スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年忘れる開設記念日
えっいつのまにか七周年……?


ブラウザのアプデの影響なのか若干挙動が変わっててやりづれぇ


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!? おまけ 質問コーナー 他

目次

812 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/16(土) 21:13:56 ID:IB+hf5LR


 質問コーナー1 共産主義の末路


              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.
                 /: : : : : _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
             l: : : : : l、i<l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
           、__,.>: : : : :  ̄__,.r-=ニ二三三二ニ=‐-ャ.、_: : ::_リ
           /:::::::`.ー=-=‐ハ l, lヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::三∧
             l::::;イ::::::::::::::::::ソ ll ',l ∨:::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           ' l::::l:::::::,ィァ'‐-、ヘ ` ∨ヘ::::::::::::::::::::::ミミャ、::::::::::::::::l
            'ヘl:::::::l  r,ャ‐ヘ    ̄≧ニゞ、ヘ::::ミャ、::::::::::::::::::::::/
              `ヾ;リ `'ー‐,'    ヘiテ ヾ、 ` ` ァ:::::r=-、:::::::::::l
                 ):l.   /     ゙`ー'´    /::::,'r´` l::::::::::lヽ
                    'ヘl.  ′            ,イア/ >ノ l:::::::::リ
                      l  ` -  ,        ,イ/  /::::::::/    共産主義は結局のところ、欧州の福祉の基本となったけど主義そのものは消え去ったね
                   l     _             ,ィー'":::::::::::/
                 ヘ.   ̄ `'        /l:::::::::::::,ィ´
                    /. ハ           / l:::::::r(
                /: :〈∧        <   j:::::::リ
                  /: : : :`ヾ≧ュ - <     l  ̄`丶.        ただ、マルクスの資本論は現代の福祉の基本となっている
          _ ,.,‐ "l: : : : : : : :∧ヘー、-──‐-ャ〈、 ヽ.: : : :l
     _ ,.,‐ '": : : : : : : :l: : : : : : : : ∧ ',   ヽ.    l  l: : : :l
,.,‐ '"__,.-‐、: : : : : : : :i : : : : : : : : ∧     ヘ   ,' /: : : :lト.、      強者だけでは、この世界は回らないからね
ー'´ ̄,r==ァ  /: : : : : : : : :l: : : : : : : : : :∧ヘ        / /: : : : :l: : `' ・ 、
: : : : : :  ̄.: : 〈.: : : : : : : : : ヘ : : : : : : : : : :l. `,     / ,イ: : : : : :l: : : : : : :`' ・ 、




                       ___
                  ,.  ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、
              ,. ´::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
            i{:.:.:.:.:.:.:.,._个_、:.:.:.:.:.:.:.:.:.,. -‐――――――〈
            {{:.:.:.:.:.:.:ヽ,.ヘ /:.:.:.:.:.:./:::::\:::::::::::::\-=彡ヘ::ヽ
              ,ゞ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.イ:::{::ヽ::\\::::::::::::::≧=彳ハ
                {{:::::` ー―=彡::}:::{\\::\_\`ー―:::`ヽ::::::::::}
            》::::::::::::::///j/ ヽ\>x≦   ̄丁}:T:r‐<V::::}}
             -=彳::::::::::::::{ ,.ィf心ミ、 `´ 〃てテミ jイ::|::| ト、 i:::::リ
             V::::::::乂{   `¨´ }     `¨¨´  jハ|::|ノ } |:::〈
             Vハ::∧}iヽ    i{              jノ '´,.イ::::ト{              ただし、李氏朝鮮においては資本論は禁書だ
                  ノヘ::八   j{   ヽ         jト-く:::ノハノ
                ヽ{ヘ    ゞ-'⌒′      / {:{―=ミ、
                  _,.、 ∧  ー -‐ 一      / 乂ト、冫:.:.:.:\=-_
          _,.....-=:.:.:.:.:.:/:.:∧   --     / / /:.:.:./ ∧:.:.:、:.:.:. ̄:=‐....._    弱者の教えと蔑まされているから、外国人が持っているだけで違法だね
      ,. -=≦:. ̄ ̄ヽ:.:.:/:.:./ /ヽ         イ ///:.:.:.:.:.〈 //:.:.:.:.〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:.:
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___ノ:V∧:.:.〈/{ ,ゝ- r-<―、/ 「ヘ :.:.:.:.:.:.:V/:.:.:.:./ ̄ニ=―:.:.:_:.:.:.:
    /_,.:.:.-‐:.:.:. ̄:.:.:.:.:.:.:.:|:/∧:.:.:V〉  /|   ! }i  |/∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄/
.   /:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |://∧:.:/  /i |    |   }iイ{//∧:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   日本では、何故共産主義がはやったか、が娯楽の種になっている
  /:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:///∧{  { i{ !    !   }i|///∧:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:
  /:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_j_/{八  ヽ. !  ノ   j{ /:.:/ \:.:./__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:
. /:.:.:.:.:.:.:「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ト、:.:` ー `   -=彡:.:.:.:.:/:.:.:i{:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄二ニ=―/:.:.:.:.:.
.j{:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}i:.:\\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:.i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:    マルクスは大ヒットゲームで女体化されたこともあり人気は高いよ
i{:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}i:.:.:.:.\` ー―――:./:./:.:.i{:.:.:.:.:,.---、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i{:.:.:.:.:.:.:
i{::.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}i:.:.:.:.:.:.:`ー―:.:.:. ̄:.:./:.:.:.:.:i{:.:.:.:.:{ { } /}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i{:.:.:.:.:.:.:.:




813 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/16(土) 21:14:15 ID:IB+hf5LR



                 {                     \
                 |/⌒Y                      、
                 |、  ノ                     |
               _ 冫⌒/⌒>─ 、                   |
               `フ::::::::/:/:::::::::::::::::::\             |
               /:::::::: //:::::::::::/:::::://:: }丶               |
                {.i{::: /{{:::::::::: /|::: ///::ノ  \            |
                |八/ 八` <.人//厶-── \         }
                 ` ̄´{从:::| 赱テ }    赱テフ  \       ノ
                    }::|     |           \__ /
                   从   /            / ノ}        ある意味、歴史に名を残したせいで美少女にされてしまった彼が可哀そう、って話だな
                      ∧  〈  _         /ィ:::(
                     ∧   `             / 丿从
                         ∧  r─ 、        ノイ八{
                       ∧ ` ̄ ´    /  {_
                    >⌒、      /     .|> }        旧金、共産主義崩壊後はモンゴル王国となった場所にあるマルクスの墓には、
                     /_/ /i\_ <  厶 ─ヘ   |
                       /∧ { 人__   厂∨    人 _
               __{ { ノ //    /⌒/   ∨        >、_   ゲームのファンがラブレターを置いていく珍事も起きている
          _/ ̄´   //// ./    /  ///   ∨    /    \_
      / ̄´          〈///  /    /  ///     ∨ /          \_
      /               { {   {.    /  ///       ∨               \



          _,;r''"                      ゙i
         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ        ちなみにここからは第四の壁を越えて君たちに提案だが
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'          今現在の社会の形に何らかの影響を及ぼしている資本論は読んでおいたほうがいい
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'
                'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l          このスレの作者も大学時代頭をうんうん唸らせながら読んだものだ
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_
    ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙'''ー-    プロ倫とセットがおすすめだね
   ,/",i'        ,;i'j  ,}    ,;f ノ  ,i' ノ ∥   レ-'''""    ゙''ー-
  ,/' ;l       ,l,j r'"l,    ''   ,:トツ  ∥   ,;:r''
. /'  Lニ--ー   l,l "゙l;, `''ー----─''" ラ'  iLェー''"



おしまい


814 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 21:27:43 ID:el69262l
せんせー
朝鮮のあの王位継承方法とか屯田兵制度ってどれくらいまで続いたんですかー?

815 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 21:29:16 ID:Zz4p0y/3
完結乙でした

一応確認しておきますと、89年にわたって国家予算28年分の賠償金って事は
その間毎年国家予算の約31%相当額の支払い義務が発生してるということでいいのかな

仮にそうだとすると、現実世界の国家予算に換算すると毎年14兆円か・・・わりと結構な額だなあ

816 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 21:43:30 ID:LNP5Yjdo
この世界の朝鮮はがんばったな。
日本がなんか異常に強い国家になっちゃったが。


821 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/18(月) 07:48:50 ID:KeXZqQnN


おまけ


 朝日戦争のダメージ【1D100:23】


.         ___
.    _, -' ´___\
  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
  l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   ちなみに80を超えていたらイベント出るよ
  l | l !u. l  j   '   l j.! /
  l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/
  ! | |ヽ|  u  `⌒´  リ
  ! | lゝ、       u/|


822 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/18(月) 07:52:22 ID:KeXZqQnN



.         ___
.    _, -' ´___\
  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   ある程度ダメージを食らったけど
  l | l |     / /   」 |
  l | l !  ―  '   ― .! /
  l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/    そこで冷静になって土下座って感じやな
  ! | |ヽ|     `⌒´  リ
  ! | lゝ、        /|


     _, -- ―--  、
   /____    \
 / /_____ \    \
 \/ / / / 八ヽ ヽ \  /
  / / ノノ /  |\| ヽ | /ヽ    ちなみに80以上なら李氏朝鮮(皇族)イベントがあったぞ
  | ┬r / / ┬cヽレ )|  |
  ヽ| l:::j  '  l::::j | ノ |   |    よーするに、賠償金+全州李氏の地を弾いている皇族が李氏朝鮮の王になって
   |⊃ゝ_人__)  ⊂| |   |
   | .|ヽ `‐-'´__ / | |   |    男系的には皇室になっていたコースやな
   | | / |/Yヽ/ | |   |


.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_::.:.:.;.: .:.:. :.: .: .::.:ヽ
/:Vi * !:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i.:.:.: :.',
:.:.:.{   {.:.:.:7≧メ-/ノハ:.:i:.i:.:l
:.:.:.i * ト、:.:.t;;;;j    f;;l 〉:!:ル'    最期の最期まで全州李氏男系は守り切ったぜ!
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ (__人_) ).:/
ィTえ! * '; : : ゞ ヽ_ノ ィ´
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''


おしまい


824 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 11:17:28 ID:ZSVhZHWE
乙!
23じゃ小競り合いの延長程度かな。この蛮族どもだとこれより規模が小さければちょくちょくやってそうw


826 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/18(月) 20:56:48 ID:E0OAuwzI


 質問コーナー2 公家


            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(           朱に交われば赤くなる、って怖いよね
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ           いつの間にか公家の思考も両班思考になっていた
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ    これはある意味、強さという一つのルールの下では
             い / _/:/.: : : `¨`7.;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',
         ,r'´.:.:::::::::::::/.:::::::::::::::::/.;;.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::l
        /.:.:./.:.::::::::::/.:rュ.:::::::::::::i.:;;;;;;;::::::::::.:.- ==== 、:.:.:.::.:i    万人が平等故に起きたのではないかと史家は考察しているな
         /.:.:./.:.:::::::::/.::/_ソ.:::::::::::,';. -‐ ー-rr 'ニニニニニヽ.::::::l
      /.:.:./.:.:::::::::/.::/〃::.....:.:./.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;l1: : : // / ヽ\:|




                   /二二二二ニニニニニニニニヽ
                  /ニニニニニニニニニ===ニニニ}
                     /ニニ二<_>ニニニ=‐<//////////>、
                {ニニニニニ=イ,'////////////////∧
                   \ニニ=-イ/////////////////////∧
                   ,ィ///////////////////////////////ヽ
                    //////////,{ V/////、//////////////,ト ゝ
                   ノ//////ノ‐- _\///ゝー-―-ヾ///////l
                 {///,{´   T;;テヽ `ヾ` T;;テヽ   !'/////ソ   公家は両班に比べると硬直化した社会だ
                  ヾ//ゝ      '         l//!V//
                    ` ソ      j            ノ//.ノ'/
                            r   ,       ソ,イ'/     それゆえに、そのレールから外れた朝鮮に渡った公家は、
                        ,     ー ´         '.l//,{
                      ,   ― ―-     / .l//ハ
                              ー       '  !///l、     両班の自由さにあこがれたのではないか
                      _-‐= 、       /  _-=ニニ,
                     /ニニニニl 、   ,    /二二二ニ,
                     /ニ二二/l,.- 二二,.-‐-、 ,ニニニ/lニl_    そんな考察だ
.      ,.ィニニニ二二二二/ニ二二/    ,.'/      ,二二ニl/ニニヽ
     /ニニニニニニニニ/ニニ二/   .:::/     ニニニニニ/二二ニ=―--
.    /ニニニニニ二二二/ニニニ/   ー'       '二二二ニニ/二二二二ニニ
   /ニニニニニニ二二/ニニ二二、          ノニニニニニ/二二ニニニニニ


おしまい


827 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 21:47:02 ID:KWAKnCGY
公家たちが朝鮮に渡ってから朝日戦争まで約半世紀
おそらくどの公家も1~2回代替わりしている。その際後継者を
朝鮮式で決定したいたら……


831 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/20(水) 06:28:35 ID:COfyWPwq


質問コーナー3 日本が強いか?

816 :名無しさん@狐板:2019/03/16(土) 21:43:30 ID:LNP5Yjdo
この世界の朝鮮はがんばったな。
日本がなんか異常に強い国家になっちゃったが。


            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ     清とか朝鮮とかポルトガルが下手に内政干渉しやすい状態だからね
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ      ポケモンでたとえると攻撃力が高くて防御が低いという危うい状態にあるのが今の日本だよ
            .゙、        /   _ノノ:\
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ
             い / _/:/.: : : `¨`7.;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',
         ,r'´.:.:::::::::::::/.:::::::::::::::::/.;;.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::l
        /.:.:./.:.::::::::::/.:rュ.:::::::::::::i.:;;;;;;;::::::::::.:.- ==== 、:.:.:.::.:i
         /.:.:./.:.:::::::::/.::/_ソ.:::::::::::,';. -‐ ー-rr 'ニニニニニヽ.::::::l
      /.:.:./.:.:::::::::/.::/〃::.....:.:./.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;l1: : : // / ヽ\:|


 (メタ的に言うと我々の世界の日本がATK/DEFが300/3000なのが、こっちの世界では4500/300といった感じ)


      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\       外国との問題は政府が常に頭を悩ませているね
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /


おしまい


833 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/20(水) 20:40:57 ID:tQaMYU8X
何かのきっかけで蛮族大ハッスルみたいになったら
ローマ帝国みたいに統一日本という形が失われるのか

835 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/20(水) 22:52:49 ID:4J6ynuju
ああ、清も朝鮮もポルトガルも国内って認識だから防衛意識が薄いのね


839 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/23(土) 07:44:10 ID:nVbNceFk


 質問コーナー3 屯田兵制度


814 :名無しさん@狐板:2019/03/16(土) 21:27:43 ID:el69262l
せんせー
朝鮮のあの王位継承方法とか屯田兵制度ってどれくらいまで続いたんですかー?


                ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
             ,、-''´           \
              /;:::.: . . .        _ _ ノ,
             /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
          !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
          ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
          ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
          7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ    <    今も続いているぞ
  _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ      \__________________/
.:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
:.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
:.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,
:.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i
,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |
.:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,     ヽ
.:.:.:.:::. :. :. .:.: ..: : : : : : : . . . . .,     j i!         i i,1 /   j !
.: .:. :.: .:. :..: .: ,,r'"´  ̄  ̄ `ヽイ;:'´  _,レ^ー-、_   ,r‐y `i j,リ /     ! |
.:.:.:.:.:..:.:.:;:;:;/     `,   ヽ:;: ;:,イ.: .: . . . . ̄`ゝ‐'T二レ'゙ /    ,! 」
:::::::::.::;;:;:;:/        j     ト、''´.: . .: :. : :.: . . .: . . ,.   /    | 1


      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄    まぁ、正確に言うと屯田兵制度自体は予備門制度と名を変えて続いている
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\     普段は一般人だが、月に【1D5:5】回軍事講習を皆受ける
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \   戦争のときには総力戦を意識した国家体制だな
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /      王位継承法は一応国是的には変わってないが、
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /    おそらく【1D5:5】世紀もたてば今の継承法の根はなくなると思う
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /



おしまい


840 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/23(土) 10:29:22 ID:FsNeUE7m
週一より多いんかい!!
やべえな朝鮮、サツバツマポー!な修羅の国だぞこの国で犯罪する奴の気が知れないぜ。

843 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/23(土) 15:31:00 ID:MO7aenV4
月5回ってwwwww ここでMAX出すあたり蛮族から変わっていねぇwwwwww


845 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/23(土) 21:05:49 ID:xiTmOuA0


おまけ 李氏朝鮮における犯罪【あくまでもイメージです】


       >,‐ 三 ̄、 `ヽー、_
    > ´ (、 、 、ヾ、`l ll '' リ ' ハ_
  ., ´ノ r i l ゙ \ツ_l ii|!|ノlノソレl、i f,
 ,' r l ii ゙ `ェ_ヾミf r゙¨'' !!ii!!巛 ''li´'t
. i! ミメゝー`ー‐゙ `ヽl   li li ミミi  ヾ彡_
. iト ミ´   ミ ミ i!it、 ri '  ノ ,ィx、,∨ミ
 k' ソ   ゙゙゙ ミ `i! 、`' V_,,ィタ彡'ソミ ミ
 iレ フィ iミョョョョョェtイり、ノ k'__rx_>- l ト'.
  l,  7 ヾ≡ラ´rx_ノソ  ハヾ=- `ヽ l∧     ぶるぅあああああああああああああっ!
  'Y ' l   ¨` ´  ´    ヽ,_    ト' ll
  fヾ_ ハ        -‐・`ラノ`ヽ、  l¨'/
  l l ヾヘ          ̄ _, イ l  Y゙i _
  ハ入_ ヾヽ      _ - '´ェ‐'l    l ヾr三、
   `i-、´ フ、    ヽ、fr'´¨"ノリ'     !ii l驪    愛ゆえに参鶏湯を万引きしてやったわーっ!
    ノl 弋'ヽ\     `¨"´ィュ、   i!i i Ⅷ
 V´ ノ | ト'  `ヾ、        ヾi!   i!i ! Ⅷ
 '  lf`i!y'ヽ    ヾte. _       ノリ、  Ⅷ
 /ヽ/ii!l i!   ミー=≡ミミx 、_ ィ彡' ミ   Ⅷ
 l   ヾ!ll i!   三≡  `ヾミ彡′ ノリ   Ⅷ
 i .f ヽ 、_> 、   三≡    ミ彡  ミミ> ・´
_.i ` ' ヾ `‐-> 、 三≡ _ >-‐ ´
_.l r 、 ミt    `ヽ` ー ´
 ヽヽ'ミ `ヾ
  乂`ミ、




              ノ|t/ノー''从,,
           从''"::::::::::::::::::::::::::::ツ、
          、i:::::;;;ミ从从从从彡:::::}、
、          ミ:::::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"フ:::7}
:`'、         t;;;;;r'''''''''''ヽ;r''''''""ヽ;;;;;;;リ
:::::::ヽ       了;;;} ミ ミi从从,,j|,j jク;;;;:〈                警察だ、おとなしく降伏せよ
;:;;::::::ヽ      る;;;;t、_,,,ii,,,ヽ;;r__ii,,彡};;;;:::j           ,,、
;:;:;:;:;::::::'、     ';ァ;|ヽ〉i:``´´'ij'``´"´:|/'i::)        ,、-'"::::;;
;:;:;:;:;:;:::::::~' 、,  ろ;;tti;i ', ,, ィ、 i},,, '::::;ノノノ;彡    ,,,,、='- 、;;;;;;;;;;;;
,、- ''"~~~~;;';;;ヽ、ア;リ`':ti"リ: ,,、,,_:::::::::,'"::::t;;)ー '"~;;;;;;;;;;;;;;;;::::~'' 、;
_:::::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;~''/ :: :',": '"ーー `  i:::: ::::t彡;;;;;;;;::::::::::::; -ーr'i""
  ~'' 、::::::::::::::::::;;;;;i  :: ::::'' 、( rッ /::::: ,、 ';;;;::::::::::::::::/  / |
 キ  ',_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、 :::::::`''ーー " ::;r'";;;;:::::::;;;;;;;;;;ノ――'ー-'--
""""""r 、'、rーー 、;;;;;;;;~' 、  :::彡:::;r'";;;;;;;;;;r''~:::/''~ノ r'''''''' ー、
⊂⊃  `ヽi > :f~i|、;;;;;;;;;;;;ヽ:::::":::;r";;;;;;;;;;;、-''''iリ、ー'"   `''''''''''"
====ー-'"、  Li  i'~'''''ir'''''''''ir'''''''''i"~ j,,,,,,j;;;;`'''" ̄ ̄ ̄;;~~~
:::::::::::::::::::::::::;;;;~'''''' ー'ー--'----'' ---' ''''''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
,、-'",,~'=ー- 、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、--ー――-、-ー''''' ー---ー,,=、,ー-、
/´::::::::::::::::::::::::::::::::::~ ̄:::::::::::::::ヽ::::::::::〇:::ヽ "´´´ ,,,´´´ ,,二ニ
:::::::::::::::''''';:;:;:;:;:;:;:;:;:;''''''''''''"::::::::::::::::';;;;;;::::::::::::::t     ""~´、- 、
::::::::::::::::;:;:;:;:;:;'''":::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;tt;;;;;;;;;;;;;;;;i          ,,,、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;tt;;;;;;;;;;;;;;;|     ,,,、-''' ~;;;;;
:::::::::::::::;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;|;;;;;;;;;;;;;リ,,,,,,,,,、-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''''''''""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::




              ,,, -'''"""""""''-- ,__
            /    /,, __     `ヽ、
           /  ///      ..   ... ヽ
          / ,、i i  / /// /      'ヽ
         / i,,/ ``、ヽl i i  /  ノ ノ ノ /  ヽ
         /( i'   ..::::::``ii, , //ノノ/,; ',,,  ノノ   l
          iヽ/  ..::: :::     ) )    彡 彡'  |
         ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ       ここで退くのは男児に非ず
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ
     i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::          行くぞ!
:..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----=
:::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./
\::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/
;;;;;;\:::::......  \:: `''- ,,_,, -''" .:_;;--''" \/;;;;,/   ::::::
;;;;;;;;;;;;\::::::...   ヽ、 :::::::::::: , -''"     ,::ヽ、/   :::::::
;:;;;;;;;;;;;;;;;;`'- ;,,__    `---<'~.........:::::::;;;'''ノ;;;;;;;;;;)::  :::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''- ,,_______,,`-''''''''''''''//ノ);;;;;;/ ::::::::::::::::::










                     __
                , '   ヽヽヽヽ ` 、
               / ヽヽヽ     ヽ ヽヽ
                / ミ   、ヽヾ  ヾ }   ヽ
            /    ヽミ ゙゙゙゙゙゙ミ,rz、,///   }
           ノ     ミ ,,,   ミ   )ノ''´l }
            (     ミ 彡≧z、ノ ノ  ノ  l }
         /  ,rz、 /  < 。ヾz,  l_z≦ ノ
           { / /f l l     ニニニ  {< ・ >ノノ
           { _{__{ llヽl       、  l  ̄ /
     _,..-'''"  /乂__l      ,- 、 ヾノヾ /
. ,.-'''"         {   l    /-、,、`´/  / l\        うらああああああああああっ!
'             {  ミl    ト、_}_,/  /.  l  \
、           {  ミ ヽ    ニニニ´  /≧z l   ヽ
 ヽ         {  ミ  ≧ 、   ノ  /////ノ    )
   ヽ          \ ミ  ヾミ≧.、    /////     /
―― \       \   `ミ彡´フ/////     /、≧ .
二二二}. \       \    /、////     /ヽヽニニニニニ ヽー-
二二二} l >―――――≧z ._ ≦__ .r≦ヽ ヽ ヽニニニニニニ ))
_ ,r==z、,l __,,.. .-‐ '''""~__,,.. .-‐ '''""~/ / } } ,r==z、ニニニ




                              xく´~~~``Xx
                            xく       メ
                          __xく ,.ィ ,.ヘ     ミ
                  _,,.. -‐''´{ ̄,彡イ //トミx \_  ソ
              ,、-‐''´  >--、 ノ 丿 |Ⅳ.:弋rミxtz''/
             / _,.:'´ /   `ーく .: { {ィく〈_/“/、
             //  ヽ {       }\ ∧ {{、_7'/  ::ヽ
            /    .::}'´ ̄`ヽ、  /::::::{\ゝ-イ'´ ̄`ヽ:::}
           / ,.:'´ ̄\ノ   ;  ヽ/.:::: \ ヽ'´     リ
           i ,′    ̄ ̄``丶、 }⌒::..,  }ー}‐'     :{          その心意気やよぉぉぉぉしっ!
.          i .:  ,..'´   .:'´   \::......  .:  }/....:::  /}
.          i.: γ´ ̄   ̄`ー、:::::::::ヽ ``丶、 ノ.....::::'´ / {
          {  { {/       ``丶、\ ___,ノト._/ _}_
.          }  Ⅵ     ___    \ 〉'´ゝ-イ  /´  ̄\ , ‐‐、
          乂  }ー=ニ二”_     ̄ ̄ ̄\メ、_/---───、‐‐く^ヽ
            ヽ {    ⌒⌒ ̄   .:'´  '´ ̄    ''´ ̄ヽ :.. _}:::.. }^y
            xヘ{\   ............::::::::::::'′     /::.. } ::. }  ,.:'::::::: ソ
          xヘ、 \ `ヽ、_::::::::::;;;;;;;;;{      .::::       |   |  ::..
         /////xヘ、>s。 :::::::::::::;;;;;;;;;,,      ヽ    |     |   |  ::::|
        /`<彡'  //フフフフフフフフフフフ7ァ.      {ヽ   :|     |::..   |  :::ノ
       ,イゝ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ィ升ゝ---≧=--く\__ノ__ノ   }_/
      ,イ///7ー─r───=≦/////////{   ̄\     { ̄ ̄ ̄  }
     ////,ア    ノ///////////////////\    ≧=- 弋___/
.    ////ア    ///////////////////////ム      `ヽ
    ///,'ア    j}////////////////////////,}        `、
   fー=彡      j}////////////////////////    ..:::'´ `:、`、
   /        j}//////////////////////  .....:::::::'´    `:、゚。
  /           j}//////////ア´ ̄マ/////::::::::::::::::::::'´       \
  /        j}////////ア´    寸//{:::::::::::::::::::           \




 たぶんこんなん


おしまい


846 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/23(土) 21:20:22 ID:DPnvYleV
その有り余る戦闘力を就職に使えw

847 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/23(土) 21:23:07 ID:EEkMINTp
この世界線の日本って現在に至るまで一貫して国民総薩摩隼人・・・と言うか鎌倉武士のイメージなんだが


848 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/23(土) 21:29:26 ID:xiTmOuA0


 ちな次回作確定



                    /  .:/     〃    /   \   〈∠、
                   /    /      ./:} ./  /      _ / \
                   .//    / メ/、‘, /./.、/./ /. /} }    \    \
                /´     〈/〈イ火ト、} {/ 〈/} /〈/}ハ :/  r┘ <´ ̄
               ⌒7 /  /     {′ハ|\    〈/  /}::从 .|乂_:\
              ../ア  イ/    { ―――\/}, ハ/  {/ :}  {  \
              `ヾ<:i:i:i:i:{′   .Ⅵ.{  U   }    { ̄ ̄`i ハ::/ 、.   、
               ⌒ヾi:i:i:i:|   Ⅸ‘}l乂_ .〃  { { ゞ' ./ ,′′ {\_.〉
                    `ヾ{ :ハ Ⅵ、∨       〉 乂_/ , .ハ  }
                      } ト∧ ∨ト.〉                ; :,‘, {
                    ‘,ト|i∧ Ⅵ    /三二≧    .八,  .,}
                        ‘,}.厶i:\_〉  /   `ヽ:}   / /   ‘;      北にロシア……
                           厶イ \ 〈    ノノ / ‘, /
                     _ ..,′  .\ ̄ ̄ ´ /   {/           このままだとソ連に吸収される……
                    /. \ /       ー―
                     /    \         /\







































                                ___, -―- .、
                               , < `ヽ       \
                            , '  '⌒  、_   、\ヽ ヽ、
            _               .ト--'   /     、   `ー--ィ≧
       /'〉/ソ              .>   l l ヽ ミx从.|、ト、≧<x≧≧
      / // /, -――ァ       /イ , .||l .ト、ヽiトミメ'}.ハ.}.ィ}` ヽ, Ⅵ≧
      ', V  レ .,'´ ̄´           / ∠.i.ヽヽトl \ト、 ノ'/__}! / |.{`ミ≦`
       i ノ / ,ノ '´ ̄ノ         ノ ' }/.!.l ヽ`ーミ、 、〃,ゞ'/!/ /A}'´
       |、l| l   / ̄           |l|.|!l、ヽ` くゝソヽ     /|/{イ{.l         せや、アメリカ軍の傘の核に入れてもらお
       Y} |! | |                |从i|l、Ⅵi、   }    //l_Ⅶ-、.__
        ||   |              ノ .Ⅶl}|`}l| ヽ .ィニ=‐ イ/ ,ィ‐イ:/
..       l|   ノ                Ⅵl     ,.-ヽ.. .イ/ ////:;' ,' /
        .'|  ‐'|__               Ⅶ  /_ Vイ<  //:〈/.::! i ./ =-
        〈ー‐ ' .|>:l              _,.ー-r‐| /.:>〈:ハ ', //.:::::::::/ ,'/__
       ,∠}、..x<::/|              /.l .//.:::::`:'|/ヘ}Hミ/ ,ハY/ ≧=‐-.ハ_
     />'.:::::::::::::>イ           / .!,' |:::  < ^,':::::::|'´ V >、    \ 、_
    /.::::::::::::::> ´   |       _ノ   レ<三ニ= ,'.::::::;'    ○ /     ≪ >
    |:::::><三ニ=  .l、_    / `ー 、_ l', /○  /.:::::/     イ     ....::/
    | ̄     ニ=   .ト、V‐ <_      _..'ハ ./.::::;イ   / 〈       , ′
    |          /|  ト、_       .二三><::::::/リ ー '   }   ./
    .',        .//.l  \    _><:::::::::::::/ //  /   ,'   /


 それは、WW2が終わった後にモルドバの国家元首が思いついた頭の悪い提案から始まった


                           \
                           \
                         _\_  -――-  _
                    _   ´                     、
                .   ´  ̄   ´         \      \\
               ´      /            \      \\
              /         //   /    l      | \   ヽ  ヽ ヽ
            /           ′ /   l  |  | |  ヽl   '.   '.
        //     / /     l  〃    l|  |  | | l|   | l  l    l  ',
.      //     /  ,′   / || ″  / l:| l| l|  | } l|   |l j|  |   | l
    //    // /l |   ′ l| |:!  /.:/|:|l::| |l  l /::厶 -|l |:| l |   l |  |
.  ///    / /  /:::| |  |   || l:| j/::/' |::l::| ||  .:/イ     川::|:|l|   | |  |
// /  /l/ //l   /:::/|| :| _ l:|_l|::/// //|::| || .::/ //   ノj/|:|リ   | | |
/   /  /::/ //l   /:::/ l | .:|   |:| |!::/7¬/ |::| l|::/ / ≫=气ミ辷|/ ,    | | |
   /  /::/ //| ' ::/l ∧|:::|   |l| j/' __-  |:l |l'  〃 ト-::::j } }/j ′  ト.  |
  ′ /::/ //' | .:::/ l| | |:::|l   l|ご≫テ=ミメ|:l /l|    ┴-< '"/ /    | | l |
  l  /::/  l/  | l::/ j| | |:::||   l| 弐 トイ::::} |:/j          / / / l |ノ | |
  | l:/′ |    | l|  /| l:| l:::| l  | ´ヾ > "  | 〈          / /イ::/  jl |::l l |       なに? モルドバが国内に核ミサイルを置いていい、と?
  | l|      |l/ | l:| l::| l  |ヘ                  /::/  /l| |::| l:|
 ||        イ| /l l | l:|/∧ トヘ       _, -‐/      /::/  /: l| |::| |l
  l|     /-‐l|:://l|∧ l:|/:::::ヽヽ:::\      ` ̄       //  /::|||::l| |
  ヽ       / / /::::::ヽ{::::::://\:::::::丶 .         //´  /:::::|||:::|l |       置くか
   \    // / /:::::::::::::\//:::::::::::::::::::::_>     . ´ / /  / :::: |||::::l| |
.       //  / /::/ ̄厂「 \::::::::::::::::::/ <ノ    ̄   _/ /  ∧:::::::|||:l:::|l |
     //  イ /  l|  | |l  / ̄ 「 ̄/     ̄\ / ̄ /イ  /  ゝ:::|||:|:::l| |___
    イ.:::/ /::::l /   l:|  | ||_\/_j|  ∠:::::ヽ∨厂ヽ / .::/ // / ̄/ ̄/ r<}|
  //:::/ // ̄l/    |::|  | |::::::::::::::::::::: ||// ̄>匸}/^l |' .::/ / /:::l 〈_/ // /   ̄〉
./ /:::/ / |  |!    l::::|  | └―――‐ 〈 く_//} |ヾノ|:/∨∧::└―一'::::/ /   /|
  /:::/ /〈/  |\__|::::| l  ̄ ̄/´  />―ヘヽ/ /^ー‐l:/ヽ_/\\::::::::::::: / /   / __ |



 それにソ連を脅威と考え出したアメリカが乗ってしまう


849 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/23(土) 21:29:51 ID:xiTmOuA0
























                   , -
                 ,ィ≦zzzzzzz- 、
            ,-=テミ州川州仭lliマムliマム、
               ,イ//州州l.|liハ州l州マlリi.li liム、
          ,州リ州|l|iハマリ ̄州州l,マ州l.ll.liマニ=‐
          l州リ州.|州' __ 、 マリ li|lハ|il||li,マム、
         l州州州l|li|!〃'ハミトl. ` _, 州|liliハ
         ,!州イ州|l|i|i!' ミ!. Vリ    .イミ、州li|トト!
         イイ!イ>|リ.マl|!        } リリ州|l|
         ' .ト、ヽ-、 ヾ    ,_  /  イlil リ|!      『は? アメリカの核爆弾がモルドバに?』
           州ll¬ 、   |::::::`!  ./lヾ リ
           ' '.リ  .ヽ.、 ヾ- '  /
            r―┴―‐- 、≧ 、__,イ
         ,ノ7777777=zz,、_``ヽ_
      ,.イ'//////////////] l ,、,!
     ,イ/////////////////,| !.ハ|
    /////////////////////(⌒)ミミ,、_
   //////,ハマ//////////////77////,≧z、_
   ////////,ハマ////////////////////////,≧z、
  //////////ハマ///////////////,r‐、///////イハ






























                 _
                  イ
         ー = ミ、// - ─
            , i:i:i´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> .
             /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> .
          i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iニ=‐'
         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i、i:i:i∧
        'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー=≦ ー ,:li:i:i:i:i:i:i:i:i:i,i:i:i゚:i:i:i:i:i:
        li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://i:i:、//i:i,i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:li:i:i:i:i∧
        | ′i:i:〈i:i:i:i:i:i:/ /i:i/ \ ;/i:i:i:i/'i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:
        / l_> ´∨i:i:i '.≠≧x.、/´ /i:i:i ' / :l__:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i゚.
       八i:i{   ∨i |.  ` 乂ソヽ /i:i:/ ./´//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il
      jハi:iヽ   ∨|      /i:! ' ,x≠.、'i:i:i:i:i:i:,li:i:i:il、 :|
         jハi:i:il.ー  `\    /´  .i .!ソ〃i:i:i:i:i:/.|i:i:i ' ゚. |
          jハi:i|                 j  /´i:i:/ li:i:'   ゚|
          jハ |   ゚.             ´/i:i:i:i:i.'   ' /
     ┌──‐ .  ゚      = ァ    'ノル'州   //
     |__    >. \      /      /´        『野郎、やってくれたな?』
     |/////>.   >. 、 .  ´
     r' - 、/////>.    ><- 、
 .<//////> .////:>.   ヽ  >、
///////////////ヽ//////i    |/´__/
////////////////::\////l   .| l///
///////////////////\/::|   .| |/〈
/////////////////////\    | |//>.
///////////////////////゚。   | |/////:>.


 ソ連、激おこ


















                      ト、
                、__〉 `¨\ ̄ ̄ ゛> 、
                \、_./¨´i´ f’   ┐ ̄',\
                /__./l ./从∧、:トトト.ト|l.l.从 \
              /¨7 / .|/、| l   `   :|ィ|/、_〉 _>
                   //| ト|`\ `l| r/ ノ|./ \.\
                  /イ/|ハl';r‐。┐ .r‐。┐|l/|  ト、.〉
                〈/|l リ:∧乂_.ノ|.乂_ノ/イ:l|:.从
                  ||:::/l从      :lj ./|リ| ハ〉        やっべ、やりすぎた
                  |l:/ |ィ/:、 .ィ⌒ヽ .イ从 |;′
                  |/  .__} \  ̄´/ |__ ./
                   ._/. \_   ̄:  リ":ヘ
                _,.ィ:∧  ..:/:Vハ´   /\_
               .r≠<∧. \∧  /ヘ示ハ  /.::/ />x、_
            r≠:\:.\:\_|l∧/、 |l|l| .∧ /.::/./.:/ ./..::::`;
            |∧:::::..\:.\_::::::∧ ∨l|l|/.::::¨::::_;  '´._/..::::::::ノ:;′
           ';::∧:::::::::::7 .>、::∧ |l||l|_::::::::_,x‐<::::::::/.:::/:::;’
            ./乂:::ヽ::/./..::::::::::`YYY´::::::::::::..\ \::!/..:::从
             .|\::::三::レヘ∨:::::::::::::::L゚r'::::::::::::::::::::/ /ミl:|=≠彡ノ-、


 世界の命運はモルドバ、君の双肩にかかってしまったぞ!


    次回作『モルドバは世界を世紀末にしないように頑張るようです』


 質問ある程度さばいたらはっじめるよー


850 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/23(土) 21:36:27 ID:xvXuI28y
モルドバってどこ?

851 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/23(土) 21:46:00 ID:7AJeziN7
まずモルドバの歴史についてから説明しないとわからないぜ!


852 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/23(土) 21:47:00 ID:xiTmOuA0


ttps://ja.wikipedia.org/wiki/モルドバ


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    上のwikiを見たらわかるように
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \   ウクライナとルーマニアに挟まれている国です
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /       よーするにこの設定だと毎日がキューバ危機!
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/


854 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/23(土) 21:51:28 ID:uZxx8ig5
つうかそんな位置に西側の拠点あったら東欧全体も西側になってしまわない?
ソ連詰んでね?

855 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/23(土) 22:02:24 ID:SpZJPGfo
この世界のモルドバは史実と違ってWW2終了時点で独立果たしてるのか

858 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/23(土) 22:30:03 ID:SpZJPGfo
しかし上でも言われてるがモルドバ内にアメリカの核置けるって
モルドバハードに見せかけたソ連ハードの間違いでは・・・?


859 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/23(土) 22:37:56 ID:xiTmOuA0
尚キューバにも書くが置かれる模様

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 7197 アメリカ君のアカ認定 (06/03)
  • 国際的な小咄 おまけ まとめサイト様にはマジで申し訳ないけど体が軽い! 空気が旨い! (06/03)
  • 国際的な小咄 7196 そりゃこの人らを見てるとイッチもよくわかる (06/03)
  • 国際的な小咄 7195 Antifaとかいうやべーやつら (06/03)
  • 国際的な小咄 7194 内側はそんな感じなのかー (06/03)
  • 国際的な小咄 7193 ゴドウィンの法則 (06/03)
  • やる夫と束 最終話 (06/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】互いの傷の舐め愛 3 (06/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】互いの傷の舐め愛 2 (06/02)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 78 (06/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 109 (06/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 108 (06/02)
  • やる夫たちでソードワールド どき★イケメンだらけのソードワールド (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです 小ネタ ガチャ (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson23『そして深層階へ…』 (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson22『地下水路探索』 (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson21『ガンツフォートの驕王』 (06/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 10 (06/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 9 (06/02)
  • 魔女はやる夫になるようです #57 (06/02)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 69 (06/02)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 68 (06/02)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 67 (06/02)
  • 国際的な小咄 おまけ 納得 (06/02)
  • 国際的な小咄 7192 最近ネタによく出てくる人らはすごくありがたい (06/02)
  • 国際的な小咄 おまけ 一年近く中断後再開事件の真相 (06/02)
  • 国際的な小咄 おまけ 初代イッチと三代目イッチの会話 (06/02)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 51 (06/01)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 50 (06/01)
  • 59号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです ふぉーるあうとすりぃ うらばなし 4 (06/01)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson20『翠将<出番まだかなぁ(wktk』 (06/01)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson19『これから毎日深層階行こうぜ』 (06/01)
  • 国内的な小咄 429 キタとミナミ (06/01)
  • ご加護なカンジ 13 (06/01)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その39 (06/01)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その38 (06/01)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その37 (06/01)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 8 (06/01)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 7 (06/01)
  • やる夫とアリスの異世界出会い譚 その3 (06/01)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その3 (06/01)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その2 (06/01)
  • やる夫で学ぶ近世騎兵 閑話 ~Mount&BladeⅡプレイ日記~ (06/01)
  • アカガネ山のやる夫 第28話 (06/01)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 66 (06/01)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 65 (06/01)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 64 (06/01)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その36 (06/01)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その35 (06/01)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2異世界食堂できない夫
    3気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4ローグライク異世界転生
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫はソロハンターのようです
    6あさねこの小話空間6やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    9IT業界のやる夫さん9ドクオが異世界転生したようです
    10やる夫たちでソードワールド10ダンガンあんこ
    11やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです11オーバーあんこ
    12アメリカンヒーローアカデミア12やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    14アカガネ山のやる夫14やる夫たちは三連星(代理)のようです
    15やる夫はギルドを経営するようです15やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    16あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG16レベルを上げるスレ
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17ニューダンガンあんこV3
    18できない子とSCP18証言と証拠は安価とあんこの後で
    19めぐみんの楽しい独身生活!19やる夫はLVが上がらないようです
    20やる夫は人形使いと呼ばれるようです20やる夫は学園生活を楽しむようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21できる夫達は呪われた地で抗うようです
    22コンピューター様、情報更新は義務です!!22STALKING!!
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫は光を目指すようです
    24イナズマイレブン/ロリ/ショタ24やる夫の野望
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    26カリブの海と海賊たちのはなし26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は死なせてもらえないようです27金欠ほのぼの冒険物語
    28白頭と灰かぶりの魔女28やる夫は妖精郷を救うようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29やる夫提督と艦娘の日常
    30やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです30やる太は異世界日記を綴るようです
    31やる夫がロードバイクに乗るようです31やらない夫が霧の街を攻略するようです
    32やらない夫は集われるようです32魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    33蒼星石は亡国の王子のようです33北方人民共和国の興亡
    34正義屋さん34やらない夫は宿を再興するそうです
    35やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです35やる夫ファンタジー
    36やる夫がKenshiになるようです36怪獣育成日記
    37ダンガンカオス37Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイを
    38いきものがかりたち38やる夫、デビルサマナーになるってよ
    39やる夫が時をかけて世界を救うようです39やる夫元・提督と元・艦娘の日常
    40ペンドラゴン40主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す


    過去ログはこちら
    人気ページランキング