スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫達は死の遊戯に抗うようです 141 《DAY160》

目次

626 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:00:32.44 ID:IZT7YLwc



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄    皆さんこんばんは。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄   やりたい事はいくつもあるけど体力がそれに
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}      追いつかないと辛い。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ       夜更かしして遊ぼうとしても休日に疲れが二倍になって
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ       帰って来るだけなんですよね……
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




627 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:01:41.64 ID:IZT7YLwc


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

 ※DAY160開始前に襲撃イベント関連のダイスを振ります

        /.:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::
        ,:':::/:/_  ̄ `ヽ::::.∨::::::::::::
      .,’:::;':/    .__\:∨:::::::::    さて、そろそろ襲撃イベントの襲撃先を
        .i:::::;:/  _.....r:::<::二:Ⅵiト、__
      l:::::i{/i:|l::::|:l:i::::::lⅣ:::Ⅵ      決めておくか。
       l:::::l|i:::l|:||l:::|从:::_||_l:_:'ト:.|.l:
       |l::l:l||:::l|.||lノ´ :レ'ィz=≦z|:::|.|:
       |l::l:l||科ミ     .}z:ノ〃.|:::|.|:    人がいない所ばかりを一方的に狙うのも
       |l::|从代:j        |:::|.|:
       ||::|::l:ハ   .{       |:::|:!:    それはそれでフェアじゃないから……
       ||::|::|i从       _,  |:::l.l::
      l|::|::|从ヘ、. `      ,|:::{ノ:
      .|::|::|l|∧li\    ./:l::/::::



《襲撃イベント発生表》 【1D19:18

1:旅立ちの町 エルニア
2:万緑の町 セリア
3:辺境の港町 パルマ
4:蒼穹の村 テオ
5:陽光の港 ブレスト
6:月影の港 アルム
7:陰の村 ルクス
8:商業都市 アルメリア
9:岩肌の街 ガレオン
10:清流の村 ミル
11:黄昏の村 ルイン
12:東の麓村 イルーナ
13:歯車の街 コルネオ(今後の流れに影響します)

14~19:上位ギルドにより発見済み(未登場)


628 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:04:40.20 ID:IZT7YLwc



          -‐……‐-ミ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     /:/:::::::::/ニ二二二二ヽ::::ヽ
   .':::i:::::::::::i:l:::::l:::::!:::::i::l:::i:::',::::::,     ここは、【1D2:2(1:西大陸 2:東大陸)の極地の村か……
    i::::l:::::::::::N、:::L::」::::_N::」:トi}:::::i
    |::::l:::::::::::l  ○     ○  !::::|     上位ギルドのプレイヤーも出張っているようだけど、
    {:::::',:::::::::| xwx   ,   xwノ::,′
.    \:ヽ::::::|≧=‐- -‐i⌒ヽ::/      果たしてどうなるかな?
  ∠二>、\!´:::::\─|:::}二ニ}
    /:::::/  / `ヽ、:V:ィリ  ノ

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


629 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:08:56.14 ID:IZT7YLwc


 《DAY160》

: :_,,}   }:::|   _|:::::||: ::|: : | |::| |  |  |  | |  { }  |.: .:|  | |¨|_} ̄{二゙了´|: :|T-rく::::|‐--\-亡_T冖¬∟_
く :}   |:::|   _|:::::||: ::|: : | |::| |  |  |  | {   } }  |.: .:|  | | :| | ̄|^| :| : |¨:| |¨|: |::::|: :|:丁゚:\匚{ :| : |:|: :
´ ̄{   |:::|   _|ー||: ::|: : | |::| |  |_|  | { ゚̄{ {  |.: .:|  | | :| |  l: | :| : |: :| | :|:.:|::::| ̄ :|: :.:.: .:|`{L.| : |:|: :
─}¨:{ ̄| ̄ ̄ |: : ||: ::|: :_|__j-T丁¨| | :|  | |  :| {  |.: .:|  | | :| |  || :| : |: :| | :|_ |::::|: : : |: :.:.: .:| :{ : |-_|:|: :
: : { }: : |     |_|⊥-┴t__|:::|_|:::|_|」-|  | | _:| {  |:. :.|  | | :| |  | |: ::| : |: :| | :|:: |::::|: : : |: :.:: :.:| :{ : | : |:|: :
: : { }: : |___|_ :{: ̄丁:「 | 冂_⊥_ノ:::::冂 ̄:冂||| ̄|::|  |‐ Л  | |: ::| : |: :| |-|''''|::::|‐-=ニ._: : :|_j: : | : |:|: :
: : | {: :ノ_  |::| :|   |_」斗ャ冖  {::::/ ̄レ'´} {|丁|  |-ニTTi|::| ̄「」:.::.| : |-「 { j┐ ̄.:.:.:.:.:.:/ ̄  \| : |:|: :
: : |__{ ̄{::冂 ̄厂{ ̄ ̄{: : :.||: }  }::| ̄了{: : |.:{⊥⊥L__|ニ冂ニニ77´ レ'´|_ノ、 ノ__ノ.:.:.:.:.:.::::::く{ ̄ く ̄\|:.ノ: : :
{ ̄: :}_}_凵 ̄ ̄}   : :{: : :.||: {  {::|: : :.|::|∠ニ}::|_r‐<| |丁」二」: ::|__广冂匕r'′:::::::::::::::::√( ̄ ̄ノ ̄'_|: : :
{ ̄ ̄{ 丁 ̄}   {  : :} : : ||: {  ̄}: ...{ ̄}:::|_,リ__}─‐ノ´ ̄ノ'{  {ニア{ニTTニア「::::::::::::::::__ノ(_/ ̄ >-┴‐-


i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿    一先ず佐倉さんを回復っと……
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }     スキル一回分は念のため温存しておくか。
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/

『ハイヒーリング』 発動!*2
対象のHPを40回復する(非戦闘時も使用可)

 佐倉杏子 HP:120+40*2=200


          `ヾ、::::::::/:__: : / ̄ヽ-へ: : : ヽ: :\
            /:`i:::ム,/: : : : : : ,、: : ヽ:ヽ: : :ヽ: : ヽ 、ヽ
           ,/: : /7: /: : : : i: : / ヽ: ト:ヽ: ヽ: : :ヽ : ヽヾム
          ,/ /!i:/ / : |: : :|!: ,   ヾi `ム十: |、!: : :i.. `ヽ
         , '/ .!/ ;イ:/ | ;.-!十!‐  ヾ  .__V!: :i ,-Vム
        ノ '   ,//i ! : i: : :|__      う:::::i.}!: :}=^.V:ム    これで私も戦線復帰だな。
           /イ: : |,!、:|ヽ i'う::ヽ    弋:zノi: :,イ,ノ,ノ: :i
             ,: : : : :ヾ:! ヾ!弋zi      '''ノノ__,イi: : !    ここから街までの進路はどうする?
.            l: : :,: : ヽ`iヽ '''    , -┐ ' /: : :!,ハ:ノ
            , : :,イ: : 人:! ゝ   __- イ: : : : :/
           /: / | : /: : ` : : : : : : : |   |,.-v-.<__
.          // i: /: : : r─ ^<ヽ '    `ヽ` ┐ i 、


630 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:14:48.75 ID:IZT7YLwc



     ,rく:ヽ::j::/:::j⌒ヾ、
   , ァ:::::;斗-'^~´ ハ:}:ト、),
 / ./:::::::'    /_,j_}:}:{:、 ヽ      本来は直進する予定だった――がそのルートが
   /:/{::::{二`ヽ   ゞ'}/ }v‐、 \
  ,.:/{ ',:ハゞ'’ :}     '   }r }v、 ヽ    毒ガスに覆われてしまった以上迂回するしかない。
  j' ', ,}:.、  ,  -   /{ハ! ヾ
     、,}`\       / :{
        ,}  个s。 _,/,..斗、        主な迂回ルートは二つだが最悪の場合
          「 ̄V_く     v
        ノ|  ハ:::::ハ    }ト..、      『ピースメイカー』の手勢との交戦も視野に入れないとな。
       ,ィi〔ニ! / }:/ :、 /ニニ≧r- .,
   , イ |ニニニレ'  ,:::{  ヽ'ニニニニ'     ヽ




    ノi_/     ....::::::::::::::::::ヽ」(:::ハ
    }y'::::::::::/:::::i:::::::i:::::::::i::::::ヽ、::::iヽ;:!
    /:::::::::/:::i:::ハ:::::ハ:_,ニ_ハ:::::ハ::::|  \
    /:::/::::ハ-ェ:;! V'´{ ,ハ!、!:::|:::::ト、 ,.イ(   鍾乳洞を通るルートと地底湖の側を通るルートね。
   イ::::i::::::!Y'{ ハ   `ー''´ 「_i:::::::i、_/(|
    L.へレ:::i 'ー' .    "" ト┤イ:::::´ハ    危険度はどちらも大して差は無いから
       L.ヘ."   -  ,.イ|::7、:::|::::::::|::|
.       |:::|::`7'ァ‐--r''´ .i/レ'⌒ヽ;:::!::|    深く考えても仕方が無いけど……
\      |:::|ヘ.|::::::!イ7 .//:::/   ハ::i:::i
\.\ ,..、  |/ !::::::ヽiY[]、__/,./   /|::::|:::|
  \./ /ヽ._  ハ:::::|/i/ .ハ::i^ヽ、__ /、|:|::ハ::|    どうする?
   ! '  r !__Y:::!/ム__」/ ` - `ヽ7:ノ| |/


《ルート選択》 【1D10:7

1:鍾乳洞ルート
2:地底湖ルート
3:鍾乳洞ルート
4:地底湖ルート
5:……あえて毒ガスを突っ切る方が安全なのでは?
6:鍾乳洞ルート
7:地底湖ルート
8:鍾乳洞ルート
9:地底湖ルート

10:宇宙の法則が乱れる


631 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/04/05(金) 22:16:45.47 ID:jFXzkItn
5が大胆過ぎるw


632 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:17:42.68 ID:IZT7YLwc



      ムイ: : : ;イ: : : ,: : : : :i: : : : : : :ヽ:::/
    /,: /: :// /: ; :/ i: : : : :! _: : : : :レ: ヽ
  -イイ: /: //‐十x/  i ト: : ト: : : : !: : : :!: : :!   どちらも特に差が無いなら迷っても仕方ないし
     /: :ト: !.rr-ミ    - xハ: : : :i: : : i: : : i
   ノノ!:!.V !::ゝ`     `爪:i: : :!: : /: ハ: !   地底湖の側を通るルートでいくか。
   "   ヾi ,,,,` '     .t‐r,‐ァレ! ム/:!,イ !:i
      .人    '   ゝ '  //.}: : ノ: ! i'
       .,へ、  __,  '''' とヽ>フ /: : : : :i     ほぼ1/2だから当たったら運が悪かったで
      /: : : > __, - '   "/: : : : : : !
     ,ム-- ' /'   イ  , < ,入: : : : : :!    諦めるしかないな。
    ./ヽヽ  ト   '",i ./ヽ/,   i : : : : i
    イ  ヾ、 ト---/-.'  ヽ 、  !: : : : ハ




      / ,ィ '   ,   ト、/{   丶  \    V  v ∧
.      ' / |      {''"゙{ 、   \  ≧=- v  ', ハ
     {/ | :  i   { 八  \ 斗<´ =-}    }  }
     }'  | :  l ‐‐{ -- \  ト、 ィチ笊芋ア    '
       Ⅳi  {  从ィチ笊 ヽ{⌒ 乂rツ / ' /  ′     無論、相手が何もしてこないならそれが一番なのですが
       ,八  ト.  Ⅳ V_ツ        , , / / / /
            丶{ \{从 , ,   ,    ノィ. . .厶ィ ___    そう都合よくは行かないですよね……
             V圦      _   /}. .//////////ア
             }. .介: .  ´     .イ' ,「 ̄  ¨ ヽ⌒
             }. . .} r、≧=- < _/ / |       }__
                 ,. . . } | | ーrォ } 「 /../ |     ´: : : :≧s。
            _/. . . , __| |i:i:i} { //. / ¨ア 、_/: : : : : : : : : : :丶


633 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:24:01.70 ID:IZT7YLwc


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

         , - ------ 、
        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::',
    ハ:::::::::::::::i   o ',::::::::::::::::::::::::::i
     i:::::::::::::::::::::ヽ_ ノ:::::::::::::::::_:::::::,'
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/o ',:::/    中央ルートが毒ガスで塞がれたか……
     ゝ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i__ ノ/
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /      待ち伏せするこちらとしては好都合だな。
   ./:::::::::::::::::::::::::::r ニヽ::::::::::::/
ー、/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽィ′:::/
:::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::',:::::::::::::::::::、:::::::::/
:::::::::::::::::i::::::::::::::::/` ̄´
:::::::::::::::::i:::::::::::::/




  ム/卅/i!ハi!州州i!ii キi!州∨从!. マ州i!マキ州州リリi!i|i!i|i{i|il!i|i}
  〃/リi!/リl洲i!洲洲〉|_Ⅶ.マリ从`f´^Xマ i!州/}/|州州i!lil州i|i
 〃.i洲洲i!州州i!洲i!キ  ヾ`从li! ` ./ ,xヽ i!レ ´ 州州州!!州i{
./  |洲州i!州州i!キキi! ` ー-∨`\  ´___ ==.州州州ハ州i{
   |!州洲州i!州从_xィ彡圭ミ>    ´ ̄ ̄ ̄´ 从州州トく从ム
   i洲州i!州州i!从《´`込シ   |         .从从V`ヽ )从`ヽ   とはいえ、それでもようやく五分五分か。
   }i洲州i!从从从ム` ´¨`   {!         /从/ 〉| jノ/ヽ
   Vi!j Ⅶi| キ从从ヽ     `ヽ        //イ-イチ       待ち伏せも楽じゃないな――
    Ⅶ  Ⅶ! /´Vリ`ヽヽ  __ィ──→-´   /チ洲i!マi
    Ⅶ  マ  j ´ `ヽ     ̄ ̄´     //洲!ム
     Ⅶ  .マ     jヽ、         ./ / iハヘ|`r
     Ⅴ         V>x  ____∠===|=__
          / ̄ ̄ ̄ ̄\/             `> 、
         /         |     _____      \


《待ち伏せ側の配置》 【1D10:10

1:鍾乳洞ルート
2:地底湖ルート
3:2ルートに分散
4:鍾乳洞ルート
5:地底湖ルート
6:2ルートに分散
7:鍾乳洞ルート
8:地底湖ルート
9:……あえて毒ガスを突っ切って来るとか?

10:宇宙の法則が乱れる


634 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/04/05(金) 22:27:00.86 ID:jFXzkItn
ここで乱れるとは一体何が


635 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:27:40.95 ID:IZT7YLwc



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{    ここで普通の答えで満足しない辺り
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}    さすが球磨川って感じですね!
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


《何をするきだぁ!》 【1D10:5

1:既に足取りは掴んでいるさ……
2:エリアボスをけしかけるか!
3:……これはマズいね
4:既に足取りは掴んでいるさ……
5:エリアボスをけしかけるか!
6:……これはマズいね
7:既に足取りは掴んでいるさ……
8:エリアボスをけしかけるか!
9:……これはマズいね

10:宇宙の法則が乱れる(1/100)


636 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:31:44.93 ID:IZT7YLwc



   _ ィリ'州州!川.!州}liⅥ州}l}Ⅶ州il}l}l! li i,Ⅶ{li!
   ̄ ̄ノリ,イi州l}ll州i}l}lⅦ`Ⅶ{iイl}.ⅦⅧ州州州州li}!
    /.州イ州l州Ⅶ州l、ヽ .メ_`'__l}_l.Ⅶ州l州州|州i
    ,' 州lリ州Ⅶ}、Ⅵ{l|、.、_/イrZハ,ヾli}リ}州l州州州
.    l|}!.|!Ⅷ}》}lハ.≧x    行/リ リ}! l州l州州州
.    |l} .l} }リ州}l,ノl 必    ゞ‐′  .lリ'lⅣⅦ、} }    そうだね……鍾乳洞ルートは僕達が張るとして
.    l}! Ⅵハ}l}Ⅶ}弋リ.}         リ' l! ∠メイ{
     '}  ノ{ ⅣⅦ`  ヽ        〃 /ーイ州l}    地底湖ルートにはエリアボスその1をけしかけますかね!
     ',  `  ヽlハ    <⌒ヽ  / ./:  lⅦ、}!
     \     !  \  ヽ-'′   イ    Ⅵ`-、
             / ̄`,  / _ x≪´  _ィzヘ、
              / ー‐'-、}‐'フx≪   ,xz≦////ハ、
               |  、___.|.// .x≦彡/////ィ彡≦/>、_
               | 、_  |' l}  |///////ィ彡//////////≧




  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::/
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ,'iヽ
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   y::,'::/
::::::/:ヽ::::::::::::::::::::::::::; _______::::::::::::::::ヽ___/:::レ′
:::::',:::::::\:::::::::::::::< __    _>‐´::::::::::::::、::::::::::/     やけに軽々しく言っているがちゃんと誘導できるような
:::::::i::::::::::{:::::::::::::::::::::::` ̄´::::::::::::::::::::::::::::\:::::,'
:::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>∧     算段はあるのだろうな?
::::::::::::::::\__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__


637 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/04/05(金) 22:33:54.19 ID:jFXzkItn
下手すりゃ自爆だもんね


638 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:35:44.00 ID:IZT7YLwc



                   , -
                 ,ィ≦zzzzzzz- 、
            ,-=テミ州川州仭lliマムliマム、
               ,イ//州州l.|liハ州l州マlリi.li liム、
          ,州リ州|l|iハマリ ̄州州l,マ州l.ll.liマニ=‐
          l州リ州.|州' __ 、 マリ li|lハ|il||li,マム、
         l州州州l|li|!〃'ハミトl. ` _, 州|liliハ
         ,!州イ州|l|i|i!' ミ!. Vリ    .イミ、州li|トト!    大丈夫大丈夫、ちゃんとMPK(※)のプロを
         イイ!イ>|リ.マl|!        } リリ州|l|
         ' .ト、ヽ-、 ヾ    ,_  /  イlil リ|!      呼んで来ているからさ――
           州ll¬ 、   |::::::`!  ./lヾ リ
           ' '.リ  .ヽ.、 ヾ- '  /
            r―┴―‐- 、≧ 、__,イ
         ,ノ7777777=zz,、_``ヽ_
      ,.イ'//////////////] l ,、,!

 ※MPK:モンスターを誘導する等して間接的に他のプレイヤーを殺すこと



           _
         ./ ̄  ̄ ヽ
        ./        .`、
       {         .ノ
         .',       /              /´〉,、     | ̄|rヘ
          .',       .ノ          l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
      ._.,/     _/          二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  _,, .‐''"         `- .,_       /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
f´                 `'' 、     '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
l                    ',                                  `ー-、__,|    `"
!                      ',
l                       ',     【1D100:401~99:プレイヤーの技術 100:そういうCode(ネームド化)
.!                     ',


639 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:40:20.79 ID:IZT7YLwc



           _
         ./ ̄  ̄ ヽ
        ./        .`、
       {         .ノ
         .',       /
          .',       .ノ      私にお任せを。
      ._.,/     _/
  _,, .‐''"         `- .,_     MPKに関して右に出るものはそういませんよ……
f´                 `'' 、
l                    ',
!                      ',
l                       ',
.!                     ',

《どこまで把握しているの?》 【1D10:9
1~9:『チェインハート』+佐山まで(『英雄の軌跡』が同行しているのは知らない)
10:『英雄の軌跡』が同行しているのも知っている



      ,ilil州li!.i! 州 i州!.l州il!__ⅦⅥli, l!州`Ⅶlil `
      ,州州il!il!.州 .l州i!.lil.l|il     ⅥⅦ|l.i州! i!Ⅷ
     州リ'州.il!.州!.i!l州Ⅶ!.li!     ヾi, マトⅦl! .i!`
     ,iリ'il .lili!.ll!i州!.il!lil!.l!Ⅶ i!      ヾ、ヾ,Ⅶ、
    iリ' i! lil!.li!l州l lil!Ⅷ.i! li!. , ‐ ___     ヽ
    il!' l! lil!.li!l州il.lili!lil!  i! _____ `
    il!   li!.lill州lil.州i|l!-‐',ィテニ云ニ气ミ`       では地底湖の方のルートは君に任せたよ。
    i!    li!lliliハ!ⅦトⅦli .州、 l//ゝリ
    ′   .l州!V ,'Ⅶ Ⅶli!   `ヽー‐'"          朗報を待っているね……ふふふ。
          l州. ヽ, Ⅷ l Ⅶ、            |
        lilil!  ヽーヽVli、            |
          .lilil    ゝ、_ハ.ヾ         |
         .Ⅷ    lリl州lハ `            |
        lil!    ' |liリ Ⅶl.、
           li!    .リ'  Ⅷlム、    ヽ、.____

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


640 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/04/05(金) 22:42:27.57 ID:jFXzkItn
いちたりなくてセーフ!


641 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:45:34.33 ID:IZT7YLwc


 [ゼレスティア大洞窟 2-1/3 地底湖ルート]

三三三三三三三三ソ=二/´  ,´   乂   .|ililili|    /      |ニ|  |
三三三三三三r'二´二r'´   .r' 圭圭   ヽ  |ililili|              |ニ|  |
三三三三三r'二二二r'   Y! |  |i|       |ilili;;;i} _ ノ.        iニ', |
三三三三ノ´`i二二r'   | V.   |i|  ヽ     |ilil| |i|      .ノ    i二∧'
三三三/´{   Y二f    i   、  |i|   `;   |ilil| |i|        Y´二二ヽ
三三i'´.二l    i二|.     {   i , |i|      _|ilil| |i|___ノ λ  y'` 从 从 从
三=r'二二{    |ニ|    〉 ___,..|i|__r‐‐'´ ̄ ""゙゙`゙`...`v'´ `,' r'´ __ /
三={二二=! ---l二l‐‐‐‐‐'‐..´:::::::"゙`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`<_r'´r'´, --' ´_
三三三i、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,‐、::::::::::::::::::::::r‐'´_____r'´_ _
三三三三::.. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'ヽ::::::::: ̄::::::::r‐´____


    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|     がらりと見た目が変わったな……
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/     同じ洞窟なのに環境がかなり違うみたいだ。
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,




《道中フェイズ表(浅層)》 【1D10:1

1:何も無し
2:何も無し
3:落石発生→反応判定
4:モンスターの襲撃だ!→【1D10:9】ダメージ
5:モンスターの襲撃だ!
6:何も無し
7:落石発生→反応判定
8:モンスターの襲撃だ!
9:敵の奇襲だ!

10:宇宙の法則が乱れる


642 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:47:58.79 ID:IZT7YLwc


 [ゼレスティア大洞窟 2-2/3 地底湖ルート]

三三三三三三三三ソ=二/´  ,´   乂   .|ililili|    /      |ニ|  |
三三三三三三r'二´二r'´   .r' 圭圭   ヽ  |ililili|              |ニ|  |
三三三三三r'二二二r'   Y! |  |i|       |ilili;;;i} _ ノ.        iニ', |
三三三三ノ´`i二二r'   | V.   |i|  ヽ     |ilil| |i|      .ノ    i二∧'
三三三/´{   Y二f    i   、  |i|   `;   |ilil| |i|        Y´二二ヽ
三三i'´.二l    i二|.     {   i , |i|      _|ilil| |i|___ノ λ  y'` 从 从 从
三=r'二二{    |ニ|    〉 ___,..|i|__r‐‐'´ ̄ ""゙゙`゙`...`v'´ `,' r'´ __ /
三={二二=! ---l二l‐‐‐‐‐'‐..´:::::::"゙`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`<_r'´r'´, --' ´_
三三三i、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,‐、::::::::::::::::::::::r‐'´_____r'´_ _
三三三三::.. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'ヽ::::::::: ̄::::::::r‐´____


                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\     昨日とは打って変わって静かですね。
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ    嵐の前の何とやらでなければ良いのですが……
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




《道中フェイズ表(浅層)》 【1D10:1

1:何も無し
2:何も無し
3:落石発生→反応判定
4:モンスターの襲撃だ!→【1D10:8】ダメージ
5:モンスターの襲撃だ!
6:何も無し
7:落石発生→反応判定
8:モンスターの襲撃だ!
9:敵の奇襲だ!

10:宇宙の法則が乱れる


643 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/04/05(金) 22:48:30.23 ID:jFXzkItn
連続1とはこれはこれで凄い>100分の1


644 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:50:35.21 ID:TWOhCT4F


 [ゼレスティア大洞窟 2-3/3 地底湖ルート]

三三三三三三三三ソ=二/´  ,´   乂   .|ililili|    /      |ニ|  |
三三三三三三r'二´二r'´   .r' 圭圭   ヽ  |ililili|              |ニ|  |
三三三三三r'二二二r'   Y! |  |i|       |ilili;;;i} _ ノ.        iニ', |
三三三三ノ´`i二二r'   | V.   |i|  ヽ     |ilil| |i|      .ノ    i二∧'
三三三/´{   Y二f    i   、  |i|   `;   |ilil| |i|        Y´二二ヽ
三三i'´.二l    i二|.     {   i , |i|      _|ilil| |i|___ノ λ  y'` 从 从 从
三=r'二二{    |ニ|    〉 ___,..|i|__r‐‐'´ ̄ ""゙゙`゙`...`v'´ `,' r'´ __ /
三={二二=! ---l二l‐‐‐‐‐'‐..´:::::::"゙`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`<_r'´r'´, --' ´_
三三三i、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,‐、::::::::::::::::::::::r‐'´_____r'´_ _
三三三三::.. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'ヽ::::::::: ̄::::::::r‐´____


                 {. . i . . {. : . ' . . . . . . . .    '  } . .} . i :
              } {. ...{. . .{. .i. {. . . . . . . . . . / /. ., . . .' . . .}. i
                ' 八.人. 八.{.八. . . . . . . . . '. /}/. . /. . . .' {
             / i . \{\斗-=\ . . . . /}/ィ芯ミⅥ _/  ハ
               / . {. . . . . {< V沙^ ㍉ /  ^¨¨⌒´/. .   / \
            ' . .八. . . ..Ⅳ ¨¨´    i         /. . . . . . .'. . . . .',    話が正しければそろそろ元のルートに
              i . . . . 丶 . . 八           ノ. . . . . /. . . . . . }
              {. . .{ . . . .〕iト. . \   r ‐‐、   ⌒7 ¨¨´. . ./. . . . .,     合流する頃だな。
             _八. 八 . . . . . . ヽ⌒    ー‐'      /. . . . . . .' . . . . /_
          〈ニニ〕iト\_. . . . . .〕iト.,          イ. . . . . . ./ __. .イニニ〉
              }/ニニニニニ〕iト .}\}: > _  イ: : {. . . . .ィi〔ニニニニ7
          r<ニニニニニニニニ〕iト}: : : : : : : : : :/}_ィi〔ニニ=-ヘ-=ニ{
     ____ {ニニニニニニニニニニニ≧=--- ∠ニニニニニニ=-V-=∧  ----ミ、
  ィi〔ニニニニニ〕iト -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-∨-=ィi〔ニニニニニ>、




《道中フェイズ表(浅層)》 【1D10:2

1:何も無し
2:何も無し
3:落石発生→反応判定
4:モンスターの襲撃だ!→【1D10:4】ダメージ
5:モンスターの襲撃だ!
6:何も無し
7:落石発生→反応判定
8:モンスターの襲撃だ!
9:敵の奇襲だ!

10:宇宙の法則が乱れる


645 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:52:51.17 ID:TWOhCT4F



     /  /         ∧/l    丶 `、
       / /     /l  /"⌒! l    V ',
    l  ///   / /ー-l !   } ! l   ! !
    i  〃 /   / /  l ハ l   ハ ∧ l  ‘ l
      l イ l  /l/__ リ   /___从   l l i    ……本当に何も起こらないな。
   '   Y V  ∥(/し/)    /(し/) リ  八l/
   八 人 -マ  !     ///    lイ/ \    いや、平和なのはそれはそれで良い事だけどさ。
  ' 〃   > ∨s。             ノ  \ ヽ
 / /  /イ/∧个 ≧=- ⌒ -=≦个    ヽ {
ノ /!  / /l \Λ、 ``¨¨T~´/ /7ヽ !   __ノ ノ
}/八   |  ヽl `ー‐乂!フ   ゞ } ヽ    ̄




 //  >'::::::::::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::!
 !:{  !:::::::::::::::::/::::::___:ィァ_:::::::::::::::::>-- ミ、
 ',{ ィ:::::::::::::/'゙´´`゙ヾ:X ゞ>'...........................`..<
  _,メ::::::f`゙´       ヾX <...>'ヽ、.......\ ̄
ィ::>!::::!i       _,z'´',! `ミ! !, -.、',............\
:/ .!:!{::::',ヽ     ,ィ'´ _,,≦   ヽ リ .} ヽヽー--
{  !{ ',:',ム`メx  '  ィ弋z歹    '  丿ヽヽ
  !{. '::',::マミ}、    ´¨      r'ヽ::::::i `     相手がもし何か仕掛けて来るならそろそろだと思うが――
.  ':, ヽヽ',¨! ヽ          /  \!
.   ':,  ヽ:',!           /    〉、     どう来る?
    ヽ   ヽ` __,  --    /   .: /  〉、
     ヽ    ヽ  ' ´   ,ィ´  /  /: : :ヽ
          `ヽ   /  /   ,ィ´: : : :/: :`:<
            ヽz≦>'´   /: : : : : :/: : >
            >r' ̄',    /: : : : : : > ´


646 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/04/05(金) 22:56:22.43 ID:jFXzkItn
かえって不気味だw


647 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 22:57:32.81 ID:TWOhCT4F



三三三三三三三三ソ=二/´  ,´   乂   .|ililili|    /      |ニ|  |
三三三三三三r'二´二r'´   .r' 圭圭   ヽ  |ililili|              |ニ|  |
三三三三三r'二二二r'   Y! |  |i|       |ilili;;;i} _ ノ.        iニ', |
三三三三ノ´`i二二r'   | V.   |i|  ヽ     |ilil| |i|      .ノ    i二∧'
三三三/´{   Y二f    i   、  |i|   `;   |ilil| |i|        Y´二二ヽ
三三i'´.二l    i二|.     {   i , |i|      _|ilil| |i|___ノ λ  y'` 从 从 从
三=r'二二{    |ニ|    〉 ___,..|i|__r‐‐'´ ̄ ""゙゙`゙`...`v'´ `,' r'´ __ /
三={二二=! ---l二l‐‐‐‐‐'‐..´:::::::"゙`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`<_r'´r'´, --' ´_
三三三i、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,‐、::::::::::::::::::::::r‐'´_____r'´_ _
三三三三::.. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'ヽ::::::::: ̄::::::::r‐´____


          _
       ,.-''"~  \
    .r'         `,
    .ヽ          |      おいおい、参ったな……
      ',        ,'
      .,ィ、      .,'
.     .ノ.〔.),、_     .`、_         (予想より向こうの動きが早いのもそうだが何より
.     〈   /.┘       ` 、
   i''´                `''.-、    『英雄の軌跡』の奴らまで同行しているのか!
  .,'                     |
 ,'                       ,'
..,'                  ,'     さて、どうしたものか)
.!                    ,'
{                     ,.'


《MPKプロさんの判断》 【1D10:2

1:いや、ここは計画通り行こう
2:いや、ここは計画通り行こう
3:いや、ここは計画通り行こう
4:いや、ここは計画通り行こう
5:取り巻きも追加で引っ張って来るか……
6:取り巻きも追加で引っ張って来るか……
7:取り巻きも追加で引っ張って来るか……
8:中層から『ヤツ』を呼んでみるか
9:中層から『ヤツ』を呼んでみるか

10:宇宙の法則が乱れる


648 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 23:01:16.05 ID:TWOhCT4F



          _
       ,.-''"~  \
    .r'         `,
    .ヽ          |     (いや、『英雄の軌跡』の件についてはアイツも把握していなかった……
      ',        ,'
      ',       ,'      ここで慌てて手を変えるのは愚の極み!
        .'、_     `、_
.     ._,,.-┘       .` 、               ,、
   ,r.''"~              `''.-、      _ f.!..l.L!i    ここは確実にエリアボスを奴らにぶつける事に集中しよう。
  .l                  l,      ヾ,.j..レ 'ノ
  l                       ',    ζ  ,.r"     失敗すれば死ぬのは俺だからな。
  .l                       ~i   γ'  r"
  l                      `、.ィ.   ヽ
 .!                /、       /




     .,._
.    ./.i!l                  __
    ./  ,'             .,r.''"  ~"ヽ
    !  .└っ         .,'       i
   j   ノ           i         {
  r'   }               l       .}
 .,'    }.             `、      .j       ……という訳で、精々俺を追ってくるんだな。
. ,'    .(              j     ,.'
.i     〈_.      _  _, , .イ     .L        エリアボスの[【忌まわしき言霊】ベルベア]さんよ。
,!     `'`-‐"´    ̄            ` 、
` 、                         ` 、
   ~'' .,_                         i
       .~"'-                       l
           `、                      l


649 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 23:02:43.91 ID:TWOhCT4F



                           ::.  ::.、 人
                        :::.....ノ`Y.:: ∨::.
                        .... :: ヾ〉 .:::
                    ____イ:{ j /´ャィヘ     ,,‐-ミ
                  r、´___ } ::Y 弋_ `´ 、 ヘ __   、::. ..::}
                    / ノヽ⌒V´  ' .:::::i::`::.  ー'´ }   )....:::リ
                    ノ:::`ヾ .人:::::...../´:::乂____.::ィ ー' r≦:::/
              /`ヽ/  .:>{´∨    .::::/´::::i 弋 ..::、 ヾ ̄    -ミ
           〈_/フ ノ乂::..::'´::: _. \::_::_::ノ::. ..:: ト-‐'::::ノ /  .イ O:: ヽ
            / {/ ヽ ::::::ノ乂::....:::/`ーヘ::. 乂::/ 人 〈 jト _..ィl 〉
            rヘゝ'⌒::::..イ/´/  ̄`ー┐V 、::. \ `ヽイ r、:. V:Lj ¨Lル
              /´ ::........::ノ_ /   .、O/⌒ヌ    ̄  `ヽ V j V ∨ニニ/
               |.....:jー ´ ⊥\ 乂_´_l_」_l_j-‐''´ ̄ \ ー ' .::  ムマ´
               |⌒\ _ィ´、:.  \} 「i r=ニ三 ‐-::..._ \  ..:.   ムマ
             入:::.... ヌ:. `ー-:. \、´ ´ソ ー- 、::::::ヽ j ノ::'  ムマ
               ヽ::.ヾく⌒ ̄....:::_ノ::::..ヽ ̄i{:::\ ハ::::::::Vl :.    ムマ
             ー/`ー==´ .::/:/ゝ{コ、::ハ::..ノ:...ソ::/::.   ムマ
                ィ'::...._::.._..ィ/:/-=彡ヾコ::::l、_// .:     ムマ
                ノ´   ..:::/´::ィ/──=彡ヾ、_〉l `´ ´      ムマ
             ハ、 `ヾ/ /:/ゞニニニ彡'´レ ハ        ィ=-'、
           _ハ :::ヽ l /::::/ミニニニ彡| ヽ..:l::_\     _ 〈__r={
             /ヾ{ ー..::::.、 /´ ハ弋二=イ::::::l   /´ `ー─ ' }三}‐=ァ'
          j::. ヾ、  .:j : ..::::iニニニ !::::::ト、/´  ̄ ̄ ̄.ノ  ムマ´
       r ‐く::::::.. \.:/: i {:. l二ニヘ、:|::::::.ー'´  ̄ i又_____.ムマ
       人::... \...:>:イ::  !  、:. く_/{ヽ ヽ、::::::::ヽ\ \::_..:::ムマ、
      -=' ..:`ー  ..::::::::{::::.. 乂::. \__`ー=ニ二>、_::::〉:::ヽ...::...::::ムマ ニ=‐
ー=ニ二_...:::::廴..::::< ̄`¨''ニ=->:...__ `ー:::.....ノ´...:_ミヽ   ̄` ムマ´
       ̄     ヽ::..メ廴>く__>、:.__..:::/  ̄      ¨

 【1D100:6】=1なら誘導失敗、それ以外なら――

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


650 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 23:04:19.45 ID:TWOhCT4F



三三三三三三三三ソ=二/´  ,´   乂   .|ililili|    /      |ニ|  |
三三三三三三r'二´二r'´   .r' 圭圭   ヽ  |ililili|              |ニ|  |
三三三三三r'二二二r'   Y! |  |i|       |ilili;;;i} _ ノ.        iニ', |
三三三三ノ´`i二二r'   | V.   |i|  ヽ     |ilil| |i|      .ノ    i二∧'
三三三/´{   Y二f    i   、  |i|   `;   |ilil| |i|        Y´二二ヽ
三三i'´.二l    i二|.     {   i , |i|      _|ilil| |i|___ノ λ  y'` 从 从 从
三=r'二二{    |ニ|    〉 ___,..|i|__r‐‐'´ ̄ ""゙゙`゙`...`v'´ `,' r'´ __ /
三={二二=! ---l二l‐‐‐‐‐'‐..´:::::::"゙`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`<_r'´r'´, --' ´_
三三三i、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,‐、::::::::::::::::::::::r‐'´_____r'´_ _
三三三三::.. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'ヽ::::::::: ̄::::::::r‐´____


、       l/ 」/,_| //   ∨/ ', }  Ⅳ
、\|    l |  '  レ^'ニ=-  リ-‐=}/  .|
 \| l.   l l  丈''代ぅハ   {弌ッラ|  | |
ヽ___| l.   l |            :    |. ∧jア
ヽ___レl.   l |             :..   |ムイ
/  ∧   !        ´ ´  ,'│    二日目はかなり順調だったな。
.   / ∧ ! !       ___  / |
  / / ハ l |、     (__/  / l !     これならもうすぐ目的地のコルネオに――
  / / ヾ{ 丶、    ー   ,イ .N
イ.{  /|x、      丶、    仆ヘリ
:い.从ミx≧=- __   `ーr1∨
二ヘ::::::::::::¨:::‐=ニ_≧=-、,ィ'ヽ
.二二> 。:::::::::::::::::::≧x. | rf]> 。
.二二二二> 。::::::::::::::::| | |:::|二二≧r 。._




                 ,イヾメ、:::',:i:i:i:i:i:/:ィィ:ヽ、
               ,j斗=ミヾメ;:i|i|:!:i|i|/斗≦ハ,
              〃≦三≧xヾ!i|i|i|i|xメ,v≦三ハ
              ,イ/〃/'〃   `~´  }} ヽ:、ヾ:{,
            〃.!:::;'::ア |i、      ,リ _v!ヾ::{
             /i .!:::!|:{{ー|ト - ミ、   ,ィア_´__}!|_∨
           i' i .i:::i.|:::v弋,芍ァ `  ' ノ'茫沙}'.}r','    ……どうやら、そう上手くはいかないみたいだな。
           |. { .!::i !vハ`¨¨~´         / ハ,ハ!
             ', v|ゝヽ',ヽ         ' ';イ
               '| `,fム    ヾ'_    /从
                !   ``ヽ、  'ー一'   .イi{
                  _ノ、:>.、   /: :!ヘ、
                ,.イv  `ヽ≧≦, イ   〉:..、
              >f: : : V、   /芥':,    /!: : `:<


652 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 23:07:12.78 ID:3dhHQdF+



                                            -ミ
                                            .イ O:: ヽ
                                      〈 jト _..ィl 〉
                      /  ̄`ー┐           V:Lj ¨Lル
                  _ /   .、O/⌒ヌ               ∨ニニ/
                      ⊥\ 乂_´_l_」_l_j             ムマ´
                _ィ´、:.  \} 「i _ _              ムマ
                   ヌ:. `ー-:. \、´ ´ソ               ムマ
                  く⌒ ̄....:::_ノ::::..ヽ ̄i{:::\             ムマ   オォ……オォォ……
                /`ー==´ .::/:/ゝ{コ、::ハ           ムマ
                ィ'::...._::.._..ィ/:/-=彡ヾコ::::l          ムマ
                ノ´   ..:::/´::ィ/──=彡ヾ、_〉l        ムマ
             ハ、 `ヾ/ /:/ゞニニニ彡'´レ ハ        ィ=-'、
           _ハ :::ヽ l /::::/ミニニニ彡| ヽ..:l::_\     _ 〈__r={
             /ヾ{ ー..::::.、 /´ ハ弋二=イ::::::l   /´ `ー─ ' }三}‐=ァ'
          j::. ヾ、  .:j : ..::::iニニニ !::::::ト、/´  ̄ ̄ ̄.ノ  ムマ´
       r ‐く::::::.. \.:/: i {:. l二ニヘ、:|::::::.ー'´  ̄ i又_____.ムマ
       人::... \...:>:イ::  !  、:. く_/{ヽ ヽ、::::::::ヽ\ \::_..:::ムマ、
      -=' ..:`ー  ..::::::::{::::.. 乂::. \__`ー=ニ二>、_::::〉:::ヽ...::...::::ムマ ニ=‐
ー=ニ二_...:::::廴..::::< ̄`¨''ニ=->:...__ `ー:::.....ノ´...:_ミヽ   ̄` ムマ´
       ̄     ヽ::..メ廴>く__>、:.__..:::/  ̄      ¨




               ,ゝ<_ _」' /   / /   ! 、 ヽ   `ゝ-、
          /,  /,r/ /l   ,! / _,! ,! l  ,! !  、 , ヽ、\
          /, '´  // ,! イ | i_i ,/イ/l /l/j`/l/、, ,! i  ゙i\ヽ    浅層のエリアボスである[【忌まわしき言霊】ベルベア]か。
        //  _ノ´ l/ l/i l,.イl辷イ|/ /,イj㍉ヽ ,!| ト、 ,!  ヽj
         //  /   / | ト、l/ ゝ-‐'  '´ 辷/ ノ ! | ト、!  ′   よりによってこんな時に鉢合わせするなんて……
.       //   /  ,イ / l j、 `、     `   ` /イ / ,! ! !
      //i  /   / ! ,/| ,/l ,/i´`iト、.  -‐  / l// /l j/
     l/ |  !  /l ,!l/ ,|/l/l/ | / `,‐r -‐< ! i,/ / |/リ    (偶然現れた……というより何かを追っていたみたいな動きね。
     |! i | V |,/ ,ィ´  ヽl Λ   i `ヽ`ヽイ  | /| V
     |  l ,i!/    /ニニー-、|/ i ,! | /   |  ,!,! j  i     何者かが意図的に誘導したのかしら?)
        |/     ゝ'´7ー-、 ゝー|/ !r-}   ,! /!ヽ! /


653 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 23:09:09.48 ID:3dhHQdF+



    /:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:イ ヽ:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.l\
    /:イ:.:,:.:.:.:.:.l:.ト:.:.:.ll:.{   ',:ト、:.:|ヽ:.__l:.:.:.:l:.ヽ
   l:l:.:.:イ:.:.:l:.:|_| ',:.:.|リ   リ ,斗!´ リl:!:.:.:.|、:.:..
    |:./人:.:.:.:|リ ト-!、     ,ィ示オ!:.:.,:.lヽ:.    とはいえ、こいつさえ倒せば目的地は
    |/イ:.:.:、:.:.|下示ォ      込j |:.:./、!:.
     、:|:l,:.:,ヽ:.:.  込ソ   ,      |:./イ/:.,     目と鼻の先だ。
     l从l:.l,ゞ,ミ、            /,-':.:.:.:,
       ',:ー-`、     vっ    ,.イ:.:l:.:.:.:.:.:.
       l:.:.:.l:.:l:.>  . _   ,.イ:.:.:|:.:.:.,:.:.:.:.:.:.    何としてでも倒しきるぞ!
       |:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:lr,l  ̄  !ニヽ、:.:.l:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|, -r''"´ { _  ,- /  `ソ`ヽ、:.:.:.




  / '       /WW     ヽ       i⌒\
.   i :      /''゙゙""{  i丶   Ⅵ   }  }
  i  | i    '     {  ト、 \ __ Ⅵ  ,  ,
  |  | |    i   __{  { \「\ }  /
 _}_ j |    { ´  八 乂 ィチ示/ /  /    ええ。
/i:iィ:i:Ⅵ   八ィ示笊㍉{⌒ ヒツ/   ィ /
i:i:{ Vi:i八   Ⅳ乂rツ     , ,ノ  / }/     強くなった私達の力、見せてやりましょう!
i:i:| }/{. . ヽ{ 从 , ,     i  ⌒7i´  ,
^ | |i:i〉,. ..i | 込、      ,  ' {  /
 j 「 /. . .| |. j  :::.. `   ィ. | 八 {
./  }/. . . .| {/       {¨、_._.i. .| - 、}∧
  / -r<乂 \      }  }∧  V/,


654 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/05(金) 23:11:56.64 ID:3dhHQdF+



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄    ……といった辺りでキリが良いので今回はここまでです。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   一日目と打って変わって順調すぎて……球磨川さんが
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      空振りしていたら本当に何も無く終わる所でした。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ     二回目のエリアボス戦ですが話も中盤ですので前回よりは
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{     相当厳ししい戦いになるかもしれません。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   次回は4/8の22:00からを予定しています……が
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      もし更新できなければ申し訳ありません。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ     それでは、今回もありがとうございました!
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


655 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/04/05(金) 23:13:06.94 ID:b+l0i9n3
乙です

656 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/04/05(金) 23:15:34.94 ID:jFXzkItn
乙でした
今回はダメージ無かったからそれで上手くいけばいいんだが

657 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/04/06(土) 05:28:30.68 ID:fR3xrGHU

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国内的な小咄 2071 修士が少ない理由 (06/26)
  • 国内的な小咄 2070 はい (06/26)
  • 国内的な小咄 2069 学部生を含めると (06/26)
  • 国内的な小咄 2068 じわじわと効いている (06/26)
  • 国内的な小咄 2067 実際どんなもん? (06/26)
  • 国内的な小咄 2066 いや……そうでもないと思うです (06/26)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 22 (06/26)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 39 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十話 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十九話 (06/26)
  • ナニモノ 7 (06/26)
  • 読者投稿:リンガーハットの自販機 (06/26)
  • 読者投稿:北東北の小咄: 待ってた!ずっと待ってた!! (06/26)
  • 読者投稿:政策に関連して出てくる「LGBT差別」これって何なんでしょう? (06/26)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~世紀末覇王~後編 (06/26)
  • 読者投稿大会:おっ〇いまつり (06/26)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 04 (06/26)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第五話 雛鳥の意地 (06/26)
  • このクソッタレな世界に復讐を! No.43 Explore (06/26)
  • やる夫とばくだん 30.ウラエウスの出現 (06/26)
  • やる夫とばくだん 29.マーズ・ミステリー・リサーチ・7 (06/26)
  • 国内的な小咄 2065 吉野家の親子丼 (06/25)
  • 国内的な小咄 2064 恐ろしい話をしよう (06/25)
  • 国内的な小咄 2063 各党首の字 (06/25)
  • 国内的な小咄 2062 割るビールやで (06/25)
  • 国内的な小咄 2061 もうだめだぁ (06/25)
  • 国内的な小咄 2060 性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律案 (06/25)
  • やる夫とベネット その後のお話 (06/25)
  • やる夫とデマ子転移 その2 (06/25)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァ (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その2 (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その1 (06/25)
  • 国際的な小咄 9006 ピューリタンを簡単に (06/25)
  • 国際的な小咄 9005 キラキラしていると思っている過去はやばかった (06/25)
  • 国際的な小咄 9004 腐るほど (06/25)
  • 国際的な小咄 9003 実に矯風会 (06/25)
  • 国際的な小咄 9002 それ以上に (06/25)
  • 国際的な小咄 9001 ひぃぃぃいいいいい! 世の理が壊れる (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十八話 (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十七話 (06/25)
  • 妖夢達は半妖の少女のようです 番外編 (06/25)
  • 読者投稿:あからさまな現場猫のせいでクラスター (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ 世界の冗談 韓国編 (06/24)
  • 読者投稿:性を(略)ぐる(略)めに(略)作(略)る(略)の(略)り及び(略)する(略)め(略)に(略)則(略)る法律 (06/24)
  • 読者投稿:中国の防疫システム:健康バーコードについて (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ フィンランド大好きおじさん (06/24)
  • 読者投稿:『服だけを溶かすスライム』についての追加考察その2 (06/24)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 21 (06/24)
  • やる夫と幽香 その8 (06/24)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです 語られなかったとあるお話 (06/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!