スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】バイオハザード・ドージョ 3

目次

2131 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 00:22:01 ID:JPIMG3/g



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l   この世はきっと、私のように『創作だからこそできる酷いコト』
     l:::::::::::/ ー―   ‐一 |^
     ヽ〃 l    .,__,   i    よりも、『創作だからこそできる尊いコト』の方が尊重される場合が多いのであろう。
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´      それはそうだ、尊いモノは尊いのだ、それが答えぞ。


         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i      私のように前提として「現世は優しくしてるだろう?だからこっちでは抑えてる欲望を……さぁッ!!」
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i     よりも「現世はやっぱり辛いのだ……だから創作では優しくするのだ!!」の方が共感を得ることもあるのだろう。
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ー―   ‐一 |^    それはそうだ、むしろ逆に、前提として世の中がメチャクチャ優しくても、
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :     やはり創作も優しい方が、文字通り『優しい』んだッ……!!受け入れやすいんだッ……!!
          ≧=‐---‐''.´


                               ,.へ
  ___           ./ ̄ ̄ ̄ \       ム  i
 「 ヒ_i〉       /       (・ .\       ゝ 〈      で も 今 日 も 今 日 と て 悪 趣 味 で す 。
 ト ノ       / ________i        iニ(()
 i  {        l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ       i  i      うるせーばか!!世の中なんて知るかッッッ!!
 i  i       l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i       i   }
 |   i      ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l       {、  λ    違法じゃない限り俺は書きたい時に書きたいものを描くんだッ!!
 ト-┤.    l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^      ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_   ヽ〃 l    .,__,   i   ,. '´ハ   ,!      だから今日は悪趣味だ!!
. ヽ、    `` 、,l::し .!    .丶_ン′ :   ´" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/≧=‐---‐''.´7  ノ    /        需要が少ない?バカ野郎!!俺が供給したいっつってんだろ1!
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"           食らいたいやつは思いっきり喰らえッッッ!!
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | |     DSKBしていってね!!!   │|     「あ、>>1は始まるって言いたいだけです、ハイ。」
     \二二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




2132 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 00:23:36 ID:JPIMG3/g
ではイクゾ、リスナー=シャン!
てぇーんンーこォー!!!

2133 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/03(水) 00:24:47 ID:k5SP/Utb
オーッス

2134 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/03(水) 00:28:13 ID:rps1OPC3


2135 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 00:32:10 ID:JPIMG3/g



      '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヘ
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ト
     ノ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ V:::;::::::;メ、::::::::::::::::::rュ、:::i    ザッザッ……
     レ:::::;:;::::::::::::::::::::ル'レリ : : V ヘ//_.>、:::::::::1ハ!:::|
     V/ハ:::::::::::;≦=≧z、 : : : : / X<ヌ;i`j!ヾvソレ' リ:::i     うーむ、掃除はやはりいい。
      1い(ハ: r'´ヘ _乂ソヽヽ: .;.イ ヾー‐ ''’  |:::i//.::::i
       Vヾヽ:j!    ̄ ̄ノ!  |!   ` ""′ ;レル'.::::::i!     私が過ごしやすい環境は基本的に『汚れている場所』だが、
        i::::..`.ヘ        {i        /!::::::::::/
       ∧:::::::::.ヘ      、 j|! ,      ル!:::::::メ、      こうして体が動くときは、やはり綺麗な所にいたいものだな。
        v::::::::.ハ     ,. :,:; :.;::.,:;.、  ,   /. l:::::/.:.:.ヽ
         W:::::1!ヽ   ,.:.; ;f二二ス ':;:., ,:/  i:::::i.:.:.:.:.:.ヘ    生きるために汚い場所や狭い場所で過ごすのと、生きやすい場所でのびのび
          /.:V!|   \.:;:.:;:'.       , .:;:.;:' , |:::リ.::.:.:.:.:.:.ヘー- 、
    _ <イ.:.:.:.:.:N    丶:;.:,;. . : ;:;. . .:;イ .:' ル'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:.:..\  生きるのとではやはり違う!!気持ちがいいものだ!
  z≦.: /.:.:.:.:.:.:.::j|       > ― ‐ ''’  /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j|:.:.:.:.:.:.:..丶


2137 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 00:37:21 ID:JPIMG3/g



                            _
                                 ´.:::::::.ヾ
                             /.::::::::::::/
                          /.::::::::::::/
               , -- 、      /.::::::::::::/
             イ/////ハ      /.::::::::::::/
               ノ!/レルソノj!     /.:::::::r「l1
                '从   从l≧、 /.::掃:::! _ノ    しかしあの体、非常に勿体なかった……。
              /V∧ー ' j |:. /.::除::::/ ヾ
             / 、 V/ ー ''|ノ. /.::機:::::/  /    この部屋では『私を完全に閉じ込めて培養できない』し、
          l!  ヘ   |   |: /.:::::::::::/  /
           '     }  i  l/.:::::::::::/ー '      声も今出させるには不安が残る……。
          /   v′ | /.:::::::::::/
              V   |! /.:::::::::::/V         キルゾーンに設定したとはいえ、やはり急場だからな……。
          {     l     |/.:::::::::::/  V
        ∧   V   /.:::::::::::/!    、       彼女の『実験室』と同等の部屋が、やはり趣味を満たすには一番か……。
           ∧  -∨/.:::::::::::/ V   \
          /∨  -《 .:::::::::/ー≦V_  _丿     あーあ……潜入などにはあの体はもってこいだとは思うんだがなぁ……。
          、 V/  ヾ::::::/ , 、     ̄ \
              \,lゞ ー ' .:/ /  \      \
            /.:::::::::::::/ /     \      \


2138 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 00:40:25 ID:JPIMG3/g



                 , - 、
               イ///ハ
                ノ///从                              アソビ
             , .:.`¨""..` 、                     ま、彼女の『実験』で使われても
               /!:::::::::::::::::::::-V
           ∨ i::::::::::::::::':::::::::i           _ ≦ ヽ      『原木』にはできる……と思うのだが。
           .'.::::l::::::::::::::::!:::::::::|         _ ≦      ノ
            .::::::i::::::::::::::::l:::::::八    _ ≦  掃   > "      情報もある程度手に入れたし……。
           :::::::!:::::::::::::::j`ー―}≦   除  > "
             |::::;;!:::::::::::::::{__ _.ィ 機  > "             うーん、だがやはりもったいないか……?
             iミリ.::::::::::::::::.V´  |> "
          ∠ソi::::::::::::::::::::.V,  !                    なにせ……。
       _ ≦  だ !::::::::!::::::::::::::.v |
  _ ≦  イ   >!::::::::!::::::::::::::::il !
    イ  > "  ,::::::::::|::::::::::::::::ルj
 ネ  >'"     /.::::::::::i::::::::::::::::::::i
?>'"        V.:::::::::::/.::::::::::::::::::::!
         く:::::::::::/1:::::::::::::::::::::!
            /:.\':/. :|:::::::::::::::::::::j


2139 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 00:46:59 ID:JPIMG3/g



              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ=≡≡二=≡=二≡=≡=≡=二≡=≡≡二==≡
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : =≡                          ≡二=
             .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i{: : : ≡=  私より彼女は、『享楽主義』だからね…。    =≡
            .: : : : : : : : /: : : /u: : : // : : : 八: : : =≡                          ≡二=
            i: : : : : :| :/ : :/: : : :./ / : : : ,'  ヽ: :i : リ=≡≡二=≡≡=二≡=≡≡=二≡=≡二==≡=
            |: : : : : l|/: / : : : /  /: : :/   ∨: /: :|
            |: : : : : i|/ : : : /ー=' /: :/ー--='⌒∨ : :|
               : : : : (∨)ー≦斗=ミ<ノ/   ィ斗=ミ、 il: : :|  ユサッ……ユサッ……。
                : : : :(八) ミ{ (_.ノリj ゙`::::::::::::::::(ノリ 从|}: : :|
             i: : | : :|  ゝ辷匕::::::::::::::::::::::辷シ  リ:.|: :|  (メンバーを殺した奴に、運ばれてる……。
             |: : | : :| J               ;: : i: :|
             j: : | : :|          ;      ,'|: : l: :|    どこ?どこにやるつもり……!?
   __       ノ: : |: : |丶         、 /   u / |: : l: :|
 /: : : : : : :  ̄⌒ー彡: : :八:i|  :..     __    . : : i|: : |: j    殺すならさっきできたし、『徐々に殺すことができる』言ってた人は、
/: : /´ ̄>''⌒ヽ: : : :// : i|、  ::::::..    ゚ー '´  /{: : : |: : l/⌒ヽ
: /   //     }:=彡:./:: : 八\ :::::>     /: :人.: :||: : |    ,  明=サンのからだを乗っ取った奴。
   /: :/     |: : : :〃: :/: : 丶\:::::::::::::>‐<|/  ): :i| : :|    ハ
 /: : :/     乂_/ : ∧: : : :ヽ >==_r</    /: : 人: :|      i  この人……ヒト……?と、ともかく、こいつらじゃ、ない……。)


2140 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 00:57:37 ID:JPIMG3/g



       八 j:::;:::::|::::::;::::::::::::::::八 \::\::::::::Y::l:::::}::ヽ:::::\:::::::::\
        \j:::::|::::/:ハ::::::::::::::::::\ >―‐-}:::}:::::::::い:::::::::\:::::::::\
         /:::{\∨/::::::::::::::::::\/\   ノ::ノj/~\}~ミ::::\:::::::::\   パパ―、ご苦労様―。
   ./ ̄ /::::八:::::::\::::::\:::::::::::\:::::ミ ,,xf悠气   }i\ }\:::\:::::::::\
  /   ./:::::::/>\::/⌒\ミ;;;;;;;;> /勹沙}ノ  ∥ 。メ:::::::\:::\::::::::::ヽ    じゃぁ一旦部屋から出てねー?
  {   /::::j:::イ::::::::::::/\:::::\ \   ∥ `''''"   / i‐く::::个ミー---――┴--ミ
     { {:::{:::::乂::::::::\ __,,二,,,_      :/::/::/::/ / ハ  >-ミ}:}:::::::::::::::ヽ\::::::::::ヽ   何か起こったら大変だから!
  | 从::::::::::::::::::::\:::-《 乂沙          / / /    j:j\::::::::::::::}:::ハ:::::}::::}
  |   \:::\::::::::::::::::::::"'' ''"   ヽ    , ∥ //       .:::i  ヽ:::::::::ノ/ }::ノ:::::'   ___
   |      `~ミ=-::::::::ミ;;;;;;;;彡   ー''こ   {レ         {:::{   ∨く::\/::::::::/ ̄:::::-――-ミ::...
   |        |::::乂::::::`ー-―-- _   /乂.|     八弋   ∨ \::::::/--―-ミ::::::\  ヽ}
  八        トミ:::::::::::::::::::::::::ヽ:::}/ ̄ :ヽ |      \\  ∨ }Y       \:::::ヽ 丿
  /            j   ̄厂T~ミ::ヽ}ノ(. }  :   __     /:: ̄`''┼―┼< ̄ ̄\   Y::::}


2142 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 01:00:25 ID:JPIMG3/g



             ,...ィ==ニニ=-..、
           /: : i: : : : : : : ::::`ヽ、
          / :   i: :::: : : ::::::::::::::ヘ
         l:: : : : ノ: : :: :: :: :::::::::::Y
           |::..: :  メ: :ヾミミ、: : ::::::::::}
         |   メ .......::::::::::: ::::::::::::::::}    わかった。
         |  メメ `「    ノ..:::::::::::::::::{
          |'''^__ ≠= :::::、::::::::::::::::{    嗅覚が薄くだがある以上、お前の影響は受ける。
           |/炎炎火:::. ヾ、: : :":::::::ヘ:\
          .i.yYYYYt}}、: : :.》::/::: : ::::ヽ:::::.\   だから引こうか。
           ITTTTTTノノ;;:::::::/::/: : ::::::ヘ : : )\
          /iYiYiYiYiy/ : :::ノ/::::::::: : ::i ::::::::::.::\  こいつも、ニンジャではないようだしな。
       __ イ:::::::ヾ炎炎/ィ´::::::::::: : : : :::::::I   : : :/ >、__,,,,
      /:::::::::::::::::::/::} : : :《;;::::::::::::::::: : : : :/'´: : : : : / /: : : : : : : /  それに武器もカラテの度量もない。
  __/:::::::::::::::::::/ヾ、: : : ヾニ=''`::::::,': : : :/ : : : :./ /: : : : : : : /
   /  ::::::::::::::::::i.: : : :ヽ: . ヘニ='' ::::: : : /: : : / /: : : : : : : : :/:     ただの『モータル』だしな。
.  /        .i : : ヾ :}'"´: : : />'__,, ィ: : : : : : : : : : :/: :
  ./         i: : :: ::::='::: : : ::  /  ∨: : : : : : : : : : : : /: : :


2143 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 01:06:01 ID:JPIMG3/g



                  /...-=ニ:::::::ヽ=-..、
                 /´ /::/::::::::::::::^ヽ:::ヽ
            , /{:::/ .://:::::::::::::::::::}::::::い,
.            , 〃:::{/:::/:../:::::::::/{:::::::::}::::::::: }i:.,
.         //:::::::-─{-::{:::::/:/ .{::  ノ:ノ ..::}i:::.、
          {/:::::__,ァzx,レ{::ト:::{V⌒゙.::_彡'゙/ /::ノ'::::::.、    まー今正気を保ってるのは
            {::::::::人 沁    -=ミk::::::::ノイ::/::::::::::::. 、
          乂::爻:.:..       ヾ沙》ー彡:::{:::::::::::::::::::. \  『私のジツで作った成分がマッシュ=サンのうごき』を止めてるからだし―?
          //:::::{⌒ ′   .:.:.:.:.:. ∨::::∨/::::::::::::::.  \
        {/:::::从__ ー..._,     。r∨::::∨/::::ト,::::::\. ヽ    それに気づいてマッシュ=サンも侵蝕を止めてくれたみたいだけどさ!
      , _ク-‐_,.'^xく        ィ=-^゚`、::::∨/::Vヽ::::::::ミ=い.,_
   ,. -=====-_ ̄二二ア _,,.. <:: :{:::{:::{::::::\::\::::V::\::::::::ミh、.ヽ
.  /ニ/´   r-...二う ::::::}い=--=彡'vヘ:::V::::::::ヽ:::`ト、::::::{ヽ:i,::::ヽヽ::.,_
. た={.r-ッ‐==‐-.,_ぅい rぅ‰£ ̄ rfに\::V:{:::::∧::V:::ヽ:::V:::} V:::ヽ}:},


        |  ||  r〈〉彡|| / | | |  |!/ ∨       ヽ| | ||  | |  |f!   ,'
        i  | |  `rトく彳| ├‐|├─-----、     ,,__,iト!_|i_! /!|  r'っ  !
        ', i |   `'`!| |ハ/_,-ヽ!, ニ二_ヾ      '-'ニヽ、 レ′! /∨  i
         i  |   | |  ,//てノ:::} `::::::::::::::::::::::::::'イノ`ヾ,ヽ  | / /   ,'
         ! |   | |   '、,,_ヽ__,ノ_:::::::::::::::::::::::::::::::::{´:::::l ゞ /イ /   i
          ! |!   | |     ̄           `ー '- '  //! |/  /     (侵蝕……?とめ、た?
            ! |i   | |                      // |   ,'
            ∨i   | !              i        /!| /  /       ジツって、何……!?
           | i   | .!\  u           - ノ        / i| i'  !
           | |   | | \                    , イ ||   |        違う!!そこじゃない!?
           |  i   .| | 川 `ヽ、     -===‐     , イ  || |   |
              |  i  | ||i川   `ヽ、          , イi  |  || |   |!       『正気を保ってる理由が何かをまたされたから』ってこと!?!?
           |  |   | |ノ八     `ヽ 、,_, ‐'´/ト,! i | | | |   ,'|
           |  ヽ  | レ'!. \         / i \ | | ||   i |        今の私が、正気を保ってるんじゃなくてッ────)
            | /∧i | | |   \_     _/  |  `ヽ、 i |   | |
            _レ''´ | | | |     ` ><´    |    `ヽ!   |ヽ!


2144 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 01:08:46 ID:JPIMG3/g



                     「/ ./   }:::::/::ー:=彡:::|:::::::::/:::::/ |:::::::::}::::l:::八
                 〈__/〈fへ }し:::::/:::/:::::::::::::人::::/:::::/ .|:::}::::j:::::l:::l::::\
                  ⌒ノ::::|::::|:::::::::-―<::::::::::::/::/::;   |::::::::ハ::::}:::l::::|ヽ:、               (このヒトに、『起こされた』だけ───!?)
                     /:::::::j:::::l::::乂;;;l;;;:::::|\|::::j::::{斗―-/::/:::::::ハ::|::::lい:::、
                /:::::::::::::::::::::::ミY"勹ミx;|  |::ト{\:::| /∨::::::/::::::l::::|. l:::i    さーさー始めましょー!
       ____,,,,...x彡 /:::::::::::/:l:::::::{ "弋;;;;ソ Y 人|  xう笏~ミノ::/:/::::::::::j  l:::|
    ...::::::>-‐ ''" ̄    /:::/:::::/::∧:::人 `''‥      弋;;シ ノ//:/::::::/}:∧ }::i   非常にクリーンでナチュラル主義なモータルに
  /:::/          /::::://:::::{:::\::::\      .:.  `'' ''` /}/:::/丿l  ンノ
  {::::/{    ____/::::::彡:::;:::::{::::::八::ー-\ t          /:::::::::|:::::::::八 ̄     近い、いや!それ以上に『体に余計なものがない』体!!
  V:::∧/::::::::::::::::::::::--::::::::::::::::{:::∧:::::::::\::\  `こ:::''’   /::::い:::|:::::::::::::::\
   V:::::ハ::::>''"/ /:::::/::::::::::人{::::\:::::::::ヽ 个       <  ̄8 ̄ :| ̄`ヽ、::::::\    ぶち撒けたこと以外は中の中まで綺麗な体!
   V::}:::}/ //  /::::/:::{:::::/::::::乂::::::>ミ::::::Y: }  ̄   / .:       :|     ヽ\ `ミ~ __
\__}ノ::ノ{/:::::{ _{:::::{:::八/:::::::::::::::/   ):::::}:         :\     :|      ∨::ト ヽ:::::::\  知りたいことはいっぱいだね!やりたいこともいっぱいだぁ!!
⌒'''ー-彡'" ̄二ニニい::::::::::\_)::/   /:::::ン ゚。ー、 / *  \   :|  .::.    ∨}. \}:::::::::::}    /⌒\


2145 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 01:15:38 ID:JPIMG3/g



             _ -― 、
            //: : :ヽ Yヽヽ
           / /: : : : / ./`Y´   , -、
           ヽ `ー_ 彡' _ ./ , ィ>ヵ〉
           メ、 ̄_   ヌニ>" / /               ま、ず、はぁ~これッ!
        //´ ∨ 〉‐彡ニ___ノ /
        ヽヽ>─ヽ/∠ニニ''――'
      / ̄ ̄/   /    _ 〉        _,n_
      ヽ'⌒/―zミ、ー/ ̄ `'        └l n |   ,⊆.己   _,n___   [][]「l
         / /:.:.:.//              U U   `フ_厂   `l_ヤ′   くノ
          / /:.:.:.//
         ./ /:.:.:.//
       / /:.:.:.//
      ./ /:.:.:.//
      ./ /:.:.:.//
     /ニニミ、/
     〈 /〉 y
     ゙//‐"
     .//
    //
   .//
   レ


2146 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 01:20:59 ID:JPIMG3/g



                  イ.:.:.:{:.:.|:.:.:.:|l:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!,. メ:|:.:.:|:.\:.:.:.:.:.:.:∧
             //|:.:.:.:|:.:.:.:.:-十 :ト :.、:.:.:ト{   |∧ト _:.\:.:.:.:.:.∧
               // V.:.:∨.:\{ \| \ー    _  ∧:.:.:\:.:.: ∧
            ′ |ヽ\ト:.」Y"う斧x    zチ⌒` {i \:.:.:\:.:∧      バリキドリンク……の、「一部の成分だけを抽出したモノ」!
             |:.| ,||:.:.:.:.人 弋ソ            ||r<:.\:.:.:\‘:,
             ゝ {:||:.:.:/.:.:.:\_,    ′ _,    ||:.:.:〈〉:.:.:\:.:.:ヽ\    ジッサイ合法ドラッグ!
           _,r ⌒レ !:.:.:.i:.:.:.:、込     ー ´ ノ   イ||:.:.:.:|:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:\
         _/ 、 !_jγ} :八:.:.:.:.\:.>   `¨   / トゝ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:ヽ  中毒症状とかもある!
        / { r jー' _{ ∨.:.:.\:.:.:.:.`ヽ:.:.:. >‐<  | ) }:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.
        ノ 八´  ´   人:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.Y  |      У |\__:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:∧  それにこれをキメてヤると『気持ちいい』しね!
        r{   \__ノλ:ヽ:.:.:.>}:.:.:.:.}γ´     /   !       `\|:.:.:.i:.:.:.:.:.∧
        |∧|: |: |: |: |イ):.ヽ}//.:.:.//    /     |   ´     |:.:.:.|:.:.:.:/.:.:}  まずはこれがマッシュ=サンの与えた脳への負荷と
        |  \j  |: |/ /.:.: / /.:.γ´ ′   /      | /       /.:ト :!:.:./.:.:./
        |      ̄ ̄  .イ^ア {:.:/ ト、|l     //´ ̄アヽ|        /.:/ |ノ.:/.:.:.∧   比べてどのくらい作用するかを確かめなきゃ!


2147 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 01:26:51 ID:JPIMG3/g
ゆっくりだけどお兄さん許して……!!

2148 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/03(水) 01:28:31 ID:1jysxEeB
やばい奴だと一目で分かるのが凄いw
捕虜になった身で研究にまで貢献できるとか最高の待遇すぎるねw
(いっそ殺して差し上げろ)


2149 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 01:33:01 ID:JPIMG3/g



   >''".:.:.:.:.::/.     ∥.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:;イ:./  ヽ.:.:.:.::.:.ヽ:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.W
>''".:.:.:.:.:.:.:.:/      .l.:.:.:.:{:.:.: /.::.:.:.:.:.:.:. .:.:././:/    ヽ.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:}
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/          {:.:.:.:.l.:. /:.:./:.:.:.:.:/  /:/      \.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.l
.:.:.:.:.:.:.:/         l.:.:.:.:l:././.:.:.:.:,∠--‐./:/ , -、____,,. -‐`''<.:.:ハ.:.:.:.:.リ
:.:.:.:./            l::.:.:.∨.:.:.:.:.;ィf示羔ミノ:/    ィf笊笏气ミ  }.:l  }.:.:.::/    (バリキドリンクの、注射って……!?
:.:.:/                l:.:.:.:.∨イ.ヽ 乂rク/:/::::::::::::::::::乂r ク ノ.  l.:| ∥:.:′
:.:∥              ',:.:.:.Λ  ` ー‐ {イ::::::::::::::::::::::`¨^^¨´   l:ノ /.:.:.:.{     一部成分って、それ、ただのッ、
:.:{                 :.:.:.:.:ム                  u   _.ノ.:.:.:.:.:l
:.:.\   _______     ',:.:.:.:.::.        ,          /.:.:.:.:.:.:.:.:{      というか、『マズい』薬物ッ……!)
.:.:.:.:.: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''<  }.:.:.:.:.∧    u   ヽ         /.:.:.:.:l:.:. :.:.乂        /.:.:.:。s≦
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヽノ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ               .イ :.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:`ー──/.:.:.:/.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>´    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ` ̄ ̄`   / l.: :.: .:.|:.: .:|..:.:.::.:__::/.:.:.:/‐=< ̄
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/         ∨.:.:.:.:.:.:.:.:{ \    ̄    イ   |:.:.:.:.:.:l:.:.: l:.:.:/ /.:.:.:.:./ヽ、.:.:.:.:.:.ヽ
.:.:.:.:.:.__厶イ            W.:.:.:.:.:.;r`''<≧s。 。s≦ _,,.。*'"{.:.:.:.: l:.::.:{/ /.:.:.:.:.:. /  ∨.:.:.:
. /              __   / ヽ.:.:.:/.{ ゝ `''┐  ┌ ´    乂.:.::.l.:.:.:.'ー ´.:.:.: .:.:.:./    ∨.:.:


2150 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 01:39:01 ID:JPIMG3/g



           人:{/::/:::::/:__/Y:/ i::ハ    ̄   弋,_ __/ヽ::/:::/ \
             {:::{::::__r./ l l/  j:::::} t,,,_ '     `ミ=>‐彡::/:{   \
                八::r-/// 丿 {__,ノ:/  `" ̄ / ̄ ̄〉::\::::イ::八   }:::ヽ   これをさ、血液に流すのがいいのかなー?
           / ̄ } __  } ̄  `ー‐-/    /\::::}:):::ノノ:::::ヽ  ノ:::丿
          /     /    \   _  /  ___/  ∨::::イ::::::::い彡/    それとも……。
        /:;    /        \ ̄   | / // ⌒ 〉://::::::::::}::::!
      /::::/ |_   |        ∠     |\//     //:::::::::::/:}::}\
     /::/::/〔fT⌒\j /⌒ \/_>     }  〉    /j::/:::::::::/::/:; \\
     {:::::{:::;  ̄l   Y     ヽ>::/       //     // |::{--<::::/::/.  Y::\
     \::::::| /〔|    !     /(:::{   //   /  {:{  !八:::::::/イ:ヽ\丿::}:::


             ,,,,,,,,冫/
            /  ''''/
               /   ;;/      __.00 ___    __
             /   ;;/      └‐┐ |   | ∟ └┘/7
           /   ;;/      ┌‐┘ |   |_厂   <ノ
              /   ;;/        ̄ ̄
        >"´   。 l、
     /´      o \
    ./_,,,,,   ゚ o   ヽ
    l;\o ○`ヽγ⌒ヽ.   ',
.     l::::;;;` ‐-‐- 、,,,,,, } `ヽ,,}
     ゚。   。゚ o゚ ゚ : ̄;;;;;;/
.     \   o ゚    /
        `ニ=‐---=<


2151 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 01:41:06 ID:JPIMG3/g



                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::⌒Y⌒\:::::ヽ
                       /:::::::::::::::://::::::::::::::::::::::⌒i:::::、::::ハ
                      /::::::::/:://:::::::/::/:::::/:::::::l::::::い:::i
                    /:::::::/::::://:::://::/:::::::::/::/:::::}::::::| !::!
                   /:::::::::::::::::::://::/::/::://::::::::::::;::::::::::::;::::::::l l::|
                _ 彡‐;;;;彡イ:::::彡{:::{‐< /::::::::::::::{::{:::|::/:::::::::| l:l
                〔(  /::::斗‐冖jTア_(_从ト{/ヽ/:::::::::/l:::l:::/:::::/::::j l:l
             ,,::彡''" ̄:::八 。 {{ ,'゙冗ミトX::::/:::::::::/:::::/:::::/:::::::; j:!
                /:::::/:::::::::::::::::`Ti || '弋沙'j}ー--‐/:::::::ー-‐イ:::/::/ j!     さ っ き 綺 麗 に し た 、
            {:::://:::/::::::/::::《》 |:、 `''‥ _,,x彡/‐</::\∨::/ ノ
           人:{/::/:::::/:__/Y:/ i::ハ    ̄   弋,_ __/ヽ::/:::/ \     一 番 吸 収 効 率 の い い 場 所 か ら
             {:::{::::__r./ l l/  j:::::} t,,,_ '     `ミ=>‐彡::/:{   \
                八::r-/// 丿 {__,ノ:/  `" ̄ / ̄ ̄〉::\::::イ::八   }:::ヽ  流 し た 方 が い い か な ?
           / ̄ } __  } ̄  `ー‐-/    /\::::}:):::ノノ:::::ヽ  ノ:::丿
          /     /    \   _  /  ___/  ∨::::イ::::::::い彡/   ……どっちが有用なデータが取れる?
        /:;    /        \ ̄   | / // ⌒ 〉://::::::::::}::::!
      /::::/ |_   |        ∠     |\//     //:::::::::::/:}::}\     どっち?どっち?
     /::/::/〔fT⌒\j /⌒ \/_>     }  〉    /j::/:::::::::/::/:; \\
     {:::::{:::;  ̄l   Y     ヽ>::/       //     // |::{--<::::/::/.  Y::


2152 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 01:45:15 ID:JPIMG3/g



         ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : : : :ヽ_
       /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : /: : : : :八
        /: : : : : / : : : : :/: : :./ : : u/ : : : : :>'゙/: : : : ィ: : ::.
     .: : : : : : /: : : : : /: :/: : : :/: : :。r≦´  /.: : :/ |: : : i
      ,: : : : : : : : : :.(У)/__ -‐=≦__   `゙ヽ/: :/ u|: : : |
    .: : : : : : : :|: : : (乂ソ ̄ ≧抖竿ミく、ヽ  //x=-、 }: : : !ゾッ……
    : : : : : : : i| : : : : |   ⌒У(  人i} j{ _/ ィ二、 ∨: : /
    i: :|: : : : : |: : : : ::|     乂爪ンノ     7´Y} Y /: : /
    |: :| : : : : :| : : : : |      ´^'冖'^:::::::::::::::んメリ j{7: : /
    |: :| : : : : :|: : : : :|   u    :::::::::::::::::::::::::::ヾ匕 '^/:./
    |: :| : : : : i| : : : :|             _  j    ,'/
    /! i| : : : : :|: : : : |             '´    ′
  /: i: :| : : : : :|: : : : | ヽ      ヽ─‐‐- 、   /!
  /: :i|: |: : : : : |: : : : |  丶     ゝ. _)_/   /|: :|
 ,: : : }: |: : : : : |: : : : |   \        イ: : :|: :|
.: : : : :l: |: : : : : |: : : : |       ゝ。.. _ ィ: : : |: : l|: :|
: : : : : i |: : : : : |: : : : |       /: : : ::|:: : :i|: : :|: :|



                /.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:.ヽ:.:.:.:\
          (二 二):.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      /⌒丶 |   |:.:.:.:.:.:/.:.:./:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:i:.:..ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   ,/  \_ `ヽ.  !:.:.:!:.:.:./:/.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 /    \ ヽ.ト、\|:.:.:|:.:|:.:/.:.:.:./.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:i    マッシュ=サンとは逆のことをやるわけだから、
´′   、 \ !  ー':ー!:.:!´.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:|
{   x  ヾ_ノ{. |   |:.:.:|ヽ-―- 、:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| -―‐-:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|    異議はある。
\ー ^ー ´ ( ゝ|   |:.:.:|:.:.∧:.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.:∨メ   \:.:.:ヽ:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|
  ー┴――→|   |:.:.:|∨ Vヽ|∨∨、:.:.:.|     \:.}:.|:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.\   でも結果が同じな可能性があるのは、ちょっと味気ないよね。
.       / |   |:.:.,ィチ示ミx、    \|  ,.ィチ示ミx、/.:.∧:.:.:.:.:.:.\:\
\__γ   /|   |≪   込rり`         込rり  ≫/r;{:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:\    ブチ撒けた穴から入れてまたぶち撒けました!はい終わり!
    ハ ./イ !    |:.:∧  `¨´         `¨´  /.:/ )∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:\
   / ノ// j |   |:.:.:.:.ゝ                /イ / 人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:ー  ……これじゃぁワンパターンでつまんないし、データが似たり寄ったりだよ。
     ′!(  ノ人__人 |.:.:       '            _ー:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.\.:
     |  /.:.:.://.:.:.:.:/|:从              ノ´   ` <:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:  楽しくない。
     |/.:.:.://.:.:.:.:/ .|.:.:.:.:..     、   ,     r'        /⌒丶、:.:.:.:.:.: \.:.:
     |:.:.:.:./ /.:.:.:./  ノイ\:.心、     ̄    / ,、    /       > 、.:.:.:.:.:.:  でも一番……
     |:.:.ノ  {:.:.:.:.{/.:/ /`ヽ:.:.>       / ∧` ー ′        ヽ<.:.:.:
     ∨  .人:.:.:.:\:.{ く    ):.:ノ/ ` ー=≦ ノノ /ヽ}./             `
           ̄`ヽ、`ヽ /イ { \ }      /   }{     /      |
     i       | \:.:Y// 八  ヽ    //   ハ     ソ      |


2153 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 01:46:59 ID:JPIMG3/g




  |   \:::\::::::::::::::::::::"'' ''"   ヽ    , ∥ //       .:::i  ヽ:::::::::ノ/ }::ノ:::::'   ___
   |      `~ミ=-::::::::ミ;;;;;;;;彡   ー''こ   {レ         {:::{   ∨く::\/::::::::/ ̄:::::-――-ミ::...    私が興奮できる表情とシチュが見れなんだよねー……。
   |        |::::乂::::::`ー-―-- _   /乂.|     八弋   ∨ \::::::/--―-ミ::::::\  ヽ}
  八        トミ:::::::::::::::::::::::::ヽ:::}/ ̄ :ヽ |      \\  ∨ }Y       \:::::ヽ 丿    どっちにしよっかなー……!!
  /            j   ̄厂T~ミ::ヽ}ノ(. }  :   __     /:: ̄`''┼―┼< ̄ ̄\   Y::::}
 { 癶    \::::/ ハ  ノ::::ノ::::|  ):::}つ〕ノ  :  //⌒\\  .:::::::   /./ |:::::::::`<_l:Y   }::/      どっちの方がいいかなぁッ……!!
 //>ミ.__   /_/::::>-┴彡ノニ{    :。゚ 込|    Y:ハ  |:::::  /   ハ::::::::::::::::::::}个-//
く// / /ヽ__/:::::::: ̄::f:::::/ ̄/.: .: 人   θ   /|    乂廴 |__/    /:} ト::\((;;;;ノノ:::// ̄`~ミ




2154 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 01:48:48 ID:JPIMG3/g
(オヌシは実験がしたいのか愉しみたいのかどっちジャイッ!?)
「どっちもでしょ()」

2155 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 01:55:14 ID:JPIMG3/g



         ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : : : :ヽ_
       /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : /: : : : :八
        /: : : : : / : : : : :/: : :./ : : u/ : : : : :>'゙/: : : : ィ: : ::.
     .: : : : : : /: : : : : /: :/: : : :/: : :。r≦´  /.: : :/ |: : : i
      ,: : : : : : : : : :.(У)/__ -‐=≦__   `゙ヽ/: :/ u|: : : |
    .: : : : : : : :|: : : (乂ソ ̄ ≧抖竿ミく、ヽ  //x=-、 }: : : !
    : : : : : : : i| : : : : |   ⌒У(  人i} j{ _/ ィ二、 ∨: : /
    i: :|: : : : : |: : : : ::|     乂爪ンノ     7´Y} Y /: : /
    |: :| : : : : :| : : : : |      ´^'冖'^:::::::::::::::んメリ j{7: : /
    |: :| : : : : :|: : : : :|   u    :::::::::::::::::::::::::::ヾ匕 '^/:./     …………。
    |: :| : : : : i| : : : :|             _  j    ,'/
    /! i| : : : : :|: : : : |             '´    ′
  /: i: :| : : : : :|: : : : | ヽ      ヽ─‐‐- 、  u/!
  /: :i|: |: : : : : |: : : : |  丶     ゝ. _)_/   /|: :|
 ,: : : }: |: : : : : |: : : : |   \        イ: : :|: :|
.: : : : :l: |: : : : : |: : : : |       ゝ。.. _ ィ: : : |: : l|: :|
: : : : : i |: : : : : |: : : : |       /: : : ::|:: : :i|: : :|: :|


                                      __
                              _ /  _ヽ
                             ..:::*:::::/Y>''"::::::::::Y⌒~、   ―┐
                          /::::丿/ /::::::::::'"⌒Y⌒\:::::\(:::/ ̄ ̄〉
                           /*-< /::/:::::::::::}:::::::::::::::::::ヽ(⌒Y^)・*。 ̄ ̄)
                      /::::::::)\/::/::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::\/ ゚*。 ゚*。(
                    /:::::*< /:::::/::::::::::::::/::::::::::::::::l:::::::::::::::::゚。   : ゚。ヽ
                 >‐---‐彡:::::::::://::::::::::::::::::|:::/::::::::::::::::::::::|::::::::::::::゚*。。。a*゚_ : 〉
           r-     i::::r―-----‐'''" /::/::{::::{::-=彡イ|:::/::::::l::::::∧::::::::l:::|::::::::::゚*。a*゚ ̄
            |::f::\_}::::}         //:::::::人::乂:::|:::::::::l::j::::::::|::::/ ∨::::l:::|::::::::::::::|
        r、j:::|\:::::ノ:::ノ      /  j::::::{:::::::::::''" ̄~ト:|::{::::::::i:::'" ̄~\j::j::::::l::::::::ト
        j⌒    ̄         /. /:|::::八::::::从{;;;;;__|从::l\::ト{   __,,,,_ノノ:::::八:::::|ハ::.
                      __{/:::::l:::::::::\ミY'"ん)ミ、 \ ) イ_)芯~Y-j/:::::::::::: l::l   でも!
                 / ̄   /乂::::八:::::::::::ハ人 乂;;シ      乂;シ ノ`/:::::::l:::::{ .l::}
       /⌒\___//_,,,x彡::/:::::::/::\:::\ヘ ´```         ```` / |:::::::|::八 ノノ   この二つでは新しい発見は産まれなさそうだよね!
       {:::r~ミ;;;;;;;;:::::_:::::ー--‐彡:::::/::::::::::::::ミ=-  、 `       .::ー|:::::::|::人\
    __ ):}    /γ x x xヽ::::;;;;:彡{:::{:::::::::::八::癶    マ⌒'''/   /|::|:::l:::::八/\:::.、  だから没!!!そぉーいッ!!
   {:::r‐ -‐'゙  /::ん x x x x}:::::::::::人:\::::::::::::\::个   ー    イ:::::::|::::::乂::::::\  ヽ::Y
  _}>―---f^Y /⌒ヽ_x ン:://:::::::\::::::::::::::::::\-‐}  --<└t--―-ミ:::::::::::::::\ }:::}                バリン!>
 〈(^/:::::::::::::::::rヘ. | {\/~´:::::::::/::::::::::::/ ⌒'''ー-ミ:::::`~-く    /Yt,,   ヽ:::::::::\::\ノ
   i:::::/ ̄f"ヽ Y  .} 〔.|::::::::/::::::::::::::::::/       f"/ヽ:::::ヽい\/  ト、),,    i::ヽ:::::::::ヽ::\                    パリン!>
   |:/   rへ   }/ 「 l:::::/::::/:::::::::::-―-ミ   ( /   Y:::::}::}__ノ`~'゙ \) / .ト-<::::::い\ヽ
   j:|   />-\} ( 汽::::>'"       \ ( /   }:::lノノ ⌒~t,,,  \_丿 〉 \::::::} )::


2156 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 02:09:36 ID:JPIMG3/g



             |.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.| \:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:‘,
             |:.:.:|:.:.:.|:.:.:人:.:.:.:.:.:.:.:j!  _,.zチア.:./.:.:.fi:.:.:.:.‘,
            ∧:.:{:.:.:.:. ≧=\:.:./:∧ "弋りノイ.:.: /ノ.:.:.:.:.‘,    ──────もっと変わった実験にしようよ。
.          /  >‐:.:.:.:\_ゝ弋メノ、_\   ノ.:.:/.:.:ヽ:.:.:.:.∧
          {  /:|:.:.:.\:.:.\   丶    彡イ.:.:.:.:.:!:.:.:/.:.:.\   だってここには……
          / ∧:.:.:.:.:`:.ー一   rt‐    ト、:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.ト :ヽ
           イ.:/.:∧:.:\:.:.:.:.::彡>'_ィ、ヽイ  |、 ヽ.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:| ):.}
      / /.:/.:.:.:.:.:\:.:.\γ´ア   ー〈   ノ ∨.:.:.:.:.:.:.:.∧.:ノ
      // {:.:.{:.:.:.:.:.:>‐ ー十 {   _`ヾ   へ  `ヽ、:./.:∧
    /.: / 八:.:.:.:./      | 人  イv,ノ  // l \ ‘, \:.:.:.:.:.:\
.   {:.:.( / ノ.:Y       γ    ーイ   Y ! !   ヽ!   \:.:.:ー‐ 、


                    /::::::::\_
                        {::::/⌒~´:::::\ー-
                       Λ:{:/|:::::/:::::::::\\::::\
                      /::/::::::::::ノ::/::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /:::::::{:::ー=彡イ::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::.
               /:::::::八 :::::::|::::|::::::::从|:::::|::::::::::::::::::::.
                 /:::::::::l::::j」L:::|:::::::::斗‐十‐トミ::| ::::::::::|
              ′:::::::イ::::jL八::|:::::::| 」L::|:::::: |::::::::::::|      一番変わったサンプルである……
                ::/:|::::::::xf汀沁从::::::|小沁Yトミ:|::::::\:|\      ニンジャ
.                |′|:八::::::,,乂ソ:::::\::::ヒンノ彡ハ:::::::::::\ 丶    『 私 』がいるんだからさ……。
                 |:::::个=ー  ´   ''' ⌒  ノ\::\:::\ \
               八::::::::八  `-ー'     ァ‐彳:::::::\::\:::\}::}     _      __  __n__   __n__
                  /:::j::\::::::个 .,      <::|:: 冰:::|:::::::::\::\:::\    辷l /7   コ L └冖 !  └冖 !   ○ ○ ○
              /::::八:::::\: l:::::ノT     j\::::|:::八::\:::::\::\:::\_   くノ   ̄ ̄   くノ     くノ
.´ ⌒``ヽ、       /::::/::::::\:::::::::「  ノ   _ノ ノー-=ミ\:::\:::::\::\_:::::\.    _r'⌒(
        ヽ    /::::/:::::::::\:::::::::}/ /⌒  /   /Y::\:::\:::::\::\)::::::::). ノ`...:.:::::ヽ
   :::     )....  {:/::::::/_):::: 八ノ⌒\/    /r‐‐‐--、. :::\:::::\::\::(r' .:     `ヽ
    `:::::::::::: ノ   /:::::乂こ_彡イ7ー--       -‐''''''´     ヽ_.::::\:::::):::::::....).::.:.   .:.:.:::::::::)
.      ヽ,  . /:::::::::::ア { : : : : 八: : : : : }.../           ``-、.:::\::::く.:.    .:.:.::::::  ⌒
         --、..:::::::ア  <\(_/  \_)_メ. ,:´      ::::::::::::::.   ...::::::::::::::::::: ヽ  .:.:.:::::::.:. .:.:.::::::
        /:. `ヽ、′  \__/    Lノ..l       `:::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: ).:.:.....
         ..:::.:::::::::{ヽ    {0           j              `;:::::::::::::::_r'⌒    .:.:.:::::::::.
   .::.   {:::::...::::::::.... } . ',  |          !/       .............::::::::::: _r‐-、! }:....    .:.::::::::::...:.:
 ...:..:: ::::::::::::::::::::::::::::::<.   ',  | 、.     /    ......:::::::::::::::::::::::    _ノ .:::.....  .:.:.:.:.   .:.:::::::.:.:..
.:´    ` :::::::::::::::::::::: ヽ..   | '、.   {   .....:::::::::::::::::::..    _,.-‐'.:.:.::::::::::::::..    ... ..:.:.:::::::.:.:.:
   (::::(  `;::::::::::::::::...........:`ヽ_..|   '、. .>ー  :::::::::..:::::::::_rヾ⌒Y´    .:.::::::::::::::...     :.:.::::::
   .........⌒  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::..   __r'  .:.::.:.:.   .:.:.::::::....   .:. .:.:.:......} .:.:
.         ):}:::/::\. .j    八    '、      ヽ . . .V . . . .{. . . . }:\::::::::::\::::ノ:::::::::):::ノ


2158 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 02:18:20 ID:JPIMG3/g



              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
             .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i{: : : : : : : :i
            .: : : : : : : : /: : : /: : : : // : : : 八: : : : : :|.:|
            i: : : : : :| :/ : :/: : : :./ / : : : ,'  ヽ: :i : リ.:|
            |: : : : : l|/: / : : : /  /: : :/   ∨: /: :|
            |: : : : : i|/ : : : /ー=' /: :/ー--='⌒∨ : :|
               : : : : (∨)ー≦斗=ミ<ノ/   ィ斗=ミ、 il: : :|   (何……?音……?
                : : : :(八) ミ{ (_.ノリj ゙`::::::::::::::::(ノリ 从|}: : :|
             i: : | : :|  ゝ辷匕::::::::::::::::::::::辷シ  リ:.|: :|    ガスが漏れたときのような……?
             |: : | : :| J               ;: : i: :|
             j: : | : :|          ;      ,'|: : l: :|    水が蒸発したような音がする……。
   __       ノ: : |: : |丶         、 /     / |: : l: :|
 /: : : : : : :  ̄⌒ー彡: : :八:i|  :..     __    . : : i|: : |: j    それに匂い……甘い、よう、な……。
/: : /´ ̄>''⌒ヽ: : : :// : i|、  ::::::..    ゚ー '´  /{: : : |: : l/⌒ヽ
: /   //     }:=彡:./:: : 八\ :::::>     /: :人.: :||: : |    ,  何……?)
   /: :/     |: : : :〃: :/: : 丶\:::::::::::::>‐<|/  ): :i| : :|


                                   ,,,,,,,,冫/
                                  /  ''''/
                                  /   ;;/
                                 /   ;;/
                                 /   ;;/
                                 /   ;;/
                             __  >"´   。 l、
                ,,,_________,イ::::/´      o \
                丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::./_,,,,,   ゚ o   ヽ
               {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l;\o ○`ヽγ⌒ヽ.   ',
             _廴::::::::::::::::::::::::::.     l::::;;;` ‐-‐- 、,,,,,, } `ヽ,,}      _      __
          ( ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー- 、       辷l /7   コ L  _,n__  _,n__   ○ ○ ○
          ..`ー、::::::::::::::::::::::::::::::::::. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と_         くノ   ̄ ̄ └ワノ └ワノ
             ゝ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `:::、
             {.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
              ` ̄ ̄ ¨´ ゚゜  ̄ 廴::::::::::::ー''''''::::: ̄::::::::;;;;; ̄


2159 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 02:26:42 ID:JPIMG3/g



.          |::::::\/l:::;:::/:::;:::::::|::::::::::\:::\::::Y::ヽ::::::::::::`ミx,,_ ̄        ヽ:::::/
.          |:::::::::/::{:::{/:::/:::::::::::::::::::::::::}\::\}:::::}:::::::\:::::::::::`''ー-...       }/
.          l:::::::;'::::∧:l/:::::::::::::::::::::::::八/\jハノ:::::::::::::`<:::::::\\\   /{
        ;:::::::j:::::/\::::::::::::::::::::::::\/\ x竓ミくミァ‐┬‐--ミ::\)::::Y {::::\___丿        という訳で!
       /::::ノ{:::::::::::::::::::::::::::\:::::;;;;;;:::\Y价沁 : ⌒\j:::::::::::::::::\\ノ   `ー--‐'"
....   _/:/ ∧:::::::::::::::::>―‐\\  ̄ {{乂シ.,゙   __/`''ー-----ヽ:\_             今回の注入方法は
.... /::::::::/  / ∨:::::::::::\ _x云zx,,_ \   '''"    ト::::::::\:::::::::::::::::::}::::::\ーミ:::..、
.... {::::::/   /   ト:::::::\::::ニ( 乂少             ハ ヽ::::::::::::::::::::::::::;:::::::::}:::ヽ \:\        「カラテエネルギーを仲介した、ジツによる成分転換と該当物質の
. .八:::{   ,::l   /::::::\::::::::::\‥''゙   " _,,ノ、  /   }\_:::::::::::::/::::::::j::::::::}\ ヽ:::Y
....  \\ {::{ /八::::::::::::::トミ::::ミニ   ~ヾ ノ  /    ノ::ノ \ ̄`<:::::::::::::::::::!::::::\}::::}       『全呼吸による吸収』!」
....\__):::)八∨j:::::::::\::\:::\::\::>‐--  _/_ /)    \   \::::{:::::::{ \:::/::/~-ミ
..  `ー-‐'゙ /\{::::八:::::`'''ー-----ミ  //  )-//   __rfこ气ヽ ヽ乂:::乂 /::/弋ーミ:::ヽ   _     私が無理やり入れるんじゃなくて、
.       / {{ l::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::ヽ r---‐</__,,,..fiシ"   /   Y::\:::V::∧::::::`ー┴┴=ニ:::::::::\
´ ⌒``ヽ、..人 乂::::::::::::::::::::r‐'"⌒\/⌒\ \_ |___ fJ  /     ノヽ::::::):{::{..._r'⌒(┬┬――-ミ::::::ヽ  あなたが自発的に「取り入れる」ときの状態を
..  ,/:::::{_ヽ...ヽヽ Y:::r-  ̄  jl  /   \〉 |!_/ つ)_ノfJ  /   // //::::. ノ`...:.:::::ヽ.::ノ       ヽ:::::}
.   :::     ) }:::)ノ斗--ミ   {/      | |イ  ||....r‐‐‐--、.  //   {:::::::::r' .:     `ヽ.     ノ::ノ   見ます!!
..../:::::`:::::::::::: ノ..-/        >'"   `ー~>‐し|..-‐''''''´     ヽ_..    八:::::::.).::.:.   .:.:.:::::::::)..    ̄
....{::::::{.   ヽ, /  __>'"       イ( ::: /           ``-、.     く.:.    .:.:.::::::  ⌒        だーいじょーぶ!
....乂:::\    --、. / '"       イ::::::::::)ュ,:´      ::::::::::::::.   ...::::::::::::::::::: ヽ  .:.:.:::::::.:. .:.:.::::::
   ヽ:::Y:::::{.  `ヽ、       /{::::::::::::::{{ト.l       `:::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ).:.:.....ミ::::<_ノ    私は『中毒成分を匂い、つまり「気体」にして出してるだけ!』
....   }::{:::::::l...:::   ヽ    / 人:::::::::::::...j              `;:::::::::::::: _r'⌒    .:.:.:::::::::..
....、..::     ...::::::::.... }. ./  ノ| 个ミ;;;;;: !/       .............::::::::::: _r‐-、!  ....    .:.::::::::::...:.:     ただちょっと……
. ...::::: ::::::::::::::::::::::::::::::<. ―<  |  l   /    ......:::::::::::::::::::::::    _ノ .:::.....  .:.:.:.:.   .:.:::::::.:.:..
:´    ` :::::::::::::::::::::: ヽ.';';';';';';'\.    {   .....:::::::::::::::::::..    _,.-‐'.:.:.::::::::::::::..    ... ..:.:.:::::::.:.:.:
       . `;::::::::::::::::...........:`ヽ_.;';';'寸-x >ー  ::::::::::::::::::::_rヾ⌒Y´    .:.::::::::::::::...     :.:.::::::
.   .......    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::..   __r'  .:.::.:.:.   .:.:.::::::....   .:. .:.:.:..... .:.:.  ̄  ー-


2160 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 02:28:39 ID:JPIMG3/g





        レ i !: : :ト、ー、ゞシ    :::::::ノ,ィ: /ハ }!:::: : ヽヽ! !
         ! ヽ ヽ\: ム::::::  ' __,  ̄イ /!/ハ!:::::::i: : :\リ、
         `ー イ:ヽ: :`ー>-' _ `''  ィ' /イ゙!/: :ハ`¨`ヽ: : \ヽ      『この気密室を中毒成分の海』にしてるだけ。
          _/: //::>!ー/イ7⌒ハ´.='´ リ!: : iVヽ/ ハ: :ー==‐- 、
        /: :/:/::/ i:/イ/  人 ` _,-/i !: : ! V !\、 ーiヽ: : ハ、ー 、ヽ_  ただそれだけだよ。
       ///: :i:::::} ./:,イ ./ ,、_\` ´ノ _Lゝ: : ト Y_  ` ヽ!、: :! : _!i,-、.!' ヽ
     /イ: :人: :i:::::i':/ V!,イ l..!゙.Y fィ7 ハヽ !、: : : :`:ヽ....!ヽ!/............ヽ\  朱に交われば赤くなる、この物質に『漬けられた時』の
     !/ !: :/: : :>': : /ー、ヽ!l i' ーヾi {、!_/=ラ  `  `.): :/........ル゙l............._‐-∨ハ
     ヽ .ゝ:!: !/: : :/.`ヽシ./   ∠ィVX Xf   /: :イ...../イ、i......./...........∨ノ  変化が見たいんだよ。


2161 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 02:30:33 ID:JPIMG3/g



         i  |    |彡イ/ i/ | | | |/! |│/        ', i ト、!  | |  |     .}
        |  ||  r〈〉彡|| / | | |  |!/ ∨       ヽ| | ||  | |  |f!   ,'
        i  | |  `rトく彳| ├‐|├─-----、     ,,__,iト!_|i_! /!|  r'っ  !
        ', i |   `'`!| |ハ/_,-ヽ!, ニ二_ヾ      '-'ニヽ、 レ′! /∨  i
         i  |   | |  ,//てノ:::} `::::::::::::::::::::::::::'イノ`ヾ,ヽ  | / /   ,'    (何を言ってるの、このヒト……?
         ! |   | |   '、,,_ヽ__,ノ_:::::::::::::::::::::::::::::::::{´:::::l ゞ /イ /   i
          ! |!   | |     ̄           `ー '- '  //! |/  /     何をやってるのか、全然わからない……。)
            ! |i   | |                     u// |   ,'
            ∨i   | !  u           i        /!| /  /
           | i   | .!\              - ノ        / i| i'  !     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           | |   | | \                u   , イ ||   |      |さ、マッシュ=サンが言ったとおり…… |
           |  i   .| | 川 `ヽ、     -===‐     , イ  || |   |      ゝ________________,乂
              |  i  | ||i川   `ヽ、          , イi  |  || |   |!
           |  |   | |ノ八     `ヽ 、,_, ‐'´/ト,! i | | | |   ,'|
           |  ヽ  | レ'!. \         / i \ | | ||   i |


2162 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/04/03(水) 02:33:37 ID:JPIMG3/g



                   /:::::::::::::::::::://::/::/::://::::::::::::;::::::::::::;::::::::l l::|
                _ 彡‐;;;;彡イ:::::彡{:::{‐< /::::::::::::::{::{:::|::/:::::::::| l:l
                〔(  /::::斗‐冖jTア_(_从ト{/ヽ/:::::::::/l:::l:::/:::::/::::j l:l
             ,,::彡''" ̄:::八 。 {{ ,'゙冗ミトX::::/:::::::::/:::::/:::::/:::::::; j:!    徐 々 に 死 ん で ね ?
                /:::::/:::::::::::::::::`Ti || '弋沙'j}ー--‐/:::::::ー-‐イ:::/::/ j!
            {:::://:::/::::::/::::《》 |:、 `''‥ _,,x彡/‐</::\∨::/ ノ     今度は意識はあっても、自分では気づかなくて、
           人:{/::/:::::/:__/Y:/ i::ハ    ̄   弋,_ __/ヽ::/:::/ \
             {:::{::::__r./ l l/  j:::::} t,,,_ '     `ミ=>‐彡::/:{   \   気づいたときにはもう遅い───────
                八::r-/// 丿 {__,ノ:/  `" ̄ / ̄ ̄〉::\::::イ::八   }:::ヽ
           / ̄ } __  } ̄  `ー‐-/    /\::::}:):::ノノ:::::ヽ  ノ:::丿
          /     /    \   _  /  ___/  ∨::::イ::::::::い彡/
        /:;    /        \ ̄   | / // ⌒ 〉://::::::::::}::::!
      /::::/ |_   |        ∠     |\//     //:::::::::::/:}::}\


          ./::::::|:::l::::|:::::/__,,,,,__|:::::::::::::人::∨ {::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::\::::::::.、
        /:/:::::|:人::い{::/   「:::::::::::::::::\-―-ミ:::::ヽ::::::}:::::::::l八:::::\::::::、
          ,:√:::::::::::::\::/__(,,_ |::::|:::::::::::|:::| \::::\::::い::::;:::::l::::l:::::ヘ::|  ヽ::::、
          |:||::::乂:::ハミf"灰爻、:人:::::::::l:::|r‐__,,(,,__\:::}/:::::::!:::l:::::::ヘ   V:::、
         l:|八:::::::::/ ハ´、乂;;;)ソ\::{`~从ィ'符(;;芥ミx,,/::::}::|::l::::::::∧   ゙;::ハ    『 手 遅 れ 』
          八::::::\:/ / 八´"'''':::::::::::\__:::::::::::乂;;;シ,,x'"`:::ノ⌒Y::l::{:::::::::::..   }::::}
       /::::::\::::|| |:::::\     ..::.     ```` /::/ ノ丿::い::::::\\ノン    な表情を期待してるよ?
      /::/:::/::::::::_! l |::::::ミ ̄   "      --‐彡:/。 イ:::::::::::::::::::人 \\
   ./::/{::::{::::/  弋 └ヽ::ヽ   `ー:::..__,       /:::;-〈〉:::::|;;_:::::}::::::::::::\ ヽ::ヽ
  ./:::::/ 八:::::/     / \  }:::ハ~、         ィ√:√人:::::乂::::>-ミ:::::\::\Y:::.     【続く―!】
 ,::::::::;     ∨ ヽ /┌―ヽj:::::::|. ̄ヽ__ -‐''"   |:::::|   `''ーr个    ヽ:::::\:::}::::}
 {:::::::{  /::|    /  }/ √::/j   | ヽ     |:::|乂__ノ::/ノ      l\:::::::j::ノ\
. \:::\/:::/ l  / /_/:/ノ   .:::\  r-‐'''"乂::`ー'"/         ト }}::::ノ::\:::ヽ
   `''~ミ |  \\  ̄      |::::::::ヽ        ̄             |ノハ:::::::::::::\


2163 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/03(水) 11:20:13 ID:rps1OPC3

呼吸をすれば死、せなば死。
これは積みだな

2164 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/03(水) 12:04:02 ID:k5SP/Utb
お前もう活きて還れねえからなあ?

2165 : 梱包済みのやる夫 : 2019/04/03(水) 12:30:20 ID:w0HeeXt1
ドク・ジツ使い怖いでしょう
やる夫の麟なら完全遮断できるんだっけ?

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第十四話 「紅焔ファムファタール」 (07/12)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 9 前編 (07/12)
  • 自力で読み解く民法入門ノート 7~9 (07/12)
  • 自力で読み解く民法入門ノート 4~6 (07/12)
  • 自力で読み解く民法入門ノート 1~3 (07/12)
  • AAで学ぶグローバルヘルス 1~5 グローバルヘルスを学ぶ意味 他 (07/12)
  • いきものがかりたち番外編 稲の強さ (07/12)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その2 (07/11)
  • カレドニア千年王記 第23話 スコットランドの航海王 (07/11)
  • やる夫達は人間ではないようです 03 (07/11)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 第8話 AI、暴発します (07/11)
  • 国際的な小咄 おまけ あー……多分そういうことなのかな…… 他 (07/11)
  • 国際?的な小咄 7320 近鉄名古屋から近鉄難波 (07/11)
  • 国際的な小咄 7319 割とみんな忘れてたりしてビビる (07/11)
  • 国際的な小咄 7318 国際的にみても農学という分野は (07/11)
  • 国際的な小咄 7317 生物学&医学的な目線から言うと…… (07/11)
  • 国際的な小咄 7316 大根強いな…… (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第3回 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 一般技能 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 邪気眼だらけのソードワールド (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 19 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第2回 (07/11)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 17 我々の先祖が、ついに生まれた (07/11)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 16 アウストラロピテクスの仲間たち (07/11)
  • 国内的な小咄 534 庄内地方と越後は…… (07/11)
  • 国内的な小咄 533 弘前仏 (07/11)
  • 国内的な小咄 532 アナゴ屋関東編 (07/11)
  • 国内的な小咄 531 奈良を回ろうと思うと (07/11)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 58 (07/11)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 57 (07/11)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十七話 後編 (07/11)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ88、相棒(ビジネスパートナー) (07/11)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 8 (07/11)
  • ご加護なカンジ 番外編 ノイと恭也 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 26~30 品種改良の目的とは 他 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 農業よもやま話 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 21~25 日本の農業の強み 他 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド ハーレムPTでソードワールド (07/10)
  • やる夫たちでソードワールド 主人公たち大集合! (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです エピローグ (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission10『帝王サウザー』 ② (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission10『帝王サウザー』 ① (07/10)
  • 国内的な小咄 530 ボルガライス (07/10)
  • 国内的な小咄 529 佐賀データ (07/10)
  • 国内的な小咄 528 兵庫は農業王国 (07/10)
  • 国内的な小咄 527 わかる! ビールが旨い! (07/10)
  • 国内的な小咄 526 おい、関西人に負けてるぞ神奈川県民 (07/10)
  • 国内的な小咄 525 関東に人に味噌のつらみを聞いてみた (07/10)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 15 分化するアウストラロピテクス (07/10)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 89 (07/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング