スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:編集負担軽減のためダイスの色付けちょっと減らします。ダイス側は色を付けず当たった選択肢だけとか。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その29

目次

4894 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 20:17:06 ID:5QBXRtJM
こんばんは。
そういえば今回で現実改変と神霊解析あたりも地味に伸びたかもしれない。

4895 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 20:19:14 ID:dB8u9GXf
なんだかんだでセファールとの前哨戦に勝ったから、経験値は大きいか

4896 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 20:25:28 ID:jGo7qG3U
神霊スルトとセファールにしては小さめ(推定)のスケールで戦えたのはおいしい経験だったね


4897 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 20:29:50 ID:5QBXRtJM


【よく知らない向けの雑い解説:ヴェルバーってどんだけスゴイの?】



       _     . - ‐━‐- .
     /:Y⌒  . : :´: : : : : : : : : : : :\
    .{: : :{ ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ /⌒ヽ
    ゝ、:∨: : : :/: : : : : : : {: : : :V: : :∨∧: : : : : '.
      ./: :/: :/{: :/: : : : :ハ: : : :ト : : :V:∧: : : : : }   全知全能と言われる神霊がさらに強大だったガチ神の時代に
     /: :/: :/ 乂{: : : : : | x≦三\: :}: : 乂: : : :|
     .′:l{::/≦三': : : : : ! ./ ⌒ヽ }V : ト彡': : 八   たった一体の尖兵(これがセファール)を送り込んだだけで地球上の神が全滅して
    ノ:_:.ィV{ ./´   ヽ: : : { { :::・::: }|: : : |Y: : : {ーゝ
     ̄ {: :.| { ::::・::: }丶、{ 乂 __ ノ !: : :.}ノ≧=-     当時の神の文明が滅んで地球が漂白された。
      | : | .ゝ __ ノ 、        .|: : :八: : {
      .从:{      r : : :]    .人:./: :{: : 乂     この尖兵一体に地球上の神々はガチでトラウマを持っているレベル。
      /∧ゝ . _ __  ー  -=≦  }/、:八 ̄ ̄
     ./: : 人:ト、:/ / ./三三三三()!  V
       ̄     .′l{__ __{_/^>‐く{_  .}
              {  ̄ { ;;;;{;; {    } ` |          しかもこいつら銀河団レベルの距離をたった14000年周期で周回して
            ゝ _乂_;};;{ゝ-<__.ノ
            「ニニ「__|   }二」           育った文明を見つけては破壊して収奪してるぞ。
              ノ ̄ ̄/ ゝr<   >



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 なおヴェルバーさんは太陽系に尖兵を最低3体ほど送り込んでます。本体にはもっと尖兵がいます。




4900 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 20:36:22 ID:5QBXRtJM



                _____
             . . : : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . . _
          /{ ,.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .ヘ.: .: /i:>ヘ
           〈.:.V.: .: .: .: .:'.: .: .: .: {.: .: .、.: .: .\{/.: .: .:',
           y.: .: /.: .:/.:/.: .: .i八.: .: {\.: .: .:ハ.: .: .: .:.
          ,.: .:/.: :ィ.: /{.: .:...:| 〃 ̄ ¨¨V.: .: 八.: .: .: .i
            /.: .:'.: .:斗ミハ .: .: | /.: ̄.:ヽ V.:.:.i.: .\.: .:八   なおここまで無茶苦茶なヴェルバーですが
.         _ノ.: .: :{.: /: ̄ヽ八 .: | {::・::::::::::} }.: .:|^Y⌒.: .: .:.\
       ⌒¨¨i.: V{:::・:::::}  \{ 乂 __ ノ ノィ.: } }.: .: .: .{ ⌒  こいつはこいつで外宇宙文明が作った
           |.: :i  ー  ,         |.: .:,_ノ.:\.: 人
           |.: .{      _ -┐   .:.}.::/.: .: .: .:{ ⌒    自動文明収集システムでしかありません。
            八:人        、_ノ   ィ.:ノ八.: ./⌒
.            人:{:≧=-r‐:r r‐=≦ニハハ⌒)'          たぶん外宇宙文明はこのヴェルバーを量産してます。
          ⌒¨⌒}.:.八.::{ | | ̄「 ̄.:|  }
                ⌒ | |==r===|  |
                   | }ニ「」ニニ{==|            型月世界は神秘よりこういうすこしふしぎ系SFやりたいんじゃって気がする。
                   |/___ハ ___ L__}
                  〈ニニニニニニLノ
                     ^「::「 ̄「:::{
                   L」   L:」


4901 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 20:38:36 ID:KnBx/uyB
ラヴォス的なスケールというか絶望感ある

4902 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 20:39:16 ID:PZyZutNe
いわゆる「誰かウルトラマン連れてきて!」案件


4910 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 21:22:06 ID:5QBXRtJM



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,   いかん、SFの話にしょくはつされてなぜか今の今まで
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}          古代ローマの軍制とパンジャンドラムの動画みてた。
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ          というわけで、そろそろ始めていきましょうか。
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \         年代ジャンプまでにどこまで文明進んだかかな?
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒


4913 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 21:28:36 ID:PZyZutNe
本当に何故だw>SF話に触発されてローマ軍制とパンジャン


4911 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 21:24:24 ID:5QBXRtJM



                ∧          ∧                            __
.                /::::‘,       /:::ヘ                          __/  /\
               /::::::: ∧     /::::::∧                  __     /   //:::`Y⌒ヽー-、、
                    |  ̄| |¨| ̄ ̄ \| ̄ |:¨|              .。s≦三≧s。 /   _ ハ。    ;{: : : ;.:γヽ``ヽ、
                    | 口| |i |::::::::::::::::::\ :| |                 ∠三三三三三\  ̄  .|:i:゚。。 。ノ:i: : :|゚。ノ i:|.:.:。.:.:.:\
                    | 口| |i | ̄II ̄II ̄ | | |   _         _j^i ハ  ハ  i^| . . /¨|:| ̄ ̄ ̄|: : :| ̄ :|:|¨¨¨`>.:.:`~"'
.  <ニ>          _|__|_|_,|'"~ ̄ `丶、| | | - '": : \_,、-─''"´__|⊥⊥⊥⊥⊥⊥L: :.::.|:|'´|:| ̄ ̄ ̄|: : :| ̄ :|:|¨¨ |:|  ̄〈\
__|:|_____    | |∨| | |      |___|_|,,_| . . . . . ./: : : : .:.:.:.:.:.:|   |___|   |: : :|:|`:|:|: : : : : : |: : :|: : : |:|/ |:|   }
  |   | |      ̄ ̄¨|_|∧| |√ ¨ '' -=こ_| | . . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。s≦三三三三三三三三≧|:| |:|\: : : : |: : :|: /|:|   |:|   /
<|__| |  ,.-──-  |二二二|        "¨ '' - .._.:.:.:.:.:.:.:.|'^ii⌒ii⌒ii⌒ii⌒ii⌒ii⌒ii:|:| |:|/`¨¨¨|: : :|´\|:|   |:| .:′
  |   | |/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`|   | |               |¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二~|:| |:|`¨¨¨¨¨|: : :|¨¨¨|:|  _|:|___
  |   | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   | |>''~ ̄ ̄ ̄´~"'㍉_n_n_|_n_n_n_n_n____n,\  /:|_. i< ̄ ̄..>|: : :| ̄7|:|/_|:|───
  。:゚:゚゚:。 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|   _   └┐_          .|  | |:| |:|:|`i¨¨i´ :i: : :|::::|¨|:|¨¨ |:|`Y⌒Y´
。:゚ノ__八:゚:。.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒\.:.:_|__|_|,___  └┐_        |  | |:i |:i:|: |  |  i: : :|\ i|:|   |:| |  |
\   / i:______| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| | i⌒i |┴─────┴┐  └┐..___..|  |_i:|_|.i:|_,|  |  i: : :|  |゚|:| ̄ |:i¨:|  |¨
_|  |_j:__       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  | |:>|:|´|  |~¨|: : :|¨¨¨|:|丶 |:i |  |
/__\ニニ>                                  ,,--──────く_、>'^`¨ノノ /  ゚。‐|: : :|‐‐‐|:|─Y:|_/ /∧
          | ̄~" '' ~ミ                   γ´<¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄√ ̄ ̄`¨7──ァ──|: : :|─------⊥二二二
爻爻爻爻── ''′     _,.二二二二二二二二二二二二二|   ``~、、.:.:.:.:.:└───く__,|___i:゚ : i。゜_`___>──
工工工工}___,,.. -‐ '' "´                      \      `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
\   /_________________wffffv    `丶、
/`¨¨´\────────────────狄彩狄彩ミ、       ≧=‐---------------------------------------
≧=‐‐=≦                      爻狄狄狄狄爻 \\
                              {工工工工}   \\
                              \   /    \\


4917 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 21:36:59 ID:5QBXRtJM



                   ,.ィニ二三二ミt、
                 ,.ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:三_i:i:i:i:i:ヽi:.、
                 //i:i:i:i:i:i:i:ア ○ニ、f¨Yマi:i:ム/\
             //∥i:i:i:i:i:ir┴f´r'⌒YΥ○マi:i:}//,ム、
            ,イ///,li:i:i:i:i:i:i{  {ヘゝ  }} }  }i:i:i:ム///,ム
            //////}i:i:i:i:i:i八 l. ヘ ー‐".ノ .ノi:i:i:i:iム_///ム
           ,イ///,l!イ゚Vi:i:i:i:i:i:i:i:ゝ、ゝ.ァ=-" _ノi:i(¨~-=ミ.ヽ//}
         /////tノヾ、Y_i:i:i:i:i:i:i:i:i:>イ`゙ニ´i:i:i:i:i:ゝ二_ー、ヽ`く
         ム////ti__ n`゙<Y、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_ニニニゝ-、`'ー ヽ \       なんでも女神様より上位の神様みたいなのが決めたことには
         マ////r{ゝ)ろ ○ .)i:i:i:i:i:>‐ミ´:ヘ    {::ヾミit、    ヘ
_,.。イ¨7`ヽ  `<///人__O,.。イ:: ̄/ ‐-  V:::}   - V::::::ヘ^マ     ヘ、     カルデア文明が発展しすぎたので
   /   ' ,.   `<//∥:::/::::八::/__ェ‐、  l:::/ ィztミ_.}::::::ゝ\\  / ヽ
  /     ヽ    `ー{:::∥::::::∧{:0t}`ヽ.  }/ イnt}`ヽ:::::::::ト、ヽ\/  》     我々が衰退するか世界を捨てて冥界にもぐるか
 {  _    .ヘ     乂::::::::/:、::|ゞ-'        ゞ゚イ/:::::::i:::} 7¨7   /ト、
 ゝ、,ゝ ゙ヽ  ゚̄\    マ::::/:::::iヾ、      ノ  /"}:::::::::!:::| //     ∥    天を超えて星のかなたまで飛ばなければ
.、  ` ヽ. Yニ、_ ヘ    ∥;イ::::::∧   <ニ==x    ノi:::::::/|::リl/    /  /∧
 \   ヘ  ヘ_,.。イ.   /イ ゞ、::::ヘ>、.`ー‐" ,.イ  l:::::/ .|:/.\     /i:i:i∧   世界が滅んでしまうらしい。
、  \  ,乂 >'"_゙\  __,.。-‐ト、:マ、 .>.。 .ィ     /:;:'  /  ノ    /i:i:i:i:i:i《
. \  .ノ'´ ! ィ´ ヘ .〉´;';';';';';';';';|  `~\ ィ`゙ヽミ__ /イ     |Vミitv'/i:i:i:i:i:i:i∧
  ヽイ ./l.   〈! 》V;';';';';';';';';'} ,.イ´`ミtェ1ェム;';';ミt、    .V{::ム/i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
..   /;';'∧   {∥ .マ;';';';';';';';';';';'}:ヘ ゞ;;;;;}マ;';';';';';';';'\     ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧   これは昔からの取り決めで上位の神様にも
,. 。<;';';'/ ∧   }  ノ;';';';';';';';';';';';!Vム l;;;;;;'l.lマ;';';';';';';';';';'\、__ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
;';';';';';'Y⌒゙' ・ミ   ノ /;';';';';';';';';';';';';l;;;Vム};;;;;;;}.l;;マ;';';';';';';';';';';';';';';';';{{ {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧   どうしようもないんだとか。
;';';';'illll|     `ヽ ,.イ;';';';';';';';';';';';';';l;;;;;;;Vム;;;;;l.l;;;;;マ;';';';';';';';';';';';';';';';}}-Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
;';r‐'" |       \;';';';';';';';';';';';';l;;;;;;;;;;Vlム∥;;;;;;マ;';';';';';';';';';';';';'ノノi:i:i:ili:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!
ノ              };';';';';';';';';';';';l;;;;;;;;;;;;;lマlム;;;;;;;;;};';';';';';';';';';';';//i:i:i:i:i:li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧



        ,/::::″:::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ト/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\
      |,:::::::/::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    . /:::::::::l::::::::::::::::::::::::i:::::::ヽ:::::::::::、:::::::::<`
    /::/::i::::.|::::::::::::::::::::::::::!::::、::::ト、:::::ヘ:::::::::ハ
    ハ::l:::::::|::::|:::::::ト、l::::i:::::::::ト、::\ ヽ::、::::!:::::::::::ヽ    つまりその上位の神様ってのブチ倒してもどうにもならないと。
    |::::,|::::, !::::、:::::|__`i::ヽ、:::::| \l__丶::!:::::i ト、::::!
    |/ |::::|::|:::::!::::_|_、‐、\|\l ''!´7 r| |、::/ , ハ`ヽ!
    '  !::.トiヽ:::::!? |イ|    `_.|/ ェ| !、lレ:::::|::::`、
      ヽ!ヽ|::`::、ヽ_!/!ーィ-‐-!_` '! | レl:::::::|\::!     ……ホントなのソレ?
         !::i::\lー‐′    〝 !::,::!|、::::|
         !::|\ヽ''、_   -   /|::/::| 、::|
         !、|  \|  ー - ‐ '_ レ_`!__ ヽ
           _,,..-‐`'"i′| _,,.!、/ ヽ  ヽ
           i ,‐‐―‐ー、/ー^'`\ ` l |
          //_,:::::::/ヽ'ル |!:::::::::::ハ__  !
          //ーヽ、!つ '‐`、!ー‐!:::::::|  !



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   おおよそ神代も完全に終わるころ、こうした伝説がカルデア文明圏内で流れ始めた。
  もちろん最初はよくある終末モノの一種と扱われ、一部の人間以外への影響はほぼなかった。


4924 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 21:45:13 ID:5QBXRtJM



- 、         /:::::::::::::::::::::::::::::::>。,      || i!
`ヽ`・ 、   /:::::::::::;::::::;::::::::::::::::::::::::::::\__.    |ト、!| ,ィ
   ヾ::.、・<、:::::::::::://::::::::::::::::::::::::;。。--、::ヽ、 !|::|.|_∥
、ー、___):::::::ヽ、ヾ、/::::::::::_;;::‐:::::¨/,。'´¨`ヽ`.、゙;r' !ノノ彳,,
 `・,-、゙・、_:::::::ヽ、.ヾ-、'´_;;::-:::ノノ´ <⌒> |i`ヾ__ゞ・≠^ー--============ァ
    ヾ:゙>。`ー。._) /ヾi:::_;:。彳´ヽ.ノノ。ゝ‐'''¨´壬二二二ニ=-‐''''´ ̄ ̄,。・''´
‐--=.ム__::::`ぅ f´ 人_。ィニ-‐'''´´_,。・'''´ ̄´: : : : ヾ、::::::::::::::::::::;。・'''´
 ̄`¨ヾ''ー-`,´r:′ i_.。・´__,.。・''''´: ;; : : : : :i; : : : : : ヽ、マ:::;::。・'''´
‐‐----'-‐‐''_,ム_;≠・'''´: : : : : : : :/ |: : : ; :|ヽ : : : : ‘,ヾ、
 ̄ア´ ̄二ニイ]: : : : :/: : : : : :/ ;/ ̄|: :/|:/ ̄|: | : : : |      本当かどうかはわからないけど衰退も冥界もごめんという連中が
/。-‐‐''´::::::::::::i: : : : !: : : : : /:;ォ'‐〒i:/  r〒!:|: : :|ソ
;。*―〒‐--テ‐┤: : : !: : : :γ: 代zソ     弋:! |': : N       天を超えるべく学術と技術開発へ多額の援助を行っている。
.     |:::::::::〈  ,': : : : ‘, : i:.、: ヽ、     ,   !:/ソ:\
    ‘,:::::::〉.,': ; : : : : :〉 : !: :ゝ、::;ゝ   _  ,ハ'ト; : : : ヽ、
.    ‘,:/ /ノi: : : : : i:; : :!: : :ヾ、    /: : :ヾ;: : : : : :`: 、      どうすれば天を超えて生きられるかの研究も含め
       ソ '´ |: : : : λ'、: ゛: : : :.ヽ≧*‐´i´ヾ: :ト:!ヾ: : : : : : : ヽ、
            ゞ、: : : :ゞ、: : :゙ー:、: ハ_i_ijヾ:!¨ヾ: |リ`・、: : : : : : : : トヽ、  長期間の膨大なプロジェクトになるのは間違いない。
           _,>、i''´>'´\: : : ヽハ|ゝ、′ |′i !‘,、ー。、 : ハ.゙ヾ!
         i´  `ー<,___   \ : : : ヽノ! / ./ ,','  〉 ` ー-=、_!,ノ'
          ,..人   ー--。.,\_`¨!: : : : :|′' ,' ,  ,.:',|     (   )
          ,' ーヽ       `¨、: : : :!  /,.' _',。イ:|       `¨!ヽ、
        {ゝ、__           〉-t‐'`・*'-‐'´ヽヽ:;|         |γ`ヽ
       ゝ、  ̄ ̄¨¨ _,,......。。 〉,ノ.。イ!i!i!i:ヽ::::::! ヽ      λ   }
.         |::`ー::'''¨´ ̄`¨:i¨¨j}ィ' .! |::::::::ii:!i::i!:::ヽ::!  !       ゝ、/
          |::::::::::::::::::::::::::::;::|::::!. `¨| .!\::!|||::::i.ゝ'/  ,;'         `
.       /:::::::::::::::::::::::::::i:/::::Λ,。イ !  \i!::::i.,/_,.ィ'::!
.       ‘,::::::::::::::::::::::::i"::::::::::::!|  ! __,。||゙''´:| !.|!::|
       /::::::::::::::::::::::::::j:::::::::::::::!|  | !:::::ij:::::;:'! i.|!::|
       ,':::::::::::::::::::::::::::;' ::::::::::::::!|  | !\::/:::| ||!:::|
       ,':::::::::::::::::::::::::::;':::::::::::::::::!|  | !::/\::::! ||!:::〉



                                              /|
                                               /|  |
                                     _.     , ':./|/|
                                        /△    ∧   | /
                                         {{V∧  //   ∨
                                    || 》 i}.//     ,′
                                   _{{△◇}  //  /
                    ‐-=ニミヽ =‐-.          _ /∧◇▽}. //  △
                      >‐-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:..:.      / ){} i}/∧/i} /▽》
                   /:.:.:.:.ー-=ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.. \  / / |厂 ̄ ̄ ̄\\《》'
                  ∠:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: V /:::::}.: : : : : : : :.  \》'
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:... /:.:.:. : :∧:.:.:.:.:.: } (::::::}: : :.:.‐-=ニ二 /
            ` ‐-=彡: . :.:.:.:.:.\/ |:.:.:.:.//∨:.:.:.:.i二二つ:.___/     なるほど、となると副次的に生まれるものも含め
.             | ̄ ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.: ィ=ミメ}/} / ,ィf=ミ}:.:.:.:.|   }二ニ二/
.            |   厶/}:.:.:.:.:.:.:.:.ヒソ  / ヒソ //|..|   }_|__/        多くのものが動きそうね……!
              | |二ニ//:.:.:.:.:.『 ̄_』^『 ̄__八 |八    /圭/====‐-
             | . \ニ=//|:.:.:.人   、ー,  イ\/    /==={       `ヽ これは大仕事になりそうだわ。
            |.   \ニ=|/ニ=I> -<ニ| |     /__{\        ノノ
.             \....   ̄ ̄\{.: : : : : : : : : :.} |\.   // `ヽ  ‐-==-‐
               二二二  \‐-===-‐ / /  |‐-..//    }}
                {           \__.:.{ {____/  /. `i   ◯
\              / ‐-  ___.....:-===乂乂.   //  }  彡''
:.:.:.:.‐- --- -‐=/                  \:.:.:. //   ノ
:.:.:.:.:.:       /      ‐-=‐-   、         }:.:.//><}:}
:.:. :        /    ‐-=ニ二 :/\ 人       / //.}><}:|_______     要はガンガンカネ使って研究開発していいのね?
:. : :      /    /\     /   \  ‐--   // }><}:lニニニニ\  `ヽ
:.:. :      /  / ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ ̄ ̄|¨\.   //  :|: : : ¨|二二ニニニ\   \
:.:.:.:.:.:   / / {           {::::::::: |:::::::::\.//   |.:..:./:: \ニニニニニ\   \
:.:.:.:.:.:.  //二二二¨ ‐-===-‐   ¨¨¨¨\::::::::::::\  .:|/:::::::::: /〉〉┐=ニ二二\   \
:.:.:. :  /二二二//.       /    \:::::::::::ヽ ::|::::::: : /.:.//: :.|ニ二二二二\   \
.   /二二二//.         /       | i /} i /..:.:|:::: /.:..:./,′ ∧/ ̄ ̄ ̄ ̄ \   \
‐-=ニ二二ニ=-          /      //¨¨ ¨¨  :|/: : : : : : : ://∧.          \  |
                      /      //        |二ニ=-‐: : : : //∧.            \,'
                /       .//         :|: : : : : : : : :‐-=二{
                /       //         |二ニ======ニ二二{
                /         //          :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
.             /           //           |i:i:i:i冂i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  もちろん「時間切れまでに衰退か冥界か宇宙勝利か選べ」といわれたら流れはこうなるだろうが。


4925 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 21:48:21 ID:JJaEApJZ
スケールを維持したいなら宇宙勝利一択だもんな

4927 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 21:50:55 ID:3f18G5ki
ヒャッハー! リソースを研究に打っ込む大義名分だぜー!


4928 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 21:51:17 ID:5QBXRtJM



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _     あったよ! 外宇宙文明の技術データ!
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ



    ∧
    ∨\          ,.イ
     \/ > 、  ,ノニ仁 ./            _
      ゛</ ><ヾ__X             _,ィ_:_:_ヽ
       /oヽ`ヾ >X.イ`>ー       ,.イ: : : : y: :≧、_
       | i |   }::}. ゞ《`ヽイ      ,.イ: : : / : : : : `ヽ: : ゝー―ミ、
       | i j_ ノ::j 人ヾ       .//: :,:イ: : : : /: : :八: \: : : : : : : ミ、
       〈ヾイ:::;:イ ヾ             j/:彡 : ,.イ:/: ;イ:_:ヾ\\: : : : : : :',
       <三彡イ ∧j         ,.イ:_;.イ {.ゞツ j人{ッ'",.ヾ   `ヾ: : : :ヽ
        ヾ { .レ'  ′         ,イ|: ゝミ  、'  .ト、´./ミ、    ヾ: ハ: }     でかした! でも扱いきれないもの多いし
         } .|》              _,r'⌒レ: ;ィ >、. ´イj"}.¨\ミミー   j/ .i/
         | .|'           } i  // j `ーンイ {:{ ゞ,┌ヾヾ   / /       できる部分からやっていこう!
         } .|              ∧  {:{ / `¨イ/  l:l, ィツ`ノ{ー- 、_
         | .|          /  ,.イゞゝ.ー.{ { .八ゝ          ̄> 、
         | .|         /  /   ヘイ´ ∨/ ヾ    ,.イ    /   .ハ
         | ,|      , -イ―、 ゞ _ ,-、   .〉ゞ     ヘ'ァニニフ、    }
       .,ィ| .|ヽイ三ヽイヾ  ,.イ´/j  个介 ー 个 `ー_― ┘:::::::〉' ヽ   ヽ
       仁 ̄} ./三三〉.ィ| .j  .//   .j .ハ   j::|   /  ` </::::::::::ハ   ヽ
       ヽ彡' /イ ̄ ./    .//、         〈:::{   .ゝ}ニ{ .j / \:::::::::ハ    ヽ
         |¨|'  , イ    ,.イ///>、'      ハ::ヽ    ̄¨、   `ー-マ    }
         | .|, イ  ,.イ /   ∧//////,イ⌒.、/∧:ヽ     \      \   l
         ,イ| .|   / /_ .,.イ  .` ー--.弋__ノ∨イ、::}    O / \      \ |
       ./ | .| ,.イ ., イ   ∨イ   /    } ヾ  .\`}  , イ  , ヘ `ー- ァ   } .|
        {  .| .|' /     ./个ーへ_   _ ホ .`ミへ/l ヽーイ   \   /    ヾ|
        | /| .| /      ./ /:::∨//></|ヾイ/////>  .| \       \{     j
        |./ .| .|〈    ./ /:::::::::`t-―‐.イ:::j.ヘ‐― ´ヘ  }、            \
       リ .| .|. ヽ   { .{::::::::::::::|ー ―仆'  ',.    ∨ .}           /
         | .|   \  .ト |;: イ  |XXXx|.    ',    / |        /
         | .|     \{ヾ     |`ー‐‐|.     ',.   \ |     , イ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうしたムーブメントもあってか、周りがいろいろやってるさなかカルデア文明は
  内部で生産して研究して時折交易してを繰り返していたという。


4929 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 21:52:11 ID:B77vaQck
待て! まずそのデータの由来を怪しめ!w


4935 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 22:00:58 ID:5QBXRtJM



                                ,. -‐===‐- 、
                __    〃     /  _.. -‐=\:\=‐- 、
「 \.           /⌒ヽ :.:.:.:.`ヽ.{{       ,. ''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , :.:\  |、
|   \.       r==≠=≠=\:.:.:.:.:.:.:.:\_,. :''´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:.:. ヽ.|:.:'.
'.     \   /〃_//_,//__\_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-‐== 、 :.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:. }:.:.:}
 、       \// //゙ ̄// ̄\:.:.:.:.:.:.:.__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:, :.:.:.:.:.:/:.:,:'
  ` -, .. ___ \二二二ニ=ー >''"´:._.. - ──-- 、 ::.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:/
   ,:'   ':.,`ヽ \l { /∧_  (:.,. ''"´           \:.:.:.:.:.∠:.: /:/
   :.    :, Vヽ.\{ {厂 ̄  \                 >:=冖=:<
   ':.    ,:  V:ハ ∨                 -=≠:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:ミー
    ':.     .:'   }::::}. ト=                ,..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.' 、
    ':.   .:  |::/  | ̄                 _/:.:/:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:〈\_
      <⌒>- '   _人                ̄|:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.∧ ̄
.      / _.. -‐ヘ {、 }               /:.:.:. ∠云ミ:.:.:チ云.:.:.:.:.:.:.:\
.     / / 〈Y〉|∧| V                  /:イ:.:.ゝ代リl/レ代リ〈:.:.:ト、 ̄      というわけで、魔術も科学的考察も含め
    〈 (_____,〈Y〉                       |∧:人'' 、 ' , ''人:.:.リ
       ̄ ̄〈Y〉=┐                      }:.:}V:>` ´<:V|V' ∩  , 、    天を超えるべく様々な研究を――
         〈Y〉ノノ                  /⌒/:.厂}ハ `ー'´ハf|:|^ト-| ト、/./ _
         〈Y〉_'      / ̄\ー'⌒ー<⌒\: :{:./ /八.` ̄´八l|:|.: : :.| レ'_//ノ
       rニ[_,r- 〉ー─<ヽ: : : : :.\: : : : : : : : : : : :|:{V \\//リ:ト /   <__    そろそろ技術項目増えてもきりがないから
          }三_} {    . }Vハ: : : : : :./ : : : : : : : : 八|{     ×  ⊂ニ -<⌒>─<
       ヽつ_.. ノ7: T゙ト-'^| |: : : : :./: : : : : : : : : : : :人 _.. ○ .._ 人|  `´ \ : :ヽ   軽くどれが中心に伸びたかからふるか!
         | | /: : :||  .' |: : : :.:': : : : : : : :./: : ' i|         |:.:|      |ハ: : .'.
         | | |: : ,': :|  /  ': :/ : : : : : : / }: : :/ リ         ,: :'、    || : : {   学術【2D100:108(26+82)】
         | | |: /: :|/  /: : : : : : : :.:/  ./: : ' /         {: : :.\   '|: : }   軍事【2D100:151(82+69)】
         | | |/ : : : \/: : : : :.:.://   .:' : :/ ∧         V、: : :\/: :!: : :'   発明【2D100:75(16+59)】
         | | /: : : : :./: : : : : :.:.:/    / : : / ///\        人\: : : :\|:. :.{    文化【2D100:125(61+64)】
         | // : : /: :.へ: : : :/  /: : : : / //////>─fl>‐<fl,∧. ヽ : : : : : : :、   政経【2D100:46(9+37)】
         / {: /: :/  \´   /: : : : //`'< //////|l  卍 }||/ハ  '. : : : : :.:|:\  生命【2D100:110(26+84)】
         ,.: : : : :./// 「\\/: : : :.://      >-=ニ」l>-<´   l   i : : : : : l:./
         i: : : :, ' '  .' |  ∨ヘ : r '´     /       }   }   \ |: : : : :∠_
         |: : / /  '   |.   ∨∧:\   r<        /^ヽ /^ヽ   \.:./     なお一部複数分野にまたがってる
         |// /   |  |.     \∧/ `ーイ::::::::\__    { {」Lリ {」Lリ、__/
            / ∠   |  |   ,. --゙∧   j:::::::::::::::::::`ーtヘ.       _ノ^/         重要技術もあったりするよ!
        〈  __)  _|  |_  (__     〉  {::::::_.. - .._:::::}{\_/⌒´::::::∠__
          \ \/ /⌒. \/  /   〈イ ,. -‐=‐-、Y゙ |\:::::::::: /      `ヽ、
             / /Y / ....:゙.┌¬  ∧     ゙Y升iハ7(_)j刈 l  ` /
         / / |   .. :.:.| | _j   ∧    Ⅵリ〃O]メリ| |  /
           /  \| l  .: .:.::} |ノ    ∧_     Ⅵ/  ̄`l l/


4936 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 22:01:37 ID:dB8u9GXf
軍事が一番伸びたか


4938 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 22:04:59 ID:5QBXRtJM


学術【2D100:108(26+82)】
軍事【2D100:151(82+69)】
発明【2D100:75(16+59)】
文化【2D100:125(61+64)】
政経【2D100:46(9+37)】
生命【2D100:110(26+84)】



                       γ⌒ ̄ ̄ ` 、
                  、 __ ノγ亘ニ=<  \
                    > ´ /    ̄⌒ー=辷>─────‐=ミ
                  / /   /                 ⌒丶 ̄ ̄ ̄ ̄
              / /   |  i |   \    \      \
             {´/    i|  | ト、  、\    \   ⌒ヽ \
                 /|   ∧  l | \  、`ー=辷 }      i\j
                { | / //rぅ\N rうーyー┬‐く⌒丶     |
                 乂/ハ り   vり/イ i |   \  \ 、 |    ……なんでこの研究成果で軍事が一番伸びるのか。
               //人  `     人j | ト辷 \     |
                   //  、>予=≦ヽi  |ハj      i | |    なんにせよ、大王までに一気に魔術文明が花開いたっぽいね。
                  r〈   、\\ヲ| ∧从       | | |
                  | \   V゚\∨ /  \\       j人〉
                  |  ∧ /、゜ ハV    \丶
              ___/    /i/ 、:::゚。゚::∧       `ー─        ええっと、どの辺まで伸びたんだ……?
        /´  _/      |   ><_人
        /   /  /   i/ー=くン⌒   \
      / _//   ′  |    /       i
     r ⌒   /    i    〈    イ      |
     i   /    ┬‐=ァニ(r)人 /     |
     |  /   /.:.:.:.「 ̄.〉  ハ\j⌒丶   、|
     |   /ー─‐|:::::::}~⌒ ム少ー‐く\  |
     | i/     / γ⌒i:::::::::::::::|.:.:.:.:.:\\〉 l
     | |    厶ノ   |`ー─个 、.:.:.:.:i ∨
      丶|     ∧ 幺イ_/ λ  {  \.:.:j /
        ゝ   /      |  ∧   {    Vル'
        ∨」   〉       i  マ::i
              i  φ  く廴/::::|
            rくl_ ∧   ∨.::::::::{
            |::::::::::::::/   ‘.::::::::{
           :::::::::::,′   ‘:::::::::i
            }:::::::::,     〈::::::::|
            〈:::::::::i        }::::::{
            i::::::::::.     .::::::::::|
            |:::::::::::.     〈::::::::从
            人:::::::::::.    `ー"
            \:::丿


4937 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 22:02:58 ID:PtvPr1HE
その他はないんだ


4941 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 22:05:22 ID:5QBXRtJM


>>4937
ああたしかにそれではその他を――【2D100:64(42+22)】


4952 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 22:20:37 ID:5QBXRtJM



         /           、   、    ` 、
                    \   ヽ     ヽ
.      /     ′ }   、
      /         .;    ‘,     ‘,  ゙, ‘,    i
.       ′    .:i  .∧   ‘,、       ‘,. ゙,   |
.      i  :   :|  ゙  、   .斗*≦  i       |
 :.    i  |  :  +-{i-- \  }  \ _j、   :i .i  .;         軍事と文化が結構ヤバいところまで行ってた。
 :i:.   i|  |  :   :i {i    \ノ  斗f 芋ミ、 :| .|  /
 i:i:i:. .从 .!  i    斗芋ミ、      辷ッ゙ iレ'  | ./          具体的にいうと軍事技術はそろそろ
 :i:i:i:i:.  ヾ{   .|   乂Vト少                 |ァ、
 ⅵ:i:i:i:. .人  |、 {\「     ,         /i  |  ヽ.,         外宇宙文明のリバースエンジニアリングに手がついて
.  ⅵ:i:i:i:.  \| ヾ圦            /   i  ,ノ ≧s。.
..  ⅵ:i:i:i:.      ‘, .:.        ^    イ .;  ,. ¨´      ` 、   文化は人造人間および人外知的生命体の人権や
.   ⅵ:i:i:i:     ‘, ゙个ト ..      ィ ァ./ / 、`ー――‐- ミ  \
.     ⅵ:i:i:i:.     ‘,  .|:::::::::::::ニ==升彡' / / }} i}      ノ  `゙r‐、\ 不老化の社会問題を議論するあたり。
     ⅵ:i:i:i:.    }  |` 、 ァ‐ {    ′/ ,ノ'./    /    ,ノ ノ
        ⅵ:i:i:i:.   ; jI斗 ‐‐{ o,≧== { ' 彡'/   ./    / /\
.         ⅵ:i:i:i:. r/'´     人   ー==人i     /    / /‘,  ヽ
         ⅵ:i:i:i:.|乂      个s。.    /  ー―‐=匕 /
.         ⅵ/⌒ 、≧=ー‐     `il{{マ,、---------=彡     .i`\
          '゙   ー‐‐{      / ,イ {{ i}} \            |i
            ー‐‐.,ー‐=七升/  {{__}}____,ヽ.            |i\
       /      ‐‐ }___ ,.斗匕。s≦{{ニ,}}ニニニム           |L
        .′     r‐ッ゙ ̄   .i}ニニニ{{/ }}` 、ニi}           /i}‘,
      /{.       ァ'⌒ <  _j}ニニニ7      \.         / .| ゙,
.       {从     ,/ ,     ` ≪≧s。. ゚゚̄ ''* .,,ノ        /  |
.       { i个=-=≦{ /  _       V⌒゙i}ヽ    ` 、          :|
     乂辷_____彡{ /´ _       .i  i} }∨ /   \      |
       iト、.     `( /´       ノ  i} }. ∨ /    ヽ      :|
.        Ⅵ\   /`乂___r‐‐‐r=彡、__,ノ_ノ_,ノ∨ /           :|
.        Ⅵ.  ー '     ⅵ:i:i:i:. {i\.: ̄ ̄: : : V            :!
          Ⅵ          ⅵ:i:i:i:.  \: : : : : : :.          ,ノ  ノ
          Ⅵ        ⅵ:i:i:i:.   \: : : : :i.         / /



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   後世の書物で見たら何言ってんだこいつと思うか神話と思うかの二択だな。


4953 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 22:21:25 ID:dB8u9GXf
そこまで行ったか

4955 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 22:24:15 ID:JJaEApJZ
カルデア文明は異世界だからね!

4956 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 22:24:47 ID:nUai1iB0
神話ですなこれ

一番長い神話が残ってそうなカルデア文明


4957 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 22:29:28 ID:5QBXRtJM



                             r‐'   /{  ′    7∧'/jI二./∨∧∨\
                        jI斗---' .{ /{    .ァ'{ ,ァ'゙    `ヾー―‐‐'
                       ´       :{゙从   ′{/.′     .:
                     /jI斗-,  ,     、  {  乂/{  . . . : : ;
                        '´   .厶イ{L __.    ー{   ゙ .:{ : : : : : .イ
                             乂_____  乂 {i  ,辷== 升=七i{
                                     i}r‐ ノ    jI斗--'ミ  从
                                      __j{{   /       ヽ/ {
                          jI斗 ‐…‐- ミ,从 {        }'⌒〉
                         /        `'く´         ノ、 /
                             /         ヽ      /⌒´
                        /    /{   ‘,         ‘,
                      ′  ./   i :}i
                            -{ 、人.斗f -、 ‘,    :}
                      レi .ト、代ァ  ヾ,赱ソ\‘,  ;  }
                       i| .{ .i  ,       / ヾ /  ;       ‘,
                      从 {圦       厶ィ レi{ /           }ト、   さて、我々がそんなことをしている間にも
                       ヾ 个: . `   イ    i从/         ノ i}
                        , --i}  i}〕抓-- i   |彡'、      /   ;   時間は刻一刻と過ぎていくし
                     /  .,:゙ノ  ノ辷______!   ノー‐‐ 、ー‐=≦   才゙
                   ___j{  ,:゙ ′/v,___,,.斗 ; /) )   i}      ` 、   一般人の生活は続いていく。
                 Y⌒乂 ,:゙i:{  '  }}r{{'´ /'´/才゙   ノ、        ヽ
                    |/乂 ,:゙Ⅳ乂{ \___,,.斗f七た     /  \ ”"'' ー-  ..,,__
                 , ゙  ,:゙Ⅳー‐r=彡辷..,            j         ` 、    もちろん、現在の生活に不満がある人間は
               ,    ,:゙Ⅳ    i[〃 マ, ≧s。.   ー―‐=≦i}\.           \
              /   ,:゙Ⅳ    .;[{{   }}      ≧s。.., _______,ノ   ヽ 、     ‘,、  ヽ  どれだけ魔術が発展しても出るわけで……。
             _/  j⌒'く/从     /ニム/ム    /     √      \     } \
          /⌒ヽ /⌒  \ム  /ニ彡'´ヽニ‐   /      ,‘      }    ヽ   ;jI斗ヽ }-- ミ
.            i{   从 、     ー 、{'´ニi  iニニi/      ,‘ {      ;   ;. ‘, /     )'    ヽ
         ,      V≧ー- /  /⌒'⌒ く,」‐Y         .乂     ,   ./ /}/
           /      /Ⅳ   辷7 ./    `¨´ー‐‐   /   i}  ≧s。/i   '゙´ ,ノ
  `ー 、 _____/斗 - ミ ./Ⅳ----'7  `7          /    ''     .人  {
.     ヾ゙ /.:i   '⌒'くⅣ        ゙           ,:゙∧   \       ,,才 ヽ{
       {. :i   \ )      rく j{      jI斗 ‐‐'゙{/ ∧     ー‐‐=≦                ..<
       {. :i  \ ヽ    .ア'⌒V ー‐=≦  :| {| {.:/.:∧                     ..<
  \   人人 ヽ, ヽ ノjI斗f 7   }        :| {| {  / ∧         ー―――‐==≦
   个=---- 7 Ⅳ‐=≦ ノ  {   ノ{≧s。..,   :| {| {  /.:∧
        /Ⅳ     /   人_,/'ニニニニニニ≧:| 辷i{   ./ 个s。.                    .。s≦
.         /Ⅳ   ./   /.: i´ ̄””" ‐ニニニニ辷==人        ≧s。            ..<




       /,'//,/、、ヽ r--、ー-、,.. _ >'彡}
     _,ノ'///i'    ...:\ミi!    _ ヾ'/!_
     了'//,イ     -‐- ヾ 、 ´`/_ッ'´'' :}ノr'´
       {/,=ミ//カ     , ´   i   { ,,_  ,' j     マケドニアからギリシャ統一()したし
     ノ,i'  {//‘ー=ァ/ __  , - 、|\` l く,
    ´゙¨}:、 {|/´/ジ'      く,イ_ ,、}、 ヽj /´      ペルシャの海上封鎖うざいから世界制覇しようぜ!(謎の飛躍
       {i,ハ_7/,/{ rt-- ... _   `  {:{、
     ノィ:/:ゝ///{ ヾ`´`      ¨'' 、  ム! }
_   〃:/r-ァ'゙/ヽ. `''・ ... __  `rリ ,イ、レ'
:::::::V''゙´ {'  `ヾ/ ,.ヘ,_,.ノ`・ァー-、 ̄´,.ヘミゞ
:::::::::',   |     i´ァ>'゙´//〃|i{,、,ィ幺\{____
:::::::::::',  |     : `く彡'// /从:、ヽr‐'´ \   |::>.、
--==、!.  !  !  ',   `´`''ー、,、,!,ミ彡''^,′   `i. |:::::::::::>、
___ |  ! ,|    ,             ,  /      } !::::::::::::::::::}------ .._
     |  ,.:i    '、        / /       l,.ィ-=ニ;;;;::::|         ¨ 、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  こういう突き抜けた馬鹿が隣国で出現して、カルデア人に勧誘かけたりすることもあったらしい。


4961 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 22:35:19 ID:5QBXRtJM


カルデアでは元々こうした感じで投資や人集めを呼び込んで事業をする文化があったのもあり、
割と少なくない数の人間が集まっただけでなく……


             //::::::::::::::::::::::::::::::::::::r:、
.            / {i:::::::::::(⌒⌒):::::::,;" ゙:
           / 人:::::::::::\/;、"゙  ,:;`ー --ミ
        /    ゙>' ー "   ,.:''゙^     `ヽ. __ /⌒ヽ _
       ./  ro⌒Y゙ゞ、,、,: -''"         /l/     <⌒ヽ
     //  <x, Pイ/                  //j!         ̄二ニ=ミ、
    / ./      ./                {l/i{          \    ` ー
  /  /     ∠    ./i                 |//|           \
./   /       ./   / :{    i        i: YOOY 、           \   ふむ、研究行き詰ってきたし
  / /    //イ   { 〕iト、.i!   l、 i  |    :| `i+li´ \      \
/ /il    /   / / f示ミx八  「从ミト i  |i   ̄     ` ー      \     そろそろペルシャのチラ見もうざくなってきたし
.  / :|   /   // { 从 乂り` \!xfテ斧刈  ト、 ∧        `ヽ    \
 /  |  ./      .//ヘト        乂リ八  ! }///〉        ハ i:、 \  何かデカい事しそうな兄ちゃんに付き合ってみるか。
./   :|  |..     /  /\  _`   ー=彡ィ \iノ///       ∠ニ=} i:ハ
    :|  |       .{ /i | i / \ ` _   イ ./   \/  ___∠ニニニ=i :ilニ}
  / /     j/ :{ |/ニ\ 丁r~r{ ! ,/---ミ__/ニニニニニニニニニ==| i=/
./ /     ___人 iニニニ=\! >r┐! i :iニニニニニニ/ニニニニニ==/ニニニ==! i/
- ∠ __  ∠ニニニニニ=_\ニニニア/[只] 从 {ニニニニ/ニニニニニ=/ニニニニニ=/
      ̄ ^~  /      ̄ア 〈/// |/\ ` <ニニニ==-- イニニニニニニ/
         /  ⌒/  _..<ん〈//  i|/ー ' く   マ/`ー==ニニニニニニ/ /i   /=
_         ノ ̄: : :./ 廴//   |/|~^~廴    }:、   \ヘ: : /  /: !  /ニ=
三三二ニ=‐<ー--: : : : :.{ニニ〈/l|  /_|/|ニ廴 廴   ん_\  r'´ :} {   { :/  /ニニ=
ニニニニニニニ|: : : : : : : : : :人ニニ∨v/ニニニニニ廴  辷ニ  \`V´   \ 乂  {ニニニ=
ニニニニニニニ| : : : : : : : : : : 个=- Vニニニニニニニニ辷ニニニ|: : : :丶     \   \ニニ=



/' |             /  V  / /      \/_         }//
  |         _ -──'''"  /        /    ̄ ̄`ヽ   }/         |
  | |           / _,ィzz≦ ̄/       / ̄_,ィzzzミ、_    }         |
  | |          ' ィア´  rn 寸         / ィ7 rn   寸、  '⌒ヽ      |
  | |         丶{l′   ヒリ /       /     ヒリ   }r‐¨ '/ヽ',    |   え!? もう大王の時期なの!?
  | |、      | / ヾ  __ /      /  ',    、_ _ ^ソ  ,⌒i  |    |
  | |‘,      |,'       //  / \  ',           ) ノ
  从 |  ,     |      // /   | ``~            厶'  ノ     |   まずいこれ阻止すると後々の影響が分からない!
. / | |  ,    ',      //     i|            /   /      |
/  ||   ,   ',                          /、_ィ        |   カルデア人が変なもの投入しないように
    |      ,                __           /              |
        -─丶  ',丶         /      ヽ          '               |   私もついていかなきゃ(焦燥感
     ノニニニ \ ', \     {v ⌒^⌒ v}      /      |       |
  _ -=ニニニニ   \l  丶       ー─‐'      /     /|           |
=ニニニニニニニ   \    >            イニ\    / |         |
ニニニニニニニニ       /ニニ>     <ニニニヽ    / |        |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   世が世なら英雄クラスな連中も様々な理由で彼に付き従ったといわれている。


4967 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 22:41:50 ID:5QBXRtJM



   |  |      |   | ||  |ヾミ|  ||| ||| li  |  | |  |込       | | | |   、.  | || | ||
   |  |      |   | ||  |  ㍉ ||| ||| li _..|  | |  |   `ー-、 | | | |  ト㍉、 || | ||  辷二ニ=ー
   |  |    辷ニ=ー.| ||  |  |  ||| |||.≧ミヽ㍉ヾ㍉ .|  |   辷ニニ==ー-- |  ¨㍉ | ||  |
   |  |   i |   | ||  |  |  ||| .〃⌒ヾ \  )小.  | | |   | | | |  |  | || | ||  |
   |  |   i | ト, | ||  | .辷-==ー彡 ⌒斗'`ヾ㍉ィル,  | | | rー--ミ_l l  |  | || | ||  |
   |  |   i | |込__彡..ー=彡   ¨¨ヽyヌ ヽミ, tテミ rYイ'',, | | | トー=='⌒ヽ.  |  | || | ||  |
   |  |   i | |  | || .≦         \ ミ   __{''|   ㍉.| | || | | | |  |  | || | ||  |
::::::: |  |   i :::::::  ::::::.〃             ヾ ー==从    `ヾ| l| | | | |  |  | ||:::::.. ||  |
.:::::: |  |   i :::::::  :::::::: 〃 〃          乂从小、   `ヽ| || |::::::: | | :::|:::. | ||::::::::::   |
:::::::::::......|   i ..::::...  ::::: /从j          ',,  ハ {     ㍉| |::::::: | | :::|:::. | ||::::::::::   |     よーし! 世界制覇じゃー!
::::::::::::::::::   ..:::::::::::::::... /   小从 从       ',ー-、 ハ      ゝ.|:::::::   | ::|:::: .| ||::::::::..   |
::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::./       {イソイ{Y     ',ヒイ彡Vi,   人:::::::::::::: .::::::::::::.....:::::::::::::::::::.....|
:::::::::::::::::.  :::::::::::::::::::/             ハ小    V彡イ㍉小 i{ヾハ:::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
               从            从ハ } リ   .}{  从ソ  ',
             {            _彡  ル从  ,( )   |  ∧
                ` ー---一=ニ二   / /、_yイ´    `)、 V 人
            .丿             / /   {{弋____彡l} 込  人
           /             /  イ`テ===リ   {|} jレ´ ヽ  リ
          /                   |彡.      {|}      ∨l
         ./                   丿`ヽ.     ィ个t     ノ:|
         /                 /    `ヽ彡<   >ミ=ーイ:::::|



                __
              イ ´     `  、
          ,∠´       T丶、  ヽ、
        /"",ィ二><二二_Y_   `   ヽ
         / / レ´ _ノ \、___丿゙¨i       ',
         / {  ゝ'ソ    \   l、 l   |   | i
      /   { i' / /'i l   /l } /l   l   l |
      7   l |ノ ノl / ィ  /l  ソ, |   |   | .|    大王~、インフラ整ってるペルシャはぶっちゃけ作業なんだけど
      {i   |ィ{1´|ノ// }  /ソイノ リ|   i   i .|
     /l i   | |示=ミ/' / /斗==ミァl ノ-y  l.|    そこから先インフラが死にまくってるわよ?
      { | |i  .| |l ol  /ノ   l  o} / /γ}  l!
     { ! |ヽ,  ',代 ノ      弋...ノ/ /} ソ |  ∧    どっち行く? カイバル峠? サハラ? カラクーム?
     ! ', ', ヽ, `ト  '___   ノ//ィ|´  |  ∧
       ', ',  lヽヽ 、 ヽ ノ  , ィ,'/|  |. _|......._ ∧
        ' ゝ |ヽ、,r`- ┬ ´ __//_」∠´   0 `l ∧
          _|_/´  __i'T"¨ |ー'´  _,,,,,,,,__ | ∧
         く   _..x'゙ ゝ‐ー‐,{  ,x´__,,,,,,,,,,,,,,,, `>--ゝ_
         /ヽ∠◇- ̄丶、/ ヽ//      ヽ|    |、
       r‐'| l´___!x-..、 ; ヽ「 ̄{           _} ヽ、
       |  レヾ' ヽー‐' ̄丶-k',  l_,x─' ´ ̄`゙丶、r´   |  ヽ、
       人/ ノ--./       | lヽ ヽ __      ,ィ'''\  `ヽ、
         /  }::::::::{       |__',:ヽ不、  ヽ丶 、 /| ヽ ヽ    ` 、
      /   }::l:::::::{       |  ヽ, l ヽkヽ、\ `' |  ヽ ヽ     ヽ、
      人  /::::l/:::|:{       |   | |/ !,\`ヽヽ  ト、 ヽ、 \      \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そして他の汎人類史と同じようにそこら辺を征服して回り――(ただしカルデアは異世界とする)


4968 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 22:43:39 ID:B77vaQck
土木しながら進むんだよお!(ローマ並感)


4971 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 22:54:40 ID:5QBXRtJM



               _ ,ャ 、,┬ァ- 、_
             、-へ `ヽ∨λゝk<
             イ ミ'^_゛、~Y~,^_''λ
            冫彡{  `' い '´’ }ミ
             ,yr^vレ ⌒ ,j ⌒ vt'
          イ'`´」V, '7 ' `- ' .ゞ {v、
         ミ''   `'<ゞ(ー_=_'j 7<  ミ          なんか熱病にかかった!
       rー彡    ゞ'"'Ww';';'ww゛'^,  彡
   ー<`Y///ミ    从 < ν/ `シ    从7ヽ
 //////ハ///冫    そ==ァ ャ==ふ   ミ///∧
´  ̄ ̄>,、/////`^''`'/に@二二二二@j`’~//////ヘ
  ー r'´_>===v‐ 、 ,-、/_ 《.Y.》   i!/////////7ハ
     < _//(⌒'r ヽ ,-y _ }' Lヘ i./   i!///////////ト.
  -   《〈   `'ィ’Y‘.-' Y_j_)∨` ー_,i!/////////// ム
< _ ゝ- ゞ_ー ≦ ー'= ¨ ´  ∪フ ̄,リ i!//////////´/∧
          ヽ、    ゞ__ノ || ヽ_ノ_ i!/////////////∧
             V.  < ヘ.v 人vλ >_i!'/////////////∧
            }..-≦《  《  》 》≧λ//////////////∧
             .ム  ヽ \_炎_/ / i!///////////////∧
           /  \_≫《  》≪_/ i!////////////////∧
          〈ヽ.      《_><'_》_,ィ〈 i!'////////////////∧
          `<>――--ァ 《二二ノ i!'/////////////////∧



                   、-=ミ
                 〈.:.:.:.:.:.}
                      ∨⌒`、 r‐rrヘ
                      _〉i:i:i:f'ヘ)i|i|i/
                 厂/ゝィ-ソИ0 しへ、、
                    厂\).:.:/ /^⌒\\ ノ ハ  _
                (_  )∨ /',  ` 、 \∨_ノ/\ \
                /、 八//  ハ八  } ハ  `ヽ ノi:i:i:i:i:i∨ }    だからワクチン打っとけっていったのに
.               〈  ゝ‐┤! Nk、ヽハ抃 `、 )i:i:i:i:i:i:i:} |
              \  八jlИヒメヽノ ヒノ〉 ハイi:i:i:i:i:i:i:i」_/     なんか気持ち悪いって嫌がるから……。
                    \ 7i从   '_  イ // 〔 ̄ ̄´
                     _ イ /  > r < /八\〉
.              _、丶` <〉、___/ 〔〕=リ {(  \_____
               /´ 、< /  〈亢ハ/f\ヽ、>─<⌒ ̄ヽ\    メディック~? 何の病気かわかる~?
            八 ( /  イ/ {i:i:{  |   \`ヽ、\\    \\
               >" イ /∧ 人i:乂 |    )ノ「丶、\\    \`、
              / /7'" // L __ \i:iト、__r‐〔〕二)≧==彡'⌒〉   )リ
.          /, ´ / ////ハゝ{_{Гト、/〉、(八)       ノ ソ 7ヘ、 \
          / ,′  ; ′/  i{リ LrLノ \_〉        /⌒ヽ /ヽ/ \ ヽ
          i{  |    i レ/ \〕′ ∧     j| _     ノ⌒) /、  `、 } |
        八 丶  、 {   j  √ハ  〈__廴√`Y⌒) /   \ ∨ /
         ` 、 \  バーイ   √ ハ   (⌒Y⌒Y^ヽ,ノ ^ヽー‐=ァ}  レ′
            ヽ ∨ \/   √  ∧   \j_人_ノ⌒ー┴‐くr‐‐v ^ヽ
.              ) /   /   √`ヽ_∧             /⌒ヽ入_人_ ノ、
           ‐=彡'′  /    √\___ ∧        (⌒ヽ __人_ ノ   _ >‐─ 、
                  /     ;′   ⌒ ̄\     (⌒ヽ ノ´     /``~、 /⌒リ
              /     i        \ 厂 ヽ ノ   __/     /}ノ....r'′
             %′    |             Y^ヽノ   /  ̄ ̄ 丶、j{.............i
              人       |            八__ノ   /``'~、    ハノ........./
              (`Y⌒ヽ'⌒Y⌒)辷辷辷辷辷ノ⌒ヽ\/    /⌒∨...../⌒´
.             `7⌒Y⌒Y⌒ヽー‐'ー‐'ー‐'ー‐'⌒ー'、 \   ,′.........}..../



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そのまま愉快に各地をさらに征服して回ってそのまま豪快にお亡くなりになった。

  もちろんそのあと征服地はバラバラになった。


4974 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 23:07:03 ID:nUai1iB0
よっしゃ、歴史通りになったぞ(白目)

これ、カルデア人の言う通りにしなかったから死んだとか後世に言われそう。


4975 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 23:12:01 ID:5QBXRtJM



            /  ̄ ̄ `ヽ
           /   |\ \-、∧
           { |_.ノ fテ  ∨ ∧
           | |fテ_   ∨ ∨ ∧
           | |ヘ ノ  ∧ ∨ ∧
           | |  >イ ∧ ∨___\fニfニfニfニミヽ
             fi| |_,rイ} __∧ ∨ \\__     \\      うむ、まあ残念ですが行軍やロジスティクスなど
          ,fヲ| {>--{__/ニ∧ ∨⌒ヽ \`>o。  \\
        イヲ/ /汎{王王}イ乃\ \ |    \   `>o。 \   いろいろ勉強になりましたし報酬も黒なので良しとしましょう。
      ,イヲ / //         }\ \     \
     ,イヲ  / //{          | |. \ \     \        では我々は王座とかあんまり興味ないというか
.     /ヲ   / // \      >--:} |  {\ \     \
    /ヲ   / //   } ヽ  / / /人   \\ \     \     そろそろ本業に戻りたいのでこの辺で。
.   /ヲ   / //   /|  } / /   { {ヲ \'⌒\\ \ \  \
  /ヲ   / (/⌒>' }  } { {⌒/'⌒{ Vヘ \  \\ \ \   \
  /ヲ.  //  /  /\ノ \/⌒ー'⌒ヽVヘ  ∨⌒\ヘ ∨  \   \
  {ヲと⌒⌒>イ{  /\    /´ ̄/⌒VVヘ  _\ノし}∧ ∨   \
  { //  ∠:|  \/  ∧ /   ⌒{ノ  VVヘ \三ノ ∧ ∨
  (/UUi_ノ | \./{_ノ\ ∨ /\___ノ__ノ∧Vヘ        ∧ ∨
   Vヘ { .∨ ,人  }. | /  /⌒ヽ  /∧Vヘ       \ \
   Vヘ人  ∨{\\ .∧ { /   / //   Vヘ        \__≧
     V∨\  | ̄  }ノ  \{  ∠. ィ /   .} Vヘ      |
.    ∨ ./\|\         __ イ   | Vヘ      |
    /  /  :|  {        }      ∧|  Vヘ     |



               / {     /                    \  //
              .'  ゝ-─‐ア       /          ヽ   _  ヽ//-──- 、
              {    /        l           |ィ、、__    {‐< ̄ ̄`丶 ヽ
               ̄ ̄ / /    /   ,|           |  ^Z_ /乂   ヽ     \}
                  /     /   /´|    }     |    } // マヽ }
               / /       /  |   '      |    Y//   {  ヽ
              /-‐'7      | ~'─‐''¨¨ /   `ー~─-  Y'     ト、  }    そうね、よそ様のご迷惑になる前に
                 i|       | /  _‐-、 /      /-‐__     }′   ', {\|ヽ
                 i|  |    | ,ィア~rミヽ/    /'^ rミ `ヽr_ }      ',{   }    さっさとお暇しましょう(必死
                /|  |    |人  ヒソ /   / {l   ヒソ  人 /7    | 乂_ノ
                 /   |i   |     ̄/  /{\ ', ` ̄    /く}    |  {  )、          _ - ノ
                 ', j{   {    /ノ/  |   ̄       厶 ノ   |__ ゝ‐' _>──'''´  /
             /   ∨ ',  {、    ̄            //     |/   r‐ヘ       /
            /    __/ 丶 |::.         _ _      /   /    /|   {ニニト、 - ´
             ´     /     |ヽ', \    ´─‐`     ィ   /     { iト、  \=_} \
_     _ -‐ ´     _/       {{ ヾ V>        < ,'         | i|ニ\ー─ノ
\  ̄ ̄      _、rf〔ニ{         {{    ∨   > _ < 、 /  /        V|ニニ/ニニ}    ヽ
  ` ー--   _/{ニニニ       {{      〉' / 乂ハ_ハ乂 \ ,ィ         Vニ/ニニ/      }
         {ニニ',ニニニ       {{     ./ '    ̄  -=彡'く7            Vニニニ}l    }
       /{ニニ',ニニニ      {{  /     |   |    Y l        |\\ニニ=/{_
       rニニニ',ニニニ      {{ /      |   |     .'        |  | ̄ニ/ニニl   /
     / }ニニニニ',ニニニ     {/   /             | l         |  |ニ/ニニ|  /
       ,'ニニニニ=',ニニニ   〈   /                | 八       '   }ニニニニニv'
   /  /ニニニニニ',ニニニ     \/              | | ハ  |  /   ノニニニニニ\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおディアドコイ戦争のころになるとカルデア人たちは興味なくして帰りました。
  次は聖杯戦争で王の軍勢使われたときとかに一部の人が来るくらいでしょうかね。


4977 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 23:27:48 ID:5QBXRtJM



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ        大王に宇宙勝利プロジェクト見せたら
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人       たぶん嬉々としてこっち来ちゃうだろうけど
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー  それじゃこっちは困るからなあ……。
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \
                  .′     / /⌒i           |\  \
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}   ワクチン受けてて長生きしてたら
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/    二重の意味でこっち誘ったんだけど。
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ



                 > ‐…・・・…‐ <
                 ,ィi〔:.:.:. i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕iト、
                /.: .:.:.i.:.:.:|.:.:.:.:.:i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
             / . : .: .: |.:.:.:|.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  /
             ,′ : i .: .:|.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ /
             ,′ : .:|.:.:.:.|.:. .: :.:.:.:.:|.:.:.:.:.:Ⅵ.:.:i.:.:.i.:.:.:.:. : ∨
             : .:.:|.:.:.:.|.:.:. ィi{ ̄!\:.:.: Ⅵ:.!:.:.j:.:.:.:.:.:.:.: W      ああ、おかえりなさいませ。
           Ⅵ: .:.:|.:.:.:.|⌒ ,⌒-‐=ァ.\ >‐ミ |.:.:.:.:.:.:. : W
                Ⅵ : レ´  ⌒乂シ   ´ /う..i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:W      なんですか、最近議論になってる
               Ⅵ vリ       ´     ::/ /:|.:.:.:i.:.:.:.:.:.{
             ⌒/               ,イi.:|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:       サイバー羽化昇天と真人躯体の話ですか?
               ヽ           : : |.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                  ∧   、、      .: .: : : .|.:|(.:.:.:.:Ⅵ:.:.|
                   \     ,.ィi: : : :>'"⌒}.:.:.:.Ⅵ:.!
                  ヽ。o≦_]: : :{´:r‐…・・・・・・…‐ ミ
                    _j{ i ]i‐={....!.......>‐‐‐<...........〉
                       /⌒{ i ]i=={....!/........................."'<
                   }../j レ'"⌒ア..........................................ヽ
                   /'".................{.................................................}[
                 /........................八.............................................. }[.:〕iト
                /.................................. ...........................................ノ.:.:.:.:.:.:.:.:〕iト
                   /......................................ハ___........-‐…‐-.... ., .{[.:Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               {............................................√..........._,.、、、.,_..........{[.:.:Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで、外宇宙文明の技術を投げたらほっといても魔導宇宙勝利しそうなので
  オルガマリーさんはいったん世界の外側をカルデアスとつなげる下準備をします。


4980 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 23:38:19 ID:B77vaQck
何言ってんだこいつら…(一般文明人並感)

4981 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 23:39:23 ID:3f18G5ki
魔導宇宙勝利…狂的精神思考かな?


4983 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/29(月) 23:50:37 ID:5QBXRtJM



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、         けっきょくのところ、この仮想世界が
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人         現実のものであることを認識させるには
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ         ぶっちゃけ鏡像転写で並行世界につなげるくらいで
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \    それだけだと抑止力にシバかれるので
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___     座に登録されるような世界存続のため有益な手土産をもって
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \    お目こぼしをもらう形が関の山であり……
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ  結局のところ外宇宙文明の技術の対抗策を
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ  定着&宣伝してく形かな……?
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


4984 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 23:52:01 ID:dB8u9GXf
まあそっち系が一番の売りになるかな

4985 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/29(月) 23:52:22 ID:JJaEApJZ
古代カルデア文明宣伝部長となった女神オルガマリー


4991 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/30(火) 00:16:56 ID:MZhd5BbO



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _   うむ、いろいろ考えることも多そうだし
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '    今回はここで失礼させていただきます!
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_     皆様、ありがとうございました!
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶    ……そしてスレ立ててきます。
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   | >>4990
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /  宝石ジジイに認識された時点でもう勝ちなんすよ……。
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ


4992 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/30(火) 00:19:07 ID:QB0wPnpG
おつ

4993 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/30(火) 00:20:04 ID:O/qlqM0R


4994 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/30(火) 00:20:27 ID:qKLvf6Mm
乙でした。

4996 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/30(火) 00:21:08 ID:Kxach9Sk
乙です


4997 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/30(火) 00:24:51 ID:MZhd5BbO



                  //   _  ---  __
                 ( (__、‐''゛  -─   }ミ、\_
                  ア   /      ,′ r‐'人⌒ト、
                 '   /  /   /ミ V(r廻)ハ 〉
                / /  L/  '    /\ミ Lノー彡<_)
                l/| l | レ{`/  _/´ ̄` V (_レ廻ソ>
                ノ| |i 灯k  ̄ 斗茫ァ ∨``~-ぅ
               ー‐V从 vリ    ヒzリ  n )、__ノ刋
                _/-‐}i゙ '        oノ──‐ノ     しかし、この状態で宇宙勝利したら
                 _、‐入  、 _,    /^i ー─'''"
             _,,..-‐',゛‐''゙  丶、   イ _|\\        我々は現実世界に出るのか
             く < ̄     /  ̄ 〔<ア王>〕、\\
        | ̄|    ``~、  /  ヽ  ⌒マノJ   >''゙/       それともプレイエリア外にはじき出されるのか……。
        |~|   <r'⌒'´ _ノ   ゙, ───  < く  ヽ
        |: : |     ) ,.:'´  _ ノ :::::::::..   r='‐'   |
        |: : |   _/⌒({,  ,.:'´   ___  ::::   、    |
        入(   { ( r廻)/ _ -──‐  ::     |   |
        r'|\)(\VΥノ}トレ────‐  }    |   |       最悪カルデアスから侵食固有結界が広がることも……?
        LLーr'  }乂辷ノ 丶─────ノ    /!    |
        ‐┴‐ー-、、 r‐(\)、───‐イ\_/│   |
               ̄<_jソ廻>、────‐ア |
                   |ノK廻 ) \───‐{   ',    丶
                  ノゝー‐く   ``'~─-}  Λ     ∨
        _、‐ヘ    ノ{ 〈 廻ノ〉(ノ王ヽ_   \_∧   ∨
     _、‐''゛──‐\/ 丶  r⌒ゝ辷ノ=ミ、__  \L∧    ∨__
   /ァ───‐∨〈     \乂_ソ-(/廻)〉 |/\ /\Λ  ∧V//|
  <l─|────‐∨ ̄| __ \(廻}〉=彡ヘ }^>///|/\∨/∧V/|
   \|─────∨/こレヘ 人   ̄\(、_> _/////|///////∧l∧
,..-─────/‐\───‐\} /⌒V__/ ////⌒\////////ゝ-、
\────/──‐\───/──‐V////// //////\////////
/───/────‐\─/────V///,( //////////\////


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第30話 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 (06/13)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 コミュ その1 (06/13)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 その10 (06/13)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 その9 (06/13)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その11 (06/13)
  • 【あさねこ ◆tC1gMIWp2k】やる夫スレ【7年間連続毎日投下】記念投下 (06/13)
  • 魔法コミュ障女★結芽は怠惰 11 (06/13)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 167 (06/13)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 166 (06/13)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ134、メイド隊リクルート内情 (06/13)
  • フレデリクなルーナ 第17章 死の因子 (06/13)
  • フレデリクなルーナ 第16章 双神の大樹 (06/13)
  • フレデリクなルーナ 第15章 首無の騎士 (06/13)
  • フレデリクなルーナ 第14章 蒼海に笑う (06/13)
  • 【◆hXiJucbo02】オーバードース 13 (06/13)
  • カレドニア千年王記 あとがき (06/13)
  • 彼らは夜を歩く あとがき (06/13)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 12 前編 (06/13)
  • CUT THE CRAP 第陸話 : ポリグラファー(前編) (06/13)
  • 国際的な小咄 8173 国内の反ワクチン派と海外の反ワクチン派 (06/13)
  • 国際的な小咄 8172 悪しく (06/13)
  • 国際的な小咄 8171 あのさぁ……ちょっと比較対象が違うわ…… (06/13)
  • 国際的な小咄 8170 日本は平和だな (06/13)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第30話「炎は舞う!」 (06/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第百四十一話 不死鳥とグリフィンドールの剣 (06/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第百四十話 金竟│竟金 (06/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第百三十九話 絶望 (06/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第百三十八話 スリザリンの継承者 (06/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第百三十七話 トム・リドル育成計画 (06/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第百三十六話 ユニコーンVSバジリスク (06/13)
  • いまだ魔法は解けぬままに 埋めネタ シルクロードとソグド人 その4 (06/13)
  • いまだ魔法は解けぬままに 埋めネタ シルクロードとソグド人 その3 (06/13)
  • いまだ魔法は解けぬままに 埋めネタ シルクロードとソグド人 その2 (06/13)
  • いまだ魔法は解けぬままに 埋めネタ シルクロードとソグド人 その1 (06/13)
  • 読者投稿:奈良のグルメを探しに行こう その2 麺処と市 (06/12)
  • 読者投稿:復活したので爆発 (06/12)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 40 (06/12)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 39 (06/12)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 7月1週目 その1 (06/12)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 夜会話 ~ 次週予定表安価 (06/12)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その24 (06/12)
  • ワタシはファンタジーを否定する EX episode 『 僕らの楽しいお仕事 』 (06/12)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その10 (06/12)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その9 (06/12)
  • 国際的な小咄 8169 プラシーボ! おお、プラシーボ! (06/12)
  • 国際的な小咄 8168 韓国の〇〇事情 (06/12)
  • 国際的な小咄 8167 草しか生えぬAAの話 (06/12)
  • それ行けサイヤ人やる夫! ピッコロ大魔王編 2 (06/11)
  • 血まみれ勇者 第五十話 (06/11)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四十六話 (06/11)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング