スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫たちは三連星(代理)のようです 第12話 「準備万端」?

目次

1220 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:00:07 ID:YIw6gI7N

:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:: .. : :.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:: :.. . : : :: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;。゚.: .:::.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;.:: .゚ :。 .:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:┌────────────────────┐;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;: : :.:.::.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;;:;:;:;; │                            ....│;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:
:: 。.. . :;:.:: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;;:;:;:;:;:;:;:;;: │....やる夫たちは三連星(代理)のようです...第12話│;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:
: : :;.;.:;.:.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;::;: │           「準備万端」?           ....│;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:
::.;.;.:.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。└────────────────────┘;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:。;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;¨:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;

            ______
            /, -――- 、ヽ.
         //  , :-―一 'ー- .
           ´_ ,/       _     \
           `¨ 7     〈,ソ    `;              __
             iλ  ヽ,._//      j              /..::::::::::::::..\          ,─-、,. ─-、r'f__
              jハ   j;;;;;;} ヽ、 ;  /           /..:::::::::::::::::::::::::.\        /  y     :.  ハ
            !ヽ r==== 、j ソー‐‐、      /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\       }  .:        i   /
             ヽ._} }二二ニ={ }=ニ二'{      | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |       | .:i      |:  .′
               j .{__ イ ハヽ. ____}      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      / ,;: 、      :i:. i
               ノノ.// /::/! i ';ヽヽ;\      ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、      ./  .;i ヾ   /, .:l: |
              _,r ;、 /::::/ /::/ i! i! !::ヽヽ;\    ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ.      l   .:;| `  / " .:l: ∧





1221 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:00:20 ID:YIw6gI7N

━━━ オーストラリア ヒューエンデン基地 ━━━


    _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,____,_    ,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;; /,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ
  /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,//:  : ; :.  ,.,\;/,,;;./,,//: : ; :.  ,.,
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/// ;______:;\/,;;// ;_____
 |;~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~ii~~~~~~~~~~~| .;|   :||:   |;.;:| ~~| ;|   :||:   |
 |:  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 | :;| 壱:||:號 |..., .   _ 弐:||:號 |
 |;         ii            ii            ii        |.: .;|   :||:   | ;.; \゙,./.ィ=ヾィ。__/;=
晶 . . .日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 |:; |   :||:   |   (^|.|.|.|.|.|.|.||]__|__コ
晶晶 :., ,  .    ii            ii            ii        |.: .;|Π :||:  T    [ロl]三,ィ^i.i.i.i.i,,.-、.、
晶晶晶                               ,晶    ゛υι"    ゙ェ==ニニニ二二lコo=ii∴i`ヽュ
晶晶晶晶ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:::()]三];〕::::::::000==爨:::::::::::::晶晶:::::::::::::::↑↑     """""""""""""""
__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o            o__________o______
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||, , , , , , , , , ,.||XXXXX||XXX
___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,__,,
/ / / / / / / /////////////////// /|            ''  "'    .'
il二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/|             '' "''  : ' ."'
li二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/              ,, 0)三))
::::::::::::::"""""""""""""""""""""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""""""゙゙゙"""""""゙゙゙""""""""
  """"""""    ""   ''  "'    .'  ''  "'    .'


1222 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:00:37 ID:YIw6gI7N

___________________________
___________________________

 [|二二二二|]       [|二二二二|]       [|二二二二|]
 '" " " " " " `       '" " " " " " `       '" " " " " " `



/|
  |
  |
  |
  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       _⌒ヽ_\___
     彡==ミ`: : : :ハ: : : : : : :`: : .
      ,. : :_: : : : : : : :i : : :ノ´: : : : ハ
    / /. : : : : : : : : : : : :ー-、: : : : .\
   /  / /. : : : : 彡zト、: :ヾ: : : : : : : : :.\     説明してもらおうか、やる夫大佐!
_    ':イ: : : :/!:{ ⌒゙ }: : 、. : : : : ヽ: : : :
ー-=ニニ|! |i:::|:!ト,.|:!  __ !: : : \: : : : ..\: :
   . : : : ::从::!゙`从rr9==ノ /: : : :ノヽ: : : : : :     あたしはお節介な男は大っ嫌いさぁね!
三二ニ==-彡:}./  \ ̄彡'}. : :}イノ. : : : : :
_ > ´ ./. : ハ`ヽ_    .': : :|オ: .へ: :_: : : :
     /. : /..∧ j::::::)j   /. : : !::////,\`ー
.    /. : /   ∧ゞ  . イ. : /.リ////// ハ
.   /. : /     ̄{¥z/ /.:////////// ハ


1223 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:01:14 ID:YIw6gI7N

       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\        シーマ中佐、落ち着いてくださいお。
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n      いったい何の事ですお?
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

                ヽ、 _,,,,..............,,,,__
            _. -‐=、'} ヾ,       `' 、
           . ‐''´ ̄`' `'  l彡-      ヽ
          '´フ´/  '"`ヽ }'⌒        ヽ
          ノ /   ,.‐''ソ /"ry⌒ヽ,  、     ',
         ´7 ノ / / ,.イ. | |::::::::::::::ヽ, li      |       惚ける気かい?
          ´7. | | ト-i、| |::::::::::::::__;ゝ}ミ、      |
           レl | |ャーr,、ヽ|'vッ='-ry:| :レヽ   |       キシリア様のお忍びに近い来襲に決まっているじゃないか。
            `'ト、.ト`'ー'^ .i::.、^'ー-‐'゙:::| :|'ア |   |
             | :::|    j::::. `   :::::| ::|_ノ:    |      さらに、さっき呼び出されていってみれば─────
       .      | :::::l.   ヽ-    ::::::| :::|;:: : .   |
            | ;:::::|i:、  ''━ー'  .::イ|  :::|;:l : : .   |
            | ;:::::l「l^' 、._... -''´__,|  ::::|;:l : : :  |
            | : ;::::||:|::ヨ=、`'Y´,..=| li ;::::|;:l : : :  |
           ノ : li:::||ノヲ''=} :∥:}='| | ;::::|;:l : : ::. |
           ∧
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
l


1224 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:01:39 ID:YIw6gI7N

             l!   ;!_
             ;l! ,.ィ7;!  `丶、
            ;il/! /;!    : ::ヽ
            ;!〈;;|r;',i;j    : : ::;;:!
              〉jヽr''´  : : : :::;;;;;:::!          シーマ中佐、お前の上司・・・いや、元上司のアサクラ大佐だが、
            ,!レ'^丶、 ::::::::: : : : :|,
           ,'   _,,...> ::::::: : : : ヽ         書類の偽造が見つかってな。
           '-r';´ '^’'´人 : :::::: : : ヽ、  |iTh
            iム:: :  : :::::丶、_ ::::: :_...ゝ ,!リ; ;n   中佐たちがコロニーへ致死性のガスを撒いた件は、アサクラの独断という事が判明した。
               ヘ    ;:   〉ミ三フ''´  //ク!,!リ、
             ヽ_,.∠.. /       ,ィ^ノ丿`ヾ:リ  あの件は、中佐には責任は無い。
                   `ト、     i 彡'ノ   `'ー 、
                   ヾミ;:ヽ、   リミソ   : : : :\
                    V:::ミ::ヽ,イ∧` ゞ 、_    : : :\


            _-´::::::::::::__-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`-__------__
         /::::::::::_-¨::::_-¨::::::::::_--:::::::::::::::::::::j::ヾ'''¨¨--__  `
        /:::::::::::´:::::/:::::::_.-¨::::__--:::::::__-::::::::::::::__:::::::::::`ヽ、
        /:_-¨¨-::/:::::_-¨::::-/へ__-¨¨:_-=へ、::::::`ヽ::::::::::::i
       //   /:ヘ::::/:::::::::/´::y::/ハ/-´   `、::、:::ヽ:::::::::i      えっ?
       /:{   {/ ,|::/::{::/y::::/ィノ7::/ヘ    u,  }:::::i::::::ヽ:}ヽj
      /::ヽ    i::::::::i/i|:/ '" メ__`ヾy_, 、 /ti::::::}:::ト:::}:i        は、はぁ・・・。
      /:::::::\   }:::::::| | |   γ´ `y ´  テ-、' i:::::i:::}`::/
.      /::::::::::::`---_}::::::i i |    i--、 ノ    (  )_`-、ノ ノ
.     /:::::::::::::::::::::::::i:::::::|( i     `´     `´¨   `,
.    /::::::::::::y.----|:::::::ト,`´ u,     _          j
.    /::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:i::::::::i ト、     { \        ノ
.   /:::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::::::| ト≧s。.   ',  `¨--,  _ -´ ̄t
   /::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j:::::::::i  `ト-、≧s。___===-__--´ {    {


1225 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:01:52 ID:YIw6gI7N

                 ∥     ∥
                 ∥/ ̄ ̄ | |-
                 |│ ∧  | | ヽ
                /|│  | ||  | |  ヽ
                / |│  | ||_|  |    ヽ
               / \ ̄| ||  /    ヽ
               /   \| ||/  ヽ    ヽ
               |     ∨          ヽ     お前たちの部隊は、命令を遂行しただけ。
               | /二_\ /二二ヽ     |
               │|=|`ー゚-'__`ー゚-' |=ヽ   |      責任は上にある。
               | ||=| __/:::::ヽ__ノ|==ヽ  |
                |:ヾ ヽ:::::::丶::::::::::: |==|  /      他にもいろいろと事情があるが、そこは察してくれ。
                \::ヾ\:::::::::::::: /:ヾノ||/
                   ヽ\::::::/:::: :|丿
                     |:  ̄ :::::: :|



  〃⌒⌒ヽノ u
  /〈ノノ_、^, ノノ
 / (l| ,_ノ`ノi!    は、はい。
 {,,/~リ=+=)つ
  ん'~、j、jノノ
   (__>_>


1226 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:02:07 ID:YIw6gI7N

                 //
               _//
            / ||_ノ
            \/// ̄\       立場上、言えんことが多いが・・・、
              、〉 /)ブ  \
             く\ ̄  / ̄|     トリントン攻略後、名誉の回復を約束しよう。
              |  ̄ ̄   \
               \__/        お前たちは立派な軍人だ。 胸を張って職務に励め。 以上だ。下がってよし。
                 | ̄ ̄ ̄|
                / ̄   ̄



          {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::y、::::::::::::::::::::::::::::::::、
            i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ、::::::::::::::::::::::::::::i、
         _ |:::::::::::::::::::::-_::::::/    ヾ:::::::::::::::_::::::::::::}
        γ `ヾ、:::::::::::::::::>-_        ヾ::::ト、:::}:::::::::::i
         i    `y::_-''¨´ _--=-__    `::j ',::i:::_-:::::i      はっ。
         |    ´    /  _-==-ト、   ´_-=くト、:::::i
          ',   ,、       二ニ弐 ト イ/弐h Y .、::ノ      シーマ・ガラハウ、忠勤に励みます。
         `t-´__ヽ、      ',二二ノ     i二リ`ヽ''''´
          トく:.:.:.:.:.:ヽ、  u,  `¨¨´    ヾ `¨´  ヽ
        / `、、:.:.:.:.:.:.-__        r-=-_      }
       /    、、:.:.:.:.:.:.:.:.:`--___   {   ヽ    ノ
       \  -=、、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト-==-=ト、__ノ__ -く´
         `-/`t、、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i`--yy==y:.:.:.:.:.:.:.:.:./j、


1227 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:02:29 ID:YIw6gI7N


 ヽ、__________  ______________________________
                      ∨

     ,,-‐''"          i .l;;;;ヽ             ヽ
    " ̄ /          |;;;;;:::ヽ   ヽ          ゙、
     /         //:::  :::::\  ゙ 、         ミ
    /       /i  i /| |:::::   :: ::\,._ ゙ヽ、        i
   / / /    |:|  .| | | |::::     :   ゙丶、__ヾ __      i
.   | / /    | |:|  | |::ヽ.:::     ,;:-‐二二"\\ ヾ丶,,,   |
   | ::|| /:  |.   | |:l ::: | |::::::     '" /".(゚/_)/. ヽ ゙i⌒.i::::゙゙''i .i
   | :|.| |:  | ||  | .ii,, -‐''二 \    _" ̄      !  / .|:::::::| i     なーんてことがあってねぇ。
.   |:|. |.|  | ||   |/./(゚ ノ ;   ::::    ̄      i   、l::::::::| |
   \ i |ヾiヽ\、.i ‐'"- '' .'"   |:::::         ,,ノ / ,ノ:::::::::! !     色々と消去法で考えると、今を時めく大佐くらいしか、
      \、 ヽ- ヽ         |::::::::    、__,,,-" ,   :::::::::::| !
         |  i:::.ヽ       ::.ヽ.     ー ‐ ' "    :::::::::::| !     心当たりがないんだよ。
        /  i::::::::::.、        .__,,--‐.'         :::::::::::! |
        /   |:: :::::::..ヽ    ー'"、 ‐''"      /   :::::::::::! |     こう言っちゃなんだけど、うちはマッチモニード並に
.       /   .|::::::::::::: >^、     ::::       /    :::::::::::| |
      /  /:./:::::::::/  iヽ、         .:" \::::::::::::::::::! |     悪名が鳴り響いているのは知らないわけじゃないだろう?
    /  /.:/::::::::::::|    ゙i..::ヽ. 、    ,./::/  │::::::::::::::::| |
   /  /::: /::::::::::::/  |\゙.i.   `' ‐‐''":::::::/    \.::::::::::::! |     もう一度聞くよ。 どういうつもりだい?
 /  /:::: /:::::::::::/    .|  ヽi       ::::i     │ ::::::::! |


1228 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:02:47 ID:YIw6gI7N

        ____
       /    \     (キシリア様、早い、早いですお!)
.    /          \
.  /    ―   ー  \  少々調べましたお。
  | u,  (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /  あれで責められるのは筋違いではないかと話したまでですお。
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━ キシリア様の言い分 ━━━

          / \    .∧  ∧ :/____/ ./    '.
.         /   `ー‐〈::∧/ V      /     l
        /          V: |  / ̄ ̄ ̄ ̄      |
.       /     -==ミ  Ⅵ/                |
      /  ,イ ‐-  _\  ,. -‐   ̄\        |     名前出してへんし、
.     / ./: :} ,.rtz‐-=ミ ̄/ ____,  ト、       .|
    //{く__:ト、 ` ̄二ニ<⌒ヽ≦rz─ァー }: :ヽ      |     あれくらいかまわんやろ。
.   ///,人 ̄'.:::`¨¨´::::::::::}   \  ̄    {、:_:_ム    |
  ////{: : \}ヽ ::::::::::::::::::′   \___/{: : /^ム   .|     吉報を先に伝えるワイ、ええ人すぎンゴ。
  ,'///.人\:_:':::::::::   ::::ト       -‐ /二/: ::,  |
  {/////∧: :∧:::::     :::          /:_:_: : ;イ∧ .|
  ∨/////{\: ::,:::               /:_:_:_/:/ /∧ |
  ∨//// \: :∧             /|: : : : : /////| |
    \/////`¨!::::::、        /  ト─=彡///// | |
     \.////.|::::,::::\___,.   ´ / |///////////}/
      \// |:::::::,:::::::7´     /  |//////////
        `¨7::::::::\/         {////////
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1229 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:03:00 ID:YIw6gI7N

         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
       .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
       .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
          .V     U                             〈:::/ \/


       /            /i i:i /::::i    .:/.:::イ     ´
.      /            //| |:i i::::::|   //:::/::l !⌒:.          i
     /      i          价:l\:i |:::八   /::i:::::i:八 l::::::/V          ¦
.     ′     │        ii::i::「 ̄「「>く:. l::::i:::::i:::::::\/:::::V
     ,    x‐|        |i::i::i ゞ戎丈㍉卞、:::::\::/i::::::::|         /
.   /    / ⌒|        |   \   i `¨`¬ `¨ ...∠斗--√       /      同情かい!?
         |   _|        │      `¨¨¨´\:::::.〈斥㍉ミム   /
         | V │        |               .:::::::. ` `¨¨`  /! //        ぶつよ!
  /     八 ヽ |        │           ..::::::::::::.     i  i i///
. /        \」        ¦       ..........  ヽ:: __  冫   |  i///
 ′       i|       i|    .::: ...      /   厶イ/
          i|       i|     :: ::ヽ _________   ::.
          i|       i|     :     ヾ:.:.:.:.:.`Y:  /
          i|       i|:             _`¨´  / i
          i|       |i::.                ¦
          i|       ||::::.            /
.         /i|       ||  >..             /     |
        //i|       ||   :::::>..            │
.       // │       ||=-        ` 7チ       │
.         /r┐ |       ||≧=-  =-    |i         │


1230 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:03:16 ID:YIw6gI7N

           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \      ・・・そうかもしれませんお。
       / ─‐   ──     \
        / ( ● )   ( ● )       `、                   余計なお世話─── >(シ)
       /´                 ',
      i   (  人   )            ',  やる夫にとって、貴方たちは軍人の鑑ですお。
      !   ~''''´⌒´''''´            |
     \                      ,.'  命令を忠実に遂行する、それで悪名が広がるのはおかしいですお。
       >              u, /
      /       -----‐‐‐'''"~  \   キシリア様の仰るとおり、責任は上が取るのが当然じゃないですかお。




           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / ノ    ヽ、_     \      悪名を請け負うのは、命令を下した人間ですお。
        / ( ー )   ( ー )       `、
      /´                  ',    末端の兵じゃないですお。
      i   (  人   )            ',
      !   ~''''´⌒´''''´            |
     \                      ,.'
       >                /
      /u,      -----‐‐‐'''"~  \


1231 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:03:29 ID:YIw6gI7N

               _⌒ヽ_\___
             彡==ミ`: : : :ハ: : : : : : :`: : .
              ,. : :_: : : : : : : :i : : :ノ´: : : : ハ
            / /. : : : : : : : : : : : :ー-、: : : : .\
           /  / /. : : : : 彡zト、: :ヾ: : : : : : : : :.\     あんたは、その手で虐殺をしてないから───
        _    ':イ: : : :/!:{ ⌒゙ }: : 、. : : : : ヽ: : : :
        ー-=ニニ|! |i:::|:!ト,.|:!  __ !: : : \: : : : ..\: :
           . : : : ::从::!゙`从rr9==ノ /: : : :ノヽ: : : : : :
        三二ニ==-彡:}./  \ ̄彡'}. : :}イノ. : : : : :
        _ > ´ ./. : ハ`ヽ_    .': : :|オ: .へ: :_: : : :
             /. : /..∧ j::::::)j   /. : : !::////,\`ー
        .    /. : /   ∧ゞ  . イ. : /.リ////// ハ
        .   /. : /     ̄{¥z/ /.:////////// ハ


     ____
   /       \
  /   ─   ― ヽ    サイド2・・・攻略から落とすところまで関わりましたお。
/    ( ●)  ( ●)'
|        (__人__)   |   今でも偶に夢に出ますお。
\       ` ⌒´  ,/
/      ー‐ u, ヽ


1232 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:03:50 ID:YIw6gI7N

                     ′    /    -‐==ミ、{ l{   {  ヽ                     i
                  i |  /   /    / /⌒'{  | l|   \                   |
.               | |  l{  /   / //     |  l lト、   ヽ                  |
                   乂{  l|   i   //| {l//    l   l| \    \                    |
                      \l| \{  j癶{从{       ∨ │  \   \              |
             --―――/ \l{ 弋トミ       ∨ |\   丶     ヽ                 |
          ´        /\    |`   ̄〉  ー‐=∀弋、\   \   \            |      ・・・・・・・・・・・・。
.         /        /     ヽ !   / 〈_ ヽ`代ぅー=ミー‐┬‐-----ァ7´ ̄\
       /       /\          /         ̄^゙゙  |     (_/ ̄「j }       l|
.     /       /    \       / /   l             |     |⌒ヽ ノ /          l|
  /     /   \     \    , 〈_,ノ__,ノ             |      |'⌒ゾ /        l|
          /     /\       ヽ    ′ 、                |l    |_//           l|
.        /    /  / \            {\__   │  「 ̄ ̄|l     |ーf´          l|
       /   /  /  / ヽ     ',   ー一  ̄ ノ   | __|l     l| |              l|
..     /|  |  │   /  ∧    i  ∧          │|「 ̄]|l     リ |              リ
      /│ │   |    |   { i    | ノ ∧         _ イ |[ ̄]|    / l{              ′
.    /    乂__,ノ   |   | |    / /  〕≧== ≦ -一|   ̄ フ   / l リ           /
..   /  |        乂__,ノ l   /   /  |\//  / ̄} __/   / ,ノl{         /


..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)    やる夫の場合は、司令が「全責任は俺が取る。お前らは命令を実行しただけだ」って
 /     (__人__) \
 |       ` ⌒´   |   言ってくれたんで・・・、確かにあれはキツイですお。
. \           /
.  ノ         \    ああ、キシリア様に上申したのには、他にも理由があって・・・
/´u,           ヽ


1233 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:04:04 ID:YIw6gI7N

             ,.-‐─ ─- 、
              ,r'"´  ,r'´ ̄`ヾヽ`ヽ、
          /   ,ィ二三二ヽヽV! \
           /  ,ィ⌒二ニ、_ヾ/  jリ,.-‐\
            / ,// ,イ    V   ,、--、r、, ゙i
        / ,// l ノ   ,fィイ ̄    リjノノノ
       ,/ ,ィr〈 リ ,イ_,イ」j/リ,,  ,,、、ィイノソ′
       / / Uj  }リ,!ーt;;ァミ:j t'テァィイ{
      ,/'´ ,イ |   l |´`" ´ .:::; `"´ ,'爪        理由?
     /  // /l  l | |    .:.::; '   / | ト、
    ,イ / / |   | | ト、  - ー‐ /L_」」__ト、 _
   //, イ,/  ノ  j | | \ ´ ̄ ,.イ{ ̄\ ̄ ̄ _ `ヽ
 '"´ ̄ ̄ノ  \|,イ| l | |,ィ^ヽ`ー‐'゙ ヾi!   \   ヾヽ \
  ̄\//!  \| | | リ/  ー=氷=‐ |    \  ! |   \
     V |    \| | | ト、`二>〉j〈二 ハ     /   | ト、



                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_       中佐の目の下の隈、化粧で隠しているけど酷いもんですお。
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈     ですから、少しでも楽になればと。
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )    それに勘違いかもしれませんが、中佐から自責の念を・・・
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|    ああ、これは戯言ですから気にしないでくださいお。
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|


1234 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:04:30 ID:YIw6gI7N

           ,、‐ ' '‐ 、_
        fゝ '゙    '.  `'ヽ
        /i      '.    ヽ
         !{、       ;    i
       l '、n  ;       ;  l      !!
         ' } l:. i         ;  !
           i゙i :.i : .  :   i.  !      私の手は真っ赤さ、許されるもんかい。
           !i :i : . : . .  i . l
         i.i .i : : . : : : . . i: . !
.        i,' .i . : : : ; : : : : . .', :l
   r- 、_,..、-i' . i . : : :, ; : : : : :.',: l
  r''゙、 . . `'.ソ . i.: . : : : i ; : : : : : :, :l‐、


                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /  ヾ  `l     それが戦争、それが兵士。
             |            ∥ ___ |   .|
             |            ヾー-ーナ   |     そういう時代ですお。
             |                    ヽ、
             |                 (,,_,,人)    少なくともキシリア様、シーマ艦隊、やる夫たちは貴方を認める。
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /      それでいいじゃないですかお?
             >三三三三》:.::.:.:..\u,   /´/


1235 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:04:43 ID:YIw6gI7N

:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:i:i:i:i::.ハ
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r".V:i:i:i:i:i:i:i:ハ
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  V:i:i:i:i:i:i|リ
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| /.|:i:i:i:iV|
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|/巵フ:i:i:i:i|.リ
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ「|!¨|≧ミ「|ハヾ}  ̄ |!レ.レ!          ・・・ふん、誤魔化しだね。
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ゞ<傑乂ゞ!  ヽ、  .|
i:i:i:i:i:|´ V:i:i:i:i:i:i:iミゝ、          ヽ、 !
i:i:i:i:i:ト、 V:i:i:iミゝ、            \
i:i:i:i:i:i:∧_V:i:i:i:∧            イ,ハ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i∧     r .、 _ イイ!:i:i::i:i:≧s...、
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i∧            |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧::.。、
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.V:i:i:i:i∧>。        .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ r-/
:i:i:i:i:i:ii:i:i:iA:i:i:V:i:i:i:i∧   > 。  __ イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r///
:i:i:i:i:i:ii:i:i:i\V:iV:i:i:i:i∧   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iir///
i:i:i:i:i:i:i:i|≧z_Vi:iVi:i:i:i:∧./¨\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iレ':/
:i:i:i:i:i:i:├―--Vi:iV:i:i:i:i:∧――'―<i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:iく


                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l      誤魔化しですお。
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l      やる夫にはこれが精一杯ですお。
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |


1236 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:04:55 ID:YIw6gI7N

          ヽ、 _,,,,..............,,,,__
       _. -‐=、'} ヾ,       `' 、
     . ‐''´ ̄`' `'  l彡-      ヽ
    '´フ´/  '"`ヽ }'⌒        ヽ
    ノ /   ,.‐''ソ /"ry⌒ヽ,  、     ',
    ´7 ノ / / ,.イ. | |::::::::::::::ヽ, li      |      今のところは、誤魔化されてやるさ。
    ´7. | | ト-i、| |::::::::::::::__;ゝ}ミ、      |
     レl | |ャーr,、ヽ|'vッ='-ry:| :レヽ   |      ああ、そうだ。 大佐、敬語はやめな。
      `'ト、.ト`'ー'^ .i::.、^'ー-‐'゙:::| :|'ア |   |
         | :::|    j::::. `   :::::| ::|_ノ:    |       あんたの方が階級は上だ。
 .      | :::::l.   ヽ-    ::::::| :::|;:: : .   |
       | ;:::::|i:、  ''━ー'  .::イ|  :::|;:l : : .   |
      | ;:::::l「l^' 、._... -''´__,|  ::::|;:l : : :  |
       | : ;::::||:|::ヨ=、`'Y´,..=| li ;::::|;:l : : :  |
       ノ : li:::||ノヲ''=} :∥:}='| | ;::::|;:l : : ::. |


                  ___
              ,  ´         \
             /              ヽ
            ./   -- ..,_       _‘.      わかり・・・わかったお。
           ,'     __     __´_ ‘.
           ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.     じゃあ、やる夫はもう行くお。
           { ∪ "'               、、 }
           ヽ       ゝ-‐ ー- '     '              ああ、邪魔したね。.>(シ)
            \              、 <_
             >,7/1  _ ,r' `'rv////
            〈/////」   V / l///\
            __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、


1237 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:05:07 ID:YIw6gI7N

 キュムキュム











                   ,. ' ´ ̄ ̄ ≧=- 、._z- 、
                   / V∧__/´ ̄ ̄:::::::::::: ヽ
                  /V∧/√^~´ /:::::::::::::::::::::::::::::ハ
               /:::::::::::::::::_:::::/ //´ ̄ ̄ ̄`ヾ::::::::::::}
               |:::::::::::::::/ {ヽ!//:::::::}v、___〃ハ=≦-.、
               |::::::::::::::{ r V /:::::::/:::{:::::::::::::::::,ハ::::::::、:::!
               |:::::::::::八ヽ//:::::::∧从`斗ト、:::{ |ハ:::::}::|
                  八::::爪:::|`!:::::::::/ ヽ! ` 弋刈ハ!八}:::::V     ふん、やる夫・ニューソクデか・・・。
              /:::/V  ヽ! |:::::::::!          r':::::/::::::∧
             /__/__  }  !::::::::|      -、 |_/ ̄´::::∧
           {´}厂 ̄ ̄ヾ / :|:::::::::|  `ゞこ、イ ̄!::::::::::::::::::::∧
           / ̄ ̄\:::::||  |:::::::::|  ,.ィ升::|::::::|:::::::::::::::::::::::∧
          /: : : : : : : : :V_||  |:::::::::|ー1:::|::::|:::|::::::!:::::::::::::::::::::::::::ト、
         / : : : : : : : : : : V|!   !:::::::::! 》- 、!::::!:::!:::::|::::::::::::::::::::::::::::!:ハ
        /: : : : : : : : : : : : : i「 ̄ヽ:::::::|/气{: :V|:::|:::八:::::::::::::::::::::::::::|:::N
        |: : : : : : : : : : : : : :j片i | !::::N\:《: : :V:::|::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::|:::| |


1238 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:05:20 ID:YIw6gI7N



                    ●


                    ●


                    ●





1239 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:05:58 ID:YIw6gI7N

━━━ 基地のやる夫の部屋 ━━━

                |                _______
                |                |.|''''''''''''|.|'''''''''''''' |.|
                |                |.|   .|.|     .|.|
                |                |.|   .|.|]    .|.|
                |                |.|   .|.|     .|.|
                |                |.|---- |.|----- |.|
                /|                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              / ヽ〃______
             i'´ 〃´          /|_____________________
             | ´          / /
             |_______/ /
             |_______|/
            /


              / ̄ ̄\/ ̄\     何あの迫力・・・。
                / ̄ ̄ ̄`.  \    \
             /           、    、  やる夫、頑張ったよね?
           /           i     l
        _/ 、  ,イ            /   もうゴールしてもいいよね?
       (     )_/______ノ__ノ


1240 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:06:14 ID:YIw6gI7N

      /    /      |  |l   l|       |   \  .ハ
    〃   /  /  l!  |  |l  l, l| ヽ \   |    ハ  i
    i     /  /   |(ヘ |  |l  |i l|  l  |.  |   / .ハ  l
    |   .:′ .{ l   !/ ノ|  |l  |i l|  |  |         } {
    |   i   | |  {r′|  |l  |i 爪丁`メ.!   |     ハ.\     御免、こっそり見てるだけで入れなかったわ。
    |   |   | レ─ェヘ.|人リ八!ハ从/ハ/ !|   |      /  ',  ヽ
.    八.  |   | ノX 必\λイ─   ,___ |  .'     /   i   )   やる夫さん、大丈夫?
   /   } |   |く λYシノf ノ     .之z少 ./  / ,    /    ノ ./
.  /   /  ヽ,从!弋rマ辷彡             /  / /   /  / /{     お、おお、おっぱいも、揉む?
./  ノ   }  \. !)) "" ,     """ ,=彡イ   / ./ /{八
  ./    ノ  / ∧ u           r─l/   r‐─--、,/ /\ \
  /    /  / ./ }丶.   ´ `   l⌒レ./ /     .八  /\ \ \
 {   /   {  /  ノ  > . _ . ィ _|  / /    <  \  \ )  )
  }  〃    / { r──-マ r~7ノ  / /       へ、ハ.  /  /\
 /  {i / /  / /  `ニニ┤-l {  / /             } /   ハ   \
./  八{ .(   ./.   ‐─、_) ノ / /! /              |    / }   )


ガバッ
     ___
   /     \    誰だお!きらきーにそんなネタ仕込んだのは!?
  /  _丿;;;;ヽ_ \
/  (○) ;; (○)  \                   うちの2番目のお姉ちゃんかしら。 >(雪)
|     (__人__)  u .|
\     |i!|i!||    /  あの黄色ー!碌な事教えんお!
/(<<<) .`⌒´(>>>)\


1241 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:06:30 ID:YIw6gI7N

               /
              / {               __
              { \ _. -=ニ.._ ̄   ‐-|::!
               >‐' <: : : : : :`丶.    |:jヽ
              / /: {: : : ヽ    \、 ||  ',
             /. :/. : :  ヽ‐- 、    . : :ヾx||   !          やる夫、心が疲れてるのに、
            ' : /   : l:  \、___\     Ⅶヽ.:|___
            { :l    :|ヽ   ヽ __.≧_!. . : :|Ⅳ≦三三三ヲ     叫ぶとよけいに疲れるわよ?
            ',: :|. .   :レ' \  个ぃリ'| : : : l- 三三㌢
            ヽ| : : : : | ,ィテx.  ! `'´|!: : :|/___/         おっぱい揉む?
             |ヘ: : :トヽ┘,\|   |ハ: : :| ニ∠ -‐=≡ニ7
               ヽ: : :ヽ    、-  ,イ|: : |}ー-=ニ二三 _ ____
                 \__ `ー┬‐,- ィ |j: l |  / - -‐ヽ  ___   ̄ ̄ ¨  ‐-
               , ´/ 三ヾ-r-r'  , -{ ヘ /     ノヘ     ̄¨ニ -  _    \
             r ァ'´  , -ァヽ }| |    _}//`'  i  /  |  、        ミメ、   ヽ


     ____
   /      \
  /         \    ハクまでやらないでくれお。
/           \
|     \   ,_   |   ・・・ちなみに、「うん、揉むー」とか言ったらどうするつもりだお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |                        ん?揉ませるわ。きらきーの胸を。 >(ハ)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /                             ええっ!? >(雪)


1242 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:06:44 ID:YIw6gI7N

                 ,.:´   /  /              ∨ {ミ}  ,
             /    /  /           ',   V {ミ}   ;
              //,      i  i      i    .!   i .| |   ',
           /´ . i !  .!  ハ.     ト    !   l .| |     i       冗談はここまでにして、
               i | |   :|ハ-― '    ! ―- }   i. | |    !
                { | i  :|ィf=ミ、ヽ  { f==ミッ、  |-| |、.   l       あの様子なら、少なくとも悪い印象はないと思うし、
              ',: ! l  《. ハ沁  ヽ  泛沁 》  l:::| |::i   }
              ハ !ヽ   ∧ マソ   ヾ マzソ |  {:::i,」::l   ム_ _     よかったじゃない。
                ヾ \ト:.ハ , , ′   , , ,  !  .{::::::::/ ,仁ニニニ==-
                     i .ト         |  .{::://=ニニ==テ´             ハクも見てたのかお。 >(や)
                     { :iヽ ` ´    イ}  .ハ,/    `ヾミツ
                 __ | {  > -- <  j /}. ゝ     /      まあね。
                  /   ', :! .{ 乂_}___ i / `'' ー―- 、
                   /     ヾ{.人 { {   { . レ}          \


                  ___   __ _))r-、ィ⌒ヽ
                 {薔}      λ廻 }⌒ヽ
               /./       辷ニソ
              / /   l  l l  l (( \
                / / l  l| /i| i| i| | | l \    やる夫さん、話を変えて悪いけど、
.               / / l | l | / i|/_|/ | ! ! |  \
              /  | /! | r//  イ示ハ|/! /l l  i    後2時間くらいでトリントン基地攻略会議なんだけど、
.             /  /レ' l l必})  弋沙/ l l l|  |
            /  /   l,リゞ彳,      レ! l |    ほんとに大丈夫?
.           /  /   / ノ八  _   u, / /  i!
          /  /   /  l l ゝ、   _ イ /  |
          .′ i  /  / / /_fTフ./ / ヘ. |
           i  / /  / / /r| /ノ i  i! しヘ ヽ


1243 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:06:56 ID:YIw6gI7N

         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ   精神的に疲れただけだし、大丈夫だお。
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


!   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
|   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
|   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
|    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !    ならいいけど・・・。
|   / ハ ゝニ、、           ヽ弋テノj|ノイ / ' / / /    !
| |  ! / . ヘ `冖''             ー   レ'  / / / /    l    会議の前に、基地の人から一つ気になる事を
| |  ! /  ハ      _          イ/  / / / //    |
-人 |! γフ\    `      // /  /|/ / /     |    聞いたんだけど、話してもいい?
  \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
  ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |     |
  V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |       |


1244 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:07:06 ID:YIw6gI7N

     ___    ━┓
   / ―\   ┏┛
 /ノ  (●)\  ・
.| (●)   ⌒)\      気になること?
.|   (__ノ ̄  |
 \        /      何だお?
   \     _ノ
   /´     `\
    |       |
    |       |


                   , -┐_rュ     ,-v- 、 _, -z__,
                   _ / ,ィ´ ..斗-z―r-l f:! __r'_ィ7、 __ト、
                  {!」_/ / _ ノ  、_ヾ=' l !`ヽi__ノ } ヽ
               ,ィレi  ´ /   、_  ̄ ヽ:!_ー<-'´ヽ i!
                  (/ レ′ ,     i    ヽ ̄、_ノ´i`iLィ´  l
                /  〃    |     l  ヽ r' (」_    |    この辺りの連邦軍、やけに兵装がこちらモビルスーツと噛み合ったり、
                   ′ /    , = 、_ノ  |  }  「`iノ    !
                  l i l _{_>-、{{ ! -――!‐i !  l ´   |    機体の配置を読んで各個撃破したりするのが上手いんだって。
                  Lハ,イ_r'_ヘ.! 'r'└'ィチ孑z ル'l  l      l
                {iY ゞ'_ノ_ノ   辷シ /  l  l     |
                  7ト仟'´ '       ;  r'  、      ト、
                /  iT>、  ^   ,. イ  l:    i      l ヽ
                  /   く  t>-r__7-l l   !、   l     ヽ
                    /  /`:、_) ヽ (_   〈ヽ._ 、j   !
              / __,ゝヘ  _ノ 「 、 r< :! ノ、 }  ′ ;'


1245 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:07:21 ID:YIw6gI7N

     ___
   /ノ  ヽ、_ \
  /(●) (●.) \     ああ、基地司令も似たようなことを言ってたお。
/  (__人_,)    \
|  l^l^ln ⌒ ´        |    たぶん、情報収集が得意な機体か車両を開発して
\ヽ   L         ,/
   ゝ  ノ            運用しているんだと思うお。
 /   /



              __
          -‐……'´< ̄`丶、
     /            、\
.     /  /     /   }   `ヽ
   .'  /     /',  / ∧ i   ',    面倒そうな相手ね。
    {  i    / _,. |/|/、_ lハ i N
.    V´lイ /|  ○     ○ jノ |     ここの連邦軍、侮れないわ。
    弋ljノV | u   cっ   ノ N
    く/ヘ |≧=‐- -‐=≦| /
      }/∧|´ } \>く/`ヽl/


1246 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:07:35 ID:YIw6gI7N

     ____
   /      \    (ジオンももっと、事前の情報収集できるような機体できないもんかお。)
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   うん、その辺も考えて会議では提案する必要があるおね。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


              _, , 、_  _ . ___, ,
     _,∑!ミ>- ''´"´    rf合ri  l
     /7r@/        ゞミ三7 `、
     `ミ./ ,.      i 、 i`'ー|    }
      /. 7´ / i i i  ili l il  l  /      寧ろ、相手が対策立ててる前提で
      | /. /l !l .l l! /-ll、! l /  /
     /.l l f==ヽl l.l _L...!,1, .l / .7        作戦を考えるとか?
    ./ lλト{秘}! l l {,|::::::ノ!  Y  .l
   ,イ  '´iゝ!i一′__,  ̄ /  ./!  l
   {   入li l`'_ - イ/  / l  !、__,, ィ- i
    `'-.、  l l lξl> </  /rf⌒ゝ、_、 -.ァ./
      _>, _! l lξ> </ ィ´   ∫ }} //


1247 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:07:57 ID:YIw6gI7N

     ____
   /_ノ   ヽ_\        いいんじゃないかお?
  /( ●) ( ●)\
/ ::::::⌒(__人__)⌒::::\     または、対策立ててもどうしようもない物持ってくるとか?
|        ̄      |
\               /


                        /    __
                  /          \
                    ( /     <       ヽ
                  '     \   \  .{ミ}
                     / i|         \  `  //   ',
                  / 八   \ \  i  i //    }      う~ん、例えば、ビーム弾いて、メガ粒子砲で
                 |/}. |ヽ  i'⌒,斗<   }ヨ
.                  l 八\ 、,癶ソ .| /セ]]   /__    艦隊だろうと殲滅できるような巨大モビルアーマーなんてどう?
                   }ト ぅ ヽ >  | /j      /三三/
                  i 圦'      .7'.八   ハ〈三三〈
                  | 人个 ー‐   / / /⌒ヽ  /.、
                     从 N  ≧- 公 ' /     V ∧
                         |  レ' | '      / ∧
..                        人/ノ ノ|/       i / ∧
                       (  / j      / l / ∧
                        / ̄7ソ   /    ∧,,..ノ|  / ∧
                        / /  `´∩ '     ∧ ///|   /
                    /  ,    _| /     /  - / ,   ',
                     i   i   _i ヽ     /     / /
                    人_ 、 ( \)´   /⌒)  / /    |
                   v   ̄ ̄/// ̄    , /   ノ イ    |  i


1248 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:08:15 ID:YIw6gI7N

      rv、fL--―― -;―- 、 r‐そz
     ζ{!ツ¨´    ̄   ‐`ヽつ人
    r '(i´l|    l l | |li||il| !ヽ `}、
    | f´'"/ イ ! i | ハ i i | |  ',i  |;
    ト、`<. l |, =彳 | | i | | i 」 r |ヽ !i
.     _i/}rf| | | r{辷ト、 /|/Ft ナiルヽヽi!     あー、そんなの作ってそう。
    /Y'| | | /バY^ト{   ┯┯ | l l iトヽ
  / i{ l i l .ゞ弋ソソリ    し'  ! l l ilヽヽ    今なら資源に余裕あるから、
  ! | ! !ヽ! |` ̄))゙´         ! l l il l l
  ト、i / /__|""    、_,_,   ""} l l iヽ l l    とんでも兵器も作り放題じゃない?
  iヽNヽ i iトァ _./⌒i _ イ l l 〉 i l l
  ', ; ! i Yi .i|/   /   !   .| l l | ///


           ___
           /⌒ ー、\
          /( ●)  (●)\          いやいや、流石にそれは無いと思うお。
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ    そんなの作るなら、その資材でゲルググとムサイ作ったほうがよっぽど役に立つお。
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>   戦いは数だお、ハク?


1249 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:08:26 ID:YIw6gI7N

                            __
       ,. -‐                 ‐-|::!
    , '",. -─=‐             ヽ   |:jヽ
   /´/ /   /    /    ヽ     ヽ  ||  ',
    /´7   / i     /!  i  :.:`、:.   ヾx||   !
     / イ  ,' !  l  / l  lヽ _ :.:.:',:.:.ヽ.  l Ⅶヽ.:|
     / / |  l  l   |,/  !   !  ヽ、::!ー::l-: l. : :|Ⅳ}:             そりゃそうね。
     |,'  l  ! .:| ト| ´ ̄ ヽ  !   ̄`` ヽ!:/ : : l-〃    _ .-┐
     i  l l  .:l ヾ z==s \|  z==x  レ   |:/:/{. : ´: : : : : : :!      あははー。
       ヽ|  .:|  |                |   l/_/: : : : : : : : /
          ト、 :l  ⊂⊃    `      ⊂⊃    |: :!:_:_:_: : : : : :/
          ヽ!  人   r──┐    ノ! :. l_:_:_:_:_: : :-─!
           | !  :.>、 ヽ _ ノ  ィ j  :i. l .-.-.一: :´ ̄ll
           jハ  :.:.| `ヽ、_,.、-:'´::  l  .:i i`ヽ_ : : : : : : :l
           :.:.:\ :.:.|  / /ハ:::::  ノ .:/リ:::ノ  `''ー::、  _!



   /   //   /l  /l  l l    l  l    `l l  l  |
   l   l l  l l l / ll  l l 、  ヽl l  i  l l  l  ノ |
  |   | |  |l | || ||ヽ ヾ| l ヽ  `|l  l l/ /ll  l /  l
  l   l l i  l> lイトミ \l ト-ミヾ \ 〃/ /l  l /  l     いくらお偉方でも、
   l   l l l </k@)>イ> ` __゛ `ヽ>、ヽノ/ノl l il   |
   l  | ヾ  l|\トイ>  , ==- 、// >ゝノ / //l   /      そのくらいは理解してるわよね。
    |  lヽ `i ト`イi´゛´ __    // ノ/イ  ////  /
    |  | | > fト、n_  `-`  // /τil ////   /
    |  | | / / l >  ヒ=⌒ひ// /て`ヽ////   /
    /  lノ /Y ヒ//_n_n// /-^- /- / /  /


1250 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:08:43 ID:YIw6gI7N

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━ その頃 ━━━


                          .  -‐…‐-
                        /            \
                          .         .:::::::::::::::::::::ヽ
                          ′        .::::::::::::::::::::::::::'.
                            .:::::::::::::::::::::::::::::::'
                       i  |i    .::::::::i|:::::::::::::::::::::: }      ヘクチッ!
                       |   |i   .::::::::::|i:::::::::::::::::::::::′
                       ∧   |i ..::::::::::::i|::::::::::::::::::::/}                閣下、風邪ですか? >(秘書)
                   {∧ :::::::|i::::::::::::::::|i:::::::::::::::: //
                     V∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://        いや、問題無い。
                     `|ヘ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/´
                        { |   ー=====‐ {          ただ、急にイラッときただけだ。
                      、|     _____  |
                      x≦二二二二八二≧x、                 は、はぁ・・・。 >(秘書)
                         | |三三三|二  二|三三|
                       l| |ニニニニニ《 》ニニニ|l
                   _l|≦ニニニニニニニニニ≧|i_
              __   -=≦¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨≧=-
   -=≦ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \ -=≦三三三三三》    《三三三三≧=-    ̄≧=-
// /  /      -=≦三三三三三三三三《     》三三三三三三三≧=-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1251 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:08:59 ID:YIw6gI7N

     ____
   /      \
  /  ─   ─\    さて、気持ちを切り替えて、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   どういう方針を提案するかお・・・。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    真面目に資料見て、検討するお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                    _ _,ィヽー、
                   ,、-‐'`ゝ―-、イ、
.             ノヽノ´ ̄         ヽ
           ゝ´    i    .l  ヽ  .l ヽ
.           ,' l l l   l!  l l l  l   l  ヽ        あ、今度の相手、手強そうだし、
.            l l/l l l!  l.l  l!/从! /!  l    \
            ll! ム斗-、从!/ィモ示ミ l  ト、     `;、     うちの隊の尉官の皆にも意見聞いてみたらどうかしら?
.          ヽ!イ≠ヽ l    辷ツ/ /ノ     `ヽ、
.            l ト、ゞ ツ ,    / /  ,、      ヽ
.             l .l ヘ´   、-,  / /ィ'ヽ/ ゝ-、    ``、
          / .ト、 `ー-  `,_ / /'´.ノ`!    ヽ.      丶
           / / l.ヽ    )`/ /_r'|  、    ヽ     ヽ
         / /  l  l.\  / />< l,-、/ \    `ー、_    l


1252 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:09:13 ID:YIw6gI7N

     ____       ヽ v /
   /─  ─\     -(m)-
  /( ●)  (●)\.       ≡    それがいいお。
/   (__人__)   \
|              |         きっと責任ある立場まで上がってくるだろうし、
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |           実践させておくお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



          {         ―…  . .
        \_,.ィ           \
         /        \     ヽ
        /       \ー=ミ、     v―ァ   じゃあ呼び出すわ。
          ; i   イ⌒\{ヽ   | /  | }圭{_
        j八: :',:l●    ● .j/   |)/::三〉   場所はここでいい?
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|  |/ 圭Y
      ./⌒ヽ_}八   ゝ._)    j./⌒i   .\           構わないお。 >(や)
       \  |  |> 、__, イァ/  /  \{ ̄
        \ |  | > ', /  /  /:|\ _ノ   いい意見が出るといいわね。
           |  | \ V  ヘ、__∧:|  : <


1253 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:09:23 ID:YIw6gI7N



                    ●


                    ●


                    ●





1254 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:09:35 ID:YIw6gI7N

━━━ 2時間後、会議室 ━━━

`丶 、      \                                      /       ,. ' ´
    `丶 、     \                                   /     ,. ' ´
        `丶 、    \                              /    ,. ' ´
            `丶 、  \                       /   ,. ' ´
                `丶 、 \                  /   ,. ' ´
                    `丶 、ニニニニニニニニニニニニ  ,. ' ´
                 i           |!!|      |!!|        i
                 i           |!!|      |!!|        i
                 i           |!!|      |!!|        i
                       ┌┐┌┐┌┐┌┐
              r、fi  ,. '――――――――――-  ..,, / 7 _
           ri' i fi'i ,. ' ´    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄丶、゛'' ..,/ /   rヽ
     rーi fi'´i  ,. ' ´   ,. '´i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\i ゙丶、  ゛'' ./ /  / ̄7
     ii i  ,. ' ´   ,. '´i  /                \i  ゙丶、   ゛''/ ../
     ii ,. ' ´   ,. '´i   /                   \   ゙丶、     ゛'' ..,,
   ,. ' ´    ,. '´     /                      \i   ゙丶、
,. '       '´     /                         \     ゙丶
     .      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

==============================================================================


1255 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:10:09 ID:YIw6gI7N

/            ``''ヽ、  ヽ//'´ |
                ヽ  | |   |      (・・・? 雰囲気固いな? もっと気楽でエエのに。)
          /⌒`'ヽ、   ヽレ  , 、 l
         ム‐--、,,_  \   /ヽ:.:ヽl
        イ =---e-r--> r`ィ'a-"〉:.:.ハl
      /ノ、  ` - ̄-'´ , イ 、` ''´ |ノl;;;リ     会議を始める前に、2つ伝える事がある。
      /ノノ \    /   l ヽ,/}:. ノ;;;;|
   /:. :. イ\  ` ´      〉  イイ;;;;;;;}     1つは、私はこういう作戦には疎くてな、いつも通りに行なうがよい。
  /:. :.:/ノ           /  |:./;;;;;;;/
"{:. :."// /           j  /";;;;;;;/                             (無茶言うなーー!!) >>>>>>(参加者一同)
;;;{:. :./ イ              /;;;;;;;;;/
;;;ヽ:. :. :.ノ|  \       {  /;;;;;;;;;/       2つ目は、奮闘する諸君らに土産がある。
;;;;;;`'‐;,_:;.:|  ヽ ``‐-、    /;;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ヽ     ` ̄|´;;;/          シムス!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ヽ      |"



              /: : : : : : _{!__: : :.∧     (偶々グラナダへ寄ったら、突然お偉いさんのお供にされた件。)
           ,.: : :. :./.:. .:.{{: :.ヽ : : {
            /.:. :. .:.,'ト廴__||ム斗>{     はっ! シムス・アル・バハロフ技術中尉であります。
             ,:: : : :r八 'テ¨ノ:iハテ¨ ハ::∧
          /_,イ: {ぅ,  ̄  { `¨∧:\‘,   閣下が搭乗されていたファットアンクルには、幾つかの機体が載せられております。
           ゞ: : : : ::ゝハ.u,  ゞ'  ∧:::::/
           ̄ヽ.:.:.}∧ ⌒ イ::::::イ      閣下は、ヒューエンデン基地にそれらを提供すると仰せです。
              {「〕i:>r<{´ ̄
                 八 刄|!タ|          小官より、説明させていただきます。
      ___ ィi〔〕iト、≧≦〕iト、_,rュュ,
.       彡タ::::::::::::::::::::::::::::::\{ {::::::::N::::`ヽ㍉ュ
.      /::::/ヽ:::::::::::::::::マハニニニ∨===、{::::::::::::::::《
【 シムス・アル・バハロフ ジオン公国軍 技術中尉 】
           ∧
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
l


1256 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:10:24 ID:YIw6gI7N

 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 | まずは、YMT-05 ヒルドルブが3輌。超弩級戦車として開発された経緯もあり、主砲の30cm砲では、  |
 |                                                                |
 | 最大射程距離35km、ミノフスキー粒子散布下においても有視界で20kmの長距離砲撃が可能です。.....|
 |                                                                |
 | また、半MS形態に変形することで、近接戦闘もある程度こなす性能を持っております。           ..|
  乂__________________________________________ノ
        _n_
      xf冖fxヽヽ-  _
      { {:::::::} } } }  }”ニ=-  .._
       ゞ=彡ノノ  ノ ノ }  ⌒ニ=-  _                        r‐┐
          ̄”“ -=ニ...ノ      ノ  ;⌒ニ=-  _                 L/ \
                 ̄”“  -=ニ..,,ノ  ノ  ノ `i'くニ=-  _   __ _     /  )\
                        ̄√广=-=ニシ__ノ::::::::::::)艾7凵ノ/7 ___/  /\ \
                        / \─< ̄  ̄ >-┴‐∟二二7 ∧  /\/\ \
                        〈    〉 / ̄ ̄/=c=  く7__,/_/ /∨| ̄|ニヽ__)\ \
               o─‐f]]]]][ ̄○\  /__/__圦    ノ7 ̄ ̄∨| ̄V :|  |_((::))]二二二二二>
                 ̄ ̄ ̄アア匸つ_|∨\/ >iニニ>--く/>── 〈|_,乂|_|三Lノ\   \ \
                  ==くく  |三7‐┘./ //^〈 ∧乂_| /V ̄√ ̄「_[__\())ニ< \ \  \ \
                    __丁> ../__/(く   〈 ∧  /V|  √ ̄ ̄ ̄〉__\/| ̄|\ \  \ \
                   /___/「__|二二二「√√ 〈 ∧_,/V人_ノ ̄ ̄ ゙̄7∧ ̄|  |  |   ̄ \  \/
             ___──__二∠二Lニニニニニニニニ7 ̄ ̄ ̄_- ̄ ̄ ̄_-二㌻「リ^Y'|  |  |     \/
       __--____,,  ̄               _ -ニ ̄   _-ニニ㌻::::_Li=≠|  | ノ
   _─____   ̄                _ -ニ ̄____-二ィi{云≠ ̄:::::人__レ
   / ̄ ̄ ̄ ̄匚] √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 匚] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄冂:::::::::::::::ノ)シ'^Y:}
  {丁──r─-<_{¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨<_|┬-r-----rr----rァ≠=辷彡'゜::::::::ノリ
  乂辷辷廴_{⌒弌二二二二二二二二二二二二二弌ニ辷二二{{二二{ {(_)::::::::::::::::::rぅン
   ⌒''<ニニ─`'< \\::::::::::::匚]::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::辷辷ニニ{{ニニⅦ::::::::::::::::_,.。s㌻
       ``'<ニ─‐``\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::弌辷ニニ乂ニニ㍉::::::_,。≠”
          `'<二二>' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^^' ミ三三三≧ミ二≠”
                                     `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´

 ヽ、__________________________________________


1257 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:10:39 ID:YIw6gI7N

   / ̄ ̄ ̄\
.. / /     \ \    (それ、確か開発中止になってなかったかお?)
/  (●)  (●)  \
|    (__人__)  u, |  (何であるんだお?)
\    ` ⌒´    /
/              \



     //
   _//
/ ||_ノ
\/// ̄\      (試作と予備だったし、勝手に持ってきてもいいやろ。)
  、〉 /)ブ  \
 く\ ̄  / ̄|    (しかし、射程長い方が便利なのに、何で駄目だったのかわからんわ。)
  |  ̄ ̄   \
   \__/
     | ̄ ̄ ̄|
    / ̄   ̄



1258 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:10:55 ID:YIw6gI7N

                  i |  /   /    / /⌒'{  | l|   \                   |
.               | |  l{  /   / //     |  l lト、   ヽ                  |
                   乂{  l|   i   //| {l//    l   l| \    \                    |
                      \l| \{  j癶{从{       ∨ │  \   \              |
             --―――/ \l{ 弋トミ       ∨ |\   丶     ヽ                 |  (ヒルドルブ? 聞いたことないねぇ。)
          ´        /\    |`   ̄〉  ー‐=∀弋、\   \   \            |
.         /        /     ヽ !   / 〈_ ヽ`代ぅー=ミー‐┬‐-----ァ7´ ̄\          (試作機の類かい。)
       /       /\          /         ̄^゙゙  |     (_/ ̄「j }       l|
.     /       /    \       / /   l             |     |⌒ヽ ノ /          l|
  /     /   \     \    , 〈_,ノ__,ノ             |      |'⌒ゾ /        l|
          /     /\       ヽ    ′ 、                |l    |_//           l|
.        /    /  / \            {\__   │  「 ̄ ̄|l     |ーf´          l|
       /   /  /  / ヽ     ',   ー一  ̄ ノ   | __|l     l| |              l|
..     /|  |  │   /  ∧    i  ∧          │|「 ̄]|l     リ |              リ
      /│ │   |    |   { i    | ノ ∧         _ イ |[ ̄]|    / l{              ′
.    /    乂__,ノ   |   | |    / /  〕≧== ≦ -一|   ̄ フ   / l リ           /
..   /  |        乂__,ノ l   /   /  |\//  / ̄} __/   / ,ノl{         /


                 -‐-
               /: : ‘, ヽ
               /.: : : :. :.|!: :∧
.               /: : : : : : : :|! : : ∧
              /: : : : : : _{!__: : :.∧
           ,.: : :. :./.:. .:.{{: :.ヽ : : {
            /.:. :. .:.,'ト廴__||ム斗>{
             ,:: : : :r八 'テ¨ノ:iハテ¨ ハ::∧     引き続き、説明させていただきます。
          /_,イ: {ぅ,  ̄  { `¨∧:\‘,
           ゞ: : : : ::ゝハ.   ゞ'  ∧:::::/     続いては────
           ̄ヽ.:.:.}∧ ⌒ イ::::::イ
              {「〕i:>r<{´ ̄
                 八 刄|!タ|
      ___ ィi〔〕iト、≧≦〕iト、_,rュュ,
.       彡タ::::::::::::::::::::::::::::::\{ {::::::::N::::`ヽ㍉ュ
.      /::::/ヽ:::::::::::::::::マハニニニ∨===、{::::::::::::::::《
           ∧
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
l


1259 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:11:13 ID:YIw6gI7N

 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 | YMS-15E ギャン・エーオース1機です。従来機より、空間機動性能が向上されているほか、兵装の           .|
 |                                                                      |
 | 見直しがおこなわれ、主兵装のビーム・ベイオネットには先端部にビーム剣を、下部には小型の      ............|
 |                                                                      |
 | ビーム・ガンは装備されています。さらに、ジャイアント・バズ等、ツィマッド社の武装への換装も可能です。   ..|
  乂______________________________________________ノ

                  , ,,─i=i
                  〃 ,'二!_!
               =二/ /゙:、、
                     .∧_」ヾ
         _  ,、-=-、    ∨ ̄「/〉      - 、,,,>‐,
        `、 ` i ,―‐' ヽ_..,-=゙ゝ、」'/__.., ´, ― 、ヽ/
        \ノ /      ,} ::i   |  ゙iヾ.ヽ∧     ̄ |
           ゝ='      ,イ .j__|___j_ マ、ヽ∧      ノ
           〉-=ニ=イ__〉< .「三」/_」.∨三'/ー、ー ' i,
            |:i    }.|:.、___゙∧´| ̄___. ̄|7'∨ i  |
            リ__ i  ̄∨_〉-〈 : 〉-:〈  .〉ュj_/!
             _}! Y i-'    /__ i__〉、 ノ-、.∧./ /::,´ ヾヾ
          {ノィ__j_jニ}   厂 / }    i!'  .∧〈-〈ー '..:j
         i゙i ̄ ̄:/ ./ ./ /    :i!.、     、Nー=-/
            }i__i. / ./ /    .,'`丶   \─┤
         {}__] 〈二〈_.,〈      .′ _イ:、   / ┬'
         ゝィ--<  ∨  ,` <、_/」二}_j_〉- 'i刃_j〉}
            / /, @J. |  .:   ./::::::]` ´ i!  |

 ヽ、__________________________________________


1260 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:11:28 ID:YIw6gI7N

                   , ィ ´::::::::::::::` ー、
                  /::::::;-z、;;;;---;;;、::ヽ
                 ;::::/  | i    i |ヾ;::i
                 |::i --、_  ,--  {::|
.                 |:::|   ≧三≦,-- j::| ト、
.                 |:::j __,ノノハi、__,--、{::レ':ノi ,    (従来機と言われましても、そもそもギャンという機体自体)
                 r、|'´_r。ミ.ヽY ./  `', j-彡レレ'j
                 |f j,,ゝ='ノ f⌒i、_,ノイ)i::::::::く    (こちらには配備されなかったんですが・・・。)
                 ', i ト,   , | | 、 u, / j::::::::::::≧
                 ヽj ' ,.イ_.| |_.,)、 トイ:::::::::::::く   (修理用の部品の在庫はあるんでしょうか?)
                _/:{ イ,_ゝ-'_ミ^,j`::::::r、r‐、|
              /三;/三トミ、- ̄ ̄- ///|::::::::ヘ三≧=r、__
         _, イ三三三三ミ| \  ̄  // |ヾ::r、::i三三:i i 二二ヽ、__
. ,_,---- ≦彡   |三三三三 |  ヽ_,ノ_,ノ | |;リ;;;;ソ三三ミ}     `ヽ、  ヽ
.{ヽ,-──'    i  |三三三三| 、| ><  ,. | |三三三三ミ|       | iイ



   /´/ /   /    /    ヽ     ヽ  ||  ',
    /´7   / i     /!  i  :.:`、:.   ヾx||   !
     / イ  ,' !  l  / l  l  _ :.:.:',:.:.ヽ.  l Ⅶヽ.:|
     / / |  l  l  _| 斗!'´!   !ヽ ~::T!ー::l-: l. : :|Ⅳ}:          (ギャン? シールドに爆発物仕込むようなアホなことしてたけど、)
     |,'  l  ! .:| ト|,ィ==ミ  ! ケ=ォ、ヽ! / : : l-〃    _ .-┐
     i  l l  .:l ヾ {;;゙ー_ソ \|  !.;;゙ン '~ レ    |:/:/{. : ´: : : : : : !   (これはそんなことしてないよね?)
       ヽ|  .:|  | ´            ` u |   l/_/: : : : : : : : /
          ト、 :l   l      `        l   |: :!:_:_:_: : : : : : /
          ヽ!  人     -っ       ノ! :. l_:_:_:_:_: : :-─!
           | !  :.>、        ィ j  :i. l .-.-.一: :´ ̄ll
           jハ  :.:.| `ヽ、_,.、-:'´::  l  .:i i`ヽ_ : : : : : : :l
           :.:.:\ :.:.|  / /ハ:::::  ノ .:/リ:::ノ  `''ー::、  _!


1261 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:11:41 ID:YIw6gI7N

    / |│  | ||_|  |    ヽ
   / \ ̄| ||  /    ヽ
  /   \| ||/  ヽ    ヽ
  |     ∨          ヽ    (マ・クベが気に入ってたし、)
  | /二_\ /二二ヽ     |
  │|=|`ー゚-'__`ー゚-' |=ヽ   |     (たぶんいい機体やろ。)
   | ||=| __/:::::ヽ__ノ|==ヽ  |
    |:ヾ ヽ:::::::丶::::::::::: |==|  /
   \::ヾ\:::::::::::::: /:ヾノ||/
       ヽ\::::::/:::: :|丿
        |:  ̄ :::::: :|


                 -‐-
               /: : ‘, ヽ
               /.: : : :. :.|!: :∧     (皆、微妙そうな顔してる・・・。悪い機体じゃないんですけどね~。)
.               /: : : : : : : :|! : : ∧
              /: : : : : : _{!__: : :.∧
           ,.: : :. :./.:. .:.{{: :.ヽ : : {
            /.:. :. .:.,'ト廴__||ム斗>{
             ,:: : : :r八 'テ¨ノ:iハテ¨ ハ::∧     そして、最後の機体ですが────
          /_,イ: {ぅ,  ̄  { `¨∧:\‘,
           ゞ: : : : ::ゝハ.   ゞ'  ∧:::::/
           ̄ヽ.:.:.}∧ ⌒ イ::::::イ
              {「〕i:>r<{´ ̄
                 八 刄|!タ|
      ___ ィi〔〕iト、≧≦〕iト、_,rュュ,
.       彡タ::::::::::::::::::::::::::::::\{ {::::::::N::::`ヽ㍉ュ
.      /::::/ヽ:::::::::::::::::マハニニニ∨===、{::::::::::::::::《
           ∧
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
l


1262 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:11:58 ID:YIw6gI7N

 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 | YMS-16M ザメル1機です。主武装は680mmカノン砲。最大射程は約50km。条件によっては、更に伸びます。.|
 |                                                                      |
 | カノン砲の威力は、40km先のザンジバル級の装甲を軽く打ち破るほどです。さらに、20mmバルカンと    ............|
 |                                                                      |
 | 8連多弾倉ミサイルランチャーを装備しており、中距離戦闘もこなします。                        ..|
  乂______________________________________________ノ
                                   /
                             __roro_. -/ r┐ =iT三l ̄ ̄ ̄|i_r-、___........r‐-、
0)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二)) =ニ}_./| ̄|ー| ̄ ̄レ(Oj`i ̄ ̄日 ━┷╋ ̄|i ___ ̄ ̄))
                              ̄ ̄フ |丁天了ト'´'´  | |ニ二二l----、_ / |―‐' ̄ ̄
.                               ∠ -┘`フ‐'フ´ ̄`▽三 ̄7   ̄¨`''ーッ< /
                               _,r-=j<} l li.   li ̄ ̄:l      イ   \
                           _,. -‐''7   √ ,ヘ. ヽ.    lZ__|  . ‐'´ .l   /
                         ∠=ァ  ム=≠ヲ、 ̄ヽ._}ー、∧ノ `i レ 'i´    l  l
                         `ー‐<  〉li `YT王三|「| ̄}_, -r''"   i.     レ'′
                             `エ -、∠_ム.__三j|.jへ,l   i    l.   /
                              }lヽr┴く(ェrェr/`ヽ(=)   l    l. .ィく
                           __∠..,_/ /√¨i/ . '  ノ彡  .i   ,‐'´   ヽ,  ィヘ
                          /" rー-- ̄¨`、/. '  ,∠-ァへ.  !‐'´       'く/
                          了ミ¨ヘ、___r‐ァ'⌒ヽ、∠-ヘ天"`、`く   o   。  i
                           フ彡-=イ「¨Z/Z_ノ-‐┴ へ.ヽ, ヽ >ー-((/)..,,_ l
                           ノ¨`(¨l ̄ ̄ト. ̄ヽ.      .ヽ.`て7''ー-、_     ̄\
                         Lニ!=^(¨l ̄ ̄ト. ....l 「」,,...「」_ 〉 .>、_/  ̄`'ーァ=ニ二ヽ
                              j゙'T''T'ヘム.-┴‐―=―‐'‐、\ ム、  .../      ヾ
                            il ̄`'┴ニ‐'´`ヽ.         .i. \ `'ー‐'        li
                          く li、  / ‐'''jl  }l:.  「~「~「~「~ヽ   l     「~「~「~「~「《
                             `'┴―'----'―‐'―‐┴┴┴┴''′ └ー‐―┴┴┴┴┴'


1263 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:12:12 ID:YIw6gI7N


 ヽ、________  __________________________________
                ∨

              /: : : : : : _{!__: : :.∧
           ,.: : :. :./.:. .:.{{: :.ヽ : : {
            /.:. :. .:.,'ト廴__||ム斗>{
             ,:: : : :r八 'テ¨ノ:iハテ¨ ハ::∧     しかもこの巨体でありながら、ホバー移動によって、展開力もあります。 説明は以上です。
          /_,イ: {ぅ,u, ̄  { `¨∧:\‘,
           ゞ: : : : ::ゝハ.   ゞ'  ∧:::::/                                            ザワザワ
           ̄ヽ.:.:.}∧ ⌒ イ::::::イ                                                      ザワザワ
              {「〕i:>r<{´ ̄        ボソッ
                 八 刄|!タ|           ただし、これ、製造コストが馬鹿みたいに高いんですけどね。
      ___ ィi〔〕iト、≧≦〕iト、_,rュュ,
.       彡タ::::::::::::::::::::::::::::::\{ {::::::::N::::`ヽ㍉ュ
.      /::::/ヽ:::::::::::::::::マハニニニ∨===、{::::::::::::::::《


          / _ノヒj/               \{{_ヾ、  ヽ
           /  {{ /                  \ ハ\  ヘ
.          /  ∧{/   ィ   i    |   i  ,   ハ i ヽ  ヽ
        /  / {i   il  i l    ハ  ミ;,  i   i |   ';, ハ      (こういうのでいいのよ。こういうので。)
.        /  /  i   ハ  i! i ヾ  i>-升ト i   l |   ヽ \
       /  /   l    il:  |ハハ.  .l _ヽi,Lハil    | |    ';,  ヽ    (うまくやれば、一方的に叩けるんじゃないの?)
     ,,;;'  /   ヽ   Vヽ ト))=、ヾ リ .ィ行芯;|   .| |    ヽ  ';,
   //  /     ';,  ミ;,ゞトュi}イ}    武::::リ.i   ハ ',     }  ヽ
  /  /       ゞ、ミ人LУソ}}    " ̄ /イ  ;i, ハ     V /
/   ,'          川>=- ̄((  '_ _  / /  /il  i ',     i /i
/   ,'           ,' i } >  )) `ー'   イ/ ,;/i il  l ヽ    ||}/}
.  _ノ            ノ/  i il,、 i>-  -イr、ノ/ /トイ  ト、 ';,    i ./
/          / / `l  込>  ̄i /!. . / / / ir~─ 、\  / !


1264 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:12:23 ID:YIw6gI7N

.       /     -==ミ  Ⅵ/                |
      /  ,イ ‐-  _\  ,. -‐   ̄\        |   (新型、パッパにねじ込んで確保してやったったwww。あの時の眉無しのツラwww)
.     / ./: :} ,.rtz‐-=ミ ̄/ ____,  ト、       .|
    //{く__:ト、 ` ̄二ニ<⌒ヽ≦rz─ァー }: :ヽ      |
.   ///,人 ̄'.:::`¨¨´::::::::::}   \  ̄    {、:_:_ム    |
  ////{: : \}ヽ ::::::::::::::::::′   \___/{: : /^ム   .|   シムス、下がってよい。
  ,'///.人\:_:':::::::::   ::::ト       -‐ /二/: ::,  |
  {/////∧: :∧:::::     :::          /:_:_: : ;イ∧ .|                    はっ。 >(シムス)
  ∨/////{\: ::,:::               /:_:_:_/:/ /∧ |
  ∨//// \: :∧             /|: : : : : /////| |   それでは、司令。
    \/////`¨!::::::、        /  ト─=彡///// | |
     \.////.|::::,::::\___,.   ´ / |///////////}/   会議を始めたまえ。
      \// |:::::::,:::::::7´     /  |//////////
        `¨7::::::::\/         {////////
        /::::::::::/         \¨¨¨¨´


    ':// . ′         i  マ:' }Nノ:|
   :.:{_  i        |  }从:.:.:ノ才ノ
   }=:{  !         !二ミ:.:{.:.:.:.:.:.:≦
   ハ:才-==ミ ー=彡 ノィ=ミ从:.:.:.:.:.:.:.才
  ′i/_,.ィ=≠ミx、 ̄ .ィ≠__ i:ハ.:.:.:.:イ
  { :{ xだァ才 ノ /弋辷アハ./.:.:.:.:.:彡     ははっ。
  ∨ハ、ー  .イ  {{     }}.:.:.:.:.:.:く
   ヾ:,ハ.    iゞ≠乂____才ハハ弌斗     それでは、大陸の現状とヒューエンデン基地からの
     i: !  .イ   :|:::..  i |\
.    /' |.fr⌒ヽ   j:/ハ ; i.:.:.:.:.:.<       提案を行なわせて頂きます。
.>'".:.:.:..\ 廴_.二._,.ィ :} 八:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:{iハ `ー=‐彡  イi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}\ヘ  ´ ̄` .//,:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:..: }∧\> -=彡.イイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


1265 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:12:40 ID:YIw6gI7N

┌──────────────────────────────────────┐
│                    ,、_,,_,、,_          ,、                      │
│                   ´‐,´-~!`‐--‐`,     / !,                   ....│
│               ,_,、,   ,r´   ◇ ダーウィン   {´ }                   ....│
│             ,r"  ヽ-"'       く      |  `'ヽ,                   │
│           , ,、j              \,_   /     },                 ...│
│          {"`                  `‐-´ ◇ ヒューエンデン基地          ..│
│          ,ノ                ←←←           '!,_                 │
│       ,、,,ノ´                ↓                 ~ヽ,             ......│
│    ,-'‐´~                       ↓               ヽ               │
│ ,、,r´                     ヴ                    `ヽ,            .│
│ }                                         ヽ           ...│
│ {、                  ◆ アリス・スプリングス           ◇ブリスベン基地,     │     . .-―==ー-..ミ
│ 、ヽ                              ◆チャールビル基地  }           .│    /'"´ ̄   `ヾーミ:.、
│  ヽ'                                          {         ......│.   /    -―-  ≧=ハ
│   ヽ,                                         !         ....│   ′ ,       ≠:ニ='.  ◇が我が軍。
│    ヽ  ◇ パース      _,--‐‐-、,、                  ◆ トリントン        .│   ノ   ≠_⌒゙    }三:.:.:}
│    `i         _,/ ̄´      ´ヽ,   ,、           ,--‐‐           .....│  〈≠ィ fi!.  `Y     才⌒{  ◆が連邦軍です。
│     ,}    _,,----´            i ,//,          ,´              ......│  ゝだ=八 __ .ノ _彡  う_j リ
│     !、,_,ノ`´                ` _,",),         ヽ--               .│   } i  弌  ′. : : :  /   現在、アリス・スプリングスを
│                           '‐´ ~ヽ          /               .│.  ハ{ __ノ=ミヽ. : : : :.ゝイ
│                              ヽ,_   ,、  __i                │   ∧i__ .ィハ乂: : : : {辷云  ヴィッシュ中尉率いる部隊が
│                               ~`‐´ ヽ/                   │.    ∧ー-   i } /.: :{乂ゞミ
│                                  ゚ ,、  o                .....│.    ハ     .ノ .イ. : / ∨.:.八 奪還を目指しています。
│                                  {, `‐~}                  .│      ≫=≦  .イ   ∧从ハ
│                                   {, ノ                   .│  -‐ '" /{____} ̄      /.:.:.:.:.:.: ̄三二ヽ
│                                   ~                  ......│.      {/ ∧∨    ′.:.:.:.:.:.:.:.:./
└──────────────────────────────────────┘


1266 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:12:54 ID:YIw6gI7N

     ____
   /      \
  /  ─    ─\   (援軍か・・・チャールビル攻略か・・・いっそトリントンかお?)
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                       .....-- ー --...
                    ,__ニニ、::::≧;;、:::::::::::::::::::>...
                 , ,,,...-ー-:;;、::ヽ::ヽ:/::::::::::::::::::ヽ
               //;::::::::::::`:;-=、:: lノ {__,,:::::::::::::::::ム
                 //:/:::::::::::::::::::::}彡=::<:::::::::::::::::::: ム
              / /::::/:::::/:::::,::/^^==、::::\:::::::::::::::::::::ム
                i .i::::/:::::/:::::/././   ..ト、:::::ヽ:::::::::::::::::::ハ
                  |::/::::/::// .{ |    l.ハ:::::::::ム::::::::::::::::::i      獲られたから獲り返すかい?
                  レ:|::/::「 十- 、    」_ム::::::::::ム:::::::::::::::l
              / :::::::: ゞニニ示ソ /´ テソニアゞ、:::ム::Yヽ:::ム      私らは、その中尉の尻拭いですかね?
               /:::::::::::::::::iヽ    ´ i:. ` ‐     .|::::-- }:::::::ム
          /::/:::::::::::::::ム     .i::.         i::::| /::::::::: ム
         //::::::::::::/:::::: ム      」;;;        .i::::レ::::::::::::::::ム
      __/::::/::::::::::/::::::::::::::ム    ー---     /.}::::::::::::::::::::::::::ム
    <´   ̄ ー- __ ___ :::ム   こニ´     / i:::::::::::::::::::::::::::::ム
  /         /圭圭圭圭{ ト.ム       /` ー ======== 、;:::\
/           ュ≦圭圭圭圭圭{;;;>-≧-=== ´            ム:::::::ム
          ≦圭圭圭圭圭≧´\ニ/ ./ ´  ,---、        /  .ム:::::::ム


1267 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:13:10 ID:YIw6gI7N

┌──────────────────────────────────────┐
│                    ,、_,,_,、,_          ,、                      │
│                   ´‐,´-~!`‐--‐`,     / !,                   ....│
│               ,_,、,   ,r´   ◇ ダーウィン   {´ }                   ....│
│             ,r"  ヽ-"'       く      |  `'ヽ,                   │
│           , ,、j              \,_   /     },                 ...│
│          {"`                  `‐-´ ◇ ヒューエンデン基地          ..│
│          ,ノ                ←←←           '!,_                 │
│       ,、,,ノ´                ↓                 ~ヽ,             ......│
│    ,-'‐´~                       ↓               ヽ               │
│ ,、,r´                     ヴ                    `ヽ,            .│
│ }                                         ヽ           ...│
│ {、                  ◆ アリス・スプリングス           ◇ブリスベン基地,     │
│ 、ヽ                              ◆チャールビル基地  }           .│
│  ヽ'                                          {         ......│
│   ヽ,                                         !         ....│__
│    ヽ  ◇ パース      _,--‐‐-、,、                  ◆ トリントン(核)     ,イヽⅦ iミ 、
│    `i         _,/ ̄´      ´ヽ,   ,、           ,--‐‐           /ニミ、}i}i} }i ノ∧
│     ,}    _,,----´            i ,//,          ,´              { i /```"´ ヽ∧   ト、  ・・・当初はお願いしたかったのですが、
│     !、,_,ノ`´                ` _,",),         ヽ--             {iY        Y} Ⅵi}i:}  }
│                           '‐´ ~ヽ          /             {i{ニ=--   .____ i}}__}/i:/..,イ  事情が変わりました。
│                              ヽ,_   ,、  __i              rⅵzx`ー=彡⌒` }ハi:i:i:ii:i:i:i:i:ミ、
│                               ~`‐´ ヽ/                 { i.汽tヵ _Y⌒ヽ }ァ}i:i:i:iⅥii:i:i:i:i:\  トリントンに核が貯蔵されて
│                                  ゚ ,、  o              ,ィ-く \{`ー if' ゝ. .イ,.|./}\i:i:Ⅵi:}八} }
│                                  {, `‐~}           ,..  ./: : : : :∧ r-く  ソ イ} } }:i: : >i:i:i:i:i:i} } いるとの情報がありまして、
│                                   {, ノ        ,       {: : : : : : ∧ `ー`zx'ノ //ノ: : : : : ::::刈、
│                                   ~             {       {: : : : : : { .\`冖 ..,イ  }: : : : : : : /⌒   、 もし、それが使われては・・・。
└────────────────────────────── .|      .{: : : : : :/ c /`ー 彡  /: : : : : : :/      \


1268 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:13:27 ID:YIw6gI7N

             l!   ;!_
             ;l! ,.ィ7;!  `丶、           (アカンやん!)
            ;il/! /;!    : ::ヽ
            ;!〈;;|r;',i;j    : : ::;;:!
              〉jヽr''´  : : : :::;;;;;:::!
            ,!レ'^丶、 ::::::::: : : : :|,
           ,'   _,,...> ::::::: : : : ヽ         先に条約違反をしている我が軍が言っても
           '-r';´ '^’'´人 : :::::: : : ヽ、  |iTh
            iム:: :  : :::::丶、_ ::::: :_...ゝ ,!リ; ;n   説得力は無いが、被害が大きくなりすぎる。
               ヘ    ;:   〉ミ三フ''´  //ク!,!リ、
             ヽ_,.∠.. /       ,ィ^ノ丿`ヾ:リ
                   `ト、     i 彡'ノ   `'ー 、
                   ヾミ;:ヽ、   リミソ   : : : :\
                    V:::ミ::ヽ,イ∧` ゞ 、_    : : :\


            乂ニニ=-V
                Ⅵニ=‐}       (おそらく、キシリア少将が来たのは、どこかで情報を掴んだということですか。)
    _,,., _,.斗*=-  :..:Ⅵ/\
    ,x*'' ´    ,,,__ : :.:.} /ヽ}       (しかし、危険がある場所に直接とは・・・。少々、認識を改める必要がありますね。)
    xく   f≫''”⌒^_.\} } .ハ    ヽ
.      V{j/_,,xvハア.′八ヽ ′∨  }
    ト、  く〃´⌒ヽ´  } :rく/   .}      その通りです。
     }r=ミ{{  // }  ノ .;_/{___,ノ_,,.ノ
     j{.   乂 /_,.ノ% ′ {\ニニニミ*、    できる限り急いでトリントンを攻略し、核を確保しなければなりません。
    j{   jr- ..,,_.%i  { }^ヽニニハ,乂
.    \,__/    、`}%   ′}% }ノ八}
   { 、_.   _,.,-‐┘} % ./ /.% _}⌒~""''' ‐- ...,,__
      、__,,..    ,' .%イ _/ % ,′ニニニニニニニニニニニ=‐
    \ '     ,. ゛% ./  %′ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐
       :.、     _,/  ,%'′  % .}ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
     : : : ` ‐≦   ./ ℃c‰ ,′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ


1269 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:13:44 ID:YIw6gI7N

        ____
      /      \
     / ─    ─ \     ウォルター司令、連邦の戦力は
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |    わかりますかお?
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


               _ --――‐- _
            _-ニ二二二二ニ-‐`ヾ、
              'ニニニ;'"´       ヽ
           'ニ二," {.!       !  ,. 、
              lニ二l  |.!   _  ,.. ,/  、      我々の偵察によると、おおよそモビルスーツが20機前後、
             lニ二i ´ ̄`=、、._,..'", ,,.-‐ }
           lニ,=!  ,,.. __;.) ){,/,.-、!      ホバートラックが数台、輸送用ミデアを確認されています。
            l=lヾ'i'" ̄ ,_,、´.  ,.i__{   .}、
             l_!:,ヾ 、'`ー ´  '゙. . ー 'ヽ!
            ヽ、:、i   ̄    , ヽ、..._、 ;.!      さらに付け加えると、連中のエース部隊は、アリス・スプリングスで
          ,イ  lゝ.ヽ   , . '、_  ヽ.' !| l |
        li. {lゞ、(、l二i. ヽ {,.',.   `ー ' -,. !ノ      ヴィッシュ中尉の部隊と睨み合っていますな。
        ヾゝ二ニニi.、_lヽ. ! 、` ̄ ̄- '"  /
          , -ニニニ=,' ゝ、 `        ;/                                機体はどんなですお? >(や)
         ,.'/ニニニ/ ̄  、 `  、     .イ
     _,,.. -―== '-.、     、 、  ̄  !        例の量産型と砲撃タイプが報告にありましたよ。
    ,'´       `  、::::::...、     ` 、/ {
   /               `  、:::::..、     ` 、


1270 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:13:58 ID:YIw6gI7N

   / ̄ ̄ ̄\
 /        \    なるほど・・・。
/    ─   ─ ヽ
|    (●)  (●) |   (ゲルググと数で押せるかお?さっき考えたプランで───)
\  ∩(__人/777/
/  (丶_//// \



                __ ̄ ̄\---──====ミ
                   // ̄ ̄ ̄\ }|          \
               /  _  ‐=ミ∨⌒ヽ\\\    ヽ
             / / /       j! f'二\  \\ ー=ミ、
              //{   / / /^フ⌒´     \  \\  ∧
                i/l |  / /{ /l{│     ---}\__\  ',      だったら話は簡単さ。
               | | | l | { jレ{_L {    '" r f伐ラ'  }厂lト、 ゜
              { 八{ | |´ _ァ‐f伐ハ    '´二´   |  l|^i} i      あたしの艦隊の戦力で9機、新型を出せる。
                     `ト〔 ^'ー ´ }          |  l|^l| |
                     jl ∧      ノ         |   |,ノj |      キシリア様のお土産の支援砲撃があれば、
                     /| ∧     ヽ ‐        |  |ノ l|
                / l|   il┐     r。--‐ァ〉    |  l  !     トリントン程度、半日あれば落とせるさ。
                 / l|   l|_|     ー ´     /|l  l|   ゜
                   /  /|   l| ̄\            ' |l l l|    ‘,
               /  〈_」   l|___  }             l  l l|_____,ノ}
                 /    l|  l|  } リ__\___ ∠ ___|  l l|ー―――  /_
             /    ,八l  l|  f―――――┐ |┌ |  l l|       / ̄] }
               /___/   \小\    匚 ̄\_| | |ノ|  | l|     / ̄ノ,ノ
.         ´ ̄ ̄     /   ヽ |│ 丶  匚 ̄    |   ∨ l|      / ̄ ̄\


1271 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:14:13 ID:YIw6gI7N

    /                ∨.:.:.:.:ハ
.   . -=ミ _         __   ≧:.:.:.:.{
   ′≠  ヽー- _彡  ´     才.:.:.:.:.}
  {'"⌒ヾ:.、 .l   /        才.:.:._.:.{
.  ∧ ト、  \、i  f{   .斗≠ミ }.:./ }.}      シーマ中佐、貴官の艦隊だけで攻略できると?
   .゙ヽ弋辷ァハ}ハゞ=彡=三`ヽ  }//ハ.{.{
   }  ー=彳ノ⌒ヾi}>ゞ=才,ハr イ _) .从
  人  ´ .:'′  八 `ー-  }}  ノ. ノ.:′
   i ヽ _彡′ _,ハ >--<.{{ r  /.:./
   .ハ fr´ 〈!  _彡ヘ     {{ /爪.:.:.{_
   ∧ .r}弌xr'    `Y   {{.′{ .}_:/ }_彡才イ
. _ -‐ヘ ゝ`ー- =ー-' }   {{.  ノ {. {.り.:.:.:.:.-=ミ
二二二.∧  `ー=彡 イ / , ̄ / ∨_.:.:.:.:.:.:.:.:.
ニニニニハ       . イ  /   /   } }≧ー-
ニニニ / }.、     .イ   ./   イ   / .}二ニニ


          ヽ、 _,,,,..............,,,,__
       _. -‐=、'} ヾ,       `' 、
     . ‐''´ ̄`' `'  l彡-      ヽ
    '´フ´/  '"`ヽ }'⌒        ヽ
    ノ /   ,.‐''ソ /"ry⌒ヽ,  、     ',
    ´7 ノ / / ,.イ. | |::::::::::::::ヽ, li      |
    ´7. | | ト-i、| |::::::::::::::__;ゝ}ミ、      |      基地の戦力は、何といったっけ・・・そうそう、
     レl | |ャーr,、ヽ|'vッ='-ry:| :レヽ   |
      `'ト、.ト`'ー'^ .i::.、^'ー-‐'゙:::| :|'ア |   |      ヴィッシュ中尉の支援に向かえば、
         | :::|    j::::. `   :::::| ::|_ノ:    |
 .      | :::::l.   ヽ-    ::::::| :::|;:: : .   |      多少は彼の勝率が上がるんじゃないのかい?
       | ;:::::|i:、  ''━ー'  .::イ|  :::|;:l : : .   |
      | ;:::::l「l^' 、._... -''´__,|  ::::|;:l : : :  |
       | : ;::::||:|::ヨ=、`'Y´,..=| li ;::::|;:l : : :  |
       ノ : li:::||ノヲ''=} :∥:}='| | ;::::|;:l : : ::. |


1272 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:14:28 ID:YIw6gI7N

             _ _____
          _-ニ二-‐=ー-ミ、
         /三二/       ヾ
        /三二才ー-     -‐ハ
        }三ニ{ ⌒ー- =彡⌒ {
        }三ニ≠云ミx   〉´ ̄`Y
        }三./ニf´r,} }zz杙ぅァ i|     貴官は、我が基地のエースを愚弄するおつもりかな?
       ハ三三弍"ノ/|! 乂__彡i
        ∨Vニー- __/-|i ∨   i                          ははっ、親切心の発露さね。 >(シ)
.        }∧三二ニ=<=ハミ:、 ノ
       ト. \ト f´rー=ニ ̄ '  .ィイ'
      }Nニ\.∧ニ-_`ー=ニニ=-彡{i
     ∨\ニ{ V=-_ ` ̄宀≦ 八
     乂三二>v=-_      ;/i
      ≧三二=_\=_    /i| ト
     辷三二ニ==->=--<.:リ | }  ガタッ
       ̄7三二ニ=---=ミ/ {/〈\


                         _____
                           /ノ  \. \        まあまあ、御二人共落ち着いてくださいお。
                       /(●)  (●) \
      .     (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \     司令、核の確保という条件ですが、
           \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
            ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |     どのような作戦を取るつもりですかお?
              ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
               \     V         !      |
                             ヽ     ノ


1273 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:14:46 ID:YIw6gI7N

┌──────────────────────────────────────┐
│                    ,、_,,_,、,_          ,、                      │
│                   ´‐,´-~!`‐--‐`,     / !,                   ....│
│               ,_,、,   ,r´   ◇ ダーウィン   {´ }                   ....│
│             ,r"  ヽ-"'       く      |  `'ヽ,                   │
│           , ,、j              \,_   /     },                 ...│
│          {"`                  `‐-´ ◇ ヒューエンデン基地          ..│
│          ,ノ                ←←←           '!,_                 │
│       ,、,,ノ´                ↓                 ~ヽ,             ......│
│    ,-'‐´~                       ↓               ヽ               │
│ ,、,r´                     ヴ                    `ヽ,                 . |        ,_ /___
│ }                                         ヽ               ... !     . -イ;;;/;;;;;;;;;;:.:.:>,
│ {、                  ◆ アリス・スプリングス           ◇ブリスベン基地,     l   /;;;;;;;;;;;/'"´ ̄`ヾ才;;l〉
│ 、ヽ                              ◆チャールビル基地  }               . !  /;;;;;;;;;;;;;;/  _ー-ミ   i;゙
│  ヽ'                                          {             ...... ! ,';;;;、;;;;;; / _-=ミx`ー }
│   ヽ,                                         !         .... l .,';;;/ヘ;;;;/  : rrュ_ア} f⌒Y  ・・・見苦しい所を
│    ヽ  ◇ パース      _,--‐‐-、,、                       ◆ トリントン(核)     . | ;;;;;{ ハ}/ .   -‐ / 廴_ノ
│    `i         _,/ ̄´      ´ヽ,   ,、           ,--‐‐... ..            ....._!';;;;ハヘ/  i    イ __{ ′  お見せしました。
│     ,}    _,,----´            i ,//,          ,´           ィ彡三ミ、!<`./`ヽ |  f´ _ 7 /
│     !、,_,ノ`´                ` _,",),         ヽ--         彳ニ二ニ、|ミ゛/ヾ  .ヘ  .i .rー- イ     作戦はトリントン基地を
│                           '‐´ ~ヽ          /          ´ . .=ィ゙ニ|ニ/、;i;i;ヾ  ヘ.乂 ´`/
│                              ヽ,_   ,、  __i           : :イ/{ / ̄ヾ}l!;i;i;iLc、 》 ̄       直接攻略します。
│                               ~`‐´ ヽ/              / '/,ム{ ∧  }ー-,-、《;i〈
│                                  ゚ ,、  o             !:.,'〃´ハ{/  ハ::〃,=ヾミ;i         ただし、無視できない陽動
│                                  {, `‐~}             :.:{/' 〃゙ヽ__ノヽi/´   }
│                                   {, ノ             :.:|!、/  ヽ::Y::/{  r、/ム          を添えてですが。
│                                   ~               !:.!ム    ヽj::ノ{   | ,';i;iム
└───────────────────────────────────Ⅵマ\  _ ヽ';i乂__.ソ;i;i;i;i|


1274 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:15:43 ID:YIw6gI7N

                 ,.-=ニニニ=‐-_
              /三三三三三ニニニ`、、
               /三三三三三三ニ==ヾヾ;ヽ
            ,   /三三三三三ニニ    `´゙ヾ}
         /, , i三三三三ニ‐  ,.'  __      !    ヴィッシュ中尉には、しばらくエース部隊を引きつけてもらいます。
    ,. ‐--_,.{ !,' l三三三三ニ    ‐- ._  、ー- l
   ,.-,.=,ニニ≧,-!三三,!;ヽヾ   _..ゝ_‐`ー、; _{    そして、それエース部隊の背後と絶つように、チャールビル基地攻略を行ないます。
  /'"イ,≠≠/:/l三三l.ヽ.i  {.  ´ ` ‘'-` ,_/ .}
  /'/〃'////;l::l::l:l、ミミヽ (.、  ヽ    ̄ ´ ! /     おそらく、アリス・スプリングスの挟み撃ちを恐れて、
   ,'!l' i////{ !`l::l゙ ヾミ`  ー  l     _.   |′
   { l! l'/!/{l,'! 、l::l! .!    . l   ┌、   ´ー _l       ここに防衛部隊をトリントンから送り出してくるでしょうが・・・。
    ゙、ヾ{ l{、゙、.}:::l ,     l 、  : !` ー -; '
     ` `ヾ、ヽ _「 ̄  ‐ 、   、 、  ` 7         本命は、囮に食いついた後、南下し、トリントンを強襲。
              ノ        、 , ‐-  '
          ,.'_         ヽ、             使える部隊が膨れ上がってるからこそできる作戦です。
       _.-二二=-_      /:...ヽ
      /-ニ二二二ニ=、   /::::/.!
.      / -‐ 、` ー=二二二ニヽ、!゙ニ.、{


┌──────────────────────┐
│      ←←←←←←←←←◇ブリスベン基地  ......│
│     ↓             ↓ ↓          .│
│     ◆チャールビル基地←←← ↓           .│
│                   ↓           ..│
│                  ↓            ..│
│                 ↓             ..│
│                 ◆ トリントン(核)      ..│
└──────────────────────┘


1275 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:16:01 ID:YIw6gI7N

     ___
   /ノ  ヽ、_ \
  /(●) (●.) \     (これ、やる夫たちも考えたけど、)
/  (__人_,)    \
|  l^l^ln ⌒ ´    u,   |    (トリントンに行く部隊が美味しいところが全部攫う構図だお?)
\ヽ   L         ,/
   ゝ  ノ            (チャールビルに行く部隊を納得させる手札あるのかお?)
 /   /


           ,、‐ ' '‐ 、_
        fゝ '゙    '.  `'ヽ
        /i      '.    ヽ
         !{、       ;    i
       l '、n  ;       ;  l     (あっさり拠点を奪取されるような連中は頼れないねぇ。)
         ' } l:. i         ;  !
           i゙i :.i : .  :   i.  !     (うちか、やる夫大佐の部隊だと確実だけど、果たして・・・。)
           !i :i : . : . .  i . l
         i.i .i : : . : : : . . i: . !
.        i,' .i . : : : ; : : : : . .', :l
   r- 、_,..、-i' . i . : : :, ; : : : : :.',: l
  r''゙、 . . `'.ソ . i.: . : : : i ; : : : : : :, :l‐、
. l、 . . .' .- /  . i: . : : : : i ; : : : : : :i: .ト、ヽ


1276 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:16:24 ID:YIw6gI7N

               \   /  | {.  /            ピキーン
                 ′ \ |\/\/               (政治の気配!)
                ′: : : : | |   /         \
              / 、: : : : :..│ /      __    \    ',
               { ,:代> 、: :.レ   斗=≦二ミヽ
              {ハ弋ム弌fッ><rzー=tテーァ  }\      八        司令、これでは戦功争いが起きるのではないか?
                  |i:i:弋代  ̄ }:::..  ` ̄´  /辷.\
                  ',i:i代ハ=ヽィ ⌒≧=-   __/二辷  \     \                       はっ、いえ、しかし・・・。 >(ウォ)
              寸弋ムニニ/ニニニニニニニニニニニ辷 ー=彡>ー--.......、)
               寸i:iムニニ寸ニニニニニニニニニニ辷    /i:i:i:i:i:i:i彡'     見ればどれも重要な役割ではないか。
                寸込ニニニニニニニニニニニ/ニ弋辷彡イ===<
   {\                   ∧二ニニニニニニ=/ニニニニニニニニ≧=-   __   どの拠点を攻略しても戦功は同程度。
     > 、         -=≦∧ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ7
   V     `¨~Z三¨¨77ニニニニニニ=ー‐一イニニニニニニニニニニニニニニニニニ/{     多少、拠点ごとに貢献度で差をつける・・・ではどうかな?
     ニ=ー   Z三  //ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>ニニニイ: : : : : :
      V     Z三{__」」二ニ=ー--ニニニニニニニニニニニニニニィ≦二ニ/: : : : : : : :
     ` =ー    /: : : : \ニニニニニニニ`ヽニニニニニ斗イニニニニニ/: : : : : : : : : :


                 ‐=.′ _,. -‐=ニ㍉,_ `ー--=≦⌒≫x   }=‐
                  八             ”¨“ニニ二ニ=‐气 ヽ ハ_,j   (ここでそうくるか・・・。)
                 /{ ,′ _,.     V      ,         {=‐
                ./^ヽ{ r≦=‐ ミ*、  V     /     u, .j{ /
               {.rヘ  ..,,__   .\ヽ _}>. x〈__,,..  ‐=ミ 、  j{ ′
                  v ゝ 八ゝク¨“''> ヽ}´  / ,  ⌒ヽ  ヽ〉.j{/^}    はっ、異論ありません。
               } /.}   `ー==彡  .Vハx  / ,   ∨  /  }
               } ;. }    __,,/  /i:i:}   .′/   }    j ノ     やる夫大佐、シーマ中佐はいかがですか?
                   乂  u,      j{i:i::i}: : :乂__   ノ   ; } / 
                    V }          .j{i:i:i, : : : : : : : : ()   // ′   イ
                 } r‐、  ___ ., . j{i:i:i′ \: : : : ..() .イノ /   /,
                 } { __   /  }{乂  r‐  .,,__ () {_/ /‐=≦= /_
                     {「rx  ヽ _j{   ,. 丿    }I() _ノニニニ=‐/⌒\
                  V`ヽ、,,___ `ー‐く   _x㍉.}}()「ニニニニニ=‐\
                  ∧ ヽ  `ー‐‐  ‐-==彡j} ′ /{ニハ ト、ニニニ=‐ ヽ
                 _}.∧   ゝ=‐‐- 、 __      .イ}ノ/ ノハニ\ニ.{⌒刈
                } く : : \       `ー .  / 八ニニニ=‐ .ハ {
                }  .ヽ: : :.ヽ         /: ://{「^)ニ=‐ / .jノ
                 _丿   \ 乂__     _ノ: : :.// .{ .人ニ=‐ {
           /⌒}「        \   ̄ ̄: : : : :...// /   .}=‐ .ノ
           /i:i:i:i:i:i:V        `ヽ、: : : : : : : // /    }__乂


1277 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:16:41 ID:YIw6gI7N

               ____        (こうくるのかお。)
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     勿論、作戦と戦功については、
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    それでいいですお。
          \     `⌒´     /
          /              \


                       .....-- ー --...
                    ,__ニニ、::::≧;;、:::::::::::::::::::>...
                 , ,,,...-ー-:;;、::ヽ::ヽ:/::::::::::::::::::ヽ
               //;::::::::::::`:;-=、:: lノ {__,,:::::::::::::::::ム
                 //:/:::::::::::::::::::::}彡=::<:::::::::::::::::::: ム
              / /::::/:::::/:::::,::/^^==、::::\:::::::::::::::::::::ム
                i .i::::/:::::/:::::/././   ..ト、:::::ヽ:::::::::::::::::::ハ
                  |::/::::/::// .{ |    l.ハ:::::::::ム::::::::::::::::::i     閣下のお言葉に従いますよ。
                  レ:|::/::「 十- 、    」_ム::::::::::ム:::::::::::::::l
              / :::::::: ゞニニ示ソ /´ テソニアゞ、:::ム::Yヽ:::ム     しかし、核を使われるか、持ち出される前に
               /:::::::::::::::::iヽ    ´ i:. ` ‐     .|::::-- }:::::::ム
          /::/:::::::::::::::ム     .i::.         i::::| /::::::::: ム    攻略しなきゃならんのは確かでしょう?
         //::::::::::::/:::::: ム      」;;;        .i::::レ::::::::::::::::ム
      __/::::/::::::::::/::::::::::::::ム    ー---     /.}::::::::::::::::::::::::::ム   うちの艦隊、柄は悪いが腕は確かだよ?
    <´   ̄ ー- __ ___ :::ム   こニ´     / i:::::::::::::::::::::::::::::ム
  /         /圭圭圭圭{ ト.ム       /` ー ======== 、;:::\
/           ュ≦圭圭圭圭圭{;;;>-≧-=== ´            ム:::::::ム
          ≦圭圭圭圭圭≧´\ニ/ ./ ´  ,---、        /  .ム:::::::ム
     .ュ≦圭圭圭圭圭圭:{  }-/ /--ー ´  )  ー----=´==- .   ム:::::::::::


1278 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:17:00 ID:YIw6gI7N

                   , ィ ´::::::::::::::` ー、
                  /::::::;-z、;;;;---;;;、::ヽ
                 ;::::/  | i    i |ヾ;::i          戦功は同程度なのでしょう?
                 |::i --、_  ,--  {::|
.                 |:::|   ≧三≦,-- j::| ト、        ここまでこの場で戦ってきた基地の
.                 |:::j __,ノノハi、__,--、{::レ':ノi ,
                 r、|'´_r。ミ.ヽY ./  `', j-彡レレ'j      心情を配慮して頂けるとありがたいのですか?
                 |f j,,ゝ='ノ f⌒i、_,ノイ)i::::::::く
                 ', i ト,   , | | 、   / j::::::::::::≧
                 ヽj ' ,.イ_.| |_.,)、 トイ:::::::::::::く
                _/:{ イ,_ゝ-'_ミ^,j`::::::r、r‐、|
              /三;/三トミ、- ̄ ̄- ///|::::::::ヘ三≧=r、__
         _, イ三三三三ミ| \  ̄  // |ヾ::r、::i三三:i i 二二ヽ、__
. ,_,---- ≦彡   |三三三三 |  ヽ_,ノ_,ノ | |;リ;;;;ソ三三ミ}     `ヽ、  ヽ
.{ヽ,-──'    i  |三三三三| 、| ><  ,. | |三三三三ミ|       | iイ
..{ \       ', |三三三三|i Oイ//∧ヽ o j |三三三三ミ|    i   i / |
. i´         | .|三三三三j|_/ ∨/j \_,ノ .|三三三三ミ|i l  .|  .// .|



.       ____
       '"   U    `丶、
   /  \         \    ・・・あの、やる夫の部隊がチャールビルに向かいますお。
.   /     `¨″  `'ー'" ̄`
  {  三三       三三   }   ただ、うちの部隊は多すぎるので、砲撃用のモビルスーツの護衛に一部を
.  '.                 J /
   \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /    回させてもらえればありがたいですお。
     `¨7    ̄       ‘,
      /          ‘,     トリントン攻略の主力は、お二人の部隊でどうぞ。


1279 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:17:16 ID:YIw6gI7N

             /
             / {               __
             { \ _. -=ニ.._ ̄   ‐-|::!
             >‐' <: : : : : :`丶.    |:jヽ       (戦功同程度なら、こんなところかしら。)
            / /: {: : : ヽ    \、 ||  ',
           /. :/. : :  ヽ‐- 、    . : :ヾx||   !      (キシリア様、いるしね~。)
          ' : /   : l:  \、___\     Ⅶヽ.:|  __
          { :l    :|ヽ   ヽ __.≧_!. . : :|Ⅳ}:レ':::::7
          ',: :|. .   :レ' \   .|弋リ'| : : : l-〃:::::::::/
           ヽ| : : : : | ,ィテx.  !   |!: : :|/ ̄ ̄〈
            |ヘ: : :トヽ┘,\|   |ハ: : :|: \ ̄::}
             ヽ: : :ヽ    、-  ,イ |: : |ヽ : \┴_ ____
               \__ `ー┬‐,- ィ | j: l |:::|\ : \ ___   ̄ ̄ ¨  ‐-
                      /:.:.:.:.:.:.:.:ミ、 `.:.:..,! ト、         ̄¨ニ -  _    \
                      ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:ヽ ',:.; i':.:.:ゝ._    、        ミメ、   ヽ


                 /  /{必}                r=ミ | |
                   /  //)厂                ゞ彳i | |i
               /  //(( /        i |   |    ))   ! i|
                 /  //  /  / l l | l | |   | |  |丶i ' .'.|
                "  /  .′ i | l| | | |/.i ハ .l  | | l l |  l  / |
            /    /i  i  l.| l| | | i :!/:ハ┼-| | l | |  i/ / | |      (ここでも重要拠点攻略なんて、)
            /   / !  i l l ! 从r-、_)) /i i/ル'ハ!ル/! !i/i / /i ! !
.         /   /   | l ハN nn{ィ示}}    r:行芯ヘ,レ |/ /i | ! !      (嫉妬か危険物扱いされそうよね。)
..      /   /    / ./ | |.// )辷_ソノ    込zソイin./ / li | | 丶
      /   /     / / i /i { /.)ーイ   ,      n| | 〉/ ハ.| |  \
    (    (      / /  ハヽ|,| i } ))           / ノノノ ) ,  | 、    \
     \   )     /./  /  l\ `  \   ⌒  ./.    /./l  |  ヽ      ,
        )  :   / ./  / 仁へ._\   \   /    /./ l  ハ  ハ   人
       /  /   (  /fニフ(_ / ⌒ `⌒ヽ }≧≦{    /_'  | i i /  \/  \
.     /  /   ノ /rイ / ( //    / 人__i\r─'⌒ー'  トTフi| /  \ \


1280 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:17:32 ID:YIw6gI7N

                        __
                   ,イヽⅦ iミ 、
                    /ニミ、}i}i} }i ノ∧            やる夫大佐、よろしいのですか?
                { i /```"´ ヽ∧   ト、
                {iY        Y} Ⅵi}i:}  }                  ええ、構いませんお。 >(や)
                     {i{ニ=--   .____ i}}__}/i:/..,イ
                rⅵzx`ー=彡⌒` }ハi:i:i:ii:i:i:i:i:ミ、     基地の面目を配慮して頂き
                { i.汽tヵ _Y⌒ヽ }ァ}i:i:i:iⅥii:i:i:i:i:\
               ,ィ-く \{`ー if' ゝ. .イ,.|./}\i:i:Ⅵi:}八} }  ありがとうございます。
          ,..  ./: : : : :∧ r-く  ソ イ} } }:i: : >i:i:i:i:i:i} }
        ,       {: : : : : : ∧ `ー`zx'ノ //ノ: : : : : ::::刈、
          {       {: : : : : : { .\`冖 ..,イ  }: : : : : : : /⌒   、
         |      .{: : : : : :/ c /`ー 彡  /: : : : : : :/      \
        |    /: : : ::::/{ /{i:i:i:i:i:i   /: : : : : : :/        ヽ



               ____
             /       \      いえいえ、その分、チャールビルで
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \   暴れさせてもらいますお。
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /                 ははっ、それは恐ろしい。 >(ウォ)
          /              \


1281 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:17:52 ID:YIw6gI7N

:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:i:i:i:i::.ハ
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r".V:i:i:i:i:i:i:i:ハ
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  V:i:i:i:i:i:i|リ
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| /.|:i:i:i:iV|
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|/巵フ:i:i:i:i|.リ
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ「|!¨|≧ミ「|ハヾ}  ̄ |!レ.レ!
:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ゞ<傑乂ゞ!  ヽ、  .|             すまないね。
i:i:i:i:i:|´ V:i:i:i:i:i:i:iミゝ、          ヽ、 !
i:i:i:i:i:ト、 V:i:i:iミゝ、            \             うちには、ちょいと箔付けが必要なのさ。
i:i:i:i:i:i:∧_V:i:i:i:∧            イ,ハ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i∧     r .、 _ イイ!:i:i::i:i:≧s...、
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i∧            |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧::.。、
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.V:i:i:i:i∧>。        .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ r-/
:i:i:i:i:i:ii:i:i:iA:i:i:V:i:i:i:i∧   > 。  __ イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r///
:i:i:i:i:i:ii:i:i:i\V:iV:i:i:i:i∧   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iir///
i:i:i:i:i:i:i:i|≧z_Vi:iVi:i:i:i:∧./¨\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iレ':/
:i:i:i:i:i:i:├―--Vi:iV:i:i:i:i:∧――'―<i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:iく
:i:i:i:i:i:i:i:|: : : : : :V:i:i:V:i:i:i:i:i:\: : : : : : : : ̄:` :<\:i:i:i>、


     ____
   /⌒  ー、\      やる夫は、もう2箇所も関わっているから、
.. /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\    これくらい譲るお。
|     |r┬-/ '    |
\      `ー'´     /                     言うねぇ、大佐。 >(シ)


1282 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:18:10 ID:YIw6gI7N

(ウォ)< では、トリントン基地の防衛情報ですが───
 (シ)< 砲撃に合った地形を───
  (や)< できるだけ、遮蔽物が───



/            ``''ヽ、  ヽ//'´ |
                ヽ  | |   |
          /⌒`'ヽ、   ヽレ  , 、 l       (ぶっちゃけ、私、暇だから来ただけだし、)
         ム‐--、,,_  \   /ヽ:.:ヽl
        イ =---e-r--> r`ィ'a-"〉:.:.ハl      (ま、こんなもんやろ。 夕飯は何食べようか・・・。)
      /ノ、  ` - ̄-'´ , イ 、` ''´ |ノl;;;リ
      /ノノ \    /   l ヽ,/}:. ノ;;;;|      (鰐のステーキいっちゃうか!)
   /:. :. イ\  ` ´      〉  イイ;;;;;;;}
  /:. :.:/ノ           /  |:./;;;;;;;/
"{:. :."// /           j  /";;;;;;;/
;;;{:. :./ イ              /;;;;;;;;;/
;;;ヽ:. :. :.ノ|  \       {  /;;;;;;;;;/
;;;;;;`'‐;,_:;.:|  ヽ ``‐-、    /;;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ヽ     ` ̄|´;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ヽ      |"


1283 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:18:21 ID:YIw6gI7N



                    ●


                    ●


                    ●





1284 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:18:40 ID:YIw6gI7N

━━━ 会議室 ━━━
                                           ,..n
                                           , '´ .|:|
                                         .|   .|:|
                                         .|   .|:|
                                         .|   .|:|
                                         .|   .|:|
                                         .|   .|:|
             f ̄ ̄i                        ..|   .|:|
 / ̄ .! ̄!    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    | ̄|  ̄ヽ              .|===H
 |r─ i____i__ ──────────.__j_j ‐t.|             II . I.I
 ||.!!  /.|ヽ                  /.|ヽ  !!||


               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \       喜べ、皆の衆!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ     後ろで督戦するVIPの警備はあるけど、
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /      主に小さな基地を潰すだけの簡単なお仕事だお。
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \                            お、おおー! >>>>>(兵士一同)


1285 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:19:13 ID:YIw6gI7N

          ..  ---   、
       .  ´         ヽ
     /              \
   /    /              ヽ
  /     /   .i i   .|       │
  ,'    ,' /.. /|、 |i    l\ |      ',、\
  l   i  イ´  / l .! |  .,'|  .l  .|  l │      そのVIPが、傷一つ負わせられない
  |  .l  .|  ./  l/ l  / l ./ ヽ l   |  l
_.', r |  l./ ○  |ノ  ○   ! / l  ,'ヽ |      最重要人物の1人だけどね。
!::::::ヽ| l  | 、、、       、、、|〈 | /
ヽ::::::::ヽ.|  l            U  / l 'i                          誰ですか? >(兵士A)
 ヽ ̄ .l  |._   r ―--、  .  ' |  |
  l /:|  l.:/l   ― <i´   l  l         キシリア・ザビ少将よ。
 〈::|:::::::/l  |'| ヽ   |,、\:!ヽ   |  |
  \:/.::|  l へ\ l' .ヽ l::/   l  l                           ゲッ。 >(兵士A)


                   _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
                  /   ,′  ´ ̄、`Y  l
                 /    /   、    l くハ |
                 ,′ , l !   , |  、 |  l l|     今回の作戦で皆に担当してもらうのは、
                l  | | | /| ∧__ハ| | | |
                | |  l | ¦l7/ `ヽ 、| | | |      チャールビル基地制圧とVIPの護衛の2箇所、
                |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
                ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \    ある程度希望を聞くことができるわよ?
                  l lヘ   ゝ._)  j /⌒i l|   ヽ
              /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
              \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
                / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl


1286 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:19:26 ID:YIw6gI7N

  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \        この地図を見てくれお。
  |   |  /(●)  (● ) \
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \      やる夫たちは、ブリスベン基地から出撃。
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /      部隊の1つはチャールビル基地を攻略するお。
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/      VIPの護衛は、チャールビル基地の周辺でやるお。


┌──────────────────────┐
│      ←←←←←←←←←◇ブリスベン基地  ......│
│     ↓             ↓ ↓          .│
│     ◆チャールビル基地←←← ↓           .│
│                   ↓           ..│
│                  ↓            ..│
│                 ↓             ..│
│                 ◆ トリントン(核)      ..│
└──────────────────────┘


1287 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:19:40 ID:YIw6gI7N

     , - ' "" ヽ
    /    ヽ、 ヽ
   i'⌒ヽ _,,L;)=ィ',                  それだけでいいんですか?
   l , -、 く,.ィ' `'.l'‐,
   ヾ  ヽ i  ゝ i__ !
    ヽ、ノ ヽ、ヾr'_j ヽ
      ヽ-,-、、_!_ゝィ='-r‐ 、       rヽ
      ヽ ',_, - ' ヽ/  ヽ       / .i_    _
      /`''!   、_/l     ',    ,'   ``''三∋
      i´  ! ヽ  / i   ヽ!   ,(_!_ ´,二 - '´
     /i(_l  !、 ノ`   ヽr.   l  ,(  7



..    ____
   /\  /\       そうだお。
.. /( ●)  (●)\
/ :::::⌒(__人__)⌒:::::\    後、やることは長距離で砲撃する機体の護衛だお。
|     |r┬-|       |
\     ` ー'´     /                                  トリントン基地には行かないんですか・・・。 >(兵B)


1288 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:19:58 ID:YIw6gI7N

             /(⌒iー' / 〉´    l i   `ヽ    } l l |
           /|   ヘ  / /   |  | |  | l   \ /  .| l |
.           / リ    ∨ l ! |  | |  | |   /   | l 八
          / ./      ハ l l .|  | |  | |  | /    .|  ヽ\     今回の作戦は、他の部隊と共同で行なうわ。
           / ′    } i |斗 十  | l 十 ト V   八 \ 丶ヽ
.          /'  | l.   /  } |八__从 l 八 l 从リ|   /  l\  ヽ∨    さらに、上の一声で、どこを担当しても、
         l!  | l  /  バ f仟ツミ〉   ィfた圷、   ,′ / リ \ ! }
         l!   },′/  /_乂ニシ    弋zグ l   i   | ∧  ) ト'     戦果は平等。
         ヽ ノ' /   '((⌒ヘ ̄^   ,   "" |  l   l/ 〉 V ノ
          /  八  V )} ノ丶   r丶   ィ |   ',  ∨ i´ |       現場の働きで多少差が出るくらいだから、
        / /  /  \ ヽ く /r'≧ ´  <)ーァ∧  ヽ  \li |
.        / l   l    }\ }_`>く=ヘ'~^〉⌒^7'、__ \  丶 \}       護衛をやるのも有りよ。
       |  }  ∧   ハ>=‐く < f⌒´,ィ  λ  }=- 、丶     ヽ
       |  l l  ハ   r'      \l⌒ー仝、_} 'ー'´   \) ヽ     }!


   /        .|:::::::: ,.. -───‐- 、.._   l. /
  /   , ‐'´`‐、|;: ‐ '´:::::::::::::::::::::::::::::::::: | |`ヽi !
  |_,._ィ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |  | !
    : | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |   l i     (上に顔を売るなら、VIPの警備か?)
   : | :::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::: | |    ヽ \
.    : |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, i ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |    \    (いや、小規模でも基地攻略で撃墜数が増えれば・・・悩むな。)
    : L     ./,ノ  ヽ            | |
.    、 | l    ゙!.__ i         | |
.    、.│i     `'"´           レ
     、 i ヽ   _,, -‐'ニニゝ     /
      ゙. i. ヽ    _         /    /
      ヽi ヽ ___    ./     /
.         l`ー-‐|    ト、ー '´        /


1289 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:20:27 ID:YIw6gI7N

              / : : /: : : : : : : :.:./ヽ: ∧: : : : ヽ: : : `、
                / : : /: : : :.:|: : :.:.:/⌒^~'''| : |: : : |: : :|: :
.               : : : :′ : : /|: : |:/      | : |: : : |: : :|: :|
           |: : :.:|: |: : / :|: /|′     |: ∧: :| : |‐く:Y
            |: :.:.:.|/|: / ̄|/`|      ̄|/ 、|: :/: :.:.|: :ノノ
            |: |: :| :||/ x==ミ      x==ミ:|:/|: :.:.:| イ      やる夫さん、チャールビル基地の
            |: |:.八| 〃_ノ::j|      l_ノ:j| ヾ |: : .:|: :|
.             八|\|l\ 乂ソ       乂ソ  //: : |: :|       敵戦力は判明しているんでしょうか?
              |:| ∧      ,      /イ: : .:|: :|
             |:|: :∧             ,|: : : |: :|
.               |:|: :.込、    ,  、    イ:|: : : |: :|
                 |:|: : :l: : : .   └‐┘  .ィ_ : |: : : |: :|
                 |:|: : :| : : :_,> ,_,. </| `|: : : |、|
             斗: : |7´  ∨`Y´    /  |: : : |/~、、
           / | : |′   ∨l|l  ∧/  |: : : |    ヽ
                | : |   /¨¨¨>く ̄ ', |: : : |       ,


               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \   ああ、小さな基地で、マドラスでも見たスナイパータイプの新型3機、量産型が3機、
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   61式が数両、後は多少防衛設備があるくらいだお。
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /


1290 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:20:44 ID:YIw6gI7N

              , -‐-'´ー- 、._
          ,、' : : ,:-'´: : : : : : :\
          /: : :/: : : : : : : : : : : : \
        /:/ : /: : :, : : : : : :/: : : : : : : ヽ
          !': : :/: :/;.、=7;、イ;i: : |: : : : 、: ヽ
         !: : /': :'´ ;| 'iァz;、,'ト|: :/;イ: : : }: i l
        !: : : : : : :{  `''゛'` !/'´/イ;ィ:/: リ'!
          '; : : : : ;|ヾ     ,ィ')y'/;ィ:/     私を含め増援の部隊は
          ヽ:|'; :{ヘ     _   ゝ./!'´ !'
            /' ヽ! 、   ´,. ィ':i/        マドラス戦に参加していないのですが、
       _,,..../    /` ‐' ´l/リ゛
      ノ `丶、  {、   ´            新型とは、どんな機体ですか?
     / ' ‐- 、   \トヽ、
     ,イ;;;:::、:_:::::::`ヽ、 _\!`)、
    i;/    ヽ::::::::::::', `>ヶ、:>


              ____
              /⌒  ⌒\
            /( ●)  (●)\    これだお。
         /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
        |     |r┬-|     |   きらきー、資料映像頼むお。
       /´ ̄``゛'- ._‐´    /
       |   ___)    \                   了解。 >(雪)
.      |                \                           ピッ
.       |                 ̄)
      |               | ̄ ̄ ̄


1291 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:20:56 ID:YIw6gI7N

━━━━【映像】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌───────────────────────────────────────┐
│┌───────────────────────────────────┐    │
││                                   |i               ...│    │
││                                   |i               ...│    │
││                               /_./>-.|i                 │    │
││                             ┌i|i__|::::::}' Y               .│    │
││                           _  ∨i}、 ィ´ゝノ , ---<ヽ        ......│    │
││                        / ̄ Y i三i/i`-//二}i:i    ,',',' ___      ..│    │
││                        ∨  |/::::/---i_;;;:::::i'::::i   ,',',' | | |ヽ    ...│    │
││                          ∨ {、::;;|:i--{i_;;:::::::ヽ:::ゝ-=< ∨| | |  ヽ  .....│    │
││                         i{_ i`|>}--∨≦iゝy' ∨-ゝノ.i| | |  |    │    │
││                         , !-`-{)i二i_i/二|=i_  }::::/ }:| | |  |    │    │
││ .                       / `// ̄`Y==/ ̄`Yiマム i`  i|::| .| .|   |    │    │
││                       /  //   i--{ |    i i.マムi  i|::.| .| |   |    │    │
││                    _,.ヾ^ヽ> / `!  |  i |   i >/ !_.ィ´i::.| .| |  .|    │    │
││                   /:::::::i^´{/iソ)` i 、...., !=∨__,,..丿  !i!_,'_」_,!|::|  !.|  .|    │    │
││                <`ヽ::;><:::>::>{_丿 i  i  ,i   i   !iゝ-< `}--<ヽ、!    │    │
││                 ヽノ/:::::::::>  ><ヽ |  /     ∨_,, . !i    |:::|:::::i ノ  ......│    │
││                // ヽ<>、:::`フi  /ヽ`-i{     }i;  i∨   |:::!;;::i     │    │
││.              // /ヾヽ {:{:::; ' i /  / ̄ヽ    } 、;  i ヽ   |/Y/    ....│    │
││.             // /   ヾj`´  ∨i  i'   /i   | i ;-='i }    `       │    │
││            // /          `iヽ i   / |     ∨ i ;_,,..! .|        ......│    │
││.         // /            ./ } }-<{ |     ∨ i  Yi         ...│    │
││.        // /             /  / i  jヽ'      Yi  ∨;        ...│    │
││      // /             />、./  |/i       |i   ∨;         │    │
││   >==i'//´              '> 、/`二 (__)       | i_ >∨;         │    │
││    >< 'Y´              /> 、ィ``'''~´二`i     i´`'i ̄ ̄ ̄i        .│    │
││  //                > /__,二-='''"´     ゝ、ィ-一=―j        .│    │
││  `´                     ̄              iヽ_,,.----_、       │    │
││                                      ゝ ヽ:::::::::::、i     .....│    │
││                                       ` ̄ ̄ ̄      ...│    │
│└───────────────────────────────────┘    │
└───────────────────────────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【映像】━━━━━━━


1292 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:21:11 ID:YIw6gI7N

        ____
     /     \
    /  ─    ─\      機体名は、ジムスナイパーⅡ、グフ以上の運動性と装甲を誇る連邦のモビルスーツだお。
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |     スナイパーライフルによる中距離の狙撃、ビームサーベルよる近接戦闘、装備の換装も可能な中々の機体だお。
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )  だけど、位置取りに気をつけて、連携を心掛ければ、怖い相手じゃないお。
  |      / / |       |


                    -‐─ -
                 ,  '´        `  、
                /              \
             ;′                ,   ヘ
                ,f´  ,       ,.      ´  .l  ヽ、
             「  /  ./     ,イ ,/       ノ    .l
             |/   ./:    /| イ | /    イ       l
             l/    /  //_.!メ、_!/!/       l .l
            ',   !  l∧ ´li!./ヽ / /     / .! l    遮蔽物が多い場所だと厄介ですね。
                ∨ ./ 、/. ', ` ./!/ノ  l///   l'
                ∨.八 ヽ、 !\     //メ、 //,/ .l     ドムなんて、大きい分当たりやすそうで、
               ∨  \ ハu,       fリヽ/ // /リ
               /\ハ\ヾ   _  ‐' 二´,イ l ./ノ       要注意です。
.         __ _/    `\     `_, ‐─ノ! l リ
          八ィ7       `ー‐"´/., '二 //!'.ヽ、
        /  >‐、     |ヽ、_.ィ',´/ イ _    \
        /      `ヽ、 ヽ.l丶l, ̄/人 く  ヽ、     ヽ.
.     くー─ -- _   \   l ´/:::ヽ)、   ヽ_     ',
      /´::: :::::::::::::::::::\二_\ //::::::::::::::::::ゝ  `T゛   i
    /::::::::: :: ::::::::::::::::::::::::\__-()}ー、、 :::::::/ \  │   l


1293 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:21:27 ID:YIw6gI7N

             { '                   `¨フ7ハY'   : l
               /  /   /         !      ',    /' ,ノハ   i |
                ,′ ,′  .′        l  i     i ¦   〃l     i |
.             ‘     i      }  l ¦i   l |   {し|  |  i |
.             {   { {  从     '7 7T  トi、i  l |     |  |  i |
.            人  'vキ,弓ミ',   //_/_ノ丿il¦l  l l    ,′リ |  i |     ええ、ドムの装甲くらい軽く貫くらしいから、
                ヽ Vミ必刈}  //ィf芋~ミメl, ! !  !     / /   .|  i |
                  } 忙Y彡'     h,_,,k})〉リ  {イ_彡 //    |  i |      自信が無いならお勧めはしないわ。
               庁{´       ^'冖'’/   八   { {    |  i |
               /,((,八 `         __彡'   /  ヽ     |  i |
            //  )) }\ `ニ     /,   //           |  i |
               //  /' ノ/ ),‐----‐//  //…‐-        \|  i |
            , {  .′/ / `T,二.7/  //      ヽ     |  i |‐-
         _,,ノ ノ / '  /  _,,)ユ辷_i  //       ‘,     |  i |
.      , ´   / ,  {    '´ _,〉`辷,|   /           \  |  i |
     /       ‘ ∧   '´ __〉ノハ)|  ′              \ |  i |


         _, -‐-,、
       ,-‐'´     `'>‐-,,、
  ←─‐/            ヽ__
   >                ̄ヽ
  /           ハ       ヽ
∠___  ッ  _/l  / | |l      ハ
   ///ヌ//ゝィ  斗|/、リ      ノ     ああ、その通りだ。
   '  |メ[ト\_ ィ彳二┐弋.ヒ_c、 ヽ、
      | '‐゚[ ] ゞ=゚ゞ}-‐一レゝう」ゞ-‐`    まったく、ビーム兵器ってのは恐ろしいもんだな。
      ヽ ̄ /`──┘     タ|__
       | イ/_|    ,_、   广|孑´
       ヽ、}ェュuzzェア`   ,儿ィゞ
        |   ``''''  _,ィ'´/  `|
        |      /  ̄     ト
        `‐-─<イ/|       /ハ
            / \ヽ     / \


1294 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:21:48 ID:YIw6gI7N

           ,. '´⌒ゝ'"   ̄  ̄ `ー-  、
          /  , '⌒ヾ} ´ ̄   `ヽ.      {ミ}
      〃 /            \    {ミ!、
      {  /    /     }、     ヽ   || ',      ちなみに私とやる夫、きらきーは、VIPの方の指揮という名目の下で、
        ′    /」∧   | ヽ      .ハ  ||  l
       {1   ‐i ノ !    }_ヽ__ }    jjヽ |      トリントンとチャールビルの間で、増援の警戒するから、あんまり気にしないでいいわよ。
       从N   |   ヘ  /      !  |ヲノ ,′
       八  个 ≡≡ ∨ ≡≡z.|l   .レ' ∠-‐. :7   今回は、小規模だし、佐官の指示抜きでどれだけやれるか試してみて。
       r┬z  | ´         ` |l ─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {.  \   △     ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        ,  ‐──、 -──‐-  、
      /.::::::::::::/.::`ヽ      : :`ヽ、
      「.:::::::::::::.:.「.:::::.:.:.:L_   `ヽ  : : :\
      |.:::::::::::::::.:.|.::::::::/.:::.:.``ヽ、  , '´ ̄`ヽ
      |:::::::::::::::.:::|.:::::::: : : : : : : : : V   /⌒ヽ
      |.:::({} ).:: : |.:::::::: : : : : : : : .:.,′  i   i
      |:\Y/ : |:::::::: : : : : : : : :.:.j    L__  |    アリス・スプリングスとの間はいいんですか?
      ト、.:.:.:.:::::.:.:レ'"´:::::.: ̄:.`TT     .ニコ !
      i l{ TT¨"´.:.:.:.:.:::::::::::::::.:. i l:l         !                     そっちは、基地のエースの部隊が対応するわ。 >(ハ)
       ','U :.j:.:::.: '´ ``.:.::.:. .:.:.:i i:l    ニコ_」
       ', ,ハ  L ..;;.   ;;  ノノノ   / _ノ     なるほど、わかりました。
       V: : :. ,ニニ._  .:. ///´  / イ‐‐、
        ', : :L__ _ _,:'.:.///  /彡'´  '.
        L/ ニニニニ7ーノノ / : :     i,.  -‐‐
´  ̄ ̄ `ヽ  __|     i  「|/   . :   , ィ´


1295 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:22:05 ID:YIw6gI7N

        /      ′   //     |l |     │、\_}
.       /  /  ,|     .′    _,,..|l ∧. !     |: :ヽ ゚,...ト、
      /   j  ./ |   /| | ,.  '" ,ノリ } |    |:_:_:} j :}:| `ヽ
    /} j  | /__ ゚, ./ ..| ´r―,.-=云ミt| |    |  / :ノ」   }    そういうことなら、私はチャールビル基地攻略でもいいですか?
    .′|  | {  `リ  }.|  ,/ _ノ爪l} /| /     .|ヽ´⌒´゙l     }
    | |│ l {イ汽ミ  リ    、込少'′/ /  │ }   | }   ′    1人くらい尉官が行った方がいいでしょう?
    |/   乂} いrタ          /ィ/     | .′   :|: :{/:/
      \{、ム   「           / |     .j/ {  |: :{リ                         壊しすぎるなお? >(や)
         \}             |    /: :  {  |: :{
         | :ハ       ノ     1   ': : :     ∨        わかってますよ。
         | :' 八   `  ´        ;    ハ: : : : .    ‘。
         l/: : : :\       ,  ´ ′ /:i:i}: : :,  ---- 、
          ′: : :j: : :丶 _,. ィ     ,,./  /´ ̄{:/        ヽ
        /: : : : 八: : : : : : : : 〉r<:i:/  /   /           ,
         /: : : : /___゚。_:_:_:_ ィ⌒ヾ「 /  / /               ′


                      |
                       |       /     l
                    /! / /|      | ィハ    |
                / _.⊥_`7 /   ∠L|     ト      なら、私はVIPの護衛に付きます。
                / 代_メ `j/ハ /仂 v }    '
                ゝ    // `  /  ハ/        功績に興味はありませんから。
             _>- 、 \     、  /
         ヘr-rヘ  ', }ヽヽ「`   _ ´ ノィ
          r{ ' ヽ   辷`   ´ ,ィ´// /.._
          { '  ', `   `ヽ _ /ノ /|//    ̄ ¨ ¨   … -  ._
      _.. -∧ `        ヽ /〃/}//               `丶
      |  ̄ ̄ ',          ヽ┐=¬‐- .. _               \
       j. ._ ‐- > 、         `∨ |… ヽ、_三=‐- .             \
     〈 _.. '´ ____   `>- 、      \| __ ノ        > 、           ヽ


1296 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:22:29 ID:YIw6gI7N

                 -‐-
            _,、:::: ̄:::::::::::::::::::::Y⌒
          <__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /:::::::::::::::::://::::∧j:::::::::::.
          /:::/::::::::::::_≧z/:::厶r≦:::::::::}
         /'´レ:::::::::=| ゝ‘イ=「ゝ‘ ' |:::::::廴
            {::::ノ〈  ̄ {   ̄ ̄ }'^i:::Y⌒      やる夫さん、VIPが乗るのは何だ?
            ∨乂ヘ _` ´-‐┐小ヘ人
              ハヘ└……‐ '厶(                              ザンジバル級だお。 >(や)
              厶} \   / {从
       _ -─‐‐√ /廴___≧≦__} \へ         そうか・・・いざというときの修理要員は、
     />__ / L」............|i:i|.........{  }  \─-
    / ̄/    {  {...`¨¨¨7:7¨¨¨7  }__ <>\   何人居ても邪魔にゃならんだろ。
  / ̄\      {  {......//......../   Ⅵ  ̄\__ノ^ヽ
  {      \    廴  ハィ/.............{   /」   / ̄ ̄ ̄}  俺はVIPの近くの方がいいな。
.  、 \    ∨「 ̄  >' ∨................ハ_/ ̄ 7 /      {


     , - ' "" ヽ
    /    ヽ、 ヽ
   i'⌒ヽ _,,L;)=ィ',                  では、自分は遠距離射撃機の護衛を。
   l , -、 く,.ィ' `'.l'‐,
   ヾ  ヽ i  ゝ i__ !                 新型機のこと、実際に見て、すぐに報告できる人間が必要でしょう。
    ヽ、ノ ヽ、ヾr'_j ヽ
      ヽ-,-、、_!_ゝィ='-r‐ 、       rヽ
      ヽ ',_, - ' ヽ/  ヽ       / .i_    _
      /`''!   、_/l     ',    ,'   ``''三∋
      i´  ! ヽ  / i   ヽ!   ,(_!_ ´,二 - '´
     /i(_l  !、 ノ`   ヽr.   l  ,(  7


1297 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:22:42 ID:YIw6gI7N

(兵C)< じゃあ、俺は支援得意だし────
 (兵D)< 小隊規模で考えれば────
                                         ワイワイ
   ワイワイ

                      ___
                    /      \
                   /⌒   ⌒   \
                 /(● ) (● )   ヽ   (ここが終われば、ジャブロー・・・いや、好事魔多しって言うし、気を引き締めていくお。)
                 | ⌒(__人__)⌒      |
                 \   `⌒ ´     /
                  /             \


   |  {    |     ハ   '  乂込りイ、`ヽ
   |   '  |  ミ、 i   |ハ ゞ=彡ノ/z i
   |   ヽ .!   ハ:}|i: ! {  '  i  ゞ=ソ i:!
.i   |   ハ:{.  r=彡|{|ノi  |. | ヽ  八
:|   ! >ー从_}{ i ! |.川 i{ `ヽ |   !  ハ 、  ゙
   |{ / ーヽメ 八ハ!{ !ノj_z_j   |  .'{  ヽ     (サクッと攻略したら、やる夫さんと絶対デートするわ。)
ハ  人ハr=ミ ハ ハ   ノ从 7Zマ.く_ ' | {八
  / }込八irくイ_ノ ノ    i.i゙;;;}j ' ハk , ! i  ヽ     (頑張れ私!)
 { :{ゞ=ミ_ノ/    ,  ゞー" / ノ/  |i ゝ
.八 ∧   '' j:i ''     ノ   "″,イ./{  八 `ー
.  ヽ∧   八{_ノ、_       ./rーミ八   `ー -
   \ヽ.      ̄ ´  イハ  }vー 、`ー -
 `ヽ  \>     . ィ´,⌒´     ノ `ヽ
ハ  \  ヽハ≧=彡} `ヽ      `ヽ ハ
  丶.  \   }、 { /           ノ   }
   \   ヽ ノ iト、∨           \  '


1298 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:22:54 ID:YIw6gI7N



                    ●


                    ●


                    ●





1299 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:23:08 ID:YIw6gI7N

━━━ 連邦軍 トリントン基地 ━━━



           _
      _,.。o≦三三三三≧s。.,
  rzzt≦NNNNNNNNNNN|_/                               _,.、-‐‐-、、、-‐''"~`~`^^'ー---
 ̄`丁´¨¨¨¨¨¨¨¨「≡≡」¨¨¨¨_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _,.,-‐'"_ _ _ _ _ _ _ _
: : S : : : : :/_|_|_|∨:, : : : : : : : : : : : : : : : ________________: : : : : : : :
 ̄〉 : : : : : : : :.:: :.|」「」」_|H : : : : : : _  --==ニニ二二ニfffff──────────_二ニ=-,.。1: : : : : : : : : : :: : :
:丁|^ヽ : : : : :r‐ュ:|」「」」_|H_,.-∠竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺ニ=-‐:什 |ー|: : : : : : : : :: : : : :
...|'´ ̄|-=¬ ゝー|」「」」_|H‐'" lΤ|‐|: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|工|」 ̄ ̄ ̄|「|::|~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|ニ|:||: :|]|_|_|: |ー| : : : ::/ ̄ ̄ ̄
... ̄二コ -=  ゙̄|」 丁「|H__,.⊥|_|‐|──ーー─‐|工|」───广::|‐‐ィ: : : : : : : : : : : :..:|ニ|:||: :|]|_|_|: |ー|─/ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ _,,..  -= |」_''|H_lH   l|_|_|‐|          |工|」  _,,.。o≦--=ミ: : : : _: : : ::_:_:_:|ニ|:||: :|]|_|_|'  ̄/_____
-=ニ ̄  _,.。s≠'^^'ー=≦  :l|_|_|‐|  .  .  . |_|」 '"_「⊇<⌒  /: : f´_|''"~ ̄_ノ:|ニ|:|| |/::|_|  /::::/::::/:::::::/:::::::
 ,.。s≠'^^´   _‐_‐_‐_‐_‐_‐l|_|_|‐| : : : :_,.。o≦: /⌒ヽ´ ,.。s≦: : :∠,∠´_。s≦: : |ニ|:||イ  ̄ ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
'"_______‐_‐_‐_‐_‐__/\|‐|__,.。o≦⌒: : : : : ゝ---=≦: : : : : : :/___/-''": : : : : : :|/::|:::|  /:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ''''    二 ー───----------'∠ニレ゙  /::::::/:::::::::/:::::::::/::::::::/
       . . : : : : : :                /__|Y^Yzzx             「」 /::::::/:::::::::/::::::::/::::::::/
    . . : : : : : : : : . . . .              {___|≡| |ヘ〈、            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      . . : : : : : . . .               リ |〕‐〔〕弋ノ\         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. . . . : : : : . . .                   └ノ7^Vハ´⌒´       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


1300 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:23:27 ID:YIw6gI7N

━━━ ??? ━━━
                       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            ', j__,,      レくノ           曹長、体の方はもういいのか?
                            ',  , --     ′ ',
                            ',   "     /  ....ヘ           機体の爆発に巻き込まれて、かなり酷い怪我だったと聞いたが?
                              ヽ    /_....イ:.:.:.:.ヘ
                           >=≦ヘ 〔=o=〕:.:.:.:〉、
                           |:|i|:i:i:i:i:∧:.:.:.:.:_,:x≦i:i:i:i≧x、、__
                           .ィi:|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/☆ >、、
                   _.......、 _ .ィ:i:i:i://i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ :/ :/ :/⌒ヽ
                . <三三∧:i:i:i:i:i:i:i:i:|i|i::i:i:i:i:i:/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー:/--′    ',
              . <三三三三三∧¨`i:i:i:i:i|i|i::i:i:i:i/                ,'         ,
         ,. <ニ三三三三三三三∧ i:i:i:i:|i|i::i:i:i/               ;           i
          ∨ニニ三三三三三三三三∧ i:i:i:i|i|i::i:i/  〔 ̄ ̄ ̄ ̄〕    l         l


           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ゝ !、  - ' i           ) ノ' /. 〈       ええ、ブライトさんたちもルナツーで復帰しているのでしょう?
             ゝ.ヽ,   ' -        ヾ´ `   〉
              ヾ.,i     ''  ̄     `ヾニ -‐'\      いつまでも病院のベッドにはいられませんから・・・。
                  ヽ      ´      ,. ' ,. ''´ _,. -‐ ゙ ヽ、
                 `丶、    ,.//  / ´   `ヽ´ ヽ、
                      ゙ '' . ´ > '  /        \ /ヽ
                           〈ヾシヘ i            ヽ
                           ヽヽヽ、|          、
                          `ヽヽリ、            i


1301 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:23:50 ID:YIw6gI7N

               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               lヽ     i     ,!リ              ・・・・・・正直に言おう。
                ヾ、     l     ,!'
                 〉  -ー-   /l                私個人としては、君のような若者に戦って欲しくはない。
                ,イi \  ̄   //i
                 l `lーゝー‐'´ヽ ,!、              しかし、君がオデッサ以前に積み重ねた戦果が、この機体が、
           _,、-─'´ヽ、,!:;:;:;:;`ii´:;:;:;:|/;:`ー-、__ _
     ,ィrr‐ー;:;:´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:`ー-、、、_    君を使わざるを得ないと上層部が判断した。
    / l l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:! ,! l`ヽ、
   ,/ `T'`ーー──--、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、-─‐'´`ーy'  ゙i
  /    l          \:;:;:;:;:;:;:;:;||:;:;:;:;:;:;:;:;/ ̄ ̄        ,!   ,イl
  ,!    l           \.:;:;:;:;:;||:;:;:;:;:;/ rニニ≡≡≡i     l   li;:|


    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    '´|    ,,...、 ´l ι , ,  ̄        ヽ  "=  l./
     !.   i ヾl  ~ヽ. "           " ヾ.    | !      ・・・納得はしています。
     ヽ、. ! ヽ !、. i''              ,;."     ト'
      1 ヽ、ー'l. ヽ                /      戦いますよ。 僕は男ですから・・・。
      ヽ、, ヽ、.ノ`       '"´ "'      /
          ヽ ヾ {.           -      /
          ` 、..,,_ノ              /
           ,,....l,,...... --- 、,ー―;;;;;tイヽ
           |         lニ二キ'f´ニl |
           |        |    !. ! !. |. |
           |.         |     ! ! ! l, l "ヽ---ニ、ヾ ̄、
         i‐ l______ └-、 ,,,ヽヾ<       ヽ ヽ、


1302 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:24:06 ID:YIw6gI7N

             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ``};;}  、 ̄`   ミ:/⌒: : :!
               「L_,,. `ヽ   リ )ノノ :,′     君は、遊撃部隊として働いてもらう事になる。
                 ',  _ _       ,.イヽ:!
                     ',`ニニ ´    ,' /  l       当面は機体に慣れてくれ。
                     l      ,. . イ_,'_ _L
                   `> ‐「. : : : : : : : : : :}      以上だ。
                  「{{「:::|. : : : : : : : : : :.|
                  |:l:|::::::L.-──‐- 、j!
                   _」"´.::::::::::::::::::::::::::::::::〈
                /7.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                //.:::r ェニニニニニヽ.:.:.::::::::::::.',
                 //:::/ レ'´  ̄``ヽ孑'´`ヽ.:.:::',
              〃/ /        `丶  \|


  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  i.{(.{ ノ ::: ̄    (  ̄ . !,)   了解しました。
  ヽv`)´:::     _,.ノ  |'!
    ~(     ,─- 、   l    それでは、僕はこれで失礼します。
    ゝ   {,~ニ~/  /-,、_
   ̄ ̄|==ii  ̄ _/ / /                   うむ、期待している。 >(連邦仕官)


1303 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:24:23 ID:YIw6gI7N

  タッタッタッタッタ



     ::::::::::::::::::::::::::::::::
    ( (r゙ソ     /|   (我々は、素人紛いまで動員していく・・・寒い時代になったものだな。)
      Yヘ i   "_'' /
      i゙  ヽ、   ̄ /    (しかし、彼に扱いきれるのか? あの───)
     / ̄ ̄""''i_,,..ノ
    |_└ー┘/T!7
    (~  ⌒;⌒ヾ;〈
   /    _:_  i、
.  // ̄Y´少将`い,
  /   /  ̄⌒ ヽ !,
.  }   /       ヽ ヽ.
  {  /  :::iii|||iiiii;;;; }, ヽ.
  {ii||||  ::;;;iiii||||||iiiii;;;; }  ヽ.
  }ii|||{ ::;;;iiii||||||||iiiii;;;; ノ ::;;;ヽ
  !ii|||{. ::;;iii||||||||!!!ii;;;;ノ ::;;ii||,}
  ~ヾ㌫,  !!!7^レ~^ノノ ::;;iii||,}
    〉lll| !!" ^ ///} ::;;iii|,}
   ヘ !|     ///| :::;;iii/

     O
    〇
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
l


1304 : ◆R8t/xUtH.k : 2019/07/28(日) 21:24:41 ID:YIw6gI7N

 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  G-3 ガンダムは・・・?    .|
  乂_____________ノ
                          , -、       , ''´, ''´
                      _,-'''´  i |`ヽ、 , ‐''´, -''
                     r''-‐''´_,,, | |  , ゙'´ , "
        、            / |::::::''  |ノ''´ ,, "ヽ、
        ヾ 、       __,-7‐-、 , ‐'´ , _"    |ヽ、
         ヾ ゙ヽ、   _, ‐'  /  >'´ , -''  `''‐ , _  |  ゙'ヽ、
          ヾ ヽ 、/   /、 / _,/    _____  ゙ヽ|、   ゙ヽ、
           ヾ  /  ,/ ゙ヽ、i/     i  ゙'''''‐-、゙ヽ、   ゙、
             / /::::::::::::/       ヽ、 ,::::::::::,ヽ、゙ヽ、 ゙、
             ヽ<'::::::::::::/  ` - 、    ヽ、:::::::ノ i` 、,,ヽ |
              ゝ=='´ ,,,,,,,,,_____   ` - 、`--''~_____ノ `'''ヽ‐、
              iヽ、 ヽ、     `''''‐-,,,__          ---| ゙ヽ、
              i  ヽ             `‐-、__      ----|   ゙、
              i       ------------、,,,__゙_   _________ノ     ゙、
              i _/,_ _,,/ヽ,,,,__        |  |   :::::::::::/     ゙、
              ゙i  /'|_`'''''''‐-、 `'''‐-、_,,-‐'''_ノ‐ノ ‐‐‐‐‐/       ゙、
              i |/ /|\    `''|`ヽ、 ______/  _______|         i
             __,,,jY /|\      |  |:::::|  |     ::::::|           |
            i  i | _,,|,,__      |   |::::|  |   -----|          |
            i  ゙i i i/ ヽ、    |  |:::::|  |     :::::|         |
            i  i i//  ゙、   /`‐j:::::|  |    ̄ ̄~|         |
            i   i'‐‐(  /゙、 /  /::::::|  |    :::::::::|         |
            ゙i  |  \/::::::::゙、/  /::::::::|   |    ̄ ̄ノ    ___    |
             i  ゙i  i::::::::::::_Λ, /:::::::::::|_____|__,,,,,,,,,,,,,ノヽ、  / ゙、ヽ、 |
             i____,,,゙i___i:::::::/::::::ヽ/:::::::::::::ヽ、  ゙ヽ、    ヽ/  ゙、 `ヽ|
     /''''‐--,,,,,,,__ ヽ、 ヽ::~~~:::::L___---  i:::::::::::ヽ、  `ヽ、  /    ゙、  `ヽ
     /  ゙、:::::::::::::::'''''''''''ヽ____/:::::::'''''     i'''''''''|':::::゙ヽ、  /       ゙、   `ヽ

 ヽ、__________________________________________

                                                                |\
                                           ┌――――――――――――――┘  \
                                           |            To be continued       >
                                           ├――――――――――――――┐  /
                                           └―――――――――――――┐|/
                                                                | //
                                                                 ̄


関連記事
56831 :日常の名無しさん:2019/08/01(木) 17:27:42 ID:-[ ]
うわぁぁぁぁ、ここでお前が復帰してくるんか……!
56837 :日常の名無しさん:2019/08/01(木) 20:12:37 ID:qatiFzUY[ 編集 ]
>しかし、彼に扱いきれるのか?

むしろそいつ以上にG-3の性能引き出せる奴がいたら連れてこいやぁ!!
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その14 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その13 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 56 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 55 (12/09)
  • 国際的な小咄 6237 私が食べた中華に料理された鯉たちは (12/09)
  • 国際的な小咄 6236 聖なる水か石の油か (12/09)
  • 国際的な小咄 6235 マジかー、マジだった (12/09)
  • 国際的な小咄 6234 学生運動に対する反感 (12/09)
  • 国際的な小咄 6233 この冬おすすめお手軽旅行二選 (12/09)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第十話 「戯れのシャーデンフロイデ」 (12/09)
  • ねらう緒がお姉さまになるようです── 二人のエルダー ── 第10話【開票! エルダー選挙のようです】 (12/09)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑨ (12/09)
  • やる夫はカントーを冒険するようです あらすじっぽいもの (12/09)
  • 魔女はやる夫になるようです #44 (12/09)
  • やる夫は竜の人財のようです 第14話 (12/09)
  • 国際的な小咄 6232 価値観の対立 (12/09)
  • 国際的な小咄 6231 グローバると (12/09)
  • 国際的な小咄 6230 大坂は回ってみると (12/09)
  • 国際的な小咄 6229 みんな感覚がマヒってるぞー (12/09)
  • 国際的な小咄 6228 プシャー (12/09)
  • ハルヒはツンネコのようです 第58回 (12/08)
  • やる夫はギルドを経営するようです 29話 覚醒するdragon (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです 5人目のPTになる"かも"しれないキャラの安価 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです 第二回 なぜなにミストキャッスル~! 今まで登場したサブキャラ紹介 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.9『ヤムチャしやがって…』 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.8『男のヤンデレキャラって少なくて困った』 (12/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その3 (12/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その2 (12/08)
  • やる夫とベネット (12/08)
  • やる夫は異世界で皆を助けていくようです 偶にはこんなifの話でも その3 (12/08)
  • 国際的な小咄 6227 まるで話がかみ合わんぞ! (12/08)
  • 国際的な小咄 6226 何だろう……このなんとももにょる感じ (12/08)
  • 国際的な小咄 6224~6225 誤字訂正、してるつもりでも集中力が ~ こんなイッチが提供してます (12/08)
  • 国際的な小咄 6223 ですよね (12/08)
  • 国際的な小咄 6222 北京の料理は (12/08)
  • エデン 第七話:「それでも夢は生きている」 (12/08)
  • やる夫とばくだん 6.戦いをもたらすもの (12/08)
  • BLUE METAL 第十話 「 水のアイオーン 」 (12/08)
  • やらない夫とまどかタイタス おまけ7 (12/08)
  • やらない夫とまどかタイタス 第43話 (12/08)
  • 国際的な小咄 6221 トロツキーの死 (12/08)
  • 国際的な小咄 6219~6220 今回の中国の寿命は ~ ごめん、ふぃた (12/08)
  • 国際的な小咄 6217~6218 スイス人の味 ~ もっと鯉に恋するとかさ! (12/08)
  • 国際的な小咄 6216 外からの力は…… (12/08)
  • 国際的な小咄 6215 地域差があるのか? (12/08)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ (12/08)
  • <彼/彼女>の夢は覚めないようです おまけ05 朝の一幕 (12/08)
  • できない子は空虚なようです 第十話 (12/08)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 番外編 (12/08)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ