スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

ネギ・ポッターと炎のSASUKE杯 5

目次

5856 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 14:34:50 ID:tuY86QNc



\\//ノ                         =|=  \ヽ//   . : : :ミ:ミ:ミ::ミ::ミ彡   爻;';';';'
\/ ∨\/                        ◯  \\∨// . : : ::ミ:ミ:ミ::ミ:ミ:廴   刈;';';';';
∨\/ //ヽ/     \\/           ∧ ノ\\//  . : : : : : ::ミ:ミ:ミ::ミ:ミ:ミ乂 爻;';';';';'
////ヽ/∨|///  \\|/         \√V / \/ //. : : : : :ミ:ミ:ミミ:ミ:ミミ:ミ:  爻;';';';';'
\///∨ヽ|// //  \\|/  \\//  \√ ∨ \//Y// : : : : :ミ:ミ:ミミ:ミ:ミミ:ミ:ミく ;';';';';';';
 ///∨\|/∨/  \\|ノ \ \//  \√ ̄∨\//`|/  : : : ::ミ:ミ:ミミ:ミ:ミ:ミ:ミ彡 7;';';';';';
∨///|:|/|/`|// \ヽ||/ \\///   /二二 ヽ^||\\| \//. : ミ:ミ:ミ:ミ:ミ:ミミ:ミミ  爻;';';';';'    【ホグワーツ周辺 小規模古城】
i:|/// |:| ̄|/^|// ⌒ヽ||/ \ヽ/||//   `「|_|::|/ ||//| ∨∧∨ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ|ミ|/ミ ;';';';';';';';'
i:| / / |:|  |  |///─:|:|/ \/ヽ|| / / \ |:|:〈`'弌─|/ |∨/`'|i:|≦ミミ\/ミミ|/ミミミ ;';';';';';';';'
i:|//|:| |:|/\| |// ヽ |:| \ |/|:|/ /\ /|::::〕iト `'弌 ̄| |:|  |i:| ミミミミ\\/// 爻;';';';';';';
i:|/‐|:|∨√\ |i:|/ ̄/`|:|/`| ̄|:|/  / / ̄i:i:i:i:〕iト `'弌|:|\|i:| ミミミミ\ヽ///;';';';';';';';'⌒
i:|//|:|^}i:}─-∨「 ̄_,,∠ヽ|:| ̄`|/|:|_/ /─────‐\/ヽ: :|i:|ミミミミミミY|ミ/ミミ//(__
i:|/ ̄|:|`}i:} \‐|i:| ̄// /|:ト  | ̄|:|/ /ーー┬┬─ーー|i:i:i:\\ ミミミミミミミ||/ミミ//∨;';';';';';'
i:|/ ,|:|ー}i:}\ヽ|i:|// ∨ |:| Υ\ |:|く イi:i:i:/^寸_|i:i:i:i:i:i:i:i|〕iトi:i:i:≦ミミミミミミミi|iミ/ミ|i|/;';';';';';
i:|⌒7|:|ー:}i:} ̄`'|i:|/ /ヽ|/,|:|ヽ|//ー|:|/ |://〕iト`'弌i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:≧s。ミミミミミミミミ|i/ミミミ从;';';';';';';
i:|/^|:|: : }i:}: \|i:|─<: : |/:|:|ヽ|// |:|: ://i:i:i:i:i:i:i:i:\\i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:ミミミミミミミミ从 ̄ / ̄ ̄∨
i:|: : ::|:|: : :}i:} : : |i:i|\ \|/:|:|: ||/::/|/∠二二二二二\ > |i:i:Y⌒Yミミミミミミミミミミ_ |::::_/ ̄
i:| ̄ |:|: : ::}i:}: : :|i:i|: :.:: ̄|: :|:|: :|レ': ∠/i:i|| || | : : |::|:| |:|i:i:i:i:i:|i:i:i:ゝイ彡ミミミミミ‐ ̄.:.:.:.:/ ̄ /.:.:.:.:.:
i:|:;.:, |:|:;.:,:;.}i:}:;.:,:|i:i|:;.:,:;.:: |:,:;.:,:;.:|i|:;.:,:;.:,|i:i:i:i|| || | : : |::|:| |:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:弌ミミミミ爪 ̄>~  ̄/.:.:.:.:.:.:.:
i:|;:;:;:j:|;:;:;:;: }i:};:;:;ji:i|;:;: ;:;: | ;:;:/ ̄\__|i:i:i:_||_||_|__|┴┴ュi:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒>'゙;:;: ;:;: ;:;:/.:.:.:.:.:.:.:.:
i:|;:;:;:i:|;:;:;:;:;:;}i:};:;: ;:;: ;:;: ;:;: /;:;:;:;:;:;√:::|─|‐二二二|  ||/ ̄: : : :  ̄7777〈;:;/ ̄⌒^^'~ー--─
i:|;:;: ;:;: _,、--┐, : ' ´, : ' ´^^ ̄ ̄冂二二二| |_⊥二|⊥‐/ ̄ ̄\: :〈.:.:.:;:;/;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;:__ -  ̄
.:.γ⌒〔_L-┘,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´. : : ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄\_/_/∠二二二二<vwvw从从‐''^^;:;:;:;:;:
;:;:ゝ‐'^^,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´  : : : : : : : : : : ::/;:;:;:;:////'∨.: .: .: 〉///////\爻爻爻;';';';';';';';';';';'
つ'~ . : ' ´ : : : ::, : ^ . : : : : : : : : : : : : :::\///////.: .: .:///////////爻爻;';';';';';';';';';';';';'




5857 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 14:38:16 ID:tuY86QNc



                 {  W'     \'/     /, -、  |  !  ,'
                 !   V   \ >'"~'/     /,  ∨ |     ,斗-- 、
                  |    VV_ .イ `jI斗 '/    :| l|   }    ./ / >‐ 、.\     ……。
                  |l  ',. V\,ィf´ / ``'/   l| l|  ,' ,′/ /  ̄ミメ、',ヽ}
               v{V ',  ヾ{'::ヾ〉イ    '/ l| l| l| ./  ! ./ {/´ミメ、ムノ     (まさか、ここに私がもう一度、
                    ヽヽ{`~}       '/ ! :| l|イ `7¨ヽハ /゙ヽV} V}
                        /      u } l| l| ./iハ{、_.{   .} 〈 } } リ リ      それも自分の意思で来る必要が出てくるなんて
                   `    ___     } l| l|/     \}ノ   >'゙ヽ
                          ` 、     } ./ /    _ -ニ/ `ヽ〈  { }        思ってもみませんでしたよ。
                       \_ .ィ.,'./}/ _ -ニニ二\.}ノ、 `r‐'`ヽ
                               /イr=ニニニ二二二{ ヽ ',_ `<._}     ……いえ、逆ですね。
                              __{二ニニニニ ,ィfニ`¨i´ 、ヽ  {`ヽ
                         /ニ{二二>'": /ニニニ`'<ノ-、乂、}   解ってはいた、思ってはいましたが、来たくなかった。
                           {/o`~、、: :. :.{二ニ=-‐.乂__', {`ヽ
                           >'"ニ=-: : :~´: : : : |: : : : : : : : : : : : :i`ヽ _、}  でも……。)
                    . . .'": :~"'~、、: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : :| _、}  〉
                   . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : :|乂 >"}
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : :|  ヽノ
                 ,.': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V: : :.l|: : : : : : : : : : : : :|
            ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :. :.W : :|: : : : : : : : : : : : :|


             「ハ
.         ,.、   ハ.j |   ハ
        |.ハ / ′.!  ′!
        |  |/  ′ ′ .′.'           ギィッ……
        |  |.  ,i  {   ′.'
        |  |  .}|  l ./  .'
        |  j  ,リ  V  ′   zヶ     (……仕方がないッ!)
        l         .|  ./ /
          l          | .ノ }
        .′        }'´  イ
.       ′          ,イ
       ′            ′
      .j           .イ
      ./_       /
   , ィ:7´::/:::`ヽ  _ イ


5858 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 14:42:35 ID:tuY86QNc




                  __,...-=≠=_,...-=≠=,...-=≠=,...-=
                /´ ̄                        ̄¨ハ
                |I     何 し に 来 た の 。    I|
                ゞx、_   __,,..    __,,.. _   __,,.._,,...ィⅣ
                  ` =≠彳⌒¨ヾ=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨≠彳







                       . ´/        /  }  、  ヽ
                    / /   , ´//  /  /   . .  ゛.
                      / /   / "// / /  / リ   !i i
                     . '   / '   / / /  / 〃 ' 从 '   ',
                  ' !:  ' / / イi ' .′ ' シ 从 /リ :' ;    !
                   . ,:li i :,__i '/ i'! / / / / ' //| ' /  .' !
                    ; /, !i. 、x==ミl|、/ / __,.斗∠七l // /
                    /' / !いヘ (....I!..}V' /  '/7´::い`リ, / /  ′
                    / / .::! ゙ミ  `='′从:::::::'::.乂゙:ノノ// /′ ′     ─────ナイチンゲール。
                /   ∥ Λ           ̄ / / ';′
                ' ′∥ / ∧     ′    . ' ' '∥'  ′      ここに、何の用?
               '   , /  ' ハ:丶  (   )   / / イ∥′.
               '   .: / / //:リ::::::;丶、   /  '/:,://′
               '   /:/ / r=-____::::VΛ≧≦"   /!///'   ′
         /  '.:: ' / /ハ三三_≧Vj/_//  /ノi:\  ′
        / /.: // /' /;_}三三三}ニ//  /´:i:i:i:i:i:i\′
       /  '" .:/ ' 彡/"/}≦!ニ彡ア/ "   /i:i:i:i;i:ィ=‐zミ:、
     /   .::/ 彡'´//....{≫ゥ、ニ7/´ / /,:ィ彡i:i"´:i.i:i.リ.}゙、


5859 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 14:46:43 ID:tuY86QNc



                   /      |   |      ',
         |       |   '         |   |      ,
         l       |  厶__ /    l   l   /   }
          ;     |    |/⌒ ̄ ⌒ V_ /_ /〉 ′}
       ′   |    |斗ャ允ミx、   斗ャ允ミ、j/  ,'
        }   '⌒|    |^`└┘:::::::::::::::::::::└┘ノ∧ ′    ……メアリ、やはりまだここにいましたか。
   <⌒ v   {(f^l   |         、    /}ノ i
      > {  人 |    |          ノ    爪.  |
    /  人   ^]   |              / l   |
    ⌒   \  j   |.       t ュ     イ l   l
         /⌒{   | 〕ト        / | /   ,
       //>八    >   ≧s。  ィ    |'    ,′
      / </ニ{「⌒≧=‐ __     jハ  ノ    '
      \ニニ/j|{ニニニニニニニニ≧=‐vニ=‐}  {  /
        ̄ ノ人ニニニニニニニニニニi{ニ=‐jL ⌒


               / / /         ゛   \
                   / .:  / .       /  ' ;    :,
                 ′   / / / .  '  /   ′  :. ′
                 ⅰ ' / ′ ; / .:    イⅱ!  !:iⅰ
                l ⅰ . /! /| / / / ′/ ,ⅰ!i  ; !ⅰ
                 l :.  トl/.,j /| ' / ′/ /斗f1 /:l l
                  l Λ {r≠=ミト /: .斗 彡气fミ / ll 1     あの子を守らないといけないんだもの、当然でしょう?
                  l   l \乂_'丿゙{ 从 j〈乂~.ノ '/′!! l
             |   l Λ`  ̄:::::::::::::::::::::: ̄   ′ |l l     で、何の用……いえ、解ってるわ。
             |   ! ∧    丶      /!   !! !
             |  :|  l|:.i:.    ,_-_、    .:i.:.l  |l l      あの子の今の騒動でしょ?
             |  :!  l|:.l:.:`:.,    ィ.:.:.l:.:l  |l l
             | .:l  :l|:.l:.:.:rーミ≦, ┴;:.l:.:l  |l l      知ってる。
              ⊥ニll  :l|二ニ=ミ、V_r=≦三l  |l ⊥ _
           /:i:i:i:゛l|  :l|三Ξニ=‐}__}= 二三! .:ⅱ:i:i:/:i:ヽ   ─────私を疑ってるんでしょう?
          .:i:i:i:i:i:i:i:i:l:|  :l|- ―=≦ノ ! Ⅵ≧‐ ! / ⅱ:i:/:i:i:i:∧
            /:i:i:i:i:i:i:i:i:l '!  l|\ニニ/ l l l∨ 三l/  l|:イi:/i:i:i:i:∧   私が何かをしたか……あの子に何かを吹き込んだか。
        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l V .l|:i:i:i`:i:{ l l l l l〉ー-l:  リi:!/:i:i:i:i:i:i:∧
          Ⅶ:i:i:i:i:i:i:i:il∧ V |\:i:i:i∨l l l l/:i:i:;イ!: /ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ  そう考えてるに決まってる。
           Ⅶ:i:i:i:i:i:i:i| ΛⅥ:i:i}\:i:∨l l /:i/ {//ⅱⅥ:i:i:i:i:i:i://
          〉ミ=≦:i| / Λ∨:{  l\:V//l //V !l }_:i:=≦//   悪いけど見当違いよ、あなたと私は……違うの。


5860 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 14:49:13 ID:tuY86QNc



                             ____
                       、丶` ⌒  _ ⌒``ヽ、
                         /    /         、  丶
                     '     /         \   ,
                        /   /  {      \       ',
                    /   /           ',      ',
                  ′   /  /  {         ,      {
                  i{   /   '{   {、         {      {
                 八 斗=ミ/ \ { `、  |     {      {
                     |\jVり^ }  斗==ミ、 |     {      {     …………。
                     |  {^¨^ 7:::::::::::Vり >|     {ヽ     ',
                     |  l  /     ^¨¨^^ |     {) }   }     ,
                     | ∧            |     {ノ  '     }
                     |  l∧         j    {  /   !  /__
                     |  | i〉, ‘ ’     /     ∧ r=ミ、 j/⌒i}
                     |  | |/ 、 __   ィ,′    /Lノ{ニ[う)(ニ(うソ
                       八  、ノ   ⌒}  7     /⌒ ̄ ̄ }(⌒\
                       \ノ   f⌒ v厶イ⌒{/ニニ}    人\  }、
                   xfニニニニニニ{ニ} i{ /ニニニニニノL /{  )   ノハ
                  /  ̄/ ̄ /⌒\_j{ノニニニ=‐ ´( ((⌒\   (  }
                  ,    /   /   厂 ̄      ``~<≧s。ノ>


               |  i  |  /|  / ,/   !   i   |
               |  i  | ,/:::::l / ,/   人   i  |
               |  i  |/::::::::∨ /   /::::::ヽ/  i!
               |  ト、 {:::::::::::::∨  /::::::::::/ 〃 |     むしろ逆よ。
               |  i{ ヽ:::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::{ /   i|
               |   ! 人       ,     从   i(     私はあの子に、ネギに「動かないで」と言った。
              j{  l   h、    _   /|    ! ',
                 j!  ! l   i|介s。,_   _, イ ! |    ! !    あまつさえ出来ないとはいえ、対抗戦に参加しようとするなんて……もっての外よ。
            /! / !   |-‐∟_  _≦ヌ廴j   i  !
            /,j ,/ ,'   j{   `Y´   ノ:: ::!    !  !    他校の生徒にも、魔法省の人間にさえ近づくなと言った。
             _/_/_/≦}  /==- 、_i|__/r==i|    ト、_j_
           /:: :: :: :: ::/  {三三三{ニニ{三三Ξ   K.:.:.:.:   何かが起こる可能性を極力低くするために。
            /:: :: :: :: ::/  /{三-=≦}   {≧=-三!  ∧:.:.:.:
        /:: :: :: :: ::∥  j:: ::{ニニ/    |〉ニニ}:: }   ∧:.:.:
          /:: :: :: :: :: 7   !:: ∧ニ/ハ   /ヽニ7:: ::i    ∧:.:
.         {:: :: :: :: :: :7     {:: :: ∨:::ハ  /::::::∨:: :: ::.〉   ∧:


5861 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 14:55:59 ID:tuY86QNc



              . ´.  .       、丶
                . ′" /     '    ハ   : .
            / .′ '′ / . /.  ;   ' i   ハ
            .  ;  / / / ' // /   '  !} i .
.             .  { '. /λ 'j '/ / '/ / /}i   ! !
            i  い'/⊥∟{ ' ,イ ',イ-/‐/-}' 7! !       ……ネギは私の言う事をちゃんと聞いてくれていたわ。
             l : i、 {xr=ミ,l / !/ '彡=ャx} / i l
              l : :Λ゙乂‘ ノ、{ { {'乂゙:シ 'イ' ! l        あんなコトがあったのに!
.            l :' : ∧゙  ̄  `      ̄  /  | , !
          l :  | Λ    丶      /!   ! !        私がナギを、自分の親を裏切ったと考えてすらいた子が……!
           l :  l ::l::丶   ー ‐  ..イ:::!   !.: !
            l :  ! ::|!:::::::」: .  . .:_l:_::l:::l  .:| |        自分勝手に争っているところを見せてしまった私を!!
             l : :l: ::|∟:」_ ̄ヽ /´ _∟! .' l' |
            ,ィ''ヾ7: :::!|三三≧r=≦=Ξl . .!::7=:.、      じっとしていてくれていた。
           /':: :: :7 : ::j |==≠=7¨ヾ=ニニ! ′il:/:: ::Λ
          /':: :: :: 八.: .::l |三三7l l ∨=l ;  .||'::,: :: :∧     私の言ったことを頭に入れて行動してくれていた。
        /':: :: :: ::ハ丶:::' |>、イ l l l ∨i .:  リ|'/:: : :: Λ
        }'::. :: :: :ハ ゙、 ∨ ト、:: ::∨l l l/:l !:: ./;^、:: :: :: ::∧     友達とだって派手なことをしなかったわ?
      Λ:、:: :: {   ゛、゛{:: 〉、:: :V !/:: :| : ゙::.//! !゛:: :: ::_:,'7
.     /' /'ヾー:::!  / ゛、 ∨ l\゙、//l { V /;' リ' }:ニ;:、;'/     そこまで……
     / /':: :: :: λ/ / i:、\l  ノ:ゝ |V//// /::´:: :i:{


                         _ ...  ... _
                     ´ -      `  、
                  //   , / i }   、 \
                 / , '  / イ // j'′  i '
                 .' / / / / '/,/ / !i   |',l   ハ
              l .' / / / / /   /}l|  リ  i . i
                l { .! / / / l  /, / !j / j ! } | |
                 | ,l l {_」,..∟!_,///-‐l七辷l /l ;l |
                  | /〉、、r ;'〒ミミ゙イ,' '/ん沁。!/j ;:| |     ────そこまでさせておいてこのザマよ!?!?
                  }.'/'|゙、、゙c辷ノヾ{!  ' `''"゚o,' ' /l|: !
                 ,''/' l! .ヾ       、    /  /:jl' |     ええそうよ、私なりに全て警戒していた!
.               // ,7 ! |:、   γ= 、 / .'/:l:l.' l |
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:.. 乂___.ノ /  ./:: !:l ! !     杯の近くを何度も何度も警戒して!魔法の痕跡も
              // // .' /j::|::::}:r≧.ニ.< /∧、:!| | |
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |     匂いもすべて確認したわ!?
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!   魔法省の人間に見つかるかもしれないと思った!
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l   それだけのリスクを冒して警戒していたわ!?
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l
      / ,:'.'::://{/'"{|:゙、::{.:{,' 〉' ,:' /   /.'ノ/´.:.:/'/.:.:./.:.:.:.:.!  そこまでしてもこのザマよ!?
    / .: ://{l'/<`ー..l:::ヽ!〉!/ / /  /:/'.:.:.//.':.:_ノ''rー=、:.!
.   / .://.'.:.'/'::゙、}i.\二.ノ l´/ /' ..ィ´:/.:.:.://.ィ"´.:./ l
  /  i'/ !ll/::\ \`ノ::、__}ノ彡イV.:/.:.:./,.:':/:.:.:.:.:/:.  {


5862 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 15:00:16 ID:tuY86QNc



                 j   i         丶   i    ゙
           .,'     /{   i        `, ハ    i
         l      ,' i|   j i       i  ィ"圦   i
         |   i  / И /{ 小  ,'  i   j{  斗   i    せっかくネギにお願いして、『言うコトを聞いてもらった』のに!?
         |   i 汽ぅ| `7卞尤∨   }、 八  ハ   i
          И /〉j{ ㌣} j/ ー=≠。从  从   ゝ、}   !    私の所為で外出もできなかった事すらあったのに!?
            小 ' j从i゚ }/   }'  ゙, } ,/辷、   人   !
            } ∨ニ込       i {/ニニ、     ∨ ,   それを経験させてしまった上でまだ『外に出るな』なんて偉そうなことを言っておいて……
              |二二}h、 -=ニア ; ∧ニニニ、     } ,
              |ニニニミh、   ,ィ升ニニニニ、    ,  このザマよ!?
              |ニニニニ寸㌻圦ニニニニニニ、     ,
              |ニニニニニニ'∧ニニニニニニ、   ,   アズカバンから出て、できたことは何!?
              }ニニニニニニ∧ニニニニニニ∨、    ,
           ∧ニニニニニ∧ニニニニニニ∨ミh、  ,   ネギの顔を見られて、権蔵を殺せただけ!?
            /!ニニニニニニ∧ニニニニニニイニニニ、 ,
         ∧|ニニニニニ∧ニニニニニ≠´iニニニニ ,   それどころか、ネギを不快にさせただけ!?
         {ニYニニニニ∧ニニニニニ/ニニ'ニニニニ ,
            j圦ニニニニニ仁ニニニニニ7ニニ'ニニニニ .,   何よソレ……!?おかしいわよ!?
            {ト、ヾニニニニ{ニニニニニ/ニニ'ニニニニ/i  ,
            }ニニ`ーニニニ}ニニニニ/ニニニニニ/ニ!  ,   何のために出て来たの!?私は!?
            仁ニニニニニ{ニニニ/ニニニ斗f七才ニ=ニi  ,
          'ニニニニ>''~{ニニニニ>''~ニニニニニ/ニi  ,
            ``~ミ''~ヽー `ー一 ''´ニニニニニニ/二i  ,


5863 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 15:03:36 ID:tuY86QNc



                         _ ...  ... _
                     ´ -      `  、
                  //   , / i }   、 \
                 / , '  / イ // j'′  i '
                 .' / / / / '/,/ / !i   |',l   ハ
              l .' / / / / /   /}l|  リ  i . i
                l { .! / / / l  /, / !j / j ! } | |
                 | ,l l {_」,..∟!_,///-‐l七辷l /l ;l |
                  | /〉、、r ;'〒ミミ゙イ,' '/ん沁。!/j ;:| |    ────疑うのは勝手だし、アナタには疑われてもしょうがないわよね!?
                  }.'/'|゙、、゙c辷ノヾ{!  ' `''"゚o,' ' /l|: !
                 ,''/' l! .ヾ       、    /  /:jl' |    アナタは私のことが嫌いだったものね!?
.               // ,7 ! |:、   γ= 、 / .'/:l:l.' l |
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:.. 乂___.ノ /  ./:: !:l ! !    でもこの騒動の原因は私じゃない!!!!
              // // .' /j::|::::}:r≧.ニ.< /∧、:!| | |
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |    疑おうと文句を言おうと、私の……!!
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l


                  >    ̄ `  <
                   ア´            ヽ
                  , ′              V
               / ,   ;  l{    ゛        V
              ;      i{, 斗  ´ ̄`v  l    ゛
               { i  {l ´_     ィ弐ト、;  : l         ─────落ち着きなさいよ雌犬。
             ヘ{V i!'<てソ`      ´}   ;  i!
                lヾvト      ′     l   7v         そんなことは解っています。
                i ハ     ,  、   l  7ノ   !
                l  ('ヘ            l 7    ; -=ミ   責めに来たわけでも文句を言いに来たわけでもありません。
                i!  `个      ィ 1 ,' ;  /, '   ヽ
               ゛  l {  l `   ´-===v  /_, -=ミ、ヽ`
                    ヘ j ゛  fミ/=ニニニ>=" ´ /   ヽ
                   _  斗ミ三㍗'~´     , '      ゝ _
                   ア´          ` ト ヾ /           `ヽ、
              >ア               `{              丶、
          >  ´  i 7              ' ゛              ヽ
       , ´      l {                ハ _


5864 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 15:08:48 ID:tuY86QNc



           |    イ;             |       |       l
           |   / い.i            l      |       |
      \      .レ /__ V∧ ヽ        !      !      ./ i
      ヽ,    .| /  -- V∧ ', V      i      /    イ  /
i        ' ,  kr─ テ示ヘK不.', V    .ハ    /   /    ′
|.          \ ト,っらЦzノヽ', ヽ:!'\:\       / ,イ/   /
.';          ヾ. ´´ii``  ヽリ:::::::\:i\    /' ´ /  , ′ l      は?……ははは!
∧          { \ ij            ヽ ハ /   / ./´   |
.ハ         .l               ′レ' u '/           驚いたわね、根暗女!!
`=';         |                j      イ"        l
 /::         .|    ,ィニ二二.._‐ .._ .´   / .|         l      あなた、そんな気の利いた事言えたのね!?
./: :;:         |   〈 、      丁:.:ア´ /   !         |
.: : : ;        .|、     ヽ二...__‐..二!/ イ     !        l     じゃあ何を……!?
: : : : i          | >          ´       .|         :|
゙::::\|        .|::::::::::::::}> ___  ´::{         l          |


                   _ ─-- __
                 /        ⌒` 、
                     / /           ',
                 / /          |  |   ',
               ′      |     |  |   ,
                   {  {  {   { |    ノ 小  |
               \{\辷冖=L ィ{/_j|   |ⅵL__     えぇ、貴方が犯人や、貴方の失態でこうなったのなら簡単ですよ。
                  /   代か ヽ 代か才  !ノ{⌒7ア
                    /    li     〈}     l|   !l {ノノ      貴方を責めて殺して終わりです。
              i{    小      u l|   !l {__ア
                  八    {込、  t ュ    小| L_(つ       私ができる限り酷い殺し方をしてあげますよ。
                  \{、 {L个s。 __  ィiL|ソ 厂^\
                      _\「⌒\ /⌒7l |_/イ ノハ )      ナギやネギに媚を売っていたその顔も原形を留めさせません。
            xf⌒ ̄___j}L   i{厂⌒}辷⌒``~、 \
           / ⌒ ̄ \ \ ̄⌒i{ ̄  ⌒``~、ノ}Yソ     が……こここれにおいては……違う。
             i  \   \xf「ロ} \、      ノ V〉Y(
             |    ∧   xく/`く\  l|    ⌒\ }{ 〉)    むしろ私の失態である可能性すら、ある。
             |    ∧ lア ム _)、\」        V( ( ヽ
             |      V  __j{  \ \      ヽV ソ
             |     7   __}    \ \       V(


5865 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 15:13:53 ID:tuY86QNc



   '  /    /  /      ./   ‘, |  |
  /        '  /      /       L }  |
            /       / 斗ャヒ''´‐
 .′      ' {      孑≦斤「冂 ̄アノ j/
 |  |   /  |  ,イ  '¨ /{liイ{::::ぅ:::i7/ } /     ……あなたの?
 | j     /_,..斗 / |  /./ ソ 乂 _シ,つ  /
 | |i   /|-,ィ冬ミ|/|/:::::::::::::::ー''"   j    /    でもあなたは杯に近づきもしていないし、
   |‘, i{i:|忝 | } ||          / /   ,'
  ヽ| ', Vヾ乂_ノ八j          / /         ネギにすら近づいていなかった。
     )i:、 ',} ー'く          / / |i  {
    ./ : :丶',   ヽ           / Λ |i        むしろダンブルドアや魔法省の『キャプテン』と一緒……警備や
   /    : :\_          / / .',
  ./    i从      r   っ {./  | , ‘,     防衛に動いて……。
        : :丶           {.゙   | | , ‘,
         / j:.、        {i    | | ,
        ./  j' :.:\       {'   ', ', ,
       /  j'  : :\     ‘,   ‘,⌒ヽ
      ./   j'     : :\__  <⌒ヽ 八', ノ
     /   /      /: : : : :八ニニY 入',ニ


                      __
                  。s≦: : : : : : :≧s。
                /: : : : : : : : : : : : : : : ≧s。
                  /: : : : : : : : : : : : : : i!: : : : : : :\
               /: : : : : : : : : /: : : : : i!: : : : ::i!: : : \
                ,': : : : : : : : : /: : : : : : i!: : : : ::i!: : : : : ヽ
                ,': : : i!: : : : : ,': : : : : : : i!: : : : ::i!: : : : ',: : ',
             i!: : : i!: : : : : i!: : : :斗-:,}: : : : : i!-:、: : i!: : i!
              {\ i!: : : i!: : : : : i!: :´ : : /,': : : : : } :/:ヾ i!: : :}
          __ ', : i!: :_:_i!: : : : : i!: :_: ∠ /: : : : :/レ _',:i!: i!: :,'
        >: : : : : i!Y  i!: : : : ::iK んい{/{/{/ ィfい }i!: i!,'   ……私の薬物保管庫からポリジュース薬の素材が盗まれた形跡があります。
         ∠ : : : : : : i!ハ  i! : : : : i! 弋少::::::::::::::::弋ル' ムイ,'
          ̄ ヽ: :{: i!ヽ_i!: : : : :i!       丶   }: :/    2年前のネギたち……いえ、正確に言えばネギとリン・トオサカの犯行の手口ではありません。
              }: :〉:i!: : :i!: : : : iト、      _ _   /イ
.              }={: i!〉=:i!: : : : i! >s。     イ: : |     当時とはくらべものにならない程厳重に保管していましたから。
               〉:i!:i!: : : i!: : : :i!≧s。   T爪: : : : : /
               〉:{:_: : : : ’,:: :i!三三 Y三}  ヽ: :_:/      ……が、それでも盗まれました。
            /: : : :> -‐ 7ヾ: } 三三|少  ̄ ̄ }


5866 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 15:19:05 ID:tuY86QNc



             i   ハ   ',  j{     /ヽ、       ',     ′
            ', i  ^''~、   ∨ /  _/  i|      ハ     |
          八 i!  j{_从 j、 ∨   /~^''~|‐-       iハ     |
            弋、  斧心 { ヽ/  ,イ芹芋ミx、      iハ     |
              }ト、代_リ ゝ厶イ'《  {込c刋 j       l⌒Y   l    そう。
             } 个ヾ ノ     ヽ、匁辷ソ,メ       l  ノ   '、
              l Λ  ヽ          ̄ ̄'/ Y    .l/    l    でも私もトーマスも、そんな薬程度の偽装じゃ騙せな────
            八 込                /  i    |::      |
             /  ,' ∧    _            .:'    |::      |
              /  /l i }h、 丶'         。< ::i    .|:     '、
          /  / .l i Ⅶ}h、    _, ィi(     :i     |       j{
            /  /  i i  ⅦW}7乏㌻      ノ      i|       ∨ /
         /   '   ,' i、  ⅦW / _{  _,.、丶´,′ ,   i{      ∨ /
.        /  /   イ  i≧s。,-=j{ ゝ、}/  _/ /   ∧        ∨ /


                  >    ̄ `  <
                   ア´            ヽ
                  , ′              V
               / ,   ;  l{    ゛        V
              ;      i{, 斗  ´ ̄`v  l    ゛      それも解っています。
               { i  {l ´_     ィ弐ト、;  : l
             ヘ{V i!'<てソ`      ´}   ;  i!     その良すぎる鼻でよくナギを追いかけ、私達の邪魔をして来てましたからね。
                lヾvト      ′     l   7v
                i ハ     ,  、   l  7ノ   !      それにそのポリジュースの匂いも解るでしょう?現物なら私にすら臭いで解りますから。
                l  ('ヘ            l 7    ; -=ミ
                i!  `个      ィ 1 ,' ;  /, '   ヽ   ……つまり、ポリジュースを使っている怪しい人物はいないという事でしょう?
               ゛  l {  l `   ´-===v  /_, -=ミ、ヽ`
                    ヘ j ゛  fミ/=ニニニ>=" ´ /   ヽ   なら、私の保管庫から奪って、まだ持っている「だけ」の人間がいるというコトです。
                   _  斗ミ三㍗'~´     , '      ゝ _
                   ア´          ` ト ヾ /           `ヽ、   厳重な魔法での施錠を丁寧に破れるぐらいの人間が。
              >ア               `{              丶、


5867 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 15:21:53 ID:tuY86QNc



               _  -──-  _
           、丶`           `` 、
            /                 \
           /                     ',
         ′                  |       ',
                   /      |   |      ',
         |       |   '         |   |      ,
         l       |  厶__ /    l   l   /   }
          ;     |    |/⌒ ̄ ⌒ V_ /_ /〉 ′}
       ′   |    |斗ャ允ミx、   斗ャ允ミ、j/  ,'     あのレベルをあそこまで丁寧に破れる人間なんて
        }   '⌒|    |^`└┘        └┘ノ∧ ′
   <⌒ v   {(f^l   |         、    /}ノ i      ダンブルドアかマクゴナガル……
      > {  人 |    |          ノ    爪.  |
    /  人   ^]   |              / l   |      あるいは各学校の校長校長レベルに……。
    ⌒   \  j   |.       t ュ     イ l   l
         /⌒{   | 〕ト        / | /   ,
       //>八    >   ≧s。  ィ    |'    ,′
      / </ニ{「⌒≧=‐ __     jハ  ノ    '
      \ニニ/j|{ニニニニニニニニ≧=‐vニ=‐}  {  /
        ̄ ノ人ニニニニニニニニニニi{ニ=‐jL ⌒
    _  ‐   {  \⌒ ー=ニニニ=i{ニ/⌒  ‐  _
  ‐         、  \     ̄ ̄\\        }`丶、


           ト、      │|     /レ           /
 ̄"'''- ..__、    、ヽ、    凵≡彡  //    __,,.. .-‐ '''""
 l| \::::::::::::<ヽ_____ヽ、l! ‐-ミ圭彳ソ //_ _,--,イ 7::::/::::/ l|
  |!  丶、:::::::\ヽ, イ`ゝヽ        /,'∠ト,ヽィ/,..-'''" ∥!i:     「──────『キャプテン』、ブラボー以外いないんですよ、今は。」
  {!   `丶::::::::: ̄ ̄へヾ     // ::::: ̄ ̄//   / !}
   l| k.l     ̄`\::::::::::: `、`、  ,',.'/::::::::, -'"', -'"   /  !|
   |! |i         "'''- .._丶--‐', -'", -'" ノ    メ  !|
    l| ハハ        「厂' ̄ ̄ ̄' ̄   /    ハ  l|
   |i  k.l ヽ     |_|┌-----┐    l!   l,.仆、 メ
   k.l  ヽ!  \    |l L::::::::::::::∥   イ   彳  /
   卜!  ヽ   ゞ   !l   ̄ ̄ ̄   从  / /  l,!ヽ
  / ト、!   ヾ丶 ヾ  l |           ノ  / /  l,リ  ヘ


5868 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 15:29:32 ID:tuY86QNc



                   __
               ,、丶`       ``ヽ、
               /           \ ヽ
            /            ヽ  ヽ `、
               /            、 \  '/
             ′/l     /     , /ヽ 寸丶 '/
             l   l   /_|__,  | / /⌒}ノ }i }  '/          キャプテン
            l   `>'´}__乂  j/ / 斥示ノ! ハ  '/      ……『千人長』。
            ∧   ヽィ朮戎气V゙  `~”´ jノ   '/
             / ∧   乂`¨´ ヘ{ ,    人 ,'  '/     厄介よ、本当に。
            / ∧  圦       _    州/ ∧ '/
           / ∧   〕iト   ´    イケ/ ∧ }i '/     魔法省の決定を絶対とした頭の固い、だけど切れ者の
                / ∧  ∧ ,、r〕iト-匕 从/ ∧ l }i  '/
            / / ハ   ∧⌒`ミx、 /´/ ∧ l l }i  '/    『イカれた』魔法使い。
              / / / _l_,,.}i ∧ミs。,._Y ,イ ∧介s。}i..,,_'/,
          / /⌒Y:i:i:iハ ∧r─‐-7 {- 、:i:i:i:i:j{:i:i:ヽ    見つかればまたアズカバン行きか……殺されるでしょうね。
            / /:i:i:i:i:杁i:i:i:i:}ハ∧ニニ只 乂/:i:i:i:i:リ:i:i:i:i:
         , イ /:i:i:i:i:i:i:i:i:ト:、i:{ハ Ⅵ/! }i 仁{:i:i:i:i/}:i:i:i:i:i:    疑わしきは罰する異端殲滅部隊。
     /    ′i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i斗:i:} 圦 | j{  Ⅵ:i:i:/:i{i:i:i:i:i:i:
    /   /  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:iУ 八寸人 乂_ノ:i:∧i:i:i:i:i    アレも、確かに怪しい。
   ′   ,   ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ー=彡  りーヽ寸} ヾミ=‐'∧i:i:i:i
  /    /  / 〉i:i:i:i:i:i:i:i:j|:i:/ / 从 }  )i:j人弋介:i:i:i:}i:i:i:i    いえ、アレが一番、怪しい。
 ,゙      / 《≧=‐':i:i:i从j/ ハ/i〉 { 〈:i:i:i:ノヽ \:i:i:i:}i:i:i:i


            _  -──‐-
                        `
       /     /   /⌒    丶、
       '         /           、 }
      '          /            } },
             /            } |:',
    /  -‐、/        _   /  ′   |
\    {/´}/  ー=ニ二 `>< /  '   /  | ',
\`Y l 八{ /     / / r‐- 、  / /      '  ',
\ヽ! l  /     / /| {! rッ ヽ// /-ィ    |
  乂 l }llll〉    / V ゙ー=ミ  / /,,... / /  人|
 .-‐‘, ハ{     /|       / '´|  rア',ィア  ′                    _    私も同じ結論に至りました。
/  __∨乂l |  j/|           | ゙ー=': /  /                _   ´/
xf〔ニニ| /=从 ハ           -‐' イ: 厶ィ '                 _          アイツは『杯』の警備をしている。
⌒)ニニ∨ニニ} | ト、    ‐ -  ィ : /| /                  /
_ノニ>‐\ニr| |fトト心   `  ィ: : / |: |              ´  -          一番杯の近くに居た時間が長かった。
_,,.、丶´ ̄寸<从) >=〉/ゝ--'  |/  l从             ´   -   /
ニニ∧    寸^^ニ///_ヽ\                     ´  ‐    /          それに、彼はウィーズリー兄弟がかかった杯の防御呪文を用意した人間の一人。
ニニニ∧    寸ニニニニ\\                 ´   ‐    j>'´
}   `寸    寸ニニニニニ\\           ´   ‐    j>'´              『細工』をしていてもおかしくない。
}__   ∧     寸ニニニニニ>丶、     ´  -    j>'´
─''⌒丶、∧    寸||〉`''<ニニニ>ミ>''´  -   j>'´                  たとえ『死喰い人』と何度も戦って殺害すらしてきた人物ですが……
ニニニニ>‐- _  寸r─- __`''<>'   -   j>'´
ニニニニニニニ/ ̄      >ヘ   -‐    j>'´                      【アイツ】絡みの人間だったら、コチラを騙すために何をしてきてもおかしくない。
ニニニニニニr‐'    ヽ    {´{ニニ)´\ j>'´
ニニニニニニノ  、     - ゝ ァイ}  ノ`´|                          なら……疑いもする。
ニニニニニi´ 、   丶  〈    ヽ ',マニニ{
ニニニニニ‘  ヽ   く   \__ノ   〉Vニニハ
ニニニニニニ‘、   、'´  \__ イ ヘ/ ∨ニニト、


5869 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 15:36:55 ID:tuY86QNc



                      __
                  。s≦: : : : : : :≧s。
                /: : : : : : : : : : : : : : : ≧s。
                  /: : : : : : : : : : : : : : i!: : : : : : :\
               /: : : : : : : : : /: : : : : i!: : : : ::i!: : : \
                ,': : : : : : : : : /: : : : : : i!: : : : ::i!: : : : : ヽ
                ,': : : i!: : : : : ,': : : : : : : i!: : : : ::i!: : : : ',: : ',
             i!: : : i!: : : : : i!: : : :斗-:,}: : : : : i!-:、: : i!: : i!
              {\ i!: : : i!: : : : : i!: :´ : : /,': : : : : } :/:ヾ i!: : :}
          __ ', : i!: :_:_i!: : : : : i!: :_: ∠ /: : : : :/レ _',:i!: i!: :,'   (それにあの言いよう……『あちら側』にせよそうでないにせよ、
        >: : : : : i!Y  i!: : : : ::iK んい{/{/{/ ィfい }i!: i!,'
         ∠ : : : : : : i!ハ  i! : : : : i! 弋少::::::::::::::::弋ル' ムイ,'     ネギを利用する可能性が大いにある。
          ̄ ヽ: :{: i!ヽ_i!: : : : :i!       丶   }: :/
              }: :〉:i!: : :i!: : : : iト、      _ _   /イ       ……ネギの事を『あの人を撃退した英雄』として公表することなく、
.              }={: i!〉=:i!: : : : i! >s。     イ: : |
               〉:i!:i!: : : i!: : : :i!≧s。   T爪: : : : : /       『重要気密事項』として扱うのを決めたのも魔法省のあの部門の人間という話すら出てる。)
               〉:{:_: : : : ’,:: :i!三三 Y三}  ヽ: :_:/
            /: : : :> -‐ 7ヾ: } 三三|少  ̄ ̄ }


  /.:.:./.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:|/.:.:/\:.:.:.:\:.:.:.\\:\\
  /.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:.:∠二三/.:.:.:|  \:.:.:.:\.:.:.:ヽ:\:\\
 .:.:.:/:.:.:.:.:.:/.:./:.:.:.:/.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:|    ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ハ:.ヾ:.:\ヽ
 :.:.:|:.:.:.:.:.:/.:./.:.:,イ:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.j    ヽ、:.:ハ.:.:.:.:l.:.:.:ヾ.:.:\
 :.:.:|:.:.:.:.:/:./:/ |:.:/  |:..:.:.:.:/ ___   ヘ.:.:.:ヘ.:.:.:|.:.:.:.:',\.:.ヽ
 :.:.:|:.:.:.:.|.:.:,ィ==T':7   l:.:.:.:/'´  ̄ `㍉、 ヘ.:.:.:ヘ:.:.ト、:.:.:.', .\!    「あの子を『無名のマグル一家』に偽装しようとしたのも
 ..:.:|.:.:.:.:l:.:/    レ′    |.:./   ___  ヽ.ヘ.:.:.ヘ:.:|::\.:.:.:',
 :.:.:|:.:/レ' ,ィエ幵卞、    レ′ 〃,r=二ミz、 ヘ.:.:.:l:.l::::::l\.:.',      校長と魔法省側の折衷案だった。
 :.:.:l∧  〃 ん:::7 ,ハ        ん::( ハ. ㌔ ∧:.:l::「l:::|. \!
 .:.:l  〉 〈i. |ト、:::しノi        |ト、::::::j:i|  i〉lハ ヘ.:l:| ト、!       それを私が曲げた。彼はただの『ホグワーツの教員の息子』になった。
 ∨ 〈∧.  弋入;;ソり _      ゞ'ュ匕り   l イ ,ヘl:|ノ
  \ ,ハ   ゞー‐'f´  ヾ-r' ̄ヽ  ̄´   /  /j,!          私がそれ以上でも以下でもなくしたのに……いえ、きっと元々それすら利用する気だった。
    廴ハ       ゞ__ノ . 廴__ノ      /ーイ                   ネ   ギ
      \                  ∠                『【アイツ】を倒したナギの子」を都合よく利用するために『普通の人間』として扱った。
        > 、     tュ    _ ィ ´
         _≧ト 、   , < ト、                 『魔法省に逆らわない人間』にするために。」
    , ‐一=: : //.|  ̄  _ / ト、
   /: : : : : : : /: :/  | _, r -<    /: : 「ヽ、


5870 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 15:42:50 ID:tuY86QNc



         ∠ : : : : : : i!ハ  i! : : : : i! 弋少::::::::::::::::弋ル' ムイ,'
          ̄ ヽ: :{: i!ヽ_i!: : : : :i!       丶   }: :/    ……させるか。
              }: :〉:i!: : :i!: : : : iト、      _ _   /イ
.              }={: i!〉=:i!: : : : i! >s。     イ: : |     ナギと……青子が産んだ子、私の子を、都合よくなんて、
               〉:i!:i!: : : i!: : : :i!≧s。   T爪: : : : : /
               〉:{:_: : : : ’,:: :i!三三 Y三}  ヽ: :_:/      扱わせるか。
            /: : : :> -‐ 7ヾ: } 三三|少  ̄ ̄ }


                  >    ̄ `  <
                   ア´            ヽ
                  , ′              V
               / ,   ;  l{    ゛        V
              ;      i{, 斗  ´ ̄`v  l    ゛
               { i  {l ´_     ィ弐ト、;  : l           トーマス。
             ヘ{V i!'<てソ`      ´}   ;  i!
                lヾvト      ′     l   7v          あなたも居るんでしょう?
                i ハ     ,  、   l  7ノ   !
                l  ('ヘ            l 7    ; -=ミ     出て来てください。
                i!  `个      ィ 1 ,' ;  /, '   ヽ
               ゛  l {  l `   ´-===v  /_, -=ミ、ヽ`   メアリもそうですが、アナタにも話があるんです。
                    ヘ j ゛  fミ/=ニニニ>=" ´ /   ヽ
                   _  斗ミ三㍗'~´     , '      ゝ _  ……むしろ貴方の方にこそ話がある、ともいえます。
                   ア´          ` ト ヾ /           `ヽ、
              >ア               `{              丶、  ……出てきて。
          >  ´  i 7              ' ゛              ヽ
       , ´      l {                ハ _             \
.     ア        iハ                    ̄アミ 、            丶、


5872 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 15:48:50 ID:tuY86QNc



                        ,  ───── 、___
                 /  _,‐=‐-ッ    ヽ        ヽ
                 / , ‐=^ 、{二       \ ___|!
                  i{  '- ´  i{=_=}!    _/ ̄ ̄ ̄}!
                   ∨.:/ 廴_`ニ´, ====' ̄     -‐= '、
                   ヾ / ̄ ̄ i}}ニニ=‐── 、_彡' \   スッ……
                     〈     /‐=ニ´ ̄ ̄ ,イ 、ヾ\ヾ ヽ
                      _) ‐= ´       ,ィ.j }!ハiト、ニ、)\}
                    ∠二二ニニ=.,-=≦ミ、ヽニィ:.:.:. ルソ 八}i }!     …………。
                  ,イ=ニニi{ハ从`ニィ.:ヘリハ ヽ::::::; '¨´ }_/ヽ 刈ミ 、
             __ヾニニi{ハ ム:.:.:.:.:.:.:::::i  }!  ¨´    !ハイ二/ /
             ∠ 二二二二二{∧´ `¨ .::i!   ,     /ニ>”ハ /
.         ,ィ´〈く二二二二´{!i!ニ∧    = ´ __/> '”  / i〈__
         / /二{{二二二二'、 ヾ 二∧ _,ィニ二> ”、    /  ! \ \
      Λ〈二i{{!二二二二〈ヽ `ミニニニ二> ”   ハ   /  i /、  }!ヽ
       / i }! }!ニ二i「 ̄ >=-ヾ_      ∧      / i  /  ,イ   \  \
.      」!  ヽ  -=二i| / ==  o  ̄ ヽ/ ‘,   ◎ /   ! / / _\   \  \
    ∧     \ -=ニヾ‐=ニ二二ヽ _|!  ‘,.    /   '-=〔 ´⌒ヾ \   \  \
.    }! ヽ ヽ}!   -=ニi| 〉二=- ミ:、∨    ‘,   / -= 〔         i}二≧= 、
.     / \   )二ムヾニi| ヽ'´     ¨≧=--  -=〔


                  >    ̄ `  <
                   ア´            ヽ
                  , ′              V
               / ,   ;  l{    ゛        V
              ;      i{, 斗  ´ ̄`v  l    ゛     ……相変わらず、こういう話になるとすぐ隠れます。
               { i  {l ´_     ィ弐ト、;  : l
             ヘ{V i!'<てソ`      ´}   ;  i!     ナギ達と居た頃もそう。
                lヾvト      ′     l   7v
                i ハ     ,  、   l  7ノ   !     気を遣いすぎる。
                l  ('ヘ            l 7    ; -=ミ
                i!  `个      ィ 1 ,' ;  /, '   ヽ  ……いいえ、私達が気を配れていなさすぎるのですかね。
               ゛  l {  l `   ´-===v  /_, -=ミ、ヽ`
                    ヘ j ゛  fミ/=ニニニ>=" ´ /   ヽ         ……はぁ。(息を吐く)
                   _  斗ミ三㍗'~´     , '      ゝ _
                   ア´          ` ト ヾ /           `ヽ、    トーマス、あなたも私と同じく、キャプテン達からは疑われています。
              >ア               `{              丶、
          >  ´  i 7              ' ゛              ヽ   雌犬との繋がりをね。
       , ´      l {                ハ _             \
.     ア        iハ                    ̄アミ 、            丶、  全く、足ばかり引っ張るのが得意ですね。


5873 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 15:51:38 ID:tuY86QNc



.           /   / /    / l|  リ  .ヽ    丶
.        / /   , '   .' /  リ /,′ノ、'.    '.
.         .' '   /! {  .' ′ '  / / ' ! '. .  ',
        i! {   / i:、!   !  // /∠ - - ∟ i ; i  ,
        |゛ l   { Λ:. 、 .   / ''7´ィ.zェェェ}z ;/ ,   ,
       }. 、:.  !j .斗七'' ', ;{ .イ '/{:.:.:.い ハレ/ /
        |゛、、 イ! ,,z-=ミ 、i{.' !'乂;;シ リ/ Λ} ! ',     なんッ──────
        | ゛、、く´{...I!...} ヽヽ゛       /イ/  l::. !  .
.       l   !ヽヽミ゛ ゙ー''′   、     '/ |   ':: l  .
.        l   ! l `:ヘ `          __      ,:|    : l:  .
       l !|!   ::ヽ     <  ノ    /::|   l.i: : '
        l i ! l     ':::.、     `     イ:::::|     !:: i '
.        l i : .l     !::::i>... _    / |:::|   l:: !  ,
        l i i .:!     l::::i::::::::i:_:」       .{`_|     l:: !  i
      l i :l.::!      !:::!:::::Λー'' 、   /´ ̄ |    i l: !  | _
.     !.:  ::::l .     l;⊥=-┴ー、ヽ /  ,ィ=|.   l  l:⊥ィ{三`ヽ、


                      __
                  。s≦: : : : : : :≧s。
                /: : : : : : : : : : : : : : : ≧s。
                  /: : : : : : : : : : : : : : i!: : : : : : :\
               /: : : : : : : : : /: : : : : i!: : : : ::i!: : : \
                ,': : : : : : : : : /: : : : : : i!: : : : ::i!: : : : : ヽ
                ,': : : i!: : : : : ,': : : : : : : i!: : : : ::i!: : : : ',: : ',
             i!: : : i!: : : : : i!: : : :斗-:,}: : : : : i!-:、: : i!: : i!
              {\ i!: : : i!: : : : : i!: :´ : : /,': : : : : } :/:ヾ i!: : :}    ですがそんな事を言ってる場合でも
          __ ', : i!: :_:_i!: : : : : i!: :_: ∠ /: : : : :/レ _',:i!: i!: :,'
        >: : : : : i!Y  i!: : : : ::iK んい{/{/{/ ィfい }i!: i!,'     ”互いに”足を引っ張り合うべきでもありません。
         ∠ : : : : : : i!ハ  i! : : : : i! 弋少     弋ル' ムイ,'
          ̄ ヽ: :{: i!ヽ_i!: : : : :i!       丶   }: :/       特に今は。
              }: :〉:i!: : :i!: : : : iト、      _ _   /イ
.              }={: i!〉=:i!: : : : i! >s。     イ: : |       ……トーマス。
               〉:i!:i!: : : i!: : : :i!≧s。   T爪: : : : : /
               〉:{:_: : : : ’,:: :i!三三 Y三}  ヽ: :_:/       お願いがあります……『お願い』です。
            /: : : :> -‐ 7ヾ: } 三三|少  ̄ ̄ }


5874 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 15:52:56 ID:tuY86QNc



                i            \ j{        ',      ,
             i   ハ   ',  j{     /ヽ、       ',     ′
            ', i  ^''~、   ∨ /  _/  i|      ハ     |
          八 i!  j{_从 j、 ∨   /~^''~|‐-       iハ     |
            弋、  斧心 { ヽ/  ,イ芹芋ミx、      iハ     |     ……!?
              }ト、代_リ ゝ厶イ'《  {込c刋 j       l⌒Y   l
             } 个ヾ ノ     ヽ、匁辷ソ,メ       l  ノ   '、
              l Λ  ヽ          ̄ ̄'/ Y    .l/    l
            八 込                /  i    |::      |
             /  ,' ∧    _      u     .:'    |::      |
              /  /l i }h、 丶'         。< ::i    .|:     '、
          /  / .l i Ⅶ}h、    _, ィi(     :i     |       j{
            /  /  i i  ⅦW}7乏㌻      ノ      i|       ∨ /
         /   '   ,' i、  ⅦW / _{  _,.、丶´,′ ,   i{      ∨ /


            r‐=≠    ̄  ≧=-      __
          -‐    ̄ ̄   ‐-       -‐   ⌒}
        r_r‐z =-‐ ¬              -=ニ圦
        {‐- 、__r‐  ⌒′          -=アxイ
        辷{c c}ぅ㍉-=ニ二三 __,云斗匕彡ヘ|
         拭血左彡'⌒二ニ=‐┬=≠      /}
         { ヽ} {           _{_    -‐     ∠}
         }≧≠¬¬=ミ 、_  、__   -=彡ヘリ
                  ≧=‐ ,,-=圷、ア⌒Y }ト 、
     r匕____     _,,  _,.ィiト、   l i{ ⌒ 人刈丶 ヽ      …………。
     {⊆二二7'⌒゙ー=ニ二ィいノ ノリ i}  l ||  }{{  }二} }
.       ̄ ̄ ̄{ i{  、 /《巛 ‐=彡' ,′i ハリ ノ丿  }二爪
          八 \ Ⅳ ∧ト{\   /ハ/}/}'Z ィシ /  /ア イ〉
          _,{\ 7 /  \   / /丿冫´ |_,厶ィ ´  / |{
       rセ二二ス  、         //_,斗ァ/   / 八_
       {{{ トニニニ≧=ァ     __彡' 斗:匕      { 、 ΥL
.        Ⅵ{⌒マ r=≠=≠弌⌒      {/         /⌒ヽ
         Ⅵ  Ⅵ ′ /  厶        }          ーァ′    、
        r─┴-ミ_Ⅵ  {  r, 丶      {       /⌒ヽ    ミー
       ー,‐-ミ,_ `マ7 }  ー─ヘ     }       /Y⌒ヽ、\   ー─
  トミ__,≠⌒Y{  `ト’ {       丶   /     / {  、   }   \
  ゝ  _,.  -‐≠ミ辷{   }         _/   / 人丶   ー彡、    ー
  ア´        `弌辷{= - ニ二ニ ≠ -=彡    }\\  ノヘ


5875 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 16:01:12 ID:tuY86QNc



                             ____
                       、丶` ⌒  _ ⌒``ヽ、
                         /    /         、  丶
                     '     /         \   ,
                        /   /  {      \       ',
                    /   /           ',      ',
                  ′   /  /  {         ,      {
                  i{   /   '{   {、         {      {
                 八 斗=ミ/ \ { `、  |     {      {      ネギのサポートをしてください。
                     |\jVり^ }  斗==ミ、 |     {      {
                     |  {^¨^::7:::::::::::Vり >|     {ヽ     ',     『私達側の代表』として、です。
                     |  l  /     ^¨¨^^ |     {) }   }     ,
                     | ∧            |     {ノ  '     }     学校も魔法省も疑わしい、私達以外が『仮想敵』になった今、
                     |  l∧      u  j    {  /   !  /__
                     |  | i〉, ‘ ’     /     ∧ r=ミ、 j/⌒i}    あの子が頼れる人間は少ない。
                     |  | |/ 、 __   ィ,′    /Lノ{ニ[う)(ニ(うソ
                       八  、ノ   ⌒}  7     /⌒ ̄ ̄ }(⌒\      自来也?ダンブルドア?ええ、居ますとも、私達以外でもあの子を守る人間は。
                       \ノ   f⌒ v厶イ⌒{/ニニ}    人\  }、
                   xfニニニニニニ{ニ} i{ /ニニニニニノL /{  )   ノハ    でもそれらはネギが頼ると『マズい』人間です。
                  /  ̄/ ̄ /⌒\_j{ノニニニ=‐ ´( ((⌒\   (  }
                  ,    /   /   厂 ̄      ``~<≧s。ノ>    ダンブルドアは魔法省に目を付けられかねず、自来也は御自慢の動物を
                    /   /   /   /              ``~ノ、
                /   /   /   /                /  }    『処分』される可能性もある。自来也と彼の動物はネギも気に入ってるんです。


                      __
                  。s≦: : : : : : :≧s。
                /: : : : : : : : : : : : : : : ≧s。
                  /: : : : : : : : : : : : : : i!: : : : : : :\
               /: : : : : : : : : /: : : : : i!: : : : ::i!: : : \
                ,': : : : : : : : : /: : : : : : i!: : : : ::i!: : : : : ヽ
                ,': : : i!: : : : : ,': : : : : : : i!: : : : ::i!: : : : ',: : ',
             i!: : : i!: : : : : i!: : : :斗-:,}: : : : : i!-:、: : i!: : i!
              {\ i!: : : i!: : : : : i!: :´ : : /,': : : : : } :/:ヾ i!: : :}     ネギが頼ることで疑われ、結果としてネギが好きなモノやネギを快く思うモノが減る。
          __ ', : i!: :_:_i!: : : : : i!: :_: ∠ /: : : : :/レ _',:i!: i!: :,'
        >: : : : : i!Y  i!: : : : ::iK んい{/{/{/ ィfい }i!: i!,'      それは避けたいのですよ、これ以上は。
         ∠ : : : : : : i!ハ  i! : : : : i! 弋少::::::::::::::::弋ル' ムイ,'
          ̄ ヽ: :{: i!ヽ_i!: : : : :i!       丶   }: :/       だから私達がやるしかない。
              }: :〉:i!: : :i!: : : : iト、 u    _ _   /イ
.              }={: i!〉=:i!: : : : i! >s。     イ: : |        あの子が頼れるのは友人『だけ』では、マズいんです!
               〉:i!:i!: : : i!: : : :i!≧s。   T爪: : : : : /
               〉:{:_: : : : ’,:: :i!三三 Y三}  ヽ: :_:/         学生の身で抱えられる問題ではないものが、多すぎる!
            /: : : :> -‐ 7ヾ: } 三三|少  ̄ ̄ }


5876 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 16:08:04 ID:tuY86QNc



                /   ,                   ',
               ′  ∧        {
            |  抖=ミ、 !     \ \          i       あの子が本来頼るべきだったのは私達だったハズ!
            l ∧〉f心\|\lL\{_\ノ   }      |
              V  } Lり:::::::::::::⌒乢ソ7    ,        l       でもその信頼も信用も私達が……『私』が崩した!
            /  i|   ノ         /    ∧
               i   八          u ,     /ソ        '       もうあの子は私にもメアリにも何かを頼ることもできない!
               l   { い `  ヽ     ,   /⌒}      /
               l   {  分、       /   イ  /     /⌒\     前の一件からは特にそう!!一緒に住むこともできなくなった……私の所為で!!
            \ > ⌒〕ニ=‐  7 /ニ]L/     イ_      、
                }/∠二)]ニ} r=ニVニニニ](⌒厂{)ハ⌒)) ⌒\ }   でも、だけど守らなければ……何とかしないとあの子自身が危ないんです!!
                / /  ∧ノ iニニニニニニノ、V ノ八ノ⌒\   }ノ
             、丶 ⌒/  /  Lノ ̄ ̄ ̄ {{O\/\ \ノ⌒\     だから、ネギが心から頼れる数少ない大人であり、
.         /     /  /   O⌒)     \、ニ(tぅ)ト、 \ ノハ
          ,        {   { O /       ⌒\ニニニ>  Y ノ',   私達が疑わずに済む……『信用できる』、貴方に頼みたいのです。
        ′     {   {__ /           /⌒ i   v  ∧
       {       j  {               /    |    \jハ
       人     厂 ̄__)          '        |、    ( ハ)
        /  、   /   _ }                     | \    { ノハ


                        ,  ───── 、___
                 /  _,‐=‐-ッ    ヽ        ヽ
                 / , ‐=^ 、{二       \ ___|!
                  i{  '- ´  i{=_=}!    _/ ̄ ̄ ̄}!
                   ∨.:/ 廴_`ニ´, ====' ̄     -‐= '、          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   ヾ / ̄ ̄ i}}ニニ=‐── 、_彡' \         |    お願いです、トーマス。   |
                     〈     /‐=ニ´ ̄ ̄ ,イ 、ヾ\ヾ ヽ        ゝ______________,乂
                      _) ‐= ´       ,ィ.j }!ハiト、ニ、)\}
                    ∠二二ニニ=.,-=≦ミ、ヽニィ:.:.:. ルソ 八}i }!
                  ,イ=ニニi{ハ从`ニィ.:ヘリハ ヽ::::::; '¨´ }_/ヽ 刈ミ 、
             __ヾニニi{ハ ム:.:.:.:.:.:.:::::i  }!  ¨´    !ハイ二/ /
             ∠ 二二二二二{∧´ `¨ .::i!   ,     /ニ>”ハ /
.         ,ィ´〈く二二二二´{!i!ニ∧    = ´ __/> '”  / i〈__
         / /二{{二二二二'、 ヾ 二∧ _,ィニ二> ”、    /  ! \ \
      Λ〈二i{{!二二二二〈ヽ `ミニニニ二> ”   ハ   /  i /、  }!ヽ
       / i }! }!ニ二i「 ̄ >=-ヾ_      ∧      / i  /  ,イ   \  \


5877 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 16:11:10 ID:tuY86QNc



                     |  l:::::::/::::::::::::^¨¨ii^ |     {) }   }     ,
                     | ∧         ii  |     {ノ  '     }
                     |  l∧       ij j    {  /   !  /__    お願い……!!
                     |  | i〉, ‘ ’     /     ∧ r=ミ、 j/⌒i}
                     |  | |/ 、 __   ィ,′    /Lノ{ニ[う)(ニ(うソ
                       八  、ノ   ⌒}  7     /⌒ ̄ ̄ }(⌒\
                       \ノ   f⌒ v厶イ⌒{/ニニ}    人\  }、
                   xfニニニニニニ{ニ} i{ /ニニニニニノL /{  )   ノハ
                  /  ̄/ ̄ /⌒\_j{ノニニニ=‐ ´( ((⌒\   (  }
                  ,    /   /   厂 ̄      ``~<≧s。ノ>


                   }}!
                    //                       __  -======ミ、
                //                   __ - l   /  厂 |三三{ しゝ-==- __
                  //               __ - /    |     / ハ|三三乂__ノ三|  |{
                   //             __ -    /  /     /  / // 三三三三三八  ||
                 く〈             __ -  /   / /  /   /    //f{ | 三三三三三 ハ l{
                 >-====-       /   / /  /   /    /  八 ‐=ニ三三三ニl{ l!  /
                 /  /  / |     /   /   / /  /      /  / : . ヽ         ∨|/
                /   / / :/|  / /   /   / /   /   /三  : : : . ノ            /
          /     / //  |  /  / ′//′ /   / /三   !: : : .
              __ --/ .:/(   |/  / // /  _/ ̄   /三   |: : : : .
          / ニニニ{/ニニ\ /  / __/  /   / /     '三三   |: : : : : .
         ,,ィニニニニニニニニニニニ { 〃 i|      :{ /   {     /三三   |: : : : : :
       rく〈ニニニニニニニニニニニニ ∨:ハ从      ∨         {三三三  j: : : : : :.
       | \ ニニニニニニニニニニ_ ‐=======-- __     丶─__  ̄ : : ─: : : .         /
        |   -- __ニニニニニニi{ l |     |\        ̄\____________, ─=ニ
        |     、  ̄ ‐‐=i{ l | ○  |  \          ───────/ ̄ ̄ ̄ ̄
       /|     \      i{ l |     |    \                 /
     /   |      \    i{ l |     |      \                 /


5878 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 16:15:48 ID:tuY86QNc


               =≡≡二=≡=二≡=≡=≡=二≡=≡≡二==≡
             =≡                          ≡二=
            ≡=   トーマス、ネギは犬が好きらしいんだ。   =≡
             =≡                          ≡二=
               =≡≡二=≡≡=二≡=≡≡=二≡=≡二==≡=


                           /´ _
                               / ///
                 、、    |\∧/ /: : / _,,. . -‐. . .''7
                 \:ー――: : : |:/: :、丶`: : : : : : :./
                   >――: : : :{i: /´ ´|: : : :  ̄:``~、、
                  . .'':/: : : : : : : :.{i\ : : |: : \\:\:.\ \           =≡≡二=≡=二≡=≡=≡=二≡=≡≡二==二==≡
              ∠:.:./:.:/: : :/:/^|: :.\:|: : : : : ,: ヽ:.\:.\ \       =≡                              ≡二=
                /: :/∨: :/: /   |: : : : \: : : : :,: : :.,: :.ヽ:.:\`      ≡=ただ、良く笑うときに見てるのが狼に近いヤツなんだ。 =≡
                  /:: ////: :/:_/__ :|: : : : |: :.\__: :. :. :. :. :.∨: :.\      =≡                              ≡二=
              /:/ .///: :/: /     V:.: :.::|`、_⌒:.|: : : |:.: :.∨`'<\      =≡≡二=≡≡=二≡=≡≡=二≡=≡二==≡二===
                /"  .///: :/: /==ミx  ∨{: :| `、:.:.ヽ:|: : : |:.:. :.:∨   ``
                   /^/: :/:|/        ヾ: |==ミ、:.:.|:.|: : : :\:. :.∨  =≡≡二=≡=二≡=≡=≡=二≡=≡≡二==≡二==≡二==≡
/,     >-、         _|: / |       /       ヾ∧|: : : ',/|:\ =≡                                     ≡二=
.:/,>''"´   /,     「〈   :|/乂.:               }: : ∧/|:  ≡=多分お前の所為だぞ?お前が変身して近づいたりするから。    =≡
 /,       /,_>|: \    人  ┌‐          ./ :}: /-.:V|_  =≡                                     ≡二=
  /,       /,  \    \ \/\ 乂    〉    /<}/   :i} ``~、=≡≡二=≡≡=二≡=≡≡=二≡=≡二==≡=二==≡二==≡
  /,        /,   `、   ∧ /}://\      .。s</〈 /          \
   /,        /,   `、  ∧ ̄ ´`―---< ∧{\{⌒\へ   _,,..  =≡≡二=≡=二≡=≡=≡=二≡=≡≡二==≡
    〉        ./,   .:`、 .:∧          ̄ ‐- _、 丶 `   =≡                          ≡二=
   ./}        〉   ..:`、 ∧           、丶`        ≡=  狼が友達だと思っちまったんだろうな。    =≡
                                         =≡                          ≡二=
                                           =≡≡二=≡≡=二≡=≡≡=二≡=≡二==≡=


5879 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 16:19:51 ID:tuY86QNc



              =≡≡二=≡=二≡=≡=≡=二≡=≡≡二==≡二==≡二==≡
            =≡                                      ≡二=
            ≡=  狼がお前だって知ったらショックかもしれないなぁ?ハハハ!  =≡
            =≡                                      ≡二=
              =≡≡二=≡≡=二≡=≡≡=二≡=≡二==≡=二==≡二==≡

                  =≡≡二=≡=二≡=≡=≡=二≡=≡≡二==≡
                =≡                          ≡二=
               ≡=    いつか教えるときが楽しみだな。     =≡
                =≡                          ≡二=
                  =≡≡二=≡≡=二≡=≡≡=二≡=≡二==≡=






                  ,イ=ニニi{ハ从`ニィ.:ヘリハ ヽ::::::; '¨´ }_/ヽ 刈ミ 、         =≡≡二=≡=二≡=≡=≡=二≡=≡≡二==≡
             __ヾニニi{ハ ム:.:.:.:.:.:.:::::i  }!  ¨´    !ハイ二/ /       =≡                          ≡二=
             ∠ 二二二二二{∧´ `¨ .::i!   ,     /ニ>”ハ /       ≡=      トーマス────────。      =≡
.         ,ィ´〈く二二二二´{!i!ニ∧    = ´ __/> '”  / i〈__      =≡                          ≡二=
         / /二{{二二二二'、 ヾ 二∧ _,ィニ二> ”、    /  ! \ \      =≡≡二=≡≡=二≡=≡≡=二≡=≡二==≡=
      Λ〈二i{{!二二二二〈ヽ `ミニニニ二> ”   ハ   /  i /、  }!ヽ
       / i }! }!ニ二i「 ̄ >=-ヾ_      ∧      / i  /  ,イ   \  \
.      」!  ヽ  -=二i| / ==  o  ̄ ヽ/ ‘,   ◎ /   ! / / _\   \  \
    ∧     \ -=ニヾ‐=ニ二二ヽ _|!  ‘,.    /   '-=〔 ´⌒ヾ \   \  \
.    }! ヽ ヽ}!   -=ニi| 〉二=- ミ:、∨    ‘,   / -= 〔         i}二≧= 、
.     / \   )二ムヾニi| ヽ'´     ¨≧=--  -=〔


5880 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 16:20:21 ID:tuY86QNc





                  ,イ=ニニi{ハ从`ニィ.:ヘリハ ヽ::::::; '¨´ }_/ヽ 刈ミ 、
             __ヾニニi{ハ ム:.:.:.:.:.:.:::::i  }!  ¨´    !ハイ二/ /        ─────────。
             ∠ 二二二二二{∧´ `¨ .::i!   ,     /ニ>”ハ /
.         ,ィ´〈く二二二二´{!i!ニ∧    = ´ __/> '”  / i〈__
         / /二{{二二二二'、 ヾ 二∧ _,ィニ二> ”、    /  ! \ \
      Λ〈二i{{!二二二二〈ヽ `ミニニニ二> ”   ハ   /  i /、  }!ヽ
       / i }! }!ニ二i「 ̄ >=-ヾ_      ∧      / i  /  ,イ   \  \
.      」!  ヽ  -=二i| / ==  o  ̄ ヽ/ ‘,   ◎ /   ! / / _\   \  \
    ∧     \ -=ニヾ‐=ニ二二ヽ _|!  ‘,.    /   '-=〔 ´⌒ヾ \   \  \
.    }! ヽ ヽ}!   -=ニi| 〉二=- ミ:、∨    ‘,   / -= 〔         i}二≧= 、
.     / \   )二ムヾニi| ヽ'´     ¨≧=--  -=〔


5881 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 16:22:20 ID:tuY86QNc




              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |       わかった。       |
              ゝ______________,乂





                        ,  ───── 、___
                 /  _,‐=‐-ッ    ヽ        ヽ
                 / , ‐=^ 、{二       \ ___|!
                  i{  '- ´  i{=_=}!    _/ ̄ ̄ ̄}!
                   ∨.:/ 廴_`ニ´, ====' ̄     -‐= '、
                   ヾ / ̄ ̄ i}}ニニ=‐── 、_彡' \
                     〈     /‐=ニ´ ̄ ̄ ,イ 、ヾ\ヾ ヽ      ──────やろう。
                      _) ‐= ´       ,ィ.j }!ハiト、ニ、)\}
                    ∠二二ニニ=.,-=≦ミ、ヽニィ:.:.:. ルソ 八}i }!      何をすればいい?
                  ,イ=ニニi{ハ从`ニィ.:ヘリハ ヽ::::::; '¨´ }_/ヽ 刈ミ 、
             __ヾニニi{ハ ム:.:.:.:.:.:.:::::i  }!  ¨´    !ハイ二/ /
             ∠ 二二二二二{∧´ `¨ .::i!   ,     /ニ>”ハ /
.         ,ィ´〈く二二二二´{!i!ニ∧    = ´ __/> '”  / i〈__         【続く。】
         / /二{{二二二二'、 ヾ 二∧ _,ィニ二> ”、    /  ! \ \
      Λ〈二i{{!二二二二〈ヽ `ミニニニ二> ”   ハ   /  i /、  }!
       / i }! }!ニ二i「 ̄ >=-ヾ_      ∧      / i  /  ,イ   \  \
.      」!  ヽ  -=二i| / ==  o  ̄ ヽ/ ‘,   ◎ /   ! / / _\   \  \
    ∧     \ -=ニヾ‐=ニ二二ヽ _|!  ‘,.    /   '-=〔 ´⌒ヾ \   \  \
.    }! ヽ ヽ}!   -=ニi| 〉二=- ミ:、∨    ‘,   / -= 〔         i}二≧= 、
.     / \   )二ムヾニi| ヽ'´     ¨≧=--  -=〔


5882 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/06/18(火) 16:22:39 ID:tuY86QNc
では仕事に戻りますー。

5883 : 梱包済みのやる夫 : 2019/06/18(火) 18:48:02 ID:GPpxCbwc
トーマスがいい人すぎる。
よくこいつらの友人やってられるなと思うレベル。

5884 : 梱包済みのやる夫 : 2019/06/18(火) 19:01:12 ID:Mh+sYTQb
ナイチンさんよく言ったと思う
転機になればいいが

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6271 UQの使い道 (12/12)
  • 国際的な小咄 6270 東南アジア移住ニキ (12/12)
  • 国際的な小咄 6269 燻製って自分で作ると (12/12)
  • 国際的な小咄 6268 あれ、意外と少ない (12/12)
  • 国際的な小咄 おまけ ちょっと試しに聞いてみたい (12/12)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 201 《DAY210》 (12/12)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑩ (12/12)
  • 国際的な小咄 6267 マクロンヘッド (12/12)
  • 国際的な小咄 6266 仏陀の中の仏陀 (12/12)
  • 国際的な小咄 6265 欧州チーズと日本チーズ (12/12)
  • 国際的な小咄 6264 国旗に対する忠誠心 (12/12)
  • 国際的な小咄 おまけ 最近ほんとマジすみません (12/12)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第24話「動き出したゼムス!邪悪に魅入られし者」 (12/12)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「師匠と弟子の何気ない一日」 (12/12)
  • かえってきてしまった!! やる夫とイア その7くらいだとおもう、たぶん (12/12)
  • アメリカンヒーローアカデミア 59 (12/12)
  • 国際的な小咄 6263 海外医わりとよく死ぬ (12/11)
  • 国際的な小咄 6262 シカゴピザを食べに行こう! (12/11)
  • 国際的な小咄 6261 反社 (12/11)
  • 国際的な小咄 6260 それ、あった(白目) (12/11)
  • 国際的な小咄 6259 イタリア料理の強み (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Lシリーズコロニー 舞編 (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Lシリーズコロニー 導入 (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】コロニー育ち、コッコロちゃん!(コロニー生まれとは言ってない) (12/11)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 036 (12/11)
  • 国際的な小咄 6258 アラブ人はアラブ人 (12/11)
  • 国際的な小咄 6257 ベトナム人、どうでしょうベトナム回を見る (12/11)
  • 国際的な小咄 6256 文革すら中国には無意味 (12/11)
  • 国際的な小咄 6255 イッチもくるっていた (12/11)
  • 国際的な小咄 6254 弁護士がアメリカに留学した時の話 (12/11)
  • アメリカンヒーローアカデミア 58 (12/11)
  • 六道玲霞は正義のミカタに恋愛中 最終話 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 戦後処理 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その5 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その4 (12/11)
  • やるおぐらんどおーだー 多分最終話 (12/11)
  • 国際的な小咄 6253 か、韓国ーっ! (12/11)
  • 国際的な小咄 6252 欧州の歪みのはけ口 (12/11)
  • 国際的な小咄 6251 前半は聞いたことあった (12/11)
  • 国際的な小咄 6250 ユーカリさんパナイ (12/11)
  • 国際的な小咄 6249 例のあの事件の後しばらく後のフランス君 (12/11)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5,5話 『テックハンター・やらない夫の起源』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.13『スエラの炎と月夜蜂』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.12『"夏の思い出"セイバー』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.11『風の旅団(真面目なサブタイトルが久々すぎて背中が痒い)』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.10『ポニテ+剣士=可愛い』 (12/10)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その16 (12/10)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その15 (12/10)
  • ボイスロイドな日々 その2 (12/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ