽きるからのう。
               /⌒ __ ノ___〉 / }∧       わしの好きな音楽とか流れんかなぁ~
        _______/ ̄/{  /{\}-{ 厂ftノ ∨}{.∧
        {  /  -{八__八__,}-{ ー一'/fノl} 〉∧
    ___ノ/     ー{   {  -{八______,//⌒ノノ  }                             >視聴者の皆様、おはようございます。
. -‐=ニ二三三≧x     ∨  {   \ { { { { {⌒}  /                              >それでは今日も始めていきます・・・
        -\ \_____∨ \    二ニ=r一'  /
          } /∧  ∨  \_/⌒\__〉  ∧
          }    }    \   〕/ / / {(_/-∧__
         ノ   }     }_/ / ̄) ∨ニニ∧}
        /     ノ〉     \___) / /.∨ニニ∧
   __/     //    ___,// /  {ニニニノ\
     _______///    /⌒/// / /\__,/   \

156 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:13:06 ID:d4f6acbf

         ___
        / .u   \                             >本日のテーマは「終活」、つまり人生を終える活動の事を言います。
      /((○)) ((○))\                            >遺産の整理をしたり、遺言を書くことが代表的ですね。
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/         ・・・・・・・・・・・・
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /




          ト VVVVVVVVノ\
          \            \                  >その活動は現在においては多岐にわたり
            ヽ             \                 >あらかじめ葬儀屋に連絡を通して葬式の準備をしておくことも含まれます。
         ⌒≧x           \
        彡   ,/^^\ / ̄\、∨
          〃 ハ〆     ).   Y:i|
          イ 从§   ノ   ―  |从      ・・・・・・・・・・・・
         乂イ§/u  ∩ノ ⊃ー)/
         (  \ / _ノ |  |
         .\ “  /__|  |
           \ /___ /

157 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:13:22 ID:d4f6acbf

         ..,,、;:::''::":: ̄ ̄`-.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      〃:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::',                         >この活動は少子高齢化社会が問題となっている現代では重要であり
        {/:::i:::i、::::i、:::ヽヾ\ ::::::::::::::::i                         >あとを引き継ぐ遺族の方の為にもしっかりしておきたいものです。
      {!i::|ヘ:!\!\!≧三ミ:::::::::::::::i
       {{,,,,ヾ、  ´"'¨せ ∨Cヽ:::!
        {ヘ´f:j}    ´¨  るノ:::!
        ヾ',  i  _      しヘ:::l             ・・・・・・・・(どうしたんだろう?黙っちゃって)
          ',  `"_     /  ヾ
           ヽ  `こ`   / :   /;;〉ヽー=¬
           \    /  ; /;;/タ://;;;;;;;;;
              ヽ-ヘ:::   /;;∠ク //;;;;;;;;;;;;
                ∨/;;;;∠ク   i i;;;;;;;;;;;;;;
                {ココ少′  l l;;;;;;;;;;;;;;
               / ̄      ! !;;;;;;;;;;;;;


158 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:13:43 ID:d4f6acbf

             _____
        __,..イ////   ⌒^^ソハ
         {\\////    ニニニニ∧                                  >対象となる年齢はお若い方で「60代」
         ∨ ヽ.////} }\===ミ  ニニ}_                                  >上の方ですと「80代」の方が多くみられます・・・
.         〉/⌒⌒ }ノ/>>==ー ニニ}
         {/|  :  //ミ  }_ニ「ヽ\}
          {\{ {_ イ _Gノ   }=}イ }ニ}__
          イf〉  \ _ノ  }=}リ/ミ 二)                どうしたんじゃ?みんなラジオ付けたら急に黙って・・・
            /   u    U |=|⌒Yニニ}                普通に作業すればよかろうに
           u `i ー、、、、、、、_ノニ} .人ニニ∧
        f⌒} {イ二二≧|lilililミソ  . <´ ̄⌒)
.       f⌒|  }r=ミi 爪ハ |lilil,.. <´ _____{
.      ∧ 人_ノ__ノ{ノj}}x<´_______ノ\_____
     ∧ ー' . <´ ̄ ̄`\            \    \\
     人_ ー'/          \         ‘,     ヽ ヽ
.       /               \           ‘,   ‘,‘,
.       /                    ‘,           }      }  }        ←60代半ば

159 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:15:07 ID:d4f6acbf


ジョセフさんは長く働かれてるだけあってとても頼りになるベテランの方です。
重い荷物を運ぶ時でも逆に私や道下よりテキパキ運んでいるぐらいです。(このラジオの事は忘れられないけど・・・)
現在はお孫さんと一緒にゲームをやるのが楽しみらしく、新しいゲーム機を買うかどうか悩んでいるみたいです。


160 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:15:40 ID:d4f6acbf

~そしてある日の事~

                  ´ ̄`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                ´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
               //::::::::::// ̄〕/ ̄/:::从:::::::::::::::::::::::|     やる夫、昼からは一方通行と一緒に配達へ行ってくれ。
                  |::::::/    ´   / ´ /ヽ::::::::::::::::::::ヽ
                  |:::/´^ヽ         从::::::::::::::::::|                              >あっ分かりましたお!
                   ∨  ⌒ l ´ ̄ ̄`ヽ   ,::::::::::::::::::,
                   |  込 /   ⌒     |::::::::::::::      今日は荷物が多いから2人でしっかり頼むぞ!
                 ,     ./    込     ,::::r―:/      それと分かってるとは思うが商品を納品したら
                 |   乂         /::/ イ |       必ずサインをもらうんだ。
                 |              ` 6 .,
                    f ~          、_/        すでに配達表は一方通行に渡してある。
                 ,   ⌒ ´       /从          中にもう1枚受領書もあるから忘れずにもらうように
         、       ヽ         -   /
      /...../... ̄ ̄ ̄ ̄f´ .Υ __     / |
   -=...........,.............................| ヽ| ヽ    -≦ ハ           ※当社の場合受領書と配達表は2枚1組になっていますが
 /........../..................................../  |  |  / ヽ   /.....≧s。        ※得意先によっては別紙にサインをもらう必要があります。

161 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:16:11 ID:d4f6acbf

        _ _
.         / / )
       / / /  /)                  えーと一方通行は・・・あそこかお。
. /   / / / //    _____           お~い、今日はよろしく頼むお!
./    | / //   / ⌒  ⌒\
  / │〈   二二二) ( ●)  (● )\                            >やる夫か、商品点検やるから手伝ってくれや
. /   |    | /:::: ⌒(__人__)⌒::::: \
     |    | |     |r┬‐|      |      ああ、分かったお。
     |\ ,ノ  \    `ー‐´    /



           ,  -――- 、
         /    ´_ヽニヽ
        /    /    ヾ 、ハ                             >え~とこの商品が3個とこっちが5個・・・
        !i i /  i //, i ||i、` ! ゙                             >あれ・・・この商品足りなくないかお?
         i!! .i /  | .! i//i .i匕 リ
.           | /i   二ニi/'´ッイト            ん?さっき見た時はあったと思ったが・・・
            !/{ィ|i ト、` ’  〉 ,!リ            もう一回確かめてみるか。
          从V!、   _ /
         ... ...从≧ ´__ ,′                               >んじゃほかの商品も見ておくお!
          /::{ !:::', 、  /  〕≧
        ,:::::i !:::::ヽ  ー/:::::/ /≧,         ・・・・・・・・
        i::::;ヽ';::::::::: ̄::::::::/./:::::::::',
        |:::::;::',';::::::::::::::://::::::::::::::::::',
.           i::::::i:::::i!:〈 〉:::〃:::::::::::::::::::::::::::',        ちゃんとあるじゃねえかよ、このバカ!
        `!-|ヽ::::::::::::::i!:::::::::::::::::イ::::::::::i
           ! .iヽ|::::::::::::::::::; - "/!--"',                          >ごめんごめんwそんじゃ行こうお!
           | ;:::i!:::::::::::::i -‐:::´::/ ヽ   ',
.           ,|  !:::::::::::::::::!/::::::::::::i   ',_   ',      ああ、さっさと終わらせようぜ。
         i   iヽ::;、::::::::::::;---彡  /  /
         |   !:::::V::::::::〃 ̄:::::_|  /   /
         |  ,'ヽ:::::::::::::;=ニニ/! /   /
         | ,':::::::::〈〉:::::::::::::::::::::::/  /


162 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:16:31 ID:d4f6acbf


一方通行はこの時配達をしていました。
彼と行く配達はよく盛り上がったしすごく楽しかったと思います。・・・ある1点を除き


163 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:17:02 ID:d4f6acbf

      ____
     /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
    /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
 |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
 \   。≧       三 ==-          ストーーープッッッ!!!  ストーーープッッッ!!!
     -ァ,        ≧=- 。          止まれお!!  止まれったら!!
      イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
     ≦`Vヾ       ヾ ≧                            >ギャアアアアア!!!(タイヤの音)
     。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

                                    .  ⌒ヽ
                            _.ノ{-r≪__    /  .   i
                       / フ⌒¨    }ミ_/    ′  l                        >急ブレーキ掛けるなお!!
                   .__┘_{ノ{\   __jノ'     /     |                        >商品落ちたらどうするんだお!!
                    / / ´厶≧ヒ.人    __ ..イ    |
                 / //  i |厂 ̄`` ,`フ爪 i !V    |      心配しなくたって落ちやしねえって
                   }ノ ′ | |     . -- 、 从jノ'⌒ヽ.  |      お前が止まれって言ったから止まったのによ。
                  / /i  トミ  / ̄_⌒’ }| |: /: : : : \|
                'イ{j  i {         从{/: : : : : : : :`7                       >あと前の車と何センチもなかったお!!
                  i 八  トミー─   ヽ///: : : : : : : : :V
                  |ハ{\| iい      イi//{ : : : : : : : ∨       俺は自動車学校で車間距離は3センチ以内って
                        }从 }     {_/ i: : : : : : : :/        習ったんだよ。だから大丈夫だ
                      }ハ     /}:{  l:、: : : : : /
                 __、  -‐<{___.____{/: } ,|: :\ : /
             ,. :く  丶 : : : : : : : : : \ / : ノ /: : : : ∨
               /: : : :\  \: : : : : : : : : : : : { i : : : : : i                            >どこがだお!!!
           / : : : : : : \  \:_:_: : : /\ :| |: : : : : :j
              /: : : : : : : : : : 丶  、{: : :\,/ : | ' : : : :∨
         _,ノ: : : : : : : : |: : : : : :丶 \: : : : : : l/ : : : : : i
         }: : : : : : : : : 厶: : :i: : : : :\ \ : : : : : : : : : : |
        /\: : : : : : /{  \|_: : : : : : \{: : : : : : : : : : '|
       /    >、:_:/ |- 、_}丶 : : : : : : : : : : : : : : :/ }

164 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:17:22 ID:d4f6acbf

             -─‐──‐-、
        /             \
       / ;            ヽ                 ハア・・・    ハア・・・
       l  U                l                 なんでやる夫こんなに疲れてるんだお?
       |     , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、          まだ商品を一顧も運んでないのに・・・
      !、  _ノ" "ヽ、__  ∪        \
       ヽ ((●)  (●) )::  /⌒゛`       l:
        /ヽ~゜(__人___)~__ ,ノ|     ,     |                        >何倒れてんだ、営業の人が来てるらしいし
        /   /` ⌒ ´    |     |    ,   !                        >へばってないでさっさと行くぞ。
.      /   /    | `ー-,,,|"   |___,ノ   |
      /   /     |    |    |     ,lー─- 、   誰のおかげだと思ってるんだお・・・
   , --‐-ー、_/      l     ,|    |   ,/  )   )
  く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\  /^ー-‐'
   `ー' ー´ ̄       (_イ_,イ、_,ィ'´__/   ̄

165 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:18:01 ID:d4f6acbf


                ...:.-――:.:....../´:.:.:У:.:.:./´
            ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`\/:.:.∠....:.――― 、
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:―<⌒  ̄ `      ・・・あっ来た来た
          ∧:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.\         2人とも!こっちなの!
           ∧:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.l:.:.|:.:.i:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.\
         :.:.:ヽ./:.:.:/:.:.:/:.:./:.:.:/:./l:.:/|:.:ハ:.:|:.|:.ハ:.:.:.:.:\:.:.:.:.                          >>お疲れ様です(お)!
           Ν:.:.:i:.:.:.i:.:.:/:.:7広刀广メ |/ _Ll_:|:.|:.:|:.:.:.:.:.:ハ\:.i
         ':.:\|:.:.:.|:.:.:i /,,ィ竓圷、   竓ミ.|:.|:.:|:.:.:.:|:.:.:|  ソ       時間通りに来てくれて助かるの!
           V:〉ヘ:.:.:|:.:.:|.〃 ん刈    んハVノl:.:|:.:.:.ハ:.:.|         今日は重い荷物をたっぷり運ばないといけないから
             {⌒ト:.:|\|   乂 り     bりノ:.ノレ:|:.:/ レ          暑いし大変だと思うけど頑張ってほしいの!
             ゝ、|:.N、     '^"´      ゞ'/イ:.:/ |/
            |:.:.:「            '′ 八l.イ                                 >>分かりました。
               八:.|:::::..     匸 フ /:.:.:.:.:|
                _N::::::::〕ト      イ:.:.|:.:.:.:.l:|              それじゃ私は打ち合わせがあるからここでお別れね
              /\ ` =‐z〕冖 ´ |:.:.:|:.:.:.:.l:|              また会社で会いましょうなの。
      _-―‐くミ、  \   〉^〈|    |:.:.:|:.:.:.:.l:|
     /:::::::::::::::::::::::∧  \ /YУ∧ー 〔:.:.|:.:.:.:.l:|
   /:::::::::::::::::::\::::::::::.     Χ ]Y、∧:::::::\:.:.:l:|
    l:::::::::::::::::::::::::::\:::li:.      〈Λ〉 ∧:::::::::ハ:.l:|
   ∨::::::::_:\::::::::N|:ゝzz,.,_Y⌒|  ::::::::{::Ll:|
     ∨〃⌒ヽ、\::::::〉――-- ノ\八\「r┤:::ヽ      ※実際は男性の営業社員ですが男ばかりになるため女性になってもらいます。


166 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:18:32 ID:d4f6acbf

         ___
       /─'  `ー\
      / (●)  (●)\           うう・・・そんなに重いわけじゃないけど
    /     (__人__)   \          この暑い中何往復もするのはしんどいお・・・
     |   u.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      \     |_______|        一方通行、あとどれぐらい残ってるお?
      /⌒ヽ |           .|
     / 、   |_______|                         >あと・・・何個だ?知らん
     i 丶 ヽ|          |、
     i  丶 ヽ          | ヽ      まじかお・・・
     r    ヽ、__) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(_丿



                      l
    ./   ./     /::\      i
   /   /  u   /:::::::::::/    u  /       暑いのに喋ってんなよ!余計暑くなるだろうが!
.  / /!      /::::::::::::::/       /
 //  li  u    /::::::::::::::/ /   /                         >ご、ごめんだお・・・
/ ⌒/{ {    /`ー― //    /
  i /(_{  {  /    u  圦 ./! /          ったくあのバカ女、俺たちにこんだけ荷物運ばせといて
  /、 ,.i  | l i┛┗   /!/ リ           自分はクーラー効かせた部屋で打ち合わせか?
  .〉   i  l N┓┏  //リ             特別ボーナスぐらい貰わねえと割に合わねえぞ!!
从/    レ'Ⅵ{ u  /{/
, <ミ≧= 、/` i!,  /                                  >怒るから暑いんじゃないかお?
:::::::`<ミミ}   ¨
 ̄ ̄>、::',
____\}

167 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:19:06 ID:d4f6acbf

~何とか納品が終わり~

               , -‐-、_........._
             -=,´  /-―--`-.、
             /,, !i./ニニ=-:::::::::::::::l\         つ、疲れた・・・
               }/il .i/::::::::::::::::::/>::`¨:::.,        悪い、やる夫サイン貰って来てくれ。
                 从 >--ッ </::::::::::::::::::::,
              / /     \ニ=-:::::::〈',                           >分かったお・・・
             / /        〉::::::::::::::::::}                           >ったくいい身分だおね・・・
             `, . '-. .ミ       }ニニヽ::::::<|
           . .<: : : : : : :>. . , _/:::::::::::::::::::::|      運転してやってるんだから文句言うなよ・・・
           . .<: : : : >, ,<: : : : : : : \:::::::::::::::::
 lヽ _,w‐<: : : :>    .щ.l   <: : : : : : ー_ ‐/
 ヾ:::::::ヽヽヽ>       "′      <: : : i_ノ/
   `-‐´                    `¨¨¨´



     ___
   /   ヽ、_ \         えーと、受付はここかお。
  /(● ) (● ) \        すいませんサインをもらいに来ましたお・・・
/:::⌒(__人__)⌒::::: \
|  l^l^lnー'´       |      ・・・・・・・・
\ヽ   L        /
   ゝ  ノ              あれ、高町さんだお。ちょうど打ち合わせ終わったのかお?
 /   /


168 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:19:36 ID:d4f6acbf



| /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\    \:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     ああ、やる夫君。お疲れ様なの!
i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ          ___     ヽ:|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|     暑いし大変だったでしょ?
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ ,ィ==、      " ̄``     |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハ "             u    |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|                        >ええ、とても暑かったし大変だったですお。
 ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ   u          :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
  ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|     そ、そう・・・
     \  |:.人      v ― ァ      ./:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|     それじゃしっかり水分補給してなの。
      ヽハ:.:.:| \   ` ー     / |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|     熱中症になっちゃ大変なの!!
       i |:.:.|   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|
        ヽ:|     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
         ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./


169 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:20:13 ID:d4f6acbf

                __
.             -´   ``ヽ
         / ⌒      `ヽ         いやあやる夫ものどが渇きましたお!
        /        `ヽ  ヽ        これは水分補給が必要だと思いますお!!
.   ((   / (●)          ヽ       でも持ち合わせがないんですお・・・
       |::⌒(__   (● )      }
       ヽ   人__) ⌒::::.       |                                >い、一方通行君に借りたらどうかな?
         ヽ(__ン            |
        人.            /  | |    どうでしょう・・・彼も給料日前でお金ないって言ってた気がしますお?
.      /           _ノ  ノノ     高町さんは営業手当でガンガン稼げて羨ましいですお!
                    |

                      _
                  /:/⌒
              .-――-. . 、l::::/-‐:  ̄ ̄`ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ-==ニ ̄`\
          ィ::i´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\            営業手当なんてうちの会社出してくれないし
     //::l::::l:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::\           あたしだって給料日前なのに・・・
   /  i/:/::::::i:::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::l:::::::::::::::\ヽ:::ヽ
  /     /:::i::::::::::」_:⊥斗ハ´:::::::::,イ::}::::::l:l::::::ヽ:ヽ\l          ああもう!分かったの!ほら!
  ヘ   {ハ!: ,イ|/ |/  ヽ::::/ |/`ヽi::::l:::::::::i::::l  }          500円あげるから好きな飲み物買いなさいなの!!
 /:::::l∨    ∨: {  ○   ∨  ○ /::::l:/::::::l:::l
 {::::::l: ∧     ∧:人。 ゚       ゚c //:::::::ハ::l                               >あれ?1枚しかありませんお?www
 l::::::ヘi     i: :ハ'///////,} / |:::::/ .}/
  l:::::::|     |\N            i  ':/  ヽ           2人で500円なの!!
  l:::::|     |  /´⌒ヽ、       人        i\         文句言うならあげないわよ!?
   ヽ:!      i (       ̄`ア イ/`      / : :\
    |     |⌒ヽ――┬―く  :!       / : : : : \                         >ありがとうございますお!高町さん!
    |     |`‐=ニ‐rゝ_7ィ,/゙i\    / : : : \: : : : : :ヽ
    i    ∧. : イ、.`〈 只l '‐‐r \ヽ/\: : : : : : \ : : : ::l     はいはい・・・気を付けて帰ってなの・・・
    {      ̄> \l;:;:;:ヘr 〈 ィ/    \: \: : : \: : :|
    ∨     .\_  \;;;;;l lヘ/      \: \.: : :|: : |
     .V   / .、,r' ´ン、  \l lヽ        |: : :|: : :|: : |

170 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:21:07 ID:d4f6acbf

          . -─‐- 、
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.         お~い!一方通行!
      / >    <     ハ,4L_      高町さんから飲み物代のお小遣い貰ったから
     :  (_ , 、 _)      ノ  /      飲み物買って帰ろうお!
     ゝ.  `ー'    _ <  /
      >,ー一 ""   ,/                                    >ホ、本当か!?
   , <´ /         /
   1  _ イ        |          ウソついてどうすんだお!?
     ̄_i          ∧          あっちに自販機あるからあそこで買って帰ろうお!
     .´              `ー-.
    i     r‐- -‐、       i
    ゝ、_i      `ー─一'


  / / .  i/    /   / /    i     \   \,       、 !V
// i i   l ___/   / /  i   |     ヽ   }     、〈\i      ,
// | |   l   /\__,//!   '!  ,ハ   i    . 〈    、_jV\    ¨{二
/ /| |   | /| _≫‐ミ 、| / |  /i ハ   l   . ∨\_  \        __)            すげえなやる夫!
/,ハ| |   l,/i |/\ {.ン\〈_,ノ ,/_,|厶j__ l   i  |   }__j廴)        よ            一体どうやってもらったんだ??
/{二}     | 、、 ` ̄` `}イ不ぅ寸| i l   |  |    \(           つ
 、|     |\\\\\ヽ 〉、ー勹| i l   |  |   ___〕        `>'´                          >やる夫はちょっとお願いしただけだお?
\ヽ|   || U        /\\ | i l   |  |   \          (__
i iト|   |l   .∠二二ヽ、    |V八、 |  |    __,>      __i_            ずうずうしい奴だな・・・
| i||   | U ////////{__〉     从  ヽ|  |  _ \_          (j              でも助かるぜ!俺は何にすっかな?
|/'i||   || |'/////////   U ∧ \  |\|/ `⌒7         .ノ 
  | i|  i  iト|  { ̄ ̄`'〈//     'ヽ }   丶|  `   厶,         | ┼``                        >やる夫はアクエリにしたお!
  | i|ハl  |i、   \____.)  /        、{     ∠,       レ .ノ
  |/|  lハ|| \       イ  / ,ハ  、  い     厶/       ヽ              面白くないやつだな・・・ホットコーヒーにしろよ
_.ノ     ||  丶 ___,..イ .リ  / / | ハ   i |       勹      ¨フ              ・・・俺はコーラにするか。
一≧x,,__ `   /    }/| /|/  |/   ', ハ|      /        /`i__
二二二三≧x,,_{       |/        }/      ヘ√l/        つ                         >逆にのど乾かないかお!?
二二三 三 三 ≧x,_             _    / / /  /   ||       、 
          二二三≧x,_______  {_}  / / ,勹/l/   !!    、 ∨`
二三三 三 三        ___|        / / jノ '⌒i |/V|        i\l\|
三三三 三 三三三三三三≧x,_          ,/ /∨     |   |/|√|,√iハ|
三三三 三 三三三三三三三三≧x,,_     {__,/        \_   _/

171 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:21:42 ID:d4f6acbf


暑い中重い荷物を運ぶのは大変でしたが気の合う友人と配達したことはいい思い出になりました。
真夏の暑い中でクーラーを効かした車内で飲むジュースは最高においしかったです。


172 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:22:12 ID:d4f6acbf

~そして何日か経ち~

        /::::::::::/|::/  | |  ヽ:::::::::::::::\
        ー:::::::::::/ "       |:::::::::::::::::::..
      /:::::::::/ '     -==  ヽ:::::::::::::::::|               今日から新入社員の男が入る。
      /::::Ⅳ     ' r-ゥ     ヽ:::::⌒ヽ               前職では食品加工会社と倉庫業で勤めていたようだが
        Ⅳ:::| r='    `      ∨ f  |               フォークリフト免許は持ってないね。
       ヽ::、 rゥヽ             .ソ |               車はAT限定の免許を持っている。
          ,   |           、__从
          ,   、_          | 寸|               それじゃ紹介するよ。「ポンデライオン」君だ。
                ―       .|  ヽ               自己紹介をよろしく頼む。
           ヽ   '  ̄       ./ /\
              、         / /  /..≧s。___
               _    ´ /     '....../........................
                 ヽ   /     /....../..........................
                      | ̄XX\   ,........,..............................
                  __....| /XXX   ................/.........................
           -=/............|.....| ヽXX|  ,................'.............................

173 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:23:08 ID:d4f6acbf

            _____.    _,,......,,,_
            /゙゛: : : : .`'ッ'": : : : : : `'-、
           / : : : : : : : : ": : : : : : : : : : : .゙l,
       _,l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
    _ ‐'´: : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : .゙'-、
   ./ : : : : : : .'、.: : _.... .',、: : : : : : : : : : : : : : .`'、            初めまして、こんにちは!
   .|: : : : : : : : : ,,ノ'"    \.,,.: / : : : : : : : : : : │           ポンデライオンと申します!26歳です!
   .!: : : : : : : /          !: : : : : : : : : : : : .,!
   ヽ.: : : : : . l ●     ●  ',.: : : : : : : : : : : ./  , -、.        今日から一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします!!
   /: : : : │  /'''○'"''''、    ゙';;、: : : : : : : ./ r'"  ⌒i
  ./: : : : : : │ .',.  ..i   l   .,i'゛: : : : : : : : : ヽ ./    .l                  >彼は道下ややる夫が年が近いし仲良くできるだろう。
  |: : : : : : : : ヽ  `'" `''''''"   ./: : : : : : : : : : : : .l ゙'''、,,,,./ ゙                  >1つずつでいいから教えてやってくれ・・・
  '. : : : : : : : : ヽ、     _,,,,,,,,,.!: : : : : : : : : : : : .l゙  .//
   \.: : : : : : : : : `'- ..,,/: : : : : : : : : : : : : : : : / ,,//                     >>分かりました(お)。
    `''ー、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,..‐'',彡'"
      │: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /゙´   ,!            ありがとうございます!よろしくお願いします!
       ヽ. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ./     l
        ゙''- ....,,,,,,..-'i、.: : : : : : . /    ,.  l
              l゙ `゙''''.;;'''''゙´   .!'"!   l
                 |   l .|´゙l   ! !   l
              l   ,! .! .!   l l    !
                /    .| ./  .l    ! .|    l
               l゙    / ヽ.../    .゙t、   __,.l
            `――'"   ヽ___./ `'''''''''             ポン・デ・ライオン(26)  倉庫課従業員


174 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:23:35 ID:d4f6acbf

~現場に入り~

            _____
           /||___ |_| ___||ヽ
         ,=={[_]}={[_]}==、      それじゃ最初はやる夫と道下君でやるから
            { / ─    ─ \ }      ライオン君は横で見ていてほしいお。
         { }  (●)  (●).  { }     実際にしてもらう時はゆっくりでいいから間違えないようにしてくれお?
         .{ }.   .(__人__).  /{  }
          iシ.  ` ⌒´.゙゙ ̄ .し´                 >はい!分かりました!
          /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
         /      ,⊆ニ_ヽ、  |      道下君もオーケーかお?
        /    / r─--⊃、  |
        | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |                  >は、はい・・・




  ノ⌒)(⌒ヽ
 (´  _,人_  `)     へえこれがこうなって   メモメモ・・・
(  )´・ω・`(  )
 (  )ー (  ) ☆               >ある程度やったら道下君と代わってくれお。
  ヽ _)(_ノ ヽノ
     UU~UU      あっ分かりました!

175 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:23:51 ID:d4f6acbf
ポンデライオンは愛想のいい新入社員という感じでした。挨拶も返事もしっかりしていましたと思います。
ノリもよく会社全体の飲み会で歌を披露したこともあります。

176 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:24:15 ID:d4f6acbf

                 _
            ,r―-、__, ィ´ `ヽ,
          /     i     .ヘ
         _,i           ,' ̄`ヽ
     /  `   , ――- 、      ヽ     ~~~~~♪
.     l       ./ 0    ヽ、    ノ     ~~~~~♪
      ヽ、_  .!   ,.-○ー., 0 .i     ,〈
      /    l.  ゝ-く__ノ  /  ̄  .i     HEY! YO!
      l    \     /     /     HEY! YO!
    .巛〈 .ゞ、__,≧-≦ ̄    r イ
    ゝイ二i_,.r/  i   i.`i  ./         ~~~~~♪
          iー十--||.´!ー'´          ~~~~~♪
          ゞ_圭_∨》 ヘ
          人  __| マ ヘ
         / ∨_/ .ヘ .∨リ
        /  /  .マ ヘ .`´
       ∧./   マ ヘ
       .マ ヘ     `ヾ`ヽ、
          マ.リ      マ ヘ
        ノく!       マ__ヘ
      ∠ ィ´        |  .|
.                    しイ

      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、             パチパチパチパチ!!
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,          いいぞ~!!
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ               うまいじゃないか!!
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、     もっとやれ~
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           仕事もしっかりやれよwww
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

177 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:24:33 ID:d4f6acbf


ですが彼は仕事ができるとはとても言えませんでした。私自身も仕事は出来ない方だと思いますが
彼は新人ということを差し引いてももっと落ち着いて冷静に作業をするべきであったと思います。


178 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:24:54 ID:d4f6acbf

          _ ,,... -- ‐ ''"~゙ '"´`ヽ
     ,-‐ ¨            / i
     /、             、  ,.'  , l        そんじゃ伝票を配っていくか・・・
    l \     _, ィ i l  / / ,i
 .    i   ト、- イ lヽ  リ/ //  /L       道下君は1号機から出る商品を頼むぞ。
      li 、 i ヽ i l リ 、ム,ィ´ヽ//ノ!       全部1人でできる範囲にしてるがリフトが必要なら
     ヽミ、 「 ̄ニヽ!"〃,.、 i   i /⌒!.!、      ワシかやる夫に声をかけてくれ。頼むぞ?
      〈  l 〈`ヽ "´  } ノ  ,、V i^ l ハ\
    / lV!、`゙  ,j    '" ,,. ' ノ l  } ノ  i                               >・・・はい
   ,.'  i V 、 \   _ -,.ニィテン  〈/\._j、
 . /  / ヽi  '¨fゥ,、v‐'" ‐''¨´ ,  ミi   /     やる夫はライオン君に教えながらこれを出庫してくれ。
  ;  /   ', ` ̄/!,、  ヽ.,_ノ   ヽi.  /      ちょうど2人で出庫しやすい奴を持ってきておいた。
  i  ,'    バ ̄ 、! ,.      ミj  /
 . ! i.    / ,ハi , ,`Y i 、、、、 ミ/, '                                 >>分かりましたお。
   i l    /  V//-‐ -ヽ l `y /
  ./ヽ i   /   V/´7Tヽ リ/ ヽ i、
  ト、 ',\ ( 、.   V__!__ゾ    | lハ  /
 . ! \ヽ. \i l:、    / \     i l:: ∨

179 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:26:05 ID:d4f6acbf

      .______
    /   ,'||___ |_|_.゙ヽ     そんじゃライオン君、一緒に出してみるお
   ./r====={[_]}={[_]}      ここを持って傷つけないように丁寧に出すんだお。
    {,-‐、  ノ  ─   ― ヽ
   {(⌒) .i ( ●)  ( ●) i                     >こ、こうでしょうか・・・?
   {___i   . (__人__)   |
   \i . j    ` ⌒´   /    違うお、ここを持ってくれお。
   /´ ̄ ̄`i   ー‐  l\



            _____.    _,,......,,,_
            /゙゛: : : : .`'ッ'": : : : : : `'-、 つ
           / : : : : : : : : ": : : : : : : : : : : .゙l,        つ
       _,l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |    つ
    _ ‐'´: : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : .゙'-、
   ./ : : : : : : .'、.: : _.... .',、: : : : : : : : : : : : : : .`'、            あのう・・・こう持てばいいですかね?
   .|: : : : : : : : : ,,ノ'" u   \.,,.: / : : : : : : : : : : │
   .!: : : : : : : /     u     !: : : : : : : : : : : : .,!                       >やる夫と平行のところを持ってくれお。
   ヽ.: : : : : . l ●     ●  ',.: : : : : : : : : : : ./  , -、.                    >それと持つときはちゃんと持ち上げて下の商品と離すんだお。
   /: : : : │  /'''○'"''''、 u   ゙';;、: : : : : : : ./ r'"  ⌒i
  ./: : : : : : │ .',.  ..i   l   .,i'゛: : : : : : : : : ヽ ./    .l      うう・・・はい・・・
  |: : : : : : : : ヽ u`'" `''''''"   ./: : : : : : : : : : : : .l ゙'''、,,,,./ ゙
  '. : : : : : : : : ヽ、     _,,,,,,,,,.!: : : : : : : : : : : : .l゙  .//        ・・・・・・・・・・
   \.: : : : : : : : : `'- ..,,/: : : : : : : : : : : : : : : : / ,,//
    `''ー、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,..‐'',彡'"          あのうこれでいいですか?
      │: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /゙´   ,!
       ヽ. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ./     l                         >・・・平行ってわかるかお?やる夫の手と同じラインを持ってくれお。
        ゙''- ....,,,,,,..-'i、.: : : : : : . /    ,.  l
              l゙ `゙''''.;;'''''゙´   .!'"!   l             あっはい・・・
                 |   l .|´゙l   ! !   l
              l   ,! .! .!   l l    !
                /    .| ./  .l    ! .|    l
               l゙    / ヽ.../    .゙t、   __,.l
            `――'"   ヽ___./ `'''''''''

180 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:26:35 ID:d4f6acbf

~また違う場面では~

    ______
   /    ,'||___ |_|_ヽ、      ライオン君、次は商品入庫をやってみるお。
  /r======={[_]}={[__]}       最初はやる夫が商品名を言うからそれに沿った伝票で入庫するんだお。
  { ,-‐-、  ノ─     ― 、      今回は3種類の伝票があるから「よく見て」「間違えないように」してくれお。
 { {(⌒)} i .( ●)  (●) i
 {____i   (__人__) |                      >わ、分かりました!
  \ i . j    ` ⌒´ /
  /´ ̄ ̄`i   ー‐ l\



                       , --──- 、
                    , -'"       "'-
                  , -'"           "'            あのう、すいません・・・
                 /               `           伝票が合わなくなっちゃいました・・・
                 │                l
                 │  ●   ●         │                       >えっ!?ちゃんとやる夫の声掛け通り入れたかお!?
                 |    ●           │
                 ヽ  (. . 入. . )        /           は、はい・・・多分・・・
                  \             /
      /  /           \_         ノ             ・・・・・・確認中・・・・・・
                      /          \     ヘ
     -'""'''- , -'""'- , -'""'-   i             i   /  ヽ                 >ライオン君!伝票を間違えて入庫してるじゃないかお!!
, -'""'- 、 , -'""'- 、, -'""'- 、, -'""' i              i  ヽ ノ
i     i i     i     ii     、   i  i i  i   , -'""'-、ノノ      えっ・・・すいません・・・
`、 ,, _,ノ  `、 ,, _,ノ丶、, , ,ノ丶、 ,ノ 丶 、 i  i  i  i_, ,'i     i, '
                        ルル  ルル   丶、 ,,_, ノ

181 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:27:11 ID:d4f6acbf

          ____
       / ノ  \\             別に責めようとして聞くんじゃないけど
      / (●)  (●)\            ライオン君は以前倉庫作業をやってたんだおね?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |          うちの募集要項にも仕事内容が書かれてたと思うし
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    こういう作業が出来ると思って入社してきたんじゃないのかお?
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/                  >えっ募集要項って見なきゃいけなかったんですか?
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /       は、はあ!?
  ヽ __     /   /   /

182 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:27:34 ID:d4f6acbf

         ,.,.   ,.-‐-、  ,.-‐-.、
       ///)/    Υ    ヽ
      /、 〈 ヽ __,x盆、    」_        いやあハローワークの人にここなら正社員では入れるって聞いて
       |ノ ノ  ノ´。     ヽ、i´   ヽ       それで飛びついてきたんです。
       /`ソ`Υ    ○ ゚ マ    )       僕、倉庫作業の時はただのバイトだったし
     / /   )    i^i   ヘ、__,ノ
    / イ   人__   ~    j´ ヽ                         >会社のホームページとかそういうのは見たのかお?
   (   j´ゝ;´   `ヽ,.-―-マ   )
    ヽノ ̄)       j     ヽ___,人        見てませんよ?
     `ーヤヽ._   _,人.___人____人       前の会社もその前の会社も見てませんし見る必要ないでしょ?
       `ー'´i ̄ ・ j、 ・| /   j       あんなの見ても情報なんて分かりませんよ~
             マ     j、  ノ /   /
           \__,..ノ⌒マ_,/   /                         >・・・・・・
            j_  _入   〈
            イ   ̄   jソ从)        でも前の会社ったら酷かったんですよ!!
             〉‐-、   i^ヽ          残業代はくれないしボーナスは出ないし・・・
            l   )__ノ__人
              l    / Υ   i




.       ____
       '"   U    `丶、                         >おまけに人間関係は最悪だし・・・
   /  \         \                        >ってやる夫さん?聞いてます?
.   /     `¨″  `'ー'" ̄`
  {  三三       三三   }      ああ、ちゃんと聞いてるお・・・
.  '.                 J /
   \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /       (なんというか言葉を失ったお・・・
     `¨7    ̄       ‘,         最近の若いのはこんなのばっかなのかお?
      /          ‘,         ライオンはやる夫より年上だけど・・・)

183 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:28:03 ID:d4f6acbf


このような感じで私の倉庫業務はスタートしていきました。
ちなみにポンデライオンのモデルは見た目がミスドの男の子にそっくりですがAAがなかったためポンデライオンにしています。


184 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:28:40 ID:d4f6acbf

~一方その頃~

          _
      , イ´  _ `ヽ                     いやあこれで肩の荷が下りましたわい。
     /  __ー─, - 、ヽ                   今まで会社で間借りさせてもらった上、後継ぎまでしてもらって
   /{_ 〈/⌒ヽ  ⌒ヽ}‘,                  海原社長には本当に感謝の言葉が尽きません!
   {   / __ ∩  {∩ ニ } 
   }  ノ   __r  }┐__ ヽ                                      >いえいえ、当社としても願ってもない話です。
   ノ  {__ /´ ≧┬ '  ヽ .}                                      >貴重な技術をわが社で継がせていただいて・・・
  {//ヽ  {{/ー─一'^ー─一} }!
  {l { { 人 乂______ノ ,八                 ハハハ!何をおっしゃいますか!
  \\\ \____人___ イ  }                 ただのジジイが1人で細々やってるだけの工場ですからなあ
   /⌒\{__           /\                誰も後継者がいないものですからどうしようかと思っていたのです。
 イ    \{_{_人__人人__ イ  / `>  、
  \     \_____/   /      \
    \     \| o li/    '          ヽ
     /      \ / __{____(_\  }__
    / /      ./  ∨ニニニニニニ∨  ヽ  }
  / /    \  /   ∨ニニニニニ∨ )  }  \     零細技術会社♯♯  社長  唐山陶人


      斗=≪三ミx
    ィfニr=7/⌒ ̄ ヾ、
   に彡{ '"≧、 -=Ⅵ                       まあまあ社長もお年を召されてる割に元気でいらっしゃって・・・
   j:.ィ刈 , --〔____`圦                        では引継ぎが終わり次第で引退されるのでしょうか?
   l/^Ⅵ / 「 ̄`ー┐ l
   l'、 彡 l     .l .l                                       >そうですなあ・・・
   ',≧  、 __ノ ノ                                       >引継ぎが終わっても多少は手伝えればとは思いますじゃ
-――⌒ミx `ー---イ≧=-_                                    >なにしろボケてはいかんので・・・
:::::::::::::::l:::l::::::\    /〉、::::::::::::::`ー┐
::::::::::::::::、:::、::::::::\、 //:::::'.::::::::::::::::::::::l、                あっはっはっは!
::::::::::::::::::::、>--、::`</::::::::Λ:::::::::::::::::::{::\               それを言えば私の方も人の事は言えませんよ!
:::::::::::::::厂 、 、 、ヽ:/:::::::::/::::}::::l:::::::::::::;!:::::::::、
::::::::::_ノ  ,、 } } .}_/:::::::::/:::::::l::::l::::::::::::::]::::::::::\            もちろん手伝っていただければこちらとしても助かります。
, '"   ⌒≧==rノ==只=::キ::l:::::::::::::{:::::::::::::::`ー--ミ        引き継ぐ後継者の方も私がしっかり選別しますのでご安心ください。
     >ー-ⅥV:::::::/:::{::::}:::::‘、:::、::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::\
   ./:::::::l::::Ⅵ.::/:::::{::::}::::::::::\\::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::',                    >何から何までお世話になりますのう・・・
 /!::::l:::::::l::::::Ⅵ.:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::_ノ
イ _ノ::::l:::::::l::::::/Ⅵ.::::::::::__:::::::::::::}::::}:::::::::::::::::::、::::r='"
/:::::::/:::::/::::/:::Ⅵ.l ̄   ,  ̄ ̄ ̄㍉、::::::::::::::::::::≧=-----、
:::::::イ::::::/:::::≠::::Ⅵ ̄ ̄ ̄≧=------≧=---::'":::::::::::::::::::::::::`

185 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:29:05 ID:d4f6acbf

          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、          (♯♯の株を譲ってもらったはいいがどうしたものか・・・
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ          正直あの年寄社長1人でやっていた工場が金になるとは思えん。
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ         若造に任せるわけにもいかんし、だれが適当だろうか・・・)
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ        ああいう器用なことが出来て会社への貢献度が低い人物
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ        なおかつ課長職以上なら残業代も払わなくて済むな。
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ        逆に若い人間に1人でああいうのを任せると
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、       ストレスから文句を言いだして会社を辞めたりするだろう・・・
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ     ・・・・・・・・・・・
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

186 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:29:41 ID:d4f6acbf

~営業部事務所~

                          〃                 i,
                         r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈                 prrrr    prrrr   ガチャ!
                          !  :l      ,リ|} u   |. }            はい、お世話になります。☆☆用具です!
                      .   {.   |          ′    | }            ええ!・・・はい!~~の件でしょうか?
                          レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<            確認いたしますので少々お待ちくださいませ・・・
                          !∩|.} r==ュ   ./'r=ァ f^|
                         l(( ゙′        f::    |l.|            ええ、申し訳ございません・・・
                      .    ヽ.ヽ u       {:.  u  lリ             現在仕入先へ確認は取ってはいるのですが・・・
                      .    }.iーi       ^ r'    ,'
                           !| ヽ.   ー===-   /              はい・・・本当に申し訳ありません。
                             }   \    ー‐   ,イ               すぐに商品が届き次第連絡いたしますので・・・
                          /´`''ー-、 ヽ、_!__/:::|、              ありがとうございます・・・失礼します・・・
                       _.イ、    `'ー-、 _,、-'´´`i、
                 _ ,.、-、ー"/.:.:.`ヽ       /;;;;ヘ     !`";.ー、,_              ガチャ・・・
           _ ,.、-:ー:".´.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    /;;;;;;;;;;ヘ   i.:.:.:.ヽ;.:.:.:"'ー.、,_
         ,;´.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:..:.:.:.:.:.:/:.:.:ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;;ヘ  ,ト;.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:';:,、   (来る日も来る日も嫌な客相手に頭を下げて
          i.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:∨ \;;;;;;;;;;;/∨:!:.:\:.:.:.:.:〉.:.:.:.:.:.:.:',::'、   理不尽なクレーム相手と値下げ交渉の日々の連続か・・・)
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:/.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ.   i;;;;;;;;ヘ.  !:.:.:.:.:\/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:',

187 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:30:17 ID:d4f6acbf

            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     営業部に配属してから半年が経とうとしているが
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::     毎日のようにクレームとサービス残業の嵐・・・
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::     数字は上がらないしどうしたものか・・・
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::                             >阿部、適当なところで切り上げて私のところに来なさい。
     〉゙゙`'''ニ二 ̄  ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.    /    ""   U  }:::/ /ヽ ハ:::::::    あっはい、社長!すぐ行きます!
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::     なんだろう・・・またいつもの説教か小言か?
.     'ーr‐-        .ィ    l:::     こっちだっていっぱいいっぱいなのに・・・
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !



                // /二二二二 ≧ 、
                {{lil{ニニニニニニニニ\
               /⌒Ⅵ二二二ニニニニニ∧          阿部、以前からうちで間借りしている♯♯は知ってるな?
                |///__ :|\\\\ } ̄\二}          以前から話は度々しているがあそこはうちで買収する。
                /zzx_{ _.. イ二ヽ〈   ニニ}          旧第1倉庫を取り潰した跡地に設備移転させてな・・・
                 }t_tテ  t‐tテァ  }二二ニ∧
                 〈ー /  ー 一   }ニニ=.}ニ∧                                   >え、ええ・・・
                | { ̄__ト 、    }ニ ) }ニ二}
                | -──一' }  {ニ___ノニニ:}         阿部にはその♯♯の引継ぎ担当者を命じる。
                人 ー       ノ>へ∨ノ         営業部にお前をつかせたのは私の間違いだったようだ。
                 >r┬─一 . </:.:.:.:∧          具体的に言えば来期から倉庫課へ所属してもらい
               r───/}.└  /:.:.:./:.:.:.:.:/⌒> .       移転が終了した冬期の第1日から♯♯に入れ。いいな?
              /:.:.:.:.:///  /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.:/.:.// /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ∧                               >し、しかし・・・
           //:.:.:.:.:/.:.///:.:.:.:/:.:.:.::./:.:.:.:.::.:. イ:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:}
       /:.:./:.:.:.:.:/:.:.{/:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:. <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:{     それと課長職からランクが1つ下がるぞ。
    _厂:. __/:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:{     技術担当者として役職は残るが手当額もその分低くなる。
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:\:. : /:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:./:__/____:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Vハ
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄\:.:.:.:.:.::/.__ノ:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:}

188 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:30:52 ID:d4f6acbf


::::::::::::::::::::::::! { {从     __〉
:::::::::::::::i::::iリ  Y      f
:://:::::::iノノ   .!.      ィ      (若いときから一生懸命働き、辞めたい時もあった。
从从从           ′      だが家族のため俺なりに頑張って課長にもなった。
          \   i        部下もたくさん持って・・・子供を大学へ行かせて・・・)
   ;   ;   , ----- '
   ;   ;   i
.       i  /                                           >阿部、お前口答えする気か?
.       | / \__                                         >どちらにせよこのまま営業にいても埒が明かんだろう
\     ./{ `\. \¨''‐..,,_                                    >お前が課長となってから売り上げが伸びた試しがないぞ。
 ∧  〉   / ∨  \  ∧
.  ∧ ̄ ̄`ヽ′ ∨  \ ∧
   ∧      ',   ∨ ∠_ヘ    (最後に行きついた先はあのオンボロ工場の跡継ぎかよ。
.    ∧      ',   ∨   ||    あんな追い出し部屋みたいなところで1人朽ちていけってか
__ ∧         ∨   .| .!    頑張っても報われないというのは辛いものだな・・・)
  /  .∧          ∨  | ′
/     ∧      ',.  ∨.|',    なんでもありません。すみませんでした。
.        ∧    i__', ! i    ♯♯は私が責任を持って引き継ぎます。
\      ∧  /   .i  .|


189 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:31:14 ID:d4f6acbf


私は社長と阿部課長がどういう会話をしたのかは分かりませんがおそらくこう思ったのではないかと思います。
ですが現実として私が今までお世話になった阿部課長はたった一人で零細工場を余儀なくして引き継ぐこととなりました。  第十六話前編 終わり


190 : ◆wL4P9q0wfk : 2019/07/06(Sat) 10:33:08 ID:d4f6acbf
以上で第16話前編を終わります!読んで頂きありがとううございました!
続く第16話後編の投下は明日7月7日(日)の午前を予定しております。
また読んで頂けることをお待ちしております!!!

191 : 普通のやる夫さん : 2019/07/06(Sat) 13:51:28 ID:5f50e844
おつ
一方通行との配達は構内かな。公道で運転荒いとK察に目をつけられそうだw
阿部さんは降格左遷か 給与下がるのも辛いな 恩情はないのか

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「高校生たちのクリスマスパーティー」 その2 (12/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「高校生たちのクリスマスパーティー」 その1 (12/13)
  • アメリカンヒーローアカデミア 60 (12/13)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その21 (12/13)
  • 国際的な小咄 6276 温暖化と寒冷化 (12/13)
  • 国際的な小咄 6275 ニシンの日本風 (12/13)
  • 国際的な小咄 6274 イッチも筋トレしてるよ (12/13)
  • 国際的な小咄 6273 フィリピンの豚の丸焼き (12/13)
  • 国際的な小咄 6272 プラシーボの愚痴 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.16『フランドール』 (12/12)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.15『多分今回もナーガは出ない』 (12/12)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.14『きっと、今度こそ月夜蜂』 (12/12)
  • 国際的な小咄 6271 UQの使い道 (12/12)
  • 国際的な小咄 6270 東南アジア移住ニキ (12/12)
  • 国際的な小咄 6269 燻製って自分で作ると (12/12)
  • 国際的な小咄 6268 あれ、意外と少ない (12/12)
  • 国際的な小咄 おまけ ちょっと試しに聞いてみたい (12/12)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 201 《DAY210》 (12/12)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑩ (12/12)
  • 国際的な小咄 6267 マクロンヘッド (12/12)
  • 国際的な小咄 6266 仏陀の中の仏陀 (12/12)
  • 国際的な小咄 6265 欧州チーズと日本チーズ (12/12)
  • 国際的な小咄 6264 国旗に対する忠誠心 (12/12)
  • 国際的な小咄 おまけ 最近ほんとマジすみません (12/12)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第24話「動き出したゼムス!邪悪に魅入られし者」 (12/12)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「師匠と弟子の何気ない一日」 (12/12)
  • かえってきてしまった!! やる夫とイア その7くらいだとおもう、たぶん (12/12)
  • アメリカンヒーローアカデミア 59 (12/12)
  • 国際的な小咄 6263 海外医わりとよく死ぬ (12/11)
  • 国際的な小咄 6262 シカゴピザを食べに行こう! (12/11)
  • 国際的な小咄 6261 反社 (12/11)
  • 国際的な小咄 6260 それ、あった(白目) (12/11)
  • 国際的な小咄 6259 イタリア料理の強み (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Lシリーズコロニー 舞編 (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Lシリーズコロニー 導入 (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】コロニー育ち、コッコロちゃん!(コロニー生まれとは言ってない) (12/11)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 036 (12/11)
  • 国際的な小咄 6258 アラブ人はアラブ人 (12/11)
  • 国際的な小咄 6257 ベトナム人、どうでしょうベトナム回を見る (12/11)
  • 国際的な小咄 6256 文革すら中国には無意味 (12/11)
  • 国際的な小咄 6255 イッチもくるっていた (12/11)
  • 国際的な小咄 6254 弁護士がアメリカに留学した時の話 (12/11)
  • アメリカンヒーローアカデミア 58 (12/11)
  • 六道玲霞は正義のミカタに恋愛中 最終話 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 戦後処理 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その5 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その4 (12/11)
  • やるおぐらんどおーだー 多分最終話 (12/11)
  • 国際的な小咄 6253 か、韓国ーっ! (12/11)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ