スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫は天下名将を目指すようです 27

目次

1045 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 22:15:15 ID:G7ZGJC0N



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト             今日は本編進めるぞー。
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ     さてどこまでやってたっけか……
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '




1046 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 22:18:47 ID:G7ZGJC0N



    :    |
    :    |       ニ コ ッ
    :    |三>―- 、
    :    |彡彡彡ィ::::`` ー- 、
    :    //,イ´シ'´ィ彡彡'´ィミミ丶
        /////////ィシ、ヽヽ
\__  /////,イ//ィノノ/´ミ{fヽミ',ヽ
彡彡彡∨イノィf////ィ彡ィ/   |li|トiNlil|
彡彡イ/,イノノリ//,メ、!,'/     }ihl|lトh!li
インノ/イf//ィ彡'//==x'<_::::........  // !{l}jj}l|
彳ソィ彡'ノノ彡イiリ /卞'シ"i:.! ,::::::// li|liリ'ili|
ノイ彡彡彡イ!lil|/  /    !/、=ミf、ン´/lf{ jli|
彡彡イjiシ'´,ノリリ  /    ':!.:`丁/ノイハヾj|リ
ィリ/ィメイli,ィ彡" /       |   !イノノハlヾYi
//'´7Zィ'彡'´^メ、_  'ー--' /{イ//ル'ノ,イ!
/ ,イ彡7ィ', / 、 ` ‐ 、_, ///lV/リイr'iリ |
 /;ツ'´イルイィ, ,、ン;-、_, ,イィノノハliW/小'ノ ,!
、jl/  ,ィシイ彡シノノル、,.ィ'frシノノ//ハliliリ|}{{ (
/ヽ、fr' '7シ'ソ/ハツノノ八{lili/'ノノ/ 川{ l八! ',
   メ、 /  '"ン'ヾツノ ノノリ',/// /ノハ!(  ヽ ,!
 / 了   | f{! /ソノノイ/,イノリリ} ヽ. ソ


戦況報告してたら張角が現れて、何かご褒美あげるよって言ってたあたりか


1047 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 22:20:30 ID:G7ZGJC0N



          -──‐  .
       /r‐v‐v‐v‐、  ヽ
.       , ' / ̄ ̄ ̄ ̄| υ ',  つ
      /  /_____j
.     /  /Y^Y^Y^Y^Y}     i
     ′ !_/{ l| \_从   ∪ |  っ
    ′{ | ◯ \{'  ◯′/  八
   i  Y “      “イ  /   、
   | /个 、_ ⊂⊃ u ノ/   、 〉
   〈 \|> 〉||下芥|>く<      lVヽ
   >、〉〈< ||〈∧〉|〈<{     / /
  〈` < >〉{__!_>〉>、 〈 ∠フヽ
    >r' そ / /   そ Uノ  j∠ .ノ
  〈_ 〉 l },/ /    |  ∨ヽ .ハ}> 〉
    て}从/≧x___|=≦>}/  て
      ⌒Y:Y⌒⌒⌒Y:Y
.        凵       凵

んじゃ、後戦後処理で残ってるのは名族の扱いだな。


1048 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/03(金) 22:21:07 ID:BIqduQUO
曹操は逃げてたっけ?


1050 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 22:27:51 ID:G7ZGJC0N
>>1048
曹操は逃げとるよー。

1051 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 22:30:22 ID:G7ZGJC0N



                                  〃\ ___ ___/ヽ
                                    込>         ヾ> } /
                               /  rvvvvvvwx.  Ⅳ   ち
                                 /   /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiハ  小    ょ
                                〃 ` -小-^^^^i^_厶斗 i      ろ
                   .          |l  | / レ^ヽ.  |\r ミi .|  〉     い
                              八 | iハ{ ┃ \{ ┃ ノ  | .〈|    _
                   .            〉 | 卞、.  _  イ 7小 人
                            / ,小 l〃>‘ - ’ 八/ ./ 〈.  ヽ
                            / イ L> 〈_|__咒__〈_.  〈.  \  \
                   .         / く 八  ミメ::八/ い':::ト≧ 〉 i У  〉
                         入  \/≧=彳:::::{|c|}::::::jく イ   }/ 〃、
                        /∧.\ /(⌒ヽへ=ミ辷彡く <入 く /  入 /}
                   .    / 人 \「i  }::::::」=<_大_>::::くノ:へi 〈_/ 〉ヾ{
                       i/ .廴 ≧'´| <⌒>:/ / 八 マヾ::::rへ _〉 廴/ _}}
                       |  「r‐' { 八 /:し'〈{ `ー'  `ー' }〉::し'::\ レ⌒ヽ厂〃
                       `  ヾ  V /::::::::〈{、        j〉:::::::::::::::\ / /
                            <::\::::::::::: 辷r‐r‐r‐ 彡::::::::::::/::::::>
                             ` :≧=-::::::::^^^^^^::::::::::-=≦:: ´
                              <     `ト ::::::::::::::::::: イ    >
                                 `ー ´∨ ̄ ̄ ̄ ∨`ー ’

                                 【アイキャッチ】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                          やる夫は天下名将を目指すようです

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1053 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 22:35:18 ID:G7ZGJC0N


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                               翌日 黄巾軍本陣

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



              ,.-'"...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
           ,.-' ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::\
         ,.-' ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \ \
        / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   \ ヽ
      / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::;:ゝ /   ヽ.}
     / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,. ヘ`!:::::,、‐'"  /     l
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' /  ノ |::f   /    l |   ――ザッ
   、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ <  L|   `iヽ、   l |
   丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、ヽ  ミ    ゙ーtッ-、 ,ゞ
    丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/し'         `ヾ, f´
      ヽ  :::::::::::::::::::::::::::::::::/  i         / ',
       \ ::::::::::::::::::::::/   /       ,. '     ',
         `ヽ、::::::::::;、 "   〈       r、       '、
       ,..、..,r- '`ー'"ー-、、、..,,_ ヽ      `ヽ、 ..f´`` ′
    r'''´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,``丶、      r┴、
   〈 ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ、   ノ   }
   ノ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ (  /`ヽ、
 / ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`7   ,ィ ヽ
ゝ- 、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r 、;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、/   `‐,
     ノ                  `ヽ 、、;;;;;;;\  /  !
     〉                       `ーヽく  r }
     〈



                    /7_
                ___{//
              /⌒. : /⌒>. 、
             .,. : : : : : : :/ヽ/ヽ./\ヘ
            /. : : : : : :./. :/. : /: : : :ヽV
             .: : : : : : : :/. : : : :.′: : : : :.
           ,. : : : : : : :′: :′: : : : /.: : :;`ヽ
           ,. : : : : : ;/j{: : : {⌒/j/}: : :/   v
           . : : : : :,ノi:从: : :ィぅ笊 ;. :,.;、\ ./
          .,. : : : : :⌒ゝ- \:.ゞ”  /イ/=-_、>    ――ザッ
         /. : /. : : :/;} |: :|:   , ソイニ=-}
         .′:/. : : /⌒ゝ:|: :|\_ .イ:{ニ=-/
        j{: : : : : :/乂  .!|: :|⌒ゝ⌒ :}-,/
         j{: : : /⌒ゝ`ヽ:|: :|    ,ノ⌒ヽゝ_
         j{: : /-=ニニ=- ; :!|≧==≦    、__、
       从: :{-=ニニニ=-ノ/-=-}!  \  :.V-_
         .V乂-=ニ=-,/-=ニ=-.    ヽ .ノ.}=-}
         /⌒¨¨ニ=- .′ニ=-_{⌒ ̄ ̄ :}!. :ノ-ノ
        i{-=ニニ=-圦-=ニ=-_: : .   ;_.ィi〔
        〈ゝ--=彡ヘ=-ゝ-=ニニ乂: . ィi〔
        ./   /}. . . }-=⌒≧=-=≦__,]〕
       .′  .':}.}._,,ノ     :.   .;  :{
       j{   /{⌒      }!  .{ . ;.V
       j{  ,_{ .八       :.   l} : :}!} }V
       ; ./八  ゝ      i{   ; : : :,ノ }
      ./ ⌒ヽゝ_   ≧=-   r―┐  ,ハ
     「r'i:i:i′.  `⌒≧s。.. ___L  」ィi〔: :.
    `¨¨j{. :         `ヽ-{ニ}/    }
      ‘: :           ヽ イ      ;
      ∧: :          : }       .;
      / ∧: :         : .;      . ;



        ____
      /      \
     / ─    ─ \     ――改めまして。
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   審配、ベネット、やる夫の3名、参りましたお。
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


1054 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 22:45:45 ID:G7ZGJC0N



                     /:/、::/´-‐-::、≧、
                        //:/:/::\:\:::\::ヽ::ヽ、
                     '{:{::{::{ {:{:::',:ーノヽ::::\:\ー..、
                   {:{:{::{ゞヾ{ヽ:ヽ::ヽ:}::\::〉、ヽ::iヽ    ええ、ご苦労様。
                      ゙ー}rtッ` ´fツ`}::}´}、::ヽ、ヽ}:}::}
                        {::{、 、     〈:/ヽ::}::ノr,ヽ}:ノイ    昨日やる夫には言ったけれど、改めて二人にも伝えておくわ。
                  _  ',:',ヘ ‐ -__/:::ヽ{ゝ´. . . . ゝ
                     ゝY {ニ.` ‐,ヽニフ´. . . . . . . . . .`r
              oOoO。}. .〈 {ニニニ_} /ニ}i. . . . . . . . ,r‐、/´
                 O    _O。-.{ニ/´ ,ノニ/. . . . . . . ./   {
             O  ,ィゝニニ゚OoOo ゚ニ={. . . . . . . /     _,
         _ _     Oo。o。o ゚ニニ /ニニニ〈. . . . . . }{! ,/´ V
        i | |. /i/!    {ニニニニニニ 'ニニニニ/. . . . .- ' {!/   _ ∨
        | | |///     'ニニニニニ={ニニニ ノ. . . .ノ´   /ヽ /´  .∨
        | | | { {       ∨ニニニ 人ニニ }i. . . .i{ -‐= ,   ヘ   _ ∨
        人   ゝ、   /`}  ̄ ´ニニ` -}i. .. .i{  /     }ノ‐-、 ∨
         \  } `'i‐〈  {ニニニニニニニイ. .. .i{ /     /¨   、 ノ
.           _ヽノ  /  }  〉ニニニニニ イ. . . .i{ {     /-     /
           ゝ、  /  ,ノ i!ニ\ニニニ.}i.. . ..i{  `i、 /、    ヽ/
             ` ‐'-  〉_/ニニニ \ニ }i. .. .i{  、 ,r´\  ヽ /― 、_
                   {ニニニニニ=ヽ}i. .. .i{ ̄ `ヽ  \ }´     \ \
                   {ニニニニニニニ}i. . . .ヽ  ノ \   }/ \       \






                        /_::::-‐‐‐-::: 、:::\
                       ´   ......-‐ <::::\:::',:‐-.、
                        /´::,:::-‐‐::_:::>マ:}/´::::`...、
                       /:::::/:::::/´::::::,:::-‐::/!::ヽ::、:::::::::\
                       ':::::/:::::/::::::::::/::/:/ ::}:::: }:::ヽ::::::::::ヽ
                    /:::::/:::::/:::::::::::::/::/:/::}::::}::::::}::::::',:::::::':::::::,
            ヽ.、    ':::::/:::::/::::::_,:::::-::''´://:::/::: }:::::::}::::::::,',:::::',:::::::,::.、
            \` ̄:::..‐--‐::''::´::::::::::::/:/:/:::/::::/}::::::,::',::::::, ',:::::',:::::}ヽヽ
             \:::::::::::::::::::::::::::,::-::'' ::::/:/:::/:::://:::::/::::}::::::} ,::::}:::::} }::}     総大将である何進が逃げ出した事で、
               /:::`::::‐--‐ ''::´:://::::/://:::://:::::/::::::}:::::::}イ , }:::::} }::}
              /:::::::::::::/:::::::/:::/:::/:::://::: //:::::/:::::::∧/ ,.x }}:::::} }::}     戦況はほぼ黄巾党勝利で確定した。
            /::::::::::::::::/:::::::::://://::ノ'´::::/ ./:::::/:::::::/  ,ィi´ノ }:::::':}.ノ:ノ
   _,. -―-==-―'‐ 'フ''¨,:::::,..-:''´-‐::'':´::::::::/==== /:::/  ムソ'  }::/:::}´      残るは都市内の残党の排除だけ、という状況ね。
  ` ' ‐----‐ '' ´   ,..-:''´::,..-:''´`:┬‐ '´_,x === x             ノイ:::/
             ,..-:''´::::::::/::::/::::}:::::}:::} ´¨弋.ソ  '    ,    /:::/
.           .:/´ } ::::::::/:::::::/::::::'ヽ/::::}ヽ             '    ーz:::{        ――今回の勝利は、貴方達3人の活躍がとても大きかった。
          ,イ/  ,':::::/ {:::::::{::::/::::/::::/、ゝ\           ´    ∧:::',
       /_/  /:/:::{ 人:::::{:∧ /::::/:{::`:::ー \        , = ヲ  /!、_ヽ_ヽ      その点は論功行賞にきちんと反映させてもらうわ。
        /  /´ {:::::{ /:: \{、}ノ:::イ:::'::::\__ヽ 、      ̄ ´ ,  {ニニニ≧
    ,r‐‐'  ,'   ` ̄、 {ゝ}.ヽ. . . .{::::{.` ̄ィニニニ ∧`   ‐-‐   { ニニニニ      まずは、よくやってくれたと言っておきましょう。
    ノ   \/   , -、ヽ\. . . . . . .,ゞ:{_ィ ニニニニニニ∧           ∨ニニニ
  /´   \ \/´  ノー‐‐. . . . . . ` . 、ニニニニニニニニ={         ∨ ニニ
. /   \   ヽ  \/´ >‐. . . . . . . . . . ` . 、ニニニニ== {            }ニニ./
/   、  〉  / \. ヽ/-‐ ッ. . . . . . . . . . . . .` . 、ニニ= {            }ニ /ニ
  ー 'ー 'ー‐' / ヽ _} ≦二. . . . . . . . . . . . . . . . . .\ニ={‐- 、     , -‐‐//○
     /´´     ノイ. . o○o○o. . . . . . . . . .oニヽ ヘ  `   ´  ./ニニo゚ニ
` ‐‐ ´/. .`ヽ、   /. . ノイ○. . . . . . .○o. . . . ○ニニ=∧ヘ       /ニ ○ニo
.    /. . . . .〈  ,'.. . . . .{∧○. . . . . . . . ○゚o゚ニニニニニ∧ヘ    ./ニニ○゚ニo゚ニ
ノ-‐イ. . . . . ./   { . . . . . . ノイ.゚○o○o○゚ィニo゚○oニニニ∧ヘ /ニo○゚ニ o ゚_ニ
. . . . . . . . . ./   { . . . . . . . ノイ . . . . . /ニ=o゚=。ニニ゚ ○o○o○ ゚ニ o゚ o ゚ニニニ
. . . . . . . . .∧.,_,.ノ{ . . . . . . . .厶. . . . ./ニニニoニニ゚。ニニニニニニニニニニo゚ニニニニニニ
. . . . . . ./ . }. . . . ゞ . . . . . . . .}∧. ./ニニ= §ニニニ゚ ∞ ∞ ∞ ∞ o゚ニニニニニニニ
. . . . / . . . .}. . . . . ゞ. . . . . . . ´. ゝ{ニニニニ§ニニニニニニニニニニニo゚ニニニニニニニニ


1056 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 22:48:24 ID:G7ZGJC0N



              ,.-'"...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
           ,.-' ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::\
         ,.-' ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \ \
        / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   \ ヽ
      / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::;:ゝ /   ヽ.}
     / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,. ヘ`!:::::,、‐'"  /     l    ははっ!
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' /  ノ |::f   /    l |
   、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ <  L|   `iヽ、   l |    お褒めの言葉、有難き幸せに存じます!
   丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、ヽ  ミ    ゙ーtッ-、 ,ゞ
    丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/し'         `ヾ, f´
      ヽ  :::::::::::::::::::::::::::::::::/  i         / ',
       \ ::::::::::::::::::::::/   /       ,. '     ',
         `ヽ、::::::::::;、 "   〈       r、       '、
       ,..、..,r- '`ー'"ー-、、、..,,_ ヽ      `ヽ、 ..f´`` ′
    r'''´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,``丶、      r┴、
   〈 ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ、   ノ   }
   ノ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ (  /`ヽ、
 / ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`7   ,ィ ヽ
ゝ- 、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r 、;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、/   `‐,
     ノ                  `ヽ 、、;;;;;;;\  /  !
     〉                       `ーヽく  r }
     〈




                          {:.:./.:./⌒
                       __V/__
                     <⌒: : : : : : /\⌒>.
             {乂__,. : : : : :./\/\,: : : : : .\/\へ、
              、 : : : : : /\./. : /. : /.: : : : : : : .ヽ: : :ヽ:..\
               \_,: : :/: : :/ . : : : : ′: : : : : : : : : : : : : V: :ヽ
               / . : /: : :/. : : : : : : : : : : : : : : : : : V.: : .:}!: : :V
               .′. /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }!:.: : |!: : : .v
               .: : :./. : : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : |!:.: : |!: : : : :.
              .: : : ′: : : : : : : : : : : : : :.:/i|: |!: : : : : :}!:.: : |!: : : : .:.    ありがたく、でやんす!
              .: : :. : : : : : : : : : :-―-: ;/ |: |! : : : :!斗-- |、: : : : :.
              |:i: :i|: : : : : : i{: : : :./: :.:/ ` :|: |! : : : : ;ハ: | |: ;: : : : :}!
              |:i: :i|: : : : : : i{: : :./ }: / __ .}: }! : : : /ィぇミ、}/: : : : ;
              |/i{: : : : : :从: :/.ィfぅ笊ミ Ⅵ: : : /うリ:::}!ヽ_,,: : : /、
            ,/i:i:从: : : : : : :.:_〃l{しリ:::}!   }: :.;  Vrク ノ⌒:.,.:i:i:i≧=- _
         -=≦i:i:i:i:i:i:i:i:\: : : : :⌒ゝ乂rソ   j/  ^¨^ .:ムイi:i:i:i:i:i_ィi〔⌒
       ⌒ゝi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`: : : : : :.\_       l〉   .,. : : !|-=≦⌒
          ≧=-----=≦⌒≧==≦⌒          /|: : : :|
              |: :i:.:.:.i:,:|: : : : i :|r'ゝ      `   ´ .イ...|: : : ;
               l: :.i :.:.i:.:|: : : : i :|.....乂>.     /........j{ : :/....、
                l: :.i.:.:.:i:.:|: : : : i :|...........`ヽr.≧=-くー=≦/i:.:/........\
                |: :.!:.:.:i!:.|: : : : i :|.................ハ..........................′/{.......;__ノ
                |: :./-=|: : : : i :|....................乂__.............i{: :.八/ニ=-_、
           r―=く-=ニニ|: : : : i: ;............................................八: : : :\ニニ=-_
            /-=ニニハニニ/|: : : : :/≧=---      --=≦⌒\: : : :\ニ=-_
          j{-=ニニニ,/. : : : :,                  \: : : .\=-_
          j{-=ニニ/ . : : : /      : . ;. :          \: : : :ヽ-_、
          .八-_/. : : : :./         }/             `ヽ: : :}=-_、


1057 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 22:50:32 ID:G7ZGJC0N



                \}/  __
                jI斗'<⌒: : : : `: .、
              /./\/\/\へ./\ヘ
                /\/. : /. : :.′ : : : }!: : :. V
            /: : :.′.:′: : : : : : : :;: : : : } }: .
            .′: :!|: : :i{: : i: |!Ⅵ: :/: : : : :り: : .
            .: : :.斗- 'i{: : i: }!ーj/V: : : : :}!: : : .、      (……でも、戦に勝ったって割には張宝様の表情硬いでやんすね)
           j{: : :! i|/ j;ハ: :i: ; ィfぅぇメ : : :;.ゝ __
    jI斗 -――从: : :.i{ィfぅメⅥ/  Vrソ : : :./i:i:i:i:i:i/⌒     (ご主人、昨日何かあったでやんすか?)
   /    . : : :__ノ\:从 ゞ” 、    ムイ: |-=≦: : : : .\
 r'   、__ . : ..ィ≧=---ー一     u. ,.:}:.i : |:.:}! : : : : : : : : ヽ
 {: : .   ⌒/ >へー=ミ、 }: :.>  `  .イ !}:.i : |へ: : : : : : : : : : :.
  \: . / /-=ニ≧=--ノ ; :} :,ハ`爪-=≦: i : | ノ^ヽ: : : :}!: : : : }!
   ` く_/-=ニニニニ,//.,. /. : : : 廴__ {: :八 /⌒ヽ: ; : : : : :}!
     ⌒ゝ-=ニニ.//_/乂     }⌒.乂: : ゝ_/ゝ__: : : : ;
        ̄-=//-⌒/  ≧=----=≦⌒`ヽ〉ニニニ=-}!ーヘ
         //=ニニ/    ./     Ⅶニニ=-_、ニニ=-;ニ=-}_
         .′ニニニ′   .:′   _.ニニニ=-_.-=ニニ=-/ 〉、
         j{-=ニニニ{⌒≧=v -=≦⌒ }!ニニニ=-}-=ニニ=-/ /: :.\
         .八-=ニニ{     i{: .     :}ニニニ=-;: :  ̄-=/ /ノ   ヽ
            ゝ-=ニ乂  .:八: : .    ;-=ニ=-.イ: : /: :.:イ^V'⌒   . :}
          /: ≧=- -=≦⌒≧s。... ノ__.,。s≦り://   ′  . : :/
          .′/i{.V___〔[rュ]〕____-=ニ7;/ ̄   /   . : :イ
            j/  从‘     :.        . : :′    ./  . :/
               }    :}      . :/ { r--=≦{__./
                __/j    :{      .:  .乂/i:i:i:i:i:i:i:i;
           / /.: :.  {  :.   ;.     : : 〈//./,/.,/
           {乂/. :  .、   l}     /.  : :〈/{/}/





     ____
   /      \
  /         \     (あっと、それは……)
/           \
|     \   ,_   |    (だいぶややこしそうだから、後で説明するお)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


1058 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 22:58:27 ID:G7ZGJC0N



                     /:/、::/´-‐-::、≧、
                        //:/:/::\:\:::\::ヽ::ヽ、
                     '{:{::{::{ {:{:::',:ーノヽ::::\:\ー..、
                   {:{:{::{ゞヾ{ヽ:ヽ::ヽ:}::\::〉、ヽ::iヽ
                      ゙ー}rtッ` ´fツ`}::}´}、::ヽ、ヽ}:}::}     それで、貴方達が捕獲した袁紹の扱いについてだけど……
                        {::{、 、     〈:/ヽ::}::ノr,ヽ}:ノイ
                  _  ',:',ヘ ‐ -__/:::ヽ{ゝ´. . . . ゝ      いずれは人質や補償と交換するための弾に使うとして、
                     ゝY {ニ.` ‐,ヽニフ´. . . . . . . . . .`r
              oOoO。}. .〈 {ニニニ_} /ニ}i. . . . . . . . ,r‐、/´    ひとまずはここから近い黄巾党の拠点、鄴に移送することになったわ。
                 O    _O。-.{ニ/´ ,ノニ/. . . . . . . ./   {
             O  ,ィゝニニ゚OoOo ゚ニ={. . . . . . . /     _,
         _ _     Oo。o。o ゚ニニ /ニニニ〈. . . . . . }{! ,/´ V
        i | |. /i/!    {ニニニニニニ 'ニニニニ/. . . . .- ' {!/   _ ∨
        | | |///     'ニニニニニ={ニニニ ノ. . . .ノ´   /ヽ /´  .∨
        | | | { {       ∨ニニニ 人ニニ }i. . . .i{ -‐= ,   ヘ   _ ∨
        人   ゝ、   /`}  ̄ ´ニニ` -}i. .. .i{  /     }ノ‐-、 ∨
         \  } `'i‐〈  {ニニニニニニニイ. .. .i{ /     /¨   、 ノ
.           _ヽノ  /  }  〉ニニニニニ イ. . . .i{ {     /-     /
           ゝ、  /  ,ノ i!ニ\ニニニ.}i.. . ..i{  `i、 /、    ヽ/
             ` ‐'-  〉_/ニニニ \ニ }i. .. .i{  、 ,r´\  ヽ /― 、_
                   {ニニニニニ=ヽ}i. .. .i{ ̄ `ヽ  \ }´     \ \
                   {ニニニニニニニ}i. . . .ヽ  ノ \   }/ \       \






                             rzzzzzzzァ                  ,.ィト、
                        _,.。s≦/////////≧s。           ,.。s≦///,≧s。
                        `弌| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||^^≧zァ     t=≦艾艾艾艾艾艾
        ,.ィト、          rtz=≦三三三三三三三三三ア≧s。     `'弌|r‐┐r‐┐r…┐
    _,.。s≦//∨ミs。         ̄丁| ̄|| ̄|| ̄~|| ̄|| ̄|| ̄||>s。__≧zァ  ,.。t≦77777≧s。二    鄴はこの近辺では最も攻め辛い立地の堅城。
   ¨¨丁丁丁丁T =-≧ァ__    ,.ィZZZZZZZZZZZZZZZZZZ〕トミ__,,rtz=彡////////////////≧
.   ,.。┴┴┴┴┴=≦>≦^> r≦竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺||‐||-于于于竺竺竺竺竺竺竺竺竺   逃走は容易ではないし、万が一に何進軍が
≧z≦芥芥芥芥芥芥芥||´||__||__||__||__||_||__||__||tz彡ZZZZZZZZZZZZZZ,|:|¨¨¨|::| ̄ ̄|:|~ ̄ |::| ̄
ニナZZZZZZZZZZZZア\ニニ,ィ㌘-ィ三三三三三ィ㌘^芥芥芥芥芥芥芥盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂   奪還に乗り出したとしても対応は可能でしょうね。
|__|」コlコlコlコlコl¨||¨||冂|__,ィ㌘三三三三三三ィ㌻ZZZZZZZZZZZア//////////////////////////
ZZZZZZZZア^\‐‐,ィ㌘三三三三三三,ィ㌘¨弋竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺
丁丁丁丁~~|| ̄||ィ㌻三三三三三三,.ィ㌘ 「|   || ̄|| ~ ̄||~ ̄|| ̄^|| |   | |   | |   | |   | |
盂盂盂盂テケ-ィ三三三三三,.ィ㌘盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂盂
 /|‐l,.ィ三三三三三ィ㌘~:|ィ㌘~| ̄ ̄~~| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ィ㌘三三三三三三ィ㌘/ ̄|   |_,l_____|_,,|
-============= |/獅子_|__|__r┐___| | ̄ ̄¨7ー───---    . ...,,,,__
_____ ̄ ̄¨ └─‐┘   ゝ'    ̄ ̄ ̄ └─   ,,,,___         ̄ ̄ ̄   ¨¨
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄アナ━─--, ,_______  ̄ ̄ ̄¨ 冖宀…─----
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄”“ //======//|           ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二\
                       ̄  ー‐'‐'''“” ̄ |二|| …─--  ,.ィ㌻ィ㌻ィ㌻ィ㌻ィ㌻ィ㌻
                                  |冂|      ,.ィ㌻ィ㌻ィ㌻ィ㌻ィ㌻ィ㌻ィ㌻


1059 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/03(金) 22:59:11 ID:yGfz+xjl
フラグー!


1060 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 23:01:58 ID:G7ZGJC0N



                    _
                 ィ;≦:::::、:>..
                   /:イi::、:::ヾ:::ヾ:ヾヽ
              /:::/:!:!:::ハ:::::‘,:',:::::ハ、
             /;::/:::{::、:::、ヤ:;:;リ;z:!:i:',::トミ>
            ` /:/:!:i:≦ヾ> ゙ィzチ水!::〉ヽ、
             /;イ:::Nx'苡`  ^゙`j;:;!:ハ::、::\    それで、移送についてだけど――
             ´ノ;!::|ハ、   ' _  /レ:::レ:::丈
              ノ;!:从:::.、 ´  .イ::!:::::;!;:ト<
                ´/イヾヾ=≧= ´ !ニ,"   ヽ_
   <\- 、 ,、   メ "゙ ~ fニ.、    〉ヘ',    ; ヽ,
    \\\{.ヽ /;チ ,.zヘ }'´ニヾx/ニヾ{_ヾ=-、,!  ヽ
      У-ヽ` ∨ }γ   .ノニ{',乂三乂,'}ニ>、   ';  ハ
       Y"ヽ〉 、! ; /   /ニニニヾミ_-_彡ニニニ‘,   ; i ',
        ≧x、   ヾx   /{ニ三三≧==イ三三三ハ ; !,:!  ',
            ∧ ,!ニ\ニλ三三三三三三三アニi '; \.  ヽ
        入:i∨三ニヽ ヾ三三三三三三/;ニニ! ', i!,:  ‘,
        /´ ヤ三三ニニ!  7≧=-ミ=ミ斗≦ミ、ニ!  ; i!;  ,.ゝ、
        ./   /`ヾ三三三下f三三三三三ニヾヾニハ  ; ヽ/   ‘,
      /  ./ i /::`辷三リニマ三三三三三三三//  ; ;i     ',
     / ` v ; ;::::::::::::`フニ三`¨¨¨ ̄ ̄ ̄!7T7::::′ ;. ;!.   _,..λ
    /    ;′,' i::::::::::/ニ三三三三三三三' .:: :::::i  ;:  ;!、:/´   `ヽ
   ./   メ   i::: イ=三三三三三三三三ハ:: .:::::::!  ;  ;i〈       \
   ヽヾ:、._i   ,:!:::/三三三三三三三三三三;,.::::::: !  :, ;i. ヾ:.    __,._>
    ` ー!  ..:.:|::/三三三三三三三三三三三:::: .::!    ヽ ヾ:./ 才"´
      └=<:..i=三三三三三三三三三三三i_.:::廴z=─ァ┘  ヽ'"
        `ー-i三三三三三三三三/ニ/ニ三i── '"´
             |三三三三三三三//ニ三三i
              |三三三三三三/ニニニニニニヾミi
           !三三三三三/ニニニニニニニニヾミ!



1~3:やる夫単独
4~6:やる夫+ベネット
7~9:やる夫+審配
10:熱烈歓迎

【安価↓2】
1d10


1061 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/03(金) 23:02:19 ID:31t4GXqO
【1D10:2】

1063 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/03(金) 23:03:10 ID:chE3c/hg
【1D10:10


1065 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 23:04:41 ID:G7ZGJC0N
ワーオ

1066 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 23:08:13 ID:G7ZGJC0N


1~3:やる夫+張梁
4~6:やる夫+張宝
7~9:やる夫+張角
10:熱烈歓迎3兄弟

【安価↓2】
1d10


1067 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/03(金) 23:09:05 ID:XIeCBcme
【1D10:1】

1068 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/03(金) 23:09:35 ID:aqnaIyd1
【1D10:5

1069 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/03(金) 23:09:40 ID:chE3c/hg
【1D10:2】


1070 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 23:14:08 ID:G7ZGJC0N



                    _
                 ィ;≦:::::、:>..
                   /:イi::、:::ヾ:::ヾ:ヾヽ
              /:::/:!:!:::ハ:::::‘,:',:::::ハ、
             /;::/:::{::、:::、ヤ:;:;リ;z:!:i:',::トミ>      丁度私も鄴に向かう予定があったし、総指揮を張梁に引き継いだ後で
            ` /:/:!:i:≦ヾ> ゙ィzチ水!::〉ヽ、
             /;イ:::Nx'苡`  ^゙`j;:;!:ハ::、::\      私が移送を担当することになったわ。
             ´ノ;!::|ハ、   '   /レ:::レ::丈´
              ノ;!:从:::.、  ゚  .イ::!:::::;!;:ト<      やる夫、供をお願いね。
                ´/イヾヾ=≧= ´ !ニ,"   ヽ_
   <\- 、 ,、   メ "゙ ~ fニ.、    〉ヘ',    ; ヽ,
    \\\{.ヽ /;チ ,.zヘ }'´ニヾx/ニヾ{_ヾ=-、,!  ヽ
      У-ヽ` ∨ }γ   .ノニ{',乂三乂,'}ニ>、   ';  ハ
       Y"ヽ〉 、! ; /   /ニニニヾミ_-_彡ニニニ‘,   ; i ',
        ≧x、   ヾx   /{ニ三三≧==イ三三三ハ ; !,:!  ',
            ∧ ,!ニ\ニλ三三三三三三三アニi '; \.  ヽ
        入:i∨三ニヽ ヾ三三三三三三/;ニニ! ', i!,:  ‘,
        /´ ヤ三三ニニ!  7≧=-ミ=ミ斗≦ミ、ニ!  ; i!;  ,.ゝ、
        ./   /`ヾ三三三下f三三三三三ニヾヾニハ  ; ヽ/   ‘,
      /  ./ i /::`辷三リニマ三三三三三三三//  ; ;i     ',
     / ` v ; ;::::::::::::`フニ三`¨¨¨ ̄ ̄ ̄!7T7::::′ ;. ;!.   _,..λ
    /    ;′,' i::::::::::/ニ三三三三三三三' .:: :::::i  ;:  ;!、:/´   `ヽ
   ./   メ   i::: イ=三三三三三三三三ハ:: .:::::::!  ;  ;i〈       \
   ヽヾ:、._i   ,:!:::/三三三三三三三三三三;,.::::::: !  :, ;i. ヾ:.    __,._>
    ` ー!  ..:.:|::/三三三三三三三三三三三:::: .::!    ヽ ヾ:./ 才"´
      └=<:..i=三三三三三三三三三三三i_.:::廴z=─ァ┘  ヽ'"
        `ー-i三三三三三三三三/ニ/ニ三i── '"´
             |三三三三三三三//ニ三三i
              |三三三三三三/ニニニニニニヾミi
           !三三三三三/ニニニニニニニニヾミ!





             , -――- 、
           /ノ  ヽ、_  ヽ  て
          '==   ===   、 そ
         / =    ==   l      ファッ!?
.        {  〈_,ィ、_,ノ      }
        \   レ'_ノ     ,ノ      え、やる夫がですかお!?
          >        <
         / ー―- 、   r 、 \
.         └―‐- 、_,ノ   l  \  \
.       /           l    ヽ _,ノ
.        |          |
.      弋         イ
.        | /―――‐く  |
          し         ヽ_}


1072 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 23:18:02 ID:G7ZGJC0N



                  __,z==x、
               -=才::¨ハ::フノ.、
            /::://:;:イ:::::}::!::',、:::\
               /::/:/;::::/::::::/::i:::::!ヾ:::、ヽ
          ーイ:イ::::/::/:::/:::::::/::ノ::::ノハ:::i::i:::',
         /:/:i::::i::/:::イ::=イ:::_;z:ィ::::::/:!:i:::iヽ
        <::::/:::|::::/:::/::リー/:;:::::::::/::イ/i::|〉:::;ハ     何か問題でも?
          /i::、::!::{::::i::!:ハ{芯、`ク::::::ィr-!::!::リ::!::.
         /:::;f:i::::ヾ::i:::レ人 `  "'ー'筏テメ┐イ:/
       {ハイ:!:\::::}ヾ}:::}:ソ     i `゙"/ /:::爪
       { ヾト、:::ヾ::ソ:イム   _ '  /イ:!:/:!::{
          ヽ `ヾ'Y  \   ̄´ イ::://ノ}:ト
            <}   `  <  レ' }ノ/ .ノ'
            jニ\    |:.\
         _,.ィ≦ニニ/    弋∠...,,,,_
      ,r≦ニニニニニニ〈 - 、  ,ヾニニニニハ
       iニニニニニニニニニニ\   └ ミニ≧xL              /i f1
     ,jニニニニニニニニニニニニ\  ` 、マニニニ≧x、      ,、 } |.ハヽ
    ,イニヾニニニニニニ‐='¨ヾ'"\ ≧x、ヽ}ニニニニニi      / ノ/ /',! ! !
    〉ニ',ニヾニア ヽ、 ヾ:、\、ヾニニニ'ニニニニニリ       // " ' / /
    /ニムニ/f  ', i.ヽ 込 il {ニニニニニニニニ/     f  , ‐  , ′
  /ニニニ/ニニ{  ヘ Yニ、_!ニ、_〉イ.ニニニニニニニニ{    ,イ'    /
  .iニ>'"ニニニニヽ_/ニ¨ニニニニヽ-' ニニニニニニニニi  ./ニヽ_r_〈
 /ニニニ/ニニニメ ヾ.ニニニニニニニニニニニニニニニニニi_,.ィニニニニ> '"
ノニニニ/ニニニ/     \ニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ/
゙ヤニ/ニニニ/        マニニニニニニニニニニニニニニ.!.ニニニ/
 ゞ=ニニ/        >ニニニニニニニニニニニニニニ{.ニ/
     ̄          iニヾ\ニニニニニニニニニニニヾ"
               ヤニヾニ\ニニニニニニニニニニ>
                 /ニニニ`.ニニニニニニニニニニニ〈




.       ____
       '"   U    `丶、
   /  \         \       いや、問題って程の事でもないですけど……
.   /     `¨″  `'ー'" ̄`
  {  三三       三三   }      変な噂(>>870)流れそうになった事もあってかちょっと苦手意識が……
.  '.                 J /
   \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
     `¨7    ̄       ‘,
      /          ‘,


1073 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/03(金) 23:20:32 ID:d9AerahH
ベネット連れまわしてりゃいいんでね?それか同等の美女

1074 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/03(金) 23:21:43 ID:XIeCBcme
>>1073
そちらに美人上司がおられるじゃろ?

1075 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/03(金) 23:22:28 ID:chE3c/hg
>>1073
同行者が同等の美女だよ!(上司です)


1076 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 23:24:17 ID:G7ZGJC0N



               ,ィ≠ヽ
               f{ __
      _,    ,. <::`::::::::::::::`ヽ、__、
     {:{  /:::::::\ヾ::_::‐-::::_::::ヽ ̄
     乂≧:-:::/:;!:ト:ヾ::、::≧x:::`:::::::\       あらそう、我慢しなさい(無慈悲)。
       /:;:::;::ハ:{ヾ、`ヾ_二´ソヾ::、ヾ:トヽ
      .'/::::N≠t   T ̄「/:::;::\:{::! };〉     ――という訳で、私とやる夫は陳留から離脱。
      |i:::::::i弋ノ   ゝ ' ,!:;::{ノ::ヾ::バー
      乂::}::ヽ       {:i:、乂:、ヾ〈       審配にベネット、貴方達は暫く待機して何進軍の援軍を警戒しておいて頂戴。
       `{:ハ::≧。 __ 〉ヽ>、ミ´ <メ
        ヾ_`X゙ヾニУニ'   /`<゙
             }  _rニメ  /,.- :.!
         ,ィ  /ニニ>   _>、 , -ト,
         f 〉  〉ニ/   {._´〈. 入
            !`}  ヤニヽ  /-‐∨  >、






                          /\}7>_
                     /\ヘ′: :.ヽ/\/\
                  /\_,/ : : : i|: : : : : :v: :.V: : vへ
              〈ー/. : : / : : : : i|: : : : : : }!: :.}!: : |!: : V
              У. : :/. : :j{: : :i|: : : : : :.;..: : ; : : }!: : :.
            /. : : :i{: /.:,ハ: :.j{: : : : : / /j/ }!: ; : : : }!     ええっ!?
            j{: : : : :Ⅳ}/ ヽ从: : : :iハ/  };ハ/: : : : ;
           从: : : : i{〃⌒ヽ _-\: {〃⌒ヽ :}: : :/:/     あっしも一緒に行っちゃダメなんでやんすか!?
          __,ノi:i.、: : : 乂__,ノ  ̄<{ \乂__,ノ.,. : :/./乂
         乂i:i:i:i:i:}\: トゝ  r ======v   ムイ,/i:i:i:i:iア
          ⌒アィ}: : \、  .}:::::::::::::::::::{ u  //乂(⌒
           /.: :i|: : : |∧  .l:::::::::::::::::::l   /::|: : : | : :.、
             /. : :.i|: : : |:::_ゝ. {:::::::::::::::::::} イ⌒|: : : | : : :ヽ
          /. : : :.j|: : : |(.:.:.:.:.:.)> __ <(:.:.:.:.:).!|: : : | : : : : :.
           .′: : : :i|: : : |..\⌒¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´...!|: : : |ト : : : : :.
          j{: :/⌒i|: : : |.............................................!|: : : |ニ=-\: :.
        .:/-=ニニ|: : : |................../⌒................ |: : : |ニニ=-.ヽ
        /-=ニニニ|: : : |≧==≦⌒¨¨¨¨¨¨¨¨´.|: : : |ニニニ=-_
       .〈-=ニニニi|: : : |-/     ヽ /     ヽ|: : : |ニニニ=-_〉




              ,.-'"...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
           ,.-' ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::\
         ,.-' ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \ \
        / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   \ ヽ
      / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::;:ゝ /   ヽ.}
     / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,. ヘ`!:::::,、‐'"  /     l     ベネット殿が残っていれば抑止力になりますからなぁ……
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' /  ノ |::f   /    l |
   、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ <  L|   `iヽ、   l |     我慢なされよベネット殿、お役目ですぞ?
   丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、ヽ  ミ    ゙ーtッ-、 ,ゞ
    丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/し'         `ヾ, f´
      ヽ  :::::::::::::::::::::::::::::::::/  i   u        / ',
       \ ::::::::::::::::::::::/   /       ,. '     ',
         `ヽ、::::::::::;、 "   〈       r、       '、
       ,..、..,r- '`ー'"ー-、、、..,,_ ヽ      `ヽ、 ..f´`` ′
    r'''´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,``丶、      r┴、
   〈 ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ、   ノ   }
   ノ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ (  /`ヽ、
 / ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`7   ,ィ ヽ
ゝ- 、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r 、;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、/   `‐,
     ノ                  `ヽ 、、;;;;;;;\  /  !
     〉                       `ーヽく  r }
     〈


1077 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 23:28:46 ID:G7ZGJC0N



                   ヽ:.、!ヽ
         , 、    >_.-_.- .、/:/:.ノ
            {: : ー´-, .-, ': : ヽ `>、:`丶
         > ´: :/: :/.: : :. :.`ー: :´ヽ: : ヽ
         /: : :/: :': :.;: : : : : :i !: : : : : :.ハ: : ハ
        . /.: :. :.,: :,イ : ;i: ,: : : :/!:i!: : : : : :i :}: : :|
.      '.,イ.: :.v./ i_:/ヽk.: :./ ヾ!V.: : : :.!:\: :!     ううっ、ご主人~!
      _iリ !: : :冫 V ヽ ヾ' > - 、: : ハ、: _:ゝ
  __ 弋_ ヽ_: :!-、  リ   {!     !.;イ=- +
´    ̄_ ̄´___メー ´    `ー と`、_ _- 、ノ:.\
` ̄ `ー' / :,从  , -   ´ `ヽ   ノヽ_ _ `ー `- 、
     -. : /::::::!> i      ノ イノ!: : ヽ_ _`ー 、 (:.\
  ,:.´: : ;イ:::::::::ハ.、`> ̄- < 〃 {!、.: : : \:.ヽ   \ヽ: :ヽ
. /: : /:::::::::::/}::::v ` ー―― ´ '/ l i:::.ヽ : : : :`ー 、  ヾ丶:i!
 ':./i::::::::,.≠-_:〃丶` ー――,ノ  !.|:::::::..\: : : :.、: :ヽ    リ
 /  ヽ::::// ̄i!i{ヽ  ` ̄ 7  ̄   ノ !二 ヽ:::.\ : : ヾ、:!
      Vイ  ; i 、 `ー -'- ―< .ノ;   `_〉< `ヽ:.リ `
      `!  l {:::.`iー......:::..........‐i´:::/   ,'      /




          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\           どうどう。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |         移送終わったらまたすぐ合流できると思うから……な?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


1078 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 23:31:11 ID:G7ZGJC0N



                __
          . '":::::::::::::::::::::``丶、
         /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::: \
       /:::::::::::::::::|:::::::|::::::::\:::::::::::::: \
      / .:::::::|:::::::::| /|:、::::::::::\:::\::::::::\            ――話は済んだわね?
   ⌒7:::::::::::::|:::::::::|-:斗ァ::::::::::::| )::⌒:::::::::(
    ∥:::::::::::::|:::::::::|/ У )::::|:::|〈::::::::::::::,.|:>--ミ         それじゃやる夫、袁紹を連れて移送の準備を整えておきなさい。
.     i| :::|:::::::::|\_:ノ    ⌒)从|:::)>''"       \
     八:::| :::::八 /う、     ⌒>´             \     昼前には出立するからそのつもりで。
       )人::::::::::\   'ノ /. .               \
    /:::::/\::::>个    /. . . . ._ -=- _         \
      ̄ ̄|:: |::\::.|::::::う7. . <⌒   ∨ /⌒> _       )、                __
         |_∧::∧:|人::∥./ . . .     ∨       ̄| ̄  )/\            /___
           。c∞∞c{i. . . . .      i      乂ハ    /. . .∧          /
        ♂   .‰八. . . .    /  |        . . .|   . . . / ∧          /    /⌒
         8   %   c)../   /    |     __|_  . . . ./ ∧______,/
         ゚∞occ∞゚ ∨. . /     |  /(. .    〉    . . . / ∧.( . (⌒
              8  % }./      |/. . . .``~、、     . . . / ∧\.\_
             ‰c゚ /       . . .       ``~、、  . . / ∧   ̄ ̄       __
_____          /        /: : .          〉\ |. . . ./ ∧         /
. .     \ミト ___/         . . . . . . . . . .     〈 . . ..\ ̄ ̄ ̄\____/
. . .\     \               ./ . . . . . . . _ -===- _〉 . . . . \
. . . . ..\                .:/. . . . . -=ニ二二二二ニ=-  _. . . .|
. . . . . . . . .    |        . . :/ . . . . /-=ニ二二二二二二ニ=- \




   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘






1083 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/03(金) 23:55:20 ID:G7ZGJC0N
さてこの後は……
移送中に袁紹、張宝それぞれと軽くコミュったら季節回す感じかなぁ。

1084 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/04(土) 00:01:19 ID:8+Bk4v2U



                          -‐…‐-
                        ´        ` 、
                       /   厶 -===- 、  \
                    / /  /::::::::::::::::::::::::::::::\  \  (⌒)
                      / /  /::_;: -‐===‐- ::_:::ハ ヽ ヽ    °
                  / /  /ヘ/,ハ⌒⌒⌒7ヽ斗 ^}  }i
                    / ′  { i 〕トミ、   折ミ/\′/ハ  、丶.
                 ′ {    Y´r心 \{{/ r心`'y′   }  {\ \
                      ,  八  、∧弋ソ   ` 弋ソ / /   j 八  ヽ \
                ,′  ∧ ヽ ∨/  ′_   // イ  ∧  ∧     ',
                    ,   //∧  V 》  「   }  《 ノ/   / ∧  ∧   }ハ
               /  ////∧ ∨ト ゝ  '′.ィ∨ /// ∧  ∧    }
                 /  /γ'⌒Yヘ 〈 三≧=≦三| イ_/// /    ヘ  }/7
               ′   ,{:::/^∧ ( \ヘ_/只k'´リ 人}‐-、 _     ‘, ヽ{_
             /     {j:::| | と⌒   r‐ミ、{ヾv// }'⌒'y‐く^ヽ      レう)
               / /   く::メ、 ハ__}⌒7⌒{ /´)_/ く /}ir'⌒ヽ Y }   ',   "
              /      }  人_}V´ ̄レ/く ス≧=く 〈八  ,、_r┴{
              /      /:〉'⌒ヽV 厂 ̄}′/ /ー-ミ}_/ー厂}  ト /    ',
.           /   ..:::´    レ 、  / 仁二{{  /    呂 } ̄¨7 〈//     ‘,
        /_,. イ   :{    |  V / /    У ...:::´    /ヾミ==彡、//     丶
      〈 V /    :    ∨ ィ{/ /   /}....::::::'    ∧     /  V /     \
      人 \ /     / / 「:r‐'    ´ / :::::'    ∧ }       〉//>     \
      ヽ \ \    ,   ヽ/ ´       /   ::'    / 八、       /    {\   丶
      . :介x   \  ′  /\      /   ′    〈   > 、__/     ∧ 丶.    ー┐
     / ,r┴-=ミ、  〉 l// r'   ヽ ィ´  ,  ィ´   ‘,         l\    ∧   ` T   /7
   (( r{ マニ=- -r ′l///〉、   /}_厶斗ァ7/,     〉    :.    l  \  ∧    i}   勹
    、_)){ヘ. \{  |  |∨/ ミ=ニニ7/_][__][ ニ=- イ∧    }ハ    l   ヽ } }\ /  /}

コミュる前に現時点のやる夫への印象を決めてみよう。

1~3:怨敵。受けた屈辱は忘れぬ(初期好感度マイナス補正)
4~6:賊とばかり侮っていたが、一端の将ではある(補正無し)
7~9:私に加えて孟徳まで打ち破るとは! 黄巾賊にしておくにはもったいない(プラス補正)
10:熱烈歓迎

【安価↓2】
1d10


1085 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/04(土) 00:01:27 ID:gqT31u44
【1D10:1】

1086 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/04(土) 00:01:55 ID:MB9xg8dC
【1D10:4


1087 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/04(土) 00:11:16 ID:8+Bk4v2U



  ′  |:.:/ソ   |   ||  :i | ||\\ / :|     /   /
 |   |/ ノ   |  |、    |/   |  | ||.  × \ |      /   /
 |  ∠ソ     |  |、\ /     l  | j|/   \ :|    ./   /     私を二度も打ち破った事、悔しくはありますが……
 | | ーl- ..._i |、 | ヽ\    _:._. イ/ -‐ニ-ァく|   /   /
 |./|  |   |¨T \ー-- \    V '"´Vノ(_ノ } 〉ー /   ∧i      私はおろか、孟徳まで打倒したことを考えると、
 || .|  |    | ーァッヤ卞マ  丶、_\_  ゝ-- '^ j /   /  }
 ||...l  l    | 〈〈'⌒V(_,ハ        ̄ ̄     / /   /   ム     賊将と侮ってばかりは居られないようですわね……
 || !  l |   、ノへ、ゝ- ´   :.       /// /    / ,/  }
 || l   :. |ト、  \          }          / /   〃7lヽ  ノ  __
 ||  :.   、 \ヽヘ//             /〃  //,.|∧|‐:::::¨/::
 ||  、   ヽ   \ヽ、し           // |   / |:::::::/lヽ::::/::::::::
 | \ ヽ    \    \       __,  - 、|| .イ / .|::::/|∧|::/::::::::::
  ヽ、\\        ヽ> 、 ´     / | /  | /::::::::::/::::::::::::
    \ `¨\        ;   }` 丶、__.ィ  || |'   K:::::::: /::::::::::::::
      `¨T ´\      L..-‐ァ''¨´::::::ハ || |     l:ヽ::::/::::::::::::::::
       /|  \\     |::::/:::::::::::/ } | /|    |:::::V::::::::::::::::::


初期好感度:【1D30:5】


1088 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/04(土) 00:12:10 ID:wX/ZovoW
そして腐り気味の出目
くっころ事件が悪いんか!やり出したの君だけど!


1089 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/04(土) 00:13:37 ID:8+Bk4v2U



          -──‐  .
       /r‐v‐v‐v‐、  ヽ
.       , ' / ̄ ̄ ̄ ̄| υ ',  つ
      /  /_____j
.     /  /Y^Y^Y^Y^Y}     i
     ′ !,メ、_{ l| 厶斗|   ∪ |  っ
    ′{ | ◯ \{'  ◯′/  八      それはそれとして、この屈辱は忘れませんわよ……!
   i  Y “      “イ  /   、
   | /个 、_/エエヽ  ノ/   、 〉
   〈 \|> 〉||下芥|>く<      lVヽ
   >、〉〈< ||〈∧〉|〈<{     / /
  〈` < >〉{__!_>〉>、 〈 ∠フヽ
    >r' そ / /   そ Uノ  j∠ .ノ
  〈_ 〉 l },/ /    |  ∨ヽ .ハ}> 〉
    て}从/≧x___|=≦>}/  て
      ⌒Y:Y⌒⌒⌒Y:Y
.        凵       凵

初期好感度:5


1090 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/04(土) 00:19:23 ID:8+Bk4v2U



ニニニニニニニ}h、       \
ニニニニニニニニ}h、     \
ニニニニニニニニニニ}i:、       \
ニニニニニニニニニニニΛ
ニニニニニニ=-‐-=ニニΛ      `、
ニ-‐''゛ ノ⌒¨¨^|\__∨: .    `、
ノ⌒~¨´  |    |   ∨: .    `、
      |    |',   / : :
 |         | ∨X′∨ : :     |
 |            //   |: : :   |
 |\      / //うk、|: : : :|   |
、|  \     / /,)//゙ }八j : : : |   |
__\   }  / んしシ ノ/ ∨ : :
=くミ'ー/ /   ー ''゛   | | : /  /
r厂   /         | |/  /
ノ           、     从 /  /
.            ヽ   / / /
              ///|
               //   |

くっころ事件の真相

1~3:家臣たちから賊に捕まったらそういう目に会うと聞いていた
4~6:風評被害狙い
7~9:そういう妄想にハマってた事が……
10:熱烈歓迎

【安価↓2】
1d10


1091 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/04(土) 00:20:57 ID:J/uNsbnr
【1D10:7】

1092 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/04(土) 00:21:19 ID:gqT31u44
【1D10:6


1093 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/04(土) 00:25:38 ID:8+Bk4v2U



                    / 厂 ̄`丶、
                   ,   厶 -―=ミ \
               /  / j |、  |∧ ヽ
                 /  /イ仄{\l厂〕ト iハ      受けた屈辱に対するせめてもの報復ですわ。
                il \{ rセツ  セカV  |
              八 ヽ\    '  /  ∧     まあ、あんな与太を真面目に受け取る人も居ないとは思いますが……
                /  \  Y、  -‐  〈 .:/ ',
            /     \|ノ> . _/ }.:/  |
              / /´ ̄`ニヽ `7个ー//⌒ヽ.|
          / |      ノ}〈_,小ノ〈/、  ∧
   (> ⌒X.   |  |  r‐<_/ 〉┼┼ \>ァ ,     >‐――ァ
r‐  ´ _ イ\\ |  |  ゝ   \〈 ノ j! ∠ イ 、 ',    /〈 ̄` <___
. ̄ ̄  ,〈\ /\ :|    l>- ハ         Vi}. ∧ ,〈 V´ 〉‐┬―=彡
     〈ヽ/  /ヽ| < <._  ',         },′ ∨V〉∨/^V
.     \  /    \  iて   | /   〃  /  V〉 ヽ../
.       `フヽ      |∧    !      |{         /
      / . : \     l: :ハ         ! ',     / \
      / . :/ : : ,\   ノ: :〈__  〉__ ___,厶∧   /、   \
    ' . :/ : : /.: : :`爪 : : |_〕二} {ニニ}L コレくヽ`T´}: : :.\    >┐
r<  . : / : : /1: : : :/|: : .:l〉   〉       } ∨ /: : : : } > ´  八
| ` < : : /  l : : /  |: : .:/    ′     | ∨ : : }< _  イ|
ゝ--  _`7    |: :/   ノ : /    |        |  ' : :/|/      ノ !
  < /    |:/ /.:/       |        |   ∨    < ノ


1095 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/04(土) 00:26:59 ID:8+Bk4v2U



          / ::./ :::::::::::::::::: /.::::../ ::::::::::::::::::..ヽ .::: \.:::::::::: マ
         ./ ::./..::::::::::::::::::::::::::.../.::::::::::::::::::::::::::..'...::::::::::::::::::::::.∨
       /:: 7 :::::::::::::::::: /.::::::..l.::::::::::::::.| ::::::::::: |.:::::::: |::::::::::::: |
.      /:::::..|::::::::::: |.:::::...| i | ィ :::::::::::..j :: 、j:: │:: |.: | :::: ││
       .i∠...|::::::::::: |_.L斗匕|i | |.:::::::: | :: l |\! :: |.: | :::: ││
       .| :.::::.|::::::::::: |八 |∨八| |.:::::::: | :: N 八/j ::::::::::::::: │   ←戦闘後の好感度上昇:1d5で1
       / 八.:::::::: ∨ ィf爪匸∨八.::.│ ィf爪心/ / :::: / /│
     / . 厶ィ\ ::: . 《 | i::::::i |   \|∨| i::::::i |∨:::::::::::::...人
    ∠..___个|\「 弋//ソ      弋//ソ jリ:::: ∠/_.>
      ∨ :::: 人_| :::: │  ー      、    ー 厶イ | |∨
    ..从 :::: | :::: | :::: .\                / ::: | Ⅵ
    . 八{ \...::::::..|.:::: .\ ミ     ,v─-、     .彡/ ::::::::: マ
    / :: \ :: | :::: |.::::::::..|..丶、    `ー─'     イ.:::::::: | :::.∨
.   /:: , ::::::::: | :::: |.::::::::..|//          .   ´i│ :::: │:.i│
  /:: / ::: .xー┴ー┤::::::::.| {.    ` ‐=爪\.:::::.i│ :::: │:.|│
. /:: /:: /i/i/i/i/i .|.::::::::..| ...\___ノ{ | .i/iヽ │ :::: │:.|│



                   /::::::ハ              ハ::::::::.
               /::::::: し}              {丿:::::::::.
                 /:::::::::::/ }              {ヽ:::::::::::::.
             /:::::::::::::{ }              { }:::::::::::::::.
               /::::/⌒ヾ} 八,,___\   /___,,八 {:/⌒ヽ::::.
                ,:::::::{ (⌒( `゙气或アミV   V戈或ア゙´ )⌒) }:::::::.   ←戦闘後の好感度上昇:2d5で1、2
            {::::::::\\ハ   `¨¨^/ヽ /\^¨¨´  .ハノ/::::::::}
            {::::::::::::::\_,     /   i:.   ',    .'_/::::::::::::::}
             '::::::::::::::::::∧   /    i|:.   '   ∧::::::::::::::::: /
             \::::::::::::∧      l|:::.     ∧:::::::::::::: /
                   \::,x㍍ヘ    、j|/    厶㍍fx、/
              ´     x㍍㍊f ∧  ______   ∧ }㍍㍊fx、    `
       ´      x㍍㍊㍍f { ∧  ー 一   ∧ } }㍊㍍㍊fx、      `
.     /       x㍍㍊㍍㍊f  { ヽ      ' }   }㍍㍊㍍㍊fx、        \
  /        x㍍㍊㍍㍊㍍f   {  \___/  }  }㍊㍍㍊㍍㍊fx、       \
 /       x㍍㍊㍍㍊㍍㍊f   \        /   }㍍㍊㍍㍊㍍㍊fx、       ',



なお二人ほど真面目に受け取りそうになった人が居た模様。


1096 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/04(土) 00:28:38 ID:PP2njTEP
もし広く信じられて「もうくっころ後だから俺もこっそり」となってた可能性を考えなかったんですかw


1097 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/04(土) 00:28:49 ID:8+Bk4v2U


Q.それ、成功したら真っ先に失墜するのは【くっころ!】された貴女の名誉なのでは?



                   , ´  /=‐ …‐=ニ\   `ヽ
                      /   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..    \
                     ..:.:.:.:.>───=ミ.:.:.:.:.:.:.:..
                  /    /.:.:./_ノ⌒¨¨⌒⌒\.:.:.:.:.:.:.       ',
              /    / ∠ノ¨´/   ̄`¨¨⌒ 廴`ヽ.:.:.
                /    /´ |  :l/ |      /_ } ゝ Ⅵ     ,
               ,    イ ,.斗‐ ナ¨´「     / / /ヽ  ヽ:|
                 | ./|/ -‐八     / ‐-   |/\ :|      |    A.……あっ
.              |    | /  ., ´⌒ヽ .\  :., ´⌒ヽ 、   \      :|
.              |    |廴ノ{ {     }  .\.{     }.\ /        :|
.              |    lハ..ヽ乂__,ノ   ヽ乂__,ノ .ノゝ        :|
.              l   \八{∧                /       :|
                ハ    \\      {        /   /  ./ i|
            /      \\    __  厂 r─=彡   /   .i|
              / \      / }、   .|   | ..:{  :|/    ./    :i|
          /    \   / / \ ` 二´..′|  :|   ´       :i|
            /        \   :{  / \_.   < 〉    /       .八
          f ̄ ̄`¨¨¨ニ=\  ∨     `¨V¨´/    /         \
.        /|    厂二二二| |:\ ',    /{_} ./    /\           \
       / :|   ./ /      :| |::::::}ヽ} / /ハ}.{    / ::::::「|ー──=ミ     \


1098 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/04(土) 00:29:40 ID:zGIkFg8d


1099 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/04(土) 00:31:24 ID:PP2njTEP
名門の姫なんだから後先考えようw


1100 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/04(土) 00:31:36 ID:8+Bk4v2U
んー、今日はもうこの時間だし、名族コミュは明日に回そうかな。
そろそろ生活リズム戻してかないと休み明けが辛そう。

1101 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/05/04(土) 00:32:58 ID:8+Bk4v2U



                           /              /㏍.㏍.l(l(l(l(メ、  \
                       /              /㏍.㏍.㏍!(l(l(l(小、   ヽ
                         /              /㏍斗七_入__ ,入 ̄ ,    ,
                        ,            /K.__ノ     . }  ` ^゚     ′
             .          ′             /ノ        i } │  ′
                     i          ,,″   |  |    リ |__   ,
                     |           ′ /∧ ト、.:ト、     7T^ヽ       }   けけ、結局広まらなかったのでセーフ!
                       /|    :i|      {  /厶.斗r'^  \i  /斗i |  }     '
                     / :|,ハ.  八.     v∧{ }八{.     } .沂テトj ,ハ. }  , ,
             .     / ././∧   \   '.| }沂テ{.  ,U |/ ヒr'/|/ }.′イ /
             ..  / , -‐…‐-∨/  \  {.〈{ ヒr′      .://///.′ / / }/
              /   .′.:::::::..   〈      \. ' ^ ./////    丶   {    /  .':{
                 /i       /》,、     、ヽ'.    .,................, U ′  / /ノノ
             .   ∧|   i    /《/ \   {\ハ U \  V . /′ /_ミ≪、
                ′:|   | _r‐ ⌒Y }   \ 乂{. ト   .`=',イ!i  / /. : : : \: \
               .}: :.:|  /´′ } │ト、___}   |_ .. ≧ーく.://. : : : : : : :│: : '.
               /|: : :', {       |`二^:.′  | : : : : /://. : : : : : : : : :广ヽ: :}
             /: |: : : Vハ.        |: : : :/   八‐: : ´://. : : : : : : : : :/: : : :∨

                                【アイキャッチ】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                          やる夫は天下名将を目指すようです

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1102 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/04(土) 00:34:29 ID:PP2njTEP
乙でした

1103 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/04(土) 00:37:49 ID:MB9xg8dC
乙でした

1104 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/04(土) 00:39:24 ID:zGIkFg8d
乙でした

1105 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/05/04(土) 12:16:23 ID:XcyQuKo+
乙でしたー

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • アメリカンヒーローアカデミア 58 (12/11)
  • 六道玲霞は正義のミカタに恋愛中 最終話 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 戦後処理 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その5 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その4 (12/11)
  • やるおぐらんどおーだー 多分最終話 (12/11)
  • 国際的な小咄 6253 か、韓国ーっ! (12/11)
  • 国際的な小咄 6252 欧州の歪みのはけ口 (12/11)
  • 国際的な小咄 6251 前半は聞いたことあった (12/11)
  • 国際的な小咄 6250 ユーカリさんパナイ (12/11)
  • 国際的な小咄 6249 例のあの事件の後しばらく後のフランス君 (12/11)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5,5話 『テックハンター・やらない夫の起源』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.13『スエラの炎と月夜蜂』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.12『"夏の思い出"セイバー』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.11『風の旅団(真面目なサブタイトルが久々すぎて背中が痒い)』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.10『ポニテ+剣士=可愛い』 (12/10)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その16 (12/10)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その15 (12/10)
  • ボイスロイドな日々 その2 (12/10)
  • 妖怪人間ユウ 第9話『占い館』 後編1 (12/10)
  • 国際的な小咄 6248 廬武鉉遊びVS安倍首相 (12/10)
  • 国際的な小咄 6246~6247 グレタ女史について ~ プーチンがある意味一番グレタさんに優しい説 (12/10)
  • 国際的な小咄 6245 悪書追放運動 (12/10)
  • 国際的な小咄 6244 斬新な表現、即ち設定 (12/10)
  • 国際的な小咄 6243 知らない世界を知るということ (12/10)
  • アメリカンヒーローアカデミア 57 (12/10)
  • やる夫は軟式野球をするようです 第四十二話・やる夫はSEKKYOUするようです (12/10)
  • 国際的な小咄 6242 米国の格差の移り変わり (12/10)
  • 国際的な小咄 6241 早食いがおすすめ (12/10)
  • 国際的な小咄 6240 ちょっと恐怖を感じたのですひゃーっ (12/10)
  • 国際的な小咄 6239 名門、散る (12/10)
  • 国際的な小咄 6238 お前、そういえば白身魚だな (12/10)
  • ドクオが異世界転生したようです 第69話 (12/09)
  • やる夫とアリスの異世界出会い譚 (12/09)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 8 後編 (12/09)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第23話「巨人の最期!明かされし衝撃の真実」 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 後編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 前編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第4話 『計画』 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです キャラ紹介 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その14 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その13 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 56 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 55 (12/09)
  • 国際的な小咄 6237 私が食べた中華に料理された鯉たちは (12/09)
  • 国際的な小咄 6236 聖なる水か石の油か (12/09)
  • 国際的な小咄 6235 マジかー、マジだった (12/09)
  • 国際的な小咄 6234 学生運動に対する反感 (12/09)
  • 国際的な小咄 6233 この冬おすすめお手軽旅行二選 (12/09)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ