スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫は魔導を極めるようです 第四十九話

目次 現行スレ

637 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:02:31 ID:ca741eb0



 二二二二二二!└―‐/                                           ' .,  .| !_     |:::! |
 ‐‐‐‐‐┬‐‐‐┐ .「 ̄フ___________________________________________________________________________________________________ヽ.゚| !_     |:::! |
    .|    ゚| .| `'‐', |l‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐┬┬――――‐‐‐‐‐‐‐‐―‐‐‐‐.┬┬――――..┐┌      | !_     |:::! |
 ‐‐‐‐‐┼‐‐‐┤ .|   `l〔  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  二二二二二二二二二二二二    ̄ ̄ ̄ ̄ ゚̄  i: :|!|     | !_     |:::! |
    .|    ゚| .|    || .「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ! 「| | | | | | | | | | | |!| | | | | | | | | | |!「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! . i: :|!|     | !_     |:::! |
 ‐‐‐‐‐┼‐‐‐┤ .|    || .|      冂..! !.| | | | | | | | | | | |!| | | | | | | | | | |!|          .! . i: :|!|     | !_     |:::! |
 _._______.|.______.| .|    || .|      凵..! !.| | | | | | | | | | | |!| | | | | | | | | | |!|          .! . i: :|!|     | !_     |:::! |
    .|    ゚| .|    || .|        ! !.| | | | | | | | | | | |!| | | | | | | | | | |!|          .! . i: :|!|     | !_     |:::! |
 ‐‐‐‐‐┼‐‐‐┤ .|    || .|       __ . ! !.| | | | | | | | | | | |!| | | | | | | | | | |!|  .!ニ.ニニニ.!_ ! . i: :|!|    _|_|____|:::! |
    .|    ゚| .|    || 」.「゚゚ ̄ ̄ ̄}:| ! !.|――――――!.|―――――‐l.|  .|| ̄ ̄¨|ヽ! . i: :|!|   _「:|  __  .!」__」_________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ..|      |:!_ ! !.|――――――!.|―――――‐l.|   ̄ ̄ ̄ . ! . i: :|!|   _!::|  |入|  !
            |         |      |:!_ ! !.| | | | | | | | | | | |!| | | | | | | | | | |!|          .! . i: :|!|   _!.::|  |速|  !
――――――|――――‐.|      |:!_ ! !.| | | | | | | | | | | |!| | | | | | | | | | |!|          .! . i: :|!|   _!::|  |出|  .!---------
            |         |      |:!__! !.| | | | | | | | | | | |!| | | | | | | | | | |!|          .! . i-、`ヽ、 .!::|    ̄   .!
._______.___________|_______________|      |:! . ..!.|二二二二二二!二二二二二二l.! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ . 」‐、 `  ゚!::|       .!______________
            |         |      |:!''''ィニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニゞ''''''''''''''''''''''''''''''    ヽ、!::|       .!
            |         |      |:!          ィ、二二ニニゝ                 `!::|       .!
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐|‐‐‐‐‐‐‐‐‐.|      |:!         ヾ、 ̄ ̄ ̄¨¨¨''''ヽ                   !::|       .!______________
            |         |      |:!            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     .!::|       .!
            |         |      |:!      >‐‐‐‐‐‐‐-----=====--、_                 . !::|       .!
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐|‐‐‐‐‐‐‐‐‐.|      |:!     .`'‐------------‐‐‐‐‐''''¨¨´              .!::|       .!‐‐‐‐‐‐‐‐‐
            |         |      |:!                                          .!::|       .!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                                  入速出家

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







638 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:03:13 ID:ca741eb0



               ,. <r‐へ r‐ ミ=-  \
              ∠厶ィ     ll / ミメ、\ハ
             /   ,  _ - ll-z_ 辷-   l
.              /j  { //,.-rッフ_/¨`` =z__,> 、Y               いやはや、
            /〈, -=⌒ゝ:::::-   lト .,__ r‐ V` 、
           ' く__,. j |  :::    ll  / | l ) リl l∧             申し訳ありません。
           l  .!:::{_ノ  、    ll  {  l }' / l l ハ
           | .从:::::ヽ  >'´    ll __j  lヽ{ .| |  }            急な宿泊で事後報告に
           |  .V::::/ __  lト .,_  ∧ .| | リ
           l   〉/ 亡 -─ ` ll   >  ブ,| | {             なってしまいました。
            l く {  r<⌒   | /  /  ', | |
.              l  Ⅵ /  ≧=-<   / _ ’┴┤
            ゝ  } ゝ       ,. -=ニ      {
               j       ,. <        _  -==ミ
              ,. <⌒>'´      ,x≦二二二二ニ>、
           ,. <    {⌒l     /二二二二二二ニr<ニト .,
          /::::> .,     l  ∨  /二二二二二二ニ入   ` <Y
          /::_ - ,ィ7    }  :V/二二二二二二ニ/   \     \
         厶   /ニL_ /   /二二二二二二ニ/     \  /
       /   /二7 {\ /二二二二二二二ニ/         >'´
      /   ,.イ二ニ/  /二二二二二二二ニニ/           /
      ′  /ニニ=/  /二二二二二二二二ニ={        , '
      i   /二二ニ′ /二二二二二二二二二二l      /
     |  ./二二ニ{ /二二二二二二二二ニニニl      /
     | /二ニニニj/二二二二二二二二二二二ム     /

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                    アインズ・ウール・ゴウン(好きなアイスはチューペットだった)

                              変装してやる夫の家に訪問中。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




639 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:03:49 ID:ca741eb0



            / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |   ―( ●)(●)
          . |      (__人__)                     そうですね。
           | u   ` ⌒´ノ
          .  |         }                     さすがに泊まりもあるなら、
          .  ヽ        }
            ヽ     ノ        \             事前に一言欲しかったです。
             /    く  \        \
             | 父  \   \         \
             |    |ヽ、二⌒)、          \

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                 入速出 やる彦(甘いものは好きじゃないので、好きなアイスもない)

                   アインズの事は信用しているが、息子が心配なのは心配。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




640 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:04:21 ID:ca741eb0



          /フ//`゙´`゙ヾ、ソベヽ´`;:´ ̄}ミ.ヽ
          i彡/!    、   .,ヽl  l|  i,三 |
         /|7/,ノ_,_   、!  ´,.: |!  l| , { , !
        ,′ lソ シ=ミ=+、!  ;!r=|!=キz,、`゙; |
       ,:i /7/z:{l´弋・才゙l}=={ネ-弋・才 .,l}"て ヘ
       l l.|/Ki; `ー- ―"`|  f`゙十-十´  i lf´l|
       :、,ゞ、ン、      ヽ| .|   !   | , l´ |ゞソ
        l|ヽ|.l ヽ     ,  i  |.  l   i/ |  !´
        |l | ,|  ゙    ヾ.  i_,.: |  | ノ  |             何分、こちらとしても
        |! | ,ゝzー‐ァ  `ー´  l -z:l-ソ,  k
        i! ,ノ   /,f=====!-、 |ヾ.   ヽ、           急な話でしたので……。
        |_ソ   〈,    ,r==z、. |  l )   /゙
        / ! ´ヾk \,  /¨\ |   |,.:゙  人
      /| l  ヘ ヾ、 ゙ヾ´    V-=´|  /!:::::.\
     /::::ノ  `  i `゙、      /   / ,′ |::::::::::.\





               / ̄ ̄\
              / _ノ  ヽ、_ \
            . | -( ●)(● )-|
            . |  (__人__)  │                  お知り合いの考古学者の家に
              |   `⌒ ´   |
            .  |           |                   やる夫が招かれた……ですか。
            .  ヽ       /
               ヽ      /                    いやなんと言うか、
                >     <
               . |      |                     まさかウチのやる夫がねぇ……。
               |      |





642 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:04:59 ID:ca741eb0



             ,. --──-  _
            fz{ゞ--ミメ、ー‐z_ \
           //      Ⅵ  `ミ ∧
  .        / j , -- 、  '´|ー-  ミ丶}
         / 〈_ -=ミ __r= |=ミ__ Ⅳ リ
         {  .L_ ,./^L__|_j⌒/⌒Y
         |   |   {    l    {ノ.ノ
  .      八  ト、  ゞ^   l/  /rf^ヽ、            お宅の息子さんは天才ですから、
          ` |ーz __  j   {-! |::: ∧
           {彡 ´r-、`  ト .,/、{_}┐ !           あいつも気に入ったのでしょうな。
            L_/_L_ ̄_厶斗 _,ハ .|
            /      ,. </:八|           結果的に無断外泊になってしまいましたが、
           「  jハ ,. <:::::/∨:::::::\
           厶ト∠  }'::::::::::/::::::: ∨::::::::::\         息子さんを責めないでください。
            {__/,ィ/::::::::::/::::::::::::::: ∨::::::::::ハ
           /::/=∧::::∠:V:::::::::::::::_」::⌒\:::',
  .         /<二=/:::::::/:::::∨:::::/:::::::::::::::::::: |
         /二ニ=/:::/:::::::::::: |/::::::::::::::::::::::::::::|
  .        /ニニニ//:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::|





                / ̄ ̄\
              /   _ノ  \              昨日、アインズさんから
              |  ─(●)(●)
              |     (__人__)             そういった旨のお電話は
              |     ` ⌒´ノ
              |         }              頂きましたからね。
              ヽ        }
               ヽ     ノ               貴重な体験をしたようですし、
                >     <
               . |      |                叱りはしませんよ。
               . |      |





643 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:05:40 ID:ca741eb0



               / ̄ ̄\
             /    _ノ \
             |  ―( ●)(●)
             |     (__人__)
             |      |r┬| .}
             |       | | | }
            ,..-'ヽ     `ニニ }                   ですが次からは
           ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
          /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _           事前に許可をとってくださいよ!
         . }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
         /:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ           お願いしますね!!
         ::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
         :::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
         :::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ





                  __
             , ィ"´ヽヽ | | | ///`''-,,_
           / , ィ"/ `´`´´´`ヽ≡≡ ヽ
          /─/   /          ', ̄ヽ  ヽ
         /フ//  /          ',  ヽミヽ
       //彡/  ./      l   l    ',   ', ',
      / /7 /  /_,.-‐''"´ ヽ  /`` ' ‐.、|   l  l
        l彡/ ,,...-|--'ー-..,,、   __,,..--‐-|‐.、 l  ト、
        lミ/l´  |     ト====f     |  `'ト、l ヽ
      ,,...ゝ-ヽ. |      /l   lヽ    |   ト l、
      / 、l  ` |.'ー---‐'´     ` 'ー-..-‐'´ | ヽ
      l       |      l              ト  l
      ヽ  l  |        ヽ- ´          | /
        ゝl   ト、      ^  ^      /   イ           はい、もちろんです。
        | |  | l                 l   |
        | |  |                    |
       / ,ゝzー‐ァ   /` 'ー--‐'´ヽ  z__,イ|
        l   /    `--‐'´`'ー--´  ヽ   〉
        ヽ  ヽ     ,,...-‐-..,,,      〉 イ`  、
        | ヽ  ヽ  __ / ヽ __ / / |    ヽ
    ` 'ー-..,,, _ヽ、              /_,,...--‐、





644 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:06:11 ID:ca741eb0



                   _z=ー-―――-、=-、
                 z´    ,zー―/゙`ト、_ツゝ,_, 、
                /   ___ゞ,  //゙   ゙´zY`':,
               (i´ ̄      ソ //__ノ,   | ! ヾ、
             /「} _____   {,_//_,r==云、_〈_,ヾ;! `:i
             ,′ イ __/,べ ̄| | l ヽ-―、`ソ=゙zソゞ |!
            ,′  |´  {l  ソ! { |.l  `ー-イ |ヽ_〉.  l!
            ,′  /',    \ツl i`||      | .i ,′ |      (ふっふっふ)
           ,   | ヾ`、_7 / | l|  _, 、´゙ー ゙ i!   l
           /   |  Vヾゾ |/ヘ |レ´人___ __ リ   |      (見よ、このフォロー力)
          /    |   ト-´゙ / / |/ `゙ー-―゙l!.    |
         /    |  /`ヘ ´゙ヽ、, |´ヽ,_ノ´ ̄j_ノヘ、  ,′     (やる夫も泣いて喜ぶ事だろうさ)
         /     | /\  `ヘ .゙ヽ,|  /  /    ,,.、ゝ,′
        /     /::::::::::.\   `ヘ!ー-=--┬^゙´   ,′
 .      /    /:::::::::::::::::::::.\    `ヘ,、. /\
 .       /  , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::.\    /〈 / ノ´i、
 .       / ,,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  /\/三ヽ, |::\

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                     やる夫「いや、まず誘拐の方を防いでくださいよ!?」

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




645 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:07:13 ID:ca741eb0





      ┏┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┓
      ├╋┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴╋┤
      ┣┤                                                ├┫
      ├┫      や る 夫 は 魔 導 を 極 め る よ う で す 。        ┣┤
      ┣┤                                                ├┫
      ├┫                 第 四 十 九 話                     .┣┤
      ┣┤                                                ├┫
      ├╋┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬╋┤
      ┗┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┛







646 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:07:47 ID:ca741eb0



                                                                       _,. ニ
_________________________________________     _,.:ニ=- "~
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二L二=-  "~
.              |                                        _二- |  | |
.              |__________________    __二=- '"~     |  | |
.              |                    |¨¨¨¨¨~~゙|..|¨¨|¨¨¨'i¨”         |  | |
.              |─────────────┴ーー─┴|  |   |           |  | |      __,..  -┐
_____           |                   _________    |  |   |           |  | |        :|    |
¨¨¨::|:|          |     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |     |   |  |   | | ̄|    ___ |  | |        :|    |
::::::::::|:|          |     |            |     |     |   |  |   | |  | | ̄||ーー||  | | ┌‐ -  :|    |
::::::::::|:|          |     |            |     └ー─┘   |  |   |  ̄¨ |  ||ーー||  | | |ー-:|  |    |
::::::::::|:|          |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               |  |   |      ̄ '冖¬┘|  | | ¬=┘   ̄ ̄ ̄
::::::::::|:|          |                          |  |   |           |  | |
::::::::::|:|          |iニニニニニニニニニニi       弌ニニニニニニニ┐           |  | |
:==]:|:|          |,、┴ー─────┴┴‐‐‐ _   rzz| || |zzzz弌~¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ‐-⊥_ | |
::::::::::|:|          |二二二二二二二二二二二二|─..|:| | || |二二~| |`j丁二二二二二゙|¨|¨¨|¨|′| |
::::::::::|:|          |:| :| : : : : : : : : : : : : : |_.|| | :l || |  └.:|_|| | ||`ト‐| [‐| |───‐:| _|_,|_|_,|_|_|___________
::::::::::|:|          |:|_,|_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_|_|_,l_||_|_ . . . └: ||: |:l :| |:.:| |: :_:_:_:___|_|__¬┬=ニ... ____________
::::::::::|:|         |三三三三三三三三三三三三三|   . . . .. └ .|_|:.:| |: ||`トニニニニ:| |: |ニニ ┼┬─────‐‐i┬ー─ ┬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |_|.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_| |        . . . . . └. :|l :|| : ||^トニニ| |: lニニ:| | |ニニニニニi ..::| | |  . . : : |
. . . . . . . .   |_|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_|          . . . .└ || . |l :|i|: : | |: |: : : :| | |: : : : : : : :|iトミ :| | |: : : : : : |
. . . . . . . .                                  . . └ |i|: : | |: |. . . .| | |: : : :_:_:_:_:|i|_____|_|_|_:_:_:_:_:_:|
. . . . . . . .                                     . . . L|,_|:  : | | |: : :[丶、_______
. . . . . . . .                                       . . . . . .L|,_,|: : ::|ii`'┼r───────
. . . . . . .                                                    |i|  |i|: : : : : : : : : : : : :

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                             「寺子屋」内、共同食堂

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




647 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:08:21 ID:ca741eb0



                 __
               \ \  ./\  l ̄l l ̄l
                \ \/  /  l_l l_l
                   ヽ   ./
                  /  /
                   〈   ' ̄ ̄/
                   ̄ ̄ ̄ ̄_
                         / /
                      / /
                        /  ヽー、 /ヽ
                    / /`ー、 ヽ /
                       / /    \,/
                        ̄


                 __  ,rvz、___    __,r'´`⌒´⌒`ヽ     ,,、,、,、 _    _
               ///≧彡  ム/\  //ヘ        ム<,:゙_____  `ヽ<//ム
              {//////∧   ハ/∧i////\_      {/ム///////     ∨//}
              ハ//////∧  .ノ///}//////ム     ∨/////〃      {///!
              /}//////,∧  ゞ///ヘ///////{      {///// {       ヾ/リ
            ,:   ∨///////≧ \/ハ/////      |/////∧     //,{
           ,     }//////彡'´>:゙`´`ヽ//          ,|//////∧    く////}
           '  , ⌒ヽ//>:':´: : : : : : : : : ノ{             ノ////////     \//
          ,'   ,:>.':´: : : : : : : : : : :r=<: -、`ゝ、     /// ̄ ̄ ̄       ){
            ,:゙: : : : : : : : : :>< /: : : :!: :/_ , .`ー'´:`:´`ヽ ゝ、   >-、   ,、ゾ:,
          .  ∧:_#_:,>: '´: : : : ;/: : ; :'´: :# : : : : : : : : : : : ノ  ,.<`´ ; ; ; ; \'´  .}
           ,: : : : : ,' : : /#: : :〃 : 人: : : : : : : ; :>― '´=く ; ; ; ; . . . . . . . . .\  .
          . ; : : : : ;:i:#:/ : : : : /: : :# /≧=≦. . ; ; ; ; ; ; ; ; . . . . . . . . . . . . : .   ヽ,'
          ヘ.{: : : : :ノ|レ: : : : : /: :# : : 〃. ; ; ', . ; . ; . ; . ; . ; . ; ; ; . ; . : . . . 、  . . :,
           '.`ー'´ .{ : : : :, イ: : : : : :/!∧; . ; ; ; . ; . ; .; . ; ; ; ;ヽ; ; ; ; , .、 : .   ヽ . . :}
            ,   `≦/: : : : : :/ .|. ∧; ; ; ;゙ . . . . .'.; . ; . ;: .'. : : . ',     }  _/
          .   \    i : : : : , '゙.   ∨;∧; ; . ', . . . . .i . . . i.      ',__彡'´
               、  `ー '´      ∨;∧.  :  . .  ; .   ,'、!_,彡-'´  /
                ' .            ∨. ;.  l    _j― '´     , '
                  > .         トく__j< ´        ,  '
                     ≧   .         .   <
                               ̄





650 : 普通のやる夫さん : 2019/05/22(Wed) 18:10:13 ID:37988293
おにぎりにウインナーに玉子焼き…ご機嫌な朝食だな

648 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:09:03 ID:ca741eb0



                  ト 、      /|/¨!
               「 ̄`|  \   /,、.|  l.イ__
             __|_「 ̄¨\`○/ \∠  | /
          ,.-‐ \.  ヽ  / ̄`{    .} )_ノ‐- 、
         /     >、__>弋_人___ノ¨´  `ヽ \
       /    ,. /         |      、    ',  ハ
      /    / ./ ./     !       .|    .}  弋ーァ
     /     /   ′|       `x--    |─-、 /    \
.       ′i   __ノ  |    { /  l\   .|\ /.|\____ \
     i. |   \    ノ   / \   |  \__」 ,x=、 V 、 > ̄
     |: |  i  `ァ ∠_,イ  | ,x==、    〃    V \
     |: ! / /   ./  /   |〃    ____ /// }   }
     ! \|.  ̄ ̄ ̄|   |     |/// r ´    \}   ./   .|          ささっ、どうぞ!
     ヽ   \      |   |     ヽ   |       ノ / \_」
      \.   `ー─-ヽ/\    ト ._ヽ___ . イ  ./            簡単なモノしか
.          \          \_K´ \ノ フ、    /
         \_______   /  } `[>()く]}.\ ´               用意できませんでしたが。
                 _/   |===ァ◎={  \_
                〔      .|>=====彳V    }、
           ____,. (_>、__ノ    .人__,∨_/_)
          「         /  ` ̄ ̄     V    `ー┐
          乂         , \          ./    ./
            ヽ   /  /\_____/〉\_/
             }__ノ    .>‐、_/  └i_ノ
                   〈/         し'

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

               寅丸 星(アイスは全部好きですよ! 特にバニラアイスが好きです!)

                           電話の件は素で忘れてる。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




651 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:10:36 ID:ca741eb0



                ____
               /⌒  ⌒\
             /( ●)  (●)\             いえいえ、
            /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
            |     |r┬-|     |           滅茶苦茶美味そうですお!
            \      `ー'´     (⌒)
             >          ノ ~.レ-r┐、       じゃあ、
            /          ノ__  | .| | |
            |          〈 ̄   `-Lλ_レレ       遠慮なくいただきますね。
            |          ̄`ー┬--‐‐´

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                   入速出 やる夫(パリパリのチョコが混ざった系のアイスが好き)

                        電話の件はさっきのスケベで吹っ飛んだ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




652 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:11:08 ID:ca741eb0



                ____
              /⌒  ⌒\
             /( ●)  (●)\
           /::::::⌒(__人__)⌒:::::\                 うーん、美味い!!
           |    。`,⌒゚:j´      |
           \γ⌒/■)'    _ /
             ( ^ノ ̄      ヽ





      _」_       _______
    X´      ,. '"´           `゙'  、    `X
.    /     , ´   ,|\|\./|   /|/|/|- 、  ` 、   ┼
   ┼   ./   / >|  ∨ ̄∨  !<.  \   \
     /    / /   \>○</  \_, ヽ    \
    /    / / ./   〈     ヽ \ ヽ.  ノ  \   ハ
    ,'    / (ー'/ .!  -/ト、    | - |  ハ  ヽ    ∨   |
    |   ,'   `7  ,|  /_」/ヽ.  /ヽ_」ヽ. |   ,>  |   |
    |   |   ∠, 八 ァ' ̄`  ∨ '´ ̄ヽ| |  /    |   |
    |   |    ノ, イ ⊂⊃   '     ⊂⊃  ハ    |   |
.    ',  ,ハ   ´ / ,八   lr  ̄`l  ,.レ'|   ,'    /  /       ソレは良かった!
    |    |.   |イ  ,|>.、,     ,..イ  ,ハ /    |   |
    ∨  `ヽ.    Y´ _ヽ.ノ[  ̄ ]人|_r' .レ'     /  /
     \    \ r''"´ \\\///`゙<___/  イ   ┼
   |    ヽ/´ヽ. / \.   r─<>─┐ /ヽ. /⌒ヽ. /    /
   X    ,rl  'r) 、 、|`ー|-‐ ノ'\--::|' | /(,、   ト、 _,X
      /! !  ノ::| |ヽ'7:::::ー::/|:::::::!'ト':::::::∨ /!八   | |
      / | | イ::::::| |  ト:::::::く/::::::::|」::::::;::::|  | |::::::|  | |
    / ./ |. /:::::::| |  |:::::>--◎--<::::::|  | |::::::| / `ヽ.
   /    ∨:::::::/ .! //::::::::::::::::::::::::::\ハ、 ',∨::ヽ|    \
   |       \/  |rく::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、\:::::::!     ハ





653 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:12:08 ID:ca741eb0



           /         〃   / /  i  l ヽ ‘,
          .       i   /′  / / /i |! |  : :
          ,′     | ,/   / /′ /| | ハ ハ.|
            i     | /゜ /   /i  //! /!/i |.′! |
         ,i   |    __|_イ    / |7二二 ' 八   |
        . |    |  〃 __|    / ーt彳:!:}   {  .  |
        :|   !  { /´r |     /   ′`゙ー゜   ヽ :  |      あっちはまぁ、
        l |   !  人ヽ.、|   /|            >:  |
        | !   i| ′ i\∧  イ、!_          /i、  |      そこそこ落ち着いたみたいね。
        | .   リ i . l / |イ :|/ / \     , ィノ|. |
        l i  イ  | i| | {  |:l | / _Y_ノ     /i:i | | /      ――で、そっちはどう?
        ノイ  ハ ハ :! ! :ゝ、Ⅵ:i|    `)`ヽ __ノ :ハ! ! !:/
       / ヽト、{ V ヽ!\{ く| l|______/ /`Y ∨ レ ′
     /     ヽ     \ \!、__/  |
    / /             ∨|          |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

          アルクェイド・ブリュンスタッド(好きなアイス? ドライアイスは口の中が冷えて好きよ)

                 電話の件は覚えてるけど、誰も何も言わないので黙ってる。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




657 : 普通のやる夫さん : 2019/05/22(Wed) 18:15:03 ID:d3053b8c
ドライアイスは食べ物じゃねえw

654 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:13:17 ID:ca741eb0



                ,..   ___
               /:/: :':´: : :,:-:-:、:`ヽ
             -=: : : ,: -:v:/: : : : : :\:ヾ、
             /: :/: : :/:': : : : : : : : : : : : :ヾ、
            /: :/: : : : : : : : /: : : : : : : ヽ:: :`ヽ
            .!: /: : : : :/ : : /: : : : :ノヽ: :ヾ、: : : ヽ
            |:/: : : : :/: :/|: / ̄   \: .!: : : :,!
            |:!: : : : :i|:/ _'´,.   - 、_V VV<
            /: :リiVイ` ,.-ニ-、   ´ニヽ  |Vリ: ヽ
           /: : : :イ:V:| / {iid     {iid } ,:: :リヽ:-ヽ、
        _,/: : :/:Y: : ヽヽ弋リ     弋リ '/: : :i、: :`: : : \
       /:ィ: : : : : : :.|: : : :.\     '   /イ: : :!:ヽ: : : : ヾ`     言いたい事は色々とありますけど、
        /: :,.ィ: :,.ィ: ハ!:ヽ: : :ヾ`  , - ,   ノ: : 人:iヽ: iヽ、: |
        |/  レ    Vヾ ヽ: ト、 _  ̄  ,ィレ|:/'´  ` '   `      とりあえず落ち着けました。
             ,. -=ri=ミVヽ \,.ニ´ノ /T rrニ=-、
            ,イ三三i::iヾ|ヽ>、 r-ヘ /_!|ノi::!三ミハ         ありがとうございます。
            |三ヽ三ミi<|, V{´ヽ:::/ X/_|>!:i三 /i|
            |三ミヽミ, -ヾミ!   }-{   |i三i三/ミ|
            }三三Y / ノ{i|  |::::|   |iミi:!ミVミ,|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

               立花 響(ご当地ソフトクリームって良いよね。色物は勘弁だけど)

                           そもそも電話の件を知らない。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




655 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:13:51 ID:ca741eb0



                ____
              /      \
             / ─    ─ \
           /   (●)  (●)  \
           |      (__人__)     |            .そもそも根本的な原因は
           \     ` ⌒´    ,/
     r、     r、/          ヘ            .全部アルクェイドさんにあるんだから、
     ヽヾ 三 |:l1             ヽ
      \>ヽ/ |` }            | |           響ちゃんは謝る必要無いと思う。
       ヘ lノ `'ソ             | |
        /´  /             |. |           むしろ怒っていい。
        \. ィ                |  |
           |                |  |





       //   ,、   ∠:.ヽ    `    ヽ
      /./   /:.:.`   .:.:.:.:ヽ        ハ
     ./ /   /:.:         ヽ  ヘ ヽ .l
    / ./  /             \ ヘ ヽ从         なるほど一理ある。
   ./ ./  .{/ / / / /l .い  ヽ丶ヽ  \:.:.:.:八
   / /  /レl./\/レ レヘ ヘ  トヽ /ヽ ',  \:.:.:.ヽ
  / ./  /.:.:.{ /,,ィ示ミ、 ヽ lヘ,lイ示ミュ、ヾ   ヽ:.:.:.:.ヽ
../ .//   {:.:.r' }-《 h:lヒl ` .ヾ '` hl:ヒj 》-∧  ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
/,イ/  /{:.:.ヘハ.  ー‐'   .   ー‐'  ./ソ}   ハ:.:.:.:.ヽヽ
' {   ∧{:.:.:.:ゝハ       .i;      ./ ノ:.}   .}.:.:.:.:.}
  ヘ  i:.:.ヘ:.:.:.:l:.:Tゝ           イT:|:.:_} l  }:.レリ
  /{ヽ{:.:.{ヘ ̄`ー‐┘\.   - -   /└┴' } |i  ルヽ
. / ! ヽ:.:.l     ヽ  >  ._.  < /    リ レ   ヽ
./    ヾ      ヽ       /      /     ハ
{ ヽ    ヽ       ヽ__   __/      /      |
|  ヽ   ヽハ                l /       |
|    ヽ  ヘ                l'        .l





656 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:14:41 ID:ca741eb0



                /`\___
            ___| ∧   ヽ \
           | .::::     :::ヽ      ヽ _
.            / /,      ::::\  '.,  l::.ヽ
          l /// / :/ i i:::i:\  '., .l:::::|
.             l l l :l ,|  :| .:| |:::|:::|∧ } .l::::|
          l レl,十ト{ .:lヽ十|‐l-:| レヘ l::::|
.           l  ,ィfTぇ ヽ{  "T心、|  :::::::ヾ:::|
.            l  ::|、ヒ:リ     _ヒzリノ` : ::: :::::::|
          |i .:il  '::::      .:|i  :i ::::::::::|
           || ::|ヽ  、      ..::::||  :|::::::ii:::|             そこの奏者も被害者なのね。
          || ::|:::l:\     ..:::<|| .::|:i::::||:::|
          |l ::|:::|::|::i`::T ´::::::::::::|| .::/.:l::::||:::|             ならどうする?
          ||、 :ト、|::|::ト::::|   ::::::::::||::/.:::l::/!レ
         ` ヽ! ヽ:l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!/ ̄l/                私の事でも殴っとく?
             r'     . : : : : : : : |
             |-=ニ  ` ニ二二二 ヽ
           __ノ-‐´, -‐'´     : : : : |
           ノ   /  ̄        : : .\
         /   ´                : : : .ヽ





           ..     ____
               / ―  -\
           ..  /  (●)  (●)
            /     (__人__) \                 ソレを煽る気皆無で言ってるから
            |       ` ⌒´   |
           . \           /                 アルクェイドさんはすげーよ。
           .  ノ         \
           /´            ヽ





658 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:15:12 ID:ca741eb0



            /: : : :/: : : : : :/: : : : :/: : : : :/: : : : : : !: : : : :ヽ
            ,: : : : :|: : : : : :/: : : : :/: : : /! : : : : : : |: : : : : :}
            |: : : : :!: : : : : !: : : : /!: : :/  !: : : : : : イ: : : : : ハ
           ,:.!: : : : : !: :i : : :|: : :/ |: :/  |: : : : / .!: : : : i: : :!        いえ、遠慮しておきます。
          ,ノ: : : : : ,!: :!: : : :!: / _レ __,.!: : :/  |: : : :,!: : :,!
    ,. :-: :':´: : : : : : :_:,ノ: <,、__,クV´ _____  !: / /\ ,: : : /: :,/        本当の被害者である
   /:, ―ァ: : : : : : :: :>:,ィ/: : : : :! // ィ`ヾ  `  ,=、 /: :/:/
      /: : : : : : : :'´: : 〈i/: : : :';: {il { じ'/     /cハ}レrz!:_(           やる夫君が許してるのに、
     ,:': : : : : : : : : : : : :/: : : : : :ヾ、 ヽ_ノ     じ' ,( { }:..、
     |: : : : : :_: , ィ: :,: : |: :i: : : : : : \      、 、_,ノ:,:' i .!.\          あまり関係のない私が
     !:i:,./   ̄  レヽ: :|: : : : : :ト: :ヽ     /: : ,:   !ノ: : :.ヽ
     ヽ:!        ,イヽ!\:: : :|  `  =,:':': : :,:'  /:、: : :ヾ'         許さないのは違うと思いますし。
           ィ < ヾ、  ヾ:/  > 、 _ィ!:ハ:_:ノ /ヽ: : ! 、: :|
      ,r ≦ニニニヽニ入,ク、  レヽ、( !/ } ` __,/、     ヽ!
     /ニニニヽニ Vハ X \  ,ハ-:-,:}_/=ニニニニニiヽ





659 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:16:10 ID:ca741eb0



            ,    -- ――  ´l
          γ          / ,、l
     .     /      /  '  / ヾー┐
         /    ,       /     |
     .    l   /    // / / i   |
         | /   /, イ // .,イ ll  : .|
        l/  | ´ フ /// .〃 /l,i  | .|
        |   l  ニ≧ニュー‐' ' ///.|  |  |          ん?
       l l  |  「`辷リ `  '  ィ≧ト .|  |
     .  | |  |  |        チソヾト |  |          なんでやる夫少年が許したから
       l .! l .|  .|       ヽ`¨ / | .| ||
       | | | l|  l .\    -‐  / .|  | l .|          貴方も許さないといけないって話になるの?
       .l l l !| .|  \    <|  .|  | | /
       从| | || .|    丁  ,イ  / lレ'リ           やる夫少年の納得と
        「 ̄ ` ー ―- ⊥_/ レ' レ'リ
        |            |                 貴方の納得は違うものでしょう?
        /_           〉- ―、
       /   ` ー            ヽ           やる夫少年に合わせなきゃいけない
     . /               、   ∧
     ../                 \   ハ         理由なんて無いじゃない。
     〈   _     、           \ ハ
     ..\'  ` ー- 、\     \  ....::ハ .ハ
       \      `ー\ ....::::::.....ヽ::::::::::::::} l
        \        ∧::::::::::::::::::}:::::::::::::ノ  |
         \  ヽ     ∧::::::::::::::::l:::::::::::/  .l





                ____
               /     \
         .    /       \              いや、当人同士が和解してるのに
         .  / /) ノ '  ヽ、 \
           | / .イ '=・=  =・= u|            外野が「だが俺は許さん!」とか言い出すのは、
            /,'才.ミ) (__人__) /
         .   | ≧シ'  ` ⌒´   \            よっぽどの関係者でも無い限り顰蹙を買う行動ですお?
          /\ ヽ          ヽ





660 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:16:42 ID:ca741eb0



                       _
              _/ヽ __  -‐ ´ |
          __/ ̄  ,     /!| |r―‐┐
         / /   /     /.::l:ll! l .:::::: |
.          / // :/ .:  /       ::::: l
        / //.::::/ .:: / /: i: i: i:.  i ヽ:l
.        / 〃.::::/.::::::/ /: /: / !: |::. ト::. |: l
       ///. :/.:::/. / ,イ: /.: |:: ト、 | l | l
.      /.::::/.::/://: /イ/:/}: ノ| / |/斗ノ  l
    ,イ.:::::::/.::::レ' :/:ニT≧≠、// レ,ィ≦!Tア|  l
   //.::::::/.:::::/ :/.::  ト、{::lc} `   ' {:l:ノノ |:::!  i l
  / /.::::::/.: ::/.::::|:: i |!:::: ̄ ̄  .::::、  ̄  |:::l:  l: l
   |:::::〃.:::/::::::::|:: | |::::::.           ,イ:::::l:  l: l            ……顰蹙買う事なんて
   レ'/.::,イ:!:::::,イ|::: l| |\:::..   -‐ ' /i::|::::::l:  |!.|
    l:::/ |:|:::/|:l:|::: l| |:::::.>:..    /|::::|::|!:::::}  |l |            止まる理由にならないわよね?
     レ  |,|/.|l「:|:: ハ |::::::::::::::::::`T´:i::::|:: |::||:::/| ハ|
        ' リ|::レ' : リ`ー-、:  {`>〈|ノレ レ' レ'
       r〈´ヽ_: : : : : : :    ̄ ̄   {、
      ノ: : >-: 、:ー: : :       l `ー-、
    /. : :        ̄\、 二=: : .     `ー‐- 、
.   /           `ー=         、: :| ヘ
.-<                        ヽ ∨ヽ: l
  / >、: : .   : .                  ∨!: :∨





               ____
              /      \
            / ─    ─ \
           /   (●)  (●)  \
           |      (__人__)     |
           \    ` ⌒´    ,/
           /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                  うーん、価値観が違ーう。
          /      ,⊆ニ_ヽ、  |
          /    / r─--⊃、  |
          | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

               ※名前を覚えるくらいの相手の言葉なら、辛うじて止まる可能性もあります。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




661 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:17:15 ID:ca741eb0



               ____
              /      \
            / ─    ─ \               アルクェイドさんって、
          / -=・=-   -=・=-. \
          |  u ,  (__人__)  U |             アウェーゲームで超ラフプレイして
          \    ..` ⌒´   .〆ヽ
           /          ヾ_ノ             観客に中指立てるくらいの事は
          /rー、           |
         /,ノヾ ,>         | /             平気でやりそうですおね。
         ヽヽ〆|         .|





        /                `  .
.        /         /^\    \   \
.        .'         /\{/⌒\    \   ,
       l      /⌒´      \       ,   l
       | . : l    ′ . :         \     ′│
       | : : |    l/ /. :/|    | |i: . \   ∨
       | : : |: .   |: :| :/ :|:i|: .  |: .|i: : .|: :\  |        失礼な事言うわねぇ。
       | : : |: .   |:/|/\|八: . ,ハ 八/', :|:.|:':, |
       | : : |: . __|'/fi℃`ー}/,ノ^f℃ヽ}∧|.:.|}|         中指を立てる相手を
      / : : :|: . ⌒iヽ Vノ      ヒソ ノ7:   |ノ
.     .′: : :|: .   |           ,      . :   |         敵選手に限定する程度の
.     il: :| : : |: .   |                /: :   |
.     i|: :| : : |: : : . |\    -─   /| : :   | 、       分別はあるわよ?
     八.:|_/|: : : : |\       . イ: :/| : : : . | \
     ̄     |│: : |  `'ー≧=≦  八i{∧:. :. :/    ,
         |∧: : |\       /    ', : /      ′
.             \|  `'ー          ノイ      }

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                 その行為に観客がブチ切れるのは知らない。私の管轄外だ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




662 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:18:03 ID:ca741eb0



             /:/: : !: i: /|: : : :,ハ: : : :i: :ヽ
             !/: : :レ V |:/    ヽ:、:!: : :}
            'ィ: ヘイ - ― '   ヽ、_ヾ:_.:,{         その例えは分からないけど、
            /: {: : !    ,     ` ,}:,ヘ!:、
          /: : :,!: : :! -=''   `=-/: : :!: :\       私はどちらかと言うと
         /: : :ノ:!: : : : \    '   /: : : :.!: : : :ヽ
        /,!: : :イ: :!、: : : :|`  ,_-、  '´: : :/:,!: : :ゝ:.|      自分の方を責めちゃうタイプかな。
          V  '´ v、: :!: :iヽ、_ _,.イ:/!:/   V´ `
                 /`ヽ、_,. -、
              , ィ、_ >、/:::::ヽ 人__            もっと早く気付けていれば……
           /二ニ !ムヾヽ人:::::ハメ/}i7ニ,-、
           |ニニヽニii }ii「  .!::::! }ii{/ニ /ニ|        もっと早く行動出来ていれば……
           |ニニニヽ ii|ii|  .!::::::! |i|ilニ/ニニ |
           !ニニニニヾi|ii|、,,,!:::::::! ,|ii|ii/ニニニリ        やる夫君が怪我しなくてすんだのにって。
           )ニニニニ i||iii| !:::::::::! .|lii/ニニニ,ハ
           }ヽニニニニ|iii| |::::::::::| |ii/ニニニ//





663 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:18:40 ID:ca741eb0



              ____
             /      \
           /         \
          /           \         (なんかその後悔のされ方は、)
          |     \   ,_   |
          /  u  ∩ノ ⊃―)/          (やる夫自身の力を信じられてないみたいで)
          (  \ / _ノ |  |
          .\ “  /__|  |           (ちょっとモヤっとする……)
            \ /___ /





               ___
             /       \
           /          \          (と言うかひょっとして、)
          /   ノ  ヽ、_    \
          |   ( ●) (● ). u   |        (響ちゃんの中でやる夫の評価って)
          \ l^l^ln__人__)     /
          /ヽ   L⌒ ´              (廃病院の頃からあんま変わってない?)
             ゝ  ノ





664 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:19:12 ID:ca741eb0



          /: : : : ,:ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         /: : : : :/: : : :/: : : : /: : : :/: : : :i: : : : ヽ
        /: : : :/: : : : : /: : : : :|: :,.イ: : :,: :人: : : : : :、
        !: : : !: : : : : : : |/: / '´ V  !:/-'´  ヾ: : : : : !
        |: : : !: : :レヽ/!: /ヽ、    ´     ヽ: : : /
        |:, : :.〉: :.|: : : :|/  ,=-ミ_ ,  、____,. イ: :!:{          なので立花響、
      /: : :/: :,ィ!: : : :| ,イo, | 、     ィヾ、  ハノヽ:、
     /: : : : : : /,ク!: : : : ! | |iii |       liii| .!/:.i:/            今回の一件を大いに反省しました!
   /: : : : : : /:{ V: : : : :ヽ弋;リ      !.J ,!l: :,ハ_
  /: : ィ:,ノ: : : : : : :Y: : : : : :ー      ヽ     .|: :ヽ: \         信用できないかもしれないけど、
  !://: : : : : : : : : : :!|ヽ:ヽ: : :ヽ      ,、     !: : ヽ:.!: ヽ
    |://: :イ: : : : : : : :ヽ:\:.:|    /i/   ノ: : : :ハ:|: : :.!        次はちゃんとやる夫君の事を護るからね!
       ̄V:ノ ヽイ:.ハ:.:| ヽ:ト 、   `  ,イ:レ:ヽ!: /:人: :!リ
            ´  ノヽ、   ` - r レヽ:V/ |/   V        約束するよ!!
      ,. -===ヾ、_<ヽー、 `ー 、 _ リi
     /=三三ミ、三、:ゝ X´\   /:.:ヽゝ、_
    .|三三三三ヽ三T7i、ヽ,. '\/:.:.:.:.Vクv,三三三ヽ
    .| 三三三三 ヽ三ミLヾ\/ \:.:} ヾ!>ヽ三三 ,|i、
    .|三三三i三三ヽ 三V X:::ヽ ヽ_!:.:\ヾ;ヽ.、三!ミ|iil、
     i三三三ヽ三三\三iヽ:.、ヾ、  |.:.:.:.:ヽ ヾ:.ヽVii |三ヽ





                ___
               /      \
             / ::\::::::/::: u\
            /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ
            |     (__人__)  u  |                あ、あははは……。
            \    `‐'´     /
             /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                  自分の身は自分で護る! と言えるほどの実力はまだない。

                  むしろやる夫が響ちゃんを護る! と言えるほどの度胸も無い。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




665 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:19:44 ID:ca741eb0



.                      ,.--、
              ____  /}ト、 ヽ、
             f´ __   `Y /ーヘ   \
             i/         ヽ  ヽ ヽ
.           /,     /  / !   iヽ  ヽ. ヽ
           / i / __/l__./ l_、__  ! ヽ.  ヽ ヽ
.          /  i l´ / !V   iハ `jヽ. ハ  ヽ ハ
         /  l l /,==l    i ,ィ== 、  l\   il|__
          ,.ィヘ i ´i   |    |__  .ト、 ! ハ .il| `ヽ、
        ,. --/  i ´ ̄ ̄       ̄`  ! ! | il| /⌒ \               (……うっわぁ)
       / ⌒/ / !             ,'  ! ! il|     ヽ.
     /     i il  l\           /  il il /.l| _∠ -- ヽ
___ /      | i!  i  \  c--っ __ .// ,ムレi/ノリ´         ヽ ___
   /       ヾ>→ー-,>~r─'´  `´ ̄ __ノ           ヽ
   !        >、  /´/ ̄   `ヽ、                 ヽ
   l   / ̄`ー-ヘ 〈_,/,ィ´ ̄   /   ノ                  /
.   ! /,.---ヘー--}'´ /  / ̄`~<___,. --── -- -- 、____/
   ヽ〉- r‐   ヽ⌒ヽ _`~'
   /   ,!  }、  |ヽ  ヽ___)
.  〈__/ i__/ ヽ._l  \__}





666 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:20:16 ID:ca741eb0



    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,                     '''              '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,                                       ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;;;,,,,,                      ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''            ,,                  '    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;
,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ,,,,;;;,;'''                 ,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '       ,,,;;;''''''                     '';;'       ';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''         ,ィ:7                     ;,     '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''          |: /
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''           < ̄`ヽ:|≦ ̄ ̄` : .、          ';,       ,;
                       /: :`:7´: : : : : : : : : : : :\          ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                      ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:. ,;
                     l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |        ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                     |: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: :|:|            '''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'     ∨: : : : : : : : : :、:\: : : : : : : : ∨:、        ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''          /: : : : : : : : : : :/: :`: ー: : : : : : :Vー         ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';          /: : : : : : : : : ,: /: : : : : : : : : : : : : :\              ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'';           /: : : : : : : : : /: ハ: : :{: 、: : : : : : : : : : : .             ''''';;;;,,,,,,  ''';
                 /: : : /: : :_,. :ィ: : /:イ: : \: : :`: : : . _: 、: : : : :.
                 {イ: : :{:/: /:|∧:、: : : : : : : : : :∧:/: |`ヽ:}: : :}                  ''''';
''';                八: : |' |/ \': /从: :、: |: ,: :/|∧:}': ,:  }八:∧               ,,,;;;
,,,;;''                \| /   }/ / ∨\∧:| |、 ∨´  / /              ,;''   ;' 
,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'               ___,イ´ ̄ ̄ ̄ リ ̄\_                   ,;''';,;'
                     ,ィニニ|..| |_>  _   <:」ニ >、                  '''';;;;;  
''''''''''                /二二ニ|..|ニニニニr,ニニニ|..|ニニニ\            ';,     
      ;;;'';           /二二ニニ|..|ニニニ7../二二ニ|..|ニニニニム            ''''';;;;,,,,,,  ''';
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';        /二二二ニ|..|ニニニ〈__,.-、ニニ|..|ニニニニ∧          ,,,;;;    '''''';;,,,,
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''       {二ニニ∨ニ|..|ニニ二二二二ニ|..|ニ∨ニニニ}      ,;''   ;'  ''';;;;,,,





667 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:20:50 ID:ca741eb0



                  ___, ‐---‐…¬ /
              ___/ /       |/ ,. -‐- 、
             / / /        ,ィ{  K      ヽ
            // /   /  /    ̄ ̄|
           〃  '/   /  /      、 ヽ|
           i| ; / i  / イ イ / /  }   i |
           八i { /i/;/_/ /,./   八i i |
.            /  /   ーt‐テミイ// /|_/| i |           (わかりやすいヒーロー志望かと思ったら)
         /        | 、{_:ゾ  // ,ニlイ/ 八|
         ′ /     |i        〈:ソ人/ |          (感情ドッロドロじゃないのこの奏者)
        ,′ /  i    | u        ゝ/^i  i |
        ゙ i  ′ i  ||    -‐  イ  |   l |           (表に出してないだけで、「暗い」感情が)
        jイ| { i il   |i i|\      .イ |i i|   l |
        八八从八  |レi|   ≧=く i | l|i i|   リ           (グツグツに煮詰まってるわ)
           |   \!`' …‐┴┐ノ j ルル!/l′
          _rく_          hへ 厶 -!'⌒ヽ、           (胃もたれしそう)
      .  ''"   二ニ==‐--           / \
    /                      ∨     ヽ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

              力のある幻想は、自分達の存在を支える根源たる人の感情に敏い。

              ただし感じ取れるだけで、理解しているワケでは無い。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




668 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:22:32 ID:ca741eb0



               .|` ー- 、 _
           _  | ∧   \  ヽ_
           .|   ̄ '゙゙゙\    `  ヘ`ー,
           |       .\\ \  ヘ .|
          .| ,' ,' ,' .i | l \\ \   |
          .| { ,' .l .! l .! ヘ.\ \ \  |
          | { l | ._|、 .! 」__ヘ ヘ \\\ .|
          | .', !,斗-|.ヘ.lヘ ', 二ニ'ト ` ヘ |             (愛情か執着――じゃないか)
          | メ´l>tォ-    .ヒlu|.`l〉- .|  |
          .|  |´込リ     `ー'- |  |  l |             (うーん、トラウマとか後悔とか?)
          .| | | .l   ,      |  |  | |
          |.| l  、   -、    |  |  | .|             (純粋な善意で動いてるワケじゃなくて、)
          |.! |  | .,ゝ、__ ´  /|  l  .li |
          vヘ l、 l,イY.、 、ヽ'____|  /レl./ リ             (自罰的な強迫観念に突き動かされた行動が)
          __v_`/`l´.、ヽヽヽ  レ | ´
         /   ./ .∧ ヽヽヽ.ヽ   ニヽ               (善意に見えてるだけね、アレ)
        /    / /:.:ヘ ヽ.`   |     .>
       ∧    .l  ヽ:.:./    l        >
      ./  ヽ /._|  ` .l    /          ヽ
     /   У ./ ー--┬--――`i     / / ̄ハ
     {   /  /    |      |    / ´    }





         /         〃   / /  i  l ヽ ‘,
        .       i   /′  / / /i |! |  : :
        ,′     | ,/   / /′ /| | ハ ハ.|
          i     | /゜ /   /i  //! /!/i |.′! |
       ,i   |    __|_イ    / |7二二 ' 八   |        (今はギリギリ背負えてるけど、)
      . |    |  〃 __|    / ーt彳:!:}   {  .  |
       :|   !  { /´r |     /   ′`゙ー゜   ヽ :  |        (そのうち限界が来て大爆発するタイプか)
      l |   !  人ヽ.、|   /|            >:  |
      | !   i| ′ i\∧  イ、!_          /i、  |        (しかも表向きは普通に見えるから)
      | .   リ i . l / |イ :|/ / \     , ィノ|. |
      l i  イ  | i| | {  |:l | / _Y_ノ     /i:i | | /        (爆発タイミングが分かんないド地雷)
      ノイ  ハ ハ :! ! :ゝ、Ⅵ:i|    `)`ヽ __ノ :ハ! ! !:/
     / ヽト、{ V ヽ!\{ く| l|______/ /`Y ∨ レ ′
    /     ヽ     \ \!、__/  |
  / /             ∨|          |





669 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:23:23 ID:ca741eb0



                      , 、_
               _ ___/ ` - ゝ.. _
               レ´  >,. -…フ ̄ ア!
              /   / ,. --    ハL..__
              ,'     ′  /   /    ハ
             /  /    /  / /       ,
            /  /     /  イ  /  /     | !
           /   '    /  // ン'  / /    ! !
          /   レ /  / /  イ' /  /l /    | |
          '    V|  、レ_<,./ィ/ ,.' //'| ,.ィ' | ハ,
         /   / /|   ト Ytィiン v/j/ レ_j_ レ | l! i
        '   ハ  │   |,,``- ´  / 'イン,| ,/ │,! │
       /    /' i' |   │           ´ "イ |: レl  |        (うーん、どうしよう)
       .'    イ  ∥│   |        丶   ∧| lレ' |, |
       ! / |   |i |   ハ   ー -  .イ ハノ'  |i │        (一応はやる夫少年の関係者みたいだし)
       ! .'   │  ゝハ.  | \      .イ1 | |│  ∥│
       !/i  ,ハ. /   \│.._ ` ー rくj:::|_l_,| |│  /i |        (忠告くらいはしておくべき?)
       | ゝ'  V      \  ¨ ー‐…'フ|ハ/ン /小リ
         ∨l_j  _ _... 丶   _.::.::.:.:.:.: |  / ,. ′
         /´ ⌒  …- _  `   ゝ :.:.:.:ハ j∠_
       /           `     \:.:.:.:.:.:/:.:.:.`:ヽ
                           / :.:.:.:.:.:.. \





                「丶、     ._
                l   .`ー<二 ヽ、
         ,,,,_    | |∧      ヽ  ̄`ー- __
         |  .. ̄ ̄ ::::::\      \  ヘ:::: l
         .| ..:::::::      \      \. ヘ:::: |
         | ::::::,   ,     \       ヽ ヘ::: |
         | .:::::  / i  |  ヘ  \      ヽハ:: |
        .| .::::::  l  .|  |l  :ヘ   \      ヾ::: |
        | ::::  :|  :l  |',  :ヘ  ヘ ヽ`ヽ、   .l:::: |
        .|  l  l  ||  :| ',  :ヘ   ヽ ヾ:.:.:.`ヽ、 |:::: |         (でも別に、やる夫少年から)
        |  .| l|  :| |  | ヽ :ヘヽ  ヾ ヾ:::::lヾ::l::::: |
        |  |::::トー十、l__l  \ :ヘ \_,ゝ-‐‐'l  ヘ::: |         (何か教えるように)
       .|  |:::::|十=t=、」ニ゙   \ヘッニ=ゥ=七|  :::: |
       | | |::::rヘ` ┴‐┴`    ` ┴‐┴ .∧  ::: |        (頼まれたワケじゃないしなぁ)
       | |  |::::トヘ               /ソ | l ::::: |
       | |  |:::::ゝヘ       i::.      /_ノ| | ::: |       (解決方法聞かれても)
      .| ll  |:::::::: ̄\           /::l:::::| |l :::: |
       | | | l::::::::::::|:::::\    ̄ ̄  /:::::::|:::::| |l :::: |       (答えなんて分からないし……)
       从| .|::::::|::::l::::::l::::|\     / |::::l:::|:::::| || l| /
        .ヘ |::::::lゝ.!‐┴⊥_ ー-‐.'___⊥⊥」;::ノ| | | |/
          ヽ__|       ̄ ̄       | レ リ
   ー‐、___,┘_ ー、             _ └┐ ___,-―、
          ヽ  `ー、二`ー、_    _,-‐'     ̄      ∧
   ヽ        ヽ    ヽ_  ̄ ̄   ,-‐'        ./  ハ
    ヽ        ヽ                     /    ハ
     ヽ        ヽ                   /     ハ





670 : 普通のやる夫さん : 2019/05/22(Wed) 18:23:24 ID:37988293
誰のせいだと思ってんすかね…?

671 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:23:56 ID:ca741eb0



           ,,r
       .、   /|
       !   :! |
       ..l、  | .|  .i-..,,_
        .゙lヽ  ! .l  .!   : ´ ゙゙̄ヽ_,,.. -、   .__
         ヽヽ ヽ l, :!  ,,i,,,    ヽ   .゙' ̄´  ヽ
          .`'ニi/、'イ  "゙‐'"' 、       `'、   .ヽ
           :{゙゙゙゙~゙"      `'-、'-、    `   ..l、
           !     、t .:l,  .!、゙'- \        ヽ
           ! ., .i l .! l ヽ  ゙ll、 `-、'、,       .l,
           | .! l .| .l .l  ヽ  `'-、 ゙l、ヽ.     .,ヽ
           : l .,! |  l  |、 .゙l;;、 .゙ミ‐ _,,,二,,.l、 `      l.ヽ
           ,!│ ! .!.l_,{,,ヽ .l.`'- |r _,,--i 、ヽ .l,   、 ...l.゙.l,
           ,! ! |};;''!゙_ .l、. `''!   ." !:iiヽ .`l.l'' l  .、ヽ ヽ .l
            |  ヘ|iノ.l.il./       ゙ー ‐  |  .|,  | .ヽ {'l_.!
            | |  .,|, .!-ゝ              !  !  !  |.l, .! l.l       (よっし、ほっとこう!)
            !.l  .,! l     "  . _,,,、    .i.l  :l、 .l .| .l l l|
            |│ | ゙'i、    `´  /    ,l゙ l . !.l : l'l│ .!.! ."
            | .!  .! .l `'i、、   ''''゙   .,,./ ! ili .| .!、;!:l !  !|        (秩序派閥の魔法使いなら、)
            !.!l、 ,!、.|. .l `'、_    _/゙  ! !.| .! !| | .l!  .゙
            ゙'| ゙;; .l.l l'、 ゙l、 .l `''ー'''´    l ,! :|:l./ ド           (どーせビャクレンが)
              ヽ.l,ヽ.l-!'!'`-'''''''''''''''''''''''''''''―-l"
            ,, - 、゙l|___,!              |              (何とかするだろうし)
           /  .-、     ゙゙''―--..、       ..l_
          /    .`'-、              -- . : ~''ー ,,_
         ./       . \                   `!、
         . !         ヽ .|                     |
         l              ゙l_!                 、    l
         ..l              l、      、      ! ./   l

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                  言われた事はやる、言われてない事はやらない。

                  「やる夫の事を積極的に助ける」はサービス対象外です。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




672 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:24:28 ID:ca741eb0



                  /`丶、
                 / ハ `ヽヽ、
               __ i ノ  ヽ  ヽ `ー - 、
             /  `    ヽ  ヽ   ハ
            /            ヽ     ヽ \
          , '      .  i   i  ヽ     ',  \
         , ' /    // l l   l 、ヽ     ',   ヽ
.        , ' /     // ! /i i   i _ハ__      i  i ',
       /,.イ i    +ナT7´.liヽ 「ハ i ヽ、`     l  ! ',
.         / i   /i __レ__ リ ヽi 二ニ.__\    l  !  ',           それにしても、
         i /! i、ヽ 〃T::::|     ´   ヒ:::::iヽヽ   i  l  ',
       __ リ ヽiハ l ヽL..」      ⊥...ノ ' !  il !  i   ',          ビャクレンってほんと
      / /   ハハ | ~~' 、     ~~' |  il !  l   ',
    / /   /  ヽヽ.                 | ハ/ i      ハ         ああいう(面倒くさい)子供が
   /   i__  i  i   /\  ヽ⌒)      .イ   ! i    ! !
   i     ヽ .| /i  ! i l\        イ /   / ハ.  ハ i         好きよねぇ……。
   |      i |/ l  ハ ! !___ト -- - ‐ ´___j-/   / / ! /
   |      lレ'  ヽ/  i! i  `ー‐‐‐‐ ´  / / イ ./   レ'
   |       /       |         ./ イ / レ'
  /´ ̄ ̄`ヽ         ノ 、      /イ.//人
 /、__     〉 ,.  ´ ̄    `ー == = -‐ '"´  `  、
 !    ̄ `Y / ヽ                     `ヽ
 !     .イ/    i                     / `ヽ





             .r 、_,「ヽ、 ノ}  人
             {:::::ト、::::::)‐(:::丿ノ:::::::}
             ヽ_{:::::ゞr'ーく)-i´:::}__ノ
            /  ゝH:::::::::)'、__ノ ⌒ ヽ、
           /  /:::  ヽ-イ ..:::} ヽ  :::\
           /  /:::/    ...:::::::ノ\:::ヽ,  ::.:.'.、
          ,'  ./:::/    ..:::,イ´「 ̄ `}:::::',  ヽ:::ヽ、
         _ノ  ムイ|   ,.t:::::{   __  ヽ:.::|  l  ミ=-
        ⌒ゝ、ノ  A _イ _ ヽゝ 〃⌒ヽ | :.|  ,ハ :{
           (::: {二}〃⌒  、    '''' /::ノ  | :l ::ヽ
           ソ,ノ:::|:::ヽ ,,  、_ ‐-ィ  ノイ  /..::ハ :::ン
           /::::::|:::::::\  ∨   |  ∠_/.:::ノ、 /             立花さんは
          く_;:::::::::|::::::::::::;ゝ  ヽ .ノ   イj∧〆  ヽノ
           >ヽ、|_,...イ、ニ=ァーr<_// / ̄|ヽ、               とっても良い子ですからね!
         _ {  :::::::  } ヽ{⌒{=}⌒ヽ/::::ノ  \
        //゙)ゝ、     ,勹(\ノ|::::|\ノ:::::::j/      ',
        { / /^)⌒'rーイrf ヘ^ヽヽ:::l:::::::::::::::/  二   l
        V 〈 〈、__,ノ、_,ノ、| .{ } } }:::::::::::::::/   -=   .}
        \   `ヽ   ヽヽ -ー /:::::::::::ノ〃     ノ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

           それなりに力はあるけど基本的に鈍い、一応は生きた幻想であるはずの寅丸さん。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




673 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:25:03 ID:ca741eb0



.   |   ./  /   ..:i /  ,    `ヽ、 `ヽ、-、_  ヽ    .|  ||
   | .: : / //  .:::/| |ヽ, ヽ'、     ヽ、  ヽ、ヽ.  ヽ   |: / |
.    | : l  |..|. . .::/..| | ヽ, ヽ,`ヽ、,   ヽ;、_ 丶`ヽ, ヽ   |ノ. |
.    | : | |...| . . :::| | |  ヽ, ヽ,'、';,`ヽ、__ \ゝ,`、 ヽ|.|  /.  |
   | :  | |. .|. . .:::|: | |__,,,,.,.,.ヽ, ヽ ,X'"" "'''-.,', ヽ|   |: /   |
   | :  !,|. |、 . ::|‐''レ'    ~ `ヽ、  , ; ; _,,,.,...,.,_ ヽ,. レ'    |
.   |    ;'i. |ヽ ::|.   ,,,ニ二゙゙゛    " '"~      ||ヽ  |    |        まぁでも、丁度良いんじゃないの?
   |    ; .ヽ'、ヽ、',. √   "   i           i |ヽ .|i:    |
  |    ;   `| ヽ        :!.          /-イ V !:    |       「信奉者」に命を狙われてるんだから、
.  |    ;   ::ト、_ヽ,       .::;;l         /::::::!   i:    |
  |    ;   ::i:::::i:"'ヽ,       '"' '.       /:::::::::i  | | |  |       心強い護衛は居た方が良いでしょう。
. |: .  ;   :::!::::::!::::::::ヽ,.     =ニ-‐'"   ,イ::::::::::::! .:|: | |: |
 |.:   ;:   ::i:::::::i::::::::::::::ヽ、         / /:::::::::::::i: :::|:: :|::: | |
. | ;:   :l::  .::!:::::::!::::::::::,-<"|`ヽ、,    _,.-'  :|"'‐、::::::!:::/::::::|::: | /
. | ;::  ::i:::.  ::i:::::::::i:::::::::ヽ .~"'''‐-`''‐--'"-‐‐'""~ ./::::::i::/:::::::|::::| /





             \-、   _,. : : :―‐: .、
            ,:‐、 ): l, : ´: : : : : :/⌒\- 、
           ´⌒>´ : : : : /⌒\: : :`: : `ヽ    /|
             .': : : : : : :./: : : : : : , : : : : : : : }    |___
            / : : : : : : 〈: : : : : : / : : | : : : : ,      /
            |: : : : : : : : :V_: : :_/: ,ィ: :|、:/: :∧_     \
           /: : : : : : : : :〈/\/〉/ |: /∧ : ,ー'´     | ̄
          /: : : : : : : : : イ| : : l: イ /:イ  {:/     \|
         / : : : : :イ: : : :乂,|: :从 |i|i|i|i|  ノ
         {: : : /l:/: : : : : :,:' : : :|u  と_ ̄                   え、ええーっ!?
         ∨:イ  |从: l: : :∧: : / r‐一'
          \    V_,/ ∨,.彡'〉、
              ,ィニニニ_ _/ニ>、
              /ニニニニニ//ニニ ハ





674 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:25:36 ID:ca741eb0



                    \- 、
                  ___ ):/ _
              , . : : ´, -- 、:`ヽ:<⌒`
            /:/⌒/: : : : :\⌒\ヽ
     Ο      {: :/: : :,: : : : : : : : : : : : : V:
            ∨: : /: ,ィ: : : :人、 : ! : : :}:|
      。      }|: :/|:/∧: |/  ∨:|: : /: |
   に        /:|N-{'‐- \ -‐‐VN/: :〈     こ)
          /: :|: ド ○  _ ○ }: {: ,-、\              なんでそんな事になってるの!?
    O     /: (_う:从   /  ヽ   イィニ}ン: : }  ○
         {/ ∨\ニ>、」 _ 」 イニ/´\}V             やる夫君、あのビルで何をやったの!?
       O     ` <二イ只、ニ>´      ゚ O
                (ニ||/||ニ)
                }二〉〈二{
               /`ー'  ー' ヽ





               / ̄ ̄ ̄\
            .. / /     \ \
            /  (●)  (●)  \
            |    (__人__)    |                やる夫の方が知りたいお。
            \    ` ⌒´    /
            /              \





675 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:26:58 ID:ca741eb0



              ____
            /     \
           / _ノ  ヽ__  \
         / (● ) (● )  \          分かっているのは、今回の騒動とは特に関係なく
         |   (__人__)  u   |
         \   ` ⌒´     /          やる夫が「殺すリスト」に入ってた事くらいかな……。
          /  (__`ヽ、   u \
          \|  `\ \___ノ  |          理不尽すぎて逆に冷静になったお。
           |    \___/ |
           |           {

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                    なお、伝達ミスによる仕分け間違いが発生していたもよう。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




676 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:28:07 ID:ca741eb0



            人ハ    ト,  ,ハィ
      フ     、 / { `、   ノ }'´   }__
     ∠_    }`丶ト、  )‐( 丿 イノ /´
      /   ヽ___{ ゞr'ーく)-i´ }__ノ
     . └ヘ   ,'´ ,.ニゝH   ト'、_ノヾミ,ヽ
       , -ォ´´,イ i'::(.レ'ヽ-r'ヽ ヾヽ  i! ト 、
     __,, '゙/〃, //. l;;:_ゝ、 丶、ヽ }:}  ト, ト、 !
     `ー-l !:! ハ{:! ノー-ミ、ヽ ` ミ:..、ヾ:、 }:l l::l `フ
      ∠!l::! !:ハイ _, )::).`_、}_;ハノ::} i':i ヽニフ
       ,リ/:ソ  }:l「トrイⅳ´ r'トrイ「ll::::i !::レi ゙l                災難でしたね、入速出殿。
        {::{ ,. イ::! ヾニノ 、 ヾニノ l:::/ 〉:}}ヽヽ
        jハ ハ:ト ""   __  ""/イ,イ:/ノ ソ               よもや「信奉者」が未だ活動していて、
         }ノ ノノ ` 、 ´ ` , イ{ ´ lル゙
          ´     `iー一1 ``                     しかも入速出殿を狙っているとは。
         ,. -┬''´「「´   `Τ!` ┬- 、
        人   ヽ  ',\_   _/ノ  ,'   人
     .   〈  `ヽ,、 「 ,ニニl⌒lニニ、Y _,. '´  〉
        `,  'へヽi├,‐クiく` 一l l'::|,   ,´
         i Fニ `く/〉!〈\ヽ! !::/   !
         ! とニ ヘ `Tフ´ ̄7⌒リ   i
     .     ! , '   ` ̄´   / ̄´ ` , i
         i ,             |        , i





                  _,..-――.< ヾヘ、
               ,. <´  _    `  .`ヽ
           , /ア´  ,ィリ:ハ   ̄ ̄`ー-、   `ヽ、
          バトj   ,ィt:ハ彡ノリ       `ヽ.   ヽ
            rト川ミz:イトt升tヲ≦'..__           ヽ.  ハ
          ヾ≧ミミY¨.)Z:ノ_== z `ヽ          マ  i
            レ´>イ`.´`ヽ.`ヽ、 `ヽ.ハ         l  .ト、
           __ノ // .i! ヽ、   ヽ `ヽ、.ヾ_ー--ァ     l  i ヽ
           >ィァ'   ト、ヽヽ>z.ヽ、  i r-<        |  l j     ……確かに
          ̄ /j .l tートz、.j ¨.トzソ`iヽ:ノ .ハ  i      j  i i
.           /,ィt ハ,イ iソ   `´ | .i! / ' /''     .,'    i     アルクェイド殿の言う通り、
         ´ .|ハ/イ|ハ¨、     l,ィ、i! _ノ      /     j
        8        lイi!ト._  、  ,.ィ/フレ'  _    ノ    /      護衛が必要かもしれません。
      /iヽ       l   `アフ /    〉/''ヽ_ /    /
     ム_l _.>      .l  .Xイzレ'    ノ;/    ヽ     ノ       彼らは狡猾で、執念深いですから。
  ((  ( o ) ))   `ii/:i!ヽー≠´;;/      .ヽ  ./
      (o)0O()      /i、ノ傘;;;;ヽ;;;;;;;/ .|     i i!__i
       ̄ ̄     / .lアi!;;i!`¨¨;;;;/  i!    ./.i ヽ
             ノ .j;;;;`;;'';;;;;;;;;;」_,z=|   ./ .l   \
            / iイz、;r=、.-';;l¨ ̄.i  ''   j     ヽ
               /   .ヾz>=≦zzzリ.-=/マ  ノ      ヽ                    /
            /    .ノ、ニ≡三 >''''´ _i_             ハ                 /:::/
             j_,rrノ¨≒   ̄,...ィ≠´  i!          i                /::::/
            /〈:ハ  zzx___xz_ ム> '':i!             ヽ           /::::/
.           /ヾハ:ム  、 ≧_イ ≦:ノ ;:アハ    、      ヽ          /::::/
           ノ,.ィ'ーヾ__≧=<z___,.ィアアノ;;i!    ヽ..      ヽ      /::::/
.        /'';;;;;;;;;;;;;;'ー‐''´¨¨¨ヽ二Y、.ノ´;;;;;;;i!       `''- .._   ヽ ./::::/
       ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!          ̄   .ヾ::::/
   ,.イ´リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!                   ̄ l
   |  ヽ,;;;;_ノ¨ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r、_r、;;;;;;i!                   ノ
.    l   し'    ヽ;o;;z=人__;;;;r、;;;;;ノ   `¨¨ー--、          /





677 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:28:41 ID:ca741eb0



      _
     //}                         ,.:!
   ハ/ !リ             ,. .:-: ':ヽ:、_: : :-:. 、 /: /
   | {  |          _ノ: : . : : : : : : : ヽ: : : : :ヽ-:-:、
   |  ノ          /: :/: :, //: : : : :ト : : : : : :ヽ
   {_//::入,、        ' !: V -_ヽ!: !: : : : : }: : : : : : : !
    {ii:://ニニ`ヽ      ヽ:/ ハ ! {iヽ:、:i:ノ: :ヽ: : : : :.|
    ー{ニニニニヽ、    __ノ rノ/ /: : :ヾ-、: : : \: : :,!
      \ニニニニニ 、  |    ノ: : : :}, ) }: : : : : :ー-.、
        ヽニニニニニニ、 ! ̄};ィ: : : : ヾィ: : : -:、:_: : : : :ヾ:、
         ヽニニニニニ!.ー' !: : : : ; :}: : : : : : : r-ー、: !
           `ヽニヽニニー ニヾ: : i:/  >ヾ―、!`
             ` ヾミミ ニニニ }ヽ:{  ィメク=---、               はい! はい! はーい!!
                 ミミミニ !::ヽ,イクr;/ニ/ニ--ニ=-、
                  `ヾミ!:/ Vrィ/ニ/ニニニニニ=-、         やります!
                    .!::! |ilニ!;;ニ|ニニニニニニニ
                    .,!:::| |ilニ!;; 、ニニヾ、ニニニニニ         私、やる夫君の護衛をやります!
                    .|::::| |ilニ|;;ニニニニニニ=- 、ニニ
                    .|:::::! V=ヾ,,ニニニ\三L,
                    、::::::、 ヽニヾ,,ニニニニヾi、___
                     、::::::、 ヽニヾ,,,ニニニニニニゝ
                      、:::il::} }ヽニヾ,,,ニニニニニ





678 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:29:16 ID:ca741eb0



                   /|/}   _
                   / i|__/ i|´ /____        ノ
                  {( /__,.ノイ´⌒   `` ー_,イ      / /
            , (    /⌒``  ``       ´⌒\   / /
            {   ー‐{            ヽ     \   \/ /
.              乂_,.ィ__  _ ⌒ヽ   ヽ,   i    \\  \丶
.                `ア  |「  \        | i      \    \
             //   |i 、 、 \   :i   | i        \ ヽ
              /  i i|: \ \__   | i   |i      )
            i: . i   i i|  / 、⌒ヽ  i| j;     /     ,:  ノ
            |i : | i  八/  厶イ、  从 イ ノイ //     (  イ
           人  i|、  ハ 爪''ヽ  \i バ\ ``  ーノ、  ` ノ
             ヽ八\\:.,   」    | ;{   ヽ ー‐く ,{\  ヽ
                 `ーノ       ノイ人        l|乂 :, ノ      立花さんの熱意は買いますが、
                   ゝ   _     /ヽ.  ノ': 、从イ´ノイ
                   / ´、     .,:ヘ ノイノ人(^            護衛の任務は大変ですよ?
                 / /    _イ人ハ     ゝー _、
           r 、     / /    /  /ノ    /  ⌒)、        四六時中護衛対象と一緒に居て、
           | ;   / /  __r(   イ辷__  __彡´  /_ へ
           」 、/ /    「____ヾ、 ℃c       , ___/    ヽ      常に気を張っていないといけません。
        ,r‐′、 }/     ∧________ー「|――‐‐__´_/      ;
.          /  ー  iイ      / 冫______ ノ」 __________{_/ ′      /      出来ますか?
       {/ ヽ_)ノ ;     / /________________________り{       /
.      / /    `_つ   r_____________,:__________________〉′    ′
.      / /}   ノ(    /|_____________′_____________;_/      /
   / / 「^ー ´⌒   /八____________:______________ノ/       /
  / /   {       ∨  イヽ_________`______________/   ,:    /





                     ___
                    /      \
                  / ::\::::::/::: u\
                 /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ                えっ、四六時中一緒!?
                 |     (__人__)  u  |
                 \    `‐'´     /
                  /⌒ヽ   ー‐   ィヽ





679 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:29:48 ID:ca741eb0



                   /: : : : : : : ': : : : : : : : \: : :\
                 /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : :ヽ: : : \
                /: : : : : : :/: : :,イ: : /: /}: : /: : :V: : : : ヽ
                {: : : : : : :{: : / {: : :V  /:イ、: : : :V: : : : }
                 ヽ: : : : :∧:/  \: {     \_: :}: : : ∧
                /: :/: :/ ⌒\  `    /⌒V: : :∧: 〉
                 /:イ「∨〉,イ雫ミ、    ,ィ雫ミ、 「∨}: :V            やれます!
               / : : }∨{ { {:::(_;     {::::(_ } ∨」: : :\
              /: : : : /: :\  Vzソ   ,    Vzソ  /: : :|: : : : : : : .         トイレでもお風呂でも
            , :´: : : : : :/: : : : :\             ,:': : : ∧: : : : : :、: ヽ
           /: イ: : : : : {: : : : : :ヽ:}    , -- 、   /: : : :, : :}: : : : : : }、: :       どこでもついていけます!
           {:/ {:/´_,.ィ:从:、: :、: : リ、           ,{/: : /}: :/:l、:}\ : | ヽ}
           '  |'   {/ }∧: \:}:}> .    . <: {: :/ j:イl/ リ  }:/         不眠不休……は
                  /  ∨' リ从_|_  `´  _|_∨ ∨      /'
      /⌒>、            _/  \ /  }、              /⌒ \   さすがに無理ですけど。
     / / , -く`)   /ニニ「...「ニ、/ \  ∧∧  〉/〉-r..r---  、   (「 ̄` ー }
    { ´ ´ /⌒}  /ニニニ}....}ニニ\//∨{//∧///ニ}...}ニニニヽ  「 ̄`¨  |
     .     /,ノ  ,'ニニニ 〉...〉ニニ/    〉/〈 \_/ニ〈.〈ニニ |ニム 〈 、 ̄   /
      \    ヽ   /ニニ/ニ/.../ニニ /    // ∧  |ニニム..マニニ }ニニ} У    ,





                       ____
                   /::::::─三三─\
                 /:::::::: (   )三(  )\
                 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
                 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
                 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
                 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |                    ついていけるのぉ!?
                 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
                 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
                 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
                  \:::::::::   |r┬-|  ,/
                  ノ::::::::   `ー'´  \





680 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:30:21 ID:ca741eb0



                  ____
               :/    \:
              :/ _ノ iiiii \. \                  え、あの、
             /  (○)  (○)  \
            : |    (__人__)    |:               やる夫そういうの
             \   ` ⌒´   /
              / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ                  あんまり良くないと
             :|  \|  .i  イ |
             |\ /   人  .\!                  思うんですけど……。
             |  \___/  \__/:
             |        /                    良いんですか?
             |         /





         /         〃   / /  i  l ヽ ‘,
        .       i   /′  / / /i |! |  : :
        ,′     | ,/   / /′ /| | ハ ハ.|
          i     | /゜ /   /i  //! /!/i |.′! |
       ,i   |    __|_イ    / |7二二 ' 八   |        やる夫少年が
      . |    |  〃 __|    / ーt彳:!:}   {  .  |
      :|   !  { /´r |     /   ′`゙ー゜   ヽ :  |        何を嫌がってるのか分からないけど、
      l |   !  人ヽ.、|   /|            >:  |
      | !   i| ′ i\∧  イ、!_          /i、  |        どっちも変な事は言ってないわよ。
      | .   リ i . l / |イ :|/ / \     , ィノ|. |
      l i  イ  | i| | {  |:l | / _Y_ノ     /i:i | | /        護衛するなら当然の事じゃない。
      ノイ  ハ ハ :! ! :ゝ、Ⅵ:i|    `)`ヽ __ノ :ハ! ! !:/
     / ヽト、{ V ヽ!\{ く| l|______/ /`Y ∨ レ ′
   /     ヽ     \ \!、__/  |
  / /             ∨|          |





681 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:32:08 ID:ca741eb0



       /: : : :|: : : :/: : ハ: : :\:、: : : : : : :|: : : : : :ヽ
      /: : /:!: |: : :/i: /  \: : :ヾ : : : : :|:|: : : : :、: :|
     /: : : !:|: }: :/ |/    /ヽ:_:|: : : : :|:|: : : : : : V
     {: : : リ V V     ィ-.、_  ヾV,.ヘ:,リ: : : : : : :ヾ
     ヽi: : :i\    -'´!iヘ \` /: : : : Yニ、: : : : : : ヽ
      !:.Vi:| /ニミ     |ii } i} /: : : : :.iヒヽ ト、: : : : : :ヽ             大丈夫だよ、やる夫君!
      '´ }r:! | |ii}     J  /: : : : : : V/ノ: :\: : : : : :\
       ,ノ: :|` J ,      /:,: : : : : : : |ノ: : : : : \: : : : : :\          私は教導院で護衛のやり方も
      /: : : :|   '      |//: : :/: :ィ: :}: : : : : : : : :_:`:ヽ: : :i、:ヽ
     /:ィ: : : :.|   <i´ ̄ヽ、  !: :/: :./ |/: : / !:i、:|\!`ーヽ: :.|ヾ!        しっかり学んでるから!!
     !'´,|: : : : ヽ   ヽ   ノ  |: /:ィ  ' |ハ|  !      ヽ:.|
     /,ィ: : /ィ: i:.ヽ、  `    V/   ,ノヽ          `          恥ずかしくて半端な護衛になる、
       !:/ ,リ V. V`ヽ、__,. イ    /   >、___
                  「,Lr '´   ,< //===,.---、.         なんて事にはならないよ!
                 _,.|{: : :、   / /V/ミノ三三/三三ミヽ
             ,.-=/へ|ii{|: : :,}、,イ / /ミ三三/三三三ミハ
            /三ミ|/三ミ|:_:/  ,X X/ミ|:/三三三三三三三ミハ
            |三ミ,|i|ミ| /:::::| / /ii/i/|:i三三|三三三三三|三ヽ





                  ____
                 /      \
               /         \
              /           \                   (羞恥心より命の方が大事って)
              |     \   ,_   |
              /  u  ∩ノ ⊃―)/                   (言葉にすると当たり前の事なんだけど)
              (  \ / _ノ |  |
              .\ “  /__|  |                    (なんかさぁ……なんかさぁ!!)
                \ /___ /





682 : 普通のやる夫さん : 2019/05/22(Wed) 18:32:29 ID:56729fff
ツッコミ役も青少年の情緒を解しそうなやつも足りねぇw

683 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:33:02 ID:ca741eb0



                            ,、   、、
-‐‐……‐‐-   .. _                 /(  / ヽ、  )'.  ト
            `゙'   .、        ト./  ヽ{   \ / )ノ ヘ ト
                 `゙'ヽ、    '. `゙'ー-ヽ、γヽlγヽ}_}ノ }
    __,. --―――-  、     `゙'アニミ      ヽイ ヽイ   ノフ
-‐''"´               `゙'ヽ、 //  >、   (__)、__ノ__)__/ 、
                  //-‐''" / `¨¨7´  ヽ ヽ、\\\
                 , ' ./      {   /     ) .、 \ ヽ )ミニ=-
                / /  /   /    { l   ノヽ  ヽ!ヽ リ ヽ.
                ノ ノ  /   ,'   ト   ヽl     } ヽリ 乂 ヽλ
             -=≦ ノ:/ / ,'   ト、、ヽト ヽ、 l!l ト、  ) ノ:::}
             乂三,.イ{{ ,'  l! l/ヽ lノ‐-ヾトヾミ、ヾ :リ_', Lト、 小 l リト}
                { Y { l l! l{ lトトl __Yヾゞ、:. /l V Yノ :l l りリ        立花さんの覚悟は
                 V{ヽl{ ヽ.リ l(xf竓芋ミメ!ヽ::Yリ斧ミヽリ / / / ノ
                 ヽヽヽ ノ   ゞ乂彑リ.   リ'゙ 乂り_/゙i/:/l ト、        理解出来ました。
                  } 入ヽ 、 、ヽ ::::::::::      ::::::: ノ /:/ヾ( ‘,
                -=彡へヽヽヽ ヽミ=-       ’  ‐7彡/  ヽ ‘,       友を想う気持ち……
\   _    __      ,. -‐''":::::::::ヽ::λト:ヘ、    、-、   ノl/l( l     '.
  \ ! Yヽ(、ヽ、   / /::::::::::::::::::Yヾト、lゝ> 、      ,.イY (.  l.     '.      実に素晴らしいと思います!
.    l / /  ) \ /  /:::::::::::::::::; -‐…‐-l、   ``f:::´ヽ       l     '.
.    l,' lァ'゙Y   `゙'< {::::::::::::/__ `゙ヽ、`゙ヽ、   ト、:::)\-、 .   l :.    .l      良いでしょう、
    l.__/: / /7     ヽ_/ ::/  `゙ヽ、 `    ゙ヽ、 ン   }、  ノ ::    !
.       l_/ /      ∨、 :/      ゙i:、    rミY_r、  / ヽ/  .::     !     聖白蓮の名代として
. \       ヽ、___,,..  ∨三ヽ、    ヽ }:::;>‐‐-、≦トミコ/ヽ.,/  .::     l
.  \         /::ヽ    ノ ',    `゙ヽ、り'´:::::::::::::::::::ム::::l〉::::::::::゙ヽ .::    ,'      立花さんの護衛を許可します!
    \ _z≦__ヽ_,.ィ  ヽ      )ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y ..:::  /
   _z≦            ヽ   λ:::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/..:::::::  /
__z≦                 }、  / ト;:::ヽ;::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::ノ..::::::... /
                    )、/ .ノミi、:::::`¨¨¨´::::::::::`¨¨¨/´:::::::.  /\
                     ノ_ノ::::::ヾミiォ、::::/´ ̄`ヽ::ノ:::::..   /   \





684 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:33:45 ID:ca741eb0


                                    _______________________
     ______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                   ,. -‐─-..、
     ,. -─- 、         /:::/´ ̄ `':;::',
    ./:/´ ̄`ヽヽ _,,.. --─- 、::|     |:::|
    |::|    ,>'"´ /       \   ./::/
    '、ヽ /  / /      i  , ヽ-‐'/
.     `7   /  _|__ ,ハ ‐,ハ- ハ.  Y´ヽ
      |  .,'   /|_ ./ | /-‐、 |  .!  ハ.
     /  .| ./-‐./   レ' ;'ソヽ∨ /   |
    ∠.,_,,.イ| ./ ;'´ハ :::::.. ゝー' |./     !  ,.へ
       |/ レ'ゝゝ‐':::::::::::::::.. ⊂⊃  .|  人/   \.
      / .|ハ⊃          |   /.イ/ \     \             あっ、ぽんぽん痛い。
     ./   .|人    `    / / ./    )      \   l  ) )
    .レヘ. /  ,|> 、.,__  イレヘ. / ノヽ /          \/          ウチの主がまた考え無しかつ
       ヽ|⌒ヽ/ r‐┴ ''"´ノ/-‐─- 、    ( (   __/
         ,. -‐ ''"´TTT"/        \                   その場の勢いで面倒な事を
        /      | |/     i      `ヽ、
       /  、i    /| |      ∨      _,-、/´ト、             決めてしまった予感がする。
      /   ./   //∧ ',.      |      / / / //
    /  ./`ヽ/ //:.:.:ヽヽ    ,ハ__,,.. -/ '  /!
    \/ ヽ`/  .//:.:V.:.:.\\__/∧ rく.,___,. イ、./
    .r/  >、_ソヽ_//:.:.〈 〉:.:.:.:.:. ̄:./ .ヽiヽ.,___,,.ノ ハ
    /`/ ‐'ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l⌒'ァヘ        ノヽ





               /三三_|三|_三三ミミ、
              /://、_  ー―' _., `''lミli|
              /V/ il{`    .'|i{  |Vl
              | L________,____,| .|
              |{ i三三三三三三三 i/.|
              /ヽミ三三三三三ソ;/ヽ!
             /i | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| i|ヽ
             |Ail |__ノ:|:::、_;;;;;; |/!/|
             | .!ヽi::::::::::::::::::::::::::::::::Y'/ |                  隊長殿の胃痛は
               _!、:::::::::::::::::::::::::::::/
              /::::rヽ::::::::::::::::::;イ:ヾ:ヽ                   通知メッセージか何かで?
            ,....\::ヽ::::::\:::::イ::::ラノ:::::::、
            {::::::::::::::::::::ー::―:-::'´::::::::::::::::}
           ,―==ー--、::::::::::::::::::::::::::::::::イヽ_
         r'´::::::::::::::`::ヽ、:\ヽ、::::::::::::::::::://:::::ト、
       /` ー-- 、::::::::::::::\::`:ー、::::::/:/::::/ミill|
      /    ,.=三`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ミ|ミi、
     /    /三\三三ミiミ,、:::::::::::::::::::::::::::/|三|ミi }
    /    /三三ニ、三三|三三=iー、::::_:::イ三V三ミi、
    /r< >ヽ-'三三三ミヽ三ミ|三三/   i` |/|三三|\





685 : 普通のやる夫さん : 2019/05/22(Wed) 18:34:42 ID:cc9537c7
いつも痛いから関係ないのでは?

686 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:35:02 ID:ca741eb0



             _       _
           <_: :>─/ ̄/: : : :\_
           //: : /: : /: : : : : : : : : 〈: : :ヽ
          ムイ: : /: : /: :/: : :/|: : : :}: : :|
           /: : : 〈: : /xく|: / /: : /{: |:∧
           {: : : <:// ,x扞ミ‐/_/ _ノ∨: : :〉
           { /: : :∧( 〃トィリ     fハ |: : /
          /: : γ| :∧. ゞ゚'    じ' }i\{
        /: : : : 人j : :∧     `   /: : {
        /: : : :/: : 〈: : : :}\  - 、 ノイ: : }\             承りました!
       〈: :/〈/|/∧: : メ、      /: : 八: 〉
        ∨    ∨ )/| 〕iト _ イ从: :/\V             やる夫君の平和は、
               _ノ ̄`ヽ、 |从リ V⌒V
          / ̄ ̄\\   ∧∧、                  私が護ってみせます!!
         ,.::::::::::\:::::∧\>イ ̄ ト|\__
        /:::::::::::::::::∨::∧∨\乂_ノ^∨「「`丶
        .:::::::::::::::::::::::}:/::::} }::::::::〉 ハ  ヽ\、{:::i
        |::/:::::::::::::::::ⅱ::: | |::::::/ | ∧  Yヘ\{
        |/::::::::::::::::::/::::::::{ {::: j{  | ∧   }::∧ ハ
       ./:::::::::::::::::::ハ:::::::::{ {::::j{  |.  ∧ j{:::::ⅱ:}
       /:::::::::::::::::::/:::ゝ::::::{ {::∥ |   | ∥::://イ
      /:::::::::::::::::::∧::::::丶ノノ:∥  {    } {:::://::::|
      .::::::::::::::::::::/ ∨:::::::} {:::{   \ / .}T爪:::::|





                 ¨¨¨¨¨   、
             /  i l! |      \
             ′u | | |l !      u. ヽ
           /     !   (___人___)   }                スタップ!
           i u      !ililililil|   /
           !        {ililililiノ  /                 スタァァップ!
            ゝ          イ..ノ}
              7 ..ノ}      ! ノ
              /  .ノ     |´
             /          |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                  ビッキーが護衛している事で失われる平和もあるんだよなぁ……。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




687 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:35:36 ID:ca741eb0



                ____
               /     u.\
             /ー‐-:::::::::::-‐' \
            /   t  j:::::::ィ  ッ   \
       .     |. u   `¨、__,、__,¨´    |            あのそのあの……き、期間! そう、期間!! 
       .    \      `こ´     /
           /         u .\





                ___
              /      \
             / ::\::::::/::: u\             気持ちは嬉しいですけど、
           /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ
           |     (__人__)  u  |            いつ終わるか分からない護衛任務を
           \    `‐'´     /
            /⌒ヽ   ー‐   ィヽ             ずっとやり続けるのは問題ですお? ねぇ?





688 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:36:15 ID:ca741eb0



        /                `  .
.        /         /^\    \   \
.        .'         /\{/⌒\    \   ,
       l      /⌒´      \       ,   l
       | . : l    ′ . :         \     ′│           確かに、
       | : : |    l/ /. :/|    | |i: . \   ∨
       | : : |: .   |: :| :/ :|:i|: .  |: .|i: : .|: :\  |             相手は無駄にしぶとい狂信者。
       | : : |: .   |:/|/\|八: . ,ハ 八/', :|:.|:':, |
       | : : |: . __|'/fi℃`ー}/,ノ^f℃ヽ}∧|.:.|}|             敵の壊滅を待っていたら
      / : : :|: . ⌒iヽ Vノ      ヒソ ノ7:   |ノ
.     .′: : :|: .   |           ,      . :   |             そこの奏者の護衛任務が
.     il: :| : : |: .   |                /: :   |
.     i|: :| : : |: : : . |\    -─   /| : :   | 、            永遠に終わらない可能性もあるわね。
     八.:|_/|: : : : |\       . イ: :/| : : : . | \
     ̄     |│: : |  `'ー≧=≦  八i{∧:. :. :/    ,
         |∧: : |\       /    ', : /      ′
.             \|  `'ー          ノイ      }





               / ̄ ̄ ̄\
              /  _ノ   ヽ_ \
            /   (>)  (<) \
            |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l                (アルクェイドさん、)
            \    |r┬-/   /
        .  グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、                 (ナイスフォロー!)
           /  ,ゞ ,ノ      ,  \
            l /  /       ト   >              (やる夫は信じてましたお!!)
            ヾ_,/          |/ /
             |          |/





689 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:36:54 ID:ca741eb0



           ,.- ..,
          /   `"'ー.、―――- 、
         ,' ,、      `ー 、   '、 _
      ,. -‐'" .,' !'.、       `ヽ  \`'ー.、
      !     ! ! ' `' 、       ヽ   ヽ  `ヽ
      !  ,          `'‐ .,_     ヽ    ヽ   !
      ! ./   i i  ',. 、     、`'‐ 、   '、  、ヽ .|
  .    | .,' /  l! !  ヽ ヽ   \  `'.、   ',  ヾ! |
  .    !.,' ,'  |l |'、 ヾ.、\    ヽ、 `'、 ',   ! .|
     l l !  l ', ', \ ヽヽ'、' .、  ',ヽ ', ヽ. i   l .|
     ! ', l'、  !‐ヽ!- 、' .、'、 `ヽ‐'ヽ、 ','ヽl !',.|'、  l. |           まぁだから、
  .   ! ヽ ヽ, !r‐r.i;ヽ  `ヽ ー'"i"i;'ヾ'-!.,' l ', i |
     i    |',`ヽゞ-'      ''`""´ l'   .!/ .|           とりあえずは数ヶ月くらいを目安に
     !    !_',               i   '   !
  .   !.    !. ヽ     i          l       .|           護衛させれば良いんじゃないの?
    !     |  '、     `          , 'i     !  !
    l    !l   ヽ,    ̄ ̄    /l ! i   .!  |           その後どうするかは
    i l,   !l    !` 、       /  l ! l   ,' i !
  .  !lヽ  |',、 ,   !,r !`' 、_,. '´   !7 .,i  ,'l ,!l           状況を見て決めれば良いでしょう。
    'l \ | 'lヽ、'、  | ー'----‐ '''"´ ̄/ /,'  /!i/ リ
       `   ヽヽ、l            / ' / / /'
            , -|          ,' ' ー- .,_
         ,. - '  l`'ー------‐ '"/     `'ー ..,_





                ____
              /       \
             /  _,  、_ \                  (そうじゃねぇ……)
           /  ( ―)三(― ) .\
           |   '" (__人__)"'   |                (そうじゃねぇんですよ)
           \    ` ⌒ ´    /
           /ゝ    "`     `ヽ.                (アルクェイドさん…………)
          /              \





690 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:37:25 ID:ca741eb0



             ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)  u  |
         \     `⌒´    ,/          いやほら、
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \        やる夫は師匠……アインズ様の弟子だから、
           |          |/  /
           |        ⊂ /         自衛に関しても師匠に頼めばいいから、
           |         し'
           \   、/  /            響ちゃんにわざわざ護衛してもらわなくても大丈夫だお。
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/





691 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:38:45 ID:ca741eb0



                  /`丶、
                 / ハ `ヽヽ、
               __ i ノ  ヽ  ヽ `ー - 、
             /  `    ヽ  ヽ   ハ
            /            ヽ     ヽ \
          , '      .  i   i  ヽ     ',  \
         , ' /    // l l   l 、ヽ     ',   ヽ
.        , ' /     // ! /i i   i _ハ__      i  i ',
       /,.イ i    +ナT7´.liヽ 「ハ i ヽ、`     l  ! ',       モモンガに頼るのは止めた方が良いわよ。
.         / i   /i __レ__ リ ヽi 二ニ.__\    l  !  ',
         i /! i、ヽ 〃T::::|     ´   ヒ:::::iヽヽ   i  l  ',      アイツ私と同じで強い分だけやり方が雑だから、
       __ リ ヽiハ l ヽL..」      ⊥...ノ ' !  il !  i   ',
      / /   ハハ | ~~' 、     ~~' |  il !  l   ',     弱い所を突く信奉者のやり方とは相性が悪いのよ。
    / /   /  ヽヽ.                 | ハ/ i      ハ
   /   i__  i  i   /\  ヽ⌒)      .イ   ! i    ! !    本人は信奉者に突かれるほどの弱点が無いから良いけど、
   i     ヽ .| /i  ! i l\        イ /   / ハ.  ハ i
   |      i |/ l  ハ ! !___ト -- - ‐ ´___j-/   / / ! /      やる夫少年はそうも行かないでしょう?
   |      lレ'  ヽ/  i! i  `ー‐‐‐‐ ´  / / イ ./   レ'
   |       /       |         ./ イ / レ'           おとなしくそこの奏者に護衛されてた方が安全よ。
  /´ ̄ ̄`ヽ         ノ 、      /イ.//人
 /、__     〉 ,.  ´ ̄    `ー == = -‐ '"´  `  、
 !    ̄ `Y / ヽ                     `ヽ
 !     .イ/    i                     / `ヽ





692 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:39:23 ID:ca741eb0



           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |                アルクェイドさんは
       \    |ェェェェ|     /
       /     `ー'    \ |i                やる夫の味方じゃないんですかお!
     /          ヽ !l ヽi
     (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
      `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <





          ,    -- ――  ´l
        γ          / ,、l
   .     /      /  '  / ヾー┐
       /    ,       /     |
   .    l   /    // / / i   |
      | /   /, イ // .,イ ll  : .|
      l/  | ´ フ /// .〃 /l,i  | .|
     |   l  ニ≧ニュー‐' ' ///.|  |  |
     l l  |  「`辷リ `  '  ィ≧ト .|  |
   .  | |  |  |        チソヾト |  |
     l .! l .|  .|       ヽ`¨ / | .| ||
     | | | l|  l .\    -‐  / .|  | l .|
     .l l l !| .|  \    <|  .|  | | /            えっ、うん。
     从| | || .|    丁  ,イ  / lレ'リ
      「 ̄ ` ー ―- ⊥_/ レ' レ'リ              だから味方してるでしょう?
      |            |
     /_           〉- ―、
     /   ` ー            ヽ
   . /               、   ∧
   ../                 \   ハ
   〈   _     、           \ ハ
   ..\'  ` ー- 、\     \  ....::ハ .ハ
    \      `ー\ ....::::::.....ヽ::::::::::::::} l
     \        ∧::::::::::::::::::}:::::::::::::ノ  |
      \  ヽ     ∧::::::::::::::::l:::::::::::/  .l





693 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:40:25 ID:ca741eb0



             ____
            /      \
          /         \
         /           \          (両親が居るから……ダメだ)
         |     \   ,_   |
         /  u  ∩ノ ⊃―)/          (説得なら任せて! くらいは絶対に言うし)
         (  \ / _ノ |  |
         .\ “  /__|  |           (ウチの両親は多分説得される)
           \ /___ /





             ____
            /     \
          /  _ノ  ヽ、_  \           (アカン……断る理由がもう無いお)
         /  o゚⌒   ⌒゚o  \
        .|      (__人__)     |          (基本的に向こうの方が正論言ってるから、)
         \     ` ⌒´     /
          >    / )ヽ   <           (反論できる材料も少ないし)
         (  \ / __ハ ) /  )
          \  ゙  /ヽ ゙  /           (どうしよう……)
           .\_/   \_/

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

       「仕方ないから! 護衛だから!」と自分に言い訳する事は出来ないヘタレ。

        なお、実は「聖白蓮の名代」が「秩序の剣の正式任務」として「個人の護衛」を許可するのは

        地味にやらかし案件なのであるが、現状ソレに突っ込める人間は居ない。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




694 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:41:48 ID:ca741eb0





               ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
              <                             >
             <                                  >
             <        話は聞かせてもらったわ!        >
             <                                  >
              <                             >
                Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY







695 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:42:25 ID:ca741eb0



         .   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
         .       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
         .       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
         .       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
         ―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
         ___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
         ====┐ .||/ .| | |l.      | | |               |  | | |    |
            ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
            ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
         ――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
            ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
            ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
            ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
            ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
            ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
            ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,





696 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:42:57 ID:ca741eb0



                   ,..-─‐、
                  / ̄ ̄\\
                      __|:/
                  ,..-≦::::::::::::ヽ-、
                 /:::::::::::|::::::::::::::|::::ヽ
               /(::>'⌒>::::::|<⌒ヽr‐、
               (  ̄  /\|::::::l:::lへ  ヽ.|
              /\__.ィ     |::::/::/  \_ノ
            /::::/|::::::|  >/:://< /::|
           /::::/ ::::|:::::⊂⊃/:/7 ⊂⊃/
         /:::::/__:::::∧::::|::\| ,ヘ_/   ノ:/
     .   /::::>'⌒ヽ::::::::∧:|'| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ヤルオの護衛問題は、
       /:::/;;;;;;;;;;;;/::::::::/:{ ヽ|  あ い あ い       |
     . //;;;;;;;;;;;;;;;∧:::::/:::::}>‐、 あ い ん ず さ まr┐        この私に一任させてもらいましょうか!
     .//;;;;;;;/;;;;;;/;;;;;≧ー‐| |⌒ヽ      (⌒⌒) (彡ヽ
     ;;;;/;;;;;;/;;;;;イ;;;;/;;;;;;;;;人__|`′       \/  `|ノ
     ;/;///;;/;;/_ノ;;;;;;;/\   ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄;;ヽ ̄
     ^7;;;7;;;;;/;;/;;/;;;;;;;;;;|/ \|>< |;;;;ヽ;;;;;;∧;;;ヽ;;;ヽ
     ;/;;;;/;;;;;/;;/;;/|;;;;;;;;;;;|       Y;;;;;;;;;ヽ/;;;;|;;;;;ヽ;;;;;l
     '|;;;/;;;;;/;;/;/ !;;;;;;;;ノ       _) ̄ ̄Y;;;;;;|ヽ;;;;;);;;;l
     ∨ |;;/;;/;/  |;;;;;/|⌒⌒⌒⌒⌒|    /;;;;;;/;;;;/^ヽ;;;|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                    アルベド(チューペットを手作り出来ないか試行錯誤中)

                     いい感じに話に混ざれるタイミングを見計らってました。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




697 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:44:26 ID:ca741eb0



                    ____
                   /      \
                 /三_',!`zx二 \
                / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \                  アルベドさん!?
                |      (__人__)     |
                \    ´ニニ`    ,/                  なんで命蓮寺に居るんですか!?
               /⌒ヽ    ー‐   ィヽ





         ,/::/::..:: :: :: :|:: :: :: :: :: :: :: :|:: :: :: :: ::..\:: :
     _,.:+・''゚i,. +・'' ’´´´,.゙。':: :: :: :: :: :: :|:: ::<``‘ ゚ '‐-'´_`丶、
   / 'Y‘´   . . : /ハ:: :: :: :: :: :: :: 八:: :: `+:: .. .   \ ‘'+
.  /      . .: :./:/_,,,,.゙i:: :: :: :: :: :: ::| ヽ:: :: ::\:: : .      ‘+
  {     . . : : : /:: :/   |::|i、:: :: :: :: ::|´ ̄ヽ':': : \: : : . . . . . .  }        貴方を回収しに来たに
   、. . . . : : : : : /:: :: |_,xr==x::、 i、:: :: :: :::|xπ;;,,_、 : : :\: : : : : : :  /
   ヽ: : : : : :/:: :x:'゙|゙(,_ ! ノ, \:、i、:: :: ::..| (,_ !`,)ヽ;;, :: ゙・:.,,_,,..:+゚        決まっているでしょう。
.    `''''i'゚´:|:: :: ::|.i:|゙'¨´     \:: :: ::..::|`´´゙゙'゙‐'|´:: :: ::|:: |
      | : ::| :: ::.|::::i|        :| 、:: :: ::|     ::|:: :: :: |::..|            聖白蓮からアインズ様に、
      |:: |::|:: :: |:::: i|        " \:: :\    :::|:: ::..::|:: :|
.      |:: :|::|: :: |:,:::           \:::\  ::::|:: :: :|:: ::|            やる夫を預かっていると言う
     /:: :| :|:: ::|:ヽ::     -‐‐ ‐‐- \::\ :/ :|.:: ::|:: :: |
     /:: /{ ::i::..:|:::::ヽ:             \:\ . :::| : ::| : :: :|           連絡が来たのよ。
     /:: /:: i:: :i:::|::::::::::ヽ.          \:::| :::::|::..::|:: :|::..:|
    /:: /:: :: i: ::i::|:::::::::::::| ゝ        イ|::|:: | ::::|: ::/:: ::|:: ::|
.   /:: /:: :: ::..i :::i:|:::::::::::::|:: :: :::ゝ _ イ::..:: :|:::|:: | :::|:::/:: :: :| : :.|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                  まぁ、アインズは誘拐の時点で事情を把握して動いてましたが。

                 出来る使い魔は余計な事を言わないのである。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




698 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:45:10 ID:ca741eb0



               ____
              / ノ  \\
            / (●)  (●)\
           / ∪  (__人__)  \
           |      ` ⌒´    |
           \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)           …………ここ、
           ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
        /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/             秩序派閥の本拠地なんですが。
        |    l  |     ノ  /  )  /
        ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
         ヽ __     /   /   /





            , ,-─
           //
         /::./
         \:::| , く⌒  ‐- .,
        r‐-zゝ´:: :: :: :: :: :: :: :: ::.` 、
        r.|:: :: |:: :: :: :: :: :: :: ::. ,. - 、:: :i
        | |:: :: |:: _,, -‐ '' ‐‐‐'´    }:: :i
       /.|:: :: :|::`‘'' ‐ 、     ,,ノ:: :: :i
      \|:: :: ::.{ \:: :: :`'ー‐‐'"´:: :: :: :: i
       |\:: :: {ーrェrゥ、:: :: :: :|::\:: :: :: :: :i
       ゝ、廴:: :ゞ 、´ \:: ::|:: :: :\:: :: :: \
        ,ヘノ  ̄`ー-、ヽ., |: : |:: :_; -‐-、:: :: :`ヽ ,           ええ、だからギリギリだったけど
    .  〈 ヘ.`i     ヽ /:: ::}/     \:: :: :: :: ` ー
       ヽ `‐ゝ`     }:: ::/.        \:: :: :: :: ::         事前にアポイントをとって、
          |   ヽ.___ /|:: ::|          ヽ:: :: :: :: :
        乂   ::丿/ /:: :/             ヽ:: :: :: ::         正門から受付して入ってきたわよ。
      /   ::/ / 厶イ`'ー--、_  x::     ヽ:: :: :: :
     '    :入ノノ 、.  /`ー- 、   `'' ー - ,,,__ヽ:: :: ::        みっともない真似をして
⌒ゝ ´     ::/   \::::| ,ト-‐ー―‐`'―--- - - ,,,  ろ:: ::
      :::/\ \ ::::/ /      ―― ,, _    \::       アインズ様に恥をかかせるワケには
イ    .:::/ \,_ \::/ /,.-‐‐――― ‐'"´   ,,,,    \
.乂  : ::| _,/´ ̄`ー:{ヽ|,-ーー-、____,,,. ' ´ ̄            いかないもの。
_廴/ ̄ ^\    { /   : : : :/ . : : : : : : :
    `\   cニュ 、 /    : : / . : : : : : : : : . .
      ヽ  )´   /     : :/ : : : : : : : : /: : : : : :
       ヘノ   ./    : :/: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :





699 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:45:44 ID:ca741eb0



                ____
               /     \
         .    /       \
         .  / /) ノ '  ヽ、 \                  (慣れたつもりだったけど、)
           | / .イ '=・=  =・= u|
            /,'才.ミ) (__人__) /                  (やっぱこの緩さは戸惑うなぁ……)
         .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
          /\ ヽ          ヽ





    _../:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: _,.:+-‐*:: ,:: :: :: :: ::
  .,'´/:: :: :: ::<"`` ̄``‘'・‐、:: :: ,/      ` 、:: :: :::`、
  l, ´:: :: :: :: ::.:|:: ‘'・:,      `゙´         `,:: :: :: :i        要するに、
  {.:::. i:: :: :: ::.::.|:: :: :: \: : : .        . . : : : . . }: :: : : i
   ! :::.|:: :: :: :: : |: : :: : : :\: : : : : . . . . . : : : : : : : : :/::: :::..::::|        ヤルオに恒久的な護衛が
   ! ::.|:: :: :: ::.::i 、:: :: :: :: : \: : : : : : : : : : : : : : ,/::: ::: :: :: |
    ! ::|:: :: : : : i=、,、;;;,,;;_:: ::.::`‘'・*:,,_____,,.::+・''゚’:: :: :: :::: :: : |        必要なのでしょう?
    l :`、:: :: :: :{   \:: :: :: :: ::..i:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :i
    | :: |`、: : : { !,,,  \:: :: ::: :::i:: :: :: :: :: \:: :: :: :: :: :: ::: :::..:i
    \:`、`、:: :‘≠==‐‐ :: :: :: :::i:: :: :: :: :: :: \:: :: :: :: :: :: ::: : i       なら、心当たりがあるわ。
     /`、`、::`、 . .   \:: :: :i::: :: :: :: :: :: : \:: :: :: :: ::: ::: `、
     ゙、  ` 、 : :: 、      ヽ::..::i:: :: :: :: :: :: :: :: \::: ::: :: ::: ::: :\
       `丶  \::.:\     `、:: i`、;;; ;;_::_::: ::: ::: ::\::: ::: ::: ::: ::: \
       `'ゝ、..,_\::\     i::.` ‐::´ :: ::..::\::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
        |`'、    .\::、   イ,. '"´  `  :: :: \:::: :::: :::: :::: :::: :::: :
        .|:: ::.、     \'":/        ` 、:: \:::: :::: :::: :::: :::: ::
        |:: ::. ゝ ''..´:i   :/           \::\:::: :::: :::: :::: :::





700 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:46:49 ID:ca741eb0



       /: : : : : : :|: : :|: : :/ .|: : /         ,._  \\: : :/ ハ\: i: /:
      /: : : : : : : !: : :|: :/  |: /        /     |:\__/: : :.\iK:
      .| : : : : : : : :|: :ハ: |  V      ,ィ-=-、     |: : : : : : : : : :i: \
      、: : !: .!: : :.!: !  V     _/// ハ`ヽ`ヾ、  |: : :/: : : : : : :V´
       \:|: :|: : :ハ|―-、 _   `      トイic |  ヾ、 |: :/: : : : : : : :ヽ
        /: :VV/:!  /rヾ、        | .iii |  i/ /:ノ: : : : : : : : : : L
       ノ: :/ Vv: :| / ,ric !        ヽ ` ソ  ' /: : : : : : : : : : : : :
       ̄    ,!: : :| | | ii |         二  ./: : : : : : : : : : : : : : :
           /: |: !ヾ 弋リ           ,/: : : : : : : : : : : : : :i: : :          本当ですか、アルベドさん!
          /: : :|: :! ` -  /         /: : :,イ: : : : : : : : : :|: : : :
         /: : : :、: :!      __       |:./ /: : : : : : : : : : ハ: !: :
        /: :/: : : : ヽ:、    Fー―,`ヽ   '´ /: : : : : : :: /: :/: :!:|: :
       ./: :/: : : : : : :!ヽ    .!  /  ヽ    |: : : : : : /:/: : :リ: /
       /: :/.|: : : : : : :.ヽ     V     !    |: : : : : /:/  |: :/:/: :
       |:./ |: : : : /: :/: \    ヾ   ノ   |: : : /'´   .|: :/: : :
       V  .|: : : : :|:/|: : : : : ヽ、  ` ´     ,ノ!: : :/     |: : : : :





                     /i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\_
                   _/i:/i:i/i:i:ii:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:ir ─ ‐<i:i:{\
                  /^Vi:i://¨¨ア7i:i:i:i:i:i:ii{i:\: .  ⌒^ \          嘘なんてつかないわ。
                 /   ⌒´ . // }i:i:i:i:i:i:i:i{\i:\: .       }
                 {    . : : /i:i/_ノ{i:i:|i:i:i:i:i:{`ー\i:\: : : : : /          ヤルオの身の安全に関しては、
                乂: : : : : :イi:i:i{  {i:i:{:i:i:i:i∧   Ⅵi〕iト r '
                   ¨アi:「i:i:i:{i:{__ ,斗八i:i:i:i:∧ー==Ⅵi:|i:i:|            私も前々から対策が必要だと
                   ,:i:i:i:{i:i:i:iⅥ⌒´   \i:i:i∧  .}i:i:|i:i:| /
                  /i:i:i:∧i:i:i:{        i\i:i∧ }i:i:}i:i:V /          思っていたのよ。
                 /i:i:i:/i:i∧i圦           ,\i:iVi:i/i:i:i:iV /
                 'i:i:i:/i:i:/i:i}Vi:i:i::..  `      >i:Vi:i:i:i:i:i:V、
                /:i:i:/i:i:/i:i:i:}i:Ⅵ|i:i}. . .     ィ{i:i:}i:}i:i:i:i:i:i:i:iV\        ――だけどその前に。
               /i:i:i/i:i:/i:i:i:/}i:i:i:i}i:i:}. . . .><. . .|i:i:|i:|i:i:i:i:i:i:i:i:iVi:i:\
              ':i:i:i/i:i:i/i:i:i:〈i:i}i:i:i:i}i:八. . . .}ii{. . . 八i:|i:|i:i:i:i:i:>--<i:i:\
            /i:i:iア´  ̄ \i:ー'i:i:i:i}´ 丶/¨¨\  7/¨ア´      ヽi:i:i\
          /i:i:i:i:/      \i:i:i:ノ、  / <¨>、', 'i:{/        Vi:i:i:i\ /
         /i:i:i:i/,         ⌒\ 〈/ / ̄\V〉{八          }i:i:i:i:i:i:iV /
.        /i:i:i:i/i:i:i{            /// 二 >、>            .:i:i:i:i:i:i:i:i:V /
.       /i:i:i://i:i:i:i:i:     ヽ       ^{(/ r 、_ぅ        /.:   .:i:i:i:i:i\i:i:iV
     ':i:i:i:/ ':i:i:i:i:/∧     :.}        }   〈i  }        {.:    'i:i:i:i:i:i:i:i:\}
    /i:i/  /i:i:i:i:i:i:/i:∧    __}   ---- 〈   :}  } ‐──‐‐ _}   /i:i:i:\i:i:i:i:i:i:\  /
.    //   /i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:∧/  j´       ノ`  ノ  ィ        }⌒¨¨\i:i:i:i:i丶i:i:i:i:i:i:iV /
  /{    'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/   {      '    '{   ',       , 、...   〉i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:iV /
  'i:i:八    {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ /:.. 圦 . : : : : /   /人   ∨: : : . .   ィ  \./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i∨





701 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:48:23 ID:ca741eb0



                      ┏━━┓         ヽ
                      ┃    ┃      ┏━┓ /  、  メ
                      ┃    ┃      ┃  ┃ |   _ス´ /
                      ┃    ┃┏━┓┃  ┃ | ./ .∨
                      ┃    ┃┃  ┃┃  ┃ r'´l.  f´ヽ./
                      ┃    ┃┃  ┃┗━┛/彡廴ノ /  }
                      ┃    ┗┛  ┗┓\y'   Д´ ̄\/ ̄
                      ┃            ┃  ヽ  ノ" ヾ、/  》  |
                      ┃  ┏━━━━┛〉、_/\クri  l}  /  ィ|´
                      ┃  ┃|     f`<´ ヘ_/{lii从ヽ/゙ゝ=、/i/|
                      ┃  ┃>-‐ァ7ヘ、\{_}//「lli>ヤ´ソミミ'ヘ/l|
                      ┃  ┃‐‐--{_lj /\/_\V/∠l」>i「llli7/∧,|
                      ┗━┛ _ {`ヽ{_//´ /X〕ミ:》''´〈〉ヾk'〈/ヾ''|
                         l  |/ 7}\l__>‐゙/く_>r' l〉ミ〉二ヾi}ー-'|lli_,ィ'"´
                         l  K ,//, 「`Y}三./ _l_ソ_}ツヘ__{\八___|lliノヽ
                        l  |^ヾ'  L// __幺:::`:::::く../\/i´ ゙̄ヽ|´   \
                       、i l  | ̄二ニ=r―‐く大^ニァ' }/7/〈{     ,| :
      .        ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―/{_{\/\/ /i|  /   ┏━┓
          ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―jjY^ヽ/\.|;,   ┃  ┃
                        `ト、Y´ ̄ ̄} ̄[三,/:::.`ヽ=ァヘ{ニ<   ヽ| l     ┃  ┃
                        \ l|`ト、ロ /, /l }/.:::rr=く_[/_7{_\,>、_ , ,┏━┓┃  ┃
                         ヽ|  l\' / /::::/こl」」くi_/ 」   \ ヽ ┃  ┃┃  ┃
                           \ l __/ ,[ ̄j7i| l|_j「┏━┓ ヾi ┃  ┃┗━┛
                            { ヽ;ン'^ヾ个 l|  | lli┃  ┗━━┛  ┃
                        /ヽ    ` 'く j l//^ヽ!┏━┛          ┏┛
                        V/        、{ i  /^┃      ┏━┓  ┃
                              ロ  \ィ!i| ┗━┓  ┃  ┃  ┃
                                  \|  i{ l┃  ┃  ┃  ┃
                                [l    \,l| l┃  ┃\┃  ┃
                              /7        \;i┃  ┃  ┃  ┃ |、
                              `′         ┃  ┃  ┗━┛、|i \
                                  <>    ┗━┛、     |iヽ





702 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:49:03 ID:ca741eb0



               _,,.. -──- 、.,_
           !.,  '"´     ,∧   ト 、 `ヽ.
         , '  ,  '"´ ̄_|\∧-∧/!_\  \
        /  /  , '"´ \.Y⌒Yア/`ヽ.   ':,
       ,:'  .,:'   / /    `ト- ' ヽ.   \  ',
      /   / <  /   |/|  '、   |   、> !
     ,'   ,'   /   ,|   メ、_ヘ.  |\  ハ /   |  |
     |   |    !   .八 / `○ \!  ∨メ  .八
     |   |    レ'|   ∨""  ___  ○'!  / ノ ,'
     |   |    ノ   ハ、 u /´∨Vvヽ "|/レ'  /                ア、アルクェイド殿ぉ!?
     ',   ',   '´`ヽ/ /ヘ |       | 人 ハ  /
      ':、  ':、    ,∨─く`> --r=<|/ ソ/
       \  \ア´ ⌒ヽ. \\‐」 /ヾ  イ
         `ァ / ,.-‐-、 \_(>mく)イ\ |       /)_
          |/ /    Y/::::::::::/ム::::::':、 `ヽ., -‐ァ' /  _ノ、
          ∨  , -、-、!'::::::::::く八〉::::::::Y /|  /! `つ 、-'
         / ,.l´ヽ_ノイ|::::::::::::::::l::|::::::::::ノ  !  |:|__ノ ノ‐'
        / r'/、_)-'  `つ─-::、::::;;::-イ 、    .!:::::: ̄::||
       /|  |::|   / ,.イ|:::::::::::;(○)、::〉、\   '、::::::::::リ
       | 、 .!::ト--‐ァ'":://-‐''":::::::::::::::ヽ:ノヽ \   ` ̄/





           ,/::/::..:: :: :: :|:: :: :: :: :: :: :: :|:: :: :: :: ::..\:: :
       _,.:+・''゚i,. +・'' ’´´´,.゙。':: :: :: :: :: :: :|:: ::<``‘ ゚ '‐-'´_`丶、
     / 'Y‘´   . . : /ハ:: :: :: :: :: :: :: 八:: :: `+:: .. .   \ ‘'+
  .  /      . .: :./:/_,,,,.゙i:: :: :: :: :: :: ::| ヽ:: :: ::\:: : .      ‘+
    {     . . : : : /:: :/   |::|i、:: :: :: :: ::|´ ̄ヽ':': : \: : : . . . . . .  }
     、. . . . : : : : : /:: :: |_,xr==x::、 i、:: :: :: :::|xπ;;,,_、 : : :\: : : : : : :  /      久しぶりね、クソ姫。
     ヽ: : : : : :/:: :x:'゙|゙(,_ ! ノ, \:、i、:: :: ::..| (,_ !`,)ヽ;;, :: ゙・:.,,_,,..:+゚
  .    `''''i'゚´:|:: :: ::|.i:|゙'¨´     \:: :: ::..::|`´´゙゙'゙‐'|´:: :: ::|:: |          今のはウチの可愛い弟子を
        | : ::| :: ::.|::::i|        :| 、:: :: ::|     ::|:: :: :: |::..|   .┛┗
        |:: |::|:: :: |:::: i|        " \:: :\    :::|:: ::..::|:: :|   ┓┏    殺しかけてくれた礼よ。
  .      |:: :|::|: :: |:,:::           \:::\  ::::|:: :: :|:: ::|
        /:: :| :|:: ::|:ヽ::     -‐‐ ‐‐- \::\ :/ :|.:: ::|:: :: |         痛くも痒くも無いでしょうけど、
       /:: /{ ::i::..:|:::::ヽ:             \:\ . :::| : ::| : :: :|
       /:: /:: i:: :i:::|::::::::::ヽ.          \:::| :::::|::..::|:: :|::..:|         甘んじて受け取りなさい。
      /:: /:: :: i: ::i::|:::::::::::::| ゝ        イ|::|:: | ::::|: ::/:: ::|:: ::|
  .   /:: /:: :: ::..i :::i:|:::::::::::::|:: :: :::ゝ _ イ::..:: :|:::|:: | :::|:::/:: :: :| : :.|





703 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:50:08 ID:ca741eb0



         /         〃   / /  i  l ヽ ‘,
        .       i   /′  / / /i |! |  : :
        ,′     | ,/   / /′ /| | ハ ハ.|
          i     | /゜ /   /i  //! /!/i |.′! |        そっか、
       ,i   |    __|_イ    / |7二二 ' 八   |
      . |    |  〃 __|    / ーt彳:!:}   {  .  |        モモンガの弟子なら
      :|   !  { /´r |     /   ′`゙ー゜   ヽ :  |
      l |   !  人ヽ.、|   /|            >:  |        アンタも関わりがあるか。
      | !   i| ′ i\∧  イ、!_          /i、  |
      | .   リ i . l / |イ :|/ / \     , ィノ|. |       久しぶりアルベド、
      l i  イ  | i| | {  |:l | / _Y_ノ     /i:i | | /
      ノイ  ハ ハ :! ! :ゝ、Ⅵ:i|    `)`ヽ __ノ :ハ! ! !:/         シャルティアも元気してる?
     / ヽト、{ V ヽ!\{ く| l|______/ /`Y ∨ レ ′
   /     ヽ     \ \!、__/  |       ムクリ
  / /             ∨|          |





            , ,-─
           //
         /::./
         \:::| , く⌒  ‐- .,
        r‐-zゝ´:: :: :: :: :: :: :: :: ::.` 、
        r.|:: :: |:: :: :: :: :: :: :: ::. ,. - 、:: :i
        | |:: :: |:: _,, -‐ '' ‐‐‐'´    }:: :i
       /.|:: :: :|::`‘'' ‐ 、     ,,ノ:: :: :i
      \|:: :: ::.{ \:: :: :`'ー‐‐'"´:: :: :: :: i                ええ、お陰様でね。
       |\:: :: {ーrェrゥ、:: :: :: :|::\:: :: :: :: :i
       ゝ、廴:: :ゞ 、´ \:: ::|:: :: :\:: :: :: \               ……ふんっ、
        ,ヘノ  ̄`ー-、ヽ., |: : |:: :_; -‐-、:: :: :`ヽ ,
    .  〈 ヘ.`i     ヽ /:: ::}/     \:: :: :: :: ` ー         避けられる攻撃を
       ヽ `‐ゝ`     }:: ::/.        \:: :: :: :: ::
          |   ヽ.___ /|:: ::|          ヽ:: :: :: :: :        あえて受けたのは詫びのつもり?
        乂   ::丿/ /:: :/             ヽ:: :: :: ::
      /   ::/ / 厶イ`'ー--、_  x::     ヽ:: :: :: :        ならもう少し
     '    :入ノノ 、.  /`ー- 、   `'' ー - ,,,__ヽ:: :: ::
⌒ゝ ´     ::/   \::::| ,ト-‐ー―‐`'―--- - - ,,,  ろ:: ::        苦しんでみせなさいよ。
      :::/\ \ ::::/ /      ―― ,, _    \::
イ    .:::/ \,_ \::/ /,.-‐‐――― ‐'"´   ,,,,    \
.乂  : ::| _,/´ ̄`ー:{ヽ|,-ーー-、____,,,. ' ´ ̄
_廴/ ̄ ^\    { /   : : : :/ . : : : : : : :
    `\   cニュ 、 /    : : / . : : : : : : : : . .
      ヽ  )´   /     : :/ : : : : : : : : /: : : : : :
       ヘノ   ./    : :/: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :





704 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:50:48 ID:ca741eb0



         / ' 〃イ′ i  i   i! ヽ   、   \ 、
        /' //′/ ,  | |  |!  \  \   ヽ 、
         ′.′/ /  |!  |  、 ヽ ト、丶  ヽ ヽ |i
         ! ノイ |! | i |ヽ、 \ ヽ、!\、_\、 '.
          /〃 |! i l トト、>-、\ヽィ´,z=-ミヾハ! |i         やー、
         /イ′ レ八トイ!ィ==、 \ " ̄ ̄`゙/ ,' ! ||
        /,′ / ′人、/           / / ヘ リ         アルベドの攻撃じゃ
       /7  / / ,′ハ     ノ>     ' /   Ⅴ /
    ` ̄  , / /,イ /| { 小.     、__  -' , /j  〃 〃        無理かなー。
       {イ イハ /、| {/|! i>          { レ}  ′イ.′
      /λハ ,ノ'  \' ! ハ i|__i>  _ イ Ⅵ′/ ハ ,′
.      /   ヽ ′    `ヽー≦_ノ____Ⅴ / /ソイ/
     /           ヽ〈         //イ ̄〕_





    ,.+'‘', |   ,.:+・''゚’ ̄`_',+     | く´ ``‘' +.,  |‘'+,
   /   | ,.:+''゚’    ,.:+''゚:|     | i `゙+,    `'+,  ゚+,   .
.  /   ‐‐''゚’     ./    :|     | i .| ゚+,     ゚+, ゙:,
.  |           /-‐─'''''|''''    | i '''|'''''‐-        .|
   |         /   ─‐|    | i ./‐-- `+,      |
   ゙+,      ,.:+''゚:ト・''i:゚゚゚゚゚゚゚゚゚i''|    | /'i・'''''・+;,,__'+:,_    ,,/
.    /. `'‐-‐''゚’  ::|ゝ [:  || .|.|     / | .|| | !./::: `|`"´
..   /  / :|     ::| ゝ ':...__ノ/   / i..iュ,,,,,,,ノィ.|:: :  .|
.. . /  /  :::|.     ::|      /.  / ,       .|:: : ./        ―――チッ
 /    .: : :|     ::|      / /  ´ . .    |:   /
./    .: :: /:|     :|.     / /          |::: /
   / .: :: /::ヽ.  .::|` 、  / /.  -─-     イ   /
   / .: :: :/:: ::ヽ  ::|: : : '/ /..        イ:: : |:: /
.. ./  . : : /:: ::.::ヽ   :|:: ::/ /:: ] ` i ‐. ' ´:::|:: : : : |:. /





        .       ____
              '"   U    `丶、
           /  \         \
        .   /     `¨″  `'ー'" ̄`
          {  三三       三三   }               ……なんだか親しげですけど、
        .  '.                 J /
           \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /                お二人はお知り合いなんですかお?
             `¨7    ̄       ‘,
              /          ‘,





705 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:52:33 ID:ca741eb0



          ,.- ..,
         /   `"'ー.、―――- 、
         ,' ,、      `ー 、   '、 _
     ,. -‐'" .,' !'.、       `ヽ  \`'ー.、
     !     ! ! ' `' 、       ヽ   ヽ  `ヽ
     !  ,          `'‐ .,_     ヽ    ヽ   !
     ! ./   i i  ',. 、     、`'‐ 、   '、  、ヽ .|
 .    | .,' /  l! !  ヽ ヽ   \  `'.、   ',  ヾ! |
 .    !.,' ,'  |l |'、 ヾ.、\    ヽ、 `'、 ',   ! .|
    l l !  l ', ', \ ヽヽ'、' .、  ',ヽ ', ヽ. i   l .|
    ! ', l'、  !‐ヽ!- 、' .、'、 `ヽ‐'ヽ、 ','ヽl !',.|'、  l. |
 .   ! ヽ ヽ, !r‐r.i;ヽ  `ヽ ー'"i"i;'ヾ'-!.,' l ', i |           アルベドとシャルティアが
    i    |',`ヽゞ-'      ''`""´ l'   .!/ .|
    !    !_',               i   '   !           モモンガの使い魔になる時に、
 .   !.    !. ヽ     i          l       .|
   !     |  '、     `    ,      , 'i     !  !            ちょっとね。
   l    !l   ヽ,    ̄ ̄    /l ! i   .!  |
   i l,   !l    !` 、       /  l ! l   ,' i !           色々とあったのよ。
 .  !lヽ  |',、 ,   !,r !`' 、_,. '´   !7 .,i  ,'l ,!l
   'l \ | 'lヽ、'、  | ー'----‐ '''"´ ̄/ /,'  /!i/ リ
      `   ヽヽ、l            / ' / / /'
           , -|          ,' ' ー- .,_
        ,. - '  l`'ー------‐ '"/     `'ー ..,_





         ,/::/::..:: :: :: :|:: :: :: :: :: :: :: :|:: :: :: :: ::..\:: :
     _,.:+・''゚i,. +・'' ’´´´,.゙。':: :: :: :: :: :: :|:: ::<``‘ ゚ '‐-'´_`丶、
   / 'Y‘´   . . : /ハ:: :: :: :: :: :: :: 八:: :: `+:: .. .   \ ‘'+
.  /      . .: :./:/_,,,,.゙i:: :: :: :: :: :: ::| ヽ:: :: ::\:: : .      ‘+
  {     . . : : : /:: :/   |::|i、:: :: :: :: ::|´ ̄ヽ':': : \: : : . . . . . .  }
   、. . . . : : : : : /:: :: |_,xr==x::、 i、:: :: :: :::|xπ;;,,_、 : : :\: : : : : : :  /
   ヽ: : : : : :/:: :x:'゙|゙(,_ ! ノ, \:、i、:: :: ::..| (,_ !`,)ヽ;;, :: ゙・:.,,_,,..:+゚    苦々しい思い出ね……。
.    `''''i'゚´:|:: :: ::|.i:|゙'¨´     \:: :: ::..::|`´´゙゙'゙‐'|´:: :: ::|:: |
      | : ::| :: ::.|::::i|        :| 、:: :: ::|     ::|:: :: :: |::..|       まぁ、どうでも良い事よ、
      |:: |::|:: :: |:::: i|        " \:: :\    :::|:: ::..::|:: :|
.      |:: :|::|: :: |:,:::           \:::\  ::::|:: :: :|:: ::|       とりあえず殴ってスッキリしたから
     /:: :| :|:: ::|:ヽ::     -‐‐ ‐‐- \::\ :/ :|.:: ::|:: :: |
     /:: /{ ::i::..:|:::::ヽ:             \:\ . :::| : ::| : :: :|       本題に戻るわね。
     /:: /:: i:: :i:::|::::::::::ヽ.          \:::| :::::|::..::|:: :|::..:|
    /:: /:: :: i: ::i::|:::::::::::::| ゝ        イ|::|:: | ::::|: ::/:: ::|:: ::|
.   /:: /:: :: ::..i :::i:|:::::::::::::|:: :: :::ゝ _ イ::..:: :|:::|:: | :::|:::/:: :: :| : :.|





                ____
              /      \
           .. / ─    ─ \
           / -=・=-   -=・=- \                アッハイ。
           |      (__人__)  U  |
           \     ` ⌒´     /





706 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:53:21 ID:ca741eb0



                ,. : :´: : :>:/: : : ヽ、:.、   /|
             , : :: : : : : : : : /: : : : : : : :ヽ:-、ヽ/: |
           /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : : : : : :ヽ:`:ー:ァ
           /: : : : :/: :/: : ,イ: : : : :_, -/: : : : : :.!: :ヾ´
          .|: : : : :/: イ/ レ'´ ̄   .|: : : : : : :i、: :ヽ
           i: :.i: :/' _    ,      .!: |: : : : : :|: : |
         ノ_:イハイ ' ` ̄´   `ヽ、_ヽ:!: : : : : }: :,: !
            !i: :|            ` ハ: : :/: :/
         ,. ノ: |: :.| 、  __     、    /: V:i|: : :V
      ,. :':´: : :/: :.v ` ̄´ ,   ヽ、_, !: : : ム: : :ヽ         ええと、
     /,.ァ: : : /: : : : 、:!           ノ: : : {),ハ: : : :ヽ
      |: : ィ:,イ: : : : ヽ`   - - 、   /: : : : : |': : ヽ: : : :ヽ       やる夫君の護衛問題を
      レ'  ' !: : /-:ァ`/ )      'イ: : : : : :/: : : : \: : : :ヽ
           V   / /,ヽ、   _ イ: :,=r-イ:/: : : : : : : \: :iリ     解決する事が出来るって
          ___  _| !ノヘ  ̄  ,..レレ ,レ リ V V \!\:/
        /三三ミ}>! |  ノ ノ、,-'´  ハr====-、             話でしたよね?
       ./三三三!i|>,'    ,r:| _ イ ノ/三三三ミ、
      /三三三,!/ミ/    ノ:ノヽ ハ/三三三三ミ!
     /三三三ミ!iミく   /:.!  /ミ/:'三三三三三|
     {三三三r=ソヽミミ、,ハ: | /ミ:.:/三三三三 三|





            __/ ̄`ー 、=-.....
           /::/:::::::::::::::::::∨::::::::`ヽ
          /::::{::::::::::::::::、----<  ̄`ヽ
         , ァ:::{:::::::::::{ヽ::ヽ     `   }
        / / ::/{:::::::::::{⌒ヽ::\      ./
        {  |:::::|_∨::::::::',¨付>::\__/:.
        \|:::::|_ゞ\::::::\   ∨::∧:::::::::::.
          |:::::|   、\::::::',   ∨:: |::::::::::::.
          V::{ヘ  _ ィ\::',  |::::l|:::::::::::::.               ええ。
           V', \    V',/|::::リ::::::::::::::.
           V', |\_ .ィVi .!::/:::::::::::::::::.               と言っても突飛な事を
            ヾ、::::::::: }l  |:| }/___::::::::::::.
             \:::::::}l  |:| /   `ヽ::::::.             するわけでは無いのよ?
              |::::::::/ ! j/,|         ::::::.
             , ィ ´  ̄/ |        .|::::::::.
               \_/  j       .|:::::::::::.
           / /       /      / .|::::::::::::::.
          >'"/  _ / ̄ ̄ ̄\./  |:::::::::::::::::.
        /_ -= ¨   〈          \ |::::::::::::::::::::.
       /´          〉---     / /:::::::::::::::::::::::.
       {          / ./     /∨:::::::::::::::::::::::::::.
       :.         _/_/    ̄ ̄/ /::::::::::::::::::::::::::::::::
           ',    {           i /::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        \   ',     7<_        〉:::::::::::::::::::::::::::::::::: |





707 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:53:53 ID:ca741eb0



                           .>.:´:::/:::::У:::::::::L
                       _ ィ::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::`i
                     /   > ´ ̄ ̄ `''<::::::::::/:::::::i!
                     {       ,.. <7⌒::::::::/:::__:::|i
                     乂       イ/ __〈:::{|::::::::ハ:::\ `ヽ
                      /ー..<:::::/.ィんテ 、:',::::::' `ト:::::',  V
                     /:::::::/:::::|:::;  ` ̄  ',::::::モリ ',::::::}!  }         丁度準備も整ったから、
                     /::::::::/:::::/!::{      ',::::{¨゙ |::::::|__ ノ
                    /:::::::::,:::::::ハ }/      ヘ:::! /|::::::;            これから件の幻獣を
                   ,:::::::::::::{:::::::! ヘ   ` - - i::/ .!::::/
                  /:::::::::/::!:::::::|   、     ィ.|:| ,::/             やる夫の使い魔にするわ。
                 ,.:::::::::::/:::∧::::::!__>--<:::::|:| //
                /::::::::::/:::::::::ハ:::::|    i | |::::::::::::|:レ/              それで護衛問題は解決よ。
              /:::::::::::::/::::::> ´i::::|    { { |::::::::::::|:レ
             /::::::>'' /:::/乂  .|::::|    | | 乂:::::::}∧
           /::::::/´   \:::\ >/::::ム   .ノ 乂 `<:::::',  __
         /::::::::::/      `''<:::彡''´ `''< く > > ´ ヽ<//ー ___
        /::/::::::::ト.          \    `¨ ´     ∨/      ̄ ̄ ¨¨ ==ァ
      /:://::::::::::::} `'' 。.     ,     \ー __乂_   .//             /
    ,..:´::/  '::::::::::::::|    `''ーレ、,    / \   `ヽ  ̄//              /
   /:::::/   /:::::::::::::::::        |/ }>''' 7  ̄/ヽ ̄≧x},ィ≦/            /
   /:::::/   /:::::::::::::::>----   、|/´ | /  /  / ̄ ̄ ̄//            /
  ,::::::::/   ,:::::::::::::/       \  \--- 、-- 、   //             '
  i::::::;′  i::::::::::〈     __     /   \  \ > 二L' --- 、-―       ./
  |:::::i  ___{::::::::::::::\ r ´     `V     \  ./    r_..ニア ノ、__      .'
  |:::::|,ィ////\:::::::::::::::}   ´ ̄  } 、   / _ /       ,.ィ/       /
  {////////,∧::::::::r ´,  > コK ≧=-/           ..イ/        '
////////////リ:::::::::/ /ー ´ ―― ´     ____ .。<´    ___/
////////////:::::::::::乂ハ 、          ,。<     ` ̄/、 ̄Y:::::::i  /\
//////////::::::::::::::::::::{ }/       .。イ             /  `i/:::::::::| ////\





708 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:54:32 ID:ca741eb0



                /`\___
            ___| ∧   ヽ \
           | .::::     :::ヽ      ヽ _
.            / /,      ::::\  '.,  l::.ヽ
          l /// / :/ i i:::i:\  '., .l:::::|
.             l l l :l ,|  :| .:| |:::|:::|∧ } .l::::|
          l レl,十ト{ .:lヽ十|‐l-:| レヘ l::::|          幻獣の卵なんてあったんだ?
.           l  ,ィfTぇ ヽ{  "T心、|  :::::::ヾ:::|
.            l  ::|、ヒ:リ     _ヒzリノ` : ::: :::::::|         やる夫少年の魔力で育てるなら、
          |i .:il  '::::      .:|i  :i ::::::::::|
          || ::|ヽ  、      ..::::||  :|::::::ii:::|         確かに護衛としては悪くないわね。
          || ::|:::l:\     ..:::<|| .::|:i::::||:::|
          |l ::|:::|::|::i`::T ´::::::::::::|| .::/.:l::::||:::|         どういうヤツになるのかは運だけど、
          ||、 :ト、|::|::ト::::|   ::::::::::||::/.:::l::/!レ
         ` ヽ! ヽ:l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!/ ̄l/            少なくとも無能にはならないでしょう。
             r'     . : : : : : : : |
             |-=ニ  ` ニ二二二 ヽ
           __ノ-‐´, -‐'´     : : : : |
           ノ   /  ̄        : : .\
         /   ´                : : : .ヽ





                ___
              / ⌒  ⌒\
            / (○)  (○) \             お、おぉぉぉぉぉぉ……。
           /   ///(__人__)/// \
           |   u.   `Y⌒y'´    |            (た、助かった?)
           \      ゛ー ′   ,/
            /      ー‐    ィ





709 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:55:11 ID:ca741eb0



          _ _   ___
         / ) ) )/ \  /\
         {   ⊂)(●)  (●) \                   さすがですお、アルベドさん!
         |   / ///(__人__)/// \
         !   !    `Y⌒y'´    |                  よっ、師匠に次ぐ頭脳の持ち主!
         |   l      ゙ー ′  ,/
         |   ヽ   ー‐    ィ                    師匠も頼りにする一流使い魔!
         |          /  |
         |         〆ヽ/                    師匠と一緒だと絵になる!
         |         ヾ_ノ





          / )/   /::::::::: / .|:::::::::::: |、::::::::::::::::::::\     /
       /  /     /::::::::: /  |:::::::::::: |≧=-::::::::::::::V\_/     下手なお世辞は止めなさい♪
       / '"´     {::::::::::斗匕',::::::::::: |  \:::::::::::::::Vヘ
      {           / ::::::::{  __ ',:::::::::::', ,ィチ示ヽ:::::::: |:::ヘ       全く、口ばっかり上手くなって……。
             /| :::::::::,ィチ示ヽ\:::::: ', 乂zソノ、:::::: |::::: !
      \     /:::|:::::::::《乂rソ   \::::\ //// ';:::::|i:::::|
        `¨¨¨´i::::::::|::::::::::::{ ////     l\:::\ ,ィ  !:: |:!::::|      ――ああ、今のお世辞とは
           l:::::∧ :::::::::',     _  -‐\::\ /}::/::!:: |
            l:::::::∧::::::::::',  r       ';::::|'::j/::::|::::|       一切関係のない話だけど、
            l:::::::::∧:::::::::\ \      / ';::|::/ ::: |::::|
            }::::::::::::::\ :::::::\ `¨¨¨¨  /l::|:::::::::::|::/',      後でお小遣いを上げるわね♪
           /::::::::::::::::::: >'" ̄`` 、__/{:::::l:|::::::::: j/::::',
           /:::::::::::::::::/       \  {::::::!|:::::::: /::::::: \   /¨ y-、
         /::::::::::::::/            {::::∥::::::::::::::::::::::::::「, -/  /  }`jヽ
        /::::::::::::::::                | ` /、_:::::::::::::::::::/ ./  {  / } .}
        /:::::::::::::::::::/                | ∧ _ノ   `ヽ:::::ゝ-/   .{_,/ / / }
      /::::::::::::::::::::::/              |、V /        ';:::::l        〈_//}
   /::::::::::::::::::::::::: ′             |::\       {::::l          (/j
  /:::::::::::::::::::::::::::::: |         / ̄  ̄ ̄ ̄\:`ー‐...、   ';::l          ,と_ノ
 / ::::::::::::::::::::::::::::::: |  ヘ    /           \ ̄ヽ:}.    ',l       .//

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

               アインズを絡ませて褒めた方がより喜ぶ事を知っている弟子。

               なお、身内以外がこの手のお世辞を使うと冷笑が返ってくるもよう。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




710 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:56:24 ID:ca741eb0



              ____
     +        ./ \  /\ キリッ
           / (●)  (●)\               そういうワケなんで響ちゃん、
         /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
         |      `-=ニ=-      |             護衛の件は大丈夫だお!
         \      `ー'´     / +





              ____
             /      \
           /   _ノ  ヽへ\               あっ、
          /   ( ―) (―) ヽ
         .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |              別に護衛が嫌ってワケじゃ無くてね?
          \     ` ⌒r'.二ヽ<
          /        i^Y゙ r─ ゝ、            あんまり響ちゃんの負担になる事を
         /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
         {   {         \`7ー┘!            させたくないなーってその。





      .         __
              ∧ヘ>
           ┌‐┘:∧:ハ  \
      .     l   l ∧ハ ヽ  ヽ
           l  / .! |  :∨ :ヘ lハ
          l  { |:l:|ヘ l l  ハ } l
          l  |⊥⊥」 ヘl_⊥⊥ ` l
          l :l l ヒlソ   ヒlソ l l  ハ             (でも滅茶苦茶安心してるわよね)
          l  | |、      ,.| |  l
          从 l l > つ イl レ  lV             (言わないけど)
      .      从 i┴―┴iレレレ
            > ' ー- ― ` <
      .    /ヽ ./       ヘ ./\
      .   /  ∨    ,    ∨  \
       /    {  ..::::.. { ..::::::.. }    \
      ./     /∨::::::::::ヘ::::::::::::::/\    ヘ
      ヘ    \. ∨:::::::::::::::::::::::/ /    /
       \    \.〉      .〈 '     /





711 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:57:34 ID:ca741eb0



        、.._   /: : : : : :,:イ: : : : : : : : : : :`ヽ
        ヽ: ヽ /: : : : :,;-:/: / : : :/: :、: : : : : : : ヽ
        _,,>: : : : : : /: : /: : : : : |: : : :>、:\:、: : :.l
      /:,イ: : : : :./ : : : : : : : l: :|: :/ノ  `ヾ: : 〈
       ̄ !: : : : :/!: : : : : : :/:人| V   ー- ト,|´
         |: : : : :|: :!: : : : : |ノ  __ノ   /ハヽ!:}、__
         |: : : : :、 :.! : : : !:| ,r'´,-=    ヾハ ヽ::_:_:ノ
         ヽ: :/: : :ヽ:、: : ハ{   / {ヾ、    ゞ' ヽ: :>
          >': : : : : ,ムrV: :ヽ {i ヾ_}   ヽ   }: : \
        ,.: : : : : : イクr}: : : : `ヽ、      ,  ./: : : : :ヽ,       うーん……
       /: : : : : /_}ヽヽ}:.ヽ: : : 、:_ヽ   /  /ー`ー―‐'
      /: : : /:/: : : : :`' }:ヽ:\: : \ _ _ _/             それなら大丈夫、なのかなぁ。
     /: : : : !:': : :,}:, {:/)ハ,入|ヽ: :ゝ:、:_ヽ /ヽミ!
     |:/:, - 7'´ ´   ,..ミヽ\ `ー 、 _ィ トKミ|
      !'´      ,.イヾ、ミY\\_   /:.:Kiイ,|
           /三三ミヾL\メ`' 7タ、:._} ヾ!、
           /三`ヽ三三ミヾ|__,>'`  !:.、 ヾヽ
          /三三三ヽ三三ヾ、ミヽ  |:.:.:、 ヾi}





                ____  。 . : ゚
              /  ⌒  ^\ +
             /  ( (r';;)) ((r';))、                (よっしゃぁ!)
           /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
           |       |r┬-|   |                (何とか乗り越えた!!)
           \        `ー'´  /





712 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:59:00 ID:ca741eb0



            , ,-─
           //
         /::./
         \:::| , く⌒  ‐- .,
        r‐-zゝ´:: :: :: :: :: :: :: :: ::.` 、
        r.|:: :: |:: :: :: :: :: :: :: ::. ,. - 、:: :i
        | |:: :: |:: _,, -‐ '' ‐‐‐'´    }:: :i
       /.|:: :: :|::`‘'' ‐ 、     ,,ノ:: :: :i
       \|:: :: ::.{ \:: :: :`'ー‐‐'"´:: :: :: :: i
        |\:: :: {ーrェrゥ、:: :: :: :|::\:: :: :: :: :i
       ゝ、廴:: :ゞ 、´ \:: ::|:: :: :\:: :: :: \              別に、恒久的な護衛に
        ,ヘノ  ̄`ー-、ヽ., |: : |:: :_; -‐-、:: :: :`ヽ ,
      〈 ヘ.`i     ヽ /:: ::}/     \:: :: :: :: ` ー         使い魔を充てがう案を出しただけで、
       ヽ `‐ゝ`     }:: ::/.        \:: :: :: :: ::
          |   ヽ.___ /|:: ::|          ヽ:: :: :: :: :        立花響の護衛を否定したワケじゃ無いわよ。
        乂   ::丿/ /:: :/             ヽ:: :: :: ::
      /   ::/ / 厶イ`'ー--、_  x::     ヽ:: :: :: :
     '    :入ノノ 、.  /`ー- 、   `'' ー - ,,,__ヽ:: :: ::
⌒ゝ ´     ::/   \::::| ,ト-‐ー―‐`'―--- - - ,,,  ろ:: ::
      :::/\ \ ::::/ /      ―― ,, _    \::
イ    .:::/ \,_ \::/ /,.-‐‐――― ‐'"´   ,,,,    \
.乂  : ::| _,/´ ̄`ー:{ヽ|,-ーー-、____,,,. ' ´ ̄
_廴/ ̄ ^\    { /   : : : :/ . : : : : : : :
    `\   cニュ 、 /    : : / . : : : : : : : : . .
      ヽ  )´   /     : :/ : : : : : : : : /: : : : : :
       ヘノ   ./    : :/: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :





                  ____
                 /     u.\
               /ー‐-:::::::::::-‐' \
              /   t  j:::::::ィ  ッ   \
         .     |. u   `¨、__,、__,¨´    |              ファッ!?
         .    \      `こ´     /
              /         u .\





713 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 18:59:30 ID:ca741eb0



      _../:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: _,.:+-‐*:: ,:: :: :: :: ::
    .,'´/:: :: :: ::<"`` ̄``‘'・‐、:: :: ,/      ` 、:: :: :::`、
    l, ´:: :: :: :: ::.:|:: ‘'・:,      `゙´         `,:: :: :: :i
    {.:::. i:: :: :: ::.::.|:: :: :: \: : : .        . . : : : . . }: :: : : i
     ! :::.|:: :: :: :: : |: : :: : : :\: : : : : . . . . . : : : : : : : : :/::: :::..::::|          万全を期するなら、
     ! ::.|:: :: :: ::.::i 、:: :: :: :: : \: : : : : : : : : : : : : : ,/::: ::: :: :: |
      ! ::|:: :: : : : i=、,、;;;,,;;_:: ::.::`‘'・*:,,_____,,.::+・''゚’:: :: :: :::: :: : |          実力のある護衛が複数居た方が
      l :`、:: :: :: :{   \:: :: :: :: ::..i:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :i
      | :: |`、: : : { !,,,  \:: :: ::: :::i:: :: :: :: :: \:: :: :: :: :: :: ::: :::..:i          より安全じゃない。
      \:`、`、:: :‘≠==‐‐ :: :: :: :::i:: :: :: :: :: :: \:: :: :: :: :: :: ::: : i
       /`、`、::`、 .//.   \:: :: :i::: :: :: :: :: :: : \:: :: :: :: ::: ::: `、        こちらからお願いする事は無いけど、
       ゙、  ` 、 : :: 、      ヽ::..::i:: :: :: :: :: :: :: :: \::: ::: :: ::: ::: :
         `丶  \::.:\     `、:: i`、;;; ;;_::_::: ::: ::: ::\::: ::: ::: :        護衛をしたいなら好きにしなさい。
         `'ゝ、..,_\::\     i::.` ‐::´ :: ::..::\::: ::: ::: ::: ::: ::: :
          |`'、    .\::、   イ,. '"´  `  :: :: \:::: :::: :::: ::::
          .|:: ::.、     \'":/        ` 、:: \:::: :::: ::::
          |:: ::. ゝ ''..´:i   :/           \::\:::: :::: :





           /: : : : : : :!: : : /:ノ ハ:、:、: : : : : 、:_: : :\
           /: : : :./: :.ノ!: i|/'´   _ \:、: : : : _:>: : :!
          /: : : :i:|'´  `'    ´  `ヽ`.!:_: : :.|: :.ヽ:,!
          !: :/: : |>'´ ̄     ,.__    .|、Vハ!: : : : \
           ノ:i: !:|  ___     / c,,ヽ、 |: : : }=,、: : : : :ヽ、_
          -'-イV:.| /c.ミ      | iii | } |: : : |ヽ ):ヽ、:_: :、:.>
           /: !: :! | ! iii |     弋ソ/ ノ: : : :V/:-: : : :<
          /: :/: :!:|ヽヾ_ソ  ,    ´_. :':_:,:.': :、:ヽ: :r--、:,!´         ―――あっ。
         /: ::/: : :、:!  ´        /: : : : : :/レ'``
         !://:/: : : : ヽ     r‐,   'i': : :,: イ/
           リヽ: :i: /,.≧,、 _      ノリ:/ /イヽ、
             /ニニ//ニ/i`, ー'´ ハ! /ヽ!ニ>、_
            /ニニ !iニト,.|  >,..- '´  / ,.イニ/ /ニニヽ
           /ニニニ|iニ>|,><|:.:.:.:.}、_イ//ニ/ /ニニニヽ





714 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 19:00:33 ID:ca741eb0



      _
     //}                         ,.:!
   ハ/ !リ             ,. .:-: ':ヽ:、_: : :-:. 、 /: /
   | {  |          _ノ: : . : : : : : : : ヽ: : : : :ヽ-:-:、
   |  ノ          /: :/: :, //: : : : :ト : : : : : :ヽ
   {_//::入,、        ' !: V -_ヽ!: !: : : : : }: : : : : : : !
    {ii:://ニニ`ヽ      ヽ:/ ハ ! {iヽ:、:i:ノ: :ヽ: : : : :.|
    ー{ニニニニヽ、    __ノ rノ/ /: : :ヾ-、: : : \: : :,!
      \ニニニニニ 、  |    ノ: : : :}, ) }: : : : : :ー-.、
        ヽニニニニニニ、 ! ̄};ィ: : : : ヾィ: : : -:、:_: : : : :ヾ:、
         ヽニニニニニ!.ー' !: : : : ; :}: : : : : : : r-ー、: !            ありがとうございます!
           `ヽニヽニニー ニヾ: : i:/  >ヾ―、!`
             ` ヾミミ ニニニ }ヽ:{  ィメク=---、               私も、やる夫君の護衛を
                 ミミミニ !::ヽ,イクr;/ニ/ニ--ニ=-、
                  `ヾミ!:/ Vrィ/ニ/ニニニニニ=-、         やりますね!
                    .!::! |ilニ!;;ニ|ニニニニニニニ
                    .,!:::| |ilニ!;; 、ニニヾ、ニニニニニ
                    .|::::| |ilニ|;;ニニニニニニ=- 、ニニ
                    .|:::::! V=ヾ,,ニニニ\三L,
                    、::::::、 ヽニヾ,,ニニニニヾi、___
                     、::::::、 ヽニヾ,,,ニニニニニニゝ
                      、:::il::} }ヽニヾ,,,ニニニニニ





              .r 、_,「ヽ、 ノ}  人
              {:::::ト、::::::)‐(:::丿ノ:::::::}
              ヽ_{:::::ゞr'ーく)-i´:::}__ノ
             /  ゝH:::::::::)'、__ノ ⌒ ヽ、
            /  /:::  ヽ-イ ..:::} ヽ  :::\
           /  /:::/    ...:::::::ノ\:::ヽ,  ::.:.'.、
           ,'  ./:::/    ..:::,イ´「 ̄ `}:::::',  ヽ:::ヽ、
         _ノ  ムイ|   ,.t:::::{   __  ヽ:.::|  l  ミ=-
         ⌒ゝ、ノ  A _イ _ ヽゝ 〃⌒ヽ | :.|  ,ハ :{
           (::: {二}〃⌒  、    '''' /::ノ  | :l ::ヽ
           ソ,ノ:::|:::ヽ ,,  、_ ‐-ィ  ノイ  /..::ハ :::ン
           /::::::|:::::::\  ∨   |  ∠_/.:::ノ、 /            立花さん、良かったですね……。
          く_;:::::::::|::::::::::::;ゝ  ヽ .ノ   イj∧〆  ヽノ
            >ヽ、|_,...イ、ニ=ァーr<_// / ̄|ヽ、
          _ {  :::::::  } ヽ{⌒{=}⌒ヽ/::::ノ  \
         //゙)ゝ、     ,勹(\ノ|::::|\ノ:::::::j/      ',
        { / /^)⌒'rーイrf ヘ^ヽヽ:::l:::::::::::::::/  二   l
         V 〈 〈、__,ノ、_,ノ、| .{ } } }:::::::::::::::/   -=   .}
         \   `ヽ   ヽヽ -ー /:::::::::::ノ〃     ノ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     ナズーリン「良かったじゃねーよ! 止めろよ!!

            その契約、向こうが一方的に利益を得て不利益こっちが全部持ちじゃねーか!!」

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




715 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 19:01:53 ID:ca741eb0



           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |                アルベドさんは
       \    |ェェェェ|     /
       /     `ー'    \ |i                やる夫の味方じゃないんですかお!
     /          ヽ !l ヽi
     (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
      `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <





         __/ ̄`ー 、=-.....
        /::/:::::::::::::::::::∨::::::::`ヽ
       /::::{::::::::::::::::、----<  ̄`ヽ
      , ァ:::{:::::::::::{ヽ::ヽ     `   }
     / / ::/{:::::::::::{⌒ヽ::\      ./
     {  |:::::|_∨::::::::',¨付>::\__/:.
     \|:::::|_ゞ\::::::\   ∨::∧:::::::::::.
       |:::::|   、\::::::', u ∨:: |::::::::::::.
       V::{ヘ  _ ィ\::',  |::::l|:::::::::::::.             えっ、そうよ。
        V', \    V',/|::::リ::::::::::::::.
        V', |\_ .ィVi .!::/:::::::::::::::::.             味方しているでしょう?
         ヾ、::::::::: }l  |:| }/___::::::::::::.
          \:::::::}l  |:| /   `ヽ::::::.
           |::::::::/ ! j/,|         ::::::.
          , ィ ´  ̄/ |        .|::::::::.
            \_/  j       .|:::::::::::.
        / /       /      / .|::::::::::::::.
       >'"/  _ / ̄ ̄ ̄\./  |:::::::::::::::::.





           ,    -- ――  ´l
         γ          / ,、l
    .     /      /  '  / ヾー┐
        /    ,       /     |
    .    l   /    // / / i   |
        | /   /, イ // .,イ ll  : .|
       l/  | ´ フ /// .〃 /l,i  | .|
       |   l  ニ≧ニュー‐' ' ///.|  |  |
      l l  |  「`辷リ `  '  ィ≧ト .|  |           やる夫少年は
    .  | |  |  |        チソヾト |  |
      l .! l .|  .|       ヽ`¨ / | .| ||          さっきから何と戦ってるのかしら。
      | | | l|  l .\    -‐  / .|  | l .|
      .l l l !| .|  \    <|  .|  | | /
      从| | || .|    丁  ,イ  / lレ'リ
       「 ̄ ` ー ―- ⊥_/ レ' レ'リ
       |            |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

               その後、必死の説得で何とか「家にお泊り」だけは避ける事が出来ました。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


                                                      【第四十九話 完】




716 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2019/05/22(Wed) 19:02:31 ID:ca741eb0



.          |ニ- _                      /|
.          |ニニニ_              _/ニ|.    /\
.          |ニニニニ}_/^\へ._    /ニニニ|   / /
.          |ニニ/ /        \ \{二二二 |   └
        /ニ/                 ∨ニニノ\  { ̄ ̄|
.     __/ニ/  /       |  |    ∨二二\|   ̄ ̄
     \二二| 斗-‐十     ―|‐- ミ    |ニニニニ\
.        |ノ   |  |八    |  |   |  ノ  八ニニニニニ\       四十九話、投下完了しました。
       --イ   |Λ|_\  |Λ| _|/|    \  ̄「 ̄ ̄
       ノ八   | ア^ ̄^ \| ア'^ ̄`ヽ|  ノ ̄   八          なんだかんだ科学世界の常識にどっぷりなので、
.      /  \乂'''    '      ''ノイ /|      \
.      //    八   r          ノ___ノ     \\       命を狙われている事の
     /     l |    乂    ノ  | |   |        ヽ
   /  /       ノノ   >    <  | |   |      |   |      ヤバさを理解しきれていないやる夫君と、
  {  {       <(   /^\ / ̄ ̄| ノノ   |      |   |
.   \      _)>_/  /ヘ    ノ<(   ノノ      |   |      修羅の世界にどっぷりなので
    }\   ⊂/ニニ|/[ニニΛ/ /ニ)>ニ<      ノ  .ノ
.   { ̄\\ ∨ニニニ|. / √   /ニニニニ \ __,∠   ̄}     重要度がちゃんと分かってる他の三人の話。
.   {_, ニ\\|ニニニ |/ニ√  /ニニニニニニ|二ア    ノ
    {__  ノ二ニニ/ニ√  / 二Y ⌒ Y二二|     /
    }  /二二二/ニニ√ ∨ニニ乂__ノニニΛ   /(_
    〈_,/二二二ニ/ニニ√  |ニニニニニニニニ\    ノ
.    /二二二 /〈ニニニ√  \ニニニニニニニニ}―<
.              ∨/





                        /',
        {ヽ    ノヽ            /// l
        {/∧////}___         ////∧__ ノ',
        {///\//ノ/\_ ̄  - {_////∧///l
        V//⌒ ̄/    ⌒⌒ ̄  \//∧/,/
         7                V  v
        〃                    ',  v
       〃     {       i{        ',  v
       'l{   | { {       i{    ',     }    v          次回はいよいよ使い魔の出番です。
      ' l{   | { 人     ハ{__l    \   v
      ' l{   癶¨¨f心\} / ィf笊しア  / /\〉    v        夜勤は無いので、
     / 八  ', ',Vり 〈/   V_ソ厶ィ 7ィ        v
    ,     \ \ 〉   、      //ィ,' }    , - 、   v      ,通常通り本編50話を投下します。
    ,'      {⌒{{、   r  ┐  〈〈(^  }   ,'   l   v
   ,'      {  {{个s  乂_ ノ  イ_v   }  ,'    |     〉     投下予定日は
   i{        {  {{    ≧=r     / }=┐ }  ,'    l    ,′
  八      {  ^  /{ ノ  /  ノニ 「≧s。'    /  ∧      5月29日の19時頃です。
   〈^\     ノ_ -=/ニニ{ 厂⌒{  /ニ=‐\ニ/   /^\/  〉
   ∧   、 r-=ニニ /ニニ={'{____ノ vニニニニニ//   /   ⌒{  \
   、\  i{ニニニニ⌒\//___/ /ニニニ=//   イ   }  \_ ノ
   く   、i{ニニノニニ/^/___/  l/ ̄  ,       ノ   ,   / }{
    \ r〃_/= /  /___/         {   ⌒ ̄ } / /  ノ{
      }j/_/ニ /   ,'____{        {\__ ノ(_ イ__ /、_〉
      /=i{= /     i{_____{           \ ⌒ ー― ⌒'ニニ=\
     ,'==i{ニ{    i{_____{         / 、___/ニニニニ= \





719 : 普通のやる夫さん : 2019/05/22(Wed) 19:17:56 ID:93558ffb
乙でしたー
最後のアルベドさんの困惑顔に草

720 : 普通のやる夫さん : 2019/05/22(Wed) 19:20:13 ID:c0f55807
これだけの実力者たちに身の安全を配慮してもらえるだけ幸せだと思わにゃな
乙です

721 : 普通のやる夫さん : 2019/05/22(Wed) 21:27:55 ID:33870e93

もうビッキーにおはようからおやすみまでよろしくしてもらえば良いんじゃないかなw

724 : 普通のやる夫さん : 2019/05/22(Wed) 22:37:10 ID:ded7b810
おつおつ
もうだめだ、ネトゲに逃避するしかないゾ……アインズ様と一緒に遊ぼう!

726 : 普通のやる夫さん : 2019/05/22(Wed) 22:51:47 ID:bcba6c4f
乙でした。
青春の煩悶が分かるわきゃない。

関連記事
46971 :日常の名無しさん:2019/05/23(木) 22:54:00 ID:-[ ]
やる夫君の尊厳がピンチだw
47010 :日常の名無しさん:2019/05/24(金) 18:57:00 ID:-[ ]
アル(クェイド)アル(ベド)コンビに人間の尊厳など分かるはずもなくw
47062 :日常の名無しさん:2019/05/25(土) 09:25:40 ID:-[ ]
あ、これビッキー悪堕ちフラグかな
47665 :日常の名無しさん:2019/05/30(木) 21:04:54 ID:mQop/nM.[ 編集 ]
言葉巧みに、響サンをエロシーンに持っていくのがやる夫さんの役目だというのに…がっかりですw
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「高校生たちのクリスマスパーティー」 その2 (12/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「高校生たちのクリスマスパーティー」 その1 (12/13)
  • アメリカンヒーローアカデミア 60 (12/13)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その21 (12/13)
  • 国際的な小咄 6276 温暖化と寒冷化 (12/13)
  • 国際的な小咄 6275 ニシンの日本風 (12/13)
  • 国際的な小咄 6274 イッチも筋トレしてるよ (12/13)
  • 国際的な小咄 6273 フィリピンの豚の丸焼き (12/13)
  • 国際的な小咄 6272 プラシーボの愚痴 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.16『フランドール』 (12/12)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.15『多分今回もナーガは出ない』 (12/12)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.14『きっと、今度こそ月夜蜂』 (12/12)
  • 国際的な小咄 6271 UQの使い道 (12/12)
  • 国際的な小咄 6270 東南アジア移住ニキ (12/12)
  • 国際的な小咄 6269 燻製って自分で作ると (12/12)
  • 国際的な小咄 6268 あれ、意外と少ない (12/12)
  • 国際的な小咄 おまけ ちょっと試しに聞いてみたい (12/12)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 201 《DAY210》 (12/12)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑩ (12/12)
  • 国際的な小咄 6267 マクロンヘッド (12/12)
  • 国際的な小咄 6266 仏陀の中の仏陀 (12/12)
  • 国際的な小咄 6265 欧州チーズと日本チーズ (12/12)
  • 国際的な小咄 6264 国旗に対する忠誠心 (12/12)
  • 国際的な小咄 おまけ 最近ほんとマジすみません (12/12)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第24話「動き出したゼムス!邪悪に魅入られし者」 (12/12)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「師匠と弟子の何気ない一日」 (12/12)
  • かえってきてしまった!! やる夫とイア その7くらいだとおもう、たぶん (12/12)
  • アメリカンヒーローアカデミア 59 (12/12)
  • 国際的な小咄 6263 海外医わりとよく死ぬ (12/11)
  • 国際的な小咄 6262 シカゴピザを食べに行こう! (12/11)
  • 国際的な小咄 6261 反社 (12/11)
  • 国際的な小咄 6260 それ、あった(白目) (12/11)
  • 国際的な小咄 6259 イタリア料理の強み (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Lシリーズコロニー 舞編 (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Lシリーズコロニー 導入 (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】コロニー育ち、コッコロちゃん!(コロニー生まれとは言ってない) (12/11)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 036 (12/11)
  • 国際的な小咄 6258 アラブ人はアラブ人 (12/11)
  • 国際的な小咄 6257 ベトナム人、どうでしょうベトナム回を見る (12/11)
  • 国際的な小咄 6256 文革すら中国には無意味 (12/11)
  • 国際的な小咄 6255 イッチもくるっていた (12/11)
  • 国際的な小咄 6254 弁護士がアメリカに留学した時の話 (12/11)
  • アメリカンヒーローアカデミア 58 (12/11)
  • 六道玲霞は正義のミカタに恋愛中 最終話 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 戦後処理 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その5 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その4 (12/11)
  • やるおぐらんどおーだー 多分最終話 (12/11)
  • 国際的な小咄 6253 か、韓国ーっ! (12/11)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ