北方人民共和国の興亡 104

目次

4538 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:10:05 ID:tDFavfC6


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


4539 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 20:10:25 ID:yUvZvc/y


4540 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 20:11:07 ID:XHy8lmCS


4541 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 20:11:20 ID:2BkVl8dI


4542 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 20:13:26 ID:od25/TS4


4543 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 20:13:59 ID:u5pSebX7


4544 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:15:27 ID:tDFavfC6


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




4546 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:18:14 ID:tDFavfC6



                                     |~|
                                      \.| .ヽ
                                  _  ノ\..\    _
                                   |ヽ_/  .\.\_//
                                 寸_  ._     \__ (
                                 ) (.ヽ´\  ./ \~
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                |   |
                                <   ヽ
                                /    |
                                /    /
                               /   _(
                             ━━━━
                        ._   ._/   .|
                       . <(_ ‐~     .|
                 _____  ./        /
             _.-‐"~   "ー´         |
           _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
         <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
         ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
          /   /       ~
         ヽ寸/~
           ´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・さて、このように80年代末。

 特に”【1D10:1”の結果、【ユカリ】書記長が失脚し、

 【ゼオン】書記長が、新書記長に就任して以後の【北方人民共和国】の国家運営は、

 文字通りの迷走をしていっているのが特徴である。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●デモ名

  1:【1D12:1】月デモ
  2:【1D12:9】月暴動
  3:【1D7:1】(1:月、2:火、3:水、4:木、5:金、6:土、7:日)デモ
  4:【1D7:2】(1:月、2:火、3:水、4:木、5:金、6:土、7:日)暴動
  5:87年デモ
  6:87年暴動
  7:【サッポロ】デモ
  8:【サッポロ】暴動
  9:米デモ
 10:米暴動

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4547 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 20:20:58 ID:+DdGBhOo
正月なのに餅どころか米すらロクに食えずに働かされたからデモが起きたんだな


4548 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:21:22 ID:tDFavfC6



    イ/ /    |  ',                 ヽ  \
_ /フ/  /    j|  ヽ l      ヘ `ヽ、     ヘミ三>―     /´⌒ヽ
 ´//  //V/  从   ヽ |  ヽ    ヽ ヽ ヽ_ ヽ l  ヘ从ミ三 ̄´_/_    ノ    __
 / ./  レV|fi | /从V  |乂V  ヘ ヽ   |  ヾ寸i::::ヘ | ヽヾ人ミ,`/´   ̄)__/  x <   `ヽ
  イ   ( 从人∨| /\|>x 乂  ', ヘ  ∧  ゝ::寸´| メ  ヽ乂/´    / j < ´ 、     /
 ノ イ / ヽ、|人∧ ',::::::ゝ,;,,>...、乂へ リ _ゝ !ヘム:::// |乂ゝ/ ゝ―/ _/ ´ 、   >―<´
イ///l イ l 斗  ! ゝ、乂::::: ::::/>  イ |:::ト人::://i!/リイ´ ゝ―/ ̄イ    >-イ
イ /7从从レ从 !\Xー .二二´/  ,,  乂ゝ―彡´リ彡- ,,,_/`~´  ゝ―-イ          ・・・・・・ここに、私は、
  ´ Wゝ/´乂ヘ レ´ \>/     〈j   |三三∨, 彡  ヽ  __    /
    /   ,- _ヽ`ヽ、 /   ,x<   ̄ ̄  / ヽ、  レ´    `  ̄/             核兵器及びICBM開発の
   f   /    ` ̄`>-<´        ./    ゝ-く         ト ____
  /  /        <           {        〉       .ノ  |     `i   ....停止を宣言する!!
  |  i                      ヽ、    /       /   !    ,,イ
  |  |                        ゝ―――― <>-´ ̄ ̄ ̄>< ̄
  |   \                          ー―く ̄ >―フ



,;,;,/´/厂//川三レイj //// /∨イ./  レ   ハi /// / ハ  レ| ム4  / /V!
,;,;,;,;,;,´⌒ヽ/ ̄ヽ,;,//イ´イ〉 /三リ /   /弋=イ´:::ノ/// /. /:.:.| ム4ハi| / /⌒ヽ
―V    ', -   V イ i| / !|/ |\ノイ /  / />ミ三ン/// /. /:.:.:.:! 厂!  | / イ   |
  |    i ニ_ ∨! 川i |´ !<>/ i  / /イ|   イ// // /:.:/|,/::::::! // / j    !   ・・・・・・我が国は、
  |    | ニニ. V,;,;,| ハ  V::::::|>| /7イ /|  /// /// /fVK―-j レイ ハ   .|
  |    rゝニニ i,;,;,| |.ハ  Vン !/ク>\| | ./:.:.//:./:.//も じ V::::./ // /ノ 、  ノ    .共産主義を標榜する
ニ ヘ   ∧ 三三  V;,;||三ヘ ヽ,/:::::| |:::レVくV:.:.:.:./\__/ |::ヽ,ヽ' // /イ / `T リ
ニニゝ-イVハ 三三  V;,;|三三>、`ゝ==´ /ソ:.:.:.く\_  ` ̄ ̄ _ イ´ イ // //!/|  ....人民国家である!!
三三  ヽ;,;,;,', 二二 .V;,V三三三>――イ:.:.:. r-v:. ヽ三>――≦ヘ/// /// // ||´
、三彡   ヽ ヽ三三 .V;,;V三三三三/|:.:.:. ,イ:;:;:|     三|三 ̄////////´ `  ......よって、それに悪影響を
∧ 二二  弋 ', 三三 ヘヽゝ三三三/ .| __ゝ:;:;|  _   三|三////レ´/:;:;/
ヽ ヽ 三彡 ヽ ヽ三三リ ヽヽvへ   `ヽ.| ´<王王王王>´  | ´イ /´     `ヽ ::::::   ..及ぼすような関係や約束は、
  ヽ\ 三彡,`  `~イ  ヽ ヽ::::ヽ、::::::::ヽ、  ===    < ´::::::::´:::::::::::::......   ヽ、:
   ) `~彡   ::::::::::::.... i \ヽ :::ヽ、::::::: \― ―イ.......::::::::::::::::::::::::::::::::::     ヽ  ....破棄されなければならない!!
―イ       _::::::::::::. ノ  ヽV :::::ヽ ::::::::: ヽ、:i:i:i:i:iヽ....:::>―<::::::::.....
、 彡  彡彡彡::/⌒:::... _  /ゝ―7` ̄ ̄ ̄ ̄ヽ彡ハ<:::.......  `ヽ、::
.ヽ 彡彡<彡彡イ:::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::.... ヽイノ::::::::::::::::....   )



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 例えば、【ゼオン】書記長は、書記長就任時に人民に向けて、

 核兵器やICBM開発の停止とそれに回していた資源の人民への配分を宣言しているが、

 その翌年には、彼は、前任の【ユカリ】書記長が、”トウキョウ会談”にて【合衆国】と交わした

 自由化・民主化の実行を、体制維持の為として、破棄を一方的に宣言している。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4549 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:24:04 ID:tDFavfC6



                         /Λ |ハ  / / //
                     /  寸j/  /" /_、‐゛||
                __寸イ                   |ハ
                ``~、                 |イ /
                _ァ"                   / -/
                  >'"      _/ハ\.  |-=ニ__     /
                 ア     / //   \|     ´"'ヘ  寸、
                    /      /      _     ィな" ∨\⌒
                 ̄ ̄ア  x--|     ノ ̄  \      |\⌒
                 /  /!⌒|   |    汽,,笂" `'ー斗'|リ⌒
                    ///Λ 6|   |        〈弌メ'l|
                  ,.ィ'" Λハ   |!/      `、 ||
          __\ミ丶、-ミ ア// lΛ    }!       ‐ / `||
         <       /ィ /| Λ   弌 〈 ⌒   、_  j||        な、何をするだァーッ!!
      \ミ丶、       ィi{|/ .|/ 气   >\⌒ヽ ノ /:::||
       \         寸ニニニ\ \/    ""  /::::/′
       寸x          Λニニニニ\ :::::::::...、 /|/、
          \          Νニニニニ>。.,/x、 ̄  \
   ,、丶`   >          Νニニニニニニ〉   ⌒ヽ
.. /      ̄ ̄ミx         Νニニニニ/     ヾヽ、
/            ̄>       \ニニニ}ト、      ヾヽ、
                 /ニミx     ⌒ニニニニハハ    Λヽ
  ``~、、        /ニニニ)ハ    /ニニニニニハ /Λニh、
         /〉   /ニニニニニニ)ハ /Λニニニニニニ|/ニ|ニニニ}
      〈/\/ニニニニニニニニ∨o―――――――rぅニニj!
       /ニニニニニニニニニ/               ∨ニΛ
.      /ニニニニニニニニニ/-_ __ __ __ __ __ __ __ _ ∨ニニ_
..     /ニニニニニニニニニ/  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄∨ニニ_
      /ニニニニニニニニニ/                   ∨ニニ_
      /ニニニニニニニニニ/ /                  ∨ニニ
 ̄[]¨7―=ニニニニニニ./   /                   Vニニ
.   /-_-_|ΛVΛVΛV「¨                         |ニニ
  /-_-_-|       |  彡"                       |ニニ
. /_-_-_-_!ニニニニニハ                         |ニニ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 普通ならば、このような一方的な宣言破棄は、【合衆国】の反発を生み、

 その反発は、自国への外圧に発展する事くらい、分かるはずである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4550 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 20:25:27 ID:+DdGBhOo
トウキョウ会談を一方的に破棄とか、どんだけユカリが嫌いなんだ?


4552 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:27:15 ID:tDFavfC6



ー―フ   ///イ // /  /   / /  _rv        |   | V /|  / /|
,;,;,;∨/ イ/イ/ イ! // // イ  イ´/ / /⌒ヽハ i /  | ハ  j / / !  j  j i!
,;,;,/´/厂//川三レイj //// /∨イ./  レ   ハi /// / ハ  レ| ム4  / /V!
,;,;,;,;,;,´⌒ヽ/ ̄ヽ,;,//イ´イ〉 /三リ /   /弋=イ´:::ノ/// /. /:.:.| ム4ハi| / /⌒ヽ
―V    ', -   V イ i| / !|/ |\ノイ /  / />ミ三ン/// /. /:.:.:.:! 厂!  | / イ   |
  |    i ニ_ ∨! 川i |´ !<>/ i  / /イ|   イ// // /:.:/|,/::::::! // / j    !
  |    | ニニ. V,;,;,| ハ  V::::::|>| /7イ /|  /// /// /fVK―-j レイ ハ   .|
  |    rゝニニ i,;,;,| |.ハ  Vン !/ク>\| | ./:.:.//:./:.//も じ V::::./ // /ノ 、  ノ
ニ ヘ   ∧ 三三  V;,;||三ヘ ヽ,/:::::| |:::レVくV:.:.:.:./\__/ |::ヽ,ヽ' // /イ / `T リ
ニニゝ-イVハ 三三  V;,;|三三>、`ゝ==´ /ソ:.:.:.く\_  ` ̄ ̄ _ イ´ イ // //!/|
三三  ヽ;,;,;,', 二二 .V;,V三三三>――イ:.:.:. r-v:. ヽ三>――≦ヘ/// /// // ||´
、三彡   ヽ ヽ三三 .V;,;V三三三三/|:.:.:. ,イ:;:;:|     三|三 ̄////////´ `
∧ 二二  弋 ', 三三 ヘヽゝ三三三/ .| __ゝ:;:;|  _   三|三////レ´/:;:;/
ヽ ヽ 三彡 ヽ ヽ三三リ ヽヽvへ   `ヽ.| ´<王王王王>´  | ´イ /´     `ヽ ::::::
  ヽ\ 三彡,`  `~イ  ヽ ヽ::::ヽ、::::::::ヽ、  ===    < ´::::::::´:::::::::::::......   ヽ、:
   ) `~彡   ::::::::::::.... i \ヽ :::ヽ、::::::: \― ―イ.......::::::::::::::::::::::::::::::::::     ヽ
―イ       _::::::::::::. ノ  ヽV :::::ヽ ::::::::: ヽ、:i:i:i:i:iヽ....:::>―<::::::::.....
、 彡  彡彡彡::/⌒:::... _  /ゝ―7` ̄ ̄ ̄ ̄ヽ彡ハ<:::.......  `ヽ、::
.ヽ 彡彡<彡彡イ:::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::.... ヽイノ::::::::::::::::....   )



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それなのに、【ゼオン】書記長は、

 その外圧を跳ね除けられる力である筈の核兵器やICBM開発の停止を、何故か宣言しているのである。

 この国家運営のちぐはぐさ、迷走の具合は、一体どういう訳であろうか?

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4553 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:30:31 ID:tDFavfC6



                ____                           : ――_. . .
.          / ̄ ̄ ̄  __  ̄\                  :;' >: :¨: : : : : : ミx: ヽイ
.        _/   ミ、 / ̄ ̄`    }               /:/: : : : : : : /: :/: : : ヽ: ::\
.      /      ̄\ //⌒        \..,ィ    r/⌒ヽ、.. .:': :/: : : : :/: :/: /: /: : : : : ::|:ハ: ::'..
    ト|     \  /             .(_(r=、,ィ--ミr-、,ィ'、  : ::/: : : /:/: /: ::': : |: : : : : : :}: :': : : '
    │|\      / ̄ ̄\        ∥/⌒f// //}  ト、: :; : : : ; ,': ,': :/:!: /!:{: : : : : :|: ::|: |: ::゛
.    \ヽ\   /     \    {`ー' ( ( ノ人チjxlイノ /∧} ::|: : : ;;: : /:/z,,'.::{ |:|; : : : ::,}: : ': |: : }|
.    / ̄\\≧i{L            .`¨{  Yィ‐、lイfシヽレxj/ ミ、.:l: : : : ::|/ |_、',ト |:|: : : :/.,': /: :}: : :ト!
   // / ハ    /| l| ト、           ヽl (仆、  、 、fヲjイ、.}`./ 、: : |《 移ヾト ! N: :/ /イ.j:/,: ::,': ヽ、
.   | { i{ ( ノ     |ハ人| \\___  .`ミ } | lヽ   ` /ムlノjノ./: :.ト 、|弋 ソノ{  / ',rzzミ //: ::/::/⌒
.   V\_ミi{⌒\__   _/ ̄ヽ } /⌒厂  |.l/ j  `l≦,-、.: : ∧: :∧ムヽ: :`      イ{ リ }∨: <:.イ
      ( ハ`代うゥ{∨ /ィ代灯ノ  } レ.,ィっ   // ,ィ={ {´⊂ミュ |: : : :r:ヘ。      '  `≠イィ イ: :|
.      ヽ∧  ̄`/|⌒ '  ̄`. xっ ( (, ‐‐‐'´` ,. -ゝゝ、ノノニト、__ノ}.o、 ` ‐   /イ: : : l,::|
.         廴|    Lj_      乂ゝ-//´⌒ヽ〃‐‐-、_ゝ\三ニ=ト、ー‐'.ヾ ` . 。 s i〔',: : /: : , N
.          ∧    ヽ       / ̄/i{ィ全、__{/三ニニニ\ミつ三三ト、   `o、  { ∨' }:/ .::,
       /|∧   `こ ̄´   /  iii人三ト、八l三三ニイ三三ニ寸三ニトァ    トxzイ, |≧z。 !_
.       / /  ヽ   ´ ̄ /  /./ニニi≧≦X≧==≦ソてニHニ/三ニ/. \ }:;:;:;;:;! リ  、  ヽ
..    __/ / \ \___/  / 〈三ニ/Lj三○三ニニi{ ゝ\>'三/\    ヽヽ]:;:;{N .r≠`⌒, .∨_
    / |   \     /  //\ニト、 |三||三ニニ=\ヽ/ニ=/ニト-┘..    |:;:;:;∨/ニ⌒  .∨ |
                  /ムィ介ノ .N↑||三ニ↑==r' \/ヽニニl、ヽ.〕、   i!:;:;:;:; } ヘ     ∨ヽr、
                 / ////´Y´ lニ|=||ニニニ|三ニヽ_jjj\\ } }..メコ ,!:;:;:;:;;:;:ヽイ.、   .∨ニ∧
                    {( / / { {  fj_ノニ|=||ニニニ|三三三ニヽヽ(`j ノ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その答えは、【ゼオン】書記長には、確固たる後ろ盾が存在しない中、

 【ユカリ】書記長から造反した有力者によって選出された書記長である事が、

 この答えであると言われている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4554 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:34:17 ID:tDFavfC6



                ノ_,
           、 x< ´ ´ 彡x_
           iV´      ー三_
           | ,       ミ弍ミ      _
          ハ从、从、从从', `ヽ-  x ´    `… 、
          いヘ忙>, ィ忙リ 从ゞ, /          `ヽ
           W、了__ィクレ⌒ ̄ ̄  、        |
       __   r⊇へ,=/― 、      ゝ- 、      !
     /   / // (:::::::)- 、 ヽ      ’  ヽ     ,'
    /   ./   〈   しゞ〈二'  ノフ        i     、
    V   ノ|    ヽ、__ノ  /-イ/、        ,     ’
  _レー/ |    | _ ,,-く /ノ         |      }
 /    /  ヽ    ´ 、___ ´       、  |     ,'
イ    ,   / !                  ヽ ノ     /
|     ',    |   、               |       /



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この年に新書記長に就任した【ゼオン】書記長は、87年の暴動以前は、

 【北方人民共和国】最高学府たる(大学の名前)に籍を置く新進気鋭の学者兼【北方共産党】党員であり、

 この為、彼は、学者としての名声は得ていたものの、それ以上の後ろ盾、

 例えば、【連邦】の支持であったり、【軍部】からの支持であったりを得ていなかったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎大学の名前   【1D10:9

  1:『地名表』 +大学
  2:【1D10:5】(1-4:『人名表』、5-7:『人名表』名称、8-10:『人名表』記念) +大学
  3:『名詞表』 +大学
  4:【1D10:7】(奇数:『地名表』 +『名詞表』、偶数:『名詞表』 +『地名表』) +大学
  5:『人名表』【1D10:3】(1-4:無し、5-7:名称、8-10:記念) +『名詞表』 +大学
  6:『名詞表』 +『人名表』【1D10:9】(1-4:無し、5-7:名称、8-10:記念) +大学
  7:『人名表』【1D10:1】(1-4:無し、5-7:名称、8-10:記念) +『地名表』 +大学
  8:『地名表』 +『人名表』【1D10:5】(1-4:無し、5-7:名称、8-10:記念) +大学
  9:大きい順(『地名表(【1D100:56】)』、『名詞表(【1D100:39】)』、『人名表(【1D100:41】)』
     .+【1D10:7】(1-4:無し、5-7:名称、8-10:記念) +大学

 10:『名詞表』 +『名詞表:【1D30:19】』 +大学
 11:安価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●地名表:【1D10:2   ●人名表:【1D10:3   ●名詞表:【1D30:13

  1:サッポロ        .1:ジュンコ           .1:共和国    11:医科        .21:化学
  2:オタル         2:ホン             2:労働者    12:工業        .22:総合
  3:チトセ         .3:キョウシロウ       3:人民      13:法律        .23:東方
  4:トマコマイ      4:クロノス            4:勝利      14:政治        .24:西方
  5:ムロラン        .5:モリアーティー      5:解放      15:陸軍        .25:南方
  6:ハコダテ      ..6:キヨマロ            .6:共産      16:海軍        .26:北方
  7:アキタ          .7:ユカリ            7:労働      17:空軍        .27:農業
  8:オオミナト        8:レーニン            8:栄光      18:ロケット軍    28:教育
  9:モリオカ        9:パンタローネ       .9:自由      19:軍事        .29:民族
 10:自由市       10:マクドウェル       .10:国際      20:外国語      .30:北方人民共和国

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4555 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 20:36:06 ID:+DdGBhOo
札幌キョウシロウ法律大学?


4557 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:37:43 ID:tDFavfC6



    |..| .... /......./.......... |................|........ハ......|. //........./ }..ィ⌒`}-.ハ.............}.. |......................∨. \
    |..|...../....... |............ |................|.., -―- 、.............././ /../   |../ ∨......./....|........................∨......\___
    ∨.............. |........... .| ............. |\.{  ヽ{\........{/ |ノ xf豺ぅ、  }...../...../......................... |\__/
      .|... | ......./| ...... |...| ............. |  ィf拆心 \...|    _ノ刈ヾ〉  }.../..../............................ |
     .ヽノ....../...|....\|...ヽ............ | / V 刈   `    .V ツ    _/./..}V....ハ ...................|..|
    /............../..................\.........ヽ`  ∨ ツ            /}/}...../|./ |............. /リ
    ̄ ̄/...../ ヽ...................ハ...}\\          !          ,′/...,'     |........./  ・・・・・・良い?
        |./   \}........../ .|.../\.∧         _        / _/....:'     /.../
              / .. /  |/  |. ∧       /::::::ヽ     イ........../     ,'/    ..今回の計画は、【輸出品】部門に
            ノ /       .|........\    マ::::::ノ  イ.../......../             .有利な条件で計画を策定する事で、
          < '          |.............〕=-   ̄  ー---------- 、          他の人と話を付けていますわ。
                    |...........//  / /  __        ∨
                    |......|./ ヽ  /.  /  /           |        貴方は、その意向に
                    /..... |ヽ  ' {  {  | \      __ノ|___  ....従うだけで良いわ。
 / ̄....ヽ       ___ -‐  ̄/......\} ',   ',  |__-------     |       `ヽ
./..................}   /           | ..../   ⌒ー-ヽ ___}  |         |           ∨



_ /フ/  /    j|  ヽ l      ヘ `ヽ、     ヘミ三>―     /´⌒ヽ
 ´//  //V/  从   ヽ |  ヽ    ヽ ヽ ヽ_ ヽ l  ヘ从ミ三 ̄´_/_    ノ    __
 / ./  レV|fi | /从V  |乂V  ヘ ヽ   |  ヾ寸i::::ヘ | ヽヾ人ミ,`/´   ̄)__/  x <   `ヽ
  イ   ( 从人∨| /\|>x 乂  ', ヘ  ∧  ゝ::寸´| メ  ヽ乂/´    / j < ´ 、     /
 ノ イ / ヽ、|人∧ ',::::::ゝ,;,,>...、乂へ リ _ゝ !ヘム:::// |乂ゝ/ ゝ―/ _/ ´ 、   >―<´
イ///l イ l 斗  ! ゝ、乂::::: ::::/>  イ |:::ト人::://i!/リイ´ ゝ―/ ̄イ    >-イ
イ /7从从レ从 !\Xー .二二´/  ,,  乂ゝ―彡´リ彡- ,,,_/`~´  ゝ―-イ
  ´ Wゝ/´乂ヘ レ´ \>/     〈j   |三三∨, 彡  ヽ  __    /     むう・・・・・・。
    /   ,- _ヽ`ヽ、 /   ,x<   ̄ ̄  / ヽ、  レ´    `  ̄/
   f   /    ` ̄`>-<´        ./    ゝ-く         ト ____
  /  /        <           {        〉       .ノ  |     `i
  |  i                      ヽ、    /       /   !    ,,イ
  |  |                        ゝ―――― <>-´ ̄ ̄ ̄>< ̄
  |   \                          ー―く ̄ >―フ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、”オタルキョウシロウ名称法律大学”の学者から、いきなり書記長となった彼を

 書記長足らしめていたのは、先の暴動際に、【ユカリ】書記長に暴動の責任を負わせ、

 早期の幕引きを引きたかった【ハァト】政治委員を始めとする前政権の有力者たちから、

 選ばれたという事だけであった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4558 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:39:11 ID:tDFavfC6



                ____                           : ――_. . .
.          / ̄ ̄ ̄  __  ̄\                  :;' >: :¨: : : : : : ミx: ヽイ
.        _/   ミ、 / ̄ ̄`    }               /:/: : : : : : : /: :/: : : ヽ: ::\
.      /      ̄\ //⌒        \..,ィ    r/⌒ヽ、.. .:': :/: : : : :/: :/: /: /: : : : : ::|:ハ: ::'..
    ト|     \  /             .(_(r=、,ィ--ミr-、,ィ'、  : ::/: : : /:/: /: ::': : |: : : : : : :}: :': : : '
    │|\      / ̄ ̄\        ∥/⌒f// //}  ト、: :; : : : ; ,': ,': :/:!: /!:{: : : : : :|: ::|: |: ::゛
.    \ヽ\   /     \    {`ー' ( ( ノ人チjxlイノ /∧} ::|: : : ;;: : /:/z,,'.::{ |:|; : : : ::,}: : ': |: : }|
.    / ̄\\≧i{L            .`¨{  Yィ‐、lイfシヽレxj/ ミ、.:l: : : : ::|/ |_、',ト |:|: : : :/.,': /: :}: : :ト!
   // / ハ    /| l| ト、           ヽl (仆、  、 、fヲjイ、.}`./ 、: : |《 移ヾト ! N: :/ /イ.j:/,: ::,': ヽ、
.   | { i{ ( ノ     |ハ人| \\___  .`ミ } | lヽ   ` /ムlノjノ./: :.ト 、|弋 ソノ{  / ',rzzミ //: ::/::/⌒
.   V\_ミi{⌒\__   _/ ̄ヽ } /⌒厂  |.l/ j  `l≦,-、.: : ∧: :∧ムヽ: :`      イ{ リ }∨: <:.イ
      ( ハ`代うゥ{∨ /ィ代灯ノ  } レ.,ィっ   // ,ィ={ {´⊂ミュ |: : : :r:ヘ。      '  `≠イィ イ: :|
.      ヽ∧  ̄`/|⌒ '  ̄`. xっ ( (, ‐‐‐'´` ,. -ゝゝ、ノノニト、__ノ}.o、 ` ‐   /イ: : : l,::|
.         廴|    Lj_      乂ゝ-//´⌒ヽ〃‐‐-、_ゝ\三ニ=ト、ー‐'.ヾ ` . 。 s i〔',: : /: : , N
.          ∧    ヽ       / ̄/i{ィ全、__{/三ニニニ\ミつ三三ト、   `o、  { ∨' }:/ .::,
       /|∧   `こ ̄´   /  iii人三ト、八l三三ニイ三三ニ寸三ニトァ    トxzイ, |≧z。 !_
.       / /  ヽ   ´ ̄ /  /./ニニi≧≦X≧==≦ソてニHニ/三ニ/. \ }:;:;:;;:;! リ  、  ヽ
..    __/ / \ \___/  / 〈三ニ/Lj三○三ニニi{ ゝ\>'三/\    ヽヽ]:;:;{N .r≠`⌒, .∨_
    / |   \     /  //\ニト、 |三||三ニニ=\ヽ/ニ=/ニト-┘..    |:;:;:;∨/ニ⌒  .∨ |
                  /ムィ介ノ .N↑||三ニ↑==r' \/ヽニニl、ヽ.〕、   i!:;:;:;:; } ヘ     ∨ヽr、
                 / ////´Y´ lニ|=||ニニニ|三ニヽ_jjj\\ } }..メコ ,!:;:;:;:;;:;:ヽイ.、   .∨ニ∧
                    {( / / { {  fj_ノニ|=||ニニニ|三三三ニヽヽ(`j ノ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、彼の国家運営は、その有力者、【ハァト】、【カリオストロ】、【ディオ】の3人の意向に、

 逆らうような運営が出来なかっただけでなく、彼らの意向が、強く出る国家運営であったのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4559 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 20:40:30 ID:yUvZvc/y
ただの傀儡か


4560 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:42:30 ID:tDFavfC6



   /      /     、    :{          \               ・・・・・・核兵器とICBM、か。
  /       :′     \    {            \
         /                    、〔⌒              .良いじゃないか!!
     / :/                     \
    /         i           ,     :{     \           .これがあれば、我が国は、
 :/  /       :|:  {     , く      :}   i^ ー一           .この国家体制を維持したまま
        /    |  |i   :}  /:}  V   , ^ 、 |_             .外圧を跳ね除ける事ができる!!
    /  / │  :}  ;ハ ∧/}:::::{   }!   ′ V〔ニニニニ=‐-  _
  ,ィ  /  :|  :/| :/  }/,ィ寸:リ:::ソ  ,小 |  } | i\ニニニニニニニ: 、
_/ | :/.|   :ハ :/ .|/  .<斗イ:/  / .l  i| ::′ノ |ニニニニニニニニニニ\_  -‐=ニニ二二ニ=…‐-  _
:::::、 }/ │ ,′}/  ' /::: :::::_::  /  :| 八_/{ }ニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニ
: :::::\ |/    /_ ̄ ̄  _. '^:,  :|, ′   八{ニニニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニ
::::::::::::::ヽ             ̄     ‘, |  | /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ:\ニニニニニニニニニニニニニ
::::::::::::::::::::V                 } ;|  │{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽニニニニニニニニニニニニ
厂 ̄⌒、:::{             一     レ'_|  ハ{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマニニニニニニニニニニニ
     \     _  -‐ ア    /ニ ! :/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
_  ー_‐---‐…_' ´ -‐ /   /:/ニニ|/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニ> _ `  ^ ---‐    ´   . イ::::/ニニニ′ニニニ=-─-=ミニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニ≧ー-  .. _ . <::::::::::::::/ニニ>    ̄        \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
/ ̄ ̄ ̄ \::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニ/              \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
         Y⌒ ー---一:⌒Y                 マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
          }{: : : : : : : : : : : : :.}                       }ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
        八: : : : : : : : : : : :.ノ                  厶ニニニニニニニニニニニニニニニニニ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 例えば、【ゼオン】新書記長は、核兵器やICBMの開発については、

 国家体制の維持の為に【北方人民共和国】のアウタルキー化を標榜する鎖国主義者の【ゼオン】にとって、

 非常に有力な武器になり得る為、本当は、開発の続行を望んでいたと言われる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4561 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:49:00 ID:tDFavfC6



                                           ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                                          : : ・・・・・・むむむ!!                : : .
                                          : :                           : : .
                                          : : 国家転覆の危機だし、              : : .
...      . . -‐: : ̄ ̄ : :‐-. _                           : : 【大衆】に何か餌をやらねばならないが、 : : .
.      : ´: : : : : : : : : : : : :___><                        : : 私の損になるような形で、           : : .
..  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\                    : : 餌はやりたくないな・・・・・・。           .: : .
. '": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、                       : :                           : : .
. : : : : : :/: :/: : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : ヽ                  : : そうだ!!                     : : .
.ァ : : : /: :/ : : : / : /: : :/: :/: : : : : : : : : : :`ー---ノ                : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
..: : : : :|: :.|: : : :/|:,乂__,ノ/|: : : /}、 : : : |: : ト-- ´
. : : : __|: :.|: : :/ィ三ミ\__, /: ://ハ: : : :|: : :'
: : : :{ 、:.l: : :|ん::ぅ゚ム  //ィ升 ,.}: : : ハ: : :}
.: : 八 ヽ|:U |弋::::ノ'     ん゚}り'/: : :/ }: :/          .・・・・・・現在は、一刻も早く
. : : : : ー、\:|          弋:ノ ノ: :, イ ノノ            【大衆】の生活を改善する改革を
.: :∧: : : : :ト、`   __   ′ イ:'´ { ´             しなければなりません!!
.:./  、: /-j \  (ヽ.ノ     ノ: : : 人__,
/   ,〉' {     、__ ..r: : ´イ: : /ー‐‐'              .よって、核開発やICBM開発といった
..___ノ|   \___ ,ハ  ノ_ノ/:.ノ ,‐‐-、               金のかかる割に、あまり研究成果を
   >⌒ヽ /⌒V〉`ー---、´  (_(⌒ `ヽ           .挙げていない所から金を回しましょう!!
... ./ ー‐く ∧   〉    } \〃つ/ ̄`}
. ヽ!  二二). 〉¨〈    ∨  }  じ_,ノ /
 人  __ノ  {  }     \ .人  / ノ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、暴動の激化による国家自体の転覆を恐れた3人は、

 早期の幕引きと自身の権益の損にならなず、【大衆】に分かりやすい手っ取り早い改革として、

 【ユカリ】書記長の直轄であった核兵器やICBM開発の停止の意向を、

 【ゼオン】書記長に強く求めたと言われるのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4562 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:51:33 ID:tDFavfC6



    イ/ /    |  ',                 ヽ  \
_ /フ/  /    j|  ヽ l      ヘ `ヽ、     ヘミ三>―     /´⌒ヽ
 ´//  //V/  从   ヽ |  ヽ    ヽ ヽ ヽ_ ヽ l  ヘ从ミ三 ̄´_/_    ノ    __
 / ./  レV|fi | /从V  |乂V  ヘ ヽ   |  ヾ寸i::::ヘ | ヽヾ人ミ,`/´   ̄)__/  x <   `ヽ
  イ   ( 从人∨| /\|>x 乂  ', ヘ  ∧  ゝ::寸´| メ  ヽ乂/´    / j < ´ 、     /
 ノ イ / ヽ、|人∧ ',::::::ゝ,;,,>...、乂へ リ _ゝ !ヘム:::// |乂ゝ/ ゝ―/ _/ ´ 、   >―<´
イ///l イ l 斗  ! ゝ、乂::::: ::::/>  イ |:::ト人::://i!/リイ´ ゝ―/ ̄イ    >-イ
イ /7从从レ从 !\Xー .二二´/  ,,  乂ゝ―彡´リ彡- ,,,_/`~´  ゝ―-イ          ・・・・・・ここに、私は、
  ´ Wゝ/´乂ヘ レ´ \>/     〈j   |三三∨, 彡  ヽ  __    /
    /   ,- _ヽ`ヽ、 /   ,x<   ̄ ̄  / ヽ、  レ´    `  ̄/             核兵器及びICBM開発の
   f   /    ` ̄`>-<´        ./    ゝ-く         ト ____
  /  /        <           {        〉       .ノ  |     `i   ....停止を宣言する!!
  |  i                      ヽ、    /       /   !    ,,イ
  |  |                        ゝ―――― <>-´ ̄ ̄ ̄>< ̄
  |   \                          ー―く ̄ >―フ



,;,;,/´/厂//川三レイj //// /∨イ./  レ   ハi /// / ハ  レ| ム4  / /V!
,;,;,;,;,;,´⌒ヽ/ ̄ヽ,;,//イ´イ〉 /三リ /   /弋=イ´:::ノ/// /. /:.:.| ム4ハi| / /⌒ヽ
―V    ', -   V イ i| / !|/ |\ノイ /  / />ミ三ン/// /. /:.:.:.:! 厂!  | / イ   |
  |    i ニ_ ∨! 川i |´ !<>/ i  / /イ|   イ// // /:.:/|,/::::::! // / j    !   ・・・・・・我が国は、
  |    | ニニ. V,;,;,| ハ  V::::::|>| /7イ /|  /// /// /fVK―-j レイ ハ   .|
  |    rゝニニ i,;,;,| |.ハ  Vン !/ク>\| | ./:.:.//:./:.//も じ V::::./ // /ノ 、  ノ    .共産主義を標榜する
ニ ヘ   ∧ 三三  V;,;||三ヘ ヽ,/:::::| |:::レVくV:.:.:.:./\__/ |::ヽ,ヽ' // /イ / `T リ
ニニゝ-イVハ 三三  V;,;|三三>、`ゝ==´ /ソ:.:.:.く\_  ` ̄ ̄ _ イ´ イ // //!/|  ....人民国家である!!
三三  ヽ;,;,;,', 二二 .V;,V三三三>――イ:.:.:. r-v:. ヽ三>――≦ヘ/// /// // ||´
、三彡   ヽ ヽ三三 .V;,;V三三三三/|:.:.:. ,イ:;:;:|     三|三 ̄////////´ `  ......よって、それに悪影響を
∧ 二二  弋 ', 三三 ヘヽゝ三三三/ .| __ゝ:;:;|  _   三|三////レ´/:;:;/
ヽ ヽ 三彡 ヽ ヽ三三リ ヽヽvへ   `ヽ.| ´<王王王王>´  | ´イ /´     `ヽ ::::::   ..及ぼすような関係や約束は、
  ヽ\ 三彡,`  `~イ  ヽ ヽ::::ヽ、::::::::ヽ、  ===    < ´::::::::´:::::::::::::......   ヽ、:
   ) `~彡   ::::::::::::.... i \ヽ :::ヽ、::::::: \― ―イ.......::::::::::::::::::::::::::::::::::     ヽ  ....破棄されなければならない!!
―イ       _::::::::::::. ノ  ヽV :::::ヽ ::::::::: ヽ、:i:i:i:i:iヽ....:::>―<::::::::.....
、 彡  彡彡彡::/⌒:::... _  /ゝ―7` ̄ ̄ ̄ ̄ヽ彡ハ<:::.......  `ヽ、::
.ヽ 彡彡<彡彡イ:::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::.... ヽイノ::::::::::::::::....   )



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この為、【ゼオン】政権は、一方では、外圧への武器になり得た筈の核兵器やICBM開発の停止を行い、

 一方では、アウタルキー化の為に、【合衆国】と交わした”トウキョウ会談”の項目の

 一方的な破棄を宣言するといったような、ちぐはぐで迷走した国家運営を行ってしまったのだと考えられている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4563 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:54:51 ID:tDFavfC6



          _
       ,.-''"~  \
    .r'         `,
    .ヽ          |
      ',        ,'           ・・・・・・朝、軍備拡張の計画を
      .,ィ、      .,'
.     .ノ.〔.),、_     .`、_           数時間かけて練ったかと思ったら、
.     〈   /.┘       ` 、
   i''´                `''.-、    .夕方には、その計画を廃棄して、
  .,'                     |
 ,'                       ,'    .軍備縮小の計画を練っている。
..,'                  ,'
.!                    ,'      一体、如何なっているんだ!?
{                     ,.'
.',                   ノ
..`´l                .,r'
.  l                 {
.  |              `、



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ           この書類・・・・・・1枚目と
                      ',ニ三三三ミ/
                       ',ニ三三三.ノ            .2枚目とで、矛盾する内容が
                    _.,/ニ三三ミ/
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._        .書かれているんだが、
          /三三三三三三三三三三三ミ`、
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\    ...どちらを実行すべきなんだ?
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_
.     /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三.\
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl `  、三三三\
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl     .` ゥニ三ミ,'
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.    .,'ニ三ミ/
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi    ./ニニ/
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi   ., '三三/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それだけでなく、このちぐはぐで迷走した国家運営は、【ゼオン】政権の全般で見られ、

 軍備拡張の命令が出されたかと思ったら、数日後には、逆に軍備縮小の命令が出されたり、

 酷い時には、朝方出された命令が、夕方には取り消されていたり、

 同時に、とある部門へ投資する命令と投資を禁止する命令という

 相反する矛盾した命令が出されていたりした事が、分かっている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4564 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 20:59:30 ID:tDFavfC6



                ____                           : ――_. . .
.          / ̄ ̄ ̄  __  ̄\                  :;' >: :¨: : : : : : ミx: ヽイ
.        _/   ミ、 / ̄ ̄`    }               /:/: : : : : : : /: :/: : : ヽ: ::\
.      /      ̄\ //⌒        \..,ィ    r/⌒ヽ、.. .:': :/: : : : :/: :/: /: /: : : : : ::|:ハ: ::'..
    ト|     \  /             .(_(r=、,ィ--ミr-、,ィ'、  : ::/: : : /:/: /: ::': : |: : : : : : :}: :': : : '
    │|\      / ̄ ̄\        ∥/⌒f// //}  ト、: :; : : : ; ,': ,': :/:!: /!:{: : : : : :|: ::|: |: ::゛
.    \ヽ\   /     \    {`ー' ( ( ノ人チjxlイノ /∧} ::|: : : ;;: : /:/z,,'.::{ |:|; : : : ::,}: : ': |: : }|
.    / ̄\\≧i{L            .`¨{  Yィ‐、lイfシヽレxj/ ミ、.:l: : : : ::|/ |_、',ト |:|: : : :/.,': /: :}: : :ト!
   // / ハ    /| l| ト、           ヽl (仆、  、 、fヲjイ、.}`./ 、: : |《 移ヾト ! N: :/ /イ.j:/,: ::,': ヽ、
.   | { i{ ( ノ     |ハ人| \\___  .`ミ } | lヽ   ` /ムlノjノ./: :.ト 、|弋 ソノ{  / ',rzzミ //: ::/::/⌒
.   V\_ミi{⌒\__   _/ ̄ヽ } /⌒厂  |.l/ j  `l≦,-、.: : ∧: :∧ムヽ: :`      イ{ リ }∨: <:.イ
      ( ハ`代うゥ{∨ /ィ代灯ノ  } レ.,ィっ   // ,ィ={ {´⊂ミュ |: : : :r:ヘ。      '  `≠イィ イ: :|
.      ヽ∧  ̄`/|⌒ '  ̄`. xっ ( (, ‐‐‐'´` ,. -ゝゝ、ノノニト、__ノ}.o、 ` ‐   /イ: : : l,::|
.         廴|    Lj_      乂ゝ-//´⌒ヽ〃‐‐-、_ゝ\三ニ=ト、ー‐'.ヾ ` . 。 s i〔',: : /: : , N
.          ∧    ヽ       / ̄/i{ィ全、__{/三ニニニ\ミつ三三ト、   `o、  { ∨' }:/ .::,
       /|∧   `こ ̄´   /  iii人三ト、八l三三ニイ三三ニ寸三ニトァ    トxzイ, |≧z。 !_
.       / /  ヽ   ´ ̄ /  /./ニニi≧≦X≧==≦ソてニHニ/三ニ/. \ }:;:;:;;:;! リ  、  ヽ
..    __/ / \ \___/  / 〈三ニ/Lj三○三ニニi{ ゝ\>'三/\    ヽヽ]:;:;{N .r≠`⌒, .∨_
    / |   \     /  //\ニト、 |三||三ニニ=\ヽ/ニ=/ニト-┘..    |:;:;:;∨/ニ⌒  .∨ |
                  /ムィ介ノ .N↑||三ニ↑==r' \/ヽニニl、ヽ.〕、   i!:;:;:;:; } ヘ     ∨ヽr、
                 / ////´Y´ lニ|=||ニニニ|三ニヽ_jjj\\ } }..メコ ,!:;:;:;:;;:;:ヽイ.、   .∨ニ∧
                    {( / / { {  fj_ノニ|=||ニニニ|三三三ニヽヽ(`j ノ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この混乱の背景も、【ゼオン】政権に強い影響を及ぼせた【ハァト】、【カリオストロ】、【ディオ】の

 3人の有力者の意向が働いたものであり、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4565 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 21:00:36 ID:tDFavfC6



                                __
                                   〃´ ̄`ヾ  ___
                                   {{_    }レ'´ ̄ ̄}:}
                                    ノ′    //    .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
                                           //  ....: : ・・・・・・俺の支持層は、           : : .
                               ____      //   ....: : 企業の経営者層だ。            : : .
                            , . : ´ : : : : : : : : `>x'/       : :                         : : .
                      /:/: : : : : : : : :/´: ヽ: : :\       .: : 彼らは、【大衆】が、           : : .
                          /: :/ : : : :/: : : : :/ : : : : |: ヽ: : ヽ     .: : ストライキやデモを起こして、       .: : .
                        /: :/: : : : /: /:〃: |: : : : : :|: : i: : : :|    : : ノルマが達成できなくなる事を、     : : .
                   __,/: : :{ : : : /: / /|: |: : : : : :|: : | : |:|    : : 非常に恐れている。             : : .
                    \:__ : : : : : i : |/一ト/| : : : : ,'|: : | : |:|    : :                         : : .
                        /: |i : : : |;x'=ミ、 |i |: : : :/-|、:/: / : !     : : 改革でも何でも【大衆】受けのする   : : .
                       /: : 八: : : |Yしィi Y 从;x'=ミ、!/}:/: :/: \_,.  : : 政策を取っていかないと・・・・・・!! : : .
                    i: :/ : : {\:代zり    Yしィi Y/: :/: :厂  .....: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
                    |/| : : : ヽ._      , 弋tり イ/ ,:イ
                    !: : /: : ∧   、 __    /ノ ̄|: |
                      ': : { : /: :_}\   _ . イ ̄ハ: :八ノ
                      ∨Vヘ:{ \  ̄ {\;ハ/ |/
                     _,x<⌒\  ヾ二ハ }ー- . _
                     /´        \/: : : :}/\   \
                    / 、  ヽ     ヽ:ハ:ハ  ,r=ニヽ.  }、
                  _//  \  }_     i: : : :∨二   ∨ |_
                _{,r―- 、  / 二ユ   |: : : : { 、     :, }
                  //:\: : : |/:\  ー┴、  :|: : : : :`^ヽ、   ,ハ `}\
                 //: : : : :>ヘ: : : :`ーf´ノ  :|: : : : : i   :,_/: : :V  〉
             { L:__;/: ;ハ\___;ノ     :|: : : : : l    ヽ: : : : ハ/
                マ´ ̄`/ ;V : i、: :\     |: : : : : |    | Y´   :,
                ′ /: /: :| :!:\: :〉    |: : : : : |    |/{    '.
              i /: : / : :∧ : \_;/     |: : : : : |    {ヽ:,     .
              |/: : /i : // \/     ノ: : : : :|   /}  '、   |
              /: : /__|: :|'     }\       \: : : :/    〉   \_ j
             /: : /   |: :|   /\       ヽ/   / '.



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【ハァト】は、労働者に基盤を持っていた事から、現実的に考えて、

 改革もある程度受け入れるべきだとして、【大衆】受けのする政策をしようと意向を働かせ、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4567 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 21:07:17 ID:tDFavfC6



               //          / ヽ⌒ヽ
           //      -===/⌒/⌒ ヽ}  \
            / 廴 。s≦⌒ヽ    ノ! !  ヽ ノ   \ ∨        ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
          ノ-=)=-v   ヽヽ    .{ ',   \   ∧v ヽ      : : ・・・・・・国家の転覆の危険性、      .: : .
           / ノ⌒  ∨   .∧∨  乂ヽ    ヽ   ∧vヽ!     ..: : それに民主化や自由化といった    .: : .
         ,((' / '   .} ',    ! v   \   ∨   リ i        : : 我が国のアイデンティティを      ..: : .
           |:! {/  {  7  }  /   ! 、\ }    ∨  .i__ ィ  ....: : 失うような事態は、               : : .
           |:!/   '  / ./' }/∨ / \ヽ,}.、!    、 ヽ  }、_ノ   ...: : 必ず避けなければなりませんわ!! : : .
           |:!    \)/ }/ィ示筏ア´} ' | ヽ}  }  )/          : :                             : : .
        八 ! ヽ  \ \ _込ツ } }/ . ノイ ! ノイ, '        : : 【北方共産党】は、この国で、     ..: : .
        ,:.:.∧{\__\_乂⌒``    .ノイ /'  ノ´)/           : : この国家体制でなければ、         : : .
       /:.:.:.:.:ヽ:.:.:.圦ゞ´〈          | !/: : :!            : : 権力を得られませんもの・・・・・・。   .: : .
       .乂:.:{、:.:.:.:.:.:∨∧  、   '   ノ | !: : : : ,             : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
          `` \:.:{‐∨∧ 、     /   .| !: : : : :,
                `¨´ ∨∧ ≧=‐i´     .| !: : : : : ,
               ∨∧ノ:.:.:.:}      , ∨: : : : ヽ
                 / }:.:.ノ、 ̄.ノ    ∧ \ノ- _.\
             ,  ノ/  \      `¨´     ヽ,
             //'ノ      -‐ ´          ',  r=-
            /- '      -‐                }  \ Υ
       }\ /      /           }         寸、  } 八
       ノ∨ '       /_       _ !        寸、_´ノ
      ,  ∨      , /{  ≧=‐‐=≦ ̄ /     /寸
      ∧○∨     /‐='_       _/-===≦ニ/
        .∧  ∨   /  /ニニ===ニニニ/ニニニニニ7
         ∧  \ / \>/ニニニニニニニ/ニニニニニ7
        ∧○ /   ./ニニニニニニニ/ニニニニニ7
    ⌒)  ノ}`弋    ,'ニニニニニニニ'ニニニニ, ' \   (⌒ヽ,
     (_'/   ∨  {ニニニニニニ/ニニニニニ/:./\ ヽ   ⌒!ノ
            }  iニニニニニニ./ニニニニニ/:./   ≧=‐  イ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 一方、【カリオストロ】は、【北方共産党】党員として、

 特権の源である現在の国家体制の維持を至上命題として、意向を働かせ、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4571 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 21:11:20 ID:tDFavfC6



                    , -‐==‐ 、
            -──く  /   \
           /     ニミ V´      \
.           /         ニミ V´      }ト、.           ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
        ,            _ V   l  /`ヽ ',         : : ・・・・・・核兵器やICBMは惜しいが、 : : .
        ノ        /    } /j /    i          : :                         : : .
       {_/ /            }ノィィKニニ=‐-ノ)        : : 国家体制が崩壊してしまっては、  ..: : .
       / /           /|l|   | {  、(__{          .: :                         : : .
         i / / / ' / / / jリ    `ー‐Ll }!ノ          .: : 元も子もない。              : : .
       l ' __r' //// /   /  /}「j/′        : :                         : : .
.        Vノ r‐くlリノf=─z----、 {,.ィrテラlリ'            .: : ここは、現状維持を目標に、      .: : .
.         V∧r、j/´ ーrーfうt圷ー’〈ーゞ'′             .: :                         : : .
.         i 八 (__   ` ゙ ̄´   ',  │           : : 政策を行っていくべきか・・・・・・。  ..: : .
.         │l l\_)        ( ̄/   !',           : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
.         | l |l l ハ        ̄__  / ∨ ̄
        八  |l l|  \      ´ ̄  /ヽ  ∨
.           \ヽ∧   ≧   ,_   /  }}  ∨
              / ‘,        ̄/  /   /.
.           //   ',       /     /   ,
     __/  {    i      /   / /  /
 /厂 / / ̄ ̄ ̄>x         ____/  /  /
   l ./         ヽ>x_||      /  /
   /∨          〉   ヽ ̄ト--< ̄ ̄\
  (   ∨           / / l |!      \
  (    ヽ----f====/、 / /  |!        )
  乂  /  /⌒´ヽ  ` =‐---リ /   / /
  │ヽ---<     `’<___,ノ/   /



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、【ディオ】は、【カリオストロ】と同じく、特権の源である国家体制の維持を至上命題としながらも、

 【軍部】の権力の維持・拡張を目指し、意向を働かせるなど、

 この有力者3人の目指す目標や指針、未来が、全く異なっていた事も、この混乱に拍車を掛けた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4572 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 21:13:56 ID:tDFavfC6



ー―フ   ///イ // /  /   / /  _rv        |   | V /|  / /|
,;,;,;∨/ イ/イ/ イ! // // イ  イ´/ / /⌒ヽハ i /  | ハ  j / / !  j  j i!
,;,;,/´/厂//川三レイj //// /∨イ./  レ   ハi /// / ハ  レ| ム4  / /V!
,;,;,;,;,;,´⌒ヽ/ ̄ヽ,;,//イ´イ〉 /三リ /   /弋=イ´:::ノ/// /. /:.:.| ム4ハi| / /⌒ヽ
―V    ', -   V イ i| / !|/ |\ノイ /  / />ミ三ン/// /. /:.:.:.:! 厂!  | / イ   |
  |    i ニ_ ∨! 川i |´ !<>/ i  / /イ|   イ// // /:.:/|,/::::::! // / j    !
  |    | ニニ. V,;,;,| ハ  V::::::|>| /7イ /|  /// /// /fVK―-j レイ ハ   .|
  |    rゝニニ i,;,;,| |.ハ  Vン !/ク>\| | ./:.:.//:./:.//も じ V::::./ // /ノ 、  ノ
ニ ヘ   ∧ 三三  V;,;||三ヘ ヽ,/:::::| |:::レVくV:.:.:.:./\__/ |::ヽ,ヽ' // /イ / `T リ
ニニゝ-イVハ 三三  V;,;|三三>、`ゝ==´ /ソ:.:.:.く\_  ` ̄ ̄ _ イ´ イ // //!/|
三三  ヽ;,;,;,', 二二 .V;,V三三三>――イ:.:.:. r-v:. ヽ三>――≦ヘ/// /// // ||´
、三彡   ヽ ヽ三三 .V;,;V三三三三/|:.:.:. ,イ:;:;:|     三|三 ̄////////´ `
∧ 二二  弋 ', 三三 ヘヽゝ三三三/ .| __ゝ:;:;|  _   三|三////レ´/:;:;/
ヽ ヽ 三彡 ヽ ヽ三三リ ヽヽvへ   `ヽ.| ´<王王王王>´  | ´イ /´     `ヽ ::::::
  ヽ\ 三彡,`  `~イ  ヽ ヽ::::ヽ、::::::::ヽ、  ===    < ´::::::::´:::::::::::::......   ヽ、:
   ) `~彡   ::::::::::::.... i \ヽ :::ヽ、::::::: \― ―イ.......::::::::::::::::::::::::::::::::::     ヽ
―イ       _::::::::::::. ノ  ヽV :::::ヽ ::::::::: ヽ、:i:i:i:i:iヽ....:::>―<::::::::.....
、 彡  彡彡彡::/⌒:::... _  /ゝ―7` ̄ ̄ ̄ ̄ヽ彡ハ<:::.......  `ヽ、::
.ヽ 彡彡<彡彡イ:::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::.... ヽイノ::::::::::::::::....   )



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この結果、【北方人民共和国】では、この時期に有効な対策や政策を打ち出す事が出来ず、

 さらに前述の混乱した命令から軍や情報保安局といった政府機関も満足に動けず、

 結果として、デモやストライキの激化や外交関係の悪化というような、

 更なる状況の悪化を齎す事となってしまったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4574 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 21:15:04 ID:tDFavfC6



                                     |~|
                                      \.| .ヽ
                                  _  ノ\..\    _
                                   |ヽ_/  .\.\_//
                                 寸_  ._     \__ (
                                 ) (.ヽ´\  ./ \~
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                |   |
                                <   ヽ
                                /    |
                                /    /
                               /   _(
                             ━━━━
                        ._   ._/   .|
                       . <(_ ‐~     .|
                 _____  ./        /
             _.-‐"~   "ー´         |
           _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
         <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
         ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
          /   /       ~
         ヽ寸/~
           ´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この結果として、この時期の【北方人民共和国】は、

 指針や方針がブレまくり、傍から見ると、何を考えているのか分からない、

 何も考えていないように見えるという混乱した状況に陥ってしまっていたのである・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                           ┃
                           ┃
                           ┃
                           ┃
                           ┃
                           ┃
                              ・
                              ・
                              ・
                             :
                             :
                             :
                           |



                           |
                            l
                                !


4576 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 21:16:20 ID:hkjwSnCk
たとえ狂気に身を浸していても、頭は一つでないとダメだな。

4577 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 21:17:17 ID:yUvZvc/y
本当にあとは崩壊するのみだな


4578 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 21:18:09 ID:tDFavfC6



                ノ_,
           、 x< ´ ´ 彡x_
           iV´      ー三_
           | ,       ミ弍ミ      _
          ハ从、从、从从', `ヽ-  x ´    `… 、
          いヘ忙>, ィ忙リ 从ゞ, /          `ヽ
           W、了__ィクレ⌒ ̄ ̄  、        |
       __   r⊇へ,=/― 、      ゝ- 、      !
     /   / // (:::::::)- 、 ヽ      ’  ヽ     ,'
    /   ./   〈   しゞ〈二'  ノフ        i     、
    V   ノ|    ヽ、__ノ  /-イ/、        ,     ’
  _レー/ |    | _ ,,-く /ノ         |      }
 /    /  ヽ    ´ 、___ ´       、  |     ,'
イ    ,   / !                  ヽ ノ     /
|     ',    |   、               |       /
|         !    |                       /
ゝ            乂_                 X
  \                            /

┏━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃国名:北方人民共和国 .┃年期:88年    ....┃書記長名:ゼオン       ┃
┣━━━━━━━┳━━┻━━━━┳━━━┻━┳━━━━━━━━━┫
┃健康度:097/100┃発言力:036/100┃年齢:030  ┃出身:元学者    ....┃
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━┻┳━━━━━━━━┫
┃能力:鎖国主義者:全【友好度:-1d6】          ┃重点目標:なし   .┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┫
┃実際値  消費財:0724 / 生産財:0395 / 軍需品:0309 / 輸出品:0623 ...┃
┃公式値  消費財:0681 / 生産財:0396 / 軍需品:0303 / 輸出品:0538 ...┃
┃計画値  消費財:0899 / 生産財:0401 / 軍需品:0383 / 輸出品:0618 ...┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃友好度  東側:026/100 西側:016/100 第三:028/100 南帝:031/100   ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┫
┃支持度  大衆:073/100 党員:057/100 軍部:046/100┃自由度:000/100┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━┛



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●イベント表   【1D30:7

  1:災害が発生。          .11:人物が世に出る。   .21:偽装発覚。
  2:人災が発生。             12:文化が流行する。   .22:粛清。
  3:戦争の気配が……。       13:外交交渉。         23:流言が流れる。
  4:政治抗争の気配が……。   14:一般国民の提言。   24:批判的な記事が。
  5:見本市で金賞を取る。     15:党員達の提言。     25:巨大建築物を建築する。
  6:新技術の開発。           16:軍人達の提言。     26:外国に変化が……。
  7:新資源の発見。           17:提言を行う。      ..27:紛争勃発(【南帝】友好度26以上ならば何もなし)
  8:新産業の勃興。           18:政治政策。         28:解任決議(【党員】支持度26以上ならば何もなし)
  9:景気が変動する。         .19:外交政策。         29:反乱勃発(【軍部】支持度26以上ならば何もなし)
 10:治安が変動する。         .20:軍事政策。         30:安価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・そんな混乱状態にあった88年の【北方人民共和国】。

 そんな、この年に発生した事とは・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4579 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 21:18:45 ID:+DdGBhOo
新資源か 珍しくいいニュースだ

4580 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 21:18:58 ID:hkjwSnCk
これでウラン鉱でも発見されたら面白いんだが

4581 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 21:19:09 ID:yUvZvc/y
こんな状態で貰っても嬉しくねぇ、イラクよろしく侵攻されるだけだろ

4582 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 21:19:43 ID:u5pSebX7
このタイミングでかw


4583 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 21:29:11 ID:tDFavfC6



                                     |~|
                                      \.| .ヽ
                                  _  ノ\..\    _
                                   |ヽ_/  .\.\_//
                                 寸_  ._     \__ (
                                 ) (.ヽ´\  ./ \~
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                |   |
                                <   ヽ
                                /    |
                                /    /
                               /   _(
                             ━━━━
                        ._   ._/   .|
                       . <(_ ‐~     .|
                 _____  ./        /
             _.-‐"~   "ー´         |
           _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
         <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
         ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
          /   /       ~
         ヽ寸/~
           ´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【1D10:4(地名表)で、【1D10:10(資源表)が発見された事だろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●地名表

  1:北方領土
  2:北方領土
  3:【ホッカイドウ】地区
  4:【ホッカイドウ】地区
  5:太平洋の海底
  6:【トウホク】地区
  7:【トウホク】地区
  8:”帝国海(【北共】側呼称”西海”)”の海底
  9:【皇国】との国境線
 10:【皇国】との国境線


 ●資源表

  1:石油
  2:石炭
  3:金
  4:銀
  5:銅
  6:鉄
  7:レアメタル
  8:レアアース
  9:宝石
 10:ウラン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4584 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 21:29:44 ID:+DdGBhOo
本当にウランが来ちゃったよ...

4586 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 21:32:36 ID:yUvZvc/y
これ西側が侵攻する大義名文にならないか?

4588 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 21:36:25 ID:dZDikyu5
西側が侵攻する明確な理由だな、核の放棄とか本当誰得だわ


4590 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 21:42:04 ID:tDFavfC6



.    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...(⌒ 、             (⌒    .::..:....
                .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...        (     ヽ⌒ヽ 、       ..:...:....:.:.
     .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:....         .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:.. .:.:.:.. ..  ..
                                .... .:.:.:. . ..   ... :.
   :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  _ :  :  :  :  :  :
   ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::  :: ..     ヽ ::  ::  ::  ::  ::
    :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ,∧:: :: :: :: :: :: {     } :: :: :: :: ::
     :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: .,./ ::::\ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
                           ,/ヽ、.、/'″::::::::::::::::\              ,∧
                         .,/:::::::::::::::       :::::::\          .,./ ::\
                        /     .、 ::::::::ヽ   :::::::::::^''゙\ ,/ヽ、.、/'″ ::::::::::::::\
_                      _r'′    ,,/  :::::::::\     ::::::::::\::::::::::::::        :::::\
  ゙\         ,.,., _,.,  --- ''"         ..:::::::::::::::::::\     :::::::::::::
 」  |/' ̄ \          _                   ,,.,..,.,....,,
    ∨   l            i" \        ,,.,...,.,.               ,,.,..,.,
  」| | // L        / /  !                                    /" ̄ ̄\ / ̄
_//  !   」|  ゙̄\    |   」 | ,,.,..,,.,ry'ユ,.,     ,.,.,,.        ,,.,.,.,.,        /' ̄\  _  /   」
    」|/' ̄\  _」ュ __/ T  // L     ,.,.,,,.,.,        ,,....,            /" ̄ト-/     l |  ̄ ̄/  /"
' ̄ ゙\」     〉 ∨  "\  "ヾ  /  ゙\ __                   _ /   」| }「  // L / ̄"ヾ
    ||   /  /     」 \  } / 」   〉  Tへ _,.w,y,.,    ,,.,yww_/ T 「     ∨   /  ゙̄\   〉 L



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このウラン鉱脈・・・・・・【1D10:8(鉱脈名)と呼ばれるようになったこの鉱脈は、

 埋蔵量を調べた簡単な調査によると埋蔵量は、【1D10:2(埋蔵量)規模であると推測されていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●鉱脈名

  1:見つかった場所から【ヒバイ】ウラン鉱山
  2:見つかった場所から【ユウバリ】ウラン鉱山
  3:見つかった場所から【チトセ】ウラン鉱山
  4:見つかった年から”88年”ウラン鉱山
  5:人名から”ジュンコ”ウラン鉱山
  6:人名から”ゼオン”ウラン鉱山
  7:【北方人民共和国】ウラン鉱山
  8:”勝利”ウラン鉱山
  9:”解放”ウラン鉱山
 10:”共産”ウラン鉱山


 ●埋蔵量

  1:利益ギリギリ
  2:中小鉱山
  3:中小鉱山
  4:極東でも有数
  5:極東でも有数
  6:極東でも有数
  7:世界でも有数
  8:世界でも有数
  9:世界でも有数
 10:世界最大

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4591 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 21:43:20 ID:hkjwSnCk
中小規模でも自前で生産できるのはおおきいんだよなぁ

4592 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 21:44:12 ID:u5pSebX7
埋蔵量腐ったけど利用するには十分攻めてまで強奪するには面倒な量


4595 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 21:54:40 ID:tDFavfC6



    イ/ /    |  ',                 ヽ  \
_ /フ/  /    j|  ヽ l      ヘ `ヽ、     ヘミ三>―     /´⌒ヽ
 ´//  //V/  从   ヽ |  ヽ    ヽ ヽ ヽ_ ヽ l  ヘ从ミ三 ̄´_/_    ノ    __
 / ./  レV|fi | /从V  |乂V  ヘ ヽ   |  ヾ寸i::::ヘ | ヽヾ人ミ,`/´   ̄)__/  x <   `ヽ
  イ   ( 从人∨| /\|>x 乂  ', ヘ  ∧  ゝ::寸´| メ  ヽ乂/´    / j < ´ 、     /
 ノ イ / ヽ、|人∧ ',::::::ゝ,;,,>...、乂へ リ _ゝ !ヘム:::// |乂ゝ/ ゝ―/ _/ ´ 、   >―<´.. .・・・・・・自前の
イ///l イ l 斗  ! ゝ、乂::::: ::::/>  イ |:::ト人::://i!/リイ´ ゝ―/ ̄イ    >-イ
イ /7从从レ从 !\Xー .二二´/  ,,  乂ゝ―彡´リ彡- ,,,_/`~´  ゝ―-イ             エネルギー資源とは!!
  ´ Wゝ/´乂ヘ レ´ \>/     〈j   |三三∨, 彡  ヽ  __    /
    /   ,- _ヽ`ヽ、 /   ,x<   ̄ ̄  / ヽ、  レ´    `  ̄/                これは、アウタルキー化に
   f   /    ` ̄`>-<´        ./    ゝ-く         ト ____
  /  /        <           {        〉       .ノ  |     `i      弾みがつくかもしれん!!
  |  i                      ヽ、    /       /   !    ,,イ
  |  |                        ゝ―――― <>-´ ̄ ̄ ̄>< ̄         .すぐに採掘するのだ!!
  |   \                          ー―く ̄ >―フ
 /i!    \                    _ イ´    /< ´  /___
./ |      \                 <       /    /      `ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当然、【ゼオン】書記長は、自前でのエネルギー資源であり、

 有望な輸出品であるとして、”勝利”ウラン鉱山のウラン採掘及び選鉱を目指したが・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●開発表(【生産財】の【序列:3位】 →表では成功『4』つ、80年代の為:失敗ペナルティ:-2)   【1D10:10

  1:開発成功!!
  2:開発成功!!
  3:開発失敗・・・・・・
  4:開発失敗・・・・・・
  5:開発失敗・・・・・・
  6:開発失敗・・・・・・
  7:開発失敗・・・・・・
  8:開発失敗・・・・・・
  9:開発失敗・・・・・・
 10:開発失敗・・・・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4596 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 21:55:44 ID:dZDikyu5
こんな所で10を出すとは……

4598 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 21:59:04 ID:hkjwSnCk
ダメダメだ


4601 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 22:07:06 ID:tDFavfC6



        、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__,
       _)                                               (_
       _)         ┃                              ┃ ┃       (_
       _)       ┏━━ ┃                         ┃ ┃       (_
       _)             ┃                      ━━━━  ┛ ┛       (_
       _)            ┃ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋         ┛ ┛       (_
       _)                                               (_
        )                                               (_
       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
   キャー!                      ワー!
           ワー!                                パチパチパチ
                                                        ウォー!
MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVvvMvyvMVvvMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVv
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
  /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ /\__/ヽ___/\____ /\___/\
/        \/        /         \   /         \   /           \  /        \
|           |         |           |  |               |   |           | |               |
|           |         |           |  |               |   |           | |               |
|           |         |           |  |               |   |           | |               |
\        /\        \         /   \         /    \         /  \        /
/`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-   /`ー‐--‐‐― ´\    /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐― ´\  /`ー‐--‐‐―´\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・デモやストライキの頻発し、物不足が深刻化する【北方人民共和国】では、

 計画通りの鉱山開発など出来る筈もなく、外国企業と協力しての開発も、近年の外交関係の悪化や

 アウタルキー化を標榜している為にあくまで国産での開発を拘った【ゼオン】書記長の存在もあり、

 実行できないまま、無為に時間と資源を浪費する結果に終わってしまった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4602 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 22:13:06 ID:tDFavfC6



            \ー、 {        _,,,... --、 | |、     ``丶、 ̄``      ./       ╋,
         _____\ \   | 广 ̄ _,.   ヽハヘ .ト、   `ヽ、 \     /   _ -──- _ .∧
         ``丶、 ̄   ,|∧/  γ´-、      N ヽ     \ \.   /{ /::::::::::::::::::::::::::::::\|
           /    /リ .′  ム=彡   ,.ヘ、    }i  \   \  ...j.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::メ、∧
        /    /:i{  _     。o≦'´ ̄ \  }i   \. ト、  { /::/:::::::::::::/:::::::::::> ´  Vム
        /  .//   i{ /━─- ̄ '´/γT沙'´ |  ハ  、   マ\|V::: |:::::::::: /::::>'⌒      l:::}
       ムイ /  /i{ .{弋 t巧ォ :.   ヽ ̄    |  |ヽ〉...⌒ヾ≧=-ト{:::::|:::::::::/;:r示寸    ⌒ヽl:/
          / ,.イ :i{ ,  ¨´   }      、   ノ   .| / \.  \:::f V |::::::/  ゞ ’ ′   x=、/'’
           // | ,ハ ′ /  { _    \/    |′   ',\ },...ゞ-八l:: /          〈リ ノ′
         '´   | /| ', \/   ゝ ー    f´    ,'  |\| V/.`{_从:ト、       ´  /
               / | ∧  ヽ   ,,.. -‐- 、 |    / ∧|  \  /..^∨{l, 、    - 、  /
             ハレ゙ '、  |  ゛ -‐‐- ゛ |  xヘ V \    ,.___j>′V,:::>、     .イ
           ト、 | \/| \ ト、   i!    .{/  {-{ /  / /   \   v:.,〈ト>-く l l
         N  .| \   |∧ \ヘ  i{   /  ,.ィ升,レ'| /. /       Y / 寸、 》 ,//
          | \ |        ∨ ハ `¨¨¨ ̄_,.。s个//,イ  |/  /       l\__ ` <ー/
      \ー\      .::  . ::〈//刀刀刀/////// .| .::. ./         l ,'    } V{ハ
     \ \    .:.  .::::: .:::::::::'//////////ハ/'/   .::: /   |   ` <:::|′  ∧l::l |
       \ー   .::::: .::::::::::::::::::::/}///////// |/   .:::::::::.} v/|        `ヽ   ,f V:,|
    、-≦ニム   :. .:::::::::::::::::::::: ://///////// | .:. .::::::::::::l   寸  r 、   ,ハ   乂 V:,゙,
  /ニヘ、  ̄  .::::::::::::::::::::::/|:///////////{  .::::::::::::::::::,’ \∨ {0 }<   |     \V:,ー、       ,'⌒ーチ^:,
                                   |     l/| |     .|      ゙,V:,∧     / \ \ ト,
                                   |     /  | |> ´ |:7      } V:,∧   /  `ヽ ∨/:::}



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらに、このウラン鉱山の発見と【北方人民共和国】が、その鉱山の開発を始めたという情報は、

 【西側】に漏出しており、核兵器開発やICBM開発の停止という宣言に、

 一応胸を撫で下ろしていた【西側】に冷や水を浴びせ、態度を硬化させる結果を齎したのだった・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・【大衆】との【支持度:-2d6】。

 ・【西側】との【友好度:-2d6】。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4603 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 22:14:30 ID:tDFavfC6



                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


4604 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 22:16:24 ID:tDFavfC6


 ●【健康度】減少 (【年齢:31歳】)

 ・97 -【1D4:1】



 ●イベント結果

 ・【連邦】の『正常化判定』失敗により、【東側】の【友好度】を『26』に。
 ・【大衆:-8】
 ・【西側:-12】
 ・【西側:-20】
 ・【大衆】との【支持度:-【2D6:7(3+4)】
 ・【西側】との【友好度:-【2D6:11(6+5)】



 ●【自由度】チェック(現在の【自由度】を目標に、『1d100』の下方ロールを行う。
             ...下方ロール成功時、【大衆】の【支持度】が『+1d6』、1ターン当たりの上昇量が1.5倍、
             ...【党員】の【支持度】や【東側】の【友好度】が『-1d6』される)

 ・【自由度:0】の為、省略。


4605 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 22:22:03 ID:tDFavfC6


 ●能力効果

 ・鎖国主義者:全【友好度:-【1D6:2】



 ●【健康度】チェック(【健康度】の現在の値を目標に、『1d100』の上方ロールを行う)

 ・健康度:96
 ・チェック:【1D100:66】



 ●【自由度】効果

 ・【自由度:0】の為、省略。



 ●【実際値】上昇

 ・『デモ判定』:【1D10:9】(奇数の場合、【消費財】の上昇量:1/2、【大衆】の【支持度】:-【1D6:4】
 ・【消費財】:+【1D73:72】 +12 +【1D9:8】 -5(軍需化) -9(開発) -8(老朽化)   (最低値:1)

 ・『デモ判定』:【1D10:5】(奇数の場合、【生産財】の上昇量:1/2、【党員】の【支持度】:-【1D6:6】
 ・【生産財】:+【1D40:38】 +5 +【1D6:1】 -5(軍需化) -9(開発) -8(老朽化)   (最低値:1)

 ・『デモ判定』:【1D10:9】(奇数の場合、【軍需品】の上昇量:1/2、【軍部】の【支持度】:-【1D6:3】
 ・【軍需品】:+【1D31:10】 -2 +【1D6:1】 +4(軍需化) -9(開発) -8(老朽化)   (最低値:1)

 ・『デモ判定』:【1D10:3】(奇数の場合、【輸出品】の上昇量:1/2、【東側】の【友好度】:-【1D6:5】
 ・【輸出品】:+【1D63:45】 +15 +【1D9:2】 -5(軍需化) -9(開発) -8(老朽化)   (最低値:1)


4608 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:28:48 ID:+DdGBhOo
あれ?ICBMと核開発は中止したのに、なんで開発値が引かれてるんだ


4613 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 22:35:37 ID:tDFavfC6


>>4608 様

(開発)は、核開発やICBM開発に投じた資源や資産だけでなく、
国力不相応にそれらを強行した悪影響も含んだ数値として設定しています。

つまり、開発停止後もその悪影響は残っており、
核開発とICBM開発を至上命題とする歪な生産体制が残ってしまっている為、
各部門に悪影響を与えているのです。


4614 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 22:36:39 ID:tDFavfC6


 ●89年~91年まで『【東側】革命判定』が行われます。
  この『【東側】革命判定』は、『暴動判定』と同じように判定します。



  ・【大衆】の【支持度:62】
  ・【1D100:50】 (上記の【大衆】の【支持度】を目標値に下方ロール)


  ・【軍部】の【支持度:43】 (鎮圧判定)
  ・【1D100:42】 (上記の判定に失敗した場合、【軍部】の【支持度】を目標値に下方ロール)


4615 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 22:37:24 ID:tDFavfC6



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・89年。

 前年、【合衆国】で行われた大統領選挙の結果・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【合衆国】新大統領の容姿、性格と能力を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りは、このレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。


 ≪テンプレート≫
 【容姿】:お好きなAAとその出展作品名をお書き下さい。
 【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:〇1d10(『○』を『!』に置き換えて下さい)
 【党派】:〇1d11(『○』を『!』に置き換えて下さい)


 ●党派(核開発とICBM開発:共和党ボーナス+2、会談無視:共和党ボーナス:+2)
  1:共和党
  2:共和党
  3:共和党
  4:共和党
  5:共和党
  6:共和党(ボーナス)
  7:共和党(ボーナス)
  8:共和党(ボーナス)
  9:共和党(ボーナス)
 10:民主党
 11:第三党

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4617 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:38:27 ID:+DdGBhOo
【容姿】:シグマ(ロックマンXシリーズ)
【性格】:【1D10:1】
【党派】:【1D11:6】

4618 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:38:28 ID:dZDikyu5
【容姿】:アルル・ナジャ(ぷよぷよシリーズ)
【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:7】
【党派】:【1D11:10】

4619 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:39:22 ID:yUvZvc/y
【容姿】:うちはマダラ(NARUTO)
【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:3】(『○』を『!』に置き換えて下さい)
【党派】:【1D11:11】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

4620 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:40:22 ID:CF7kGQjS
【容姿】:モニカ・アデナウアー(焼きたて!!ジャぱん)
【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:9】
【党派】:【1D11:2】

4621 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:40:44 ID:XHy8lmCS
【容姿】:ドナルド・ジョン・トランプ(実在人物)
【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:2】(『○』を『!』に置き換えて下さい)
【党派】:【1D11:6】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

4622 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:42:53 ID:hkjwSnCk
【容姿】:霧島(艦これ)
【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:3】
【党派】:【1D11:11】

4623 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:43:09 ID:F/z3oPzU
【容姿】:アンゼロット(ナイトウィザード)
【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:2】(『○』を『!』に置き換えて下さい)
【党派】:【1D11:9】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

4624 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:43:19 ID:u5pSebX7
【容姿】:キングヘイロー(ウマ娘)
【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:10】
【党派】:【1D11:10】

4625 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:43:35 ID:B7rTzKhK
【容姿】:罪木蜜柑(スーパーダンガンロンパ2)
【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:10】
【党派】:【1D11:11】

4626 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:44:07 ID:PHiKshli
【容姿】:ゼロ(コードギアス)
【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:5】
【党派】:【1D11:3】

4627 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:46:37 ID:H37VKdQm
【容姿】:サリー(ブラック・クローバー)
【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:4】
【党派】:【1D11:1】

4628 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:46:39 ID:WlX4WexU
【容姿】:トニー・スターク(MarvelComics/アイアンマン)
【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:1】
【党派】:【1D11:7】


4629 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 22:47:17 ID:tDFavfC6


ここまで。


4632 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 22:49:21 ID:tDFavfC6


 ●新大統領   【1D12:4


  1:【容姿】:シグマ(ロックマンXシリーズ)
    .【性格】:【1D10:1】
    .【党派】:【1D11:6】

  2:【容姿】:アルル・ナジャ(ぷよぷよシリーズ)
    .【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:7】
    .【党派】:【1D11:10】

  3:【容姿】:うちはマダラ(NARUTO)
    .【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:3】(『○』を『!』に置き換えて下さい)
    .【党派】:【1D11:11】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

  4:【容姿】:モニカ・アデナウアー(焼きたて!!ジャぱん)
    .【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:9】
    .【党派】:【1D11:2】


  5:【容姿】:ドナルド・ジョン・トランプ(実在人物)
    .【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:2】(『○』を『!』に置き換えて下さい)
    .【党派】:【1D11:6】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

  6:【容姿】:霧島(艦これ)
    .【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:3】
    .【党派】:【1D11:11】

  7:【容姿】:アンゼロット(ナイトウィザード)
    .【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:2】(『○』を『!』に置き換えて下さい)
    .【党派】:【1D11:9】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

  8:【容姿】:キングヘイロー(ウマ娘)
    .【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:10】
    .【党派】:【1D11:10】

  9:【容姿】:罪木蜜柑(スーパーダンガンロンパ2)
    .【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:10】
    .【党派】:【1D11:11】

 10:【容姿】:ゼロ(コードギアス)
    .【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:5】
    .【党派】:【1D11:3】

 11:【容姿】:サリー(ブラック・クローバー)
    .【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:4】
    .【党派】:【1D11:1】

 12:【容姿】:トニー・スターク(MarvelComics/アイアンマン)
    .【性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』)】:【1D10:1】
    .【党派】:【1D11:7】


4633 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:50:12 ID:hkjwSnCk
まさかのハト派か

4634 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 22:53:32 ID:dZDikyu5
共和党だけどハト派


4637 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:01:40 ID:tDFavfC6



                         ______
                         //⌒  ⌒  ̄\、
                      / /〈  |   |   〉 〉\
                      ∨ /  |   |  / /  〉 / ̄\
                       〕>''"゚~ ̄~゚"'</   / /    |
                       |  U S A    \ / /.|    |
                           />''"゚~ ̄ ̄~゚"''<__〉/ |    |
        ____         ///\(、 (/\(ヽ|  : 〈 /    |
       〈         ~"''~、、 | | |⌒  \ィ 炒ア|  |ヘ ∨     |
               \         | | l<'沙        |  |ノ 〉'     ,'     ・・・・・・ふふん、やはり【民主党】に
                \‐-----  |∧ハ  `       |  | /./     '
           、      \      / |人  ^    /|  |/'    /      この偉大な【合衆国】を
               \     \   ∥ j 个 _ イ  人_/      /
                \     \ |人| / >-‐…-ァ  ;     /       任せる事なんてできまセーン!!
                \    )_\  ∨/-‐…‐-/   { ___/ {
                 \-=ニア~ ̄~/ -‐…‐- {   /     ,
                    -ニニ八   八-‐……- 〕 ノ    /
                 i-ニニ >===-、‐----‐<       /
                    -ニニア ̄ ̄ ̄ `````´⌒\  /
                    Y  i           /
                      /|   |           /
                 / |   |         /  \



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・前評判の通り、【北方人民共和国】関係で失政を繰り返した【民主党】に逆風が吹き、

 【共和党】所属の【モニカ】が、【合衆国】新大統領に就任する事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4638 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:09:32 ID:tDFavfC6



                       ''"゚~ ̄ ̄~゚"''7
                /           ∧
                   /  \ \     / ∧
                  / \  \ \   \/∧
                \\ \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧
                 \\ /    ''"゚~ ̄~゚"''<⌒
                      / /  |  /__,/|  \
                   〈 //|   |/)// |/| /| 〉
                〈 / /八   '^Yう寸   / 八(            .・・・・・・何故、対話を重視するかだって?
                  ) Y⌒   ',      刃 |‐(\
                    L乂 ーヘ /∧  、  _´| |\\\         .そりゃあ、あんな恐ろしい思いを
                       ノ ̄ヽ∧/∧    人|  \\)へへ
                 //  / | ∧  , ‐-‐く | ┌‐<__|__|_|     .我が国のボーイやガール達に、
                / )/  /__ノ_)ハ八   ノ 人  ̄\    )
               / )./  寸/ ̄`~、┐⌒V      T¨¨T    ..させたく無いからデース!!
              /  )//  / /      } ``~、__       〔___〕
             /)   / /  / |     人    {☆ニ=-_   |   |
            / /  / /  / /∧  //  `、   ニ☆☆ニ-_j  |
          /  /  / /  / //    /{     :、 'ニ☆ニ☆-_  |
.         /  /  / /  / //    /八     \'ニ☆ニニ.ノ   |
        /   |  / /     /    人        _、+‐--‐r<_/
        |    / /     /    /  \  _、+'”       |
        |  \ /   ノ   /   (>K'"       |
       \   |,   /  ̄\{    |/|〉        ,



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ただ、新大統領に就任した【モニカ】は、先の大戦で従軍し、死線を潜り抜けた経験がある為か、

 【共和党】内では、比較的対話を重視する大統領であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【共和党】の大統領が就任。
 9(性格) -10 =-2(【西側】の【友好度:-2】)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4641 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:13:25 ID:tDFavfC6



                      ――                             ______
                    ´          `                       //⌒  ⌒  ̄\、
        / ̄ ̄\  /                   \                     / /〈  |   |   〉 〉\
          /      Y⌒>                  \                     ∨ /  |   |  / /  〉 / ̄\
       '     '⌒ヽV「      ∧                   ヽ                  〕>''"゚~ ̄~゚"'</   / /    |
      〈           〉 ,    /  、                 }                    |  U S A    \ / /.|    |
.        ∨      f  |   |/  '⌒   |  k   ⌒ | | |                  />''"゚~ ̄ ̄~゚"''<__〉/ |    |
          ∨      |  |   |      ヽ  |  l \ l|  | | |.____         ///\(、 (/\(ヽ|  : 〈 /    |
         ∨    .|  |   |      \|\|  ヽ|\| 、/..〈         ~"''~、、 | | |⌒  \ィ 炒ア|  |ヘ ∨     |
         |       |  |   | 斗劣≠ミ     斗劣ミ 从|       \         | | l<'沙        |  |ノ 〉'     ,'
         } |    、.\|   |  ん::;:ハ       ん;ハ   |        \‐-----  |∧ハ  `       |  | /./     '
      、__ノノ|    |\|   |  乂:::ノ       乂: ノ   |      .、      \      / |人  一.  /|  |/'    /
        ̄ ノ    |  |   |    ̄     、  ̄´ | l|       \     \   ∥ j 个 _ イ  人_/      /
        /      ∧__|  |. !                  ノ l|        \     \ |人| / >-‐…-ァ  ;     /
       八.   __/   |  |込、    乂 ソ     .イ  リ           .\    )_\  ∨/-‐…‐-/   { ___/ {
         \(       从/   ≧=- ___   -=ニ  l/ヽ/            .\-=ニア~ ̄~/ -‐…‐- {   /     ,
          `        /|、 〉  {\                    -ニニ八   八-‐……- 〕 ノ    /
                     /  ヽV Y芥Y l\                       i-ニニ >===-、‐----‐<       /
                                                  -ニニア ̄ ̄ ̄ `````´⌒\  /
                                                  Y  i           /
                                                    /|   |           /



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そんな彼であった為、国内改革の為に【西側】とのデタントを続けたい

 【連邦】の【ヤバタニエン】書記長との間で、同年に首脳会談を開催し・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4642 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:17:15 ID:tDFavfC6



                                          _ -―
、_                                   _ -‐
  _ >一ー―――- 、__       , ---―- 、     _ .. -‐
 ̄                }  _ -‐ッ'       `ー--、}
               「 ̄  「   ,.-、        ',
               |     }   /  \       、
                 i     jノ ノ    `丶、    ヽ
              |    `゙´        ヽ     }
              /               ヽ   |
: . . .            /ヽ, -‐-、,r"ヽ         丶 .ィ´:、    . : : : :
: : : : : : : : : : / 〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、. : : : :_ .. -‐  ̄
 ̄ ―-  __: : : : /   `´{  /   <、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
         ̄ ―┘    `¨´、 /- /丶、 >‐'
                    `゙'、__/`--' ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・後に開催地から【3D3:8(2+3+3)】(1:マ、2:ル、3:タ)会談と呼ばれる事となる

 この両陣営の盟主同士の首脳会談によって、冷戦の終結が宣言され、

 先の大戦終結から44年に渡る冷戦時代に幕が下ろされる事となったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4643 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:19:36 ID:tDFavfC6



                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z──′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨─¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この”ルタタ会談”による冷戦終結の宣言の背景には、

 同年から政権の動揺が広がっていた【東側】で、続けざまに巻き起こっていた政変が大きな影響を与えていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4644 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:21:19 ID:tDFavfC6



         ,ィ    ,          __ 〃                              、__         |
 __」ヽー- ' `ー(..-'/          ノ' ̄)                              入ヽ     ヽー-┘
 \       _  ゝ──ァ        ´            ,r;ァ                   ヽ     ヽ
   ヽ   「.l「.l 「ヮ |    /      /  ,. -─- .、        ゝヘ                    \    l
    ',  LlLl Ll´   /     /   /:::::::::::::::::::::::',       ヽ ヽ    ,,                        |
    ノ   ロロ ロ  (           |::::::::::::::::::::::::::}____     ヽ:ヘ    .i!   、          r,;、   ハヽ |
  <-ァ        ,--ヽ      _. -;二ニ=''フ7コ´ ̄ ̄     ヽ::ヘ    l|   \         \\し,コ'
    /.-────┘, r──、      , z三ニミ、/Y,,, 'j           ヽ::ヘ   |       \   __   _  ,×ヽノ
            j_」 --ァzつ ,. イ´──::::ヽヽ,八ヾエ           ハ:ヘ .,r'─、 、    ゝァ甘き=''  .| .! ゝ'ーァ
            ,__从ル'!j r,l/:::::/::::::::::::::::::::}:::::|  ヽ'          //ヘ,>ファ7zっ`ヽ、  i::::T´  旬ぅコ`ヽ <
  / ̄ ̄ ─ヶ7三二三>'´:::::::::/::::::::::::::::::::/:::::::!       ,イ/ヽ ,ィ'/ ,r'三≧、く_r' 旬ノz今,-,';:;ュ来r氷::| .|エ≧ =ヽ
    ,__   l/r┐ , r-、〈::::::::/::/:::::::::::::::::::/:::::::::jr-ュ_   ふY三≧>il' <i r' ⌒Y',γ=<j、爿, z=ト、_ヾ/:/::::|-'} |   _-ヘ
  '´    ̄7/1j/.ヘ::j トゝイ::::::/::○:::::::::::/::::::::::/f7,r'´,r 7´ ̄´  ヽ ト、/} j /  ,イ ヘ n |/ .r':::::::::::;-ニ}r/j:::::ゝ,; ヶ..._ -|
        //)''l/rっ 〃 ∨::::::/::;-、:::::::::::::l:::::::::/.A.l> l //ヽ/⌒l! ヘ!./ミ/ /  / |i-'彡l ', /;イ::::::::::::ヽい7:;-<ァ:::::;:::::; -┤
      /ハUr;.,, ~,_/'  /:::::/::::::''":::::::::::::l:::::::/-, -' , ィ !' " ',,` !  У / .j   j / ,イヽゝ'ゝ'|::::::::::;;;入_/:j ヽヘ\::ヽ` ̄ ̄
.      /   ''`/l=  /::::::r';: 二ニ=、:::l:::::/ i ゝ─ァオ i'ゝ'' ' ¨~  ljiii /_,,,/ / ヽヘヘく .l::::/::| ヘ:ヽ` ‐- 、ゝ:ヘ
    __l    /  し, ,':::::::::7-;:::::::::::::::ゝ、l::/  l   ノ;.イ     _..- l   }ニ彡ィ'三三(ヽヘj / l::::| _l;;;;l    ヽ`l
 _ |  ̄´     l j:::::::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 ヽ':/ l    二ニ;'' |   ゝノヘヽI::7::::〈ヾ´ ∨   }r,'-─;;ヘヽ__    ヘ
  ヽ`´        ` ̄ ' …ァ:::::::::::::::::::::::::::::::', (  j     _;-'  .l   =ヽ ,入://:λlr:) l   , ' |-.二-';;;;;;;;` ‐- 、_i!
   }             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  T;r|__ ... -─ヘヽ _, -'´:::::::`ヽ、ゝ<_ノ__/ r三'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
 /             {:::::::::::::::::::::::::::::::i`ゝ-' /::/ ヽ::::::::::::::::::;-、;;;;::::`ヽ、::::::::::::::::::;-'´;;;;;;;;;;ゝ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
'´_             _ヽ::::::ヽ::::ヽ::::::::::ゝ'::::::::\' ノ::ヽ::::::::/::',  フ::::::;:イ ヽ::::::::::::>-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j
  |`ヽ         ,ィヽ:::::ヽ:::::\::ヽ;:…'::::::::::::::::ヽ'/}::}::::/ ヘ:::::∨:::;ィ::/ . 〃ゝ:::::;r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 例えば、56年に起こった”洪国動乱”の舞台となった【洪国】では、

 その動乱の反省から【大衆】との関係性を重視した政治が行われていた為、

 他の【東側】諸国と比べ、早期からの自由化・民主化との動きが見られた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4645 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:23:23 ID:tDFavfC6



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/            .・・・・・・もう我が国の”洪国動乱”や
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/             【北方人民共和国】の”サッポロの春”のような
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_              【連邦】の正常化は、行なわれない!!
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ       改革を推し進めるチャンスだ!!
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この動きは、【連邦】の【ヤバタニエン】書記長の改革や外交姿勢の変化に助けられて、

 さらに動きを速め、矢継ぎ早に経済の自由化や集会・結社の自由化などが進められ、

 党の指導性の放棄、党と政府の分離を決定し、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4646 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:25:05 ID:tDFavfC6



                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ
                   ',ニ三三三ミノ            ・・・・・・わが国は、
                     .i三三三ミ,'
                   ,.、ノニ三三ミノ             .【エリナ】主義とプロレタリア独裁から決別し、
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、       真に人民の側に立った政治を行う!!
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i
      .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
       '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i
         `"         .〉三三三三三三三三三ミi
              /ニ三三三三三三三三三ミ',



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 最終的には、『【エリナ】主義とプロレタリア独裁から決別する』として、

 民主集中制の放棄と複数政党制を容認し、党名を民主社会主義を志向する【洪国社会党】に改名、

 自発的に一党独裁制を放棄し、穏便な内に自由化と民主化を果たしたのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4647 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:26:25 ID:tDFavfC6



           > ´i
        > ´:::::::::::|                               > ´i
       > ´:::::.==ニ<l_.             > ´i         > ´:::::::::::|
       ¨ヽ> ´イⅥ  ゞ       !!...... > ´:::::::::::|.      > ´:::::.==ニ<l_
        ∧:::::::j マヘ  ;      .|ト.  ´:::::.==ニ<l_    ¨ヽ> ´イⅥ  ゞ       !!
          }::::ノ マヘ¨      ||...ヽ> ´イⅥ  ゞ       !! :::::::j マヘ  ;      .|ト
        >¨ベ 、i      {¨:」.゙∧:::::::j マヘ  ;      .|ト...}::::ノ マヘ¨      ||
          ,:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|.   }::::ノ マヘ¨      ||. >¨ベ 、i      {¨:」
       , 7 ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l   >¨ベ 、i      {¨:」゙:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|
       ,'7::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::|......,:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|. ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l
       i::::、::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|..., 7 ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l ::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::|
       ∧:::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广i寸¨}...::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::| . ::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|
      ∧:::::::、::::::::::::寸:::lハ iヽi彡,:::、::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广i寸¨}
.       ∧:::::::::、::::::::::.寸::::::}トi:::::¨|゙:::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广i寸¨} :::、:::::::::::::寸:::lハ iヽi彡,
         ∧:::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「 :::::::、:::::::::::::寸:::lハ iヽi彡,.:::::::::、::::::::::.寸::::::}トi:::::¨|
          ¨i  ̄¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、゙::::::::、::::::::::.寸::::::}トi:::::¨|..゙:::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「
          ハ___.∧::::::::::∨ |::::::| !」 . :::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「.゙i  ̄¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、
       ,:::::::::::::::::::::::∧:::::::::::寸:::::{  ¨ ー.,.¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、 . __.∧::::::::::∨ |::::::| !」
       7:::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::i.l¨゙゙.l>一<゙__.∧::::::::::∨ |::::::| !」゙:::::::::::::::∧:::::::::::寸:::::{  ¨ ー.,
.     7:::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞイ´ ヾ |..゙,:::::::::::::::::::::::∧:::::::::::寸:::::{  ¨ ー., :::::::∧::::::::::i.l¨゙゙.l>一<
      ¨i  ̄ ||| ̄ ¨> 、_::ヽ  ∧i..゙:::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::i.l¨゙゙.l>一< ::::::::::::ゞイ´ ヾ |
.       l:::::::.|||:::::::::::::;:::::::::i::∧  .∧ヾ:::::::::::::::::::::::::::::ゞイ´ ヾ |. ||| ̄ ¨> 、_::ヽ  ∧i
.       |:::::::|||:::::::::::::;:::::::::.l::::::ゝー ´゚゚.  ||| ̄ ¨> 、_::ヽ  ∧i゙::.|||:::::::::::::;:::::::::i::∧  .∧ヽ
.       |:::::::|||:::::::::::::;::::::::::j::::::j   l:::::::.|||:::::::::::::;:::::::::i::∧  .∧ヽ |:::::::::::::;:::::::::.l::::::ゝー ´゚゚



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらに、【洪国】は、財政上の問題を理由として、【洪国】の封鎖された国境線を維持を放棄すると発表。

 この結果、約半世紀もの間、”バルル海”から【4D4:8(1+1+2+4)】(1:ア、2:ド、3:リ、4:ア)海までを横切る

 ”鉄のカーテン”として知られた国境線の一角が崩れ去ったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4648 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:27:15 ID:tDFavfC6



                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z──′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨─¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この動きは、他の【東側】諸国に多大な影響と衝撃を与えた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4649 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:28:23 ID:tDFavfC6



                ii {   "、,
                !!,ヽ" ' ヽ‐,
                 ,-ヽ   =`,、,_,,、    ,=-、},~,}
                 `},      ,-`, ,-‐'´   `‐'‐、 _,-‐'´
           _ ,, ,, ,  r‐`‐、    `´~        '"; ,
         ,,,,-、}~`´~{_}´                   ;,
            ;                       , ;
           ,;                       ;',
          ;'"                        " ;
           ";                         ',,
       , , , ,;,'                           ;
       ";                             ';,
        ,;                              ";
       ,;'                            , , ;
       ;'                          , , ;'
        ';,                      , , ; ' "
        ,'                    '; '"
        ",                     ";
        ;'                     ',
         '; , , ,                   ' ; ,
           " " ' ,                  "; ,
             , ;                    , ";
             ,;                    ; "'
            ;                   ';', "
            ,;   , ,             ,   ;,
            "' ' ' ; ' " " ' ; ' , , ' ; , , ; ' ' " ' ' ; ,;
                      "



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 特に、分断国家の一つであり、

 この”鉄のカーテン”という冷戦構造を背景に建国された【東憲法国】は、

 とても大きな影響を受けた国の一つとなった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4651 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:30:44 ID:tDFavfC6



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ
                      ',ニ三三三ミ/                   ・・・・・・政府は、
                       ',ニ三三三.ノ      f.i
                    _.,/ニ三三ミ/       l k^n,、        .経済の立て直しをしろ!!
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._     lニニ〈
          /三三三三三三三三三三三ミ`、.   \ニミ{
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\  ',三三~l
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_|ニ三ミ|
.     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.',
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニl
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl ~''.‐ ,,三三三.|
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl.      ~''.‐.,,_ノ
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi



          _
       ,.-''"~  \
    .r'         `,
    .ヽ          |                        経済の自由化と
      ',        ,'
      ',       ,'                        政治の民主化を認めろ!!
        .'、_     `、_
.     ._,,.-┘       .` 、               ,、
   ,r.''"~              `''.-、      _ f.!..l.L!i
  .l                  l,      ヾ,.j..レ 'ノ
  l                       ',    ζ  ,.r"
  .l                       ~i   γ'  r"
  l                      `、.ィ.   ヽ
 .!                /、       /
 !                   ノ. .\      ./
. l                ,'      \   /
.,'              〈        `.´
,'                 `、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 元から【東憲法国】では、【連邦】への反感や経済停滞への批判からデモが頻発し、

 不満が、蓄積していたが、同国の政権にとって、共産主義だけが拠って立つアイデンティティであった為、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4652 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:33:10 ID:tDFavfC6



            ,r '' '' '´ヽ、
               ,'        `ー.-ー 、
              ,'        _.,、_   `'' .ー、          ・・・・・・【大衆】からは、
           〔        ノ  .L _      ヽ
           _,ノ      ,´_,,.-‐ー-.ゝ.   .,ィ       .政治の民主化や経済の自由化を
     .,.-‐.''"                     ,.r"
    ./                      , r'"          .求められているが、
   .,'                   /
.  ./                     i               それを実行してしまええば、
.  /                   |
 ,'                      |              【西側】で同一民族の国である【西憲法国】と、
..,'    ,                    |
.i     /.',                     |                どんな違いがあるというのだ!!
i     .,'  .',                 l
!    l   l                i
.!    .l .   ',                   i



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【洪国】や【ヤバタニエン】書記長の行っているような政治の民主化や市場経済の導入といった改革により、

 【西憲法国】との差異を無くしてしまうことは、【東憲法国】と言う国家の存在理由の消滅を意味していた為、

 改革に非常に消極的であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4653 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:34:47 ID:tDFavfC6



        、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__,
       _)                                               (_
       _)         ┃                              ┃ ┃       (_
       _)       ┏━━ ┃                         ┃ ┃       (_
       _)             ┃                      ━━━━  ┛ ┛       (_
       _)            ┃ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋         ┛ ┛       (_
       _)                                               (_
        )                                               (_
       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
   キャー!                      ワー!
           ワー!                                パチパチパチ
                                                        ウォー!
MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVvvMvyvMVvvMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVv
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
  /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ /\__/ヽ___/\____ /\___/\
/        \/        /         \   /         \   /           \  /        \
|           |         |           |  |               |   |           | |               |
|           |         |           |  |               |   |           | |               |
|           |         |           |  |               |   |           | |               |
\        /\        \         /   \         /    \         /  \        /
/`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-   /`ー‐--‐‐― ´\    /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐― ´\  /`ー‐--‐‐―´\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、そんな最中で起こった【連邦】の外交方針転換や【洪国】の改革は、

 消極的な【東憲法国】の改革に蓄積していた同国の【大衆】の不満の堰を切ったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4654 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:35:56 ID:tDFavfC6



''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,;''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,'';;''';;';';;'';;;,''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;'''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';
';;';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';;';'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';';'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';';''';;      .【洪国】の解放された
';;''';;';'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;'';;';'';';;;'''';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;'';;';'';';;;''';;';'';';';;''';;';'';';;;''';;';'';';';;;   ...国境からきました。
;';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;';';;'';';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;';'';''';';';;';;'';';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';
vymy vymyvvvymy vymyvvvymyvwymyvymyvyvymy vymyvvvymy vymyvvymyvy
MVvvMVvvMMVvvMvyvMVvvMvyMVvvMMVvvMVvvMMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^       【洪国】の解放された
  ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ_ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ    ...国境からきました。
__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ  /__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ   /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|(●),   、(●)、.|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- '.....:::::::|   `-=ニ=- ' :::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ´.....:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐--‐‐―´\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 体制批判のデモやストライキが頻発し、

 さらに【洪国】の決壊した”鉄のカーテン”から国民の大量脱出を許した事により、

 【東憲法国】は、混乱状態になり、改革に嫌が応にも応じなければならなくなった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4655 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:37:34 ID:tDFavfC6



ニニニニニニニニニニムマニニニニニニニニニ|: : : /       /ニ7: /ニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニムマニニニニニニニニ|: : /        ,//ニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニムマニニニニニニNニ|: /          ': ,イニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニムマニニニニニニ|: : :/          : }:ニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニムマニニニニニ|: :/          ,: : /'ニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニムマニニニニ|: ′        , : /'ニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニ:ムマニニニ:!′         /: /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニムマニニニ|         ′,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニムマニニ|       ,': :/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニムマニ |         {: /,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニムマ/′      Y<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニ:マ            |ニ>` <ニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニ/             |ニニニ`>。. <ニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニ/            マニニニニニニ=´‐<ニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニ/            マニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニ> ´,            .:|', .マニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニ> ,´ィ: : /              | ム マ,ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニ/ //: :/′                ,' ニム. マニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニ,/.イニ/イ: /             ,': :}ニム  マニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニ/イニニ'/: : 〃               i: : !ニニム.  マニニニニニニニニニニニニニニニ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、【東憲法国】の首脳部が、考えていた国家を残したままの改革案は、

 ますます大きなうねりを見せる【大衆】運動に飲み込まれてしまい、

 その【大衆】の動きは、最終的に、冷戦の象徴とまで言われた”【4D4:9(1+3+1+4)】(1:ベ、2:ル、3:リ、4:ン)の壁”崩壊と、

 【東憲法国】の存在理由を消滅を意味する経済改革や政治の民主化の道に舵を切る事となったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4656 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:39:45 ID:tDFavfC6



                                     |~|
                                      \.| .ヽ
                                  _  ノ\..\    _
                                   |ヽ_/  .\.\_//
                                 寸_  ._     \__ (
                                 ) (.ヽ´\  ./ \~
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                |   |
                                <   ヽ
                                /    |
                                /    /
                               /   _(
                             ━━━━
                        ._   ._/   .|
                       . <(_ ‐~     .|
                 _____  ./        /
             _.-‐"~   "ー´         |
           _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
         <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
         ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
          /   /       ~
         ヽ寸/~
           ´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当然、これら【東側】諸国での政変は、同様に【北方人民共和国】にも波及し、

 87年の暴動からこの方、全く収まる気配の見せない政治の混乱や

 一向に良くならない経済や生活の不満から【北方共産党】を指導政党とする

 現体制に不満を持つ【大衆】の不満に刺激を与える事となる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4657 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 23:42:30 ID:yUvZvc/y
これから選択肢はあるんだろうなどれ選んでも、崩壊するんだろうけど

4658 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 23:42:58 ID:mgxX+JeH
この国は皇国になるのか連邦になるのか、分割されるのかはたまた…


4660 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:47:26 ID:tDFavfC6



                      `ヽ ヽ、
                  i  |l Vヘヽ ヽ
                 / !  イ  i ヽヘ  ヽ
./ /              / |リ /|  |! V   ',
. /  /   /        // j/|イレ| ∧ヽヽ   i
..´/ /   /   リ .l  //ィム`>句| / ヽヽ',  .!
  ./   //! / ,イ7 /  ,/´/ / ゝ/ノ´ l lヽ ゞ ヽ弋
../  /`〉ソ // / / レ´イ ,し/>ソ / V j    `ヽ、
.レ/ i::::::レ´句]/イ /´ 厂 ̄', /イ /ソ         ヽ
.7 `ゝ乂>></.レ´ i}  , ィへイ//レ            ヽ
.|`ヽ、/  |  ´   / _,  /くレ´  `ヽ            ヽ       ぐっ・・・・・・。
.../ > 、|   ー―イ /´  i    ヽ          ∧
.ゝ X   /ミ>― <] ヽ   |     ヽ           i
. .X   /  乂rゝ.....::::::ソ ∧   |     |           |
.X   ./ヘ  l`==-イ  ハ   |     |           |
...   /  |  | _」 /   寸  リ      |           |
.   |    /~  .〈       ´      /           .|
..      /     .ヽ          /            |
   .../        \       イ             ./



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 これら自由化・民主化の要求、また、”ベリベンの壁”崩壊の報に接し、

 【北方自民共和国】と【皇国】との国境開放も求め始めた【大衆】に対し、

 【ゼオン】書記長は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●対応 (政治委員の内、元軍人、共産党員が二人:拒否ボーナス+2)   【1D10:10

  1:拒否だ!! (【大衆】の【支持度:-4d6】)
  2:拒否だ!! (【大衆】の【支持度:-4d6】)
  3:拒否だ!! (【大衆】の【支持度:-4d6】)
  4:拒否だ!! (【大衆】の【支持度:-4d6】)
  5:拒否だ!! (【大衆】の【支持度:-4d6】)
  6:拒否だ!!(拒否ボーナス) (【大衆】の【支持度:-4d6】)
  7:拒否だ!!(拒否ボーナス) (【大衆】の【支持度:-4d6】)
  8:・・・・・・ここまでか。 (『(2)89年~91年エンディング』に入ります)
  9:・・・・・・ここまでか。 (『(2)89年~91年エンディング』に入ります)
 10:・・・・・・ここまでか。 (『(2)89年~91年エンディング』に入ります)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4661 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 23:48:46 ID:CF7kGQjS
とうとう終わったか…

4662 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 23:49:25 ID:yUvZvc/y
拒否してもちょっと寿命が長くなるだけだしな

4663 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 23:49:40 ID:jVHBtcRa
終わりか…

4666 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/29(金) 23:52:29 ID:dZDikyu5
ユカリ閣下ルートを選ばなかった時点でこういうEDになるのは判ってたしな、仕方ない


4670 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/29(金) 23:56:24 ID:tDFavfC6



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}       .・・・・・・只今より【ゼオン】書記長閣下より
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{          .人民の皆様に臨時声明をお伝え致します。
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/          .人民の皆様は、起立、脱帽の上、
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、    ご清聴下さい・・・・・・。
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・89年。

 就任時と同様に”北方人民共和国放送協会”の全ての放送手段を使い、臨時声明を発表。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4675 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 00:02:16 ID:pTMXkZyt



    イ/ /    |  ',                 ヽ  \
_ /フ/  /    j|  ヽ l      ヘ `ヽ、     ヘミ三>―     /´⌒ヽ
 ´//  //V/  从   ヽ |  ヽ    ヽ ヽ ヽ_ ヽ l  ヘ从ミ三 ̄´_/_    ノ    __
 / ./  レV|fi | /从V  |乂V  ヘ ヽ   |  ヾ寸i::::ヘ | ヽヾ人ミ,`/´   ̄)__/  x <   `ヽ
  イ   ( 从人∨| /\|>x 乂  ', ヘ  ∧  ゝ::寸´| メ  ヽ乂/´    / j < ´ 、     /
 ノ イ / ヽ、|人∧ ',::::::ゝ,;,,>...、乂へ リ _ゝ !ヘム:::// |乂ゝ/ ゝ―/ _/ ´ 、   >―<´
イ///l イ l 斗  ! ゝ、乂::::: ::::/>  イ |:::ト人::://i!/リイ´ ゝ―/ ̄イ    >-イ
イ /7从从レ从 !\Xー .二二´/  ,,  乂ゝ―彡´リ彡- ,,,_/`~´  ゝ―-イ
  ´ Wゝ/´乂ヘ レ´ \>/     〈j   |三三∨, 彡  ヽ  __    /
    /   ,- _ヽ`ヽ、 /   ,x<   ̄ ̄  / ヽ、  レ´    `  ̄/
   f   /    ` ̄`>-<´        ./    ゝ-く         ト ____
  /  /        <           {        〉       .ノ  |     `i
  |  i                      ヽ、    /       /   !    ,,イ
  |  |                        ゝ―――― <>-´ ̄ ̄ ̄>< ̄
  |   \                          ー―く ̄ >―フ
 /i!    \                    _ イ´    /< ´  /___
./ |      \                 <       /    /      `ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この臨時声明の中で、【ゼオン】書記長は、

 翌90年に、【大衆】が求める普通選挙を行い、経済の自由化等の改革は、そこで人民の信を問う事。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4676 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 00:03:34 ID:pTMXkZyt



ー―フ   ///イ // /  /   / /  _rv        |   | V /|  / /|
,;,;,;∨/ イ/イ/ イ! // // イ  イ´/ / /⌒ヽハ i /  | ハ  j / / !  j  j i!
,;,;,/´/厂//川三レイj //// /∨イ./  レ   ハi /// / ハ  レ| ム4  / /V!
,;,;,;,;,;,´⌒ヽ/ ̄ヽ,;,//イ´イ〉 /三リ /   /弋=イ´:::ノ/// /. /:.:.| ム4ハi| / /⌒ヽ
―V    ', -   V イ i| / !|/ |\ノイ /  / />ミ三ン/// /. /:.:.:.:! 厂!  | / イ   |
  |    i ニ_ ∨! 川i |´ !<>/ i  / /イ|   イ// // /:.:/|,/::::::! // / j    !
  |    | ニニ. V,;,;,| ハ  V::::::|>| /7イ /|  /// /// /fVK―-j レイ ハ   .|
  |    rゝニニ i,;,;,| |.ハ  Vン !/ク>\| | ./:.:.//:./:.//も じ V::::./ // /ノ 、  ノ
ニ ヘ   ∧ 三三  V;,;||三ヘ ヽ,/:::::| |:::レVくV:.:.:.:./\__/ |::ヽ,ヽ' // /イ / `T リ
ニニゝ-イVハ 三三  V;,;|三三>、`ゝ==´ /ソ:.:.:.く\_  ` ̄ ̄ _ イ´ イ // //!/|
三三  ヽ;,;,;,', 二二 .V;,V三三三>――イ:.:.:. r-v:. ヽ三>――≦ヘ/// /// // ||´
、三彡   ヽ ヽ三三 .V;,;V三三三三/|:.:.:. ,イ:;:;:|     三|三 ̄////////´ `
∧ 二二  弋 ', 三三 ヘヽゝ三三三/ .| __ゝ:;:;|  _   三|三////レ´/:;:;/
ヽ ヽ 三彡 ヽ ヽ三三リ ヽヽvへ   `ヽ.| ´<王王王王>´  | ´イ /´     `ヽ ::::::
  ヽ\ 三彡,`  `~イ  ヽ ヽ::::ヽ、::::::::ヽ、  ===    < ´::::::::´:::::::::::::......   ヽ、:
   ) `~彡   ::::::::::::.... i \ヽ :::ヽ、::::::: \― ―イ.......::::::::::::::::::::::::::::::::::     ヽ
―イ       _::::::::::::. ノ  ヽV :::::ヽ ::::::::: ヽ、:i:i:i:i:iヽ....:::>―<::::::::.....
、 彡  彡彡彡::/⌒:::... _  /ゝ―7` ̄ ̄ ̄ ̄ヽ彡ハ<:::.......  `ヽ、::
.ヽ 彡彡<彡彡イ:::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::.... ヽイノ::::::::::::::::....   )



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、これまで非常に厳しく厳重に管理されていた―――情報保安庁による身辺調査や

 思想検査が必須だった―――人民の旅行及び国外移住の自由化を発表し、

 さらに、この発表の効果は、直ちに、遅滞なく行なわれると宣言したのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4677 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 00:04:44 ID:9R+clX3y
ゼオンの最初にして最後の抵抗なのかもしれないね
無理やり政治委員に祭り上げられて、自由化のがマシだと

4678 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 00:08:56 ID:8nDRNUI8
ゼオンは若いし熱狂的な共産主義者かと思ったが
案外北共に苦しめられた国民の立場と気持ちも理解していたのかな


4680 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 00:13:03 ID:pTMXkZyt



                           ___
                               f=-=}__
                             ゝュ'/ _゙ヽ
,=v=.__            r=v=. __         i:ト三}f(_)i {        _r=、 ,=、r=、
.、ノ{_},f^yr=v-、_   _ィ 't、ノ{_},f^yr=v-、_     j:|::,イj ー'|i(_  ,,、r=v=y'+ヽr'_、ィ_ヽイ__ -、_
゙'::゙´|`!ヾ辷^-'::(_)fヘ{'゙{::!::.゙´|`!ヾ辷^-'::(_)fヘ{'゙{::!::ー!」ェェ|ト、〉y、):、ィト'tfゝイ ! 「j iY}.| トヽ ::(_)fヘ{'゙{::!
..}{ i}兮.、!} ト'ニ}{ i}兮i´<|‐^‐〈....、!} ト'ニ}{ i}兮i´<|‐^‐〈介〉′「!ト._/j! , i}_/} !r'/ Уノr,'.」..}{ i}兮i´<|
 !-|;;;;||. ;;〉;;ネ!-|;;;;||┬|:::|::ハ i、!..;;〉;;ネ!-|;;;;||┬|:::|::ハ i、!ムィ!ハ};;;;〈;;;;〈;;;Yーハ`^i、У 〉;;ネ!-|;;;;||┬|
|!:|.i|:llll| |i !|「|!:|.i|:llll| |i }:::!:{ }_!}」l..!|「|!:|.i|:llll| |i }:::!:{ }_!}」l||i|:|i |T!iT「!|| || i!/ T/,i |.゙!|「|!:|.i|:llll| |i }



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その結果、この【ゼオン】書記長の発表の数時間後、

 【皇国】との国境、先の大戦の結果、北緯38度で分かたれた国境に、

 2つだけ存在する公式な国境検問所【アガノガワ】国境検問所と【アブクマガワ】国境検問所に

 【北方人民共和国】の人々が押し寄せ始めた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4684 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 00:15:31 ID:pTMXkZyt



,=v=.__            r=v=. __                 _r=、 ,=、r=、                  _r=、 ,=、r=、
.、ノ{_},f^yr=v-、_   _ィ 't、ノ{_},f^yr=v-、_     _  ,,、r=v=y'+ヽr'_、ィ_ヽイ__ -、_.._     _  ,,、r=v=y'+ヽr'_、ィ_ヽイ__ -、_
゙'::゙´|`!ヾ辷^-'::(_)fヘ{'゙{::!::.゙´|`!ヾ辷^-'::(_)fヘ{'゙{::ェ|ト、〉y、):、ィト'tfゝイ ! 「j iY}.| トヽ ::(_)fヘ{'゙{::!..〉y、):、ィト'tfゝイ ! 「j iY}.| トヽ ::(_)fヘ{'゙{::!
..}{ i}兮.、!} ト'ニ}{ i}兮i´<|‐^‐〈....、!} ト'ニ}{ i}兮i´<|介〉′「!ト._/j!, i}_/} !r'/ Уノr,'.」..}{ i}兮i´<|゙′「!ト._/j!, i}_/} !r'/ Уノr,'.」..}{ i}兮i´<
 !-|;;;;||. ;;〉;;ネ!-|;;;;||┬|:::|::ハ i、!..;;〉;;ネ!-|;;;;||┬|i、!ムィ!ハ};;;;〈;;;;〈;;;Yーハ`^i、У 〉;;ネ!-|;;;;||┬|.゙ィ!ハ};;;;〈;;;;〈;;;Yーハ`^i、У 〉;;ネ!-|;;;;||┬
|!:|.i|:llll| |i !|「|!:|.i|:llll| |i }:::!:{ }_!}」l..!|「|!:|.i|:llll| |i !}」l||i|:|i |T!iT「!|| || i!/ T/,i |.゙!|「|!:|.i|:llll| |i }..i|:|i |T!iT「!|| || i!/ T/,i |.゙!|「|!:|.i|:llll| |i



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その数は、全く間に数百、数千を超え、最終的には、両国境検問所併せて、

 【4D25:62(25+18+6+13)】万人にものぼったと推測されている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4686 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 00:20:24 ID:pTMXkZyt



       |:::::ノ:::::::::::::::::::::::::/_:ノ!                          !::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.::::::::::::|
.      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ}                            `;::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ:::::::::!
.       |:::::::::::::::::::::::::::〉:::::::::::::;l                            l;::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::〈
.       〉:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::';                              /::::::::::::::::::゙、:::::::::::::::::::::::::',
      /,,..-ー-- ;; ::;;_:::::::::ノ:::::;/                             〉;:::::`、:::::::::::::::::::::::::::;'::::::::}
    〈,;':::::/ .  ̄''''!   |ヽ`::-イ                              ‘、:;;;;, -- ―--ー- 、_;;;;/      .( ⌒ヽ
.     `ー/      |   | ヽi´                             `i.   |   |      ゙i'      .(    )
      丿     |   |   i                                 i   |   |       \    )   )
     r´        !   !   }                                {   !   !        `ヽ  ノ  ノノ
     ト-‐ '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`' ‐イ <ノ ゞ゙´、
     `────────';.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.'────────´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当然、その数は、年に数十人の出国があるか無いかという位の両国境検問所の

 処理のキャパシティを超える結果となり、自由化と言えど必要であった出国手続きを取られる事無く、

 本来なら一人入国する毎に閉ざされる筈の国境ゲートは、開けられたまま、

 多くの人々が、先の大戦から約四半世紀に渡り分断されていた【皇国】側に入国したのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4687 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 00:28:30 ID:pTMXkZyt



                                            f,} イ {  r.、       パヽ
                                           ノ    ヽノ }       .} `´
                                           ヽ      /        ‘.   .{
__                                         _>=ミ、 _ノ        ヽ_, ィ
_   `ヽ                              _r- 、     / ̄ ̄`ヽ   _     __ >イ´:
_>    \                            ヾ'  {   ./::::::::::::::::::::/  __>:.:.`ー' ̄< ヽ::::::
ヽ    _寸                         __  >^\ /:::::::::::::::::/  ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ァヽ::
 `ーイ/ ̄`ヽ   r-、          __r、    , <:.:.:.:.:ヽ \:::::::7::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ
    く:::::::::::::::::‘.__ 厂Yヒァ-- 、 とア\ ヽ___>x ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.  ヽ/::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
ー-、ハ:::::::::::::::::::V:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ > ⌒ヽ  Y ヽ!ハ:.:.:.:.:.:.:.:./   _/::::::::::::::::::::ヽ  寸:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
:.:.:.:.:.} /ヽ:::::::::::::::::V/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::::::}'´¨`ヽ ヽ ヘ:.:.:.:,、イ><::V::::::::::::::::::::く   ハヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:./ .}:::::V::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:::::::::/!:.:.:.:.::ハ  >^⌒> ´ ̄ ̄へ::::::::::::::::::::ヽ  }::}' \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./V /
≠^ー'::::::::V:::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y仁!>==イ_> ´:::::::::ト-、:.:.:.:.:.:.:.:∧::::::::::::::::::::::`<ニヽ ヽ:.:.:.:.:.:./イ /:::::
:::::::::::::>::´^ー=-::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:ハ!¨¨¨ヽ   {::::::::::::::::/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:}ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄^゙V^'^ヽイ:::::::::::
>:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:ハイ::::r^ヘ::{ー- }:::::::::::::/:.:.:/ヽ_:.:.:.:.:.:/!:.:ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>へ:.:.:hイ ././ヽ_L=<_|___!::::::::_ノ:.:.:/>-=^ ̄ゝ._}:.:.ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::>< }}   ヽ|  /./   \  ヽ   }_:::/:.:.:.:./⌒ヾx    ヾヘ:.!ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::><{ り  .L======_/    ⌒ ゙Y:(_ ^¨).イ   ヾ=====”.ヽ_}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
>< ||:::::::::V  .}!          , ー 、    ∧_ア´`!           i   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
:::}リ  |}::::::::::ヽ_ハ       ./:::::::::::|`ーイ   | ヽ    /!      .ト--イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
../   .|}ー--イ  〈`ー-~---く::::::::::::::|   :|  |  \  /::::::ヽ  x===く  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、このニュースと光景は、既に【皇国】側でも駆け巡っており、

 【皇国】側からもこの歴史的な出来事を共に体験しようと多く人々が詰めかけ、

 迎えた【皇国】人と迎えられた【北方人民共和国】人が、花や酒、食事を片手に抱き合ったり、

 一緒に踊ったり、歌ったりする光景が、各所でみられる事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4688 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 00:36:30 ID:pTMXkZyt



:.:.. .:. ...:..::::::...::..:: .:: : .. .. .  ..               ,,、、,,,,;;;´"
...::..:::..:::.. . ..::...::.: .: . ...                  ,;;'":::.:.....::.::...
,.,, :.. . ..::...::.: .: . ...                 ,,.r'":::.:.....::.::....::...
;;;,;ヽ、                   ,,、、-'';":`::::::.:.....::.::...:...,..::...
;;;;,';;;;ヽ;,               ,..-''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,..:..:....::...::...
======================,;;r''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,.:...:...,..:..:....::...::...
;;;ii ;;;;;ii,;;;;;,ii.;;;;;ii.;;;;;.ii .;;;;;,ii.;;;;;( ::::::.:.:.:..:....::..::...:...,:...:...,.,,..:..:....::...:..:....::..
''_'''''_'''_'',.'''_''''_''_'''''_'',.'''_''''_''_''''',;;;"''ー-l、,,'""'゙,゙'""'"、.wiルv,iルwviw.:
__- =_三 _- _-_=_ = - _-_ -_ =三_-;`--_ _、., _,__  ̄`一.,v:.:
^ _ _ -_ ^ _ _=_ -_^__ =_ - _ -      三         Y,.,lji,; 丱
=__-_ -__= - _-_ -_ =_ -_ ^__-_=  -ー"`゙           i ,.,...ユiW
_ -_ __ -_^__ =_ -_ ^__   _,,、。"`゙ :::   :::         ∥,,::iリv,i
_ = _ -_ _ _ = __ __,,、。-ー''"`゙:::                  」:.::.vノiVi
  _,,.,..、。v-ー''"゙~ :: ' ::: : ::: :::    ::  :::: :: :::      「;;,,;;:yハiW
`"゙  :::: :: :::' ,:: ::::  : ::: :                  /,:.;,:.;,:.ナwy



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そうする内に、元より大量の人々を通行させるよう出来ておらず、

 幅も小さかった両検問所の橋で、国境を越えようとする人々による詰まりが見られ始めていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4690 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 00:38:18 ID:pTMXkZyt



             ,,,、、、、、,,,,
          ,.: .:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.、
         ,f;:;:;ミミヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:',.
        ,;:;:;;;;ミミヽ:;:;;;;;;;f⌒'^^リN;;
       ,;:;;;;;;;;;;;;ヲヲ'''ィイハ、  ノi;;;;;!
       ',;:;;;;;;;;;ィイ ,,、、、、   ,r- 、;;;;!
       V;:;;:;;;ル'゙゙,rモテ.:;' ノッャ''';;シ             ,. '"´  ̄¨```ヽ
         Nいiij       ~` リ           /       .:.:.:..`ヽ          ,.'"´
        Nいii!':,    、;::′ ,j!           /::      ノノリハ.:.:.::::',        /
        ル:;;;;{,    ,, --、  1             i:::::    ,ィソ ′ `トト;!         !    ,
        ルハシヽ   ´ 二`` ,′          |::::::.  ,.ィイ´_,,,,ノ 、,,,_ .リ        |    j
        `フリハ `丶、.    /            ',::ハ:r'゙ ´,ィtr   {ィtr1        ! .:;;ィイ
       ,/ i ',     ``ーイ                i1    ` ´   「` !        ', {^^リ
  _,.. -‐''ニ7.  ヽ ヽ     i ヽ             ヾシ i     `''´  l         ヽ い
 ̄ `ー─'"7_ _ \\    ハ  \_          /:: い    ''ニニ` ,′         V^',
  ',        _>\     /7⌒゙```ヽ、         /:::::.ヽ、 ゝ     ,.イ          ,.イ^ヽ
   i        <_   \  / \      ト、 -‐''"´:.ヽ:::::.:.:.``ー ニニニ彡ヽ     ,.-‐''"´1
 .  l        ``ヽ,  ', ! /      l ',:::::::::::::.: .: .\::.:′        7ヽ<"´      l
   l           \リ /       l  i           _ _,   ′  ``ヽ     l/
   l            V!        l  l                     ト、
   l             i!           l  l                     i::1



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それを見ていた人々は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●表   【1D10:1

  1:【1D10:3】(1-4:ジュンコ、5-7:ホン、8-10:キョウシロウ)の巨大な像
  2:【1D10:4】(1-4:ジュンコ、5-7:ホン、8-10:キョウシロウ)の巨大な像
  3:【1D10:5】(1-3:モリアーティー、4-6:キヨマロ、7-9:ユカリ、10:ゼオン)の巨大な像
  4:【1D10:8】(1-3:モリアーティー、4-6:キヨマロ、7-9:ユカリ、10:ゼオン)の巨大な像
  5:互いの土地からプロパガンダ放送を流していた長いラジオ塔
  6:互いの土地からプロパガンダ放送を流していた長いラジオ塔
  7:互いの土地からプロパガンダ放送を流していた長いラジオ塔
  8:国境警備隊の戦車
  9:国境警備隊の戦車
 10:国境警備隊の戦車

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4692 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 00:45:13 ID:pTMXkZyt



                     ノ)
                ,. ''  ̄ ̄  ⌒ヽ
             γ´  ̄ 丶 ⌒ヽ ノ ,. --- ..,,           . . :-‐=ニニ二二 : : ‐‐---rn
                /       \   ーイ: : : : : : : : :  ̄ ̄ヽ-、-─‐ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‐- -r〈
                ノ    f⌒\   ̄ヽj` 、__ : : : : : : : : ', : ` ヽ‐: : : ‐- : : __: : : : : : : : : : : : : | |:!> ....,,_
        (⌒'彡'._./      乂(( ))ー‐ゝV{{\》\: :二>- ..,,_', : : : : :\;; : : : : : : : '' :‐- : :__: : : : :| |:|:::::::::/ ``~、
      (⌒  `) //! (     `フメ /:::} マヽ}^\ }: : : : : :o : : : ∨ : : : : : \: :`ヽ、: : : : : : : : : : : : :-rr:i,,x'′
    ...`ー~′.( 乂 、`ー‐<(( )) 'ー/j//ーシ只-、: : :___o_:\: : : : : : _〉、: : : : '' : ‐-: : : __: : : j | |:::::: ``~、、
           `ー=)人__>、_ノこ´ゝノ===<ノ=\\<: : : : : : : :\__(:, -\ ̄三ゝ: : : : : : : :ノ‐-}-- ::::;;__
                                ̄ ̄` '' ー───‐ ヽ<⌒ヽっ ̄ ̄ ̄ '' ー‐''
                                             \_彡'



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・何処からか持ち出してきた重機を用いて、

 【北方人民共和国】側の国境線のすぐ内側に建てられていた巨大なジュンコ像の根本を川の方向へ引き倒し、

 即席の橋とする事で、こちらからも大量の人々が国境を渡る事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4694 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 00:47:25 ID:Y0hFsq6R
まさに完全敗北

4696 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 00:48:25 ID:n5RWJzCC
なんでや!ジュンコ書記長は歴代で一番人民に優しかった書記長やろ!!


4698 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 00:53:47 ID:pTMXkZyt



  ,'  |,.::::;;;;:::::::::::ヘ,   !  .|      !   f           /:::::へ::::::::::::ヽ   !
 i!  !::/ヘ  zx ;:::}  ,,!  |     j  .|            !:::/ _  z- i^i:}  |
 |  _! { r- 、 /ゥ:! / ---ヘ    /   !    ,,,: : : : : : :≧、{::::ト´`_,.-、 /:f  .|
...::≦::::::::::≧...イう  !     !   r! ヽ-‐う  , : : ,,,,-x; : : : : : ヽ:込ヽ__ イ   .! ,.:::::::::::::::::::::::::≧、
::::::::::::ヾ!:::::::::::::Yへ,i!    |   /     ) .イ: :/     `ヽ: :γ~γ´_ `i   |/::::::::::::,::::::::::::::::::::::::ヘ
:::!:::j斗'-‐‐-x::::::i !    .|  i!      {  ! / `ヽ   ,.__ ! i{  ノ´ ヽ !   .{::::::::ム!{ヾ::::::::::::::::::::::::::!
:::レ    '⌒` j! }.!     |  !      | / i! '⌒   ,_   / γ'´_`ヽ .j   イ;;;;;/ ,,,,,,,,  ヾ:::::::::::::::::::::|
!´,z- r , 、 ,.イ!.      |  |       ト,,ヽ    '  `ヽ,i'   }' ´ ヽ /,.::≦::::::::::::::::::::≧ 、 __ヾ::::::::j
:..    /   ) ノ/      .!  |       ト∧ /   )   .! i `ゝ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:从
 ヽ、 ヽ -  ,イ/ ,,,,,,.............!- 、 !       込、ゝ- '′ ,ィ }   ,ィ':::::::::::!::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   `  i '",::≦::::::::::::::::/:;:::::::`ヽ 、       ヽ`ー‐ ,i'",__ /  /::::::::!:::::/ヘ:!ヾ::廴``ヾ::::z::::::::::::::::::::::::::::
_,,..-‐''"≦::::::::::::::::::::::i!/:::イ::::::::::::::::::≧:、     ~~~´  ./  /:::::::::::!::/         ,イレ'´ ``ヾ:::::::::::::::
  ,/:::::::::::::::::::::::i//|::/!:::::::::::::!::::::::::::::ヽ       _,.y  /::::::::::::从!         ,f!"   _,.   !::r- ;
 /::::::::::::::::::j斗''"/ j !| マ:::::::::::i!::::::::::::::::::ヘ     ノ f,  !:::::::|::::/           .zfレ'"~    i
./::::::::::::::::::ム-‐zzミ、 ,! ヾ:::::::ハ:i:::ハ:::::::::::∧   /j  .} !::::i!:::!::i ,.ィz===      彳       )
::::::::::::::::/            У,,, リ !:::::::::::::::! /     ~!:/!::::寸 ~                   /
:::::::::::::i'  ,.ィzzzzミ、       `ヾx 寸::::::::::::!         !:::::::∧  .z==ミ   ヽ,. -‐'" `ヽ、   「
:::::::::::::! ´    ``     ,.__   ヽ! }:::::::::::::!         !:::::::::込、      /       )  /



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この川の方に引き倒された巨大なジュンコ像の上を、

 【皇国】へ入国する為に多数の【北方人民共和国】人が、渡っていく写真や映像は、

 引き倒され、【北方人民共和国】の人々の足によって踏まれた”ジュンコ橋”と共に、

 【北方人民共和国】の最後を記すものとして、長く記憶される事となるのであった・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                          ┃
                          ┃
                          ┃
                          ┃
                          ┃
                          ┃
                             ・
                             ・
                             ・
                            :
                            :
                            :
                          |



                          |
                           l
                               !


4699 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/30(土) 00:54:43 ID:pTMXkZyt


 今回は、ここまでです。

 次回は、3/30(土) 20:00から行います。

 次回で、北方人民共和国のその後です。


4700 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 00:55:19 ID:qzLbYjvJ


4701 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 00:56:09 ID:n5RWJzCC
乙でした

4702 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 00:56:11 ID:ktXhueS1

連邦が最後にどう動くかだな

4703 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 00:56:58 ID:YExjyBgK
乙、ジュンコの最後は人民の架け渡しになったな

4704 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 00:59:30 ID:FrP+TkSD
乙でした
ついに崩壊かー……ジュンコがゾンビィとして復活してこの世の中を見たらどう思うんだろうか

4705 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 00:59:43 ID:Z23E57SM


4706 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/30(土) 01:01:02 ID:8nDRNUI8
おつ
このスレが終わってしまうのがさみしいな…

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 4632 CNNとNHK (07/20)
  • 国際的な小咄 4631 腐ったミカンをさっさと戻せ! (07/20)
  • 国際的な小咄 4630 ひっでぇ扱い…… (07/20)
  • 国際的な小咄 4629 エチオピアなめんな! (07/20)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第四話「恋、雨に乞う」 (07/20)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第三話「心の依り所」 (07/20)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二話「競争は手元に、抵抗は足元に」 (07/20)
  • やる夫は亜空の使者と戦うようです 第4話 「闇の虚像~麻呂と狐と時々龍~」 (07/20)
  • やる夫は亜空の使者と戦うようです 番外編 「出番がない三人集+リストラ組」 (07/20)
  • やる夫は亜空の使者と戦うようです 番外編 「出番がない三人集」 (07/20)
  • 国際的な小咄 4628 19C (07/20)
  • 国際的な小咄 4625~4627 あ、はい ~ 中国人としてはむしろ ~ 中国人の韓国の見方 (07/20)
  • 国際的な小咄 4623~4624 戦前と戦後 ~ 米国のヤバイ病理 (07/20)
  • 国際的な小咄 4620~4622 可変式・過去 ~ 昔の日本の新聞と韓国 ~ 개 새끼 (07/20)
  • 国際的な小咄 4617~4619 今日は何の日 7月19日 (07/20)
  • 国際的な小咄 4616 私自身の懸念 (07/20)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 3ヶ月目 2ターン③ (07/20)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 3ヶ月目 2ターン② (07/20)
  • やる夫と冒涜的な探偵事件簿 ファイル名:ゆめおうひと・後3 (07/20)
  • バーチャルワールドストーリー ~ 人類の夢 アンドロイドの夏 ~ (07/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その107 (07/20)
  • 国際的な小咄 4615 ゴイアニア被曝事故 (07/20)
  • 国際的な小咄 4614 韓国の電車 (07/20)
  • 国際的な小咄 4613 セオドア・ホール (07/20)
  • 国際的な小咄 4612 水滸伝を読むと (07/20)
  • 国際的な小咄 4610~4611 究極の栄養学? ~ 肉肉肉 (07/20)
  • 国際的な小咄 4609 土地が広すぎると (07/20)
  • 恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~ 第五話 中編 (07/19)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです EX2 「おかずと、おかしと、おさとうと。」 (07/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。


    国際的な小咄の更新量が当ブログで処理できる限界を超えてます。一定量は更新していきますがどんどん遅れていきますのでご了承を。

    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    スポンサーリンク
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


    ブログパーツ アクセスランキング