スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

国際的な小咄 小ネタ ジョジョの奇妙な冒険in

目次

8837 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 16:30:12.49 ID:T4aNhxEk
そろそろネタが繰り返しになりそうだからこっちでは少し変わり種やってみる。

8838 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 16:34:11.66 ID:T4aNhxEk


ジョジョの奇妙な冒険in【1D10:3

1 アジア
2 アフリカ
3 ヨーロッパ
4 アメリカ
5 オセアニア
6 アジア
7 アフリカ
8 ヨーロッパ
9 アジア
10 全世界




8839 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 16:34:56.56 ID:T4aNhxEk


ジョジョの奇妙な冒険in【1D50:20

1イギリス
2アイルランド
3フランス
4モナコ
5オランダ
6ベルギー
7ルクセンブルク
8ドイツ
9オーストリア
10スイス
11リヒテンシュタイン
12ポーランド
13チェコ
14スロバキア
15スロベニア
16ハンガリー
17イタリア
18バチカン
19サンマリノ
20スペイン
21ポルトガル
22アンドラ
23ギリシャ
24トルコ
25クロアチア
26マルタ
27キプロス
28デンマーク
29スウェーデン
30ノルウェー
31フィンランド
32アイスランド
33リトアニア
34ラトビア
35エストニア
36セルビア
37ルーマニア
38ブルガリア
39アルバニア
40モンテネグロ
41マケドニア
42ボスニア・ヘルツェゴビナ
43アゼルバイジャン
44アルメニア
45カザフスタン
46ジョージア(元グルジア)
47モルドバ
48ロシア
49ウクライナ
50ベラルーシ


8840 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 16:35:51.72 ID:T4aNhxEk
ジョジョの奇妙な冒険inスペイン


んじゃ皆様に安価募集。
どのようにしてジョースター家の血統がスペインまで来た?

8841 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 16:41:39.02 ID:MvkIz1p3
イスラームと共になんやかんやあって・・・
あかんかな


8842 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 16:47:35.68 ID:T4aNhxEk
まさかのジョースター家ウマイヤ家家臣説!?

8843 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 16:48:36.70 ID:T4aNhxEk
後ウマイヤ家家臣○○・ジョースターがスタンドの力でムスリムだらけのウマイヤ宮廷をのし上がっていく話?

……ジョジョ……なのか……?

8844 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 16:53:11.62 ID:MvkIz1p3
石仮面がイスラム錬金術師の手に渡っていたッとかw

8845 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 16:55:33.14 ID:tyRbTtQc
あの祖父ちゃんがまたやらかしてた

……ありそう……

8846 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 17:02:40.03 ID:BERceVfM
むしろジョナサンの先祖がスペインの人だったとか?

8847 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 17:17:30.75 ID:ML7G+ta+
アステカを滅ぼしたのはスペインやし
石仮面とか持ち帰っていてもおかしくはない

8850 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 17:35:17.78 ID:DKIYjJ1S
DIO様の子供5人目が、エジプトから難民としてスペインに行った
名前は……イッチがんばれ

8851 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 17:38:53.29 ID:e/XcEIVn
ジョースター家の異端児っっ!!その名は「ホセ・ホースター2世」(スペイン語の読みは知らんので適当)


ジョセフ「またまた、やらせていただきました~っん」!
承太郎「じじい、いい加減にしろよな・・・」

8852 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 18:01:04.66 ID:BhfcC1sY
ホル・ホースはジョースターの遠縁だった?

8853 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 18:17:49.37 ID:e/XcEIVn
そういえばスペインには、伊達政宗の家来の子孫な日系スペイン人を自称するハポンさんってのが居たような
ジョジョも実は、仙台とは縁深いんですよね

8854 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 18:51:47.63 ID:WC4PJwdi
第一部のラストでエリナが身ごもっていたジョナサンの子供は実は双子だった
しかし母一人で二人も育てるのは労力的に困難だろうと考えられたのと
貴族の子供が双子だと後々相続やら何やらでトラブルになる可能性があったのとで
エリナを救助したカナリア諸島のスペイン人家庭に一人を養子として預けた

なんて可能性はあったのかしらん


8855 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 20:21:44.90 ID:T4aNhxEk


とりあえずスペインジョジョ(やれたらやる)の設定

【1D6:3

1 イスラム錬金術師の家系によって石仮面がイベリア半島に、そのせいで承太郎がスペインに!  主人公? 承太郎で。
2 ジョセフ、やらかす。仗助二号がスペインに!
3 ジョナサンの先祖の物語。ジョジョの奇妙な冒険レコンキスタ。
4 DIOの子供が難民としてスペインに!
5 実はエリナの子供が双子だった。が、それは流されてしまいスペインに!
6 支倉常長がスペインに亡命していたジョースター家の娘と子供を作った。
7 イギリスの没落貴族ジョースター家が一旗揚げるためにウマイヤ王朝に乗り込む。黄金の精神でウマイヤを牛耳れ!


8856 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 20:22:20.45 ID:T4aNhxEk
イギリス貴族ジョースターがレコンキスタに行く模様。
義勇軍かな?

8857 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 20:27:50.42 ID:T4aNhxEk


とりあえず設定だけ作っとく

【1D7:2・ジョースター

1 ジョスリン
2 ジョエル
3 ジョナス
4 ジョナサン
5 ジョッシュ
6 ジョザイア

イギリスでの地位 【1D100:50】
人望 【1D100:8】
統率能力 【1D100:58】
スタンド抜きでの個人戦闘能力 【1D100:47】


 どこらあたりの時代?

1【5D100:314(70+14+100+54+76)】


8859 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 20:34:50.00 ID:T4aNhxEk


1314年


カスティーリアはアルフォンソ11世の時代ですね


この時期のカスティーリアは三歳の王を王族五人が傀儡にしてます


アラゴンはハイメ二世の時代で安定してます

まぁ、他のちっさい国だとややこしいのでどちらかにしましょう


政治力 【1D100:83】
知性 【1D100:11】

偶数ならアラゴン、奇数ならカスティーリア 【1D100:51


8860 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 20:40:21.95 ID:T4aNhxEk


1314年カスティーリア

ジョエル・ジョースター


 イギリスにおいては下級貴族であった

 人望はない

 統率能力は人並みより少し高い

 戦闘能力はふつう

 知性を感じられないが類まれなる政治力を持つ

 その政治力はカスティーリア【1D3:2】位である

 この政治力の高さは【1D10:6であった

1 スタンドによるもの
2 庶民には好かれるから彼らの求めるものを知っている
3 庶民には好かれるから彼らの求めるものを知っている
4 上の人間からは好かれるから彼らがやってほしい政策を出せる
5 上の人間からは好かれるから彼らがやってほしい政策を出せる
6 直感で最良の政策を出せる直感もち
7 直感で最良の政策を出せる直感もち
8 直感で最良の政策を出せる直感もち
9 電波がささやきかけている(スタンドとは別の才能)
10 実は人望ステータスと知性ステータスは粛正されないために隠していたの


 あともう一つ振り忘れ

黄金の精神 【1D100:20】

漆黒の意思 【1D100:29】


8861 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 20:41:38.69 ID:T4aNhxEk


1314年カスティーリア

ジョエル・ジョースター


 イギリスにおいては下級貴族であった

 人望はない

 統率能力は人並みより少し高い

 戦闘能力はふつう

 知性を感じられないが類まれなる政治力を持つ

 その政治力はカスティーリア2位である

 この政治力の高さは直感で最良の政策を出せる直感もちであった

 そして、割と俗物的である




……AAなんだこいつ……


8862 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 20:41:39.72 ID:Ozk9Tu52
明らかに俗物っぽい方かと・・・。

8864 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 20:43:52.81 ID:VCGPeCI5
ジョースター家感が一切無い能力と性格してるな…

8866 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 20:45:35.38 ID:BcWVQoFG
ディオじゃねこいつ


8867 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 20:46:02.32 ID:T4aNhxEk



                               / ̄ ̄ ̄  _二ニ=-‐
                          /      /
                      ,, -‐'      /
                     ,,   /       ` 、
                   . '    /
                 / ;′  」_      _,. -‐'」 ヽ
                :′ i   「 ‐-=ニ二二 -‐=T
                 レ-、{  .l-‐ェ 。下 ̄ ∠. イN    .i
               /   ヽ  l    ̄`   / _|   j
                、    \l         、心、!
                ヽ       、     / ``ン .ィ′
                   `¨ヽ     l``丶、__,  ∠ 人 |
                  ! ハ、    ー--‐'′  厶イ '|
                     }/  、_        /
                  .′     ‐ ____/
                  r┴―-----、 L、                    ^ヽ    ./
              ___,イ       , -< ヽ                   /  }  /
     _,,..  -~⌒7::::::::::::::、     , '::::::::::::`, 廴__                l  ノ . へ、/
  r‐'''"´        /:::::::::::::::::::、   /、::::::::::::∧‘,:::::`ー-、_               jー‐{/::::::::::く/
  j          / ::::::::::::::::::::::::、 /  ヽ:::::-〈 ‘,l:::::::::::::::::、`ー-  .,,__     /::::::::::`ヽ:::::::::::
. /           ;′:::::::::::::::::::::::::::〈    }:::::::::::、 l:::::::::::::::::::::、      `!   /:::::::::::::::::::}::::::::::
/           i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、   |::::::::::::::、l::::::::::::::::::::::::、     l  ;':::::::::::::::::::::::::::::::::


           ∠二二ヽ
           {ニ才ニニニ=-
           ∠ニニニニニニニム
          ./ニニニニニ/ ̄マニム
          |ニ才´ ̄    マニノ
          .V::ム   ヽ(__ノヽVハ
           V::ノ ニ才  ¨´  ノ
           .(マム  乂V ヽ  |爻Xwv
            ハ /vw'''''') ./|:..爻爻爻爻爻Xv
         ,ィ爻爻∧ V ¨¨´,,/ !:::爻爻爻爻爻爻乂
        イ爻爻爻ム. ヾ小/ .ム::爻爻爻爻爻爻爻
      ィ爻爻爻爻爻ム: ::..   /: : :爻爻爻爻爻爻/\
     ィ爻爻爻爻爻爻爻: : : :.../: : :.:v爻爻爻爻爻/: : : :\
    ム爻爻爻爻爻爻爻∧:.:./: : : :.ム爻爻爻爻爻{: : : : : :.:\
    ム:.乂爻爻爻爻爻爻: :.∨: : : : 爻爻爻爻爻爻}: : : : : : : ハ
   ム: : : 乂爻爻爻爻爻: :./: : : : イ爻爻爻爻爻爻{: : : : : : /:.::ム
   ム: : : : :乂爻爻爻爻爻/: : : : :.ィ爻爻爻爻爻爻人: : : : : : : : :ム


                ,≦////≧、
               /V////////ヽ
                イ/////// V/ハ
              |/////イ   Vハ
              |////,/ 、禾Vハ
              |///`ヽ "~~ リ|ハ
              |///ト _ニ_ i/A/八
              |//八、 ̄/>//八
              |/从;;;;; ̄;;;;;;;;;;//>、
             r<;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ;;;;;;;;;;>、
           / \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ;;;;;;/  ヽ
     __   / V .. `====´  i |  / ム_  __
     ゝ__ム ./  V :::          ヽ /  〈 /_/
      弋ニヘ/ "  V            V    {二フ
       弋fー   |   x ー __   |     シ
    γ了了}    /  f´//、    )ヽ |     Vう
    八 乂乂    ',_/L! 「//了ゝ';;;;;;;;;;>――寸コ
    |_Y /-==";;;;;;;;;;ヽ_LLl l l } } `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}彡!
    |_ゝ寸;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  |iiU | | ノ   \;;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄|
    |__ゝ〈;;;;;;;;;;;;;;;/    .!iiii8|""     入;;;;;;;;;;リ二|
    ',、 ゝ 乂;;;;;イ | ̄|て ̄ |iiii8|r―r-<>、人_人 /
     \ | ̄ | し予、 ! | ゝ|iiii8|ゝ  ヽ  ヽ く) } ヽ/
       `>< | ::: ヽー |iiii8|_>―`" | >_/
            | :::::   |iiii8|    .:::  ハ
           ∧ ::::::  |iiii8|   ..:::::  ハ


 パッとこの三人思いついた


8869 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 20:51:41.93 ID:T4aNhxEk


8866 :方舟の名無しさん:2019/05/06(月) 20:45:35.38 ID:BcWVQoFG
ディオじゃねこいつ


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   ……
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





































        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/    採用!
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




1314年カスティーリア

ジョエル・ジョースター


 イギリスにおいては下級貴族であった

 人望はない

 統率能力は人並みより少し高い

 戦闘能力はふつう

 知性を感じられないが類まれなる政治力を持つ

 その政治力はカスティーリア2位である

 この政治力の高さは直感で最良の政策を出せる直感もちであった

 そして、割と俗物的である

 スタンドは時を止める人型のスタンドである


           .r'ヽ    _,.、_,..、   rf2ノ ,
         r-''~''´ ヽ  / ヾ弌ヽ-'ζξ)f}ノ _/⌒ヽ
      _,.-/:::/  、 ヽ t、 丿i,  2くfry>)((((  ⌒~'^ヽ
     /(匕(=ヽ.,,--、,t.j l゙  ゙ヽ}ノ~i DiOミー-.,_     )
     (,.-/'~´´´ヽソ、 j゙レl l    ヽ-ヽ、=/ゞヲュ^'~ヽ   /
  /⌒// {     ヽィ-''  {_ヽ   <:::f゙ヽ~ ̄      /
  |:::::f_{ _,.-フ_,.-、、  } j    ~>/⌒z  (      /
.  |:::::レ´⌒〕   ゝ/ソ ,.-'''~´/::::::::/   ヽ__,.-ー'''´
  ヽ:::/   /  //)フ,.゙}/=、,,/ :::::::::::{    / /
  |::::ア^ヽ   /´   )\/::::::::::::::),_    ,f'
  ヽj   |\/ 、ノヽ/_f(^'^))rtt、  ̄ヽ_/
   {/^ヽjヽ{_fヽ⌒{二ヘ/゚ ヽ/1ヽ ̄ヽrー''
   ij  |  ヽ^◎-':ノi:::::::::::::::::\ \/{⌒^ヽ
   |{  ヽ  }/ ヽ{~ |:::::::::::_,./'\\)ヽヽ,.ソ}
   |ヽ ノヽ ノヽ,.=''< ヽ:::/    ヽ二(.,_.,|ノ
   ヾ \  \  |   \       > \
    \=-、 i  |    \      \   \
      \____>\__|     \     \  ヽ\
       \   \ ヽ     ヽ      ヽr-、_)、
        {    \ \     ヽ      ヽQ)ソj
         ヽ    |  r-、-   >(⌒Y⌒)/ソ//
          }:   |  \ ))  < ヽ   /彡ヾ
         j^| |   }    ヽソ   Zヽ \/    ̄/
         | trjtcC    {_    ヽ {     ソ\
         ヽ_ソ// j     ヽ   \i_、      }
           ̄'~='     fヽ     ヽ|     \
                   ||ヽ\   /j  |\\/\
                   || \\//|\./| \,___/
                   j|⌒ヽ\/j \___|ヽノ  \
                     jヽ===}     \   ヾ
                    f~ヽ   |      j二弌 \
                   /ヽ )   ゙}     /二勹  j_}
                |\/ヽソ/   ]    |\    |/
                |_____ri_j    |___/


 このスタンドの能力

破壊力 【1D5:1】
スピード 【1D5:3】
射程距離 【1D5:2】
持続力 【1D5:4】
精密動作性 【1D5:1】
成長性 【1D5:4】

1 A
2 B
3 C
4 D
5 E


 【1D10:5】が10だと……?


8870 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 20:54:55.06 ID:T4aNhxEk



                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以    このジョエル・ジョースターには夢がある!
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''   それは【1D10:9だ!
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|

1 そこそこ贅沢しながら平穏な生活をしたいこと
2 そこそこ贅沢しながら平穏な生活をしたいこと
3 カスティーリアで出世すること
4 カスティーリアで出世すること
5 カスティーリアのNo2になること
6 カスティーリアのNo2になること
7 カスティーリアのNo2になること
8 カスティーリアの王になること
9 カスティーリアの王になること
10 もうすでにカスティーリアは滅ぼした! イベリア半島を統一すること


8871 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 20:55:49.26 ID:T4aNhxEk


 ますます原作ディオ感が強くなってる……


                          イ
                    //,ィ ィ / |イ
                  i、ノ |/ ∨レ' | |ヽ_r-v、_
               ,、___|  /  //  / | //,.-、ヽ
               | /ヽ、-/  / ∧/ ノ / /ゝ、`'
                /  /  / / ∨ ノ  /  |
.               /  i   / /  ノ / / /|_ノヽ
     _        r'   ヽ  / |  /  _,.-ヘ i /,.‐、(   ちなみに王国乗っ取りは現状【1D100:70】まで進んでいるぞ!
    /  `/`ヽ、__   \  ヽ ` `_,.-''´  ,ヘ  | r、| |
    (= r'__ /  \__,,,,━┓‐''´       /ハヽ_!|)| !ヽ
  _,ハ、__| ~~ | ヽ r'´'´  ヽ  _,┃|     _ノ_,ィ   ノr|、`'ー
‐i´:!    _`ニヽ、ノ r'ヽ、‐'''´┃ヾ、_( ((_,.-r‐(;;)'    ト-ヘ ̄
:::l:::ヾ-、_r'   `'''i‐ヘ ヾ.ヽ・.┃:ゞで>,ゞ  ̄     |: ,.::ヘ
ヾヾ::\ ヽ    !  \,ノ:.┃・ヽ┃:l |   /  ヘ   レ::;-'´
:::\`'-、;>-、   _,.-'"´         ヽ ヽ! レ  ,.イ   /:/
:''-、,,ノ´     ̄            ヽ こ-‐彡ノ  /:_;:!-‐'´
''フ´                    ヾー'T"´ //
'´                      ヽ、_ノ/


8872 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 20:56:46.87 ID:BcWVQoFG
原作の実家乗っ取りもそれくらいでひっくり返されたよなお前……w

8873 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 20:57:57.71 ID:BERceVfM
人望ないしあんまり強くないのに政治力と直感だけで7割乗っ取ってるのかwww


8874 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 21:00:50.02 ID:T4aNhxEk



                  ノ}
.                / / } ト、
               人 {ノ}/ }ノノ}ノ}
                (__{ /⌒V⌒} /ノノノ}
                r{ ( {{ /イノ∨ イ)
              ノ \)/ーく___ノ} 人(_
             く_フ __ ,┐} レヘー/    もう七割がたは進んでおるわ!
               { }ー─‐} ノ fリ}ノ
               { {_f^⌒} { r_人_
              ∧弋__/  __ノノ  }
.                人____,. イ´/∧} }   なぜなら【1D10:1だからだーっ!
              /⌒{=====彡ニ二} ̄\
          _/二二{二二二ニニ/ニニニ\
     /´ ̄/ニニニニニー──<ニニニニ/´ ̄`\
    /   {/二二二ニニニニニニニニニニ/         ヽ
    ,'   /二二ニニニニニニニニニニニニ/            ‘,
.   {   .{ニニニニニニニニニニニニニニ{          }
  /   人ニニニ>-----------<二二二{          }
       ∨/// >-------<//\___人      }   ノ
       }ニニニニニニニニニ\///////\__  _ノ-く ‘,
       /ニニニニニニニニニニニニニニニ{        ノ


1 実は俺はサンチョ四世の隠し子
2 すげー大勝をあげて国のNo2になったの
3 すげー大勝をあげて国のNo2になったの
4 幼い王に気に入られその虎の威を借りているの
5 幼い王に気に入られその虎の威を借りているの
6 幼い王に気に入られその虎の威を借りているの
7 幼い王に気に入られその虎の威を借りているの
8 幼い女王から絶対の信頼を受けていて婚約確定、あとは反対する連中をぶったおす
9 幼い女王から絶対の信頼を受けていて婚約確定、あとは反対する連中をぶったおす
10 他の家臣をスタンドですべてぶっ殺して幼い女王(歴史改変)を手中に入れたの


8875 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 21:04:35.39 ID:T4aNhxEk



    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_<三 /  / ̄ {   ノ
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ
  <;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}    現国王アルフォンソ11世
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /   其の祖父にあたるサンチョ四世
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))<  j! .i!
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::   そいつがイベリアを訪れたジョースター家の一人娘を犯してはらませた存在
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/   それが俺だ
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::

                         x-、
                    r‐く⌒7´  ∧/\
                    |___{___| l /\}-‐==〉-、
                       __/  \ノ l jハ  _,ノ  \
                     く <{ f'⌒i⌒⌒匸 ̄}   ̄\  }_
                      / \N⌒ヽ__,ノノ  j//}  リ/l|
                ノ _∧V{ ノ/ ̄___,人{k' | /  ノ
               く 〈 / tぅソ //===--一 V} |l∧\リ
                \,' /  j/八弋ラ //|'{ jト、〉
                      L ヽノ    i  / /l| l |ハ { ノ
                   /、r‐ 、__    / /イ_j川l| }∨
                    /  ` ー‐┴  /   '" 二Y i{ ノ
         / ̄ ̄\. / `7 ー    '    ,ィノ リ,ノ| j/
    / ̄/       `Y⌒ヽ         /__/| | |
.     /   / ̄ >x∧: : : i_   --‐≦  | | |ハ|l }
.     /   /  /:::::::::_|  ̄      /   /ハ リ V
       /  /::::::::/ | i       /    / }:l|ト、l|/
.    /  /::::::::/   ,ノ│    , '      ,j::l:|、 \    母は俺を生んだ後に恥じて修道院に入った
     ̄ ̄ ̄j\/   / ∨          _,xイf:::∧i  }
    ー──,、__} ヽ.     \,__,z-x__,__,ノ´ /::/:::::l ∧
    ー   j  }\ \/       i     /::/::::::/ /  \
    --─ T¨¨}  ',  ー'⌒ =‐-、  /::/::::::/ , '     丶、
.     ヽ  _l_ノ  }ー─- 、  __./::/::::::/ /        俺は実の祖父の息子として育てられた
       ̄   } }-─====ニ二 ̄::::::::/::::::/ /      x≦ ̄
     ---‐<:::::::::::::::::::::::/::::::::/:::::::/ /        /
     ::::{::::::::::::::::::::::::;:::::'::::::::::/:::::::/           /
     :::::\::::::::::二´::::::::;::::::'::::::::/          /
     :::::::::::: ̄:::::::: ̄:::::::::::::::/        /     だが、ある日真実を知った!
     _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         , ′
     :_::`’</::::::::::::::::::/         /          ,  '
     ::::::::::`ヽ:::\::::::::::::/         ∧         /
     ::::::::::::::::::\::\::::/\_      //∧      /     そうだ、これは俺のものになるべきだった国を取り戻すための戦いなのだ!
     ::::::::::::::::::::::::\:::/: : : : : : \ //////!     /
     ::::::::::::::::::::::::::::::::i: : : : : : : : : : : ://///人    '
     :::::::::`ヽ::::::::::::::::|: : r── 、: : : :///////}  /
     :::::::::::::::::\:::::::人 : し‐   \: : ://////    /   /
     :::::::::::::::::::::::\:::::::\    , =-──一{ 、  (__/
      \:::::::::::::'⌒:::\:::::::', /          |  ` ー―-----
       `’<::::::::::_:::{:`::::::∨  ,. -‐==ニニヽ\
.          ` > :::ヽ::_::∧ /x─── 、   \
           /  j\:{::::::::∨::::::::::::::::::::::::::\___ヽ
.         /   厶{__\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:ィf〔|\
.         /    人{/⌒ヽ'⌒ヽ;_::::::::_;:ィif〔「 } ノリ人 \


 なんか一気にこいつ主人公感増してきたぞ!?


8876 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 21:06:41.72 ID:T4aNhxEk



                                 ィ      ィ
        ___..,,,ィ=- 、         /{   //__ ,, イ/
       /  r=''´ ̄ヽ  .::ヽ        i 人r''r/=-vr=-ヾ
       r>''´´{ ::.    ',  .::i       ノ / ニ.Y レ=イ ヾ、_>-、''ー ァ
      斗   {      ',   ',      {彡r--、Vrilil>  Y─-、  \ _
    i''´ ..:i    {      ゞ、_ ヽ    イ/ /ミ /`´⌒}::i ./;;;;;;;::::::\ー{ ̄
    イ  .:i    { ..:::     ハ   .}    ト/ .人ヾ_/`i/≧イゞ>x /ハ
  / ノ  .|    { ::::      i    |    il / i≧-、 /┴'''´ Ⅵ Yミミ      そして、俺のは一瞬時を止め
 / ,' ..:: .{ ..::  i  ::::...  ...:::    }    ハ ヽ ..ト ̄ノ  Y   / r::ノ人ミ、ゝ
..{  il ..: .{ ..::  `  :::......:::     /   ≧ミ>=- ヽ '´      オイハミミミ
..ト  ` ::  ` :::..     :::::.     {        i '-=='´   |iY  iミミ
..ヽ   ヽ   ヽ       ::.    iトヽ'' ̄ ̄ ̄\ハ ''''''´    人_ r────── 、    その間に半径【1D10:10】m以内にいる人間の心臓を止める能力を持っている
  ヽ;;::...             ヾ   il::::i::\_   ヽ\}__ イ──/           \
   `、:::.               /::::/::::::il::T、   ヽ \ _, - -::、:/            イ
    `ー 、::..          /::/:::::::/::/i ヽ   V \ \  Y::.._          /
        > 、__    /:::::/:::::::/::/:::il  }   ヽ  ト、 \ V ヾ        / |    最も、一日に【1D10:4】回しか使えぬがな
        / /:::...:.:廴 ̄ ̄::::::/::::/::/::/=-、        ヽ } il  }       /  |
        i li::::::イ::::::ト- - ''´:::::/::/::/    ヽ            i ハ  }    - イ  .ノ
        i li:::::/:::::::il、 `ー-''´/:::/       Y    / .  人ノ V/   i   .il /
      イ.i il:::::::::/::::::\     ̄ヾ                レ/ Y   /i    /
   r ''´   iil:::/::::::::::::::::::\       ̄             V     ./ il  イ
   人    ハ:::::::::::::::::::::::::::::::\__ィ=- _            /     /_/  /
-=イ .イ    il:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://\  `    ヽ     ノ  __/    ./
-=彡il    /}}:::::::::::,:::-::──-::、::::://== `ヽ     >=- - '' ´:::::...    ./


8877 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 21:07:33.37 ID:DKIYjJ1S
つ、強い……


8878 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 21:08:14.97 ID:T4aNhxEk



    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ    時を止め
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_<三 /  / ̄ {   ノ
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ    優れた射程距離で忍び寄り
  <;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /   その破壊力で心の臓を止める
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))<  j! .i!
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::      まさに王になるべくして得た能力よ!
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::


 このお前アサシンじゃね、っていうスタンド名募集


 ではおやすみー


8880 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/05/06(月) 21:09:13.27 ID:T4aNhxEk
原理としては胸骨の上から主糞叩いて中の心臓を物理的に破壊する感じでしょうかね。
優雅さなんてあったもんじゃねぇ!

8881 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 21:09:28.26 ID:tyRbTtQc
おやすみですー

8882 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 21:12:45.59 ID:Rl49et2+
ドン・ペドロのオヤッさんや!(青池保子ファン)

8883 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 21:18:35.68 ID:Wex5A00G
シンプルにヴィヴァ・カスティーリア

8884 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 21:20:09.72 ID:odYu7BHb
「ジョジョ」のルーツ
そしたら彼の男ジョエルからしたら「取り戻すための力」の象徴のスタンド能力であり、ある種の絶対的な終演を刻む能力…か

ならスタンド名はいろんな意味で「ゲットバック」がピッタリな気がする

8885 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 21:30:43.81 ID:C8DDDH6+
アイム・スティル・スタンディング

「俺を見下すな、俺はまだ立っている、倒れるのは貴様だ!」
って感じの歌詞とスタンド要素から

8886 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 21:39:23.15 ID:JWLXAxrG
アクティブ・ハート

8887 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 21:43:27.70 ID:BcWVQoFG
「BLOODY STREAM」

8888 : 方舟の名無しさん : 2019/05/06(月) 21:50:00.23 ID:jjOw6fv4
あえてbrave heart

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 2ターン⑧ (09/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その119 (09/20)
  • KanoN あとがき (09/20)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ38、ドレスコード (09/20)
  • 国際的な小咄 5234 やる夫たちのいる日常様、おめでとうございます! (09/20)
  • 国際的な小咄 5233 そのうち…… (09/20)
  • 国際的な小咄 5232 ふんわり! (09/20)
  • 国際的な小咄 5231 イギリスはそうである (09/20)
  • 国際的な小咄 5230 史学科に聞いてみた (09/20)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その3 (09/19)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その2 (09/19)
  • やる夫のオウガバトル64 モナイルと!アレックスのヒューゴー・レポートのコーナー! 第3回 「キャラ」について (09/19)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 その2 (09/19)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 その1 (09/19)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ11「おにゆすり」 戦後処理 (09/19)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ11「おにゆすり」 その6 (09/19)
  • 国際的な小咄 5229 エムボマの意外な真実 (09/19)
  • 国際的な小咄 5228 急遽電話で聞いてみた (09/19)
  • 国際的な小咄 5227 日系移民の恐怖 (09/19)
  • 国際的な小咄 5226 マンマが北イタリア出身者の怒り (09/19)
  • 国際的な小咄 5225 日本とイランの関係 (09/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その118 (09/19)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 2ターン⑦ (09/19)
  • モラとハルヒのぐだぐだ小話 30 (09/19)
  • なんとか昆虫記 小ネタ「働きアリの法則について」 (09/19)
  • やらない夫はエンフィールドで暮らすようです 第8話 (09/19)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第六十四話 (09/19)
  • 国際的な小咄 5224 金属の箸 (09/19)
  • 国際的な小咄 5223 ノーベル平和賞受賞者たち (09/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/08)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3英雄を作ろう!3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫は封印されし魔王だったようです4異世界食堂できない夫
    5気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あさねこの小話空間6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7ドラクエⅤの世界でビルダーズ7やる夫はソロハンターのようです
    8やる夫たちは三連星(代理)のようです8金欠ほのぼの冒険物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10できない子とSCP10食事処~やる夫の大釜~
    11ドクオが異世界転生したようです11ローグライク異世界転生
    12白頭と灰かぶりの魔女12俺の息子は転生者
    13あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14いきものがかりたち14やる夫はLVが上がらないようです
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16路傍の果ての英雄譚16やる太は異世界日記を綴るようです
    17やるやらは偽りの太陽に祈るようです17やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    18やらない夫は集われるようです18レベルを上げるスレ
    19ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱19STALKING!!
    20森人陽◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20女神が愛した白饅頭
    21やる夫達と生きる労働社会21Fate Carpe diem ~その日を摘め~
    22魔女はやる夫になるようです22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23キル夫がお姉さまになるようです。23オーバーあんこ
    24やらない夫の洞窟物語24恋心とシュガーラブ
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25ロボットものの架空戦記
    26やる夫の漫画談義26北方人民共和国の興亡
    27資源国家GARBAGE27やる夫は悪の組織として戦うようです
    28俺の天使が悪魔なわけない28やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    29カーきゃん□29Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです
    30彼らはVRを楽しむようです30可能性のやる夫

    過去ログはこちら
    ※7月分追加しました


    ブログパーツ