スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その8

目次

1852 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 07:34:11 ID:FLy9czbB
おはようございます。
前回の設定よ見直すと「自分は神の化身になった」と思い込んで独自にガチ英雄になった女の人とかいそうやなあ。
全体的な女性の地位向上にどれくらい寄与しているかはよくわからない。

1853 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 07:44:19 ID:FLy9czbB
……制覇勝利でカルデアスと一体化、そういう復帰方法もあるのか……。

1854 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 08:01:14 ID:p+nuLh/5
星と一体化とかビーストみたいな発想を

1855 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 08:05:28 ID:Ygo7LBrB
私こそがカルデアスだ! ルートはそれビースト化一歩手前な気がする


1856 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 08:08:16 ID:FLy9czbB
実際マリスビリーさんにはビースト説ありますね。

1861 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 19:26:12 ID:J396vZ4K
オルガマリー文明圏は女性英雄多そう。 神殿とか劇場とか華やかだろうな
……やっぱギリシャは天敵だな! あいつらがほおっておくはずがない!

1864 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 20:13:00 ID:IpjBz3os
そんなギリシャだってヘロドトスに言わせればペルシャなんかよりずっと女性を大切にしてたとか


1867 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 21:06:17 ID:FLy9czbB
こんばんは。遅くなり申した。

>>1864
そらまあヘロドトスに出てくるペルシャって基本的に攻めてくる側やしそれで自国より女性に優しいことはないんじゃないkと。

1869 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 21:26:12 ID:FLy9czbB



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /      ちょっと遺産と文化の関連性を考えると
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l        それだけでしばらくかかりそうだし
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、       ここはギリギリでできてた聖剣とやらが
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ  どんなものなのか雰囲気だけでも【1D10:8
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、      1~3:秩序と正義の象徴的サムシング
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶     4~6:複数集まって軍勢で真価を発揮する系
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|       7~9:神造兵器の力を再現したもの
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,     10:英雄爆誕
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ


1870 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 21:26:52 ID:F+ttTy8j
つよい(確信)

1871 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 21:26:56 ID:Wf7kXBva
オルガカリバー?!




1872 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 21:31:38 ID:FLy9czbB


8:神造兵器の力を再現したもの



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}   対セファール用に作られたワームの権能を取り出して
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}    一部能力再現した感じの武器って感じね。
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、       なお60なんてしょっぱい数値だった理由は――【1D10:6
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´    1~3:特化しすぎて星の脅威以外にはただの武器
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }        4~6:見てくれが超絶地味でそこら辺の剣と区別がつかない
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j        7~9:毒属性
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ          10:パチモン大杉問題
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ


1873 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 21:37:16 ID:pGPKsv/9
ある意味特徴的だな、力を使いこなせるのは叡智によって真実を見抜けた者のみとか

1874 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 21:37:18 ID:F+ttTy8j
聖剣っぽさが足りなかったかー

1875 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 21:39:48 ID:2X8saSYf
わかりやすい権威なんて必要ねぇんだよとばかりの機能重視は草


1876 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 21:41:36 ID:FLy9czbB


6:見てくれが超絶地味でそこら辺の剣と区別がつかない


   ┌
   ||
 l二二二l
    | .|
    | .|
    | .|
    | .|
    | .|
    ∨



   /    /            ,{             |    ミ     }    ヽ }
  /    _ィ′   |       / |  ノ      丶   }       ゙,    '^ー-,-、Vヽ
/ _ -─} |         /_ ィ'          `ー- 、    ゙,    ′ /    }
 ̄    |        | _、‐'゛   ',    }        /   丶   }   /  乂    ノ    しょうがないでしょう装飾にまで凝る余裕とか
      | |     |   / -=辷^    /       / --- 、   ゙, /      \ 人
     ,′     | ,ィ''  rn  ヽ /     / rn   ヽ__,  } -、  |  {    }   これ作るときにはなかったのよ!
     ,′| |     | 从   ヒリ  ∨    ,イ   ヒリ   ノ'^  //i}   |  入  /
          ,   | |   ー‐ ー/     /. ',   ー‐  ´  ./ヽ l|  |   {  V }
    /   | |li,   | |        //  ,ィ  \',        ./) ノ ノ  |  {  ノ\
       ', |  ,   |      '´/ / i|          /   /     /ー=ヘ     で、現在――【1D10:3
  /       ',!  ‘,   l      //                /_/´     /
/           _‘, 从                       /        /   l       1~2:大神殿の奥で立派な箱に入れ御大層に封印
         r=ニニ‘, ', 、     -─-─-        /        //|         3~5:真実を見抜く智を持った英雄に受け継がれる
        ノニニニ  \ ', l\             /         /   、         6~9:必要とされる使い手の元へ勝手に収まる
     _、-ニニニ=|   \',  >         <\|     /       \         10:正しく戦う決意を抱いた者が持つ武器こそが聖剣(概念化
  _、‐ニニニニニ|        l  / {> _ <}ニニニ/  /  /        }\
/ニニニニニニニ|      ', /  乂     ノニニニ/  /  /           ノ  `ー


1878 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 21:43:08 ID:kqtkYTJD
英雄=賢い、な文明圏w


1881 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 21:48:10 ID:FLy9czbB


3:真実を見抜く智を持った英雄に受け継がれる



           |i
         ノム、
        / |「 \
       ,′ {ム  丶
.         |_从ム -ー',
          |トー---‐=弌
        |XXXXXXX',
.         |XXXXXXX冫、、..,,,,,_        本当に恐ろしい力や厄災は巧妙に隠れ、むしろ日常に潜む。
       丈トミXX彡''゛,イ // ヽ
     〈 ̄'/, `丶、   /∨/, ', XX\      この聖剣はそうした見えざる脅威への警告であると同時に
.    /x\ '/ 、   /V  ,ィi{{XXXX\
   /XXX{ト、\\_/V_、‐゛∨{{XXXメ^\    脅威を予見できる賢者に対する力となっているわけだな。
  ∠クXXXλ ``\\∨V∨∨Vミトx、   \
  /^ヽーヘ_癶、   \\\VVVV|  `メ   冫
. /    , ′ ヽ ∥,' ヽ\\∨从_/  /
/   -‐⌒丶、  ':,∥,′  \\∨V{ィ__ /
`丶、       ̄レ/    __,`トミh。_ム/       ひょっとしたら子供が何気なく振るう棒切れが聖剣かもしれない。
     ̄¨¨"''‐ァУ「Г```¨¨ ̄ ̄|V〈ヘ
         У 〉|V!       |Vム〈        相手への敬意を忘れてはいかんぞ。
        〈}「7 |V;          !VV∧
.          ∥,′|V',         |VVV〉
.        ∥,′ |Vム       |VVイ
         ∥,′ \∧      从亥 {
       ∥,′  !=Vィィーー'从三彡ト
.        ∥,′   λ三彡}!  〈ミ==彡|
.      ∥,′   ∨:j:j:iリ}}   }L:j:レ|/ヽ
       ∥,′    〈「「{:}:}《    ∨:j:jリトヽ/
      ∥,′       〉==气    V:j:jレ/
.      ¨¨      乂:j:j:iリ     ー'゛
               `ー'′


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              この文化圏ではこのように解釈されています。


1882 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 21:53:35 ID:FLy9czbB
この文明とりあえず創造志向だろ……。

1883 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 21:57:09 ID:N2H9xyZs
内向きで外に向かうことがあんまなさそう

1884 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 21:58:08 ID:J396vZ4K
そもそも、よその文明と交流したがらない引きこもりなので……

1885 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 21:58:32 ID:pGPKsv/9
よその文明が蛮族過ぎるって言うのもあるな


1889 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 22:15:16 ID:FLy9czbB



                  //   _  ---  __
                 ( (__、‐''゛  -─   }ミ、\_
                  ア   /      ,′ r‐'人⌒ト、
                 '   /  /   /ミ V(r廻)ハ 〉
                / /  L/  '    /\ミ Lノー彡<_)
                l/| l | レ{`/  _/´ ̄` V (_レ廻ソ>
                ノ| |i 灯k  ̄ 斗茫ァ ∨``~-ぅ     そもそもが争いが嫌でアフリカや中東から
               ー‐V从 vリ    ヒzリ  n )、__ノ刋
                _/-‐}i゙ '        oノ──‐ノ     逃げてきた連中の集まりみたいなもんだし
                 _、‐入  、 _,    /^i ー─'''"
             _,,..-‐',゛‐''゙  丶、   イ _|\\        南方には普通にギリシャと接触してるけど
             く < ̄     /  ̄ 〔<ア王>〕、\\
        | ̄|    ``~、  /  ヽ  ⌒マノJ   >''゙/       東西北はぶっちゃけ殆ど文明ないから
        |~|   <r'⌒'´ _ノ   ゙, ───  < く  ヽ
        |: : |     ) ,.:'´  _ ノ :::::::::..   r='‐'   |      あとは維持費の問題だったりするわね。
        |: : |   _/⌒({,  ,.:'´   ___  ::::   、    |
        入(   { ( r廻)/ _ -──‐  ::     |   |
        r'|\)(\VΥノ}トレ────‐  }    |   |
        LLーr'  }乂辷ノ 丶─────ノ    /!    |       流石にいきすぎるとケルトや北欧やアーリアにぶつかるけど。
        ‐┴‐ー-、、 r‐(\)、───‐イ\_/│   |
               ̄<_jソ廻>、────‐ア |           その前にこの時代の拡張限界に達する気がする……。
                   |ノK廻 ) \───‐{   ',    丶
                  ノゝー‐く   ``'~─-}  Λ     ∨
        _、‐ヘ    ノ{ 〈 廻ノ〉(ノ王ヽ_   \_∧   ∨
     _、‐''゛──‐\/ 丶  r⌒ゝ辷ノ=ミ、__  \L∧    ∨__
   /ァ───‐∨〈     \乂_ソ-(/廻)〉 |/\ /\Λ  ∧V//|
  <l─|────‐∨ ̄| __ \(廻}〉=彡ヘ }^>///|/\∨/∧V/|
   \|─────∨/こレヘ 人   ̄\(、_> _/////|///////∧l∧
,..-─────/‐\───‐\} /⌒V__/ ////⌒\////////ゝ-、
\────/──‐\───/──‐V////// //////\////////
/───/────‐\─/────V///,( //////////\////


1892 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 22:25:54 ID:FLy9czbB



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }      とへいしばらく時代が立つと知らないうちに
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }     ケルト北欧ペルシャテュルクあたりにとはぶつかりそう。
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ       では、そろそろギリシャとの争いを進めましょうか。
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


1893 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 22:32:40 ID:FLy9czbB



                                                  ||
., , , , , , , , , , , ,                               , , , ,  x≠ミ , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
卅卅卅卅卅卅kkkkkkkkkkk,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,,i,,i,i,i,i,,i,i,,i,,i,,i,,i,i,,i,i,i,i,i,i,i,i > ´ ̄ ̄`ヽ{   }州州州州州州州州彡'´ ̄ ̄`ヽ、
^^^^^^^^^^-=Ξ二Ξニ=-j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_l≧=──=ム___ノ  ハ_ノ^ヽ ^^^^^^^ア二二二二二
ニニ〉-{^〉-、 ハ =ニλつ‐', 、__ハ_'^uu'w⊂⊇辷ーvλー ,─/'、_‐_≧s|::|____二ニl ||   `>「」─< _‐_ |__|::::|____
ナナ^ヽーrz'ーリ‐ュ  ィ゚f V‐tル^ハ_}::}_uuw Q  ,:ニ'''r‐‐w'´ ⊆⊆⊆フ'^ o  .||   /ゝ.||--、'" `ヽ、r。‐' ̄〉r‐‐' i´
       〉r‐'{ハ  ハ(   ハ厂Yヘレ'-{ハ  }リ^  (_)  Q          λ  |レ' ´    ||: : :`ヽ、   ≧s。.,_ ハ广ソ
       '′      ( )    ノノ()、゙゙   、_ノノ:},,ノノO       。o≦⌒ ̄``''…ー:||: : : : : : :\ー'´  ⌒ヽ、
    (,,)、        /广〉 ,、--//:{ ( )  {。_ {::::} /^ヽ    /`'/\         ,.イ、: : : : : : : :ヽ \    ノヽ
  __o〈イ:::〉-ミ     (,)、}::广¨ヽヘ{:::::〉ィヘ ゝ' ル'^'ーVF'‐-..、 ゝ^| \≧s。.,_     / || `~、、: : : :\_\-''" /
  /oハ }_ノ  }    {:{::{_リ__G ノ ,ィ^'''''''{:::マ''ヽ  `´ ヽ _ソ_ C'   .|   |^ =-  ̄二ニ=-:||--─=弋:_:_: : :\-= '
rtーーリ:::}--v()ノ  「。 ̄{::{__ノ {::ヽ し'ヘ /ーハ }    {_{.  _x「::ハ==|C  |::::::::::|   ̄¨¨¨ || ¨¨¨¨¨ ̄   ̄ ̄
リ-、 〈:_}_ノ {:::リ_ ゝ'^L「r-┴{::::{ ̄ヽ /ノ ┘~  ___   /| イ::::{|  ,イ::ハ |::::::::::|^Y      .||           _ -=
  └..,ィモモ{::ノ   〉   しへ ゝ┴ff゙__ _、-‐''" ̄_ノ--ミs。'┘升 | |´j::クュ`'<ノ`'ヽ  。oK||_    _ -=ニ¨ _ - ¨
ヽ   ゝ'^ヽ_リ^^Y_{    _/ム‐'"~ ̄:::〉ニ=ァ'^´ ̄,、‐'":::::>-ミs。└゙ |:::| | ~ィ:_:::リx㌻jI-=ミ_ ̄ ̄:_:_:_  -=ニ¨
{::{‐‐、   {,::)      /_゚__ノノ_。o≠'"::_ノ-<ィ´__,、-‐'":_、‐'´`ヽミs。 ̄┘  {: | |:|  ィくく‐ァャ:。 ̄    ,‐(::)-、
/‐ゝ .{ヽ_ //:::::ト 。      7゚ :_))‐'":_:、-‐'"~ヽ辷ァ'´)):_:_/´:_:_ノ‐ミs。., └|_|' //,.イ\ノリ     { i_ソ   x(
  r'´゚ノ  ̄|::ノノ:} 〉     `´</^ヽ:_/ ̄:::::::ノ‐、⌒/。_」‐く::::::::/::::::::ヽ≧s。`''弌´| |x彡゙    _,,..∠:::::ヽ ヽ {_{::
    ̄|`¨¨¨ T‐〉¨¨(::)、  ,-、  `ーァ'´_))。o≠''":::::/ `´{_゚ヘリ-<:::::::::,、‐'"::::_レミs。`'弌´     }o }/ヘ::::} }--ヘ
     し‐-く jI斗‐ノノ:::::}‐ハソ、   `¨´,ィ。::))/ ̄`ヽ_,、-<ゝ--ノノ。'":::::::/::::::::::|:{ `¨´/`´ヽ    しヘ〈| 广¨Y。〉'´ }
        Y。´/ 广ノノイ_,(_)-=ミ  `¨¨7。^ヽ。o≠'“::::::::/ ̄ヽく_ノ。o'^ヽ:_:_/ノノ  乂oャ'ノ-、   `7ノ  しケ,-:|
        し'^ヽf。二 ̄__ノノ::}  }゙    `¨´ィ。`ヽ:::::::::/:::::::::。o≠f´〈o'_ノ:{     rX'''''^∨〈 〉    ′   \_└
           |/。k ``ー7^ソ ̄`ヾ    `¨¨´ ,ィ。´_,,。s≦~  fソ `7/リ     j ゚ノ  ヽソ {



                  ノ!
               r=||=ァ、
              /::: :: ||::::::::ヽ
              ムr=≠=マ}}
              マ{、___.ィ}ァ         さて、何とかドナウデルタからの侵攻を防いだ我々だが
              ヽニ || ニソ
               }i i>―<i i{           ここから先もこのような争いが続くとまずい。
              /7 ̄ ̄ ̄ハ
         , ィ ノ7//:::}}=={{::: \  /\      ここはひとつ――【1D10:2
       /::::::ミメ:::::>//><ヾ 、ノ彡ヽ::/\
      /::/:::::::::::::}}}≧]::::::::]   [:::::::{{{:::::::::{{::::::::ヽ      1~2:??「でもそんなの関係ねえ波状攻撃」
     ./::/::::::::::::彡イ /:::::iiii.]  [:iii:::::ミ::::::::::ヾ:::::::::}ト     3~6:交易商人を通じて和平を模索しよう
     /::/ミ=イ::::::/::::::::iii:]]  .[[iii:::::::\::::::ミ=彡ハ     7~9:一つキャーンと言わせるべきかもしれぬ
   └┴7>、:::/{{:::::::::イiiiソ  ヾiii::::::::::}}\::::<┴┘      10:さらなる覚醒イベント
      /  // ハ:::::://へ{   }ヘヾ,、:::ハ ヽー=<
     {  /7  /  ̄}   ヽ /    ̄{  ヽ \  }
     | .//  /  .:|    } {  .    |   V/   |


1896 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 22:35:46 ID:pGPKsv/9
さすがギリシャ

1897 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 22:36:04 ID:Wf7kXBva
げえっ、連鎖戦線?!

1898 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 22:39:26 ID:/nmoAuWH
いつものギリシャ


1899 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 22:39:47 ID:FLy9czbB


2:??「でもそんなの関係ねえ波状攻撃」



        |^l                    |^l
      /'''',,,," 彡                /'''',,,," 彡
     `゙^ _,| │                   `゙^ _,| │                      |^l
     .,/,_ |                 .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡      / 〉  / 〉
      l_,'" | .|     lニ ニ          l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │     / /  / /
          {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |     / /  / /
                     〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|     〈 /  〈 /
                                                  {_,l゙ .   <_>  <_>
         ∧∧
       (#゚д)
========O=====0================]=(ニ>
 (;;~(;;:´⌒''|  つ           ∧∧
; (;:⌒~'('⌒(_/             (#゚д)
               ========O=====0================]=(ニ>∧∧
           ∧∧  (;;~(;;:´⌒''|  つ                (#゚д)
           (#゚д) ; (;:⌒~'('⌒(_/            ========O=====0================]=(ニ>
    ========O=====0================]=(ニ>     (;;~(;;:´⌒''|  つ
     (;;~(;;:´⌒''|  つ                    ; (;:⌒~'('⌒(_/
    ; (;:⌒~'('⌒(_/        ∧∧
                    (#゚д)                             ∧∧
             ========O=====0================]=(ニ>         (#゚д)
              (;;~(;;:´⌒''|  つ                   ========O=====0================]=(ニ>
             ; (;:⌒~'('⌒(_/       ∧∧            (;;~(;;:´⌒''|  つ
                            (#゚д)           ; (;:⌒~'('⌒(_/
                     ========O=====0================]=(ニ>
                      (;;~(;;:´⌒''|  つ         ∧∧
           ∧∧       ; (;:⌒~'('⌒(_/         (#゚д)
           (#゚д)                  ========O=====0================]=(ニ>
    ========O=====0================]=(ニ>  (;;~(;;:´⌒''|  つ
     (;;~(;;:´⌒''|  つ                 ; (;:⌒~'('⌒(_/
    ; (;:⌒~'('⌒(_/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   伝承によると、この時期ドナウ川をはさんでギリシャの文明と争いが続いていた記録が残る。


1900 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 22:43:44 ID:FLy9czbB



     ∧
     .」 L
     ∪
     .Ll
     .「l  ___
     .l l ./_ ヘ
     .l l ヘ/,_ッャl
     .l l.;L[r,,,ヽiL_       ちなみにケンタウロスと呼んでる連中と戦うのは怖くないのかというと――【1D10:7
    ,、イ.l l lヘ└ツ∥∥ヽ
 ┌'"´l「ぺl_ll ̄ ̄ll__ll.:l\l:ヘi,       1~2:人じゃないからセーフ
  ヘ.:.:.:llヘ,.┘l=i*i=ll_lヘ.:.:l\l li        3~6:ぶっちゃけ蔑称で呼んでるだけで馬に乗ってる人だってのは知ってる
  ''~ノ.l l ,l」ll・・・llLl ノ_l\l _」       7~9:+勇猛かつ豊かな土地を持つので戦って勝つとおいしい
     .l ll ,==[ ]。*=.ヘ___∥        10:こっちも神の子の看板背負ってるんで……(宗教戦争並み感
     .(.l l l.。*'゙ll// 。s / , ,」-。,
      ∥.l L ll ll////└-」:::::::~ヘ
    ∥l lヘ_ll__ll.//∥::::::::::::::::::::::ll
    ∥..l lヘ--''"L/」l::::::::::::::::::::::::l「
   .l=/..l l L.:.:__// .ヘi:::::::::/┌) ((
      ..l ll~-。,.:.:]  lL)) (┘/:::::::::i「
     ..l ll.:.:.:.:.:.:.:il  l「::::::::::::::::::::::」i
      .l l 」_ヘ_/  ll:::::::::::::::::::::::::ll
      .l l  >^^│ L.ヘ::::::::::::::::::::/
      .l l ,,。s≦」    .'*。、.,,,.。*゙
     .(@) ==^‐'゛   .└===┘


1901 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 22:44:56 ID:pGPKsv/9
まだ損得が絡んでる分マシか

1902 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 22:46:50 ID:e4Bhrqh+
豊かなのか、商売がおいしいのか
植林とかで環境の維持してるのか


1903 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 22:48:06 ID:FLy9czbB


7:ぶっちゃけ蔑称で呼んでるだけで馬に乗ってる人だってのは知ってるし、
  勇猛かつ豊かな土地を持つので戦って勝つとおいしい



                 ,,。s≦_
                   l==='_,」
                  .ノ [ir,,ヽ
              ,.、rメlヘ └ツ       あいつらの土地は豊かで馬も財宝も多くある!
           .,.''" llメメヘ==メ「l
  。、,.        L  」lメメメメメ」lヽ     女性は美しく聡明でもある! 勇猛なケンタウロス(俗称)を倒す武名もえられる!
    ''・*。、,,.   .ヘ_  」}lメメメメ.寸 ゞ
         `''・*。、,ゞ_ヘヾ∽()∽」 彳
             凵r亅*。八ィ〔冫.マ    乗るしかないこのビッグウェーブに!
              /丶、 // lL`''・*。r.ーイ
             .lL∽c。.。。oぅうヽ´'ー'┘*。、,
              .冫.:.:.:.:.ll≧.:.:. ヘ     `''・*。、,
              L.:.:.:.:.:/ ヘ.:.:.:.:.:.」         `''・*。、,
            /.:.:.:.:.:.:/  .>.:.:.:..:.l                 `''・*。、,
           ノ.:.:.:.:.:.:.:」   L.:.:.: /                    └ ヘ,
           \,,。s≦    ,.。oぅ                        ̄
           冫¨´l    Lz  '~r
           。+・・+     ̄ .====
            ̄ ̄



                               r───‐┐
                               | r─‐ァ ./
                               └┘ / ./
.                  \               く/
                    __\             _
                  /__|//\_ /二ゝ        | |
                   { ./7!  | t┴┴x      | |
     r---t-、_/       .j!__.ノ、. ¨7  .,イ l.       | |
       ̄¨'レ(__/_)_      .| .|ヽ ヽ |---||_|、       | |
.       /__ r'=v }.  _   ./ / |_/ .|_/l .|  \    | |
       >レ'  ̄`<  |l _{_/. .|_l  .{_| l_,|   \   | |
      / ,ヽ_l.   !}   |レ,、{_! ̄ヽ ○-、 ..l_,|. |l.   ─‐| |=rュ‐--.。/¨l     「あいつらの大神殿をゼウス様に捧げるんじゃ~!」
.     /、_|i. |   |゙  .l_l  |`ーt'!. /、.  ヽ   .||.     |_|  ̄|_./. `¨^ヽ
    r‐'' /└tt|-tt┤   ./l_|_|/|__.X/.ヽ .||_          ./、__∠.}
     ̄   |_l|_l'/./. -=={=≠=|{ノ / ∧ |._rt!| ○- '' ̄)  / ,、. ヽ Ll
          `ー”     'ー’| |  _ゝ_{.x(二).V ./´  .x彡-、/ / 》、》
.      _   |l           |-.| `~~,イ__/  / {_,彡'.    X  ヽ/
     / \ |l. /   ______.`ー’   `" |  /     /  z○─-v'7
.    升=≦ X __ l  ____  |        .〈二フ___ (二)  |. \__ト//
.   / ヽ__.〉-t{__}_.|__|   | |         |_|''/ r'',イl{ # \ヽ___|t‐ '
   /、\ハ V /   .}    / /.       , -xニニ-''´/ヽ # ∧!┬┤
.  | ヽ ヾ¨.コ___r'    く/    ._/   ヽ-- '’ └t''´ .∧ハ ',
.  /  |  レ  ,  |      _     ./ {-x _/       ヽ  .| ヽj
 〈_/ヽ/ /ヽ .ヽ    | |.    ヽ{○`! |          \_|
  ヽj  _,| .l   \ ヽ.  | |.        /ノ
.       `~~   `ー'’  .| |
                  | |
                  | |
                  | |
                  | |
                  |_|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうした戦いによって双方の文化圏に英雄と怪物とされた存在が生まれ、
  お互いの対抗策のため技術が発展していったのは皮肉である。


1904 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 22:55:32 ID:N2H9xyZs
ギリシャから見ればめっちゃ恵まれた土地だもんなあのあたり

1905 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 22:56:46 ID:pGPKsv/9
ウクライナ自体が豊かな穀倉地帯だからな


1909 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 23:02:05 ID:FLy9czbB



             /        /         /         /
..           /..         /..         /        /
  / ̄〈     // ̄〈  .  / / ̄〈      // ̄〈     /
  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/ l/",ニヽ~'ヽ/
  ノl_[,#゚ -) 0´|   ノl_[#゚ -) 0´|   ノl_[,#゚ -) 0´|  ノl_[,#゚ -) 0´|
  ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ    ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ
   |ヽ0´|      |ヽ0´|       |ヽ0´|       |ヽ0´|
  ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ
 /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z___________________
                  く ̄\     く ̄\     く ̄\     く ̄\
                  /二、"ヽ    /二、"ヽ    /二、"ヽ     /二、"ヽ
                  (゚#]__ノ    (゚#]__ノ    (゚#]_ノ     (゚#]__ノ
                  r'⌒ヽii     r'⌒ヽii     r'⌒ヽii     r'⌒ヽii
                ─|   | |   ─|   | |   ─|   | |   ─|   | |
                  ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ
                  U"`ヽ)     U"`ヽ)    U"`ヽ)     U"`ヽ)




   /    /            ,{             |    ミ     }    ヽ }
  /    _ィ′   |       / |  ノ      丶   }       ゙,    '^ー-,-、Vヽ
/ _ -─} |         /_ ィ'          `ー- 、    ゙,    ′ /    }
 ̄    |        | _、‐'゛   ',    }        /   丶   }   /  乂    ノ      これ、下手に手を出すとまた
      | |     |   / -=辷^    /       / --- 、   ゙, /      \ 人
     ,′     | ,ィ''  rn  ヽ /     / rn   ヽ__,  } -、  |  {    }      向こうの神が出張ってくるし
     ,′| |     | 从   ヒリ  ∨    ,イ   ヒリ   ノ'^  //i}   |  入  /
          ,   | |   ー‐ ー/     /. ',   ー‐  ´  ./ヽ l|  |   {  V }       いったいどうしたら――【1D10:6
    /   | |li,   | |        //  ,ィ  \',        ./) ノ ノ  |  {  ノ\
       ', |  ,   |      '´/ / i|          /   /     /ー=ヘ
  /       ',!  ‘,   l      //                /_/´     /           1~3:「いつから……そっちがやらなければ介入しないとry」
/           _‘, 从                       /        /   l         4~5:そこで英雄による聖剣イベントですよ
         r=ニニ‘, ', 、     -─-─-        /        //|           6~9:そもそもポリスの動員力で騎兵に勝てるわけが
        ノニニニ  \ ', l\             /         /   、            10:さらなる覚醒イベント
     _、-ニニニ=|   \',  >         <\|     /       \
  _、‐ニニニニニ|        l  / {> _ <}ニニニ/  /  /        }\
/ニニニニニニニ|      ', /  乂     ノニニニ/  /  /           ノ  `ー


1910 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:04:10 ID:/nmoAuWH
こっちは油断も慢心もない騎兵集団だからな


1911 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 23:04:52 ID:FLy9czbB


6:そもそもポリスの動員力で騎兵に勝てるわけが



                                  _,    _,     _    _     _    _,    _    _
                                  |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
                               | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
                               |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
                               |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
                                   ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧
                                ∧,,∧(・ω・´)       ∧,,∧(・ω・´)      ∧,,∧(・ω・´)
                              ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >
                               /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ
        /■\      ウワァァァァ!           (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
       (゚Д゚ ;) /■\        ヒィィィィ!  ..ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
    /■\ ⊂  (;´Д`) /■\            / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
   (´Д`;|)/⊃ ⊂_ ⊂ 丶(´Д`;,)        ;;,;∴ブシャ   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
    ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;;  ( ゚Д゚.;..       ;;,;∴.;..'-      (_ヽ            (_ヽ
    し Y 人 (´⌒;;;/■ (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;    ‐グエ=;..';;,;∴.;.⊃
    (_)'し   ⊂(゚Д゚ ;) (_) ソ ≡(´⌒;;;     ⊂( ゚Д゚.;..';;.,;∴.



,,〟                       \,        ,,〟
'\         ヒュン                      '\
.  \,                      ,,〟          \,
                            '\
             ,,〟             \,ヒュン
               '\     ヒュン             ,,〟
               \,           ,,〟       '\
      ,,〟                      '\         \,
      '\/■\     /■\        \,      /■\
    ,,,__( ・Д∴;;.   ( ゚Д゚ iil)             ,,〟(;・∀T)
      と(  .;' と)    / つ_つ          ,,〟 '\/ つ_つ
       ノ     )     人  Y      /■\/'    人  Y
      (,_,ノ(,_,ノ     し'(_)  ⊂⌒(llii;Д;)⊃   し'(_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお戦争自体はだいたいギリシャがボコられて賠償金払わされたりして終わったらしい。


1912 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:05:46 ID:pGPKsv/9
まあそうなるな、古代世界で騎兵の大量運用とかそれだけでチートだし

1913 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:06:45 ID:IpjBz3os
ギリシャというと歩兵と戦車(戦うときには下りる)だからね


1916 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 23:12:13 ID:FLy9czbB


【審議中】
           ∧,,∧  ∧,,∧
      ∧,,∧ (´・ω・) (・ω・`). ∧,,∧    「いい加減うっとおしいんやけど」
     ( ´・ω).(O┬O) (O┬O) (ω・` )
     ( O┬O ∧,,∧. ∧,,∧)┬O )    「かといって放置してるとオデッサまで来られるしな」
      ◎-J┴◎(  ´・) (・`  )┴し-◎
           ( .__ l) (l __ )        「とりあえずイズマイールに要塞でも作っとく?」
              `uロu'. `uロu'



  |
  |
  |      ,へ ,へ ,へ ,へ ,へ .,ヘ
  |      |  |_|  |_|  |_|  |_|  |_| |
  |      |              .|
  |゙゙''''ー ..,,_.|              .|
  |      `l              .|
  |       |             .|  l^!_.l^l_.l^!_l^!_.l^l_.l^l.l^!
  |       |             .|  |            |
  |       |             .|___.,|,            .|
  |       |             .|  |            |^!_!^!_!^!_!^!_n_n_n_n_n_n_n
  |       |             .|  |            |       l
  |       |             .|  |            |       l
  |       |             .|  |            |       l   !^!_!^!_!^!
  |       |             .|  |            |       l゙''''ーl     l
  |    .,..-'"-. 、,,            .|  |            |       l   l    .l‐
  |,..-'"゛        `''ー ,,、     .|  |            |       l   l    .l
  |                `゙'ー ..,,, .|"゛''ー ,,、         .|       l   l    .l゙
                       .`゙''ー ..,,  ''`゙' ,,、     |`''ー ,,、  .|,..-'"''ー ,,、 |
                                `゙'ー ..,,, ..|    `゙'ー`゙',,      `゙'ー
                                     .`゙''        __ --ー¬''^゙゙
                                      ____ -ー¬''^゙゙´       l !    !
                            __ --ー¬''^゙゙    l !    !    、    l   _]
                   ____ -ー¬''^゙゙´             、    l   _]  ., ., \   ′   : : : :
         __ --ー¬''^゙゙            l !    !   ., \   ′   ゛  │.! , `-、  : : : : : : : :
____ -ー¬''^゙゙´            l !    !    、    l   _]  .! , `-、         !.! ゙  . `'-..,,,,,、
     l !    !     、    l   _]  ., ., \   ′   ゛  │! ゙  . `'-..,,,,,、 : : : : : : : : : : : : : :
 、    l   _]  .,  ., \   ′   ゛  │ .! , `-、         !.!  : : : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : :
 ., \   ′   ゛  │ .! , `-、         !.! ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : : : : : : : : : : :
 .! , `-、         !.! ! ゙  . `'-..,,,,,、   : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : : : : : :
  ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうした長年の争いによるものか、ドナウ河近辺には時代ごとに多様な城跡が残されている。


1919 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 23:16:45 ID:FLy9czbB



【立食パーティ】
           ∧,,∧  ∧,,∧  ∧_∧
  ∧∧  ∧∧(´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ∧,,∧
 ( ´・ω)(ω・` )l   U) ( つと ノ U U (´・ω・`)∧_∧     「ただこの程度だと対処療法やしなあ」
 | U   |と ノ`u-u'  `u∧,,∧ ∧∧(U U) (・ω・`)
 (  ´・)   u-u  (  ´・) (    )(・`  )`u-u' | とノ     「何とかして向こうに侵略諦めさせにゃ……」―【1D10:2
 (l    )      (l    )(    ) (   ノ∧,,∧ u-u
  `u-u'       `u-u' `u-u' ..`u-u'(     )
           ∧,,∧  ∧,,∧      (    )         1~2:???「要塞を壊せば確実に英雄!」
        ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   `u-u'          3~5:いっぺんキャーン言わすためにも準備して攻めるか?
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )               6~9:ここは交易商人も加えて文化浸透から心を攻めよう
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ                 10:英雄叙事詩タイム
        u-u (    ) (   ノu-u
            `u-u'. `u-u'


1920 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:17:55 ID:pGPKsv/9
懲りないギリシャどもめ

1921 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:17:55 ID:nAA3BWP5
おまーらw

1922 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:18:33 ID:F+ttTy8j
うーんこの頭ギリシャ


1925 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 23:19:48 ID:FLy9czbB


2:???「要塞を壊せば確実に英雄!」



                                     __
                                ノノ       )Y    /}
                                ( ゝxY⌒'Y'' ,ノ   〈 (.  /'
                       \、  rx ''代_V,,ノ}x  _,ノ イ j/ /
                         \ ノ{i;iイ弋`Y´rイ Y{ / 乂{) γ
                        \ / {州  ハ ノ   lV{  〉/ ハ  )、
                           _)  〉x{  ,ノ{   ノノ γ 人 ゝ 〈 ハ   さあケンタウロス共とその要塞たちよ!
                       f⌒  / 从 (^ ^)/`ヽ 乂 γ⌒)jノ (
                       乂'イ 丈Vh `Y (vヘノ{ )rミ /}}  _ノ ,ノ-=x   我が英雄譚の糧となるがいい!
                        γ rイァ"   Vミ⌒l⌒》 ノノ^' ' j  ノ ( Λ\㍉
       __           /ミ-く_ノ    }ヘV个V"´}(   {ニ《勹}州il》 .〉'
.     ,.ィチ幵幵幵≫        ノ、 r'" _,.    《/ミ 人〃ノxィ   マ}.//州∥/
..   ,イ幵幵幵幵テ(        〈 rv="´   /ノ^''ミ〈ilili〉彡イハ   〈/(o=イ ̄〉
  /幵ァ'¨'守幵幵幵}     _,.ィァ「},.ア    / ;f ノ{  ∨/''  { |   {ィヘ ヘ州77
. /幵(     { (幵幵))=r=彡''"´           ノノ/ /ハ¨''ミ{ x 人l   マ_ノ} 刈/
  ̄      ㍉ィヘ(厄(¨´           〈 〈 / }!⌒Y  \j.      jノノテj
        _,ノ弌r彡イ              \}, /l\{¨7∨.     /f彡''
          )幵幵(ヘ(_,ィ}           Λ〈Λ〉 }∨ /     { {/
           丈幵幵幵幵,′           } 〈lil〉V^∨     乂
           j幵幵ァ' /              jミVィ{  〉
        ィチhv辻少",  '                八f^^Y〉 ,イ
      ´"''ー==-‐'''"               〈ハ∨,イ ,'イ
                              };∨ { ,/!
                          rv {(  \(}∨ {,/{/ //
                        \ 乂\vノ(  /( / {
                 >'''"´    >~ミ ( しノ( ( ノ乂 ノ ´"ヽ    ≫
                  ,,..     < <  -=-ミ ノ



              ̄ ` 、
      /          \
     /       ,ィ'´/  \
      l  __ 三ニ-<     \           うぜえええええええ~~~~~~!
     :  、’_ノ 三   `ヽ      ヽ
          {   ,__ノ、
      \.   ゝ-イ __ x‐\     i
          .\    ∨/´ //    /
           .\.  \ー/       \
             ヽ _           ヽ
                }



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおたびたび戦闘の跡と度重なるアップデートの跡を見るに要塞だけで戦争は終わらなかったらしい。


1927 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:21:32 ID:pGPKsv/9
なんか中華VS騎馬民族みたいな感じだなあ

1929 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:21:58 ID:J396vZ4K
軍事技術がん上げしなきゃ……

1930 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:23:15 ID:IpjBz3os
おとなしくポリス同士で喧嘩してればいいものをw


1933 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 23:25:04 ID:FLy9czbB



/' |             /  V  / /      \/_         }//
  |         _ -──'''"  /        /    ̄ ̄`ヽ   }/         |
  | |           / _,ィzz≦ ̄/       / ̄_,ィzzzミ、_    }         |
  | |          ' ィア´  rn 寸         / ィ7 rn   寸、  '⌒ヽ      |
  | |         丶{l′   ヒリ /       /     ヒリ   }r‐¨ '/ヽ',    |
  | |、      | / ヾ  __ /      /  ',    、_ _ ^ソ  ,⌒i  |    |    おかしいでしょこんなの!
  | |‘,      |,'       //  / \  ',           ) ノ
  从 |  ,     |      // /   | ``~            厶'  ノ     |    ちょっとギリシャ神族どうなってんのよ!?
. / | |  ,    ',      //     i|            /   /      |
/  ||   ,   ',                          /、_ィ        |
    |      ,                __           /              |
        -─丶  ',丶         /      ヽ          '               |
     ノニニニ \ ', \     {v ⌒^⌒ v}      /      |       |
  _ -=ニニニニ   \l  丶       ー─‐'      /     /|           |
=ニニニニニニニ   \    >            イニ\    / |         |
ニニニニニニニニ       /ニニ>     <ニニニヽ    / |        |




              .. :: ∮ :: ..
            .. ::  _,,.. ∮ ..,,_  :: ..
.        :: :: ,*'"  ._,,...,,_   .゚'*, :: :.
        .: :: \  .,*'" ..:::::.. ゚'*,  .% :: :.
.        .: :: ::.   .。s “¨” ̄”¨“' s。.:: :.
      (∝....、 ` $ ::  .:○:.  :: $ $ ‘'g,∽ο         え? いやまあ――【1D10:6
        :: ‰.   %, ::.    .: ,:° :: : : :.゚:;∮
.      ,:゙:: :: %,  ゚...:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..°:: ::. :: % .:: ..        1~3:ギガントマキアに向けて強い英雄鍛えたいし……。
.       ,~.  ::... .:i:i::       ::i:i:.: : _,,..  .ヤ.,,_  :: ..     4~6:噂の美しい女神がどこにいるかわからんから征服するしか
...    ψ .   : .:i:i::         ::i:i:.  ._,,...,∫ . .゚'*, :: :.    7~9:北方の女神の噂聴いて色んな女神が加護をドカ盛して
.     # .. :: :i:i::             :i:i:: '" ..:::::ж.*,  .% :: :.    10:さすがにこの人間のアホさ加減に神々も苦笑い
....   .. $. _,,....:i:i::             :i:i:::     ; :: %  :: :: :.
..  :: :: ,ж......._,,..:i:i::          :i:i:i.:  .:○:,’...:: $ $∽∽)
.  .: :: \ . ∵'" ..:::.:i:i:,           :i:i:i:., ::.  £ ..: ,:° :: ::
 .: :: ::   \ '.....   :i:i:.,.,.,.,.,.,.,.,.,.:i:i:%,  ゚*。.;.,'..。*°..,:° ::
.(∝∝$ $ ::. '&○:.  :: $  $∽∽∽:゚*。...e'゚   . ._,,.。*° ::
. :: :: ::  %, ::. 〝・。,. .: ,:° :: ::    :: 。・..⌒∮⌒ :: :: ::
.... :: :: %,  ゚*。.;;_ _;;.。 ‘''・**++**・''’    .∮
    :: :: ゚*。.,,_    ._,,.。*° ::
.      :: :: :: ⌒∮⌒ :: :: ::
.           ∮


1934 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:25:32 ID:pGPKsv/9
狙われてるぞ、もっと覚醒しないと

1935 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:26:23 ID:nAA3BWP5
ヒェ

1936 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:27:29 ID:er/I0Ixb
うーんこの


1938 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 23:29:22 ID:FLy9czbB


6:噂の美しい女神がどこにいるかわからんから征服するしか



              .. :: ∮ :: ..
            .. ::  _,,.. ∮ ..,,_  :: ..
.        :: :: ,*'"  ._,,...,,_   .゚'*, :: :.
        .: :: \  .,*'" ..:::::.. ゚'*,  .% :: :.
.        .: :: ::.   .。s “¨” ̄”¨“' s。.:: :.
      (∝....、 ` $ ::  .:○:.  :: $ $ ‘'g,∽ο        かー、どこにいるかわかってたら一人で口説けるんだけどなー
        :: ‰.   %, ::.    .: ,:° :: : : :.゚:;∮
.      ,:゙:: :: %,  ゚...:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..°:: ::. :: % .:: ..       どこにいるかわかんねーからなーかー。
.       ,~.  ::... .:i:i::       ::i:i:.: : _,,..  .ヤ.,,_  :: ..
...    ψ .   : .:i:i::         ::i:i:.  ._,,...,∫ . .゚'*, :: :.
.     # .. :: :i:i::             :i:i:: '" ..:::::ж.*,  .% :: :.
....   .. $. _,,....:i:i::             :i:i:::     ; :: %  :: :: :.    って色んな神々が言ってました。
..  :: :: ,ж......._,,..:i:i::          :i:i:i.:  .:○:,’...:: $ $∽∽)
.  .: :: \ . ∵'" ..:::.:i:i:,           :i:i:i:., ::.  £ ..: ,:° :: ::
 .: :: ::   \ '.....   :i:i:.,.,.,.,.,.,.,.,.,.:i:i:%,  ゚*。.;.,'..。*°..,:° ::
.(∝∝$ $ ::. '&○:.  :: $  $∽∽∽:゚*。...e'゚   . ._,,.。*° ::
. :: :: ::  %, ::. 〝・。,. .: ,:° :: ::    :: 。・..⌒∮⌒ :: :: ::
.... :: :: %,  ゚*。.;;_ _;;.。 ‘''・**++**・''’    .∮
    :: :: ゚*。.,,_    ._,,.。*° ::
.      :: :: :: ⌒∮⌒ :: :: ::
.           ∮



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、          こんなに乗り気にならん口説き文句も珍しいわ。
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  後世では「女性の権利が強い統一国家文明」と「ポリスの集合体文明」の衝突と解釈されている。


1939 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:33:36 ID:J396vZ4K
ゼウスをどうにかしない限り解決しないじゃねーかw

1943 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:46:07 ID:F+ttTy8j
やっぱギリシャって(ry


1944 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 23:47:59 ID:FLy9czbB



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人        こうなったら向こうがこっちどころじゃないよう
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー   外交手段その他を使って締めあげましょう。
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─    これで誰かの嫁になっても絶対なんか変なこと起きる。
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \
                  .′     / /⌒i           |\  \
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶    具体的には――【1D10:2
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'    1~2:コルキスやアナトリアあたりと共同戦線
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/     3~6:+国内の情勢も整備して国家体制を強化
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|     6~9:+神が出張ってこない程度に海上封鎖
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{       10:なんだかんだ追い詰められて覚醒イベント
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ


1945 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:49:20 ID:pGPKsv/9
共同戦線か
これ、トロイア戦争にも参戦するかな


1947 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 23:52:58 ID:FLy9czbB


2:コルキスやアナトリアあたりと共同戦線



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /     黒海周辺の防衛を高めて
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l       特にアナトリアと共同で
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、     ギリシャに圧迫をかけていきましょう!
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ



【可決】
      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧     「なるほど、ギリシャに包囲網を敷くわけですな」
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ     「ならばケルト方面にも声をかけていったほうが――」
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうしたギリシャとの戦争において、各地の勢力との交流が逆に盛んになったという。
  大図書館の完成と蔵書の集積とも決して無関係ではないだろうが。


1949 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/12(金) 23:55:22 ID:FLy9czbB



【審議終了】
                           ∧,, ∧
                        ∧,, ∧ ・ω・)
                     ∧,, ∧ ・ω・)   )っ   ♪      ちなみに外交攻勢の結果――(高い方が広がります)
                  ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ
        ♪      ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡
♪          ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡       ♪     東【2D100:110(70+40)】
         ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡                西【2D100:45(32+13)】
    ♪∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡  ♪                南【1D100:32】
  ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡                       北【1D100:80】
 ( ・ω・)   )っ__フ(_/彡           ∧,, ∧
 (っ  )っ__フ(_/彡           .    (    )     ♭     なお南はアナトリア、北は凍死しないレベルが限界です
  ( __フ(_/彡      ♪           (    )
   (_/彡                     (ゝ. Οノ  ♭
                          ミ  ヽ_)
         ♪


1950 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:56:07 ID:G/roCnku
東…東?

1951 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:57:09 ID:/nmoAuWH
北だからギリシャの被害者仲間かな?

1953 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/12(金) 23:59:16 ID:N2H9xyZs
東ってもろにコルキスかな?

1954 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 00:01:25 ID:jmRkUDsG
黒海の東の方だろうからコルキスとかだね


1958 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/13(土) 00:11:38 ID:jD7//Zar


西【2D100:45(32+13)】→ポーランドっぽいところまで探索しました。以上
南【1D100:32】→アナトリアとも交易が始まり関係が深まりました。以上
北【1D100:80】→川を上って下手したら北欧に接触するくらいまで北進してることが発覚しました
東【2D100:110(70+40)】→



.━━━…ー,━━─━━━━━━━━━…ー


                             、-'''..゛
                           ,_''゚~
::... ....  ::... ....  ::... ....  ::... ....       ::... ...._,:"
  ::... ....  ::... ....  ::... ....    ::... .. _,,-,_ .'''゚~ 、
                _,,, ,, --'''..゛
,:;,;,:o、 ,,,,,_;,,,''''''''゚''..゙゙゙゙'''  :.、;:...:,:.:.、:.、;:...:,:.:.、
:.、;:...:,:.:.、:.、;:...:,:.:.、:.、;:...:,:.:.、:.、;:...:,:.:.、           ,:. 、;:. .
:. 、;:. . .:, :.:. 、 ,:. 、;:. . .:, :.:. 、 ,:. 、;:. . .:, :.:. 、 ,
    、 ,:. 、;:. . .:,    、 ,:. 、;:. . .:, 、 ,:. 、;:. . .:,
、 ,:. 、;:. . .:,                            ,:. 、;:. .
  ,:. 、;:. . .:, :.:. 、    ,:. 、;:. . .:, :.:. 、
                         ,:. 、;:. .   ,:. 、;:. .
,:. 、;:. . .:, :.:. 、                                      ,,,,,,,,,



        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)     行商人の尽力もあっておおよそカフカス山脈から
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }      カスピ海を抜けウラル方面まで定住域を確保しました。
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、       コルキスとも【1D4:11友好、2同盟、3~文化侵略)関係に成功しましたぞ。
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´



  { ゝ-=彡  '      ,        "''<     V〉/ / __
.   `¨¨¨^ア /        〃      }ト-=ニ.._゙'+、   V〉' '^~___`ヽ
      { ./      //       }    ⌒''ミ  X⌒´   `ヽ}
      { '      / ′      /         ア//   ヽ
.      : {    ,゙  / {       ./`~"''~、、  イ {    :.
        }.|    {ji斗匕!   .}  ./         .| /ヽ   .:        ボスポラス海峡抜けたら
        }.|    { ,゚   { __ ./   /   _,二、.,_  リ  }`ト、 {  ,
      .: ゚,    :.r-===ミ  ./ {   "⌒^てつ//⌒!八 `⌒′      ポセイドンさんが割と容赦なく干渉してくるから
      j  :、   ゝ'   y゙ィ / 丶         ./::://:.:.:}i:.   :.
     ノイ^゙ヽ.  ゚,  / { /   i        / '.イ:.:.:.:{ \..  :      派手な南下がしづらいんだよなあ……。
       /ヽ....\ ゚,     レ           ゚ /イ:.:.V/:.:乂  .: :
      ,:.:.:./:.:.>ヘ⌒     r--.........‐ァ    イ:.: .:.  V/:.:.:fヽ.,_ .: :.
    /:.:.イ}:.:.:.:.:.:.心、o    /~i    ./:.:   :.  V/:.:{     :.、
ー=彡イ ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>s、+'^ ィ }   ィ({:.{:.        v/:.ヽ   :{:.:\    ノ}    ,ノ}
      ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/、+'^~ ̄`i≦:.:.:.:}V/,        :.:.:.:.:.辷彡^''ー'^~´ ,ノ=--=彡:./
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/   ^~ ̄ ̄}:.:.、ヽ`...V:}      }:.:.:.:/ {   \,.ィi{:.:.:.:.:ノ}:.:.:.: /
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:{     ~ ̄ ̄}"........  y′    / .':.:.:.j{ {      ̄ ̄  /:.:./
,..:.":.,z=====r'"´!     V }.......  /     / ':.:.:/∧ ',       イ:./
.:.:.:.//////////j   :|!        V/.. _x彡イ).ィi{⌒.: /≧s。:.:.ヽ〉)h、   <彡イ
.:.,イ/////////メ、_,ノ}      ./{:::\     |:.:.:.:.:.:.:///////≧zzzzzzx:..ミ=-
://///////// .:.:.:.:.:.:}     ///,::{⌒≧s。」乂:.:.:////////////////∧:.:.:.:.:.ヽ
//////////j{  :.:./´\へ  ./⌒^ヽ{:::::::::::::::::ヽ///////////////////,∧:.:.:.:.:.:.:.:、




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお、こうしてウクライナ周辺を中心に印欧言語が形成されていったという学説もあったりする。


1960 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 00:13:59 ID:jmRkUDsG
まずは友好関係からか


1962 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/13(土) 00:17:18 ID:jD7//Zar



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /      てなわけで、黒海周辺は
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l        何とかこっちの友好関係に引き込んだわね。
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ   あとはお互いギリシャに攻め込まれたら
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'      逆方向からチラ見するという
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶      コルキスがいるのかよくわからない体制を構築して……
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ



        / ̄ ̄\
.       /  ヽ、_  \
       (●)(● )    |
.      (__人__)   .u |    まあ舐められない程度に広がった文化圏の体力向上じゃないっすかね。
.       (,`⌒ ´     |
       {         |
.      {        /
        ヽ     /
       ,, -‐)__, /⌒i
      /;─ー´ミ ./ l
.     (_ンー‐-.ノ´ |
        l      |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  こうして、ウクライナを中心に黒海、カスピ海、そしてステップの道による文明圏が広がったのである。


1963 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/13(土) 00:33:46 ID:jD7//Zar



                         /)
.        __           rフ /m
.       / ~\         / ノ― |      なお今回の体力獲得で――
.     / ノ  (●)\      |     |
    | (.●)   ⌒)\      |    /       政治系【6D10:43(9+7+8+5+8+6)】(官吏、都市、神学、商業、国民国家の順に高い値を採用)
    |   (__ノ ̄   \    / `  /        技術系【6D10:25(4+3+6+4+7+1)】(工学、光学、製紙、教育、製図の順に高い値を採用)
.     \          |   /  /
.       \       / /   /           1~2:さすがにそろそろ高度になってきた
         \    ノ/   /             3~5:英雄なら理解できる
        /⌒ヽ       /              6~9:テクノロジーを獲得
       / rー'ゝ    /                 10:謎の発展
       /,ノヾ ,>    イ
        // ヽ〆     |


1964 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 00:35:09 ID:jmRkUDsG
政治系が伸びたな

1967 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 00:36:34 ID:UAdIRM+Q
なんていうか賢人の国よね


1969 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/13(土) 00:49:17 ID:jD7//Zar


テクノロジーを獲得:官吏、工学、光学、都市、神学、商業、国民国家
英雄なら理解できる:製紙、教育、製図




          __
       ; / . (\ ;
      ;/ ヽ,,,)ii(,,,ノ\;
     ; | (。 )).(( ゜) .| ;    神々との戦いとなれば我ら一丸となってなぜ戦うかを共有し
     ; |   (__人__)  | ;
     ; .| il´ |r┬-|`li } ;     一体とならねばこの戦争は勝てぬ!
     ;  | !l ヾェェイ l! } ;
      ; ヽ   ノ( / ;
     ;  ノ ヽ  ⌒/⌒ ヽ ' ,    後背地とも接触できたんだしそこ友交易して更なる富国を行おう!
    ; /           \' ,
   , ' /            へ  \' ,
  ; (  ヽγ⌒)     |  \   \' ,
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄



                 > ‐…・・・…‐ <
                 ,ィi〔:.:.:. i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕iト、
                /.: .:.:.i.:.:.:|.:.:.:.:.:i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
             / . : .: .: |.:.:.:|.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  /
             ,′ : i .: .:|.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ /
             ,′ : .:|.:.:.:.|.:. .: :.:.:.:.:|.:.:.:.:.:Ⅵ.:.:i.:.:.i.:.:.:.:. : ∨
             : .:.:|.:.:.:.|.:.:. ィi{ ̄!\:.:.: Ⅵ:.!:.:.j:.:.:.:.:.:.:.: W     ではそうした富をどう分配するか決めるべく
           Ⅵ: .:.:|.:.:.:.|⌒ ,⌒-‐=ァ.\ >‐ミ |.:.:.:.:.:.:. : W
                Ⅵ : レ´  ⌒乂シ   ´ /う..i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:W     各地に議事堂を作って法と行政を整え
               Ⅵ vリ       ´     ::/ /:|.:.:.:i.:.:.:.:.:.{
             ⌒/               ,イi.:|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:      その方を広く知らしめるべく法典を公開しましょう。
               ヽ           : : |.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                  ∧  -‐ァ     .: .: : : .|.:|(.:.:.:.:Ⅵ:.:.|
                   \     ,.ィi: : : :>'"⌒}.:.:.:.Ⅵ:.!
                  ヽ。o≦_]: : :{´:r‐…・・・・・・…‐ ミ     紙や地図は一部のマイスターしかできませんし
                    _j{ i ]i‐={....!.......>‐‐‐<...........〉
                       /⌒{ i ]i=={....!/........................."'<    基本は石板や粘土板に刻むことになるでしょうけど。
                   }../j レ'"⌒ア..........................................ヽ
                   /'".................{.................................................}[
                 /........................八.............................................. }[.:〕iト
                /.................................. ...........................................ノ.:.:.:.:.:.:.:.:〕iト
                   /......................................ハ___........-‐…‐-.... ., .{[.:Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               {............................................√..........._,.、、、.,_..........{[.:.:Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}



                ∧          ∧                            __
.                /::::‘,       /:::ヘ                          __/  /\
               /::::::: ∧     /::::::∧                  __     /   //:::`Y⌒ヽー-、、
                    |  ̄| |¨| ̄ ̄ \| ̄ |:¨|              .。s≦三≧s。 /   _ ハ。    ;{: : : ;.:γヽ``ヽ、
                    | 口| |i |::::::::::::::::::\ :| |                 ∠三三三三三\  ̄  .|:i:゚。。 。ノ:i: : :|゚。ノ i:|.:.:。.:.:.:\
                    | 口| |i | ̄II ̄II ̄ | | |   _         _j^i ハ  ハ  i^| . . /¨|:| ̄ ̄ ̄|: : :| ̄ :|:|¨¨¨`>.:.:`~"'
.  <ニ>          _|__|_|_,|'"~ ̄ `丶、| | | - '": : \_,、-─''"´__|⊥⊥⊥⊥⊥⊥L: :.::.|:|'´|:| ̄ ̄ ̄|: : :| ̄ :|:|¨¨ |:|  ̄〈\
__|:|_____    | |∨| | |      |___|_|,,_| . . . . . ./: : : : .:.:.:.:.:.:|   |___|   |: : :|:|`:|:|: : : : : : |: : :|: : : |:|/ |:|   }
  |   | |      ̄ ̄¨|_|∧| |√ ¨ '' -=こ_| | . . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。s≦三三三三三三三三≧|:| |:|\: : : : |: : :|: /|:|   |:|   /
<|__| |  ,.-──-  |二二二|        "¨ '' - .._.:.:.:.:.:.:.:.|'^ii⌒ii⌒ii⌒ii⌒ii⌒ii⌒ii:|:| |:|/`¨¨¨|: : :|´\|:|   |:| .:′
  |   | |/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`|   | |               |¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二~|:| |:|`¨¨¨¨¨|: : :|¨¨¨|:|  _|:|___
  |   | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   | |>''~ ̄ ̄ ̄´~"'㍉_n_n_|_n_n_n_n_n____n,\  /:|_. i< ̄ ̄..>|: : :| ̄7|:|/_|:|───
  。:゚:゚゚:。 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|   _   └┐_          .|  | |:| |:|:|`i¨¨i´ :i: : :|::::|¨|:|¨¨ |:|`Y⌒Y´
。:゚ノ__八:゚:。.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒\.:.:_|__|_|,___  └┐_        |  | |:i |:i:|: |  |  i: : :|\ i|:|   |:| |  |
\   / i:______| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| | i⌒i |┴─────┴┐  └┐..___..|  |_i:|_|.i:|_,|  |  i: : :|  |゚|:| ̄ |:i¨:|  |¨
_|  |_j:__       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  | |:>|:|´|  |~¨|: : :|¨¨¨|:|丶 |:i |  |
/__\ニニ>                                  ,,--──────く_、>'^`¨ノノ /  ゚。‐|: : :|‐‐‐|:|─Y:|_/ /∧
          | ̄~" '' ~ミ                   γ´<¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄√ ̄ ̄`¨7──ァ──|: : :|─------⊥二二二
爻爻爻爻── ''′     _,.二二二二二二二二二二二二二|   ``~、、.:.:.:.:.:└───く__,|___i:゚ : i。゜_`___>──
工工工工}___,,.. -‐ '' "´                      \      `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
\   /_________________wffffv    `丶、
/`¨¨´\────────────────狄彩狄彩ミ、       ≧=‐---------------------------------------
≧=‐‐=≦                      爻狄狄狄狄爻 \\
                              {工工工工}   \\
                              \   /    \\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうして、この文化圏は広い土地を言っ珍団結して統治すべく神学から倫理を構築し、成文法を形成したという。


1970 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 00:52:57 ID:OgZre0Bv
突き抜けた一部の天才が引っ張るんじゃなくて
多くの秀才と凡人たちで引き上げて国民の下限が高いのが特徴
ははーん、現代の先進国じゃな

1971 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 00:55:47 ID:q+DohKuN
誰をさらっても知識階級が手に入るとか奴隷の狩場やんけ

1976 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 01:02:19 ID:UAdIRM+Q
>>1971
なお勝てん模様


1973 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/13(土) 00:58:34 ID:jD7//Zar



                    _ _
                > ''" : : : : : :"''<
             ィi〔.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕iト、
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ . /
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ /
            ,'.:.:.:.:.,'.:.:.:.i .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:. ∨
          .:.:.: : ,'.:.:.:.:.| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.i.:.:.:.:.
         .:.:.:.:.i {.:.:.:.:.:| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.|:.:.:.:.::    ちなみに講師戦い生産力の源はなんだかんだと言っても――【1D10:2
            .: .: ‐|‐ :‐:‐:|.:_.:.:.:|.:.:.:.:.:_j.:.:.-‐|:‐:‐:′.:.:.:
         .:.:.:.:.:.Ⅳzzzzzz⌒ ⌒´ zzzzzzⅥ.:/.:.:.:.:.:.     1~2:定期的に手に入るギリシャ人捕虜による労働力
           i.:.:.:.:{ Y^乂_シ      乂_シ^ ∨⌒j:.:.:.i     3~5:いまだに生きてる虫よけその他の加護
           |.:.:.:.:{.∧ `           ´ ,: :j /.:.:. |     6~9:ただひたすらにテクノロジー&システム構築
           |.:.:.:.:Ⅳ:.      i         /_ノ.:.:.: . |       10:+覚醒イベント
           | .:.: :|.:`ハ               /7.:.:.:.:.:.:.:.:!
           | .:.: :|.:.:.:.}:.、    _ _     イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.
           | .:.: :|.:.:.:.}.:.:.h。,      .ィi{_j{/.:.:.:.:.:.:.:.:|
           | .:.: j[.:.:.:j⌒^}: :〕iト 。o≦: :j^j⌒!:.:]^i.:.:.:.:.|
           |.:.:./.[.:.:/....i...j_:_:_:_:_:_:_:_:_:_} .}.....!:.:]..j:.:.:.:.:|
        >…{...[ア{......|.(‐=ニニニニ=‐Ⅵ....j:._]..j:.:.:. ノ
     / ......... {...[....\⌒`<ニニニ>'⌒j.....7 }"" ''<
     ′ ........... {...[......./〕iト....{ ≧=≦{....ィi〔......Ⅳ..................ヽ
    {................... Ⅵ.....................................................Ⅳ........................
   /〔.......................v/............................................. V/............................}
    {..〔........................}.................................................. {.............................ノ


1975 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 01:01:08 ID:jmRkUDsG
奴隷を労働力にしてるのかギリシャっぽいな


1977 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/13(土) 01:05:08 ID:jD7//Zar


2:定期的に手に入るギリシャ人捕虜による労働力



                      _」Lニ==ニL _
                      ,ィi{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ . /
                      ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V. /
                  /:.:.:./.:.:.:.i.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V. /
                 //.:.:.:., :.:.:.:.:|.:.:.:|:.:.:.:.i:.:.i:.:.:.:.:.:∨      解放されたいならその分働けといって
                  ':.:. メ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:
                ( {:.i^/> 、:.: 八_:j.:._.:_|_.:j.:.:.:.:.:.:.:i       労役させている分の上澄みを取ってるのもあって
                Ⅵ! { 乂ノ´  ^≧==ァjr‐、:.:.:.:
                  人!ム    i   ゝ‐' /^ノ:.:.:./        その分生産力を高く見積もれるというのが現状ですね。
               ,イ7... )/ム       ,.イイ:.:}ヽ:!\
             ,イ 7......7./{ ^h。 ⌒j .ィi{ リ y....}{.:\.≧=-‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐- ミ
           __,,ノ‐!7........{7ハ..Ⅵ≧≦〔 ...../.../....∥"<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /‐=‐(‐‐|{ .........{/.....\ ‐-=ァアイ........′./..............ヽ:.:./-‐…・…‐-:、:.:.:.:.:.ノ
          ‐=ニニニニV八.........′.........j.....ィi〔 ...........V ,イ....................∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:. =-‐=≦アア
      /‐=ニニニア }ニニ>、′................................_.....V   --‐‐ ==≦"´      ,.。o≦ /
     ./⌒⌒>{/´ j}ニr=r=・・・≦"´         _       -- ‐‐ ^^^^〈:   /
 rrzzzzjY^j⌒j⌒}ニニ77 7…  ''   "  ´                         V./
 |i|---‐v__}  } ノニ77‐7………………………………………………………'"
 `    ⌒Ⅵr゛  /i‐=7  {....≧=‐....................-=≦{ア^寸‐‐‐‐≦}
             ^⌒´   八...........⌒´........................ノ..../ ゚寸>‐<      あんまりいいことじゃないんですけど
                 人................................... /i__/  (≧=‐=≦、
                /{_.. \_._._._........-‐=≦≦{   }ニ{ニニ=‐     それくらいしないと丸損ですし……。
               /.......7≧=‐......‐=ニア.............`ヽ  Ⅵ〉ニニニ=‐}



                  / ̄ ̄\
  m n _∩     / _ノ  ヽ、_ \  ∩_ n m
⊂二⌒ __)       | (●)(●)   | ( _⌒二⊃
   \ \.       |  (__人__)  .|  |  |       戦争に費やしてるリソースと比べて
     \ \.    |   `⌒ ´    |   |  |
      \ \.  |           |.  / /       労役分が勝ってるとは思えないんですが。
         \ \. ヽ       / / /
         \ \ヽ  _   / /
           \  ̄`  , ' ̄ /
           /          /



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  実際反抗するし英雄ユニットは当たり前のように暴れるしあんまり頼りたくないのも事実ではある。


1979 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/13(土) 01:13:15 ID:jD7//Zar



           / ̄ ̄\
        /   _ノ   \
        |   ( ●)(●)     ……まってくれ。ギリシャと戦ってるのは一部地域で
           |     (__人__)
         |      ` ⌒´)      我が文明圏はウラルまで広がる一大勢力だぞ。
           |         }
         ヽ         }       そんなにギリシャ人って生産力高いの? なんかおかしくない?
           >      ノ
  ⊂てヽ   /         \  /て⊃
{三_ ィ `´  /ィ     |\  `´ ゞ _三}
     .\__/  |      |   \__/.



                    _ _
                > ''" : : : : : :"''<
             ィi〔.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕iト、
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ . /
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ /
            ,'.:.:.:.:.,'.:.:.:.i .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:. ∨
          .:.:.: : ,'.:.:.:.:.| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.i.:.:.:.:.
         .:.:.:.:.i {.:.:.:.:.:| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.|:.:.:.:.::
            .: .: ‐|‐ :‐:‐:|七 : |.:.:.:.:.: i>…|:‐:‐:′.:.:.:     え? それは――【1D10:6
         .:.:.:.:.:.Ⅳzzzzzz⌒ ⌒´ zzzzzzⅥ.:/.:.:.:.:.:.
           i.:.:.:.:{ Y ┗┛      ┗┛ ∨.⌒j:.:.:.i     1~2:ぶっちゃけ文明圏内で生産力高いの一部だけだし……
           |.:.:.:.:{.∧               ,: :j /.:.:. |     3~5:言ってる通り戦争のせいでリソース割かれてるし……
           |.:.:.:.:Ⅳ:.      i         /_ノ.:.:.: . |     6~9:ギリシャが言ってることだし……
           | .:.: :|.:`ハ            U /7.:.:.:.:.:.:.:.:!       10:攻めてきてるギリシャ人って英雄クラス多いし……
           | .:.: :|.:.:.:.}:.、   r: : :ぇ    イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.
           | .:.: :|.:.:.:.}.:.:.h。,      .ィi{_j{/.:.:.:.:.:.:.:.:|
           | .:.: j[.:.:.:j⌒^}: :〕iト 。o≦: :j^j⌒!:.:]^i.:.:.:.:.|
           |.:.:./.[.:.:/....i...j_:_:_:_:_:_:_:_:_:_} .}.....!:.:]..j:.:.:.:.:|
        >…{...[ア{......|.(‐=ニニニニ=‐Ⅵ....j:._]..j:.:.:. ノ
     / ......... {...[....\⌒`<ニニニ>'⌒j.....7 }"" ''<
     ′ ........... {...[......./〕iト....{ ≧=≦{....ィi〔......Ⅳ..................ヽ
    {................... Ⅵ.....................................................Ⅳ........................
   /〔.......................v/............................................. V/............................}
    {..〔........................}.................................................. {.............................ノ


1980 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 01:14:51 ID:jmRkUDsG
ギリシャ人の自称かよ

1981 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 01:15:10 ID:jF0cbXTO
これ、神のテコ入れか何かないか(ドン引き)

1982 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 01:18:49 ID:OgZre0Bv
神のテコ入れぐらいしないとこっちと戦争状態維持できないよなあ


1983 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/13(土) 01:20:28 ID:jD7//Zar


6:ギリシャが言ってることだし……



                    _ _
                > ''" : : : : : :"''<
             ィi〔.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕iト、
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ . /
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ /
            ,'.:.:.:.:.,'.:.:.:.i .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:. ∨
          .:.:.: : ,'.:.:.:.:.| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.i.:.:.:.:.
         .:.:.:.:.i {.:.:.:.:.:| .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.|:.:.:.:.::
            .: .: ‐|‐ :‐:‐:|.:_.:.:.:|.:.:.:.:.:_j.:.:.-‐|:‐:‐:′.:.:.:    私もそう思うんですが向こうではそういうことになってるみたいですよ。
         .:.:.:.:.:.Ⅳzzzzzz⌒ ⌒´ zzzzzzⅥ.:/.:.:.:.:.:.
           i.:.:.:.:{ Y^乂_シ      乂_シ^ ∨⌒j:.:.:.i    じゃあどこから生産力あげてるんだといわれると困りますし
           |.:.:.:.:{.∧ `           ´ ,: :j /.:.:. |
           |.:.:.:.:Ⅳ:.      i         /_ノ.:.:.: . |    労役で生産効率高い地域があるのも事実ですが。
           | .:.: :|.:`ハ               /7.:.:.:.:.:.:.:.:!
           | .:.: :|.:.:.:.}:.、    _ _     イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.
           | .:.: :|.:.:.:.}.:.:.h。,      .ィi{_j{/.:.:.:.:.:.:.:.:|
           | .:.: j[.:.:.:j⌒^}: :〕iト 。o≦: :j^j⌒!:.:]^i.:.:.:.:.|
           |.:.:./.[.:.:/....i...j_:_:_:_:_:_:_:_:_:_} .}.....!:.:]..j:.:.:.:.:|
        >…{...[ア{......|.(‐=ニニニニ=‐Ⅵ....j:._]..j:.:.:. ノ
     / ......... {...[....\⌒`<ニニニ>'⌒j.....7 }"" ''<
     ′ ........... {...[......./〕iト....{ ≧=≦{....ィi〔......Ⅳ..................ヽ
    {................... Ⅵ.....................................................Ⅳ........................
   /〔.......................v/............................................. V/............................}
    {..〔........................}.................................................. {.............................ノ



     ., ──‐、
    /     \
    |     _ノ  ヽ
   |     ( ●) (●)
   |       (__人__) , -―ーっ     結局よくわかんねーのかよ。
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
   . ン         }  |. |
  /⌒        ノ  .|,  |
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |
../   /    r_____ ノ
/   /      |i


1984 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/13(土) 01:25:08 ID:jD7//Zar



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─   といったところで、今回はここまでとします。
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \
                  .′     / /⌒i           |\  \        皆様、今回もありがとうございました!
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{    ……単純に馬と鉄とインフラと
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ    市場経済じゃないかなあ……?
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ


1985 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 01:25:45 ID:HZSdMs7L
乙ー

1986 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 01:26:09 ID:jmRkUDsG


1987 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 01:26:10 ID:OgZre0Bv


1988 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 01:30:31 ID:LqGkmmpD
乙ー

1991 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/13(土) 02:02:04 ID:5xDx78X6
乙です

関連記事
57835 :日常の名無しさん:2019/08/10(土) 02:12:06 ID:-[ ]
もうセファールが降りてきてるのに悠長な事やってられるんだろうか?
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 4ターン④ (10/16)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第12話 「いいヤンキーはフィクションの中のヤンキーだけだ」 (10/16)
  • 魔女はやる夫になるようです #41 (10/16)
  • 国際的な小咄 5515 BEST8!!! (10/16)
  • 国際的な小咄 5514 イルベに同情してはダメ (10/16)
  • 国際的な小咄 5513 しっぺがえし日本でナウ (10/16)
  • 国際的な小咄 5512 カンボジアはだいぶ良くなってきている? (10/16)
  • 国際的な小咄 5511 この人知ってるー (10/16)
  • 目次 やる夫は魔女に支配されるようです (10/15)
  • やる夫は魔女に支配されるようです 最終話 (10/15)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 191 《DAY199》 ~ 《DAY200》 (10/15)
  • 徳川RTA 一周目 1548年 (10/15)
  • 徳川RTA OP ~ キャラメイク (10/15)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その35 (10/15)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その34 (10/15)
  • 国際的な小咄 5510 根が深すぎて笑えない (10/15)
  • 国際的な小咄 5509 マラウイ湖でそれをやると (10/15)
  • 国際的な小咄 5508 頭がくらくらする (10/15)
  • 国際的な小咄 5507 街角のデモ (10/15)
  • 国際的な小咄 5506 中国だと (10/15)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第1話 「カミハダレヲエラブベキ?」 その2 (10/15)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第1話 「カミハダレヲエラブベキ?」 その1 (10/15)
  • やる夫は願いを叶えるようです 小萌先生の秘密の授業~アルシャード編 第1回 アルシャードガイアって何? (10/15)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第0話 「カミハダレニイノルベキ?」 (10/15)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その128 (10/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その7 (10/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その6 (10/15)
  • 国際的な小咄 5505 もうほんと草しか生えぬ海外のあおり (10/15)
  • 国際的な小咄 5504 変なバランス (10/15)
  • 国際的な小咄 5503 エリトリアとかいう恐怖 (10/15)
  • 国際的な小咄 5502 意外と韓国では (10/15)
  • 国際的な小咄 5501 理系政治家 (10/15)
  • 白頭と零の魔女 最終話 (10/15)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 4ターン③ (10/15)
  • 【小ネタ】戦争へ行こう!【あんこ】 4 (10/15)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(45) (10/15)
  • 正義屋さん 第3話 後編 (10/15)
  • 正義屋さん 第3話 前編 (10/15)
  • うる夫はだめな狼のようです 特別上映 うる夫は転入生のようです 第3話 (10/14)
  • うる夫はだめな狼のようです 第44回 (10/14)
  • 国際的な小咄 5500 科学リテラシーのランキング (10/14)
  • 国際的な小咄 5499 心が洗われる (10/14)
  • 国際的な小咄 5498 理解してしまうと (10/14)
  • 国際的な小咄 5497 中国人キレる (10/14)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その三 (10/14)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その二 (10/14)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その一 (10/14)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その33 (10/14)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その32 (10/14)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ