スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~ 外伝 過去編

目次

4369 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/11(土) 23:07:43 ID:PWD5C4rz
プロシュート兄貴の昔話どうしようかな……。
いくつかの案があるから……よし。

4370 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/11(土) 23:12:24 ID:PWD5C4rz
こういう時のダイスだよ。【1D100:6】

4371 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/11(土) 23:14:57 ID:PWD5C4rz
…………。

4372 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/11(土) 23:15:43 ID:PWD5C4rz



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^   こういう時にダイスは振ってはいけない、いいね?
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :    「ではやります……。」
          ≧=‐---‐''.´




4375 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/11(土) 23:29:30 ID:PWD5C4rz



 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     _________
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i      i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|======|(○)|
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|      |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|======|(●)|
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l      l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================


4376 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/11(土) 23:31:58 ID:PWD5C4rz



    ,ノ^ヽ、    _...  -――――- ..__
  r'゙ニ=-`ヽ>rィ´/_〃_∠__/ ,. ‐''"  _´"ニ=- .._
 ,.、_ ̄⌒ Y´ ,. ‐''"´ ̄´~"'''''‐ニ_ー<´   _ - ‐`丶、
 辷-三{}ニ/ _ -‐ ニ..,,_‐-   `,>`'<_ニ,,二,,_―_\
 ` ̄r┴_'゙ _/            /    /´  ´"'' -ニ__\
、__ _厂r‐''" ,.ニ、= ...__     _=     /          `ヽ.ヽ
ー「7''" ̄/   ヽ ̄´´""''''ー、f   _,/              ', j}
_ニ|/'-、/   ー-、 ヽーー---/´   {ー-===._-、       ,.  V
 7匀 ヽ (乙入 ヽ_,..r''′     ヽ._  \ヽ、   /     |
__(/、 一ヘ  く            、⊥エェ_,_ヽ. `く´ ノ    |
ニイ、)ー-、/〉 {/             /´ >,`‐゚‐' Y,`-イ ′    ノ|
  { ミ:ー_人_,/〕ヽ      /    '゙ _^ニ=、′!、  / j    …………あんた、何でやり返さないんだ?
  ∨厂    ,/   }      |    ´"/´´¨   !ヽ,∠ニ=ァ'
  ノ,/    /′   l        |     i{         「ージヌー
/     :!    ¦      !       ヾ        ',゙`'/`     「俺は、決して若と親しかったわけではなかった。」
       {    ¦      |         ,.  ''"  V
      ,l    !      |          /´      >
    /      ト、     {        `ーニ ̄_ ィ´
 、 /          l \        ー=_:::ニニ,二,⌒ン
  \       /!   \      、``ー-ニィ/
   \     〈 ヽ.   \     `ー- 、.ノ
      \    }  `丶、  \         /
        \,,ノ      `>、ヽ、   _/
       ,r''__\_       /ヽ ` ̄ ̄


4378 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/11(土) 23:38:49 ID:PWD5C4rz



          .
        , ´                      \
        /                , '          、
      /    , '          /
      ,      /   , '   / ,  ,             ' ,   ',
    i     |   /   ,'  /|  /| ,'    ;        i     i
    |        |   /  仁| 仁| |ュ| i   |\  ' ,   l    |
    |  i           ,'   |/ リ |  }   |ニ| |ュ li  |i    j
    ||  | i      i   |r===ミ、`| ./ || | _|/ | |ii  |i
    j|  | |  |  | l  i| | fュニ`j ; l/M/リテ==、リ|| || |/
     ', i| | i|  | || i| |、弋辷′ ′   fュニj 〉 || / j
      八|| i| i| ||   i| | `¨ ̄      ,,, 弋辷  /ソ 1 |/
        丶| |ト、i|| i| 八| :.:.:.:.:..     丿    ¨´,' l | |    ……なんで、って、やり返すのは、殴ること、だよね。
     / ̄八', ヽ| /i| |              .:.: 八| ∧ |
イ ̄ ̄`;:;:;:/    |/八ト、   u f===-ァ    , ' /| | リ    殴るのは、ダメなことだろ?
;:;:;:;`ヽ,;:;:;:;:;i     |  \  丶―‐´   //|/ |/
;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;:l       、   丶、 ニ´ _ イ|八|ヽ、 ′      「俺は最初、若の事を理解できてなかった。」
;:;:;:;:;:¦:;:;:;:;:i        `、     ̄,イ   |;:;:;:;:;:;:;∧
;:;:;:;:;:;:;:\;:;:;l      ,へ\    〈 j    |;:;:;:;:;:;:;i;:;:;',
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽj     /;:;:〈  \   /へ、 ',:;:;:;:;:;:;|;:;:;:i


            ___,ィニ=‐- 、
           /-─  ̄fー--ミ\
       ,. ⊥ ニ二 ノ ̄_   \ハ
      / r_} }__フ´ ,.二ハ  __ }ハ
.     〈 l ハ.   /  ^'戎| V::::/___| l|
       ∧__,ノ   /    ` ミ/ ノ::ノハ l|     ……あんた、ホントにウチの組の……頭の息子……なのか?
.     /  ./  /u   ,. -‐、 ∠ー、 }リ
  __,ノ|  |   /  _ 「  _,ノ::戒}:/     やられたらやり返すだろ?
 :::/|::::l  ∧     l:ヽヽ´:::::::::::/
./ ,ハ::∧  ∧  人`ー‐'::::::::/^!       そうじゃなきゃ舐められる、今みてぇに。
  / ∧::::ヽ ハ 〈::/ ̄::::::/、_/
 |\____V::::::\_` ー---<___         そうだろ?
 |   ̄ \/:::::::} ̄ ̄:::::ノ / ̄
 |    | ̄`ー┴ = テ'´ /:::::::::::
 |    |       /|/:::::::::::::::::


4380 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/11(土) 23:44:23 ID:PWD5C4rz



          ..< ̄ `ー-=ミ
         /            ` 、
       /       /          ‘,
      ,   , / /          ‘,
      .′  |:_|_イ| i:i  _i:j_       i
      ! . : |:!N±Ⅵ:レイノ±|:.i     |
         . i |Vf'。}`    ィ=ミレ/   |     頭……うん、そうらしいね。
       | i:.N ゞ'-   弋ソ イ /   |
      ! :.:ト!   <   ¨ ノイ.:/  八     でも僕はただの……学校に通う人間だよ。
.      八 :i::{    _     ノイ.: , ./
        ヽト:i\ ‘= '    イ/.:/./       それだけ。
        ヾW::iヽ. __  イ |:i/.:/./
          厂ハ⊥ヽ'/// |辷'^′       ヤクザの息子ってだけだよ。
      _rっイ /.| ハ|      l\∧
 _,*<>/| / l′l_  / ノ、/ ゙|ぅ、       それ以外で僕は特別な人間でもない。
く`<     レ  .|へ  |  /〈./\| ヽ\


                     _..  -─- ,_
                    ,x<´ _..==-     ぅ .,
              ///   --==彡 ノ ) 、
                 //  ,   / _.  -‐=ニ´  彡}
         / ̄ミY{{ i i_ {   ´/⌒¨ ‐---‐'{
          '⌒ア^ニ⌒" う ぃ、
        /⌒ミ弌 ニ´ ノ   ハ            /
        '´ ̄  _人‐--‐=彡  _彡   ,. -=≦ {´    あ……?
          (_/⌒Yニ´   -=彡     ,x i沂 \
           {、 __乂 孑¬ミー      `^   r    いや、だからアンタは特別な人間なんだろうが……。
            ` ー'⌒》ム、    u      , ィ
               ト、__,ノ刀'^ -イ          ´ {    そんアンタを俺らは死なないように周りにて守ってんのに、
                乂__彡⌒\ !  ̄三ア冖¬'゙
                /⌒>、  \_    ア         それを嫌がって遠ざけて殴られてるって……どういうこったよ。
             ,∠. _ ̄``う>、   ̄ア^〉\_
            /  ̄  ミ 、 \\  {o {‘%, 】
         (        }ふ,  ゙'く\}o }_ ‘%,
         /,ハ      _,, ,ハ   }_ \{`% ∮
        {{       _】   ∫   7   `∮ ┃
        》)   -=≦´ / キ  ,ノ \¦┃ %


4381 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/11(土) 23:48:17 ID:PWD5C4rz



  /         \
 /     i/ И ト、| ハ ‘,
 { 〃 /,イN≧x|ノ _|」_} i∧       ……?
 { /{ { 从く匁ソ  {ゞ坏ハi}
 { i { { } u    r 〉  }Ч}       ……それこそどうして?
 Ч'Y川   r===、 }/ノ
  `ミ小 、  `==┘イ┘         僕はそういう親を持ってる『ただの学生』だよ!?
.    弋〕 >、_/:iL__,ィ--、___
     《〕     £匀i:i:〃:: / / 彡  そうなりたいし、そうなって欲しいから父さんはボクをこっちに置いてるんだろ?
.    ,彳⌒ヽ  〃} (]i:i:i{{:: /:: /:::::::::
.   ,ィ1 {::: 「 ∧ /Ⅵ: {]i:i:i{{:/:: /:::::::/
. /{.{i|:::\| :::: ∨:::::::::Чi:i{{::: /:::::::/:::::


                 ___
                / ̄    ̄`ヽ.__
            _,.ィ'  _
              / _| |/ ____   `ー
          / __l l// / ̄ ̄`ヽ._
           レ' ,二N'  /        ̄
            { (  `ー┴'"´ ゙̄''ー--===
          ,-、|./ /            /
       / 、 | くヽ             {     「俺はその時、本当に若がどうしたいのか解ってなかった。」
        Vハ.| _\ヽ         _ノ
          ∨ヽ! ,ヽfソヽ〉  ,r‐ __七´ 〈     …………あんた、何になりたいんだ?
        人__|l ´ ̄ }ー / くfツ ノ´
  ___,.イ::::/ |l    / / ノ  ̄`
   ::::::::::::::::/ /ハ.   〈   !      //し      「今ならわかる。若は……。」
  :::::::::::/  /:::!∧ -、ー__'   u, ' /
  :::::/   |:::::| ∧ 、`┴'‐   /\
  /     |::::ハ. ∧ ` ̄  ィ /}
  、_     |:::::::\ `ー‐‐<  //
    :::::::`ヽ  |::::::::::::`7ー‐┐ /:/|


4382 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/11(土) 23:49:40 ID:PWD5C4rz



      |    |   | |         |       | |                       |
            |   |      | l   八  |  |∧| |                       |
      |    | 川|∧ \ |   /|i|/l ム斗‐‐i| |                       |
      |    | 川~ミメ、 川 |斗‐三|/千‐- | | |                       |
      |    从| x‐宍从|i水-‐ニ /⌒示ぅx Ⅵ                  |     ……?
      |    | ∧ {{ lrくハ           |i廴j小 |                  |
      |    | | '代弋rリ :        弋迅ノノ |                  |     普通の、大人?
            ∧  二 :       ‐-- ‐
      l       l    ′            l                  '      「『普通の』大人になりたがってただけだった。」
               〈  _                  /          '
       '       ',  \          U|   / /  /
       ,        人              ||             /  /
          l |   \   ヽ7ニニ⊃    ||/ /  /            /
        ∨|  |  i|   | \           |  /  /      / /  /
          |ノ∨∨Ⅳ|人|从 、        _|/| 'i|  /      / / /|/
                   /\_ 斗‐≦  |/ノ/|/|从/ノ|/|/|/
                 /    |       /       \


4383 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/11(土) 23:54:52 ID:PWD5C4rz



                   r―、/ハ  u   u  ;j   } `ヽ  \ \
              / / Y⌒``、 U    u    `、   \     `、
              ,' /  \f::ぅ }/u    j  u \_  \  ./ `、
             ,        _ノ   ≧s。__;  u }ト  }/八
               { / u  /    u ,イ>.。、  \_ ハ      \ }     わかんねぇ……マジで解んねぇ……!!
              / u u |i     _\ f::う `、   / 、 ` 、  \__,
                /   _八__ イ    ``ーイ .r-く  \  `、  /     「俺は、生まれてからずっとクソみてぇなトコにいた。」
             j / ( \ \      。   /{  \     、_/
           ,イ   >、 `ヽ、 } u  u   ./   )    、___ /
       _。s≦ .|   //\___V   u  u;/ c   ̄ ̄ニ=- /
   _。s≦     .|  、///    u u  _ -       r-イ   }
  /      _  .∧   u 。 し  _ -    /}  r_ノ  /
  ∧  (_____)     \              / 人    ./h
  ∧            Λ ̄ ̄    ニ= _。s≦  `¨¨¨`┼┤
  ..∧    (____)   ∧      _。s≦         ./十十{


            ___,ィニ=‐- 、
           /-─  ̄fー--ミ\
       ,. ⊥ ニ二 ノ ̄_   \ハ
      / r_} }__フ´ ,.二ハ  __ }ハ
.     〈 l ハ.   /  ^'戎| V::::/___| l|    「気に入らねぇヤツは殴る。
       ∧__,ノ   /    ` ミ/ ノ::ノハ l|
.     /  ./  /    ,. -‐、 ∠ー、 }リ    舐めたヤツは殴る。
  __,ノ|  |   /  _ 「  _,ノ::戒}:/
 :::/|::::l  ∧     l:ヽヽ´:::::::::::/      喧嘩は倍で買う、勝ったら更にボコして負けたら闇討ちする。
./ ,ハ::∧  ∧  人`ー‐'::::::::/^!
  / ∧::::ヽ ハ 〈::/ ̄::::::/、_/       金があったら酒と女と薬と博打、金が無かったら盗みと脅し。
 |\____V::::::\_` ー---<___
 |   ̄ \/:::::::} ̄ ̄:::::ノ / ̄       そんな生活をして、外見だけ大人になって中身がガキなまま組に入った。」
 |    | ̄`ー┴ = テ'´ /:::::::::::
 |    |       /|/:::::::::::::::::


4384 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:03:31 ID:6ni0SITo



         __.. --- 、
.        ∠二 ̄ 、_\
     ∠二 ̄ヽ、__二トo
     /レ=ミー- `二ニ彡'i}-──.、
     {lレ'⌒ヽ==ニニ彡/,ニ、l{::::::::ヽ::∧
     |      Vノ_| 〈l |::::::::::∧::::}             「だってそうだろ?
      、__、 、_ノ二   r'_ノ\:::::::::l::/-.、
      /:::tッぅ ´反ノ l  | |:}  ヽ::::l/:::::::::>.._         ムカついたら拳を握る。
.    /:::::::∨-、!   | ノ /∧/::/::::::::::::::::::::::>.._
   :::::::::::::‘ーr'__ァ   /イ::/ |─-=<:::::::::::::::::::::::::::::>ー.、  その拳はどうすんだよ、そのまま握りっぱなしか?
    :::::::::::::::\ヽ_/::{:::j/   |  /  ` <::::::::::::/ l::::::::::〉
    ̄\:::::::::\__/二 ̄ |  /  /         `Y   /::::::::/   なんのための拳だよ、殴るためだろ?
   :::::\ヽ::::::::::::::`7 |、 |/  // ̄ヽ     |  /:::::::::::|
   :::::::::::ヽ\:::::::::《_ | \ /l/ ∧  |_   { /::::::::::::リ   女だろうが老人だろうがガキだろうが舐めて来てカチンときたら殴る。
   :::::::::::::::\|::::::::::::| j//\__|__)_!  lD〕  |´:::::::::::::/
   __::::::::::::/∧::::::::::|//::::::::::::::|      厂    |:::::::::::::::|     そうすりゃ俺が強いってことが周りに知れ渡って、俺は済みやすくなる。
   ∨:::::::::::::::∧::::::/::::::::O:::人___/ ̄\  |:::::::::::::::|
       ::::::::∧´::::::::::::::::::::::::O/:::::::::::::::::∧ |:::::::::::::::|     安全になる。……それに対して若は何だよ。」
        :::::::∧:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::} !:__:::::::::ノ


         /                \      ヽ
       /                      ',       ハ
      ,'      / /   i       i   |i |       ',
      i    i  i || i | i! i|    i|仁ニ||=|l  i     i!
      |  | i  | || |仁|∧||  |/リr==|jミリ  |      |}   「何言われてもなんも言い返さねぇし
      |  | |  | リ,,x===y|  j} ' r'ハ )〉  i    i l}
      | i  !  |/|〃 .rハ i|/l/  弋_り | ノ  |i  |i i!    何されてもやり返さない?お前は誰のガキだよ!?
      ji | ∧   |从 弋り       ̄´ |,/ / リ 八l
       |/ij | /ハ |l    ̄   i"    .:.:.:.:.| / ,/ /       ウチの組の頭のガキだろ!?
          ij |/lハ ..:.:.:..   `      |/ / j/ニl二l二ニi、
          ∠lニl二lヘ     ⊂ニ⊃   , l八|Nji ト、  〃  ヽ    何したって誰も文句は言わねぇし言ったヤツは消されるだけだろ!?
        /      i  > ー- -ニ   ..∠ /  |  | ) |    ___ヽ
        ∧  i|    | ゝ/ ,   \´//   /  i      ll三=|  ならなんで我慢なんぞする!?
      /\\l|    |  ゝ/ ,    \f´`il /       | / ||三彡|
     匸     N|   |/ 〉 <       \∠        y  ||三彡ユ  拳を握っておいて、なんで殴んねんだよ!?」
   /  \   | ||      \_大     //\    i  /   ヾ≧ジ  \
  /        入|| |二ニ| ̄ | |   ` ‐-//   \_ _|___|__   __ -===- ヽ


4385 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:06:52 ID:6ni0SITo



  _/ヽ,   _ ,.. -―――- .__
  f 二ニヽ`fイ,/〃∠/ _´", - ‐ ``_ ‐_ 、
 辷三lニ/ -‐ ニ,,_‐- `‐-ァ`<_ニ二 --_ヽ
 `l-冖'"/ _     _ /   /  `゙‐-、 \
二ァ-―/ ̄、-==‐- _ /   /       `,`i}
_ニl/-、/ ‐-、ヽ―--/  {‐-==_-、     ,  ∨
 均 ヽ (乙入ヽ-'"    ヽエェ_ヽヽ、, ./   |
三ィ)、二〉{冫       />、ニ=、ヽイノ   /l
  { ミ-人_/]ヽ     /   '_`ニ='´ !、   / j    まーじで意味わかんねぇ……。
  ,∨ , ィ ´ , }    |    i/´"   !`rジヲ´
./ '  i.   ¦  u !    ヾ     -'/'´      普通の大人……?
      {   ¦    |      ,  '" ∨
   /   l、     {       〈_ -‐ , ´       若が立場を使って何をどうすしても、世間じゃ、『普通』のことだろ……?
. 、 /       l\     -=::;==,ニ,⌒/
  \    /!  \    、`‐-ィ/          ヤクザの頭のガキなんだから……。
   \   `i` 、   \    ̄`/
     \,,ノ    `>、ヽ  /           「俺は若に、その一件を境に話しかけるようになった、理由が本当に解らなかったからだ。
     /-ヽ-、  /:ヽ  ̄ ̄_
    /仁(9}/::::〉_/:::::::/ ̄´  {            もちろん頭や他の組のヤツが言うように『他に人がいない時』だけ。」
  / ヒシ/ヽ/:::::::::∨     `、


4386 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:11:14 ID:6ni0SITo



.       l                  |    |  |                     l
      |    |   | |         |       | |                       |
            |   |      | l   八  |  |∧| |                       |
      |    | 川|∧ \ |   /|i|/l ム斗‐‐i| |                       |
      |    | 川~ミメ、 川 |斗‐三|/千‐- | | |                       |   またその質問……?
      |    从| x‐宍从|i水-‐ニ /⌒示ぅx Ⅵ                  |
      |    | ∧ {{ lrくハ           |i廴j小 |                  |    だから、人を殴るのは、その、
      |    | | '代弋rリ :        弋迅ノノ |                  |
            ∧  二 :       ‐-- ‐                          『悪いコト』でしょ……?
      l       l    ′            l                  '
               〈  _                  /          '      悪いコトは、極力避けるべきでしょ……?
       '       ',  \          U|   / /  /
       ,        人              ||             /  /
          l |   \   ヽ7ニニ⊃    ||/ /  /            /
        ∨|  |  i|   | \           |  /  /      / /  /
          |ノ∨∨Ⅳ|人|从 、        _|/| 'i|  /      / / /|/
                   /\_ 斗‐≦  |/ノ/|/|从/ノ|/|/|/
                 /    |       /       \


            ___,ィニ=‐- 、
           /-─  ̄fー--ミ\
       ,. ⊥ ニ二 ノ ̄_   \ハ
      / r_} }__フ´ ,.二ハ  __ }ハ
.     〈 l ハ.   /  ^'戎| V::::/___| l|      「俺は少しカチンと来てた。『殴るのは悪いことだ』と言われたことに、『カチン』と来てた。」
       ∧__,ノ   /    ` ミ/ ノ::ノハ l|
.     /  ./  /    ,. -‐、 ∠ー、 }リ     いや、でも若はその……『悪いコト』で得た金で育てられてンでしょう?
  __,ノ|  |   / u_ 「  _,ノ::戒}:/
 :::/|::::l  ∧     l:ヽヽ´:::::::::::/       その、それじゃ俺らや父親である頭も否定してることになるんじゃないのか……?
./ ,ハ::∧  ∧  人`ー‐'::::::::/^!
  / ∧::::ヽ ハ 〈::/ ̄::::::/、_/        「理由はこれだ。『俺達の全否定』、こう感じていたから。
 |\____V::::::\_` ー---<___
 |   ̄ \/:::::::} ̄ ̄:::::ノ / ̄         俺らが『悪い』?何言ってやがる!俺らは『そうするしかなかった』んだぞ?
 |    | ̄`ー┴ = テ'´ /:::::::::::
 |    |       /|/:::::::::::::::::         それをやって何が悪いんだよ、え?……言っておくが俺は、そん時本当に本気でそう考えてたんだ。」


4387 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:13:35 ID:6ni0SITo



.     ′      |i:  | iⅣ    i| il|   | i/ iト、 |    i|   ハ
     |         |i:  | i| ト、   :i| ilト、_j厶斗--    i|    i|
     |         |i:. ∧i| | \ :i:i| iリ.:iiiiiii;抖斥、 |    i|    i|   「あン時の若の表情は忘れらンねぇ。
     |         l 仏斗匕iiiiii\|/.:iiiiijイ r'゙ ,ハ ヾ|  :i:i|  :i:i|
.       |I        l / xf伐卞、:::ヽ ::::::::::::. 乂 ソ .ノ| :i:i:i:i|  i|i:i|   今の俺が、その表情をさせたときの俺を見たら……殺してる。」
.      lIIIi       Ⅳ {i r'゙ ,ハ :::::::::::::::::::::: '' … '' | :iリi:i/:i| :i|i:i|
       ⅦIi    ム  ゞ ` - ',, ::::::::::::::::::::::::..    |/:i/.:iリ:iリ リ
        ⅦIi    i:i:、  `¨¨´      ::.         /イ:i/i:i/ i/}/
.      ⅥIi   i:iΛ           、 -       |/|:i/ i/ ′
         ⅥIi:i:i  i/ 込、             __   u   j厶イ/     「なんせその表情をした後に……。」
        ⅵIi:i:i:i:i:i :i:i:i\        ‐  _,,      /{ilil、\__
.         ⅵIi:i:i:i:i:i. :i:i:i:i:i:iト .            /   ⅥI} ∨..=-.. _
          \{\i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧:....     ィ(    ∨   ∨ /,..........=-...... _
               \「\「\>/i\  `¨¨´      '     ∨ /, ......... ..........


    〃          l|. l|  |l.丨 | l|ハl        |  } ∧  l|  l |!
 .  〃            l | l.| | |.|│ .| l  l|        l| // l /l| | |.! l
 . 〃             | l |l│|l | l !  |l|   l|.|! l| , l /ll|/|/  | / l| | |│ !
  l|            |l │l,ハ| |′ l|  __」|ハ|ルイ/リく、乢/__」/ _|ハ| |/
 . l|             l| ̄_.ニ≧=ニ二三/     ′  ` \三二ニニ--┴
  l|  l           l|  _. =≠≡≡≦、            ,.ィ≠≡≡=,、
 .|!  |            |ィア´ 忻::::::::::刊`ヾ          イ'´忻::::::::::刊`\
 l|   !          | |ヾ  l|l:Ol;;;;!:::|l|              l|l:Ol;;;;!:::|l|
 ||   l l        |! |  _ゞ-、__,.-;リ_             _ゞ‐、,.-、;リ        ……そうだよ。
 l|  │ |  l      :|l |   ` ̄ ` ̄                ̄ `゛´ ̄
 .|l   | |  |       ::| |
  l|   | |  |  l   :::ト|     u          、ミミミミミ、                    「こう答えたからだ、辛そうに。」
 . l|   |!.:l ::l  :l  :: ::l !
  l|   |l::l :::l  :::l ::| ::|丶            ´ `
 . l|  |. |l:l :::l  :::l ::|:::|i
 .  l| |!. l|:l:..::::l  ::::l :::l:::|i、       _.. -‐━‐-‐━‐- .._
 .   l| lい:l|:l:::::::l::: :::::l :::l:::|!\                          /


4388 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:15:51 ID:6ni0SITo



                  /
                 f彡イ三二ニ== 三 _
                  {爪У´ ̄ ̄          ̄::::‐-二
                  {ヾ/              ..::::::::::::::::: ̄}≧‐-  ___
              ∧/             __:::::::::::::::::::::::::ヾ三三三二ニ==
                / ,'       /  / ̄:::::::: ̄:::::::::::::::::::::::ヾ==ニ二三二ニ
             { /     / r'/:::;;;;;;;;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::}三二ニ===
            ∨  }     彡ィ代ェツ_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::}≧==ニ二三
                ,'    ヽ       ヾ¨` ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ三三三彡
             { ´ ̄三ミヾ   ::::::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::}三/´三ヽ
            丶 ィ くツナ/                   ::::::::::::::::::::::}≧::ト::::::}::}
                 } ` ¨´/                 ::::::::::::::::::::}ミイ::r⌒:::::!    …………ぁ?
                  l r‐ '                   :::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::/
                 | \  ‐-        u        :::::::::::::::::::::::::::f::::/:::
                |   \                      ::::::::::::::::::::::::::/::::::
              ',    一                ::::::::::::::::::::::/:::::::::::
               ヽ  /rー ̄三≧ュ             .::::::::::::::::::::/::::::::::::::
                   ' ,  /´ ̄  _,          ..::::::::::::::::/::::::::::::::::::
                  ',  ー´ ̄             ..:::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::
                   ヽ             ....:-‐::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ',             ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       丶     ....:-‐::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ` ─<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                  /      八  \ヽ   \、ヽ 丶  }
                    /  .:/      \  ヽ丶   {:. 丶 \\
                 ′:::/: / .:: .:::::.   |゙:.   :|:.   }:  ト) Y人
                :/::::::/: /j:/|..∧::::.. ハ:.   }::   |:.  {:.〈 ハ `
                .:′::/::; /,:/_,:/ニY::: }::::〉:.  `       |:ハ'  }
               .:':/'7/i;/i;i;/i;i;i;i |::::′{:::         |j |  i|
               Yi;i;i;i/xr ''"¨¨''Yi;i |::/::::,':::         |' j!  |
   ::.        :: .::.. |i;i/  /⌒} }!i;i;|;'::::::{::::         /  ′    ……僕はさ、悪い大人から産まれたんだ。
∧  :::.    :.   :::. :::. |i;i;  弋_’ノ ノi;i;i;i;i;i;iノ::::           /   ′
   :::::.::.  :::. ::. :::::: ::::|..|   戈 --' i;i;i;i;i;i  '::::::           :::::  /      それは変わらない。
 ∧::.:::::::::.  :::::. : :::::::::::: Ⅳ             |:::::::       /::::://
    :::::::::::. :::::::::::::::::::::::|             }::::::       /:::::/       僕を産むために、あるいは育てるために、僕に周りがしていること以上の事を、
    \::::::::.  :::::::::::::::::::|  u       ヽ..._ノ::::::        ヘ∨
     \::::::. :::::::::::::::::::|:::.     __    l:::::::.        --       僕の親たちはしてきた……そうだよね?
       \ヘ:::::、:::::::::: ト、:::.  "´     ̄`  〉::::::.   /     \
         \,\:::}::|:::::\::.     ̄¨   <. ヘ:::::./          丶
            丶   .::::::>...     く    ∨
                  ::::::::::::::::〕'´   \   /:..


4389 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:21:38 ID:6ni0SITo



                     _..  -─- ,_
                    ,x<´ _..==-     ぅ .,
              ///   --==彡 ノ ) 、
                 //  ,   / _.  -‐=ニ´  彡}
         / ̄ミY{{ i i_ {   ´/⌒¨ ‐---‐'{
          '⌒ア^ニ⌒" う ぃ、
        /⌒ミ弌 ニ´ ノ   ハ            /    『悪ぃコト』って……このご時世だぞ!?
        '´ ̄  _人‐--‐=彡  _彡   ,. -=≦ {´
          (_/⌒Yニ´   -=彡     ,x i沂 \   何やってもパクられなきゃどうってことねーだろ!?
           {、 __乂 孑¬ミー      `^   r
            ` ー'⌒》ム、     u     , ィ    アンタならパクられても直ぐに出られるくれーの立場だろ?
               ト、__,ノ刀'^ -イ          ´ {
                乂__彡⌒\ !  ̄三ア冖¬'゙    いや、それはいい!!
                /⌒>、  \_    ア
             ,∠. _ ̄``う>、   ̄ア^〉\_       なんだ?まさか親が悪いコトしたから、
            /  ̄  ミ 、 \\  {o {‘%, 】
         (        }ふ,  ゙'く\}o }_ ‘%,      そのガキのアンタは、なにをされても文句は言えないってことか!?
         /,ハ      _,, ,ハ   }_ \{`% ∮
        {{       _】   ∫   7   `∮ ┃      嘘だろ!?ンなどうでもいいコト考えてなんもしねぇのか!?
        》)   -=≦´ / キ  ,ノ \¦┃ % 、


              ,. -──-- 、
.         ,.ィ彡'"´ 二  ̄lヽ二
.       /iノ  /,.- \ノ }≡
.     /´ f/ r /_,__,__  ミ
     fー-、i/ 、 /_rェァ'"  }
     {:::/`ヽ  }     i \
     `ハ \,       l       若にこんなこと言うのはアレだけどよ!
      |: :ヽ/     u l
..     l : Yエェ:.、    l       意味ねぇって!そんなこと考えたって!
.      i : :ノ'´ ̄ ̄    i
.      ヽ:ヽ-‐一'    i        あまつさえ実行するなんて馬鹿げてる!!
        V
        }.      /ニマ⌒ヽ     いいか?アンタは偉ぇ人のガキで、周りはただのサラリマンのガキだ!!
        ヽ< ̄`// 人__,ノ!
           ̄///  /´     何されたって文句言えね―のはあっちだろ!?
          //  /⌒)
           /フ<__ノニ!フ7     んな我慢が何になる!?
.        ///_,ィO ノ ̄
     /// 〈_/`7´─く ̄`!     自己満足だとしてもなにが満たされてそんなことすんだよ!?
.    /l// /___/ /`ソ〈_./
   ,ハ \___ i,.イ   ヽ/__/


4390 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:24:52 ID:6ni0SITo



           /             ` 、
          /                 `
          ′      ,      i        、
      /      / /  i i|   |! 、      ゙.
       /     . i l /!人从ハ | /ヽ!ハ i 、    ハ    |\     /\     / |   //  /
     ′    i l |-=≡ミ彡Vレ^トミ=xハ!i | i    i  _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     ′    | Nィ㌃:、ヾミソ  //,斗=ミヾ!ノ    l  \                     /
    i     i  | |〈{ しリ ,   ″ しリ ヾ>′   l  ∠───『普通』になるためだよ! >
    |i   l  ト .| ミー=彡"  i ミゝ.___ノノイ   ⅰ /_                 _ \
    |l   、 |ヽU      _ ノ    ̄u /       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    レ!    ヽゝ u  ,_, -― -、      /イ     |    //   |/     \/     \|
     ヘ\   \   Y^´ ̄`ー`ゝ u / /  ハ!
      Wヘ  トヽu  ヽ≦ニ>/   イ /  /
           \、 t、   、二,´  / !ィ//
           ヾy}ミ≧  _   彡{/ィ/ ´
          「(/」_气三三彡′|`y`i
          |::::.\ rヘ   ̄  Γ´ノ.::::|


  _/ヽ,   _ ,.. -―――- .__
  f 二ニヽ`fイ,/〃∠/ _´", - ‐ ``_ ‐_ 、
 辷三lニ/ -‐ ニ,,_‐- `‐-ァ`<_ニ二 --_ヽ
 `l-冖'"/ _     _ /   /  `゙‐-、 \
二ァ-―/ ̄、-==‐- _ /   /       `,`i}
_ニl/-、/ ‐-、ヽ―--/  {‐-==_-、     ,  ∨
 均 ヽ (乙入ヽ-'"    ヽエェ_ヽヽ、, ./   |  ピクッ!
三ィ)、二〉{冫       />、ニ=、ヽイノ   /l
  { ミ-人_/]ヽ     /   '_`ニ='´ !、   / j
  ,∨ , ィ ´ , }    |    i/´"   !`rジヲ´    ……!?
./ '  i.   ¦    !    ヾ     -'/'´
      {   ¦    | u    ,  '" ∨
   /   l、     {       〈_ -‐ , ´    「こン時の若の声と表情は、頭に似てた。
. 、 /       l\     -=::;==,ニ,⌒/
  \    /!  \    、`‐-ィ/       なンかをガチるときの、頭に。
   \   `i` 、   \    ̄`/
     \,,ノ    `>、ヽ  /         こンときに、若は頭の息子だと、ハッキリ感じた。」
     /-ヽ-、  /:ヽ  ̄ ̄_


4391 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:29:15 ID:6ni0SITo



    〃          l|. l|  |l.丨 | l|ハl        |  } ∧  l|  l |!
 .  〃            l | l.| | |.|│ .| l  l|        l| // l /l| | |.! l
 . 〃             | l |l│|l | l !  |l|   l|.|! l| , l /ll|/|/  | / l| | |│ !
  l|            |l │l,ハ| |′ l|  __」|ハ|ルイ/リく、乢/__」/ _|ハ| |/    「……でも、言ってることの方向は、真逆だった。」
 . l|             l| ̄_.ニ≧=ニ二三/     ′  ` \三二ニニ--┴
  l|  l           l|  _. =≠≡≡≦、            ,.ィ≠≡≡=,、
 .|!  |            |ィア´ 忻::::::::::刊`ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ'´忻::::::::::刊`\     いいかい?
 l|   !          | |ヾ  l|l:Ol;;;;!:::|l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|l:Ol;;;;!:::|l|
 ||   l l        |! |  _ゞ-、__,.-;リ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ゞ‐、,.-、;リ       僕は悪いことしかしてこなかった親から生まれた!!
 l|  │ |  l      :|l |   ` ̄ ` ̄                ̄ `゛´ ̄
 .|l   | |  |       ::| |                                  ジッサイはそうでなくとも!そうだと言われても仕方がない親から生まれた!
  l|   | |  |  l   :::ト|                、ミミミミミ、
 . l|   |!.:l ::l  :l  :: ::l !                                  でも僕はそうなりたくないんだ!!あくまで、あくまで「普通の善良な大人」に
  l|   |l::l :::l  :::l ::| ::|丶   u        ´ `
 . l|  |. |l:l :::l  :::l ::|:::|i                                  なりたいんだよ!!僕は!!!
 .  l| |!. l|:l:..::::l  ::::l :::l:::|i、       _.. -‐━‐-‐━‐- .._
 .   l| lい:l|:l:::::::l::: :::::l :::l:::|!\                          /


            \
          i ヽ   ',
       , '  |  li   i!
      /:i j八 i:.li   lj
    i |/|/卞才リ八ji リ
i   .i | | |  ,ィ扞`/.|/リリ
|   i| | :| |  、lリ::::{: i      学校に……学校に行ってるだけでもわかるでしょ!?
|  :| | i| |   `   乂
| | :| j: 八!u    ノ      『僕の親の稼業が反社会的』なんてことは!!嫌でも!解るんだ!!
| | l ∧ |    ____ノ
|/ル'| リ  〈 ̄        僕もその一員であると扱われているんだ!!今!周りから!
:..\_|从、   /
::::::... ̄`ll  ̄´         僕自身もそう思ってる!!僕も、結局ヤクザの一員みたいなものなんだよ……だけど!!
 ̄ ̄丁エl


4392 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:32:32 ID:6ni0SITo



                  /      八  \ヽ   \、ヽ 丶  }
                    /  .:/      \  ヽ丶   {:. 丶 \\
                 ′:::/: / .:: .:::::.   |゙:.   :|:.   }:  ト) Y人
                :/::::::/: /j:/|..∧::::.. ハ:.   }::   |:.  {:.〈 ハ `
                .:′::/::; /,:/_,:/ニY::: }::::〉:.  `       |:ハ'  }
               .:':/'7/i;/i;i;/i;i;i;i |::::′{:::         |j |  i|
               Yi;i;i;i/xr ''"¨¨''Yi;i |::/::::,':::         |' j!  |   僕は『そうではありたくない』んだ……!!
   ::.        :: .::.. |i;i/  /⌒} }!i;i;|;'::::::{::::         /  ′
∧  :::.    :.   :::. :::. |i;i;  弋_’ノ ノi;i;i;i;i;i;iノ::::           /   ′   僕が善良な人間だと言い張るには、『周り以上に善良』であるしかないんだ!
   :::::.::.  :::. ::. :::::: ::::|..|   戈つ--'つi;i;i;i;i;i  '::::::           :::::  /
 ∧::.:::::::::.  :::::. : :::::::::::: ⅣU            |:::::::       /::::://     なんでかわかる!?
    :::::::::::. :::::::::::::::::::::::|             }::::::       /:::::/
    \::::::::.  :::::::::::::::::::|          ヽ..._ノ::::::        ヘ∨       『サラリマンの子である相手が100回殴ってくる』のと!!
     \::::::. :::::::::::::::::::|:::.U    __    l:::::::.        --
       \ヘ:::::、:::::::::: ト、:::.  "´     ̄`  〉::::::.   /     \    『ヤクザの息子が1回殴るコト』!!
         \,\:::}::|:::::\::.     ̄¨   <. ヘ:::::./          丶
            丶   .::::::>...     く    ∨             どっちが恐ろしく感じる!?普通なら、後者だろ!?
                  ::::::::::::::::〕'´   \   /:..
                      /   /⌒ | ∧:::::.            『僕はたった1回誰かを殴るだけで、”やっぱりヤクザの子供なんだ”と言われる』んだ!!
                        ∧   /   | ′、::::::.


4393 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:39:35 ID:6ni0SITo



.     ′      |i:  | iⅣ    i| il|   | i/ iト、 |    i|   ハ
     |         |i:  | i| ト、   :i| ilト、_j厶斗--    i|    i|
     |         |i:. ∧i| | \ :i:i| iリ.:iiiiiii;抖斥、 |    i|    i|
     |         l 仏斗匕iiiiii\|/.:iiiiijイ r'゙ ,ハ ヾ|  :i:i|  :i:i|   そこから抜け出したくて、
.       |I        l / xf伐卞、:::ヽ ::::::::::::. 乂 ソ .ノ| :i:i:i:i|  i|i:i|
.      lIIIi       Ⅳ {i r'゙ ,ハ :::::::::::::::::::::: '' … '' | :iリi:i/:i| :i|i:i|    勉強もして、成績もなんとか1位を取って!優秀だと言われるくらいになって!
       ⅦIi    ム  ゞ ` - ',, ::::::::::::::::::::::::..    |/:i/.:iリ:iリ リ
        ⅦIi    i:i:、  `¨¨´      ::.         /イ:i/i:i/ i/}/    今ようやく『ヤクザの子らしくない子供』でいられているんだ!
.      ⅥIi   i:iΛ           、 -       |/|:i/ i/ ′
         ⅥIi:i:i  i/ 込、  u          __       j厶イ/     わかる!?あなたは僕に『なんでやり返さないのか』と何度も聞いた!
        ⅵIi:i:i:i:i:i :i:i:i\        ‐  _,,      /{ilil、\__
.         ⅵIi:i:i:i:i:i. :i:i:i:i:i:iト .            /   ⅥI} ∨..=-.. _     なら答えるよ!!
          \{\i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧:....     ィ(    ∨   ∨ /,..........=-...... _
               \「\「\>/i\  `¨¨´      '     ∨ /, ......... ..........    『やり返したら全部台無しになる』からだよ!!
               ............../ ililili\        /     ∨ /,....................
               /............../  ililililil|ハ        /       ∨ /, ................    僕はやり返したくないんだ、『普通の大人になりたいから』!
              /................./   ilililili{       /   /\    }/ /,................


                 ___
                / ̄    ̄`ヽ.__
            _,.ィ'  _
              / _| |/ ____   `ー
          / __l l// / ̄ ̄`ヽ._
           レ' ,二N'  /        ̄
            { (  `ー┴'"´ ゙̄''ー--===
          ,-、|./ /            /
       / 、 | くヽ             {    …………そこまでしてその、
        Vハ.| _\ヽ         _ノ
          ∨ヽ! ,ヽfソヽ〉  ,r‐ __七´ 〈    『普通の大人』になったとして、ですよ?
        人__|l ´ ̄ }ー / くfツ ノ´
  ___,.イ::::/ |l    / / ノ  ̄`      何をやれるんです?
   ::::::::::::::::/ /ハ.   〈   !      //し
  :::::::::::/  /:::!∧ -、ー__'  u , ' /     そっからは人にコキ扱われるキツい生き方があるだけじゃねぇか!
  :::::/   |:::::| ∧ 、`┴'‐   /\
  /     |::::ハ. ∧ ` ̄  ィ /}      俺達や頭の方が、それこそ好き放題できますぜ!?
  、_     |:::::::\ `ー‐‐<  //
    :::::::`ヽ  |::::::::::::`7ー‐┐ /:/|       俺達の方が稼げて自由でストレスもない!大概のサラリマンよりも裕福で幸せだろ!?


4394 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:44:34 ID:6ni0SITo



 . 〃             | l |l│|l | l !  |l|   l|.|! l| , l /ll|/|/  | / l| | |│ !
  l|            |l │l,ハ| |′ l|  __」|ハ|ルイ/リく、乢/__」/ _|ハ| |/
 . l|             l| ̄_.ニ≧=ニ二三/     ′  ` \三二ニニ--┴
  l|  l           l|  _. =≠≡≡≦、            ,.ィ≠≡≡=,、
 .|!  |            |ィア´ 忻::::::::::刊`ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ'´忻::::::::::刊`\
 l|   !          | |ヾ  l|l:Ol;;;;!:::|l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|l:Ol;;;;!:::|l|      ……僕がこの考えを捨ててヤクザになって幸せになったとして、
 ||   l l        |! |  _ゞ-、__,.-;リ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ゞ‐、,.-、;リ
 l|  │ |  l      :|l |   ` ̄ ` ̄                ̄ `゛´ ̄      僕の子供は僕と同じことで悩まないって、苦しまないって保証はある?
 .|l   | |  |       ::| |
  l|   | |  |  l   :::ト|     u          、ミミミミミ、
 . l|   |!.:l ::l  :l  :: ::l !
  l|   |l::l :::l  :::l ::| ::|丶            ´ `
 . l|  |. |l:l :::l  :::l ::|:::|i
 .  l| |!. l|:l:..::::l  ::::l :::l:::|i、       _.. -‐━‐-‐━‐- .._
 .   l| lい:l|:l:::::::l::: :::::l :::l:::|!\                          /


                  /
                 f彡イ三二ニ== 三 _
                  {爪У´ ̄ ̄          ̄::::‐-二
                  {ヾ/              ..::::::::::::::::: ̄}≧‐-  ___
              ∧/             __:::::::::::::::::::::::::ヾ三三三二ニ==
                / ,'       /  / ̄:::::::: ̄:::::::::::::::::::::::ヾ==ニ二三二ニ
             { / u   / r'/:::;;;;;;;;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::}三二ニ===
            ∨  }     彡ィ代ェツ_ノ::::::::::::::::::::::u::::::::::}≧==ニ二三     …………自分の、ガキが?
                ,'    ヽ       ヾ¨` ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ三三三彡
             { ´ ̄三ミヾ   ::::::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::}三/´三ヽ
            丶 ィ くツナ/                   ::::::::::::::::::::::}≧::ト::::::}::}    な、何言ってんだよ、わ、若はまだ学生ですぜ?
                 } ` ¨´/        u        ::::::::::::::::::::}ミイ::r⌒:::::!
                  l r‐ '                   :::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::/    ンなこと心配するような年じゃ……。
                 | \  ‐-                 :::::::::::::::::::::::::::f::::/:::
                |   \                  u   ::::::::::::::::::::::::::/::::::                         でも、確証はない。>
              ',    一                ::::::::::::::::::::::/:::::::::::
               ヽ  /rー ̄三≧ュ             .::::::::::::::::::::/::::::::::::::     …………自分の、ガキ……?
                   ' ,  /´ ̄  _,          ..::::::::::::::::/::::::::::::::::::
                  ',  ー´ ̄             ..:::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::     だ、だが今がそんなに苦しかったら意味がねぇだろ!?
                   ヽ             ....:-‐::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ',             ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     『今』が一番……。
                       丶     ....:-‐::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ` ─<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


4395 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:47:46 ID:6ni0SITo



.       l                  |    |  |                     l
      |    |   | |         |       | |                       |
            |   |      | l   八  |  |∧| |                       |
      |    | 川|∧ \ |   /|i|/l ム斗‐‐i| |                       |
      |    | 川~ミメ、 川 |斗‐三|/千‐- | | |                       |
      |    从| x‐宍从|i水-‐ニ /⌒示ぅx Ⅵ                  |    『今』は『今』でしかないよ……。
      |    | ∧ {{ lrくハ           |i廴j小 |                  |
      |    | | '代弋rリ :        弋迅ノノ |                  |     父さんは多分将来を見据えてボクを育てて、
            ∧  二 :       ‐-- ‐
      l       l    ′            l                  '      組を存続させた。
               〈  _                  /          '
       '       ',  \          U|   / /  /                ……僕への教育は失敗したかもしれないけど、
       ,        人              ||             /  /
          l |   \   ヽ7ニニ⊃    ||/ /  /            /       組自体は、まだ続けるつもりだと思う。
        ∨|  |  i|   | \           |  /  /      / /  /
          |ノ∨∨Ⅳ|人|从 、        _|/| 'i|  /      / / /|/        いずれ僕が『継いでもいいように』する。
                   /\_ 斗‐≦  |/ノ/|/|从/ノ|/|/|/
                 /    |       /       \            そういう人でしょ?


                   r―、/ハ  u   u  ;j   } `ヽ  \ \
              / / Y⌒``、 U    u    `、   \     `、
              ,' /  \f::ぅ }/u    j  u \_  \  ./ `、
             ,        _ノ   ≧s。__;  u }ト  }/八
               { / u  /    u ,イ>.。、  \_ ハ      \ }
              / u u |i     _\ f::う `、   / 、 ` 、  \__,
                /   _八__ イ    ``ーイ .r-く  \  `、  /       …………ッ……!!
             j / ( \ \      。   /{  \     、_/
           ,イ   >、 `ヽ、 } u  u   ./   )    、___ /
       _。s≦ .|   //\___V   u  u;/ c   ̄ ̄ニ=- /
   _。s≦     .|  、///    u u  _ -       r-イ   }
  /      _  .∧   u 。 し  _ -    /}  r_ノ  /
  ∧  (_____)     \              / 人    ./h
  ∧            Λ ̄ ̄    ニ= _。s≦  `¨¨¨`┼┤


4396 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:50:16 ID:6ni0SITo



    〃          l|. l|  |l.丨 | l|ハl        |  } ∧  l|  l |!
 .  〃            l | l.| | |.|│ .| l  l|        l| // l /l| | |.! l
 . 〃             | l |l│|l | l !  |l|   l|.|! l| , l /ll|/|/  | / l| | |│ !
  l|            |l │l,ハ| |′ l|  __」|ハ|ルイ/リく、乢/__」/ _|ハ| |/
 . l|             l| ̄_.ニ≧=ニ二三/     ′  ` \三二ニニ--┴
  l|  l           l|  _. =≠≡≡≦、            ,.ィ≠≡≡=,、      …………はぁ。
 .|!  |            |ィア´ 忻::::::::::刊`ヾ          イ'´忻::::::::::刊`\
 l|   !          | |ヾ  l|l:Ol;;;;!:::|l|              l|l:Ol;;;;!:::|l|       プロシュートさん……だったよね。
 ||   l l        |! |  _ゞ-、__,.-;リ_             _ゞ‐、,.-、;リ
 l|  │ |  l      :|l |   ` ̄ ` ̄                ̄ `゛´ ̄      ごめん、こんな話は誰にもするつもりなかったんだ。
 .|l   | |  |       ::| |
  l|   | |  |  l   :::ト|                、ミミミミミ、                 僕は父さんには感謝はしてるから……育ててくれたことは。
 . l|   |!.:l ::l  :l  :: ::l !
  l|   |l::l :::l  :::l ::| ::|丶   u        ´ `                   だからこういうことを口にするのも嫌だった。
 . l|  |. |l:l :::l  :::l ::|:::|i
 .  l| |!. l|:l:..::::l  ::::l :::l:::|i、       _.. -‐━‐-‐━‐- .._              だけど、なんとなくプロシュートさんには、言ってもいいかと思ったんだ。
 .   l| lい:l|:l:::::::l::: :::::l :::l:::|!\                          /


4397 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:56:08 ID:6ni0SITo



.     ′      |i:  | iⅣ    i| il|   | i/ iト、 |    i|   ハ
     |         |i:  | i| ト、   :i| ilト、_j厶斗--    i|    i|
     |         |i:. ∧i| | \ :i:i| iリ.:iiiiiii;抖斥、 |    i|    i|
     |         l 仏斗匕iiiiii\|/.:iiiiijイ r'゙ ,ハ ヾ|  :i:i|  :i:i|    他の人はボクが怖いのか、シツレイだと思うのか、
.       |I        l / xf伐卞、:::ヽ ::::::::::::. 乂 ソ .ノ| :i:i:i:i|  i|i:i|
.      lIIIi       Ⅳ {i r'゙ ,ハ :::::::::::::::::::::: '' … '' | :iリi:i/:i| :i|i:i|    そういうことは聞かず、ただ仕事だけをするんだ。
       ⅦIi    ム  ゞ ` - ',, ::::::::::::::::::::::::..    |/:i/.:iリ:iリ リ
        ⅦIi    i:i:、  `¨¨´      ::.         /イ:i/i:i/ i/}/     あまり話すほどの距離まで近づかない。
.      ⅥIi   i:iΛ           、 -       |/|:i/ i/ ′
         ⅥIi:i:i  i/ 込、  u          __       j厶イ/      僕が殴られそうになったときには駆けつけてくれるけど……何もしないでって、僕は言ってるから。
        ⅵIi:i:i:i:i:i :i:i:i\        ‐  _,,      /{ilil、\__
.         ⅵIi:i:i:i:i:i. :i:i:i:i:i:iト .            /   ⅥI} ∨..=-.. _        でも、プロシュートさんは、こっちに来てくれたから……。
          \{\i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧:....     ィ(    ∨   ∨ /,..........=-...... _
               \「\「\>/i\  `¨¨´      '     ∨ /, ......... ..........
               ............../ ililili\        /     ∨ /,....................


                     _..  -─- ,_
                    ,x<´ _..==-     ぅ .,
              ///   --==彡 ノ ) 、
                 //  ,   / _.  -‐=ニ´  彡}
         / ̄ミY{{ i i_ {   ´/⌒¨ ‐---‐'{
          '⌒ア^ニ⌒" う ぃ、
        /⌒ミ弌 ニ´ ノ   ハ            /     ……その、若。
        '´ ̄  _人‐--‐=彡  _彡   ,. -=≦ {´
          (_/⌒Yニ´   -=彡     ,x i沂 \     俺は今まで『仕方なく悪いコトをし続けてきた』と思ってる。
           {、 __乂 孑¬ミー      `^   r
            ` ー'⌒》ム、    u      , ィ      だからか、その、体がデカくなった今も『悪いコト』はしてた自覚がない。
               ト、__,ノ刀'^ -イ          ´ {
                乂__彡⌒\ !  ̄三ア冖¬'゙      で……その……あー……俺から見ると、
                /⌒>、  \_    ア
             ,∠. _ ̄``う>、   ̄ア^〉\_        あんたも「悪いコトをしても仕方がない人」なんだ。
            /  ̄  ミ 、 \\  {o {‘%, 】
         (        }ふ,  ゙'く\}o }_ ‘%,       だけどそんなアンタが『悪いコトを全くしなかったら、俺はどういう人間になる』?
         /,ハ      _,, ,ハ   }_ \{`% ∮
        {{       _】   ∫   7   `∮ ┃      ただの、クソガキ……になるよな?……どう思う?
        》)   -=≦´ / キ  ,ノ \¦┃ % 、


4398 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 00:59:31 ID:6ni0SITo



         /                \      ヽ
       /                      ',       ハ
      ,'      / /   i       i   |i |       ',
      i    i  i || i | i! i|    i|仁ニ||=|l  i     i!
      |  | i  | || |仁|∧||  |/リr==|jミリ  |      |}
      |  | |  | リ,,x===y|  j} ' r'ハ )〉  i    i l}
      | i  !  |/|〃 .rハ i|/l/  弋_り | ノ  |i  |i i!    え……?
      ji | ∧   |从 弋り       ̄´ |,/ / リ 八l
       |/ij | /ハ |l    ̄   i"    .:.:.:.:.| / ,/ /
          ij |/lハ ..:.:.:..   `    u |/ / j/ニl二l二ニi、
          ∠lニl二lヘ     ⊂ニ⊃   , l八|Nji ト、  〃  ヽ
        /      i  > ー- -ニ   ..∠ /  |  | ) |    ___ヽ


                  {爪У´ ̄ ̄          ̄::::‐-二
                  {ヾ/              ..::::::::::::::::: ̄}≧‐-  ___
              ∧/             __:::::::::::::::::::::::::ヾ三三三二ニ==
                / ,'       /  / ̄:::::::: ̄:::::::::::::::::::::::ヾ==ニ二三二ニ
             { /     / r'/:::;;;;;;;;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::}三二ニ===   (しまった!?シツレイか!?ケジメを……いや!だがッ……!)
            ∨  }     彡ィ代ェツ_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::}≧==ニ二三
                ,'    ヽ       ヾ¨` ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ三三三彡
             { ´ ̄三ミヾ   ::::::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::}三/´三ヽ    理由の根本は違うが!
            丶 ィ くツナ/                   ::::::::::::::::::::::}≧::ト::::::}::}
                 } ` ¨´/                 ::::::::::::::::::::}ミイ::r⌒:::::!    俺はアンタと同じ「悪いことをしても仕方がない人間」だと思い込んでて育ってきた!
                  l r‐ '                   :::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::/
                 | \  ‐-        u        :::::::::::::::::::::::::::f::::/:::    でも俺と同じアンタは、今なお「悪いコト」をしてねぇ!
                |   \                      ::::::::::::::::::::::::::/::::::
              ',    一                ::::::::::::::::::::::/:::::::::::    ……若、アンタがそのまま「いい大人」になったら、俺は、何になるんです……?
               ヽ  /rー ̄三≧ュ             .::::::::::::::::::::/::::::::::::::
                   ' ,  /´ ̄  _,          ..::::::::::::::::/::::::::::::::::::    俺は、今までを否定されるんですか、ね……?
                  ',  ー´ ̄             ..:::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::
                   ヽ             ....:-‐::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ',             ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       丶     ....:-‐::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ` ─<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


4399 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 01:01:00 ID:6ni0SITo



          ..< ̄ `ー-=ミ
         /            ` 、
       /       /          ‘,
      ,   , / /          ‘,
      .′  |:_|_イ| i:i  _i:j_       i
      ! . : |:!N±Ⅵ:レイノ±|:.i     |
         . i |Vf'。}`    ィ=ミレ/   |
       | i:.N ゞ'-   弋ソ イ /   |
      ! :.:ト!   <   ¨ ノイ.:/  八    …………その、世間一般で言えば、
.      八 :i::{    _   u ノイ.: , ./
        ヽト:i\ ‘= '    イ/.:/./      ヤクザは……極悪人だよ。
        ヾW::iヽ. __  イ |:i/.:/./
          厂ハ⊥ヽ'/// |辷'^′
      _rっイ /.| ハ|      l\∧
 _,*<>/| / l′l_  / ノ、/ ゙|ぅ、
く`<     レ  .|へ  |  /〈./\| ヽ\


         __.. --- 、
.        ∠二 ̄ 、_\
     ∠二 ̄ヽ、__二トo
     /レ=ミー- `二ニ彡'i}-──.、
     {lレ'⌒ヽ==ニニ彡/,ニ、l{::::::::ヽ::∧
     |      Vノ_| 〈l |::::::::::∧::::}            ……極悪人。
      、__、 、_ノ二   r'_ノ\:::::::::l::/-.、
      /:::tッぅ ´反ノ l  | |:}  ヽ::::l/:::::::::>.._                       でも……。>
.    /:::::::∨-、!   |uノ /∧/::/::::::::::::::::::::::>.._
   :::::::::::::‘ーr'__ァ   /イ::/ |─-=<:::::::::::::::::::::::::::::>ー.、   あ?
    :::::::::::::::\ヽ_/::{:::j/   |  /  ` <::::::::::::/ l::::::::::〉
    ̄\:::::::::\__/二 ̄ |  /  /         `Y   /::::::::/
   :::::\ヽ::::::::::::::`7 |、 |/  // ̄ヽ     |  /:::::::::::|


4400 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 01:04:06 ID:6ni0SITo



    〃          l|. l|  |l.丨 | l|ハl        |  } ∧  l|  l |!
 .  〃            l | l.| | |.|│ .| l  l|        l| // l /l| | |.! l
 . 〃             | l |l│|l | l !  |l|   l|.|! l| , l /ll|/|/  | / l| | |│ !
  l|            |l │l,ハ| |′ l|  __」|ハ|ルイ/リく、乢/__」/ _|ハ| |/
 . l|             l| ̄_.ニ≧=ニ二三/     ′  ` \三二ニニ--┴
  l|  l           l|  _. =≠≡≡≦、            ,.ィ≠≡≡=,、
 .|!  |            |ィア´ 忻::::::::::刊`ヾ          イ'´忻::::::::::刊`\
 l|   !          | |ヾ  l|l:Ol;;;;!:::|l|              l|l:Ol;;;;!:::|l|       その……僕から見たら、
 ||   l l        |! |  _ゞ-、__,.-;リ_             _ゞ‐、,.-、;リ
 l|  │ |  l      :|l |   ` ̄ ` ̄                ̄ `゛´ ̄       親にも相談できなかった、打ち明けられなかったことを話せた……
 .|l   | |  |       ::| |
  l|   | |  |  l   :::ト|       u        、ミミミミミ、                  『いい相談相手』、だった、かな……?
 . l|   |!.:l ::l  :l  :: ::l !
  l|   |l::l :::l  :::l ::| ::|丶            ´ `                     えと、慰めにも、何にもならないと思うけど……。
 . l|  |. |l:l :::l  :::l ::|:::|i
 .  l| |!. l|:l:..::::l  ::::l :::l:::|i、       _.. -‐━‐-‐━‐- .._
 .   l| lい:l|:l:::::::l::: :::::l :::l:::|!\                          /


  _/ヽ,   _ ,.. -―――- .__
  f 二ニヽ`fイ,/〃∠/ _´", - ‐ ``_ ‐_ 、
 辷三lニ/ -‐ ニ,,_‐- `‐-ァ`<_ニ二 --_ヽ
 `l-冖'"/ _     _ /   /  `゙‐-、 \
二ァ-―/ ̄、-==‐- _ /   /       `,`i}
_ニl/-、/ ‐-、ヽ―--/  {‐-==_-、     ,  ∨
 均 ヽ (乙入ヽ-'"    ヽエェ_ヽヽ、, ./   |
三ィ)、二〉{冫       />、ニ=、ヽイノ   /l
  { ミ-人_/]ヽ     /   '_`ニ='´ !、   / j
  ,∨ , ィ ´ , }    |    i/´"   !`rジヲ´
./ '  i.   ¦    !    ヾ     -'/'´    …………相談、役。
      {   ¦    |      ,  '" ∨
   /   l、     {       〈_ -‐ , ´                          うん……「いい相談役」、話し相手、だった。>
. 、 /       l\     -=::;==,ニ,⌒/
  \    /!  \    、`‐-ィ/         いい、相談相手、か。
   \   `i` 、   \    ̄`/
     \,,ノ    `>、ヽ  /          …………。
     /-ヽ-、  /:ヽ  ̄ ̄_


4401 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 01:05:37 ID:6ni0SITo



               __
          <7ー       `
          イ           \
         /   寸´          \
             \{´ /        ヽ
        {       \{ // 彡 --─ ム
        |       ヽ \匕 ニ二二二艾
              \ ∨            |
         V__     寸           |ニヽィ=-
         //⌒寸  ノ             人ニニニニ\      いや、やっぱり俺は極悪人だ。
         寸⌒ハ\{   \     ,.ィヌ二二二ニニニY
           >ー     卞.芹テ¨ {. 八二二二二ニ|
           /| ハ           ∨ o乂二二二二
           ム.|\ \       ー' ≦二ニニニニニニニ
         イム八寸\ \    匕う||     ∨二ニニニ
        /:圦  ∧寸 ミニニ≧ー-< ||\    V二二二
       /ニニニV   \マハ.____       l|  \   '.∨二二ニ
      /ニニニニ二V  oヽマハ    \. ||   V  ', V二ニニニ


.     ′      |i:  | iⅣ    i| il|   | i/ iト、 |    i|   ハ
     |         |i:  | i| ト、   :i| ilト、_j厶斗--    i|    i|
     |         |i:. ∧i| | \ :i:i| iリ.:iiiiiii;抖斥、 |    i|    i|
     |         l 仏斗匕iiiiii\|/.:iiiiijイ r'゙ ,ハ ヾ|  :i:i|  :i:i|    えッ……あ、その、ごめんなさい。
.       |I        l / xf伐卞、:::ヽ ::::::::::::. 乂 ソ .ノ| :i:i:i:i|  i|i:i|
.      lIIIi       Ⅳ {i r'゙ ,ハ :::::::::::::::::::::: '' … '' | :iリi:i/:i| :i|i:i|    自分で言ったことの意味を……
       ⅦIi    ム  ゞ ` - ',, ::::::::::::::::::::::::..    |/:i/.:iリ:iリ リ
        ⅦIi    i:i:、  `¨¨´      ::.         /イ:i/i:i/ i/}/                             だが。>
.      ⅥIi   i:iΛ           、 -       |/|:i/ i/ ′
         ⅥIi:i:i  i/ 込、             __  u    j厶イ/
        ⅵIi:i:i:i:i:i :i:i:i\        ‐  _,,      /{ilil、\__
.         ⅵIi:i:i:i:i:i. :i:i:i:i:i:iト .            /   ⅥI} ∨..=-.. _
          \{\i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧:....     ィ(    ∨   ∨ /,..........=-...... _
               \「\「\>/i\  `¨¨´      '     ∨ /, ......... ..........


4402 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 01:10:01 ID:6ni0SITo



  _/ヽ,   _ ,.. -―――- .__
  f 二ニヽ`fイ,/〃∠/ _´", - ‐ ``_ ‐_ 、
 辷三lニ/ -‐ ニ,,_‐- `‐-ァ`<_ニ二 --_ヽ
 `l-冖'"/ _     _ /   /  `゙‐-、 \
二ァ-―/ ̄、-==‐- _ /   /       `,`i}
_ニl/-、/ ‐-、ヽ―--/  {‐-==_-、     ,  ∨
 均 ヽ (乙入ヽ-'"    ヽエェ_ヽヽ、, ./   |
三ィ)、二〉{冫       />、ニ=、ヽイノ   /l
  { ミ-人_/]ヽ     /   '_`ニ='´ !、   / j
  ,∨ , ィ ´ , }    |    i/´"   !`rジヲ´    俺がホントのホントに極悪人だということが立証できるのは、
./ '  i.   ¦    !    ヾ     -'/'´
      {   ¦    |      ,  '" ∨      「いい大人」になった若だけです。
   /   l、     {       〈_ -‐ , ´
. 、 /       l\     -=::;==,ニ,⌒/        若が「いい大人」になったら、俺はやっと真に極悪人だと
  \    /!  \    、`‐-ィ/
   \   `i` 、   \    ̄`/          反省……できるかもしれません。
     \,,ノ    `>、ヽ  /
     /-ヽ-、  /:ヽ  ̄ ̄_           分かんないです。
    /仁(9}/::::〉_/:::::::/ ̄´  {
  / ヒシ/ヽ/:::::::::∨     `、          なにせ、若の倍くらいの時間、このままで生きてきたんで。


                 ___
                / ̄    ̄`ヽ.__
            _,.ィ'  _
              / _| |/ ____   `ー
          / __l l// / ̄ ̄`ヽ._
           レ' ,二N'  /        ̄
            { (  `ー┴'"´ ゙̄''ー--===
          ,-、|./ /            /
       / 、 | くヽ             {
        Vハ.| _\ヽ         _ノ
          ∨ヽ! ,ヽfソヽ〉  ,r‐ __七´ 〈     なんで、その、シツレイでなければ……。
        人__|l ´ ̄ }ー / くfツ ノ´
  ___,.イ::::/ |l    / / ノ  ̄`        ハタチになった時、きっと頭はその時点で跡を継がせるか
   ::::::::::::::::/ /ハ.   〈   !      //し
  :::::::::::/  /:::!∧ -、ー__'  u , ' /      決めると思います。
  :::::/   |:::::| ∧ 、`┴'‐   /\
  /     |::::ハ. ∧ ` ̄  ィ /}       そン時に、出来れば……。
  、_     |:::::::\ `ー‐‐<  //


4403 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 01:13:43 ID:6ni0SITo



          ..< ̄ `ー-=ミ
         /            ` 、     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /       /          ‘,    |  組のトコに来ないで下さい。  |
      ,   , / /          ‘,   ゝ______________,乂
      .′  |:_|_イ| i:i  _i:j_       i
      ! . : |:!N±Ⅵ:レイノ±|:.i     |      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         . i |Vf'。}`    ィ=ミレ/   |      |来る必要がない「いい大人」になれば、|
       | i:.N ゞ'-   弋ソ イ /   |       ゝ________________,乂
      ! :.:ト!   <   ¨ ノイ.:/  八
.      八 :i::{    _     ノイ.: , ./    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ヽト:i\ ‘= '    イ/.:/./     |俺らは晴れて『極悪人』になれる。|
        ヾW::iヽ. __  イ |:i/.:/./      ゝ______________,乂
          厂ハ⊥ヽ'/// |辷'^′
      _rっイ /.| ハ|      l\∧


                     _..  -─- ,_
                    ,x<´ _..==-     ぅ .,
              ///   --==彡 ノ ) 、
                 //  ,   / _.  -‐=ニ´  彡}
         / ̄ミY{{ i i_ {   ´/⌒¨ ‐---‐'{
          '⌒ア^ニ⌒" う ぃ、
        /⌒ミ弌 ニ´ ノ   ハ            /    その、頭悪ぃんで……そんくらい解りやすくないと、
        '´ ̄  _人‐--‐=彡  _彡   ,. -=≦ {´
          (_/⌒Yニ´   -=彡     ,x i沂 \   自覚も多分できないっつーか……。
           {、 __乂 孑¬ミー      `^   r
            ` ー'⌒》ム、    u      , ィ    はい。
               ト、__,ノ刀'^ -イ          ´ {
                乂__彡⌒\ !  ̄三ア冖¬'゙    そン時に勝手にそう考えても良いっすか?
                /⌒>、  \_    ア
             ,∠. _ ̄``う>、   ̄ア^〉\_       若。
            /  ̄  ミ 、 \\  {o {‘%, 】
         (        }ふ,  ゙'く\}o }_ ‘%,


4404 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 01:18:19 ID:6ni0SITo



          .
        , ´                      \
        /                , '          、
      /    , '          /
      ,      /   , '   / ,  ,             ' ,   ',
    i     |   /   ,'  /|  /| ,'    ;        i     i
    |        |   /  仁| 仁| |ュ| i   |\  ' ,   l    |
    |  i           ,'   |/ リ |  }   |ニ| |ュ li  |i    j
    ||  | i      i   |r===ミ、`| ./ || | _|/ | |ii  |i
    j|  | |  |  | l  i| | fュニ`j ; l/M/リテ==、リ|| || |/
     ', i| | i|  | || i| |、弋辷′ ′   fュニj 〉 || / j    …………父さんにはこのこと話さないでおくよ。
      八|| i| i| ||   i| | `¨ ̄      ,,, 弋辷  /ソ 1 |/
        丶| |ト、i|| i| 八| :.:.:.:.:..     丿    ¨´,' l | |     それ以上は言わないでおきます。
     / ̄八', ヽ| /i| |  u           .:.: 八| ∧ |
イ ̄ ̄`;:;:;:/    |/八ト、     f===-ァ    , ' /| | リ      ……いいですか?
;:;:;:;`ヽ,;:;:;:;:;i     |  \  丶―‐´   //|/ |/
;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;:l       、   丶、 ニ´ _ イ|八|ヽ、 ′
;:;:;:;:;:¦:;:;:;:;:i        `、     ̄,イ   |;:;:;:;:;:;:;∧


                  /
                 f彡イ三二ニ== 三 _
                  {爪У´ ̄ ̄          ̄::::‐-二
                  {ヾ/              ..::::::::::::::::: ̄}≧‐-  ___
              ∧/             __:::::::::::::::::::::::::ヾ三三三二ニ==
                / ,'       /  / ̄:::::::: ̄:::::::::::::::::::::::ヾ==ニ二三二ニ
             { /     / r'/:::;;;;;;;;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::}三二ニ===
            ∨  }     彡ィ代ェツ_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::}≧==ニ二三    え……あ!あざっす!!!
                ,'    ヽ       ヾ¨` ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ三三三彡
             { ´ ̄三ミヾ   ::::::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::}三/´三ヽ
            丶 ィ くツナ/                   ::::::::::::::::::::::}≧::ト::::::}::}    「それから、俺は周辺警護を外された。
                 } ` ¨´/                 ::::::::::::::::::::}ミイ::r⌒:::::!
                  l r‐ '                   :::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::/     別にこれを知られてケジメをさせられたわけじゃねぇ。
                 | \  ‐-                 :::::::::::::::::::::::::::f::::/:::
                |   \               u      ::::::::::::::::::::::::::/::::::    ちょいと『カチコミ』した先で死にかけて、
              ',    一                ::::::::::::::::::::::/:::::::::::
               ヽ  /rー ̄三≧ュ             .::::::::::::::::::::/::::::::::::::    その後に『ニンジャ』になって……もっと適した仕事を任されたから、
                   ' ,  /´ ̄  _,          ..::::::::::::::::/::::::::::::::::::
                  ',  ー´ ̄             ..:::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::    そうなっただけだ。
                   ヽ             ....:-‐::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ',             ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     それ以降にも若の話は聞いていたし、俺の話も若に聞かれてるらしかった。」
                       丶     ....:-‐::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ` ─<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


4405 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 01:24:21 ID:6ni0SITo



                   r―、/ハ  u   u  ;j   } `ヽ  \ \
              / / Y⌒``、 U    u    `、   \     `、
              ,' /  \f::ぅ }/u    j  u \_  \  ./ `、
             ,        _ノ   ≧s。__;  u }ト  }/八       「そして……」
               { / u  /    u ,イ>.。、  \_ ハ      \ }
              / u u |i     _\ f::う `、   / 、 ` 、  \__,
                /   _八__ イ    ``ーイ .r-く  \  `、  /
             j / ( \ \      。   /{  \     、_/      ───────若が……
           ,イ   >、 `ヽ、 } u  u   ./   )    、___ /
       _。s≦ .|   //\___V   u  u;/ c   ̄ ̄ニ=- /
   _。s≦     .|  、///    u u  _ -       r-イ   }
  /      _  .∧   u 。 し  _ -    /}  r_ノ  /
  ∧  (_____)     \              / 人    ./h
  ∧            Λ ̄ ̄    ニ= _。s≦  `¨¨¨`┼┤
  ..∧    (____)   ∧      _。s≦         ./十十{


                    |:|
                    |:|
                    |:|
             __    |:|
           >''"   "''<|:|
.        ;′      fミ}^
        {::::::.....     .{ミ}
       ∧:::::::::. 、  .::{ミ}_
           \:::::..-:\:シイr'"
             ≧=ァぅ_/ふシヘ
              7:::::::::}:::::::ム        死んだ……?
              ト、_::::}:::::::::::!
             |:|  「:::::::::: |        「その時が来た。若についての、最後の話を聞くときが。」
             |:|  i::::::::::::::}
                ;::|  ;!:::::::::::: |
                ;:::j 〈::::::::::::::: |
               `{ 、、.i^:::T::::「
                 ゝ-彳::::|:::::|
               |::::::::::::|:::::|
               |::::::::::::|:::::|
               |::::::::::::|:::::|
               |:::::::::::;|;;;;;|
              `「^^ ) )
                   |  i′/
                   ゞ-≦


4406 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 01:27:45 ID:6ni0SITo



                   r―、/ハ  u   u  ;j   } `ヽ  \ \
              / / Y⌒``、 U    u    `、   \     `、
              ,' /  \f::ぅ }/u    j  u \_  \  ./ `、
             ,        _ノ   ≧s。__;  u }ト  }/八       …………。
               { / u  /    u ,イ>.。、  \_ ハ      \ }
              / u u |i     _\ f::う `、   / 、 ` 、  \__,
                /   _八__ イ    ``ーイ .r-く  \  `、  /   「頭が真っ白になった。
             j / ( \ \      。   /{  \     、_/
           ,イ   >、 `ヽ、 } u  u   ./   )    、___ /      若と話したのは、アレに至るための数回だけ。
       _。s≦ .|   //\___V   u  u;/ c   ̄ ̄ニ=- /
   _。s≦     .|  、///    u u  _ -       r-イ   }         アレ以外で若と交流を持つことは無かった。
  /      _  .∧   u 。 し  _ -    /}  r_ノ  /
  ∧  (_____)     \              / 人    ./h           心配で仕方がなかったが、
  ∧            Λ ̄ ̄    ニ= _。s≦  `¨¨¨`┼┤                                 ニンジャ
  ..∧    (____)   ∧      _。s≦         ./十十{          若の『普通の人でいたい』という願いに、 俺 は不要だったから。」


4407 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 01:36:44 ID:6ni0SITo



                /   _八__ イ    ``ーイ .r-く  \  `、  /      「……だが、その1回に至るまでのことで十分だった。」
             j / ( \ \          /{  \     、_/
           ,イ   >、 `ヽ、 }       ./   )    、___ /
       _。s≦ .|   //\___V      /    ̄ ̄ニ=- /       ケジメだ。
   _。s≦     .|  、///        _ -       r-イ   }
  /      _  .∧         _ -    /}  r_ノ  /
  ∧  (_____)     \              / 人    ./h
  ∧            Λ ̄ ̄    ニ= _。s≦  `¨¨¨`┼┤
  ..∧    (____)   ∧      _。s≦         ./十十{




                   r―、/ハ           } `ヽ  \ \
              / / Y⌒``、          `、   \     `、
              ,' /  \f::ぅ }/         \_  \  ./ `、                 ヤクザ          ・ ・ ・
             ,        _ノ:::::::::::≧s。__;    }ト  }/八      「その一回でッ!!極悪人の俺を怒らせ過ぎるには十分すぎるッ!!!」
               { /    /::::::::::::::::::::,イ>.。、  \_ ハ      \ }
              /    |i     _\ f::う `、   / 、 ` 、  \__,
                /   _八__ イ    ``ーイ .r-く  \  `、  /     オトシマエだッッッ!!!!
             j / ( \ \          /{  \     、_/
           ,イ   >、 `ヽ、 }       ./   )    、___ /       弔い合戦だ、仇討ちだッッッッッ!!!
       _。s≦ .|   //\___V      /    ̄ ̄ニ=- /
   _。s≦     .|  、///        _ -       r-イ   }         『舐めたマネ』しやがったドブネズミにッッッッッ!!!
  /      _  .∧         _ -    /}  r_ノ  /                                  タマ
  ∧  (_____)     \              / 人    ./h          ケジメを付けさせる!!指ではなくッ! 命 で だ!
  ∧            Λ ̄ ̄    ニ= _。s≦  `¨¨¨`┼┤
  ..∧    (____)   ∧      _。s≦         ./十十{


4408 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 01:41:40 ID:6ni0SITo



                  /
                 f彡イ三二ニ== 三 _
                  {爪У´ ̄ ̄          ̄::::‐-二
                  {ヾ/              ..::::::::::::::::: ̄}≧‐-  ___
              ∧/             __:::::::::::::::::::::::::ヾ三三三二ニ==
                / ,'       /  / ̄:::::::: ̄:::::::::::::::::::::::ヾ==ニ二三二ニ
             { /     / r'/:::;;;;;;;;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::}三二ニ===     『許さない』だぁ?
            ∨  }     彡ィ代ェツ_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::}≧==ニ二三
                ,'    ヽ::::::::::::::::::ヾ¨` ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ三三三彡
             { ´ ̄三ミヾ:::::::::::::::::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::}三/´三ヽ     当 然 だ ッ ! ! !
            丶 ィ くツナ/                   ::::::::::::::::::::::}≧::ト::::::}::}
                 } ` ¨´/                 ::::::::::::::::::::}ミイ::r⌒:::::!    俺は生まれてこの方ッ!!『許したこと』など一度たりともないッッッ!!
                  l r‐ '                   :::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::/
                 | \  ‐-                 :::::::::::::::::::::::::::f::::/:::    耐えはしても、『許しはしない』ッ!!!
                |   \                      ::::::::::::::::::::::::::/::::::
              ',    一                ::::::::::::::::::::::/:::::::::::     今ここコレに至っては、もはや忍耐も不要ッ!!!
               ヽ  /rー ̄三≧ュ             .::::::::::::::::::::/::::::::::::::
                   ' ,  /´ ̄  _,          ..::::::::::::::::/::::::::::::::::::      衝 動 に 任 せ 、 ブ ッ 殺 す ッ ! !
                  ',  ー´ ̄             ..:::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::
                   ヽ             ....:-‐::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::     否!!まだだ!!
                       ',             ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       丶     ....:-‐::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     『殺すために1秒でも早く見つけて引きずり出す!!!!』
                    ` ─<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


4409 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 01:49:27 ID:6ni0SITo



  _/ヽ,   _ ,.. -―――- .__
  f 二ニヽ`fイ,/〃∠/ _´", - ‐ ``_ ‐_ 、
 辷三lニ/ -‐ ニ,,_‐- `‐-ァ`<_ニ二 --_ヽ
 `l-冖'"/ _     _ /   /  `゙‐-、 \
二ァ-―/ ̄、-==‐- _ /   /       `,`i}
_ニl/-、/ ‐-、ヽ―--/  {‐-==_-、     ,  ∨
 均 ヽ (乙入ヽ-'"    ヽエェ_ヽヽ、, ./   |
三ィ)、二〉{冫       />、ニ=、ヽイノ   /l   (あんなに『いい人』だった若をッ……!!)
  { ミ-人_/]ヽ     /   '_`ニ='´ !、   / j
  ,∨ , ィ ´ , }    |    i/´"   !`rジヲ´     待ってろ、クソ野郎……ッ!!
./ '  i.   ¦    !    ヾ     -'/'´
      {   ¦    |      ,  '" ∨
   /   l、     {       〈_ -‐ , ´
. 、 /       l\     -=::;==,ニ,⌒/
  \    /!  \    、`‐-ィ/
   \   `i` 、   \    ̄`/
     \,,ノ    `>、ヽ  /
     /-ヽ-、  /:ヽ  ̄ ̄_


                  /
                 f彡イ三二ニ== 三 _
                  {爪У´ ̄ ̄          ̄::::‐-二
                  {ヾ/              ..::::::::::::::::: ̄}≧‐-  ___
              ∧/             __:::::::::::::::::::::::::ヾ三三三二ニ==
                / ,'       /  / ̄:::::::: ̄:::::::::::::::::::::::ヾ==ニ二三二ニ (俺に『いい人間』であることが、いかに難しく、尊いものだと教えてくれた若をッッッ!!)
             { /     / r'/:::;;;;;;;;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::}三二ニ===
            ∨  }     彡ィ代ェツ_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::}≧==ニ二三
                ,'    ヽ       ヾ¨` ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ三三三彡      ヤクザ      ヤクザ
             { ´ ̄三ミヾ   ::::::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::}三/´三ヽ     極悪人が行くぞ、極悪人の、ニンジャがッ!!!!!
            丶 ィ くツナ/                   ::::::::::::::::::::::}≧::ト::::::}::}
                 } ` ¨´/                 ::::::::::::::::::::}ミイ::r⌒:::::!
                  l r‐ '                   :::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::/
                 | \  ‐-                 :::::::::::::::::::::::::::f::::/:::
                |   \                      ::::::::::::::::::::::::::/::::::
              ',    一                ::::::::::::::::::::::/:::::::::::
               ヽ  /rー ̄三≧ュ             .::::::::::::::::::::/::::::::::::::
                   ' ,  /´ ̄  _,          ..::::::::::::::::/::::::::::::::::::    【過去編終わり】
                  ',  ー´ ̄             ..:::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::
                   ヽ             ....:-‐::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ',             ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       丶     ....:-‐::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ` ─<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


4410 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/05/12(日) 01:49:43 ID:6ni0SITo
では寝ます、オタッシャデー!

4411 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/12(日) 03:25:39 ID:XLeM6hel
悲しいなぁ…
背景が描写されるとよりいっそう映える設定よな

4412 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/12(日) 04:42:05 ID:4Bu4YTvj
オタッシャデー!
本当にすごくいい子だったんだなあ

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 5493 自然界はそんな感じじゃね? (10/14)
  • 国際的な小咄 5492 グレタさん (10/14)
  • 国際的な小咄 5491 ん……? それは小説ではなく (10/14)
  • 国際的な小咄 5490 神戸牛をアメリカ人に見せると (10/14)
  • 国際的な小咄 5489 ジャンヌダルクの生息地 (10/14)
  • 国際的な小咄 5488 この面子は壊滅しました (10/14)
  • やる夫は竜の人財のようです 第7話 (10/13)
  • 彼らはVRを楽しむようです DLC 01「遠くて近い」 (10/13)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その31 (10/13)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その30 (10/13)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その29 (10/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その5 (10/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その4 (10/13)
  • 国際的な小咄 5487 中国人さらに爆笑 (10/13)
  • 国際的な小咄 5486 たちが悪いホメイニ (10/13)
  • 国際的な小咄 5485 某日曜の番組を韓国人が見ると (10/13)
  • 国際的な小咄 5484 中国あるあるネタ (10/13)
  • 国際的な小咄 5483 ドイツ君とポーランド (10/13)
  • 国際的な小咄 5482 共産主義者は減ると思う (10/13)
  • 目次 やる夫のオウガバトル64 (10/13)
  • やる夫のオウガバトル64 第4話 進むべき道 中編 (10/13)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その127 (10/13)
  • やる夫はアダムになるようです 第一章:王都・エルメロイ家の騒動編 第六話 (10/13)
  • やる夫わグルグルまわる!生活を送るようです 第9話(そして彼女は―――) (10/13)
  • 目次 やる夫の伝説 (10/13)
  • 国際的な小咄 5481 ኣብይ ኣህመድ / ኖቤል ሽልማት (10/13)
  • 国際的な小咄 5479~5480 おいしかったが ~ 逆転の発想 (10/13)
  • 国際的な小咄 5478 イッチ「知らんかった」中国人「こいつらも蛇蝎のごとく嫌われてるで」 (10/13)
  • 国際的な小咄 5477 英雄戦姫を見た海外産腐女子の突込み (10/13)
  • 国際的な小咄 5476 英語名に対しての感覚 (10/13)
  • やる夫の伝説 第七話 (10/13)
  • やる夫の伝説 第六話 (10/13)
  • やる夫の伝説 第五話 (10/13)
  • <彼/彼女>の夢は覚めないようです 第十一話 書きはじめ (10/13)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十二話 教えて、アティ先生 (10/13)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 6 中編 (10/13)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十章 愛と 依存と 信頼と その八 (10/12)
  • やる夫は魔女に支配されるようです 第5話 (10/12)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二十七話「カウントダウン」 (10/12)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 09 (10/12)
  • 国際的な小咄 5475 中国人「もはや一流の喜劇だわ」 (10/12)
  • 国際的な小咄 5474 韓国人が教える、李承晩とコミー (10/12)
  • 国際的な小咄 5473 千葉の無事を祈ります (10/12)
  • 国際的な小咄 5472 スーパー堤防はスーパー無駄遣い、なんて余計なことを言ってしまうから…… (10/12)
  • 国際的な小咄 5471 日本の台風を見たエジプト人の反応 (10/12)
  • 国際的な小咄 5469~5470 昔きいた話 in エチオピア ~ 生物としては極めて素晴らしい進歩 (10/12)
  • ドクオが異世界転生したようです 第61話 (10/12)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 第十五話 (10/12)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「裏社会から見た魔法使い」 (10/12)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ