スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
やけどがいてぇ

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫は天下名将を目指すようです 24

目次

870 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/29(月) 23:22:48 ID:FAmXa8Bt



          / ::./ :::::::::::::::::: /.::::../ ::::::::::::::::::..ヽ .::: \.:::::::::: マ
         ./ ::./..::::::::::::::::::::::::::.../.::::::::::::::::::::::::::..'...::::::::::::::::::::::.∨
       /:: 7 :::::::::::::::::: /.::::::..l.::::::::::::::.| ::::::::::: |.:::::::: |::::::::::::: |
.      /:::::..|::::::::::: |.:::::...| i | ィ :::::::::::..j :: 、j:: │:: |.: | :::: ││
       .i∠...|::::::::::: |_.L斗匕|i | |.:::::::: | :: l |\! :: |.: | :::: ││
       .| :.::::.|::::::::::: |八 |∨八| |.:::::::: | :: N 八/j ::::::::::::::: │    ご主人が捕虜相手に【くっころ!】な事をしたって噂が流れてるでやんす……
       / 八.:::::::: ∨ ィf爪匸∨八.::.│ ィf爪心/ / :::: / /│
     / . 厶ィ\ ::: . 《 | i::::::i |   \|∨| i::::::i |∨:::::::::::::...人    あ、あっしじゃ満足できなかったでやんすか……!?
    ∠..___个|\「 弋//ソ      弋//ソ jリ:::: ∠/_.>
      ∨ :::: 人_| :::: │  ー      、    ー 厶イ | |∨
    ..从 :::: | :::: | :::: .\                / ::: | Ⅵ
    . 八{ \...::::::..|.:::: .\ ミ     ,v─-、     .彡/ ::::::::: マ
    / :: \ :: | :::: |.::::::::..|..丶、    `ー─'     イ.:::::::: | :::.∨
.   /:: , ::::::::: | :::: |.::::::::..|//          .   ´i│ :::: │:.i│
  /:: / ::: .xー┴ー┤::::::::.| {.    ` ‐=爪\.:::::.i│ :::: │:.|│
. /:: /:: /i/i/i/i/i .|.::::::::..| ...\___ノ{ | .i/iヽ │ :::: │:.|│





                   /::::::ハ              ハ::::::::.
               /::::::: し}              {丿:::::::::.
                 /:::::::::::/ }              {ヽ:::::::::::::.
             /:::::::::::::{ }              { }:::::::::::::::.
               /::::/⌒ヾ} 八,,___\   /___,,八 {:/⌒ヽ::::.      やる夫殿、私senkaはちょっと如何なものかと思うのですが……
                ,:::::::{ (⌒( `゙气或アミV   V戈或ア゙´ )⌒) }:::::::.
            {::::::::\\ハ   `¨¨^/ヽ /\^¨¨´  .ハノ/::::::::}
            {::::::::::::::\_,     /   i:.   ',    .'_/::::::::::::::}
             '::::::::::::::::::∧   /    i|:.   '   ∧::::::::::::::::: /
             \::::::::::::∧      l|:::.     ∧:::::::::::::: /
                   \::,x㍍ヘ    、j|/    厶㍍fx、/
              ´     x㍍㍊f ∧  ______   ∧ }㍍㍊fx、    `
       ´      x㍍㍊㍍f { ∧  ー 一   ∧ } }㍊㍍㍊fx、      `
.     /       x㍍㍊㍍㍊f  { ヽ      ' }   }㍍㍊㍍㍊fx、        \
  /        x㍍㍊㍍㍊㍍f   {  \___/  }  }㍊㍍㍊㍍㍊fx、       \
 /       x㍍㍊㍍㍊㍍㍊f   \        /   }㍍㍊㍍㍊㍍㍊fx、       ',





     ____
   / _ノ ヽ_\
  / ∩l^l^lnnl^l^|\       やってねええええよ!!
/  。ヽ   ∥  ノ \
|   /   人   l   |      風評被害だおコレ!?
\ /   /|ii!i!|\ \/
. |    /. |;;;;;;|  \ |
       `ー´



                            【好感度上昇が渋かった理由】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                          やる夫は天下名将を目指すようです

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




872 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/29(月) 23:29:25 ID:FAmXa8Bt


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                                 黄巾軍本陣

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

>>839の続きから


          -──‐  .
       /r‐v‐v‐v‐、  ヽ
.       , ' / ̄ ̄ ̄ ̄| υ ',  つ
      /  /_____j
.     /  /Y^Y^Y^Y^Y}     i      フシャーッ!
     ′ !,メ、_{ l| 厶斗|   ∪ |  っ
    ′{ | ◯ \{'  ◯′/  八
   i  Y “      “イ  /   、
   | /个 、_/エエヽ  ノ/   、 〉
   〈 \|> 〉||下芥|>く<      lVヽ
   >、〉〈< ||〈∧〉|〈<{     / /
  〈` < >〉{__!_>〉>、 〈 ∠フヽ
    >r' そ / /   そ Uノ  j∠ .ノ
  〈_ 〉 l },/ /    |  ∨ヽ .ハ}> 〉
    て}从/≧x___|=≦>}/  て
      ⌒Y:Y⌒⌒⌒Y:Y
.        凵       凵




                  __,z==x、
               -=才::¨ハ::フノ.、
            /::://:;:イ:::::}::!::',、:::\
               /::/:/;::::/::::::/::i:::::!ヾ:::、ヽ
          ーイ:イ::::/::/:::/:::::::/::ノ::::ノハ:::i::i:::',
         /:/:i::::i::/:::イ::=イ:::_;z:ィ::::::/:!:i:::iヽ
        <::::/:::|::::/:::/::リー/:;:::::::::/::イ/i::|〉:::;ハ
          /i::、::!::{::::i::!:ハ{芯、`ク::::::ィr-!::!::リ::!::.    ……袁紹を捕らえたって言うから見分しに来たらこの騒ぎ。
         /:::;f:i::::ヾ::i:::レ人 `  "'ー'筏テメ┐イ:/
       {ハイ:!:\::::}ヾ}:::}:ソ     i `゙"/ /:::爪     一体何事かと思ったけど…… まあ、つまり妄想の話って事で良いのよね?
       { ヾト、:::ヾ::ソ:イ u     '  /イ:!:/:!::{
          ヽ `ヾ'Y  \ `こ´ イ::://ノ}:ト
            <}   `  <  レ' }ノ/ .ノ'
            jニ\    |:.\
         _,.ィ≦ニニ/    弋∠...,,,,_
      ,r≦ニニニニニニ〈 - 、  ,ヾニニニニハ
       iニニニニニニニニニニ\   └ ミニ≧xL              /i f1
     ,jニニニニニニニニニニニニ\  ` 、マニニニ≧x、      ,、 } |.ハヽ
    ,イニヾニニニニニニ‐='¨ヾ'"\ ≧x、ヽ}ニニニニニi      / ノ/ /',! ! !
    〉ニ',ニヾニア ヽ、 ヾ:、\、ヾニニニ'ニニニニニリ       // " ' / /
    /ニムニ/f  ', i.ヽ 込 il {ニニニニニニニニ/     f  , ‐  , ′
  /ニニニ/ニニ{  ヘ Yニ、_!ニ、_〉イ.ニニニニニニニニ{    ,イ'    /
  .iニ>'"ニニニニヽ_/ニ¨ニニニニヽ-' ニニニニニニニニi  ./ニヽ_r_〈
 /ニニニ/ニニニメ ヾ.ニニニニニニニニニニニニニニニニニi_,.ィニニニニ> '"
ノニニニ/ニニニ/     \ニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ/
゙ヤニ/ニニニ/        マニニニニニニニニニニニニニニ.!.ニニニ/
 ゞ=ニニ/        >ニニニニニニニニニニニニニニ{.ニ/
     ̄          iニヾ\ニニニニニニニニニニニヾ"
               ヤニヾニ\ニニニニニニニニニニ>
                 /ニニニ`.ニニニニニニニニニニニ〈


やる夫の信用度:1d100
【安価↓2】
1d100


873 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/29(月) 23:30:17 ID:GNWjvo/t
【1D100:6】

874 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/29(月) 23:30:43 ID:HaCvhW5S
【1D100:35



875 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/29(月) 23:32:12 ID:87BgLOJz
これは疑ってますね

876 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/29(月) 23:33:33 ID:vqPvuoSj
構成員のヒャッハー度を考えたらまあ、その、ね?


877 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/29(月) 23:35:36 ID:FAmXa8Bt



         ____
        /     \
      /  _ノ  ヽ、_  \     向こうが勝手に妄想逞しくしてるだけで、誓ってそんな事してませんお!
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \
      |      (__人__)     |   張宝様、信じてください……!
     \     ` ⌒´     /
      >    / )ヽ   <
      (  \ / __ハ ) /  )
      \  ゙  /ヽ ゙  /
         \_/   \_/





                    _
                 ィ;≦:::::、:>..
                   /:イi::、:::ヾ:::ヾ:ヾヽ
              /:::/:!:!:::ハ:::::‘,:',:::::ハ、
             /;::/:::{::、:::、ヤ:;:;リ;z:!:i:',::トミ>     大丈夫大丈夫、本気にする奴なんていないから安心しなさい、ね?
            ` /:/:!:i:≦ヾ> ゙ィzチ水!::〉ヽ、
             /;イ:::Nx'苡`  ^゙`j;:;!:ハ::、::\     (……結局こいつ、ベネット関連の問題もアレして解決させたっぽいし、
             ´ノ;!::|ハ、   '   /レ:::レ::丈´
              ノ;!:从:::. u   ゚  .イ::!:::::;!;:ト<      ちょっと信じそうになったとは言えないわね……)
                ´/イヾヾ=≧= ´ !ニ,"   ヽ_
   <\- 、 ,、   メ "゙ ~ fニ.、    〉ヘ',    ; ヽ,
    \\\{.ヽ /;チ ,.zヘ }'´ニヾx/ニヾ{_ヾ=-、,!  ヽ
      У-ヽ` ∨ }γ   .ノニ{',乂三乂,'}ニ>、   ';  ハ
       Y"ヽ〉 、! ; /   /ニニニヾミ_-_彡ニニニ‘,   ; i ',
        ≧x、   ヾx   /{ニ三三≧==イ三三三ハ ; !,:!  ',
            ∧ ,!ニ\ニλ三三三三三三三アニi '; \.  ヽ
        入:i∨三ニヽ ヾ三三三三三三/;ニニ! ', i!,:  ‘,
        /´ ヤ三三ニニ!  7≧=-ミ=ミ斗≦ミ、ニ!  ; i!;  ,.ゝ、
        ./   /`ヾ三三三下f三三三三三ニヾヾニハ  ; ヽ/   ‘,
      /  ./ i /::`辷三リニマ三三三三三三三//  ; ;i     ',
     / ` v ; ;::::::::::::`フニ三`¨¨¨ ̄ ̄ ̄!7T7::::′ ;. ;!.   _,..λ
    /    ;′,' i::::::::::/ニ三三三三三三三' .:: :::::i  ;:  ;!、:/´   `ヽ
   ./   メ   i::: イ=三三三三三三三三ハ:: .:::::::!  ;  ;i〈       \
   ヽヾ:、._i   ,:!:::/三三三三三三三三三三;,.::::::: !  :, ;i. ヾ:.    __,._>
    ` ー!  ..:.:|::/三三三三三三三三三三三:::: .::!    ヽ ヾ:./ 才"´
      └=<:..i=三三三三三三三三三三三i_.:::廴z=─ァ┘  ヽ'"
        `ー-i三三三三三三三三/ニ/ニ三i── '"´
             |三三三三三三三//ニ三三i
              |三三三三三三/ニニニニニニヾミi
           !三三三三三/ニニニニニニニニヾミ!


878 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/29(月) 23:41:29 ID:FAmXa8Bt



         ____
       /     \
.    /       \     それなら良いんですけどお……
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ





                        /7 |`! |] |]
                   / / ||
                     く_/  L,l
                       _l´l_l´l_
                       └┐r‐┐r‐┘
                          └'  ||
                          ノノ [| [|┌i
            : : : : : : : :   '、        _ノ /
        : : : : : : : : : : !、: : : :  ' ,      `ー'"
    : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : 丶      / /          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
 : : : : : : : : : : : : : : : '"´: : : : : : 丶 ‐、 'i,  `゙` / //          )                                 (
       : : : : : : : : : : : : : : : : /{___j,r |ヽ、     /          )                                 (
        : : : : : : : : : : : : : : ヘ   '、: :| ,`丶、   /しノレ/    )    邪魔をする! 姉者はここに居るか!?     (
          : : : : : : : : ,.-'"´ ',  ヽ、|_/_   ', ;    て      )                                 (
       : : : : : : : : : : r : : : : . ',  \´    i  ;    _ >      )                                 (
         : : : : : : : : : : : : : : : ヘ         |     (       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
           : : : : : : : : : /. : !           !   丶!⌒
            : : : : : : : /. : : l         l      、
       : : : : : : : : : : : : : /. : : : l         l   丶  ' ,
         : : : : : : : :ヽ_ノ. : : : : ',         _',    )    i
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',        `ヽ、      ノ
           : : : : : : : : : : : : : : : l'、         `丶、
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : '、ヽ          `''‐-、_
                 : : : : : : : : : : : ヽ             `丶、
                 : : : : : : : : : : : : : : ヽ、


879 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/29(月) 23:50:59 ID:FAmXa8Bt



"//三ミミll;//彡ー、;;;;;;从从从,,ll||lll;;;;;;、- ''",,、
// /;;;;ッッ从''""  |;;;l|;;;;;;;;;;ll;;;从l| ''",,、-,、 "ヽ
゙゙l|/;;;;r''"       |;;;;|l|;;;;;;;;|l;;;从| '";;;;;;;;;;;ヽ;;;;ヽ
 ||;;;;|       _,、-|;;|'l|;;;;;;;;;l|;;;;;;;;l|;;ヽ;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽ
ll||ll|;;;', _,,,、- ''"  ,,,、|;;|"l|;;;;;;;;;l|;;;;;;;ヽ;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;ヽ;
ll l|l',;;;;',  _,,、 ー '"  |;;| l |;;;;;;;;ヽ、;;;;;;ヽ;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽ       おお、居たな姉者。今日の戦況報告を纏めてきたぞ!
}ll| l|',;;;;l''"       ヽ;; ヽ;;彡;;;;;;゙';;;;ミ;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;ヽ;;从
| l| l||';;;ト、,    ミ、,,;;;;ィ=彡'"ノ´彡''"彡ヽヽ;;;;;;ヽ;;;;从从从;;      いやあ快勝快勝! やはり西門で曹操、袁紹を打ち破れたのが大きかったな。
リ|| l||;;;;tヽ=;夫,゙ミ'、:彡`'''"´::::-ーー 、彡彡;;;;;;ヽ; ;从从从从
.|从ll|;;;;;`'、゙'''"゙l  `゙''彡''"    ..::彡彡:::|ヽ;;;;;;从从从;从     あの報が伝わった後、南門の方でも敵の士気が――
.゙、从lヽ、; ;;',.  |          ゙'::彡彡/l;;;;;;;;llノノ从从从ヽ
 ヽ从ヽヽ;;;', j   ー 、      彡// |;;;;;;;;、ll、、゙゙゙从从从
    ゙|,,ll|;;;; j" _,,、 '""    ノ   ::::/ |;;;;;;;;;;| |||| l|;;|゙゙从l |
      ||| | ;;;;゙'、-::);;/_,,,...-;彡´      |;;;;;;;;;;;| ||リ||;;;;;lll 从
      | l| | ; ;;;ヽ"ー- ''''"´,、::     ll|l ::|;;;;l|;;;;;;l|ll|| |l;;;;;;;l| |||
    l゙lll从 ; ;;;;;;;'、 ー ''''"´彡    从:/|;;;|ll|;;;;;;| l| ||/||l|l|||,,
    ヽヽミ≧l ; ;;゙、 了´´     ..::/ ',;;| j;;;;;;l|从||l|从从;;
     ゙''''i゙jjjl|| ; ;;;;', l        /    ゙;| j;;;;;i;;;;;;从;;;;从;;;;
       | l||从;;;;;;;;l ヽ;;:    /      ',|l||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ',从从;;;;;;;;`゙'''''''''''''"        |.||;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;从
       '、从从ミ、;;;;;;;;;;;;/ ノ`'' 、:::::""''::::: ヽ|、;;;;tヽ;;;/`''
        ヽ、ミミミー、;;;;イ   | `' 、     `゙ーミ/





            ノ.:ノ.:::::::::::::::⌒ヽY.::::::::::::.`ヽ::.ヽ
              〃〃.::::::〃〃⌒ヾVx≦、::.`ヽ:::::::ハ
            〃〃:〃.::::::{::{       }:::::ノ:}:::::::::}
            {{={{::::{{:::{:::八{二二二ニニミ/:ノ}.:::::::ハ    ――む? おお、噂をすれば貴様、やる夫ではないか!
             {{:::{{ 〃八(__,ノ__ ,    〃:::X/.::ノ:} } }
  ― -- =ミ   八八{:::{.::::::て 。ユノ八≧=‐-v'.::〃ノノノ
.          `Y:: ハハ:Y:::::::厂 ̄ ̄{ {`ニ゚ニ:::::::::::〃/
.         ノ.: } :}:从::::/  .:::::r_、_}〉::..  `Y::::八{
       /.::: ノ ノ.::::}}::{  、___ヽノ___,  ,::::::{ { ハ-,‐―――
      〃.::: 〃〃.:::八{  トーーー-一'  /.:::::}} }::::} l
`ヽ.     {{::〃〃.::::::::/.:::ハ  K´   }/ /.::::::ノノノ:::{ l
  i   〃::{{:::{::::::::::i:{八{∧  `=‐--=′/{:::::〃〃.:ノ l
  li  _从::从八{:::::从 {  ヽ.::::( ̄   .イ }::::} } 八/⌒ヽ/⌒ヽ. _
 ⌒Y´ ' }ハ |i ヽ(ヽ ヽ!   ヽ=--=彳  ノ从八ノ' |_  .イ  /   \
 、_丿      |i    \\______/ /    し' ノ |し'丿/     `ヽ
 、__|      |i       {\ ー-      /|    | ̄  `T  |_  /
   ハ、    |i_     {  「厂 ̄「厂 ̄「{  ノ  __|_   ノヽ. し_ノ/
    \ / }ト ..    {i__|{__l{__|{/   (   `Y       / 、/





        ____
      /      \
     / ─    ─ \      お邪魔しておりますお、張梁様。
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |    ……ええと、お二方。これからお話しされるなら、やる夫は席を外した方が……?
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


880 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/29(月) 23:58:07 ID:FAmXa8Bt



                    ,-‐-,-‐-x :.
                    r':::::::,i,::::::::`ヽ
                     /::川zzz7{:::ii!..        何を遠慮しておるか! 話と言っても概ねお前の話のようなものだ、ここに居ろ!
                    刈i-≠ ,≠ 乂::ラ.
                     ./::::,| fTTT; iハ:::ヽ
                    ._,, i::::ノ | tTT_y イ! ヾi 〉 -、..
               /     {.〈丶== イ"Y´     \ -- 、
           ,.,, -イィ_ ノ ! ∧  ∧ i \   ソ`ヽ...ヘ
         / ,!/  ,.ィ  ̄   \! イ\_,.イ ム-‐-=ド、 〃ハ         _  _
        イf / ‐-f ィ-‐=-   `v'´           }  ̄ `ヽ     ._イ´ `´ }
  r‐ラヘfヘ { iイf´    |  ヾ 、    {     〃 /    | i〃ィ `ハ  ...{_ }_二´_ }
 { _二`Y¨}Y }  、ヾヽ { 0       `ト      //  Λ    Λ   _{_イ__ _  リ
 く _.. ィ'}リ } | ii   /i\        |        / / ト、if  ,イ / {、 - ,.イ!
  ト、 _,イイ 〃ー- /ハ  丶 __ ,.ィ{ヽ、     0  / Λヘ  /   {  ハ、__,イイ
  ヽ、 ̄/ヾ   r'¨   ヽ,  __,r‐--'ト=- 、`ー--‐ ´ ,.イ  \`  if   >、 _ イ
    ̄ `ー -=イ     __{  Λ__{、__ >-  ─ v´     `ヘ、 ´、、  /
             `>‐ト-‐ム、r、,.!r-vイヘ、_,.ィ、メ-ュ_    _ ` ー-彳
         _r-、∠_,.ィ        rヘ       、  f´ー,/,.イ`ー‐=‐ 、
     ,.ィ´ ̄イ/   /f‘7ァ ,rヘ_/メ、ヾ、rヘ_rヘノ`ー`イ´,イ/     ,ィ へ
 ,.ィ´ ̄ 〃ィ´/ / // {イ‘-‐'′/,イ  `! {     /,ィ/  、    /  〃 \
´    fi     / _...-- ─-ィ´/   { } ヘ/ イ/,イ     ,.ィ¨  ̄ /    /
   /  !   ィ´ ̄ム、 ィ-‐--‐イ、  ハ,リ }    /    く ,.ィ /  ,.-=  ,イ
if             V´,.ィ ─‐ ----イ_、_リ=- ──-- = 、イ        ,ィ/イ
         ̄  ̄,.イ ̄           }イ  ’          へ       イ   {




           ____
         /      \
        /  ─    ─\     はっ…… やる夫の話、ですか?
      /    (●)  (●) \
      |   u   (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \


881 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 00:04:19 ID:eGAnAVAa



                     /:/、::/´-‐-::、≧、
                        //:/:/::\:\:::\::ヽ::ヽ、
                     '{:{::{::{ {:{:::',:ーノヽ::::\:\ー..、
                   {:{:{::{ゞヾ{ヽ:ヽ::ヽ:}::\::〉、ヽ::iヽ
                      ゙ー}rtッ` ´fツ`}::}´}、::ヽ、ヽ}:}::}    ……ま、確かにそのようなものね。
                        {::{、 、     〈:/ヽ::}::ノr,ヽ}:ノイ
                  _  ',:',ヘ ‐ -__/:::ヽ{ゝ´. . . . ゝ     やる夫。貴方と審配、ベネットの部隊は本隊と別れて
                     ゝY {ニ.` ‐,ヽニフ´. . . . . . . . . .`r
              oOoO。}. .〈 {ニニニ_} /ニ}i. . . . . . . . ,r‐、/´   西門の攻略に入り、曹操と袁紹の部隊を撃破したんだったわよね?
                 O    _O。-.{ニ/´ ,ノニ/. . . . . . . ./   {
             O  ,ィゝニニ゚OoOo ゚ニ={. . . . . . . /     _,
         _ _     Oo。o。o ゚ニニ /ニニニ〈. . . . . . }{! ,/´ V
        i | |. /i/!    {ニニニニニニ 'ニニニニ/. . . . .- ' {!/   _ ∨
        | | |///     'ニニニニニ={ニニニ ノ. . . .ノ´   /ヽ /´  .∨
        | | | { {       ∨ニニニ 人ニニ }i. . . .i{ -‐= ,   ヘ   _ ∨
        人   ゝ、   /`}  ̄ ´ニニ` -}i. .. .i{  /     }ノ‐-、 ∨
         \  } `'i‐〈  {ニニニニニニニイ. .. .i{ /     /¨   、 ノ
.           _ヽノ  /  }  〉ニニニニニ イ. . . .i{ {     /-     /
           ゝ、  /  ,ノ i!ニ\ニニニ.}i.. . ..i{  `i、 /、    ヽ/
             ` ‐'-  〉_/ニニニ \ニ }i. .. .i{  、 ,r´\  ヽ /― 、_
                   {ニニニニニ=ヽ}i. .. .i{ ̄ `ヽ  \ }´     \ \
                   {ニニニニニニニ}i. . . .ヽ  ノ \   }/ \       \
               ∧ニニニニニニニ}i . . . . 〉 、   ヽ /    ヽ         ',
                 /二',ニニニニニニニ}i. . . . `、 \  }'       }    ヽ  ',
             /ニニニ',ニニニニニニニ}i. . . . . .ゝ-‐ ヽ           }  }
               'ニニニ= ',ニニニニニニ/ }i. . . . . .`、   ` 、           \
             iニニニニ= ',ニニニニ /ニニ}i . . . . . . ゝ     ̄ ̄           ヽ
              {二ニニニ= ',ニニニ/ニニニ ゝ、 . . . . . .〉、      }    }     ',
              {ニニニニニニ ',ニ /ニニニニニニヽ.. . . . . . .`ヽ    }    }       }
             {ニニニニニニニ',/ニニニニニニニニ`ー 、. . . . . .ゞ、 /   ,      '
.               {二ニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニヽ、. . . . . .}、    /    }  /
                 {ニニニニ==/ニニニニニニニニニニニニニ/ `ヽ. . . .ゝ  /   / /





     ____
   /      \
  /  ─    ─\      ええ、その通りですお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


882 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 00:08:18 ID:eGAnAVAa



         ____
       /     \
.    /       \     ……つっても、勝利はしましたがこちらの損耗も酷く、西門の突破は無理と判断して撤退。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|   本隊と合流がてら、捕虜として捕らえた袁紹を届けに来たんですが……
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ





             -‐'´_ ̄ `ヽ、
             / /:::::::::::`ヽ   \
         // /´ ̄ ̄`ヽハ  、  ヽ
          / { ∧ハヽ/`ヽ/l | │ i|    虜囚の身とは言え、名族に相応しい扱いを希望しますわ!
           | | l●    ● 从 |、 i|
           | |⊃ 、_,、_,  ⊂⊃ ノノ l|
           |  〉 〉     〈  〈    、
.         / { /⌒l.,、 __, ィ}  }、   \
.      /゙__ノ{./=/; .::|/::リ  ∧:: ヽ  .\
     ( (` < |  l 「 ̄ ̄{=彡' }: : } l\ )


883 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/30(火) 00:09:13 ID:y/UoRK2C
やはりくっころか……!


884 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 00:13:22 ID:eGAnAVAa



                    _
                 ィ;≦:::::、:>..
                   /:イi::、:::ヾ:::ヾ:ヾヽ
              /:::/:!:!:::ハ:::::‘,:',:::::ハ、
             /;::/:::{::、:::、ヤ:;:;リ;z:!:i:',::トミ>     なるほどね。……まあ、捕虜の扱いはまた後で良いわ。
            ` /:/:!:i:≦ヾ> ゙ィzチ水!::〉ヽ、
             /;イ:::Nx'苡`  ^゙`j;:;!:ハ::、::\    ともかく、曹操、袁紹撃破の報が届いた後の話なんだけど……
             ´ノ;!::|ハ、   '   /レ:::レ::丈´
              ノ;!:从:::.、  ゚  .イ::!:::::;!;:ト<
                ´/イヾヾ=≧= ´ !ニ,"   ヽ_
   <\- 、 ,、   メ "゙ ~ fニ.、    〉ヘ',    ; ヽ,
    \\\{.ヽ /;チ ,.zヘ }'´ニヾx/ニヾ{_ヾ=-、,!  ヽ
      У-ヽ` ∨ }γ   .ノニ{',乂三乂,'}ニ>、   ';  ハ
       Y"ヽ〉 、! ; /   /ニニニヾミ_-_彡ニニニ‘,   ; i ',
        ≧x、   ヾx   /{ニ三三≧==イ三三三ハ ; !,:!  ',
            ∧ ,!ニ\ニλ三三三三三三三アニi '; \.  ヽ
        入:i∨三ニヽ ヾ三三三三三三/;ニニ! ', i!,:  ‘,
        /´ ヤ三三ニニ!  7≧=-ミ=ミ斗≦ミ、ニ!  ; i!;  ,.ゝ、
        ./   /`ヾ三三三下f三三三三三ニヾヾニハ  ; ヽ/   ‘,
      /  ./ i /::`辷三リニマ三三三三三三三//  ; ;i     ',
     / ` v ; ;::::::::::::`フニ三`¨¨¨ ̄ ̄ ̄!7T7::::′ ;. ;!.   _,..λ
    /    ;′,' i::::::::::/ニ三三三三三三三' .:: :::::i  ;:  ;!、:/´   `ヽ
   ./   メ   i::: イ=三三三三三三三三ハ:: .:::::::!  ;  ;i〈       \
   ヽヾ:、._i   ,:!:::/三三三三三三三三三三;,.::::::: !  :, ;i. ヾ:.    __,._>
    ` ー!  ..:.:|::/三三三三三三三三三三三:::: .::!    ヽ ヾ:./ 才"´
      └=<:..i=三三三三三三三三三三三i_.:::廴z=─ァ┘  ヽ'"
        `ー-i三三三三三三三三/ニ/ニ三i── '"´
             |三三三三三三三//ニ三三i
              |三三三三三三/ニニニニニニヾミi
           !三三三三三/ニニニニニニニニヾミ!



1~3:今まで曹操が握っていた指揮権を引き継いだ何進が暴走し、ボロ負け
4~6:何進が「2人の敵討ちだ!」などと言って軍を分けようとし、混乱をきたしていた
7~9:何進、華麗なる逃走
10:熱烈歓迎

【安価↓2】
1d10


885 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/30(火) 00:14:13 ID:gNxuVbr2
【1D10:8】

886 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/30(火) 00:14:44 ID:Hj5Tzzno
【1D10:8


887 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 00:15:49 ID:eGAnAVAa
絶対に逃走するという決意

888 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/30(火) 00:16:26 ID:Hj5Tzzno
体は逃走を求める


889 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 00:21:47 ID:eGAnAVAa



                      /  〈  ==≠|  /= |
                  /    ∨ =≡:| /=≠
                    /      ∨ニニ ニニニ/}
                  / >ー=ミ、 ∨:ニ  ニ/ /
                    //Y⌒ヽ \ ∨] [/   /
                    「:::{人 _ノノ   \/    {
                    /∧ ミ=‐≦r\\__/Y'⌒Y    曹操と袁紹が負けただと……
                :::::::::八 {  「]r}_/人__ノj
                ..:::::::U  〔 \\|〔//::::::::::ーr'     曹操を下せる将が黄巾賊には居るというのか!?
              {::::::::/{  \ 〕 { {/{_/):::::}
             / ⌒〕八  \\Ⅵ  /):::::ノ
                ;      \___} }⌒{く<:::::〈
         __ =¬{__/   __ノ}  ノ} [\ \::::::::;
       /⌒  ヾ}(   __ノ  (_ } [N \ \ {
      /       }≧ー=ミ乂 ___ノ{ jし\_)___)、
      {   :    /      \   )::::::::::::::::::::::::::\
        .::   /       )⌒ユ__::::/⌒ヽく⌒ヽ
      {___ノ  .:::{ .::::≧‐===ミ:::::\ }〈    )):::::::}
\     (二ヽ __ノ}V//      ヽ:::} j:::〉ー=<:::::}:::::ノ
  \    /ー=ミ、__ノ/:/        } / //   ヽ:::::::::}
   \ [⌒\ ヽ__{:::{          }/ {{     } }:::::::〉
     }⌒\ }}__  {八          /  八    ノノ:::::/



     ::|      _
     ::|    //i      _
     ::|.   /_/三 l    //ヽ
     ::|  ハ'゙、 三.l /.../三.ヽ
     ::|. / ハ ヽ三.l;;;;;;;/ 三ヲヲノ
     ::| / /_ ゙、 ヽ=.i / 三イ
     ::|i' , - 、_`ゞ,ヽ='=/;;i
     ::|'(  ゚)〉`=-ヾ/ ノ_!    ……こうしてはおられん、儂は援軍を呼びに行く!
     ::|ゞ`ー 'ソミて"`tゥ'`ノr' ゚゙i
     ::|  ̄ソ/´ミ `シ=、'';;;!、_ノ   オイそこの貴様、指揮を引き継げ!
     ::| U  i;;、 ,,,.... il l`ー::ノ !
     ::| ヾ゙、ヾ、 :.:.:! l;;;;ノシ
     ::| :. ヾ\=ヽ :! l/,/
     ::|ツ:. :. ヾ゙、=i:l li=/ノ
     ::|    ソ`'、. |、'-、
     ::|ヾ  /  :;;;;i l;;.  i
     ::|   イ   ;;;l 冫  l`ー-、 __
     ::|. ノ|  ,,;;;l i';;;;;,, |  ノ'  `ヽ





                   /  ̄ ` .
                  //  ̄ ̄ \ \
                    .   l ┌ 、 )  l   ← モブ将
                | /::| l |::::: |/⌒ .l
               | |:: \/ :::::|    |   は…… はっ? わ、私がですか!?
               | !、::::::::::::: /    |
               |  l::::::::::::|   u   |
                 ', }:::::::::::{   ,r'´
             . <∨ \/ / > . __
          . <     ` ー─イヽ     / > .
        /  |      |  /       | /    \
       /    :|  l ̄',  :|  |  / ̄/  :|イ      ヽ
        l\  :|  \ \ :!   !/  /   |l    >"´l
        |  \ :|    \    _/     :|>"´     |


890 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 00:24:23 ID:eGAnAVAa



___                   |\       Α        ’  ’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’  ’
   ヽ                    |二\     /二',     ’ ’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’ ’
      ヽ                 |二ニ\   /ニ二〉   ’ ’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’ ’
' ,    ヽ             |二二ニ' ,  /.ニ二/   ’ ’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’ ’
  ヽ     ヽ                \二ニニ', /ニ二/{    ’ ’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’ ’
    ヽ       ,             }\二ニ',!二/ {   ’ ’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’ ’
      ヽ     ,           }  >、|_/y((::::) .’ ’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’ ’   そうだ!
      ヽ    ,           (:::::))={ }'" Y |  ! !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
          ヽ    ,           { (  ` !l   l !  ! l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /     儂が援軍を連れてくるまでの間、
           ヽ    ,        〉 ゝ___..!l..__,ノ,,;;〕 l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
          ,   ,          j  {;;;;;ヽ .!|  ノ;;/  ’ ’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://       貴様が責任もって陳留を防衛するのだ、良いな!
           ,   ,       j / !ゝ,ソ〃∠シ人, ’ ’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
           ,   ,      ノヽ ヽ/〃/  ̄ヽヽ〉 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::://          ――では儂は行く、さらば!
            ,   ,    /  / /  〈     //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 〈
ヽ           ,  ,___/~ヽ /V    〉,___//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
  ` ,               , ヽ /  ̄ヽ  /   / ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...,,
    ゝ           ト,   ," /  ノl!{    / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,
     `          } }  { ,/ /  ̄`ー-/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,
         ヽ       j j   〉//        / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,
           ` ー--='-'^/ }{       / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,
                {  l ゝ,     ,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,
                   〉-//  `ー--- ,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,
                   j 〃       , ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ,
               /  l!       , ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ,
                  /  .l!       ,  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,  ,


892 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 00:30:26 ID:eGAnAVAa



                  __,z==x、
               -=才::¨ハ::フノ.、
            /::://:;:イ:::::}::!::',、:::\
               /::/:/;::::/::::::/::i:::::!ヾ:::、ヽ
          ーイ:イ::::/::/:::/:::::::/::ノ::::ノハ:::i::i:::',
         /:/:i::::i::/:::イ::=イ:::_;z:ィ::::::/:!:i:::iヽ
        <::::/:::|::::/:::/::リー/:;:::::::::/::イ/i::|〉:::;ハ    ――と、指揮をぶん投げて一人でさっさと帰ったみたいでね。
          /i::、::!::{::::i::!:ハ{芯、`ク::::::ィr-!::!::リ::!::.
         /:::;f:i::::ヾ::i:::レ人 `  "'ー'筏テメ┐イ:/    指揮系統は混乱中で、立て直せる人材も無し。
       {ハイ:!:\::::}ヾ}:::}:ソ     i `゙"/ /:::爪
       { ヾト、:::ヾ::ソ:イム      '  /イ:!:/:!::{    この調子ならそう長い事かからずに、陳留攻略が完了する予定よ。
          ヽ `ヾ'Y  \ `こ´ イ::://ノ}:ト
            <}   `  <  レ' }ノ/ .ノ'
            jニ\    |:.\
         _,.ィ≦ニニ/    弋∠...,,,,_
      ,r≦ニニニニニニ〈 - 、  ,ヾニニニニハ
       iニニニニニニニニニニ\   └ ミニ≧xL              /i f1
     ,jニニニニニニニニニニニニ\  ` 、マニニニ≧x、      ,、 } |.ハヽ
    ,イニヾニニニニニニ‐='¨ヾ'"\ ≧x、ヽ}ニニニニニi      / ノ/ /',! ! !
    〉ニ',ニヾニア ヽ、 ヾ:、\、ヾニニニ'ニニニニニリ       // " ' / /
    /ニムニ/f  ', i.ヽ 込 il {ニニニニニニニニ/     f  , ‐  , ′
  /ニニニ/ニニ{  ヘ Yニ、_!ニ、_〉イ.ニニニニニニニニ{    ,イ'    /
  .iニ>'"ニニニニヽ_/ニ¨ニニニニヽ-' ニニニニニニニニi  ./ニヽ_r_〈
 /ニニニ/ニニニメ ヾ.ニニニニニニニニニニニニニニニニニi_,.ィニニニニ> '"
ノニニニ/ニニニ/     \ニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ/
゙ヤニ/ニニニ/        マニニニニニニニニニニニニニニ.!.ニニニ/
 ゞ=ニニ/        >ニニニニニニニニニニニニニニ{.ニ/
     ̄          iニヾ\ニニニニニニニニニニニヾ"
               ヤニヾニ\ニニニニニニニニニニ>
                 /ニニニ`.ニニニニニニニニニニニ〈




           ____
         /     u.\
       /ー‐-:::::::::::-‐' \     大将が指揮丸投げして援軍呼びに行くって……
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
.    \      `こ´     /
      /         u .\


893 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 00:41:03 ID:eGAnAVAa



               ,ィ≠ヽ
               f{ __
      _,    ,. <::`::::::::::::::`ヽ、__、     ま、将軍と言っても皇后のコネで得た地位って話ですしね。
     {:{  /:::::::\ヾ::_::‐-::::_::::ヽ ̄
     乂≧:-:::/:;!:ト:ヾ::、::≧x:::`:::::::\     アテにしていた曹操がいない中で指揮を執る根性も無かったんでしょうよ。
       /:;:::;::ハ:{ヾ、`ヾ_二´ソヾ::、ヾ:トヽ
      .'/::::N≠t   T ̄「/:::;::\:{::! };〉
      |i:::::::i弋ノ   ゝ ' ,!:;::{ノ::ヾ::バー
      乂::}::ヽ       {:i:、乂:、ヾ〈
       `{:ハ::≧。 __ 〉ヽ>、ミ´ <メ
        ヾ_`X゙ヾニУニ'   /`<゙
             }  _rニメ  /,.- :.!
         ,ィ  /ニニ>   _>、 , -ト,
         f 〉  〉ニ/   {._´〈. 入
            !`}  ヤニヽ  /-‐∨  >、




                  __,z==x、
               -=才::¨ハ::フノ.、
            /::://:;:イ:::::}::!::',、:::\
               /::/:/;::::/::::::/::i:::::!ヾ:::、ヽ
          ーイ:イ::::/::/:::/:::::::/::ノ::::ノハ:::i::i:::',     ……ともあれ、貴方達の勝利で状況は大幅に私達有利に変わった。
         /:/:i::::i::/:::イ::=イ:::_;z:ィ::::::/:!:i:::iヽ
        <::::/:::|::::/:::/::リー/:;:::::::::/::イ/i::|〉:::;ハ    先の、袁紹との遭遇戦とは違って文句のつけようがないお手柄よ。
          /i::、::!::{::::i::!:ハ{芯、`ク::::::ィr-!::!::リ::!::.
         /:::;f:i::::ヾ::i:::レ人 `  "'ー'筏テメ┐イ:/    よくやったわね。
       {ハイ:!:\::::}ヾ}:::}:ソ     i `゙"/ /:::爪
       { ヾト、:::ヾ::ソ:イム   _ '  /イ:!:/:!::{
          ヽ `ヾ'Y  \ ヽ- ’ .イ::://ノ}:ト
            <}   `  <  レ' }ノ/ .ノ'
            jニ\    |:.\
         _,.ィ≦ニニ/    弋∠...,,,,_
      ,r≦ニニニニニニ〈 - 、  ,ヾニニニニハ
       iニニニニニニニニニニ\   └ ミニ≧xL              /i f1
     ,jニニニニニニニニニニニニ\  ` 、マニニニ≧x、      ,、 } |.ハヽ
    ,イニヾニニニニニニ‐='¨ヾ'"\ ≧x、ヽ}ニニニニニi      / ノ/ /',! ! !
    〉ニ',ニヾニア ヽ、 ヾ:、\、ヾニニニ'ニニニニニリ       // " ' / /
    /ニムニ/f  ', i.ヽ 込 il {ニニニニニニニニ/     f  , ‐  , ′
  /ニニニ/ニニ{  ヘ Yニ、_!ニ、_〉イ.ニニニニニニニニ{    ,イ'    /
  .iニ>'"ニニニニヽ_/ニ¨ニニニニヽ-' ニニニニニニニニi  ./ニヽ_r_〈
 /ニニニ/ニニニメ ヾ.ニニニニニニニニニニニニニニニニニi_,.ィニニニニ> '"
ノニニニ/ニニニ/     \ニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ/
゙ヤニ/ニニニ/        マニニニニニニニニニニニニニニ.!.ニニニ/
 ゞ=ニニ/        >ニニニニニニニニニニニニニニ{.ニ/
     ̄          iニヾ\ニニニニニニニニニニニヾ"
               ヤニヾニ\ニニニニニニニニニニ>
                 /ニニニ`.ニニニニニニニニニニニ〈


894 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 00:48:34 ID:eGAnAVAa



               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ    本当ですかお!?
            l   ::::::::: (__人__) :::::::|
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ





     ____
   /      \
  /         \     ……あ、でも。
/           \
|     \   ,_   |    西門の戦いで勝てたのは、審配殿の士気とベネットの武勇のおかげでして、
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |      やる夫の手柄、という訳では……
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


895 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 00:54:11 ID:eGAnAVAa



            ノ.:ノ.:::::::::::::::⌒ヽY.::::::::::::.`ヽ::.ヽ
              〃〃.::::::〃〃⌒ヾVx≦、::.`ヽ:::::::ハ
            〃〃:〃.::::::{::{       }:::::ノ:}:::::::::}
            {{={{::::{{:::{:::八{二二二ニニミ/:ノ}.:::::::ハ        何を謙遜しておるか!
             {{:::{{ 〃八(__,ノ__ ,    〃:::X/.::ノ:} } }
  ― -- =ミ   八八{:::{.::::::て 。ユノ八≧=‐-v'.::〃ノノノ        やる夫よ、貴様もその二人とともに戦っていたのだろう?
.          `Y:: ハハ:Y:::::::厂 ̄ ̄{ {`ニ゚ニ:::::::::::〃/
.         ノ.: } :}:从::::/  .:::::r_、_}〉::..  `Y::::八{          なんだ、それとも貴様、二人に全て任せて遊んでおったのか?
       /.::: ノ ノ.::::}}::{  、___ヽノ___,  ,::::::{ { ハ-,‐―――
      〃.::: 〃〃.:::八{  トーーー-一'  /.:::::}} }::::} l
`ヽ.     {{::〃〃.::::::::/.:::ハ  K´   }/ /.::::::ノノノ:::{ l
  i   〃::{{:::{::::::::::i:{八{∧  `=‐--=′/{:::::〃〃.:ノ l
  li  _从::从八{:::::从 {  ヽ.::::( ̄   .イ }::::} } 八/⌒ヽ/⌒ヽ. _
 ⌒Y´ ' }ハ |i ヽ(ヽ ヽ!   ヽ=--=彳  ノ从八ノ' |_  .イ  /   \
 、_丿      |i    \\______/ /    し' ノ |し'丿/     `ヽ
 、__|      |i       {\ ー-      /|    | ̄  `T  |_  /
   ハ、    |i_     {  「厂 ̄「厂 ̄「{  ノ  __|_   ノヽ. し_ノ/
    \ / }ト ..    {i__|{__l{__|{/   (   `Y       / 、/






                  -―‐-
.            /       `ヽ
            ヽ/u     /     \
.         Σ /r\   ィ⌒ヽ u  ‘,    い、いやそんな事は……!
.         / 乂_ノ   乂_ノ     │
         {"  (__( _ノ_       /
.         _\ |7^^^^^^V}   _/
     r'´_ヽ┐> ----‐┘ ≦__
      | --、〉ソ           `ヽ
      人 ー_У
.     /   /   |
   /   i   /
    {    }  /|
    ヽ___// |





;..;;;.;; ,/;:;;;;../;;;//;;:;;;;rnヾヾi:l:|/;/;;,;;:;:;;;:;;;.;;;;ヾ;;;.;ヽハ;;; :ヽ
.;;;;;.../;; ;;;; /;;,'/;//;;'          ゙ヾ;;;;;;ヾ;;;;;;l |;;; ;;;ハ
;;;; ,/;;; ;;; ,';;;;..i.!;| |;;!            ヾ;;;l ;;;;.i::l;;;i、;;;.;}
;;; ,';;;;; ;;;;;l;;;;;;..l.l;| l;;|  _____    リノ!;;;;;i!.,!;; i、; {
;;; l_,,ェ=-キ;;;;;..l'||¨|;| ̄ _____  ̄"7/,';;;;;;リ,l.;;; ハ .:ヽ
;;; !_,,,ェ=-f;;;;;; l;|l|¨リ ̄          ̄"7〃;;〃;;.l、i;:.::ヾ;;;i
;;; l;;; ;;;;;; !;;;;;;;l,';' ,i'     .       |l{;;;;〃l:: :l、!: :.ヾ!
;; {;;.;;;;;.. ,';;;;;;//,/  _....,,,;;;   ;,..._  {l l;;;l;l l;;; i| ゙!.;.;.: ;.ハ
;; .!;;;;;;;;;;;/;;;;//:_:::::;;;;;;;;;:::;;;;;,,,  ,;;;;:::_:::`:ヾヾ{;;l l!; ;.:.;;;;. ; ;l     ならば胸を張れ!
;.; };;;;;;;;;:::::;;〃¨ー'' ̄ヽ;;;;;;;;;ゞ 〈;〃¨ー'' ̄ヽ::;;;;l;;;, :: ::.:;;; ;.; ,!
; /;;;;: ::;;;;;/;;;;; ̄ ̄ ̄;;;;;;;::.. ;:  l::;;;;;;; ̄ ̄:;;;;;;;;;!;;;;;,.; ,.:;.' ;.;,'     もとより戦は一人でやるものではない、
.;.;';;;;;;;;;;;/'''''''""""´´  ::...   l       :::l;;;;;;;;,;.:;.; .;.,'
;;'.,;;;;;;〃              i   l.       :l;;;;;;;;.;.;.;.. ;.|      戦果を挙げた部隊で共に戦っていたのなら、
;; ;;;;;;;l            ,  , ヘ ノヽ         l;;;;;;;.; ;.;.; 八
; ;;;;;;;;;!,,;;:   ,,,...    ゝ 〃 / ソ       ,!;;;;'',',;.;;,:,;' .ハ     自分もその戦果の一助となったのだと嘯いておれば良いのだ!
;;;;;;; ;;;l;;:::::'  '' ,,      ''::;;;;;;;;:''         ,!;;;;, ';''':.: ; ; ;!
;;;;;; ;;;;;!;;:'     ゝ、,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,, ,    ,!;;;;;;;,.: ;;.; ;.: ; ;!
;;;; ;;;;;;;l;;        ̄ ̄ ̄¨ ̄ ̄""    /;;;;;;;;;; ,;;.; ;: ; ,'
;; ;;.;;;;;;;l::       :::::;リリリ77リリリ:      /;;;;;;;;;;.; ;; ;.;;.;./
;.;;.;;;;;;;;ハ: :.    .:.::::::::::;;;リ'''    :.:.:.:.:..  /;;;;;;;;;; ;;; ; ;; ;/
.;.;;;;;;;;;l:.:ハ: :.:...   :.:.:.: .:        :.:.  ,';;;;;;;;;;;.: : :.;;;.イ
;;;;;;;;;;;;;!:.:.:ヽ、:.:.:..    :         ,';;;;;;;; ,,;,;,; ,;;; .!
;; ;;;;;;;;;l:.:.:.:::::`ヾ、:..         ......   ,';;;;;; ;;;;;; : : :: .::l
;.;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:::::.:.:.:.:`ヽ、 ....:::::::::::::::::::::.../;;;;;;;;,;;;;;: ::; ; :.: : |
.;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.`ー-=≡三≡=‐':ノ;;;;;;;;;;;; : :; :: : :.;;.|
彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;;;;;::''_,;彡;;;;;; ;;;;;; ,.;;.;; ;.;.;; |


896 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/30(火) 00:58:06 ID:PueZw0xL
アミバええ人


897 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 01:04:17 ID:eGAnAVAa



                    _
                 ィ;≦:::::、:>..
                   /:イi::、:::ヾ:::ヾ:ヾヽ
              /:::/:!:!:::ハ:::::‘,:',:::::ハ、
             /;::/:::{::、:::、ヤ:;:;リ;z:!:i:',::トミ>    ――勿論、貴方が挙げた二人の功績が大きい事は分かっているわ。
            ` /:/:!:i:≦ヾ> ゙ィzチ水!::〉ヽ、
             /;イ:::Nx'苡`  ^゙`j;:;!:ハ::、::\    でも、貴方自身が上げた戦果もそう卑下するものではない。
             ´ノ;!::|ハ、   '   /レ:::レ::丈´
              ノ;!:从:::.、  ゚  .イ::!:::::;!;:ト<     謙虚なのは美徳だけどね、度が過ぎるのは考え物よ。
                ´/イヾヾ=≧= ´ !ニ,"   ヽ_
   <\- 、 ,、   メ "゙ ~ fニ.、    〉ヘ',    ; ヽ,
    \\\{.ヽ /;チ ,.zヘ }'´ニヾx/ニヾ{_ヾ=-、,!  ヽ
      У-ヽ` ∨ }γ   .ノニ{',乂三乂,'}ニ>、   ';  ハ
       Y"ヽ〉 、! ; /   /ニニニヾミ_-_彡ニニニ‘,   ; i ',
        ≧x、   ヾx   /{ニ三三≧==イ三三三ハ ; !,:!  ',
            ∧ ,!ニ\ニλ三三三三三三三アニi '; \.  ヽ
        入:i∨三ニヽ ヾ三三三三三三/;ニニ! ', i!,:  ‘,
        /´ ヤ三三ニニ!  7≧=-ミ=ミ斗≦ミ、ニ!  ; i!;  ,.ゝ、
        ./   /`ヾ三三三下f三三三三三ニヾヾニハ  ; ヽ/   ‘,
      /  ./ i /::`辷三リニマ三三三三三三三//  ; ;i     ',
     / ` v ; ;::::::::::::`フニ三`¨¨¨ ̄ ̄ ̄!7T7::::′ ;. ;!.   _,..λ
    /    ;′,' i::::::::::/ニ三三三三三三三' .:: :::::i  ;:  ;!、:/´   `ヽ
   ./   メ   i::: イ=三三三三三三三三ハ:: .:::::::!  ;  ;i〈       \
   ヽヾ:、._i   ,:!:::/三三三三三三三三三三;,.::::::: !  :, ;i. ヾ:.    __,._>
    ` ー!  ..:.:|::/三三三三三三三三三三三:::: .::!    ヽ ヾ:./ 才"´
      └=<:..i=三三三三三三三三三三三i_.:::廴z=─ァ┘  ヽ'"
        `ー-i三三三三三三三三/ニ/ニ三i── '"´
             |三三三三三三三//ニ三三i
              |三三三三三三/ニニニニニニヾミi
           !三三三三三/ニニニニニニニニヾミ!





                        /_::::-‐‐‐-::: 、:::\
                       ´   ......-‐ <::::\:::',:‐-.、
                        /´::,:::-‐‐::_:::>マ:}/´::::`...、
                       /:::::/:::::/´::::::,:::-‐::/!::ヽ::、:::::::::\
                       ':::::/:::::/::::::::::/::/:/ ::}:::: }:::ヽ::::::::::ヽ
                    /:::::/:::::/:::::::::::::/::/:/::}::::}::::::}::::::',:::::::':::::::,
            ヽ.、    ':::::/:::::/::::::_,:::::-::''´://:::/::: }:::::::}::::::::,',:::::',:::::::,::.、
            \` ̄:::..‐--‐::''::´::::::::::::/:/:/:::/::::/}::::::,::',::::::, ',:::::',:::::}ヽヽ
             \:::::::::::::::::::::::::::,::-::'' ::::/:/:::/:::://:::::/::::}::::::} ,::::}:::::} }::}
               /:::`::::‐--‐ ''::´:://::::/://:::://:::::/::::::}:::::::}イ , }:::::} }::}
              /:::::::::::::/:::::::/:::/:::/:::://::: //:::::/:::::::∧/ ,.x }}:::::} }::}   ま、ともかく――
            /::::::::::::::::/:::::::::://://::ノ'´::::/ ./:::::/:::::::/  ,ィi´ノ }:::::':}.ノ:ノ
   _,. -―-==-―'‐ 'フ''¨,:::::,..-:''´-‐::'':´::::::::/==== /:::/  ムソ'  }::/:::}´    貴方は先の遭遇戦で寄せられた期待に見事応えて見せた。
  ` ' ‐----‐ '' ´   ,..-:''´::,..-:''´`:┬‐ '´_,x === x             ノイ:::/
             ,..-:''´::::::::/::::/::::}:::::}:::} ´¨弋.ソ  '    ,    /:::/      私は使える奴にはガンガン仕事を振るし、
.           .:/´ } ::::::::/:::::::/::::::'ヽ/::::}ヽ             '    ーz:::{
          ,イ/  ,':::::/ {:::::::{::::/::::/::::/、ゝ\           ´    ∧:::',     貢献には褒賞で答えるつもりよ。
       /_/  /:/:::{ 人:::::{:∧ /::::/:{::`:::ー \        , = ヲ  /!、_ヽ_ヽ
        /  /´ {:::::{ /:: \{、}ノ:::イ:::'::::\__ヽ 、      ̄ ´ ,  {ニニニ≧    ――貴方には期待してる。今後も励みなさいね?
    ,r‐‐'  ,'   ` ̄、 {ゝ}.ヽ. . . .{::::{.` ̄ィニニニ ∧`   ‐-‐   { ニニニニ
    ノ   \/   , -、ヽ\. . . . . . .,ゞ:{_ィ ニニニニニニ∧           ∨ニニニ
  /´   \ \/´  ノー‐‐. . . . . . ` . 、ニニニニニニニニ={         ∨ ニニ
. /   \   ヽ  \/´ >‐. . . . . . . . . . ` . 、ニニニニ== {            }ニニ./
/   、  〉  / \. ヽ/-‐ ッ. . . . . . . . . . . . .` . 、ニニ= {            }ニ /ニ
  ー 'ー 'ー‐' / ヽ _} ≦二. . . . . . . . . . . . . . . . . .\ニ={‐- 、     , -‐‐//○
     /´´     ノイ. . o○o○o. . . . . . . . . .oニヽ ヘ  `   ´  ./ニニo゚ニ
` ‐‐ ´/. .`ヽ、   /. . ノイ○. . . . . . .○o. . . . ○ニニ=∧ヘ       /ニ ○ニo
.    /. . . . .〈  ,'.. . . . .{∧○. . . . . . . . ○゚o゚ニニニニニ∧ヘ    ./ニニ○゚ニo゚ニ
ノ-‐イ. . . . . ./   { . . . . . . ノイ.゚○o○o○゚ィニo゚○oニニニ∧ヘ /ニo○゚ニ o ゚_ニ
. . . . . . . . . ./   { . . . . . . . ノイ . . . . . /ニ=o゚=。ニニ゚ ○o○o○ ゚ニ o゚ o ゚ニニニ
. . . . . . . . .∧.,_,.ノ{ . . . . . . . .厶. . . . ./ニニニoニニ゚。ニニニニニニニニニニo゚ニニニニニニ
. . . . . . ./ . }. . . . ゞ . . . . . . . .}∧. ./ニニ= §ニニニ゚ ∞ ∞ ∞ ∞ o゚ニニニニニニニ
. . . . / . . . .}. . . . . ゞ. . . . . . . ´. ゝ{ニニニニ§ニニニニニニニニニニニo゚ニニニニニニニニ


898 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 01:13:40 ID:eGAnAVAa



                 , -‐ ´ ̄` ‐- .
              ,. ‐´           `ヽ、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
           ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
          .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ      …………
          | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}
          i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
          ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
       /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
      ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
    /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
   /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
  /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
  / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ





    !                                       l
    .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !
    |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !      ――はっ!
    l         ノ          ゛    'i        }         i!
 ,..-'".l      ヽ,、   _./         ヽ_   ./         ,l~ ..,,   張やる夫、ご期待に沿えるよう努力致しますお!
´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            ヾ゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
     .\      / .:::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、           /
       .`'-、,  ,イ  .:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、    ,..-'´
         >'´ ....::::::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\,-'''"
    |  _, ィ'´ ......::::::::;ィ,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.
     .y′ .:::::::::::::;::::;/  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_   `'ー-
    /  ..i::::::;;;ン;イ  ...:::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ
  /  .::::://,イ .:::::::;:__;斗>'´  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ
   ...::::::/,イr'´ .::::::::;メ,≧´ .....::::::::::::::::::::::::_;;;、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ゝ,__,イ/  | :::::::::j-イ!  i:::::::::::::::::::::;ィ¨´:_:_:i'::::::`ゝ ‐---ュ、;::::::::::::::::::::::::::::::::


899 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 01:20:29 ID:eGAnAVAa



                  __,z==x、
               -=才::¨ハ::フノ.、
            /::://:;:イ:::::}::!::',、:::\
               /::/:/;::::/::::::/::i:::::!ヾ:::、ヽ
          ーイ:イ::::/::/:::/:::::::/::ノ::::ノハ:::i::i:::',
         /:/:i::::i::/:::イ::=イ:::_;z:ィ::::::/:!:i:::iヽ
        <::::/:::|::::/:::/::リー/:;:::::::::/::イ/i::|〉:::;ハ
          /i::、::!::{::::i::!:ハ{芯、`ク::::::ィr-!::!::リ::!::.
         /:::;f:i::::ヾ::i:::レ人 `  "'ー'筏テメ┐イ:/     宜しい。
       {ハイ:!:\::::}ヾ}:::}:ソ     i `゙"/ /:::爪
       { ヾト、:::ヾ::ソ:イム      '  /イ:!:/:!::{      じゃあ、捕虜の扱いについては追って通達するから、一度下がって――
          ヽ `ヾ'Y  \ `こ´ イ::://ノ}:ト
            <}   `  <  レ' }ノ/ .ノ'
            jニ\    |:.\
         _,.ィ≦ニニ/    弋∠...,,,,_
      ,r≦ニニニニニニ〈 - 、  ,ヾニニニニハ
       iニニニニニニニニニニ\   └ ミニ≧xL              /i f1
     ,jニニニニニニニニニニニニ\  ` 、マニニニ≧x、      ,、 } |.ハヽ
    ,イニヾニニニニニニ‐='¨ヾ'"\ ≧x、ヽ}ニニニニニi      / ノ/ /',! ! !
    〉ニ',ニヾニア ヽ、 ヾ:、\、ヾニニニ'ニニニニニリ       // " ' / /
    /ニムニ/f  ', i.ヽ 込 il {ニニニニニニニニ/     f  , ‐  , ′
  /ニニニ/ニニ{  ヘ Yニ、_!ニ、_〉イ.ニニニニニニニニ{    ,イ'    /
  .iニ>'"ニニニニヽ_/ニ¨ニニニニヽ-' ニニニニニニニニi  ./ニヽ_r_〈
 /ニニニ/ニニニメ ヾ.ニニニニニニニニニニニニニニニニニi_,.ィニニニニ> '"
ノニニニ/ニニニ/     \ニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ/
゙ヤニ/ニニニ/        マニニニニニニニニニニニニニニ.!.ニニニ/
 ゞ=ニニ/        >ニニニニニニニニニニニニニニ{.ニ/
     ̄          iニヾ\ニニニニニニニニニニニヾ"
               ヤニヾニ\ニニニニニニニニニニ>
                 /ニニニ`.ニニニニニニニニニニニ〈








                ., ┓ ,┸┓.・┳┐
            ,   .┏:┛┸;,    .;┛,.¨┗┰┓
          ,┏┛┸’                   ‘ ’‘】;.
          ;】                           【・
           【¨‘        待ちなさい、張宝           ,‘】 ;
             †                               ;┨
           〝┯┓,                   ,〟】‡’
              `¨‘┳┷∵,     ..    ┝ 〓
                     】 ┿┏¨  ╂・┓.†










901 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 01:26:38 ID:eGAnAVAa



                       ,ィ洲洲ii洲洲ii、
                     ,.イ洲洲洲洲洲洲ili、
                     f洲洲洲洲洲洲洲洲!
                  ,.,ノ洲洲洲洲洲洲洲洲i!        折角…… 将来有望な若人がここを訪ねてきてくれたというのに。
                  ;il洲洲洲洲洲洲洲洲洲iト 、
                 ,!゙ i洲洲洲洲洲洲洲洲洲iト ゙、      私の事は、彼に紹介してくれないのかね?
               ,.,ノ .{洲洲洲洲洲洲洲洲洲iリ ゙ヾ、
                 ili    }i洲洲洲洲洲洲洲洲i{.{《i、  ゙、
               ,リ   ,i洲洲洲洲洲洲洲洲洲、ヾiト   `
             ,ノ’   {リ洲洲洲洲洲洲洲洲洲、 li}
             i!     ,rl洲洲{!=(i=洲洲)洲il,}ニiト、 ヾ
            ,.ノ    __リィl{ー}!'ー)!-゙li}-《(ヾ、ゞ、‐{ニニiト、
             _-=二二ニニi'ニニl!ニニ{i!ニヾiliヾ; ソニヽニ{ニヽ‐_
         __-=ニニニニニニニ{ニ'二二l!ニ( 巛{i={、ニニヽ二二二ニ=-__
    ,ィニ二二ニニニニ二二二二二二二二{、ニヽヾ゙、ニヽ二二二ニニニニニ二二ヽ
   /ニニニニニ二二二二二二二二二二二l二二二二二二二二二二二ニニニニニ\
  〈ニニニニニニニ二二二二二二二二二二l二二二二二二二二二二ニニニニニニニ〉
.  {ニニニニニニ二二二二二二二二二二二l二二二二二二二二二二二ニニニニニニ}
. /ニニニニニ二二二二二二二二二二二二l二二二二二二二二二二二二二二ニニニ゙、
. /ニニニニニニニニニニニニニニニ二二二l二二二二二ニニニニニニニニニニニニニ゙、
,仁ニニ二二二二二二二二二二二二二二二l二二二二二二二二二二二二二二二ニニニヽ




                  __,z==x、
               -=才::¨ハ::フノ.、
            /::://:;:イ:::::}::!::',、:::\
               /::/:/;::::/::::::/::i:::::!ヾ:::、ヽ
          ーイ:イ::::/::/:::/:::::::/::ノ::::ノハ:::i::i:::',
         /:/:i::::i::/:::イ::=イ:::_;z:ィ::::::/:!:i:::iヽ
        <::::/:::|::::/:::/::リー/:;:::::::::/::イ/i::|〉:::;ハ
          /i::、::!::{::::i::!:ハ{芯、`ク::::::ィr-!::!::リ::!::.    ……!
         /:::;f:i::::ヾ::i:::レ人 `  "'ー'筏テメ┐イ:/
       {ハイ:!:\::::}ヾ}:::}:ソ     i `゙"/ /:::爪
       { ヾト、:::ヾ::ソ:イム   _ '  /イ:!:/:!::{
          ヽ `ヾ'Y  \   ̄´ イ::://ノ}:ト
            <}   `  <  レ' }ノ/ .ノ'
            jニ\    |:.\
         _,.ィ≦ニニ/    弋∠...,,,,_
      ,r≦ニニニニニニ〈 - 、  ,ヾニニニニハ
       iニニニニニニニニニニ\   └ ミニ≧xL              /i f1
     ,jニニニニニニニニニニニニ\  ` 、マニニニ≧x、      ,、 } |.ハヽ
    ,イニヾニニニニニニ‐='¨ヾ'"\ ≧x、ヽ}ニニニニニi      / ノ/ /',! ! !
    〉ニ',ニヾニア ヽ、 ヾ:、\、ヾニニニ'ニニニニニリ       // " ' / /
    /ニムニ/f  ', i.ヽ 込 il {ニニニニニニニニ/     f  , ‐  , ′
  /ニニニ/ニニ{  ヘ Yニ、_!ニ、_〉イ.ニニニニニニニニ{    ,イ'    /
  .iニ>'"ニニニニヽ_/ニ¨ニニニニヽ-' ニニニニニニニニi  ./ニヽ_r_〈
 /ニニニ/ニニニメ ヾ.ニニニニニニニニニニニニニニニニニi_,.ィニニニニ> '"
ノニニニ/ニニニ/     \ニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ/
゙ヤニ/ニニニ/        マニニニニニニニニニニニニニニ.!.ニニニ/
 ゞ=ニニ/        >ニニニニニニニニニニニニニニ{.ニ/
     ̄          iニヾ\ニニニニニニニニニニニヾ"
               ヤニヾニ\ニニニニニニニニニニ>
                 /ニニニ`.ニニニニニニニニニニニ〈





            ノ.:ノ.:::::::::::::::⌒ヽY.::::::::::::.`ヽ::.ヽ
              〃〃.::::::〃〃⌒ヾVx≦、::.`ヽ:::::::ハ
            〃〃:〃.::::::{::{       }:::::ノ:}:::::::::}
            {{={{::::{{:::{:::八{二二二ニニミ/:ノ}.:::::::ハ  っ
             {{:::{{ 〃八(__,ノ__ ,    〃:::X/.::ノ:} } }   ゚
  ― -- =ミ   八八{:::{.::::::て 。ユノ八≧=‐-v'.::〃ノノノ         お、おお!
.          `Y:: ハハ:Y:::::::厂 ̄ ̄{ {`ニ゚ニ:::::::::::〃/
.         ノ.: } :}:从::::/  .:::::r_、_}〉::..  `Y::::八{          なんだ、起きていらっしゃったのか!
       /.::: ノ ノ.::::}}::{.   __ヽノ___   ,::::::{ { ハ-,‐―――
      〃.::: 〃〃.:::八{  /ーーー-一'i  /.:::::}} }::::} l
`ヽ.     {{::〃〃.::::::::/.:::ハ  K´   }/ /.::::::ノノノ:::{ l
  i   〃::{{:::{::::::::::i:{八{∧  `=‐--=′/{:::::〃〃.:ノ l
  li  _从::从八{:::::从 {  ヽ.::::( ̄   .イ }::::} } 八/⌒ヽ/⌒ヽ. _
 ⌒Y´ ' }ハ |i ヽ(ヽ ヽ!   ヽ=--=彳  ノ从八ノ' |_  .イ  /   \
 、_丿      |i    \\______/ /    し' ノ |し'丿/     `ヽ
 、__|      |i       {\ ー-      /|    | ̄  `T  |_  /
   ハ、    |i_     {  「厂 ̄「厂 ̄「{  ノ  __|_   ノヽ. し_ノ/
    \ / }ト ..    {i__|{__l{__|{/   (   `Y       / 、/


902 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 01:29:40 ID:eGAnAVAa



                     /:/、::/´-‐-::、≧、
                        //:/:/::\:\:::\::ヽ::ヽ、
                     '{:{::{::{ {:{:::',:ーノヽ::::\:\ー..、
                   {:{:{::{ゞヾ{ヽ:ヽ::ヽ:}::\::〉、ヽ::iヽ
                      ゙ー}rtッ` ´fツ`}::}´}、::ヽ、ヽ}:}::}   ――ええ、御免なさい。
                        {::{、 、     〈:/ヽ::}::ノr,ヽ}:ノイ
                  _  ',:',ヘ ‐ -__/:::ヽ{ゝ´. . . . ゝ    私も、もうてっきり休んでいるものと思っていたから……
                     ゝY {ニ.` ‐,ヽニフ´. . . . . . . . . .`r
              oOoO。}. .〈 {ニニニ_} /ニ}i. . . . . . . . ,r‐、/´
                 O    _O。-.{ニ/´ ,ノニ/. . . . . . . ./   {
             O  ,ィゝニニ゚OoOo ゚ニ={. . . . . . . /     _,
         _ _     Oo。o。o ゚ニニ /ニニニ〈. . . . . . }{! ,/´ V
        i | |. /i/!    {ニニニニニニ 'ニニニニ/. . . . .- ' {!/   _ ∨
        | | |///     'ニニニニニ={ニニニ ノ. . . .ノ´   /ヽ /´  .∨
        | | | { {       ∨ニニニ 人ニニ }i. . . .i{ -‐= ,   ヘ   _ ∨
        人   ゝ、   /`}  ̄ ´ニニ` -}i. .. .i{  /     }ノ‐-、 ∨
         \  } `'i‐〈  {ニニニニニニニイ. .. .i{ /     /¨   、 ノ
.           _ヽノ  /  }  〉ニニニニニ イ. . . .i{ {     /-     /
           ゝ、  /  ,ノ i!ニ\ニニニ.}i.. . ..i{  `i、 /、    ヽ/
             ` ‐'-  〉_/ニニニ \ニ }i. .. .i{  、 ,r´\  ヽ /― 、_



         ____
     .   /     \
      /  u   ノ  \     ……張宝様、この方は、もしや……
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


903 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 01:33:29 ID:eGAnAVAa



                        /_::::-‐‐‐-::: 、:::\
                       ´   ......-‐ <::::\:::',:‐-.、
                        /´::,:::-‐‐::_:::>マ:}/´::::`...、
                       /:::::/:::::/´::::::,:::-‐::/!::ヽ::、:::::::::\
                       ':::::/:::::/::::::::::/::/:/ ::}:::: }:::ヽ::::::::::ヽ
                    /:::::/:::::/:::::::::::::/::/:/::}::::}::::::}::::::',:::::::':::::::,
            ヽ.、    ':::::/:::::/::::::_,:::::-::''´://:::/::: }:::::::}::::::::,',:::::',:::::::,::.、
            \` ̄:::..‐--‐::''::´::::::::::::/:/:/:::/::::/}::::::,::',::::::, ',:::::',:::::}ヽヽ
             \:::::::::::::::::::::::::::,::-::'' ::::/:/:::/:::://:::::/::::}::::::} ,::::}:::::} }::}
               /:::`::::‐--‐ ''::´:://::::/://:::://:::::/::::::}:::::::}イ , }:::::} }::}
              /:::::::::::::/:::::::/:::/:::/:::://::: //:::::/:::::::∧/ ,.x }}:::::} }::}
            /::::::::::::::::/:::::::::://://::ノ'´::::/ ./:::::/:::::::/  ,ィi´ノ }:::::':}.ノ:ノ    お察しの通りよ。
   _,. -―-==-―'‐ 'フ''¨,:::::,..-:''´-‐::'':´::::::::/==== /:::/  ムソ'  }::/:::}´
  ` ' ‐----‐ '' ´   ,..-:''´::,..-:''´`:┬‐ '´_,x === x             ノイ:::/      この人が、我が黄巾党の教主で――私の兄。
             ,..-:''´::::::::/::::/::::}:::::}:::} ´¨弋.ソ  '    ,    /:::/
.           .:/´ } ::::::::/:::::::/::::::'ヽ/::::}ヽ             '    ーz:::{
          ,イ/  ,':::::/ {:::::::{::::/::::/::::/、ゝ\           ´    ∧:::',
       /_/  /:/:::{ 人:::::{:∧ /::::/:{::`:::ー \        , = ヲ  /!、_ヽ_ヽ
        /  /´ {:::::{ /:: \{、}ノ:::イ:::'::::\__ヽ 、      ̄ ´ ,  {ニニニ≧
    ,r‐‐'  ,'   ` ̄、 {ゝ}.ヽ. . . .{::::{.` ̄ィニニニ ∧`   ‐-‐   { ニニニニ
    ノ   \/   , -、ヽ\. . . . . . .,ゞ:{_ィ ニニニニニニ∧           ∨ニニニ
  /´   \ \/´  ノー‐‐. . . . . . ` . 、ニニニニニニニニ={         ∨ ニニ
. /   \   ヽ  \/´ >‐. . . . . . . . . . ` . 、ニニニニ== {            }ニニ./
/   、  〉  / \. ヽ/-‐ ッ. . . . . . . . . . . . .` . 、ニニ= {            }ニ /ニ
  ー 'ー 'ー‐' / ヽ _} ≦二. . . . . . . . . . . . . . . . . .\ニ={‐- 、     , -‐‐//○
     /´´     ノイ. . o○o○o. . . . . . . . . .oニヽ ヘ  `   ´  ./ニニo゚ニ
` ‐‐ ´/. .`ヽ、   /. . ノイ○. . . . . . .○o. . . . ○ニニ=∧ヘ       /ニ ○ニo
.    /. . . . .〈  ,'.. . . . .{∧○. . . . . . . . ○゚o゚ニニニニニ∧ヘ    ./ニニ○゚ニo゚ニ
ノ-‐イ. . . . . ./   { . . . . . . ノイ.゚○o○o○゚ィニo゚○oニニニ∧ヘ /ニo○゚ニ o ゚_ニ
. . . . . . . . . ./   { . . . . . . . ノイ . . . . . /ニ=o゚=。ニニ゚ ○o○o○ ゚ニ o゚ o ゚ニニニ
. . . . . . . . .∧.,_,.ノ{ . . . . . . . .厶. . . . ./ニニニoニニ゚。ニニニニニニニニニニo゚ニニニニニニ
. . . . . . ./ . }. . . . ゞ . . . . . . . .}∧. ./ニニ= §ニニニ゚ ∞ ∞ ∞ ∞ o゚ニニニニニニニ
. . . . / . . . .}. . . . . ゞ. . . . . . . ´. ゝ{ニニニニ§ニニニニニニニニニニニo゚ニニニニニニニニ


904 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 01:36:09 ID:eGAnAVAa



                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                        |
                        |         ――大賢良師、張角その人よ。
                        |
                        ヽ________________________  乂_



洲洲洲洲洲洲洲洲洲ili} .l洲iliリ'''""""''''ー-z、_                     _,,.ィ-==――-ヾiリi洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲ili■■■li洲洲洲ilリ.i洲ilリ,==ァ=、 、 _ `ヾゝ、              ,ィ/"  _,..-ァ=、=-、゙リ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲iリ'l洲iリ圦__ 込リ __} `\ヽヾ/゙   ー-    -一 ,.  リ′/' /"{ __込,リ  }!ヽ!洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲l彡三二二二ミミ=-ヽ      、      /'"   i{' / -=ニ三三三ニ=-、゙リi洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲■■■■洲洲洲リl洲リ-__--―ニニ彡彡       ヽ     /;,     ヾ、ミニ=―‐--  ̄ ̄ー=゙リ洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲' 洲i{ー-- ニニニ=彡彡'        l   ,';;;;;;,,     ゙ミ二二=- __-=二}i洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲■■■■洲洲洲ilリ .洲i{         ー  ̄/          l   l;;;;;;;;;;;;;,       ̄   ー-      }ili■■■ili洲洲洲洲洲
洲洲洲洲■洲洲洲リ {リハil,                       l  .l;;;;;;;;;;;;;;;;,                   }i洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲■洲洲ilリ  }il lil,                   l  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;,                ,リ洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲■■■■洲洲'   }i|  ゙ili,                      l   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,                ,iリ■■■■洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲iリ    .li!.   ゙ili,                        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,                 ,ilリil洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲'i!    ili.    ゙ili                      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;             ,リ■■■■洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲ilリli!.    〃   ■■■                     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;               ,ilil洲洲洲■洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲リ从,   〃    }il!                       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;            {ilリ洲洲洲■洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲iliト从. 〃     ili!                         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;            {ilリ■■■■洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲!li,イ从〃     ■■■■                    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'               liリ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲、 从    イilリ                        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'             {il洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲,从  ■■■■                    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'              }i洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲i,从ト,ィiリ'.   ■                   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'               l洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲{i,イ彡仆、   ■                        |;;;;;;;;;;;;;;::'                     lilト洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲'■■■■                      ノ;;;;;;;;;;::'                     lil,ヾ洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲 从仆、    ,.                   / ヽ/           、ヽ     ,イ从li, }ilil洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲i,゙ソ从仆、  {ヾ、、                 ̄ ̄            _,ノ' リ   }ij仆从 }! ,洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲li リ从仆l,      ~ー=zュ、_               _,..ィャ=‐'"     ,从从仆}i! ,洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲ili,  仆从从       ~"“ヾミマ≧㎜㎜㎜㎜㎜≦彡ヌ''”~         ,仆从从〃,イ洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲ili}    仆从从                                ,ィ从仆ソ〃 /,リ洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲ilリ   リ 从从ト、                            ィ仆从从!〃 / ,iリ.}リ洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲iリ       リ仆从リ、        ー―-----―一         }!从从ト'  {i! ,' iリ jリi洲洲洲洲洲洲洲


905 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/30(火) 01:36:35 ID:3nCx/sNz
胡散臭え


906 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 01:38:05 ID:eGAnAVAa



                                       -──‐  .
                                    /r‐v‐v‐v‐、  ヽ
                                 , ' / ̄ ̄ ̄ ̄|   ',
                                  /  /_____j
                               /  /Y^Y^Y^Y^Y}     i
                                 ′ !,メ、_{ l| 厶斗|     |     放置ですか、そうですか……
                                 ′{ | ≧z\{' z≦′/  八
                                i  Y “     U “イ  /   、
                                | /(\   へ   // ̄) 、 〉
                                   | ``ー――‐''|  ヽ、.|
                                    ゝ ノ     ヽ  ノ |
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         【話の途中から追い出されてた袁紹様】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                          やる夫は天下名将を目指すようです

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


907 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/30(火) 01:39:51 ID:eGAnAVAa



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′  ごめん袁紹、最初は君のやる夫への初期好感度とか決める予定だったんだけど、
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛     今の流れの方がスムーズだと思ったんで君の出番は後回しになった。
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


908 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/30(火) 02:37:45 ID:jdNwC8cd

張角怖すぎ草

909 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/30(火) 05:39:51 ID:fe5l2hx9
乙ー
張角さま、いい人だといいが

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫は魔導を極めるようです 第九十九話 (07/02)
  • 魔女はやる夫になるようです #60 (07/02)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十四話 (07/02)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ87、メイドさんのコーヒーブレイク(塩) (07/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 48 (07/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 47 (07/02)
  • 国内的な小咄 488 もみじ饅頭の天ぷら(もみじの天ぷらにあらず) (07/02)
  • 国内的な小咄 487 千葉の果物と落花生 (07/02)
  • 国内的な小咄 486 かつめし (07/02)
  • 国内的な小咄 485 藤田駅 (07/02)
  • 国内的な小咄 484 大山の人気の高さ (07/02)
  • 国内的な小咄 483 にくちらし (07/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 134 (07/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 133 (07/02)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その109 (07/01)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その108 (07/01)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 8 アフリカは川で見るべし! (07/01)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 7 東アフリカ文明に対する見方の変化 (07/01)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 6 アフリカの気候の多様性 (07/01)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 5 アフリカの言語 (07/01)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 48 (07/01)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 47 (07/01)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 231 《DAY243》 ~ 《DAY244》 (07/01)
  • 英雄を作ろう! ~014話:始まりの鬼にはそこら辺の草でも食わせておけ!~ その12 (07/01)
  • 英雄を作ろう! ~014話:始まりの鬼にはそこら辺の草でも食わせておけ!~ その11 (07/01)
  • 英雄を作ろう! ~014話:始まりの鬼にはそこら辺の草でも食わせておけ!~ その10 (07/01)
  • 国際的な小咄 7273 法律家という生き物は…… (07/01)
  • 国際的な小咄 おまけ 農学部がちょっとハッスルしてますね 他 (07/01)
  • 国際的な小咄 7272 香港が火種どころか発火してる!? (07/01)
  • 国際的な小咄 おまけ ん? (07/01)
  • 国際的な小咄 7271 日本でかなり進んでいる分野 (07/01)
  • 国際的な小咄 おまけ 噂はマジだったのか…… (07/01)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第40話 「エブリバディジャンプ!」 (07/01)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 71 (07/01)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その3 (07/01)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その2 (07/01)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 46 (07/01)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 45 (07/01)
  • 国内的な小咄 482 登山経験者に聞いてみた (07/01)
  • 国内的な小咄 481 長崎で一番便利なのは (07/01)
  • 国内的な小咄 480 和布刈り! (07/01)
  • 国内的な小咄 479 ワニ料理おすすめの店 (07/01)
  • 国内的な小咄 478 行ってみる! 小倉に行ったスレ民は教えてくれ! (07/01)
  • 国内的な小咄 477 津より南ェ…… (07/01)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その107 (06/30)
  • AAで学ぶ医学 250~252 甲状腺がんになりやすい条件の一つ ~ 乳頭 ~ バルス! がガチで致死になる! (06/30)
  • AAで学ぶ医学 おまけ こんな人ら ~ 今後の日本の医療がやばくなるかもしれない (06/30)
  • AAで学ぶ医学 247~249 Brodie骨膿腫 ~ 肘関節がポロリ! ~ 細菌の基本分類 (06/30)
  • AAで学ぶ医学 244~246 急遽調べたが ~ 前中後健忘 ~ 黒子の周りが白くなる!? (06/30)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 132 (06/30)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング