スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

やる夫たちは三連星(代理)のようです エピローグ1

目次

2023 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:11:06 ID:6HeNuYaI

:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:: .. : :.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:: :.. . : : :: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;。゚.: .:::.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;.:: .゚ :。 .:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:┌────────────────────┐;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;: : :.:.::.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;;:;:;:;; │                            ....│;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:
:: 。.. . :;:.:: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;;:;:;:;:;:;:;:;;: │....やる夫たちは三連星(代理)のようです.      │;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:
: : :;.;.:;.:.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;::;: │           エピローグ1          ....│;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:
::.;.;.:.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。└────────────────────┘;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:。;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;¨:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;

            ______
            /, -――- 、ヽ.
         //  , :-―一 'ー- .
           ´_ ,/       _     \
           `¨ 7     〈,ソ    `;              __
             iλ  ヽ,._//      j              /..::::::::::::::..\          ,─-、,. ─-、r'f__
              jハ   j;;;;;;} ヽ、 ;  /           /..:::::::::::::::::::::::::.\        /  y     :.  ハ
            !ヽ r==== 、j ソー‐‐、      /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\       }  .:        i   /
             ヽ._} }二二ニ={ }=ニ二'{      | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |       | .:i      |:  .′
               j .{__ イ ハヽ. ____}      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      / ,;: 、      :i:. i
               ノノ.// /::/! i ';ヽヽ;\      ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、      ./  .;i ヾ   /, .:l: |
              _,r ;、 /::::/ /::/ i! i! !::ヽヽ;\    ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ.      l   .:;| `  / " .:l: ∧





2024 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:11:20 ID:6HeNuYaI

━━━ サイド3 BAR ━━━

               _____         |      | |____,|
;::::   ;゙     ;;   ,. '|| .       ||  ____ |      |
:;    ;  ;        '||        .|| |;:BAR;::::゙|..|      |
;:::  ゙λ.     ;   ;;  .' || _/゚\_  || |;::::ral::::: :|..|      |┬─┬─┬─┬─┬─| :cafe |
   ;  ;     ;  ;  .|| l営業中l.O||   ̄ ̄ ̄" .|\    |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬|  ζ  |
:;         , ,',',''  ,..  ||.  ̄ ̄ ̄ ;:||         . :|  \  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴| ヽ_l).:|
''~~;;;~'';:::  :::.. ,  , ,  '||_____!||_____|   \'┴─┴─┴─┴─┴─|┌─┐|
~ ̄ ̄ ゙̄ ̄"" ̄ ̄~ ゙̄~'―――――`i



       /::::::::::::::::::::,          l::::::::::::::::::l:|
     ,:'::::::::::::::/::::/             |::::,:::::::::::::リ
     冫、:::::::::/::::/           |::;'':::::::::l::|
    〈   ゙f==y'            |':::::::::::::,!:::}
      .`;. |ー一'!             |:::::::::::::::i:::|
    .:::... l| l.   {             i::::::::::::::::l::|
     .::::l| ヽ-―',::..             }:;;':::::::::::::iノ
      .::ヾ、、__,ノ::::::::::..        ;':::::::::::::::-、|
      .:::::` ̄´:::::::::::::::::::.......     ,!::;:::::::::::::::::l
            : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::.....i'´::::::::::::::::、';
              : :::::::::::::::::::::::::::::::::〈__,..-::ー-;、j
                 :::::::::::::::::::::::::::::::| ヾこニニ゙'、
                 :::::::::::::::::::::::::::'、、 ヽー一'ヽ、   コッコッコッ
                    ::::::::::::::::::::`"ヽ `.、    \
                         ::::::::::::::::\ヽ.    j';:..
                       :::::::::::ゝ.` ー '",ノ:::::..
                             ` ¨¨´


2025 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:11:38 ID:6HeNuYaI

   |:.:.:|::|               |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ギギー
   |:.:.:|::|               |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|               |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|               |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|               |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|               |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|               |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|               |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|               | __.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|               |:|0i:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|               |:|≡==.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|               |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


                                , -――- 、_
                              /        ''ヽ、
                             /_,,-           ヽ
                            / ̄            ヽ
                           /                  |
                          / ,i                   |
                          | l|、 ヽ              |
                         |  l|、 `ヽ             |
                          | / _ヽ、\ヽ、、_ヽ      ノノ    あら、いらっしゃい。
                          ヽl|`、テヾ   `、テ,-' ヾ_ゝ,-、 'ノ
                           i    l        | トl.| )      御二人共、もう先にやってますよ。
                           |   ,_         || ノ ,/
                            、   `__       |'| 'ノ
                            ヽ  'ー       | | ノ
                             |ヽ _      | |'
                             ノ ┌'、|    ノ  |、
                             ┌'  \      / i
                            < ヽ   \   / , >、_


2026 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:11:57 ID:6HeNuYaI

   |                               ||:::::n:::::::::::n::::::::n:::::::::i''i::::i'i::::::i''i:::::i'i:::::::::::::
   |                               ||:::::i'i i'i::::::i'i i'i:::i'i i'i::|[]|/.ヽ::|[]|:/.ヽ:::,ll、:
   |                               ||:::::|」( ):::::|」( ):|」( ):|  ||:...!|::|  ||:...!|:::l,_,l:
   |                               |≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
   |                               ||:::::n:::::::::::n::::::::n:::::::::i''i::::i'i::::::i''i:::::i'i:::::::::::::
   |  __________     ;;;      .    ||:::::i'i i'i::::::i'i i'i:::i'i i'i::|[]|/.ヽ::|[]|:/.ヽ:::,ll、:
   |  \::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::`ヽ            ||:::::|」( ):::::|」( ):|」( ):|  ||:...!|::|  ||:...!|:::l,_,l:
   |    ヽ::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::)~♪        [三三三三三三三三三三三三三三三三
   |  ..∧∧ ::::::://::::::::::::::::::::::::::::::ノ              |     |:::::::::::::::::::::::::∧_∧:::::::::::::::::::::::::::::
   |___.|'(  ^)///≡≡≡≡≡≡≡).  :,. ~♪  .    |     |:::::::::::::::::::::::(´∀` ):::::::::::::::::::::::::::
  / ....|;;;|::::っ',. //≡≡≡≡≡≡_,ノ:::i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |      /:/M>:::ゝ
/    /i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::ノ             |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ハノハ ̄ ̄
     [_| ̄::::::::::::::::::_,,.. -――┰'´             |                ▼・リソル
      ll ̄ ̄|| ̄ ̄       ||:,.              |二二二二二二二二二二二と   )二二
                                   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ___):::::::::::
                                   |:::::::::::::::::<  >:::::::::<  >::::し<  >:::::::::<
                                   |::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||::::::::::::::::::||::::::::::::::::::
                                   └───‐▲───▲───▲───

                    __
                -=''" ̄   ‘,
                |  _-=ニニニ=-  ┐
                | -ニニニ-  ̄  ̄ ヾ⌒
                |ニ-:::::::     __ }
               /.::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
            └― Y::::::::::/           ノ
                     乂_,ノ     -―  く_
              _/ ⌒\''<         ニ=-__
            ''⌒      \ `` ー---    ⌒/,
          /   \                    '/,      コッコッコッ
           { /    }                  '/,    ))
.          /     /Λ                      '/,


2027 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:12:10 ID:6HeNuYaI

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::<  >:::::::::<  >::::::::<  >:::::::::<  >::::::::::<  >::::::::<  >:::::::::
:::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||::::::::::::::::::||:::::::::::::::
────▲───▲───▲───▲───▲───▲───



                 //:/:::::::::::::::::::::}彡=::<:::::::::::::::::::: ム
              / /::::/:::::/:::::,::/^^==、::::\:::::::::::::::::::::ム
                i .i::::/:::::/:::::/././   ..ト、:::::ヽ:::::::::::::::::::ハ
                  |::/::::/::// .{ |    l.ハ:::::::::ム::::::::::::::::::i      やっと来たかい。
                  レ:|::/::「 十- 、    」_ム::::::::::ム:::::::::::::::l
              / :::::::: ゞニニ示ソ /´ テソニアゞ、:::ム::Yヽ:::ム      こっちだよ。
               /:::::::::::::::::iヽ    ´ i:. ` ‐     .|::::-- }:::::::ム
          /::/:::::::::::::::ム     .i::.         i::::| /::::::::: ム
         //::::::::::::/:::::: ム      」;;;        .i::::レ::::::::::::::::ム
      __/::::/::::::::::/::::::::::::::ム    ー---     /.}::::::::::::::::::::::::::ム
    <´   ̄ ー- __ ___ :::ム   こニ´     / i:::::::::::::::::::::::::::::ム
  /         /圭圭圭圭{ ト.ム       /` ー ======== 、;:::\
/           ュ≦圭圭圭圭圭{;;;>-≧-=== ´            ム:::::::ム
          ≦圭圭圭圭圭≧´\ニ/ ./ ´  ,---、        /  .ム:::::::ム


2028 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:12:32 ID:6HeNuYaI

                   , ィ ´::::::::::::::` ー、
                  /::::::;-z、;;;;---;;;、::ヽ
                 ;::::/  | i    i |ヾ;::i
                 |::i --、_  ,--  {::|
.                 |:::|   ≧三≦,-- j::| ト、
.                 |:::j __,ノノハi、__,--、{::レ':ノi ,     約束の時刻より、5分遅れですな。
                 r、|'´_r。ミ.ヽY ./  `', j-彡レレ'j
                 |f j,,ゝ='ノ f⌒i、_,ノイ)i::::::::く     もう少し時間に気を配った方がよろしいのでは?
                 ', i ト,   , | | 、   / j::::::::::::≧
                 ヽj ' ,.イ_.| |_.,)、 トイ:::::::::::::く
                _/:{ イ,_ゝ-'_ミ^,j`::::::r、r‐、|
              /三;/三トミ、- ̄ ̄- ///|::::::::ヘ三≧=r、__
         _, イ三三三三ミ| \  ̄  // |ヾ::r、::i三三:i i 二二ヽ、__
. ,_,---- ≦彡   |三三三三 |  ヽ_,ノ_,ノ | |;リ;;;;ソ三三ミ}     `ヽ、  ヽ
.{ヽ,-──'    i  |三三三三| 、| ><  ,. | |三三三三ミ|       | iイ


             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ',                           ハ
                                 、___人/     すまんお。
                \                       /
                \                , イ        でも、こっちもズム・シティ・タイムスの記者に
               _____ヽ _______ _イ___
              /////////////////////| |/////      追われて、大変だったんだお?
           < /////////////////////∧ ) /
              \ //////´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`/ / /
             l´///////////////////∨,∧
              / //////// ̄ \//////////∧
            ,'//////////|/////,\//////// ∧
.        ////!///////,|/////// \__/////{
        /´,////,|/,//////{ //////////// \//{


2029 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:12:47 ID:6HeNuYaI

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.i
.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:( ゝ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.丶、 }
.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;:.:.:.:.:. 〈 ̄'_.ヽi
:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:(._`__;`ヽ
ー-.:.:.;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:.:./´` 、!
:.:.:.:.:.`:.'':.ー-:.;,_;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.ー'~ヽ,. }          奴ら、どこまでもしつこいんだお。
`ー-.;_.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:ー‐---‐ ''´.:`.:.、
:::::  ヾ;;-::;;_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::...、                          マスゴミだからねぇ。 >(シーマ)
::::   -ャ弋ツ `ー-_::;_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>                          彼らの本能では? >(ウォルター)
::::   `==彡    ̄¬ー-―┬‐'' ´
::::                  {    |          それはそうだけどさぁ・・・。
::::    /          } ー  ´丶,、
::::u,    {      人__ノ ヽ   / \_      シーマ大佐、約束通り、奢ってもらいに来たお。
::::        ー--- ´ |\ /   _,,メ.:ヽ
::::                ノ  /  ,...-'".:.:.:.:.:.:.:\
ヽ、          /  ヽ ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
/、ー`-...,___ /,,.   ('´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
ー}.}.:.:.:.:´、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:'丶、 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:.丶
=il.:.:.:.:.:.:丶:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:`、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;.:.:.:.:.:.:ヽ
==:}:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,;.:.:.:.:.:.:.\.、
==:!.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.;,;.:.:.:.';,.、.  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:..ヽ、
==l:.:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.,;,;.:.:.:,:.}!:.:.\_,.、\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
=!.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:/.:.:.:,;,;,;.:.:.:.;,;リ.:.:.:.:./:./´ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:!
=:7.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:,:':.:.:.,;,;,;.:.:.:.:.,;;{.:.:.:.:.:'.:´.:.:.:.:.:.:`;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,:.:.:.|
=7:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.':.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;.:.:.:}


2031 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:13:16 ID:6HeNuYaI

    /       /i  i /| |:::::   :: ::\,._ ゙ヽ、        i
   / / /    |:|  .| | | |::::     :   ゙丶、__ヾ __      i
.   | / /    | |:|  | |::ヽ.:::     ,;:-‐二二"\\ ヾ丶,,,   |
   | ::|| /:  |.   | |:l ::: | |::::::     '" /".(゚/_)/. ヽ ゙i⌒.i::::゙゙''i .i
   | :|.| |:  | ||  | .ii,, -‐''二 \    _" ̄      !  / .|:::::::| i      ああ、ただし、こっちの懐事情を察してくれるとありがたいね。
.   |:|. |.|  | ||   |/./(゚ ノ ;   ::::    ̄      i   、l::::::::| |
   \ i |ヾiヽ\、.i ‐'"- '' .'"   |:::::         ,,ノ / ,ノ:::::::::! !                           大佐が何言ってるんですかお。 >(や)
      \、 ヽ- ヽ         |::::::::    、__,,,-" ,   :::::::::::| !
         |  i:::.ヽ       ::.ヽ.     ー ‐ ' "    :::::::::::| !     くくっ。ところで、やる夫大佐の祖先には、駆けつけ3杯という
        /  i::::::::::.、        .__,,--‐.'         :::::::::::! |
        /   |:: :::::::..ヽ    ー'"、 ‐''"      /   :::::::::::! |     素晴らしい文化があるらしいじゃないか。
.       /   .|::::::::::::: >^、     ::::       /    :::::::::::| |
      /  /:./:::::::::/  iヽ、         .:" \::::::::::::::::::! |     スクリュー・ドライバーでいいかい?
    /  /.:/::::::::::::|    ゙i..::ヽ. 、    ,./::/  │::::::::::::::::| |
   /  /::: /::::::::::::/  |\゙.i.   `' ‐‐''":::::::/    \.::::::::::::! |
 /  /:::: /:::::::::::/    .|  ヽi       ::::i     │ ::::::::! |


                        __
                   ,イヽⅦ iミ 、
                    /ニミ、}i}i} }i ノ∧
                { i /```"´ ヽ∧   ト、
                {iY        Y} Ⅵi}i:}  }        シーマ大佐、それを3杯はきついですよ。
                     {i{ニ=--   .____ i}}__}/i:/..,イ
                rⅵzx`ー=彡⌒` }ハi:i:i:ii:i:i:i:i:ミ、      アレキサンダーでは?
                { i.汽tヵ _Y⌒ヽ }ァ}i:i:i:iⅥii:i:i:i:i:\
               ,ィ-く \{`ー if' ゝ. .イ,.|./}\i:i:Ⅵi:}八} }                              お、いいねぇ。 >(シ)
          ,..  ./: : : : :∧ r-く  ソ イ} } }:i: : >i:i:i:i:i:i} }
        ,       {: : : : : : ∧ `ー`zx'ノ //ノ: : : : : ::::刈、
          {       {: : : : : : { .\`冖 ..,イ  }: : : : : : : /⌒   、
         |      .{: : : : : :/ c /`ー 彡  /: : : : : : :/      \


2032 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:14:09 ID:6HeNuYaI

              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ __ノ  '⌒丶\       ・・・どっちも度数高いやつじゃないかお。
         /  ( ●)  (ー ). .ヽ
         .|    (__人__)     .|      そんなとっくに廃れた事やらないお。
       / |             u, .|\
      /   \         /   \   生き残ったのに、急性アルコール中毒で死ぬとか、冗談でも笑えないお。
    /    / `ー───ー′     \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./  マリブ パインできるかお?
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \                   はい、了解しました。 >(バーテンダー)   シャカシャカ



                 /            ∨}{  //Λ           ゜,
                    (/   /   /  __ 斗f一'⌒ ̄{    トvwトハ  ゜
                    { / / / / //  /      |    Vハ  }  i
                   ∨ /   / /  { /        ∨ \  VV  l
                 ∨ | l|  ト--jl、{     _, --= \\\__r─く l
                  \{ l| l{ーrf芒ミヽ  '"ァテ它_デ'  ̄「i {/⌒} !      生き残ったか・・。特にジャブローは、地獄だったからねぇ。
                    |\{ ト、 ` ̄ノ }   \       |l| |⌒ {  l
                    | }l\      /|            |l| |__ノ}  ,      やる夫大佐のところ、大変だったんだろ?
                    │ l|  li    〈 ノ            |l| |ィi´l  ∧
                    | l|  |l.    ` ⌒        |l| l| l| l|   ∧                   ああ、シーマ大佐のところは? >(や)
                    | l|  |l::.    ー。―一' _____/| | l|_l| l|   ∧
                    | l|  |__     ̄   | _ __,|l| l| }| l|    ∧    こっちも大変さね。
                    | lレ'´   \       | {匚}Τ |l| l| |l l|    ∧
                     |/      |\      | {匚}⊥ |l| l| |l l|    ∧   相手に青い機体がいてねぇ────
                 /        r‐|   ̄   l ` ̄ ̄「 |l| l| | |  l  l ∧
                  Λ       |\ ̄厂「 ̄ ] ____|l| l| | |  |  | l∧
                /o ∨        l= } ̄| | ̄ /{匚_{ Τ |l| l|⊥ |   |  | | ∧
                    ∧
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
l


2033 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:14:37 ID:6HeNuYaI

 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 | ペイルライダーって名前だったかな。妙なシステム積んでたらしく、やたら速いし、火力もある。             .|
 |                                                                      |
 | マルコシアス隊のガキ共と協力して、やっと倒したが、うちの隊のゲルググが2機おしゃかさ。         ............|
  乂______________________________________________ノ
                                 、      __
                                //      {┌===┐,
                          _    _/〈、      ∨ニニニニ≧、
                         {{ヽ.`ヽ ./Ei/vゝ  >''´、{ ̄ノニニゝ彡
                       __  .∧ 、/≧戈ゞァ'iノ //_/.∨ ヾニニニ',.∨
                    >ニニ>.|  ノイ|= ヾカイ/`ヽ>'´ |≧sゝ、.ヽニニ{ }i
                    }>'´ }戈ゞヾ└|`"'i==│;''''/∧  /_/ミ}.マヽ マニム ∨
  ____________,,..-t',r==/三} },。ィゝミ]|_|[三}|   ̄  .∧ .マム マニムi}
 〇 ..))..       ))     ))=-〕、___ヘ_r=ri ヾニ|iヾ| ̄|>イ戈=     .(ゞ人.ヽニニニ',
  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)r=、__/三{j. ∨´ヾイフイヽ`'<      `´´ ヽ.マニニム
                   .〈ニニ/ ≦ムノ/  /イ/イ ∧  /〉         .ヾニニi|
                    `.| .∧//.\i|__./==_// .ゝイ   /\      `´`
                     |/ ∧/ノ≧s。  ̄ ∧i/\、ニニヾニニニヽ
                      | | /  ノノ ≧   ∧./ .\ニニニヾニノ
                      .ゝ┬}ゝイヾi、´     .\   .\ニニ.ヾ
                       ノ }  〉         .\イ≧i`<ミ〉
                      ∧〉==ん}            `<   〉。,
                    >、/ ̄.ゞ彡、             ∧/イ リ
                   マニニニニ===‐イ              〈〈 ./ム
                                           ト、`""´}i
                                           \二二ム
                                             >==='



2034 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:14:54 ID:6HeNuYaI


 ヽ、________  ______________________________________________
                ∨
          ヽ、 _,,,,..............,,,,__
       _. -‐=、'} ヾ,       `' 、
     . ‐''´ ̄`' `'  l彡-      ヽ
    '´フ´/  '"`ヽ }'⌒        ヽ
    ノ /   ,.‐''ソ /"ry⌒ヽ,  、     ',
    ´7 ノ / / ,.イ. | |::::::::::::::ヽ, li      |    性質が悪い事にパイロットは、
    ´7. | | ト-i、| |::::::::::::::__;ゝ}ミ、      |
     レl | |ャーr,、ヽ|'vッ='-ry:| :レヽ   |    小さなガキだよ。
      `'ト、.ト`'ー'^ .i::.、^'ー-‐'゙:::| :|'ア |   |
         | :::|    j::::. `   :::::| ::|_ノ:    |   どこも腐ってると改めて思ったね。
 .      | :::::l.   ヽ-    ::::::| :::|;:: : .   |
       | ;:::::|i:、  ''━ー'  .::イ|  :::|;:l : : .   |
      | ;:::::l「l^' 、._... -''´__,|  ::::|;:l : : :  |
       | : ;::::||:|::ヨ=、`'Y´,..=| li ;::::|;:l : : :  |
       ノ : li:::||ノヲ''=} :∥:}='| | ;::::|;:l : : ::. |


                  __
                ,,.-´   ``ヽ
              ./         \
            //  ー一、  ,,/゜  .ヽ 、      こっちもEXAMっていう、暴走するシステム載せた機体
          / .|  ( ●)  (● )  | \
         /   l    (__人__)    u,.|   .\    使わせられたから、気持ちはよくわかるお。
        .\    .\         /   ./
         / \  . i .` ──── .′ i  /.、
        l   .\  .l  .∧   ∧  / /   ヽ
        .l    .\ .l  .|  i   l | //      l


2035 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:15:09 ID:6HeNuYaI

.   ^´        ≧xニニ=‐V
            乂ニニ=-V
                Ⅵニ=‐}
    _,,., _,.斗*=-  :..:Ⅵ/\
    ,x*'' ´    ,,,__ : :.:.} /ヽ}            連邦とジオン、どちらも手段は選ばずですか・・・。
    xく   f≫''”⌒^_.\} } .ハ    ヽ
.      V{j/_,,xvハア.′八ヽ ′∨  }       救われない話です。
    ト、  く〃´⌒ヽ´  } :rく/   .}
     }r=ミ{{  // }  ノ .;_/{___,ノ_,,.ノ
     j{.   乂 /_,.ノ% ′ {\ニニニミ*、
    j{   jr- ..,,_.%i  { }^ヽニニハ,乂
.    \,__/    、`}%   ′}% }ノ八}
   { 、_.   _,.,-‐┘} % ./ /.% _}⌒~""''' ‐- ...,,__
      、__,,..    ,' .%イ _/ % ,′ニニニニニニニニニニニ=‐
    \ '     ,. ゛% ./  %′ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐
       :.、     _,/  ,%'′  % .}ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
     : : : ` ‐≦   ./ ℃c‰ ,′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ


              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |    これからは、そういうのが減る事を願うお。
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \


2036 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:15:29 ID:6HeNuYaI

:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:i:i:i:i::.ハ
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r".V:i:i:i:i:i:i:i:ハ
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  V:i:i:i:i:i:i|リ
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| /.|:i:i:i:iV|
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|/巵フ:i:i:i:i|.リ          湿っぽい雰囲気のきっかけ作ってすまないね。
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ「|!¨|≧ミ「|ハヾ}  ̄ |!レ.レ!
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ゞ<傑乂ゞ!  ヽ、  .|             明るい未来について、話そうじゃないか。
i:i:i:i:i:|´ V:i:i:i:i:i:i:iミゝ、          ヽ、 !
i:i:i:i:i:ト、 V:i:i:iミゝ、            \             ウォルター大佐の今後は?
i:i:i:i:i:i:∧_V:i:i:i:∧            イ,ハ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i∧     r .、 _ イイ!:i:i::i:i:≧s...、
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i∧            |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧::.。、
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.V:i:i:i:i∧>。        .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ r-/
:i:i:i:i:i:ii:i:i:iA:i:i:V:i:i:i:i∧   > 。  __ イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r///
:i:i:i:i:i:ii:i:i:i\V:iV:i:i:i:i∧   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iir///
i:i:i:i:i:i:i:i|≧z_Vi:iVi:i:i:i:∧./¨\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iレ':/
:i:i:i:i:i:i:├―--Vi:iV:i:i:i:i:∧――'―<i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:iく


                       . .-―==ー-..ミ
                      /'"´ ̄   `ヾーミ:.、
                  .   /    -―-  ≧=ハ
                     ′ ,       ≠:ニ='.     私ですか?
                    ノ   ≠_⌒゙    }三:.:.:}
                   〈≠ィ fi!.  `Y     才⌒{     オーストラリア占領を評価されまして、
                    ゝだ=八 __ .ノ _彡  う_j リ
                     } i  弌  ′. : : :  /      月面方面軍の司令のポストを内々に通知されています。
                  .  ハ{ __ノ=ミヽ. : : : :.ゝイ
                     ∧i__ .ィハ乂: : : : {辷云     やる夫大佐は?
                  .    ∧ー-   i } /.: :{乂ゞミ
                  .    ハ     .ノ .イ. : / ∨.:.八
                       ≫=≦  .イ   ∧从ハ
                    -‐ '" /{____} ̄      /.:.:.:.:.:.: ̄三二ヽ
                  .      {/ ∧∨    ′.:.:.:.:.:.:.:.:./


2037 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:15:49 ID:6HeNuYaI

                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_      機動艦隊の司令になるみたいだお。
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \      やる事はあんまり変わらないと言われてるけど、どうなることか・・・。
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)    シーマ大佐は?
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|


                   ,. ' ´ ̄ ̄ ≧=- 、._z- 、
                   / V∧__/´ ̄ ̄:::::::::::: ヽ
                  /V∧/√^~´ /:::::::::::::::::::::::::::::ハ
               /:::::::::::::::::_:::::/ //´ ̄ ̄ ̄`ヾ::::::::::::}
               |:::::::::::::::/ {ヽ!//:::::::}v、___〃ハ=≦-.、
               |::::::::::::::{ r V /:::::::/:::{:::::::::::::::::,ハ::::::::、:::!      キシリア様付きの親衛隊を打診されたんだが、
               |:::::::::::八ヽ//:::::::∧从`斗ト、:::{ |ハ:::::}::|
                  八::::爪:::|`!:::::::::/ ヽ! ` 弋刈ハ!八}:::::V       柄じゃないし、どうしようかねぇ・・・。
              /:::/V  ヽ! |:::::::::!          r':::::/::::::∧
             /__/__  }  !::::::::|      -、 |_/ ̄´::::∧      また何も知らされずに、コロニーに毒ガス撒くのはごめんだし、
           {´}厂 ̄ ̄ヾ / :|:::::::::|  `ゞこ、イ ̄!::::::::::::::::::::∧
           / ̄ ̄\:::::||  |:::::::::|  ,.ィ升::|::::::|:::::::::::::::::::::::∧     もう少し考えてから結論を出すさ。
          /: : : : : : : : :V_||  |:::::::::|ー1:::|::::|:::|::::::!:::::::::::::::::::::::::::ト、
         / : : : : : : : : : : V|!   !:::::::::! 》- 、!::::!:::!:::::|::::::::::::::::::::::::::::!:ハ
        /: : : : : : : : : : : : : i「 ̄ヽ:::::::|/气{: :V|:::|:::八:::::::::::::::::::::::::::|:::N
        |: : : : : : : : : : : : : :j片i | !::::N\:《: : :V:::|::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::|:::| |


2038 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:16:11 ID:6HeNuYaI



                 ,.-=ニニニ=‐-_
              /三三三三三ニニニ`、、
               /三三三三三三ニ==ヾヾ;ヽ
            ,   /三三三三三ニニ    `´゙ヾ}
         /, , i三三三三ニ‐  ,.'  __      !
    ,. ‐--_,.{ !,' l三三三三ニ    ‐- ._  、ー- l
   ,.-,.=,ニニ≧,-!三三,!;ヽヾ   _..ゝ_‐`ー、; _{
  /'"イ,≠≠/:/l三三l.ヽ.i  {.  ´ ` ‘'-` ,_/ .}
  /'/〃'////;l::l::l:l、ミミヽ (.、  ヽ    ̄ ´ ! /        不安はあれど、前途洋洋といったところですか。
   ,'!l' i////{ !`l::l゙ ヾミ`  ー  l     _.   |′
   { l! l'/!/{l,'! 、l::l! .!    . l   ┌、   ´ー _l          では、そろそろ乾杯をしますか?
    ゙、ヾ{ l{、゙、.}:::l ,     l 、  : !` ー -; '
     ` `ヾ、ヽ _「 ̄  ‐ 、   、 、  ` 7            折角ですから、シーマ大佐、お願いします。
              ノ        、 , ‐-  '
          ,.'_         ヽ、
       _.-二二=-_      /:...ヽ
      /-ニ二二二ニ=、   /::::/.!
.      / -‐ 、` ー=二二二ニヽ、!゙ニ.、{
     /    丶  ヽニ二二ニ、 ゙ニ_l`
    ,       \ ヽニニニニ、゙ニ_l
    !          ヽ !ニニニニヾニ゙,
    ,'             } l二二二二`ニ、
   /    -―    ; ,.' l二二二二二ニ、


2039 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:16:30 ID:6HeNuYaI

                      /          \  | //∠,_              \
                // ̄ ̄ ̄ミ=--ミvWハノ} レ(    ̄ミ、              ヽ
                   ///      \  \ ,ノ /   ≦⌒
                {/ /         _ \   // ̄\ ミ ̄                      ‘,
                  / /          ヽjノl/ 「 ̄ ̄\                     ′
                     ′    /    -‐==ミ、{ l{   {  ヽ                     i
                  i |  /   /    / /⌒'{  | l|   \                   |
.               | |  l{  /   / //     |  l lト、   ヽ                  |
                   乂{  l|   i   //| {l//    l   l| \    \                    |    私かい!?
                      \l| \{  j癶{从{       ∨ │  \   \              |
             --―――/ \l{ 弋トミ       ∨ |\   丶     ヽ                 |    えー・・・
          ´        /\    |`   ̄〉  ー‐=∀弋、\   \   \            |
.         /        /     ヽ !   / 〈_ ヽ`代ぅー=ミー‐┬‐-----ァ7´ ̄\            平和に、でいいかい?
       /       /\          /         ̄^゙゙  |     (_/ ̄「j }       l|
.     /       /    \       / /   l             |     |⌒ヽ ノ /          l|           いいじゃないかお。 >(や)
  /     /   \     \    , 〈_,ノ__,ノ             |      |'⌒ゾ /        l|
          /     /\       ヽ    ′ 、                |l    |_//           l|           この場に相応しいかと。 >(ウォ)
.        /    /  / \            {\__   │  「 ̄ ̄|l     |ーf´          l|
       /   /  /  / ヽ     ',   ー一  ̄ ノ   | __|l     l| |              l|    では────
..     /|  |  │   /  ∧    i  ∧          │|「 ̄]|l     リ |              リ
      /│ │   |    |   { i    | ノ ∧         _ イ |[ ̄]|    / l{              ′
.    /    乂__,ノ   |   | |    / /  〕≧== ≦ -一|   ̄ フ   / l リ           /
..   /  |        乂__,ノ l   /   /  |\//  / ̄} __/   / ,ノl{         /
    /   ,ノ                ノ /∧   |   |∨└一' ー‐/ 厂/   // 乂    __/ ̄ ̄
.   /                   //∨」∧  |   l// ̄\_/  [_/   /      ̄ ̄
                  //   ∨」∧   人_______/   ′  /
                  ̄ /       ∨」∧   {        /    /   /


2040 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:16:44 ID:6HeNuYaI

           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           |   平和に・・・。   .|       チン
             乂_________ノ









                      _________
                   .   \――――‐ /
                        \.    /
                   .         \ /
                   .         {__}
                   .        〈 〉
                           }.{
                   .          ||
                   .          |!
                   .      _八_
                   ..     ` ̄ ̄ ̄´


2041 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:17:44 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

━━━ シーマ・ガラハウ ━━━

一年戦争における勇将の1人。キシリア・ザビ少将(当時)配下のジオン公国軍海兵隊に所属。

艦隊を率い、ブリテッシュ作戦において、コロニーにG3ガスを撒いて全滅させるなど、所謂「汚れ仕事」専門に活動を行なう。

戦争後期、キシリア少将及びやる夫・ニューソクデ大佐(当時)の根回しによって汚名返上し、シーマ艦隊は戦争終結に大いに貢献した。

戦後、キシリア少将付きの親衛隊として勇名を馳せた。なお、この時に父親不明の子供を1人出産している。

第一戦から退いた後は、士官学校副校長に就任し、後進の育成に努めた。最終階級は准将。

                             -─  ―-
                      __ ´    /し      > 、
                    _≧x \  〈{  // ̄〈     \
                  / ̄ ̄     \ j川 ̄Z二〈      ヽ
                 /            ∨}{  //Λ           ゜,
                    (/   /   /  __ 斗f一'⌒ ̄{    トvwトハ  ゜
                    { / / / / //  /      |    Vハ  }  i
                   ∨ /   / /  { /        ∨ \  VV  l
                 ∨ | l|  ト--jl、{     _, --= \\\__r─く l
                  \{ l| l{ーrf芒ミヽ  '"ァテ它_デ'  ̄「i {/⌒} !
                    |\{ ト、 ` ̄ノ }   \       |l| |⌒ {  l
                    | }l\      /|            |l| |__ノ}  ,
                    │ l|  li    〈 ノ            |l| |ィi´l  ∧
                    | l|  |l.    ` ⌒        |l| l| l| l|   ∧
                    | l|  |l::.    ー。―一' _____/| | l|_l| l|   ∧
                    | l|  |__     ̄   | _ __,|l| l| }| l|    ∧
                    | lレ'´   \       | {匚}Τ |l| l| |l l|    ∧
                     |/      |\      | {匚}⊥ |l| l| |l l|    ∧
                 /        r‐|   ̄   l ` ̄ ̄「 |l| l| | |  l  l ∧
                  Λ       |\ ̄厂「 ̄ ] ____|l| l| | |  |  | l∧
                /o ∨        l= } ̄| | ̄ /{匚_{ Τ |l| l|⊥ |   |  | | ∧
                /o /∨       |ー \| |_/ ,{匚_{ ⊥ |l ∧ 〉!  l|  | | ∧
                /o /   Λ   r―{ ̄\    /` ̄ ̄ ̄│  ∧ ̄ ̄\__ ∧
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


2042 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:19:19 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


━━━ ウォルター・カーティス ━━━━

一年戦争時、オーストラリア駐屯軍司令官として、ジオン公国の勝利に貢献する。

民間人を戦争に巻き込まず、略奪行為等をよしとしない正々堂々とした軍人であり、その姿勢は司令官の模範とされている。

戦時中は手堅い戦略でオーストラリア大陸の支配を進め、マドラス基地陥落後、動揺する連邦軍の隙をついて、トリントン基地攻略を

行なった手腕は、名将と呼ぶに相応しい。 戦後、月面方面軍の司令などを歴任した後、退役。最終階級は少将。

               _ --――‐- _
            _-ニ二二二二ニ-‐`ヾ、
              'ニニニ;'"´       ヽ
           'ニ二," {.!       !  ,. 、
              lニ二l  |.!   _  ,.. ,/  、
             lニ二i ´ ̄`=、、._,..'", ,,.-‐ }
           lニ,=!  ,,.. __;.) ){,/,.-、!
            l=lヾ'i'" ̄ ,_,、´.  ,.i__{   .}、
             l_!:,ヾ 、'`ー ´  '゙. . ー 'ヽ!
            ヽ、:、i   ̄    , ヽ、..._、 ;.!
          ,イ  lゝ.ヽ   , . '、_  ヽ.' !| l |
        li. {lゞ、(、l二i. ヽ {,.',.   `ー ' -,. !ノ
        ヾゝ二ニニi.、_lヽ. ! 、` ̄ ̄- '"  /
          , -ニニニ=,' ゝ、 `        ;/
         ,.'/ニニニ/ ̄  、 `  、     .イ
     _,,.. -―== '-.、     、 、  ̄  !
    ,'´       `  、::::::...、     ` 、/ {
   /               `  、:::::..、     ` 、
  '               `丶::ヽ      ヽ.、
 ,'            -――-  .._ヽ:::.、    l. l
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


2043 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:19:40 ID:6HeNuYaI


                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘




2044 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:19:56 ID:6HeNuYaI

━━━ モビルスーツ製造工場 ━━━
   |    |∧                \         \\\\/\\
≧s。 |   |/∧                 \ -─……   \ \\\/\\
ニ   |  .|∨∧              (__)  \        \/ ̄\\/\
ニニ | |.∨∧                     \ -─……  || | |  |\\/
ニニ_ .|  |  ∨∧                 (__) \       || | |_/\/\
'ニニニ |  |  ∨∧             __      \-─… | | |  \\
..'ニニり⌒YY  ∨∧  _____。s≦二ニく>  \々イ\/〉  L| |   \
 'ニニ{|_ノノ,   √「∨⌒< ̄。s≦二ニ=- ⌒[]-ァvイ''7xヘ //─‐ァ|_|__/〉
  'ニニミh、  \  ̄ー=   _,>─  ̄ ┌─tァ'∠/::「く三>:|:::::::::/ァァァ <\ /
.. _ |ニ=-\  \     __,┌─丁 ̄|  |  |\:/ ̄〉∧/ /〈/ / /\\
    ̄丁ニ\  ≧s。_|「_」L -┴=ニ二三|>─イ__〈〉/ヘ∨  〉⊥⊥__, \
=- ..,,_|   |≧=‐ __ ̄ -=ニニ=-  ̄「「|∧/_//_//〉_∧「 ̄|___〕 /
/<    ̄¨7ーヽ  //¨ニ=- _``~、 〈‐〈  〉〉-─‐∧|‐くxく\〉‐/ ̄  /
二/三二ニ=-|  :|∠/=- _     ̄777ァ<>〔|x=(_))//〉> \/〉/    / ̄
_,/三三三三L_|_//    ̄ =- //〈/ ̄<_\|_jI〈/_/TTTTT77   /_/
/三三三三三∨/(   /\  //__/_/‐/ ̄ ∧/-弋=====/   /_/
三三三三三 〈二二〉   |  | | /()//(__)777i|   | |」」」((二二∨   / /(
_,//      〈二二〉  〈^< ̄〈__// Y////{___}〔___〕//////   / / }
//       〈二二〉   \\_Y´〉  j////,{   } | |//////   / //
/        〈二二〉    `7´ 〈__/////〈`¨~´〉,| |/////   / /
.           〈二二〉__彡'′ //7/7/7/〉  |/| |////   /〉 /
         />─く_/\_///7/7/7//_.. |/| | //^\//\〉
  / ̄\   <二ニ=-  _\/__∨/7/7/7//_ ̄八.| | //^\//\〉〉
../::::::::::: ::: |  \ ̄ =ァ' /_二ニ=- _,,/_,,/ ̄/\| |//  /〈 \i|
|::::::::::::::: |   | \ / /    / ̄/ =- /_/ /ヽ| | \__/\〉  |
⊥    └─…¬冖| |ニ_   /  /    \\\_| |\ 〉\〈   L__
二二]] r-=_宀冖 ¨ j j  ¨'T=-⊥_      \辷[]コ_//\//─<  ”¨“''
─◎┘ |_  ¨ ‐ ,_//    }}  }}  ¨ニ=- _{_| |_|//_γヽ‐<\ 〉
      ⌒≧s。_// ¨ ‐ }}.,_ }}        |  | | ̄ {  }\\/
_┌丁 ̄ ̄\──彡 ,_  }} /¨ ‐ ,._    |  | |\/ゝイ‐_‐_‐_─
 ̄└┴──‐┘x====彡イ_ -=ニ二三≧s。.|  | |‐_‐_‐_‐_─   _,.。s≦


2045 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:20:12 ID:6HeNuYaI

    ,.-',´--`゙ヽ.                    __   _,,..:-..、
   /,/´    `'、゙l              、、  _,./    ` ´     ゙ヽ、
  /,/       ゙l l、             \, ̄               ゙ヽ ___
 /,/        l l \          ,.-'"   /   /   ,イl      ´  l
./,/    ,.、...........l l.  \        /    /    /  /,|,l>_:、      .゙l
l'.l    ./´ `l   .l l    `ヽ、__    /   /   // ,/ /∠-;、       ヽ
l l    l   ,l   l l       ``、:、 /,.-‐"|    ミ、/イ__r彡。‐-.、| \       |       そう!そのパーツはそのまま、ゆっくり降ろせ!
|.l    ゙、 ノ  //         ゙l ゙l`゙''‐-'、   rナ,。Tニ'| ゙ー_‐ニノ   `゙| r,ヽ  |
|.l    \   //        ,..、 l .l    ゙:、 |' __イ'  ` ´        'ζ )ヽ       ゆっくり、ゆっくり、・・・・・・よしOK!
l l      `゙''//       /  ゙'| .|     l'l/l´ l'  ,_  ___        ン"、 ヘ
'l l      ,// _,..〟---,r'´  _____,| .|‐-、  ,ノノ  ヘ  `、‐ィ´‐‐-゙>、゙'l   , l ヾ `ヾ       溶接にかかれ!
ヽヽ.    ノノ-'´     (  =‐'´   | .|、 l-‐""   .|   .l ´,.::-、ィ''ソ/   l' l'  ヽ
  ヽニ-´"        〈   ---‐‐‐| .|,' '、      `ヽl ゙'---ー" ' ,..-‐' l-‐'、-、|
              ,〉     __| .ト、_ノ        |  ` ´  ,/    | l ヽ、 ,..、
            /`l   ´ ̄  | ト'          l、 ___,,../      ヽ|   ゙l` ` ̄    ふぅ・・・。
           (   l'、   、__,,..ノノ |         ,...,〉´l          .|   ヘ
           ,-''l  ゙ ヾ、___>"イ''"  .r'´ ̄ ̄ ̄´/  ∧、        .|    ヘ
        ,.-"  ゙ヽ、  `   /'"`゙ y'       /   f'" |       ,...|     ヘ
      ,.-'"       `゙'ッ-,='"'   ./      /   |      ,.-ー''" |     .ヘ
    /          /`<    /      /.     |     '"     l       l
   /           /   \ 、l       /    .|       ,,,..-'''"|       l
   l          / ヽ、   ヽ ゙.|      ./       |゙'ーー''''"´    |        |
   ,レ'         ∧    ゙ヽ、 ヽ'l l    l      |          |        .l


2046 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:20:27 ID:6HeNuYaI

                     --‐== 、
               /:::::::::: : : : :. :.ヽ
.              /:::::::::::: . :. :.十 ‘,
               ,::::::::::::::::: : :乂i乂 }
           /::::::::::., へ.: : : :. :. :.{    班長、お疲れですか?
.          イ__ィi〔リ:::::::::::`ミ=≠ハト、
           ⌒ヽう: :     ,〉 ,{イ´
                卅ハ  -‐_- 八
                 [::::::::>、_ イ
              八::::::::::[¨Y¨[!.
      ,rニミ ̄ ̄: : : :⌒ヽ」 |! 〕iト、 ,,,
       /.: : : :., : : : : : : : : : : : |!.: : : :. :.└{


                    ト、
                    乂ゝ-‐…‐------、
                   /⌒:::::::::::::::::::::::::::::::::::..
                   /:::::/::::::>ケ::::::l{:::::::::::::::.
                   ¨フ:::::::::メ、ノイ:::ノヘ::::::::::::::}       お前さんは・・・、ああ、連邦からの転向組の・・・、
                  /-ァィ:「 trミxr≦__,ハ:::::::::/
                      ぃハ`ー7ゝ ゞ'_)/¨}::::トx       いや、そういうわけじゃない。
                , '´ ̄`ヽ、  :. /_.:     r彡:::ハノ
             ,.イ──'´ ̄`ヽ>ゝ ‐-   /ハ マ¨ ̄`ヽ、__   戦争中が懐かしくなってな。
            /  {       {  ,八  ,.ィ´: : ::}ハ ̄ ̄\__,ヘ
           {   Ⅵ ___ノ/__: :千_:_:_:_/ノ  ',   /  }  あ!別に戦争に戻りたいわけじゃねえぞ。
          xヘ   l{ |//////////,|ノ: : : : : :/   ', /   ,′
          {____〉  |___|//////,ア⌒'ー-ミ: : ::/\ ./ ,'    \
          / /   {> ´ ̄)// ,.イ     ヽ/   ア }   ,. -、 〉


2047 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:20:43 ID:6HeNuYaI

                     --‐== 、
               /:::::::::: : : : :. :.ヽ
.              /:::::::::::: . :. :.十 ‘,
               ,::::::::::::::::: : :乂i乂 }
           /::::::::::., へ.: : : :. :. :.{    どういう意味なのでしょうか?
.          イ__ィi〔リ:::::::::::`ミ=≠ハト、
           ⌒ヽう: :     ,〉 ,{イ´
                卅ハu, -‐_- 八
                 [::::::::>、_ イ
              八::::::::::[¨Y¨[!.
      ,rニミ ̄ ̄: : : :⌒ヽ」 |! 〕iト、 ,,,
       /.: : : :., : : : : : : : : : : : |!.: : : :. :.└{

                            __
                      (__ -─  ̄:::::\__
                      >:::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /:/::::::::::::::/::::从:::::::::::::〔    俺は部隊就きだったが、結構自由にやらせてもらってな。
                    ///:::::xヘ^7:://\:::::::〈
                   ___ム斗|¨㌍]=[f㌃ レ了ミ     緩い雰囲気の場所だった分、今の職場がどうしても堅苦しく
                 /_◯___∧¨¨厂  ̄¨¨ 匕ヽ
                _/      / ヘ L.._丶 / 〉 }\    感じるんだよ。
               〈 \     /  /丶´‐ ̄/_/  }\\_
                〉 }    /  /===〉‐イ ̄/  /\ \_\                         なるほど。 >(技術仕官)
                {  {〕ー-、>''|__彡ヘ___/   | |  \ \\
                {  {\_/  √: : : : : : 癶  //    \_/ ヽ


2048 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:20:56 ID:6HeNuYaI

       __  _,、-─-ミ
  ー=ニ ̄:::::::: ̄:::::::::::::::::::::〉__
   ,、丶`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
/:::::::/:::::::/:::::::::::_彡ク:::::::/::::::::::::::::::〉
⌒ア::_:_:::/===<///::::/∨:::::::::::::/
 /::::{ヽVi_二ニ_弌xー=彡zz≦N:::::::〈__,        それにここは、女っ気が無さ過ぎる!
 }:::::}^〈 | ー‐“-' /⌒|r''。''弌ーv‐ュ:::ヽ
‐>'^乂}  ̄¨ 7  |._⌒_''゙ / 人:::::}        せめて、見習いは可愛い女の子にするべきじゃないか?
xヘ/ ̄ハ ,..  〈 _ _j    ̄/ヘ ∨
ヘ /  小 ヽー-- ...,,___,.ィ / |\
. /   /圦  V´`'⌒ヽ / /|   |--、``~、、                             同意します! >(技術仕官)
/   /: {: :ヽ `` ー '゙/ :{    |_ `ー‐‐≧s。
   ,: 八: :∧ `゙゙゙´ / ,.イ    l  `ヽ、  \\
.   |: : : :\: :`7ぅrイ :/: |     |     /^) ヽ ゚。
. /|: : : : :..>'i:i:リ /: : : |     .|   / ,イ ィ⌒ヘ
/ /。o≦≫''"⌒: : : : : : ト、    l  '  / { 乂_ノ>
  />''": : : : : : : : : : : : :| \_. }  {  {/⌒'ー‐'´}
  /' : : : : : : : : : : : : : : : ::|  (_ ゙ヽ、/___>‐、 _ /
 〈:..: :.: : : : : : : : : : : : : : :| f⌒ヽ\//  / ̄ヽ  {
 ∧: : : : : : : : : : : : : : : ノ 乂__ノ ハ:::〈/ / ̄〈 ̄ ヽ
  ヘ: : : : : : : : : : : : :/     / 〈::: \ /  /:::〉   }
、   \. . : : : . . ../   ,。o≦  ,ハ::::::::::\/:::/   〈
  `丶、 \: : 、丶`,.。o≦ {    /  〉:::::::::::::::::::〉^l/⌒ヽ
     ``∨ー''"     厂 ̄ 〈  {:::::::::::::::/:::::〈    }


2049 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:21:10 ID:6HeNuYaI

                             _,,、、,,_
                            _,,/_,,,,,,`i u
                             i-;_、- ;ヽ      班長、無駄話してないで、
                         ,.    k r;- i:/
                         ||,,,,   iー ' l゙       手伝ってくださいよ~。
                         l  }_,,/ヽ:::_リヽ、
                        │/、 `‐'"ヽ, /''''"ヽ
                        / l l:::,,,,,,__、リ  i |
                        i、,,,.ソ::|,_,,,,| | 匸| l   ))
                         ゙''''" ! l   | | ;l :| ;ゝ
                           ミ `''''''''゙ ! `゙゙> /i


                 _  -─-
              < ̄:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
.               ̄ ̄|::::::/|/ ̄ヽ::::::::::::::::::::::|
              ノ|:::/辷 t___ノ人:::::::::::::::::\    ああ、悪い悪い。
               |/ |__/‐| ̄ ̄|─Y⌒i::::厂
                      ∨   ̄ ̄    _,ノ ::|       さっさと終わらせて、久々に皆で飲みにいくか。
                 ー‐      /...|\|
           ____/| ̄`` __|/|  |\
        _/_____/  \_/   /|  |\\
        |/ ̄   /  /  |||____/ /  :|  \\
       /|    /  /==彡      /   |   \\_
       |  \___>‐‐/          ∧__,,|     \_]


2050 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:21:23 ID:6HeNuYaI

(整備員)< いいっすね。賛成!
 (技術仕官)< アルカリ性!

                      _
                 ,...-‐'´:::::`ヽ
              _/::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ         _
   ∠ニ二 ̄`ヽ    >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ     >イ ̄   ̄\
  /---、 >s。  ト. /:::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::〈   /  {  /
 {    ⌒'ーく ̄|  /--/:::::::/7::/ヽト、:::::::ィノ>ケ   l/       }    (このままの生活もいいが、平和になった分、)
 {    :.    ̄¨''‐-、 /:::/l-ミs。__。s≦_/ }'´ {   //       ,
  ',    ',      厂>s。 {- ̄-''ゝ二´ノ レィと/ ̄/ ̄/       ′    (最新型はめっきり作られなくなったな。)
  ∧    ',     / ̄`ヽ、込  ∟    {-/  /  ′        .′
   ヘ    ',     }    / \,ー--、 ,.ィ//   {  ,′      /       (いっそ・・・いや、かあちゃんに相談してからだな。)
    ヽ  ',    }/__/  /: L__/: ::/ {__ .|  /         /
      \. ',   / 0 く  _/: : ,.ィ㌻: : : / {  /|l /
       \ / 7¨f=彡⌒}=彡゚: : : : ::/| / ヽ/ .|∨
         ヽ / /  /: : : : : : : : / ゝ‐‐/  } {     /
          V_/  /: : : : : : : : : ::/   ,イ  ノ }     /
          ,  {  {: : : : : : : : : : :′  ∠∟/  \ /
         ,'  ∨.ハ: : : : : : : : /  /        Y
        / xヘ ヽ ヽ_ -=≦  / \        }
        レ' ./   Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ \ \      l
        ヽ^    /            \ \     /
         \   {            \/   {


2051 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:21:54 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

━━━ セイヤ・ウリバタケ ━━━

一年戦争後期、“オデッサの郡狼”と名高いやる夫独立部隊の専属技術仕官として、部隊の躍進を支える。

戦後、しばらくの間は軍に留まるも退役し、ジオニック社に転職。新型モビルスーツの開発スタッフの1人として、

ゲルググの発展系などの研究開発に携わる。ちなみに、私生活では、夫婦仲は悪くないらしい。 最終階級は技術大尉。


                           斗‐‐ミ
                     __,,...::'´:::::::::::::::::::ヽ-、
                 ___/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                 `ヾ、彡'´:::::::::::::::::::::/:::::::::}::::::::::::::::.
                 /:::::::/::::::::::::>ケ::::::,ハ:::::::::::::::::}
                 /::::::/:::::}:::x< //::/  \:::::::::::{
                ムイ:::::::::/:/≧ミx .:{'´ィf≦竓_`、:::::≧ァ
                  7:::::::{Ⅵ<_o_)l=={ (o_> Ⅳ¨}::::}
                  {::::xヘlゝ __/ ゝ ___」)) ハ从
                  ⌒  ヽ   {_ _     /イ{
             __    γ⌒ヽ', ==ニニつ ) ./{:::::\
         x≦7フ///ム _ノ  /:::ゝ :      , '/ l ̄ ̄
        イ////>イ ハ´    ア'´.:l ヘ{    / ,' _jI))`ヽ
       ノ>-ミ´ } |‐'‐、‐x''''7´ ノ≧=ム__∠斗≦:::{  ト==ミ
       { 。s<__ノ_ノ\_ノ  /  ト.、: : : : }lll{: : : : : : ノ   ',--、 ̄ ̄`ヽ、
    ,.ィチフフ////////彡'   ./   i: : :≧s。}lll{: 。s≦: :{    ',   ̄`ヽ、 `ー‐、
   〈/////////rァ‐''"    /   i: : ,ィ≦彡': : : : : : ::i    ',      `ーr--'⌒∨
    ,.ヘ////////}/  }   /    .i彡'": : : : : : : : : : :::i.     ',      /    ∨
 _/  ゞ─ァ…'" ヽ ノ-‐'"{    ,.イ: : : : : : : : : : : : : : :i      〉‐-ミ  /       ゚。_
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


2052 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:22:12 ID:6HeNuYaI



                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘





2053 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:22:25 ID:6HeNuYaI

━━━ ファミレス ━━━



二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
.  //     | |          /| |    //    | |          /| |
.//       | |  /.       //| |  //      | |  /.       //| |
        | | //      /  .| |  /        | | //.          | |
        | |/          | |          /| |/          | |
        | |            | |        //| |            | |
        | |        _  | | _         | |            | |__
三三三三三三三三三三三 ..|\\蒜蒜\\.三三三三三三三三三三三三三..|\\
 \       日 \     :|  \\蒜蒜\\  \       日 \     |  \\
\. \          \  \   \\蒜蒜\\  \ 日       \   \  .\\
 ̄|ヽ  \          \   \ ..| ̄|ニニニ| ̄|\ \          \   \  | ̄|
  | \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\ ゙\|  |..   ..|  |  \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\ .\|  |
   ̄ ̄| ||              ||\| ̄ ̄  |    |   ̄ ̄|  ||              ||\| ̄ ̄  |
 ̄ ̄ ̄                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄

                  -‐…… ‐-=、
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 /:.:.:.:.:./:.:.:.:.!:.:/ミ、:.:.:.ヽ:.:.Y
              /:/:./:/:.ト、:.i:|:/~^゙Ⅵ:.:.:!:.:.∧   うわーん
             /{:.{:/{_,ヾ{ Ⅵ、_  .Y:.:.:l:.:.」:.!
              ヘⅣ > __ < /イ:.:.:!:;A;.|   また接近禁止って言われた~。
              八 ij V_)  ij 从.:}:| ';}!
               Ⅵ≧=‐- -‐=≦j{:.:/:|     新しい恋だったのに~。
                |::i〃'rr~rr'`Yj{:.j{:.:!


2054 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:22:42 ID:6HeNuYaI

      :::/:/:': : : ': :!:|:   ヽ:.  \      ヽ
    :::i:/.:'/:,: .:/.: :!.:l:    `   \    i
    :::/.; '//: :!: : :i: ト.     、          i
   :::,!'.: :レ'; ; : ; :l: : : :ヽ    i. 、   、    :}
   :::/: /;/;': ;、:ハ: ト、: 、: ヽ ト、|、ヽ.   ト、   リ
   :::!,/:レ: |: ハ|_ヾiヾ: ヽ:. ト、,!_ヽ、ト、  i ヽ ,イ      残当。
   :::iハ.:i :i: :ゝ-┬ェ,\:、ヽ:|リ-rェ,-ゞヽ !  ヽ,!
    :::',:i.: :|: :ミゝ`¨   ` リ  ¨´ ノ冫i   /       また蝉ドンやったと聞いた。
     :::/; :イ:ヾ:>         イィ:   ィ:}
     :::{.;ハ:. ; :ヽ.   ``    彡':  ,ィ/ リ        いい加減学ぶべき。
     :::ゞ ヽハ: :.\  ´ `   <イ: ノノ
         :::リ ヾ: :; :ト _,.イ ソ: :,イ{
           ::: ' Y、__ ニ-  |,/`リ
         :::,  ^ゝ      へ、
      ::: -‐'´    ` ̄7´/ ,.ィ^ヽ、


                     -‐…… ‐-=、
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               /:.:.:.:.:./:.:.:.:.!:.:/ミ、:.:.:.ヽ:.:.Y    押して押して押し捲らないと、
                 /:/:./:/:.ト、:.i:|:/~^゙Ⅵ:.:.:!:.:.∧
             /{:.{:/{_,.ヾ{ Ⅵ、_   Y:.:.:l:.:.」:.!   逃がしちゃうから・・・。
                  ヘⅣ ○     ○ /イ:.:.:!:;A;.|
                 八    cっ  ij  从.:}:| ';}!
                Ⅵ`/⌒Y⌒ヽ=≦j{:.:/:|
                   !{   マ  ヘ Yj{:.j{:.:|


2055 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:23:00 ID:6HeNuYaI

        _,,, 、-‐''" ̄ ̄`''ー‐っ、,
       /     _ ,、-'"      "`ヽ,
     ノ  ,   /      i  \   ヽ、
   //   ,"   /       l   ヽ`、  ヽ,ヽ
  ノ'/   /   l   /  ,  i i     ヾl   'l
  ハ/'  / / ,l  /  ,/  l ,l      レ   l
  /  l / /,l  i/  トl /'l l, l  l lヽl  ,'ヽ
  l  l l ハ ト、 l , l i /ハ リ、 l  l 'ト リ   〉
  丶 ハl ト-l-_|_ハトlハ | lレ/-_ト_jr_リ\,l ,i'"  ,/     普 通 に 告 白 し ろ !
   \〉,riヘY"l‘jソ^ハ lメi' '~ヘ,シフ`ヾ ,) '/ヽ,  l
    ハ、l,lヽl  `  'リソ/ヽ  `~  ノ / ノr /      こんなつまらない用事で、呼び出される私の身にもなってほしい。
    'リrノヾiハ、.,__   イ     _/ /ノ  / /
     ,ハ l'\.ハ、   ヽ    ノ/,イ / /ノ
     i' l ハ l ヾi\ `二  r'"ノ/ ィ // ̄ヽ
     i,ルリl ,ハ i>、   ,./iハトi _,イ7  ヽ,
      ヽ `リiハ, ,トノl`ー'i"   iハiノ 'y'    ト、
       _、rハl  ヽハリ   l    '" /      )、


      -/   / /        /     ヽ
   / ∧r:/: : :/ /     イ    /   ,
  /イ : ゞ{_{ __:/ /  // /   ィ´   ./  ′
  / : : / / /  ′ /¨¨ソ/、/    ∧  |
./ィ : :/  :{ :′:.:{ /rf示ミト{   /} /イ }  |    私は真面目に相談を・・・。
  //   ∧|  : :{ | 弋:ツ /   /イ `ヽ /:  j
. /   : : : : |  : ハ  `''     芯ヽ 〃:  /}
    / : /|  : |ι       {シ ノイ: : 八{
/ / : /\{  :.:|      ′ `'' /ノ-=ァ…
:.:/ : /`ヽ  |:..: |  r 、   -=彡/:
-- ´     |:..: |ヽ  `′  イ
,z=====ミ |:..: {:彡ー=ァ ´
          ヾ  }:_:_彡′
         }:: ト、
         }:: | ;
      /`ソ::: { j
   j⌒Y   /:::  ノノ


2056 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:23:16 ID:6HeNuYaI

                      /  ./    /        i    }ノ
             .          /  . :/   .! /  .::|    } :|  ヽ
                    / / i : !: l  l |  .:::! |: ∨ :| 从 、 :.
                    |! |: :!: :!: l  | !_./ ハ ト ∨ :|   入 | !      やかまひい!
                    |! |: :!:-!-|- 乂|/`ニニト、ハ :} /  ゝ:.}
                     ハ: !下 ヒリ   下ヒzリ ;入 }./   ,|: }      用事がこれだけなら帰る。
                      { 从`   ′     7' l !||/  .: l|:/
                       {l lミ=-丶     ィ′ ィリ .: .:::/       アスナは、スイーツ(笑)向けの恋愛指南書でも
                       ト、乂:、 -  ィ彡イ ://::/
                       ! ヽ: :ト:ハ.    厶| ./´::/          読んでなさい。
                        レ´| ト、 ー‐七   レ'∨ {
                          V 从!^ .}     __.L ヘ
                               j / <     .∧
                             ,.ィ <______ ∧


          /        /ミィ=ミ    ゚。 :.
.          /         /   /``¨¨´}   ゚  :.
         /      |  ′ .′   } ィ.   iい
           ′      | /レ| ′    〃}.|.   |`ヽ
        .′   | ./リ__|_ { { 孑'"/` リi   |、jィ     ひどっ!
        i     リ -  Ⅵ   灯:芯、}   |,ノイ}
        | /│  { 灯:芯' リ     Vツ/!  .「i |:|    それが死線を共に潜った仲間に言う言葉?
        | l |  い Vツ        ノ,ノ .lノ |:|
        |/ |八 |、{、       {     /´}   | |.lリ
            ノ  }リ|:ヘ         u,   |   | |.|
            | .| .入    rュ     .ィ|   | リ
            | .| |:.:.:.>     /|:.:/   j{ :,
            |./ j:.:.:.:.:.:.:.|≧= ´===/  /::{  ′
            |′ j:.:.:.:.:.:.:.|´}:|:「 ̄ ィ′ /:.:.:.ヽ  :,
            |   ゙:.:.:.:.:.:.:.| .}:|:|イ//  /´ ̄ ̄`ヽ’,


2057 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:23:33 ID:6HeNuYaI

        │ ,゛  / l゙|  .!  ! ー.!  |  ! (  ヽ ゝ |
        ! / ノ ./ .!  !  ! .、 l、 |  .|    ヽ  │
        / 、 /  /l  |  .ヽ l │ !  l   .、  l  | \
        !  ! l  ,ト-= 、.‐- .、 、 .! |.、/-从 │ .! /.!     私も貴方も貴重な休日のはず。
         l .、 ! _イ'l|'゙Tヨヽ、  .! ハ''l|''l丁Vヽ.! | ノ.'
         `.! : j ヽ\ `‐´        ̄  /./ ` ー      こんな非生産的な事で時間を潰すのは惜しい。
            ||ヽ\ ヽ_`'' --         / / |.! l
          ヽ\ .!.ヽ` ー'''´   ´    .'〃1 /lリ./
            ヽ ー '-<     ̄   , ミ│.//゙/
             `ヽヽ,-,、ヽ、   , ‐} ! /./
                `.!  `ー‐´ .!│`
              ,rr'´冫      .!-ヽ
            /  l´       !' | ゝ
         , -‐'´    \       ./ .|.rへ、
      , -'ゝ、       ヽ    /      \


.          /.: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :`、
          /: : : : : : : : : |: :.:.厶=≦',: : : :ヽ:`、
.         /:./: : : : :|: : : :|: : :|    :|: : : : :',: |
        : /.: : :.:.|: |: : :.:/|: : : |     |: |: : : :|l:|       レイ、いつも以上にセメントね・・・。
      |/: :.| : : |: |: :.:/ :|: : :||    |: | : : l:「П
       ||: : :| : : |/|:::/__,,|: : :||`'''''''⌒|/|: : /:|/ノ       どうかしたの?
       l|: |:∧: : :「∨_ |: :/リ x==ミ |: /: :|'|
.       |: |:.:.|〉: :.|〃⌒^∨        /:/:.:.:.|:|
.       |: |:.:.|∧八     ,    /|: .:.:|:|
.       |八: |:|∧|\ u,        /:|: : :|:|
.       | \l: : :込.   r- _う  .イ: :|: :.:|:|
           ||: :|: 个    ̄  ィ: :.| : |: : |:|
           |: l: : |: :.|: :.:.ト≧≦ 斗:.:.| : |: : l |
           l: :| : |: :.|: : :jー┐|┌‐|: :| : |: : | |
          ,  -┤ |r::ァ7゙  |::|::|  ヽL:_|: : |:.|
.        /    |: :|':/:/ \〈:〈:T冖 j{:i:i|: : L_',


2058 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:23:51 ID:6HeNuYaI

                _,.. -:' ` ー'  ̄ ヽ. __
                 /   ,.二  、 ̄ \ \
  .            __//,' /,  / ハ ヽ.  \ヽ!
                ̄}/,  / / ,'  !  ,   ヽ| .ヽ
               /.,:┐//i i.  j | i \ | ヽ}
           ,.ィ/,.イ/イ/!. ハ.   亅,ハ.\ V!|V
          〃/,二 -:っ_j人ハハ. /j/ィ二ヽ}メノ 〉     別に・・・。
              i/,二つトゝ't{i厂`∨ . {iリ ノ彳 j |
              | ハ、 }ヾj、 ̄    j〉   ク1i/リ      偶々、秘書課の友人情報で、やる夫さんのスケジュール知ったから、
              |  〉 ハii l.i. 、   ‥  /iイ/
           」 ,/,人{ヘ从ト |丶. _/,           偶然を装って合流しようなんて思ってない。
          /  ./     ,r‐|    /┐
.        /   /-―< ̄ 'く_    _/ ̄`> -- 、
   /\ ̄/   ,ハヽ:: :: :: ::\_ \` ´ノ ,.ィ:: :: :: :: ::.ト、
.  /  /     /  ',. ',:: :: :: :: : ヾト、\//} |:: :: :: :: :/ ,ハ


          /: : /: : : /: : : /: :/   /}ィ::}   ,
          .′: ′: : ′: :/: ://!   /  │ :  '.
          {:_:_:|: : : :{: :..:/{: / { |  /   j .,!  '.
          /}:.〈:|: : : :|V:≧リ..,,j_lハ/  _/ !/}  .ハ
         /ゞ:〈〈|: : : :|.〃芹(_ヽ    ,ィ芹ミ }: :/.小     そ、それ、情報漏洩・・・。
       〃}: : :| /|: :..:.:代, 込リ     込リ//: /} /
      / j : : |{ |: : : :|  i:i:i:         i:i:i: {/:{ j/                   悪用は絶対しないから問題無い。 >(レ)
          イ: : :,:.ハ|: : l :ト、       ′   ,: :,′
        {八/: | l, :..l :|              /: :{        軍人として、それはどうかと────
         ′:リハ: : :{ \  ∠ニ=   .イ.:..: |
.         /: : : / ハ: : ゚,、 `  .,  .ィ: : :| : : |        (この子、誰かがそろそろ止めた方がいいんじゃない?)
        /: : : /: : :ハ: : ゚,≧ュ.,____j ´: | : : | : : |
        .′: :厶:;__,ハ: : ゚,  L:|:/: : :| : : |v: :ハ


2059 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:24:04 ID:6HeNuYaI

                          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         八 : 込     '        /: :|/ :丿   _:丿丿
                         {  \ト、>   -   u_厶ィ : :/  . : :丿 〈     あ、あのすいません。
                         ∧   ' \ Q≧=ャ _爪 : /:|/ :_:___彡゙ニ|  〉
                        〈     |   |ト、__|/ 八 :/ : :_彡'´    |/     お姉さんたち、もしかして、
                         ∨  │   || 刄乂/: : / _彡'´       ,′
                         〈     |   ||{iノ/ 八: : :_ノ/        /       公国の軍人ですか?
                         │   八.  d/:::∨ : :/´ノ { __.   -‐/|
                         l        /:::::/{><} 丿       //|
                         │     ∨ ::://: :/リ /      ,/´丿


     /: :/: : : :|: : : : : : : : /: : : : : : /: : :././ /.: : : : : : : : :/、lヽ:/: |: : : : : : | : : |
.    /: :/: : : : :|: : : : : : : :.|: : : : : :.:.l : : /:/ /:./ : : : : : : :/  `^⌒゙|: : : : : : | : : |
   /: :/: : : : :/|: : : : : : : :.|: :| : : : : l : /:/ | | : : : : : : /       |: : : : : : | : : |
-―--ミ: : : ::||: : : : : : : :.|: :l: : : :/:|: :|/  :|: :l : : /: :l:/         :|: : : : : : | : : |    (やばっ!声、大きかったかしら?)
.      `く: ∧|: : : : : : : |∧: :/、|: :|   |: :|: : :|: : ||       |: : : : : : : : :|
        〈:__|: : : : : : : :.l/ ∨ `|: :|   |:/|: : :|:/ ||        |: : : :.|: : : : : |
          Ⅵ: : : : : : :.:.:| r==ミ八 ト、  :| |: : :|′|:        |: : :../: : : : ||
           ',|: : : : : : : : | 八|ノし心x \   |: : :|          l: : :/: : :.:.::∧|
           |: : : : : : : : |  乂_ン  }l  ー 、: :|   , 斗‐¬冖¨/: :/: :.:./|:/       そ、そうだけど。
           |: : : : : : : :∧   `冖 -   ミ   \ /___,ノミ  /: :/|: : /: |
           |: : : : : \: :∧u             ´ ̄ ̄^^ /: ://|: /:/         えっと、情報云々は冗談だからね。
           | : : : : : : |\∧                    /l: //: |/:/
           |: : : : :.:..| \          丿      イ: : l//: / |:′          君は?
.          /| : : : : : : |`、    ____              / l: : : /: /:.:.|
         ∧| : : : : : : |  、 ヽ^ `ー―-,-      /  |: : //:.:.|
         / '| : : : : : : |ヽ/\   ̄ ̄  _,.  <    |: /: : : :|
.        /  | : : : : : : |/ / `  -=7::/         |: : : : : : : |


2060 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:24:40 ID:6HeNuYaI




    /  /    , r ' 〃´    |   |     \
   /   /   /    '      |  .|       ' ,   キャルーン ☆
   ,'  .,'  , '        |    |  .| \      ',.'.,
  ,'  .,' ,.'    /. ,'  |    .|  |   \     ',.'.,
  ,'   ,'., '     ., ,''| ',. ',    |  .|   ',  ',     ', ',
 ,.   .|/     ,' .,'  |  ', ',   | | / |', |  ',      ',.',
 |   .|       |  |   ',.',  | ,| |',.| ', |', , ',     | ',       ぼく、ハス太って言います。
 |   .|  ,'    .|  .|   ' ,',  | ,'', ,' ',' ',' , ', |    ,',.|  '.,
 \  |   ,'    | |, .| ',', ,  ' ' .|,' |  .x===ミ、| ,'  ,' |   ' ,    来年、士官学校受験する予定なんです。
   \|  |    .', | ' ,', ' , \ |   〃     |/ | ./ |   ' , ̄
    ', .|.', ',     ',|  x==ミ、 \    /////,' ','.|/  .|   | ' ,     よかったら、お話聞かせてもらえませんか?
    ',.| .' ,     ', 〃       .        ,'   ,','  ,'  ',
     ' ,  ',',',   , ', ////     _ .     ,'   ,','  ,'    ,
         '', |\  ',        r ´  ,'    ,' ',' ,',',' , '    ,'
         .|   ̄ ' ,           , '  .,' ' ,' , '    , '
          ',',  ',',',',`  丶      / |   ( /    /
          ',' ,  ', ', \   ( |  ̄    ' ,  ,' ,  <, ',
          ,' ' , ',   \  V     / \|/  / ' , ',
          ,'― ,,     r^\_ノ `\  | y  /  ,' ',´\
          ,' ',   \  ,'         ', ',,'  /   ,' ,'  ',
         |  ',  |  ,//     \\ || //   / /   ',
         |  ',  ', ////   ',',,', ', ', ,' ',  / /     |




2061 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:24:55 ID:6HeNuYaI


         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ボソッ
         ´ ̄V : : ト.-───リ─-、:::::::::::::::::::::}:/} /: :「 ̄ `ヽ   可愛い・・・有りね。
       /    V乂}ハ        ヽ::::::::::::::::::レ/:/: :.,      :,
     ′    |: : :l ヘ      '  . ィ)  /{/: : :′      ,
.     |       |: : :| 入  ー==ニニ -   .イ /}: : ,.        i
.     l      、|: : :|___ `.>      <   ′ {、 ,     |
      ∧_,ノ}  :,|: : :|::::ノ   \{{≧u≦ .ィ/    |: : :|ハ /  __ ,rハ
.    /....',  L....ィ|: : :|'"\_/\__/ \____,|: : :|::::\ _{ `'./....',
    {ミ====彡::::::|: : :|   ー'⌒ ー― ´ ̄`ー‐ |: : :|、:::::::ミ=='=彡〉





    /,/ , .l l   ||   |  `|  | | |l i |    |
     ".| / |l |  | | | l、   | /l l `l | |.l / |
     |l.| ||| .l l | l, |ヽヾ、 | /'"二 ̄l | ./  |
       ゙ l,.|ヽヘト, |_,-一'ゝ,l.||l '"l ソ`ゝソ// /    ・・・え? 今なんて───
       V 、N,\'"「ソ`ゝ       '"//./i|
         | |ヽヽ‐`ゝ  ヽ   u,//// |
          | ト\>`ヽ.、  ‐   ///|/
        | l \l \ヽヽ> ._/ |'" "
        ゛ ゛ ヽ. ヽ`>'"|     |‐- 、
             /´  \   t | \
          ,. ・'"       ヽ   /  `ヽ、


2062 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:25:09 ID:6HeNuYaI

   /: : :{:⌒ヽ: : : : : : /: : : : : : : : :  / } | |i. |    |ミイ{    :.
   .′j⌒ヽ,:'⌒ヽ: : : ′: : : : : : : : //} / ./| |i. |    | │   :.
./     ,イ′/⌒: :|: : : : : : : : : ////! / .| ||: l  //j:} │    i
  .′: :乂,:⌒ヾ{: : : : :|: : : : : : : : {/-|'=|/==! /|i | |/ 〃  }     |
 :′ : : : {: : j⌒ヽ --:|: : : : : : : : /  | |  |/.八| | / .==.|.イ / |       ふ、ふーん、ハス太君っていうんだ。
/ィ: : : : : :ゝ 乂: :/ ヽ |: : : : : : : :,l ヽ/_ __ .ゝ:}/'/'7=テト./ | //: ,: ,
 |:ハ: : : : :|: : : : :{ / ::::||: : : : : : :.人l=ィ=テ7_;;ラF  レ',ィ7ネソ-`j´ レ...′      お姉さん、アスナ・ユウキって言うの。これでも中尉よ。
 || |: : : : :|: : : : :.\.::::||: : : : :  :| . ヽ ゞ=-'′    "´ j// {
 || |: : : : :|: : : : : : :  |: : : : : ::: :| /. ̄/ / /  } /_.__j_:         何でも聞いてね。
 リ |: : : : :|: : : : : :..: ::::|: : : : :  :::| u....:::::::::::       / ヽ _` 、
  j/}: : /}: : : : : : ′ ||: : : : : :::|     .t‐--一'_,フ ´   丶.` 、 \
  / .{:/  : : : : : /: : : ! : :..:.:|: : |、  ..  . ̄}「フ´       ! \ ヽ ヽ
   ./   ′: : :/: : : : |.: : :..:|: : | \     ./′        ヽ、 / { |
    /  .,′: :./: : : :/ |.: : :..:|: : |:::::::> .,,../      __ ,ィ勹、 〉 人 l
    .../: : : /: : : :/ 1: : : :ゝ:..|〈∨〉、:::}::} , :   ...,イ′/`\//
.     /: : : /: : : :/  ゚,: : : : : :.{〈∧〉 :://   ./..i′!/    `‐′
.    ./: : : /: : :/---- \: : : : ゝ /::               


                     /  / /   / / li       │ i|   |      ヽ
                           /   / │ |i |     | │∧ i|   |    ∧
                        |      │ |i |     | l/∧ |_/    ハ
                         |   | i    | \八|   ‐匕斗=ミ│     / }  |     中尉さんなんですか!?
                     \_| |    |/|,斗弘\ /〃_ノ::ハ 》    ∧ 八\|
                        | :|    |〃_ノ::ハ \/  弋_,ソ  |/   イヽ/  \|      もしかして地球にも行ったんですか?
                        |/|八  小弋_ソ     ¨¨´ 厶イ|/´|} }   人
                         \|ヽ八  ¨´ ′    //  /,    |_/  /  〉
                           | │//   _  .ノ    /イ   川/ / /ヘ
                           | 人                 |   厶イ/ / /ハ
                           |八 介          イl_///   __ノ}リ
                             ヽ| | > _ -=≦  {{ /   ___彡
                               |人|\/∧   /У _彡'^⌒\〉
                              /⌒>゙ |/}   {{ /   /´     ヽ


2063 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:25:25 ID:6HeNuYaI

(ア)< 勿論よ。“オデッサの郡狼”って知っ────
 (ハ)< えええっ!?あの英雄の部隊にいた─────


           /  ̄, ´ ̄ 丶、
        / . ..:::/'´::::::::::::::::::::\
       /  .. :/.::::::::::::::::;:::::::::::::::::\
       // ./ .. :;ィ:::::::;::::/::::::::;::::::::::::::゙、
        1  / //ィ''フ<l:/l::::/:::;::::::::';:::',
       i  '´:::::´i マヲハレ l::/:;イノ:::::::;':ハ    アスナ、軍機は話しちゃ駄目よ。
       ',   :::::ハl  ¨`    ,、-lノレ':/
       ', ト:::::lヽ u,   . f'ノ.i_ノjノ                      わかってるって。 >(ア)
        \!ヽ:l     ‐- '´/:l
          ノ ヾ ヽ   .. ィ::´:/         (この子、誰かがそろそろ止めた方がいいんじゃない?)
     ┌‐/    f ¨´テ/レ'
     ノ  ̄¨‐- 、.l..__
     /'⌒¨‐-、  \ヽ\
   ,.ケ‐--、:::::¨‐-、...ヽ! /、
 .  l/    ∨::::::::::', ィスヽ>
   /      ∨::::::::',ヽイトヽ.|
 . i/      ノl\/::::', l_l ヽ!l
  /      l / /::::::::::',   ', !
  /         l/:::::::::::::::}   ,' ',
. /         l::::::::::::::::::l.ノ /  ',


2064 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:25:49 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

━━━ アスナ・ユウキ ━━━

一年戦争では、やる夫大隊の小隊を率いて戦功を重ねる。撃墜数38機はエースと言っても過言ではない活躍である。

一方の私生活では“蝉ドン”のアスナという不名誉な異名で呼ばれ、告白した相手が異性恐怖症になったこともあった。

戦後、当時士官学校生徒であったハス太と結婚をして周囲を驚かせた(友人からは「捕食した」との証言有り)。

やる夫大佐(当時)の機動艦隊で勤務後、グラナダで後方勤務に就く。 最終階級は少佐。



                     |    |
                      |! -‐…‐|! ‐-=、
                  /:||:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:\
               /:.:.:.| |/:.:.:.:.!:.| |ミ、::.:.ヽ:.:.Y
                 /:/:./| .l.ト、:.i:|:,| .l゙'Ⅵ:.:.:!:.:.∧
             /{:.{:/{| l;{::::Ⅵ'」 |:::Y:.:.:l:.:.」:.!
.           ─=ニ二二  二二  二二ニ==─
                八:::|. 「:::::::::::| 「::::从.:}:| ';}!
                   Ⅵ: l. |- -‐.| |≦j{:.:/:|
                   |::,! i).'rr~;!.i`Yj{:.j{:.:!
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


2065 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:26:14 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

━━━ レイ・アヤナミ ━━━

一年戦争では、突撃機動軍第8師団で連邦軍戦闘機5機撃墜、モビルスーツ6機撃墜のスコアを持つ。その後、やる夫大隊に

転属し、戦歴を重ねる。戦後、やる夫大佐(当時)の機動艦隊で勤務後、サイド3に転属。

戦争から数年後、元カレと非常に声が似ている今カレと、絶対安全だと思った日に、避妊具をつけて、一回しかやってなかったのに

妊娠して、そのままデキ婚して退役。なんだかんだで平穏な暮らしを手に入れることに成功した。最終階級は大尉。

                                 ,.  -‐- 、i
                             ,. ‐ "       ` ´`  、
                          ,  ´                ` 、
                        , "                      、
                       ,                         、
                      ,//                   ' ,    ',
                       ,' /                      ,' ‐ .._ ',
                     / / /   | |        i  | l  丶,'     ` ‐<二゙:::::....
                     /,rl /    | | |  |  i   .| | | |    ,      、    ;;;;;;;;;;;;;;;;,
                   _   | /    ∧ l l  | | | |.  /i .ハ |丶  ,       ,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;.
            _ ...  ‐     |/|   || '.,{_ | | | .! ! ///_,,....l‐-ヽ ,       ,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.
        _,, - ~           |  ,、 |^~_,,.ミ' l  l.| | /^~_.-t,t‐ュr .,        , ‐- ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.
     _,, ‐ ~               ! |ヽ | ゙< {'.,ゝ  v.l/  ヽ, { ゝ;〉 ,        ,;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;
  ,r' "             _.. ‐ "  ', ! ヽヽ ヽ、_ノ       ~''''''" /,        ,;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;
  ,            _ ‐ "      ' ,!  \.ヽ、    ,        //,         ,;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;,
   ,      ..___.... ‐‐ ._       /;;;;;;;,   ヽ、   く      ///,,         ,;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;,
    .,           ` ‐ ._   /;;;;;;;;;;;,. ト、ヽ     __     // ,         ,;;;;;l;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;,
     ' ,             ` ‐ /;;;;;;;;;;;;;;;,. ',.  ` 、        ,. '// .,         ,;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;
       ' .._            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,. ,、 ',   ヽ 、   , r " l/., ,         ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;
          ゙  ._         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ v v;;;;;|;;, ` ‐ "    ,;;;;;;;,         ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;/
            `  ._      ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ |    ,;;;;;;;;;;;;,         ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;/
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


2066 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:26:31 ID:6HeNuYaI



                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘





2067 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:26:46 ID:6HeNuYaI

━━━ 基地 ━━━

____________|         |___________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\___|         |_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
i     i    i    i    i .|         | i    i    i    i    i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


______________________________

____________________________

         _,.--―'~ ̄`ー-、
       /,.-‐'"~ ̄`、   、 ̄ヽ、
      / /       `ー-〉`ーヽ. \
     r' /.            〈.  ヽ
     ; i              〉   |
.     |.|       ,.:'"      `i   |
      l.l  ,._____ l i__,.--‐‐-、.  l   |       よう、シャア。
      !.`i<´_,.--、_」'^L_,.===、_`;. j  .j
.     /i | 、-‐・./  ヽ!、 ̄`・,.   l /^ヽ       またイエローペーパーに追い回されて、
     |.(|. | ``=-7  ,...; ` ̄´   j l ハ |
     ヽ:l !、  、__,.、_,.、i    ,.-'〈  し/       大変だったらしいな。
       j ! ,..-‐'" ゛ー--、、    j  Yl
      j.  `r' -―===-' ヾ`、 _.ノ  l|
      `、 ヽ. ー-,.-、-‐ ,.-'   _./_|
       \_`゙゙゙"  ゙゙゙""  ,.-‐',.. '" l
        |.  `゙゙'""`゙"`´`゙゙ .:::::::::   |
.        |          .::::::::::: ,....-'―
        ‐^ー‐;―‐‐''""~~ ̄ ̄ ̄


2068 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:27:01 ID:6HeNuYaI

            /   \_/i   iヘ_/  : ',
              l    /〈ヘ /〉\  :  i
           |  /   ヘ | /   \i:  l
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i         まあな。 有名人の辛いところさ。
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\       今日は他の2人と一緒ではないのか?
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、


         _,.--―'~ ̄`ー-、
       /,.-‐'"~ ̄`、   、 ̄ヽ、
      / /       `ー-〉`ーヽ. \
     r' /.            〈.  ヽ
     ; i              〉   |
.     |.|       ,.:'"      `i   |
      l.l  ,._____ l i__,.--‐‐-、.  l   |       あいつらは、娼館に命の洗濯に行ったぜ。
      !.`i<´_,.--、_」'^L_,.===、_`;. j  .j
.     /i | 、-‐・./  ヽ!、 ̄`・,.   l /^ヽ                           あの顔、出禁にならんのか? >(シャ)
     |.(|. | ``=-7  ,...; ` ̄´   j l ハ |
     ヽ:l !、  、__,.、_,.、i    ,.-'〈  し/       それならそれで、2丁目に・・・いや、これは言わんでもいいか。
       j ! ,..-‐'" ゛ー--、、    j  Yl
      j.  `r' -―===-' ヾ`、 _.ノ  l|
      `、 ヽ. ー-,.-、-‐ ,.-'   _./_|
       \_`゙゙゙"  ゙゙゙""  ,.-‐',.. '" l
        |.  `゙゙'""`゙"`´`゙゙ .:::::::::   |
.        |          .::::::::::: ,....-'―
        ‐^ー‐;―‐‐''""~~ ̄ ̄ ̄


2069 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:27:19 ID:6HeNuYaI

       |   r――- 、/  |-- 、
       |   {   {_/    |   \
       |:、 /|\ |′/  j ` 、 \        (2丁目? ・・・わからん。後でララァに聞いてみるか。)
       |: ∨ |  ∨.    /         ヽ
       | ヽ|  | ヽ/         ',
.        !\ |  /  / ̄  `ヽ     人         しかし、少佐たるものが娼館とは、聊か外聞が悪くないか?
.      ‘   ∧,/  /      /⌒ヽ.     ` ー‐ 、
       '  ′ \/    / ―ァ  ` 、_____\   貴官らもいい加減に、愛する者を見つけてはどうだ?
         ∨ ____//_/     ∨/////////
        ′} 「 ̄ヽ             /八////////
        }∧ ー′/| `ー――ァ爪イ⌒刈'/////
         ///ハ、 _,/ ノ_,,         ,トく///
.        //////Yヘ、  ,  --    .イ:::`Y:∨
      く//////////ヽ        /::::::(__人ハ、、
       ` <////////>  _/::ノ厂:::::/ニニヘ
         `¨¨¨¨´     ∨ 彡 :/ニ∧   マヘ


         _,.--―'~ ̄`ー-、
       /,.-‐'"~ ̄`、   、 ̄ヽ、
      / /       `ー-〉`ーヽ. \
     r' /.            〈.  ヽ
     ; i            u, 〉   |
.     |.|       ,.:'"      `i   |
      l.l  ,._____ l i__,.--‐‐-、.  l   |       お前には言われたくないな。
      !.`i<´_,.--、_」'^L_,.===、_`;. j  .j
.     /i | 、-‐・./  ヽ!、 ̄`・,.   l /^ヽ       噂ではお前、十代前半の少女と一緒に住んでいるとか・・・。
     |.(|. | ``=-7  ,...; ` ̄´   j l ハ |
     ヽ:l !、  、__,.、_,.、i    ,.-'〈  し/       念のため言うが、ジオンでも未成年への淫行は犯罪だぞ?
       j ! ,..-‐'" ゛ー--、、    j  Yl
      j.  `r' -―===-' ヾ`、 _.ノ  l|
      `、 ヽ. ー-,.-、-‐ ,.-'   _./_|
       \_`゙゙゙"  ゙゙゙""  ,.-‐',.. '" l
        |.  `゙゙'""`゙"`´`゙゙ .:::::::::   |
.        |          .::::::::::: ,....-'―
        ‐^ー‐;―‐‐''""~~ ̄ ̄ ̄


2070 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:27:37 ID:6HeNuYaI

       /  / \      ∨   :/   |---―…'''''¨¨´
       . ′ //  / \     ∨ :/ /         \
.     / /ニ|   ヽ   \     V/            \          /
  / /ニニ.|   \__〉` ー─────────xヽ      /
__ .... イ三三三|_        |     /      `ヽ   | i       /
三三三三三三リ\      / !⌒ヽ   \____/   | |    〈     ララァ・スンは私の母になってくれるかもしれない女性だ。
` <ニニ三三八  ` ー<  ノ   \            八       ‘,
   ` <三三从      Y´      ヽ_______   \\   ‘,   そのような些細な事を気にしてもしょうがないだろう?
        ノ乂     `ヽヽ             } }}  ヽ /'\\  \
        イノ∧    -- ..         イ人   ハハニ`ヽ\
        // ∧     ` ー`ヽ         ノ乂个ー′三三ニニニ\
          / ∨ ハ     ヾゝ           //ノノ丿` <三三三三三
.         /{/\\∧           .  ´//     ` <三三三
      __/.:乂: : \\ 、      .  ´   /_
二三三三ヘ: : : : : : :.\\`¨¨¨¨´    .  ´ /


/ -―――-  、\    _,>
           丶ヽ  人\\
 ̄  ー-、 ____ \/_ス\l  \
○    /         イ。 `ヽ \.  \        (こいつ、ロリコン&マザコンをこじらせてやがる!!)
     /     / l ハ  ノノ  l\、ィ \
    /     /ーz`/ ̄`ヽ∨ _y\ ヽ      (どうしてここまで放っておいたんだ!)
   /     / ィ二 /       / /⌒`ヽ ヽヘ
__/    //l //゚ l|    /l /¨7 l  ヾl
     / |ハ{_/ノ ヘ _/  / _∧ ヽ.  l|\
 ̄ ̄\/{ー、}_}     _// /  l  |  l/\
个 、  \ \   // /  / _ / ̄ ̄     |
/\ \   \  ̄  l / ∠ -┘/         |
  ノ\ \   \  {  V__ /        /\ ___
   ノ\ \   \ \   /     _ ィイ    \
\__ノ  ̄ノ     ̄ ̄ ̄     /    \  /
  丶---<    ――――――' ̄       __/


2071 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:27:57 ID:6HeNuYaI

                iニニニニ|=(__)二二二二l|
.        ,.+==ニ二!_ニ=‐ ニ二 ̄二ニ  -=ニ} -‐ 、
      ,',′㌻ヾ' マニニ=‐: . ̄. ̄. :‐=ニニl| <_ ┐ヾ;
      !l  〉    `¨´   ∨. . . /   `¨’   /  l.i
       li  /         \/          ヽ l !
      八:/    ,、‐、         、 ,、‐、     ∨,′     戦争の英雄である2人が
      「`' 、i.    .'::〈___ム         ゞ.'::〈__ム    .i',.+'~}
     ',  '    マ::::::/           マ:::::::ノ     ´  /     廊下でなんという会話をしているんだい。
     、       ̄     (::::::::::::)     ̄       ′
     _,ゝ、          `¨¨¨´       u,   /       兵士も見ているぞ。
.     マ ( .ゝ       、_   _人_  _,.       ∠ソ7
.     マ ヘ` 、_       ̄     ̄      _ 、イ´,.7
        マ、、 丶、≧s。.:.:._`   -   ´ _...:.:.。s≦、ィ ,ィ 7
        マ ∧  l.:.:./   :. . ⌒ .;!    ヽ.:.|  ./  7
       _∧ ∧ !:./    :. ;. .  .:!      Ⅵ     ∧_
-‐:::::::: ̄::::::::::\ 〉Ⅳ     .: ',   ,′     ノl /  /::::::::: ̄:::::::‐


                        ,.イ   | ヘ  ヾヽ、 !ヘ
                       , ´:    ヽ  >、i ヽr' :〉
                        /.:.:        > 、、レ\∨/
                         /..:.:     ,∠  ̄ \ У
                     ,:.:.:    ´//⌒>...,  \|ヽ     デザート・ロンメル大佐・・・。
                      l /   /:.:<  >:.:`>-、ヘ!
                   /   /:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:/ヾイ:!ヘ     人には譲れないものがある・・・そうは思いませんか?
                   / ,...、<:.:.t--   ̄ ̄   ゝイ/∧
                   /,.ィ///!:.:.∧ ヾ       __´////小
                 ///////i:../小ゝ     ´ ー //////ハ
              ` ー====廴ルヘ  ヽ      ,イ//////
                         /=テ=====--vイ==ー "´
                    /: :人__)ニニヽ: : ||厂!
       _____ ___.......,, ---≦ヾ、、: : : :.:三三ヽ ||ノE!
     ∠ __ ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :>,,、、__))||こ ト、、


2072 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:28:22 ID:6HeNuYaI

                l」ニニニニニニ7´、 `ヽニ=-_
                 0}ニニニニニ7/ ハ   マニ-
                  _ -=ニニニ=- ´ `ヽ.ハ     マ \
             _ -=ニニニ=-          l          、
           -=ニ三ニ=-             !    ノ    ',
             ̄  //            .:  ィ´     ',
            /´   _                ´ ̄ ̄ ̄ ̄``フ     言いたい事はわかるが、落ち着け。
              ,    (.:'´   ,                   ,、丶`
            ′     ー=彳               ,、丶`  }        個人の事情に立ち入る気は無いが、
            _ノ              u,         `ー-ミ、〈
          (:::::;’                         _,、丶`_上=z、     ガイア中佐、シャア中佐、
           `弋__     _,.、     _. . . -‐: : : : : : : : : : : : : : :_:_:」}
           ゝ、  ̄ ̄  r‐: : : : : : : :_: : : -‐      ̄       ノ     君たちはキシリア様に呼ばれているだろう?
           _ -: . 个x  ヽ: : : r‐                    }
           \: : : ィニ二>ヘ: : !                      }

                       /l        ト,
                      l.i  _ ! _  .l.l
                          ,l l " .ハ  `.l l
                        /.l ー-/ ',-‐' .lヽ
                     ' \ /   ', / ,
                         l  /〈ヽ./ 〉\  .!
                   ,.ィ'ソ./_. \/ ._\、        ああ、そうでしたな。
                 /// ァ./ ヽ >  ̄ <フ l\\
              ,. ´ / './':::::l r‐- /l\ -‐、l:::::::::: 〉     了解しました、すぐに向かいます。
                ,./   '  / 、::::::;ハ.  _`´_   イ:::::::/
           , '  ゝ ー"  ` -'.l\  ー /ソ '"
         ィ      ./        |二=-ー-=ニl
.      , : : : l    /=二ニ=--―-'、ニヽ_ !_,./=ヽ_
    /: : : : l   ./‐-!.l l l !.リニニ≧__\ー!‐/_≦ニ=二二ヾ,
    /: : : : : :`: ': : : : :ー--‐l二\―- ヾ=l l=ア ̄-‐/二リ.!l | l. i
    ヽ: : : : : /: : : : : : : :'; : :l二二ニニ=>   <====イニニー---┤


2073 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:28:35 ID:6HeNuYaI

(ロ)< おいおい、上司の命令を────
 (シャ)< 軽んじているつもりはないが─────



         _,.--―'~ ̄`ー-、
       /,.-‐'"~ ̄`、   、 ̄ヽ、
      / /       `ー-〉`ーヽ. \
     r' /.            〈.  ヽ
     ; i  u,           〉   |
.     |.|       ,.:'"      `i   |
      l.l  ,._____ l i__,.--‐‐-、.  l   |       (そういや、俺、この2人の素顔を見たこと無いような・・・。)
      !.`i<´_,.--、_」'^L_,.===、_`;. j  .j
.     /i | 、-‐・./  ヽ!、 ̄`・,.   l /^ヽ
     |.(|. | ``=-7  ,...; ` ̄´   j l ハ |                                  ガイア、遅れるぞ。 >(シャ)
     ヽ:l !、  、__,.、_,.、i   u,,.-'〈  し/
       j ! ,..-‐'" ゛ー--、、    j  Yl        あ、ああ・・・。
      j.  `r' -―===-' ヾ`、 _.ノ  l|
      `、 ヽ. ー-,.-、-‐ ,.-'   _./_|
       \_`゙゙゙"  ゙゙゙""  ,.-‐',.. '" l
        |.  `゙゙'""`゙"`´`゙゙ .:::::::::   |
.        |          .::::::::::: ,....-'―
        ‐^ー‐;―‐‐''""~~ ̄ ̄ ̄


2074 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:28:53 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

━━━ ミゲル・ガイア ━━━

一年戦争においては、ジオン公国軍、キシリア・ザビ少将(当時)配下の突撃機動軍に所属していた。

オルテガ少尉(当時)、マッシュ少尉(当時)とのチーム名“黒い三連星”やモビルスーツ3機による連携攻撃“ジェットストリームアタック”が有名。

ルウム戦役、ジャブロー攻略戦で2度レビル将軍を捕虜にするなど、多大な戦果を挙げた名パイロット。

戦後、やる夫大佐(当時)の機動艦隊に配置され、連邦の残党狩りに成果を残す一方、後進の育成に努める。最終階級は大佐。


/ -―――-  、\    _,>
           丶ヽ  人\\
 ̄  ー-、 ____ \/_ス\l  \
○    /         イ。 `ヽ \.  \
     /     / l ハ  ノノ  l\、ィ \
    /     /ーz`/ ̄`ヽ∨ _y\ ヽ
   /     / ィ二 /       / /⌒`ヽ ヽヘ
__/    //l //゚ l|    /l /¨7 l  ヾl
     / |ハ{_/ノ ヘ _/  / _∧ ヽ.  l|\
 ̄ ̄\/{ー、}_}     _// /  l  |  l/\
个 、  \ \   // /  / _ / ̄ ̄     |
/\ \   \  ̄  l / ∠ -┘/         |
  ノ\ \   \  {  V__ /        /\ ___
   ノ\ \   \ \   /     _ ィイ    \
\__ノ  ̄ノ     ̄ ̄ ̄     /    \  /
  丶---<    ――――――' ̄       __/
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


2075 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:29:09 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

━━━ デザート・ロンメル ━━━

一年戦争では、ノイエン・ビッター少将(当時)の配下として、アフリカ戦線で活躍。特に砂漠における戦闘術で連邦軍を翻弄し、

「砂漠のロンメル」の異名を取った。マドラス攻略戦にも参加し、ラサ基地部隊及びやる夫中佐(当時)の部隊と連携し、戦果を挙げた。

ちなみに、着ぐるみを着ている理由は不明。それが許されている理由も不明。謎多き勇将である。

戦後、ノイエンと共に宇宙に戻り、サイド3の防衛任務につく。 最終階級は准将。

                   ___
            _  -=ニニニニニ-_
             「ニニニ=‐ -=ニニニ=-_
         /_.-=ニア-マニニニニニニ0
          |ニニア ,'   マニ=- -=ニ=- _
          |ニア  ' .ハ、*'´ ̄   ‐=ニニニニニ=-‐ァ
           ,ゝ  i:.ノ             ̄ \ ヽ/
        / 、.  ヤ                  丶)
          /   \ ヤ               ` 、
      r‐…‥…‐-           ,ィツ`ヽ.ヽ      .
      ゝ、                  {ゞー::::ソ      丶 _
       {  丶.                 ゞ-''"         ,、:::::::.
     ,.、-{   _>                     マ.:::::ノ
    {~、{   \                      フ"
    ト   ``~、、丶                   `ー---ッ''"
      '/> _   ``~、、ー-          _,,..、 丶`
     '/    -  _  ~"''~、、ー-::... _ムィ⌒ユ
       '/         ‐- 、  |:    .`ヽ 丶ヽ
      〉_            |  |:      : 、 ヽヘ
       /ー- _         |  |: .        ,  :. l
.      /------  _       |  |:.        :. : .!
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


2076 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:30:54 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

━━━ シャア・アズナブル ━━━

数多くの華々しい活躍に彩られた英雄。“赤い彗星”の異名は特に有名。ドズル・ザビ中将(当時)が率いる宇宙攻撃軍に所属し、

パーソナルカラーである赤に塗装したモビルスーツは、連邦軍の恐怖の対象となった。一時、失態により左遷されるも、後に復帰。

ジャブロー攻略戦まで、一年戦争の最前線で任務に当たる。

キシリア政権下において、色々揉めるもザビ家と和解。その後、自身がキャスバル・レム・ダイクンである事を公表し、軍人として貢献した。

なお、ズム・シティ・タイムス社にララァとの関係をすっぱ抜かれ、“赤いロリコン”の異名が定着する模様。最終階級は准将。

                       /l        ト,
                      l.i  _ ! _  .l.l
                          ,l l " .ハ  `.l l
                        /.l ー-/ ',-‐' .lヽ
                     ' \ /   ', / ,
                         l  /〈ヽ./ 〉\  .!
                   ,.ィ'ソ./_. \/ ._\、
                 /// ァ./ ヽ >  ̄ <フ l\\
              ,. ´ / './':::::l r‐- /l\ -‐、l:::::::::: 〉
                ,./   '  / 、::::::;ハ.  _`´_   イ:::::::/
           , '  ゝ ー"  ` -'.l\  ー /ソ '"
         ィ      ./        |二=-ー-=ニl
.      , : : : l    /=二ニ=--―-'、ニヽ_ !_,./=ヽ_
    /: : : : l   ./‐-!.l l l !.リニニ≧__\ー!‐/_≦ニ=二二ヾ,
    /: : : : : :`: ': : : : :ー--‐l二\―- ヾ=l l=ア ̄-‐/二リ.!l | l. i
    ヽ: : : : : /: : : : : : : :'; : :l二二ニニ=>   <====イニニー---┤
      ー   ―---‐ ヽ: : : : マニニ! ̄ /ニVニ',  ̄l二二/: :ヾニ}
           /     l: : : : :!ニニ!   /ニハ二l   lニニl: : :〃マ{
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


2077 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:31:09 ID:6HeNuYaI



                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘





2078 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:31:23 ID:6HeNuYaI

━━━ サイド7 ━━━

       ,,,_______,,..._  ___
      ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |
    /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\
   ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ
  , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\
 'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、
  | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|
"''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`
       `"'''`  ,'      \ "'''`"
"'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';; :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"


                        /                    ',
                        i     r ノ  j }  }  丶 ソ   ゝ
                       イィ    ハトイ .rイ/ ノj _ノリル ノ  i
                       ! } ヘ八,__ゝ′ ヽ( ´__,∠_ヽく,_   }    さてと・・・そろそろ出ないと
                        〈   ゝ ,>ニ、    ィヾり ヽ {.  /
                         ,ゝ { 〈 ヾり     ` ‐‐′ .レヘ.}    シャトルに間に合わないな。
                         \ }  `¨´   }         !^j 〉
                         f^ヾ       ヽ '      レ /
                          ヾい、    ,. -一     j'f´
                           ヽ-i、      "      ,イ ノ
                            ヽ }、        ,∠ 」i、__
                             `l _>、 _ /__」r‐ \
                           __/「       /       ヽ
                         /   l    ,/      _,. -‐‐ ヘ __


2079 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:31:44 ID:6HeNuYaI

                           , '    ,                  ヽ
                          r'    イ  ト, ',ヽ,            ',
                      !、  /    /. l  | ヽ ヽ \            !
                     . ヽ、'ヽ   ! /  l  l  \ヽ ヽ、           !
                      、_ ,,    l !  ヽ !  ー-=ヽ- ゝ、 _       l    アムロ、やっぱり行くの?
                     .    i.    ル!__, -' ヽヽ  , ir c''  ヽ `        !
                             ヽ   | ミ 'rc.、  `丶  ヽ;;」   !. γヽ    /     また軍人にならなくても・・・・・・。
                           ヽ  `、  ヾ;ノ 、       ∴∵ ! レ゙ i   /
                           ヽ、,ヽ ∵  ノ         |. r"/  ( _,..,
                             ' ,!     、        丿/r'    /
                              ト、    ,. 、   ヾ'ニ_r´   ;; /
                           ヽ - ´ ヽ、         , `' t- , r ´
                            ` ~<、 ` '' -  ,,- '' i-- ‐┴'―i
                                ` ''1' --、!_ , |      l
                                  l  ! ~ /'       l

               \
                    リ
            ノLノ{_i .′
       ハ .:;i| ̄≧x_ノ/
     / )} 厂 乂ソ (       フラウ、僕はもう決めたんだよ。
.    { 人从       ,〉
.    人 ´      _/       あの時のモビルスーツのパイロット、
. ノ从(んし       _/
  ̄ \          |         やる夫・ニューソクデ大佐の事を調べて・・・。
      ̄〉_/⌒¨´
     ///7./!            そして、思ったんだ。彼の姿に近づきたいって。
      |_//|//


2080 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:31:58 ID:6HeNuYaI

                        `'―ニ´z'                      !
                           / イ   /    / ,  ヽ           ヽ
                           ///  /   //ン λ !,      ヽ   ヽ
                          y'/  l   /ィ ,〃 l l ヽヽヽ      l     !
                          / l    l  ィ/´ /.  | |  ヽ! \     l    |   戦争は終わったのよ?
                           |   ! // ~"_''ニ' ! ! "' '- ,_=\.  |    |
                           ヽ   ! ! =''7i_.i`'  ヽ  ィ7i iヾ_` l /     !   別にここに居たって・・・。
                           ヽ  ヽ | 、'=r''     ヽ;~ソ "' ! /     /
                            ヽ, N   ̄´  l     `" ''  ./ン /  /
                           、,,, ィ'  l ∵  丶     ∴ ///  /
                            ヽ,    \    ‐ ‐-  ヽ、_ノノ    (_
                             "\_|!`iヽ  "    ,ヾ,      /
                                イ.`\`ヽ __ , r '´ノ ''l"_ ,,/
                            ,, r ' ´, |   `l    l´   | ヽ、
                        ,. r ' ´    ! ヽ、  」i 'ヽ'"/_  丿i   \、


{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
,〉::::::::_,ノ\(\:::::rヘ):::ノノjノ)ノ:::::::::::::::}
{:::::::::( ̄≧z、,,    _,ィ≦⌒イ:::::::::::ノ
 ::::::::)Y(鬯゚}`ヽ  ′(鬯゚}^ヽ|::::}^yノ
 ヽ:::| '" ー    j    ー ヾ |::ノ ,′      それじゃ駄目なんだよ。
   ::;       (           }ノノ
          __`__      リノ         フラウ、君は強い子だ。
     ヘ     〔::::::::::::::}      /
      \   `ー一'     /           笑って見送ってもらえないか?
      |\    ー    イ|
      |==≧ー一 ´ 一|


2082 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:32:24 ID:6HeNuYaI

.   /                 i  ヽ      \ ヽ
.  l                     i ハ  ハ ヽ      ヽ
  l                // ! | l |、       i
  |                / /  | ! ノ .} ヽ     |
  |            ,. <、_       l / ノ _ヽ    /
  l           / , == 、丶  //  ,.≦、 }   /
.  丶        彳 ヲ f_ノ::l    /   i_ノ:::!` /  , '
    ヽ         i  丶--'      丶ー‐' !  '         アムロ・・・。
    ヽ         !  ∵.      ヽ  ∵ .l /
.   ヾ ゝ      ヽ _ ,        /     ハ _        わかったわ。
    \         /    ――     /   /
     ヽ ー   _  フ       ゚¨   /   フ          途中で諦めないでよ。
       `丶、 | `` ー‐-、  、_     ,.∠ _ < ´
.            |      | ,-‐、゙-エ´   /
            」      |{   ヽ i\ /
        ,. ゝ`ヽ     レ\   /  <`ー- 、_
    ,. -‐'´     \ /    `ヾ、   \    ` ヽ、


                          /                        ',
                         〈           ,ィィ,、_,_,、         l
                          /   ト、__人(^)ノノ'´_,ィ´`ヽ└、        |
                          リ  <‐--、_   '´ ´ヾソ^   r'  r' `ヽ    !    ああ、勿論さ。
                          ヽ、〈 ´ゞツ i}    ー‐'   !  { 〉l」 }   j
                            ( |  ̄r'    ´ ̄ ̄` `( __ ノ//   ./     それじゃ、行ってくる。
                             L!  `<           r'´    /
                              |   -‐一         〈    /
                              ゙、    -         r‐--、_j
                               ヽ        ,. -‐  |    `ヽ、__
                                ` --┬  ´___j
                               /「r二 ̄ ̄     /


2083 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:32:55 ID:6HeNuYaI





















                      、
              ,. -‐ ' ´ ̄ ゙丶、)
              ,. '´          ヽ、
            /   ,ハ          \
        /     / l ヽ           ヽ
        /   / ,イ  |  \            !
    /    i / !    ,. -‐、 _        l      あっ、アムロ!
  , '´      .|/ --     _,.=::、ヾ、        l
.  !        l ,.=:、    ´    | ヽ         !     よかった、間に合って。
  'i        !    ノ   ´´´  l  l       l
   !       ! ´´ 丶       /  ノ          !     はい、これ、弾除けのお守り。
.    l         ',   丶._フ  /             |
    丶      ヽ         ヽ            |     大事にしてね。
       \      ` 、 __ ,..   \            |                  ポン
       \         ri =┌=i'‐ 、 ゝ、      /
            \       |.「 ||.|  |  `'l     /
       ――‐ゝー-、 |.|. || |  |   |_ ,. - ' ´
        ` ー-、 __    ` ゞ' ‐‐ L __ L              タッタッタ
             `i   ///       ヽ、       ))
              l ///      ,. -―-


2084 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:33:12 ID:6HeNuYaI

           ,.、、 -‐― ヽー- 、._
       ,r 'ニ´        `    \ 、
     ,. ‐´                ヾ\
    /,.        ,              ヽ、
.   ,-'      i.   {    i   i           } 、
  /´     ノ ,/  ノ ! /l,  イ ,        l、
  | , {  イ{  ハ ィ´ '´ _,.‐'" ヽヽリ           |
  レ|  ヽ-,'‐-:、' ヾ   ",. ==、_ ヽ,         リ,
.  / ーr' " ,= ノ       :::::::  ヾ、 i,.-、   /ノ
  i、!  | ::::: l´゙           〈`  | ,j i   ヽ      セイラさん、ありがとうございます。
  ヾ  |   ヽ`..>      _,     ノ,  l ゞ! |  }
   \|    、-‐ ' ´  ̄  !    丶! ノじ ノ  ノ        ボク、頑張りますっ!!
.      i    丶      /       丶‐'゙   l'
     丶    ヽ  "´/      ー'゙,ノ  ノ
        ヽ     `ー ´        ヽ,_,ノ/
        \     -    ,       | ´                   あっ・・・。
         `丶、_ ,. '´ ―--- ⊥、
          r ' _]、,-一' ┐        l
          | ├「| 「 ̄´|       |


                                         ./        、    ,,    :::::::::::::::::::::::::::::::::.l
                                      /        /     .,|:::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                                      !       ./ / .|  .!  .l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.!
                                       l  .i{   : :l,,.',  !  !..、 l,\,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                      .\',..l  : :.! _ ヽ l .`'''''"._,,,゙ニ、,::::::::::::::::::::::::::::::;:l
                                          ヽ  ! ... -" `'ゞ ."゙ヽ-- 、、:゙'l,:::::::::::::::::::::::::::.!
                                           `''゙,, .ヽ;:::、     .ヽ.:: / :::::',;::::::::::::::::::::::::/
                                            │  ´       ´ : :::::::.l::::::::::::::::::::::/
                                          ー一.l   l、       ,i、___/:::::::::::::::::::./
                                          '',.  ヽ          _ヽ:::::::::::::::::::::::./
                                           `'- ,, \   .`゙"    '-、:::::::::::::: /
                                              `'''┴、.      ::::::::,゙フ'''''''゙'、
                                                 ‐.`''ー‐''゙,゙..-''´::::::::::::::}
                                                j ::.::.:;:!::::::i.::::::::::::::::::::::::;:!
                                             _,,.. - !:;: -'''!''ー|:::::::::::::::::_..-'":゙゙'-、


2085 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:33:29 ID:6HeNuYaI


.        /{/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : =‐'"´
        j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ,
.      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
      {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>
      {: :冫: : : : : : : : : : : : : : : : :/{: : : : : /{: : : : : :〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     (フ)< 何で私に頼まないのよっ!!
    _  レ'/: : : : : : : : : : : : : : : : : / V: : : :{ V: : : : :{{: : : : : : : : : : : : : : : : : : /
    (  \{: : : : : : : : : : : : : : : j廴{__廴 : : ヽ \: : : ヽ: : : : : :{ : : : : : : : : : : :⌒       (ア)< だってフラウ、下の毛が無──ブベラッ!
    \  `丶、: : : : : : : : : : /   ____\\〉_`ヽ: }ヽ: : :ハ: : : : : :}: : : : : : /
    ( ̄\ _{ ̄ \: : : : : : :{      ´¨¨¨¨ヽ`ー‐┘ }ノ_)ノ_j__,,..ィ´: : : : :/         (フ)< どうして知ってるのっ!!
     ̄─ `ヽ   `丶、 : : }   ̄ ヽ、       / ̄___⌒` イノ: : : イノ  '"´
     ̄  \  \_  \{      ヽ       {  `¨¨¨`   / : : : /
     ̄─_\  ̄_    `丶、   ノ       ヽ   `ヽ   /: : : V   /
      (⌒ヽ \ \      ̄_         ノ      ,′/ー┘
       ̄_─     ヽ      \     _`¨´        / ノ   /
        「 ̄`丶、 \i {      \   /⌒ーこァ       /: {     '"´
        乂: : \\ {            \  ̄ ー '      /: :ノ
    __r_─ _〕: : \   \       ヽ `¨── 、 /⌒
   「i...........}:.:.:.:.:.:.:. ̄i¨ \   `丶、   / ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕iト...
   | :......... } :.:.:.:.:.:.:. /    ヽ       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕iト....



2086 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:33:53 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

━━━ アムロ・レイ ━━━

一年戦争では、連邦軍の最新鋭モビルスーツRX-78-2 ガンダムのパイロットとして、ジオン軍の末端兵士に

到るまで恐怖に陥れた。戦後、一旦は軍を離れるも士官学校に入りなおし、ジオン軍パイロットとして軍務につく。

士官学校時代に、やる夫・ニューソクデ大佐(当時)、シャア・アズナブル中佐(当時)などの知己を得、数多くの技術を

習得する。また、プレイボーイとしても名を馳せ、「師匠の悪いところも真似てしまった」と当時の上官を嘆かせた。


                        ..::八
  )::::......:::::::::::::_,ノ)'\rヘ::rヘ. ..:::/  }ノ\.........:::ノ
  (::::::::::::::::::::j   ̄`≧z、ヽ   )ノ ィ≠⌒ |::::::::(
  ヽ :::f^ヽ:::}  ィてィヾ` ヽ    ィてィY  |:::::::::::)
   )::{  |:::|   `ー          `ー   |/)/
   ( ::.ヽ j:::j          |       |iY
   \:::::::::(_,        j`        |:ノ
     (::::::::ノ         `r        ,′
      ):::{       ___ __     /
        ミ::|          __,     イ
         |            /ト、
        _|        _,  ´  j ヽ
      / |              ,′  }
    /   |                /   / \
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


2087 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:34:05 ID:6HeNuYaI



                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘





2088 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:34:21 ID:6HeNuYaI

━━━ 一年後、サイド3 ズムシティ ━━━




                                   i
                                  山
                                 i 〔.〕 !
                               ,.-   冂..冂..冂   、-、
                             //    rl.!=―=!.l、   .〉 ヽ
                              l \―=-、ー`!'ー'.l-=ー'/ !
                               l /_!--!、,. l 、.ィ--i_ヽ .|
                               |/  .lヽ ./〉―‐〈ヽ / l   \|
                                '-!\. -=- ./l-'
                               二i rーi i二
                              _/ ハ .i.i ハ  ',_
                                // ,l ', |.| ,' .!,  , '                          _
         ,.- _                     /// .!  ―  ! \ , '                     _ < \
        , ./   > _             / __-/  ==   ', -_ \              _ <  _  '.ヘ
       / ./  /l ,、.  > _        /  三三/  三三   ,三三   \         _ <  _  i !.!l   , ヘ
.     , ./ ./ l.! l.ll .!',   > ___. / 三三三/  ___  ,三三三  \ ___  <  ,.- /.!./.l.!.!.!.  , ヘ
     ,  /  /! .!l l ll l !l !', i.',.i、   ./_.三三三 /  l    .l   , 三三三.__\_   ,i. /l//!//! ,' ! l l   ,. ヘ
.     ,  ./  /.l |.!l .l.!l .!!| ,l. ,l_',_l二二!-――――‐l _.棗_  !――――‐ 、-!ニニ!_/ !/.///./..l./ l'_! '-―-  _',_
  _ - .! ̄ ̄  ―-  _-二二二二/ ヽ____.!   !   l____/ \二二二二ニ=-‐ ''"      l_
 l  _ ''"''' ―-    _/_,,,...  -―'" ', V/////,/      V///,/ / ``―--    _、,..  -― '''" ̄ / .7 ‐-
 !< ヽ 、 ', ‐-=ニニ二/ //―--‐/ / ; .〉 〉--―/          ',――‐〈-. ', ',――----―、-― ''''''" / / /__/ /


2089 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:34:36 ID:6HeNuYaI

   |  | | |                ||    _       _||_            ||               | |  |    |
   |  | | |                || r≦三三||  rfiiii{iiiiiiiiiiiiii{fiiiij           ||               | |  |    |
   |  | | |                || |三三j{ニll   {iiiiij iiiiiiiiiiiii|iiiiij          ||               | |  |    |
   |  | | |                || L{ifLニにj  fiiiiiTiiiiiiiiiiiTiiiii}  ┌───┐,||                | |  |    |
   |  | | |          fニニニニ三三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニツ_____       | |  |    |
   |  | | |           | r========、 | r==========、 | r========、 ├────┬’       :| |  |    |
   |  | | |_______j| |!      !| | |         || | |         | |       |______| |  |    |
   |  | |_________j| |!      ji | ヽ____..ノ | |         j |       |_____j!  |    |
__,,.. ┴‐┴ ´           j_二二二二_{────── ┤__二二二二゙_|       |          `'┴─ ┘::..,,
                  └─────‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└─────‐┴────┘



          //
        _//
     / ||_ノ        (ついカッとなって政権取ってもうたけど、これ、自分から球場行く機会、奪ったんちゃうか?)
     \/// ̄\
      、〉 /)ブ  \
      く\ ̄  / ̄|     ・・・・・・・・・。
       |  ̄ ̄   \
       \__/
         | ̄ ̄ ̄|
        / ̄   ̄


2090 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:34:54 ID:6HeNuYaI


/            ``''ヽ、  ヽ//'´ |
                ヽ  | |   |
          /⌒`'ヽ、   ヽレ  , 、 l
         ム‐--、,,_  \   /ヽ:.:ヽl    (ワイ、何やってのや!アカンやん!)
        イ =---e-r--> r`ィ'a-"〉:.:.ハl
      /ノ、  ` - ̄-'´ , イ 、` ''´ |ノl;;;リ    (こうなったらドズルに丸投げを・・・)
      /ノノ \    /   l ヽ,/}:. ノ;;;;|
   /:. :. イ\  ` ´      〉  イイ;;;;;;;}    (って無理や!あいつ、武力に全振りやんけ!)
  /:. :.:/ノ           /  |:./;;;;;;;/
"{:. :."// /  u,        j  /";;;;;;;/
;;;{:. :./ イ              /;;;;;;;;;/
;;;ヽ:. :. :.ノ|  \       {  /;;;;;;;;;/
;;;;;;`'‐;,_:;.:|  ヽ ``‐-、    /;;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ヽ     ` ̄|´;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ヽ      |"




2091 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:35:12 ID:6HeNuYaI

     ∥     ∥
     ∥/ ̄ ̄ | |-
     |│ ∧  | | ヽ
    /|│  | ||  | |  ヽ       (それに今投げ出したら、絶対、混乱するしなぁ・・・。)
    / |│  | ||_|  |    ヽ
   / \ ̄| ||  /    ヽ      (しゃーない。切り替えてこ。5年もあれば、何とかなるやろ。)
  /   \| ||/  ヽ    ヽ
  |     ∨          ヽ
  | /二_\ /二二ヽ     |
  │|=|`ー゚-'__`ー゚-' |=ヽ   |
   | ||=| __/:::::ヽ__ノ|==ヽ  |     マ・クベよ。
    |:ヾ ヽ:::::::丶::::::::::: |==|  /
   \::ヾ\:::::::::::::: /:ヾノ||/
       ヽ\::::::/:::: :|丿
        |:  ̄ :::::: :|


    /  ヽ.l ,-
   /   _r`´⌒ヽ丶
   |   /     `)
   !   |      (
   (   !       `ー-ニ~丶
   丶  !          `)
    )  !          (
    (  丶_ , _,:-ー='`  !_        (     はっ!
    丶   !_i./`=ニ~    λ       )
     `ー´`)ノ`i       /_.)ノ     ノ
        (' ヽ.      ヽ     /乂ヽ
           ', ァ     ー┬^--'    丶
           `-^ゝ _,:-  .:/|.// /|    ヽ
              `'i_'',;:  /.// /./|  . //
                i  /-''.| / /|  )`/
                `ー'i.ノ'| | | `/| .//


2092 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:35:27 ID:6HeNuYaI

          / \    .∧  ∧ :/____/ ./    '.
.         /   `ー‐〈::∧/ V      /     l
        /          V: |  / ̄ ̄ ̄ ̄      |
.       /     -==ミ  Ⅵ/                |
      /  ,イ ‐-  _\  ,. -‐   ̄\        |
.     / ./: :} ,.rtz‐-=ミ ̄/ ____,  ト、       .|
    //{く__:ト、 ` ̄二ニ<⌒ヽ≦rz─ァー }: :ヽ      |       5年だ。
.   ///,人 ̄'.:::`¨¨´::::::::::}   \  ̄    {、:_:_ム    |
  ////{: : \}ヽ ::::::::::::::::::′   \___/{: : /^ム   .|       5年で国を建て直し、安定させるぞ。
  ,'///.人\:_:':::::::::   ::::ト       -‐ /二/: ::,  |
  {/////∧: :∧:::::     :::          /:_:_: : ;イ∧ .|       (その内にドズルに政治叩き込んで、全部押し付けるンゴ。)
  ∨/////{\: ::,:::               /:_:_:_/:/ /∧ |
  ∨//// \: :∧             /|: : : : : /////| |
    \/////`¨!::::::、        /  ト─=彡///// | |
     \.////.|::::,::::\___,.   ´ / |///////////}/
      \// |:::::::,:::::::7´     /  |//////////
        `¨7::::::::\/         {////////
        /::::::::::/         \¨¨¨¨´


           l.:.:.:.:.:.:.,.:'´.:/.:.:.:.:.彡ミミミヽ.:.:.:.::::::::::::::::::::.:i
           l.:.:.:.:.:/://.:.:./    `ヽ.:.:.:.:.:.::::::::::::::::l     (キシリア様・・・、このお方ならジオン1000年王国を築ける・・・。)
          /.:.:.:.:.:j  /.:/       ',.:.:.:.:.:::::::::::::::ノ
          /.:.:.:.:./ 〈.:.〈          ',.:.:.::::::::::::.:〈
          ヽ.:.:.:.l   ヽ.:l         ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:(       ははっ!
           \::ト、、、_ リ       _ ,,、-:.   }.:.:.:::::::::::ヽ
            }.:ハ`ヽ‘ヽ   ィ´‘__ノ  ノ.:.:.:.:::::::::.:.)      このマ、全力でお支えします。
            ヽ.:.ト、 `¨i    `゙゙ー   く.:.:.:.::::::::.:/
             `ヽ:}  j _.,      , '  ノ.:.:.::::::/
                ヽ `゙゙´__ _,.   ,:′ノ.:.:.:r'´
                 ヽ ` ニ゙゙゙´  ,. '´/ `i
                  ト、 _,. イ  /  L
                ,. イ /><'"´    / `ヽ、
       ,. -─==ァ '´   |/.:.:.:ヽ    /     ヽ、


2093 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:36:07 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

━━━ マ・クベ ━━━

キシリア・ザビの忠臣。鑑定団に出演した際、自信満々に出した壷の鑑定額が3000円で、キシリアに爆笑された。

戦後も公私共々、キシリアに仕えた。 最終階級は少将。



━━━━━━━━━━━┓
  . .....    3 0 0 0  ┃
━━━━━━━━━━━┛  イチ ジュウ ヒャク セン チャキーン



,′         /     ノ/   ヽ  ヽ
{     . :   /      ((       |: .  }           ∩
|     . :   { -─- 、_ )    _,,|: : ノ          、ー==ァ
ヽ . . : : . 人   ─zッ ` /zッ〉/            | ̄ |
  }. . : : : . ))       |ヽ 〈(              |   |
 (. :ノノ : : (( ヽ        |   /: :}         n  |__|
 ((( : : : :) )) u,     ┘ ′ノ         く V´¨¨¨¨`ヽ
  {: :ヽ: 彡' ノ)y    'ー==‐/: : ))          〉 〉
  乂: :__彡 \    ー /: :彡′        /人y人_y人_y∧
     ̄|zr─── 、___/ ̄            {=============}
      |人 ̄ ̄ ̄ ̄》⌒|             ∨ Y^Y^Y^Y^Y/
      |::::::::.... 己三V ノ八              ヽ八八八八ノ/
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


2095 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:36:57 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

━━━ キシリア・ザビ ━━━

ジオン公国の礎を築いた女傑として有名。一年戦争においては、機動攻撃軍司令として辣腕を揮い、ジオン勝利に貢献する。

戦後は、実兄ギレン・ザビにクーデターを起こすと、政権を掌握。配下の“オデッサの郡狼”、“黒い三連星”、“赤い彗星”、マ・クベ大佐(当時)などの

部隊により、抵抗勢力を壊滅させ、公国の安定を図る。政策では、主に福祉医療教育関係の充実、殖産興業、野球の奨励等で成果を挙げた。

6年後、ドズル・ザビに政権を譲り、政界を引退。 その後、プロ野球の試合で、ビール片手に応援スタンドの最前列で野次を飛ばす姿が度々目撃されている。

               \   /  | {.  /
                 ′ \ |\/\/
                ′: : : : | |   /         \
              / 、: : : : :..│ /      __    \    ',
               { ,:代> 、: :.レ   斗=≦二ミヽ
              {ハ弋ム弌fッ><rzー=tテーァ  }\      八
                  |i:i:弋代  ̄ }:::..  ` ̄´  /辷.\
                  ',i:i代ハ=ヽィ ⌒≧=-   __/二辷  \     \
              寸弋ムニニ/ニニニニニニニニニニニ辷 ー=彡>ー--.......、)
               寸i:iムニニ寸ニニニニニニニニニニ辷    /i:i:i:i:i:i:i彡'
                寸込ニニニニニニニニニニニ/ニ弋辷彡イ===<
   {\                   ∧二ニニニニニニ=/ニニニニニニニニ≧=-   __
     > 、         -=≦∧ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ7
   V     `¨~Z三¨¨77ニニニニニニ=ー‐一イニニニニニニニニニニニニニニニニニ/{
     ニ=ー   Z三  //ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>ニニニイ: : : : : :
      V     Z三{__」」二ニ=ー--ニニニニニニニニニニニニニニィ≦二ニ/: : : : : : : :
     ` =ー    /: : : : \ニニニニニニニ`ヽニニニニニ斗イニニニニニ/: : : : : : : : : :
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


2096 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:37:15 ID:6HeNuYaI



                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘





2097 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:37:31 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

━━━ モブ兵士’S ━━━

そこそこ出世したり、退役してパン屋始めたり、活躍したりした。

     , - ' "" ヽ
    /    ヽ、 ヽ
   i'⌒ヽ _,,L;)=ィ',
   l , -、 く,.ィ' `'.l'‐,    纏めて1レスですか・・・。
   ヾ  ヽ i  ゝ i__ !
    ヽ、ノ ヽ、ヾr'_j ヽ
      ヽ-,-、、_!_ゝィ='-r‐ 、       rヽ
      ヽ ',_, - ' ヽ/  ヽ       / .i_    _
      /`''!   、_/l     ',    ,'   ``''三∋
      i´  ! ヽ  / i   ヽ!   ,(_!_ ´,二 - '´
     /i(_l  !、 ノ`   ヽr.   l  ,(  7                   ー-/    ヽ
    { l `´!)´ _ ,,.. -  ヽ   ,!/  `7´                  , '   /_,.. --‐ゝ/``'' ‐ 、.      /
    ヽ l  ヾr、      ヽ ./   ./               .    / /  ヽ  /::::::::::::::::     `` ‐、i    /
     i ヽ  ヽ!      ヽ    i                   /., '     ∨::::::::::::          `‐、 / ./
     !  ヽ  !i      〈 i、  ノ                        /        .|:::::::: ,.. -───‐- 、.._   l. /
                                       /   , ‐'´`‐、|;: ‐ '´:::::::::::::::::::::::::::::::::: | |`ヽi !
                                       |_,._ィ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |  | !     モブだからな。
        ,  ‐──、 -──‐-  、                   : | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |   l i
      /.::::::::::::/.::`ヽ      : :`ヽ、                : | :::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::: | |    ヽ \
      「.:::::::::::::.:.「.:::::.:.:.:L_   `ヽ  : : :\           .    : |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, i ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |    \
      |.:::::::::::::::.:.|.::::::::/.:::.:.``ヽ、  , '´ ̄`ヽ              : L     ./,ノ  ヽ            | |
      |:::::::::::::::.:::|.:::::::: : : : : : : : : V   /⌒ヽ          .    、 | l    ゙!.__ i         | |
      |.:::({} ).:: : |.:::::::: : : : : : : : .:.,′  i   i          .    、.│i     `'"´           レ
      |:\Y/ : |:::::::: : : : : : : : :.:.j    L__  |               、 i ヽ   _,, -‐'ニニゝ     /
      ト、.:.:.:.:::::.:.:レ'"´:::::.: ̄:.`TT     .ニコ ! 出るだけいいだろ。  ゙. i. ヽ    _         /    /
      i l{ TT¨"´.:.:.:.:.:::::::::::::::.:. i l:l         !                ヽi ヽ ___    ./     /
       ','U :.j:.:::.: '´ ``.:.::.:. .:.:.:i i:l    ニコ_」          .         l`ー-‐|    ト、ー '´        /
       ', ,ハ  L ..;;.   ;;  ノノノ   / _ノ                  l    | i! i! i! |/          /
       V: : :. ,ニニ._  .:. ///´  / イ‐‐、
        ', : :L__ _ _,:'.:.///  /彡'´  '.
        L/ ニニニニ7ーノノ / : :     i,.  -‐‐
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


2099 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:39:30 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

━━━ ギレン・ザビ&ドズル・ザビ&デギン・ソド・ザビ ━━━

デギン・ソド・ザビは、公王を続投。数年後、過去の様々な出来事を暴露され、追われるようにして引退。寂しい晩年を過ごす。

ギレン・ザビは、失脚後、色々責任取らされるも生き残る。小型のコロニーに幽閉され、妻や秘書とひっそり暮らした。
歴史の表舞台に上がる事は2度と無かった。

ドズル・ザビは、キシリアに政治を叩き込まれた後、総統に就任する。
                                                                     _ -‐  _
                                                                   /        \
                                                                 /         ヽ
                                                                /'
                                                               //::/    三 ミ  _
                          .  -‐…‐-                               .//:::/     ⌒ー─   ,--   ギレンは
                        /            \                           //:::::'     /___ ヽ Y-=-yハ
                          .         .:::::::::::::::::::::ヽ                             l l::::γ¨ヽ 、r¨=‐,ア 〉⌒、‘‐' Y)、 生かされてるだけ
                          ′        .::::::::::::::::::::::::::'.                             ハl::::ハ ⌒ヽ l ゝ  彡'    〉==彳ヽ
                            .:::::::::::::::::::::::::::::::'                         | \ヽゝ= l 、`ー‐' /--、__入 ハ:::::l } 有情やろ?
                       i  |i    .::::::::i|:::::::::::::::::::::: }                            |  i⌒ヽゝノ-、ヽ   ′_ -、〉l l::/イ_
                       |   |i   .::::::::::|i:::::::::::::::::::::::′  扱い、雑じゃないか?           l(寸 x='  ノ-、} 二 -==‐  /〃 |}<<<<>=--、
                       ∧   |i ..::::::::::::i|::::::::::::::::::::/}                       ,ィi〔 Yl l , - ̄ __入  '"    ,/〃 Yl::::::::::::::/ ─彡
                   {∧ :::::::|i::::::::::::::::|i:::::::::::::::: //                    ,ィi〔二 > 1 ノ |  ⌒ __ノ、‐- _ノ/イ //:::::::::::└l | | | |
                     V∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
                     `|ヘ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/´                 ,. --‐.、
                        { |   ー=====‐ {                ///"´"´ヾ
                      、|     _____  |                  /:://、歹> r.ミ〉    出番数レスだし、
                      x≦二二二二八二≧x、                  l´l:l,,\ ヽフ´ヘ
                         | |三三三|二  二|三三|                 _ノゝ_ー"!i<ニゝイ     しゃーない。
                                              /:::::::lゝ、`゙`⌒X}、
                                             (:::::::/厂ー'\.__´,j'::'';
                                       ∧ /|   ___ゝ〈"ゝ 三ゝl||lフl::::ゞ___ ∧ /|
                                      ィ'ニ./__|</|⊥⊥」  ̄ ̄`ー-||_┤"LLLL〉'ー/ .|
                                     ´  `ヽ 〈_.|──‐、 / ̄\ |  |¨\ /ヽ `´ヽ
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


2100 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/31(水) 22:39:49 ID:6HeNuYaI

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

━━━ レビル将軍と連邦高官共 ━━━

戦争責任取らされました。以上!


                ,..-'''''^゙'''''―- ..,,,_
             ,/゛              `゙''''ー 、,
         /    .....,,,   __,,iー 、      \
          / ,..-‐'"´´  . ゙゙''ゞ    ゙'-、::::::::::::::::::::ヽ
      / .、´              :::::゙''、;::::::::::::::::: l,
      .,! !               : :::::::: l;::::::::::::::::::',
      ヽ‐                :::::::::.l;::::::::::::::::::.!
       .l゙   ___、      . _...... ..,、 ::.::.:::::::|::::::::::::::::::::l
       .| ∠..........ミy  _..;;;;_........ ニii;:::::::::::.!::::::::::::::::::::|
       ',   !--::::.!: : |  ::: ―' : ::::::::::::::::::::′:::::::::::,, .|,
        l     : :/  : :        ::.::.::::::::::|:::::::::::./ ::::.l
          |     .,!  : :::::       .::.::.::::::|:::::::::/::::::::|
        !    .,..!  .::.::.:,,;:、     :::::::::::::|;:::::::::|;::::::::/
        .l.  ,./   ゙'''ー''"  .`''-、 ::.::.:::::::,./ ::::::::::|;:::::./
       / "/゛    . , .、     : :ヽ;:::::::./ :::::::::::::::,'-/
          ! .゙,,.. -'''"゛   `''''''―---!:.'''":::::::::::::::::/::::.!
        l               ::.::.:::::::::::::::::::::./ ;::::::.}
        !      ::.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i'゙,,,,,.../ ′
         l        ::.::.:::::::::::::::.::.::::::::./   :!
            \           : ::::: /      l
            | .'!\           ,..-'"       .|'-,
          !  ,'゙''―---ー''''゙゙',       ._,,-'"   ̄'''ー .._
          !  ',:::l   !:::::::::::::.!   _..-'"´         `゙'''
     _,,.. -ー'''゙゙''-、!::.!  .|:::_,,..--゙‐''''"
. _..-'''"゛           ゙リ   /´
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                                                                |\
                                           ┌――――――――――――――┘  \
                                           |            To be continued       >
                                           ├――――――――――――――┐  /
                                           └―――――――――――――┐|/
                                                                | //
                                                                 ̄


2101 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/31(水) 22:40:38 ID:EWcncrBN
レビルはしゃーない

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 現行作品リスト (06/25)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第七話 ウィズリー家と恐怖の悪魔 ~ 第八話 君の血を舐めたい(直球) (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第六話 隠れ穴へ (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四話 生涯ついていきます! ~ 第五話 ハウスエルフ (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二話 和解 ~ 第三話 知力3 (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第一話 暗躍する邪悪 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 三姉妹PT 7 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド キャラメイク ネプテューヌ クロエル いかない夫 モルジアナ イグナチウス (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 選ばれし二人と凡人ダディのソードワールド 12 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 12 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 4 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド ソードワールド2.5 (05/11)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 9 (05/10)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 8 (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異能学園モノ (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】メガテンあんこ 強くなりすぎたやる夫の物語 (05/10)
  • それ行けサイヤ人やる夫! 第22回天下一武道会編 11 (05/10)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです ペテルギウスと!九条カレンの!世界樹の迷宮4 クラス解説コーナー!(偏見マシマシ) 「ソードマン」 (05/10)
  • 読者投稿:金糸雀 地球紀行 ~ 森林公園で××××に遭遇編 (05/10)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(7) ~攻略!複線図~ (05/10)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょはあぁちぃ 「ソングマスター」 (05/10)
  • 読者投稿:フリーゲーム紹介「ダンス・マカブル(La Danse Macabre)」 (05/10)
  • 読者投稿:農家とジェネリック (05/10)
  • 読者投稿:構造主義生物学の池田先生は何を言ってるの? (05/10)
  • 目次 やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです (05/10)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 7 (05/10)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 6 (05/10)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #122 (05/10)
  • 国内的な小咄 1519 個人的な駅弁の楽しみ方 (05/10)
  • 国内的な小咄 1518 こいつ、車も駆るんだ (05/10)
  • 国内的な小咄 1517 聞かれても困る (05/10)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第32回 (05/10)
  • かくして少女達は出会う 小ネタ『TVマンというマスゴミ』 (05/10)
  • やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです 第34話「海辺の居住者 / Seaside Residence」 (05/10)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 10 後編 その1 (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 あとがき (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十六話 ダドリー家へ (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十五話 一年時通信簿 (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十三話 おうちにおいで! ~ 第八十四話 また今度! (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八一話 試験結果の時間 ~ 第八十二話 首席同盟! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 15 (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 破軍やらない夫の過去語り (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 王族冒険者 ~ からかい上手 ~ ハイマンハーレムPT! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 3 (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 5 (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでバカエロ (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その3 (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その2 (05/09)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 147 (05/09)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング