スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
したらばあああああああああああああああああああああああ

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
データの取得は復旧していますが名前の取得がうまく行ってないようなのでまた非表示です
スポンサーリンク

英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その5

目次

1598 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 07:42:41 ID:8i6kti7c
おはようございます。

しかし、エヌマ・エリシュとかがでてきそうな大昔スタートだとおそらくギリギリ神代であろうトロイア戦争まででも
3/4以上が神代で、そこからあっという間に古代中世近世近代現代を駆け抜けるんことになるんですな。
この時代に司祭とか決めても次のターンには死んでそう(コナミ

1599 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 07:48:09 ID:8i6kti7c
……ふと思ったけどシュメールがエヌマ・エリシュやってたんならひょっとしてギリシャはまだティタノマキアやってたり……?
神代の時間間隔地域ごとに無茶苦茶だからよくわからん……w

1600 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 10:22:54 ID:wBFzJAUX
最近のふぁてはどうなってるのか知らんけど、我様は最古の英雄だそうなので、まだAU王爆誕してないならティタノマキアにヘラクレス先生が参加する以上まだじゃね?


1605 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 19:36:37 ID:8i6kti7c
こんばんは。やっぱり神代の時間間隔わからんw

>>1600
ヘラクレス先生が活躍するのはギガントマキアや。ティタノマキアはゼウスがティターン神族をぶちのめす戦いやで……w

1608 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 20:49:55 ID:8i6kti7c



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \      そういえばスラヴとギリシャに近いから
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|     現地点はウクライナかと思ったんだけど
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉           南スラヴも考えるとイタリアって可能性もあるわね。
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ           ……まあ、細かいことは考えなくていいか。
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒




1609 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 20:58:45 ID:8i6kti7c



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _     ついでに前回のダイスや今までを考えると
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '      純粋な文化技術としては
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_      だいたいこんな感じになってるみたいね。
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶     ……神代なら神がなんとでもする?
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,    いやまあそうなんだけど……。
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  石器、火、言葉、定住、漁業、農業、狩猟、畜産、弓術、騎乗
  酒、神秘、宗教、聖職、採鉱、青銅


1611 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 21:14:38 ID:8i6kti7c



                 /     //                `丶、
                 '    /                   }_
                 ‐=ニ __ /      /    /       '-─ヽ
               /        /        /     /        /__
                     ,ィ      / _、‐''^丶|   ノ   /- 、ヽ
             /ノ        { {      /イァ恣ミ、 }ゝ /   .イ  ヾ}
‐-..,, _        _ -‐'           乂{     ,  ヾソ ヾ}/ /~ノ
     ̄ ̄ ̄                {    .′   ¨  /  斗マ'ヽ       じゃあ、坊主が知識階級として成立し始めたあたりで
 丶、  _,.。 *''"               、    |     ̄/-‐' 〉 ,′ }
  _、‐''゛                     {\  |        / .イ、|ノ       そろそろ続きを始めましょうか。
/                 l    |  \|    -  _  / { l }
                   |    |\  丶           乂_ノ
                   |    |ニ=ヽ '´ \_/    {  }
                   {    |、ニニ、  {       乂lノ        なんというかスラヴとも違う別の文明圏
                        ',    ', 丶=} {        / \
                  丶    ',    ',   丶{      ノイ 、 \      構築してるような気がしなくもない……。
                        ',    ', , -‐=ニ=-     \{` ̄
  /              ',    \   〈ニニニニニ=-
/                 ',     ', >...、\ニニニニニニ\
                     }    | /ニニニニ/ニニニニニ}


1612 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 21:17:28 ID:8i6kti7c



淡i淡i心,`ツI淡|i:i:i//       /∧.   \淡淡爻淡淡淡淡淡爻爻x::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
淡淡淡沐i:i刈沐i://         /∧    \淡淡淡淡爻爻爻淡淡爻爻く::::::::::  ⌒~、、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
\爻淡沐i:i:i:i|狄//ニニニニニニニニ坏     \爻淡淡淡爻爻爻淡爻爻爻:::::(         \:::::::::::::::::::::::::::::
\\爻ソ|i:i:i:i:|/i:i:|  |:| | ̄l ̄ ̄| | ̄:|   \    ∨狄爻爻爻爻爻<.:.:'´⌒     )      >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:∨\\ノi:i:i:i:i| ̄ ̄ |:| |  | : :.:.::| |  :|  .:|::::\   ∨爻爻  ⌒爻爻.:.:.      '´      ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::∨ン\\:i:i:i|     |:| |  | : :.:.::| |  :|  .:|  | \  ∨ /.: .: .丶 .:.:.:.:.:.:.:.:乂       ⌒ヽ く.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
ヘ:::∨爻ヘ;:;i:i:i|___|:| |_|_:_:___| |  :|  .:|\|   \ V.: .: .: ;';';}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)    . . . . . . . } "´ ̄`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:
;∧:::∨;'/;'V;i:r─‐─┴───┴─┴‐-⊥    :|: \〉.: .: .: .人.:.:.:ノ⌒ ⌒ヽ   . . . . ..ノ      (.:.:.:.:.:.:ノ
;';'∧:::∨;'/;|i:i[ | ̄|ー─‐| ̄l──‐く|   ¨ -..__|_:_:ノ⌒.: .: ;';';';)''´     ⌒ヽ   ノ´       ````
\,∧:::∨;';'| :l |  |ー─‐|  |‐──<ニ-‐''"~{{__{{ソ.: .: .: .: .: く   ⌒   ;  . . . . .  ;     xXXXx
\: :∧:::∨ |:j| :|  |::;:;:i:i:i:i|  | |i:i;:. : : |i:i:i:|:::::/|≧s。.,_| >. . (.:.:;.:;';'ン     ノ   . . . . . .     爻爻;';';';'爻x
 ,,|:: :|ヘ:::∨::リ;:|  |ー─‐|  |ー─<:|i:i:i:l/-‐|ー¬T|く.: .: .: 爻ソ _   ⌒    ,,   . . .   爻;';';';';' .:.:;';';'
ミミ|:: :|沁,:::V;' :|  |ー─‐|  |ー──:个i:i:|:ミ:゙ミ;|ヘ  /|:|i:|辷彡''⌒;';';'\__   ,^'v':;:;`,   爻淡爻;';';';';';'ソ;';';'
ヾ;:|:: :|ヾ;:V ;゙.:;|  | : : }:i: |  | |:..: /;ミ;ミ|i:i:i:|;゙ミ:ミ;|ミj}: :/|:|i:|く;';';';';';';';';';';';';');';';'`㍉;:;:;:ミ;:;:;:ソ   ン淡爻;';';';';'爻爻;';';'
;';';'|:: :|;';';/ /..::|  |ー─‐|  |ー─<ソ|i:i:i:|ヾ;:ミ:,|ヾ}: {;:|:|i:|ヾ;:ミン,,....、、、、(...._:_:_:ノ゚"~~ '' ─- 爻淡淡爻爻;';';';';';';
.:.:;'|:: :|.:;/ //|  |ー─‐|  |ー─‐<:|i:i:i:|:;゙.:,:;.:|:;.:}: {;'|:|i:| トミ二二二二i_ ̄_~"''ァ─i二二二淡淡爻'´;';';':;.:,:;.:,:;.
: : :|:: :j/ / :|  | .:i:i:. |  | |: : :\: : |i:i:i:| : : __|_:_}_:{_|:|i:|_|ミh| | ̄ | | ̄/ ̄    ─-:| |.: :| |爻淡淡爻爻.:ノ'";'
: : j/. : } } |  |ノi:i: . .|  | |:;:;.:.: : \|i:i:i:|、、└ーー‐ ┬┬|‐ ‐|_|`` | |/    ‐ ‐ ‐ /| |.: :| |;';'| |;';淡淡淡淡爻
/,、、、ノ___,ノ|  | ̄ ̄~|  | ̄ ̄ ̄>|i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:  ̄ .... __```````⌒~~"'~-=ニ二´´´´´´: : : : :;.:,:;.:,:;.:,:;.:,
⌒:;.:,:;.:,:;.:,:;.: |  | ̄ ̄~|  l丁 ̄ ̄ .:  ̄.: .: .:.: .: .:.: .: .:.: .: .:;';';';';';',、、        ̄~~""'ニ-:;.:, :;.:, :;.:,:;.:,
:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,'"" ┘   |_|_|、、.: .: .: .: .: .: .: ,、、  -ーー  ⌒ ̄       ‐ ‐ ‐ ‐‐‐──二-_:;.:,;';';';';';
``                ` ¬~~冖^^´           ‐ ‐    ‐       ‐ ‐ ‐‐‐二二-_;';';';';'



                                       /|
                                        | |
                                        | |
                                ,.‐= 、 |
                               〃    ヽ
                 ,. - 、                 ,'  ,ィ'77ハ. ',   , - 、
            〃    _ヽ   ,   ̄  、     /|  |'////| Y 〃   ヽ
             i i  ///匁:i  /  ,ィz、 Y ,.イl:|  |'////| :|  | rィ7ハ ',           , ´ `ヽ
             | | 《'////,' | 〃l l,゙//∧ :| / ll |:  V//,'リ. 《  l! {///∧ i          / i ,ィ77x.’,
          r=ィ| | 》////, | /l | l|////|/  l |   V/イ 巛ヽ |  }//// ;ヽ.      ,イ | |////7z|:     /,
         /i| || |V////| | i! l| l|////  l  ! |    V,'| || |V  l//イ l | ト、  _,。=|:| l | |////7゙:|    | |
       /l| | || |..V// ト 、 | l|///     | | i   Ⅵ || | V ト/オ  |./| ゙,人_ |:| l | |////| |    | |
      /| ||| | || l// l l :  ヽ |//リ   l :|| | | l  :| || | V Y l  | |. /`ヽヾl | l | |////| |    | |
     ,イ |t_リ:| | l;//|  | | |   i l|'//    l! l| | | |  |: l| |  V ∧ l! l | |/     ヾl | l | |V//,'| |    | |
.    /|L ||  | |// i! |  | | | l/ |///    l| l | | |  |: l| |  〉| l| l! l | f⌒`ミ  l  | |  V/,゙| |    | |
   / 三≧/// | | |  | | | '_, |//ケ=ミ_| l | | |  |: l| |,/ | l| l! l | |   \l  l |:  V,'| |    | |
.  /  「|. //l | | | |  | | |〃/゙ヽ/  =ヨТTT=ーz !  | ||l  | l| l! l | ∧    ヽ l |    Ⅵ: l|>‐z 」 :L
  レ=、|//\l | | | |  | l,」ィ=二 ||  ー=イ| | |  | l | :!  |,.イ|V  | l|.」.」.」 ∧   ,。=ミ !    Ⅶ||   E三Y
  {ミ刈| イ'///||\l l | |  f=ト、`ヾヨ|: ニ二|:l | |  | l ヽ!\l  | V | l|三三ヨ ト、  |:  ゙Y=z__ :Ⅵ|    ヾ三}}
  {ミ三L.l'///,||||||l\_ l |  L|_|_|_ト、 `ー}     Ⅷ | |  | |  |   l |  ヾ工ア | `ヽ| ヽ,|_|_|_|_|     ̄ヾ|      |/|
  `マ///////l|||||  | |   `マ/∧  〈      V. | |  | |  |   l |  》彡}} |l   | | V///|   l   l |\__{/}
    `マ///l l||||  |  \| | |`マ∧ :|  /⌒Yi l  | |  |   l |  / |   !! : | |  V//∧ l   l :|
      `マ l l||||  |    | | |  ゙マ∧ | ,人   |:「二二ニニ=‐ :|/:  |   !! : | | |: V///i l  l  |
        | l||||  |    ヽ.| |   `マ:レ<//LLL|」 ̄ :l |  |   l |  :  |   !! : | | |  V//| l  l  |


1614 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 21:30:26 ID:8i6kti7c



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、    というわけで文化圏も増えましたし女神様の神託を解釈し解説すべく
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'    知恵ある者たちを集めその旨あたることにいたしました。
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



              ,.
              /!
           / .! , r ― ‐., 、
           >、 {′     ,.'   ` 、
         ,イ  `   ,            ヽ
        /  / /  .,'   ト 、.        ヽ  _ _
          / ./   ,'    !    }  ヽ、    、 }´_ \
.       ,' ./ ヽ、!   /|    リ    ヽ    ,r=≧ 、``ヽ
.       ,'  i  イ` ゝス,.!   ス.___',__   ハ ハヽ、.\     そ、それはいいんだけど他の神様に喧嘩売りかねないんじゃ――【1D10:3
.        l  ilイ゙t=/≧ス l   ./il  _  ',  ノ {`ー'}ハ ハ }
     /.{ 从 /` 仍心 l ./丿イ,乞、゙`ハil ′{、_ ,.} !. ヾ}                       信徒
    / ノ! 从 /l  込少 !ノ   込刈}  il´ヽ {  }!          1~2:「私は許そう、だがこいつが許すかな!?」(宗教紛争
   `ー  i!!人{ {! :::::::::::::      :::::::::::  イr ! } l{`゙´} !          3~6:とりあえずしばらくは戦後処理と研究に専念できそうです
      /  ミ `i    ,     ::::::::: ,r '!′ !>=从          7~9:おとなりの神話体系で大戦争が起きてこちらにも波及
、_  ィ ´  ,   ヽ、  l  `ヽ u   イ    ル` ゙ !ハ           10:覚醒イベント
 `ー一 ' ´/-‐-= r  > `   , イ/     / ハ  } ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:// イ` ー ´, ィ//    ,r ‐. .、ヽ、\ \
__., r ´:.:.:.:.:.; / /  ハ._ ,r ' ´ /:,'    /:.:.:.:.:.:.ハ`ー ゝ、 \.,
ヽ/:.:.:.:.:. ;r ',.イ  //{´,.r‐-、  .,':.:{  ,ィ´.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、   ヽ ̄
 |:.:.:.:.:,.':.:,イ  .,r ' 〃 {ス二丶\_{  / il {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}从  \
 |:.:.:.:,':.:,'   .} 〃 ト- ,r彡彡彡ハ/ .ハ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ハ\  ハ
 |:.:.:.{:.:.i   从/_ {ゝ´彡彡"   ハ /:.:.:.`ゝ==r:/  ハ  ',  }


1615 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 21:34:23 ID:8i6kti7c


3:とりあえずしばらくは戦後処理と研究に専念できそうです



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ          ……ま、まあ今のところ
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人         向こうの勢力圏にちょっかい出してないし
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー    よそに手を出すほど暇じゃないっぽいわね。
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \    なら今のうちにこっちの研究を――
                  .′     / /⌒i           |\  \
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、      魔術&奇跡【1D100:98
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶    組織運営&立法【1D100:17】
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}    技術&学問開発【1D100:67】
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'    勢力&信者拡大【1D100:23】
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/    自由枠【1D100:11】(上の補助か、あるいは文化芸術的サムシング)
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ


1616 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 21:35:01 ID:6NQSo9fO
魔術大分いいな、研究が進んだようだ

1617 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 21:36:40 ID:SqmY099M
まあ、神代が終わるのを知ってれば、魔術刻印の進化は急務だよなあ

勢力や組織に関してはあまり関心が無いのがうかがえる


1618 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 21:41:23 ID:8i6kti7c


魔術&奇跡【1D100:98】→ようやっと神格その他を刻印化することに成功しました
組織運営&立法【1D100:17】、勢力&信者拡大【1D100:23】→戦後処理を何とかするので精いっぱい
技術&学問開発【1D100:67】→その間に帆走と【2D4:3(2+1)】(1石工、2交易、3鉄器、4筆記、重複したら服飾)を獲得
自由枠【1D100:11】→さすがにうえで精いっぱい


                   ト _ _ ┐ _
              r¬ t冫 廴」 Lノ  〉 イ 」⌒〉 くヘィ「 ┐
            r冖〈ノレ'        └ ' ゝ┘ ∟〈 しノ 1
           〈_,、〉                    く  〕[」_
         r-勹                        `┘〔 ア-┐
        r 、`┘                           `゙」 / r¬
        〉 {.            _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._.       ?h_〕 〈_/
     くフ `´.          ,.ィ炙ヲ㌍≠┴⇒弍j込ス>。.       ゞ^ フ
     r -ァ.          ,ィ升ヲナ'´           `゙'<弖心、.     レV 卜、
   r┐レヘ}         ;夕フア´                \ホi心        〈_ノ人_
  └'          んfiУ                ▽ij∧        く,、ノ
  rヘハ           从j'Y                   ∨iハ.        rk t -ヵ
  } 〈/`ァ        斤W        ;ィ升"心。.        ㌣い       し〉└ '
  {」-' ┘.        |友カ.        {圭ニ升圭.        }ソ川.       「`´フ
    ノヽ         い叭.         マ圭圭v’         仄ガ         〈_ハ}
  rへ \┘.      Wi从          `~~´        从ノリ       r¬ノヘ
  ゝソ}        ∀t△                 ∧fリ/.      └、ルノ
   \,」 _         ゙マじへ、             /リiУ.     rイ
     〈丿.          \夊i㌧、_             ,.イ!刋/.       └' 「マ
  ┌¬ト┐         `マ才i「≧ェ。。.。。っ夭テ少'゚.         〔一7´
    ̄〈,、〕r 1          `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´.       〈ーォ{ル'
      └ '                  ̄ ̄.               冖_了
      r宀ノ´7                             厂〔  _ ィ
       -'`し' 」ケ「 ァ                        _ しノr、_〉_{
          丶ノ」_〈  rク      .r'Z   r、, 冫1 〉L. └ノ
                 r勹レ ノ´}「ャ rこ  _ {_/ 〈_/ く, ノ
                   ` | ひl ¬〕〈_ア 」_ノ



                  //   _  ---  __
                 ( (__、‐''゛  -─   }ミ、\_
                  ア   /      ,′ r‐'人⌒ト、
                 '   /  /   /ミ V(r廻)ハ 〉
                / /  L/  '    /\ミ Lノー彡<_)
                l/| l | レ{`/  _/´ ̄` V (_レ廻ソ>
                ノ| |i 灯k  ̄ 斗茫ァ ∨``~-ぅ
               ー‐V从 vリ    ヒzリ  n )、__ノ刋
                _/-‐}i゙ '        oノ──‐ノ      よし、カルデアス内の経験とはいえなんとか
                 _、‐入  、 _,    /^i ー─'''"
             _,,..-‐',゛‐''゙  丶、   イ _|\\         世界の裏側に飲み込まれずに刻印化させることができそうね。
             く < ̄     /  ̄ 〔<ア王>〕、\\
        | ̄|    ``~、  /  ヽ  ⌒マノJ   >''゙/
        |~|   <r'⌒'´ _ノ   ゙, ───  < く  ヽ
        |: : |     ) ,.:'´  _ ノ :::::::::..   r='‐'   |
        |: : |   _/⌒({,  ,.:'´   ___  ::::   、    |       神官共が船乗って海を移動し始めたけど……。
        入(   { ( r廻)/ _ -──‐  ::     |   |
        r'|\)(\VΥノ}トレ────‐  }    |   |
        LLーr'  }乂辷ノ 丶─────ノ    /!    |
        ‐┴‐ー-、、 r‐(\)、───‐イ\_/│   |
               ̄<_jソ廻>、────‐ア |
                   |ノK廻 ) \───‐{   ',    丶
                  ノゝー‐く   ``'~─-}  Λ     ∨
        _、‐ヘ    ノ{ 〈 廻ノ〉(ノ王ヽ_   \_∧   ∨
     _、‐''゛──‐\/ 丶  r⌒ゝ辷ノ=ミ、__  \L∧    ∨__
   /ァ───‐∨〈     \乂_ソ-(/廻)〉 |/\ /\Λ  ∧V//|
  <l─|────‐∨ ̄| __ \(廻}〉=彡ヘ }^>///|/\∨/∧V/|
   \|─────∨/こレヘ 人   ̄\(、_> _/////|///////∧l∧
,..-─────/‐\───‐\} /⌒V__/ ////⌒\////////ゝ-、
\────/──‐\───/──‐V////// //////\////////
/───/────‐\─/────V///,( //////////\////


1620 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 22:01:01 ID:8i6kti7c



     _     --  、
    ,イi|^'7_(____)  ,.。癶
    }^レ|^'|_|」^|二二ハリ=ィ「二二≧zァ _,.。o余s。
    } : :| | : : :| :| : :.:.:.:| |‐ |,.| |ー‐-rィ゙|ニ「」二二二7‐‐ァ
    } : :| | : : :| :| : ::.::.:| | : |.:| |  :| :| |:.:.:.| | : |¨:| |ニH
    } : :| |‐‐|i| :|_:.:.:.| | : |.:| |  :| :| |::.:.:| | : | | | | | |
    } : :|,,_|: :.:|:| :| .| : :| | : |.:| | ̄| | :| |^i :| |ュ | | | | | |
─tx、{ィK_ ̄ ̄ |‐┘ィニニニニ|  | |,ィ====:ュ| | | | | | |             _  -=   ̄:|
: : :| |::{^:{__  ̄ ̄/ ̄∨ソ_ ̄ ̄7ーく__|___,|ニニ{二二フ  _   -┬─. T ̄/       |_
: : :| |::l^^| :| ̄:| |¨|─┬ | :| ̄:|¨|--- ┬r─r::|:_|_,,l二二|  |___|__|__/─────‐‐ァ ̄ ̄ ̄ ̄
: : :| |::{ : | :|: : :| | :|_:_:_|| :| :|: : :| :|:_:_||: :| :| : :| :| :| ::| :|:::|│¨竺竺竺竺竺竺竺VT─ー─ー┬..|
: : :| |::{ : | :|:_:_,| | :|_:_:_|| :| :|: : :| :|==||: :| :| : :| :|_,| ::| :|:::|│ |ニニニニニニ|ニ二|二|_|‐‐。o≠s。‐|ニ:|\
: : :| |::{ : | :|:o l| | :| ̄ || :| :|: : :| :| : :||: :| :| : :| :|¨| ::| :|:::|│ |..|/,ィ=ミ、.|_|¨| レ',.」.| / ,ィ´,.へ`'jニ| :|
: :::乂_{ : | :|ハl| | :|_:_:_||‐| :|: : :| :| : :||: :| :| : :| :| :| ::| :|:::|│ |..||′__ハニ|_|^|..|ん|_|'_/::::::// Vニ| :|
 ̄^Y⌒ヽ..|二l| | :|_:_:_||_,|_,|: : :|_:| : :||: :| :| : :| :| :| ::| :|:::|┴┬ ||:Y^Y_|_,|_|¨¨~|ニ|_|_,| ̄ |_|ニニ}─|‐┘厂 ̄
: : : :|i|ニニハ┐_|| ̄|_ 」 L⊥ ┴ =ニニ二二二二二二\ー|‐:||_|: : |_|_,|_|¨| |ニ|_|_,|_|¨||_|,.。o≠ニ ̄:::;; ::;;
: : : :|i| | { {‐[{二二二二二二ニニ|::::|二|二|--─…宀冖¬_||_|: : | |_,| |_,| |ニ|_|_,|_|,イニニニ\\::;; ::;; ::;;/
_:: :: |iニニニハ__{二二二「 ̄__  ⊥⊥| |--‐…¬'' “¨” ̄    ̄_二二「」ト |,イァ⌒Xニニ}ニ∨::;; ::;/Ξ
./7_|i_:.:.:.:.:.ヽ、ー ''  ̄         | |_____            |≧s。`'<::;; ::;; |.._{ニ{;;;;;;;;;;Yニリ∨ー=彡Ξ
. /  /¨廴_}:_\ ___「「工工工工工工工工|〕トミs。.,_     |二二二::;; ::;|_‐_‐``''<ニアソ-‐ 冖  ̄
/_/  |   |:┬┘\:_:_:_∨エエエエ=───┴=ミ}ニiニ}```````````''<ニコ ̄ ̄冂┐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐
 广¨¨{___l |└─┐: : : : : : ̄ ̄``ー──=彡 :, :, :, :  : : : . . . .    `ヽ、ー── \ |\ ̄\-_-_-_



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   また船を利用すれば割と大きなものが運べるようにもなりましたし
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    石を細工した建造物や美術品、ちょっと変わったところで道なんてものも作りました。
.  |         }
.  ヽ        }      こうした暮らしを見れば新たにまつろった者たちも女神様の威光を思い知るでしょう。
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ       神々が作ったものがゴロゴロしてるこの時代に
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |         これでビビる連中とかいるのかしらね……?
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  まあ手下の人間にポンポン技術を渡してるという意味で何だこいつと思ってる神はいそうである。


1621 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:02:47 ID:SqmY099M
まあ、神々の力っておひざ元の神殿周辺や聖域以外はほぼ石器時代だろうから、交易や布教には有効じゃないかな(個人的感想)


1622 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 22:11:55 ID:8i6kti7c



       \        /
        \      /
          \    /
           ゙ヽ、..ノ
    _人__     ,,ξ
    `Y´   ,,.‐'"/;;i|.
        ι-‐<;;;;;;i!.
         !i;;;/;;;\;i!
          i;;;/;;;;;;;;/ .
         !/;;;;;/ .
         !;;/  _人__
         `    `Y´.



                      ______
         /(    -‐   ̄        ̄   ‐-
           (  \/                    \
         \ /                           \
           /                         \ \/ ̄ ̄\
         /        /        厂 ¬‐-     \/  _二 ̄
.        /   /   \__/        / ___ノ    \/   /    ̄\
.           /       / ̄      /        /   /⌒\__二 ̄
.        |   |     //        /  T T    \/ 乂___ノ
.        |   |/   // |       //   | │   /   /⌒\    というわけで自分が工房で刻印化研究していたころ
     ____ノ   |   /│ |       //   | │   ^⌒\ 乂___ノ
.      \___/|/ //│ |    /      | │     `Y |  /⌒\    部下たちが割と勝手に技術発展させたところで――【1D10:1
          | /// L人  /        Lノ      _ノ丿 乂___ノ
          乂/ ⊂⊃ )/,      ⊂⊃   __/  {  \       1:内ゲバ
        ____/{                   丿      \____ \   2~4:周辺の神話体系の争いに巻き込まれ始める
        \___人         ヘ          /   /       | ̄   5~7:宝物庫の中身自動増殖し始めるバグ(?)が発生
              | >‐‐--   ____   ____   -</   //      │    8~9:気がついたらシュメールにAUO爆誕
              |/     /|   | X|  〉i:i:i:i:i/ //       /      10:覚醒イベント
              |/   /i:i:i|\_| i |\/i:i:i|i://:i:\       /
              |/  くi:i:i-く|i:i:i:LLLL/i:i:i:i| \:i:i:i:i:〉   //
              人  |  \__ |i:i:i//∧i:i:i:i:i:∧_/:i:i:i/    /
                \l\  L/i:i://∧∧i:i:i:i:i∧]__//  /|
               \/i:i:/// ∨∧:i:i:i:i∧  /|   /|
                  /:i:i///   ∨∧i:i:i:i:∧  l\____|
                     \/∨ニニニニ∨/\__/\|
                     丁二二二二丁二
                     |////   ∨//|
                    l///      ∨/|
                   L/      V/


1623 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:12:54 ID:6NQSo9fO
うわあ、内ゲバか


1624 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 22:14:19 ID:8i6kti7c


1:内ゲバ


【説明難航中】
    ∧,,∧((n∧,,∧ ヾ
 ∧ (´・ω・) |(・ω・`)∧∧
( ´・ω) U) ヽ  o (・`   )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

    ∧,,∧   ∧,,∧ ヾ
 ∧ (´・ω・)c-(ω・`;)∧∧
( ´・ω) U) ミヽc-' (・`   )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

      c 、      , っ
    ∧,,∧((n ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) |(・ω・`;)っ∧
( ´・ω) U) ヽ c彡・`   )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

       c、    ,っ
      c、       , っ
    ∧,,∧  ∧,,∧o
 ∧ (´・ω・)n('・ω・`ii∧,,∧
( ´・ω) U) ミっ   o(・`   )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

    ∧,,∧ ∧,,∧=,∧
 ∧ (´・ω・)(ω・`='・ω)∧
( ´・ω) U)  ( o o (・`   )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

               o
    ∧,,∧  ∧,,∧=,,∧i!i
  Σ(´ω(;;o=(ω; =;ω)o从
( ´・ω) U)ミヽ,   o=∠´  )n
| UΣ´・(;;(0ミo从o=0 と、  <__
 u-u (,   っ< ̄ ̄)nn  `u一'
     `u-u'  `c , -一'



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   文化的に成熟したのもあってか貧富の差がうまれたり宗教上の解釈違いがおきたりして
  影響圏内部で争いがおこり始めた。


1625 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 22:20:48 ID:8i6kti7c



【審議中】
    | ̄ ̄|
    |∧∧|       (( ) )  (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚Д゚)___   (( ) )  (( ⌒ ) (( ) )
 | ⊂l    l⊃ .|     ノ火.,、  ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)  γノ)::)
     |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
     |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
     |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
     |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ (ω・` ) 死んだら無罪って事で…
.   ~~~~~~~~.      | U (  ´・) (・`  ) .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u'



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ      ……やっぱり私指導者向いてないのかなあ……?
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─    さて、この内ゲバだけど――【1D10:3
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \
                  .′     / /⌒i           |\  \         1~2:なんかすごいしょうもない理由で争ってる……。
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄         3~6:内ゲバの間隙をついて横槍襲撃イベント
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、      7~9:問題が起きたのはいいことととらえて善後策を示唆
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶      10:覚醒イベント
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ


1626 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:24:37 ID:6NQSo9fO
弱り目に祟り目か

1627 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:25:48 ID:SqmY099M
ついに内乱、と思ったら連鎖的にマイナス要素が


1628 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 22:28:10 ID:8i6kti7c


3:内ゲバの間隙をついて横槍襲撃イベント



                / ̄ ̄\
.            / ノ  \ \
.            |  (●)(●) |   大変です女神様! 我々のもめ事に乗じて
             | u (__人__)  |
      _ __       |   ` ⌒´   |   よその連中が我らが領域に襲撃を仕掛けてきました!
.   r( \\r、  ‘,      ノ
    \\\ヽ}    ヽ      /
   r─ヽ `   ヽ  /     '⌒ヽ
     ̄`ヽ     \|   /   ノ
         \____ \_/   /|
           \   /  |
             | ̄       |



   /    /            ,{             |    ミ     }    ヽ }
  /    _ィ′   |       / |  ノ      丶   }       ゙,    '^ー-,-、Vヽ
/ _ -─} |         /_ ィ'          `ー- 、    ゙,    ′ /    }
 ̄    |        | _、‐'゛   ',    }        /   丶   }   /  乂    ノ    どういうことなの!? ええっと状況は――【1D10:3
      | |     |   / -=辷^    /       / --- 、   ゙, /      \ 人
     ,′     | ,ィ''  rn  ヽ /     / rn   ヽ__,  } -、  |  {    }
     ,′| |     | 从   ヒリ  ∨    ,イ   ヒリ   ノ'^  //i}   |  入  /     1~3:???「俺はおまえを倒して神として復権する!」
          ,   | |   ー‐ ー/     /. ',   ー‐  ´  ./ヽ l|  |   {  V }     4~6:???「人間に智慧を与えられたら困るんだよ!」
    /   | |li,   | |        //  ,ィ  \',        ./) ノ ノ  |  {  ノ\    7~9:???「美しい知恵のある女神がいると聞いて!」
       ', |  ,   |      '´/ / i|          /   /     /ー=ヘ       10:不利になった側が余所の神話の神を外観誘致
  /       ',!  ‘,   l      //                /_/´     /
/           _‘, 从                       /        /   l
         r=ニニ‘, ', 、     -─-─-        /        //|
        ノニニニ  \ ', l\             /         /   、
     _、-ニニニ=|   \',  >         <\|     /       \
  _、‐ニニニニニ|        l  / {> _ <}ニニニ/  /  /        }\
/ニニニニニニニ|      ', /  乂     ノニニニ/  /  /           ノ  `ー


1629 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:29:05 ID:8aTpv381
誰だよ


1630 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 22:31:46 ID:8i6kti7c


3:???「俺はおまえを倒して神として復権する!」



              .. :: ∮ :: ..
            .. ::  _,,.. ∮ ..,,_  :: ..
.        :: :: ,*'"  ._,,...,,_   .゚'*, :: :.
        .: :: \  .,*'" ..:::::.. ゚'*,  .% :: :.
.        .: :: ::.   .。s “¨” ̄”¨“' s。.:: :.
      (∝....、 ` $ ::  .:○:.  :: $ $ ‘'g,∽ο
        :: ‰.   %, ::.    .: ,:° :: : : :.゚:;∮         争いを放置するような神など崇める価値なし!
.      ,:゙:: :: %,  ゚...:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..°:: ::. :: % .:: ..
.       ,~.  ::... .:i:i::       ::i:i:.: : _,,..  .ヤ.,,_  :: ..     我に従えば更なる安寧と平穏を約束しよう!
...    ψ .   : .:i:i::         ::i:i:.  ._,,...,∫ . .゚'*, :: :.
.     # .. :: :i:i::             :i:i:: '" ..:::::ж.*,  .% :: :.
....   .. $. _,,....:i:i::             :i:i:::     ; :: %  :: :: :.
..  :: :: ,ж......._,,..:i:i::          :i:i:i.:  .:○:,’...:: $ $∽∽)
.  .: :: \ . ∵'" ..:::.:i:i:,           :i:i:i:., ::.  £ ..: ,:° :: ::
 .: :: ::   \ '.....   :i:i:.,.,.,.,.,.,.,.,.,.:i:i:%,  ゚*。.;.,'..。*°..,:° ::     現在の力【2D90:11(2+9)】(オルガマリーを100とする)
.(∝∝$ $ ::. '&○:.  :: $  $∽∽∽:゚*。...e'゚   . ._,,.。*° ::
. :: :: ::  %, ::. 〝・。,. .: ,:° :: ::    :: 。・..⌒∮⌒ :: :: ::
.... :: :: %,  ゚*。.;;_ _;;.。 ‘''・**++**・''’    .∮
    :: :: ゚*。.,,_    ._,,.。*° ::
.      :: :: :: ⌒∮⌒ :: :: ::
.           ∮


o/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/
 ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ .
ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/
ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/
 ヽo/ ヽo/ヽo/ ヽo/  ヽo/ ヽo/  ヽo/ヽo/  ヽo/ ヽo/ ヽo/  ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/ヽo/
ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ ヽo/ヽo/
ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ヽO   なんかよくわかんないけど
  ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/
ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ ヽO/ヽO   力くれるっぽいし歓迎しよう!
\○/  \○/  \○/  \○/  \○/ \○/  \○/  \○/ \○/  \○
   \○/  \○/ \○/  \○/  \○/  \○/ \○/ \○/ \○/\○/
 \○/   \○/\○/  \○/  \○/ \○/    \○/  \○/\○/\○/
\○/ \○/  \○/  \○/  \○/  \○/  \○/ \○/\○/\○/
 ||  ||    ||   ||    ||   ||    ||  ||  ||  ||
  \○/  \○/  \○/  \○/  \○/   \○/  \○/\○/ \○/  \○/
   / |    ||   | |   | |   | |    | |   | | ||   ||    ||



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そして内側で争っているすきを縫って、信者を失い零落しつつあった名もなき神が浸透。
  文明圏の内乱に介入し始めた。


1631 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:32:23 ID:j4w71uAP
くっそ雑魚い…


1632 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 22:33:44 ID:8i6kti7c



              .. :: ∮ :: ..
            .. ::  _,,.. ∮ ..,,_  :: ..
.        :: :: ,*'"  ._,,...,,_   .゚'*, :: :.
        .: :: \  .,*'" ..:::::.. ゚'*,  .% :: :.
.        .: :: ::.   .。s “¨” ̄”¨“' s。.:: :.
      (∝....、 ` $ ::  .:○:.  :: $ $ ‘'g,∽ο
        :: ‰.   %, ::.    .: ,:° :: : : :.゚:;∮
.      ,:゙:: :: %,  ゚...:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..°:: ::. :: % .:: ..        現在の力【11】
.       ,~.  ::... .:i:i::       ::i:i:.: : _,,..  .ヤ.,,_  :: ..
...    ψ .   : .:i:i::         ::i:i:.  ._,,...,∫ . .゚'*, :: :.
.     # .. :: :i:i::             :i:i:: '" ..:::::ж.*,  .% :: :.
....   .. $. _,,....:i:i::             :i:i:::     ; :: %  :: :: :.     ……
..  :: :: ,ж......._,,..:i:i::          :i:i:i.:  .:○:,’...:: $ $∽∽)
.  .: :: \ . ∵'" ..:::.:i:i:,           :i:i:i:., ::.  £ ..: ,:° :: ::
 .: :: ::   \ '.....   :i:i:.,.,.,.,.,.,.,.,.,.:i:i:%,  ゚*。.;.,'..。*°..,:° ::
.(∝∝$ $ ::. '&○:.  :: $  $∽∽∽:゚*。...e'゚   . ._,,.。*° ::
. :: :: ::  %, ::. 〝・。,. .: ,:° :: ::    :: 。・..⌒∮⌒ :: :: ::
.... :: :: %,  ゚*。.;;_ _;;.。 ‘''・**++**・''’    .∮
    :: :: ゚*。.,,_    ._,,.。*° ::
.      :: :: :: ⌒∮⌒ :: :: ::
.           ∮



                     ´    `     `丶    -─、
             ,ィ     /                  V / ̄ \
             / {    '     /        _  {/=-─-、
            乂 ─/       ′     |^ー-z_   ノ\
               ̄,      |l      |    彡乂 }
                      | ./ ',   |   | _ -‐ 彡 /^ヽ
               /|  |   |/__'、 |   ''´ _  ,ィ V⌒\ ,}
                 |   |   -ヽ l}   '  ィ≠癶 r } (  )
             /イ{ |   |,ィ=≠ミY  人      ' ノ |^ヽ      - 7    現在の力【100(基準値)】
               }     |     /l ,イi{       |‐'   |ヽ ノ     / /
                 ', ',. |、  //         '     | ノ¨r 、  / /
               ,′ ', l\|ー 、   、  ノ   /   =彡  } } / /
                /     \    > _    /|         ノ ' r'‐つ_       ……。
                         ,人 ≧=‐'---/      /  {// r‐、 }‐っ
             ノ  ./       _ィ  .ィ⌒ヽ  /      //  しし_r‐ノ (ノ─ァ
         _、‐''゛ /rニニニア  ̄/// {l()l}\/      /从  ノ__  r~ィ/_/
      --'──//ニ{ニニ/ .// /^ゝ-'' V     厶  V⌒ソ_ノ /
           / /ニ|ニニ{// /        '       r_  r~'´|  /=i|
            }ニニ',ニ=/ 入         { i{   У_r‐'  l }/ {{ i|ヽ
        / r─'ニニニ',=〈 入 ゝ _      V {   |く  ヽ _ノ/‐、{{ l|
        / _}___=/  Y辷辷辷辷辷辷辷辷辷   |  Y=イ=/   }}ヾノ| ‘,
          レニニニニ=/   \辷辷辷辷辷辷辷辷 \ | -‐V    、__ノ/ニ|
      /ニニニニニ={       \  マ~,~~~~'     ∨ _ノ -ニニニ  ‘,
     /ニニニニニニ{       \ Y_ - ¨        _ノ,ニニニニニニ
   /ニニニニニニニ从        {{o           /ニ=',ニニニニニニ{ヽ  |
  /ニニニニニニニニニト、       {{         /ニニ=∧ニニニニニニ ' |
/ニニニニニニニニ>''~ V\      o{{          /ニニニ/ Vニニニニニニ  V
ニニニー───-<    Vニ\     .{{        /ニニニニ/  Vニニニニニニ


1633 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:36:17 ID:8aTpv381
カスぅ…

1634 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:36:23 ID:6NQSo9fO
雑魚ですね

1635 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:39:03 ID:SqmY099M
餌かな?


1636 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 22:41:50 ID:8i6kti7c



              .- ,─                      __
             / /       ⌒`` ⌒   、      /ア─ヽ
            {  {    /               丶   / /
             \__ア                  /.//⌒丶
                '            、  /   V/ /⌒丶、)
                        /       Y__/⌒  }l K
             / /        ,|i       } ^≦  ノ乂ヽ}
            _/  /        /|      .'   ミ‐'   }〈  〉
             ̄ ̄ }l   |  ./  |        /    ミ  /  )v、
                '|   ト / _  |  |   /  _ ノ } ,/  (  )         内ゲバの火消しで忙しいときに
              / {    ,ィ 子ミトヽl}  ,ィ斗劣トミァ r⌒  ノVヽ
                  /`弋rゾ ソ  ノ〈゙弋rソ  /) }   乂_ノ         景気よく付け火して回るんじゃないわよ!
             ,′ V   〈     /ィ/^ゝ{     / ./   /⌒丶
             /   ∨   、      l|       /¨    |{ { ヽ\      ィ
                 V\| 、      ─‐、    /       |乂l  ',``~--- ' ノ
          /   /      >  マ___ノ  <       |  ``ーゝ    /
         /   /        _/{ >   < }ヽ、      |  \ー──'
     _、‐''゛_、‐''゛/         ,ィ´/ ``‐-、_,.-‐''´ Yヽ'       |    \
     ̄ ̄    /     _,,.、∥ {    ,ィ⌒ヽ- 、  } /       |
          / _,,.、丶´  ∥  |_、‐''゛{{ O }} 、 \/      ト _    ヽ
      ,.-、ニニニ|      ∥ /   乂_ ノ   / /      |  }ニニ=‐-、
      ニニ',ニニニ|      ∥/  / /  |  l  .'          |   }ニニニ/ニ ,
     |ニニ=',ニニ    ∥ 入  /          |  {        |  ニニ=/ニニ ‘,
    /|ニニニ',ニニ    〈 入 Y__         | ハ     | l  ニニ/ニニ ‘,
   ,.   |ニニニ',ニニ    \ヽヽ辷辷辷辷辷辷辷{ |从    |\', }ニ=/ニニニ
      |ニニ/ニニ|/     \`寸辷辷辷辷辷辷乂レ' 丶.   |  Vニニ/ニニニニ   ‘,
  ′ rく/ニニニ/         \    {  }      /  \ |   ∨ニ{ニニニニ\  |
 {    Yニニニニ{         \    ∨    /       `   V=|ニニニニ  \}



       _ /                      l         /   ∠¬―ー- ....,_       `'‐、"-、、
     ,/                        !           l     .`゙''ー ,,.   `゙''ー、、     `'-、`'-ヽ、
   ./            _.. -‐              l           |         `'ヽ、    `'-、ミ;;、、  .\ `'テ、,
  ./         .,..r‐´               l          l            ゙'-、    `'巛|iッ、  .\.  ゛
../           ,-./                     l,       l              \     `lミ.l∧   \
/       ./ /                     i.li      l!、.-⊂ニ冖ー-..,,、     .ヽ      ゙'∧`、,  ."
       /  /                      l[      l!l゙      ̄>,, `'-、     ヽ         \
     ,i/  !       _             l|     .||        `''-、  ゙>、   ..l    : '、    ヽ
     ,!l′ !     .,,イ゛    .__;;==' ̄/     リ     ||           ヽ, '.l.l、   .l   ., ..l     l
 ,l゙  」/"  !    ,./ /   ..-'"   ,/´    │     l                ゙'li l,'!i   ]  ..l. ゙l.    ゛
. |,!  |ll   l   .,/゛ /  /    ,/       、│    ! ,,  .;;=ii、、         .゙ll l、  .l   .l .゙、
..!.| コ.「   .|  /   ! ./   .,ノ’         |.|′   1l゙  `'ミ''!リii、、     .リ、.′"  l    .l
l| .l .l゙    |  /  l /    .../            l}    l.!     `'、 ` \    │.l    │    !
" !.l     ! .!   l./    /      .,..ィ─    !    .l′     .ヽ  .゙゙l、  亅 .l  .,  !    .!    '.   「グワーッ!」
  l}     ! !   ゙   ./    / /       .!    .l゙.ii..,,_     ..l,  .ヽ │ .!  |i │    !
   ゙   |  .! l       ! .,i  /../     .,、  l    !  \`'-、   .!   .l. !  .! .|.! !    │
      |  .U       l l i' l|l゙ !    ,,<ゞ   |、  !    l  \'i、 |   |.,ゝ  ! l | .!     .l
      .!  .゙li    '. │i] .l ゙,! .!  ./ / /    .、l!  ネ,   、.l   lリ、 |   .|″  .,! l゙ i!l′    /
      !  `   │  .l !.! |.!.l  .! .i| l l     .|.!  : |.!    . lZ   l!..l|        |./ .l″    l
      .l       .l  'l! .!.l !|  ! .l゙テ !  .,i   .'l!  ,l| ゙ト、 |゙!   ! .「       .ア ,i′    ./      /
       .l         l  .l .|| .〉  .'仆  !  |l   |  . ! l;;. !.l ./            .ノ     /      ./
    .    l,      ヽ . l .!    , ゙ヽ  .ヽ、l l i、 l‐ .i! | l「.ゞ                   /       /
、   .ヽ   . l         ヽ .ヽ   ヽ    `彳!八 |  / ." ′   !   .,           /  ,i'    ./
.ヽ    ヽ   ヽ    、  \     \   : -、           ./    /              / ,ノ゛    ./
 ヽ    .ヽ  .ヽ    \  \     \、  .\、    _/ ,./   ./     ,.    ./ ./    ./
  ヽ    ヽ  ヽ     .\、 .\、    .`''ー..,、 `   ´_,, ‐"  .,/    . /    / ./     ,./
   ヽ    \  .\     `'-、, `''-,,    '.- 二__,゙_... _..-'"   _.. -'"   . / . ,/     /     ./
    .ヽ    .\  .\   \  .`'ー..,,`''ー             ,,.. -‐''"    ._..-'" _..-'゛     .,/     ./



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゴウランガ! アワレ身の程知らずのヨタモノはオルガマリーのジツによって爆発四散!
   ゴッドソウルの素材へと変貌したのだ!


1638 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:43:51 ID:0I6UKQB+
神パゥワーは得られるのかしら

1639 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:46:30 ID:SqmY099M
神の偉大さのダシになったのだ

1640 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:48:11 ID:c+keZ3zg
零落も当然かなってwww


1642 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 22:53:45 ID:8i6kti7c



                    /厂 ̄ヽ
                    ' /      -─‐-、  _    /厂ヽ
                   乂ゝ   /           `ヽ  //⌒ヽ)
                    `ー/   /        ∨ /⌒ヽ
                     /     /|      }‐-、⌒ し-、 ̄ヽ)
                   _/,     / .|  }   /   ミ 弋_ノ
                    ̄ / |  .廴 | ,/  / _ノ ミ‐/弋_〕
                     ,′ |  厶示ミァ`  /斗糸ァ } /  ( lヽ
                     /  |  |` Vリノ  ,イ ´ Vリノ^Y^i .ト-〈
                    '    ト、 |   }/l{      / ノ  |YY
                         }人    _ _    /¨}   lノ 乂
                     /  ,}        ゝ  ´   `   イ /  (   } ``~、、 イ   で? 内ゲバの原因は何?
              / //       ノl> ___ <ト、 ′   |^iノ、 ___ -‐'´
             ー '' ´ /   _ ィ7´{  ` ,天 ´  }./     |____         武器を取らないとどうにもならないこと?
               /ニニニl   ∥ {  /∩ヽ、 |′    | }ニニ}ニ、
               'ニニニ|   ∥ / 人∪人 Y       | }ニ/ニニ\
               {ニニニニ|  ∥/ /   |   ,'      } Vニ/ニニL丶      どうにもならないならしょうがないけど
            ノ〕h、ニニニ=}   《く /     |   | |    /}\∨ニニニニLヽ
            -=ニニニ}h、ニ7   く\        | |   'ノ   }ニニニニニニ=-    そうでないならまず話し合ってからじゃない?
    \ー-_-=ニニニニニニ=/    \\辷辷辷辷辷人 |   Vニニニニニニニ=-
      アニニニニニニニニ/{       \ `~~~´/ \|    }ニニニニニニニニ=-
    ‐=ニニニニニニニ=- ^{l{        \   l//        /|`~、、ニニニニニニニ=-
 rニニニニニニニ=‐ /    V        \(/         /7    |``~、、ニニニニニ=-
  、ニニニニ──く  /     ∨_、         {{o          イ_7     {  |}ヽニニ>''~ニニニ〉
   ニニニニニニ  /      Vニ\  _ .. ´ {{  ` .._   /ニ7      ',  |/ jlニニニニニ=/  、
r    ニニニニニニ         /∨ニ\      -     {ニニ/       ',   ノニニニニニ/  .|l',
{     ニニニニニニ\   /   Vニニ       {{        {二〈   {     \/ニニニニニ/   lノ|
乂、    ニニニニ/(r─) /    /ニニ     o{{ __     {ニニ  ',    /ミヽニニニニニ/    //
  \ ̄ ̄ヽニ/r⌒   \    /ニニ        }}      {ニニr┐ \_/   }ノ‐-ヽニニ/-─'  /
   `  _V {{     __ )ト、,-/ニニニ        }}       Vニ/ r ゝr=乂_ァ    } } lニ/      '




◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ
/∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__

◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ
/∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  「すんません調子乗ってました!」

◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ
/∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__

◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ」
/∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   で、上から決めてもよかったんですがしこりが残って恨まれたら元も子もないので
  共同体のルールをアップデートしてまず当事者間で話し合わせることにしたそうです。
  それでもゲバるようならもう共同体としてやっていけませんしね。

  後世では「人に何が正義かを考えさせるべくあえて命じなかった」とか適当に美化されます。


1643 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:57:05 ID:4eq5Kzip
古代基準で考えなくてもオルガマリーさんこれ
神としてはぐう聖の部類に入りそう。美化も已む無し。

1644 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 22:57:44 ID:6NQSo9fO
ほんと人間にとってはありがたい神様だ


1647 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 23:06:05 ID:8i6kti7c



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \     まあ、雨降って地固まるで
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|     何とか文明圏の脆弱性も見つけて補修したし
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉           ひとまずさっきの神格を利用して――【1D10:6
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}            1~2:かつての姿が持っていた神具を獲得
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ            3~5:使い魔というか天使的存在を作成
                |/ | \               |// /  | | \|く             6~9:宝物庫の中身自動増殖し始めるバグ(?)が発生
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \             10:覚醒イベント
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒


1648 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 23:07:55 ID:6NQSo9fO
宝物庫が王の財宝化した?

1649 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 23:09:14 ID:SqmY099M
おっしゃ、これはオルガマリー文明が上手く人理と噛み合ったってことじゃないっすかねえ


1650 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 23:10:24 ID:8i6kti7c


6:宝物庫の中身が自動増殖し始めるバグ(?)が発生



        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /    \ /
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)     なんだかんだ身内の争いがあれだけで済んだのは
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }      女神様のおかげ! ここは気持ちを奉納しなきゃ!
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´



【応援中】
                    ∧_,,∧
 、-‐'''""''''\         /\. (`・ω・´) /ヽ
  \  ●  \        | ● ⊂   ⊃ ● |             r--─‐i
   \-‐'''""''''          ヽ/@/   く \ /   r─--‐i       |  ● |   偉い人が貧民の私らに気を遣うのも
     \ ∧_,,∧     ∧_,,∧(ノ⌒ヽ)∧_,,∧  |  ● |  ∧_,,∧ |--─‐''
      ○○・ω・´)     (`・ω・´)∩ ∩(`・ω・´) ''─--‐| (`・ω・´)∩       元はといえば女神様の教え!
       ヽヽ`  ヽ'´) ⊂    r '  '-、    つ     ⊂     /
       @〉  ,.- '´  @ノ   /      ヽ   '、@    r‐'   /@         できる範囲で感謝しなきゃ(使命感
         〈_ノ´..................(ノ⌒し'......................'、_l⌒'、)................`""ヽ_ノ
   ............::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::............



                                           i        ゙i i
                                          .i        /'j
        ,- 、__                                ヽ       //
        i'''''‐-、` ヽ 、                             `ヽ、,,,,,,,-‐''´
        ヽ   `ヽ、 ゙\
          `ヽ 、  ゙ヽ、〉
             `'''‐'''´                ,-'''''''‐-、
                                i ヽ、   \
                        ,,,-‐'''''‐- 、   .ヽ ヽ 、   ヽ
                       /       ヽ、  \ \_  ノi
                      .i         j、    `''‐-二フ'
                      .i、         ij
                      ヽヽ、      //
                       `ヽ、、___,-'/                      ,==、───---,,,,,__
       ,,-''''''ヽ-、___      _,,--'''''''''''<            ,,,,,‐- 、       i‐-`_'''''''''''‐----‐‐''''i
     /    j .j───'''''i   /´,,,-‐'''' ゙̄ヽヽ- 、         .i 〈   ` ヽ、    i‐-,,,_ ''''''''''''''''''''''''''''''i''
    ./     ./ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i / /      // 'ヽ、\ニニニニニi‐‐-ヽ ヽ     ヽ    ̄i_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''''i
    .i'     / / ̄ ̄ ̄ ̄jj ヽ〈_   ,,,-''‐-ji. i  ゙ヾヽ──j j二 >-ヽ-‐‐‐‐‐゙─、   i二二二ニフ ̄ニフヽ
 /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-===========-i二二二二i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,,   i二<-‐‐''''''''´ ,,,-'''
..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐------------i=ニニi─ゝ---‐<ニii-‐‐
‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二i‐-ヽ∠-‐‐i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐''ニニニニニニニi‐-------‐‐.i‐''‐--------------i二
ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二---‐i  ヽij二二i____,,,,,,,,,,j二二二二二i_____,,j‐-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,j_,,,,,


1651 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 23:17:52 ID:8i6kti7c



         ∧
           /∧ .
        | |:」| |
        | |:<| |
        | |:/| |
        | |:〔| |
        | |:「| |
        | |:<| |
        | |:」| |
        | |:/| |
        | |:〔| |
        | |:<| |
        | |:」| |
        | |:/| |
        | |:」| |
        | |:〔| |
        |,x-.、|
      [ ,二´.《Y》.`二、]
        `゙iミi゙´
         |ミ|
         |ミ|
         |ミ|
         |ミ|
          (0)



                    /  /
                     {   {                    -─‐-、
                    、  -─‐、 -──‐-    / /⌒ ー-ヽ
                 `ーУ               `ヽ{ /  __
                        /      /         { // -─-、ヽ
                            /_ _ -‐  __ヽX_^ヽ     ヽ)
                      /  /    /    ^ ミ_    {  }ミl
                       /     ア ̄``   ミ  _/  〉^ヽ }
                /     ,斗宀、_     ミ -     弋 ノ |       暗殺防止に頑丈な倉庫と避難所作ったら
                  /''´| _,.イ リ ノ^    レ'⌒   (  ヽ|
                       ノ<⌒ヽ〉 ///       >〉 ノ / \ノ        中身が勝手に拡大していくんですけど!?
                     /ヽ             ' ¨ イ /  (  )|
                        っ        /^Y   /   / \
                         }        イ  | /   {  _ゝ
                       _  _...:     /      ノヘ { \
                      ノ __」-──/        ヽ|   \     なにこれ!? 作った覚えのない剣とかまである!?
                      _  ´ ,イソハ  /     />‐- _      `
                \ー─ ´_、‐''゛乂ノ l/      ,ィi{ニニニニヽ
                  \_、‐''゛       /         ィi{ニニニニニニ}ヽー‐
              { ^L     /       ,ィ{ニニニニニニニ|  \
                .人 ^lL   /         /ニニニニ\ニニニ'
               ^7、`゙辷辷//l     ,ィl /ニニニニニニニニ
               //^ー~~~|   ,イiニ| ,小ニニ}ニニニニニニ)
              / ´ ̄     |  ./ニニVニニ/ニニニニニニ|
                //          | /ニニニニニ/=ニニニニニニ|
                {{0           ∨ニニニニニ{ニニニニニニニ|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   神話でよくある無限にいろんなものが出てくる倉庫や革袋といったもの、
  蘭学でいうところのゲートオブバビロンである。


1655 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 23:24:21 ID:8i6kti7c



                 /     //                `丶、
                 '    /                   }_
                 ‐=ニ __ /      /    /       '-─ヽ
               /        /        /     /        /__
                     ,ィ      / _、‐''^丶|   ノ   /- 、ヽ
             /ノ        { {      /イァ恣ミ、 }ゝ /   .イ  ヾ}
‐-..,, _        _ -‐'           乂{     ,  ヾソ ヾ}/ /~ノ        ま、まあさすがにゲートオブバビロンと違って――【1D10:4
     ̄ ̄ ̄                {    .′   ¨  /  斗マ'ヽ
 丶、  _,.。 *''"               、    |     ̄/-‐' 〉 ,′ }        1~2:その時代に即した常識的なものしかない
  _、‐''゛                     {\  |        / .イ、|ノ         3~6:聖剣とかそういうわけのわからないものはない
/                 l    |  \|    -  _  / { l }         7~9:すぐに取り出せるわけではない
                   |    |\  丶           乂_ノ          10:並行世界すべて網羅とかそんなチートではない
                   |    |ニ=ヽ '´ \_/    {  }
                   {    |、ニニ、  {       乂lノ
                        ',    ', 丶=} {        / \
                  丶    ',    ',   丶{      ノイ 、 \
                        ',    ', , -‐=ニ=-     \{` ̄
  /              ',    \   〈ニニニニニ=-
/                 ',     ', >...、\ニニニニニニ\
                     }    | /ニニニニ/ニニニニニ}


1656 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 23:25:42 ID:6NQSo9fO
あくまで人が作ったものだけか


1657 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 23:26:41 ID:8i6kti7c


4:聖剣とかそういうわけのわからないものはない



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /      あくまでメインは避難所&倉庫で
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l        副産物としてモノが湧き出てくるだけなので
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、      王の財宝みたいになんでもあるわけじゃないわよ。
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶    ……令呪とか入ってるからな王の財宝……。
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   たぶんギル様の宝物庫を漁れば大聖杯とかも入ってるぞ。こっちにそんな変なのはないけど。


1658 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 23:26:57 ID:c+keZ3zg
勝手に拡大というか、住民の納税品が詰み上がってるようなもんか

1659 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 23:28:59 ID:SqmY099M
魔法由来だから大聖杯は無い気がするが、聖杯(いろんなの)とかはあるだろうなあ。

まあ、ギルが理解してないと取り出せないらしいから、合っても取り出せないものも多いらしいけど。

1660 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 23:29:50 ID:KSU4eqf4
奉納品とか入れただけだろうしね


1661 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 23:34:05 ID:8i6kti7c



       }\/{/>
     _r´_、-─‐┴‐- 、  r‐、
    < /        、  ヽ } ノ
     .' ノ      |⌒`> 1´      よし! これで安全性はだいぶ上がったわね!
     K_,イ  |   } } ∩‘,|
     v'^乂 {_人ノノ ∪ Y)       神代が終わるときの安全性も向上したし勝ったな風呂入ってくる――【1D10:8
      ゙、ィとつ r─┐ とつ
   -‐_,,.. ->、、__r─‐┐'"\
 ( (__,,,...........{  V⌒)─(⌒) \\       1~2:交易までしたらそら宗教戦争くらい起きるよなあ!?(襲撃イベント
  \\::::つ::::ゝ/_/'⌒ヽLノ::つ:\\      3~6:周りが争ってる間にもオルガ何とか文明は発展していく――
  |-\\::::::::::::::::::::::::::::::つ:::::つ:::: \\    7~9:神代の終わりの始まりAUOがそろそろ爆誕
  |-  \\::::つ:::つ::::::::::::::::::::::::::::::::::\\    10:覚醒イベント
  |-   \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::つ:::\\
  |-     \\:::::::::::::つ:::::::::::::::::::::::::::::::::\\


1662 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 23:39:06 ID:6NQSo9fO
AUO来たか

1663 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 23:44:12 ID:SqmY099M
フラグ立てるからもうwww


1665 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 23:45:36 ID:8i6kti7c


8:神代の終わりの始まりAUOがそろそろ爆誕



                                           -‐  ‐ 、_
                                         ,.  ´         ⌒ヽ
                                _  ≦                \
                                   /   /               ヽ
                                   /'    '  /         i   ゚。  ‘,
                      _______∠ / .  /  '  、   、\   !   '.ヽ i
                    /          /_,  '  ハ._/i._/ハ  {ヽ \ ,     '. ヾ
                      │   な  所  恥.  i. /  , l j/_,j/ ` \ {´从/j/iハ    !{⌒
                      |               jイ ,/{ i 灯弐汽   `灯弐汽 }/ 'j ハ
                      |   い   な.   ず   .ハ ハィヘ. 辷リ       辷リ  イ / Y
                      |              j′从ハ     .:!        /イj /! ドヤァ…
                      |   か   ん.   か   |   圦   ャ   ァ    '/ ィ
                      |                |                 イ从{
            _   _           |   ら.  て.  し.   |:      ≫。.     .。≪/' ____
         _| | :| |  _       |                |         i. `   ´   i'/          \    というわけでシュメールに
        :/ | | :| | | |:       |.          い.   |          j      l|    僕     |
         :i. 、ヽ l ヽノ |        \             / ,.  -―          |           |    ギルガメッシュ様が爆誕。
         \ i: {.   '.         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /                 |    の     |
         ヽ `    Y                ,                      |           |    世界初の英雄譚が始まり――【1D10:9
               i、                 /                  |    身     |
.            ハ.   ′ 、           /    i                 |           |
                ヽ       ` <      /      ;               |    体     |\ /
              ≫。.     ` </        イ                   |           │./
                   ` 、      `ヽ    /                     |.     に      |/    1~3:当然巻き込まれる
                                 /   i                   \_____/     4~6:しばらくしたら不老不死の旅に立ち寄る
                     `       /    ;                   /     \i     7~9:……ウルクって遠くない?
                          ` ー ´       i                    /         \__,    10:でもそんなの関係ねえ覚醒イベント
                                   ;
                                   /                /
                               /                  ,
                                 /                 i
                                   ,
                               /   :       i         i
                               ,    :      J         '.
                                :.              :     i
                                /     :.             .:      |


1666 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 23:46:49 ID:6NQSo9fO
そりゃ遠いわ

1667 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 23:46:59 ID:c+keZ3zg
遠いよねwww


1668 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 23:50:56 ID:8i6kti7c


9:……ウルクって遠くない?



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


                         >-===- ミ_
                       rく ノ〉 〈\ノ⌒Yヽ /
                        / ィ(人_乂::``≪ ∨
                          〈Y::::/ /{⌒´リ⌒ヽ:::\》
                     人/ }~、、 /、丶`}\ノ ,^Y
                     _ノ} ノ/、tッ) /<ッア人 .〉{ |     /^Y
                       ⌒人(八 __ ' -ァ}i\)Y  .!       .ノ
                       /⌒` `、v:r‐:::ノ人i:i\ .:     / /   /)    色々あって好き勝手やって戻ってきて
/^Y ./)               r──‐‐=ミ 个 ` ィ(⌒Vi:i:i:i:| v_/ /  、丶` ィ
{ ノ/)/ Y^           く/⌒\i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ___/⌒Vノi:i>{    ゝイ  ィ(⌒     ウルクを中心に世界の王として君臨した!
{ Y 〈 {_ノ |               \i:i:i:/〈/ノv⌒//{ .: ─‐-  く
乂 Y⌒乂.ノ            // Y(  /´  vi:i:i:〈 .{ ,'  ′   Y^`~、、
. 〈ニ=‐ __〉‐ミ         / /i:i:i:人 /    《i:i:i:/    ノ--ミ__ ノ ⌒   つ
  W    ̄}} Y≧=‐   -=≦=ニニニニ^ヽ    ∨i:⌒ / Y
.  W    r‐┘ノ       〔L_       i|⌒¨¨¨ `、i:〈__ノ
   W.  └-=ニ  ____ ニ=‐〕      .i|    '  \i:i:/
.   W   「⌒≧s。   _____      .i|   /   /⌒
    ⌒Y..{  乂 i|  |i  ノノ   }      i|   /   /⌒ア
     |i .|     i|  |i イ    .|  _....」|、_Y⌒¨〈 /〉                 ちょっと慢心して頑張りすぎたせいで
     |i .|     i|  |i       |   「⌒´^⌒i:i:i:i:>⌒/
     |i .|     i|  |i       |   i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  _〈                   過労死したけどまあいい人生だった!
     |i\    j|  |i       |   i|⌒\i:/、丶` ⌒Y
     └=二   j|  |i       |   i| Y⌒〉〉、     人
        ⌒≧s。 ノ.|i__  -=ニ⌒ノ-_//⌒``~、、  \
             /: : : :_7 /-_〉∨-_-//-_-_\   ⌒¨¨\
           /: : : (: _7 /-_《_ノ-_-〈〈-_-_-_-.\   ∨: : \
          く: : : ′: )7 ノ-_-_-_-_-_-\、-_-_-_-_\  ∨⌒、:\
           ) /: ://⌒Y(-_-_-_-_-_-_-_((^ヽ-_-_ \  `、: :\丶
           〈:(Y: イ-_-_ノ:{⌒ア-_-_-_-_-_-_-_.)∨-_-_-≧s。\: く⌒
            ノ-_-_-_∨:::ヽ-_-_-_-_-_-_-_-_ {:::∨-_-_-_-_-_-_Y`
              /-_-_-_-_}::Y^)-_-_-_-_-_-_-_-_ {^Y`、-_-_-_-_-_-_


‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



       }\/{/>
     _r´_、-─‐┴‐- 、  r‐、
    < /        、  ヽ } ノ
     .' ノ      |⌒`> 1´      そういえばギルガメッシュっていつの時代だったっけ……?
     K_,イ  |   } } ∩‘,|
     v'^乂 {_人ノノ ∪ Y)
      ゙、ィとつ r─┐ とつ
   -‐_,,.. ->、、__r─‐┐'"\
 ( (__,,,...........{  V⌒)─(⌒) \\
  \\::::つ::::ゝ/_/'⌒ヽLノ::つ:\\
  |-\\::::::::::::::::::::::::::::::つ:::::つ:::: \\
  |-  \\::::つ:::つ::::::::::::::::::::::::::::::::::\\
  |-   \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::つ:::\\
  |-     \\:::::::::::::つ:::::::::::::::::::::::::::::::::\\
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そしてオルガマリーの知らないうちに神々の時代から英雄の時代になっていくのであった。
  まだまだしばらく神様その辺うろついてるけど。


1669 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 23:52:49 ID:6NQSo9fO
ひたすら孤島で文明レベル上げてる感じだな


1670 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/09(火) 23:55:49 ID:8i6kti7c



                       _
                     ,   ̄´   `   、
                     /             丶
               /   ./       --、    r \
                  /   ,   .! ;    `ーヽ-、 〃  '
.                /       l/  .l     `ヽくヽ  ',
              /    .l   /    l  !    〈 〉 ',  ゝ、
               /.イ    .l .!/      !   j     ゙  l .i '     なんか神なのか人なのかよくわからん雑種がいるが
               / /  /l ,  l  l  / ', ! .i   ハ. ! ',
               /イハ  </.l/  l  .! /--ヽ!\  ,ィ.i! ハ!     下手に手を出すより見物してた方が楽しそうだな。
                ゝイ{ :;ハ .j ,i! 弋テ"ヽ }/j/´ !l/
              / /、ゝ ーヽハ.l V  ̄      、j.'        しばらくボッチで強く生きてもらおう。
             / ./:: )i .T.〈〉 、!          ィ
            /   ./::: ´ノj.从ハ! 丶      _  イ|
             ,   / ./:::: .r===‐-、 >       ,' リ
          /  /  /::::  `!_::___ .l.l     > .. イ
           / ./  ,:':::::   j.:::     h、   // {
         ー./  /)::::  /  ̄` 、.  ヽ {.{   ',            というところで、今回はここまでとしよう!
           /  / ゝ,.イ//,>._,.. -ー、._ト _'入ー、j
           ヽ /,.ィ≦=、///////\_..ノ     ̄ヽ             まだしばらくこの雑種の足掻きを見物するといい。
           ,.'".イ   `ー<-<//>.‐ 、   ',- _
       ,.::/  }::|       ヽヽ \'//>、\  ',\`
        //   .ノ:ノ__      | | /////!:.:\\ V.ヽ 丶
       i{ '   ∠::-―-、\     | l〈/////,l:.:.:.:.:.! \! 丶  ',
.      l' .ハ  ト、    ヽ::>  .l l ∨///,l:.:.:.:.:.:!    、 丶.!
      j! l::::〉 j::ト`ー一'"/ ,.:: //  〉,'///:.:.:.:.:/      ヽ  ヽ
      /:! ∨ .ノ::!  ̄ ̄ イ丶//.イ/////:.:.:.:.:/      ::.  '
     , l::! /::/     / ;' ./イ///////:.:.:.:.:/       }   '
    ,' .!:レ:::::/  ,:::'  ,/,イ,'///////:.:.:.:.:/      ..:::ノ、:::.. ノ


1671 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 23:56:44 ID:6NQSo9fO

オルガマリーはいつまでボッチなのか

1672 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/09(火) 23:59:13 ID:c+keZ3zg
乙でした

1673 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 00:00:29 ID:FCKIYb+4
乙でした。

さすが僕らのAUO。
器がでかいなあ。


1674 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 00:04:45 ID:rYbWQjhV



                  //   _  ---  __
                 ( (__、‐''゛  -─   }ミ、\_
                  ア   /      ,′ r‐'人⌒ト、
                 '   /  /   /ミ V(r廻)ハ 〉
                / /  L/  '    /\ミ Lノー彡<_)
                l/| l | レ{`/  _/´ ̄` V (_レ廻ソ>
                ノ| |i 灯k  ̄ 斗茫ァ ∨``~-ぅ
               ー‐V从 vリ    ヒzリ  n )、__ノ刋     さて、ギルガメッシュが頑張ってる間に
                _/-‐}i゙ '        oノ──‐ノ
                 _、‐入  、 _,    /^i ー─'''"      こっちがどれだけのことをやったかというと――
             _,,..-‐',゛‐''゙  丶、   イ _|\\
             く < ̄     /  ̄ 〔<ア王>〕、\\
        | ̄|    ``~、  /  ヽ  ⌒マノJ   >''゙/       学術系【4D10:15(3+3+3+6)】(高い順に筆記、美学、文字、数学)
        |~|   <r'⌒'´ _ノ   ゙, ───  < く  ヽ       軍事系【4D10:15(2+10+2+1)】(高い順に戦争、鉄器、君主、鋳金)
        |: : |     ) ,.:'´  _ ノ :::::::::..   r='‐'   |
        |: : |   _/⌒({,  ,.:'´   ___  ::::   、    |
        入(   { ( r廻)/ _ -──‐  ::     |   |       1~3:りろんはしってる
        r'|\)(\VΥノ}トレ────‐  }    |   |       4~6:英雄ユニットならできるものも
        LLーr'  }乂辷ノ 丶─────ノ    /!    |       7~9:テクノロジーを開発しました
        ‐┴‐ー-、、 r‐(\)、───‐イ\_/│   |         10:Sogno di Volare
               ̄<_jソ廻>、────‐ア |
                   |ノK廻 ) \───‐{   ',    丶
                  ノゝー‐く   ``'~─-}  Λ     ∨
        _、‐ヘ    ノ{ 〈 廻ノ〉(ノ王ヽ_   \_∧   ∨
     _、‐''゛──‐\/ 丶  r⌒ゝ辷ノ=ミ、__  \L∧    ∨__
   /ァ───‐∨〈     \乂_ソ-(/廻)〉 |/\ /\Λ  ∧V//|
  <l─|────‐∨ ̄| __ \(廻}〉=彡ヘ }^>///|/\∨/∧V/|
   \|─────∨/こレヘ 人   ̄\(、_> _/////|///////∧l∧
,..-─────/‐\───‐\} /⌒V__/ ////⌒\////////ゝ-、
\────/──‐\───/──‐V////// //////\////////
/───/────‐\─/────V///,( //////////\////


1675 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 00:05:44 ID:DH9juu6E
鉄器きたか

1676 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 00:07:53 ID:X5wACEvc
鉄器はでかいぞぅ

1678 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 00:13:31 ID:6SDmeWue
時代すっ飛ばしまくっとる


1679 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 00:13:59 ID:rYbWQjhV


筆記、美学:英雄ユニットならできる(美学は前の継承)
戦争:なんか妙に発展した
他:りろんはしってる



             ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
           (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
           (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
            ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
          (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
          (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
           ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
         (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
         (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
          ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
        (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
        (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
         ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
       (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
       (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
        ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
      (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
      (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
       ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
     (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
     (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
      ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
    (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
    (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ         なんか内ゲバの経験と回避法として
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、      妙に軍事学が発展してるんだけど……。
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \
                  .′     / /⌒i           |\  \
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、     なんでこんな血の気が多くなったんだろう……?
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      なおこいつら普通に馬に騎乗してるのでぱっと見は完全にスキタイです。


1680 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 00:15:47 ID:DH9juu6E
軍事国家だな

1681 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 00:18:46 ID:ZGTzxC2r
その分女神が優しいからバランス取れてるべ

1683 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 00:35:20 ID:EAZ5Ah5g
モンゴル「お、親戚か?」


1687 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 00:59:51 ID:rYbWQjhV
そういえば信者視点で見るとこの女神様かなり戦闘に弱いw
いやそもそも神と殴り合えるレベルじゃない所からスタートしてるから当たり前なんですが。

1688 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 01:05:21 ID:lBO+aFy5
文化・生活系は得意だけど戦闘は苦手な神だからね

1689 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 01:05:56 ID:1lr6+8SM
明らかに他の神々、怪物より弱いのに自分達を守るために右往左往して必死にやりくりしているの見てるから信仰心も高いだろうな
内ゲバもそこら辺の方針関係とかでなったのかもな 力見せたため終わったっぽいし


1690 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/10(水) 01:11:58 ID:rYbWQjhV
ただ基本的にやることは暗殺怖さに避難所に籠ってひたすら身の安全を確保しているだけな模様。

そういえばギルガメッシュが出てきたってことはさすがにティタノマキアも終わってるはずなので
今のギリシャの主神は確実にゼウスさんですね。さすがにそろそろかかわるかな。

1691 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/10(水) 01:21:49 ID:DH9juu6E
ゼウスか、ろくなことになりそうもないな

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部 その5 (02/29)
  • 国際的な小咄 6852 まねーいずぱわー (02/29)
  • 国際的な小咄 6851 とりあえずイッチ的に解説する、PCRとその効果 (02/29)
  • 国際的な小咄 6850 グループによるみたいですぜ (02/29)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その71 (02/29)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 第70話 : 御館の乱 (02/29)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 番外編⑥ : 絹衣争論 (02/29)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第99話 (02/29)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第98話 (02/29)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第97話 (02/29)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第96話 (02/29)
  • やる夫と冒涜的な探偵事件簿 ファイル名:ゆめおうひと・終4 (02/29)
  • カレドニア千年王記 幕間 ソネットと焼けた街と雄山羊と繋がれた魔女と二人の酔漢と (02/29)
  • アカガネ山のやる夫 各種族の特徴 (02/29)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第34話 再開の一方通行 (02/29)
  • 戦国ゆりか☆ふぁいおー 第24話 (02/29)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission37支援絵 ~ 休息会話 (02/28)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission37『再びの韋駄天ギルド』 (02/28)
  • 国際的な小咄 6849 ぱっと思い浮かぶ場所 (02/28)
  • 国際的な小咄 6848 一緒にご飯を食べた時 (02/28)
  • 国際的な小咄 6847 釜山の民、大いに怒る (02/28)
  • 国際的な小咄 6846 人間VSコロナ (02/28)
  • 国際的な小咄 落ち着け考えろ冷静になれお前ら (02/28)
  • 新月の夜の幻葬読書会 92 (02/28)
  • 新月の夜の幻葬読書会 91 (02/28)
  • 邪神さんジャーマンスープレックス (02/28)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 20 (02/28)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 キャラクターステータス:ルルーシュ、カレン、ユウキ、クロヴィス、ジェレミア (02/28)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 埋めネタ (02/28)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む ボツになったアイキャッチ集 (02/28)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む エピローグ (02/28)
  • 国際的な小咄 6845 アメリカのインフルエンザ (02/28)
  • 国際的な小咄 6844 ハロン湾 (02/28)
  • 国際的な小咄 6843 国語力低いと死ぬ! (02/28)
  • 国際的な小咄 おまけ おうふ…… (02/28)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第95話 (02/28)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第94話 (02/28)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第93話 (02/28)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第92話 (02/28)
  • 涼水玉青と暗黒時代 第16話 湖の乙女ヴィヴィアン その3 (02/28)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 最終話 Run Toward the Sun ~太陽へ向かって走れ~ (02/27)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第19話 Good Night Mom ~おやすみなさい、おかあさん~ (02/27)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第18話 真・聖母の祠 Awakening ~目覚め~ 後編 (02/27)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第18話 真・聖母の祠 Awakening ~目覚め~ 前編 (02/27)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その27 (02/27)
  • 国際的な小咄 6842 韓国の数万件の検査 (02/27)
  • 国際的な小咄 6841 ブリティッシュ (02/27)
  • 国際的な小咄 6840 インフルのグラフ (02/27)
  • 国際的な小咄 6839 ?? (02/27)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した時点の前月(12月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3異世界食堂できない夫
    4あんこ時々安価で鬼滅の刃4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5ドクオが異世界転生したようです
    6止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7アカガネ山のやる夫7やる夫はソロハンターのようです
    8◆s90IbI9oR2の雑談etc所8ローグライク異世界転生
    9やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やらない夫は小さな村の冒険者のようです10やる夫たちは三連星(代理)のようです
    11アメリカンヒーローアカデミア11やる夫は妖精郷を旅するようです
    12見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記12ペットやる夫の怠惰な日常 キュケオーン番外編
    13やる夫は宿屋を経営するようです。13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14レベルを上げるスレ
    15やる夫と翠星石は喧嘩友達なようです15食事処 ~やる夫の大釜~
    16ドラマを作ろう16やる夫はLVが上がらないようです
    17白頭と灰かぶりの魔女17金欠ほのぼの冒険物語
    18やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。18やる夫は魔女に支配されるようです
    19できない子とSCP19俺の息子は転生者
    20やらない夫千年紀20やる夫の野望
    21やる夫は死なせてもらえないようです21STALKING!!
    22NINJAのススメ22カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    23やる夫は竜の人財のようです23やらない夫が霧の街を攻略するようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24やる夫、デビルサマナーになるってよ
    25ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27コンピューター様、情報更新は義務です!!27怪獣育成日記
    28やる夫は人形使いと呼ばれるようです28やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合頑張る!
    30やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです30路傍の果ての英雄譚


    過去ログはこちら
    人気ページランキング