スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……


ACR WEBさんの人気ページランキングが表示されていないようなので、仮設置としてi2iさんのサイト内ランキングを設置してみています。※集計期間をACR WEBさんの方と変えてあります

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その3

目次

1369 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 19:58:22 ID:abYVk5w9
もどりました。
……そういえば、現代だと簡単な魔術でもこの時代だと魔法や神の奇跡レベルなことって割とある気がする……

1370 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 20:00:15 ID:hzHuPU7G
もともと神様の名前を称えればできた奇跡をいろいろ手順踏むことで何とか再現しているものですからニャー
様々な神の御業を使いこなしているように見える可能性も

1371 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 20:14:47 ID:UHEZ8moe
魔法が技術により誰でもできるようになると魔術になるとか言いますし
酒を作成するとか計算とか道具作成なんかも奇跡扱いされかねないかと


1372 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 20:18:10 ID:abYVk5w9



              ,.
              /!
           / .! , r ― ‐., 、
           >、 {′     ,.'   ` 、
         ,イ  `   ,            ヽ
        /  / /  .,'   ト 、.        ヽ  _ _
          / ./   ,'    !    }  ヽ、    、 }´_ \
.       ,' ./ ヽ、!   /|    リ    ヽ    ,r=≧ 、``ヽ    パッと思いついた簡単そうな魔術でこの時代需要高そうなの
.       ,'  i  イ` ゝス,.!   ス.___',__   ハ ハヽ、.\
.        l  ilイ゙t=/≧ス l   ./il  _  ',  ノ {`ー'}ハ ハ }      虫/寄生虫除け【1D10:9
     /.{ 从 /` 仍心 l ./丿イ,乞、゙`ハil ′{、_ ,.} !. ヾ}      体調管理【1D10:5
    / ノ! 从 /l  込少 !ノ   込刈}  il´ヽ {  }!         修繕/劣化防止【1D10:9
   `ー  i!!人{ {! :::::::::::::      :::::::::::  イr ! } l{`゙´} !         厄除け【1D10:8
      /  ミ `i    ,     ::::::::: ,r '!′ !>=从         発酵/食品保存【1D10:4
、_  ィ ´  ,   ヽ、  l  `ヽ u   イ    ル` ゙ !ハ
 `ー一 ' ´/-‐-= r  > `   , イ/     / ハ  } ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:// イ` ー ´, ィ//    ,r ‐. .、ヽ、\ \      1~2:まあ自分&私物にかけるくらいはできる
__., r ´:.:.:.:.:.; / /  ハ._ ,r ' ´ /:,'    /:.:.:.:.:.:.ハ`ー ゝ、 \.,    3~5:単体にならかけることも可能
ヽ/:.:.:.:.:. ;r ',.イ  //{´,.r‐-、  .,':.:{  ,ィ´.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、   ヽ ̄     6~9:祭儀場レベルで集まってくれてれば信者になら複数使用可
 |:.:.:.:.:,.':.:,イ  .,r ' 〃 {ス二丶\_{  / il {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}从  \      10:全体使用可能
 |:.:.:.:,':.:,'   .} 〃 ト- ,r彡彡彡ハ/ .ハ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ハ\  ハ
 |:.:.:.{:.:.i   从/_ {ゝ´彡彡"   ハ /:.:.:.`ゝ==r:/  ハ  ',  }


1373 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 20:20:15 ID:JAhtz4C8
有能アンド有能
これは信仰されますわ

1376 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 20:24:07 ID:sfN13SKW
時代的にそれやれるならガチの神です(真顔




1377 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 20:24:24 ID:abYVk5w9


祭儀場レベルで集まってくれてれば信者になら複数使用可
・虫/寄生虫除け、・修繕/劣化防止、・厄除け
単体にならかけることも可能
・体調管理、・発酵/食品保存



       .ィ
.     //
      /  {   _.  -= ニ二 ̄¨> .
     、  ヽ '´          \ >''⌒i
       ア   / ,              `{ / ̄`ヽ
      / / .:/ ;         ト、 、 Ⅴ`ヾ  ∧
.     / / .: /|: /|:   : :./\: : :}_\. } :.、    }
.  _/ .:{ : /ィ==={ :   :.;' ィル'ヽ/¨¨`Ⅵ; :\   ;      信者になって再議場に集まれば虫に刺されなくなって
  `ー-イ ヽ{'゙,ィ ==ム: : :{  ,ィ==、 }/: :ト、...>::{
.    |: : :} { 1: :}ム  :.、 {1:: :::} } |: : :|^ Ⅵ ! \     物の劣化が緩やかになって厄除けされるらしいぞ。
.    | Ⅳ ヾ 二 .ノ `ー┘ ヾ 二..ノ : : ;′ ':、 { ̄
      Ⅵ!      '___     .' :./-イ :.{ ̄       時計塔のロードなだけはあるな。
     圦       V::::::::::::}    .'.ル'  } :∧
.     ノヾ}≧=-,---`ァ- '--=≦'ィ゙リ /\_\
     ̄  \/ \/i======i Ⅵ ー''´ ̄
            / {__|__ }:、∧
              / | ┬--- | マ.ム
          /\j-┴---∧ ノ--}
            ヽ/--^----‐\- ′            では、そんな魔術師が馬に乗って出アフリカ下あたりから再開です。
            ̄「:::7-ャ:::T´
.               |-,′  マ-|
.             __レ____ヽj_
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


1379 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 20:26:09 ID:pZJ9Z1Os
複数の権能を独りで顕現させるとか魔術神ですわ。

あれ、まだソロモンが登場してないし、魔術王の称号盗める?(妄想全開)


1382 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 20:30:30 ID:abYVk5w9


>>1379
所詮カルデアスの内部で行われるシミュレーションじゃけえ……



.         | ̄ ̄|
 . ∫∫   |∧∧|
 <⌒>  (゚Д゚ )___         (( ⌒ )
   | | ̄⊂l   l⊃ |          (( ) )
   |  ̄ ̄||.  .|| ̄ ̄              ( ::)
   |タベル?|=.=.||              ) ;:) ∫ ∫          「ぶっちゃけ蚊やムカデに刺されなくなるだけで
  ..(  ´・)∪∪|       ∧,,∧ ∫∫ (;;, 从<⌒> ∧,,∧
   (    ).   |    ∧,,(´・ω・)<⌒>( ;;从   `゛\ (・ω・`)     神としてあがめる価値ありますよね」
   `u-u'.|   .|    ( ´・ω) U)/´゛ ∧,,∧从     と と ノ
      ~~~~~~~~  | U (  ´・)   (・`  )ヘヘ    u-u
              u-u (     )   (   ノ
                       `u-u'     `u-u'



                     ´    `     `丶    -─、
             ,ィ     /                  V / ̄ \
             / {    '     /        _  {/=-─-、
            乂 ─/       ′     |^ー-z_   ノ\
               ̄,      |l      |    彡乂 }
                      | ./ ',   |   | _ -‐ 彡 /^ヽ
               /|  |   |/__'、 |   ''´ _  ,ィ V⌒\ ,}
                 |   |   -ヽ l}   '  ィ≠癶 r } (  )
             /イ{ |   |,ィ=≠ミY  人      ' ノ |^ヽ      - 7   ちなみにけがの治療は――【1D10:5
               }     |     /l ,イi{       |‐'   |ヽ ノ     / /
                 ', ',. |、  //         '     | ノ¨r 、  / /     1~3:現代医学でできんものは無理
               ,′ ', l\|ー 、   、  ノ   /   =彡  } } / /      4~6:体調管理として扱う
                /     \    > _    /|         ノ ' r'‐つ_      7~9:修繕として扱う
                         ,人 ≧=‐'---/      /  {// r‐、 }‐っ     10:全体使用可能
             ノ  ./       _ィ  .ィ⌒ヽ  /      //  しし_r‐ノ (ノ─ァ
         _、‐''゛ /rニニニア  ̄/// {l()l}\/      /从  ノ__  r~ィ/_/
      --'──//ニ{ニニ/ .// /^ゝ-'' V     厶  V⌒ソ_ノ /
           / /ニ|ニニ{// /        '       r_  r~'´|  /=i|
            }ニニ',ニ=/ 入         { i{   У_r‐'  l }/ {{ i|ヽ
        / r─'ニニニ',=〈 入 ゝ _      V {   |く  ヽ _ノ/‐、{{ l|
        / _}___=/  Y辷辷辷辷辷辷辷辷辷   |  Y=イ=/   }}ヾノ| ‘,
          レニニニニ=/   \辷辷辷辷辷辷辷辷 \ | -‐V    、__ノ/ニ|
      /ニニニニニ={       \  マ~,~~~~'     ∨ _ノ -ニニニ  ‘,
     /ニニニニニニ{       \ Y_ - ¨        _ノ,ニニニニニニ
   /ニニニニニニニ从        {{o           /ニ=',ニニニニニニ{ヽ  |
  /ニニニニニニニニニト、       {{         /ニニ=∧ニニニニニニ ' |
/ニニニニニニニニ>''~ V\      o{{          /ニニニ/ Vニニニニニニ  V
ニニニー───-<    Vニ\     .{{        /ニニニニ/  Vニニニニニニ


1384 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 20:36:53 ID:abYVk5w9


5:体調管理として扱う



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ         とりあえず最低限部下のQOL向上は
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、      何とかならんこともない状況ね。
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \    さて、そしてユーラシアについたところで――【1D10:7
                  .′     / /⌒i           |\  \
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶    1~2:ユーラシアの洗礼、襲撃イベント
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}    3~6:何とか拠点になりそうな空いてる場所にねじ込む
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'    7~9:アフリカを抜けるとそこはシュメールだった
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/      10:神格上昇イベント
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ


1386 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 20:42:30 ID:tvSxA0Wx
シュメール…これは良立地の香りがしますねえ

1387 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 20:44:20 ID:drllGb2C
異界、迷宮を作成し悪霊を操り銀色に輝く流体の怪物を従えるロード
完全に魔王城やん


1389 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 20:51:47 ID:abYVk5w9


>>1387
なおそんなロードとほぼ同格で、特に大した準備もなくシャドウサーヴァントと交戦できる現代人。
それがオルガマリー所長です。この人実はものすごく強いんじゃ……?

7:アフリカを抜けるとそこはシュメールだった



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ   地理的に考えてもそらそうだわな。
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ    現状のシュメールは――【1D10:2
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、       1~2:エヌマ・エリシュ
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ  3~5:まだバリバリ旧石器時代
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´   6~9:ナトゥーフ文化レベル
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }        10:ギル様「我だ」
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ


1390 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 20:56:50 ID:abYVk5w9


2:エヌマ・エリシュ


                     \: :.     .: :l     /
                     \: :    : :し√ ̄
                      \: :  : : て _
                       ヾ : :   f´  \
                        ノ: :. .: :|     \
                     √:     .::|      丶
                          i:: .     .::j       |
                          |:: :.  ..: ::/       ノ
                     j::.     .:/     √
                     /::. . .::/      /
                       /:   ./      ノ
                   /:.  :/       √
                     /:  . :f         \
                      ノ:.   . :|       /    \
                   | : :   : |  ,√ ̄       丶
                   ∧ : .   :しイ          |
                     /  \:.    :\          |
                !    \:.    :\         |
                       \:.    :丶       !
               ノ        \:..  . .::て_ノ   〉
              ,√             ヾ:.   :√   /
                             }: :  :l     /
                         |:.   .:|   /
                         l:   .:!  /′
                          j :   : し:/
                          /: .    .:f
                           !::. . . .:::/
                            /:::.. .: ::/
                        /:: :.. .:::/
                       /:.    .:(
                        ∧:::. .   .::: て_,√\
                         / }::. .    . ::√
                        / ノ::.     .::|
                  /  `ヽ::..    .::|
                 /       〉::.     .:::し/
                /         /::.       .::/
                  /        ノ::.       ::f
              〈      /::..      ..::|
                 \   /::.           .::しイ       ⌒ヽ
         厂\    \,ノ::.           .::/          〉
        ノ       ,√::.           .::: イ            ノ
      ,√   |     ノ::.           .::/ |        ,√
       !      i! ' /:: :.         . .:::<   |  /     /
   _ ノし,√\ノし/:::.              . .:::\ し'√ソし'//し√\∧ノし√\



/' |             /  V  / /      \/_         }//
  |         _ -──'''"  /        /    ̄ ̄`ヽ   }/         |
  | |           / _,ィzz≦ ̄/       / ̄_,ィzzzミ、_    }         |
  | |          ' ィア´  rn 寸         / ィ7 rn   寸、  '⌒ヽ      |
  | |         丶{l′   ヒリ /       /     ヒリ   }r‐¨ '/ヽ',    |
  | |、      | / ヾ  __ /      /  ',    、_ _ ^ソ  ,⌒i  |    |    まだ神代どころか
  | |‘,      |,'       //  / \  ',           ) ノ
  从 |  ,     |      // /   | ``~            厶'  ノ     |    エヌマ・エリシュも終わってないの!?
. / | |  ,    ',      //     i|            /   /      |
/  ||   ,   ',                          /、_ィ        |
    |      ,                __           /              |    え!? そんな前だったのこの時代!?
        -─丶  ',丶         /      ヽ          '               |
     ノニニニ \ ', \     {v ⌒^⌒ v}      /      |       |
  _ -=ニニニニ   \l  丶       ー─‐'      /     /|           |
=ニニニニニニニ   \    >            イニ\    / |         |
ニニニニニニニニ       /ニニ>     <ニニニヽ    / |        |


1391 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 20:57:34 ID:+UnKZJqm
マジかよw

1392 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 20:57:47 ID:iwjC/XLJ
ティアマトより前?


1395 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 21:06:04 ID:abYVk5w9



                                ____
                 __            , ィ  _|_/__/ ̄}-- 、
           _ - i / / >、           ' __,ィニニニニニ\__/__人_
            /ヽ__ }___ /  /ヽ      //ニニニニニニニニニニ}___》_
          ∧__/r-ニニニ\' /_} == 、//ニニニニ/ ̄ ̄⌒ \ニニ}___}
        iト、}_-=ニ, --- 、「ニ./. . . . . . . / iニニニ= '        \ニ〈__}
        j__r'ニ=/    .ヽ/ . . . . . . . ...{_/ニニニ/          .∨\__}
        }__}ニニ'      i斗- |. ./ー、. |ニニ=/            }ニ/__}   一体なんでこうなってるのか――【1D10:7
        i- }ニ|      .∧..荷|./ 荷|. |フ=イ 〕             /ニ/___}
        { }ニニ      } i.ト、 /。  |. |' /..∧            /ニ/\__/
        ∨ヽニ、        l.|..≧r‐≦|. |_// } ..         _/ニニ「\__/     1~4:カルデアス自体が人理焼却の影響でバグってる
         \}ニ=\__ .   i.|:i:i:i:i:i:i:i:i:|/:i:i.. .{'"i}..    r--=ニニニ「 \_/       5~7:だいたいセファールのせい
           >=ニニ}  /j':i:/  ̄ ヽ:i:i:i:i:i:.. ト、}i .   ⌒\ \__/         8~9:外でビーストが起きたせいでティアマトーが史実より元気
             /  / /⌒ i{/:i/__ -====┐「. . i、. .} .      ヽ--}            10:そもそもこの時代の人理なんてこんなもんやで
           .{ ./ /   l.{___ - '"⌒i:i'. . . i、. .}...       }__.}
          .i i {    }.i. . .i    ヽ ':i:|. . . .\ (~)     /ヽj
            ∨ |   }. i. . ..}     i:i:|. . . . . i. il{. .   /ヽ/
           \\__ {. j. . . i  }    ∨. . . . ...ト \` ー 'i _/
              ̄ }../. . ...ト,      ',. . . . . .ヽ_/. . ̄ ̄
               {./. . . . | ',.  /   i. . . . . . .{ }. . .
               /. . . .....| 'r;;'     |. . . . . .. トイ}. . ..
              '. . . . . ...|  `i    '. . . . . . ..|∨}. . ..
              /. . . . . . . |  |     . . . . . . . .ト-イ. . ..
              '. . . . . . . . .|i!i! .|i!   /. . . . . . ....{ニ}. . ..
            /. . . . . . . . . ..|i!i!i |i!..i!..'. . . . . . . . .{ニ}. . .
             |. . . . . . . . .. . |i!i!i |i!i!i!i. . . . . . . . .└┘. ...


1396 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 21:12:51 ID:pZJ9Z1Os
上と下アカン、と思ったけど、セファールもっとヤバいやんけ!


1397 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 21:13:02 ID:abYVk5w9


7:だいたいセファールのせい


‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐
【オルガマリーさんには知る由もない舞台裏】


  // //. . . . . . . . . ./ //.{. . . . .`、. . .∨/ニニニニニ/ /_//ニニ=-  ̄
. // //. . . . . . . . . ./ // Ⅵ, . . . `、. . ∨/ニニニ=-  ''^~ ̄ニニニニ
// //. . . . . . . /////.,,_ V/,. . . . `、 . Ⅵ-=ニ ̄ニニニニニニニニ
{/./'. . . . . . ./// {//,,_ ` .V/,. . . . . V/,}ニ=‐--ァニ_]ニ=‐ァニニニニ
../. . . . . . ./ , ゙.イ ./jI斗zzx、、v/,. . . . ..Ⅵ|-=ニ[=- ゛ _,、<ニニニニニ
,′. . . .'/ { ノ' __んXハミx__/, . . . .Ⅵ ̄-=ニ二ニ=- ''^~⌒ニ=- ニ
. /. . /イ . /イ   ```^''┴'^⌒V/,. . . .V゚。__,,..  ───=≦⌒ニニ
../. . /_,,.X. . .{             }.丶 . ./, ゚. ¨¨¨^气ニニニニニニニ
.′ / {   V/ 〉            | . \. ./, 。‐---┘ニニニニ/       こないだ来たセファールのせいで肉体も失うわ
  /  ;  `   、.∧         .|. . .l\. /,‐゚.‐‐- "''≪__ニニr┘
. /       \∧         .|   :|_(.∨/, 。' '^~_、<⌒ニ7 、       神の文明も崩壊するわで無茶苦茶になってるし
/  , --  _  {\:.         | :   |二,,}\-=≦⌒ニニニ7 \\
   L[_^^^_rVヽ 丶 V\     x| :   | { ,: ヽ.寸ニニニニ7.\ \\     とりあえず力の及ぶ範囲だけでも天地開闢やり直しましょう
              \ ゚。\  .イ{.:|.:  l 乂′ ハ V/~^''  ┘\. \ \
〉,                vヘ ヽ. |.y:   l:、  }:}. . :}゚。V/トミ. ニ- _ \. \
.∧           . :Vヘ. 寸′  .: \ |:| . . l^l. i. | /ハ_  ̄ニ-.\
 ∧       . . <   V∧ v l  /    `'| :. :. .l-l..}-{. . . .トミ- _ ̄ニ-
  {≧r‐‐=ニ[: :      V∧ l .{ ./∧.V/ .八}: . .ト l }八 . . {. .V/ニ- _
  { {:〉              V∧! {/   \./ ./ . . j ノノ丈~~~{. . {⌒\
  { /∧.             Ⅵl .{ヘ.  -=彡イ__ノノ`、 :. `Y````ヽ. . . .
  乂//,        __,xvぃ「j {i心、    V/  `、\. 乂_____丈__
/{/{ニニ/,^''<>^<>^<>^i:i:i:i:i:{ { 。-=ニニ=-.V/__ `、 \  \丈_
-={-={ニニ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/] Ⅵiニ=- -=X⌒ニ/}iニ=-. ..\  \
-=ニニ|ニニ|ー<>ー<>v<>^''^~  ]  Ⅵ/ニニ/__ア⌒´ニ/ニニニ=- _ \
_-=ニ|ニニ|.,_ :   .:       /] :  /,-ニ/¨´ニニ-/ニニ}ニニニニ-_
-_-ニハ」 ┘ :. : . : , -‐  _-小 :。  /,/ニニニ-/ニニ/ニⅥニニⅥ=-
ニ_ニニ}      ノ: _ -ニニ/∧.゚:.  \ニ=-/ニニ//ニニⅥニニⅥニ
=-_-ニ|      _ -ニ/-/⌒ノ 〉.v\.  `''ー==≦_、ィ(ニニ-ⅥニニⅥ
ニ-_ニニ|    /-ニ/-=ニニ/-/∧V/〕iト--=彡⌒ニ∥ニニ-Ⅵ-/ハ
ニ-_..-|     /-=/-=ニニ/ニニニ⌒^''ーニ/_/ニニ-∥ニニニ-Ⅵニ-}



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



             -‐ァ
             { r'´ -─ 、 _
            ヽУ        `丶
          ー= ´  /  ノー‐z_  ヽ / ̄ア
            | | 乂 /ノ   ミ _ノ-──-、
            | | l{=ミ( =≠ミ  }  }ーイ-、
          _  V{ ′_     ^ 〕 | ` Tヽ-、
         _r‐'、ヽ)7  、 レ' 〕   ,.-ィ   |    ¨ー(⌒ーく
      r1 、 )-' ノ    、___ イ /   从_   \r─‐'
      | ゝ ノ イ   --z__rゝr‐'′   /アアニ\_r~、`~、、            なんかよくわかんないけど
      /\ノっ/ノ/ニニ/>О/    /}ニ|ニニ}〈// 人   ``~、、     _
   ,/\ノ`=-ァ'ニ、ニ/   ./  l:{ / .;ニ=|ニニゝ`{ー‐'rヘ_       ̄ ̄ /   こんなのに巻き込まれたら
   {ニニ>-/ニニニV\   {イ 从l ノニ={ニニニ)`r‐' )' }ニ} ー--、-─ ´
   {ニニニニ)'¨ ̄7 ∨ -─ヘ/ /ニニニ}~''<r‐'-厶ソ=リ    丶       ケイオスタイドに飲み込まれる!
    `¨¨¨ ̄     {   {{o     /ニニニア     ̄`ー‐'´         丶
                  {{    /ニニニ/                       ``~、、    _
              、  {{   {ニニニニ〉、 、        ``~、、          ̄_、‐''゛
                } o}lL   {ニニニー、\ \   \、、      ̄\ ──'''¨¨´
             ' o/∧L  `寸ニニニ- ``~、、  \``~、、    ``~、、_
            'o//  マlL   寸ニニニニニ=-   ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            }/入_  マL   寸ニニニニニニニ=-
            }ハ    マL |l\ 寸ニニニニニニニニ\
             ∥ ,} /__ マLヽ ヽrl寸ニニニニニニニニノ' ̄ ̄ハ     退避! 退避~!
            {{_ノ'⌒     マL ゞ 从,、寸ニニニニニニニ/   / }
          /          マL乂ー'ヽ 寸ニニニニニ/__ / <
        -‐ \             | マL `ー」lL  寸ニニニ/   /} r'
        <>、  _\_       |  マL   |r ヽ }ニ/ \  /  r┘
       ´7 }/ /  `ヽ─-、 _{   マL \ } Υ _ヽ ノ r‐'
      /: : :`ー'⌒ヽ  }  /  「 ー─マL    /{r'´ `ー/^
     /: : : : : : : : : : : :L __r─ 、 | {   マL   /ノ r、/ ̄
      {: : : : : : : : -─ '⌒ーヘ__r‐、ヽ-─〈: : : : マ∨: : \
     丶: : : : : : : : \        ̄^~ヽ: : : : : : : : : : :\


1398 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 21:20:40 ID:abYVk5w9



        ,1
     ,-、r_'_h        ヾ 、
   fユテゞエヽ!          l !
   i止、,入Jリ      ,-‐‐ー!ノ
   l:;:;:;:;:;:;:;:/ 从ー、/  ヾv `ヽ
   、:;:;:;:;:;:/ ーヽ,/イ  ̄ ! ゛   v
    j:ー;ヾ:ー..、イシ! Y   |    l !
    l;;;ヾ:;:、:;:;:;:;:;:;7/ !   ,l    ヾ、`ヽ_ノ    で、実際オルガマリーさんは退避できたのか――【1D10:5
    `ヾ;:;:;:;\:;:;::/,レ |  ! i l 、 、ヽヽ ̄
       ̄` !Y´リノノ  i;.' l i  !ヾ、.\       1~3:ティアマト「お、なんか外から人類連れてきてくれたやつおるやん」
       、...l jン./::、 !:: i:. i  ;:、:..、ヾ;!       4~6:多少いざこざに巻き込まれる
        `ーイ........、 l::. :::.::、 :....;....lノ       7~9:何とかギリギリ安全圏まで逃れることに成功
         /..../........j..、:..!...... ;.........l、         10:UMA万歳
        /,'....ノ!...............\:、...::......../;:;、
         l..:/;:7.......l......./................!/;:;:;:;:、
         レ1;/.........|......li.......l、.......リ;:;l;:;:;:;:
         j/..../......!......|;:、...i;:ヽ....\li;:;:;:;、
      、.....:.:.:ィ;:;l....../;、....!;:;ヽ.ヽ;:;:┌‐ニニ∧
        ̄ ,;:;:;l.../;:;:;:;、.ヽ;:;:;ヽj;:;:;「7/^´ )(!
          ゞ;:j,':;:;:;:;:;:;:\ゝ;:;:;:;:-k) こニニ!
         /イ T T ̄TT ̄ ̄i´ヽゞー1ー^i
         ヽ/ 」 ⊥  ! v ⊥ 」ー.1´ !i !ij
           ̄ ̄´i. ̄::丁 ̄ヾ........|   ` ゛
             i..l.......l    、..... .!
             ヽ!......l    !.......i
             ノ..ソ....!   jl.:ヾ..!
             /.........ノ    ,..........l


1399 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 21:24:58 ID:abYVk5w9


5:多少いざこざに巻き込まれる


                               r───‐┐
                               | r─‐ァ ./
                               └┘ / ./
.                  \               く/
                    __\             _
                  /__|//\_ /二ゝ        | |
                   { ./7!  | t┴┴x      | |
     r---t-、_/       .j!__.ノ、. ¨7  .,イ l.       | |
       ̄¨'レ(__/_)_      .| .|ヽ ヽ |---||_|、       | |
.       /__ r'=v }.  _   ./ / |_/ .|_/l .|  \    | |
       >レ'  ̄`<  |l _{_/. .|_l  .{_| l_,|   \   | |
      / ,ヽ_l.   !}   |レ,、{_! ̄ヽ ○-、 ..l_,|. |l.   ─‐| |=rュ‐--.。/¨l
.     /、_|i. |   |゙  .l_l  |`ーt'!. /、.  ヽ   .||.     |_|  ̄|_./. `¨^ヽ
    r‐'' /└tt|-tt┤   ./l_|_|/|__.X/.ヽ .||_          ./、__∠.}
     ̄   |_l|_l'/./. -=={=≠=|{ノ / ∧ |._rt!| ○- '' ̄)  / ,、. ヽ Ll
          `ー”     'ー’| |  _ゝ_{.x(二).V ./´  .x彡-、/ / 》、》
.      _   |l           |-.| `~~,イ__/  / {_,彡'.    X  ヽ/
     / \ |l. /   ______.`ー’   `" |  /     /  z○─-v'7
.    升=≦ X __ l  ____  |        .〈二フ___ (二)  |. \__ト//
.   / ヽ__.〉-t{__}_.|__|   | |         |_|''/ r'',イl{ # \ヽ___|t‐ '
   /、\ハ V /   .}    / /.       , -xニニ-''´/ヽ # ∧!┬┤
.  | ヽ ヾ¨.コ___r'    く/    ._/   ヽ-- '’ └t''´ .∧ハ ',
.  /  |  レ  ,  |      _     ./ {-x _/       ヽ  .| ヽj
 〈_/ヽ/ /ヽ .ヽ    | |.    ヽ{○`! |          \_|
  ヽj  _,| .l   \ ヽ.  | |.        /ノ
.       `~~   `ー'’  .| |
                  | |
                  | |
                  | |
                  | |
                  |_|



   \: : : : : :\
     ヽ: : : : : :丶           ,       _...≠― 、
      ヽ: : : : : :\         / {    , ィ´ ,: 、    ` く
       ヽ: : : : : : :\       { l   /  ,:   ヽ  `   ヽ イ⌒_..ゝ
        ヽ: : : : : : : ヽ      、弋_/  '      :¬ <ミ 、 Y/ィ ― 、
         ヽ: : : : : : : ヽ    ヘ ー- ノ ' .: ,{ :    .i   ヾニ イ⌒ヽ⌒ヽ v
          : : : : : : : : 、    ~ i   : ハ i   . : ,ィ  {ヲハ、 .}   ';}
          ヘ: : : : : : : :.,     .:   ._ { _   -,: '斧x-} ノ} {ヾハ
           丶: : : : : : : 、    ,: i  l }斧x:  .' .弋丈' i´ :} ドく:
            \: : : : : : :.、  ノ ハ  ヽ弋リ:、,:、  /// r ノ }へハ     , ィ
              ゝ、: : : : : :ヽ' イ 人、 {ヘ // `     ノ´   :`=ぐ、   / /    し、神霊たちが戦闘してる~!?
            /: : ヽ: : : : : :.,   ' : \iへ  = つ /.:   .:_.ハ  ヽニフ /
           / : : : V 、 : : : : 、 ノ..ー..、ノ  7 、_イ/   イ {:トヽ _..>
          :´: : : : : ヘ: : : : : : `ぐニニ> ー<Y:(_):Y :、  ハニニニヽ、
       /: : : : : : : :.}: : : : : : ヽ~{ ⌒ フヽ辷ノへヽ:..  ヽニニニ、 `_ フ
     /: : : : : : : :/: :|: : : : : : : ヽハハヘ´ く⌒ 、{-、〉ヽ 、   ヽニニニ:ヽ、
   ./: : : : : : : : /: : i: : : : : : : :.V⌒ー~ごゞ ,-、~-ハヽ  ハ:ニニ 丶
  ./: : : : : : : : :./ : : l: : : : : : :、: 、ご< ィ⌒/、/ご)⌒ニ) ノニニニ):、  :、
./: : : : : : : : : ノ: : : : l: : : : : : :_: 、ハ  >< / }i /ニニニ'イニニニニ{ :.ヽ :
: : : : : : : : : /: : : : : l: : : : : : : :`,:フ:''フ 、 } i :、iニニニニiニニニニ〉: : ,:
: : : : : : : :ィ: : : : : : : l: : : : : : :/://トヽ`~} ヽ}ニニニニニニイニニニニ/ :. レ
: : : : : :.イ ,: : : : : : : :!: : : : : :': :/:/ ヘ 二´  Vヽニニニイ (ニニニニヽ :
: : : :.イ   ,: : : : : : : : .i: : : : ': :/: /  r┴'‐ニ   v⌒)≧==く二`ヽニニ{ :.
: :./     .; : : : : : : : :、: : : : /: :/   `¨ i´ lヘ  r-イ} }   ハニニヽニi .:
/ r 、     l: : : : : : : : :、: : :/: :./      .iY.ノ へ{_ ノ }   ,}ニニニニ .:
 _ ≧_、` ‐ゥ:'i: : : : : : : : :ハ: /.:/:./       v  ハ フノ    /ニニニイ ,:
 ヽ- ゥ- /: ハ: : : : : : : : /ソ:ィ: :/        i )ヽノ(_/_ ≦´   :.  ,:.:
 = - フィト: : :ヽ: : :_:_ :彡 ィ: 彡 ´         ノ く} `ー'  ヽニヽ ト  ヽ ,: '
   'ー´  _{/へ: :≧: ー :彡: : イ"i:i:i'          イ フ 〉i_i―    iニ} : ` 、ヽ.、_
      ヽ ゝ /ハ: ¨´      ノi:i'         イ(    / }_!     ハニV     ー'



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そんな天地創生の状況に突っ込んで何もなしなわけもなく、神々の戦闘に巻き込まれる。
  当然だがまともに殴り合ってたら死あるのみぞ。


1400 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 21:32:50 ID:abYVk5w9



               / {     /                    \  //
              .'  ゝ-─‐ア       /          ヽ   _  ヽ//-──- 、
              {    /        l           |ィ、、__    {‐< ̄ ̄`丶 ヽ
               ̄ ̄ / /    /   ,|           |  ^Z_ /乂   ヽ     \}
                  /     /   /´|    }     |    } // マヽ }
               / /       /  |   '      |    Y//   {  ヽ
              /-‐'7      | ~'─‐''¨¨ /   `ー~─-  Y'     ト、  }
                 i|       | /  _‐-、 /      /-‐__     }′   ', {\|ヽ            と、とりあえずこんなの
                 i|  |    | ,ィア~rミヽ/    /'^ rミ `ヽr_ }      ',{   }
                /|  |    |人  ヒソ /   / {l   ヒソ  人 /7    | 乂_ノ            巻き込まれたら死んじゃう!
                 /   |i   |     ̄/  /{\ ', ` ̄    /く}    |  {  )、          _ - ノ
                 ', j{   {    /ノ/  |   ̄       厶 ノ   |__ ゝ‐' _>──'''´  /  何とかして振り切らないと――【1D10:7
             /   ∨ ',  {、    ̄            //     |/   r‐ヘ       /
            /    __/ 丶 |::.         _ _      /   /    /|   {ニニト、 - ´
             ´     /     |ヽ', \    ´─‐`     ィ   /     { iト、  \=_} \       1~3:お願いします助けて神様~!?(懇願
_     _ -‐ ´     _/       {{ ヾ V>        < ,'         | i|ニ\ー─ノ          4~6:厄除け全開で頑張ってステルス
\  ̄ ̄      _、rf〔ニ{         {{    ∨   > _ < 、 /  /        V|ニニ/ニニ}    ヽ     7~9:UMAの力を限界まで強化
  ` ー--   _/{ニニニ       {{      〉' / 乂ハ_ハ乂 \ ,ィ         Vニ/ニニ/      }       10:信者渾身のSUTEGAMARI
         {ニニ',ニニニ       {{     ./ '    ̄  -=彡'く7            Vニニニ}l    }
       /{ニニ',ニニニ      {{  /     |   |    Y l        |\\ニニ=/{_
       rニニニ',ニニニ      {{ /      |   |     .'        |  | ̄ニ/ニニl   /
     / }ニニニニ',ニニニ     {/   /             | l         |  |ニ/ニニ|  /
       ,'ニニニニ=',ニニニ   〈   /                | 八       '   }ニニニニニv'
   /  /ニニニニニ',ニニニ     \/              | | ハ  |  /   ノニニニニニ\


1401 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 21:33:55 ID:sfN13SKW
最初の逸話っすね!!


1402 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 21:35:23 ID:abYVk5w9


7:UMAの力を限界まで強化


       / /
      /  |
      .′| .!
.     、 丶 ',     。s‥・・・‥s。
      \_\>'"´          ``''*s。     ヽ`ヽ
.       /´                    `'*。    ∨∧
.      /                       ヽ    |  ハ
      /                  |ー-、      ', ′ ,′
.    /           \         |   ``*。   ∨ /
    /             /¨´  /    | 、_/ < _,。|'"、
   .′    /      /|   .′   | 、_    ヽ | iハ
   |     ′ /    /|li/    /    ,' ミ=zz三ィ. }/,! //     こうなったら向こうが徒歩&こっち機にしてないのを幸いに
   |   ,。*| .′ ./  |li!    /     /   |,, |li| | /ー.<
   |   / ヽ! | ./   .|li|   /     /    |lli,ill| |/、 、 |     UMAを全力で強化するしかない!
   |   |  ハ | /   .|lil!  /    /      |llll l|  ! | ヽ/` 、
   |   | 〈 ヾi{  ,。 .|lil|/   ./:/:/:/:/:/.!l l l|  Ⅵ丁   ヽ
   |   丶__,。 /. :/ー―_‐'":/:/:/:/:/:/: |l、|/ 、 .|.人、 } ./
、_ノ     、.人 ゝ-''  /::::::::ヽ _,、_′   、..::':,|  Y"/ゝイ |  みんな! ついてこれなかったら置いてくわよ!
∨       } }个:、   /:::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ   ゝ'"/   T 、 、-'"
 `ー '"∨  / / /ニ≧s。。:::::::::::::::::::::::::::::}/    / ヽ   ゝt‐'"
      | 〈  | /ニニ}ニ|、  `≧=‐t―t="≦ニ≧s、| .|     |
      | | ヽ.ヽ.|ニニ}ニ| `¨´:人.: : 〉―ミ≧<ニニニ\/    .′
     ,' .| ./ニ、ニ>'":iⅥ: : :/:::/:T:ヽ:\:::}:i:i:i:i:ヾニニ/// }   /
      |  |/ニニ/:i:i:i:i:i:Ⅵ、/:::/:::::|::::::}::::}ニ、:i:i:i:i:i:i∨///} /
     ヽ./、ヽニ∧:i:i:i:i:i:i:i|ニゞ个、:/ゞノマニニニ≧*s`ゞ、//
      .ゞ、ー'``{\ヾ:i:i:i:i|ニニ.!: : :|. ∨: :ヽニニニ/ー<\__ヽ
.      !、  _T ``ヽ! |ト:i|ニニ|: : :.!. ∨: : \ニニ/ `Y
       `ー'     Y .|ニニ.!: : :|   ヽ: : : :`Y \/



       _,    _,     _    _     _    _,    _    _
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
        ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧       「かしこまりました!」
     ∧,,∧(・ω・´)       ∧,,∧(・ω・´)      ∧,,∧(・ω・´)
   ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >
    /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ        結果――【2D100:107(32+75)】%離脱
   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
      ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ      (100%超えたらなぜか増えてる)
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
         (_ヽ             (_ヽ            (_ヽ


1403 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 21:35:57 ID:+SIZGUP8
すげー!

1404 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 21:36:10 ID:PsPzKVIF
……やはり女神なのでは?


1406 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 21:38:57 ID:abYVk5w9


離脱したことにより人口がなぜか107%に


                                                  ||
., , , , , , , , , , , ,                               , , , ,  x≠ミ , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
卅卅卅卅卅卅kkkkkkkkkkk,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,,i,,i,i,i,i,,i,i,,i,,i,,i,,i,i,,i,i,i,i,i,i,i,i > ´ ̄ ̄`ヽ{   }州州州州州州州州彡'´ ̄ ̄`ヽ、
^^^^^^^^^^-=Ξ二Ξニ=-j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_l≧=──=ム___ノ  ハ_ノ^ヽ ^^^^^^^ア二二二二二
ニニ〉-{^〉-、 ハ =ニλつ‐', 、__ハ_'^uu'w⊂⊇辷ーvλー ,─/'、_‐_≧s|::|____二ニl ||   `>「」─< _‐_ |__|::::|____
ナナ^ヽーrz'ーリ‐ュ  ィ゚f V‐tル^ハ_}::}_uuw Q  ,:ニ'''r‐‐w'´ ⊆⊆⊆フ'^ o  .||   /ゝ.||--、'" `ヽ、r。‐' ̄〉r‐‐' i´
       〉r‐'{ハ  ハ(   ハ厂Yヘレ'-{ハ  }リ^  (_)  Q          λ  |レ' ´    ||: : :`ヽ、   ≧s。.,_ ハ广ソ
       '′      ( )    ノノ()、゙゙   、_ノノ:},,ノノO       。o≦⌒ ̄``''…ー:||: : : : : : :\ー'´  ⌒ヽ、
    (,,)、        /广〉 ,、--//:{ ( )  {。_ {::::} /^ヽ    /`'/\         ,.イ、: : : : : : : :ヽ \    ノヽ
  __o〈イ:::〉-ミ     (,)、}::广¨ヽヘ{:::::〉ィヘ ゝ' ル'^'ーVF'‐-..、 ゝ^| \≧s。.,_     / || `~、、: : : :\_\-''" /
  /oハ }_ノ  }    {:{::{_リ__G ノ ,ィ^'''''''{:::マ''ヽ  `´ ヽ _ソ_ C'   .|   |^ =-  ̄二ニ=-:||--─=弋:_:_: : :\-= '
rtーーリ:::}--v()ノ  「。 ̄{::{__ノ {::ヽ し'ヘ /ーハ }    {_{.  _x「::ハ==|C  |::::::::::|   ̄¨¨¨ || ¨¨¨¨¨ ̄   ̄ ̄
リ-、 〈:_}_ノ {:::リ_ ゝ'^L「r-┴{::::{ ̄ヽ /ノ ┘~  ___   /| イ::::{|  ,イ::ハ |::::::::::|^Y      .||           _ -=
  └..,ィモモ{::ノ   〉   しへ ゝ┴ff゙__ _、-‐''" ̄_ノ--ミs。'┘升 | |´j::クュ`'<ノ`'ヽ  。oK||_    _ -=ニ¨ _ - ¨
ヽ   ゝ'^ヽ_リ^^Y_{    _/ム‐'"~ ̄:::〉ニ=ァ'^´ ̄,、‐'":::::>-ミs。└゙ |:::| | ~ィ:_:::リx㌻jI-=ミ_ ̄ ̄:_:_:_  -=ニ¨
{::{‐‐、   {,::)      /_゚__ノノ_。o≠'"::_ノ-<ィ´__,、-‐'":_、‐'´`ヽミs。 ̄┘  {: | |:|  ィくく‐ァャ:。 ̄    ,‐(::)-、
/‐ゝ .{ヽ_ //:::::ト 。      7゚ :_))‐'":_:、-‐'"~ヽ辷ァ'´)):_:_/´:_:_ノ‐ミs。., └|_|' //,.イ\ノリ     { i_ソ   x(
  r'´゚ノ  ̄|::ノノ:} 〉     `´</^ヽ:_/ ̄:::::::ノ‐、⌒/。_」‐く::::::::/::::::::ヽ≧s。`''弌´| |x彡゙    _,,..∠:::::ヽ ヽ {_{::
    ̄|`¨¨¨ T‐〉¨¨(::)、  ,-、  `ーァ'´_))。o≠''":::::/ `´{_゚ヘリ-<:::::::::,、‐'"::::_レミs。`'弌´     }o }/ヘ::::} }--ヘ
     し‐-く jI斗‐ノノ:::::}‐ハソ、   `¨´,ィ。::))/ ̄`ヽ_,、-<ゝ--ノノ。'":::::::/::::::::::|:{ `¨´/`´ヽ    しヘ〈| 广¨Y。〉'´ }
        Y。´/ 广ノノイ_,(_)-=ミ  `¨¨7。^ヽ。o≠'“::::::::/ ̄ヽく_ノ。o'^ヽ:_:_/ノノ  乂oャ'ノ-、   `7ノ  しケ,-:|
        し'^ヽf。二 ̄__ノノ::}  }゙    `¨´ィ。`ヽ:::::::::/:::::::::。o≠f´〈o'_ノ:{     rX'''''^∨〈 〉    ′   \_└
           |/。k ``ー7^ソ ̄`ヾ    `¨¨´ ,ィ。´_,,。s≦~  fソ `7/リ     j ゚ノ  ヽソ {



                      _,..-'''"´ ̄ ゙゙̄二≧-,_
                  _,..-'''"    _,..-'二フ二__/
                   , -'"    _,..-'''"、/, ─;;;;7ノ ノ
              , -'"    , -く´_ ソ;;;∧ノ;;ヘ、;;;;;;;;ノ,//
             , -'"   , -'"/ ヽ;;;;;;、;;;;{,、h;;}ヾヽ;;;;;;;;;;;;Z_ノ
         , '"    xく:::::/  、_-'__l ヽゝ y...レ'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≦
      /    //:::/        フ;ー, .{、 }}  ,、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;辷ー--ノ
      '    / /::::/        7,;;;;;;;{〈、ゞ┘ヾ'  i;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ̄
    /    / /::::::/         レ' 1;;;;;;ゞ'` .. ..i :..丿;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、              ,.ィ升,
   /   / /::::::::/            リ;;;;;ヽ、r, '゙',- / ヽ;;;;;;;;;lーニ=-        ,.ィ升f゙'
  /   /   /:::::::/             ' ヽ;;;;;リ゙ヾニ',,;ハ  ヽ;;;;;;ヽ、       ,.ィ升f, '゙
../  /   /:::::::/                  ゙}/ -;;;;;;;;:゙    ゙i;|ヽ==--  ,.ィ升f, ''゙        いやあ、危ういところでしたな主よ!
 /     /:::::::/                   _,,/   _;;______,--==┴,_   ,.ィ升f, '゙
'       /:::::::/            /フLレ-三二≧ /;;ゝソ ̄;゙;;;;ヽ,、f, '゙
.    /:::::::/           /'', /〆'',,(_,'゙//;;,;(ー;;;;;',=,;;L--'' ,,.ヽ、                   「誰だおまえ!?」>オルガマリーさん
    /:::::::/             /,',...../{ }y)(_//||、_ '-'´ ̄|;;;;;T''´  }、;rッ,ー, ___
.   |:::::::/            /,';'  ,}}(_,;//  |ハ  ___|ト'';;ヽ,   (;;;、,,..-‐ニ==三ヽ__
    |::::::|          /,゙.{  ,ソ / /:........::::::∨、 , i: : :ヽ;;|{   /_,.-'''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   │:::|          i lリゝ- 'マ_1/ --'  __....\\ : : : :\  / / /、´ 、 ゙ヽ:::::::::::::::::::ノ
    ヽ:::ト             iハ ( ) ヽニ' /--- ____  ::::\辷---ソ´`| /;/ヘ  ヽ `  ゙ヽ::::_, -'"
     ヽ:゙_、_   ___..-'ヽ,ヽ_/, -'" ̄ ¨‐‐‐ミ 、 :::::: 二7' __ゝ'   ヽ  ヽ....-丿 ====
         ̄‐‐-二_...-ッ' ヽ/   ..:: ..:: ..:::ヽ辷Ξ≦__r7゙゙{ }     _} ___}-'´ : : : : : : :
        _ _,,  /゙_ {.::::i:::::........::::::: ....:::__f 二∥/ ̄   { } ヾ;、_===‐ ̄: : : : : : : : : : : : :
      / , ー二/,.ィ升{:::´`.::::::::,:::'、........:::::> ' Lj、‐- .._ ___ゝr=''''     ト: :/---ヽ: : : : : : ::
   ___丿 / _二ィ升f''ソ::. .: ゙ .:::::::,:::::::::.ノ /',; `ミ辷二二=-'      `‐‐J:::::::{ ム}: : : : : : :
  / f __ ー 二二=__ j.....,:::、 ....,.::::, '   {_/ /' ノ , -゙゙゙  } }-=-、  , ー--`===´: : : : : : : :
  // { f ー -- 辷=/、::'   ゙:::::::,     L丿L丿し'  ヽ¨ヽ_ ヽヽ-'< >< >< >< > </ ̄ ̄ ̄
,ヘ、し ' 彡辷二二==ノ|::, 、....::::::::、 _ -‐‐ヽ、 / f' r--〈/ ̄  _ } }< >< >< >< >< / /´ ̄ ̄ ̄
ヽ ヽ' ,ー--ミミー- /,ハ:   :::::::/ _...- ^ヽ ミ-.{  { l |丶{   ヽ ヽ|< >< >< ><><_| ヘ ̄ ̄
/ヽ ヽ_ ヽー ヽ_/__ }く_   _/ / ヾ、 ヾ__゙--{  { ヾ l |_   丿r--ゝ二-二/ 三 ヽ-、 ヾ
 _..L...i ー,ヽ _辷/-,;;゙ヽ二二 /-‐‐‐、二----;丶 ヽ_丿-->/ヽ{ | ヽ ̄----{ {  ` ヽ
'      j' ヽゝ /fヽヽ|  ̄ ̄ | r---_;;;;ヽ {; J;;} ヽー __ノ | ゝ´}ハ |  |  |  |ヽ ー1  ヽ
        ヽ  _|;;;;{' _|     |' , --、ヽ;;;} ゝ-ノ  } ̄| ト ヽ   } ヽ_ |   |  | \ ヽ _



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   かくして、オルガマリー族は神々の戦いから離れた地への離脱に成功。
  その道中で多少ながら新たな仲間も迎えた。誰だこいつ。


1407 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 21:39:59 ID:6NTqSt9w
UMAが増えた!?


1408 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 21:44:34 ID:abYVk5w9



 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':



                 /     //                `丶、
                 '    /                   }_
                 ‐=ニ __ /      /    /       '-─ヽ
               /        /        /     /        /__
                     ,ィ      / _、‐''^丶|   ノ   /- 、ヽ
             /ノ        { {      /イァ恣ミ、 }ゝ /   .イ  ヾ}
‐-..,, _        _ -‐'           乂{     ,  ヾソ ヾ}/ /~ノ
     ̄ ̄ ̄                {    .′   ¨  /  斗マ'ヽ     ま、まあ細かいところは置いときましょう。
 丶、  _,.。 *''"               、    |     ̄/-‐' 〉 ,′ }
  _、‐''゛                     {\  |        / .イ、|ノ     エヌマ・エリシュが終わるまでしばらくかかりそうだし
/                 l    |  \|    -  _  / { l }
                   |    |\  丶           乂_ノ      いったんここに定住して拠点を作成するわよ。
                   |    |ニ=ヽ '´ \_/    {  }
                   {    |、ニニ、  {       乂lノ
                        ',    ', 丶=} {        / \
                  丶    ',    ',   丶{      ノイ 、 \
                        ',    ', , -‐=ニ=-     \{` ̄
  /              ',    \   〈ニニニニニ=-
/                 ',     ', >...、\ニニニニニニ\
                     }    | /ニニニニ/ニニニニニ}



         ,. -――--
        /         `
       ./          ゙i
       │  ___    __i.   ほうほう、つまりいよいよ建国ですな。
       l  ;;:;:;:;:V   l;:;:V
        \. ゞ;:, '    ヾ;:                    「今度は誰だおまえ!?」>オルガマリー
         \     ノ
        /⌒, ' ` ー‐<
        /        \
       ./  人    ./  ヽ
      〈  <      / \  \


1409 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 21:45:34 ID:tvSxA0Wx
とりあえず川沿い都市出してモニュメント建てよう(Civ脳


1410 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 21:52:22 ID:abYVk5w9



      ,. -――--
     /         `
    ./          ゙i
   │  ___    __i.    >>1409
    l  ;;:;:;:;:V   l;:;:V
    \. ゞ;:, '    ヾ;:
      \     ノ
      i⌒ ' ` ー‐<、
      l\ 巛ー─;\
     | `ヽ-‐ーく_)
  .    |      l



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、       ここではリントの言葉で話せ。
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人       (何よその省略言語は)
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   また、新たに加わった現地の信徒の協力を得て、何とか拠点作成に成功する。
  その結果――【1D100:47】(高い方がいい立地にいい拠点を作れる)


1411 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 21:53:18 ID:tvSxA0Wx
普通だ

1412 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 21:54:50 ID:drllGb2C
あんまり高くてもまずいしな


1414 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 21:58:04 ID:abYVk5w9



淡i淡i心,`ツI淡|i:i:i//       /∧.   \淡淡爻淡淡淡淡淡爻爻x::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
淡淡淡沐i:i刈沐i://         /∧    \淡淡淡淡爻爻爻淡淡爻爻く::::::::::  ⌒~、、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
\爻淡沐i:i:i:i|狄//ニニニニニニニニ坏     \爻淡淡淡爻爻爻淡爻爻爻:::::(         \:::::::::::::::::::::::::::::
\\爻ソ|i:i:i:i:|/i:i:|  |:| | ̄l ̄ ̄| | ̄:|   \    ∨狄爻爻爻爻爻<.:.:'´⌒     )      >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:∨\\ノi:i:i:i:i| ̄ ̄ |:| |  | : :.:.::| |  :|  .:|::::\   ∨爻爻  ⌒爻爻.:.:.      '´      ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::∨ン\\:i:i:i|     |:| |  | : :.:.::| |  :|  .:|  | \  ∨ /.: .: .丶 .:.:.:.:.:.:.:.:乂       ⌒ヽ く.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
ヘ:::∨爻ヘ;:;i:i:i|___|:| |_|_:_:___| |  :|  .:|\|   \ V.: .: .: ;';';}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)    . . . . . . . } "´ ̄`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:
;∧:::∨;'/;'V;i:r─‐─┴───┴─┴‐-⊥    :|: \〉.: .: .: .人.:.:.:ノ⌒ ⌒ヽ   . . . . ..ノ      (.:.:.:.:.:.:ノ
;';'∧:::∨;'/;|i:i[ | ̄|ー─‐| ̄l──‐く|   ¨ -..__|_:_:ノ⌒.: .: ;';';';)''´     ⌒ヽ   ノ´       ````
\,∧:::∨;';'| :l |  |ー─‐|  |‐──<ニ-‐''"~{{__{{ソ.: .: .: .: .: く   ⌒   ;  . . . . .  ;     xXXXx
\: :∧:::∨ |:j| :|  |::;:;:i:i:i:i|  | |i:i;:. : : |i:i:i:|:::::/|≧s。.,_| >. . (.:.:;.:;';'ン     ノ   . . . . . .     爻爻;';';';'爻x
 ,,|:: :|ヘ:::∨::リ;:|  |ー─‐|  |ー─<:|i:i:i:l/-‐|ー¬T|く.: .: .: 爻ソ _   ⌒    ,,   . . .   爻;';';';';' .:.:;';';'
ミミ|:: :|沁,:::V;' :|  |ー─‐|  |ー──:个i:i:|:ミ:゙ミ;|ヘ  /|:|i:|辷彡''⌒;';';'\__   ,^'v':;:;`,   爻淡爻;';';';';';'ソ;';';'
ヾ;:|:: :|ヾ;:V ;゙.:;|  | : : }:i: |  | |:..: /;ミ;ミ|i:i:i:|;゙ミ:ミ;|ミj}: :/|:|i:|く;';';';';';';';';';';';';');';';'`㍉;:;:;:ミ;:;:;:ソ   ン淡爻;';';';';'爻爻;';';'
;';';'|:: :|;';';/ /..::|  |ー─‐|  |ー─<ソ|i:i:i:|ヾ;:ミ:,|ヾ}: {;:|:|i:|ヾ;:ミン,,....、、、、(...._:_:_:ノ゚"~~ '' ─- 爻淡淡爻爻;';';';';';';
.:.:;'|:: :|.:;/ //|  |ー─‐|  |ー─‐<:|i:i:i:|:;゙.:,:;.:|:;.:}: {;'|:|i:| トミ二二二二i_ ̄_~"''ァ─i二二二淡淡爻'´;';';':;.:,:;.:,:;.
: : :|:: :j/ / :|  | .:i:i:. |  | |: : :\: : |i:i:i:| : : __|_:_}_:{_|:|i:|_|ミh| | ̄ | | ̄/ ̄    ─-:| |.: :| |爻淡淡爻爻.:ノ'";'
: : j/. : } } |  |ノi:i: . .|  | |:;:;.:.: : \|i:i:i:|、、└ーー‐ ┬┬|‐ ‐|_|`` | |/    ‐ ‐ ‐ /| |.: :| |;';'| |;';淡淡淡淡爻
/,、、、ノ___,ノ|  | ̄ ̄~|  | ̄ ̄ ̄>|i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:  ̄ .... __```````⌒~~"'~-=ニ二´´´´´´: : : : :;.:,:;.:,:;.:,:;.:,
⌒:;.:,:;.:,:;.:,:;.: |  | ̄ ̄~|  l丁 ̄ ̄ .:  ̄.: .: .:.: .: .:.: .: .:.: .: .:;';';';';';',、、        ̄~~""'ニ-:;.:, :;.:, :;.:,:;.:,
:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,'"" ┘   |_|_|、、.: .: .: .: .: .: .: ,、、  -ーー  ⌒ ̄       ‐ ‐ ‐ ‐‐‐──二-_:;.:,;';';';';';
``                ` ¬~~冖^^´           ‐ ‐    ‐       ‐ ‐ ‐‐‐二二-_;';';';';'


                ! l ! r
                i l l i
               ! 从 l i i
               l / ゝ人 /
         ∧,,∧  ; !  __  ヽ r    ∧,,∧
          (´・ω・)  丿 ヾ/;;/ ヽ   (・ω・`)            とりあえず家と女神さまの神殿を作りました。
  ∧,,∧   /つ_ _O (二;;;;二二;二;;二) O _ とヽ   ∧,,∧
 ( ´・ω)   ゝノu.u  ((;;;;;;/;;/;;;;@)   u'u'、ソ  (ω・` )      あとは畑でしたっけか。
 /  つ         (二二;;二;;;二二)         と  ヽ
 ゝ_人)   ∧,,∧  (@);;;;;;;;;;(@)  ∧,,∧    (人_ノ
        (  ´・)                (・`  )
        /   )                 (   ヽ
        ゝ_ )            ( _ノ



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /    そうね、食糧生産が安定すれば
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l      護身の研究もはかどるでしょうし。
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    かなりの年月を要したが、何とか拠点(この時代だとほぼ都市)の作成に成功した。


1415 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 21:59:58 ID:tvSxA0Wx
偉大な一歩だ


1416 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 22:00:57 ID:abYVk5w9



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉     さて、生活基盤ができた以上は
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}      生存能力を高めるためにも
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く       能力向上の研究を行わないと――【1D10:5
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \     1~2:襲撃イベント
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒     3~6:比較的穏やかに研究開発
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \     7~9:農工を開始したところで近所の神がアクセス
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`      10:神格上昇イベント
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒


1417 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 22:01:32 ID:tvSxA0Wx
よすよす、普通でいいんだ普通で


1418 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 22:05:01 ID:abYVk5w9


5:比較的穏やかに研究開発



   {
.  キ                   γ{
.   ゙,                 { 、   ,   -‐ 、 -‐- .,
三二ア                、 >'"::::::_  _ ゞ::::::: 、  `ヽ
   ヽ                   _ァ´::::::_ァ'":::::::::::::::`ヽ  ヾ    、
.    \           _ア:::::::::ァ:::::::::::::::::::::::::: 1:::ヾ     ゚,
      、 ゙           ア:::::::::ア:::;:'::::::::;:::::::::   !:::::  、::: ヽ   ゚ ,. -=
  / 、  ゙, キ           , ':;:::::::_/::::/:::: ::::j::::::::  : l ` 、ヾ や /, -‐- ヽ
  {  ゙:, ゙, ヤ  、   / イ:::::::ア::::;゙::::::: :;!     , |ミ::ー -  〉ソー- 、  `'
ヽ,_)r、r 、 〉.}   ` ー '" ':::::;゙:'ー-゙::::;'" イ .  ,/ l  ミー-  フ,/ ハ ;ヽ ゙:,
 r 、ヽ)ヽ),ハ       :゙|:::::!::!::::;::::/:: / :|.:: ノ:/  l   ミ彡ノ八 ソノ ! )ノ       とりあえず寝込みを襲われてザックリは困るし
 {ヽ)`' γ }、      { |::::j::j : !ー- 、 _ j::: ,/_,, 斗fセチ ミ, 、 jヽyハ:!
 ヽ   ' _,r'ノ}      ' l::::|::| |/,:'゙ z_`|: //  ,,..、、、,,,  /´ミ:}::ゞ ) }!         生存能力の向上もかねて各種研究を――
 r(,、_x、ツ'",ツ}      ハ::j::j |,ィ'て心`,/ ' '´ {んが ` 〉) /:ノ:Y,ノ:!
 ハ竺竺彡'゙、「}        { '从: |ハ' マソ     ゞ '"   _,ノ!人: ) :} j       ノ}  (高い方がいい進捗。80以上だと壁を突破し始める)
  マ`( (  ) )ヤ       /::::ゝ叭 :、:、: '    :、:、:、  イ:::l::::!Y (_ノー-=   -‐' /
..  Ⅵ'ゞヽ'ツ ,ソ}      ,:゙,イ::::/:ゝ ゝ    _ 、   ,ィ:::::!::j::::|ハ: ハー-  =   イ
   ヤミニ=''"二}     ,:゙/:::::/r、xー-> 、,   , xく |:::::j::::::::| ゞzノー-   ,  }
    Ⅵニニニニニム  , ' _,ィァニニニ{:::::::::::/ `{  _ ィ/::::/:::::::::!、:!  ー-‐ '" ,  ソ     魔術【1D100:98
    Ⅵニニニニニニアニニニア/ニニニム::::/ _,γヽ、  ,/:::::' ::::  |: :i ゞ ` '"´ /      組織運営【1D100:53】
.     マニニニニア/ニニニノ/ニニニニニ:/:::{'"  ゞ ' \'::イ::    ハj :ァゝ _  ‐''"        技術開発【1D100:22】
     ヤ二ニア 'ニニニニニニニ=ー=ア/:::::{, : '´}|ヽ  /' ノ   / : /二ニニ}::::、   `、       自由枠【1D100:99
      ゙マ三二ニ=-‐ "´:::::/:::::::/::γ{ /!| ゚;, /′ /': :/ニニニニム::::     `、
        /  /  イ:::::;::::::::::/ハ::ゝ '´ ノ:!  }:::/  ´:/ : :,/ニア二二リ:::  、   `、
      , '゙   '´  ::::::::/:::::::::{:::::ヽ:::ヤ'´ / ' : :,>'' : : : {ニムニニニニ}:::::   、  `、
      , ゙   ,:゙ / /:::::::::,゙::::::::::{::::::::::ヽヤ/>''" : : : : : :,ィ二〉二ニアム:::::   ゚ハ
...     {   , ゙ / / ,゙ :::::゙::::::::::::|、::::: : : γ ´: : : : : : : :,ィ二ニニ!ニ/ニ//マ::::::   ゚ }  }
         ,:゙ / / ,゙ : イ::::::::::::::|ニ〉: : : (o: : : : : :_ ィ〔ニニニソニ{ニ'ニ//二}::::::   ゚   l    部下の信仰【1D100:76】
      / ′/:| | { |:::::::::::::::|マ: : : : {ヾ: : : : Ⅶニニニア二ニ!マニ/ニニム<::  ゚,   !
        ゙    | | |リ:::::::::::::::ji}: : : : : ハ: : : : : :キニニアニニニニ!{ニムニアに}  >  、 :j
.      { !   :| | l′:::::::::::::|j: : : 0: ゙::ヤー: : : :キニアニニ>'" 〉二ニ/ニニ}'"  ! 、 ヽ
       | ! 人 | l  :::::::::/:|!: : : : :゙: ヤ : : : : キ>''"    {ニニニニニマ   :|゚,  、
       | !   l j  ::::::/:::j: }: 0 :゙::  ヤー: 、 :r‐- 、 >'"{三ニニニニ{    | ゚,
           {    ! ゙  ::/ ::::l: }: : :゙::  キ: :{lヽ:!|:i:i:i:i:i}"   {三二二ニ}    |:: ゚, j
        ゝ    ,゙      } j:0 ゙  {: キー{l  !|:i:i:i:i:i}  / {三三三ニ},   :!::. ゚,/
              /:::::::::/ /:::::j!´: :,゙  :{  キ: :ゝ、j:!i:i:i:i:i}  :{  }ー-=ニ=-''}   j:::::::゚,
           ,:゙:::::::::   ゙:::j!イ0:゙  :{  キー、 }l:!|:i:i:i:i:i}  :{  }ー-=ニ=-':}   j、::::::゚,
           ア:::::::::::::: ' ,゙:::j! }: :   !  キ {l 、|j:i:i:i:i:i}  :{ :j γ"' "Y}   | 、::::゚,
   、    , :'゙:::::::::::/  ゙::::゙,/0:'   l:  キー'、: j:!i:i:i:i:i}  :{ j!、λゞ, 、ノ:} >'"  ヽ::
     ー-   ‐ァ/    {::// : '  1 !:  キ ゝヽ!!i:i:i:i:i}  :{ 、 `"'ー- '"!:::::: !    `
           '´       /´:0/::  { :!  ヤー: :.||:i:i:i:i:i}  :ゞ人`'ー'ー'ー''":::: i
               /:} : / `ー-= 、:l ゝ,ヤ  ´ `ヽ! >''"ヽ ´`´  ハ::: !


1419 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 22:08:19 ID:lndHNXUX
自由なんだこれ

1420 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 22:08:46 ID:tvSxA0Wx
魔術と自由枠がえらいことにw


1422 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 22:12:47 ID:abYVk5w9


魔術【1D100:98】→かなり壁を突破し始めました
組織運営【1D100:53】→ある程度組織だった
技術開発【1D100:22】→さすがにそんな一足飛びには進みません
自由枠【1D100:99】→なにがしかの壁を突破しました!
部下の信仰【1D100:76】→壁は突破しないもののかなり信者レベルが上がってきたようです。



                    /厂 ̄ヽ
                    ' /      -─‐-、  _    /厂ヽ
                   乂ゝ   /           `ヽ  //⌒ヽ)
                    `ー/   /        ∨ /⌒ヽ
                     /     /|      }‐-、⌒ し-、 ̄ヽ)
                   _/,     / .|  }   /   ミ 弋_ノ
                    ̄ / |  .廴 | ,/  / _ノ ミ‐/弋_〕
                     ,′ |  厶示ミァ`  /斗糸ァ } /  ( lヽ        では、これから集団で生きていく上でのルール、
                     /  |  |` Vリノ  ,イ ´ Vリノ^Y^i .ト-〈
                    '    ト、 |   }/l{      / ノ  |YY         その他なすべきことを定めます。
                         }人    _ _    /¨}   lノ 乂
                     /  ,}        ゝ  ´   `   イ /  (   } ``~、、 イ  その理由も踏まえしっかり順守するように!
              / //       ノl> ___ <ト、 ′   |^iノ、 ___ -‐'´
             ー '' ´ /   _ ィ7´{  ` ,天 ´  }./     |____
               /ニニニl   ∥ {  /∩ヽ、 |′    | }ニニ}ニ、
               'ニニニ|   ∥ / 人∪人 Y       | }ニ/ニニ\
               {ニニニニ|  ∥/ /   |   ,'      } Vニ/ニニL丶
            ノ〕h、ニニニ=}   《く /     |   | |    /}\∨ニニニニLヽ    では皆様と作物に虫よけの魔術を――
            -=ニニニ}h、ニ7   く\        | |   'ノ   }ニニニニニニ=-
    \ー-_-=ニニニニニニ=/    \\辷辷辷辷辷人 |   Vニニニニニニニ=-
      アニニニニニニニニ/{       \ `~~~´/ \|    }ニニニニニニニニ=-
    ‐=ニニニニニニニ=- ^{l{        \   l//        /|`~、、ニニニニニニニ=-
 rニニニニニニニ=‐ /    V        \(/         /7    |``~、、ニニニニニ=-
  、ニニニニ──く  /     ∨_、         {{o          イ_7     {  |}ヽニニ>''~ニニニ〉
   ニニニニニニ  /      Vニ\  _ .. ´ {{  ` .._   /ニ7      ',  |/ jlニニニニニ=/  、
r    ニニニニニニ         /∨ニ\      -     {ニニ/       ',   ノニニニニニ/  .|l',
{     ニニニニニニ\   /   Vニニ       {{        {二〈   {     \/ニニニニニ/   lノ|




◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ
/∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__

◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ
/∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  「ははー!」

◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ
/∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__

◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ」
/∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まず身内に暗殺されてはたまったものではないので恨まれない程度にシステムを構築。
  できるだけ恨まれ足り嫉まれたりしない位置を取りつつ周囲の状況を整える。


1423 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 22:14:10 ID:sfN13SKW
崇拝の対象なんだよなぁ・・・


1424 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 22:18:13 ID:abYVk5w9



                  //   _  ---  __
                 ( (__、‐''゛  -─   }ミ、\_
                  ア   /      ,′ r‐'人⌒ト、
                 '   /  /   /ミ V(r廻)ハ 〉
                / /  L/  '    /\ミ Lノー彡<_)
                l/| l | レ{`/  _/´ ̄` V (_レ廻ソ>
                ノ| |i 灯k  ̄ 斗茫ァ ∨``~-ぅ
               ー‐V从 vリ    ヒzリ  n )、__ノ刋
                _/-‐}i゙ '        oノ──‐ノ      あとは結界と身体強化の魔術を頑張りつつ
                 _、‐入  、 _,    /^i ー─'''"
             _,,..-‐',゛‐''゙  丶、   イ _|\\         変なのに襲われても何とかなるようにしておきましょう。
             く < ̄     /  ̄ 〔<ア王>〕、\\
        | ̄|    ``~、  /  ヽ  ⌒マノJ   >''゙/
        |~|   <r'⌒'´ _ノ   ゙, ───  < く  ヽ
        |: : |     ) ,.:'´  _ ノ :::::::::..   r='‐'   |
        |: : |   _/⌒({,  ,.:'´   ___  ::::   、    |
        入(   { ( r廻)/ _ -──‐  ::     |   |       ……自分の直感とか頑強とか鍛えるにはどうすべきか……。
        r'|\)(\VΥノ}トレ────‐  }    |   |
        LLーr'  }乂辷ノ 丶─────ノ    /!    |
        ‐┴‐ー-、、 r‐(\)、───‐イ\_/│   |
               ̄<_jソ廻>、────‐ア |
                   |ノK廻 ) \───‐{   ',    丶
                  ノゝー‐く   ``'~─-}  Λ     ∨
        _、‐ヘ    ノ{ 〈 廻ノ〉(ノ王ヽ_   \_∧   ∨
     _、‐''゛──‐\/ 丶  r⌒ゝ辷ノ=ミ、__  \L∧    ∨__
   /ァ───‐∨〈     \乂_ソ-(/廻)〉 |/\ /\Λ  ∧V//|
  <l─|────‐∨ ̄| __ \(廻}〉=彡ヘ }^>///|/\∨/∧V/|
   \|─────∨/こレヘ 人   ̄\(、_> _/////|///////∧l∧
,..-─────/‐\───‐\} /⌒V__/ ////⌒\////////ゝ-、
\────/──‐\───/──‐V////// //////\////////
/───/────‐\─/────V///,( //////////\////



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  信者補正とエヌマ・エリシュのマナを浴びた影響か、自前の能力もかなり向上していったらしい。


1425 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 22:21:48 ID:abYVk5w9



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ    とにかくまじめに戦ったら死んじゃうから
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |      変なのがカツアゲしてこないように
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ できるだけステルスしつつ穏やかに暮らすわよ!
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j      何とか神代を抜けてまともに生活できる時代まで生き残る!
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ネタバレ:エヌマ・エリシュが終わるとそろそろギル様が爆誕します


1426 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 22:22:18 ID:tvSxA0Wx
ヒェッ

1427 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 22:25:31 ID:pZJ9Z1Os
僕らのAUO!


1428 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 22:31:34 ID:abYVk5w9



                   、 \ _  ´       `丶、
                   `ー'´        |     \     -─‐- 、
                   /             '___ -     ヽ //─-、ヽ)
                  ′   |       '  "゙゙ミ-    )く  ̄ ̄`ヽ
                 '     /{  | _,、 /     三   /  }
               _/./   / /ノ', }   7_⌒¨`   〉'´ ノゝ_ノ、
                ̄| |   | /,ィzミV   / ィf泛^ーァ  ミr、' ノ {  ヽ
                 | |   |,ィく弋ゾ  /、  ¨¨ ''^   ,ィ Y  乂 ノ        ちなみに自由枠と魔術で壁を突破したので
                 l人. ||   /,ィ'⌒ー         r〈 }  /⌒ヽ
                  .}i ||  ̄           _'ノノ   ヽ  人       その勢いで――【1D10:5
                  ハ|人    _   -‐     __/     /Vヽ  丶、
                   /   丶          .:/     人  ノ    `ー  1~3:直感と頑強的サムシングを獲得
                /  /    、       ..:  |        ノ‐く         4~6:現代科学の恩恵を一部魔術で再現可能に
              _     /       \_    ´   |     /   、>  \─   7~9:上ふたつ
           -=ニ __ -‐'7       ⊥  ___|     |/{   ',     \    10:さらに神格覚醒
                  .′     / /⌒i           |\  \
                  /    _、丶`从 しノ \         }、  ̄ ̄
              _ -─ァ¬ ¨//  ノ|     〉        从`フ¬==- 、
             r''|ニニ'   </rヘ、 r、    /        '  /ニニニ/ニ丶
             |=|ニニ=| /  〈こ<ヽ- `丶 |  /        / / /ニニ/ニニニ}
             |=|ニニ/  ∥‐r‐'    ヽ~ | |/   ./li / /ニニ/ニニニニ,'
            、丶`{ニ=/    {{ __)_       マー|/i|,′  / / /ニニ/ニニニニ=/
  \ __、丶`    〉ニ'     { `ヽ        マちi|    / /  lニ/ニニニニニ|
   \         }={       \  ',       ,  V  /    |_/ニニニニニニ{
      、      ニ{       \入      |   V/    _/ニニ/ニニニニニV
          ー─{ニ人      , ─‐-、ヽ    |      ,ィi{ニ|ニ=/ニニニニニニ
             |ニニ\    '  ‐-寸 ', _、‐''゛〉、   ,ィi{ニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニヽ,/     ̄) 〈-‐ rヘノ\/ニニニニ|ニ'ニニニニニニニ
             |ニニニニ/     ̄)  | />' r⌒∨ニニニVニニニニニニニニ
             |ニニr、/     /´¨  rく /  {{  ∨ニニニ{ニニニニニニニニ
             |ニ,ィi{ ,'     /   /⌒/====ヾ   Vニニニ|ニニニニニニニニ


1429 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 22:32:33 ID:pZJ9Z1Os
神様っぽいムーブだけど、オルガマリーが欲しいのは上なんだよなあ(汗)


1430 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 22:34:04 ID:abYVk5w9


5:現代科学の恩恵を一部魔術で再現可能に



       }\/{/>
     _r´_、-─‐┴‐- 、  r‐、
    < /        、  ヽ } ノ
     .' ノ      |⌒`> 1´
     K_,イ  |   } } ∩‘,|
     v'^乂 {_人ノノ ∪ Y)       だいたいこれでおかしな病気や何やで死ぬことはなさそうね。
      ゙、ィとつ r─┐ とつ
   -‐_,,.. ->、、__r─‐┐'"\
 ( (__,,,...........{  V⌒)─(⌒) \\
  \\::::つ::::ゝ/_/'⌒ヽLノ::つ:\\
  |-\\::::::::::::::::::::::::::::::つ:::::つ:::: \\
  |-  \\::::つ:::つ::::::::::::::::::::::::::::::::::\\
  |-   \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::つ:::\\
  |-     \\:::::::::::::つ:::::::::::::::::::::::::::::::::\\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とりあえず神秘がかかわらない限りは無双できそうです。つまり無双できないんですが。


1431 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 22:38:42 ID:abYVk5w9



淡i淡i心,`ツI淡|i:i:i//       /∧.   \淡淡爻淡淡淡淡淡爻爻x::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
淡淡淡沐i:i刈沐i://         /∧    \淡淡淡淡爻爻爻淡淡爻爻く::::::::::  ⌒~、、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
\爻淡沐i:i:i:i|狄//ニニニニニニニニ坏     \爻淡淡淡爻爻爻淡爻爻爻:::::(         \:::::::::::::::::::::::::::::
\\爻ソ|i:i:i:i:|/i:i:|  |:| | ̄l ̄ ̄| | ̄:|   \    ∨狄爻爻爻爻爻<.:.:'´⌒     )      >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:∨\\ノi:i:i:i:i| ̄ ̄ |:| |  | : :.:.::| |  :|  .:|::::\   ∨爻爻  ⌒爻爻.:.:.      '´      ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::∨ン\\:i:i:i|     |:| |  | : :.:.::| |  :|  .:|  | \  ∨ /.: .: .丶 .:.:.:.:.:.:.:.:乂       ⌒ヽ く.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
ヘ:::∨爻ヘ;:;i:i:i|___|:| |_|_:_:___| |  :|  .:|\|   \ V.: .: .: ;';';}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)    . . . . . . . } "´ ̄`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:
;∧:::∨;'/;'V;i:r─‐─┴───┴─┴‐-⊥    :|: \〉.: .: .: .人.:.:.:ノ⌒ ⌒ヽ   . . . . ..ノ      (.:.:.:.:.:.:ノ
;';'∧:::∨;'/;|i:i[ | ̄|ー─‐| ̄l──‐く|   ¨ -..__|_:_:ノ⌒.: .: ;';';';)''´     ⌒ヽ   ノ´       ````
\,∧:::∨;';'| :l |  |ー─‐|  |‐──<ニ-‐''"~{{__{{ソ.: .: .: .: .: く   ⌒   ;  . . . . .  ;     xXXXx
\: :∧:::∨ |:j| :|  |::;:;:i:i:i:i|  | |i:i;:. : : |i:i:i:|:::::/|≧s。.,_| >. . (.:.:;.:;';'ン     ノ   . . . . . .     爻爻;';';';'爻x
 ,,|:: :|ヘ:::∨::リ;:|  |ー─‐|  |ー─<:|i:i:i:l/-‐|ー¬T|く.: .: .: 爻ソ _   ⌒    ,,   . . .   爻;';';';';' .:.:;';';'
ミミ|:: :|沁,:::V;' :|  |ー─‐|  |ー──:个i:i:|:ミ:゙ミ;|ヘ  /|:|i:|辷彡''⌒;';';'\__   ,^'v':;:;`,   爻淡爻;';';';';';'ソ;';';'
ヾ;:|:: :|ヾ;:V ;゙.:;|  | : : }:i: |  | |:..: /;ミ;ミ|i:i:i:|;゙ミ:ミ;|ミj}: :/|:|i:|く;';';';';';';';';';';';';');';';'`㍉;:;:;:ミ;:;:;:ソ   ン淡爻;';';';';'爻爻;';';'
;';';'|:: :|;';';/ /..::|  |ー─‐|  |ー─<ソ|i:i:i:|ヾ;:ミ:,|ヾ}: {;:|:|i:|ヾ;:ミン,,....、、、、(...._:_:_:ノ゚"~~ '' ─- 爻淡淡爻爻;';';';';';';
.:.:;'|:: :|.:;/ //|  |ー─‐|  |ー─‐<:|i:i:i:|:;゙.:,:;.:|:;.:}: {;'|:|i:| トミ二二二二i_ ̄_~"''ァ─i二二二淡淡爻'´;';';':;.:,:;.:,:;.
: : :|:: :j/ / :|  | .:i:i:. |  | |: : :\: : |i:i:i:| : : __|_:_}_:{_|:|i:|_|ミh| | ̄ | | ̄/ ̄    ─-:| |.: :| |爻淡淡爻爻.:ノ'";'
: : j/. : } } |  |ノi:i: . .|  | |:;:;.:.: : \|i:i:i:|、、└ーー‐ ┬┬|‐ ‐|_|`` | |/    ‐ ‐ ‐ /| |.: :| |;';'| |;';淡淡淡淡爻
/,、、、ノ___,ノ|  | ̄ ̄~|  | ̄ ̄ ̄>|i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:  ̄ .... __```````⌒~~"'~-=ニ二´´´´´´: : : : :;.:,:;.:,:;.:,:;.:,
⌒:;.:,:;.:,:;.:,:;.: |  | ̄ ̄~|  l丁 ̄ ̄ .:  ̄.: .: .:.: .: .:.: .: .:.: .: .:;';';';';';',、、        ̄~~""'ニ-:;.:, :;.:, :;.:,:;.:,
:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,'"" ┘   |_|_|、、.: .: .: .: .: .: .: ,、、  -ーー  ⌒ ̄       ‐ ‐ ‐ ‐‐‐──二-_:;.:,;';';';';';
``                ` ¬~~冖^^´           ‐ ‐    ‐       ‐ ‐ ‐‐‐二二-_;';';';';'



                     ´    `     `丶    -─、
             ,ィ     /                  V / ̄ \
             / {    '     /        _  {/=-─-、
            乂 ─/       ′     |^ー-z_   ノ\
               ̄,      |l      |    彡乂 }
                      | ./ ',   |   | _ -‐ 彡 /^ヽ
               /|  |   |/__'、 |   ''´ _  ,ィ V⌒\ ,}
                 |   |   -ヽ l}   '  ィ≠癶 r } (  )
             /イ{ |   |,ィ=≠ミY  人      ' ノ |^ヽ      - 7
               }     |     /l ,イi{       |‐'   |ヽ ノ     / /     そうこうしているうちになんとか
                 ', ',. |、  //         '     | ノ¨r 、  / /
               ,′ ', l\|ー 、   、  ノ   /   =彡  } } / /       最長生存記録を更新したわ!
                /     \    > _    /|         ノ ' r'‐つ_
                         ,人 ≧=‐'---/      /  {// r‐、 }‐っ     これでなんとか――【1D10:8
             ノ  ./       _ィ  .ィ⌒ヽ  /      //  しし_r‐ノ (ノ─ァ
         _、‐''゛ /rニニニア  ̄/// {l()l}\/      /从  ノ__  r~ィ/_/    1~2:エヌマ・エリシュの影響がここまで
      --'──//ニ{ニニ/ .// /^ゝ-'' V     厶  V⌒ソ_ノ /       3~6:そのまま穏やかに神格覚醒イベント
           / /ニ|ニニ{// /        '       r_  r~'´|  /=i|       7~9:外部との交流開始
            }ニニ',ニ=/ 入         { i{   У_r‐'  l }/ {{ i|ヽ        10:AUO爆誕
        / r─'ニニニ',=〈 入 ゝ _      V {   |く  ヽ _ノ/‐、{{ l|
        / _}___=/  Y辷辷辷辷辷辷辷辷辷   |  Y=イ=/   }}ヾノ| ‘,
          レニニニニ=/   \辷辷辷辷辷辷辷辷 \ | -‐V    、__ノ/ニ|
      /ニニニニニ={       \  マ~,~~~~'     ∨ _ノ -ニニニ  ‘,
     /ニニニニニニ{       \ Y_ - ¨        _ノ,ニニニニニニ
   /ニニニニニニニ从        {{o           /ニ=',ニニニニニニ{ヽ  |
  /ニニニニニニニニニト、       {{         /ニニ=∧ニニニニニニ ' |
/ニニニニニニニニ>''~ V\      o{{          /ニニニ/ Vニニニニニニ  V
ニニニー───-<    Vニ\     .{{        /ニニニニ/  Vニニニニニニ


1433 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 22:42:17 ID:abYVk5w9


8:外部との交流開始



              .. :: ∮ :: ..
            .. ::  _,,.. ∮ ..,,_  :: ..
.        :: :: ,*'"  ._,,...,,_   .゚'*, :: :.
        .: :: \  .,*'" ..:::::.. ゚'*,  .% :: :.
.        .: :: ::.   .。s “¨” ̄”¨“' s。.:: :.
      (∝....、 ` $ ::  .:○:.  :: $ $ ‘'g,∽ο          見慣れぬところに人里があると思えば
        :: ‰.   %, ::.    .: ,:° :: : : :.゚:;∮
.      ,:゙:: :: %,  ゚...:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..°:: ::. :: % .:: ..         何やら妙な連中が住んでおるな――【1D100:6】
.       ,~.  ::... .:i:i::       ::i:i:.: : _,,..  .ヤ.,,_  :: ..
...    ψ .   : .:i:i::         ::i:i:.  ._,,...,∫ . .゚'*, :: :.     (友好度、交流が目的なので1でも敵対はしません、高いと――)
.     # .. :: :i:i::             :i:i:: '" ..:::::ж.*,  .% :: :.
....   .. $. _,,....:i:i::             :i:i:::     ; :: %  :: :: :.
..  :: :: ,ж......._,,..:i:i::          :i:i:i.:  .:○:,’...:: $ $∽∽)
.  .: :: \ . ∵'" ..:::.:i:i:,           :i:i:i:., ::.  £ ..: ,:° :: ::
 .: :: ::   \ '.....   :i:i:.,.,.,.,.,.,.,.,.,.:i:i:%,  ゚*。.;.,'..。*°..,:° ::
.(∝∝$ $ ::. '&○:.  :: $  $∽∽∽:゚*。...e'゚   . ._,,.。*° ::
. :: :: ::  %, ::. 〝・。,. .: ,:° :: ::    :: 。・..⌒∮⌒ :: :: ::
.... :: :: %,  ゚*。.;;_ _;;.。 ‘''・**++**・''’    .∮
    :: :: ゚*。.,,_    ._,,.。*° :: ※アフリカとは別の神です
.      :: :: :: ⌒∮⌒ :: :: ::
.           ∮



                    /  /
                     {   {                    -─‐-、
                    、  -─‐、 -──‐-    / /⌒ ー-ヽ
                 `ーУ               `ヽ{ /  __
                        /      /         { // -─-、ヽ
                            /_ _ -‐  __ヽX_^ヽ     ヽ)
                      /  /    /    ^ ミ_    {  }ミl
                       /     ア ̄``   ミ  _/  〉^ヽ }
                /     ,斗宀、_     ミ -     弋 ノ |      いやあの、私たち別に他の神様にちょっかい出すとか
                  /''´| _,.イ リ ノ^    レ'⌒   (  ヽ|
                       ノ<⌒ヽ〉 ///       >〉 ノ / \ノ       そういうつもりは全くありませんで
                     /ヽ             ' ¨ イ /  (  )|
                        っ        /^Y   /   / \       ただ静かに暮らしていきたいだけですので――
                         }        イ  | /   {  _ゝ
                       _  _...:     /      ノヘ { \
                      ノ __」-──/        ヽ|   \    (この時代外部勢力がだいたい神霊なのどうにかならないの!?)
                      _  ´ ,イソハ  /     />‐- _      `
                \ー─ ´_、‐''゛乂ノ l/      ,ィi{ニニニニヽ
                  \_、‐''゛       /         ィi{ニニニニニニ}ヽー‐
              { ^L     /       ,ィ{ニニニニニニニ|  \
                .人 ^lL   /         /ニニニニ\ニニニ'
               ^7、`゙辷辷//l     ,ィl /ニニニニニニニニ
               //^ー~~~|   ,イiニ| ,小ニニ}ニニニニニニ)
              / ´ ̄     |  ./ニニVニニ/ニニニニニニ|
                //          | /ニニニニニ/=ニニニニニニ|
                {{0           ∨ニニニニニ{ニニニニニニニ|


1435 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 22:46:18 ID:abYVk5w9


また6w ホント他の神様に好かれないな所長w



              .. :: ∮ :: ..
            .. ::  _,,.. ∮ ..,,_  :: ..
.        :: :: ,*'"  ._,,...,,_   .゚'*, :: :.
        .: :: \  .,*'" ..:::::.. ゚'*,  .% :: :.
.        .: :: ::.   .。s “¨” ̄”¨“' s。.:: :.
      (∝....、 ` $ ::  .:○:.  :: $ $ ‘'g,∽ο
        :: ‰.   %, ::.    .: ,:° :: : : :.゚:;∮
.      ,:゙:: :: %,  ゚...:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..°:: ::. :: % .:: ..         そういう割には誠意というものが足りなくないかね?
.       ,~.  ::... .:i:i::       ::i:i:.: : _,,..  .ヤ.,,_  :: ..
...    ψ .   : .:i:i::         ::i:i:.  ._,,...,∫ . .゚'*, :: :.     なんで私が出向かねばならんのか不思議なんだが。
.     # .. :: :i:i::             :i:i:: '" ..:::::ж.*,  .% :: :.
....   .. $. _,,....:i:i::             :i:i:::     ; :: %  :: :: :.
..  :: :: ,ж......._,,..:i:i::          :i:i:i.:  .:○:,’...:: $ $∽∽)
.  .: :: \ . ∵'" ..:::.:i:i:,           :i:i:i:., ::.  £ ..: ,:° :: ::
 .: :: ::   \ '.....   :i:i:.,.,.,.,.,.,.,.,.,.:i:i:%,  ゚*。.;.,'..。*°..,:° ::     何? 挨拶に来る必要ないってこと? 舐めてる?
.(∝∝$ $ ::. '&○:.  :: $  $∽∽∽:゚*。...e'゚   . ._,,.。*° ::
. :: :: ::  %, ::. 〝・。,. .: ,:° :: ::    :: 。・..⌒∮⌒ :: :: ::
.... :: :: %,  ゚*。.;;_ _;;.。 ‘''・**++**・''’    .∮
    :: :: ゚*。.,,_    ._,,.。*° ::
.      :: :: :: ⌒∮⌒ :: :: ::
.           ∮



   /    /            ,{             |    ミ     }    ヽ }
  /    _ィ′   |       / |  ノ      丶   }       ゙,    '^ー-,-、Vヽ
/ _ -─} |         /_ ィ'          `ー- 、    ゙,    ′ /    }
 ̄    |        | _、‐'゛   ',    }        /   丶   }   /  乂    ノ
      | |     |   / -=辷^    /       / --- 、   ゙, /      \ 人    いえ滅相もありません!
     ,′     | ,ィ''  rn  ヽ /     / rn   ヽ__,  } -、  |  {    }
     ,′| |     | 从   ヒリ  ∨    ,イ   ヒリ   ノ'^  //i}   |  入  /    我々は矮小なる身ゆえ
          ,   | |   ー‐ ー/     /. ',   ー‐  ´  ./ヽ l|  |   {  V }
    /   | |li,   | |        //  ,ィ  \',        ./) ノ ノ  |  {  ノ\   ご尊顔を拝謁するにはあまりにも畏れ多く!
       ', |  ,   |      '´/ / i|          /   /     /ー=ヘ
  /       ',!  ‘,   l      //                /_/´     /
/           _‘, 从                       /        /   l
         r=ニニ‘, ', 、     -─-─-        /        //|
        ノニニニ  \ ', l\             /         /   、
     _、-ニニニ=|   \',  >         <\|     /       \
  _、‐ニニニニニ|        l  / {> _ <}ニニニ/  /  /        }\
/ニニニニニニニ|      ', /  乂     ノニニニ/  /  /           ノ  `ー


1436 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 22:47:35 ID:pZJ9Z1Os
神の力に頼らず生きていける人間?って、神霊からすると超絶ド迷惑よね


1439 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 22:53:54 ID:abYVk5w9



              .. :: ∮ :: ..
            .. ::  _,,.. ∮ ..,,_  :: ..
.        :: :: ,*'"  ._,,...,,_   .゚'*, :: :.
        .: :: \  .,*'" ..:::::.. ゚'*,  .% :: :.
.        .: :: ::.   .。s “¨” ̄”¨“' s。.:: :.
      (∝....、 ` $ ::  .:○:.  :: $ $ ‘'g,∽ο
        :: ‰.   %, ::.    .: ,:° :: : : :.゚:;∮          ふむ、そうだな――【1D10:9
.      ,:゙:: :: %,  ゚...:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..°:: ::. :: % .:: ..
.       ,~.  ::... .:i:i::       ::i:i:.: : _,,..  .ヤ.,,_  :: ..      1~2:じゃあうちの傘下に入ってもらおうか
...    ψ .   : .:i:i::         ::i:i:.  ._,,...,∫ . .゚'*, :: :.     3~5:誠意は言葉ではなく供物
.     # .. :: :i:i::             :i:i:: '" ..:::::ж.*,  .% :: :.    6~9:私は寛大ゆえ許そう。次から気をつけろよ
....   .. $. _,,....:i:i::             :i:i:::     ; :: %  :: :: :.     10:まあ一つくらいこんな連中がいてもいいか
..  :: :: ,ж......._,,..:i:i::          :i:i:i.:  .:○:,’...:: $ $∽∽)
.  .: :: \ . ∵'" ..:::.:i:i:,           :i:i:i:., ::.  £ ..: ,:° :: ::
 .: :: ::   \ '.....   :i:i:.,.,.,.,.,.,.,.,.,.:i:i:%,  ゚*。.;.,'..。*°..,:° ::
.(∝∝$ $ ::. '&○:.  :: $  $∽∽∽:゚*。...e'゚   . ._,,.。*° ::
. :: :: ::  %, ::. 〝・。,. .: ,:° :: ::    :: 。・..⌒∮⌒ :: :: ::
.... :: :: %,  ゚*。.;;_ _;;.。 ‘''・**++**・''’    .∮
    :: :: ゚*。.,,_    ._,,.。*° ::
.      :: :: :: ⌒∮⌒ :: :: ::
.           ∮


1441 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 22:55:27 ID:tvSxA0Wx
神霊であることを踏まえれば寛大(ガチ)では?神霊の中ではかなり善良な部類な気が(偏見

1442 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 22:57:07 ID:JDxnq/fO
謝れば許してくれる神は実際寛大だな


1444 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 22:59:17 ID:abYVk5w9


9:私は寛大ゆえ許そう。次から気をつけろよ



              .. :: ∮ :: ..
            .. ::  _,,.. ∮ ..,,_  :: ..
.        :: :: ,*'"  ._,,...,,_   .゚'*, :: :.
        .: :: \  .,*'" ..:::::.. ゚'*,  .% :: :.
.        .: :: ::.   .。s “¨” ̄”¨“' s。.:: :.
      (∝....、 ` $ ::  .:○:.  :: $ $ ‘'g,∽ο
        :: ‰.   %, ::.    .: ,:° :: : : :.゚:;∮             そういう気遣いいいからちゃんと神を敬うように。
.      ,:゙:: :: %,  ゚...:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..°:: ::. :: % .:: ..
.       ,~.  ::... .:i:i::       ::i:i:.: : _,,..  .ヤ.,,_  :: ..         まあ今回は知らなかったことゆえ許そう。
...    ψ .   : .:i:i::         ::i:i:.  ._,,...,∫ . .゚'*, :: :.
.     # .. :: :i:i::             :i:i:: '" ..:::::ж.*,  .% :: :.
....   .. $. _,,....:i:i::             :i:i:::     ; :: %  :: :: :.
..  :: :: ,ж......._,,..:i:i::          :i:i:i.:  .:○:,’...:: $ $∽∽)
.  .: :: \ . ∵'" ..:::.:i:i:,           :i:i:i:., ::.  £ ..: ,:° :: ::       この時代に加護なしとかホント生きる術ないよ。
 .: :: ::   \ '.....   :i:i:.,.,.,.,.,.,.,.,.,.:i:i:%,  ゚*。.;.,'..。*°..,:° ::
.(∝∝$ $ ::. '&○:.  :: $  $∽∽∽:゚*。...e'゚   . ._,,.。*° ::        どっかの下につくのマジでおススメ。
. :: :: ::  %, ::. 〝・。,. .: ,:° :: ::    :: 。・..⌒∮⌒ :: :: ::
.... :: :: %,  ゚*。.;;_ _;;.。 ‘''・**++**・''’    .∮
    :: :: ゚*。.,,_    ._,,.。*° ::
.      :: :: :: ⌒∮⌒ :: :: ::
.           ∮



  { ゝ-=彡  '      ,        "''<     V〉/ / __
.   `¨¨¨^ア /        〃      }ト-=ニ.._゙'+、   V〉' '^~___`ヽ
      { ./      //       }    ⌒''ミ  X⌒´   `ヽ}
      { '      / ′      /         ア//   ヽ
.      : {    ,゙  / {       ./`~"''~、、  イ {    :.
        }.|    {ji斗匕!   .}  ./         .| /ヽ   .:
        }.|    { ,゚   { __ ./   /   _,二、.,_  リ  }`ト、 {  ,
      .: ゚,    :.r-===ミ  ./ {   "⌒^てつ//⌒!八 `⌒′      ありがとうございます! ありがとうございます!
      j  :、   ゝ'   y゙ィ / 丶         ./::://:.:.:}i:.   :.
     ノイ^゙ヽ.  ゚,  / { /   i        / '.イ:.:.:.:{ \..  :
       /ヽ....\ ゚,     レ           ゚ /イ:.:.V/:.:乂  .: :
      ,:.:.:./:.:.>ヘ⌒     r--.........‐ァ    イ:.: .:.  V/:.:.:fヽ.,_ .: :.
    /:.:.イ}:.:.:.:.:.:.心、o    /~i    ./:.:   :.  V/:.:{     :.、
ー=彡イ ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>s、+'^ ィ }   ィ({:.{:.        v/:.ヽ   :{:.:\    ノ}    ,ノ}
      ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/、+'^~ ̄`i≦:.:.:.:}V/,        :.:.:.:.:.辷彡^''ー'^~´ ,ノ=--=彡:./
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/   ^~ ̄ ̄}:.:.、ヽ`...V:}      }:.:.:.:/ {   \,.ィi{:.:.:.:.:ノ}:.:.:.: /
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:{     ~ ̄ ̄}"........  y′    / .':.:.:.j{ {      ̄ ̄  /:.:./
,..:.":.,z=====r'"´!     V }.......  /     / ':.:.:/∧ ',       イ:./
.:.:.:.//////////j   :|!        V/.. _x彡イ).ィi{⌒.: /≧s。:.:.ヽ〉)h、   <彡イ
.:.,イ/////////メ、_,ノ}      ./{:::\     |:.:.:.:.:.:.:///////≧zzzzzzx:..ミ=-
://///////// .:.:.:.:.:.:}     ///,::{⌒≧s。」乂:.:.:////////////////∧:.:.:.:.:.ヽ
//////////j{  :.:./´\へ  ./⌒^ヽ{:::::::::::::::::ヽ///////////////////,∧:.:.:.:.:.:.:.:、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とりあえず許されたので近所の神様と交流が始まります。

                  トミーガン
  神「私は許そう。だが私の信者と眷属神が許すかな?(割とガチ善意)」


1446 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 23:06:06 ID:8kdKXi/L
ローマ「あるある」
> 神「私は許そう。だが私の信者と眷属神が許すかな?(割とガチ善意)」

1447 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/07(日) 23:07:57 ID:6NTqSt9w
ご本尊が許してても下が殺伐とかあるあるよね


1448 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 23:18:43 ID:abYVk5w9



              .. :: ∮ :: ..
            .. ::  _,,.. ∮ ..,,_  :: ..
.        :: :: ,*'"  ._,,...,,_   .゚'*, :: :.
        .: :: \  .,*'" ..:::::.. ゚'*,  .% :: :.
.        .: :: ::.   .。s “¨” ̄”¨“' s。.:: :.
      (∝....、 ` $ ::  .:○:.  :: $ $ ‘'g,∽ο
        :: ‰.   %, ::.    .: ,:° :: : : :.゚:;∮
.      ,:゙:: :: %,  ゚...:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..°:: ::. :: % .:: ..        ちなみにこの交流の結果――【1D10:9
.       ,~.  ::... .:i:i::       ::i:i:.: : _,,..  .ヤ.,,_  :: ..
...    ψ .   : .:i:i::         ::i:i:.  ._,,...,∫ . .゚'*, :: :.     1~2:神は許した、だがトミーガンが許すかな!(摩擦)
.     # .. :: :i:i::             :i:i:: '" ..:::::ж.*,  .% :: :.    3~6:徐々に各種神話体系で土地神扱いされていく(されていくだけ)
....   .. $. _,,....:i:i::             :i:i:::     ; :: %  :: :: :.    7~9:技術伝播もありだんだん外部にも信者らしき連中が出始める
..  :: :: ,ж......._,,..:i:i::          :i:i:i.:  .:○:,’...:: $ $∽∽)    10:神の代わりに星(カルデアス)の加護を受け始める
.  .: :: \ . ∵'" ..:::.:i:i:,           :i:i:i:., ::.  £ ..: ,:° :: ::
 .: :: ::   \ '.....   :i:i:.,.,.,.,.,.,.,.,.,.:i:i:%,  ゚*。.;.,'..。*°..,:° ::
.(∝∝$ $ ::. '&○:.  :: $  $∽∽∽:゚*。...e'゚   . ._,,.。*° ::
. :: :: ::  %, ::. 〝・。,. .: ,:° :: ::    :: 。・..⌒∮⌒ :: :: ::
.... :: :: %,  ゚*。.;;_ _;;.。 ‘''・**++**・''’    .∮
    :: :: ゚*。.,,_    ._,,.。*° ::
.      :: :: :: ⌒∮⌒ :: :: ::
.           ∮


1449 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 23:22:55 ID:abYVk5w9


9:技術伝播もありだんだん外部にも信者らしき連中が出始める



       _
     ィ7///ハ
  <⌒'ーVVVV//7ァー _
   ``'77ァァ////////7ァァー _                               丿\ノ(,、,、,、,、,、
.    /::∧:∧ilililililililil7ァ/_/ //〉_                           从;';';';';';';';';';';';';';';';';';
 ,、,、/::/圭|ヘ::∨|i|i|i|i|ililililil7ァ/_/_//7ァァ- _                    γ´;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';
'´;';゙;゙/::/ィi{i|i|小::∨i|i|i|i|i|i|i|i|ililililililililア7ァミ///フ7ァーッ-‐ーー''"´´´``''ー--ーー''""´`{;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
;';';';'/::/^Y」」|::|圦::∨i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|ililililililililil「「ΠTァァ〈__,、';';'ハ: : : :从: : : : : : : : : :从 ^Y;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
'゙´/::/三三──∧:∨|i|ii|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i| i i i,∧;';';';';';'`Y´;';';';'^'vv'⌒''^^;';';'、 ノ;';';';';';'「|;';';n;';';';'_;';';
‐/::/ ̄^7ニニニニ〈∧:∨ルリルリルリルリルリルリルリルル'_二∧幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵:l幵|:|i幵i|:|幵
/::/゙;゙;゙;゙〈 i i i i i 从∧:〈⌒⌒⌒_,,...ニヘ∧ォァァァ7「 i i 〈∧x:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙::|:| ̄|:| ̄::|:| ̄
::/vvvv八i i i i 小i:i|∧:゙v弋抓ilililililil∧:∨|i|i|i|〈∨リニ∨LXwwwwwwwwwwww'゙⌒'<_|;|_|:|: : ::|:|: : :
/i:i:i:i:i:圭圭圭圭ililil|「∧:∨i|i}i}i}i}i}i}i}i∧:∨~_∧∨´i i∨L \、 .. .. .. _ _ ._ ‐_‐_丶、:;.:,:;.:└ _|:|~^~|:|^~^
i:i:i:i:〈〈 Ⅶ洲洲小ilil||i}}∧:∨i|i|i|i|i|ル'⌒ヘ:∧ィi{i|i∧∨i i ∨L - \、.. .. _ _ _ - - ‐_ヽ、:;.:,:;.:,``''ー.|:|_
i:i:i:i:i:ハ ⅦI|リ//i}i}i}||i|i|i∧:∨⌒´_,。sョiI〔∧:∨ijルi∧∨リ'∨L _- - - ニ ニ .ニ ニ ニ_ ゙‐_`丶、:;.:,:;.:,:;.:,
i:i:i:i∥ ヤ」LL」/i}i}i}i}||⌒´_ヘ::'v匕i|i|i|i|i|i|ilil∧:∨ィi{i|ム ∨-'∨L  - - ニ .ニ ニ  ニ_ ニ_ ´‐_ `丶、:;.:,:;
ニニニニ/ァァァァァヘi}i}i}||T抓i|∧:∨i|i|i|l|リ´_、ャヘ ∨リ┘∨〉  ∨L - -  ニ  ニ  ニ  ニ ニ_ ‐_  /:;.:,
vv{i{/ .:川川州∨}i||i|i|i|i|i|∧:∨⌒_xi{i|i|i|i|jI∨〉‐  ‐∨〉,ニ゙ ニ゙ ニ  Ξ :Ξ :Ξ  Ξ, ゙Ξ  ‐_\:;.:,
i:i:i:{/ ..:川川i州iIiⅦ||i|ii|i|iリ┘', ∨「「i|i|iルリ'゙ニ ∨〉ニ`  _ニ  ニ゙  ニ  Ξ :.Ξ : Ξ  Ξ, ゙Ξ  ‐_\
i:i:∥ ,;:川 川州州Ⅶ⌒ _、ャi〔i∧:∨i|iリ┘二`  ∨〉 、 _ニ`  ,ニ   ニ  .Ξ : Ξ  Ξ  Ξ, ゙Ξ,  -
''7′,:川川洲洲洲ヤT抓|i|i|i|i|i∧:∨゙ ニ`  _二∨〉 ニ`   ,ニ   ニ :  Ξ   Ξ. .: Ξ   Ξ,  ゙Ξ,
.∥ ,;:川川州州iIi洲|I{小|i|i|iリリ'^∨〉'゚ 、` _二   ニ`  ` ニ  ニ :' Ξ  : Ξ   Ξ, :, Ξ,  ゙Ξ,
∥ ,;:川川州州洲洲|Ij从リリ┘,:;;; ∨〉、` _二 ,;'  ニ` , ` ,ニ  ニ .: Ξ : Ξ ::  Ξ, :, Ξ,   ゙Ξ



                ! l ! r
                i l l i
               ! 从 l i i
               l / ゝ人 /
         ∧,,∧  ; !  __  ヽ r    ∧,,∧
          (´・ω・)  丿 ヾ/;;/ ヽ   (・ω・`)         「なんでもこうした知識は智慧の女神さまが~」
  ∧,,∧   /つ_ _O (二;;;;二二;二;;二) O _ とヽ   ∧,,∧
 ( ´・ω)   ゝノu.u  ((;;;;;;/;;/;;;;@)   u'u'、ソ  (ω・` )   「智慧の女神さまは現在人の姿を取ってとある都市に~」
 /  つ         (二二;;二;;;二二)         と  ヽ
 ゝ_人)   ∧,,∧  (@);;;;;;;;;;(@)  ∧,,∧    (人_ノ   「聖なる都市に行けば自ら奇跡を授けてくれるとかなんとか~」
        (  ´・)                (・`  )
        /   )                 (   ヽ
        ゝ_ )            ( _ノ


1452 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 23:34:38 ID:abYVk5w9



                      ''';;';';;'';;;,.,
                      ''';;';'';';''';;'';;;,.,
                      ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                     ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                    vymyvwymyvymyvy
               vymyvwymyvymyvyyvyyvy     「「というわけで女神様の聖地に巡礼じゃ!(ガチ善意)」
   /ニヽ  /ニヽ  /ニヽ  /ニヽ  /ニヽ   /ニヽ
  (ω・´). (ω・´) (ω・´) (ω・´) (ω・´) (´・ω)
  ムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝ
   ゚し-J\ .゚し-J\ ゚し-J\ ゚し-J\ ゚し-J\ ゚し-J\



/' |             /  V  / /      \/_         }//
  |         _ -──'''"  /        /    ̄ ̄`ヽ   }/         |
  | |           / _,ィzz≦ ̄/       / ̄_,ィzzzミ、_    }         |
  | |          ' ィア´  rn 寸         / ィ7 rn   寸、  '⌒ヽ      |
  | |         丶{l′   ヒリ /       /     ヒリ   }r‐¨ '/ヽ',    |
  | |、      | / ヾ  __ /      /  ',    、_ _ ^ソ  ,⌒i  |    |    その善意ちょっといらないかなあ!?
  | |‘,      |,'       //  / \  ',           ) ノ
  从 |  ,     |      // /   | ``~            厶'  ノ     |
. / | |  ,    ',      //     i|            /   /      |
/  ||   ,   ',                          /、_ィ        |    ……どこかいいDOGEZA先はどこ……?
    |      ,                __           /              |
        -─丶  ',丶         /      ヽ          '               |
     ノニニニ \ ', \     {v ⌒^⌒ v}      /      |       |
  _ -=ニニニニ   \l  丶       ー─‐'      /     /|           |
=ニニニニニニニ   \    >            イニ\    / |         |
ニニニニニニニニ       /ニニ>     <ニニニヽ    / |        |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そんなこんなで、周辺の神話に文化英雄的な女神様が名前だけちっちゃく登場し始めた。


1455 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 23:47:04 ID:abYVk5w9



             -‐ァ
             { r'´ -─ 、 _
            ヽУ        `丶
          ー= ´  /  ノー‐z_  ヽ / ̄ア
            | | 乂 /ノ   ミ _ノ-──-、
            | | l{=ミ( =≠ミ  }  }ーイ-、                    下手にどこかの傘下に入ると他に潰されるから
          _  V{ ′_     ^ 〕 | ` Tヽ-、
         _r‐'、ヽ)7  、 レ' 〕   ,.-ィ   |    ¨ー(⌒ーく              交流先を調べて良さそうなDOGEZA先を――【1D10:6
      r1 、 )-' ノ    、___ イ /   从_   \r─‐'
      | ゝ ノ イ   --z__rゝr‐'′   /アアニ\_r~、`~、、
      /\ノっ/ノ/ニニ/>О/    /}ニ|ニニ}〈// 人   ``~、、     _
   ,/\ノ`=-ァ'ニ、ニ/   ./  l:{ / .;ニ=|ニニゝ`{ー‐'rヘ_       ̄ ̄ /
   {ニニ>-/ニニニV\   {イ 从l ノニ={ニニニ)`r‐' )' }ニ} ー--、-─ ´        1~3:信仰欲しさにそれっぽい神々が勝手に化身認定
   {ニニニニ)'¨ ̄7 ∨ -─ヘ/ /ニニニ}~''<r‐'-厶ソ=リ    丶          4~6:そうこうしているうちに覚醒段階上昇
    `¨¨¨ ̄     {   {{o     /ニニニア     ̄`ー‐'´         丶        7~9:とりあえずこの辺を餌に全方位DOGEZA外交
                  {{    /ニニニ/                       ``~、、    _10:AUO爆誕
              、  {{   {ニニニニ〉、 、        ``~、、          ̄_、‐''゛
                } o}lL   {ニニニー、\ \   \、、      ̄\ ──'''¨¨´
             ' o/∧L  `寸ニニニ- ``~、、  \``~、、    ``~、、_
            'o//  マlL   寸ニニニニニ=-   ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            }/入_  マL   寸ニニニニニニニ=-
            }ハ    マL |l\ 寸ニニニニニニニニ\
             ∥ ,} /__ マLヽ ヽrl寸ニニニニニニニニノ' ̄ ̄ハ
            {{_ノ'⌒     マL ゞ 从,、寸ニニニニニニニ/   / }
          /          マL乂ー'ヽ 寸ニニニニニ/__ / <
        -‐ \             | マL `ー」lL  寸ニニニ/   /} r'
        <>、  _\_       |  マL   |r ヽ }ニ/ \  /  r┘
       ´7 }/ /  `ヽ─-、 _{   マL \ } Υ _ヽ ノ r‐'
      /: : :`ー'⌒ヽ  }  /  「 ー─マL    /{r'´ `ー/^
     /: : : : : : : : : : : :L __r─ 、 | {   マL   /ノ r、/ ̄
      {: : : : : : : : -─ '⌒ーヘ__r‐、ヽ-─〈: : : : マ∨: : \
     丶: : : : : : : : \        ̄^~ヽ: : : : : : : : : : :\


1458 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 23:53:40 ID:abYVk5w9


6:そうこうしているうちに覚醒段階上昇



           ''';;';';;'';;;,.,
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;        いたぞ! 邪教の女神だ! 殺せ~!
          vymyvwymyvymyvy、
      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ
 ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ
   ゝ  ミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡  r
    しu(彡  r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.  ミ) i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ  ミ)しu
            (⌒) .|
            三`J



   /    /            ,{             |    ミ     }    ヽ }
  /    _ィ′   |       / |  ノ      丶   }       ゙,    '^ー-,-、Vヽ
/ _ -─} |         /_ ィ'          `ー- 、    ゙,    ′ /    }
 ̄    |        | _、‐'゛   ',    }        /   丶   }   /  乂    ノ
      | |     |   / -=辷^    /       / --- 、   ゙, /      \ 人    ってもう変なのが来た~!?
     ,′     | ,ィ''  rn  ヽ /     / rn   ヽ__,  } -、  |  {    }
     ,′| |     | 从   ヒリ  ∨    ,イ   ヒリ   ノ'^  //i}   |  入  /
          ,   | |   ー‐ ー/     /. ',   ー‐  ´  ./ヽ l|  |   {  V }
    /   | |li,   | |        //  ,ィ  \',        ./) ノ ノ  |  {  ノ\
       ', |  ,   |      '´/ / i|          /   /     /ー=ヘ     ちなみに覚醒の内容――【1D10:2
  /       ',!  ‘,   l      //                /_/´     /
/           _‘, 从                       /        /   l       1~3:新しき神
         r=ニニ‘, ', 、     -─-─-        /        //|          4~6:超人
        ノニニニ  \ ', l\             /         /   、         7~9:星との接続
     _、-ニニニ=|   \',  >         <\|     /       \         10:
  _、‐ニニニニニ|        l  / {> _ <}ニニニ/  /  /        }\
/ニニニニニニニ|      ', /  乂     ノニニニ/  /  /           ノ  `ー


1460 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 23:56:39 ID:abYVk5w9


2:新しき神



                __,.、.,
 .           / _--ヘ,,    ┌┐
            L -ッ__,]    / i「
            ノヘ [r,,,ヽ   /  .iL
          ,.ィ==ヽl l'';,,t,_  ./    iヘ
           ./ l\ ll__.l l∥∥ヽ,/    .ヘ┐   我らが主よ! 逃げていてもどうにもなりません!
  . ./-¬  j l\ ム .l_ノ二ノ「r/`゙・┐ //
   /___/ \ L l\ .l「∥ぺ-./┐.:∥lぺ      こうなれば戦いましょう!
    \.iiii(@) ヽ,_ll_llヘ__ノ/`'~、l∪.ノ
     ヘ∥l l o「」 「」ヘ \/    .// ``'~、.,_
       (_V_) _=_=_=。∥/ヽ   └」      `"'Lヘ,
       Lll lliiiiiノLl。* j/∽ ヘ . 」r'           ̄
      ∥ll ll ,,.。*'=┌/==。**゙"
      .ノl∪l.:./  .└┘ l@ j
      / l@l .│   .ノ :.::l@.」
     ll.:.:l@l.:.」    .L:.:.:l@│
     ヘ_____/     \--┘
     /i!i≦      Lヘ'"'~」
    ヘ----┘       ̄ ̄



          / /        {           _} _ `丶、V/
      _  ´  '        /{      }      ' ─z  ニ7 }`丶
     ``~、、ァ ′     /       }       /    ミ   {   l  }
          ' l    | /  V     ;     /     ミ /乂  ノ
              |     | /`丶、V   '     / ., '´   ミ  / /`Υ ヽ    ああもう! わかったわよ!
           / :.     |,'、__,ィ癶ミ、 /     //癶ミ、_  ミ__/ { ノ   }
           }i     | ,ィア´ィfハ寸^   アァ'ィfハ 寸‐' }ヘヽ ``>、 ノ、    もう逃げてまた煮込まれるのはごめんだわ!
       /   }i   |/ ヾ 弋ソ ./   /{ _弋ソ  '^ /、 }  /   }
        '      }i    |{     厶 /i \、      /ノ, ノ  乂  ノ     あんたたち! 力を貸しなさい!
     /   /  丶 、 、    /  |          /_r'i      ノΥヽ
    /    _/    \\人                /  /       {
─── ''´ /             \   '⌒ ~  `′  イ |/        \ ノ              「おまかせあれ!」>信徒
         '              }>       <{   /        /
      /           /`丶、> ___ <_. -ヘ  /       } {
   __/  /          _ノ7    >=<     ∨       /ー{
 /lニニニ=r─---─ ´  {′   /XXXX\   /        /  乂


1461 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/07(日) 23:59:21 ID:abYVk5w9



              .,ィ       _.._
              { ヽ   , : ´_   ` ヽ、 イ=、ヽ、
              弋 `-ィ ,:  ヽ"  -  ! {、, ‐ゝ!、
                7  {    ド 、´  Vィ≠、⌒
                ,:   :.    .!  ヾ   Yヽ  :,
                l  :. ハ  ; }/_,ィ ヾ,:ィ´`}トヽ:':、
          _         ト._! ,:'.代.リ   {ヽ) v、 } ハ            痩せても枯れてもロードの端くれ!
    _ ≠  ̄|lll|     ': ヽ .似lノ       r イ ヾ ; .!
   ..|      |lll|      } ヽ トゝ ' .._    ノj..ノノ  ;  jヽ、  ,ィ        ただでは死なないこと教えてあげるわ!
   ..|      |lll|   _.. ィ ノj ` 、`-'  //    }。}、  ̄ ノ
   ..|   ,ィ,. |lll|   ` ̄´ ノ  ; ` ‐'ィ,:' -≠ ¨ ノ ハヽ=ニ'
   ..|  rイ/./ _|lll|      /  _... ィ(゙ノV   /,:´¨} ; }  ヽ     ,..
   └、{ヘj .{__l_} ヽ \¬" ノニニ/トィ彡!  / /_{ 人{ {、 ヽ`¬-' "ノ     とにかく魔力をありったけ合わせて――
     `¨ト、_ ヽ ヘ   `¨7ニ/イィハ从!{  ハ'三_': {三ニヽ{ニ!ト...__ イ
          v∞∞、  / /〈〈ィ/ハ从ハヽ {三ニl三三三三ニl\
         ,.8     ヘ / V({({ハイ/  j`三ニ}三三三三ニl  ` 、
         {8      }ヘ  \V/    ,:三三j三三三三_/、    ` ̄フ
         ヽ    >-l ハ  ノl:.    .{三ニニ{三三三三/ ヽ ―― ´
          \イ三ニノニト' / ` ... /三三ニl三三三ニj    :,
            '三ニ/三j  ,!    ./三三三l三三三ニl     :,
            !ニ/ニニノ  ハ    〈三三三,:三三三三}\    :,
            ':三ニ/ _ / l    v三ニニ{三三三ニニ!  : ヽ.  :



============三二=--                        =============三二=--
εξλ              三二=--                      || ┃┃┃ ┃┃┃┃  ┃┃┃┃ 三二=--
σκοΒΑξενξ     || 三二=                      || ┛  ┗ ┛  ┗┗━┛┛┗┻ || 三二=
κψΚσνΩφκτμψ 三二=--__________________三二=--           三二=--
ρκπδκι        三二=--                             三二=--        二=--
ρδбθσιρ        三二=-                          三二=--ψ           三二=-
ι∩∞∝            三二=--━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 三二=--┃┃┃ ┃    三二=--
===========三二=--                               三二=--====三二=--
 |        |┃ εσκοΒΑξενξ                         三二=--
          |┃ φκψΚσνΩφκτμ                       三二=--
         |┃ ιρκπδκι                            三二=--
         |┃ ┏━┫┳  ┳ ┳┳┓ ┳┳┓┏━┓┳┓┏   ┏━┓┳┏  三二=--
         |┃ ┗━┓┃  ┃ ┃┃┃ ┃┃┃┃  ┃┃┃┃   ┃  ┃┣┻   三二=--
         |┃ ┣━┛┗━┛ ┛  ┗ ┛  ┗┗━┛┛┗┻   ┗━┛┻ ┗   三二=--
         |┃ ξζηοπυω                           三二=--
         |┃ νιεκσοθζε                         三二=--
 ===== ┃ χφΦΥΨΧοκενηψ                      三二=--
 || ┃┃┃ ┃ |┃ ισλοωθ                             三二=--
 || ┛  ┗ ┛ |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━ =============三二=--
 ||ω    .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||νεξλ             三二=--
 ||θζε              二=--             ||εσκοΒΑξενξ    || 三二=-
 ||οκενηψ           三二=-           ||φκψΚσνΩφκτμψ 三二=--
 ||ΑΕΜΕΝ             三二=--           ||ιρκπδκι       三二=--
 ============三二 ___..--ー'宀コ土コ宀ー--,,_||♀§Å‰£χξνφΘ    三二=--
                   _,,z亡ン-宀>''゙~   ~゙''<゙''¬-- ||ニ辷,,_ΠΜΦ ._____________ 三二=--
      =============三二=-- ̄ ̄~弋ニ~~^======|                       三二=
      ||ξζηοπυω 《 /   lレ'  "二=--     ゙ゝ]「. .lL ゙lL    |                    三二=--
      ||νιεκσοθζεニィ‐"^lL   三二=--      ノ广゙'+,,上.」]}   |┏━━━━━━━━━━━━━ 三二=--
      ||χφΦΥΨΧο 木゙弋ー--,,上 三二=--      _上,,..--夕勹レ   |┃ νεξλ               三二
      ||ισλοωθ    ㌔_ \. .下二=--___,,..-一''^]「  ./ _ノ'´    |┃ εσκοΒΑξενξ    三二=-
      ||υρδбθσιρ  ゙゙ヘa_ \u廴二=--宀ゥy__上 / ,,ィ‐゙゙       |┃ φκψΚσνΩφκτμ  三二=-
      ||∽ι∩∞∝        ~~`ーレ廴ニ=--二二ニニ千ー'~~          |┃ ιρκπδκι       三二=--


1462 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/08(月) 00:01:58 ID:ONwkqbiJ



                                 }{
                                 }{
                                 }{

                                   i i
                                   i i
                                   i i
                         .. .: .: :: _j {___:. :. ..
                           :: ::,。ャぁて:} {i:i:≧s。,:: ::
                        :: ::,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:l} {i:i:i:i:i:i:i:i心、:: ::
                     :: ::,イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij}. {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム:: ::
                       :: ::ん:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ:: ::
                    :: ::斥:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ : : : :寸:i:i:i:i:i:i:i:iい:: ::
 ―‐‐: ‐‐ ─   ─ ───=≦{:: ::|三三三二 : : :: :: : : 二三三三|:: ::}≧=‐―: ――― ―― ――  -
            _ ,.  :: :: -‐=≦い:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\: : /:i:i:i:i:i:i:i:i:iW≧=‐-:: ::  ,. __
        .。s≦ニ(::        ::  ::w:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:w':: ::         ::)ニ≧s、
   ‐=‐―   ゙''<ニ≧s。.,   _   :: ::寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:: ::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア:: ::   _  ,.。s≦ニ>''"      -‐=…
            "' ‐-=ニニニニ=‐‐―:―:―:―: :―:―:―:―‐‐=ニニニニ=-‐''"
      <彡'           ⌒⌒  ・……‐ ‐==== ====‐ ‐……・ ⌒⌒         ‐=‐
        ,
       ノ彡ィ                  ‐-==== ====-‐     )\
                                         ヽ:i:ハ
                   /′                  \ハ       _
                  /:i/                      `!     ‐=≦>
                /:i/                            ⌒冖´
                 ,イア'゛
                                         jL
                                         ` `



               / {     /                    \  //
              .'  ゝ-─‐ア       /          ヽ   _  ヽ//-──- 、
              {    /        l           |ィ、、__    {‐< ̄ ̄`丶 ヽ
               ̄ ̄ / /    /   ,|           |  ^Z_ /乂   ヽ     \}
                  /     /   /´|    }     |    } // マヽ }
               / /       /  |   '      |    Y//   {  ヽ
              /-‐'7      | ~'─‐''¨¨ /   `ー~─-  Y'     ト、  }
                 i|       | /  _‐-、 /      /-‐__     }′   ', {\|ヽ            あれ? なんか予想より
                 i|  |    | ,ィア~rミヽ/    /'^ rミ `ヽr_ }      ',{   }
                /|  |    |人  ヒソ /   / {l   ヒソ  人 /7    | 乂_ノ             魔力の集まりが……?
                 /   |i   |     ̄/  /{\ ', ` ̄    /く}    |  {  )、          _ - ノ
                 ', j{   {    /ノ/  |   ̄       厶 ノ   |__ ゝ‐' _>──'''´  /
             /   ∨ ',  {、    ̄            //     |/   r‐ヘ       /
            /    __/ 丶 |::.         _ _      /   /    /|   {ニニト、 - ´
             ´     /     |ヽ', \    ´─‐`     ィ   /     { iト、  \=_} \
_     _ -‐ ´     _/       {{ ヾ V>        < ,'         | i|ニ\ー─ノ
\  ̄ ̄      _、rf〔ニ{         {{    ∨   > _ < 、 /  /        V|ニニ/ニニ}    ヽ
  ` ー--   _/{ニニニ       {{      〉' / 乂ハ_ハ乂 \ ,ィ         Vニ/ニニ/      }
         {ニニ',ニニニ       {{     ./ '    ̄  -=彡'く7            Vニニニ}l    }
       /{ニニ',ニニニ      {{  /     |   |    Y l        |\\ニニ=/{_
       rニニニ',ニニニ      {{ /      |   |     .'        |  | ̄ニ/ニニl   /
     / }ニニニニ',ニニニ     {/   /             | l         |  |ニ/ニニ|  /
       ,'ニニニニ=',ニニニ   〈   /                | 八       '   }ニニニニニv'
   /  /ニニニニニ',ニニニ     \/              | | ハ  |  /   ノニニニニニ\


1463 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/08(月) 00:03:14 ID:ONwkqbiJ



  .l.    ..l      !     !   .|   .l   │  |   .!    l   .l   !     !      ./    ./
   l    l      !     .l   !   l   │  |   |    l   .|   .l     !      ./    /
   l    l      .l     .l   .l   .l    l   |   !   .|   ,!   |     .l゙     ./    ./
   ..l,    .l     │    .!  │  │   .l   !   .|   .l   ,!   l     .l゙     ./    /
、   . l    l      !     l   .!   !   .!  ,!  │   .!   !   l     /     /    /
ヽ    .l.   ..l     .l     |  │   l   .!  |   .!   l   l   l゙    /     /    /    ,>
. ゙l,    .l    .l     .!    .l   !   !   .,!  !   l   ,!   .l   |     !     ./    /    ,/
  ゙l,   ..l,    l     l    .l   !   !   .|  |   l   l   l   !    .!     ./   ./    /
  .ヽ   .l,    l     .l    .!  .!   .|   .,!  .|   !   .|   !  l    /     /   ./   ./
   ヽ   . l.   .l.     l    l  .!   .|   .|  .,!  .!  │  .l  /    !     /   /   ./
ヽ   l    l.   .l     |    l  .!   .!  │ :!  .!   |   .|  ,!    .l゙    /   ./   /    ..   「きゃあ!?」>オルガマリー
. ヽ   l    l   .l,    .!    .l  l   .}  .|  :!  l   .|   .!  !    /    /   ./    /   /
  ヽ   l   .l    !    . !    .!  !  │  !  |  l  │  ,!  .l゙    l゙    l   ./   ./    /
   ヽ   .l   . l   .l    l.    l  !  │  .} :!  !  .l   .!  .l    /    l   /   /   /  ./
   .ヽ  ..l,   ヽ   l    !    !  .l..........!  .! : l゙  .|.-....,!   | .._.l    /    /   /   ./   /  /
    .ヽ  .l,   .l  ,., !    .l´´― l  .l‘゙゙゛ l  .厂]  .!`´ ,!   ! ''┤   .il;;―-..,/   ./   ./   /  /
ヽ    ヽ  ...l   .l,゙ -‐' l    ∟.._,.|  .!."." l  テ‐}  |.‐゙"l   l゙‐ /   /  .゛"/   ./-..,、/  ./  /   .,.
 ヽ    .゙ッ.lニ. l   .l. ii..│   |.lyi │ }ニir !  .'l!リ  .!ニニ|   l: -.!   ilvニ;;-./   .iニ=../   ,i′ /   ./
  ヽ    . l´'' l  ..l / . l   .l''"´ .! .| -‐l  lヤ} .|、' ┤  .l゙ .l   il \ .゙/   ./._..;;〃  ./ ゙' /   ./
   .Λ    ヽ ...l,  .l /..l   .l,,..,ニた l ..、. |  .∟|  |...".l   !.コ7   .i" ゙'ッ,./   .i{, ゙く./  ./ .ヽ/  ./
   .! ヽ   .ヽl゙ . l   ll .{、.l   l/゙ー ! .!.ノソ|  .| ! .|  'l   !.、.l   l゛  /   / ! ./  ./  ./   l゙
   l  .|ュ   ゙!l、 ゙゙、  .'ヒ、.゙!iリ、  l.lii、、l. |.'" l  .| イ .l'/^l  .|.'‐l   !._..;;//   / ./ /  ,i′ /   ./
    \. `!.   ゙.l'-..l、 .l,`'ー⊥  .l,,. >| .!‐.i、|  ,!..| .l.ニi|  .!勹   ,llr''彡′ ./‐゙,,./  /  ./   /
     `'-、,    ヽ ヽ  .lー- l   リ「、_:.l |  . |  | :! l.│  ,!.│  i!",゙,../   /'" /  /_..-'^_ /
        .`''ー ..,_.ゝ ..|, . l.`゙''''.l  .|'‐; "} .l.....、.! .|│ l´...!  l ,゙l   ,!´.''''/  ./ .,,,/ ._,゙ .'''´
            `"ヾ- ...゙‐'‐ λ  l _、.l !゙゙ゞ.| .| | l;;iネ  ! .l゙  / : -/ ._,....ニ.‐‐'"´
                    ` ." '"丶~!-ゞ゙´゙". ニゝ:!`゙! .--´゙! ‥‘ " ゙゛


1464 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/08(月) 00:09:28 ID:ONwkqbiJ



        ,1
     ,-、r_'_h        ヾ 、
   fユテゞエヽ!          l !
   i止、,入Jリ      ,-‐‐ー!ノ
   l:;:;:;:;:;:;:;:/ 从ー、/  ヾv `ヽ
   、:;:;:;:;:;:/ ーヽ,/イ  ̄ ! ゛   v
    j:ー;ヾ:ー..、イシ! Y   |    l !
    l;;;ヾ:;:、:;:;:;:;:;:;7/ !   ,l    ヾ、`ヽ_ノ
    `ヾ;:;:;:;\:;:;::/,レ |  ! i l 、 、ヽヽ ̄      ぐ、ま、魔力が暴走して内部に――
       ̄` !Y´リノノ  i;.' l i  !ヾ、.\
       、...l jン./::、 !:: i:. i  ;:、:..、ヾ;!      痛い痛い痛い! カルデアス煮込みの半分くらい痛い!
        `ーイ........、 l::. :::.::、 :....;....lノ
         /..../........j..、:..!...... ;.........l、
        /,'....ノ!...............\:、...::......../;:;、
         l..:/;:7.......l......./................!/;:;:;:;:、
         レ1;/.........|......li.......l、.......リ;:;l;:;:;:;:
         j/..../......!......|;:、...i;:ヽ....\li;:;:;:;、
      、.....:.:.:ィ;:;l....../;、....!;:;ヽ.ヽ;:;:┌‐ニニ∧
        ̄ ,;:;:;l.../;:;:;:;、.ヽ;:;:;ヽj;:;:;「7/^´ )(!
          ゞ;:j,':;:;:;:;:;:;:\ゝ;:;:;:;:-k) こニニ!
         /イ T T ̄TT ̄ ̄i´ヽゞー1ー^i
         ヽ/ 」 ⊥  ! v ⊥ 」ー.1´ !i !ij
           ̄ ̄´i. ̄::丁 ̄ヾ........|   ` ゛
             i..l.......l    、..... .!
             ヽ!......l    !.......i
             ノ..ソ....!   jl.:ヾ..!
             /.........ノ    ,..........l



【計測中】
     ∧,,∧             あ、あれはまさか信仰と神気を取り込み自らの神格を上げる秘術!?
ポチσ(□ω・´)…ピピピ
    (    i)             ばかな! 伝承にある苦痛に耐えられるわけがない! 狂い死ぬぞ!?
     `u-u´


1466 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/08(月) 00:09:53 ID:Y1fXtgfu
誰だ、おめえ!wwww


1467 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/08(月) 00:15:07 ID:ONwkqbiJ



 〃  ///  \ /   ノ ̄[\ト、`''ー─‐''´    _/
/|  〃  |    V  / |   弋 ト、    '⌒丶 ̄ ̄``丶
  `'ー|   |    | ̄^~''ー-'⌒ヽ弋__} \ \   \丶
`''ー /|  八     | /,ィア   〉ノ /\_ヽ     }  }    げぼぉ、ごぶぁ……
   /|    \   |斗r少っ / ノ{   __>l     / /
  { |    Lr| 人   / /ニVト、_ノ‐|   / /     し、神代のマナ濃度で霊脈利用する魔術使うとこうなるのか……。
  ri /| | |ヾ|/ j`   {/| /二ニニニニニ| ' 厶ィヘ
  |丶_乂八lレニ>-_ `_─===─ニニニニレ    | |
 ト\_,,斗ャ/}‐''´ ̄ ー、\ニニニニニニア     | |
/ニ/〔_ノ/_(~__ ヽヽ、 VJニ/|ニニニ/ /   )| |    みんな! 大丈夫!?
ニ-/<>/‐=ニニニ\)JUニニ{ `''ー‐''゙_,ィア    // 八
ニ/<>/ニニニニニニニニ>''~''ー‐<7ニ/   // /ニ}



       _,    _,     _    _     _    _,    _    _
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
        ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧
     ∧,,∧(・ω・´)       ∧,,∧(・ω・´)      ∧,,∧(・ω・´)      は! 女神のお力がますます伸び
   ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >
    /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ      その加護が何倍にも膨れ上がっています!
   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
      ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_  これなら連中の蹂躙は簡単です!
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
         (_ヽ             (_ヽ            (_ヽ



ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ、;;;;;;;;;;;;|  _II ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           |;;;;l|ノ:::|   /  ).         |
           |;;;;  ::::| /\  |         |
    と  や   ヽ;; ::::::::|  ┃ ノ   そ そ. |
    め め   (;;;; :::::::::|  ┃(   ん. っ. |
    て  て    〉;;; :::::::::|  ┃ ヽ  な.    |
    や  と   /';; ; / ノ;;|  ┃ |        |
ヽ   め め   | ';;;; ノ:::::|  ・  ヽ.        |
/    て. て   |  ';;; :::::::::|  ・  ヽ,,、-ー::'''''''
ヽ   ぇ  や    ヽ ';; :::::::::::|   ,r''~从从;;;;
/   //  め    /  '、;;::::::::」|;>,-'{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ・・   て   j    `;;;::{;;;;;;;l| ,, '-ー''ー--''
           |ヽ,    ヽl;;;;;;;l|/ノ'',,,、-'''''''
ヽ         / ヽ,    |从l||-'ッ'",,,、ヲX'二
 |        _|   r'ヽ,   ir"j;;;レィ";;;;;;;;ヽ,,、-'
 |        | ,,、 ゝ};>'ii三从-ー;;,"、::ヽ;;;',
ノ__   _ /,、-'",,,{从ll|了;;;ィ'"e ヽ ::: ツリ /
´   ヽ/ ,,' r'´ ::::::_ /jl|:::::::::`゙゙゙'ヽ、,'、 .;;/彡
       '',,' 、;;::,,,,,,  ::)llヽ """゙' 、` ー=、,,
        、 t;;;;;;:`ー''"l||、}}::  u  ゙'''  ゙'''
        : |}'- ー ― 、,, ヽ    U"  三
     c=-,'" /'ー'ー-、__  ヽi l|;; c ......    ::::
  c=-   '  /;;;、 - 、;;;;;`'''tlリ ll|;;  :::::::::::::彡彡
     ~,'' /ィ´   ゝ'"''' / l|::  ::::::::::::;;、-ー


1469 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/08(月) 00:18:26 ID:ONwkqbiJ



  { ゝ-=彡  '      ,        "''<     V〉/ / __
.   `¨¨¨^ア /        〃      }ト-=ニ.._゙'+、   V〉' '^~___`ヽ
      { ./      //       }    ⌒''ミ  X⌒´   `ヽ}
      { '      / ′      /         ア//   ヽ
.      : {    ,゙  / {       ./`~"''~、、  イ {    :.
        }.|    {ji斗匕!   .}  ./         .| /ヽ   .:
        }.|    { ,゚   { __ ./   /   _,二、.,_  リ  }`ト、 {  ,       私に二度と敵対しないと誓うなら
      .: ゚,    :.r-===ミ  ./ {   "⌒^てつ//⌒!八 `⌒′
      j  :、   ゝ'   y゙ィ / 丶         ./::://:.:.:}i:.   :.      今回は助けてあげてもいいわよ?
     ノイ^゙ヽ.  ゚,  / { /   i        / '.イ:.:.:.:{ \..  :
       /ヽ....\ ゚,     レ           ゚ /イ:.:.V/:.:乂  .: :
      ,:.:.:./:.:.>ヘ⌒     r--.........‐ァ    イ:.: .:.  V/:.:.:fヽ.,_ .: :.     (まだ体痛いしさっさと終わらせたい……)
    /:.:.イ}:.:.:.:.:.:.心、o    /~i    ./:.:   :.  V/:.:{     :.、
ー=彡イ ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>s、+'^ ィ }   ィ({:.{:.        v/:.ヽ   :{:.:\    ノ}    ,ノ}
      ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/、+'^~ ̄`i≦:.:.:.:}V/,        :.:.:.:.:.辷彡^''ー'^~´ ,ノ=--=彡:./
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/   ^~ ̄ ̄}:.:.、ヽ`...V:}      }:.:.:.:/ {   \,.ィi{:.:.:.:.:ノ}:.:.:.: /
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:{     ~ ̄ ̄}"........  y′    / .':.:.:.j{ {      ̄ ̄  /:.:./
,..:.":.,z=====r'"´!     V }.......  /     / ':.:.:/∧ ',       イ:./
.:.:.:.//////////j   :|!        V/.. _x彡イ).ィi{⌒.: /≧s。:.:.ヽ〉)h、   <彡イ
.:.,イ/////////メ、_,ノ}      ./{:::\     |:.:.:.:.:.:.:///////≧zzzzzzx:..ミ=-
://///////// .:.:.:.:.:.:}     ///,::{⌒≧s。」乂:.:.:////////////////∧:.:.:.:.:.ヽ
//////////j{  :.:./´\へ  ./⌒^ヽ{:::::::::::::::::ヽ///////////////////,∧:.:.:.:.:.:.:.:、



【審議終了】
  lヽ,,lヽ
  (;;::)ω・)
  / つと)  .lヽ,,lヽ                 ∧,,∧
 ゝーJJ   (;;::)ω・)                (ω・u )  , -ー 、
       / つと)               (  c )  {_ヽ_ノ
       ゝーJJ   lヽ,,lヽ        ∧,,∧u'.  (・ω・´)
  lヽ,,lヽ       (;;::)ω・)     __(ω・´ )   p' 川  l)
  (;;::)ω・)      / つと)      li_lc   )   │.`u-u'
  / つと)   lヽ,,lヽ, ゝーJJ        u-u´
 ゝーJJ   (;;::)ω・)
       / つと)  「あ、ありがたき幸せ……」
       ゝーJJ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  そして各地の神話に名前が載るのと同じころ、独立して新たな女神が信仰され始めたそうな。


1470 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/08(月) 00:22:37 ID:ONwkqbiJ



   {
.  キ                   γ{
.   ゙,                 { 、   ,   -‐ 、 -‐- .,
三二ア                、 >'"::::::_  _ ゞ::::::: 、  `ヽ
   ヽ                   _ァ´::::::_ァ'":::::::::::::::`ヽ  ヾ    、
.    \           _ア:::::::::ァ:::::::::::::::::::::::::: 1:::ヾ     ゚,
      、 ゙           ア:::::::::ア:::;:'::::::::;:::::::::   !:::::  、::: ヽ   ゚ ,. -=
  / 、  ゙, キ           , ':;:::::::_/::::/:::: ::::j::::::::  : l ` 、ヾ や /, -‐- ヽ
  {  ゙:, ゙, ヤ  、   / イ:::::::ア::::;゙::::::: :;!     , |ミ::ー -  〉ソー- 、  `'
ヽ,_)r、r 、 〉.}   ` ー '" ':::::;゙:'ー-゙::::;'" イ .  ,/ l  ミー-  フ,/ ハ ;ヽ ゙:,
 r 、ヽ)ヽ),ハ       :゙|:::::!::!::::;::::/:: / :|.:: ノ:/  l   ミ彡ノ八 ソノ ! )ノ
 {ヽ)`' γ }、      { |::::j::j : !ー- 、 _ j::: ,/_,, 斗fセチ ミ, 、 jヽyハ:!
 ヽ   ' _,r'ノ}      ' l::::|::| |/,:'゙ z_`|: //  ,,..、、、,,,  /´ミ:}::ゞ ) }!
 r(,、_x、ツ'",ツ}      ハ::j::j |,ィ'て心`,/ ' '´ {んが ` 〉) /:ノ:Y,ノ:!
 ハ竺竺彡'゙、「}        { '从: |ハ' マソ     ゞ '"   _,ノ!人: ) :} j       ノ}   といったところで、今回はここまでとします。
  マ`( (  ) )ヤ       /::::ゝ叭 :、:、: '    :、:、:、  イ:::l::::!Y (_ノー-=   -‐' /
..  Ⅵ'ゞヽ'ツ ,ソ}      ,:゙,イ::::/:ゝ ゝ    _ 、   ,ィ:::::!::j::::|ハ: ハー-  =   イ    皆様、ありがとうございました!
   ヤミニ=''"二}     ,:゙/:::::/r、xー-> 、,   , xく |:::::j::::::::| ゞzノー-   ,  }
    Ⅵニニニニニム  , ' _,ィァニニニ{:::::::::::/ `{  _ ィ/::::/:::::::::!、:!  ー-‐ '" ,  ソ
    Ⅵニニニニニニアニニニア/ニニニム::::/ _,γヽ、  ,/:::::' ::::  |: :i ゞ ` '"´ /
.     マニニニニア/ニニニノ/ニニニニニ:/:::{'"  ゞ ' \'::イ::    ハj :ァゝ _  ‐''"        ……とりあえずこれでしばらくは
     ヤ二ニア 'ニニニニニニニ=ー=ア/:::::{, : '´}|ヽ  /' ノ   / : /二ニニ}::::、   `、
      ゙マ三二ニ=-‐ "´:::::/:::::::/::γ{ /!| ゚;, /′ /': :/ニニニニム::::     `、      生き残る確率が上がりましたね。
        /  /  イ:::::;::::::::::/ハ::ゝ '´ ノ:!  }:::/  ´:/ : :,/ニア二二リ:::  、   `、
      , '゙   '´  ::::::::/:::::::::{:::::ヽ:::ヤ'´ / ' : :,>'' : : : {ニムニニニニ}:::::   、  `、     (なお神代が終わった後の生存率)
      , ゙   ,:゙ / /:::::::::,゙::::::::::{::::::::::ヽヤ/>''" : : : : : :,ィ二〉二ニアム:::::   ゚ハ
...     {   , ゙ / / ,゙ :::::゙::::::::::::|、::::: : : γ ´: : : : : : : :,ィ二ニニ!ニ/ニ//マ::::::   ゚ }  }
         ,:゙ / / ,゙ : イ::::::::::::::|ニ〉: : : (o: : : : : :_ ィ〔ニニニソニ{ニ'ニ//二}::::::   ゚   l
      / ′/:| | { |:::::::::::::::|マ: : : : {ヾ: : : : Ⅶニニニア二ニ!マニ/ニニム<::  ゚,   !
        ゙    | | |リ:::::::::::::::ji}: : : : : ハ: : : : : :キニニアニニニニ!{ニムニアに}  >  、 :j
.      { !   :| | l′:::::::::::::|j: : : 0: ゙::ヤー: : : :キニアニニ>'" 〉二ニ/ニニ}'"  ! 、 ヽ
       | ! 人 | l  :::::::::/:|!: : : : :゙: ヤ : : : : キ>''"    {ニニニニニマ   :|゚,  、
       | !   l j  ::::::/:::j: }: 0 :゙::  ヤー: 、 :r‐- 、 >'"{三ニニニニ{    | ゚,
           {    ! ゙  ::/ ::::l: }: : :゙::  キ: :{lヽ:!|:i:i:i:i:i}"   {三二二ニ}    |:: ゚, j
        ゝ    ,゙      } j:0 ゙  {: キー{l  !|:i:i:i:i:i}  / {三三三ニ},   :!::. ゚,/
              /:::::::::/ /:::::j!´: :,゙  :{  キ: :ゝ、j:!i:i:i:i:i}  :{  }ー-=ニ=-''}   j:::::::゚,
           ,:゙:::::::::   ゙:::j!イ0:゙  :{  キー、 }l:!|:i:i:i:i:i}  :{  }ー-=ニ=-':}   j、::::::゚,
           ア:::::::::::::: ' ,゙:::j! }: :   !  キ {l 、|j:i:i:i:i:i}  :{ :j γ"' "Y}   | 、::::゚,
   、    , :'゙:::::::::::/  ゙::::゙,/0:'   l:  キー'、: j:!i:i:i:i:i}  :{ j!、λゞ, 、ノ:} >'"  ヽ::
     ー-   ‐ァ/    {::// : '  1 !:  キ ゝヽ!!i:i:i:i:i}  :{ 、 `"'ー- '"!:::::: !    `
           '´       /´:0/::  { :!  ヤー: :.||:i:i:i:i:i}  :ゞ人`'ー'ー'ー''":::: i
               /:} : / `ー-= 、:l ゝ,ヤ  ´ `ヽ! >''"ヽ ´`´  ハ::: !


1471 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/08(月) 00:23:04 ID:C7dxggsD
乙でした

1472 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/08(月) 00:23:42 ID:C5kWVyoi


1473 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/08(月) 00:25:15 ID:A/cxcBrR
乙でした


1475 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/08(月) 00:33:02 ID:ONwkqbiJ



   \: : : : : :\
     ヽ: : : : : :丶           ,       _...≠― 、
      ヽ: : : : : :\         / {    , ィ´ ,: 、    ` く
       ヽ: : : : : : :\       { l   /  ,:   ヽ  `   ヽ イ⌒_..ゝ
        ヽ: : : : : : : ヽ      、弋_/  '      :¬ <ミ 、 Y/ィ ― 、
         ヽ: : : : : : : ヽ    ヘ ー- ノ ' .: ,{ :    .i   ヾニ イ⌒ヽ⌒ヽ v
          : : : : : : : : 、    ~ i   : ハ i   . : ,ィ  {ヲハ、 .}   ';}
          ヘ: : : : : : : :.,     .:   ._ { _   -,: '斧x-} ノ} {ヾハ
           丶: : : : : : : 、    ,: i  l }斧x:  .' .弋丈' i´ :} ドく:
            \: : : : : : :.、  ノ ハ  ヽ弋リ:、,:、  /// r ノ }へハ     , ィ
              ゝ、: : : : : :ヽ' イ 人、 {ヘ // `     ノ´   :`=ぐ、   / /   能力としてはこんなところかしらね。
            /: : ヽ: : : : : :.,   ' : \iへ  = つ /.:   .:_.ハ  ヽニフ /
           / : : : V 、 : : : : 、 ノ..ー..、ノ  7 、_イ/   イ {:トヽ _..>     カルデアス周回と実績解放で
          :´: : : : : ヘ: : : : : : `ぐニニ> ー<Y:(_):Y :、  ハニニニヽ、
       /: : : : : : : :.}: : : : : : ヽ~{ ⌒ フヽ辷ノへヽ:..  ヽニニニ、 `_ フ    おおよそこんな感じになったわ。
     /: : : : : : : :/: :|: : : : : : : ヽハハヘ´ く⌒ 、{-、〉ヽ 、   ヽニニニ:ヽ、
   ./: : : : : : : : /: : i: : : : : : : :.V⌒ー~ごゞ ,-、~-ハヽ  ハ:ニニ 丶
  ./: : : : : : : : :./ : : l: : : : : : :、: 、ご< ィ⌒/、/ご)⌒ニ) ノニニニ):、  :、
./: : : : : : : : : ノ: : : : l: : : : : : :_: 、ハ  >< / }i /ニニニ'イニニニニ{ :.ヽ :
: : : : : : : : : /: : : : : l: : : : : : : :`,:フ:''フ 、 } i :、iニニニニiニニニニ〉: : ,:
: : : : : : : :ィ: : : : : : : l: : : : : : :/://トヽ`~} ヽ}ニニニニニニイニニニニ/ :. レ    そろそろネームドが出てくるころかな……?
: : : : : :.イ ,: : : : : : : :!: : : : : :': :/:/ ヘ 二´  Vヽニニニイ (ニニニニヽ :
: : : :.イ   ,: : : : : : : : .i: : : : ': :/: /  r┴'‐ニ   v⌒)≧==く二`ヽニニ{ :.
: :./     .; : : : : : : : :、: : : : /: :/   `¨ i´ lヘ  r-イ} }   ハニニヽニi .:
/ r 、     l: : : : : : : : :、: : :/: :./      .iY.ノ へ{_ ノ }   ,}ニニニニ .:
 _ ≧_、` ‐ゥ:'i: : : : : : : : :ハ: /.:/:./       v  ハ フノ    /ニニニイ ,:
 ヽ- ゥ- /: ハ: : : : : : : : /ソ:ィ: :/        i )ヽノ(_/_ ≦´   :.  ,:.:
 = - フィト: : :ヽ: : :_:_ :彡 ィ: 彡 ´         ノ く} `ー'  ヽニヽ ト  ヽ ,: '
   'ー´  _{/へ: :≧: ー :彡: : イ"i:i:i'          イ フ 〉i_i―    iニ} : ` 、ヽ.、_
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
オルガマリー・アニムスフィア

・魔術:現代魔術師としては極めて優秀。現代科学の恩恵を一部再現可能(周回で成長中)
・組織運営:とりあえず自分を崇める団体を神代に運営できるレベル
・現代知識:機会と魔術を合わせた組織を運用できる程度。まあ現代人の常識レベル?
・リスタート:再起不能状態になった場合、強制的にカルデアスに飲み込まれるところまでリセットされる
・サバイバル:何もない原初の時代で何とか生きていく知識を持つ。何度も死に戻った末に覚えた
・新しき神:カルデアス内でのみ文化英雄神としての権能をふるえる。権能の強さは信仰依存


1476 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/08(月) 00:39:15 ID:RDfnC9FR
乙です

1477 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/08(月) 00:46:47 ID:TwsMUq0y
乙でした、神になるのって神代が終わったらアウトだからな

1478 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/08(月) 00:47:25 ID:Y1fXtgfu
乙でした。

これ、神代終わったら世界の裏側に行かないといけないのか、それとも人だから残り続けて頼られまくるのか


1480 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/08(月) 01:05:39 ID:ONwkqbiJ



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }      >>1478
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、       実際そのへんどうなることやら――【1D10:6
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人       1~2:神代終わるまでに神性捨てられないとカルデアス煮込み
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\      3~5:時代を経るにつれ権能が弱体化する
            八      _   、    /         \  ノ       6~9:神核を魔術刻印に転写すれば生き延びられそう
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \     10:そもそも老化も寿命もないんだし元々神様みたいなもんじゃね?
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


1481 : ◆l872UrR6yw : 2019/07/08(月) 01:07:20 ID:ONwkqbiJ



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|   まあなんとかして神代のうちに
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉          魔術刻印に収めこめば何とかなりそうね。
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \          やりかたはまだよくわからない。
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒


1482 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/08(月) 01:48:03 ID:Y1fXtgfu
一番いい所行ったかな?

頑張って刻印に馴染ませなきゃ

関連記事
57832 :日常の名無しさん:2019/08/10(土) 01:50:51 ID:-[ ]
もしかして今回訪問してきた神って立地的にY・H・V・H?
まだヨルダンの祟り神だった頃のとか??
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • アカガネ山のやる夫 過去編 お話その1:はじめの教え ~ お話その2:同胞の証 (11/12)
  • アカガネ山のやる夫 第1話 (11/12)
  • よつばとBB団2 エピローグ (11/12)
  • よつばとBB団2 最終話 (11/12)
  • やらない夫で異世界転移もの 第3話 (11/12)
  • やらない夫で異世界転移もの 第2話 (11/12)
  • やらない夫で異世界転移もの 第1話 (11/12)
  • アメリカンヒーローアカデミア 29 (11/12)
  • 国際的な小咄 5882 メキシコ大使館 (11/12)
  • 国際的な小咄 5881 パンプキンシード (11/12)
  • 国際的な小咄 5880 中央一極集中 (11/12)
  • 国際的な小咄 5879 冷静に考えてみると、キャパとしてはやばいな…… (11/12)
  • 国際的な小咄 5878 なん……だと……初めて知った (11/12)
  • 金欠ほのぼの冒険物語 番外編 お祭り 中編3 (11/12)
  • ドクオが異世界転生したようです 第65話 (11/12)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #53 (11/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 シナリオ3「単独での初任務」 その2 (11/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 シナリオ3「単独での初任務」 その1 (11/11)
  • よつばとBB団2 第三話 (11/11)
  • よつばとBB団2 第二話 後編 (11/11)
  • よつばとBB団2 第二話 前編 (11/11)
  • やる夫は願いを叶えるようです エンディングシーン2 (11/11)
  • やる夫は願いを叶えるようです エンディングシーン1 (11/11)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム最終章 「カミハダレヲハコブベキ?」 その3 (11/11)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム最終章 「カミハダレヲハコブベキ?」 その2 (11/11)
  • 国際的な小咄 5877 地方と中央の教育格差をなくすのいつやるの? 今でしょ! (11/11)
  • 国際的な小咄 5876 統合医療自体は (11/11)
  • 国際的な小咄 5875 ぢ別 (11/11)
  • 国際的な小咄 5874 サイゴンから来た妻と娘 (11/11)
  • 国際的な小咄 5873 ぱっと思いつく限り (11/11)
  • 正義の味方 左衛門 第漆話「回復魔法だって使えば疲れる。」 (11/11)
  • 正義の味方 左衛門 第陸話「しかとて彼らは【勇者】である。」 (11/11)
  • 正義の味方 左衛門 第伍話「宝箱は須く奥にあるもの。」 (11/11)
  • アメリカンヒーローアカデミア 28 (11/11)
  • 賭博黙示録 ゼナ 5 (11/11)
  • 国際的な小咄 5871~5872 そりゃそうよ ~ 的確過ぎてインドネシアに草生える (11/11)
  • 国際的な小咄 5870 ボリビアですられたとき (11/11)
  • 国際的な小咄 5869 セルビア人呪いの藁人形説 (11/11)
  • 国際的な小咄 5868 ヒマワリの種 (11/11)
  • 国際的な小咄 5867 君の国的に先進国って何だと思いますか? ~中国編~ (11/11)
  • 国際的な小咄 5866 どうしてこうなった (11/11)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第11話「海よりも深い業!水のカイナッツォ」 (11/11)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十六話 追憶(後編) (11/11)
  • やる夫は竜の人財のようです 第11話 (11/11)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第5回 (11/11)
  • やる夫は吸血鬼と共に歩むようです 第62話 お布団の中の攻防 (11/11)
  • 国際的な小咄 5865 被征服地の人間の善性 (11/10)
  • 国際的な小咄 5864 肩身が狭いです (11/10)
  • 国際的な小咄 5863 お前らもっと文化面を送れ (11/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(仮設置)


    ブログパーツ