スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】じゃぁ「世界も主人公も楽しいストーリー」作るか!

目次

8457 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 15:24:43 ID:jLaQ/mRp
ぼくは最近仕事の創作しかしてないしネット広告が俺TUEE異世界転生モノしかないマン!

8458 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 15:41:49 ID:jLaQ/mRp
すべての憂さ晴らしのためにごはん終わったらなんかやる

8459 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 15:43:54 ID:ajLQ2Hbc
やったぜ

8460 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 15:52:02 ID:SofNfcyr
ヒャッハー久々の投下だー


8461 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 16:41:44 ID:jLaQ/mRp
なにをやるか考えていないにもかかわらずはじめていく

8463 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 16:46:32 ID:ajLQ2Hbc
ヒャッハー!


8464 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 16:52:20 ID:jLaQ/mRp








        / ./----――……: :j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       / / /,.   |  ´: : :‘,: : : ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      / /′: : : /:::ハ::j|:::::::::::::::::::′ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.     /   1:/: : :/:::/│i|{:::::::::::::::::l    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }\
    /   | |: : : |:::i  Ⅵ∨::::::::::: |ー‐'"´ \}、:::::::::::::::::::::::::::::::::}:i:i:ム
.        | |: : : |:::|-―リ‐∨::::::::::|   x==ミ ‘。::::::::::::::::::::::::::::, :i:i:i《
.        | |: : : |:::|  x=ミ ∨:::::::ト 〃 rハ  ㍉∨:::::::::::::::::::::::/│i:i:i|     \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
          / }: : :.:|:::| 〃 rハ丶∨:: }   弋リ  / |::::::::::ハ::::::::: ゝ |i:i:i:i|     ≧                             <
.        / イ: : : :|:::|   弋リ  ∨:{     ==     l::::::::/ V:::|八::::|i:i:i:i|     ≧   広告が俺TUEEE異世界転生しかでない   ≦
       / /八: : ::::::..  ==    \        ι/ィ::/   Ⅵ  │i:i:i|     ≧                             ≦
        /  ∨:|ヾ::}      〈            |/  ィリ  │i:i:i|    /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
           }::l  リ                厂:::::ハ::{    |i:i:i:i|
           ∨   、ι        _,.lニニニニニニニニニニニニニ二|i:i:i:i|
                 \    t‐__´__,|ニニニニニニニニニニニニニ二|i:i:i:i|
                    vュ、     |ニニニニニニニニニニニニニ二|i:i:i:i|      【最近なろうも読んでないのに!!!!というキッカケ】
                 Ⅵ个ュ,__,.ィ|ニニニニニニニニニニニニニ二|i:i:i:i| ,=ミ
                  Ⅵニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/|i:i:i:i|/:i:i:i:∧
                   γ´ /=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ| |i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i∧
                  ノ イニニニ二二{ ̄`ヽ=ニニニニニ二二二|/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
               /ニニニニニニニニニゝ __,ノ=ニニニニニニニニニニ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:




,

8466 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 16:56:42 ID:ajLQ2Hbc
異世界転生は今も昔も人気だから……(火星のプリンセス然り)




8469 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 17:06:17 ID:jLaQ/mRp




                                      .,ィヘ
                                       V∧
                                      V∧
                             ,_ィへ__ヘ-マミミミム-.、
                        ,_ィ≦'//////ム__〉::〉ニニヾ彡、
                    ,ィ≦//////////////ムー'ニニミVヘ´}
                     〈'/////////彡:´::::::::::::::::::::::::::::ヾ´ヾ'∧ヘマi.、
                  .∨////マ´/::::::::::l:::':;::::::::::::::::::::::::::マ彡'∧´j/}
                     ∨////V:::::::l:::::l::::::ヾ`,彡;::::::::::::::::;ィ'|////ム
                     ∨////!:::::::lVヾヘ::::::ヘ'ッ !`Y::!〉:::lムム//〈
                    ∨'//,从:::ヘ`,~ッ゙'`ヾ;!  ,ハ:::::::::;ヘ'、V/∧
                         ∨////!ハ::ヽ  .ィ,‐.=..、 .リ::::::::l    V/∧
                       ∨/////ヘヾ.、ヾ:_:_:ィ /,'イ:::;ヘ   V/∧
                      ∨/////∧/7777 ィ   .!V       V/∧
                           ∨'/////////ム、',  .ト._、    .V/∧
                         ∨///////,,-、ニト、 ヽ//≧z.   V//    【割と強さ弱さはどちらでもいいんだけど】
                             ∨/////,{ O 〉ニニ\_,,ヽ;<    V/
                         V/////リ ヘ三ニニニニ∥/,≧x   V
                          Y,//,i´O,ィヽ OY,ニニ∥///∧y
                             リ//'j`ー'ニニ`ー'ヾ X//////,'ム、
                          ,ィ'///ラニニニニニニニニYヾ.、///{∵ヾー
                        ,.イ///ムイニニニニニニニニニl:::lヾ.、//ヽ ,}//    【「こいつこんなにつえーぞ!すげーぞ!」って広告しか見なくて】
                    ,.ィ≦ム-‐'´////ニニニニニニニニニニl:::lニヘ'////ヾニ/
                    ,イ≫''´////////ニニニニニニニニニニl:::lニニ}////////
               ,イ////////////{ニニニニニニニニニニニヘ:ヘニヘ///////
                   ,イ/////////////,lニニニニニニニニニニニニヾ:ヽニ}///////
                  ,イ'//////////////,{ニニニニニニニニニニニニニヾヘ///////
               i'////////////////ヘニム`ヾ=ニ二ニ=ヘニニニX///////    【「世界が魅力的かどうか」ってのが全然わからんなと思う最近です】
             _l,ム-‐==ニ二三三三三三≧ x  ,    l二ニヘ ヽ/////
       ,__ィ≦三三三三三三三三三三三三三≧xミii`ヽ、 !ニニ/ `~"'寸/
      .〈三三三三三三三≧x三三三三三三三三三≧x |>ニレ'
       V三三三三三三三三≧x三三三三三三三三三≧xX´、
       `寸三三三三三三三三三≧x三三三三三三三三≧'、
         `寸三三三三三三三三三≧x三三三三三三三三}
                `V≧s=ニ三三三,ィ=y三リ`'''ミ三三三三三三ヘ
                 V'//////`77XWWl三{    .`V三三三三三}'
                 ヽ'//////// トー''三!     .∨三三三三∧
               `寸////! 〈三三/     .∨三三三三∧
                    V///l  `ー''´       .∨三三三三∧



.

8471 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 17:09:27 ID:A0B8Tg0B
世界観は大事だよね

8472 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 17:10:21 ID:ajLQ2Hbc
魅力的かどうかか……
一言で表すのが難しいのか?と思っていたけど

8473 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 17:11:45 ID:9i7mTlh9
ああ、確かに主人公がすごいとしか書いてなくて目が滑りますよね……


8475 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 17:13:11 ID:jLaQ/mRp






               _/`ヽr':´::`ヽ-‐─'"ヽ、
              ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ,.::''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
        ,...::''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ,._''";;:: -'フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /:::::::/´|:::::::::::::::::r、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ノ::::::/   |:::::::::::::::::| \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       /:::::::l-- __|::::::::::::::::|  \::::::::::::::::::::::::::::::::::
       '゜ ̄ノ::l '‐+-、 |:::::::::i!:::}‐- _ \:::/l:::::::::::::::::::::::
         /、ノ ‐`'゜ノ |:::::::||/‐+- ,'_ l:://:::::::::::::::::::::::       【「じゃぁ作るか」ってなったのが今】
         /      ヽ:::|" 、`-' ` .!//:::::::::::::::::::::::::
         l    /   ヾ   ゜ ' /::::::::::::::::::::::::::::
^i r‐、       l   `           ' "l::ハ::::::∧::::/
. l. l l      l   _           /゜) 、::/ 、::/
 l.l l     /   ヽ-‐ ̄ >       // ∨ レ
 ll l      、    `-‐' ゜      -‐ '゜l
 ´ l      ヽ    ̄      /    l              【※一連のキリトさんに特に意味はないです※】
r―-、       ヽ       ,  ´     l
`‐、  ヽ       `-‐  T ̄        l⌒ヽ、
ノ   l           l          l : : l |
   /          〃l         / : : l ト、
   /        _ '´〃: l    /   /: : : : : l ト、` ‐
  /   _ -‐ 二-'´〃: : l  /   イi : : : : : ://: : :` -、
 ̄7  /_ -‐'´: : : : ://: : : /l    /://: : : : : ://: : : : : :
: : l /: : : : : : : : : ://: : : //ヽ / : //:: : : : : //: : : : : : :




.

8481 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 17:20:38 ID:jLaQ/mRp





                  -‐-
                 / _ \
               / ///∧
                  /   |/////|  |
             | │ |/////|  |              【といっても「ぼくのかんがえたさいこうのいせかいてんせい」って】
             | │ |/////|  |
             {   ∨//// │        ㏄∠二)
              / \ \∨/ノ  }\  ∠ニア⌒`く^
            /{   \   ̄ ̄  /  }   (/`'トミ \   【もうローグライク異世界転生でやってるのよね!!!】
.          /l  {\   `二二二´ /} \    | |  ̄
          /|  l   \\         / /  l l     :| |
       l :l   l   \   ‐--‐   /   l l     | |
.        l  l   l\      ‐---‐       l  l    :| |      【なので新設する必要があるのだった。しんどいね】
.       l   l   l \     /  /   /   l   | |
.       l    l   l     /    /   /  │   | |
.       l     l   l   /   /  /   /|   | |




.

8482 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 17:25:10 ID:ajLQ2Hbc
>>ローグライク異世界転生
魅力がいっぱい詰まってましたな

8483 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 17:26:29 ID:UsaTt0Sg
皆魅力的なのが素晴らしかった


8485 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 17:29:32 ID:jLaQ/mRp



                _,.、_               _,.__  _
               ´ー、 `''''''''ー‐,ヘ,、 _,.r―''''''''ー'  '='--,,-ニニ、`ー、  r‐'´フ
                 ヽ、 ○ '´ii` `´ 封印の洞窟         )'、  ○ |´
     _,.-‐、  ,.__,.、  ,r-,  }レヌール城、, ○  __,.r‐-、_   ○   `~~古代城の洞窟
   /´   `´~   `'´ ノ  {     `´´==;.r'―'´`'''`=、、ラインハット  _,  /   | }
  {´     r'~ヽ     ノ   ヘ、  アルカバ○   ○サンタローズ__   ,.r'´r'ノ  ,./ ノ
  ヘ    `○水の洞窟'、   >,ー-、    ,.、      _ ` ̄≧´   ´  }´  ≦
   )   {´ .) ○ルラフェン`ー´{´,.、  `'ー-'´  `''っ  ,.r'´,、≧.,_,./      {     ̄`ー―ヽ,
  ,r○-‐、 'ヘヽ           ○~'ー、     ~'ヘ_○ゝ○オラクルベリー   {、      リ  r○'海の洞窟
  { {ルラムーン草ー、   ,.-,.、  ポートセルミノ    ビスタ港 '、,.、 ヽ,.、      }     r'ノ  {,r'|
  ヽヽ、  。    `} ,r'   ヽ    r'´             `○┐}    _--ニ、  ○エルヘヴン }
   r'/ __    / }     `'ー、○ヽ     }ヽ         `ヽヽ  {   =、.,.r'‐‐-、   r'
  {  } { ○`ー'´ ○噂の祠   カボチ    ノ○大神殿      {  ヽ ヽ-、  ヽ_ ○ノ  ノ
  '○,!ヘ-、山奥の村`''ヽ、_,..、          /   'ーっ       { ○ }   `'ヽ、トロッコ洞窟
封印の祠、,≧、    ,.rッ==i}       { r'''ー'' ̄~´        }神の塔     ~`ヽ、  {
    ,r`、 、○}={   ヽマ  ノリ}       ヽ`ー''‐-‐、__,.、_      ) ヽ,         `} )
    "ー、<''"ヽ   ノ/ " r'       く  妖精の城 7    /  ○`ー、,‐-、   〃
       '、 `ー´  `'´ ○迷いの森  /   ○   r‐´    {´ デモンズタワー{`ー=、  o
        ヽ,   ○  /       {、    ○天空への塔 {    、-、,.-!}  ○ ヽ
         'ー、死の火山       = `ー、__,...-、 }´     ヽ   }_,..-‐'    /
             ヘ    ,.、{、          、ヘ    `´       ヽ   ○グランバニア
          / /  ヽ=、`ー‐''`ー--、__ `´             }       _ノ
     ,. ,.、 -=-´      ,ニフ         `ー、            ヘ      ノ
    {´ ~  {_   _     'ヽ   ○      ,ノ  _  _        } ○  /     ,.、
    ~ヽ、   ○`´ `ー-、 ,r´ テルパドール-、_≦-‐´ `○ `ヽ     リ ネッドの宿屋   ○ジージョの家
        ̄'ーボブルの塔`´~`ー'-‐'´      `'''ーメダル王の城==ー''´


       【とりあえず我々のやるものは「物語」であって「ゲーム」とは非なるので】


       【「世界」を作る時、↑みたいにいっぱい物は置かなくていいのであるな】


       【ちなみに↑はドラゴンクエストⅤのやつ。こうしてみると大ボリューム】



.

8486 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 17:31:41 ID:ajLQ2Hbc
ヒェッ……なんというボリューム

8487 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 17:32:15 ID:9tk1ZtJZ
マップを作るとシナリオが見えてきますとはDQの親ホリィ氏の弁


8488 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 17:35:12 ID:jLaQ/mRp





             モンスターハンターフロンティア 雪山
                            __   ┏━┓─、
                          /   ┏━┛  ┃  \
                         /    ┃    ┏┛    |_
                        │     ┗━━┛      \
                      ┏┓        8          │
                    ┏┛┗┓                ┏┓
                    ┃  ┏┛              ┏━━━┛┃
                    ┃┏┛ `―‐´ ̄ ̄\    .┗━┓  ┏┛6
                    ┃┗┓7    5    \/   .┃  ┗┓
                    ┗┯┛     ┏━┓´\_/┗━━┛
                      │     ┏┛┏┛
                     /  __ ┃┏┛、
                   /  /    ┃┃  \_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐、
                   |   ┏━┓   .┗┛      ,――、       |
                ,―‐┼、_.┃  ┃  / \    /    ┏━━┓ .|
               |´    |   ┗━┛―´    `―´    .┏┛┏┓┗┓
               |     \    3       ,――、   .┃┏┛┃┏┛4
              /   ┏┓ |          |    \ ┗┛  ┗┛
             ┏━━┛┃´        ┏━┓    \___/
             ┃    ┏┛2       ./ ̄┃  ┗┓1
             ┃    ┃__/ ̄ ̄    ┗━┓┃__/ ̄ ̄ ̄\
             ┃    ┃                  ┗┛         ∩
             ┗━━┛

          【「じゃぁ要素少なければええやろ!」とやって適当に配置すると】


            【「こいつ今どこにいるっけ?」となるのでたいへんなやつ】


              【逆に自分がウロウロできるならいいんだけどね】



.

8489 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 17:36:01 ID:ajLQ2Hbc
何度も迷子になりました

8491 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 17:38:35 ID:r2z4heLx
モンハンワールドは凄い迷子になるなった


8492 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 17:41:46 ID:jLaQ/mRp





キョウシュウエリア けものフレンズ
                                     ___
                               >-―´`‐'    `ヽ=-‐、
                             r''¨               `i
                           /                  ヽ
                           i                     ヽ
                    ノ`¨´゙ヽ、._!  ___    ___          |
                    i     i.i 「ノ  \ \_/  /     ∧    |
                    ¨=-、 .i´ \    \      ∨\  _! .|  _ノ
                         〕 !、 人     |   ⑦   /o |_/  ∨
                      _i  ∨〈〉     \__    |o0_o_o_|\  ∨
              ,-、   / ̄ / ̄i         \__,イo  〇 0  \ ∨
          ∧_/  `=´ < ̄ ̄ ⑥ 〉    / ̄i     | o 0 o 0 _.|  |
          〉    ___  \__  \  〈    \   .|  o 0.0  \  \
         //ヽ  |_     ̄ ̄,--、  ̄ ̄〉 /  ⑩ _ノ   | ⑧       | _ノ
         ` //7  \  ⑤ |:::::::::i  /  \_r‐'     !、   / ̄\/ |
      , ヘ_/  \\ |__   `¨´ _ \             ̄丁    | .|
    /          ̄ \   ̄ ̄ ̄   ̄∧  ③  _/\  __/  ⑨  ヽ. ∨
  ./              |   ④    /  \__ /  ⑪ ./ / \   _/ /
  |                \__/ ̄ ̄      入__ノ ̄ ∨   !、__/  \
  ヽ                 |     ②    / ̄ ̄ ̄ ̄∨    `i   i_
    `i                \       ./        .L_    i    .ノ
     i     _  _       |       /   ①     /  \  ヽ-‐' ̄
     ≧s.。s≦   ̄  `ヽ      ̄\  /|        _/    ∨
                 `i         ̄   |     ._/      i     ┌───────────┐
                  \  / ̄ ̄\ 〈_____i      ,。s≦      │①サバンナちほー      │
                   `´      ヽ-―-=、     /        │②ジャングルちほー     │
                                 i    _ノ          │③こうざん          .│
                                 ヽ_r='             │④さばくちほー      ....│
               _、r‐、                             │⑤こはん          ..│
             /   ゙i                                │⑥へいげん          │
             \/ヽノ゙                             │⑦しんりんちほー     ..│
                                                 │⑧みずべちほー     ....│
                                                 │⑨ゆきやまちほー     │
                                                 │⑩かこう            │
                                                 │⑪ゆうえんち         .│
                                                 └───────────┘

            【なのでストーリーを主軸に世界観を考えていくと】


        【↑のように「グルッと一周させながら様々な環境を提供する」か】


     【「基本的な環境を中央に置いて、逐一中央に帰って他のエリアへ」になります】


   【前者はけもフレのような放浪するタイプのストーリー、後者は拠点を構えるタイプのストーリーですね】


.

8493 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 17:45:23 ID:ajLQ2Hbc
ストーリーも変化し得るのか


8495 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 17:55:11 ID:jLaQ/mRp






.             _,.r<⌒ヽ、
              / .:::::::::::::::::::::.、
.          /.::::::::::::.i∨:.:.}::i:ヘ、
       ー=彡::::::::.八乂_乂ノN:::!       へぇー
         〃::rv'   (dd .イリ:!     これβテストの時に
           |;;|!::トリ     _′│ノ     流行ってたよね
           |;;|`八     `  /
         ==|;;|==/\  _ .ヘ ___    βテストで見たわ
.       /| ̄|>、        || |: :\
.      /: : :\ \ \___/.| |: : : |    _         【とりあえず「魅力的な世界」と「魅力的な主人公」が】
    /: : : : : : : \ \ _ .|×| /¨\: : :|   ((__))
  /: : : : : : : : :、/\ \\/    \ |   |: : : : :|
. /\: : : : : : : :}´ i.  \ \     .i L!___l. : : : n
.     \: : : :/ .│.   \ \   │.│: :/ フYYリノ        【「相互に影響を与えるストーリー」を作る】
      >イ    !___.\ \__ ! |:./__ -┴'′
    /\ |ヘ__ノ: : : : : : : : :\ \ヽ_,.「
  \´: : : : \: : : : : : : : : : : : : :\ \ |
   丶、 : /\: : : : : : : : : : : : : :\ /                【これが長編、メインシナリオと呼ばれる物を良くする方法だと思います】
     `ゝ、/ ヽ: : : : : : : : : : : : : : :|
.       L〕j i l |.ニニニ[ト二]ニニニニ|
        |`ー'|ノイ: : : : : : : : : : : :/ |
                       キリト(14)






                    ___
                  ,. zニ::7:::::ニ::::..、
                  ,イ:::/::::::/::::::|::::lヾ::::::ヾ、
                 ,イ:::;'イΤ`>|i::リイ''"¨iヾ;::ハ
                |::::リ ゙ V:::: } l/ { :::: ノ ' V::!
     斗 、       V!″ ¨¨¨,......、¨¨¨  l:リ
     {(//)}          i      ` ´     |
.     ゞィ∧      ∧            ∧
       Vi∧     ∥:: :ヽ ,           ,. イ .:ハ
      Vi∧ ,xz≦∥: :  ; : ミ == 壬'"   .ハ≧zx、
.        VtZ二二∥     v  `   ´ ,      iニニニNt、       【広告でよく見る俺TUEEでもメインシナリオは書けるんですが】
        Z二二Z;:シ,      V      /      ,「ii<二二N
         lニイ二l∧  ._  V    /   _   ム7ニニヾ7
         ,ィニニニV∧   .`ニー .  , -‐ ニ´  ム7ニニニヽ
      ,イニニニニニV∧   `   ̄ ´      ム7二二二ニム
     ハニニニニr--‐'◎i.               ム7二ニニニニム      【どちらかというと短編、キャラシナリオで映える作品だと思います】
.      iニニニニr‐¨_,´` ヾV              ムiリ'二二二ニニ}
.     Wニニニニl二__,.._` .ヘ、        _,,,,ム7二二ニニニニ!
     ∨ニニ二L......_`,ィi壬三三三三三三ニ/二二二ニニニ;'
        Vニニニ二二;:イ二ニニニニニニ二二l二二二ニニニ/
       マニニニ二/ニニニニニニニニ>z彡ニニニニニニ/        【あ、キリトさんはネタAA多いから貼っ付けてるだけで特に意味は(ry】
          寸ニニ;:'ニニニニニニニ;:イ二二ニニニニニニ/
           ムi寸二ニニニニニ,イミ二二ニニニニニニ/
         ム:ニ寸三:ィ三ニイ     `゙・ミニニニニニ/ニ!
.          ムニニニニニム7          `ー=´`¨´_ニi
          ムニ二二二ム7               Vヘニニニニi
.        ムニニニニム7                Vヘ二二ニニi


.

8496 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 18:00:03 ID:jLaQ/mRp





               _/`ヽr':´::`ヽ-‐─'"ヽ、
              ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ,.::''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
        ,...::''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ,._''";;:: -'フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /:::::::/´|:::::::::::::::::r、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ノ::::::/   |:::::::::::::::::| \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       /:::::::l-- __|::::::::::::::::|  \::::::::::::::::::::::::::::::::::
       '゜ ̄ノ::l '‐+-、 |:::::::::i!:::}‐- _ \:::/l:::::::::::::::::::::::
         /、ノ ‐`'゜ノ |:::::::||/‐+- ,'_ l:://:::::::::::::::::::::::
         /      ヽ:::|" 、`-' ` .!//:::::::::::::::::::::::::       【じゃぁ「世界も主人公も楽しいストーリー」作るか!】
         l    /   ヾ   ゜ ' /::::::::::::::::::::::::::::
^i r‐、       l   `           ' "l::ハ::::::∧::::/
. l. l l      l   _           /゜) 、::/ 、::/
 l.l l     /   ヽ-‐ ̄ >       // ∨ レ
 ll l      、    `-‐' ゜      -‐ '゜l              【(作れるかは不明)】
 ´ l      ヽ    ̄      /    l
r―-、       ヽ       ,  ´     l
`‐、  ヽ       `-‐  T ̄        l⌒ヽ、
ノ   l           l          l : : l |
   /          〃l         / : : l ト、
   /        _ '´〃: l    /   /: : : : : l ト、` ‐        【まぁ何事も挑戦してこそだな!】
  /   _ -‐ 二-'´〃: : l  /   イi : : : : : ://: : :` -、
 ̄7  /_ -‐'´: : : : ://: : : /l    /://: : : : : ://: : : : : :
: : l /: : : : : : : : : ://: : : //ヽ / : //:: : : : : //: : : : : : :



.

8497 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 18:00:50 ID:9i7mTlh9
キリトさんネタAAも充実してるんだな……

8498 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 18:02:41 ID:5wJw7wcn
なんでキリトくん変なの多いのww

8499 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 18:03:55 ID:+qK8Y/Jh
キリトさんはネタAAも女装AAもエロAAも充実してるからな!


8502 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 18:09:27 ID:jLaQ/mRp




                                                  _ノ{、;    ◎
                                                 彡:::::::::::ミ=‐' Ⅶ
                                              __  ´7:ハレハ::〈 Ⅶ_
                                             ∧// メヽ八 __ ノ'`-く三\
                                           //=/ </ Y/{ニト、//〉^ヽ三、
                                          rr' ◎  /V^! ∨= 〉- '   \=ー、
                                        _  /Ⅶ   { / |///l //| __  ヽ   }ハヽ)
                                       ノ 二`Ⅶ  /=/|//-|!/////ヽ`ー'ニニニニヽ
                                    、≦=ーヽⅦ /三// 人//.|_//.|//.|/////////// !
                                    彡:::::::::::::::::[ 'く三//// {\/////.|//.|/////////// !
                               ◎    __/::::レハ:八三 >== ̄|//ヽ{///ノ!//! ̄ ̄=二/// /
         __               __ノ{、__  Ⅶ   _ リくヽ__,イ> イ       |.//./    l--r'      ヽ /
        く` `ヽ           '==::::::::::::弋 Ⅶ  `メ、//.!V7Y/ {|{|       |.//.!    〈Y´!
        ゝ'^ヽノ\_ _,<__,,.     {/ハト、lノ:::二= /三/ヽ ´彡 {||ミ |     |.//|    弋=)
        ◎  \//\::::::::ミ=‐'     (:ヽ__ イ ⌒ヽ/三/二== </=||//ヘ_ー'ニニニニヽ
        Ⅶ》  }//_}'Vレ从  _人_ 〈/\ト}} !人!   三二=ノ//∧///∧///////////! !
         Ⅶ》 </// 、__/   `Y´__ヽ/V∧ .|V∧二 =///\/-∨-、//ヽ/////////! !
         Ⅶ》 }///__ //!_//// ./ }/ V∧/.V∧ 三二=///    //// ̄ ̄ ̄=二
          Ⅶ{ -'/{://'//〉/ / .//∠∠人// V∧{,ヘ ヽ///    ////
           ≦∨/{/_//_/! ! / ///////ヽ'.//.{.ヘ ヽ `ー'ニニニニヽ__
             〉///' /└┘ ̄〈.///ヽ-‐ ´\./`ー'////////////\\
__.   __.. ィ <_/YV´////〈   \//\     \//\//////////// ! !
////><///// ゝヘl/7´ ||///∧ハ     _メ、//}     \//\ ̄ ̄ハ//// /
///./;;;/////// ,メ、二/-‐:.、二}//ハ  /}}___ノ      _メ、.:/}    <//
///!;;;;l///////////>'/////〉)///ハ          /}}___,ノ
 ̄└┘== /////ノ!///ヽ.// ////ハ
      //////  \.//\  !////
    //////     \//\ !///イ
   //////        \//\/イ


                   【じゃぁ今回は世界から詰めていこうかな】


                【ローグライクのときは主人公から詰めていったが】


               【今回は「世界」に合わせた主人公づくりになりますね】



.

8503 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 18:10:21 ID:ajLQ2Hbc
そげぶまで……

8504 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 18:12:21 ID:5wJw7wcn
上条さんも上嬢AA多いからなぁ…電撃主人公はTSされる(暴論


8506 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 18:15:54 ID:jLaQ/mRp



                       _
                      i'   ̄i
                      /     i_,┐
                     /        `丶、
               ,- 、_ , '             !
               ` っ               i'           , 、
             _,. '               ,!          _. ! `ー.、
       .      {                i         , 」 `'     !
            i'           , -―― '          i       ( _    _
            !     ┌┐  ./    _ ,,,,,,,,, _      .ヽ          \,「.V .)
            `-.、,    -  ̄  ,, '''       `` .、   !、           /
             , .、 .!、  !   /            .\    ̄,.ゝ        ,!
           _/  `.-、 ̄  , '                `、  `っ         `i
       .  ┌'      ,!   ,                  i    i'       ,、.j
          )       /.    i                    i   !          )
         /       !    i         ▲          i  `,    ,! ̄
       ..イ         ).    !                   !.  .!   └、
         >       (    .!                   !   `、 ., 、.!
       . !、       `、  `、                /     i  >
         i         ! - 、 \               /     `-
       .  、          i.  ` 、          .. '
          ヽ          ヽ    ` - __ - '        _
           !_.,、         \                、 ` - ―,
            <           ` - _ , -、__ , '  ̄ `' `'    ,!
             !、                              /
              、                         ,,,, '
              `、                    ,, ''  ̄
               `!    ) ̄`、  , -- 、 , ―― '
                  ̄ー'    . ̄     ̄


         【普段は地図を皆さんにお見せせずに、自分のノートに引いているのですが】


               【今回は暫定的に↑の地図を用いて作りましょう】


         【その上で、中央の▲を主人公が出現、生活するポイントとして指定します】



.

8510 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 18:22:58 ID:jLaQ/mRp


                       _
                      i'   ̄i
                      /     i_,┐
                     /        `丶、
               ,- 、_ , '             !
               ` っ               i'           , 、
             _,. '     ○         ,!          _. ! `ー.、
       .      {                i         , 」 `'     !
            i'           , -―― '          i       ( _    _
            !     ┌┐  ./    _ ,,,,,,,,, _      .ヽ          \,「.V .)
            `-.、,    -  ̄  ,, '''       `` .、   !、           /
             , .、 .!、  !   /            .\    ̄,.ゝ        ,!
           _/  `.-、 ̄  , '                `、  `っ   ○     `i
       .  ┌'      ,!   ,                  i    i'       ,、.j
          )       /.    i                    i   !          )
         /       !    i         ▲          i  `,    ,! ̄
       ..イ         ).    !                   !.  .!   └、
         >       (    .!                   !   `、 ., 、.!
       . !、       `、  `、                /     i  >
         i    ○    ! - 、 \               /     `-
       .  、          i.  ` 、          .. '
          ヽ          ヽ    ` - __ - '        _
           !_.,、         \                、 ` - ―,
            <           ` - _ , -、__ , '  ̄ `' `'    ,!
             !、                              /
              、            ○           ,,,, '
              `、                    ,, ''  ̄
               `!    ) ̄`、  , -- 、 , ―― '
                  ̄ー'    . ̄     ̄


         【その上で、適当に○の位置に大きな自治体(国とか街とか)を配置します】


            【あんまり数を多くし過ぎると風呂敷畳みに苦労するのでご注意】


             【これだけでも少しずつ、各自治体の関係性が見えてきますね】



.

8511 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 18:28:35 ID:ajLQ2Hbc
確かに。地続きだったり離れていたりしてる


8512 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 18:32:13 ID:jLaQ/mRp




                       _                              ↑ さむい
                      i'   ̄i
                      /     i_,┐
                     /        `丶、
               ,- 、_ , '             !
               ` っ               i'           , 、
             _,. '     ○         ,!          _. ! `ー.、
       .      {                i         , 」 `'     !
            i'           , -―― '          i       ( _    _
            !     ┌┐  ./    _ ,,,,,,,,, _      .ヽ          \,「.V .)
            `-.、,    -  ̄  ,, '''       `` .、   !、           /
             , .、 .!、  !   /            .\    ̄,.ゝ        ,!
           _/  `.-、 ̄  , '                `、  `っ   ○     `i
       .  ┌'      ,!   ,                  i    i'       ,、.j
          )       /.    i                    i   !          )
         /       !    i         ▲          i  `,    ,! ̄
       ..イ         ).    !                   !.  .!   └、
         >       (    .!                   !   `、 ., 、.!
       . !、       `、  `、                /     i  >
         i    ○    ! - 、 \               /     `-
       .  、          i.  ` 、          .. '
          ヽ          ヽ    ` - __ - '        _
           !_.,、         \                、 ` - ―,
            <           ` - _ , -、__ , '  ̄ `' `'    ,!
             !、                              /
              、            ○           ,,,, '
              `、                    ,, ''  ̄
               `!    ) ̄`、  , -- 、 , ―― '
                  ̄ー'    . ̄     ̄                        ↓あつい


           【次に「気候」を設定します。厳密には作りません。めんどいし皆気にしない】


           【北がさむくて南があつい!この辺の共通認識を抑えておくと楽でいいです】


              【地図とかめんどくなったら数万年前のちきうをパクりましょう!】



.

8514 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 18:33:24 ID:8y7Yqb9o
変にひねって北が暑い、南は寒いとかにすると読者も作者も混乱するだけだからね・・・ちゃんとした理由があるならともかく


8515 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 18:44:20 ID:jLaQ/mRp




                       _                              ↑ さむい
                      i'   ̄i
                      /     i_,┐
                     /        `丶、
               ,- 、_ , '             !
               ` っ   【ゆきぐに】     i'           , 、
             _,. '     ○         ,!          _. ! `ー.、
       .      {                i         , 」 `'     !
            i'           , -―― '          i       ( _    _
            !     ┌┐  ./    _ ,,,,,,,,, _      .ヽ          \,「.V .)
            `-.、,    -  ̄  ,, '''       `` .、   !、           /
             , .、 .!、  !   /            .\    ̄,.ゝ 【あじあん】,!
           _/  `.-、 ̄  , '                `、  `っ   ○     `i
       .  ┌'      ,!   ,                  i    i'       ,、.j
          )       /.    i                    i   !          )
         /       !    i         ▲          i  `,    ,! ̄
       ..イ         ).    !                   !.  .!   └、
         >       (    .!       【こうや】       !   `、 ., 、.!
       . !、       `、  `、                 /     i  >
         i    ○    ! - 、 \               /     `-
       .  、【よーろぴあん】 i.  ` 、           .. '
          ヽ          ヽ    ` - __ - '        _
           !_.,、         \                、 ` - ―,
            <           ` - _ , -、__ , '  ̄ `' `'    ,!
             !、                              /
              、            ○           ,,,, '
              `、         【じゃんぐる】    ,, ''  ̄
               `!    ) ̄`、  , -- 、 , ―― '
                  ̄ー'    . ̄     ̄                        ↓あつい


            【その上で各自治体の土地の特徴を決めていきます】


                  【ざっくりでいいです。ざっくりでね】


        【こう適当に置くだけで、そこがどんな自治体か、想像の余地が膨らんできます】



.

8517 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 18:47:01 ID:ajLQ2Hbc
そして中央で目立っている「こうや」

8518 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 18:47:45 ID:1x/NNgD/
中心が荒野なの十二国記感ある

8519 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 18:50:27 ID:wHLSMhEd
十二国記だと主人公が麒麟になってしまう


8520 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 18:51:53 ID:jLaQ/mRp





                 _ i{__
             >:::´ ̄´:::::::八:::::\
           ィ´::::::::::::::::::::::: (_)::::::: \     -|‐/、
       //:::::::::: { :::::::::::::::::::::::::::::: ∧:::\   |  '  ニ|ニ
          / :::::::: ∧:::::::::::| ::::::::::::::::::: ∧厂`   つ  ⊂冖
.         / :::::::: /\∨:::: |:::::::::斗::::::::: ∧.  ー┼‐   ┼‐
        /イ ::::: /   ∨ .ト<´八::::::::i:::: |     つ や .ノ こ
         |::::::::{ ─┰ ∨| ┰─Y::: |\}    l  ヽ   _|_
     __ | i{ 从     ヘ|    .}从}       ゝ    _ノ|      【とりあえず初期位置を荒野にしたのは】
    ∨∧!八ト| u       u厶イ、     ニ|ニ   .|
.     ∨∧ト──┐─── 、 / ̄/     ⊂冖    |_ノ
      ∨∧i:i:i:i:i:i:i|、─── 7i:i:i/      |    ノ ─┬
     <⌒マi:i:i:i:i:i|´|.` ̄´| /i:i:i/_       、_ノ   | .口 j     【そのくらいHARDだと主人公を手っ取り早くつよつよにできるからです】
       ∧/∧i:i:i:i|八 _/ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ   ┼‐   ┼、 ヽ
      {i:i:i∨∧i:i:|___.{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii   ノ こ   ノ、ノ
      |i:i:i:i:∨∧ 、     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|   {f⌒)}
      |i:i:i:i:i:∨∧}     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|    {「           【厳しい環境からスタートさせることで程よく強者になれます(やり過ぎるとギャグになる)】
      |i:i:i:i:i:i:i∨∧    |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|   C
      |i:i:i:i:i:i:i:i:∨ |     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|






8521 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 18:52:56 ID:wHLSMhEd
ヒャッハー実戦派だー

8524 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 18:55:28 ID:+qK8Y/Jh
後で気持ちよく活躍するためにまずは血を吐くのだ
レベリング重点である

8525 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 18:59:09 ID:5wJw7wcn
それなー<やり過ぎるとギャグになる


8526 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 19:01:26 ID:jLaQ/mRp




                    . . : :⌒: .、_ - ―- 、
              /: . : . : . : . :ヽ . : . : .ヽ
             ノ, -ー -: .- : . 、: . : . : ∧
         , ィ´: . : . : . : . : . : . : . :` 、 . : . :∧
        /: . __: . : . : . :__: . : . \ . : ∧
       /: . : . \  }γ⌒ヽ}  / . : . : . : . : . ∧
     /: . : . : . : .: 〉 ` ゝ_〃 〈 . : . : . : . : . : . : :',
     /: . : . : . : . : .⌒ー、  -⌒:─ 、 . : . : . : . : : {
     /: . : . : . : .: : : ⌒: . :ヽ/: . : } : ハ : . : . : . : . :∧          【あと荒野は人口が少なくなるので】
    ,': . : . : . : .ィ´.,ィ.弍㍉: . : .彳弍㍉} . : \ : : . : ∧
    !: . : .: ハ: . : .イb::::::::l    {: b::::::::} 》  : :jヽ_: : : ',
   _〉 : . : :l .', :八 弋辷ノ  \{ 弋少'.ノ l:://:{  ヽ7´:∧
  く <∧:ト、.:{.:ヽ:{弋            ル: : :∧/: .ヽ:∧        【ヒロインと綿密なコミュニケーションを取れますし】
   \_い:ヽ : f .、    r  ¬     /  : . : :∨: : . : .∧
      人:ヽ}. | ト、   ヽ __ノ  ,ィ´j  : . : : : ∨: . : . :∧
       /: . : .: /. 人  `} :-rz ‐ ´{ : . : : . : : : .: ∨: . : . :∧
       |: . :.,./     -ト_「 ̄ ̄ ̄フ^.._     ..: ∨: . : .: ∧
       |: : /   /_ ..`ー  ィ    _\   {:ソ: . .: : : : /
      l: :i   /     ` ー -    入   .\.. / . : .八 /
      ∨ ∠  -― -       . ,ィ´..- ―-  ン、/: :. :./  \





                      _,,...
                  _ -ニ/            _.. '"~ ̄´',
                  /二二 ̄¨二二ア       /  _/{ !
.              /ニニ二二二二ア^       /  /'///∧ ’
              \二ニ\_,,. .,,_           |   |/////∧
                 ̄ \ 二二二)        |   |'/,x┐//} }
                      ̄ ̄\ニ\    {⌒V|   ∨ ノ/// /        【「何故こんなところにヒロインはいるのか?」】
                          \ニ\_. -∨∧\ / /// ∧
                           ゙-// ̄∨∧_/ 人二二) }\
                          //  / ∨  _,,.:.,,`'‐-<_,ハ
     -=ニ二二二\        /( ̄ ̄ ̄ ̄ ..xi爪(込(_ニ(  \ }      【「何故世界の真ん中に荒野があるのか?」】
                ̄) ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄ ̄/ {{{戈>'^ハ`¨¨´^〈ヽ,
.          __) ̄       /  /   / /-‐=ニ/  } }   | }
.         ⌒⌒>''^¨~ ̄ ̄ _..   '´  /( /ニニニ_/   / /   | /
         /      ,.'^`     ∠二ニ=-‐   ̄    / /   ∧}     【というポイントで話を作れます。「中央に荒野がある」だけで話は膨らむのです】
.        ⌒⌒⌒)/ ,,.. -‐   ^¨~ ̄         / /   / ´,
           _.. /,.''´      ,,.. -‐……ァ冖^^¨¨´ /     /   /
.        / //      ,.''´ /     /     /    /  /|
        )//      /  /  _,,. ''´     /    /    //|
.       ///^⌒\厶ニ=-‐=ニ¨ ̄       /    /   / / \
     ////‐=ニ二~ ̄               ´    /   /  /l\ニ\
    // // }          _,,.               /   /   //l  \ニ\
    {   {{ (/       ,. '^`             //   /    ///l    \ニ\
       /     //           ////   /     ////l      \ニ\



.

8527 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 19:08:59 ID:ajLQ2Hbc
何故が気になるのはいい文明

8528 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 19:09:02 ID:qGSsra7y
普通は世界の中央って言ったら、すごーい大きな国が頑張ってそうだもんなぁ


8529 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 19:10:06 ID:jLaQ/mRp













































: : /: : :./ l: : l: : : : :l : : : : : : : :|    V: : : : : : : : : : : :l
: /: :/   l: : l: : : : l : : : : : : : |     V: i: : : : : : : :l : l
/` ト 、   V: l: : : :| : : : : : : :.|      V:l : : : : : : :.l: :l
x=ァ≠≧=x V :l : : |: : : : : : :/   , 斗r´V: : : : : : : :l: :l
 ん:f//,ハ:刈 v ヽ:l : : : : : :|.x≦≠ミx.  v: : : : |: : :|: l
,⌒)/////}::}    リ: : : /l: :| ん/,ハ:ヘ 刈  |: : : |: : :|: l
{爪{////ソ:リ     l: : :/ヽリ .、_)///}::} }}  , : : :l : : l: l    【ここまで作った上で「実は全てVRでーっすwww」とか】
乂こ_ー_ン       l: :./    ∨//ソ::リ j} /i : : l: : :l :l
           l:./      ー '"   : :l : :.l: : l:/
          /    ,             ′|: : l: : l/
:::::::::::::                ::::::::::::::: i : :l: :l : : l       【前提のちゃぶ台返しするとお客さん激萎えするから】
                        : : : lV: : l
                            ′: :.l:.lV: :l
                           イ: : : /: l .V:.l
、      こニ== ニつ         イ: :|: : /l: :l  V:.、     【気をつけていこうな!!!】



.

8531 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 19:12:13 ID:iFSluyBm
>実は全てVR
ちゃんと伏線が入念に仕込まれてて、ちゃんとストーリー上のギミックとして意味あるのならともかく
単にちゃぶ台返ししたいだけなら台無しだからなぁ


8533 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 19:14:12 ID:jLaQ/mRp



                   \\_
              `ーニニ´: : : : : : : : : ` :、   -、
               //: :/: : ィ:∧: : : : : \/  V
               /''7: :/: / /:7'''''ヽ: :}: : : /   |
              / . :/: :/'_,,、ノ /ァ''ぅh、V: : :l    l<_  )
           -‐'" 7: : :}'゙(jリ:/  .j紗'゙ }: :.|:.|    j\ーX゙
               /: :/.j''"゙       /: : |`|    |}: :ト、
            /: :/叭   ___    /: : : レl    |{: : | ヽ
              ノ/V   ∧ `¨` /7: /: : { j   / }: :.|
          // {  j/ ∧   //}: : /∧  / /: : :|
        /: /     }    ̄// /: :/}\ ー' /:{: : : :|
        j: /        ,. :' '" }  /: / ハ: : `''''": :|ハ: : :l         【世界を膨らませていくには】
        |f゙        /´  _ ノ''7: / /: :}: : : : : : l:.ハ: : :.
        |      /  /  /}: //ノ: : : : : : : :l/: : l: :、: .、
             /  /    / |:.{/: : : : : : : : : :j: /:}: : ト、:.、
               { /     { V: : : : : : : : : : /´ノ: :|: :/ \:..、
            _,/   _,,...    }: : : : : :|: : : ://: :./:./    `ー--  【「何故?」でバラバラの要素を紐づけていくこと】
\ ___,,,.. -: : -ァj::.. : :'"     |\: : : ::}: : /-‐ '゙ノ:/
     ̄ ̄ ̄  /:::}        \..、_ヽ: : :|/...: ''"/
        //:::::/            `lー---r-‐ '"
  `ー=== ニ7: : {::::::l           / \: : : :\
     /;.イ: : : l::::::}          / /::::`::::::7'''": : ̄ ̄: :ヽ        【それがたぶんだいじ】
    /: /: :.|: : : :\:}             { {:::::::::::::::: : : : : : : : : : : : V
   /:/: : :ハ、: : : : :|           |:::::::::::::: : : : : : : : : : : : : :V
    j/: :/   \: :.|            V::::::::::: : : : : : : : : : : : : : l
    }: /       ` l            V:::::::: : : : : : ;. --―‐-、:}
    |:.{        j             \::::::. : /             【ごはんです】
ム  、:{       /|        _,,.. -----r--,´
:マム,  \   /{   !    _,,..rf'´: : : : : : : : : |: : ヽ
  マム,   /ヾ:::::>'゙ | ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :V
   ヾムr j´  /´  j<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V
   /゙寸' /    Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
   |く<マム       {ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{
   `ヽ) ̄ヾム    j }: : : : : : : : : : : : : : : : : :|: :/_}
          ヾh,    |: : : : : : : : : : : : : : : : : :Yノ: : : : {
          \\   }: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :|
           \\}: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : {



.

8535 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 19:15:55 ID:SofNfcyr
一旦乙です

8536 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 19:16:24 ID:+qK8Y/Jh
一旦乙ー

8537 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 19:16:42 ID:ajLQ2Hbc
一旦乙


8554 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 21:57:28 ID:jLaQ/mRp
「想像力」を出せる要素を散りばめるのが勝負ポイントです

では本格的に作っていきましょう

8555 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 21:58:24 ID:wHLSMhEd
わーい


8558 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 22:02:25 ID:jLaQ/mRp







                   -==ニニニ::::::::::::::::ヘ::::::::{    \::::::\    `丶::::::::::::::::::::::::::::
                 -=ニ   -=:::::::::/=- \:{     \:::::ヽ=- .,   \::::::::::::::::::::::
                      -=:::::::::/        \     _丶:\___`ヽ  \::::::::::::::::
                      -=::::::γ´芯ヽ`         ´ --- 、       ∨:::::::::::
                    -='´__/______「`        /   (炒 ヽ     j::::::::::::
                   -=              -=ヽ.,       i       j|::::::::::::
                  -=        ------ ..,,     `丶、   }     j|:::::::::::::
                  -=     ∠..,,__   ⌒'⌒: `ヽ     ー‐′     j|::::::::::::::
                 -=     /           ⌒i: :\ \::..         j|:::::::::::::::   【とりあえずさっきまで書いてたのを全削除します】
                  -=   { ̄ ̄ ̄`   .,    L., `i : }   }:::    〉  .j|::::::::::::::::
                 -=           `  .,  L, `!{/  }::     ′ j|:::::::::::::::::
                 -=               \__}_,,ノ            ´ ̄ ヽ:::::
                 -=                             ハ {} }:::::
                    -=                           _,ノ: }   ′::
                  -=、                      ___/__: . :.ノ /::::::::
  ,,-=======- _          -=ゝ..,,________,,..イ         -=ニニニニニニニニニ} ̄`ヽ´ ̄`
/ニニニニニニニニニニ==ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ==-、_,,ニニニニニニニニニニニニニニ/    \
ニニニニニ㌻´ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}\ニニニニ㌻´=ニニニニニニニニニニニニニ/     人





.

8559 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 22:02:58 ID:fPHm5Xdp
ファッ!?

8560 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 22:03:12 ID:oWVFMdGv
?!

8563 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 22:04:11 ID:n3oQ+k03
アイエエエ!?

8564 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 22:04:52 ID:9i7mTlh9
えっ      ああ、あくまでさっきのは例なので?


8566 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 22:07:58 ID:jLaQ/mRp






                 __________
                 >―- .,_/∠/{三三}__
              ,,イニニニニニ/::⌒ヾ¨¨'.:::-=ニ=-ぃ、
               /ニニニニ二二/:o:::::o:::∨:|ニニ=---\ヽ
              /ニニニニニニニニニレ!::::::::o::::}/iニ/: : : : : >: ヾ     【次からはちょっと進んだ作り方をするからです】
          /ニニニニニニニニニニニ{:o:::::::o/∨/: /: : : <: : ::‘,
           ,′ニニニニニニニニニニ|\_o_/! / イ: :/ : :>.: : :}
     __ィイ  |ニニニニニニニニニニニニ|ニニニ∧ レ^|: : : : : : : : ::八                         スターターパック
    /:i:iハ7   |ニニニニニニニニニニニニ|ニニニ,’∧  レ|: :/:}: :/レリ={    【さっきのはカードゲームでいう必要なもの揃い済みだと思ってください】
     {{:i:i/∧_|ニニニニニニニ二∧:.:.:.|ニニニ|ニニi   }/リリi/|ニニニ|
    〃i:{:i:i:/二{ニ二二二二/:i∧: 1=ニニ|ハニ|       |ニニニ|
    /:i:i:∧/ニニ|ニニニニニニニ/i:i:i{:.‘, |ニニニ|:.ハj|\,,_    |ニニニ|            レシピ
    廴:i:i:/ニニニ}ニニニニニニ/ー'⌒ヽ:|ニニニ|:.:.:}|ニニニ\   lニニニ|    【ここからは共通認識に頼らず、イチから世界を作っていきましょう】
    <ニニニニニニニ二二/      .|ニニニ|__ノ{ニニニ/  lニニニ|
        `ヾニニニニニニニ/       |ニニニ|    ̄     .}ニニニ{
           ー=====-'′       }ニニニ{         ノ:i:i:i:i:iト、
                       Ⅵi:i:i:ト、       `¨''⌒ヾ''`
                        ヽ,い`




.

8571 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 22:17:33 ID:jLaQ/mRp







              /:i:i:i:i:i:i:i:i:}ィ--’  ィ:i:i:i:i:i:i:\  γ⌒!
           ′:i:i:i:i:i:i/    /:i:i:i:i:i/:i:i://ヽイ\ /
            ′:i:i:i:i:i:i:i|  ィ:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i://: : : \/
          i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{/:i:i:i:i:i:i:i:i:i/¨¨¨⌒ヾ:_:_:/       《せかいにひつようなもの》
           |:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
           |i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
           |:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/             ・テーマ
           |:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
           |:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
           ト:「_]、:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
            { }:` ー=====彳\              ・ウリ
       ,,.、ハ:}:::::::::、:::::::::::::ハ,  }
       {i:i:i「L ‘,::::::::/ ̄ ̄ ̄ム
         Ⅵ }:i:i:‘,::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{i|}
        Ⅵ_}:i:i:i:i‘ ,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ー―r┬―‐ 、      ・感想
      ニニヾi:i:i:i}\r=‘ ,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| .|::::::{:::::‘,
     ニニ   ̄「   {人:i‘ ,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| .|7´{:::::::‘,
       `¨¨´     }二二>‐¨⌒¨¨¨´ ‘,:::::::‘,


          【世界作りに必要なものは↑の3つです。以下の詳細は下記の通りになります】


          【「テーマ」:その世界を一言で表すなら】


          【「ウリ」:その世界の大きな特徴。お客さんに見せられるもの】


          【「感想」:世界を見てお客さんがどういう感情を抱くことを狙っているか】



.

8574 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 22:21:44 ID:OcgSd8vT
概要とキャッチコピーと作品の効果、か。


8577 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 22:24:51 ID:jLaQ/mRp




                       ,.、            ,..、
                      〃: :,           〃Y:.
                     ∥ V:,          〃 }: :l
                         l|   v:,      ,.:'’  }: :!
                         l|   v:,      ./    }: |
                         l|    ': :,jI斗 ‐,’jl l   }:.|
                        7|  }ヽ(, ': : 、_,{: l ',ノ ' ': |        ,、
                      ,从丶   v乂__寸{l: . ゝりK|: :!` 、     /.:}
                    八 ∧:.> '^~ _  _ ~^'<  j: 从 ∨,. ィ.: .:ノ
                 _,.-=ミ, 'ァ'´    ,イヘYヘヽ   `'寸 V_,∠ノ.:>'
                -‐、 7//   ,' 〃   V     '. V⌒ 7´
               r' r、 ァ´.:, '     :l /| |     }  }  ' Vl _j_
               | ァ´.:.:.//   jI斗- ,    /,.ム、}   ',:「~^'ー <
                , 〃.:.:.:.:l/|    /   ヽ、 /ノ '  }7 '   「⌒     }
             >'’ {.:.:/ l从  ,'≫=ミ ∨{  ≫=ミ、}   L7    '
          >'"´    V/   丶 乂,:,:,:   r`   ,:,:,: /  ,.イl :'     {
      ,.:'"´     ,. '´ { l  ,'  八` ー‐ ,、_ ,.   -へ -=彡 7 |从 .: : : \
     ノ      /     | ,{  ,:  八  V-    vソ  /_ノ ノ ',ゝ、゚: : _: 〕h。
      {      ノ≧s。., _ ∨ 乂 、 , > .,`  ̄ ,. -、,.ィ{  ,'  ,| )l \:ゞ': : : : :〕h。.,
     丶  ー=≦`~^' : ー': |ー‐ ―=ミ,{ヽ| (/) ≧='O 0,’:jI斗-ミム_jL,. ---ヽ: : _゚: : :r,: :.∧
       〕≧s。.,      '       / フ:o: 0/: :|o: 。:{ア    /: :゚: :0: : : : : : 乂:ゞ': :r:,: : (ハ
            〕h。, ノ     / {: :゚: : 人_ノ:。: : j     |         ` <: : :r レ'
           /0: : : :>≧s。.,ア  `~/'^~  ゝ-イ!     ',     __ ,.    -=≦〔
         )、o:.>'" (: : o: /     〃        |l  ,.: :> ー'^~
          `¨      `ー7    ∥       寸、/
                  ,    ノ’  ,. '   {   ヽ)
                 ノゝ- '"({,. '"     ,   /
                   ,’  /jI竺L.,  -=ニ   ,  |
                乂,.ィi〔ニニニニ〕≧x、 }  ,
                 rー'^~\_,.、 ~^' <ヽ\ _ノ
                ノ:0: \0: :`ヽ: : 0: :o: `寸’
             ,ィ〔7: : 0: :_ ><: O: : r:,: : `ヽ   __ jI斗 - ―‐ -=ミ.,
            /: : : :o: :{: : : : :r:.、: : r‐:、:`¨¨¨~´,.--,: ー:': :⊂⊃: : : : >
           ,.:r う: : : : : :',: : : : :ー: : : :ー: : ⊂⊃: ー:': : : : : : : : : : : r: う__\
          /: : : :r::::::う: : (::::::`ヽ: : : (:::::::う: : : :r::ぅ: : :0: : :r:::::7: : : : : : : :>


             【ローグライク異世界転生の場合は下記の通りです】


             ・テーマ:かみさまとの生活


             ・ウリ:かみさまがすっげ優しい


             ・感想:「尊すぎて無理。しぬ」



.

8580 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 22:26:56 ID:wHLSMhEd
その通りだったわ

8582 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 22:27:24 ID:ajLQ2Hbc
わかりやすーい!

8584 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 22:27:52 ID:n3oQ+k03
サーバル神様マジサーバルしてたわ


8587 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 22:35:02 ID:jLaQ/mRp




                     > 、
                   /   | /ヽ
                  /    !'/  1
                ./;;/ 、. /!.// ,ィ. |
              ./;;;;/ _上,,_ '" ´ レ.│
              .{>''"´   、 `゙' 、_ゝ│
             ./'´ / ィ ハ、ノ} ヽ ソ
          / /  ./丿/1 '   ./ │ ∨
        ./   {  ./!iイ⌒lィ   イ! レ   ∨
         { ,イ  ヘ {lィf≠、|! ./_ ヾ }   l
        V { / {个!ム込ソ ´ ィzヾl,'   / !
         ` ヽ! .\| /// '  乂ソレ  イ /!
           \|ハ \ {´ `.ア ノ'ソ// |
     >-‐ 、    ` >/` ‐-=≦ ア / .イ ソ          【思い切り世界設定とかに関わるのは「ウリ」ですが】
   ./  ヽ _ソ    ノ´`ヽ、  {、ヽ´ /ソ‐''
   l  イ'´`´,-" ゙̄ヽ.   ヽ、丿 ヽ、
   |  l   / 、.     ヽ /  / \ヽ
    .l   ヽ'´  \.//    ソ、  /   ヽヘ
   ヘ   ゙ヽ<. Yl   /  `_/_   レ ヽ
   .ハ   /、 ヽ}レ-‐ ''  ̄ _    _ ̄∨ ∨          【どういう配置をするかは「テーマ」に沿って決めましょう】
  〈  ヽ./   !  .}  _,,..-‐{ニ1ソ、ニ}=-l   ∨
.   \ ./    .|  l‐''"     `´  ´   }     ∨
    ∨,    ヘ._ハ __ ,, - ‐── - 、!; ,  ヽ
    { ; ,   ,イ'"/   !        ∨,; ,∨
    ', ・ ,;, / | 1  l ____   ハ; ・ ,ノ
     l’ ,;・./ ヘ,,イ ̄         ̄`'、 }>、'"\       【「感想」を想定して、加減を調整することでいい感じになります】
    ∧;’/  イ  l           .l丿  ゝー-、ヽ
   /  `´  ノ │ .l           |´   ゙ぃ、_ソ
  /     、 /   l  l           .l
 ,'’ ; ,  `ヽ、   l   l          .l
 ヘ; ・ ,・    ヽ、'、 ヘ          .|
  ヽ’ ・ ; ,’・ ; 1.ヘ  1         !            【まぁローグライクの時は世界観ふくらませる為に後乗せしたんですが、それはそれ】
    ヽ、; , ・ ,’1 ヘ ,|           |
      ` '' ー- イ   ( ; l         l
              ヘ , `       ,'
              }・        ;|
              ./;         ,・!
             / ; ,      , │
           ./ ,│’; , ・ ’ ; ,!
           .{ ; ・! ; , ・ ; ,; l
           /\’!・ ; , ・ ’ ; ,〉
          ,イ  `|; , ・ ’ ; ,,,/
         / ヘ  /`''‐---‐'/"´/
        .{ヽ`ヽ`、ソ      /  !
         ヾヽ レ/ヘ、   .ハ、ソヘ
           \ヽ、_ヽヽ  {/ゝ二ソ}
            `ー-‐''´   ゙ー--‐''



.

8589 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 22:43:03 ID:jLaQ/mRp






 \  ゔっ   /
                             /~ヽ
                             ハ:.:.:.:.:、     -―……=ニ
                          /  }:.:.:.:.:.:、 /
                           .′,.,.}:.:.:.:.:.:.:v′o   -==ミ .,___
                               ノ         i _j´ ´ ̄`ヽ:.|
                          く}ブ °        | r==|i|      |i|
     /ハ、               / ::'~¨¨¨¨¨~`i   |   |i|      |i|    【ちなみにこの3柱】
   γ^ー'⌒い                / /        .|_) |  0|i|      |i|
.   乂りゝソ.,_____         ′/{rヘ   /:〉 r:::|   |   |i|      |i|
    ト ==彡=ニ⌒       //  j⌒い) j__{ | |o |  0|i|      |i|
    {__, rヘ⌒ー=ク     .:'´    _{____j⌒ゞ¨¨ノ)| |   |  0|iト------{i|    【「自分の好きなように設定すらええわ!」ってやるとコケます】
    いェェヘ`=ク¨    /ーr=ニ¨¨¨¨ ヽ、{ ̄ ̄):'"¨¨¨゙ヽ   |「 ̄ ̄¨¨¨゙|
      `^⌒ `¨    r人__{_γ7//7い`¨¨¨¨;γ7//7いr=|ュ      |
              乂___)//(:::::::)/小、__j_//(:::::::)/小 :|ー――ー┴
                     ゞ/777/ソ      ゞ/777/ソ `           【自分の好きなものが必ず相手の好きなものならこの世の戦争は2割減ります】
                     `¨¨¨´       `¨¨¨´


                                              【大きなターゲット層に当たるように狙っていこうね!】




.

8590 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 22:47:34 ID:jLaQ/mRp



                      ∧     ,
                      ∥:;:,   /.;.
                     jj;;;;;;;;, /.;:;:;,
                      /}};;;;;;;;}/,:′∧
                         ; j{;;;;;;;;/,;゙   /:,
                        jj i{;:;:;:;た     /,
                       ∥j{:.:.:.{:.:.;       :,
                      ∥ {i: : :{: :{ ;     ゚:,
                     i{、ⅵ  i { {Vレ    ゚:,
                     {{ミ } ⅱ{! イ   ゚,
                       ヤ__j__,从 :, :, ノ彡' ; ]
                  , '"´   ´ '~ .,_ ノ } }\
                     / /{ ,イ   ` 、` 、丿 j `` 、
                    , 〃 {/ }      \ ` 、 \   \
                   ,゙∥     ⅰ     `、 ':,  丶   `、
                    i {{‐-   ; ∧ ゚,    `、 ',      `、      【その上で、今回は「テーマ」「ウリ」「感想」を公開しながら】
               { 从    }‐- ゚:, }      : }        ':,
                ヤ/∧ .: / ,,_,,_ } ノ     ; ノ          ',
                V / ):, / ぅk`く ゚:,    ノ<,.        }i
                     Y し`′{リ}} j }  _、 ⌒厂        リ     【ちょちょいぱっぱと作っていきましょう】
                    八  '  `ー″ .ノ丶` ,.ィ(ノ    j i   /
                     \ ..,,_     ̄_,.ィiフ゛ /     ノ }  ,:゙
                 ,.∥ 、,,.. -=ニノ^} }∠^フ  _,. ゛ }/
                      { {{{°℃} Y´。с }  ∠-‐ ⌒
                      { j >―廴}、   { jj  `、.,_
                  乂 7    }}` .,,_} ⅱ   `、 ヽ            【というわけで3柱考えます】
                      ;  ;     ∥    i{{ヘ   /{
                 {  {     ∥    `人、ヽ´ 。 :,
                ! ` .,,_ノ{     ノノ^\   ゚。〉
                    ゚,  ∥≧=ー---‐く彡.,,_,:′ o/
                     ⅰ  {。o ̄⌒ ニ=‐ ̄ ア  。 /
                    ⅰ  :, ><。 °。o,:゙  。 /` .,_
                 ノ  `ヽ c с с , ゜  /O  O` 、
                    /    丿  O,、丶´  /Ο Ο     )h、
                // /〃_/ ,、ヽ´    , ゙    /)   ()从 }h、
                  ,:{  ,′  ノ/,,.   /〇 __  ̄,. ┐ i{(う ( 心、
                 / :L,,.┘__ / / ,、丶´   (_ノ ∠ く、从_,,.≫-‐=ミ.,,,__,,,,.
             ,. '゛(⌒)  (_ノーー彡 とつ   / ノ^ 、} リ} }} i}}  i}}i `ミミミ、
            / ⌒)  ̄〃7 k し⌒)     ,. ┐{/ {  ∥く ノ  j}}i  }}}レΞミミミ、
          ⌒7 ,ィ  ,.ィ 从 { j从{´ ∧⌒ヽ(_k {\{ /  `` .,ノリ′ }}}三Ξ彡^
            {/ j/ }λ ヽ人 } /_,.゚:, }\ ] \}   ,:゙      ``````````
               ′ ̄  ````  V  `″`````



.

8594 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 22:59:20 ID:jLaQ/mRp





                 ,. : ´ . : . : : : : : : : : : : : : : : : : .
                     / . : . : . /: : : : /: : : : : :ヽ: : : : :\
                  , ' . : . : . : ./: : : : : /: : : : : : : : : :ヘ: : : : : ヽ
              / . : . : . : /: : : : : /: : :/: : : : : : : :∧: : : : : : : .
                /. : . : . : . :/: : : : : /: : :/: : : : : |: : / |: : : : : : : : : .
            /. : . : . :|: : :|: : : : : :|: : : | : : : : : |: /: : :| : : : : : : : : : .
            ,  . : . : |: : :|: : : : : :|: : : | : : : : : |/: : : :|: : : : : : : : : : .
.              '. : . : . : . :|: : :|: : : : : :|: : : | : : : : : |: : : : :|: : : : |: : : : : : .
.            λ. : . : . : . |斗fi!-‐≠=ト、 | : : : : : |: : : : :|: : : : |: : : : : : !
            |: . : . : . : : 从: |乂:ハ: |: : : | : : : : : |: : : : :|: : : : |: : : : : : |
             | . : . : . : |,ィf行芹ミx  : :| : : : 斗f升≠=ト.、|: : : : : :|         《テーマ》
              i: . : . : . : . :|  は//rtハ: : 从iハメ|リ乂ル|ハル|: : : : : : :!
              |. : . : . : . : .!  乂//ノ        ィ行芹沁x   ':|: : : : : : :|
              !: . : . : . : . :!             は///fiハ /: :|: : : : : : :|
          i . : . : . : . : |         ,   ゞ - ィ′ .': : :| : : : : : : !
          |: . : . : . : ト.                   イ: : : :! : : : : : : !
          | . : . : . : . : !:::\   丶 __          イ:| : :|: : : : : : !        ・自然との共生
          | : . : . : . : . !::::::::jヽ            イ: :|: :| : : : ! : : : : : : |
          | . : . : . : .|: ,r'/   `   -‐ r‐≦: : : :! : |: :| : : : ! : : : : : : |
          | : . : . : . : . !'  {         } V: : : : ! : |: :| : : : ! : : : : : : |
           | . : . : . : . : |  ∧      レ ∨ : : | :| | : : : ! : : : : : : |
            : . : . : . : . : .!  ∧       /   Y>。| :| | : : : ! : : : : : : |
           ! : . : . : . : . |   .∧    /   |  >。 !: : : :|: : :: : : : :|
             | . : . : . : . : .|     ゝ--ィ     i      ` ¨`ヽ: : : : : : :!
.          |: . : . : . : . :|     人_人     |         ∧: : : :  !
.           |. : . : . : . : . :|   ∧  ∧     リ         ∧ : : : : |      ..イア
.          !: . : . : . : . : :l   ∧   .∧  V          ∧:イ´ ` ̄  ̄`´  /
.           | : . : . : . : . :   ∧ !   | ∧ /               /     ,,. .. __ イ
.          . : . : . : . : . :|.∨ !       ! V          , ''     _ /  ヽ
.            | : . : . : . : . : .|/   !       !  ∨          /    ///\   丶.
             : : . : : . : : . : :|   |      !   V           {    ヽ//     \
            : . : : . : : . : : .{   !       !    !          λ\           ヽ  \
          i . : : . : : . : : . |              |      ハ  | .、 \  \   \   \   \
          | : : . : : . : : . : |ー- -= =- -一 ´     V: :∨i! >.、\  \   \   \   \
           i: . : : . : : . : : . |               ∨: : :∨     ̄ \  \   \   \ ノ
           |. : : . : : . : : . : |                 ∨: : : : :! `゙ト.、   __/ゝ..ノ ゝ ノ ゝ ノ
          !: : . : : . : : . : : |             ∨: : : : :|      ̄ ,.:'|
            | : : . : : . : : . : |               /: : : : : : :!      / : |



.

8596 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 23:02:01 ID:jLaQ/mRp






 . . ::;.:,:;.:}/:;;';';';';';'|:|;';'ヾ;:ミ:ヾ;:|::::|ミ;ミ;ミ;ミ;爻: . ⌒ミ狄狄絲絲狄爻爻ミ;ミ;ミ;ミ;
   . . : .:{:;.:,:;.:,;';';';|:|;';';{;';'ヾ;:ミ|::::|ヾ;:ミ:ミ;ミ;ミ父___  ,小爻狄絲狄い狄狄ミ;ミ;ミ
    . :.:乂_:;.:,:; : :|:|;';';};';'/;';/:::/;';'^ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;爻い爻父爻狄絲絲狄父ミ
     . . ::;.}:}/: :|:|:;.:};/;';j′i゙;';' . :;';'x爻ミ;ミ;ミ;ミ爻いハ狄狄父狄絲絲狄
      . :// . : :|:|:;/;';';'|::::::|; ; . . /ミヾ;:ミ:ミ;ミ;ミ;ミ;爻ミいミi|狄狄絲絲狄ハ
      .//. . . : :.|:|//;'|::::::|; ; /, , ; ;:;.:,ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:爻いノ|:|狄爻※狄絲い
          . |:|/;';゙;'|::::::|/, , ; ;:;.:,ヾ;:ミxXXx`狄いノ;| |父※爻いゞ``
: : .         :|; ; ; |::::::|:;.:,:;.:,  xX゙;゙;゙;゙;゙;i:i:iXxいハ|::|/メ冫冫; ; , , ,
:;.:, : .          ‘   i  :|; ; ::   . :X゙;゙;゙i:i:i:i:i:i:i:i:淡xこ:|::|爻ミ;ミ;ミ;ミ;ヾ;:ミ:ヾ;:
:;.:,:;.:,//: .         ¦ i      . :; ; ;゙;゙;゙;i:i:i:爻'⌒:|::|ミ;ミ爻爻ミヾ;:ミ:;:ミ:
-ミ;//: :            i  /    , ;|;';';'/゙;i:i:i:狄い|::|ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミヾ;:ミ:
;:;:;: /\. : : . .       .  i/   . . : \|;';'/;';'/;';爻ミ|::|ミ;ミ;;ヾ;:ミ:゙;゙;゙;:゙:゙:゙:゙     《ウリ》
 ; ; ; .  ミミ;'..   |::| ′ ;       . . ::| //⌒X爻ハj|::|ミ;ミ;ミ;ミ;ヾ;:ミ::゙:゙:゙゙;゙
, , ; ; ; ; ; , , ``丶、|::|/:....../     //. : :.|:/゙;゙;゙;/⌒ヾ;ミjミ|::|:;.:,ヾ;:ミ:ヾ;ミ;ミ;ミ;ミ;
 ニニ:.. .:.:;. : : .  |:/::::::::/ミ; : . . /   . : :||゙;゙;゙;:;.:,:;.:,゙;゙;゙;\|::|゙;゙;゙;ヾ;:ミ:いハい
- --二:.  : : : . ./:::::::::/`'ぐ;゙;゙;./; ; : . . : :||: ; ;'/;';':;.:,:;.:,:;;:ミ|::|ヾ;:ミ 厶ヾ;:ミ:ミ;ミ;
二ニニ- . . : ニ/:::::::::/ニ:;:. `'く; ;:;.:,: : : ; ||゙;゙;//⌒\ ゙;゙;゙;;:|::|ミ;/:/ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ミ    ・自然が人を支えている(ガチ)
ニ‐_ ‐‐二二‐/::::;:;:;:/‐__:;:::;,,  ;'\/:;.:,:;.;|:|:゙//  ; :;'\;:||:|::∨/:;';'iミソ⌒:.:.:.:
ニニニ‐_ ‐‐‐'゙;:;:;:;:;:/ニニ‐_ ‐‐_ ; ; ;';'\:;. | |//  ,;'´; : ; |;'|| |::::::|:::|: |/: : : : : :
ニΞΞ-  ̄`Yヘ;:;:;{ニニニニ-_;:;:: ; , , : :\ |/: : {:;.:, ; : ;|i:||::| ::::|: |:::| ⌒Yi⌒
   ̄_   j::ハ:::}\{:::::::::::}ニ‐_  __,,.. \__乂____vヘ|l:_| :: |v|__|ミぃ从vv
{ ̄ ̄/::::::``'<__ }::{ニニ‐_:::::::} __r‐「ニ- ´ ̄ ̄ ̄ ::::/ /. . :| ::::|: ; : ;: : , , , ,
 ̄/\;:;:;::::;;:;:::::::::}\_/ ̄\---{- ̄.:.:.: : . .    :.::{-{___ノ八:乂_; ; ; ; ; : : :
_{:: : :〉二、:;:;/ヽ::::}_/:::::\ノ     ... . : .: .:.:.::ニ「 ̄|‐┐``⌒. . : _、‐''゛
: : :}::::/::::::::::∨;:;::::::|;:;{;:;;:\_/     . . : :. :.  ‐ニ二{ ̄ ̄|: ; : ; : フ;:;:;:;:;
: : :{/ ̄\/\:;:::/;;:;};:;:;:;:/‐:.      .‐.:.:ニ.:.:.:.:.:二二二{ ̄ ̄|─┐;:{i:i:;:;:;:;:
/ ̄\. . :.};:;:::::√;:;;::/;:;:::/‐‐      .‐.:.:ニ::     ‐二二{ ̄ ̄} ̄: :⌒ニ=-
;:;:;::::::/\_{‐‐く;:;:::.:.:.:.:.:./ニニニ:.    ニニ‐‐.       ‐‐V ̄ ̄}: : .
;:;:;:;:/:;:;:.:.:}__,化爻ニニ′-ニニニニ:..  ‐: : : : . .     ゙;゙;゙;狄´ ̄ ̄/ ̄ ̄
;:;:;:;:;:;:;:;:.:/.: .:. 比爻爻‐  ‐ニニニニニ:...     . . .    ─二沁、:::::::|\::::::::
;;:;;:;;:;::;::/ ̄\j※爻Ξ二    ‐二二二‐.        ─ヒ父x::;;;}  ::::::
{;;:;;:;;:;;:;{;;.:.:.:.::;;Y※爻Ξ二‐    ‐‐二二二‐‐__       --ニニ「
:\;;;;;;;;;};;;.:.:.:.:;;}爻Ξ爻ニ‐ ‐  .: .: ‐ ‐‐二二二‐__      ‐‐二|
;:;:;::\;;乂.:.:i:i:ノ爻Ξ爻二-. . . . .: .: .: .:.‐─二二二‐_     ‐二乂



.

8598 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 23:02:55 ID:FsLpMtB6
こーれーはー…


8600 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 23:08:33 ID:jLaQ/mRp










































\ \\                                             /\\\\
\\ \                                             ∠-ニ ̄ \\
\\\ _>.                                              二_\\\
\-=ニ              ttps://youtu.be/Xlej3ngsKew?t=82            _-   \\
  \\\                                                ̄二=\ \
\   -=ニ                                              < \\ \
\\  /                                          .,r-'" ̄丶、 \\\ \
  \/ ィ   ,.---- ,、r-- 、  / ̄\ / ̄ ̄ 、ミヾミ三ヽ_      //゙丶、   \ \\\
\/'''" / / \\\ /ハ!、   \ \\ ` \\  y゚j、゚ uV、 i \\  V'。゙"。 \ r.、 |  \\\
\\  //   r--- 、 //。゙´。゙、   ヽ   _____     〈r---ヾ/ trj  、、、 / い  しリfZj/ \ \\
\\\   ,.-tニ=-、 \イ|〈__  u\  i  ヘ ̄くヽ ,..r---! ̄ ̄| i f_ /。v。゙ミ化ニニニヾ  H \ \ \
   ____  `ーj゚〈、゚ u゙vヘ| !ヘト-゙ヽ  |  i|  |゚L゚ u /j、     ヽフ_ノ/ !、| .ふ.u!fjヾV  |! ノ ゙ヽ,、
 /jヘ、 ヽ  kii==ヾ | f!.   ヾ==''/!ハ!''ー .,|!テヾ / ナ ゙ ⌒、    ゙、/  /`'' ̄---ミ==//  /   ̄''ヽ、
 〔゚}{゚〕uVi| 、-!i__,,,!jノ !゙   フィ、 / |  |  ''-" V ゚〈、 ゚  `!i .rミ, .|`-"/      /匸ヽ /    /
  ヾテヾ、〈| 〈゚i_゚ヒ,,/ / フ ̄//|ヘY、 |  .| / ヽr (r 、   し ル!ソ人 /      /     ̄     |
   Y=ノ//ヽ-!-〉''不-"  /〈 | : ト 、/ / |  i、 ニ゙     ク"/゙''-,,_       | i
  /ヘへ / /       ! / | : |  `7.| /|   | >.、___  / /    丶、  |ヽ
 r"   :c   |、!、      |ヽ |  : |  / |! |   /〈 ェ,ヽ.r<   /    / ヽ | ゙、
 !、ヽ  :c   |ヽミ.      | ゙、 |  :.| /  |   /i.  V Y ヽ/    /    i !、/ .、

                         【感想】



.

8602 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 23:17:12 ID:jLaQ/mRp




                         , イ ̄`ヽ
                       {::::::::::::::::::::i
             ,ィ豸=、     ≦r'、::::::::::::::::}| ̄|| ̄l. 冖
          iYr')i::::::::::::::ハ     {ノ‐- ー─' |  ||  | | |
         / ,__{::::::::::::::r')      > -‐ァ…ー|  ||  | | |
      x===x { 人::::::::::/ノ    / ⌒ヽ    |  ||  | | |
   γ⌒ヽ⌒⌒\=彡⌒\     _/     Y   |  ||  | | |    【テーマ】:植物との共生
    |    V   | /ー=  }   /イ/ ⌒ヽ 〉 =i|  || 厂 ̄|
    |    | /  V    {   { :{|    }/ー=彡{. l|ノ    |
    |     {/  .〃     /   { {|    /\ー= } ̄\___ノ
  ┌┴─-、 |γ⌒{ヽ    /     〉 |   }\ \ | |:l .|─| {    【ウリ】:自然が人を支えている(ガチ)
  |     |::| |  .}   〈     /r‐'   /:彡\ \从 |─| }
  |     |::| |  / ̄ ̄`ヽ  {{玄{{ ./====___〉 〉|_|/
  └==== ┘| |  / 由 }==\{=彡⌒::::::::::::::::::::::\____/
      ̄¨Y´ ̄〈   {{ /  ./:::〉:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::}       【感想】:マ"マ"ァ"ーッ!!!
        {::::::::::::\ \ヽ  /:::/ Yt'ー=彡:::::::丶:::\:::::::|
        |::::::::::::::::: ̄ ̄| ̄ ̄  {: / ::::::::::::::::::::\::::ヽ::|
        |::::::::::Y::::::::::::::|     }/:/:::::::::::::::::::::::::丶::::リ
       }::::::::: |:::::::::::::::|       V:::::::::::::::::::::::::::ミ/::::{
       }::::::::: |:::::::::::::::|      V::::::::::::::::::::::::::::{::::::|
         ′:::::λ:::::::::::::|         V:::::::::::::::::::::: ∧:: |
      /:::::::::/ }::::::::::::{        V::::::::::::::::::::::{:::::::ヽ       【*よし、できたな!!*】
       {::::::::::′ }::::::::::::|          ∨::/:::::::::ー=}::::::::::}
       }::::::::{.  |::::::::::::|        ∨:::::::::::::::::|::::::::::|





8603 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 23:17:59 ID:AK7SokY9
なにがおこるんです?(察しの悪い奴感)

8605 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 23:19:06 ID:W0g4Xb+1
は、母なる大自然がアレでソレなやつか…?

8608 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 23:21:39 ID:cG99m/GX
ちょっとまってかんそうのいみわかんない!


8610 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 23:24:55 ID:jLaQ/mRp













                .     /´ ̄ヽ                      /´ ̄卯
                     l l l l                    l l l l
                     ヽ ワ ノ                    ヽ ワ ノ
                    /´   `ヽ                 /´   `ヽ
                    | |     | |       (⌒⌒)       |(     ) |
                    | |     | |       \/      | |     | |
                .   (n|     |n)                   (n|     |n)
                .     |  |  |                      |  |  |
                .     |  |  |                      |  |  |
                    (____,|____)                 (____,|____)


                      【では世界の柱もできたことですので】



                      【次は骨組みをつけていきましょうね】



                      【そこで必要になるのが主人公です】






.

8614 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 23:31:52 ID:jLaQ/mRp




                                                        /
          /⌒ヽ、                                             /
.         {   \〉                                      /⌒\  / ̄`ヽ、/
         _ノ     \                                    /   / ∨     }
.         { \   }   ) -‐ァ''ア"⌒>、、                    ∠   /⌒`ヽ,   /
         ',\`¨´  ////  /   `¨¨ア^''ー─ァ…‐-ミ,      -‐…{_)/^'_   |  /
         \` ̄)//////         /    /  /  / ̄ /   //   |   |   |/
         _}^ア/////     /        /    / /   / /   //  |   |   |   |
.       {∠/ /////     {        {             /    / |  |   |   |   |
       人_/// ̄ ̄ ̄ ̄¨ニ=‐- .._     |          ′|  |   |   |   |
      (_///        / l       `丶、 |     /         |  |   |   |   /
     ////   / //l  l          \| _) /         |/|  │      /
     ∨//  / /  /  l  l           |   /       //八        /
     〈// / /    /    l  l        \/       //////\__..、ヽ`
     // /      /      l  l                //////   l l
    / /        / l     l  l           |      //////    l l
.   {/     /  / l      l  l           |    //////|    l l
.   /    /  //  l       l  l       |  //////  |   l l
  {__,,,.、ヽ // /   l        l  l        |//////    |   l l
. /    //  /   l          l  l     //////      |   l l


       【主人公の主義・主張は、割とテーマに反していても大丈夫です】


       【が、最終的に世界のテーマを肯定するキャラになるよう作りましょう】


       【ローグライクで言えば@は神殺しの超次元魔導元帥ですが】


       【あの世界における神と被造物の在り方を最大限に肯定する人物ですね】


       【なんかそういう感じに作っとくとアンバランスにならないです】



.

8617 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 23:40:36 ID:jLaQ/mRp





             ニ           ニ
             三.           三
            三  -三三三三‐ 三
            二          二
             Ξ         Ξ
          ニ三三         三二ニ
             ニ         ニ      【(悪い例に囚われると挑戦させ難いので)アレですが、悪い例を言うなら】
             三         三
             三-        ‐三
              ≧      ≦
              ニ       ニ       【アニメ・けものフレンズ2期のキュルルくんですね】
              三       三
             Ξ        Ξ
             ニ         ニ
             二           二      【元来「どうぶつファースト」の世界の中で、人間の優位性を前面に押し出していくのは】
            三          .三
           三           三
           三            三
.           三            三      【どうしてもアンバランスなストーリーになってしまいます】







         ヾ:.、イ                        /ly
            ヽ::ヽ                   /::〈
             ヽ::ヽ                    /:/`|
            |ヽ:::ヽ              /:/  |
            | ヽ::::ヽ           /::::/   |
            |  ヽ:::::\ -‐'''""""/:::::::/   /
            ヽ  ミ:::::::::>: : : :_ノ:::::::彡   /
                > /: : : : : : : : : : \:::て   ノ
                /: :/l: : : : : : :/|: : :\_/`、
              |: : : ヽl: : : : : :// : : : : : ヽ : : : |
              |: : :_: : : : : : :∧::__: : : : |: : : :|
              |: :、、/ヽ: : : : //lヽ イル':: : : /テ┐
             ヽト、| /7iTV゙" 'fTiTヾャ|-、: : : : : /-┐    【あ、少年エース(漫画)版けものフレンズ2は普通におもしろいし】
             /´ ̄ヽ |: :|_.ヒ;j   |_ヒ;j   | |  }: : : : : : /
             ト_j_j_j_〉)| { "  、      " | |_ノ: : : :_;_;_>
           ゙、   ゙、__|: ;ヽ   T二ア    |/: : 、: : : ヾ
           \   ソ   「 `r‐y-‐┬ニノj ̄ ̄ ̄Z        【ふつうにかわいいキュルルくん見れるので】
              `ー-、ノ__r `ー'>'、_/l  ヽ`''ー- ミ
                    (   // ニ_|_⊥/`、_;、;ゝ
                  〉、 l l  i´、、、_j`ヽ: }
           rー、,、__,jニ: :ー-- ノ>-イ、: : : : |_          【純粋に楽しむならそっちを観るのがオススメだよ!!】
           「: : : : : : :><:ー -{ ,r´: :ヽ;_;_;ノ: : :ヽ
          ゞ : : : : :><: : : : : \_,r‐-、: : : : :|



.

8621 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 23:49:20 ID:jLaQ/mRp



                  __
              >       `"'
          Ⅳ   /                 ヽ
          {∧ /                》s。_
         Ⅵヽ            〃  ノ刈/ `ヽ
         ,Ⅵi}                  z,ヽ,Ⅳ  /
            { Ⅵ、          。イ彡》 ′ , '
          .。}≧r 。._____..。 *≦三ア'”  __ イ
         / ヽミ{/三三三三三斗孑”  _/三≧s。.
         寸       r'"チ`Y   >气イ〈i/////ヽ,
          `'<.__________ゝ┬‐┼vチ斥}炒ノ〉'<〈/r///i∧
          {从从从|/乂斧ノノ `Y/`¨≠ }从`ゝ¬,//∧
         .。sz≦イ从リ弋廴 ≠   ′    /リイ/  {//ン      【で、こういうのなら】
     /    `Y人∨ ヽ`    r__z  イi〈,::::::`ヽ, i} ̄ 〈
    />_s。   イ__ ⅣⅣ::/ i> __ <i }ヽ. `∨:::::ヽ{.   ∨
   ./イ´ 7`ヽ  /::::::`'<. \       リ::∧ ∨::::::::     ',
   /∥ 7   Ⅵ:::::::::::::::::::ヽ, ヽ,s,___`_´__/::::::∧ {:::::::::{.    ',    【普通に無垢な少年少女が】
   {∥ 7   7:::::::::::::::::::ン:::∨ ∧:`ヽi:i:i:/:::::::::::∧.{::::/{     }
   ,'  ∥  ,イ::::::::::::::_/r≦ ̄ ̄`ヽ,:::∨:::::::::::::::∧【  ゝ    }
  √ {!  /::::::::::::::〈//////////ミi〉:::::::}:::::::::::::::::::}} \    リ
  {  {  〈イ ̄`ヽイ∨//r―‐≪`Y::::::::リ::::::::::::::::::リ}   ', ` ー<     【自然の優しさに心を開かせていく】
  {     /   , イ   .〉イ::::::::リ 》ノ:::::::/::::::::::::::::::/リ  i}
  「  { 7  イ    Ⅵ::::::::ン′.ノ::::::::::::::::::::::::::::::/ 7   }
  .マ { 7 .,'     / },イ  ア:::::::::::_.。s≦::::::::〈. 7   }
   .マ { { ′   ,イ ,イ >’ー---‐:::::::::::::://八′  ン         【そういうストーリーが王道かと思いますが】
   .マ{∧    / ゝ-イ:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::∨イ´
     マ ノーイ     7`''*。.:::::::::::::::::::::::::::::.。斗-‐气
      `"''ー―¬ニ"/    `''*。.__.。*'"´       ∨
            /    `ヽ.   | |   /     ∨
              /        \  | | /      ∨
          /                       ∨








                __  ―‐< ̄ ̄ ̄`\
                /ニ7ニ/  /´ ̄/  ̄ ̄`\ \zz__
.          / ̄/ニ7ニ/ / /   /        \\\◯ }
             f ̄ ̄ ̄ /  /              \\\/
.            八◯/ / /  /                  ∨ /ヘ
.            |\ / /  /   |     |         ∨| |
.            [//\|      |  |     |斗―  |   | |
           |  |   | |  _|_|斗   | .|  |  |   | |
           |  |   | |   |八|八   | 斗ャキテ|   | |
           |  |   |   斗ャキ==ミ\Λ代;;;;ノ / || |        【私なら主人公に】
           |  |   | | ^乂;;;;ノ    ,      ;:l | | 八|
           |  |   | |  |          八| |イl   |
           |  |   ||八  个:... _  `  ′ イ^Y ノ 八 |
           |  |   |/ /\ |Y/Y⌒⌒Υ |/(__ノ∠,_  \
           | |八  / /:|  |/   ノ ノ L//| |二二-  \       【アンドロイドや、純粋な機械を据えていきます】
           |/         |ノ|/   └く/ヘノつ  | |二二二二Y\
.          /     /{/ {   r―<⌒\  厂 Vニニニニ|  \
         /  /  / |二|  \ √:::::::::::::::::::::)〈   ∨ニニニ|    |
.        /  /     |二|   )√:::::::::::::: /(  〉   Vニニニ|    | |
       /  /  /   |-八  /( {:::/::::::::/::::::::)/     \こニ|    | |
.      /  /    | |二-\  \::::::::::::::::::;:く        \ ̄\  ノ |
          / |   | | |二二ニ\  )/⌒〉/ ::::)     _, -=ニ「\ \ ,ノ
    / | | |   | | |ニニニニ\  /{_::::ノ _ -ニニニニ|ニニ\ \
     |Λ| | |   | | |二二二ニニ\   / / /二二二二 |ニニ-\/
     |  | | |   | | |二二二二二二\.√二/二二ニニニ|二二二>へ_
      ヽ| |   | | |二二二二二二二√≪{二二二二二ノ二二二二二二二=- _
        八    | |人二二二二二二 /=≪ ◯二二二/二二二二二二二二二二二
.           \ \ |   \ 二二二二 /二二二二二二「ニニニニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\二二
 ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄\二二 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∨二二二/   / ̄)__  \二
                                       ∨二二/  ̄|   \ ::::\  ̄
                                     ∨二/   ノ\    \:::::::\
                                   ∨/   |::::::/     ∨:::::::)
                                     \   ノ:::::{ r、    |:::/



.

8622 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 23:49:37 ID:UsaTt0Sg
おお、なるほど

8623 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 23:52:58 ID:ajLQ2Hbc
自然ってなんだろうみたいな?


8626 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/17(日) 23:56:06 ID:jLaQ/mRp



´刈淡淡爻;水;';';':;.:, :|: : 狄狄爻狄狄爻爻'⌒   狄絲絲i ⌒ 狄狄爻爻爻狄狄 \::゙'く爻,|i爻必北批妣妣
;';':;.:,刈淡'i|;';'||;';'-  ┼ 冖狄乂ン刈<vivi,、,、v狄狄㌻兆兮 -爻爻狄:刈狄狄爻乂vv\::\:|i沚批批少狄妣
-‐     「 :::  . . .:   狄;'刈i:i:比絲絲狄爻㌻ xXニ- :辷;, 兆狄i:i:i:狄狄狄i絲絲i狄k,::゙'く此批妣|::迂北
;';',    ::::i¦   ノ_  -‐ 又ソ|i:i:| 狄狄i:i:炒' xXツ‐ ′::..: ;  ´J:|::i:|爻狄絲絲絲狄狄k、゙'くi北ヒi|::迂批|
淡爻   ::;.i¦¬: :「:;.:,/;: ,, ⌒|i:i:|v狄爻‐‐ xXい_‐ ,′ ::;..: :   .小::|爻狄狄絲狄狄爻ソ|:\::`'くン|::|妣ヒj|
慫沙'¨.:, }::|ノ厶く⌒ |/,.  ´ _,、‐|i:i:|狄爻‐ xXい:_- ,′ : :: :: ::   ‘  '/爻爻 狄/厶爻乂|:|ー\::寸狄妣;|::
i:沙 : : ; ::}::}/: : . .  ; ´   、←爻|i:::|jソ'゙ x爻爻_-  .:′ .;;:: :..: :: \ ;: : ∨/爻/ /厶く⌒  |:|二__‘,::∨:豼ソ|::
㌻いぃぃ}::{: : . .  ‘  , .、←爻i刈::/  x爻爻_-  ,:::′ .:.: :,:.:  :.  ‘, : : ∨// //´←- _  |:|く ̄^‘,::∨;/: j:::
ソン爻爻爻xvxX爻爻必仗絲絲→ ;,x淡爻㌢ . ,爻7  ,: :. : : .:  ::.   丶: : ∨::// : :. ´←爻|:|:. \:,;‘,::∨:,/:::
狄爻爻乂乂爻狄必仗絲愀→  ,.:i|淡淡㌢. ..,爻:;,′ ;' .:.:: : : .  : :.    i : : ∨/; ;/:、 ´←|:| ̄: : :. ‘,::∨: /
狄狄狄爻爻爻必仗找玳ー   ,4i:i:|淡i㌢. . ,爻;';',′ ;. : : : : :   :; :.   i . : :/〈:;/;';'^;爻x  |:| 、.: .: . \};:;:}i:/
絲狄狄爻爻必丈找玳-   _、爻刈i|淡,' . .,'爻:i:;゚  . . .;;: ;: :..::  :: : :.   . . : ; ;/, .:.  狄爻;:i \.: .: :.:};:;:i:i|
爻狄狄爻爻>-ミ--   ,x(;:ミ:ヾ;:ミi:i:i:′ ̄_〉─‐    ;:;.:, : : ;   ::;:;:;,    : : :,′'. : : :viv从小、  \;:;:;}i:i:シ
ニ=- -=ニ二二二-   /ミヾ;:ミ淡淡7  ./ ̄\' -- _:;';':;:;: : ;   :;:;:;:;.  }: : :l   v'";:;:;:;;:;:;:;:;;;:;〉_  -_xく;:;:
二二二二二ニ-   /-- ヾ;j:ミ:淡ン _  /i:i:i:.:' .:〉: : : : }‐‐┐__; __ ;_:_::::._. --<つ' ' '/\‐‐''   /: : : >
二二二二ニ-   -二{‐‐‐‐ } ̄:::/  .:}-‐…ァ √ ̄ ̄ ー-ヘ ;   ; 。 /   .::::::ヽ、、く___/_ -/: : .:.:/
二二二二‐   ‐二二j─‐‐ }_:_:_:  .:_ノ三Ξ二ッ-─ ‐-_、-'" ̄   ̄\└-   - -┘_,,--<___つ-ァ'´: : : ::
三二二-   -三三ニ7‐‐‐‐/,_,_,/ ̄.: . . , ' ゚ ///:/:/::/;:;:;:;::;.:,:;.:,:;.:,: : : {--、      `" 'ー──┘ //: : : ::;.:,
─…-  _-三三三ン'´ ̄. . . . .:  .. -‐… -{/////:::::::;:;:;i:i:;:;:;:;:i:i:i:ililili{//∧ー ー ー''T二ノノ二二つ-ミ;';';';'i:i:i
⌒ ̄    ´. . . . __  -‐ッ……_-  ..:: : : :.:.:.: `¨¨ア_.:.:.:i:i:i:i:;';';';';';';';'i:i:ili|つ⌒^゚ ′"` _-.:.:.:.:...-二二二>─
 ______-二 ̄.: . :ノ'´.:.:.: : _‐ /三三>┐: : . .     ̄⌒''ー---‐''"ノ     ;    ; ‐ _.:.:.:.:.:.:.:r<二ノ ̄
爪///////\.:.:.:.:.: : : : : : _- └-=ニニL -┘ ゚ . '´   :. __‐‐__ ,; .....ノ,   ノ . .,;′ :  ‐_.:.:.:.`ニく ̄ ̄
i:i:i:i:i:i:i:i:i:////}:::::::::.:.:.: : :_- ¬   ) ( つ  ̄) ): . .) 。。   辷. . . ; ;;  . . : ( :ン'. : : : :,″. ..; _-二. . : .:.:.:`ー─
=--‐……=彡ノ ). : : _-  __ノ _-二ニ二うづ゚  ノ 。 ¨¨´辷彡' '゜ー…‥ど 。 . :'° ノ. : _:_:_:_:_:_:.:.:.:.:.:.:.;:;:
. : : . .:.:.: -‐……二Ξ  -  _- ̄. . . .    .: : :    ゚ ‥‥- 二: : . . . . : : : -_   . . r<゚;゚;゚;゚;゙;゙;゙;゙;\: : :;:;:;



                      __
              /ニ>―‐|ニニ〉
              >''´    |く⌒ヽ
.   / ̄ ̄ ̄/    /  |  |           【自然と原生住民の美しい営み、そして調和】
 /⌒>         /    /  |
   /     // _ /__/   /
.  /     /| ⌒> __/
  { /{    | |  |/| ̄ ノ /二|            【それを見届ける主人公は、その環境から大きくかけ離れた存在である方が好ましいです】
.   /八   | |人|二|///二二|
      \  〈二二ノニニニ|ニニ〉
.         { ̄ ̄>‐< ̄ ̄ニ|二二Λ
/ ̄ ̄\  {ニニ{ニニ{ニニニ|二二二\         【彼ないし彼女が抱く感情は、その世界では「特別な感情」であり】
  /⌒\\ 7ニニノ ノ⌒ニ-|ニ /\ニ\
. /     \ ̄ ̄__/二二ニ|<く{   > >ニ\
/.     /\ニニニニニニニ|ニ>'   <⌒\ニ>
.   /二二二二ニニニニニ|/   「 ̄ ∨ /⌒>     【だからこそ彼女の選択がストーリーに大きな意味を与えます】
 /二二二二ニニニニニニ/ ノ⌒|   ∨  〉
-ニニニニニニニニニニニ〈_   人  rヘ〉 〉
ニニニニニニニニニニニニニ⌒L  | {‐‐√
ニニニニニニニニニニニニニニニニ\',ー‐
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ゙,‐‐‐
ニ=-‐=7 ̄ /    / ̄ ̄~^''<ニニニニニ゙,ー‐‐
//   /   /  _/    /  | `''<ニニニ゙,----
/⌒ 〈_ /  /  ⌒\ /      /\二ニ゙, ----
〈⌒     ⌒     ⌒\__/  Λニニ゙,-----
⌒      |   /   |   /  }_  \ニ-゙, -----
  \/___ ノ |  /    |  /   ノ    ノノノ゙,------
      ⌒|  /  ―┤ /―    ̄ ̄   ゙, -------
                                 ゙, --------
                                 ゙, ---------
                                 ゙, ------------
                                 ゙, --------------
                                 ゙, -----------------
                                 ゙, ---------------------
                                 ゙, -------------------------
                                 ゙, ------------------------------



.

8629 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 23:57:47 ID:IjgWVLqd
いいね、ワクワクしてきた

8630 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/17(日) 23:58:38 ID:UsaTt0Sg
大自然テーマで機械主人公
もうこの時点で色んなストーリーが頭の中で出てくる


8634 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/18(月) 00:03:40 ID:hEpvu9Cf




                            _.. -─- .._
                     _,,.、ヽ`        `ヽ
                       /⌒ヽ、   \     |
                 {{  \`   .._     ─┴-ミ,                【実はこの構図、@の時と似たようなものです】
                   }\  \  `ヽ       }
                 {  {7ァ‐-、、   |      /
                      V////}   |     '"~ ̄{ __           【彼は「神の愛」を受けたことのない永遠の放浪者であり神殺しです】
                    \ ∨///   / /     、ヽ``─‐┴─-ミ,
                        `、∨/ / /   /    _.. -‐‐- .._  \
                       }ノ'゙/     /    /      \  \    【その為、彼が世界の在り方を肯定することに大きな意味を持ちます】
                      / ̄      /         -‐…‐-  ..,,_\
                      {__,,..、丶` /    /              ̄~¨"''‐-
             //          / ̄    /     /
           / /         (    /      /   :|            / ̄ ̄ ̄ ̄
         /  /           }_,,.  ´   /   /    |   : .     /
       /  /          /     /  //    : : : .   : : .
  _r㍉ /  /_..  -‐ァ      \_/  /. :/       \\: : : .   |
  ゝマフく /'^`              /     /. : /          \\: : .  |
-‐''^\\\-‐''"´            \  /. :  /             \\: . |







         ___          __         ''^~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^ヽ
          |C\\>''^゚~ ̄ ̄~^''</ C|   /
.       /Λ\/           ∨ /   | なんだこの魔法は!  |
      /   ∨  __/__|  |   ___|__ ∨|   厶 __________ ノ
        |    |     |  |  | |   |  ||
        |    |  |  xf炸荻 | 炸荻ix||
        |    |  |  八 {;;;;ノ |ノ {;;;;ノノ 人|     ,.、,.、,.、/>
        |  | Λ |   |     ,,、,.、、,.、,!,.、,, ∠} :,゙:, :, :, :,ノ⌒     ,.、.、.、.、.、.、.、,,.ノ> 三三―――
        |  |   }八  |=- _ ;゙;、;、;、;、;、;.>‐ッ,..,,、,,、,..、∠}     ゙;、;、;、;、;、;.:'^┘
        |  | l   \|7 7T7^~''´i'"~"~| ;゙;、;、;、; ' >ヘ三三――
        |  | l /こ| [>0<]ニ\| | | "'''"'''"'^~
        |  | l |ニニ|   \  |\| | |
        |  |  [ ̄ ̄]__ \|_\ | |
        |  |   7ニ.|ニニニ≫≪ニ}  |       __     _ __              __
        |     /ニニ|ニニニ≫≪/|   |        / ‐┐|    / / | |  .┌――‐┐[二つ  | |  ┌┐
        |   ∨ニニ.|竺竺8竺8]二|.  /      〈/ / /   / / | レ ̄|└――‐┘[二つ  | |[ ̄    ̄]
        |   /二ニニ|竺竺8竺8]二| /         / /    /___/  |__/        __ノ / / , |
       ∨/二ニニ.|二二/Λ二∨|           </                       |__/  〈__/|__|
.        /二二ニニ|-二//~',ニニ',|

        【「理解できないもの」「今まででは考えられないこと」を受け容れていく過程】


        【これをまざまざと映すことこそ、世界と主人公を意識的に用いたストーリーです】


        【欠点として話がやや長くなってしまいますが、上手く書ききった時の美しさは保証できます】



.

8638 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 00:12:05 ID:0fowJCVM
あぁいい……(理解できないものを受け入れる美しさ)

8639 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 00:13:41 ID:HzxcXYNg
分からない、わからないって序盤言ってた主人公があぁ、こういうことだったんだ!ってなっていく話か。大好きです!!!


8640 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/18(月) 00:15:39 ID:hEpvu9Cf




                     __     ___
                   「O /~ ̄ ̄~\ ̄O|_
                     /|/ /        \ |^ヽ
                    /        ∨
                 |  ⌒   | ⌒ |  |   |
                 ||x=ミ  |==ミ |  |   |                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 |八 Lノトノ Lノ ノ|  |   |             /          /
                   || 八      | Λ/  /.             /         /
                   ||八 \__ ,,..、<| /   Λ            |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                    /  /ニ></〈〉/)/|ニニ-_  |            |           |
               /  // /  /   |ニニニ|  |            |           |
              {人/__/  /.____l\ニニ|  |            |  AC/DC.  |    【ちなみに主人公の造形は】
                ノ |ニニ|/ニニニ\\.| ノ           |   「  ̄|    |
                   八ニ>くニニニニ/二\|∠______   |   |[r ]|    |
                   √:∨><ニニニニ/ニニニ|XXiXiXiXiXiXiXiXi\  └|X|┘    |
.           ____√ニ|竺竺竺/ニニニ厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\X\_ノX|      |
.          /ニニニニ/ 二-[竺竺./ニニニニ/---             \XiXiXノ     |    【ターゲット層に合わせるが吉です】
     ┌/ニニニニニ/二二 |^'^/ニニニニニ/ニニニ\             ̄         |  /
       )|ニニニニニ/ニニニ|/ニニニニニ/ニニニニニ         |______|/
      ┌|ニニニニニ〈_rヘノ__厂 ̄\二二 /二二二二二
       )| 二二二 /     \rヘノ\/二二二二二二\
      ┌|ニニニ/ ⌒L      / 二 二二二二二二二二二\                  【ラノベ層ならイケメン・美少女ロボ安定ですし】
       >、ニ/      ⌒L / 二二二二二二二二二 ∠二二}
.       └ヘ          /二二二二二二二二二ニ/:::::::::::::::"''~ .,
.       └へ_    /二二二二二二二二二/――ヘ:::::::::::::::::::}
.            ⌒~へ\二二二二二二二=‐       \__ ノ
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






                  __
              / ̄/  ./`ヽ
             //  /  _∠ _-ュ¬
            _」 -ァ_二 -ァ ¨ _f/〉-──、
              `¨¨|、  _/   「_ イ、|三ヽ ̄\
              {、 ̄  ,.。*'"   |8!>‐┴‐ 、\
             八ニニ r≦] ///\-=≦へ ∧
                  __ヽ  ヾ彡1:∨/ l 〉:::斗¬ヽ.|
            ∠_/≧=≦'´.|: . :\_j./::::////;{::l |
              /〃//l]|//  /: . ├┐ ̄イ////∨ i      【大人向けならガッチガッチのロボがオススメです】
              | // //l  / ヾ-.:! ∨ヘ:.:∨斗┘ヾ
             ∨:{ |:ト:! /   /:.:.:∧ |ヽ二_ロ /l」
              ,〈:ヾ| ヾ:|/ /:.:.:.:У:∧ \::/>  ̄〈└┐
          /、.〉∧_/!/:,.。*'":./7: ヽ/     _/ //
           //::l: . : .└fニ:.:.:.:.:_/ : / : / /7_ュ_  | //     【破壊力は高めにしておくといいです】
        ,<\:::L_: ._/ L:Уヘ:::`ヾ_|」'´/'   /l l.//
         / /〉 ,二ユ   {  { ∥::::::::::::/ / /7/ l | /´
       ∧/ `7: : : :〉  、 ∨::/ ̄ 7_/ュ/ /l_|」
       ./! ∨⌒!: :/     77 //.././ 。  `ヾ / r|
      // _ /.... /〉'      Ll.//.././|| 。 ゚ 。∥ \!
     ./ヾ.ュ/.... //         l//../...|└‐-- ィ\l_ \
    │/::/......//         .//../..../:::/::Y:::7::! 、 |ヾ、 ∧
     L|:/......//       .//../..../:::/:::/:::/ィ ./ l: . !: /
      l::/......//          //../..../ー7`7 ̄./ク/: .l: . |:|/
     /......//       .//../..../ ̄ /:./ /ミ/: .:/: . ;/
    ./......〈/          〈/../......{>──¬ ミ/: .:/: . :/
   /........./        /7=-.....」--──': . : ./: . :/
   /::Y.../〉        | に/ ̄ _/_/_二_ヽ': . :/
  に/ ̄            | \:::∨/ // /:.ヽヽ : /
               /〉  |ヾ|/ヽ// |:.:/ /: ./
                  l/  /,-/才⌒]∠ユ./ヽ/
                  |:ヽ/:.|:.|ニ」/⌒ヾ:::::::{








.       /7ヽ   /7ヽ
      ////ヘ. ////ヘ.
.     /´´´´´]_[´´´´ハ
.     .゙            ゙.
    |    n    n  |        【子供向けなら開き直って無害そうなロボでもいいですね】
    |   ,, U '⌒' U 、  |
     [`≠==―┸―==≒゙]
     [`===―┰―==≠゙]
.     V    【(⌒)】   Viヽ.       【ここはビジュアルから作っていきましょう】
      \         /i i i`ァ┐
     /^>――<^\リ__リ_ノ
    .:.(_(_(ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ、)_)_).:.:.:.:.:.:..



.

8641 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/18(月) 00:21:09 ID:hEpvu9Cf





      __    _                 /::|
.     /こ二|  /  /|             /:::/
    / [ ̄]|/.   /-| ___         /:::/
   /二二二〉______|二|    /         /:::/
  /{_/  ̄ ∨        \/         /:::/
. / / /   /          |        ./:::/
/ / /   /     /|Λ |       /:::/
/     /     /―i┬||      ./:::/
.      /| |     |   | |Λ|     /:::/      【今回はきゃっとで行きましょう】
     //| |     |  リ〈_     /:::/
.    /  | |     |    ノ   ./:::/
   /八/|Ν  |\|   /     /:::/
.  /ニニ\>|人|rー―      /:::/
/二二二|V 〉ニ│     /:::/          【アニメ的に美少女ロボの方が得だからね!!!】
ニニニニニ| ∨〉ニ|      /:::/
 ̄ ̄\二|  V 〉ニ〉  __/:::/
二二\\|   ∨〉 \⌒\\
二二二\〉二二\|/ニ「\ノ‐┘
ニニ/ / 二二二二二 ノ r― ┤
ニ//ニニニニニニイ (二 ノ




.

8645 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/18(月) 00:27:33 ID:hEpvu9Cf




                                 /C\
                             / / / \
                  _    __   / / / / | | \_ _
                     | (C"''<ニ>''^~ ̄ ̄~^' < |  |ニ「  \
                     | |Λ\>' /          `''<|ニ|     \
                     | |  〉  /                 \|     \
                     | | 〉           /         \       \
                     | /   |      | '"⌒\ |     \       \
                     / / |    | |   | /   |   |     、_\       \
                 / /     .|Λ 八    |V,x===≪_|_   |  「\      ̄\  \
                      |    |/⌒ \  |〃L;;;:ノ ノ      |   \   \   \  \
               /   |    | ≫==ミ \|    ''''/ / / |   \   \   \  \
                 /  / |   \ 《 L;;:ノ 、      //{ /         \   \   \  \
             /  / 八   \__'''        ┐   }∨   Λ  \      \  \
               / |  \ Λ 从     r   ノ    ノ/ /  |八 \  \      \ | |
.               |  |  |   |  | 个           ⌒//|  |    \  \      \| |
.               |  |  |   |  八 | |> .__  イ /⌒7⌒|  Λ \   \  \      | |
.               |  |  |   |    \ ∨||rく⌒∨  / / |/{_ \_>―へー \      |  八
               \ \|   |    \ \厂 ̄\ / ̄ ̄「~/\ニニニニニ\  \   ノ/  \
                    \   八 | /二\{_/厂::〉\_厂   \ニニニニニ|   }     \  \
                  | ||  \| ∨ニ / / /::::/Λ \      \_二二二 |  ノ ノ   \ \ }
                  | ||| ∨ニ/  〈____〈::::/ {_Λ_ノ      >''´二二ニ|  /       \ \
                  | |八| / <       「( C  r/     >'〔ニニニニニ〉/ /   /     |
                  | |  \./ニニ\   [( ┌/    >''´二二∨ニニニニ{   /   /   /  |   |
           /  ̄ノ   \\__./二二/ニ\  [(O/  >''´二二二ニ=-∨二二二\ {      /     /
          / / ̄       /二二/こニ/\|/ >''´二二二二二ニニ=-}ニニニニニ\    /  / /
        / ――く.   ┐   .{ニニニ√ニニ/≫==≪  {二二二二二ニニ=-/ニニニニニニ\/ / /}/
.       /       ∨  ノ__√ニニニ{ニニニ{ ≫==≪  {二二二二二二=-/ニニニニニニニニ∨/ /
    /^/    ̄\} /´ ̄}ニニ\二 八-=ニ{ ≫==≪ _{ニニニニニニニ/|二二二/ ̄`\ニニ{(_
   {  /    ̄ ̄}┘ | /二二 \ニニ>-^ー--‐=ニニ`'' -=ニニ=‐ ''´ :: | >―‐{     \ \
 厂\{   /[// __ノ∨ニニニニニニ/|::::||::C::::::::::::::::::::C::::::::∥::::::::::::::::/   { ̄ ̄\/ ̄ ̄\
   /{    |/   ノ Λニニニニニニ| |::::||::C::::::::::::::::::::C:::::::∥::::::::::::::::{      {    {      }―ヘ
 {  人     jく\  {  |ニニニニニニ| |::::||::C::::::::::::::::::::C::::::∥::::::::::::::::::>{ ̄ ̄ \      ̄}  〉   }
 {__{ >--く  厂V  |ニ二二二 厂 |::::||::C::::::::::::::::::::C:::::∥:::::::::::::/ \___>――<    ⌒7
     {\   }/  }_ノ二二二 /  |_::::-=二二二二二ニ=-  _::: {   /   /⌒      ┐「 \ 〈
___〈_>{___ノ二二二二/   厂二二二二二二二二二二ニ=- |  ;'⌒/ /| |  ) |ノ__厂―――
     └―――< ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |  | |  | ̄{__ノ
                                            L.ノ  L..ノ Lノ


                               【さて】


 【ここまで出揃った時点で、我々の(今此処で描く私と、その光景を観ている君たち)には多くの選択肢があるだろう】


   【このアンドロイドの少女が観る世界がどのようなものであるか、私と君たちにはある程度の共通認識があり】


      【この物語がどう動いていくのか、という一点に両者ともに大きな期待を抱いているからである】



.

8646 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 00:30:32 ID:0fowJCVM
ワクワクしとる

8647 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 00:30:42 ID:2VHQymdx
ワクワクするねー


8648 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/18(月) 00:32:37 ID:hEpvu9Cf




                 ______     ―< ̄ ̄ ̄     ______
                   {◯O      /   /              \     O◯}
                     Λ∨ //     /                  ∨Λ  /
                 Λ Λ∨                         ∨Λ  / ̄\
                    / Λ  /                  |          Λ  |
                 /ニΛ/        |            |    |     /ニΛ |
                  |ニニ|         |  |        |    |    |/.|二Λ |
                  |ニニ|         |  |        Λ    |    | |二二〉
                 |  \ニ|     ┼―|―|¬|    ⌒7¬|ー-八|    | |二/
                 |     ||     |Λ|__|  |     | _/_____|_ /  |    | |/   |
                 |     ||   抖扞于炸 八    |Λテ于于冬ミ|    | |     |
                 |     ||    |  {::::::::::::}  \  | {::::::::::::}  /    | |     |
                 |     |八    |  乂;;;; ノ    \| 乂;;;;;ノ  /|    八.|     |
                 |     |  \  |                   //|     \   |
.          ____  |     |  /\|                 /  |  /|  ̄| ̄   |
.      /´二二二二二`|   ノ/  | 八       、  ,       人|/  |   |     |
   /二二二二ニニニニ|  /|     |  个                   个/    /   |     |
.   / 二二二/´ ̄ ̄`\|    |   \|\   >          <|  ノ/   /  |     |
  /二二二二{       |    |   |   \  ∨ }i≧=≦    |  /   /
  |/ ̄ ̄ ̄`\     |    |   |/´ ̄\ ∨{⌒L_      |ノ/_ ィニ|    |     \
  | /二二\ }       |    |   | 二二二 \| Y V⌒Y(⌒Y( ノ   |二|    |二ニニ\ \
  |/二二二二 ∨    |   ノ   人ニニニニ/ |ミ i⌒i  ) }/    |二|    |二二二二\ \
  |二二二二二ノ.        /   /ニニニニニ/   .|  |  | {( /     .|二|人  |二二ニニニニ\ \
.  \二二二/       / /   /ニニニニニ/    |  |  |  }/      |二二 \ l二二二二二二|  |
      ̄ ̄.       /  {   /二二二二二./     .|  人_人 /       .|ニニニニ\二二二二二|  |


              【だが、未見の観客にこれと同じ感情を与えるのは難しいことだ】


            【事情を知らない人、初見の人は必ず発生するものと想定すべきである】


   【なので単純に、「(物語の)はじめから」読んで納得するように書き手は描かねばならないことを明記しておく】



.

8650 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/18(月) 00:40:13 ID:hEpvu9Cf




                                   /ニニ\>                 _
                              ┌=ニ __ ̄ ̄>''^~ ̄  _`^ ̄ ̄``丶  |ニニ\
                            ΛCニニ>      ''^~ /   <     __,|二二二\
                         /Λヽ/   /      /   \   \  {__ ̄ ̄`\
                          //ニΛ        /         \   \二=-  C\
                            〈〈二/     /   /  /       |         \//Λc/
                        |  /     /   /  /           |   |      ∨/ / ゙、
                        |. /     /           j   |   |  |   ||二|| | l
                        |/   /    /| |     /           |   ||二|| l l
                             |_、 ‐-、 |   / /|      |    |   ||二|| |¦
                        | | l イ    | |    / 、-┼- |、|  |    |   |「 ̄  |  |
                    ___      / | | |  |/_ |    / / ノ八  | ヽ|  |    |    \ | |   --I==I‐-  .,
.            _、-'"´     ´"''~/ /| | | xf炙Fミx| |   / /    \_| |  l   |  /|  \  |           ``~、、
                        /  | |  从f´ {::(;;Y |   __斗=テ笊勿冬く|    | /   //|  l   \ |                    \
.        /             _、/ //从     ::.. 乂;;ノ八/ /´  {::{:(;;::}:j^冫 ノ ノ    /  |  |  |\
                     _.-" /  //\  八::;;,   / \     乂_::::ノ //   /  /    |  | l \
      /            _ -"   ′ /   |     {\   、         ,;;:::/  / /     八 |  | |  \
.     ∥         _、-       {_∠__  ノ|  l 八               / /  /   / /     | |.    \
.    {{      _、-'"     / /ニニ二=- _ |rへ   `   -‐    / /   /   / /l |   \   j      `ヽ ...,, ____ ,,..、-'″
    ´''===='''".      /  /ニr―<ニニニ〉.厂\ \        7/   //   / /  |    \  l゙、       ___
                /  [_)ニニ ̄\ `''</⌒ \ \ \___ ... -=7    / /   / /  l |  |八  \ ゙、    /      \
           /  /厂)ニニニニ>  「      \/ ̄ ̄∨^7/   /   /  /l /  ノ ノ ノ   ヽ   ゙、   /   / ̄ ̄\
            /  /  /ニニニ(__   ノ   \  /       // _/    / / ノ /  / / ハ      ゙、  ′ /
.         /   / /  /二二二ニ(__/ ̄\      「\    |/厂⌒厂>/ _// /     /  }   }  } ハ  | |       }
             / /  /二二二二ニノ\   \  __ノ        |ニニ7/./  /ニ/ /  /   /   j  / / || |
        /    / ′./二二二二二ニ)   \    厂\    \ |二//   /ニ/  /  /     /  / //   / V  |
      ′   ′   `'<二二二厂 \    ><         __|-/     /ニ{  |//   /、  / ./   /  ゙、 /
.       { | |   | / `' ‐-=/\   \ノ    \  _ -=二二}     √ニ八  |ニ{   /ニニヽ /     /    ∨
.      人 い |    〈ニ-  __厂   { ̄ ̄\ _ -=ニ/\ニニ}.    √ニニ\ニ八  {ニニ./   / ノ/  /  j
       ヽ\い {  |二ニニ|  \ /\ _ -ニニニ//\ \ニ}    √ニ/ニニニニ\二/   / / /   /   ノ
            }八 ∨ニニニ>―r―=ニニ二二//     \ \.   √ /  \ニニニ /  / // /  / /ノ
          / / \∨ニニニニ|ニニニニニニ\\   //}    √/\    ̄ ̄ /  / /  / { /  /
            / /  }八∨二二二 |ニニニニニニニニニニニニ/    √ニニニ=-   - {   {ニ/  / 八   /


                   【さて、物語を始めるのに必要な材料は、あとひとつだ】


           【あとのひとつさえ揃えば、物語は勝手に膨らみ、作者はそれの調整に携わるだけとなる】


                           【何だと思う? 考えてみよう】



.

8651 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 00:41:24 ID:7JKd/lff
タイトル?

8652 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 00:41:35 ID:XW/iOWH6
好悪?

8653 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 00:41:51 ID:WHGnngI0
主人公の目的?

8654 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 00:42:25 ID:LNUsrP1I
シナリオフラグ?

8655 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 00:43:22 ID:0fowJCVM
……終着点?


8656 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/18(月) 00:45:37 ID:hEpvu9Cf






                     __
          _____  '" //   \ ̄"' _____
        「◯ /  //  / /       \  \\\\◯ 〉
         ∨ /  //   /                 \\\/ /
.          ∨   /  /   |              ∨ / Λ
.          /∨ /  / /  |      |   |     ∨ / |
          |  V/  /     |      |   |     | | ||
.       |/ /     ┼‐- | |    |斗-―       | | ||
          | / /  |   | |Λ | |    |八 |    | | ||
          |.//| | 抖芋芋ミ人从  |、_ \|    | | ||      【そう、タイトルである!】
        /   | 八八_弋;;;;;;ノ   \トミ辷彡   |  人 | ||
         /  |  |\ト'''''    、      ''''ノ|  |/   | || |
      /   //|  |从            イ ノ  |  | | || |
.      /   / 八  |  仝    V ̄ ソ     仝  人 | |   | |
      ′ ;′   \  ├―>     <  ノ /  | |   | |     【幕を開ける為に、演目の名前は必須なのである】
      |  |   /\ト|ニ/\} 〕〔    イ//-- _ | |   | |
      |  || |二二二-/  //:: 〉  // /ニニニ-_     | |
      |  || |二二二/  //:: /  /   /ニニニニニ\  ,ノ |




.

8658 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 00:52:04 ID:zR3rvEBF
なるほど、タイトルはだいじですねー
どんな面白いよとお勧めされてもタイトルで引くと入りにくい

8659 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 00:56:10 ID:YdhNcR0b
タイトルで興味持てないと後からオススメでもされん限りスルーやな…ってなるからねえ


8660 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/18(月) 00:56:38 ID:hEpvu9Cf




                __匚>   ――   <匚}__
                  〈 ̄/ / /              \\\〉
                 ∨ / /               ∨ /^\
                    Λ/ /    /        |     ∨   |
           _       | | |  |  '⌒ |     |⌒     ∨ |
.           |  |      | | |  |  /  ||   |Λ  |.  |   |
.   ( \    |  |      | | |  |xf笊ミ|八  xf笊ミx |  | |   |
.    \ \  |  |      | | |  | 乂,,ゾ   \乂,,ゾ| |  |ノ  |      【なのでタイトルを決めて、今日はオヤスミとしよう】
  ( \\ \|  |  ./ )| |  | ド''         '' | |  | |   |
.   \ \\   \/  / い|  |人    `      ノ トヘ| |   |
    ( \     /  /辷V八iヘ| 个   └'    个 ノ ノ |   |
      \         }辷|ノ 人   |ー―≧≦ 八 |イ| | |         【長文タイトルは世界をじっくり作ったものには似合わない】
     辷\      ノ辷::|∨: ̄ \|::| ∨〉冂∨〉::<|ノ、 ノ  ノ
     辷  \__/辷:::::::::\ ::::::::::: |  V 〉  ∨〉\::::::\/
     └辷辷辷辷辷く:::::::::::::::::::::::::::::::|   ∨〉 (\  \::::::\
         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |::::::|    V〉  \\_ 辷辷<      【かといって全く関係ないオサレタイトルでもよくないので】
         \:::::::::::::::::::::::::::::::: | |::::::|   /⊂ニニ   \   辷
.          /\::::::::::::::::::::::::::ノ/::::::|  /\⊂ニニ    }  辷\
.         /      ̄ ̄ ̄ ̄   ∨:::|/ :::::::: \└―ヘ、   辷 ::::: \
        /   /      /   __∨::::::::::::::::::::::::≫≪辷 \ 辷::::::::::::::::::\ 【しっかりと考えよう】
.       /   /      /   /ニニ〈_::::::::::::::::::::::≫≪└辷辷::::::::::::::::::::::::::::
.     {    {   {   |   {ニニニ{二二二O||二二二||二 }\::::::::::::::::::::::::: |
      \ 八  {   Λ   {ニニニ{二二二O||二二二||二 }  \::::::::::::::::::: |
       \{ \{\ {   {\{\厂 `'<ニニO||二二二||二ノ~^''   \:::::::::::::ノ
               _>-::::::::::::::::::::::::::::::::  ̄ ̄|| ̄ ̄|「:::::::::::::::::::\厂 ̄
               _ - ¨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ||    ||::::::::::::::::::::::::::\
           _-¨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: || v v||::::::::::::::::::::::::::::::::\
         / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: || v v||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



.

8662 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/18(月) 01:08:24 ID:hEpvu9Cf



        ´刈淡淡爻;水;';';':;.:, :|: : 狄狄爻狄狄爻爻'⌒   狄絲絲i ⌒ 狄狄爻爻爻狄狄 \::゙'く爻,|i爻必北批妣妣
        ;';':;.:,刈淡'i|;';'||;';'-  ┼ 冖狄乂ン刈<vivi,、,、v狄狄㌻兆兮 -爻爻狄:刈狄狄爻乂vv\::\:|i沚批批少狄妣
        -‐     「 :::  . . .:   狄;'刈i:i:比絲絲狄爻㌻ xXニ- :辷;, 兆狄i:i:i:狄狄狄i絲絲i狄k,::゙'く此批妣|::迂北
        ;';',    ::::i¦   ノ_  -‐ 又ソ|i:i:| 狄狄i:i:炒' xXツ‐ ′::..: ;  ´J:|::i:|爻狄絲絲絲狄狄k、゙'くi北ヒi|::迂批|
        淡爻   ::;.i¦¬: :「:;.:,/;: ,, ⌒|i:i:|v狄爻‐‐ xXい_‐ ,′ ::;..: :   .小::|爻狄狄絲狄狄爻ソ|:\::`'くン|::|妣ヒj|
        慫沙'¨.:, }::|ノ厶く⌒ |/,.  ´ _,、‐|i:i:|狄爻‐ xXい:_- ,′ : :: :: ::   ‘  '/爻爻 狄/厶爻乂|:|ー\::寸狄妣;|::
        i:沙 : : ; ::}::}/: : . .  ; ´   、←爻|i:::|jソ'゙ x爻 __ .:′ .;;:: :..: :: \ ;: : ∨/爻/ /厶く⌒  |:|二__‘,::∨:豼ソ|::
        ㌻いぃぃ}::{: : . .  ‘  , .、←爻i刈::/  x爻爻_[フ~~ ̄ __ < __ ‘, : : ∨// //´←- _  |:|く ̄^‘,::∨;/: j:::
        ソン爻爻爻xvxX爻爻必仗絲絲→ ;,x淡爻㌢/     \/ 〉/ニニ〉 丶: : ∨::// : :. ´←爻|:|:. \:,;‘,::∨:,/:::
        狄爻爻乂乂爻狄必仗絲愀→  ,.:i|淡淡㌢. .  ′ ;'   ∨|V⌒Υ   i : : ∨/; ;/:、 ´←|:| ̄: : :. ‘,::∨: /
        狄狄狄爻爻爻必仗找玳ー   ,4i:i:|淡i㌢. . ||八  |八|   ||  | ゙,   i . : :/〈:;/;';'^;爻x  |:| 、.: .: . \};:;:}i:/
        絲狄狄爻爻必丈找玳-   _、爻刈i|淡,' . .,' ト|忙\|忙|   ||  | ゙,:.   . . : ; ;/, .:.  狄爻;:i \.: .: :.:};:;:i:i|
        爻狄狄爻爻>-ミ--   ,x(;:ミ:ヾ;:ミi:i:i:′ ̄_〉|八     ノィ__.ノ |  |  ゙,    : : :,′'. : : :viv从小、  \;:;:;}i:i:シ
        ニ=- -=ニ二二二-   /ミヾ;:ミ淡淡7  ./ ̄||}>―=//人 |  |   ゙,  }: : :l   v'";:;:;:;;:;:;:;:;;;:;〉_  -_xく;:;:
        二二二二二ニ-   /-- ヾ;j:ミ:淡ン _  /i:i:i:.:'||ノ7 / 二 |  |   ゙,_. --<つ' ' '/\‐‐''   /: : : >
        二二二二ニ-   -二{‐‐‐‐ } ̄:::/  .:}-‐… |///二二 |||  |   ゙/   .::::::ヽ、、く___/_ -/: : .:.:/
        二二二二‐   ‐二二j─‐‐ }_:_:_:  .:_ノ三Ξ二|二/ニニニニ|||  |  |  |_  - -┘_,,--<___つ-ァ'´: : : ::
        三二二-   -三三ニ7‐‐‐‐/,_,_,/ ̄.: . . , ' ゚ ,:|-/「二二二/ |  |  |  |   `ヽ   `" 'ー──┘ //: : : ::;.:,
        ─…-  _-三三三ン'´ ̄. . . . .:  .. -‐… -,ニ/二>―<-/ |  | / /⌒ヽ ー ー''T二ノノ二二つ-ミ;';';';'i:i:i
        ⌒ ̄    ´. . . . __  -‐ッ……_-  ..:: : : :.:.:.:,-/二二-/二/ l |  |  /    |  |′"` _-.:.:.:.:...-二二二>─
         ______-二 ̄.: . :ノ'´.:.:.: : _‐ /三三>┐,_/二二/二ニ}ノ .ノ ノ ノ /    .ノ ノ    ; ‐ _.:.:.:.:.:.:.:r<二ノ ̄
        爪///////\.:.:.:.:.: : .              /二ニ/]ニニニ\ニニニ}/     〔_/ノ . .,;′ :  ‐_.:.:.:.`ニく ̄ ̄
        i:i:i:i:i:i:i:i:i:////}:::::::::.:.:.: : :_- ¬   ) ( _/二ニ/二二二二二\ ノ ;;  . . : ( :ン'. : : : :,″. ..; _-二. . : .:.:.:`ー─
        =--‐……=彡ノ ). : : _-  __ノ _- //  ̄∨二二二二二ニニ\'゜ー…‥ど 。 . :'° ノ. : _:_:_:_:_:_:.:.:.:.:.:.:.;:;:
        . : : . .:.:.: -‐……二Ξ  -  _- ̄. └┐   |二二二二二二二二 \ . . . : : : -_   . . r<゚;゚;゚;゚;゙;゙;゙;゙;\: : :;:;:;
                             └<__|.二二二二二二二二ニ \
                             //二二二二二二二二二二二ニ. \
                            //二二二二二二二二二二ニニニニニ\
                            //二二二二二二二二二二二二ニニニニ\
                    .        //二二二二二二二二二二二二二二二二} }
                          //{二二二二二二二二二二二二二二二=-ノノ
                          └<  --==二二二二二二二二二=- > ┬ノ
                            └Lへ―Lへ―Lへ―Lへ‐ ̄Lノ冖 ┘
                                    ̄Τl ̄Τ ̄  ̄ ̄
            r 、                       |l   l
         rー┘ ーヘ                     |l  .l
           ̄} 「 ̄                       l  l
          /  \
         ,_/ !|ヽ _>
            ヽ|                               _,    ,イ   [][]
       r 、        r 、       ┌────┐        .,イ .| |    /ム―7      ,イ ,イ     ..,イ--―― =7
     rー┘ ーヘ    rー┘ ーヘ    ┌┘┌┐┬┐└┐     ./ / | |   //. //       //' | |       /' ̄ ̄ ̄7 /  ..
       ̄} 「 ̄       ̄} 「 ̄    │┌┘││└┐│     / /  .| |  /'   //    .  //  | |  , =7    ∧//    .
      /  \     /  \    │└┐││  ││    / /   | l    .//       //  | |//  ...  \ \     .
    ,_/ !|ヽ _>  ,_/ !|ヽ _>  └┐└┘│┌┘│   /, '    |/    .ノ      /'   |_,/.         ̄    .
       ヽ|         ヽ|        └──┘└─┘


                                   【コレデヨイ】



.

8663 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 01:09:42 ID:GbpErSvT
おお、どこかノスタルジック
すっげえワクワクする

8664 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 01:10:00 ID:0fowJCVM
わかりやすいね

8665 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 01:13:16 ID:GsNtoCbU
シンプルで良い


8666 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/18(月) 01:15:48 ID:hEpvu9Cf



                               __
                               /ニニ\
                  /二二              |ニ|\ニ}― 、
                ///ニニニ|     -―――-<」,,、 ―==气x
                _| | |ニ/^|ニ∠ ̄ ̄\「/_/  >''´\C::::::||
          _/_L二=-- >''" /⌒     ̄~^''< 彡\::::|| ゙、
         /-――‐- ミ/ /  /         \   \ 彡 V|| ゙、
           {(C::::/― /  /  /     |     \   \ノ jリ  ゙、
          ∨。/ ミ /   /         |           ∨ノ   ゙、
            ∨ -ミ/ /        |     |             ∨   ゙、
.           |∨ ミ′/       |     |      |   |     |\   、
.           | |    |    |   | |     |  -―‐|‐- |_    l | \  ゙、
.           |  ;  |    | _,. |-―‐    |      |   | ` |   l | |   \ ゙、
             l ||/  | |         |  | |\ |  l    |      \          【矛盾を配置することで】
            | |  |    |  || |人       |八l人 V| j  |  | |       \
            | |  | | |  |八|‐-\      | _xiF芍勿勹^ |  |       ゙、`''~--
            |/ | |   ,xテ笊恣笏ミ\{\ |  乂;;;;;ソ  / j  八     \   ゙、
          // | | | 人 乂;;;;ソ  :::::\    '''/ / /  /::      \ ゙ \      【どういうストーリーになるかを楽しませる意図もある】
         /  | 八 |    \''       ヽ     //|    / |Λ      \ 、 \
.        // /  八 { \  \ \              人| / イ | |:::::\         \   \
      / / /  /  \ ::l::\   込、    ー   ´   /.{ //|   | |―ヘ:.         \
.        /    /  l:::::l::| | \ |>       イ/∨ Λ| ||ノ二二}       \   \   【こういった手管を創作する人は覚えておくといいかもしれない】
.   /   /  // / l_| | |  \ト{ 廴 ≧r< 〈⌒厂{  | ||二二ノΛ__  \   \
   /  / / / / /二二|  |二/ | └く_厂|/イノ  | ||二 / 二 ∨\  \
.  /   / _厂 ̄>‐くニニニ|  |-/  | >'^Lフ>:::::: ̄ ̄\|   八二二二/  八   \
 /   / /::::::::: / ̄ ̄\ニニ|  |/  /:::/:::::| |:::::::\ ̄ ̄j  /\ニ{ニニ/  /\_   \   【きょうはここまで】
    /::::::::::/    ̄ >┘lニ八  い  \://:::::Lノ\::::::::\ ノイ   V⌒7⌒ > ┐:::::::\
   /::::::::::::::::|    ̄ ノ}::::::}ニニ\ \   /:::::: |<   \厂 |     |    /    ̄\::::}_
   {:::::::::::::::/    ̄  }ノ 厂}二二| \ \/⌒\|}> C く{ |    _ \_L { / / }:::::::::}
  〈:::::::::::::::| >―くノ::ノ} 厂二|      \|  {    }  |  /二二└―く^ー''´   ノ::::::::ノ
   廴_厂>ー<厂 ノ/{二二|  ___∨ }> C く}. //二二二\廴_厂\  /:::::::::< }
   {\\ \ _}∠厂 Λニニ|/二二二二\{   ノノ/二二二二二,{  { ̄厂\_ノ厂 /
  |  \_> ̄厂  ノ_/ ̄/\ 「二二二二二`_≫=/≪|二二二二二 }\ / /__,ノ/
  |  |  \二二二二 /_/二 八二二二二二 `_≫\≪|二二二二二八二><二二二 /   }
  |   | \二二二二二二二 二二二二二二`_≫/≪| 二二二二 /二<   >二二Λ  }
  | 八 い {  `'''<二二二二二 \二二二二二 `_≫≪| 二二二 /二二\/ 二 / }  ノ
  | {  \ {\\\ `''<二二二二 \. 二二二二 `,≫/|二二-< 二二二二二 /  ノ /  /



.

8667 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 01:18:54 ID:0fowJCVM
乙でしたー

8668 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 01:20:20 ID:/yXdWS3E
乙でした

8669 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 01:27:06 ID:YPhPH57y
乙でした
矛盾するタイトルだと疑問と興味が引き立てられる!

8670 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 02:09:51 ID:Fs+4ovfA



8671 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 02:51:31 ID:Y4nQq7iM
投下おつ~&タイトル支援~
                               __
                              /ミ|
                          ┌―‐/  ̄ ̄\|\
                        \ミ/  |  | ⌒   |
                        | | ィ⌒ |ァ荷>||
                        | | f廻\|  |||
                        | | 个  __/|||
                        | | l>=几几||||
                        | |/- / | | | 八Λ
                        //ニニ| | | |/ニニ-  _
                        _,、‐'"ニニニ| | | |ニニニニニニ-  _
                      _,、‐'"二二二二ニ| | | |ニニニニニニニニニ-  _
               厂「二二二二二 / ̄>ニ| | | |ニニニニニニニニニニ厂{
                 {  > 二二二二 //ニニ/(^^  ^^\ニニニニニニニニニ厂 〉
                ̄{  >二二二/ニニニ/)  /    ^<\ニニニニニニニ厂厂
                     ̄{_>二二二二/(  /   Λ   ^<\ニニニニニニ厂 〉
                  {_>ニニニ/)  /     Λ    <\二二二/ ̄
                  厂{_>二/(  /       Λ     く\ニ/〉
                  / └\二/) ⌒\_/⌒\_/ ̄ \/ {
                   └ヘ__ └ ∨(   /            \  j
                      └ヘ__   /    |     |   \ _厂
                       └ヘ__    |     |   _厂
                         └―┐__┌―┘
                             ∨/|
                    ┌────┐  ∨|
              ◇┌┐◇  ┌┘┌┐┌┐└┐ |/|
              ┌┘└┐  │┌┘││└┐│ |/|   ┌┐
              └┐┌┘  │└┐││  ││ |/| ◇´ ̄`◇        ┌┐
            ┌┐└┘┌┐└┐└┘│┌┘│.∨〉ロ  グ  ロ ┌┐  ◇´ ̄`◇
          ┌┘└┐┌┘└┐└──┘└─┘┌┐◇、____,.◇'◇´ ̄`◇ロ  マ  ロ
          └┐┌┘└┐┌┘          .◇´ ̄`◇'└┘ ロ  ル  ロ◇、__,.◇
          ◇└┘◇◇└┘◇         .ロ  ハ  ロ     ◇、__,.◇  └┘
                                 ◇、__,.◇      └┘
                                  └┘



タイトル単品

                 ┌────┐
     ◇┌┐◇  ┌┘┌┐┌┐└┐
     ┌┘└┐  │┌┘││└┐│     ┌┐
     └┐┌┘  │└┐││  ││   ◇´ ̄`◇        ┌┐
   ┌┐└┘┌┐└┐└┘│┌┘│   ロ  グ  ロ ┌┐  ◇´ ̄`◇
 ┌┘└┐┌┘└┐└──┘└─┘┌┐◇、____,.◇'◇´ ̄`◇ロ  マ  ロ
 └┐┌┘└┐┌┘          .◇´ ̄`◇'└┘ ロ  ル  ロ◇、__,.◇
 ◇└┘◇◇└┘◇         .ロ  ハ  ロ     ◇、__,.◇  └┘
                        ◇、__,.◇      └┘
                         └┘


8673 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 07:32:13 ID:zR3rvEBF
>>8671
そして支援乙です
相変わらずほんときれいな作品

8674 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 08:37:27 ID:0fowJCVM
>>8671
支援乙 わぁきれい

8677 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 17:20:22 ID:b7H1V2d7
>>8671
支援乙
これだけでどんな作品か気になってくる


8684 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/03/18(月) 19:40:35 ID:hEpvu9Cf



                               __
                              /ミ|
                          ┌―‐/  ̄ ̄\|\
                        \ミ/  |  | ⌒   |
                        | | ィ⌒ |ァ荷>||
                        | | f廻\|  |||
                        | | 个  __/|||
                        | | l>=几几||||
                        | |/- / | | | 八Λ
                        //ニニ| | | |/ニニ-  _
                        _,、‐'"ニニニ| | | |ニニニニニニ-  _
                      _,、‐'"二二二二ニ| | | |ニニニニニニニニニ-  _
               厂「二二二二二 / ̄>ニ| | | |ニニニニニニニニニニ厂{
                 {  > 二二二二 //ニニ/(^^  ^^\ニニニニニニニニニ厂 〉
                ̄{  >二二二/ニニニ/)  /    ^<\ニニニニニニニ厂厂
                     ̄{_>二二二二/(  /   Λ   ^<\ニニニニニニ厂 〉
                  {_>ニニニ/)  /     Λ    <\二二二/ ̄
                  厂{_>二/(  /       Λ     く\ニ/〉
                  / └\二/) ⌒\_/⌒\_/ ̄ \/ {
                   └ヘ__ └ ∨(   /            \  j
                      └ヘ__   /    |     |   \ _厂
                       └ヘ__    |     |   _厂
                         └―┐__┌―┘
                             ∨/|
                    ┌────┐  ∨|
              ◇┌┐◇  ┌┘┌┐┌┐└┐ |/|
              ┌┘└┐  │┌┘││└┐│ |/|   ┌┐
              └┐┌┘  │└┐││  ││ |/| ◇´ ̄`◇        ┌┐
            ┌┐└┘┌┐└┐└┘│┌┘│.∨〉ロ  グ  ロ ┌┐  ◇´ ̄`◇
          ┌┘└┐┌┘└┐└──┘└─┘┌┐◇、____,.◇'◇´ ̄`◇ロ  マ  ロ
          └┐┌┘└┐┌┘          .◇´ ̄`◇'└┘ ロ  ル  ロ◇、__,.◇
          ◇└┘◇◇└┘◇         .ロ  ハ  ロ     ◇、__,.◇  └┘
                                 ◇、__,.◇      └┘
                                  └┘

              >>8671

              【ナカナカヤルジャナイ】

              【いいタイトルロゴもろた!ありがたしです】



.

8685 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 19:47:27 ID:Y4nQq7iM
やったぜ

8686 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/18(月) 22:20:40 ID:6x3pEslt
見事やな…
森 も の も歯車型をしてる上、森の上の木は歯車に似せるために反転してる
すばらし

関連記事
43304 :日常の名無しさん:2019/04/12(金) 22:11:25 ID:-[ ]
タイトルロゴ、レアコイルのハグルマに見えなくもない
…アイツら、パッと見が機械系でネジは有るけど歯車はあるのかな
43319 :日常の名無しさん:2019/04/13(土) 00:17:57 ID:FZ55A1xU[ 編集 ]
転生したら××で最強!誰も選ばない〇〇でLv99!
……小学生が考えたのかと。読者はともかく宣伝はもっと頭使えと。
43320 :名無し:2019/04/13(土) 00:20:18 ID:-[ ]
ワシの考える異世界転生の起源はおむすびころりん
最近の流行の原因はスーパーロボット大戦
ダンバインとかエスカフローネとか、まんまだし
兜甲児がマジンガーZと一緒にガンダム世界に異世界転生と考えると
まあ、普通のスパロボですな
43352 :日常の名無しさん:2019/04/13(土) 18:11:40 ID:-[ ]
流石というか……
このスレだけで、ライトノベル書く時の手引きになるぞ
いや、ホントに
43437 :日常の名無しさん:2019/04/15(月) 22:13:15 ID:-[ ]
世界観と登場人物の作り方はさすがのカラテのワザマエよ
ストーリーは決めておかない感じか
57774 :日常の名無しさん:2019/08/09(金) 15:05:51 ID:-[ ]
DQ映画見てきたけどこの記事が頭に浮かんで離れなくなってしまった…
どうしてああなった
115140 :日常の名無しさん:2020/07/09(木) 23:50:17 ID:-[ ]
本当に全部そのパターンだよねなろう広告
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
読者投稿:将棋の世界について「奨励会」 (08/16)
  • 読者投稿:戦後初期に出た二人の総理大臣の関係について (08/16)
  • 読者投稿:棋士について「研修会」 (08/16)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson37『宝島再び』 後編 (08/15)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson37『宝島再び』 前編 (08/15)
  • やる夫たちでソードワールド ルミエル・カルディア陣営が善でイグニス陣営が悪 他 (08/15)
  • やる夫たちでソードワールド SWのシステムを簡略化した新しいやり方 (08/15)
  • やる夫たちでソードワールド ミスティックやアルケミスト特化のキャラを作りたい (08/15)
  • 国際的な小咄 7459 日本の場合 (08/15)
  • 国際的な小咄 7458 ついでにちょっとしたイギリス昨今のサッカー事情 (08/15)
  • 国際的な小咄 7457 全然ちゃうわ (08/15)
  • 国際的な小咄 7456 We are Reds!!! (08/15)
  • 国際的な小咄 7455 区民と市民 (08/15)
  • 国際的な小咄 7454 関西のパンのメイン (08/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その8 (08/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その7 (08/15)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その22 (08/15)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第十七話 「偏執のディシジョンツリー」 (08/15)
  • 国内的な小咄 773 友人知人、割とみんな揃って県内対立がないという都道府県!!! (08/15)
  • 国内的な小咄 772 ああ……この書き込みで分かった (08/15)
  • 国内的な小咄 771 関西激戦のアレ (08/15)
  • 国内的な小咄 770 乗り換えなどない、ただ正面から殺し合うのみ (08/15)
  • 国内的な小咄 769 長野のバラバラー (08/15)
  • 国内的な小咄 768 女性鉄道マニア (08/15)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 最終話 「日はまた昇る」 (08/15)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 第2話 1169年「ドルティー・マリー婦人に全てを奪われた者は彼女を奪い喰らうことを夢見る」Innocent Bird (08/15)
  • 正義屋さん 第15話 (08/15)
  • 新やる夫はスライムベホマズンのようです。 第一話 特技はベホマズンですお (08/15)
  • 国際的な小咄 7453 中国のN95マスクェ (08/15)
  • 国際的な小咄 おまけ A まぁ、このおっさんの発言から察してくれ (08/15)
  • 国際的な小咄 7452 師弟対決! THE激論!!!! (08/15)
  • 国際的な小咄 7451 生臭い? (08/15)
  • 国際的な小咄 7450 イギリス人曰く (08/15)
  • 国際的な小咄 7449 おそロシア (08/15)
  • やる夫たちでソードワールド 続・適当短編 (08/14)
  • やる夫たちでソードワールド 適当短編 (08/14)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 25 (08/14)
  • やる夫たちでソードワールド デモルラ (08/14)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その21 (08/14)
  • 【あさねこ ◆tC1gMIWp2k】5000のお願いダイス (08/14)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その3 (08/14)
  • 国内的な小咄 767 筑豊の行方 (08/14)
  • 国内的な小咄 766 福島は割と理想的な分散だと思う (08/14)
  • 国内的な小咄 765 四国は何国? (08/14)
  • 国内的な小咄 764 京都おおおおおおおおおおおおおおおおっ!お前はそこまで寒いのかっ! (08/14)
  • 国内的な小咄 763 あんまりそうは思わんかったぞ三重 (08/14)
  • 国内的な小咄 762 す  ご  く  わ  か  る (08/14)
  • 女神転生・超儀典 やる夫の割りと暇な女神転生 お願い編 その1 (08/14)
  • やる夫とマリィ その4 (08/14)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 237 《DAY250》 ~ 《DAY251》 (08/14)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/7)
    ※完結作品は集計した前の月(6月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2やる夫の現代ダンジョン2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3すまない、転生先が蛮族で本当にすまない3ローグライク異世界転生
    4それ行けサイヤ人やる夫!4異世界食堂できない夫
    5あさねこの小話空間5やる夫はソロハンターのようです
    6ダイスに委ねる皇女生活 in エリア116召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    7やる夫は魔導を極めるようです7やる夫はギルドを経営するようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG9STALKING!!
    10デーモンスレイヤー10コンピューター様、情報更新は義務です!!
    11英雄を作ろう!11アメリカンヒーローアカデミア
    12やる夫たちでソードワールド12ドクオが異世界転生したようです
    13やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~13やる夫とかがみは世界を探す
    14できない子とSCP14やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    15白頭と灰かぶりの魔女15レベルを上げるスレ
    16やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。16やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17やる夫たちは三連星(代理)のようです
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18やる夫は男子校?に通うようです
    19アカガネ山のやる夫19やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    20やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです20やばキャン凸
    21やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです21証言と証拠は安価とあんこの後で
    22ジーク君は半妖の少年のようです22やる夫はLVが上がらないようです
    23やる夫達は人間ではないようです23やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    24やる夫は竜の人財のようです24やる夫が竜の正体に触れるようです
    25日給2ゴールドのやる夫25やる太は異世界日記を綴るようです
    26いきものがかりたち26オーバーあんこ
    27やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです27主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    28やる夫が大樹の正体に触れるようです28めぐみんの楽しい独身生活!
    29魔女はやる夫になるようです29ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです
    30◆25NC1ovscM総合30ダンガンあんこ
    31やる夫は死なせてもらえないようです31ダンガンカオス
    32イナズマイレブン/ロリ/ショタ32できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    33IT業界のやる夫さん33やる夫ファンタジー
    34二人はヒャッハー世界の何でも屋34あんこ町の住人は星人と戦うようです
    35やる夫がKenshiになるようです35金欠ほのぼの冒険物語
    36正義屋さん36やる夫がモテ研に入部するようです
    37新やる夫はスライムベホマズンのようです。37食事処 ~やる夫の大釜~
    38ご加護なカンジ38やる夫の野望
    39やる夫の伝説39やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    40やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです40カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング