スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:新しいPCほしい

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
10/13
日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅
10/9
METAL・YARUO ~鋼鉄の魂~
10/8
かくして少女達は出会う
10/4
横島くんは死神になるそうです
10/2
ファンキー・デッド・ラブ&ピース
その名は「レヴィ・ザ・スラッシャー」!!
10/1
カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止しています。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その6

目次

1694 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 07:31:46 ID:rYbWQjhV
おはようございます。なんだこのゼウスに対する謎の信頼はw

で、いまみたらギル様がいるってことはもうBC2600くらいなわけで、さすがにナンボ何でももうちょっとテクノロジー伸びてるんじゃないかという気がしてきた。

1695 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 07:45:59 ID:rYbWQjhV


まず英雄ユニットならできてて美学と筆記はナンボ何でもギル様死別までに出来てるとして、
他にこれくらいは研究してそうかな――
芸術系:【5D10:29(8+1+7+8+5)】(文学、演劇、音楽、法律、哲学の順に高い値を適用)
学術系:【6D10:25(4+5+5+4+2+5)】(文字、数学、通貨、建築、暦、法律の順に高い値を適用)
技術系:【5D10:29(6+7+1+5+10)】鉄器、鋳金、権力、瞑想、機械の順に高い値を適用)

1~3:やっぱりりろんはしってる
4~6:英雄ユニットなら理解できる
7~9:テクノロジーを獲得
10:謎の発展


1696 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 07:56:14 ID:rYbWQjhV


鉄器が謎の発展
文学、演劇、音楽、鋳金の技術を獲得
英雄ユニットなら法律、文字、通貨、建築、暦、権力、瞑想を理解できる
機械と哲学もりろんはしってる

……文化芸術を広く知らしめつつ学術や技術や統治手段的サムシングを英雄ユニットクラスが独占しつつある……?


1697 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 08:08:20 ID:rYbWQjhV


なんというかよくある賢人政治を行う初期文明らしいっちゃらしいっすな。
ところで通貨を英雄しか理解できてないというのは――【1D2:2

1:一般人はよくわからないけどすげー人が造ってるから大丈夫だろって感覚で使ってる
2:一般人には通貨なるものが広がってない


1698 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 08:09:22 ID:rYbWQjhV


2:一般人には通貨なるものが広がってない

という状況みたいですな、こんな感じで文明は発展していってます。それでは。
鉄器の謎発展とはいったい……?


1699 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 08:33:58 ID:oJiR3UyJ
そりゃ女神様あんま戦い得意じゃないから守護らねばと職人が奮起した結果よ

1700 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 09:33:26 ID:gpOtPV82
どっかから焼け出されたドワーフの集団でも移住してきたんやろか。


1706 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 19:51:41 ID:rYbWQjhV


こんばんは。


                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \    まあ鉄器が謎発展したことだし
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|    ちょっと方向性だけでも考えましょうか――
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|           質【1D100:11】
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}           量【1D100:68】
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ           美【1D100:43】
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒        そういえば芸術発展したけど
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`       神話や叙事詩的なネタになるの
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \      「世界を食う蛇に私以外の神様全部食われました」
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \   くらいなのでは……?
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒




1707 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 19:54:39 ID:rYbWQjhV


質【1D100:11】
量【1D100:68】
美【1D100:43】



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }       なんかボコボコ鉄製品にしてるみたいね。
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\     一品ものの名産品とかは求めてないっぽいかわりに
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \   わびさび的な美を追求したりしてるみたい。
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


1708 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 20:04:46 ID:QXm0weuG
普及重点で置いておいても怪我しにくいように程度の実用美かな



1705 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 18:57:21 ID:QXm0weuG
貨幣は英雄ユニットようだとすると、村落や町のレベルで決済や税を納めるとかする時の証明用とか信用とかの担保扱いなのかな

鉄器の謎の発展なら謎合金でいいと思う、こういう風にしたらなんか普通より鉄がよくなったで実は合金状態とか炭素レベルがとかそういうのが感覚体系でみたいな


1709 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 21:11:44 ID:rYbWQjhV



                     ´    `     `丶    -─、
             ,ィ     /                  V / ̄ \
             / {    '     /        _  {/=-─-、
            乂 ─/       ′     |^ー-z_   ノ\
               ̄,      |l      |    彡乂 }
                      | ./ ',   |   | _ -‐ 彡 /^ヽ
               /|  |   |/__'、 |   ''´ _  ,ィ V⌒\ ,}
                 |   |   -ヽ l}   '  ィ≠癶 r } (  )
             /イ{ |   |,ィ=≠ミY  人      ' ノ |^ヽ      - 7  >>1705
               }     |     /l ,イi{       |‐'   |ヽ ノ     / /    単純に庶民はまだ貨幣経済が浸透してなくて
                 ', ',. |、  //         '     | ノ¨r 、  / /
               ,′ ', l\|ー 、   、  ノ   /   =彡  } } / /      物々交換や地金取引の世界なんじゃないかしら。
                /     \    > _    /|         ノ ' r'‐つ_
                         ,人 ≧=‐'---/      /  {// r‐、 }‐っ    経済規模が小さいとそれでも事足りるし。
             ノ  ./       _ィ  .ィ⌒ヽ  /      //  しし_r‐ノ (ノ─ァ
         _、‐''゛ /rニニニア  ̄/// {l()l}\/      /从  ノ__  r~ィ/_/
      --'──//ニ{ニニ/ .// /^ゝ-'' V     厶  V⌒ソ_ノ /
           / /ニ|ニニ{// /        '       r_  r~'´|  /=i|
            }ニニ',ニ=/ 入         { i{   У_r‐'  l }/ {{ i|ヽ
        / r─'ニニニ',=〈 入 ゝ _      V {   |く  ヽ _ノ/‐、{{ l|      法律が英雄クラスしか理解できないってのも
        / _}___=/  Y辷辷辷辷辷辷辷辷辷   |  Y=イ=/   }}ヾノ| ‘,
          レニニニニ=/   \辷辷辷辷辷辷辷辷 \ | -‐V    、__ノ/ニ|      割とどうかと思うけどこれはいったい――【1D10:3
      /ニニニニニ={       \  マ~,~~~~'     ∨ _ノ -ニニニ  ‘,
     /ニニニニニニ{       \ Y_ - ¨        _ノ,ニニニニニニ      1~2:えらい人の取り決めレベル
   /ニニニニニニニ从        {{o           /ニ=',ニニニニニニ{ヽ  |   3~6:文字読めるやつ出ないと法律の詳細読めない
  /ニニニニニニニニニト、       {{         /ニニ=∧ニニニニニニ ' |   7~9:その法律がなぜあるか理解されてない
/ニニニニニニニニ>''~ V\      o{{          /ニニニ/ Vニニニニニニ  V     10:内容がオーパーツ
ニニニー───-<    Vニ\     .{{        /ニニニニ/  Vニニニニニニ


1710 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 21:14:47 ID:FhrdRYLr
順序が逆ぅ!!<識字率


1711 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 21:16:35 ID:rYbWQjhV


3:文字読めるやつ出ないと法律の詳細読めない



                     _______,
              _______/           ./|_______,
             /           /         //         /.|
          /           /           .//         /./|
.          /        ./           .//           ././/|
          /          /           .//         /././,.|
       /           .'三三三三三三l/         /.//./.,|
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/.////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l///
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l//
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/



【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧    「なんでももめ事を治めるために法律ってものをもとに政治をしていくらしい」
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ    「……で、これなんて書いてあるの?」「わからん」
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'        「神官様とかなら読めるから大事なところは都度教えてもらうか……」




          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ      だいたいこんな感じらしいわね。
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ


1712 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 21:18:54 ID:rYbWQjhV



                      ______
         /(    -‐   ̄        ̄   ‐-
           (  \/                    \
         \ /                           \
           /                         \ \/ ̄ ̄\
         /        /        厂 ¬‐-     \/  _二 ̄
.        /   /   \__/        / ___ノ    \/   /    ̄\
.           /       / ̄      /        /   /⌒\__二 ̄
.        |   |     //        /  T T    \/ 乂___ノ       では、ギル様爆誕までの間に
.        |   |/   // |       //   | │   /   /⌒\
     ____ノ   |   /│ |       //   | │   ^⌒\ 乂___ノ       どうも数千年あったみたいだし
.      \___/|/ //│ |    /      | │     `Y |  /⌒\
          | /// L人  /        Lノ      _ノ丿 乂___ノ       その間風呂以外に何してたかから
          乂/ ⊂⊃ )/,      ⊂⊃   __/  {  \
        ____/{                   丿      \____ \      イベントあんこしつつ描写していきましょうか!
        \___人         ヘ          /   /       | ̄
              | >‐‐--   ____   ____   -</   //      │
              |/     /|   | X|  〉i:i:i:i:i/ //       /
              |/   /i:i:i|\_| i |\/i:i:i|i://:i:\       /
              |/  くi:i:i-く|i:i:i:LLLL/i:i:i:i| \:i:i:i:i:〉   //         それじゃあ、よろしくお願いいたします。
              人  |  \__ |i:i:i//∧i:i:i:i:i:∧_/:i:i:i/    /
                \l\  L/i:i://∧∧i:i:i:i:i∧]__//  /|
               \/i:i:/// ∨∧:i:i:i:i∧  /|   /|
                  /:i:i///   ∨∧i:i:i:i:∧  l\____|
                     \/∨ニニニニ∨/\__/\|
                     丁二二二二丁二
                     |////   ∨//|
                    l///      ∨/|
                   L/      V/


1715 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 21:26:48 ID:rYbWQjhV



       _
     ィ7///ハ
  <⌒'ーVVVV//7ァー _
   ``'77ァァ////////7ァァー _                               丿\ノ(,、,、,、,、,、
.    /::∧:∧ilililililililil7ァ/_/ //〉_                           从;';';';';';';';';';';';';';';';';';
 ,、,、/::/圭|ヘ::∨|i|i|i|i|ililililil7ァ/_/_//7ァァ- _                    γ´;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';
'´;';゙;゙/::/ィi{i|i|小::∨i|i|i|i|i|i|i|i|ililililililililア7ァミ///フ7ァーッ-‐ーー''"´´´``''ー--ーー''""´`{;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
;';';';'/::/^Y」」|::|圦::∨i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|ililililililililil「「ΠTァァ〈__,、';';'ハ: : : :从: : : : : : : : : :从 ^Y;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
'゙´/::/三三──∧:∨|i|ii|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i| i i i,∧;';';';';';'`Y´;';';';'^'vv'⌒''^^;';';'、 ノ;';';';';';'「|;';';n;';';';'_;';';
‐/::/ ̄^7ニニニニ〈∧:∨ルリルリルリルリルリルリルリルル'_二∧幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵:l幵|:|i幵i|:|幵
/::/゙;゙;゙;゙〈 i i i i i 从∧:〈⌒⌒⌒_,,...ニヘ∧ォァァァ7「 i i 〈∧x:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙::|:| ̄|:| ̄::|:| ̄
::/vvvv八i i i i 小i:i|∧:゙v弋抓ilililililil∧:∨|i|i|i|〈∨リニ∨LXwwwwwwwwwwww'゙⌒'<_|;|_|:|: : ::|:|: : :
/i:i:i:i:i:圭圭圭圭ililil|「∧:∨i|i}i}i}i}i}i}i}i∧:∨~_∧∨´i i∨L \、 .. .. .. _ _ ._ ‐_‐_丶、:;.:,:;.:└ _|:|~^~|:|^~^
i:i:i:i:〈〈 Ⅶ洲洲小ilil||i}}∧:∨i|i|i|i|i|ル'⌒ヘ:∧ィi{i|i∧∨i i ∨L - \、.. .. _ _ _ - - ‐_ヽ、:;.:,:;.:,``''ー.|:|_
i:i:i:i:i:ハ ⅦI|リ//i}i}i}||i|i|i∧:∨⌒´_,。sョiI〔∧:∨ijルi∧∨リ'∨L _- - - ニ ニ .ニ ニ ニ_ ゙‐_`丶、:;.:,:;.:,:;.:,
i:i:i:i∥ ヤ」LL」/i}i}i}i}||⌒´_ヘ::'v匕i|i|i|i|i|i|ilil∧:∨ィi{i|ム ∨-'∨L  - - ニ .ニ ニ  ニ_ ニ_ ´‐_ `丶、:;.:,:;
ニニニニ/ァァァァァヘi}i}i}||T抓i|∧:∨i|i|i|l|リ´_、ャヘ ∨リ┘∨〉  ∨L - -  ニ  ニ  ニ  ニ ニ_ ‐_  /:;.:,
vv{i{/ .:川川州∨}i||i|i|i|i|i|∧:∨⌒_xi{i|i|i|i|jI∨〉‐  ‐∨〉,ニ゙ ニ゙ ニ  Ξ :Ξ :Ξ  Ξ, ゙Ξ  ‐_\:;.:,
i:i:i:{/ ..:川川i州iIiⅦ||i|ii|i|iリ┘', ∨「「i|i|iルリ'゙ニ ∨〉ニ`  _ニ  ニ゙  ニ  Ξ :.Ξ : Ξ  Ξ, ゙Ξ  ‐_\
i:i:∥ ,;:川 川州州Ⅶ⌒ _、ャi〔i∧:∨i|iリ┘二`  ∨〉 、 _ニ`  ,ニ   ニ  .Ξ : Ξ  Ξ  Ξ, ゙Ξ,  -
''7′,:川川洲洲洲ヤT抓|i|i|i|i|i∧:∨゙ ニ`  _二∨〉 ニ`   ,ニ   ニ :  Ξ   Ξ. .: Ξ   Ξ,  ゙Ξ,
.∥ ,;:川川州州iIi洲|I{小|i|i|iリリ'^∨〉'゚ 、` _二   ニ`  ` ニ  ニ :' Ξ  : Ξ   Ξ, :, Ξ,  ゙Ξ,
∥ ,;:川川州州洲洲|Ij从リリ┘,:;;; ∨〉、` _二 ,;'  ニ` , ` ,ニ  ニ .: Ξ : Ξ ::  Ξ, :, Ξ,   ゙Ξ



                  //   _  ---  __
                 ( (__、‐''゛  -─   }ミ、\_
                  ア   /      ,′ r‐'人⌒ト、
                 '   /  /   /ミ V(r廻)ハ 〉
                / /  L/  '    /\ミ Lノー彡<_)
                l/| l | レ{`/  _/´ ̄` V (_レ廻ソ>
                ノ| |i 灯k  ̄ 斗茫ァ ∨``~-ぅ
               ー‐V从 vリ    ヒzリ  n )、__ノ刋     さて、ギルガメッシュがいつ爆誕してどうなってもいいように(※)
                _/-‐}i゙ '        oノ──‐ノ
                 _、‐入  、 _,    /^i ー─'''"      ある程度こっちも下準備をしておかなきゃね――【1D10:7
             _,,..-‐',゛‐''゙  丶、   イ _|\\
             く < ̄     /  ̄ 〔<ア王>〕、\\
        | ̄|    ``~、  /  ヽ  ⌒マノJ   >''゙/       1~2:他の神話体系との軋轢と衝突
        |~|   <r'⌒'´ _ノ   ゙, ───  < く  ヽ       3~6:芸術や交易の発展に伴う生活レベル&勢力圏向上
        |: : |     ) ,.:'´  _ ノ :::::::::..   r='‐'   |      7~9:生き残るためから一歩踏み込んだ独自研究
        |: : |   _/⌒({,  ,.:'´   ___  ::::   、    |        10:覚醒イベント
        入(   { ( r廻)/ _ -──‐  ::     |   |
        r'|\)(\VΥノ}トレ────‐  }    |   |
        LLーr'  }乂辷ノ 丶─────ノ    /!    |
        ‐┴‐ー-、、 r‐(\)、───‐イ\_/│   |
               ̄<_jソ廻>、────‐ア |
                   |ノK廻 ) \───‐{   ',    丶
                  ノゝー‐く   ``'~─-}  Λ     ∨
        _、‐ヘ    ノ{ 〈 廻ノ〉(ノ王ヽ_   \_∧   ∨
     _、‐''゛──‐\/ 丶  r⌒ゝ辷ノ=ミ、__  \L∧    ∨__
   /ァ───‐∨〈     \乂_ソ-(/廻)〉 |/\ /\Λ  ∧V//|   ※ この時点でギル様がなにをするかは
  <l─|────‐∨ ̄| __ \(廻}〉=彡ヘ }^>///|/\∨/∧V/|
   \|─────∨/こレヘ 人   ̄\(、_> _/////|///////∧l∧     まだわかっていません。
,..-─────/‐\───‐\} /⌒V__/ ////⌒\////////ゝ-、
\────/──‐\───/──‐V////// //////\////////
/───/────‐\─/────V///,( //////////\////


1716 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 21:30:44 ID:rYbWQjhV


7:生き残るためから一歩踏み込んだ独自研究



   { {{  }  /\⌒≧s。.,_ `'' <i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ /-ミ    // x=ミ     .|::::::| |:: :: |
   { {{ ノ|//\\ xヘ  ≧s。.,_   ̄「丁「  /  { γヽ  l/ /   ヽ    |::::::|_|:: :: |
   { {{二7/´ ̄` \〈  〉/ 癶  ≧s。L_|__/`丶 {/ γY _|_|__    ',  |::::::| |:: :: |
__乂乂OO´ ̄`ヽ Y^Y´/  ∨ ∧  /ヽ`ヽ  j{ / 」‐¨ |_|⌒\   '.  |::::::| |:: :: |
ーーーーー气|      | | j{ γ⌒ヽ∨ ∨    V,ハ  | |_ |_-f^~| | | |_ ‐ '| |::::::|_|:: :: |
二二二 || | |      || ̄ | |    | |  レ'⌒ヽ..|' / |'´|¨゙| |:: ||:: | | | |  __| |::::::| |:: :: |
⌒ヽ乂_」L⊥|二ニ=-..|i´ ̄7 |    | |-‐、|    |_|..| | |__,レ |:: ||:: | | | |'´| |'´|::::::|_|:: :: |
__彡rrr'´kxxXXxx |  ̄| |二ニ=‐弌 ノ|    | || |゙´| | |:: ||:: | |:.. .:| | |‐:|::::::| |:: :: |
⌒ _ノ弌__」 ヽ-=ミ j   |ノ _,,..,,,_ヽ|  ̄ |二ニi⌒|-:|::::| | |:: ||:: | |____」 :| |_,,|::::::| |:: :: |
..γ〈   }__}`丶Ⅵ  レ'´x=ミ x'.|    レ ⌒|:::::|'´|::::|`'|‐:|::r‐j::| γヽ :| | | |::::::| |:: :: |
../ ゝ‐ィ'_〕¨丁 T=j|  |_/__Y_|^|| γ⌒'|:::::| |::::| | |::[二] {  } :| | | |::::::|_|_⊥
ハ,'⌒77二7 :|  | | |   | |¨:|¨:|¨:|::| :||  |___|:::::| |::_」.。-┴=T了Ti=-⊥_| ∠二⊥-‐=ァ
 |  | |/|  |  | | | 「]| | | | |.:| :||  | | |ェiTi丁i:| | | | | | |.:|:| | | | | | | 「Ti=-  __  |
 |  |ィ⌒ヽ_|_| | |⌒ | | | | |..|‐||  | /|」」L⊥┴=ニ  ̄丁} ̄`' <| | | | | | | | | |〕iト
 ∨乂 ̄( ̄)__ ̄| ̄ |冖冖¬=i| :||ーァ゚ /'´/.。o=ミ     :| }^'%   `' <| | | | | | | | |
 /_,,ノ| ̄|二|^'V'^'% :|   %^^^^^%|_|_」/ / ./ / x≒ミx   | {  ゚%      ><| | | | |
_√ | |=|  |。。。。。% :l   %。。_ ┬丁_LL/_  / //     '。  | {    >-─-<   >''"
:i|  | | ̄|_|ア___|__|,/〈」⊥┘´ん7´ハ {  {   _、--、..| |}  /  。s===s。..-¨。s1|
:i|  | |  |ニ匕コニニiニニニ| ┐_  .{ニ}ニ} {ニ{ニ}  x==ミ__〉|  | | / /   _ ‐ ¨。s1| | | |
:i|  | |ニ[〕-┘iニニニニiニニム Yニ7  |: | ||| |  | |. 弌二ニ|7 ん / _ ‐ ¨,。s1 || | | | | |
| l |/|ニニiニニニニニiニニニム|‐:ト  _|: | ||| | 「フ| | ̄:i [[[[[i|] |_..レ'".。o1|::: | | || | レ''_
| l |  |ニニ」ニニニニニLニニニ| |「「iTi‐|¨:トミ | |  | |: : :i 「 ̄レ''",。s1|:|:|:|:|::: | | |レ''" __|~"''~、、
| l |_|二」ニニニニニニL=-.  ̄\┴L| |_」」L⊥ _‐,,二二二ィi{| |:|:|:|:|:|:|:|:|::: レ'" r< ~"''~、、
| l |_| _|.:.:.:.:_  -┴宀冖 ¨ ̄\:|‐:|'TT 丁:| 「| |:| | |||| | |:|:|:|:|:|:|jIレ'"、─┴- _ ~"''~、、
''|  | |  ||| ̄.:.:.:.:.:_,,...+-─… ' ¨”| |:||::||:::|| | |:| |:| | |||| | |:|jレ''“” r<~"''~、、 ~"'
::|  | |‐‐|└|冖''"~.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ _,,.. -─ ニ=-⊥」|_|_|」」.LL|⊥⊥| |/_r─弌  `ヽ、   "''



| | .:| | | | | | | ,ハ   \\____________________//   ,ハ| :| | | | | | | |
ぅo。.,_| | | | | | |..|: | ハ___\\_________________,//_ ハ│ || :| | | | | |_ - ¨
|¨:|=-_うぅo。._| | |..|: | ||   :| \\___________________// |   | :| | || :| |_| - ¨_,.、-丁
| |  ¨ - _ニ=┘|:_| ||   .|ハ,、 YニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニY、,ハ'^|   | :| l_ ┴二..-=ニ¨ .| | |
| |冖广¨\ .|:|¨ニ=- _ノ    Ⅵ l^||⌒| |⌒| |⌒| |⌒| |⌒| |⌒| |⌒| |⌒| i⌒| || |/   Vニ=-_ ¨ |:|/ ̄~コ:| |
| |`'l二ニ=┴|:|_r≦\「 ̄ ̄ |_| l. ||  | |  |_|_|,.。o≦≧s。.,__|_|_|_|  | l  | ||〈 ̄ ̄ ̄ 〉/≧ュ|:|ー=≦:| | |
| | | |〕ト  |:|¨'|ニ‐l:トzzz‐彡,|≧|ーハ─「二二二二二二二二二|‐‐ハ‐‐|=¨/≧=zz彡|=ニ~|¨:|:|  |:┬ォ ! !
| | | | | |  |:| | | | |:| ト ゙|| lT=癶|-/ 厂 Ⅵ:l:l:| | :| |:l:l:l:| |: | |:l:l:厂'. V v‐:|,ヘ..|冖 |´┐|:| .|¨゙| |:|  |:::|:::| | |
| | | | | |  |:| | | | |:| |::| || |:| |.|| |弋ニY⌒Y|:l:l:| | :| |:l:l:l:| |: | |:l:l/  Vニニリ .|.|:| | |:| | |::| |:| .|::::| |:|  |:::|:::| | |
| | | | | |  |:| | | | |:| |::| || |:| |.|| |__|:|`¨|´| ̄| |¨| | ̄ | |¨| | ̄|¨|´_|:|___|:|:| | |:| | |::| |:| .|::::| |:|  |:::|:::| | |
TTTTi|_|_..|-tttttLLLニニ=┬ 丁¨「 ̄ ̄ 「工工工工工工工工工工工|¨¨|丁 …┬==ニニニ二フフフフフフ7777ァァァ
“““”丁 ̄ ̄ |     | _.⊥ ┴ニ=≦ニニ≧===================≦ニニ≧=- _ =-  ,,_|   ̄”丁¨¨““了''¬
    |     |_,,.. -=ニこ=-O丁| |     | |  ││││││  | |    |. 〈|(リうぅo。.,_ニ=- ..,,_|    |
___,..、、-=ニこ=-O¨ハ | ).|リ }|〉レ'´ ̄ ̄ ̄≧=─┴┴┴┴┴┴─=≦ ̄ ̄`'弌〈| { リ|代「らうぅo。..,,_ニ=┴ ..,,
_ニ=oう「::::| l ハ〉 |う |リ |ノリレ'二二二二ニ============ニニ二二二二ノリ_|Tリ レノ ソソヘ.|│``Oo。.,
| {ハ^}:::::| | | |{ |リ 竝└ ̄ /|iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|\二二`竝 ノ { { { リ.|│::::襾‐ヘ
| {ハ{ ノ:::::| |ノ { 〉竝└┘ /|i/∠ニニニニニ|¨¨r二二二二二二┐¨ヘニニニ〕h。| \\| ̄|竝_ ノi| { |..|::::::{ ハ }
| } リ ノ: : | |竝リ└┘ /|i/∠ニニニニ|l/ ┌ニニニニニニニ┐ ヘニニニニニ\| \\\‐<ノ乂 .|::::::} {リ ノ
| ノ乂代::::| | ̄ ̄ ̄ ̄| /∠ニニニニ|l/ ┌ニニニニニニニニ┐ ヘニニニニニ\:.:| ̄| ̄ ̄| ̄| |:_:_(__ソ_{
|_{_}ニヘ二二二/|┬‐'∠ニニニニニ|l/ ┌ニニニニニニニニニ┐ ヘニニニニニニTTTTTT二二_ト ノ
|_|_」/| //:.|/   |ニニニニニニニニ|/  |ニニニニニニニニニニニニニニニ|  ヘニニニニニニ〕iト. | \\\ \|`T¨
_/ |/ /:.//|ニニニニニニニニニニ|  ┌ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニニト  |:.:\\\|\ ̄
/||:/| | //|ニニニニニニニ|┘ ┌ニニニニニニニニニニニニ|   └|ニニニニニニニ|〕iト.:.|  |\\|\
,/:.:.:.:.|//|二二二二二二二|┘   |ニニニニニニニニニニニニニ|   └|ニニニニニニニニ〕ト |:.:.:\
|:.:.:.:.//|二二二二二二二二|    |二二二二二二二二二二二二二|   └|二二二二二二二二| 〕ト.:.:.:.



 __________
/_________∧
|            || (           (
.. ̄ ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄ ̄ (      )   )  (      (
      | ||              (         )
      | ||        )      )     )
      | ||   。oo  (           (  oo。
     `^ " oOo::::::::::~:::∧⊇∧:::::::∧⊇∧::::::(~::(⌒)Ooo
   `"" O(⌒):::~~::::::::(*`・ω・)::::(・ω・`*):::)::::~:::::(⌒)ヾOo
    oO(⌒`)::::::::::∧⊇∧~~::~:::~~:::~::∧⊇∧::::::::::("⌒)O 、,,
   (⌒`)⌒):::~::::( *´・ω)∧⊇∧:::::::∧⊇∧(ω-`* )::::~:::(⌒)Oo
    ("⌒):::::::::::~::~~::(  *´・)::::(・`*  )::~::~~:::::::::(⌒ヾ 、,,
   、,,O(⌒`):::~~:::::::::::::~:::~~::::~::::~~::::::~::::~::("⌒)⌒)  "
       ("⌒)⌒`("⌒`)⌒("⌒ヾ(⌒`)"⌒)⌒("⌒ヾ⌒(⌒`)o   、,,


1717 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 21:32:54 ID:rYbWQjhV



                    \
                         |\
                         |  \
                         乂_|\
.         \               |  \
          |\                乂__\
.          |  \                | \         n_
          |                   j  \      | |  \
.          |  . : :.\     n_      乂,  \    | |   \
          |  . . . : :\    | |  \       ̄|\  j|ノ⌒\
.           |   . . : : : : :.、 | |            |   \ .| |     )ノ
            |    . : : : ノヽ | |ノ⌒\〉         |     \;
          |     . . : : : . : | |             乂  γ \
.           |       . . : : | |:.、           `¨{   ,ノヽ
            |        . . :| |::`:、           /ヽ   ノヘ,
          |         | |. . : :.、                |\  ノヘ,
              |: ..       | | . ..ノヘ,        /   | | `Y 〈∧
             |: . . .     /| |  . : :.ノヘ,          | |  |  〈∧
            |: : _.     / :| |   . . . ノヘ,     /     .| |  乂__〈∧
           |γ )     / .| |  . . . : : ノヘ  /       | |   | 〈∧
   γ )        / /: . .   /   | |    . . . .ノヘ,/      | |   |:  〈∧
.   / /       / /: . .  /   | |  . . . . . : : :.:/》,     | |   乂,__〈∧
  / /_,  ===/ /: : . . ./   | |  . . . . : : : :/ : 》,      | |     |  〈∧
  | | ̄   /〉  .| {  _,/__,/〉,,,| L...,,,,,____/. . : : 》,    | |_    乂 〈∧
  | |___r勹//  .| {''"´ / .//  | |      /``~、、》,   | | |    / ̄∧∧__/〉
  '.   l| { ̄ ̄ ̄|: `'マ¨¨¨//¨¨¨¨¨|____/_______|_|_|___/___/___∨_//__
  \八 '、    \  `'<辷...__|二二|\ニニニニ|\ニニニ|\二二二二||//__/
   /)>\\    > ..____     ̄ ̄ ̄\\ ̄ ̄ ̄\\ ̄ ̄\\ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄
 / /   ≧=‐‐/  /‐‐‐‐‐‐---========\\======\\====\\==-''゙
く_/      /                     \\      \\   \\
.        く_/                   \〉     \〉    \〉



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /     色々みんなが生産を頑張ってるおかげで
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l       芸術や衣服を含めたQOLも上がってきたわね。
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、      そんなこんなで私もおこぼれにあずかりつつ――
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ


1718 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 21:36:10 ID:rYbWQjhV



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}    これだけ安定して生きていける基盤を得たのは初めてだし
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}     今のうちにカルデアス煮込みから脱出する方法を
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、       模索しておくべきね。
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j       今生きてるのもたぶんカルデアスに設定された
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /        私の享年が来てないからとかそんなノリでしょうし。
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「彼女の死亡は2015年に設定されているのでシミュレータの年代がそこにくるまで死なない」
  とかそんな理屈、たぶん。


1719 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 21:39:29 ID:DH9juu6E
なるほどだから死なないのか


1720 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 21:40:56 ID:rYbWQjhV



  { ゝ-=彡  '      ,        "''<     V〉/ / __
.   `¨¨¨^ア /        〃      }ト-=ニ.._゙'+、   V〉' '^~___`ヽ
      { ./      //       }    ⌒''ミ  X⌒´   `ヽ}
      { '      / ′      /         ア//   ヽ
.      : {    ,゙  / {       ./`~"''~、、  イ {    :.
        }.|    {ji斗匕!   .}  ./         .| /ヽ   .:     まあ正直それで本当に死ぬならいいんだけど
        }.|    { ,゚   { __ ./   /   _,二、.,_  リ  }`ト、 {  ,
      .: ゚,    :.r-===ミ  ./ {   "⌒^てつ//⌒!八 `⌒′   2015年まで生きたら煮込みからやり直しとか
      j  :、   ゝ'   y゙ィ / 丶         ./::://:.:.:}i:.   :.
     ノイ^゙ヽ.  ゚,  / { /   i        / '.イ:.:.:.:{ \..  :   心が折れる未来しかない! そんなのに全がけ出来ないわ!
       /ヽ....\ ゚,     レ           ゚ /イ:.:.V/:.:乂  .: :
      ,:.:.:./:.:.>ヘ⌒     r--.........‐ァ    イ:.: .:.  V/:.:.:fヽ.,_ .: :.   というわけで適度に4方向くらいから――【4D10:19(4+3+6+6)】
    /:.:.イ}:.:.:.:.:.:.心、o    /~i    ./:.:   :.  V/:.:{     :.、
ー=彡イ ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>s、+'^ ィ }   ィ({:.{:.        v/:.ヽ   :{:.:\    ノ}    ,ノ}
      ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/、+'^~ ̄`i≦:.:.:.:}V/,        :.:.:.:.:.辷彡^''ー'^~´ ,ノ=--=彡:./   1~3:そんなことよりQOL向上だ!
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/   ^~ ̄ ̄}:.:.、ヽ`...V:}      }:.:.:.:/ {   \,.ィi{:.:.:.:.:ノ}:.:.:.: /    4~6:ふとした思いつきひとつ
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:{     ~ ̄ ̄}"........  y′    / .':.:.:.j{ {      ̄ ̄  /:.:./     7~9:だめもとながらも手掛かり一つ
,..:.":.,z=====r'"´!     V }.......  /     / ':.:.:/∧ ',       イ:./        10:覚醒イベント
.:.:.:.//////////j   :|!        V/.. _x彡イ).ィi{⌒.: /≧s。:.:.ヽ〉)h、   <彡イ
.:.,イ/////////メ、_,ノ}      ./{:::\     |:.:.:.:.:.:.:///////≧zzzzzzx:..ミ=-
://///////// .:.:.:.:.:.:}     ///,::{⌒≧s。」乂:.:.:////////////////∧:.:.:.:.:.ヽ
//////////j{  :.:./´\へ  ./⌒^ヽ{:::::::::::::::::ヽ///////////////////,∧:.:.:.:.:.:.:.:、


1721 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 21:41:55 ID:DH9juu6E
思いつき×3か


1722 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 21:44:08 ID:rYbWQjhV


QOL向上1つ、ふとした思いつき3つ



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \    さて、今やってることは所詮カルデアス内の出来事。
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|    地球で核戦争が起きても太陽系に大した影響がないように
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉          よっぽどのことがない限り外に影響を与えることはない。
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \        となると、何らかの方法でこっちから
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \        カルデアスの外に影響を与えうる方法が取れれば
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \     何とかなりそうな気がしなくはないわ。
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒


1724 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 21:46:59 ID:rYbWQjhV



                 /     //                `丶、
                 '    /                   }_
                 ‐=ニ __ /      /    /       '-─ヽ
               /        /        /     /        /__
                     ,ィ      / _、‐''^丶|   ノ   /- 、ヽ
             /ノ        { {      /イァ恣ミ、 }ゝ /   .イ  ヾ}   そう聞いてパッと思いつくのは――
‐-..,, _        _ -‐'           乂{     ,  ヾソ ヾ}/ /~ノ
     ̄ ̄ ̄                {    .′   ¨  /  斗マ'ヽ        総ての魔術師の夢である根源到達、
 丶、  _,.。 *''"               、    |     ̄/-‐' 〉 ,′ }
  _、‐''゛                     {\  |        / .イ、|ノ        うわさに聞く第二魔法のような夢物語。
/                 l    |  \|    -  _  / { l }
                   |    |\  丶           乂_ノ
                   |    |ニ=ヽ '´ \_/    {  }
                   {    |、ニニ、  {       乂lノ         あとは……座から英霊を使役するという
                        ',    ', 丶=} {        / \
                  丶    ',    ',   丶{      ノイ 、 \       聖杯戦争あたりかしらね。
                        ',    ', , -‐=ニ=-     \{` ̄
  /              ',    \   〈ニニニニニ=-
/                 ',     ', >...、\ニニニニニニ\
                     }    | /ニニニニ/ニニニニニ}


1725 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 21:47:50 ID:DH9juu6E
サーヴァントとして召喚されるのか


1726 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 21:53:04 ID:rYbWQjhV



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-    まあ第二魔法や根源はとりあえず置いといて……
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|   聖杯戦争というか英霊召喚によって
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉         世界の外側に張るはずの座にアクセスできるなら
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}          その応用でカルデアスの外に出られる可能性もなくはない。
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \        あとは……カルデアスが地球のシミュレータであると考えると
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \        テクノロジーを向上させて宇宙空間的な場所に出るとか
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \        何とかして外側に私の存在を知らせてサルベージしてもらうとか
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \     そのあたりかしらね。
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ひとまず簡単にカルデアスの外に出る方法について研究した結果
  「英霊召喚」「宇宙勝利」「救難信号」あたりを思いつきました。


1727 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 21:56:22 ID:rYbWQjhV



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ         なおそれぞれの問題点
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人        「英霊召喚」
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー   まずどうやって応用するのかからスタート
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─   聖杯戦争再現しても私のマスター適性は0
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \
                  .′     / /⌒i           |\  \
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、    「宇宙勝利」
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}   2015年までに再現しないといけないが
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/    そこまでに宇宙勝利するシミュレーションができるか不明
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV   「救難信号」
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ    そもそも外部に情報伝達できるなら苦労はしない
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   他にこんなこと考えてる人間がいないので割とゼロからのスタートです。


1728 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 21:57:27 ID:DH9juu6E
まあまだ時間はある、積み上げていくしかないね

1729 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 22:00:32 ID:1xB21nZC
6だと宇宙勝利のために必要な段階が増えててめんどくさくなってるからきつそう(Civ並感
とりあえず大科学者ポイントと大技術者ポイント貯めたいね


1730 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 22:02:27 ID:rYbWQjhV



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _     さて、そして余力で自分や文明のQOL向上させつつ
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '      どんどん神話として美化されていく私の話を聞きながら
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_       この3つに関して研究を――
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ    英霊召喚【1D100:42】
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /     宇宙勝利【1D100:66】
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'       救難信号【1D100:66】
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、        生活向上【1D100:68】
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,   (高い方が進捗はあります。一発成功はさすがに無理ですが)
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ


1731 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 22:06:57 ID:6SDmeWue
まずは生活

1732 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 22:07:02 ID:1xB21nZC
おしなべて悪くないね


1733 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 22:12:00 ID:rYbWQjhV


英霊召喚【1D100:42】→いろいろ考えた結果マスターとして聖杯戦争に勝つ以前にマスター適性がないことを再認識しました
宇宙勝利【1D100:66】、救難信号【1D100:66】→どっちも一緒だ! 泣き言いってる暇があったらテクノロジーあげろ! 以上!
生活向上【1D100:68】→というわけで衣食住や生活環境に関して魔術も含めて住民の機嫌を取ることにしました



   \: : : : : :\
     ヽ: : : : : :丶           ,       _...≠― 、
      ヽ: : : : : :\         / {    , ィ´ ,: 、    ` く
       ヽ: : : : : : :\       { l   /  ,:   ヽ  `   ヽ イ⌒_..ゝ
        ヽ: : : : : : : ヽ      、弋_/  '      :¬ <ミ 、 Y/ィ ― 、
         ヽ: : : : : : : ヽ    ヘ ー- ノ ' .: ,{ :    .i   ヾニ イ⌒ヽ⌒ヽ v
          : : : : : : : : 、    ~ i   : ハ i   . : ,ィ  {ヲハ、 .}   ';}
          ヘ: : : : : : : :.,     .:   ._ { _   -,: '斧x-} ノ} {ヾハ
           丶: : : : : : : 、    ,: i  l }斧x:  .' .弋丈' i´ :} ドく:
            \: : : : : : :.、  ノ ハ  ヽ弋リ:、,:、  /// r ノ }へハ     , ィ
              ゝ、: : : : : :ヽ' イ 人、 {ヘ // `     ノ´   :`=ぐ、   / /    さて、どこまでセーフかどうかわからないので
            /: : ヽ: : : : : :.,   ' : \iへ  = つ /.:   .:_.ハ  ヽニフ /
           / : : : V 、 : : : : 、 ノ..ー..、ノ  7 、_イ/   イ {:トヽ _..>     具体的なAAは出さないけど
          :´: : : : : ヘ: : : : : : `ぐニニ> ー<Y:(_):Y :、  ハニニニヽ、
       /: : : : : : : :.}: : : : : : ヽ~{ ⌒ フヽ辷ノへヽ:..  ヽニニニ、 `_ フ    下着類含めた服飾や生理用品もできる限り頑張りつつ
     /: : : : : : : :/: :|: : : : : : : ヽハハヘ´ く⌒ 、{-、〉ヽ 、   ヽニニニ:ヽ、
   ./: : : : : : : : /: : i: : : : : : : :.V⌒ー~ごゞ ,-、~-ハヽ  ハ:ニニ 丶      なるべく風通しよく下の逸材を拾い上げられるよう
  ./: : : : : : : : :./ : : l: : : : : : :、: 、ご< ィ⌒/、/ご)⌒ニ) ノニニニ):、  :、
./: : : : : : : : : ノ: : : : l: : : : : : :_: 、ハ  >< / }i /ニニニ'イニニニニ{ :.ヽ :     システムや法律作りを頑張っていくわよ。
: : : : : : : : : /: : : : : l: : : : : : : :`,:フ:''フ 、 } i :、iニニニニiニニニニ〉: : ,:
: : : : : : : :ィ: : : : : : : l: : : : : : :/://トヽ`~} ヽ}ニニニニニニイニニニニ/ :. レ
: : : : : :.イ ,: : : : : : : :!: : : : : :': :/:/ ヘ 二´  Vヽニニニイ (ニニニニヽ :
: : : :.イ   ,: : : : : : : : .i: : : : ': :/: /  r┴'‐ニ   v⌒)≧==く二`ヽニニ{ :.
: :./     .; : : : : : : : :、: : : : /: :/   `¨ i´ lヘ  r-イ} }   ハニニヽニi .:      最悪アポロ計画で月にでもいければ
/ r 、     l: : : : : : : : :、: : :/: :./      .iY.ノ へ{_ ノ }   ,}ニニニニ .:
 _ ≧_、` ‐ゥ:'i: : : : : : : : :ハ: /.:/:./       v  ハ フノ    /ニニニイ ,:       カルデアスの外に行ける希望はあるし。
 ヽ- ゥ- /: ハ: : : : : : : : /ソ:ィ: :/        i )ヽノ(_/_ ≦´   :.  ,:.:
 = - フィト: : :ヽ: : :_:_ :彡 ィ: 彡 ´         ノ く} `ー'  ヽニヽ ト  ヽ ,: '
   'ー´  _{/へ: :≧: ー :彡: : イ"i:i:i'          イ フ 〉i_i―    iニ} : ` 、ヽ.、_
      ヽ ゝ /ハ: ¨´      ノi:i'         イ(    / }_!     ハニV     ー'
       \ _> _  ∠i:i:i:iv        .ヽヽ  / j_! ―    .ハニv
         ヽ ゝーく ノ_. - ‐``:、       くノハ / i_}       ヘニi
         /ニニヽ> Y⌒、  / >  _ <ノ )_ノ ノi_i_     /イ
              ` ー\ヽ<⌒、  ( へ  (^¨´  ノ.}_i    /
                   ーへ ヽ ヽ フヽ  > 、 / 'ニ  /
                      ` ー`'  `――'  }ニイ´



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐
【なおそんなシステムや法律を構築した結果】

                     _______,
              _______/           ./|_______,
             /           /         //         /.|
          /           /           .//         /./|
.          /        ./           .//           ././/|
          /          /           .//         /././,.|
       /           .'三三三三三三l/         /.//./.,|
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/.////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l///
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l//
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/



【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧    「なんでももめ事を治めるために法律ってものをもとに政治をしていくらしい」
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ    「……で、これなんて書いてあるの?」「わからん」
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'        「神官様とかなら読めるから大事なところは都度教えてもらうか……」



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



1734 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 22:14:53 ID:rYbWQjhV



              ,.
              /!
           / .! , r ― ‐., 、
           >、 {′     ,.'   ` 、
         ,イ  `   ,            ヽ
        /  / /  .,'   ト 、.        ヽ  _ _
          / ./   ,'    !    }  ヽ、    、 }´_ \
.       ,' ./ ヽ、!   /|    リ    ヽ    ,r=≧ 、``ヽ   で、どうも私にマスター適性がないのは変わらないっぽい!
.       ,'  i  イ` ゝス,.!   ス.___',__   ハ ハヽ、.\
.        l  ilイ゙t=/≧ス l   ./il  _  ',  ノ {`ー'}ハ ハ }   これはどうも発想を逆転させてなにがしか弄って
     /.{ 从 /` 仍心 l ./丿イ,乞、゙`ハil ′{、_ ,.} !. ヾ}
    / ノ! 从 /l  込少 !ノ   込刈}  il´ヽ {  }!      サーヴァントの振りして召喚されて
   `ー  i!!人{ {! :::::::::::::      :::::::::::  イr ! } l{`゙´} !
      /  ミ `i    ,     ::::::::: ,r '!′ !>=从      座に戻る隙を縫ってどっかに行くくらいしか希望はないわね。
、_  ィ ´  ,   ヽ、  l  `ヽ u   イ    ル` ゙ !ハ
 `ー一 ' ´/-‐-= r  > `   , イ/     / ハ  } ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:// イ` ー ´, ィ//    ,r ‐. .、ヽ、\ \
__., r ´:.:.:.:.:.; / /  ハ._ ,r ' ´ /:,'    /:.:.:.:.:.:.ハ`ー ゝ、 \.,   ……言っててどうするのか私にもわからないけど。
ヽ/:.:.:.:.:. ;r ',.イ  //{´,.r‐-、  .,':.:{  ,ィ´.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、   ヽ ̄
 |:.:.:.:.:,.':.:,イ  .,r ' 〃 {ス二丶\_{  / il {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}从  \
 |:.:.:.:,':.:,'   .} 〃 ト- ,r彡彡彡ハ/ .ハ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ハ\  ハ
 |:.:.:.{:.:.i   从/_ {ゝ´彡彡"   ハ /:.:.:.`ゝ==r:/  ハ  ',  }



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  とまあ、そんなこんな研究しているうちに気がついたらギル様が爆誕して崩御していたわけだな。


1735 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 22:26:19 ID:rYbWQjhV


【閑話:オルガマリーさんって今どんな感じで文明圏に君臨してるの?】




| | .:| | | | | | | ,ハ   \\____________________//   ,ハ| :| | | | | | | |
ぅo。.,_| | | | | | |..|: | ハ___\\_________________,//_ ハ│ || :| | | | | |_ - ¨
|¨:|=-_うぅo。._| | |..|: | ||   :| \\___________________// |   | :| | || :| |_| - ¨_,.、-丁
| |  ¨ - _ニ=┘|:_| ||   .|ハ,、 YニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニY、,ハ'^|   | :| l_ ┴二..-=ニ¨ .| | |
| |冖广¨\ .|:|¨ニ=- _ノ    Ⅵ l^||⌒| |⌒| |⌒| |⌒| |⌒| |⌒| |⌒| |⌒| i⌒| || |/   Vニ=-_ ¨ |:|/ ̄~コ:| |
| |`'l二ニ=┴|:|_r≦\「 ̄ ̄ |_| l. ||  | |  |_|_|,.。o≦≧s。.,__|_|_|_|  | l  | ||〈 ̄ ̄ ̄ 〉/≧ュ|:|ー=≦:| | |
| | | |〕ト  |:|¨'|ニ‐l:トzzz‐彡,|≧|ーハ─「二二二二二二二二二|‐‐ハ‐‐|=¨/≧=zz彡|=ニ~|¨:|:|  |:┬ォ ! !
| | | | | |  |:| | | | |:| ト ゙|| lT=癶|-/ 厂 Ⅵ:l:l:| | :| |:l:l:l:| |: | |:l:l:厂'. V v‐:|,ヘ..|冖 |´┐|:| .|¨゙| |:|  |:::|:::| | |
| | | | | |  |:| | | | |:| |::| || |:| |.|| |弋ニY⌒Y|:l:l:| | :| |:l:l:l:| |: | |:l:l/  Vニニリ .|.|:| | |:| | |::| |:| .|::::| |:|  |:::|:::| | |
| | | | | |  |:| | | | |:| |::| || |:| |.|| |__|:|`¨|´| ̄| |¨| | ̄ | |¨| | ̄|¨|´_|:|___|:|:| | |:| | |::| |:| .|::::| |:|  |:::|:::| | |
TTTTi|_|_..|-tttttLLLニニ=┬ 丁¨「 ̄ ̄ 「工工工工工工工工工工工|¨¨|丁 …┬==ニニニ二フフフフフフ7777ァァァ
“““”丁 ̄ ̄ |     | _.⊥ ┴ニ=≦ニニ≧===================≦ニニ≧=- _ =-  ,,_|   ̄”丁¨¨““了''¬
    |     |_,,.. -=ニこ=-O丁| |     | |  ││││││  | |    |. 〈|(リうぅo。.,_ニ=- ..,,_|    |
___,..、、-=ニこ=-O¨ハ | ).|リ }|〉レ'´ ̄ ̄ ̄≧=─┴┴┴┴┴┴─=≦ ̄ ̄`'弌〈| { リ|代「らうぅo。..,,_ニ=┴ ..,,
_ニ=oう「::::| l ハ〉 |う |リ |ノリレ'二二二二ニ============ニニ二二二二ノリ_|Tリ レノ ソソヘ.|│``Oo。.,
| {ハ^}:::::| | | |{ |リ 竝└ ̄ /|iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|\二二`竝 ノ { { { リ.|│::::襾‐ヘ
| {ハ{ ノ:::::| |ノ { 〉竝└┘ /|i/∠ニニニニニ|¨¨r二二二二二二┐¨ヘニニニ〕h。| \\| ̄|竝_ ノi| { |..|::::::{ ハ }
| } リ ノ: : | |竝リ└┘ /|i/∠ニニニニ|l/ ┌ニニニニニニニ┐ ヘニニニニニ\| \\\‐<ノ乂 .|::::::} {リ ノ
| ノ乂代::::| | ̄ ̄ ̄ ̄| /∠ニニニニ|l/ ┌ニニニニニニニニ┐ ヘニニニニニ\:.:| ̄| ̄ ̄| ̄| |:_:_(__ソ_{
|_{_}ニヘ二二二/|┬‐'∠ニニニニニ|l/ ┌ニニニニニニニニニ┐ ヘニニニニニニTTTTTT二二_ト ノ
|_|_」/| //:.|/   |ニニニニニニニニ|/  |ニニニニニニニニニニニニニニニ|  ヘニニニニニニ〕iト. | \\\ \|`T¨
_/ |/ /:.//|ニニニニニニニニニニ|  ┌ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニニト  |:.:\\\|\ ̄
/||:/| | //|ニニニニニニニ|┘ ┌ニニニニニニニニニニニニ|   └|ニニニニニニニ|〕iト.:.|  |\\|\
,/:.:.:.:.|//|二二二二二二二|┘   |ニニニニニニニニニニニニニ|   └|ニニニニニニニニ〕ト |:.:.:\
|:.:.:.:.//|二二二二二二二二|    |二二二二二二二二二二二二二|   └|二二二二二二二二| 〕ト.:.:.:.



            . -―┐
         /  /::::::|..-―…┐
        , ' ヽ      ``ヽ:::::/
        /    ●     ∨
       {  ''""  (__人__) }r'⌒ヘ     まず我が偉大なる女神様の呼び名は――【1D10:5
       l、.              八   }
       ^ゝ         イ    /      1~2:大変尊いので名を呼ばれなくなって久しい
       /                /        3~5:オルガ様とかマリー様とかアニマ様とか幾多もの名を持つ
     /     .         /          6~9:代々巫女(本人)を化身とし、その時々の名を呼ばせている
: .  /    /.:      /             10:地方や時代によってまちまち
.:. :.:/    /: .:       /
:. :.{    ノ.: .:       /
     : .: :.:       {.
               八
                ´  \


1736 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 22:28:21 ID:rYbWQjhV


5:オルガ様とかマリー様とかアニマ様とか幾多もの名を持つ



       /フフ         ム`ヽ
      / ノ)   ∧∧     ) ヽ
     ゙/ |  (´・ω・`)ノ⌒(ゝ._,ノ   その尊さもありいくつもの名を持っている!
     / ノ⌒7⌒ヽーく  \ /
     丶_ ノ 。   ノ、  。|/       そうなるに至ったとされる神話をいま語ろう――!
        `ヽ `ー-'_人`ーノ
         丶  ̄ _人'彡ノ
         ノ  r'十ヽ/
       /`ヽ _/ 十∨



                                |l|_|l
                          \\ ,>'゙´ |
                    \       ,>'゙´    |             |l|
                    \\>'゙´  ,>'゙´|  |              「「 ! |l
                       〈    >'゙´    |  |                 | .|「 |l .//,
                       ∨ ∧       |  |         ,>'゙´ ア| .|| |l / ,/
                       ∨ ∧      .|  |      ,>'゙´'´  >'゙  | .|| レ′/
                         \∨ ∧     |  |  >'゙´ ,>ァ>'゙´     W||,,/  /
                         \__/    |  |/]>'゙´  '´           /  /
                                |l| |                    /  /
                                |l| | . r‐、, i⌒i i⌒Y     ////
                              \ |l| /ヽ |/,  '/,  ∨.    //
                              ∧ ∨:∧ .∨,  /,    r.、-、/ /
.  ,ヘ__ / /       \\  rv^!  /! /^!___  ,へ  /^i、\∧ ∨/∨   ,r‐\\\/      「よ! まってました!」
 ∧ ∨〈 ̄',/         (∨ | || / ; ; ∥ /\ \ \ .| ',  \! /、 ∨  |У^!\\\
_/ ∧ ∨',.  ,/      (\':,Ⅵ } .∨ レ' ∥/\   \ \_',   ヽ  ヽ .|/  〈_/_〉   ,|/
( \∧ ',|  |/    \\\ ;        /        /,\             |/   !/)  ,/|/
\、 \  ',: |     \ ヽ ,′    / _i^i^i^ii^i.,'^,', ヽ           |/  弋_{    才
、 \ ヽ   ;          { {       /  | ! ! ! !| |' //, :::∧        |   //、   Y\_
.:〉      ./         八 乂  \/\ .ヤ   /   .ハ ::::∧         ∨    |__>、 / ///
|     ,′           ヽ ヽ  /^!  キ  |   / ∧ :::\__      /\   〈///// ////
|      {_             (_入___/ ヽ 乂__入  丶/ |ヽ   アヽ  ./   〉、  ∨//>/////
::\    〉\         |  ∧   \∧__/〉イ /..: !   //  |/ .   ///\ ∨//\///
  \   /   )\.        |   :∧    \//\/_、+''" ̄ /| ,/    ,//////\'////.\
____/〉`У  ,////\      |   .:::∧      \ /| C    ,//| \ C /////////.\/////
                      【劇場の聴衆】


1738 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 22:34:56 ID:Nt4rqho2
劇場!すごう発展してるw


1737 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 22:32:06 ID:rYbWQjhV



  | _\ _    _/ _.|
  | |  >  ̄ ̄ ̄ <  ||
  | レ´       \ \ 」|     遠き昔、この地二は幾多もの神々がいた。
  ∨●     ―‐     ∨
   |  (__人__)    u }      神々は互いに相争い、その尖兵や労働の奴隷として
   、           /
    >-      ―'''‐- 、     様々な生き物と共に人間を作ったという。
  ∠_              |
     <⌒>'' ̄⌒7   /
      ̄ _ ―''⌒   /|      そして神々は自らの世話をさせるべく人を含む全生物を支配していた。
    ― ̄  ̄''''―‐一' |


1739 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 22:37:46 ID:rYbWQjhV



                         /|
            |^\        /  |
            |  .\___/ . / ;:|
            | /        く::..|
              ヾ/         \ ゞ'   だが、女神様はそんな人々の苦しみに慈悲を覚え
            ii  ●      ●   .I
            ヽ   (_,、__)      /    飢餓や神々の争いに惑う我らの祖先に叡智と理性と犬馬を与え
             `,.          ,,,/
                   了 -   -‐''<       自らも地に降りて我らの逃亡を先導することで苦しみを共有したという。
                    /       、丶
                 / /|     人 ',
.              __/ / .|     ヽl ', ',_
           〈_,/  |  _     ',_ ノ
                   l  ̄     ノ      我らが火や言葉を操り、神の乗り物である馬を操れるのは
                  l   ,- 丁 ̄
                  |  |  \        こうした女神様の慈悲のたまものである。
                   / /\_  l
               {__/    } ヽ
                    ヽ__l


1740 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 22:40:51 ID:rYbWQjhV



                    n  ,、
                      <ヾ、!.|_//
                    .r'     ク
                   Y ¨` ./
                 f^.ゝ -,ィ    /',
                      | ;'  |__/  !     だが、その行為は他の神々の怒りに触れた!
                     レi   |    \ ヽ
                   / !   }   ●  ',     この安住の地にて生きてきた我々に対し
                    | |   i、_,、_,    |
                  |.i   |        .|     神々はとうとう世界を食らう恐ろしい蛇を作り出し
                     Y    ヽ      .イ
                 {.           ヽ     我々と女神様を襲わせたのだ!
                 ヽ          .}ヽ
                      Y         / }
                     .!         } ノ
                       ム           〈⊂ヽ
                     /          \〉}
                    /      /´`\    \



              __
              ./     \    /  ̄ ̄ \
              /         ハ   /         ハ
           i     ___|_|         .}
          /: : : : : : : : : : : : : : :⌒ヽ__    }
          /: : :●: : : : : : : : : : ●: : : : : : :)  ./___
     __/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / /i /_: : : : `ヽ、
   /   i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ´: :/:::l   ̄`ヽ、: :\     がおー
  /     .i_  ___: : : : : : : : : : __: i : : : :/::::::!     V: : ∧
  .i / ̄ ̄ヽ; ∨: : : : : : ∨ ̄ ̄ ̄`´: : :`´ : : /:::r-'        } : : : }
  .`       .Y: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:_:_::/:::::l       /: : : :/
        ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ \_::/´ ̄`     /: : : :/
                             _ . .< : : : /                 ト、
                 ___ . . .―. .<: : : : : : : : : /                   |: l
            , <  ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :> '"               |: :,
           /: : : : : ;_ - ―――――――  ̄                       |: :.l
             {: : : : /´                                  /: : l
              {: : : : {                                  /: : /
              {: : : : :ヽ、_____________________/: : /
              ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
            \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
              ` ー―――――――――――――――――――一 ´


1741 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 22:44:07 ID:rYbWQjhV



                       ∧__∧
                      へ(´・ω・`)へ    しかし世界を食らう蛇は神々の手に余るものではなかった!
                       )   ∧
               ∧__∧, ク― ‐//⌒       お互い相争っていたこともあり互いに蛇を利用せんとした結果
               (´・ω・`)/=―
              ∠   /≡=―          あらゆる神々は蛇に丸呑みにされてしまう!
        ∧__∧≡=-//>>=― ‐
        (´・ω・`)┐≡=-
        と´_,ノ゙ヾ.≡=-                 蛇の体内には恐ろしい毒があり、食われたものは神であろうと
  ト、_∧=― (´ ヽ、 \≡=-
 (/ノω・`)― ‐`ー' \__)≡=-                その苦しみにより自ら滅びを選ぶほどであった!
  )  /ノ=―― ‐
  //く<=― ‐


1742 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 22:45:04 ID:FhrdRYLr
蛇ってかワームやけど・・・・

蛇の方が物語映えするから蛇で(演出感


1743 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 22:46:15 ID:rYbWQjhV



         -   =―   - --
   __ _ _
              Λ_Λ -  ‐      そしてそのまま世界ごと飲みこもうとしたその時!
             (´・ω・`))  ―=
   ――       (つ  ノ'    _ __    世界を守るため女神様が蛇に立ちふさがる!
             (_  )|i
  - -         i|し' ノ  _ ―
               'Ji             しかし神々すら飲み込んだ蛇にかなうはずもなく女神様も哀れ一飲み!
     -――     _ _


              __
              ./     \    /  ̄ ̄ \
              /         ハ   /         ハ
           i     ___|_|         .}
          /: : : : : : : : : : : : : : :⌒ヽ__    }
          /: : :●: : : : : : : : : : ●: : : : : : :)  ./___
     __/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / /i /_: : : : `ヽ、
   /   i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ´: :/:::l   ̄`ヽ、: :\     がおー、いただきまーす
  /     .i_  ___: : : : : : : : : : __: i : : : :/::::::!     V: : ∧
  .i / ̄ ̄ヽ; ∨: : : : : : ∨ ̄ ̄ ̄`´: : :`´ : : /:::r-'        } : : : }
  .`       .Y: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:_:_::/:::::l       /: : : :/
        ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ \_::/´ ̄`     /: : : :/
                             _ . .< : : : /                 ト、
                 ___ . . .―. .<: : : : : : : : : /                   |: l
            , <  ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :> '"               |: :,
           /: : : : : ;_ - ―――――――  ̄                       |: :.l
             {: : : : /´                                  /: : l
              {: : : : {                                  /: : /
              {: : : : :ヽ、_____________________/: : /
              ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
            \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
              ` ー―――――――――――――――――――一 ´


1744 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 22:52:33 ID:rYbWQjhV



      _   (⌒Y´ ̄ヽ  ∧_/( ̄)) ∧_∧
    γ´  `ヽ_`と.__   )( ・ ∩( 《 ( ・∀・)  ゴロン
     )) ,、 , ) <、_,.ノ  ヽ、.__,ノ  l  つ つ
    ((_/し∪V              .ヽ.__ノ!__)) ゴロン
  ∧__∧       ∧_∧          ∧_∧         他の神々と同じく蛇の毒に蝕まれる女神様!
 (    )       (;´・ω`)       (・∀・ )
 (    つ     (U_U )つ       (つ  と)         女神様は智慧こそあれどその力は
 .ヽ___ノj                   (⌒Y⌒)
    ∧__∧                . / ̄ヽ ̄         他の神々には遠く及ばぬ平和の神! 万事休すか!
   (・    )           __    ( __  ) (  ゴロン
    と   ヽ ( ̄))∧_∧  /´ `Y⌒) VUVJ_)
    (__ト、__丿 〉 》∩ _) (   .__つ´
          ヽ、.__,ノ   ヽ、__,.>



              Λ_Λ
            (´・ω・`))
      _   (⌒Y(つ  ノ' ∧_/( ̄)) ∧_∧
    γ´  `ヽ_`と.(_  )|i( ・ ∩( Σ(;・∀・ )  ゴロン      だが、女神様はその毒に打ち勝った!
     )) ,、 , )<i|し' ノ  ヽ、.__,ノ  l  つ つ
    ((_/し∪V     'Ji  シュッ     .ヽ.__ノ!__)) ゴロン       神の身ながら人々と共に生き
  ∧__∧          i||           ∧_∧
 (    )                      (・∀・; ) ……        四苦八苦を共有していた女神様にとって
 (    つ                   (つ  と)
 .ヽ___ノj                    (⌒Y⌒)            蛇の毒などどうということはなかったのだ!
    ∧__∧                . / ̄ヽ ̄
   (・    )           __    ( __  ) (  ゴロン
    と   ヽ ( ̄))∧_∧  /´ `Y⌒) VUVJ_)
    (__ト、__丿 〉 》∩ _) (   .__つ´
          ヽ、.__,ノ   ヽ、__,.>


1745 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 22:53:54 ID:FhrdRYLr
どうということはなかった<激痛


1746 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 22:55:43 ID:rYbWQjhV



      / ̄ヽ
     〔==±=〕    毒に耐えた女神様はそのまま蛇の体内で智慧と刃を振るう!
    (( ( ・ω・) ))
    (( (o┳o ))    外側はあらゆる攻撃に耐える鱗もつ蛇とて体内に鱗はなく、
ガガガ (( し[圓] ))
⌒Y⌒Y⌒ ┻┻    果たして体内から切り開かれた蛇は自らの毒を内側から浴びることに!


              __
              ./     \    /  ̄ ̄ \
              /         ハ   /         ハ
           i     ___|_|         .}
          /: : : : : : : : : : : : : : :⌒ヽ__    }
          /: : :●: : : : : : : : : : ●: : : : : : :)  ./___
     __/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / /i /_: : : : `ヽ、
   /   i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ´: :/:::l   ̄`ヽ、: :\     ぐえー、ばたん
  /     .i_  ___: : : : : : : : : : __: i : : : :/::::::!     V: : ∧
  .i / ̄ ̄ヽ; ∨: : : : : : ∨ ̄ ̄ ̄`´: : :`´ : : /:::r-'        } : : : }
  .`       .Y: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:_:_::/:::::l       /: : : :/
        ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ \_::/´ ̄`     /: : : :/
                             _ . .< : : : /                 ト、
                 ___ . . .―. .<: : : : : : : : : /                   |: l
            , <  ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :> '"               |: :,
           /: : : : : ;_ - ―――――――  ̄                       |: :.l
             {: : : : /´                                  /: : l
              {: : : : {                                  /: : /
              {: : : : :ヽ、_____________________/: : /
              ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
            \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
              ` ー―――――――――――――――――――一 ´


1747 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 22:59:58 ID:rYbWQjhV



         ∧
         |^|
  ∧_∧    .|^|    かくして、最後に残った神となった女神様は蛇と神々にも慈悲をもって弔い、
 (´・ω・`)   .|^|
|▼▼|   .|\ ゚|^|゚    その力を世のために使うことを誓った。それに感動した全生命がかつての主だった神の名を捧げ
|||○|||).  |≡⊃┃
゙\/|―|||        女神様は幾多もの名と権能を持つ我らが神となったのである!
  ∪. .∪



                                |l|_|l
                          \\ ,>'゙´ |
                    \       ,>'゙´    |             |l|
                    \\>'゙´  ,>'゙´|  |              「「 ! |l
                       〈    >'゙´    |  |                 | .|「 |l .//,
                       ∨ ∧       |  |         ,>'゙´ ア| .|| |l / ,/
                       ∨ ∧      .|  |      ,>'゙´'´  >'゙  | .|| レ′/
                         \∨ ∧     |  |  >'゙´ ,>ァ>'゙´     W||,,/  /
                         \__/    |  |/]>'゙´  '´           /  /
                                |l| |                    /  /
                                |l| | . r‐、, i⌒i i⌒Y     ////
                              \ |l| /ヽ |/,  '/,  ∨.    //
                              ∧ ∨:∧ .∨,  /,    r.、-、/ /
.  ,ヘ__ / /       \\  rv^!  /! /^!___  ,へ  /^i、\∧ ∨/∨   ,r‐\\\/      「女神様バンザーイ!」
 ∧ ∨〈 ̄',/         (∨ | || / ; ; ∥ /\ \ \ .| ',  \! /、 ∨  |У^!\\\
_/ ∧ ∨',.  ,/      (\':,Ⅵ } .∨ レ' ∥/\   \ \_',   ヽ  ヽ .|/  〈_/_〉   ,|/
( \∧ ',|  |/    \\\ ;        /        /,\             |/   !/)  ,/|/
\、 \  ',: |     \ ヽ ,′    / _i^i^i^ii^i.,'^,', ヽ           |/  弋_{    才
、 \ ヽ   ;          { {       /  | ! ! ! !| |' //, :::∧        |   //、   Y\_
.:〉      ./         八 乂  \/\ .ヤ   /   .ハ ::::∧         ∨    |__>、 / ///
|     ,′           ヽ ヽ  /^!  キ  |   / ∧ :::\__      /\   〈///// ////
|      {_             (_入___/ ヽ 乂__入  丶/ |ヽ   アヽ  ./   〉、  ∨//>/////
::\    〉\         |  ∧   \∧__/〉イ /..: !   //  |/ .   ///\ ∨//\///
  \   /   )\.        |   :∧    \//\/_、+''" ̄ /| ,/    ,//////\'////.\
____/〉`У  ,////\      |   .:::∧      \ /| C    ,//| \ C /////////.\/////
                      【劇場の聴衆】


1748 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 23:00:05 ID:ruMjB2BL
おおー、神話してるなあ……

1749 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 23:05:20 ID:ZGTzxC2r
真面目に神話してる


1750 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 23:05:46 ID:rYbWQjhV



   /    /            ,{             |    ミ     }    ヽ }
  /    _ィ′   |       / |  ノ      丶   }       ゙,    '^ー-,-、Vヽ
/ _ -─} |         /_ ィ'          `ー- 、    ゙,    ′ /    }
 ̄    |        | _、‐'゛   ',    }        /   丶   }   /  乂    ノ
      | |     |   / -=辷^    /       / --- 、   ゙, /      \ 人     ……あれ、面白いの?
     ,′     | ,ィ''  rn  ヽ /     / rn   ヽ__,  } -、  |  {    }
     ,′| |     | 从   ヒリ  ∨    ,イ   ヒリ   ノ'^  //i}   |  入  /     もうちょっと演劇ってほら、
          ,   | |   ー‐ ー/     /. ',   ー‐  ´  ./ヽ l|  |   {  V }
    /   | |li,   | |        //  ,ィ  \',        ./) ノ ノ  |  {  ノ\    掛け合いとかそういうのがある気が……。
       ', |  ,   |      '´/ / i|          /   /     /ー=ヘ
  /       ',!  ‘,   l      //                /_/´     /
/           _‘, 从                       /        /   l        というかあれって演劇というより
         r=ニニ‘, ', 、     -─-─-        /        //|
        ノニニニ  \ ', l\             /         /   、         プロパガンダ演説じゃない……?
     _、-ニニニ=|   \',  >         <\|     /       \
  _、‐ニニニニニ|        l  / {> _ <}ニニニ/  /  /        }\
/ニニニニニニニ|      ', /  乂     ノニニニ/  /  /           ノ  `ー



       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |    そうですか? 私は結構楽しめましたが。
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |     装束を見るにどうやら聖職者様のご様子、
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /      それで目が肥えてらっしゃるのかもしれませんな。
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|
    【その辺にいた観客】



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          こんな感じで、文明圏では色々と慕われているようです。


1751 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 23:09:20 ID:pDh/vKpl
原初の演劇なんてこんなもんでしょ

1752 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 23:10:46 ID:SIhlY/hB
女神様(おかん)のお陰で俺ら生きてんだから感謝して生きようぜって原始宗教感があってイイね


1753 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 23:13:54 ID:rYbWQjhV



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}     とりあえず私が毒に耐えたのは
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}      「他の神と違い人生の苦しみを知っていたから」らしく
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、        蛇の毒より生きる苦しみの方が強いそうです。
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j       ちなみに術の暴走で苦痛と共に神に覚醒したあたりが
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /        なぜか「神が人生の苦しみを背負い人界に降りた」という風に
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´     謎の編集を受けておりました。
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ここから考えるに「カルデアス煮込み=人生」


1755 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 23:18:58 ID:Nt4rqho2
娯楽と宗教の融合というか。こうやって宗教が広がっていくのかなって
未来では何らかの自然現象との闘いとか解釈されるのかな?


1757 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 23:21:02 ID:rYbWQjhV


>>1755
ドストレートに異宗教への征服事業と解釈されそう



       }\/{/>
     _r´_、-─‐┴‐- 、  r‐、
    < /        、  ヽ } ノ
     .' ノ      |⌒`> 1´       さて、という状況を踏まえて鉄器まで進歩してポストギルガメッシュ時代を迎え
     K_,イ  |   } } ∩‘,|
     v'^乂 {_人ノノ ∪ Y)        頑張って研究を継続しようとしましたが――【1D10:1
      ゙、ィとつ r─┐ とつ
   -‐_,,.. ->、、__r─‐┐'"\         1~3:そろそろギリシャギリシャが拡大を始める
 ( (__,,,...........{  V⌒)─(⌒) \\        4~6:やっぱりまだまだ平和なのでこれ幸いと研究タイム
  \\::::つ::::ゝ/_/'⌒ヽLノ::つ:\\      7~9:文化力と英雄ユニットの誕生により文明圏拡大
  |-\\::::::::::::::::::::::::::::::つ:::::つ:::: \\      10:覚醒イベント
  |-  \\::::つ:::つ::::::::::::::::::::::::::::::::::\\
  |-   \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::つ:::\\
  |-     \\:::::::::::::つ:::::::::::::::::::::::::::::::::\\


1758 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 23:22:14 ID:DH9juu6E
来たかギリシャ

1759 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 23:23:27 ID:Nt4rqho2
マズい、下半神が来る!


1762 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 23:37:17 ID:rYbWQjhV



       / /
      /  |
      .′| .!
.     、 丶 ',     。s‥・・・‥s。
      \_\>'"´          ``''*s。     ヽ`ヽ
.       /´                    `'*。    ∨∧
.      /                       ヽ    |  ハ
      /                  |ー-、      ', ′ ,′
.    /           \         |   ``*。   ∨ /
    /             /¨´  /    | 、_/ < _,。|'"、
   .′    /      /|   .′   | 、_    ヽ | iハ    と、とうとうギリシャが!?――【1D10:10
   |     ′ /    /|li/    /    ,' ミ=zz三ィ. }/,! //
   |   ,。*| .′ ./  |li!    /     /   |,, |li| | /ー.<       1~3:神「美しい女神がいると聞いて!」
   |   / ヽ! | ./   .|li|   /     /    |lli,ill| |/、 、 |       4~6:英雄「ケンタウロスが財宝を持っていると聞いて!」
   |   |  ハ | /   .|lil!  /    /      |llll l|  ! | ヽ/` 、     7~9:普通に平和的接触
   |   | 〈 ヾi{  ,。 .|lil|/   ./:/:/:/:/:/.!l l l|  Ⅵ丁   ヽ     10:隙あらば覚醒イベント
   |   丶__,。 /. :/ー―_‐'":/:/:/:/:/:/: |l、|/ 、 .|.人、 } ./
、_ノ     、.人 ゝ-''  /::::::::ヽ _,、_′   、..::':,|  Y"/ゝイ |
∨       } }个:、   /:::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ   ゝ'"/   T 、 、-'"
 `ー '"∨  / / /ニ≧s。。:::::::::::::::::::::::::::::}/    / ヽ   ゝt‐'"
      | 〈  | /ニニ}ニ|、  `≧=‐t―t="≦ニ≧s、| .|     |
      | | ヽ.ヽ.|ニニ}ニ| `¨´:人.: : 〉―ミ≧<ニニニ\/    .′
     ,' .| ./ニ、ニ>'":iⅥ: : :/:::/:T:ヽ:\:::}:i:i:i:i:ヾニニ/// }   /
      |  |/ニニ/:i:i:i:i:i:Ⅵ、/:::/:::::|::::::}::::}ニ、:i:i:i:i:i:i∨///} /
     ヽ./、ヽニ∧:i:i:i:i:i:i:i|ニゞ个、:/ゞノマニニニ≧*s`ゞ、//
      .ゞ、ー'``{\ヾ:i:i:i:i|ニニ.!: : :|. ∨: :ヽニニニ/ー<\__ヽ
.      !、  _T ``ヽ! |ト:i|ニニ|: : :.!. ∨: : \ニニ/ `Y
       `ー'     Y .|ニニ.!: : :|   ヽ: : : :`Y \/


1763 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 23:38:38 ID:DH9juu6E
よっしゃ土壇場で覚醒だ

1764 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 23:40:43 ID:ijlFLhXy
やれば出来る子


1769 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 23:48:32 ID:rYbWQjhV


10:隙あらば覚醒イベント



        |^l                    |^l
      /'''',,,," 彡                /'''',,,," 彡
     `゙^ _,| │                   `゙^ _,| │                      |^l
     .,/,_ |                 .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡      / 〉  / 〉
      l_,'" | .|     lニ ニ          l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │     / /  / /
          {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |     / /  / /
                     〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|     〈 /  〈 /
                                                  {_,l゙ .   <_>  <_>
         ∧∧
       (#゚д)
========O=====0================]=(ニ>
 (;;~(;;:´⌒''|  つ           ∧∧
; (;:⌒~'('⌒(_/             (#゚д)
               ========O=====0================]=(ニ>∧∧    「ケンタウロスの財宝ゲットじゃ~!」
           ∧∧  (;;~(;;:´⌒''|  つ                (#゚д)
           (#゚д) ; (;:⌒~'('⌒(_/            ========O=====0================]=(ニ>
    ========O=====0================]=(ニ>     (;;~(;;:´⌒''|  つ
     (;;~(;;:´⌒''|  つ                    ; (;:⌒~'('⌒(_/
    ; (;:⌒~'('⌒(_/        ∧∧
                    (#゚д)                             ∧∧
             ========O=====0================]=(ニ>         (#゚д)
              (;;~(;;:´⌒''|  つ                   ========O=====0================]=(ニ>
             ; (;:⌒~'('⌒(_/       ∧∧            (;;~(;;:´⌒''|  つ
                            (#゚д)           ; (;:⌒~'('⌒(_/
                     ========O=====0================]=(ニ>
                      (;;~(;;:´⌒''|  つ         ∧∧
           ∧∧       ; (;:⌒~'('⌒(_/         (#゚д)
           (#゚д)                  ========O=====0================]=(ニ>
    ========O=====0================]=(ニ>  (;;~(;;:´⌒''|  つ
     (;;~(;;:´⌒''|  つ                 ; (;:⌒~'('⌒(_/
    ; (;:⌒~'('⌒(_/



                   __
              _/ } \__
.             /\>‐'´ ̄| |\
             |   ∧ __| |_|
             |< 弋二二二二フ
             |\ ∨  ̄ ̄| | ̄}
             |  |    O | | /
               |\l/\    O| | ̄\____         ハハハハハ! いかにケンタウロスといえど
         ____| ∧  |\__< |  //    \
.      / \\\.  ∧  ̄ ̄ ̄ ̄|//       \      ゼウスの子たる我が力にはかなうまい!
.     /    \\\  l ̄ ̄ ̄ ̄ |/        。 \
.   /        \\\j ̄\___/ \     。/ ̄ ̄}     一ひねりにしてくれるわ!
  / 。         \\|       |    \__/ __/|
   ̄厂\o       \|   | ̄l ̄|     \ ̄匚____,|
.   /\  \o       |   |  |  \    .:|xx匚__|
  /.   \_>、___,/     |  |   \   l\xxxi/ ̄ ̄|
  〉\___/xxi/   |:       /  :l:      \_|  { ̄ / ̄ ̄|
 /\  /xxx/   |:.   /   :|        |   l ̄     |
./    ̄>''´     |  /       |        |  \.      |

             【モブギリシャ英雄】


1770 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 23:55:46 ID:pDh/vKpl
ああそっか
騎馬民族だからケンタウロス扱いか


1773 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 00:02:39 ID:sV2gGU/g



       _,    _,     _    _     _    _,    _    _
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
        ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧
     ∧,,∧(・ω・´)       ∧,,∧(・ω・´)      ∧,,∧(・ω・´)       そう簡単にやられてたまるか~!
   ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >
    /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ
   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
      ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
         (_ヽ             (_ヽ            (_ヽ




              \/ i7i7                /l
              /\/        \        //
                /\   ヤ  イ       /    //
                 . :  :  .   _/    O
    ∧ __o__∧        |  / ,      く ̄\ー――――___
    ヽ/ __二lノ      \__ノし// 、      [≡≡,lゝ――――――____
     ノ,,,|;゚Д)   __)/⌒ヽ(_ ',      /^(д゚#[_lつ[二二二>―――________
――┼とii_ii_ヾ⌒ヽ   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄  | {とii[二]〈―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 \ヾ\ ヽ,,,,,ヽヽ)il |   /⌒|「⌒\     ヽ_/ヽllllつl――――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /.........ゝ__ノ                    ヽ,)―― ̄ ̄ ̄ ̄
  \从〈_/  ヽ)


1774 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 00:06:24 ID:sV2gGU/g



               / {     /                    \  //
              .'  ゝ-─‐ア       /          ヽ   _  ヽ//-──- 、
              {    /        l           |ィ、、__    {‐< ̄ ̄`丶 ヽ
               ̄ ̄ / /    /   ,|           |  ^Z_ /乂   ヽ     \}
                  /     /   /´|    }     |    } // マヽ }
               / /       /  |   '      |    Y//   {  ヽ       ってなんでわざわざギリシャ英雄が
              /-‐'7      | ~'─‐''¨¨ /   `ー~─-  Y'     ト、  }
                 i|       | /  _‐-、 /      /-‐__     }′   ', {\|ヽ      こんなところまで殴りに来てるのよ!?
                 i|  |    | ,ィア~rミヽ/    /'^ rミ `ヽr_ }      ',{   }
                /|  |    |人  ヒソ /   / {l   ヒソ  人 /7    | 乂_ノ       あってもせいぜい交易船の襲撃とかでしょ!?
                 /   |i   |     ̄/  /{\ ', ` ̄    /く}    |  {  )、          _ - ノ
                 ', j{   {    /ノ/  |   ̄       厶 ノ   |__ ゝ‐' _>──'''´  /
             /   ∨ ',  {、    ̄            //     |/   r‐ヘ       /
            /    __/ 丶 |::.         _ _      /   /    /|   {ニニト、 - ´      なお覚醒の方向性――【1D6:1
             ´     /     |ヽ', \    ´─‐`     ィ   /     { iト、  \=_} \
_     _ -‐ ´     _/       {{ ヾ V>        < ,'         | i|ニ\ー─ノ
\  ̄ ̄      _、rf〔ニ{         {{    ∨   > _ < 、 /  /        V|ニニ/ニニ}    ヽ      1セイバー/ランサー系
  ` ー--   _/{ニニニ       {{      〉' / 乂ハ_ハ乂 \ ,ィ         Vニ/ニニ/      }      2アーチャー系
         {ニニ',ニニニ       {{     ./ '    ̄  -=彡'く7            Vニニニ}l    }      3ライダー系
       /{ニニ',ニニニ      {{  /     |   |    Y l        |\\ニニ=/{_          4キャスター系
       rニニニ',ニニニ      {{ /      |   |     .'        |  | ̄ニ/ニニl   /       5ルーラー系
     / }ニニニニ',ニニニ     {/   /             | l         |  |ニ/ニニ|  /
       ,'ニニニニ=',ニニニ   〈   /                | 八       '   }ニニニニニv'         6
   /  /ニニニニニ',ニニニ     \/              | | ハ  |  /   ノニニニニニ\


1775 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 00:07:19 ID:WTJZXmgx
近接戦闘力アップか


1776 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 00:15:36 ID:sV2gGU/g


1セイバー/ランサー系



             -‐ァ
             { r'´ -─ 、 _
            ヽУ        `丶
          ー= ´  /  ノー‐z_  ヽ / ̄ア
            | | 乂 /ノ   ミ _ノ-──-、
            | | l{=ミ( =≠ミ  }  }ーイ-、
          _  V{ ′_     ^ 〕 | ` Tヽ-、
         _r‐'、ヽ)7  、 レ' 〕   ,.-ィ   |    ¨ー(⌒ーく
      r1 、 )-' ノ    、___ イ /   从_   \r─‐'              私近接っぽいAAないじゃない!(メタ
      | ゝ ノ イ   --z__rゝr‐'′   /アアニ\_r~、`~、、
      /\ノっ/ノ/ニニ/>О/    /}ニ|ニニ}〈// 人   ``~、、     _   まあないものはしょうがないとして
   ,/\ノ`=-ァ'ニ、ニ/   ./  l:{ / .;ニ=|ニニゝ`{ー‐'rヘ_       ̄ ̄ /
   {ニニ>-/ニニニV\   {イ 从l ノニ={ニニニ)`r‐' )' }ニ} ー--、-─ ´     戦況はどうなってるの!?
   {ニニニニ)'¨ ̄7 ∨ -─ヘ/ /ニニニ}~''<r‐'-厶ソ=リ    丶
    `¨¨¨ ̄     {   {{o     /ニニニア     ̄`ー‐'´         丶
                  {{    /ニニニ/                       ``~、、    _
              、  {{   {ニニニニ〉、 、        ``~、、          ̄_、‐''゛
                } o}lL   {ニニニー、\ \   \、、      ̄\ ──'''¨¨´
             ' o/∧L  `寸ニニニ- ``~、、  \``~、、    ``~、、_
            'o//  マlL   寸ニニニニニ=-   ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            }/入_  マL   寸ニニニニニニニ=-
            }ハ    マL |l\ 寸ニニニニニニニニ\
             ∥ ,} /__ マLヽ ヽrl寸ニニニニニニニニノ' ̄ ̄ハ
            {{_ノ'⌒     マL ゞ 从,、寸ニニニニニニニ/   / }
          /          マL乂ー'ヽ 寸ニニニニニ/__ / <
        -‐ \             | マL `ー」lL  寸ニニニ/   /} r'
        <>、  _\_       |  マL   |r ヽ }ニ/ \  /  r┘
       ´7 }/ /  `ヽ─-、 _{   マL \ } Υ _ヽ ノ r‐'
      /: : :`ー'⌒ヽ  }  /  「 ー─マL    /{r'´ `ー/^
     /: : : : : : : : : : : :L __r─ 、 | {   マL   /ノ r、/ ̄
      {: : : : : : : : -─ '⌒ーヘ__r‐、ヽ-─〈: : : : マ∨: : \
     丶: : : : : : : : \        ̄^~ヽ: : : : : : : : : : :\



                / ̄ ̄\
.            / ノ  \ \
.            |  (●)(●) |
             | u (__人__)  |    申し上げます! 有象無象は何とかなるのですが
      _ __       |   ` ⌒´   |
.   r( \\r、  ‘,      ノ     敵将が何らかの加護を受けているらしく
    \\\ヽ}    ヽ      /
   r─ヽ `   ヽ  /     '⌒ヽ     一般兵では歯が立ちません!
     ̄`ヽ     \|   /   ノ
         \____ \_/   /|      今我が国の勇士が何とかとどめている状態です!
           \   /  |
             | ̄       |


1777 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 00:16:28 ID:WTJZXmgx
ピンキリあるだろうが一応ゼウスの子らしいからな

1778 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 00:20:43 ID:R18lI89B
ゼウスの子でも流石に神には勝てないだろ


1779 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 00:20:50 ID:sV2gGU/g



              .,ィ       _.._
              { ヽ   , : ´_   ` ヽ、 イ=、ヽ、
              弋 `-ィ ,:  ヽ"  -  ! {、, ‐ゝ!、
                7  {    ド 、´  Vィ≠、⌒
                ,:   :.    .!  ヾ   Yヽ  :,
                l  :. ハ  ; }/_,ィ ヾ,:ィ´`}トヽ:':、
          _         ト._! ,:'.代.リ   {ヽ) v、 } ハ
    _ ≠  ̄|lll|     ': ヽ .似lノ       r イ ヾ ; .!
   ..|      |lll|      } ヽ トゝ ' .._    ノj..ノノ  ;  jヽ、  ,ィ      よし、じゃあ全軍に強化の補助を与えつつ
   ..|      |lll|   _.. ィ ノj ` 、`-'  //    }。}、  ̄ ノ
   ..|   ,ィ,. |lll|   ` ̄´ ノ  ; ` ‐'ィ,:' -≠ ¨ ノ ハヽ=ニ'        敵陣に光弾を降らせましょう!
   ..|  rイ/./ _|lll|      /  _... ィ(゙ノV   /,:´¨} ; }  ヽ     ,..
   └、{ヘj .{__l_} ヽ \¬" ノニニ/トィ彡!  / /_{ 人{ {、 ヽ`¬-' "ノ
     `¨ト、_ ヽ ヘ   `¨7ニ/イィハ从!{  ハ'三_': {三ニヽ{ニ!ト...__ イ     【星の形。宙の形。神の形。我の形――
          v∞∞、  / /〈〈ィ/ハ从ハヽ {三ニl三三三三ニl\
         ,.8     ヘ / V({({ハイ/  j`三ニ}三三三三ニl  ` 、
         {8      }ヘ  \V/    ,:三三j三三三三_/、    ` ̄フ
         ヽ    >-l ハ  ノl:.    .{三ニニ{三三三三/ ヽ ―― ´
          \イ三ニノニト' / ` ... /三三ニl三三三ニj    :,
            '三ニ/三j  ,!    ./三三三l三三三ニl     :,
            !ニ/ニニノ  ハ    〈三三三,:三三三三}\    :,
            ':三ニ/ _ / l    v三ニニ{三三三ニニ!  : ヽ.  :
             ヽ'   / }!     v三ニl三三三ニニl  :,  :, .}
             /    ./ ,!     v三_!三三三三l   :,  ': !
            /    ノ  ,!      }三ニ!三三三ニ    ヽ .,ノ
           /   /  ,!       ヽ三'ト、三ニニl     ヽ
          ./  ./   .\        \=!、  `ヾ:!ハ ト、   \
         /  / _、ヽ  \. \       ィ、ヽ   .}. }ノ  `ト ...__>



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



                ,.、-‐ 、,
         ___,. -.;'゙      ヽ
   _,. -‐'"二.-‐;;=‐''゙,.-',/.__,ィ.  l
 /.,.-‐'"´ ィ'´ ̄  ̄て;/.//| ゞ ;.__ノ
//   / !     .yソ /.ハ,.l,..rヾ、,\_
'´   /  j   i,.-'´/ ./'ニ,゙Y-r‐--、ヽ、ニニ==.、,      なんか向こうも介入してるみたいだし
   ./  ./j   .!  .レ'レ'7゙´U l, Y;ヨ  ヽ、
   !  .,r'|   ,トy'゙ ノ ゙´マ  ヽ、ゾ<\  \        こっちも介入していいわね。
    |./ l  ,.-'―‐''´ ___,ノ'  .∠r',ハ,  ヽ、 ヽ
  ,../   |    _,. ‐'´    ,/ヾ゙´ヽ ヽ,  \ ゙l,      じゃあ馬が暴れる呪いでも
,r| l゙     ヽ-イ´   _,,.、-‐'/ノ).ド=========ー-.、,_
 l,ヽ,     _,/フ7iT.トr、,_-‐',ノヽ、,ー-ニ,_`゙゙"'''ー-ミ;
  ヽ、゙ニニ´ ./イ/.!.| l, l, \\\   ゙ヽ、, `゙ヽ、,
-ニ;'ー---‐,.ィ'´// l .| .l,. l,  \\.゙ヽ、   `ヽ、,  `ヽ、
/.| | 「「.| 7゙./ /./ .j | l, l,   \\ `ヽ、   ヽ、
..j | |.|. ,' ./ / / j j  .l, l,   \. \  ヽ、   ヽ、
j  | | !.,' / / / .j ,'   l, l、    \  \  ヽ、
     【某ギリシャの神(AAは適当です)】



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



1780 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 00:21:51 ID:WTJZXmgx
相手にも神がついてるか


1781 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 00:27:16 ID:sV2gGU/g



                    ____
                 //  \}                        , へ
                   〈/ ./ ̄∧_ _                  / /
                〈\/ ̄O /\\ \___,            /ヽ/
                    \/〉  |_/\: \\__〉    >--、     //´
                 〈 ∨ / \|: :.:.|__|_/____,/ /\.   //
               / \ ̄: :\_/\/  \/\/    | //
                |l      ̄ ̄ ̄|__|_   |   \___,l_/        !? 連中の足が乱れ始めた!?
                |_____ノ  |  \_|      |:_ _ヽ
                  \_____/   :|:     /    //彡'          ここは好機! 今のうちに敵陣に切り込み
                     |xxxxx|     |    / \. //
                   __| ̄ ̄ |____|_/「〉 //               敵の神を殺して神殺しの英雄になるのだ!
          _,..-‐''"~ <\/ ̄/7/xx\「〉 // 〉
.        /|/         |_{  //7 ̄ ̄ ̄/⌒つ/{
       /  |             \///___/  ノ   \
.      / _>____,..-‐'''"~  ̄     /\ノ     \
     |/\|//////,|            //  .|      |
.        ∨/////!            //     \    / ̄ ̄|
          ∨////|          //       \_/    .:|_
         ∨///j        //             {       :| ∧
         // ̄ |     .//                `ー、   |   \
.      //  __/   .//                 \__|    \
        ̄ ̄ ̄     //                       \    \
            _    //                         \___>
          / \ // /:!                            ∨//∧
.          \_/ ̄〉 / | |                          ∨//∧
            〈_/ー'  / /                           ∨///〉
        // }   .//                              `  ̄
        /7´ /_//
.    //  `――'
.   //
.   {/



/' |             /  V  / /      \/_         }//
  |         _ -──'''"  /        /    ̄ ̄`ヽ   }/         |
  | |           / _,ィzz≦ ̄/       / ̄_,ィzzzミ、_    }         |
  | |          ' ィア´  rn 寸         / ィ7 rn   寸、  '⌒ヽ      |
  | |         丶{l′   ヒリ /       /     ヒリ   }r‐¨ '/ヽ',    |
  | |、      | / ヾ  __ /      /  ',    、_ _ ^ソ  ,⌒i  |    |    ええええええええええええ~!?
  | |‘,      |,'       //  / \  ',           ) ノ
  从 |  ,     |      // /   | ``~            厶'  ノ     |    と、とにかくその辺の武器を――
. / | |  ,    ',      //     i|            /   /      |
/  ||   ,   ',                          /、_ィ        |
    |      ,                __           /              |
        -─丶  ',丶         /      ヽ          '               |
     ノニニニ \ ', \     {v ⌒^⌒ v}      /      |       |
  _ -=ニニニニ   \l  丶       ー─‐'      /     /|           |
=ニニニニニニニ   \    >            イニ\    / |         |
ニニニニニニニニ       /ニニ>     <ニニニヽ    / |        |


1782 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 00:28:50 ID:sV2gGU/g



               ゙゙'-、 .L             ,〟                     /   |     ,i'゙ ./
                  ヽ l         / .ヽ       人       ,/゛   ,!    /./
                l, ゙l,        /  ..l      ! /    .,/゛     l   .,/ノ゛
   _                l,│       ゙l,  /"      .〃   ,r'"       ,!  .,〃
   \ ''ー ,,_           l,.!           } .l゙   .,rl      / :!       ,./  .〃
.    \   .`''ー ..,_      !ゝ   、   l:,r′  / l     /  .|      //  ./
       \     `゙''‐i,,、       !\.  ″  ./ │ .,イ ./    !   . /  /          ,, v
        \      .`'ミゝ、_    .l   ̄\  /  .゙‐'゛ ,ゞ    .! .,/   ,/   .,,イ    .//
            ゙''xi- ......,,,__ .\.`''-..、 |    ¨ ̄   . /     ,/"     /   / そ
              `''-、.  . ゙゙゙゙̄'''-、 ”ゞ、、       /      /      /  ./__て
              `''-、,     `'-、、`''-、、  ./      ./     //´ /        ,,っ,
 ̄ ゙゙゙̄''''''''―-- ..,,,,,_,    .`'-、、     `'ー..、.`''ッ′    /     ./    .l      ,/  .,l´
              `゙゙''''ーr‐''"゙''-、.     `''./      ./     ./    : /    _... ! . /
               _,,./     ゙''-..、  /      ./      ./    廴/ '゙/´   ゞ゛
            ー'''''“''';;> .,..-¬''''i   `''./      /      ,/ 、       廴__イ
            ,/'"゛ . /     ,i′  ./      . /      ./、,  `''-..、  .,―――-!
              /    ./    〃⌒¨/      ./      /   ゙゙'-、、 `''-、]
        ,,;;彡_   /        /       /      /      `''-..、  `'ー..、
      ,..-″    ゙'゙        /       ./      / `''-、、      `''-、,  `''-..、
    . /                  /       ./      ./     !`'-、、      .`'‐、、  .`''-..、
  . /                    /       ./       /`l,   .!   `''-、.       `'-..、  .`''ー..、
./            _z--Y  /       /       /   !   廴       `''-、、      `'-、、  `''-..、
           / . ,,/  /       ./       /   )_  ∧         ゙''-、,       .`''-、,   .`''
          / /   . /       ./       ./       .l ./   \        `''-、,       .`''-、、
         ,//    ./        /       ./        l/    \          `'-、,       `"
        ,i!'゛    . /        ,i′     ./         !      .\              `''-、
       ゛     ./        ./       /            ′         ヽ             `'-、、
             /        ./       ./             y            ヽ              `'-、
              /        /       ./           |.l          ヽ,



1783 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 00:37:58 ID:sV2gGU/g



                    ____
                 //  \}
                   〈/ ./ ̄∧_ _
                〈\/ ̄O /\\ \___
                    \/〉  |_/\: \\__〉    >- 、
                 〈 ∨ / \|: :.:.|__|_/__/ /\
               / \ ̄: :\_/\/  \/\/    |   ば、バカな軍神の祝福を受けた刃が……。
                |l      ̄ ̄ ̄|__|_   |   \___,|
                |_____ノ  |  \_|.     | ̄  ヽ
                  \_____/   :|:     /     ∪ミ彡'
                     |xxxxx|     |    / \
                   __| ̄ ̄ |____|_/「〉/〉、
          _,..-‐''"~ <\/ ̄/7/xx\「〉// 〉
.        /|/         |_{  //7 ̄ ̄ ̄/⌒つ/{
       /  |             \///___/  ノ   \
.      / _>____,..-‐'''"~  ̄       \ノ     \
     |/\|//////,|               |      |
.        ∨/////!               \    / ̄ ̄|
          ∨////|                     \_/    .:|_
         ∨///j                   {       :| ∧
         // ̄ |                      `ー、   |   \
.      //  __/                           \__|    \
        ̄ ̄ ̄                                \    \
                                        \___>
                                            ∨//∧
                                           ∨//∧
                                                ∨///〉
                                             `  ̄



              ,.
              /!
           / .! , r ― ‐., 、
           >、 {′     ,.'   ` 、
         ,イ  `   ,            ヽ
        /  / /  .,'   ト 、.        ヽ  _ _
          / ./   ,'    !    }  ヽ、    、 }´_ \
.       ,' ./ ヽ、!   /|    リ    ヽ    ,r=≧ 、``ヽ     (も、持っててよかった鋼の剣と鎧……)
.       ,'  i  イ` ゝス,.!   ス.___',__   ハ ハヽ、.\
.        l  ilイ゙t=/≧ス l   ./il  _  ',  ノ {`ー'}ハ ハ }
     /.{ 从 /` 仍心 l ./丿イ,乞、゙`ハil ′{、_ ,.} !. ヾ}      軍神の加護にゼウスの子と、
    / ノ! 从 /l  込少 !ノ   込刈}  il´ヽ {  }!
   `ー  i!!人{ {! :::::::::::::      :::::::::::  イr ! } l{`゙´} !         自身を誇らないのがあなたの限界です!
      /  ミ `i    ,     ::::::::: ,r '!′ !>=从
、_  ィ ´  ,   ヽ、  l  `ヽ u   イ    ル` ゙ !ハ        では徒歩で騎兵と戦う不利を知りなさい!
 `ー一 ' ´/-‐-= r  > `   , イ/     / ハ  } ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:// イ` ー ´, ィ//    ,r ‐. .、ヽ、\ \
__., r ´:.:.:.:.:.; / /  ハ._ ,r ' ´ /:,'    /:.:.:.:.:.:.ハ`ー ゝ、 \.,
ヽ/:.:.:.:.:. ;r ',.イ  //{´,.r‐-、  .,':.:{  ,ィ´.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、   ヽ ̄
 |:.:.:.:.:,.':.:,イ  .,r ' 〃 {ス二丶\_{  / il {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}从  \
 |:.:.:.:,':.:,'   .} 〃 ト- ,r彡彡彡ハ/ .ハ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ハ\  ハ
 |:.:.:.{:.:.i   从/_ {ゝ´彡彡"   ハ /:.:.:.`ゝ==r:/  ハ  ',  }


1784 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 00:41:21 ID:sV2gGU/g



.      i!               ,'
.      |}            /
.      |;!           /                 _,, ャ彡 ´
       ,{i|    i|  ,!   /                _ャ≦ ≠ ´
      i{;l;}   i{|  .i}  ,i}  /           _ ャ≦>''"´
.!  :  ,i{ l }  .,i{:}  ,i}  ,/}  /       , ャ≦>''"´
!|  : :  i{  }! . ,i| l  ,i} ,//! .,','   /  ャヤ戊"´
|.li : .! i{  }l .,il' .} ,','.,!//,' //. ィ/,.イ彡''"/
| li; l .l l{  .}|,il ;} !}///,',ィ'i/'イ ,ィ彡" ´/
  ';l : ;{   ;lil'  },.'.〃 '/〃/イ彡" ´                       _,, -=ニ二三三三   「グワーッ!」
      ; /      , ィ;彡" ´               .    ´  _,, -‐≠三三二ニ= ''' ̄
     .' / .;    ,.彳彡"               .  ´  _,, -≠三ニ= '' ̄
     {!'  ,i   ,ィ彡"             .  ´  _,, ャ≦彡'''" ̄
   i , ・; ’イ'"             .  ´  _ ャ≦彡 ''"´
.    }   ,'             ,  ´  , ィ彡 ''"´
    }  .,'            , '   , イ≦=-‐ ''
    、;//’,         /   _∠三三二ニ=ェェェェ=
     ’ ”         ≦=‐      _,, -‐≠''  ̄
     .,    ≧    _,,.. -‐  ‐=ニ三......,,,,,,,,,,,,__
     ’ ・     ̄   ‐-   = ニ ニ 二二三三=  ̄ ̄



                                  _,    _,     _    _     _    _,    _    _
                                  |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
                               | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
                               |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
                               |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
                                   ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧    「敵将が倒れたぞ!」
                                ∧,,∧(・ω・´)       ∧,,∧(・ω・´)      ∧,,∧(・ω・´)
                              ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >   「今こそ反撃の時!」
                               /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ
        /■\      ウワァァァァ!           (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
       (゚Д゚ ;) /■\        ヒィィィィ!  ..ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
    /■\ ⊂  (;´Д`) /■\            / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
   (´Д`;|)/⊃ ⊂_ ⊂ 丶(´Д`;,)        ;;,;∴ブシャ   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
    ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;;  ( ゚Д゚.;..       ;;,;∴.;..'-      (_ヽ            (_ヽ
    し Y 人 (´⌒;;;/■ (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;    ‐グエ=;..';;,;∴.;.⊃
    (_)'し   ⊂(゚Д゚ ;) (_) ソ ≡(´⌒;;;     ⊂( ゚Д゚.;..';;.,;∴.



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   かくして、ギリシャ文明圏による「こんにちは、死ね!」による戦いはこちらの勝利で終わった。


1785 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 00:43:35 ID:JaL7SCVL
やったぜ

1786 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 00:44:11 ID:jQAN6U2n
一安心


1787 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 00:44:23 ID:sV2gGU/g



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、      ……この戦いを座に偽装させたら
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人      あとでなにがしかの聖杯戦争っぽいものに
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ       セイバーあたりで潜り込めるのでは……?
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           一方オルガマリーはなんか変なことを考えていた。


1788 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 00:45:11 ID:JvKZKovw
一戦じゃ足りないから今度は攻めてみよう!


1790 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 00:49:25 ID:sV2gGU/g



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _   ちなみに今の戦いで無限倉庫が
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '    自動で攻撃を防ぐ効果を持つようにもなりました。
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_    下のような感じですね。
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'        では、本日はここまでとします。
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶        ありがとうございました!
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ


・無限倉庫:大抵のものは自動で湧いてくる倉庫兼身の安全を外界から守る避難所。常に自動で展開


1791 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 00:49:54 ID:WTJZXmgx


1792 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 00:56:39 ID:sV2gGU/g



         ,ィ    __
        / |,.  ´ -/  `丶、
     r 八_ゝ    ___ 丶\,.--、
    r   /  -       -─-`ヽ|/-─-ゝ
      '  ,′/ ,    | ‐''゛ _、‐''|-=ミ丶、    参考までにうちの英雄ユニットの平均能力【2D100:87(46+41)】
      i|  |  | |i   | ̄``ヽ、/ト、) ',\)
     /|  | ̄「「 ̄~ | ~ ̄ ̄V |() ', っ    (今回のモブ英雄を100とする)
    / j|  | 灯苳ミ ハ| ィ苳刀 }) |()  、 っ
 ー'゙─''7|  | |。Vzり/ ノ ヒzり。 /) ◯r、  \_,   最大の英雄【3D100:155(100+46+9)】(最低↑の値、その場合英雄一人だけ)
     /八 从///   、  /////'゛|寸¨`'ー─‐'´
   //ニV|\ト、         ィ'  /-レヘ__>
  /  {ニニ{二|/|> ~__~ </  /|ニニニ、\     馬が普通に使えたらさらに+αって感じになるかと。
/    |ニニ|二|∧  /∧   | /( |ニニニニ\ \


1793 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 01:01:00 ID:WTJZXmgx
なかなか悪くないな


1794 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 01:01:23 ID:sV2gGU/g


モブ英雄の平均能力【2D100:87(46+41)】
最大の英雄【3D100:155(100+46+9)】



                  //   _  ---  __
                 ( (__、‐''゛  -─   }ミ、\_
                  ア   /      ,′ r‐'人⌒ト、
                 '   /  /   /ミ V(r廻)ハ 〉
                / /  L/  '    /\ミ Lノー彡<_)
                l/| l | レ{`/  _/´ ̄` V (_レ廻ソ>
                ノ| |i 灯k  ̄ 斗茫ァ ∨``~-ぅ
               ー‐V从 vリ    ヒzリ  n )、__ノ刋      まあヘラクレスさんとかが来たらボコボコですが
                _/-‐}i゙ '        oノ──‐ノ
                 _、‐入  、 _,    /^i ー─'''"       その辺は仕方ないですね。
             _,,..-‐',゛‐''゙  丶、   イ _|\\
             く < ̄     /  ̄ 〔<ア王>〕、\\
        | ̄|    ``~、  /  ヽ  ⌒マノJ   >''゙/
        |~|   <r'⌒'´ _ノ   ゙, ───  < く  ヽ       ちなみにうちの強みは――【1D10:6
        |: : |     ) ,.:'´  _ ノ :::::::::..   r='‐'   |
        |: : |   _/⌒({,  ,.:'´   ___  ::::   、    |        1~3:英雄ユニットはだいたいインテリ
        入(   { ( r廻)/ _ -──‐  ::     |   |        4~6:+雑兵と用兵術が全体的に強い
        r'|\)(\VΥノ}トレ────‐  }    |   |        7~9:+そもそも英雄ユニットの数が多い
        LLーr'  }乂辷ノ 丶─────ノ    /!    |          10:デススタック
        ‐┴‐ー-、、 r‐(\)、───‐イ\_/│   |
               ̄<_jソ廻>、────‐ア |
                   |ノK廻 ) \───‐{   ',    丶
                  ノゝー‐く   ``'~─-}  Λ     ∨
        _、‐ヘ    ノ{ 〈 廻ノ〉(ノ王ヽ_   \_∧   ∨
     _、‐''゛──‐\/ 丶  r⌒ゝ辷ノ=ミ、__  \L∧    ∨__
   /ァ───‐∨〈     \乂_ソ-(/廻)〉 |/\ /\Λ  ∧V//|
  <l─|────‐∨ ̄| __ \(廻}〉=彡ヘ }^>///|/\∨/∧V/|
   \|─────∨/こレヘ 人   ̄\(、_> _/////|///////∧l∧
,..-─────/‐\───‐\} /⌒V__/ ////⌒\////////ゝ-、
\────/──‐\───/──‐V////// //////\////////
/───/────‐\─/────V///,( //////////\////


1795 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 01:01:56 ID:JvKZKovw
乙です
なんかギリシャレベルの英雄が生えてるwヘクトルかなんか?

1796 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 01:02:33 ID:jQAN6U2n


1797 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 01:03:38 ID:WTJZXmgx
一騎当千の豪傑よりも将軍タイプが多いのか

1798 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 01:03:51 ID:R18lI89B
乙ー


1799 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 01:05:28 ID:sV2gGU/g


6:英雄ユニットはだいたいインテリ+雑兵と用兵術が全体的に強い



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}    騎乗と軍学と鉄器が妙な発達してる上に音楽が浸透してるから
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}     とにかく雑兵が全体的に強いし
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、       英雄ユニットは普通に戦うと勝てないとみるや
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´   当たり前のように政治力とか使い始めるらしいわね。
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ       そういえば、もうシュメールは灌漑やってて
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ    エジプトではピラミッドもできてるんだよなあ……。
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ


1801 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 01:24:08 ID:sV2gGU/g



                  //   _  ---  __
                 ( (__、‐''゛  -─   }ミ、\_
                  ア   /      ,′ r‐'人⌒ト、
                 '   /  /   /ミ V(r廻)ハ 〉
                / /  L/  '    /\ミ Lノー彡<_)
                l/| l | レ{`/  _/´ ̄` V (_レ廻ソ>
                ノ| |i 灯k  ̄ 斗茫ァ ∨``~-ぅ
               ー‐V从 vリ    ヒzリ  n )、__ノ刋    では、寝る前にテクノロジー開発をば。
                _/-‐}i゙ '        oノ──‐ノ
                 _、‐入  、 _,    /^i ー─'''"      発達次第では何か遺産が爆誕します
             _,,..-‐',゛‐''゙  丶、   イ _|\\
             く < ̄     /  ̄ 〔<ア王>〕、\\
        | ̄|    ``~、  /  ヽ  ⌒マノJ   >''゙/      学術系【6D10:26(8+8+6+1+1+2)】(数学、文字、建築、機械、工学、都市の順番で高い値適用)
        |~|   <r'⌒'´ _ノ   ゙, ───  < く  ヽ      文化系【6D10:38(6+4+8+7+7+6)】(文字、暦、通貨、法律、哲学、官吏の順番で高い値適用)
        |: : |     ) ,.:'´  _ ノ :::::::::..   r='‐'   |     その他【3D10:24(9+8+7)】(空いてるテクノロジーか遺産に適当に注入)
        |: : |   _/⌒({,  ,.:'´   ___  ::::   、    |
        入(   { ( r廻)/ _ -──‐  ::     |   |
        r'|\)(\VΥノ}トレ────‐  }    |   |      1~2:まだりろんはしってる
        LLーr'  }乂辷ノ 丶─────ノ    /!    |      3~5:まだ英雄ユニットの理解どまり
        ‐┴‐ー-、、 r‐(\)、───‐イ\_/│   |      6~9:テクノロジーを獲得しました
               ̄<_jソ廻>、────‐ア |           10:世界遺産
                   |ノK廻 ) \───‐{   ',    丶
                  ノゝー‐く   ``'~─-}  Λ     ∨
        _、‐ヘ    ノ{ 〈 廻ノ〉(ノ王ヽ_   \_∧   ∨
     _、‐''゛──‐\/ 丶  r⌒ゝ辷ノ=ミ、__  \L∧    ∨__
   /ァ───‐∨〈     \乂_ソ-(/廻)〉 |/\ /\Λ  ∧V//|
  <l─|────‐∨ ̄| __ \(廻}〉=彡ヘ }^>///|/\∨/∧V/|
   \|─────∨/こレヘ 人   ̄\(、_> _/////|///////∧l∧
,..-─────/‐\───‐\} /⌒V__/ ////⌒\////////ゝ-、
\────/──‐\───/──‐V////// //////\////////
/───/────‐\─/────V///,( //////////\////


1802 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 01:25:17 ID:WTJZXmgx
大分取得したな

1803 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 01:25:45 ID:jn1q2b+E
文化が凄い


1805 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/11(木) 01:30:41 ID:sV2gGU/g


自由枠も含め今まで理論は知ってた権力、瞑想、数学、文字、建築、機械、暦、法律、哲学の技術が開花
英雄ユニットが官吏の概念を理解(英雄に官僚の能力が入ったともいう)
工学、都市あたりもりろんはしってる



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ       法典の石碑と議事堂あたりが
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人      世界遺産として誕生したかな……?
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \
                  .′     / /⌒i           |\  \
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ


1806 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 01:30:49 ID:DxPFP3TB
考古学とかが調べてて楽しそうだなこの文明

1807 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/11(木) 03:50:05 ID:NaCj85Uc
乙でした。

周りが殴りかかってきたら最低限ぶん殴るけど、基本的に内政で技術革新まっしぐらな辺りが宇宙勝利目指してるムーブで納得しかできない

関連記事
54400 :日常の名無しさん:2019/07/17(水) 00:37:39 ID:-[ ]
言われてみれば音楽って軍事技術でもあるな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫たちでソードワールド 伝説のキノコ探し (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいアーマー職人やらない夫 (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド ~やる夫のガチ()ハーレムPT~ 改造か死かハーレムか (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド 選ばれし二人と凡人ダディのソードワールド 2 (10/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その3 (10/19)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 43 (10/19)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 42 (10/19)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説~9かいめ~ (10/19)
  • 読者投稿:おすすめの児童書「おとうさんがいっぱい」 (10/19)
  • 読者投稿:第五回 黄緑と学ぶ パソコン生活 探そうぜインターネットサービス (10/19)
  • 読者投稿:競馬のすすめ「三冠馬:牝馬編」 (10/19)
  • 読者投稿:より効率的なボディメイクのために(2):因果が逆ゥ~ッ!! (10/19)
  • 読者投稿:正しい論文や資料の読み方~文章をそのまま信用するな~ (10/19)
  • 目次 かくして少女達は出会う (10/19)
  • かくして少女達は出会う 第7話 『ケテル戦争開戦』 (10/19)
  • ワタシはファンタジーを否定する 断章 3 『 英雄と呼ばれた愚者 』 後編 (10/19)
  • 59号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです Vault: 020 (10/19)
  • ぶりぶりざえもんの冒険 怪奇ハタ人間編 第27話 果てしなき闘い (10/19)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第二二話 「善性なるオーダーハート」 (10/19)
  • 正義屋さん 第19話 (10/19)
  • 国際的な小咄 7630 おかあさん、すげーよ…… (10/19)
  • 国際的な小咄 7629 イタリア人、コロナで家から出られなくなって迷走する (10/19)
  • 国際的な小咄 7628 いや、そうでもねーんだぜ (10/19)
  • 国際的な小咄 7627 この話の真偽はわからんから募集するとして (10/19)
  • 国際的な小咄 7626 民主党支持者の白人から見たBLMの一例 (10/19)
  • 国際的な小咄 おまけ すたおじとふなっしー (10/19)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 埋めネタ ある男の成長記録 (10/19)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 第二十四話 (10/19)
  • やる夫王子の暇つぶし 第11話 (10/19)
  • カナちゃんのおしながき 第68回 (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド 小梅ちゃん可愛いやりたかっただけ― (10/18)
  • やる夫たちでソードワールド ~蛮族領でソードワールド~ 愉快な主と底辺奴隷 2 (10/18)
  • やる夫たちでソードワールド ギフテッドやる夫の冒険者学校 3 (10/18)
  • やる夫たちでソードワールド 魔法使いオンリーで戦った場合に一番強いのは… (10/18)
  • 読者投稿:声優業界について「声優の仕事、そのイメージのギャップ」 (10/18)
  • 読者投稿:昆虫食な小噺2:ジバチの巣を発見せよ (10/18)
  • 読者投稿:昆虫食な小噺1:ハチノコ (10/18)
  • 読者投稿:じょっくそう (10/18)
  • 読者投稿:なぜゴキブリはおそろしいのか? (10/18)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~8かいめ~ (10/18)
  • 流星のレイン 1 (10/18)
  • 流星のレイン 用語の説明 ~ キャラ安価 (10/18)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その2 (10/18)
  • 目次 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 (10/18)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 7 (10/18)
  • カレドニア千年王記 第29話 自然哲学の数学的諸原理とは特に関係がない政治的諸原理 (10/18)
  • 国際的な小咄 7625 韓国で人気なあたたかいもの (10/18)
  • 国際的な小咄 7624 ハリーポッターの糞単位について (10/18)
  • 国際的な小咄 7623 わかるのかよ…… (10/18)
  • 国際的な小咄 7622 啓発本の後半、やるといいことばかりじゃねーのよね…… (10/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/9)
    ※完結作品は集計した前の月(8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1やる夫の現代ダンジョン1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3あさねこの小話空間3異世界食堂できない夫
    4気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5ローグライク異世界転生
    6やる夫は魔導を極めるようです6やる夫はソロハンターのようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    8白頭と灰かぶりの魔女8やる夫博士とゆかいな仲間たち
    9やる夫たちでソードワールド9やる夫は恋を応援するようです
    10できない子とSCP10ドクオが異世界転生したようです
    11ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1111やる夫はギルドを経営するようです
    12アカガネ山のやる夫12召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    13デーモンスレイヤー13レベルを上げるスレ
    14やる夫がアイドルになるようです14コンピューター様、情報更新は義務です!!
    15やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです15証言と証拠は安価とあんこの後で
    16それ行けサイヤ人やる夫!16アメリカンヒーローアカデミア
    17やる夫は駅の記憶を集めるようです17やる夫はLVが上がらないようです
    18ご加護なカンジ18金欠ほのぼの冒険物語
    19やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです19やる夫は男子校?に通うようです
    20森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20やる夫たちは三連星(代理)のようです
    21やる夫は仲間達と冒険するようです21やる夫の野望
    22やる夫がロードバイクに乗るようです22二人はヒャッハー世界の何でも屋
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    24新やる夫はスライムベホマズンのようです。24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25めぐみんの楽しい独身生活!
    26やる夫達は人間ではないようです26やばキャン凸
    27【新訳天庵記】やる☆おだ27ダンガンカオス
    28ロケッ都団が征く!!28STALKING!!
    29やる夫は竜の人財のようです29カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    30IT業界のやる夫さん30できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    31英雄を作ろう!31主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    32正義屋さん32やらない夫とたぬきの嫁入り
    33やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです33やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    34いきものがかりたち34魔法使いはオタクばっかり
    35翠星石の『細川煩擾記』35食事処 ~やる夫の大釜~
    36やらない夫は集われるようです36ダンガンあんこ
    37そんな二人は同棲中37やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    38魔女はやる夫になるようです38できる夫達は呪われた地で抗うようです
    39人形使いできない夫の旅路39怪獣育成日記
    40やる夫たちの4コマシアター40ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング