スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
データの取得は復旧していますが名前の取得がうまく行ってないようなのでまた非表示です
スポンサーリンク

英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その14

目次

2672 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 20:06:41 ID:kknpENQd
もどりました。

むしろ海の民リセットは甘受して神代の終わりを迎えてポストアポカリプスに備えないと剪定かもしれない。

2674 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 20:19:01 ID:fZJCQtmu
と言うか海の民って今のオルガマリーの国本土(黒海沿岸地域)辺りが発生源って説が有力なんじゃなかったっけ?

この状態から出てくるとしたらまじでどんな奴らなんだ?!

2675 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 20:22:49 ID:/vwKc5RM
なっちまえばいいじゃん海の民に


2676 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 20:26:48 ID:kknpENQd



                  //   _  ---  __
                 ( (__、‐''゛  -─   }ミ、\_
                  ア   /      ,′ r‐'人⌒ト、
                 '   /  /   /ミ V(r廻)ハ 〉
                / /  L/  '    /\ミ Lノー彡<_)
                l/| l | レ{`/  _/´ ̄` V (_レ廻ソ>
                ノ| |i 灯k  ̄ 斗茫ァ ∨``~-ぅ
               ー‐V从 vリ    ヒzリ  n )、__ノ刋
                _/-‐}i゙ '        oノ──‐ノ    さて、オーディンズアイも手に入れたところで
                 _、‐入  、 _,    /^i ー─'''"
             _,,..-‐',゛‐''゙  丶、   イ _|\\       ヒッタイト含む我が文明圏の未来はいかに――【1D10:10
             く < ̄     /  ̄ 〔<ア王>〕、\\
        | ̄|    ``~、  /  ヽ  ⌒マノJ   >''゙/       1~2:カデシュの戦い
        |~|   <r'⌒'´ _ノ   ゙, ───  < く  ヽ       3~4:↑はなんとか適当に終わってトロイア戦争
        |: : |     ) ,.:'´  _ ノ :::::::::..   r='‐'   |      5~7:ひとまず落ち着いてるので英霊化研究
        |: : |   _/⌒({,  ,.:'´   ___  ::::   、    |      8~9:例によって異文化交流
        入(   { ( r廻)/ _ -──‐  ::     |   |        10:神代終わりに覚醒イベント
        r'|\)(\VΥノ}トレ────‐  }    |   |
        LLーr'  }乂辷ノ 丶─────ノ    /!    |
        ‐┴‐ー-、、 r‐(\)、───‐イ\_/│   |      なお時間の進みが遅いのでテクノロジーに関しては
               ̄<_jソ廻>、────‐ア |
                   |ノK廻 ) \───‐{   ',    丶     とりあえず置いとくってことで……。
                  ノゝー‐く   ``'~─-}  Λ     ∨
        _、‐ヘ    ノ{ 〈 廻ノ〉(ノ王ヽ_   \_∧   ∨
     _、‐''゛──‐\/ 丶  r⌒ゝ辷ノ=ミ、__  \L∧    ∨__
   /ァ───‐∨〈     \乂_ソ-(/廻)〉 |/\ /\Λ  ∧V//|
  <l─|────‐∨ ̄| __ \(廻}〉=彡ヘ }^>///|/\∨/∧V/|
   \|─────∨/こレヘ 人   ̄\(、_> _/////|///////∧l∧
,..-─────/‐\───‐\} /⌒V__/ ////⌒\////////ゝ-、
\────/──‐\───/──‐V////// //////\////////
/───/────‐\─/────V///,( //////////\////


2677 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 20:27:06 ID:d76o9zpA
アイエッ!?

2678 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 20:27:32 ID:6vOWcQm1
溜まってたストレスが爆発したのかもしれない




2679 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 20:34:52 ID:kknpENQd


10:神代終わりに覚醒イベント



                  ヾ.、          f!
                   | ゙ヽ、        .||
        ヾ.、         !   ヽ、     .:||
     ヽ、  ! ヽ、     ,!     ヽ、  ::!|:
.     ! ヽ、l   ヽ、  ,'|         ヽ、:::!|::
     l   ゙|     ゙ヽ、 l        ゙ヽl.!::.
     l    |.       ヽ.!          ヽ:.
       !   .!         |           ヽ.
      l    !          |            ヽ.
        !   l        |             ヽ.
      l _,,..ィ       .|              ヽ.
      ''´ ,' ;l        |                ヽ. _
      /≧ァ-!         i        _,,,......,,,, _    ソ ,/
     ド≧,,_f:'"キ   _,.._,,_-r゙i-=ニ二_~ヽ. :|..l : :  ̄~"'/ ,/、
     ト 、,, ~"'''‐、f"===| .|、 ,'   ~"ヽ :l .| :. :  /~ /
     `''、  ~"''ー-゙ー-=::;;;_l,,,l;;~'' ー-_;,,,..l...!;;zェ==7 ,/
      λ      ~""''' ー-=  ̄ = = ==-‐ '''"~ / /
        ~'' 、,,                        /У
            ~'' ー- ...,,,_           シン゙
                      ̄ ~ "" '' ''""~~



          {「` 、  /ヽjI斗- ,
.            人.   V  i  _/
          _r‐\ /  ノ'゙´ }ー‐‐ '7    jI斗-
      _r 、 __j「`Y  ヽ /  /______,/   ´  /
     「\}≫''ー '⌒辷ー=彡ー 、   厂  人   ′__
     /乂」}      {L __   \'   ´  ` ー'く  ` 、
.    / /           ¨⌒ヾー‐‐く/       }ー 、  ヽ
    ' /     {\       寸ムー'        ;.  ヽ
   { {     ‘, \      ,.Ⅵ}/}   }    /     ‘,.   V/
   jI斗、       }   ヽ ∧  / ./ ,ノ  .;    ゙ }、.      V/
. Y´   ノ    〈    }/∧.' /  /   / {i    }: ヽ }   i
  ーく「ヽ    「` 、 ,ノ  }/, ´ ̄ノ ./⌒メ!   }ノ⌒ Ⅵ    | ト、
.     乂j}、   乂  ヾ  ,/゙   /i 扞竿ミ乂/ 抖竿ミ.   ; .iヽ}   黒海もこっちのものになりましたし
     `ヾr‐、 r‐` 、j}彡'⌒iー'´ 从 i 込ソ      V少/ ./ {
        `¨ .乂ー≦    } i  |iヾ     '    厶イ/,,_ {     海神が怖くて船が出せるかってんで
            `ー 、  .人 i  |i 込、  r‐‐‐,   / ,/ ̄`ヾ.、
             ,辷\  i}i  |i  介: . ー  イ/ ./    ノ ‘,    船舶に祝福を施して呪詛を防ぎつつ
                ,:゙ / /.゙ーく∧ .|i   ノ  `´  / ./ ノ /乂 i}
             ,:゙ / /  / V∧j|iー ´       ′// /   `Y    地中海に出ることにしました。
             / /  { Y´乂∧  ー‐-      ′ ゙      i}
          / / /   i{ .i    7⌒マ     {  i / i}      i}‘,
            / / ゙   i{.人   '.   ∨     {  |./ ;    ,ノ  ゙ ‘,
.           /  ′    从  \{i   /⌒マ_j_人从 /   /  /∨ ,‘,
.        /    i      、  ー‐/゙     \_,ノ\}/   ´  /  ∨ V
         ′  i   |      \  /      \__,:゙     /     ∨    舐めた真似したアルゴナウタイに
          .|  jI斗 ‐…‐- ミ,才゙        i{{     /    i   ,
       i   i/        `''ー----       圦     /,゙     :|    ′   ちょっとキャーン言わせたくもありますし。
       |  /                           / ゙     :|:    ,
       l.Y                          / {      |:    ′
       |人                             ゙  :{      |    ,
       | \                       .イ   人    :|    i
       |   > .,               jI斗*≦ ` 、    ノ、   ;.    |
       |  j{ .: .: .: .:≧==-------==≦          \ / .: ∨ /      |
       r‐ '´{ .: .: :/ ァ'゙                   ヽ .: .: :∨     .;
.        i|  .乂/  /              /      ∨ .: .:V     /
.        i|      /             イ        ∨ .: ノ、   ./



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   アルゴナウタイに触発されたのか、おおよそこの時期からウクライナ文明の船が黒海を出始め
  それまで割と好き勝手拡張していたヒッタイト連中との接続をより密にし始めたという。


2680 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 20:48:44 ID:kknpENQd



                      ヽ
                      |ヽ
                      { ヽ、
                   _ _ _,.ゝ  `ヽ_
              ,  ' "´          ゙ミ:,、
          ,,. ' "               :::::\
    `、ー - rニ ; /                 :::::::::ゝ,
     ヾ、_;:::::::::::.イ           ヾ::     \ :::::::::::::\.,_ _,.ィ
         `,ゞ ,          \  i::     ヘ :::::::: :::::: .., /
       / /        i:::    ヘ  l:   ト  ヘ::::::::::::::ヘ"´
      /  /      ,.ィ  |:::    ヘ }:    !  ヘ:::::::::::::::ハ        また、ヒッタイトで崇拝されてた神が
    /   /     // |  |:: ハ |ハ ! |;i  j ::;|   | :::::::::::} |i
   /   ,:'::      /ハ刈ト  !:| |ル';斗≧ミ从/ /;リ   ::::::::::::i| ||        だんだん力を表に出さなくなったのもあって
  //  /::::/     iィァ=ミハ, l::|:メ〃 トィ,;f}》;::/ イ   ::イ::::::,' ;|
 /  ,..:':::::::::/   i:|   { ftハ`ヽ !リ   廴ソノ/::;:::〃  :::,':::::::|  |        神話体系に微妙な影響を与えます。
./   ,'::::::::,ヘ! ,.イ  i\ ヘ ゞ'′ ヽ     ~< 彡/ヘ  ::|::::::::|_ |i
 /::::::::/  〉 ::::ハ  {::::丶ミゝ  '      / /  :: \:|-=彡 ̄`l
/:::::::::/  / ::::::::ハ  |:::::小.    _    ∠._,' .;  /:}:::`  ::::::::::}        海と天候を操る女神という側面も
::::::::/   / ::::::/  |  |::::i::::::ゝ.     `  _,.r- !/j  ,':::|::::  :::::::::::廴,_
:::::/   / :::::/   |  |::::::::::::::::`ヽ._,. /   ' / ,.'::::|::: _,.;r=≠≦   `ヽ    獲得したとかしないとか。
::/   / :::::/    ,'  ,'::::::::::::::::::::::::::::/   ..::::/  ,'::::/:::/、:::::::::::::::    /
   / ::::/    ,' /::::::::::::::;;_::::::::::/___,.. -─/  ,'::::/:::   ~゙'-=  ̄  /
  / ::::/     ,' /:::::::::::::::| ヽ-'´     /  ,':::::/::           〈
 /::::::/     /.、-───-ト、       /  ,':::::/:::           /
/::::::/     /.:::::》      '{  ≦=≠ ,'  ,'::::/::::            {
::::::/     / :::::::\_,.==≠、/二 ̄    |  ,':::/::::             j



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ         私一人に盛りすぎじゃない……?
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人        まあ確かにさっき
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー   オーディンズアイ預かったから
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─   似たようなことはできるけど……。
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \
                  .′     / /⌒i           |\  \
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       という風に、また名前が増えたところでちょっとした事件が起きる。


2681 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 20:52:07 ID:kknpENQd



                   _____
 r、                  =‐{:.:.:.:.`Y⌒>、  /}      ィ
  V\           ............:::く:.:.:.:.:\:.:.乂;ィ:.:.:.:〉‐:':.:/    / '
  ∨:.\   <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ_:.ィ:.:.:ー=''´:_/:.:ーイ⌒i _/ /
   V:.:.:.`¨´:::::::::`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:-‐:.'>─r<二_:.:.イ:/´ ̄   . :'
    入:._:.ノ::::::::::::::人:/´/¨{¨〈 \ 乂弋>ヽノ  o _/
   ノ:.:./::::::::::::// レ'   \:\ \  ー=イ、ーヘイ !
  r ":.:.:ヽ::::::::// Y´ _ `ヽ:..../´ ヾー'`ーイ |∨イノ V        *********!
  レ⌒\`¨´:.丿 ..:::  _ `ヽⅥ:::::{  ゙、∧ .ィ∨∧
   }、 /:.:ーヘ __ノ     `ヽ V!  \  寸| |∧| ト、
  イ:.:.:Y:.:.:.:.:.:.:/ {:.       ...:/\   \ `マ/∧_ノj
 {:.:.:`く:.:.:.:.:.:/  \:...      イ::   ` 、   ー‐'  -‐'
 ゝr:.:.:.:/:.`ヾ ̄≧、 ー─一' ー─ / ̄二 ̄
  V:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.:.:\ 、  ー─=ィ´ ̄:.:.:.:.:.:.:`ー-ミ   .ィ
   ヽ:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:`ヽ:.:.:.ヽ ー─‐ /:.:._:.:.:-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉_/V   イ
     〉:.:.:.:.:.:.ー 、__:.V:.:.:.i⌒ー''´|:.:´:.:.:.:.:.:.;.ィ:.:.:.:.:}:.:/:.:.:.⌒>イノ
    ':.:.:.;.:.:.:.:.r-、 〉|:.:.:ノ:.    .:j>:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ノ:.´:.:.`/:.:rく}
   /:.:.:./:.:.:.ノ:.:.:.∨//::::::......::ノ:.:.:.:.:_/:.:.:.:.:./  \:.:.:r、/>'
   !:.:.:.:{:.:〈:.:,:ィ:.:.:./ ̄`ー‐'´ ーイ´:.:.:.:.:`:.く_ _ __ー '
    ー 、L:.:.ヾノ:.:.:.乂       〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r-、:rヘ/\
  .ィ´ /`Y -=r:.:.:.:.ヽ        ̄`ー=ニ __L_ \_.ゝ‐'
  ー∠ __∠ __ノ´ ̄´                 `¨´




;:;:;:;:;:;:\ \;:;:;:;:;:/ニニ/   ,|/;:/;:;:;:;: / /:i|洲i洲|::|/;:;:;:/;:;:;:;:;:/:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ノ'^シ⌒ ⌒ヽー~'⌒ ⌒ー-=
;:;:;:;::;;:;:;|:\ \;:/ニニ/   /l/;:;/;:;:;:;: / /::j|i洲洲|/|::::::/::::::::::/:/:::;.:,;:;:;:;:;:;:;:;:  '^:、ノ : : : ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::
:::::::: :. :|.:.:.:.:lヽ \ニ/  / /.|.:./.:.:.:.: / /.:./|i洲i洲|.:|.:./:::::::::::/:/;:;:;:;:;:;:;:;:   ノ: , '゚ ; .::::::::::.:.:.:.:.:.::::::::::::::  ;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:::|::.:.:.:|_/\ \/  / |/ : : : / /.:./,i|]洲洲|: |/.:.:.:.:.:./:/.:.:.::::::::、、丶ノ´ j乂   {ノ ,;:;:ノ:| i'⌒::;:;⌒ヽ: : }  )
;:;:;:;:.::.:l.::..√/ニニ\ \ /   | : : x/ / |//i|i洲i洲|/|:::::::::::://:.: : :。,ノレ'.:i'´ ;ノィ'⌒ヽノ シ'゙.: 川 ::j//.:.:ノ ノ (::
.:.:.:.:.:.√ ̄7ニニ///:\ \  |/ /::/ |/ ||i洲i洲|: |.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:乂__ノ......'″.:).:.:'′ノ´ .:  ,; .::′.:.:.(⌒  ノ´
ーーー,|  シニニj{_/ ー:ヘ \|- /::/  :「~||洲i洲i|"|⌒^// ̄  ̄  ̄ ー ー_ _ _彡'⌒ノ´..:  / ).:.:′.:.:.: )⌒.:.:.:.:
: : ,、シ|//二ニj{/.:|.:.:./:/:|\__∨::/   〉:||i洲i洲|: |: : ://: : :-< ⌒ ̄.:.:.: : : 彡'⌒ ; /  ノ: ; .:.:.:.:.:/:::::::::/
.:'´/  /ニニj{.:.:.|::://: :.|///:::/\/: .||i洲i洲|.:.|.:.:// - _。 ; ゚ ``' ' ' ' "´ _ _ __彡'′ノ´: :ノ.:,、-=彡.:/´: :ノ
/| ,.:'二ニ=j{ . ..|// 。: :|≠/:::/__/:/ーー||i洲i洲|: | ://.:.:.:.:.:.:二^^'ー- __   _ _ __彡'′γ´/´ / / : : /::::
  |ノ_'二ニ=j{ ノ|/_/__,/:::/_x'_/==」「洲洲i|. |//     . . . . . . : : : : : : : : : : :ニ=-'゚ ノ .:'"⌒.:.:.:.:::(:::::ノ⌒
  /{乂∥二j{-=ミ; 。 ̄。;/:::/;:(_);\_」「i州i洲|.://: ; ;_. . . . .__ -~~.:.:.:.:.:.:--‐‐==彡'^⌒.:.:.:.:.:.:.:.:::::::,、ジ
/|ノし∥二j{___彡' ( 。゚ /;:/。゚゜,。∴,__トi「i洲i洲|//: : : : ´"'ニ=‐-=ァ'"⌒ ー-=ニ二 ̄_. . . .. __彡'^77'′
: :ハ(_∥二j{'"^て>イく二77==ァo゚ ;゚ i「州洲洲/.:゚シ⌒.:´´⌒ヽノ_。-~__-~'⌒        ,、-彡′. . . : : :
.:゚  )_7二(__)<    くi:i:i:州_ア.:.:.:゚.:;;;;i「川州洲i'゚ (__ノ'^ ー ー '⌒ ノ⌒ソ. . .,、-ァぅう⌒>'"´ / . : : : .:.:.:.:.:.:
从( (_'二j{以⌒ーァ'^ー-  ̄ア.:.:n.:.:<_i「川洲'"゚゜∵;。 .: .: .:/、__ノ⌒ ~ _ ⌒''ミミ之:;シ;:;:;:;:ノ⌒ヽ: : : :.:.:.:.::::::::
\/|ニj{/`` >'゙ : : :/ ̄__.:.:(()).:.:,,i「州i州i洲|'"⌒''ミぃく⌒) ``'' '' ーァ'⌒ヽ  \ `丶ヘ、:::::::::::::.:.:.:.:,、- ⌒
\|/¨´.:.:.:.:/-ミ.:/  // ̄`㍉=」「州)ノしル'⌒うぃ、ノし'′. . : : : :)⌒ヽ、....   ````  丶、.:.:.:.:ノ.:.:.:.:::::::::
<| _,| ̄ ` ーヘ   〈 ̄\  `'i「州Ij '⌒つ    `°' ''   、ノノ;:;:;:;:;:;:;:;:ミミ之__. . . : : : : `````'~~ー
/| /7|‐ _    \: :\:::::::\__,i「州ルし ゚ }   . . . . : : : : : : : : ⌒ ミミぃ、、.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:; ̄⌒``:;:;:.:.:::.:.:.;:;:
  |'7  |    ̄ -イ : : : :\:::::::::i「ル'゚ ,.:゚ ,丿   ノ⌒;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒丶;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     地中海あたりで猛威を振るっていた竜、イルルヤンカシュとの戦いである。


2682 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 21:01:41 ID:kknpENQd



               , 、ー-、             /  /ヾ>―、   /
              ィf  Y  }_            /  //`|   }/
                 / >'''""⌒   ̄`゙ 、     |  {( |⌒| /\
             //      、,,   " ̄ ヽ  ヘ,;: \|⌒|, |...::::::|
          // , ⌒ヽ    ヾ      \  \  .|⌒|, |:::::::::|
       >"´  {/          ,         \ ..\|⌒|, \/
     /     ∥           !        ヽ  |⌒|、 Y
..    /"´)} ,  /     ,                 ヽ |⌒| :| |
.    /'  ノ/) /     |  /}                 |⌒| :| |
    /" / /       |イ⌒ミ,イ    ハハ⌒ヽ |      i'|⌒|∥ ∥   さすがに船の上でドラゴン相手は分が悪い!
       /  イ        |,ィ云f、}/ | /y云抃  )}    ハi.|⌒|/ ,/
      ./   |  ハ   ∥i:::jっ  |/ イf:j:イ∥}  /  } | ' |,/ /     というかこういうのこそ退治しときなさいよギリシャ英雄!
     / ,,イ |   /f Λ 弋_ッ    乂ツ  /リ/  ハ| / /
      // {( }ノ| / 戈  乂          / ,/リ、ノ  !〈 / |
        /   }ノハ   Λ   ー  ´ イ  //`ヽ   . `,|⌒|
         /     ∨\ Λ `゙  -イ  / //}}   〉   .|⌒|
.       〈   ,       \__\_   ト、/"///∥ /}   |⌒|
        \/...:::ー-、     Λ〉    V'///∥/ /   |⌒|
        ∥          Λ〉    r''V//人 イヽ r/\|
         i!  . . . ,,, -ー=ニミ、Λ〉    }∠  }! |) | {  へ Y
       ∥: : :   __         》}!\/Λー-< ノ 〉 ,ィヘ !
      人: : :/.::   \   ..:::;     }! `X' ∨  Λ ゝ、 |⌒|/
        \|     \...::;;゙゙    }!    i{    Λ / |⌒|
         {        Y      /    i{     ',/ . |⌒|
         |::..   x-=}     /     ∨    }! /|⌒|ニ\
         |:::;,ィ=ニマ       /        ∨    } / :|⌒|寸ニ\_
  __  。s―=ニニ=''"}!'     /        ∨   i{  .|⌒| ゙寸ニニニニ二ニ=- ,,,
/ニニ/=ニ二二=''''"   ∥    /         }!  ム ..|⌒|     ̄ ̄   ̄=ニ、
ニニ/     /     ∥   /           i   ノ\|⌒|             ゙Xニ〉
ニ/      /       i!    Λ            |       |⌒|           ,。仁/
ノニニニニ/ノ         !   //〉              |       |⌒|\        /ニニ/
――//        |   ///..:::          |       |⌒|  \     /ニニニ/
 ,/:::/         |   ///:::::::          |       |⌒|   \  /ニニニニ/



.                   /⌒フ
         /  ̄ ̄`丶、   /   ノ                 {\
 < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄乂辷 } く __,,> __             jV/\
   `'< _ .ノ  ノ/: : : : : :     : : : ⌒  `ヽ         //∧/:i}
    /: : /⌒イ/: : : : : :   /⌒   : : : `ヽ、 \      〈/\/У
.   /: : /: : : / /: : : / : : : /: : : : : : : : : : ',: : : \ : : .     /   //
   ′:/ : : : ′: : : / : : : : / : : : : : : : }: : : : ',: : : : ヽ : : .  /   //
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :‘: : : : : : : :/i: : : : : ', : : : : ’ : : . /   _‐
. /: : : {: : : : i: : :V/: : : : : ,′: :_j_/_i}: : : : : :i_: : : : i: : : :ヽ   i |
 ′ : : : : : : {: : : ヽ: : : : : {: ://レ'  i : : : : : :}  ∨: : l : : i: :}   { |
. {: : : : :i : : : {: : : : {: : : : : {>'゙____  /}: : : : :ノ___} : : i : : | ノ  { |      泣き言言ってもしょうがない。
 V/: : : : : : :{: : : : {: : : : : jI斗=劣ミヽ /: : :イjI斗劣i〉: : l : : }i    i |
.  \ : : : : : }: : : : ∨ /: :.ハ{:.:J:.:.:i}  ⌒´   {:J:.i} ハ ノ : : リ   _‐
   ‘,: : : ノ: : ノi :∨\: : :乂 _ ツ      乂ツ /: : :/__:ノ  _‐
    ∨/: ⌒: : :l : :∨: :\: :\:.:.    '   :.:. ): : /    //
     ‘,: : : : : :レ' :∨ : : : : ⌒o。    ‐    <: : :}     //  __
      ヽ: : : : : : : :ノノV: : :\⌒ヽ`__Ti爪/__ レ'___,//   从)
       ∨ : : : : : : : : V:.:.:≫'  {〉─‐‐ヽノ:.:.:}: : : : : : ://_从i/
.         ∨ : : : : : : : : : 〈 ⌒V\:.:.:.:.:.ノーz:人{i: : : : //ノノ∨/
.        ∨ハ: : : : : : : : :{ ̄V\/`¨¨´   (_i{\ _//_}⌒ヽ\
         }i ∨/: : : : : :乂__廴 \    、 \_〉弌》\}、_   ⌒
         }i  ∨/ : : : : : : : /⌒Vj〉(⌒))__ノ}iト、__ノヽ」
         リ   `'く: : : : : : /  /, /^ミ辷彡'\ノ⌒V/ ̄_ ̄ \
                ̄  ′/{ ///^ヽ \ `゙'くi}ih、_ `ヽ :.:⌒ヽ `丶、
               _ /ィi(i///⌒ )∧ヽ     ∧__ V :.:.:. \  \
.            、ヽ`_,,..少'゙ ノ ://、  /:}i:.{ :.:\  ./⌒´ \/⌒\  \
          ,ィ?’ / i / /,/:.} `/:.:./_j:.:V:.:.:.{\/          丶   V/
.          /   /__{i/  (/__j__{ー''⌒¨¨Vーi{⌒            \i}
        /   /   /  //   {\V       廴i}_                 ノ
        \_/  /___〈/   乂jノ       ` ̄`
            \____j{



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    で、のちに神格化される英雄たちによって何度か倒されはするものの――


2683 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 21:04:09 ID:kknpENQd



                   _____
 r、                  =‐{:.:.:.:.`Y⌒>、  /}      ィ
  V\           ............:::く:.:.:.:.:\:.:.乂;ィ:.:.:.:〉‐:':.:/    / '
  ∨:.\   <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ_:.ィ:.:.:ー=''´:_/:.:ーイ⌒i _/ /
   V:.:.:.`¨´:::::::::`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:-‐:.'>─r<二_:.:.イ:/´ ̄   . :'
    入:._:.ノ::::::::::::::人:/´/¨{¨〈 \ 乂弋>ヽノ  o _/
   ノ:.:./::::::::::::// レ'   \:\ \  ー=イ、ーヘイ !
  r ":.:.:ヽ::::::::// Y´ _ `ヽ:..../´ ヾー'`ーイ |∨イノ V        *********!
  レ⌒\`¨´:.丿 ..:::  _ `ヽⅥ:::::{  ゙、∧ .ィ∨∧
   }、 /:.:ーヘ __ノ     `ヽ V!  \  寸| |∧| ト、
  イ:.:.:Y:.:.:.:.:.:.:/ {:.       ...:/\   \ `マ/∧_ノj
 {:.:.:`く:.:.:.:.:.:/  \:...      イ::   ` 、   ー‐'  -‐'
 ゝr:.:.:.:/:.`ヾ ̄≧、 ー─一' ー─ / ̄二 ̄
  V:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.:.:\ 、  ー─=ィ´ ̄:.:.:.:.:.:.:`ー-ミ   .ィ
   ヽ:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:`ヽ:.:.:.ヽ ー─‐ /:.:._:.:.:-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉_/V   イ
     〉:.:.:.:.:.:.ー 、__:.V:.:.:.i⌒ー''´|:.:´:.:.:.:.:.:.;.ィ:.:.:.:.:}:.:/:.:.:.⌒>イノ
    ':.:.:.;.:.:.:.:.r-、 〉|:.:.:ノ:.    .:j>:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ノ:.´:.:.`/:.:rく}
   /:.:.:./:.:.:.ノ:.:.:.∨//::::::......::ノ:.:.:.:.:_/:.:.:.:.:./  \:.:.:r、/>'
   !:.:.:.:{:.:〈:.:,:ィ:.:.:./ ̄`ー‐'´ ーイ´:.:.:.:.:`:.く_ _ __ー '
    ー 、L:.:.ヾノ:.:.:.乂       〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r-、:rヘ/\
  .ィ´ /`Y -=r:.:.:.:.ヽ        ̄`ー=ニ __L_ \_.ゝ‐'
  ー∠ __∠ __ノ´ ̄´                 `¨´





       / ̄ ̄\
     /.  ^ヽ, ノ\
.     レー、 (●)(●)|-、
.     |   l. (_人_)│|    気をつけろ~! また出てきやがったぞ~!
      | |  |!l!il|!| . | |
     | |  lェェェ,! | l
.      | |       / ./
.     \ 、     / ,/
       ゝ      /
       |     |
       |     |


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この竜、災厄の化身なのかたくさんいるのか時間がたつと自然復活してまた襲ってくる始末。


2684 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:06:34 ID:zfOlhQi+
無限に素材剥ぎ取れるな

2685 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:08:07 ID:jejPuwqx
素材が採れる…殺したいだけで死んでほしくはなかったのに。


2686 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 21:10:41 ID:kknpENQd



   /    /            ,{             |    ミ     }    ヽ }
  /    _ィ′   |       / |  ノ      丶   }       ゙,    '^ー-,-、Vヽ
/ _ -─} |         /_ ィ'          `ー- 、    ゙,    ′ /    }
 ̄    |        | _、‐'゛   ',    }        /   丶   }   /  乂    ノ
      | |     |   / -=辷^    /       / --- 、   ゙, /      \ 人    なら、別に無理して黒海の外とか
     ,′     | ,ィ''  rn  ヽ /     / rn   ヽ__,  } -、  |  {    }
     ,′| |     | 从   ヒリ  ∨    ,イ   ヒリ   ノ'^  //i}   |  入  /    行かなくてもいいんじゃ……。
          ,   | |   ー‐ ー/     /. ',   ー‐  ´  ./ヽ l|  |   {  V }
    /   | |li,   | |        //  ,ィ  \',        ./) ノ ノ  |  {  ノ\
       ', |  ,   |      '´/ / i|          /   /     /ー=ヘ
  /       ',!  ‘,   l      //                /_/´     /
/           _‘, 从                       /        /   l       というわけにもいかないか。
         r=ニニ‘, ', 、     -─-─-        /        //|
        ノニニニ  \ ', l\             /         /   、        神代終わる前にある程度片付けないと……。
     _、-ニニニ=|   \',  >         <\|     /       \
  _、‐ニニニニニ|        l  / {> _ <}ニニニ/  /  /        }\
/ニニニニニニニ|      ', /  乂     ノニニニ/  /  /           ノ  `ー



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  そうした折、何度目かの竜退治の際に乗り合わせた女神の神官がそこら辺の槍をかざすと――


2687 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 21:14:10 ID:kknpENQd



                                   ,z‐、
                             __i!i!1 }_
                           /_/v!j!十}、
                           ,.r‐从ヒメ双从ハ
                   r‐- 、 z≠乃≦>ーチ,:;:;:;:;:l:
                 _ ,.イ//>tソ.:.:.:;:zチ´.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}!
               v//r―';:.:.:.:.:z≦.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;iト、 ,.、
ー - ~‐~'´ ` ー 、     {!ヌソ,ィ.:.:.:/.;:;:;:;:;:;:;:r‐v.;:;:;:rj!i!;:;:;:;:;:;:;:;:;>k爪、                   ,、
. : : : : : : : : : : : : : : : :>‐<ノ.:.:.:.:.:.:.ノ.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゞ;'.¨ー'ヌ!v‐v‐fロL_ー‐;入      ,.ィヽ _ __ ,.ィ.; \ _
: : : : : : : : : :,:z‐、_ ,.イ≠≦!.:.:.:;:メ!i!ソ.;:;:r‐v;錣(ー.;-;:、,:;:、l!lニ〉-〉!ゆ}ー 、-錣迅ー '. : . : . : . : . : . : . : . : : .
. : . : . : . : ://ヌ´..:.:.:.:.::.ゞソ;:ィ!1;:;:;:;:;Y_ー‐ト、  ヾ三リ-< ̄_ス…z≦ニ:イ-、_ _ニ=-`,:~…― ~…―- ‐
: . : . : ;r~.:.:.:.:.:.:.r 、:.:.:/V/.;:;:;〉;:;:;:;:j!ー―ニ>-、rノ、j!ロ三!=山i錣;<´ ー1ー!>、ー〉 ,.,. _ __ _ .。-‐ '' ’
ー ‐チ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Yノrソ>ノ-<j!;:;:;.:.:{!ー‐<-、ノ-!ト、.,ー八从iト、/lV >― |  | jレ'  くヌ、 _ .; . : : : .
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Σー<Yニ><_ ノ之に火こレ'´  `  ,:;:;:;:;:;:,:.≧zzロjト-i1錣燃;:農錣ヌ廻ヌ; : : .
`´ ̄ ̄ ̄ ̄,:≧、´ ̄- ̄錣!人 j! Y s; 〈》、- =ニこ!k≦〉' ー‐ '_zk `”´ __ ,.ィ´. ̄`¨¨´ . .
     _ー<三三>-  フノー=<≧z‐- - v三!_ j錣!ニニ {三i!こ!-く´ ̄. : : : .
=ニ三ニ==ニ>、ー~<ー_ 、  ,..、八ヌ1ーニ=-  ,i!、_ ,.ノ- '´ ̄ ¨´ . : : .
三三ニ三ニ=三ニ>=ニ三ニ>=j錣!- イ!丶ー - <三メ、 . : : : : . .
ニ二ニ三ニニニ二ニ三ニ= '' . . : . . : ,:;:;:;. .:.:.:.:.:.:.:.:..丶´. . . . . . .
ニ二==ニ三ニ=ニ三ニ . . : . . : . . : .v綴!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\- 、_,、 . . . .
ー ―=ニ三ニ= - . . : . . : . . : . . : . . : .` ´..:..:..:..:..:..:..:.:.:.:.:..ヾメツ;ー.-.、 . .



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /     何度でも復活して暴れたいなら
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l       もっと問題ないところで暴れなさい?
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     上空に門が開き、女神が管理する異界へと吸い込まれていった。


2688 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:16:02 ID:rrTPvcmY
ボッシュート!


2689 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 21:17:24 ID:kknpENQd



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、       ……ふむ、これくらいのことはできるとなると
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人       そろそろ座に誤認させることもできなくはなさそうね。
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ        今度余裕があるときに試してみようかな。
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この女性が何者かは不明であるが、以後周辺を竜が襲うことはなくなったという。
  代わりに英雄の修練場とされる異界にドラゴン出るようになったらしいけど。


2690 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:19:19 ID:44PLq7Zb
エインヘリアル連中大喜びでスカウトしにくるで


2691 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 21:21:33 ID:kknpENQd



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|      まあそれはさておき、
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉             今回はヒッタイトとエジプトの仲裁で
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}              和平条約を結びに行くんでしたっけ?
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒



      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |       それはさておきで終わらせていい代物じゃなかった気がしますけど
     |       |
      ヽ      /        まあそうっすね。
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ
      l   | /
      |,_、|,/
       (゙  ))



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   少なくとも歴史的にウクライナ文明の代表がヒッタイトの盟主として
  エジプトはラムセス二世とヒッタイトの和平を取り持ったということは各地の記録に残っている。


2692 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 21:27:44 ID:kknpENQd



  { ゝ-=彡  '      ,        "''<     V〉/ / __
.   `¨¨¨^ア /        〃      }ト-=ニ.._゙'+、   V〉' '^~___`ヽ
      { ./      //       }    ⌒''ミ  X⌒´   `ヽ}
      { '      / ′      /         ア//   ヽ
.      : {    ,゙  / {       ./`~"''~、、  イ {    :.
        }.|    {ji斗匕!   .}  ./         .| /ヽ   .:
        }.|    { ,゚   { __ ./   /   _,二、.,_  リ  }`ト、 {  ,      正直オジマンディアスと和平交渉とか
      .: ゚,    :.r-===ミ  ./ {   "⌒^てつ//⌒!八 `⌒′
      j  :、   ゝ'   y゙ィ / 丶         ./::://:.:.:}i:.   :.     できればやりたくないんだけど
     ノイ^゙ヽ.  ゚,  / { /   i        / '.イ:.:.:.:{ \..  :
       /ヽ....\ ゚,     レ           ゚ /イ:.:.V/:.:乂  .: :     ここ速く切り上げないと次はトロイア戦争なのよね……。
      ,:.:.:./:.:.>ヘ⌒     r--.........‐ァ    イ:.: .:.  V/:.:.:fヽ.,_ .: :.
    /:.:.イ}:.:.:.:.:.:.心、o    /~i    ./:.:   :.  V/:.:{     :.、
ー=彡イ ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>s、+'^ ィ }   ィ({:.{:.        v/:.ヽ   :{:.:\    ノ}    ,ノ}
      ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/、+'^~ ̄`i≦:.:.:.:}V/,        :.:.:.:.:.辷彡^''ー'^~´ ,ノ=--=彡:./
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/   ^~ ̄ ̄}:.:.、ヽ`...V:}      }:.:.:.:/ {   \,.ィi{:.:.:.:.:ノ}:.:.:.: /
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:{     ~ ̄ ̄}"........  y′    / .':.:.:.j{ {      ̄ ̄  /:.:./
,..:.":.,z=====r'"´!     V }.......  /     / ':.:.:/∧ ',       イ:./
.:.:.:.//////////j   :|!        V/.. _x彡イ).ィi{⌒.: /≧s。:.:.ヽ〉)h、   <彡イ
.:.,イ/////////メ、_,ノ}      ./{:::\     |:.:.:.:.:.:.:///////≧zzzzzzx:..ミ=-
://///////// .:.:.:.:.:.:}     ///,::{⌒≧s。」乂:.:.:////////////////∧:.:.:.:.:.ヽ
//////////j{  :.:./´\へ  ./⌒^ヽ{:::::::::::::::::ヽ///////////////////,∧:.:.:.:.:.:.:.:、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   このとき後背にウクライナを持っていたヒッタイトがエジプトと和平を急いだ理由として、
  ギリシャとの本格的な戦争に備えて外交情勢を整えたかったのではないかという説もある。


2693 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:31:22 ID:nyegcuhi
トロイア戦争は、交易拠点であるトロイアをギリシャ勢力が狙い続けていたらしいから、予想はできたんかねえ。


2694 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 21:35:06 ID:kknpENQd



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ    さて、というわけで時代的にほぼ同じだし
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ     トロイア戦争に関しても軽く決めちゃいましょう。
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、        まずトロイアは――【1D10:9
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´    1~3:うちとヒッタイトとギリシャの間をフラフラしてる独立都市
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }        4~6:ギリシャの影響も強いこちらの同盟都市
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j        7~9:うちの国の都市
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ         10:むしろギリシャ側
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ


2695 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:35:42 ID:zfOlhQi+
これはやってしまいましたなあ

2696 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:35:50 ID:5sOnZmhB
自国か、攻めてこられたら戦争しかないな

2697 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:36:17 ID:9WmFQK+T
ギリシャとは敵になる定め……


2699 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 21:41:05 ID:kknpENQd


9:うちの国の都市



                 _,   -‐:.:.:.:.:.::ー=ミ、
                 >'⌒:.:.:.:.:.:.‐:.:.:、:.:、:.:.:.:ヽ}ヽ
           /:.:.:.:/:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.}:.:.ヽ_:.:.:ト、
              /イ:.:./:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.`:.:ヽ
            //:/:.:- 、:.:.:.:.:.:.l:.:.:.i:.:.:、:.:.:.∨:.:.:.:.l
     __,ィー┬|:.:/:.:/_:_:.:.:.:.:.:.-‐ 、:::::::l:.:.:.:∨:.:.:.|    いやあ、交易の要所はつらいねえ。
   /__/∧|::::}::|/∧r=ミ、:./:/__:.:/:.ヽ:.:l:.:.:.|\:.:}ハ
_/////∨∧_}、}、/:| ゞ'ヽ/l/ r=ミx、:.:l:|:.:/:.:.:.: '
///\__/:∨/〉⌒_l:.l.  / ' ヽ ゞ'^_`}/:./ヽ:.:.::/
// ヽ∧/ノ⌒ ̄}ー'")ィ´         /:./ ノ}:/
/:::::::::}// ̄ ̄ ̄´  .∧ 、      ´//ー≦'イ}__
⌒ヽ:/ _/ ̄⌒ー'´;:∧、,` ‐- '   , イ ヽ∧=ミ`ヽ\
=ミ// ∧:::∨:}::::::::/::::::::::}'"、 _, 。s≦  |./:, -‐ '\_}、___
:::::}'_/>、:::∨:::::::|::::::、::::::{_,、/_  / _ /:/::::::::/:::::::::::::::/`Y、__
::,イ//{__i∧::}::::::∧::::::∨ : ヽ┌ ‐ '": : :/:::::::::::/:::::::::::/:::::::/::/:∧
///,__}―{/∧}::::::::∧:::::::\: :} | : : : : /:, ‐- _/::::::::/::::::::::/イ-‐:∧
//::::l//|⌒∧::::::::::∧::::::::::\{__/__:// ̄⌒ ‐- 、::::::::::/: : : : : \、
/::::::::::l//|::::::}l \:::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::l\      //::::/': : : : : : : : : :\
:::::-‐:::l//|:::/l l l) \::::∧:::::::::::::::,ィi〔::::|||||\___}''" /: : : : : : : : : : : : : \
_::::::-‐:l//|/::l l(l /} \:::::::::-‐'" __``ト、||||||||||{ : /: : : : : : : : : : : : : : : / ヽ



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ        ええっと、どうやらヘラクレスさんが
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人       色々あってブチ切れて一回滅ぼしたあと
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー  うちの傘下に入ったみたいです。
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─  何文明兼任してんだわたしら。
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \
                  .′     / /⌒i           |\  \
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶   で、交通の要所を手に入れるついでに
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'   増えすぎた英雄の口減らしとして
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|    トロイアでドンパチする計画を立てたみたいですね。
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この近辺は民族その他も入り乱れており、他の神話体系の神の子がいたり
  他の地域で名前を変えて信仰されてたりして割とカオスであったらしい。
  ヒッタイトなんてギリシャメソポタミアエジプトカナンとホント無節操にパクってるらしいぞ。


2701 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:42:17 ID:GRaUmbJK
ケルト北欧勢も呼べば何とかなるかな?
位置的に挟撃でも行けるか

2703 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:42:56 ID:3kHtLD4w
これってパリスが一番美しいのオルガマリーって答えるんじゃないか

2704 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:45:00 ID:9WmFQK+T
>>2703
選択肢の三柱より女神オルガマリーが心身ともに美しい最高の女神とかぽろっと言っちゃったんだな……

2705 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:46:32 ID:nyegcuhi
>>2704
女神より人間が美しいって言ったら、確かに神代終わりそうだな(無事に済むとは言わない)


2707 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 21:47:35 ID:kknpENQd



/' |             /  V  / /      \/_         }//
  |         _ -──'''"  /        /    ̄ ̄`ヽ   }/         |
  | |           / _,ィzz≦ ̄/       / ̄_,ィzzzミ、_    }         |
  | |          ' ィア´  rn 寸         / ィ7 rn   寸、  '⌒ヽ      |
  | |         丶{l′   ヒリ /       /     ヒリ   }r‐¨ '/ヽ',    |
  | |、      | / ヾ  __ /      /  ',    、_ _ ^ソ  ,⌒i  |    |   ――って他国の人間を使って
  | |‘,      |,'       //  / \  ',           ) ノ
  从 |  ,     |      // /   | ``~            厶'  ノ     |   誰が一番美しい女神かとか
. / | |  ,    ',      //     i|            /   /      |
/  ||   ,   ',                          /、_ィ        |   決めさせてんじゃないわよ!
    |      ,                __           /              |
        -─丶  ',丶         /      ヽ          '               |   よそでやれよそで!
     ノニニニ \ ', \     {v ⌒^⌒ v}      /      |       |
  _ -=ニニニニ   \l  丶       ー─‐'      /     /|           |
=ニニニニニニニ   \    >            イニ\    / |         |
ニニニニニニニニ       /ニニ>     <ニニニヽ    / |        |


               、ー―==ミヽ、__
               /:,:-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.⌒、
              /:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:l:.l:.:.:\:.:\
             /:.l:.:.:.,':.:.:.:.:.:l:.:.:l:.l:.:.:.:.:.∨:、ヽ
            /:.l:.:.:.l::.:.:.:.:.:|_,. -―:.:.:. |:.:.:.:}     そうは言うても神の地としては
              /イ:l:.:―--:.:.:.| r==ミ:|:.:.::|ヽ:.:}
               |:.:\rtテ\}' 、`´' {イ:/ }从     ウクライナよりギリシャの方が濃いからねえこっち。
               |/、:.:.ヽ`〈      / .{' /Ⅳ
              `∧        /}:.:./{_      しがらみとして断り切れんわけよ。
                \ -‐― ,//ヽ'⌒}
                      \、,__,;; __} ̄⌒ー-  ._
                  __    _}.ヽ/-―==:}>‐=ニニ/ニ
           ___/、ニ=- {'": } {: : :/ /_____ニニ
          /ニニ\ニ\ニ}: : } {:/_/ニ|l     l|ニニ
         /=-ニニニ\ニニニニ=-=ニニニニ,| 、    ,. |/: .
        /ニニニニニ=‐---‐=ニニニニ=-ニニニ}||l`Υ´l||{:/: : : : .
          j^{\ニニニニニニニニニニニ/ニニ/ ``ヽ|/"´/:、: : : : :
.         / /l///〕iトニニニニニニニ/ニニ=/ //  (} j }: : :ー-: : _: : : : : :∨
        /∨∧/:| | /-〕iト=ニニ=- '"  -=、/    j }∧: : : : : : : : ‐-―∨



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   トロイア戦争の最初はとりあえずパリスが三柱に女神に「誰が一番美しいか選べ」と詰め寄られる
  もうその時点で「あ、俺死んだな」と思えるイベントから始まります。


2709 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:48:40 ID:d76o9zpA
これは殺しに来てますね(確信)

2711 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:49:21 ID:5sOnZmhB
どう答えてもデッドエンド

2712 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:51:21 ID:GRaUmbJK
ヘレネーじゃなくてオルガマリーが攫われる?

2713 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 21:51:52 ID:nyegcuhi
ヘラは間違いなくオルガマリーに嫉妬してますねー

ヘラは一番偉い女神とは思われてるだろうけど、オルガマリーが最も賢くて美しくて優しい女神としてギリシャ圏でも名が売れちゃったかもなー(風評被害)


2716 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 22:00:20 ID:kknpENQd



                 _,   -‐:.:.:.:.:.::ー=ミ、
                 >'⌒:.:.:.:.:.:.‐:.:.:、:.:、:.:.:.:ヽ}ヽ
           /:.:.:.:/:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.}:.:.ヽ_:.:.:ト、
              /イ:.:./:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.`:.:ヽ
            //:/:.:- 、:.:.:.:.:.:.l:.:.:.i:.:.:、:.:.:.∨:.:.:.:.l    で、結局パリスは「どうせ何もらっても俺死ぬんだろ!?」と
     __,ィー┬|:.:/:.:/_:_:.:.:.:.:.:.-‐ 、:::::::l:.:.:.:∨:.:.:.|
   /__/∧|::::}::|/∧r=ミ、:./:/__:.:/:.ヽ:.:l:.:.:.|\:.:}ハ    富も権力もおいて一番いい女をもらうことにしてアプロディーテを選んだそうな。
_/////∨∧_}、}、/:| ゞ'ヽ/l/ r=ミx、:.:l:|:.:/:.:.:.: '
///\__/:∨/〉⌒_l:.l.  / ' ヽ ゞ'^_`}/:./ヽ:.:.::/      ある意味潔いというかなんというか。
// ヽ∧/ノ⌒ ̄}ー'")ィ´         /:./ ノ}:/
/:::::::::}// ̄ ̄ ̄´  .∧ 、      ´//ー≦'イ}__
⌒ヽ:/ _/ ̄⌒ー'´;:∧、,` ‐- '   , イ ヽ∧=ミ`ヽ\
=ミ// ∧:::∨:}::::::::/::::::::::}'"、 _, 。s≦  |./:, -‐ '\_}、___
:::::}'_/>、:::∨:::::::|::::::、::::::{_,、/_  / _ /:/::::::::/:::::::::::::::/`Y、__    そんなこんなでアプロディーテから最高の美人として
::,イ//{__i∧::}::::::∧::::::∨ : ヽ┌ ‐ '": : :/:::::::::::/:::::::::::/:::::::/::/:∧
///,__}―{/∧}::::::::∧:::::::\: :} | : : : : /:, ‐- _/::::::::/::::::::::/イ-‐:∧   ヘレネーを嫁にする権利が与えられた。
//::::l//|⌒∧::::::::::∧::::::::::\{__/__:// ̄⌒ ‐- 、::::::::::/: : : : : \、
/::::::::::l//|::::::}l \:::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::l\      //::::/': : : : : : : : : :\
:::::-‐:::l//|:::/l l l) \::::∧:::::::::::::::,ィi〔::::|||||\___}''" /: : : : : : : : : : : : : \
_::::::-‐:l//|/::l l(l /} \:::::::::-‐'" __``ト、||||||||||{ : /: : : : : : : : : : : : : : : / ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   オルガマリーさんを選ばなかった理由ですが――【1D10:8

  1~4:その選択肢選ぶとその場でみんなに殺されそうだったから
  5~7:だってオルガマリーさん基本的に隠れてるからどんな神かしらんし……。
  8~9:オルガマリーさんなんもくれんうえに「体よくごまかせ」とかわけわからん事いったから
    10:ぶっちゃけ普通に美人なだけで神レベルにきれいってわけじゃないっすからね


2717 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 22:01:23 ID:5sOnZmhB
それが一番穏便な手段だったんだがなあ

2718 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 22:01:51 ID:nyegcuhi
うーん、誤魔化せとは酷い仰せだ。

きっと、自分が一番美しいと分かってるんだろうな(後世並感)

2719 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 22:04:05 ID:9WmFQK+T
ぶっちゃけ言いがかりつけて戦争する口実だろうし……


2722 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 22:05:19 ID:kknpENQd


8:オルガマリーさんなんもくれんうえに「体よくごまかせ」とかわけわからん事いったから



              ,.
              /!
           / .! , r ― ‐., 、
           >、 {′     ,.'   ` 、
         ,イ  `   ,            ヽ
        /  / /  .,'   ト 、.        ヽ  _ _
          / ./   ,'    !    }  ヽ、    、 }´_ \
.       ,' ./ ヽ、!   /|    リ    ヽ    ,r=≧ 、``ヽ    パリスさん! その選択肢どれ選んでも死ぬわよ!
.       ,'  i  イ` ゝス,.!   ス.___',__   ハ ハヽ、.\
.        l  ilイ゙t=/≧ス l   ./il  _  ',  ノ {`ー'}ハ ハ }    こっちも頑張って口添えしてあげるから
     /.{ 从 /` 仍心 l ./丿イ,乞、゙`ハil ′{、_ ,.} !. ヾ}
    / ノ! 从 /l  込少 !ノ   込刈}  il´ヽ {  }!       うまいことごまかしなさい!
   `ー  i!!人{ {! :::::::::::::      :::::::::::  イr ! } l{`゙´} !
      /  ミ `i    ,     ::::::::: ,r '!′ !>=从
、_  ィ ´  ,   ヽ、  l  `ヽ u   イ    ル` ゙ !ハ
 `ー一 ' ´/-‐-= r  > `   , イ/     / ハ  } ヽ      え? 引き換えに何くれるか?
.     /:.:.:.:.:.:.:// イ` ー ´, ィ//    ,r ‐. .、ヽ、\ \
__., r ´:.:.:.:.:.; / /  ハ._ ,r ' ´ /:,'    /:.:.:.:.:.:.ハ`ー ゝ、 \.,   じゃあそれなりに平穏な生活送れるよう助力するわ!
ヽ/:.:.:.:.:. ;r ',.イ  //{´,.r‐-、  .,':.:{  ,ィ´.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、   ヽ ̄
 |:.:.:.:.:,.':.:,イ  .,r ' 〃 {ス二丶\_{  / il {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}从  \
 |:.:.:.:,':.:,'   .} 〃 ト- ,r彡彡彡ハ/ .ハ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ハ\  ハ
 |:.:.:.{:.:.i   从/_ {ゝ´彡彡"   ハ /:.:.:.`ゝ==r:/  ハ  ',  }



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この計画に反対していた北方の女神はパリスに対して早まったマネはやめろと警告するも
  ゼウスその他が割とノリノリで戦争計画していたのを止めることはできなかったらしい。


2723 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 22:07:29 ID:GRaUmbJK
そうだ、ヘレネーを攫う前にパリスを消そう(提案)


2725 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 22:14:37 ID:kknpENQd



                 _ -‐、 __
             _ _/-‐: : ̄: : : : : ̄:‐.、
         , -‐-´、:/: : : : : : : : : : : : : : : : \
      /,<´/ :`/: /: : : : : : : : : i: : : : : : : : : ヽ
       \\:_:,i: /: : : : :/;l: :i:/|: : : i: : l: : : : : :i    >>2723
          /: ヽ-|:i : : : : /‐!:ナ┤: : !l; :l: :l: : : : :l     おうおまえ頭いいな。
        /: /:/,||: :|: : : iィ==ュ l: : / -┼-|: : : : |
       //://:|: :|: : : |代リ|  !:/ ィ=弌 !: : !: :l     こんなアホに重要拠点の王は任せられん。クビだクビ。
      /: : : i i: |: il: : : |ゞ-'   '   匕リ/: :/l :/
     /: : : : : l l: :l/: !: : :l      `  ̄/: :/ l:/
   /: : : :/ ://: : : i‐丶: l丶   ° イi: :/ '
   /: : / : : ;`: : i ̄ ̄`ヽlヽ、 T \ ̄l:/‐ 、
   i: ://: : //// ̄ ̄ 丶!\ヽ└-i )  l'   ヽ
   l/ l: /  '   i     丶 \`´‐-,ヽ/ /   i
   '  ヽ!    l       ヽ ` ‐- i__ヽ、 丶  l
          |       ヽ     | ii i   l   l
           |        i      |  ! l   l  l



                __, =‐-≧: ヽ、_
          -=ア: : : : : : : : : : : : ヽ、_
          /イ: : :// : : ': : : : : : :ヾ、
         / /: : /-‐|: : /__,,,_ : : : : : ハ
           八/::k示ミ: : ハィ=ミx: : : : : ト丶
           >j'_ゞ'/\、 vソヾ' /-、: }       ……クビも何もおじさんたち王の息子ってだけで
           /∥  ′  `¨/: /ヽ/:,リ
          _∧ ‐= ― ァ //イv′        選ばれて要職についてるわけじゃないんだけど……。
  ,ィ==´ ̄:ヽ{\\}:':: ::. ̄ , ィ/ソ___
  /:/、ヽ、;;ヽ////∧/; :' ''"´   /: :\: : : : : ヽ
 (`' / /\;;;∨///∧::::::::::::::メ,ィfモ≧s。.ーミx: : )
  ゝイ/\/ヽ;∨////\:::::://::,イ////__  _)/     それにさらうっていってもヘレネーはヘレネーで
\/;;;;;;;;;;;;;;;;\ ∨/////,\_///\//、__
`//\;;;;;;;;;;;;;;;{::ヽ∨//////////ト、  }///ハ_       普通にパリスについてきてるし……。
∥/,|::::∨;;;;;;;;;|::::::Y∨/////////メ、ヽハ////}
|//从:::::∨;;;;;;;|:::::::};;;\///////;;;;_Y l∨//ハ
|///l ∨:::〉;;;;;;;\:::};;;;;;;;;; ̄ ̄;;;;/{ `'| /ニニ{\
ヽ//l ,∨;;/\;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;/// l lニニニ∨,\≧s。 .             .
 |/,l  /;;;;| {\\;;/メ ―ミ,__<>/) l/ニニニニ ∨'/\////≧s。 .     . 。s≦////
 ヽ,| :l:\;;| |;;;;;;\\;;;;;/::::::\   /ニ/ ̄ ̄∨///\///////` - ´/////////
   !:::l::::::`l l;;;;;;;;;;;;l };;;{ {::::::::::::::\_\/ ̄ ̄///////≧s。 ., _ _   ,. 。s≦//
   ヽ:ヽ::::\\;;;;;;! !;;;≧s。 :::::://,ヽ、、-―ヽ_//////////////////////
   {::/:::::::::::ト、,\} ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;≧s。.:::::::::\=ミ≧-、{_/////////- ‐   ̄/////
   ゝ}:::::::::://  \/¨¨≧s。 ;;;;;;;|:::::::::::::::};;;ヽゝイ ト、////////////////////
   /::j::::::::://        / 八///ハs。,:::/;;;;;;};;;;;;;;{≦ヽ//////////////////
.  /::::l:::::::://           l    ゝ/八  ゝ イ-― 'ィ升}//////////////////,



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   スパルタ側は誘拐されたと主張しているがトロイア側は両社の合意があったと主張しており
  まあ戦争なんてそんなもんだよなというのがよくわかる。


2726 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 22:16:54 ID:fhuvLOyg
トロイアも選王制にしなきゃ(使命感)


2729 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 22:20:16 ID:kknpENQd



              /        j|              |{^}}
               { ,∧      _]:|      /    __|{,/
             Ⅵ:i刄,_   _}i:i|      (_,. -=ニ^¨' トミー‐==ニミ,
             Ⅶ:i:i:i[_  ,]:i:i:i|     ,. :'" : : : : : : : : : : : \_______}}、
             Ⅷ:i:i:i:{  {:i:i:i|  ___,/: : : : : : i: : : :i: : : : : : :^¨¨¨¨: :\
              }:i:i:i:i:i[_|V寸,_| ⌒7: : :|: : : : i : : ∧: : : : : : :||.: : : : :.\
                 [¨ニ=-ト'   ゚'く  ′ : |: : : :允欠外: : : : : : ||:: : : : :i⌒\   なら仕方ありません。
              | j{,___乂,_   .} |: : :允外'′Vり |: : :/.: : :.||: : : :i :|    )
             _|_{,,____{ ,外   j{ :|: :/: :vタ,   " _] : / : : : :||: i : :i :|      外交問題になるのは目に見えてるうえ
               { .-ァ,___圦_|  j{  |:∧:i:i:..   _  ムイ: : :./|,」 : i : :i :|
               { ‐‐マ__]: : 刄,ノ   |′}从/>ー‐=ニ⌒¨¨^}  |: : : : :Ⅳ      明らかに略奪婚なのでとっつかまえて
              ^T¨{__ト,: : : :.}、      {__/ -=ニ=‐ ,〉,,__|∧:. :.:|
               人 [__]{____ノ .\____  ,'"冫〈___ : : : : : : : : ,,__〉〈::|       ヘレネーさんをスパルタに返還しましょう。
                   `ー=ニ]\___  }¨^У   .′ ]: : :\ : : : : :ー={  Ⅵ
                 ] . :'"    ``: .: :{   {  |/⌒〉 `ー=ニ ,,___]``_ノ      __,, -=ァ
            ____ _/         ∧.〉,_  /マ ニニ〈_∧: : : : :: : : : [__,, -=ニ¨: : : : [_
.            . '" ___,艾ニニヽ  j{   /ニ 〉  /: : : V ニニニニ}___,,: : :-=ニ¨ : : : : : : : ー‐=ニ}
            ′ ,{{__∧_____}}┐j{  /ニニニ/: : : : : : :'こ三彡 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :[
.           |___アニj{     _jノ'"i{ /ニニi⌒ニ=‐ : : : : : j{_ニ|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
.           [ニアニj{     _jノ|  ,|_ム=ニ¨: : : : : : : : : :.:.j{_ニ|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
.            Ⅳ_ニj{    _jノ]_[r‐{.: : : : : : : : : : : : : : : : j{ ニj{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,,__[
         _jアニニj{   _jノ [  |: :∨, : : : : : : : : : : : ::.:.:j{ ニj{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
         /_ニニj{  ___jノ: : {___|__彡、: : : : : : : : : : :.::.:.j{ ニj{ ニ=-: : : : : : : : : : : : : : : : : : :./
.      /_ニニニj{    [| : :___| |ニニニニ\: : : : : : : : : : :j{ ニj{: : : : : : : ニ=-: : : : : : : : ¨⌒ア
.    _/_ニニニニj{     }/  | |_ニニ二二\ : : : : : : : j{ ニj{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : __/
 -=ニニニニニニニj{    {_   :| |ー=ニニニ=-‐`ー=ニ,,___j{ ,ニj{ : : : : : : : : : : : : : : : : : : /



                        , . -- 、- 、         \ニ\ //} /
                     、_ イ. . . . . .´ . .ヽ          \ニ`´ {/,/
                    /./ィ. .{. . . .{. .、. . ',         r ヽゝ''ニく
                   ⌒. . . .ゝ{ヽ}\〉. ヽ}. ヽ         /ニニノ\ニ\
                         {. .{ヽ、. . .r 、. .}ノ. . .} `        ∠ァ''´    \ニ\
                       ゝ{ィ'tテ }/ ,ノ. . . f 7__       ∠/        ` ̄
   r、                   {       }ノ、} ∨/_ノ ノ∠/
   j {、     、               ` ヽー' イ _ `ゞ. . ̄≦、'       ……大変申し上げにくいのですが
   {jリ' `ヽ _/、}                 }ァ´/. . . . . .ヾーヽ
.   ゞ、 : : : : : {               , -<. .` ̄ ̄ ̄ ̄ ´ . . .\       二人が乗ってた船がエジプトに漂流しまして
      \: : : ノ、          /、、. . `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´\
      ヘ ̄: ∧         /: : :∨` ー―. .=ニニニニニ= ――≦、     パリス以下乗組員は戻ってきましたが
        ∨: : ∧        /: : : : : :∨. . \. . . . . . . . . . . . . . . . . . .、
       ∨: : ∧    r ''´ : : : : : : j V. . . .\. . . . . . . . . . . . . . . . . .、   他は略奪品としてエジプトに没収されたそうで……。
.         ∨: : : '、   /`ヽ: : : : : : /: :∨. . . . \. . . . . . . . .\. . . . . . .,
           ∨: : : :\,/    ',: : : : /:}: : ∨. . . . . .\. . . . . . . . .\ . . . . ',
          ∨: : : :_/    ゝ_/ /: : : :! . . . . . . . .\. . . . . . . . .',. . . . .!
.            ∨:/ {    / ,.|: : |: : : : |. . . . . . . . . . .',. . . . . . . . }. . . . !
            `\    / ∠^|: : |: : : : }. . . . . . . . . . . }. . . . . . . . . . . .│
              ` ー ´ ∠/ |: : |: : : :/. . . . . . . . . . . . . . . . }. . . . . . . j
                    ∠/  |: : |: : :/ . . . . . . . . . . . . . . . . .}. . . . . . ./
             ∠/    ゝ:│ /. . . . . . . . . . . /. . . . . / . . . . ./
            ∠/        `,/. . . . . . . . . . / . . . . ./ . . . /{
           ∠/         /. . . . . . . . . . . . . . . . . . / . . /. .│



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   女性は略奪品扱いらしい。まあ実際略奪してきたといわれたら否定しようがないが。


2733 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 22:25:11 ID:kknpENQd



                         ,‐,= 、 , ヘ
                     l l`ヽヽ l l i }
           ヽ、    _. .-‐. .‐.-ヽヽ、l ll l//
          , .-‐.`:`-.‐: ´: : : : : : : : : :`ヽヽl∥. .-.‐.‐.-. . _
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: ; .ヽ:´: : : : : : : : : : :`: : 、
     /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : /,/: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:ヽ
    i: : : : : : ; :/:/-‐-、 : : : : : /, :';ィ : : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ:ヽ
    |: : : / //     ` ‐ //‐´ |: : /: : : :_:/: : : : : :i : : : : i : :、
      !: /   !'       /    /|: / ; :´/: :/;/` i: : : : / : : : l :l: i:i    わかりました。
     ヽ!         //   //: :i:/: ://==ュ /: :`メ :/: : l; :l:ll:|
      丶       //  //'/: :´;/:'/弋り /ム-弌´/: :/ :! l:|;'l:!    エジプト行ってヘレネーさん返還するか
         ,--‐_´‐´   //‐=´‐'/;/l:/ソ  ̄   , ヒリ//:/: i:/ リ ノ'
         ` ̄          __ノ'_'_ヘヽ、  ‐  ノ'//ヽ: l' /       スパルタに返すよう要求してきます。
                 _,f´ -‐  ‐ - `ヽ i . .-. .イ:':/:/ メ、
                 /_ , . - ‐   ‐ - ヽ! ヽヾ;ヽ:!l:/ '
                 `!   _   -―‐- .\_ \ ` '
                    /_ ィ´        i  ̄ヽ             スパルタにも事情説明して
                  ヾ /           /    l
                     /          / /     |              いったん兵を戻すように頼みましょう。
                      メ          ///     !
               /  \     / / /    丶
      --―― ---/         \/ / /  /  __ヽ
   /       /             丶/ / ,Jハ.__,-‐´ ! ソ_
  /        /             / /イ_.'- ― ― -丶_丿
 i      /__             / /_/‐ /  ̄ /  ̄ T‐ヽ
 |     / ̄    ̄  ‐- 、   / / /   /   i    l  lヽ
  !     ヽ        ,-ュ-' \ / / /   i   l     l  l i
  丶      ` ―---lミ   ,_y /'´i     l    l     l  ! l
    \        └--‐'   /  /   l    l     l  ヽヽ、
      \      /      /__/     /     l     l   ヽ‐-、
        \   /      /ヽ__ソヽ__s--‐┬z      l    _ヽ ハ
         \/\    / `~ヽz'_|         |  ` ‐---‐z___,./__|/´
           \/      |       |          |^i_`ニゝ
                       |       |          |




                 _,   -‐:.:.:.:.:.::ー=ミ、
                 >'⌒:.:.:.:.:.:.‐:.:.:、:.:、:.:.:.:ヽ}ヽ
           /:.:.:.:/:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.}:.:.ヽ_:.:.:ト、
              /イ:.:./:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.`:.:ヽ
            //:/:.:- 、:.:.:.:.:.:.l:.:.:.i:.:.:、:.:.:.∨:.:.:.:.l
     __,ィー┬|:.:/:.:/_:_:.:.:.:.:.:.-‐ 、:::::::l:.:.:.:∨:.:.:.|    その辺は任せますわ。
   /__/∧|::::}::|/∧r=ミ、:./:/__:.:/:.ヽ:.:l:.:.:.|\:.:}ハ
_/////∨∧_}、}、/:| ゞ'ヽ/l/ r=ミx、:.:l:|:.:/:.:.:.: '     こっちは向こうの攻撃しのがないといけないんで。
///\__/:∨/〉⌒_l:.l.  / ' ヽ ゞ'^_`}/:./ヽ:.:.::/
// ヽ∧/ノ⌒ ̄}ー'")ィ´         /:./ ノ}:/
/:::::::::}// ̄ ̄ ̄´  .∧ 、      ´//ー≦'イ}__
⌒ヽ:/ _/ ̄⌒ー'´;:∧、,` ‐- '   , イ ヽ∧=ミ`ヽ\
=ミ// ∧:::∨:}::::::::/::::::::::}'"、 _, 。s≦  |./:, -‐ '\_}、___
:::::}'_/>、:::∨:::::::|::::::、::::::{_,、/_  / _ /:/::::::::/:::::::::::::::/`Y、__
::,イ//{__i∧::}::::::∧::::::∨ : ヽ┌ ‐ '": : :/:::::::::::/:::::::::::/:::::::/::/:∧
///,__}―{/∧}::::::::∧:::::::\: :} | : : : : /:, ‐- _/::::::::/::::::::::/イ-‐:∧
//::::l//|⌒∧::::::::::∧::::::::::\{__/__:// ̄⌒ ‐- 、::::::::::/: : : : : \、
/::::::::::l//|::::::}l \:::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::l\      //::::/': : : : : : : : : :\
:::::-‐:::l//|:::/l l l) \::::∧:::::::::::::::,ィi〔::::|||||\___}''" /: : : : : : : : : : : : : \
_::::::-‐:l//|/::l l(l /} \:::::::::-‐'" __``ト、||||||||||{ : /: : : : : : : : : : : : : : : / ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             で、そうこうしているうちにトロイア戦争が開始された。


2734 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 22:30:48 ID:kknpENQd



                         ∠三≧s。ー‐ 、
                      jI斗7´ ̄ ̄”"< ヽ \
                     ´  /       ` 、.  ゚''* .,
                      /            \   \.   ≧s。
                /       .i  {i     \    ヽ       ≧s。
               /.,   /    |  {i.        ヽ   ‘,          ≧s。
              '´ /  /゙  i |、 ‘, {、  {     、 i}             ` 、
                   ′ .′ .i-+-| \ ゙, { 斗-{-   、  \               \
               {.     i抖竿ミ、\「 ,ァ芹芸、  \__j「ー-  .. _               ヽ
                    人 .:i  从 込ッ     弋__ッi \  .{「         =‐- ミ
                 ヽ|i i ハ      ,     ,  iノ\{i              ヽ
                    从人 分    ,  、   /  .;  人
                    /  ,ァ ≧s。. ...</   /ー 、i}                }
                      /  ./ ァ'´ {辷≦彡'   /                     ノ   /
                  /  ./ i  ,'    }/  ./ /  i            /jI斗匕
                     ′ /  ノ、 i{   /′ /i/     乂          /´
                    / / ::::::i{ー‐../.:{ /:::|      /       とはいえ、事実上難癖付けて殴ってきてるだけなんで
                     人/ ⌒ .、: :i{ : :/:::人{: :::|  ー‐‐i{
                  / ′   ヽi{ :/≫''´ ̄`ヽ   7⌒ヽ       この辺何とかしても戦争終わらないでしょうけどね。
                    / i       j{/´   r 、__j}       Ⅵ
               __/      /⌒V   {‘, ヽ`Y       Ⅵ
                   / .′ 人    乂_,,ノ  {‘,    }、.     Ⅵ
               / .,゙    } ー== --  人    .i i}\    Ⅵ     まあなってしまったものはしょうがないので
             ' ,゙    〈    、.       > ., | i}: : :ヾー .、 Ⅵ
.              ´ ̄,゙       }     ー‐‐‐     | `ヾ: : :. :.}  \}     うちに喧嘩を売ってきたことを後悔させましょう。
           /    ./      「> ..,         |  Ⅵ、 : :}    \
.        /    /      j| {{ {{≧s。..jI斗-ミ i|  Ⅵ\.:}     \
     /     .′       /^≪  {{゙  {{7    Vi|:.  Ⅵ: `}.        \
    /              /  i| ,≧s。. {{i     }i|:    Ⅵ ノ           ヽ
          ー‐r‐=≦  /   .i|   \  乂    ,ノ |:    Ⅵ
  /           j}__jI斗.,:゙    i|    \  `¨¨´⌒.!     乂___         ‘,
. 人___________,,.斗*≦7: :. :., ゙    .从. 、    ヽ.     i      「 ≧s。.       ‘,
.              i⌒ L   /'  V \    ‘,.    人      乂    ≧s。.     ‘,
.              |  ; 个r‐く ____,j}/ ヽ   j}ニ     __、.      ≧s。.    ≧s。 ‘,
.              | '⌒7ハ <i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i¨Yくi:i:i:i:`¨´i:i:i:i:\          ≧s。    ‘,
             八ーr '}}  i   `¨¨¨¨¨¨¨´i i` ー‐‐‐‐  ´\                ー‐‐'
               个 ´  .{≧=-    --‐ 7 ゙,         i. ヽ
                   Ⅷ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{  ゙,        ;.  ‘,



           / ̄ ̄\
        /   _ノ   \
        |   ( ●)(●)    向こう側滅茶苦茶大人げなく神々が後ろについてますけどね。
           |     (__人__)
         |      ` ⌒´)
           |         }
         ヽ         }
           >      ノ
  ⊂てヽ   /         \  /て⊃
{三_ ィ `´  /ィ     |\  `´ ゞ _三}
     .\__/  |      |   \__/.



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この戦争において、ギリシャ側にはヘーラー、アテーナー、ポセイドーンが、
  トロイア側にはアポローン、アルテミス、アレース、アプロディーテがバックについて援助している。

  そしてトロイア周辺で英雄同士が大量に戦いあってボッカボッカ死ぬ。


2737 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 22:36:09 ID:kknpENQd



                       γ⌒ ̄ ̄ ` 、
                  、 __ ノγ亘ニ=<  \
                    > ´ /    ̄⌒ー=辷>─────‐=ミ
                  / /   /                 ⌒丶 ̄ ̄ ̄ ̄
              / /   |  i |   \    \      \
             {´/    i|  | ト、  、\    \   ⌒ヽ \
                 /|   ∧  l | \  、`ー=辷 }      i\j
                { | / //rぅ\N rうーyー┬‐く⌒丶     |
                 乂/ハ り   vり/イ i |   \  \ 、 |    え? 向こうは大軍をトロイアに集結させてるんですよね?
               //人  `     人j | ト辷 \     |
                   //  、>予=≦ヽi  |ハj      i | |    何で馬鹿正直にトロイアに兵を集めるんですか?
                  r〈   、\\ヲ| ∧从       | | |
                  | \   V゚\∨ /  \\       j人〉
                  |  ∧ /、゜ ハV    \丶
              ___/    /i/ 、:::゚。゚::∧       `ー─
        /´  _/      |   ><_人                舐めた真似をしてきた奴は帰る場所を奪うのが
        /   /  /   i/ー=くン⌒   \
      / _//   ′  |    /       i              私たちのやり方ですよ?
     r ⌒   /    i    〈    イ      |
     i   /    ┬‐=ァニ(r)人 /     |
     |  /   /.:.:.:.「 ̄.〉  ハ\j⌒丶   、|
     |   /ー─‐|:::::::}~⌒ ム少ー‐く\  |
     | i/     / γ⌒i:::::::::::::::|.:.:.:.:.:\\〉 l
     | |    厶ノ   |`ー─个 、.:.:.:.:i ∨
      丶|     ∧ 幺イ_/ λ  {  \.:.:j /
        ゝ   /      |  ∧   {    Vル'
        ∨」   〉       i  マ::i
              i  φ  く廴/::::|




                      | ̄ ̄|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:| ̄ ̄|            | ̄:|
                      |: : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : |          _|: : :|_    __ __
┌────| ̄|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨|.:| ̄ ̄:|: : : : : : : : : : : : : : : : : :.::| ̄ ̄:|¨丁¨¨¨¨¨~丁¨¨¨|: : : : : :.:::|¨¨¨¨|::|¨|::|¨¨¨¨¨¨¨""
┼┬────┬┬────ー:|卩卩:|‐| ̄|~~¨¨¨¨¨¨¨~~| ̄|‐|卩卩:|‐┴─ー─┴ー:┬┬──┴─ー┬┬───---
::|::::|ロロロロロロロ : |ロ:|ロ ロロロ.:.:. ロロロ|卩卩:|: |: : |口口.:.:. 口口|: : |: |卩卩:|ロ ロロロ.:.:.:.:ロロロロ |::::|ロロロロロ ロロロロ|::::|ロロロロロロ.:.:.:.:
::|::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: |::::| : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::|: : : : :|: |: : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : |: |: : : : :| : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::|::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: |::::|__.::.::.::.::.::.::.::.::::|: : : : :|: |: : |:.:.:.:..::i⌒i.:.:.:.::|: : |: |: : : : :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__|::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
┴┴────┴┘¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ̄ ̄¨¨ ̄三三三三三三三三 ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨└┴────ー┴┴---------
                             |||||
           |r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|       .|r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|r|
           |::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|_「|_「|_「|_「|,,「{_「{_「{_「       |::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|
|o,|o,|o,|o,|o,|                |o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|      .|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|
|_「|_「|_「|_「|_「|.    i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''| |_「|_「|_「|_「|,,「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「      |_「|_「|_「|_「|_「|_「|_「|_「|_「|_「|
i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''||‐t|‐tl   .|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,  |o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,|o,
|:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::|{::i:{::i:l   .{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:l  .{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{
|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t{_「{_「   {_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「  {_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「
i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|{::i:{::i:l  i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i'''|i
|:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::|{_「{_「  .|:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::||
|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t       |‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|‐t|
{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{     {::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{::i:{
{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「       {_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「{_「
i´| i´| i´| i´| i´| i´| i´| i´|_,ヘ _,ヘ i´| i´| i´| i´| i´| i´| i´| i´| i´| i´|_,ヘ _,ヘ i´|_,ヘ i´| i´| i´| i´| i´| i´| i´| i´| i´| i´| i´| i´|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   余談だがウクライナはこの時期トラキアから南下してまたぞろギリシャ進軍している。


2743 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 22:46:28 ID:kknpENQd



                                                       i      ,    ,
                                                       |i      /
                                                 人     /(  /     '
                                           \   、  ,:彡'= 三ヾV  て      /
 _| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[| \_)\/ミ::::.. ..:.:::ゞ-≡三ミミ:、 /[|_| ̄[
 |──┬───┬───┬───┬───┬───┬───`ヽ.__ノー.シ=二=、:;:::=-::..’..:.:::=三|!l/(_ /´ ::|
 |┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴ ヾ:;. /=:::......:.:/ミ::.:..   ..:.::-=ミ:v'  て_゙ _::|
 |┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─冫三::; ..:.:::::::|ミ:::.:.. .・.:.::-=彡':.;. (_ ゙.─::|
 |┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬──<|三:::...   ..::::゙ミ、:..  ..::-=彡三=三ミミ:.─::|
 |┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─ヾミ=-:/=::.....:::ミ:=-=彡'::.. . .::::=三|!l─::|
 |┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬)ミ/三::.     ..:::`ミv彡:::.:.. .::-=彡ノム _
 |┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬_ノ三|三:::::...∵  ..:.::=il=::.  ・..:.::三ミ:、て ̄|
 |┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴ ´⌒`ヾミ=-.::;   ..-彡ミ:::...   . ..::::ノソ⌒` 、
 |┴─┬─┴─┬─ i, _ ┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─>ミミ二三彡':.:.::.::゙' ミミ二三彡ヘ、─::|
 |┬─┴─┬─┴─ |i ,┴─,/ ─┴───┴─┬─┴─┬─┴─┬/─ );;ヾ:.=二三彡ルヘ(───゙\::|
 |┴─┬─┴─── 人── /(─/,'───'┬─┴─┬─┴─┬─┴──/⌒Y´─ ̄ ̄── ゙\─┬─::|
 |┬─┴\─ 、─ ,:彡'= 三ヾV─て─── / ,┴─┬─┴─┬─┴─┬───┬,|! ──┬───┬  、゙ ─::|
 |┴─┬─\_)\/ミ::::.. ..:.:::ゞ-≡三ミミ:、_ /─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─::|
 |┬ `ヽ.__ノー.シ=二=、:;:::=-::..’..:.:::=三|!l/(_ /' ───┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─::|
 |┴─┬ヾ:;. /=:::......:.:/ミ::.:..   ..:.::-=ミ:v'  て_ , ┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─::|
 |┬─┴ ,,冫三::;,..:.:::::::|ミ:::.:.. .・.:.::-=彡':.;. (_,──┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─::|
 |┴──<|三:::...   ..::::゙ミ、:..  ..::-=彡三=三ミミ:v ┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─::|
 |┬─┴─ヾミ=-:/=::.....:::ミ:=-=彡'::.. ..::::=三|ll─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─::|
 |┴─┬─ )ミ/三::.     ..:::`ミv彡:::.:.. .::-=彡ノム ,_─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─::|
 |┬─┴_ノ三|三:::::...∵  ..:.::=il=::.  ・..:.::三ミ:、て ゙̄ ─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─::|
 |┴─┬´⌒`ヾミ=-.::;   ..-彡ミ:::...   . ..::::ノソ⌒` 、'─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─::|
 |┬─┴─┬─>ミミ二三彡':.:.::.::゙' ミミ二三彡ヘ、─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─::|
 |┴───┴/─ );;ヾ:.=二三彡ルヘ(───\゙┴───┴───┴───┴───┴───┴───::|
             ,/⌒Y´   ̄ ̄     \
       '       |                 、
                  '



      /  /      ,.ィ  |:::    ヘ }:    !  ヘ:::::::::::::::ハ
    /   /     // |  |:: ハ |ハ ! |:i  j ::;|   | :::::::::::} |i
   /   ,:'::      /ハ刈ト  !:| |::;i';/ /ミ |:i // /;リ   ::::::::::::i| ||   ひとーつ! ふたーつ!
  //  /::::/     i / ルハ, l::|:メ/≦=≠ァ;::/ イ   :::イ::::::,' ;|
 /  ,..:':::::::::/   i:|  {;≧=ミ::ヽ :!リ:"弋ソ ノ::/::;:::〃  :::,'::::::|  |   何都市目で帰りたくなるかな~?
./   ,'::::::::,ヘ! ,.イ  i\ ヘ Vタ':::::::ヽ:::::::`:::::::~< 彡/ヘ  ::|:::::::|_ |i
 /::::::::/  〉 ::::ハ  {::::丶ミゝ:::::: '      / /  :: \:|-=彡 ̄`l
/:::::::::/  / ::::::::ハ  |:::::小.:::::::  __,. -ァ  ∠._,' .;  /:}:::`  :::::::::::}
::::::::/   / ::::::/  |  |::::::i::::::ゝ.    ̄   _,.r- !/j  ,':::|::::  ::::::::::::廴,_  あ、だめ押しにちゃんとトロイアにも援軍送ってね。
:::::/   / :::::/   | |:::::::::::::::::::`ヽ._,. /   ' / ,.'::::|::: _,.;r=≠≦   `ヽ
::/   / :::::/    ,' ,'::::::::::::::::::::::::::::::/   ..::::/  ,'::::/:::/、:::::::::::::::    /



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この蹂躙は「海の民の襲撃」とごっちゃになっており具体的な活動はよくわかっていない。
  逆にいうとトロイア戦争の趨勢には(少なくとも伝承にある限り)決定打を与えなかったようだが。


2744 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 22:48:17 ID:qSBAh6Mr
海の民(一部は)お前らかよぉ!

2745 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 22:51:49 ID:9WmFQK+T
海の民(の一部)はやはりウクライナ人であったか……


2749 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 22:53:37 ID:kknpENQd



            ∨∧
.             ∨∧
              ∨∧
.               ∨∧           ゝ -- {ゝ _    ,
                ∨∧       、ー‐ '´. . . . . . . . . . . ヽノ}
              ∨∧     >. . /´´. . . . ̄/. . .\
                  ∨∧    ノイ/ィ . . ./´ . . ´. . . .ヽ. .\
                ∨∧    /. ./. . . , /_ /. . . . . . . . . .}`
                    ∨∧ ノィ /}. .///ヽ .}. . ,ィ. ./. . .!
                  ∨∧ }/r 、/} てソヽ}// ´´}ノ. / ヽ    で、トロイア戦争自体は――【1D10:3
                      ∨∧ム{ { ' ヽ    ´´ } fう''ヽ' /}ノ
                    ∨∧ ゝニ        '    ノイ       1~3:ギリシャ側が一度勝ったがそのあとまた塗りつぶされる
                 , -‐≦{二二} } 、 ` ー‐- 、,  /丿        4~6:英雄全滅エンド(伝承によるとギリシャ側の勝利
                     , -ァ‐< _ ,/__\   _   /          7~9:なぜか子孫が生き残ってたりする(伝承は上と同じ
                  / , ----ん、: : : : \ヽく::::ヽイ            10:トロイア側が勝ちそうになり大人げなく神介入
                   `{: : : : : : : : :` :、: : : \:`'-〈‐、
               r――ァ' ̄`\: : : : : : :\: : : :` ー‐┴── 、
────────/―≦´ ̄ ̄ ̄\: : : : : : :\: : : : : : : : : :_ ノ__
: : : : : : : : : ___/ /: : :  ̄:`\: : : \: : : : : : :\ー――<: : : : : \
, : ~ ' ¨´ : ,: ~ ¨´:/: : : : : : : : : : :ヽ:___\: : : : : : :\: : : : | ̄ ̄ \/
: : : : : : : , ¨: : / : /: : : : : : : : : : : : : ',: : :マム ̄ ̄\: : :\ :人    |
: : : : :/: : : :/: : : /__: : : : : : : , -‐:!、: : マム 〈∧〉:\―‐くシ\__,/!`\
: : :/: : : : :/: : : /ニニニニニ`> /   } \: : マム :〈/: : 〉 〉: : ゞ彡///リv', : ',
:/: : : : : :/: : : / ̄ ̄ ̄ ` <=\  j  /\ マム: : : : :\ヽ 〈〉: :〈〈: : : v',: : :,
: : : : : : ::/: : ;ィ: : : : : : : : : /  \ \/,/  ` マム: : : : : :`ヾ : : :ム': : : :v',: : }
: : : : : ::/: : // : : : : : : : : /    ∨/´、     | l: : _: :〈\ : :〈 〉 : /〉: ::} }: :\
: : : : ::/: : // : : : : : : : : /     / | \    .| |: : : :` \〉 〈 :〉 〈/ : : } }: : : :∨
: : : ::/ : :/: : : : : : : : : :{    / .|   ` ー‐ ! !:: : : : : : : : ::| |: : : : : : } } __\
: : ::/ : /.: : : : : : : : : : : :{   /{   |       .| | : : : : : : : : : || : : : : : //´ ____ヽ
: ::/ : /: : : : : : : : : : : : : ゝ/ : ∧   ',       ! !:: : : : : : : : : :|: : : : : ///: : : :|   }
::/ : /: : : : : : : : : : : : : : :/: : : / : ',          | |: : : : : : : : : : : : : : ://:´: : : : : | /


2750 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 22:53:53 ID:ru3hMtDd
ギリシャ側の補給路ヤバそう

2751 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 22:55:26 ID:QvPmKSZW
勝ったけど補給死んで後詰めに潰されたかな?

2752 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 22:56:26 ID:5sOnZmhB
飛び地過ぎて維持は無理だろうしな


2754 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 22:57:57 ID:kknpENQd


3:ギリシャ側が一度勝ったがそのあとまた塗りつぶされる



           , -‐- 、
             , ´ ̄  ヽト.
         .′{   .:.i  }!
         {  ヾ {=====i.
            }.:/   .:___i       申し上げます! ギリシャ側、攻めあぐ手たのか和平を結ぶそうです!
          /ェ=-‐ ──t='
        _≦/ト:、 、ニニイ
     . -‐  ̄:.`:.<}  Vト、
    //    .:.:.:. ト、.  〉. `>、
     ト'⌒ヾ/_   } i i`i i.',  i i
    Y⌒ヽ/7////ー' ///ハ ヽ{ニ|
   /⌒ヽ/:7//;イ/ ' ' ' /ヽ |ニ!
  /ヘ-‐=-厂.:. .:.     }  `|/ }}、
 ,/ュェニニ}ト.ニ二二    ´   !´  i|
.< }´/ニ二}',ニ二  :.:.:   .:}二ニ}
 V/ニ,<ニ{  }ニ二_ .:.:.:.   ./ {/ /|〉
  \/∧ Y /ニ二    ‐-=ニ=‐ヽ{:  i
.  //  ヽ|/⌒ヽニ二_      /∧ !



                __
              イ ´     `  、
          ,∠´       T丶、  ヽ、
        /"",ィ二><二二_Y_   `   ヽ
         / / レ´ _ノ \、___丿゙¨i       ',
         / {  ゝ'ソ    \   l、 l   |   | i
      /   { i' / /'i l   /l } /l   l   l |
      7   l |ノ ノl / ィ  /l  ソ, |   |   | .|     そうですか、それは何よりです。
      {i   |ィ{1´|ノ// }  /ソイノ リ|   i   i .|
     /l i   | |示=ミ/' / /斗==ミァl ノ-y  l.|     和平の仲介のためにも行軍を急ぎましょう。
      { | |i  .| |l ol  /ノ   l  o} / /γ}  l!
     { ! |ヽ,  ',代 ノ      弋...ノ/ /} ソ |  ∧
     ! ', ', ヽ, `ト  '___   ノ//ィ|´  |  ∧
       ', ',  lヽヽ 、 ヽ ノ  , ィ,'/|  |. _|......._ ∧
        ' ゝ |ヽ、,r`- ┬ ´ __//_」∠´   0 `l ∧
          _|_/´  __i'T"¨ |ー'´  _,,,,,,,,__ | ∧      ふう、10年にわたる戦争もこれで終わりか……。
         く   _..x'゙ ゝ‐ー‐,{  ,x´__,,,,,,,,,,,,,,,, `>--ゝ_
         /ヽ∠◇- ̄丶、/ ヽ//      ヽ|    |、
       r‐'| l´___!x-..、 ; ヽ「 ̄{           _} ヽ、
       |  レヾ' ヽー‐' ̄丶-k',  l_,x─' ´ ̄`゙丶、r´   |  ヽ、
       人/ ノ--./       | lヽ ヽ __      ,ィ'''\  `ヽ、
         /  }::::::::{       |__',:ヽ不、  ヽ丶 、 /| ヽ ヽ    ` 、
      /   }::l:::::::{       |  ヽ, l ヽkヽ、\ `' |  ヽ ヽ     ヽ、
      人  /::::l/:::|:{       |   | |/ !,\`ヽヽ  ト、 ヽ、 \      \


2755 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 22:58:57 ID:nAbVk6QK
あっ

なんか前にも見たことあるぞこんな展開


2756 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 23:02:33 ID:kknpENQd


【数日後】



           , -‐- 、
             , ´ ̄  ヽト.
         .′{   .:.i  }!
         {  ヾ {=====i.
            }.:/   .:___i       大変です! 申し上げます!
          /ェ=-‐ ──t='
        _≦/ト:、 、ニニイ         ギリシャ側、和平と偽ってトロイアを内部から攻撃!
     . -‐  ̄:.`:.<}  Vト、
    //    .:.:.:. ト、.  〉. `>、       トロイアが陥落しました!
     ト'⌒ヾ/_   } i i`i i.',  i i
    Y⌒ヽ/7////ー' ///ハ ヽ{ニ|
   /⌒ヽ/:7//;イ/ ' ' ' /ヽ |ニ!
  /ヘ-‐=-厂.:. .:.     }  `|/ }}、
 ,/ュェニニ}ト.ニ二二    ´   !´  i|
.< }´/ニ二}',ニ二  :.:.:   .:}二ニ}
 V/ニ,<ニ{  }ニ二_ .:.:.:.   ./ {/ /|〉
  \/∧ Y /ニ二    ‐-=ニ=‐ヽ{:  i
.  //  ヽ|/⌒ヽニ二_      /∧ !



                 __
              イ ´     `  、
          ,∠´       T丶、  ヽ、
        /"",ィ二><二二_Y_   `   ヽ
         / / レ´ _ノ \、___丿゙¨i       ',
         / {  ゝ'ソ    \   l、 l   |   | i
      /   { i' / /'i l   /l } /l   l   l |   なるほど、ギリシャ人はよっぽどこの世で生きるのが嫌と見える。
      7   l |ノ ノl / ィ  /l  ソ, |   |   | .|
      {i   |ィ{1´|ノ// }  /ソイノ リ|   i   i .|
     /l i   | |示=ミ/' / /斗==ミァl ノ-y  l.|
      { | |i  .| |l::::::l三/ノ{三l:::::::::::} / /γ}  l!
     { ! |ヽ,  ',代:ノ 三三三弋::::ノ/ /} ソ |  ∧
     ! ', ', ヽ, `ト  '___   ノ//ィ|´  |  ∧
       ', ',  lヽヽ 、 ヽ ノ  , ィ,'/|  |. _|......._ ∧
        ' ゝ |ヽ、,r`- ┬ ´ __//_」∠´   0 `l ∧
          _|_/´  __i'T"¨ |ー'´  _,,,,,,,,__ | ∧
         く   _..x'゙ ゝ‐ー‐,{  ,x´__,,,,,,,,,,,,,,,, `>--ゝ_



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  有名なトロイの木馬である。なお当時の将軍はもっとえげつないだまし討ちをしたと思ったらしい。
 だってこんな作戦本当にやるとも引っかかるとも思わんやん……。


2759 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:04:38 ID:5sOnZmhB
後方の戦力が温存されてる状況でそれやったら悪手だろうが

2760 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:05:17 ID:9WmFQK+T
正体不明の戦闘民族海の民が歴史に刻まれちゃうぞー


2763 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 23:07:44 ID:kknpENQd



                              ____     _
                              _`ヾ三二=-<___\
                           _ /          ` マ三三ヽ                                        。
                           ノ              ヾ三三込、                                      。  ゚/
                          ′  /  / /     \   V三三込、                                。 ゚   /
                   r:、        /   .′/ /  /  / | |   ヽ  V// ヘ                            。  ゚   /
                 ノ ノノ)     /// l| / /  /  / l| | |       V  |                        _。  ゚       /
                 rイ レ′   // l  l入 / .イ  /   | | |    i  |   !                       r┴ミ \   /
                  _ノ_ノ__/    //! ! | |ix仝x' | ム__レイ|   .   l   |                      rく⌒ヽ.ヽ∧ /
             f「::::::::::::|   ノ7:/| | |l《 忙   l/ _二ミ lイ  /  /   |                      ,,ィ/\\__ト┴┘
             「 ̄「l:::└‐く./ ′:|∧トノト  じ       |忙(㌣  ム /   ! |                   ,,ィ///// >┘
             li  ¨ス::::::::ノ l!  lレヘハ        じ'’/   ハリ |   | |                   ,,ィ/////彡¨
             lヘ / `く      /ィく lヘ \        -=彡 厶彡 l   | |                ,,ィ/////彡¨
               l V/7マ´     |/ `|     \_`___ ,,,。。/ / |  |     l|             ,,ィ/////彡¨
                !   V//|       l         r‐┼―‐‐≠彡┐ |  |    |            ,,ィ/////彡¨
             |    V/|    __     r彡__| :::: / ̄  | |  |    |           ,,ィ/////彡¨   なんですかこれは!?
             ト、  / ^ヘ. j「三三 >''77::::ヽ:::__::||   > ' ⌒ヽ. |  l\.|      ,,ィ/////彡¨
                V'⌒ヽ、  V゙:|三三/  /./:::::::_ :::: _」! / ___l___」  \  ,,ィ/////彡¨        トロイア人は長年の戦争か
             |    \  V三三l!」「/く_,。≠v'´ /   |/          マ/////彡¨
             |     \_V/__// /    ,/     |            V/彡¨            神の呪いか何かで
             V廴       `マ'¨ //ヾ⌒ヽ      |               <
              V//>o。  ,/¨゙ヲ<ヽ   \ \  ,/|    _     __  ト、             理性が蒸発してたんですか!?
              ゝ{    ゚ く / |  ¨=- 。ム  |∠!  \/   \  《   ト トミ:、__
             /∧      \. 「ヽ\    Y ,レ7    _∧   /\__ト。._lヾ!\/∧
               ////∧      λ| |  \ __ |/ ∧777/リ レ┬く   ヤ   ヽ   V∧
                ////// Vr==s。| Y ヽ___∠_ノ///////   V l   }     V  V∧         ……まあ、きっと神の呪いでしょう。
           /////  Vf>、 |  ゙  廴ノ  r<  j//// |     V l    |     V  V∧
            ////    ヾ Ⅵ三>彡。-‐'"   ゙ヽ/ /   |    〉|   八     V  V∧        総員突撃! 町を救いなさい!
          ///         | |   ,.イ  ,ィ=ミメ  ヽ.  / |:   / !:    ヽ     V  V∧
          //        r刈  /   」  「 ̄ ̄ ̄ ̄  |:   /   !    ハ    V  V.∧



                                  _,    _,     _    _     _    _,    _    _
                                  |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
                               | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
                               |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
                               |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
                                   ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧
                                ∧,,∧(・ω・´)       ∧,,∧(・ω・´)      ∧,,∧(・ω・´)
                              ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >
                               /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ
        /■\      ウワァァァァ!           (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
       (゚Д゚ ;) /■\        ヒィィィィ!  ..ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
    /■\ ⊂  (;´Д`) /■\            / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
   (´Д`;|)/⊃ ⊂_ ⊂ 丶(´Д`;,)        ;;,;∴ブシャ   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
    ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;;  ( ゚Д゚.;..       ;;,;∴.;..'-      (_ヽ            (_ヽ
    し Y 人 (´⌒;;;/■ (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;    ‐グエ=;..';;,;∴.;.⊃
    (_)'し   ⊂(゚Д゚ ;) (_) ソ ≡(´⌒;;;     ⊂( ゚Д゚.;..';;.,;∴.



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  そして街を略奪しているさなかのギリシャ軍に急行し、結局大量の死人を出して戦争は終わった。


2764 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:10:17 ID:qSBAh6Mr
神からしたら人口調整なんでこれでオーケーなのよね

2765 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:13:50 ID:5sOnZmhB
過程がどうあれトロイアが一度滅んで人が大量に死ねばOKだからな


2767 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 23:15:44 ID:kknpENQd



             -‐ァ
             { r'´ -─ 、 _
            ヽУ        `丶
          ー= ´  /  ノー‐z_  ヽ / ̄ア
            | | 乂 /ノ   ミ _ノ-──-、
            | | l{=ミ( =≠ミ  }  }ーイ-、
          _  V{ ′_     ^ 〕 | ` Tヽ-、
         _r‐'、ヽ)7  、 レ' 〕   ,.-ィ   |    ¨ー(⌒ーく
      r1 、 )-' ノ    、___ イ /   从_   \r─‐'
      | ゝ ノ イ   --z__rゝr‐'′   /アアニ\_r~、`~、、             こんな神々が介入してる戦いで
      /\ノっ/ノ/ニニ/>О/    /}ニ|ニニ}〈// 人   ``~、、     _
   ,/\ノ`=-ァ'ニ、ニ/   ./  l:{ / .;ニ=|ニニゝ`{ー‐'rヘ_       ̄ ̄ /    私ができることなんて
   {ニニ>-/ニニニV\   {イ 从l ノニ={ニニニ)`r‐' )' }ニ} ー--、-─ ´
   {ニニニニ)'¨ ̄7 ∨ -─ヘ/ /ニニニ}~''<r‐'-厶ソ=リ    丶        無駄な介入防ぐくらいじゃないのよ~!
    `¨¨¨ ̄     {   {{o     /ニニニア     ̄`ー‐'´         丶
                  {{    /ニニニ/                       ``~、、    _
              、  {{   {ニニニニ〉、 、        ``~、、          ̄_、‐''゛
                } o}lL   {ニニニー、\ \   \、、      ̄\ ──'''¨¨´
             ' o/∧L  `寸ニニニ- ``~、、  \``~、、    ``~、、_
            'o//  マlL   寸ニニニニニ=-   ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            }/入_  マL   寸ニニニニニニニ=-
            }ハ    マL |l\ 寸ニニニニニニニニ\
             ∥ ,} /__ マLヽ ヽrl寸ニニニニニニニニノ' ̄ ̄ハ
            {{_ノ'⌒     マL ゞ 从,、寸ニニニニニニニ/   / }
          /          マL乂ー'ヽ 寸ニニニニニ/__ / <
        -‐ \             | マL `ー」lL  寸ニニニ/   /} r'
        <>、  _\_       |  マL   |r ヽ }ニ/ \  /  r┘
       ´7 }/ /  `ヽ─-、 _{   マL \ } Υ _ヽ ノ r‐'
      /: : :`ー'⌒ヽ  }  /  「 ー─マL    /{r'´ `ー/^
     /: : : : : : : : : : : :L __r─ 、 | {   マL   /ノ r、/ ̄
      {: : : : : : : : -─ '⌒ーヘ__r‐、ヽ-─〈: : : : マ∨: : \
     丶: : : : : : : : \        ̄^~ヽ: : : : : : : : : : :\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ちなみにオルガマリーさんは序盤でパリスを止めて以降何してたのか伝承に残ってません。
  というか記されてる名前もたぶん違う名前です。


2768 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:16:33 ID:5sOnZmhB
さすがに強さが足りないからな

2769 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:16:34 ID:P+nBY87b
後世ニート神扱いされそう

2770 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:18:30 ID:/vwKc5RM
無闇に戦場に突っ込んで怪我して帰ってきても悲しいだけだしな

2771 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:19:03 ID:nAbVk6QK
あー、10に近い程オルガマリーさんの伝承が残った感じかな

2772 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:20:19 ID:5sOnZmhB
ともかくも、これで神代が終わったか


2774 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 23:24:38 ID:kknpENQd



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _     といったところで、何がなんだかよくわからない
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '      海の民のカタストロフはさらっと流して
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_      次回からは鉄器時代の動向ということにしましょう!
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'     では、本日はここまでといたします。
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶     皆様、ありがとうございました!
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |   ……ギリシャの文明を灰にしたのは
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨    私たちかもしれない……。
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ


2775 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:25:22 ID:zfOlhQi+
乙でしたー

2776 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:26:03 ID:/vwKc5RM
乙でした

2777 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:26:16 ID:9WmFQK+T
乙でした
まあ凄い嫌ってただろうしね……

2778 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:26:40 ID:5sOnZmhB
乙でした
やれる機会があるならやるよな

2779 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:27:18 ID:ru3hMtDd
乙ー

2780 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:29:56 ID:AY9Px9yI
乙です



2782 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:31:37 ID:Pw9TGNGO
乙ーって覚醒は?

2785 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:33:43 ID:nAbVk6QK
乙でした
覚醒はあの仕舞い込んだ奴だよね?


2787 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 23:43:49 ID:kknpENQd



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}  >>2782
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }       基本的には竜を異界に封じ込めたことだけど
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }       確かに覚醒というのは弱いし――【1D10:1
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\      1~3:無限倉庫がさらに多機能化してるしまあこれで
            八      _   、    /         \  ノ        4~6:無限倉庫が魔力とドラゴンも発生させるように
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \    7~9:+星の声が聞こえる……
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \    10:鏡像は実態と照応している
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


2788 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:44:33 ID:5sOnZmhB
10だとかなりやばかったな


2789 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 23:45:37 ID:kknpENQd


1:無限倉庫がさらに多機能化してるしまあこれで



                     ´    `     `丶    -─、
             ,ィ     /                  V / ̄ \
             / {    '     /        _  {/=-─-、
            乂 ─/       ′     |^ー-z_   ノ\
               ̄,      |l      |    彡乂 }
                      | ./ ',   |   | _ -‐ 彡 /^ヽ
               /|  |   |/__'、 |   ''´ _  ,ィ V⌒\ ,}
                 |   |   -ヽ l}   '  ィ≠癶 r } (  )
             /イ{ |   |,ィ=≠ミY  人      ' ノ |^ヽ      - 7   まあ、あんまり権能しょい込んでも
               }     |     /l ,イi{       |‐'   |ヽ ノ     / /
                 ', ',. |、  //         '     | ノ¨r 、  / /     世界から弾き飛ばされるだけだし
               ,′ ', l\|ー 、   、  ノ   /   =彡  } } / /
                /     \    > _    /|         ノ ' r'‐つ_      とりあえずはこんなもので。
                         ,人 ≧=‐'---/      /  {// r‐、 }‐っ
             ノ  ./       _ィ  .ィ⌒ヽ  /      //  しし_r‐ノ (ノ─ァ
         _、‐''゛ /rニニニア  ̄/// {l()l}\/      /从  ノ__  r~ィ/_/
      --'──//ニ{ニニ/ .// /^ゝ-'' V     厶  V⌒ソ_ノ /
           / /ニ|ニニ{// /        '       r_  r~'´|  /=i|
            }ニニ',ニ=/ 入         { i{   У_r‐'  l }/ {{ i|ヽ
        / r─'ニニニ',=〈 入 ゝ _      V {   |く  ヽ _ノ/‐、{{ l|
        / _}___=/  Y辷辷辷辷辷辷辷辷辷   |  Y=イ=/   }}ヾノ| ‘,
          レニニニニ=/   \辷辷辷辷辷辷辷辷 \ | -‐V    、__ノ/ニ|
      /ニニニニニ={       \  マ~,~~~~'     ∨ _ノ -ニニニ  ‘,
     /ニニニニニニ{       \ Y_ - ¨        _ノ,ニニニニニニ
   /ニニニニニニニ从        {{o           /ニ=',ニニニニニニ{ヽ  |
  /ニニニニニニニニニト、       {{         /ニニ=∧ニニニニニニ ' |
/ニニニニニニニニ>''~ V\      o{{          /ニニニ/ Vニニニニニニ  V
ニニニー───-<    Vニ\     .{{        /ニニニニ/  Vニニニニニニ


2790 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/15(月) 23:53:09 ID:kknpENQd



                         ⌒ヽ
                          }...}
               >: :´ ̄ ̄`メ:厶⌒\
                /: : /: :{.: : : :.\: : \: ∧
           /.: : :./.:. .:.人.: : : :. :.ヽ: : :.ヽ ト、
          / /: : :./: : :.{ 斗\.: : : :.}.: : : :.乂
            {./: : : :{.:..:. :.ト、芹示 ヽ 芹ミ: : :.} .i
           ./.: : :. :.|.:..:. :.|  ヒリ   .ヒリ / .人     参考までに、世界の外に出るべくサーヴァントとして呼ばれる場合
        `ー ィ.: : :.| rヘ: ト、      ' ∨.: : : :.\
             |: : :.ノ ヘ..∧ \   ─ァ /: : :.ゝ┬=≦  なんか変なことをしない限りは「すでに死んでいる」必要があるので
             人.: : : :.∨\\   `¨/ : : /: :\_,
         /: : :.\: : :.∨イ   `Tマ: : // ̄´      以下の聖杯戦争に関しては基本的に出られません。
        ` ̄ ̄`}7\: :∨  r=彡 Y: :/
                 _/\}イ^Y  /⌒ー─ 、
           /   / {⌒} j_/、   /  ヽ
           {   /  `7   \ /     }      ・SN時空第五次聖杯戦争(普通に生きている)
           | /二二二二二二≧{       /       ・トリファスにおける聖杯大戦(やっぱり普通に生きてる)
           ∨     /      ヽ     /       ・アメリカで起きてる偽りの聖杯戦争(やっぱり普通に生きてる)
             /     /         Y    /        ・FGO時空におけるマリスビリーさんが勝った聖杯戦争(やっぱりry)
          /     /           i|     {         ・その他亜種聖杯戦争のうち、オルガマリーさんが生きてる間
            {     |           ノ|     |
             \__{         / .|     |
           | ∨ ≧======≦彡 |     |       他は普通に死んでるか異常に死んでるか
           |  {   |          .ノ    |
          /  ∨  |        ′     |       まだ生まれてないから死んでるようなものと言い張れるはずです。
            /   _)  }       ./       |
         {   \_{____/     /\
         |     }、{{_}}__/     /   \
         |     /   |   /    /     \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   え? しょっぱなのSN時空第五次聖杯の時点で当時生きてるやつが英霊として出てきてる?
  そらまあチートしない聖杯戦争とか聖杯戦争じゃないし……。


2791 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:54:31 ID:nAbVk6QK
つまり第一次~第四次が狙い目か

2792 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:55:26 ID:QinWM9ee
>>2791
ろくなことにならなさそう

2793 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/15(月) 23:59:27 ID:Y38d4acT
それでもアインツベルンなら、アインツベルンなら呼んでくれる・・・!
なお


2794 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/16(火) 00:00:00 ID:NOlZ4COw
そもそも上に欠いてる聖杯戦争に出たら亜種聖杯戦争以外ろくなことにならないでしょうけどね……。

第五次は出てるやつがみんなチートだし、聖杯大戦はとにかく数が多いし、ストレンジフェイクはろくな奴がいないし、
マリスビリーさん&ソロモンとかもうそのじてんでガメオベラ感半端ないし……。

2795 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/16(火) 00:01:44 ID:3705Q9ar
そんな強くない文化英雄上がりの神格だしな
マリーの使徒ガチャした時に当たるかもぐらいか


2796 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/16(火) 00:12:50 ID:NOlZ4COw
>>2795
並行世界にそんな神様いないので「謎風習があった変な集落で神の化身扱いされてた人のうちの一人」という感じで召喚されるでしょうかね。
エポナ神と同一視もされてるのでケルトガチャのすり抜けで出てきたと言い張って勝手に出てくるとか?

2797 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/16(火) 00:25:47 ID:kZIg56t1
全てがまっさらになった異聞帯案件やグダの夢の中なレムレム案件ならいける?


2798 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/16(火) 00:28:40 ID:NOlZ4COw



                 /: : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :V_):\
             /: : : / : : : : : : ′i: : : : : : : : : :i: : : : : :V__)ハ
            ‐-=≦: : : : : : : : :i.: .:| i: : : : : : :: ::|: : :i: : : :V_):ハ
             : : : : : / i: : i.: : .:|.:_.:|_|\i: :i: : : ::|: : :|: : : : V: :⌒`
               : : : : :/.:.:|: : |.:.:ィi|\:N  ヽ ! : : : |:_:_:|: : : : : : :{
            i : : イ ィi:|: : | : :|,ィi笊夾ミ :ノ: : : /.: .:ノ: : : : (: ::{
                ノ.:.:.:.:.|:i:/ |: : |\|ヾ 乂ノ ⌒>:/ィ爪}: : :/:ハ: :.    >>2797
            .: : : : : |:i\|: : |  `     ::::::::::   V/:レ:' /: : \:.     いけるもなにもその辺出てくるFGO時空だと
          / /: : : : |:i:i:i八: 、          `  /: : ::イ `、: : : \
            /:7: : : : : Ⅵ(:i:i:}\\ u        /:: : :: ::|   V: : }     所長は最初でガチ死亡してるんですが……。
           {: : : V∧:Vノ^'<: : :}h。   (: : ` ィi{: : :V: : !   ノ.:.:ノ
           {: : : : V∧:V    ̄‐=ミiト。s≦i:i:i:i{〉: : :V :!イ‐=彡
             V,: : : :\V:V    /A\ 〉~^‐-=': : :/V:ノ
        _-‐  \\: : : >ノiト , _/\/j′   ‐=彡'  V
          { ̄ ‐- _ : .    /^ < <> > `ヽ、 : : :/}  ,ノ
          {     )\ : .  /  ___ Y__________\:/八
             /  ヽ : ,ィi{ニ=-‐…………‐-=i>、 .)
         V/ 、`    Y√       \      \>
         V//     V `丶、      `、     (  `、
          八,/        V     \      }     i  .}
           V/       :、 .    、. : : :.八: : : : .:j. . ./
           V/      V\: : : : }: : :.//: : : : .:ノ:/
           ハ      : :≦≧===≦====≦ 彡' 、
              'ハ        V⌒:^:厂:^:厂:^:厂7     `
              }ハ   \: : V: : :{: : : {: : : :{: :{     、
           ノ: ハ    \〉>.:.:{: : : {iト : :ⅥV    i\
           \: :ハ     \ノr……rァ\> 〉=‐  '  `、
            }ニニ    ⌒⌒ ヽ {ニニ][ニ,八`、      \


2800 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/16(火) 01:02:16 ID:NOlZ4COw



   \: : : : : :\
     ヽ: : : : : :丶           ,       _...≠― 、
      ヽ: : : : : :\         / {    , ィ´ ,: 、    ` く
       ヽ: : : : : : :\       { l   /  ,:   ヽ  `   ヽ イ⌒_..ゝ
        ヽ: : : : : : : ヽ      、弋_/  '      :¬ <ミ 、 Y/ィ ― 、
         ヽ: : : : : : : ヽ    ヘ ー- ノ ' .: ,{ :    .i   ヾニ イ⌒ヽ⌒ヽ v
          : : : : : : : : 、    ~ i   : ハ i   . : ,ィ  {ヲハ、 .}   ';}
          ヘ: : : : : : : :.,     .:   ._ { _   -,: '斧x-} ノ} {ヾハ
           丶: : : : : : : 、    ,: i  l }斧x:  .' .弋丈' i´ :} ドく:
            \: : : : : : :.、  ノ ハ  ヽ弋リ:、,:、  /// r ノ }へハ     , ィ    そういえば、神代が終わるころで
              ゝ、: : : : : :ヽ' イ 人、 {ヘ // `     ノ´   :`=ぐ、   / /
            /: : ヽ: : : : : :.,   ' : \iへ  = つ /.:   .:_.ハ  ヽニフ /      現状のデータを記載しておくわよ。
           / : : : V 、 : : : : 、 ノ..ー..、ノ  7 、_イ/   イ {:トヽ _..>
          :´: : : : : ヘ: : : : : : `ぐニニ> ー<Y:(_):Y :、  ハニニニヽ、
       /: : : : : : : :.}: : : : : : ヽ~{ ⌒ フヽ辷ノへヽ:..  ヽニニニ、 `_ フ
     /: : : : : : : :/: :|: : : : : : : ヽハハヘ´ く⌒ 、{-、〉ヽ 、   ヽニニニ:ヽ、
   ./: : : : : : : : /: : i: : : : : : : :.V⌒ー~ごゞ ,-、~-ハヽ  ハ:ニニ 丶       英霊として呼び出されたら
  ./: : : : : : : : :./ : : l: : : : : : :、: 、ご< ィ⌒/、/ご)⌒ニ) ノニニニ):、  :、
./: : : : : : : : : ノ: : : : l: : : : : : :_: 、ハ  >< / }i /ニニニ'イニニニニ{ :.ヽ :      どんなステータスになることやら。
: : : : : : : : : /: : : : : l: : : : : : : :`,:フ:''フ 、 } i :、iニニニニiニニニニ〉: : ,:
: : : : : : : :ィ: : : : : : : l: : : : : : :/://トヽ`~} ヽ}ニニニニニニイニニニニ/ :. レ
: : : : : :.イ ,: : : : : : : :!: : : : : :': :/:/ ヘ 二´  Vヽニニニイ (ニニニニヽ :
: : : :.イ   ,: : : : : : : : .i: : : : ': :/: /  r┴'‐ニ   v⌒)≧==く二`ヽニニ{ :.
: :./     .; : : : : : : : :、: : : : /: :/   `¨ i´ lヘ  r-イ} }   ハニニヽニi .:
/ r 、     l: : : : : : : : :、: : :/: :./      .iY.ノ へ{_ ノ }   ,}ニニニニ .:
 _ ≧_、` ‐ゥ:'i: : : : : : : : :ハ: /.:/:./       v  ハ フノ    /ニニニイ ,:
 ヽ- ゥ- /: ハ: : : : : : : : /ソ:ィ: :/        i )ヽノ(_/_ ≦´   :.  ,:.:
 = - フィト: : :ヽ: : :_:_ :彡 ィ: 彡 ´         ノ く} `ー'  ヽニヽ ト  ヽ ,: '
   'ー´  _{/へ: :≧: ー :彡: : イ"i:i:i'          イ フ 〉i_i―    iニ} : ` 、ヽ.、_
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
オルガマリー・アニムスフィア

・魔術:現代魔術師としては極めて優秀。刻印に今までの経験と蓄積を積み上げ続けている
・組織運営:とりあえず自分を崇める一大文明圏を神代に運営できるレベル
・現代知識:機会と魔術を合わせた組織を運用できる程度。まあ現代人の常識レベル?
・リスタート:再起不能状態になった場合、強制的にカルデアスに飲み込まれるところまでリセットされる
・苦痛耐性:カルデアス煮込みレベルの苦痛に耐える(耐えられるだけで平気なわけではない)
・サバイバル:何もない原初の時代で何とか生きていく知識を持つ。何度も死に戻った末に覚えた
・新しき神:カルデアス内でなら文明圏の最高神としての権能をふるえる。天候操作も余裕
・神造兵器:星の脅威となる(という設定の)存在に対し強大な対抗力を持つ。通常武器としても強い
・大神の瞳:武の才能と文化の産物を交換した証。自分と信者の戦闘力も上がる
・無限倉庫:大抵のものは自動で湧いてくる倉庫兼身の安全を外界から守る防壁。他人にも使える
・異界の門:神秘が薄れた時代においても強大な神秘を保つ霊場への入り口。無限倉庫の応用
・願望成就:願いを可能な範囲でかなえることができる。神代が終わるとほぼ反則レベル
・星の声:その気になればカルデアスと一体化しその権限を奮える。その結果どうなるかは不明

適性:ライダー≒キャスター>>(神の壁)>>セイバー≒ランサー


2801 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/16(火) 01:07:17 ID:NOlZ4COw
これだけ並べるとすごいチートに見えるのに部下の英雄いないと数回は死んでるし周りの神様が本気出したらザックリやられる程度の能力。
本体は文明

2802 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/16(火) 01:14:00 ID:3705Q9ar
真価はがっつり積み上げられた基礎とその上にある立派な建物をしっかり運営できる能力
堅実!

2803 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/16(火) 01:18:54 ID:l6ddVSAG
かつて馬を司っていたが今では海を司っている神……ポセイドンかな?

関連記事
57840 :日常の名無しさん:2019/08/10(土) 03:21:40 ID:-[ ]
ウクライナの海の民(干潟)www
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6818 おい! それは…… (02/21)
  • 国際的な小咄 6817 ソロモンについて (02/21)
  • 国際的な小咄 6816 ネトウヨだけにあらず (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 第六話 とりあえず生態を見てみよう! (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ もしイッチ自信を主人公に投影したら (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ 最近ちょっと救いがあるかもしれないことが分かった ~ 特性:かんそうはだについて (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ ポケットモンスターKAMAKURA (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ このスレの制作推移 (02/21)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その67 (02/21)
  • やる夫とりあむ (02/21)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その66 (02/21)
  • 真・オールダイスで異世界転生 3 (02/21)
  • 国際的な小咄 6815 地味に空白地帯 (02/21)
  • 国際的な小咄 6814 意外なところがトラウマ復活 (02/21)
  • 国際的な小咄 おまけ ちょっとかわいい (02/21)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第67話 (02/21)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第66話 (02/21)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第65話 (02/21)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第64話 (02/21)
  • やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです 4話・大義滅親 (02/21)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第33話 勇者パーティー大アバレ (02/21)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン㉔ (02/21)
  • 国際的な小咄 6813 本スレについて (02/20)
  • 国際的な小咄 6812 日本だけではないぞよ (02/20)
  • 国際的な小咄 6811 岩田先生 (02/20)
  • レミリアと結月ゆかりは地表を掘りつくすようです 番外編1『Terrariaのシステムと世界とNPCの存在』 (02/20)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです ポケモン事故報告書1 冬に起きてしまう事故 (02/20)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 教えてサトシ先生1 ヒトカゲの尻尾の炎が消えると死ぬ理由 (02/20)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ すっごいメタい解説 ~ イシツブテ合戦について (02/20)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです ポケモン生物学4 ポケモン進化仮説 (02/20)
  • AA劇場・ウィルの冒険 第40話 (02/20)
  • 彼女たちは売れ残りのようです 小ネタ (02/20)
  • 亜人はBARに居る 外伝 第10話 「愛の木星」 (02/20)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「幻想大戦、その後①」 (02/20)
  • 真・オールダイスで異世界転生 2 (02/20)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第63話 (02/20)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第62話 (02/20)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第61話 (02/20)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第60話 (02/20)
  • 国際的な小咄 6810 すげー……長い…… (02/20)
  • 国際的な小咄 6809 よく出る食事 ベトナム (02/20)
  • 国際的な小咄 6808 まるであてにならない (02/20)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第15話 産声の碑 Song of Curry ~華麗なる唄~ 前編 (02/19)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 小ネタ:ときのがくぼう (02/19)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第14話 女神の塔 Sky Tower ~天に向かってそびえるもの~ 後編 (02/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その65 (02/19)
  • 国際的な小咄 おまけ やる夫とミュウツーとナマモノで巡るカントー旅1 タマムシにて (02/19)
  • 国際的な小咄 6807 アトミック正教 (02/19)
  • 国際的な小咄 6806 牛と水牛 (02/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した時点の前月(12月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3異世界食堂できない夫
    4あんこ時々安価で鬼滅の刃4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5ドクオが異世界転生したようです
    6止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7アカガネ山のやる夫7やる夫はソロハンターのようです
    8◆s90IbI9oR2の雑談etc所8ローグライク異世界転生
    9やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やらない夫は小さな村の冒険者のようです10やる夫たちは三連星(代理)のようです
    11アメリカンヒーローアカデミア11やる夫は妖精郷を旅するようです
    12見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記12ペットやる夫の怠惰な日常 キュケオーン番外編
    13やる夫は宿屋を経営するようです。13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14レベルを上げるスレ
    15やる夫と翠星石は喧嘩友達なようです15食事処 ~やる夫の大釜~
    16ドラマを作ろう16やる夫はLVが上がらないようです
    17白頭と灰かぶりの魔女17金欠ほのぼの冒険物語
    18やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。18やる夫は魔女に支配されるようです
    19できない子とSCP19俺の息子は転生者
    20やらない夫千年紀20やる夫の野望
    21やる夫は死なせてもらえないようです21STALKING!!
    22NINJAのススメ22カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    23やる夫は竜の人財のようです23やらない夫が霧の街を攻略するようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24やる夫、デビルサマナーになるってよ
    25ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27コンピューター様、情報更新は義務です!!27怪獣育成日記
    28やる夫は人形使いと呼ばれるようです28やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合頑張る!
    30やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです30路傍の果ての英雄譚


    過去ログはこちら
    人気ページランキング