スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

Fate Carpe diem ~その日を摘め~ 番外編 『鯖鱒解説』

目次 現行スレ

935 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:21:23 ID:b79c7926



           ,;:''""'':;,
         ,;: '';.., ,..,'' :,
       ,;:'';, ,;  ;  ;  ; ''':,    サーヴァントとマスター達の解説をしようと思います
     ,;'':.:.  ;  ;   ;  ;  '';,
    ,'ii;:ii;:ii;:ii;;ii;:ii;:ii;:ii:;ii;;ii;:ii;;ii;;ii;;ii',   蚩尤やカラシニコフを呼ぶのは無理では?
    ,'ii;:ii;:ii;:ii;;ii;:ii;:ii;:ii:;ii;;ii;:ii;;ii;;ii;;ii',   と聞かれましたが、私も無理だと思います
     ,i゙  /        \  ゙i!    
     i!   ●      ●   ,l 今回出てきたのは単に私の趣味チョイスだと思ってくれると幸いです
     ゙i,,*   (__人__)   *,/
      ヾ、,,          ,/
       /::::::::::::::::・:::::::::::::::::ヽ   予告どおり、サーヴァントとマスターの解説をします
       /::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::i!
      i ヽ::::::::::〈 i:::::::::::::::::/,i!:::: 
    γ"⌒゙ヽ  l l γ"⌒゙ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :: :: : : : : :
     i     i,__,,ノ ヽ_i,    i::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :: :: : : : : :
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄``゙ヽ,_,,ノ:::::::::::::::::: ::: :: :: :: : : :




   (~)
 γ´⌒`ヽ
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}   Fate Carpe diem 番外編  『鯖鱒解説』
 ( ´・ω・)  
  (:::::::::::::)   始めます
   し─J


















936 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:21:44 ID:b79c7926

       .>-‐……: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
-‐: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:「: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V }
 …‐-: : ´: :.:.:./: : : : : : : :.:| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : く
  /: :.:./:.:./ : : /: : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ  ...CLASS:セイバー
./: : : : : : :.:./ : : :′: : : :.:.:|: : : : : : : : .:\ : : : ::|: : : : : : : : :.
: : : : :/:.:/ : :′ : :i: : : /: :.:.i| : : : : |: : : : ::_」:、:-‐|: : : : :..:.:|:.:.:i  マスター:セルベリア・ブレス
 ⌒/:.:/: .: :|: : : ::|∧/ \:八: : :.:.:|、:\ .:.:.| \:|丶: : :.:.:.|:.:.:|
.  /: :.′: :.:|: : : .:| ==ミ \ : : :| X  斗z==ミ |: : : : ; : :|   真名:ゲオルク・フォン・フルンツベルク
 /:./: : /.:.| : : : :《   rう 、 ヽ:\  〃 rう  》 : : : : ′ |
..:/ |: /|: : : : :..:.i.丶  {:り   }  \    {:り  "¦: : /⌒  ...属性:秩序・中庸
.   |/ :|: :∧:.:.八         〈:             |.:.:./ ヽ }
.       | / (丶\        .:           、  |: / 〉   ′
.      }′  、 ム           -‐      |  イ  /
          \    ガ¨゚゜ __    vハハ ノ |  爪
            `¨   ∨________丿 .什{
.              丶 /⌒i            ,.:'.:|从     -‐…‐-ミ
                 /   |⌒\…‐-ミ_,/___,.!{_   /
            /{    八   ー‐- `¨¨ヽ____}_/
   _______   〈  {   _,..:\     }   マ⌒7
____|  ̄ ̄ ̄}}-‐: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          } .′
  ___|  ____}}-‐:{         ‐'⌒ヽ    ノ 〈
/ ′〃⌒¨´: : : : :`7 ー──‐‐‐          i :::丶
     {{_____: : : : : : :.:{                  | \:::\
    `¨¨¨\: : : : : :\       ‐'⌒ヽ     'ヽ 〈\:::\
         \: : : : :/ ` ‐-  .,__      / ‘,\\:::\
          \: :人              /   }: : : \\:::\
.              \: :` ‐-  .,__ ー‐    /   人.: : : : :\\:::\

             【ステータス】

   筋力B 耐久C 敏捷C 魔力C 幸運D 宝具B

    筋力:■■■■□    魔力:■■■□□
    耐久:■■■□□    幸運:■■□□□
    敏捷:■■■□□    宝具:■■■■□




937 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:22:01 ID:b79c7926


                           【クラス別スキル】

                 ┌──────────────────────┐
                 │            対魔力:C                │
                 │ 第二節以下の詠唱による魔術を無効化する    .│.
                 │ 大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない ..│.
        ,- 、__      └──────────────────────┘
        i'''''‐-、` ヽ 、   ┌─────────────────────┐.
        ヽ   `ヽ、 ゙\. │             騎乗:B               │
          `ヽ 、  ゙ヽ、..│ 騎乗の才能。                        │
             `'''‐'''´ │ 大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが │
                 │ 魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない       │
                 └─────────────────────┘
                       /       ヽ、  \ \_  ノi
                      .i         j、    `''‐-二フ'
                      .i、      .【固有スキル】
                      ヽヽ、      //
                    ┌────────────────────────┐==、───---,,,,,__
       ,,-''''''ヽ-、__. │               軍略:C-               │.-`_'''''''''''‐----‐‐''''i
     /    j .j──.│ 軍勢を指揮する才能                        │.-,,,_ ''''''''''''''''''''''''''''''i''
    ./     ./ ./ ̄ ̄.│ ただし、人望ではなく報酬などを別途用意する事が必要 .│..i_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''''i
    .i'     / / ̄ ̄... └────────────────────────┘  i二二二ニフ ̄ニフヽ
 /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-===========-i二二二二i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,,   i二<-‐‐''''''''´ ,,,-'''
..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐------------i=ニニi─ゝ---‐<ニii-‐‐
‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二i‐-ヽ∠-‐‐i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐''ニニニニニニニi‐-------‐‐.i‐''‐--------------i二
ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二---‐i  ヽij二二i____,,,,,,,,,,j二二二二二i_____,,j‐-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,j_,,,,,


938 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:22:23 ID:b79c7926

                              【宝具】
                         ━━━━━━━━━━━━
                             サッコ・デ・ローマ
                          『羅馬劫掠す冒涜の手』


     \: : : : : : : : : ;_; ;_;_;_;_: : : : ト----、___. /    /     /
      ,>、: :,-'  ̄    /: : : : :l : : : : : : :/    /     /
 ___ /::::/ , '  ̄丁´: : : : : : : i: : : : _/    /     /: :`ー-、 \_、
 ::::::::::::::/ /    〔_: : : : : : : : 「 ̄    _ ./     /: : --==ニ´ ̄ ̄`` 、
 ::::::::::/ /        ``>: : : : _」  , '/ '      /: `:、: :/,ィ´        \ __
 :::::::/ /         ( ̄二 ̄_/ / /       /: ⌒\: ://  ,イ         ヽ:\
 ::::/ /        , ∠\_  ̄,/   ,/     /: : : : : : : `、://l ,ヘ.| ∧ i _」   |: : :.\
 :/ ,'/ ̄二)  /(___0_}...] '´  ,//  _______|: : : : : :/ ̄ {.{´{ i{fッ| |_..ィッ‐}  /ヘ: : : : :.|
   / 、::::`ー-ニ,ー――‐‐'    '  | /: : : : : : : : : : :./     ` `| /レ{ `´// _/: : : : :|
 /  }:::::::::::ノ⌒!}  ∠-‐‐ァ__「|   | | ,―-、-、: : :./    / ̄/∧`___, ´ 「リ、: : : : :|
     i ;;;;;;;/  /    〇/ /∧ヽ  |∧\|ヽ.-イ |: : :!   /  j.レ' ∧ ̄´_,.∠_ノ)」: :\_: :\
    (⌒ |  `、 / .∠__{ { 0,.\   \| |-イ,」: 「|   /   /  i. _>‐'´     \: : :`ー-ゝ、
    ,..イ ̄|    \__  | `ー' `-ゝ    .匚卩-‐ァ /  /`>  /    __   \: : : : : : :\
.   | |   \       \∨             /  / .{ __L'.____/_   / ̄: : : :i_ ̄\ `!: : : : : : : }
   /|  \   ^ `、...     |          /  / ̄`'<´⌒   `マョ⌒\: : : : : \: :レ;_;_;_;_-‐‐く
.  | \   `、..        レヘ      /  /    \_     `| : : : :\: : : : :  ̄: :: : : : ̄\\
 /\  、..         /./    /   /  ̄  ̄¨¨´,―、>    :| : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : `
 ‐ 'フj\_        ____/_∠..-― ' ´  ,/        {  _レヘ   :| : : : : : : : :\;_;_;_;_: : : : : : : : : :
 / / / ̄ ̄ ̄匚..-‐  ̄     , - ' ´           ̄   |  .::| : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : :
. \_,/      `ー―----―'ニ´..__                /   .::l : : : 、: : : : : : : : : : : :\: : : : :
 /                 |::::::: ̄¨¨‐r--...._        /    ,| : : : :\: : : : : : : : : : : :ヽ: : :
                       \;;;;;:::::::::/   {ア\     ∠__,/∧: : : : : :\: : : : : : : : : : : :`ー
                        )::::;」 {>ィ/   `,ーr=‐' |;;;;;;;;`ニニ=´〉\: : : : : :\: : : : : : : : : : : :
                         (/ //   / `'L」「`ー-ッ'´   〈   \: : : : : :\: : : : : : : : : :
                       / /:::/   /     `ー/   / 〕     }: : : : : : `、: : : : : : : :

┌────────────────────────────────┐
│   ランク:B   種別:対城宝具   レンジ:1~10   最大補足:50人 ..│
└────────────────────────────────┘
部下であるランツクネヒトが犯したローマでの殺戮、略奪が逸話となって宝具になった
ローマを襲撃したランツクネヒトは文化人・芸術家を殺し、文化財を奪った
これにより、ルネサンスは終了した事から、セイバー愛用のツヴァイヘンダーは
”神秘・霊地殺し”の剣としての格を得た
対象に突き刺すことにより、神秘と魔力は略奪され、セイバーの魔力として吸収される
使い勝手の良い宝具ではあるが、霊地を枯らしてしまう



939 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:23:28 ID:b79c7926

                   【キャラクター】 

神聖ローマ帝国のカール5世に仕えた忠実な軍人
ランツクネヒト(ドイツ傭兵師団)の生みの親で、後に「ランツクネヒトの父」と呼ばれた
自分の領地が少ない為に選んだ軍人としての道だが、彼は律儀で厳格だった
一切の略奪は禁止、武具の質にこだわり、リベートを拒んだ彼の軍隊は勇猛果敢となり、
彼の確かな戦略眼で兵の無駄死にを徹底的に避けていた


だが、1527年に彼の栄光は悪名と怨嗟に頓挫する。


                                    /ミ/
                                 / 、_ ノミ/
                           /::::::::::::::/ミ/   __
                          /::::::::::::::/ミ/ /  | | ヽ
           , --- 、          ∧:::::::::::/ミ/ {ヽ_ノノ::\j \
          / |   / ヘ          ∨ ヘ::::/ミ/ {::::::::::://:::::}__ )
    , ── 、/ヘ |   /ヘ∧          ∨ ノミ/  ヘ::::::://::::/≦三ヽ、
    l    /〈:::::::` ̄/l´l} }            /ミ/    ヘ:://∠/====ヽ} ヽ
    ≧   ∨ヽ::::////∧_        ノミ/      ≧ソヽ三三∨/  ヘ
    / ヽ ノ ヾ ヽ二ソ/// /  ヽ      }ニ∪        / , ヽ三∨∧   ヘ
    /   /   `━━´/ |;;/    〉      {ニノ ヽ___ / /   /ヽ ヘ _ ノ
   ヽ===/ ヽ      /::::/≦三-´      /ミ/  / 彡i ヘ __ / _ ヽ/ ヘ彡}
   ≦=〈  }二二ニ〈:::::/ / /       /ミ/>´ ∨/   ノ;;;;ヽ / __{三彡}
   ヽ   ヽ /}─── ≧ / /      { ̄ソ_ / ∨二´;;;;;};;;;ヽ // ̄}二ヘ二ヘ
      \≡∨ニニニニj≦ ノ       {_ljl _ /__}}/` ̄ \ ハ /三∧ ヘ
      i i }i}   /´ ∨ ノ        /ミ/              l  l /   マミ  ヘ
      i_i_i_iノ  /    ゞヘ          /ミ/               |  /   マミヘ ヘ
     /  ヾヽ/, ==,/  ヽ        /ミ/               | /     }三ヘ ヘ
     /   〈 ,-、ノ     }     /ミ/                l /      }三ヘ  ヘ
奮戦したランツクネヒトに対する報酬をあろう事か彼の主君であるカール5世が払わなかった為、
食っていかねばならない傭兵達は叛乱を起こした。
病身だった彼はローマに突入しようとした彼の息子同然のランツクネヒトの前に立ったが、
突然に倒れてしまう。戸惑いは一瞬の事であり、彼の息子達は獲物を前に欲望に叫ぶ。

「ローマには財宝がある。金、金だ!」



940 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:23:46 ID:b79c7926

∨    l  `'Λ                         | l         │  │         i′
    .l   ゙'レ    |.l                 リ l             lr'゙} ._.!        .il|
     !    `    从                 l,!            ! .|リ       /!  ./ |
____..!         l l                  リ           ,ト |     l |しイ {
/////ヘ.,   |.l     .! .l                              /  |       !   /
//// !ヘ  ゙l l   .、│ . l                             /   l       l  /
.i/i/   ',____..  廴)  .ヽ                         ./ , 、 .乂!       │ /
/i/ II iI  ,;;;;;;∧.l  ! ノ⌒i 廴                ノ|       .l./ ,! .|         │ {
 ̄i      |;;;;;/ ヘ_! ...l .!.  +.そ               l゙ .l゙       l.l / レi        ノ イ il゙
  | ┌┐ | ;.; i ヘ\_BOX ||  ヽ           ! .,!        リ /  ,/     /  し' {
,.,.,| |!+!|. |;.;.;.;_ ', \ ̄ ̄|`i    __   ___   | .l,〃    ....i´| ̄ ̄i___.`Y    l
;.;.;.;  ̄. ..;.;.;.;.;.||| |  ̄|ii ii | | ,,:,,,,, |I|__ト、./   ',  /  て     |...| ii ii|´ II   II.  }   .|
;,;,;,;,__ ;,;,;,;,;,;iii....| |`i|..  | ii.|,;,;,;,,, ..|I.ノ (. |¨|. ',┌──┐   ./|...| ii ii`i   ___.../    .ヽ,
;:;:;:;:;ii || ii |;:;:;:;; ̄ .|  `.|i.、   ,..|;:;:;:;:;.`Y   |..____________ | //// ノ      廴
 ̄`i`i ̄ ̄ ̄i`i ̄ ̄i''/i.,ノ)i| ̄ii ̄i ̄|.|   人 TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT| ̄ii ̄i ̄`i
_二.|..|..二.. ,..|..|二 `Y´( i/ ̄'.  ̄'l.,/    く、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.ヽ、  /i_|  ) 、.::: /       }. ̄ ̄ ̄...丿)   ̄ ̄ ̄ ̄`--i:::::..、..
:::::::::.__,ノ )./'__./ (_,ノ).: (::::::::::::::::::::::  \ノ!.::: ;../ (.;;;;;;;;;;;;;.ノ!.;;;;;;;;\ ̄.   ,ノ).:
::::::::.(.  (_,/     (__)    ::::::::::::::::::::::ゝ/  ,).. _-.| \.=  \..`Y´(

殺戮と略奪、そして放火。ローマ略奪である

セイバーは翌年に卒中で倒れ、郷里で静かに息を引き取った
自分を裏切った傭兵達を、彼は恨んでいない。金を渡せなかった自分が悪いのだ
悪名を消すことも望まない。軍人に悪名が纏わり付くのは当たり前だ
だが、自分はやはり傭兵であった
あの時に取り逃した富と栄光は英霊の座に据え付けられてもいまだに心残る

       カセギグチ
ならば、次の戦争があれば、今度こそ栄光に並ぶ富と勝利を手に入れよう
聖杯をトロフィーとして、主君に完璧な勝利を届けよう。そして傭兵は召喚に応じた

軽薄で傲岸な態度と裏腹に、ちゃんと仕事はする主義、実を言うとワーカーホリックの気が有る
戦地で略奪しないのは住民を敵に回すと占領が難しくなる為。出来る男はアフターケアを忘れない


941 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:24:11 ID:b79c7926


         (~)
       γ´⌒`ヽ  ”傭兵”で”セイバー”を考えて、一癖も二癖もあるAAを持つ
        {i:i:i:i:i:i:i:i:}
.       ( ´・ω・`)  ランス(出展:アリスソフト)を選びました
       ⊂:::::::::::⊃
        し-Ο   
       ,'´.  `ヽ
         {      }
        ヽ、_ __,,ノ



                   (~~~)
                 γ´⌒⌒`ヽ   英霊は大抵ろくでもない過去を持つので、
                 {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
                (・ω・`≡´・ω・) =3  優秀だけどラックがそこそこのセイバーです
        `)⌒`)      (:::::::::::::)
       ≡≡≡;;;⌒`)    ミ≡≡彡
      = ≡ ≡  ;;⌒`)⌒`)
    ┣“┣“┣“┣“┣“┣“



       _人_   ( ~ )
       `Y´'´ ̄ ̄  ̄ ̄ヽ
        /         ヽ
       {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:}   設定考えるのもFateの醍醐味ですね
       /           ヽ.
       |     ⌒   ⌒  |
       ヽ、 * (__人__) _人
        /∩::::::::::::::::::・:::::::: `Y´
        | 三|::::::::::::::::・::::::::::


942 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:24:50 ID:b79c7926

                                      _,,... --- ...,,,_
                                        ,. '"          `ヽ.
                                     ,.'               ヽ.
                       .,.イ ̄`ヽ        /      ハ i     、    ',
                 .{{ | レ  i       / /  ハ / i ハ __ _  ';    i
              ......i r-.ヽく'ー'r  `ーァ,    i i  /!:,!丿 /ノ  -─ ヽ!,.i.   |
                ,.! | / `ー┬ 、./:::\  .| ! ハ (ヒ_]     ヒ_ン ) ! ハ  |
..,.イ ̄`ヽ        く f¨ /  __   .-く:::::::::::::\ | iヽ !'"           "'  |  |   |
.{ | レ  i         Y ,′// / ∠.\:::::::::::::\. i  7    ( ̄j     |  | ハ.
 く'ー'r  `ーァ      | i /∠/‐ '" / \__/ ̄\.| |ゝ、          ,イ|  | i ヽ.
.. .`ー┬ 、 / \     V,/K辷>   イヒリ ,}  !\   | |.__>ー-r   i;:-!.:::::|  |.,_   \
     .ー く \\,へ  イ' ト- '   _‘ー "  ´∠ヽ.  | | /:::::|(O)レ::::\,|  | ヽ.
        .\  /'^\ リ.| i ̄   \    / |ト\| |./ :::::::::Y ::::::::::::::|  |  ヽ. ヽ
           .く "/ 、\\. ヽ |        } _/  リ i j.| |l :::::::::::::l  :::::::::::::|  | _____ヽ
          `\. \\` .ー`ー―‐ 个ー-  _   V. | |ヽ、:::::::::人_ ::::::::ノ|  |ヽ:::::::::ヽ.
                 丶 ヽ  ̄ / / | | | | | | / `ヽ.  | |  ヘ::::::::::::::::::::::::::|  | \::::::::
               |`i丶 _i i. ! _|_| | | |i`ヽ.  、. | |   ヽ:::::::::::::::::::::|  |:ヽ

【セイバーのマスター】

セルベリア=ブレス&アリシア=メルキオット

┌─────────────────────────────────────┐
│魔術協会執行者、聖杯を手に入れる任務を受けて亜数寄に入る                  │
│セルベリアとアリシアは従姉妹同士で、アリシアは執行者助手                     │
│                                                        │
│ルーン魔術のほかに銃火器を戦闘では多用する                           │
│                                                        │
│優秀な戦闘員だったが、                                        │
│本人たちはどちらかといえば執行者を引退しようとしていたので、今はパン屋をしている. │
└─────────────────────────────────────┘


943 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:25:11 ID:b79c7926

      (~)
     γ´⌒`ヽ
     {i:i:i:i:i:i:i:i:}
     ( ´゚ω゚` )
    /:::::::::::::\    マイ妄想で、巨乳&百合の属性を考えていました
  ((⊂  ):::::::ノ\つ))
     (_⌒ヽ     セルベリアはガチで、アリシアは嫌がりながらも満更でもない様子です
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J



     (~)
  γ´´⌒`ヽ
   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:}   当初はセルベリアAAでTSセイバーを考えていましたが、
  ( ´・ω・ )
  (:::::::::/ ヽ::::::) ミ : AAのサイズで断念しました。マスターになったのはその名残です
   し-─-J


944 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:25:29 ID:b79c7926

                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                 __..」__r---<:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>、ゝ:.:.:.:.:.:.:.:
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.: i
   _     .∧__/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ 、:.:.:.:.:.:.::.:.:.: i :.:.:.:.: l
. f     ̄   ┤:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ニヘ:.ハ:.:.:.::.:.:.:ヽ:.:.:.:.:i
. .ヘ    、   .ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:i  斗爪i:.:./ .:.:.:. i:.:.:.:.:
   ヘ    ゝ- =.フ:/:.: i :.:.:. ト、ヘ 代少:/:i:.:.i:.:i:.l:.:.:i:. i        }
  .....ヘ    ヽ  i:ハ:.:.:i:.:.|:.:.| 、`    イ:.:乂レ゙´:.:.:.ヘ:.:.       ./:i
      ヘ  .γ´\ ..∨乂:.:.:i  ___ ,   レ .: i.:.:.:.:.:.:.: ヘ:.ゝ---<:.:.l
      v    \.∧ .:.:.: | .       イ:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:./
       .\  /./:.:.>/` >= < . .| :.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:/
       / .「`く /:.:.:.:./ .\r」、_____.i:.:.:.:ヘー- 、:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨
       / ./ /:.:.:.:.: /   rゝ-----.イ:.:.:.:.:ヘ   ∨:.:.:.:.:.:. ヘ
     ./ .//:.:.:.:.:.:_ノ   Oゝ______...ノi:.:.:.:.:.:.:ヘ  ∨:.:.:.:.:.:i:.∨
    ....i /:.:.:.:.>´      ○ 0 0 |:.:.:.:.:.:.:.:ヘ   .∨:.:.:.:.ハ i
     /イ:.:γ __        i /      .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ-==ヘ:.:.:i 乂
     i |:.:/ ´  ヽ     ./.  _ .-、.|:.:.:.:.i:.:.:.:.:i   .ヘゝ´
     l i: {      ヘ  .f . /     .|:.:.:/:.:.:.:.:ヘ  ./ヘ ∨
     l 乂     ノー┼(      .| :/i: : /i i:.ゝく  ..ヘ ∨
     |   ゝ-‐<   .人 ヽ、   _ ..レ乂:./ .|:./i:.:∧  ..ヘ ∨
     ∧   i> ==-<  ..\  ̄   _/:/  |/..∨ .ヘ   .ヘ ∨
      .∧  .v |           . ̄ ̄.フ         /    i マ
        ヘ  .i           γ       /       > }

CLASS:ランサー

マスター:ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール

真名:キュルケ・アウグスタ・フレデリカ・フォン・アンハルツ・ツェルプストー

属性:混沌・善


             【ステータス】

   筋力A 耐久C 敏捷C 魔力A 幸運B 宝具A

    筋力:■■■■■    魔力:■■■■■
    耐久:■■■□□    幸運:■■■■□
    敏捷:■■■□□    宝具:■■■■■



945 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:25:53 ID:b79c7926

                  【クラス別スキル】

       ┌─────────────────────────┐
       │              対魔力:B                    │
       │  魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する. │
       │  大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい.│
       └─────────────────────────┘.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \       `'
                           \  .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           ;.;:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、.;;;;;; ゙'-
      ┌───────────────────────────┐;;;-、;;;
      │              憑依継承:?                    │;;''-、
      │サクスィード・ファンタズム。 デミ・サーヴァントが持つ特殊スキル │;.、;. `
      │憑依した英霊が持つスキルを一つだけ継承し自己流に昇華する  .l
      │キュルケの場合は『魔力放出』魔力をそのまま攻撃力に変換する│.; l;;"
      └───────────────────────────┘.;;;;;.l
                   `゙'''ー、、 . ゙!、;;;;;;;;;;;;;;                    ;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,...   _,,,.. -――¬―
               ........ ........,,,,,,_.【固有スキル】;                 : ;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン',゙ニ゙‐'゙´;;;;;._./
                      `゙¬v_゙'';;;;;;;;;;;;                 ;;;;;;;;;;;;;;;./ ゙;;;;;;;;;;_ン'″
.┌───────────────────────────────────────┐
.│                   魔力放出:A                                  │
.│武器ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出することによって能力を向上させる  │-、、
.│火山の女神ペレの加護により、火炎弾を発射する事が出来る                    │  . `
.└───────────────────────────────────────┘
       ._,,.┌────────────────────────┐. .-、  .`''''ー-.._゙
  ._.. -‐'".. .│            神々の加護:A               │  ...\     .\. `'-,,,
'''"゛      .│ 火山の女神ペレの加護                        │   .....゛      `'-、 .`゙"'ー
     ,,   │ 危機的な局面において優先的に幸運を呼び寄せる能力 │.             `''-、゙ヘ
    /   ,i.. └────────────────────────┘.ヽ,
;. ./   : ′     ;./                   ゙ .;;;;;;;;;:        ,..,        ゙′     .、、
                                   ;:;;;;;;;    .、   ;;.l             ;;;゙''-、    、.
   ....,l゙                  !             ;.;;;:    \  ;: l       '-.     ..、;;;;;゙'-、,   ゙
 ...;;../   :     /       .../       /          ..  ./  .; l,           ヽ¬ .  \;;;;;.;.;;゙''‐
..;;;;../    .l   ./       .│     : ,ノ゙;;;;;          /   ゛  |.;;;;;.! `                 \;;;;;;;;;;;.;..
;;;;;;;   i  l  ″     ;;;./     / ;;;;;;;;;    .,i'  /      l.;;;;;;     ;.;゙'-、         ゙'∴;;: 
;;;;;;;:   .|  ゝ         ;;;;;;゛     .゙;;;;;;;;;;;;;;:   /   /       l;;;;;;〟     ...;.;;; \     : .,,、  : ゙'‐ 


946 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:26:25 ID:b79c7926


                                      i .i
                       __             l l
                        >::::::::::::::::::::::ヽ        .< >
                   /::::::::::::::::::::_____::::∨      .< >
                  /::::::::: _::::::::r┴---ゝv_      .< >
                    /::::::::::/::i:γ:::::::::::::::::::::::::ゝ、  .....< >
               ∧  ./::::::::::::i:::::</::::::::::::::::::::::::::::::::.  ......〔 〕
                i:::::ー::::::::::/:: Y:f:::::::/::::::::::/ト、::::::::::i   ....| |
             >ー‐<::::::: //:::: /::::::::::i:::斗、:::::::::::::、.    | |
                /:::::/::::::::::.-リii:: /::::::::: 人..代リv::::/::::i.    | |
             f::::/:::::::::/   乂::i::::: /__ トゝ イ:/_ ノ..  ,..| |.
             i:: f::::::::/ .     ヘ::::乂i{ゝノ イ:i      ..//ニ、
            ∨::::::/   . -‐弋::::「><.| :: l     ..f   rt
                ヽ:::::ヽ._γ    ∧::∨ ノ. ヘ::: ∨    / |./|
                 > ::::::八    ノ>、0  i ヘ::::∨  / ..Y 」
                     ̄ト.__マ ./  γ >. .∨ヘ:_>  X i.| |
                     ト、 .>.,_./     ̄   イ i .l.| |
                    i   ̄フ ./:> ,___  ./::::::∨ /.| |
                -┴‐ ´ . イ:::::/  八/ ̄ / ::::: / / | |
           >  ̄  _t‐ </::/ー‐ Y ヘ ./ ::::: / /.  | |
        γ   <     i  ーイ   .ノ.i  ゝ-:: / /   | |
         .i /       ./         f   \ __ //、__. | |
        .ト、       ,        i{ ∨ . . <../ ___ノ Y| |
        .∨` ー-- ≠ー------- ‐─<  <   .>┘.| |
         >  _________>.く         | |
              i        .i ̄ ̄ ̄k   ∨       | |
              l       ヘ    i   .∨       | |


                   【宝具】
             ━━━━━━━━━━━━
                ペレアイホヌア・キラウエア
             『天地揺るがす咆哮の火槍』

 
 敵軍を飲み込んだ女神ペレによる援軍。最大の自然現象
 槍の着弾点を中心に燃えたぎるマグマと炎が吹き出す
 自然による究極の一撃はランサーと言うより、ランチャーに相応しいだろう

┌─────────────────────────────────┐
│   ランク:A   種別:対軍宝具   レンジ:10~40   最大補足:500人 │
└─────────────────────────────────┘


947 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:27:01 ID:b79c7926

                        【キャラクター】

        _ |:./:./:.:,:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.i斗爪`:.:.:.:.i:.:.:.
       ∧_:´:./:.:/:.:.:.:.:.:.:∧:.: { 代:リ》:.:.:.:.:|:.:.:i
         i:.1:.//:.:.:.:.:.:.:.:∧: i  ̄ ノ:.: //:.:/
           .:.:.}: i |:.:.:.:.:.:.:. |  `  .イ_:.ノイ:∨
           .:.i:ゝl l:.:.i.:.:.:.:.:.| ー_‐   ./:.:.´:. |
    ,    .:.::|:.: i |.: |:.:.:.:.: |    イ:.:.:.:.:.:.:|
   ./     .:.:レ:.:ゝiリ\:.:. i .._./i.::.:.:.:.:.:.:. |
    .:.i   >´ /:.:.:.:.:/  .f┴ ‐‐≠.1 :.:.:.:.:.:.: |
   i:.:.ゝ_ フ¨/:.:.:.:.:/ , -≠、フ´ _.┤ :.:.:.:.:.:. |__
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/У     Y≦三| :.:.:.:.:.:.:. |三≧ュ
   ∨:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/マ      i三三.l:.:.:.:.:.:.:.:. l:三三ム
.....  ゝ::__:/:.:.:.:.:/彡、   ../.守:三∨ .:.:.:.: ∧:三三ム
      /:.:.:.:/ |   ̄     .>守∨:.:.:.:.:.:∧:三三ム
     ./:. / ....∧ .   / .<   ヽ.∨ :.:.:.:. ∧ 三三ム
    /: /     ∧ . / /        ∨:.:.:.:.:.:∧ニニ三i
    .:.:.,       У´             ∨:.:.:.:.:.:∧:三三l
   i :. i          {            }:.:.:.:.:.:.:.:.:i三三.|
   |:.:∧         ',               ノ :.:.:.:.:.:.:./三三ム
   .:.:.:.:.:\     .入        >´ i :.:.:.:.:. /三三三ム
    .:.:.i:.:.:.:.:>-- < | > --- ‐ ´   ノ /:.:.:./三三三三ム
    マ {:.:.:.:.:.:.:.∨i .   }         イ :/:.:.:./三三三三三ム
     ∨\ :.:.:.:.:. |  /          》:.: /三三三三三三ム
       >ー.ノ  ,         ー ≦三三三三三三三ム

ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールの友人である
キュルケ・アウグスタ・フレデリカ・フォン・アンハルツ・ツェルプストーが
ライダーの攻撃で重傷を負った際に治療の術式を施した筈が、
ルイズの手に浮かんでいた令呪と召喚陣が反応変化を起こして生まれたデミ・サーヴァント
本来なら絶対に人工的に創れないが、呼ばれるはずだった英霊と女神の気まぐれと好意もあり、誕生
元々ネアカな性格だった事もあり、意外と受け入れている


948 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:27:23 ID:b79c7926



                       【カメハメハ大王】


              , '´r'⌒ヽ ̄>、
     _ , ―/  /r―‐ 、  r',ニヽ
    ´  ヽ /  u | r'⌒ヽ  レ‐、ト、ー-、
.        __/      V           ∨ \
    -―/ /|  U  ___    __!_/ \           l  ┼ o   l  ┼ o
      / /⌒ヽ__/:::::::::::::::::`ー':::::::::::::ヽ \_〉、_        レ Cト   .レ Cト
     / イ { }`――、:::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::/! { { /(( ( ヽ         ゝ       ゝ
     r「「Y^l ヽ///_ヽ;;;;;;;;;;;/  ヽ;;;;;;;;/l ト、__| | | |  !、ヽヽ     ノ、)ヽ     ノ、)ヽ
    /// / |   r,´――、_,ィ_ _) -――く`| | | } |  }_}   l  ┼ o   l  ┼ o
.    || || レ /        ┃       \ ̄ ̄  !   \   レ Cト    .レ Cト
.    | | || {Y __,rー‐┬┬―‐'´`ー―――r‐、l /   「`ヽ ̄ `ヽ  ゝ      ゝ
.    |   ヽ ∨ イ     ̄  ____r┐ /ィ′ |  |   ト、   l ノ、)ヽ     ノ、)ヽ
.    ヽ     ト、ヽ`ー――┴―┬r―‐'´ | ヽ、ー、_/l   l l   ! / /      / /
.     ヽ    |  \           U     | ,ハ    /   |   l ・ ・     ・ ・
        l    ハ   \              /   l  /    /   /
        |  /      \            /    Y´     /   /

 ハワイ諸島を統一し、ハワイ王国を建国した初代の王。その功績から大王と称される
 カメハメハ誕生の時には空に雷鳴が轟き、彗星がかかったといわれる
 武術の訓練も受け、逞しい青年に成長したカメハメハは「この石を動かした者はハワイ全島の王となる」と、
 伝えられていたナハ石を動かし、王の血統である事を証明した
 後にハワイ島の権力を掌握したカメハメハは火山の噴火やイギリスからの支援などもあって、
 ハワイ諸島を支配下におさめ、国家統一を成し遂げた
 その後は優れた外交手腕によって欧米諸国と友好関係を構築してハワイ王国の独立を堅持し、
 ハワイの繁栄に貢献した。戦時における非戦闘員の人権保護を明文化した先駆的な法も制定している


 姿は晩年の老成した名君だが、性格は意外とファンキーな爺さんである
 デミ・サーヴァントになったのは人命がかかっていたことと、純然たる事故であるから
 ペレの事は好きだが、そのアタックは熱すぎるので、割と本気で困っている




949 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:27:41 ID:b79c7926


                       【女神ペレ】
                       

.        ヽ...ヽ _,..。,_   _ヽ__     _,rrュ、___,rx、      /:-、,_ ,.、_ /..../
       ,.>、´....,.、_゙ー'_,rァ'^l ,.r: ':/:/: :>i/': :.1!^丶、 ,rヘ、...`:;rヽ.Y..../、
.     /   ヽ./: : ;_フ-ー、 ノ´: : : j.j ,:r':/: ヽ、|:} : : : \  >=Y: : :ヽ./  \
     /:、...,_,/:.,r:':./三ミl.},r': : : : : :.l:l: : : : : : : : l:j: : :、: : :ヽj.lニミi^ヽ: :'、_,..。-ヘ
.    /............ /:/: : イ三ミf/: : /: : : :; :i!: : : : : : : :.リ: : : :'、: : : Y:三ミ; :ヽ: 1...__,.-'’
      ̄`^7:' : : :r{'ミ彡/: : :/: : : : {: iヽ: : : : : : /:、:ヽ: : i; : : :.1ミ三!: : :i:.1
          ;゙: : : : j:.lT' 7: : : j: :j: :;イハ:.i; : : : : : :./: :ト; : i、:1: : : :'lヽi7ヘ: : : :,
       i: : : : :1:!`'T': : : :|: :T7'l:トi;.j、: : : :j.:/!:l>:!-r:jヘ:ト: : : :1J: }:.'、: :1
         j: : : :.j:!:l: : l1: : : :l.;/jl,.。iL__i{ヾ:、.:.l/ l:j _iL..lj,_ リ:. : : .:} l: :!: 1: : :l
.       i: : : : ':|:l: :.j1: : : :.lj<:r'゙Rr:、'iミ ヾ:| / イ_r:、:iヾj: : : : :| |: l: : !: : :!
        .!: : : :l :l:.!: :l.|: : : : :{1ヽ V'ーソ   `!  .{r'ヘリ //:/: : :j l: }: : l.: : l
        i: : : :j: :|:1.:j 1: : :ヽ: 1   `´   ,     `゙´ .ノ:イ: : j:.l l: j:.: : : : :|
.       j: : : :l: :.l:.l:.j i: i; : : :lヘ、           ノ!':/: : /:;' .|.;': : :.l: : :!
      1: : : l: : l;.i:j  '、:i、: : 1ヽ     rー -、     /:/: : ノi:ノ !l : : : !: : |
      j: : : :!: : :l:リ   Vヘ: 、:'、 ゚>:、  `'ー '゚   ,.r/'゙7: ;.' .リ< lj: : : :.l: : :!
        j: : : :l: : : l:1    ヽ\:くX,.rfミ!^=.、_,. r'コミ:/、/:r'゙    j: : : : :l: : :!
.       j : : : !: : : 1l      〈\'x三|  _   |fシ'^..ノ     j:.i : : : !: : l
      j: : : :j: : : : l.}      `l:.、r_.1、_l;=ミl,.rイ-y-イ     .l:.l: : : : !: : i
     .': : : :リ: : : :j1!   _,..rrfミx......l.|ミ(○)ミ:!j....;ノミェ、.,._   |:j: : : : :i: : 1
.      ,' : : : j: : : :.;' !|. ,r'´ .j.}三三ミv'oく ^!´ ヽoV三三1.}. `ヽ.1l: : : : : !: :.1
     ': /: :.;゙: : :.:/ .l.!/   {.{三三三'ヘ、|_ノ'=f三三ニ!.!    1!: : : : : :、: i,
     ':./ : : : : : :/ .!|ヘ  '、 1!三三三三}^l゙|三三三三ミj.} / r1!: : : : : :'、: :、
   /; : : : ;': : :./  .flミ|  i,.//三三三ミノ;=ェミf三三三ミ〈〈 / .{ミ|:l; : : : : : :、: ':、
  ,:゚/: : : :/: : :/  ,リ;ヲ   V三三三三f(  .)}三三三三:V  lミjl:j! : : : : : :'、:.:'、
 r';イ : : : / : :/   ,:j1     .1三三三三ミ:rニrf三三三三ミヲ    .|.l1}: : : : : : ヽ : ヽ
/:/,゙: : : :/: : /   //.l  _,.rfj{三三シへ三:!.|.|ミ彡-=ミ三ミ}ミx、 j 1:i'、: : : : : : ヽ : ヽ
//: : : :ノ : :/   /:/ l,.rf彡-1lミ;r';r'" `丶、j;.‐'^´ ヾ':ミリ1.ヾ:ミx.,| V:ヘ: : : : : : : ヽ: :ヽ
/ : : : /: : /   ./:/ .jiシ'´.......j .レ'               ヾj.|.... ..ヾfl.  ヾ:.ヾ: : : : : : : \:.\
 豊穣の女神ハウメアと天の神カネホアラニの子とされる
 もともとはタヒチともサモアとも言われる土地からハワイに渡った火山の女神
 炎、稲妻、ダンス、暴力などを司り、美しく情熱的だが嫉妬深い面もある
 火事を起こしたため神の国を出された、姉の夫を誘惑したため姉に追われた
 ハワイへの強い憧れにかられたなど、様々な理由があって旅に出たらしい
 
 ハワイ統一を志し戦争を続けていたさなかの1790年に、キラウエア火山が最大の爆発を起こした
 その際、カメハメハの敵であるケオウアの軍勢が丁度火山にさしかかっており、
 爆発によって軍勢が全滅した。この出来事はペレがカメハメハに助力したためだと信じられたという

人間はカメちゃんが助けると決めたから助けたくらいだと言っているが、心優しい人間に限っては好き
巨乳に浮気するカメちゃんを時々座でお仕置きする


950 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:28:38 ID:b79c7926

     (~)
    γ´⌒`ヽ
    {i:i:i:i:i:i:i:i:}∩  巨乳&百合妄想第二段、デミ鯖キュルケです
   ( ´・∀・)/
   ⊂:::::::::::ノ   丁度別衣装のAAがあったので、サーヴァントにできないか考えていました
    (つ ノ
      (ノ

    ⊂⊃


              (~)
        ,へ,__  γ´⌒ヽ
      _|  i `ヽ{i:i:i:i:i:i:i:i:}   当初は祝融夫人など考えていましたが、
     .//|  〇__(`・ω・´)
     (/./⌒)___,>、_   )  (´⌒(´⌒;;≡≡   なんとなくカメハメハ大王のデミ鯖にしました
    .|/  //、 ヽ、_ノ  (´⌒(´≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡⌒;;(´⌒;;
   /  //^ヽ、i   |≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
  (___./ ̄`⌒ヽ、  丿(´⌒(´⌒;;


951 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:28:56 ID:b79c7926

           _. . . : : : ̄ ̄:`: : .、_
    ,. . : ‐: <: : : 、: : : : : : : : : : : : :`ヽ
  /: : :_,: : : : : : : :.ヽ: : : :ヽ、: : : : : : : ::._
 /:, '/: : : :,: : : : :'.: :∨: : : :∨: : : :、: : : :`ヽ
 {/,.:´: : , : /: : : : : :|: : ∨: : : :∨: : : :\: : : : ',
  /: : : /: /: , : : ,/-|-:.、:∨: : : :∨: : : : :ヽ: : : :.
  {: : : :|: :' : |: : :/: :从 : : |: : : : : |: : : : : : : 、: : :.
  Ⅵ: {: :{ : |: ://_ \:|: : : : : |: : : :、: : : :\: ::.
   {从: :'.: }:/ イ笊_ノ`7 |: : : : : {: : : : : 、: : : : :、: :.
      \∨  Vり   |: : : : : '. : : : : : \: : : : : :\
      r'        |: : : : : : 、 : : : : : : \: : : : : :`: . ___
     ∧           、: : : : : : \ : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : ̄`ヽ
     {: :ヽー        \: : : : : : :\: : : : : : :`: .、: : : : : : : : : : : : : : \
     |: : : ヽ      _.....:::´ \: : : : : : :\: : : : : : : : : : ー: : : : : : : : : : : :
     |: : : |: `¨¨¨「   __|__\: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :\: : : : : : : :_
      乂: :/i ̄ / ̄ ̄   //∧: : : : : : :}: : :、: : : : : : : : \: : : : : : : :
      ∨ j  ∧      /////ノ : : : : : ∧ : : \: : : : : : : : :` : : ー: : :
      /_ノ / l    ///////: : : : : :.∧: \ : : `: : .、: : : : : : : : : : : :
     //{--〈  j_,...イ////// / : : : : : : {/}: : : : .、: : : : : : : :ー-、: : : : : :
    {// ̄> ¨´/////////// : : : : : : : Ⅵ: : : : : :\: : : : : : : : :}\: : : :
    |/{_///////////////{ : : : : : : : : : \: : : : : : : ヽ: : : : : : :|  \: :
    |/イ///////////////从: : : : : : : : :\: \: : : : : : :}: : : : : : .    \
    ,」/{///////////////// \: : : : : : : : :\: \__,: :|: : : :__:\
    〈/ ∧////////////////// > 、: : : : : : : : : ー: : : : : :´: : : : `ヽ、
    ∧ ∨//////////////////////>--r 、: : : : : : : : : : : : : : : : : \
    {/|   \//////////////////////// {_: : :`  ̄ ̄ ̄ ̄: : : :`ヽ: :
    |/|  l:| \////////////////////////}\: : : \: : : : : : : : : : :\

【ランサーのマスター】
ルイズ=フランソワーズ=ル=ブラン=ド=ラ=ヴァリエール
┌──────────────────────────────────┐
│誇り高い貴族の魔術師、レズんゆりんな幼馴染から逃げる為に来日したが、  .....│
│紆余曲折あってマスターになる                                │
│                                                  │
│最終的に聖杯を手にしたが、色々苦労も抱え込む性格なのでドタバタが絶えない...│
└──────────────────────────────────┘





   (~)
 γ´⌒`ヽ Fate世界の魔術師は貴族や資産家が居るので、
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}
 (*´∀`*) ”貴族”で”魔術師”というキーワードからすぐにマスター候補になりました
  (:::::::::::)
   し-J  ルイズ×キュルケは完全な趣味です……好きなんです。百合が


952 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:30:22 ID:b79c7926

                ___  ト、
  {、 __     . -‐ニ二二  三‐- ` ̄ >'  ̄ ̄ヽァ
  `ヽ ニ =≦_.   _ . -‐ ´∧ 三ニ/     / i、          CLASS:アーチャー
       ..-`‐== .__/| . . /: .    /    ! ヽ
    . ´ , =ニ三ニ     .|  \i: : : .   i   ,'   !   / !. .マスター:マモー
  /   _ -‐三‐‐== '´/\   ヽ : .     。‐。'   i./  /
  {  , ´      _ ̄`/  / i: :\ __ノ __ 。 。___ !  /   .真名:蚩尤
  }/   ヾー=三_彡'´   /  \: :i: :. /`ー'/ ./ /―'//‐ ´
      > ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > \:_:_ ̄ ̄。/。  ̄ ' \    ..属性:混沌・悪
     / . : .       /    \ .〉 。/。  /: .   ヽ
    /  . : : : : .               ∨== 、 /`ー=- 、 i
  / . : : : : : : : : .                ー=、 ヾ、\  <`│   ___
  .i : : : : : : : : : : : : .             ∨ i}   i {i    ヽ l  ム/ /___
  .| : : : : : : : : : : : : : .             . !  }、 ヽ  Ⅳ/   ./ 〈-,  〉
  .|: : : : :.:./  ̄ i  ̄ ̄ ̄ ̄ \     iミ、   ハiУ   `ー=、/ 、 /¨ /__
  .|: : : : :/    i: : . \    \    | ゝ /  ヽ弋( ̄` <  i   i   i
  .: : :.i : : : : : :.ヾ: : .  \    `ー 、i \ ミ、 リ / `ト、_   __    /
   '; : :.:| : : : : : : : i、: .    ヽ    i / i  ソ  ㍉ ゝ.   //////\ i
   .: :| : : : : : : : :ヾ: .     .  レ/  ̄ ヽ  У、   /////////i/
   i: : :| : : : : : : : : : :`ミ、    ヾ 〃     \  > ´///////////
   |: : :',: : : : : : : : : : : : :\    Y: : : . . . : : : / //////////////



             【ステータス】

 筋力A++ 耐久EX 敏捷B 魔力A 幸運D 宝具A

    筋力:■■■■■    魔力:■■■■■
    耐久:★★★★★    幸運:■■□□□
    敏捷:■■■■□    宝具:■■■■■

953 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:30:49 ID:b79c7926

             【クラス別スキル】
. ┌─────────────────────────┐
. │            対魔力:B                      │
. │ 魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する . │
. │ 大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい. │
. └─────────────────────────┘
. ┌─────────────────────────────────────┐
. │                   単独行動:A                              │
. │ マスター不在でも行動できる                                       │
. │ ただし宝具の使用などの膨大な魔力を必要とする場合はマスターのバックアップが必要.│
. └─────────────────────────────────────┘
             ___        ___
         rュ_/  o  |____/o   O\___
    ┌─''´ ̄ _r─────────────┐   _|
    \_[□] / : : ((〔0\:: :: :: :: :: :: :: :: _lニl_ rzzzz |  |
       L三」 r七 " ̄>、 rrvrr会今Ml!韮|l.」|ヨZZZ|__| ハ-ヘ   ∧-ヘヘ
      √ r三|E| : : f  f彡彡|五五互 j l l ||l :|ヨZZZ|―〈 い巳=ヘハ Y=N=ヘ
     ┌i  f三|E| : : |  |彡彡ll伍伍l目 |l ll l||| .|ヨZZZ|  | | 〕己l | | l|己|彡vーr-----、
      { {  {三|E{ : : {  {彡彡{{王王|目 |l ll l||| :|ヨZZZ}   l l 〕己| } } l|己|彡1  }    }
     └i  t三|E| : : |  |彡彡ll玉玉l目 |l ll l||| :|ヨZZZ|  j | 〕弓l | | l|弓|彡メー┴── '
      ゙t._t三|E| : : t  t彡彡|玉玉尽 l l l j|l :|ヨZZZ|―〈_ リ元ノ=スノ リ弓ハ==ヘ
       ,-―x`'‐更__ >kXZ米爿爿>^|韭|「 ljヨzzK〈 [O]〈K´   ∨-V .:ハミ ミ、
    /  ̄/x\7ヘ─z──ドミド||ドミミト‐┴┴―iドミミi〈 ̄`N公、      |  .:::|ミ ミ|Eト-、
   l: : : :|\\|   i :  ドミド||ドミミ|l : : : : : : : :|ドミミl| : : :| |己| ̄ ̄ ̄ ̄ハ :|ミ ミ|E| | i
   l: : : :|\\|   l :  ドミド||ドミミ|l : : : : : : : :|ドミミl| : : :| |弓| : : : : : : :ノ..|ミ ミ|E| l j
    N_l|`、\t._,r‐^――ドミド||ドミミ|r―――‐jドミミlj__,ム倪ノ ̄ ̄ ̄| ̄.:.:jミ ミjEj-'''
    | ̄ \\ゝノ::: ::: ::: ::::ドミド||ドミミリ :: :: :: :: :: ゜ーー| ̄ ̄ |        | ..::jミ ミ;!
    `!   | ̄ ̄ : : : : :`ー`ー^ー`-'' : : : : : : : |  | ̄       ゝ::ノ¬ヲ
    | o ゝ―――一⌒ー...【固有スキル】...一⌒ー‐' └─┐
..┌─────────────────────────────────────┐
..│                 変転の魔:A                                │
..│ 英雄や神が生前に魔として変じたことを示す                               │
..│ 過去に於ける事実を強調することでサーヴァントとしての能力を著しく強化させるスキル │
..│ ランサーは、人の身では絶対に不可能なランクの筋力と耐久力に到達している       │
..└─────────────────────────────────────┘
┌────────────────────────────┐
│           自己改造:EX                        │
│ 自身の肉体に、まったく別の肉体を付属・融合させる適性    ....│
│ このランクが上がればあがる程、正純の英雄から遠ざかっていく │
│ 此処までいくと、最早全く別の肉体を創る事も可能          │
└────────────────────────────┘


954 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:31:46 ID:b79c7926

                    【宝具】
             ━━━━━━━━━━━━
               『神鍛創造・鉄凶饕餮』
     ┌─────────────────────────┐
     │ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:なし 最大捕捉:100人..│
     └─────────────────────────┘

                          c-r仁Lc-勹
                            `Y丁 ̄             , '_二二二二二二ミヽ、
      _ ∠二二了 >‐ァ、___        j |                //             \\
      ∨l7 ー' ¨7ヽ ヽ_//r┴─-、 `ー--‐┴ケry-v-r仁L__ノ}//              \\
.     r-ハ!ll     ' / jヨ ∨二`< ^ヽ二フフ∠rnn┴┴云ミー─孑今、                  \\
     }ミトj∥   ムイ _>rイ二]ヽ_`≧ーrク   l l l |  r「{  〕>'´  _/〉                 ヽ ゙、
      }ミ Y^ニニ´|- 〉 / }彡三} { ̄ _ユ斗勹  l l l |_ 厶>イ二二二 / 〉                     l l
     \jニトrryv-r r┬1 }彡孑'/了⌒V /フ ///∧ ヽ  ヽ二二二 /                  | !
.       ヾ| | j辷7||ト┤ jイ_j |    V /フ////ト-ヽ ヽ(_/)二,. イフ                     / /
       ヘ.V!vwwヘ.Vフ ヽ∧ ∨ヘ 〃ヽVイ //// 厂丁\  辷イ  j-]                  / /
        ヽト ┬ ヘ!  ∠L∧ ∨コゝ-'ヘ |j二二二) ィ二rヘ ヽr┴< ィニヽ             //
.          〈 (>┴┴‐く二二K ̄/ / //二ヽr‐ュエ升工刃 `Y 二ヽ `Y^┴く「ヽ             //
.         /Yl{( )Y( )Y(_) j}辷二{={_ { { !{〔/)     ヽトr彡ヘ  ゝニンZ_ { (/) } |        //
       /フ トゝr‐く` ^  ̄    ゞ‐rクト-イ1     jH r‐くヽ     Y^ -イ  | {rュ汀二Y彡'
       ノ, ' / //L_/            厶イ l三} |     r勹 ゝ-'厶二7   ノ l三} | ` ̄`¬′
     { {ーrしY  /            /ーl l二j|   ∠/ _/   /    ト、 l二} |
    _∠_廴ン/           〈 _/ {_(/)'-イ(/)Y´  r一' ̄    厶(/_)ト、ゾ
.  ノ7ト-イ(/)/             _∠二 ≧r‐く  {]ト--仆--'′    ,ィテ气_」
  {」〈〈 _r┴冖′        ノ7Y^7ーヘゝr' ¬ン'´ ̄        〈{〈〈_r一┘
                   〈_〈_〈_〈_r ン
膨大な物資と魔力によって、別個体の自律行動ガジェットを作る能力
 彼の処刑後に打たれた首が饕餮と呼ばれる魔物になった
 大元の意識が消失したことで自意識が芽生えた首が勝手に魔物になったのである
 饕餮と名付けられた個我は、強靱極まりない魔物だが、当然マスターの魔力消費も激しくなる

955 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:32:04 ID:b79c7926

                        【Weapon】
                         『弩』

            ._
           / ::i
           /: :/
          _.i ::;/
         .l/::::,'           ,===,
         //:::,'         i´`v  // ./ /
          //::::,'          l :::;l  ノ ,- 、/
          //:::::,         ノ ;;;i〆::/ヽ, >
        .//::::::,'        .i´_ハ,-://:::/
        ,.'.,':::::::,      ,-,--, ,-,./ ./:::/
      ,' ,':::::::,      ./,' / ./', i´ハ./
     ,' ,':::_::,'   _ -´-/- .´ /.>
    _,' ,':://,'‐‐,::::' , ::'´;;;;i_/ ̄ _/
 ̄ ̄ ,' ,'://:::| ´,:::::'::::,;;;;;;;/_`''- _
\   ,' ,'::i /; /::::::::::::,;;;;;' /    `''- _
  \,' ,':::´/:::::::::::,  ', '          `' '-  _
ヽ、 .i .l:/::::::----≦___________________________  ---  -- 、
  .`.i_/i´/::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ___   -  ´
   ;i_l/____ _,-------------     ̄ ̄ ̄



彼の発明した武器であり、特別な能力は持たないが耐久はずば抜けている
本来は戦斧、盾などの武器も発明しているが、アーチャークラスに当て嵌められた事から
弩を初めとする遠距離武器しか持っていない

956 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:32:21 ID:b79c7926

               【キャラクター】

 中国神話大系における最初の叛乱を起こした存在であり、中国の戦の武器『五兵』の創始者
 異民族の神、英雄、そして漢民族にとっての怪物である
 元は龍神と伝えられていたが時代を得て、牛頭人身牛蹄の怪物(軍神)として信仰される
 鋼の如く堅い体と怪力を持ち、無数の魑魅魍魎を従える蚩尤と黄帝は豚鹿で戦った
 激しい戦いの末、黄帝は蚩尤を生け捕りにして死刑にしたが、死後の蚩尤を恐れ、
 彼の首と体をそれぞれ互いに遠く離れた場所に埋めた
 彼の首が四凶の一つである饕餮になったと言われる


  Ⅳ                 /⌒丶
  l Ⅴ              f      ヽ
  | Ⅴ               |      ::::',
  l::. ∨            }       ::
.   ':::.  \          ノ::::::::::::::::....  ::
   ’::    \   > '´ ̄ ̄ ̄  `ヽ::::. ::
、   ',::.  :::.'<             :::\:::.. .本質が武器である彼は過去に未練は無く、
..l   ';:::::.......::::://         .: : : :. :.::::::/
..,...  ト、::::::://         .: : : :.::.  :/   敗亡した己にも、勝利した黄帝にも恨みは微塵も無い
 ',....../o 二 o′        .: : : :. :.:::.../
.  \/.   i              : : : :√ン    だが、戦いを!戦いを!次の戦いを!
::.  ′ O.l O  -=≦二ヽ.  : : : :, ′
::::. ir ニ┐l o 「f、___/:l ’  : : :.i |   .::. .更なる戦争で、己を振るいたい、これだけは譲れない
\ |l|ゝ|.| |   l l::::::::::::::::」 _i  : : : :',',:::::::::::
  ヽ|{_l.|d O {_z≦ ― ´ .: : : :. :. :.、 \__/.. .聖杯で黄帝を呼び出し、再び戦う事が目的
   |  ̄´...,         .: : : :. :. :. :.ヽ 二
   l..  。l o        : : : : : : : : : : : : : :
  _j.     '        . : : : : : : : : : : : z≦
//∧   l       . : : : : : : : : : / /r≦7
___,ハ  0 ',O    . : : : : : : : : : : :}...i ∨//
> : : : ,   ,     . : : : : : 、zz≦⌒,∨///
  : : : : },.. o , o  . : : : : : : :/  .∧ ∨//
  . : : :.i::,  ',  . : : : : : : :/ィ´ .: : : :' ∨/
..: : : : : : l:::\:::::、__     / /ィ  .: : : : ', ∨
: : : : : : : ';: :i \'///≧==≦__/  : : : : : ’
: : : : : :/:ハ: :,: :ーr━━━':./   .: : : : : :;
: : :/}イ/::::l: :.、: :  :ヽ::::::::: : i ./ : : : : : : : :
/}/L |:::^::}  \   ': : : : i/Ⅳ : : : : : : : ハ_/
: :  、\: : :  : :ヽ : : : : :/: ::/  : : : : :.//´
    丶\.......::. ∨: : : /: : ::l.   .: : : : /′
       \ `:::}___z≦フi  . : : :./
          ヽ  「:/ | . : : : /


957 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:34:28 ID:b79c7926
       ,.-'                     \
     /                 ,r'   .ヽ、ヽ、 \
   ,r'r'r'   .,r'             i     ヽヽヽ ヽ
  r'.i i   ,r'        i      .i      い |  'i,
 .i い   ,i         .|   i   |      i .i .i   'i,
 i' い  ,i      i   .|   i   i i      i i. i   'i,
.i い   i'      i i   .|   i i  川 i      i    .'i
.i' い   i'      ル   .l   い、i .i  .'i     い    .i
i'     |      ノ   ,人,    i,  ,.-、      i,     i
i i       r'"~y'   /   \   '-C ヽ      |,    .|
| i        | {ノ  ノ:::::::::::::::::::::´'-,    }  爪   }    i
'i.i     r'"C 人__,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::`'-,._人 ゝ }   i    i
..i i   i ゝ、_,<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-イ   ,i    |,
. 'i i   i  T 't:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-''"了:::|   ,i    __L
  |   i  i  'i::::'t-.,_:::::::::::::::|:::l::::i:::::,.r'"O   i::::::|   i  ト'"~
  .}     .i  |:.:.::'i,  ~'o,_i,l:::|::|:::レ'     丿:::::|   i  |;;:
  〉ー-,」  . {;  ヽ,_ _,.ヘL_':::::レヘ,_  ,.-'  "';;i   .i  |;;:
 /    .|   i;,    .~~,ノノトニ、:::ト、__ ~~'-    ;;i   i  'i,;;:
..{   ::;;i' i   'i,      ,イ'n;;n' )i ヽ.`       }  i,   };;:
..'l   :;i い   'i,     ,i'L_ ~  .'|, `'-、_     ノ ハ   };;:
 .'t、  :;;i  i   `'t_   .|ヽニnニブ'|、 i    ,イ  { i    };;:
  ト、 :;;{  | l 'i |;;`'-,._」  `ご'´ 入、__,,.-''´;;;i'  i    ノ;;:
   | ~'-::|  } i { }ii;;;;;{::`'-,._____,.-'~

【アーチャーのマスター】
マモー(ハワード=ロックウッド)
┌──────────────────────────────────┐
│ロックウッド財団の総帥でもある永遠の命を求めるエゴイスト              │
│魔術師として卓越しているだけではなく、豊富な資金力を用いた戦術と、       .│
│大量の自身のクローンでアーチャーの現界に足る魔力を確保している          │
│本体は巨大な脳髄だったが、聖杯戦争後は日本政府に捕縛され、            │
│財産も知識も見下していた凡俗に奪われ続けるみじめな最期を遂げることになる. │
└──────────────────────────────────┘
          (~)
        γ´⌒`ヽ  カミジョーの両親の仇であり、何十万人の命を食い尽くした
         {i:i:i:i:i:i:i:i:}  ”解り易い悪”として、非常に使い勝手が良かったです
        ( *´ω`*) カミジョーが復讐を遂げられなかった事に関しては考えましたが、
.        ⊂::::::::::⊃ 復讐よりも優先する”何か”もあると納得しました
           `し-О

        (~)
      γ´⌒`ヽ  正直銃弾一発で終わらせる死よりも、何もかもを
       {i:i:i:i:i:i:i:i:}  奪われ続ける余生の方が苦痛は大きいと思います
      ( ´・ω・)  死を病的に恐れ続けた邪悪が堕ちた先は死以下の場所とは、
 ピョン   (:::O┳O)  一種の皮肉かな?
  ピョン   し-||-J   
       ⊂§⊃
         §    
 ⌒ヽ〃⌒ヽ〃

958 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:36:06 ID:b79c7926

         〃 : : : : \ : : ヽ /: ̄: :>x.
           /: : : : ∧ : : ヽ: / /Wレl:へ : : ヽ_.. -. 、
.          //: : l: :Wヘ: : :/ : : レ へトl:ヘl : : : \レl、ヽ
        /:{: : : |: : : : ∨´ : : : : : : : : : : : : : : : : : }Wi/: :\
       ,':∧: : ハ : : : / /: : : :/ : :′: : : : : : : :/: : : : : : : }
        |:|: : V: : :\::|/ : : : : : |: : :|: : : : : : : : ハ: : : : : : /
        |:|: : : '.: :,.r‐┤: :!: :ヽ: :!、: :ト、 : : : : |: :| !: : : : : .'
        |:|: : : :∨/  |: : |: : : l、|>、‐ヘ : : : |ヘ{ |: l : : : |
       |:|: : : : :ll'  |: : l: : : :l rf斤ミ、ハ: : l  .斗 {: : : :|
.         |:l: : : : :ゝ  」: : l: :从.K イ_jイ   ヽ:l.ィjホ´: : ヽ: :|
.        l∧: : : :∧‐l |: : : :Nヘ         ム ハ: : : :ト、ヘ
.        |:|:ヘ: : : :∧=.l: : : : l:|         、 ': : : `¨リ、
         ヽハ: : : :∧ | : : : : |        〉、 : : : : : \
            ヽ : : ∧| : : : : l     ‐‐_,´ : : \ : : : : : : ヽ
           厂圦: : : :ヘ: : : : ト、  ∠: : : : : : : : ≧― : 、: :|
        / ̄  \ : : ヽ : : V `¨<二ニ< ̄ヽ: :\: :ハ り
       /         >―\: :∨       \ \: :} : !
.       /                \!\  ヽ ̄\  '.   りl/リ
      /                  ヽ \  ヽ.   '. |
.     /             /\   ハ  \ ヾ 、|/   .CLASS:ライダー
   ∠...―‐  、    {     \  ハ   \ \L
.  〃       \   {     \ ハ     ヽ ∧  ..マスター:ハン・ニン→御坂美琴
  |l            \ .{ 、       ンl       V∧
  |l            \ ヽ   /   ヽ.     V∧. 真名:バルバラ・ツェリスカ
  |l /¨二二 ヽ.     } |  {    入     V |
.  ∨ ヽ   /  \    } /   \ /   l       l .|. 属性:秩序・悪
   ス、__〉 〈__   ヽ  }'     \_ /     //
   ヽヽヘ_ 之 / /l  /                〃
   ∧`ー―‐'´ /  ,レ             〃{   ...筋力D 耐久D 敏捷C 魔力B 幸運E 宝具C+
   /  \   /  /             // {、
.  /    ヽ/  /             _∠ /\ {ヽ               【ステータス】
 /            /          / イ \       {
./           / 、          /   ト、 \     ヽ\   筋力:■■□□□    魔力:■■■■□
            ,'ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄     / ヽ 仆 \   ヽヽ.  耐久:■■□□□    幸運:■□□□□
            /     ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ./   V∧   ` ー―仝、敏捷:■■■□□    宝具:■■■□□
        /                  V∧          \


                    【クラス別スキル】

┌──────────────────────────────────┐
│                 騎乗:C+                                 │
│ 騎乗の才能。幻想種や野獣を除き、大抵の乗り物を人並み以上に乗りこなせる │
│ また、宝具で召喚した飛竜に例外的に騎乗する事が可能               │
└──────────────────────────────────┘



959 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:37:25 ID:b79c7926

 >。..                                                 <
   <>。                      ィ  l、                     <>
       <>.                  ,,ノj!  iハ                  ..<>
        ヾ >..              /{トソ .... マ》ヽ               ..<>
          `Y ≧ュ、_ ,..ィァ   ,,ィ´>‐' {ニ.} `ー<ヽ    r-、_ _ -≦ /´
           )  `ー彡リ     {7(     `´     )<}   マーミ    <_
    _ =ニ ̄ア  /       `ヾ`>―个ー<´/    `  ヾ7  rミー=ニ= _
ニ= ̄     < 7イ/           ‐≧ュx-、!y-x≦-         \ ∧ >    ̄ ―=ニ_
       <   /マ/               ´{_¨´,Y`¨_}                Vム   >
    <      /7 ,              `!ヾ=rィ{                V ム     >
 <       / / i!                 i!ハj i!              jハ ム       >
           / / |!              jト ニニ |!              |!  マム
        イ /  l!                イニ ー ニ|!               j!.  マム
       ム./   ム           / ムニ=ニ |i             /!    マム
      /7 イ    ヾ>ュ、._       / ム、ニニ, l |        _イ      } ム
       / リノ          ̄ニトァ-/  ム_>⌒<_ム ヾミ∨{ー=ニ        | /ム
     / __/ィ⌒ヽ..   _ - =| {リ /ー/. ::||:: .Vム ト. j i!= - _      ,, -=ニ ̄rア
  ,,, -≠ア='三`ヾ \ ̄    rV/イ  ア. : : || : : マム. V  |!       ̄ニア´   r≧⌒ヽ ̄
ィ  ,,ィ´      \ `ヽ._r-ァハ_r'´ミ_ノ..:: ;>^<; ::ヾム ゝ、レ7 ̄ ー=,イ r-ァ´  ヽ  Y
  /└ー=  ´ ̄  `ヽ_彡´ j/⌒ヾ}!-、_:/ : || : V_, j!ゝ、_ハ!_   イ、´ ̄  ̄ `ー‐‐ ┘
/          ,ャ ,ィz    ソ: : /iト≧ュ、`ー‐彡ェ≦j! : :≧ュ_ァ ´ {ム  ィ{
      __  ム{ j! {.  ィヘ: : フ¨ヘ、`ヽ ミーイ / /! `ヾ/ア: : zュ< 〈_j7  __
  ィ´ ̄    ` L≧'ヾ,イア: : _ >′\ マヽ \_._/ ィマ /  `ヽ z: :7 rz >'  ´     ̄ ヽ
`´           `メ _(_>´    Yトl `、  ,,イ r1/     `ーY_{ ム
             j三ソ´       リ ミヽ ¨ 丿 リ         `='
                        }!\ ヽ/ /i{
                        ハ \/ ハ
                      
                       【固有スキル】

┌─────────────────────────────┐
│          無辜の怪物:B+                        │
│ ドイツのメッサリーナ。ただ神が嫌いであっただけの女の名       .│
│ 生前の行いから生じたイメージにより過去の在り方をねじ曲げられ、 │
│ 能力・姿が変容してしまうスキル                       │
│ 彼女の場合、「悪評も評判の内」と割り切って受け入れている      │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────────────────────────┐
│                錬金術:E                                   │
│ 後年オカルトに傾倒し研究に没頭したが、ライダーで現界した為多少の心得がある程度 │
└─────────────────────────────────────┘

960 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:41:31 ID:b79c7926

     【宝具】
━━━━━━━━━━━━

               {\.    ______.    /'
               `、 \_ ̄``二≧::::::::::``:::../ ./ ト、
                \  `...、,´ ̄:::::::::::::::、/.  /`´:::ノ
               , - '"´::::::`:,、 ノ:::::::::::::::::::::::::::ヽ_ /:`` - 、.           、
                 ̄ ̄ ̄7:´::::¨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::::::ヾ ̄.,.イ         } \
.           ,.ァ/7  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ー'゙::ノ.       /^ー'^V
         /、`-'!   /::; イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,´¨¨.       /イト f^! .V
       / /! f^7、ヽ..'::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.:.、      /ノ } }l l.:.:.l,ハ
    ドラグナー・メドヴェドニツァ. i::::::::::::::::::::O:::::::::::::::O:::::::::::::::::::``¨:、,.  /.:,':/i ,'.::.i .: .:i
..  『竜騎士は皇妃と共に』.j::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ...::. .:.〃:,'/.: :...l  |
     / /.::..::|.! .::. .::.l:、、 i!::::::::::::ハ::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}.....:./'.: //.: :.. .`i  |
..  ランク:C+ 種別:対人宝具 レンジ:10 最大捕捉:3人.;:::::::::::',::. .::. //.: :. .: :. l! l
.     ;゙ :/.::. .::. .::. f、.::. ヽ.::..|/ !ト、! } :::::::′` ー;:::::::::::::::::::::::::::::::'. ゝ、:::::::', :. ./'.: :. .: :...... ! |
... 自分と夫が立ち上げたドラゴン騎士団...,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::'´: ∧:::::::':゙::. .: :. .: :. .::. ! {
..  ―――そのメンバーの名前に因んだ21頭の飛竜を生み出し、.:::::::::;. : :. .: :. .:....} |
..  自在に操る無辜の怪物スキルで得た能力.:::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ   ',::::::::::}ー::::---::::...
  飛竜は通常のサーヴァントと比較して決して強くないが、魔力が続く限り21頭まで召喚が可能。
    l.:. /     `ヾ`''ー―'::'ー' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::'.::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::: \
    |:/.        }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::'.:::::::!.-‐-::::.::::::::::::::::::: :
    }'.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'¨ !::::|    `:;' /\:::::::::::::: : }
        jし ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽj::::::{.    'イ    ,:::::::::::::
       /::::::::::::::::【宝具】:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::′.        i!:::::::::::
      イ::.━━━━━━━━━━━━.::::::::::::::::::::::::::::::: : , へ、:::::::::::::::::::ヽ       /:::::::::::/
      ,.: ´ :::..グラバンツィヤシュ・フェルニゲシュ   .::::::::::::::::::::::: :::/   .\::::::::::::::::::',.       /:::::::::::/
   , :.´:::::::::::::::::::.『呪竜の女王』.::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::: , '       \::::::::::::::'.,.    /:::::::::::/
 / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::: : {          \::::::::::: '.  /
          ランク:B+ 種別:対人宝具 レンジ:なし 最大捕捉:1人.

ハンガリー民話における勇者ヤーノシュに斃される悪竜、フェルニゲシュ。
彼女の悪評と竜のイメージが合体して生まれた能力であり、
.勿論、何の関係も無いが、彼女はこの宝具を受け入れている。
.能力は竜人に変貌すること。震動波をブレスとして放つ
ズメイという東欧の竜は、身体を揺るがし地震を起こすという

961 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:43:28 ID:b79c7926

          /l/:::::::::::::::::::::ri、:::::ィi::::::::::::::::::::::ヽ}ト、
        _jノ::: .::. :::::: :: :::|l|livill|l:::: :::: ::::::::. :::`ニギ´
     ー=ァ' .. . .. . ./.j`゙`'""|::!. . .... .. . ...\!
.       /.:/..../.........../:/}/     |:j::::l:.:::l:::.:l:...l:::...:..ヽ.
       l::/.:::/.:.:.:.:.::/://′   ノイ::/|:::ハ::::!::::l:::::::::li:.}
       lイ.::/:.:l.:::|.:;A;{‐一'    ーj/‐|/‐};/l::/::::::::;ル′
.        l:;ハ:::l::::ト:{'Tワト`     イワテくノ'7:::::::/:.'、
       jl{:::ヽト、'、`┴‐'  ,ィ     ゞ‐'‐' /:::::ィ'::::::::.'、
     _/..:.::::::l`::T`'    / l      ‐チr‐'´:{::::::::i:::.゛、
   /_,..:.:.::::::::/::::::|ヽ.    ヽ{      /'´|::::::::l:::::::::l:::. 丶
  /'゙/.:.:::::::::/.:.::::::i:::::\   ‐'ー     ,.イ::::::|:::::.:.:!::::::::::l:::.:.:.ヽ
   /.:.;r‐/:://.:.::::::l:::::::::::lヽ、 ゙゛  ,/:.:.|:::::::i:::l:.:.:l:::::::l:::::l::::.:.:..',
  ,'/ /:::::://l..:.:::::::|;;;_;、-|:.:.:};t┬r;シ{:.:.:.:.:ト、,_|:::|::.:j::::::::ト、:::l::::.:.. }
  ノ′/'!::::〃_j..:.:::::::;! ..:..:..:l:.:jト「l:|:l:>fZ:.:.:/   |:/!:/、_;;jリ ヽ{ヽ、{
   ,r‐'''"l{. |.:.::l:::/  ..:..:..ヽゞ゙l:|:lヲン゙/    /' j/   ´"'' 、` ヾ、
.   /    ` l::::l|:{      `-山- ´  ,‐、/,_/′     ゛、
  /|      ヾ;ハ;|´ ̄|    /.:.:.l   /:.:.:.:.:/\      ハ

【キャラクター】

神聖ローマ皇帝およびハンガリーとボヘミアの王ジギスムントの2番目の妃
「ドイツのメッサリーナ」の異名を持ち、ドラゴン騎士団の創設に深く関与した
ドラゴンとは妙なシンパシーを持っていて、昔から憧れていた

性格的には王妃として誇り高く、人間としては妙に意地っ張りである
自分の評判が民草にまで悪いというのは知っていたが、それを変えようとは思わなかった
悪も善もひっくるめて内包してこそ誇りである
騎士のように誇り高く戦うという子供のような願いを持っていたが、
死後に召喚された地で叶う事になる


     (~)
   γ´⌒`ヽ  種ガンが結構好きだけど、フレイがやる夫スレで使われているところを
    {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   ( ´・ω・) 余り見た事がなかったので、ライダーにして見ました
   (:::O┬O
 ◎-ヽJ┴◎  


        (~)
      γ´⌒`ヽ  本人は日本では余り知られていないと思いますが、
       {i:i:i:i:i:i:i:i:}  ドラゴンと縁があるために、無理矢理に作り上げました
      (´・ω・`)  矛盾を抱える人間は結構好きです
       O┬O:)
       ( .∩.|   竜召喚にドラゴラムと、結構な能力ですが、あくまで英霊としては弱い方です
       ι| |j::...  性格は正義は理解するけど、しょうがなければ悪も許容するイメージです
       . ∪::::::


962 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:44:44 ID:b79c7926

          :′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
          {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
         {::::::::::::::::::: ' ⌒`丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::; -‐ 、:::::::::/
         ,.:!::::::::::::::イ     О \::::::::::::::::::::/     ';::::/
          ;:::::i::::::::::::::::::`丶、_.......-‐´::::::::::';::::::'、О    }:::|
          {:::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::\_ イ::::}`:、
        i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉:::::::::::::::::::::::::'::::::!
        ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´::::::::::::::::::::::::::/::::::′
         ヽ::::::::::::::::::::::::、____::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::;′
          ヽ::::::::::::::::::::::\、ヘ__ ¨¨_‐- 、::::::::::/:::::/
           \::::::::::::::::::::`丶....、.........___ブ::::::/::/
             \::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::/´
             |::\:::::::::::::::::::::::::\:::>::::::::::::/
                i:::::::::`丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::;.イ!
             i::::::::::::::::::::`丶、::::::::::::::::::::ィ::::::|
              '::::::::::::::::::::::::::::::::`::ー‐:::´::::::::::|
             _:′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       _......<::::′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    ,...<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!`:丶:..、
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、

【ライダーのマスター】

ハン=ニン

┌────────────────────────┐
│大量の生贄でライダーを召喚したマスターだった      .│
│ブラックドッグなどの使い魔を多用するが、その悪辣から...│
│横島に目をつけられて、バーサーカーの自爆で死亡   ..│
└────────────────────────┘

    (~)
.  γ´⌒`ヽ
  n{i:i:i:i:i:i:i:i:}
 (ヨ(^ω^ )  全く考えずに数秒で作り上げた、ザ・かませ犬な悪人魔術師です
  Y:::::::::::つ ライダーとの関係は本人が気づいていないだけで悪く、
         自爆で死ななくても最終的には破綻していたでしょう
         そのくらいの貴重な憎まれ役でした



963 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:45:04 ID:b79c7926

             / : : : : : : : , : : : : : 〈、: : : : : : : : : : ヽ
              .′: :/ : : / : : : : : : :ミ} : : : : : : : : : : : :.
           / : :.:/: :/: :/: : : : : : : :|: :トz_ : : : : : : : : : : : .
             / : :.:/: :/: :/: : : : :i: : i: :i: :|㍉:ヽ: : : : : : : : : : i
.            /: :/V: :/: :/ : : : :.:/: :/: :j: :|  ヽミミ:、: : : : : : : |
          i : :∨: :i: :∧ : : :.:/: ;イ: :/: :ハ   iミ、ミ\: :/ : : |
          | :i: :| : :|⌒ヽ、 :.:/ム=≠―メ  ヽ: \ミY:.: : : |
          |:ハ:|: :ハ≧=ミ、ノ  ムイ≧=ミ、  ヽミヽj:.: : : :|
          |{ ヽ: :代}.,)i}ヾ     イ.,)::i}`ヽ   iミ;/⌒i: : : |
          ヾ  ∨.:|弋リ       弋:;リ 〃   レ′ノ }:.: : |
             i :.:i "'  ,       ¨´,,      ´ ノ: : : |
             |.:八            ´    ,イ´: : : : 八
             |∧ ヽ   _         /: :|: : : : :/i  \
             || .i: : :\  `       ,   i:.: : :|: : : :/ :|   ヽ
             || .|!: : : :|`ト.、_ .  <   |: : : |: : : : : :|
             リ 八 : :.:|Vバ 「         八 : :|: : : : : :|
              / :ハ_斗´  \     /  \j : :∧:リ
          ,..-―‐´ ̄ ,/     >v<´    / ̄ ̄`ヽ、
            ∧ . : . : . : :八     /   !  \   /. : . : . : . : >.、
           / i . : . : . :/ . :\ /   |    ヽ_ノ. : . : . : . : / . : /ヽ
.          /   ヽ. : . : . : . : . :|「    |    // . : . : . : . : / . : /   \

【ライダーのマスター】
御坂美琴
┌─────────────────────────────┐
│ライダーを助けて偶然からマスターになった少女                  │
│御坂家は魔術を捨てていたが、魔術回路は平均を大きく上回る   ...│
│幼少時は魔術を使えていたが、理由があって魔術の事は忘れていた ..│
│上条とは幼馴染であり、戦いのあとに自分の思いを告げる        │
└─────────────────────────────┘




   | |
   | |      (~)
   | |    γ´⌒`ヽ    聖杯戦争スレにあるあるな巻き込まれ枠として選びました
   | |     {i:i:i:i:i:i:i:i:}   。
   | |    ( ´・ω・) / CPを上琴にしたのは完全な自分の趣味です
   | |     (::::::::::::つ    ボーイ・ミーツ・ガールも良いもんですね
   | |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__E[]ヨ_______________
       |          |
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


964 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:45:44 ID:b79c7926

                     /i::::::i:::::i::::::i:::::l::ヽ::::\::::::::::::::::\:\::::::::::::\
CLASS:アサシン       .ハ::::|:::::|:::、:ヽ::\:\::::\:::::::::ヽ:::\:\::::::\ミx
                       i::::l:::::ト、{\\{ヽ:::\ミ\::::::、\::\:\:::::≧=‐
マスター:上条当麻         Ⅵ::::::∨'⌒≧x、 \::\z抖≦メ \::\:\\
                    ___ 个ミ、{ f艾iァ、≧ \{x√ゞ' jll f㍉从「 `
真名:田中新兵衛     ./////人ヽハ  ヽ二彡   ::::::`==彡'_, レ「ヽ__
                    ///// / \_,        ::: :::::::::::::;^iヽ{ヽ\`⌒ゝ―
属性:混沌・悪        //// / / / ∧ .::::::::::.   : _   :::ハ} i⌒ゞ―― ト
                    ///}. {/ ///// 、:::::   ヽ:::'´ ィア .///ハ .|  i i i } }
                    // | ∨{ヽ  ∨ヽ ^ヽ=ニ三彡′/}:l i ノ .}  |
                    // |  ヽ  ヽ ∨ \ ー― ' , l:l/  ,
                    //∧   ::、_   ヽ  ≧==≦. /..  /
                        ,   ト,\  \ ///// /    /
                        '  //iヽ \  ヽ //  |   /'
                      \ ヽ// { \ \     /|_z≦彡′
                        ∨{ {  ,  ヽ ゝ= / // ̄      __
                        ヽヽ ’ ',    i. /  / {、         / ‐...rミ、
                          ) )ヽ ヽ  / // \\     i /__l l_ヽi


            【ステータス】

   筋力B 耐久C 敏捷B 魔力E 幸運E 宝具C+

    筋力:■■■■□    魔力:■□□□□
    耐久:■■■□□    幸運:■□□□□
    敏捷:■■■■□    宝具:■■■□□



    【クラス別スキル】

┌──────────────────────────────────────┐
│                 気配遮断:B                                   │
│クラススキル。サーヴァントとしての気配を絶つ                               │
│完全に気配を絶てば発見することは非常に難しい                             │
│が、攻撃態勢に移るとランクが大きく下がる。本職の暗殺者たちと比較すると一歩劣るが、...│
│それでも高ランクであることに変わりはない                                │
└──────────────────────────────────────┘

965 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:46:01 ID:b79c7926

    【固有スキル】


                               ノ!
                  ,イ __... -‐=≦:::::::'―-――,ィ
                    /::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::<
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /´::::::::::!、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::`=‐-
                    /:::::::::::::::|=ヽ.:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::\::\
        /⌒Y     イ:::::::::i:::::::i>‐=.、:::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::、_` ー≧._
        .〃  /    !|::::::::人:::イツ__ ノイヽ:|\:::ト、,==、:::::::::::\ ̄ ̄
       |ト- イ     !::メ'   ヽ!` ̄     ヽ! ' /⌒!!::::::::::::::::\
  ____.l!  |     く _              `!ノ人::::::::::ト-‐ `
  ⌒Y⌒Yl!____.!、f「 ̄|l! ` t.___ ..ィ==ニ刈\  ト-イ::::::::ヽ!:、:!
    .|   |'从从「|:|i  !lL__`!L∠_____ ィ/ |l   >‐-'仝、!\|
 ‐r‐(⌒ ー-=ニ二j |l  !「 ̄ ̄|! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 / ./'` ̄二ニ=‐ヾ! .!l!   |!________ .. -‐- .. _________
 l !         ` ̄ ̄ヽY`ー=≠´ ̄ ̄`Y´       `ヽ二二二二二二
 l !              |             \        \‐-、
.ノ ノ                 ゝ-=         \        ヽ `ー


┌──────────────────────────────────────┐
│                      人斬り:A                                 │
│刀で人を斬ることに特化した剣術スキル。勝つことのみを目的とした実践的な剣術であり、  │
│求道者的な精神とは無縁のものである。それゆえ、強く、脆い                      │
└──────────────────────────────────────┘


┌────────────────────────────┐
│             示現流:E++                        │
│剣技は他者の追随を許さない一撃必殺のそれであるが、       .│
│示現流の精神である無益な殺生への戒めは既に亡くして久しい   │
└────────────────────────────┘

    【Weapon】


  ______^ヽ___,、_,,_,,_______________________
 {lXXXXXXXXXX)l}:;;;;;)_ソ _)_);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; )
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄._ノ ̄下、ソノムつ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ノ )
             / '´

          『刀』
 仕事の使用に耐えうる丈夫な日本刀


966 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:46:21 ID:b79c7926


                    /,.-/-――-=ニー-__
                       {/ヽ'///////////> 、二二二ニ=‐-__
              ∧  ,ィ=/////////////////\二二二二二二二二ニ=‐-__
              /ニ', /ニ////////////////////,∧二二二二二二二ニニニニ\
               /ニニV=/l/////////////////////∧二二二二二二二二二二二>、
               /ニニニ/:::::Vl////!∨l/V//l/////////∧二二二二二二二二二ニニニニ\
              ,ニニニ/:::::::::::!l{.ヾ/! 込ヽ V/|,V!V///////! ̄´  ``"'マ二二二二二二二ニ',
           ,ニ二/:::::::::::::{:lヽi `  ̄´ .::V! `"l/l////!V}           `"''乍二二二二二二>、
           lニニ/:::::::::::::::!::', ,     .::' `  イlV//:::i ソ             {ニニ二/lニニニトニ二ヽ
ニ=‐-__       .lニニ,::::::::::::::::::ヽ:ヽ ,  _ ヽ '  ,.イニ!::ヾ!:::::l               }ニ二/='二/二',  マニゝ
二二二二二=-__!ニ;:/:::::::::::::::::ヾ:::\、   "/ニニl:::::::';::::l                 マニ{"{=ニハニム   ``"′
二二二二二二二二ニ!::/::::::::::::::::!::::::\:\=ニニ二ト―-:::{                マア `ー゙  \ニ)
-=ニ二二二二二二二l:::::::::::::::::::/:::::::::::::ヽ:::::`マニニ二l::::}::::::::l
     ̄ ̄-ニニニニ/:/::/:;::':::::::::::::::::::::\:::::`マ=ニ!:::!::::{::::、       _ ,  -‐ ヽ_
             ̄ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::\ニ‐'ニニ';::!:::::l::::::\.  ,. '"_,./  ; ,. '" ノ
            {::/:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::}ニニニ\:::::';::::::::::::///_ ,. / ;./,ノ
             ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::!:l=ー/l_}'!ニ\::::::::>_-イ   `ヽ,./ ,/ノ
              l::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:/l::lニニ/,'ニ!!ニニ/;;;;;;;,, \    ', //二=-__
                 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/  .l::{ニ/,'ニ!!>‐' /‐、;;;ヽ. V   }./二二二二二ニニ=-___
               l\:::::::::::::::::::::/   .ヽ!二ニ=-'" ./   ヽ;;;;! l , -'"    ̄ ̄-ニ二二二二二/ `,::7
                \::::::::::::::::::::::〉   /  _.> '"      .}};;;}./'         _,. -‐、 ̄ ‐=ニ/ /:/
                  l::::::::::::::::::::::{  ,.' ,. '"            /ー"     __-=ニ{/{  l:::l     `ー'
                      {::::::::::::::::::::::!-、 /.{         /ヽ_,...,.-―=ニニニニニマ∧,. -'
                 ';::::::::::::::::::::::::::}ハ ',       >'" !.} '<ニニニニニ-― ̄ ̄
               , <ゝ、::::::::::::::r‐" } .!   >'"} ヽ/ ノノ  / ` <" ̄
             ,.<   \ヽ:::::::::;!/  //>'"リ !'" ,  ヽ、   ` <   〉、
            / 、     \ ::::/_ /‐" `/,! lー' l } ', ‐ 、    ヽ  \


     【宝具】
━━━━━━━━━━━━
    『.兇手雲耀』
ランク:C+ 種別:特攻宝具 レンジ:1 最大捕捉:1人

抜刀がそのまま斬撃となる。示現流の”技”の真髄
それは神速と呼ばれるその攻撃そのものであり、早く、速く、疾く
反応すら出来ない速度での攻撃を真名解放で可能とする
……が、それを使った瞬間にかかる身体の負荷は凄まじく、一度の攻撃で
消滅に至るダメージが霊核にかかり、使用後数ターンで消滅する





967 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:46:48 ID:b79c7926
                        【キャラクター】

                     ,,,ィ
                 /  ....:::ニ'=―-
                |i/::::::::::::::::::::::::`ヽ
                !:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::>
               r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:マ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::ィ(c7::爪ヾ=≠≦ヽ
        _  イ´/::l 〉:::::::::::::::::::::::: ̄r/ リ )从  圦
       从7ミヽ:::::::i::::! !:::::::::::::::::::::::::::::j/:::::!! !| j  i!ノハ
      ィミ) ヽ:::::::::}::弋ヽ:::::ヽ:::z- -メj::::// .i!    !| イト、
     r三`ヽ::::::::::::::::::|:::::::::)〉::::::::::::::::::::::::::!' ノイ i   |l  ク!
   /: 三: : ::::::::>==7¨`!:::乂::::::::::::::::::::::::::((  /   ,| // ∧
 , '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧
.,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉
i::::::i      ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
ヾ三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、
             }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    \ ニ刹ニ //!
              )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}      )少  / / 7
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ      \ ヾ三≧ソ 八
             ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リト-      \}:::::::::}   i
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::)      i:::::::::::、  l
           r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ\       .|:::::::::::入 !

幕末四大人斬りの一人。人斬り新兵衛
元来武士ではなく、武士の身分を買った舟漕ぎだったらしい
示現流を習い、剣術に才を示した新兵衛だったが、その才を活かす道は求道者の
それではなく暗殺者のそれであった
岡田以蔵などと徒党を組み、本間精一郎、森孫六、上田助之丞などを集団で襲って暗殺した
其れは既に侍のそれではなく、野狼のそれであり、人斬りのそれでしかなかった

そして凶刃はやがて折れる

暗殺現場に残された刀が新兵衛の物であり、奉行所に捕縛
もはやこれまでであり、それまでと同じように一言も喋らず脇差を抜いて自決して果てた

単に呼ばれたから来ただけであり、聖杯にかける願いは何も無い
維新は薩摩の勝利で終わり、自分は悪名とはいえ名前を遺せたからである
大なり小なり、或いは独善ですらあっても、それが義を掲げた戦いであれば刀を振るうことに
ためらいは無い。必要とあらば、即座に己の首を聖杯に捧げるであろう仕事人である

しかし、偽善であらば、或いは義すら持たなければ赦せない
正義とは薄汚れた嘘っぱちの言葉だが、それすら捨てた者は志士ではなく単なる禽獣である
斬り捨てた後、己が切腹をもって同道する

マスターである上条は復讐と言う”義”を持っていた為に付き従っていたが、彼が復讐を捨てれば、
義を捨てたとして即刻に首を刎ねていた可能性があった

968 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:47:10 ID:b79c7926


          (~)
        γ⌒ヽ.     (~)    ♪
    (~)   {i:i:i:i:i:i:i:} ♪  γ⌒ヽ
   γ⌒ヽ .( ・ω・ )    (~)i:i:i:i:i:i:}        ♪  公式で岡田以蔵が出たので、
♪ {i:i:i:i:i:i:i:} (:(~):::::ヽ、γ⌒ヽω・ )  (~)        必殺仕事人なアサシンを作りました
   ( ・ω・ ) γ⌒ヽノ  {i:i:i:i:i:i:i}:::::::`γ⌒ヽ
 (( (:::つ::::::ヽ{i:i:i:i:i:i:i:}_) ( ・ω・ ):とノ {i:i:i:i:i:i:i:}   ♪ 
   〉::とノ:::::( ・ω・ )( (:::::つ::::::ヽ ^ (( ・ω・ ) ))    豊久を選んだのは鹿児島つながりです
  (__ノ^(_(:::::つ:::::::ヽ 〉::とノ:::::))( (::::つ:::::ヽ
        〉::とノ:::::))(__ノ^(_)   〉:::とノ::::)))  ♪
       (__ノ^(_)        (__ノ^(_)



            _. -─‐-
            /      ⌒ \
          /  ⌒   (● ) \
         /  ( ● )  、_)    ヽ  
       |     (__ノ /     |
       ヽ       ̄    _ノ
        >  /⌒(~) ̄ (
       /  /  γ⌒ヽ  ヽ、
      /  .y  / {:i:i:i:i:i:i:}  , ヽ  聖杯はいらない、仕事はしてくれると一見すると
      (    / (・ω・`)ヽ/  |  使い勝手の良いサーヴァントですが、
      ヽ _ノ   mm--c_)~~/   何の大義も無いマスターでは即座に首を刎ねられるので
.        |    (_,、__/|   実は使い難いことこの上ないサーヴァントです
.        |     _     |   それでも、主人と認めてくれれば仕事を果たしてくれます
.        |     | |    .|   
         |    |  |    .|   ……有る意味内ゲバで大勢殺した連合赤軍ですね
.         |    |  |   .|      
       ( ̄    .|  .|     ̄)
         ̄ ̄ ̄´   ` ̄ ̄ ̄


969 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:49:32 ID:b79c7926

                       ∧}\}\ }\ハ
                      |\}\|:::::::::::`:::::∨::::::::{/∨|
                 {\{::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∠ _
                _ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:::ノ
                \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒>
               < ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
                  `>:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
                </:::::::: /::/{/{::::::::::::::∧_}::::}::::\:::::::::::::::::>
                ∠:::イ::/イ∨>ハ:::::/::/匕∧八:::::::::::::::::::::_:::\
                 /_::::::::::Y゙弋ッ∨l/ ''弋か Ⅵヽ|\::::::\ ̄
                     -─|/|/ハ `¨ :j    ¨"´  |::/∨ \厂
            '"´      ..:::{:::.  〈{ .        lムイ::::ハ/\
            /        ..::: -<圦          .イ:::ハ/:/⌒ハ
          r '´      ..:::イ⌒! ̄ { \ `_丶   / V  }/斗允 i|
        \   、_..:::/:::::| │  ∨:::/丶、_ .:< //  ∧///,'i|
           `ー-  ..__| /   { //|_x彳 } /   /::::∨///i|
                { / /:::::‐-:::::斤、//{__/\  /:::::::::∨//i|
                 ∨:/:::::::::::\} 〈.::/ヽ/| /}.::/     ::∨/i|
                 ̄ ̄ ̄ ̄|  V/| | |/ //       ::レ/リ
                         |  // ̄ーヘ      _  ::|/
                          |  //     \/    \:|
                     │:// 〈\:{  /        }}
                      |://   \〉∨        リ

【アサシンのマスター】

上条当麻

┌─────────────────────────────────────┐
│アサシンのマスターであり、マモーに対する復讐者でもある少年                    │
│両親が謀殺され、親戚に遺産を食い潰され孤独になったところを御坂家に引き取られた │
│流石に今は別れて暮らして居るが、美琴とは子供の頃からの付き合い             │
│戦後には自分自身の人生を始めている                                │
└─────────────────────────────────────┘



   (~)
 γ´⌒`ヽ
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}  .一番主人公っぽいようですが、実を言うとこの物語に
 ( ´・ω・)  . 主人公は決めていません
  (:::::::::::::)     ただ、上条さんは好きです
   し─J    :


       _人_   ( ~ )
       `Y´'´ ̄ ̄  ̄ ̄ヽ
        /         ヽ
       {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:}
       /           ヽ.  . 悩み苦しみ怒りへこみ、それでも前に進む
       |     ⌒   ⌒  |    .そんなキャラを投影したつもりです
       ヽ、 * (__人__) _人. .|  簡単なようで、実は一番難しいですね
        /∩::::::::::::::::::・:::::::: `Y´
        | 三|::::::::::::::::・::::::::::






970 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:50:15 ID:b79c7926

CLASS:バーサーカー
マスター:横島忠夫
真名:カラシニコフ自動小銃
属性:中立・中庸


                     ___             ┌,
   ┌------、__ /ニニニニニニニ L._..」__ __ _ll====、      |rj
    i! ⊂ニ⊃  _|_゙‥_。__。。_-__| . ⊆⊇ l{}ニニニニlニニニニにlll二〕
   L__---  ̄  〉 ,┘-ィ .{  {{ `‐"   ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄` ̄ ̄
           //     V ヘヽ
             `^        V ヘ\
                     \ /

筋力- 耐久- 敏捷- 魔力- 幸運- 宝具C++



             【ステータス】

    筋力:□□□□□    魔力:□□□□□
    耐久:□□□□□    幸運:□□□□□
    敏捷:□□□□□    宝具:■■■□□


    【クラス別スキル】

┌─────────────────────────────────────┐
│                    狂化:-                                │
│ AK自動小銃自体は小銃であり、人格そのものが存在しない                 │
│ 従って理性も存在しないため、理性を引き換えにパラメータを上昇させる事は出来ない. │
│                                                        │
│ ……ただし、担い手がいればその限りでは無い                            │
└─────────────────────────────────────┘


    【固有スキル】

┌─────────────────────────────────┐
│                    複製:A-                       │
│ 同型のカラシニコフ自動小銃を魔力が続く限り無数に複製させることが可能  │
│ 幻霊に等しい亡霊である為、魔力消費は極限まで少ない                │
└─────────────────────────────────┘




971 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:50:42 ID:b79c7926

                                                          -―
                                                           /::::::::::::::
                                                             i::::::::::::::::
                                                        |::::_::::::::::
                                        /:::::::::::`ヽ               弋;;)::::::::
                                    i::::::::::::::::::::::ゝ ___           廴γ
                                   弋_,、:::::斗 ´__    ゙i          /    
                                     ヌ/´__ 斗ー‐i ̄rx二三≧≡≡≡彡 `ヽ 
         γ⌒ヽ                        ゙jー――====i!rfγ´    ≧、rf≦`ヽ/ 
         廴:::::::::〉´≧ー、          ,、__,;_____/´`ヽ      ー-!                
         弋::::ノー=、―斥   fjzzzzニニニ{ ゝ /≧=ー 、/`ヽ ノ /´ ̄三二=`ヽ、           
fi==≡〉ヽー=≡三/   j  i!.∨     ̄ ̄` ! 斗           / /´/       .i!\      斗< ー
   >-、   ヾ´`ヽ |ゝ= /゙∨           `> 、      ノ /  /        i!ヽ  ー-      
     < ゝ-   斗  /|   i!           .<  / ー 、/ 弋/  /       i! .|          
          ̄ ヾ / _|____i!ー、          `¨        r ヽ_/___    / .i          
              |Hi!-|‐‐―ヽ |  .γ⌒ヽ           | ノt-    ≧ー- ノユ           
             /   !    i´   〈:::::::::::弋ー--、      ノ` /    ̄≧=ー-r ´ `i         
             / ̄ヽ/__ノ}    レつ::/____ヽ   /  /         |  ∧        
               .//,;、ー-、  ,..、__廴__  ゙Y     ヽ`ヽ ヽ、 /           弋 ノ          
             ././ ー==≡二ノ   ゝ、゙i/.、     i! ノ/ー-、> 、___      }           
            |  `ヽ/∨ .`゙>-<     ヽjー=≦//    `ヽ    |≧=ー--〈              
            |   `ヾ  .i  ∧ノ  > _ イ  〉 / ./ `ヽ、   ./   ノ       .∨            
            |    /  ヽ .i´ X    `ヽ、弋゙i /  /  \/  /∨      |          /
           `゙i´  ∨   `i   ゙i!       `゙ .|./  /    / /  .∨     /           / 

     【宝具】
━━━━━━━━━━━━
   レギオン・ソルジャー
『我等は多数であるが故に』

ランク:C++ 種別:対己宝具 レンジ:なし 最大捕捉:500人

小さな大量破壊兵器、カラシニコフ自動小銃を複製し、それの担い手である亡霊達を召喚する
サーヴァント無き宝具は無く、逆説的に担い手を座の記録から引っ張り出す
プロの兵士から悪辣なテロリスト、少年兵まで多種多様であるが、
彼等のいずれもが狂化スキルの影響で人格を所持している
もっとも、その思考は兵士と言うより使い捨ての兵器としてのそれに近く、
己の命も顧みずに敵を攻撃する様はまさしく狂兵である
もとより幻霊に近い亡霊である為、燃費は悪くないが、それでも数多く召喚するには、
令呪のブーストが必要となる。最大人数は魔力量も関係あるが、
一億以上の担い手が居る銃の、座に居る本体の数分の一の力しか出ないとすれば、
魔力さえ続けば一千万人以上は召喚できることになる



972 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:51:13 ID:b79c7926


                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                     廴::::::::::::::::::::::::::::::::::!!
                     、_ ...,r≠j::::::::::::::::〃
                      ヾ!   ゙̄ :::::::::::::::"
                       ヾ::::::::::::::::::::::::::::i!iヽ、 .、
    f^i_____,, - ――― 、r-、_` .i、::::::::::::::/."  ̄ _ヽ、
  iニニ! .!――――― 、 ̄ ̄ ̄ ̄ `^ i  iヽ-‐",, - "-‐ ^ ` `ヾ ヽ
    `ヽi  ̄`‐-、ニ、ヽ iニニニニニ,! !-‐//  f´    `ヽ、   \
      ヽ、 _  f´r^ `‐-、―――',>-' ト' - /_       ヽ   ヽ
            i i/    ヽlッt‐"  ヽ /      `、      ',   ヽ
            `, i      \ニ7- ./ ` 、           i   ',
           ./ ヽ,       ` ー "、   ヽ    i      i   .!
           /  /ヽ        i i       i   i      ,'    ',
          <  /  \        ノ    /   ノ     /     ',
           `-'     \        _,,- '^~~" ̄`ー- -"      i
                  `ヽ、    /   i               i
                     `ー-'  ヽ、  i               i
                           `-' i               i

    【キャラクター】

カラシニコフ自動小銃……ソビエト軍人ミハイル・カラシニコフが設計した歩兵用アサルトライフル
いくつもの改良型が存在する。その安さ、壊れにくさから、未だに一線級の傑作であり、
貧しい環境の紛争地で独立戦争に勝利した国や政府の国章、国旗に
独立の象徴として掲げられている。一方でカラシニコフは、非正規版のコピー品を含めると
およそ一億丁以上の生産がなされた世界最多の小銃であり、民兵、テロリスト等も使用し、
「人類史上最も人を殺した兵器」として今なお世界中で多くの人々を殺し続けている
英霊自体は器物の英霊であり、自我・意志を持たない

幻霊モドキの兵士達は人格はあるものの、己を道具と割り切っている
聖杯にかける願いは”道具としてマスターの最高の使い方をしてくれる事”
しかし、心無き兵器が願いを持つこと事態が一種の狂奔である

973 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:51:35 ID:b79c7926

            ,.,,...,.,
             ,:'",:.;,:.;,:.,゙:; ____
             ;:,:,.-.:‐:.:,''´:.:.:.:.:.:.:`:.:...
        ,. '´.:.:.:/.:.i.:.:.'.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `:...
       ,‘.:.:.:.:. /.:.-.:.‐:.:.一:.:.'''.:.:ー--:.:.。:.、
.        ,‘.:.:.,..:'´:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.i:.:.:.:`ヽ.  エアやエクスカリバーやゲイボルグよりも
.       ,,.:'´.:.:i.:.:.:.:. l.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l.:.:.ヽ
.       ノ:''.:.:.:.:. l:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:. !:.:.:.:.:. !:.:.:.:.: !.:.:.:. !:.:.〈 人を殺した武器なら、やはりAKだと思います
     ‘.:.:./.:.:.:. !:.:.:.:.:.i*''"¨゚’ ̄  ̄  ゚̄¨ '' * :..、:',
      〉'':.:.:.,..:*''´                    Ⅴ 
.      ヾ. ''´     ,.'´             `ヽ '.  コンセプトは、最弱だけど最も最多
.       i        (::.)          (::.)  ’ 
       ‘                        ,,, ,,    
.       ‘.     ''' '''    (___人___)      ’
         、                  . ’
         `ァ=ー‐‐‐‐----- ----‐‐一=ャ'’
            '.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`゚゚¨Y''¨´.:.:.:.:.:.:.'.
           {:.:.{:{:.:.ヽ.:i.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:O:.:.:.:.:i.:l.:i.:λ
          ヽ.:.:.:.:.ノ.:i:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:O:.:.:.:.:i.:l.:i/ノ
            `Y´ー‐―‐‐____‐―‐一/
.            `¨¨¨¨¨¨´  `¨¨¨¨´



           ,;:''""'':;,
         ,;: '';.., ,..,'' :,
       ,;:'';, ,;  ;  ;  ; ''':,
     ,;'':.:.  ;  ;   ;  ;  '';,
    ,'ii;:ii;:ii;:ii;;ii;:ii;:ii;:ii:;ii;;ii;:ii;;ii;;ii;;ii',  人間は怪物に食われ、怪物は英雄に退治され、
    ,'ii;:ii;:ii;:ii;;ii;:ii;:ii;:ii:;ii;;ii;:ii;;ii;;ii;;ii',  英雄は人間に敗北するのであれば、
    ',ii;:ii;:ii;:ii;;ii;:ii;:ii;:ii:;ii;;ii;:ii;;ii;;ii;;ii,'  人間でしかない亡霊兵は
     ;::::  /        \ ';  殆ど多くの英霊に有利に立ち回れるでしょうが、
     ';::::   ●      ●  ;'  怪物系のサーヴァントにはまず負けます
     ';:::.::.:    (__人__)    ;',,
     '':、::::..          ,.,::'´ `;  基本的にマスター狙い、最終局面で数で圧殺する
       `;'' `""'' '' '' '' '' ''""´  ,;:''  戦略がクレバーかな
      ,:'::  :::::::::::: ○:::::: '; ,,::''    
     ,:'::  ,:'':::::::::   ::::::::: ';'
     ':、;:,,;:':: :::::::::::: ○ ::::: ;
       ';:::`""'' '' '' '' '' '' '';'
        ';:::.      ':,  ,:'
        '':、::.    ';::,:'
     ( (    ;'':、:;:;.,.,::'',:'
         ':、:;:;.,.,.,.,:'


974 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:53:16 ID:b79c7926
                            ______
                            \:.:.:.:.:.:`ヽ
                       、 -‐…‐-\:.:.:.:.:.:.Vヽ/\
                 ____\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.,
                    >‐-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                ,.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:./、
                 ,____,:.:.:.:.:.:|:./‐ヽ .:.:.:. |-\,メハ:.:.:.:.:.>
                    /:.:.:.:.:.:.:|/-=ニ\:.:.:|=/⌒ヽ|:.:.:.:}:.\
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/⌒ヽ \| /ヽ   :.:.::/:.厂
                   ̄ ̄/:.:、:.:.:|′ /ヽ     __   ! イ^Y
                  |::/i^ヽ|  __   ,         , ) ;
                  |/..| ,ヽ   __ ` -‐   ヲ //
                        人___、  辷_,,.. -‐ ´ ,.:'\
                    ∠个:...        イハ厂
                     ___从/ | `¨¨   |========┐
                        |「 ̄   ,|      `|    .0 ||
                        || 0  .′         |  -=≦_ _______
              _,.  -‐ _」L,,,,,  /‐-      -‐ |     7/   ¶    \
.              /.   ¶  |} ̄ ̄ /‐- ..,,___,,... -‐,   //   :|}    }.. \
             /  {  .:|}   |}   /             V  ′___|}____ /    \
.            /   ',.____|}_..|}  ./              ∨ {|      /.′      .\
.           , 仁二_∧  ̄ ̄ :|} /             ∨:|   o   / ;        \
         /      }  o  :|} .′               }.:| ` T T ´  |__
        /         }\___/|} i                | |   | |   :| \

【バーサーカーのマスター】

横島忠夫

┌───────────────────────────────────────┐
│日本政府所属のオカルト対策班員であり、亜数寄の聖杯戦争制圧を命令された         │
│過去の出来事から都合が良い奇跡に価値を見出していないが、後ろ髪を引かれる思いはある│
│それでも奇跡を願わないのはなけなしの意地である                               │
│奇跡はいつか終わってしまう夢で、永遠に続くものではない。それに気づくかどうかである    │
└───────────────────────────────────────┘

          (~)
        γ´⌒`ヽ
         {i:i:i:i:i:i:i:i:}
        /´・ω・`\  「戻ってこないからかけがえのないもの」という正田卿のそれは、
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ 至言であると思います
     /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\ ただ、今回は蓮ではなく横島にそれを体現してもらいました
                   
        (~)
      γ´⌒`ヽ   ぶっちゃけた話、仮に聖杯で死者を生き返らせても、
        {i:i:i:i:i:i:i:i:}   それはその人本人なのか?そもそも幸福なのか?という
      (・ω・` )-、 良くあるジレンマは解決できる問題では無いと思います
       ,(mソ)ヽ   i
       / / ヽ ヽ l   横島には奇跡を何も願わないという形で奇跡を否定してもらいました
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ ̄ ヽ、_ノ ̄

975 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:53:44 ID:b79c7926

           ,     /
          /    /:/   _ .. ァ
       /   /: : /-: :´- ― : : : : :-. . . _
    iヽ,/  /:_:-:'´: : : : : : : : : : : :<ミ、
    ヾ{iヽ/_: : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : .
     ゝ´: ヽ`: : : : : -=_: : : : : : \: : : :\: >
    /: ヾ 、∨:_: : : : : : :\: : : : : : ヽ: : : : \` \
   イ: :/: : : :ゝヾー 二ニ=斗-ト、__: : : ハ、: : : : ヾ `    CLASS:キャスター
  イ:/:.i: : : : :i  ∨: :Vマ´ ヽ_zx:ヾ: : : : :ハ:_ヾ\:ハ,イ/
. イ イ: : i: : : : i斗-∨: :',  〃んう`ヾ\: :ハ ヽ}ムヾ/,-―,.  マスター:ルサルカ・シュヴェーゲリン
´  i: :∧: : :/i zx、ヽ: : ',  V:::::ム " ヽ: ハノ ///////
    i:/i∧: : : i〃しハ \'__  ヾ-'    ∧ハ///////\   真名:イムホテプ
   i' iイ∨: :iヾ V,-、,-( )       ∧/v//////、-一
     ! V: :!ハ ゝ 'ヽ        /  ∨∨/、/∧`   属性:秩序・善
       ∨!`ハ    マヽ     イ /7∧-'´  ̄ ヽ
        v   >   ´   イ /=-'´二 -――‐`――┐
                ̄  iム二 ―            {
                 / __     - __       ト、
                / /      \      ー- __l_ \
               //         ヽ `ー-        〉
               {            ∨         /
             //             ∨      /ヽ
            〈 7/            | ∧     イ  ∧
            ヾi             i/  ヽ    ノ   ∧

             【ステータス】

   筋力E 耐久E 敏捷E 魔力A+ 幸運B 宝具A

    筋力:■□□□□    魔力:■■■■■
    耐久:■□□□□    幸運:■■■■□
    敏捷:■□□□□    宝具:■■■■■
         .               




976 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:55:25 ID:b79c7926

             【クラス別スキル】
┌───────────────────────────────┐
│             陣地作成:A+                          │
│ 魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる                    │
│ ”神殿”を上回る”大神殿”を形成する事が可能                  │
│ その大神殿を通じて地脈を掌握する事で水脈・マナをコントロール可能  │
└───────────────────────────────┘
       .┌────────────────┐
       .│       道具作成:B          .│
       .│ 魔力を帯びた器具を作成できる   ..│
       .│ 治療用の器具の製作を得意とする. │
       .└────────────────┘


             【固有スキル】
┌───────────────────────────────┐
│                  神性:B                        │
│ 神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる . │
│ 明確な証拠は無いがプタハ神の息子とされ、自身も神と崇められた    │
└───────────────────────────────┘

┌──────────────────────────┐
│              高速神言:A+                     │
│ 呪文・魔術回路との接続をせずとも魔術を発動させられる   │
│ 大魔術であろうとも無工程(ノーアクション)で起動させられる..│.
└──────────────────────────┘





977 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:56:29 ID:b79c7926

     【宝具】
━━━━━━━━━━━━
    ドウアト・イシェド
  『書記神の祭祀』

ランク:A 種別:魔術宝具 レンジ:なし 最大捕捉:1人

                           _...斗s≦}>、
                     _...斗s≦      .} }  丶
               _...斗s≦   _...斗s≦¨|  .} }   }
         _...斗s≦   _...斗s≦       .|  .} }   }
        |  _...斗s≦                 |  .} }   }
        |  |                      |  .} }   }
        |  |                      |  .} }   }
        |  |                      |  .} }   }
        |  |                      |  .} }   }
        |  |      ,,_    . -ァ     |  .} }   }
        |  |     ‘、 O<7´、/       .|  .} }   }
        |  |         `i , '丶. }        |  .} }   }
        |  |       /、__.ノヽ.       |  .} }   }
        |  |      O / ` <!       !   .} }   }
        |  |      ‘´              |  .} }   }
        |  |                      |  .} }   }
        |  |                      |  .} }   }
        |  |                      |  .} }   }
        |  |                     _|  .} }   }
        |  |             _...斗s≦  _...斗- 、  .}
        |  |      _...斗s≦  _...斗s≦≡=¨´\ヽ }
        |  |_...斗s≦  _...斗s≦三三三三三==  ''' '¨´
        |  _...斗s≦¨三三三三三ニニ> '' ¨´
        ヽ= '' ¨マ_.。s≦三ニ> '' ¨´
             └=''¨´

キャスターが仕えた神、ジェフティの秘術の一端
ジェフティは神々の書記であり、全ての死者の生前の行動と名前を記憶している
その力を持つ魔術書は、現在のところ死者である英霊の全ての名前と宝具すら分かり、
行動を理解するレーダーの役割をも果たす。情報集めに適した宝具
ただし、召喚された時間軸でまだ死んでいない英霊や、未来の英霊は該当しない


978 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 09:59:02 ID:b79c7926
                            ,
                            /
                          //   ,
                         /:/ //    _  -ァ
                     ヽ  / //: :./ <: :_ - ´
                      ヾ .{: :{': <:- ―: : ̄: ―:- .
                      ゝ∧:!: i`: : : : : : : : : : : : \: : >: .
                    . :/: : :ヾ: |: : : : : : : : : : : : : : : :\  ̄
                   /:/: : : : ; :ゝL: : : : ヽ: : :\: : : :ヽ: : :\
                /: イ: /: : : /: :∧|: ヾニ二ニ=―ヽ: : : :V: :\ヽ
                ´  /: :イ: : : /: /  ∨: : :iヽ: : V: : : :V: : : i: : ハ\
                 /:/{: : : L/__  V: : :iヾV: ム斗-ト: : :i: : :∧ `
           ,、         /´ i/l: : : :l/  xォミ`'V: : i ´ .yzォ、\: : : i\: :.ハ
        / .}         i/,i: : : l 〃し::}` ヽ: i ´ し:ハヾ iV: : i∧ヽ: }
        / ./         i//i: : iハ ` 弋:ノ ._  .` __ 弋:::ノ i- V: i∨i `
      _./ /         i/ i: :i ハ   ( )⌒( )  _ -ム  Vi `
.     _/ ` ヽ 、          i: iヽ_ハ     _      /-‐′`
    _{  \  /_         v   \   {   )   /、
   /  \  ソ'´ ノ          ///>   __  <///,\
.  /  、_  ヽ /           ∠/////{ニニ l ニニ!∧<,\
  /    {__/                 l/ l///,l l l////|,|`   `
 /   _,イ                 _┌//γ⌒ヽ//>, _
 i     {             γ  ̄ } l//////乂l.ノ//////}ト
  i    .i             /    l l///////| | |//////,l l    ヽ
 ∧.    ',           ′    i i///////,| | |///////l l     ∨
  ∧     ',          /      i i///////,| | |///////,i i     ∨
  ∧     ',        /         i i///////,| | |////////i i      ∨

    【キャラクター】
古代エジプト第三王朝の宰相。二代目ジョセルから五代目フニまで仕えたとされる
ジェフティの神官であり、祭儀文朗読神官長の地位にあり、ジェセル王のピラミッドを設計した
建築家としてのみならず、内科医としても優れ、死後には「知恵、医術と魔法の神」として神格化された

聖杯にかける願いは特に無く、聖杯はマスターが適度に使い切ってくれればそれでいいと思っている
神官である以上、世の安定こそが仕事であり、わざわざ願望器で叶える願いは無い。

          (~)
        γ´⌒`ヽ  聖杯を求めない、正道の英霊としてキャスターはデザインしました
    〃〃∩{i:i:i:i:i:i:i:i:}  能力的には誰よりも魔術師らしい彼ですが
     ⊂⌒( ´・ω・) 魔術師と言うよりあり方は聖者のそれです。ルーラーが能力的に近いかな
       `ヽ_つ _⊂ノ  ”魔法使い”で”真面目”というキーワードで、
                一番しっくり来るキャラクターだったと思います

   (~)
 γ´⌒`ヽ  邪悪でなければ大抵のお願いは聞いてくれるサーヴァントなので
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}  割と大抵のマスターと相性は良いです
 (u ´-ω-) 
  (:::::::::::::)
   し─J  ただし、苦労人気質でも有ります
        現世では泣きたくなるぐらいに働いて帰りました

979 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 10:00:28 ID:b79c7926

          //⌒丶、                     -.―…―.-.ミ
         / /                      :´: : : : : : : : : : : : : `: .
         | /                     /:/: : : : : : : : : : : : : : : : \
      _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、               /: :/: : : : : : : : : : : : : \: : : : : ヽ
     //::::::::::::::::\:::::::::::::\           ./イ: /:{: :/: : : : : : {: : : : : : : : : : : : ハ
   /::://::::/:::::::::::::::::::ヽ::::\::::::ヽ,         /.; :./|:.:{: : : : : : ∧: : : : : : :}: : : : : :}
  /:::://::::/|:::/|:::::::::ト、::::ヽ::::\:::::ヽ         ./:.;{:.:i .ト∧: : : : :/-‐; : | : : : |: : : : :从
 イ::::://:::/:::|::::::|:::::::::|:::ヽ:::::::::::::ヽ:::::i          {:/ |: |示=ミ: : Ⅳ   ‘。:|:.: : :l|:.: : :.: ′
../::::://::イ::i::::|:::::|:::::::::|:::::::::::、:::::::::::ヽ:i        ′|:.:{ ヒリ_八:.{ z==ミ i:|: : :.:リ.:.:l.: :i
..|:::ソ::::::::/‐|ヽ|:::::|::リハ::/|_::::::::::::::ヽ::::i     r=ミ____|:.:|.    ヾ    .リ: : :/: : 八 {
 |:::/:::.::::rタぅヽ|::::ト|::::/,.|/、\:::::::::::/    ..(乂::{:::::::|从.    ′      /:.:/: : /  `
/:::/::::::::::ト弋ソ ヽ| |/ 匕ぅν:::/::::::::ヽ    (乂::|:::::::::::/ヽ 辷=‐--ュ  イ/}/レ'、
:::/::ヽ:::::.ト、       ゞ-彳::/::::::::::::::〉  ....,(乂::|::::::::/   ,\_ ̄ ´< / / ./ヽ
/  ヽ::::\  、´___,   .,イ/::::::/´ヽ::::i  ../.(乂::|:::::/   ∧ ‘,    / / /:::::‘,
|    ソ:ヽ ゝ、_  , イ /:::::::/   \i / . (乂::!_/  /./∨.〉 . / /   /::::::::::‘,
∨   .ノ::::::.ヽ/ヽ`|  //::::::/  //| /  `ー'⌒`ヽ/.厶ノ ./| ./   ./::‐…‐::‘,
. ∨  ソ::::::/ 、_/|/ ./:::::/  //|. /     「「 ̄ ̄/√`ヽ.―}/    /ミメミメミメミ
  ∨  /:::リ / |  /:::::/ .// ./ /      .|:|   / ノー〆/ヽ\. ./        .‘,
  /  /::::/ .|.  |  |::::|// ./.  ′    .l:l  i / .//  .‘,_)ヽ′         ‘,
  | /::::/  |  |  |::::|  ヽ/   ′     l:l.  .{′/     ‘,乂)          ‘,

【キャスターのマスター】

ルサルカ=シュヴェーゲリン、藤井蓮

┌─────────────────────────────────────┐
│ナチスが帝都で投入した英霊兵の残党、その影響か、不老のまま長い時間を生きている .│
│今は大阪に住んでいたが、致命的に金に縁がなく、借金返済目的で聖杯戦争に参加   .│
│召喚したキャスターを働かせて、借金を返すがツケは残っていた為、                 │
│戦後は公務員になって国家の為に働きつつツケの返済に追われる事になった       .│
└─────────────────────────────────────┘

   (~)
 γ´⌒`ヽ  魔術は金食い虫だと聞いたので、資金繰りに苦しむ魔術師もいるのでは?
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}  と思い立ち、キャラ付けが決まりました
 ( ´・ω・)  当初はただのろくでなしになりましたが、”ナチス”で”ギロチン”、”エリザ”と
  (:::::::::::::)  色々被っていたので、英霊兵にしました
   し─О  金繰りが下手で色々残念なだけで、むしろ人間的にはマシな部類という設定です

    (~)
.  γ´⌒`ヽ
  n{i:i:i:i:i:i:i:i:}
 (ヨ(^ω^ )   結構好きなギャグキャラです。
  Y:::::::::::つ


980 : ◆ZVFXSUXekg : 2019/07/30(Tue) 10:00:48 ID:b79c7926


                  ,;:''""'':;,
                ,;: '';.., ,..,'' :,
              ,;:'';, ,;  ;  ;  ; ''':,
            ,;'':.:.  ;  ;   ;  ;  '';,   皆さんのおかげでここまで来れました
           ,'ii;:ii;:ii;:ii;;ii;:ii;:ii;:ii:;ii;;ii;:ii;;ii;;ii;;ii',
           ,'ii;:ii;:ii;:ii;;ii;:ii;:ii;:ii:;ii;;ii;:ii;;ii;;ii;;ii',  本当にありがとうございました!!
           ',ii;:ii;:ii;:ii;;ii;:ii;:ii;:ii:;ii;;ii;:ii;;ii;;ii;;ii,'
              ;  /       \  ::::;
              ;   ●     ●    :::;
              ;    (__人__)      ::,;
            `: :      ,丶‐、、_ ::::::、′
              、''"```゛''':、;. : : .,:'  :::::ヽ
          ,,:' `ヽ、、   ``'``    :::::;;
          (    _`丶       、 ::::'.
          : "-、- ‐″: `'、、: : : .,,..`  ::::.ヽ
           ,:'    ,:'`  `````   、  :::';、
          ,,:'   ..,:'      、      :::::.゙;、
         、":    ,′     r、       :::::゙;
         ′    `    .'"



       _人_   ( ~ )
       `Y´'´ ̄ ̄  ̄ ̄ヽ   またいつか、やる夫スレにお邪魔した時、
        /         ヽ
       {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:}  よろしくお願いします。それでは、お元気で
       /           ヽ.
       |     ⌒   ⌒  |
       ヽ、 * (__人__) _人
        /∩::::::::::::::::::・:::::::: `Y´
        | 三|::::::::::::::::・::::::::::


981 : 普通のやる夫さん : 2019/07/30(Tue) 10:26:49 ID:0bda07b3
乙でした!

982 : 普通のやる夫さん : 2019/07/30(Tue) 12:15:34 ID:4f51388b
完結乙です!

983 : 普通のやる夫さん : 2019/07/30(Tue) 13:52:57 ID:90a0f8b9
完結乙
初めて知る英雄ばっかりで面白かったです

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ドクオが異世界転生したようです 第69話 (12/09)
  • やる夫とアリスの異世界出会い譚 (12/09)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 8 後編 (12/09)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第23話「巨人の最期!明かされし衝撃の真実」 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 後編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 前編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第4話 『計画』 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです キャラ紹介 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その14 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その13 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 56 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 55 (12/09)
  • 国際的な小咄 6237 私が食べた中華に料理された鯉たちは (12/09)
  • 国際的な小咄 6236 聖なる水か石の油か (12/09)
  • 国際的な小咄 6235 マジかー、マジだった (12/09)
  • 国際的な小咄 6234 学生運動に対する反感 (12/09)
  • 国際的な小咄 6233 この冬おすすめお手軽旅行二選 (12/09)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第十話 「戯れのシャーデンフロイデ」 (12/09)
  • ねらう緒がお姉さまになるようです── 二人のエルダー ── 第10話【開票! エルダー選挙のようです】 (12/09)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑨ (12/09)
  • やる夫はカントーを冒険するようです あらすじっぽいもの (12/09)
  • 魔女はやる夫になるようです #44 (12/09)
  • やる夫は竜の人財のようです 第14話 (12/09)
  • 国際的な小咄 6232 価値観の対立 (12/09)
  • 国際的な小咄 6231 グローバると (12/09)
  • 国際的な小咄 6230 大坂は回ってみると (12/09)
  • 国際的な小咄 6229 みんな感覚がマヒってるぞー (12/09)
  • 国際的な小咄 6228 プシャー (12/09)
  • ハルヒはツンネコのようです 第58回 (12/08)
  • やる夫はギルドを経営するようです 29話 覚醒するdragon (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです 5人目のPTになる"かも"しれないキャラの安価 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです 第二回 なぜなにミストキャッスル~! 今まで登場したサブキャラ紹介 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.9『ヤムチャしやがって…』 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.8『男のヤンデレキャラって少なくて困った』 (12/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その3 (12/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その2 (12/08)
  • やる夫とベネット (12/08)
  • やる夫は異世界で皆を助けていくようです 偶にはこんなifの話でも その3 (12/08)
  • 国際的な小咄 6227 まるで話がかみ合わんぞ! (12/08)
  • 国際的な小咄 6226 何だろう……このなんとももにょる感じ (12/08)
  • 国際的な小咄 6224~6225 誤字訂正、してるつもりでも集中力が ~ こんなイッチが提供してます (12/08)
  • 国際的な小咄 6223 ですよね (12/08)
  • 国際的な小咄 6222 北京の料理は (12/08)
  • エデン 第七話:「それでも夢は生きている」 (12/08)
  • やる夫とばくだん 6.戦いをもたらすもの (12/08)
  • BLUE METAL 第十話 「 水のアイオーン 」 (12/08)
  • やらない夫とまどかタイタス おまけ7 (12/08)
  • やらない夫とまどかタイタス 第43話 (12/08)
  • 国際的な小咄 6221 トロツキーの死 (12/08)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ