スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

北方人民共和国の興亡 埋めネタ ホッポウ振り返らNight 第二部 前編

目次

409 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 16:22:55 ID:H6y6T7OJ


 ┏───────────┓
 │   これはCMです     .│
 │                │
 │ ”両国合同放送協会”  │
 ┗───────────┛

         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;.n     ⊆⊇、  n ,A,
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ..,⊆ ⊇、 └‐┐ |   U ||   [][]「l  ☆
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ̄U ̄  .....く/.    くノ    くノ
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .




410 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 16:23:10 ID:H6y6T7OJ



          /'´      /       └ 、
         //          /     j    ',
      //              |     ,′   i
      .i/         / !  |    /     |     .、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人
      ./        l  | ィ´ ! i   /    j   |     .)                                     (
     / i i      l/V____V=ゝ/    丿  i       ) 【ホッカイドウ】地区で一番人気のアイドルグループ     (
    (  | |      { 7丐ミ寸 / ' _ヾ/   弋_   .)                                     (
       ー'、\     \乂ソ  j__,,斗ミ、メイ    r─ ´  ....) ”フランシュシュ”の【ジュンカ】、初のソロシングル!! ..(
    〔三三} )ヽ    ト.:.:     ヒソ Уノ  / |       )                                     (
       //j/il`ーヘノノく   , _ ′.:/   /ノ/        .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
     //  レ'ノ三≧、 ヘ,__ ..  <    ノ ノ
    .//  〃:.:.:/: : \\ヾ)ー‐')人_( ̄
    //  //、/:.丶 / :\ヽ:.:ー‐ 、
   / /   {:{/.:\.:.:.: : :.:.:./ヽノ\.:.:.:.)            / ⌒ ヽ⌒ヽ
.  / /   乂.:.:.:/\: :γ:/  >、)_\' 〉、         /     |  !
 / /     ∨、___,,/  /   ¨ ‐-<ヽ   /       !  i
./ /         ∨:.:.: ∧__/- .,,        ̄  ''丶 /       ! i
. /           ヽ .:.:. : .:. \/ {{ヽ>‐- ..,        \      | !
/             \:.:. 、:/\:.》 ) |\} ii〉 > ..        丶   ||
            ヽ: : : .:.:.:. ヽ j`トoリ:/    ¨ - ..    丶 | !
             ヽ: : 、/: :∨ :{{..../        {   ‐- // `ヽ
              ∨.:.\/ヽ/´ゝ        |     `ヘ   ',
               /\/\ /|  〉         ム       | \ ヽ
             /.:./\.: / |  〉      .::/:ハ      |^U´l lノ
            _/. : .:.:.:.:.:.:/   ! `ヘ    ..:::::/:::|:::',       |ノノシ{ノ
          /: : :{/ /⌒({   L  )  ..::::::::/ ::::|:::::',      !
       r‐‐'─∨:/: : .:.:.:.:)   」  〉::::::::::::,'::::::::!:::::::!     |


411 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 16:23:33 ID:H6y6T7OJ



                                 、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
                                 )                             (
                                 ) 今春上映予定の映画【【1D15:11】の主題歌 (
                     ,. -── 、         )                             (
                  /       ⌒ヽ    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
                  /   /  /     ∧
                   , ′  i  /       ∧
              , '/   / {  !     ノ }  ∧
                /∥   { ∨\{: : . :/)ノ |   ∧
                 | {{    V rぅ、乂 ノ=ミハ/  i   ゝ
             乂ヽ 、 ハ ヒノ ヾ ヒノ/   ハ } !
               、) ) ーゝ  ' __  _,ノイ: :ノ: } ノリ
                 乂 込, ヽ丿 (: : : : :、_ノ          -,,,,、      _,., .. .    +            ’‘
                 《三j人 `(三)´ ト、/)ノ∧     '''''''''''-、,_    `゙'''.,   ,:‘.     ♪   。         +
      n           /// /⌒',ー'/: |///〉ハ          .`゙'x     ,,,,--.’‘     +   ,..     ',   ,:‘
    ((ヽ| |         / γ「//(イ  }∨ : |/////}             `゙''''"`. :::::  :                     ♪
   (\l} } |      // //{/> {  }/ :<////V
    `ヽ ! }    // γ''//∧ 八 〉、/〈/⌒〈\
      {  `r┐'゙/   ////{//V {{У /ハ //////|\\
      ゝrノ/∥⌒\,ノ////ハ/∧:{{ jノ/∥\ // /   \\
      ./{ /∥////∧//// |//∨\ノノ //ハ/,′   \\
    //  ̄`丶///// /   |// |O /\ /////        \\
.  //       `''ー''   /j//∧/////\_,ノ、         \\
//        r──‐<//////∧////////───‐、    \\
            | , -─‐\/// ∨//// ''  ..,,     |       \\



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●映画名

  1:”グッバイ、【1D10:6】(1-3:レーニン、4-6:エリナ、7-9:ジュンコ、10:ゼオン)!”
  2:”グッバイ、【1D10:7】(1-3:レーニン、4-6:エリナ、7-9:ジュンコ、10:ゼオン)!”
  3:【1D10:7】(奇数:悪き人、偶数:善き人)のためのソナタ
  4:【1D10:4】(奇数:悪き人、偶数:善き人)のためのソナタ
  5:4イヤーズ
  6:4イヤーズ
  7:地下道
  8:地下道
  9:書記長の異常な愛情または私は如何にして心配するのを止めて核戦争を愛するようになったか
 10:書記長の異常な愛情または私は如何にして心配するのを止めて核戦争を愛するようになったか
 11:北共から来た女
 12:北共から来た女
 13:”共和国級”を追え!
 14:”共和国級”を追え!
 15:安価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


412 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 16:30:09 ID:H6y6T7OJ



                                                  、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_.人
                                                  )                      (
          , '"        `丶                           ) 【【1D10:6】を、体で体感せよ!! (
         /       ハ         \                         )                      (
         ./ γ     ! 丶      ヽヽ                           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y..Y
         .,′ |      ∧  !    }} ',
        |  |     l l i  \"、  タ  |
       ', ': !     ',ヽ{ ,,斗=`ヽ必}ノ丿                 -,,,,、      _,., .. .    +            ’‘
        ', ヽ'、     \〃ヒリ   ヒ!j  !    ..'''''''''''-、,_        `゙'''.,   ,:‘.     ♪   。         +
      ,. ‐〔{ 〕:::\     > "   'イノリ           .`゙'x_         ,,,,--.’‘     +   ,..     ',   ,:‘
     /  <只_〉::::乂>、   |   ー ' ム  ,.‐ァ、        `゙"'''''''''''''''"`. :::::  :                     ♪
      {  _,,..イノ`''ー‐、 \ リ:..__   ,イ ∨::://::>、, -v、
      乂( イ/      ヽj jノ::::::ハГヽっ ノ`''=={ヽ::l_//r‐ヽ
        l |      ,ノ≧zznl、!!..       '、`ヽ<:::>。,
        l |   γ⌒  ー、只 ノ ⌒ヽ      \  ノ`<:::>。,
        l l    {    j  |ii\    vヘ    }   {    `<::))
        l |  r'^^^^^nf^^^!ii|ヽ\n´ヽ`ヽ   |  |
        l | /   ',   V  トj ヽノ L_ヽ ハ  !  |
           ',∨     \  !   } } /    ミヽ ∨   !
            Y |      ヽ′  j / _,,,....二シf:,′  |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●映画名

  1:さよなら、祖国
  2:さよなら、祖国
  3:さよなら、祖国
  4:レッド・レクイエム
  5:レッド・レクイエム
  6:レッド・レクイエム
  7:南の朝、北の夜
  8:南の朝、北の夜
  9:南の朝、北の夜
 10:安価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


413 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 16:34:44 ID:H6y6T7OJ



. /        ∥ ,′     :. |                  .:i       乂,,_
/       |!: |        :. |                 .:i     ー‐、─
         |  |       :. |              /     .:!     ヽ    ヽ
          .!  i       :. |            /!:.     :|       ',
          !:  ',      :. i       -=- ///ヽ:.   :l       !:
        ',   ',: :/ \-=ゝ',       ,. -/イ/  ∨   |       |:
          ∨ ∨   \⌒ヽ       ,イ/ ∥__V  !      |:
          ∨ iゝ  _\、\    /ノ/ /,ィzzzz、 ', /      .i:
          '、 |  ,ィzzzz≦、ヽ)、 乂イ  仏芥ハ  `〉       ,′
            〃¨¨ff芹ハヾ  \(    ⊃::’ノ ,イ        /. ┏──────────────────┓
          \,,_\ つ::・::}          ゞ='<. イ     /  . │                             │
      乂       ヽ  `''=′         "" /      /    │ 【ジュンカ】初のシングルCD          │
ー 、     !ハ      l、""         ,        {       /   ..│                              │
   )   ノ  '、    乂:\       、  _,     入    γ(   ....│ ”レッド・レクイエム” Now on sale!!  │.
  ノ   八   \    `''フ>。          / (⌒ γ( (   ー‐‐.│                             │
                                        ┗──────────────────┛



                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


414 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 16:36:11 ID:H6y6T7OJ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 本日19:00から再開する埋めネタの男女のキャラクターを決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りは、次回の投稿までです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。



 ≪テンプレート≫
 男性キャラクター容姿:お好きなAAとその出展作品名をお書き下さい。
               (女性キャラクターでも構いませんが、口調や考え方は、男性的となります。)
 女性キャラクター容姿:お好きなAAとその出展作品名をお書き下さい。
               (男性キャラクターでも構いませんが、口調や考え方は、女性的となります。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


415 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 16:37:39 ID:X2PODeI8
男性キャラクター容姿:ハンター七四(やる夫スレオリジナル)
女性キャラクター容姿:レン(英雄伝説シリーズ)

416 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 16:39:37 ID:raacSqs8
男性キャラクター容姿:石動雷十太(るろうに剣心)
女性キャラクター容姿:赤城(艦隊これくしょん)

417 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 16:39:55 ID:VWwhd+YK
男性キャラクター容姿:苅野勉三(キテレツ大百科)
女性キャラクター容姿:腐川冬子(ダンガンロンパ)

418 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 16:41:23 ID:4oYsP6iN
男性キャラクター容姿:RX-78ガンダム(機動戦士ガンダム)
女性キャラクター容姿:ザクⅡ(機動戦士ガンダム)

419 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 16:41:45 ID:TE5zoEf1
男性キャラクター容姿:猗窩座(鬼滅の刃)
女性キャラクター容姿:クーナ(ファンタシースターオンライン2)

420 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 16:42:43 ID:ujZ8PlAH
男性キャラクター容姿:衛宮士郎(fate stay night)
女性キャラクター容姿:ドッペルアルル(ぷよぷよシリーズ)

421 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 16:44:14 ID:ChO6nGDP
男性キャラクター容姿:団長の手刀を見逃さなかった殺し屋(HUNTER×HUNTER)
女性キャラクター容姿:式波・アスカ・ラングレー(新世紀エヴァンゲリオン)

422 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 16:44:29 ID:LxLXU0B1
男性キャラクター容姿:平賀=キートン・太一(MASTERキートン)
女性キャラクター容姿:支倉律子(牝教師 ~淫辱の教室~)

423 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 16:46:15 ID:ZfvmyHMw
男性キャラクター容姿:ペガサス・J・クロフォード(遊戯王シリーズ)
女性キャラクター容姿:ドレミー・スイート(東方Project)

424 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 16:48:43 ID:gGsYdmZK
男性キャラクター容姿:狡噛慎也(PSYCHO-PASS)
女性キャラクター容姿:鬼龍院皐月(キルラキル)

425 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 16:51:43 ID:AcRBnQP6
男性キャラクター容姿:磯部磯兵衛(磯部磯兵衛物語)
女性キャラクター容姿:狩房淡幽(蟲師)

426 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 16:53:21 ID:qcy38nNi
男性キャラクター容姿:神崎・H・アリア(緋弾のアリア)
女性キャラクター容姿:藤乃静留(舞-HiME)

427 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 17:10:45 ID:RRiNiOH7
男性キャラクター容姿:シグマ(ロックマンXシリーズ)
女性キャラクター容姿:轟雷(フレームアームズガールズ)

428 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 17:20:15 ID:wqCR9NwL
男性キャラクター容姿:岡田以蔵(fate)
女性キャラクター容姿:インデックス(とある魔術の禁書目録)

430 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 17:25:06 ID:VlF1f6+/
男性キャラクター容姿:上条当麻(とある魔術の禁書目録)
女性キャラクター容姿:吹雪(艦隊これくしょん)

431 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 17:29:34 ID:JMDcrOfC
男性キャラクター容姿:横島忠夫(GS美神極楽大作戦)
女性キャラクター容姿:暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)

432 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 17:40:52 ID:MP86hhJa
男性キャラクター容姿:巽幸太郎(ゾンビランドサガ)
女性キャラクター容姿:源さくら(ゾンビランドサガ)

433 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 17:54:31 ID:eKreyPST
男性キャラクター容姿:長谷部翔希(林トモアキ作品)
女性キャラクター容姿:川添珠姫(BAMBOO BLADE)

434 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 18:07:30 ID:o84eJOvh
男性キャラクター容姿:ジャック・バルバロッサ・バンコラン(パタリロ!)
女性キャラクター容姿:ジニー・ナイツ(サガ・フロンティア2)

435 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 18:41:43 ID:kItukU6z
男性キャラクター容姿:狛枝凪斗(スーパーダンガンロンパ2)
女性キャラクター容姿:白菊ほたる(アイドルマスターシンデレラガールズ)

436 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 19:03:54 ID:n4qJF5dM
男性キャラクター容姿:美剣咲夜(学園ハンサム)
女性キャラクター容姿:メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)


437 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:05:44 ID:H6y6T7OJ


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


438 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 19:06:19 ID:n4qJF5dM


439 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 19:06:36 ID:4oYsP6iN


440 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 19:07:08 ID:kItukU6z


441 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 19:07:24 ID:MP86hhJa


442 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:10:30 ID:H6y6T7OJ


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。


443 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:12:15 ID:H6y6T7OJ


数多くのご応募、誠にありがとうございます。



 ●男性キャラクター   【1D21:10
   女性キャラクター   【1D21:9


  1:男性キャラクター容姿:ハンター七四(やる夫スレオリジナル)
    .女性キャラクター容姿:レン(英雄伝説シリーズ)

  2:男性キャラクター容姿:石動雷十太(るろうに剣心)
    .女性キャラクター容姿:赤城(艦隊これくしょん)

  3:男性キャラクター容姿:苅野勉三(キテレツ大百科)
    .女性キャラクター容姿:腐川冬子(ダンガンロンパ)

  4:男性キャラクター容姿:RX-78ガンダム(機動戦士ガンダム)
    .女性キャラクター容姿:ザク2(機動戦士ガンダム)

  5:男性キャラクター容姿:猗窩座(鬼滅の刃)
    .女性キャラクター容姿:クーナ(ファンタシースターオンライン2)

  6:男性キャラクター容姿:衛宮士郎(fate stay night)
    .女性キャラクター容姿:ドッペルアルル(ぷよぷよシリーズ)

  7:男性キャラクター容姿:団長の手刀を見逃さなかった殺し屋(HUNTER×HUNTER)
    .女性キャラクター容姿:式波・アスカ・ラングレー(新世紀エヴァンゲリオン)

  8:男性キャラクター容姿:平賀=キートン・太一(MASTERキートン)
    .女性キャラクター容姿:支倉律子(牝教師 ~淫辱の教室~)

  9:男性キャラクター容姿:ペガサス・J・クロフォード(遊戯王シリーズ)
    .女性キャラクター容姿:ドレミー・スイート(東方Project)

 10:男性キャラクター容姿:狡噛慎也(PSYCHO-PASS)
    .女性キャラクター容姿:鬼龍院皐月(キルラキル)

 11:男性キャラクター容姿:磯部磯兵衛(磯部磯兵衛物語)
    .女性キャラクター容姿:狩房淡幽(蟲師)

 12:男性キャラクター容姿:神崎・H・アリア(緋弾のアリア)
    .女性キャラクター容姿:藤乃静留(舞-HiME)

 13:男性キャラクター容姿:シグマ(ロックマンXシリーズ)
    .女性キャラクター容姿:轟雷(フレームアームズガールズ)

 14:男性キャラクター容姿:岡田以蔵(fate)
    .女性キャラクター容姿:インデックス(とある魔術の禁書目録)

 15:男性キャラクター容姿:上条当麻(とある魔術の禁書目録)
    .女性キャラクター容姿:吹雪(艦隊これくしょん)

 16:男性キャラクター容姿:横島忠夫(GS美神極楽大作戦)
    .女性キャラクター容姿:暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)

 17:男性キャラクター容姿:巽幸太郎(ゾンビランドサガ)
    .女性キャラクター容姿:源さくら(ゾンビランドサガ)

 18:男性キャラクター容姿:長谷部翔希(林トモアキ作品)
    .女性キャラクター容姿:川添珠姫(BAMBOO BLADE)

 19:男性キャラクター容姿:ジャック・バルバロッサ・バンコラン(パタリロ!)
    .女性キャラクター容姿:ジニー・ナイツ(サガ・フロンティア2)

 20:男性キャラクター容姿:狛枝凪斗(スーパーダンガンロンパ2)
    .女性キャラクター容姿:白菊ほたる(アイドルマスターシンデレラガールズ)

 21:男性キャラクター容姿:美剣咲夜(学園ハンサム)
    .女性キャラクター容姿:メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)


444 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:16:09 ID:H6y6T7OJ



                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !






               __                    __
. .,⊆.己   _,n___ └┘/7   ,⊆.己   _,n___ └┘/7
. .`フ_厂   `l_ヤ′  <ノ    `フ_厂   `l_ヤ′  <ノ
                                     ⊆⊇、  ⊆⊇、
        .|:::::::::::/          |:.,⊆.己   _,n___  └‐┐ |  └‐┐ |  O O O   O O O.━─ ‐ ‐    __
      L.._/              `フ_厂   `l_ヤ′    く/.  .....く/.                   __--‐三三三三三三
                                      |              _--‐‐三三‐ニT二T二二T二二
                                      |     __--‐ニニT二T二T二T二T二二T二二T二二
                                      |__-ニT二Tニ二T二Tニ二T二二-‐……_二 --一--  _/
                           _,.  -‐: :  ̄| _ァニT二T二T-─‐--T ̄,.-‐‐┴‐-v'"´|     |   |___
                     _,.  -‐: : ¨: :__,.-ゥゥァァ'´ ̄_二二>''"´ ̄```i:i'´   ,.-‐‐┴ー-=ニ ___   | /
             _,,.  -‐: : :¨: : :_,.--<,.---v'" ̄`7'´  _,ッ-‐…‐-  _|:|,.  ´{         .}     |\ |
       _,.  -‐  ¨: :,.--ッ─ァ一7二/ ̄,.--、,.-ァ'  ̄7ー‐v''" |    |   l ̄:|    |       |     |::::| |
_,、 -  `___,,.....、、、v--/─ ァ'´ ̄7'寸 } { ̄{   ;.}:|  |   |  .::|   |    |   |::::::|    |       |     |::::| |
. : : : : : ;/ / /  /  /   /   ,/ }  ,リ }  }  ,' }:|  |  _} /::|   |ー─‐ |   |::::::|    Y────.ノ     |::::| |
.: : : : :.:/ / /  /  /   /   ./ / ̄/ / / ̄// }   | ̄ } / : |   |    |   |::::ハ.   |       :|    ./:::::| |
ΓT┏…r─r--=ニ辷__/__/__/_/ / /  // /  /  .//: ::::|   |       .:: ::|ニ[   |       :|   /::::::寸∧
-二寸ア¨7¨゚7─-{___{  __「 ̄ ̄ ̄ ̄\/_/___//__/  /    /  /:: ::|::::|   |       :|   |:::::::|:::::::∧
ーく¨寸 ̄广¨ ''<_// ¨// ̄ ノ一ァ──‐z‐寸       /  /r─────-ミ:|   寸 ̄ ̄ ̄~¨|   |:::::::|::::::::::::|
::::::: ̄⌒丶、_寸  ̄广-二_ー- {  {    {  {───ーァ─/  /|         冫  l        |--───-ミ:::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::`  __{    { ̄T -二_─-:{_{     {  {  {   ̄ ̄/ ̄/ ̄ ̄/   j       |         〉:::|


445 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:18:20 ID:H6y6T7OJ



           ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :.:\
    --==彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :.ト\
    -==ミ::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::∧:ト、::::::::::::::::::∧
        \:::::::::::::::::::| Wv:::::::::::::::::::厶斗-ヘ ::::::::::: :∧
        /::::::::::::::/リ≧ュリ!:::::::::/レィ云¨> 八::::::::: :..トヘ
      /:::::::::::::::::/ イ゙云¨ {/レ'       /::::::::::::八
       '⌒ア厶イ〈               {::::::::: : i\
          小ハ      ハ        从::::「lリ
           イ:::::::ミ               レリ ′         ・・・・・・はい、それでは、始まります!!
         レヘハハ      , -‐…==ァ     }/
           \{    ´ ̄ ̄ ̄       /{::{           .”ホッポウ振り返らNight”第二部!!
               } 、        ̄       {ノ
               }リ \           /   /
       __      }   \     /    .′-‐…… 、
     / ̄\   ̄ ̄}    ー―           /   \
           ヽ.   }          / .!   /       丶
   / ,.   ´ ̄ ‘,  } {         /   |  .゜ ̄`  .,   \
.  //    ,.-==ニ}  /  '.       /   .ト、 {ニニニニヽ===--- \
       -=ァ'ニニ二ノ  |_____        ______/ \ニニニ\二ニニニニニ===--
-=ニ二二/二二/   .|    \     ノ    /    >二ニニ\=ニニニニニニニニ
ニニニニ/ニニニニく    .|            /   /ニニニニニニニ\ニニニニニニニ
.ニニ/ニニニニニニニ\  }               /  /  }ニニニニニニニニ=\二ニニニ



           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>―
           ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ==--
           /_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /j/::::::::::::i:i::::::/}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ{::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::\
             /}/}:::::::::i:i:i/`Yイ::::::::::::::::::::{///__j |ハ:::::',::::::::::::::::::::}i:::::::::::ハ ⌒`
           /ィ:i:i:i:i:i{  入 |i:::::::::::::::: ∧      \j::i:リ::::::::::::::::::八::::::::::トヘ
             / j:i:i:i:i:iハ  =<小:::::::::::::::: ∧  癶、--\}i::::::::::::::::::j:i::j:i::::::::,
            /}i:i:i:i:i:i:ハ ゝ/ |j::::::|::::::::j:::トヘ  丶心ト、 リ}///:::::イi:i:iハ、i:i::{
             八:i:i:i:i:i:i:ー 、jハ:::ハ::::::ハ{:|        ///イ小 W  `ヾ:\
             j:i:i:i:i:i:i:/  } リ ∨ j′          { /`ヾ
             ∧:i:i:i/リ  |                :,/{
             イi/リ     、             _ __}
           _____j/        \                /
         /   ` ′、  |    丶        ̄ ` ー ′        第一部とは、アナウンサーを私、狡噛と。
           /         丶l        \      `¨¨ア゜
.          /          ` ー┐   丶      /
         /            /......|    /`ー―′
--==ニニニ二\             /....... |   ′   丶
ニニニニニニ\ニニ\         /...........{   /..........   `¨¨¨i
=ニニニニニニニ\ニニ\     /............∧ {\...........   /..|


446 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:19:26 ID:H6y6T7OJ



                    /.................................____....................................................\
                       / __ ─   ̄ ̄              ̄ - _.................................\
                   /´                            \ ...............................\
                     |       _ ──: : : ̄厂 ̄: :─ __       \................................
                     |   ,r‐厂: : : : : : : : : :_/ : : : : ∧: : : : \     \..........................
                   \_/ :/: : /: : : : : : :/ |: : : : : :| \.: : : :.\     \.....................
                        / :/: : /: : :.、____ノ | :|:.: : :.:|   \: : : : |\       ヽ.................
                      .: :,: : :/: : : : :/     |八: : : :|\_ \: : }: : \       : .............
                        |: :|: : :|: : : :─≠ミ  |  ヽ{∨    \ ∨: : :.l: :\    |.............
                        |: :l : : |: : :/ 叱 :.:}i  |      __   | : : | : : }   |............
                   __ ─|: :| : : |: :/ : `父ン       ─≠=ミ  |: : : :|: : :.ハ   : ...........
    ___         /........... |: :|: :./∨: :| 、、、         叱:.:.:.:.ゝ,|: : : :|: :./: : 〉   |....../
  /     \    /..................∨|:./ : : : |    ´      `父:.:ン /: : : :|/⌒V   |/...      .同じく
  .′     __ ┴‐/ .......................... }′|: : : :|\   _      、、、、/ : : /l   ノ__/........
  |      ( .................................................... 丶: :|__\ \  ̄ ノ      厶ィ、_ノ /.........................      .【ドレミ―】とに
  丶    >‐\................_.............../i:i:i\!i:i:i:i:i:\   ̄       /: : >─‐....\.........................
     ̄ ̄      >‐‐くi:i:i:i:i:i\/i:i:i:i:i:i:i:i:i:o ノi:/\_     ´ //V ̄ ̄\..ヽ.....................     変えて
_           /     \_/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノi:/    |         /   | 、   \|.....................
. . . . . .\       |     |i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:°)i:|    /       /     |i:i:i、    \.................    ...お送りいたします。
. . . . . . . 丶     \___/i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:io )i、  \__/     /i:(i:i\_    ̄ ̄ ̄
. . . . . . . ./      〈i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:) \          /i:i(i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
. . . . . ./         ∨  ̄\i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:o ⌒ヽ≧─── ≦三 ノy⌒ oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
/ ̄ |          |     |i:i:i:i:__/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:io ⌒v⌒v⌒v⌒o´ oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
l `  |          人__/i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ioi:i:ioi:i:ioi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
|     \     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丿i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ⌒ヽi:i:i:i\


447 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:20:38 ID:H6y6T7OJ



:::::::::::::::::::::::::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
、:::::::::::::::::::::::::{   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y
ヽ::::::::::::::::::::::::L  ___________________ }
弋::::::::::::::::::::::::iニニニニニニニニ,;ニニニニニニ,ニニニ/}ニニニニニ l ニニニニニニ Y
  ` ‐- ..,,_:::| ニニニ/{ニニニ l ニニニ|ニニニ_/  仁ニニニニ∧ニニニニニニiニl
        l ニニニi{.ニニニ│ニニニ|-‐=イニ 厶イニニニ/‐ ゚.ニ l ニニ}ニ|
        Vニニニ从 Y⌒iト、ニニji斗扞矛ミ, /ニニニ〈__,..,_゚.ニ|ニニ人弋
         V ニiニニ{   lニニニ[ 弋x夕  /ニニニィ灯下〉゚ニ l / }_ ー==-
          \ニニニ乂 |ニニニ|  `¨   .厶イ^ 弋タ' /ニニ |,′  ',
           トニニ .|  |ニニニ| .:.:.         `¨ 厶ィ^N     }
            Vニ }乂|ニニ个           '    爪 7      /
             V  |ニニニ|      _  _     厶ィ7、     _ノ
            _./_____|ニニニト、     ` ´   イ ニニ/  ̄ ̄      ..され、それでは、
           {      |ニニイ∨个ト。.   _,。i〔/|ニニ7
          /ニー---- ヽニi-----',    ´    | ニ/            第二部のゲストをお呼びしましょう!!
.          /ニニニニニニニニニ` lニニニニニ>、      |/
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧                   第二部のゲストは、こちらです!!
.      /ニニニニニニニニニニニ二ニ=-ニニニニ∧
.      ,′ニニニニニニニニ-ニニニニ ニニヽニニニ∧
.      ,′ニニニニニニニ_-ニニニニニニ----ニ、ニニ゚.
     l ニニニニニニ_- ニニニ,≠´ニニニニニニニ\ニ゚.
     |ニニニニニニ/ニニニニ≠ニニニニニニニ, ---=ミ ゚.        /  ̄ ̄`ヽ、
     |ニニニニニ .′ニ,≠ニニニニニニニ.'´ニニニニニ\         /   ,二ニつヘ \


448 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:28:41 ID:H6y6T7OJ



                                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                       |                                       |
                                       |  一人目は、元【皇国】中央情報局所属の          |
                                       |                                       |
     |::::/::::::::::::|:::l::::::::::::::{::(\ y::7:::.\:::::::. \:::::V彡::::::::::|  スパイマスターにして、軍事・諜報の専門家として、 .  |
     }:/.:::::::::::::::l:::l:::::::::::::::V\//` `ー-\:::. }::::}ミ二::::..|                                       |
     /.::/::/l::::::::l::::l::\::::::::V ク r_,..:r '" フ ヾ l:::j   }:::|.|  テレビに出演されている【リョウジ】さんです!!    ..|
    .::::::l:::::::|::::::::|ト::.\\:::::.V ,ヘj斗 ''"    j::ノ   ヘ:l.乂_______________________ノ
    |::::::|:::::::l:::::::ハ  __,,\>、\f:::: ̄      /      { / /.:::::::::
    l:::::ハ:::{:::l::::{:::f::r‐二ム\ `ー--               /、.:::::::::
     ::::| ::lヽl::::l::\ ∧ノ}                  r‐' 彡.:::::
     ヽ{  ::. ヾ:::ト、心ヘ/ /                 -キ: : : :彡:::    ・・・・・・まぁ、機密保持に
        \ ゙::l V j <  __              __ ニ j: : :
             \j'ハ `ヽ     __、     、 - ノ: : :        触れない範囲で頼んますね。
                    /   _       、/: : : :
                     \ __j__ ,. '" /  ` <  、,.:': : : : : l
                __/-‐ 7⌒ <    /  \: : : : : :. |
               ノ     {       `'ヽ=、   \: : : :  l
           >彡   ヾ___>::..,,_ / \>:... _}:::::::、
         /  {.::     `''‐- 、>'".:\   \::::::::::::::::::::/


449 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 19:29:51 ID:raacSqs8
スパイマスターだったことは明かしちゃっていいのかw

450 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 19:29:56 ID:VlF1f6+/
やっぱ皇国のスパイやったんけwww


454 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:33:59 ID:H6y6T7OJ



                    /.................................____....................................................\
                       / __ ─   ̄ ̄              ̄ - _.................................\
                   /´                            \ ...............................\
                     |       _ ──: : : ̄厂 ̄: :─ __       \................................
                     |   ,r‐厂: : : : : : : : : :_/ : : : : ∧: : : : \     \..........................
                   \_/ :/: : /: : : : : : :/ |: : : : : :| \.: : : :.\     \.....................
                        / :/: : /: : :.、____ノ | :|:.: : :.:|   \: : : : |\       ヽ.................
                      .: :,: : :/: : : : :/     |八: : : :|\_ \: : }: : \       : .............
                        |: :|: : :|: : : :─≠ミ  |  ヽ{∨    \ ∨: : :.l: :\    |.............
                        |: :l : : |: : :/ 叱 :.:}i  |      __   | : : | : : }   |............
                   __ ─|: :| : : |: :/ : `父ン       ─≠=ミ  |: : : :|: : :.ハ   : ...........
    ___         /........... |: :|: :./∨: :| 、、、         叱:.:.:.:.ゝ,|: : : :|: :./: : 〉   |....../
  /     \    /..................∨|:./ : : : |    ´      `父:.:ン /: : : :|/⌒V   |/...
  .′     __ ┴‐/ .......................... }′|: : : :|\   _      、、、、/ : : /l   ノ__/........       .そして、
  |      ( .................................................... 丶: :|__\ \  ̄ ノ      厶ィ、_ノ /.........................
  丶    >‐\................_.............../i:i:i\!i:i:i:i:i:\   ̄       /: : >─‐....\.........................       二人目は・・・・・・。
     ̄ ̄      >‐‐くi:i:i:i:i:i\/i:i:i:i:i:i:i:i:i:o ノi:/\_     ´ //V ̄ ̄\..ヽ.....................
_           /     \_/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノi:/    |         /   | 、   \|.....................
. . . . . .\       |     |i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:°)i:|    /       /     |i:i:i、    \.................
. . . . . . . 丶     \___/i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:io )i、  \__/     /i:(i:i\_    ̄ ̄ ̄
. . . . . . . ./      〈i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:) \          /i:i(i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
. . . . . ./         ∨  ̄\i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:o ⌒ヽ≧─── ≦三 ノy⌒ oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
/ ̄ |          |     |i:i:i:i:__/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:io ⌒v⌒v⌒v⌒o´ oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
l `  |          人__/i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ioi:i:ioi:i:ioi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
|     \     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丿i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ⌒ヽi:i:i:i\



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●人物   【1D10:2

  1:元”労働社会党”党首
  2:元”労働社会党”党首
  3:元”労働社会党”党首
  4:反骨の芸術家
  5:反骨の芸術家
  6:反骨の芸術家
  7:とある書記長の親族
  8:とある書記長の親族
  9:とある書記長の親族
 10:安価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


455 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 19:34:37 ID:4oYsP6iN
サホか

456 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 19:36:19 ID:ujZ8PlAH
加持さんとサホかwww


457 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:38:01 ID:H6y6T7OJ



                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                    |                                       |
                                    |  ・・・・・・元【北方人民共和国】政治委員、          |
                                    |                                       |
                                    |  そして、自由化後は、早期統一を唱えた         |
              , 、 . .‐…-. . . ,                  |                                       |
            /. . /. ., : . .、. . : . .\      ___  |  ”労働社会党”の元党首である【サホ】さんです!!   |
         / . . :/. . :/ . : :、 : . . : . . :,ヽ  。s≦ニ/ニ}.  乂_______________________ノ
.        / . . :/. : ./. : ィュ.`、: . : . . .', ',ニニ二/ニニシ′
       ∥. . ,' . : / : /ニム: :',.`、. : . . '. ヒニニ少"´
.         | . . : . : :,' : /ニニ7、: ', .`、. 、. '、V ̄
.         | .l :i: . : : ∥ニニ7 \: `、. . ':, .`ト ,
.        l :| :l: : :i: :|ニニ7'"笊か、:ヽ: . :i ト. : `ト .,
.       寸 :l: : :,: |ニニ7  乂シ }:ト: : : 〉: ヘ : : : ',
        ',: :',: 、:',:|ニ7,      .ィ: . : :,' : : : :ノ: : : /      .ふぅ、こんな老人を呼んで、
.           ',:、',: N',lニ7    イ: ィ: . :/ : ; :ィ: : :/
         ノ: :ヾ; :iト7  ‐  从:ハ: : : : //ィi〔          .話を聞きたいだなんて、
.         /: :く:、:.\:ヽ:≧=</:i:iヘ: :べ⌒(_
        乂:_:_:iト:く:r→:):r≦:l:i:i:i:i:i:i/:i:iム  う        .全く、奇特な人たちね・・・・・・。
              Υ ̄ニ=z寸i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i.i.iム 乂
               {-_{-_-_-.`ト.l:i:i:i:i:i:i:i:i.i.i.i.i.iヽ (
.             八-{_-_-_-ノ |:i:i:i:i:i:i:i:i.i.i.i.i.i.i.i.\
.          、-←‐'ト.-_-.イ { |:i:i:i:i:i:i:i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i)
         ∧-_-_-_/-_|  ! !:i:i:i:i:i.i:i.i.i.i.i.i.i.i:iイ


458 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 19:39:16 ID:ujZ8PlAH
奇しくも同時に政権から離れた二人だな


460 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:41:08 ID:H6y6T7OJ



 // /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : ::ト、rト :::::::::: : : : : : : : : : :リ /   ∨:::::::::::::::::::::::::::::ト:::
    /:/: : : : : : : : : :::::::::::::::::::ハ:}    \: : : : : : : : : : : :{ {__    }:::::::::::::::::::::::::::::::! }:
   .′ |: : : : : : : : ::::::::::::::::::j l / ̄   \: : : : : : : : : :.{  {    |:::::::::::::::::::::::::::: リ
.      |: : : : : : : : ::::::::::::::::::| |/        }: : : : : : : : : :{  、ノ  :′::::::::::::::::::::::::::{
.      |: : :::::: : : :..::::::::::::::::::レ|        ′: : :..:.:}: : :| |  ′ /、:::::::::::::::::::::::::::::{ _,      ..なお、本来は、
        !: :: イ: : : : :::::::::::::::://,芹!     /ィ: ::}: : : :}: : :| |   「  ∨::::::::::::::::::::_,.:'"
      ,:/ |ハ: : : :::::::::::::iイ /`ン′    |:.:∧: : ∧:.:ハ   |   } \:::::::::ァ'"           第三のゲストとして、
      /   '′リ\{:::::::::::リ   ′     j:/ }::j/ j/      ,    , '"   ィ二
               \{:::::{             |/        }_,,... '゛   ィニニ二       .お呼びする予定だった
              ``j\                   },>    /ニニニニニ
                |                     ,:'"     /ニニニ二二       .【エカルラート】氏は―――
                 |                 _,,:'゙    イ=ニニニニニニ二
                ー‐^、             _,:'゙     /ニニニニニニニニ
                      }_,. '"        ,:'"    ィニニニニニニニニ
                     {__       _,,:'"   /ニニニニニニニ
                         ヽ    フ′  .イニニニニニニニ
                         '.   ,:"   =ニニニニニニニニ
                         ー‐,:゙   /ニニニニニニニニ


461 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:41:21 ID:H6y6T7OJ



      ト、  |\//./       ヽ     ヽ   \   }
      rl:: \ト、: }../   /                i   ノ
   「 ̄\::{::::::::|.′  .′       }   |   │  |  (
   ∨} ::::: {::::::::|   | |      |  |   ┴┬'  } ヽ
   r=\_____\_:|   | |      | __j_,ノ     ト  ノ ノ
   冫イ :::::/ :::|   | レ ´ ̄ ̄ ̄  / ,,.イ「{ハ  /{
   }― イ:::::::ノ 、 у    ⌒'    「/::::| | ト |./ ゝ
   ⌒ー=彡ヘ \ーヘ .} ーr―==='     ゝ::ノィ  ||/ {
          、 r |..|  ゝイ:::::ノ_,    ,     }:リ--_,」          ・・・・・・芸術家とは、作品で語るものだ。
           \{__リ_, 、__ ̄         /:ノ/(
               /      |      ^  /}ィ´ ̄{              テレビに出て語るものではない。
.             /    /(/___     ィ´) 〈´ ̄(⌒
            /    /´ 冫⌒⌒⌒⌒: :/{-=ァ、´  ̄ `ヽ=ァ
             /⌒ヽ/ ̄ ̄`ヽ`¨¨¨¨¨¨芥: : :/ l\      こ)
         /: : : : :{      jハ \:_:_:_jレヾ´ぃ }: :..\     う
      , -={:_:_:_:_:_:}_    }: ハ   |l .i{  }j  ぃ: : : : :ヽ    〈
      {         })   }:..:.:\ |l       ||: : : : : : : :,  rヘ
      |         ノ `ヽ 「: : : : :.:||ー――<|| : : : : : : : } イ


462 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 19:42:56 ID:ujZ8PlAH
本当不屈にして反骨だな


463 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:45:48 ID:H6y6T7OJ



\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
  ー=ァ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::小`ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
  ´ ゙̄/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /イ::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::,
.   厶ィ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::/ v:::::::::::::::::::::::::i:::::::|:::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::小、::::::::::::::::: /|:/レ  ||\::::::::::::::::|::i-- 、:::::::八 ̄``\
   /:::::::/ :::::::::::/ | |::::::::::::::::::/ ノ ,.斗''"リ` }::::::::::::::|/, - }:::::,
  ´ ̄ /イ:::::::::/\リ_|i:::::::::::|i厶ィ'"   __   |::::::::::::::|イニ∧|::::′
        /´∨::{弋笏リ∨:::/リ  イ筴歹,ノ  |::::::::::::::|ニニ{} 〉小
         |:::::     ∨          ム:::|:::::ハ| {}ィ{}':::,′        ―――との事で、
         小:::::     }           ィ:i |∨ニ={}イ::::/
           |::∧   ノ           {ニリニ=/ }ヘ{\           参加を辞退されました。
           レヘ∧  \ ‐          マニ// j   l  }
              ,                    /   l   |   、
             ′ ー―-- .,             ,   |    \
              ∧ ー‐        /     ′  j     、ヽ
               / .∧       /           ′     |ニニ\=-
.              /     ー―r‐          / ./         |ニニニヽニニ=-


464 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:48:57 ID:H6y6T7OJ



:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
、:::::::::::::::::::::::::{   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y
ヽ::::::::::::::::::::::::L  ___________________ }
弋::::::::::::::::::::::::iニニニニニニニニ,;ニニニニニニ,ニニニ/}ニニニニニ l ニニニニニニ Y
  ` ‐- ..,,_:::| ニニニ/{ニニニ l ニニニ|ニニニ_/  仁ニニニニ∧ニニニニニニiニl
        l ニニニi{.ニニニ│ニニニ|-‐=イニ 厶イニニニ/‐ ゚.ニ l ニニ}ニ|
        Vニニニ从 Y⌒iト、ニニji斗扞矛ミ, /ニニニ〈__,..,_゚.ニ|ニニ人弋
         V ニiニニ{   lニニニ[ 弋x夕  /ニニニィ灯下〉゚ニ l / }_ ー==-
          \ニニニ乂 |ニニニ|  `¨   .厶イ^ 弋タ' /ニニ |,′  ',
           トニニ .|  |ニニニ| .:.:.         `¨ 厶ィ^N     }
            Vニ }乂|ニニ个           '    爪 7      /
             V  |ニニニ|      _  _     厶ィ7、     _ノ
            _./_____|ニニニト、     ` ´   イ ニニ/  ̄ ̄       ..なお、両国の合併を記念して、
           {      |ニニイ∨个ト。.   _,。i〔/|ニニ7
          /ニー---- ヽニi-----',    ´    | ニ/             これまでの【エカルラート】氏の作品と
.          /ニニニニニニニニニ` lニニニニニ>、      |/
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧                    初公開となる【1D10:8についての新作が、
.      /ニニニニニニニニニニニ二ニ=-ニニニニ∧
.      ,′ニニニニニニニニ-ニニニニ ニニヽニニニ∧                    ”サッポロ・自由芸術美術館”にて、
.      ,′ニニニニニニニ_-ニニニニニニ----ニ、ニニ゚.
     l ニニニニニニ_- ニニニ,≠´ニニニニニニニ\ニ゚.                  絶賛公開中です。
     |ニニニニニニ/ニニニニ≠ニニニニニニニ, ---=ミ ゚.        /  ̄ ̄`ヽ、
     |ニニニニニ .′ニ,≠ニニニニニニニ.'´ニニニニニ\         /   ,二ニつヘ \



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●新作

  1:核開発について
  2:核開発について
  3:核開発について
  4:核開発について
  5:反戦について
  6:反戦について
  7:反戦について
  8:人権について
  9:人権について
 10:人権について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


466 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:52:14 ID:H6y6T7OJ



           ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :.:\
    --==彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :.ト\
    -==ミ::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::∧:ト、::::::::::::::::::∧
        \:::::::::::::::::::| Wv:::::::::::::::::::厶斗-ヘ ::::::::::: :∧
        /::::::::::::::/リ≧ュリ!:::::::::/レィ云¨> 八::::::::: :..トヘ
      /:::::::::::::::::/ イ゙云¨ {/レ'       /::::::::::::八
       '⌒ア厶イ〈               {::::::::: : i\            .さて、それでは、まずは、
          小ハ      ハ        从::::「lリ
           イ:::::::ミ               レリ ′            .お二人についてお聞きしますが、
         レヘハハ      , -‐…==ァ     }/
           \{    ´ ̄ ̄ ̄       /{::{              何でもお二人は、
               } 、        ̄       {ノ
               }リ \           /   /              今回が初対面ではないとか?
       __      }   \     /    .′-‐…… 、
     / ̄\   ̄ ̄}    ー―           /   \
           ヽ.   }          / .!   /       丶
   / ,.   ´ ̄ ‘,  } {         /   |  .゜ ̄`  .,   \
.  //    ,.-==ニ}  /  '.       /   .ト、 {ニニニニヽ===--- \
       -=ァ'ニニ二ノ  |_____        ______/ \ニニニ\二ニニニニニ===--
-=ニ二二/二二/   .|    \     ノ    /    >二ニニ\=ニニニニニニニニ


467 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 19:59:28 ID:H6y6T7OJ



                _
          /     ̄`ヽレ!__
       _,.-'´           \
     / -―'    _/ ̄` ヽ   \
    l /    r― '´       \    ヽ
.    」/  / /l7        ヽ     \   i
  //  / i レ^|| i 、     \    ヽ |                   ええ、私は、【皇国】中央情報局の命を受け、
 / 〃   | l | | ハ l  \ \   ヽ    \ l
 | /i /  |. ハ l  !{ l ト 、  ヽ \ ト、 ハ Y |                   亡命者に化けて【北方人民共和国】に入り、
 l' レ'! i  !ムレL、_ヽ 丶>、_ニ≧>、 V | ハ ! l
.     | ト、 | ィ弋Tヽ  ヽ く でリヾ \ヽfご∨レ                   彼の国の情報機関、
.    V ヾ{`、  ̄   |       ̄´   W い }
         い   ノ          ぐ_,イL__,.  -―- 、            当時は、”情報保安庁”と呼んでいた
         ` i  ヽ -        r- '1ヽr-―  '二 _ ヾ
           ヽ  ー‐―一'´   /  / ハ、  -、 -、  \        .その組織に潜り込む事が出来たんです。
          / ヘ         / / /  \\ ヽ ヽヽ ゝ
        イ  / i、  _,.イ / /     /`丶ヾ\  \ヽ
   ,.-'´  |  {  ヾ二 -‐ '¨´ /       /    `'ー- 、  ヾ
 /      |  ヽ        /        /         \ ゝ
         |   |      l       /            `'ー-、


468 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 20:02:27 ID:hp4m0mMW
本当にさらっとしゃべっちゃうのねw

469 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 20:05:23 ID:ujZ8PlAH
ここらへんの機密情報はペラっても大丈夫なのだろうか……


471 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 20:08:33 ID:H6y6T7OJ



      __,ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     j´::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::i;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ./::::::::::::::ィヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
  /:::::::::::::::::l l::::::ト;:::::iヾ、:::ヾ`ヽ、:::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::}
  i:::::::::::::::ト;:l ヾ::l ヾ:::'、 >゙、-‐ヾ、::::l ヾ::::r'ニヾ:::::::j             そこで、情報保安庁のドン。
 .i:::::::::::::::l ,ゞ-─'-、ヾ::ヾ"'ッーtr:ァ-、ヾ:! V ノ-、 }::::/
 ハ:::::::::::::イ'´ , イ!:トヽ ヾ、  ーゞ -'     〉 r' /:::/               【皇国】でも”【北共】のM”として知られた
 ! ';:::::::::::::\’ ‐`''" }              /:::::/
  ヾ:::lヾ;:::Nl     j            厂Zi弍、            あの【チヒロ】に腕を見込まれ、
   ヾ! ヘ;! ヽ   く ‐     _     ,メ  `l:::::`ヽ、
         `、   、  __ -‐ '′  /   l:::::::::::::::ヽ、         .右腕として、振る舞えるようになっていた時、
          ヽ、 ` __,       ,/゛  ,   l:::::::::::::::::::::\
           'ヽ     '゙  /    ,';   l::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゝ,__,,.、 '゙     ,'     { ̄ ̄ハ:::::::::::::::ヽ
                l       /    ヽ / ヽ::::::::::::::::
               ,.イ、      /      ソ   ゝ-‐ ''"
            _,. - ´  l ヽ    f    /    ノ
           l へ、  」 ヽ __L. - ''´    /
            | '   ン /   /─、      /



            / . . : : : :./:.:.:. ハ/ {: .:.:.:.:.:.:.: |:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
               ′.  . : ::.:./..:.:.:.′   l:.::.: | : .:::i|.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              / { . : : :.:.:.:.:.:.::.:.:i|   |.:|.:.:| .:.:.八.:.:::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::.
             | . .:.:.:.:l.: : : :.:.:リ   {.:l.:.}|.:.:.:.: : \ : : |.:.l::::::::::::::::::::::: : i
                 ∧ .:.:|: :.:.:.ハ/_ -‐=圦八:.:.:.:.: L _\:{:.:| :|:..::::::::::::::::::::|    ..【キヨマロ】書記長から
               l/  , : |:::::: |ィi寸 -‐=气:.:.丶:.:.:「 ー=弌 {ノ|: ::::::::::::∧: }
                  ′|::::::::}  ( _乂ノノ \:j \K´_乂ノ 八.:::∧/ }/    ....クーデターの誘いを受けまして。
                    Y⌒Y                     }/ }
                、                    /  ′       これが成功すれば、
                    \            {         /
                       `Y        ' 「       /           情報機関のトップとして、
                      ,     ‐---  --‐ '   ∧
                        ′       -        イ:::::≧=‐-         【皇国】に情報を
                        _. -{\            ,   {:::::::乂_
                   _ . :: : : :}  丶,  ,  , , メ、  l:\:{\:.ヾ         流せると思ったんですが・・・・・・。
                   _. : .: : : : :. :.|    `”"^~゛´    { : : \)}`
                  「  :.: : : : :. :.}   丶       /   : : : 〃 }
                 人   | : : : :/      \   ′  人 : :{{ 人
             /  ) ノ : :/                 丶リ  \


473 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 20:09:43 ID:H6y6T7OJ



:::::::::::::::::::::::::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
、:::::::::::::::::::::::::{   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y
ヽ::::::::::::::::::::::::L  ___________________ }
弋::::::::::::::::::::::::iニニニニニニニニ,;ニニニニニニ,ニニニ/}ニニニニニ l ニニニニニニ Y
  ` ‐- ..,,_:::| ニニニ/{ニニニ l ニニニ|ニニニ_/  仁ニニニニ∧ニニニニニニiニl
        l ニニニi{.ニニニ│ニニニ|-‐=イニ 厶イニニニ/‐ ゚.ニ l ニニ}ニ|
        Vニニニ从 Y⌒iト、ニニji斗扞矛ミ, /ニニニ〈__,..,_゚.ニ|ニニ人弋
         V ニiニニ{   lニニニ[ 弋x夕  /ニニニィ灯下〉゚ニ l / }_ ー==-
          \ニニニ乂 |ニニニ|  `¨   .厶イ^ 弋タ' /ニニ |,′  ',
           トニニ .|  |ニニニ| .:.:.         `¨ 厶ィ^N     }
            Vニ }乂|ニニ个           '    爪 7      /
             V  |ニニニ|      _  _     厶ィ7、     _ノ
            _./_____|ニニニト、     ` ´   イ ニニ/  ̄ ̄
           {      |ニニイ∨个ト。.   _,。i〔/|ニニ7
          /ニー---- ヽニi-----',    ´    | ニ/            あまり上手くいかなかったと?
          ./ニニニニニニニニニ` lニニニニニ>、      |/
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧
      ./ニニニニニニニニニニニ二ニ=-ニニニニ∧
      .,′ニニニニニニニニ-ニニニニ ニニヽニニニ∧
      .,′ニニニニニニニ_-ニニニニニニ----ニ、ニニ゚.
     l ニニニニニニ_- ニニニ,≠´ニニニニニニニ\ニ゚.
     |ニニニニニニ/ニニニニ≠ニニニニニニニ, ---=ミ ゚.        /  ̄ ̄`ヽ、
     |ニニニニニ .′ニ,≠ニニニニニニニ.'´ニニニニニ\         /   ,二ニつヘ \


474 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 20:19:53 ID:H6y6T7OJ



               _ -‐─‐、
               ´ ̄:::::::::::ヾ::::::::::::`ヽ
          , ':::::::::::::::::::/:::::`ー、_::::::::丶
        ,/::::::/:::://::::::::::::::::::::::-‐==‐::\_
        //:::::/::, - 、:::::::::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::/
.        /:::::::::::/ ⌒ ):::_:::/::::_::/::::::::::::;::'::::::/:::`ヽ
      /::::/::::〈 ( ソ /::/ //__/_::>´ l:::::::/:::::::::::l
       /::::/::::::::l 〉 !/  /   /:≦ `丶/:::::/::::/ :l:::ヘ
      l:::::/:::::::/`‐ !   '   ̄´_灯ヽ.  /:::::/::::イ:::::l::::::!
     l::/:/´  /ヽ            ̄  /::::人\:i:::::ト、::l
  __〔ニ/     ト            ///::::\\! V'       ええ、【キヨマロ】も前任者である【チヒロ】の
ィ´:/:::::/      T              Y-‐!ハハ\へ
::::/::::_::/        \        く    _  !  ,ヘ/ ̄ ̄\      扱いに苦慮した事もあって、情報保安庁が、
::':::/ \     l   ×,      、 ヽ、, ─ '   // ̄`‐- \
:::」\  \   l     ′      /     / / / / ̄`‐-  |   ..情報保安局に格下げされた事や
´  ヘ    \  l     レヘ  、/      `/ ソ/ ≠、   |
    ヘ.    \    / \二"           `´| ノ  Y  │  ...彼が、非常に・・・・・・何と言いますか、その・・・・・・。
.    ヘ     `≧7\  \\___         .l ´  /    .|
     ヘ    /\l_ \ / ̄\`ヽ       ヘ   l    .|
.      ヘ  / \\ | l∧\  |  \       \人   |
 \     `´    l \\ | |  \!   \_     l      |
.   Y     .    |   ゝ´ ̄|          ノ|       l     l
   |   寸     |     廴レ'      ヘ  / !      l       !
   |  ./       |    | |         〉'  ト、   l     |
   l /       ノ     | ∧     /     ヽ  l      !






                             ィi  _
               , . : : :‐: :-. .,__  ィ仁| .ィコ
             , .: : ; : : : 、: : :ヽ :マh仁アニニ7
          /. : , ':/: : ィム : : :',: :マ''ヘ==‐'"
         ,.: / : : : ' : .: !ニニ',: : : :',: : : :.`、
           / .: : : : i: : :, Wiァ!: : i: i: :!: : : :\
          '  ,' :i: :, : : :ム v゙ _L: 、!: !: |: : : i:', : `:ト-=ァ⌒       .別に、言い淀む必要はないよ。
         ′/: : ': :',: : lニ/ ´_,\:} : : :!: : : |: '、 : : : : `: ┐
        /:ハ: :.V: :、:.V   弋ツ}: : i: : : : :', : \:`: 、: :/       .あそこまで権力を集中させ、
         イ.:∧ : ', :、:〈        レ从j/ ̄{_\: :`ヘ: 〈
      く: : :ィ.: :`、: ; :`:ゝ., -  イj:/ノ⌒ヽ(__う、ヘ: :r‐v'⌒      独裁制を敷いたのは、君も
       /八: : :/ヘ: : ',从rf厂 }」:〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i` 、.) ∨ `
.       乂:.V:).:/ヽ:.ヽV _){_/爪l乂i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\           .予想外だったんだろ?
          ` ′  `  〔7°/} }〈 [:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
               /{__/ .} 〉 ヽ[_h、i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV         あまりに自身に国内情報を集中させた事もあり、
.                /  // ./レ'......{ )::}ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:V
                 {  // .{ {............[人{ .ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:V        .全く、北共国内の情報を得られなかったんだろう。
               } 〈/   {__〉 ..........[ ]  ヘi:i:i:i:i:i:i:i:iV
.       / ̄\   /         ......∨`V .ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:,
.        _-_-_-_\/         ..../⌒´   ,〉i:i:i:i:i:i:i:i:i,
.         {-_-_-,ヽ/               {__/:i:i:i:i:i:i:i:i/


475 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 20:29:07 ID:H6y6T7OJ



        _ ,/  ̄ `ヽ、
      /´  トーチ<`ヽ、 ``'' ‐、,_
     / / / l        \_ヽ 、 i
    / /  /            `\ヾi、
   l  /  /  / i リ   i、      ヽ、l
  i  ノ /  /  l ∧   l\ ヽ  i, \
  ノ / / /// i ヽ i;  |i ' ,i  l  |i、 l、
  ヽ// / /iノ| !_|ヽ!i; i;  l!  'i |i  |li i;
  ノ レヽ! | |l|_;;:コ|ニl| i; i; l|_<| /!;i  /!|ハl
ヽ、ヾ|〈シヽ ト|!ゞ'='゙-ツト;i; トi lャラく;l! /! / |!/ !
 ,ゞ、_ゝヽ!ヽ|   "´  \|ヽ!`"゛/ ノリ' /
´_> > `;┐         :i ',   ク゛/
´ //// ',       ィメ>'  /
/イ /_/  ゝ,    ー==- /            .ええ、まぁ、そうなんですが・・・・・・。
,/ '/ /    \    ゛ ̄  イ
, '/  '、      ^'x ; ,, ,、ィ `
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄i
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽヽ、_ ,,
       l  \    ヽ /, \    `'ー
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;   `'ー-、
   ;     |ヽ \  /_ノi\l ',   ヽ,     \
    i     l\\ ヾ' ´ // \'、          '、
     i   /   \>-‐‐く/    ヽ:
    | /        ', __/     l
    ´         ! i     ノ






              , 、 . .‐…-. . . ,
            /. . /. ., : . .、. . : . .\      ___
         / . . :/. . :/ . : :、 : . . : . . :,ヽ  。s≦ニ/ニ}
.        / . . :/. : ./. : ィュ.`、: . : . . .', ',ニニ二/ニニシ′
       ∥. . ,' . : / : /ニム: :',.`、. : . . '. ヒニニ少"´
.         | . . : . : :,' : /ニニ7、: ', .`、. 、. '、V ̄
.         | .l :i: . : : ∥ニニ7 \: `、. . ':, .`ト ,
.        l :| :l: : :i: :|ニニ7'"笊か、:ヽ: . :i ト. : `ト .,        .まぁ、それにしても
.       寸 :l: : :,: |ニニ7  乂シ }:ト: : : 〉: ヘ : : : ',
        ',: :',: 、:',:|ニ7,      .ィ: . : :,' : : : :ノ: : : /       まさか君が、
.           ',:、',: N',lニ7    イ: ィ: . :/ : ; :ィ: : :/
         ノ: :ヾ; :iト7  ‐  从:ハ: : : : //ィi〔           【皇国】の情報部出身だったとはなぁ。
.         /: :く:、:.\:ヽ:≧=</:i:iヘ: :べ⌒(_
        乂:_:_:iト:く:r→:):r≦:l:i:i:i:i:i:i/:i:iム  う
              Υ ̄ニ=z寸i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i.i.iム 乂
               {-_{-_-_-.`ト.l:i:i:i:i:i:i:i:i.i.i.i.i.iヽ (
.             八-{_-_-_-ノ |:i:i:i:i:i:i:i:i.i.i.i.i.i.i.i.\
.          、-←‐'ト.-_-.イ { |:i:i:i:i:i:i:i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i)
         ∧-_-_-_/-_|  ! !:i:i:i:i:i.i:i.i.i.i.i.i.i.i:iイ


477 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 20:37:02 ID:H6y6T7OJ



                             ィi  _
               , . : : :‐: :-. .,__  ィ仁| .ィコ
             , .: : ; : : : 、: : :ヽ :マh仁アニニ7
          /. : , ':/: : ィム : : :',: :マ''ヘ==‐'"
         ,.: / : : : ' : .: !ニニ',: : : :',: : : :.`、
           / .: : : : i: : :, Wiァ!: : i: i: :!: : : :\               党会議で初めて会った時は、
          '  ,' :i: :, : : :ム v゙ _L: 、!: !: |: : : i:', : `:ト-=ァ⌒
         ′/: : ': :',: : lニ/ ´_,\:} : : :!: : : |: '、 : : : : `: ┐        何だか飄々として、
        /:ハ: :.V: :、:.V   弋ツ}: : i: : : : :', : \:`: 、: :/
         イ.:∧ : ', :、:〈        レ从j/ ̄{_\: :`ヘ: 〈        .不真面目な奴と思っていたが、
      く: : :ィ.: :`、: ; :`:ゝ., -  イj:/ノ⌒ヽ(__う、ヘ: :r‐v'⌒
       /八: : :/ヘ: : ',从rf厂 }」:〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i` 、.) ∨ `        まさか、当時の仮想敵国の工作員だなんて、
.       乂:.V:).:/ヽ:.ヽV _){_/爪l乂i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
          ` ′  `  〔7°/} }〈 [:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|           .お天道様だって、あの【チヒロ】だって
               /{__/ .} 〉 ヽ[_h、i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV
.                /  // ./レ'......{ )::}ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:V         .知らなかった事だろう?
                 {  // .{ {............[人{ .ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:V
               } 〈/   {__〉 ..........[ ]  ヘi:i:i:i:i:i:i:i:iV
.       / ̄\   /         ......∨`V .ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:,
.        _-_-_-_\/         ..../⌒´   ,〉i:i:i:i:i:i:i:i:i,
.         {-_-_-,ヽ/               {__/:i:i:i:i:i:i:i:i/



                 , ィ^ニ=-:y:=-. . . .,            ,
                、丶`: : : : : : : : : : :、: :ヽ      _ 。s≦7
                 /.:/: : へ : :ィ: : ト ; : `、 : >s≦ニニニニ7
           /: : : : :, ': : : : :.、: : : :、: ヽ: : '/ニニニニニア
           // : : ; : /: : : /s≦iヽ: : :', : `、:マニ≧s。 ̄ ̄
          /ィ : :/: :': : : /ニニニハ : :',: : :',: :i:寸ニニム
           ∥:/: i: :,: : 二二ア _', : i: : : : :': : :寸ニム
           i: /: : l: :l: : 二ア ィf芯ヨ :リ: : : : l : : : :i寸ニ≧=ニア
           |/ { : l : !: :.ア ,  乂ツ/: : :∧: ',: : : :', 寸ニニア
            人:ヘ: :',:、:',      从: :〈 : : : '、: : : \  ̄ ̄        私が、【北方人民共和国】から脱出する夜に、
           イ : : ): ヾ:':、ヽ 、 ァ   '): : :',: : : : :\: : : :`ト .,
       > 7〈: j : :/: : : / : }iト __ ィi{ ): : :}∧: : : : :) :、: : : : :ヽ       .接触してきた【皇国】の奴らから、
.      / /  y: : :i: : /\: : {iトzzzzzz≦:// V:_: イ : : } 、 : : : }
      /ニフ /: : :ノ: :j{  Υ‐-rァ--┐/ノィ:i:i:i:i:h、Υ: 人 冫: :ノ       .君が、工作員だと聞いた時、
.    ィニフ、у7/ : ノハ /l_人{:.:.:.:/ { .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ih、^ 、: ) イ
    { ニユ  / 乂(く__>':.:/:i:|:.\/ ノ :i:i:i/ΥΥ、i:i:i:i\ ′         大変驚いた事を覚えているよ。
.   八   /.   ,<:.:.:.:/i:ァ'"!:.:.:.:V } :i:/しi} } }、:i:i:i:i:iヽ
.     }i:i:i:i:{    /   ̄{ア   レ^ー'メ/   .{ ./ ./ }:i:i:i:i:iリ
      W:i:i:i',   ′            ( ) __Y{_/{_/i:\i:i:ヘ
.      W:i:i:i:V.叭 : . . . :′        ,  ̄:i:i:i:i:i:/ヘ:i:i:i:i:i:i:i≧ム
      W:i:i:i:i∨iヘ : : :八: . . . . . . . : /: : :V:i:i//ノ ヘ:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
        V:i:i:i:i:i',:i:i:iヽ: : : ゝ : : : : : : '     ∨/(     \:i:i:i:i:i:i:リ
       V:i:i:i:i:i}:i:i:/i:            /_____`¨¨¨´


478 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 20:45:31 ID:H6y6T7OJ



                    _,rヘi___,,.....、
                , -‐ '"       >、
               /             >、
                /                l
              r'                 l
                 〉   ┌ヘ、 ト、乂         ノ
              ,ィ     |   ∨ \メ、ー壬マ仆、  ト、         .あはは、ありがとうございます。
             レ! j  リ  ,ィム、  `T壬ェ. `刈`ト、,乂.
                 レト、ト、| <rタム        ` |んソ    >       いや、こういうのも何ですが、
                 `寸ヘ   〈_      、 ├ヘ、  く
                _>rヘ.        ,ィ  ∧ 〉 Y´ ̄`        .【北方人民共和国】の防諜体制は、
                 rf'"´   `ーヘ  `Tニニ/ / / rヘ!.
             / `i      \ `ー   /  | /:::::ハ           初期ほど高く、後期になる程
               /   `i__,...... -‐ヘ、^ーr‐一^   | |:rく  l.
           /    〈      |  ∧〉、  __/ j::〉 ∨          低くなってきてたんですよ。
            /      ',       l /  `ー≦;;;;;イ
             |        ',      レ′   {:::::,r┴ヘ...,ィ^ー--
             |         ',   ',    , <  ̄ ̄`ン ,r个'"_,
             l         ',   ',  /         〈_/ __,'"
         /    丶   ',    /           戈 /
            {    ........ , \ V /       ,r个ーr-‐千' ,rく
         } >'"    > /      / |:::::::| (_/ \)



           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>―
           ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ==--
           /_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /j/::::::::::::i:i::::::/}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ{::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::\
             /}/}:::::::::i:i:i/`Yイ::::::::::::::::::::{///__j |ハ:::::',::::::::::::::::::::}i:::::::::::ハ ⌒`
           /ィ:i:i:i:i:i{  入 |i:::::::::::::::: ∧      \j::i:リ::::::::::::::::::八::::::::::トヘ
             / j:i:i:i:i:iハ  =<小:::::::::::::::: ∧  癶、--\}i::::::::::::::::::j:i::j:i::::::::,
            /}i:i:i:i:i:i:ハ ゝ/ |j::::::|::::::::j:::トヘ  丶心ト、 リ}///:::::イi:i:iハ、i:i::{
             八:i:i:i:i:i:i:ー 、jハ:::ハ::::::ハ{:|        ///イ小 W  `ヾ:\
             j:i:i:i:i:i:i:/  } リ ∨ j′          { /`ヾ
             ∧:i:i:i/リ  |                :,/{
             イi/リ     、             _ __}
           _____j/        \                /
         /   ` ′、  |    丶        ̄ ` ー ′    と、言うと?
           /         丶l        \      `¨¨ア゜
.          /          ` ー┐   丶      /
         /            /......|    /`ー―′
--==ニニニ二\             /....... |   ′   丶
ニニニニニニ\ニニ\         /...........{   /..........   `¨¨¨i
=ニニニニニニニ\ニニ\     /............∧ {\...........   /..|


479 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 20:46:49 ID:ZoadX7ug
まぁ、あんだけボッコボッコになってりゃなぁ

480 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 20:48:18 ID:4oYsP6iN
ゼオンあたりになるとイージーモードだっただろうな


481 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 20:52:19 ID:H6y6T7OJ



       ,-´        ̄ー_<
     /              ~ヽ
   ( γ⌒ 、  ⌒          ヽ
  / ´ `、        ⌒       ヽ             いやぁ、国家自体が混乱していたというのもありますが、
  //     、ー、_     ヽ      ヽ
 (// (   \\  二ー、          )               元の存在理由だった、共産主義体制を守るための
  ( (\ \ \二~_   ヽ  |⌒ヽ   ゝ
   `ゝ \、\  ┸―`  ν)ノノ.A.)  ゝ               諜報と防諜という二本柱が、徐々に、政権や
       /`\         ヾ / 从
      / ,          一´ヽ彡)              それに連なる特権階級の人々の地位の維持や
      ~~|          ノ    \ヾ⌒ー―、_
        }ー __    ../゙    入>、      ヽ、    ...失脚させる為の道具として用いる方向へ変質して
        ヽ     ../゙     ノノ  \     \`、
        L_   _../゙_,-―´_ノ    >、    ヽ`、  ......しまったんですよ。
           ̄l ̄`┐┌´ ̄     /  ー、_  )
          /|   ||      /         ̄ー_
        /  l、_ || __,一´              ` ー、
      /      『==┓                     `ー、
    /        ¶  //                         ヽ
  /           ¶ //                        /  |
/             V/                             |
               ┃                      /      |


482 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 20:54:44 ID:H6y6T7OJ



     |::::/::::::::::::|:::l::::::::::::::{::(\ y::7:::.\:::::::. \:::::V彡::::::::::::>-ミ::::::::::
     }:/.:::::::::::::::l:::l:::::::::::::::V\//` `ー-\:::. }::::}ミ二::::/ /⌒ヽV::::::
     /.::/::/l::::::::l::::l::\::::::::V ク r_,..:r '" フ ヾ l:::j   }:::| {r- 、  }::::::
    .::::::l:::::::|::::::::|ト::.\\:::::.V ,ヘj斗 ''"    j::ノ   ヘ:l ) ノ ノ::::::
    |::::::|:::::::l:::::::ハ  __,,\>、\f:::: ̄      /      { / /.:::::::::
    l:::::ハ:::{:::l::::{:::f::r‐二ム\ `ー--               /、.:::::::::   当初は、きっちりと大衆のデモも察知して、
     ::::| ::lヽl::::l::\ ∧ノ}                  r‐' 彡.:::::
     ヽ{  ::. ヾ:::ト、心ヘ/ /                 -キ: : : :彡:::  ...未然に拘束するような能力もあったんですが、
        \ ゙::l V j <  __              __ ニ j: : :
             \j'ハ `ヽ     __、     、 - ノ: : :      .末期には、それさえ出来なくなってしまい、
                    /   _       、/: : : :
                     \ __j__ ,. '" /  ` <  、,.:': : : : : l       .デモを抑えられなくなってしまっていましたね。
                __/-‐ 7⌒ <    /  \: : : : : :. |
               ノ     {       `'ヽ=、   \: : : :  l
           >彡   ヾ___>::..,,_ / \>:... _}:::::::、
         /  {.::     `''‐- 、>'".:\   \::::::::::::::::::::/






           ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :.:\
    --==彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :.ト\
    -==ミ::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::∧:ト、::::::::::::::::::∧
        \:::::::::::::::::::| Wv:::::::::::::::::::厶斗-ヘ ::::::::::: :∧
        /::::::::::::::/リ≧ュリ!:::::::::/レィ云¨> 八::::::::: :..トヘ
      /:::::::::::::::::/ イ゙云¨ {/レ'       /::::::::::::八
       '⌒ア厶イ〈               {::::::::: : i\
          小ハ      ハ        从::::「lリ
           イ:::::::ミ               レリ ′
         レヘハハ      , -‐…==ァ     }/          ふーむ、なるほど・・・・・・。
           \{    ´ ̄ ̄ ̄       /{::{
               } 、        ̄       {ノ
               }リ \           /   /
       __      }   \     /    .′-‐…… 、
     / ̄\   ̄ ̄}    ー―           /   \
           ヽ.   }          / .!   /       丶
   / ,.   ´ ̄ ‘,  } {         /   |  .゜ ̄`  .,   \
.  //    ,.-==ニ}  /  '.       /   .ト、 {ニニニニヽ===--- \
       -=ァ'ニニ二ノ  |_____        ______/ \ニニニ\二ニニニニニ===--
-=ニ二二/二二/   .|    \     ノ    /    >二ニニ\=ニニニニニニニニ
ニニニニ/ニニニニく    .|            /   /ニニニニニニニ\ニニニニニニニ
.ニニ/ニニニニニニニ\  }               /  /  }ニニニニニニニニ=\二ニニニ


484 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 20:56:07 ID:H6y6T7OJ



                    /.................................____....................................................\
                       / __ ─   ̄ ̄              ̄ - _.................................\
                   /´                            \ ...............................\
                     |       _ ──: : : ̄厂 ̄: :─ __       \................................
                     |   ,r‐厂: : : : : : : : : :_/ : : : : ∧: : : : \     \..........................
                   \_/ :/: : /: : : : : : :/ |: : : : : :| \.: : : :.\     \.....................
                        / :/: : /: : :.、____ノ | :|:.: : :.:|   \: : : : |\       ヽ.................
                      .: :,: : :/: : : : :/     |八: : : :|\_ \: : }: : \       : .............  ..・・・・・・さて、それでは、
                        |: :|: : :|: : : :─≠ミ  |  ヽ{∨    \ ∨: : :.l: :\    |.............
                        |: :l : : |: : :/ 叱 :.:}i  |      __   | : : | : : }   |............   そのような状態に何故、
                   __ ─|: :| : : |: :/ : `父ン       ─≠=ミ  |: : : :|: : :.ハ   : ...........
    ___         /........... |: :|: :./∨: :| 、、、         叱:.:.:.:.ゝ,|: : : :|: :./: : 〉   |....../    【北方人民共和国】は、
  /     \    /..................∨|:./ : : : |    ´      `父:.:ン /: : : :|/⌒V   |/...
  .′     __ ┴‐/ .......................... }′|: : : :|\   _      、、、、/ : : /l   ノ__/........   ...陥ってしまったのか。
  |      ( .................................................... 丶: :|__\ \  ̄ ノ      厶ィ、_ノ /.........................
  丶    >‐\................_.............../i:i:i\!i:i:i:i:i:\   ̄       /: : >─‐....\.........................   ..【キヨマロ】の登場から
     ̄ ̄      >‐‐くi:i:i:i:i:i\/i:i:i:i:i:i:i:i:i:o ノi:/\_     ´ //V ̄ ̄\..ヽ.....................
_           /     \_/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノi:/    |         /   | 、   \|.....................  .....振り返ってみましょう。
. . . . . .\       |     |i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:°)i:|    /       /     |i:i:i、    \.................
. . . . . . . 丶     \___/i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:io )i、  \__/     /i:(i:i\_    ̄ ̄ ̄
. . . . . . . ./      〈i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:) \          /i:i(i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
. . . . . ./         ∨  ̄\i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:o ⌒ヽ≧─── ≦三 ノy⌒ oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
/ ̄ |          |     |i:i:i:i:__/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:io ⌒v⌒v⌒v⌒o´ oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
l `  |          人__/i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ioi:i:ioi:i:ioi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
|     \     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丿i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ⌒ヽi:i:i:i\


485 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 21:00:15 ID:H6y6T7OJ


┏━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃国名:北方人民共和国 .┃年期:66年    ....┃書記長名:モリアーティ  .┃
┣━━━━━━━┳━━┻━━━━┳━━━┻━┳━━━━━━━━━┫
┃健康度:057/100┃発言力:072/100┃年齢:060  ┃出身:共産党員  ......┃
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━┻┳━━━━━━━━┫
┃能力:皇国とのパイプ(【南帝】の【友好度:+1d6】)  .┃重点目標:軍需品 .┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┫
┃実際値  消費財:0262 / 生産財:0180 / 軍需品:0112 / 輸出品:0199 ...┃
┃公式値  消費財:0332 / 生産財:0180 / 軍需品:0118 / 輸出品:0209 ...┃
┃計画値  消費財:0414 / 生産財:0235 / 軍需品:0147 / 輸出品:0306 ...┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃友好度  東側:086/100 西側:049/100 第三:023/100 南帝:027/100   ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┫
┃支持度  大衆:033/100 党員:097/100 軍部:045/100┃自由度:010/100┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━┛



              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::i
          (ニニニニニニニニ)::::::::::/      .上の国家データが、【キヨマロ】書記長が、
          /              ヽ ./
         /      ∧         ヽ          .登場する1年前に集計された国家データですね。
          ,'  .i∨∨∨  ∨∨∨i  .',
           ヽ .l ●       ● |  /
         /::( `⊂⊃┌―┐⊂⊃.´ )
      /::::::::/ ヽ    、___ノ   .ノ | ',
    / ̄ヽ,--レレ>=rr‐rr=<レルノ
    ヽ_/    ./__,l 。。。。。!__,ヽ
          .⊂ニ-:'i:::::::.!`ーニ⊃


486 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 21:01:12 ID:ujZ8PlAH
見てください、この消費財!

487 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 21:02:14 ID:hp4m0mMW
この時点では消費財以外はさほど実態と乖離してないんだな


490 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 21:04:26 ID:H6y6T7OJ



           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>―
           ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ==--
           /_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /j/::::::::::::i:i::::::/}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ{::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::\
             /}/}:::::::::i:i:i/`Yイ::::::::::::::::::::{///__j |ハ:::::',::::::::::::::::::::}i:::::::::::ハ ⌒`
           /ィ:i:i:i:i:i{  入 |i:::::::::::::::: ∧      \j::i:リ::::::::::::::::::八::::::::::トヘ
             / j:i:i:i:i:iハ  =<小:::::::::::::::: ∧  癶、--\}i::::::::::::::::::j:i::j:i::::::::,
            /}i:i:i:i:i:i:ハ ゝ/ |j::::::|::::::::j:::トヘ  丶心ト、 リ}///:::::イi:i:iハ、i:i::{
             八:i:i:i:i:i:i:ー 、jハ:::ハ::::::ハ{:|        ///イ小 W  `ヾ:\
             j:i:i:i:i:i:i:/  } リ ∨ j′          { /`ヾ
             ∧:i:i:i/リ  |                :,/{
             イi/リ     、             _ __}
           _____j/        \                /
         /   ` ′、  |    丶        ̄ ` ー ′         ふーむ、偽装の値、すごいですねぇ。
           /         丶l        \      `¨¨ア゜
.          /          ` ー┐   丶      /
         /            /......|    /`ー―′
--==ニニニ二\             /....... |   ′   丶
ニニニニニニ\ニニ\         /...........{   /..........   `¨¨¨i
=ニニニニニニニ\ニニ\     /............∧ {\...........   /..|






                    _,rヘi___,,.....、
                , -‐ '"       >、
               /             >、
                /                l
              r'                 l
                 〉   ┌ヘ、 ト、乂         ノ                  あははは、分かります?
              ,ィ     |   ∨ \メ、ー壬マ仆、  ト、
             レ! j  リ  ,ィム、  `T壬ェ. `刈`ト、,乂.            .いやぁ、僕も最初に知った時は、
                 レト、ト、| <rタム        ` |んソ    >
                 `寸ヘ   〈_      、 ├ヘ、  く         間違いかと思ったんですが、
                _>rヘ.        ,ィ  ∧ 〉 Y´ ̄`
                 rf'"´   `ーヘ  `Tニニ/ / / rヘ!.            本当だと分かると、
             / `i      \ `ー   /  | /:::::ハ
               /   `i__,...... -‐ヘ、^ーr‐一^   | |:rく  l.            .その時は、もう笑うしか無くて。
           /    〈      |  ∧〉、  __/ j::〉 ∨
            /      ',       l /  `ー≦;;;;;イ
             |        ',      レ′   {:::::,r┴ヘ...,ィ^ー--
             |         ',   ',    , <  ̄ ̄`ン ,r个'"_,
             l         ',   ',  /         〈_/ __,'"
         /    丶   ',    /           戈 /
            {    ........ , \ V /       ,r个ーr-‐千' ,rく
         } >'"    > /      / |:::::::| (_/ \)


493 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 21:09:40 ID:H6y6T7OJ



                          _ ,,.. ...,, _
                          ィ : : : : : : : :> 、
                      . ': :ア´,ィ":´^:"'ヘ : :ヽ
                      'イ. : '. .:': : : : /ィi}ヘ:i_: : ム
                      ∥. :/. : i{ : : :∥ニリ=}:リ: : :i!
                     {i : :': :i:_i{_i; : iニニニニ}:}i: : :i}          ・・・・・・これを知った直後は、
                          {l. :i :j{ 从iム iニ>─リ}i: : :i}
                          j{ :jl,汀二ニ!|" ァ笊寸k 、i},          全く、怪しからんことだと思ったよ。
                    ,.イ: ' :^从ニア゙ !,  ゞ┘'^人:`>. 、
                      〃ミ:_く:{i:ァik"       厶":イ:マ:ア"     .第一、市民の生活に責任を持つ者が、
                   ィ<´イハ :}iト ´__` イ:ハァ⌒ゞぅ
                      ′人' i}l从」_ ____l:从__ろ   ′       自身の我欲の為に、偽装を行うなど・・・・・・。
                     -‐- ミ )リ辷=ァ^,=-‐辷z"~ ̄~"X、
                       i     「`Y´ }:::::Ll::::::::「`Y´]  / }l~
                       L7⌒' └'{^V'::::/=l、::::/{´{ }`/  }l
                   {   ,ァ ソィ^'ー'}}=LVノ} ソl{  ___ 从
                    /ノ^'7    ``'ーtt‐ '''"   ∨⌒{ニム
                       /辷W -‐‐-   _  _   -‐- W__ノニニ〉
                   人 L叭.::::::::::::::::::::::`^:::::::::::::::::::: 从「二/
                   }^''沁、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.仏⌒^i
                      ,=ニニY "~  ̄ ̄ ̄~~゙" ''<」}「二ニl



              , 、 . .‐…-. . . ,
            /. . /. ., : . .、. . : . .\      ___
         / . . :/. . :/ . : :、 : . . : . . :,ヽ  。s≦ニ/ニ}
.        / . . :/. : ./. : ィュ.`、: . : . . .', ',ニニ二/ニニシ′
       ∥. . ,' . : / : /ニム: :',.`、. : . . '. ヒニニ少"´
.         | . . : . : :,' : /ニニ7、: ', .`、. 、. '、V ̄
.         | .l :i: . : : ∥ニニ7 \: `、. . ':, .`ト ,
.        l :| :l: : :i: :|ニニ7'"笊か、:ヽ: . :i ト. : `ト .,
.       寸 :l: : :,: |ニニ7  乂シ }:ト: : : 〉: ヘ : : : ',    ...まぁ、それを行なっていた同僚が居たにも関らず、
        ',: :',: 、:',:|ニ7,      .ィ: . : :,' : : : :ノ: : : /
.           ',:、',: N',lニ7    イ: ィ: . :/ : ; :ィ: : :/      .見抜けなかった私もまた、同罪だがな・・・・・・。
         ノ: :ヾ; :iト7  ‐  从:ハ: : : : //ィi〔
.         /: :く:、:.\:ヽ:≧=</:i:iヘ: :べ⌒(_
        乂:_:_:iト:く:r→:):r≦:l:i:i:i:i:i:i/:i:iム  う
              Υ ̄ニ=z寸i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i.i.iム 乂
               {-_{-_-_-.`ト.l:i:i:i:i:i:i:i:i.i.i.i.i.iヽ (
.             八-{_-_-_-ノ |:i:i:i:i:i:i:i:i.i.i.i.i.i.i.i.\
.          、-←‐'ト.-_-.イ { |:i:i:i:i:i:i:i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i)
         ∧-_-_-_/-_|  ! !:i:i:i:i:i.i:i.i.i.i.i.i.i.i:iイ


494 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 21:09:41 ID:jnRZLsBu
初代偽装するマンのキングを忘れてはいけない
ヒビキは元々ホン人脈の人だし、ホンの低評価はここら辺も関連しているのでは

495 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 21:11:22 ID:3+h8nPYi
ホン自身は有能だったのは間違いなし
ヒビキはホンを尊敬していたけど、私欲の方が深かったね


496 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 21:11:46 ID:H6y6T7OJ


┏━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃国名:北方人民共和国 .┃年期:76年    ....┃書記長名:キヨマロ     ┃
┣━━━━━━━┳━━┻━━━━┳━━━┻━┳━━━━━━━━━┫
┃健康度:063/100┃発言力:041/100┃年齢:057  ┃出身:元軍人    ....┃
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━┻┳━━━━━━━━┫
┃能力:教条主義 (1ターン毎に【自由度:-1d6】)  .....┃重点目標:軍需品 .┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┫
┃実際値  消費財:0476 / 生産財:0340 / 軍需品:0158 / 輸出品:0333 ...┃
┃公式値  消費財:0476 / 生産財:0340 / 軍需品:0158 / 輸出品:0405 ...┃
┃計画値  消費財:0656 / 生産財:0375 / 軍需品:0238 / 輸出品:0542 ...┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃友好度  東側:020/100 西側:032/100 第三:023/100 南帝:024/100   ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┫
┃支持度  大衆:015/100 党員:100/100 軍部:085/100┃自由度:009/100┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━┛






:::::::::::::::::::::::::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
、:::::::::::::::::::::::::{   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y
ヽ::::::::::::::::::::::::L  ___________________ }
弋::::::::::::::::::::::::iニニニニニニニニ,;ニニニニニニ,ニニニ/}ニニニニニ l ニニニニニニ Y
  ` ‐- ..,,_:::| ニニニ/{ニニニ l ニニニ|ニニニ_/  仁ニニニニ∧ニニニニニニiニl
        l ニニニi{.ニニニ│ニニニ|-‐=イニ 厶イニニニ/‐ ゚.ニ l ニニ}ニ|
        Vニニニ从 Y⌒iト、ニニji斗扞矛ミ, /ニニニ〈__,..,_゚.ニ|ニニ人弋
         V ニiニニ{   lニニニ[ 弋x夕  /ニニニィ灯下〉゚ニ l / }_ ー==-
          \ニニニ乂 |ニニニ|  `¨   .厶イ^ 弋タ' /ニニ |,′  ',
           トニニ .|  |ニニニ| .:.:.         `¨ 厶ィ^N     }
            Vニ }乂|ニニ个           '    爪 7      /
             V  |ニニニ|      _  _     厶ィ7、     _ノ
            _./_____|ニニニト、     ` ´   イ ニニ/  ̄ ̄      .そして、これがその10年後。
           {      |ニニイ∨个ト。.   _,。i〔/|ニニ7
          /ニー---- ヽニi-----',    ´    | ニ/            【キヨマロ】書記長政権中盤に当たる
.          /ニニニニニニニニニ` lニニニニニ>、      |/
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧                   国家データですね。
.      /ニニニニニニニニニニニ二ニ=-ニニニニ∧
.      ,′ニニニニニニニニ-ニニニニ ニニヽニニニ∧
.      ,′ニニニニニニニ_-ニニニニニニ----ニ、ニニ゚.
     l ニニニニニニ_- ニニニ,≠´ニニニニニニニ\ニ゚.
     |ニニニニニニ/ニニニニ≠ニニニニニニニ, ---=ミ ゚.        /  ̄ ̄`ヽ、
     |ニニニニニ .′ニ,≠ニニニニニニニ.'´ニニニニニ\         /   ,二ニつヘ \


498 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 21:14:18 ID:raacSqs8
見事に輸出品がガッタガタだよなあ


502 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 21:19:35 ID:H6y6T7OJ



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
  ー=ァ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::小`ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
  ´ ゙̄/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /イ::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::,        .確か、この辺りからですよね。
.   厶ィ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::/ v:::::::::::::::::::::::::i:::::::|:::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::小、::::::::::::::::: /|:/レ  ||\::::::::::::::::|::i-- 、:::::::八 ̄``\    .社会主義体制の弊害が顕在してきて、
   /:::::::/ :::::::::::/ | |::::::::::::::::::/ ノ ,.斗''"リ` }::::::::::::::|/, - }:::::,
  ´ ̄ /イ:::::::::/\リ_|i:::::::::::|i厶ィ'"   __   |::::::::::::::|イニ∧|::::′            また、軍拡や老朽化によって、
        /´∨::{弋笏リ∨:::/リ  イ筴歹,ノ  |::::::::::::::|ニニ{} 〉小
         |:::::     ∨          ム:::|:::::ハ| {}ィ{}':::,′          経済や技術の停滞や物不足が
         小:::::     }           ィ:i |∨ニ={}イ::::/
           |::∧   ノ           {ニリニ=/ }ヘ{\             顕著となり始めるのは。
           レヘ∧  \ ‐          マニ// j   l  }
              ,                    /   l   |   、
             ′ ー―-- .,             ,   |    \
              ∧ ー‐        /     ′  j     、ヽ
               / .∧       /           ′     |ニニ\=-
.              /     ー―r‐          / ./         |ニニニヽニニ=-






                             ィi  _
               , . : : :‐: :-. .,__  ィ仁| .ィコ
             , .: : ; : : : 、: : :ヽ :マh仁アニニ7
          /. : , ':/: : ィム : : :',: :マ''ヘ==‐'"
         ,.: / : : : ' : .: !ニニ',: : : :',: : : :.`、
           / .: : : : i: : :, Wiァ!: : i: i: :!: : : :\               ・・・・・・ああ、そうだ。
          '  ,' :i: :, : : :ム v゙ _L: 、!: !: |: : : i:', : `:ト-=ァ⌒
         ′/: : ': :',: : lニ/ ´_,\:} : : :!: : : |: '、 : : : : `: ┐        特に、【キヨマ・・・・・・奴は、
        /:ハ: :.V: :、:.V   弋ツ}: : i: : : : :', : \:`: 、: :/
         イ.:∧ : ', :、:〈        レ从j/ ̄{_\: :`ヘ: 〈           人民の幸福よりも故国の統一を選んだんだ。
      く: : :ィ.: :`、: ; :`:ゝ., -  イj:/ノ⌒ヽ(__う、ヘ: :r‐v'⌒
       /八: : :/ヘ: : ',从rf厂 }」:〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i` 、.) ∨ `           .その為、孤立化も厭わない自主独立外交や
.       乂:.V:).:/ヽ:.ヽV _){_/爪l乂i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
          ` ′  `  〔7°/} }〈 [:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|              人民の生活を鑑みない軍拡へ突っ走ったんだ。
               /{__/ .} 〉 ヽ[_h、i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV
.                /  // ./レ'......{ )::}ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:V
                 {  // .{ {............[人{ .ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:V
               } 〈/   {__〉 ..........[ ]  ヘi:i:i:i:i:i:i:i:iV
.       / ̄\   /         ......∨`V .ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:,
.        _-_-_-_\/         ..../⌒´   ,〉i:i:i:i:i:i:i:i:i,
.         {-_-_-,ヽ/               {__/:i:i:i:i:i:i:i:i/


505 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 21:24:07 ID:ujZ8PlAH
流石に統一されたとはいえ、キヨマロに対してまだ友好的に言ってはいけないのかな
わざわざ言い換えるということは

506 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 21:24:50 ID:4oYsP6iN
単純にもう名前も言いたく無いんだろうな


510 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 21:28:23 ID:H6y6T7OJ



:::::::::::::::::::::::::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
、:::::::::::::::::::::::::{   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y
ヽ::::::::::::::::::::::::L  ___________________ }
弋::::::::::::::::::::::::iニニニニニニニニ,;ニニニニニニ,ニニニ/}ニニニニニ l ニニニニニニ Y
  ` ‐- ..,,_:::| ニニニ/{ニニニ l ニニニ|ニニニ_/  仁ニニニニ∧ニニニニニニiニl
        l ニニニi{.ニニニ│ニニニ|-‐=イニ 厶イニニニ/‐ ゚.ニ l ニニ}ニ|
        Vニニニ从 Y⌒iト、ニニji斗扞矛ミ, /ニニニ〈__,..,_゚.ニ|ニニ人弋
         V ニiニニ{   lニニニ[ 弋x夕  /ニニニィ灯下〉゚ニ l / }_ ー==-
          \ニニニ乂 |ニニニ|  `¨   .厶イ^ 弋タ' /ニニ |,′  ',      確かに、この時期、
           トニニ .|  |ニニニ| .:.:.         `¨ 厶ィ^N     }
            Vニ }乂|ニニ个           '    爪 7      /      .70年代に多く設立された組織は、
             V  |ニニニ|      _  _     厶ィ7、     _ノ
            _./_____|ニニニト、     ` ´   イ ニニ/  ̄ ̄          .自主独立政策の為のものや、
           {      |ニニイ∨个ト。.   _,。i〔/|ニニ7
          /ニー---- ヽニi-----',    ´    | ニ/                   軍事関係の組織が多いですね。
.          /ニニニニニニニニニ` lニニニニニ>、      |/
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧
.      /ニニニニニニニニニニニ二ニ=-ニニニニ∧
.      ,′ニニニニニニニニ-ニニニニ ニニヽニニニ∧
.      ,′ニニニニニニニ_-ニニニニニニ----ニ、ニニ゚.
     l ニニニニニニ_- ニニニ,≠´ニニニニニニニ\ニ゚.
     |ニニニニニニ/ニニニニ≠ニニニニニニニ, ---=ミ ゚.        /  ̄ ̄`ヽ、
     |ニニニニニ .′ニ,≠ニニニニニニニ.'´ニニニニニ\         /   ,二ニつヘ \


511 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 21:31:31 ID:H6y6T7OJ



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
  ー=ァ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::小`ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
  ´ ゙̄/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /イ::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::,
.   厶ィ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::/ v:::::::::::::::::::::::::i:::::::|:::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::小、::::::::::::::::: /|:/レ  ||\::::::::::::::::|::i-- 、:::::::八 ̄``\
   /:::::::/ :::::::::::/ | |::::::::::::::::::/ ノ ,.斗''"リ` }::::::::::::::|/, - }:::::,
  ´ ̄ /イ:::::::::/\リ_|i:::::::::::|i厶ィ'"   __   |::::::::::::::|イニ∧|::::′
        /´∨::{弋笏リ∨:::/リ  イ筴歹,ノ  |::::::::::::::|ニニ{} 〉小  ....えっと、確か、この70年代の時期、
         |:::::     ∨          ム:::|:::::ハ| {}ィ{}':::,′
         小:::::     }           ィ:i |∨ニ={}イ::::/     【キヨマロ】書記長によって作られた組織と言えば、
           |::∧   ノ           {ニリニ=/ }ヘ{\
           レヘ∧  \ ‐          マニ// j   l  }
              ,                    /   l   |   、
             ′ ー―-- .,             ,   |    \
              ∧ ー‐        /     ′  j     、ヽ
               / .∧       /           ′     |ニニ\=-
.              /     ー―r‐          / ./         |ニニニヽニニ=-
           ィ/       ∧         / /          |ニニニニ∧ニニニニニ=-


512 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 21:33:23 ID:H6y6T7OJ



                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     |                                       |
                                     |  空軍出身だった【キヨマロ】書記長の肝煎りだった   .|
                                     |                                       |
                                     |  【北方人民共和国】初の国産ジェットエンジンである   |
                                  7.|                                       |
                                   /. |  ”YYR-1 ”清天”ジェットエンジン”を作った         .|
                                /. .|                                       |
                            ,.、、_/ ,.  |  ”ヤルヤラ設計局”。                       |
                            'へ,-'  / 乂_______________________ノ
                          ,. '′  , ′  イr‐'' "´
                 < 7 '' ' ― - ,z'"    ,. ′ _,/__
                 ヽ     /    ,/ ,//     ̄7 '' ー -- 、、
                  r{ヽ ,.-''´`ヽ  /  //           _,.. - ''"
               r'_/,ィ=、、  ,! ''′ //       _,,. ィ,‐''i"7/
                 /   ヽv'    //  _,,.. - '' ´ ,| //  ,レ'/
                ,.r'- 、、 _ノ    /,r ''"       ,レ'/   〈ン
             _,./     `    //         〈メ
           //</        /
           /'く _/'         /
            /'          /
       //,. - 、、      /
     ,/' i:;/   ヽ  ,//
    /   V     ,;i  ,/
.  /     /   ,. -'';ノ/
/      /,. -''^`''' "
        ´


514 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 21:36:59 ID:ujZ8PlAH
キヨマロスペシャル!

515 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 21:37:27 ID:4oYsP6iN
純潔!!


516 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 21:41:28 ID:H6y6T7OJ



                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         |                                             |
                         |  流入する【西側】のファッション文化に対抗するべく、      .|
                         |                                             |
        /|        λ          .|  共産主義的、愛国心に溢れる正しく秩序だった          .|
        j! .!       j! 1         |                                             |
        j!  ! }! -、j{ .j! !         |  ファッションを目指して設立された”純潔”服飾コンビナート。 . |
       j!   |/:::::::::::} .j! !          .乂__________________________ノ
       {l  i!:::::::::::::レ'  |
      ヘ  ヽ::::::::::::!'  !
     '1 vへィ:::::::::::|ヽ, ヘ〉
      ヲ_, ∧ }::::::::::|) !/
       \∨/:::::::::::i人}
        } |::::::::::::::::h1
          j i::::::::::::::::::Y!
       ( !::::::::::::::::::||


517 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 21:45:31 ID:H6y6T7OJ



                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                |                                           |
                                |  書記長の名を冠し、【東側】初のクォーツ時計という       |
                                |                                           |
          皿                    |  鳴り物入りで投入されたにも関らず、                |
       / ̄XII ̄\                 |                                           |
____.// ̄∥ ̄\\________. |  『動いているより止まっている時間が長い』と酷評された .  |
|l|l|l|l|l|//     .|    \\l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||                                           |
|l|l|l|l|| |_  \|    ._| |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|.|  ”清麿スペシャル”を作った                     |
|l|l|l|l|| | ̄        ̄| |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|.|                                           |
|l|l|l|l|l|\\       .//l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|.|  ”清麿記念精密機械技研”計測器コンビナート          |
. ̄ ̄ ̄ \\_∥_// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. 乂_________________________ノ
       \_VI_/


519 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 21:48:00 ID:gGsYdmZK
この時計はマニアいそうw


525 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 21:54:09 ID:H6y6T7OJ



                                 l
                                 l
                              ――ト――
                                 li_
                               ̄ ̄}{「 ̄ ̄..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                             i i  /ii_lX ky..|                                 |
                            rt--r‐‐‐‐;:;:rx‐‐.|  【西側】各国の脅威論を煽った           |
                             [モモiモモiモモiモモi.|                                 |
― ―― ‐‐―‐ ― ‐‐‐ ― ―‐ ― ‐ ― ‐ ‐| ̄ ̄ ̄{},A, ̄「.|  ”共和国級”軽航空巡洋艦の各部を製造した ...|.‐‐
                            ヽ|rrェュ_;_;_;_;_;_;_;」.|                                 |
                              ̄l;.;.;.;.;[_]l  |  ”人民防衛軍海軍【オオミナト】海軍基地”や   |
                        ‐=r=‐  _」;_;_;_;_;_;_;_;」. |                                 |
                    ___,,..::〈]‐fニニュ ̄           |  ”【ムロラン】重電機コンビナート”と        |
                  {三ニー---- ̄ ゚               乂____________________ノ
                  [硅 _,,.-ニ´                       _,.‐´形/―――――ュ―――┘
                 _,.:;-ニ´                       _,.-'´功{□/{{{|__;:;:;:;:;:;::/
             _,.-ニ´                         _,.-´祁杉/i__三三};:/
          rtr≦――ュ‐‐ュ――――――――‐ュ‐‐‐ュ―――r'´形「硅]   i;.;.;.;.ニ-‐''´
         〔___l ̄ ̄~ /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄ ̄ ̄ l三iil}/    ~~  '´.〉
           |   ム___/            ム_/      .| ̄/         ,-'
            ̄ ̄ ̄≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧ ̄         /
                 `'-、:,:,:,:,:,:,:,:゚,:,:,:,o:,:,:,゚:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,_.:''´          /
                     \:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,_:;<y         ./
                    ´^ヾ\:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:、:-kg》\      _.- '´
                      `  \:,:,:,:,:,:,:,::、:' ´ ヽK    _,.-''´
                          ヽ:,:,:,:,:、:        /
                           ';:。:'        /
                            .i:l      /
                            l::;;杉ヾ::;''"´


527 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 21:55:42 ID:H6y6T7OJ



                                                             ォ
                                                             / l
                 、_                                         /  /
                     \-、                                   / 、、ィァ
                   \:ヽ、                              ./  イ)` ‐、
                     \:ヽ、                   、       /   / `マ`‐ 、
                       \ \                 / ヽ    /   /      `マ)
                         \ :\               /   :/   /    /
                           \ \         /    /  / ヾx、:/
                              \ :\_       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               \d  ,ィ=ヾ  |                                 |
                              ゞ liミ  l! }.|  短い甲板から離陸できるよう改良された      .|
                           ,ィ≦ヾ<`zz1ノ ; |                                 |
                           ll   ;l! 〉ゞ ´  |  "YYR-2 清天改”ジェットエンジンを装備する . |
                          ,ィヾ_‐´ノ    ゞ..|                                 |
                        /   \´        .|  国産初の艦上ジェット機となった全長25mの   |
                      /     _ > 、   ァ..|                                 |
                       /   __±‐ ´   __ゞマ  |  大型機”イペタム”を開発した【1D10:10。      |
                  / __±‐'' /  _> ´    `<乂____________________ノ
                 `‐ ´  / マ、_´              ̄`<±ノ― ´
                    /   _>≦‐
                  /    _, /ゞ    >、
               /    _ -´ ´ .\  ノ  ヽ
              /   _ -´         ` <__ノ
           /   ゞヽ´_,,、
        /_> ´ ゝノ_ ;> 、
        ̄ ̄    ‐´´` ‐±ヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●製造会社

  1:”ヤルヤラ設計局”航空機コンビナート
  2:”ヤルヤラ設計局”航空機コンビナート
  3:”ヤルヤラ設計局”航空機コンビナート
  4:”河城葦原飛行機航空機工場”
  5:”河城葦原飛行機航空機工場”
  6:”河城葦原飛行機航空機工場”
  7:”北方”航空機コンビナート
  8:”人民”航空機コンビナート
  9:”共和国”航空機コンビナート
 10:安価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


530 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 21:58:54 ID:H6y6T7OJ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ”イペタム”の製造を担当した国営企業名を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りは、このレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。



 ≪テンプレート≫
 企業名:自由にお書き下さい (あまり長いものは、こちらで省略した名前にする場合が御座います)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


531 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 21:59:30 ID:Y05yvbnl
企業名:キヨマロ記念航空工業

532 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 21:59:46 ID:xSe/jUZh
”統一”航空機コンビナート

533 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:00:40 ID:VlF1f6+/
企業名:北方航空機械製造工業

534 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:00:41 ID:DLT8rbNe
企業名:モリアーティ航空機コンビナート

535 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:00:56 ID:JMDcrOfC
企業名:高嶺重工

536 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:01:09 ID:4oYsP6iN
企業名:人民解放航空設計局

537 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:02:36 ID:iTDWq5H2
企業名:河城葦原飛行機航空機部門

538 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:02:48 ID:ujZ8PlAH
企業名:紫航空

539 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:03:23 ID:gGsYdmZK
企業名:ジュンコ航空

540 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:04:07 ID:VWwhd+YK
企業名:林檎の木航空機実験工場


541 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 22:08:05 ID:H6y6T7OJ


ここまで。


542 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 22:08:13 ID:H6y6T7OJ


 ●企業名   【1D10:8


  1:企業名:キヨマロ記念航空工業

  2:企業名:”統一”航空機コンビナート

  3:企業名:北方航空機械製造工業

  4:企業名:モリアーティ航空機コンビナート

  5:企業名:高嶺重工

  6:企業名:人民解放航空設計局

  7:企業名:河城葦原飛行機航空機部門

  8:企業名:紫航空

  9:企業名:ジュンコ航空

 10:企業名:林檎の木航空機実験工場


543 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:10:22 ID:Y05yvbnl
娘の名を付けたのか…


544 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 22:12:01 ID:H6y6T7OJ



                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              |                                           |
    l!                           |  また、【北方人民共和国】の悪しき習慣の代表とされた、        .|
    | i         "             |                                           |
     l l               _ -‐      |  デザインや質が低品質で、すぐ壊れる癖に、殆ど入荷しない為、 ...|
.     l.!     ´ "     -‐         _|                                           |
      l         ,.        ,. -‐77//..|  よく盗難にあう靴を作っていた”統一”製靴コンビナート。       .|
      !      ,'   ,      ,. '//////////.乂____________________________ノ
      !    /       /'///////////////////////∧.゙               ゙
      丶  .!  /   ////////////////////////////∧!            ヽ
.       ヽ ! /   ////////////////////////////////∧            、,ノ
.        ,' i    ,.'//////////////////////////////////,l              ヽ
      / .!   ./////////////////////////////////////l        _.. /-,.,.,._
     ,' l   //////////////////////////////////////,l----‐‐'"´//////////,ヽ
      l    .////////////////////////////////////////!///////////////////∧
     l !  /////////////////////////////////////////,l'////////////////////,i
.      l! ///////////////////////////..‐''"ニ二二二ニヽ、,l'////////////////////!
     /l ////////////////////////'/ニニ二二二二二ニニヽ'//////////////////
    / ////////////////////////ニニニニニニ二二ニニニ}'////////∧  ̄ ̄
  / .イ//////////////////////ニニニニニニニ二二ニニニ,'//_,..-‐'"´
 / !;イ'//////////////////////ニニニニニニニニニニニニニ/ ̄


545 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 22:12:20 ID:H6y6T7OJ



                        /|ト
                         |!x|!.i
                         |!x|!.i
                         ||x||.i          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              ∧         ||>||.i           |                                       |
                 .|; l        ||>||.i           |  そして、【皇国】の防衛戦略を再考させ、           .|
                 .|; l        ||>||.i\ 、       |                                       |
                 .|; l        ||>.||.i .\..、    .|  その簡易さと優れた命中精度を評価され、        |
                 .|; l        ||>.||.i    \..、 ||  |                                       |
                 .|; l        ||>.|| i      \.||ff..|  全てのミサイルの母と呼ばれるまで世界に拡散した  |
                 .|; l        ||>.|| i          |                                       |
             /. ',       .||x || i     .| | ̄  |  ”河城葦原飛行機ロケット工場”の               .|
             |⌒|         .||.x.|| iヽ   | |    |                                       |
             |  |         .||ヌ゙|| i ヽ fニ|    |  ”80式飛翔弾11型 ジュンコ”短距離弾道ミサイル。  ...|
             |  |         .||X.|| i  ヽ|_|    乂_______________________ノ
             |⌒|         .||X.|| i    \|   |/\
             |!!: |         .||ヌ|| i   .._|   |三ミ
             |!!: |       ||×|| i     \|   |/||¨7
             |!!: |       ||×|| i       |   |  ||/
             |!!: |       ||又|| i   | ̄ ̄ ̄ ̄|¨|\
             |!!: |       ||.X.|| i   |/ ̄ ̄ ̄ .| .|_|
            ====      ||.X.|| i     |   |  Ti
       |王王王王 |三三|-―――┬――――――┐.――┐
        三ラ       /|       .|            |三二  |
      | ̄|fヲ/∧∧ //.l         |      | ̄| ̄|  |      |
 ̄ ̄ ̄|__∧∧∧//    l._____.|___|_|_|_|//_| ̄ ̄ ̄ ̄


546 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 22:15:01 ID:H6y6T7OJ



           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>―
           ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ==--
           /_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /j/::::::::::::i:i::::::/}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ{::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::\
             /}/}:::::::::i:i:i/`Yイ::::::::::::::::::::{///__j |ハ:::::',::::::::::::::::::::}i:::::::::::ハ ⌒`
           /ィ:i:i:i:i:i{  入 |i:::::::::::::::: ∧      \j::i:リ::::::::::::::::::八::::::::::トヘ
             / j:i:i:i:i:iハ  =<小:::::::::::::::: ∧  癶、--\}i::::::::::::::::::j:i::j:i::::::::,
            /}i:i:i:i:i:i:ハ ゝ/ |j::::::|::::::::j:::トヘ  丶心ト、 リ}///:::::イi:i:iハ、i:i::{
             八:i:i:i:i:i:i:ー 、jハ:::ハ::::::ハ{:|        ///イ小 W  `ヾ:\
             j:i:i:i:i:i:i:/  } リ ∨ j′          { /`ヾ
             ∧:i:i:i/リ  |                :,/{
             イi/リ     、             _ __}
           _____j/        \                /
         /   ` ′、  |    丶        ̄ ` ー ′        ・・・・・・これらが挙げられますね。
           /         丶l        \      `¨¨ア゜
.          /          ` ー┐   丶      /
         /            /......|    /`ー―′
--==ニニニ二\             /....... |   ′   丶
ニニニニニニ\ニニ\         /...........{   /..........   `¨¨¨i
=ニニニニニニニ\ニニ\     /............∧ {\...........   /..|


547 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:16:23 ID:iTDWq5H2
ロケットだけ大成功してるよなぁ


548 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 22:22:59 ID:H6y6T7OJ



     |::::/::::::::::::|:::l::::::::::::::{::(\ y::7:::.\:::::::. \:::::V彡::::::::::::>-ミ::::::::::
     }:/.:::::::::::::::l:::l:::::::::::::::V\//` `ー-\:::. }::::}ミ二::::/ /⌒ヽV::::::
     /.::/::/l::::::::l::::l::\::::::::V ク r_,..:r '" フ ヾ l:::j   }:::| {r- 、  }::::::
    .::::::l:::::::|::::::::|ト::.\\:::::.V ,ヘj斗 ''"    j::ノ   ヘ:l ) ノ ノ::::::
    |::::::|:::::::l:::::::ハ  __,,\>、\f:::: ̄      /      { / /.:::::::::
    l:::::ハ:::{:::l::::{:::f::r‐二ム\ `ー--               /、.:::::::::
     ::::| ::lヽl::::l::\ ∧ノ}                  r‐' 彡.:::::    うーん、壮観ですねぇ。
     ヽ{  ::. ヾ:::ト、心ヘ/ /                 -キ: : : :彡:::
        \ ゙::l V j <  __              __ ニ j: : :        【キヨマロ】書記長が就任する前は、
             \j'ハ `ヽ     __、     、 - ノ: : :
                    /   _       、/: : : :        軍部は、老朽化した装備を持つ、
                     \ __j__ ,. '" /  ` <  、,.:': : : : : l
                __/-‐ 7⌒ <    /  \: : : : : :. |        .国内でも比較的小さい組織だったんですが。
               ノ     {       `'ヽ=、   \: : : :  l
           >彡   ヾ___>::..,,_ / \>:... _}:::::::、
         /  {.::     `''‐- 、>'".:\   \::::::::::::::::::::/


549 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 22:29:01 ID:H6y6T7OJ



              , 、 . .‐…-. . . ,
            /. . /. ., : . .、. . : . .\      ___
         / . . :/. . :/ . : :、 : . . : . . :,ヽ  。s≦ニ/ニ}
.        / . . :/. : ./. : ィュ.`、: . : . . .', ',ニニ二/ニニシ′
       ∥. . ,' . : / : /ニム: :',.`、. : . . '. ヒニニ少"´
.         | . . : . : :,' : /ニニ7、: ', .`、. 、. '、V ̄
.         | .l :i: . : : ∥ニニ7 \: `、. . ':, .`ト ,           ええ、でも【連邦】の占領期は、
.        l :| :l: : :i: :|ニニ7'"笊か、:ヽ: . :i ト. : `ト .,
.       寸 :l: : :,: |ニニ7  乂シ }:ト: : : 〉: ヘ : : : ',      旧【帝国】の大陸領で捕虜となり、
        ',: :',: 、:',:|ニ7,      .ィ: . : :,' : : : :ノ: : : /
.           ',:、',: N',lニ7    イ: ィ: . :/ : ; :ィ: : :/        共産主義教育を受けた軍人の政治委員が
         ノ: :ヾ; :iト7  ‐  从:ハ: : : : //ィi〔
.         /: :く:、:.\:ヽ:≧=</:i:iヘ: :べ⌒(_           数多く存在し、軍部の力も強かったらしいです。
        乂:_:_:iト:く:r→:):r≦:l:i:i:i:i:i:i/:i:iム  う
              Υ ̄ニ=z寸i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i.i.iム 乂
               {-_{-_-_-.`ト.l:i:i:i:i:i:i:i:i.i.i.i.i.iヽ (
.             八-{_-_-_-ノ |:i:i:i:i:i:i:i:i.i.i.i.i.i.i.i.\
.          、-←‐'ト.-_-.イ { |:i:i:i:i:i:i:i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i)
         ∧-_-_-_/-_|  ! !:i:i:i:i:i.i:i.i.i.i.i.i.i.i:iイ



                             ィi  _
               , . : : :‐: :-. .,__  ィ仁| .ィコ
             , .: : ; : : : 、: : :ヽ :マh仁アニニ7
          /. : , ':/: : ィム : : :',: :マ''ヘ==‐'"
         ,.: / : : : ' : .: !ニニ',: : : :',: : : :.`、
           / .: : : : i: : :, Wiァ!: : i: i: :!: : : :\
          '  ,' :i: :, : : :ム v゙ _L: 、!: !: |: : : i:', : `:ト-=ァ⌒       ただ、何でも初代書記長であった【ジュンコ】が、
         ′/: : ': :',: : lニ/ ´_,\:} : : :!: : : |: '、 : : : : `: ┐
        /:ハ: :.V: :、:.V   弋ツ}: : i: : : : :', : \:`: 、: :/       復興を第一に据え、
         イ.:∧ : ', :、:〈        レ从j/ ̄{_\: :`ヘ: 〈
      く: : :ィ.: :`、: ; :`:ゝ., -  イj:/ノ⌒ヽ(__う、ヘ: :r‐v'⌒      .彼ら軍部出身の政治委員を抑えていた為、
       /八: : :/ヘ: : ',从rf厂 }」:〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i` 、.) ∨ `
.       乂:.V:).:/ヽ:.ヽV _){_/爪l乂i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\           50年代と60年代は、軍部の力が、
          ` ′  `  〔7°/} }〈 [:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
               /{__/ .} 〉 ヽ[_h、i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV         .比較的低位に抑えられていたようですね。
.                /  // ./レ'......{ )::}ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:V
                 {  // .{ {............[人{ .ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:V
               } 〈/   {__〉 ..........[ ]  ヘi:i:i:i:i:i:i:i:iV
.       / ̄\   /         ......∨`V .ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:,
.        _-_-_-_\/         ..../⌒´   ,〉i:i:i:i:i:i:i:i:i,
.         {-_-_-,ヽ/               {__/:i:i:i:i:i:i:i:i/


550 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 22:42:15 ID:H6y6T7OJ



:::::::::::::::::::::::::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
、:::::::::::::::::::::::::{   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y
ヽ::::::::::::::::::::::::L  ___________________ }
弋::::::::::::::::::::::::iニニニニニニニニ,;ニニニニニニ,ニニニ/}ニニニニニ l ニニニニニニ Y
  ` ‐- ..,,_:::| ニニニ/{ニニニ l ニニニ|ニニニ_/  仁ニニニニ∧ニニニニニニiニl
        l ニニニi{.ニニニ│ニニニ|-‐=イニ 厶イニニニ/‐ ゚.ニ l ニニ}ニ|
        Vニニニ从 Y⌒iト、ニニji斗扞矛ミ, /ニニニ〈__,..,_゚.ニ|ニニ人弋
         V ニiニニ{   lニニニ[ 弋x夕  /ニニニィ灯下〉゚ニ l / }_ ー==-
          \ニニニ乂 |ニニニ|  `¨   .厶イ^ 弋タ' /ニニ |,′  ',
           トニニ .|  |ニニニ| .:.:.         `¨ 厶ィ^N     }
            Vニ }乂|ニニ个           '    爪 7      /
             V  |ニニニ|      _  _     厶ィ7、     _ノ
            _./_____|ニニニト、     ` ´   イ ニニ/  ̄ ̄      ..さて、そんな【キヨマロ】書記長の
           {      |ニニイ∨个ト。.   _,。i〔/|ニニ7
          /ニー---- ヽニi-----',    ´    | ニ/            意向もあって、数多く設立された
.          /ニニニニニニニニニ` lニニニニニ>、      |/
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧                   これらの組織ですが、
.      /ニニニニニニニニニニニ二ニ=-ニニニニ∧
.      ,′ニニニニニニニニ-ニニニニ ニニヽニニニ∧                  現在も社名を保っているのは・・・・・・。
.      ,′ニニニニニニニ_-ニニニニニニ----ニ、ニニ゚.
     l ニニニニニニ_- ニニニ,≠´ニニニニニニニ\ニ゚.
     |ニニニニニニ/ニニニニ≠ニニニニニニニ, ---=ミ ゚.        /  ̄ ̄`ヽ、
     |ニニニニニ .′ニ,≠ニニニニニニニ.'´ニニニニニ\         /   ,二ニつヘ \


551 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 22:43:30 ID:H6y6T7OJ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎社名を残したのは?


  ●”ヤルヤラ設計局”   【1D11:1

   1:軍縮に耐え切れず倒産。
   2:軍縮に耐え切れず倒産。
   3:軍縮に耐え切れず倒産。
   4:【皇国】の発動機会社によって買収される。
   5:【皇国】の発動機会社によって買収される。
   6:【皇国】の発動機会社によって買収される。
   7:【皇国】の発動機会社によって買収される。
   8:小規模な発動機会社として、存続。
   9:小規模な発動機会社として、存続。
  10:大規模な発動機会社として、逆転。
  11:別業態に転換し、存続。(規模:【1D100:35】 (大きいほど大企業))


  ●”純潔”服飾コンビナート (不人気ペナルティ:+2)   【1D11:5

   1:多数の優れた服飾会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   2:多数の優れた服飾会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   3:多数の優れた服飾会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   4:多数の優れた服飾会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。 (ペナルティ)
   5:多数の優れた服飾会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。 (ペナルティ)
   6:【皇国】の服飾会社によって買収される。
   7:【皇国】の服飾会社によって買収される。
   8:【皇国】の服飾会社によって買収される。
   9:小規模な服飾会社として、存続。
  10:大規模な服飾会社として、逆転。
  11:別業態に転換し、存続。(規模:【1D100:44】 (大きいほど大企業))


  ●”清麿記念精密機械技研”計測器コンビナート (時計もどきペナルティ:+3)   【1D11:4

   1:多数の優れた計測器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   2:多数の優れた計測器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   3:多数の優れた計測器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   4:多数の優れた計測器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。 (ペナルティ)
   5:多数の優れた計測器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。 (ペナルティ)
   6:多数の優れた計測器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。 (ペナルティ)
   7:【皇国】の計測器会社によって買収される。
   8:【皇国】の計測器会社によって買収される。
   9:小規模な計測器会社として、存続。
  10:大規模な計測器会社として、逆転。
  11:別業態に転換し、存続。(規模:【1D100:12】 (大きいほど大企業))

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


552 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:44:11 ID:iTDWq5H2
世知辛いね...

553 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:44:28 ID:VlF1f6+/
見事に全滅しましたねぇ…

556 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:46:49 ID:4oYsP6iN
この世界ではやるやらは生き残れなかったか。


557 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 22:48:29 ID:H6y6T7OJ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎社名を残したのは?


  ●”【ムロラン】重電機コンビナート” (開発失敗ペナルティ:+1)   【1D11:10

   1:多数の優れた重電会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   2:多数の優れた重電会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   3:多数の優れた重電会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   4:多数の優れた重電会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。 (ペナルティ)
   5:【皇国】の重電会社によって買収される。
   6:【皇国】の重電会社によって買収される。
   7:【皇国】の重電会社によって買収される。
   8:小規模な重電会社として、存続。
   9:小規模な重電会社として、存続。
  10:大規模な重電会社として、逆転。
  11:別業態に転換し、存続。(規模:【1D100:69】 (大きいほど大企業))


  ●”紫航空”航空機コンビナート (鉄くずペナルティ:+3)   【1D11:2

   1:多数の優れた航空機会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   2:多数の優れた航空機会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   3:多数の優れた航空機会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   4:多数の優れた航空機会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。 (ペナルティ)
   5:多数の優れた航空機会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。 (ペナルティ)
   6:多数の優れた航空機会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。 (ペナルティ)
   7:【皇国】の航空機会社によって買収される。
   8:【皇国】の航空機会社によって買収される。
   9:小規模な航空機会社として、存続。
  10:大規模な航空機会社として、逆転。
  11:別業態に転換し、存続。(規模:【1D100:13】 (大きいほど大企業))


  ●”統一”製靴コンビナート   【1D11:4

   1:多数の優れた服飾会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   2:多数の優れた服飾会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   3:多数の優れた服飾会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   4:【皇国】の製靴会社によって買収される。
   5:【皇国】の製靴会社によって買収される。
   6:【皇国】の製靴会社によって買収される。
   7:【皇国】の製靴会社によって買収される。
   8:小規模な製靴会社として、存続。
   9:小規模な製靴会社として、存続。
  10:大規模な製靴会社として、逆転。
  11:別業態に転換し、存続。(規模:【1D100:85】 (大きいほど大企業))


  ●”河城葦原飛行機ロケット工場” (傑作ボーナス:+3)   【1D11:5

   1:軍縮に耐え切れず倒産。
   2:【皇国】のロケット・ミサイル製造会社によって買収される。
   3:小規模なロケット・ミサイル製造会社として、存続。
   4:小規模なロケット・ミサイル製造会社として、存続。
   5:大規模なロケット・ミサイル製造会社として、逆転。 (ボーナス)
   6:大規模なロケット・ミサイル製造会社として、逆転。 (ボーナス)
   7:大規模なロケット・ミサイル製造会社として、逆転。 (ボーナス)
   8:大規模なロケット・ミサイル製造会社として、逆転。
   9:大規模なロケット・ミサイル製造会社として、逆転。
  10:大規模なロケット・ミサイル製造会社として、逆転。
  11:別業態に転換し、存続。(規模:【1D100:36】 (大きいほど大企業))

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


558 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:48:54 ID:Y05yvbnl
ムロランコンビナート有能ですね


560 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 22:50:23 ID:H6y6T7OJ



                    /.................................____....................................................\
                       / __ ─   ̄ ̄              ̄ - _.................................\
                   /´                            \ ...............................\
                     |       _ ──: : : ̄厂 ̄: :─ __       \................................
                     |   ,r‐厂: : : : : : : : : :_/ : : : : ∧: : : : \     \..........................
                   \_/ :/: : /: : : : : : :/ |: : : : : :| \.: : : :.\     \.....................
                        / :/: : /: : :.、____ノ | :|:.: : :.:|   \: : : : |\       ヽ.................
                      .: :,: : :/: : : : :/     |八: : : :|\_ \: : }: : \       : .............
                        |: :|: : :|: : : :─≠ミ  |  ヽ{∨    \ ∨: : :.l: :\    |.............
                        |: :l : : |: : :/ 叱 :.:}i  |      __   | : : | : : }   |............     その殆どが、
                   __ ─|: :| : : |: :/ : `父ン       ─≠=ミ  |: : : :|: : :.ハ   : ...........
    ___         /........... |: :|: :./∨: :| 、、、         叱:.:.:.:.ゝ,|: : : :|: :./: : 〉   |....../      競争に敗れ、
  /     \    /..................∨|:./ : : : |    ´      `父:.:ン /: : : :|/⌒V   |/...
  .′     __ ┴‐/ .......................... }′|: : : :|\   _      、、、、/ : : /l   ノ__/........     .消滅しましたが、
  |      ( .................................................... 丶: :|__\ \  ̄ ノ      厶ィ、_ノ /.........................
  丶    >‐\................_.............../i:i:i\!i:i:i:i:i:\   ̄       /: : >─‐....\.........................     2社だけは、
     ̄ ̄      >‐‐くi:i:i:i:i:i\/i:i:i:i:i:i:i:i:i:o ノi:/\_     ´ //V ̄ ̄\..ヽ.....................
_           /     \_/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノi:/    |         /   | 、   \|.....................    ...現在も社名を
. . . . . .\       |     |i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:°)i:|    /       /     |i:i:i、    \.................
. . . . . . . 丶     \___/i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:io )i、  \__/     /i:(i:i\_    ̄ ̄ ̄     .保っています。
. . . . . . . ./      〈i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:) \          /i:i(i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
. . . . . ./         ∨  ̄\i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:o ⌒ヽ≧─── ≦三 ノy⌒ oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
/ ̄ |          |     |i:i:i:i:__/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:io ⌒v⌒v⌒v⌒o´ oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
l `  |          人__/i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ioi:i:ioi:i:ioi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
|     \     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丿i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ⌒ヽi:i:i:i\


561 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:52:56 ID:iTDWq5H2
ムロランがまさかの大成長か

562 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 22:53:34 ID:4oYsP6iN
ムロランは無茶な要求をされてできなかっただけだったんだな。


563 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 22:58:54 ID:H6y6T7OJ



           ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :.:\
    --==彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :.ト\
    -==ミ::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::∧:ト、::::::::::::::::::∧
        \:::::::::::::::::::| Wv:::::::::::::::::::厶斗-ヘ ::::::::::: :∧         その内の1社であり、
        /::::::::::::::/リ≧ュリ!:::::::::/レィ云¨> 八::::::::: :..トヘ
      /:::::::::::::::::/ イ゙云¨ {/レ'       /::::::::::::八           ”共和国級”で、当時の【合衆国】の正規空母と
       '⌒ア厶イ〈               {::::::::: : i\
          小ハ      ハ        从::::「lリ           .同等の26万馬力を誇ったエンジンを製造した
           イ:::::::ミ               レリ ′
         レヘハハ      , -‐…==ァ     }/           ”【ムロラン】重電機コンビナート”は、
           \{    ´ ̄ ̄ ̄       /{::{
               } 、        ̄       {ノ               現在、【1D10:10と呼ばれ、【1D10:3(規模)の
               }リ \           /   /
       __      }   \     /    .′-‐…… 、        重電機会社として存続しています。
     / ̄\   ̄ ̄}    ー―           /   \
           ヽ.   }          / .!   /       丶
   / ,.   ´ ̄ ‘,  } {         /   |  .゜ ̄`  .,   \
.  //    ,.-==ニ}  /  '.       /   .ト、 {ニニニニヽ===--- \
       -=ァ'ニニ二ノ  |_____        ______/ \ニニニ\二ニニニニニ===--
-=ニ二二/二二/   .|    \     ノ    /    >二ニニ\=ニニニニニニニニ
ニニニニ/ニニニニく    .|            /   /ニニニニニニニ\ニニニニニニニ
.ニニ/ニニニニニニニ\  }               /  /  }ニニニニニニニニ=\二ニニニ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●現在の社名

  1:【ムロラン】製作所
  2:【ムロラン】製作所
  3:【ムロラン】電気
  4:【ムロラン】電気
  5:【ムロラン】電機
  6:【ムロラン】電機
  7:【ムロラン】電器産業
  8:【ムロラン】電器産業
  9:【ムロラン】重電機
 10:【ムロラン】重電機


 ●規模

  1:【1D100:56】 *10 億円
  2:【1D100:33】 *100 億円
  3:【1D100:64】 *100 億円
  4:【1D100:33】 *100 億円
  5:【1D10:6】 兆円
  6:【1D10:9】 兆円
  7:【1D10:8】 兆円
  8:【1D30:17】 兆円
  9:【1D30:7】 兆円
 10:【1D30:11】 兆円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


565 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 23:00:02 ID:H6y6T7OJ



                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


566 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 23:01:02 ID:H6y6T7OJ


 本日は、ここまでです。

 次回は、4/8 (月) 20:00から行います。


567 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 23:01:33 ID:Y05yvbnl


568 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 23:01:44 ID:VlF1f6+/
6400億円規模か……流石に世界一流級の規模にまでは行けんかったか

569 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 23:01:47 ID:4oYsP6iN


570 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 23:02:10 ID:ujZ8PlAH
乙でした

571 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 23:02:39 ID:VlF1f6+/
乙でした

572 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 23:03:20 ID:VWwhd+YK
乙です

573 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 23:03:38 ID:wUyl7Um9
乙ー

574 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 23:04:40 ID:iTDWq5H2
乙でした

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 徳川RTA 一周目 1548年 (10/15)
  • 徳川RTA OP ~ キャラメイク (10/15)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その35 (10/15)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その34 (10/15)
  • 国際的な小咄 5510 根が深すぎて笑えない (10/15)
  • 国際的な小咄 5509 マラウイ湖でそれをやると (10/15)
  • 国際的な小咄 5508 頭がくらくらする (10/15)
  • 国際的な小咄 5507 街角のデモ (10/15)
  • 国際的な小咄 5506 中国だと (10/15)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第1話 「カミハダレヲエラブベキ?」 その2 (10/15)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第1話 「カミハダレヲエラブベキ?」 その1 (10/15)
  • やる夫は願いを叶えるようです 小萌先生の秘密の授業~アルシャード編 第1回 アルシャードガイアって何? (10/15)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第0話 「カミハダレニイノルベキ?」 (10/15)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その128 (10/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その7 (10/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その6 (10/15)
  • 国際的な小咄 5505 もうほんと草しか生えぬ海外のあおり (10/15)
  • 国際的な小咄 5504 変なバランス (10/15)
  • 国際的な小咄 5503 エリトリアとかいう恐怖 (10/15)
  • 国際的な小咄 5502 意外と韓国では (10/15)
  • 国際的な小咄 5501 理系政治家 (10/15)
  • 白頭と零の魔女 最終話 (10/15)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 4ターン③ (10/15)
  • 【小ネタ】戦争へ行こう!【あんこ】 4 (10/15)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(45) (10/15)
  • 正義屋さん 第3話 後編 (10/15)
  • 正義屋さん 第3話 前編 (10/15)
  • うる夫はだめな狼のようです 特別上映 うる夫は転入生のようです 第3話 (10/14)
  • うる夫はだめな狼のようです 第44回 (10/14)
  • 国際的な小咄 5500 科学リテラシーのランキング (10/14)
  • 国際的な小咄 5499 心が洗われる (10/14)
  • 国際的な小咄 5498 理解してしまうと (10/14)
  • 国際的な小咄 5497 中国人キレる (10/14)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その三 (10/14)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その二 (10/14)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その一 (10/14)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その33 (10/14)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その32 (10/14)
  • 国際的な小咄 5496 バッサリ (10/14)
  • 国際的な小咄 5495 スコットランド2 ~もはや必死~ (10/14)
  • 予告編 徳川RTA (10/14)
  • 国際的な小咄 5494 たのちいスポーツ! (10/14)
  • 正義屋さん 第2話 (10/14)
  • 正義屋さん 第1話 (10/14)
  • 正義屋さん プロローグ (10/14)
  • やるハル転移 第2部 その4 (10/14)
  • やる夫の伝説 第八話 (10/14)
  • 【小ネタ】戦争へ行こう!【あんこ】 3 (10/14)
  • 戦国ゆりか☆ふぁいおー 第20話 (10/14)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ