スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

北方人民共和国の興亡 埋めネタ ホッポウ振り返らNight 第一部 後編

目次

337 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:02:04 ID:H6y6T7OJ


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


338 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 13:05:11 ID:VWwhd+YK


339 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 13:06:59 ID:raacSqs8


340 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 13:07:08 ID:2CjXLZHS


341 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:08:06 ID:H6y6T7OJ


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




342 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:09:28 ID:H6y6T7OJ



                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !






            _、+''"~    ~"''*、
         ,. ´               \
        /                    \
        /                      ∨
     /                         ',___             ・・・・・・”サッポロの春”。
     ,′        ⌒            从⌒ヽ:.:.ミh、
     |   --=彡  ,. ´ ̄ ̄         >=ミ;ヽ:.:.|:.:.:.::.:.:.:\         【連邦】の正常化によって、
     |        ,. ´ ,ィア⌒        i^ヽ.Y从!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     | -- 、  /  ,ィ寸__        从 :. ! |:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.          .【キョウシロウ】書記長を始め、
    .八、、_____八 ,ィ寸'´Θ>..::      从ム ,./ |,:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___
     ∧ 芯ミ } `¨´⌒¨¨´       从从\∥:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/三       .【連邦】に抵抗した人物の殆どは、
        | ` "´;  彡'^Y、       从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:/三/
   >'゙.∧  ,'乂___, =彡,,,ヽ,,,    ,从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.: /三/:.:/        .失脚させられたり、
 /:.:.:.:.:.:.:.:.\,,ィ从从从从从込、 ,,ノ从从从リ′:.:.:.:.:.:.:.:{寸三>仁
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./从に二二....___寸从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三/三寸      .死に追いやられた事件ですな。
:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ/ニ从⌒'ー'゙___,.   }从从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三/7ニ7:.:.
:.:.:: :.:.:. /ニ/、/从乂`´,,,,,,,,,,,,,,ノ从从从从リ,′:.:.:.:.:.:.:.:. /三/./ニ/:.:.:
:.:.:.:.:.: /ニ/:.:.:.:从从从从从从从从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./{三,'ミメ、′:.:.
:.:.:.:.:./ニ/__:.:.:.从从从从从从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./圦三〉ニニ〉:.:.:.:.
:.:.:. 〈ニУニ}:从从从从从从从从从从,′:.:.:.:.:.:.:. /三/`:7三/:.:.:.:.:.:
: :: :.: 7ニニ/从从从从从从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三/:. /三/:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.: /ニニ/从从从从从从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/三7三/:.:.:.:.:.:.:.:.


343 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:10:25 ID:H6y6T7OJ



                                            〈\
              _                    j^Y゚\} !
              `⌒ -――-                / 人. \|
              /         `ヾ⌒Y       .′寸/\ 〉
               /    /      (⌒)-く      ┌‐┴―-、 .|
            /       |       `¨\ `、     /::──-、 ∨     ・・・・・・学校で習いましたね。
             /      |      \    ∨`、   /:┌─―- |
         //       八       |⌒\  ∨ハ    |:::::::一=-、 〈       .全体の為には個別の国家の主権は、
           / ′    |/⌒\  /}/ ィ妖ハ   | 八   :::::::::::::\_/
           | i     | ィ妖ハ}/   Vツj   .リ  ハ  ∨:::::::::::::::/       .制限されるという制限主権論、
           |八    代 Vツ        厶/}/  |∧  ∨:::::_/∨__
            乂 |\   ト、         /   _/__}〉   ∨::::::::::::∨ハ    .”パンタローネ・ドクトリン”でしたっけ。
              )乂 )人_∨ゝ _  ´  /|__/ニニ/ニニ=-/ハ::::::::::::::∨|
           /   |   _/〕I=   ∧ \ニニニニニニニ| |∧::::::::::://\
           ./    / /ニ/ / \__/ |  \ニニニニニ.| |ニ∧:://ニニ/\
          /     //ニニ/ <._/'⌒\|    /〉ニニニニ丈====彡ニ〃ニニハ
..        八     //ニニ/    | \∨/|  ./∧ニニニニニニ|二\_/ニニニニ|
        〈 /⌒^Y´ ./ニニ└┬―ワ /∧\ |  //\〉ニニニニニ八ニニニニニニニニニ|
.        У  .丿 /ニニ/ニ爿ニニ|〈/  \〉 //ニニニニニニニニニニ\ニニニニニニ/
⌒Y   /´⌒^У/ニニ/ニ凵ニニリ\i i i 八/ |ニニニニニニニ\ニニニ>ニニニ./






             /       .′      ,′            ′       |
           ′                                   |
                    l .|       l               l. .    人
         ,         . . .|小、   . . |. .      |. .     l. .   |. .   \
        .′        人| \   . . .l. .       ノl人         |. .  (⌒
        {        丶  . .| -‐‐\. .ノ|. .  ヽ/ー-:: \. . ..ノ   ,     ヽ
                    \ l ,斗灯抃、人   /: ィ灯ミメ )/     ,′      :.
                   __. .\_ 乂ツ    \( :: :: 乂ツ /     /. .      }
        ‘,  : .、      ̄了  ‐-     X:: :: :: -‐/ /. .   /. .
          } :、. .\    . .人____     ’ X:: :: < イ. .           /  ・・・・・・私も、
          厶イ\,___\     . . ノ、       X :: :: : {. . /. .  ノ. . /
                   )ノ`` --<: : ヽ   ´ `  X/八/(. .  彡ノイ      .【北方人民共和国】の歴史が気になり、
                       )ノ⌒〕ト  __  イ       \(
                          /| :: :: :: :: :: |\___              最近調べる事ができるようになった為、
                  ___  -‐=ニ{:x::j :: :: :: :: X^'^'\/ニ=-__
                  ヘ \ニ二三{  X_,_,_,_X     /三ニア^ニ‐-__        調べましたが、
             /二V\\ニ二入/}ヘ     ____/ニニ/<二/ニ二
               二二Vニ\\ / / / /7三三二 /<二ニ/ 二二      .これは、ナズー・・・・・・ゴホン!!
               .二二ニV二二/ / / / /7三二//}二ニ/ ニニ二
               .二二二Vニ-/   _,rヘ /三 //  厂ニ/ 二二二
               .二二ニ-Vニ{    {:: \::\//  <二ニ/ニニ二二
                 二ニニニニV \   ノヽ : :: :: :\,<二二 /-ニニ二二


344 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:12:24 ID:H6y6T7OJ



.'´       ,. -─ ヽ
.        /      )-、
./    /         ヽ
. !  /        l   ',  !
. ハ  ,′       |  |   |
.'_ iト、|      / !  |   |           .・・・・・・とある先生から教えられた
.トミ、ヽ!    zz/ / i   |  ノ
.ヒヅ`v、 rノノ‐ノイ.:/  ,′∧         共産主義国同士の
.    `( 芯ヲヽ|/   ′ ハゝ
.   ′  `´ _ノイ  /  ,イi           .共存共栄ではありませんね。
.\ 丶    ,.(   ,.ノ   / ||
.ノ::`ー::::≦-ィァ〉/  _,.<ノノ          他国が己の利益の為に
.ヽ _:::/ハ/iハiiト(∨⌒ー─''
.、 ///} \}ii}                   搾取する構図に他なりません。
.ヽ} //////ハ
.` j////|///∧
. |////|////∧






             ___
          r≦/////--.、`ヽ≧ュ
          イ `=}///イ_ゝ、ヽ、 ヽ/,__            .はい、それに、この”パンタローネ・ドクトリン”は、
        /   イト-' { {≧'`( /-ママ-=ヒ__
    _   {_, ィ /iiハ r /z /  `' /'  v}_/i___        【連邦】が、【東側】の離脱を許さない事を
   / `ヽイ   !iiii`ノノ ` ゝ=ェ,, ,__, `7ィ_! /
   {       '-,i=ゞ.マr'7rュi'ト   ィテ=-ヒ r_- ,       直接的に示した例となり、
   人    _     {i^ィ7 ',弋ソ.!  |kUリi´_'彳 ハ
    ヽ、,     ゝアノ ニつ ̄   ` =.}/ノ  }      【東側】各国の独裁政権の後ろ盾の根拠となると共に、
 / ̄>./       ゞ ヽ、_  =  ン 'イ   /
 {        {ヽ<__, ト`ヽ,、r-=≦_,    ,、/      .それらの国々の【大衆】の間では、
  !        マ!ヽ. Vハゝミrrvii`< ./   !<ニヽ
  ` 、   ,    r .{ マ`. V:’/ ,||マ!i/| /_       ,'    武力で解決を図ろうとする機運を鎮める働きをしたのです。
  ー-- {    マヽ ヽ V’'イ|k'イi/| ./       /


345 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:13:26 ID:H6y6T7OJ



          /            ,ィ> / >-7 ゝ<_/ ィ   }_
      ィ ヽ {        , /:|  r--z   ー-ュ !マ { ヽ< , }
    /   ム マ       V/:| -- ,   マ ,=== ' ’i  マ/ ノ
   イ     '´\       }/リ一7/、___  ヽー--ュ   .イ }           .そして、正常化を受けた
  /          ー'    //.i <_ヽ、. マf テr>。'`='  /ヽ ',リ
  ’              r- 、ミ Z ``' {i |!iU|i.|`    __`- }'          ”パンタローネ・ドクトリン”下の
  ,             /r ヽ<ン    マ,_弋ン }     !'riヽ,
   ,            ,' イ  f´     ´  ̄ `    | !リ !'           .【北方人民共和国】では、親【連邦】化が
  ,. 、 ,         人 `、 <ヽ、           ゝ /{
. イ  `´           ヽ .イ /               '   }ヽ、        .進められ、書記長権限の一部を
                  > ヽ,          - -   イ イ
                    _ r ヽ r 、        イゝヽ、            委譲させた【最高政治局】、【連邦】の息が
                    マ`  `  ' {ヽ __ ,イ  イ'´
           f ≧o。≧=-。_。 {二≧=-- V /    _                 掛かった党員達によって組織される
 マ_,          マ/////>。 マ///ヽ` `  /{.ハ>。./イ
__, .}         マ//,' _,。-`-マ///ム  / r ' ´ `' ''  =<           その組織が、実権を握る事となります。
             _ヽ{ ゝ、    マ///ハ ,'イ   `  o一 '  ヽ
           ,<//:ム  >o。_ V///Y               ’






          ィヽ、(三三ヽ_,r- 、
          _ /  / )三>r、ト-=}
        / り   /:リ 7 (_ゝ //イ.}
       ハ. ハ   {:/) )__-=ラ.ゝ_i'リ
        (       !// 'マモテ.  f,ソ           彼らは、求心力確保の為、
      / ` 、  人).>.  ̄   `'}ヽ
        i       `' }.  、 ´./)´            党の長老であった92歳の
      `_(    r< )=`ヽ/`´   )
     /´ `    />マハ`/オ!r ラ ヽ         【クロノス】を担ぎ出しますが、
     人       ( ヽ_V!V´ ヾ__ノマ_}
      /´`       ` ` }_}( / 7ノ/{          .健康問題を理由にすぐに交代させられ、
      {_ノ,       | ノ人_ゝ{-'ノT|ノ
     / `      |   ノ{(`´ ヽ            代わって・・・・・・
     ハ  ,  _。-一>=イ´/r=.ゝ__ン'
      ゝ<イ  {三三三三 人_ノ/:ト、
      マ_  >'三三三三三三三ヽ、
      ヽ イ三三三三三三三三三ヽ
        /三三三三三三三三三三三,
      {/>=<:::}三三三三三三三三 r-'<ヽ


346 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 13:14:34 ID:xSe/jUZh
あっ…(察し)


347 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:16:45 ID:H6y6T7OJ



         _、+''"~////////////// ~"''*、
       ////////////>'゙´ ̄ ̄`゙'、// \
      //////////////、     .〃.∨///\                      私の好きな書記長第1位で
    ,///////////////⌒寸、_ 人ィf  ∨///.∧    r 、
   .///////////////ハ,  r ・γ⌒ヾ"  ∨ミx/∧__/ ア三ユ           あらせられる【モリアーティー】書記長が、
  . ,//////////////f 从 " ,,ィゝ-=彡ベミx}ミミミミ/ ./〉 / ̄``~、、
   {///////// 〉//ィi「彡!,,,,,// rrr t 人!寸ミミミ,-/ .// ./       \    ..出てくるわけですな!!
 / ̄ ̄ ̄〉- .〈 ̄ア彡彡彡彡} .H-!-!_j - 〉ミ./ 人/⌒y          \
__!   ̄ ̄ 〉  .}\彡彡彡彡人二二.. =彡/ ./ミ/ /    /⌒アー-へ、
 !    ̄ ̄ 〉 /ヽ_ 〉彡彡彡彡彡彡彡彡/⌒ァヽ 彡 '     />'゙´ ̄ ̄ ̄ ̄
. ,!       / 〉、∨/⌒ヾ彡彡彡彡彡彡./  /7-イ 乂 _/'´ ....::::
∧       / ヾ/ /\ \彡彡彡彡,,/  / / /    ! / ...:
/∧     /  圦 \ \ ト、""""/..!   X . /     }/ ..:}
///\__.ハ  /  \ \f ソ^ヾt、/  /.`У 〉′    .}!  ____  ....:::::
//////////} /     `¨\ \ _〉⌒ァ ./  /      /、rf〔/////////~"''*、
\////////'´          \ /  /、.〈  /       //////////////////\






                        ____
                       / ̄ ̄ ̄\
                     ( (_,,..、、、、、、、、..,,_
                    /  / ̄ ̄ `丶、 丶、
                   / :/⌒      :\ .:\ :\
                   /  :/ .:      : \ .:\ :\
                 / :/ :  . :|  . :\        :|   :\          ふふふ、当ててみましょうか。
                  / :/ .:|  /:|  . :| :\  : : | : |    . :|
                 .:  .:|_:/ |  . :| ̄ ̄\ |: :| :/   . :|           貴方が、【モリアーティー】書記長を
               | :|  .:| 厂人(\人 ィテテ寸 / /|    \
               |八   :|.:ィ''テ寸     ∨ツ ノ / :| )     :\     .好きな理由は、ズバリ、車ですね?
               人 \: .:.ヽ乂ツ      , , /イ / .:人       | \
                \八 .:乂, ,   、  _   八:/  \   :|  ))
                 ノ :\込    < ノ   イ/\  : /)  :/ /
                 (  (  : 个   __//:〉―く //、..:/
                 \. ._/ ̄ ̄/}_,/::::/  rく/| / ヘ
                  /      // |/|:::::::/   |: :\_/人
               __/      // / / \:     人: : : : ∧ \
              < ̄\   _//__彡イ_| /_厂| ___{ : : : : {-ミ  )
            _/⌒\ /:「/o/  _厂::X::::|/ _ -=〈\____{> Y\
            辷7/ /::Y::」 / Y _厂X:::rく::::|=/ニ/ニL_>---<.|_ :\
                 /r':::::::L八 { {_厂Xr< ::::::::|/ ニ|ニニ|: : : : : :へ_|  . :|
              |人:::::::::LX〕 厂Xr' :::::::::::::: |ニニ.|ニ./|\____/ ヘ: :人
              |ニ个 ::::___L∨::::人:::::::::::::::::::|ニニ∨ニ|ニニニニ.iニ | .: :\
              厂/ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=-.:|\ニ|ニニ\---- / ニ|⌒\: |


348 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:18:43 ID:H6y6T7OJ



             ___
         ,  ´       ̄`ヽ
         /             \                  あっはっは!!
       /                 :.
        , 匸\_                 i             やはり分かってしまいますか。
     /|   _≧ミユj 辷_彡'~>  \:、_}
      /::i{ _< Ο У   アO¨ヾ_   ミ;:::::',                いやぁ、書記長に就くまでの彼の経歴には、
    i:::::(  ⌒ ∥ :、_ ヽ  ̄´"   , {:::::::ヽ
   i⌒i::}ヽ _ -=辷_¨ノ..__   丿.〉:Y⌒i              何も面白みを感じませんが、書記長後の
   { r.|::|/:::;_ -=────=ミ:::\iv/::::{< }、
   ∧ .|:::::::::/  E二三三三ア ヽ:::::::::::::::::iう .}:::ヽ            彼の行動は、政策的評価は別にしても、
  .//`j::::::::{  ` ー─ -     }::::::::::::::::{_/:::::::::\
. /::::::/::::::::::^へ_彡へx=ミ、 _彡':::::::::::::::::j{::;::::::::::::::::::       車好きとしては面白いのですよ。
'::::::::: /::i}:::::i|::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::∥:::v:::::::::::::::
::::::/:::∥::::i|::::人::::::::::::::::::::::::::::: /:: ,′:::: /'::::::::V:::::::::::::
/::::::::;/::::::∧'::::: \:::::::::::::::::::/::::/::::::::: '::::::::::::::∨:::::::::






                 > '"  ̄ ̄ ̄ゞ-'、
             /            ヽ
             ノ      /        ハ
          /  /     ∥         ハ
         //  | !   ||     j   i  乂              ・・・・・・ボソッ、流石に顔と名前くらいは
        ./ //   | '、  !|    / /  |    >
       / { {    | 、 (\,,,ヽ  ,,,ノ ハ  !   ヽ           党内を司る書記長の責務として覚えていたが、
        |  V     V ヽ--\ γノイ--∨  |   ',
         乂       \¨苡¨、ヾ  ¨苡¨/   !  ハ         まさか、その程度の認識の影の薄く、
        _,)ノ   ノ 圦 `   \  _,ノ  ノ  ノ) |
            乂_,八   \   , '_`x (      __,.ノ          .我欲の強い人物が、人民の代表者たる
           くii/{ { ヽ.,__ノ > .,_,. <∨`ー<、ii>
            ∧\///∧:::::\メ::::::///// /∧             書記長の座に座るとは・・・・・・はぁ、全く。
           /: :\ \/ ∧____,/////: : :!
             !: : :、: :`>`丶\//,. イ/: :/: : :|
          | : : : \/三ヽ-、//--〈 :/ノ: : : :}
           i/ ̄/( r彡   「TT 、: :\: : : : 〈
          /: : f:| 〈 ヽ-⊂r--ノノノ !:} : : : \: : : i
            j: : : \_У: : |メ !、─‐'' : : : : : : ヽ: :|


351 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:23:27 ID:H6y6T7OJ



         ,. ´             ~"''*、
       /             , -- 、 .ヽ
       /              ,ィl爪ミメ、 .∨
      ./               人ノィ寸     ∨
     /   ,  ,ィ三三ニニア      ィ二ア   ∨
   .,             ,.ィ  ..:::'´  }\_...::'´   .∨
   ′        <__ノ...::/    ⌒ヽ         ∨
   |     .........::::::::   r  ___ r 入        }',
  /⌒ヽ           .::ゝ ,,,ィ从ミh、,,,,,,\    从
  ! ^ヽ    ::..       ,.ィ升从/ `''<从ミメ、  从从          えっ!?
 ∧  !_从、       ,.ィ升从寸 二二二`''<从寸从从
  .∧  从从、  ,.ィ升从寸/ Y  Y Y )h、 寸从从从          何か言いましたかな?
   \__从从从从从寸 /_ノ--!-- 十 人__j_〉 从从从乂
    / 从从从从从 〈__、+''"~ ̄ ̄ ___ノ 从从从从}
   / 从从从从从从   ー‐一从从「    从从从从从
__/  从从从从从从从     从从从、、、、从从从从从
     从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从






.'´       ,. -─ ヽ
.        /      )-、
./    /         ヽ
. !  /        l   ',  !
. ハ  ,′       |  |   |
.'_ iト、|      / !  |   |
.トミ、ヽ!    zz/ / i   |  ノ
.ヒヅ`v、 rノノ‐ノイ.:/  ,′∧              あ、い、いえ。
.    `( 芯ヲヽ|/   ′ ハゝ
.   ′  `´ _ノイ  /  ,イi             【モリアーティー】君・・・・・・じゃなかった
.\ 丶   u ,.(   ,.ノ   / ||
.ノ::`ー::::≦-ィァ〉/  _,.<ノノ            .【モリアーティー】書記長は、
.ヽ _:::/ハ/iハiiト(∨⌒ー─''
.、 ///} \}ii}                        確か、極度の車好きでしたよね。
.ヽ} //////ハ
.` j////|///∧
. |////|////∧


353 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:27:30 ID:H6y6T7OJ



. ぐ三} ::...        \
  {三{    ι      ヽ
⌒ヾニ|       ι
 ・ 寸ア .:/            |                      そうなのですよ!!
\__}/...:ノ .::   _.。sセ升寸 |
_彡⌒Y/三三三三三寸  ;                     彼は、長年、外務委員として
 ι  ;  ,.:'´ . ̄ヽ    /
    ⌒i ヽ     ! ι/                     国外に住んでいた為か、
从{^i   }  ‘:,   ./  /
从人`つ   `¨¨´  /                          車の魅力を、特に半島国のスーパーカーの魅力を
从从从  ι    ,/
  寸从\      /                           よく分かっていた同志だったようで!!
,X__/寸从ミh、___,/^Y         ________
  /ヽハ从从从/   ;       >'゙´...::   Y
、/ / 7 }从从从   ,/    ,>'゙´   ι   廴
 `''< .;'从从从}_/   ___.{    _,.。 *''"..::   }
\____}从从从从   /  乂,.。*'"      ,.―乂
从从从从从从从  人   {     ,,.。*'"..::   }



             ___
         ,  ´       ̄`ヽ
         /             \
       /                 :.
        , 匸\_                 i                そんな【モリアーティー】書記長の意向か、
     /|   _≧ミユj 辷_彡'~>  \:、_}
      /::i{ _< Ο У   アO¨ヾ_   ミ;:::::',             それとも部下が忖度した為か、
    i:::::(  ⌒ ∥ :、_ ヽ  ̄´"   , {:::::::ヽ
   i⌒i::}ヽ _ -=辷_¨ノ..__   丿.〉:Y⌒i              .【モリアーティー】書記長の時代は、
   { r.|::|/:::;_ -=────=ミ:::\iv/::::{< }、
   ∧ .|:::::::::/  E二三三三ア ヽ:::::::::::::::::iう .}:::ヽ            .国内の生産業に多大な投資がなされた
  .//`j::::::::{  ` ー─ -     }::::::::::::::::{_/:::::::::\
. /::::::/::::::::::^へ_彡へx=ミ、 _彡':::::::::::::::::j{::;::::::::::::::::::          時期でもあるのですよ。
'::::::::: /::i}:::::i|::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::∥:::v:::::::::::::::
::::::/:::∥::::i|::::人::::::::::::::::::::::::::::: /:: ,′:::: /'::::::::V:::::::::::::
/::::::::;/::::::∧'::::: \:::::::::::::::::::/::::/::::::::: '::::::::::::::∨:::::::::


355 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:40:27 ID:H6y6T7OJ



                    __
                _    , ´_:r.、:ヽ^:Y:ヽ
              {ニニ> ´:/: ヘ:r'^^ヽ:j 、: :Y             そうですね。
              __Vニ{: :r:r {:〈 )! ノ ゞー r':ノ:}、
           .:´ : :∧_γ:从 丶)  ´    '_,,(:(: :ヽ         この時代は、【生産財】部門への投資が目立ち、
         / : : : : lニV : ト: :ゝ z=三    ^~^ヽ:ィ:(
         .乂 : : : :  ̄l{ :∧:{ ///  / ーヘ // l:j:∧ _      .【1D10:2で開発された白黒テレビや
          / : : : : : : Yマ:ゝ      {   }   八 :´: : ヽ
     .γ:⌒ : : : : : : : :人乂:.、   乂___ノ  ィ: : : : : : : : !   ...月給の12か月分という高級さでありながら
      .{ : : : : : : : : : : : : : `:ー':≧s。    ィ : : : : : : 乂_:_ノ
      .乂: : : : : : : : : : : : :r‐<: : :Y^Y^Yフ : : <} : : : (_    ...【北方人民共和国】国内で人気となり、
        }: : : : : : : : : : : ゝヘニ\≦ ̄/ト..、‐〈ニム : : : : :`ヽ
     γ:⌒ : : : : : : : : : l|: : Y<ニV∧/::l |::lv∧ニ/: :| : : : : ノ   国内総生産を押し上げたという伝説のある
      i : : : : : : : : : : :γlト、:/  ≧_V∧::j L:l〉vハフ `|l x‐l|、
    .八: : : : : : : : : : :{  }   l  ̄ ∨ハ ', } !/}   {  | }  ...”蝦夷精密機器コンビナート”による阿弖流為カメラ、
      丶 : : : ィ : : : /ゝ |l′, i|´:.、  }/ } ∨ |/|\  ゝ -ノ
          ̄ 乂 : :乂__| イ:|: :.ハ j /L '⌒ヽ/j : :` ‐l| ´



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●テレビの開発製造会社

  1:サッポロ通信工業 通信機器コンビナート
  2:サッポロ精密工業 通信機器コンビナート
  3:北方通信工業 通信機器コンビナート
  4:北方精密工業 通信機器コンビナート
  5:【1D10:1】(1-4ジュンコ、4-6:レーニン、7-10:マルクス)電器産業 通信機器コンビナート
  6:【1D10:2】(1-4ジュンコ、4-6:レーニン、7-10:マルクス)電機工業 通信機器コンビナート
  7:ムロラン製作所 通信機器コンビナート
  8:ユウバリ製作所 通信機器コンビナート
  9:北方電機 通信機器コンビナート
 10:北方サッポロ電気(北札) 通信機器コンビナート

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


356 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:45:39 ID:H6y6T7OJ



              r==-==-=≦__      _ r 、
           _r= ラ' ,イ  ヽ</:ヽ、__ィ, `,  ’
      __  ,イ<r ン' , /. ハ   ノ. ヽ- 、//     ゝ
     / ` />:ア /< ハ / ハ >ー, ノ  マ/',     ',
        {:/ _,! | { r'`' } ,’>,. ハ、  マハ  > , リ
     ’   {マイ/| _,' 7マ, /イ  ノ _ン ゝ、.}/] イ  .V<ヽ        .それに、【東憲法国】で開催され、
      }  ,イ (_ / <<   、 ゞ,7  _7 /.|/}       ’
    _ {、 /`/ ア ` -=ゝ マ>r '´ `ゞ < |=|        |          【東側】最大の国産見本市であった
    /  ヽ. ハ ゝ` r''7>'、   ,r,'ラュマテァ´<- ハ    、  !
   '    i _ / マ{.り|i     .ハマリ,' ソ マ ` ソ     }___ノ        .”プツライツプ・メッセ”で金賞を
  {       ` 、.ハ ゝ- 'f.  ´` `ー<' ,イ -<     ノ ' ヽ、
  |       マ.rハ    , _     /-イ./ 。、       ヽ       獲得するという偉業を成し遂げた
  ゞ-イ 、 、  r r ヽ、 ゝ-'   .イ- イr<イ /         )
    r '´ rー-ヒ=ヾ、` >。_。</}'//>-.、´.ヽ        _,ィ     ..”鳳凰産業”電子機器コンビナートの
    {  ノ ,イ ィゝ{ 、 // >_V_ 'イr/ー- .、V ハ       ハ
    人 {   '  , 'ヽ ///|>-<//ヽ、   i.   ’         ’       .”確信頭脳”電子計算機など、
      >,、  '  r' ハ//i i! i!. ハ ゝ    ! `ー 、
     { ハ.ヽ、  ノ .メ// || リ i V }>=   / } |  }   ./ -イ        正しく躍進の時代でした。
     |  ゝ、~ / }}/ト、!!リ .|/! ,ノiハ    ,イ  ` |  / >ュ
     /    ` ´ / |/ |/||,' ,イ `|/ハ `ー '´/    ハ  ´   '
    イ       / /|/::!. || ,' 'ー!//|ハ        }     リ
   マ      ハ' |/:ハ .V   |'/,リ :|         /   /






            _、+''"~    ~"''*、
         ,. ´               \
        /                    \
        /                      ∨
     /                         ',___
     ,′        ⌒            从⌒ヽ:.:.ミh、
     |   --=彡  ,. ´ ̄ ̄         >=ミ;ヽ:.:.|:.:.:.::.:.:.:\
     |        ,. ´ ,ィア⌒        i^ヽ.Y从!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     | -- 、  /  ,ィ寸__        从 :. ! |:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    .八、、_____八 ,ィ寸'´Θ>..::      从ム ,./ |,:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___
     ∧ 芯ミ } `¨´⌒¨¨´       从从\∥:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/三
        | ` "´;  彡'^Y、       从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:/三/
   >'゙.∧  ,'乂___, =彡,,,ヽ,,,    ,从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.: /三/:.:/
 /:.:.:.:.:.:.:.:.\,,ィ从从从从从込、 ,,ノ从从从リ′:.:.:.:.:.:.:.:{寸三>仁
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./从に二二....___寸从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三/三寸   ..まぁ、その内、社名を残しているのは・・・・・・。
:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ/ニ从⌒'ー'゙___,.   }从从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三/7ニ7:.:.
:.:.:: :.:.:. /ニ/、/从乂`´,,,,,,,,,,,,,,ノ从从从从リ,′:.:.:.:.:.:.:.:. /三/./ニ/:.:.:
:.:.:.:.:.: /ニ/:.:.:.:从从从从从从从从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./{三,'ミメ、′:.:.
:.:.:.:.:./ニ/__:.:.:.从从从从从从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./圦三〉ニニ〉:.:.:.:.
:.:.:. 〈ニУニ}:从从从从从从从从从从,′:.:.:.:.:.:.:. /三/`:7三/:.:.:.:.:.:
: :: :.: 7ニニ/从从从从从从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三/:. /三/:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.: /ニニ/从从从从从从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/三7三/:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.{三/: :从从从从从从从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三寸 三,′:.:.:.:.:.:.:.:.


357 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:54:33 ID:H6y6T7OJ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎社名を残したのは?

  ●”サッポロ精密工業”通信機器コンビナート (テレビ・ラジオ等の家電の為ペナルティ:+1)   【1D11:2

   1:多数の優れた家電会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   2:多数の優れた家電会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   3:多数の優れた家電会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   4:多数の優れた家電会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。 (ペナルティ)
   5:【皇国】の家電会社によって買収される。
   6:【皇国】の家電会社によって買収される。
   7:【皇国】の家電会社によって買収される。
   8:小規模な家電会社として、存続。
   9:小規模な家電会社として、存続。
  10:大規模な家電会社として、逆転。
  11:別業態に転換し、存続。(規模:【1D100:17】 (大きいほど大企業))


  ●”蝦夷精密機器コンビナート” (”阿弖流為”カメラボーナス:+1)   【1D11:4

   1:多数の優れた精密機器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   2:多数の優れた精密機器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   3:【皇国】の精密機器会社によって買収される。
   4:【皇国】の精密機器会社によって買収される。
   5:【皇国】の精密機器会社によって買収される。
   6:【皇国】の精密機器会社によって買収される。
   7:小規模な精密機器会社として、存続。
   8:小規模な精密機器会社として、存続。
   9:大規模な精密機器会社として、逆転。 (ボーナス)
  10:大規模な精密機器会社として、逆転。
  11:別業態に転換し、存続。(規模:【1D100:10】 (大きいほど大企業))


  ●”鳳凰産業”電子機器コンビナート (.”確信頭脳”電子計算機ボーナス:+2)   【1D11:2

   1:多数の優れた電子機器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   2:多数の優れた電子機器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   3:【皇国】の電子機器会社によって買収される。
   4:【皇国】の電子機器会社によって買収される。
   5:【皇国】の電子機器会社によって買収される。
   6:小規模な電子機器会社として、存続。
   7:小規模な電子機器会社として、存続。
   8:大規模な電子機器会社として、逆転。 (ボーナス)
   9:大規模な電子機器会社として、逆転。 (ボーナス)
  10:大規模な電子機器会社として、逆転。
  11:別業態に転換し、存続。(規模:【1D100:94】 (大きいほど大企業))

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


358 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 13:55:09 ID:raacSqs8
世知辛いねえ


361 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:10:08 ID:H6y6T7OJ



     |
     |                    从
     |::..                    从
        ト、_              从
      ∧\三三三≫  | }      .从
      ∧  }  ,,.!彡  . .U.     ..从        .・・・・・・”阿弖流為”カメラのブランド力があり、
       乂 ィエア⌒          从
          }            从从       古い技術で作られたカメラも写真の味となり、
          /  -- 、      从从从
       (_rz‐彡从从从从从从从       .余り欠点とならなかった”蝦夷”精密機器コンビナートだけですねぇ。
         从し′从从从从从从从
        从从rrf777ヾ 从从从从从     ..最も、この会社も【皇国】の精密機器会社である
             (___/ ヾ从从从从
            从   从从从从       .【1D10:1】 *【1D10:9(表)に買収されてしまいましたが。
            从从从从从从从
            从从从从从从从
            从从从从从从从
            从从从从从从从



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●買収した【皇国】の精密機器会社名

  ・文字数:【1D2:2 +1文字
  ・会社名:【3D20:37(5+12+20)】 (文字数の数字分、左の数字から下の表の文字を参照する)

  1:高     6:観   .. .11:熊    .16:理   21:光
  2:千    ...7:音     12:精    .17:光   22:河
  3:穂    ...8:精      13:.工   18:学   23:城
  4:樫    ..9:機    ....14:.日  ....19:富   24:葦
  5:尾   ...10:志    ...15:本  .....20:士   25:原


 ●表

  1:光学工業
  2:光学工業
  3:光学工業
  4:計算機
  5:研究所
  6:時計店
  7:計器製作所
  8:通信工業
  9:舎
 10:フィルム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


362 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:11:40 ID:4oYsP6iN
尾精士舎


363 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:15:54 ID:H6y6T7OJ



                       r-ー--o。
                    {//////////>o。o=ニニ= 、 ______
                     マ//////>ラ' `r '´ `ヽ___///////////ヽ
                  r-.、 ////イ /  /     ハ  `r- 、/////リ
                   /   ヽ{__/.   {   (        i  ハ ハマ//ハ'
                /    /:/ ハ   ゝ、 ` r-.、  , -.、  ノ  ハハ//:)     ..そうですね。
                    ハ'  ゝ、' ./ ヽ /. /.ハ イ, 、 } /   .ノ. } '´r<ヽ
                           |:::マ  _ ハ,'.   マハ `ー==.} }< ハ '   }/     ハ   残念ながらそれ以外の会社は、
                      |::::/// { ゝ,'´)  マハ   ,イ>'__ !.ハ 、イ:}     ,
            _  .!_       |::::!マ ,'  ` |/   ,'/   |:!  ! ヽ _}、ヽ!       }.. .技術水準の低さから競争に
            ,イ  ` |      |__| メ ヽ  ヽ、  /'    '   ||_,  イイ/     ,イ
          /     !    , / ヽ ' /rr-rrェェ=x_ィ   r-_='ィ´ { r':/      {  .....敗北し、何れも倒産。
         ハ     ハ  ,ィ´ ! ハマ./┃. f r,i!|ト     /F7r }` '7,ハ- ,     }
            ハ       ` '/   | |/. ) ! 寸 i!U リ ',     ,リ'|!i !.| ,' /ノ }.  ー (   ..これらの企業の敷地には、
         {       ,'    人ハ ハリ 入_ゝイ_,     イ' 弋ン /./イ、.,'.      |
        ハ              ヽマ ム         ,   ` ーヽ,' > ノ       '    【皇国】企業による新たな工場が、
           、      /   / / ム              /イ,イ      ,'
      イ  ` 、 \    /    ヽ マ r `r 、   ´ `    .イ マ マ       ノ     建てられ、現在残っているものは、
     /    `  ´     ハ__    ム.| | .ハ/>。    _.。<    /ノ    /. - 、
    ./            ハ  ≧o。____ム'  マ' ヽ `ー 7,、イ7   イ'´    イ´    ハ.. .少ないです。
   /            {ィハ     ////| .ヽ、.  ハ  ,イ /. /    _  =,  /      }
   ハ           / _ハ   ,////| ヽ >。 .V  <}>r ´   /        }
  ハ              / ヽ       {///:::|  ` / {__ノヽ>|///|  ./ヽ        /


365 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:25:54 ID:H6y6T7OJ



             ___
          r≦/////--.、`ヽ≧ュ
          イ `=}///イ_ゝ、ヽ、 ヽ/,__                   また、この時代から
        /   イト-' { {≧'`( /-ママ-=ヒ__
    _   {_, ィ /iiハ r /z /  `' /'  v}_/i___                  【北方共産党】による腐敗が、
   / `ヽイ   !iiii`ノノ ` ゝ=ェ,, ,__, `7ィ_! /
   {       '-,i=ゞ.マr'7rュi'ト   ィテ=-ヒ r_- ,              .例えば、権限を使った横領や
   人    _     {i^ィ7 ',弋ソ.!  |kUリi´_'彳 ハ
    ヽ、,     ゝアノ ニつ ̄   ` =.}/ノ  }                恣意的な配分など
 / ̄>./       ゞ ヽ、_  =  ン 'イ   /
 {        {ヽ<__, ト`ヽ,、r-=≦_,    ,、/             非常に多くなってきます。
  !        マ!ヽ. Vハゝミrrvii`< ./   !<ニヽ
  ` 、   ,    r .{ マ`. V:’/ ,||マ!i/| /_       ,'
  ー-- {    マヽ ヽ V’'イ|k'イi/| ./       /



          ィヽ、(三三ヽ_,r- 、
          _ /  / )三>r、ト-=}
        / り   /:リ 7 (_ゝ //イ.}
       ハ. ハ   {:/) )__-=ラ.ゝ_i'リ              先程、話題に出た【モリアーティー】書記長や
        (       !// 'マモテ.  f,ソ
      / ` 、  人).>.  ̄   `'}ヽ                その時代に活躍した【カズマ】政治委員が、
        i       `' }.  、 ´./)´
      `_(    r< )=`ヽ/`´   )                  良い例ですね。
     /´ `    />マハ`/オ!r ラ ヽ
     人       ( ヽ_V!V´ ヾ__ノマ_}              特に【モリアーティー】書記長は、
      /´`       ` ` }_}( / 7ノ/{
      {_ノ,       | ノ人_ゝ{-'ノT|ノ                非合法組織と癒着したり、権力を行使して、
     / `      |   ノ{(`´ ヽ
     ハ  ,  _。-一>=イ´/r=.ゝ__ン'               高級スポーツカーを何台も所有し、
      ゝ<イ  {三三三三 人_ノ/:ト、
      マ_  >'三三三三三三三ヽ、              私用レース場を持っていたと言います。
      ヽ イ三三三三三三三三三ヽ
        /三三三三三三三三三三三,
      {/>=<:::}三三三三三三三三 r-'<ヽ


366 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:27:46 ID:gGsYdmZK
ジュンコさんの反応は


367 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:30:02 ID:H6y6T7OJ



             /         ,′      ,′         ',       l
               /       .′      ,′            ′       |
             ′                                   |
                      l .|       l               l. .    人
           ,         . . .|小、   . . |. .      |. .     l. .   |. .   \
             ′        人| \   . . .l. .       ノl人         |. .  (⌒
          {        丶  . .| -‐‐\. .ノ|. .  ヽ/ー-:: \. . ..ノ   ,     ヽ
                      \ l ,斗灯抃、人   /: ィ灯ミメ )/     ,′      :.
                     __. .\_ 乂ツ    \( :: :: 乂ツ /     /. .      }
          ‘,  : .、      ̄了  ‐-     X:: :: :: -‐/ /. .   /. .
            } :、. .\    . .人____     ’ X:: :: < イ. .           /
            厶イ\,___\     . . ノ、       X :: :: : {. . /. .  ノ. . /
                     )ノ`` --<: : ヽ   ´ `  X/八/(. .  彡ノイ        ・・・・・・。
                         )ノ⌒〕ト  __  イ       \(
                            /| :: :: :: :: :: |\___
                    ___  -‐=ニ{:x::j :: :: :: :: X^'^'\/ニ=-__
                    ヘ \ニ二三{  X_,_,_,_X     /三ニア^ニ‐-__
               /二V\\ニ二入/}ヘ     ____/ニニ/<二/ニ二
                 二二Vニ\\ / / / /7三三二 /<二ニ/ 二二
                    二二ニV二二/ / / / /7三二//}二ニ/ ニニ二
                    二二二Vニ-/   _,rヘ /三 //  厂ニ/ 二二二
                    二二ニ-Vニ{    {:: \::\//  <二ニ/ニニ二二
                   二ニニニニV \   ノヽ : :: :: :\,<二二 /-ニニ二二
                   二二二ニニV二\{ヽ : :: :: :: : : }二ニニ-/ ニニ二二二


368 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:30:41 ID:H6y6T7OJ



        ________
     >'゙´             ~"''~、、
  >'゙´                        ..::`''<
/                       -一  '寸\
         ,. ´     ------ミ_    |!   :.
         / / ,ィニニニニニニニニニニア  }:  .:: 二∨
         / /jI斗---------=彡 ...:: }圦 { ’.} \
          |/    ...::::  ⌒ニ...  ⌒  \二.  \
                        ,:'´ e', ..::彡  ..,. ´ ̄ ':,  ':,
                   人___ノ ..:/ ..:::      }\ .∨           .・・・・・・そうなんですよ。
            .......:::::::::::......ミ=彡'⌒ ..::r  ,rァ__イア____!  !
                ::::::::::::/   ::/`  ,ィ从从从从)h、            .その為ですかねぇ。
                        { ,.ィ升从/  `寸从寸
                           ,.ィ升从;i寸 _, ヘ `寸从!        .その二人は、
             ::.....        /从从/  /Y__Y__}':,  }从':,
 ̄` 从从、        ::::::...     /从从/  ./-'.__人人:', !从从        .急に失脚しちゃうんですよねぇ。
⌒ヽ 从从ミh、                /从从/   厶イ:::::::::::::::::} .|从从}
 :::... 从从从从ミh、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/从从/ { /:::::::::::/ ̄ つり从从}
、   从从从从从从从从从从从从从从 .{ !::::: / /从   从从
:::≧s。.从从从从从从从从从从从从从从 .人 `"´ イ从从从从从リ



                   < /7ヽ      `丶、
                /                 r‐ ―く\
                   /              { Y⌒ヽヽ ヽ
               /    イ    {\  Y⌒ヾ、___ノノ  `、
.                  .′   / |      |  \弋_厂 「   丶
                     /   l     ┼― \    | \  `、
                 |   ┼   | |    | 、_、_,, ヽノ   |   \  \
                 |    |、_、_,,\\ / 斤心   |   |    \  \
               i|  \|斤心      乂ソ  |   |ハ    \  \
              寸  \{ 乂ソ              |   |}}}       \  \
             八   i|    '             |   |ソ          \         .ああ、聞いた事があります。
              /  \八         -‐┐  [==彳 /}八          ヽ
           / / | \\    〈    ノ    イ |/   \         |      【ユウバリ】送りでしたっけ。
             /    | / \> .,       / ノ\⌒':,、  \        |
.            / /   V /   / /_〕>┬< /   }  ⌒':,ー=≦ミ、   |      確か二人は・・・・・・。
           / 八    ∨   / / _,:'7  {_/    /   ⌒':,二二二\  ノ
         { {_\   \/_,:'⌒´/ /⌒\   /    ⌒':,ニ二/⌒\
         乂___\ _,:'⌒´ /イ 、// \__∧      ⌒':,/二二二\
             _,:'⌒´    / / /// /  _「{    ___⌒':,二二二二
            〈o二`ヽ   / //\\/ _「Yソ}  /__二o〉二二二
.              / ̄`ヽ } / 〈/ /  \〉_「Yソ {  / /\・\ ̄二二二ニ
            /二二ニ} }〈   /  /   / _「Yソ  } / /   \・\二二二ニ


369 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:35:36 ID:gGsYdmZK
アパートで再会してたなw


370 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:35:38 ID:H6y6T7OJ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●【モリアーティー】のその後 (90年代以降)   【1D10:8
 ●【カズマ】のその後 (90年代以降)   【1D10:3

  1:90年代以前に死亡
  2:90年代以前に死亡
  3:90年代以前に死亡
  4:共産党政権崩壊後、数年後に死亡
  5:共産党政権崩壊後、数年後に死亡
  6:共産党政権崩壊後、責任を追及される。 (【1D10:3】 奇数:有罪、偶数:無罪)
  7:共産党政権崩壊後、責任を追及される。 (【1D10:7】 奇数:有罪、偶数:無罪)
  8:所在不明
  9:所在不明
 10:二人で、スポーツカー製造会社を興し、成功!! (この場合、どちらかが他の効果でもこちらが優先)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


372 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:37:51 ID:gGsYdmZK
モリアーティ上手く生き延びたかな?

373 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:39:01 ID:VWwhd+YK
ただ年齢的に流石に今は生きてなさそう


374 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:40:23 ID:H6y6T7OJ



                   /_ ̄\
                    __{< ‐…‐-
                ´  '⌒      `
               /             γ::⌒ヽ
             /  , /     、     _」:::{  }|\
.            /  / / {       }ヽ  ((__):.ー'ノ   V、、              【カズマ】は、
             ′ .' ′|      _|_\ ー ¨¨´    ∨丶、、
          i{  |-―| 、   ´|  `∨|   } .、   ∨ ``丶、、       .90年以前に【1D10:8で死亡し、
          |l  l |、__ ヽ、 \ _j,ァfテぅxV | || : .\ 丶   }}
          | 、 Ν¨うミ、 ⌒  ' 卜:灯 寸  ||: : V:ヽ \ ∥        .【モリアーティー】さんは、
.           八 \ 乂;リ      ゞ-' , , ,j /} | : : ∨: \ \
          ,j{ |\{ ' '   ′        ム/ } | : : : ∨  `ヽ、丶      所在不明だったんでしたっけ。
         ,j{  |、小        __     . :|' / /: : : : . V  V 丶 :.
         ,j{  |: \ヽ    ´     イ : |/}/.: : : : : :  V  ∨ } }}
          /    |: : : :\` 、.、    ,..   卜、jヽ、.: : : : : : :  ∨ } ノ∥
       / イ   {: : : : /: ̄: :`.、爪 ,., ´. . }  ` 、‐- __  ∨//
       ′ {    丶 :/: : : :、丶〉 }/. . . . . . }   `、ァァァ `丶{< __
        {| \     \丶` //`>、. . . . . .}     `、//////\   `丶、



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●表

  1~4:クモ膜下出血
  5~7:病気
  8~10:事故

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


375 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:41:41 ID:raacSqs8
「事故」


376 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:46:13 ID:H6y6T7OJ



     |
     |                    从
     |::..                    从
        ト、_              从          .ええ、そうなんですよ。
      ∧\三三三≫  | }      .从
      ∧  }  ,,.!彡  . .U.     ..从          .【北方人民共和国】の自由化後、
       乂 ィエア⌒          从
          }            从从         財政再建の為に、
          /  -- 、      从从从
       (_rz‐彡从从从从从从从            様々な施策がされたんですが、
         从し′从从从从从从从
        从从rrf777ヾ 从从从从从          .特に手厚かった年金や厚生制度は、
             (___/ ヾ从从从从
            从   从从从从            削られましてねぇ。
            从从从从从从从
            从从从从从从从
            从从从从从从从
            从从从从从从从



         ,. ´             ~"''*、
       /             , -- 、 .ヽ
       /              ,ィl爪ミメ、 .∨                  その為か、老人で所在不明な方が、
      ./               人ノィ寸     ∨
     /   ,  ,ィ三三ニニア      ィ二ア   ∨             多いんですよ。
   .,             ,.ィ  ..:::'´  }\_...::'´   .∨
   ′        <__ノ...::/    ⌒ヽ         ∨             .いやはや残念な事です。
   |     .........::::::::   r  ___ r 入        }',
  /⌒ヽ           .::ゝ ,,,ィ从ミh、,,,,,,\    从            .車好きの同志の一人として、
  ! ^ヽ    ::..       ,.ィ升从/ `''<从ミメ、  从从
 ∧  !_从、       ,.ィ升从寸 二二二`''<从寸从从          記者兼アナウンサーとして、
  .∧  从从、  ,.ィ升从寸/ Y  Y Y )h、 寸从从从
   \__从从从从从寸 /_ノ--!-- 十 人__j_〉 从从从乂          .是非取材をしてみたかったんですが。
    / 从从从从从 〈__、+''"~ ̄ ̄ ___ノ 从从从从}
   / 从从从从从从   ー‐一从从「    从从从从从
__/  从从从从从从从     从从从、、、、从从从从从
     从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从


377 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:53:01 ID:H6y6T7OJ



          /            ,ィ> / >-7 ゝ<_/ ィ   }_
      ィ ヽ {        , /:|  r--z   ー-ュ !マ { ヽ< , }
    /   ム マ       V/:| -- ,   マ ,=== ' ’i  マ/ ノ
   イ     '´\       }/リ一7/、___  ヽー--ュ   .イ }        確かに、自由化後に
  /          ー'    //.i <_ヽ、. マf テr>。'`='  /ヽ ',リ
  ’              r- 、ミ Z ``' {i |!iU|i.|`    __`- }'          良く発生したデモの一つは、
  ,             /r ヽ<ン    マ,_弋ン }     !'riヽ,
   ,            ,' イ  f´     ´  ̄ `    | !リ !'           .年金や福祉制度の削減に
  ,. 、 ,         人 `、 <ヽ、           ゝ /{
. イ  `´           ヽ .イ /               '   }ヽ、        .反対するデモでしたね。
                  > ヽ,          - -   イ イ
                    _ r ヽ r 、        イゝヽ、         .これらの反感を背景に、
                    マ`  `  ' {ヽ __ ,イ  イ'´
           f ≧o。≧=-。_。 {二≧=-- V /    _              .ユノ率いる”正義連合”が、
 マ_,          マ/////>。 マ///ヽ` `  /{.ハ>。./イ
__, .}         マ//,' _,。-`-マ///ム  / r ' ´ `' ''  =<           伸張しましたし。
             _ヽ{ ゝ、    マ///ハ ,'イ   `  o一 '  ヽ
           ,<//:ム  >o。_ V///Y               ’






                 > '"  ̄ ̄ ̄ゞ-'、
             /            ヽ
             ノ      /        ハ
          /  /     ∥         ハ
         //  | !   ||     j   i  乂
        ./ //   | '、  !|    / /  |    >
       / { {    | 、 (\,,,ヽ  ,,,ノ ハ  !   ヽ
        |  V     V ヽ--\ γノイ--∨  |   ',
         乂       \¨苡¨、ヾ  ¨苡¨/   !  ハ
        _,)ノ   ノ 圦 `   \  _,ノ  ノ  ノ) |
            乂_,八   \   , '_`x (      __,.ノ      ・・・・・・ギリッ。
           くii/{ { ヽ.,__ノ > .,_,. <∨`ー<、ii>
            ∧\///∧:::::\メ::::::///// /∧
           /: :\ \/ ∧____,/////: : :!
             !: : :、: :`>`丶\//,. イ/: :/: : :|
          | : : : \/三ヽ-、//--〈 :/ノ: : : :}
           i/ ̄/( r彡   「TT 、: :\: : : : 〈
          /: : f:| 〈 ヽ-⊂r--ノノノ !:} : : : \: : : i
            j: : : \_У: : |メ !、─‐'' : : : : : : ヽ: :|


378 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:56:48 ID:2CjXLZHS
お、落ち着いて……


381 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:01:59 ID:H6y6T7OJ



         _  ///////////////////////
.      ,>''"   ` </////////////////////
     / ,        `v//////////////////
    ./彡ミト、}::{ _,.x、  ヽ/////////////////
   /{ ::r b 7^ ≦ィo'´  }:::∨///////////////         ・・・・・・それにしても、50年代に比べると、
  /-{    {、 .. 、`¨´   }:::::∨//////////////
.  ,} }:|,,ィ::;;≧===≦ミト、,イ:::{ζ|//////////////        60年代は、少し暗雲が見えるというか、
 ハ };;;;;/ ー- _-__シ マ;;;;;;;;;;;}ノ.ノ;}///,......,/,.zzx///
ィ彡;;;;;;;;{;;,,, ,.こ,,,,,   ,ノ;;;;;;;;;;}イ:::::ヽ彳-./ ,._ |{ニニ}      70年代、80年代に続く
:::ノ;;/;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;`´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;; / / ̄ ̄
;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;/;;;;;;;;};;;;;;ィヘ  ト、----イ       .悪影響の一連の予感のような事が
;;;;;;;j;;;;;;;;};从;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;从;;;/ λ レ `v/////
;;;ノ;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈  〈 `7  /              現れていますよね。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ト、ム  /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/; | `  }  /
人;;;;;;;;;;;;;;ノ{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  .ゞ/ /_ノ
  };;;;;;./  从;;;;;;;;;彡'"};;;;/   |/  /~






          ィヽ、(三三ヽ_,r- 、
          _ /  / )三>r、ト-=}
        / り   /:リ 7 (_ゝ //イ.}
       ハ. ハ   {:/) )__-=ラ.ゝ_i'リ                そうですね。
        (       !// 'マモテ.  f,ソ
      / ` 、  人).>.  ̄   `'}ヽ            その代表例として、60年代の後半には、
        i       `' }.  、 ´./)´
      `_(    r< )=`ヽ/`´   )              【皇国】から”狂犬”と呼ばれる事となる
     /´ `    />マハ`/オ!r ラ ヽ
     人       ( ヽ_V!V´ ヾ__ノマ_}                あの【キヨマロ】書記長が、
      /´`       ` ` }_}( / 7ノ/{
      {_ノ,       | ノ人_ゝ{-'ノT|ノ               .歴史の表舞台に出る事となります・・・・・・。
     / `      |   ノ{(`´ ヽ
     ハ  ,  _。-一>=イ´/r=.ゝ__ン'
      ゝ<イ  {三三三三 人_ノ/:ト、
      マ_  >'三三三三三三三ヽ、
      ヽ イ三三三三三三三三三ヽ
        /三三三三三三三三三三三,
      {/>=<:::}三三三三三三三三 r-'<ヽ


382 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:02:51 ID:4oYsP6iN
世界中からの間違いじゃ?


383 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:07:21 ID:H6y6T7OJ



               __                    __
. .,⊆.己   _,n___ └┘/7   ,⊆.己   _,n___ └┘/7
. .`フ_厂   `l_ヤ′  <ノ    `フ_厂   `l_ヤ′  <ノ
                                     ⊆⊇、  ⊆⊇、
        .|:::::::::::/          |:.,⊆.己   _,n___  └‐┐ |  └‐┐ |  O O O   O O O.━─ ‐ ‐    __
      L.._/              `フ_厂   `l_ヤ′    く/.  .....く/.                   __--‐三三三三三三
                                      |              _--‐‐三三‐ニT二T二二T二二
                                      |     __--‐ニニT二T二T二T二T二二T二二T二二
                                      |__-ニT二Tニ二T二Tニ二T二二-‐……_二 --一--  _/
                           _,.  -‐: :  ̄| _ァニT二T二T-─‐--T ̄,.-‐‐┴‐-v'"´|     |   |___
                     _,.  -‐: : ¨: :__,.-ゥゥァァ'´ ̄_二二>''"´ ̄```i:i'´   ,.-‐‐┴ー-=ニ ___   | /
             _,,.  -‐: : :¨: : :_,.--<,.---v'" ̄`7'´  _,ッ-‐…‐-  _|:|,.  ´{         .}     |\ |
       _,.  -‐  ¨: :,.--ッ─ァ一7二/ ̄,.--、,.-ァ'  ̄7ー‐v''" |    |   l ̄:|    |       |     |::::| |
_,、 -  `___,,.....、、、v--/─ ァ'´ ̄7'寸 } { ̄{   ;.}:|  |   |  .::|   |    |   |::::::|    |       |     |::::| |
. : : : : : ;/ / /  /  /   /   ,/ }  ,リ }  }  ,' }:|  |  _} /::|   |ー─‐ |   |::::::|    Y────.ノ     |::::| |
.: : : : :.:/ / /  /  /   /   ./ / ̄/ / / ̄// }   | ̄ } / : |   |    |   |::::ハ.   |       :|    ./:::::| |
ΓT┏…r─r--=ニ辷__/__/__/_/ / /  // /  /  .//: ::::|   |       .:: ::|ニ[   |       :|   /::::::寸∧
-二寸ア¨7¨゚7─-{___{  __「 ̄ ̄ ̄ ̄\/_/___//__/  /    /  /:: ::|::::|   |       :|   |:::::::|:::::::∧
ーく¨寸 ̄广¨ ''<_// ¨// ̄ ノ一ァ──‐z‐寸       /  /r─────-ミ:|   寸 ̄ ̄ ̄~¨|   |:::::::|::::::::::::|
::::::: ̄⌒丶、_寸  ̄广-二_ー- {  {    {  {───ーァ─/  /|         冫  l        |--───-ミ:::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::`  __{    { ̄T -二_─-:{_{     {  {  {   ̄ ̄/ ̄/ ̄ ̄/   j       |         〉:::|


386 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:14:34 ID:H6y6T7OJ



             ___
         ,  ´       ̄`ヽ
         /             \
       /                 :.
        , 匸\_                 i          ・・・・・・さて、ここまでお送りしました
     /|   _≧ミユj 辷_彡'~>  \:、_}
      /::i{ _< Ο У   アO¨ヾ_   ミ;:::::',          .”ホッポウ振り返らNight”第一部!!
    i:::::(  ⌒ ∥ :、_ ヽ  ̄´"   , {:::::::ヽ
   i⌒i::}ヽ _ -=辷_¨ノ..__   丿.〉:Y⌒i        .如何でしたでしょうか?
   { r.|::|/:::;_ -=────=ミ:::\iv/::::{< }、
   ∧ .|:::::::::/  E二三三三ア ヽ:::::::::::::::::iう .}:::ヽ
  .//`j::::::::{  ` ー─ -     }::::::::::::::::{_/:::::::::\
. /::::::/::::::::::^へ_彡へx=ミ、 _彡':::::::::::::::::j{::;::::::::::::::::::
'::::::::: /::i}:::::i|::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::∥:::v:::::::::::::::
::::::/:::∥::::i|::::人::::::::::::::::::::::::::::: /:: ,′:::: /'::::::::V:::::::::::::
/::::::::;/::::::∧'::::: \:::::::::::::::::::/::::/::::::::: '::::::::::::::∨:::::::::






                      __
                  _    , ´_:r.、:ヽ^:Y:ヽ
                {ニニ> ´:/: ヘ:r'^^ヽ:j 、: :Y
                __Vニ{: :r:r {:〈 )! ノ ゞー r':ノ:}、
            . :´ : :∧_γ:从 丶)  ´    '_,,(:(: :ヽ             第一部は、
           / : : : : lニV : ト: :ゝ z=三    ^~^ヽ:ィ:(
              乂 : : : :  ̄l{ :∧:{ ///  / ーヘ // l:j:∧ _          .50年代から60年代、
            / : : : : : : Yマ:ゝ      {   }   八 :´: : ヽ
          γ:⌒ : : : : : : : :人乂:.、   乂___ノ  ィ: : : : : : : : !       .70年代の【北方人民共和国】を
           { : : : : : : : : : : : : : `:ー':≧s。    ィ : : : : : : 乂_:_ノ
           乂: : : : : : : : : : : : :r‐<: : :Y^Y^Yフ : : <} : : : (_        .代表する書記長である【キヨマロ】以前の
          }: : : : : : : : : : : ゝヘニ\≦ ̄/ト..、‐〈ニム : : : : :`ヽ
       γ:⌒ : : : : : : : : : l|: : Y<ニV∧/::l |::lv∧ニ/: :| : : : : ノ     .【北方人民共和国】をお送りしました!!
        i : : : : : : : : : : :γlト、:/  ≧_V∧::j L:l〉vハフ `|l x‐l|、
         八: : : : : : : : : : :{  }   l  ̄ ∨ハ ', } !/}   {  | }
        丶 : : : ィ : : : /ゝ |l′, i|´:.、  }/ } ∨ |/|\  ゝ -ノ
            ̄ 乂 : :乂__| イ:|: :.ハ j /L '⌒ヽ/j : :` ‐l| ´


388 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:20:06 ID:H6y6T7OJ



         _、+''"~////////////// ~"''*、
       ////////////>'゙´ ̄ ̄`゙'、// \
      //////////////、     .〃.∨///\                  お二人は、どうでしたか?
    ,///////////////⌒寸、_ 人ィf  ∨///.∧    r 、
   .///////////////ハ,  r ・γ⌒ヾ"  ∨ミx/∧__/ ア三ユ          .何かご感想は御座いますでしょうか?
  . ,//////////////f 从 " ,,ィゝ-=彡ベミx}ミミミミ/ ./〉 / ̄``~、、
   {///////// 〉//ィi「彡!,,,,,// rrr t 人!寸ミミミ,-/ .// ./       \
 / ̄ ̄ ̄〉- .〈 ̄ア彡彡彡彡} .H-!-!_j - 〉ミ./ 人/⌒y          \
__!   ̄ ̄ 〉  .}\彡彡彡彡人二二.. =彡/ ./ミ/ /    /⌒アー-へ、
 !    ̄ ̄ 〉 /ヽ_ 〉彡彡彡彡彡彡彡彡/⌒ァヽ 彡 '     />'゙´ ̄ ̄ ̄ ̄
. ,!       / 〉、∨/⌒ヾ彡彡彡彡彡彡./  /7-イ 乂 _/'´ ....::::
∧       / ヾ/ /\ \彡彡彡彡,,/  / / /    ! / ...:
/∧     /  圦 \ \ ト、""""/..!   X . /     }/ ..:}
///\__.ハ  /  \ \f ソ^ヾt、/  /.`У 〉′    .}!  ____  ....:::::
//////////} /     `¨\ \ _〉⌒ァ ./  /      /、rf〔/////////~"''*、
\////////'´          \ /  /、.〈  /       //////////////////\


390 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:24:00 ID:H6y6T7OJ



                        ____
                       / ̄ ̄ ̄\
                     ( (_,,..、、、、、、、、..,,_
                    /  / ̄ ̄ `丶、 丶、
                   / :/⌒      :\ .:\ :\
                   /  :/ .:      : \ .:\ :\
                 / :/ :  . :|  . :\        :|   :\
                  / :/ .:|  /:|  . :| :\  : : | : |    . :|             そうですねぇ。
                 .:  .:|_:/ |  . :| ̄ ̄\ |: :| :/   . :|
               | :|  .:| 厂人(\人 ィテテ寸 / /|    \          【キョウシロウ】の件は、
               |八   :|.:ィ''テ寸     ∨ツ ノ / :| )     :\
               人 \: .:.ヽ乂ツ      , , /イ / .:人       | \       .ウチではタブーだったのですが、
                \八 .:乂, ,   、  _   八:/  \   :|  ))
                 ノ :\込    < ノ   イ/\  : /)  :/ /        それを話せる程には、
                 (  (  : 个   __//:〉―く //、..:/
                 \. ._/ ̄ ̄/}_,/::::/  rく/| / ヘ           両国の親善がなった事は、
                  /      // |/|:::::::/   |: :\_/人
               __/      // / / \:     人: : : : ∧ \          .喜ばしい事でしょう。
              < ̄\   _//__彡イ_| /_厂| ___{ : : : : {-ミ  )
            _/⌒\ /:「/o/  _厂::X::::|/ _ -=〈\____{> Y\
            辷7/ /::Y::」 / Y _厂X:::rく::::|=/ニ/ニL_>---<.|_ :\
                 /r':::::::L八 { {_厂Xr< ::::::::|/ ニ|ニニ|: : : : : :へ_|  . :|



                           __
                         //⌒ヽ
                         __{ 廴
                    、丶`      ``丶、
                    /            \
                  /               γ⌒ヽ
                       |         γヽ. _ ノ V/
                     /    ∧      ∧ゝイ    V/        また、両国は、自由化してから
                /   斗-+-.     +--ミ !    !  V/
                   |  N  ヽ 、.   /     |    |.   V/       .30年近く友好を深めました。
                   | ..ィf笊ぅkV\/ィf笊ぅk|    |
              { /l |  l Vrリ     Vrリ .|    l|l   .}        この状態をさらに進展する事こそが、
              { { |.        ,      |   ./ l|l
              { { ヽ   込            / |  /  l|l ..}      .私達の出来る事、
              {/   \ |个 . `  ´  イ // !  l|l }
                 \   \   .l>-< |     |  l|l/       していくべき事だと思います。
                `  _., -イ∧ __ - 77}\ __|_ /
                 _ r ¨  ./{/// V{/////|.  \ニ/ニヽ
.                <ニ\  ./ V/|/¨.V//'_ .|     vニニ=-
             _/=◇ニL.∧  .〈〉〈〉 r〈\.YVニニ´、ニニニ}
              7ニニニ}イ.  \〈〈〉_「ヽ.>:´::::「TT ¨☆ニ-
              {ニ/ニ/(    〈〉 〈〉  `.<:::::::::::l=Llニニニ☆=ト、
.               ノ./ニj::::)    |o    ノ:::j\ 、丶`>ニニニニニ{ Y
             _/.7ニニ{:)::ヽ    |   .「:::::{ニ<、丶`ニ¨lニニニヽノ


391 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:34:52 ID:H6y6T7OJ



         /             \
         /        //       ヽ
        _/         /      ',     ',
     //           ,′      i    i
    ./ /   /   i     |       l  |    |          ・・・・・・このような場に私がいる事、
   / ∥    |    |丶   |      /  l    八
    | !     |    |  \ キ  γ¨-ハ j      フ        まさか、曽お祖母ちゃんが、見た世界から
   ',     |   l l | >v、   ノ斗zリ     ヽ
    ヽ      !    V斗z=F \(弋ソ ノイ    ハ |        60年近く経った世界を見れたというのは、
   _,ノィ    ',    \弋ソ    ,\.:.:.:/     / ノ リ
     乂___  \   )ゝ.:.:  _ , ×(   <イ/        誠に奇妙な縁があったものだなと思います。
           )  ハ 乂>。 .     ィ彡\(─‐''"
           `ー ' jノ/ー'⌒'}:::≧´:::K | |
              // ,. イ彡メ、: : : :ヽ≧z。..,,_
           ィ≦////{:::::::::\   ヽ////} 7ヽ



          /'´      /       └ 、
         //          /     j    ',
      //              |     ,′   i      また、お爺ちゃんから聞いた曽お祖母ちゃんの事もあり、
      .i/         / !  |    /     |
      ./        l  | ィ´ ! i   /    j   |      目覚めた時・・・・・・ゴホン、子供の時は、
     / i i      l/V____V=ゝ/    丿  i
    (  | |      { 7丐ミ寸 / ' _ヾ/   弋_    自由化した【北方人民共和国】に、懐疑的でしたが、
       ー'、\     \乂ソ  j__,,斗ミ、メイ    r─ ´
    〔三三} )ヽ    ト.:.:     ヒソ Уノ  / |        .しかし、多くの人民・・・・・・市民の方々が、
       //j/il`ーヘノノく   , _ ′.:/   /ノ/
     //  レ'ノ三≧、 ヘ,__ ..  <    ノ ノ        .笑顔で街を歩いている事を見ると、今は、これもまた、
    .//  〃:.:.:/: : \\ヾ)ー‐')人_( ̄
    //  //、/:.丶 / :\ヽ:.:ー‐ 、             一つの良い結末だったのではと思うようになりました。
   / /   {:{/.:\.:.:.: : :.:.:./ヽノ\.:.:.:.)
.  / /   乂.:.:.:/\: :γ:/  >、)_\' 〉、
 / /     ∨、___,,/  /   ¨ ‐-<ヽ


392 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:36:29 ID:gGsYdmZK
書記長閣下…

393 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:39:40 ID:raacSqs8
現実を受け入れたか


394 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:40:34 ID:H6y6T7OJ



             ___
         ,  ´       ̄`ヽ
         /             \
       /                 :.
        , 匸\_                 i
     /|   _≧ミユj 辷_彡'~>  \:、_}             ・・・・・・特別ゲストの
      /::i{ _< Ο У   アO¨ヾ_   ミ;:::::',
    i:::::(  ⌒ ∥ :、_ ヽ  ̄´"   , {:::::::ヽ             【ゆかり】さん、【ジュンカ】さん、
   i⌒i::}ヽ _ -=辷_¨ノ..__   丿.〉:Y⌒i
   { r.|::|/:::;_ -=────=ミ:::\iv/::::{< }、          .ありがとうございました!!
   ∧ .|:::::::::/  E二三三三ア ヽ:::::::::::::::::iう .}:::ヽ
  .//`j::::::::{  ` ー─ -     }::::::::::::::::{_/:::::::::\
. /::::::/::::::::::^へ_彡へx=ミ、 _彡':::::::::::::::::j{::;::::::::::::::::::
'::::::::: /::i}:::::i|::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::∥:::v:::::::::::::::
::::::/:::∥::::i|::::人::::::::::::::::::::::::::::: /:: ,′:::: /'::::::::V:::::::::::::
/::::::::;/::::::∧'::::: \:::::::::::::::::::/::::/::::::::: '::::::::::::::∨:::::::::






             /≧o。_
             ノ//////> <ー--o。_              さて、それでは、CM明けの後、
            イ//>{ ( |r 、  )ヾ、////ノ
          ,イ `= (| r> /r--ィ | ==,マ//{-,            第二部を始めたいと思います!!
            |  _ ィ7.Lゝァ マ|  ノリ ヾ, ハL__ノ
         __i / ゝマ マ-=ュ ' '´__ マ>' ,}   ,            第二部は、ゲストや私達アナウンサー共々、
        ,イ ヽ ,={マ'7>,ヽ  r=- '´//    }
i ' ヽ、   /   Y< !'{ {Uソ|`  メ7r,〒ュ}',イ ー<                変わりますが、チャンネルはそのままで!!
   > 。/    z ア i ``´  i. '弋ン /メ Y.   ハ
_      >= 、_ .,.、人  ィ =.,  `,イ ィ `    )          /7  _,、
  ` <       ハ ヽ {:>`_ー_' < 。   >'´     _, 、  , ' {- ´ィ _,
  人__  ` <    マ //,トトi{_}_ri/7=r' ./-=ー-=-――一 '´  ハ Y ' i ー__,
/´ ̄      ` 、 r ハ/,'| ゝ, >/|// ア               ノ_}-==-ニ=
            ` i//,/| /|| / |//'フ   _    一i  `ー'´
   , ,         |// >| ,'| メ'ノ,'//ニ  ̄      i_ノ__
` - ' {.           |/,| L|_//ノ ,'/リ         ´  ヽ
    `7    r---//.L i_i.  ///              ノ


397 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:44:05 ID:H6y6T7OJ



         _、+''"~////////////// ~"''*、
       ////////////>'゙´ ̄ ̄`゙'、// \              司会は、
      //////////////、     .〃.∨///\
    ,///////////////⌒寸、_ 人ィf  ∨///.∧    r 、     .”両国合同放送協会”アナウンサーの【チャン】と、
   .///////////////ハ,  r ・γ⌒ヾ"  ∨ミx/∧__/ ア三ユ
  . ,//////////////f 从 " ,,ィゝ-=彡ベミx}ミミミミ/ ./〉 / ̄``~、、
   {///////// 〉//ィi「彡!,,,,,// rrr t 人!寸ミミミ,-/ .// ./       \
 / ̄ ̄ ̄〉- .〈 ̄ア彡彡彡彡} .H-!-!_j - 〉ミ./ 人/⌒y          \
__!   ̄ ̄ 〉  .}\彡彡彡彡人二二.. =彡/ ./ミ/ /    /⌒アー-へ、
 !    ̄ ̄ 〉 /ヽ_ 〉彡彡彡彡彡彡彡彡/⌒ァヽ 彡 '     />'゙´ ̄ ̄ ̄ ̄
. ,!       / 〉、∨/⌒ヾ彡彡彡彡彡彡./  /7-イ 乂 _/'´ ....::::
∧       / ヾ/ /\ \彡彡彡彡,,/  / / /    ! / ...:
/∧     /  圦 \ \ ト、""""/..!   X . /     }/ ..:}
///\__.ハ  /  \ \f ソ^ヾt、/  /.`У 〉′    .}!  ____  ....:::::
//////////} /     `¨\ \ _〉⌒ァ ./  /      /、rf〔/////////~"''*、
\////////'´          \ /  /、.〈  /       //////////////////\






                      __
                  _    , ´_:r.、:ヽ^:Y:ヽ
                {ニニ> ´:/: ヘ:r'^^ヽ:j 、: :Y
                __Vニ{: :r:r {:〈 )! ノ ゞー r':ノ:}、
            . :´ : :∧_γ:从 丶)  ´    '_,,(:(: :ヽ
           / : : : : lニV : ト: :ゝ z=三    ^~^ヽ:ィ:(         同じく、
              乂 : : : :  ̄l{ :∧:{ ///  / ーヘ // l:j:∧ _
            / : : : : : : Yマ:ゝ      {   }   八 :´: : ヽ       .”両国合同放送協会”アナウンサーの【ミエル】で
          γ:⌒ : : : : : : : :人乂:.、   乂___ノ  ィ: : : : : : : : !
           { : : : : : : : : : : : : : `:ー':≧s。    ィ : : : : : : 乂_:_ノ      お送りしました!!
           乂: : : : : : : : : : : : :r‐<: : :Y^Y^Yフ : : <} : : : (_
          }: : : : : : : : : : : ゝヘニ\≦ ̄/ト..、‐〈ニム : : : : :`ヽ
       γ:⌒ : : : : : : : : : l|: : Y<ニV∧/::l |::lv∧ニ/: :| : : : : ノ
        i : : : : : : : : : : :γlト、:/  ≧_V∧::j L:l〉vハフ `|l x‐l|、
         八: : : : : : : : : : :{  }   l  ̄ ∨ハ ', } !/}   {  | }
        丶 : : : ィ : : : /ゝ |l′, i|´:.、  }/ } ∨ |/|\  ゝ -ノ
            ̄ 乂 : :乂__| イ:|: :.ハ j /L '⌒ヽ/j : :` ‐l| ´


398 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:45:12 ID:H6y6T7OJ



               __                    __
. .,⊆.己   _,n___ └┘/7   ,⊆.己   _,n___ └┘/7
. .`フ_厂   `l_ヤ′  <ノ    `フ_厂   `l_ヤ′  <ノ
                                     ⊆⊇、  ⊆⊇、
        .|:::::::::::/          |:.,⊆.己   _,n___  └‐┐ |  └‐┐ |  O O O   O O O.━─ ‐ ‐    __
      L.._/              `フ_厂   `l_ヤ′    く/.  .....く/.                   __--‐三三三三三三
                                      |              _--‐‐三三‐ニT二T二二T二二
                                      |     __--‐ニニT二T二T二T二T二二T二二T二二
                                      |__-ニT二Tニ二T二Tニ二T二二-‐……_二 --一--  _/
                           _,.  -‐: :  ̄| _ァニT二T二T-─‐--T ̄,.-‐‐┴‐-v'"´|     |   |___
                     _,.  -‐: : ¨: :__,.-ゥゥァァ'´ ̄_二二>''"´ ̄```i:i'´   ,.-‐‐┴ー-=ニ ___   | /
             _,,.  -‐: : :¨: : :_,.--<,.---v'" ̄`7'´  _,ッ-‐…‐-  _|:|,.  ´{         .}     |\ |
       _,.  -‐  ¨: :,.--ッ─ァ一7二/ ̄,.--、,.-ァ'  ̄7ー‐v''" |    |   l ̄:|    |       |     |::::| |
_,、 -  `___,,.....、、、v--/─ ァ'´ ̄7'寸 } { ̄{   ;.}:|  |   |  .::|   |    |   |::::::|    |       |     |::::| |
. : : : : : ;/ / /  /  /   /   ,/ }  ,リ }  }  ,' }:|  |  _} /::|   |ー─‐ |   |::::::|    Y────.ノ     |::::| |
.: : : : :.:/ / /  /  /   /   ./ / ̄/ / / ̄// }   | ̄ } / : |   |    |   |::::ハ.   |       :|    ./:::::| |
ΓT┏…r─r--=ニ辷__/__/__/_/ / /  // /  /  .//: ::::|   |       .:: ::|ニ[   |       :|   /::::::寸∧
-二寸ア¨7¨゚7─-{___{  __「 ̄ ̄ ̄ ̄\/_/___//__/  /    /  /:: ::|::::|   |       :|   |:::::::|:::::::∧
ーく¨寸 ̄广¨ ''<_// ¨// ̄ ノ一ァ──‐z‐寸       /  /r─────-ミ:|   寸 ̄ ̄ ̄~¨|   |:::::::|::::::::::::|
::::::: ̄⌒丶、_寸  ̄广-二_ー- {  {    {  {───ーァ─/  /|         冫  l        |--───-ミ:::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::`  __{    { ̄T -二_─-:{_{     {  {  {   ̄ ̄/ ̄/ ̄ ̄/   j       |         〉:::|






                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


399 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:46:05 ID:H6y6T7OJ


 一旦、ここまでです。

 続きは、4/7 (日) 19:00から行います。


400 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:46:52 ID:JMDcrOfC


401 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:48:20 ID:VWwhd+YK


402 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:53:28 ID:4oYsP6iN


403 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:55:19 ID:raacSqs8
一旦乙です

404 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:55:47 ID:wUyl7Um9
乙ー

405 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:56:11 ID:gGsYdmZK

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 正義の味方 左衛門 第拾弐話「私が見極め、”俺”が、選んだ!!」 (11/19)
  • できない子は空虚なようです 第四話 (11/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 36 (11/19)
  • ドクオが異世界転生したようです 第66話 (11/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その10 (11/19)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #59 (11/19)
  • 国際的な小咄 5975 メンデルの実験 (11/19)
  • 国際的な小咄 5974 おいおいおいおい、死ぬぞあいつ (11/19)
  • 国際的な小咄 5973 この金貨一枚で生涯遊べるドン (11/19)
  • 国際的な小咄 5972 だれのことかわかるかな? (11/19)
  • 国際的な小咄 5971 日本VS韓国! (11/19)
  • 国際的な小咄 5970 すまたん (11/18)
  • 国際的な小咄 5969 葛根湯の中国での扱い (11/18)
  • 国際的な小咄 5968 足りぬ足りぬは工夫が足りぬ……って限度があるっての! (11/18)
  • 国際的な小咄 5967 博多とかいう狂ったバス天国 (11/18)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない セレクションズ 第2話 1524年「ドルティー・マリー婦人は財宝探しの虜となる」 (11/18)
  • 魔女はやる夫になるようです #43 (11/18)
  • アカガネ山のやる夫 これまでの登場キャラ一覧 (11/18)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 034 (11/18)
  • Caitたちが見捨てられたVaultを探検するようです Vault 88 (11/18)
  • 彼女たちは売れ残りのようです 松茸の巻 (11/18)
  • 国際的な小咄 5966 フェイクニュースかよ! (11/18)
  • 国際的な小咄 5965 ルワンダ料理は…… (11/18)
  • 国際的な小咄 5964 そこで生まれる新しい格差 (11/18)
  • 国際的な小咄 5963 手口としては、うまいしヤバイ (11/18)
  • 国際的な小咄 5962 種族が違う……? (11/18)
  • 国際的な小咄 5961 Hate Speech (11/18)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第14話「美しき旋風!華麗なる風のバルバリシア」 (11/18)
  • やる夫は軟式野球をするようです 第四十一話・やる夫は再会するようです (11/18)
  • アメリカンヒーローアカデミア 35 (11/18)
  • カナちゃんのおしながき 第61回 (11/18)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十七話 壊れた街で、さようなら (11/18)
  • やる夫は竜の人財のようです 小ネタ (11/18)
  • やる夫とばくだん 5.消されたタイタン 後編 (11/18)
  • 国際的な小咄 5960 満蒙は生命線 (11/18)
  • 国際的な小咄 5959 盧植さん!? (11/18)
  • 国際的な小咄 5958 お、おう (11/18)
  • 国際的な小咄 5957 ましなのを選んだ……つもりだったんだよ(By当時の部長) (11/18)
  • 国際的な小咄 5955~5956 一応ムハンマドをAAスレで使いたいときの一番もめない方法 ~ 革新的 (11/18)
  • 国際的な小咄 おまけ  やばい! しっくりくる! (11/18)
  • BLUE METAL 第七話 「 終わりの始まり 」 (11/17)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第三十一話「彼方へ」 (11/17)
  • 国際的な小咄 5953~5954 今イッチ東京だよ ~ ちなみにイッチの返答 (11/17)
  • 国際的な小咄 5952 君の国的に先進国って何だと思いますか? ~イギリス編~ (11/17)
  • 国際的な小咄 5951 その発想はあったけど考えてしまったらやーばい (11/17)
  • 国際的な小咄 5949~5950 中華ガジェットのひどい提案 ~ 朝鮮半島の土地の生産能力 (11/17)
  • 国際的な小咄 5947~5948 デーツは強い ~ 中東の人々の甘さへの渇望はすごい (11/17)
  • 国際的な小咄 5946 沢尻エリカ=濃姫 (11/17)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その9 (11/17)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ