スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年忘れる開設記念日
えっいつのまにか七周年……?


ブラウザのアプデの影響なのか若干挙動が変わっててやりづれぇ


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

路傍の果ての英雄譚 AnotherEpisode:一輪の花と、騎士 1

目次

107 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 22:26:58 ID:0cmS+3v1





                                     γ⌒丶冫、     \ 从  \`ー─=辷‐   \\
                                 i     レ´\  _  ∨   、\\    ⌒~   \〉
                                  rヘ┬ヘ7    \  ~ _       ∨     ⌒丶  〉
                                7⌒ ̄ 〉   / / \    ~ _  i |           \
                                   {  ‐<i   / /ー< \ー-   | |ー=ミ         \
                                | _-=ニ|\_ ィヘニ=-ヘ  ー=ミ 、| |〉、   \     \ \〉
                                | /=ニニ|ニニ|  Vニ=-\   \| |∧\   ∨⌒丶 〉
                                ζニニニ|\⌒丶 iニニ=ー \   ル1 i| ∧ |   〉
                                / _iニニニ|-_ \=-\ニニニ=- \∧| ル j ル'
                                  / _-|ニニニ|ニ=- \=-\ニ=-\- `ー=ミ
                                  〉ー‐|ニニニ|〉ニニ=-\丶\┐ー \ニニ=-\ _
                               / ∧|ニニニ|∧ニニニ=-\〉⌒ヽー‐ヘニニ=-ヘ 〉

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))                ――――ぱちり、ぱちりと音がしました。
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




109 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 22:30:35 ID:0cmS+3v1





                                ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!
                                    jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!
                                      ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ
                                        ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐
                              /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',        ……おや。
                               //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',
                             ,ノ/.::::::::i / ,r ‐-`y ´ ̄``y.:.::;:;;′.:l rカ `¨  .:.:.:.:.:.:::L.-‐
                       ,   =‐-'´.:.:::::::::::::レ′ / /.: : /    l/.::;;;;;;′.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                     ''"´  ̄   /.:.:.:.:::::::/    . : :/     /.:::;;;;;′.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   .: :
                           / .:.:.:::::::::{           /.:;:;;;;;/  . :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    .: .:.
                           ,′. .: .: .:. :.`ー--------‐ '´         .: .: .:.:.:.:.:.:.:.  . :.: .:.

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  気付けば、先程まで戦っていた村の中ではなく。
. .┃|(
. .┃|))  何処か見知らぬ小屋の中のようです。
. .┃|(
. .┃|))  焚き火が爆ぜる音が響く中、周囲に目を凝らせば。
. .┃|(
. .┃|))  見知らぬ男性と、先程まで一緒だった女性が並んでいました。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


111 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 22:33:42 ID:0cmS+3v1



                           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
                         〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
                    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
                       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                       ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                        ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
                  /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'
                   ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''
                        ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'             ――――随分長い休憩だったね。
                         ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ
                         从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ
                     >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、
                         |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |
                    |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |
                       /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___
                  --一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
               :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.   /.:.:.:.:.:.:.:.:
               :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミヽ='.:.:.:.:.:.:.:
               :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:
               :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  一人は、何処か思慮深そうな――――あの老人と似たような気配を感じました。
. .┃|(
. .┃|))  湯気が立ち上るカップに口をつけながら、手元にあったもう一つを差し出し。
. .┃|(
. .┃|))  それを受け取って、口付ければ。
. .┃|(
. .┃|))  「あっ」と、隣の少女――――クルル、と言ったでしょうか。 彼女が、小さく何かを呟きました。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


115 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 22:36:39 ID:0cmS+3v1



                        r==<ニニニニ / \ /        /       \    /\ニニニニ
                        { ⌒'くニニニ/八   /  Λ     /           l   ∨Λニニ/⌒
                   /     \ニ〈 {  ∨  //Λ   /         |   ∨/ ∨.  |
                     /      }ニ\\∨  ∨//            |  |    |   `、  |
                       /       ノニニニiヽ l    ∨     |     | Λ     |   `、 /
                   /    l   \ニニニ|  |  | ,_ /    |     | / /.   |   `、
                   |  |  |     \ニニ廴ミ|  |  ~"''~ l\    r/ __   / /  `
                   |  |  |      \ニ(: :|  |   ---= |  \  Vxセて¨ト,  /
                   |  |  |     |:.\)゙|    斗ャセてミト-- \ j'::り::リ j/ /  Λ      ……大丈夫?
                   |  |  |     r…  ^~~|  ⌒''く{::心ノ::}       \^ー''゚ ′/  /.:..|/|
                   |  |  |    `''<⌒` |    |  乂:::::ソ      ,: ///// /  /:. :..|: |
                  /             /: `丶 .|   //////             八/  /:. :. :.|: |
                    /!  /    /   /: : : : : : |   |            ,.  -  . ': / /j: : :. :.|: |
                    | | /   /  /: : : : : : : |    \       ´   . : : // : /: : : : :|: |
                    | |         .: : : : : : : : 八  \  \ニ=- .,_  _、く /: : / : / : : : : /Λ
                    | /    /  /: : /: :  /  \  \{⌒  /ニア   / //: : / : : : : // }
                    |     /  /: : /: : /       \  \ニ/ニく   / /: :,.:゙ : : : : // /
                    | l   /  /: : /: : //|      \ {¨¨ }^\) | // : : : : : // /
                    | [ /  /: : /: : :/   |  /⌒|   \\ノ  \ ノ  /: : : : : : // /

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「【2D6:9(6+3)】ヶ月程眠ってたんだよ、君。」
. .┃|(
. .┃|))  その発言に驚き、慌てて日付を確認してみれば言うとおり。
. .┃|(
. .┃|))  ……それだけの間、眠らなければならない何かがあったと?
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


116 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 22:37:35 ID:97IwS3ud
ほぼ一年か
……身体は動くか?


119 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 22:39:59 ID:0cmS+3v1



                           ∨ \             _/ニ=-/
                                ∨-=\__ ,、ヽ`~  ̄ ~"''7ニ=-{
                               }-=ニア゚. . . . . . . . . . . `ヽ、ニ乂_______
                              ノニニア゚. . . . . . . . . . . . .. . . . \ニア^'く
                            く-=ニ/. . . . ./. . . . . .゚,. . . .∧. . . .ΧL. . .∨
                          /\/.∧. . .,'. . . . . . . }ト、. .∨. . . .. ..∨.. . .∨
                             / . . '. .∨.. .. .. ..{ . . . . .,-‐\-.. . .゚,. . . . . . . .
                          /.. .. ..i . '.. .. .j{__. { . . . ./斗劣ミ. . . .} . . }l. . . . .
                             {/. . ,レ{{. . ´从. . 、 . . ,'  うハ }. . ..} . . }l . . . . .
                         /. . ., /. .{{.. .抖筏㍉\{   ~´ , . . ノ. . ..゙ . . . . . .、
                         /. . .//.. ..从. .{ 乂ツ 、      厶ィ. . . ./.. . . . . . . .\
                   /. . jI斗i/. . . . ./\込、     _    }. , . . /.、.. . . . . . . . . .\        何があったか、聞く?
                     {≫''~   }、. . .., '.. ..{. . 「.}iト  ´     イ}/. ..∧ . \.. .. .. .. . . . . .\
                       /}_  -‐r' ‘,/}.. . ..{. . { . ,' . . . 〕I爪/_,/. ../、. ゚、 . . \ . . . . . . . . . 丶
                       二}    }  i} / . . . {. . {__{. . ._ ノ从i:iY゙7 . /  丶 \ . . \. . . . . . . . . .`、
                       ニノ≧=‐r '  ノ/. .>''~ . . .、 ``寸彡^Lノj{ . ,'    \.\. ハ.\. . . . . . . . . .
                       〈     l   、''~    \「  マ,  _,,ィiア乂{      \/ }. . \ . . . . . . . .
                       =`,≧=‐乂  }    ィ7__ ,,.。s≦≫''~     - 、  } ̄  /L _. . \. .. .. . . .゚,
                       =-}      } r'.。s≦7´ 〃ニ7⌒Vム         , } ̄  __/´ニ=-`、. . .\. .. .. .‘,
                       ニ7   '⌒ {.. . ..W-=,70=-{   }iニ\    /く_/ニ二ニニ=-}、.. .. ..\. . . ゚
                    /\____{   ノ. . . .{{-={{ニニ=乂/-=0,7≧=‐ァ..{. . l|-=ニ二二二ニノニ=- . . \...}
                 /    `Y {. . . . .!ニ{{0-=ニ二ニ=-∥ニ=-/i. .{', .└‐-=ミ、-=ニニニニニ=- . .`、
                 \     ノ  〉. . ..,'::}ニ}}-=ニニ=-0∥ニ=-'::.l. .{ ゙、. . ..jI斗f''^,-=ニ二二二二}. . .
                        \____{  〈.. . ../.: }ニ}}0-=ニニ=-∥-=ニ{:::.l. .{ >''~-=ニ二i}二二二ニニ=ノ.. . .
                       、    }i /. . /.:::::,=ニ}}-=ニニ=-0∥-=ニ{:::.l/-=ニ二二二二二二ニニ=/`、. . .
                  \____,ノィ゙. . /.:::::/-=,70-=ニ二={{-=ニ=-∨-=ニ二二二二二二ニ=-/`、. . `、..
                          /. . . ..∧.:::/=ニ,7=ニ二ニ=-{{-=ニ=/-=ニ二二二二二ニ=-/ . . . `,. . .`,
                       /. . . . /i:i:∨=ニ,70-=ニ二ニ=-{{-=ニニ{-=ニ二二二二二ニ=-/`、 . . . . }. . . }

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「無論。」
. .┃|(
. .┃|))  そう答えれば、彼女は男性に目を向けました。
. .┃|(
. .┃|))  何処か致し方ないような顔をしながら、一言。
. .┃|(
. .┃|))  「まずは自己紹介しておこうか。」
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


121 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 22:44:25 ID:0cmS+3v1



                             ,ィ 77777 = ー-  、
                           ≦////////////////// \
                         ,ィ////////////////////////,ヽ
                        ′/////////////////////////,∧
                     {////////////////////////////,レ
                          ∨/////////////////A}///,ィ-‐<:.ヽ
                    ー7:.:ゝ/////////////// ≦ /:.:.:.:.:.:.:.:ハノ
                       /:.:.:.:.:.:.:.>.≦////////>イ匁:.:.:.:.:.:.:.:.:リ
                       (/:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.`厂 ̄√:/ノ ヽ}ハ斗.:.:.:/
                       {:.:.:./:.:.:.:.ノ:./:.:.:./ノ"ー=-‐'  ,ィぅ}ハ:./
                       {!:./:.:.:/r-‐く:.:.:r'  'fテンン  f゚′レ        僕はヤン。 医者みたいなことをしてる。
                        乂:.:.:.:.:.:.l 入!:.八     '  l , i
                        ヽ:.:.:.:.:ヽ 八ミ`         , _ )           ……クルル、君。 彼に事情は?
                      ノ:.:.:.:.:.:.:ヽ_λ        _ ′′
                        イ:.{:.:.:.:.:.:ノリ        ー こ ’/ __
                      }‐</ \  ゝ      ‐' ,      ヽ
                          l  > ,   >  _  .人
                      /      ≧  、x  ̄ く⌒乂    l |   、
                        /\            ハ ヽ ヽ ト }    、!   \
                        ′  >        / ゝ__,ノ  |   i}      \
                              >       ! ト 、     ∧ _ 」ゝ     \
                     /       /    > 、_jトミく ヾ    ∧ ∨イ{ \_
                   ,       /      /    \       、{ノ /   ヽ    ≧ ,
                  /       /      /        、      } l /ノ, ≦ ̄ヽ∨ 二   ヽ
              /                 /               r' /      ∨      }

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「話してないわよ。 命助けるのに必死だったし、私も色々焦ってたから。」
. .┃|(
. .┃|))  「だが相手が一般人だったら不味かったぞ?」
. .┃|(
. .┃|))  ――――何の話をしているのか。
. .┃|(
. .┃|))  そう問いかけようとすれば。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


126 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 22:51:30 ID:0cmS+3v1



                          ト、       _     ///∧
                          |ニ \  _,..'"´: : : : : : : ``ー-/ ニ乂
                          |ニニニ X: : : : ,../`: :¨¨`: ー:、乂ニニニト--
                           ノニニニx‐-: /: : : : : : : \: : : :\`iニニX´
                      、ー、 ニニニ{ : : / : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ∨!: : i
                          〉' \ニ ニ〉:/: : : : : |: : : : : : : :i: : : 〈〉:`、7: : :i
                       i: : : : >{ミ,': :〈〉 : : !: : : : : : : :ト、: : : : : ヽ:', : i
                       |: : : :|`<、': : : : :i: ∧ : : : : : 斗'´\: : : : 'i
                       |: : : :|: : ヽ!: : : : :|/ー‐-、: : : : リ,ィ示彳: : : |: :';
                       |: : : :|: ,ー-!: : : : :!ィ示気ヘ: : :i乂ツノ!:';: : :|: : ';
                       |: : : : : ``、: : : :、:ト乂ツ.` \!   |: i: :ハ!: : :',    ……簡単に言うとね。 貴方、死にかけたの。
                        j: : : : : : : /: : : : ト、       _    ノ: |/|: : : : :',、
                         /: : : : : : :∥: : : : ト、ー、__  ´  /|: : : リ: : : : : ,、ヽ
                         ,': : : : : : : :{{ヘ: : : : ∨ ,-、ヽー- イ|Y:|: : : ;': : : : : :|
                    i : : : : : : : |`ミト: : : : :'"´ノノ`」ニ∧ニ|:!: : :iー---、: :|
                    |: : : : : :Y´|ニ|!ニ》、ト、:}`┐  / \;;|ヘ: : {     .\!  ∧
                        ノ : : : : : | .,|ニ|!ニ|  }i   \./\ / .|iX|:|、i      ,\'  }'/
                    i' : : : : : : :|//ニ:!ニ|`、乂    _,../\、!、ソ `  /  i /≧s。ー-,
                    |: : : : : :トイ ∨、::ニ! N    .s≦//   .\ニOー-、! ト'/ニニニニニ|i>
                    |: :。s≦ソ!   〉ニ!ノ !,ィ/O///{     }ニニi!|/| 人iニニニニニニ|]
                    |: :~rニ/|人 ∧ニ|! / i/iiニニニニ\  丿,∨/ii/}`ー!ニニニr‐=ニト'、
                   ',: :リニ/ニニニY ∨Y ノニiiニニニニニニ`´∥∧∨!ニ!ー{ニニニ,'ニニニニニ>。
                       /ニ/ニニニニ\   !  |ニニ∨Oニニニニ∥ニ∧∨:リ ∨ニ/ニニニニニニニニ≧s。

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「え?」
. .┃|(
. .┃|))  「あの時戦った化物、覚えてる?」 「うん……あの時というか、直前みたいな感覚だけど。」
. .┃|(
. .┃|))  「あの怪物の血液は、猛毒。 ――――対策をしなければ、自分と相手を確実に殺すものだった。」
. .┃|(
. .┃|))  …………え。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


127 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 22:52:52 ID:97IwS3ud
ヒュドラか何かかな?(震え声)


130 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 22:57:13 ID:0cmS+3v1



                                 ∧
                                   vヘ、
                              Vニ>、_人__________
                                 __V二>`´>r弋 =ミ 、
                                f⌒>`´  ,'´   |  `、  ヽ\
                        )>、    jア i   i   !  `、  `、\
                         )>、  / { |   !   !   `、  i i、 ヽ
                             )vヘ,′{ !  !   i`ト、、  `、j_j_ト , `、
                             )ニ_ { !   , Y  レ'⌒``ートi | \}
                             /^ニニ_j{ `、   i,`、^  |_,ィチ^  卜 j   j
                         / _ニニニ乂__j、  i、 \才vソ_,, _」_j r‐‐v┐
                           /,.イ二ニニニニニニ‐_ i、 八¨~´  `}ー、Z>`ニニニ-___
                        /´`¨¨¨ニニニ7禾>、ニ>、`i、\ >‐=≦r宀vニニニニニニニニ
               ,..-‐- 、    /   ,ィニ7⌒  i7^弋二\\\_><__j⌒Vハ≫ニニニニ
                /,..-‐==== / ,′/│ i     i i  i/r==ァ'´´    `し勹 }ニニニニニ
                ゙/   ,..-‐==,′ =ミメ | i i    i i  iし'7´          f⌒^i}ニニニニア
              /, ゙    /__     i i {!   jリi i i i   i i i | i′   ,.,-r‐一{  ノリニニア´
              /   ,'⌒¨¨´  !i乂   ,.イ! i i     i i | :       ,ィj   _彡ニニア
               ‐- 辷Zニ====‐-‐ ´ 从 i i     i i | 、   _ -ニj^トイ二ア´
              `¨二ニ=-‐__´         _彡,  i、    i i i |   ,ィニニニ7 `ー'´´
              二ニ==ミメ、~¨ ‐-ニ ..,,_____彡、  i、  i i |,.ィニニニニニア
              ¨´ _ -‐ニ三 ̄ ̄¨~ ニ=‐-‐=ニ \  i、  i i_jニニニニ7
               /   -‐=ニ  -‐=====‐- ミメ、_jリ八二二二i′

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「でも、僕は……今、生きてる?」
. .┃|(
. .┃|))  「要因は3つ。 一つ、貴方が”死ななかった”事。 二つ、其処のヤンが治療手段を知ってたこと。」
. .┃|(
. .┃|))  「大変だったんだよ? 急にクルルが飛んで来るんだから。」
. .┃|(
. .┃|))  …………比喩表現でしょうか。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


133 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 23:02:16 ID:0cmS+3v1



                       ,r'Zヽ     _,,,;:-、s-──--ミ,,_
                        \l/  _,:r'''"n ,,   'l; ゙l!   ゙l!, ゙ヽ、
                          ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
                        _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
                     _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
                  _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
               ,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ
               ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ
                  いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"
                `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|         ……三番目は君から言うかい?
                 ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |
                  ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /
                      ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /
                   "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./
                   _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /
                 /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /
                ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''
                             \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__
                            \  `ヽ `ー''''"'<,,_ `ヽ、

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「……言う。」
. .┃|(
. .┃|))  「?」
. .┃|(                      .マナ
. .┃|))  「……三番目。 私が、その。 精気送り込んでたから。」
. .┃|(
. .┃|))  「精気?」 「……魔力の元、みたいなの。」
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


136 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:04:43 ID:GhP1NApp
つまりどういう事です??


140 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 23:05:47 ID:0cmS+3v1



               ====/: :/: : : : : : : : : : : :..|: : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
               ===_{: :/: : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : :::!: : : : : : !: : : : : : : : : :>''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、
               `寸=!:.{: : : : : : : : : : :.:: .::::!: : : : |. : : : : : :|: : : :|: : : :/: :.|: \: : : : :/
               : : \:.:|: : : : : : : : : : .::. :::∧: : : :|:. : : : : : |: : : | : : /: : :.|: : : :\/
               : :/: :{: !: : : : : : : : : .:::: ::/  ; : : :|::. : : : : :.| : : |: :!/|: : : |\: :/
               :/: : ∧!: : : : : : : : .:::::::::{   ' : : |:::. : : : : :|: : :|:: | !: : :.! /
               : : : : : :|: : : : : : : :.:::::::::::!==‐- 人:::. : : : :.|\{::::| l: : :.!/
               : : : : : :|: : : : : : : :.:::::::::::!    ' : : \ : : : : ::::::::::! l: : /
               : : :____ノ: : : : : |: : :::::∧:|二二二 、 : : \: : : ::::::::|  : /
               :八ー-、|: : : :::|: : :圦 从 }_ij_} `Y\: : :{\: :::::::l  /
               : : :\ !: : : : :. : ::|::| \ つ一'__ノ ノ \:{  \::人/
               : : : : :)∧: : : ∧: :|::|     ̄ ̄     \  ヽ⌒ー-、
               -‐==‐-∧: : : ∧:|::|ヽ            〈{//   \
                    ∧: : :::∧: :、∧  .;.;.;.;.;.;.;.;.;.   __ ∠ .,    \_ -‐===‐---  、
                     |∧: : :::∧: ∨\       /ニニニニニ\__ -‐===‐-、___  -‐‐ '
                     |: ∧: : ::::{\∨i{ \  /ニニニニニニニ\       ヽ        __
                     |: : ∧: : :::::::::\|   >i(ニニニニニニニニニ_ヽ         }__  -‐   "´  )
               /⌒ヽ,_  |: : :::∧: : :::::::::::::>il{ニニニニニニニニニニニニh、_____ ノ      _,. "ノ
                  人_) l|: : :::::∧:_:_:_、ィi{ニニニニニニニニニニニニニニ)h::::/⌒ヽ__ -‐   /
                   ヽ |: : :,.、ィi{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}(    {    /)

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「……ヤンさん、要するにどういうことですか?」
. .┃|(
. .┃|))  「【1D10:10 (1-3:肌 4-6:口 7-9:血 10:待って?????)を経由した治癒術だよ。」
. .┃|(
. .┃|))  …………えーっと、つまり。 そういうこと?
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


141 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:06:17 ID:/NvwelP1
や、やったッ!

142 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:06:31 ID:97IwS3ud
おいいいいぃぃぃぃぃ!!?www


143 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 23:06:38 ID:0cmS+3v1
クレア二号がいるんじゃが気のせいじゃろうか(震え声

144 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:06:42 ID:ZuetyGRB
やりやがったwww

145 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:06:54 ID:lCf1NAGm
そりゃあ、黙ってるわなwwww

147 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:06:56 ID:dl4HfRkT
嘘やろwww

149 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:09:10 ID:2/gu24uz
幼なじみに伝えてない理由が現実身をおびてきましたねぇww


150 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 23:09:37 ID:0cmS+3v1



                        r==<ニニニニ / \ /        /       \    /\ニニニニ
                        { ⌒'くニニニ/八   /  Λ     /           l   ∨Λニニ/⌒
                         /     \ニ〈 {  ∨  //Λ   /         |   ∨/ ∨.  |
                     /      }ニ\\∨  ∨//            |  |    |   `、  |
                       /       ノニニニiヽ l    ∨     |     | Λ     |   `、 /
                         /    l   \ニニニ|  |  | ,_ /    |     | / /.   |   `、
                         |  |  |     \ニニ廴ミ|  |  ~"''~ l\    r/ __   / /  `
                         |  |  |      \ニ(: :|  |   ---= |  \  Vxセて¨ト,  /
                         |  |  |     |:.\)゙|    斗ャセてミト-- \ j'::り::リ j/ /  Λ
                         |  |  |     r…  ^~~|  ⌒''く{::心ノ::}       \^ー''゚ ′/  /.:..|/|   べ、別に変なことしてないわよ!?
                         |  |  |    `''<⌒` |    |  乂:::::ソ      ,: ///// /  /:. :..|: |
                        /             /: `丶 .|   //////             八/  /:. :. :.|: |
                    /!  /    /   /: : : : : : |   |            ,.  -  . ': / /j: : :. :.|: |
                    | | /   /  /: : : : : : : |    \       ´   . : : // : /: : : : :|: |
                    | |         .: : : : : : : : 八  \  \ニ=- .,_  _、く /: : / : / : : : : /Λ
                    | /    /  /: : /: :  /  \  \{⌒  /ニア   / //: : / : : : : // }
                    |     /  /: : /: : /       \  \ニ/ニく   / /: :,.:゙ : : : : // /
                    | l   /  /: : /: : //|      \ {¨¨ }^\) | // : : : : : // /
                    | [ /  /: : /: : :/   |  /⌒|   \\ノ  \ ノ  /: : : : : : // /

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「要するに、《色欲》スキルを適用したってだけだ。 犬に食われたものだと思って諦めてくれ。」
. .┃|(
. .┃|))  「……なんですかそれ。」
. .┃|(
. .┃|))  「――――《大罪》って呼ばれる、バレれば即座に処刑されかねないスキルの種別だよ。」
. .┃|(
. .┃|))  ……スキル。 でも、アレは。 本来当人には理解できないものでは――――。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


152 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:10:06 ID:2/gu24uz
ほんとぉ?


157 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 23:14:07 ID:0cmS+3v1



                            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
                          〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
                           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
                        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                        ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                         ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
                         /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'
                          ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''
                         ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'
                          ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ        ……因みに、僕も持ってる。 《怠惰》の大罪継承者だ。
                          从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ
                            >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、
                          |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |
                           |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |
                        /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___
                   --一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
                      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.   /.:.:.:.:.:.:.:.:
                      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミヽ='.:.:.:.:.:.:.:
                      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|)) 「こういった継承系は特殊でね。 切っ掛けがあって目覚めると、当人が所有してるって理解してしまう。」
. .┃|(
. .┃|)) 「…………えーと。 一応僕は、助けられたんですよね?」
. .┃|(
. .┃|)) 「そうだね。 ……多分、君だったら。 助けなくても十年くらいで起き上がってた気はするけれど。」
. .┃|(
. .┃|)) 長過ぎる。 いや、それより。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


154 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:12:06 ID:2zt7g55c
なお殺すと転移する模様
それでも処刑するんか……


158 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 23:15:37 ID:0cmS+3v1
>>154
一般にスキルのこと体系的に知られてませんからね。
殺せば解決する、と思いがちなんですよ(事実殺した後転移した先を見つけられる確立は限りなく低いですし)

160 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:17:36 ID:GoMfsr9S
まあ処刑して転移すれば未覚醒になるからね、そういう面で見れば間違ってるとは言い切れない
まあもっとやばい人に行く可能性もあるから殺さないでいいなら殺さないほうがいいってのは確かだろうけど


163 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 23:19:37 ID:0cmS+3v1



                               rヘ   /|
                               _|\〉‐〈‐|¬
                           /   |へ〉 ⌒丶 、
                         /   イ   \    V \
                           /   〈i |^   \  \  ー─‐=ミ
                        iイ   | |゙、    \  \      \    _
                        |i|  、| |ー\  、  \  `ー────<⌒  `ヽ
                          八\j| | ー、\     ゚。\            \
                            丿j从     \    i 、\     、      \
                           γ⌒丶冫、     \ 从  \`ー─=辷‐   \\
                             i     レ´\  _  ∨   、\\    ⌒~   \〉
                              rヘ┬ヘ7    \  ~ _       ∨     ⌒丶  〉
                            7⌒ ̄ 〉   / / \    ~ _  i |           \
                         {  ‐<i   / /ー< \ー-   | |ー=ミ         \
                            | _-=ニ|\_ ィヘニ=-ヘ  ー=ミ 、| |〉、   \     \ \〉
                            | /=ニニ|ニニ|  Vニ=-\   \| |∧\   ∨⌒丶 〉
                            ζニニニ|\⌒丶 iニニ=ー \   ル1 i| ∧ |   〉
                            / _iニニニ|-_ \=-\ニニニ=- \∧| ル j ル'
                        / _-|ニニニ|ニ=- \=-\ニ=-\- `ー=ミ
                        〉ー‐|ニニニ|〉ニニ=-\丶\┐ー \ニニ=-\ _
                           / ∧|ニニニ|∧ニニニ=-\〉⌒ヽー‐ヘニニ=-ヘ 〉

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「……それで、その。 クルルさん?」 「クルルで、良い。」
. .┃|(
. .┃|))  「……クルル。 《色欲》スキルで何を、したって?」
. .┃|(
. .┃|))  「【1D10:6 (1-3:A 4-6:奉仕 7-9:B 10:C)。」
. .┃|(
. .┃|))  頭を抱えました。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


166 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:20:49 ID:ZuetyGRB
まだ、セーフ?w

167 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:20:55 ID:97IwS3ud
ギリギリBには逝ってないな!(目逸らし)



お手数ですが一レスだけこちらからどうぞ


















































178 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 23:30:37 ID:0cmS+3v1



                          r==<ニニニニ / \ /        /       \    /\ニニニニ
                          { ⌒'くニニニ/八   /  Λ     /           l   ∨Λニニ/⌒
                           /     \ニ〈 {  ∨  //Λ   /         |   ∨/ ∨.  |
                       /      }ニ\\∨  ∨//            |  |    |   `、  |
                         /       ノニニニiヽ l    ∨     |     | Λ     |   `、 /
                     /    l   \ニニニ|  |  | ,_ /    |     | / /.   |   `、
                     |  |  |     \ニニ廴ミ|  |  ~"''~ l\    r/ __   / /  `
                     |  |  |      \ニ(: :|  |   ---= |  \  Vxセて¨ト,  /
                     |  |  |     |:.\)゙|    斗ャセてミト-- \ j'::り::リ j/ /  Λ
                     |  |  |     r…  ^~~|  ⌒''く{::心ノ::}       \^ー''゚ ′/  /.:..|/|
                     |  |  |    `''<⌒` |    |  乂:::::ソ      ,: ///// /  /:. :..|: |
                    /             /: `丶 .|   //////             八/  /:. :. :.|: |
                      /!  /    /   /: : : : : : |   |            ,.  -  . ': / /j: : :. :.|: |
                      | | /   /  /: : : : : : : |    \       ´   . : : // : /: : : : :|: |
                      | |         .: : : : : : : : 八  \  \ニ=- .,_  _、く /: : / : / : : : : /Λ
                      | /    /  /: : /: :  /  \  \{⌒  /ニア   / //: : / : : : : // }
                      |     /  /: : /: : /       \  \ニ/ニく   / /: :,.:゙ : : : : // /
                      | l   /  /: : /: : //|      \ {¨¨ }^\) | // : : : : : // /
                      | [ /  /: : /: : :/   |  /⌒|   \\ノ  \ ノ  /: : : : : : // /

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「……馬鹿。」
. .┃|(
. .┃|))  「微笑ましい会話は取り敢えず其処まででいいかな? 確認したいことがある。」
. .┃|(
. .┃|))  ――――確認?
. .┃|(
. .┃|))  そう思って、ヤンの方を見れば。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


179 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 23:33:29 ID:0cmS+3v1



                        ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
                    ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
                  ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
                 〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
                 レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
                 l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
                 リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}
               、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i
                     彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ
                 V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(
                    ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV         ……君の周囲に、《大罪》スキル持ちはいないかな。
                         ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
                        ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
                           ゙、        /   _ノノ:\
                       ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
                        `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
                             ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
                         / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
                            {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ
                         い / _/:/.: : : `¨`7.;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',
                     ,r'´.:.:::::::::::::/.:::::::::::::::::/.;;.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::l
                    /.:.:./.:.::::::::::/.:rュ.:::::::::::::i.:;;;;;;;::::::::::.:.- ==== 、:.:.:.::.:i
                     /.:.:./.:.:::::::::/.::/_ソ.:::::::::::,';. -‐ ー-rr 'ニニニニニヽ.::::::l
                        /.:.:./.:.:::::::::/.::/〃::.....:.:./.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;l1: : : // / ヽ\:|

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「……え?」
. .┃|(
. .┃|))  「もしいるなら気を掛けたほうが良い。 仲間には優しくするのが私達だし……何より。」
. .┃|(
. .┃|))  「……何より、なんですか?」
. .┃|(
. .┃|))  「君は、多分僕達より遥かに辛い重荷を背負わされてる。 その自覚はあるかな?」
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


180 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:37:20 ID:fpKLrTfa
いえ、ちょっと魔剣があって周りが厄だらけで身内に大罪が2人いるくらいです…

181 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:38:04 ID:97IwS3ud
……無さそう(偏見)


182 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 23:38:27 ID:0cmS+3v1





_
                          l| ';∧ ー     l/l:::l:::::::::l==ニ三Vヽ::::,'三三三>三>
                          ';∧       ィl:∧::::/三ニ/三三∨三三三三三}
                               ';:::ヽ -‐ァ<ニ/三V三:/三三三三ニニニニニ/l、
                               ∨-‐'ニ三/三三三/三三三三三三三三/三三ヽ、
                              /三三/三三三三三三三三<ニ三三三三彡ニ/ニニヽ
                             <三三/三三三三三三三三三三三三三三ニニ/三三三ノヽ
                           ヽ三三三三三三/三三三三三三三三三ニ/三三ニ/三ニ\
                              }三三三三三三三三三三三三三三三ニ/三三三/三三三三>
                              /三三三三`ヽ=三三三三三三三三三/三三三三三三三三/

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))       【1D10:10 (1-3:慣れました 4-6:はい 7-9:……分かってます。 10:でも
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


183 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:38:51 ID:zPXtXM5e
彼ならそう言うに決まってる

185 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:39:21 ID:lCf1NAGm
やっぱり、持ってんな

188 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:39:46 ID:W2Md71vE
プロットブレイカーか彼はww

190 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:42:08 ID:GDVW/IAI
納得の出目

191 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:44:19 ID:v3w8NJPU
どんな重荷を背負おうとも背負いきってみせると言う覚悟


192 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 23:46:55 ID:0cmS+3v1
もうね、なにこいつ

193 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:47:41 ID:/NvwelP1
英雄じゃったか!

196 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:48:32 ID:2ej3Yoe2
これは厄ネタもホイホイされますわ


199 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 23:51:21 ID:0cmS+3v1





                                    /_       ___!/, ==ニ=====ァヽl
                                 `i, -<三三三三三三三三三三l
                                    <三三三/三三三<三三三三ニ>
                                     l三三三三三<三三三三三三ニl
                                     `>三三三三三三三三三三三三\
                                    <三<三/三/三>三三三三三三ニ>
                                     }三ニ/三<三/三三三三三三三ヽ
                                    <ニニ/三三三三三三三三三三\三ニ{
                                /三三ニ/三三/三三三三三三三三`>、
                              ヽ三三//ニ三>'/:::::::}ニニニニニ{>=ニ三!
                                   /三//ニ>'/::::::/::::::::::!二ニニニニ|:ヽ:::|`ヽニ>
                                   ヽ三三/::::::/::::::/::::::::::::lニニニニニ!::::ヽ!iiiiiiiii|
                                    l彡' ,':::::::::::::::::/:::::::::::::::}ニニニニニニ!:::::::liiiiiiii∧
                                 l|ii| !::::::::::::l:::::l:::::::::::::::::!ニニニニニl::::::::!iiiiiiiiiiiハ
                                ,'.!li !:::::::::::::l:::::!::::::::::::::::}ニニニニニ{::::::::|iiiiiiiiiiiiiハ
                                ,' .!ノ.!::::::::::::::ヘ:::',:::::::::::::::|ニニニニニl::::::::liiiiiiiiiiiiiiiハ
                                  l .! .!:::::::::::::::::ヘ::ヽ::::::::::::!ニニニニニ}::::::::!iiiiiiiiiiiiiiiiハ
                                   | l |::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::::::::!ニニニニニ!::::::::!iiiiiiiiiiiiiiiiiiハ

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「そうでもありませんよ。」
. .┃|(
. .┃|))  自分で、手に取って。
. .┃|(
. .┃|))  「僕には、助けてくれる同行者もいますし。」
. .┃|(
. .┃|))  自分で、決めたことなのだから。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


202 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:55:34 ID:A9I21e7J
厄が集まりまくってどうなるかと思ったが……やはり「彼」は「彼」だったか…!!


207 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/22(金) 23:58:43 ID:0cmS+3v1





                             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l ヽ!
                               /;. '"/: :' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : リ
                         '"   .//l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : :/
                            '  .l.: : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : /
                                    l:l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; }:,:'!:/
                                  __j'-!:.ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : :,:イ'j/_ソ.___
                            ,.ィニ二_ニl:!ニヽ : : : : : : : : : : : : : :./三三三三ニニヽ
                           (二二二二二二二ニニニニニニニ二二二二二二二ノ-_
                               )ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ)
                             二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/-_
                             ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                             ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「それに――――。」
. .┃|(
. .┃|))  ちらり、とクルルを見て。
. .┃|(
. .┃|))  「……身を差し出してまで、助けてくれる子だっているんです。 辛いとかは、全く。」
. .┃|(
. .┃|))  そう、至極当然のように答えました。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


209 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/22(金) 23:59:59 ID:97IwS3ud
聖者かな?


215 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 00:03:49 ID:S8q40jEC



                                      ,r ''.:.:  ,ィイ彡'"´.:. ``ヽ .:.:.::::::::::::::.ヽ
                               /"´ . : : : : ´¨``: : : : :::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::゙、
                              〃  . : : : : : : : : : : :, : :, : : : :: :;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                                   〃  . : : : : : jii l l ト、 ', : '; .:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:',
                              l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
                               l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,
                             /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                                 〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!
                                 lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!
                             `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!
                              `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!   偉人か、将又狂人か。
                                   `゙゙j!   (  `::.:.        、_ノ;;;;;;;;;;j!
                                    ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!    ……尊敬するよ。 冗談じゃなくね。
                                        jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!
                                    ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ
                                      ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐
                                  /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',
                             //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',
                                 ,ノ/.::::::::i / ,r ‐-`y ´ ̄``y.:.::;:;;′.:l rカ `¨  .:.:.:.:.:.:::L.-‐
                           ,   =‐-'´.:.:::::::::::::レ′ / /.: : /    l/.::;;;;;;′.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                         ''"´  ̄   /.:.:.:.:::::::/    . : :/     /.:::;;;;;′.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   .: :
                               / .:.:.:::::::::{           /.:;:;;;;;/  . :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    .: .:.
                         ,′. .: .: .:. :.`ー--------‐ '´         .: .: .:.:.:.:.:.:.:.  . :.: .:.

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  溜息を漏らしながら、答えたヤン。
. .┃|(
. .┃|))  「……クルル?」
. .┃|(
. .┃|))  それに対し、顔を伏せたままで答えないクルル。
. .┃|(
. .┃|))  どこか対象的な二人の姿。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


218 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 00:06:55 ID:S8q40jEC



                Y´ ̄`'--イ   ` ´`~   〉 /ニニ/ニ}、ヽ_:>\i {´、ノ:ノ,. i' . . ノ. . . ._.|/,.イ//   ヽ. \
                {     ノ   /,ィニ=-、  } |_」ニニニニノ{ `-、_,=  .Y:ト、)ゝ,',. . . . ノ"´/ /:',。s≦~≧s.'i. . .Y
                `´` Y´    (ニニニニニニ/ニニiェェ彡´_,..-/ .\/∧!、=-, . .彡=,, イ ノ/ /._, , , , , 、. ._,.....
                 /,.イ  ,.ヘ   )..ニニニ/ニニニニリ! /´ニニ!i人  i::i.、 ゝヽ !,イY丿゙/:´ !´ ,.. '"´:::::::::::::::::::::::`::、
                 ゝ、_ /ニニニニニニニ/ニニニニニ/ !';ニニニニ!i;0ニ==!:iニ0∨-`=---イ ´丿,..'"´´    ``` <:::::::::::::>
             /ニニニニニニニ=-==イ`ヽニニ ノ ! ! ニニニニ!i;0ニニ∧∨ニ!   /==='"< '´_,..- ., /. . !、ヽヽ\/
                {ニニニニニニγ´ ,..  / iニイ  丿ニニニニソニニニニニXX !`~´ニ>´<<>'""´´ Y;Y. . 丿 } i .!
                乂 ニニニニ/ /    Y  .`ニ⊃イニニニ/´0ニニニニニ0ニソー--'´<ゝx'"ー---'". . . トノ.イ ,!  |. .!
                  `┬イ`  } r=--、i´~`、ニニニニニ/0ニニニニニニニニ/'ニニニニニゝ` `ー-γ´ ̄ `ヽ    ノ  |./
                  ,.. }  丿 iニニ>!:::::::<::X´::::ノ´0ニニニニニニニ.0;/ニニニニ/ニニ-v'´~ ̄ ̄``ニ-∨.-'´.  j└.、
                /ニニ/  i   {ニ<::::::∨'/:iヘ:::::Xニニニニニニニニニニノ'´~:iニニニニニニニiニニニニニニニニニヽ  イ__ノ. . . . .ヽ
                ニニニ;乂 人_ .乂ニヽ_//∧´_::::_>ニニニニニニニ/っ::::::ノ'´ ̄!-=ニニ`、ニニニニニニニニニ} (___,,,,,. . . . . . .}
                ニニニ/: :ゝ   ̄`〉、_..'´ !ニ´ニニニニニニ=-' ´ニiヘ:::ノ`> リ /ニニニニニニニニニニニニi´.、_    |. . . . .i
                ニ ニi'. . .ヽ     /ノ   ,'  |ニニニニニニニニニニニニヽ、::/   〉'ニニニニi'ニニニニニニニニY`゙ー-、.  リ. . . ./
                ニニi'. . . r '   乂_  ,! ,.ト、;ニニニニニニニニニニニノ `>、  丿}ニニニニ,'ニニニニニニニニ∧ /ー--'. . . .Y
                ニニ!. . . .ゝ._    ̄_ \:\ニニニニニニニ>´  /ー┘/ 丿ニニニニニニニニニニニニニニ ∧. . . . . . .ノ
                ニニ!. . . ./. | . )     .i | `i  !、._\ニニ>´ ∨   〉   ./ニニニニニニニニニニニニニニニニ 人. . . /
                ニニ!. . . i. . |. 乂  r┐ | i ノ  \`´<  〉 ニ=-.イ \.`  ∨ニニニニニニニニニニニニニ丿   }. /
                ニニ\. . . . ', . . `´.i 乂_, `ー-'´`イ  `´____}´` `__>´    ∨ニニニニニニニニニニ/ー-、  リ./
                ニニi. . \. . .',. . . . i. . . .∧        ∨.\         ',~~〉ニニニニニニニ/ /´~`:イ./
                ニニ;| . . . \. . . . . . . . . . ∧         ',__. .\           ノ |、ニニ二ニ;ノ\乂. . . . 人

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  ※さて、ここまで来ると判定が恐ろしいことになるんですが…………。
. .┃|(
. .┃|))  ※【黄昏を歩む者】+【回答補正】+【光補正】+【助けられてる補正】
. .┃|(
. .┃|))  ※もうカンストでいいよね。 いいよね。
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


219 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 00:07:20 ID:BLX4qktd
いいんじゃないかなw

220 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 00:08:01 ID:yDOmb6+W
もう愛情値にまでいってそうw

221 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 00:08:16 ID:VX6iumm8
むしろカンストしないと不自然なレベル


225 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 00:10:40 ID:S8q40jEC



                                     rヘ   /|
                                     _|\〉‐〈‐|¬
                                 /   |へ〉 ⌒丶 、
                               /   イ   \    V \
                                 /   〈i |^   \  \  ー─‐=ミ
                              iイ   | |゙、    \  \      \    _
                              |i|  、| |ー\  、  \  `ー────<⌒  `ヽ
                                八\j| | ー、\     ゚。\            \
                                  丿j从     \    i 、\     、      \
                                 γ⌒丶冫、     \ 从  \`ー─=辷‐   \\    ばか。 …………ばか。
                             i     レ´\  _  ∨   、\\    ⌒~   \〉
                              rヘ┬ヘ7    \  ~ _       ∨     ⌒丶  〉
                                  7⌒ ̄ 〉   / / \    ~ _  i |           \
                               {  ‐<i   / /ー< \ー-   | |ー=ミ         \
                                  | _-=ニ|\_ ィヘニ=-ヘ  ー=ミ 、| |〉、   \     \ \〉
                                  | /=ニニ|ニニ|  Vニ=-\   \| |∧\   ∨⌒丶 〉
                            ζニニニ|\⌒丶 iニニ=ー \   ル1 i| ∧ |   〉
                            / _iニニニ|-_ \=-\ニニニ=- \∧| ル j ル'
                              / _-|ニニニ|ニ=- \=-\ニ=-\- `ー=ミ
                              〉ー‐|ニニニ|〉ニニ=-\丶\┐ー \ニニ=-\ _
                           / ∧|ニニニ|∧ニニニ=-\〉⌒ヽー‐ヘニニ=-ヘ 〉

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  見える範囲ですら、果実を思い出すような赤さ。
. .┃|(
. .┃|))  特に、何かを言ったつもりもなければ――――したつもりもなく。
. .┃|(
. .┃|))  単純に、礼を言っただけのつもりではあったのですが。
. .┃|(
. .┃|))  ……何しろ、乙女の純血に関わる出来事だったので。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


227 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 00:12:13 ID:8gdDmY/9
チョロいのではない
彼がイケメン過ぎたのだ


228 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 00:15:07 ID:S8q40jEC



                              /二二二二ニニニニニニニニヽ
                             /ニニニニニニニニニ===ニニニ}
                          /ニニ二<_>ニニニ=‐<//////////>、
                           {ニニニニニ=イ,'////////////////∧
                        \ニニ=-イ/////////////////////∧
                        ,ィ///////////////////////////////ヽ
                         //////////,{ V/////、//////////////,ト ゝ
                        ノ//////ノ‐- _\///ゝー-―-ヾ///////l
                            {///,{´   T;;テヽ `ヾ` T;;テヽ   !'/////ソ
                             ヾ//ゝ      '         l//!V//
                               ` ソ      j            ノ//.ノ'/
                                 r   ,       ソ,イ'/        ……ああ、そうだ。
                             ,     ー ´         '.l//,{
                                 ,   ― ―-     / .l//ハ        一つ言っとかなきゃいけないことがある。
                                   ー       '  !///l、
                           _-‐= 、       /  _-=ニニ,
                          /ニニニニl 、   ,    /二二二ニ,
                          /ニ二二/l,.- 二二,.-‐-、 ,ニニニ/lニl_
              ,.ィニニニ二二二二/ニ二二/    ,.'/      ,二二ニl/ニニヽ
                /ニニニニニニニニ/ニニ二/   .:::/     ニニニニニ/二二ニ=―--
            /ニニニニニ二二二/ニニニ/   ー'       '二二二ニニ/二二二二ニニ
              /ニニニニニニ二二/ニニ二二、          ノニニニニニ/二二ニニニニニ

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  おろおろしながらクルルの様子を見ていれば、ヤンの呟いた一言。
. .┃|(
. .┃|))  それは――――。
. .┃|(
. .┃|))  「今、各国でテロが起こりそうになってるのは知ってるかな。」
. .┃|(
. .┃|))  …………そんな、何気ないようで。 極めて危険な一言だったのです。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


230 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 00:19:43 ID:S8q40jEC



                         ,ノ/ / / / / />ヘ\ _/                       \/ / / / \
                      r‐< / / / / /'/-‐ 、  ̄〉                    \/ ,>‐vヘ
                      j></ / / //∨ハ \ \/  ,、    /               〈\ ∨
                      /   ` </ //{  ヘ, 〈ヽ,/  /∧  ,′/                v/   V   |
                        /      `Y'八  ∧ ∨   〈/ / / /                       !
                   ,'         } //ヽ、 ∨    V / /              |        i、  /
                              _ ノ// /'/\′                     |、       |∧/
                               \/ / ,{         | i」L.,_           √\       | |
                               \/∧ i      i | ||\` ト       / _ 二\  |  | ||
                 〈/            \八|      || |-‐= ニ亅 \   レ笊¬㌻  |  | ||
                     〉        ,       斗ヘ|      」斗笊茨¬‐   \  |:|::} ノ/      ||
                  /        ′ r< __   |      丶|:::|:::} }         \辷^ ′ /   /|
                        /   /   `丶、 ``|         1ー‐㌻       }〉   |  /   /八/ヘ
                     /   /       \¦     \人                   八/    〈 ∧
                  /   /      '     ヽ       \         __        〉/   ∧
                     / /   /      ,'           丶  「\       ‐    /′ /  /   / ヘ
                       /      /        〉,    \辷‐          /、/∧/  /   / ヘ
                 i {  /       /        厂{       \\|ニ=‐--  く  /\/   ′ , /  /
                      /      /       厂       〈`'<二>く___/〉   /  / /  〈 / / ,′
                      V      ′     厂      \  > ---<(  〈     /,/  / /
                〉 ′           厶イ    ____ \ \  /⌒\   ハー-ミ  /  / , '
                   / j{         {    ∨   L.. イ´ ̄{   \丶∧   )ン  }   )   /

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  ※取り敢えず本編はここまで。 …………クルル様、積極的過ぎませんかね?
. .┃|(
. .┃|))  実際の所どうなってんだろうなぁ……。
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:7 (1-3:代償多め 4-6:好き 7-9:色欲関係なく 10:…………姫様、ごめんなさい)
. .┃|(
. .┃|))  好感度はカンストしてるとして愛情度:【1D20:1】
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


231 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 00:21:47 ID:8gdDmY/9
代償多めならどうなってたんだ


235 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 00:26:02 ID:S8q40jEC
>>231
自分を助けてくれたんだから自分を差し出して当然、みたいな自己犠牲成分超多めでした。
で、色欲補正関係なくガチで今落とされたクルル様の未来はどっちだ。

239 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 00:30:28 ID:S8q40jEC



                               /\        __
                               /   ̄ > ´ ̄. . . : : : .``丶、
                             /   /   ...:.:.:.:.:─-=ミ  . . . ./|
                            <  _  ´  . . . -ミ.:.:.: : : : . . 丶:.::/  |\     _
                             )/ /. . : :     \  . . : :.:.:./   ∧. . .      ̄``丶、
                            / : : :|   . . : : \ -─…7    ∧. . ,          \
                            辷: : :  .: .:.:|   : : : : : : :.   : : :{       \′     __..: : :.
                            / : :ハ   : :.   : : :ヘ: : : :.  : : 乂___/. ..∨´ ̄ ̄ ̄ ̄\: ::
                            : :厶|  : :.\   \〉: : :∨⌒´.:.:.:.:√ .:.:\. . . ,        : :|
                          /| |:..:L_`|   厶=\    . . .:.  .:.:.:.∧  .:.:.:.:.:.  ′        | |
                           /| : : 忖心   : : :≫==ミ   .: .:∨.:./.:.∧  .:.:.:.::.  \      ノノ
                          { | 乂ゝ マリ\  \ r'うト\  \:マ”.:.:.:/.:∧  .:.:.:.:|   \  //
                       乂|、  \i ,  \: : ヽVソ ))\  \ .:.:.:/.:.:.:、 .:.:.::、    `¨¨¨¨¨¨
                         | \   \    ⌒¨´  厶二\  \  .:.:.:.\  .:.:\____/.:.:
                         |  个─く -       イ⌒∨.:`丶、 \ .: .:.:.:`  .,_  .:.:.:.:.__/
                          ∨.八. . : :\    ,、< /⌒i  ∨.:.:.:.:.:.:``'(  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄>''゛. . .
                          /././ \. . :〈` 爪 ̄\_{ :.:.:.{  ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  丶、_ ニ-. . . . . . . ./
                           /././  /\. .\| `¨i.:.:.::ト..:.`>  \. . ..:.:.:.:.:.:≧=‐   ------=≦
                          /../. . ./{. . .|\. 乂__乂ノ。-㌻,、,、,、,ノ \. . \.:.:.:\.:.\ \
                      /|. {. . ./| . |  `ア´    ゚∝‰∝o。  }\. . \.:.:.:\.:.\ \  __ノ
                        |. / .|. |/| | 八. . \/′       ゚%   ゚'Å :}\. . `'ー─……‐‐<⌒
                        | l  |. |i | |  \:, ′           ゚& { }: }。 \. . . . < ̄ ̄>'⌒¨¨¨´
                        | l /:|: |i | |    /             ゚&:: 人::.゚o  \. . . ..>'´/__/: :
                        | l: :∧:Ⅵ l  /               '%  \:㍉   >''゚: :/_:_:_:_:_:_:_:_/
                        | |:/ ∧ ∨l__/             }   }゚。  \`¨´_,,.、丶´ ̄\
                        | |: /γ⌒7ア         /     /   / ゚,    ゚。 ̄       \
                        | |/ {:::::::V_      /   _,,/   /   }i     }i          .
                    И  j:::::::::::\\   xく            /   .}i     }i           |

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  さて一番の問題点。 クルル様、なんでアルティナに黙ってたの?
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:7+1 (1-3:独り占めしたかった 4-6:純粋に現在位置が言い難い場所 7-9:「彼」の意志 10:身も心も)
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


240 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 00:31:23 ID:IvRGBEig
彼の意思じゃったか

241 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 00:31:57 ID:6snJQy8l
まぁセーフ、かな?


247 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 00:35:38 ID:S8q40jEC



                                _. -‐…‐/ {二二二-|ニ,、 .`` . . _
                           、`  ⌒'く    ∨ニア⌒'く. . . . . . . .`ヽ、
                            ,:`         \ /l-/. . . .  \. . . . . . . . .\
                              /  :|         ∨,| |. . . . .    `. . . . . . . . . .`、
                         ,′   |〈‡〉     :l/Ll. . . . .     l. . . . . . . . . . .`,
                           ′  l¦ \ |    :|//|. . . . .     | . . . . . . . . . . . ,
                               |l\ |    :|/. |>┐. .     | . . . . . . . . . . . l
                       |、 ¦|--\|l   . . |/ / . . .    | . . . . . . . . . . .!
                       ! `、 |笊㍉|| . . . . |/^ ,′ . . .   | . . . . . . . . . . . .’
                            |\{\.l^ヘ〉 从. . . . |r ′. . . . .   |. . . . . . . . . . l. .¦
                            {   r'\ .ノイ. .,. . ..|l_/ . . . . . . .  |. . . . . . . . . .|. .|    「言わないでくれ」って頼まれたから。
                               \_   |. ,′.,.:|l l. . . . . . . . |. . . l . . . . . .|. .|
                                 `‐  |イ. ../. ||ヘ| . . . . . . . . |. . . | . . . . . .|. .|
                              ∧_,,.|. /. . ||ニ| . | . . . . . . l. . . | . . . . . .|. .|    「自分だけの力で会いに行くって約束した」って。
                                    |/. . . |l:圦...| . . . . . .!. . | . . . . . .!. .|
                                  /. . . ..厂 ∧|  . . . . . ’, . | . . . . . . ‘、.|
                                  ,′. /⌒´ .|   . . . . . .’, l. . . . . . . . `|
                                  {,. ``       |   . . . . . ’, . . . . . . . . . |
                                   /         . .|    . . . . .‘,. . . . . . . . . |
                              |      ,. . l       . . . . .’.. . . . . . . .!
                              r|      {. .!       . . . . l . . . . . . . . ’
                              | \/\_/\_’,     . . . .| . . . . . . . . . :、
                              /\__    -‐=ミ〉 ′     . .|. . . . . . . . . ..`、
                                /二二二二二二{ / \    . | . . . . . . . . . . . `

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  ……ってことはそのあたり加味すると、現在も位置を知ってる現状唯一のヒロインになるわけか。
. .┃|(
. .┃|))  ……いや、マナカはまだ良い。 ファリエルとかセイラとか大丈夫かおい。
. .┃|(
. .┃|))  レンは戻ってきたら成人超えるから娶って貰う気満々だろうし……。
. .┃|(
. .┃|))  そういやクルル様何歳ですかね 【1D6:4】+13歳
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


252 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 00:40:31 ID:S8q40jEC



                                       _,,..、、、、、、..,,_
                           ∧ _ 、丶`:: :: :: :: :: :: :: :``丶、
                 -===-     /∨:: :: /:: :: :: :: :: __:: ::}:: :: :: : \     /,|
               -ニ二二二二ニ\ ///\::/:/:: :: /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :\-< //|
             /二二二二二二二=7/////∨:: :: ':: :: :: :: :: :: :: :: :: : \:: :: :: :: :: :///|
             二二二二二二__ノ///γ /:: ::/:: :: /:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\:: :: ::∨///\
             二二二二二二二\'//八 .: :: :: 「/:/:: :: :: ::/:: :: :: :: :: :: :: ::\:: : ∨//// >
               .|二二二二二二二 |/〉///7:: :/:: :: /:: :: :: ::/:: :: :: :: :: ::〈フ:: :: : ヽ:: :∨//,〈
               .|二二二二二二二/ ∨(⌒|::./:: :: /:: :: :: ::/|:: :: :: ::.::|:: :: :: :: :: :: :: :: : V7:: |
               .|二二二二二二 7   \ _∨:: :: :: :: :: / |::|:: :: : : |:: :: :: :: :: :: :: :i:: :: :: :: |
               .|二二二二二二 i r――- |:: :: :: |::――-::|::|:: :: : :_|___:: :: : : : : |:: : \:人       __
               .|二二二二二二 |  〕ト  |:: :: :: |::x==ミト |::|:: :: : : | \:: \: : : : |:: |:: :: \::> -=二二二二ヽ
               .|二二二二二二 |     \:: :: ::.::/乂zツ八:|:: :: ::斗ャミト:: : : : : |:: |\:: -=二二二二二二二 }
               .|二二二二二二-_   }  i:: :: :: | /// }人:: }Vzツ  〉:: :: ::.:|> -=二二二二二二二二.∧
               .|二二二二二二二    :  人 ::: ::|        、∨// / }:: :|:: ::|二二二二二二二二二二/二
               .|二二二二二二二',  八  \:八               /イ|:: :|:: ::|二二二二二二二二二=/二二.
               .|二二二二二二二 ',   \  |:: ::>'⌒ヽ _    イ ノ/:: :: :: 八二二二二二二二二../二二ニi
               .|二二二二二二ニア⌒ヽ  | (::._|/:::::::r― ミ::ノ=≦ ---=彡: /二二二二二二二二二/二二ニ.|
               .|二二二二二ニ./    \| /:::::::::::人 \ ∨ /二二二二二二二二二二二二ニ/二二ニニ|
               .|二二二二二ニ7   / rく /::::::::::::::/::::::ハ   | /二二二二二二二二二二二二二 , 二二二二|
               .|二二二二二=.i  / j 〉.:::::∥::::∥( ̄\i i |二二二二二二二二二二二二二/二二二二ニ|
               .|二二二二二=.|  , ∨/:::::: ∥::::::r― ̄ヽ \ 八二二二二二二二二二二二=/二二二二二ニ|
            /二二二二二ニ.|  { ノ':::::::::::/::::::∥:::7ヽ   /二二二二二二二二二二ニ=/人二二二二二二|
              /二二二二二二人ノ∨::::::::::::::::::::::u::::::{   /二二二二二二二二二ニニ/   \二二二二二|

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  んーと、当時17扱いだから「彼」と同年齢か。
. .┃|(
. .┃|))  実際現在二人の主人公との間に約2年間があるので、其処を埋めていく話ですねこれからは。
. .┃|(
. .┃|))  んで、実際の所どの程度攻めてるんですかね……?
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:7 (1-3:A 4-6:奉仕 7-9:B 10:C)
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


253 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 00:40:39 ID:vlrdyRNN
あれアカネとは連絡取らないの?


261 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 00:43:27 ID:S8q40jEC
>>253
連絡が取れるからって何処にいて、直ぐに移動できるかって中世だと分かんないんですよね……。
現代みたいに交通機関があるわけでもないし、地図はそれこそ軍事用に近いですから。
なので「無事なのは確認できる」けど「実際に数年間は会えて無い」形だと思います。

クルル様ェ

262 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 00:44:34 ID:vlrdyRNN
ああそっか詳細な地図とか軍事機密だよね

263 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 00:45:21 ID:y4FZrckp
まあ、国が違う訳だしなあ。


268 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 00:49:29 ID:S8q40jEC
多分ハーレム化しても誰も我慢しないというか一つの大家族として纏まる姿が見える……。
実際性行為必須になる呪い持ちが複数名いますし……



                                     ‐=::::::: ̄ ::::::: =‐
                                     /:::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::`..
                                    /::/::/::::::::::::::::、:::::、::::::\:::::::\
                                /::/::/: :/:::/:::::ヽヽ:::ヽ:::::::::::. ._  _ /\
                                   /::/:::::|:::::|: ::|::::: :....∨::::.:::::.:::::..!  ヽ ヽ |
                              |:/::::::::|:::::|: ::|::::::: :::..∨.:.::}` rァ.V   }_/_/
                              |||:::::::l|::: ―‐-::::::::::::::.i.-j― Z.\_ イム.、ー 7
                              |||:::: ::|∨| ⅥV:::::::: ::/j/    .} ::::...! ∧  ̄
                              || V:: ::i 弌芹示 ::::::/ 芹示圷/レ-.: | ム
                                   N:::::::从ゞ弋::ソ ヽ/ 弋::ソノ..厶ノ::.::.}__/
                                 ト:从八             .人´: ::::|
                                 |::/::::::.:_:>-=- =―t -=ニ二ニ7.::: :|
                                 i/ :::::::.マニニニ{   }ニニニニニζ.:::八
                                       〉、ニニV  |ニニニニニヘ

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  実際メルトとワイスはどの程度運命的なのかだけ振りますか。 一応ヒルダも参考に振ります。
. .┃|(
. .┃|))  メルト:【1D10:6 (1-3:偶然 4-6:一目惚れ 7-9:対話 10:イベント)
. .┃|(
. .┃|))  ヒルダ:【1D10:8 (1-3:偶然 4-6:一目惚れ 7-9:対話 10:イベント)
. .┃|(
. .┃|))  ワイス:【1D10:8 (1-3:偶然 4-6:一目惚れ 7-9:対話 10:イベント)
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


270 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 00:50:24 ID:Ex9NKPRN
軒並み高くて草



265 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 00:45:29 ID:iuBHCLto
これ少年やることあんのかなあ


274 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 00:51:50 ID:S8q40jEC
>>265
明確に有りますよー
だって「彼」ってフレーバー的にはクソ強いですけどデータ的に精神面一切補強されてませんので。
簡単に言うと洗脳・マインドクラッシュ・催眠・人質etc そういった部分食らうと間違いなく負けイベントに近付きます。
逆に言えば直接戦闘では「少年」は簡単に死ねるのでどっちをどう活かすか、って話です。

277 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 00:55:43 ID:S8q40jEC
取り敢えず次の話の切っ掛けだけ。

【1D10:4 (1-3:王国に戻るために 4-6:帝国の情報収集 7-9:別の大罪との話 10:向こうから来やがった)

281 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/23(土) 01:02:43 ID:S8q40jEC
まあ続きは明日!
……クルル様がまた押す話にならないよう戒めよう、お疲れ様でした!

282 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 01:03:14 ID:Ex9NKPRN


283 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 01:03:31 ID:IvRGBEig


284 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 01:04:01 ID:6snJQy8l
乙でしたー
むしろ女の子の方から押さないと「彼」は幼馴染一直線やで!

285 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 01:04:14 ID:VX6iumm8


286 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/23(土) 01:05:36 ID:38oX5oL7

関連記事
57187 :日常の名無しさん:2019/08/04(日) 22:24:42 ID:dTDYUgsY[ 編集 ]
この作品の「剣」って、蒼でしたよね。
紅や碧ならともかく、蒼なら厄ネタは少ないはず(SN3先生に対する曇りなき信頼)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第九十五話 (06/04)
  • 国際的な小咄 7200 めのまえが まっくらに なった (06/04)
  • 国際的な小咄 7199 一応考えてみると (06/04)
  • 国際的な小咄 7198 Antifaについて、聞いてみた (06/04)
  • 国際的な小咄 おまけ イッチの製作法のみんなのイメージと実際 (06/04)
  • やる夫と幽香 その4 (06/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 12 (06/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 11 (06/03)
  • ご加護なカンジ 15 (06/03)
  • ご加護なカンジ 14 (06/03)
  • できない子とSCP 64話(前半)「SCP-5031/               」 (06/03)
  • やる夫はどこまでも遠くへ行きたいようです 第2話 サイクリスト (06/03)
  • やる夫はどこまでも遠くへ行きたいようです 第1話 手段と目的 (06/03)
  • 国内的な小咄 431 出雲市駅は…… (06/03)
  • 国内的な小咄 430 琵琶湖北部 (06/03)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その5 (06/03)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その4 (06/03)
  • アカガネ山のやる夫 瘴気についての設定 (06/03)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 226 《DAY235》 ~ 《DAY236》 (06/03)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 72 (06/03)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 71 (06/03)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 70 (06/03)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第48話 フィナーレ・タヌキ退治 (06/03)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第47話 帰ってくるbrother (06/03)
  • やらない夫は集われるようです 第二章「明けない夜」編 第十五話 (06/03)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第37話 「戦いはその前の準備が大事」 (06/03)
  • 国際的な小咄 7197 アメリカ君のアカ認定 (06/03)
  • 国際的な小咄 おまけ まとめサイト様にはマジで申し訳ないけど体が軽い! 空気が旨い! (06/03)
  • 国際的な小咄 7196 そりゃこの人らを見てるとイッチもよくわかる (06/03)
  • 国際的な小咄 7195 Antifaとかいうやべーやつら (06/03)
  • 国際的な小咄 7194 内側はそんな感じなのかー (06/03)
  • 国際的な小咄 7193 ゴドウィンの法則 (06/03)
  • やる夫と束 最終話 (06/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】互いの傷の舐め愛 3 (06/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】互いの傷の舐め愛 2 (06/02)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 78 (06/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 109 (06/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 108 (06/02)
  • やる夫たちでソードワールド どき★イケメンだらけのソードワールド (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです 小ネタ ガチャ (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson23『そして深層階へ…』 (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson22『地下水路探索』 (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson21『ガンツフォートの驕王』 (06/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 10 (06/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 9 (06/02)
  • 魔女はやる夫になるようです #57 (06/02)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 69 (06/02)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 68 (06/02)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 67 (06/02)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2異世界食堂できない夫
    3気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4ローグライク異世界転生
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫はソロハンターのようです
    6あさねこの小話空間6やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    9IT業界のやる夫さん9ドクオが異世界転生したようです
    10やる夫たちでソードワールド10ダンガンあんこ
    11やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです11オーバーあんこ
    12アメリカンヒーローアカデミア12やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    14アカガネ山のやる夫14やる夫たちは三連星(代理)のようです
    15やる夫はギルドを経営するようです15やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    16あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG16レベルを上げるスレ
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17ニューダンガンあんこV3
    18できない子とSCP18証言と証拠は安価とあんこの後で
    19めぐみんの楽しい独身生活!19やる夫はLVが上がらないようです
    20やる夫は人形使いと呼ばれるようです20やる夫は学園生活を楽しむようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21できる夫達は呪われた地で抗うようです
    22コンピューター様、情報更新は義務です!!22STALKING!!
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫は光を目指すようです
    24イナズマイレブン/ロリ/ショタ24やる夫の野望
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    26カリブの海と海賊たちのはなし26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は死なせてもらえないようです27金欠ほのぼの冒険物語
    28白頭と灰かぶりの魔女28やる夫は妖精郷を救うようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29やる夫提督と艦娘の日常
    30やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです30やる太は異世界日記を綴るようです
    31やる夫がロードバイクに乗るようです31やらない夫が霧の街を攻略するようです
    32やらない夫は集われるようです32魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    33蒼星石は亡国の王子のようです33北方人民共和国の興亡
    34正義屋さん34やらない夫は宿を再興するそうです
    35やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです35やる夫ファンタジー
    36やる夫がKenshiになるようです36怪獣育成日記
    37ダンガンカオス37Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイを
    38いきものがかりたち38やる夫、デビルサマナーになるってよ
    39やる夫が時をかけて世界を救うようです39やる夫元・提督と元・艦娘の日常
    40ペンドラゴン40主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す


    過去ログはこちら
    人気ページランキング