スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

路傍の果ての英雄譚 act5:喪失の■■と欠けた断片 1

目次

4265 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 20:20:56 ID:wty66ooH



                                ,,;⌒γ;;;;;;;;;;)__
                            _ /;;;;;;/;;;x<二二二二二≧。
                              「: : :{;;/;x<二二二二二二二二ミ。
                            i : : {;;/二二二二二二二二二二ニ〉
                           λ: : 〉二二二二二二二二二二二人
                            /: : V二二二二二二二二二二二‐
                             : : : : :{二二二二二二二二二=- ̄へ   \
                          {: : : :{: :>ーニニ三三三==― ̄
                            : : : :ゝ: /     /        i       \    ,
                         ∧: : : : /     / .{      | ト、    ト      ’
                           : : :.、: : ,'      ̄T''卜   :   |v ヽ   |  ヽ}    }
                        ノイ: : :j: :{ i      ル_八   { 斗-―Vヘ |
                         |: : /}: :vi!  笊佗刈 、  Vリィ  ___ Vj        j
                         |: / .|: : :iⅣ へ V::ソ  ゝ、( イ亦 )刋 j fへ     ∧
                         j/  |: : :j ゝ{ ハ ¨      込ツ  ノ  い八
                           |∧/ > 圦   '       / /ー         \
                                      、    . ' イ:::   .i   :..   \
                              {   __> __  ィ { ( {:::    .:i    ヽ
                               乂_ニ二二ニ≧ry―-ゝ= ‐ム     .:i
                                  _二二二二/ /i.\ ̄  /二ニ‐_        \  \
                              /  _二二二二ゝ/ j \ >_ィ二二二二ニー_
                            /  _二ニyニニ二/ ^V| 」   i二二二二二二二ニ     )\
                             _二二7二二7  rf元、  i二二二二二二二二二_
                            _二二/二二/  〈f包才  {二二二二二二二二二‐_ /
                     /    /二ニ∨二二_/: :)ゞ必: : :\二二二\ニi二二二二ニ
                    /     _ニ二二V二二/: :/: : : : : `:‐-:\二二二V二二二二二i
                      /   /二二/二二〈: : :f: : : : ::. : ::. : : : : :Y二二二V二二二二ニト
                  〃//   /二二(⌒_フニ/>:し⌒:、i::. : :ノ::⌒):ノ \二二]二二二二二ニ
                  {     /二二ニゝイ/: : : : :: : : : : `ー:": : :八    厂./\二二二二二ニ_
                     {   _二二二ニY: : : : : : :i::. : : j: _: :j : : : : .   //   ∧二二二二二ニ_
                       {二二二二V;⌒ヽ: : j:: : 彡   ̄) : : : : :) ∧ 彡'',,,,,,,;;∨二二二二二ニ_
                      、 二二二二二i;i;i;i:.ゝー   i!   (: :へ/   V;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i〉二二二二二ニ_
                      \二二二二ニj;i;i;i|::..    i!           V;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iハ二二二二二ニ
                        二二二二{;i;i;i;j ::、   i!          /    V;i;i;i;i;i;i;i;i/  V二二二二二ニ

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  そういえば《大淫魔》絡みの情報出したわけですがクレアはどの程度知ってたんじゃろ。
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:8 (1-3:完全に失伝 4-6:ほんの一部 7-9:凄い大雑把 10:条件を満たせば全部)
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:3 (1-3:現状対話不能 4-6:条件次第で 7-9:精神世界って凄いね 10:サモン:サキュバス)
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4266 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 20:23:56 ID:PD/qH2vf
対話出来てたら一族がここまで苦労してなかったもんな

4267 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 20:26:23 ID:Jv8oX5/Z
対話はできないけどすごい大雑把には知ってたと




4269 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 20:32:44 ID:B/VjNftn



                                           _
                                      ――― -<⌒
                             /:. :. :. : /:. :. :. :.> ミ:. :. :.\
                             :. :. :. ≠/:.|:. :. :|'   ―:.\:. :<⌒
                             |:./ ― i:.∧:. :. ∨:. :. :从xミ:ヽ:. :
                             |:{  ノ' |:. :∧:. :/:.|:.ィ   v i:.| V
                           // / |/ 、:. :. 、 :. /心   ; } :.
                         ―― イ:. :. \ _|:\:.(ヽ:. :..、   ノ ∧:. 、
                              |:. :. :. :. :. :. |  --\:.\r‐ '  \:\
                              |:. :. :. :. :. :. | _i-=ニ\:.\__  \:\-
                             ノ:. :. :. :. :. :.:.l /-=ニ,/ \:.\(   ⌒):. :)        ____
                       /:. :. :. :. :. :. :.:./-=ニ/= |=ニ|\:.\   ⌒¨´         \――――=ミ
                   ―=彡:. :. :. :. :. :. : /-=ニ/-= |=ニ| ハ:. :.i                 〉__ / ̄>
                   /:. /__彡:. :. :. :. :. /≠人-=|-=ニ|=ニ|-= 从{               //     ≠>_
                  ̄ ̄ ̄\:. :. :. :. :. : : : : //:/ i-=\|-=ニ|=ニ|-=ニ ノ       ____    _,/  O   /-=彡'
                 /:. :.  ――=ニ :. :. :. // '  |-=ニ|-==ニ\/-=ニ_      _r//{_|-={-= \___/  //
                 {:. :.{__    ̄ ̄-=彡'   |-=人/|-=ニニ\=i   - -- uu/xix7'"          〉 //
                 :. :. :.、:. :. :. \           _/ /- {-=ニ/=}-=ニ 、ヽ-=∧_xi/         /'"/
                  ̄ :. :.\  ̄ )          {-=/-= 〈_,/-=7-=ニ | |=|-=7           / '"
                   \:. :.ヽ           _ -/-=ニ \-=ニニ==== ----< _
                     )ノハ:)     r _ -≠) '"/|-=ニニニニ/-=ニ| 〕   | |///// ヽ

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  対話は出来なかったと。 ところでどの程度魂吸い上げたんですかね……?
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:8 (1-3:【1D3:1】+1人 4-6:【1D10:10】+5人 7-9:【1D50:7】+30人 10:【3D100:187(72+58+57)】+100人)
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:4 (1-3:ロミジュリ的に 4-6:娼婦 7-9:拉致って怖いよね 10:アカン)
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:9 (1-3:スズカは処女で 4-6:相手が居たけど 7-9:相手に裏切られて 10:熱烈)
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4271 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 20:51:11 ID:PD/qH2vf
裏切りねぇ…どんな気持ちなのか分からんが、裏切った理由が分かれば良い方向にも悪い方向にも行きそうだな


4273 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 20:57:52 ID:jn9ZkbfP



                                              ,斗-、
                                     _ -=ニニ=- _//⌒
                                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''<
                                   /::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::::::::::::::\
                               /::::::/――――――ヘ:::::\:::::::\
                                 /l:::::::|::::::|:::::::|::::::::::::|:::::::::',::::::::',::::::::::∨ /
                              , :l:::::::|:::::ハ⌒ハ::::::::::从⌒ハ::::::: l:::::::::: ∨
                                l:: l::::: |:,ィ"¨¨ヾ.}  〃¨¨㍉::::::::l:::::::::::: }
                                l:: l:::::::《  ()      ()  》::::::l::::::::::::::}
                             ,':: l::::: |////////|:::: l:::ハ::::,′
                                  /::: l::::: | u             /|:::: l/  ∨
                            /::::: l::::: |\  ⊂ニニつ   .イ:,':::::八
                              / :::::: l::::: |::::::}h、    .ィi{:::::/:::::/::::ヘ
                              ::::::::::::l::::: |:::::::::| `¨¨´_|::::::::/:::::/::::::::::ヘ
                              ::::: ァ‐l::::: |―‐'l77777>=ミ::/:::::/― 、::::::ヘ
                              ::::/  l::::: |  / ̄ヽY^ヽヽヽ:::/ 〃 ∨::: ヘ
                              ::::{   ',::::::', { '´ ‐ { ヽ ’ }:/ 〃   !::::::: ヘ
                              ::::ハ  ',::::::', ヘ '´_ノ.   / 〃 \ ノ::::::::::::ヘ
                              :::::::|  ∧:::::', ',_:{__.ィ=彡 }   /::::::::::::::::ヘ
                              ::::::::|.   |V::::',{ニニ{ニニニ}ヽ l  /:::::::::::::::::::::ヘ

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|)) 纏めると37人ほど魂を吸い上げてる(=つまりクレアの魔力炉は38人分でぶん回してる故の速度と火力)
. .┃|(
. .┃|)) で、スズカが漂流者としてこの世界に来た後は娼婦として身体売るしか無くて、故に少しずつ覚醒してった。
. .┃|(
. .┃|)) 問題は裏切られた理由だなぁ……。
. .┃|(
. .┃|)) 【1D10:7 (1-3:恐怖・差別対象 4-6:純粋に捨てられた(他の女) 7-9:事情があって 10:熱烈)
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4274 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:00:00 ID:PD/qH2vf
救いがあったよ

4275 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:01:08 ID:Jv8oX5/Z
クレアさんの魔力炉とんでもねぇなぁ
で、事情アリか……

覚醒した結果61(性)か
だとするとししょーの数値って……(震え声)


4276 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 21:01:25 ID:jn9ZkbfP



                                         - ――-  /:./ ―=ミ
                                     :.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-‐=:.\
                                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<:.:.\
                                /:.:.:.:.へ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.へ:.:.:.:.:.:.:ヽミ:.ヽ
                               ,:.:.:.:/:.:.:.:.:.: =――= :.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:. \
                               i:.:.:.,:.:./ ´        `Ⅵ:.i:.:.:.:.:.:ノi
                               |\:.:/_  -――――- _Ⅵ:.:.:./i__|
                               |:.:.:i=--:.:.l:.:|i:.:.:.|i:.:|i:.:|l:.:.:.|i:.:.≦_イ:.:.|
                               |:.:.:|八:.:.:il:.:|l:.:.:.|l:.:|l:.:|l:.:.: 八:.:.:.:/!:.ノ
                             i|:.:.:|:.:.:ヽ八从Y从八从ノ:.:.:|:.:./}/´
                                 ノ|:.:.i|:.:.:.:.:ゝ //////イ:.:.:.|:/:.:.:{
                                 /:.:.l: 八:.:.:.:.:.  {i≧^≦i}  l:.:.:.:|':._:.八
                             /:.:.: |:.:.:ノY:.:.:.:i  Ⅵ'/,'Ⅳ  l:.:.:.:| ハ:.:.:.:.、
                               / :.:.:. |:.:.i |:.:.:.:.|  V'/,V  l:.:.:.:| / V:.:.:.\
                           ,.:.:.:.:.: |:.:,' |:.:.:.:.|     ̄    l:.:.:.:|i   V:.:.:.:.:}
                            i:.:.:.:.:.:.l:/  |:.:.:.:.|   ∨_ rー、:八   V:.:.:人
                              八:.:.:.:.:.:,   ノ:.:.:.:.|__彡っx<> へ V:.\  V:.:.:.:)
                               ノ:.:.:.:.:.  (:.:.:.:.:.:.)⌒rしヾ:.\ (ニ Vヘ ー、V:.:/
                              /:.:.:.:.:.:./ / ):.:./  ソ | |/,Y {>r i/ i  }i∨:、
                           乂:.:.:.:.:./   }乂ノ ィ´i/,'| |//| -|/,|/ |     i|.:.:\
                               ):.:.:ノ    |//|/ l l/,'| |//|   |/,|/ |   八:.:.:.:.:.
                        /:.:.:.:.i     |//|/ l l/,'| |//| /人,乂,|  /:.:.:.:.:.:.:.八
                       /:.:イ:.:.:.八     |//| イ////!乂彡 ´  >=彡:.:.:.:.:.:.:.::イ
                       V:人:.:.:.:.:.:ゝ――=彡'  ̄ ̄         {:.:.:.:.:へ_彡イ:.|
                           ー=ミ:.:.:人:}             |イ:.(    ヽ
                              )'  ;             八⌒ヽ

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  まだワンチャン有りますよ《大淫魔》さん!
. .┃|(
. .┃|))  黄金「いや別にこいつにワンチャンとか要らなくね?」
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:6 (1-3:悲恋 4-6:そもそも裏切る気だった 7-9:待ち合わせ場所に行く前に 10:熱烈)
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:7 (1-3:絶望して 4-6:諦めて 7-9:一縷の希望 10:熱烈)
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4277 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:02:30 ID:Jv8oX5/Z
裏切る気だった……!?
けど一縷の希望とかあるし、どうなってんだコレは


4278 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 21:06:18 ID:jn9ZkbfP



                                     _____    ,,-‐…‐- 、
                                     ´     ̄ミ´     ⌒\
                                 / ´´ ´ ´   ムイ⌒\  \ ヽ
                                    / / / /  /  l|    ノlヘ、  `、)
                                l; ' '  '   '   lレャヤ〔l | | lト、 i'
                                |! i |  |  |   l| 「' ァt‐jト、| l| ト、j
                                |! i |  |  |   l| レノ,ィ圷}l |从j
                                |! i ト、j!''ー|ー‐ーlト、j ヽ {j 乂
                                |! i |  |'' ̄| ̄ l|       /
                                |! i |/´|  |   l|     ー'
                                |! i |  |  |   入     /
                                |! i |  |  |    〈`¨¨¨´
                                人 人         \
                                 / / / /  _人_  \
                            / / / / ,ィ≦ ̄ ̄ミt、 )
                              (   (   (     〃.:x====ミ、\)
                            \ \ \  {{: :ll: : : : : : : : : :ヽ〉
                             )  )  )  {{: :ll: : : : : : : : : : :)〉

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  えーと…………(現段階なので本編でダイス振って変わる可能性はあります)
. .┃|(
. .┃|))  元々娼婦だったスズカに、《大淫魔》を無視して話ができる客(=男)が付いた。
. .┃|(
. .┃|))  で、言葉巧みに二人は恋仲になったように見えましたが、男は元々捨てる気でした。
. .┃|(
. .┃|))  現状ここまでかな。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4279 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:07:29 ID:Jv8oX5/Z
ふむふむ
とりあえずその男は許されざるのことよ

4280 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:07:33 ID:2GpvbAyM
裏切る気だったけど絆されて最後の最後に苦悩しつつ裏切ったとかだとよし


4281 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 21:08:23 ID:jn9ZkbfP
風呂入ったらもう少しダイス振って設定決めよう

4282 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:08:47 ID:PD/qH2vf
どうなるか今後のイベント必見


4283 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 21:25:16 ID:jn9ZkbfP



                                     ____
                                 ,.....:::::::´:::::::::::::::::::У⌒ヽ、_,.ィ
                              /::::::::::/ ´ ̄  ̄ \:::::::::::__/
                              '::::::,:::::::/_,.. -――-\::::、::\
                              ::::::|:::::::|:::: |::: |:::|::::::、:|:::ヽヽ:::ヽ::::.   つ
                              ::::::|:::::::|:::,ィ七|:::{|:::::;::|lヽl、::|:::::}、::{   っ
                              ::::::{:::::::{:´|/⌒ }::/}/-、}:::::}l::::| \
                              ::::::::、::: Ⅳ  ┃/ ' ┃ !:::八::|
                              ::::::: |\}   ┃   ┃ /イ::::| \
                              :::::::::}:::::l⊂⊃     ⊂⊃::::.
                              :::::::::|:::::|         r、:::::}
                              :::::::::|:::::|≧=r―_ュ...-=≦! Ⅵ:ヽ
                              ::::/}:::::!- 、/////〉⌒ヽ{  :,::::::}
                              /`ヽ|:::::|  \==_{   /   }:::::|
                              {i   |:::::|、    ∨ | /  ,..-┴-ミ:.、
                              |l   |:::::|、\   ヽ} { /: : : : : : :}:::\

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  んで、その男は…… 【1D10:10 (1-3:身体 4-6:顔 7-9:金 10:《スキル》)目当てでスズカを狙った。
. .┃|(
. .┃|))  で、それに 【1D10:3 (1-3:気付かず 4-6:察して 7-9:信じたくなく 10:熱烈)状態だったのがスズカ。
. .┃|(
. .┃|))  結局二人は別れる、というかスズカが一方的に捨てられる形になったわけだが……。
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:5 (1-3:苦悩して 4-6:嘲笑って 7-9:計 画 通 り 10:熱烈)
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4284 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:26:28 ID:t9u1nQMC
あかんやん

4285 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:26:54 ID:Jv8oX5/Z
おーう、屑ゥい?

4286 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:27:17 ID:ZbjyiCZ5
つまり魔女狙い?


4287 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 21:32:08 ID:jn9ZkbfP



                                        /::::,':::::::::::::/.            }::::::::::::,ィ'´⌒
                                          /::::/::::::::::::/________.}::::::::::::::<
                                       ::::::::::::::::::::/::::;:::::/:::::/::::}:::八;;;}::::|::::::::::::::::::::\
                                     |:::i::::::::::: /::::/::::///::::::j/::::::: |::::|::::i:::::::::i:::::::i:::',
                                        ;|:::|:::::::: /:::::/__/::::::/:::::::/:::::::::::|::::|:::}:::::::::i:::::::i::::::',
                                   /:::::|:::::|::|:::::/:::/≧=-:从/::::::::::: |::::j/!:::::::::i::::::i::::::::}
                                    /:::|:::|:::::|::|爪示圷:::::::::::ハ`≧=-':|:::/::|:::::::/::::::i::::::从
                                       /::::::|__!::: |::| 乂/リ/}:::从:l^仍圷x}/:::ノ:::::/::::::ハ/
                                 ノr―「 |:::::}::{ :::::::::::::::::::::::::::::: 乂リ //::::}/ }/
                                  ´  ̄ ̄ヽ. |:::::}人..     :;    :::::::/::/}:/  /
                            ,ィ'/        \::::::::',\   _ _    /ーイ::|
                             ,,-‐::''´::/ー─────、 \:::::乂 ゝ、___.  。r≦|::::::::::|:::|
                           ,イ:::::::::::::/゚" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\..ヽ:::::::\///77/l.   |::::::::::|:::|
                           ::::::::::: /        /   \\i:::::::::::::',/////l  |::::::::::|:::|\
                           :::::::::::{        /     \}::::::::::::::l////l.  |::::::::::|:::| //丶

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  えー…………いや、万が一があるかもと思った所スナイプするぅ……?
. .┃|(
. .┃|))  となると男は《スキル》が見えてて、且つ《大淫魔》から《淫魔王》への覚醒を狙ったってことになる訳だ。
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:10 (1-3:同類 4-6:漂流者 7-9:あいつらのどっかしら 10:熱烈
. .┃|(
. .┃|))  んで、スズカは絶望を抱えながらも、いつか解放されることを信じて自ら封じられて――――今、か。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4288 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 21:32:19 ID:jn9ZkbfP
お前な

4289 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:33:35 ID:Jv8oX5/Z
あいつらのどっかしら よりも上……
なに、御自らとかそういう類?(白目)

4290 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:35:10 ID:nH38ecr8
10が出すぎw


4291 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 21:39:47 ID:jn9ZkbfP



                                  , <: : : : : : : : : : : : : : :>、
                               ,ィ : : : : : : : : : : : : : 、 : : : : : : : >、
                             /: : : : : : : : : : :_ :─ヽ : : : : : : : ヽ
                        _    ,イ : /: :_.. -‐ ¨ ̄         ∨: : : : :ヽ: ヽ
                           / : : : >' : : ,'´        _,,.。s──‐∨.: .: : : ',: :ハ
                      ,イ: :/.: :,' : : :,'    。s≦.: :ヘ: : : : :',ヽ : : ヘ : : : : :',: : V
                     ,イ://: : :,' : : :,'  <{: : : : : : : : : :',: : : : ',: :}: : :ハ.: : : : :', : :',
                       /ア ./ : : ,' : : :,'イ : : : {.: : : : : : : : : :l:. : : : :l: :}: : l: ',: : : : :', : :',
                      '′ ,' : : :,' : : : l.: .: : : :{ : : : : : : : : : :|:''"´ ̄!: ̄: l'' ',: : : : :', : :',
                      ,' : : : l : : : :.{ : : : : :', ,:ィ: : : : : : : |、: : ハ:从: : ハ:.:.', : : : :.l : :.l
                     ハ: : : / : : : : :',: : : :/, : : : : : ', : : | ∨,ィzzzzミx .:ハ.: .: : :|: : :|
                        |: : : /'ハ: : : : : :',:/ : :ハ:,ィ' : :ハ: : }  '゙ア う心リ`》-: : : : :|: : :|
                        ',: : /∥.',:|: : : : :', : : : :{,ィZ芯   ヾ}     ゞ゚''′゙ ∨: : :.| : : |
                         マ:' ∥ ',ハ : : : :l从ハ,笊う::リ        .:.:.:.:.:.:.゚。 /|: : : :|: : :ハ
                         '{ l{   ',∧.: : :ヽ ,ム ゞ゚゙ '   く:j           ,': !: : : :| : : : ',
                            ',   ,: : \:', : ヘ 。゚:.:.:.:.:.:.          ,ハ: : : : : :|: : : : :l
                        ヽ . ハ : : { : : : : lヘ.         f''气l   ,イ: }: : : : : :.| : : : : |
                              { : : : :', : : : :', : ゝ、     ゙}  }  ,イ {: } : : : : : ハ: : : : :}
                             人 : : : ヘ.:. :.:.ヘ: : : :__: ≧=‐ ! _ ',く   {、': : : : :.,' : : : : :八
                             ヽ: : >', : : :ヽ‐'、 \リ  |   ',    / : : : : ,'ー''"¨¨'''く
                             ア′ ∨: : :.ハ ヽ.  \ 」  ',  ' : : : : : !       ∨

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  えー………………………………と、アレより上のポジになるから…………。
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:6 (1-3:■■■■■ 4-6:《七罪》 7-9:《魔神》 10:お前マジでやめて)
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4292 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 21:43:34 ID:jn9ZkbfP





                                       { レ     `  ,_  ,  ´
                                 人 ≧`  、   i!¨ヽ
                                 /   ヽ〃 ≧ ヽ ゝ 八_
                            , 。 ´      \  ヽ  { } >  、
                          。 ´           , ー '  し      '。
                         {             /   i!      \    。
                         |         i!    /    i{`...‐...´:',   \ |
                         |        .i!  /        i{::::::::::::::::',   \|
                         |      i!/        i{::::::::::::::::::,     |
                         }       i!             i{:::::::::::::::::::,    |
                              j{        i!          i{:::::::::::::::::::::,   |
                         i{        i!             i{::::::::::::::::::::::,   |
                            i!        i{              i{:::::::::::::::::::::::,  {
                         i! - 、    ハ           i{:::::::::::::::::::::::’   ,
                        i{    \ /  '。            i{::::::::::::::::::::::::,  ,

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  【1D7:6 (傲慢・嫉妬・憤怒・色欲・怠惰・暴食・強欲)
. .┃|(
. .┃|))  まっさかないよね? :【1D10:9 (1-9:ねーよ 10:^^)
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4294 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:44:41 ID:o4l5kKgM
あぶねぇw

4295 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:44:58 ID:Jv8oX5/Z
ギリッギリなしでしたね……w
出たのは暴食か


4296 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 21:46:22 ID:jn9ZkbfP
あっぶねー、「少年」に暴食スキルが生えるところだった

4297 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:46:54 ID:PQNa19zi
惜しい

4298 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:48:16 ID:PD/qH2vf
前世か、同一人物になるかもしれなかったとかw
やばかった(真顔

4299 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:49:00 ID:Jv8oX5/Z
一体どんな厄スキルだったんだろうか……w


4300 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 21:49:31 ID:jn9ZkbfP



                                          ,, . . .-ァア
                                     /: : : ,, ~''゙~´{
                                    ∧'': -=ニニニニニユ_
                                 /`ヽ /-=ニニニニニニ=}  ``
                                  |  〃-=ニニニニニ=/
                                  |  {i-=ニニニニ>''´         '
                              ,  へ-=ニ>''゙´.:|        |
                              |/ /  ̄| |   |  |  ヽ  |   |
                               /  /    :| | _/ , { ',   }  ∧   |
                                 /  /''´|  :|∧/  `ヽ{ヾ`ヽ} /- ミ !   |
                              ,   / | i | 芍てk、    ノイ   7  i |
                               |  へ| 入∧:{i 乂ツ     巧冗ミ /   i |
                               |/   .|/|  ゞ>         乂ツ /   ,  i|
                                   |  }人     '   γ''~´   / . 从
                                         \  ゝ -    i   /    \
                                ''     ノ{:  \ _ ,, 。s≦|  / /ヽ . ヽ  \
                                      /   ,,ィユ/圦ー―{、 } (  ./  ,  ',}
                          ''゙´      γ´-=ニ/{i {i ̄¨¨¨}zノイ /    | ∥   }
                        /         /-===ニ/`   , ―/ニニ≧s。   /   ィ
                       /           |-=/ニ/、     ./ニニニニ=-ヽ / /
                       |          /   |,ィ-ニ./ 薔 ー../ニニニニニ=-| //  ',
                     '  :|       /  /-==./// |.、  /ニニ|,'ニニ==-|
                    /             ム=ニ.∧: / :{ ヽ'ニニニ,'ニニニ=-,      !
                     |/| '       |   |ニニ/: : 7⌒ヾ_ 〉===,'ニニ/=/
                     {  | ∧     :|   |=ン \/: : : : |: : |ニニ}==/ニz/      /

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  ところで気のせいっすかね?
. .┃|(
. .┃|))  「少年」のヒロインの重力だけ常時「幼馴染」級なの。
. .┃|(
. .┃|))  重さだけで言うと多分メインヒロイン(予定)も同じくらいあるんだけど…………。
. .┃|(
. .┃|))  黄金「任せろ」
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4301 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:52:35 ID:Jv8oX5/Z
メインヒロインさんまだ可能性残ってたんです……?(驚愕)

4302 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 21:54:07 ID:p7UJR02c
毎度虚飾や憂鬱は居ない。対応する悪魔が無いから当然だけど


4303 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 21:55:47 ID:jn9ZkbfP
>>4302
個人的には入れても良いんですけどねー。
入れるとしたら《大罪・番外》になる気がします。 リゼロ的な…………(目逸らし

4305 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 22:00:50 ID:jn9ZkbfP



                                   ⌒у⌒) _
                                  /:::::::/::::////////ハ
                                 ,':::::::::::///////////,仆
                                 |:::::://///////////人  `
                                 |::://////////////     \
                                 i/////////////
                              r: : :-=: : {//////////イ           ヽ
                               、: : : : : : {//////>´ j         \
                              ヽ: : : : : 〉/>イ  /^i         ヽ      }
                               Y: : V      /  |        ト、   :.
                                  {: : ;'    斗-―{''    i  ┼―- }  |  |
                                ゝ:i     { {   八 ト、 |  ノ  ヽ、j  人 |
                                  j| i、   从 t‐=='' ゝ{ )ルz-==' У ィ、  |
                                八{: \   ` ゝ         /イ     ト
                                 |: : : : : ) у )     '      ノ 小  人 j  \
                                 レヘ: ソ ( 仆    、  _ォ   λ(       \
                                     ´   )八   > __  イ、ハ)   \  \   \
                                /    >―≦<⌒yヘー…_ト ー--≧ミ \      \
                              /     ////////ィ jヽ〉 ̄ i////////ハ \
                             /    Y////////〈/ レ     |//////////}
                                 l////////_ィヌ^)__ 」//////////j             ゝ=ー
                           ´  /   j/////// /::ゝイ::ヽ  从//////////,           ⌒ミヽ
                           {         //////,/ :::/::::::::::::::::\  \V//////」     )     人  ソ
                          、   |   //////〈、::::::/::::::::::i:::::::::::::〉   Y//////|
                           \ V  ////////〉:::/ :::::::::::i::::::::::∧    }//////|   /    /
                             ヽ、 /////////:::/:::::::::::::::ト:::/:::::〉   i//////j      /
                            _V////////ゝ〈:::::::、::::::::|::::〉ー"     ハ//////     {(
                           f:::::::////////:‐i  ー^ー" ¨      /‐}////人_    ミ\
                           i:::::////////::::::j                 /:::::j//////ハ::‐-..   \
                           }::////////:::::::ノ            〈::::::::|///////ハ::::::::フ 八  \

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  ああそうだ、一応判定だけするか。
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:5 (1-3:ヤキモチ焼くよ 4-6:第一なら良いよ 7-9:男の甲斐性だよ 10:え?一人で足りると思ってんの?)
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4306 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 22:01:58 ID:xKSeKMt7
つまり自分が正妻ならってことか……

4307 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 22:04:06 ID:p7UJR02c
これまでの攻勢的に納得な出目


4308 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 22:08:28 ID:jn9ZkbfP
要するに第一夫人さえ確保できてれば別に良いよ、っていうきよひータイプっすね……(

4310 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 22:19:52 ID:jn9ZkbfP
卓があるんでちまちまやっていくかー?

4311 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 22:25:41 ID:Jv8oX5/Z
おー

4312 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 22:28:13 ID:p7UJR02c
うぃっす


4313 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 22:30:29 ID:jn9ZkbfP








. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))                 ――act5:喪失の■■と欠けた断片――
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛








4315 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 22:33:49 ID:jn9ZkbfP



           .イハ弐丈ゲミ文又乂乂爻爻彡ミミ弐丈林森森雫森戔戔炒戔戎∨Ylイテ!爻ミ文爻ミ艾爻爻淼牟艾ミミミメミ文爻ミ艾
           .ソハ爻父乂乂≧イイ彳≦ン彳必雫x心小亥州洲斧我森塑林イ ノ乂ヒヒlゲ又乂森ソイ爻彡乂ミ爻爻ミミ爻ミ文又乂爻
           .爻ト乂爻彡オレ'ソソ爻ィ≦爻彡又乂乂爻爻彡ミミ森逢塑森戔及弋乂lリリl艾爻牟艾爻爻爻イ彳ミ戈丈爻又乂森ソイミ
           .乂爻爻彡交ヒl }//Y斗≠爻彡爻林ソシハVヾミミ林森戔武炒汽毳オ爻ゲミ文又乂爻乂爻爻ハ爻彡ミ爻牟艾爻爻爻
           .Vハ交:爻乂彡} レ <二二二イ爻-乂爻爻彡彡交森甃⌒.:.:.:.:.:、爻了森牟艾爻爻ミミ戈丈森林リ川以森ミ文爻ミ艾
           .ツン爻ハィイ彳ソイ爻彡乂爻彡ィ艾爻爻ミミ戈丈丈似塑戔:: :: :: :: :: :: :袋述戒爻乂爻乂述戒爻乂川牟Vメ//爻爻爻イ
           .爻爻乂爻爻ハ:V:爻爻:Vハミ:ミ爻| ̄|乂爻爻ハ:V:爻森戔我:. :. :. :. :. :. :. Y爻爻乂爻爻ハ:爻彡ミ| ̄|川ツヘV/ミ文爻ミ艾
           .イハVミ;彡;乂:彡:Yイ:爻乂:乂爻ィ|  |爻ト乂爻彡沙林森イソ: : : : : :....:V乂爻ミミシ艾爻爻ミ:|  |川イ/ラ|j!文又乂:爻
           .サ爻爻彡イ彳彡爻乂ヾヾト.洲洲|  |爻乂乂爻爻メイ≦ジ  :  :  :....ィ彳ハw林戔森林イ林戒|  |川ソハ:l|!j又乂森ソイ
           .イチ爻彡爻林ソシハVヾヾソイヾミミ |  |―――――――――――i―――――――――――|  |川彡乂爻彡ィ毛爻ミ
           .ホ爻リ_____________|  | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l|l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l |  |川__爻森林森林
           .艾爻| : :____ . |l l l l l l l|  | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l|l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l |  |森ソイ爻彡乂ミ爻爻
           .二二|:: ::|  立|: |l l l l l l l|  | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l|l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l |  爻乂V:爻爻ッ爻ハ:乂
           .三三| ::::|禁入| ;|l l l l l l l|  |二二二二二二二二二二二|二二二二二二二二二二二|  彡爻爻ハ:V:爻爻:Vハ
           .三三|::: :|止  | :|l l l l l l l|  | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l|l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l |  Y彡乂爻彡ィ乂爻ミ
           .三三| : : : ̄ ̄ . : |l l l l l l l|  | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l|l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l |  ツイ文V:爻爻又乂爻
           .三三|:   :    |l l l l l l l|  | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l|l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l |  森ィ林乂森林ハ:V:爻
           .三三|:   :    |l l l l l l l|  | l l l l从 l l l l l l l l l l l l l l l l|l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l |ハッ 気森林森森森林
           .三三| __:___|l l l l l l l|wソ_ 从ハ乂メ从ハ―――从从_|________wVハ从从森森林森森森森林
           .爻w!ィイ从―――!―ン从乂メ从ソ从ハチシバ癶从ヘヘヽ ハハ从从            ` ‐≦Www从从ハハ从バ从从
           .戔似ェィヒ从ハハハヘゥヘハハ从从ハハ从赱ハ赱ハイハハハ从ヘ从从ハ从,  , ,           ` ‐≦ツハバ从从从从从
           .Vイテ洲ハハ斗ハ从从从ソイツシ爻乂ww从ハイハllVハハ从从ハハ从ハハハハハハ    j|从ハ 癶       ̄ ̄` ≦ハ从从ヲ
           .从从ハ从从从从ハハン"    ハ从从从ハ从从从ハハV从从ハハ从从从从ハ  ハ从从ハ从ハバ


4316 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 22:48:15 ID:jn9ZkbfP



                                /⌒ .、/⌒ヽ  jI斗 ‐=……‐- ミ
                            i{    ヽ ,,x*''”ニニニニニニニニヽ
                            i{    ァ'゙ニニニニニニニニニニニニ
                           从   /ニニニニニニニニニニニニニi
                                   ニニニニニニニニニニニニニ人` 、
                           r‐‐‐ヽ{ニニニニニニニニニニニ‐才゙.    ヽ
                           |: : : : :.乂ニニニニニニニニ‐..<    、   ‘,
                           人: : .: .: .:ノ≧=- ----- ‐=≦        ヽ
                            〕=ー7´     .゙           ‘,      i
                              / : :       /{ .i     }i .i i  i}     }i |
                            ′: :    i{  ./ 乂{ト、  .i  }レ'L人  i}     }i |
                            : : : :{  .八 ‐/ ―― \j  ノ ―― - 、     }i ;
                            '⌒L人     ヾ' 芹竿ミ  i}/ 芹竿弐 i}   ; /
                                 介s。.   「 .乂__ッ       戈__ソ ノ    从       ……ここですかね?
                               /     ヽ人           /   /   丶
                              /     ァ'゙ ノ ""  '     "" く   く {i.     \
                                人  込、    __     ヽ  ).从      ヽ
                         /    jIニ=- ヽ )}个 ァ'´::::::::::`ヽ イ ,ノ イ   \     ;
                            ′  /ニニニニ'゙ニニ7::::::::r‐ 、::::::::V (辷ァ=‐‐ ミ \   ./
                            /ニニニニニニ7⌒フ::::ゞ-.'::::::::::}ソニニニニニ‐ヽ   /
                            {   .{ニニニニニ/´二二ノ:::::::::::::::人ニニニニニニニ  人
                          ノ    Ⅵニニニニ7  ‐‐ 「≧=- -=彡  ヽニニニニニニ}   ヽ
                          /     Ⅵニニニ‐i  ‐‐、j} }        マニニニニニ7 i}
                           _,ノニニニ_j     ノ        ノ\ニニニ7  ノ   ノ
                     人     ./ニニニ/ {     イ 、 __rzz、 .. イ.. イi}ニニニ7 /  /
                      \   /ニニ>''7 ./乂  /. .. .ノ^「辷ソ⌒ 、. . . .i}ニニ7'゙  ./
                        ヽ/⌒´ニニ{ ´   / ´ }. ./.: : :i: :{: :‘,: : :.ヽ. . ;ニニ7 ./
                          /ニニニニ}ー ‐〈   }.〈.: .: : :ノ: : }: :‘,: : :.ノ /ニニ ./
                       __八.ニニニニ}    i}.   }. . ー く___,ノi⌒ ''< /ニニニi
                     く´ ̄: : .、二ニニ}⌒ 、,ノ  j. . /.: .: :. :.i: : ヽ 丿‐ニニニ!
                       ヽ : : : : \ニニ;   {  「. . .乂________jr‐‐'´/ニニニニ\
                       }: : : : : : :\ 7⌒ヽ;  ,ノ``. . . . . . . . . . . ../ニニニニニニ\___
                         乂:_:_:_:_:_:_:ノ\  /'゙´`''ー.. . . . . . . . . . . ..'⌒7、ニニニニニi} }
                         /: : : :r‐ '/. .ヽ′. . . . . . . . . . . . . . . . . . .'. . }ニニニニ‐ノ⌒7
                     Y: : j⌒¨´/ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .人ニニニ/ /
                        ir‐'゙  / . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .,.゙. /.. ..\⌒X⌒7゙

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  漸く着いた。
. .┃|(
. .┃|))  そんな感情が真っ先に浮かぶほどに濃厚な旅路の果て。
. .┃|(
. .┃|))  目の前に広がっていたのは、広大な森林の奥の、木製の家々でした。
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4320 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 22:51:43 ID:jn9ZkbfP





                         ∨ }:::j!::i ',::, ':::::| /          イ:::/::/ .|:::
                             /::/|ィ  \'  ゝ| -  _     /::::/':/  |/
                         , <7 ,   \          ,...イ//|/
                       イ〃ニニ.{  ’    `   __  ヤ´:::://
                     ´ニ〃ニニ!   ゝ       ハ',::::/\
                     ニ/ィニニニ|    \     /  '∨', ',=\

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「だとは思うけど……。」
. .┃|(
. .┃|))  「どうします? まずは様子でも……?」
. .┃|(
. .┃|))  塞がったままの門の前。
. .┃|(
. .┃|))  どう動くか対応を決めていれば。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4321 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 22:55:59 ID:jn9ZkbfP





                                : /  /   . . .  -=ニニ=-       \ 込       _    .:: . .,
            /   /              /  / . . . . : : /ニニ=-         }  \::..      `   イ : ./
            {(   {(             /  /. . . : : : .__ L _ニニ=-            Vニ=-  ̄〉::::....  __//: .'
            : .\ \ __  ___ ---=ニ   / . .  -=ニニニ=-\             〉ニ=- /: : :/、: ./:/)/
             、: . ニ=-- . . . . . . . . : : : . .   /ニ=-      \        /=- 、 //⌒\/ /
             \: . . .   ̄  --=ニニ     /ニ=-           }i:、  ___ _/〉ニ=- }/  --=ニ〉
               、: : : : . . . .       __ Lニニ=-  ____ __//:::〉:i:i:i/:... /ニ=- /  --=ニ/     …………誰?
                ニ=-- . : : : . . . r<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::/:i:/⌒/ニ=- / /Y-=_/
                  ⌒=-/  ̄二二}ニニ=---、:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i//¨¨: . ./ニ=- 〈_/ | /
                      -=ニニ「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\/:i:ニ=- ¨ ̄/  ̄ ̄ニ=--      | /
                    {ニ=- |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ̄\\: . .   /ニニ=-          〈∧
                       、ニ=- |i:i/\:i:i:i:i:/ニニ=-  \\: .  {ニニ=-           ∨〉

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  かしゃり、と。
. .┃|(
. .┃|))  鎧の音を立てながら、門の向こうで声がしました。
. .┃|(
. .┃|))  誰、と言われて答えるのも難しいのですが――――。
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4322 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 22:59:20 ID:jn9ZkbfP



                                  ィ〟 _。z-‐===z〟
                                    /ii[i}/////////////ハ
                                 r‐〈iiiiレ////////////////ム
                                人: :/⌒V///////////>   \
                                〈: : Y: : : : 〉///////>¨   ヽ  \
                               ゝ〈: : : : ://////,,イ           ,
                              /: :/れ : /¨¨厂爪 {    }  |  }   ’
                              ‘: : :/ |: : Y ' ,''^大'  、 -‐ハ‐-    }
                            レへ/ | : : ト { { yfか\ゝィrf卞抃      }
                                レヘト ゝ ハ Vリ    V::ソ リ从
                                   /Y 从   '     ノイノ     人
                                  /  r ┴⌒テ‐-。   イ  八      \
                                  , '   /二γ';;;(⌒);;;;) イ | /  `  ミ、  \
                               {  / { r 人;;;;rv^k近ニニ圦A_ ミ   ヽ  \
                               、   {   イr i { ぃ }    厂/////ヽ  ハミ
                                   ミ { j  ,,八    ハr,,,,__{////////}  i   }
                                  >|¨¨^〈 ]ヘ   ト V;;) V//////人  川
                                   〈入i   ノYハ`…%ト };;、 //////イ   /  ノ
                                   〈 ハ  λ/〈 ハ  ∧ ム;;;V//////爪  /彡

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「【1D10:8 (1-3:一介の冒険者 4-6:王立魔法研究員 7-9:国家魔導師 10:待て)だ。」
. .┃|(
. .┃|))  クレアが告げた言葉に、少しだけ動揺したような音が聞こえました。
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4323 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 23:05:04 ID:jn9ZkbfP





                            ,:::|V:::∧:l ∨:::::::,:::::,     /::::,    〉      ':/ /:::::/ '::::::::/
                            ,ハ∨:::ハ:\ ゝ::::::::,、:::'   /:/        / /,::::/ ,/:::/
                            Ⅵ ゝ:::ハ\`¨\:::::,ゝ:', ,/  γ  コ     ,  '::/ 〃':::/
                            \ \ハ \:::::\',、 ゞ      ̄      / /'"  //
                                \, /::ィ:::::::ヾ≫          /|::{    /
                                ,::/ }::::::::::ハ    >   _ イ:::::|ゞ
                                 / /:::://',            |\:!
                                /://{  `  、         !/|\

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「なにそれ。」
. .┃|(
. .┃|))  「言ってませんでしたっけ。 私の現在の身分ですけど。」
. .┃|(
. .┃|))  聞いてません。
. .┃|(
. .┃|))  と言うか明らかにお偉いさんなのですが良いのでしょうか本当に。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4324 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 23:05:40 ID:t9u1nQMC
まじか


4325 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 23:08:12 ID:jn9ZkbfP



                               ⌒у⌒) _
                              /:::::::/::::////////ハ
                             ,':::::::::::///////////,仆
                             |:::::://///////////人  `
                             |::://////////////     \
                             i/////////////
                          r: : :-=: : {//////////イ           ヽ
                     、: : : : : : {//////>´ j         \
                          ヽ: : : : : 〉/>イ  /^i         ヽ      }
                           Y: : V      /  |        ト、   :.
                        {: : ;'    斗-―{''    i  ┼―- }  |  |    と言いますか。
                            ゝ:i     { {   八 ト、 |  ノ  ヽ、j  人 |
                              j| i、   从 t‐=='' ゝ{ )ルz-==' У ィ、  |    一介の家が変なもの継承すると思います?
                            八{: \   ` ゝ         /イ     ト
                             |: : : : : ) у )     '      ノ 小  人 j  \
                             レヘ: ソ ( 仆    、  _ォ   λ(       \
                           ´   )八   > __  イ、ハ)   \  \   \
                            /    >―≦<⌒yヘー…_ト ー--≧ミ \      \
                          /     ////////ィ jヽ〉 ̄ i////////ハ \
                         /    Y////////〈/ レ     |//////////}
                             l////////_ィヌ^)__ 」//////////j             ゝ=ー

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  そう言われると押し黙るしか無いのですが……。
. .┃|(
. .┃|))  そんな会話を繰り広げていれば。
. .┃|(
. .┃|))  人が一人だけ通れるようなスペースを広げ、門が開きました。
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4327 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 23:12:57 ID:jn9ZkbfP



                                   _  -------- _
                               _ -=ニニニニニニニニニ=- _
                             /-=ニニ=- ¨  ̄ ̄ ̄ ¨ -=ニニ=-_
                          :_}ニニ/: .   /         \ニ\
                            //-=ニ{/: .   . .   . : '    \  \ニ{
                        //-=ニニ\: .   '  . :/ /         v\
                           '└、-=ニニ\ : / . : ' . :      : .     V 〉
                         :}=-へ-=ニ〉 . : / . :.i: .     }: .    V
                     i  :}ニi: ..:\_/ . : /: . /{: .     }: : .   :}
                     |  :〈=-|: . i   i: /: /-‐{一''   、 八: : .   /i
                          \|: . |   |//   八: . .   /ー-Ⅵ: . ' |
                            ::|: . |   | ┬::┬‐ ミ\: . , /____ V /. :|
                         i   . ::|: . |   | L:::」      )/}/T:::::T }/ : |
                         |   . ::|: . |   |  ¨¨         └‐ ′,  : |      ……国家魔導師?
                         |   . ::|: . |   |          i  ¨¨ /  . :|
                         |   . ::|: . |   | u               .: :  . : :|
                         }   . ..::|: . |   |:.                . : : :|
                         }  . :/:.|: . |    込、   <__ y    イ   . : : :,
                        : . /r<|: . |   |: :个: .     ..: :i: : i  . : :/
                      : ': .|ニ|: . |   |ニ=- __> イニ〉.:|: . .    '
                         ,: . /: . |八: 八   |ニ=-   ̄ ̄ ̄「}八: :/. . /
                     /: ./: /八ニ\ \ 八ニ=-      // __ v: . ,
                 ___/⌒ Vニニ\ニ\(\_〉ニ=-     { {ニ=-}: . ∧
              /   -=ニ/ニニ=- 八=-/-=ニニ=-    V',ニ八/ニ=- へ
                  ,      -=\__〉=-   ∨ /〉ニ=- __   〈 ∧ 〈ニ=-   -=',
             /        -=ニ∧=-  〈/ /   /二\ ∧V∧ Vニ=-   -=∧
                ,        -=ニ/: . Vニ=-  / /  ̄ ¨¨ \〉 \〉 vニ=-  -=∧

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  姿を現したのは若干小柄にも見える、スタイルの良い金髪の女性でした。
. .┃|(
. .┃|))  騎士、或いは姫騎士とでも言うのが相応しいような。
. .┃|(
. .┃|))  一般的な傭兵などとは違う、何かを感じて。
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4330 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 23:16:03 ID:jn9ZkbfP



                                ///////ハ-―-
                         _(..Y//////////     \
                           f........V//////////       ヽ
                            、.......{////////     ト 、\ 、
                             ゝ入///// / { {    ハ ミヽ ヽ     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                          /..{ ¨T  {''/-ハ八  斗<、V} i}    |
                        ,.....八  {   yrf弌メ \(xf弌メVノ }{    |
                           〈...........ゝ八 从 Vツ    vツ/ 人` 、 |              書類はないがな。 身分証、ほれ。
                            >彡人 ミ ヽ   ´    ( /  \\|
                                )\ハヽ)   ァヽ  ハ 八    |
                         /., '  //   ル_≧z。 __ 。イ 小  \ \|   ヒ_ニ ¨ヽ    |
                        ( /        >…《¨艾ヘ〉ニニ人ー-< :、 ヽ :|   r㍉ヽ 〉   |
                     } /     Y/////《八》      {////\     ̄ ̄fヽ` /  ̄ ̄
                    }Ⅳ       {/////}__rfハ____ {/////ム   rf⌒ヽ  ト
                        ノリ{      {///// /:込ツ::\ {//////}    | Y⌒トーjー、)
                              {/////(:::::‘::::i:::::::、:\/////人  fV  | / /
                         八     j/////ハ::::::人:::::::〉::::>//////\ j///>ー7
                        /  )     从//////} ~ ヽ:::ノ^ ト////////`////////

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))   何処か、いつかあったような幻視《デジャヴ》。
. .┃|(
. .┃|))   そんな物を感じていれば、背中を一度叩かれました。
. .┃|(
. .┃|))   明らかにやったのはクレア。
. .┃|(
. .┃|))   ――――何か、彼女の癪に障るようなことでもしたのでしょうか。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4332 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 23:25:49 ID:jn9ZkbfP





                             ∨ }:::j!::i ',::, ':::::| /          イ:::/::/ .|:::
                                 /::/|ィ  \'  ゝ| -  _     /::::/':/  |/
                             , <7 ,   \          ,...イ//|/
                           イ〃ニニ.{  ’    `   __  ヤ´:::://
                         ´ニ〃ニニ!   ゝ       ハ',::::/\
                         ニ/ィニニニ|    \     /  '∨', ',=\

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「ところで、貴女は?」
. .┃|(
. .┃|))  「私ですか? アb――――アイズ。 アイズと申します。」
. .┃|(
. .┃|))  うっすらと微笑んだそれは、確かに美しく。
. .┃|(
. .┃|))  同時に、何処か貼り付けたようにも感じられて。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4334 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 23:33:01 ID:jn9ZkbfP



                                            _____
                                         _ -=ニニニニニ=- 、_
                                         -/. ./  ̄ ̄ -=ニニニ}: . .、
                                      /. . . /  . /      \-=乂 _ :\
                                    {/ . . '  . . . . .      > -=ニ{ : .',
                                     ': /. . /  . . :/ . : .     / _-=ニ〉 : ::.
                                /: / . ./ . : // . :}: .   } {__/ }ニ{  . :}
                                  { イ . ./. .:/、/: ./八: .  ,   . . }ニ{  . ::
                              /' { : /: .灯ぅ//  ⌒ \: /  . . , -=/ . :
                               / 八/ Ⅳ ヒリ   ^笊示ぅ}/  . . /-=八 . .'
                                 /   /. /乂      乂ツ/  . . 〈_/}: : . .
                                  /   . . / { '      ' '/  . .  /〉 八 . .
                               i: '   . . ' : :.        /   . ./ /_/  . .{
                               | {   : .:  i:込 `     /  . : .  '  . .  . ::       ……取り敢えず、主の所まで。
                               |八  i i  |: :{ :.、 _  '  . . ' イ  . .   . ::
                               |⌒  | :: . |: .{    /   /}/.::} . ./   . ::       案内します、国家魔導師様。
                                     |八 八乂  -<ニニ>、⌒_/..::::}: /  . ,. . ./,
                                     |⌒)' /    -=ニニVニ\.:::}/  . /. .  . /,
                                     ,       -=ニ〉、ニ} ,  . ./. .   . ./,
                                      /      -=ニ/  ⌒/ . . '. .    . ./,
                                          -=ニニ{    '  . ./. .    . : /,
                                    i        -=ニニ〉 /  . /. .    }   . :/,
                                    {      -=ニニ/ /  . /. .     '   . : :}
                                         -=ニニ/ /  . . .      /   . :八
                                      人=-   --=ニ/ /  . . . .     //    . :イ
                                   / .:}\=-  __ /〉:/  . . . .     //   . :/ニ〉
                                  '  .::/   -=ニ{i:{/  . ./. . .   //   . :/i}ニ{
                                 {  .::′   -=ニV  . ./. .     //  . : /i:/ニ∧
                                 :{    -=ニ'  . . .      '/  . :.イ:i:i{-=ニ}
                                  、 .::、   -=/   . . .    / / . : /:{:i:i:iVニ八
                                \.::}  -=ニ'  . . /. . /: . / . :./ .::}:i:i:i:i∨ニ=-
                                      V  -=ニ{ . . ,. . /  . . : :/   .::|:i:i:i:i:i{ニ=-}

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  ですが。
. .┃|(
. .┃|))  「少年」からしてみれば、その顔こそ助けを求めるようにも見えて。
. .┃|(
. .┃|))  ――――明らかな、異常だと認識しながらも。
. .┃|(
. .┃|))  それを上手く言葉にできないもどかしさが、ありました。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4335 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 23:37:55 ID:jn9ZkbfP



                                         _______
                                 _ -=ニニニニニニニニニ=- _
                               /-=ニ=- ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨ -=ニニ=-\
                              -=ニ/ . . .   . . .         \ニニ=-\
                             _/ニ/ . /  . . . .   \         \-=ニニ',
                           /ニニ/  . . '   . : .      ',         〉 -=ニニ}、
                         '-=ニ{ . :}/   . : : '           \   /ニ/ }ニ}ハ
                           {=- ∧: . '   . :./. . .      i: .   ',〈_/  |ニ|: .:
                         V \_〉:.i: . .  . :′. .       }: .    . .     i: |ニ| : }
                             i . . . i | . .  . {: .       }: .    i: .   |: |ニ} : |
                             |: . .  | |: / :  {: .       八: . . .  |: .   |〈ニ/ . |
                             |: . .  | |/--/{: . .     /--\-: . .|: .   |^Y: .| :|
                             |: . .  | | /  八: .     ' /    \ :}: .   |::}} : | :|
                             |: . .  | | ━┳┳\: . /}/ ━┳┳Ⅵ: . .  |/, : :| :|
                             |: . .  | |   ┃┃  \(      ┃┃ ノ: .   |/: . .| :|
                             |: . .  | |   ┗┛           ┗┛ i: .    |: .  | :|
                             |: . .  | |i         i         |: .    |: .  | :|
                             |: . .  | ||:.                .:|: .    |: .  | :|
                             |: . .  | |i ::..                  ..:|: .    |: .  | :|
                             |: . .  | |: i:込、    - --      イ: |: .    |: .  | :|
                             |: . .  | |: |: : : : ::...        ...: : {__|: .    |: .  | :|
                             |: . .  |r<ニニニ} : .>   <: .  {ニ|: .    八 . . | :|
                            八: i  |{ニ「\ニ=- ------------=ニ|: .   /ニ} : 八:|
                            /∧|: . |{ニ∧ニ=-             -=ニ|: .   ' -=}: / :∧
                             __ ∧: .:|∨ニ}ニニ=-          -=ニ|: . /  /∧: . 〉ヘ
                          __ /⌒\V {/V/ニ=-            -=ニ八: . r‐〈: .  ∨ニ=- \ __ __
                   _ -=ニニニ/:i:i:i:i:i八〉:i/ニ=- __   ____     -=/=-)/ /:i:i:i:ニ=-/ニ=-     -=ニ\
                  /ニニ=-     {:i:i:i:i/ニ=-/ニ=-/ニ7 /ニニニV ∧ 〈=- / {:i:i:i:/=-/ニ=-       --=ニ\

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  ※街の規模を決めよう
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:3 (1-3:十数人くらい 4-6:数十人 7-9:数百人 10:どっから沸いた)
. .┃|(
. .┃|))  【1D10:4 (1-3:険悪 4-6:ぼのぼの 7-9:楽しそう 10:ソドムとゴモラ)
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4337 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 23:39:08 ID:Jv8oX5/Z
ほのぼの、じゃなくてぼのぼの?

4339 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 23:41:57 ID:PD/qH2vf
ぼのぼのってまさか…(少ない理由


4342 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 23:48:18 ID:jn9ZkbfP





                                 ∨ }:::j!::i ',::, ':::::| /          イ:::/::/ .|:::
                               /::/|ィ  \'  ゝ| -  _     /::::/':/  |/
                           , <7 ,   \          ,...イ//|/
                         イ〃ニニ.{  ’    `   __  ヤ´:::://
                             ´ニ〃ニニ!   ゝ       ハ',::::/\
                             ニ/ィニニニ|    \     /  '∨', ',=\

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「(妙に人が少ないな…………。)」
. .┃|(
. .┃|))  町中を見る限り、明らかにやっていける最低限度を割りそうな程の数。
. .┃|(
. .┃|))  にも関わらずの、長。
. .┃|(
. .┃|))  ――――違和感が加速しました。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4343 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/20(水) 23:56:07 ID:jn9ZkbfP



                        |            {   }::::::::::}  ∨|/-‐ '' ´    〉  / //
                        |          '   !::イ:/  \       _    /
                        {          } /≧ 、\   \        <
                         ,             ! 乂ニニ≧ 、   > -- <
                           ,            |   ` <ニ〃ニ≧、  {   \
                         '        |    ` <ニニヽ \ / }
                          '                   ` <ニ}   {Ⅶ ¨ ‐-  _
                          ,       |           |    ! マ      ヽ
                                    |           |    ‐〈         ,
                           ,      |           |、      ,       },
                           i      |           |ニ≧=≦∧        !
                           {       |           |ニニニニ.∧     | }
                            ,                  |ニニニニニ∧      { |

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  【判定】:???:【知識】:目標値シークレット 【4D6:13(1+5+6+1)】+【5D6:15(5+4+3+1+2)】
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4345 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/20(水) 23:56:54 ID:Jv8oX5/Z
28か
ダイスは相変わらずの数だが、どうだ……?


4346 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/21(木) 00:00:10 ID:d+NZ1H1j





                               ∨ }:::j!::i ',::, ':::::| /          イ:::/::/ .|:::
                             /::/|ィ  \'  ゝ| -  _     /::::/':/  |/
                               , <7 ,   \          ,...イ//|/
                             イ〃ニニ.{  ’    `   __  ヤ´:::://
                           ´ニ〃ニニ!   ゝ       ハ',::::/\
                           ニ/ィニニニ|    \     /  '∨', ',=\

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  ――――先ず、一つの前提が産まれました。
. .┃|(
. .┃|))  「漂流者の為に作られた」村ではない、と。
. .┃|(
. .┃|))  恐らくは、その前に何かがあって。
. .┃|(
. .┃|))  その後の判断で、集められているのだろう。 そんな理解に至ったのは、純粋な人の動き。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4347 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/21(木) 00:07:09 ID:d+NZ1H1j



                           ///////ハ-―-
                          _(..Y//////////     \
                            f........V//////////       ヽ
                       、.......{////////     ト 、\ 、
                        ゝ入///// / { {    ハ ミヽ ヽ     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                           /..{ ¨T  {''/-ハ八  斗<、V} i}    |
                         ,.....八  {   yrf弌メ \(xf弌メVノ }{    |
                            〈...........ゝ八 从 Vツ    vツ/ 人` 、 |
                             >彡人 ミ ヽ   ´    ( /  \\|
                                 )\ハヽ)   ァヽ  ハ 八    |
                    /., '  //   ル_≧z。 __ 。イ 小  \ \|   ヒ_ニ ¨ヽ    |
                         ( /        >…《¨艾ヘ〉ニニ人ー-< :、 ヽ :|   r㍉ヽ 〉   |
                      } /     Y/////《八》      {////\     ̄ ̄fヽ` /  ̄ ̄
                     }Ⅳ       {/////}__rfハ____ {/////ム   rf⌒ヽ  ト
                         ノリ{      {///// /:込ツ::\ {//////}    | Y⌒トーjー、)
                               {/////(:::::‘::::i:::::::、:\/////人  fV  | / /
                          八     j/////ハ::::::人:::::::〉::::>//////\ j///>ー7
                   /  )     从//////} ~ ヽ:::ノ^ ト////////`////////

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  活動するため、というよりは。
. .┃|(
. .┃|))  誰か一人の。 或いは、誰か一つの家の。
. .┃|(
. .┃|))  そのために動いている。
. .┃|(
. .┃|))  そういった違和感が、埋め尽くしていました。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4351 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/21(木) 00:15:10 ID:d+NZ1H1j



                                /ニ=-/: . .    ': .   \: .  \ニ',
                              /-=ニニ/: . /: .    /: .       ',: .  \〉
                                〈ニニ=-{: . .': .   イ: .      . : .  . . \
                                /}ニニ「\〉 i: .   / {: .      . :}: .  }: .   ',
                            /: |ニニ}/: . ..:|: . .、 / {: .      . :}: . . , : .
                               ': . lニ/: . .  | . . /\ {: .      . :八: ./: .   }
                            : . |ニ': .   | : /   八: .   . :/://V: /: . . 八
                            : . {/: .    {: 灯笊㍉ \: . ': /}/    v: .  /:
                             i: . ': .     Ⅳ乂ツ    )/}/ 灯示ぅ}: . , /.:i
                             {/. .      {   `           Vツ 八:/}/  |    着きましたよ。
                          /. .      八        i     ノ: ./: . .  |
                               /: .     /⌒           ′    ⌒7: . .   |
                            /: . /: .     /::.                ': . .   |
                         ':/: ./: .      /: .込、     <   y    .: :     }
                       {//': .    / /: : : :./:}::..               イ: .     八
                       __/ . :i: .    / /: : : : /: :}: : : ::....     ...:: : : i: .     /
                     /⌒  . . |: .   ' }/:rヘr ─┴=ニニ≧=- イ=-L __}: .    '
                   /   . . ./: |: .  /: . . :{ニ{ニニ=-           -=ニ八: .  / __
                 /  . . . /: : :八: ./⌒}:_: {ニ{ニニ=-       -=ニ/: .   '_/ ⌒ニ=-  _
                /   . . .-=ニ  ̄  )' -=/ニ八∧ニニ=-        -=ニ/: . ' /ニニ}    -=ニニ=- _
              /   . :/        -=ニニ{ニニ=-Vハニニ=-     --=ニ//}/-=ニ/         -=ニ\

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  案内されたのは、そんな中心地点の家。
. .┃|(
. .┃|))  ――――その中に待つ、長。
. .┃|(
. .┃|))  生半可ではない、と思いながら。
. .┃|(
. .┃|))  戸を、開けて。 その中で見たのは。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4352 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/21(木) 00:19:45 ID:d+NZ1H1j



                                            '"~~~~~"'
                                        /  ---ミ     \
                                      /    /   ヽ
                                          ′    /,     /,
                                     ′    :l      j| /,     /,
                                     l   l  |      j| ハ }   /,
                                     |   |  人     从-‐‐‐   l 乂_
                                     |   | _ -‐\ ./ ィ乂ツ 从.:| ⌒¨´
                              ___       .|   人从ィぅソV   """)/   |  ∧
                             /ニニ\\  人(_  \ ""       ノ′ .| / ∧
                             /ニニニニハ∧⌒¨¨ア 八  - _   r  /}   |___./ ∧
                             {ニニニニ ∨∧  / /==={ _〈ニ=‐  ´_ノ}== |ニニニ=- _
                             {ニニニニニ.∨∧/ /⌒¨アニ/i:i\/ _〕   //′{i:i:i:i:i:i/∧      ――――ようこそ。 今代の《継承者》さん。
                              ‐=ニニニニ}ニ}  ′ X{ニ/i:i:i:/人∥  ./X .:i:∧i:i:i:i:i:i:i:∧
                              \ /〉ニ.|ニ|  l/ / /i:i:i:/ニニニニニ/   l∨∧i:i:i:i:i:i:r∧
                             //〉ニ.|ニ|  |  ニ/i:i:i:/ ̄ ̄ ̄./  .:|=∨∧i:i:i:i:⌒∧\
                               ///〉ニ.|ニ| /i|  {/i:i:i:/{: : :∥: : ′  |ニ ∨∧i:i:i:i:i:i:i人 \
                          {  /〉ニ|ニ//i:i|  |i:i:i:/〔ニ=-   _{.:::l   |ニ=.∨∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                        /|  〈____ノ.〈i:i:i|  |i:i:/ニ ‐=ニニニ{.:::|  ‐=ニ ∨∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉 `、
                          : :八 ノ\_.r\|  |i/ニニ}: : :.:}|: : :乂|   ‐=/ニ ∨∧ニニ=‐    : .
                          /  :/  ヽ }〕  Y⌒|  |ニニ=‐: : : }|: : : : i|   ‐={ニニ=∨⌒¨´ l    .:}
                            :/    Vノ   .:::: |  |ニニ=/: : : }|: : : : i|   ‐={ニニ‐/      .|    .:}
                            /    乂___ノ____从 ‐=ニ/: : : : }|: : : : i| 人ニ{ニニ/     八    .:
                        :  /    {     /‐=ニニ/: : : :.:∥: : : :从  \ニ/     /   . :/
                            /{      ハ   ‐=ニニ/: : : : :.∥: : : :.:|ニ-_   \      /    . :/
                            /人     {八 ノ‐=ニニ/: : : : : ∥:.:.:: : :.|ニニ.\   \  ./}   )/
                        ′⌒ヽ  ⌒/ニニニニ/: : : : : : : : : : : : :.|ニニニニ\   `、 ノ  /′
                           {     /‐=ニニニ /: : : : :.::/\: : : : :|ニニニニニ=-_  `、 ./
                           {    /⌒¨¨¨¨¨¨゛\: : /   V: : : |ニニニニニニ=‐

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))            そして、中で待っていたのは。 どこか無機質な、少女でした。
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4354 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/21(木) 00:23:38 ID:Yj/VWbU0
眼のことを知ってる人か


4356 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/21(木) 00:24:26 ID:d+NZ1H1j
というわけで本日終了! お疲れ様でした!
色々進展し始めましたがクロスしてたり伏線だったり。

4357 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/21(木) 00:25:04 ID:Tg87nH+m
乙です!

4358 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/21(木) 00:26:20 ID:2ftwEJlu
乙です

4359 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/21(木) 00:28:25 ID:XGmi3vw5


4360 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/21(木) 00:31:42 ID:MVPDFx8P

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~ 第四十話 「ブラック・ウェーブ・サブマリン」 (09/16)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 2ターン⑥ (09/16)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ10「永咲き桜の怪」 その5 (09/16)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ10「永咲き桜の怪」 その4 (09/16)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ10「永咲き桜の怪」 その3 (09/16)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ10「永咲き桜の怪」 その2 (09/16)
  • 国際的な小咄 5199 アメリカ人はわからない (09/16)
  • 国際的な小咄 おまけ 生物学系と物理学系の二人がガチで考えたどうでもいいこと (09/16)
  • 国際的な小咄 5198 碌な奴らがいない街だ (09/16)
  • 国際的な小咄 5197 政治分類 (09/16)
  • 国際的な小咄 5196 クラゲのやばさ (09/16)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その116 (09/16)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ37、みんなで夜食! (09/16)
  • Take a LOOK in my HEART, PLEASE! 第12話後編 おわりを迎えるために (09/16)
  • 目次 やらない夫はエンフィールドで暮らすようです (09/16)
  • やらない夫はエンフィールドで暮らすようです 第6話 (09/16)
  • やる夫は竜の人財のようです 第3話 (09/16)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第2回 (09/16)
  • やる夫はアダムになるようです 第一章:王都・エルメロイ家の騒動編 第一話 (09/16)
  • やらない夫とまどかタイタス 第37話 (09/16)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 無痛IFへの補足&キャラデザ紹介 (09/16)
  • 国際的な小咄 5195 離間工作ってうまくいくもんなんだね (09/16)
  • 国際的な小咄 5194 ためになる、中国由来の生物名の数 (09/16)
  • 国際的な小咄 5193 ここ最近の韓国ネタを総合すると…… (09/16)
  • 国際的な小咄 5192 ゴルゴ、中韓に関与する (09/16)
  • 国際的な小咄 5191 行けるね(錯乱) (09/16)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ みんなの中韓体験談 その1 (09/16)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 5 中編 (09/15)
  • 突発的ないきものがかりたち 八話 野生動物にエサをやること (09/15)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/08)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3英雄を作ろう!3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫は封印されし魔王だったようです4異世界食堂できない夫
    5気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あさねこの小話空間6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7ドラクエⅤの世界でビルダーズ7やる夫はソロハンターのようです
    8やる夫たちは三連星(代理)のようです8金欠ほのぼの冒険物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10できない子とSCP10食事処~やる夫の大釜~
    11ドクオが異世界転生したようです11ローグライク異世界転生
    12白頭と灰かぶりの魔女12俺の息子は転生者
    13あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14いきものがかりたち14やる夫はLVが上がらないようです
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16路傍の果ての英雄譚16やる太は異世界日記を綴るようです
    17やるやらは偽りの太陽に祈るようです17やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    18やらない夫は集われるようです18レベルを上げるスレ
    19ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱19STALKING!!
    20森人陽◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20女神が愛した白饅頭
    21やる夫達と生きる労働社会21Fate Carpe diem ~その日を摘め~
    22魔女はやる夫になるようです22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23キル夫がお姉さまになるようです。23オーバーあんこ
    24やらない夫の洞窟物語24恋心とシュガーラブ
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25ロボットものの架空戦記
    26やる夫の漫画談義26北方人民共和国の興亡
    27資源国家GARBAGE27やる夫は悪の組織として戦うようです
    28俺の天使が悪魔なわけない28やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    29カーきゃん□29Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです
    30彼らはVRを楽しむようです30可能性のやる夫

    過去ログはこちら
    ※7月分追加しました


    ブログパーツ