スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:ちょっと余裕ないから軽率に規制します。言葉遣いには気をつけましょう。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
1/17
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~
ヤラナイオと幽香りんの12花月
1/8
和人は最後の日常を過ごすようです
1/7
異世界転生したいやる夫のお話
1/5
やる夫はリュー使いになるようです
1/1
妻が新型コロナウイルスで自宅隔離になりまして
やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
12/21
ポケットモンスター 安価・あんこ
12/20
鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
12/13
現代知識チートで無双する男のおはなし
12/12
2X歳、OLアーマードエージェント:コードネーム セイバー
12/11
ほぼ日刊英雄()をつくる
11/6
うわべだけ魔王様
10/28
おねショタ探偵の事件簿 登山サークル殺人事件
10/22
彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです
やる夫は聖杯を落としたそうです
10/18
流星のレイン
10/14
血まみれ勇者


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止しています。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

できない子とSCP 59話「SCP-1682/          」

目次 現行スレ

1542 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:01:33 ID:CxBfl2O20








                                      ――┐    __ .r―‐        _r―‐┐
                                      /::::: r―┘ ./::::::::::::| :|:::::r=ミ::\   / _|__ `丶、
                                       人:::::::\.   /:::::/ ̄ ̄ |:::::| __ノ::::::|   / ./ _rァ_ \. ‘,
                                       \:::::::\ |::::::|     |:::::||:::::: /  j |   rァ rァ  | {
                                     ___,〕::::::::| 、:::::\___.|:| ̄   〈   >く´  ``><.  〉
                                        |::::::::::::::::::/. \::::::::::: |. |:::::|        \__   ̄ ̄ __/
                                      ̄ ̄ ̄      ̄ ̄   ̄         ≧===≦
                                     S e c u r e ,  C o n t a i n ,  P r o t e c t



                                        59話「SCP-                 」








.




1543 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:02:58 ID:CxBfl2O20


      ヽ
       l
         | ̄ ̄ ̄
         /
      _/          ┼┐
`''ー―''~  \      ││ l l
   |       ヽ、         /
   l
             .。
              /⌒ヽ
              ヽ,,_ノ
                  。   __
                   ,.-'~    `ヽ、
                   / ○     ヽ
                  l         l
                  l       。 ____|
                  ヽ      / ノ ヽ
                   `- ,,___l     l
                          ヽ、_   ,,-''., ̄ ̄~''- 、
                                /    ヽ     \
                                 / :     l      ヽ
                               l 丶    ノ       l.
                                |   `''ー '           |
                             l               l






                 _ー 、 }V  _
              `ー--≧   V レ´{
                    _フ'       __`ヽ.,
           ,....-―≦==、、_, -、   \`ヽ
         /       丶. `ヽ.、 }   `フ
  ヽ|_    ,.:'          `Y `| |    `ヽ
   め   /  |!ヽ  トヘV\   l  }人{ヽ.\ヾ
   わ  f   |ー!!!\ レ´ ̄八  lムヽリ ノ ヽ._
   わ  i   7  !!!!  ==  ';  lラ }| {´ ̄
      ',   Κノ ′__   u ',  !-.ハイ 人     ……………暑いッ!
       V |! u ヽ ーヘ  ゚ !  ! ハ/.ノ'
       ∨ ゝ、  `ー'´ _,  | /ハ
        Ⅵ\` ー,‐‐:1 / ⌒\
           \ Ⅳ | / ノ   ヽ
             ヽl ⅥΛ /     }

1544 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:03:56 ID:CxBfl2O20

             /  /             从        \ゝ
            /    i   |::::  ヽ         ゝ,        ヽ
            .′ '  ハ   ヾ:::  |\  ハ |   ヾ;.  |:::::      ヽ |
             | | │ /-\-  ヾ |ニ| /-i!│  |: i::::::ト.::::       ∨
             | | │ハ┬‐'┬、  │┬‐┬、ヾ|  / i::::/:::∨ヽ:::::: /
            |ハ Vィ .|::::::::!  \|  l::::::::!  // ,/ V:::::::::::::::(::::::!|
                l ゝ \ ̄ ̄       ̄ ̄ イ // ) |:::::::::::::::::::\ |
              「 `     ヽ      /jイr '_ノ::::::::::::::: ハ::::ノゝ
                   ハ u.             rイ:::::::::::::::::::::/
                  ゝ.         u.   イハi!:::::::::::::: //     日本と比べれば湿度の問題で全然マシですけど……
                     ` .      . '′ | ヾ.::::::::::::ハi
                     >- r_ノヽノ\/|  ∨ゝ::|       それはそれとして直射日光はキツいものはキツい!
                     )::::::::::::::::::::::::::::::{.     `
                     ノ:: - ― … ...-::` …‐- 、
                 _ ..' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
                ::::::::::::::::: /::ヽ.::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::, :: ,
               .:::::::::::::::::ノ::::::::::ゝ::::::::::::::::::::::::|:::/:::/:::::::|
               .::::::::::::::::::/| _:::ノ ̄ `ヽ _::::::::::|//:::::::::::::|
                    /ノ        ヽ:: |.':::::::::::::::::│






           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |
         (_人___)    |
            '、       │     アメリカでも場所によっては普通に蒸し暑いがね
              }       {
          !、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

1545 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:04:08 ID:CxBfl2O20

                   __  _
                 / ∧\| `ー、_
                /' /:.∧ !|    `ヽ、
             _彡/∠.-==≧ハ     ハ
             ,ィチ_ _     |ハ     ゙、
           /´ ̄     ゙ .  |! ヽ.     |
          / ,  /   \   ヽ   |ハ     !
        /  /  |  |    ヽ   ゙.  ∧   |
        イ  .' __リ   | ゙.   l   | ' ,∧   !
        /.'| | ,ヘハ ハT\ ┼   ! / /ハ从  |
       | | | 升ォァ|/ 冰二ト|    ∠、 .イ.|∧ {
       ヽ.| ト| !`"/  ´乏うヌ>'  イ,ヘ }ィ´!.| | | |
        ヽ. |ヽ|l ヽ   /´//う-',イ!| | ! !ハ !    もうちょっとこう…太陽さんには加減してもらってほしいものです
           \ ヽ r_、 u. ´ ...-riチ l|.!_ノ | |' |.|
                 \__.....-<  |-r_/|.|_/l|/ !'
              ゝY´Y´Y´/Y7リ ,' | / /
         _____ノニニニニニニニ{、_レ_
        /::::::::::::::::::::::::,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
       ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
         |::::::/:::::::::::/\::::::::::::::::::ヽ:,':::::::::::::::{
        }:::/::::::::/──.\:::::::::::::::::l:::::::::::::::::|
       ,':/:::::/..{><}........\::::::::::::l::::::::::::::::{
        /::':::;イ.............'...................`ヽ:::::::|::::::::::::::ハ





            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)    太陽…か
            |.     ` ⌒´ノ
           |        |
            iヽ       |
           }、 `> ー-´-くヽ- 、___、
          _ハ,>-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7¨. ヽ
       __/ :}Λ::√ У: : :./ : : : : : : / : : : : \
    ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : : : : : : ∧
   r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : : : //: : .ヽ
    } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : : :/ : : : : : : . \
   f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : : : i :/:,: : : : : : : : : : .ヽ
  / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : : : :V: {: : : : : : : : : : : : .\
 /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : : : :rヽ: : : : : : : : : : : : : : .\

1547 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:04:18 ID:CxBfl2O20

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
  ′J゙i, ゙i ゙i( ●)  (●)|ハ|
     ゙i|゙i'(1    -  .ノ川    どうしたんですか?
       ィ二三三三ニ}l
       / 仁/  A `ト






   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |
 |(人__)       |    いや…とあるオブジェクトを思い出してね
  | ⌒ ´      |
.  |        |     太陽に関するオブジェクトだったんだが
.  ヽ      /
   ヽ     /
   ,t:.ヤ、..::::<
    |i::レ´::::::::.|
    i´.:::::::::::::::|

1548 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:06:16 ID:CxBfl2O20

      ー- 、 ヽ、 /  /_ , --㌦... ヽ、} |
  イ   、_ \ Y  ,イ二ユ℡x.、 リ   イ/|
  {(,イ __ ,..ニユ ̄ ̄≧イ__才|  \`ー=' ´,イ)
  ヽ ̄ /   γ/ ̄    |/  ヘ ヽ _ム='゚
 ,-、 >/   {   |   i_ ィ  .} ハ  ` 、 _
イへ/'./ /  .//  ィア ̄     ,ィ  ハ\  、`ヽ
{ヽム/ /   .//|/  ,仁二フr‐ ' |.} / .} \  .j |
`ー,オ l  ナ丁 {ト、 . 云z込.}、/ ィイ / ヽ ヽ/イj
 ̄ '  j  {,.芯zxヽ 代ソ,./イ/ ./ .升' .| ハ∧ 'イ
ー-{ iハ  λ以, i ` ゝ ̄ ' イ /ィ' レ .j /ノ' } ,イj       ………”だった”?
 八 {` 寸込   ヽ    ー'‐'イュ}ノ/,イ/'  -' ´ノ
   ヾ、 `ヽハ   ,. _     / jー-{(- 、
        >   ̄  /ィY|:::::::`:::::::ヽ
.         ,、 /::::≧∧/`´ノ:::::::::ハ::::::::}
   ト、/ ̄ィイ:::::::::::ヾー一:,、:::::::::':;:::i:::::::|
  r才¨ ̄/::::、::::::::::::::::::::::::::j ` <ヘ:l:::::::レュ_ィi    ___,ィi_
. く{:.:.:.:.:.λ::::::::::ヽ::i:::::::::::::::::/      丈:::::| ̄ヽ ̄レУ:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
.r'::|:.:.:.:.:.ハ::::::::::::ハ:}:::::::::::::/  ';   /:.:.ハ:::|:.:.:.:.:/ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
‐::ハ:.:.:.:.{:.:ハ:::::::::::::ハ:::::::::::/   i /:.:.:.:.:.:}::|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
/:{\:.:.:/:ハ::::::::::::::ハ:::/ ̄云手ユ:.:.:.:ノ:::{、::.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.|:.:.|:.:/:.:.:ハ:::::::::::::::ヘ:.:.:.:.:.:'ーィ'十‐ ''´::::::λヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.|:.:.:.∨:.:.:.:.ハ:::::::::::::::::ヘ-‐≦ュ:.:.|:::::::::::::::::j:ハ:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//
:.:.:`:.:.:.{:.:.:.:.:.:.ハ::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:. |:::::::::::::::::|:::ハ:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:/:.:.:ハ
:.:.:.:.:.:.λ:.:.:.:.:.:.{:::::::::::::::::::::ヘ:.:.:.:.: |:::::::::::::::::|::::λ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.;:::::::::::::::::::::::ヘ:.:.:.:.:;:::::::::::: : |:::::::;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:;:::::::::::::::::::::::::ヘ:.:..:.;::::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:;:::::::::::::::::::::::::::ヘ:.:.:;::::::::::::::::::::::λ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.








       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)      ニュートラライズド
     |     ` ⌒´ノ      Neutralized指定されているからね、現在は
.      |         }::\
     /ヽ       }:::::::\
   /:::::::::ヽ、____ノ::::::::::::::)
  /::::::::::::::::.ヘ.:.ヤ、:::>7|:::_::/
 |:::::::::::::::::::::::::::ゞ/ ̄ ̄(_)
  \:::::::::::\ /| JJJ (
   \:::::::/:::::ヾ 、/⊂_)

1549 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/07/29(月) 20:06:24 ID:2vONVEb20
アレか、もしくはアレか…

1550 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/07/29(月) 20:07:23 ID:/v3mdfe.0
太陽でNeutralizedならまあアレだろうね

1551 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:07:51 ID:CxBfl2O20

             _ Y r'  ̄ミ=-
        ,:'   ^  _ .. -  ゝ=-
         /,:'  j , :^´         ヽヽ
      ,.イ〃 //  j /ヽ  ト、ヽ   : 、}
       ノ   l !  /ナ-ト、 {-≠V トゝ
      ノイ  从 代いソ 弋んソ j!     それってたしか、異常性を喪失したオブジェクトにつけられるオブジェクトクラスでしたっけ
        { i!   八}    i    ムイノ
       Vヽ ゝ _  - -  ノ {      破壊されたり、使用不能になったり、とにかく異常性を示さなくなったものが受ける……
           }小lil lil >- イi lilゝヘ
             ゝ{iUjYYYYYYYij
          .イ/////////> .
           /////////   ∨///∧
         j//j/////===∨///∧
          j//j///      \/j//l





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        その通り
.  |         }
.  ヽ        }         以前君にもNeutralizedのオブジェクトを一度紹介しているね
   ヽ     ノ___mm
   /:::.ヘヤ::フ<:::::::::::liつノ
    |:::::::.ヽi:::.ソ| ̄ ̄ ̄
    |::::::::::::.`´.:|


(参照:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1441544140/715

ネコとライオンの解説コーナー 6回目 「現実改変者について」


1552 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:08:33 ID:CxBfl2O20

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
  ′J゙i, ゙i ゙i( ●)  (●)|ハ|    じゃあその太陽に関するオブジェクトって言うのも、異常性が無くなったんですね?
     ゙i|゙i'(1   Д  ノ川
       ィ二三三三ニ}l
       / 仁/  A `ト





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)     「異常性が無くなった」よりも「いなくなった」の方が正確だがね
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

1553 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:08:49 ID:CxBfl2O20

       _,-`^--y<_
     」\ _-=-- -- z<_
   _>>  ,-‐ ´ ̄ ̄ `┴<
   「 之′y´  ,.  ,.     ヽ、. ━┓
    」i ,r'  / 太太v''〈 、, ソ ヽ  ┏┛
   /、 /ソ /リ (●)  リ入ッ ,、 /  ・
.   J l | イ l゙i      , (●)::/ヘ/
.     l゙i ゙!)!|ヘ.    ヽ    ノ
   /:::::::::::::::::ヽ、__  ,. ィく      何だか気になりますね…
  ,r'::::::::,'::::::::/   l::::::::::::l





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         Neutralized指定だから君の仕事には入らないが…良い機会だし紹介しておこうか
.  |         }         
.  ヽ        }
   ヽ     ノ___mm     SCP-1682を
   /:::.ヘヤ::フ<:::::::::::liつノ
    |:::::::.ヽi:::.ソ| ̄ ̄ ̄
    |::::::::::::.`´.:|





                 / ,         /   ,
               /  7     /´ ̄``   /      i    ∨
                /  .7   // / / /   イ      }-ト、   i
                // ,i   7 }/ | / /  ./.        / /  `ヽ、}
              '´/'|    !{ / {7 ./ //         / ,′   /\  }
               // ! .|  | ハ、_// /      / / /  ./   ヽ/
            ク /  .| i{  |  z≦ニミ、 ′    / ムイ /  / ,  〃
.              ´   i |V ! 〃   ヾ/    ./    //i //ムイ} /,′
.             /   |!:∨i       /  ./´   _,z==ミ_ '   ムイ/
           | ./ .∧∨', !    /.,/´      ´  ̄`ヾzトz-./
               {/ / /  i.|i i!    /´               Ⅵ/   /      はい!お願いします
             / /   | |i. `      、            -= ィ  /
           ーイ.   リ∧                     //  ./
             / /.     ∧                     ィ    /
             ./ /|. /     ∧    丶            /   /
             | /||, 仆 |:::::::.、        ´      ̄/ /y      /!
              ,'   ! i/ .j.| ソ.―-へ           ___, -‐=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                r-―-=ニ三三三≧==-- ――"    ________
                1ニ三三三三-=ニ        _-=三三三三三三三三
           /-=ニ三三-=ニ         -=三三三三三三三三三三三

1554 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:09:07 ID:CxBfl2O20

     丶   lヽ     、: .: .:. :.: .: .:. :. :. . . .: .: .: .: .: .: .: .:. :. :′. :. :.: .:. :. :.,; :, :;, ;, , ,:,: ,: ;,, :;,:; ,:; ,, ,. .. . ., . ..
        \,ノ ` 、__ノ丶 . :.: .:. :.: .: .: .:. :./: .. . . . :.: .: .: .: .: .:. :. :, , :;,: ;,, ,; ;,: ;,:; ,:;, :;, ,. ,. .
                \__ . :. :: .: :. .: .: . .. . . .: .:' .: .:. :., :;, :,: ;:;, , . . .
        "'' ;,; ,;, , ,        丶 .. :. :.: ...: _.: .: .: . ┐ ., ;, :;, :,: ;, ;,, . .
         " '; ,; ,;,;,; ,      /. :. :.: .:. :〈/..  └ ●   ,:; , . .
           '; :,: , :;: ; ,;,    (____, :. :.;  _,◆ ̄  ┌─────┐
            : . :;, ;,, ;,; ,       ,.-''~ .:. _, ◆ ̄   ←┤SCP-1682  │
            : .:. : ,;: ,;,;,;,;      / :.:;,  ‐― ◆' ̄ . ,. . ..  └─────┘
            .: .: .. ;, :,;, ;, ,    / :.: .:  -― ◆ ― :; ,:;, ,. ..
 ┌──┐   ´ _ .::.:.. ..: ;:, ;,; ,;,    l .:.: .:. ― ◆ ― , , .
 │太陽│      : .. ;:, ,:;; ,; ,    \  ― ◆ ― , ;, , .. . . .
 └──┘     : .: .., ;:, :; ,; ,,      _◆ ̄ :. :. . :;, :;,: , . ..
           : .: . .:;, , :;, ;,       / ̄ :. :. . .,; :,:; ,:; :;, ;, .. .
             . :. :. :. .;:, ,; ,,'       _/ :.: .:丶 :;, :, :;, ,. .
            :. . : .; ;:, ;, ,;    /: .: ;:,: :;, :;, ,. ., . ,.. .
             :. .::; ,;;, ,;     \__ :. :. ; :,: ;:; ,. ..
           , ;:, ;: ,:', ;,;      _/  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           , ;,; ,;,;,; ,;'      / :.:. :. ,  | SCP-1682は且つて太陽に存在していた、ワーム状実体だ   |
           , ,; ,, ;,; '     /\| :.: .: .:.  乂_________________________ノ
          , ;, ; '      / :.: .: .:. : .:. :. :. 丶. . . :.: .: ,; :; :;,: ;,:;, :; ., . ., . ..
                  l .: .:. :. :. :. :. :. .. .: :. :.: .: .: .: .: .: .:. : ,:;, ::, ,:; ,:; ;, ,.. . .        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              l ̄\/ :.: .:. : .: .:.〈、 :. :. :. :.: .: . . :.: .. . . . : .: .: . . : ,;: ,:;, ;, :;,; ,:;, ;, ,; .. . ,  | 待って    待って  |
            /\  l .: .:. :. : .: .:. :. :.: . .. . :. :.: .:. :.: .: .: .:. :ャ、. :. :. :. :. :. :.: .: .:, :;,:; :;, ;, :;, .. . ,, .. 乂_________ノ
         /.  \| .:. :. :. :. :.: .: .: .:. : :. :. :. .. . :.: .. . . . :.: .: .: .: .: .:、. :. :. :. :. :. :, :;, :;,:; ,:; ; ;,: ,: ;: ;,:;, ;, , , , ,. . .

1555 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:10:07 ID:CxBfl2O20

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´      いきなりスケールデカくなりすぎだろ
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`








            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    ちなみに長さは約28000km
             |     ` ⌒´ノ
              |         }                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              ヽ        }                       | だから待てって  |
            ヽ、.,__ __ノ                      乂_______ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

1556 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:11:29 ID:CxBfl2O20

     /  /  /    ヽ    ヽ   ヽ  ヽミ  ハ l
    /     /i    l  ヘ ヽ   ヘ   ヽ       l  l
   /  /   /  l   l    ヘ ヽ   ハ   \    l  ヽl
 // /   l   i   l  ハ   i ヽ         ト     lヽ
 イ/ イ  ス  ヘ _l   l  l l ,ヘ il  i l  ヘ   /ノ  \ li i
  / ハ  l ヘzxュv_ヘ  l ̄i  ト--l l-- i一 l  ヽ   /
  / l  l リ i弋f;yliハ  lヘ lzxリ-z_リ  l  l l  l    il   l  ヘ
j /l ヘ  l ヽ ト   ヽlヘ l リ イ込気デi/ il l  l tヘ   il   l  ハ
   l l ヽ l ヽ.ヽ ノ  ヽ      / / l l ハ l l  /   l   }
   i l  ヽl  iヽ `、      u. / / l .l  lソ ノ ノ  / l \ヽ
   ヽ i l ヘ .ハu.  _       //  /l l l イ VIヽ ノ   l   ヘ   にまんはっせ…たいよう…えぇ…?
     il  y l   `_-`    / j / / // l /VI/ニl    ヽ
    ソ   i ハ ヘ        /  //   l/ VI三ニl          何その…何?
        l/ ヽl ヽ _ _  -‐ //_,,. -‐''"´三三VI三三 \
         /  ̄   ̄  ̄    三三三三三VI三三 ヽ       生き物?それ?
        /  三三三三三三三三三三三三三三三三  l
       / l  三三三三三三三三三三三三三三三三  l
     /  lヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三 l






                    / ̄ ̄\
                  /   ,ノ ヽ、_
              |    ( ●)(●)
             |     (___人__)
                  |        、'    本当にいたのだよ、太陽にね
                 |       |
                }._\     , |      やつは1986年に太陽に来た、太陽圏の外からね
        .__ __ ,.〈\\>ニニァ´
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_
     .{ : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '

1558 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/07/29(月) 20:12:08 ID:2vONVEb20
※SCP-169(リヴァイアサン)の倍以上

43話「SCP-169/リヴァイアサン」

1559 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:12:59 ID:CxBfl2O20

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ     来た、って…生身で宇宙を移動してきたんですか…!?
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|    …そのSCP-1682は太陽で何をやっていたんですか?
      ヾi∨| u ,,,  ' ,, |´
       ヽT、,_  ⊂⊃_ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ      ”何も”していなかった
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃                       f´ ̄ ̄`ヽ
   ヽ、l    ´ヽ〉                        | え? |
''"::l:::::::/    __人〉                    乂__ノ
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

1560 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:13:23 ID:CxBfl2O20

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)     SCP-1682は普段は太陽の中を潜行して過ごしている
             |     ` ⌒´ノ
              |         }     8~12ヶ月そうした後、
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     出てきて4ヶ月ほど光球…太陽の表面をふらふらと当ても無く放浪する
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ     そして、また太陽の中に潜行して… の繰り返しだった
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

1561 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:14:49 ID:CxBfl2O20

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ     で、だ
              |         }
              ヽ        }      飛び出てきた時の角度とかスピードを計算してみたんだが……
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    どうやらSCP-1682は、なんと太陽内部の放射部分まで潜っていたらしい
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





     |┃:::::::::::::::
     |┃_ _二z<_:::::::::::::::
     |┃‐ ´ ̄`'┴<:::::::::::::::     スケールの大きな話ばかりで感覚マヒしてきていまいち凄さがわからないんですけど
     |┃       \:::::::::::::::
     |┃, ,.  ,.l  ,  ゙i:::::::::::::::      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |┃寸T ハT7} ィ, l:::::::::::::::      | 太陽の表面が6000℃で放射部分は大体1600万℃くらいだね  |
     |┃(●) (●)| ハ|:::::::::::::::      乂__________________________ノ
     |┃    ,    |:::::::::::::::
     |┃   ―   _ノ:::::::::::::::    やべぇよ…やべぇよソイツ……
     |┃ィ::ニE7 l:::::::::::::::
     |┃::::/ヽト:::::::::::::::
     |┃:|´  ̄`i:::::::::::::::
     |┃:::::::::::::::

1562 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:15:06 ID:CxBfl2O20

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
    ∖ヾ!∖ ∖「ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi ∖|     ,   |´    こんなの財団はどうやって収容していたんですか?
       ヽT、,_  ―  _,ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }     放置一択
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
    ∖ヾ!∖ ∖「ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi ∖|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _,ノ     ですよね
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`

1563 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/07/29(月) 20:17:10 ID:rPb90oCI0
そりゃな

1564 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:17:12 ID:CxBfl2O20

               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \
              . │   ( ●)(●)
                 |     (__人__)
        .   .     |      ` ⌒´ノ
            .  |         }    太陽に棲みついている3万km近くの存在なんて、
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ     どうやったって収容できるわけがないからね
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、     太陽の重力圏を脱出しようともせず、かといって何か能力のようなものを
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、    使うわけでもなく、ただふらふらしているだけだったので放置という手がとられたんだ
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  ,';;;;|i,.!;;;ヽ.
   |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;ヽ,
      ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i






         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_   σ _ ノ     でも太陽にいるってことは地球のどこからでも観測できるし、
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`       秘匿が大変だったんじゃないですか?

1565 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:17:45 ID:CxBfl2O20

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         いや、流石に地球から民間人が太陽を見てSCP-1682を観測するのはまず不可能だし、
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||      それができる設備を有した組織や政府には財団のエージェントを送りこんだからその心配は無かった
.  |         }.,!  ノ'
.  ヽ        }モニカ
   ヽ     ノソ.:.::.:/
   /:::::.、ヘヤ/.:.../
    |:::::::::..`´.:.:.:/
    |:::::::::::.:::::.i´





       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)     一応露見した時のための対策が考えられてはいたが、
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ     視認性の低さ…あと、光球に出てきている時のSCP-1682は
.      |         }::\
     /ヽ       }:::::::\  太陽現象であるプロミネンスと見た目が似ているため、
   /:::::::::ヽ、____ノ::::::::::::::)
  /::::::::::::::::.ヘ.:.ヤ、:::>7|:::_::/  まず杞憂だった
 |:::::::::::::::::::::::::::ゞ/ ̄ ̄(_)
  \:::::::::::\ /| JJJ (
   \:::::::/:::::ヾ 、/⊂_)

1566 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:18:06 ID:CxBfl2O20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 . .   .  . . .. .: . . .  .
              .  . .: .:.: .:. .: . .: .: .:. . : .: .:.. : . . .
          . . ..:..:.:.::;:;;';:;';';.: '"´    '  ;.:.. : . ノ ←ここ
           . . ..:.:.:;:;';;';'.''´                ;.:. . .
        . . ..:.::;';':''                    :.:. : .
         . . ..::;'′                      ,:.:.. .
            . . .:.;'                      :.:. .
            . ..:.;                           ;.: . .
           . ..:;                       :.:. . .
         ..:.:;                       ;.: : .
         . .:.:,                     .:.:. . .
           . .::,                       ,:.: . .
             . . :.,                   ,.:.: : .
               . . .:...                    ,..: .: . .
              . .: :': . ..             ,. .:.: . : .
              . . : .: ' : . ...,. .,... . : ' :. : . .
                 . : . .: . . : . : .

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
 . |     (__人__)    太陽直径の2パーセントほどの長さというとんでもない存在ではあるが、
   |     ` ⌒´ノ
 .  |     ∩ ノ ⊃   一般人への曝露という点ではさほど問題は無かったということだ
  /ヾ.、_  ノヾ、_ノ
 (.:::::::\ /::::./ノ:│   それらを鑑みて、オブジェクトクラスはSafeとされた
  \:::::..“::::/_|::::::|
   \::/Φ:::::::::::/
      ̄  ̄ ̄

1568 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:19:45 ID:CxBfl2O20

      ,_  _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y          \
  >{  ,'     /, ,.  ,.l  , ゙i
 | ヽ,{     l |i’寸寸TハT7}l   なるほど
  ヽレⅣ   __ハ  ( ●)ハ|
    V ト' (__1      ゝ     まぁ太陽をうろうろする他に何もしないならとんでもない存在でもSafeというわけですn……
      Vィ  丶,   ‐,.ノ
      | l /:::ニヨ'







      ,_  _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y          \
  >{  ,'     /, ,.  ,.l  , ゙i
 | ヽ,{     l |i’寸寸TハT7}l
  ヽレⅣ   __ハ  ( ●)ハ|
    V ト' (__1  u.   ゝ    あれ、でも今ってオブジェクトクラスはNeutralized……ということは
      Vィ  丶,   ‐,.ノ               
      | l /:::ニヨ'

1569 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:20:04 ID:CxBfl2O20

                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|
             | !        | (__人___)   |    そう、それは2011年の11月28日のことだった
             | !        |  ` ⌒ ´   .|
             | !   ,.-,    |         |
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }












                                         ┌
     丶   lヽ     、: .: .:. :.: .: .:. :. :. . . .: .: .: .: .:  / .:. :. :′. : ●┘ :. :.,; :, :;, ;, , ,:,: ,: ;,, :;,:; ,:; ,, ,. .. . ., . ..
        \,ノ ` 、__ノ丶 . :.: .:. :.: .: .: .:. :./: .. // : .: .: .: _,◆ ̄ :;,: ;,, ,; ;,: ;,:; ,:;, :;, ,. ,. .
                \__ . :. :: .: /// . . .: . _, ◆ ̄  :,: ;:;, , . . .
        "'' ;,; ,;, , ,        丶 .. ///.: .: .:. ‐― ◆' ̄ ;, ;,, . .
         " '; ,; ,;,;,; ,       //// 〈/.. -― ◆ ―; , . .      __,n00
           '; :,: , :;: ; ,;,    /////  : ― ◆ ― ..   /    └┐r┘   [][]「l
            : . :;, ;,, ;,; , /////  ― ◆ ―  :;,. , // , .,. .    <フLK゙>    くノ
            : .:. : ,;: ,;,;,;,;      / : ― ◆ ― , ///
            .: .: .. ;, :,;, ;, ,    / : ― ◆ ― .,;/// ,. ..  :
         ´ _ .::.:.. ..: ;:, ;,; ,;,    l ― ◆ ―  ///     ’   ,
            : .. ;:, ,:;; ,; ,    ― ◆ ―  //// . . .  /   ′
           : .: .., ;:, :; ,; ,,       //////. .. ノし/
           : .: . .:;, , :;, ;,       / ̄ :. :. . .,; :,:; ,:; :;, ; }  て__ ,
             . :. :. :. .;:, ,; ,,'       _/ :.: .:丶 :;, :, :;, ,. . _ノ  √ ̄
            :. . : .; ;:, ;, ,;    /: .: ;:,: :;,.。-一…´¨ (⌒ヾ
             :. .::; ,;;, ,;     \__ :. :. ; :,: ;:; ,. ..
    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    | SCP-1682が1045.5km/sもの速度で光球から飛び出し、太陽の重力圏を脱出したんだ  |
    乂____________________________________ノ
          , ;, ; '      / :.: .: .:. : .:. :. :. 丶. . . :.: .: ,; :; :;,: ;,:;, :; ., . ., . ..
                  l .: .:. :. :. :. :. :. .. .: :. :.: .: .: .: .: .: .:. : ,:;, ::, ,:; ,:; ;, ,.. . .

1570 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:20:30 ID:CxBfl2O20

                   \    ヽ V/ / /
            __ , .イ       V }  イニミー- ノ
             ̄¨ー .,      /ヽ   / ヽ r-イ
               /     ./:::...:.>=<__:.:ハ \
             ./      i / <´       >::> >..._
      、__ , ィ    /   ハ !  ,, -        ハ 从 <
        ̄ ̄= ≠  { i   /八! /           }/ ヾミ;、
             /   !i!  //  ,'                \
             ,'    ハ  川 /  ,     /              ヘ
              /     ∧ |  ,  ,'     ,ィ       ,'   i   ハ
           / _,      }! i  ,'   ,/ ,'    / /i   ./|    |
       / イ7      |  |  ,' ´¨,テナ=i‐-  ィ/ 十-.|,,_i    .i
        ̄  i   i!  从  | .i l / しヘ、//| ,孑气く     .|        えっ!? それって大丈夫だったんですか!?
           |  / .|   ∧ .| .| lK| {::::} |   l/l f:::i lヾノ/   |
           人 八 {、  ,' ∧ > l, 弋_辷'ン_      、辷ン  /  / ノ.,'     地球にでも来られたら…!
          / | {_ ノ!   |::|{ \!    ̄"´      `" ̄ イ.///./
           Vーイ{   |::| ト.、 > u         '    イ/
                /   .|::| |::|::|             ,ィ'
             /  /Y゚|::| |::|::|、    ⊂ニ=⊃  /
             /../ _ト.|::| 川゚|          /






    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ     それが……SCP-1682はその2日後、冥王星を通過し、翌月2日には太陽圏からも脱出してしまったんだ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

1572 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:22:47 ID:CxBfl2O20

       、
   ≦`ヾY´-===- .
 < ヾ〃,          \
  _> ソィ'  ! 、 ,    ,!  、ヽ
 <戈Y   |  ,寸寸T ハT7 } , !
  ノヾ!   ヽ! ゝ( ●) (●)|ハ|
 ´⌒八ソ  (lv!     ^   |
    |::ヽ. シ゛ u.   ̄  ,    え、どっか行っちゃったんですか
    |::::|!ヾx  、     イ
    |::::|!::| `/⌒ヽ_〔






           / ̄ ̄\
         /  _ノ´ ヽ、
.        |   ( ●) (●)
        |   (___人__)     うん
            |       _.ノ
          |     _/__゙ヽ_    そしてしばらくした後、Neutralized指定された という流れだ
         j、_    (〈_r- ヽ ヽ、
        √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |
        /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、
     / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,
      ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|
      i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|
     ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|

1574 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:23:05 ID:CxBfl2O20

                    、   ,バ .
               ,.ノ    }i /  } }      .
               //   .ノ'´  _,ノ厶 ____ .ノ' 、
             / .′ /  . ´_.彡'て⌒¨´   }ヽ.
              i  {.∠..__/,______⌒ヽ、    ノ  }    ,
          _ ___j,/ r‐ 、{ {三三三≧z,,_.> ´ __,.ノ   _,ノ}
     __彡‐  /  il三弐. `⌒¨¨¨¨ア´    ‘⌒¨´__,.ノ
      /   /   ,|iア´  ___.    ′         `¨て.._ _____.,ノ
    /     /    i」′  __,/              _ `弋⌒¨´
   .   / '   i li廴 _,/        . ,    、   `丶. `ヽ、
    i /j/       | |「  /           / / i、    ヽ    、 \、\
    |,/ .′i i  、八{`¨7         /_,/_∧_|_\ ヽ  }  、 \ 弋ト-`.
    l{ {  | |  l\_ _j i     ,/ _}.厶.斗{__ ヽi _,ハi  l、 ヽ.}`
     ‘, l  、 l\7^1、|、   ノ{ _人_jぅ_j厂` | 瓜j  |、\  \
     ‘, {   \}〉, { r{ い.     ∨   `¨¨`   j.ノ迅}  ,jハ `ト--`ー
      ,}人  . i'∧ヽ.\l八 ヽ、  |           〉|.ノi{ _j ノ
         ヽi |//i\\__、ヽ、`ト|             / 从弋 て´
         l |//| ,i'>、_{,\ \}  し       __,  ′` ミ_,
         ,ノ ∨∧_}//,厶            <´ ノ /          何というか…何だったんでしょうかソイツは……
        / /} \{///{,//〉、   `  .._     ,i′.
      / ./ ノ  jバ¨⌒'<,//>、      `≧r‐‐〈ハ.、
     ,{  i{ {  /i.ノ{ 、 {ヽ./∧    /,ノ^}   ヽ./>、
     ノ' 、弋__ 、弋{_,人 \}ヽ∨,ハ //  厶 .__   ヽ./>、_
       `¨て⌒ヽ. \_j\ノ  i}//}/ ,/ ./     `¨¨⌒'く/,>、__
            .>、{¨´   _j》'/,爪{_              ヽ.厶.>
             /       `¨}//}「¨´                  \
           /           ,ノ//h                 \
        /        //ノ}_j_}                     `






    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃    さぁね
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉     今となっては分からず終いさ
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

1575 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:23:21 ID:CxBfl2O20

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
  ′J゙i, ゙i ゙i( ●)  (●)|ハ|
     ゙i|゙i'(1    ヮ  ノ川    ま、何にせよ太陽圏の外に出て行ってくれたのなら良かったですね
       ィ二三三三ニ}l
       / 仁/  A `ト






            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)     ……そうだね
            |.     ` ⌒´ノ
           |        |          。o(と、楽観視できれば苦労は無いが)
            iヽ       |
           }、 `> ー-´-くヽ- 、___、
          _ハ,>-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7¨. ヽ
       __/ :}Λ::√ У: : :./ : : : : : : / : : : : \
    ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : : : : : : ∧
   r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : : : //: : .ヽ
    } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : : :/ : : : : : : . \
   f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : : : i :/:,: : : : : : : : : : .ヽ
  / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : : : :V: {: : : : : : : : : : : : .\
 /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : : : :rヽ: : : : : : : : : : : : : : .\

1577 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:24:24 ID:CxBfl2O20

                        , ー,r 、_r-、
                        /r-、人, \、\
                      /  ヽ ヽ:`, V,} i
                    / r´\ Λ Vi  レ ト、
                      :::::\ \j, ┤   r }      。o(SCP-1682による不安が拭いきれないのは、
                       ,' (  ノ ヽ,   i  i  i { '         異常性の喪失からのNeutralized指定ではないからだ)
                     ,   ̄ ヽ___i    ,'  {′
                       V      {      __L_
                    _ハ 、     ヘ、 ,.< :: :: :: ト- _
               -< :: ::{ヽ、 __, <∨ :: :: :: :: :: ::{ :: :: ::ヽ、
        _ x< :: :: :: :: :: :: ::{  /;;;;;\  /〈: :: :: :: :: :: :: ∨ :: :: ::
      ,ィ ,: 〃 :: :: :: :: :: :: :: ::レ´};;;;;∧ヽ/ :: ∧: :: :: :: :: :: :: ト, :: :: :: :.、
     / 〃 / :: :: :: :: :: :: :: :: ::| /;;;;;;;;{  /:: :: :: ∧: :: :: :: :: :: ::∧ :: :: :: {、
  , イ: :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :レ;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: ::ヽ==x ::Λ
/: :: :: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |;;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :: ∨: :: :: :: :: :: :: ::\: ヽ ∧






       ./ ̄ ̄\
      ./     _ノ ⊂_ ‐-' <             。o(実際、財団は長い間SCP-1682を観測していたが)
      |     ( ―)  λ   ヽ
    ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',         。o(太陽で何をしていた?太陽に来た目的は?何故太陽から出て行った?)
  __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬
/---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ        。o(わからないことだらけだ。奴について何も”得る”ことが出来なかった)
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!      。o(何もしていなかった、というのはあくまで財団から見てでしか無い)
.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !  
.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l

1578 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:25:45 ID:CxBfl2O20



        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|
     | : :u : : : : : .,           :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|      。o(私以外にも不安を抱えている財団の人間はいるだろう)
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|
     |: : : ´"''",        "''"´ :l       。o(だが、そこまでだ)
      ',: : . . (    j    )   ./
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|




           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (ー)(ー.)    |
         (_人___)    |           。o(SCP-1682が観測不可能になった以上、)
            '、       │
              }       {           。o(我々にできることは、もう何も無い)
          !、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

1579 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:26:13 ID:CxBfl2O20

               /             |       /     l          ',: : .  {
                 '            |       /   i   l  l       , : .   ヽ
              :      l   }  .:| :|、  :i    :| ヽ  }  |  |     :} : : .  l \
                  l .    |   ' / l :| ',   l    :|  }: 八  |  |   :  : : : : .  l
                  |: . {   ! / ./- ! |_ :,  :,    |>}/―ヽ {∨ |   } . :' : : : . |
                  |: : . ',  l /j:/  ̄ヽ:{: `ヽ ヽ   | ./´ ̄ \ ∨!   . : . : 八 : 、  {
                 l: :、: .、  ∨/{ ̄だ茫}不 \{\| ア¨だ茫} ¨}.:} . :/: : /: .:l: : '; . ,
                ∨ト、:.ヽ. 八 ヽ.ゞzツ    :l  \.   ゞzツ ノ 八 / : :∧: ::|、: :}:、: :,
                   \ ヽ: \ ヽ          :}          /.:/}. :〈/∧: | }: : \、
                       、: : ト:\         :{           /イ//イ : ∨∧:! |:/   \   どうしたんですか?ヤラナイ夫さん
                   }\>           `             /:∨∧ : :∨ハ| /
                   |: :}:|/ヽ                 イ∧∨∧: ∧∨
                    レ 1}|'/{ \      ― -    /.:∨∧∨/V///|
                     /人マ\,:}  、           ィヽ: : : V:∧.V/// :|
                     ': ∧ヾ   >: .  _ . : ´: :{/}: : : :}//ハ.:`く/ \|
                           |:::\\_ : : : : : : : : : //{ ー┴‐ ┴ー<//ヽ
                       _」::::::::`ー― \ : : : : //:::|:::::::::::::::::::::::::::::::\∧
                  __ノ:::::ヽ::::::::::::::::::::::\\ : //::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ}
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.∨(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.







           / ̄ ̄\
      / 〉 _ノ  ヽ、_ \
     / /' ( ―)(― ) |
    ./ //〉 (__人__)  │    ん?あぁいや、何でもないよ
    .l  ´ イ|   `⌒ ´   |
    .l    iY           |             ┌──────────―――─────────────┐
   ./   ハ !       /             │まったく…太陽は本来、全てを照らしてくれるものだというのに  │
   ./  /  ' ヽ      /                └─────────────―――──────────┘
   l   /  .〉-r:::┬〈、
 __「 ー‐1  ./Λ 〉.:〈 7//\
 i//7777|/////V::::::V/////\
 |//////|//////∧::://///////}
 |//////| ///////∨/////////{

1580 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:26:27 ID:CxBfl2O20

i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      ┌───────────┐
/   ゝ   ヽ    ヘ            │このSCP-1682のせいだな│
  *\  \    ヾ        ヘ        └───────────┘
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ   ┌─────────────────────────┐
|   、     .,へ             ヽ             │太陽を見るたびに……心がモヤモヤとした不安で曇るのは │
    t     Υ  \     \       丶        └─────────────────────────┘
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l         ─- 、
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /        /    ヽ
 |            | / |\\         丶           |      |
 |      \    \|/  |  \                |      |     ┌──────────┐
 |       \   ヾ \ /     \               |   ュニニヽ、   │太陽を見て、心が曇る │
  |        \      `´         \             ヽ/ : : : : \:\  └──────────┘
                                        i : : : : : : : ヘ :.ヽ            ┌────────┐
                                       ', : : : : : : : : ', : :'.,          │……皮肉なものだ  │
                                       ', : : : :.\ : i : : :.'.,       └────────┘
                                     i:', : : : : : ヽト、 : : :',
                                          iハ : : : : : : |: ', : : :.',
                                       リ.:i: : : : : : :! : : : : : ト、
                                        i : !: : : : : : :|: : : : : : i:.',
                                         i : :i: : : : : : :|: : : : : : | :.',
                                         i : :r : : : : :丿 : : : : : | : :',                     ┏──┓
                                        ,' :.7 : : : : : / : : : : : : |: : :i                     │続く  │
                                        / :/ : : : : : / : : : : : : : i : : i                 ┗──┛

1581 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:26:51 ID:CxBfl2O20

.       {{ }}
.     \{{_}}/     SCP-1682/且つて太陽にいた虫
.   \{__}/
.   _{__}_     OC:Safe→Neutralized
.   _{__}_
.   _{__}_     その大きさと地球からの距離からSCP-1682は事実上収容されたものと考えられていました
.   _{__}_     これはSCP-1682が太陽の重力圏を脱出しようともせず、またその能力を見せることも無く、
.   _{__}_     収容違反の可能性があるとは思われなかったためです
.   _{__}_
.   _{__}_     SCP-1682は体節を持つワームのような姿をした、太陽に存在する巨大な実体です
.   _{__}_     実体のおよその長さは28,075kmで、これは光球上の出現から消失までの時間の計測で判明しました
.   _{__}_
.   _{__}_     2011年11月28日、SCP-1682は1045.5km/sの速度で光球から飛び出し、
.   _{__}_     太陽からの脱出速度に事実上達しました
.     {。 。}       SCP-1682は2011年11月30日に冥王星を通過し、2011年12月02日には太陽圏からも脱出しました
      《~》

1582 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:27:05 ID:CxBfl2O20








                                      ――┐    __ .r―‐        _r―‐┐
                                      /::::: r―┘ ./::::::::::::| :|:::::r=ミ::\   / _|__ `丶、
                                       人:::::::\.   /:::::/ ̄ ̄ |:::::| __ノ::::::|   / ./ _rァ_ \. ‘,
                                       \:::::::\ |::::::|     |:::::||:::::: /  j |   rァ rァ  | {
                                     ___,〕::::::::| 、:::::\___.|:| ̄   〈   >く´  ``><.  〉
                                        |::::::::::::::::::/. \::::::::::: |. |:::::|        \__   ̄ ̄ __/
                                      ̄ ̄ ̄      ̄ ̄   ̄         ≧===≦
                                     S e c u r e ,  C o n t a i n ,  P r o t e c t



                                        59話「SCP-1682/且つて太陽にいた虫」








.

1583 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:27:49 ID:CxBfl2O20

┌────────────────┐
│SCP-1682/且つて太陽にいた虫     │
ttp://ja.scp-wiki.net/scp-1682     │
│執筆者:faminepulse 執筆年:2012年  │
└────────────────┘

次は8月中に2回とちょっとしたのを1回の予定です
その時もよろしくお願いします

今回の投下は以上です、ご視聴ありがとうございました!

1585 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:28:28 ID:CxBfl2O20

┌────────────────┐
│SCP-1682/且つて太陽にいた虫     │
ttp://ja.scp-wiki.net/scp-1682     │
│執筆者:faminepulse 執筆年:2012年  │
└────────────────┘

次は8月中に2回とちょっとしたのを1回の予定です
その時もよろしくお願いします

今回の投下は以上です、ご視聴ありがとうございました!

1627 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:51:37 ID:CxBfl2O20

┌────────────────┐
│SCP-1682/且つて太陽にいた虫     │
ttp://ja.scp-wiki.net/scp-1682     │
│執筆者:faminepulse 執筆年:2012年  │
└────────────────┘

次は8月中に2回とちょっとしたのを1回の予定です
その時もよろしくお願いします

今回の投下は以上です、ご視聴ありがとうございました!



































                                                                  ┐
                                                                └ ●  /
                                                                   _,◆

1628 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:51:51 ID:CxBfl2O20

┌────────────────┐
│SCP-1682/且つて太陽にいた虫     │
ttp://ja.scp-wiki.net/scp-1682     │
│執筆者:faminepulse 執筆年:2012年  │
└────────────────┘

次は8月中に2回とちょっとしたのを1回の予定です
その時もよろしくお願いします

今回の投下は以上です、ご視聴ありがとうございました!















                                                          ┐
                                                         └ ●  /
                                                                _,◆ /
                                                           _, ◆
                                                                 ‐― ◆' ̄
                                                           -― ◆ ―

1630 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:52:02 ID:CxBfl2O20

┌────────────────┐
│SCP-1682/且つて太陽にいた虫     │
ttp://ja.scp-wiki.net/scp-1682     │
│執筆者:faminepulse 執筆年:2012年  │
└────────────────┘

次は8月中に2回とちょっとしたのを1回の予定です
その時もよろしくお願いします

今回の投下は以上です、ご視聴ありがとうございました!



                                                  ┐
                                                      └●  /
                                                  _,◆ /
                                                   _, ◆
                                                   ‐― ◆' ̄
                                                   -― ◆ ―
                                                    ― ◆ ―
                                                   ― ◆ ―
                                                  ― ◆ ―
                                                  ― ◆―
                                                   _,◆⌒
                                                   _,◆⌒

1590 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:30:38 ID:CxBfl2O20





┌──────────────  ┐ ( ( ( ( ( ( ( ( ( (
│SCP-1682/且つて太陽にいた虫   ● ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
ttp://ja.scp-wiki.net/scp-1682   ┘ ( ( ( ( ( ( ( ( ( (
│執筆者:fami _,n_00  n ∩
└────  └l n |    U ||  O O O 
            U U     くノ          _,n_00  n ∩
次は8月中に2回とちょっとしたのを1回の  └l n |    U ||  O O O
その時もよろしくお願いします           U U     くノ

今回の投下は以上です、ご視聴ありがとうございました!









.

1591 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:31:04 ID:CxBfl2O20








┌───    ┐ ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( (
│SCP-1682/ ● ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
ttp://ja.s  ┘ ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( (
│執筆者:faminepulse 執筆年:2012年  │
└────────────────┘          _,n_00  n ∩
                                       └l n |    U ||  O O O
次は8月中に2回とちょっとしたのを1回の予定です       U U     くノ
その時もよろしくお願いします

今回の投下は以上です、ご視聴ありがとうございました!









.

1592 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:31:29 ID:CxBfl2O20









┌─────
│SCP-1682/█████
ttp://ja.scp-wiki.net/scp-1682     │
│執筆者:faminepulse 執筆年:2012年  │
└────────────────┘






.

1593 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:32:29 ID:CxBfl2O20


         n.___◎
         |┌‐┘  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l
         L.二コ


──┬━━┳┼┐└──┛└┼┬┓└─━━┐││┏┻┛└───┳┘┏┼┓┌┤│┃┣┼┘
┳┬┘┏─┤┃├──┳┳─┼┼┫┏┳┬─┘││└──┐┏──┼─╋┴┘│└┼┼┘└┐
┴┼─┼─┘└┘┏─┼┤┏┼┛┗┛│└┓┌┛┗━━┐┗┘┌─┼─┛┏─┘┌┼┼┓┏┘
┌╋┳┛┏┳┳─┛┌┴┘┗╋┐┏─┛┌┤┣──┳┓┝━─┤┌┼──┘┏━┫││┗╋┓
┗╋┴─┴┴┻──┴┐┌─┿┛┗──╂┫┃┌─┼┤┣──┫├┷┰──╋─┼┘┠━╋┛
┬╂───━━━──┘┃┌ ┌────────────┐  ││┌┘┌─┻─╋─┛┏╋┓
│┝━━━━──━─┐┃│ │┌──────────┐│  ┘┗┫┌┘┌──┸──┛┃│
┃│┏───━─━┐│┠╋ ││O5.レベルアクセス制限 ││  ──┨┗─┘┌─────┼┘
│││┏────┓││┃│ │└──────────┘│  ──┫┏━━┥┌┬┬┬┬╂┐
││││┌──┓││┃││ └────────────┘  ┌─┛┗━━┥│││││┃│
││││┃┌┐│┃││┠┛│┣┳━━┬┘┣━━┬━━┥│└──┳──┘│││││┃│
││││││┛│││││┏╋┨│┌─┘┌┼──┻──┤├──┳┘┌──┤││││┃│
│┃││┃└─┘│││├┘┠┼┘└──┘├─┳───┘┗──┤┏╋━━┨┃└┼┼╂┛
┃┃││┗───┛│┃│┏┛│┏━━━━┘┌┼┐┌┬┐┌──┘├┤┌─╋┛┌┘┗┻┓
┃││┗─────┘│┣┛┏┥┣┳────┛│││└┘├───┘└┘┌┼─┘┌──┫
┃│└───────┛┣━┛│┗┛┏━━┳─╋╋╋━━┛┏━━━━┳┫│┌─┘┌┐│
│┗┰┰┰───┯┯┯┛┏─┛┌┐│┌─┼─┘└┼─┬┓┃┏━━┐└┤┃│┌─┼┘│
│┌┤├┼──┬┘┗┛┏┛┏┳┛┗┛│┌┘┏──┘┌┘│││┌─┘┌┤┗┻┴─┘┌┤
╋┛│┗╋──┤┏──┛┌┘│┌──┘│┌╋━┓┌┘┌┼┼┘└──┘└───┬┳┛│
│┌┘┌┘┌┐└┫┏──┼─┼┘┌──┘│┃┏┘└─┘├┘┌──┬──┬──┤┃┌┘
└┘┌┘┌┘└┐│└┓┏┼─┘┌┤┌┐┌┤│└──┳┬┫┌┘┌─┘┌┐└┐┌┘┃└─
┓┏┘┌┼┐┌┘│┏┛└┼──┛├┤├┤┃┃┌──┛│┗┛┏┛┌─┘│┌┤├─╂──
┗┼┐│││└─┤└─┐└┳━━┼┘└┘┗┫├─┬─┴─┓┃┏╋━┓└┘└┴┐┗┳─
┏╋┛││┣━┓└──┼┐├─━┥┏┳──┫├┐┗─┓┌╋┛└┴┐┗─┳┳┓┗┳╋┐
┗╋━┨└┼─╋──┰┷┤┣──┫├┼─┐┃┣╂──┛┗┿─┐┌┴──┻┴┴─┴╋┛
─┛┏┴─┘┌┴┬─┘┏╋╋──╋┴┴─┛┃┃┗┬┐┌─┴─┘├─┬──┓┏┓┏┫┌
──╋━━┳┼┐└──┛└┼┬┓└─━━┐││┏┻┛└───┳┘┏┼┓┌┤│┃┣┼┘
┳┬┘┏─┤┃├──┳┳─┼┼┫┏┳┬─┘││└──┐┏──┼─╋┴┘│└┼┼┘└┐

1594 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:32:42 ID:CxBfl2O20

──┬━━┳┼┐└──┛└┼┬┓└─━━┐││┏┻┛└───┳┘┏┼┓┌┤│┃┣┼┘
┳┬┘┏─┤┃├──┳┳─┼┼┫┏┳┬─┘││└──┐┏──┼─╋┴┘│└┼┼┘└┐
┴┼─┼─┘└┘┏─┼┤┏┼┛┗┛│└┓┌┛┗━━┐┗┘┌─┼─┛┏─┘┌┼┼┓┏┘
┌╋┳┛┏┳┳─┛┌┴┘┗╋┐┏─┛┌┤┣──┳┓┝━─┤┌┼──┘┏━┫││┗╋┓
┗╋┴─┴┴┻──┴┐┌─┿┛┗──╂┫┃┌─┼┤┣──┫├┷┰──╋─┼┘┠━╋┛
┬╂───━━━──┘┃┌ ┌────────────┐  ││┌┘┌─┻─╋─┛┏╋┓
│┝━━━━──━─┐┃│ │┌──────────┐│  ┘┗┫┌┘┌──┸──┛┃│
┃│┏───━─━┐│┠╋ ││O5.レベルアクセス制限 ││  ──┨┗─┘┌─────┼┘
│││┏────┓││┃│ │└──────────┘│  ──┫┏━━┥┌┬┬┬┬╂┐
││││┌──┓││┃││ └────────────┘  ┌─┛┗━━┥│││││┃│
││││┃┌┐│┃││┠┛│┣┳━━┬┘┣━━┬━━┥│└──┳──┘│││││┃│
││││││┛│││││┏╋┨│┌─┘┌┼──┻──┤├──┳┘┌──┤││││┃│
│┃││┃└─┘│││├┘┠┼┘└──┘├─┳───┘┗──┤┏╋━━┨┃└┼┼╂┛
┃┃││┗───┛│┃│┏┛│┏━━━━┘┌┼┐┌┬┐┌──┘├┤┌─╋┛┌┘┗┻┓
┃││┗─────┘│┣┛┏┥┣┳────┛│││└┘├───┘└┘┌┼─┘┌──┫
┃│└───────┛┣━┛  ┌─────────┐ ━┛┏━━━━┳┫│┌─┘┌┐│
│┗┰┰┰───┯┯┯┛┏─  │データ認証中................  │ ┬┓┃┏━━┐└┤┃│┌─┼┘│
│┌┤├┼──┬┘┗┛┏┛┏  └─────────┘ ┘│││┌─┘┌┤┗┻┴─┘┌┤
╋┛│┗╋──┤┏──┛┌┘│┌──┘│┌╋━┓┌┘┌┼┼┘└──┘└───┬┳┛│
│┌┘┌┘┌┐└┫┏──┼─┼┘┌──┘│┃┏┘└─┘├┘┌──┬──┬──┤┃┌┘
└┘┌┘┌┘└┐│└┓┏┼─┘┌┤┌┐┌┤│└──┳┬┫┌┘┌─┘┌┐└┐┌┘┃└─
┓┏┘┌┼┐┌┘│┏┛└┼──┛├┤├┤┃┃┌──┛│┗┛┏┛┌─┘│┌┤├─╂──
┗┼┐│││└─┤└─┐└┳━━┼┘└┘┗┫├─┬─┴─┓┃┏╋━┓└┘└┴┐┗┳─
┏╋┛││┣━┓└──┼┐├─━┥┏┳──┫├┐┗─┓┌╋┛└┴┐┗─┳┳┓┗┳╋┐
┗╋━┨└┼─╋──┰┷┤┣──┫├┼─┐┃┣╂──┛┗┿─┐┌┴──┻┴┴─┴╋┛
─┛┏┴─┘┌┴┬─┘┏╋╋──╋┴┴─┛┃┃┗┬┐┌─┴─┘├─┬──┓┏┓┏┫┌
──╋━━┳┼┐└──┛└┼┬┓└─━━┐││┏┻┛└───┳┘┏┼┓┌┤│┃┣┼┘
┳┬┘┏─┤┃├──┳┳─┼┼┫┏┳┬─┘││└──┐┏──┼─╋┴┘│└┼┼┘└┐

1595 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:33:47 ID:CxBfl2O20

──┬━━┳┼┐└──┛└┼┬┓└─━━┐││┏┻┛└───┳┘┏┼┓┌┤│┃┣┼┘
┳┬┘┏─┤┃├──┳┳─┼┼┫┏┳┬─┘││└──┐┏──┼─╋┴┘│└┼┼┘└┐
┴┼─┼─┘└┘┏─┼┤┏┼┛┗┛│└┓┌┛┗━━┐┗┘┌─┼─┛┏─┘┌┼┼┓┏┘
┌╋┳┛┏┳┳─┛┌┴┘┗╋┐┏─┛┌┤┣──┳┓┝━─┤┌┼──┘┏━┫││┗╋┓
┗╋┴─┴┴┻──┴┐┌─┿┛┗──╂┫┃┌─┼┤┣──┫├┷┰──╋─┼┘┠━╋┛
┬╂───━━━──┘┃┌ ┌────────────┐  ││┌┘┌─┻─╋─┛┏╋┓
│┝━━━━──━─┐┃│ │┌──────────┐│  ┘┗┫┌┘┌──┸──┛┃│
┃│┏───━─━┐│┠╋ ││O5.レベルアクセス制限 ││  ──┨┗─┘┌─────┼┘
│││┏────┓││┃│ │└──────────┘│  ──┫┏━━┥┌┬┬┬┬╂┐
││││┌──┓││┃││ └────────────┘  ┌─┛┗━━┥│││││┃│
││││┃┌┐│┃││┠┛│┣┳━━┬┘┣━━┬━━┥│└──┳──┘│││││┃│
││││││┛│││││┏╋┨│┌─┘┌┼──┻──┤├──┳┘┌──┤││││┃│
│┃││┃└─┘│││├┘┠┼┘└──┘├─┳───┘┗──┤┏╋━━┨┃└┼┼╂┛
┃┃││┗───┛│┃│┏┛│┏━━━━┘┌┼┐┌┬┐┌──┘├┤┌─╋┛┌┘┗┻┓
┃││┗─────┘│┣┛┏┥┣┳────┛│││└┘├───┘└┘┌┼─┘┌──┫
┃│└───────┛  ┌────────────────┐  ━━━┳┫│┌─┘┌┐│
│┗┰┰┰───┯┯┯  │認証が完了しました 表示しますか?  │  ━━┐└┤┃│┌─┼┘│
│┌┤├┼──┬┘┗┛  └────────────────┘  ┌─┘┌┤┗┻┴─┘┌┤
╋┛│┗╋──┤┏──┛┌┘│┌──┘│┌╋━┓┌┘┌┼┼┘└──┘└───┬┳┛│
│┌┘┌┘┌┐└┫┏──┼─┼┘┌──┘│┃┏┘└─┘├┘┌──┬──┬──┤┃┌┘
└┘┌┘┌┘└┐│└┓┏┼─┘┌┤┌┐┌┤│└──┳┬┫┌┘┌─┘┌┐└┐┌┘┃└─
┓┏┘┌┼┐┌┘│┏┛└┼──┛├┤├┤┃┃┌──┛│┗┛┏┛┌─┘│┌┤├─╂──
┗┼┐│││└─┤└─┐└┳━━┼┘└┘┗┫├─┬─┴─┓┃┏╋━┓└┘└┴┐┗┳─
┏╋┛││┣━┓└──┼┐├─━┥┏┳──┫├┐┗─┓┌╋┛└┴┐┗─┳┳┓┗┳╋┐
┗╋━┨└┼─╋──┰┷┤┣──┫├┼─┐┃┣╂──┛┗┿─┐┌┴──┻┴┴─┴╋┛
─┛┏┴─┘┌┴┬─┘┏╋╋──╋┴┴─┛┃┃┗┬┐┌─┴─┘├─┬──┓┏┓┏┫┌
──╋━━┳┼┐└──┛└┼┬┓└─━━┐││┏┻┛└───┳┘┏┼┓┌┤│┃┣┼┘
┳┬┘┏─┤┃├──┳┳─┼┼┫┏┳┬─┘││└──┐┏──┼─╋┴┘│└┼┼┘└┐

1596 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:35:24 ID:CxBfl2O20

                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                             │      │      | 「アレ」があったのは、1978年のことだった   |
                             │      │      乂__________________ノ
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘

1597 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:36:03 ID:CxBfl2O20

                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{        1人のDクラス職員が、全てを”知った”
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \






┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


.

1598 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:36:14 ID:CxBfl2O20


┏━━━┓
┃1978年┃
┗━━━┛

    | |//    | |.         |                |           | |    | |
    | |//    | |.         |.             .   |           | |    | |
    | |//    | |.         |                |           | |    | |
.     、 V/     | |.         |                |           | |    | |
.     ヽ V/.   | |.         |                |           | |    | |
      . V/.  | |.         |                |           | |    | |
.      i |/   | |.         |                |           | |    } |
.      | |/   | |    ┐,r   |_           __从j.   Y _      | |  / }
.      | |/   | |    Lリ >                  <⌒´.      | |   l. /
.      | |/   | | 「 > ".                          < }.   | |   | |
.      | |/  ,. ''"                              ゙  .,, | |   | |
.      |,. ''"                                      ゛'' ..,,| |
.    ,. ''"                                           ゛'' ..,,
,. ''"                                                   ゛'' ..,,








          ___
        /     \
      / ノ    ヽ \
    /   (●)  (●)  \    えーーーっと……
     |       ´      |
    \      ⌒     /
     ノ           \












             ',:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|      /:::::::::::::.:.:.:.:.:.:. !
               i:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      /::::::::::::::::::::::::.:./
                 l:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     /:::::::::::::::::::::. /
               l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      i:::::::::::::::::::.: /
                l::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      !::::::::::::::::::.:./
              l::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.l       !:::::::::::::::::. /
                 l::::::i:::::::.:.:.:.:.:.:.: |.      i:::::::::::::::.:./      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              l::::::l:::::::.:./:.:.:.:.:|     !::::::::::::::.:/       | このまま進めばいいんですね―――――  |
                 l::::::l:::::::/:.:.:.:.:.:|.    /::::::::::::::./         乂__________________ノ
                l:::: |::::/:.:.:.:.:.:.:.|   /:::::::::::::::.:l
                    l:::::|:/:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ∧:::::::::::::::.:〉                           f´ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   |::: l':.:.:.:.:.:.:.:.:. !   {i ー ⌒i´                               | そうだ  |
                  l::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',  ヾ、    !                               乂___ノ
                   /::ヽ:―‐:.、:.:.:.:.:.:〉   l!   ヽ
              〈:::::, ― 、:::.:.:.:.:!   l{     }
               V      ̄ ヽ   ヾ 、_ ノ
               ´          |     ` ー ´
              /          ‐'}
           { ` ー―――‐ ´ ‐'
            ー――――― ´

1601 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:37:22 ID:CxBfl2O20

                  , -‐ ´ ̄` ‐- .               n.___◎        __
               ,. ‐´           `ヽ、      l_     |┌‐┘  に二二l └┘/7
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ     /     L.二コ         <ノ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ    >
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ   \                      ┌┐
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ                     | |
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ  __________,、∧,、| |____________
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨`'`.| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /                     └┘
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'                   ┌┐
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,                      └┘
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ







     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : : _       _   \
/: : : : ´  , `      ´   `    \
: : : : :/´ `ヽ      r´ `ヽ.     \
: : : ::(  f;;;;j l,     l f;;;;j )      l 
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;:::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´        l    …………!?
: : : : : : . .    `           /
\: : : : : : :. ー -- - -     /
/ヽ: : : : : : : : : : :       イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´      \
: : : : . : : . : : .                 \

1602 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:37:41 ID:CxBfl2O20


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ○) (○ )\      ………
  /     __´__     \
  |       -      |
  \            /






       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ○) (○ )\     あ……
  /     __´__     \
  |       -      |      ……
  \            /






       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ○) (○ )\
  /     __´__     \    …………………………………そうなんだ……
  |       -      |
  \            /

1603 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:37:55 ID:CxBfl2O20

                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′    おい、どうした? D-6893
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i






       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ○) ( ○)\
  /     __´__     \
  |       -      |
  \            /

1604 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:38:31 ID:CxBfl2O20

                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐      …お前…… 何を、得た?
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i








       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ○) ( ○)\    ……そんなの決まっているじゃないですか
  /     __´__     \
  |       -      |     ……”知識” …ですよ
  \            /





┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘

1624 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:47:36 ID:CxBfl2O20

              ___
         ィ升ニニ≧
        /ニニニニニニ∧       ――だが、その内容はあまりにも荒唐無稽で、
          {ニニニニニニニニ|
        マニニニニニニニ(       一記録として留められるだけだった
        /ニニニニニニニr′
.       /ニニニニニニニ.ノ       ”アレ”は事実だけを教えるが、当時はまだ
     ィ升ニニニニニニ{´        データベースに加えられてから日が浅く判明していないことばかりだった
    /ニニニニニニニニ∧
.   /ニニニニニニニニニニ∧       あれを事実と捉えた者が当時いなかったのだろう。 …それと、担当博士の性格か





           _
         ./三三ニヽ
        ./ニ三三三ニ`、
       {ニ三三三三ニノ        そんなところだろうな。果たして事実と捉えていたとしてどうなったかという話ではあるが
         .',三三三三ミ/
          .',ミ三三三ミノ         ……SCP-1682が太陽に来たのが1986年
      ._.,/ニ三三ミ/
  _,, .‐''ニ三三三三.`- .,_        そして、”アレ”、SCP-028…知識をランダムで一つ増やすあのオブジェクトで
f´.三三三三三三三三三三`'' 、
lニ三三三三三三三三三三三ニ',     一人のDクラス職員が偶然例のことを知ったのが……1978年というわけか
!.ニ三三三三三三三三三三三ミ',
l.ニ三三三三三三三三三三三三',
.!ニ三三三三三三三三三三三三',
..',三三三三三三三三三三三三三i
 ',ニ三三三三三三三三三三三ニ.l
  ',ニ三三三三三三三三三三三ミ.l
  ',ニ三三三三三三三三三ニlー-┘
  .|ニ三三三三三三三三三三.l

1606 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:41:19 ID:CxBfl2O20

                 =ニ三ニ=
                 =ニニニニニニ=
              /ニニニニニニニ∧
                iニニニニニニニニニi
                {ニニニニニニニニニ|
               vニニニニニニニニ{
                〉ニニニニニニニニ〉
                  /ニニニニニニニニ,´      ……そう、1978年だ
             /ニニニニニニニニノ
              _=ニニニニニ` ‐=三=,´        Dクラス職員が、後のSCP-1682……
          =ニニニニニニニニニニ{
         /ニニニニニニニニニニヘ
          /ニニニニニニニニニニニヘ















                                            ., ┓ ,┸┓.・┳┐
                                       ,   .┏:┛┸;,    .;┛,.¨┗┰┓
                                   ,┏┛┸’                    ‘ ’‘】;.
                                   ;】   太陽に寄生する虫の存在を知ったのが  【・
                                   〝┯┓,                   ,〟】‡’
                                      `¨‘┳┷∵,     ..    ┝ 〓
                                              】 ┿┏¨  ╂・┓.†








.

1607 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:41:31 ID:CxBfl2O20

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

1608 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:41:43 ID:CxBfl2O20

     l|_∠-ヲ乍= _ノ
   ト.,川F三ミ三三ニミヽノ,
 _k|;:ヾ川彡三;:;:;ミ三三ニミヾ
  フ;彡,.-‐'"゙´ ̄`"゙ミミ川≦ハ
  /ミ,/(        ヽ川lリハレ
  イ川     ,.==‐  リソ´゙}l|ハ
    リレ‐=ヽ  'でア   {l|!ノリ     何を学んだ?D-6893
     ',えフ}        リイリlレ
      ', 〈 ,.       l i川
       ',  _,.....__     ノ ノル
      ' ,      /  !ヾ
       ヽ,冫., /    ト、
          ̄ ト、    〉 \
         / k    /   ! 、
        / ノ| l   /    | `>、
    _/´/'"゙´   /     !    ̄`ヽ、
 /´ヽ  ,./ヽ、__ /        !        `ヽ、
/\  // `ヽーー/       l /       ',
   ソ´ /     /       /r'          ',










           ____          __,n00   _   __   __,n00   _   __
         /      \      └┐r┘  ヽ〉/ /  └┐r┘  ヽ〉/ /  O O O
        /         \     <フLK゙>   く/    <フLK゙>   く/
      /     -    ヽ \
      |     (〇)   (〇) |    ........彗星は……星間条虫を運ぶ甲殻……
      \          ´    /
      /           \     あの.......彗星…

1609 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:41:58 ID:CxBfl2O20

                ノ___..ィ
          厶ィ///////////廴_
        _{ィ//////////////////7
      / }//////////ハ///////イ
.      ///イ{ ̄l} ̄´リ {///////{
       /V/{ 、  、/ ヾ//=ミ//    なに彗星だって?
        /}/i! tォ  ‐tァ  li!  y′
.         ゙ヘ i       l /{     もっと大きな声で、それともっと明確に話してくれ
           . ヽ      .八リ
                  -‐   / i
.               ヽ.  /    Vヽ
                丁   / /  〉、__
             __ /∧   ./  /   `   .
.           . ´//    /   ′      ゚ 。
        / ,/ 厶===彡′ /           i
.         ′/ /:.:.:.:.:.:.:./   /     i       |
        | /  ,/:.:.:.:.:,;,;,;,;/ /     .l       |
        | \ .':.:.:.:.:.:,;,;,;,;′ \     .!       ¦
        | イ i:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,|     i   │     │






           ____
         /     \
       / \   / \
      /  (●)  (●)  \    ……それは休眠中の幼生を太陽の放射球へと産み付けたんですよ
      |       ´    u. |
      \     ⌒     /

1610 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:43:02 ID:CxBfl2O20

            、__    /,-‐イ´   ,ィ
            `ヽ、___≧、.,/'´i::::::'´ ̄ ̄孑‐ュ、_,
              ,≧::;;:::::i::::::::i::::::::/::::::::::::::::≧ニ=-‐
          ,ィ'´::::::::;;;::::,ィ::::::i:::::,ヘ:::::,ヘ::::/:::'⌒ヽ、
      `‐=ラ彡ニミヌヘ:/,ヘ::,ヘ::::i|::i|::,ィリ彡テ'´⌒ヽ:ミニ、__,
       /孑'´,ィ::|iミ、|iミ、|iミvi|,ィi|彡i|,ィ彡三ミ、:::::ト、
       ´ j,ィ´7彡|i゙゙゙|i゙゙゙゙゙|i゙゙゙゙""7""'i|""""ミ、`ヾ、{ `
      -‐'´ |::ノ彡 ヽ .|i  |i  /  i|     ミヾ、ミヘ、
         ノ;ィ':彡  i i   ii /   /       ミヾ、ト、 `
       -‐´/三ミ-‐'"゙゙゙゙ニ=、|i  ルニ""`゙ヽ ミミト、i ヽ
        ノ〈ヘiミ  イモ;テヽ    ィモ;テフ  ミr'´゙li
          ヘ rヌ         .:        ,ミ' i }    それとは何だ?
           ヘ`}i        :i       ,リ_ノ/
            `圦      :|       ム/
            ノヘ     `      /:::ト-、
            '´{ィヘ、  -‐ ‐-、   ,イ|:,イ:)
             i(`゙|\  ;:.;   ./ {( '"
              ` .|  \;.;_;.;_,ィ'´   i`
              /i            |\
             /  {       i   }  \
         ―イ   ,イ   i    /    ト、  ト―







              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : :\   <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : :   \└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( 〔:::〕 l    ( \        !    えぇ…それはまるで条虫のようにたくさんいて
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、     あ、でも繁殖に関してはまるでテレビで見たゴキブリバチのような……
: : : : : U     `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. -―― -     \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
     : : : :``ー- -‐'"´     \/ \(

1611 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:44:20 ID:CxBfl2O20

                     、_ _、.....__)ヽ_
                    、_,ノ:::::::::::::::::::::::::::`( ,,
                   _,.イ.:::::::::::::::::_;::=--ミ:::く_
                   _,ネ::::::::::::::::;ィ:}     Viヾ、
                  {i'|::::::::::::::N i;'_  ,. -}'
                     `i'!::::r=、!  _,.` !'ヒ!゙!            あのな、太陽の放射球内で生き延びられる生物なんていない
                     j.:::{  i! ‘`' ’  :  ;
                       '゙´!:`iヽ       ' ,'     γY⌒ヽ   どうすれば可能なんだ、そんなこと?
                    ´'ツ'` `:::.、  '"~ /    ー (   ノ )
                    ハ    ::>--'       ゝ、_ノ
                   ,.イ  ヘ   イ、\
                  / |   .',     カヾ. 、
               r "´   |    !ー-- ' /'! ヽ ` <
               ,'  \  |     、 ̄   ヽ \ .;ヽ
                /   ヽ .└--ァ'  ',    :} 、/ , i
             ,'        /   .!    :! \/  |
              }      //      i    :|   `i  !
              /     /:.:.ヽ     :    :!    '  {
           /     /:.:.:.: : \    .i    .:|   {  |、
             /     /ヽ: : :   \   |    ::!  i:.   }
          /     /  Y:     ヽ  |    ::|  |   |








     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |    それは…生物じゃありません
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /    博士、それに、今は太陽の光が届く場所にはいません。どこか他所へ…
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\      エサをやりに…給餌に行っているんです
: : : : : : : : : :                \

1612 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:44:30 ID:CxBfl2O20

     l|_∠-ヲ乍= _ノ
   ト.,川F三ミ三三ニミヽノ,
 _k|;:ヾ川彡三;:;:;ミ三三ニミヾ
  フ;彡,.-‐'"゙´ ̄`"゙ミミ川≦ハ
  /ミ,/(        ヽ川lリハレ
  イ川     ,.==‐  リソ´゙}l|ハ
    リレ‐=ヽ  'でア   {l|!ノリ
     ',えフ}        リイリlレ       それじゃあ仮に生物でないとして…何だっていうんだ?
      ', 〈 ,.       l i川
       ',  _,.....__     ノ ノル
      ' ,      /  !ヾ
       ヽ,冫., /    ト、
          ̄ ト、    〉 \
         / k    /   ! 、
        / ノ| l   /    | `>、
    _/´/'"゙´   /     !    ̄`ヽ、
 /´ヽ  ,./ヽ、__ /        !        `ヽ、
/\  // `ヽーー/       l /       ',
   ソ´ /     /       /r'          ',







       . ─―─‐ 、
      , "          \
    /           \
.    /        _/::::::\_ヽ
    |            :::::::::::::: :..     それは複雑なんです…博士
    |  u    ( ー):::::::::( ー)
.    \             ´   /     コレにはそういうような分類は全く当てはまらない…
     ,\        ` ー‐‐/
    /  ` ー─         \

1613 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:44:44 ID:CxBfl2O20

     〈
        `ヽ、
        /
        /       γY⌒ヽ
       _ノ        (   ノ )
    /、     _x彡 ゝ、_ノ
  /ノ ハ
 'ー ´   ノ
    イ
     |
     |
ヽ     i
ヽ\ ノ
:::ヽ、゙´






            、__    /,-‐イ´   ,ィ
            `ヽ、___≧、.,/'´i::::::'´ ̄ ̄孑‐ュ、_,
              ,≧::;;:::::i::::::::i::::::::/::::::::::::::::≧ニ=-‐
          ,ィ'´::::::::;;;::::,ィ::::::i:::::,ヘ:::::,ヘ::::/:::'⌒ヽ、
      `‐=ラ彡ニミヌヘ:/,ヘ::,ヘ::::i|::i|::,ィリ彡テ'´⌒ヽ:ミニ、__,
       /孑'´,ィ::|iミ、|iミ、|iミvi|,ィi|彡i|,ィ彡三ミ、:::::ト、
       ´ j,ィ´7彡|i゙゙゙|i゙゙゙゙゙|i゙゙゙゙""7""'i|""""ミ、`ヾ、{ `
      -‐'´ |::ノ彡 ヽ .|i  |i  /  i|     ミヾ、ミヘ、
         ノ;ィ':彡  i i   ii /   /       ミヾ、ト、 `
       -‐´/三ミ-‐'"゙゙゙゙ニ=、|i  ルニ""`゙ヽ ミミト、i ヽ
        ノ〈ヘiミ  イモ;テヽ    ィモ;テフ  ミr'´゙li
          ヘ rヌ         .:        ,ミ' i }
           ヘ`}i        :i       ,リ_ノ/
            `圦      :|       ム/      で、太陽に気味の悪い条虫の群れが居ると、そう信じさせたいのか?
            ノヘ     `      /:::ト-、
            '´{ィヘ、  -‐ ‐-、   ,イ|:,イ:)
             i(`゙|\  ;:.;   ./ {( '"
              ` .|  \;.;_;.;_,ィ'´   i`
              /i            |\
             /  {       i   }  \
         ―イ   ,イ   i    /    ト、  ト―

1614 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:44:54 ID:CxBfl2O20

                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、:::::::::::: 、__      ヽ
      |     ::::::::::::::::::~::::::::::::::::::::::::::::     |    それを忌々しいほど知ってるんですよ、博士…!
      |    (( ( ) )):::::::::::::(( ( ) ))   |
      |       ≡≡      ≡≡彡     |    私がこの場で冗談を言ったことがありましたか…!?
.       \            ´          u. /
.         \        -─‐-        / 
        /ヽ              イ\
       /                     \






       ≦::::::::::::::::::::::::::::チ ̄l:| ̄ ̄`|:| ‐<::::::::::::::::::::::jノ'
        フ::::::::::::::::::::::::::Z   l:|     !:!     ̄i!ヽ::::::く
       ´Z::::::::/::::::i{:::::::ア  {i    リ __    j  |::::ト ヽ
          イ::::::/:::::::::i!::::::7    ´ ̄ ` ー=ア  、  Ⅵ リ `ヾ
        ノ':::/::::::::::::リ::/     近カ ̄T    f`ー |:i
        リ:/:::::::::::::::::::|      ` ̄      迩ヶ リ}
        从::::/  ̄ヽ:::!               i  |
        }:::::| う { l:i                ヽ !
        ハ::::ヽ    |:!            ー ン  '
        ノイ:::\  '                 ′    わかった、わかった
          V:::::::フ         ー== =ァ /
           リ:::::::|             , `j ′
          イ::::::;ハ  ヽ            , ;  ′
          ノ':::::リ    `  __     ' , ′'
           从           ‐-     /
            i            r‐   ̄
         へ /              ′
       / V     l       /
      l´     ヽ     |         /、
  -‐/ |      \   !       /  \

1615 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:45:09 ID:CxBfl2O20

        _>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
         ア:::::::::::::::::::::イ::::::::r::::::ヘ:;;;;::::く⌒
          Z:::::::/::::::rr´Τ ̄|! ̄´ | !}:::::ヽ
        ノィ:/::::::::ア{ │  {    } ノ i:::::ハ
         {::::::::::::z   __⊥,,  'r= !::|
         イ:::::::::l  ´rヒzデ  イtテ ハリ
            从⌒、l       |   l
           ヽ ヘ      , 〉   ′
            `ーヽ    _ _  /      ……で?
             从 、    ,  /
              ル  ヽ __;_;_'イ       隠し事は無しだ。でたらめは捨てろ。本当に知っている事は何だ?
              │     ├ 、
               / j    /  H ヽ__
              // /   /    |  l \
     __ -‐ / /      /!  V   ‐- __
   /      /   ∧、___ ///|   V        \
.  /      /     | ///////////|   V         \
  {       \   |/////////// |    V           |








          ,..¨ ̄ ̄¨丶   \   /
.         /        \   \、//
        / `ヽ        ヽ,  、_)(´       n
         /( ○)::::::: ´ ̄       `Y^\     ,⊆ ⊇、  [][]「l
.        i   :::::::::::( ○)     |  |         ̄U ̄    くノ
       \  ´          /
            \ `      __/
          /        \

1616 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:45:21 ID:CxBfl2O20

          , '
            /
        /: : : : :               /
          ×: : : : : :           /          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
       ,’: : : : :             /- 、        )だから条虫だよ!誓っていうがクソ忌々しい条虫だ!  (
       λ.: : : : :          > ´ ヽ  ヽ ヽ    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
       ハ: : : : : : :  {、ーェイ { ●  }   i} :; ;
        i: : : : : : : :        ゝ、ヽ._.ノ   /  , ’                、__人_人_人 人
        i: : : : :   ,        ヽー──'''" ´                )よく聞け!  (
      .ハ: : : : :                                     ⌒Y⌒Y⌒Y Y
       ∧: : : :  ______      し
        ヽ   !////////    `ヽ
          ヽ  ヽ//////       ヽ
           ヽ. ヾ///{         ヽ
             `ヽゝ/{、       / .}
               `ー ニ二_ ..イ /









                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ        、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}          )そいつは体長27,003.8㎞、太陽を住処にして―  (
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ

1617 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:45:36 ID:CxBfl2O20







                                   ., ┓ ,┸┓.・┳┐.;,.
                          ,   .┏:┛┸;,                 .;¨┗┰┓
                            ,┏┛┸’                            ‘ ’‘】;.
                            ;】    ――給餌の後76年4か月と2週ごとに戻ってくる     【・
              三三三三三三三三 〝┯┓,                           ,〟】‡’  三三三三三三三三三三
                               `¨‘┳┷∵,     ..          ,┏┛┸
                                       】 ┿┏¨  ╂・┓.† ┳┷∵
                   \                                                         /
                    \                                                 /
                     \                                             .'"
                       / `                                             .'"       U
                 U   /    ` .                                     .<
                    {         >.         \: :l| : : : : }}.: : : :. :.|l: :/       _ xi≦}   }}      }
                    {        {{  {≧iト .    : : : }: :|: : : : :.}}.: : : :. :.|: :{: : : :、__ -‐ \ `¨´ /       /
                    \      \ `¨´ /`ー‐': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{      ̄ ̄       /
                      \       ̄ ̄     }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\            /
                       \          /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :._     _/
                             ̄ ̄ ̄ ̄

                                                                   i
                                                                  し

                                            \,
              三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三




.

1618 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:45:48 ID:CxBfl2O20

          , '
            /
        /: : : : :               /
          ×: : : : : :           /
       ,’: : : : :             /- 、
       λ.: : : : :       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
       ハ: : : : : : :  {、ー  )そして、そいつは―――――!  (
        i: : : : : : : :      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
        i: : : : :   ,        ヽー──'''" ´
      .ハ: : : : :
       ∧: : : :  ______
        ヽ   !////////    `ヽ
          ヽ  ヽ//////       ヽ
           ヽ. ヾ///{         ヽ
             `ヽゝ/{、       / .}
               `ー ニ二_ ..イ /









                  n.___◎
                  |┌‐┘  に二二l  に二二l  に二二l
                  L.二コ


                               ┌────────┐
                               │一部 データ削除 │
                               └────────┘














.

1619 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:46:00 ID:CxBfl2O20

                     -――――
                  /           、
                               \
                /                ヽ         γY⌒ヽ
                |                 ヽ     乂     )
                -―┤                 |        ゝ、_ノ
            / -‐'"                     U |
.           {/                        |   , '⌒ヽ
          /                    \ /   ー   l    はぁっ…はぁっ…
         /                         \    ヽ、_ ノ
         /                           \
.        /                  /\        \









                     -――――
                  /           、
                               \
                /                ヽ
                |                 ヽ
                -―┤                 |
            / -‐'"                     U |
.           {/                        |
          /                    \ /     …………
         /                         \
         /                           \
.        /                  /\        \

1620 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:46:34 ID:CxBfl2O20

             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`             ‐-、
        /                          \       __,ナ‐、
      /               /     ヽ   /   ヽ         ___,ノ
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                        ,     |
       |                          |
       ヽ                       `´ ̄`´  /    ………まぁ”しばらく”待ってることですね、 ――博士
        \                         /
            >           ヽ  _____/        産み付けられた大量の幼虫がいつ育ちきるか
          /                ヽ











     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : : _       _   \
/: : : : ´  , `      ´   `    \
: : : : :/´ `ヽ      r´ `ヽ.     \       それらが育った後、太陽は――――
: : : ::(  f;;;;j l,     l f;;;;j )      l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;:::    |       一般的に「寄生された宿主」というものが――どうなるのか
: : : : : : ´"''"   '   "''"´        l
: : : : : : . .    `           /
\: : : : : : :. ー -- - -     /
/ヽ: : : : : : : : : : :       イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´      \
: : : : . : : . : : .                 \

1621 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:46:46 ID:CxBfl2O20



   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   | 太陽が、いつまで輝いていられるか――――  |
   乂___________________ノ  
                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           __           | そんなことでも、考えながらね   |
         /イ⌒`))      _   乂_____________ノ
        /'     {.!    >'イ⌒ヾ、        /'´    |}   /イ⌒ヾ,
       .,'/      ゞ=≦'´      j}         ,.イ´       .乂≦ノ    ))
       イ                      j!      /'               ノ
        {!                     {!> ― <i}_
       {!                ィ':リ:::::::::::::::::::リ:::>.,           ,イ´
       ヽ             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ          jj
             ,r<ーへ、  r','::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、  /^ー-へ、i_!
            イ  /ヽ ヽイ_{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ヽイ/⌒ー 、 ヽ
           ,'  /   ヽ-' .〉⌒Y:r-y:::::::::ry-yY⌒ヽ ー’     >, ム
            { ∨          {   {::{ ト|:::::::|イ ノノ   }       リ.A
  〈 ̄≧ 、   .i! マ      r.、 .r,ト.  ヽヽ{::::::::::::}´::{  ,ィl      .,=メ二} i
  / ./⌒k >、  λ {   /  ゞソλ:::>-≧:::::::::::::≦-<:人\ノ^\/イ⌒ィ':i /:
-v' /   ヾ }..  マ{  /   jヽ_/_,〉、::::::::::::: : . . .  .:::::イ  ー,=、 Y=´::::::}':::
 r-'     }/ __ヽ  {  r'    : .:.: .:. .: . .: .: .:. . : .: .:.. : . . .  /⌒.} .!:::::::::::::::{
::>.、   ノ ⌒>=,,≧xi! :..:.:.::;:;;';:;';';.: '"´    '  ;.:.. : . .  ≧、i! !⌒ヽ<´.
::::::::::ヽ,.イ二≧-== .>人  :.:.:;:;';;';'.''´                ;.:. . . ≧、j:.人:::::::::ソ´
::::::::/ イ´   ) r-<Y  :.::;';':''                    :.:. : . ノく. }:::::/,イ
:::::,'. 〈ノヽ__ ./ / ,ィ⌒{ 7⌒ ::;'′                      ,:.:.. .  ∧ i≦リ⌒>
::::::⌒i. )::::マ-= ’/ .ィ⌒ヽ! :.;'                      :.:. . ,x}'≧⌒ヽ
:::::;;;ノ./::::::ハ´ 〈 〈      :.;                           ;.: . .  ´::::::ヽ
≧上'≧:::::人  .〉 } ,z≦/  :;                       :.:. . .  Y::::::人-
:::::::::::\:::/:::::≧j /´::::::::{  :.:;                       ;.: : . .トx':::::::::
::::::::::/⌒>x´, ,{:::::::::::::i!{: :.:,                     .:.:. . . } j:::::ト―/
::::/::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::: リ  ::,                       ,:.: . .  ノ’: ̄ ̄ヽ
:/::::::::::::::::::::::::::::::::〉、;;;;;;;/メ  :.,                   ,.:.: : .  、ヽ::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::{/≧、r :...                    ,..: .: . .:: ハ }:::::::::::::::
                       : :': . ..             ,. .:.: . : .                              ┏──┓
                        : .: ' : . ...,. .,... . : ' :. : . .                                    │続く  │
                       : . .: . . : . : .                                    ┗──┛



.

1622 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:47:14 ID:CxBfl2O20









                                      ――┐    __ .r―‐        _r―‐┐
                                      /::::: r―┘ ./::::::::::::| :|:::::r=ミ::\   / _|__ `丶、
                                       人:::::::\.   /:::::/ ̄ ̄ |:::::| __ノ::::::|   / ./ _rァ_ \. ‘,
                                       \:::::::\ |::::::|     |:::::||:::::: /  j |   rァ rァ  | {
                                     ___,〕::::::::| 、:::::\___.|:| ̄   〈   >く´  ``><.  〉
                                        |::::::::::::::::::/. \::::::::::: |. |:::::|        \__   ̄ ̄ __/
                                      ̄ ̄ ̄      ̄ ̄   ̄         ≧===≦
                                     S e c u r e ,  C o n t a i n ,  P r o t e c t



                                             59話「SCP-1682/太陽寄生虫」








.

1623 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2019/07/29(月) 20:47:26 ID:CxBfl2O20

┌────────────────┐
│SCP-1682/太陽寄生虫           │
ttp://ja.scp-wiki.net/scp-1682     │
│執筆者:faminepulse 執筆年:2012年  │
└────────────────┘
┌────────────────┐
│SCP-028/知識               │
ttp://ja.scp-wiki.net/scp-028      │
│執筆者:Dr Gears様 執筆年:2008年  │
└────────────────┘

今度こそ終わりです
知識は以前スレで紹介させていただいた記事です、再登場
(参照:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1476450924/4745
50話「SCP-028/知識」

SCP-1682はワーム状らしいんですがAAの都合でムカデっぽい感じです

今回の投下は以上です、ご視聴ありがとうございました!

1626 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/07/29(月) 20:51:02 ID:rPb90oCI0

財団世界はお先真っ暗というわけだな

1629 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/07/29(月) 20:51:57 ID:3A/QDmDQ0
乙乙
うーん、SAM値直葬

1634 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/07/29(月) 20:58:54 ID:GDVmpkW60
乙ー
星を食うとか魔王獣かよ

1636 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/07/29(月) 21:00:56 ID:2vONVEb20
乙でした!

1637 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/07/29(月) 21:10:07 ID:g.CmYGvM0
乙ー
太陽版ラヴォス

1639 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/07/29(月) 21:24:46 ID:2/RUZ97g0

コレ何とか出来る存在が来ても太陽系レベルで被害ヤバイだろうな

1640 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/07/29(月) 21:33:12 ID:S5NldS6s0
乙です
想像するだけで正気度が削れる

1642 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/07/29(月) 21:35:13 ID:D8ArqTYY0

宇宙物はスケールデカイ

関連記事
56505 :日常の名無しさん:2019/07/30(火) 07:38:30 ID:-[ ]
オレがscp見始めた時にほぼ最初に見かけた答えが明示されない不気味な記事でかなり印象に残ってる
その後ディスカッションでどういう性質なのか作者が語ってるだとか画像が削除されたりとか色々あった
このマンガじゃDクラスが寄生されたら宿主はどうなる?って言ってるけど、果たしてそれで終わるかな・・・
って思うのは最近のナンバーに影響され過ぎだろうか
56557 :日常の名無しさん:2019/07/30(火) 15:19:22 ID:-[ ]
こういうでかい生物のSCP好き、アナンタシェーシャとかリヴァイアサンや世界を貪る者。でもこいつは知らんかったな
56571 :日常の名無しさん:2019/07/30(火) 17:13:48 ID:-[ ]
ラヴォスかよ
56590 :名前:2019/07/30(火) 18:49:28 ID:-[ ]
うわあお、STMC・虚空からの破壊神・的殺の彼方からの羅睺神かぁ(棒
56603 :日常の名無しさん:2019/07/30(火) 19:44:16 ID:mQop/nM.[ 編集 ]
ガンバスターを建造しなきゃ(使命感)
56829 :日常の名無しさん:2019/08/01(木) 17:21:34 ID:etbfE.eg[ 編集 ]
この博士はっきり言って無能だよな、「太陽に住み着ける存在なんているわけないだろう」ってお前は今まで何の研究してきたんだよ
ヤラナイオが言うように「常識的に考えるな」だよ
「有り得ないということは有り得ない」のがSCPなのに
56846 :日常の名無しさん:2019/08/01(木) 22:17:12 ID:-[ ]
財団世界なんて、太陽にすむどころか宇宙をおやつ代わりに食べてるやつがいてもおかしくないのにな
57511 :日常の名無しさん:2019/08/07(水) 05:24:14 ID:-[ ]
単純にその博士のクリアランスが低くて、その手のやばい情報を扱ったことがまだなかったんじゃね?
57994 :日常の名無しさん:2019/08/11(日) 14:02:26 ID:cxq3sgh.[ 編集 ]
正にSUN値直葬
61124 :日常の名無しさん:2019/08/29(木) 06:25:30 ID:-[ ]
SCPの多様さや規模のデカさを我々が知っているのは、我々がクリアランスを無視して全ての記事を自由に見れる”読者”だからよな。
実際の財団職員らは、「自分の担当するオブジェクトのこと以外はろくに知らない」みたいなことも普通にあるのかも知らん。
61506 :日常の名無しさん:2019/08/31(土) 18:41:28 ID:-[ ]
こいつをどうこうするのは財団じゃ無くてウルトラマンのお仕事
62564 :日常の名無しさん:2019/09/05(木) 14:57:16 ID:-[ ]
クリアランスに加えて、多様な現実改変に世界線、果てはカノン選択の概念もあるんだし、各記事人物の考え方は読者のソレとはかなり違うでしょ。
74593 :日常の名無しさん:2019/10/31(木) 13:00:50 ID:bxvF113M[ 編集 ]
>>61506
帰ってきたウルトラマンで登場したバキューモンは体長無限大(柳田理科雄先生の空想科学読本では便宜上の全高を記載)
星を星座単位で飲み込んでいくこいつを40m程度のウルトラマンが倒せるんだからもう財団はM78星雲に行く方法を考えるしか無いw
95880 :日常の名無しさん:2020/02/19(水) 09:48:30 ID:-[ ]
>>56829
疑いもせずに鵜呑みにする方が無能だろ
「知識」を得たはずなのにかなり曖昧な受け答えしかしてないからウソを言ってる可能性を考えるのはおかしくは無いし
それを有り得ないとして握りつぶすとかしたら無能だろうけど
120733 :日常の名無しさん:2020/08/16(日) 13:02:55 ID:-[ ]
この問題もいつか解決しそうになっている(SCP-2050-JP)のが日本支部の恐ろしいところ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国際的な小咄 8028 ノリは一緒か? (01/21)
  • 国際的な小咄 8027 寸胴にコーヒー (01/21)
  • 国際的な小咄 8026 ここがおかしい日本人 (01/21)
  • 国際的な小咄 おまけ 本編に入れるべきではないもの 中国人と農学部の嫌な化学反応 (01/21)
  • 国際的な小咄 8025 アメリカでは成人したら家族関係がきれる? (01/21)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 164 (01/21)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 163 (01/21)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 162 (01/21)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 252 《DAY275》 (01/21)
  • 読者投稿:仏教徒ゆえの悩み (01/21)
  • 読者投稿:インフルエンザが減ってるならば医療従事者をコロナに回せるか? (01/21)
  • 読者投稿:眼精疲労 (01/21)
  • 読者投稿:サウナ (01/21)
  • 読者投稿:雑学者さんの菅政権が短命に終わると判断する理由の内容に対する部分反論 ~ ◆B5MqDypZqUさん の「反論」なるもの (01/21)
  • 読者投稿:移民国家アメリカの貴族と最近の雑感 (01/21)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第5話 初めての賞金首 (01/21)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 小ネタ 異世界『カンヴァス』 トイレ事情 (01/21)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 93 (01/21)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 92 (01/21)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #104 (01/21)
  • ハリポタ世界と鉄血のオッサム 第六章 謎のプリンス(プリンセス)編 第三話 箒が・・・トヨハシテングになっちゃうッ!! (01/21)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百二十五話 (01/21)
  • 異世界転生したいやる夫のお話 その28「やる夫とカミ通」 (01/20)
  • 異世界転生したいやる夫のお話 その27「やる夫とハドラー家の人々(後編)」 (01/20)
  • やらない夫はカルゾラル高原で戦うようです 支援絵小ネタ (01/20)
  • やらない夫はカルゾラル高原で戦うようです Battle13『レベル上げ』 (01/20)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #103 (01/20)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 70 (01/20)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 69 (01/20)
  • 国際的な小咄 8024 酔っぱらうというか (01/20)
  • 国際的な小咄 おまけ 没になってるであろう小ネタ 1 (01/20)
  • 国際的な小咄 おまけ 私も暇じゃないんだぞ? (01/20)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 9 (01/20)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第4話 はじめての狩猟 (01/20)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第3話 ハンターギルド (01/20)
  • ポケットモンスター 安価・あんこ 33 (01/20)
  • 読者投稿:相撲「土俵入りまで」 (01/20)
  • 読者投稿:01 尖閣諸島 日中巡視船比較「れいめい型VS海巡09型」 (01/20)
  • 読者投稿:完結する作品の作り方 (01/20)
  • 読者投稿:菅政権が短命に終わると雑学が判断する理由 (01/20)
  • 読者投稿:スペシャルドリンク (01/20)
  • 読者投稿:トランプ・バイデン両派に言いてえこと+前回の補足 (01/20)
  • そんな二人は同棲中 第二十五話 親友と (01/20)
  • ほぼ日刊英雄()をつくる 30 (01/20)
  • ハリポタ世界と鉄血のオッサム 第六章 謎のプリンス(プリンセス)編 第二話 クインビーの憂鬱 (01/20)
  • ヤラナイオと幽香りんの12花月 おはなその7 「ヘリオトロープ」 (01/20)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第十四話 (01/20)
  • ボンドルドは未来を見届けたいようです 第三十話 (01/20)
  • やる夫くんとミクちゃん その7 (01/19)
  • 【あさねこ ◆tC1gMIWp2k】楽屋裏:ヤンデレ (01/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/10)
    ※完結作品は集計した前の月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1ローグライク異世界転生
    2ハリポタ世界と鉄血のオッサム2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3あさねこの小話空間3やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    4女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝4横島くんは死神になるそうです
    5やる夫の現代ダンジョン5あんこ時々安価で鬼滅の刃
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7やる夫は聖杯を落としたそうです7やる夫はソロハンターのようです
    8あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG8華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    10ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11血まみれ勇者11デーモンスレイヤー
    12やる夫たちでソードワールド12やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    13できない子とSCP13レベルを上げるスレ
    14日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅14ドクオが異世界転生したようです
    15アカガネ山のやる夫15STALKING!!
    16やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。16証言と証拠は安価とあんこの後で
    17ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1117やる夫はギルドを経営するようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18コンピューター様、情報更新は義務です!!
    19やらない夫がサッカーで天下統一するようです19アメリカンヒーローアカデミア
    20うわべだけ魔王様20やる夫たちは三連星(代理)のようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21やる夫の野望
    22彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです22ご加護なカンジ
    23それ行けサイヤ人やる夫!23オーバーあんこ
    24やる夫は仲間達と冒険するようです24やる夫は男子校?に通うようです
    25あんこ時々安価でヒーローもの25人形使いできない夫の旅路
    26やる夫達は人間ではないようです26できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    27やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~27やばキャン凸
    28英雄を作ろう!28新やる夫はスライムベホマズンのようです。
    29やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです29ダンガンカオス
    30やる夫と武蔵さん30やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    31【新訳天庵記】やる☆おだ31やる夫はLVが上がらないようです
    32METAL・YARUO ~鋼鉄の魂~32やる夫がアイドルになるようです
    33やる夫の伝説33金欠ほのぼの冒険物語
    34正義屋さん34魔法使いはオタクばっかり
    35やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです35めぐみんの楽しい独身生活!
    36そんな二人は同棲中36Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです
    3759号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです37やる夫は恋を応援するようです
    38魔女はやる夫になるようです38カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    39やる夫王子の暇つぶし39主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    40やる夫達は死の遊戯に抗うようです40ライドウ聖杯戦争


    過去ログはこちら
    人気ページランキング