スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

北方人民共和国の興亡 105

目次

4734 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 20:01:28 ID:pTMXkZyt


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


4735 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:02:18 ID:mEIIxBBm


4736 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:02:51 ID:rGAq1xr+


4737 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:07:06 ID:8nDRNUI8


4739 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:09:58 ID:qzLbYjvJ


4740 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 20:10:03 ID:pTMXkZyt


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




4743 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 20:12:18 ID:pTMXkZyt



                                   /
                                     /
                                 /          /
                               /            /
                            ,  ` ̄ ̄´          /
                           ノ                    /
                      /                    /
                        /  , -‐一 、            /
                    r´  ノ /     ̄.       }
                    `¨´ /         i.      /
                          /         }     /
                      /                 /
                        /  / )       /
                    /  / /  /  ,-,  /
                      /  , ' ./  /  / }  |
                   ヽノ  /  / /  ,'  ,'
      _________  ./  / /.  l  ,'
    /            /|.  ヽ</    l /
   /    =====   /  |          .`´
 /            /   |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |
 |                  |    |
 |                  |    |
 |        投        |    |
 |        票        |    |
 |        箱        |    |
 |                  |    |
 |                  |   /
 |                  |  /
 |_________|/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・旅行自由化の緊急発表があった翌年、90年。

 【北方人民共和国】にて、初となる普通自由選挙が―――これ以前にも選挙は実施されていたが、

 それは、事前に議席の66%を【北方共産党】に配分され、それ以外を【北方共産党】の衛星政党が、

 分け合う形の選挙擬きであった―――実施された。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4746 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 20:15:38 ID:pTMXkZyt



                              _,,r‐-‐--、__
                             /         -‐--
                           /:.              :.`:‐-、_____
                            /:.:.:              :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ   `ヽ
                  _____    l:.:.:               :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
              _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.                 .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
       ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:              ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
   .,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:         /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 /i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:    ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                      ..:._,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この普通選挙前には、”71年憲法”の改正がなされており、

 この結果、憲法に明記されていた党が国家より上位に位置するとする党の指導性の文言や

 上位組織の決定に下位組織は従うとされた民主集中制の文言が、削除され、

 集会・結社の自由化、政党結成の容認もなされた事で、【北方共産党】の一党独裁制は、崩れ去っていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4749 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 20:20:04 ID:pTMXkZyt



 / /    |  ',                 ヽ  \
/  /    j|  ヽ l      ヘ `ヽ、     ヘミ三>―     /´⌒ヽ
... //V/  从   ヽ |  ヽ    ヽ ヽ ヽ_ ヽ l  ヘ从ミ三 ̄´_/_    ノ    __      ・・・・・・【北方共産党】は、
. レV|fi | /从V  |乂V  ヘ ヽ   |  ヾ寸i::::ヘ | ヽヾ人ミ,`/´   ̄)__/  x <   `ヽ
.. ( 从人∨| /\|>x 乂  ', ヘ  ∧  ゝ::寸´| メ  ヽ乂/´    / j < ´ 、     /    世界の趨勢を鑑み、
./ ヽ、|人∧ ',::::::ゝ,;,,>...、乂へ リ _ゝ !ヘム:::// |乂ゝ/ ゝ―/ _/ ´ 、   >―<´
l イ l 斗  ! ゝ、乂::::: ::::/>  イ |:::ト人::://i!/リイ´ ゝ―/ ̄イ    >-イ          .党是であった
 从レ从 !\Xー .二二´/  ,,  乂ゝ―彡´リ彡- ,,,_/`~´  ゝ―-イ
.ゝ/´乂ヘ レ´ \>/     〈j   |三三∨, 彡  ヽ  __    /             プロレタリア独裁を放棄し、
...   ,- _ヽ`ヽ、 /   ,x<   ̄ ̄  / ヽ、  レ´    `  ̄/
... /    ` ̄`>-<´        ./    ゝ-く         ト ____        議会による民主社会主義を
../        <           {        〉       .ノ  |     `i
.i                      ヽ、    /       /   !    ,,イ       .志向する新たな党是を
.|                        ゝ―――― <>-´ ̄ ̄ ̄>< ̄
. \                          ー―く ̄ >―フ                   定める事とした。
.  \                    _ イ´    /< ´  /___
.    \                 <       /    /      `ヽ           それに伴い、党名を・・・・・・



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、その【北方共産党】も、民主社会主義を志向するという事で、

 党名を【【1D10:2(党名1) +【1D10:8(党名2)】に変更してしまっていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●党名1    ..●党名2

  1:北方     1:社会党
  2:北方     2:社会党
  3:左翼     3:民主党
  4:労農     4:労働党
  5:統一     5:自由党
  6:労働     6:連合
  7:人民     7:同盟
  8:民主     8:連盟
  9:独立     9:戦線
 10:市民    10:党

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4751 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 20:24:50 ID:pTMXkZyt



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                      /            /
                                             ,  ` ̄ ̄´          /
                                            ノ                    /
                                             /                    /
            _________                 /  , -‐一 、            /
          /            /|               r´  ノ /     ̄.       }
         /    =====   /  |               `¨´ /         i.      /
       /            /   |               /         }     /
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |                /                 /
       |                  |    |                  /  / )       /
       |                  |    |              /  / /  /  ,-,  /
       |        投        |    |                /  , ' ./  /  / }  |
       |        票        |    |             ヽノ  /  / /  ,'  ,'
       |        箱        |    |                 /  / /.  l  ,'
       |                  |    |                ヽ</    l /
       |                  |    |                       `´
━━━━. |                  |    | ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       |                  |    |
       |                  |   /
       |                  |  /
       |_________|/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、迎えた翌年、90年の普通選挙の結果・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●【北方連盟】の議席数 (総計100議席)

 ・【大衆】の【支持度】:62
 ・【1D62:13】 (数値=議席数)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4753 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:26:53 ID:IN4PNJV0
完全なる少数政党に転落。これまでの負債が大きすぎたからねぇ

4754 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:28:00 ID:YExjyBgK
これまでの国民に対する仕打ちを考えれば妥当


4756 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 20:30:59 ID:pTMXkZyt



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・【ゼオン】書記長(【大衆】の【支持度:62】) 【1D100:61 (『62』以下で当選)
 ・【ハァト】政治委員(【性格(利己⇔利他):2】、出身:労働者ボーナス:+1) 【1D10:3(『3』以下で当選)
 ・【カリオストロ】政治委員(【性格(利己⇔利他):10】、出身:党員ペナルティ:+2) 【1D10:4(『8』以下で当選)
 ・【リゾット】政治委員(【性格(利己⇔利他):9】、出身:労働者ボーナス:+1) →自動当選
 ・【ディオ】政治委員(【性格(利己⇔利他):3】、出身:軍人ペナルティ:+1) 【1D10:3】(『2』以下で当選)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



4757 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:32:01 ID:9R+clX3y
ディオだけ割食ったな

4758 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:32:21 ID:eo9IBATG
割とみんなギリギリだな


4759 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 20:34:48 ID:pTMXkZyt



ー―フ   ///イ // /  /   / /  _rv        |   | V /|  / /|
,;,;,;∨/ イ/イ/ イ! // // イ  イ´/ / /⌒ヽハ i /  | ハ  j / / !  j  j i!
,;,;,/´/厂//川三レイj //// /∨イ./  レ   ハi /// / ハ  レ| ム4  / /V!
,;,;,;,;,;,´⌒ヽ/ ̄ヽ,;,//イ´イ〉 /三リ /   /弋=イ´:::ノ/// /. /:.:.| ム4ハi| / /⌒ヽ
―V    ', -   V イ i| / !|/ |\ノイ /  / />ミ三ン/// /. /:.:.:.:! 厂!  | / イ   |
  |    i ニ_ ∨! 川i |´ !<>/ i  / /イ|   イ// // /:.:/|,/::::::! // / j    !
  |    | ニニ. V,;,;,| ハ  V::::::|>| /7イ /|  /// /// /fVK―-j レイ ハ   .|
  |    rゝニニ i,;,;,| |.ハ  Vン !/ク>\| | ./:.:.//:./:.//も じ V::::./ // /ノ 、  ノ   ・・・・・・100議席中13議席。
ニ ヘ   ∧ 三三  V;,;||三ヘ ヽ,/:::::| |:::レVくV:.:.:.:./\__/ |::ヽ,ヽ' // /イ / `T リ
ニニゝ-イVハ 三三  V;,;|三三>、`ゝ==´ /ソ:.:.:.く\_  ` ̄ ̄ _ イ´ イ // //!/|   これが、俺たちが、人民の為と
三三  ヽ;,;,;,', 二二 .V;,V三三三>――イ:.:.:. r-v:. ヽ三>――≦ヘ/// /// // ||´
、三彡   ヽ ヽ三三 .V;,;V三三三三/|:.:.:. ,イ:;:;:|     三|三 ̄////////´ `    思ってしてきた政治に対する
∧ 二二  弋 ', 三三 ヘヽゝ三三三/ .| __ゝ:;:;|  _   三|三////レ´/:;:;/
ヽ ヽ 三彡 ヽ ヽ三三リ ヽヽvへ   `ヽ.| ´<王王王王>´  | ´イ /´     `ヽ ::::::  ...成績表の結果か・・・・・・。
  ヽ\ 三彡,`  `~イ  ヽ ヽ::::ヽ、::::::::ヽ、  ===    < ´::::::::´:::::::::::::......   ヽ、:
   ) `~彡   ::::::::::::.... i \ヽ :::ヽ、::::::: \― ―イ.......::::::::::::::::::::::::::::::::::     ヽ
―イ       _::::::::::::. ノ  ヽV :::::ヽ ::::::::: ヽ、:i:i:i:i:iヽ....:::>―<::::::::.....
、 彡  彡彡彡::/⌒:::... _  /ゝ―7` ̄ ̄ ̄ ̄ヽ彡ハ<:::.......  `ヽ、::
.ヽ 彡彡<彡彡イ:::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::.... ヽイノ::::::::::::::::....   )



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この結果、新たに発足する議会において、

 【北方共産党】の後継政党たる【北方連盟】は、100議席中、13議席という大惨敗を喫し、

 野党に転落してしまう事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4760 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:39:28 ID:YExjyBgK
対抗馬の党首てサホかな?

4762 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:42:13 ID:9R+clX3y
サホが党首はありえそう


4763 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 20:47:07 ID:pTMXkZyt



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、野党に転落した【北方連盟】に代わり、新たな与党となったのは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【北方人民共和国】の与党となった政党とその党首を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りは、このレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。


 ≪テンプレート≫
 【党名】:ロール・オア・チョイス (長すぎる党名の場合は、省略される場合が御座います)
      (自由に党名を書きたい方は、そのまま書きたい党名をお書き頂き、
       党名を書くのが面倒な方は、『○1d10(表1) +○1d10(表2) (『○』を『!』に置き換えて下さい)』をして下さい)
 【党首】:お好きなキャラクター名とその出展作品名をお書き下さい。 (【サホ】や【エカルラート】も可能です)
 【党是】:○1d10(党是表) (『○』を『!』に置き換えて下さい)』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●表1     ..●表2

  1:北方     1:自由党
  2:北方     2:自由党
  3:独立     3:民主党
  4:市民     4:労働党
  5:統一     5:社会党
  6:労働     6:連合
  7:民主     7:同盟
  8:自由     8:連盟
  9:正義     9:戦線
 10:祖国    10:党


●党是表(【じゅり】総理大臣が、【タカ派】の為、『早急な統一』にボーナス:+1)

  1:早急な統一
  2:早急な統一
  3:早急な統一
  4:早急な統一
  5:早急な統一
  6:早急な統一(ボーナス)
  7:穏当な統一
  8:穏当な統一
  9:穏当な統一
 10:独立維持

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4767 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:50:38 ID:YExjyBgK
【党名】:北方統一党
【党首】:サホ
【党是】:【1D10:2】(党是表)

4768 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:50:53 ID:cfnOU5Ia
【党名】:人民幸福党
【党首】:【サホ】 (【サホ】や【エカルラート】も可能です)
【党是】:【1D10:9】(党是表) (『○』を『!』に置き換えて下さい)』

4769 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:51:37 ID:ktXhueS1
【党名】:大蝦夷自主独立党
【党首】:横島忠夫(GS美神極楽大作戦)
【党是】:【1D10:10】(党是表) (『○』を『!』に置き換えて下さい)』

4770 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:52:04 ID:qzLbYjvJ
【党名】:【1D10:4】+【1D10:6】
【党首】:エカルラート
【党是】:【1D10:7】(党是表)

4771 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:52:27 ID:14607cAZ
【党名】:【1D10:2】 + 【1D10:1】
【党首】:ギンコ(蟲師)
【党是】:【1D10:9】(党是表)

4773 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:53:20 ID:bbHP3RG9
【党名】:【1D10:2】(表1) +【1D10:6】(表2)
【党首】:荒巻スカルチノフ(2ch)
【党是】:【1D10:5】(党是表)

4774 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:53:28 ID:CjXzNPLA
【党名】:北方共和党
【党首】:サホ
【党是】:【1D10:8】(党是表)

4775 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:53:44 ID:Kn6PmxG1
【党名】:国家社会主義労働者党
【党首】:レーティアアドルフ
【党是】:【1D10:4】

4776 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:53:45 ID:V7IZixaZ
【党名】:【1D10:10】+【1D10:1】
【党首】:エカルラート
【党是】:【1D10:3】(党是表)

4777 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:54:16 ID:8nDRNUI8
【党名】:【1D10:4】+【1D10:8】
【党首】:野原ひろし(クレヨンしんちゃん)
【党是】:【1D10:10】

4778 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:54:29 ID:9R+clX3y
【党名】:故国平和党
【党首】:【サホ】
【党是】:【1D10:5】(党是表) (『○』を『!』に置き換えて下さい)』

4779 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:54:37 ID:iPTFIIzm
【党名】:北方統一党
【党首】:サホ
【党是】:【1D10:10】(党是表)

4781 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:55:20 ID:vWrt/86P
【党名】:【1D10:10】 + 【1D10:2】
【党首】:八雲藍(東方Project)
【党是】:【1D10:10】(党是表)

4782 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:55:35 ID:rGAq1xr+
【党名】:国民団結党
【党首】:ユノ
【党是】:【1D10:3】

4783 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:55:42 ID:Y0hFsq6R
【党名】:北方革新党
【党首】:エカルラート
【党是】:【1D10:2】(党是表)

4786 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:56:49 ID:IN4PNJV0
【党名】:北海統一連盟
【党首】:ユノ、駄目なら【サホ】
【党是】:【1D10:1】(党是表)

取り合えずコレで

4787 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:57:27 ID:Cj5h9b+S
【党名】:蝦夷民主党
【党首】:黒羽雪子(アクセルワールド)
【党是】:【1D10:8】(党是表)

4788 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 20:57:43 ID:oheGIfRt
【党名】:【1D10:4】(表1) +【1D10:1】(表2)
【党首】:【エカルラート】
【党是】:【1D10:2】


4789 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 20:57:49 ID:pTMXkZyt


ここまで。


4793 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 21:03:14 ID:pTMXkZyt


数多くのご応募、誠にありがとうございます。



 ●与党   【1D18:17


  1:【党名】:北方統一党
    .【党首】:サホ
    .【党是】:【1D10:2】(党是表)

  2:【党名】:人民幸福党
    .【党首】:【サホ】 (【サホ】や【エカルラート】も可能です)
    .【党是】:【1D10:9】(党是表) (『○』を『!』に置き換えて下さい)』

  3:【党名】:大蝦夷自主独立党
    .【党首】:横島忠夫(GS美神極楽大作戦)
    .【党是】:【1D10:10】(党是表) (『○』を『!』に置き換えて下さい)』

  4:【党名】:【1D10:4】 +【1D10:6】
    .【党首】:エカルラート
    .【党是】:【1D10:7】(党是表)

  5:【党名】:【1D10:2】 +【1D10:1】
    .【党首】:ギンコ(蟲師)
    .【党是】:【1D10:9】(党是表)

  6:【党名】:北方共和党
    .【党首】:サホ
    .【党是】:【1D10:8】(党是表)

  7:【党名】:【1D10:2】(表1) +【1D10:6】(表2)
    .【党首】:荒巻スカルチノフ(2ch)
    .【党是】:【1D10:5】(党是表)

  8:【党名】:国家社会主義労働者党
    .【党首】:レーティアアドルフ
    .【党是】:【1D10:4】

  9:【党名】:【1D10:10】 +【1D10:1】
    .【党首】:エカルラート
    .【党是】:【1D10:3】(党是表)

 10:【党名】:【1D10:4】 +【1D10:8】
    .【党首】:野原ひろし(クレヨンしんちゃん)
    .【党是】:【1D10:10】

 11:【党名】:故国平和党
    .【党首】:【サホ】
    .【党是】:【1D10:5】(党是表) (『○』を『!』に置き換えて下さい)』

 12:【党名】:北方統一党
    .【党首】:サホ
    .【党是】:【1D10:10】(党是表)

 13:【党名】:【1D10:10】 +【1D10:2】
    .【党首】:八雲藍(東方Project)
    .【党是】:【1D10:10】(党是表)

 14:【党名】:国民団結党
    .【党首】:ユノ
    .【党是】:【1D10:3】

 15:【党名】:北方革新党
    .【党首】:エカルラート
    .【党是】:【1D10:2】(党是表)

 16:【党名】:北海統一連盟
    .【党首】:【サホ】
    .【党是】:【1D10:1】(党是表)

 17:【党名】:蝦夷民主党
    .【党首】:黒羽雪子(アクセルワールド)
    .【党是】:【1D10:8】(党是表)


 18:【党名】:【1D10:4】(表1) +【1D10:1】(表2)
    .【党首】:【エカルラート】
    .【党是】:【1D10:2】


4794 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 21:05:24 ID:9R+clX3y
新キャラで穏当な統一
これはこれで良かったのかもしれんね

4795 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 21:05:26 ID:Kn6PmxG1
良くも悪くも無難?


4797 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 21:08:19 ID:pTMXkZyt


>>4787様、
こちらでは、『黒羽雪子』という名称で、
アスキーアートを見つけられなかったので、
『黒羽雪子(アクセルワールド)』とは、
『黒雪姫(アクセルワールド)』の事でしょうか。


4803 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 21:21:48 ID:pTMXkZyt


>>4787 様

申し訳ございませんが、ご回答がないようなので、
『黒羽雪子(アクセルワールド)』を
『黒雪姫(アクセルワールド)』と仮定して、
スレを進めていきたいと思います。


4804 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 21:22:23 ID:pTMXkZyt



                 , ィ^ニ=-:y:=-. . . .,            ,
                、丶`: : : : : : : : : : :、: :ヽ      _ 。s≦7
                 /.:/: : へ : :ィ: : ト ; : `、 : >s≦ニニニニ7
           /: : : : :, ': : : : :.、: : : :、: ヽ: : '/ニニニニニア
           // : : ; : /: : : /s≦iヽ: : :', : `、:マニ≧s。 ̄ ̄
          /ィ : :/: :': : : /ニニニハ : :',: : :',: :i:寸ニニム
           ∥:/: i: :,: : 二二ア _', : i: : : : :': : :寸ニム
           i: /: : l: :l: : 二ア ィf芯ヨ :リ: : : : l : : : :i寸ニ≧=ニア
           |/ { : l : !: :.ア ,  乂ツ/: : :∧: ',: : : :', 寸ニニア        .・・・・・・早急な統一こそ、
            人:ヘ: :',:、:',      从: :〈 : : : '、: : : \  ̄ ̄
           イ : : ): ヾ:':、ヽ 、 ァ   '): : :',: : : : :\: : : :`ト .,            我々の生活を豊かに
       > 7〈: j : :/: : : / : }iト __ ィi{ ): : :}∧: : : : :) :、: : : : :ヽ
.      / /  y: : :i: : /\: : {iトzzzzzz≦:// V:_: イ : : } 、 : : : }        できる近道だ!!
      /ニフ /: : :ノ: :j{  Υ‐-rァ--┐/ノィ:i:i:i:i:h、Υ: 人 冫: :ノ
.    ィニフ、у7/ : ノハ /l_人{:.:.:.:/ { .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ih、^ 、: ) イ
    { ニユ  / 乂(く__>':.:/:i:|:.\/ ノ :i:i:i/ΥΥ、i:i:i:i\ ′
.   八   /.   ,<:.:.:.:/i:ァ'"!:.:.:.:V } :i:/しi} } }、:i:i:i:i:iヽ
.     }i:i:i:i:{    /   ̄{ア   レ^ー'メ/   .{ ./ ./ }:i:i:i:i:iリ
      W:i:i:i',   ′            ( ) __Y{_/{_/i:\i:i:ヘ
.      W:i:i:i:V.叭 : . . . :′        ,  ̄:i:i:i:i:i:/ヘ:i:i:i:i:i:i:i≧ム
      W:i:i:i:i∨iヘ : : :八: . . . . . . . : /: : :V:i:i//ノ ヘ:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
        V:i:i:i:i:i',:i:i:iヽ: : : ゝ : : : : : : '     ∨/(     \:i:i:i:i:i:i:リ
       V:i:i:i:i:i}:i:i:/i:            /_____`¨¨¨´
        ヾ:i:i:i:i:j:イ-|             /_-_-_-_-_-_-_-_-7
.         `¨´-_-_}           /_-_-_-_-_-_-_-_-_/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【北方人民共和国】に舞い戻った【サホ】が、早急な統一を党是に掲げて結党し、

 党首を務め、同様に早期統一を望む【皇国】側から援助を受けていた【【1D11:6(表) +【1D11:5(表)】ではなく、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●表1     ..●表2

  1:北方     1:自由党
  2:北方     2:自由党
  3:独立     3:民主党
  4:市民     4:労働党
  5:統一     5:社会党
  6:労働
     6:連合
  7:民主     7:同盟
  8:自由     8:連盟
  9:正義     9:戦線
 10:祖国    10:党
        11:先の安価の中から決定。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4806 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 21:24:33 ID:pTMXkZyt



:i:::::::::::::;:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::::l:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::ハ::::::、:::::::::::::::::::::::.
i::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::://:::::::::::::::::::/ ゙::::::∨:::::::::::::::::::::.
: :::::::::::::l::::::::::::::::|::::::;;ィ´ /:/"/:::::::/   ゙::::l'∨:::::::::::::::::::::.     .・・・・・・早急な統一は、
:::::::::::Y |::::::::::::::::|>x., /´   /:::::::/   _,;ィ´∨::::|!::::::::::::::!
:::::::::::{ l::::::::::::::::ィ芹≧=x、__,,/:::/  ,,x≦示ヾ !:::::i l:::::::::::::;    ..我々の生活を激変させる!!
::::::::::::ゝ,|::::::::::::《 f f´r(_,  ヾ/   イf r じ j ッ:::::::,' }:/}::::::/
: :::::::::::::::|:::::::::::::::::l 、   ノ       乂,,シ' /:::::/ ,ノ" i:::/       ここは、統一を最終目標としながらも
::::::::::::::::::|:::::::::::::::::| `¨´           {::::/::|   :/
::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|, , ,       ´   ' ' '/イ :::|   ,"        穏当に統一に向けて、
::::::::::::::::::|::::::::::::i!:::|     ,  - ,    /:::::::::::|
::::::::::::::::::|::::::::::::||:::|、      ー― '  。f´ ::::::::::::::|           国内改革に励むべきだ!!
::::::::::::::::::|::::::::::::l';:::| `>      , ´|:::::::::::::::::::i::|
::::::::::::::::::|::::::::::::||::::|     `><〔.   l :::::::::::::::::!|:|



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【ユキコ】が党首を務め、早急で急激な統一では無く、穏当な統一を党是に掲げた【蝦夷民主党】であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4815 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 21:33:45 ID:pTMXkZyt



||:::::::::i|::::::::::::i|::::::i|l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l|:::::::::::::::::::::|i::::::::::::::::::::::l|i
|:::::::::i|l:::::::::::i|::::::i|l::::::::::::::::::::::::::i|:::::::::::::::::::::::::::://i|::::::::::::::::i:::::|i:::::::::l|i:::::::::l|i
::::::::::|l:::::::::::i|::::::i|l::::::::::::::::::::::::::ノ|:::::|i::::::::::::::::::/  :|i::::::i:::::: |:::::|l::::::::::l|i:::::::::l|i
:::::::::i|:::::::::::i|::::::i|l:::::::::::::::::::::/ /:::/|l:::::::::::::::/    |i:::::|i::::::|:::::|l::::::::::::l|:::: |i:l||
::::::::ll|:::::::::::l|:::::i|l::::::::::::::::/ /:/ i|:::::::::::::/    |i:::::|i:::::|::::i|:::::::::::::l|:::: |lil||
:::::::::l|:::::::::::l|i:::i|lー‐z<,_<:/  /:::::::::/       |l::,厶孑:::i|l:::::::::::::l|:::::i|lil||
i:::::::::|::::::::::::l|i||l|i斗r≧竺ミメ、 /::::::/  _厶斗ャ≦竺ミ}ハi|l:::::::::::::i|l::::i|!lli||      .・・・・・・私は、
||:::::::|::::::::::::::l|iィi{ }::(   `::i寸厶/     ィ灯:(  `::{寸j|l:::::::::::::i|l::::i|! l|||
|l:::::::|:::::::::::::::l|:ヽ{ }::::,___j.:::}               {::::,___j.:::{ }》l::::::::::::i|l::: i|! |||      .ここに大衆の自由と
|::::::::|::::::::::::::::|i   夊ー‐ツ             夊ー‐ツ :{|l:::::::::::i|l:::::i|! i||l
|::::::::|::::::::::::::::l|i, :.:.:.:.^冖^`              ^'冖^.:.:.:.爪:::::::::i|l:::::i|! i||l     ..民主主義を守る事を
|::::::::|:::::::::::::::::l込 :.:.:.:.:.:.:.:.:.               .:.:.:.:.:.:.:.:.:/||::::::::::i|l:::::i|! i||l
:::::::: |i::::::::::::::::llil|li.          '             厶||::::::::::l|::::::|! i||!      誓う!!
::::::: |||::::::::::::::::l|l|ili:.                       ,:i|ilil||::::::::::l|::::::| i|l
:::::: i|||:::::::::::::::::|l|ili|li>、        ´ `        ,:f||i|ilil||i:::::::::l|::::::| :i|l
::::::i|||l:::::::::::::::: |l|ili|lil|||li>:.,              ,.ィi|ili|||i|ilil||l::::::::::|i:::::|:i|l
:::::i|||l:::::::::::::::::::|l|ili|lil|||li|iア〕>.,        イ〔|ili||ili|||i|ilil|||::::::::::||:::::|i|l
::::il|||::::::::::::::::::::|l|ili|lil|||li|{ |   ` ー‐ '"   | }ili||ili|||i|ilil|||i:::::::::||i::::|l



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この選挙結果を踏まえ、【北方連盟】の書記長であった【ゼオン】は、書記長辞任を発表。

 そして、書記長の権限と【北方人民共和国】最高議長の国家元首としての立場を併せ、

 新たに創設された【1D10:9に、与党【蝦夷民主党】の党首であった【ユキコ】が、就任する事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●表

  1:総理大臣
  2:総理大臣
  3:総理大臣
  4:総理大臣
  5:首相
  6:首相
  7:首相
  8:大統領
  9:大統領
 10:大統領

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4818 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 21:35:04 ID:Kn6PmxG1
あっ
これ皇国キレますね

4819 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 21:36:05 ID:Kn6PmxG1
共和主義者でアカと大差ないやんけ(激おこ)ってなりそう

4820 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 21:37:58 ID:YExjyBgK
最終目標が統一だから荒事はしないと思うが。


4822 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 21:40:09 ID:pTMXkZyt



                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z──′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨─¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この一連の穏当な統一を党是に掲げる【蝦夷民主党】の勝利と、

 同党党首である【ユキコ】大統領が誕生するまでの動きは、諸外国に取って驚きを持って迎え入れられ・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●諸外国の反応

  ・【合衆国】(【モニカ】大統領の【性格:9】):【1D10:1 (『9』以下で祝福)

  ・【連邦】(【ヤバタニエン】大統領の【性格:8】):【1D10:2 (『8』以下で祝福)

  ・【皇国】(【じゅり】総理大臣の【性格:1】 +穏当な統一ボーナス:+1):【1D10:8】 (『2』以下で祝福)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4823 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 21:40:47 ID:/lCq1EMT
皇国だけキレてんの草

4824 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 21:40:57 ID:9R+clX3y
狂犬以外は皆かなり祝福してくれてるな、


4826 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 21:45:39 ID:pTMXkZyt



                /           ∧
                   /  \ \     / ∧
                  / \  \ \   \/∧
                \\ \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧
                 \\ /    ''"゚~ ̄~゚"''<⌒
                      / /  |  /__,/|  \
                   〈 //|   |/)// |/| /| 〉
                〈 / /八   '^Yう寸   / 八(              ・・・・・・民主的方法で選ばれた
                  ) Y⌒   ',      刃 |‐(\
                    L乂 ーヘ /∧  、  _´| |\\\           大統領・・・・・・良いデスネ!!
                       ノ ̄ヽ∧/∧    人|  \\)へへ
                 //  / | ∧  , ‐-‐く | ┌‐<__|__|_|       これこそ我が国が求めるものデス!!
                / )/  /__ノ_)ハ八   ノ 人  ̄\    )
               / )./  寸/ ̄`~、┐⌒V      T¨¨T
              /  )//  / /      } ``~、__       〔___〕
             /)   / /  / |     人    {☆ニ=-_   |   |
            / /  / /  / /∧  //  `、   ニ☆☆ニ-_j  |
          /  /  / /  / //    /{     :、 'ニ☆ニ☆-_  |
.         /  /  / /  / //    /八     \'ニ☆ニニ.ノ   |
        /   |  / /     /    人        _、+‐--‐r<_/
        |    / /     /    /  \  _、+'”       |
        |  \ /   ノ   /   (>K'"       |
       \   |,   /  ̄\{    |/|〉        ,



                  ___
       ´ ̄ ̄`ヽ      ´         ``
    /      __\/             \
          _(:::::/ /ヽ            \  ヽ
  (     ´  (::::/ /u   、             ヽ
    )        (::/ /     u|      ヽ    |   |
  <_/  /  (_|  |       |         !     |   |
 γ´   |     |  |   u   .| ∧、_/_|__.|    |   |
  {      |     |  |ー―‐' |/ ∨ |/  |    |   |        .・・・・・・こ、これで、
 八    .|     | _zzzzzz     zzzzzzz_    |   |
   ヽ   /|     |  | 廻)       廻)  |    |⌒,/          .頭の痛い問題ばかり
    ) ノ|    !  。==     =="|    |) }
    ̄  .|     |  |.u    ′      |    |_ノ           .起こす奴らとオサラバできる。
      八   |  |\   r~~ヽ   u从   /
       \  |  |  しs。_`⌒⌒´  イ   /
         `-|  |     ≧=-r< .|_/  /、
           |  |   / /   /〉   /  /  ヽ
            丶 |  ./ |\./    ./  /     ’,
            `  /  .| ∧   /_/       ,
              ,   ∨〈芥、/_〉          |
              | ,  /::Y::::\    /   |
              | / .{::::/:|ヽ::::::}   /    .|
               //   ~ |::|:::|ヽノ    ′    .|
                 | |    |::|:::|    |     |
                 | |    `^¨       |     |



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・民意によって選ばれた初の大統領であるとして、敵対する【西側】の盟主である【合衆国】のみらず、

 頭の痛い問題ばかりを起こす【北方人民共和国】に、懐疑的な見方をしていた【東側】の【連邦】からも、

 この【ユキコ】大統領の誕生は、祝福される事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4829 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 21:49:17 ID:pTMXkZyt



                   /:::::/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::: /::::::::::::::ゝ ,-Lト<::\}:::::::::::::::l
          ー=≦:::::::::/::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::/:::/ V::::::::〈  リ 、 >:::∨::::::::://::
               /:::::::/::::::::/::/::::::::::::::::::::::::/::; '   V::::::::', /::::::::::::::::::}::::::::/'::::::::
                /:::::::/::::::::/:/:::::::::::::::::::::::/:: /     ∨::::::’::::::::::::::::::リ:::/::::::::::::;'
            /::::/::::::::/:/:::::::::::::::::::://:/      \:::::::::::::::::::::/チ::::::::::::::::/イ
             // '::::!::::{/::::::::::::: > 、.:/   _,. -‐    マ :::::::>'^Y::::::::::::::/ ./
           /   l::::|:::/:::::>,-z=ミ/`   `^:: -,. ==ミ、  Y:/ /.|_;:: <> ´
                |::::{::::/:|  《 {/;刈 `       ´{/;刈 》  ::'/} , lニ=ー 、
                |:/,::::{ 、l    ゞ ’           ゞ ’    j/)/ /  \ー- \  . 穏当な統一だって!?
                }′v:{' , ,                    // イ    ,
                ゙:| `',         〈          ,r‐ク }       ',     .そんな事、
                   ,.::.                     /|::/ ∧ |` <  ',
                   ,. < 込、             , ':::j/  {∧l   `ゝ      .認められる筈がありません!!
             _,. '´     { \     ̄ `      /::/   } }\
             γ´        人::::::fト、      . イ,.ィ /    / /  \       .早急な統一以外、
          /               ', > .,::}>、_,.. <> ´ |,'   // '       \
            /  ,          ∧   ≧==≦    | ./          \  ......我が国は・・・・・・
        /   l           〉、             /}            \
         _/   |            /  \      > ´ {
       /      |            ./      ー一 ´      |



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、早期な統一―――それも自身の任期内での統一―――を求めていた

 【皇国】の【じゅり】総理大臣は、穏当な統一を党是に掲げた【蝦夷民主党】が与党となった

 この選挙結果を批判し、正当な選挙が行われていないとして、再選挙を要求しようとしたと言われる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4831 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 21:51:30 ID:eo9IBATG
なにいってだこいつ

4832 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 21:52:19 ID:h8MGbxhV
3選を狙ってるのがバレバレ

4833 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 21:53:02 ID:9R+clX3y
誰かこいつを失脚させてくれwww


4836 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 21:59:55 ID:pTMXkZyt



                     /       ╋,
                     /   _ -──- _ .∧
                        /{ /::::::::::::::::::::::::::::::\|
                    j.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::メ、∧
              ト、  { /::/:::::::::::::/:::::::::::> ´  Vム
                マ\|V::: |:::::::::: /::::>'⌒      l:::}
             ⌒ヾ≧=-ト{:::::|:::::::::/;:r示寸    ⌒ヽl:/
.                \:::f V |::::::/  ゞ ’ ′   x=、/'’
                ゞ-八l:: /          〈リ ノ′     ・・・・・・一切、認めません!!
                `{_从:ト、       ´  /
                  ^∨{l, 、    - 、  /        直ちに、選挙を
                  ___j>′V,:::>、     .イ
              /   \   v:.,〈ト>-く l l          やり直すよう伝えるのです!!
             /       Y / 寸、 》 ,//
                /       l\__ ` <ー/
            /         l ,'    } V{ハ
              /   |   ` <:::|′  ∧l::l |
          } v/|        `ヽ   ,f V:,|
            l   寸  r 、   ,ハ   乂 V:,゙,
          ,’ \∨ {0 }<   |     \V:,ー、       ,'⌒ーチ^:,
           |     l/| |     .|      ゙,V:,∧     / \ \ ト,
           |     /  | |> ´ |:7      } V:,∧   /  `ヽ ∨/:::}



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ただ、これが『言われる』という推測・伝聞調である事からも分かるように、

 これは実際にはなされなかった。

 というのも・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●どうなった? (”ププザ合意”非合意:ペナルティ:+1、核実験”滅共作戦”ペナルティ:+1)   【1D10:8


  1:両国の歓迎ムードに水を差すとして、党内でも意見が分かれた為。
  2:両国の歓迎ムードに水を差すとして、党内でも意見が分かれた為。
  3:党内の首相下ろしにあった為。(ペナルティ)
  4:党内の首相下ろしにあった為。
  5:党内の首相下ろしにあった為。
  6:党内の首相下ろしにあった為。
  7:同盟皇国党が、選挙に敗北した為。(ペナルティ)
  8:同盟皇国党が、選挙に敗北した為。
  9:同盟皇国党が、選挙に敗北した為。
 10:同盟皇国党が、選挙に敗北した為。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4838 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:01:15 ID:oheGIfRt
残念でもないし当然

4839 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:02:05 ID:n5RWJzCC
ざまあとしか言いようがない結末


4842 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 22:09:26 ID:pTMXkZyt



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ
                      ',ニ三三三ミ/
                       ',ニ三三三.ノ         .・・・・・・全く、【ジュリ】総理大臣になってから
                    _.,/ニ三三ミ/
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._     .海外で仕事がやり難いよ・・・・・・。
          /三三三三三三三三三三三ミ`、
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_
.     /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三.\
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl `  、三三三\
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl     .` ゥニ三ミ,'
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.    .,'ニ三ミ/
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi    ./ニニ/
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi   ., '三三/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・”ププザ”合意の非合意や核実験”滅共作戦”の実施等の非協調外交を繰り返し、

 【皇国】の外交上や商業上の立場を、孤立的状況に追い込んだ【ジュリ】総理大臣に対し、

 【ジュリ】総理大臣が所属する【同盟皇国党】内でも不満が蓄積していた事や

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4843 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 22:11:34 ID:pTMXkZyt



                             -――- 、
                        /    ╋   \
                          /... -―━―-... 、  \
                       /::::::::::::::::::::::::::::::ノ:\  \
                     /::::::::::::/:::::/ ̄{:::::::::::\
                        /::::::: /:::::/     ゙::::::::::::::::.  /
                _//::::::::/:::::/     ___ L__:::::::|::∨
                      ⌒7::::::: /::/    ´__  `「::::∧ノ::::|
                  |:::::::::i:/´心  }  ´ x=ミxΧ  |_::::|
                  |:::::::/{ 〈hy゚ ,  / /心》|:〉┌`ソィ     ..不信任決議案ですって!?
                  |::::/!      /     〈hy゚ ノヘノ|::/:/
                  |:∧|                 / 八::L_       .・・・・・・良いじゃない。
                     八{ 八    _       __/::<⌒
                    {  |\   ´ `    /―=彡⌒`      .なら、国民の信を問いましょう!!
                       从{\_     ´{_「 ̄`
                    ┌v―┴―― 、/>、
            /)       八{        /〉 |
          //(\         |{      〈/ 厶ィ^⌒\
           | V´- ̄\____人}_   -―┬'"´      ゙.
           | / /⌒ヽ\〉    /´     l       /    ゙.
              ゙i {  「\)_〉   /        |    /    l ゙.
             ゙.  |   {    /        /)   /       ∨
                ゙.  \ ∨ /      ┌┘┗┐/        ゙.
                ∧   ` |/       `┓ 厂 〈         ∧



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらに、【北方人民共和国】が穏当な統一をするという意志を表示した事もあり、

 これ以上、【タカ派】の出番は無いという事で、彼女に対する不信任決議案が決議され、

 それに対し、【ジュリ】総理大臣が、議会を解散させ、総選挙に打って出た為であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4844 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:13:59 ID:n5RWJzCC
不信任決議が通るとかよっぽどだな

4845 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:16:08 ID:oheGIfRt
与党からも造反が出る程かよ

4846 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:18:07 ID:p/CTVZU6
不信任が通るって、どれだけ国民の不満が溜まってたんだ…


4849 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 22:19:43 ID:pTMXkZyt



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ                  故国統一の為には、
                      ',ニ三三三ミ/
                       ',ニ三三三.ノ      f.i            .早急な統一こそが必要だ!!
                    _.,/ニ三三ミ/       l k^n,、
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._     lニニ〈
          /三三三三三三三三三三三ミ`、.   \ニミ{
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\  ',三三~l
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_|ニ三ミ|
.     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.',
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニl
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl ~''.‐ ,,三三三.|
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl.      ~''.‐.,,_ノ
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi



          _
       ,.-''"~  \
    .r'         `,                         既に【北共】が、穏当な統一を
    .ヽ          |
      ',        ,'                          掲げているのにか?
      ',       ,'
        .'、_     `、_                          それに性急な統一をした所で、
.     ._,,.-┘       .` 、               ,、
   ,r.''"~              `''.-、      _ f.!..l.L!i      劣った【北共】を抱え込むリスクがある。
  .l                  l,      ヾ,.j..レ 'ノ
  l                       ',    ζ  ,.r"      ..ここは、彼らを迎え入れらる基盤を
  .l                       ~i   γ'  r"
  l                      `、.ィ.   ヽ          .整える意味でも経済政策をだな・・・・・・。
 .!                /、       /
 !                   ノ. .\      ./
. l                ,'      \   /
.,'              〈        `.´
,'                 `、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、【同盟皇国党】の党是であった”故国統一”が、

 【北方人民共和国】で穏当な統一を掲げる【ユキコ】大統領の就任によって、

 既に成されたも同然の状況だった事もあり、【同盟皇国党】党内の意見は、分裂。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4850 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 22:27:51 ID:pTMXkZyt



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、選挙直前に、【同盟皇国党】から経済政策を優先させる派閥が、

 同党を離脱するなどした結果、【同盟皇国党】は、大きく議席を減らし、与党から下野。

 変わって・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【皇国】の与党となった政党とその党首を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りは、このレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。


 ≪テンプレート≫
 【政党】:○1d10 (『○』を『!』に置き換えて下さい)』をして下さい)
 【党首】:お好きなキャラクター名とその出展作品名をお書き下さい。


 ●政党
  1:同盟統一党
  2:同盟統一党
  3:同盟統一党
  4:同盟統一党
  5:同盟統一党
  6:新党
  7:新党
  8:新党
  9:与党から離脱した新党
 10:与党から離脱した新党

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4851 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:28:54 ID:n5RWJzCC
【政党】:【1D10:7】
【党首】:シグマ(ロックマンXシリーズ)

4852 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:29:47 ID:YExjyBgK
【政党】:【1D10:7】 (『○』を『!』に置き換えて下さい)』をして下さい)
【党首】:時雨(艦隊これくしょん)

4853 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:30:16 ID:kf8xGKX0
【政党】:【1D10:1】
【党首】:亜贄萩斗(ファンタシースターオンライン2)

4854 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:30:19 ID:V7IZixaZ
【政党】:【1D10:1】
【党首】:関玄介(新宿スワン)

4855 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:30:45 ID:bbHP3RG9
【政党】:【1D10:5】
【党首】:ジョルジュ長岡(2ch)

4856 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:31:17 ID:oheGIfRt
【政党】:【1D10:4】
【党首】:アーカード(ヘルシング)

4857 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:31:23 ID:9R+clX3y
【政党】:【1D10:1】
【党首】:アルル・ナジャ(ぷよぷよシリーズ)

4858 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:31:25 ID:vWrt/86P
【政党】:【1D10:4】
【党首】:夜神月(デスノート)

4859 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:32:33 ID:bsnfEwq+
【政党】:【1D10:8】
【党首】:鬼龍院皐月(キルラキル)

4860 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:34:28 ID:TSBrCYkO
【政党】:【1D10:9】
【党首】:利根川幸雄(カイジシリーズ)

4861 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:34:36 ID:ktXhueS1
【政党】:【1D10:6】
【党首】:スターリン(実在人物)

4862 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:34:51 ID:Rpn6ac7u
【政党】:【1D10:8】
【党首】:扶桑(艦隊これくしょん)

4865 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:35:26 ID:14607cAZ
【政党】:【1D10:6】
【党首】:ムラクモ(アカツキ電光戦記)

4866 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 22:36:39 ID:4h+qgAmF
【政党】:【1D10:8】
【党首】:木ノ本乃来亜(恋愛0キロメートル)


4867 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 22:37:45 ID:pTMXkZyt


ここまで。


4868 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 22:40:36 ID:pTMXkZyt


 ●人物表   【1D14:7


  1:【政党】:【1D10:7】
    .【党首】:シグマ(ロックマンXシリーズ)

  2:【政党】:【1D10:7】 (『○』を『!』に置き換えて下さい)』をして下さい)
    .【党首】:時雨(艦隊これくしょん)

  3:【政党】:【1D10:1】
    .【党首】:亜贄萩斗(ファンタシースターオンライン2)

  4:【政党】:【1D10:1】
    .【党首】:関玄介(新宿スワン)

  5:【政党】:【1D10:5】
    .【党首】:ジョルジュ長岡(2ch)

  6:【政党】:【1D10:4】
    .【党首】:アーカード(ヘルシング)

  7:【政党】:【1D10:1】
    .【党首】:アルル・ナジャ(ぷよぷよシリーズ)


  8:【政党】:【1D10:4】
    .【党首】:夜神月(デスノート)

  9:【政党】:【1D10:8】
    .【党首】:鬼龍院皐月(キルラキル)

 10:【政党】:【1D10:9】
    .【党首】:利根川幸雄(カイジシリーズ)

 11:【政党】:【政党】:【1D10:6】
    .【党首】:スターリン(実在人物)

 12:【政党】:【1D10:8】
    .【党首】:扶桑(艦隊これくしょん)

 13:【政党】:【1D10:6】
    .【党首】:ムラクモ(アカツキ電光戦記)

 14:【政党】:【1D10:8】
    .【党首】:木ノ本乃来亜(恋愛0キロメートル)


4871 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 22:50:55 ID:pTMXkZyt



                       ,.イィ: :  ̄: : : . .、
                   /:イ: : : : : : : : : : : : : .、           f ̄ヽ           ,  ̄ヽ
               _.γ≪: : : : : : : : : : : : :.f!: : : : : : ー-. . . . ._   |   ゚.,         /   /
              /イ ノ//>。、<: : : : : : : : i!ヽ: : \: \ー――ミ:.、i!   !     /   /
.            /: : {!¨//////: ¨:>. _<: >:ゝ ヽ;: : \: \     i!    !    /   /
             /: : : :!!/////': : : : : : : : : : : :>-.、-。_ヽ : : \: \    .i.   |   /    /
           !: : : : :ゝ―‐': : : : : : : : : : : : 、: : : : :寸\: : : : :`: ミニ=‐ }   レ'   ,.イ
           ゚; : :f: : : : : : : : : : : : : 、\: : :\: : :\: 寸{ァ: : :>― -- /      _ノ (
            }、: :!: : : : : :!マ: : :\: : ヾ.斗イ: :ヾ: : :_\`':,イ二二二ニ/  ., ィ ´ ̄  ヽ
            リ.寸:: : : : :.゚, ヾ.、: : \イ:ヽヾヽヾ: :.弋 `/二二二ニ∨,'! .Y     __ ノ
               } : : : :∨: ゚, ヾ,゚<: ヽ ,ィチ笊うゞ、: :.,仁二二二∨/!ハ. ゝ= ァ ¨     )
             / : :!: : :ヾ: :ヽ_ ヾ  `ヾ 弋.rz/} },寸γ⌒ヽ二ニ,.゚{.{寸,.{__ゝ_   ‐ (        ・・・・・・経済政策?
              {: : :ハ:.!: イ、:ヾ _       ¨¨´ノ }_∧(ヽ. マ二゚,.寸ハ| (   :    _ ノ
               ゚;: :{:.ヽ: : :ヽ{代r心         { r、 マ/ハ ∨ニ,.゚,マ∧   ̄  ̄_ ィ′      .だーいじょうぶ!!
              ヽ∨!:ヾ<:ヽ 夊_冫 、   -、  ∧寸,∨ハ. ∨ニ,.゚,ヽ寸ニニニ彡′
                ヾ∨:ヽ: ¨込      <   ) ./ 〉、 ヽヾ_リ |ニリ } __ イ¨て´          まーかせて!!
                   ∨: : : : : :.ゝ. . __` _ イ,イ//シr、ー -'‐ ', イ/   ,'  ̄ ノ
        -、            ∨: ゚,、: : :!∨}> _ィ=――=≦=//ニ{¨千 '!   / /
     /≠ゝキ_┐        ヽ: :゚,ヽ: !(_r 、ノ二二二二ニ=.',イ二ハ }    レ'/\
    ゞ   ゚´__≠'--、        ,ヾ:ニヾ二Y二二二ニ≫'゚,.イ二二ハrヽ __ ィ=!∨/..\
    〉-、_   ,ィ}`¨´       ,仁二二ニ(彡-----r≦二二二二!} }二二ニ}/∨///\
    ∨/ハ  Y′           !=r-、,-、,イ二二二二二二二二ニニi! ,!ニニニリ//寸////.\
.     {//ハ !             寸. {ヽ゚,仁二二二二二二二二二リ,.仁二∨///寸//////≧ー - _
     ヾ.//ヽノヽ       _r/ハ 寸二二二二,、二二二二ニУ,'{二ニУ////.寸//////////////ハ
      {ー 彡イ/≧、    |//}ゝー.、-寸シ}ィ┰-ヽー--―彡 .,イ. 寸ァ〈//////寸//////{///////ハ
       /<///////}r---<7//>,寸_>イt' | .‡  j! ̄'¨ヾ-イ  / ///∨////!|///〃/// i!//////!//ト、
    ,. ―/二≧<//ソ'\7777/////`ー ' Y ! ‡  }       ! /////∨///!{/////////i!///// !////\
.  /////二二二 ≧'_、   寸/////     ,! ! ..‡  |       :!//////_∨//ム/////////∨////!/////∧



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・かつて与党を務めた経済第一を党是とする【同盟統一党】が、与党を奪還し、

 当時の【同盟統一党】の党首であった【アルル】が、【皇国】の総理大臣となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4872 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 22:58:05 ID:pTMXkZyt



             /        /:::..                   \
          /         /::::::::::::::...:......./          ..::.
                 ..:::::::::::::/::::::::/::::::::::/::::...................:::::::::::::.
           _______/___::::::-―::'"::/::::::/|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
            ̄ ̄ ̄ ̄/::::::::::::::/::::::::://:::/  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         ・・・・・・わが国の国民が、
                /:::::::;:::/:::{:;≫ミヽ//   _l:∧:::::::::l:::::i::.::::::::::::::|
                 .::/|::/|:::i::::ハ iJk/'     __ |{` \:::;::::::|:::::::::::::::::|           私を選んだと言う事は、
             ;/ .l/ 乂寸::} Vソ      Tネミ≪/:::::/::::::::::::::::::|
              i  l   /:::::j :.:..       弋::::いハ〉::/::::::::::::::::::::::.         国民が、【皇国】におんぶに抱っこ
              l  乂/::::从   ゙       ``7:::::::/)i::::::::::::::::::::::::..
              | /'7::::::/::::ヽ ` -   ..:.:.:./:::::::/イ:|:::::::::::::::::::::::::::\    ....という事を良しとせず、
                 /  /::::::::::::::::::::\     ,,. /:::::::/:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /'  /:::::::::::::::::::::::::::::Т´ ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     対等に統一したいという
           /   /:::::::::::::::::::::::::::/リ_//}:::::::::/::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ,i   /::::::::::/ ̄ /⌒V ∨ //:::::::∧:::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ...意志の表れだろう。
            || /:::::::::/ / /〈_に7⌒У::::::/ | \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            |∨:::::::::::/  _У/ ΥL/::::/   |  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     我が国にだって、
           〉::::::::::::/  |  〈_,∧/::::/┌―┘   _∨:::::::::::::::::::::::::::::::
.            {::::::i::::::;    |  / / ./:/   \ /´⌒ }:::::::::::::::::::::::::::::::::     プライドというものがあるのだ。
             V:::i:::::i  / |  / / /:/     /        ::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ∨:::::| ,  l / //V   x≪/        /::::::::::::::::::::::::::::::::::
                }:::/| l  寸/  x≪    /        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /::/ j l  (]ケ  ̄     /       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /::/ ! |   |        ,       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              l::::|  | |   |      /     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この結果、統一を強硬に主張していた【タカ派】の【じゅり】総理大臣と【同盟皇国党】を

 与党と総理の座から引きずり下ろしたこの選挙結果から、

 【北方人民共和国】は、戦わずして【皇国】に対して初めての勝利を収めたと言われる事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4878 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 23:06:45 ID:pTMXkZyt



        .ィ ⌒ヽ_ィ==ュ、                                __...::::::::::::::::::::::::::::::......
       .⌒ ヽ ,ィ//∧//∧.‐. . . . ‐-. 、                   ,   ´::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
      ./ : : :. :. :.r////⌒: : : : : : : : : : : : : :ヽ                     /   /〃:::::::::::::::::::::::::::\:::\:::::::::。
    .., : : : : : : |///: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \              ./   .:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:。:::丶::::::゚。
    ..i , : : : : :}/ : : : : : : : : : : : : : : : : ,: : :. :. :.             ,.:′  /:::::::::::::::::::::::::/゚。::::::::::::::::::::|:::::::゚!。::::::.
    ..レノ: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}: : : : :. :.ヽ          /    /:::::/::::::::|::::::::/  寸∨:::::::::i|::::::::|:|:::::::i
   .../ : : : : , : : : : : : : 斗 ⌒: :/|: : : :ハ: :,: : :. :. :..          ′   .:::::::゚ :::::::::|::::::′  リ斗匕::ハl::::::::|:|:::::::|
  . /イ : : : : : : : : : : : : : ::ム' ミ、 |: : / _/イ: : :. :. :.Y       .|    ,::!::,゚::::::::::/|/   ´   ∨ }::::::::|:|:::::::|
     .} : : : : :.j .: : :, : : : : 〃_)ハ  }/ __ `ヽ: : :.i: : :.:;     ..{     ゚:|:::|::::::::/ ̄`       x==ミ l::::::::lノ::::::::.
    .∨ : : : : : : i : : : : 八.V_ノ    γ_) Y/: : :.ノ: : 人          .|:ハ:ハ::::八x==ミ      :.:.:.: |::::::::゚i:::::::::::.
     }j : : :/ : : : : :. :. :. :..ム""    _ Vソノ: : :., ': : ,   ヽ          || |:| |:::l  :,:.:.:.          |::::::::::}i:::::::::::.
    ..八 : 人 : : : : :. :.i: : : :∧  ´  v ""八イ: : :.从   Y       .|| |:| ゚;::|   i、    ' __,      ィ::::::::::i:i:i:::::::::.
       ∨  ヽ: ::ト、: ::ト:: : : :ゝ.ゝ ノ  イ: : :.} /: : ハ  '          || |:| ゚:{  l个o。.     / !:::::::::i:i:iノ=- ::.
             ヽ{ ヽ{>ヽ{  >  < ,、: : : :'ノ}: : ハノ          |l 乂  乂, |:::::::i:i}「 ̄`ヽく  /::::::::::/ニニニニム
              ,ィ ⌒ヽ ヽ └ x、ハル_≧― .、           ゞ   \  /::::::i:{二二  }ィ:/:::::::イニニニニニニム
         __//////∧  \ _ノ//ーヽ ヾ 、.//ハ                   :::::::::∧ー‐   |ィ/:::::/ニニニニニニ二二|
      .r<////////////∧   \////イ≧≦\∧__                ::::::::/ニムヽ   j :|::::::|ニニニニニニニニニニ}
      .{∨//`/⌒ヽ/////∧   `ー〃/ー'///ヽ\.////            |::::::.゚ニニ{/  .ハ│::::|ニ/ニニニニニニニ∧
     .∨ /::::/    \////.}:    ∥///////∧ {///                |::::::|ニニム   /∧|:::://ニニニニニニニニ/:::::.



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さて、こうして【皇国】の新総理大臣となった【アルル】は、

 すぐさま【北方人民共和国】の【ユキコ】大統領に対し、コンタクトを取り、

 【1D10:3での首脳会談の開催を決定した。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●場所

  1:【トウキョウ】
  2:【トウキョウ】
  3:【ニイガタ】
  4:【アガノガワ】
  5:【アブクマガワ】
  6:【アブクマガワ】
  7:【アガノガワ】
  8:【ニイガタ】
  9:【サッポロ】
 10:【サッポロ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4879 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 23:10:22 ID:pTMXkZyt



                                        r、
                                     /   ̄`,
                                       /      {
                                         {      `‐- 、
                _/´}                   }        }
               /   }                      ,'      ___/
               /    /                  /      }´
                 /   ゝ ッ                  /       〈
             { r、     /                 /´        i´
             ` ノ    /          ,‐‐ ´        /
               __}   /         , ' ´           '、
               `ー‐ ´        /                ´〉
                             /                     /
                          {                    ノ
                         ノ               〈
                         /                ____ {
                       /             ____r、i´   `
                   /              〈
                   , - '                 }
                  /                 /
            _  _ /                    ヽ,、
.          ノ ` ´                     〉
     _ -´                     r、  ',
 _ - ´           r ' ´`ヽ          __,ノ ヽ_ {
 ` 7   _______       r、/     }        __{    `'
  `}  〉   /  __r-、}        `ヽ      {
    }_/    ヽ '´           }   r'´
                          ` -r'



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その場所は、【ニイガタ】。

 先の大戦時、【ホッカイドウ】や【トウホク】に上陸し、南下を続けていた【連邦】軍を食い止める為、

 【合衆国】軍が、世界で唯一、戦争中に原子爆弾を炸裂させた場所であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4880 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 23:11:26 ID:8nDRNUI8
えぇ
この世界線の米作りはどうなってんだ

4882 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 23:12:44 ID:/lCq1EMT
この世界線だと広島は空爆かなんかで済んだのだろうか
新潟は……米がなくても魚は美味いよ、うん


4894 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 23:22:31 ID:pTMXkZyt



                                          _ -―
、_                                   _ -‐
  _ >一ー―――- 、__       , ---―- 、     _ .. -‐
 ̄                }  _ -‐ッ'       `ー--、}
               「 ̄  「   ,.-、        ',
               |     }   /  \       、
                 i     jノ ノ    `丶、    ヽ
              |    `゙´        ヽ     }
              /               ヽ   |
: . . .            /ヽ, -‐-、,r"ヽ         丶 .ィ´:、    . : : : :
: : : : : : : : : : / 〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、. : : : :_ .. -‐  ̄
 ̄ ―-  __: : : : /   `´{  /   <、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
         ̄ ―┘    `¨´、 /- /丶、 >‐'
                    `゙'、__/`--' ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そんな、ある意味、冷戦時代の始まりの場所であり、

 【皇国】と【北方人民共和国】の分断の始まりの場所でもあったこの都市で行われた会談の結果、

 【皇国】の【アルル】総理大臣、そして、【北方人民共和国】の【ユキコ】大統領の連名で、

 後に【1D10:1と呼ばれる一連の条約が、発表される事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●表

  1:【ニイガタ】宣言
  2:【ニイガタ】宣言
  3:【ニイガタ】条約
  4:【ニイガタ】条約
  5:皇北共同宣言
  6:皇北共同宣言
  7:【ニイガタ】統一条約
  8:【ニイガタ】統一条約
  9:皇北統一条約
 10:皇北統一条約

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4897 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 23:25:21 ID:pTMXkZyt



                              _,,r‐-‐--、__
                             /         -‐--
                           /:.              :.`:‐-、_____
                            /:.:.:              :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ   `ヽ
                  _____    l:.:.:               :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
              _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.                 .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
       ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:              ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
   .,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:         /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 /i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:    ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                      ..:._,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この【ニイガタ】宣言の内容は、多岐に渡るものの、主要なものとして、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4908 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 23:37:05 ID:pTMXkZyt



                 ..,;!==i'''iiュ,,,,,,,,,,__t== ,                               ,.
               ,、,,,,r'==ュ-‐'||;;;;;;l;;;;;;||;i__`゙''::'、!'/゙'                         /´i"
             ..,,r―'、'´,-、、`゙゙||;;;;;;l;;;;;;||}ユi t=ュ_ヽヾ'                        7 i'
     〇二二))二,二))__;);;;;;)゙i゙i==~~ヾ,,;;v-'"`''‐‐―;!;;>                      /  |
       .__,,,,、-'、_;i';、_;;ゞ;;;''';;,,,,,,,,,,,,`'',,,,,,,,,,__,,,;;xi==r‐ュ――ュi、              /  L
       __{clOi)''''irュ,      t=t=ュ==ュ{0lci)___ヾ‐='i)';三三;;'__゙ヽ        ,.、、_/ ,. r''{、
     /___/゙/ii;!‐'゙'      ゙゙''''/___/ヽ'''-xx、、,,,,,,,,,,,,,x'y=x;゙ii';゙ii;i、      ..'へ,-'  /   ) ̄ ̄_,.、ケ
      }三ll三{`;、===============}三ll三{0;i;r゙ヘ;;r゙ヘ;;r゙ヘ;;r゙ヘ;;r゙ヘゞ;ソ''゙    ....,. '′  , ′  イr‐'' "´
      ヤ三三'i,ィ;\_};}___};}_ヤ三三'i,ィi;i::0;i;i::0;i;i::0;i;i::0;i.< 7 '' ' ― - ,z'"    ,. ′ _,/__
      \;;三;;;\ソヘ,゙ソヘ,゙ソヘ,゙ソヘ,゙ソ;\;;三;;;\'、ソヘ,゙ソヘ,゙ソヘ,゙ソ...ヽ     /    ,/ ,//     ̄7 '' ー -- 、、
        `~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~´  `~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~.r{ヽ ,.-''´`ヽ  /  //           _,.. - ''"
                                        r'_/,ィ=、、  ,! ''′ //       _,,. ィ,‐''i"7/
                              _||_    ../   ヽv'    //  _,,.. - '' ´ ,| //  ,レ'/
                             _ -(_)_| |(_)   .,.r'- 、、 _ノ    /,r ''"       ,レ'/   〈ン
                          イ j o ̄| |.  _,./     `    //         〈メ
                           V__寸 | ̄ //</       /
__                       r┬L..寸二./'く _/'         /
|_i|                      寸「 └' |./'          /    ....____________
 r┴──┬┬┬┬…一一ニニニニア二二二  //,. - 、、      / ¨/ ̄ ̄v---───────……ァ=…⇒
  ̄∨ ̄「二二二二二「 ̄ ̄ ̄乂[[_マ一一.,/' i:;/   ヽ  ,// 丈¨¨¨¨¨¨¨¨ア            /
 ̄ ̄\         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /   V     ,;i  ,/  ̄ ̄≧=‐‐=≦             { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 : : : : : :゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:./     /   ,. -'';ノ/゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:: : : : : : :



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 例えば、最盛期には、【北方人民共和国】の国家予算の【4D15:21(2+10+3+6)】 +30%を占め、同国に大きな負担を与え、

 さらに【皇国】においても経済上、外交上の足かせであるとして、盛んに議論がなされていた

 軍事予算や核開発について、軍縮や【1D10:10を行い、

 さらに両国の軍事組織を合体させ、”皇北共同軍”を創設に関する取り決めであったり、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●核兵器の取り扱い(【同盟統一党】の為放棄ボーナス:+2)

  1:放棄
  2:放棄
  3:放棄
  4:放棄
  5:放棄
  6:放棄(ボーナス)
  7:放棄(ボーナス)
  8:停止
  9:停止
 10:停止

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4909 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 23:37:53 ID:9R+clX3y
停止かー、合衆国さんが怒らなければいいけど

4911 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 23:39:07 ID:p/CTVZU6
核兵器の放棄ではなく停止か
まだ冷戦が崩壊していないからいいけど、冷戦崩壊後を考えると外交上の大きな足枷になりそう


4915 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 23:43:51 ID:pTMXkZyt



                       \\        /f゙ヘt、`-、_
      ヽ、;;;、\               \〉     /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
        ` ー ゝ                     \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
       __,.   ---───‐‐‐┐             `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
       \´、`゙`ゞヾミ''ゞ~^`ji:|                `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
         `-- ─ー‐‐─‐--=!                     `゙''-、ゞrt.;.ォ//
     _                                       ゙、/
      /{
    / 代                                                 ,
   《ミ 、 ハ                                              /|
    ヽ:i; }                                            , ‐'゙ /
      ソ                                        _,.. ‐´fじ''´
                                                ノ_,. -''´
                                                 ´
                                                  __ ノ′
                                             ´ ̄ ̄ ̄
                                                    /\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 国力に見合わない軍拡や社会主義体制独特の弊害によって、経済停滞や物不足が著しく、

 さらに経済力や人口等を鑑みて算出した国力では、

 当時の【皇国】に比べて【3D6:6(3+1+2)】倍もの差があった【北方人民共和国】への

 【皇国】企業の進出や借款等による経済の自由化や経済問題に対する対処であったり、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4925 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 23:55:21 ID:pTMXkZyt



                                     |~|
                                      \.| .ヽ
                                  _  ノ\..\    _
                                   |ヽ_/  .\.\_//
                                 寸_  ._     \__ (
                                 ) (.ヽ´\  ./ \~
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                |   |
                                <   ヽ
                                /    |
                                /    /
                               /   _(
                             ━━━━
                        ._   ._/   .|
                       . <(_ ‐~     .|
                 _____  ./        /
             _.-‐"~   "ー´         |
           _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
         <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
         ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
          /   /       ~
         ヽ寸/~
           ´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【皇国】と【北方人民共和国】の将来的な統一について等が話し合われ、

 特に、この統一については・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●統一時期(【同盟統一党】の為ボーナス:+2)   【1D10:9

  1:両国の準備を加味して10年後
  2:両国の準備を加味して10年後
  3:両国の準備を加味して10年後
  4:統一によって悪影響が生じない位まで格差が縮まった時点 (ボーナス)
  5:統一によって悪影響が生じない位まで格差が縮まった時点 (ボーナス)
  6:統一によって悪影響が生じない位まで格差が縮まった時点
  7:統一によって悪影響が生じない位まで格差が縮まった時点
  8:統一によって悪影響が生じない位まで格差が縮まった時点
  9:統一によって悪影響が生じない位まで格差が縮まった時点
 10:統一によって悪影響が生じない位まで格差が縮まった時点

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4926 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 23:58:05 ID:eo9IBATG
悪影響が生じないレベルって、その日は来るのかね
6倍は結構な差だぞ


4930 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 00:02:53 ID:sL+bsQsY



                          ,,-‐‐‐ - 、
                        /      ` ヽ、
    ,,= 、                 ,'/           ヽ、 ィ-‐ニ辷ッ 、
   〈 ヽ.`ヽ、              j j             ゙ヽ    `ヾ''ヽ、
    ヾイヽ  ヽ、    _,,,ェェェ-、   ', ',              ヽ     ヽィ'、
     ヾ"ゝ、  ヽ   ,イ''" ̄ ̄`ヾ 、 ',∧              ',     __ ゝ<辷辷-、
      \-'ゝ、  \ ',       j  ∨ヾ             j  ,,< ,,>-''''  ̄   ̄`ヽ、
       ゝ、 ゝ、  \ヾ、_  __.,,,ノ   \,,\          ,ノ<、-''´           ゙ヽ
      イ"  ヽ/ゝ、 .ヽ   ̄       ,,ゝヽ、`ヽ、__     イ、 /                ヽ
      ',   ノ \イ,,ゝ,ィ        ィ,.'   ゙ヽヽ_<フ辷-イ、/                  ',
 __    .`'''´    `-"        ,'_'    .',      / //                   i
i'i ゙ヽ          ,,,,_        .i=i     j辷-、、 / ゝ'/                    i
ヾ、__ノ      ,ィ'''ヽ ',、_.)  ,, -‐‐-、 ',',    ,ノ   ヾ /ヽ/                     ,!
  ゙゙´      j,j   ',    i'     ヽ_ヾ'-イ'     jト、//                    .,'
         ',',  .,'    ヾ  ,,,辷―-ヾ゙ゝ、 _,,,イ i i                       ,'
    ィ=、、   ゙'''-'"      ゙ゝ'      `ヾ'ヽ、  i`j                        /
    ヽ '',       ,-、   j          ヾ'ヽ  ',,j                   ,/
     `´        ヾ'   ,,,,',          ヾィ  ヾ、                /
          イ`',      i' ヾ、          j j   ヽ              ,,-"
     ィ'''',  弋シ'      ',  ',、         ,','     \、        ,,,-‐'"
     ゙'''"           ゙''‐'" ヽ、       /        `'''''‐---‐'''"
                        ゙'‐ --‐''"



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・現状のまま統一を行い、通貨なども統一してしまうと、

 国力に劣った【北方人民共和国】をそれらに差がある【皇国】が抱える形となり、

 【皇国】には経済的な混乱を、

 安い人件費や価格と言う利点しかない【北方人民共和国】には、それらを消しかねない通貨高を齎すとして、

 統一による悪影響が生じない位まで格差が縮まった時点で行う事で、決着を見た。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4931 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 00:09:52 ID:sL+bsQsY



        .ィ ⌒ヽ_ィ==ュ、                                __...::::::::::::::::::::::::::::::......
       .⌒ ヽ ,ィ//∧//∧.‐. . . . ‐-. 、                   ,   ´::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
      ./ : : :. :. :.r////⌒: : : : : : : : : : : : : :ヽ                     /   /〃:::::::::::::::::::::::::::\:::\:::::::::。
    .., : : : : : : |///: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \              ./   .:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:。:::丶::::::゚。
    ..i , : : : : :}/ : : : : : : : : : : : : : : : : ,: : :. :. :.             ,.:′  /:::::::::::::::::::::::::/゚。::::::::::::::::::::|:::::::゚!。::::::.
    ..レノ: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}: : : : :. :.ヽ          /    /:::::/::::::::|::::::::/  寸∨:::::::::i|::::::::|:|:::::::i
   .../ : : : : , : : : : : : : 斗 ⌒: :/|: : : :ハ: :,: : :. :. :..          ′   .:::::::゚ :::::::::|::::::′  リ斗匕::ハl::::::::|:|:::::::|
  . /イ : : : : : : : : : : : : : ::ム' ミ、 |: : / _/イ: : :. :. :.Y       .|    ,::!::,゚::::::::::/|/   ´   ∨ }::::::::|:|:::::::|
     .} : : : : :.j .: : :, : : : : 〃_)ハ  }/ __ `ヽ: : :.i: : :.:;     ..{     ゚:|:::|::::::::/ ̄`       x==ミ l::::::::lノ::::::::.
    .∨ : : : : : : i : : : : 八.V_ノ    γ_) Y/: : :.ノ: : 人          .|:ハ:ハ::::八x==ミ      :.:.:.: |::::::::゚i:::::::::::.
     }j : : :/ : : : : :. :. :. :..ム""    _ Vソノ: : :., ': : ,   ヽ          || |:| |:::l  :,:.:.:.          |::::::::::}i:::::::::::.
    ..八 : 人 : : : : :. :.i: : : :∧  ´  v ""八イ: : :.从   Y       .|| |:| ゚;::|   i、    ' __,      ィ::::::::::i:i:i:::::::::.
       ∨  ヽ: ::ト、: ::ト:: : : :ゝ.ゝ ノ  イ: : :.} /: : ハ  '          || |:| ゚:{  l个o。.     / !:::::::::i:i:iノ=- ::.
             ヽ{ ヽ{>ヽ{  >  < ,、: : : :'ノ}: : ハノ          |l 乂  乂, |:::::::i:i}「 ̄`ヽく  /::::::::::/ニニニニム
              ,ィ ⌒ヽ ヽ └ x、ハル_≧― .、           ゞ   \  /::::::i:{二二  }ィ:/:::::::イニニニニニニム
         __//////∧  \ _ノ//ーヽ ヾ 、.//ハ                   :::::::::∧ー‐   |ィ/:::::/ニニニニニニ二二|
      .r<////////////∧   \////イ≧≦\∧__                ::::::::/ニムヽ   j :|::::::|ニニニニニニニニニニ}



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、それらの取り決めが定められた”【ニイガタ】宣言”の最後に、

 両国は、分裂後、初めて互いの国家承認を行い、

 互いに国際連合への加入を目指す事を発表したのであった・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                          ┃
                          ┃
                          ┃
                          ┃
                          ┃
                          ┃
                             ・
                             ・
                             ・
                            :
                            :
                            :
                          |



                          |
                           l
                               !


4934 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 00:16:17 ID:sL+bsQsY



                                     |~|
                                      \.| .ヽ
                                  _  ノ\..\    _
                                   |ヽ_/  .\.\_//
                                 寸_  ._     \__ (
                                 ) (.ヽ´\  ./ \~
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                |   |
                                <   ヽ
                                /    |
                                /    /
                               /   _(
                             ━━━━
                        ._   ._/   .|
                       . <(_ ‐~     .|
                 _____  ./        /
             _.-‐"~   "ー´         |
           _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
         <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
         ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
          /   /       ~
         ヽ寸/~
           ´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・さて、こうして統一に向かって歩み出した両国。

 しかし、その道は、決して平坦なものでは無かった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4935 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 00:21:31 ID:sL+bsQsY



                       \\        /f゙ヘt、`-、_
      ヽ、;;;、\               \〉     /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
        ` ー ゝ                     \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
       __,.   ---───‐‐‐┐             `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
       \´、`゙`ゞヾミ''ゞ~^`ji:|                `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
         `-- ─ー‐‐─‐--=!                     `゙''-、ゞrt.;.ォ//
     _                                       ゙、/
      /{
    / 代                                                 ,
   《ミ 、 ハ                                              /|
    ヽ:i; }                                            , ‐'゙ /
      ソ                                        _,.. ‐´fじ''´
                                                ノ_,. -''´
                                                 ´
                                                  __ ノ′
                                             ´ ̄ ̄ ̄
                                                    /\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 国力に見合わない軍拡や長年に渡った社会主義体制の弊害によって、

 傷ついた【北方人民共和国】の経済の回復には、長い時間が掛かり、

 【皇国】との差を縮めるその道程は、長いものがあった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4936 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 00:23:17 ID:sL+bsQsY



''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,;''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,'';;''';;';';;'';;;,''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;'''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';;
';;';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';;';'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';';'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';';'
';;''';;';'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;'';;';'';';;;'''';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;'';;';'';';;;''';;';'';';';;''';;';'';';;;''';;';'';'
;';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;';';;'';';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;';'';''';';';;';;'';';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'
vymy vymyvvvymy vymyvvvymyvwymyvymyvyvymy vymyvvvymy vymyvvymyvy
MVvvMVvvMMVvvMvyvMVvvMvyMVvvMMVvvMVvvMMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^
  ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ_ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ  /__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ   /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\/、-―' ゙、ー-::::\
  . |(○),   、(○)、 :|(○),lilililili |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:| (○), 、 (○)、 .|
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|   ,,ノ(、_, )|  .,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|...ひ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::::|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |.u   (^・^>  。.:::::::| U `-=ニ= |  .`-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `[王l王]' ..:::::|   `-=ニ=- ' :::::::|
   \ ゚  ⌒´ u .::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ´.....:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐--‐‐―´\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、自由化をすれば豊かになれると考えていた【大衆】や

 これまで共産主義国をまがりにも名乗っていた事から手厚かった福利厚生も

 財政再建、経済自由化の名目で、縮小、削減された事もあり、

 自由化を進める政権に対し批判が噴出したり、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4937 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 00:31:29 ID:sL+bsQsY



                /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
             〃.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
            ./: : : : : : : ::/ : : : : : : ヽ: : : : : :: :.
           /:/: : : :.|.: : :{: :|: : : :.ト、}{ \{.: : : :.i
          .,: /: : : : :.|-=ョL_{: : : :.{ _」L寸}ヽ: : :.{
            .{: { {.: : : :.{ x=、「从: :「 x=、リル: .:.八
           .ヽ|ノ.: : : :.{《{::rj::}   ヽ} {::rj::} 》 从/:∧
          /: : :人 :\`¨´  .:!  `¨´=彡'〃} :∧          ・・・・・・全員、手を挙げろ!!
           ⌒}/} : : ⌒      `     /: : :{⌒ヽ
                 |.:. :.:∧    ー==-   人.:. :.|            .我々は、【1D10:9 +【1D10:6である!!
                 | : : {/ .ヽ    ¨   ィ  } : : |
                 | : : |.:.:.:} }> __ イ {  .| : : |
                 | : : |.:.:.:| |       人__.!: :.{ _
                 j : : j.:.:.:}.ノ    __   .{i{ヽ: :ヽ   ヽ
              /,: : :,'{i}            {i{| \.:\  '
          / ./.:/〃      .:  ィニ二二ミ、ヽ: :}   ',
            { ,<ニ==z- _    ./<二二二,r'⌒ヽ :ノ   }
           /二二二二>x  /ニニニニ{ r'⌒ヽ}     }
            /二二二二二ニ}={ニニニ二二{ {(::::)}}     |
         {三三三三三三ソ:人ニニニニニY`ニY{     |
         .-=弋ニニ三三三/ニニ\三ニニ {:{二}}∧   |
         { :\ニニニ/ニニ二二`ー--一`} {⌒ヽ   |
         |: : :}`ー一':二.\ニニ二二二二/L_」 ^\ \ ヽ
         | :/リ  {ニニニニ.ヽ_ニニニニ.{_ノ--―一'   }  \
         レ' {   〉  ̄ニニニ.\二二二二し====-  }`ー= }



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それらを批判を背景に、先の【ユカリ】書記長時代に弾圧したはずの宗教団体や

 再びこの国に、共産主義政権を樹立しようとする共産ゲリラによるテロ活動が、頻発する事となる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●表1     ..●表2

  1:北方     1:解放戦線
  2:世界     2:人民戦線
  3:革命     3:維新
  4:独立     4:軍
  5:統一     5:革命軍
  6:労働     6:連合
  7:人民     7:同盟
  8:自由     8:戦線
  9:正義     9:軍
 10:祖国    10:党

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4938 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 00:33:10 ID:0ZS+kPzH
正義連合


4944 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 00:38:14 ID:sL+bsQsY



: : : :ハ: : : : : : : : : :‐=/==≧x:、 : : : : : : : : : : : ',: : : : :.
: : :/| V: : : : : : : : : :;'     ヤ: : : : : : : : : : : : i: : : : : :.、
: : : :|  '; : : : : : i: : : i       i!: : : :/: : : : : : : :j: : : : : : ',
: : : :|  i: : : : : :{:.: :.:|      |: : :/: i: : :/: : : ; : : : : ::{: :i
: : : :|  }i: ハ : : |ヾ: :| ,ィ77ニ==}: ://|: :/ : : /: : : : : : i: :ヾ
: : : :|  リ/ハ: :.|  \斗'" ,ィi圭j:/x ヾ|: ハ: :./: :.:/::\:人_: :ミニ=-'
: : ハ:!  /   ヾ:{       fi圭圭圭}}: {/ ∨: : /: i: : :ヽ:iヾ辷彡′
: / ヾ      \      {{圭圭圭リ 》 /}/: : 寸: : : : :ヾ乂_
/                  、込圭圭ツ 〃 //|: : : |:|ム:_: : : ::リ         .・・・・・・見ていて下さい【ユカリ】閣下。
                            /:.:|: : : |:|:{:ツヽ: :{
       .::::i                /: : |: : : |:|::',   \          私が、貴女に代わり、この核で、
        :::j                 /{: : :|: : : |:|: :',
                          ,.:: |:.:.::|: : : |:|: : ',             正義を成してみせます。
                    ノ=イ: : |: : : |:|: : ::',
ム       ゞニ  二ア       /{: ;彡': :|: : : |:l: : : :',
: /ヽ                  ..:  /:/{爪: :l: : : |:l: : : : ',
/: :.:ハ丶           ..::    {/ .|:i:ハ::l: : : |:l : : : : ',
: : / }i::::::::>      ,...:::::       |  |:|:ハ:l: : ::| i: : : : : ',
: / _jハ:::::::::::::::::::ー=':::::::::::       |⌒|:|i: :ムl: : :|: i : : : : ::',
//ヾ//}   ::::::::::::::::::         |77`ヾ: }:寸、:|: :, : : : : : ',
/  V/    :::::::::          ヾ    `<: ::|: :',: : : : : : ',



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 特に、その終末論的教義を持つ宗教団体によって引き起こされた大都市での宗教テロや

 【ユカリ】書記長の腹心であった【ユノ】が、率いる共産ゲリラ”正義連合”が起こした

 【ロッカショ】原子力発電所の核燃料及び核兵器開発資料強奪事件などは、

 両国の人々を恐怖に陥れる事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4946 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 00:40:14 ID:7i/Qz4UB
おいおい何やってんだよ

4947 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 00:43:09 ID:0ZS+kPzH
(アカン)


4950 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 00:45:37 ID:sL+bsQsY



                                            f,} イ {  r.、       パヽ
                                           ノ    ヽノ }       .} `´
                                           ヽ      /        ‘.   .{
__                                         _>=ミ、 _ノ        ヽ_, ィ
_   `ヽ                              _r- 、     / ̄ ̄`ヽ   _     __ >イ´:
_>    \                            ヾ'  {   ./::::::::::::::::::::/  __>:.:.`ー' ̄< ヽ::::::
ヽ    _寸                         __  >^\ /:::::::::::::::::/  ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ァヽ::
 `ーイ/ ̄`ヽ   r-、          __r、    , <:.:.:.:.:ヽ \:::::::7::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ
    く:::::::::::::::::‘.__ 厂Yヒァ-- 、 とア\ ヽ___>x ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.  ヽ/::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
ー-、ハ:::::::::::::::::::V:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ > ⌒ヽ  Y ヽ!ハ:.:.:.:.:.:.:.:./   _/::::::::::::::::::::ヽ  寸:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
:.:.:.:.:.} /ヽ:::::::::::::::::V/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::::::}'´¨`ヽ ヽ ヘ:.:.:.:,、イ><::V::::::::::::::::::::く   ハヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:./ .}:::::V::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:::::::::/!:.:.:.:.::ハ  >^⌒> ´ ̄ ̄へ::::::::::::::::::::ヽ  }::}' \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./V /
≠^ー'::::::::V:::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y仁!>==イ_> ´:::::::::ト-、:.:.:.:.:.:.:.:∧::::::::::::::::::::::`<ニヽ ヽ:.:.:.:.:.:./イ /:::::
:::::::::::::>::´^ー=-::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:ハ!¨¨¨ヽ   {::::::::::::::::/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:}ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄^゙V^'^ヽイ:::::::::::
>:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:ハイ::::r^ヘ::{ー- }:::::::::::::/:.:.:/ヽ_:.:.:.:.:.:/!:.:ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>へ:.:.:hイ ././ヽ_L=<_|___!::::::::_ノ:.:.:/>-=^ ̄ゝ._}:.:.ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::>< }}   ヽ|  /./   \  ヽ   }_:::/:.:.:.:./⌒ヾx    ヾヘ:.!ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::><{ り  .L======_/    ⌒ ゙Y:(_ ^¨).イ   ヾ=====”.ヽ_}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
>< ||:::::::::V  .}!          , ー 、    ∧_ア´`!           i   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
:::}リ  |}::::::::::ヽ_ハ       ./:::::::::::|`ーイ   | ヽ    /!      .ト--イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
../   .|}ー--イ  〈`ー-~---く::::::::::::::|   :|  |  \  /::::::ヽ  x===く  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、それでも両国の大多数の人々は、このような様々な出来事が発生しても、

 この統一に向けた両国の歩みを歓迎していた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4954 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 00:56:13 ID:sL+bsQsY



                 _
                  /三三ニヽ
              ./ニ三三三ニ`、
             {ニ三三三三ニノ                       ・・・・・・当時、【皇国】じゃあ、
            ',三三三三ミ/      ト              通貨高になっていて、工場を
             ',ミ三三三ミノ        |.l,.-、_          .海外に移そうかという話が出てたんだ。
               _.,/ニ三三ミ/         ',三ミ~〉
      _,,.-‐=ニ三三三三`- .,,._     ヽ三ミ〕        .でも中小企業は、言葉の壁や伝手の
     ,'三三三三三三三三三三三ミ` 、    〉ニミ',        .問題でそうはいかなかったんだ。
    ,'.三三三三三三三三三三三三三`-、  `、ニニ',
    ,'ニ三三三三三三三三三三三三三三ミ\_〉ニニ.',       .その時に出てきたのが、両国の統一さ。
   .,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.',
  ,'ニ三三三三三三三三三三三三ミ.,- .,ニ三三三三ニ〉      お陰で、海外に移転するより
 .,'ニ三三三三三三三三三三三三三.l    ~"''ー-.=.-'      安くすんだよ。
. ,'.ニ三ニ,'',ニ三三三三三三三三三三',
.,'ミ三三ミi ',ニ三三三三三三三三三三l
i三三三i  .',三三三三三三三三三三ミl
|ニ三三|  |ニ三三三三三三三三三ミ.l



                  ._
             / ̄  ̄.\
            .,'       .ヽ                  統一事業で、沢山の工場が出来て、
              .'、         }
             .`,        ,'                 物不足も解消して、
               '、      ,'
               .'、     `、._                安心して暮らしていけるようになったよ。
           _ ,, .-''        ~"'' ‐- .,,
          ,.'                       \
         /                     `',
      ._/                          \
    /                                \
.   /                        ヘ        ヽ
./     .,. '" i                     /   ` .、      ヽ
',    、‐'     .l                  ,'      7       〉
..'.,    ',      .l                   ,'      ./      ,.'
 .`、  .`、    l                  l      .,.'     , '
  `、   `、  .l                   l   /     , '



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それは、【ニイガタ】宣言から10年を経た00年に、

 【北方人民共和国】と【皇国】の両国で実施された世論調査によって、

 両国ともに、統一に向けた歩みを評価すると回答した人が、

 評価しないと回答した人を上回った事からも分かるだろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4956 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:05:33 ID:sL+bsQsY



                  ._
             / ̄  ̄.\
            .,'       .ヽ                    ・・・・・・国民の皆さん、
              .'、         }
             .`,        ,'                   我が【皇国】と【北方人民共和国】
               '、      ,'
               .'、     `、._                  との間にあった格差は、所得換算で、
           _ ,, .-''        ~"'' ‐- .,,
          ,.'                       \          .約70 +【1D30:21】%までに縮まりました。
         /                     `',
      ._/                          \
    /                                \
.   /                        ヘ        ヽ
./     .,. '" i                     /   ` .、      ヽ
',    、‐'     .l                  ,'      7       〉
..'.,    ',      .l                   ,'      ./      ,.'
 .`、  .`、    l                  l      .,.'     , '
  `、   `、  .l                   l   /     , '



                 _
                  /三三ニヽ
              ./ニ三三三ニ`、
             {ニ三三三三ニノ                   この結果を受けて、
            ',三三三三ミ/      ト
             ',ミ三三三ミノ        |.l,.-、_             .【皇国】の総理大臣である私、
               _.,/ニ三三ミ/         ',三ミ~〉
      _,,.-‐=ニ三三三三`- .,,._     ヽ三ミ〕           .いえ、私達両首相は、
     ,'三三三三三三三三三三三ミ` 、    〉ニミ',
    ,'.三三三三三三三三三三三三三`-、  `、ニニ',         国民の皆さんの長年の悲願である
    ,'ニ三三三三三三三三三三三三三三ミ\_〉ニニ.',
   .,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.',       この言葉を発表する事ができます。
  ,'ニ三三三三三三三三三三三三ミ.,- .,ニ三三三三ニ〉
 .,'ニ三三三三三三三三三三三三三.l    ~"''ー-.=.-'
. ,'.ニ三ニ,'',ニ三三三三三三三三三三',
.,'ミ三三ミi ',ニ三三三三三三三三三三l
i三三三i  .',三三三三三三三三三三ミl
|ニ三三|  |ニ三三三三三三三三三ミ.l



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、それから時が流れ、19年現在。

 ”【ニイガタ】宣言”から29年目のこの年。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4957 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 01:06:46 ID:jIecg1sh
91%まできたのか


4960 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:09:32 ID:sL+bsQsY



                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |                                 |
                    |  ここに、私達は、統一事業の完了を宣言し、 . |
                    |                                 |
                    |  【ニイガタ】宣言に基づいて、                |
                    |                                 |
                    |  両国の合併を、ここに宣言致します!!    ..|
                   ,r.''..乂____________________ノ ~.ヽ
                    ,'ニ三三三ニ.i                      i        ',
                i三三三三三{                      }          }
                l三三三三三}                      {          i
                     `、三三三ニ.j                            i       ノ
                 j三三三ミ,.'                           ヽ.     〔
               _  _, , .イニ三三三L                           ,.」       ゝ _   _
           ,.'´三. ̄ニ三三三三三ニミ 、                      _, r "             ̄   .`、
           ,.'ニ三三三三三三三三三三ニ` 、               , r '"                  `、
       r ''ニ三三三三三三三三三三三三三ミ!、              ノ                     `ー、
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三`、           /                          ` 、
. . ../ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.`、      ../                          \
  ,r'ニ三三ミ,_‐''"',三三三三三三三三三三三三三三.',       /                         /'`''._、    `ヽ
.,r'三三三三三ミ'`'ニ三三三三三三三三三三三三三ニ\    /                     '.' "~        \



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 両国の首相によって、約30年を掛けた統一事業の完了が発表され、

 【皇国】と【北方人民共和国】との国家合併が宣言された。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4961 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 01:10:36 ID:2vl0IEZT
おお…

4962 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 01:11:16 ID:CjPMyck5
感慨深いものがある

4964 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 01:12:08 ID:jIecg1sh
望んでた形じゃなくても平和に事が成された事はとても良いことだ

4965 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 01:12:51 ID:0ZS+kPzH
ちゃんと約束が守られて良かった...


4967 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:17:54 ID:sL+bsQsY



               .◯
              .//
            //
              //
          //
          // <スルスル・・・・・・
           .//                  _____
        //           ____/       \_________
        // |\_____/                    /
       // │                              /
       // │                              /
      //  │                            /
      //  /                            /
     //  /         .                   /
     //  /                            │
    //  /                             /
    //  /                             /
   // /                             (
   //<                         _____>
  //  \__            ______/
  //       \________/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、その時間、【北方人民共和国】の首都である【サッポロ】に存在する

 大統領官邸―――元は、【北方共産党】書の記長官邸であった―――の屋根に

 建国時から何があろうとも毎日毎夜、掲げられていた【北方人民共和国】旗が、降ろされた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4968 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:22:07 ID:sL+bsQsY



 ||::l: ┌───..┐l|::| |::\  |::\|::::::|ヽ              /    _______,/   |   |    |    |
 └|::|::|:| ◯ ◯◯ :| ||::| |::::|l:\|::\|ー‐| \         ___/_  イ ̄ ̄ ̄ ̄¨ /    |   |二二|    |二二
     ̄┴‐┬r‐弋┘l|::| \||: h|  |::::::|: \|           ((_/__)/ |__[]___[]__/   _n  |   |::::||::::|    |::::||:::
 |丁r┬,_||:  \||::l\   |:||::\l\:|: \|.            ∨ ∨|  ,.イ:::x==x'゚   _、rf〔 || :|   |::::||::::|    |::::||:::
 |::|: |::::|::|::| |::|::|〕h、,,||::l、 |::|\|:l\l\:|:i| i |           /||  || |/:: |::ん==|,,、rf〔| | | |_|┘ :|   | ̄ ̄|    | ̄ ̄
 |::|: |::::|::|::| |::|└L」,_||::| ヽ|::|\|::\l\:|、| i |          / || ̄|| |:::::::::|::| /| | | |_|‐ ~     :|   |二二|    |二二
  ̄└寸|::| |::||¨|]|lO||::l、 |::|\|:l\|]::i| \:|_        / ||二|| | ::_|_/  |‐ ¨: : _,.┬'i'| |   |::::||::::|    |::::||:::
_: : : : : :: ̄|::|| :| |lO||::| ヽ|::|  |::\|:|`'|   :| |       /  / ̄|| ̄|二二|`ヽ|-‐rf〔| | | |i |i| |   |::::||::::|    |::::||:::
|::丁~:|ー-。,__|::|| :| |lO||::|: :::|::l`ト| |i:|:| |、 |_|     / /{{____,||_ ̄ ̄__Y: | | | |_|」L|i| |   | ̄ ̄|    | ̄ ̄
|::::|  |:| || || |::|L」_| ||:||::|: :::|::||| |:i|:|:l |: \|[i]|    , '゙/ イ|| ̄ ||¨:|| ̄ ̄|| ̄¨||┘ ̄ _ | |__|__|__|__
|::::|  |:| || || |::|:::: :  ̄||::|..,,_|::|└| `'|:|:l |\ .|‐┤   '゙ .|xf〔:|i||:::::::j{:: ||:::::::: :||::::::::||  ||^| |  | | |\_______
|::::|  |:| || || |::|[[[[[[[l:||::| | :|::|丁|ニrr|:|`'|\l |[i]|::丁¨丁-|:|:|:|:|i||::::::j{::: ||::::::::: ||::::::::|| ̄|| :| |  | | | ̄ ̄|≧s。.,_ |¨|
|::::|_|:| || ||_|::|[]:::冂::||::| | :|::|:l|::|::|||||:|:: |:_」L|‐┴┴‐┴‐|」」」」i||_j{_||__||__.||: : || :| |  | | |──|‐| ̄¨| :| { ̄ ̄
 ̄| | ̄ ̄ |::|::::_二: ||::|_|_」::L|┴ァ´ ̄ ̄ヘ <ニY     | : | | | ̄   __   [[]]:|二||_:|_|_|_| |──|‐|─‐|‐|i_,|====
 ̄「ニlニニ=‐  ̄   _LL -=ニ¨γ`¨¨¨¨ヘ^ヽ~~     | : | | |      〔_〕 弋_ノ|        ̄”¨“'二二二_  |: : : :
 ̄   _,,.. -=ニ¨ ̄       {__「[二]ノノ_丿       |iト| |_|(_)__________|                ̄”“二ア´
-=ニ¨ ̄              ゝ'¨¨¨¨¨ゝ'        ─弌| |= ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄| ~"''~、、            _| x
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄──「[[三三[]三三[]三]]]``~、、‐‐~"''~、、       七{i:i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄──└ャャャ┴─‐┴‐弐( ‐ ‐ ``~、、‐‐‐~"''~、、    乂
: : : : . .       . . .        . . . : : : : ー─ー\\────゚弌x ‐ ‐ ‐``~、、‐‐‐‐‐~"''~、、
: : : : . .      . . : : : : : : : : : : : : : : : ───‐\\────‐゚'弌x ‐ ‐ ‐ ‐``~、、‐‐‐‐‐‐
     . . : : : : : : : : : :     : : : : : : : : :────\\─────゚'弌‐ ‐ ‐ ‐ ‐``~、、‐



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 67年間、【北方人民共和国】が存在する間、掲げられていた国旗。

 その周りの景色は、その67年もの間に、様々な模様を描いて来た。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4969 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:24:24 ID:sL+bsQsY



             /         ,′      ,′         ',       l
               /       .′      ,′            ′       |
                .′                                   |
                    . . l .|       l               l. .    人
           ,         . . .|小、   . . |. .      |. .     l. .   |. .   \
             ′        人| \   . . .l. .       ノl人         |. .  (⌒
          {        丶  . .| -‐‐\. .ノ|. .  ヽ/ー-:: \. . ..ノ   ,     ヽ
                     . .\ l ,斗灯抃、人   /: ィ灯ミメ )/     ,′      :.
                     __. .\_ 乂ツ    \( :: :: 乂ツ /     /. .      }
          ‘,  : .、      ̄了  ‐-     X:: :: :: -‐/ /. .   /. .
            } :、. .\    . .人____     ’ X:: :: < イ. .           /
            厶イ\,___\     . . ノ、       X :: :: : {. . /. .  ノ. . /
                     )ノ`` --<: : ヽ   ´ `  X/八/(. .  彡ノイ
                         )ノ⌒〕ト  __  イ       \(
                            /| :: :: :: :: :: |\___
                    ___  -‐=ニ{:x::j :: :: :: :: X^'^'\/ニ=-__
                    ヘ \ニ二三{  X_,_,_,_X     /三ニア^ニ‐-__
               /二V\\ニ二入/}ヘ     ____/ニニ/<二/ニ二
                 二二Vニ\\ / / / /7三三二 /<二ニ/ 二二
                    二二ニV二二/ / / / /7三二//}二ニ/ ニニ二
                    二二二Vニ-/   _,rヘ /三 //  厂ニ/ 二二二
                    二二ニ-Vニ{    {:: \::\//  <二ニ/ニニ二二
                   二ニニニニV \   ノヽ : :: :: :\,<二二 /-ニニ二二
                   二二二ニニV二\{ヽ : :: :: :: : : }二ニニ-/ ニニ二二二



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【連邦】の占領から建国し、社会主義体制を建築しようと、若々しく発展していった50年代。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4971 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:26:51 ID:sL+bsQsY



                        /:::::::::::::/    ヽ::::::::::::::/:l:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                        /:::,:::´:::/      `´ ̄ /::::l:::::l´ ̄ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::∨
                        l:::,::::´:/          !::::::l:::::∨   l:::`ヽ:::::::::::::::::::、/
                       ∧::::/          ∧:::::k::::::∨  ヽ::::::::::::::::::::::::/
                         Yー‐x、         ∧ミxl゙、::::∨  __ヽ:::`::、::::::::/
                          ゝ ,;´`ゞx、 ヽ /  ∧ミx、ゝ::::.、 :l`ヽ::::::::::::::::/
                           |`トヽ  ヽミ、  ,     , メゞミx` ゝヽl::::::ヽ::::::::::/
                         ,zl./-k \__゚ >/,、ヽ,メソ´。-一 `ミz、  l:::ヽ::::::::::/
                    , zZ7//./  ヽ ,.:::::´ `   `::..、_ -‐ ゙, ‐  l:,r´ ̄ ヽ:::ヽ
                 , zZ7///// ∧ヽ  /:::       ゝ、 _ , ´ミ ヽl/ /l  /:::::::!
              , zZ7//////// /∧ l! ./::     `ヽ、         }/  / /::!:::::::l/7z、
           , zZ7/////////// ///∧l/::      ,r--- ゙`ヽ     / .l_/ /::::l:::::::j////7z、
        , zZ7////////////// /////∧` ー-‐イ     __ヽ   ./´/, ´ ,, <::::,ィ,:::://////:l !z、
     , zZ7///////////////// ///////∧ ヽー- -‐´ //  / / /,x:::::::イ ,メ///////l !/z、
  , zZ7//////////////////// /////////∧  ヽ──一 ゙ / /  /イ ,;;/,xイ////////////l l///7z、
zZ7/////////////////////// ///////////!   ー-   /  , ‐ ´/ ,;;;/  //////////////l l//////7z、
/////////////////////////j  l//////////ll      /  /.::::,メ´ ,;;;/  ///////////////| |/////////7z、
///////////////////////l∨ ∧/////////l!        /.:::/ ,;;;;/  ////////////////l l////////////
////////////////////////{l  l//////////人      /.:::/ ,,;;;/  ./////////////////l l///////////



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【連邦】の”サッポロの春”によって、”正常化”され、同国の強い影響下に置かれていた60年代。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4978 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:33:47 ID:sL+bsQsY



   '´  ///////////////////,l'  .l//,|.l,!//////////////////!l,! 、.\//////
      ///'///////////////l/,!    l//! l!!//////!l////////,l!/,!.l} ! ヽ ヽ////
      ,'./ ////////////////!l/!    l/,l/.ィ'l,'!l//,l .!//////li/!l/,!.|! 、 i  ゙,///
    /'  i///'////////////,l |,l    l/|'" リl,} l//l l///ll/,ハ'!.l/!、.、` }  .!///
   ,."  !//./i////////////,! !!   /、l,| '  !| !/l  l//,l.l/! .i| lリ ;)  /  l///
      i// ! l///////// l,!.l/! |! /乍} il/   .リ  !,|   !/,' !/   ! リ  , '   ////
      l/ !. !/ !//////! |l リ / ヽ勿!/!       l!   l/ '         / l/ll!
      !  | !,l. !/////,l !  / '   /         '          ノ  l'ハ!
        ! l,! l/////l、  '"                            i
            ! l//,l/! l! i
             !| !l ゙ !
               !  l. ,                         ,
               /
               、_              ‐            /   |
                 ̄  ヽ    _                 ,.    l
                      └― 、              /     |
                        └‐ 、
                           >、      / \
                         /  丶 _   ´ l   \
                            /          !



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、そんな【連邦】の影響を排そうともがき、故国統一を成そうと国力に見合わない軍拡へ突き進んだ70年代。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4980 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:38:47 ID:sL+bsQsY



´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ヽ
-‐‐    ̄      \
      ヽ   、    ヽ
  /     ヽ  ヽ    ヽ
  /      ヽ  ',     ヽ
 i     l   i   i     i
. |     |  l .}   }     |
. {      }  .!|   |     |
|      i ,'| |   |     |
| |     | ./ | !   |  !   |
 ! |     |./ ||', |、   ! ,'    !
 | |       !-----ヽ_ / /   /
  } !   /,ィ戈==,__/ /   /
\} |ヽ. i  ┴‐… ´//   ∧
  |  \|        ///!  /! |
      \    .〃/ ヽ {_ } }
     !       / /   `|/
   ー ‐‐-   <|    |
 、        イ___.イ     .|
__| ≧ -- <  |‐‐‐|     |
‐‐l::l---.ニニニニニ|   .|
:.:.:|::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!     !
:.:.:|::|___:.:.:.:.:.―――:.:.\  /_
:.:|::|:.:.<__:.:.:.:ヽ ̄ヽ \/:::::::{
:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:::::::::| ヽ /|`ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/  ヽ|::|  `ヽ_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |  |:.|::|     | |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ -‐:.:.:.:|{:.ヽ !:|:|    | |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<´___:.:.\}/ヽ {    / |
:.:.:. ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:ヽ|  /   |
:.:. ̄ ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.__:.:.:.‐‐:.:.:.:.ヽ /、   {
:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ` ヽ‐,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.---:.:.:. ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   i



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、そんな無茶やこれまでの無理の為、国家自体が疲弊し、様々な混乱が引き起こされた80年代。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4983 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:41:49 ID:sL+bsQsY



    イ/ /    |  ',                 ヽ  \
_ /フ/  /    j|  ヽ l      ヘ `ヽ、     ヘミ三>―     /´⌒ヽ
 ´//  //V/  从   ヽ |  ヽ    ヽ ヽ ヽ_ ヽ l  ヘ从ミ三 ̄´_/_    ノ    __
 / ./  レV|fi | /从V  |乂V  ヘ ヽ   |  ヾ寸i::::ヘ | ヽヾ人ミ,`/´   ̄)__/  x <   `ヽ
  イ   ( 从人∨| /\|>x 乂  ', ヘ  ∧  ゝ::寸´| メ  ヽ乂./ /: : /. : :/. : : :/: : : :/: : :/: : : : : : : : :/:i: |: :、::::::::::::::::::::::::::::|
 ノ イ / ヽ、|人∧ ',::::::ゝ,;,,>...、乂へ リ _ゝ !ヘム:::// |乂 /   /: : /. : :/. : : :/: : : :/: /. : : :/. : :// | :|: : |\::::::::::::::::::::::|
イ///l イ l 斗  ! ゝ、乂::::: ::::/>  イ |:::ト人::://i!/リ./   .: : :/: : :.′ : :/_: : __: :厶/: :/. : ://   : :l:::. |:::::`、::::::::::::::::::!
イ /7从从レ从 !\Xー .二二´/  ,,  乂ゝ―彡´リ彡- ,,,_ ′/. : :/. : : : : : : / |: / //.: : // 、   : :l:::: |:::::::::`、 ::::::::::::
  ´ Wゝ/´乂ヘ レ´ \>/     〈j   |三三∨,. /     : :/. : :/: |: : : : : :孑==ミ、 /://    `  |:∧_::::::::::::::::::::::::::::::
    /   ,- _ヽ`ヽ、 /   ,x<   ̄ ̄  / /      ::/: : :/: : | : : : : / トJ 爪ト.:/       ___ :|′∨:::::::::::::::::::::::::::
   f   /    ` ̄`>-<´        ./    ゝ-く  i |: :| i: .:|: : : : :   乂辷ン       斗===トミ |.:::::::::::::::::::::::::::
  /  /        <           {        〉. | |: :| i: .:|: :|: : : .            トJ爪 リ .:::::::::::::::::::::::::::::
  |  i                      ヽ、    /  | |: :| i: .:|:/: : : : . : : : : .        ゞ-   /.:::::::::::::::::::::::::::::i
  |  |                        ゝ――――..::. : :| i : /. : .::::::八      '      . : : : : /.::::::::::::::::::::::::::::i :|
  |   \                          ー―..八:. : | 〉.:/.:::::::/::::::::.    丶 __       ,.::::::::::::::::::::::::::::::::i :|
 /i!    \                    _ イ´    /  \:∨.:/: :..::/:::::::::::_\             イ.:/ .:::::::::::::::::::::::::::i :|
./ |      \                 <       /  .....〉:∨: : :::::::::::/.:..:.| \___ ....   i〔:..∨::/.:::::::::::::::::::::::::::::: :|
                                          / ∧ : : ::::::::::{:..:..:..:.|〉,        〈/.:..∨.::::::::::::::::::::::::::::::  :|
                                      /_厶-|: : ::::::::::∨:..:..:∨〉,       /.:..:./.:::::::::::::::::::::::::::::::::i .:|
                                      ‐=ニニ二三|: : :::::::ハ |:/:..:..:.`.マ    /.:..:..:| ::::::::::::::::::::::::::::::::::| /:|



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その結果、不満の爆発した【大衆】運動によって、

 自由化・民主化に舵を切り、【皇国】との統一へと歩み始めた90年代以降。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4987 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:44:15 ID:sL+bsQsY


 19年現在の【サッポロ】―――


     | |l||:|l|l |:二二二ニ\             ___                      |-─  ||¨|| ̄
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|             |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          |-─  ||¨|| ̄
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|            ,.イl]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|          |-─  ||¨|| ̄
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|           |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|          |-─  ||¨|| ̄
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|           |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|          |-─  ||¨|| ̄
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|           |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|          |-─  ||¨|| ̄
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|      __      .|_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|         .。s|-─  ||¨|| ̄
ヽ     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|    γ____ヽ    .|_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|      .。sf「|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\  .| |l||:|l|l |:二二二ニニ|    .|「 .|]::|l \  |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\.\| |l||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l… \|_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l(二二二)|]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |二ニ|l⊂ニ⊃|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
≧s。ト、..\||:|l|l |二ニ|l二二ニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
洲洲≧s。 l|:|l|l |二ニ|l二二ニl冂  .|] |]::|l…rzzzxl]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
洲洲洲洲仆从ハハ..|l二二ニ| l-c |] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l| .__ |三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
洲洲洲洲洲仆从从|l二二ニ厂冂lT|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]廴|_」斗-=ニ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
洲洲洲洲洲洲洲洲|l从二ニ| | .| | |] |]::|_l_|_-_ |_|l]]]]]]]]]]]||]]二二二 ̄  _  --─‐  「 ̄「
洲洲洲洲洲洲洲洲|l洲洲从从 | | |二二| | |  | |l]]]]]]]]]]]||]]\¨\_\ ̄││       |   |
     r‐'´ ̄ノ ̄ヽ二つ ̄ ̄_ - ¨//ヽ  と辷) f⌒ヽ .r-┴-- \|_l_┴┴r'´三三三二ニ=
     ∈∋∈∋∋ ̄ _ - ¨  / /  \   ゝ--‐' <≧=- -=ニ二三三三三三三三三三
                  /__/___\___`ヽ、____≧s。   ̄  ‐--==ニ二三
     _ - ¨           .:                          ̄ ‐‐- _
  _ -               .:



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4988 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:49:04 ID:sL+bsQsY



                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘


9 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:51:25 ID:sL+bsQsY



    .__◎          __◎
   .└‐┐l    [][]「l   └‐┐l  に二二l  に二二l
     |.(ノ    くノ      (ノ          ___ __  ◎           __  ◎.|-─  ||¨|| ̄
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|             |  .....| | r、    [][]「l   | | r、   に二二l  に二二l
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|            ,.イl]]]]]].|_| \>    くノ   |_| \>.|-─  ||¨|| ̄
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|           |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|          |-─  ||¨|| ̄
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|           |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|          |-─  ||¨|| ̄
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|           |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|          |-─  ||¨|| ̄
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|      __      .|_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|         .。s|-─  ||¨|| ̄
ヽ     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|    γ____ヽ    .|_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|      .。sf「|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\  .| |l||:|l|l |:二二二ニニ|    .|「 .|]::|l \  |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\.\| |l||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l… \|_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l(二二二)|]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |二ニ|l⊂ニ⊃|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
≧s。ト、..\||:|l|l |二ニ|l二二ニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
洲洲≧s。 l|:|l|l |二ニ|l二二ニl冂  .|] |]::|l…rzzzxl]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
洲洲洲洲仆从ハハ..|l二二ニ| l-c |] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l| .__ |三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
洲洲洲洲洲仆从从|l二二ニ厂冂lT|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]廴|_」斗-=ニ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
洲洲洲洲洲洲洲洲|l从二ニ| | .| | |] |]::|_l_|_-_ |_|l]]]]]]]]]]]||]]二二二 ̄  _  --─‐  「 ̄「
洲洲洲洲洲洲洲洲|l洲洲从从 | | |二二| | |  | |l]]]]]]]]]]]||]]\¨\_\ ̄││       |   |
     r‐'´ ̄ノ ̄ヽ二つ ̄ ̄_ - ¨//ヽ  と辷) f⌒ヽ .r-┴-- \|_l_┴┴r'´三三三二ニ=
     ∈∋∈∋∋ ̄ _ - ¨  / /  \   ゝ--‐' <≧=- -=ニ二三三三三三三三三三
                  /__/___\___`ヽ、____≧s。   ̄  ‐--==ニ二三
     _ - ¨           .:                          ̄ ‐‐- _


10 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:52:00 ID:sL+bsQsY



  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.__  ◎           __  ◎::::::::::
.  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..| | r、    [][]「l   | | r、   に二二l  O O O   O O O
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|_| \>    くノ   |_| \>.: : :
 : . : . : . : . : . : ./|\: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
          /  |  |. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
        .|・  |  |/|\. iト、    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
        ___| / :|/   !  \| ヽ          . . . . . . . . . . . . . . .
       |\|Y/:| ,ィ  ! ト、. \ \
       |下\Y'i| レ  l  \i  \ \
       |___| / i| ,ィ  ! ト、.  i\\ \
       |\|Y/:| レ  l  \i  \\\. |
 | ̄|┐i_ |下\Y'i| ,ィ  ! ト、.   i\ \\\
 |  ||l |___| / i| レ  l  \i   \\ \i |i\    | ̄|\   __
 |  ||l |\|Y/:| ,ィ  ! ト、.   i\ \\  | ト、| ______|  | |i|  ,ィ:i |
 |   ̄| ...|下\Y'i| レ  l  \i   \\ \i | \ 三三|  | |i|壬壬i |
  ,ィ 、   |___| / i| ,ィ  ! ト、.   i\ \\  | ト、| ニニ|  | |i| ̄ミi:! |
//.: .\ |\|Y/:| レ  l  \i   \\ \i | \ 三三|  | |i| ̄ミi:! |--
⌒` ー-. 、.|下\Y'i| ,ィ  ! ト、.   i\ \\  | ト、| ニニ|  | |i| ̄ミi:! |
 /王王::|___| / i| レ  l  \i   \\ \i | \ 三三|  | |i| ̄ミi:! |
´王王/:::|\|Y/:|     !     i\ \\  | ト、| ニニ|  | |i| ̄ミi:! |


11 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:52:26 ID:sL+bsQsY



                                    _,n_    n    _,n_    n
                                   └l n |  ,⊆ ⊇、└l n |  ,⊆ ⊇、 O O O   O O O
||    ||   ̄|::|: |:| ||    |L.|||丁┬i ̄|:|TTTTTTTTTTTT.U U   ̄U ̄   U U   ̄U ̄. |=====ァ゚|¨| |
||    ||    |::|: |:| ||    |  ̄┴L..| |丁|:| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | l | |____|____|__/.:.:.|: | |
||    ||    |::|: |:| ||    |丁|T_   ̄ ┴|:|ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ| |\_________/.:.: .: .:|: | |
|| ̄”¨||一…|::|: |:| ||    |寸|_| 「|Ti|¨゙|ー|:|TTTTTTT| |丁丁丁丁丁丁丁| |  | |         ,/ :|.:.:.:.:/| |: | |
||    ||    |::|: |:| ||    l丁!T=‐¨┴寸i|:|_|_|_|_|_|_|_|_| |寸寸寸寸寸寸寸| |  | |         ,/ :|: /|.:.:| |: | |
||    ||    |::|: |:| ||    | | | | | | l丁Tー|:|二二二二i| |丁丁丁丁丁丁丁| |  | |______,/   |: |.:.:|/ |: | |
||    ||    |::|: |:| ||    | | | | | | |::| | |::|:| | | | | | | | | ||||||||| |  | |         |   |: |/ : : |: | |
=========::|:| ||    |丁'Tニニ一=‐-|:|ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ| |  | |         |   |:.:_.:.┬'`|: | |
 |[   ||    | |:| ||    | | | | |:| ||丁|¨゙|:|┬┬|TTTTTTT_| | | | | | | | | l | |  | |         |   |: |.:.: | : :|: | |
 |[   ||    | |:| ||    |_|_|_|_|」」LLL..|:|┴┤| | | | | | | | | | | | |_|_|_|_|_l_| |  | | l二二二二l|   |: |.:.: | : :|: | |
 |[   ||    | |:| ||    |丁「:| ̄」二:|''l:|:|二二二二二二二二:| |TTTTT| |  | | |:|.:|¨¨゙|¨゙|.:|l   |: |.:.: | : :|: | |
 |[ _,,||  ==| |:| ||    |::|||¨|||||l:|:| | | | | | | | | | | | | | | | |_|_|_|_|_l_| |  | | |:|.:|.:.:. |.:.:|.:|l   |: |.:.: | : :|: | |
.¨|l ̄  .||    | |:| ||    |::|||_」寸-┴''|:| | | | | | | | | | | | | | | | 「 ¨¨¨¨¨| |  | | |:|oニニニ: |l   |: |.:.: | : :|: | |
 |[   ||    | |:| ||    |ニ‐¨_二¨-T丁|:|二二二二二二二二:| |TTTTTi| |  | | |:|.:|.:.:. |.:.:|.:|l   |: |.:.: | : :|: | |
`ヽ   ||_  | |:|_||__|ーT'| | | | | | |i |:|──|TTTTTTTTTT | |ZZZZZ| |  | | |:|└‐┴┘|l   | : \| : :|: | |
  ノ_,、≦_ ̄γ⌒ヽ、_ >| | | | | |_|」L|:|三三| | | | | | | | | | | | | ̄l冂Ti| |  | l ̄ ̄ ̄ ̄ ∨  |: : : :.:\|: | |
。く_|‐┐  ̄圦   }i=二ニ=‐┬二─i|:|三三|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| |_l凵_| | |  | |        ∨ :|: : : : 匚]=|[|
 ̄_二- ̄`''<≧=‐寸...,,,_|_ ┘^^寸 |:「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ : | |  | ′         ´, :|: | \: : :.::| |
二─_>。,_、+'`        ,.。s≦イ|_|:| ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| l ̄ ̄ ̄| | |  |′        ´,|: | : : |`゙|: | |
┘ ̄           ,.。s≦-¨_,.-¨| |::::|: : | |: : : : | |: : : : | |:.: : : : :.:| | |  |           |: | : : |.:.:|: | |
          ,.。s≦=-~l:┌'".:.:.:.:.:| |::::|_| |__| |__| |_____| | |  |           |: | : : |.:.:|: | |
       .。s≦=- ̄.:.:.:.:.| :|.:/ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄,、:1_________|寸 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \|.:.:|: | |
    ,.。s≦=- ̄: : : :::。s≦| :|// ̄../`| ̄ ̄ ̄|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:      .:.:.:.:           \ \|: | |
,。s≦=- ̄: : : : : 。s≦⌒::::::|: レ''"´: : :ノ|      |  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:       .:.:.:.:            \ ::::|_|


13 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:54:03 ID:sL+bsQsY



                          ,iー..
                       /  /
                         /  /   ._,n_    n    _,n_    n
                      /  /  ....└l n |  ,⊆ ⊇、└l n |  ,⊆ ⊇、 O O O   O O O
                   /  /       U U   ̄U ̄   U U   ̄U ̄
                     / . /
                  / . /
                 /  /
                   / . /
                 /  /
             / . / -''''^゙''''ー-.._
             , ‐'./ ,i゙.、  ..     `゙'ー ,,,
         ,/ У ./ .|______l,,..-'゛       .`'''ー ..,,,,、
        /  , ‐‐'~´
          !  (  !
          l ./丶、___._.ノ┬―-、.. ;;ン'
        .゙/ ./  ヽ .,,゙_''く   |''ー .._
        / .,/ゝ寸_,l‐、.( 八.  |   . ̄^゙''''''"゛
          l./    `''、 l_)ー'ーー- ..,,___,   _,,..
       ’                      ̄ ̄


15 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:54:19 ID:sL+bsQsY



                          ,iー..
                       /  /
                         /  /         ._,n_    n    _,n_
                      /  /        └l n |  ,⊆ ⊇、└l n |  O O O   O O O
                   /  /           U U   ̄U ̄   U U
                     / . /
                  / . /        n.___◎  .....___
                 /  /      ..|┌‐┘   く,ニ !   [][]「l
                   / . /          .L.二コ    くノ    くノ
                 /  /
             / . / -''''^゙''''ー-.._
             , ‐'./ ,i゙.、  ..     `゙'ー ,,,
         ,/ У ./ .|______l,,..-'゛       .`'''ー ..,,,,、
        /  , ‐‐'~´
          !  (  !
          l ./丶、___._.ノ┬―-、.. ;;ン'
        .゙/ ./  ヽ .,,゙_''く   |''ー .._
        / .,/ゝ寸_,l‐、.( 八.  |   . ̄^゙''''''"゛
          l./    `''、 l_)ー'ーー- ..,,___,   _,,..
       ’                      ̄ ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・いや、何れにせよ。

 これからのこの国を、この本の中で著すのは、適当では無いだろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


16 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 01:55:03 ID:7i/Qz4UB
ちひろだとしたら何歳なんだろう


18 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 01:55:18 ID:sL+bsQsY



                             _____
                            /    `‐-、_
                          /:.        :.`:‐-、_
                           /:.:.:        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ____
                 _____    l:.:.:         :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.           .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.        ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヽ   ヽ
/i:l                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:.; ヽ   ヽ
:i:i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:..: ヽ   ヽ
:i:i:i:l                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ヽ   ヽ
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.           :.:.:.  :.:.:.:  ヽ   ヽ
li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:          :.:.:.:.:  :.:.:.:.:.  ヽ   ヽ
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.        :.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:..  ヽ   ヽ
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:          ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
. li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:       /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.     ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:   ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三 ‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                       ..:.__,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄
    .`´ ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 何故ならば、この本は、67年間もの間、この小さな弓状列島の中に存在した

 【北方人民共和国】という国家の興亡について書いたものだからだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


19 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 01:56:04 ID:0ZS+kPzH
ゼオンが著者だったりして

20 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 01:58:16 ID:jIecg1sh
ここまで内情書けるのはちっひだけだな、もしくは加持さんがワンちゃんあるくらい

21 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 02:00:58 ID:7i/Qz4UB
ユカリ書記長の心情がわかるのなんてちひろくらいだしな


22 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 02:01:09 ID:sL+bsQsY



   ..../ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.
   /.                      |
  .. ̄|  ・・・・・ざーい!! .   |        _____
   ....\_________/         /    `‐-、_
                          /:.        :.`:‐-、_
                           /:.:.:        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ____
                 _____    l:.:.:         :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.           .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.        ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヽ   ヽ
/i:l                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:.; ヽ   ヽ
:i:i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:..: ヽ   ヽ
:i:i:i:l                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ヽ   ヽ
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.           :.:.:.  :.:.:.:  ヽ   ヽ
li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:          :.:.:.:.:  :.:.:.:.:.  ヽ   ヽ
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.        :.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:..  ヽ   ヽ
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:          ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
. li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:       /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.     ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:   ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三 ‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                       ..:.__,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄
    .`´ ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そんな過去に、歴史になる国についての本に、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


23 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 02:02:00 ID:sL+bsQsY



     | |l||:|l|l |:二二二ニ\             ___                      |-─  ||¨|| ̄
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|             |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          |-─  ||¨|| ̄
    .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ       .,.イl]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|          |-─  ||¨|| ̄
    .|                   |         |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|          |-─  ||¨|| ̄
    .|  統一ばんざーい!! . |       .|_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|          |-─  ||¨|| ̄
    .乂__________ノ         |_|l]]]]]]]]]]]]]].f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  ||¨|| ̄
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|      __      .|_|l]]]]]]]]]]]]]].|                 |   ||¨|| ̄
ヽ     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|    γ____ヽ    .|_|l]]]]]]]]]]]]]].|  新国家万歳!! .  |.  ||¨|| ̄
ト、\  .| |l||:|l|l |:二二二ニニ|    .|「 .|]::|l \  |_|l]]]]]]]]]]]]]].乂_________ノ   ||¨|| ̄
ト、\.\| |l||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l… \|_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l(二二二)|]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |二ニ|l⊂ニ⊃|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
≧s。ト、..\||:|l|l |二ニ|l二二ニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
洲洲≧s。 l|:|l|l |二ニ|l二二ニl冂  .|] |]::|l…rzzzxl]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
洲洲洲洲仆从ハハ..|l二二ニ| l-c |] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l| .__ |三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
洲洲洲洲洲仆从从|l二二ニ厂冂lT|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]廴|_」斗-=ニ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
洲洲洲洲洲洲洲洲|l从二ニ| | .| | |] |]::|_l_|_-_ |_|l]]]]]]]]]]]||]]二二二 ̄  _  --─‐  「 ̄「
洲洲洲洲洲洲洲洲|l洲洲从从 | | |二二| | |  | |l]]]]]]]]]]]||]]\¨\_\ ̄││       |   |
     r‐'´ ̄ノ ̄ヽ二つ ̄ ̄_ - ¨//ヽ  と辷) f⌒ヽ .r-┴-- \|_l_┴┴r'´三三三二ニ=
     ∈∋∈∋∋ ̄ _ - ¨  / /  \   ゝ--‐' <≧=- -=ニ二三三三三三三三三三
                  /__/___\___`ヽ、____≧s。   ̄  ‐--==ニ二三
     _ - ¨           .:                          ̄ ‐‐- _
  _ -               .:



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 未来の、現在の国家について書く事は、そぐわないだろう。

 だから、ここで私は、筆を置きたいと思う。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


24 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 02:04:36 ID:sL+bsQsY



                                 _,n_    n    _,n_    n
                                └l n |  ,⊆ ⊇、└l n |  ,⊆ ⊇、 O O O   O O O
                                  U U   ̄U ̄   U U   ̄U ̄
                                  ,/7
                                    /::::7
                               , -‐/::::/ 、
                           /  /::::/  丶、     _,,  -‐
                  . -‐-、       〈  イ'::::/'´: .   丶ァ≦`ヽ
              .  ´     ',    く.l  lレ'" ̄ ̄      ヽ ヽ
           .  ´       ,. '  ̄ ̄  {_/  , - 、          l |
         .  ´           ,. '´        トr< _)ノ::\       _} |
   ,.. : ´        ,.  '´             .jフ........::::::::::::::::丶---‐<_ノ< -‐
  〃⌒\     ,.  '´                ’                   /
 〈 : : : : : ヽ ,.  '´                                     /
  ヽ、   ' ================================================''
    `   ー------------------------------ '´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 だが、あの時代を、あの国で生き抜いた私であるからこそ、

 私は、この言葉を最後に記したい。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


25 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 02:12:39 ID:sL+bsQsY



                                      _,,,,―ー''''''"゙゙"''―ri、
                                       ,/              ゙゙llli,,,
           .一一==二二 ̄\              ,,,i´                 ゙!lli,、
                      \::::\           ,,il゙`               ゙゙!li,,
                       ,、 \::::\           .il゙                     ゙!li、
                     <::::,>'\.\::::\          ll|                   llll
                     /::::::::/ l::::::::l          ll| .,,,,,,,,,,_    、  ,,,,,,,,,,,,,,    .llll
               /\ /::::::::/::\..l::::::::l        ll .゙゙゙゙゙゙!!!llliii,,,i、 `'i、llll!!!!!!゙゙゙゙゙゙"   .llll!
            ./::::::/\\/  \::::\.:/        .,|  ,,!‐エ=``) " .''エ=-、    .llll-、
         /::::::/ \::::::\__/:\::::\         .| |  ´''',,彡  .|   .゙'ニ、、     .j゙゙/'|゙l
       ./::::::/   ...\::::::::::::::::::/ \::::\       .゙l゙l      .,/           |.li.ノ.|
    ..../::::::/        ̄ ̄ ̄    \::::\     ゙l|     ./,,, ._,,,、.i、       | | ゙l,l゙
      \/                   \::::>  ......|.|    .,,iiilllillllllliiiiil,,、     | ゙,/`
                                ”    ..`゙l  ,,iillllllll!!!!!!!!lllllllllii,,、   /''"`
                                      ゙l .゙!l!゙゙゙ ,,,,,ニニ',,'~゙゙゙!!!l   .l゙
  廴゚ノ小:::::::::ミー- __弋.     /          /弋 `Yl      .゙l   .,llllllillllllllii, 、    /|
   彡'  ハ 弋 ゚ノ}ー=ニ´   / ⌒ヽ.    /   ヽ/j     .,l,、 illllllllllllllllllllllllliii,,、 ,/゙,llii,,
      ,/∧ ', Y        /    ハ.   /    /          /ナj.llllllllllllllllllllllllllllレ'".,,'"lllllliiiiiiii,,,,,,,,,,,_
     .ィ z >' |       /     ',  /    /      ___ ///.!lllllllllllllllllllllllll!゙~ _,,i´  'lllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiii
 ト、____  r /      / ====ミ、/    /        从ノ /7.゙゙゙!!lllllll!!!゙゙゙二"`    ゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
 `ー─--ミ7´/      / <・):::::::::::::::ノ    /- 、    从_____ノ.   ゙~',,iiiiillllliiii,,,、  _,r!lllllllllllllllllllllllllllllllllllll
. 弋ー----/ /      /    ..:_jト゚イ./    /   ヽ.  / ヾ彡′  /リlllllllllllllllllll,`'-/  ゙!llllllllllllllllllllllllllllllllll
   、二二´ /       / } イー- ィ ノ/    /ー=ミ ハ  /   /  /{ルr,
\      /      ∧   弋___ノ//    / L' ::: ,::ヽ〉/    /  /弋Y′
  ヽ、 ___ノ      ∧. \  == //    / ィ -' j´./    /ヽ /  /
   イ        ∧::\ >ー'./     ∧. 弋寸/ /    /  // ./
、   .|ォ      イ  ヽ:ss::Xヽ イ    ./:::ヽミ辷´ /   /ーr弌. /ヽ
:::::`Y::::|ミヽ、       \/ |∨ミ弌   イ ヽ:::∧} .イ    /ミ7j/  /ーミ
.::::::::|::::| \\    |{    |  .  ヽ  {  .Y ヽ.|   イ ト</  ∧ーァj
:::::::∧::l   \\  |{  o   | ト、  小  ヽ。_}|   }     弋   Y



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【北方人民共和国】万歳!!

 そして、我が祖国よ、さようなら・・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


26 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 02:13:05 ID:sL+bsQsY



                ┃
                ┃
                ┃
                ┃
                ┃
                ┃
                   ・
                   ・
                   ・
                  :
                  :
                  :
                |



                |
                 l
                     !






        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||_______│_______||
        ────── へ ──────






                           /|
                         /  |
                       /    |
                     /      |
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ     │
      ||             |.       |
      ||             |.       |
      ||             |.       |
      ||             |.       |
      ||             |.      /
      ||             |.    /
      ||             |.  /
      ||_______|./
        ────── '






            |\
            |  \
            | |\\
            | |  \\
            |  \ ..|∥i
      | ̄ ̄│   \|∥|
      |    |       ∥|
      |    |       ∥|
      |    |       ∥|
      │   \     .∥|
      │     \   .∥|
      │       \ .∥|
      |______ \ |
       ) 三三三三三三)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


27 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 02:14:07 ID:sL+bsQsY



                                     __  ◎     ___  __
                                     | | r、    く,ニ ! └┘/7  O O O   O O O
       ______._________   ....|_| \>    くノ   <ノ
    r´ ´\                         .\
    (    \   ..北方人民共和国の興亡  ...\
     \     \                         .\
      \     \   -とある共産国家の畢生-   ..\
        \     \                         .\
          \    \                         .\
          \    \                         .\
               \     \                     .\
                 \    \           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 著 \     .γY⌒ヽ
                 \    \_____._________.\  ー (   ノ )
                 \   r´==============r´    .ゝ、_ノ
                  \ 《 三三三三三.三三三三三三三三三=
                       ヽゝ=====.==========ゝ






                                                   .
                                               ,、___..〈 ̄ヽ. ___,、
                                              〈  _________ ヽ,
                                               | |             | |
                                               ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
                                                  ,、二二二二二_、
                                                 〈__  _  __〉
                                                   / /  |  |    |\
                                               ___/ /  |  |___| ヽ
                                               \__/   ヽ_____)


29 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 02:15:15 ID:sL+bsQsY


 『北方人民共和国の興亡』これにて終了です。

 約四ヶ月という長い間、さらに何度も中断を重ねつつも

 お付き合い下さり、ありがとう御座いました。

 自身で最長スレ数を更新したこの作品を投稿できたのも、

 皆様のご声援合っての事と思っています。

 次回作が御座いましたら、またお付き合いして頂ければ幸いです。


31 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 02:16:31 ID:0ZS+kPzH
完結乙でした
長期間に渡って楽しませてもらいました
次回作も期待しています


32 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/31(日) 02:16:31 ID:sL+bsQsY


 また、このスレは、数週間の内に、

 若しくはある程度のレスを投下後に、過去ログ申請を行う予定です。

 それまでの間、内容やこのスレに関する事などの自由な御感想や

 このシステムで次回作をする場合にて改善してほしい事などの御指摘、

 これは何だったのかなどの御質問などをお書き下されば、

 時間を見つけて返答や埋めネタなどをしていきたいと思います。


33 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 02:17:20 ID:jIecg1sh
同志イッチ完結お疲れ様でした!
長時間に渡って楽しませていただきました、次回作があるなら楽しみにしています!

34 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 02:17:53 ID:CjPMyck5
完結お疲れ様でした!
エンディングの「我が祖国よ、さようなら」が寂寥感があり、余韻が残るいい締め方だと思いました

35 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 02:18:01 ID:7i/Qz4UB
完結お疲れ様眠気が吹っ飛んだよ

36 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 02:20:42 ID:jIecg1sh
最後のわが祖国よ、さようならと書いたちひろの心情は計り知れない色々な思いがあるだろうな…

38 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 02:28:09 ID:cibmmrGn
完結乙

48 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 04:02:07 ID:vzxuheHK
完結乙
平和的に統一が達成されたのはビックリした
皇国企業の海外移転が回避されたのは経済的にデカいな

49 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 07:09:57 ID:2vl0IEZT
完結乙!

54 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/31(日) 08:42:44 ID:YJBpfEvQ
完結乙!
いいエンディングだった

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 正義の味方 左衛門 第拾弐話「私が見極め、”俺”が、選んだ!!」 (11/19)
  • できない子は空虚なようです 第四話 (11/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 36 (11/19)
  • ドクオが異世界転生したようです 第66話 (11/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その10 (11/19)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #59 (11/19)
  • 国際的な小咄 5975 メンデルの実験 (11/19)
  • 国際的な小咄 5974 おいおいおいおい、死ぬぞあいつ (11/19)
  • 国際的な小咄 5973 この金貨一枚で生涯遊べるドン (11/19)
  • 国際的な小咄 5972 だれのことかわかるかな? (11/19)
  • 国際的な小咄 5971 日本VS韓国! (11/19)
  • 国際的な小咄 5970 すまたん (11/18)
  • 国際的な小咄 5969 葛根湯の中国での扱い (11/18)
  • 国際的な小咄 5968 足りぬ足りぬは工夫が足りぬ……って限度があるっての! (11/18)
  • 国際的な小咄 5967 博多とかいう狂ったバス天国 (11/18)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない セレクションズ 第2話 1524年「ドルティー・マリー婦人は財宝探しの虜となる」 (11/18)
  • 魔女はやる夫になるようです #43 (11/18)
  • アカガネ山のやる夫 これまでの登場キャラ一覧 (11/18)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 034 (11/18)
  • Caitたちが見捨てられたVaultを探検するようです Vault 88 (11/18)
  • 彼女たちは売れ残りのようです 松茸の巻 (11/18)
  • 国際的な小咄 5966 フェイクニュースかよ! (11/18)
  • 国際的な小咄 5965 ルワンダ料理は…… (11/18)
  • 国際的な小咄 5964 そこで生まれる新しい格差 (11/18)
  • 国際的な小咄 5963 手口としては、うまいしヤバイ (11/18)
  • 国際的な小咄 5962 種族が違う……? (11/18)
  • 国際的な小咄 5961 Hate Speech (11/18)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第14話「美しき旋風!華麗なる風のバルバリシア」 (11/18)
  • やる夫は軟式野球をするようです 第四十一話・やる夫は再会するようです (11/18)
  • アメリカンヒーローアカデミア 35 (11/18)
  • カナちゃんのおしながき 第61回 (11/18)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十七話 壊れた街で、さようなら (11/18)
  • やる夫は竜の人財のようです 小ネタ (11/18)
  • やる夫とばくだん 5.消されたタイタン 後編 (11/18)
  • 国際的な小咄 5960 満蒙は生命線 (11/18)
  • 国際的な小咄 5959 盧植さん!? (11/18)
  • 国際的な小咄 5958 お、おう (11/18)
  • 国際的な小咄 5957 ましなのを選んだ……つもりだったんだよ(By当時の部長) (11/18)
  • 国際的な小咄 5955~5956 一応ムハンマドをAAスレで使いたいときの一番もめない方法 ~ 革新的 (11/18)
  • 国際的な小咄 おまけ  やばい! しっくりくる! (11/18)
  • BLUE METAL 第七話 「 終わりの始まり 」 (11/17)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第三十一話「彼方へ」 (11/17)
  • 国際的な小咄 5953~5954 今イッチ東京だよ ~ ちなみにイッチの返答 (11/17)
  • 国際的な小咄 5952 君の国的に先進国って何だと思いますか? ~イギリス編~ (11/17)
  • 国際的な小咄 5951 その発想はあったけど考えてしまったらやーばい (11/17)
  • 国際的な小咄 5949~5950 中華ガジェットのひどい提案 ~ 朝鮮半島の土地の生産能力 (11/17)
  • 国際的な小咄 5947~5948 デーツは強い ~ 中東の人々の甘さへの渇望はすごい (11/17)
  • 国際的な小咄 5946 沢尻エリカ=濃姫 (11/17)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その9 (11/17)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ