スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
稀にTwitter制限されてたりするみたいなので気づいてなさそうだったら教えてください…

コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】バイオハザード・ドージョ、『ナゴヤ・イッキウチコワシ』 4

目次

2558 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 15:02:26 ID:1FiWUNIv
さて……今は見えないるすなーしゃんたち、ダイスは好きかい?

2559 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/08(月) 15:03:20 ID:Cox4Q71i
うんダイスきSA!


2560 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 15:06:15 ID:1FiWUNIv
そうかぁ!じゃぁ……!!

2562 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 15:09:09 ID:1FiWUNIv



             ,r ''.:.:  ,ィイ彡'"´.:. ``ヽ .:.:.::::::::::::::.ヽ
            /"´ . : : : : ´¨``: : : : :::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::゙、
           〃  . : : : : : : : : : : :, : :, : : : :: :;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
          〃  . : : : : : jii l l ト、 ', : '; .:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:',
           l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
            l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,
          /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!
        lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!      ダイスで決めようかぁ!!
          `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!
           `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!
                `゙゙j!   (  `::.:.        、_ノ;;;;;;;;;;j!
                 ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!
               jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!
                 ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ
                   ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐
         /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',
          //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',
        ,ノ/.::::::::i / ,r ‐-`y ´ ̄``y.:.::;:;;′.:l rカ `¨  .:.:.:.:.:.:::L.-‐


                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!    次の被害者をな。
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小      「BULKの中でも最悪に近い部類と思われるダイスを振る。」
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi      【ココのダイス神はヴォルフラム伯なんでな、そうもなる。】
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ




2564 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 15:18:13 ID:1FiWUNIv



                > '"       ``'<
                ア´             `'≪
             /                 ミー=彡
            /       /  / ′        \
          〃 ,/  /  / ∧    、     \\
          / /  /゙ / / /`、  `、        ヽ∨
         ノ/ ,/ {/ /  /~^`、 `、 \  `、    い
         /(彡イ /  ,//    -===ミ\ \ \ `、`、 {'′
        //ニ/  '′///  /     ゛ \ \ \   、{     まずは被害者はどんな人か、ですね。
   _彡イ彡7 / /{ ///´           {` ミ `、j\\
    ,.。s≦二ニ/≦-乂 /从            〉  {ニ≧x\`ーミ    こういう人です。
  /,.。s≦二ニニニニニ≧ミ、    、     ´   小ニニ\\、
⌒て二二ニァニ,.。s≦ -=ニ=}:∧     `~   _,, ,心ニニニニ\    【1D10:1
        ///ニ/ニ/ニ}   \        〃ニ\二\ー=ミ\
       /  {/ニ//イ }:    \      /ニ\‐二\ー=ミ     1   ニ ン ジ ャ の エ ン ト リ ー だ !
       /-=イ  r― =ミ      丶   /_ \__\ニ{        2~3 野良ニンジャです。
                }!  ‐- `ヽ / ̄ う彡、_)   ⌒`′        4~5 真面目な退魔忍です。
               /     }i }!  ′    i{              6~7 いつもの退魔忍です。
                /       ! }! |      ∨            8~9 地下賭博場「いってらっしゃい。」
          _,,、_、_/       | }| |        _`jI斗~V‐<     10  W a s s h o i ! !
    >==ァ:;:;:;:;:;:⌒≧ー~=⊥⊥⊥=-~≦⌒:;>-、:;:;::≧s。., ~''<
 > ´ O /;:;:;::;/ ̄ ̄〉:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:く  O \:;:;:;:;:;:;:;≧s。.,~''<
´   x≪:;:;:;:;/ O /:;:;:;:;:;:;:| ̄ ̄ ̄|:;:;:;:;:;:;:;:;:;\    \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;≧s。〉;、
  /:;:;:;:;:;:/   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|  〇  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\     \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/\


2565 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 15:20:11 ID:1FiWUNIv



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈            r┐
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、      /7 /!◇‐′       /{   ┌ 、    イ    /7  _       /  ̄ >          Λ
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';    }⌒ ー' ーァ‐         / ノ    }__厂 //ー--'∠ __ }  ̄  ┐  ー--′           / 〉
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l    {      (  r 、,、   /   `ー-_、   / /|      /´ ー‐┐ / } ̄ ̄ ̄{ r――-―ァ/ /
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/    7厂7/⌒  | /{ノ/{∠/ー ァ-'′  / /  ̄ 7/ ̄     / /  ー‐ ァ / ∟ -ー ´ //
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙    j/ //    ` //    //   / /   ‐、 //     } ̄  /  _//         , 、
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、     V/       /       ∨/     ヽ/     \/       ー‐ ´   \/             ∨
.         ゙、  r─- 、  u  / !、:::::リ       ´                ´
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、       「困らせるなッ!!!私をぉ!!!!」
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


2566 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 15:28:30 ID:1FiWUNIv



                              jI斗‐==ミ 、、
                    、__彡 '′   、     `、
                     `ア´  // 人\ \ ∨
                     〃 彡 ァ {/ハ`ーミヽ ∨
                    // // / 八 \\` \      いきなりニンジャです。
                      〃. イ 〃ア/ /  `ー\ミr~ミーz
                     {/ノ /{ {/j       } リ,ノ:``::::‐-=≧=-  ええ、>>1の苦しむ顔が見たいので。
                   ノ /{/Λ  `     j/ {:::\::::-=ミー
                   }//_/:::::丶  r ァ  〃,x<~{ミ:、⌒ヽ     どんなニンジャなんでしょうかね。
                   }/ /:::: イ::::::::\   //    ∨
                          }/ 从/リ〈゙ヽイ′     ,v斗~ミ              【1D10:4
                       ′   i|  i|  jI斗≪ 、:;:≧s。., ``'<,
                           i|,.。s≦:;:;:;:;\  \:;:;:;:;:;:≧‐<≫       1    リ ア ル ニ ン ジ ャ ぁ ! ?
                    jI斗ヘ   、≫''~;:;:ヘ 0 ∨:;:;:;:;\ 0\jI斗~''⌒ `'≪     2~3 企業所属のニンジャです(名刺交換)
              jI斗f≦     ∨イ:;:/0/:;:;Λ   ∨:;:;:;jI斗''⌒         x;癶、  4~5 退魔忍所属のソウル持ちです。
              /          ∨:;/ /:;:;:;:;.ΛjI斗~'~          /:;:;:;:;:;:;:`く 6~7 リーグ所属のニンジャです。
       jI斗‐=彡              ∨ /;:;:;:;:;≫''⌒            ア゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;{ 8~9 個人勢!!
       Λ                    `_厶''^~              /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;/ 10   熱 烈 歓 迎
      γ‐<                    ∨                   ア゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノ{:;:;/
       ゝミ辷)               ∨              ア゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ i{;/
       / _‐ミトミ               ∨              ア:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ / {
       ノ _ニ≧x辷)                ∨          ,ア:;:;:;:;:;:;:;:/ /  i{
      i{ニニ≧ァΛ               ∨           ア:;:;:;:;:;:;:;/       {
       \≧´ニハ                `、___      ア:;:;:;:;:;:;:;/彡jI斗匕   i{
        `'r=彡Λ               /~-=ニニ`'≪___'___jI斗f≦        i{
         } -ニΛ                'ーr≦_斗=Vニニニ=-ヘ           i{
         i{ -‐=ニΛ              ,, '"Y´-=ァニ}!二二ニニ=-`、          /
         i{ -=ニ二Λ      ,, '′   `r≦-ニリ二ニニ=-jI斗`、       /
        Λ -==ニ/Λ ,, '′        `⌒¨¨⌒; ̄ ̄;:;\  `、   /


2567 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 15:32:15 ID:1FiWUNIv



                    ≫''  ̄ミト
                   アノ  ,      ∨
                    /〃ノ イ { {! '从\
               ノ'/ . :A {\ 、 ミー=彡
            x≦彡 ´ィ彡 '⌒\、 :.`\ ',∨_   (ご満悦)
              / /::::人从     { \,ミー=く⌒
.             //〃:::::::::::リ :. ー- ´, /イ\ ',
            ′´⌒´7ミト.ハ, /::i::\:::::ミ}
             jI斗イ,_  `` Τ⌒!^ヽ( ` ′
         jI斗;≦:;:;:;:/⌒>:;≧ト:.j,_ {
      ≫''~ ``'<:;:;<O /:;:;:;:/ ̄/;:;:;`≧=x
    /       ``'<:;:;:;:;:;/  /:;:;:;:ΛO∨;\
  /             ``'≪O/:;:;:;:;:;:;Λ Ⅵ;:;:\


2568 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 15:38:07 ID:1FiWUNIv



.           ` ー=彡/ .:/ //   /   / ' 〉 ' Ⅵ,  Ⅵ' \ Ⅵ
             ////   /' イ    / '  ハ ∨\ ∨,\{ Ⅵ
                / ´ / /′ /  / /  '∧′丶 ``ヽ\{`'Ⅵ
.              / '/ / /}/ / /   /,′ノ“~V,丶 \丶  ヽ Ⅵ
            / ー=彡/ /リ///  ///::;ィニニ 、 \ 丶\ { ’,       退魔忍、それもソウル持ちと言う事ですが、
              /// /ノ /  / ,/ / /  '′   \ ′、\\\\__,,
.          / .:/ /::::´/ '//}/ / |:         \!:/\{::::``:``:ミ=-  ご出身は?
.          /:彡イ /:::::::/ //.:.:/ '"    !:.       /:/::::::::::::::::::::::::::ー=ミト、
        〃´ /:::l/.::::::,/Χヘ.:.:/     !: '        /'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ\   【1D10:1
          んィ::::: /::::::::: `` 、     ′   ,,  .イ:::::::::::::::丶::::::::::\``ー=彡丶
          {/,:::::::::::/:::; イ::::::::; \ `'<   ̄/ /.:トミ:::::\ー-\;、:::::ミ、      1    幹部ゥ!? (マミ=サン)
         /.::::. イ/ }:::// ハ}:丶    ̄   ' _jI斗七)``丶     ``⌒       2~3  純正退魔忍(イタミ・ニンジャクラン)
         /彡 ´ ノ    Ⅵ ( ̄ミト .,\    //  ´  }!               4~5  幼少期入り退魔忍(イタミ)
      ⌒             j{⌒``丶`ヾ¬´' '′     }!               6~7  あと入り組(これもイタミ)
                  j{:     ' ∨ ′  {  :}!               8~9  スカウト組(ランダム)
                     j{:       |  | l     {  :}!               1 0  募 集 開 始 ィ ! ! (磯野)
                  j{       |  | |    {  :}!


2569 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 15:38:26 ID:1FiWUNIv
あのさぁッ!?!?!?!?

2570 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 15:43:02 ID:1FiWUNIv



                    ≫''  ̄ミト
                   アノ  ,      ∨
                    /〃ノ イ { {! '从\
               ノ'/ . :A {\ 、 ミー=彡
            x≦彡 ´ィ彡 '⌒\、 :.`\ ',∨_
              / /::::人从     { \,ミー=く⌒
.             //〃:::::::::::リ :. ー- ´, /イ\ ',     …………。
            ′´⌒´7ミト.ハ, /::i::\:::::ミ}
             jI斗イ,_  `` Τ⌒!^ヽ( ` ′
         jI斗;≦:;:;:;:/⌒>:;≧ト:.j,_ {
      ≫''~ ``'<:;:;<O /:;:;:;:/ ̄/;:;:;`≧=x
    /       ``'<:;:;:;:;:;/  /:;:;:;:ΛO∨;\
  /             ``'≪O/:;:;:;:;:;:;Λ Ⅵ;:;:\
  {≫x,             ``'<:;:;:;:;:ΛOⅥ:;:;:;:;〉


                        jI斗- ミ
                         /'" ´//ハ\
                      ア゙ . :/  ///〉}ハ∨
                     ー≠彡/  /イ/∧:. , Ⅵ
                x==彡  ー=彡 /ノ ∨:. Ⅵ      モブ(幹部)ってなんですか。
               ′/厶イ/ / '//‐∨ l∨、丶
              /x≦ } '/イ/z云彳j ;^,、\\
.              /7´{ j / ′///    }//イ:.:.\\ミz     「モブです。誰が何を言おうと、モブです。」
               厶Λ// / ' ヘ、   u//´i{\\ー=ミ、
                     // イ/ イ'\ ー   '   _jI斗-、⌒
                  "´ リ^ j/  ` rく{ ,x≪´\:;:;:;∨
                           jI斗匕∨:;゙\ \:;:\
                        //;:;:;∧  Ⅵ:;:;:;\O\:;:\
                      /O/:;:;:;:;:;:ヘ O∨;:;;≫~冖~'{


2571 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 15:49:42 ID:1FiWUNIv



                         __-‐=ニニニニニ=‐-__
              { 、     x≦ニニニニニニニニニニム
              .ゝ\、.,_∠ニニニニニ,..ニ=ァ'⌒ヾニニニニ,__
              ,. ´   _.⊥._ニニニニア" / ´ ̄ ̄ V'´    L.,_
        ー=≦/ ,x‐ァ'´r'::::::::`ヾニァ'´ /   ,. -‐  `ヾ"´ ヽ ト、/
              /  / ./    .:::::::::::::/ー=彡   ,     ,       i   \
         _/   i :{ ..::::::::::::::::::/  /    / ./´ , 1!   }  |   ハ
         ]  八,人 :::::::::::::::/  /    //   / リ   ;  ;  !     ,    「という訳で退魔忍の幹部にメチャクチャ似てて名前も同じなマミ=サン。」
         }  __(,. ≧=-=彡仏/    /´ ̄`ヽ/ /   / / |    ′
         |   ヽ         =ミ/    ,' 厶イ / /:,  7¨゚7ヽ |      i    え?私は巴────
         l   :V≦ニ=ニ二ミメi   i: /::; 抃、 /イ , / / |   | }   |
         j    (_,..二ニニ二.,_}|    |/込nソ   }/},仇7卞  j λ   L,   「退魔忍の幹部にメチャクチャ似てて名前も同じなマミ=サン。」
         从    r≦     ミ/|    | `¨`      込nソ1  / }: }∠__彡
           }ハ  /'`゙'<三⊇} lハ  |, u    '   `¨`/|  /1 .厶===ミ、   だから私は───
           ノ/     `ヾハ} `\|::\  r  マ    イ[:! ,/.::|: /‐-=≠'   Y
                   r==ニ≦='′ //\| ` `__,. -=≦ヽ _|/ .:|/    -‐=孑′「退魔忍の幹部にメチャクチャ似てて名前も同じなマミ=サンッッッ!!!!」
                 ̄`ヾ`ヽ_,xく \ \    |/ .// i/Y⌒ヽー-=-‐≦..,
                 ,.⊆ニ彡' Vハ\\ \   ./  // .|ハ|   ヽ   `ヾ) )   アッハイ。
                   {   ),ノ  Vハ \\ \/  //   |ハ|     \ヒ≦彡'
                }  ´    Vハ  \\ ヽ. //   :|ハ|      ノ  ソ)    【今回はIF中のIFだな()】


2572 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 15:55:41 ID:1FiWUNIv



                ,  -───- 、
              /: : : : : : : : : : : : : .\
         ト、   /: : ,.   -──- 、: : : : \
         ゝ V( ))/         `ヽ: : : : \
      / 〃 Y^y'´           )  `ヽ: : : :〉
      フ {{ / /    /      人    \/
     イ   ヽノノ    /   / //  ヽ     ヽ
     /  / 〃 /    /  / /     ヽ\     !     「オヌシはどうして奴らと会ったの?」
      |/   〃 {   >‐メ、    -‐ < リ ヽ  !
     ヽ     Vハ  /  ィ.:.:下      不::.ヽ }  ハ|     え?それはもちろん……
      )   /Vヽ \ ヒ.::::ソ     ヒ.::::ソ ノ イ
     ノ | /   ( \| ,,,,,,..    '   ..,,, /イノノ ‐‐┐    【1D10:3
       |/     ) ヘ     i⌒ヽ    r イ __    }
         /´  ̄ `ヽ >     ‐'  . イ,. '´    〈     1   男 漁 り
         (       \  > = < ノノ    ,.   ノ    2~3 面倒を見てる子のインストラクション
         ヽ``ヽ     )VTT´  ̄ ̄`L ,.  '´ -=<  __  4~5 最近アヤシイ動きをしてるニンジャがいるらしいからね。
       r── ミミヽ ,. ィ イ77´  ̄`7 //´ ̄`ヽ´ ̄ ̄`ヽノ  6~7 私レベルじゃないと達成できない任務よ!
       }       ノ  レイ ハ ´ ̄`   l l     '.    (   8~9 オトヨへの敵情視察でね。
       r── ミミヽ//// |       l V    }ミヽ __ ノ   10  頭 退 魔 忍 。
          フ /  く ///レ'      `Y´     `ヽ\
        /  {   {:{          }        Y )


2573 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 16:00:49 ID:1FiWUNIv



                 从人ノ、
               ゝ从    ゝ - ―― - 、
              ゝ 〃   /////////////\
               _フ /    f/////////////////\
           ⌒7 /   f⌒Y Y´       ̄` ー-、//ノ
              厶イ   f´¨`Xノ          ト<
               ノ/   `Y´              ′
              ´/    ,.イ ′′ _,∠/ //  ハ}   '.
             厶イ从i'′i | !   〃/× / /  i   i!i
               '′_ ヘi「{   ィ斥ハ、 .'/ .-‐ ,ヘ ハ!    カラテよ!!カラテのためよッ!!!!
                    }   \A人  ゞ-゚'′   ィ斥厶ィ/ ノ
             __  .ゝ.   \i ト、!    , ゝ゚゙从/      「鍛錬をしていたようです。」
            {i \   \  ∨i\  r_ァ   仆、_
             ゛、  \厶_\ ii「丶゙ .z-  ≦=- /      【これ本当に被害者は君なの……?】
                 > -―iー、__`ー' __\f`>-=x __ ̄
         ´`ー―/   __|ヽ_)  ` i二)、r'''`ー/  ヽ、= 、   【1D100:67
            i  ir" |-、__    i'-‐`ー=-ー''',,  ヽヽ ソ    1    おいおいおい。
            、  {i .|`ー--'、   |`ー" .|'''' ̄_rー  .ヽi    50以下 ソウル持ちの面倒見てる子。
             ヽ、_`-ヘー、--'  .,/、>-ミi.'--ニ'''  〃`ヽ   51以上 みんな逃げて!!
              v ニ 、`_-==-'/      i`ーヘ=="   ヽ   100  欲張りセット。
               ∨ {!    `     }    \      ヽ
                 ',  ヾ        /    ノ\    ノ


2574 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 16:03:37 ID:1FiWUNIv



  /           ,.,               ヽ ヽ   ヽ
/         /  .|             ヽ ヽ ヽ   ヽ
 、   /   /    | i     、      :l  Vニ,i
,/   /::  イ /     .! |iヽ ヽ   i、     ,;::| r=   iヽ \
| i  /:: /:/,/      /i,! ヽ ヽ  l i:     ;:::| ゝ  <   ヽ
i |  l::: :/ <    _/,/ -―ヽ i  l::::i  / ;:::://{ゝ,、ソ__
. l  i::::/ / __`    //_   ヽi i:::::i/ / ;::::::/ - '´
Vヽ .i::r::ヽ´r;;ヽ    r―r=- 、 i /   /  / , - ニニニニニ
  ヽ { ヽi V,}      !ヽ;;;;リ//  / Y,. '´, - '´, - ――--    皆を逃がすためよ、仕方がないわ。
      | ` ,       弋ソ/ /   , > ―― - 、 _,>--
    , r.-.i  '      _,..ノ '´   ,/  ――   `ヽ、     「被害者:マミ=サン(モブ幹部)、理由、鍛錬中に敵を発見、迎撃のために残る。」
   人ヽ、 \   ー -- `――'´ レ',.- '  ̄ ̄ ` ヽ 、、 ヽ
   /    `ヽ`ヽー――      r'´!r           `ヽヽ  【こうだな。】


2575 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 16:07:44 ID:1FiWUNIv




                   「さて、この相手、我らが頭脳ガイアマッシュ=サンはどう見る?」











       /                 `ミx、 、
     /:.                   .::ヽ  、
    /..::.                    ....::::::、
  /イ:::.   .             :..      :.::::::,
    ,'::..: .: .:  .:         .   :.:.:..  :..:.  :...:.:.:.,
.   /ィ:...::: ..:: .::  .:  .:  } :. :.:... :... :.:.:.. :.::...:.:.:::::::'.
.   ;'::::::::.::::. .::: ..:: .::..:::.:::::},:::.:l::::::::...:::::::..:::::::.:::::::::::::::::V:,
.   ,':::::::::::::::..:.:::::....:..:::::::::::::::ハ:..:l、::::、::::、....:::..:::::::::::/^:,:::i :,
.   !イ::::::::::::::::::::...::::::::::/:イ::;'  ',:::l \ メ、{`''<:::::::::l,  〉:l  ,        非 常 に マ ズ い 。
    |:::::::::::::::::::::::::::::メ、' l:;'   ',::l  / ,xfi'"l! `l::l:l /::::|
    |:::::「^V::::::::::/===ミ、,、  ',l ,/癶._'',ィ'’  l::ll ./:::iN         想 定 し て い た 中 の 最 悪 中 の 最 悪 だ 。
     |;ハ‘, '、::r'" ヾ、_ゞ_''_ヾ`ー l 、__'"´    l::l_ノ:::::リ
     ';:ヽ V:,    ̄ ̄ '’  :l        |イ:::::::::'          「えッ。」
      ';::::`ーヘ、         :l    U  .l l:::::::/ー―----
      ';::::::::::::,::、       _, ' -        l .l:: /          というか幹部レベルなどと、ハッキリ言って想定外だ……我々は一人ひとりが弱い。
       ';:::::::::: l:,     , ; , ; : '_"_'_"; :,   ,:' !:'
    ,, '"^:;:::::::::!丶、  , ; ∠二  -┘ ' ;.:'  l'           そうだ、『厄介』ではあっても『強くはない』。
  ,,'"     ヽ::::l  \; , '    -‐   ; :'
          \    `'<x  , i | , レ'  /            故に『直接戦闘は避けたい』、そして……
                 `''<: ,;ル'’  /


2576 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 16:11:21 ID:1FiWUNIv



                   ____
                _ >:::::::::::::::.. \_______
              <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
              /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
              /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∨
              /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.V
          /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.V
            /.::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
         .:::::::::::::::::::::::l ∨.:::::∧:::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ∨
        /.::::::::::::::::::::::::|   V// |::/l/|::/l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.     存在が知られたら『終わり』と言っていい我らに、
        ノ.::::::::::::::::::/|::/    v / -≠ ミ1/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         !::::::::::::::::::/ ≠ ≧ 、 〃  、 (::::)_ ノ l/l:::::::::::::/l:::∧::::::::::::::::::::::::l     『諜報特化の組織の幹部が突っ込んできた』だと……!?
          l/l/ l:::::::::{ 、 (::::) }        ̄ "    |:::::::::://l:.::} }::::::::::::::::::::::::|
             |:::/l/l    ̄ ´/               l/|:::/ ノ:::ノノ.:::::::::::::::::::::: !     致命的だ!!
           v  l     /             "   ≦〃.::::::::::::::::::::::/
                  ヽ ‐  _             }   l::::::::::::::::::::::::l      逃げるしかない!がッ!!そうもいかない!!
             /∧    . ; : : : : : ; : 、  u      八   ノ.:::::::::::::::::::::::|
               ∧ . ; : l  ̄ ̄ ヽ : ; .      、`     7.::::::::::::::::::::::l      『奴らは複数いる』のだぞ!?だれか一人にでも見られたらお終いだ……!!
                 、: ; . ー―‐ " : : ; : : ; /.:/     ):/l:::/l/ ヽ::/
                 \: ; .  . . . : ; : ; :/ . :/   _ ≦  ̄ ̄ ̄ ̄\    我々自身を見られたら、お終いだッ!!
                       \: ; : ; : : : ; / . ::/ _ ≦          __≧ _
                     ` …‐ ≦  . :/≦             /       ≧ _  ならばッ……!!
                    / ∧  _ ≦  ̄        _/‐―― 、__
                   /  //∧V/           /                我々自身は極力出ずに相手を減らしながら勝つしか、殺すしかないッ!!


2577 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 16:14:39 ID:1FiWUNIv



      ヽ、.:.:.:.:.:,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:、:ヾヽ、 /    ヽ
 : 退  |:.:.:./.:.:.:.:,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.l.:.:',.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽ./   コ  ',
 : 魔  |/:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.ィ:;〃/:.:.:l:.:.:',.:.:.:.:.:.:.::.ヽ、l   イ   |
 : 忍  |:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.イ;//:/l.:ハ.:ト、.:',.:.:.:.:ヽ.:.:.:ハl   ツ  .|
.!     ;.ィ".:.:.:.:.:.:.:.:.:._;.彡く 〃 // l:l キl ',:.ト、.:.:.:.ヤ、.:.:}   が  l
.!   /:.:.:.:.:.:_;.>'"f> 、_ \ /'"  lノ l|  ',l ヽ.:.:.:Nヽ:}ゝ、     /
__,.、くlT´ ̄     l   l `,.、 ヽ   ,.斗一弋 マ.:|  リ  ム-一''"
 { 引  |:|       `ーゝ-'、_ >    ,.ィセ丁7 /ヾ|
V 寸  ||                | ーー'‐'′,′ リ
、ヽ、k. ll                   |     ′             出し惜しみもせず、全力でッ……!!
 、   ll                      |   u ′
  `¨¨l        l l         -‐ ノ     ′             「バイオハザード・ドージョー、イッキウチコワシ最大の危機が始まる。」
l    |         U   ,,;;;'';'';;';'';;';';';,;';';,、   /
     ',          ,;,;;;'' r_─---- 、;;;  /               【勝てぬ相手は、逃げるか勝てる土俵に引きずりおろせばいい。
      ヽ、      ,;,';;''   `¨¨¨¨¨´ ;; ,.イ>,、、
      丶、  ,;,';'';,      ̄ ̄   /;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、          だが『戦ってはいけない相手と戦わねばならないならば』、それ相応の力を出す他あるまいて。」


2578 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 16:14:53 ID:1FiWUNIv
てなところで夜に続ければ続く―。

2580 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/08(月) 18:04:46 ID:rI8VtsEv
お互いハードモードww
面白くなりそうだ

2581 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/08(月) 20:29:55 ID:al0kd7i+
被害者ってなんだっけ?w
3人全員的に回しても無双しそうなお方なんですがそれはw

2582 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/08(月) 22:46:57 ID:R2CNtU36
対魔忍が頭対魔忍なのは、別に小細工使わんでも力ofパワーで粉砕できるからなんだよなあ


2583 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 23:09:59 ID:1FiWUNIv
しごおわー。

2584 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 23:11:21 ID:1FiWUNIv
えー、腹筋とかをやる前に今回のIFについてだが……。

2585 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 23:13:35 ID:1FiWUNIv



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ     まずこいつらは退魔忍と真正面から戦ったら、たとえ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l     マケグミ・退魔忍(弱いとは言ってない)でも
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i      ど う シ ミ ュ レ ー ト し て も 最 終 的 に オ タ ッ シ ャ 重 点 で す 。
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´       「イクサに勝つ≠生き延びられるだからね。」


2586 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/08(月) 23:22:36 ID:1FiWUNIv



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l   まーそら組織としての力が違いますからね!
     l:::::::::::/ ー―   ‐一 |^
     ヽ〃 l    .,__,   i    ドージョーの現在の特質を考えれば
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´     退魔忍はマズい相手!おお、ダイス神はインガオホーがお望みの様だ!!







                               ,.へ
  ___           ./ ̄ ̄ ̄ \       ム  i
 「 ヒ_i〉       /       (・ .\       ゝ 〈
 ト ノ       / ________i        iニ(()
 i  {        l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ       i  i
 i  i       l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i       i   }   だ が ダ イ ス 神 、 貴 様 に は 負 け ん 。
 |   i      ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l       {、  λ
 ト-┤.    l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^      ,ノ  ̄ ,!   『どう考えても無茶です!』を覆すのが面白いんじゃねーかバーカッ!!!!
 i   ゝ、_   ヽ〃 l    .,__,   i   ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,l::し .!    .丶_ン′ :   ´" \  ヽ/   だから今回は私のできる限りでやらせてもらうぞダイス神ッ!!
   \ノ ノ   ハ ̄r/≧=‐---‐''.´7  ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "       こいつらを殺させはしないッ!(予定)
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ    本編に出演させたいからッ!!(私の都合)
     | |   屁理屈と悪趣味のWパンチ   │|
     \二二二二二二二二二二二二二二二二二ノ    「【なんでもいいッ!マミ=サンに悪趣味DSKBをやるチャンスなんだよォ!!!】」


2587 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/08(月) 23:22:54 ID:Fy5eyxZm
がんばえー


2592 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/08(月) 23:58:29 ID:ImajNlD8
そういえば、イッキ・ウチコワシってザリチュ=サンが居たはず。
ザリチュ=サンに犠牲になってもらえないかな?


2593 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:01:52 ID:9LSd3BVz
>>2592 少なくともこの短編には出ないかな!
全てのキャラを扱うのはちょっと難しいからね!
あと一人ひとりの描写を強めタイマンな方針だったりするから
短編短編ではキャラを増やしたくなかったり。
「その為の、モブ設定。」
【あとその為の、(本編でもやっている)描写分割。】

2595 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:03:15 ID:9LSd3BVz
ではやるぞい!!
あッ!!!
話の中でダイスを振ることは恐らくないとおもう!!
御免な!!
「1秒後の自分が『やっぱ使うわ。』と言ったら使います。」
では……
りーすなーしゃーんッ!!あーそぉーぼぉーーーーー!!

2598 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:08:12 ID:9LSd3BVz


──────深夜 【トヨタシティ】某所


....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.                             ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.....                   __,,,,,_         i==============
:::::::::::::::..........             i''''''i==ii ~|    i''∧_|∧XXXXXXXXXX
::::::::::::::::::::::    : : : : : : . ,,,,___   i{}:::i//ii ;;|__,,,, i-''ii( □■ )フィーヒヒヒ!XXX
. .:. . .. :      . : : :___,,ii i|iiiii=.  i 「,ii//ii ;;| |||||.i/⊂ >>1 つXXXXXXXXX
,,, .  : .         |::::|| |iiiiiii| _,,ii | ii//ii ;;| |||||.i//i( ( ( XXXXXXXXXX
||ii==「!!!!!!!!!!!!_ . :: i'Ii ii! |iiiiiii| || |; ii//ii ;;| |||||.|//(_(_)XXXXXXXXX
||__| ̄|||||||||||||iii   | ii iii |iiii|~~~~~~~~~~~i~~~~~ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||||||||||||||||||||||||| TTT」iiiiiii |iiii|.[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;|
ii|||||||||||||||||||||||| iiiiiii| iiiiii;;---;|.[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;|  | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄| | ̄
 iiiii--「ii!!!!!!!!!!____;;;=;; ;;;;;;;;;;;;|.[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;|  |      ||      | |


2600 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:12:10 ID:9LSd3BVz



                 |        ! /L_
                |        l / ̄〉
               |       |  /∧           さーて……。
              |     /`i ′,∧
             |L... _     │ /'/∧.  カツン!
                  「 ̄ `   /  ′/ ∧.
               |..__ , /〕、   _」.
             / ̄ `   ̄|    ̄ ,〉        「退魔忍。」
                ∠.. _     /!-‐=ニ />..
          ∠ ̄   ̄二ニ、 厶-、 , '/ 〉
       r‐=≦ ̄ `      ∨   //`ー'´
       iL.. ____r‐=iニニ」二ニ´/'
       `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´  ` ̄  ̄ ̄´


        ,.  _/::::::::::::::::::::::::, ヘ::ノ_
     `ヽ{〃しr.::i}:::::::::::::::::::::/  ヽ  ` .
  .__彡≠  "´~ノ'/:::::;;- ''¨´    ‘,   \     「ナゴヤを最大拠点とし、
ーz≦γヽ、{{ヽ  ノz ̄         }     ヽ
/ソ" :{{  Vハヘ /    ′    ;    iト、    ‘,   セントラルセクター各地で活動する、女性を主体とした諜報集団。」
∠彡 弋  マミ, Y"´   /     ∥   i| ヽ i  ', !
_.ノ   >x弋り     ,′ ,' _.斗-   i}  斗-- 、i│                      |\     /\     / |   //  /
〃 〃´ ``ティ!     {  ィT´{ |i    リ   __}∧ `i} }     やるわよ、みんな!    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
{! ,.ィ{{    {{: :{.   {ィ´ { |__从  ,′ f芯ヾ} i j                     \                     /
.{,' {!廴_ノ|{{: : :マ  从  |ィf:芯, ゝ{    {!'::r} リ,;' 〃}ヽ                   ∠    ハイ、ヨロコンデー!    >
  ヽ,'`ー{| |{ヽー介、  ' , ん':::::c}      弋;ソ.ノノ| レ'  } ヘ                /_                 _ \
   {!  {{ 乂}} | }\ 、 \弋;;ゾ    '  ''" リレ′ / /   〉                ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
      弋彡Xi ノ__(込`_ー- "´  -  '  . 公  /レ  /             /    //   |/     \/     \|
           ノ‐"´     `.i|> ..__    / \__.イ /   /            /
        〈   __,..テ―`;、___  丁)   i ヽ.〈ミ  ,イ /⌒ヽ        /  /,
        ヽz‘´ ,/__,,.∠二_¨¨!. |I|ヾ、 i|!  ヽ.ヽヘ-'彡 /⌒Y/    /  /, , ,
          _.ィ" ̄     ヽ ハ リ/´ ̄ ̄{ .ハ  ヽ__ノ  /´    /  /, , , /
          \ .三二ニz― ミ}フ マ―‐--、{ /    .__/   ./  /, , _/
          / ´  _,. イ" ィ"|〃 {キ`ゝミ.ニニ==-- 、    /  / YY.:|.|、


2601 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:17:30 ID:9LSd3BVz



            __ゞー-ミx、
         -=ニ二     `ヽ、_,,,,,,,,,,_
        -=彡        ヽ }圭圭圭圭ミ℡、
        /         ,.=、/}}ノ''" ̄ ̄~"'''弍ミ}
       ィ彡//     〃 }///      '"⌒`ヽ、       「セントラルセクター全ての情報を手中に収め、
        /    _{{ ノ//    /     ⌒Y
        //ィ{ {f'"~Y゙//   f /  ,.x≦_/   ノ、       裏社会のどの場所にも現れ、急行し、存在し、
          /'" ̄ ~`ヾノ{_{  f  l/ /'"__ /` ,,..イ ハ
        /_....._ `ヽ、 `{ ゙、 {  l/炙丐ヾ//   l  i      時には『場所や状況さえも作る』集団だ。」
        \  __>、 ヽ弋_ `ト、 { ヾ紗 /   ,,, `ト } i }
       ,.::'" ̄`ヽ、_ノヽ} }ヾ::::: `ミゝ      斧r/jノノリ
      〈'"  ̄\  ヽ__,..斗┴、::.       ,弋ソ//      今日は戦闘を前提とした動きのインストラクション。
      二"" ̄ヽ }/     ヽ     `ー   ノ
    /  `'''ー-ノ 〈       j へ   _...イ          カラテは何も格闘だけでも武器だけでも、
   /  /⌒`"''''" /}       ハ`》__ ̄
   { /       j 乂{/⌒ヽ}ノ ト<-‐┐            ましてや筋力やジツのどれかだけじゃない。
   ゝ(       { /    ヾ      \ミ!
               l/      } 〃r┐   ヾ>          戦闘で行われる『総て』の動きの集大成よ?
              l!     r''7/'⌒ヽ   ヘ
              l     「//〉⌒゙ソ    }          これまでに訓練を積んできた生え抜き組の子もいるけれど、
              { /  γ=ミ///: : : }     ノ、
                j  /{  ///__: : :l‐-、_ン }          実戦は全く別物よ?私たちは『戦わずして勝つ』けれど、
                j {::/`/ィ炙||℡:ヾミく  ノ
             └、 }\ {:{:戈|||紗:::}:}} ll/           『戦ってでも勝てるツヨイ女性』でなきゃ、ね?
               `くヽ弋::::::::::::::::ノノ::トミ}
                }≧ニトrミニ彡":::::ト、!
          _,,...-‐''"~.〈ソ.:l.: .: \:::::l|ミ}


2603 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:22:23 ID:9LSd3BVz



                     __       _..  --  .. _
                  /::::::::::/',     ´          丶
.       _       /::::::::::/:::::::}/         }      \
.      ⌒ヽ _ノ| /:::::::::::::/::::::::/          '         ,          「彼女らの弱点はいくつかある。
.  _.. -‐  ̄   ∨::::::::::: /__  ′          /\           ′
  ⌒>         |:::::::::::://⌒/      |:  / / __ |   |  }  i          裏社会最大の組織であっても『無敵ではない』。
   /           :|::::::::: { :廴/      |  |  /}/´   `レ|  ;   ′ :}⌒}
.  {         /_|:::::::::::{厂}|     ,斗‐ | ′     |  / /⌒Y/ ___)        その弱点の一つに『知られていない情報に対しての対応力』の
    )ノ八(⌒ヽノ|:::{\_:{/}|     |∨l/    ,x==ミ |/ /__ン/  >
.          /:::::',::::::::/{__八  :.  ', :{ x=ミ       厶ィ' / /  /         『比較的な弱さ』だ。
         /:::::::::}:::::/    \ \ Ⅵ   ′         /l/    /⌒
         / ̄ ̄ ̄ \       \(\ゝ    r  ´}   ___ /    /   / /       多くの情報を持っている故、『どこかに矛盾や穴が生じた場合に
       {      \ノ -──==  ̄ 介  ._ ー ′ /厂  {   /  // __
    ー=ニ      /          / /⌒ /\イ//   人  ;  ∧ /        確認をせねばならない部分が多い』のだ。
.         ,    /{ _ニ=-   ,/   {二匸}二二} ,/  \|   |//⌒             情報
.        ′   ∧     | ̄ ̄     ̄厂厂「 ̄/    八_{_∧         『知らない真実』こそが、彼女らの中……『比較的な弱点』となっているのだ。」
     -‐== ,     ',     |    _.. -‐//| |/             |  }
.           ′      \ _く\ /   〈/  :|_〈             |  /
      __ ,        ',\ У     /      \             //        では敵役は私。
  _.. "´    ′ /     } ∨     .:       〔 ̄ ̄\   ,/
.   ̄ /      ∨     /{     {         / ̄ ̄\〉 ̄`ヽ   /        あなた達は私を『殺す前提』で動きなさい。いいわね?
   /_ ニ=-─   ー-─   八    [八       / ̄ ̄\/     }/|/
.  /     -==ニ _____     /   \   [二\    /       /|                 ……熱量武器の出力は抑えて、弾丸も訓練用に変えてからね!では──


2604 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:26:25 ID:9LSd3BVz



                                      __
                                 ノ)乏二辷_:::_::`ヽ
─-  .. _  ,_,、                      ,(/'jフ''=‐- `  \:\r‐  _
王テ7ナヮz~辷ヌ尤マメ,                   メ、 /  ,  //{` ハ∧/    ¨         「逆に」
‐-=ニ二¨._双ラ77}}从ト、                  ⌒{// / /| /ノ ハ,|l | }У    _    ` 、
       ¨辻マソミ圦夊__             ノ7 { /|7_ヘ/ 代乃リノ'}ムィミ_,/  ̄{`丶      インストラクション
        `(二フ,, ∧(    `丶        ノ⌒ミ、八{ ,∧=   `´/ミ 廴__ {  _,,ム____      訓 練   開始ッ!!
.        ゝイノ//∧廴___ `ー-=辷_⌒゙ヽ、 _)_彡ヘ`- '彡{⌒¨ヽ、弋! |77二)`ー‐
            V//∧    _       /゙ 'ー〈ヾ  \-= ≧辷___〉    ∧<メリ/ 7しメ''
            ∨/ ̄ ̄    ̄`ヽ、  廴_  } |} __>''7 __ ノ|       Ⅵ |//|孑’
                           ̄   ゙iメ、ノ´  /  (´   :{      ノリ;ニニ|                  事実
                             ノ⌒ヽ. {       八   ィ ´ | |//||      「もしも彼女たちに『情報』を握られれば。」
                           /::/:::::::_\乂_    _, ィミ廴7''’  |l//||
                           /|/::::::/::::/::-::::Ⅵ王y ̄`メミマ゙/      | |//l|
                        /| l::::::/:::/::;〃:ヽ:::::Ⅵ,,_  //  〉.       | |//l!


: : : : : : : : : : : : : : : : :\   ┃ ┃
: : : : : : : : : : : : : : : : : <  ┃ ┃
:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. >
:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :./  ● ●         「どこにいても『安全ではない』。」
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄7
:::.:::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ /}/\            「そう────」
:::::l'、:::::::、::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::`
:::::l ‘、‘::ヽ;::斗、:::::::::::::/'::::::::::::::::::::::::::::
:::::l : ‘、:/\::',\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              .,イ,イ .,イ
V::l: :/\.  \ `'<::::::::::::::::::::::::::::::::::        ト、   ,イレ レ /ム―7
: V!   ィ≫''" ̄ ̄ミx、x、:::::::::::::::|'⌒         ヽ」  //   //''''''7/
: ‘.!  // ,ィ  x   ,i `''<_::ト、             //    /'  // ,イ,イ ,イ
  l!  ”  ヾ   リ  ィf'    |::::::::l }            //      //  レレ //
  |    -‐===彡     }:::::::l / ,.           /'       ,/'    /'
:   : : . . . .      U  リ:::ハ|/./
:       : : : . .     /:::/イ /::
.:.           U  /イ/_/:::::           ─────────!?
: :     u        / ./i|::::::::::::::::
  __           i      リ::::::::::::::::
          |    ./!::::::::::::: /
, ; , ' ; ; : ; .,   U    ./ |:::::::::::::/       「 例 え 、 ニ ン ジ ャ で あ っ て も だ 。 」
  --―-、 ' ; :,      ./ |::::::::: /、
  ~ ーヘ  ; : ,      .|:::::: /: : `
  ,..   --┘  ; :,  /    |:::::/ : : : :
 ___,     ; : ,/    .|:::/ : : : : :
         , ;/      .|:/ : : : : : :
; i ; ,     /        ./ : : : : : : :
; ;' ;,  , i,,'"         / : : : : : : : :
 ; , ;_. イ          ./ : : : : : : : : :


2605 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:29:41 ID:9LSd3BVz


──────  【トヨタシティ】 「オトヨ所有施設 地下実験区画」


     .................................................................................................丶\
.    ∥.................................................../l/l.......l.....∧..∧....................\
.   ∥............................................. / \l.../ l.../ l/ l../ヽ..........\、
.  ∥........................................../r ― ..\ レ. : : :/ - 、 l∧....丶
    ............../ ̄ 丶..../  ̄   、 (/) 〉 v/. : /、(/) ノ  jl/lノ
   l..............l , ⌒) |...l        ̄  ノ : : l 、 ̄ "  ∥
   |..............|  (:: |...|             、 \  u ∥    ─────何だ?
   |............∧丶 _l..ノ    l         - ノ    ∥
   |................丶 _     し    , ; : ; : ; : ; : ; ..   ∥     私が、まばらに、しかし多く『踏まれた』。
   |.................l   1       , :  /二二二l : ;
   l/\.../l/    八      , : ; :  ー……‐ ; :: /      『外で根付いている”私”』が。
 /--- \    丶\   . ; : ; :    ― ‐  : :/
 --------\    V/,\ . : ; : ;   . ; : .  : /       …………何に、だ?
-\-------- \   V/, \: ; : ; , . ; : ; : ; . /


2606 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:37:38 ID:9LSd3BVz



              ,-r_'Zヽ1Yヾ_ュ-、
           r'`7ヽ,イ_スTゝ‐zヘjヽ.
         l`スZ_Y_い_,-ヘlイ_j、T,ゝ7
        _,ト'Tヽ_ノ、 メ、7イ-rヘいKス._        「ただ踏んだだけの圧力のかかり方ではない。
        ヽレv'ート、/7-、f`ナV-、ハノ、lヽィ′
        ,レ'Tー!7´ト、_K´Yヽノ、j-イ゙Y、        モータルだと考えるにも、いささか力が『強すぎる』。
        ,ゝiくヽレくY_ノvヽい'ーくメゝト!、
           レ'人ノ`{二XX二}`;ヘレ′         それに、場所もまばらに潰されている……?」


                                   ヽ
   〃 ̄ 丶           , 7              丶
   {  / ヾ l       __ / /  //   、     1
  ∧ 、(::::|  〃´ ̄ 1"≧ミ/_/. :/ 1 /ハ   l\l
  /∧ ヽ"|   l      、 弋ツヽ\′:レ'.:::::∧ /
  / 丶 __ l  l        ̄ "   ヾ .:::::::::/ ル′
 '/   . : :1ルノノ        . : . : .  .. : i:::::∥       ……感じられる範囲ギリギリの距離にある
〃   : :|              : : : 〉:∥
∨    . :八     u             ̄ ´.:∧        『私』だ。
::.V    : .丶         .: ; : : : . : ; :/
::. ∨     . : : .\    . : : " <  ̄ フ 〃          地下と言うことを考慮した距離で考えれば……
:::::::.V     . : : : . 丶: : ; : .     ̄ /
:::::::. ∨   . : : : : : : ≧ ; : . . ; : :、 イ 、          そう遠くはない。
::::::::::::.V    v/. : : : : : : :, 二≦∧:::::. \_
::::::::::::::八   ∨. : : : : : //v.:::::::::∧::::::::::::..\_      …………。


2607 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:42:46 ID:9LSd3BVz



.   /ィ:...::: ..:: .::  .:  .:  } :. :.:... :... :.:.:.. :.::...:.:.:::::::'.
.   ;'::::::::.::::. .::: ..:: .::..:::.:::::},:::.:l::::::::...:::::::..:::::::.:::::::::::::::::V:,
.   ,':::::::::::::::..:.:::::....:..:::::::::::::::ハ:..:l、::::、::::、....:::..:::::::::::/^:,:::i :,
.   !イ::::::::::::::::::::...::::::::::/:イ::;'  ',:::l \ メ、{`''<:::::::::l,  〉:l  ,     (潰される場所が一つ一つ、普通に動くには
    |:::::::::::::::::::::::::::::メ、' l:;'   ',::l  / ,xfi'"l! `l::l:l /::::|
    |:::::「^V::::::::::/===ミ、,、  ',l ,/癶._'',ィ'’  l::ll ./:::iN       『離れすぎている』。それに複数個同時に潰れている。
    |;ハ‘, '、::r'" ヾ、_ゞ_''_ヾ`ー l 、__'"´    l::l_ノ:::::リ
     ';:ヽ V:,    ̄ ̄ '’  :l        |イ:::::::::'        綿胞子のように軽い物を『鳴子替わり』に撒いていたのが、功を奏したな。
      ';::::`ーヘ、         :l    U  .l l:::::::/ー―----
      ';::::::::::::,::、       _, ' -        l .l:: /         ……だが、この感じ、高速で動いているか、あるいは……複数人?
       ';:::::::::: l:,     , ; , ; : '_"_'_"; :,   ,:' !:'
    ,, '"^:;:::::::::!丶、  , ; ∠二  -┘ ' ;.:'  l'          複数人のニンジャが、この近くで動いている……?)
  ,,'"     ヽ::::l  \; , '    -‐   ; :'
          \    `'<x  , i | , レ'  /           …………。
                 `''<: ,;ル'’  /


         .:::::::::::::::::::::::l ∨.:::::∧:::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ∨
        /.::::::::::::::::::::::::|   V// |::/l/|::/l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
        ノ.::::::::::::::::::/|::/    v / -≠ ミ1/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         !::::::::::::::::::/ ≠ ≧ 、 〃  、 (::::)_ ノ l/l:::::::::::::/l:::∧::::::::::::::::::::::::l     ───『ヒガシヤマのアイツ』に”減らされた”ときと似ている。
          l/l/ l:::::::::{ 、 (::::) }        ̄ "    |:::::::::://l:.::} }::::::::::::::::::::::::|
             |:::/l/l    ̄ ´/               l/|:::/ ノ:::ノノ.:::::::::::::::::::::: !     マズい、気がする。
           v  l     /             "   ≦〃.::::::::::::::::::::::/
                  ヽ ‐  _      u      }   l::::::::::::::::::::::::l      …………ジェネリック=サンとミルラ=サンを叩き起こす!!
             /∧    . ; : : : : : ; : 、         八   ノ.:::::::::::::::::::::::|
               ∧ . ; : l  ̄ ̄ ヽ : ; .      、`     7.::::::::::::::::::::::l      感が外れていればいい!だが違うならば……。
                 、: ; . ー―‐ " : : ; : : ; /.:/     ):/l:::/l/ ヽ::/
                 \: ; .  . . . : ; : ; :/ . :/   _ ≦  ̄ ̄ ̄ ̄\
                       \: ; : ; : : : ; / . ::/ _ ≦          __≧ _
                     ` …‐ ≦  . :/≦             /       ≧ _
                    / ∧  _ ≦  ̄        _/‐―― 、__


2608 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:44:54 ID:9LSd3BVz
【悲報】退魔忍、訓練だけでニンジャ3人からなるドージョーを脅かす【避難訓練要】

2609 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:46:26 ID:9LSd3BVz



                                      `  .、    \   :,      !    ,     /
                                         `      \  :,    .!   ./   /       ´
                                         `    .、:,    |  /  /  ,  ´
                                                 ` 、 ,    ; ., / ,.  ´
                                      _           .`       ´ ´
――――――――――――――――――――――   ___} >=ミ____            ――――――――  ――‐
                           -- 、    -、__∠   _(_/Χ_ノ、///\          、
                         / ̄\\ \ 彡' ∧厶=ミ(_/(__/ -=ミ∨/∧   \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
                         Y⌒ヽ ヽ ハ i\  ∧\`7ィ´lノ -===ミ///〉  \                       /
                           ∨ 〉 |\∨ニ=‐‐ミ厶ィ〃´  / ∧'′  二  非常に、マズいッ……!!    二
                             `¨¨´  __i__ -=ミ∩|仞ヽフイ// //    //                      \
                              /  __)フ⊆ニ》〉_   仞フ /イ ┐_  // l|l|l|l|l|l|l|l|ll|l|l|l ヽ\
                              _ ┴=ニ二ノ r⊂ニ} \-=彡イ ノ ノ7 〉...!      .:,     .\
                       _  -=ニ二〉〉ニ=-ィ」」 ̄\ノ  \ ̄ ̄Υ/ /_    イヤーッ!!! \
                      -=ニ二二二二//二√::ゝ-- '  〉、__ - __ノ⌒V>〉        .,       \
                    -=ニ二二二二二二>'" ̄ ̄`ヽ:::::::〉-'_ -―‐ァ┐   〃 / |       :,        \
            -=ニ二二二二二二>''" {/    -―‐‐∨_´    ,///∧ 从(_   ..|        ,          \
       -=ニ二二二二二二二>''"   / /  ∧∨       >┐///:`: : .、   ..!           :,           \
     〃ニ三三いニニ二>''"     ///  / ∧∨   /  \|77: : : : : : : 〉   .,            ,           \
     {{ニニ三三ヲ〉〉>''"        ∨ /_/_/_∧∨ /  /: : :\:_:_:_: : : :/   ..i          :,
      7入三>''".             / 〈//////\〉`7〉〉 /: : : : : : :.\:::i:/    .|              ,
   ,.  `                   `丶∨-i///∠彡'//≧==ミ: : : : : : : ∨     .|             ,
,.  ´                       ,       .`ー―┘ ̄///,'/〉:i: :〉: :./       .l               :,
                     /           .「 ̄ {/>''"//{:_:_/:/          !             ,
                     /            __ >'"////////>'"          .;               ,
                    /            __/////////>''"                 i                 :,
                   /           /´   ̄>''i"´/./               |                  :,
                  /          /   /   し' ./                   |                    ,
             ´            /  i /       . ′                 ;                ,
              /            .{_/        /                      i                  '


2611 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:49:54 ID:9LSd3BVz



                 (⌒ヽ
                {⌒ヽ  ヽ
                ヽ  ヽ_}
             / ヽ ヽ   ト__
               〈    \  ̄ / l
             \   \/  l
          =ニ;:;:;:;:;:;:; \     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       三;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\    〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ‐==;:;:;:;:;:;:;:;: '´    \  \`   ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ニ三;:;:;:;:;:;:;:'          \  〉   ' 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_ ≦三二==─フ  ̄ ̄二丶   ̄  __ _ __________
/ /    '´  //三≠  ̄ ̄  ̄ ̄ 〈 ヽ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i 三──   //三/ Ξ         \    ヽ
  | 二二二ミヽ| |三  ≠         r‐'   ∧  l
  | 三 ̄Ξ=i| |三 ≡=         \  { `ー'
  乂 三三  ヘヘ乂 ヾ           `ー'
_ 三=─-   ヘ人≧ ___ ________\\______
  三=───≧─三二二ラ'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:':;:;:;:;:;\\;:;:;:;:;:;≧ ̄ ̄ ̄
 =三三三三;:;:;:;:;:;:'、                ,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\;;:;:;:;:ニ─
    ニ三;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ,,             ,,, ;:;:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\Ξ=‐
     =ニ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\
        三 ,:,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:三二\\
           =‐ =                            `ー'
                                            (⌒ ヽ  _
                                            \_)/ l
                                                    /   |
                                               |   |
                                               ゝ─'


2612 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 00:56:44 ID:9LSd3BVz



l   .l  .l   !     .!  }   l  │                   , -─- 、      l゙    l  ./   /
. l   .l  .l   !     l  .l   .|   !                    /      ヽ      .l゙    l  ./   l
 .l   .l  .l   .l     l.  !   }  l                   l     .. : . !    ,,....    l  l   /  /
、 .l,   !  .l.,,,,,,,,    ,,,                        ヽ  ,.::;;;;;;;::;;:゙; ..::: "'''"     l  ./   ./  /
.l.  l   .,,.. ,,"''''" .,,,,::::::'"'                         ` ー;;;:;:;:::::::::...   ./    /  /   ./  /
 !  .l ..,,,,,::: "' ''' "                               "' .,;;:::: ''    ''::. ./  /   /  /
  l. -ニ - ::,..    ,,: .             ,,. - ,,  ,,  ,:. _       .,,,,,,... ::::;;. ::, -      :: ''.゙ ./   /  /           訓練生<ンアーッ!
  l,  l  ..,,..''''"""              ,,, .. ,,, _ "´ .( 入   ....:::,... _ .'''"""    .!    /  l   ./  ./
   .l ..l   .l  |,  .!    !  .l   .|  .,.., "       . X 「×> 、 ___   くヽ_ . l゙ ./  ./  ./   /       「おお、ゴウランガ!
  ..:::'" .....,:::   ,,,:::::                          ....\Y __ Y| ̄ ̄ ̄ヽ_   へヽ /   /  ./   / /
.l ...-=,,, ::: :: - '"                         ':;:: :::: ../  ̄ ̄ |       / ̄У⌒ヽヽヽ   ../  ./  ./ /         彼女は空中で姿勢を変えながら、
...l   .l  l,  .l  l  .!    |  .}  .!  .,!           〃   r―┴ ァ  ̄  マ     }. | |  ../  ./  ././
 ..l   . l  l   !  !  l   │ .!  .|  !      ._〃 ミ \//∠X/ ┌ 7   Y  ̄ \| |   __   . ,/./          狙撃を行ったのだ!
  . l   l, .l  .l  l  l    l  .l   l  !       /7    // ⌒ くУ〉 |__ ァ┴-}ミx Y(彡   \./ /
   ゙l,   ゙l、..l  .l  !  !   .! │  .l  !     //    //     マ人| ム-ァ≧=  \ミヽ     ヽ  .../        そして優雅に降下!夜空に彼女が舞う!」
   ..l   l .l.  ! .l  !   .!  l  .l  .|    .l l     { l     ノ__y ´/ 〈込》Уミヽ  \r ァ、 ハ___    フワッ!
    . l.  ..l  l  l .l  !   l.  !  l _ r t7 | l __ 人ヽ       ノイ ′    {l \ \У::/:::ハ  レ  ̄ヽ
i.    .l,   l, . l  l .l  .l   l │ ..(_Lヽ>/\_| |  >⌒=― 」   ァぅ》   ヽ=ァ- /::::/::::::: l /    |      『跳びながら』で、スコープを見ないと、
.ヽ    . l.   l .l  l .!  .!   .| │  l │  ...\ ヽ_| | / /⌒ ー \}之ツーメ-ー ´  ′,:::::::::::::|     |
 ヽ    __________________二=/_ ャー、- 、  ヽト \’ニ=- ― |::::l:::::::::::::l ___ノヽ     狙えないし撃てないと思って?
ヽ ヽ.../> x < к__п__ж__ф__щ \> \――くミ┐ ヽ  〉 rv ┐ ==--‐┤::|::::::::::::′   \ 人
. ヽ  .//// / ´  __  `ヽ、                 マ「|   }:|  | /r人ィ_ア二ニ=-  Vハ:::::::/        ヽl「    見えるし狙えるし当てられるわよ!?
  . ..////  /´/// ` ヽ、 \.  r―、             | l  イ;ノ o Y l|/んヽー ---― へ::ゝ′  ../
.   / //  ム//////ハ  ‘, | |⌒   __       イ レ⌒    | ヽヽ)ノ./ ./ .//  /    ./          私達の武器は特別製。
..__/ //  ム ///////ハ   l!_L|  <   / 〉 /┴イ彡   /`ミシ´.../ / .i./   ./    /
(__)_′  {////////ハ/ /    ̄ヽ /        ̄ ̄./  l゙./  / / //  /    /    /        そして私たち自身もねッ!!
 ..|//|   |//////// , }‐<      /              .l  / l  / / //  ./    /    /
  .|/∧  ∨ /////// / ,/   〉――.l              !  l /  ! / //  ./   /    /


2613 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:03:38 ID:9LSd3BVz



|l!1!|!l               , ィ ´ ̄ ̄`l                                   |l!1!|!l
|l!1!|!l          /   , -‐──f‐ 、                                      |l!1!|!l
|l!1!|!l      ゝ一 y'ィ ⌒} ,ヘ         \        _n_n__00  ___   ___  ∩     |l!1!|!l
|l!1!|!l      彡  ,ーミ、 ,レ  }/    /     }、      └i_n┌'   └ マノ  └ マノ  ∪      |l!1!|!l    「そして彼女は降下しながら別方向を向き、
|l!1!|!l    ノ /  {  [夂]K~/    /   / ./ ヽ       く丿     くノ    くノ   o    .  |l!1!|!l
|l!1!|!l   ,イ /  `7´ リ   〉    {  //| /i  i }                              |l!1!|!l    再度構え、引き金に手を掛ける。」
|l!1!|!l   イ   _ヽ _儿 ノ{     | ナニ|/ } ノノ                             |l!1!|!l
|l!1!|!l    レ  {    ` ヽ、 ハ    |∨fて,  乂         (|>                        |l!1!|!l
|l!1!|!l   {ノレ',ゝニニゝ、  ヽ \. \|   `、、、  ノ       r丨\ ̄]iニニコユー───────────.l    そしてあなた達は何人いるの!?
|l!1!|!l      { __   `メ、ヽ }ソ ヽ `.>  _ /         レ'  | ⊂⊃ .l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i^l^v´h ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.!l
|l!1!|., -─一 、`ー一、y'⌒ヽ.´ ̄ ̄`ヽr‐t 、 /  , ‐ r ─ ^く   ◎     ァ─‐r 、'⌒ヽ_/./ /./ }ー──── !l    一人撃たれてもまだ動けるでしょう?
|l!1! . {  r ー─-ゞニニ/     ヽ ̄⊂ニ北ムー " ̄  ||     `フニ⊃7/ ̄/    \\___,/    l| |l!1!|!l
|l!1!|.ヽ、i     / / 三ミヽ 〉, -‐ "           ||_,,   イソ ` ̄ ̄´ /       ソ´         l| |l!1!|!l    なら構えなさい!
|l!1!|!l `     {   ハ/ィ´フ ´            イニス_]-'    _,r ´      /               l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!     .`ヽ{/ /                 / //./ " ̄ ̄´い      ./               || |l!1!|!l    それが出来てないからもう一人撃たれるわよ!
|l!1!|!l |!       .Y          , ィイ. ´ ヽ { { {             /               || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!,        i   __ ,, - < ⊂ノ   ノ 人j‐し ー───‐ "                   || |l!1!|!l     ___ 00 _,n_00 __     ∩
|l!1!|!l |!i       `{´  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,//,,,,,/`"                          i    i.|| |l!1!|!l     | ∟ └l n |  └┘/7  ∪
|l!1!|!l |!l         `r:"..||....................|||......|                           l    l:|| |l!1!|!l     |_厂   U U    <ノ   o
|l!1!|!l |!l            |.:::::||::::::::::::[{ニニ)⊃:|                           l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l          |::::::||:::::::::::::::::::|||::::::|                           l    l:|| |l!1!|!l                          ンアーッ!>
|l!1!|!l |!|.i          |:::::||::::::::::::[{ニニ)⊃:|                               l|.i  .l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!|.|         /:::::|| ::::::::::::::::::|||:::::::|                           l|l|   il:|| |l!1!|!l       次ッ!!


2614 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:05:01 ID:9LSd3BVz



           |            \: : : : : : : : : : : : : : :|::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |                 i\: : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : +: : : : : : : : : : : *: : : : : : : : : : : : : :
           |                !  \: : : : : : : : : :.:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : +: : : : : :
           |                 |   \: : : : : : : :.:|* : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
           |                 l:      \: : : : : : |:  .  。:  .  :  .  : +:  .  :  .  :  .  :
           |                 |      \: : : : |.    .    .    .    .    .   +.    .
           |                 |:         |\: : |            *
           |                 |:         |  \|
           |                 |:         |    |                  。            .
           |                 |:         |    |     +
           |                 |:         |    |
           |                 |:         |    |                           次ッ!>
           |                 |:         |    |           +
___________|_________|: ____|__|                          はいッ!!>
 ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |: ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄|   。
           |                 |:         |    |
           |                 |:         |    |
           |                 |:         |    |
           |                 |:         |    |
           |                 |:         |    |
           |                 |:         |  /|
           |                 |:         |/: : |   __        __          __  __
           |                 |      /: : : : |_|:::::└─┐_r─┘:::::|___r─┘:::::|_|:::::└─
           |                 l:      /: : : : : : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |                 |   /: : : : : : : :.:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |                !  /: : : : : : : : : :.:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           |                 l/: : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           |            /: : : : : : : : : : : : :..:/|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


2615 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:08:38 ID:9LSd3BVz



                , . .
               /   i!ヽ             「その訓練の様相を、彼、ジェネリック=サンはあるオフィスの部屋から隠れて見ていた。」
              .i   y''  i
          .,.,.,,,,,.,,,,i! _ メ .r.ッ|,,.             …………。
        r ,=ヾヽ''"i! l!!!!!!!!ui;;;ヽ ..,..--..
      r-"' ' `ト/ヾゞ;;ヽ liiiiiii!. i::::};;ト"- ,,::/        ティロン!
     ノ丶 '''""'i//ヾ彡ヽー 彡 〆/////ミ
    /::::}  ゞ.;;.. i///7777777/////////ヽ      「SNSメッセージ受信!」
   _」;;;;/ 7 ;;;i'" i777////////////////iヘ
   }77ミッi / -i彡 iIIIIII////////////////i/ヽ                     ガイアマッシュ「どうだ、それらしい者はいるか?」
   i//////777i///∨////////////////i!i  ヽ
  /E二二にミミノi///77////////////////i!   ヽ     ジェネリック「ああ、居る。それも複数人だ。」
  .r/ヾ////.// i::::::にi:::::::::::::::::::::::::::::::::::;./ミ,,    ヽ
  /////////  i/i//////////////////ミミミヽ     ヽ   「出る音を最低限にするためにメールタイプのメッセージを交わす!」
 {l l l l l l l i!  ヽ//////////////////ミミミミミミヽ.   ヽ


2616 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:11:46 ID:9LSd3BVz



    ノ.:.:. ...      .....:..   ...: ..: . ::       ::..  :::::::::i!
   ,'.:.:.:.:.:..:.:.....::. .::::..:.:.:........::......:/:.:./...:.: :. |、 : :. ..::::.... ::::::;ゝ
  ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::......:.:...:::////::::/:/:l::l‘、 :、 ::::::::..:::::、
. /::::::::/´ ̄i::::::::::::::::::::_,.≠=zミ、メ、イ:l / : l:/ :斗ヘ、:::,、\::::,
/::::::::::|  ∧::::丁 ̄   {{ {! `'ト、 \/: :,.ィチ==z ∧:::, ヽ}\:,     ガイアマッシュ「ちなみに性別は?」
::::::::::::::、 / ,」::N|     `¨¨¨¨`_’_, /: :〃x、_リ_リ/l∧::,   `:,
:::::::::::::::ヽ  .l:! l!    . . : : : : : : : / : :ト : : : . .'  ‘,l                              ジェネリック「女性だ。……退魔忍、かもしれん。」
:::::::::::::::ハ}、___,il .l        : : : :   : :l : : .  ′
::::::::::::/ : : : :|l l  i          - :_ノ  U :′           嘘だろ……!?いや、だが……!!
∧/}/  : : : l  l  し     , . - ' ' ; .,   ′
: : :'、   : : ヽ、      , :' /二二ニ7;  .             ガイアマッシュ「コチラを目指しているか?」
: : : : 、    : : :ヽ、   , ' ,' /____」 ,! , '
: : : : : :、   : : : : ` .,; , '    -ー  ;/                                      ジェネリック「いや、違う。恐らく演習だ。」
: : : : : : : 、   : : : : : :`'x; , ,  , . .  /
: : : : : : : :.\    : : : : : : `'<._ , ; ,/: : 廴_              よし!ならばいい!去るまで待つ!こちらに来ても、無視を……!
: : : /: : : : :.l    : : : : : : : : :  ̄::!: : : : :ヽ: `'x、
: /::: : : : : : :l     : : : : : : : : ::::l: : : : : N : : :``'x、                                ジェネリック「ただ。」


2617 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:16:16 ID:9LSd3BVz



        .////////////////,\
     ////_ -====ミ/////////\
.     ////⌒      `丶、 //////
   _〈///          \  ` ーx<_
  {⌒∨ , i|    ト、  \ 、\ マ/⌒ヽ            ジェネリック「一人、動きの良いやつがいる。」
.  乂 |  | i|    | \    ∨ \厂 ̄ ̄ 7}                                           モドキ
    )i|  | i|     厂 __j_    ∨  Y     ./∧        ジェネリック「こいつらが退魔忍だと仮定しても……ただの退魔忍じゃない。恐らく、
. .,/从. | l|  j| /ィ沁りハ i| h__ィ(___,/  〉
  ̄~⌒', V|_.ィ芯'   `¨´ ! 八{_厂弌_   -=彡               本物のニンジャかそれに準ずる何かだ。」
     ′  ゞ¨ ;    , ノ′ ),/ |、_弌_  入
      )ト、 个 .._ ー  / 厂  /厂i|:i:i|   \__)                                       ガイアマッシュ「何……!?」
\     ∨^ヽ ̄Ζ≧彡}/ //./  l|:i:i|      ̄\
_ \     ,∧    ア⌒ i[jk-=彡   Ⅵi|       -== \   ジェネリック「間違いない。他の奴らもソイツほどではないが
 ≧=- ._/  ≧s。, j{>、_/∧ __)=ミ Ⅵ    / ,. -=ミ/
> .,_    ≧=- ._,ィ[/⌒{:_j 厂     \|   i|/ /⌒>へ、          動きはモータルのそれではないし、我々が今まで戦ったモノ達と
   > .,_    ≧=- _j/_j        Y .八 /  /    \
    /  / > .,_     ≧=- ._     圦,f⌒\./      \       比べても遜色ない。……『実力者』だ。退魔忍の中でもな。」
   ./  /   八 > .,_       ≧=- 厂{_  \   ー――――-
  /  /      、  > .,_          ̄ ̄≧s。._\__
 ./  /       `¨弌⌒{> .,_      \      ≧s。._
/ ./      __/⌒i{ {圦__j:〉> .,_    \        ≧s。._


2618 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:22:30 ID:9LSd3BVz



                  ̄ メ"丶
            /     ト   ヽ
           /     ___/_    丶
           .i      `Tii"      ´      ジェネリック「こいつらの目的は、私達ではない。
           i       _i/_       ,
           i      `'ir" /_________              だが、奴らが本当に退魔忍だったら、私の姿を見た瞬間に、
           iト _ _ ,,ゞミ人_ヘ ______ノ .i
           .i  ゞヘ^' ,,,,,,,,,,,,,     i             奴らは確実にアクションを起こす。
           _iヽ   ///////ヾ..  u i
      ,, "ミミミ".i   ./yYYYYYYyi    iヽヽ _ ,,  - ,,     私を捉え、我らの隠れ家を暴く。
     /《彡,,r'''""i   i++++.++++i!  / トヽミ^ゞ,.ミ三三} ̄
三三7''''/巛ミミkノ  丶. ヾ火火火火i  /i! ト 丶 ゞ巛彡ミ 」     その『プロ』だ、彼女らは。
三三三彡彡//i!   丶. .ヾ炎炎炎/ /人 ミ  }ト -- ヾi
三三/   // /  iヽ ヽ . .______ //  ヾ  ./ ゞ----丶i     ……故に、見つかる前に退散させてもらう。」
三/    i//i    ヾ   ヽ / /    ゞ      /


.   //////////////////////////////////////V
. <////////////////////////////////////////V
  //////////////////////1///////////////////v
. ∧//////////////////// !///////////////////|!
.  '///////////////////'’  !//N/V/////////////∧
  l/≦k//////≦ミ/ 'ル′   |// v/V////////////∧   ガイアマッシュ「そうしてくれ。
  |!l{! V////,r‐‐ミ、\、    レ′ V≦!///////////∧
  l!ljV/ V//  、 (.:;)ヾ\   _.,s≦zzミ、V/////////∧            奴らは絶対に相手をしてはいけない。
.  !V V }/!   ` -''ノ y'/´ f (.:;) ノ V///≧ミ///l!
   vV/VlVl           l!′   ` """ '   jり/ ′///り             だから、早く帰って来てくれ。」
xz≦VlV∧り        l!:         ′/ ;イ///′
:::::::::::.V!Vl/∧   u     、j!:._          //N!/'///≧、                                ジェネリック「少し待ってくれ。」
::::::::::::. VlVl/∧   ,. .:. , :. ,¨.,. ,       ////////..::::::..\
:::::::::::::::. vlV//ヘ ,: ," ∠二二 _ヾ.; 、  ; '//////..::::::::::::::::.. \   ん……?
:::::::::::::::::. VlV/ ヾ .:        '. : ;. / !////..::::::l!:.\::::::::::::::..\
:::::::::::::::::::. Vl|!  '. \  , ;:', ;.' : , . ,.イ  レ/..:;;::::::::::l!::::.. \::::::::::::::..\                         ジェネリック「マズいのが、もう一つ居る。」
:::::::::::::::::::::::.Vl!, ∧ ≧ー ‐"‐≦ ,     /.::::/:.V.::::::l!:::::::::::..丶:::::::::::::.. \
:::::::::::::::::::::. . V:,  ∧. .: : : : : : :. /    /.::::〈::::::.V::::j!:::::::::::::::::..\:::::::::::::::..\


2619 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:24:51 ID:9LSd3BVz




                     「マズい。」




┏━━━━━━┓┏━┓┏━┓彡州州州州州州州i从.       i         ‘'../.        || |li1i|
┃:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;┃┃:;:;゙┃┃:;:;゙┃..ノ州州州州州州州j从  ,   |    /                 l| |li1i|
┗━━━━┓:;:;゙┃┃:;:;゙┃┃:;:;゙┃ ノ州州州州州州i从   '      レ′/(/.. /         l| |li1i|
|i|li1i|il |. ┃:;:;゙┃┗━┛┗━┛.. 爻州州州州州州i{.           /レ′/    /...   l| |li1i|
|i|li1i|il |. ┃:;:;゙┃    \     ヾ<.  从州州州州州(                /(/  / /     !| |li1i|
|i|li1i|il...... ┃:;:;゙┃              癶州州州州州}h、  ⌒)           /  /(/.      | |li1i|    「ヤツがいる。
┏━━━━┛:;:;゙┃     \         从州州州州州}h、.       ┏━┳━┳━┓   /.   |li1i|
┃:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;┃     )\        }州州州州州州州ハ   ‘, ┃:;:;゙┃:;:;゙┃:;:;゙┃   /.   |li1i|     地上に。」
┗━━━━━━┛.    \  \  ‘   从州州州州州州州!.      ┃:;:;゙┃:;:;゙┃:;:;゙┃ ''//.   |li1i|
|i|li1i|il     \ 、..     )\.        }州州州州州州ア```'' 、、.   ┗━╋━┛:;:;゙┃  //.  |li1i|
|i|li1i|il   (    、             }州州ア''''ァ"^^ ヽ \   ` 、.   ┃:;:;゙┏━┛,,__,ヘ.   /|li1i|
. /(       ヾ\   〉\  _    ,、、、彡ア ノ  ノ!ミ 、、,, ',ヾ、、 ヽ、、ヽ、 . ┗━┛ . -=ニ/   〉  ./し │
´____三二ニニ=-‐へ .メニニ=-.   ノ 彡''´ ノ  ノ 人 ヽ  ヽ`ヾ 从:i:i:i:心    -=ニニニ{   ,:} / /....│
               /:: . ヽ  /..../ イ´ / ソ  /  }{ヾ、,,ヽ  ヽ:i:i:i:i:〉ゞ=个'゙  _  / {__,/ / ̄ ̄7\:.:
.            /::::: : : ____〉 /..゙/   / ,イ、  ノ,ィzzx ノ ',,、、、、 ヽ.  \  -=二/  / 〈: __/  .:〉:て/
.       ,.......::::::::: : : : :/\三 彡 /:i:∨:i:i:i:iイ:i:i:i:i:i:i:ハ /:i:i:i:i:i:iY从}..厂 ̄ ̄\._,ノ ./  ./ V___/
.    ,........::::: : : : : : : . . ./  /..  ⌒/:i:i:i:}:i:{:i:i:i:i:}:i:i:{:i:i:i:i:i:i}!:{:i:i:i:i:i:i:iリ.゙三二ニ==‐=ニ二三__人ノヽ._从/( /
. ::::::::: : : : : : : : :: . . ..../  /     マ:i:i:} ̄マ:i:ア⌒寸:i:i/⌒マ:i:i:i:ア゙_ノ          /「 ̄ ̄¨フ ―=二二二
                /  /    /    ̄  //    `´   `¨´ \  \.        //`¨´ ̄/ ―==ニ二二二二


2620 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/09(火) 01:25:16 ID:ynuSu1rJ
おいwwwww
やめろ、そいつはシャレにならんだろうがw


2621 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:26:59 ID:9LSd3BVz



              〟   〟   、
             /   メ    ヽ
             ヽ   メ      `〟
             〈 、 メ       i
  〟´` .‐⌒ヽ  -‐‐- i´メ  <≡>   '、、       …………なんでだ。
 /  ヽ    /  /i /   ヽ  / l  \
/     `‐‐‐´  (  ヽi∥∥iu/  l    \     なんで今に限って、こちらに来る。
        ∧   ヽ  `、____/  l   i
ヽ       / \   `、   `〉  `、/
 `、     /  l \__  ヽ_〟′ /    〉      「ヒガシヤマの──────」
  `、.  /  /    \_____〟--'     l
   ヽ  〈   /  (            0ヽ、
    〉  l  l =            .、  /
ヽ   l  l  .l                 ̄
 ヽ  l  i   i               ..__
 /   〉 、___′`ヽ-_       ______/
    /   \__   ` ̄ ̄ ̄ ̄      /
   /        ̄ヽ-、_____________----‐ ̄


                      ,ィZZア.          -=ミh、  ,ィzx
                     ,イア'´               マh. }ニニ}!
                 ,ィ二二ハ  N{       _.斗=-_,,、、、,,  N_/ニア     、
           _,斗<ニ二二ニム ,N{    ,ィァ' ,ィ´/.ィ´ 二≧ミヾニア      ノ}
         ,ィ>……-=ニニニニニ乂.  ムア ./ //" -=ニミ  `>、 _ , ィ,イ
       /'´  -=ニミx   `'寸ニニ≧/′/ /ニ= ̄  -=ニ ̄ ̄ ̄_   イ-ミ
.           ,i{     >=- ⌒ヾ⌒マi{  / ハヽ`'く ̄`''<  -=ニ   ̄ミx、   `ヽ     「アイツが。」
          { {   ,イ゙´⌒>   ヽヽヽ  {彡' }! ', ヾ \ `''<  `''<   `ヾ  ヽ
          乂ゝ‐彡′彡=-=ミヽヽ ヽ ∨ソソ リ ハ! ', ', ヽ   ` 、  `ヽ    ヽハ ',
       ̄`ヾミ、`¨´,ィ´ 彡   ミh、ヾゞ、ハ V ,イ イハ  ', . ',  ヘ  ヽ ヽ ヽ  ヽ   ', l }!
          ゝー彳, イ彡三ミ=- >=- -=ア /. リ.  }! }!  ', ヘ  ヘ . ヘ    ',  }!从
               ァ''´ イァ' ,ィ イ⌒ノノ-=彡イ/ /ノ ソ  / /  ,} ヘ. ハ  ヘ ', ',  },イ
             //´  ,イ / イ´  >''´/ / / / ( ,イ /   /  }.  }.  ハ ',.  ', {
       ミ、  { {  / /イ 彡彳´  ア ,イ 从 (  ン /.   / /  }  }!  !} }  }. ム、
        ミ=-``¨´´ ̄=彡イ ア  Y ,/ : ,ィ{ {    / /  /,イ  /.  リ } ′}i  ,' /i}i心、
   >⌒ヽ、二ニ=-彡 イ/ ソ/ / ハ ハ {:/ 八 ∨, イ  /   ,イ   /   / / / 从イィ州州i}沁
 /⌒>、、、,,_  イイ // /ソ / ノノ}∧!:/:::::>、,ミ=-  , イ  ,イ     / /  /ノ`'寸州州州州
      ヽア ,イ/ // /, イ ィ ィノ 〈/::/::::/;/ >ヾ     ,ィ"     , ィ" ,イ ,イ    `'寸州州州
        //ソ イイイハ( ソハ }´   ハ!:::/::::/_ノハ >''´  -=彡  ,ィ  イ          寸州州
-=ミx.   从斗彡ア ,イ }ィ彡ソ }!   l{ ヽ{;;;;;;;;;ノ 从,,..イ ,イア"´ ,ィ"´,, イ´          ヾ州i}
<⌒ミhx、、-=彡イ /ノ 从ソ′八  、乂___,ィ彳气ア イ´ -=彡/ ハ{イ{ 从            `ヾ


2622 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:33:38 ID:9LSd3BVz



         .:::::::::::::::::::::::l ∨.:::::∧:::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ∨
        /.::::::::::::::::::::::::|   V// |::/l/|::/l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
        ノ.::::::::::::::::::/|::/    v / -≠ ミ1/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         !::::::::::::::::::/ ≠ ≧ 、 〃  、 (::::)_ ノ l/l:::::::::::::/l:::∧::::::::::::::::::::::::l
          l/l/ l:::::::::{ 、 (::::) }        ̄ "    |:::::::::://l:.::} }::::::::::::::::::::::::|
             |:::/l/l    ̄ ´/               l/|:::/ ノ:::ノノ.:::::::::::::::::::::: !    ───────────。
           v  l     /             "   ≦〃.::::::::::::::::::::::/
                  ヽ ‐  _      u      }   l::::::::::::::::::::::::l
             /∧    . ; : : : : : ; : 、         八   ノ.:::::::::::::::::::::::|
               ∧ . ; : l  ̄ ̄ ヽ : ; .      、`     7.::::::::::::::::::::::l
                 、: ; . ー―‐ " : : ; : : ; /.:/     ):/l:::/l/ ヽ::/
                 \: ; .  . . . : ; : ; :/ . :/   _ ≦  ̄ ̄ ̄ ̄\
                       \: ; : ; : : : ; / . ::/ _ ≦          __≧ _
                     ` …‐ ≦  . :/≦             /       ≧ _


――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
            _,..ノ⌒ヽノ``ヽ、..,,_
            .孑/        `ヾ 、
            /       :.     :,、
           ,:'::..:    ..: .: :./、:... :.:.. :.:..、                  「まさ、か……ッ!?」
           .':::::. .: .:::メ、_|::/_,.斗、::::::..:::..',
             ':::::..::..:::r‐t_ッ、|/ .ィ__ッ-!、_::::::::::,   うわ、さ。
          i::::::::::イ `ー  i  ―‐' !-;:.::::i|
          |::::/⌒l    _ !_    | }::::l   ……あー!
          |::::ヽ、!   ,. ;; : ; ,,,.   i..イ::::::l
          |∧:::::`i、 ,: ;/二二ヽ' ; , ハ::::::ハl    さっき『私にしたヤツ』と同じやつか!
            ‘、:::::|\,  ⌒  ,, ;/{:::/
              /\|: : :\,.,_,.,>'"  |/\     なるほどなるほど!
        _,.. -'7   l  : : : : : : : : :   .|  ` ト .,
   | ̄二=-_  /    lー--: : : : : _,.  -'|    廴_`  .,   そりゃぁ確かに信憑性もないし、私達の特徴では無かったな!
  ,. |     -=二=-_ l        _,.. -=二=-  ̄| `ヽ、
. / |          -=二=-、___-z=二=- ̄         |   `:,  多分『ヒガシヤマにいるアイツ』だ。まったく、アイツの所為で私がどれだけ減ったか。
/  .|              }ー‐{|            /`ヽ    '、
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__


2623 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:36:44 ID:9LSd3BVz



         〈(__ 、_ {\( ,.ィ圭圭圭圭圭圭圭圭≧x、  \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
        \ ̄   ヽ 寸圭≫''" ̄   ̄~''≪ミ圭〉  三  本当に、ここに出ていたものとはッ…!  三
          メ    __ 〃}}'"  '"⌒`       寸  // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\
        /    〃ヾ{{/       ハ`ヽ \ \ヽ
        /{  / {{  }/   /   /  }、   ヽ ヽ
        { /    戈/   /    /  / ヽ  i ハヽ }                        ま、マミ=サン!!>
         / /彡《_// /       / ノ -‐ \}   } V      _
         }/ ̄__ /{/   / --//  __  __i  ハ/廴_ ィ'" -‐\                下に、何か大きなのがッ……!!>
         ( ィ ┐}ヽ ri{ヘ / ,,∠_   ノ气芍j` / }廴/    斗-‐->
        /::::ヾ{八ト>  ヽ{ /{癶;)       `~ノ/ノ /   >'" ィ'"⌒\      下─────!?
        /:::::::::〈 つヘ 乂 ゙、i/ト\"   、  / /  〈/ ∠__// __ >
     r‐/::::::::::::/く \\\__> 人u   、 /_{>} \(三/ >'" /∠__    ッ!?訓練中止ッ!武器を持ってる子は実弾を装填してッ!!
  -‐/   ̄ ̄\ミヽ、}`トミミ>      `"ニー-イ''"  >~ ⌒ヽ∨    `⌒ )  )
/7/       ノニ三ミ〉  r―‐--.....__寸j} 》  /   /  ヽ    、_彡__/   全員上に上がってきてッ!!!
( {        --―----ニ二Y  -―--->f^<   i /    `ー-、   ̄
  V    / / ̄ ̄l ̄ ̄ ̄`ー-‐壬/ノi   ヽ   V        }        (アレは……ヒガシヤマの?特徴は合ってる…!マズい、この子たちではッ!?)
   V    {/ }    {/ /  ,,.. -~彡"  i     〉 /           j
   i     i    /⌒/ //⌒7/ ̄  廴 /  {     _/ /           \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
    !     i   / {∠__/....:::={i{=::...     .....::::::\ 〈 /_o}_〕           三    マズイマズイマズイマズイッ!     三
                                                  // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\


2624 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:39:50 ID:9LSd3BVz



三三三三三三三三三三沁
''⌒寸 ̄`"''寸ァ-=ミ三三三ム       ,ィァ
        マ,  _寸三三ム,イ! <ヽ,ィiア
           }i!  `¨''<三三沁  ,)ニア
.        ,イソ         マ三三三三',   _        \ヽl|l|l|l|l|l|l|l|l //
    _-=ミ、        マ三三三三}≦三三≧x     \                  /
-=爻    爻≧=-    )l{ヽ}三三へニ人三三三三ニ≧x  二     ヤ ツ は 、     二
-=二          ≧=-メ从ノノ从:i:i:i:i:irッi:i:i:i心⌒寸⌒ マ  //                  \
ミ-=爻              爻彡ミ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ       // ll|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\
;;;;>''´-=ニ          爻イノ==-、:i:i:i:i:i:斗ミ:i:i:i:i:i:ヽ
;;;;;⌒彡'´-=ニ二    爻 イ/ノァ,:i:i::i:i:i/::::::::::ヽ:i:i:i:i:i:i:i}h、、
;;;;;;;彡⌒彡爻爻爻爻イ/彡''´ァ:i:i:i:i:i:{::/VVww`''ャ:i:i:i:iュ:i:    …………。
;;;;;;;;;;;;;;;/⌒;;;;;;;;;;;;;;;;;彡 / /ィ'从ヽ:i:i∨⌒ヽwwwWハ:i:i:i/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;〉;;;;;;;;;;;;;;;;-=彡 ''"   ハ:i:i:i:V⌒´ 。 ノイ彡'
、;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>,,、、イ  ハh、:i:i:ih、彡,  ///}  /
;;;;ヽ;;;;;;`''''ツ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ノ''´  /''''ァ=彡_////} ア=


              ,-r_'Zヽ1Yヾ_ュ-、     \ヽl|l|l|l|l|l|l|l|l //
           r'`7ヽ,イ_スTゝ‐zヘjヽ.   \                  /
         l`スZ_Y_い_,-ヘlイ_j、T,ゝ7  二   『 私 』 を ッ     二
        _,ト'Tヽ_ノ、 メ、7イ-rヘいKス._ //                  \
        ヽレv'ート、/7-、f`ナV-、ハノ、lヽィ′ // ll|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\
        ,レ'Tー!7´ト、_K´Yヽノ、j-イ゙Y、
        ,ゝiくヽレくY_ノvヽい'ーくメゝト!、
           レ'人ノ`{二XX二}`;ヘレ′


2625 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:44:31 ID:9LSd3BVz



            /:::::::ハ!ヾ〉ソ从::::::::::::::::::::::::::::::V`ヾ彡,ィ -=ミ   /       {⌒
          く:::ゥノ ノ:::::/ ,イ:::/ハ:::::}//>' ハヽ // //⌒ヾ / ハ⌒ヽ  人    ───────!
            `´ くニ彳_,イ::::/イ::::ハ::}从 从 ハ/ /、ハ  〃         ,イ从
            ア::::::::::::::::::ア  ヘ从乂( 从/ / ./^'}  i{   /.   /人(ミ


2626 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:44:43 ID:9LSd3BVz



                    ┣┓    ┏.
                     ♪' ┗┓   】┗・━┛†,   †∇
                   】  /;;〉┗・…'’  〔;;;!  ¨`・━┛【_┏'¶
                 †∇  /;;/   |;;∟、 |;;;L_  「;;!   /7 †
                 ┃! /;;;;レ>/;;Γ´_ノ;ィ;;;r‐┘_」;;レ //_, ┗・・・┓
                     ¶  ノ;;;;/<ィ;;/};!.く/,;/};;ト[__;;;;;;;r'_/;;r‐┘  ,・’
               ┏┛/,;;;/  ,/;/     く/└'</レ ̄7/!|  「!_ 【
               ┃/;;;;;;;;;|  〈/┏━…・〓¨¨ ̄`・. く/ N-=,´r┘`┫
                 】`~'/;;/〕!   【_         ┗〓・. .〈/i」/7 ┃
              ┏' ,/;;/_j;;L,,/┏’             】 ==' , コ┗,
            . ┏'  ,/;;/L:;;;/_【               ┗┓〈/|」  ┃
           ┃ ┃ ,/;;/ /}「【 ̄】                ¨¨】 「l_┗・,
              j【   ‡ /;;/ ┏・¨`  ’                    ┃=,゙ r┘【
     .     】【  ┃/;;/  【                      † 〈/|j┏'`
      :      ┃【 _】^´   ,†´                           】_   【
    ┃    ┃┗'’「;;〕  †                          ‘⌒】┏’
    ┏‡      ┃   };;レ.―\二二ニニ\ /ニ7 ,、、                        __   /ニム
    ┃†    ┏'  _/;;/ 二二\ニニ二二Vニニ7,イ:i:i:i|       ,ァzzzミ.      /´ _  ‐  ==‐'''"⌒ 〈ニニニ}
.   】┃  ┃ 】r;;;;;;;;;「  二二二\ニニニ{二7:i:i:ii:i:i:|   ァ''7ニニニニム.   /, イ´ 个ィ"´ニ=-    |ニニ}
    ┃;   †¶ 】 7;/};;|  . ニニニ二二二二{ニ7:i:i:i:i:i:i:i|  ∥ニニニニア ///  ,イ  /ニ沁ニ=-  「i:/ニニ{
    ┃【   †┗'/;/_`´  . ''<ニニニニ二二{ニム:i:i:i:i:i:i:|  l{ニニニニア//   ,イ  ,/}ニニ心zz /i:/二ニニ},/
   ┃【_  ┃ ,;;//;;〕  【    .``''-=ニニニ二沁x:i:i:i|  l{ニニニア / _」∟L_ ,ハ },}ニニニニ} ∨ニニニ/=
   ,┃`¶ ┃ ///;;;L/┃ ┏',f .,ィ:i:i:i:i:i:i:i-=ニニニ沁、 l{ニニニア / ,,ィ:::::::,、,、::∨ }!ソ.{ニニニニ7. /ニニニ/二
   †’ `, ’〈/ 「;;/  【 .\,,ィ:i:i:i:i-=≦ニニニニニニ沁l{ニニ.ア /,,イ::/7ハVハ::::::V' ,,/ニニニア /ニニ/ニニニ
   ┃  ┗’ /;/ ,イ  【,.≧ゝ:i:i:i:i:i:>''´:i:ィム:i:i:i:i:i:ヾニニニニ,' ,,イ::::/レiV:i:i:レ',ハ::::::V/ニニニア. ,イニニニニ>:i:
   ,¶    /フ;;/,/;;!   ニ=- ̄ ニ=ミ 〈ニニム⌒`ヾヘニニ,'.,イ:ハVV:i:i:i:i:i:i:i}_/ 〉::::::Vニニア:,イニニ斗<:i:i:i:〔´
r━┛   /´/イ;」/;;/    .=-  -=ニミx  寸ニニ沁x__,ィニニ//::::|/V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i レ} }!:::::',ニニアニニニニニニニ>x:i:i:i
'’   /;;/ ,/;j |;{ノ;;」___ ._ -=ニ=- ミミ、 `''<ニニニ二イ,/::/| }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}ノ,イ::::/ニニ>'':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i寸ニヽi
   く;;/ /;/〈;;」;;;;;;;;;;;;;;;;7` -==- ,イ彡=- くニニ彡イ/,,/::人|/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV 〉:::/ニア:i:iィ"´.   ト、:i:i:i:i寸ニ}
      /;/ /,;;;;/];;;;;/..._ -=-  ̄ ̄二ニ=-彡イイ/从///){:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iW }::::7ニア沁.    -=ニ}ニハヾ:i:i:iマ:i
       /;/´;;;;;;;;;;;| 「;;;;{  イ  ,, イニ=-  _彡イ //从 ソ /:(_j:i:i:i:ハ:i:i:ハ:i:i:i:i:i:∨)::}ア:ヾニ沁、__,イニア`ヽゝ、
     /,;;;;;;;/!;;;;| 「;;;;{//./=- ,,ィ"´ /  イ ,イイ イ从イ:i:i:i:i:i:i/ニ{:i:|ニ}:i:i:i:i:/イ:::ア::::/ヽ 寸ニニニ彳⌒ヾ、
    /,;;;;;;;;;;/ 」;;;{ 」;;;;;;;;; .イ"≧=-彡 イ イ-=彡 / ハ l{:::i{ {:i:i:i:iアニニニニソ:i:i:i:i∧〉:::::::/ 八 ヽマム \ ⌒''气 ゝ
  /,;;;//;;/ 「;;;」/;;;;;;/ , _ >''´/ イ /  /ソ / l} l{::::iレハ:i:iィ:::::::::::::ヾ:i:i:i:ハノ/:::://. }! ヽ マム 、
_/,;;;/ ノ;;/  [;;「/,;;;;/   '´  /イ /彡  ,イ イ ハ从}:::::/ }:::::::::゚:::::::::::::::::/}_ノイ:::ィ { 从   マム )ミ=-、、、
;;;;;/  /;;/  /,;;;;;;/  ´., イイ彡"イ   イ /从 ソ l{:::::ゝハ::::::::::::::o::::::::ハノ::::∧从 ∨. 八    寸 `ヽ⌒ヾ
¨^   ,/;;/ /,;;;;;;;;;;〔  ┏ /( /イ/  ,イ,/ /从 从 l{:::::(ノハ::::::::::::::::::::/∨::::∧.ヘ ',∨  )     ハ \
   ,/;;;//,;;;;;;;;/};;;;〔  j† ((⌒ソ ,イ ,// ,/ l{ノ 从}! i l{::::::(_∧::::::::::::::::ハ,ノ:::::/ヘ  ',   ハ   ヽ \__
   〈;;;/;;;;;;/};;/ 」;;;;{ ,,┻・; ./,イ //,イ ノ从从 八!}. ハ::::::}/W从从W ∨::::,イ ハ l} }! }ト、   ', `ヾミx、
.  /,;;;;;;;;;//;;{ 「;;;;{    【,..{ {,イ/イ∥ハ从乂 // }!  ヾ::乂/_/ ! / |/::::,イ ノノ  / ハ ,从::ヽ   ',   マ(⌒
. く;;;;;;;;;;;//;;;ノ {;;;;;{    ~¨ .ゞ彳{. {{ {(( 八/,/  ハ  }!)h、::`~''"´:::::イ イ´  / / ,':::::::::::}   }!   八
   ヽ/ ノ;;;「  」;;;;{     ,.,イノノ从ゞ乂ゝゝソ ,イ从 从 )h、::::::::,ィ(,从   ,イ // . {:::::::::::/  从 `メ  \


2627 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:45:40 ID:9LSd3BVz



               _......-ー― ̄^"    ___.ニ―
          ェ-一''"^    ,,,,..-‐'' ̄ ̄^ ̄   1   __   _ _
             ゙゙々ー‐'' ̄´       |  | 1 ,.ィ´.:::.ヾ'´..:.:.:...``~、、
            卜     |          1/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:...``~、
            1              /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.. ゝ
             ヽ  ェ_....        _/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
             l    ̄     u   フ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.':,
            丿           /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.'、
              /            '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヘ
              l           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ト
                       ノ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ V:::;::::::;メ、::::::::::::::::::rュ、:::i
                       レ:::::;:;::::::::::::::::::::ル'レリ : : V ヘ//_.>、:::::::::1ハ!:::|    \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
                       V/ハ:::::::::::;≦=≧z、 : : : : / X<ヌ;i`j!ヾvソレ' リ:::i    \                                    /
                        1い(ハ: r'´ヘ _乂ソヽヽ: .;.イ ヾー‐ ''’  |:::i//.::::i    二    知っている───────ッッッ!!       二
                        Vヾヽ:j!    ̄ ̄ノ!  |!   ` ""′ ;レル'.::::::i!    //                                   \
                         i::::..`.ヘ        {i        /!::::::::::/     // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\
                        ∧:::::::::.ヘ      、 j|! ,   u  ル!:::::::メ、
                          v::::::::.ハ     ,. :,:; :.;::.,:;.、  ,   /. l:::::/.:.:.ヽ
                          W:::::1!ヽ   ,.:.; ;f二二ス ':;:., ,:/  i:::::i.:.:.:.:.:.ヘ
                          /.:V!|   \.:;:.:;:'.       , .:;:.;:' , |:::リ.::.:.:.:.:.:.ヘー- 、
                      _ <イ.:.:.:.:.:N    丶:;.:,;. . : ;:;. . .:;イ .:' ル'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:.:..\
                    z≦.: /.:.:.:.:.:.:.::j|       > ― ‐ ''’  /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j|:.:.:.:.:.:.:..丶


2628 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:53:42 ID:9LSd3BVz


           「狩る物、ガラガラドン=サンは、ただ吼えた。隠れるつもりは無いということなのだろうか。」


                  【─────久しぶりだな。】





                 _  ,,、、、、、             , ’
           ,ィセ≫  ヾ≦-ミニニh、 ,ィiニニ=-    ,ィzzァ    ___ ⌒
.            /ニヘ ,ィ   }ノニ},/ニニニ〉ニア_,,,、、、<ニセ_ -=   ̄ ̄)) 丶
          {ニニア㍉ /レ:::::::/ニニ>'゙ニニニニニニニニヘ≦_   }! ( )!
             ⌒)ニハ /:,イ::::::,イニィニニ==-''"´二ニ=-ミ、  -=-⌒ /ハ )'  ,
             ヽアイ:イ:::::::-=彡:::::-=ニ   -=ニ_   二ニ=-、、、,イ /  ,イ    【どこに隠れておったのだ。
              ,イ::::::::::::::,ィ::::::::::::ニ=-  ``ヽ ヽ -=彡'⌒ =- ,,イ./(/(,イ/
          /::ヤ:::,,、ヘ:::::彡:::::::::::::::::::::`ヽ-=ニ  ,イ⌒,ィ=ミxイ / / / {ミ、    あの山から姿を見せぬとおもえば、こんなところに。】
            /:::::::ハ!ヾ〉ソ从::::::::::::::::::::::::::::::V`ヾ彡,ィ -=ミ   /       {⌒
          く:::ゥノ ノ:::::/ ,イ:::/ハ:::::}//>' ハヽ // //⌒ヾ / ハ⌒ヽ  人    【そこから見えているのだろう?見えてなくとも解る筈。
            `´ くニ彳_,イ::::/イ::::ハ::}从 从 ハ/ /、ハ  〃         ,イ从
            ア::::::::::::::::::ア  ヘ从乂( 从/ / ./^'}  i{   /.   /人(ミ     いつも貴様は隠れている。いつも貴様は私に脅えている。
             ,イ::::::::ァ―'''"    { { 乂Y ,ィイ / / 从   i{   /(从爻ミ
.         _r‐=彡:::::::/           乂≧=-〈_, イ ,イ {   Y    /从ヽミ     踏みつけられるたびに遠くに行く。
.        彡:::::::/::::::::::廴         }Y⌒V´  ,,,イイ 从  ハ.   /イイ //
      ノ/:::::/:::::::::::::::::::}           {⌒ヽ八ァ'"   ,ィi{  レ'   l{彡イ ヾ      弱くも小賢しき者よ、貴様は『美味い。』
    ,ィ:::,イ:::::::::::/´ ̄):::}        ゝ_ ヾ廴,,彡ィ:::::八 {/}! l{ /{  }!
   }::/ }::::/     /:イ                ⌒ヾ:::::::::::,ィ  ∥ li//ハ ,メ      踏みつけ脅かすたびに撒き餌を私に寄越し、貴様自身は逃げる。
   // /ハ:::{    ''´           ,ィ⌒ヽ、,,,,ノ,ィ´    ∥ /ヘ//ハ
   }:} ,ィ:::::ヾ}彡彡彡彡-=彡       /  ,ィ⌒      / /_ -――''''"′     その繰り返しだ。結局、『私だけが得をする』。
   )! /::::::::::::'{::::::::::::::::::::::::::::::::イゝ彡ィ,,,,,,/  //     /  ,/  イ´ ̄ ヤ/ハ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{      /:::,イ  ,/    >''"´ ヤ/}      きっと今回もそうだ。】
   气:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::从    /:::::,イ  ,イ´ニ=- ´ イ`ヾ }/リ
    `''ミミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ:i:i:',  /:::::::,イ  /    ,イ  )ソ ソイ/{


2629 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 01:58:09 ID:9LSd3BVz



                      ,ィZZア.          -=ミh、  ,ィzx
                     ,イア'´               マh. }ニニ}!
                 ,ィ二二ハ  N{       _.斗=-_,,、、、,,  N_/ニア     、
           _,斗<ニ二二ニム ,N{    ,ィァ' ,ィ´/.ィ´ 二≧ミヾニア      ノ}
         ,ィ>……-=ニニニニニ乂.  ムア ./ //" -=ニミ  `>、 _ , ィ,イ
       /'´  -=ニミx   `'寸ニニ≧/′/ /ニ= ̄  -=ニ ̄ ̄ ̄_   イ-ミ
.           ,i{     >=- ⌒ヾ⌒マi{  / ハヽ`'く ̄`''<  -=ニ   ̄ミx、   `ヽ
          { {   ,イ゙´⌒>   ヽヽヽ  {彡' }! ', ヾ \ `''<  `''<   `ヾ  ヽ    【見ろ、周りは『貴様だらけ。』
          乂ゝ‐彡′彡=-=ミヽヽ ヽ ∨ソソ リ ハ! ', ', ヽ   ` 、  `ヽ    ヽハ ',
       ̄`ヾミ、`¨´,ィ´ 彡   ミh、ヾゞ、ハ V ,イ イハ  ', . ',  ヘ  ヽ ヽ ヽ  ヽ   ', l }!   そしてその周りに】
          ゝー彳, イ彡三ミ=- >=- -=ア /. リ.  }! }!  ', ヘ  ヘ . ヘ    ',  }!从
               ァ''´ イァ' ,ィ イ⌒ノノ-=彡イ/ /ノ ソ  / /  ,} ヘ. ハ  ヘ ', ',  },イ
             //´  ,イ / イ´  >''´/ / / / ( ,イ /   /  }.  }.  ハ ',.  ', {
       ミ、  { {  / /イ 彡彳´  ア ,イ 从 (  ン /.   / /  }  }!  !} }  }. ム、
        ミ=-``¨´´ ̄=彡イ ア  Y ,/ : ,ィ{ {    / /  /,イ  /.  リ } ′}i  ,' /i}i心、
   >⌒ヽ、二ニ=-彡 イ/ ソ/ / ハ ハ {:/ 八 ∨, イ  /   ,イ   /   / / / 从イィ州州i}沁
 /⌒>、、、,,_  イイ // /ソ / ノノ}∧!:/:::::>、,ミ=-  , イ  ,イ     / /  /ノ`'寸州州州州
      ヽア ,イ/ // /, イ ィ ィノ 〈/::/::::/;/ >ヾ     ,ィ"     , ィ" ,イ ,イ    `'寸州州州
        //ソ イイイハ( ソハ }´   ハ!:::/::::/_ノハ >''´  -=彡  ,ィ  イ          寸州州
-=ミx.   从斗彡ア ,イ }ィ彡ソ }!   l{ ヽ{;;;;;;;;;ノ 从,,..イ ,イア"´ ,ィ"´,, イ´          ヾ州i


           ____
   , , ゞ-,=、::::, ´    `丶、
  ,ゞ   l |´  ,  ,  i、丶 ヽ,
  ,ゝ (ニコ'  / /i  iヽ ヽ l
 _, -'ゝ,-<_! i iノ|/ il ノ _,  |!       【肉と玩具がある。おお、なんと贅沢なのだ。】
´華 ,._∩ _ ,! 、 左≧ソノ≦ェ /`7
ニェ、!ノ〃´oAヽ`弋;ツ , 之ツ !  i ,_、_
  ツ,μ/-、〉 〉`ゝu  _ ,/ 八 lイ l〃、     皆、逃げて……と言いたいところだけど、ダメよ。
/ g /ニ,Xj   |!`,=-,´ニ7\`^´`´ノノ
7 /  /    / ! 7_/|\ヽ、`ヽ,        下手に逃げても、追いつかれるわ。
/  /`ー、__ノ, ´  | l| \/ ∨
  /     !       ヾ|}     l         ───────全員でやるわよ。
/      | 、      人   ,ノ!
          | ヾー--=' :|| ニ7 : : ',        そうしないと、全員は生き延びれない。
     ェ==ェ〉:::|::::::::{==ェ=/i: : : : ',
  ,,._-ォ_´ /::::/:::::::{==ェ=〈=γ-、_ヽ      【キノコに肉に玩具。なんと面白い空間だ。
,---‐' ´ ノ;;;;;/:::::::::{==ェ=>`>、 \`ヽ、
    ,/ |  `ヽ、:::::||:::::;ノ  i  \ \    ……だが、その空間に一つ、気になる物があるな?】
   /    |     `\||//   |   ヽ  \
.  /    |     |、` '    !
 /    |       |


2630 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 02:02:46 ID:9LSd3BVz



                   -―y―-- 、
              -‐ ´   ≠       ヽ
            r´       /          ヽ
            /        ≠      ヽ
            /      /         ヘ    ヽ
            /     ≠  「、 ____       i
            /  =- 、y+   r_F    ≫     | }    (ヤツが退魔忍と戦っている隙を見て逃げる!!
            ` f'++メ     >==≠       / {
              {  ̄                    |  /     聞いている限りでは奴は我々の手に負える物ではないッ!)
             i   , ' "`゜'丶             i、ヘ                        堅い
            l Y|||||||ヘ′  ヽ      u    iーヘ      【貴様の匂いのついている『雄の肉』だ。
           ヽl{」 L 」 L 」L、ヽ         /==ヘ
                i/..Y Y .Y Y Y'i | {         l/^)-=|       おおそうか、『貴様』はそこにいるのか?
              「 「 T 丁丁^「.丁! |      ノ L三三ヘ=-、
             lゞ人人人人人人i |    /   ≪キ//:;:;:::::::;:}、_   それともそ奴の近くに「生えて」いるのか?
             |{!!!!!!!/  /    //ヽ:;:::::::::::::≧ト、
           _人)_______/  /      [≪ソ:;:;:;:;:;:;:::::::::::::;゙ニ‐-、    貴様より早く自由に動けるらしいな?
         /:;:;:≠i ――--‐ ´/       /:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;|:;:;:;:;Y=     高くて堅い大きな石
    _-‐=´:;:;/三|                 /:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;};:;:  この   ビ   ル    の上か。】
  ,≧:;:;:;:;:;:;:;:;/三三=l                 /:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:イ:;:;


2631 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 02:05:30 ID:9LSd3BVz



                 _  ,,、、、、、             , ’
           ,ィセ≫  ヾ≦-ミニニh、 ,ィiニニ=-    ,ィzzァ    ___ ⌒
.            /ニヘ ,ィ   }ノニ},/ニニニ〉ニア_,,,、、、<ニセ_ -=   ̄ ̄)) 丶
          {ニニア㍉ /レ:::::::/ニニ>'゙ニニニニニニニニヘ≦_   }! ( )!
             ⌒)ニハ /:,イ::::::,イニィニニ==-''"´二ニ=-ミ、  -=-⌒ /ハ )'  ,    【よろしい!
             ヽアイ:イ:::::::-=彡:::::-=ニ   -=ニ_   二ニ=-、、、,イ /  ,イ      柔らかい
              ,イ::::::::::::::,ィ::::::::::::ニ=-  ``ヽ ヽ -=彡'⌒ =- ,,イ./(/(,イ/     『 雌 の 肉 』を食しながら、
          /::ヤ:::,,、ヘ:::::彡:::::::::::::::::::::`ヽ-=ニ  ,イ⌒,ィ=ミxイ / / / {ミ、
            /:::::::ハ!ヾ〉ソ从::::::::::::::::::::::::::::::V`ヾ彡,ィ -=ミ   /       {⌒     貴様の許に進んでいこうか!
          く:::ゥノ ノ:::::/ ,イ:::/ハ:::::}//>' ハヽ // //⌒ヾ / ハ⌒ヽ  人
            `´ くニ彳_,イ::::/イ::::ハ::}从 从 ハ/ /、ハ  〃         ,イ从      何!貴様はどうせ逃げる。
            ア::::::::::::::::::ア  ヘ从乂( 从/ / ./^'}  i{   /.   /人(ミ                        キノコ
             ,イ::::::::ァ―'''"    { { 乂Y ,ィイ / / 从   i{   /(从爻ミ    故に、それまでに一つでも多くの貴様を食すだけだ。……では】


2632 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 02:06:21 ID:9LSd3BVz



              く:iヽ    ,、
             ,、、、、ヽ:i:ヘ_ |:i:{j'7__/:i:i:7           トviア                     _」L」_
           斗≧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>      ノ!ィ }:i〈__,、、    ,ィィzz彡,、、、、,,    ノレ'":::::〈::::::ミx、_ .斗―..、、,,
         ,ィi:>''"⌒`<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:iァ ,ィv、   (、{:i:i:i{ {:i:i:i:i:iく     /:iア_,,,ィ:i:i:ァ=ミ ,斗/:::〈::::::>''´¨¨,ィ::::`::ヽ::>…气
        /:i:i/     ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::ハ }:i:i:/ ,ハ人、):i:i:i:} フ:i:i/´_,,,..、イ:i:i:i:i:ii:i:i:彡>''´-=ミ八:::::::イ   ,ィ:::::::::::::::/
          ヾi{     ⌒'''''''''寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア/:i:i:i:i:i::i:i:i:/,,イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:::::::/(,ィ'),イ::::::::>''´_,斗―-、、、、,,
                       ):i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:弋ノ:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア⌒ 乂ノ,,/:::::/ ,)Y,イ:::::::ア ,ィ彡:::::::::::ニ=-'''''⌒`
                         /iハi:i:i:i:i:i:i:ii::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:::≧''^´<_,,ィ´,,ィ =ァ'::::::/ゝ,/:::::::ア _,,ノ:::-:>'´
                         {iゝ'从ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=-ミ:i:i:i:i:i彡'´ヽ,,ソイ´,イ´). し/乂:ノ=-<:::::::ア /:乂::/
                 ァ''"イノ从ヽハ:i:i:i:i:o:i:ア-=ニ彡'"  -=≧=- <___ゞ -=彡く::::::::::::::::::::-=ミ::<:::::::ア     _..斗zzzx、、
                   // /イ .イハ:i:i:i:i:i:アヾ -=彡⌒≧=- ,イ,ア'¨¨¨¨¨゙ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''::く  ,斗匕::::::::::::::::::::::::::::≧x、    【食事を始めよう。】
                ///イ,ィ 彡イ. |:i:i:i:从 ヾ `ヾ⌒''<彡'~,ィ:::::::::::::::::::::::::::::>=-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7::::::::::>''^´¨¨¨¨¨¨¨¨`'气{
           ,,,、-=彡 イ イノ ノ´ / 从从ヘヽ`ヾミヽ弋-=≦/:::,ィ^¨¨¨¨¨¨¨彡ミh、:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::{>''"
            ,イ彡八ノィイ/ ,イ/ / Vi{ ハ ',ヘ ヽ、 ヾミ、\、、 /'^ミ=-彡イ''´⌒>=- >-、::::,イ::::::::::::::::::::::/``~、、
        -=彡イ/ イ ア''´ /イ.イ 从  从 ヘ ヽヽ从)h、ヽ -=ミ >―=ニ≦ニ=- ミ=- =ミh、::::::::::::::: イ⌒ニ=-、、,`~、、 _
        ,イイ / ,イ''"    从   从. }! ヘ ヾノ ノミx \ミ -=ニ二二 ̄ ̄ニ=- -=ニ⌒>`¨¨¨´爻二二ニ=- ''"_ ...斗-‐''´
       ノ //''"´        从乂ハソ从…从   ノΞミh、、、,,ゝ ―=  ̄  -=ミzz彡'⌒ヾ `''< _  ―''''''""  `ヾヽ
    _,,ィ彡イ .イ           〈_ノ 〉::::〈 `''-==-'' ノハ  ⌒\ >-=ニ二 ̄ ̄ 爻=- ''´⌒ヾ 弋ヽ 寸=-  _      }ノ
  ァ'''´≠::::V                 〈_ノ 〉::::::≧=- -彳ノYハ    ヽヽ――=ミ⌒ヽ乂      `¨⌒   `''<二二ニ=-          【続く】


2633 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/09(火) 02:06:47 ID:9LSd3BVz
てなとこで一旦ここまで―!
では寝る故に!オタッシャデー!!

2634 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/09(火) 04:55:34 ID:qfXRihP+
オタッシャデー!
キノコの味をしめたガラガラドン=サン
予想外wうまいのかマッシュ=サン

2635 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/09(火) 10:59:09 ID:FmgrQ/S1

状況がハードモードからベリーハードに変わってない?

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
読者投稿:哲学者の生き方 (09/28)
  • 読者投稿:将棋の世界について「フリークラス と 引退」 (09/28)
  • 読者投稿:腹から読者投稿を出す (09/28)
  • 読者投稿:日本に於けるウシの話 (09/28)
  • 読者投稿:レーザーポインター (09/28)
  • 読者投稿:デスクトップパブリッシング (09/28)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 126 (09/28)
  • やらない夫千年紀 第三三話 (09/28)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、あやまります (09/28)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ30「狂気の峰へ」 その5 (09/28)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ30「狂気の峰へ」 その4 (09/28)
  • 国内的な小咄 1105 トミニなの? トミギなの? (09/28)
  • 国内的な小咄 1104 これで君もクリアできるぞ! (09/28)
  • 国内的な小咄 1103 野田が微妙に不便な理由 (09/28)
  • 国内的な小咄 1101~1102 明智君!!! ~ 信長の野望創造の優れた点 (09/28)
  • 国内的な小咄 1100 知り尽くす、ということはあり得ない (09/28)
  • 国内的な小咄 1098~1099 行ってみると楽しい佐賀の駅 ~ 波佐見の真実 (09/28)
  • ご加護なカンジ 【埋めネタ5】バトルロワイヤル Ver.加護 2 (09/28)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 241 《DAY258》 ~ 《DAY259》 (09/28)
  • ぶりぶりざえもんの冒険 怪奇ハタ人間編 第20話 地底科学基地だゾ (09/28)
  • <彼/彼女>の夢は覚めないようです 第十六話 探され、見つけられ… (09/28)
  • 彼らは未来を切り開くようです 第八章 怨毒の澱 その四 (09/28)
  • なのはさんは巨乳フロント係のようです 第67回 (09/28)
  • 読者投稿:筋トレの基礎(3) 基本中の基本:筋肉が力を発揮するのは縮むとき! (09/27)
  • 読者投稿:筋トレの基礎(2) ・BMIと体脂肪率測定方法いろいろ (09/27)
  • 読者投稿:中の方々へのお便り:「日本人と中国人の権力システムの認識の違いとかって実際のとこどうなんです?」 (09/27)
  • 読者投稿:ゲーム実況配信の歴史みたいなもの おま指編 (09/27)
  • 読者投稿:おれが言葉に暴力性があると考える理由 (09/27)
  • 読者投稿:大雑把な欧州16世紀の製鉄製鋼 (09/27)
  • やる夫は竜の人財のようです 第45話 (09/27)
  • やる夫達は星の海を渡るようです 後編 (09/27)
  • やる夫達は星の海を渡るようです 前編 (09/27)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その12 (09/27)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 11 後編 (09/27)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 第17話 AI、問題だらけです (09/27)
  • 国内的な小咄 1095~1097 個人的に歩くとおすすめな区間 ~ 東京メトロと都営地下鉄 ~ 東京を安く楽しむ方法 (09/27)
  • 国内的な小咄 1094 意外と間違えやすい二つの地 (09/27)
  • 国内的な小咄 1093 乗ってみよう死んでみよう (09/27)
  • 国内的な小咄 1091~1092 岩手三大麺 ~ 冬の遠野 (09/27)
  • 国内的な小咄 1089~1090 もうたまらん、この粘着き!!! ~ 大洗について意外とみんな知らないこと (09/27)
  • 国内的な小咄 1088 おいいいいいいいいいいいいいい! すごいセリフが飛んできたぞおおおおおおおおおっ! (09/27)
  • カレドニア千年王記 幕間 蒸気機関は時空を越えて (09/27)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 第79話 : 本能寺が変ッ!(後編) (09/27)
  • デーモンスレイヤー 56 (09/27)
  • やる夫は恋を応援するようです 埋めネタ 登場人物紹介 (09/27)
  • やる夫達は人間ではないようです 14 (09/27)
  • やる夫王子の暇つぶし 第5話 (09/27)
  • 読者投稿:お祭りの感想から 2chエロツクールスレといふもの (09/27)
  • 読者投稿:おまけ 『国内製クロテッドクリームの一覧』 (09/27)
  • 読者投稿:内閣府特命担当大臣解説の訂正・補足及び豆知識の話 (09/27)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/8)
    ※完結作品は集計した前の月(7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1やる夫の現代ダンジョン1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3あさねこの小話空間3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4それ行けサイヤ人やる夫!4女神転生・超儀典 やる夫の割りと暇な女神転生
    5あんこ時々安価で鬼滅の刃5ローグライク異世界転生
    6やる夫博士とゆかいな仲間たち6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    8やる夫たちでソードワールド8やる夫はソロハンターのようです
    9やる夫は魔導を極めるようです9コンピューター様、情報更新は義務です!!
    10できない子とSCP10やる夫はギルドを経営するようです
    11白頭と灰かぶりの魔女11やる夫は男子校?に通うようです
    12デーモンスレイヤー12召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113レベルを上げるスレ
    14新やる夫はスライムベホマズンのようです。14ドクオが異世界転生したようです
    15アカガネ山のやる夫15やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    16IT業界のやる夫さん16やる夫たちは三連星(代理)のようです
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17STALKING!!
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18魔法使いはオタクばっかり
    19やる夫達は人間ではないようです19やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    20やる夫はアーランドの冒険者になるようです20アメリカンヒーローアカデミア
    21英雄を作ろう!21ほむ×やら
    22ご加護なカンジ22やる夫はLVが上がらないようです
    23◆25NC1ovscM総合23証言と証拠は安価とあんこの後で
    24かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~24やばキャン凸
    25森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠25やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    26ジーク君は半妖の少年のようです26主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    27やる夫は竜の人財のようです27巣作りドラゴンちゃんは語りたい
    28やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです28やらない夫とたぬきの嫁入り
    29やる夫は恋を応援するようです29オーバーあんこ
    30そんな二人は同棲中30やる夫の野望
    31やる夫は軟式野球をするようです31やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    32魔女はやる夫になるようです32できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    33ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱33めぐみんの楽しい独身生活!
    34二人はヒャッハー世界の何でも屋34逆転教育実習生やる夫
    35やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです35やる夫ファンタジー
    36【新訳天庵記】やる☆おだ36やる太は異世界日記を綴るようです
    37正義屋さん37ダンガンあんこ
    38ロケッ都団が征く!!38ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです
    3959号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです39あんこ町の住人は星人と戦うようです
    40やる夫の兄はブラコンのようです40やる夫が大樹の正体に触れるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング