スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫は天下名将を目指すようです 33

目次

1407 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/13(月) 23:19:41 ID:/u0+IeJL



                           :    |
                           :    |       ニ コ ッ
                           :    |三>―- 、
                           :    |彡彡彡ィ::::`` ー- 、
                           :    //,イ´シ'´ィ彡彡'´ィミミ丶
                               /////////ィシ、ヽヽ
                       \__  /////,イ//ィノノ/´ミ{fヽミ',ヽ
                       彡彡彡∨イノィf////ィ彡ィ/   |li|トiNlil|
                       彡彡イ/,イノノリ//,メ、!,'/     }ihl|lトh!li
                       インノ/イf//ィ彡'//==x'<_::::........  // !{l}jj}l|
                       彳ソィ彡'ノノ彡イiリ /卞'シ"i:.! ,::::::// li|liリ'ili|
                       ノイ彡彡彡イ!lil|/  /    !/、=ミf、ン´/lf{ jli|
                       彡彡イjiシ'´,ノリリ  /    ':!.:`丁/ノイハヾj|リ
                       ィリ/ィメイli,ィ彡" /       |   !イノノハlヾYi
                       //'´7Zィ'彡'´^メ、_  'ー--' /{イ//ル'ノ,イ!
                       / ,イ彡7ィ', / 、 ` ‐ 、_, ///lV/リイr'iリ |
                        /;ツ'´イルイィ, ,、ン;-、_, ,イィノノハliW/小'ノ ,!
                       、jl/  ,ィシイ彡シノノル、,.ィ'frシノノ//ハliliリ|}{{ (
                       /ヽ、fr' '7シ'ソ/ハツノノ八{lili/'ノノ/ 川{ l八! ',
                          メ、 /  '"ン'ヾツノ ノノリ',/// /ノハ!(  ヽ ,!
                        / 了   | f{! /ソノノイ/,イノリリ} ヽ. ソ

                                【アイキャッチ】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                          やる夫は天下名将を目指すようです

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




1408 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/13(月) 23:25:16 ID:/u0+IeJL



   /||
  / ::::||
/:::::::::::||____
|:::::::::::::::||      ||
|:::::::::::::::||      ||
|:::::::::::::::||      ||
|:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
|:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\       それじゃ袁紹殿、今日はこの辺りで……
|:::::::::::::::||●) (●) \
|:::::::::::::::|| (_人_)    |     また後日、お伺いしますお。
|:::::::::::::::||___   /
|::::::::::::::(_____ノ´||
|::::::::::::::(_ノ / . . . ||
|:::::::::::::::||/    ||
|:::::::::::::::||      ||
\:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
  \ ::::||
   \||





                        ´ ̄ ̄ ̄
                       /  r‐冖¬s。     \
                        /=<////////\   ヽ
                      ' ////>r<二丈二j\   ' ヽ\
                   ハ//ー ´   ヽ \ ヽ\ |  |
                i  |ィ_ノ\    ヽ -l―|‐ |  }i  !  |
                |  lノ   |__ヽ    ∨\|\ji 八 | |    ……ええ、ご随意に。
                {  |  |´| - \__ヽ   ,|ノ/.  | |
                  八   ,  i,ィ芯ミ       ー=彡/イ.  | |     それでは。
                | \ \《 乂r')          /!  !| |
                |   l≧=-     `    /.i|  |/  \
                |   |.iハ  V}is。_   - -  .ィ |/|  |      \
                |  /.i.i.}   V.i.i.i.i≧=‐< / !  ,__     \
                  /| ./.i.i.i.i|   W_-ニ{ `芥、  /.!  ∨≧=-  _  \
                    / .|/|.i.i_l   .}iニニ/ ∥|:| \ニ|   \、__  ヽ    、                 /`
                / //.i.// ノイニニ《二∥ |:|ィニ》ゝ __ヽ___>、 V、  \           / / /ヽ
                  / //i./ ̄/-  ̄-=\ノ=-\/- ̄-}   /   _} V\  \            / / .  /
              / /,イ  ___/ _ ̄-ニ∥二二|:|\- ̄ ::.../  /ノ   V \  \      ノ // // )
           / / { .|/.V   /    -=- ̄ ¨ ̄ `i   {   ∠∠__   V.、 \  \.,ィァ〆  ~´ イ¨´_ィ
          / / 八 ヽ__.{  {=   -=-      =l   i` く__/∠┐_ ∨.\.    //㌢  .{     ´¨¨ ノ
         / /  / {\_八:.  ,   -=-       ,   .: : 八 ¨(__∠_) ∨.i.i\ ,ィ//{   乂 __/_ ̄
        / /  /   {ミ≦ ヘ:. ゝ  _-=-_     /  .:ノ .イ.i.i.ヽ   (イ  ∨_,r≦-|///〉ーァ..、_)    \ / ̄\
 ____/ /  /   /ノフ′ { ≧=≦     ≧=- -=≦..:´/.i.i.i.i∧   `  /メ{|/|--|/イL/.......ヽ    У     ,}
´     /  /   /  `ソ|  |  }          |    ∧.i.i.i.i.i∧     /´ ||/|--∨//ハ............_)  /    //
  / ̄´_/   /  /.i.i|  |  |          |   ノ}.i.i.i.i.i.i.i.i.i.\  ,    マハ---V//ム........_/.  '    /.i./ ____
_/   / /   /  /.i.i.i.i.|  |  |          {    |.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.\      マム---マ//ム......)} /    イ.i.i.i/イ  /.iヽ
    |   | ./  /.i.i.i.i.i.i.i.|  |  |          |    ヽ.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i\_ -< ̄ ̄ ̄ ̄¨´i| /   /.i ィ´/ .イ.i.i.i.i.i}
    |   |´   /.i.i.i.i.i.i.i.i.i/   }   |          |    イ.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.|{   // /   /.i.i.i>-


1409 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/13(月) 23:29:14 ID:/u0+IeJL



                        |┃┃
                        |┃┃
                        |┃┃
                        |┃┃
                     三 |┃┃
       ____          |┃┃
     /      \         |┃┃
    /  _ノ  ヽ__\       |┃┃
  /    ( ●)  (●).\    三|┃┃
  |       (__人__)   |     |┃┃ ピシャッ
.   \           ,/  三  |┃┃
  ノ            \       |┃┃
  |              \ 三 |┃┃
  |            |ヽ、二⌒)|┃┃





               ____
             /      \
           / ─    ─ \    さて……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

今回のプレゼン(?)の自信
1d100

【安価↓2】
1d100


1410 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/13(月) 23:29:38 ID:9uOCRYE2
【1D100:62】

1411 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/13(月) 23:30:12 ID:rSQO5UB2
【1D100:91

1412 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/13(月) 23:30:23 ID:b6tycNLf
【1D100:16】


1414 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/13(月) 23:31:08 ID:/u0+IeJL
手応えあり。まぁ大成功で出目も良かったし正しい認識だな

1415 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/13(月) 23:37:30 ID:/u0+IeJL



        / ̄ ̄ ̄\
      /  _ノ   ヽ_ \       手応えありだお……!
     /   (>)  (<) \
     |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l     約束云々を差し引いてもちゃんとこっちの話に耳を傾けてくれてたし、
     \    |r┬-/   /
.  グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、      当初敵対してたことを考えればこれは結構な進歩なんじゃないか?
     /  ,ゞ ,ノ      ,  \
    l /  /       ト   >
      ヾ_,/          |/ /
      |          |/






   / ̄ ̄ ̄\
 /        \     ……とはいえ、途中からちょっと考え込むことが多かったのは気になるけど。
/    ─   ─ ヽ
|    (●)  (●) |    何か興味をひかれたモノがあるなら、次はそこを中心に売り込めば……
\  ∩(__人/777/
/  (丶_//// \


1417 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/13(月) 23:43:40 ID:/u0+IeJL



                                                ,ノノ!lWリj/ l|! |lli/ ̄\ミミ'、
                                          ,ィシイijijl{Y..,,_,リ  l/      Vミ
                                          //イliハil|l}}`メミミミ!  や  .!トミ
                                             {{/ ソノ八lリ.:/:7:‐-|  あ  |トミ
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\              |li':./ノノリツ..:{!:.:;'fj7|       |liト'、
           /                 \              l|!:f;ッ '´.:.:.:.:|!:t`='ト、    ,イl|l'、、
              //                  \              ''"´       |l ``'>'´  `ヾl|l|l|ト、
           ∠___                 \         (        リ  /  よ 上 ∨l|l|
.        / / --、 `ヽ                \       >、      /  |   う 手  |l|l|l|
       / | {:::::::::::}  |                    ヽ      |li、f゙>     i'  _」   だ く  .|l|l|l|
      /  ヾー一'   ,ノ                       ‘,     |til|〈__    | ∠、   ね や  |l|l|l|
.      /     \                           ‘,    !l|l| ト-;=,、、_|    |   ? っ   |l|l|l|
     /        }                          ‘,    !l|l! リ^、}==テー;ッ|     た   |l|l|l|
.    {       /                           |    j||l {l! ` ̄´「 ̄ ヽ       /l|l|l|
    ヽ___/                              |    /ノリ リゝ-‐      {`i――rrイl|l ,jリ
      (_                                 /   /ィル' /ノfrノ'、 , , ,frィヾ'、lWiyトミヾトイi|
      |                            /   ,イイ/リ ,f{iリ}Y从リイ从リイ!l|l刈l|リリ川川川
.       \                         /   /;ノ/ /_ノリノ УW'リノハリ八リ从リ川川l|l|l|l
                                      ,.ィ彡'´  / ' ´


1418 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/13(月) 23:44:04 ID:D4p9/TDp
こえーよ大賢良師!?

1419 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/13(月) 23:46:32 ID:I5s2PG33
色々聞いてなくても悲鳴もんじゃwwww


1420 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/13(月) 23:49:31 ID:/u0+IeJL



         , 、、  ,,
       , '  ____ " 、、
        , '   /⌒三 ⌒\  ',
      ;  /( @)三(@)\  ;     おわあああっ!?
      ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;
       |  u   |r┬-|  u  | ;     ちょ、張角様!? な、なな何か御用ですかお!?
      \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;
   _   /    (___   | ',
 ,、'  /              |  ;
、 ( ̄                |
    ̄ ̄ ̄|               | ;






       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、        そんなに驚くことは無いじゃあないか……
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ     ただ話しかけただけだというのに、傷つくなぁ……
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ::::::::::::::|::::::::∨|`` ‐::、. :}:..:'、::jリoヽ:::::::::::::|
:/::::::::::::| ̄ ̄  `ヽ   .|.::..:.:.ヽ::::::::::::::::::::|
:、:O:::::::.:::|::::::::::::::::.    |:.:.::..:.:..ヽ::::::::::::::::|
::ヽ:O::::::::|:::::::::::::::::::.   .|:.:..::..:.:.:..:ヽ::::::::::::|
:::::ヽ:O:::::|::::::::::::::::::::::.  |:.:.::..:.:..:.:.:.ヽ::::::::|
::::::::',::O:::|.:.:.:.::.:.:..::..:6ヽrヘ:.:.:.:..::..:.:.:.:.:.:.:ヽ::::|
::::::::::',:::O|.:.:.:.::.:.:..::..:ヾソt9ト、:.:.:.:.::..:.:..:.:.:.:.:}、|
::::::::|:::l:::::|.:.:.:.::.:.:..::..::.:.ヽ/:}:〉:.:.:.::..:.:..:.:.:.:./::ヽ
::::::::|:::|::,/.:.:.:..:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ヽj/:.:..::..:.:.:.:.:.:.:./:::::::: ト
::::::::|:::l/.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ:.:.:.:.:.::..:.:..:.:./i::::::/l:::'、
::::::::l:::::.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:..::..:.:.:.:.:l|:.:.:.:.::..:.:..:/:/!:: /|::':::::`


1422 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/13(月) 23:52:14 ID:i6Xsz2wN
怖いわ自覚しろwwww

1423 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/13(月) 23:53:15 ID:j0jF4GXG
前から話しかけてくださいwww


1424 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/13(月) 23:56:19 ID:/u0+IeJL



                    __
                ,ィf洲洲洲ト、_
                ,.ィ洲洲洲洲洲洲;
              .{洲洲洲洲洲洲ilリ     まあ…… 用事と言うほどの事も無いんだが……
            .,ィf洲洲洲洲洲リil洲lil!
           .,洲洲洲洲洲i'"  i'洲リ'     袁紹説得のための資料作りには、私も協力させてもらったからね。
         .,rfiリ洲洲洲洲il/、 __i洲i}
    ...,..,_ノンリ洲l洲iリ;,"ノ' ./ ー,洲リゝ     その後の顛末が、気になっていたんだよ。
_ -‐  '´ (.{,r=彡リ!'"{,. ,.'" ̄ ヽ'-、'_
          ’ r''"{ ;!゙''ヽ ..::::::.{゙7ニ.、\
           '゙l ./ ´  ' ヽ,'⌒)'´{ ̄_ ヽ ー ._
          | /ヽ、/,.:::: /`"  .{ ̄- .l    ヽ
          i/   !.i   / /   ヽー  トト、 /, }
             {  .}.! ./    ,.  ゝ、 ノ} ヽ {、
        、   l,-、-、,./  /   ゙iヽ /  ヽ ヽ
             .マゞ’' /   _ - ゙!/   / \ ヽ
              ∨ '" _ -‐= ̄_- ,.'ヽ   ノ    \、
                     ,ィヽ  ヽ       }





.       ____
       '"   U    `丶、      た、確かに張角様に貸していただいた書物は大変参考になりましたが……
   /  \         \
.   /     `¨″  `'ー'" ̄`      そうですおね、それじゃご報告を――
  {  三三       三三   }
.  '.                 J /
   \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
     `¨7    ̄       ‘,
      /          ‘,


1425 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 00:05:10 ID:j2NsWsTG



               ,ィf洲洲洲洲洲洲洲洲洲il洲洲
          ,ィ侈洲洲洲洲洲洲洲洲'"   ヾi
       _,ィ侈''"´,.ィfリ洲洲洲洲洲洲i}
     ,.r'"`゙"  r'"゙ヾ洲洲洲洲洲洲洲リ
        _,〈 ̄ ̄ }洲洲洲洲洲洲ツ
    、_,.-'" ̄´ ゙!   i.l洲洲洲洲洲ilリ′
           ,ィil}  i|洲洲洲洲i/{i{        ,;     いや…… それは、もういい。
        ,il洲ヽ  ll洲洲洲洲i{._li! _       ,;;;;
.    ィ彡ニ=彡洲ili} .llリ'l洲洲洲!ヽゞァ 、ヾ    ,;;;;;;     部屋から出てきた時の君の様子を見れば、聞くまでも無い話だ……
. ,.._,/"   ,..〃彡ノ  l| .リ洲洲ili lilー}i!=彡    i;;;;;;
'"   ,ィヒマ彡ノ {   .|イ洲洲洲{. }l! ,リ      .l;;;;;;
 _,.ノ" ,''" / '   i.l洲洲洲il!}/'.〃      |;;;;;;
'" ̄_ノ´ ,ィ-/.:::::::::.:.:.::: !洲洲洲〃 {i       |;;;;;;
,√ノ  / { }:.:::::::::.:.:.:: l洲洲洲洲i )         |;;;;;
"´   /し ' ,!:.:.:.:.:::::::::: !; '´ ヽ洲ililム        .l;;::'
  ./     ,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:: l   }洲洲小  、
./i    ,/ l::::::.:.:.:.:::: リ   ィ洲洲i}l!{从 _ ヽ、 ー---
 ゙、  /  ' ヽ:;;;;;;;;::/'  ̄;. ー―''"(´ .ノi,、   ̄ ̄
    / / ,. '" 、             __,. イ刈仆从ト、,ィi
.  ,イ ,' /    _  -‐    ̄'、  '.) 乂リ{从乂i从






       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、         それにしても、君は本当によく頑張る子だね……
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,       陳留で挙げた手柄に慢心せず、鄴に来ても全力で仕事に取り組む姿勢は、実に好ましい……
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ:::::::::::ゝ


1426 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 00:13:24 ID:j2NsWsTG



                 _,.ィ'三三二ニ二三ミー 、、
               ,ィ'´ィィィィ彡三ニエニ二三ミミヽ
              ,ィf//ィ'ィ'ィ'ィ'/ィシ' ``ヾヽミミミヽミミヽ            これは…… 陳留で君に約束したご褒美も、
              ノィ'//,'イ///,イ!lj/    l|lトミミミtゝ、ミ'、
            //イ{|{lh{lilililil|l| |i,'       li八ミヾ`ヽヽミ':、          より奮発してやらないといけないかな……?
                ハ{{{N、',',',、{((li| |l   ,.........||_!l|l|lトトゝミヽ丶、
                !|l{lトi、',ミミミ','ji|l|l!:||:.i /:.:.,:'ィリftiミkjljljlj|j|トミミミ≧ュ、、     ……希望に添えるかは分からないが、一つ聞いてみよう。
                、ヾミミヽヽ',',}}l|:.||: | ,':.:.: ``lF彡ト'リl|l|l|l|lト、liトミ三ミミヽ
                ハ',',}}}iトN|}|ljj|:.|!  !:.:..  |l {l|l{lリハトl|l|、}〉|  `ヾヽヽ   やる夫君は、褒美に欲しいものは、あるかね?
.             ハリトミ',W八リノツ'.:.リ ,..、   |l  |トトWl|l|l|lNjljl|    ヾソ}
.             {{{{{lリハリllツノ/.:.:/: '―'    '、.:リト、{{、',NNhト、    ノリ′
           ,)}W/}}リノ,イ:,、'_____,.メィリj}j>、{((NトV、  ,イjリ
.             イノリ//ハ}l//イ/` ―----― ´ /リノハノハトミヾミミミゝ、/ノ/
             //イノハリノイノトi{、`:.:.‐;,-;,‐.:.:´ イツノ八トミミト`ヾヽ、ミ{{{/ー- 、
             {{{i{i{i{(({i{i{i|l|l|リハトi、,イi{,,,}iト、ィツ{fリイ ハliliトミヾヽ',iトミヾWト、  ヽ
          ,})})}lトiトl|l|l|l|| `ツノリ{{{M}}lリィfイヾ! LlLlレ‐=ミ)}lト}|l|liヾ'、ヽ、
       、__,.ノィメイト'、',',lililili|::..'´,ンiメ!ルイl/lイ八`/ {´ ̄/   W!,リリハ ヾミ、i}
       `ニ彡'´ 'リ ヾ',lNi|l:.:.:、 ´jツ ヾ'  / ,':: '、::/    ヾミ彡小、_, リ
   , - 、_,. -'´ / /|   ヾ',W  :.    / '  ,'::  ∨      X` ,ノ   '′
‐ '´     /  ,':|     ',iリ      .::ノ   /:::  /      ∧`ー-、
      /   /:::|      }ト、     /    ,':::: /        ∧、   丶、__
     /     /::::::|   ,ノノヾ、ヽ      /:: //:``丶、     ∧ヽ、
   /       /.:.:.:.:l  ,ィツ′ 丶、    ノ::./ /:::::::::::::::::::::`丶、 ∧ ヽ、
 /      , ':.  -‐|=彡'    /^ヽヽ   .:.:. /ノ::::        〈丶、ヘ  \
'´       , '::    |       ./:::::::丶',     //          ',  \〉
、_,,.. -― /:::       |      /::::   ヾ!   ,'/           l
´      /::::       |     /     .ヽ  ,'             l
     /:::::.       .|   /        '、,'              l―- 、、_
    ,'::::::::      |  /          .Y:::.             l      `
    ,'::::::::::         | /            〈:::::             l
    !:::::::::        .'              |:::             l
    ',:::::::                       |              ',
    ',:::::                  ,ノ               '、






     ____
   /       \
  /   ─   ― ヽ
/    ( ●)  ( ●)'
|  U    (__人__)   |
\       ` ⌒´  ,/
/      ー‐   ヽ


1~3:……いえ、望むものは無いですお。(警戒)
4~6:……活躍の場を。
7~9:……であれば、一つ聞きたいことが。
10:熱烈歓迎

【安価↓1】
1d10


1427 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/14(火) 00:14:25 ID:c+8PrYq9
【1D10:9


1429 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 00:17:39 ID:j2NsWsTG
おっと、突っ込むか

1430 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 00:22:36 ID:j2NsWsTG



        ____
       /    \
.    /          \     ……
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




   / ̄ ̄ ̄\
 /        \    ………
/    ─   ─ ヽ
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/
/  (丶_//// \



     ____
   /      \
  /         \   …………
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




               ____
             /      \
           / ─    ─ \      ……であれば、張角様。
          /   (●)  (●)  \
            |  U  (__人__)     |     一つ、張角様にお聞きしたいことがあります。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


1431 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 00:29:51 ID:j2NsWsTG



        _ ,, .... ,,、__
        /ィ彡彡彡'三三≧、
      , 'ィ//ルイ,ィ/ィ彡'三三ミ≧、
     ,!ノイィノハfr'ノィ//r''^`ミミヾミ'、_'、
     /!/fwリ八l|l|/,イ   ヾミ'、メミ、_ヽ、
    {i |l|W小fリリノ/}_|_    l|l{{トミヾミゝ、__,
    )!l|l|fリノハfi{fモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ     ……言ってみたまえ。
     ,川h{i洲{{リ丁´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、
     リノノ八イトミメ、   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
    ノィシイ卞ミミヾ,、}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
    ,.彳{{/リトミ',',i|、l`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
 ,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ ゝ
'´::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::::::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'ー'- 、
:::/:o:::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::ヽ      ,. -‐、
:::ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ::::r‐、:ゝ-、 -‐ '´  /
:/:::::::::::/ ̄ ̄  `ヽ   |:.:.:.ヽ::::::くr‐'、フヾ_フ \ 、_, '´
:、:O::::::/         ',   |:.:.:.:.:ヽ::{ニt‐'ヾ" \ _,, 〉/ト,
::ヽ:O:::|           |   |:.:.:.:.:.:ヽ'、,_'、,_,ヽ   _ノ:.l::|
:::::ヽ:O|           |  |:.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー-、- ‐- '´:.:./:::|
::::::::',::(|           |6ヽrヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::「`ヾ:、:.:.:.:/:::::l!
::::::::::',::|            |ヾソt9ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:}、|::::::`:―:'::::::::l|
:::::::::::l::ヽ         |:.:.ヽ/:}:〉:.:.:.:.:.:.:./::ヽ::::::::::::::::::::::::ト、
::::::::::::|:::::ゝ、_     /:.:.:.:.ヽj/:.:.:.:.:.:.:./:::::::: ト、:::::::::::::::::::::l:!ヽ
::::::::::::|::, -一'     /:.:.:.:.:.:.:.リ:.:.:.:.:.:.:./i::::::/l:::'、:::::::::::::::::::::l:::ヽ
::::::::::::l/     <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:.:.:.:/:/!:: /|::':::::`:::::::::::::::::::::ヾ::ヽ





        ____
       /    \
.    /          \     ありがとうございますお。
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |   では、その…… これは、たとえ話なのですが。
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


1432 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 00:34:15 ID:j2NsWsTG



                      __
                 _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
              _..-'″             `゙'-、、
            /                    `''-、          ……例えば、手元で愛でていた小鳥が、
          /                          \
         /                              \        窓から見える空を望んで飛び立とうとした時。
        /                               \
       ./                                  ヽ      張角様であれば、その鳥をどうしますかお?
      ./                                     ヽ
      !                                    l
     .!      `'ー ,,_                  _,,,___         !
     |     -.、   `''ー ..,、        ....ーー''"´   ._,-         !
     l         广''┬--v-‐.        .'i-----r‐''゙]         i!
   ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,,
  ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./             ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
       .\       │                l              /
        .`'-、,     ゝ..____,..-ー ._____ノ        ,..-'´
           `''- ..,_ .、,__,___________..,_ .、,__, -'''"


1434 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/14(火) 00:39:51 ID:OBdwKaIB
たとえ話とは言ってるけどこの張角様なら正確に意図を読み取ってくるだろうなぁ……
その上でどう返してくるか


1435 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 00:46:11 ID:j2NsWsTG



                    ______
                 ,.ィ洲洲洲洲洲洲洲≧n、_
           ,.イ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲f'洲lih、
           ,.イ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲l;
         /洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲il,
          /洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲小洲洲洲
.        /洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲ilリ''"ヾilillヾ洲洲i!
.         /洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲jliリ    |il! V洲il|    ……ふむ?
        l洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲',ilリ     |il!  V洲i!
.       l洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲イリ     !リ _,.V洲    不思議な事を、聞くものだね。
      l洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲/' --― j/ ./::::!洲|
      l洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲i'/-セァフ` /  ∨:l洲i}    これにどう答えるかで、私を図りたい……と、言う事かな?
.        |洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲i'   ̄´ /    ';:l洲il!
.      l洲洲洲洲洲洲洲洲洲ilハl   /      ∨ililj
        l洲洲洲洲洲洲洲洲洲il' ll. /        ._.〉ilリ
.         }洲洲洲洲洲洲洲洲洲{ jl/          イ洲ill!
       j洲洲洲洲洲洲洲洲洲lノ!    `ー 二 イ洲ill{
      ノ洲洲洲洲洲洲洲洲洲ハノ从j,:,; , ; ,:.,、;.ハ{洲洲;
     ,イ洲洲洲洲洲洲洲洲洲ハ.リ >':!ハ:j:从从ソ洲洲ト、
.    (洲洲洲洲洲洲洲洲洲il{ jリ  ,イ洲洲洲洲洲洲iliハ
      ヾ洲洲洲洲洲洲洲洲洲V八 /二二ニ==‐-<洲il}
.        V洲洲洲洲洲洲洲リ洲/\ゝマ二二二二二二ヾiリ





        ____
      /      \
     / ─    ─ \     ……ご無礼、申し訳ありませんお。
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |    褒美というのであれば、この無礼をお許しいただくことを褒美にして頂きたく……
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


1436 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 00:52:38 ID:j2NsWsTG



       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,        ……よかろう。言い出したのは、私だからね。
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、     そうだな、手の内にあった小鳥か――
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ::::::::::::::|::::::::∨|`` ‐::、. :}:..:'、::jリoヽ:::::::::::::|
:/::::::::::::| ̄ ̄  `ヽ   .|.::..:.:.ヽ::::::::::::::::::::|
:、:O:::::::.:::|::::::::::::::::.    |:.:.::..:.:..ヽ::::::::::::::::|
::ヽ:O::::::::|:::::::::::::::::::.   .|:.:..::..:.:.:..:ヽ::::::::::::|
:::::ヽ:O:::::|::::::::::::::::::::::.  |:.:.::..:.:..:.:.:.ヽ::::::::|
::::::::',::O:::|.:.:.:.::.:.:..::..:6ヽrヘ:.:.:.:..::..:.:.:.:.:.:.:ヽ::::|
::::::::::',:::O|.:.:.:.::.:.:..::..:ヾソt9ト、:.:.:.:.::..:.:..:.:.:.:.:}、|
::::::::|:::l:::::|.:.:.:.::.:.:..::..::.:.ヽ/:}:〉:.:.:.::..:.:..:.:.:.:./::ヽ
::::::::|:::|::,/.:.:.:..:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ヽj/:.:..::..:.:.:.:.:.:.:./:::::::: ト
::::::::|:::l/.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ:.:.:.:.:.::..:.:..:.:./i::::::/l:::'、
::::::::l:::::.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:..::..:.:.:.:.:l|:.:.:.:.::..:.:..:/:/!:: /|::':::::`



1~3:寂しく思うが、送り出すとも。またいつか囀りを聞かせてくれることを願って。
4~6:籠に入れ、守ってやろう。外界の危険に晒されないようにね。
7~9:手の内から飛び立つのなら…… 居なくなっても、同じことだろう?
10:熱烈歓迎

【安価↓1】
1d10


1437 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/14(火) 00:55:17 ID:tRcgpUjd
【1D10:6



1438 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/14(火) 00:58:38 ID:eV4PDuPm
穏当

1439 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/14(火) 00:58:57 ID:FJy/5IH9
過保護?

1440 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/14(火) 01:01:37 ID:tRcgpUjd
1~3あたりだと最善だったがまだ穏当だったな。


1441 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 01:02:06 ID:j2NsWsTG



           ,ィォzzォ、,,ィェzォェz.x、
          ,z<洲㏍洲㏍洲㏍洲㏍> 、
          ノ洲㏍洲㏍洲il!,zテ、洲㏍洲㏍r、
        , '㏍洲㏍洲㏍洲ノ  ハ㏍洲㏍洲㏍トォ、
       洲㏍洲㏍洲㏍洲,    リ^ト㏍洲㏍洲述三ミォ、            そうだなァ……
      ハ洲㏍i洲i!八i;ハ㏍|   ハシ、洲㏍洲㏍イ´  ミ辷ォ、
     !洲i;㏍!洲!/ !l|_i炒'    .リi!| ㏍洲㏍洲沙、    ミッ、         飛び立たれる前に籠に入れ、歌声を楽しむ事にしよう。
      .洲㏍洲㏍!,尨孕|浙Y::;, ィ赱ェ.㏍洲㏍洲洲ili三ミ=z、.il
    .洲㏍洲㏍'    .,彬 .|:;:;:   i|! 洲㏍洲㏍洲㏍洲洲㏍三ミミォ、     外界の嵐にその翼が折られてしまわないように、ね。
    〈洲㏍洲㏍!    炒 .|:;:;:   ハ,zリ洲㏍洲㏍洲㏍梃ル´|i!  `㏍、
    洲㏍洲㏍|    トリ . ノ、    |㏍洲㏍洲㏍洲火´   i!|    リシハ,
     〉㏍il㏍il!;iゞ、 .リi,____, .ノ㏍洲㏍洲㏍洲㏍炎ォ、|i!   `气'
     ∨㏍;i㏍i!洲  `''t,ー'-'-'‐';"´ 刈㏍洲㏍洲㏍洲㏍洲ォ、     )
     )㏍洲㏍洲ト、 .(` ̄ ̄´  シハ㏍洲㏍ハ㏍洲㏍洲㏍辻ニテミ
    _ノル㏍兆il!洲i;l,ハ_、 """   ツリ!_人㏍洲i.ハ洲i!八,洲㏍辷ミz、
     ノ洲´ ハ㏍リ、メルヘトリ刈ト从シル'(  ハ洲㏍、 辻ミ、 辷、    \ _
   (リノ´ ,/ ト、i!リォ`Yメシリ!トシリトルiツ ,/,∨ 辻ミホ、,_(_ ,_ハ=ーz
    .ゝ´./ i.∧ノ)リ ヽ,`Y刈jトシリi´!,/;; ∨  `彬∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  ,_z';;;;;;,/   ハi!|  i;、      .,|;;  ∨   リ ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_
<;;;;;;;;;,/     ( ,   !;   ,,  . ,l;;   .∨     \;;;;;;;<_;;;;;;>-、
;;;;;;;;;;;,/         ヘ、 .i,   "    ,|     〉       .>、;;;;;;;;;`l,i;i;i;i;i;
;;;;;;;;;/        ハ            / / ̄`≠ーz辻 _>;;;;;;;;;;|,i;i;i;i;i
;;;;;;;;|         /\∧          ,,v / /: : : : :.\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,i;i;i;i;
;;;;;;;|     ,z<: : : : :} 〉       x'   ト/: : : : : : : :.\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;i;i;i;i
;;;;;ノ  ,z<: : : : : : : : レ'     ; ´    .{: : : : : .      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;i;i;i;
∠,z<: : : : : : : : : : : /゚、          ,゚: : : .       \;;;;;;;;;;;;;;;;|;i;i;i
;;;;;;;;;;;/ . . . . . . . . . !〈  Y´ `γ= v´.ヽ゚}               \;;;;;;;;;;;|;i;i;
;;;;;;;;/           ∧  k゚z・ハ・ ・}、w゚ノ|              \;;;;;|i;i;i
;;;;;;;;!          \    `^´   _∧               \|i;i;!






        ____
       /    \        ……そうですかお。
.    /          \
.  /    ―   ー  \     分かりました、お答えいただき、ありがとうございますお。
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


1442 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 01:09:10 ID:j2NsWsTG



       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、         なあに、構わないよ……
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,       さて、他に質問が無ければそろそろお暇しようかな。
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ:::::::::::ゝ






                    ______
                 ,.ィ洲洲洲洲洲洲洲≧n、_
           ,.イ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲f'洲lih、
           ,.イ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲l;
         /洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲il,
          /洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲小洲洲洲
.        /洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲ilリ''"ヾilillヾ洲洲i!
.         /洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲jliリ    |il! V洲il|     ああ、そうそう――
        l洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲',ilリ     |il!  V洲i!
.       l洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲イリ     !リ _,.V洲     陳留で約束した、本命のご褒美の方も、そろそろ頃合いだ。
      l洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲/' --― j/ ./::::!洲|
      l洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲i'/-セァフ` /  ∨:l洲i}     近いうちに届くと思うから、楽しみにしておきたまえ。
.        |洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲i'   ̄´ /    ';:l洲il!
.      l洲洲洲洲洲洲洲洲洲ilハl   /      ∨ililj
        l洲洲洲洲洲洲洲洲洲il' ll. /        ._.〉ilリ
.         }洲洲洲洲洲洲洲洲洲{ jl/          イ洲ill!
       j洲洲洲洲洲洲洲洲洲lノ!    `ー 二 イ洲ill{
      ノ洲洲洲洲洲洲洲洲洲ハノ从j,:,; , ; ,:.,、;.ハ{洲洲;
     ,イ洲洲洲洲洲洲洲洲洲ハ.リ >':!ハ:j:从从ソ洲洲ト、
.    (洲洲洲洲洲洲洲洲洲il{ jリ  ,イ洲洲洲洲洲洲iliハ
      ヾ洲洲洲洲洲洲洲洲洲V八 /二二ニ==‐-<洲il}
.        V洲洲洲洲洲洲洲リ洲/\ゝマ二二二二二二ヾiリ


1443 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 01:15:19 ID:j2NsWsTG



        ____
      /      \       ――はっ。
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    過分なご配慮、ありがとうございますお。
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





                     /ξξξξξξξミ=、
                    ,'ξ州州州州州州州州ξ=、
                   〈ξ州州州州州州州州ξミ`゙''-、,_
                  (ξ州州州i!i!i!州州州州州州ミ、,_
                 ,-,'ξ州州iリ  )))州州州州州ミミ`゙''-、,_
                  j冫ξ州/!リ   }}}}}州州州州州ミミ、,_     君の働きへの、正当な報酬だよ。
                  'ξ州州,' (   { 州州州州州州ミミ、,_
               ,-ー=ミ州州i! ..__  ! 州州州州州州ミミ、      これからも頑張りなさい。では――
                    ji i!州州!-=≠〉 爪州州州州州州ミミ、,_
                  ノ/,州州;     ||||||||州州州州州ミ、
                      乂ξ州州',    _|llll〉 !州州州州州|ミ`゙''-、__
                 ((( ξ州州',、 _ __,,  i!州州州リ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                  _,,..-‐''´/.:.:.:.:////| ' ,  爪  ,,イ州州i!リ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽー‐---
          _,,..-‐''´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.://///|  `゛!i!i!i!!"´ / i!リ  l|.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:,'.:.:.://////!  `ヽ  /       /||.:.:`ヽ.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.:ヽ/////〉  厶〉 〈,, へ    //|.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.://///}ヘ./   ⑪/   \////〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.////〉  /介个 、    / ///〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ///〉 〈/ || |l i!   //////〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.::.:.:.
         .:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ///〉   || :|l.,,ii!  / //////〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:
         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.//〉   || :|ll!  /.///////〉.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:
          .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/〉、 ~ :|lll! ////// ///〉、.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.




               i!: : : : : : : : :i!  ヽ Vill    ::::..ヽ/////////////////////\
                  i!: : :`┌┐: i!   .}  V!       ::::..∨/////////////////////
               i! : : : ||:i!    ./  |il        ::::.∨///////////////////
.               i!┌―┘└―――┐ |ill       ::..∨///////////-―  ´
               i!:└―┐┌――┐| |ill         :..∨/////////
            i!.: : : : :||   /,||   _  -―   ̄∨///////\
               i!.: : : : :.|| / || }'´            ∨/////: :\ヽ_
           /:_: : : : /└┘⌒\└┘ /.             ∨///!: : : ̄\ : ヽ
          厂: : : : :ト ミ|      ̄ ̄ [] []┌┐        V// ト、: : : : : :>fハ
         ノ: : : : : : :||: : ∨           ┌┘|         }///  }: : :/=/ /
     ,r=-. _>、: : : : : ||: : : ∨.          ̄ ̄        ,//  ゙テ´三/}`
    斥三三三三.\__:||__/                   /   /三三〃
     `<三三三三三三}                         {三三/
        `¨¨´ ゝく二フ′                            `¨¨´


1444 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 01:19:05 ID:j2NsWsTG



     ____
   /       \
  /      ―   ‐      小鳥は籠の中へ――、か。
/        ( ●)  )
|            (__ノ、_)     多分、問答の意味は分かっているよな……
\           `_⌒
/           \




____________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                    \____________________
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                     /ξξξξξξξミ=、
                    ,'ξ州州州州州州州州ξ=、
                   〈ξ州州州州州州州州ξミ`゙''-、,_
                  (ξ州州州i!i!i!州州州州州州ミ、,_
                 ,-,'ξ州州iリ  )))州州州州州ミミ`゙''-、,_
                  j冫ξ州/!リ   }}}}}州州州州州ミミ、,_     手の内の小鳥――、か。
                  'ξ州州,' (   { 州州州州州州ミミ、,_
               ,-ー=ミ州州i! ..__  ! 州州州州州州ミミ、      くくく、面白い事を聞く子だなぁ……
                    ji i!州州!-=≠〉 爪州州州州州州ミミ、,_
                  ノ/,州州;     ||||||||州州州州州ミ、
                      乂ξ州州',    _|llll〉 !州州州州州|ミ`゙''-、__
                 ((( ξ州州',、 _ __,,  i!州州州リ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                  _,,..-‐''´/.:.:.:.:////| ' ,  爪  ,,イ州州i!リ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽー‐---
          _,,..-‐''´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.://///|  `゛!i!i!i!!"´ / i!リ  l|.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:,'.:.:.://////!  `ヽ  /       /||.:.:`ヽ.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.:ヽ/////〉  厶〉 〈,, へ    //|.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.://///}ヘ./   ⑪/   \////〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.////〉  /介个 、    / ///〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ///〉 〈/ || |l i!   //////〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.::.:.:.
         .:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ///〉   || :|l.,,ii!  / //////〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:
         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.//〉   || :|ll!  /.///////〉.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:
          .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/〉、 ~ :|lll! ////// ///〉、.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.


1445 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 01:22:29 ID:j2NsWsTG



..     ____
    / ―  -\      ……これが単に、過保護というだけの事なら。
..  /  (●)  (●)
 /     (__人__) \    いくらか分かりやすい話なんだけどな……
 |       ` ⌒´   |
. \           /
.  ノ         \
/´            ヽ



____________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                    \____________________
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





州州州州il,,      } }       r-    t、               };}  .,i,洲州
州州州洲ii,       ヽノノ___                    ___ノ //  ,j洲州州     ――ああ、しかし。
州州州洲il,,      //ヾト二辷fーr-r------------ィ-r一ー''∨  (;(  ,,洲洲州
州州州洲ili,, ,,l,  ノノ  ヾ. {__{__{__{___|___|___|___|___}__}__}__}__}/   ソ,州洲州州      良い問答だった、実に有意義だったよ。
州州州洲洲洲ili,,,〈´     Y{ { { { |  |  |  | } } }__l/   (,,iil洲洲洲
州州州洲洲洲洲i,il,       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ,ikli洲洲洲洲州       くく、くふ、ふふふふふふ――
州州州洲洲洲洲ヘヾ       `ー───────´   ,li,i洲洲洲洲洲州
州州洲洲洲洲洲洲洲洲li,,,                     ,iijjj洲洲洲洲洲洲


1446 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 01:23:13 ID:j2NsWsTG





   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘





1447 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 01:23:29 ID:j2NsWsTG



洲洲洲洲洲洲洲洲洲ili} .l洲iliリ'''""""''''ー-z、_                     _,,.ィ-==――-ヾiリi洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲ilリ.i洲ilリ,==ァ=、 、 _ `ヾゝ、              ,ィ/"  _,..-ァ=、=-、゙リ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲iリ'l洲iリ圦__ 込リ __} `\ヽヾ/゙   ー-    -一 ,.  リ′/' /"{ __込,リ  }!ヽ!洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲l彡三二二二ミミ=-ヽ      、      /'"   i{' / -=ニ三三三ニ=-、゙リi洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲リl洲リ-__--―ニニ彡彡       ヽ     /;,     ヾ、ミニ=―‐--  ̄ ̄ー=゙リ洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲' 洲i{ー-- ニニニ=彡彡'        l   ,';;;;;;,,     ゙ミ二二=- __-=二}i洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲ilリ .洲i{         ー  ̄/          l   l;;;;;;;;;;;;;,       ̄   ー-      }i洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲リ {リハil,                       l  .l;;;;;;;;;;;;;;;;,                   }i洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲ilリ  }il lil,                   l  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;,                ,リ洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲'   }i|  ゙ili,                      l   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,                ,iリ洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲iリ    .li!.   ゙ili,                        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,                 ,ilリil洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲'i!    ili.    ゙ili                      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;             ,リ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲ilリli!.    〃    }il!                      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;               ,ilリ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲リ从,   〃    }il!                       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;            {洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲iliト从. 〃     ili!                         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;            {洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲!li,イ从〃     .,イリ                     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'               liリ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲、 从    イilリ                        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'             {il洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲,从   ,イリ'                          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'              }i洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲i,从ト,ィiリ'                           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'               l洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲{i,イ彡仆、                       |;;;;;;;;;;;;;;::'                     lilト洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲'从ト、                        ノ;;;;;;;;;;::'                     lil,ヾ洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲 从仆、    ,.                   / ヽ/           、ヽ     ,イ从li, }ilil洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲i,゙ソ从仆、  {ヾ、、                 ̄ ̄            _,ノ' リ   }ij仆从 }! ,洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲li リ从仆l,      ~ー=zュ、_               _,..ィャ=‐'"     ,从从仆}i! ,洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲ili,  仆从从       ~"“ヾミマ≧㎜㎜㎜㎜㎜≦彡ヌ''”~         ,仆从从〃,イ洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲ili}    仆从从                                ,ィ从仆ソ〃 /,リ洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲ilリ   リ 从从ト、                            ィ仆从从!〃 / ,iリ.}リ洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲iリ       リ仆从リ、        ー―-----―一         }!从从ト'  {i! ,' iリ jリi洲洲洲洲洲洲洲

                                【アイキャッチ】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                          やる夫は天下名将を目指すようです

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1448 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/14(火) 01:24:29 ID:j2NsWsTG



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     以上、ここまでー。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{     次回は春季後半のコミュから。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


1449 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/14(火) 01:25:25 ID:aklcP4Lq
乙でしたー
こわい(小並感)

1450 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/14(火) 01:26:28 ID:c+8PrYq9
乙ー
こわい(こなみかん)

1451 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/14(火) 01:26:32 ID:ucQLrAIx
乙でした
コワイヨーコワイヨーチョーコワイヨー

1452 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/14(火) 01:27:43 ID:eV4PDuPm
気に入られてますねぇ(震え)

関連記事
46547 :日常の名無しさん:2019/05/20(月) 11:54:34 ID:-[ ]
好意的に解釈すれば「鳥が外界の風に晒され落ちそうになった所で籠に入れた」可能性が有るな…
逆に「風に乗って見えなくなる前に籠に押し込んだ」という可能性も有るが。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
目次 AAで学ぶ農学 (07/05)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 6~10 有機質肥料 他 (07/05)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 1~5 肥料の定義 他 (07/05)
  • AAで学ぶ医学 253~255 コンタクトのリスク ~ 内臓の右左 ~ 世界がゆがむ(空の境界にあらず) (07/05)
  • AAで学ぶ心理学 22~25 チャンク 他 (07/05)
  • AAで学ぶ心理学 19~21 知識の検索 ~ 短期記憶と長期記憶 ~ 短期記憶から長期記憶 (07/05)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第13話【ピンクと大魔女】 (07/05)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第12話【ピンクと護衛】 (07/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 6 (07/05)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 8 後編 (07/05)
  • 国内的な小咄 506 横浜と神戸 (07/04)
  • 国内的な小咄 505 やおぎも (07/04)
  • 国内的な小咄 504 めひかりうまい (07/04)
  • 国内的な小咄 503 伊勢の人が思う伊勢うどんの分類 (07/04)
  • 国内的な小咄 502 鹿児島の方言はなぁ…… (07/04)
  • 国内的な小咄 501 神鉄ニキ (07/04)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 第1話 1021年「ドルティー・マリー婦人には愛と恋が群がる」 (07/04)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 予告編 (07/04)
  • やる夫達は人間ではないようです 02 (07/04)
  • やる夫達は人間ではないようです 01 (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 13 ラミド (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 12 アフリカに人類の祖先、誕生! (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 11 類人猿、その進化の拡散 (07/04)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その111 (07/04)
  • できない子とSCP 65話「幕間 夢を見た少女、少女の見た夢」 (07/04)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十五話 (07/04)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 72 (07/04)
  • ロケッ都団が征く!! 第二十六話:かぼちゃにいたずらハロウィン祭り (07/04)
  • やる夫はどこまでも遠くへ行きたいようです 第5話 安全第一 (07/04)
  • 国内的な小咄 500 足利ワイン、そこまでレベルが高いのか (07/04)
  • 国内的な小咄 499 吉田郡山城跡はすごいよね! (07/04)
  • 国内的な小咄 498 福岡の屋台 (07/04)
  • 国内的な小咄 497 国道425号 (07/04)
  • 国内的な小咄 496 姫路の特性 (07/04)
  • 国内的な小咄 495 知名度ランキングが……割れた? (07/04)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 休息会話 (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ④ (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ③ (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ② (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ① (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 10 人類の原産地 (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 9 アフリカと外部世界 (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 質問返答 1 (07/03)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その5 (07/03)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その4 (07/03)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 5 (07/03)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 4 (07/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 50 (07/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 49 (07/03)
  • 国際的な小咄 7284 中国の共産主義者からも謎 (07/03)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング