スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
やけどがいてぇ

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

できない子は魔法使いと友達のようです52 5月第4週 おはなし!~けいさん!

もくじ!

6560 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 16:54:38 ID:Wlgnh5V20


 【おはなし!】

 ともだちやなかまと、色々なおはなしをしましょう。仲良しになれば、いいことがあるかもしれません。
 仲間はずれを出さないように、たのしくおはなししましょう!

 偶数ターンはネコちゃん以外のおともだち同士のおはなしが見れるよ!
 ここでしか手に入らないスキルもあるから、色々な組み合わせを試してみましょう!

  《いちらん!》

1.まりさちゃん(3回め!)
2.めーちゃん(3回め!)
3.ソラールおじさん(2回め!)
4.メイゼルちゃん(3回め!)
5.メリー(1回め!)
6.ミロク(0回め!)

  【どのともだちとおはなししますか? 下3】
  【どのおともだちどうしのおはなしをみますか? 下5】

6561 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 16:55:35 ID:ii7yqEtE0


6562 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 16:55:36 ID:APDFGh/I0

2・3

6563 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 16:55:40 ID:SN/BOM3Y0
6

6564 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 16:56:00 ID:ii7yqEtE0
43

6565 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 16:56:41 ID:SN/BOM3Y0
4,3



6567 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 16:59:51 ID:Wlgnh5V20
ミロク、センセとメイゼルちゃんですね。
メイゼルちゃんにセンセと呼ばせると、ソラールさんの将来が怖くなるから困る。

6568 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:01:14 ID:Wlgnh5V20

__

__ __

_________


─────────── … ……

─── ─────────── ─── ──  ─…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・


                  ,. . ィ: : : : :i: : : : : :\
                 /: : : :/: : : : l: : ::l: : : : : \
                /イ: : :/: : : : /: : : :l: : : : : : : ヽ
                /: : :/: : : ::///:l: : i : : : : : : : : ,
               /: : /- ': : /ソヽ_ :l: : : : :l: : : : i     「……強さの秘訣をしりたい?」
               7: : l弋ソ: /  弋ツ 7i: : : : :l: : : :ハ
               i: /:l `¨/   ‐-' l: : : : l: : : : ト
               l/l/i ヽ       lハ: : ∧: : : l
                           l从 ノ: : ∧
                  ',   ̄ ヽ     /イ: : :l
                          イ ノム∧ハ
                    --- ' _,, ィ.:::::::::l
                   {::<:(_,.....ヘ::::::∨:::::/ ` 、
                   }::}:::l:::::::::::l::::::::l::イ   \
              __,, -''´/ノl::l::::::..彡:::::::7    - \
            //     //    ヾ/  /
           /        l::l                 ヽ
                   l:::l O       /
         /         /::/                  l
       ( ̄\        /::/        /
     _¨`ヽ ヽ \     /::/O      /           /
    / \ `ヽ   \   l::l      /
    / ` - __,,. -‐ ≧-::::/─ ─ /             /
  //        ///:::{   / ̄          彡
  ヽ         l::::l:::{:::::::>/           /    i
            {::::ヽ:::У
    \     _ イ トイ            /
             \          /       /
           7  l::l\       /       /

6569 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:04:47 ID:Wlgnh5V20


                    ゝ: : : : : : : : ..、
                  //: : : : : : : : : ヽ
                 /:/: : : : : : : : : : : : : : ,
                /: ::/: : : :l: : : : :i l: : : : : ::ト
         \ \    イ:/: /トl::i: : :/l: l-{: : : : : l    「…何故だ?
           \\  /ハ/TT l: : / l/TT l: l: : :l
            / \\)  l `' l/i/   `' l∧:lヽ    力自慢ならメイゼルがいるだろう」
           l --r--`= l_  `     / ノ从
           l 二 l//////////7\- ∠ W
           ∧  l//////////7///l  ヽ ヽ
          /:::::::::: > \///////\//  l  `ヽ、
        /マ:::::::::/_,,. イ.\/////<     l /   -l
       /    ̄/        ̄  ゝ 、 /ヘ  /  l
      /              //   <:::::::::::i    l
              ,,. -ヘ   l l    l::::::/     l
      ',  _,,. -‐''"´       i i    l'     ',  l
                  l   i i    l       l
                  l  .i i           ;
                  l  i i     \    /



                    イ´/ ̄イ-
                 {、 | {/ _―二ア、
                 ゝ \´__ ´    >、
                , イ´  ̄     ̄ ヽ、"´  \
           /´`/、 _      /´ ̄`ヽ 、  ,
          /  /  `                ヽ  ',
          ,' /             ヽ      }  }
          i /       /    ヽ   ',    } .l  |
          |' _i 斗-‐=/、.i    斗-‐=| 、  リ ,   }
          | ´ } |  /、_ { |    }.   | ` / /  リ
          |  :| ゞ‐-r、_ヽハ    }_z-r=ァ  ,  {   ト
          , .|  { | ら云ド ヽ  /ら云} " ハ、ハ  {
          ヽ ! 、ヾ 弋-ソ   `"弋‐ソ / イ } ヽ  |ヽ
           ヾ ゝ \_    ,     //} ノ ヽ ヽ l
             , ヽ ̄           人    ヽミ
        ,.-―',   i\   `  ´    イ -――--、ヽ、
         !_  ゝ、l ̄ ̄¬ー-=ニ二-====ミ、
         /三三≧=-__      ̄ー=三三三三ミ、
       /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
     / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
.   / ̄¬ 、   ̄ーニ三三三三三三三三三三三三≧=ヽ
   / _  __ー 、     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ゙、
  {/        ̄ ‐- _       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ヽ

   【何を言いますか? 下1~4まで】

6570 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:06:11 ID:TFyEXKEc0
だって、おにいちゃんはたよりがいがあるから。

6571 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:06:38 ID:U.qsnj0I0
教えてもらうのはちょっと恥ずかしいから

6572 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:06:48 ID:341ilZjQ0
それはメイゼルちゃんに力負けを認めます宣言でいいの?

6573 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:07:11 ID:ueuEOB/I0
こうなんというか…心の強さ的な?


6574 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:09:35 ID:Wlgnh5V20


                    イ´/ ̄イ-
                 {、 | {/ _―二ア、
                 ゝ \´__ ´    >、
                , イ´  ̄     ̄ ヽ、"´  \
           /´`/、 _      /´ ̄`ヽ 、  ,
          /  /  `                ヽ  ',
          ,' /             ヽ      }  }
          i /       /    ヽ   ',    } .l  |
          |' _i 斗-‐=/、.i    斗-‐=| 、  リ ,   }   「…ちから、まけますせんげん?」
          | ´ } |  /、_ { |    }.   | ` / /  リ
          |  :| ゞ‐-r、_ヽハ    }_z-r=ァ  ,  {   ト
          , .|  { | ら云ド ヽ  /ら云} " ハ、ハ  {
          ヽ ! 、ヾ 弋-ソ   `"弋‐ソ / イ } ヽ  |ヽ
           ヾ ゝ \_    ,     //} ノ ヽ ヽ l
             , ヽ ̄           人    ヽミ
        ,.-―',   i\    --     イ -――--、ヽ、
         !_  ゝ、l ̄ ̄¬ー-=ニ二-====ミ、
         /三三≧=-__      ̄ー=三三三三ミ、
       /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
     / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
.   / ̄¬ 、   ̄ーニ三三三三三三三三三三三三≧=ヽ
   / _  __ー 、     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ゙、
  {/        ̄ ‐- _       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ヽ




                  _
               _,,. : : : : :`: : : ..、
           _,,. y‐ ,: : : : : : : : : : : : :\
         i Y '   /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         l/    ノ: :/: : : : : /: : : : : : : : : ,
        /,,.-' \/: : /: : : : : /: : : : : ::l: : : : ',
       /ィ////≧: :/: : : : : /l:i: : : : : :li: : : : :,    「負けました宣言だ。
       /////////:/l: : : : :/ lヘ: : : : lレl: : :l: ハ
      //////////イ/: : /` -- l: : :/7_ l: : l∧   どうも、観測できない何らかの力場が働いているとしか思えん。
     //////////从ヽト  ミ==ィ l/l/ z=イ: :リ      それさえ見えれば、或いは更なる強化が…」
    //////////l//ヾム       、  从l/\
    //////////i//////\   _   人////ヘ
   //////////l//////\ミ\` - ' イ////////}
   //////////il//////// \7 ///////////ハ
  ///////////////////////////////////∧
  ゞ /////////////////////////////////∧
      ////////////////o//// _,,./∧//////∧
     ///////////////////// l/∧////////∧
     /////////////////////l/// ∨///////∧


.

6575 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:13:39 ID:341ilZjQ0
あれ不思議パワーなんだw


6576 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:13:41 ID:Wlgnh5V20



              ./: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           ,;: ::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
           /: : i: : : : : : : :i: : : : : : : : : : : : : : : : : \
          /: : ::i: : : : : : : :ト;: : : l:_: : : : : : : : : : : =≧
          /: /: :{: : :/l: : : : レ-匕ヘ: : : : l: : : : : : : : l    「…っと。お前にはおよそ興味のない話題か。
         /イ: : /≧-k: : : : :',ィ=≡ミヾ: : ト:/ ヽ: : : l
           i:从_,ィ=ミ∧::iヽ,:l  ヾl  ヾ:l /y /: : : :l    …で?何故ソレを知りたいんだ?」
           {: : ハ  /           / /: : /ヾl
            l: : :l  ヽ          /イ: : : ∧
           l ::八   r    7     l: : ヘ:/
            ヾヘ   ヽ-  '      ヘ/
              i:ヘ       イ _ _ ム
                  -=7_,,. -マ///∧//∧
                 r////////l////∧//∧
                 l////////∧/// ∧//∧
               ///////////∧-=≦/// ∧
          _,,. -‐''"///////////////////////// ≧ z  _



         __    _
          ̄ヽ、`Y´/ _`-―-、
        / ̄ヾ、 } レ ___\
.         /, ィニニ大 ヾ‐-、    ヾ`
      ,イ ´          ヽ\   \
    /             、 }ヽ `ト、ヽ
   ./   ,       :ト        i ヽ} `ヽ`
   .,'  f: :i    :| ヽ :|、   |   ヽ :}   「…教えてもらうのは、ちょっとはずかしいから。
   i   l  :ト     |  | | ヽ   |    } ヽ
   | i、 {  :| \  :|  !/  ヽ |   :/ト_ヽ  ミロク君、たよりがいあるけど、それにいつまでもたよったらいけないとおもうの。
   | ハ ヽ |.┃ \|  ┃  }ハ  l/ \ `    “おんぶにだっこははずかしいぞ”って、ママも言ってたし」
   レ  ヽ : :ト┃       ┃   } :| )イ、 \
      \{         " イ  ト {   ̄
        | .iヽ、___-_ ,、イ/ } ハ/
        !ノ ヽ|/ }ハ∧寸 } /|/
               /     } ´
            |    |
            |    |

.

6577 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:16:12 ID:Wlgnh5V20


                      ,.. -ー-- ..、
                  /: : : : :/: : ミ、:`ヽ
                   /: : : : : : /: : : : : : : : ヽ
                ,ィ,: : : : :./: : {: : : : : : : : : : ハ
               /: : : : :/: : : !: : : : : : : : : : :.ハ
                 /: : : :/: : : :ハ: : : :.i: : : : : : : :.ゝ
               ´7: :,イ: : : : :./ー ',: : :i!: : : ハ: : : :{   「成程、理解した。
                 /イ: :ノ: : ィ: :,'Tッート、 :ト: ィチ}: : :ト!
               |:/!: ハ    ̄   ヾ   .ハ: :|    要は、自己戦力の増強を図りたいのか。
               ' レヘ-!      .:j   /: :ヾ      …それなら、教えよう」
                       j从}ヽ  __ __  イルト{
                   /ヽ >.、 _ /、
                  ノ///≧.、___ /ノ }}
                 >≦三ミ/////ミ、ハ _ノト.、
              >≦三三三三≧///0ヽ///三≧:、
           ,.イ三三三三三三三三ミ、///,イ三三三≧ャ、
       /三三三三三三三三三三三}}}○三三三三三ニヽ
        /三ミ:、三三三三三三三三三三}}}三三三三三三/ニ!
        }三三fヾ、三三三三三三三三三}}}三三三三三ニ{三|
       リ三三三ミ、三三三三三三三三ニ}}}三三|二二二}三{
      /三三ミ三ト}|!三三三三三三三三f}}}三三三≧≦i三リ
      ,i三三三ミミ}リi!三三三三三三三三j}}}○ニ三}:.:.:.:.:.i|三!
     /三三三三Ⅵリ!三三三三三三三三}}}ニ三三j:.:.:.:.:.jl三|




                              ,、     ___ィ
                   __, zx  _∠  ヽ_ , -‐ 三三三三}
            _  _ ≦´     ̄`<三イ――― ´二二二/
           厶_ヽ" -=-、`ヽ     ヽ`ヾヽ三三三三三三/
          ,  ´        \  \    ヽ  ヾ \三三三三/
.        〃 ,  ,  {      ヽ  ヽ    ヘ  ' ,三\三三〈
       / /  .イ   ヽ 、     ヽ  i     .i   ',三三ヽ三三ヽ
.      / /   .|    |  i     }   l     i    i三三 \ 三ハ
.      | i    |    |  |   |  人 |      |   |三三三ヽ三リ   「……うん。
.      ! |    |    |  |  /  ∧ | }     .|   . ∧三三三 ヾ´
     ハ ヽ   l从  |_|_/_ ∧ } ソ ,、  }   /  ∨三三三ヘ    よろしく、おねがいします!」
        !ヽ 弋'' ハノ}ル´ヽ从V}  / ∨/ / }   ' /i    ∨三三三\
         ヽヘ :ャzヽ ゞ ィチ卞ア  レ  厂/  ' ,イハ    ∨三>''' ̄
           ハ: 弋リ   弋zリ l ,ィ  / ./   / Li }    ヾ"´ヽ
             V } ,       " } ィヘ´ .1 / ィ.| `l         ∧
           八            ,!"   ∨|/レ ハ|  }           ∧
              ゝ`    ,  イ    \ |   l  |         ∧
               \  ` ´}    {      ィ´`ヽ |  {            ∧
              ヽイ´   /´  /     ` ̄


.

6578 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:19:42 ID:Wlgnh5V20


              l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :l
             l: : : : : :l: : : : /: : : : : l: : ::/: : : : : : : :l: : :l
             l: l: : : :;i: : : /l: : : : : : l: :/i: :A: : : : : :i: : :ハ
            ,'. i: : : :/ミ::/ l:/i: : : : :l:/ l:/_,ヽ: : : : ム: :∧    「…では、教える前にお前の認識を問おう。
            l ::/i: :/r/≧/ }: : /::/斗匕=<-l: : ::∧:/
            l/ }∧  戈リ` l: :/ l/ /人ツ_ イ: /リ l::}      …お前は、何故俺が強いと思った?」
              イ从    //        l/ l ノli
                lハ     l         /{ 、
              / | \    `        , ';;l   ̄`  、
         _ -' ´    ',;;;;;;\  、-- ,   //;;// > - 、  ヽ、
      _,,-''´        ' ,;;;/ ムヽ  ̄   //;:/ ,    ヽ,   ヽ
    /  \          /  /7、_-- '  /         L
   /     ヽ        /O //;;;//ミミ 、          ヽ   l
  /                ̄   ///////\       ∧ /
  l         l       /  \//////∧   _ イ ̄  /  l
  l                     \/////∧ ̄       /    ト、
  l            /         ∨////       /   / 7
 /          /            ヾ/        /     ∧
 ヽ ゝ _ --                /;;;l        /
 ノ      /      / \ _    / /;;/O  ,,,,,,;;;;;;;;;/         l
 }    /      / _ -'´ \ /  /;;/       /l          l




             !/ /     .ヘヽV」∠ヽ.   \\\
          __ノ/ .. - 、 ̄ ≠‐ - :.:`ヽへ  \\}
            フ  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:.:V| !   V {
          ///: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Ⅵリ : : : : : :、
   .       i//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨ハ: : i: : 、: \
          /:: : : : ::| │: : : : : : : :ヽ: : : : |: : : : | ∨} : }: : :厂`
            |: : |: : :/|: :|: : : : : ヽ│: | : : : |: : : : レレ∨}:j!: : ト、
            |: : |: : l:八:|: : : : : : :ト|、:|\ : | : : : :}∨j/: :j!: : :レ
           |: :i|: : |  人: : |: : 八|∨ ̄| ∧: : : ル─く/V⌒ヽ    「うぇっ?
           |: :i|: : |/ _\|: /  ィうi心、 |: : //⌒Y}:厂! !
          厶八.:ハ. xぅ心|/     VJソ 〉|: ∧し///.:|!ノ| {     え、ええっと…」
           |: :\∧ヽVソ           (|/\\イ : :ハ∧ゝ
           |/∨/ // ) ,     (\ ヽ ',ヽV N
               〈/ {∨ /         ヽ丶 | | | |八
              {  |/ 〈、  ‐-―   } j_| l | |\
                   j  } >   _,.. ィノ `  ` }  〉ー---――-、
                 丶、 '⌒丶  ∨|く/     / /     /
              /{ ̄\     \ マ7        / /     /    |

    【何を言いますか? 下1~4まで】

6579 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:20:32 ID:TFyEXKEc0
戦い方がうまいと思う。 経験の差かな?

6580 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:21:26 ID:341ilZjQ0
………ビーム?剣?

あと、おとな?

6581 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:21:35 ID:U11j7W0A0
よく周りを見てるから、不意打ちとかできなさそう

6582 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:21:42 ID:ii7yqEtE0
自分より弱い私達にも優しくしてくれるから
強い人ほど弱い人に優しくできるって学校で聞いたことがあるの


6583 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:26:16 ID:Wlgnh5V20



       !/ /     .ヘヽV」∠ヽ.   \\\
    __ノ/ .. - 、 ̄ ≠‐ - :.:`ヽへ  \\}
      フ  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:.:V| !   V {
    ///: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Ⅵリ : : : : : :、  ━━┓
    i//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨ハ: : i: : 、: \    ┃
    /:: : : : ::| │: : : : : : : :ヽ: : : : |: : : : | ∨} : }: : :厂`   .┏┛
    |: : |: : :/|: :|: : : : : ヽ│: | : : : |: : : : レレ∨}:j!: : ト、    .・
    |: : |: : l:八:|: : : : : : :ト|、:|\ : | : : : :}∨j/: :j!: : :レ
    |: :i|: : |  人: : |: : 八|∨ ̄| ∧: : : ル─く/V⌒ヽ    「…びーむ?けん?
    |: :i|: : |/ _\|: /  γ⌒ヽ |: : //⌒Y}:厂! !
    厶八.:ハ.γ⌒ヽ    ゝ __ノ |: ∧し///.:|!ノ| {       …あと、おとなだから?」
     |: :\∧ゝ __ノ           (|/\\イ : :ハ∧ゝ
     |/∨/ // ) ,     (\ ヽ ',ヽV N
       〈/ {∨ /    _  ヽ丶 | | | |八
        {  |/ 〈、   ̄    } j_| l | |\
          j  } >   _,.. ィノ `  ` }  〉ー---――-、
        丶、 '⌒丶  ∨|く/     / /     /
       /{ ̄\     \ マ7        / /     /    |




                  _
               _,,. : : : : :`: : : ..、
           _,,. y‐ ,: : : : : : : : : : : : :\
         i Y '   /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         l/    ノ: :/: : : : : /: : : : : : : : : ,
        /,,.-' \/: : /: : : : : /: : : : : ::l: : : : ',    「残念ながら不正解だ。
       /ィ////≧: :/: : : : : /l:i: : : : : :li: : : : :,
       /////////:/l: : : : :/ lヘ: : : : lレl: : :l: ハ   身体的能力ならメイゼルが優っている。剣術ならソラールの方が技巧は上だ。
      //////////イ/: : /` -- l: : :/7_ l: : l∧     大人か子供か、という物も魔理沙の様に逆転は十分に可能だ」
     //////////从ヽト  ミ==ィ l/l/ z=イ: :リ
    //////////l//ヾム       、  从l/\
    //////////i//////\   _   人////ヘ
   //////////l//////\ミ\` - ' イ////////}
   //////////il//////// \7 ///////////ハ
  ///////////////////////////////////∧
  ゞ /////////////////////////////////∧
      ////////////////o//// _,,./∧//////∧
     ///////////////////// l/∧////////∧
     /////////////////////l/// ∨///////∧


.

6584 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:31:51 ID:Wlgnh5V20



              /: : : /: : : : \
             ノ: : : /: : : : : i: : : :',
            7: : :.イ: : : : : :/l::i: : :ヽ、    「…俺が一番に優れているのは、“目”だ。
            彡: : ::/: : : :イ苡i:lヘ::::l
            /: : : : (l/      ト'      メイゼルや魔理沙の様な不可思議なエネルギーならともかく、
             7 イ: フ    ‐ -/        お前達の動きならコンマ一秒ですら認識出来る。
              ノ--=-  - _/
             /////////7        …魔理沙の動きを、目で追った上で対応可能、と言えばわかるか?」
          _  '/  ̄/ ̄ ̄/ ゝ  _
         ''´  /  /          ヽ
       {        l      /   7
        \  i        /
       l        l     l      l
          ',  l   l
      l             l      {
      l    ヽl   }
      }     il   l     l      l
            l   l    i      ム
      /     l ヽ  l  _ {      7
      }       {;;)  ̄ (;;;;) }
           l / =--i----イヽ       ',
     l      l     l     i         ヽ
     l      l /    l       \      ム




    ノ: : : : : : : : il: : : : : : : : : />-= 、:、: : l: : : : i: : : : :i: : : : : : ∧
 .´´/: : : : : : : : :ll: : : : : : : : // .心` 、ヽ\i: : : /: : : : :.l: : : : : : : :i
    ,': : : : : : i!: : :l ヽjヽ、: : / ′レ:::::::i i ノ'i: /: : : : li :l: : : : : : : :l
.   i: : : : : : ::l >´心   \j    V:し::; /  ノ:': : : : : :l!/ヽ: : : : : : l
.   l: i: : :i!: : l l レ::::i         `ー'    /: : : : /′ i: : : : : : l   「…!
.   l/l: : l.l: ::l. ', Vノ            ヽヽヽ/: : : : / /: i!: :,
    \! l: :l   `´                 /: : : /<´: : : :!i:      とっても、はやいものが見えるんだ!」
        l: :いヽヽ  `            /: :.//: : : : : :./
       ヽ.',                    / //: :/: : : :/
           ヽ.     i`´ヽ       ' ,.イi、: : :i: : : :/
           !>..   `ニ´      ,. イ三三ヽ/l: : :/
                !>.._ ..<´三三三三三ニ.ソ
                    ..<i三三三三/三三ヽ
               r'´三三三三三三i三三三三ヽ
               /k>'´ゝ、人三lllく´ヽ三三三三i
                 /k/  ′ \__\lll/三三三三彡i
             /k/      ,' )   /三三三三彡/

.

6585 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:34:17 ID:Wlgnh5V20


                        _,, ィ: : : : : : : : : / ,ィ / / / \
                       ̄フ:/: : :/l: : : : : `=: /_ノ|_ノ`l l    \
                     -=≦: : : : : :レイ: : : : : :ト: :::f  ̄ ゙-'  ヽ __ / 7
                      _彡イ::/://_筵>ト: : : ミk=-: ̄ト` --=-イノ/// \
                      /イ:fノ     ヾ ヽ:i ノ: : : :lゞミ   i//////////    「そうだ。
                        lハ::ヽ      ∧: : : Nヾ     \////////
                        /lヘ v=-     lハヘ{z-===- 、  \/////    見て、行動出来るのならば対応出来る。
                          ヽ   , _,,ィ////////////≧  \///
                            =彡ヘ ∨//////////////////////   …だが、一見優れている様に見えても、技によって覆される事もある。
                           マ/∧r| ィ////////////////////////    そういう時は、どうすればいい?」
                         _ ,-=/ ∨/////////////////////////
                        _,|// ノ  l//////////////////////////
                       /////   l////////////////
                       l//     ;l//////////////7
                       l/ /     l//////////////
                       / /      l ////////////
       _ _                    l////////////
       ト--Y , ヽ         / /       l///////////{
      }/ - ゝィ  |r=-- ==-  / /        { //////////ム
      / -- 〈 -  l l/////_彡/ノ         ∨/////////∧
      ヽ| rノ   /-=≦;;;;;= 'イ            i///////////≫、




       !/ /     .ヘヽV」∠ヽ.   \\\
    __ノ/ .. - 、 ̄ ≠‐ - :.:`ヽへ  \\}
      フ  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:.:V| !   V {
    ///: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Ⅵリ : : : : : :、  ━━┓
    i//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨ハ: : i: : 、: \    ┃
    /:: : : : ::| │: : : : : : : :ヽ: : : : |: : : : | ∨} : }: : :厂`   .┏┛
    |: : |: : :/|: :|: : : : : ヽ│: | : : : |: : : : レレ∨}:j!: : ト、    .・
    |: : |: : l:八:|: : : : : : :ト|、:|\ : | : : : :}∨j/: :j!: : :レ
    |: :i|: : |  人: : |: : 八|∨ ̄| ∧: : : ル─く/V⌒ヽ
    |: :i|: : |/ _\|: /  γ⌒ヽ |: : //⌒Y}:厂! !
    厶八.:ハ.γ⌒ヽ    ゝ __ノ |: ∧し///.:|!ノ| {
     |: :\∧ゝ __ノ           (|/\\イ : :ハ∧ゝ
     |/∨/ // ) ,     (\ ヽ ',ヽV N
       〈/ {∨ /    _  ヽ丶 | | | |八
        {  |/ 〈、   ̄    } j_| l | |\
          j  } >   _,.. ィノ `  ` }  〉ー---――-、
        丶、 '⌒丶  ∨|く/     / /     /
       /{ ̄\     \ マ7        / /     /    |


.

6586 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:38:06 ID:Wlgnh5V20


                      ,.. -ー-- ..、
                  /: : : : :/: : ミ、:`ヽ
                   /: : : : : : /: : : : : : : : ヽ
                ,ィ,: : : : :./: : {: : : : : : : : : : ハ
               /: : : : :/: : : !: : : : : : : : : : :.ハ
                 /: : : :/: : : :ハ: : : :.i: : : : : : : :.ゝ
               ´7: :,イ: : : : :./ー ',: : :i!: : : ハ: : : :{   「…答えは、技を“観る”事だ。
                 /イ: :ノ: : ィ: :,'Tッート、 :ト: ィチ}: : :ト!
               |:/!: ハ    ̄   ヾ   .ハ: :|    如何なる技も、全ては身体から発せられる動作に過ぎない。
               ' レヘ-!      .:j   /: :ヾ      良く見て、良く知り、対策する。
                       j从}ヽ  __ __  イルト{
                   /ヽ >.、 _ /、       …瞬時に観察・分析し、対策を整える。
                  ノ///≧.、___ /ノ }}         これが、俺の強さの根源だ」
                 >≦三ミ/////ミ、ハ _ノト.、
              >≦三三三三≧///0ヽ///三≧:、
           ,.イ三三三三三三三三ミ、///,イ三三三≧ャ、
       /三三三三三三三三三三三}}}○三三三三三ニヽ
        /三ミ:、三三三三三三三三三三}}}三三三三三三/ニ!
        }三三fヾ、三三三三三三三三三}}}三三三三三ニ{三|
       リ三三三ミ、三三三三三三三三ニ}}}三三|二二二}三{
      /三三ミ三ト}|!三三三三三三三三f}}}三三三≧≦i三リ
      ,i三三三ミミ}リi!三三三三三三三三j}}}○ニ三}:.:.:.:.:.i|三!
     /三三三三Ⅵリ!三三三三三三三三}}}ニ三三j:.:.:.:.:.jl三|




                              ,、     ___ィ
                   __, zx  _∠  ヽ_ , -‐ 三三三三}
            _  _ ≦´     ̄`<三イ――― ´二二二/
           厶_ヽ" -=-、`ヽ     ヽ`ヾヽ三三三三三三/
          ,  ´        \  \    ヽ  ヾ \三三三三/
.        〃 ,  ,  {      ヽ  ヽ    ヘ  ' ,三\三三〈
       / /  .イ   ヽ 、     ヽ  i     .i   ',三三ヽ三三ヽ
.      / /   .|    |  i     }   l     i    i三三 \ 三ハ
.      | i    |    |  |   |  人 |      |   |三三三ヽ三リ   「よく見て、よく知って、たいさくする…」
.      ! |    |    |  |  /  ∧ | }     .|   . ∧三三三 ヾ´
     ハ ヽ   l从  |_|_/_ ∧ } ソ ,、  }   /  ∨三三三ヘ
        !ヽ 弋'' ハノ}ル´ヽ从V}  / ∨/ / }   ' /i    ∨三三三\
         ヽヘ :ャzヽ ゞ ィチ卞ア  レ  厂/  ' ,イハ    ∨三>''' ̄
           ハ: 弋リ   弋zリ l ,ィ  / ./   / Li }    ヾ"´ヽ
             V } ,       " } ィヘ´ .1 / ィ.| `l         ∧
           八          J ,!"   ∨|/レ ハ|  }           ∧
              ゝ`    ,  イ    \ |   l  |         ∧
               \  ` ´}    {      ィ´`ヽ |  {            ∧
              ヽイ´   /´  /     ` ̄


.

6587 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:41:46 ID:Wlgnh5V20



                , -''´: : : : : :=. .、
              /: : : :/: : : : : : : : ヽ
             //: : : :/: : : : : : : : : : :ハ
              /: : : /: : : : : : : : : : : : :ヽ    「…そうだ。
            /: : /: : : :l: : : : : : : : : : : :ム  
            7:イ: : : : :/-,: : : :l: : :iv: : : :i    …望むのなら、教えてやってもいい」
            /::/: :/レ赱ヽト: ::i: ::赱:: : lソヽ
             l/l: /yi     ヽ{∨ リ:::i
              l/レ::ヘ    ,、   /l::/
                ヽl\  - -  イ/ソ
               r-,l- >- イ_
              /////////l l-ヘ
         _,,. -‐''"´>=//////.l l //ム _
        ////ヽ/////////////Ol l/////////y,
       l//////,//////////////l l/////////i.l
      .l////// i//////////////l l/////////l l
      l///////l//////////////l l/////////l l




                         __/`ー――‐- 、_
                         ___>          < ̄`
            (___/ ̄       ̄ ̄ミメ、V⌒ヽ    \
            ⌒フ                   \       \
                 ⌒ヽ        }      |      、
             /        {   {     /   :}  |   \     \
.          /⌒/         {   {:   /    .′ |        }⌒ヽ
              イ|      ′    {   {: /   /   :|        人
              从    /       、         /    }乂     /   ヽ,
          /.:|  / イ|.:i      \        ∧  ヽ      ∧   「…!いいの?」
         /: :ノイ\从:ト、,, \      ;  /    / :l|   }   ∧ / }
.      /: : : : :ノ   { t:ツ^ 、 ヽ  i |       ./: : リ     .| }/
      . : : : : : :∧        }    l| |      . : : :/     N
.     /.: .: .: : :/.八 、 _    ノイ     リ |   / . : :/       i|
    /.: .: .: .:  (: :心   _ /    /l |  /.: .: :/{    |   ||
.    ′: : /   )l: :ハ ___⌒フ    .//l |:.:.:.:.:.:.:/  \  l  ∧|
.     {          |/    ∠.,,__/ ― リ‐wy⌒____  丶 /
              fニ¨ ̄ ̄ ̄ミ、__    {::7⌒ヽ::::\   )′
           _ノ|二二ニ=-_   `ヽ二二ニ=-、::\::::t――-、
         r―< ̄辷壬三ニニニニ=-.:::::::::::::::::::::::::::::.\::}::::::::::::::::::. \
       ノ.:::::::::::\  -=ニニニニニニニニニニニニニ二 .::::::::ー――――‐


.

6588 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:44:22 ID:Wlgnh5V20


          _,,. - ‐''": : : : : : :=-. . 、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
      /: : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: :\
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:_\
   /: : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : :l: : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : k: : : : : : : : : : : : l: : : : : : ::ヽ
  /イ: : : : : l: : : : : : : : : : : l ',: : : : : : : : : : 匕: : : : : ト:ト    「ああ。
  /: : : : : l: : : : : : : : /-:/-ヽ: : : : : : :l彡=zi: :\: : l::l
  /イ: : : : l: : : : : : :l/::ィz==ミハ: k: : : : K汐/`ト: l\: l    だが厳しいぞ。一切手は抜かんし、辞めたいというなら二度とやらん。
   l: : : : :N: : : : : l l/弋jノ_, ヾ \: : :,ヾ'  l: : :l ヽl       …どうする」
   l:ハ: : : l:ヘ: : :l::l          ` ゙   ;: : :l
    ヾlヘ: : : ゝ: ト          、/   ,ヘ∧l
       ヽ:l\: ハヽ          ,   /
          >::ト  ト     -  ̄
          l\`--  >      /
          }///≧z-  _ ≧=イ 7
        //////////////∧/イl
      /////////////////// //l
     //////////////////// ///∧



                           /
                         /   ―――--  ノ
                    { /  --―<⌒
                        __{_{/へ ⌒⌒
                   -=ニ  ⌒^⌒   }ヽ: .       \
.            /     /         } 卜.: .      , \
         /       /          }Λ ゚。: .    ′⌒\
.          /                     /′} ゚。      ′
         /            |       /  /        |
.        /    |   |     | l |    |     |     |
.             斗―-|::     | l | __|: :|: : |     |     |
       { {   |l人八Ν.:. .:.|ハ八人ノ ̄}    | 八 . . : : :|
.          /}: . . :[(汀刈 \ {, 斗r矛ミ、     | /. : . : . : Λ
         / 小: : Ν Vツ  ヽ  Vーツ7:. : : /И.: : : :. :./ }
.         / 从 丿ハ             厶/: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ 丿
         /: : :.仏込、  `         //:.:.:.:.:.:.:.:. : :/
.        /: :/^7ニニ=-  ヽ     /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.: |′
.         /ノΛ/ニ二二二个ーァ   .::〈]:.:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:Ν
.           〈ニニ二二二二/[/[/[/\:. : |:.:.:|:. |
          丿ニ/ニニニニニニニニ二二二二\八人 |
           /ニ/ニニニニニニニニニニニ二二二二\
.        {二′ィ⌒「 ̄ ̄|ニニニニニニ二二二二V
          ∨   | 人____|ニニニニニニ/ニニ二/

   【ミロクに“わざ”を教えてもらいますか? 下1~3までの多数決】

6589 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:44:52 ID:ii7yqEtE0
教わる

6590 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:45:11 ID:TFyEXKEc0
はい

6591 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:45:14 ID:341ilZjQ0
やる


6594 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:48:40 ID:Wlgnh5V20


                    |\_  ̄ト、ー―-、
              _____> \| L___|
              >_____    ___ <
             l/        ヽ /    \!ゝ
             /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
              //   / >-―┴┴-∠\lV \\
         /       r' _,ノ           :`ヽ: :\
        /イ    .r'´厂/             ヽ: :ヽ
       / / :/V|V } r'〃     /        `ヽ  ': :丶
        / :/::  .::r'/ /    〃    ,           '.  ': :リ
        |:/l::::: .::::{″′   .′   /    :i i       : ::l
        | |::::/:::爿 i     l !  _厶斗 |LL !  | !: ::!    「…うん!やる!
          |:::|:::::::::i | | 斗i'´/从」人__ノ_j_」_`ト l i:::::|
         |::|!::: |::Ⅵ v   ,ィf仡^    ィ仡トxiト、/ l: :::|   …あ、えーっと…まじゅつ、やりながらでも…いい?」
           |ハ:::|、:∧从   ヒ_り    ヒ.り {レ′′|
           Ⅵ V:::Vハ   '.       ′   ノ /,イ!レ′
             `{ V:|ヾ: ハ   ト、  (_`ア  .ィ 〃/ リ
               . '´ ̄ハ  |} >‐ァ≦千l {ル'
             /   { ハ |     ′} } l|/ハ
              .′    ヽ }人ヽ__.ノノ丿!′ i
                i      ト、 、二二´イ ノ i  |
               | i    V   ` ー― '´  v′ |
              l l    ∨ /         i   l
             |∧     ∨        |   !



                    ゝ: : : : : : : : ..、
                  //: : : : : : : : : ヽ
                 /:/: : : : : : : : : : : : : : ,
                /: ::/: : : :l: : : : :i l: : : : : ::ト    「ソラールのか。
         \ \    イ:/: /トl::i: : :/l: l-{: : : : : l
           \\  /ハ/TT l: : / l/TT l: l: : :l    なら、後で日程を詰めておこう。
            / \\)  l `' l/i/   `' l∧:lヽ
           l --r--`= l_  `     / ノ从     …あぁ、それと。お前に教える物の名前を教えといてやる。好きに調べておけ」
           l 二 l//////////7\- ∠ W
           ∧  l//////////7///l  ヽ ヽ
          /:::::::::: > \///////\//  l  `ヽ、
        /マ:::::::::/_,,. イ.\/////<     l /   -l
       /    ̄/        ̄  ゝ 、 /ヘ  /  l
      /              //   <:::::::::::i    l
              ,,. -ヘ   l l    l::::::/     l
      ',  _,,. -‐''"´       i i    l'     ',  l
                  l   i i    l       l
                  l  .i i           ;
                  l  i i     \    /


.

6595 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:51:44 ID:Wlgnh5V20








            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            |…ソレは、攻撃に用いるモノではない。|
             乂_______________ノ



                                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                          | 誰かを守り、自分を護り…そして、敵を守る。|
                                          乂__________________ノ


         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         |そういう、“武道”だ。空手や柔道等とは、比べられん程に繊細で、合理な。|
          乂______________________________ノ







.

6596 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:56:22 ID:Wlgnh5V20



                        _,, ィ: : : : : : : : : / ,ィ / / / \
                       ̄フ:/: : :/l: : : : : `=: /_ノ|_ノ`l l    \
                     -=≦: : : : : :レイ: : : : : :ト: :::f  ̄ ゙-'  ヽ __ / 7
                      _彡イ::/://_筵>ト: : : ミk=-: ̄ト` --=-イノ/// \
                      /イ:fノ     ヾ ヽ:i ノ: : : :lゞミ   i//////////    「――名を、“合氣道”という。
                        lハ::ヽ      ∧: : : Nヾ     \////////
                        /lヘ v=-     lハヘ{z-===- 、  \/////    円を為し、静と動を操り、
                          ヽ   , _,,ィ////////////≧  \///      和を尊ぶ、精神を鍛える武道…。
                            =彡ヘ ∨//////////////////////
                           マ/∧r| ィ////////////////////////     …そういうモノだ。覚悟しておけ」
                         _ ,-=/ ∨/////////////////////////
                        _,|// ノ  l//////////////////////////
                       /////   l////////////////
                       l//     ;l//////////////7
                       l/ /     l//////////////
                       / /      l ////////////
       _ _                    l////////////
       ト--Y , ヽ         / /       l///////////{
      }/ - ゝィ  |r=-- ==-  / /        { //////////ム
      / -- 〈 -  l l/////_彡/ノ         ∨/////////∧
      ヽ| rノ   /-=≦;;;;;= 'イ            i///////////≫、
        ` ----イ///////  〉            ∨////////////\
             ゞ=--r -' /            </\/////////////\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

.

6597 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:57:12 ID:rMDhsfDw0
ナイトブレイザー二世(幼女)の誕生である

6598 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 17:58:20 ID:APDFGh/I0
頑張ればそのうち護攻二刀流も教えてもらえるのだろうか


6599 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 17:59:50 ID:Wlgnh5V20

__

__ __

_________


─────────── … ……

─── ─────────── ─── ──  ─…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・


                _  -‐  ̄/ニヽ-、二   ‐-  _
             _ ‐ _ ‐   ̄l l'i ,'; , //l   ̄ - _`  、
           / /   _ 、、,、_ゝ`ー"/_ヽ‐;ゥ、-、    ‐ _` 、
          / /   、_,、l'ヽ'_゙ -‐  7 ヽ ―- _ニ -'`ヽ、   -  -
          / /   ,- '゙ , - ´ 、'ヽ  / / ヽヽ  l_ミ 〉`   、 ゙ ヘγ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        /./   ,イ' ∠ _  i,'ー  / /   ヽヽ 'ー'' _  -‐' ,、| …魔術というのは、循環するモノだと、俺は考えている。 .|
      / /  ;‐`ソ/ヽ- ニ`_  ‐' / . _ _  ヽ\ニ_ -‐ 'l .'―乂_______________________ノ
    / '/  、;`y -= 、     //=‐_ニ_‐- ヽ    //‐'`-、 ヽ ,〉.   、 、
    ' /   ー、) , lヾ'_'-∧  _ ' / / ニ \ ` 、\  //_、' メ/ハ、∧   、 、
   ' '/  、‐゙ / ヽ`'‐`' ,、 ', //   //-⌒― 、 ヽ  ヽ  `' / ニ / ヽ}_'l  _、 、
   ' ' '― 、i_ミ'/   _ ‐´ /、// _ /l: /'l、,〉ー'-、)l _ ヽ ' / ‐ _‐ _  l /―、l
  .','´ウゆヽ l l_ ‐ _ - ´  ',l ' '==' / 、、 ヽ '  //ヽ`ー`ヽi/    ‐ _` 、 l l(-`,' ,ヘ'l
  l K,、 ,ノ ,'ll 、` - _     /, 、_゙ ' l  `ゝ ー_´イ、  l` /l l、   ‐ _ ‐ l 、ヽ_ j、l l
  l lー-' '_/ll   ` - _` 、//、、 `,、、_  } ,二 ) ) '‐;// // 、 ' /   , l ` ーl l l
  、 、 ̄ ,'う',',  /二_ヽ, /、 、、  、、ー-、、-_ 彡ソ'/ ,// ,、 '"/- 、ヽ , lミ 〉   l l l
  .、 、   ラニ'、//-; ,-; / /  、ヽ 、 ` _‐- -‐ _/ /,//  、、 r'-.〉 ゙l'l'/ 'i     ; ; ;
    、 、  `テヾ、 ヘ‐シ/ /   ヽ\`_‐- ニ -‐_///     、、ー`‐'/ /〉ヽ   ; ; ;
    、 、   ゙乍'、、 ―.' /  _ ‐\‐_ -―- ニ/ / ‐-  _  、、ニ,//,'i'    ; ; ;
     .、 、   'lヾ、ヽ / '‐ _  -‐ ´ヽ\      / / `、、 ‐- ニ ',/ ∧_l    ///
       、 、   `‐,、 ,\ ´    ,,._-;  ヽヽ   / /  、ヽミ    / イij'`''    ///
       \\    'ヽ',ゝヽ 、 l ',、)   ヽヽ / /  ;_/';,〉 / ィ ヽ')    / , '
        \\     ' イ 、ー、` - _   \' /  _  - "、 i,;ヽ`'   / /
         ヽ ヽ    `" `‐_ィ_,ニ ;- , ̄  ̄-‐l l、.ヽヘl'ヽ    / /
           ` 、 ` 、        ソ //:; :‐、.ヽ '`'       _ - ' /
            ` 、 ` - _    ll l,、ソ', iヽ)l   _  -  _ ‐
               ` -  _ ` ‐'ゝ_゙'ヽハ' ' ´  _ -‐


.

6601 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 18:02:38 ID:Wlgnh5V20


                     _
                  〆´〆
                / ./
               / ./
              l  乂
             ./∨ノー‐-。_
            √乂      `
            ./ \丶      ゙
            / ヽ  ゝ---┐┌--`   「体内の血管、神経に魔素を満たし、円の如く循環する…。
          . /   ‐┐‐‐‐‐┤├‐┤
         /\_____|鬱鬱タ| ̄|鬱.|    …そういう作用により、自ら書き記した魔術陣の他に、
      ´ ゙̄ヽ∥∥\  ̄ ̄ ̄| .| ̄|        自らの躰を魔術陣とする。
    ′  .\ \mm\    l .l l┐
   从  从  〉。ll  .l__.-=======厂ノ    ソレが、“魔術回路”と呼ばれるモノである。
  从从 从 从ノ  ⊥_⊥_⊥_⊥√乂l     …長い研究の末、俺はそう考えた」
   从从ノ  ||   |\/\/|  /
    |\_。-‐-\| ̄ ̄|> . ´ `ヽ / /
   .|  \_。-‐/   | ′・  ・゚ |/
   .|  丶     ../丶  ー  .厂 ̄√ヽ
   .|    ゛-----´゙ ̄ ̄厂ヽノ    |  i
    l      /   _≦__ノ   从_」
    廴___/     |     i   /|    .|
    (__,'  冂    |    .|  / |    |
    弋     .凸    |    |  /  |   .|
     ゝ         .ル   |../   |  . |
      辷____ノ |   ≧x。  |   ≧x
               .└‐‐‐‐‐‐‐  └‐‐‐‐‐‐



                 /:.:.:._:.⊥-、--- ..ノシ
           . - ‐-: :~ァ≦´ニ〆`ヾヽィ彡^ヽ、__
         く´: : : : : : :.:.:/二ニニ/:i/⌒゙⌒:i\:丶:i:i\``丶:、
         ヽ: : : : :.:.:ノ-=zz=/:i:i//i;i:i:i/:i:}:i:i:}:丶:\:i:丶  \:、
          \: :.:.:7ミ、ミー/:i:i:i:/i:i:/i:i:/!:i:i}i:i:Λ:i:丶:丶i:i:\ ヾ:,
           ノ:}: :.:jミゞミ:7:i:/:i:i:/:i:/i:i:/|:i:!:i7 ∨i:i:ヾi:ヾi:、:丶 }
        〈:.圦: {ミヾ`7i:7:i:i:/:i:/,:i:/__ l:i7:7〃" Ⅵ:i:i';i:i:i:、ヾ:i゛、
            ヽ:.:.Λ>ミ7:i7i:i:7:i://:/  }7;' ' _,. z}:|、:i:,:i:i:i:';i:゛:i:i:,    「まじゅつ、かいろ…」
          冫:i:i〉、ミ!:i:{:i:i7:i:/z/、、‐ };/  ,イ´,'}|`}Ⅵ:i:i:i':';i, ゛i:i,
         .:i:i:i:/i}7`!:i:{:i:i{i:i7 ',c!`` /  ' 乂.ノjノ' }i:i:i:i:il:i:i:.、';:i,
         .:i:i:i:/:i:7:i:i:l:i:i|:i:i!:{`_-__'..ノ ′  、 ` ´   ノ!l:i}:i:i|:i、:゛、;i!
         .:i:i:i:i:/:i:i7:i:i:i;l:i:il:i:i:il゙'         . :       / l:{';i:i|i:i:i:、:ヾ!
      .:i:i:i:i:i/:i:i:/':i:i:iバ:i:、:i:i:!        _    . ′リ !i:}\:i:i:iリ:ヽ
     /:i:i:i:i:イ:i:i:/7:i:i/:i:Λi:i:、:i{>.、     ´‐  /   / リ7   ゙、i:i:ヾ:i:,
   /:i:i:i:/:i:i:i:/:7:i:7:i:i:i:iΛ:i:i:、'、:i:i:>__ ., __ .ィ,    / //    Ⅵ、i:i:i:,
 /:i:i:i:/:i:i:i;i:/:i:7:i7:i:i:i:i:/゙、:i:i:i:、:、:i7:.:.:ヽ   Y:.V  ´ 〃       }:} Ⅵi:!
イ:i:i:i:/:i:i:i:/イ:i:i7:i7i:i:/:i:i:i:Λi:i:i:i:、X:.:.:.:.:.}   ∨:.`::ー、=-<    }:! Ⅵ:!
:i:i/:i:i:i://:i:i:i:i':i:i{/:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉、i:i:i:\:.:.:.弋___」'.=ヽ:ゝ.、  ヽ   リ  バ|
:i"i:i:i:/:i/:i:i:i:i:i:i:|:i:i:|/ァ‐  ¨´ヾ:\:i:、゛、:.:.:.:.:_乂___ノ:-:ィ    ! ′   }!
:i:i:/:i:〃:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:| 7         V:.:Ⅵヾi:v'´     ゛、:.:.:.Λ ,  l       !
:〃:/':i:i:i:i:i:i:i:/!:i:i:!{        }:.:.:.ⅥΛ:  Y ヽ  \:.::.゛{  !     ′
://i:i:i:i:i:i:/ Λ:i:i:'.         }:.:.:.:.Ⅵ,_」..r}  ' `ⅥⅥi、:.:.:ヽi


.

6602 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 18:06:38 ID:Wlgnh5V20


                  l
              ii
              .i i
                  i .i
             .i_i___________
              |.   |  |.      |
              |.   |  |.      |    「そうだ。
              |____|  |.____l     そして、魔術師には、それぞれ起源と呼ぶべき物がある。
              |━━|  |━━|  .|
              | ̄ ̄|  |. ̄ ̄ ̄ |    その魔術師を表す、特性の様な物だ。
              |   |  |.       |
              |   |  |.     ,.‘     断ち切る、結合させる、湧き出す、枯れる…様々な物がある」
              ヽ  .|  |  /二ィ 、. __
          . <    ー―― '       ̄ >
        /  |      |  /       | /    \
       /    :|  l ̄', ィ´ ̄ ̄`ヽ.. ̄/  :|イ      ヽ
        l\  :|  \.〈:::::::::::::::::::::::〉./   |l    >"´l
        |  \ :|    .〈:::::::::::::::::::::::〉    .:|>"´     |




              /:i:{  __
          {:i:i∧ ヾ:i:\=‐<i:=:-、、、.... ,, __
             ゞ、:i:i\Ⅵ:i:\\\:i:i、:\ヽ=:ミミ::..、
            ,.ィ彡>=}:i\:i:\\\:iヽ:iヾ:i\ミミミ、\
.         !://彡ア":i:|:i:i:|:i\:i\\゙:、:ヾ:i:i゛:Λミ、ミ、ミ:Λ=-<、
        ,.!:!:'彡ア:i:〃:i!:i:i|:i:i:i}i\:ヽ:.\、:';i:i:i:i:Λミ、ミ、ミΛ: : /リ
       〃!:i{〃/:i:/:i:i/|:i:i!:i:i:i}!i|'´\:、ヾ:i':,i:iⅥiΛ、ミ、ミ、゙Λ ':/
.      //¦:!//:i:/i:i/ !:i:|:i:i7}:il _,. >zⅥ:i:i:iⅥ:i:Ⅵミ、ミ、ミ、,:{
      /i:′l:i:|/':i:7:i:/、 !:i:!:i7 l:リ' ィ"~ヽ  ⅥⅥ:Ⅵ:i',ミミ_ミ:i:i,!
     .':i{ |:|/!:i{:i:i{ _゛!:i:i:/ !' /!....,...}  }:|' ∨:i:i:i:'/-.ヾi:i|   「…センセ。それは私にも、あるの?」
     {:i:! ¦:|:i:l:i!:i/==}:i:/ /' '.乂_..ノ イj:}  Ⅵ:i:i:i{、ゝ. }i:l
     Ⅵ |i|:i!!:i:l{...,.〉;ハ    `´     ′  !:i:i:i:i{ヽ リ:i:l
       ヾ,  !:i:|:i:{:i:{{、../イ. }:..               l:i:i:i:i:{_/i:i:l
        丶 !:i:}!Ⅵム``´   `                li:l:i:i:iⅥ{i:i:i!
        l:i:i|l:iⅥム                 l:i:|:i:i:i:Ⅵi:i:!
         l:i:i! !:i|:\'';:.     こヽ       /!:i|:i:i:i:i:Ⅵi:l
          !:i:!|!:i:i:l !:i::..            イ  l:iリ:i:i:i:i:i:Ⅵ{
        l:i:l l:l:i:i|:| }:i:__i:≧:.г 、 _.  ´   ノ∧:i:i:i:}:i:iⅥ
.       l:i:l  l!:i:i|〉' ´  `ヾ'、:、´ \:}     // |:i:i:i:i'‐、丶
.         l:i:l  l:i:|     ヤ.: :\  丶    /'   |:i:iリ:i'  \\
.         i:i:|  !:i:i:|        ヤ': : }Λ  丶 、′ . リi/}!:i:',  l\\
          Ⅵ i:i:i:i:l         ヤ{:. : :ハ  ゛、` ′/;/ }|i:i:i:!   ! 丶丶
          ヾ, l:i:i:i:{         }<___弋_}__  ヽ  /'_,..{;|:i:i:i|   l   Ⅵ}


.

6603 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 18:11:00 ID:Wlgnh5V20



                .l
              ii
              .i i
                  i .i
             .i i___________
              |.   |  |.      |
              |.   |  |.      |    「ある。しかし貧弱だ。
              |____|  |.____l      か細い蝋燭の火の様に。
              |━━|  |━━|  .|
              | ̄ ̄|  |. ̄ ̄ ̄ |    …故、循環させ、回路を増やす。
              |   |  |.       |        暫し、ひりひりとするが、我慢して欲しい」
              |   |  |.     ,.‘
             .__ヽ  .|  |  /二ィ 、. __
        . <      ー―― '       ̄ >
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
      |__     l     ',   .ィ´ ̄ ̄`ヽ  /  .|   ∧
    /    丶   |      \.〈:::::::::::::::::::::::〉    ..|    /',
     |__    \|     _〈:::::::::::::::::::::::〉     .|  ̄  _l
    /    ` < .|      \ .乂___ノ../   |> ´|  |



          _       _  -/:i:/ミ:、 __ノ:/
        /´.: : :`丶、>≦:ア'´:i:i:i:/ミ>彡:´ミ: .、
          } : : : : : : ,イ彡:ニ/:i:i:i:i:i:/ィア´:i:i:i}ヾヾ>:ミi:.、
       { : : :<、: /三彡/:i:i:i:i:i:i::アi:i:イ:i:i:i:i:i:7:i:i:\:i:iΛヾ\
          } : : : ∨ミ::彡:/:i:i:i:i/:i:/:/ }:i:i:i:i:i:ハ:i:i:7i:゛:i:Λ \ヽ
        }: .:_:/ミ:彡:/:i:i:i:i/:i:'/ '"リ:i:i:i:i:/ 、!:i:{Ⅵ:i:i:iΛ   Ⅵ:
          {<_7ミ:彡:/i:i:i:i:/:/   /i:i:i:i:/   !:/`Ⅵ:i:i:i∧   Ⅵ:    「…ふん!
         `ー∨:ミ:/:i:i:i:i:レ..._-- /:i:ァi:/ _ .. j/z....}:i:i:i:i|iΛ   Ⅵ
          ∨:/:i:i:i{:i:i!´ ̄ヾ>'://'′ 〆´´゙.`:i:i:i:i:i|i:i:i:丶 };!    ひりひりくらい、どってことないわ!」
              冫:i:i:i:i:}:i:i|__’/_'´ '   '_{___’_ノノ!i:i:i:i!:i:i:i:i:i:\
            /':i:i:i:i:i∧Ⅵ:.:.´:.:.   . :.   .:.:.:.::.:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:、:i:i:、`:<
        /::/:i:i:i:i:i/个 ヾ         ′    /'/:i:i〉'7、:i:i:i:i:i:i:iヽ`ヾ:、
      -=彡/:i:i;イ:i:/|:i`ァヽ       -- -     イ:i:/ Λ、> 7i:i:i:i:\ `
        /:i:i:i:7 {i:i{ l:i:i:i:i:i:i:i:> .   `ニ´γ、.イ:i:i:i:/ /:i:iア  イ|:i:i:i:i:i:i:i:\
      /〃:i:i{ {i:i{ l:i:i>‐<:|}:i:iΛ>  <:、ヽi:i:i/  'iiア  /i:i:':i:ー-:--:::`ー-
.      {:/{:i:i:i{  Ⅵリ:/    `゙'ーイ    ゞ゙、 V/  {‐′/}:> ´ ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
       ! Ⅵi{   〉'i′       Ⅵ'' ‐-、  }         ^´  ..:<:i:i:i:i:i:i:-:‐:-::i:
      ',  Ⅵ、 /:i:i!\        } !       l         〆´、`ー-==-- ⌒ヾ
           \<:i:i:i:!        Ⅵ-~-~|        /ヽ:i:i:i:\
        /:i`:i:i:|       i:>ィ´、> ロ ロ ∧     '、 ∨:i:i:i:i:\
       /:i:i:i:i:/:l      l´ <'     (/ ∧    Ⅵヽ Vi:i:i:i:i:i:i:\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

.

6604 名前:この圧倒的な黒さ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 18:13:09 ID:Wlgnh5V20


  【けいさん!】

  レベルアップの処理と、もし奇数ターンであれば、次の偶数ターンのおたからを受け取ります。

  レベルアップは、【レベルの数だけのコストを払うことでレベルアップすることができます】。
  1レベル上がる毎に、【+4の能力値】を好きに振ることができます。

  おたからをざくざく集めたら、いっぱいレベルアップしましょう!

 ○おたからいちらん!(□は1つ、■は5つ)
    《きのこ》:コスト1…■■■■■□□
    《おかし》:コスト2…■■■■■■■■■■■□□□
   .《おもちゃ》:コスト3…■■
     《ほん》:コスト4…□
   《きらきら》:コスト5…


  【レベルアップ処理を行います。 レベルアップするキャラクターと消費するおたからを選択してください 18:25:00に一番近いものを採用】

.

6613 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 18:25:00 ID:APDFGh/I0
寧子 18→21 コスト57
魔理沙17→20 コスト54
メアリ18→20 コスト37
合計148コスト


ほん4x2=8おもちゃ3x1=3おかし58x2=116きのこ21x1=21

6614 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 18:25:10 ID:ii7yqEtE0
ネコ・マリサ・メアリー 20へ  メイゼル21へ
計148  おもちゃ9ときのこ6残して他を使う


6615 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 18:29:44 ID:Wlgnh5V20
>>6613了解。
合計の下の計算は、使用する物として考えてOKです?

6616 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 18:31:30 ID:APDFGh/I0
>>6615
そのつもりで書きました


6617 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 18:32:23 ID:Wlgnh5V20
はいはーい。ではちょっと計算とか諸々済ませますね。

6618 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 18:35:03 ID:Wlgnh5V20

 ○おたからいちらん!(□は1つ、■は5つ)
    《きのこ》:コスト1…■□
    《おかし》:コスト2…
   .《おもちゃ》:コスト3…■□□□□
     《ほん》:コスト4…
   《きらきら》:コスト5…

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:出来寧子             【レベル】:21      【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┫
  【力】:3/50    【速】:12/50   【魔】:22/50   【体】:20/50   【運】:12/50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                    イ´/ ̄イ-
                 {、 | {/ _―二ア、
                 ゝ \´__ ´    >、
                , イ´  ̄     ̄ ヽ、"´  \
           /´`/、 _      /´ ̄`ヽ 、  ,
          /  /  `                ヽ  ',
          ,' /             ヽ      }  }
          i /       /    ヽ   ',    } .l  |
          |' _i 斗-‐=/、.i    斗-‐=| 、  リ ,   }
          | ´ } |  /、_ { |    }.   | ` / /  リ
          |  :| ゞ‐-r、_ヽハ    }_z-r=ァ  ,  {   ト
          , .|  { | ら云ド ヽ  /ら云} " ハ、ハ  {
          ヽ ! 、ヾ 弋-ソ   `"弋‐ソ / イ } ヽ  |ヽ
           ヾ ゝ \_    ,     //} ノ ヽ ヽ l
             , ヽ ̄           人    ヽミ
        ,.-―',   i\    --     イ -――--、ヽ、
         !_  ゝ、l ̄ ̄¬ー-=ニ二-====ミ、
         /三三≧=-__      ̄ー=三三三三ミ、
       /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
     / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○『じょうしき』
    このキャラクターは、一般的な常識を備えている、利発な子だ。
    このキャラクターは、《こーかんこ!》等で失言した時、
    それを一週間に一度だけなかった事にできる

  ○『ちえ』
    このキャラクターは、本で得た知識を元に、行動の是非を考える事ができる。
    このキャラクターは、《たんけん!》でのランダム表の結果を、一度だけ振り直しできる。

      Alpha Net Troy
  ○『崩壊する編み込み木馬』
    戦闘時、相手のスキルを一つだけ無効化する。
    (但し、現状このスキルは【相手が自軍パラメータにペナルティを与える場合と、
    相手が自軍勝率にペナルティを与える場合のみ発動可能】)
    つかいま メリーが てきを びっくりさせるぞ!

  ○『なりたてまじゅつし』
    このキャラクターは、戦闘時【魔】に+1する。
    まだげんかんに はいったばかり できたてほやほやの まじょっこさん!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   【Level Up!】
   【+12の能力値上昇を行って下さい 18:40:00に一番近いものを採用】

6623 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 18:40:00 ID:ii7yqEtE0
体12

6624 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 18:40:01 ID:APDFGh/I0
体+12

6625 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 18:40:02 ID:TPBz6tfA0
体12


6626 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 18:40:41 ID:Wlgnh5V20
ね、ネコちゃんがサイボーグと同じ強度に…っ

6627 名前:多分バッドの攻撃に耐え得るようじょ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 18:41:35 ID:Wlgnh5V20
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:出来寧子             【レベル】:21      【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┫
  【力】:3/50    【速】:12/50   【魔】:22/50   【体】:32/50   【運】:12/50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                    イ´/ ̄イ-
                 {、 | {/ _―二ア、
                 ゝ \´__ ´    >、
                , イ´  ̄     ̄ ヽ、"´  \
           /´`/、 _      /´ ̄`ヽ 、  ,
          /  /  `                ヽ  ',
          ,' /             ヽ      }  }
          i /       /    ヽ   ',    } .l  |
          |' _i 斗-‐=/、.i    斗-‐=| 、  リ ,   }
          | ´ } |  /、_ { |    }.   | ` / /  リ
          |  :| ゞ‐-r、_ヽハ    }_z-r=ァ  ,  {   ト
          , .|  { | ら云ド ヽ  /ら云} " ハ、ハ  {
          ヽ ! 、ヾ 弋-ソ   `"弋‐ソ / イ } ヽ  |ヽ
           ヾ ゝ \_    ,     //} ノ ヽ ヽ l
             , ヽ ̄           人    ヽミ
        ,.-―',   i\    --     イ -――--、ヽ、
         !_  ゝ、l ̄ ̄¬ー-=ニ二-====ミ、
         /三三≧=-__      ̄ー=三三三三ミ、
       /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
     / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○『じょうしき』
    このキャラクターは、一般的な常識を備えている、利発な子だ。
    このキャラクターは、《こーかんこ!》等で失言した時、
    それを一週間に一度だけなかった事にできる

  ○『ちえ』
    このキャラクターは、本で得た知識を元に、行動の是非を考える事ができる。
    このキャラクターは、《たんけん!》でのランダム表の結果を、一度だけ振り直しできる。

      Alpha Net Troy
  ○『崩壊する編み込み木馬』
    戦闘時、相手のスキルを一つだけ無効化する。
    (但し、現状このスキルは【相手が自軍パラメータにペナルティを与える場合と、
    相手が自軍勝率にペナルティを与える場合のみ発動可能】)
    つかいま メリーが てきを びっくりさせるぞ!

  ○『なりたてまじゅつし』
    このキャラクターは、戦闘時【魔】に+1する。
    まだげんかんに はいったばかり できたてほやほやの まじょっこさん!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  【レベルアップが完了しました!】

6628 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 18:41:57 ID:JMCBjS4k0
強度じゃなくて受け流しだと思った俺は現実逃避中


6629 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 18:42:40 ID:Wlgnh5V20
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:霧雨魔理沙            【レベル】:20      【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┫
  【力】:3/50   【速】:31/50   【魔】:26/50    【体】:3/50    【運】:5/50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


::::::::::::::::::::::::::::/⌒'´    ` 二゙'ヘ::::::::::::::::::
:::::::::::::/! ̄ ̄/ ̄`¨¨´ ̄`丶、〉:::::::::/
::r '7 ´ { _/ 、\ 、 r'升ヘ  \\:_/
::! ,.イ ̄「 ト 、 \X´,r=ァ、\\\\
:jイ | ,L=-ヘ \ ド'沁り '! ド、\\\
{ヘ1 '.´ ヘ'ィチ㍉ `゙'   "" ! ! ilト、 \\'.
:ー!i '. {{ 弋ソ   ′  /| i/ ̄`丶、 ヘ
::::::'.ヘ \>="-  ー ´ /,/ /     \
::::::::'.ヘ   ≧ニー-zr- ' 7 /
¨¨´ jノヘ/ r=≠=}L  /'  !
  / ,/  j:::!  _,. / ノ /!    /`ー-
  _,./  ノ:: 'ーr- 、7  ノ::7    i1   /
 {   /::::::::::::|1ヘ'、/:::::ヘ 、   !i _,.∠
 入_,/:::::::::::::::::L!_ノ__ト、::::::::ヘ ゝ、!, '´::::::::
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○『まほうつかい』
    夢と希望の“まほうつかい”。
    このキャラクターは、戦闘時、最低限10%の勝率を保証されている。
    ――魔法は無限の可能性を秘めている。

  ○『ほしのまほー』
    戦闘時、このキャラクターの【魔】は+3される。
    きらきらぼしを ふりそそがせる ししょー じきでんの “まほう”だ!

  ○『スピードはパワーだぜ!』
    戦闘時、【速】か【魔】のみが比較に選択された時、
    選ばれなかった方のステータスを選ばれた方に追加する。
    持ち前の速度を活かした、“ほしのまほうつかい”の戦い方。
    (このスキルは現状進化することはない)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  【Level Up!】
  【+12の能力値上昇を行って下さい 18:50:00に一番近いものを採用】

6634 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 18:50:00 ID:ii7yqEtE0
速12 で、今度カンストさせよう

6635 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 18:50:02 ID:APDFGh/I0
力 +2
速 +8
体 +2


6636 名前:ソニックブーム系ロリ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 18:51:25 ID:Wlgnh5V20
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:霧雨魔理沙            【レベル】:20      【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┫
  【力】:3/50   【速】:43/50   【魔】:26/50    【体】:3/50    【運】:5/50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


::::::::::::::::::::::::::::/⌒'´    ` 二゙'ヘ::::::::::::::::::
:::::::::::::/! ̄ ̄/ ̄`¨¨´ ̄`丶、〉:::::::::/
::r '7 ´ { _/ 、\ 、 r'升ヘ  \\:_/
::! ,.イ ̄「 ト 、 \X´,r=ァ、\\\\
:jイ | ,L=-ヘ \ ド'沁り '! ド、\\\
{ヘ1 '.´ ヘ'ィチ㍉ `゙'   "" ! ! ilト、 \\'.
:ー!i '. {{ 弋ソ   ′  /| i/ ̄`丶、 ヘ
::::::'.ヘ \>="-  ー ´ /,/ /     \
::::::::'.ヘ   ≧ニー-zr- ' 7 /
¨¨´ jノヘ/ r=≠=}L  /'  !
  / ,/  j:::!  _,. / ノ /!    /`ー-
  _,./  ノ:: 'ーr- 、7  ノ::7    i1   /
 {   /::::::::::::|1ヘ'、/:::::ヘ 、   !i _,.∠
 入_,/:::::::::::::::::L!_ノ__ト、::::::::ヘ ゝ、!, '´::::::::
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○『まほうつかい』
    夢と希望の“まほうつかい”。
    このキャラクターは、戦闘時、最低限10%の勝率を保証されている。
    ――魔法は無限の可能性を秘めている。

  ○『ほしのまほー』
    戦闘時、このキャラクターの【魔】は+3される。
    きらきらぼしを ふりそそがせる ししょー じきでんの “まほう”だ!

  ○『スピードはパワーだぜ!』
    戦闘時、【速】か【魔】のみが比較に選択された時、
    選ばれなかった方のステータスを選ばれた方に追加する。
    持ち前の速度を活かした、“ほしのまほうつかい”の戦い方。
    (このスキルは現状進化することはない)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6637 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 18:52:30 ID:Wlgnh5V20
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:メアリー              【レベル】:20      【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┫
  【力】:2/50    【速】:4/50     【魔】:22/50   【体】:2/50     【運】:42/50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                  -‐……‐ =ミ
              ´           `ヽ
          /           ‘,     ~“ヽ
                        ァ=ミ、}
         /      /     r‐=辷)/⌒i     ‘,
       ′ ./   .′     ;    }}⌒ヽ|   ,
       i  '  _j__j       /   ノ'   ノ   /   }
.       { _j_,ノ   jⅥ `ヽ  ; /  -― - ∠  ./
     乂___,ノ   | ノ   /}'        {i   ′ 、  ′
     ´⌒ヽノ  ア乍ミ、´           乂  }   、  {__,{
         '⌒rハ  V (ハ    ァ芹芋芋ミ )/ヽ  }\__,ノ
           ノ {   ー '      V乂ツ ノ '7フ }  } i「
.       ´   .从    '     `  ´ /{ー彳   八
     ′ /   , 分    、   ノ    .ィ ‘,  ノ   \
    {  i{    /    .≧s。.    ..< jL、 i}/  ノ }  i}
       乂   {        〕抓  ..<  i} i}s。./ /  /
     \  .人      / /≪   乂ー'./ニニ≧ー‐ 、 {
      ヽ   .)   r=≦ニ{/   ヽ__ ,/ ./ニニニ7ニニ‐乂__,ノ
        ー/ /ムニニニ}廴 /´ニ(  'ニニニ7ニニニ‐  `ヽ
          ( /  ニニiニ‐/⌒i{ニニ‐_ }ニニ‐'ニニニニニ‐  ノ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○『えのまもの』
    絵と妄執から生まれた“まもの”。
    このキャラクターは、任意ステータス1つに+3することができる。
    “絵空事の世界”に愛された、偉大なる芸術家の“作品”。

  ○『パレットナイフ』
    ダンジョンハックでのランダム表の結果を、一週間に一度だけ振り直すことができる。
    嫌なものは、これでばいばい。
    ふしぎだらけの、メアリーのたからもの。

  ○『アクセサリーあそび』
    ダンジョンハック時に《きらきら》を入手した際、その数を一つ増やすことが出来る。
    この効果は一週間に一度、ダンジョンハックに参加していなくても発動可能。
    きらきらをつかって、ネックレスやうでわをつくるよ!

  ○『ちいさなおともだち』
    ダンジョンハックでのランダム表の結果を、±1の範囲で変化させることができる。
    このスキルは、一週間に一回しか使えない。
    メアリーの ちいさな ちいさな おともだち。すきまに もぐって おたから はっけん!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   【Level Up!】
   【+8の能力値上昇を行って下さい 18:55:00に一番近いものを採用】

6639 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 18:55:00 ID:ii7yqEtE0
運8

6640 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 18:55:00 ID:APDFGh/I0
運+8

6641 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 18:55:00 ID:JMCBjS4k0
運+8

ガリガリ君を食べればあたりもう一本出てくる軽少女


6644 名前:一般人の限界レベルのラッキーガール…ッ! ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/01/05(日) 18:57:35 ID:Wlgnh5V20
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:メアリー              【レベル】:20      【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┫
  【力】:2/50    【速】:4/50     【魔】:22/50   【体】:2/50     【運】:50/50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                  -‐……‐ =ミ
              ´           `ヽ
          /           ‘,     ~“ヽ
                        ァ=ミ、}
         /      /     r‐=辷)/⌒i     ‘,
       ′ ./   .′     ;    }}⌒ヽ|   ,
       i  '  _j__j       /   ノ'   ノ   /   }
.       { _j_,ノ   jⅥ `ヽ  ; /  -― - ∠  ./
     乂___,ノ   | ノ   /}'        {i   ′ 、  ′
     ´⌒ヽノ  ア乍ミ、´           乂  }   、  {__,{
         '⌒rハ  V (ハ    ァ芹芋芋ミ )/ヽ  }\__,ノ
           ノ {   ー '      V乂ツ ノ '7フ }  } i「
.       ´   .从    '     `  ´ /{ー彳   八
     ′ /   , 分    、   ノ    .ィ ‘,  ノ   \
    {  i{    /    .≧s。.    ..< jL、 i}/  ノ }  i}
       乂   {        〕抓  ..<  i} i}s。./ /  /
     \  .人      / /≪   乂ー'./ニニ≧ー‐ 、 {
      ヽ   .)   r=≦ニ{/   ヽ__ ,/ ./ニニニ7ニニ‐乂__,ノ
        ー/ /ムニニニ}廴 /´ニ(  'ニニニ7ニニニ‐  `ヽ
          ( /  ニニiニ‐/⌒i{ニニ‐_ }ニニ‐'ニニニニニ‐  ノ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○『えのまもの』
    絵と妄執から生まれた“まもの”。
    このキャラクターは、任意ステータス1つに+3することができる。
    “絵空事の世界”に愛された、偉大なる芸術家の“作品”。

  ○『パレットナイフ』
    ダンジョンハックでのランダム表の結果を、一週間に一度だけ振り直すことができる。
    嫌なものは、これでばいばい。
    ふしぎだらけの、メアリーのたからもの。

  ○『アクセサリーあそび』
    ダンジョンハック時に《きらきら》を入手した際、その数を一つ増やすことが出来る。
    この効果は一週間に一度、ダンジョンハックに参加していなくても発動可能。
    きらきらをつかって、ネックレスやうでわをつくるよ!

  ○『ちいさなおともだち』
    ダンジョンハックでのランダム表の結果を、±1の範囲で変化させることができる。
    このスキルは、一週間に一回しか使えない。
    メアリーの ちいさな ちいさな おともだち。すきまに もぐって おたから はっけん!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   【レベルアップ処理を完了しました!】
   【これで5月第4週を終了します!】

6645 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 19:00:15 ID:I/.GLHlM0
一般人の限界の運ってどんなもんなんだろうな

6646 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 19:01:25 ID:K1JGBzBM0
>>6645
三味線弾きながら戦場歩き回っても無傷で生還できる位?

6647 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/05(日) 19:02:00 ID:ii7yqEtE0
遊んで暮らしてても衣食住に一切不自由しないって程度じゃないかな。
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 135(完) (07/03)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その110 (07/02)
  • AAで読み解くはじめてのジェンダー論 2 ジェンダーの定義 (07/02)
  • AAで読み解くはじめてのジェンダー論 1 そもそもジェンダーってなんやねん (07/02)
  • AAで読み解くはじめてのジェンダー論 NSSが解説する、はじめてのジェンダー論を始める前の注意 (07/02)
  • 読者投稿:分野 農業・林業と防災 AAで学ぶ ロケットストーブについて (07/02)
  • 読者投稿:物理 相対性理論における重力とは (07/02)
  • 読者投稿:AAで学ぶSF的テクノロジー 2 量子テレポーテーション (07/02)
  • やる夫が大樹の正体に触れるようです 第1話 (07/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 3 (07/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 2 (07/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 1 (07/02)
  • 英雄を作ろう! ~014話:始まりの鬼にはそこら辺の草でも食わせておけ!~ その14 (07/02)
  • 英雄を作ろう! ~014話:始まりの鬼にはそこら辺の草でも食わせておけ!~ その13 (07/02)
  • 国際的な小咄 7278 パパラッチが熱くなる! (07/02)
  • 国際的な小咄 7277 アフリカをMaxにキメてらっしゃる……(白目) (07/02)
  • 国際的な小咄 おまけ うちのシャルロッテさんはスレをのぞいてるの? (07/02)
  • 国際的な小咄 7276 ダッチ先生のわかりやすいアフリカ研究者解説 (07/02)
  • 国際的な小咄 7275 イギリスの保守派の動き (07/02)
  • 国際的な小咄 7274 わーお…… (07/02)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第九十九話 (07/02)
  • 魔女はやる夫になるようです #60 (07/02)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十四話 (07/02)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ87、メイドさんのコーヒーブレイク(塩) (07/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 48 (07/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 47 (07/02)
  • 国内的な小咄 488 もみじ饅頭の天ぷら(もみじの天ぷらにあらず) (07/02)
  • 国内的な小咄 487 千葉の果物と落花生 (07/02)
  • 国内的な小咄 486 かつめし (07/02)
  • 国内的な小咄 485 藤田駅 (07/02)
  • 国内的な小咄 484 大山の人気の高さ (07/02)
  • 国内的な小咄 483 にくちらし (07/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 134 (07/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 133 (07/02)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その109 (07/01)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その108 (07/01)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 8 アフリカは川で見るべし! (07/01)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 7 東アフリカ文明に対する見方の変化 (07/01)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 6 アフリカの気候の多様性 (07/01)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 5 アフリカの言語 (07/01)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 48 (07/01)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 47 (07/01)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 231 《DAY243》 ~ 《DAY244》 (07/01)
  • 英雄を作ろう! ~014話:始まりの鬼にはそこら辺の草でも食わせておけ!~ その12 (07/01)
  • 英雄を作ろう! ~014話:始まりの鬼にはそこら辺の草でも食わせておけ!~ その11 (07/01)
  • 英雄を作ろう! ~014話:始まりの鬼にはそこら辺の草でも食わせておけ!~ その10 (07/01)
  • 国際的な小咄 7273 法律家という生き物は…… (07/01)
  • 国際的な小咄 おまけ 農学部がちょっとハッスルしてますね 他 (07/01)
  • 国際的な小咄 7272 香港が火種どころか発火してる!? (07/01)
  • 国際的な小咄 おまけ ん? (07/01)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング