スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫は天下名将を目指すようです 16

目次

10000 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 21:05:56 ID:pikcbG5O
>>10000なら>∩( ・ω・)∩<

4 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 21:16:31 ID:tk1w46pR
立て乙です
前スレ10000、あれは北斗有情破顔拳!?


8 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 21:50:02 ID:qQS2UEfA



    ■   ■    ■      ■      ■■■■■■ ■■■   ■        ■■■■  ■
■■■■■■■■   ■   ■■■■■■■ ■   ■     ■    ■   ■■■■  ■    ■ ■  ■
    ■   ■  ■■■■■   ■    ■■■■■■■■  ■   ■■■■■      ■■■■ ■■■■■■■■
■■■■■■■■■■ ■  ■ ■■■■■ ■ ■■■■■■■ ■     ■ ■ ■■■■■   ■ ■■■■■■■■■
  ■■■■■■■ ■ ■  ■ ■■  ■           ■■■ ■■■■  ■ ■  ■■■■  ■   ■■■
  ■  ■  ■ ■ ■  ■■ ■■■■    ■   ■ ■■ ■ ■     ■■   ■■■■ ■ ■■■  ■■
  ■■■■■■■ ■ ■  ■  ■  ■    ■■■■■  ■ ■■ ■ ■  ■ ■     ■   ■■■■■
  ■■■■■■■ ■ ■  ■  ■■■■    ■■■■■  ■ ■■  ■   ■■ ■ ■■■■ ■■■■■■■■
    ■   ■  ■ ■ ■   ■  ■    ■      ■■■■ ■■■ ■  ■  ■ ■      ■
■■     ■■  ■     ■ ■■    ■  ■■     ■■   ■  ■  ■   ■    ■■

                                            `ー' ________  ==========
              /|                 /||} /7=====  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             .//レ7                .| レ7/
             /_} _ノ      , - - ,      | ) .}
           . /::::::|      /  (● ●      ├-'く             テーレッテー
           / :::::::|   ___, ゝ  (__人)  _   |::::::::|
           ト、_,,}-‐<ヾ Y /==彡、ヽ::::::,イ--、,ィ_:::::::|
           |   ノ   ヽZL、)`ー'')ノFl'__ノヽ`ー|===== ===== --  ,,, _____
           ヽ- 、_`ー<_そ/     ///   ___/                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ====
                ̄`l:::::| `ー----// |´ ̄ ̄
                 ∨|     //::/
                  ∨___//__/
                 ,,-H=ェェェェ┴、_,, -┬─--、
                r'    `ヽ、_// / ̄7/   _ノ
                l  l     ||ll\/_,/ヾヽ   /
                \ \__///,ィくヽ,」|_|||_/
                  `l|  } ̄`l_l_j-='__ノ
                   `ー─''



                                 【アイキャッチ】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                          やる夫は天下名将を目指すようです

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 21:52:58 ID:m96Mi13J
やる夫が使えるのかwwww




10 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 21:53:18 ID:qQS2UEfA



                           
                           
                           

                                            ハ
            チ                                 ァ
            ュ                          ___
           ン                     /     \
                                      / ⌒   ⌒  ヽ     ……夢か……
           チ                    / (●) (●)  ',
           ュ                   l  (__人__) u  l   ,. ----------------
        ン                      \ ` ⌒´    /.   f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             ハ   u  /Z〈  ,ニr‐=〈  l  .| |
                             ァ   7 .ト、ァ'゚/  ハ八___j|
                               ___/   L.i゚/   /  | ミゝー'"`ー‐- 、-- 、__
   チ ───── 、             / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
  チ           \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
  ・       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`~'ヽ、 '"    ̄`ヽ
. ・ \             ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        ヽ


11 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 21:53:41 ID:qQS2UEfA





   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘





12 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 21:54:47 ID:qQS2UEfA



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト             前スレ>>10000
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ     どうすれってんだこんなん。
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


13 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 21:58:40 ID:qQS2UEfA



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    と、ともあれルール調整始める前に
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    初陣勝利を飾ったことによる成長を行おうか。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


15 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 22:00:12 ID:qQS2UEfA



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

統率:65 武勇:72 知略:68 政治:61

槍兵:C 騎兵:C 弓兵:A

農業:1 文化:1 訓練:1
威風:1 神速:1 奮戦:1
攻城:1 水練:2 豪傑:2

やる夫の現在のステ―タスはこちら。


16 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 22:04:07 ID:qQS2UEfA



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

戦闘勝利により能力が成長します。
ダイスを振ってください。

【安価↓1,2,3】
統率:1d4
武勇:1d4
知略:1d4


17 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:04:41 ID:m96Mi13J
【1D4:2

18 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:04:55 ID:WUpm1luP
【1D4:4

19 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:05:12 ID:Ad4Mclwd
【1D4:3


22 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 22:08:54 ID:qQS2UEfA



 _ _   ___
/ ) ) )/ \  /\
{   ⊂)(●)  (●) \
|   / ///(__人__)/// \
!   !    `Y⌒y'´    |
|   l      ゙ー ′  ,/
|   ヽ   ー‐    ィ
|          /  |
|         〆ヽ/
|         ヾ_ノ

統率:65→67 武勇:72→76 知略:68→71 政治:61


おお、武勇がギャンと上がった。


23 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:10:53 ID:WUpm1luP
世紀末な夢は吉兆だったようです

24 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:14:28 ID:m96Mi13J
武神の申し子と交わったお陰じゃな!!


25 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 22:15:05 ID:qQS2UEfA


では続いて一緒に戦った武将たちの友好度上昇。


                 ヽ:.7
      ー-  、  _ ,, ...... ,, _}/ノ}
      \: : ::/: : : : : : : : : : :ヽ:^メ、
       >.:': : : :/: /: : }: : : :.v:V:ヽ
       /:': : : :/.!: :': /: : 从: : : }: :,: : :):、
      ,:/: : : /__レ{: : : /_{ヽ: }: :.}: :'; :.}
       {:{: : : {ー‐tァ、: {ー‐t ァ}: : }≧s。, _
        j人: : :.、    ー    j: : :.} ̄ ̄~'ヾ,      【安価↓1】
     ,.斗r个ー--   _,  ー'!: : :.}_ >'^´      1d5
      ̄~^!: :≧s。 ,, __ー'__ ,, 人: : :}: :\ー ミ
        ノ: :ノ /:/: : ): :}竺竺}ア: : :八: : :ヽ: : ~^ヽ
      ,.: :r'" ,: : {: :./: :「 v只': {: :./: : :ヽ: : :): : :ノ
      ー- ヽ ー人:{: : :| rーr-、:{イヽ: : : :): :(r'"
        )}    ー'| ー'ー' ー'ヽ}r '" ー{




                          __       ,、
                     , . <フ: : : : : >..  ハ  , -ァ
                   /: : : : : : : : : : : : : : :>| ム'" ./
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ン1ム-ヘ
                    ム': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.イ: : : : l
                 /: : : : :/:.i: : : : i: : :',: : : : : : : : |: : : : :i
                   /: :/: : : |: |: : : : |ヽ: : 、:.',: : : : : :|: : : :.l:|    【安価↓2~4】
                    /,イ:{: :___Li_',: : : :l-‐ヤュ、',: : i: : :|: : : :l||    1d5
              /" レ':ヽ: :_iヾ、ヽ: : ! ____ヽ、`|: :ト、:.:|: : : i.|l
               ´  |: l: ヾ,x== ヽ'、 ==ュ、ソ: :レ:.ン|: : /|
                j,イ: : ',"    ,    "イ: :i: |: :/|: : i
                      l:i: : ト、  、  , くヽi: : |:,': ルl',: :l
                     ソヽ: i: >  _   イ:/:i:,イレソi i, i:/
                        ヽ: ヾン"|   ノン/:/. i"   |{
                    __ゝヾ ∧//"/,へ_ャ   ト、
                      //`| ヾ、 ハ   /"  /'{ ̄ ̄ト、`
                | ̄フミ| .〉 |   /兵∨   . /、/    j L,, -‐==ュ、
               | ((`|. レ''レイ〉-フ ∨  /`ゞ     |"ンノ  /
                    |    レヘム_iヘ"iレ`ァ,\/rソ       ヾ、   /
                  l  /    / l ト, `ー-" ',       `ーく
                 ヽ i     // i  ハ      ヽi   , -‐‐、 /


26 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:15:26 ID:jmvzuXxq
【1D5:1

27 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:15:56 ID:JcPXWIrk
【1D5:5

28 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:16:53 ID:WUpm1luP
【1D5:1

32 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:19:29 ID:Ad4Mclwd
【1D5:3


35 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 22:22:36 ID:qQS2UEfA



          ノ⌒ ̄ ]ニ=-
        ゝ⌒ i|: : : : : : : : : : : : ヽ
       /: : : i|: : : ハ: :{: : :!: : : :∨
        ∥: : ハ: : :{ ∟_\}: .!: : :ヽ
      ∥ゝ/(_)从` ゝ_) .|: :|゙''≪: \
      ゙''≪:ノ  、__,     .!: .!、__ノ:>'ヽ≧=-
       / (   l::l::)~    ′′: : `ヽi:i:i:∨: ア´   好感度:82→83
      ,イ: : /≧= ` ´─‐‐/ /--- 、: : }i:i:i:ノ: : ,イ
     从: :.(  //、__./ / |i:/   `寸´、_彡
        ∧: ヽ //--ヽ /{./.} : !′ /--∨
       ヽ ./ ゝ=------/  ′イ----}
          ,イ /  /  (′,イ、___ノ
         ̄    ゝ=/__/》 {___}ア

戦闘では特に好感度変動無かったベネ公。






                   |\_/
             _,,...-‐‐--、|/⌒ヽ、|
            ,.-'"      `':,.,  |
           ./  .i ∧ i | i .i  r. .i
   ((  ,ヘ,   i i . レ リiノ iノレ   〈.,.ヘ ))
       '、 _\.ノレ| i ○   ○ ;;V /_ .ノ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       \ _\),ル""r-‐¬""イ / .// ̄ ̄ ̄ノ   好感度:24→33
         \   >ゝ.ヽ、__,ノ_ノ ./ .//    /
          (~ ̄~./::〈 〉::::入~ ̄)   ./
          ヽ _.|i:::::::ハ::::::::i_ノ__./
             ..λ:::::::|o::::::::λ
             /:::::::::::o::::::::::ヽ
           /::::::::::::::io:::::::::::::::::ト,
          .<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

こっちはそこそこ上昇したかな。


36 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 22:25:20 ID:qQS2UEfA


で、最後に夜戦による好感度上昇。


                       \`ヽ
                         ヾ: :Y:ヽ
                    ,,斗――. >: !:.ノ
                 ,, : : : : : : : : : : : : : : :``ヽ
                /γ> ´ ̄ ̄ ̄``ヽ: \: : .
             ,. :''゙´: :.//  /   |   |  \: :,: :.∨/
         ー= ''゙: : : :// , , 斗――――. ..、  .',: ,: :.:∨/
              .``/: : {/: : : : : : : : : : : : : : : '' .、}: :.,: : W
            /: : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.|: : i: : i}
              {: : : : :.:|: : __:.|: : : : ,斗――: :、: :.:|: : |
            : : : : :.∧´:Ⅵヽ: |从: : :|Ⅵ八: : |:/:.:/、:.:.|
            圦: : : : :∧: ,ィ≠ミ  ヾ { ,ィ示芯ミ: :/i;;;;``;,,,,_    【3D5:6(3+1+2)】
             >、: : : : :从_)w' )   ` ∨w'ン从:.|;;;;;;;;;;才´
            ``‐ \: : :.ゝヽ '゙  ,     ̄´/: : :|-‐''゙: : \
              /:.γ`;`八  _    ,    ∧: : :|   ヽ :.:.:\
                /: :/ /_jI斗 ´イ  `    イ  ヽ八   .Y: : : :\
            /斗 ''゙´斗_´_ヽ ><  ノ.    \\   |: : : :.:.:.:\
         γ ´     、――_'      '゙   .../. \\∧: : : : : : :.\
           {      ー― `\ `   ´ ̄     .{.   \\:.: : : : : : : : \
        . :,  ー. .´ ̄ヽ_} ``¨ 、  /       ハ    , \\ : : : : : : : :.:\
      /: :.:.,   マ: :/       γ           }   ,': : :.ヽ: : ,: : : : : : : : : ,
     /: : : : : ,    マ,          .|         }  .': : : : :.}: : :Y: : : : : : : :.}
    /: : : : : : :/:,    ヽ        .|           ン   ,: : : :.:.:}: : :.|: : : : : : : : |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/: :.,     .} 、......     .人       Y     , ̄ ̄ リ: :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


37 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:28:34 ID:dfmEXVFh
びみょー

38 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:30:24 ID:Eeaol9Wt
まだ始まったばかりよ


39 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 22:30:33 ID:qQS2UEfA



                       _
                    へ_//ヽ
            、__ _/V. : :/: : : : :vヘ
             乂/ /.: :/ : :.′: : : : : :}!: Vヽ
            /. :,. : : :/: /: {: :./: : : : ; : :.:}!: :.v
             /. :/. : : j{__,ノ {: /: : : : /: : : ;.: : ;ハ
           {: :/. : : :./Ⅵ/И : : : /: : : /.: :/: :}、
              从:.′: : :ィfぅぃミ、:}!: : :/ }i:\_: :/ : ;. :〉
        _..-=≦{: : : : :込rツ'  }: : /__j/}i: :/: :/ /
         ⌒ゝi:i:i:i乂: : :乂    }/ィfぅメノイ: :./イ
           /: `¨i|: :`¨¨⌒    ′ ゞ”ノ. : /: :.|
          ./. : : :/|: : : :|、   r 、   ⌒¨¨´/乂_:|
        .′. : /:!|: : : :|_\   |. }   イ.: : :/¨¨⌒l
       j{: : : /. :!|: : : :|⌒¨ ー.|._}=≦ /. : :/_: : : }
       i{: : :i{ : く|: : : :|     };/⌒l_ /i{ニ=-ヽ:{
       i|: /⌒¨|: : : :|≧=-ノi:i:⌒\〉´ 八ニ=-ハ
        /-=ニニ乂: 八__/i:i:i:i:/;ハトゝ\: ヽニ=-_
        .′ニニニニ`ヽくi:i:i:i:i:i:/イ¨⌒\、.}: : }ニ=-}!、
       j{-=ニニ=-// ヽi/  ´   }ノイ /ニ=-ノ〉\
       j{-=ニニ.ィi〔-,   / /      /-,ノイー__/: : : \
      .八-/-=ニ/    ′      ___/-=ニ=-.  l: : : : : : ヽ
        ,_-=ニニ/   . : {     ´ ./-=ニニ=-}!  |: : : : :、: : .
        .′ニニ./    {ヽ./  . :/-=ニニ=-;  :| : : : : :}! : :.}!
       j{-=ニニ/      } j(__: . : :,_-=ニニ=-/   | : : : :/: : : ;
        .八-=ニ.′     ;_,)k⌒/-=ニニjI斗=ミ、 V : :/: : : :/
        ゝ.-j{      ./`ヽ<-=ニ> ´       }: /: : : :/
            `j{    .:/、--=  ´         _,ノ/: : : :/
          .八   /⌒7           -=≦⌒ : : ;
         〈_r―r'i:i:i:i:i:i:i{---=≦⌒ ̄ ̄: :ハ、: :/: : /
         ゝ⌒こノ´ ̄  :.、      . : {   \_/
            ̄j{: .、      ヽ     : : .、  `ヽ)\


出目しょっぱいなオイ! 何があった!?

1~3:夜戦云々より、懸念が晴れた安堵でいっぱい
4~6:昨日の事は理性が飛んでて殆ど覚えてないのが不満
7~9:足 り な い
10:熱烈歓迎

【安価↓2】
1d10


41 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:32:21 ID:DOsPOZxi
【1D10:1


42 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 22:35:05 ID:qQS2UEfA



                          /^/\.:jI斗--    _
                      ,/: :.,. : : : :./. : : : :.|ヘ /   `ヽ
                    ,.:/. : : /. : : :.:/. : : : : /: /:{      V
                   ./.:′: :/ /:ー./. : : : :,. : :.′ゝ  /  }!ゝ
      .jI斗- ―― ------- /.:j{: : : {Ⅵ/.:′: :,/: : /{        .;  :}ヽ
    /           jI斗-.j{: : : :ィfぅ斥{: : :/}/)/: :.      .′ ノ:.ハ
     {  ′  \     <i:i:i:i:i:i:从: : :乂ゞ" \{ .ィfぅメ :{≧=- -=≦〕イ: : : }
    ∧     : : ヽ -=≦ .≧=-/l: :\{ ̄/:/:  ′ ゞソ . :,ハ-=ニニ=-{:.:.}i: : .;
   / ∧   : : : ;ハ、     /.:.:/.!|: : : |u.   __   /:ムイ{-=ニニニ=-_: : : /
    ./ ∧   / /_ゝ  /.:.:/.:.:!|: : : |.、  ⌒ヽ  / . : ;.}-=ニニニニ=-_: :/
     / ∧_,/ /-=ニ≧=-_.:.:.:.:} : : ;: :\     / : : /_{-=ニニニニ=-_/
     / ゝ-.く=ニニニニニニ=-; : :/ー――=≦ {: : :/-=Ⅷニニニニ=-}!
         ̄-=ニニニニニニ./: :/__   .-=≦{: :/:{_-=Ⅶニニニニ=-/
            ̄-=ニニニjI斗  ̄ ´  {-=ニニ乂: 乂___=ニ=-/
            }-=ニ> ´   /      Ⅷニニニ≧=-=≦⌒ヽ7′|
            {_/_′   ./      .:_Ⅶニニニニニ=-.-=-./: : : |
           ,_-=-{⌒≧=′_.  -=≦⌒.-=ニニニニ=-}!-_/: : : :!|
           .′=-_    .:        .:}-=ニニニニ=-;_-/: : : : :.|
          j{-=ニ=-   j{         }-=ニニニニ=-.′: : ; : : : ;
          ‘.-=ニ=-   :.         .;_-=ニニニ=-,__-_;.:.:/: : : /
          八-=ニ=-   ゝ       /-=ニニ=-ィi〔⌒7.:/: : : /
            ゝ-=ニニ乂   _>  _/___-=≦   圦/. : : /
              ≧=--=≦⌒r__}〕____  .-=≦⌒>: :./
                 ,ハ-_/⌒\-=ニニニ=-   -=≦ : /
                   ゝ=≦ :.    ̄ ̄:{     /  \/
                   {  :.      :.         ` <
                    ハ  :.、     ヽ            ` 、

居場所を失う恐怖が相当心を蝕んでた模様。
これもうちょっと放置してたら地雷化してたかもな。


43 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:35:10 ID:dfmEXVFh
良かったサキュバスベネットはいなかったんだね            チッ


44 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 22:41:07 ID:qQS2UEfA
>>43
待て、しかして希望せよ

45 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 22:42:48 ID:qQS2UEfA


成長関連はこんなもんか。あとは……


                     /:/、::/´-‐-::、≧、
                        //:/:/::\:\:::\::ヽ::ヽ、
                     '{:{::{::{ {:{:::',:ーノヽ::::\:\ー..、
                   {:{:{::{ゞヾ{ヽ:ヽ::ヽ:}::\::〉、ヽ::iヽ
                      ゙ー}rtッ` ´fツ`}::}´}、::ヽ、ヽ}:}::}
                        {::{、 、     〈:/ヽ::}::ノr,ヽ}:ノイ
                  _  ',:',ヘ ‐ -__/:::ヽ{ゝ´. . . . ゝ
                     ゝY {ニ.` ‐,ヽニフ´. . . . . . . . . .`r
              oOoO。}. .〈 {ニニニ_} /ニ}i. . . . . . . . ,r‐、/´
                 O    _O。-.{ニ/´ ,ノニ/. . . . . . . ./   {
             O  ,ィゝニニ゚OoOo ゚ニ={. . . . . . . /     _,
         _ _     Oo。o。o ゚ニニ /ニニニ〈. . . . . . }{! ,/´ V
        i | |. /i/!    {ニニニニニニ 'ニニニニ/. . . . .- ' {!/   _ ∨
        | | |///     'ニニニニニ={ニニニ ノ. . . .ノ´   /ヽ /´  .∨
        | | | { {       ∨ニニニ 人ニニ }i. . . .i{ -‐= ,   ヘ   _ ∨
        人   ゝ、   /`}  ̄ ´ニニ` -}i. .. .i{  /     }ノ‐-、 ∨
         \  } `'i‐〈  {ニニニニニニニイ. .. .i{ /     /¨   、 ノ
.           _ヽノ  /  }  〉ニニニニニ イ. . . .i{ {     /-     /
           ゝ、  /  ,ノ i!ニ\ニニニ.}i.. . ..i{  `i、 /、    ヽ/
             ` ‐'-  〉_/ニニニ \ニ }i. .. .i{  、 ,r´\  ヽ /― 、_
                   {ニニニニニ=ヽ}i. .. .i{ ̄ `ヽ  \ }´     \ \
                   {ニニニニニニニ}i. . . .ヽ  ノ \   }/ \       \
               ∧ニニニニニニニ}i . . . . 〉 、   ヽ /    ヽ         ',
                 /二',ニニニニニニニ}i. . . . `、 \  }'       }    ヽ  ',
             /ニニニ',ニニニニニニニ}i. . . . . .ゝ-‐ ヽ           }  }
               'ニニニ= ',ニニニニニニ/ }i. . . . . .`、   ` 、           \
             iニニニニ= ',ニニニニ /ニニ}i . . . . . . ゝ     ̄ ̄           ヽ
              {二ニニニ= ',ニニニ/ニニニ ゝ、 . . . . . .〉、      }    }     ',
              {ニニニニニニ ',ニ /ニニニニニニヽ.. . . . . . .`ヽ    }    }       }
             {ニニニニニニニ',/ニニニニニニニニ`ー 、. . . . . .ゞ、 /   ,      '
.               {二ニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニヽ、. . . . . .}、    /    }  /
                 {ニニニニ==/ニニニニニニニニニニニニニ/ `ヽ. . . .ゝ  /   / /

半ば命令無視して袁紹と戦ったやる夫の、黄巾軍としての評価

1d70+30(勝利補正)

【安価↓2】
1d70


46 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:43:09 ID:WUpm1luP
【1D70:63】

47 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/16(火) 22:43:45 ID:Eeaol9Wt
【1D70:20


50 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 22:49:28 ID:qQS2UEfA


黄巾軍評価:50


                    _
                 ィ;≦:::::、:>..
                   /:イi::、:::ヾ:::ヾ:ヾヽ
              /:::/:!:!:::ハ:::::‘,:',:::::ハ、
             /;::/:::{::、:::、ヤ:;:;リ;z:!:i:',::トミ>     陳留を攻め落とすには兵が幾らいても足りないくらいだし、
            ` /:/:!:i:≦ヾ> ゙ィzチ水!::〉ヽ、
             /;イ:::Nx'苡`  ^゙`j;:;!:ハ::、::\     出来れば兵の損耗無しに合流して欲しかったところだけど……
             ´ノ;!::|ハ、   '   /レ:::レ::丈´
              ノ;!:从:::.、  ゚  .イ::!:::::;!;:ト<      事前に敵将に打撃を与えたと考えれば、まあトントンって所かしら。
                ´/イヾヾ=≧= ´ !ニ,"   ヽ_
   <\- 、 ,、   メ "゙ ~ fニ.、    〉ヘ',    ; ヽ,   むしろやる夫が軍団戦をそれなりにこなせることが分かった事の方が収穫ね。
    \\\{.ヽ /;チ ,.zヘ }'´ニヾx/ニヾ{_ヾ=-、,!  ヽ
      У-ヽ` ∨ }γ   .ノニ{',乂三乂,'}ニ>、   ';  ハ
       Y"ヽ〉 、! ; /   /ニニニヾミ_-_彡ニニニ‘,   ; i ',
        ≧x、   ヾx   /{ニ三三≧==イ三三三ハ ; !,:!  ',
            ∧ ,!ニ\ニλ三三三三三三三アニi '; \.  ヽ
        入:i∨三ニヽ ヾ三三三三三三/;ニニ! ', i!,:  ‘,
        /´ ヤ三三ニニ!  7≧=-ミ=ミ斗≦ミ、ニ!  ; i!;  ,.ゝ、
        ./   /`ヾ三三三下f三三三三三ニヾヾニハ  ; ヽ/   ‘,
      /  ./ i /::`辷三リニマ三三三三三三三//  ; ;i     ',
     / ` v ; ;::::::::::::`フニ三`¨¨¨ ̄ ̄ ̄!7T7::::′ ;. ;!.   _,..λ
    /    ;′,' i::::::::::/ニ三三三三三三三' .:: :::::i  ;:  ;!、:/´   `ヽ
   ./   メ   i::: イ=三三三三三三三三ハ:: .:::::::!  ;  ;i〈       \
   ヽヾ:、._i   ,:!:::/三三三三三三三三三三;,.::::::: !  :, ;i. ヾ:.    __,._>
    ` ー!  ..:.:|::/三三三三三三三三三三三:::: .::!    ヽ ヾ:./ 才"´
      └=<:..i=三三三三三三三三三三三i_.:::廴z=─ァ┘  ヽ'"
        `ー-i三三三三三三三三/ニ/ニ三i── '"´
             |三三三三三三三//ニ三三i
              |三三三三三三/ニニニニニニヾミi
           !三三三三三/ニニニニニニニニヾミ!


52 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 22:58:27 ID:qQS2UEfA



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   さて…… これで戦闘の後処理は一通り終わったし、
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ    次回は陳留攻略部隊に合流するところをやってから184年冬期開始だな。
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}           今日は戦闘ルール調整をさせてくれ。
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


54 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 23:43:31 ID:qQS2UEfA


┏【黄巾軍】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ▼軍勢値:10000
 ▼武将:張宝 やる夫 ベネット

 ▼最大統率:80(張宝)
 ▼最大知略:81(張宝)

 ▼兵種適性
 【槍】:B0人 A2人 S0人 = 20
 【弓】:B0人 A3人 S0人 = 30
 【騎】:B1人 A0人 S1人 = 20

 ▼軍勢攻撃力=(軍勢値+軍勢値×最大統率÷100)÷10
 (10000+10000×80÷100)÷10 = 1800

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆ルール
・1回の戦闘では5回の攻防(槍、弓、騎によるジャンケン)が行われる。

・プレイヤー側には、相手側が2手目に出す兵種が開示される。

・戦闘開始前に双方の【最大知略】+1d100の対決を行い、
 プレイヤー側が勝利した場合、相手側が4手目に出す兵種が開示される。
 プレイヤー側が敗北した場合、相手側が4手目に出す兵種を決定する際、有利な兵種を選択する確率が上昇する。

・プレイヤー側が5回分の兵種選択を終えた後、相手側の兵種選択をダイスで決定する。

・兵種の強弱は 槍 < 弓 < 騎 < 槍 である。

・攻防に選択した兵種が敵味方同じだった場合、兵種適性の数値が高い方が勝利する。
 兵種適性の数値まで一緒だった場合、引き分けとなる。

・攻防に勝利した側は、相手の軍勢値へ【軍勢攻撃力】分のダメージを与える。
 攻防に敗北した側は、相手の軍勢値へ【軍勢攻撃力】の半分のダメージを与える。
 攻防が引き分けに終わった場合、双方与えるダメージは【軍勢攻撃力】の半分になる。

・5回の攻防が終わった後、軍勢値が多い方が勝者となる。


55 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 23:47:54 ID:qQS2UEfA



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ               ひとまず、武将攻撃抜きでのルール草案。
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   一度男爵さんに貰ったルールでプレイしてみて、
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ    兵種選択>軍略選択>3手目選択>ダメージって流れは
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛      若干重かった気がするのでバッサリ簡略化。
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ           ジャンケンは兵種3種類のみに絞って、かつ5回分(確定で勝てる2手目除いて4回分)の
     .jj       jj    ``   :マ '   '            安価を取ったらそのまま決着に移行できる形にしてみた。


56 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 23:51:24 ID:qQS2UEfA



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ               軍略要素は戦闘前の【知略】対決に集約。
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト            対決で勝ったら4手目が確定勝利になって有利。
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ    2手目が無償で開示されてるのは難易度調整。
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛     完全に公平なシステムより、ある程度プレイヤー有利にして
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}          「ゲームを攻略する」レベルの難易度を目指したい。
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


57 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 23:54:44 ID:qQS2UEfA



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ               ……問題は、ダメージの数値の調整かな。
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   ここにさらに武将の攻撃力も加えるとなると
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ    どれくらいが適正か……
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


58 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/16(火) 23:59:32 ID:qQS2UEfA



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   でもちょうどいい数値に調整しようとすると
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ    半端な数字で×÷することになって計算が面倒になるジレンマ。
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}           いや計算機つくりゃ良いのかも知らんけどそれだと負けた気がするし……
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


59 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/17(水) 00:04:47 ID:pmF3VvGg
ファイト

60 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/17(水) 00:07:43 ID:e8jspm1C
逆に考えるんだ、戦闘終了判断の方をファジーにしてしまえばいいやって考えるんだ(


61 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/17(水) 01:24:56 ID:JcjoSknL


ttp://www.fallenmoon.shop/sangoku_calc.html


            {{             /′
            {{!            ./ミ′
.       |         .{{{            /ミ′
...... _ 人 _     . ヤハ         ,/:ミ′
....   `Y´......{ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
..    |  {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     ちまちま計算しながらダメージ数値調整するのが面倒なら
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{     それ用の計算機先に作っちゃえばいいじゃない
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


62 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/04/17(水) 01:26:02 ID:JcjoSknL



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′  >>58の発言を早速ひっくり返したが私は謝らない。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛     ともあれ今日はもう寝るかー。
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


63 : 管理スレ1604-1606をご確認下さい : 2019/04/17(水) 01:30:20 ID:r1loI9PX
おやすみなさいー

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国際的な小咄 7310 多分中国との取り決めでいろいろ大変なんだよ…… (07/09)
  • 国際的な小咄 7309 ………………………………………………………………………………ドンマイ(´・ω・`) (07/09)
  • 国際的な小咄 7308 台湾の人から見た不思議 (07/09)
  • 国際的な小咄 7307 中国人的に日本のチャーハンは (07/09)
  • 国際的な小咄 7306 苦慮と考慮と妥協案? (07/09)
  • 国際的な小咄 7305 米国の教育の弊害 (07/09)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 その4 (07/09)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 52 (07/09)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 75 (07/09)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 54 (07/09)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 53 (07/09)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百話 (07/09)
  • 国内的な小咄 524 やきとりという名のやきぶた (07/09)
  • 国内的な小咄 523 泉佐野は…… (07/09)
  • 国内的な小咄 522 山口のオススメたち (07/09)
  • 国内的な小咄 521 マジでうまいさー (07/09)
  • 国内的な小咄 520 だだちゃ豆が…… (07/09)
  • 国内的な小咄 519 のぶやぼでの尾張伊勢 (07/09)
  • 国際的な小咄 7304 ソ連の中のアフリカ系 (07/08)
  • 国際的な小咄 7303 やる夫はキムイルソンとイスンマンの違いがわからないようです (07/08)
  • 国際的な小咄 7302 禁酒法の影響はでかいからね…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7301 海外の靴磨きは…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7300 1984? (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その2 (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その1 (07/08)
  • 英雄を作ろう! 雑談 ~ キャラメイク (07/08)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その112 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 16~20 客土って何なの、ほんとに? 他 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 11~15 ポドゾル性土 他 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その1 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク22 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その7 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その6 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 31~35 記憶のプライミング効果 他 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 26~30 エピソードと意味 他 (07/08)
  • アカガネ山のやる夫 第32話 (07/08)
  • 埋めネタ 「幼馴染の悲喜交々」 (07/08)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第41話 「合間合間にキャベツを挟むんだ」 (07/08)
  • 国際的な小咄 7299 ハマるぜ? インドって国はよぉ…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7298 日韓の結婚って…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7297 すげぇ、ここまで救いようがないとはヤバイ! (07/08)
  • 国際的な小咄 おまけ 某所で銀河戦国群雄伝ライの話題が出てたので、ちょっと作中のとある人々に対する考察 (07/08)
  • 国際的な小咄 7296 アウトーっ! それアウトーっ! (07/08)
  • 国際的な小咄 7295 こういうブリティッシュセンス、好き (07/08)
  • やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです たまには懐かしい話でも 大妖精パート (07/07)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 26~30 植物に含まれる炭水化物と堆肥になるまでの時間 他 (07/07)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 21~25 C/N比の調節 他 (07/07)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない あとがき (07/07)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 233 《DAY246》 (07/07)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 232 《DAY244》 ~ 《DAY245》 (07/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング