スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~002話:エンシェントホーク:ジ・アヴェンジャー~ その7

目次

4144 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 19:02:48 ID:d/N0me/r
こんばんは。
そういえばこの活動って何年くらいの出来事なんやろうなあ。

4145 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 19:07:44 ID:sLGMIt1E
ばんわー
そこも諸説ありそう

4147 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 19:11:32 ID:sLGMIt1E
行き帰りは何度かしているので数年は確定で流れてそう


4148 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 19:19:30 ID:d/N0me/r
じゃあ最初の逃亡の時に14~15として現在20代前半くらいかな。普通に愛人とかいそう(コナミ

4149 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 19:20:42 ID:IbIt48cN
居ないほうが不健全だよなあ

4150 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 19:25:47 ID:sLGMIt1E
男で通してたから女性を連れ込んでいそう





4154 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 20:49:06 ID:d/N0me/r
さて、ではもうちょっと準備がありますが今のうちにイベントガチャを--【1D8:3】

4155 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 20:52:28 ID:SeAPUoJF
あり?9案ありません?

4156 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 20:56:46 ID:sLGMIt1E
9案ですな


4159 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 21:12:47 ID:d/N0me/r



                      , . -‐-、  _
                      /: : : :,: : :´: : : : `: . 、
                         /: : : :/: : : : : : ヽ: :ヽ: :\
                     /: : : /、: : :/.:{: : : : :ヽ: ヽ : ',
                 /〈\/:/ヾ: / : {: {: }: : :}: : } : : ,
                 /{: : \〉 / { {: :/{∧ }: : :}: : } : : }
                  ⌒´ { : /:/ィミ ゞ! { {{ }:}!: : }: : } : : }、       ああ、コピペじゃなくて普通に打ったんですか。
                     /{: :{: }{. り  ヽ´ 示さ}: : !: : }: : :}:',\
                 /イ{: :{: }  '     ゞソ} : j、: :j : ∧:', `     次からは漢数字にした方がいいですかね……。
                /}:}: ∨ .   、      /: /ノ:/: /{ }:}
                 ヽノイヽ \\  ´_, ノイ: {: :/: /ニゝリ
                __ ,,r 、, } ̄ ヾ{> `¨}   _ {: {ノ/.ニニニ/
          //∧  >'´/ ,>‐´, -‐ ': : :ゞ{: `: .、ニ./
         //  .∧/  /: /-、/: : : : : :> -‐==、ニ/    /ヽ≧x、,
        // ∨   }、 /{ / /: : : >ィ'´       |/    / /∧ニニニ≧x、,    まあ、今回はひとまず3はキープするとして
       {/     ∨ /{{/: {//-‐ :´/ /        |    /{/==∧ニニニニニ∧
       | {     / .,' {{二/-‐ '' ´´   {         {ヽヽ/=}==/=∧ニニニニニ∧   もう一回振ってみますか――【1D9:4
       | {   /  / ,.rヾ}\        `ヽト、      {,/=/ ∨=/=∧ニニニニニ∧
       ∧ ゝ,/   .}/: :ゝ,〉 : \         }   , .-‐──‐{'   ∨=/=∧ニニニニニ∧
       / /ゝ _,. -‐/i: : :∧ ヘ : : ヽ       〉'´: : :_:_:_:_:_:_:_:}   ∨=/ ∧.ニニニニニ∧
.      / //     / }: :/ニ〈´ヽヽ : ',     / ヽ/,    ',     ∨ /ニ }>x ニニニ∧
     / // __   /! / /ニニ ゞ,_〉 ヽ: ',   /   \',     ,       .∨ニ //´ 〉ニ/´ 〉 }
.    / ///´! ヽ、.{ { {:/∧ニニニゝ_〉__ヽ    ィ''´´ .}    }        ヽ/={ x、{ニ{ x、{./
   〈_/// | l ./ / ゞ={:{= ∧ニニニニゝ_`〉_ィ''´ニ{  /    '        ` '' マムニマム
.    / \ヽ,/ / /  ゞイ ∧ニニ', ニニゝ,__〉r 、ゝ´    /             マム マム
.  /    // / / /  }   }ニニ ', ニニニニゝ,__〉`ヽ /                  マム マム
.   |    .// / //   / ./.}ニニニi}ニニニニニニニ>く_〉-、               マム マム
  /{、____// /  ´    / / ,ニニニニニニニニニニ/ヽノ: \: \       __       マム マム
. / / ___/ /        /  r{、ニニニニ / 〉二]_/: :∧: : \: ` ̄ ̄: : :_:_/        ¨´  ¨´
/ / / /=/  ,,. - ' }  [二[二]二]〈_/ !: : : :∨: ∧: : : ` ̄ ̄ ̄: : /
_/ /_/,. ,-‐イ  ̄`ヽィ   / :/: /: : : :/: : : | : : : : ∨: ∧ `' ‐- .,: : : : /
      /ニ二{ r─── /: /: /: : : :/: : : :/.: : : : :|: : :∧`' ‐- .,〉` ¨
.     /ニニ二} ヽ: : : :/: ://: : :/: : /: : : : : : : | 、: : : : : : : ノ
.   ∠=/}ニ/  ヽ/: :/: : : : :/: : : :/: : : : : : : : : !: :\:-‐ '´
  / // {={   ー―ヽ ──'─‐‐イ―<三三三ニニ-/
. /././ {   `      / ` ̄ ̄ ̄ ´/           /
〈ノノ }_}        /         ./\        _/'
              /        /ニニ`≧====≦/
              /       ./ニニニニニニニニ./


4160 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 21:15:36 ID:SeAPUoJF
おおwちょうどヒットしたw




4161 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 21:16:14 ID:d/N0me/r



                     ___
                    ,. : ´: :x‐,=ミt、> .,
               /: : : //: : : ´: : : : :`:.ミ=ォ_
              /: : : /:./: : : : : : : : : : : : : :.寸'⌒
                 /: : : : /: :./< 、:.:/|: : : : : : : : : : i
             i/: : :./: : :.ト、:.X>  |: !: : : :} : : : : |∨
            /: ;i: //: : :.lX> -一ノイ: : :./! i: : : :.!:.ト、
               /:./ |/イ: : : :.kz==ミ、 '; :.メ、|:.|ヽ:.:/: :トミ:.、
            /イ .|:(|i: : : :.|弋cソ ゛  ∨xzkjイイ: : :.!  `    で、ちょうど半角になっている奴にあたると。
              |:.:.|i: :i: : |.:/:/:/:    し'^vヘ (`Y´)
               |i :jハ: !: :.|      ' :/:./:.:.:レー-イ
             从: : }∧:.:|\  ´ `   , イ:.:.:.λ:.|ヽ{       まあ、これも縁ですしせっかくですから二つ混ぜて
               \ト{∧:|\ >-r f'〔:.:ハ:.:/ }:.|
           )>‐<ニ|  ヘ!  >、∧`'<-j/、-:j从        適当なものを作ってみましょう。
           / `ヽ___}ヽ|    / ヾ. \ `寸ムニY
            !   〉ニヽ|  ∠> .,_ヽ_,.> .,>ム::ム
          _」_,、ノ=ニニニl/、`'<三三三三 ノ ノ<}
           Y=ニニニニ`Yニニ≧ー―‐`ヽ {-匕ニニニ`寸      次からは容赦なくスキップするので
            !ニニニニニニマニy.:⌒:.ー'^ <マ:/`ーヘニニY
              V´ニニニ=`寸/:::::::::::::::::::::> '"´  ̄ ̄ `マ:、      ちゃんとタグはコピペしてくださいね。
             /ニニニニニニニヾ::::::::::>          、ヽ)′
             {ニ∠三>=ニ>’´       /:} ̄ ¨¨ヽ_)′≧t、
              Уニ∠ニニ/         ∠ニ7ニニ∠ニ<ニニニム
          {ニ/ニニニ7         イ=ニ∠ニ{ニ>'´`ヾニ寸=ニ}
           ∨ニニニ{     ,..;<ニニ∠ニ> ´       マニ}=ニ7
           {ニニニニゝ-<ニ7、: :Y:> ´         ノノ二人
           乂ニニニニニニ/> ´        ,.....::r<ニニニУ⌒
             `ヾ= _>'"´     _,....::r≦: : : : : :i寸ニニ/
                と/ ,     /´,: :`: :´: : : : : : :l: :.マ´
                 ;:し{_:{ :i  /  .v:.     : : ノ: : :.v
                   /: :/i: i`^Y:}`ー-イ v:.      ,′ : : :v
                /: :/: l: :!: i!/ーr:´  V:.         : :.',
                 ,′  i: :.  /`ヾ}   V:..   i      .::l
                ;     !   !::.. 〈      v:.  l       .:|
                        レi:. ヽ     ';:   !       |
              i        |:.  }     !:  l        |
               |        |:. r'       ;:  l       |



1:ボロボロの状態で浜辺に打ち上げられるもたまたま腕のいい医者に拾われ助かる
2:医者の元で手伝いをしながら仲間との合流の機会を待つ
3:仲間との合流後に帰国し、家名を回復するため奔走する
4:色々やり過ぎたせいか教会に異端の烙印を押されるも新大陸で再起をはかる


1:すっかり現地民から守護神扱いにされたエンシェントホーク、『太陽の眼を持つ鷹』として改めて神殿に刻まれる
2:現地民の長からケツァルコアトルの霊験あらたかな石を貰う
3:これを旗艦のメインマストに付ける
4:濃霧によって船団が散り散りになりそうになった際この石が輝きそれを目印に再集結に成功した


4163 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 21:24:01 ID:d/N0me/r



                                       _,,
                       ’,         。---一'´ィ
                        ィマ´_。    .イ7/´ ヽ、 .\
                       _。ィマ´   _,r'’/ ,','/ ィ | ’ ぃ  ヽ、  .=ュ
                          _}ヽ・´ | / イN ハ ,ハ ,,i| i  トー!//-]
                       ・'´ .マ.{二}/イ ! |i',ィ{ュ.、Vリ,リ, } ム}ュ...|´ |-f====ニ-、
                        __r-。_{rrー'r=、,. ',ゞソ  !'{リ','/レ'/,| | .{ .{o}二{o}ム   混ぜるというか使えそうなの
                      //  } |ゝー シぃ ゞ' 、_  ノ///i :| |/__}マソ  マソ___}
                      ゝ'  ,' ,'((マ、.ヽK>).ム≧-<//}リ'’' | rー十------十- 、 つまみ食いする形になりそうですが
                     //≒ ,' ,' | Y 7ヽ, >'マ', 、_Y}iヽイ____.{手三三三三三三-'
                     ,',' \ ,' ,' り ,' ,'o≦ュ ムヽ<^ 'リ ハ ヽ='-.'三三 、三/Lニ/´   まあ何とかなるでしょう。
                     ,',' 鷹ゝ' / ,' ,' ,' ヾi´   ぃ=>イィ´'、ヽ  `ヽ|      ||´
                    { ' 古' ,'ノ / ,' ,' ,ィシ|   | | ,r'7(' } .ノ'ヽ
                    ゝ≧='ー-' ,' _r==-.r彡) ノノ. ヒイハ:} ,{_ 彡'’
                    ∧'./7 '7=rヽr =ミ/}xイ}´  ノイイリ {, ’
                    ∧' Z  ,',',' {弋.シ.,{ ィ´ `、 _,} o!, 人, マ            それでは、そろそろ開始します!
                   ∧' .∧ ,',',' ,' ,ヒノ'rュ’ゞ、   / ,ハ.ム_ノ' 、 ,
                   ∧' .∧ ,',',' , {7-'リ  r<、ー==リ ゞ '´、 ム
                    '-' (__//./' / ヒヲヒ´./ゞ.≧≧o。o≦´ヽ ム  ,
                     ∧'.,':/ ,イ   ムrf´ /   /  |  ム   、ゝ,',
                    ∧' レイr-ー、ノ}.} /   /.:.: |  ム   V ’ マ
                    ∧'   { r >ヲ ゞミ 、 /:.: :  |  . ム ィ>'  {  ヽ
                   ∧'    ヒ}  マ   | マ______ 、..| _,。。. /!    ぃ} !
                   ∧'      !、ゞ!.  !     ) 、_ イ   |_     i_i!’
                   '-'       `´  .|、    ,'   /{三三三皿}


4164 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 21:25:10 ID:d/N0me/r



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_______________________________________
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
丁┐________| |\_________________| |_____________
..|....|      :|.:.:.:.:.:.:/ | |\\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:──────.:.: .:. | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
..|. .| ̄|    |: : //.:.| |.:.:.:\\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:二二二二二     /| |\.:.: .:.:∪ ̄| ̄ { ̄¨¨ 丁"" ''
..|. .|  |─--|//_____| |__:\\.:.:.:.:二二二二二.:.:.:.:.:.: .: //| |\\.:.: .:. |  |.....∧............|
..|. .|  |    |二二二...| |二二二二丁゙'┐二二.:.:.:.:.:/.:.:.:. //_| |___\\  |  |../  ´,........|
..|. .|  |──||_ - ''| |"|     :||| |: : : :i¨¨¨゙| ̄ ̄:|丁 ̄ ゙̄|| | ̄ ̄丁| |  []   \...|
..|. .|  |  _|├ー─ー| |-|_______|||,:i{: : : :´"' ,|    :||   :|| | ̄ ̄|| | /..|    )..|
..|.. |  | ̄  |└ー─ー| |──‐─┘|ニニ|: : : :┌─´"' ,,|└──‐| |──┘| 「 ̄”¨“ '' …‐-  ...__
i |...|  |  _|: ̄ ̄ ̄::| | ̄/ ̄ ̄ ̄ // ̄:/∧:\ ̄`丶、 ¨¨¨¨¨| |¨¨|~¨¨ :|
j_|_,|  | ̄  |:    /| |\|二二二二|′.: .:. /∧ :|ニニニニl  / | |\{     |    __
jT''| .:|  /|:  //| |\\    /|.:.:.:.:.:.:.:. :.:.‘,|\ ̄ ̄ // | |\\  :|    | \ `丶、
|:|...| .:|/  | ///j| l   \\  / :|.:.:.:.:.:.:.: .:.:/∧ \//...\| |_\\.::|:  |{ ̄`丶 \  `丶、
|:|...| .:|  /||二二二 | |二二二丁|: /.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:/∧  |丁| ̄ ̄|| | ̄ ̄丁|_|:  | |\   |i\\   `
| |  |/  ||| ̄ ̄ | ||     :||::|/: : : : : : : : :.::: :/∧ :|||__|| |__,,||\..| |_\_||  \\
| |  |  /j|├── | ||_______|||: : : . . . . : : : :.: :/∧|└──‐| |──┘|: : :.::| |\  | | ̄\ \
..| |  |/|_|└── | |───┘|. . .        . .. .`¨¨¨¨¨¨¨| |¨¨¨¨¨´: : : : | |\\| |__\
. | |//.:.:.:.:丁二二~| |二二二丁. . .          . . . : : : : ::| |: : : : : : : : : : |_|: : \| | ̄ ̄| |
...|...|ニニT.:.:. : .:`¨¨¨¨¨| |¨¨¨¨¨¨´                  . . . . : :|_|   . . . . . . . : : : : : : | |\  | |
. .|...|┘┘.: .: : : .     | |                              . . . . . . : : : :|_|: : \|_|
....|...|.:.:.: : : . . . .     |_|                              . . . : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


4165 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 21:29:01 ID:d/N0me/r



    / / /      /      /{ ∧  \    \   ヽ \\
   / /  /    /       | { / ∧, -―ァ     ` <_ ノ}、}
  .{/  /  /  /       _ -=¬'¨¨´\\ \ `¨¨¨¨´
/ ̄ー=彡'⌒7 /          | _jI斗r七( { \}  ≧==一 、 \
\       .// |八      \  `^´ーゞ'′\  } 人   {\)
  >――― (―‐ |  \   \ \|___       /   \ {  \
/           |  |. \   \ {⌒´           / ∨
\        / |  |    \   \__,         / |\ ∨
  >――― '.  |     ∨\(⌒¨´       _,/   | { `⌒    いやあ、新大陸行きの船が遭難とは
 /      /    | ∧     ∨ \     ー ''"´ /   | {
./      |    人/ ∧   \V}iト        へ / 、  |\       君も運が悪かったねえ。
       |   /   \∧   }\___}iト . /    \ `、|  )
       |_/      ∧  }  )=}==}/   _, -‐ 、} `|
                ∧  }Vニ/_/ -‐'"´    ∨ヽ|
                ∧ } ∨={   ー――'―┤ ′
                \ ⌒ ノ  \}   、     _|_ /
                 \    \ ∧   `¨¨¨¨´  }
            ´ ̄ ̄`"''ー- \∧      _,. -‐ }
                        }∧      八_/
                        /∧     ∨
                       /   ∧     }
                、    __/     \   /}
             、,,_ ` ̄ ̄ ̄/::        \ /ニ}
               `"''ー'/ .;:           \_}
                /  .::               /
          【医者(自称)】



                     ___
                    ,. : ´: :x‐,=ミt、> .,
               /: : : //: : : ´: : : : :`:.ミ=ォ_
              /: : : /:./: : : : : : : : : : : : : :.寸'⌒
                 /: : : : /: :./< 、:.:/|: : : : : : : : : : i
             i/: : :./: : :.ト、:.X>  |: !: : : :} : : : : |∨
            /: ;i: //: : :.lX> -一ノイ: : :./! i: : : :.!:.ト、
               /:./ |/イ: : : :.kz==ミ、 '; :.メ、|:.|ヽ:.:/: :トミ:.、     いえ、まあ私は助かったわけですし
            /イ .|:(|i: : : :.|弋cソ ゛  ∨xzkjイイ: : :.!  `
              |:.:.|i: :i: : |.:/:/:/:    し'^vヘ (`Y´)       まだ運がよかった方かなと。
               |i :jハ: !: :.|      ' :/:./:.:.:レー-イ
             从: : }∧:.:|\  ´ `   , イ:.:.:.λ:.|ヽ{
               \ト{∧:|\ >-r f'〔:.:ハ:.:/ }:.|
           )>‐<ニ|  ヘ!  >、∧`'<-j/、-:j从
           / `ヽ___}ヽ|    / ヾ. \ `寸ムニY
            !   〉ニヽ|  ∠> .,_ヽ_,.> .,>ム::ム
          _」_,、ノ=ニニニl/、`'<三三三三 ノ ノ<}
           Y=ニニニニ`Yニニ≧ー―‐`ヽ {-匕ニニニ`寸
            !ニニニニニニマニy.:⌒:.ー'^ <マ:/`ーヘニニY
              V´ニニニ=`寸/:::::::::::::::::::::> '"´  ̄ ̄ `マ:、
             /ニニニニニニニヾ::::::::::>          、ヽ)′
             {ニ∠三>=ニ>’´       /:} ̄ ¨¨ヽ_)′≧t、
              Уニ∠ニニ/         ∠ニ7ニニ∠ニ<ニニニム
          {ニ/ニニニ7         イ=ニ∠ニ{ニ>'´`ヾニ寸=ニ}
           ∨ニニニ{     ,..;<ニニ∠ニ> ´       マニ}=ニ7
           {ニニニニゝ-<ニ7、: :Y:> ´         ノノ二人
           乂ニニニニニニ/> ´        ,.....::r<ニニニУ⌒
             `ヾ= _>'"´     _,....::r≦: : : : : :i寸ニニ/


4167 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 21:38:12 ID:d/N0me/r



                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``丶
                     ⌒\  \         _
           \ー――_  -―――― '  }     .   ´
             >――     /⌒ヽ > ニ7/
              /         /    /   , ∥\二ニニ=- __
             /    /  /  , /   {从{ イ{  /      ̄⌒´
            > ´     / /    {从{ 、 /{\
          / > ´     /   イ 、   { { 从  、 ∨ \
      _ > ´     /    _  -==≠=  \   、 ∨  \
  ー=ニ __  > ´      |人 \\从\  \≠= \  \       いやあ、ポジティブだねえ。
   ___ > ´            /jI斗‐==ミ.r}、{\ _  \ `¨¨二ニ=-
     /`¨¨¨¨¨¨¨/    ィ八{ |:i;(_ \`} \ノr==ミ   \__ . '′    さすが男装までして船に乗るだけあるわ。
 _ > ´  _ > ´    / |'  乂ツノ人}/) |:i( |二ニ=-`ー _
⌒¨¨¨二ニニ=-  _/ ¨¨´  八       /    {ゞ' /  \{    ̄
  (ー―==彡/:.:/( 人      \_        / イ /ハ}\
  _\___/:.:.:.:.:./:.:.\ \  `、`¨⌒         ,∨( V}
 ̄   ,{ 'ー=ニ  ̄/:./^|:\ \ \{二ニ=-   -   /} ∨\ 、          それで、これからどうするんだい?
rー'⌒{     /イ  .|:.:./\_{\ (\      / .} ハ从``
ァ¬( 乂      \   |:/   \=\\≧=- _/  ./ /リ            この船は新大陸に行く予定みたいだけど。
' /⌒\ ``丶    \{'       \=\) \     //
)/     `、 \    {` <      \(   丶   /
'        `、  `    \   ` 、   ∨  /
          `、          ハ     ∨ /∧
         ` 、               | 〉 } ∧
          ` 、     _,. ‐- _   |' ./  ∧



               ー――― ´: : : `ヽ: : : : : : :.\
                 `'<: : :/: : : : : : : :、 : : : : : : \
                  / :/: : : : : : : :|: : :ヽ: : : : : : : :ヽ
                    / : :/ : : /.: : : : : :|∨: : ',: : : :| : : : }
                / : :/ : : /{{∨.: : : :|-‐- : i: : : | : : : |
                  / : :/│: :! {{ V: : : :! __∨_|: : : | : : : |
              厶イ {: |: ,ィrtx  \:´¨{ム心.|: : : | : : : |
            >'´>x、│:|: : |ヤ心  ヽ| v廴ノ|: : : | : : : |     それなら、よければこのまま載せてくれませんか?
         >'´       `|:│: :!弋.ソ    `¨´ j: : : | : : : |
.         /        //!:∧ ム   `  __   /.: : ::|: : :|│     新大陸には仲間が先に行っていますんで。
        /     / f`¨∨: \:\  マ  〉 / |: : : j : 人:',
.       /     /ヽ/`ーヶ\: ∧: :≧ -- ≦´ {: : :/: /  `
      /     / /` ̄/ ,/\:}: ::/-‐}     ヽ∧/_
.     /     / /   /  /‐-/´ }:ノ  /___,/    /  `ヽ
    / 、,____   / /   /  /  / / ´   |‐-/     /   / }
   _〉`ー‐  / /   `ー-=,_/ ∧\   .l ./       /  /   ヽ
   / ∨   ./ /   /`ー-=  / ヽ,_\ |/___,/         }
.  /   ∨. / /   /   /  '   }二ミ}、____,/   {         |        「うーん、まあいいけど野郎どもにヤられないようにね」>医者(自称)
 /     ∨ /   /   /  '    ./   } ヽ      }       |
.〈       / /   /   /  !    /   .| i       /        |
. ∨    / /   /   /  ∧   {    .| |       / ̄ ̄ ̄ \/
  ∨  / /   {    {   ∧  │  / .!    ./         /
   }¨¨{_ノ‐t   ∨   ∧   }   |   /   !    'ー──‐ 、 /
.  /  / _/___,  ∨   ∧ /l   | ,∧  .|_,. -‐'‐-    / `
 /  / /   /二二,_=-‐ ' ´ /   .|ノ> '¨´           /
./  / /  r '──‐、 ヽ、 _,/>' ´               /ヽ
.  / /   ` ̄ `ッ   `´           _,.   -‐ ' ´ /


4168 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 21:39:02 ID:d/N0me/r



 __     _|_    _||    |1 |i __   , ───┸──ァ、/ ̄_ ̄ ̄ ̄/`ァ'゚
∧__マニニ/\__\__/__,∧∠/ ̄ ̄ ̄/`∠______//─∠/\─イ ∠ ロロ
|__|__|__|__|__|_|_|__|_|二二二丁/|ニ〔二二二二〔 |丁゙| ,|‐|‐|]|∠../\/ /二
⌒YY⌒Y Y´ `YY´ `Y: : : : : |:::::ィi「丁丁丁TTTTTTTTT丁丁´| |丁∠|‐|‐|]|i:ロ:|i:i:i:i:i:| ̄l |:::
二二二>'|__| |弋ニニニア≦二二二ィi〔二斗ャヤ〔斗r≦二二ニ=┴__∟|‐|‐|]|i:i:i:|i:i:i:i:i:|┌‐┴‐
‐─━ァ ̄ ̄/ ̄   ̄ ┴┴二二二二二二二二:||二||二二||ィi〔,.イi「 ┬r┘ ̄¨¨ =┴二二
::::::::/¨¨¨¨¨´ /`ヽ、         ̄┴─l二弋二||二||二二||二ィ〔 /``|:ト  __  : : : |:|: : :
⌒≧s。     f__彡ヘ〉   ノ\        /`ヽ、 ̄\弋≧=---/‐‐‐|:|----‐‐ァ...: : :|:|: : :
/////    ≧='=≦ _,ィi(i:i:i:i:iノ〉      圦 ,。o≦\\\\/\ZZZZZZZZZZZZZZ|:|ZZZ
///         /^\ ̄,.ノイ⌒      .| |´i:i:i:i:i:|\「」二二二二二|i____| ̄丁二二二
//二     _,xl爪/(i:i:i:i:i:i:):,´ . . : : : ::   | 乂二二二二圦 \\\\| _‐_‐乂_人 ノ ̄ ̄
三二_ ,.イニニニハ`¨¨¨´ノ: : :        ゝ:..: : : ̄二二|i|i|〕ix \\ヽ\ ..:. _‐_‐_‐二 ̄ ̄
 ∠ニ/|i:i:i:i:i:i:i:i:リ ノ≧=≦⌒      . . : ニ心、: : : : : : : :|i|_|_|ニト \〕ix \ .. .. .:. .. _‐ _‐ _
,ィニニ|/i:i:i:i:i:i:i/,.ィ⌒     ....: : : : : : :.   ニ_‐_‐三三厂 〔| |i:i:i:i:i:i: ト |  |\ \  ... .. ..:.. .: .:
⌒'ー──-=≦,ィi(⌒  . . : : :        ニ ‐_‐_‐_‐| : : ::| |i:i:i:i:i:i:i| |  |_)h。`ヽ、 ...:.. ..
乂:_:_:_:_:_:_:_,.ィi(⌒  . . : :     ...   .. ニ  _‐_‐_‐'. : : 乂i:i:i:i:i:i:i| |  |i:i:i:i:i个s。`'ミs。 ..:..
三三三三三二 ̄        . . . ...        ーィ才「」 ̄|マi:i:i:i:\|_|i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕ト匚]ト..
三三三二 ̄  ⌒_,.‐=~ー~=≡=─~ニ二 ,ィ㌻  ヘ  ̄ ̄寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |i:i:i:灯i:i:
=_=_=_=_=  _-'^^⌒  ...  ...  ...      ィ才   _‐ヘ: : : : : `'弌i:i:i:iii:i:i:r「」二「」二「」| |
    _彡'⌒^   .. ..     ..         ヾ:,  三三、: : : : : :..: ̄ ̄¨|::圦____|_|
~''⌒^      _  ─~= 二_ ̄、、   -  キ 三三三>、 : : : : : : : : |::|: :`'弌i:i:i:i:i:i:i:i:i:
~     _,,.-=ニ≡─ ̄⌒ ``   ````^ ~ー_き い二三三≧s。┌┬┴' ┐: : :弋二ニニ
─ ..,,__- ̄        -‐  _   _    ̄二い =ニ二=ニ二三≧=--─┘_: : : :  ̄¨¨
_‐ ..   . ー  二≡   二   =_    ‐=   ~  =_-=ニ=--=ニ二三三三≧=- .._


4170 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 21:43:21 ID:d/N0me/r



                     __
                    (γヽ
                              r― 、
                ,,、、           {、   __>⌒ヽ、、、、
           ト(  )ぅ、         {(乂ミ≠      )___  }h、
           、ノσ ‐く           Vミ=≧z     イ   ミ 、 ≧zッ     、、
            乂_ゝ ノ        乂芝  / _癶¨7        ミ=--ノ    ) ヽ
                       =彡r―l /Λ Уノ |       ヽ ̄     ー ′
                      -=ニ二/   l' ̄/  |、       \
     r、、                  ¨フ,ヘ、 _,彡イ    !/,\        ≧zzzッ   いやあ、助手の仕事手伝ってくれて助かったよ。
     ト|_ヽ  〈ヽ         ーz≦ (  ` ∠_   __ノ―<≧z。. _ ____z―''``
     | |! l \ 〉                /≧s。/ ̄>'/ハhf' ̄ V, \         最近の医療はちょっと勉強不足だったんで。
     Λ'l|  Y  v    くミ     /イ // /y  /|ト}    V,  \__,
     Λ! ゝ    |     )      /| //'゛「「/ /|lΛ|ハ    vl\_  \____ノ
       \     ノ!          / イ'{' ノ|/<>`` ̄ ̄ ̄≧=== 、ニ二___,,
        >、   |       _/⌒l{  /-=≦、、、 - ``  、、-―===ミ、 }ミ____彡′  _f⌒Yヽ
         /|   | )    ノ \ f^    、、  ―  `` ̄ ̄`` - 、、〈\      {___ αγ)
           /:::!   / }   (     ≧≦``                >` ̄ヽ     ``-'"' ̄
        /:::::l  /  }  />-rf〔⌒〕lh、`` =-  、、 _   >`     |\
         ,::::::::,  /   }く ̄ ╋ ├ム|ゝ|_>―==ニ__   ̄    -= 二(\ >、_         γヽ
 _{ ヽ   /:::::::{ /    h  ̄   ノ |l| ! / /  /         ``--- ``     ヽ \  ‘~、    `~'__ノ
{  Yツ  l:::::::::::/    ノ l   /l_)|ll |/ />( 〈 ╋                  l_  \、、  ~、、
 7 イ } l|::::::::/    / ├rf{ )| !l! /Λ,イ\                       l>、  ヽ ~、_ ~、、
    '''′l !::: /    /   |_ノlト'  l !l!,/ /こJ|__ノ\ 、                  )\ ヽ,',','ヽ   ~、,','ヽ
     l|/    /    |  )〕二} ll' /こJ  (  l\ <__       __,、、 ``   ノ__ V,'/Λ    \'Λ
      ! |/    ,'    ∥ ( {___{  /こJ    `イ ノ\    ̄          、く  \//Λ     V/,
     l ′     ′   ∥  )つ)/こJ      |`´|  ヽ、、__     、、≠、`   ヽ_  ヽ'/Λ、     }/,|
           ,     /.l  {l f⌒ヽJ      |::::|ゝ、__{Λ   ヽ ̄ ̄ヽ   ヽ    V ̄、V,'Λ\   }/,|
    l!               γ^ヽ{ ノノ_        l:::l  \::ヽ>、、j\   v、____マニニ(\/l}//,}\\ ノ/ノ



                          ,. . . .-―‐-. . . ..,
                      ,. .: :´: : : : : : : : : : : : : : :`: :. .,
                     /: : : : : /: : : : : : : : : : : : :.`ヾ: : ヽ
                      ,:".:/: : : : /: : : : : : :.ヾ: :/: : : : : : V: /: .
                   /: : :l: : : : :.i: : : : : : : : : V: /: : :i: : : :V: /∧
                  /ヽ:.o:l: : : : :ハ; : : : :.i: : : : :V: : : :|.: : : :.V: /∧
                     okく´)'<¨¨フ:/ |: : : :∧: : : :.:l: : : :.|: :.i: : :.V: : :.l
              -=彡弋 ◎ ス´:/⌒|: :.:l |:.i:.⌒:ト、:..:.|: :.|〈: : :.':_:_:.|   いえ、こちらもなかなか貴重な古典医学
                  ∠=ィ`"`p l/    |: : :.| l:.ト、iハ|  ヾ|: :.|: `Y´\:.|
         r .、      /:/\ }ィf芹ミ、 ト、: :| kf竓气ミx |: :」Lノ:.: : :..:|    勉強させてもらいました。
       (`ヽ \.\     /イ:.|: : Y:l ,ノ:;;::}  ヾ{   ノ :i!: ト=イ.:: ;_;_: : : :.:|
     ( ヽ,\ \\ ヽ   レ't: : :lハ 乂:ソ        乂 ノ l: ゝヘ_r‐: : :.|
      ヽ, \\ \〉 V  / !: : : : l!:/:/:.  ,    :/:/:/:/: /.:/: : : : `ヽ:..:|
       ( \ \〉    ヽ/  {: :.i: : :l!            /.:/: : :..:/: : :.i: :|
       \ \     y'   |: :.|: :.八    マ: : :フ   /イ.: : : :/: :i: : l:.:{     それじゃあ、幸運を!
        ヽ      八    |: :.|: : : : 〕h。          イ :|: : :.:/.:i: :|: :.|从
          \       ∧: |:i: :.ト、: : : :>-r七 ´   /l: : :/: :ハ;.|: :.l
           ヽ.,__    .:;' ヘ;!ハ从 >f"=ニノ    ∠/.: :/!.:/ }ハ从
              /     .:/ ,.rf≦ニニニニニ/    ∠=/.:/ノイ:x
           /    .:/∠ニ7/=ニニニニ/  ,. <ニ:/イ=> ´  ` 、
              /   ..::/ |=ニ7/ニニニニニ/,. <ニニニニニ>      <>:、
            /    ...::/l !ニ7ムニニ,.. <ニニニニニニ>      <>=ニニ二Y
          /     .:::/=|/(水) <ニニニニニニニ>      <>、=ニニニニニニ|
        /   ...:::/ニ/∠ニニニニニニニ>     ,. <>=ニニ)=(水)ニ二|


4171 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 21:49:10 ID:d/N0me/r



                            (  ヽ      ――――  ○  ――――
                    , ⌒ヽ    (     )          // | \
                   (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
                   ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
                  (           、⌒         ヽ     (     ヽ
                 (    (⌒                  )   (
                           , ⌒ヽ                               _,,.,..,......
                          (    '                          .r‐'''"~   |.|
~|¨|¨"i |  o                    ゝ    `ヽ    ,. .r'"    '"''''''''''''''''''i――┐. .|      |.|
. ! .!  ! , ミく_)ттттr .h..,_u !!! |_|i` 、 (         -'"._,L ‐''"=='''T "T |_|     |.. ..| r.1.   .!.!
. ! ー!┌.. 卵}}.―‐r.-   .|. i⌒j―~┤r- _ ュョ"'        レ"~ r.1 「~.|-.n-|「Γl | .|,.、     |  | |^| ,...、 |
_レさ/.| . こハツ  | .|  .|,<ゝ'_イィ___.i⌒L  、.,.    (.ヲ,-、,.、 /¨)ノ.)-、ュ ! .|〈f ),ト、ノヽ,r>',.! .,f ζ.ヽト._,ィ.| ,、ヽ
.  ',i .| ノニニハ、 ..| .|  .|l,.,_.|  __      |〉-.r '''''''ヽ='ィ `、ぅ`,'.} Y{ ''r'.Yヽiニ./'}f''{ }f,.)、><ニェェ f_,.-'-亠,、(ノ
┌─r''1.i__.| ノ}. | .|_,...._,Lヽ.,'´   ヽ‐_.i1_┘、_i二二っ_ヾi¨¨i },'/..l l.ヒi  .l'f、)ィ' i'"1 i l. i `i i.',ヽ~,.' .ィ     i.i-
|  |_,.|コっ,,1i_ | .| ̄ T,、mi      i_ ,.7A.fヽ_―――.< ~ヽi.゛1 l l ll,.、 i.iー'ヽニ、、i.l .l_.l lll.',ヽ'<_/j    トi′
⊥.⊥L.‐ ''" l | .|  /皿皿` ._,ィ(,,,,、)_., 、|ス.「「 ̄「 ̄|__}f"ヽ_ .i ^ト|イト、|./. <ノ、ツくヾ、.i i.ノリ "lヨ.ノ〈_   ,' .| ̄
- ._   _,..-'''ー-‐L」口 , -'"_フζ(`ー'―`-'"~| l  .|  .| |ニニコ¨  Ц~i ii.Tтl只´ l.l _〉J',l ll l ~ l 、 ̄.ト、|ニ
._ _,.`>´ | .}_t_   |,ィ'__`'_`´_`ー_―_''_'ト.ト_''_''"¨_┐ィ=.l     └`.}_ノ i.Y_ _j `i´.,' }i l'./|   l  l', .',
‐'"    | ._j    「 ̄|______________|┘<ヽl―.、.     Jl.l l. i. l"''~l  i`トi ト.、 i l ', .i---
      .|' ,..._,r''>-、   .| f.Y iY゙、ヽ〉V.>ヽi i ノ┌.────┐ ゙、        Lj、ノ └、_)    ` l l .i .l"""
      .レ rノヽr,><.ヽ,-゙、 、..|, 〉‐ンt ソヽr">、ノ7-Y7 ,.、  _.,.、  !""".|      しU          、_ .l ト┤
   /、,>`ト、ノ_, ノ、( ヽ_ヽ‐/j  n .|l ,.-L__l ,r-__,..、l',( __,< ),.>ク、-.、,..`、                 ~ `"´
  /,,r''ヽ-'ヽ{,r-_ノ.Y  |./,ィ<ヘ,イ< ゙、,' |ノf Y. Y.¨)'i-( ヽ>-<~ヽr-.<)、)`、
/,,.、 `>''"''"ヽ,r' .〉- l,.r=|.ノ  i i  i ', .ll .レ'-'i.i `‐'ィ|`rY 口 ',コ ト、´ ', } }`、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
__________ |__________ |________ ト、
ー‐―――――――――――――――――――――――――――――┤
ー―――┬―――――‐ー┬―――――ー‐┬──────ー┬───┘




                        ..。s斗-- --ミ
                 . . : : : : : : :-‐: : : : : : 〕ト、
                 . . : : : : : /: : /´: :Υ: : : : :ヽ
               /: : : : : /: : : /: : : : : :|: : :`ヽ : : : . ____ ノ
                  ′: : : /: : : : :/: : : : : : :|: : : : : :', : : :\
              . : : : : /: : :_:_:/: : : : : : : : : : : : : : ',: : : : :ヽ
              i: : : : ': : : \\: : : : : i : : : : : : : : i} : : : : : :\
              | : : /i :_:_: : :i\\: : Λ : : : : 斗/:|ミ、 : : .  ̄       ふふ、こうしてみると初めてこっちに来てから
              | /: |: \\|斗fi㌃/  ',: : : : :!/ i: : : : : ト、
            /: : : :l: : : :\\:/: /   ∨|/.ィfテ示/⌒ヽ(⌒⌒)     この辺もずいぶんと大きくなったものですね……。
           /: : :| : : |: : : : : |ィf爪芹㍉    V ノ : : : : リ: .\/
               ̄ ̄| : : |: : : \|:.乂::ソノ         | : |: i:/|ヽ|
                  | : /|: : : | : ヽト、       `   从 ! / :|
                  | /ヽ : : :|: : :Λ    、___,    イ: : リ / リ
                   \И : : l 〕is。.  __ .:i〔 |: :Λ
                 ,.rf〔 i{.. ∨. :|   〕'/ / .. :}! |:/.. }!~^'*:.
                / i|.. .. i{ .. ∨ :     / /_.. .. |! .. .. リ
.                ′i|.. .. i{ .. ..∨!  ィi㍉ {ノ .. .:’ .. ..,′    i!        と、いけないいけない。
                ‘.. .. ‘, .. .. V rf㍉   |.. .. ’ .. . ′    :|
                    ‘. .. ‘* .. .. {_ァ    リ .:’.. .. イ     Λ        感傷に浸る前に拠点に戻らないと。
                 ',   ‘*:, .. ‘*:. ..i    /..:’.. ..:*’ 〕:.、   〃 ',
               '  /  ‘'*:., .. .|  /:.、.s*’     }!-‐..…..‐ュ
                 _∨      ‘'*:. 、   〕is      }!.. .. .. .. ..}i
               [..i{         {\     〕is.  /´ ̄うぅsリ
                   ¨¨':.,         {/}\      〕is:.   |___________
                   ‘'*s。.. __  {/}::{/} \       ~㍉ トミ:.、 .. .. .. .. ___ ㍉
                    ‘.::::::::Y´ {/}.:.{/}\..\         !..}!:::::\ /´ .. .. .. ..ヽ
                    ‘.:::::::i{  {/}.:::.{/}:::::ヽ.. 〕is。.    リ..}!:::::::::::ヽ   ___________
                     i.:::::::{\{/}.:::::.{/}:::::::::\.. .. ..〕is-〈..〃::::::::::: /´.. .. .. .. .. .. ..
                    |.::::::ヽ .{/}‘'*:.{/} :::::::::::::〕is。 __ ィf〔::::::::::::::/ .. .. .. .. .. .. .. .i
                    |.:::::::::::\| / .. ‘''*s。.. ::::::::::::::::::::::::: ..。s*''’ , .. .. .. .. .. .. ..|
                     .:::::::::::| /.. .. .. ../. .. .. ̄..7'~ ̄ ̄.. l .. .. .. ..', .. .. .. .. .. .. ..|
                     .:::::::::::| ‘7''"^~ ~^''*:.、 ../ .. .. .. .. .. | .. .. .. .. ', .. .. .. .. .. .ィ
                        .::::::::::| ′          、 .. .. .. .. .. | .. .. .. .. ..',. ..。s*'’..:リ
                     .:::::::::レ           ヽ― ‐‐ ┼‐‐‐‐一 ''’...:::::::::/
                     .:::::::/            /⌒ト.  |             /
                    .::::/             /.:i}::::::::i  |、          /
                         .:/             ..:::::リ::::::::|  |::‘'*s。.. _______/
                     /            /.:::::/.:::::::::|  |:::::::::::::::::::::::: /


4172 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 21:49:28 ID:d/N0me/r



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


4174 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 21:53:17 ID:d/N0me/r



               . . . - ‐‐‐‐‐‐ - . .
            __,/: : : : : : : : : : : : : : : : \
.        /:/: : : : : : : : : : : : : : : :、 : : : :\
.       /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : \
.      / : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : : :\
     i: : :/: : : : : : ∧: : : : : { : : : : : : : : : : ! : : : : ',: : ,
     |: :/: : : : : : /: ∧: : : : {、: : :{ __ : !: : : : : :!: : ,
     |:/: : : : :, : '- ‐‐ '、: : : ' \ : \ : : :`|: : : : : :|: : :,
      /: : : :/: / /   \ : : , \: :\: : |: : : : : :| : : 、     ふう、えらい目にあいました。
.     /:〔ニニニニ〕|: |     \: ',   \: :ヽ:|: : : : : :|: : : :\
    /: :〔ニニニニ〕ゝ{  ___     ヽ〉イニニニ|: : : : : :| : : : : : \   エンシェントホーク、ただいま帰還しましたよっと。
.   //│: : : : ::| ィ彡‐'''               |: : : : : :| : : | ー─`
  /  ノ|: |ヽ : : ! ¨                 |: : : : : :| : : |
.    ´ |: |: : \|',               |: : : :∧{ノヽ}
      | :|: : : : : }       r  ´ヽ    . イ: : :/:/ ヽ
      | :|',: : : : :ゝ        ゝ  ノ  .//: :/}/
      ゝ{ \: : : : `、 ー―ァー┬‐ ¨´/ r 、´―、_
         \: : 、 : { /: : : {    |: :| |: : : :}   ヽ
          \〉\〉ヽ: : : : !___ r‐| | : : //  {        私が明けてる間に何がありました?
             〈 ', ヽ: : : ヘ  } } .!: ://    ,
                  | ヽ { \: :ヽ r─'  V ,'      ’
                  | / {  ヽー }‐‐   ',{      ’,
                  l { ` ̄ 〔ニ}‐‐    V―――. 、 ',
                  /  、  /: { ゝ-{   ヽ : : : : : : : \
                ,-、   ’、 {: : : ゝ、 ヘ    ' 、: : : : : : : }
           /: : `ヽ、  ', ヽ: : :|: :ヽ: ヘ       、‐ ┬、ノ
             /: : : : : : :`ヽ}  } :│: : } : ヘ     ヽ }¨




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)      お頭! まさか生きてやが……失礼、ご無事でしたか!
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }                   「ええ、死亡説くらいで内ゲバされては死んでも死に切れませんし」
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |


4175 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 21:54:13 ID:RAigjrn9
てめえ白長w


4176 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 21:56:33 ID:d/N0me/r



                      , . -‐-、  _
                      /: : : :,: : :´: : : : `: . 、
                         /: : : :/: : : : : : ヽ: :ヽ: :\
                     /: : : /、: : :/.:{: : : : :ヽ: ヽ : ',
                 /〈\/:/ヾ: / : {: {: }: : :}: : } : : ,
                 /{: : \〉 / { {: :/{∧ }: : :}: : } : : }
                  ⌒´ { : /:/ィミ ゞ! { {{ }:}!: : }: : } : : }、
                     /{: :{: }{. り  ヽ´ 示さ}: : !: : }: : :}:',\           まあ私がいないうちにやらかした連中がいたら
                 /イ{: :{: }  '     ゞソ} : j、: :j : ∧:', `
                /}:}: ∨ .   、      /: /ノ:/: /{ }:}            あとで探し出して締め上げるとして――
                 ヽノイヽ \\  ´_, ノイ: {: :/: /ニゝリ
                __ ,,r 、, } ̄ ヾ{> `¨}   _ {: {ノ/.ニニニ/
          //∧  >'´/ ,>‐´, -‐ ': : :ゞ{: `: .、ニ./
         //  .∧/  /: /-、/: : : : : :> -‐==、ニ/    /ヽ≧x、,
        // ∨   }、 /{ / /: : : >ィ'´       |/    / /∧ニニニ≧x、,    ちょっと面白いネタを見つけてきました。
       {/     ∨ /{{/: {//-‐ :´/ /        |    /{/==∧ニニニニニ∧
       | {     / .,' {{二/-‐ '' ´´   {         {ヽヽ/=}==/=∧ニニニニニ∧   これでひとつフランスの潰された家を
       | {   /  / ,.rヾ}\        `ヽト、      {,/=/ ∨=/=∧ニニニニニ∧
       ∧ ゝ,/   .}/: :ゝ,〉 : \         }   , .-‐──‐{'   ∨=/=∧ニニニニニ∧  私たちのものにしちゃいましょう。
       / /ゝ _,. -‐/i: : :∧ ヘ : : ヽ       〉'´: : :_:_:_:_:_:_:_:}   ∨=/ ∧.ニニニニニ∧
.      / //     / }: :/ニ〈´ヽヽ : ',     / ヽ/,    ',     ∨ /ニ }>x ニニニ∧
     / // __   /! / /ニニ ゞ,_〉 ヽ: ',   /   \',     ,       .∨ニ //´ 〉ニ/´ 〉 }
.    / ///´! ヽ、.{ { {:/∧ニニニゝ_〉__ヽ    ィ''´´ .}    }        ヽ/={ x、{ニ{ x、{./
   〈_/// | l ./ / ゞ={:{= ∧ニニニニゝ_`〉_ィ''´ニ{  /    '        ` '' マムニマム
.    / \ヽ,/ / /  ゞイ ∧ニニ', ニニゝ,__〉r 、ゝ´    /             マム マム
.  /    // / / /  }   }ニニ ', ニニニニゝ,__〉`ヽ /                  マム マム
.   |    .// / //   / ./.}ニニニi}ニニニニニニニ>く_〉-、               マム マム
  /{、____// /  ´    / / ,ニニニニニニニニニニ/ヽノ: \: \       __       マム マム
. / / ___/ /        /  r{、ニニニニ / 〉二]_/: :∧: : \: ` ̄ ̄: : :_:_/        ¨´  ¨´
/ / / /=/  ,,. - ' }  [二[二]二]〈_/ !: : : :∨: ∧: : : ` ̄ ̄ ̄: : /
_/ /_/,. ,-‐イ  ̄`ヽィ   / :/: /: : : :/: : : | : : : : ∨: ∧ `' ‐- .,: : : : /
      /ニ二{ r─── /: /: /: : : :/: : : :/.: : : : :|: : :∧`' ‐- .,〉` ¨



              州/川////
             _^衫=ミv//厶
            _彡ク/⌒ヾー彡イ、
              r彡//   _ V/Ⅵ
           Ⅵ{^f=に三ニ=-ニ_リ      というと、今は亡き提督の家名復興ですね!
 __xzzx_x=zzx_/彡ヘ_}   fi´j^ =ニ}}
//⌒-┴===ニ三彡ソ }}  r-ニ,  /′      まずはどいつからぶちのめします!?
=ニ二_ ̄:::::::\ \`ヽ, \ 廴ン んx __
三ン―=ミx::::::::丶._\ \__:〉‐=彡} V::::::三ニ=- _
/⌒ー―≧x:::::::::( 米 V⌒^ ‐=彡 爪__:::::::::::::::\\
r==―- ::=彡ヘニニニノ ̄   T  1f廴米 ):::::::::::::) ) __
廴三r¬= ′.:.:.:.:.:.:}} il|    }   |トミ辷-__ =彡' /⌒ヾ
i:i:i:i:i:i}        Ⅵ} ::il|     :}  :||  丁⌒> ´ {{ {{ 彡リ}
i:i:i:i:i:{          V} :o|    リ   || o :杉'   ヾ._ ー/ノ
i:i:i:i:八        }} :o|     八   Ⅵ У {       ̄_7
i:i:i:i:i:i:i:}    x-=ニ=‐ニ_ ̄   ー V/   \    /
i:i:i:i:i:i:∧   //     \\       j′ rァ=≧=彡{


4177 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 22:01:30 ID:d/N0me/r



 イi    '’       / イ  /    ,イ   イ'  /       ヽ
  イ.|  ,'     //,イ./     / ,イ イ   ,'          ’
 ハ!.! ,'     /'/ イ     //,イ ,イ               ム
.,' |.| |     ,/ '/     ,ィ/,イ ,イ         /       ゝ’
  ィ,  !  ,'  ,' ,リ    ,イ /イ ,/  /    /  /        トV,
 /!', |  ',' | ' ,'   ,ィ'’ '’ イ'  /   / ノ  /          ’ ’
. ハ!ム !. ||  |i    /ィ= ララ'-'ニ=/、 イィ   ,イ   ,イ.... |
  | .ム ', ||  |!.ィ/ / ,イィ'  / ,ィ' ィ '´      ,イ .|.  |
ハ |  | マ||  |ア _ニ/イニニラ' イ/      /   ,イ   |.  |      ,
≦o。| マ!, |/r'7 ィ , 7/.イマ/     ィ’ ィ'   ,'|.  |   ゝ ム     もちろん、潰しやすいところからです。
__。ィ_}.  |:, !ヾゝゞ'’シ'   ,イ    イ/ ィ´・´`_≧。|  '|    |\',
 ((  ≧。ム   `”'  ,/ ≧' ´ ,/'´: :ィテ云弐ュ、 ,' .!    ! .|  ’    まずは王族へのネタとして献金から始め――
ー=' <   ヽ    ー ' ´       : : (_ ’っイ ,ノ .//..|    |. |
ー= ´  \  ム///////        : : `'''` : : / /7 | | ,  , |i |
_____,。> ' ム   ’///////       |/////// イ! /  リ.|、 りマ|
     >' }  .}//////         }',///////リイ i    | マム ’,
==一=彡 ' },!  ,!          ,ィ '/////./ ’   !  |  ゝ,
´   _。ィ /  ,'  ゝ、            ' ' / ,    |, !           で、最後に私が提督(家柄のでかさ【1D100:96】)の
==ニラ≧’ /  .,    ` ー- -・ '     イ  |,   | ',!i
/ム   .イ   /、      ー      ィ i  .|.| マ, .',| リ            生き残った末娘だと「証明」して
///ヽ, .ゞ_'=イ マ>、              |, .| ..り  ’  , !
//// ム      マ7.ヽ、     .イ ! | i マ! .リ    ’ ハ             家督継承を認めさせるわけですね。
</////ム      )/.| 7ー-  ,' ,' / i ',| ,'     ゝ',
、 <//// ム   .イ{//| '/', i ,' ,', / !./ !,'  i .,'       ヽ
 . ∨///.>イ, マ,:| ハ } } '! /イ '/ ノ,'  .!,'
 .ム ∨/ム.  マム マ,!'//リ | / ,' / /イ    i!



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)       いくらなんでもお頭が末娘を名乗るのは無理があるのでは?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


4179 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 22:03:15 ID:IbIt48cN
デカすぎぃ!!!公爵家以上じゃんコレ

4180 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 22:03:28 ID:RAigjrn9
ほぼほぼ王族やんけ

4182 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 22:03:38 ID:GGyafiCu
うん??? >家柄

4183 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 22:04:27 ID:SeAPUoJF
その提督、王家の血筋じゃ…

4184 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 22:04:53 ID:uze381Rf
潰したら周辺やばくなるのも納得だよw


4193 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 22:18:54 ID:d/N0me/r


【1D100:96】



                / ̄ ̄\
.            / ノ  \ \
.            |  (●)(●) |     でもあの家って確か――【1D10:7
             | u (__人__)  |
      _ __       |   ` ⌒´   |      1~3:ユリウス・カエサルを祖とすると主張する旧家
.   r( \\r、  ‘,      ノ       4~6:カール大帝にまでさかのぼれる旧家
    \\\ヽ}    ヽ      /       7~9:特に頑張らなくてもフランス王家に連なる名家
   r─ヽ `   ヽ  /     '⌒ヽ        10:というか普通に王族
     ̄`ヽ     \|   /   ノ
         \____ \_/   /|
           \   /  |
             | ̄       |


4195 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 22:23:35 ID:KH+K1IwS
わーお王族じゃないけど公爵とかその辺のレベルだー

4197 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 22:26:30 ID:uletse/O
フリー素材化が進む!

4198 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 22:26:38 ID:VzQZiNBI
これ、王家にも復讐対象いるわ

居なかったらこんな家族滅するのはどっかで邪魔が入るはず。

4199 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 22:28:11 ID:IbIt48cN
もう王朝交代するしか生き残る道無いじゃん


4200 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 22:28:42 ID:d/N0me/r


7:特に頑張らなくてもフランス王家に連なる名家


      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\      イギリスと内通して王位簒奪を狙ったとかいう王位継承権を有する名家だったはず……?
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



                        ..。s斗-- --ミ
                 . . : : : : : : :-‐: : : : : : 〕ト、
                 . . : : : : : /: : /´: :Υ: : : : :ヽ
               /: : : : : /: : : /: : : : : :|: : :`ヽ : : : . ____ ノ
                  ′: : : /: : : : :/: : : : : : :|: : : : : :', : : :\
              . : : : : /: : :_:_:/: : : : : : : : : : : : : : ',: : : : :ヽ
              i: : : : ': : : \\: : : : : i : : : : : : : : i} : : : : : :\
              | : : /i :_:_: : :i\\: : Λ : : : : 斗/:|ミ、 : : .  ̄
              | /: |: \\|斗fi㌃/  ',: : : : :!/ i: : : : : ト、        おかげでしばらく欧州の上流階級には
            /: : : :l: : : :\\:/: /   ∨|/.ィfテ示/⌒ヽ(⌒⌒)
           /: : :| : : |: : : : : |ィf爪芹㍉    V ノ : : : : リ: .\/      顔を見せられなくて困りましたよ。
               ̄ ̄| : : |: : : \|:.乂::ソノ         | : |: i:/|ヽ|
                  | : /|: : : | : ヽト、       `   从 ! / :|
                  | /ヽ : : :|: : :Λ    、___,    イ: : リ / リ
                   \И : : l 〕is。.  __ .:i〔 |: :Λ
                 ,.rf〔 i{.. ∨. :|   〕'/ / .. :}! |:/.. }!~^'*:.         ――ということにすればいいんです。
                / i|.. .. i{ .. ∨ :     / /_.. .. |! .. .. リ
.                ′i|.. .. i{ .. ..∨!  ィi㍉ {ノ .. .:’ .. ..,′    i!        もうこれだけ時間たてば細かい顔なんて
                ‘.. .. ‘, .. .. V rf㍉   |.. .. ’ .. . ′    :|
                    ‘. .. ‘* .. .. {_ァ    リ .:’.. .. イ     Λ        誰も覚えちゃいません。
                 ',   ‘*:, .. ‘*:. ..i    /..:’.. ..:*’ 〕:.、   〃 ',
               '  /  ‘'*:., .. .|  /:.、.s*’     }!-‐..…..‐ュ
                 _∨      ‘'*:. 、   〕is      }!.. .. .. .. ..}i
               [..i{         {\     〕is.  /´ ̄うぅsリ
                   ¨¨':.,         {/}\      〕is:.   |___________
                   ‘'*s。.. __  {/}::{/} \       ~㍉ トミ:.、 .. .. .. .. ___ ㍉
                    ‘.::::::::Y´ {/}.:.{/}\..\         !..}!:::::\ /´ .. .. .. ..ヽ
                    ‘.:::::::i{  {/}.:::.{/}:::::ヽ.. 〕is。.    リ..}!:::::::::::ヽ   ___________
                     i.:::::::{\{/}.:::::.{/}:::::::::\.. .. ..〕is-〈..〃::::::::::: /´.. .. .. .. .. .. ..
                    |.::::::ヽ .{/}‘'*:.{/} :::::::::::::〕is。 __ ィf〔::::::::::::::/ .. .. .. .. .. .. .. .i
                    |.:::::::::::\| / .. ‘''*s。.. ::::::::::::::::::::::::: ..。s*''’ , .. .. .. .. .. .. ..|
                     .:::::::::::| /.. .. .. ../. .. .. ̄..7'~ ̄ ̄.. l .. .. .. ..', .. .. .. .. .. .. ..|
                     .:::::::::::| ‘7''"^~ ~^''*:.、 ../ .. .. .. .. .. | .. .. .. .. ', .. .. .. .. .. .ィ
                        .::::::::::| ′          、 .. .. .. .. .. | .. .. .. .. ..',. ..。s*'’..:リ
                     .:::::::::レ           ヽ― ‐‐ ┼‐‐‐‐一 ''’...:::::::::/
                     .:::::::/            /⌒ト.  |             /
                    .::::/             /.:i}::::::::i  |、          /
                         .:/             ..:::::リ::::::::|  |::‘'*s。.. _______/
                     /            /.:::::/.:::::::::|  |:::::::::::::::::::::::: /


4201 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 22:29:10 ID:9niDXbpv
まだ復讐終わってないのでは…?

4202 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 22:29:14 ID:w0HwSup7
提督やってたからその軍事力が怖くて、疑惑の裏付け取らずに渡りに船と殺された可能性が…


4203 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 22:37:49 ID:d/N0me/r



               . . . - ‐‐‐‐‐‐ - . .
            __,/: : : : : : : : : : : : : : : : \
.        /:/: : : : : : : : : : : : : : : :、 : : : :\
.       /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : \
.      / : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : : :\
     i: : :/: : : : : : ∧: : : : : { : : : : : : : : : : ! : : : : ',: : ,
     |: :/: : : : : : /: ∧: : : : {、: : :{ __ : !: : : : : :!: : ,
     |:/: : : : :, : '- ‐‐ '、: : : ' \ : \ : : :`|: : : : : :|: : :,
      /: : : :/: / /   \ : : , \: :\: : |: : : : : :| : : 、      あとまあここだけの話ですが
.     /:〔ニニニニ〕|: |     \: ',   \: :ヽ:|: : : : : :|: : : :\
    /: :〔ニニニニ〕ゝ{  ___     ヽ〉イニニニ|: : : : : :| : : : : : \    私実は女性ですし。
.   //│: : : : ::| ィ彡‐'''               |: : : : : :| : : | ー─`
  /  ノ|: |ヽ : : ! ¨                 |: : : : : :| : : |
.    ´ |: |: : \|',               |: : : :∧{ノヽ}
      | :|: : : : : }       r  ´ヽ    . イ: : :/:/ ヽ         ほら、皆さんと違って
      | :|',: : : : :ゝ        ゝ  ノ  .//: :/}/
      ゝ{ \: : : : `、 ー―ァー┬‐ ¨´/ r 、´―、_           女とか連れ込まなかったでしょ?
         \: : 、 : { /: : : {    |: :| |: : : :}   ヽ
          \〉\〉ヽ: : : : !___ r‐| | : : //  {
             〈 ', ヽ: : : ヘ  } } .!: ://    ,
                  | ヽ { \: :ヽ r─'  V ,'      ’
                  | / {  ヽー }‐‐   ',{      ’,
                  l { ` ̄ 〔ニ}‐‐    V―――. 、 ',
                  /  、  /: { ゝ-{   ヽ : : : : : : : \
                ,-、   ’、 {: : : ゝ、 ヘ    ' 、: : : : : : : }
           /: : `ヽ、  ', ヽ: : :|: :ヽ: ヘ       、‐ ┬、ノ
             /: : : : : : :`ヽ}  } :│: : } : ヘ     ヽ }¨



              / ̄ ̄ \
          _ノ  ヽ、_   \
          (●)(● )   |
          (__人_)     |    船乗りにはよくあるしてっきりホモだとばかり……。
          '、`⌒ ´   U |
           |          |
           |        {                          「なんでだよてめえ」>古鷹
           ヽr`ー- -=´ <
        /⌒'' ー─,,    \
        /          ィ }
       ノ   /       | |
    /   `ヽ i:        | |
   (__.ィ´ヽ,ム、〉i        | |
      / ゝ/ / 7-、
    ヽ/ / / /'Y



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   かくして、新大陸での地盤と莫大な財産とかけた時間を武器に
  エンシェントホークはドレスを甲冑にし金貨を弾丸として欧州へと舞い戻り、活動を始める。


4204 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 22:46:04 ID:d/N0me/r



      ノケー'"l l l     ` ー--― '"´∨/   〉
     .八_ノヽl l l 7⌒ ー 、   つ)_)) ,/   /
     {ゞノ(_ノl l l {  ノ`ヽニ≦-=./! ̄ ̄ ̄ ̄
     |___   l l l   `ー"         ァ/|教 読 神
.      |!V:::ヽ_i ∟_,. -ニニニ:::フフ ! l |皇 ん の
      ノ l::::::::j ̄¨z:::ー`ー´´ノノ .| |  ! ! で 一
    r' !ハ:: /     ̄ " ≦_,._'.-! | |  こ 手
    || ハ::に_-        | || l_,. 1 ! <   そ 先
    | !./ Λ'、ー- ..,,__,.ヽ| |ニ - 'j l  |   の を
 __|,' /./丶¨三‐- '´ ' ,| | |_l-'〈〈  |_____
"/ゞ:.:.:/ / / /ヽ_,,..-'"´ ! !_,. _,.-ヘ v/l ! ヽ \         せんだってのフランスの粛清劇には疑問が残る!(建前
/ゞィ:.:/,イ i{  { Λ¨iー- 一|_|,.ィl | |V  ! ト、 \ `
^ヽ:://:.i|ヽ //λ ! )O( |  | ! ! l  |l.:ゝ.,__         だからイタリア攻めて来てるフランスはよくないと思うんだ!
:.:.//:.:.| |Q入{ { 「 { | {{ }} !  | |  l l  !l.:.:.:.:.:
         【教会の偉い人】


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    まず当時のフランスがとりまく外交状況を利用して国外から揺さぶりをかけ――


4206 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 22:53:30 ID:d/N0me/r



                     ___
                    ,. : ´: :x‐,=ミt、> .,
               /: : : //: : : ´: : : : :`:.ミ=ォ_
              /: : : /:./: : : : : : : : : : : : : :.寸'⌒
                 /: : : : /: :./< 、:.:/|: : : : : : : : : : i
             i/: : :./: : :.ト、:.X>  |: !: : : :} : : : : |∨
            /: ;i: //: : :.|X> ̄ `ノイ: : :./! i: : : :.!:.ト、
               /:./ |/イ: : : :.kf斧ミx  '; : /丁|ヽ:.:/: :トミ:.、
            /イ .|:(|i: : : :.|弋cソ ゛  ∨r=ミjイイ: : :.!  `     フランスがお望みなら
              |:.:.|i: :i: : |.:/:/:/:    し'^vヘ (`Y´)
               |i :jハ: !: :.|      ' :/:./:.:.:レー-イ       お力をお貸ししても構いませんよ?
             从: : }∧:.:|\  ` ー   イ:.:.:.λ:.|ヽ{
               \ト{∧:|\ >-r f'〔:.:ハ:.:/ }:.|
            ,. -r<ニ|  ヘ!   >、∧`'<-j/--j从
           /ニニ=\ヽ|    / ヾ. \ `寸ニニY
            !ニニニニニヽ|  ∠>r‐┴―┬┬‐┐ム         とはいえ、流石に箔がほしいですし
              |ニニニニニニl/、`'<|  r‐ 、| | /}<}
              |ニニニニニ`Yニニニ>''"¨¨ <`只<コ:ニ`寸       向こうが突っついてる先の事件を再調査して
            !ニニニニニニマニニY,      `寸t、|ニニニY
              V´ニニニ=`寸ニニニY        ` < ̄`ヾ!       適当な遺児をでっちあげてもらえると――
             /ニニニニニニニ寸ニニ>--‐ へ     ` <ニヽ
             {ニ∠三>=ニ>’´       /\     `寸t、
              Уニ∠ニニ/         /  |. \     ヤニヽ
          {ニ/ニニニ7         イ____|_,{\    }ニニ}
           ∨ニニニ{     ,..;<ニニ∠ニニニニニ:マニ>-=イニニ7
           {ニニニニゝ-<ニ7}: :.Y´: : :`>- イ:.:Vゞ=ニノニイ
           乂ニニニニニニ//: : :l`:ー: :´: : : :ノ: : :.Vニニニニ/
             `ヾ=ニニ/:// : : : !ヾ: : : : /: : : : :i`t‐一 ´
                `7´: ://: : : : : '; : `: :´: : : : : : :l: :.V



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   孤立気味になりがちなフランスに対して強力を持ち掛け、事件の再調査を行わせることに成功。


4207 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 22:56:21 ID:VzQZiNBI
割と正当な復讐だけど、やってる事だけ見たらゲスイ

4208 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 22:57:09 ID:9niDXbpv
復讐なんてろくなものじゃないからね、仕方ないね


4209 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 23:00:10 ID:d/N0me/r



                 V⌒ヾ:Ⅶ゙_][__][__]..八____ノ:jj.__][__][__][__][__][__][_
                |゙|   〉}}[__][__][__]..{彡彡}__..[__][__][__][__][__][__][
             人_ノ::jj.._][__][_.___∠!V___|!_\[__][__][__][__][__][_
             ___{彡彡≧s。._[__.゙|私は     |::::',゙][__][__|┌─────
             _ |/__/__::::::::::}..][ . |祖国を    .|:::::| . _][__][..| |    ||
           |私は       |:::[*]......_.゙|裏切りました.|:::/_][__][__| |..__||_
           |敗北主義者 |::|:::::}_][.. 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!/.゙__][__][..| |..――┤├―
           |       .です|::|:::/......_][ }::::::::|:::::::::::::::::|.. _][__][__|_|_   ||
            ̄厂 ̄ ̄ ̄: :: |/ _][......{:::::::::|____!゙][__][__///∧._||_
             |:::::::|::::::::::::::::::|゙_][__]゙├''"::::::::::::::::::::|__][__]./././///|―┤├―
    , --- 、     |/ ̄ ̄ ̄ ̄!......_][_..|:::::::::::|::::::::::::::|_][__][__^T¨¨¨¨!┘  |::::|
   _/////∧.     |:::::::::|:::::::::::::|゙_][__][..゙!::::::::::!::::::::::::::!....._][__][人_ノ\二二二
   |L ̄マ/_}.      |:::::::::|:::::::::::::|.__][__]!::::::::::|::::::: ::: |..][__][///><|// \__]
   ト-イノ|\..    '/:::::::!::::::::::::|゙_][__][..゙',::::::::::!,:::::::::: |.. _][_.//∥//////////![_
  /|/\/// \   |.'/::::::!:::::: :: |.__][__][',:::::::::}',::::::::/._][_//.∥//////!////|__]
. //.,′/// ////|.. |[_/:::::|:::::::::::|..゙_][__][.....「 ̄.| 「 ̄|゙][_//∧{/__//// /][_
///{///___//////   !_゙'/::::|::::: :: |..__][__][.゙|   ! |   !. _][.|/{E⌒ヾ///{////./__][_
K⌒厂////////    .|. \_!____ノ. _][__][_.゙|____| |___/][_.|/_≧=-|////>≦\][_
{ハ`¨、__>'゙´\  .|_][..゙}-!ニ{.゙][__][__].゙/:i:i:i:V:i:i:i}....._][_\ミ/.|/ ̄ ̄\::::::::/__]
!シ7|//////\./  |./:i/:i:i:i}......_][__][.゙厶イ⌒ゞ-′..__][`7/.|///////≧イ',][_
/ /;′////// ∧    |.゙ゞ'⌒¨¨´..][__][__][__][__][__][_,///|///////////|__]
__|/|//////////|____|__][__][__][__][__][__][__][__] |///|///////////|][_
-.|/|//////////|――――――――――――――――― !///!///////////!--
¨.|/|//////////| ̄ ̄|:.:.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |///|///////////| ̄
 |/|//////////|::::::::: |:.:.|:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|///|///////////|
 |/|//////////| ,、 ,,|:.:.|:.:/,,  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |///|///////////|


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   調査の結果、実は先の王位簒奪計画は絶対王政かを阻む勢力と諸外国が組んだ陰謀であり
  時の王党派はいいように踊らされていたという「真実」が発覚。

  あまりにカッコ悪いため一部王家の失態(と没収した財貨の行方)をごまかす代わりに、
  犯人の処罰と受難者の名誉回復、遺族による家名の継承が認められることとなった。


4211 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 23:06:35 ID:d/N0me/r



                          ,. . . .-―‐-. . . ..,
                      ,. .: :´: : : : : : : : : : : : : : :`: :. .,
                     /: : : : : /: : : : : : : : : : : : :.`ヾ: : ヽ
                      ,:".:/: : : : /: : : : : : :.ヾ: :/: : : : : : V: /: .
                   /: : :l: : : : :.i: : : : : : : : : V: /: : :i: : : :V: /∧
                  /ヽ:.o:l: : : : :ハ; : : : :.i: : : : :V: : : :|.: : : :.V: /∧
                     okく´)'<¨¨フ:/ |: : : :∧: : : :.:l: : : :.|: :.i: : :.V: : :.l         そう! 実は私は追っ手から逃れるため
              -=彡弋 ◎ ス´:/⌒|: :.:l |:.i:.⌒:ト、:..:.|: :.|〈: : :.':_:_:.|
                  ∠=ィ`"`p l/    |: : :.| l:.ト、iハ|  ヾ|: :.|: `Y´\:.|          男装して新大陸に逃げ延び
         r .、      /:/\ }ィf芹ミ、 ト、: :| kf竓气ミx |: :」Lノ:.: : :..:|エ¨Z二7t:.、
       (`ヽ \.\     /イ:.|: : Y:l ,ノ:;;::}  ヾ{   ノ :i!: ト=イ.:: ;_;_: : : :.:|―┼‐┼≦ヘ   復権のため力を蓄えていた
     ( ヽ,\ \\ ヽ   レ't: : :lハ 乂:ソ        乂 ノ l: ゝヘ_r‐: : :.|圭圭圭ヤ://∧
      ヽ, \\ \〉 V  / !: : : : l!:/:/:.  ,    :/:/:/:/: /.:/: : : : `ヽ:..:| 圭圭圭ヤ/x≦゙i  提督の末娘なのです!
       ( \ \〉    ヽ/  {: :.i: : :l!            /.:/: : :..:/: : :.i: :|ニ三三三'/////|
       \ \     y'   |: :.|: :.八    マ: : :フ   /イ.: : : :/: :i: : l:.:{:=三三三'/////|
        ヽ      八    |: :.|: : : : 〕h。          イ :|: : :.:/.:i: :|: :.|从,゙三三三'/////|
          \       ∧: |:i: :.ト、: : : :>-r七 ´   /l: : :/: :ハ;.|: :.l=三三三三'/////|   名前もろくに伝わってない少女ですが
           ヽ.,__    .:;' ヘ;!ハ从 >f"=ニノ    ∠/.: :/!.:/ニ}ハ从 三三三三'/////|
              /     .:/ ,.rf≦ニニニニニ/    ∠=/.:/ノイ:x:::三三三三三三'/////|   頑張って生きてきたんです!
           /    .:/∠ニ7/=ニニニニ/  ,. <ニ:/イ=> ´  `'寸ニ三三三三'/////|
              /   ..::/ |=ニ7/ニニニニニ/,. <ニニニニニ>      <>:、゙三三三'/////|
            /    ...::/l !ニ7ムニニ,.. <ニニニニニニ>      <>=ニニ二Y:::三三'/////|
          /     .:::/=|/(水) <ニニニニニニニ>      <>、=ニニニニニニ| 三三'/////|
        /   ...:::/ニ/∠ニニニニニニニ>     ,. <>=ニニ)=(水)ニ二| 三三'/////|



      ノケー'"l l l     ` ー--― '"´∨/   〉
     .八_ノヽl l l 7⌒ ー 、   つ)_)) ,/   /
     {ゞノ(_ノl l l {  ノ`ヽニ≦-=./! ̄ ̄ ̄ ̄
     |___   l l l   `ー"         ァ/|教 読 神
.      |!V:::ヽ_i ∟_,. -ニニニ:::フフ ! l |皇 ん の
      ノ l::::::::j ̄¨z:::ー`ー´´ノノ .| |  ! ! で 一
    r' !ハ:: /     ̄ " ≦_,._'.-! | |  こ 手
    || ハ::に_-        | || l_,. 1 ! <   そ 先
    | !./ Λ'、ー- ..,,__,.ヽ| |ニ - 'j l  |   の を
 __|,' /./丶¨三‐- '´ ' ,| | |_l-'〈〈  |_____
"/ゞ:.:.:/ / / /ヽ_,,..-'"´ ! !_,. _,.-ヘ v/l ! ヽ \         受難を逃れるための男装だからこれは正当!(建前
/ゞィ:.:/,イ i{  { Λ¨iー- 一|_|,.ィl | |V  ! ト、 \ `
^ヽ:://:.i|ヽ //λ ! )O( |  | ! ! l  |l.:ゝ.,__         だからイタリア攻めて来てるフランスはよくないと思うんだ!
:.:.//:.:.| |Q入{ { 「 { | {{ }} !  | |  l l  !l.:.:.:.:.:
         【教会の偉い人】



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおその折、新大陸初期から暴れまわっていた大海賊が実は行方不明だった末娘であり
  唯一の肉親としてその家名を継承するというエピソードが残る。

  当時は各方面から「無理があるだろ!」と言われていたらしい。そらそうだよな。


4212 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 23:08:49 ID:uletse/O
成長期だったから姿も変わってそうだしなあ

4213 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 23:09:55 ID:UoEP6V4F
今明かされる衝撃の真実

4214 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 23:13:59 ID:VzQZiNBI
そっすね。

でも、そこら辺の内情知ってる段階でどう考えても関係者以外の何物でもないんだよね(影武者疑惑は晴れないけど)


4217 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 23:23:49 ID:d/N0me/r



          . . : : : :  ̄ ̄ ̄: : : . .
      / : : : : /´  ̄`: :´  ̄ `ヽ
     / : : : : /: : : :/´ : ヽ \: \\
.     / : : : : /: : : :/.: : : : : :i: : : \: \\__
    ∥: :/: /: : : : :/: : : : : : : : |: : : : : ',: : :\` ̄´
   ∥: /: /: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :│: : : :ヽ\、
   |:|: :i: :i: : : : : i: : : : : :|: |: : : : : : :| : |ヽ: : : :∧、⌒
   |:|: :|: :|: : : : : | 〈\:_/:∧ : : : : :│_:!__i : : : ∧ヽ
   /: /: /: : : 〈\´:\〉 ` ∨: : : ´| : | |: : : : :│:|
.  /: //: | : : : \〉//   \:|、: :ィzzx: :/: : : :|:│
 厶イ :│: !: : :! : | ィf乏うミ、    イfう ノ/│: : :|:│   では、晴れて女公として認められその他部下の名誉も回復したので
   ',: :| : |: : :|: : \弋rソ       ゝソ .': : |: : :/!/
    ∨: ∧ : !: : \〉       '   .'.: : :|: :/:|'     ぶっちゃけもうフランスに未練はありません。
    厶イ、ヘ: :!、: : : :\   、  ,   .': : :/|:∧:|
      \〉ヽ|∧: : |⌒`、      _ イ | : /、/ |ノ
.       /: ! ::∧:│   ` ,r、i : :: |: | /\〉─ 、
      r |:: :: | :: :: i\.     / / : :: /:ノイ :: |     Y    適当に社交界でそれっぽい男でもひっかけつつ
      | .!:: :: ! :: :: !  〈\/_/、| : /:: :: :: ::/    .|
     ' V::∧ :: ∧ 〈`\ |/:: /:: :: :: ::/     |     新大陸の交易活動に戻りましょう。
      | V :∧ :: ∧〈_`ヽ、 ! :/ :: :: :/|      |ヽ
      |  |\∧ :: ∧/   /:/ : : //\       .|     こいつら下手したら海兵より衛生観念ないし。
      | ∧ \\ : |   ./、:: /: :/  ヽ.___|
      ∨  \: :\:ヽ',  ' \ : /     i:: :: :: :: ::\
      │   \: :` ‐\   `''<.    ,'――┬ 、/
       ヘ      ̄ヽ ̄\    `''< /    |/
       \      / ¨!¨: v 、    `''<   .!____ ___
         V`''.‐- イ: : :| : : ∨ヽ、      ヽ│`ヽ:: /´:: :: :: ::\
          Vニヽ  .! : : |ヘ: : :∨:: ..、         |、ニニ\ :: :: :: :: :: :: :\
           Vニニ|  |: : /_∧: : |ヘ:: :ヽ> ,_   /::|=ニニニ\______\
           iニニ|\|: /、ニ∧: |ニ\::\___>'':∠=ニニニニ/:: :: :: :: :: :: :: ヽ|
           |ニニト.、.|/! ヽニ∧|二二\:: :: ::/ニニニニニ/ ___:: :: :: :: !
           |ニニニ|ヽ| /: ` '<ニニニニ  ̄ ニニニニ> ´::/:: :: :: :: :: \:: :: !
           |ニニニ|  ./:: :: ::/ ::` .. ─── .. ::´─‐ :´ ̄\:: :: :: :: :: \ |
           lニニニ|  フ´ ̄ ̄`ヽ、:: :: /:: :: :: :: :: : ! :: :: :: :: :: \:: :: :: :: :/`
          マ=ニニ| /       \/_ : :: :: :: : |:: :: :: :: :: :: :: \_/
.          マニニ|./         ヽ=/`─┬┘_____/ニニ/
.            マニニ/             /    |       `  ̄ ̄ ̄ /
           マ=/             ./     |\          ./
              ソ             /      |二` ───‐ イ/
.             /            ./       |ニニニニニニニニニ/
            /            /        |二二ニニニニニ/



                     ┌┐
                    /~'7;; |/~''7   ~~~       ~~~
     ~~~~        (  ( ̄|  (
                 、___`t-'ーイゝ-i             ┌┐
                  ヽ] ̄二二二7           /~'7;; |/~''7
~~~~   ~~ ""~~~~  ~~~~~       (  ( ̄|  (
        ┌┐                       、___`t-'ーイゝ-i
       /~'7;; |/~''7     ~~~             ヽ] ̄二二二7
      (  ( ̄|  (                 ""~~~~  ~~~~~
    、___`t-'ーイゝ-i    ~~          ┌┐
     ヽ] ̄二二二7               /~'7;; |/~''7     ~~~
""~~~~  ~~~~~  ~       (  ( ̄|  (           ~~~~~
      ~                  、___`t-'ーイゝ-i    ~~
~~       ~~              ヽ] ̄二二二7
     ~~~        ~~ ""~~~~  ~~~~~  ~  ~~~



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とはいえ家名は戻ったもののフランスに領地を得たわけでもなく地盤はアメリカのままなので
  彼女の基本的な活動に変化はなかった。まあせいぜい女性を名乗ったくらいだろうか。


4219 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 23:28:26 ID:sv9dGTNX
まぁこのころのフランスはね……


4221 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 23:32:07 ID:d/N0me/r



                                   /
                     。_           i
              ,-―‐--‐、  }  ̄ ̄`ヽ=-‐、   .i
           r―'      `´`´         `i   i
          /                     i    i
          |                      \   .i  ,_ 、、
          /                       !、 /   ̄ !j
           /                         `´   iヽ `i)
         |                              iラ   0 。°
         |                     ,,--―---=、     °0 o
         `i              _    。└=' ̄'―-、_ ̄`\     °°。。
         \          i´ ̄   >      °     ̄!、_`\___ o°
           i         /     i °             ∠二=-‐'∠`=-―--、
           \__,--―''       /          °           o!、    `=-、     。 。
  ≧s。                   /               ⊂ニ⊃  ⊂ニニ'=ヘ/~ ̄`' °⊂⊃ ・  o 。°
     ≧s。    __            |                                          0
        ≧≡≦ ≧*、      ∠,‐-、_,‐-―、                                    o
                  \             ヽ                                    o
                 `ー-、          /                                   。° 。
                     ̄`‐-、       .i                      。             。



                          ,. . . .-―‐-. . . ..,
                      ,. .: :´: : : : : : : : : : : : : : :`: :. .,
                     /: : : : : /: : : : : : : : : : : : :.`ヾ: : ヽ
                      ,:".:/: : : : /: : : : : : :.ヾ: :/: : : : : : V: /: .
                   /: : :l: : : : :.i: : : : : : : : : V: /: : :i: : : :V: /∧
                  /ヽ:.o:l: : : : :ハ; : : : :.i: : : : :V: : : :|.: : : :.V: /∧
                     okく´)'<¨¨フ:/ |: : : :∧: : : :.:l: : : :.|: :.i: : :.V: : :.l   ただ、けじめと父母の名誉のために得た爵位とはいえ
              -=彡弋 ◎ ス´:/⌒|: :.:l |:.i:.⌒:ト、:..:.|: :.|〈: : :.':_:_:.|
                  ∠=ィ`"`p l/    |: : :.| l:.ト、iハ|  ヾ|: :.|: `Y´\:.|   もらったものは有効に使いましょう。
         r .、      /:/\ }ィf芹ミ、 ト、: :| kf竓气ミx |: :」Lノ:.: : :..:|
       (`ヽ \.\     /イ:.|: : Y:l ,ノ:;;::}  ヾ{   ノ :i!: ト=イ.:: ;_;_: : : :.:|
     ( ヽ,\ \\ ヽ   レ't: : :lハ 乂:ソ        乂 ノ l: ゝヘ_r‐: : :.|    今の支配地一体の守護者を名乗り
      ヽ, \\ \〉 V  / !: : : : l!:/:/:.  ,    :/:/:/:/: /.:/: : : : `ヽ:..:|
       ( \ \〉    ヽ/  {: :.i: : :l!            /.:/: : :..:/: : :.i: :|    友好的な部族の保護を宣言しますね。
       \ \     y'   |: :.|: :.八    マ: : :フ   /イ.: : : :/: :i: : l:.:{
        ヽ      八    |: :.|: : : : 〕h。          イ :|: : :.:/.:i: :|: :.|从
          \       ∧: |:i: :.ト、: : : :>-r七 ´   /l: : :/: :ハ;.|: :.l
           ヽ.,__    .:;' ヘ;!ハ从 >f"=ニノ    ∠/.: :/!.:/ }ハ从
              /     .:/ ,.rf≦ニニニニニ/    ∠=/.:/ノイ:x
           /    .:/∠ニ7/=ニニニニ/  ,. <ニ:/イ=> ´  ` 、
              /   ..::/ |=ニ7/ニニニニニ/,. <ニニニニニ>      <>:、
            /    ...::/l !ニ7ムニニ,.. <ニニニニニニ>      <>=ニニ二Y
          /     .:::/=|/(水) <ニニニニニニニ>      <>、=ニニニニニニ|
        /   ...:::/ニ/∠ニニニニニニニ>     ,. <>=ニニ)=(水)ニ二|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そして、地盤が新大陸にあることをいいことに勝手に北米やアステカの守護者を自称。
  一応教皇の定めた条約に配慮して領有の宣言はしなかったらしい。

  スペインが怒るんじゃないか? 大丈夫じゃね、この時期のスペインとフランス戦争してるし。


4227 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 23:47:17 ID:d/N0me/r



           {ニニヽ..、   {::::::::}   /:::/ニニラ/ : : }/)
       <¨''ー',ニニニヽ㍉/ ̄ ̄ヽ/:::/ニ二/: : : : ∠ニ/ 、
     (:\_\ .',ニニニニV ,--、,--、Vニニニ/: : : ∠ニシ /:)
    <:\ \:::::::≧、ニニニ{ ー=''Aー=’ }ニニ/: : ∠ニラ/::::/
      ¨''ヽ: :\:::::::::ヽニニハ ェⅣⅥェ /ニニ/: /ニフ''¨:::::;ィ´
         \: :ヾ、:::::ヽニハ____/二ノ: /-‐''::::::::::/./
       (゙゙''''ミx、 ヽ、:::」┗┓□┏┛L∠:::::::,, -<,,/
        \   ミx、,-、L i┗┳┛i 」γヽ《ニニニニニヽ、
         >.イ≧=し', ======ヽ-'::::〉..<⌒ヽニ',      うむ、やはりそなたらこそは予言されし帰還する神
       .∠ラ´:::::::ハ /ィ゙≧x、,,,ィ≦゙゙ヽヾ,∧::::::::',ミz,\j
       {ニラ:::::::::/ニ形,´tェ:ュミ  ィtェ:ェミ }¨ト、,:::::',  ',        ケツァルコアトルの使者に違いあるまい。
       .V.l:::::::/ニフ{ l ー-''  l ヽ`--´ / i ! ハ.',:::::',  ',
        { :l::::::{ニラ ト,.! ー''´/、 ::::,、''´  ! l lニニ} }::::::}ヽノ        この聖なる石(出自不明)をお返しし、
        .`ヘ::::::V i!l-!  / `i j´ ',ヽ /liノ lニニレ::::/
         .入:{  l ! '.,. { /ー=一` } / l トニl:::/            神殿に『黄金の眼を持つ鷹』の名を刻もう!
         .}ラ` ゚iiii゚ ',、 . ̄ ̄  'j,イ .゚iiii゚.ヾレ'
            .(_,,)./:iヽ、_i:_,,/ ,i、 (_,,)
             ,, ノ l ヽ  .::  :i ヽ、
      _,,rrr-fi´ i{   :.   /  リ   }i`.fi-rn,,_
    /   |:l.l  .l.i□l   ::.      .:::'  i□i.l  l.l:l   ̄ヽ
   /    .l:l.l   l.i□i   :..        /□i l .l.l:l    '.,
    !      l:l.l   ヾ□ヽ、  ::..     ./□./  l.l:l     ',
   .l      l:l.l   \□`┬┳┳┬''´□/   l.l:l      .}
    }     .ハ:i.l     `ー┐┗┛┌一''´     l.i:l、     .l
  .,_!     i!/〉ミ、      l.i::l!¨i!::i.!      .,ィ,イヽ、    .!
  /ミx、  _.ハイノ〉≧=-┐  l.i:l!  i!:i.l  r=≦〈\)\)   ,,.ノ!
γ⌒ヽミ=≡イ,.ィノ>=i:l.!   l.i:l!  i!:i.l  l.i:代ヽ;ハ:ノ ,イ≡=彡'⌒ヽ
人   リ    ハ  .(/ l:l.l  l.i:l!: :i!:i.l  l.i:l\)   / {    .{  人



          ヽ、
          _,/ ̄ ̄` ̄\
        // ,ハ、  /ヽ\ i
      -=´/ ノ ハリ/ リ レV lハ          いやあの、私クリスチャンなんですが……
         j v、!●  ○"i  〈
        .キ ノ〈  ワ   ル レ ハヾ         まあ主は全能だし新大陸にも預言者くらい派遣してましたよね(適当
        七'レ`ーゥ  t-リ!Уハ 「:l_「:l
        /::::/,,「:l´ V_,ィtー〈 「l l:::l・・l:::l      ケツァルコアトルというのはきっとそんな古代の聖人なんでしょう。
       /::::/::l=:〉`央ー'j  \==ニニl
       .//〈:,/ー、{,_ノ /ー、!  \


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   現地民とも「比較的」友好を保ち、大西洋の覇権を確固たるものとしたという。


4228 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 23:48:57 ID:VzQZiNBI
まあ、「黄金」の瞳だから、太陽の化身と思われても何の不思議もないんだよなあ。


4229 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 23:51:27 ID:d/N0me/r



ー=二‐   〃////《_》レ,ヽ く
=二   / {{,レ=‐ ノ }  〉 気 す 生 き
=二 / // , ミ ,. -‐ ´  ,/ <   分 べ き さ
 _, { レ} { ミ( /徇 /    〉  し て 死 ま
ノr彡 ヽゝヽ/⌒ `ー ´    <   だ お に ら
_// ,(,ノr佝} `⌒、""´,,. イ  〈.   い れ の に
{{{{ }ー´〈i、 - ,,. イ_/ヽ  }  よ  た 理
_ノノ |  _r ,,. -‐ ´y≦く <     ち 由
/ィ ヽ< く::く_ュ≠ ̄::/⌒ゝ , \   の は
_/  / \\\:::::{⌒´   } } }く        い
ノ  /´  \\ヽ::ヽ    トイ| \      ら
 ,/ ,   i ', ', }=}   r≦} }  ノ    ん
〃/ /  / | | } | |≧==´ / /  ⌒ヽ    !
{{/ /  イ //| | { ヽ―… ´ /   / /
  { / | | | |´\ヽ―‐… ´  /::::.r⌒∨⌒ヽノ⌒
  ヽi | | {,ハ.|,ヽ r::.    /::::::::: |  __/三三Q
      ヽヽゝ } } |i( .::....  ノ::::::::::.//7三>三ィュ/
      ヽゝ レレヘ ヽ―‐ ´.::::::::: イ三/    /:/



                        \
\     ギャアアアアッッ!!!!    .\\    ヒィィ
 .\チューン               \     \     \
   \        \         .\チューン  ・ ∧_∧ .\チューン
    ・        .\チューン      \∧_∧ (・∀・;  \\  ∧ ∧
              \ 、,.λ∧ ゲフ  ・ ´Д`;) i   i’))   \  (;゚Д゚)
     グボア,,, 、,.,,,,.,,,)  ノ・;;(#゙;;0゙),,, ∴、/ /  、ノ⌒;;,、,.、,.   (、.,,,.,,.,,つつ
  <@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙)っ
     "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""∵∵`'


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まあそのくらいで止まるくらいならコンキスタドーレスは史実みたいに大暴れしてないし
  エンシェントホークの力で新大陸の経済価値も上がってるから
  多少動員数の桁が増えるくらいで結局新大陸の国々はみんな滅んじゃうんだけど。


4230 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 23:52:43 ID:3rd33RSa
せやろなあ

4232 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 23:53:57 ID:9niDXbpv
せやなー
どこまで遺物が残るかだなー

4234 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 23:54:20 ID:uletse/O
新しい征服地を見つけたらねえ……

4235 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/30(木) 23:56:36 ID:VzQZiNBI
まあ、しょうがないよね。(現代人並感)


4237 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/30(木) 23:58:11 ID:d/N0me/r



                        ..。s斗-- --ミ
                 . . : : : : : : :-‐: : : : : : 〕ト、
                 . . : : : : : /: : /´: :Υ: : : : :ヽ
               /: : : : : /: : : /: : : : : :|: : :`ヽ : : : . ____ ノ
                  ′: : : /: : : : :/: : : : : : :|: : : : : :', : : :\
              . : : : : /: : :_:_:/: : : : : : : : : : : : : : ',: : : : :ヽ
              i: : : : ': : : \\: : : : : i : : : : : : : : i} : : : : : :\
              | : : /i :_:_: : :i\\: : Λ : : : : 斗/:|ミ、 : : .  ̄
              | /: |: \\|斗fi㌃/  ',: : : : :!/ i: : : : : ト、
            /: : : :l: : : :\\:/: /   ∨|/.ィfテ示/⌒ヽ(⌒⌒)     ガキが……舐めてると潰すぞ……!
           /: : :| : : |: : : : : |ィf爪芹㍉    V ノ : : : : リ: .\/
               ̄ ̄| : : |: : : \|:.乂::ソノ         | : |: i:/|ヽ|
                  | : /|: : : | : ヽト、       `   从 ! / :|
                  | /ヽ : : :|: : :Λ    、___,    イ: : リ / リ
                   \И : : l 〕is。.  __ .:i〔 |: :Λ
                 ,.rf〔 i{.. ∨. :|   〕'/ / .. :}! |:/.. }!~^'*:.
                / i|.. .. i{ .. ∨ :     / /_.. .. |! .. .. リ
.                ′i|.. .. i{ .. ..∨!  ィi㍉ {ノ .. .:’ .. ..,′    i!
                ‘.. .. ‘, .. .. V rf㍉   |.. .. ’ .. . ′    :|
                    ‘. .. ‘* .. .. {_ァ    リ .:’.. .. イ     Λ
                 ',   ‘*:, .. ‘*:. ..i    /..:’.. ..:*’ 〕:.、   〃 ',
               '  /  ‘'*:., .. .|  /:.、.s*’     }!-‐..…..‐ュ
                 _∨      ‘'*:. 、   〕is      }!.. .. .. .. ..}i
               [..i{         {\     〕is.  /´ ̄うぅsリ
                   ¨¨':.,         {/}\      〕is:.   |___________
                   ‘'*s。.. __  {/}::{/} \       ~㍉ トミ:.、 .. .. .. .. ___ ㍉
                    ‘.::::::::Y´ {/}.:.{/}\..\         !..}!:::::\ /´ .. .. .. ..ヽ
                    ‘.:::::::i{  {/}.:::.{/}:::::ヽ.. 〕is。.    リ..}!:::::::::::ヽ   ___________
                     i.:::::::{\{/}.:::::.{/}:::::::::\.. .. ..〕is-〈..〃::::::::::: /´.. .. .. .. .. .. ..
                    |.::::::ヽ .{/}‘'*:.{/} :::::::::::::〕is。 __ ィf〔::::::::::::::/ .. .. .. .. .. .. .. .i



     ,r'~三ミミ=ー亦父'・','                        , ' j i |/~'ヽ从、 ヽ、....:::::'ヽ
    //イ'"'''ヽtt))為i)))ゝノ'',・','          ノ''''''''''''' 、       ・∵:|/乂(ii从;;;i|::::',〉ヽ::::''"',
.   /;;イ从:::((二ii、Y从从乂・,・'        _/      ヽ       ;,:,<、ひY//;;::〈}::::i〉:::j〉 :::::i
.   | ツ〉})(:::ii三ミ、tノヽ)彡ii从・,,' '・ ,    ヽ    あ    |     :;':;'/::+Y メ;;::;;;;}}:〈}:::イ}::  ::::i
.   ', 人マ〈,r"リ-;;ミYYiノ込イ]i_,・,;:∴   _ノ         t     ','',':;/(ヌ((ri彡',, ,リ::リ;; リ::...:::::: |
   { |irルu..:::;;;;;;,,ミi、=从r)))アー(:;' ,j ,'"   ).    は    t    ∵゛<{;;人メ彡イ    "ヽiii::::リ
   j""....:::,r',、'シ彡;;;ラL、ツ从从∵,'゛,'    |          |   ・,,''; ;リ)::::/:::/;;;r'',_、ヽ、;;;,,,|ij:::: 〉
   (::::::::r'彡";;;;)彡彡彡ff三ツ从、,,'・    ノ    ら    j   ; ; ;;:/::://彡彡~'ーー ''ノー、:::;;;r'')
   ヽ~'i"::::::'''"彡Y::)"ノ<|,,>=ミ、ミY    '"~' 、   //    ノ   '',iii}}y}リ'>'"ーi;;Y'"~~~"i""'')从/y'
     t;t u   :リ~彡_;r";;、;;;;;;;i从、'',・     ヽ ・・  ,, '"   ∵,'゛フレ〈'')''""::::::::  U ,,;;;;''リ,,'
.     ヽヽ, u ii(::;;rt'''''');;;、ゝ〉;;;;;''iii}}','、゙     )ヽ  r"     ',',..'::イリヌマ'ー、、::::::: ,,;;iiij'','ノノ
      'tt::::::: リt从;`''~''" ((;;;;;;;;L|入',":     レ"       ::!!::サソ;;;;;'''"'''Y;;;ti:::::: :彡 ,r'ノ
       ヽ、、::::: 从';;;;ヽ-ー''";;;;;;;;;;;;ヽ入iI;i,';: ;           イリノノ、,,,二);;;;;;;;//i:::::彡 /'"t
      ,,,、-''|ヽ、、::: 从、ヽ;;;r、;;;r)''' 、;;;;ヽ、~'ー、ii          ソ 〉";;;;;;;;r、r 、;;ノノ/;:;:;:ノu /::: リ、   _ ,,,,,、- 、
( ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;t ::`'-、、::ヽ'i")( },ノ从从~'-、}て}}ヽ∴:        うノヽ〉M;;)、-''"ィ' /彡":::;イ ::/;;;;;~~~;;;;;;;;;;;;;;(リ
. '""'ー;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::ヽ:::ヽ """"":::::::::::::::"`´::人ヽ; :       "::::::::::''   '''" ""::::::::::""



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうしたスペインによる新大陸の制服活動でヌエバ・エスパーニャは拡大していったのである。
  (ヌエバ・エスパーニャの実効支配者がスペイン王だとは言ってない)


4239 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/31(金) 00:12:07 ID:BC9KTVV+



                  _ . . -‐‐‐‐‐‐- . .
         _ ,ィ ' : : : : : : : : : _: : : : : :\
.       / : /:  ̄: : \ : : : : : : `\: : : : \
       /: :/´ : : : : : : : : : \: : : : : : : :\: : : : \
.      /: :/ /.: : : : : : : : : : : :.\: : : : : : : :ヽ: : : : :ヽ
     /: :/ /: : : : : : :|: : : : : : : : :\: : : : : : :‘, : : : ‘,
.    /: :/ /: : :/| : : : {: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :∧: : : : : ',
   /: :/ /: : :/ .|: : : : :\: : : \: : : : ‘,: : : : :│: : : : : i
.  /: :/: :i: : :/  !: : : : : : {\__、: : : ,:/´〉: : : :、: :│
  ': :/, : :|: : {  ∨: : : : ∧´\: : :\: : |〈__/:│\: \|
 { : ' ! 〔ニニ〕/ ̄V : : : : : : ィf ニ=x、 :│ : : : : |‐ミ、.、:\    ああ、もう喧嘩するのもめんどくさいわ。
 |: :| |: : : ゝ:|    \ : : : : { {イ心う .|: : |: : : !   } : \: \
 |: :| | :| : : :|,イ示心 丶: : : ヽ ゝニソ  | : j: : : :!  / : : | `⌒`  スペイン経由で物資を手当たり次第に金銀で買い付けてきて。
 |: :| | :| : : :|  う辷}   ``  ̄       !: /: : : :!/ : : : |
 |: :| | :| : : :|ヽ ゞソ             ノイ: : : :│: : : : : {      勝手にインフレおこして周りに喧嘩売り始めるでしょ。
 |: :| | :|: : :∧:ヘ    ヽ             |: :|ヽ: |: : : : : :‘,
 ゝ:| | :|' : : :∧:ヘ       _  ノ      !: :! リ: : |: : \:\
.    ゝ| \ : ∧: `              /ノイ  |: : ヘ: : { ヽ:〉
.        \: :\}: :〕iト       /      |─ 、\ヘ
          }\: :\| ヽ: : ` フ ´!       /´ ̄ ̄: 、`ヽ
         ,ノイ \: :\}: :/: : :/|     /: : : : : : : : : \
          _`_ ̄/: : :/丿  /: : : : : ____j_
.        ィ´: : : : : / : : /    /: : : : /´: : : : : : : : : : \
.       / |: : : : : :/: :/    /: : : : /: : : : : : : : : :/´  ̄` 、
      /   |: : : : :/: :/ヽ , /: : : : /: : : : : : : : : :/ -‐‐‐-  \
.     /    .|: : : :/: :/-‐-、/: : : : /: : : : : : : : : :/        ヽ ,
    / |  │: : :!: /    /: : : /: : : : : : : : : :/
.   /   V   ! : : :! i    /: : : / : : : : : : : > ´{
  i    ∨ V: : | |   ,/: : : / : : : : > ´:/   {             |
  j     V ‘,:! !  /: : : / : :> ´::::::::/   ‘,                |
. /     /  |:::\,! ,/: : : / ´::::::::::::::::/    ‘,            |



   / ̄ ̄\
 /   ⌒  \
 |  ミィ赱、i .i_r赱    そして戦争になったら物資を売りつけて金銀を回収するんですね、わかります。
. | ::::::⌒ (__人__)
. |     トエエエイ
. ヽ     `""´}
  ヽ     ノ
   /    く



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうして新大陸から富が収奪され、スペインは太陽の沈まぬ国として黄金期を迎えるのだが、
  彼女の復讐譚とはまた別の話なのでここでは割愛する。


4240 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/31(金) 00:25:22 ID:BC9KTVV+



            _ _
         | | |
         | | |
         | | |
         | | |     r、  r、
         | | |     | |. /./.〉
         | | |.  }`| {/././ 〉
         | | |.  ヽ{ { .{ .!./
         | | |   _}_   {
         | | |\  { `ヽ、}
         | | | ∧/`ヽ、 \
         |_|_l.∨∧、   `ヽ、∨
.        _ _ 〈 { } ∨∧` ー‐‐ ' ̄/
        | | |_{_{__〉_,∨∧     /
        | | |  |  | ∨ }    ./
        | | |  |  | | |   /
        | | |  |  | | |.  /´!
        | | |  |  | | | / |│
        | | |  |  | | | {.│|
        | | |  |  | | | |././
        |_|_|  |  | | |ィ/./     __       __
      {_〈__}二}二ニ┤_|ヽ! !> ' ´:/:ヽ ̄: : -‐ ´
     // /     .|. ! |_ノ| |: /: : :,: : : : :',:ヽ: :\
    { ,' /      |. ! |\| |/: : :/{: : : :}: :i: ヘ: : :\
    | | |      |、│|  ヽ : : \{: : : :|、:}: : :}: : ヽム___          私たちを陥れる者には全力をもって応報する。
    | | |      | ヽ|   }: /迩!ゞ{: :rzx : : !: : :} ヾ.r――――rt
.   ヽ ヽヽ     |ヽ .}   .| :{   ,ヽ:ゞソ| : ': : : }__〈二二二二()¨    私たちを助ける者には全力をもって応報する。
    | | |      | ! }   .ト、ヽ __     }:/: }: : }─‐┬'
    |=ニニニニニニニ| ! }   ./、 :ヽゝ ` /´: /: :/}二二二}
    | | |      |ノ /  / ヘ: :ム -i≦}/´}:/} /┬┬┬'
    |[二]|      |/ __{.   ∧: ム {ヽ、__ ' ノイ  `´`´            理不尽に見舞われる仲間が一人でもいる限り、
    | | |      } ̄//∨  ∧: ム‐ヽ, ',
      ̄ヽ__/ー‐'゚   ∨  ∧ :ム .! .ゝ、                 手を差し伸べるものが一人でもいる限り、
               ゝ‐‐'゚´ヽ∨  ∧ー-、}/}   }、
             {ノ´ ̄ ̄ ー‐ '´` ̄{二}ヽ/: ヽ                最期の時まで全力をもって応報する。
                 ‘,    /    ./:/:} }: : :/
                ‘ /      ./: :/: :} .}_/
              /      /: :/{: : }/   ',
                 /     _.{: :/_,} :/ ヽ   ヽ
             /  , -‐ ' ´   ∨  }∧.  ',   、
               / / /        {!' ヽ‐、} 、   ',
           {/  /――‐ -=  _   }-‐'  ヽ  ヽ
               `ー/──── -= 二ニ}     ヽ ヽ
              /:/ : :l: : : : \ : : ! : !: : :{\     }   ',



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   恩にも仇にも等しく応報を。この信念を生涯通じて貫き通した彼女の生きざまは、
  様々な伝説や逸話を添えて今もなお静かに語りつがれている。


4245 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/31(金) 00:37:17 ID:BC9KTVV+


‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



                          ,. . . .-―‐-. . . ..,
                      ,. .: :´: : : : : : : : : : : : : : :`: :. .,
                     /: : : : : /: : : : : : : : : : : : :.`ヾ: : ヽ
                      ,:".:/: : : : /: : : : : : :.ヾ: :/: : : : : : V: /: .
                   /: : :l: : : : :.i: : : : : : : : : V: /: : :i: : : :V: /∧
                  /ヽ:.o:l: : : : :ハ; : : : :.i: : : : :V: : : :|.: : : :.V: /∧
                     okく´)'<¨¨フ:/ |: : : :∧: : : :.:l: : : :.|: :.i: : :.V: : :.l
              -=彡弋 ◎ ス´:/⌒|: :.:l |:.i:.⌒:ト、:..:.|: :.|〈: : :.':_:_:.|
                  ∠=ィ`"`p l/    |: : :.| l:.ト、iハ|  ヾ|: :.|: `Y´\:.|     もちろんどこまでが全力かは
         r .、      /:/\ }ィf芹ミ、 ト、: :| kf竓气ミx |: :」Lノ:.: : :..:|
       (`ヽ \.\     /イ:.|: : Y:l ,ノ:;;::}  ヾ{   ノ :i!: ト=イ.:: ;_;_: : : :.:|      時と場合と私の都合によりますけどね!
     ( ヽ,\ \\ ヽ   レ't: : :lハ 乂:ソ        乂 ノ l: ゝヘ_r‐: : :.|
      ヽ, \\ \〉 V  / !: : : : l!:/:/:.  ,    :/:/:/:/: /.:/: : : : `ヽ:..:|
       ( \ \〉    ヽ/  {: :.i: : :l!            /.:/: : :..:/: : :.i: :|
       \ \     y'   |: :.|: :.八    マ: : :フ   /イ.: : : :/: :i: : l:.:{
        ヽ      八    |: :.|: : : : 〕h。          イ :|: : :.:/.:i: :|: :.|从
          \       ∧: |:i: :.ト、: : : :>-r七 ´   /l: : :/: :ハ;.|: :.l
           ヽ.,__    .:;' ヘ;!ハ从 >f"=ニノ    ∠/.: :/!.:/ }ハ从
              /     .:/ ,.rf≦ニニニニニ/    ∠=/.:/ノイ:x
           /    .:/∠ニ7/=ニニニニ/  ,. <ニ:/イ=> ´  ` 、
              /   ..::/ |=ニ7/ニニニニニ/,. <ニニニニニ>      <>:、
            /    ...::/l !ニ7ムニニ,.. <ニニニニニニ>      <>=ニニ二Y
          /     .:::/=|/(水) <ニニニニニニニ>      <>、=ニニニニニニ|
        /   ...:::/ニ/∠ニニニニニニニ>     ,. <>=ニニ)=(水)ニ二|



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



                 r=ミ、     //
              ___乂::::::\   / /
            (_::::::::/  _`⌒__ 八 {_
  / ̄ ̄\     `¨´> ´  ´   `⌒¨⌒\
. / o  o  o丶  乂_≦ /⌒ /⌒  、
 | |\∧/| |   / /   /      /      \__
 | |::::::::::::::::| |  /  /   /   /  /    \  \¨¨´
  、 ̄ ̄ ̄  {_  {//  / ー====彡 /   / ∧   \_    彼女は様々な美徳を有していた。
  \__/⌒/  {/ _ /}     // /   ∧   /⌒
        ⌒¨¨/  /`/    /- 、イ{   {    \/    それが彼女の元に人を引き付けた理由でもあるが――
   _∧_     ⌒)¨¨¨´| ⌒¨) _/    乂、  {  \  (
   )  (  人 γ⌒)、 ^ミ==-⌒乂{ ー==彡ノ \{   ≧=-
   `V´ `Y´ ゝイノ |≧=-           ー彡'  `¨⌒>⌒´
       γ^Y^ヽ人| }iト 、  マ  ァ   ィ`¨¨八  {         その中でも最も優れた美徳は
      / 乂人ノ_γ\{_く}≧==--===ニ/ ィ{_ノ\}\ r
     | /⌒ヽ  \ /⌒\((人))⌒ー彡'} .|    ) ) }_乂\    その数多の美徳を時と場合に応じて適切に
     |/ ┌――‐/⌒\{` <⌒(`¨¨¨¨´/_ ,ノ  / }/:::::\¨^
      '   |:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:、∧   \\  ./}_―=彡/て__/     出したり引っ込めたりできたことだろう。
   (:::Y:ヽ∧:.:.:./:.:.:.:.:.:、〉∧     しj≧=彡ノ  /  (:Y:)
    ゝ人:八:.:.:.:_\:.:.:.:.:.:.:{:.:.∧     ∨  /  r 、乂い)
          `⌒〉/≧==≦:.:.:.:.\     \ ´   rぅ(く
            `ゝ-'   `¨¨¨¨¨¨` <___)    ゝ'^
            【後世の歴史家(自称)】



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   もちろんそうした伝説や逸話には創作や相当な脚色があるのもたしかであろうが、
  少なくとも大航海時代初期に海賊として暴れまわった挙句しっかり勝ち逃げしたのも間違いない。

  事実と目される部分だけでも十分な女傑であり、英雄である。


4246 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/31(金) 00:38:44 ID:BC9KTVV+



            __          ─    ,ィッ,,,,,,
          /'´     >         .ノヽi   '<≧s。
         i i     /        ≧s。,,|イミi ヽ,   }i、 `ヾii。
         { }i,   /       .s。     .ヾ__}i .'.,    }i,  .マi
         乂 `''‐彡´       ヾi。     ゝミi, ',    }i,  }}
            ̄ .i´  i .i    }i ヽ ヾ。   , .ヾ{ ヽi     .}i, //
            ノ   i .i    .}i.、 ヽ ヾ。  }i、 乂 ヽ    マiイ
            .i{i   .{i ',.     }i,.\ .\、}i__ i  iゝ-`'     .iマi
   , 、  ,.、    .|i{i,  .{i .乂   .}i, イ.んミア .i  i .)  .∨ {i、  .Ⅵ      といったところで、このお話は
   | .|  .} i     .乂}i,  }i,ヽi、__、  乂  ゝ‐' .|ノ', iイ   .∨ ヽゝ ヾ、
   | .| /./  ,ィ'i   | .}i,  .}i,、マ戈iノ''─`    /i .i:::i    ゝ。 \_        ここでいったん幕とさせていただきます!
   | .|././ .//   イ} i\i、ヽ ". 、.   ,   /:::i i::::i     .}i,""´
  vヾ ´ イ /     |.| i::::::ii::::≧s。, ー   /::::::iノi:::i  .∧  ヽ,_
  マ     ,。二ソ   i.i .∨::i.,:::::::::/i:::::≧sイ >''´:.:.∨  /:::::{"'''''''''´
   |     i       ヾi。ヽi.}:::::/ .i:::彡,ィヾ,:.:.:.:.:.:.>ノ /  ─<
   |    ,         ヾ ̄ ̄イ ̄ノ.ヾ,イi>''´          ∨        皆様、ここまでお付き合いくださり
   |    ,'         ∥    / ヾシ´   ヽ, i ノ      .∨
   i    マ}i,       .∥ ,。iィ三三三三三三三}コ         ∨        誠にありがとうございます!
 ./i    .Ⅵ      ∥/./   /'´      ヾ}i         ∨
,イ'´::∧_,,。イ/i、     ..i,イ /   .//      _,。 i ∨         ∨
∨""´_,,。vイiシ:.∨   .i{´ .{i     {i.i      /  i}  }i、.          ∨
. ∨二ニ-‐''´  .∨  丿  Ⅷ    i.i      /  ./    .}i、        .∨     金曜は適度に小ネタやって
  ∨        ヽ,イ   .マ  _.i.i___./_ ノ    i} }i、       .∨
  .∨        }i     ヽ彡.[[_]]三三三三Ξ]〉   ∥  .\       ∨    土曜か日曜の人が多い時期に
   ∨       i     .ノ''´ ̄ i.i ̄ ̄ ̄ i ̄'''´'<  /    .\
    .\      .i    ,イ.i    i.i     .i     ヽイ.        \         3人目の作成って感じですかね。
       \       / .i    i.i     i      /           .\
        \    /   .〉、__  i.i    .i     /             \
         \_/    .// .|i二ニア──i".i}─'''"i|               \


4248 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/31(金) 00:40:33 ID:xC8urOyV


4249 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/31(金) 00:40:53 ID:9shHPJEx
乙でした

4250 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/31(金) 00:41:19 ID:NC/8QnPq
乙です

4251 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/31(金) 00:41:27 ID:b3gnx7PN
乙でしたー
北米史は相当に変わりそうな

4252 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/31(金) 00:41:40 ID:LPhAneDA
乙でした


4255 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/31(金) 00:46:26 ID:BC9KTVV+



                         ⌒ヽ
                          }...}
               >: :´ ̄ ̄`メ:厶⌒\
                /: : /: :{.: : : :.\: : \: ∧
           /.: : :./.:. .:.人.: : : :. :.ヽ: : :.ヽ ト、
          / /: : :./: : :.{ 斗\.: : : :.}.: : : :.乂
            {./: : : :{.:..:. :.ト、芹示 ヽ 芹ミ: : :.} .i     >>4251
           ./.: : :. :.|.:..:. :.|  ヒリ   .ヒリ / .人      どうなんでしょうねえ。結局入植はされますし
        `ー ィ.: : :.| rヘ: ト、      ' ∨.: : : :.\
             |: : :.ノ ヘ..∧ \   ─ァ /: : :.ゝ┬=≦   そのうちアメリカが建国されるでしょうし
             人.: : : :.∨\\   `¨/ : : /: :\_,
         /: : :.\: : :.∨イ   `Tマ: : // ̄´       大まかな流れはほとんど変わらなさそうですよ。
        ` ̄ ̄`}7\: :∨  r=彡 Y: :/
                 _/\}イ^Y  /⌒ー─ 、
           /   / {⌒} j_/、   /  ヽ
           {   /  `7   \ /     }
           | /二二二二二二≧{       /      アメリカの大富豪の中に彼女の子孫が
           ∨     /      ヽ     /
             /     /         Y    /        しれっと居座ってたり
          /     /           i|     {
            {     |           ノ|     |         ナポレオンによるメキシコ帝国の建国の正当化に
             \__{         / .|     |
           | ∨ ≧======≦彡 |     |         彼女の名前が出てきたりとかそのくらい?
           |  {   |          .ノ    |
          /  ∨  |        ′     |
            /   _)  }       ./       |
         {   \_{____/     /\
         |     }、{{_}}__/     /   \
         |     /   |   /    /     \


4256 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/31(金) 00:48:21 ID:xC8urOyV
あとはよくある財宝伝説が増えたぐらいかな?

4257 : 名無しさん@狐板 : 2019/05/31(金) 00:49:55 ID:5d1WSN01
意外と英雄って時代の流れは変えられんからな。


4263 : ◆l872UrR6yw : 2019/05/31(金) 01:16:55 ID:BC9KTVV+



                /.: : : :. :. :. :.⌒ー: : :.\: :r: :⌒ミ
                /: : : : :././ : : : : : : : : : \{/{´ ̄`ヽ
              /.: : :. :. :./: :/.: : : : : : : :. :. :. :.∧{.: : : : : :.\
          /:/.: : :. :./: :/.: : :. :. :.}: : :.ヽ.: :. .:.∧.: : :. :. :. :.}
         /:/.: : :. :./: : {: : : : : : /.:. :. .:.i.: : : :. :.∨.: : : :. :.|    ちなみに怪しい逸話を抜かして確度の高いものだけを
          ` ̄i.: : : :./⌒ヽ.: : : : :./{: : :/: :}.: : : : : :.}: : : : : : :|
          {.: : :./ {/ {: : : :./ !: /厂`.: : : : : :.|: : : : : : :|    厳選して抜粋したエンシェントホークさんの経歴
     /⌒}  ∧: : i 芹云∨: :.|  |/∧.: : : :. :. :. :.{: : : : : : :}\
.    / `Y_  {/i\{ヘ ゞツ \{ 芹云ト.: :. :. .:./: |.: :. :. :. :.|
    /{ソュ  ´ ̄}}: : :./}   ,     ゞツ}.: : :: :./: : |.: : : :. :.人
.   /{/´/ /7ノ厶イ人         厶イ: :/.:..:.人.: : : :.{  \  ・海軍を指揮する王族の末娘として生まれ
   {  ̄´ /   .{  }从:.\ n     /: :/: :/:iト、\: : \    ・国家間の陰謀で自分以外の家族が処刑され
  ∧   ィ}i    |      \__  <: :/: :/: : :.{|   \厂 ̄´  ・父のつてや遺臣と共に海を渡って新大陸に向かい
  {.∧   八   |     { 〉   /`フ}: :/}/\人         ・そこで他の海賊共相手に大立ち回りして
  |__∧_/  \ノ──  ∨^>厂´/ /      ヽ         ・莫大な財と大量の手下を従える大海賊になり
   \ ̄´   / ̄ ̄`丶\{_ノ` ̄´      / ̄ }         ・その財と人脈と知性で仇を全部ぶっ殺して
    \   {      \.\       /    |         ・自分の一族郎党にかけられた嫌疑を晴らして爵位を継承し
.       \  |     /´ ̄\\              |         ・適度なところで切り上げて子に看取られつつ天寿を全う
        \、     /     \\  ∧       .|
         `7、 ./       ヽ_>  }      |
       /{⌒{∧\        /  /│    │        ……歴史上時々現れる伝説のスーパーフランス人かな?
      / 人 \{\\____/  ∧ .|     j
     / / .{    \\____// } }     ∧


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 24 (08/12)
  • やる夫たちでソードワールド やらない夫と誠は魔法の先を見るようです (08/12)
  • やる夫たちでソードワールド ユーレリアPTのその後 ~ 眠り猫流擬態術 (08/12)
  • やる夫たちでソードワールド ねらう緒の普通の冒険 (08/12)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー LastMisson『ミスト姫の依頼“魔動機械を発掘せよ”』 (08/12)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その19 (08/12)
  • 国内的な小咄 743 コロナはすべてを殺した、死ね!!!!!! (08/12)
  • 国内的な小咄 742 割とその最たるもの (08/12)
  • 国内的な小咄 741 え、これは北海道の人喜んでくれたぞ!? (08/12)
  • 国内的な小咄 740 八丁味噌は偉大 (08/12)
  • 国内的な小咄 739 尼崎改造 (08/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その6 (08/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その5 (08/12)
  • できない子とSCP 66話「SCP-999/            」 (08/12)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第5話 分からないことがあったらどうしよう? (08/12)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第4話 実際に書いてみよう!! (08/12)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第3話 AAってどこにあるの? (08/12)
  • 国際的な小咄 おまけ このスレの作り方 (08/12)
  • 国際的な小咄 おまけ もし先生がオンライン授業をするなら? 他 (08/12)
  • 国際的な小咄 7442 教師側の苦悩 (08/12)
  • 国際的な小咄 7441 私の親戚の大学生の話 (08/12)
  • 国際的な小咄 7440 御免、吹いた (08/12)
  • それ行けサイヤ人やる夫! 四星球探索編 11 (08/12)
  • デーモンスレイヤー 30 (08/12)
  • 魔女はやる夫になるようです #64 (08/12)
  • 正義屋さん 番外編 特別秘匿要件 コード:”禁忌の乙女” (08/12)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第46話 「風はいいものも悪いものも運んでくる」 (08/12)
  • 読者投稿:やる夫スレの作るときのtipsっぽいもの (08/12)
  • 読者投稿:カール・シュミットの影響について (08/12)
  • 読者投稿:PC操作のトラブルについて (08/12)
  • そんな二人は同棲中 第三話 二人でお買い物 (08/11)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson08『サイコ姫の依頼“竜の卵入手”』 (08/11)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson07『アンゼロット姫の依頼Ⅱ“女神様の信仰押しr営業”』 (08/11)
  • やる夫たちでソードワールド デーモンルーラーの魔法戦士 (08/11)
  • やる夫たちでソードワールド 蛮族プレイするお! (08/11)
  • 国内的な小咄 738 筒井嘉隆 (08/11)
  • 国内的な小咄 737 浦和と大宮、ふぁいっ! (08/11)
  • 国内的な小咄 736 郡山から新潟へ (08/11)
  • 国内的な小咄 735 道民Goout! (08/11)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第2話 エディタを準備しよう! (08/11)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第1話 やる夫スレ作者になろう!! (08/11)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ どーでもいいおまけ (08/11)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 最終回 さよならかんざす (08/11)
  • 読者投稿:大学新入生達の日常2020 (08/11)
  • 読者投稿:将棋の世界について「棋士の違い」 (08/11)
  • 読者投稿:コムギについて (08/11)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 115 (08/11)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 114 (08/11)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その18 (08/11)
  • デーモンスレイヤー 29 (08/11)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/7)
    ※完結作品は集計した前の月(6月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2やる夫の現代ダンジョン2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3すまない、転生先が蛮族で本当にすまない3ローグライク異世界転生
    4それ行けサイヤ人やる夫!4異世界食堂できない夫
    5あさねこの小話空間5やる夫はソロハンターのようです
    6ダイスに委ねる皇女生活 in エリア116召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    7やる夫は魔導を極めるようです7やる夫はギルドを経営するようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG9STALKING!!
    10デーモンスレイヤー10コンピューター様、情報更新は義務です!!
    11英雄を作ろう!11アメリカンヒーローアカデミア
    12やる夫たちでソードワールド12ドクオが異世界転生したようです
    13やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~13やる夫とかがみは世界を探す
    14できない子とSCP14やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    15白頭と灰かぶりの魔女15レベルを上げるスレ
    16やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。16やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17やる夫たちは三連星(代理)のようです
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18やる夫は男子校?に通うようです
    19アカガネ山のやる夫19やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    20やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです20やばキャン凸
    21やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです21証言と証拠は安価とあんこの後で
    22ジーク君は半妖の少年のようです22やる夫はLVが上がらないようです
    23やる夫達は人間ではないようです23やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    24やる夫は竜の人財のようです24やる夫が竜の正体に触れるようです
    25日給2ゴールドのやる夫25やる太は異世界日記を綴るようです
    26いきものがかりたち26オーバーあんこ
    27やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです27主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    28やる夫が大樹の正体に触れるようです28めぐみんの楽しい独身生活!
    29魔女はやる夫になるようです29ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです
    30◆25NC1ovscM総合30ダンガンあんこ
    31やる夫は死なせてもらえないようです31ダンガンカオス
    32イナズマイレブン/ロリ/ショタ32できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    33IT業界のやる夫さん33やる夫ファンタジー
    34二人はヒャッハー世界の何でも屋34あんこ町の住人は星人と戦うようです
    35やる夫がKenshiになるようです35金欠ほのぼの冒険物語
    36正義屋さん36やる夫がモテ研に入部するようです
    37新やる夫はスライムベホマズンのようです。37食事処 ~やる夫の大釜~
    38ご加護なカンジ38やる夫の野望
    39やる夫の伝説39やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    40やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです40カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング