国際的な小咄 3064 世界の偉人24 ~屠殺者~

目次

8364 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/04/20(土) 20:58:24.38 ID:E+MC3+x3

3064 世界の偉人24 ~屠殺者~


 イギリス王ジョージ二世の息子にウィリアム・オーガスタスという人物がいる


       ト、
       |トlヽ、   /l
       ヽソ/ハヾ〈! j
       ///:;ハヾミヽ     一般には私はカンバーランド公として知られているな
      /:::::/':::::::〈ハヽヾj
      /:::::::::::(ぅ、::}   {ソ
      /:::::;'::::::::l:::::j   ll
    /::::::;:::::::::::::l::::L.  l.
   i::::::::i:::::::ヾ、;:l、:::{   l.
   l::::::::l::::::::::::::ヽ〉::!   l.
   ヽ:::::::',::::::::;':::::ト.j {  j
    ヽ:::::j:::::::{::::;ハk、___ソ


 高い教育を受け、勇敢であり肉体的に優れていたといわれている



 そして、初陣となるオーストラリア継承戦争で敗北


 

          /ハr‐ 、 //}
            |{;,/`ャ=く:.:/ノ
           /:/从ムニ=ミ:く
            |/从/:.:.:r'^ヽ.:乂
         从:{/:.:.:.:.\ 〈:.:.:.:.〉
           |{|片rぅ、:.:.:.:.ヾ、:.:{
         从:.:ト{:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:|
          /} }:.刈:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.ぃ.:.    ま、負けたorz
.            Ⅵトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}j:.:.:.、
              V込___.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
            ∧:.:Y⌒辷={{_::::}〉:.|〉
          八}:.:.ゝ-く:.:入:.:.:.:_从
            / ∧:{ j〉|::::::个ー=く \
.          / / ∧Y:.| |:.:.:.:.::::::::::::}   \_
          | ,  | }i://:::.:.:.:.:.:.:.:.:/       >-.... __
          | i  | |//:::.:.:.:.:.:.:.::/    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


 後にイギリス本土で反乱を起こしたジャコバイトの反乱を鎮圧するように命じられる



 性格は子供時代の評判通り勇猛と言われカロデンの戦いで敵対したジャコバイトの敗残兵を虐殺

 現在に至るまでスコットランド人がイングランド人を恨む一因となった






                          n_▽__
              |\,,,,_   ,ノ「 |/ ̄ ̄l/
           ,⊥彡"" `く  ノ    /
         __ノ∠_   ‐=ミY   / ____
        /^⌒ヽ⊇)、    ソ}      ` ̄ ̄//
        レ⌒丶、j「   ,ノ {        |V´
        }YYY厂}}   丿  }        \!    37564だ!
         ̄}厂 j |  {   ノ        ∧
         rリノ /ノ   , イ |         \\
   /´ ̄二ニ{{_Lノ/-イ   ! |         //
  /        `ーー'   !|   :! {、           V


 尚、肝心のジェームズ二世の孫であるチャールズ・エドワード・ステュアート(別名:愛しのチャールズ王子)は取り逃がしている




 ちなみに軍中では非常に人気のあった人物だったらしい


 軍紀を重んじ、兵を平等に扱い、えこひいきをしなかった


                                 ,.斗z,.斗z
                              ,.斗,.s彡彡彡辷辷辷辷
                         ,.s彡彡斗r七ニ≧s,辷辷辷´
                       ,.イ´ニニニニニニニニニニニ=\辷辷、
                       /ニニニニニニニニニニニニニニニニ,.イ辷辷.   ,.斗
                  _,.斗チニニニニ\ニニニニニニニニニニ=Y:::::廴ミミk ,.イ:::/
               , イ´ニニニニニニニニニ=\ニニニニニニニニニ乂::ンミミミ辷/
               /ニニニニニニニニニニニニニニニヽ,ニニニニニニ7ニニ/三ミミミk
            ,イニニニニニ二iニニニニニニニニニニニムニニニニ/ニニ7ニニニニムヾ
               /ニニニニニニニ={ニニニニニニニニニニニ=ム=ニ7ニニ=7ニ(  )ニ}
           ゙ニニニニニニニニムニニニニニニニニニニニニ/ニ={ニ气斥ニ .ニニリ    だらけた軍など論外だ!
             |ニニニニニニニニニ}ニニムニニニニニニニ/ニニニ_ヤニニニニニ ニ/
             |ニニニニニニニニ=゙ニニ二゙.ニニニ>'"7ニニニニニゝ,ニニニ二 =7
              ヤニニニニニニニニ{ニイ辷ム,.イ´ニ//ニ7ニニニニニ゙やニニニ .゙
           .マニニニニニニニ{ニニ辷ニ}ニニニニニ=7ニニニ=/ニiニニニニ__!
           .゙ニi寸ニニニニニ={ニニ乂ニ}ニニニニニニニ,.イ´二ニ!ニニニニ|
          .゙ニニ=\ニニニニ=ヤニニニニ!ニニニニアマニニニ=三_i_r┐ニニ}
             らニニニニ≧s。.,ニ=ヤニニニ!三,.斗''ら `'ー''"´  廴ノニ/イ
           らニニニニニニニニアi:マニニニ゙ ̄ニ二ら       j`''i'''"
         ヤニニニニニニニアi:i:i:i ヤニニ=゙ニニニニ7         7二i
             }ニニニニ/´ マi:i:i:i:i{ニニニ}ニニニ/       Y辷ニ}
            .゙ニニニ/     乂i:i:i:や三リニニ/       _〉マア
            {ニニ二{       `ヽi::ヤニ7ニ./       ,i'"ニニ{
          やニニム      ,.イ=辷.!イ         Y゙ ゝ,___j
          辷三ア.      .゙三_7二ヤ          廴  /
          |二ニリ     リニ_/三ニ}          `'ー'’
          }ニニ/     /=ア 〉斥_{
          .゙ニア       /=/./¨"'<j
         .゙=7     ,.イニ.゙ ゝ.,  ..|
          / .7     辷ニ}    `"┘
          ,イ 7     ,イゝ,.ア
         (  . )    廴三ら
      Y` ´ム    {ゝ-イ/
        .゙辷_シ    `'ー'"
        廴 ノ
      `¨´


 「公はいつも高貴で寛大な人物である」とジェームズ・ウルフに評価される





 しかしながら、どうも戦場の女神は彼に微笑まなかった


        ハjjハ
.       /’ ’ jミ
.        (¨ ) {彡
       丁  マ((   敗北続きワロス
.          } 、 ``マ))
         { ミ   }′
         | λ i ノ
        }{ }{ {
          [__}[__}i_{
.         匚]匚] ┘


 敗北続きで政治的な権力を失う

 結局、めちゃくちゃ太って1760年に死んだ

 尚未婚でありカンバーランド公爵位はいったん消滅した



           r:、_
.             )ヽ\::ヽ/}┐_
            {⌒V{八_)辷ァく}ハ}
            廴  /rォ:::/∧}ハ\}┐
          ⌒/::::}:://:::::::/:::::::Ⅵミ
              /ノ´:/ア/::{::::::::::::∨}、
             {ハ:::{イ/ }:::::}::::\:::∨ハ
           {x==ミ   {::::/:::::::::::):::∨}
          /::::::::::::\f><><>辷}
          ノ:::::/ヽ::::::⌒ヽ:::::::::::::::::::::ヽ   ふざけんなー!
          ,./:::::::{ ハ:::::::::::::::::ー=ミ::::::}、
      /::{⌒ヽ::::|´::::{::::::::::::::::::::::::::::::::\)}
     {::::::::リ⌒\}::::八:::::::::::::::::::::::::::::::/{
      ヽ::/   /::::{::::::\::::::::::::::::::::::/ ∧}
        └─‐く ⌒\:::::::::ー=彡::::|∧ \             ┌:、
        |:::::::::::::::}   {::\::::::::::::::::://∨   ヽ          丿 }
        └┬‐<ヽ  ',:::::::::::::::://:::::::::∨   }       // ハ
        \   }   `マ二 イ:::::::::::::::::::∨\ハ       /ハ / 丿
             \/     \:::::|::::::::::::::::::::/::::`ヽ}──// /イ
                  ヽ{:::::::::::::::::/:::::::::::::::::|`ヽ ーく /丿
                        ∧::::::::::::::{:/::::::::::::::::}   ー一"´
                    /:::::\:::::::::/::::::::::::::::/
                  {::::::::::::::\/::::::::::::::::/
                     :、::::::::::/{⌒:::::::/、
                   ー=ミ:八::::::::::::::::::ヽ
                         \::`⌒ヽ:::::::::}
                       _丿:::/  }::::::/
                      /:::::::/  ∠=ミ{、
                      /\:::::/   {::::/ \}
                     /   }V    ∨  {
                  ̄ ̄ ̄      /   )
                            ̄ ̄

 死後数百年後の2005年にBBCヒストリーマガジンのイギリス史上最悪の人物賞の18世紀部門賞を受賞してしまった


 おそらく、スコットランドに配慮した受賞であろう






















 しかし、彼が残したものは大きい



                     , ィハ__
            ,ィx≪´   ヤ    ̄ ̄ハ
           /  ム     ヤ      l l.`ヽ、
       , ィ´|l′   ム     ヤ     .l l   ヘ    I love horse!
        /  .|l     V     〉〉   l l     ,ハ
.       /   |l       x≪´=二/ェェェェ| |   イΛ
     〈/`ヽノイ,ハx≪´     .//   ,イ/、  .// .ハ
.       {   ,ハ ,l   〉  ハェェェソ`≫xィイ`ヽ`//   ム
   l`ヽ、人   } { /ヽ/ ハ  ./ ̄ ̄`ー-、  ハ}    } }                    _
   ヽヽ、ヽ,r‐''´`ー‐ハ  l l /       ヽ/::    } }> 、       ,,...-r=rニヽ,,_  ,ィ´   ̄`ー'"´`ヽィ
    `ヽ|`´ヽイ  ノl ハ// Λ       ::.  ::    .{ }////ー―‐''"ヽ  } ハ  ヽ`ヽ、        ,ィ´
      ヽゝ、Y 〈ハl:::::}ィヽ/ !       ::. ;;     l {////////////} .{ lヽ二ニヽーゝ、     ノ
        ヽ:〉Y ヽ ヽノ | }  | __   _,r―- 、  ,l {///////////,'{  ヽ_l .| ━ハ  ̄``ヽー'´
        マ    ハ |/ムィ´`ヽ   ̄ ̄      `ヽ{ l,'///////////ヽ___l/| ━ ム―-..,__|
         ヽ    ヤ/Yノ / /            ヽヽ///////////////゙}/l __} __l_
.         /\ ∠| l ,{、ノ /   、           \\//////////////―=ニ二_―Λ
.           ̄ ̄ ヽ__l/レ 〉、,ノ    ト、             \\///////r≪´ ̄`ヽ///ハ  ̄l| ',
                ゝ、__ノ ゝェェェ==イ `ー―-- .、        \二二ニイ__r 、    `ー-、,キ ,ハ  }
             {     マ〉ニ二ノ}               ,...r-‐'´    `ヽ     ヽ|_|_|
                〉     マィ‐ ム、           ,...-‐''´ /        ヽ        l
             l       ,ィイェェェィゝ、ヽr―'"´ヽ--‐'´    ハ          人       ヽ
            ,イ`ヽ   /  ゝ ̄   ー' ヽ   }         {        ∠,,_ `ヽ、      ハ
           /ハ,ヘ, } /   ',        ,}  l         ヽ   _     ハ   ̄ヽ,   ,ィ〉
             ト、ニ/ / ノ    `ー--、_,r‐- 、_|  /           `ー'´ `ヽ、   ,ゝ、_   `ヽ二ハ、__
              ,ゝェ∠_/               ̄               ヽ__rイノハゝ'´l ̄lヽエノ  }. ヽ
          Λ二ニ,イ                                 `ヽ_ノ,   | .l }   |  |
          Λ/ニヘイ                                      \__l__/ ヽ___l__/
           //_rェェ /
         ハェェ/ /
       ,イ"´`ヽ、イ
.      _〈__    〉
.   , イ´ `ヽ、 `ヽ 〈
  / ̄`ヽ、  ハ   ハ
. /     \  }  _}
  `ヽ、      ̄ ̄ /
    `ヽ、_____/



 彼は1750年から競走馬生産にかかわりだし、ヘロドとエクリプスというサラブレッドの歴史に名を残す二頭を送り出したのだ


 だから、彼のAAは馬なのである


おしまい

8365 : 方舟の名無しさん : 2019/04/20(土) 21:02:10.89 ID:xKGetC41
カンバーランドと言うとロマサガ2しか出てこない

8366 : 方舟の名無しさん : 2019/04/20(土) 21:03:41.21 ID:nmtJ7H5x
悍馬の国かな

関連記事
43926 :日常の名無しさん:2019/04/25(木) 00:35:58 ID:fCzx63J6[ 編集 ]
「名馬エクリプスが一着。それ以外は問題にならぬ」
名文家で知られるサミュエル・ジョンソンの評です












43930 :日常の名無しさん:2019/04/25(木) 02:23:27 ID:IyD6zrNI[ 編集 ]
カンバーランドと言われるとスペースマンしか出てこない。
43948 :日常の名無しさん:2019/04/25(木) 17:29:23 ID:-[ 編集 ]
英国のカンバーランド公やウェセックス公というのは日本国でいう加賀候や仙台候みたいな世襲領主でいいのかね?
それとも美濃守や上野介みたいな宮廷から任命される官位なのかね?
43958 :日常の名無しさん:2019/04/25(木) 21:35:06 ID:-[ 編集 ]
 >そして、初陣となるオーストラリア継承戦争

オーストラリアじゃないの、オーストリアなの。
ここにカンガルーはいないの。
43959 :日常の名無しさん:2019/04/25(木) 21:38:54 ID:-[ 編集 ]
エクリプスファーストは当時の競馬知らんと別の意味になっちまうからな(日本では完全にそうなってる)
本来はのちの馬主になる人物が言った言葉で、着順どうなるかと聞かれた際に「エクリプス一着、2着以下は存在しない」って言ったことらしいが
当時の競馬はある程度以上着差が出ると失格になるルールがあった=2着以下は失格になる ってのが本来の意味らしい
43967 :日常の名無しさん:2019/04/26(金) 00:16:21 ID:fCzx63J6[ 編集 ]
ジョンソンは馬主になった事は無いから別の人の言だね
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントをする際、確認画面を表示するようにしました。

※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング