スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
PR
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その24

目次

4170 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 19:23:59 ID:aU+rsi/y
こんばんは。

なおFGOで考えると今のエポナ様の宝具は完全に冤罪槍。

4171 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 19:45:21 ID:aI+kGR0g
こんばんはー

冤罪槍(範囲がガバイから冤罪は殆ど無い)

4172 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 19:45:31 ID:0SfNoaIG
こんばんはです
死すべきものかどうかはエポナ様が決める感じですか
敵対したら終わりとか敵から見たら理不尽過ぎるw


4179 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 20:22:26 ID:aU+rsi/y



    ___
   /: : : :>
  .;′: : :./       _,,.. -‐――- ..._
  .|: : : : :{  _,.。 *''": : : : : : : : : : : : : : ~"''~、、
 八___:.У: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :`x'⌒
    ./: : :.:.:/: : : : :.:∧: : : : : :.|: : : : : : : : :ヽ'´  _
    /:/:.:.:.:/: : : : : :/ ∨: : : :八: : : :.∧: : : ハ/: :
.   /:/:.:.:.;/|: : : : :.:;' ,ィf三三三ミヽ: : :.:ハ: : : ハ: : : :    だってたぶんこのランサーの宝具こんなんやで。
  /:/: : :,仁ミ|: : : : :|彡',.笊 ミx⌒ヾ〉: : : |: : : 人: : :
. /八: :./ , -!: : : : : |  ん   ハ   .!\/: : : : : :.>:
/: : : ∨ ./::::::∨: :.:.:.|  | ::::・::::  }   |: : :.:`ト==彳: :
`¨¨|: :| ; :・:: 圦: : : |  | :::::::::  /  |: : : : |⌒Y: : :
.   |: ;゙ !   / \__|  乂__./    |: : : : |   !: : :
  Ⅳ  ゝ ' `           ⊂⊃ |: : : : | ./: : :
  .i{ ⊂⊃   _, -‐ヘ         ;': : : :厶イ\|ヽ
  人      マ:::::::::}         /: : : /: : : : : : :
    个o。.    \:::ノ     _,. .イ: :.:/: : : : : : : :
    ∧: :|: : ≧=‐----‐=≦  /厶イ7: :人: : ∧: :
  .厶斗;レヘ;从从//-┴――┴、  ⌒ヽ ∨ 从/
          / ,' ̄ | ̄ ̄ |¨´ ∨ .∧
           ./ ,_..|___|_   Ⅳ  ∧
        ./  ,----|-----.P   |.∨  ∧


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ◎豊穣の鎌(ゴッデス・ハーヴェスター)A++
 敵全体に死霊属性を付与後、死霊特攻の強力な無敵貫通攻撃


4181 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 20:24:22 ID:UI1UBAkM
敵で出た時の神ジュナかな?

4182 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 20:30:43 ID:Zm8E4F88
敵で出たら嫌な奴だ(白目)




4185 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 20:46:17 ID:aU+rsi/y



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \    そういえばブッダ入滅で西洋が
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|    どれくらい発展してるかと思ったら
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉          もうデモクリトスの原子論までいってて
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}           ソクラテスも死んでるのね。
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \         気がついたらローマもできてたし
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \         唐突に世界が変わってきた気がする。
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   科学哲学的には万物の根源が何かというのは割と重要なタームだったりなかったり。


4187 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 20:52:13 ID:aU+rsi/y



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }       と思ったらなんか数百年くらいずれがあって
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }      結局何年なのかわからない……
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ      まあいいや、それっぽい年になるまで
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \  定期的にインド交易に同行してたことにして
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___    あとは適当にその後の状況から判断すれば(適当
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


4186 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 20:51:28 ID:zCP5mgmo
型月的には情報?


4189 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 20:56:28 ID:aU+rsi/y



       .ィ
.     //
      /  {   _.  -= ニ二 ̄¨> .
     、  ヽ '´          \ >''⌒i
       ア   / ,              `{ / ̄`ヽ
      / / .:/ ;         ト、 、 Ⅴ`ヾ  ∧
.     / / .: /|: /|:   : :./\: : :}_\. } :.、    }   >>4186
.  _/ .:{ : /ィ==={ :   :.;' ィル'ヽ/¨¨`Ⅵ; :\   ;    ものすごい乱暴な言い方をすると
  `ー-イ ヽ{'゙,ィ ==ム: : :{  ,ィ==、 }/: :ト、...>::{
.    |: : :} { 1: :}ム  :.、 {1:: :::} } |: : :|^ Ⅵ ! \   万物の根源が何か論争してるところで
.    | Ⅳ ヾ 二 .ノ `ー┘ ヾ 二..ノ : : ;′ ':、 { ̄
      Ⅵ!      '___     .' :./-イ :.{ ̄     地水火風の四元素論になり原子論に発展したのは
     圦       V::::::::::::}    .'.ル'  } :∧
.     ノヾ}≧=-,---`ァ- '--=≦'ィ゙リ /\_\     半分くらいパルメニデスさんの影響。
     ̄  \/ \/i======i Ⅵ ー''´ ̄
            / {__|__ }:、∧
              / | ┬--- | マ.ム
          /\j-┴---∧ ノ--}
            ヽ/--^----‐\- ′
            ̄「:::7-ャ:::T´
.               |-,′  マ-|
.             __レ____ヽj_
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


4190 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 21:03:09 ID:vmZhSGSB
魔術に寄ってるとはいえ、物理と科学のツリー取ってるから
カルデアって結構時代の先端にいる?


4194 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 21:08:31 ID:aU+rsi/y



                _____
             . . : : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . . _
          /{ ,.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .ヘ.: .: /i:>ヘ
           〈.:.V.: .: .: .: .:'.: .: .: .: {.: .: .、.: .: .\{/.: .: .:',
           y.: .: /.: .:/.:/.: .: .i八.: .: {\.: .: .:ハ.: .: .: .:.
          ,.: .:/.: :ィ.: /{.: .:...:| 〃 ̄ ¨¨V.: .: 八.: .: .: .i    >>4190
            /.: .:'.: .:斗ミハ .: .: | /.: ̄.:ヽ V.:.:.i.: .\.: .:八    まあおおよそ今のところ下みたいなことが言えるかな。
.         _ノ.: .: :{.: /: ̄ヽ八 .: | {::・::::::::::} }.: .:|^Y⌒.: .: .:.\
       ⌒¨¨i.: V{:::・:::::}  \{ 乂 __ ノ ノィ.: } }.: .: .: .{ ⌒
           |.: :i  ー  ,         |.: .:,_ノ.:\.: 人
           |.: .{      _ -┐   .:.}.::/.: .: .: .:{ ⌒
            八:人        、_ノ   ィ.:ノ八.: ./⌒
.            人:{:≧=-r‐:r r‐=≦ニハハ⌒)'
          ⌒¨⌒}.:.八.::{ | | ̄「 ̄.:|  }
                ⌒ | |==r===|  |
                   | }ニ「」ニニ{==|
                   |/___ハ ___ L__}
                  〈ニニニニニニLノ
                     ^「::「 ̄「:::{
                   L」   L:」


‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



                 _____
              .   ´     `
               / ___    r―‐- .  \
             / /r┐`ー'^ ゝ'  o \
               /o `¨ (`Y´) r‐==ミヾ `、
            :   r‐'r‐ヘ 〈 〉 |⌒ト ∨ ハ
            | |〈 |{7´ ⅥLノ|\|_厶 }|o゚ |  `、    ○○○○(なんか適当な物品やアイディアや戦術)を開発しました!
            | |く( |{∧___{⌒´ 〉'^⌒^i:}|_,ノ   `、
            | ∧゚ oト〃⌒^ー.   ´´│〔 〕  |\
            | ∧__/ 「 ´´     __   | {f}f}、 |
            | i 〔 〕人   < ノ .イ: /   |\
         ノ^| /f}f}\〈\   __ / :|/..┐ :|
.            |:∧  |\∧ '.辷____,,..彡'|=|'|/
          /  \|\__,f‐|「∨  //´|=|ニ=-
            -‐=ニニr'⌒ー┐ .厶斗ir。ニニニニニ=‐-
          /ニニニニニrf \ `二V´}ニニニ゚ir。ニニニニニニニ
            /ニニ\ニrf∧   `マ,ノ_,.ニニニニニニ%ニ/ニ/ニニ
.           //}ニニニニ%。o 〉  }::/____)。o%¬冖'^∨ニニニ|
.          ,.:.:/ニニ{:∨ニニ} ̄`V7∧ニニニニニニニニニヽニ/ニ|
        /.:.:|ニニニ∨=/`¨¨7f=〉.:.i:.ニニ/ニニニニニニニ/ニ:|
.       〈/:.:.|ニニニ{ニ乂___/,」/.:.:.:|:.:.∨=/ニニニニニニ|ニニ
.       厶.:.:.\.ニ八ニ/ `¨7:|ニ| .:.:∧:.:.:∨ニニニニニニ ;ニニ
         `⌒Τ^ У    |ニ|/人\:.|ニニニニニニ7ハ∧|
.            |{∧  /  :|ニ|¨´ :. `¨│ニニニニニ/  |
             【ルネサンス期あたりの人】



                        、‐‐ァ
                           /  /
                ____   /    /
              、丶`__ __     rv′  メ⌒7
           , '   イ二二二k、 」_レ^,/  /
.          /  /´ ̄ ̄ ̄`ヽ、〉ゝ )厶、_/
         /   i   i |    ! ∨〈_,ヘ/ハ
.         ′  | ‐‐ト、ト、 ‐‐ト、 ∨ И  ',         へえ! それはすごいアイディアね!
        | i   |ハレ′` \| \!   |   l
        | |   |r==ミ、   ィ==ミ|  |   |
        l |   |         |      ,
.        〉、  ト、  r─‐ 、  j{  ,′  ∨
.         ∧∧ ∨)ト ゝ_ノイ'´リ /     ∨       も う あ る よ。
       ∧  ∧ ∨ イ(____∠∨/       ∨
.     ∧ /⌒ヽ 「iト、___//  ̄ `ヽ  //∨
.     /∨ /    /ハ    }! /     ∨ |i:i:i\/了二つ
  /〉i∨:/   ; ,/イ| !     }!イ{ i       ∨>‐'"   {
 イ:i:/i:i:i:{/   イk、乂j     从リ  、 __厂「〕     ´,
仏i:i:i〉:i:i レ'´⌒ヽ\___ 、丶`゙""ヽ、__r┘ ̄ リ)|     「ヽ
i:i:i/i:i:i:/      `、〈i〉′,、丶"^ヽ 卞、 _少′ト、,」__,r厂ト、 \
イi:i:i:i:i/        ヽ/       `、 〕二二∠.:.:| | } | ヽ ノ
i:i:i:i:i:i八       }{         レ′  /.:.:.: | | } |
i:i:i:i:/  \      j{        人  /.:.:.:.:.:ゝ'{_ノし′


‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



4195 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 21:13:08 ID:PAjhIv7n
ダヴィンチちゃん!あなたこういうの詳しいでしょ!

4196 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 21:14:53 ID:ZCAf7cpF
オルガマリー(主人公)補正抜いて考えても発展度合いおかしくないっすかね……?


4197 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 21:17:58 ID:aU+rsi/y



                        --――― --  .._
                     ..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..
                      /:::::::::::::::::、:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                ,:::::::::::::::::::,::::;′   、:::::::::::::∨::::::::::::::::',:::::::::::::::∨
                   /::::::::::::::::::/::/     、:::::::::::::∨:::::::::::::::',::::::::::::::::∨
               /::::::::::::::::::/::/        ヽ::::::::::::∨::::::::::::::',::::::::::::::::::,
              ,:::::::::::::::::::/::/        \::::::::::',::::::::::::::::i:::::::::::::::::::
              i::::::::斗-/-/- 、      斗--\ミ::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::|    古代社会で実現可能な知識チートしたかったら
              |:::::::::::::/::/__          ___ ',:::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::!
              |::::::::::::_.ィf弐ミ、     .ィf弐笊ミx._:::::::::::::|::::::::::::::::::;     とりあえずカルデアから坊主をさらってry
              |:::::::::〃  _)jハ  }  〃   _)ij:ハ .リ:::::::::::::::!:::::::::::::::::;
              |:::::::::{{.   ゞソ }}==={{    ゞzソ }}::::::::::::::::;::::::::::::::::;
              }::::::::::ゞ ====.彡〈  .ゞ =====..彡|::i:::::::::::/::::::::::::::::{
                 ハ:::::::::{:::::.                  |::|::::::::/:::::::::::::::::::|
             ,:::::',:::::::|:::::::.     __ _      |::|:::::/:::::::::/:::::::::::.
            ,::::::∧:::::::',::::::.    v'     ノ    |::|::/:::::::::/::::::::::i::::',     という冗談はさておき、そろそろ始めようか。
              /::::::::i∧:::::::∨:::\  `    ´     ,::::/:::::::::/::::::::::',:|:::::∨
           /:::;:::::::|:::ハ:::::::::∨:::::\       イ /::::::::::::::/:::::::::::::::',::::::::∨
           ./::::/::::::::!::::∧::::::::∨::::::::> __  <  ./::/:::::::::/{::::::::::::::::::∨:::::::.、
         ,::::::/:::;::::::',::::::∧::::::::∨::::::::::::::::::}   __/:::/::::::::/ !::::::::::::::::::::∨:::::::::\
         i:::/ i:::|:::::∧::::::∧:::::::::∨:::::::::::/^Yf´ ./::/:::::::::/  {::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::\  >>4196
         |::| |:::|::::::::ハ::::::::::',::::::::::',::::> j  }{ /::/:::::::::/  _〉::::::::;::::::::::::::ト、::::::::::::::::\  大丈夫だ。もう少ししたらインド中華ローマが同じこと言ってくる。
         |::| |:::|:::::::::∧::::::::::',:::::::::}´:/{  ,リ {/:::::::::/>''´ |::::::/::::::::::::::}:.:.\::::::::::::::::',
          {::| ',:::|::::.ィf´ヘ:::::::::}::::::::; /  ∨〃 ./::::::::/´    }/:::::::::::::::/==ァ-`''<:::::::',
           八{ >',{チ.∧: : : \/:::::://ー 、 ∨/{:::::::/    /:::::::::::::彡イ: //:.:.:.:.:.:.:.、::}
         /: : : \.トヘ: : : :/::::::// ___  ',:::::;   /::::::::::::/: | |//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.∨,: :/::::://¨¨   人 ` \{</::::::::::::/==,  /:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:..V,/:://__ノー ⌒   ー、_/::::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:/イ、: :|: : : : : : : /: : : : : : :/:::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\


4199 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 21:20:16 ID:PAjhIv7n
ローマの壁みたいなもんだな(コンクリ、上下水道、食事などの知識チート)

4200 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 21:23:07 ID:ZCAf7cpF
つまり古代にも転移系主人公がいた……!?

4201 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 21:25:35 ID:RPsQKOu+
600回以上転生してるベテラン転生者様やぞ


4198 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 21:19:20 ID:aU+rsi/y



               \\__二二ヽ.         ┣━ ┃┃ \\_.
                 ~\\   \\     ┗━       ~\\
                     \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__
                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\
                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ
                       ||       ヽ\               ||     ヽ\
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i.    ━┓┃┃
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|     ━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;::|     ━┓┃┃
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;:.              ┗┛
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!


4203 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 21:27:35 ID:aU+rsi/y



ヽ///:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:ト/////ノ:.:.:.:/:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:/l.ヘ:.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ.-='//丿
. ヾ/l:.:.:.:.:.:/: /:.:.:.:ゝ=≧':.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:./:.:.::/:./、 ,, l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ////
  ゝ|:|:.:.:./:.:/:.:.:.://///≧ュ:/:.:.:.:/:.:./:.:.:./:./     |:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:ヽ/ソ
.///|:|:.:.:.|:.:.|:.:.:.:///////.:l:.i:.:./l:.:/l:.:.:/l:.f      |:i:.:.:|:.:.:.:i:.:.:.:ヽ'
///.|:|:.:.:.|:.:.|:.:.:ん////ノト:./|:.|夭爻刈/、|.:|     |:|:.:.:|:.:.:.:|:.:.i:.:.}
んソ.|:|:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.ん∨':.:.| リ从-テ=ミリi!刄`ー    ノリ:.:.:|:.:.:.:|:.:.}:.:.}ヽ、
 `´|:|:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.|!ミ.ヾ|. 〈 んハiJ ミ` ヾ|   ,メ=テ从!:.:.ノ:.ノ:.:.:|='    で、ランサーが本当に探知魔術なんてできるの?
  ノ:|!:.:.:|.:.:|!:.:.:.:.: トミ     乂ミ ヌ ノ/      ノ沙 、ソノ.:.イ´l:.ノ
  .{:.:| :.:.:|:.:.:|! .:.:.:.:| ヽ       ̄        {リiリ/.::./:.|  ソ
 /:.:!|:.:.:.:|:.:.:.|!:.:.:.:.|-〈             ヽ ヾ_' .:.:..:.:.:.ノ
./:.:.:.:|.:.:.:.:|:.:.:.|!:.:.:.:|  !              /    l:.:|:.:.:.l
:.:.:.:.,イ:.:.:.:.:|:.:.:.|!:.:.:.ト-ム                     ム:.|:.:.ノ
:.:.:/:!|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|!.:.:.|!:.:.:|ヽ           ' -`     ..:|:.:.:|:.:|
:./:.:.!|:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ミュ.|!.:.:|  ヽ            .::.:.:.:|:.:.:.|:.|
:.:.:.:.:!|:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ム}.:.}               ..::.:.:.ト.:.:|.:.:.:.|ノ
.:.:.:.:.!|:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:ムノ_    ミュ、   ,.::.:.:.:.:.:.|.:.:.|.:.:.:.||
廴.:.:.ヽ. .:.:.:.:.:.:.:.:.:\.ム     ̄  `ヽr'.¨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.ヾ:.:.:.∨
.  ` ヾ、ミェ、.:.:.:.:.:.:.:\:.ヽ        Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ.:.:.:ヾ:.:.∨
     ヾ、.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.\.:ヽ.       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.: Y:.:∨
        ヾ.:.:.:.:.Y:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.}      人_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ|:.:.:.:}
          }:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.|          ̄ ̄ ̄  ヽ:.:.:.:.|



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}    そうね、本気で隠匿されたら厳しいけど……
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}     今回はセイバーが位置を隠す気なさそうなんで何とかなりそう。
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }      ランサーでも使えるようにルーンにまとめてきたし(ボソ
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ


4202 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 21:26:29 ID:tn+MVyjP
時代的にはそろそろゲルマン移動とかで欧州全体がてんやわんやし始めるころかいね


4206 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 21:34:25 ID:aU+rsi/y
>>4202
あと数百年弱くらい先かなあ……まだケルトがヒャッハーしてるころだったはず。



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /    さて、向こうの位置が分かれば……
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ



                             ___
                       _,.._、rセ7アi:i:i:i:i:i:i\
                      _(:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    _、‐''゛  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    /         \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_/
                  / .:/ /:.. |. :i  `''<:i:i:i__/⌒T⌒)
                ′ '  | i:. |. :ト、 ',:.    ,{ rく/^){:i\
                  | :| |:. | |.i |. :| \',  ',|乂_ノ丁_)i:i:/
                  | :| |:. | |.i |. :|    |:   |└彳:i:i:i:i:i>'′    乗り込むのかい?
                  | :| 亅__j.:|.| _|_'" ̄ `:!:. .:|-、.i|廴彡':/,
                  八乂,__‐┘ ィ艾iア|:   |i^}.i|:i:i:i:i:i|:i:/,     いくらなんでも敵の魔術工房に乗り込むのは
                | |: 乂i)        i|:   |_/ 乂___人_ソi,
                | |,八   ′     l|:   |=ミ:. .:|:i:i:i:i:|:i/,    さすがに厳しいと思うんだが。
                | |:. | ヽ   _    ,l|:   |i:i:i:`、 |:i:i:i:i:|:i:/,
                | |:. |:i:.:.:>... ` .イil|:   |i:i:i:i:i{ 廴:i:i/:i:i:i|
                | |:. |:|:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |:i:i:i:i_}  |`ー ''"
         /〉       | |:. |イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |r''":::``ヽ、
.        /=/.┐      | |:. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_l|:   |i:::::::::::::::::::`、
      _//i/     /:| |:. |r┐i:i:i:i:i:ir┐i/l|:   |i:::::::::::::::::::::: _
    __/イ 二つ^>  / ::: | |:. |乂竺__竺乂´: l|:.. 八'"⌒\:::::::::〉
   /i/_/ィつ=/  ./:::{::: | |:. |__// /::: _-::八/::::::::::::::::::::``-、、
  /:i:i/_/=/==.ノ  ./:::: 乂:|/:::::::::ア-=ニ:::::::ー--......-‐::::::::::::::____:::\
. |:i:i|{_=/=/ノ} _〈__:::::::::::::{:::/::/::::',--―――――r一 ''" \ ヽⅥ}
  Ⅵ\三‐=彡/,/   丁 /乂/ -‐く:|i|           \     |__| `、
  }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{     .〉 }::::::::|:::::::::: |i|         :}.  `、        `、
  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉  ./ /: ::::: |:::::::::::|/i、      ;′   `、        `、
.   }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{   |__/::::::::::::|:::::::::::|\\            `、        `、


4207 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 21:38:18 ID:aU+rsi/y



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \   うまい具合に魔術で隠れてくれてるし
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|  多少派手にやっても神秘がウンダラとか
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉        そういうややこしいことにはならないでしょう。
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く          なら手っ取り早く攻撃すべきじゃない?
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \       こっちからできる小細工があるならともかく。
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒



         -──-
      /: : : : : : : : : : : :ヽ
    /: : : : : : : : : : : : : : : :.
    |: :./-‐乂ノソ‐人: :.< ハ >
    ヽ|三三  三三 ミ'!」」     それはたしかに道理ですね。
    |: :          ⌒):.:|
    |:八   、─,   Π:.:.|     では、ランサーさんの宝具で乗り物を出して乗り込むんですか?
    |: : :>  _  <:.i::l:.:.:|
    ヽ:N ヽ〈><〉ノ.N:从ノ
      |  \∧/   |
       入    Y    人_
     /   ー、7 、7─'  ∨)
    ヽ/  / |  |  ヽ /
       ̄`ー───' ̄´


4210 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 21:43:34 ID:aU+rsi/y



                    _
                  / /
                 { {    -‐   ̄  ̄    ‐-
                     \i/               \   _
                  /                  \/´  _>
                  / /       /             Y  ̄ \
                   | |    ⌒ /     「 ⌒ ‐- 、 // ⌒Y  ̄   攻撃のレンジが届くので
                 _ ノ |     /|      /     フ /乂 Y人
                    \_ ,|   , イニミN   / ィ',.ニミ|  フ   ( Y )     まずこの距離から爆撃します。
                      |  / {! in:(_}`y'   {! in:(_}  ^ ̄ヽ ( Y )
                 _乂」  弋廴ソ    弋廴iソ     | ( Y )
                  \_「    ¨¨ (_人_) ¨¨    _ノ 《三》     工房が邪魔なら破壊してから
                   人                   /  イ   ゝ
                     | `≧‐-  ___     -=イ   乂_≧    乗り込めばいいじゃない。
                     |  /\ _ /{( ) }\_ ,<´_ ノ    |
                    人/:i:il   \/ ハ`\  /   /:i:i:i:i:Y   i /
                       |i:i:i|   〈LLLLL ン    |:i:i:i:i:i:i:| ノレ´




                       ,.....-‐……―-........_
                   〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                   _、‐''゛ `''<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>;=ミ:i:i\
                   / .:/      `"''</ -く入_):i:i:i:}
                  ,.::   :/   /  ',   ∧__,∧ソノ_彡′
              /..:/ .:/ | / \ ',   }  :八. ^Ⅵミメ、
                / :′:. |! | | ,. --`、|   乂/ |:i:i ̄:i:i:彡′
             ′ :|: | |! |イ     |   :|  辷彡'^|
             | i |: |__jL ' , 斗‐=ァ|   :| ‐..、|:i:i:|:i/,
             | | j/_,,     Lソ   |   :|こ) 〉|:i:i:|:i:/,
              乂/ィLj       _ |   :| ノ/ .|:i:i:|:i:i/,    なるほど、これが本場のケルトか……。
             | ヘ `      /} |'i  .:|イ: └く辷:i/,
             | 小  r  ア/._j |.|  . :|:.|:: |  |:i:i:Ⅵi
             | 込、   /ノ//┐..::|^^⌒ヽ |:i:i:i:Ⅵi
             | |: .| >.. /_/..///   |:i:i:i:i:i:i:i〉 |:i:i:i:iⅥi
             | |: .| r'^i/====./ ..:i :|:i:i:i:i:i:i:i):└―シノ
             | |: .|(i:i/====./i/  l :|::i:>''"~"''~、、
             _ ‐| ,ィ(^{イ===_/i/  .:; 八::::::::::::::::::::::::::::`、
            /:::::::/:i:i:i:i乂=.イ:i:i:/   :/../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.           /::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉:/ . .:/-'′::::::::::__::::::::::::::::::::|
          /:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ⌒¨¨´_...-‐:::: ̄:::::::::: ̄:::-.._:::::|
.          //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/::::ハ>'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        r=i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/::::/:::::〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
       _//Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/::::/_/\::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
     / /   `''<:i:i:i:i:/`丁:::::`、::::|  ~"''~、、_:::::::::::::::::::::::::\
      |        `ア::::|:::|::::|::::::`、ト、       | ̄ ̄ ┐┌|┘
      |        ./:::::: |:::|::::|:::::::::::|\- __    |.    | | ||
      |       ./:::::::::::::::|::::l:::::::::::|    ̄  ―二 |.     └ | |
.      \__,.、丶´ |:::: ::::::: :|:::::::::::::::::|       / .:|.      |: |
              |::::::::::::: :|:::::::::::::: ::|     /=ァ^〈       | |
           /|::::::::::::::::|:: :::::::::: :::|      〉:i|   ′     .,  |


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            防御陣地はまず鉄量で粉砕する。当然だよなあ?


4212 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 21:45:02 ID:aU+rsi/y



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


4213 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 21:46:28 ID:ZCAf7cpF
>鉄量で粉砕する。
古代カルデア文明だと誤字かどうか判別つかないね!


4217 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 21:52:51 ID:aU+rsi/y



    ,ゝ                      / /      `'''ー ..,、     .`'-、     '!、.ヽ      ,!
  .,..ノ                      / ./       ____`--..,,.     ゙''-、¬―ヽ ヽ .,,,_、  .i|_
、 /                    _..ィ  ./ ,i彡―''''''二二 ---―¬ ̄ .`''-..、    ゙゙ゞミ" .l, ヽ.- ...二¬ヽ ,..、
.‘      /|       ._..-'"  .`" / ,i'――"´                   `'ー..、   `'-.l  ヽ    .゛ ¨ ー |ュ′
      ./ .|   ._..-'"゛ ._..i-‐―/ ./                         ゙''-、.    l  ヽ     .lx.
      /  .゙‐''''" _.. -'''"  .!  ./ ./                               `'-、.  l  l,. 、   .!ヽ
     ./   ._. -'"゛     i! / /.!                                 `'‐ l  . l .`'-、, │ヽ
.   /   ,./            !レ゙ /  |                                 l  . l   .`''″ヽ
..l   /  ./             ゙i ̄"   `"''て                                  !  .l      ゙
 ! ./  /             「"       │                              !  .l\.
  l./ /              /            l                                  |.   l ,゙x、
  l ./              /          l、                                 !   .l.-'"ヽ
  ..l、             `\、       /                                _.. ‐',゙. l   l,  ..l
   ヽ            l.ヽ____/                          _..-''',゙ / '´  .|   .l   .l,
r    ヽ           l   ヽ                            _..-''',゙ -'".、  ,  ,!    l
.「'、   ヽ           ヽ.  \                        _..-''',゙ -'"   _/`゙''". l  .l゙    l
/ ヽ,   ヽ           `'、、 \                _..-'"_..-'"     .'ヽ,    .ゝ l     l
   ヽ   \           \  . \               ,..-'"_..-'"          l  . _,,.〉/     │
    \ .,, .,\            ヽ、   \      ._..-'"゙., /                l/  ./      ,ィ tー
    .,,、゙ / ゙゙.\,゙_ο          \,   ゙''-、, .'"゛.,..-'´                     /      !  l
    .l゙ ´       て               \    `'-..,゙                     ,..-'´     i、 ! /
    l         ヽ.,             \     `''- ,,,               _..-'´       ,.i!゙.ゝ.l
   .ヽ           /'"\            ,/ノミ,゙        `''ー 、、    ._..-'"            ,i'l′  .!_,
    .l_、     l .、   \      ., '' /    `''-..、        `゙._,, ‐'″          /       ヽ
      `'-_..--"´  .\   `'-,  ._//        `''ー、、  . _..-'"゛  .,,イ            /
               `-、  `' _ ‐゛               _..-'"´     /  l,       .,ノ゙,,,、
              |  .`'、、  . \         .,,, -''″   ,,   /    .\___. v   . ´゙―――-
              ! ././-、   ゙'-、  .,.. -'"゛       l `─゛              !



                  ,ノ":\
                  /  :;i'  \
                /   ..::,'__ ::. ヽ、
               ,ノ  ::;ノ:::::\::.  ∧
                 /  ,/:O:::::::0:\.  ,〉     な! 何だ!? いきなり槍が振ってきたぞ!?
               \ \::::::::::::::::::/::r<
              /:.ヽ. `ヽ、:::/ :'´:: :\
             /   /   ゛|     | ./ ハ
            /   | /    |   .. | .;/ |
             |   |'      |   ::..Y:  |
              |   .|ノ    |     ::|::  |
               |   |      |    :|:   |
                |    :|:      |     :|   |
            |     |     l     :|'   |
            |    |     |     |    |
             |____|          |___:|
            {  rュ,〉    ∧、   〈_rl  }
            ト-'´     /;∧:|    └'´



       ヽー---<::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::\
           >::/::::::::::::::::::::::::::}::::::∨:::::\
        ./ :: /::::::::::::::::::::::::::::::八 :: |:::::ヽ:::丶
       /ィ:::::/:::::::::/:::::::ノ:/::::/:::::|::::|::::::: ∨::::∨
        /' .|:::/:::::::::/:::/:: /::::/ :::: |::::|:::::::::::∨:::::\_____
         ./:/::-=彡::´::::::ムイ ::::: ノ::/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::/
       /:|:|:___::: /|:::|::::::::/∧ :::: /::::::::::: /:|::::ト.、:\ ̄
     /:: |:|::: |::/-|:::|:::::::::: /-.}- /|:}:::::::::/::/::/\⌒¨       おそらくランサーの宝具みたいだね。
     ノ::::/|:|〉::|:|ャ==ミ:::::::: /z=斧乞ヤ:::::/∨ /\: \
    ムイ   |/\ | 弋リ|:: /  弋 ソ/::イワ }:イ::::::{ ̄ ̄       どこからかこちらの位置が盛れたらしい。
          /:::::/ ハ  ,          |/::::::::´:::ヽ::::∨ 7
        .ムイ ヽ}、       _ノ二二二ニ7:|:::}ヘ_
     、     ノ::ヘ、 ̄  ィ≦二二二二フ::::|:::':: ┬<
      ー=≦:::::::::::イ` ´/ニニニニニニニニ 」:::::: |/:\:\       どうするんだい? 余はともかく
        ノ:::::/ .|/ ノ二二二二ニ/:::/|/ |::::::∨ \
        //|::/ >- /二二二二ニ,イ:: / ̄  ̄\:::∨::::∨     マスターは耐えきれないだろう。
       .|::/. |! /   .{二二二ニ / /::/        \|::::::::∨
       .|/   | !  .}二二 > ´ /::/          ∨: | :|
             | } /ユ二/{、   .|:/         |/| :|
            ノ|_// {_}⌒!V!              |//:/
ー――――‐イ : 「イ.......{ノ¨...「.v!、    r⌒ 、       .|/:/
:::::::::::::-=≦::::::::r-!j」!...../......./__}-へ   /   ヽ       「/
-=≦:::::::::::::::::::人 「....../... / /..\\     ∧     ヽ
::::::::::::::::-=≦7 ∧}..../...ノ /..............\\  ./ } /二二二}
-=≦    /|⌒ ヘ__/ /........................ \\/   イ/二二 ヽ
          !.......〉X /.....................................\>  |二二二二ム
          !... / /............................................./    !二二二二 ム


4219 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 21:59:53 ID:aU+rsi/y



                  ,ノ":\
                  /  :;i'  \
                /   ..::,'__ ::. ヽ、
               ,ノ  ::;ノ:::::\::.  ∧     よ、よし! 新たなる神よ! ここはひとつ――【1D10:5
                 /  ,/:O:::::::0:\.  ,〉
               \ \::::::::::::::::::/::r<
              /:.ヽ. `ヽ、:::/ :'´:: :\     1~3:逃げるんだよ~~!
             /   /   ゛|     | ./ ハ     4~6:こちらも宝具で迎撃を!
            /   | /    |   .. | .;/ |    7~9:???「私は昔の活動映画の悪党じゃないんだry」
             |   |'      |   ::..Y:  |     10:ラーマ(そろそろごねて令呪を無駄打ちさせるべきか)
              |   .|ノ    |     ::|::  |
               |   |      |    :|:   |
                |    :|:      |     :|   |
            |     |     l     :|'   |
            |    |     |     |    |
             |____|          |___:|
            {  rュ,〉    ∧、   〈_rl  }
            ト-'´     /;∧:|    └'´


4220 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 22:00:35 ID:zCP5mgmo
あーあ、やっちゃったー


4221 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 22:03:29 ID:aU+rsi/y


5:こちらも宝具で迎撃を!



                  ,ノ":\
                  /  :;i'  \
                /   ..::,'__ ::. ヽ、
               ,ノ  ::;ノ:::::\::.  ∧
                 /  ,/:O:::::::0:\.  ,〉      ここはこちらも宝具で迎撃しましょう!
               \ \::::::::::::::::::/::r<
              /:.ヽ. `ヽ、:::/ :'´:: :\      神の力があればこの槍程度どうということはありません!
             /   /   ゛|     | ./ ハ
            /   | /    |   .. | .;/ |
             |   |'      |   ::..Y:  |
              |   .|ノ    |     ::|::  |     向こうは遠距離攻撃! 消耗は大きいはず!
               |   |      |    :|:   |
                |    :|:      |     :|   |
            |     |     l     :|'   |
            |    |     |     |    |
             |____|          |___:|
            {  rュ,〉    ∧、   〈_rl  }
            ト-'´     /;∧:|    └'´



          /:: :: :: :: : /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\:: :: :: :: :: :
        〃:: :|:: :: ::/:: :: :: |:: :: :: :: :: :: : /:: :: :: :: :: : : .、:: :: :: ::
       ∥!:: l|:: :: :: :: :: :: :|:: :: :: :: :: :: /:: :: :: /:: :: :: :: :\ :: :: :
.     ノ |: 八:: ::|:: :: :: :: |:: :: :: :: :: :: :: :: :: /ハ:: : ノ:/i:: :: \:: :
          |:: :: :\l:: :: :: /l|:: :: :: :: :: :: :: :: ://|/|/_」:: :: :|^\
          |:: :: :: :: :: :: :: |八:: :: |:: :: :: :: : / 斗f笄勹|:: :: ::!) |      逆にいうと相殺しても状況は好転しない気がするが、
        ノ:: :: :: :: :: :: :: |⌒ ̄ぃ :: :: ::: /   └┘ ]:: :: ::L ノ
         )八 : :: :: :: :: : l斗f笄八:: :: :/        7:: :: ノf)::       まあ、ここはマスターの判断に従おうか。
           \:: :: :: :: ::`、└┘ \/ `、      /:: /}: :: :
          |::\(\:: :: :\       `、     〈/  ':: :: :
          |:: :: :: :个=─⌒      `      .〈/∨
.            ノ:: ∧:: :: :: |{i:i:〕>.     _ - ‐   イ  //
         <::/|:∧ : :: :|∨i:i:i:}〕ト         /} v   ′
              ノ:: ∧:: :∧ \i人 \ ≧=‐ ‐=彡 } / /
         /:: :/l:: ∨:: :\ `丶、 ヽ \ ̄   / /
         <:: ::/N:: :: :: :: |ア\   `丶、  、  ' /
        )/⌒リ |:: :: ::∧l   \⌒\ \  V i
       ニ=‐  7:: :: /  __    \  \ \ 〉j |  /
     ア゚´    /:: : /   ⌒ ー-ノ\  \ ∨ l/
     /      /:: : /        Y   '  ⌒ \}Lノ^
   ,       ':: :::/         | ∧    /⌒`Y⌒\
   /      /:: : /          ノ / 〈    {   }L  ノ
.  i       〈/:: /        v/  \   、__ ノ⌒ヽ
 /∧    /:/  \     ノ {   l> >  ⌒{    }



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   セイバーVSランサー、超遠距離からケルト核とインド核の打ち合いを始める。


4224 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 22:08:13 ID:aU+rsi/y



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}      あ、向こうも宝具ぶっ放してきた。
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\       ……ふむ、つまり向こうにはそこまでしてでも
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \      陣地に守りたいものがあると。
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \   ならこれを陽動代わりに突っ込みますか。
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ



                  _ ‐‐‐=ニニニ\
               ''゙~  \ ‐‐‐=ニニニ\
         /        \ ‐‐‐=ニニニア
        /  /        冖冖γ沁‐‐ミk
          / /       \   乂从   })
      .∥        { |      {  Y⌒ア___
       }|   |  | |  { | \      \ }ニ/二/
       }|   |  | |  { 廴,,_\ | |ト Ⅵニ/___
       .八  |.,,ノ_人  {_| ⌒`''  | |l } | Ⅵ/ニニ}i    待ってくれランサー。君は今宝具の槍を空爆に使ってるんだろう?
        ∧_」___j㍉ `┘r辷=彡 | |{ノ | \ニニリ、
         | ハ⌒^ ,     .,.,.,. | |{≧=‐ミ. \/=}    何の武器で戦うつもりなんだ?
         | 圦""       u | |{ニニニ=-\ \}
         | |个   r  っ  イ | |{ ニ-ニニ=- }トミ\
         人 | ニミ> ,_  〔   | リ ニニニ=‐ /:. : 〕 \
       ,丶''"~  ヽ 〉--=ニニア=/ /ニニニニ=-/:. :. :. :\
      _ニ(  ,、┐〉〉)-\\‐〃 ニ| |ニニニ=- /:. :. :. :. :. :.\
    / ニニニム  ⌒(-=ニ | |i从‐ニ| |ニ=--/:. :. :. :. /⌒丶
    {ニニニニニ}__/⌒冖''| li⌒≧:| |ニ‐彡:. : : : : /
    {ニニニニニ}:. :. :. :. :. :.:| |{:. :. :. | |:. :. :. : ,.-=ニ⌒
    {ニニニニニ}≧=‐=≦/ 八__,/| ト\'"^   \
    ≧=- 匕ヽ{   ./ /:./:./]i 八 〉:. :',     へ
     |     }   ]{ {:/: :| ]i:/∧:. :. :',    {   \
     |    ノ   从jイ{:. :.|  ]i: /〉:. :. :',   /〉
    ∧       /  |:. :. :. |  ]i /∧ : : ', /≧=‐ミ
    /∧___/    .|:. :. :. |   ]i  .川川]i    }i:i}
               .j川川「   .]i      ]i     }i:i}
                  〕    ]i       ]iトミ/:i/
                     {     ]i          /i:/


4225 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 22:11:21 ID:ZCAf7cpF
質はそこそこだけど量はいっぱいあるから心配しなくていいぞ!(古代カルデア基準)

4226 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 22:11:59 ID:zCP5mgmo
宝具の槍なんぞ幾らでもあるわ(奉納した信者並感)


4227 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 22:13:36 ID:aU+rsi/y



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}   え? そりゃまあ今降らしてる槍には一段劣るけど
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}    似たような武器なら倉庫にいくらでもあるから
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、      乗り物出すついでに適当に引っ張り出しすけど。
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j      あ、よかったら護身用に一つ二つもってく?
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ



         ヽ:::/     /::::::/_,,... -‐‐‐- 、 _
          >!      l:::::シ´ _,. -‐ ''" ̄` `ヽ、
        /;'     ...!::::::ヽ、´  ,     ヽ `ヽ、
       く::::::! .    .:::|____r' / /  /   ハィ⌒ヾ、
        >::! :    ::::l::::::l / ///、,ィ' /!   /、,,:;!i   ヽ
        ヽi :    ::::レ'ヽ/ l/_L/,_ト/ ! ,イ l  l:l:   ,`、‐-、     魔力が枯れ果てるわ。
         l :    ::::l l 〉'   '`7-ヽ.`iX !|  / , ;i.  i:.. l::::::::>
         | :     ::l (    `ヾ;シ^'   __,ノ_ノ/::! , l::::レ'´      なるべく省エネでやって頂戴よ。
         l :.:    :::し,          ´ィ=z、_7///:::/!
         l: ::    ::::::!i         、 ゞ-',.゛イ〃:/::l
         ! :::.    ::::| ヽ、     _ ...._ ´  /  i :l ::! ̄´
        / l ::    .::::|  \   ` ー '  , イ  | .| :|
       / / :    ::::::|    \    ,. イ::::|   l .l ::!
      /  / .:    :::「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!::::::l:::i:::..:  l .l ::l
     / .:/ :::    :::| ::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::リ:::   / i:::l
    / ..:::/  ::  ____,;;シ':::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__/  /::::l
   / .:::∠,-r--r-|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.//ヽ::::i、


4232 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 22:20:24 ID:aU+rsi/y



                     ´    `     `丶    -─、
             ,ィ     /                  V / ̄ \
             / {    '     /        _  {/=-─-、
            乂 ─/       ′     |^ー-z_   ノ\
               ̄,      |l      |    彡乂 }
                      | ./ ',   |   | _ -‐ 彡 /^ヽ
               /|  |   |/__'、 |   ''´ _  ,ィ V⌒\ ,}
                 |   |   -ヽ l}   '  ィ≠癶 r } (  )
             /イ{ |   |,ィ=≠ミY  人      ' ノ |^ヽ      - 7
               }     |     /l ,イi{       |‐'   |ヽ ノ     / /   なら、マスターの皆さんはここで結界張って
                 ', ',. |、  //         '     | ノ¨r 、  / /
               ,′ ', l\|ー 、   、  ノ   /   =彡  } } / /     待機してもらった方がよさそうね。
                /     \    > _    /|         ノ ' r'‐つ_
                         ,人 ≧=‐'---/      /  {// r‐、 }‐っ   セイバー退治は私だけで行ってくるわ。
             ノ  ./       _ィ  .ィ⌒ヽ  /      //  しし_r‐ノ (ノ─ァ
         _、‐''゛ /rニニニア  ̄/// {l()l}\/      /从  ノ__  r~ィ/_/
      --'──//ニ{ニニ/ .// /^ゝ-'' V     厶  V⌒ソ_ノ /
           / /ニ|ニニ{// /        '       r_  r~'´|  /=i|
            }ニニ',ニ=/ 入         { i{   У_r‐'  l }/ {{ i|ヽ    ハーヴェスターとブラフマーストラの雨を
        / r─'ニニニ',=〈 入 ゝ _      V {   |く  ヽ _ノ/‐、{{ l|
        / _}___=/  Y辷辷辷辷辷辷辷辷辷   |  Y=イ=/   }}ヾノ| ‘,   自力で防御できるっていうんなら
          レニニニニ=/   \辷辷辷辷辷辷辷辷 \ | -‐V    、__ノ/ニ|
      /ニニニニニ={       \  マ~,~~~~'     ∨ _ノ -ニニニ  ‘,  あえて止めはしないけど。
     /ニニニニニニ{       \ Y_ - ¨        _ノ,ニニニニニニ
   /ニニニニニニニ从        {{o           /ニ=',ニニニニニニ{ヽ  |
  /ニニニニニニニニニト、       {{         /ニニ=∧ニニニニニニ ' |
/ニニニニニニニニ>''~ V\      o{{          /ニニニ/ Vニニニニニニ  V
ニニニー───-<    Vニ\     .{{        /ニニニニ/  Vニニニニニニ



                             ___
                       _,.._、rセ7アi:i:i:i:i:i:i\
                      _(:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    _、‐''゛  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    /         \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_/
                  / .:/ /:.. |. :i  `''<:i:i:i__/⌒T⌒)
                ′ '  | i:. |. :ト、 ',:.    ,{ rく/^){:i\
                  | :| |:. | |.i |. :| \',  ',|乂_ノ丁_)i:i:/    むしろその宝具の打ち合いをしながら
                  | :| |:. | |.i |. :| -‐-.|:   |└彳:i:i:i:i:i>'′
                  | :| -‐-:| |.| _|´」斗‐=ァ:  |-、.i|廴彡':/,     こうして掛け合いやってる方が恐ろしいんだが。
                 八乂x=ミ ┘ /乂rシ|:   |i^}.i|:i:i:i:i:i|:i:/,
                | |: 乂i)        i|:   |_/ 乂___人_ソi,
                | |,八   ′     l|:   |=ミ:. .:|:i:i:i:i:|:i/,
                | |:. | ヽ   ー=ァ .,l|:   |i:i:i:`、 |:i:i:i:i:|:i:/,
                | |:. |:i:.:.:>...._  .イil|:   |i:i:i:i:i{ 廴:i:i/:i:i:i|
                | |:. |:|:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |:i:i:i:i_}  |`ー ''"
         /〉       | |:. |イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |r''":::``ヽ、       まあいい、どうやら我々は足手まといのようだ。
.        /=/.┐      | |:. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_l|:   |i:::::::::::::::::::`、
      _//i/     /:| |:. |r┐i:i:i:i:i:ir┐i/l|:   |i:::::::::::::::::::::: _      吉報をお待ちすると仕様。
    __/イ 二つ^>  / ::: | |:. |乂竺__竺乂´: l|:.. 八'"⌒\:::::::::〉
   /i/_/ィつ=/  ./:::{::: | |:. |__// /::: _-::八/::::::::::::::::::::``-、、
  /:i:i/_/=/==.ノ  ./:::: 乂:|/:::::::::ア-=ニ:::::::ー--......-‐::::::::::::::____:::\
. |:i:i|{_=/=/ノ} _〈__:::::::::::::{:::/::/::::',--―――――r一 ''" \ ヽⅥ}
  Ⅵ\三‐=彡/,/   丁 /乂/ -‐く:|i|           \     |__| `、
  }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{     .〉 }::::::::|:::::::::: |i|         :}.  `、        `、
  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉  ./ /: ::::: |:::::::::::|/i、      ;′   `、        `、
.   }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{   |__/::::::::::::|:::::::::::|\\            `、        `、


4233 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 22:24:27 ID:tn+MVyjP
原始の時代死んでたまるかとヘイト吐きつつ逃げ回っていたオルガマリー氏がすっかり
歴戦の鯖になって……


4235 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 22:24:56 ID:aU+rsi/y



               ___
             .、: : `: : : ``:ー―ァ
         _.、: `: : : : : :-: 、: : ``ー:-,
       /: : : :`` : : : : : : \: : :八___
        //:ィ '; ヽ: : : : :\: : :_: ヽ: :_:__ノ
      // '|:| :| : ; : : : : : : ``: :``: 、:_:_>
      |{  |:i ノィ': :|: : : : : : : :、: : : }: :〈
      `ヽ从_:_;:/}ノ: :_:_:_:_:从_:_、::/∧`__       一方そのころラーマ陣営は――【1D10:1
          ノ'}__/~~∨/: :',: :/∧: . ヽ
           /´. : . : . : . ∨/', ',: : : :\: . v     1~3:さすがに片手間でぶっ放してるだけのハーヴェスターは余裕で迎撃
           | . : . : . : . : ∨/, :': : : \\.|     4~6:相殺している間にランサーの強襲
          '. ._:_. : . rー:、:V/,: : : : : : '. :|_L_    7~9:なぜかすでにランサーの奇襲に対応中
          /| | |\': . : . :V/: : : : : : :'リ: '. ∨/    10:ラーマ「マスター! 令呪! 令呪!」
          ,' __j..i..|_ ||ニニニ}!|:'. : : : : : : ':; | 〉
         .'´ :{ | :} :;|'マ///.}!|: :'. : : : : : : '; ̄|
         ∨∧ | ,' .:; ∨//}リ'. :}!: : '; :'; : :':, V/
           VjI斗':、/  }¨¨/ }: }!: : :'; :'; : : i ∨/
          i{ | | | Y  }     }: }!: : : '; |: : :|〉、}
          i{ | | | .ハ }_  ,' }: }!: : : :}ノ:':, :|  \
          }! | | | _jr=ノ ``ー}/}!: : : : : : ∨ ヽ  〉
          ∨>``  \ `/ }! : '; : : : : :、 ∨
          /     、___/、  }!: : |: : : : : ;\ \
        /            /: : / : '. : : : '.`` 、__)
     _/         、 __ . ': /}:}: :,'!: : : : '.   \
   /             ` ー  ´ ル}:/ |: : : : ::|     l
  /                    /:ノ' ノ: : : : /       L


4236 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 22:26:43 ID:pdAIe/5F
つよい

4237 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 22:27:02 ID:fcweRjVW
さすがラーマ


4238 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 22:27:16 ID:aU+rsi/y


実はマクスウェルの悪魔は無限に魔力を生成するわけじゃなくてどっかから魔力を無限に吸い上げてくるだけなんやで……。


1:さすがに片手間でぶっ放してるだけのハーヴェスターは余裕で迎撃



   ー //  }!ヽ 八   \      、     ノ
   ー.' /    i{ }ノ_'. __ ̄`` 、       ̄ノ く
   / /{ ./   心  }|  `` 、`    \/ \ \  _}!
    / ∨   l 心、/      ` 、    \   \_.ノ
    {  /   |   |``>  _   }iト、  ___\  }iト、}
    {_ノ    .' .! V/   ̄````  ∨/,\ `` }リ
    ̄/   /}/ |  ∨/     \   v/,     \
    ./   / '  i!'.  ∨/  '.   |`` 、|:v/   \__ >       ふむ、さすがに牽制程度といったところか。
   /  . ' /  '.ハ  }iト'、\ ':.  | /l l ∨/  \}_
   - `  /   /∧ { \\.\ }iト'. {リ j! }リ  | __ /        これくらいなら苦も無く迎撃できる。
   乂{ .//|    |jI斗竺=- ̄``十 `¨ : :/|\乂  \
    ``/´|  ' . _jI>'う``;      ノ:.    :从  ̄   ``  ..
       ,' 八 ` 、八ー ゙      '   ' }/`ニ=- __     `
     { / 乂 \__\≧=-    _   /          -    `     つまりこれは本命の攻撃ではない。
    }、乂_   ー=彡'    く   / 、:`             `  .  \
   从`` |{   {  -=- __   ̄  心,                \   .  マスター、注意してくれ。
  / /∧;:仆'.八 \   `` 二フ¨¨ニニ                  \  '.
   ∥ }iv_}/ニニ\{ニ=-_    _ -=ニ____                }! |
   i{  }ニニニニニニニニニニ=-_   \ニ=---- 、\           ∧  }! リ
   i{  }ニニニニニニニニニニニニ=-_   ` .- __     ヽ}            た|_ノィ
 /:, ‘/ 〈}ヽ=-T¨¨ -=ニニニニニ=-_  |___} \             た |
  /:,‘:/ 〈}   ∨/   -=ニニニニ=- .'=- ;) l             た .’
   .∧∨ ;}   ∨/       -=ニニ:}/-``: . |__           た .’
   _∧∨` 、   ∨/         / . : : : : ``: .\      }\ / ̄|i   __
    {¨∧∨´^:、   ∨/                 ` '.     /  :/^ヽ }!/  |
    ∨ ∧∨ ^:、  ∨/                |__   |_/   |_r=-   |ー┐
    ∨/ \_> ^:、 ∨/                |  \ | '         | L__|



                  ,ノ":\
                  /  :;i'  \
                /   ..::,'__ ::. ヽ、
               ,ノ  ::;ノ:::::\::.  ∧
                 /  ,/:O:::::::0:\.  ,〉
               \ \::::::::::::::::::/::r<
              /:.ヽ. `ヽ、:::/ :'´:: :\      承りました。
             /   /   ゛|     | ./ ハ
            /   | /    |   .. | .;/ |
             |   |'      |   ::..Y:  |
              |   .|ノ    |     ::|::  |
               |   |      |    :|:   |
                |    :|:      |     :|   |
            |     |     l     :|'   |
            |    |     |     |    |
             |____|          |___:|
            {  rュ,〉    ∧、   〈_rl  }
            ト-'´     /;∧:|    └'´


4239 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 22:30:07 ID:wZOkJJmS
ラーマの本領はアーチャーだからなあ
遠隔での打ち合いの方が強いまであるな


4241 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 22:32:56 ID:aU+rsi/y



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,    と、多少は損耗してくれてるかと思いましたが
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}           さすがは音に聞こえし大英雄。
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|           この程度ではご挨拶にもなりませんでしたか。
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒



       ヽー---<::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::\
           >::/::::::::::::::::::::::::::}::::::∨:::::\
        ./ :: /::::::::::::::::::::::::::::::八 :: |:::::ヽ:::丶
       /ィ:::::/:::::::::/:::::::ノ:/::::/:::::|::::|::::::: ∨::::∨
        /' .|:::/:::::::::/:::/:: /::::/ :::: |::::|:::::::::::∨:::::\_____
         ./:/::-=彡::´::::::ムイ ::::: ノ::/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::/
       /:|:|:___::: /|:::|::::::::/∧ :::: /::::::::::: /:|::::ト.、:\ ̄       その様子だと、こちらの真名は既に聞いているか。
     /:: |:|::: |::/-|:::|:::::::::: /-.}- /|:}:::::::::/::/::/\⌒¨
     ノ::::/|:|〉::|:|ャ==ミ:::::::: /z=斧乞ヤ:::::/∨ /\: \         ランサーのサーヴァントとお見受けする。
    ムイ   |/\ | 弋リ|:: /  弋 ソ/::イワ }:イ::::::{ ̄ ̄
          /:::::/ ハ  ,          |/::::::::´:::ヽ::::∨ 7         唐突に表れたところからするとアサシンの素養もある方だろうか。
        .ムイ ヽ}、       _ノ二二二ニ7:|:::}ヘ_
     、     ノ::ヘ、 ̄  ィ≦二二二二フ::::|:::':: ┬<
      ー=≦:::::::::::イ` ´/ニニニニニニニニ 」:::::: |/:\:\
        ノ:::::/ .|/ ノ二二二二ニ/:::/|/ |::::::∨ \
        //|::/ >- /二二二二ニ,イ:: / ̄  ̄\:::∨::::∨
       .|::/. |! /   .{二二二ニ / /::/        \|::::::::∨
       .|/   | !  .}二二 > ´ /::/          ∨: | :|
             | } /ユ二/{、   .|:/         |/| :|
            ノ|_// {_}⌒!V!              |//:/
ー――――‐イ : 「イ.......{ノ¨...「.v!、    r⌒ 、       .|/:/
:::::::::::::-=≦::::::::r-!j」!...../......./__}-へ   /   ヽ       「/
-=≦:::::::::::::::::::人 「....../... / /..\\     ∧     ヽ
::::::::::::::::-=≦7 ∧}..../...ノ /..............\\  ./ } /二二二}
-=≦    /|⌒ ヘ__/ /........................ \\/   イ/二二 ヽ
          !.......〉X /.....................................\>  |二二二二ム
          !... / /............................................./    !二二二二 ム


4244 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 22:35:36 ID:aU+rsi/y



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ        私をアサシンで呼ぶ者がいたら
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ        どんなバカヤロウだと思いますけどね。
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \
                  .′     / /⌒i           |\  \
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、    さて、困りました。
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}   実はわたくし近接戦は少々苦手でして。
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ



              ヽ: . 、
                  } : |
              ___}_/_
            . : `: : :``:., :``: .
         /: : : ;' : : :}i! :':; : :、:` .
        . ; : : : : ハ:_: : リ: : }'; :/'; : :'._
     r‐: ': /: :; : : :| v: :乂:ノ::|/ |: : :|ニ=-__    ならばどうする? 今度こそ宝具の打ち合いでもするか?
      >':__: :';::━┳∨:`:`:;┳━: : ;  ̄
       ̄ { }: : V ┃ ゙゙゙゙゙´ ┃ |_:/、
         { }i、: :\         |{`ヽ
        ∨: :`:T´  _     /i{
        /∧: : : |_    - '  . ィ升}!
       ./:;  V/: |``くTTT/´)  }ニ八
      /::;  /:}!::|≧x___v_/_} '´ ``
    . . ': /{  (_人/⌒ヽ {{i!}}-=',
  /: : :; : ::{    |/`` 、\'ニニ
 `ー ´,' : : {    ニニニ` \ニ
     . : : : {     ニニ>````寸_
      | : : : {   ._ニ/ /´⌒\ヽ_
      | : : : {   {__  { }{ }{ }{:} |


4246 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 22:39:39 ID:aU+rsi/y



                  //   _  ---  __
                 ( (__、‐''゛  -─   }ミ、\_
                  ア   /      ,′ r‐'人⌒ト、
                 '   /  /   /ミ V(r廻)ハ 〉
                / /  L/  '    /\ミ Lノー彡<_)
                l/| l | レ{`/  _/´ ̄` V (_レ廻ソ>
                ノ| |i 灯k  ̄ 斗茫ァ ∨``~-ぅ
               ー‐V从 vリ    ヒzリ  n )、__ノ刋    いえその前に、どうしてあなたほどの大英雄が
                _/-‐}i゙ '        oノ──‐ノ
                 _、‐入  、 _,    /^i ー─'''"     今回のような一軒に加担しているのか
             _,,..-‐',゛‐''゙  丶、   イ _|\\
             く < ̄     /  ̄ 〔<ア王>〕、\\      少々気になったので良ければ教えていただきたいなと。
        | ̄|    ``~、  /  ヽ  ⌒マノJ   >''゙/
        |~|   <r'⌒'´ _ノ   ゙, ───  < く  ヽ
        |: : |     ) ,.:'´  _ ノ :::::::::..   r='‐'   |
        |: : |   _/⌒({,  ,.:'´   ___  ::::   、    |
        入(   { ( r廻)/ _ -──‐  ::     |   |
        r'|\)(\VΥノ}トレ────‐  }    |   |
        LLーr'  }乂辷ノ 丶─────ノ    /!    |
        ‐┴‐ー-、、 r‐(\)、───‐イ\_/│   |
               ̄<_jソ廻>、────‐ア |
                   |ノK廻 ) \───‐{   ',    丶
                  ノゝー‐く   ``'~─-}  Λ     ∨
        _、‐ヘ    ノ{ 〈 廻ノ〉(ノ王ヽ_   \_∧   ∨
     _、‐''゛──‐\/ 丶  r⌒ゝ辷ノ=ミ、__  \L∧    ∨__
   /ァ───‐∨〈     \乂_ソ-(/廻)〉 |/\ /\Λ  ∧V//|
  <l─|────‐∨ ̄| __ \(廻}〉=彡ヘ }^>///|/\∨/∧V/|
   \|─────∨/こレヘ 人   ̄\(、_> _/////|///////∧l∧
,..-─────/‐\───‐\} /⌒V__/ ////⌒\////////ゝ-、
\────/──‐\───/──‐V////// //////\////////
/───/────‐\─/────V///,( //////////\////



          /:: :: :: :: : /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\:: :: :: :: :: :
        〃:: :|:: :: ::/:: :: :: |:: :: :: :: :: :: : /:: :: :: :: :: : : .、:: :: :: ::
       ∥!:: l|:: :: :: :: :: :: :|:: :: :: :: :: :: /:: :: :: /:: :: :: :: :\ :: :: :
.     ノ |: 八:: ::|:: :: :: :: |:: :: :: :: :: :: :: :: :: /ハ:: : ノ:/i:: :: \:: :
          |:: :: :\l:: :: :: /l|:: :: :: :: :: :: :: :: ://|/|/_」:: :: :|^\
          |:: :: :: :: :: :: :: |八:: :: |:: :: :: :: : / 斗f笄勹|:: :: ::!) |      答える必要を感じないな。
        ノ:: :: :: :: :: :: :: |⌒ ̄ぃ :: :: ::: /   └┘ ]:: :: ::L ノ
         )八 : :: :: :: :: : l斗f笄八:: :: :/        7:: :: ノf)::
           \:: :: :: :: ::`、└┘ \/ `、      /:: /}: :: :
          |::\(\:: :: :\       `、     〈/  ':: :: :
          |:: :: :: :个=─⌒      `      .〈/∨
.            ノ:: ∧:: :: :: |{i:i:〕>.     _ - ‐   イ  //
         <::/|:∧ : :: :|∨i:i:i:}〕ト         /} v   ′
              ノ:: ∧:: :∧ \i人 \ ≧=‐ ‐=彡 } / /
         /:: :/l:: ∨:: :\ `丶、 ヽ \ ̄   / /
         <:: ::/N:: :: :: :: |ア\   `丶、  、  ' /
        )/⌒リ |:: :: ::∧l   \⌒\ \  V i
       ニ=‐  7:: :: /  __    \  \ \ 〉j |  /
     ア゚´    /:: : /   ⌒ ー-ノ\  \ ∨ l/
     /      /:: : /        Y   '  ⌒ \}Lノ^
   ,       ':: :::/         | ∧    /⌒`Y⌒\
   /      /:: : /          ノ / 〈    {   }L  ノ
.  i       〈/:: /        v/  \   、__ ノ⌒ヽ
 /∧    /:/  \     ノ {   l> >  ⌒{    }


4248 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 22:43:34 ID:aU+rsi/y



       ヽー---<::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::\
           >::/::::::::::::::::::::::::::}::::::∨:::::\
        ./ :: /::::::::::::::::::::::::::::::八 :: |:::::ヽ:::丶
       /ィ:::::/:::::::::/:::::::ノ:/::::/:::::|::::|::::::: ∨::::∨
        /' .|:::/:::::::::/:::/:: /::::/ :::: |::::|:::::::::::∨:::::\_____
         ./:/::-=彡::´::::::ムイ ::::: ノ::/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::/    そもそも、聖杯戦争に参加している以上
       /:|:|:___::: /|:::|::::::::/∧ :::: /::::::::::: /:|::::ト.、:\ ̄
     /:: |:|::: |::/-|:::|:::::::::: /-.}- /|:}:::::::::/::/::/\⌒¨        君にも願いがあるはずだ。
     ノ::::/|:|〉::|:|ャ==ミ:::::::: /z=斧乞ヤ:::::/∨ /\: \
    ムイ   |/\ | 弋リ|:: /  弋 ソ/::イワ }:イ::::::{ ̄ ̄        それをいちいち敵陣に打ち明けるのかい?
          /:::::/ ハ  ,          |/::::::::´:::ヽ::::∨ 7
        .ムイ ヽ}、       _ノ二二二ニ7:|:::}ヘ_
     、     ノ::ヘ、 ̄  ィ≦二二二二フ::::|:::':: ┬<
      ー=≦:::::::::::イ` ´/ニニニニニニニニ 」:::::: |/:\:\
        ノ:::::/ .|/ ノ二二二二ニ/:::/|/ |::::::∨ \
        //|::/ >- /二二二二ニ,イ:: / ̄  ̄\:::∨::::∨
       .|::/. |! /   .{二二二ニ / /::/        \|::::::::∨
       .|/   | !  .}二二 > ´ /::/          ∨: | :|
             | } /ユ二/{、   .|:/         |/| :|
            ノ|_// {_}⌒!V!              |//:/
ー――――‐イ : 「イ.......{ノ¨...「.v!、    r⌒ 、       .|/:/
:::::::::::::-=≦::::::::r-!j」!...../......./__}-へ   /   ヽ       「/
-=≦:::::::::::::::::::人 「....../... / /..\\     ∧     ヽ
::::::::::::::::-=≦7 ∧}..../...ノ /..............\\  ./ } /二二二}
-=≦    /|⌒ ヘ__/ /........................ \\/   イ/二二 ヽ
          !.......〉X /.....................................\>  |二二二二ム
          !... / /............................................./    !二二二二 ム



                     ´    `     `丶    -─、
             ,ィ     /                  V / ̄ \
             / {    '     /        _  {/=-─-、
            乂 ─/       ′     |^ー-z_   ノ\
               ̄,      |l      |    彡乂 }
                      | ./ ',   |   | _ -‐ 彡 /^ヽ
               /|  |   |/__'、 |   ''´ _  ,ィ V⌒\ ,}
                 |   |   -ヽ l}   '  ィ≠癶 r } (  )
             /イ{ |   |,ィ=≠ミY  人      ' ノ |^ヽ      - 7
               }     |     /l ,イi{       |‐'   |ヽ ノ     / /    なるほどなるほど。確かにそうです。
                 ', ',. |、  //         '     | ノ¨r 、  / /
               ,′ ', l\|ー 、   、  ノ   /   =彡  } } / /      ある意味私も同じ穴のなんとやら。
                /     \    > _    /|         ノ ' r'‐つ_
                         ,人 ≧=‐'---/      /  {// r‐、 }‐っ    確かにあなたやそのマスターを
             ノ  ./       _ィ  .ィ⌒ヽ  /      //  しし_r‐ノ (ノ─ァ
         _、‐''゛ /rニニニア  ̄/// {l()l}\/      /从  ノ__  r~ィ/_/    責める資格はありませんね。
      --'──//ニ{ニニ/ .// /^ゝ-'' V     厶  V⌒ソ_ノ /
           / /ニ|ニニ{// /        '       r_  r~'´|  /=i|       失礼しました。
            }ニニ',ニ=/ 入         { i{   У_r‐'  l }/ {{ i|ヽ
        / r─'ニニニ',=〈 入 ゝ _      V {   |く  ヽ _ノ/‐、{{ l|
        / _}___=/  Y辷辷辷辷辷辷辷辷辷   |  Y=イ=/   }}ヾノ| ‘,
          レニニニニ=/   \辷辷辷辷辷辷辷辷 \ | -‐V    、__ノ/ニ|
      /ニニニニニ={       \  マ~,~~~~'     ∨ _ノ -ニニニ  ‘,
     /ニニニニニニ{       \ Y_ - ¨        _ノ,ニニニニニニ
   /ニニニニニニニ从        {{o           /ニ=',ニニニニニニ{ヽ  |
  /ニニニニニニニニニト、       {{         /ニニ=∧ニニニニニニ ' |
/ニニニニニニニニ>''~ V\      o{{          /ニニニ/ Vニニニニニニ  V
ニニニー───-<    Vニ\     .{{        /ニニニニ/  Vニニニニニニ


4249 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 22:46:51 ID:aU+rsi/y



                                                   --- 、
                                               /´  ̄ ̄) ノ
                                             __ ..、: :``:`:`:`: .、
                                           、 __>: : : ':;{':/:ミ、: : :\ーァ_
                                           `/: ; : /: リ:{: : : }|'; `:., : :r'
                                           /ィ:__彡'ノ; :', : : リ:|: :i: ',: 乂_
                                          (___ノ: :|: :__、__: :_彡'jI斗: : __:ノ
                                           __}: /j!: 旡茅\;旡茅: :人__
                                           __彡:':\ゝ  .::j!  }/: ヽ ̄`   さて、問答は終わりかな?
                                _.. -=====- .._   ̄{(∨/}i:.、 r___; /}:{`ヽ)
                         _.. -====ニニ====------=ニニニニ彡}:\: }i、 ー:^//}:}:}!
                      _.. -=ニ=---=ニニ=-=ニニニニニニニニニニニニ=-'\ ':}!丶 //_彡_'__
                   _..-     ̄ - .._ニニニニニニニニニニニニニ__'´     \リ___}v/__. '「i{ )  ``
                 _.. -       _-=ニ=- ̄-=ニニニニi´   /    .' ( }! } ○○ { i{ )     .
                         _-=- ̄  _-=ニ//⌒|  /、    .'  (/\}○{ .{ ,':、'. /  |
                 --===ニニ=--=ニニ=--=ニニ7  {  ;リ /``. 'v/⌒!  /r ^ー,:\.{ /  \{   ト、
                      -=ニニニニニニニニ7  .{r  ////|_|_|\._j/  }|∨|  ./  r^ ァ i____| ∨/
                   ___..- ̄_..-=ニニニニニア``  }!乂__//>'ニニ{=彡 、 `{_ノ ./   |}_}| |===={ | |
                     - ̄ _.--=- ̄./  __.ノ////〈=ニニニニ∧.、 `  .、 '  />< V∧/////レ' ,-、
                        -.._     ,  / /////ア^ニニニr ァ'  .、 `    ´.、 ^ ,` }  |///∥ |}! |
                            _.'  /r冬>``ニニニニニニ{__>``--='  /} ||  |.ノ ./!///i{ _jリ :;
                          [二]_/'⌒ヽ'. __.-=ニニニニニニ__-=}  { ,'}| .| {:} 〈_彡' .'///>``/
                      }\//>``  〈_ ;iニニニニニニ=-__--ニリ  } !|{ } ||  | | リ {<////, ヽ
               -==- _ .ノノニ|  ノ<ヽ 、>`-'  ̄_.-=ニ ̄ニニニニ=_〈___{  '.}..:| {:} .{ |/ ,、/////,  i
             -=ニ三三ム三三三キ ̄\} | | |  _-==- -=__..-=ニ/    ./`<`` .|._/ / \///,   {
                {-=ニ三三三}!三三三{ ̄} ̄ /_/'゙ _-   -_ -=ニ=/    //// />===<\   \/  {
             -=ニ三三三fマ三三j!__/ ̄   _-      -_ -/     ///,' ///}/,|//∧ ∨':,   ∨/ '.
       ___     〉三三三八_ ̄ ̄  /二=-- .. _     /       />` ,'//,':}/|////\\'.   ∨/ '.
      _ |三ニ=-_jニ}_〉三三三ア ̄ ̄ /   ./   /  /      / ´.、<////},'|//////,\ '.   ∨/ '.
     _   \三三三三三三ア`    ./   /   /   . '      / / ̄ |/'.,//,/}:|////////| '.   V/ '.
   _     /`寸三三三三ア      / /   /   ./     / |/   ////\`////////,| '.   V/ \
 _     /    ̄/  ̄/     / /    /    /     /  |   /|/////∧/////// ̄|  }   v/



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,    ええ、ありがとうございます。十分です。
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}           それでは――
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒


4250 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 22:51:03 ID:aU+rsi/y



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ              ハーヴェスター
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}    私は許そう、だがこいつが許すかな?
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ



                  ,ノ":\
                  /  :;i'  \
                /   ..::,'__ ::. ヽ、
               ,ノ  ::;ノ:::::\::.  ∧
                 /  ,/:O:::::::0:\.  ,〉
               \ \::::::::::::::::::/::r<
              /:.ヽ. `ヽ、:::/ :'´:: :\        は?
             /   /   ゛|     | ./ ハ
            /   | /    |   .. | .;/ |
             |   |'      |   ::..Y:  |
              |   .|ノ    |     ::|::  |
               |   |      |    :|:   |
                |    :|:      |     :|   |
            |     |     l     :|'   |
            |    |     |     |    |
             |____|          |___:|
            {  rュ,〉    ∧、   〈_rl  }
            ト-'´     /;∧:|    └'´


   .:  。::゚.     /:::::::::::::::::::::/
   .:.:. .::.     /::::。::::::::::::/
   .:.:.:.:. ::.    ,..:::。::::::::...../
   *:.:.: .::   ,*::::....::::::.../
   . .:。:    .::o::::::::。/       , -=ー-....、二 _..-‐=、
    .::.:    * ..::......:::/      /*:_ -‐=、::::::。::*::::::::::::::::\
   .:.:.:.:.     .:::。::「      .イ::::/´
   。:::*   * .:::l::/    /:::::/     _ィ─-......_
 ヽ ::;;::::   ..::::..:::::     「:::::::ノ     /::_ -─-、::::::::`ー-      【冥府への贐】!
  `;;::::::;:  ..:::::・::。:::ヽ  ../::::::/  _,, -‐::;;:/
    !:::::l ..:::::::::::::::::*:::....::::::/ /::,:,::''  , -‐ヾ
..ヘ   !:::::ヽ.::::::;;;;;;;;;;::::::;;;::;;;;::....:::::/ ..,,,彡-‐ニー;;;;;ー--..._
....ヘ   、::.。ヘ:::;;;;;;;;;;;l;;;;;l;;;;;;;;;;/`ヽ:::::::ヽ.:.:.::.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
:::....ヘ  ヽ:::::ヘ;;ヘ;;;;;;|;;;;;|ー-/;;;*\::....ヽ _     . . . .:.:。:.:.:.
ヽ::::::ヘ  ヘ:::::ヘ;;;ヘ;;;l;;;;;l_;;;;/;;;;\/;ヽ......',:::::::...ヽ    . . .:.:.:.:.:
  \:::`*  \:::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;::::ヘ::::::ヘ......lー-、:::::..    . . .:*::     剣マスター「な、なんだこれは~~!?」
、   \:::::...ー-、:::::\;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;:::::i::::::::l.../::\ ヽ:::::..    .:・::
::::ヽ   `丶:::::::::`ヽ::::丶、;;;;;;;;;;;l;;;::::l:::::::l/`ヽ::::ヽ ::::::     ..:::
::::::oへ   丶、::::::::`.ー....≧ー-..._, イ _ノ:::_ イ:::_ノ    ..:.:.:::
\::::::::::へ    丶 、:::::::::。..::::*. . ..:::::::::::::::::ニ-''     .. . .:.:.:.:.
  \::::::::::::`ー-.._   ` ー- ::::::::::: : :  ̄ ̄    . . .:.:.:.:.:.:.:.:..:.
   \:::::::::::::::::::: ̄....ー-....._ ̄         . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


4253 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 22:56:11 ID:aU+rsi/y



                囗 ロ   。
                 ロ []      ロ      。
                   ロ ロ   ロ           ロ
                   囗ロ []  []        ロ
                   [] ロ    囗    []        ロ
                    □ □ []   ロ
                    囗 []   ロ    []
                      [] ロ  []   。            。
                     囗 ┌┐[]   ロ    ロ
                      囗└┘  []   ロ
                       囗 ロ    ロ
                      □ []   ロ     。
                       囗ロ  。
                        ロ ロ
                        ┌┐  。
                        └┘ロ
                        囗ロ



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}    ずいぶんやる気がないどころか
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、        マスターをかばう様子も見せなかったので
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人       もしやと思っていましたが、やはり面従腹背状態でしたか。
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ



          /:: :: :: :: : /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\:: :: :: :: :: :
        〃:: :|:: :: ::/:: :: :: |:: :: :: :: :: :: : /:: :: :: :: :: : : .、:: :: :: ::
       ∥!:: l|:: :: :: :: :: :: :|:: :: :: :: :: :: /:: :: :: /:: :: :: :: :\ :: :: :
.     ノ |: 八:: ::|:: :: :: :: |:: :: :: :: :: :: :: :: :: /ハ:: : ノ:/i:: :: \:: :
          |:: :: :\l:: :: :: /l|:: :: :: :: :: :: :: :: ://|/|/_」:: :: :|^\
          |:: :: :: :: :: :: :: |八:: :: |:: :: :: :: : / 斗f笄勹|:: :: ::!) |     願いがあって参加したのは嘘ではないけどね。
        ノ:: :: :: :: :: :: :: |⌒ ̄ぃ :: :: ::: /   └┘ ]:: :: ::L ノ
         )八 : :: :: :: :: : l斗f笄八:: :: :/        7:: :: ノf)::      彼にしたがってもその願いは叶いそうになかった。
           \:: :: :: :: ::`、└┘ \/ `、      /:: /}: :: :
          |::\(\:: :: :\       `、     〈/  ':: :: :
          |:: :: :: :个=─⌒      `      .〈/∨
.            ノ:: ∧:: :: :: |{i:i:〕>.     _ - ‐   イ  //
         <::/|:∧ : :: :|∨i:i:i:}〕ト         /} v   ′
              ノ:: ∧:: :∧ \i人 \ ≧=‐ ‐=彡 } / /
         /:: :/l:: ∨:: :\ `丶、 ヽ \ ̄   / /
         <:: ::/N:: :: :: :: |ア\   `丶、  、  ' /
        )/⌒リ |:: :: ::∧l   \⌒\ \  V i
       ニ=‐  7:: :: /  __    \  \ \ 〉j |  /        アーチャーを倒してマスターが慢心してなければ
     ア゚´    /:: : /   ⌒ ー-ノ\  \ ∨ l/
     /      /:: : /        Y   '  ⌒ \}Lノ^           さすがにもう少し取り繕ってたけどね。
   ,       ':: :::/         | ∧    /⌒`Y⌒\
   /      /:: : /          ノ / 〈    {   }L  ノ
.  i       〈/:: /        v/  \   、__ ノ⌒ヽ
 /∧    /:/  \     ノ {   l> >  ⌒{    }


4255 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 23:00:56 ID:aU+rsi/y



       ヽー---<::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::\
           >::/::::::::::::::::::::::::::}::::::∨:::::\
        ./ :: /::::::::::::::::::::::::::::::八 :: |:::::ヽ:::丶
       /ィ:::::/:::::::::/:::::::ノ:/::::/:::::|::::|::::::: ∨::::∨
        /' .|:::/:::::::::/:::/:: /::::/ :::: |::::|:::::::::::∨:::::\_____
         ./:/::-=彡::´::::::ムイ ::::: ノ::/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::/
       /:|:|:___::: /|:::|::::::::/∧ :::: /::::::::::: /:|::::ト.、:\ ̄
     /:: |:|::: |::/-|:::|:::::::::: /-.}- /|:}:::::::::/::/::/\⌒¨       さて、これで余ももうすぐ消える。
     ノ::::/|:|〉::|:|ャ==ミ:::::::: /z=斧乞ヤ:::::/∨ /\: \
    ムイ   |/\ | 弋リ|:: /  弋 ソ/::イワ }:イ::::::{ ̄ ̄       だがさすがにこれで敗北者として消えるのは
          /:::::/ ハ  ,          |/::::::::´:::ヽ::::∨ 7
        .ムイ ヽ}、       _ノ二二二ニ7:|:::}ヘ_       少々納得がいかない。
     、     ノ::ヘ、 ̄  ィ≦二二二二フ::::|:::':: ┬<
      ー=≦:::::::::::イ` ´/ニニニニニニニニ 」:::::: |/:\:\
        ノ:::::/ .|/ ノ二二二二ニ/:::/|/ |::::::∨ \
        //|::/ >- /二二二二ニ,イ:: / ̄  ̄\:::∨::::∨
       .|::/. |! /   .{二二二ニ / /::/        \|::::::::∨    悪いが、ここまで合わせた義理と思って
       .|/   | !  .}二二 > ´ /::/          ∨: | :|
             | } /ユ二/{、   .|:/         |/| :|     一勝負相手してもらいたい。
            ノ|_// {_}⌒!V!              |//:/
ー――――‐イ : 「イ.......{ノ¨...「.v!、    r⌒ 、       .|/:/
:::::::::::::-=≦::::::::r-!j」!...../......./__}-へ   /   ヽ       「/
-=≦:::::::::::::::::::人 「....../... / /..\\     ∧     ヽ
::::::::::::::::-=≦7 ∧}..../...ノ /..............\\  ./ } /二二二}
-=≦    /|⌒ ヘ__/ /........................ \\/   イ/二二 ヽ
          !.......〉X /.....................................\>  |二二二二ム
          !... / /............................................./    !二二二二 ム



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \   ……承りました。
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|  ただ私はそこまで強い英雄ではないので
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉        多少おかしな技も使わせてもらいますよ。
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒


4256 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:03:46 ID:zCP5mgmo
そこまで強くない…まあ、ラーマ王と比べるとしょうがないね。


4257 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 23:04:04 ID:aU+rsi/y



      .,/  /        /       . _..-'"   /   /   /    ...!    .l        _/
    _/   /       . /     ._..イ″    . /    /  /      .l    !    ._..‐'´             _...
  ./゛   /       ./    ._..-'″./      ./    /  ./       !    .} ._/゛           _,, -'"゛
-'゛    ./       ./ . _..-'″  ./      ./    ./  /        |    l'"           ,.. ‐''″
      /      ,iン'"     ./      /     ./ ./         !    .!     .,..-'"´
     l      /゛       ./     /     ./ ./        /|     } ,.. ‐'″
     i′    /          /     /  ̄¨¬‐/ /....,,,_、   .,/゛ |    .|´
    .l     /       ,iリ    ./____l /    . ´゙"'''ゝ ..,,_.}    .l
   ., ‐!     .l゙       .ll゙    /      . l /ー ..,,_        |    │
. /   |     .|       /    /       l ./  ._..-''"´゙'''ー ,,_  │    .l `'''ー ,,_          そしてそこら中に神代の武器が飛び交う神話の戦いの末――【1D10:1
゛   │    .!      /    ./ ヽ      ,! /,/゛ ___、   . ! `゙'''.!     .|     `゙''ー ,,,
     |.     ヽ    ./   ./-、 .\    / /゙,,,,/ ㍉ュ|   │  .,!     !..,、        `゙'ー ..,、      1:ラーマ根性の勝利
     l.     ..\  ./   ./   \ . \, │l゙ /.;;ッ彡二¬-   }   |       |  `゙''ー ..,、       `゙''ー  2~6:オルガマリーさん、徹底して遅延行為
      ヽ      `'-/   ./    `ゝ、 `'┼''''"゛    : i' `゙"''っ 二个     !      .`''ー ..,,        7~9:ルーンだなんだと何でもありで一応勝つ
. ´゙'''― ..,,,;;、      !   /¨¨¨¨¨ ̄ ̄ `'-、,゙''-y -ァ"゙,./    /  │     .! ..,_           `゙'ー 、、     10:星の声が聞こえる……
        . ̄''''―- .|,,,_,  .l゙     . _,,,.. -‐''"゙У .il<〃   .i′  .l゙      .|゙'ー .ミ¬ ..,、       .`゙''-
                 ̄'''''''`-ニ..,,_、 _,,..v" .,i''"`フ゛   /.._  .l       |    `''- .,゙''ー.._
                          ゙̄'¬ーく ..,,./    ./、 `''' !      │       ゙\. `'-、、
                               /     /''''ー`-イ       .,!       . _,,./    .\
,゙゙゙'''''―- ___、                       /     ,i′    l゙       |¨¨¨¨¨¨¨¨¨´           ゙l、
 `''<,゙´  _,,.. -`-¨゙''l¬―- ......,,,__       ./     ./      .l゙        !               /
     `'㍉,,、     .ヽ       ,/ ゙゙゙̄''''''''./     .,lL,,,,____ /           |           _,,,.. -'"
        `'''-..,,,    \__ ‐'"      /     /      .´]        !冖\¨¨¨¨¨¨く¨¨´
               `''ー ..,、        ../     . /        /         !   .`'-、   .\,
`'ー ..,,,            `゙'ー ..,_   ./     /         l            ,!     `'-,   .\
    `゙''ー ,,_            `''ッ"    ./        /         l        \.   .\
            `゙'''ー ,,,、      ,/     .,iく,,_           /            |         `'、   .\
              `゙'''ー  /      ./   `゙'''ー ,,_  /          !           ヽ    \
                 /      /            `゙}゙          }            ヽ     \


4258 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 23:04:47 ID:aU+rsi/y


1:ラーマ根性の勝利


              _z-、     /  _   ! .! .l,  'i i′!   .|  ,l ./ {   l  ./ ッ/   、./  ソ
       _-z/゛   `゙'、 /  /.l  .l l .|  .l!  |    }  l .,! .|  | /./    .,i'}ン(   │
    /レイ   .,i     ./  /   }  !.,| .{ }   !    ! .l/  |  ,!i〃     /ノル  .i.l | .,r、
  /      ,/!-っ . .,ノ./  ./ .! .ll.l .liリ .,} U,!  .l.i¨l  |._    |  .!/|     ./      .,! l .}/ .,!
./     .、 . /     .,./〃 .,i'゙l | .l リ  !  !  .|   リ .|  リ.}   |   {゙.!.,    ,/     .ノ ,!‘  !    /
  .../ ./ ゙´      〃 /  ,/  ! .l !  / .i.|  :!    .}   .|   l   | |" !  ./      ) ,{  イ   /
. / 彡'         " /  ,/  .i'| .| .| i|/  l}  {   , !   }   l  .,i/ .|  /        } ./ ,! .}  /ソ
′     ,  ,, ッ,..---/゛ /,i../ .| .!/ l    ||  ||  ,{ l    !    !  .|   ! /        | l jl.ノ  ./ ィ
  /   / i!r'" ´   /  ルイ/.,/.! " ./ .,   .|゛  .||  /!′   イ  l !  .|   {          リ l   } ノ゙ /
 〃 /  l″    /   ./  l./ : {  / li  i .{    ! ア    勹 i].!   /.l  ,!             _ノ    l″/
〃  l  ."   .,il./   ./l,  l  .,! .! l゙.l |''リ   .)  l    | ,./'l,!   l | l           )′    ル1   ブラフマーストラ!
l゙  /      ./    ,./ . |  l      ノ .∨ {    |  .|   .l∧/ /   .! l イ゙             メハl      }
  /.,ェ  .!,从    / .、./l  ゝ    {    .l/|  l  !l゙       l  .,J l /              ゛ }     /
  レ l  ル'      / ,.,!./   /    メ       |  !l l゙゛      /   l " ,|/                l   .,iリ/
   .l. ../      . ( l り    l゙  ,、/     l  l/      /   /〃 ll゙             │  ,///   /
  / ./      ./ .!    .l   l,゙'゙ ,i'.l .i, l  |l゙  .!    )    ! ./              }   テ   /
 ./ /       l゙ 、|      l   ) ./  ! リ/   l゙  .!   /    ./ /                 ル |      ./
../ /         iンl".!  /ヘ,l   .}/  l  !    l   l゙   /    ./              l゙  / |ノ      ./  /
/ /        l゙ !  ! .リ!.!    「   l゙ J    l゙  i′ ./    ,/ .,iト            i'!  }|       / ./
" /,イ       ! .l  !  l.!    、 !//    l゛  /  ./   ./ .//        从イ { ソ        / . /
 l// ./|     ! ││  リ     .!| lゞ.!      │  ./    / / ,!       /` ノ .l゛       / . /
../ .!/゛l゙    .,/  l l        !.! " .l      /  ./    ,ll゙./ ./       │ ./ . /      / . /
 .〃 !     (    .} |     ,i′,! し_/        .l゙ ./     ./ム /           } /  /      /  /
. il′ l゙    /   }  .l.l    ,i′ { ´.!      .l゙ ./       / ._l゙       /./  ./     /  /      /
./  !     (  .l|.  `'ミ__/   し       /          / .,i^l      . /ノ_/    / . /      ./
".,il l|    l  .|}.l         ヽ      ./   .,i    ./ソ  l./      ./       . /  /       / ,
./ ! .!    .|   i {从          \    /   /    /  ,..〃     ./   ,    /  /        ル′
! │ .!    .l   .|  (人         Y″  ./   ,i|′  ./ ,i'}‘      ./  ./    /  /        ,/
 .{ .!   │   |     \       |   ./   .,//    l゙ ./ /      /  /     /  /        /


4259 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:05:46 ID:fcweRjVW
やっぱラーマくん強い

4260 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:06:21 ID:ZCAf7cpF
負けたか
盤面を一気にこちらの有利に持っていくタイプであって純戦闘型じゃないから仕方ないね


4261 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 23:07:24 ID:aU+rsi/y



         _             /:, /: : : : }:::/:、: : : : ``: 、 \
         -_          / /:/: : : : : }/: : :\:、: :、: : \: :',
         - __     /^ー 彡': : ':: : : : : :/: : : : : :`` 、:\‐-\:-=ニ二__
         -=___   _> ``: : ::/: : : ::/: : v: : :': : : :;' : : \}: :ト、: : : : : : : :>
        -=ニ_  `ー=ニニア : : {: /::ハ: :|: : ::|: : /:ト : : ; : ::リ: :≧=--<
        -=ニ__     /:;从: :{/}/ ∨v': :|: /`;} |: /^ャ: |: : |: | ̄ ̄
        -=ニ___   / /::}: v:{ =====ミ ヽ|`;#ィ=====∨/∧:,
        -=ニニ__/_/: : :从:v{::` `─'’  :i!   `─'’ ´}::/|: : ヽ    悪いね……こっちが消えるまで遅延行為することは
        -=ニニ___    ̄ ̄} V{::  :i:i:i:i; ::i!      }/;リ }: : :\
         -=ニニ__     ,{:\ ':; :i:i:i:;#'        /__/}f``ー'  さすがに予想してたから……。
      _   -=ニニ____    /:{: : {`:}ix ,  ´   `    _^: : :{ '
    / /{  -=ニニ____', __.|: :V/二ニ=-__:;;;       _-:/∧: ::',
   /|  { .乂__,'-=ニニ___∧、  `` 、二二ニ=- ___ -=ニ}:;'  \: :,
  ./ /,  /,  /| -=ニニ___'∧',  #; \二二二∨/////二}    \:,
  i  /,  /, //,v -=ニニ__/∧,__      ∨二二 ∨//二ニ}     \
  |  /,  /∨/v -=ニニ_/∨, \ |   ``<二二二二ニニ}
  ∨  /   ∨/v -=ニニ__/リ/, ̄`` 、: .    ``<二二二ニ}
  ∨/   / ∨/v -=ニ__,'//,ニ=-_ '.: : .  /\/(_{  }ト、)、`` 、
   ∨/  '   _∨/v -=ニニ_//,二/∨ヽ.: : ./ ハ`` 、^ _): :〈\\- 、
   ∨/ / /  }//,'v-=ニニ_////|    |: :/ <: :>: \\: : : :`} V\ .
    }iトv /  ∥///〉-=ニニ__///∨vv': / /: :/ }', . : \\: : :ヽ/ ./ハ |
    ∨{(    .∥//∥-=ニニ__//////}  ): :(  ハ: : . : .\\ / ./ー、_}
  -=ニ \}iト、 {i///,i{-=ニニニ_//////ハ (: : : : :)√|: . : . : . : //: . |}: {∨___
 : :_ - ̄ }  }iト、</ム-=ニニニ_/////' ∧ Y__Y √ | : . : . //: . : . :∨ハ|// ∧
 : : : : : : : :>=-{ \_>',-=ニニ__//'// ∧   .√:::|: . ://<二\: .∨ハ///∧
 : : : :_ -`: : : : }//≧=- }-=ニニ__``./    〉  √::::|//>`` : : \\∨ハ// /



        ,1
     ,-、r_'_h        ヾ 、
   fユテゞエヽ!          l !
   i止、,入Jリ      ,-‐‐ー!ノ
   l:;:;:;:;:;:;:;:/ 从ー、/  ヾv `ヽ
   、:;:;:;:;:;:/ ーヽ,/イ  ̄ ! ゛   v
    j:ー;ヾ:ー..、イシ! Y   |    l !
    l;;;ヾ:;:、:;:;:;:;:;:;7/ !   ,l    ヾ、`ヽ_ノ
    `ヾ;:;:;:;\:;:;::/,レ |  ! i l 、 、ヽヽ ̄      く、さ、さすがにガチの戦闘英雄と
       ̄` !Y´リノノ  i;.' l i  !ヾ、.\
       、...l jン./::、 !:: i:. i  ;:、:..、ヾ;!      正面から戦って勝つのは無茶か……。
        `ーイ........、 l::. :::.::、 :....;....lノ
         /..../........j..、:..!...... ;.........l、
        /,'....ノ!...............\:、...::......../;:;、
         l..:/;:7.......l......./................!/;:;:;:;:、
         レ1;/.........|......li.......l、.......リ;:;l;:;:;:;:
         j/..../......!......|;:、...i;:ヽ....\li;:;:;:;、
      、.....:.:.:ィ;:;l....../;、....!;:;ヽ.ヽ;:;:┌‐ニニ∧
        ̄ ,;:;:;l.../;:;:;:;、.ヽ;:;:;ヽj;:;:;「7/^´ )(!
          ゞ;:j,':;:;:;:;:;:;:\ゝ;:;:;:;:-k) こニニ!
         /イ T T ̄TT ̄ ̄i´ヽゞー1ー^i
         ヽ/ 」 ⊥  ! v ⊥ 」ー.1´ !i !ij
           ̄ ̄´i. ̄::丁 ̄ヾ........|   ` ゛
             i..l.......l    、..... .!
             ヽ!......l    !.......i
             ノ..ソ....!   jl.:ヾ..!
             /.........ノ    ,..........l


4262 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:07:49 ID:CExIbZJ0
戦闘職としてみると超巨体か軍としての戦いがメインだからなー

4263 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:08:46 ID:wZOkJJmS
ガチ戦闘神のアヴァターラと叡智神のアヴァターラではなあ


4267 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 23:11:50 ID:aU+rsi/y



              ,.
              /!
           / .! , r ― ‐., 、
           >、 {′     ,.'   ` 、
         ,イ  `   ,            ヽ
        /  / /  .,'   ト 、.        ヽ  _ _
          / ./   ,'    !    }  ヽ、    、 }´_ \
.       ,' ./ ヽ、!   /|    リ    ヽ    ,r=≧ 、``ヽ
.       ,'  i  イ` ゝス,.!   ス.___',__   ハ ハヽ、.\    ま、まあここまでやれば消滅してもしょうがない……
.        l  ilイ゙t=/≧ス l   ./il  _  ',  ノ {`ー'}ハ ハ }
     /.{ 从 /` 仍心 l ./丿イ,乞、゙`ハil ′{、_ ,.} !. ヾ}    ただ最後の置き土産をマスターに――
    / ノ! 从 /l  込少 !ノ   込刈}  il´ヽ {  }!
   `ー  i!!人{ {! :::::::::::::      :::::::::::  イr ! } l{`゙´} !
      /  ミ `i    ,     ::::::::: ,r '!′ !>=从
、_  ィ ´  ,   ヽ、  l  `ヽ u   イ    ル` ゙ !ハ
 `ー一 ' ´/-‐-= r  > `   , イ/     / ハ  } ヽ     具体的にいうとキャスターとアサシンも消しとかないと!
.     /:.:.:.:.:.:.:// イ` ー ´, ィ//    ,r ‐. .、ヽ、\ \
__., r ´:.:.:.:.:.; / /  ハ._ ,r ' ´ /:,'    /:.:.:.:.:.:.ハ`ー ゝ、 \.,  我と共に開け! 冥府への贐よ!
ヽ/:.:.:.:.:. ;r ',.イ  //{´,.r‐-、  .,':.:{  ,ィ´.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、   ヽ ̄
 |:.:.:.:.:,.':.:,イ  .,r ' 〃 {ス二丶\_{  / il {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}从  \
 |:.:.:.:,':.:,'   .} 〃 ト- ,r彡彡彡ハ/ .ハ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ハ\  ハ
 |:.:.:.{:.:.i   从/_ {ゝ´彡彡"   ハ /:.:.:.`ゝ==r:/  ハ  ',  }





                囗 ロ   。
                 ロ []      ロ      。
                   ロ ロ   ロ           ロ
                   囗ロ []  []        ロ
                   [] ロ    囗    []        ロ
                    □ □ []   ロ
                    囗 []   ロ    []
                      [] ロ  []   。            。   聖杯を共に――あるべき地へ――
                     囗 ┌┐[]   ロ    ロ
                      囗└┘  []   ロ
                       囗 ロ    ロ
                      □ []   ロ     。
                       囗ロ  。
                        ロ ロ
                        ┌┐  。
                        └┘ロ
                        囗ロ


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      セイバー、ランサーが離脱し、戦闘の余波(?)で聖杯が消滅しました。


4270 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:13:07 ID:zCP5mgmo
カーマとマクスウェルを(聖杯の)ついでで始末できるって謎の鯖だよなあ(汗)


4271 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 23:16:01 ID:aU+rsi/y



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... .
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/| | | ̄ | ̄ :|:  ̄|  ̄| | |\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... .
───────────‐ ゙:::::::::|:||:|   | ┌‐I‐┐ |   |:||:|:::::` ───────────‐
| | | || | | | | | | | | | | || | | | | |::|:::::::::| |[e==e=l|*☆*|l=e==e]| |:::::::::|::| | || | | | | | | | | | | || | | | | |
___________ | |::|:::::::::| | | ̄ | |§§| |  ̄| | |:::::::::|::| | ___________
.. ..: : : : : : : : : : : : : : : : :/|三]|:::::::::| | |   | |㍑㌘| |   | | |:::::::::|[三|\: : : : : : : : : : : : : : : : : : .
──────── ゙: : : :|:| | |:::::::::| | |   | |㍍㌃| |   | | |:::::::::| | |:|: : ` ─────────
: | | | || | | | || | | | | | |: : : :|:| | |:::::::::|l:[二二二|㌍㌣|二二二]:l|:::::::::| | |:|: : : :| | | || | | | || | | | | || |::
_______ | | | |: : : :|三]|:::::::::| | | ̄ | |§§| |  ̄| | |:::::::::|[三|: : : :| | | _______
: : : : : : : /|三]|: : : :|:| | |:::::::::| | |   | |*★*| |   | | |:::::::::| | |:|: : : :|[三|\: : : : : : .
────‐ ゙ : : |:| | |: : : :|:| | |:::::::::| | |   | └‐I‐┘ |   | | |:::::::::| | |:|: : : :| | |:|  ` ─────
:| | ||:| | | | | | : : |:| | |: : : :|三]|:::::::::| |[e==e==e]|[e==e==e]| |:::::::::|[三|: : : :| | |:| : : |:| | | | | | || |
___ ::| | | : : |三]|: : : :|:| | |:::::::::| | | ̄ | ̄ :|:  ̄|  ̄| | |:::::::::| | |:|: : : :|[三| : : |:| | |___
   ,/|三]| : : |:| | |: : : :|:| | |:::::::::|:||:|   |   :|:   |   |:||:|:::::::::| | |:|: : : :| | |:| : : |[三|\
─‐゙   .|:| | | : : |:| | |: : : :|三]|:::::::::| |[三三三三|三三三三]| |:::::::::|[三|: : : :| | |:| : : | | |:|  ` ──‐
:| | |   |:| | | : : |三]|: : : :|:| | |:::::/ ` ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄´..\:::::| | |:|: : : :|[三| : : | | |:|   | | |:
:| | |   |三]| : : |:| | |: : : :|__|/                    \|__|: : : :| | |:| : : |[三|   | | |:
三]|   |:| | | : : |:| | |: : : :|                            |: : : :| | |:| : : | | |:|   |[三
:| | |   |:| | | : : |三]|: : : :|                            |: : : :|[三| : : | | |:|   | | |:
:| | |   |三]| : : |:| | |: : /                              \: : | | |:| : : |[三|   | | |:
三]|   |:| | | : : |__|/                            \|__| : : | | |:|   |[三
:| | |   |:| | | : : |                                    | : : | | |:|   | | |:
:| | |   |三]| : : |                                    | : : |[三|   | | |:
三]|   |:| | |  /                                      \  | | |:|   |[三
:| | |   |__|/                                          \|__|   | | |:
:| | |   |                                                  |   | | |:
三]|   |                                                  |   |[三



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ           ら、ラーマさんマジ強かった……。
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人          で、結局座じゃなくて
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー     カルデアスに戻ってくると……。
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \
                  .′     / /⌒i           |\  \
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、       そういえば聖杯どこに行ったのかな……?
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      無限倉庫に願望器が一つ増えました。誤差というか使いづらいだけのゴミです。
  冬木式に第三魔法に手を出せる可能性は――【1D10:1】(10ならある)


4273 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 23:18:27 ID:aU+rsi/y


1:第三魔法に至るようなものですらない。正直カルデアス内のオルガマリーさんにとって見たら完全なゴミ



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、       まあそらそうだわな。
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人       しゃーない、しばらく倉庫に置いといて
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ       しばらくしたら教会にでもブン投げるか……。
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


4276 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 23:21:41 ID:aU+rsi/y



                 /     //                `丶、
                 '    /                   }_
                 ‐=ニ __ /      /    /       '-─ヽ
               /        /        /     /        /__
                     ,ィ      / _、‐''^丶|   ノ   /- 、ヽ
             /ノ        { {      /イァ恣ミ、 }ゝ /   .イ  ヾ}
‐-..,, _        _ -‐'           乂{     ,  ヾソ ヾ}/ /~ノ        とりあえず数回やって分かったことがある。
     ̄ ̄ ̄                {    .′   ¨  /  斗マ'ヽ
 丶、  _,.。 *''"               、    |     ̄/-‐' 〉 ,′ }
  _、‐''゛                     {\  |        / .イ、|ノ        どうもカルデアスとの結びつきが強すぎて
/                 l    |  \|    -  _  / { l }
                   |    |\  丶           乂_ノ         よっぽど強く座と結びつく出来事に参加するか
                   |    |ニ=ヽ '´ \_/    {  }
                   {    |、ニニ、  {       乂lノ          カルデアスとの結合をもう少し何とかしないと
                        ',    ', 丶=} {        / \
                  丶    ',    ',   丶{      ノイ 、 \        ちょっと英霊コースは厳しそうね。
                        ',    ', , -‐=ニ=-     \{` ̄
  /              ',    \   〈ニニニニニ=-
/                 ',     ', >...、\ニニニニニニ\
                     }    | /ニニニニ/ニニニニニ}



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        まあ、今、カルデアスとのシンクロ率が80%超えてますしね……。


4277 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:23:29 ID:CExIbZJ0
むしろカルデアスとの結合を上げ切ってカルデアスの英霊として座に登録される?

4278 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:24:06 ID:zCP5mgmo
カルデアス自体を飲み干してエーテルで肉体を再構成するくらい考えないと難しいか

4279 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:24:57 ID:fcweRjVW
まずはカルデアスを完全掌握しないとね


4281 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 23:28:02 ID:aU+rsi/y



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,    というわけで、カルデアス内の構造を
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}           もうちょっと把握してシンクロ率あげたり
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|           文明レベル上げて宇宙勝利目指したり
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ           そっち方面メインに舵をきっていきましょう。
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒         今の時代だと何があるかな……。
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`        そろそろ色んな哲学者に会いに行くのもありかも。
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   いうてもカルデア文明の技術レベル古代基準で考えるとほぼカンスト状態なんですが。


4282 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:40:40 ID:pdAIe/5F
キリスト誕生までに蒸気機関に手が届きそうだもんな


4283 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 23:49:41 ID:aU+rsi/y



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _    じゃあ、今回締める前に
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '     次に何するか決めておきましょうか――【1D10:8
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、      1~2:アケメネス朝「おいすー!」
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ     3~5:方針も定まったので賢人探しつつ研究
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ 6~7:いつの間にか出来てたローマなどとも交流(するだけ
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /  8~9:ギリシャやローマも気がつけばデモクラティアを採用
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'      10:覚醒イベント
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,  >>4282
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|       ローマも作ってはいたけどね蒸気機関……。
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ


4284 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/25(木) 23:52:06 ID:aU+rsi/y


8:ギリシャやローマも気がつけばデモクラティアを採用



                 > ‐…・・・…‐ <
                 ,ィi〔:.:.:. i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕iト、
                /.: .:.:.i.:.:.:|.:.:.:.:.:i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
             / . : .: .: |.:.:.:|.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  /
             ,′ : i .: .:|.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ /
             ,′ : .:|.:.:.:.|.:. .: :.:.:.:.:|.:.:.:.:.:Ⅵ.:.:i.:.:.i.:.:.:.:. : ∨
             : .:.:|.:.:.:.|.:.:. ィi{ ̄!\:.:.: Ⅵ:.!:.:.j:.:.:.:.:.:.:.: W    文化交流イベントって感じですかね。
           Ⅵ: .:.:|.:.:.:.|⌒ ,⌒-‐=ァ.\ >‐ミ |.:.:.:.:.:.:. : W
                Ⅵ : レ´  ⌒乂シ   ´ /う..i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:W    では、今回はここまでとします!
               Ⅵ vリ       ´     ::/ /:|.:.:.:i.:.:.:.:.:.{
             ⌒/               ,イi.:|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:      皆様、遅くまでありがとうございました!
               ヽ           : : |.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                  ∧  -‐ァ     .: .: : : .|.:|(.:.:.:.:Ⅵ:.:.|
                   \     ,.ィi: : : :>'"⌒}.:.:.:.Ⅵ:.!
                  ヽ。o≦_]: : :{´:r‐…・・・・・・…‐ ミ
                    _j{ i ]i‐={....!.......>‐‐‐<...........〉     ところで、古代でできそうな有名技術チートで
                       /⌒{ i ]i=={....!/........................."'<
                   }../j レ'"⌒ア..........................................ヽ    うちが「もうある」って言えそうなのって何だろう……。
                   /'".................{.................................................}[
                 /........................八.............................................. }[.:〕iト
                /.................................. ...........................................ノ.:.:.:.:.:.:.:.:〕iト
                   /......................................ハ___........-‐…‐-.... ., .{[.:Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               {............................................√..........._,.、、、.,_..........{[.:.:Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}


4286 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:55:31 ID:JtGJuBsj
乙でした
ローマン・コンクリートとかをはじめとしたインフラと
ダマスカス鋼とかの古代金属系かな?

4287 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:55:53 ID:zCP5mgmo
建築製紙天文数学哲学水道情報伝達?(テケトーに並べてみた)

4288 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:57:42 ID:CExIbZJ0
石鹸とか金属加工とか、義務教育?

4289 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/25(木) 23:58:17 ID:RPsQKOu+
時計とか?


4291 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/26(金) 00:07:05 ID:nrKU1h+r


【意外なところで文化方面だとこんな感じかな?】



     ,ィ  ___
     〉:'´ : : : : : ヽ___
     l : : : l: :ハ:i、: ャ´
     l: : γV l::l lハj     こうして遠くのものを小さく書いて近くのものを大きく書くと絵画が立体的になるんだ!
     !ル弋i!__ノ
     ム二ゝ::::::::}(⌒)
     ./─/─‐:|_>'゙
      .(⌒)/∨┐
    /‐/¨7─/
     {___) 廴___)



                    _ _
                > ''" : : : : : :"''<
             ィi〔.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕iト、
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ . /
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ /
            ,'.:.:.:.:.,'.:.:.:.i .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:. ∨
          .:.:.: : ,'.:.:.:.:.| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.i.:.:.:.:.
         .:.:.:.:.i {.:.:.:.:.:| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.|:.:.:.:.::
            .: .: ‐|‐ :‐:‐:|七 : |.:.:.:.:.: i>…|:‐:‐:′.:.:.:      ああ、遠近法ってやつですね。
         .:.:.:.:.:.Ⅳzzzzzz⌒ ⌒´ zzzzzzⅥ.:/.:.:.:.:.:.
           i.:.:.:.:{ Y ┗┛      ┗┛ ∨.⌒j:.:.:.i      絵心がないんでそういうのさらっとできる人うらやましいです。
           |.:.:.:.:{.∧               ,: :j /.:.:. |
           |.:.:.:.:Ⅳ:.      i         /_ノ.:.:.: . |
           | .:.: :|.:`ハ            U /7.:.:.:.:.:.:.:.:!
           | .:.: :|.:.:.:.}:.、   r: : :ぇ    イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.
           | .:.: :|.:.:.:.}.:.:.h。,      .ィi{_j{/.:.:.:.:.:.:.:.:|
           | .:.: j[.:.:.:j⌒^}: :〕iト 。o≦: :j^j⌒!:.:]^i.:.:.:.:.|
           |.:.:./.[.:.:/....i...j_:_:_:_:_:_:_:_:_:_} .}.....!:.:]..j:.:.:.:.:|
        >…{...[ア{......|.(‐=ニニニニ=‐Ⅵ....j:._]..j:.:.:. ノ
     / ......... {...[....\⌒`<ニニニ>'⌒j.....7 }"" ''<
     ′ ........... {...[......./〕iト....{ ≧=≦{....ィi〔......Ⅳ..................ヽ
    {................... Ⅵ.....................................................Ⅳ........................
   /〔.......................v/............................................. V/............................}
    {..〔........................}.................................................. {.............................ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          なお遠近法自体は史実でも紀元前五世紀にはもうある。


4292 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/26(金) 00:12:45 ID:/mvhLV7d
追いかけても追いかけても一向に追いつけないみたいな扱いを周辺文明から受けてそう


4294 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/26(金) 00:15:26 ID:nrKU1h+r
周辺の文明も色々パクッたりパクられたりしてるから……

4295 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/26(金) 00:16:42 ID:wGlI9ru3
北欧とケルトは大発展してそう


4296 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/26(金) 00:23:17 ID:nrKU1h+r



                    _ _
                > ''" : : : : : :"''<
             ィi〔.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕iト、
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ . /
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ /
            ,'.:.:.:.:.,'.:.:.:.i .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:. ∨
          .:.:.: : ,'.:.:.:.:.| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.i.:.:.:.:.
         .:.:.:.:.i {.:.:.:.:.:| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.|:.:.:.:.::    北欧とケルトは発展してるといっても――【1D10:10
            .: .: ‐|‐ :‐:‐:|.:_.:.:.:|.:.:.:.:.:_j.:.:.-‐|:‐:‐:′.:.:.:
         .:.:.:.:.:.Ⅳzzzzzz⌒ ⌒´ zzzzzzⅥ.:/.:.:.:.:.:.     1~4:生産技術パクッてかないから……
           i.:.:.:.:{ Y^乂_シ      乂_シ^ ∨⌒j:.:.:.i     5~7:現状魔術文明だから……
           |.:.:.:.:{.∧ `           ´ ,: :j /.:.:. |     8~9:技術は進歩してるけど戦士階級が上らしいから……
           |.:.:.:.:Ⅳ:.      i         /_ノ.:.:.: . |       10:発展→内ゲバor外征→衰退の輪廻
           | .:.: :|.:`ハ               /7.:.:.:.:.:.:.:.:!
           | .:.: :|.:.:.:.}:.、    _ _     イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.
           | .:.: :|.:.:.:.}.:.:.h。,      .ィi{_j{/.:.:.:.:.:.:.:.:|
           | .:.: j[.:.:.:j⌒^}: :〕iト 。o≦: :j^j⌒!:.:]^i.:.:.:.:.|
           |.:.:./.[.:.:/....i...j_:_:_:_:_:_:_:_:_:_} .}.....!:.:]..j:.:.:.:.:|
        >…{...[ア{......|.(‐=ニニニニ=‐Ⅵ....j:._]..j:.:.:. ノ
     / ......... {...[....\⌒`<ニニニ>'⌒j.....7 }"" ''<
     ′ ........... {...[......./〕iト....{ ≧=≦{....ィi〔......Ⅳ..................ヽ
    {................... Ⅵ.....................................................Ⅳ........................
   /〔.......................v/............................................. V/............................}
    {..〔........................}.................................................. {.............................ノ


4297 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/26(金) 00:23:46 ID:lCrvN/IF
oh…

4298 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/26(金) 00:24:33 ID:EBx2UcJp
ケルトと北欧らしいちゃらしい
まあ独自技術はこっちで残すか


4302 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/26(金) 00:29:37 ID:nrKU1h+r


10:発展→内ゲバor外征→衰退の輪廻



                    _ _
                > ''" : : : : : :"''<
             ィi〔.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕iト、
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ . /
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ /
            ,'.:.:.:.:.,'.:.:.:.i .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:. ∨
          .:.:.: : ,'.:.:.:.:.| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.i.:.:.:.:.
         .:.:.:.:.i {.:.:.:.:.:| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.|:.:.:.:.::
            .: .: ‐|‐ :‐:‐:|七 : |.:.:.:.:.: i>…|:‐:‐:′.:.:.:    国ができたら外征して拡大して継承権争いで内ゲバして
         .:.:.:.:.:.Ⅳzzzzzz⌒ ⌒´ zzzzzzⅥ.:/.:.:.:.:.:.
           i.:.:.:.:{ Y ┗┛      ┗┛ ∨.⌒j:.:.:.i    王朝断絶して知識人が散逸して衰退してまた英雄が建国してを
           |.:.:.:.:{.∧               ,: :j /.:.:. |
           |.:.:.:.:Ⅳ:.      i         /_ノ.:.:.: . |    延々繰り返しながら欧州全土に広がってますね。
           | .:.: :|.:`ハ            U /7.:.:.:.:.:.:.:.:!
           | .:.: :|.:.:.:.}:.、   r: : :ぇ    イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.
           | .:.: :|.:.:.:.}.:.:.h。,      .ィi{_j{/.:.:.:.:.:.:.:.:|
           | .:.: j[.:.:.:j⌒^}: :〕iト 。o≦: :j^j⌒!:.:]^i.:.:.:.:.|
           |.:.:./.[.:.:/....i...j_:_:_:_:_:_:_:_:_:_} .}.....!:.:]..j:.:.:.:.:|
        >…{...[ア{......|.(‐=ニニニニ=‐Ⅵ....j:._]..j:.:.:. ノ
     / ......... {...[....\⌒`<ニニニ>'⌒j.....7 }"" ''<
     ′ ........... {...[......./〕iト....{ ≧=≦{....ィi〔......Ⅳ..................ヽ
    {................... Ⅵ.....................................................Ⅳ........................
   /〔.......................v/............................................. V/............................}
    {..〔........................}.................................................. {.............................ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおこの時期にケルト人が欧州全土に広がっていたのは史実らしい。北欧は知らん。


4299 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/26(金) 00:26:36 ID:wGlI9ru3
この内ゲバ&外征をしないのがカルデアの発展の要

4301 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/26(金) 00:29:17 ID:LAVVU/2s
周辺国からなんであの規模の領地持ってて反乱少ないの? っておもわれそう
いやまぁ子分がやらかすからそれな内乱扱いかもだけど


4304 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/26(金) 00:41:02 ID:nrKU1h+r



                    _ _
                > ''" : : : : : :"''<
             ィi〔.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕iト、
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ . /
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ /
            ,'.:.:.:.:.,'.:.:.:.i .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:. ∨
          .:.:.: : ,'.:.:.:.:.| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.i.:.:.:.:.
         .:.:.:.:.i {.:.:.:.:.:| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.|:.:.:.:.::   >>4299 >>4301
            .: .: ‐|‐ :‐:‐:|.:_.:.:.:|.:.:.:.:.:_j.:.:.-‐|:‐:‐:′.:.:.:     いやまあ、うちら言うたら選挙で定期的にもめてるようなもんですし
         .:.:.:.:.:.Ⅳzzzzzz⌒ ⌒´ zzzzzzⅥ.:/.:.:.:.:.:.
           i.:.:.:.:{ Y^乂_シ      乂_シ^ ∨⌒j:.:.:.i     実は各地方ごとに違う国家みたいなもんですし
           |.:.:.:.:{.∧ `           ´ ,: :j /.:.:. |
           |.:.:.:.:Ⅳ:.      i         /_ノ.:.:.: . |     内ゲバしてても悲しくなるだけのは周りみてたらわかりますし……。
           | .:.: :|.:`ハ               /7.:.:.:.:.:.:.:.:!
           | .:.: :|.:.:.:.}:.、    _ _     イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.
           | .:.: :|.:.:.:.}.:.:.h。,      .ィi{_j{/.:.:.:.:.:.:.:.:|
           | .:.: j[.:.:.:j⌒^}: :〕iト 。o≦: :j^j⌒!:.:]^i.:.:.:.:.|      太古の時代に叡智の女神も「大事なことなのはわかる。
           |.:.:./.[.:.:/....i...j_:_:_:_:_:_:_:_:_:_} .}.....!:.:]..j:.:.:.:.:|
        >…{...[ア{......|.(‐=ニニニニ=‐Ⅵ....j:._]..j:.:.:. ノ      でもそういうの別に武器を取らなくても何とかなるんじゃないのと思う」
     / ......... {...[....\⌒`<ニニニ>'⌒j.....7 }"" ''<
     ′ ........... {...[......./〕iト....{ ≧=≦{....ィi〔......Ⅳ..................ヽ    とか言ったそうですし。
    {................... Ⅵ.....................................................Ⅳ........................
   /〔.......................v/............................................. V/............................}
    {..〔........................}.................................................. {.............................ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ダイス目にはたまに内ゲバも入れてるんですが大体外れる。そろそろもうちょっと確率上げるか(非道


4305 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/26(金) 00:42:00 ID:9r253MSA
ヤメロォ!!

4306 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/26(金) 00:42:04 ID:lCrvN/IF
王朝爆誕

4307 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/26(金) 00:42:50 ID:EBx2UcJp
内ゲバ入れてはあるんだけどスルッと抜けるよね

4308 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/26(金) 00:53:26 ID:UG0JeUe9
定期的に軽い喧嘩をするのが円満の秘訣と言うからね、国家も一緒やね

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫は恋を応援するようです 第47話 (10/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 2 (10/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 1 (10/19)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 第十六話 (10/19)
  • やる夫は(人間の女の子には)モテない冒険者 02 (10/19)
  • 国際的な小咄 5559 理と法について、韓国人に聞いてみた (10/19)
  • 国際的な小咄 5558 多分スレ住民からは畜生といわれそうなあんこスレ (10/19)
  • 国際的な小咄 5557 あくまでも私の予想ですが沖縄は…… (10/19)
  • 国際的な小咄 5555~5556 逆もまたある ~ 昔の羽州は (10/19)
  • 国際的な小咄 5554 鳥かごの狂気 (10/19)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 秋 (10/19)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その17 (10/19)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 04 スクラップブック (10/19)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 03 すずめばちの巣 (10/19)
  • 国際的な小咄 5553 やべー奴過ぎて草 (10/19)
  • 国際的な小咄 5552 韓国人から見た儒教 (10/19)
  • 国際的な小咄 5551 なんかわかる(Byいろいろ) (10/19)
  • 国際的な小咄 5550 島原とかいう地獄 (10/19)
  • 国際的な小咄 5549 田舎の教育格差の問題を見て思い出した話 (10/19)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その9 (10/19)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その8 (10/19)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その7 (10/19)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その6 (10/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ (10/19)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第23話 (10/19)
  • 国際的な小咄 5548 コストコのジャーキー (10/19)
  • 国際的な小咄 5547 まとめの人にわかりやすく言う、本スレの流れ (10/19)
  • 国際的な小咄 5546 負の連鎖 (10/19)
  • 国際的な小咄 5545 西欧の庶子 (10/19)
  • 国際的な小咄 5544 すごい邦訳 (10/19)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第1話「なぜだ!?非情なるバロン王国」 (10/18)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 予告編 (10/18)
  • カーきゃん□ 16回目 「『次回!いよいよ新章突入!!』って煽りが入りそうな話」 (10/18)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 02 ホテルへ (10/18)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 01 その日まで (10/18)
  • ユーノは輝く者のようです Prologue 一つの可能性 (10/18)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その六 (10/18)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 夏③ (10/18)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 夏② (10/18)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 夏① (10/18)
  • 国際的な小咄 5543 酒が飲めるぞ (10/18)
  • 国際的な小咄 5542 ブラジルの笑えない笑い話 (10/18)
  • 国際的な小咄 5541 メキシコのあるあるネタ (10/18)
  • 国際的な小咄 5540 内政物 (10/18)
  • 国際的な小咄 5539 人を殺すとき、或いはやる夫スレを作るときに大事なこと (10/18)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その39 (10/18)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その38 (10/18)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その1 (10/18)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク15 (10/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ