スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

なんとか昆虫記 小ネタ 「最も人間に身近なダニ」

目次 現行スレ

17 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:24:05 ID:r79DETS600


※全身が痒くなる内容の可能性があります。ダニアレルギー、潔癖症、虫嫌いの方はそっとブラウザを閉じてください。

【R-18G】なんとか昆虫記 小ネタ 「最も人間に身近なダニ」



            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::| なんかヒゲダニとかハダニの話でダニに対してネガティブな印象を
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: | 与えてしまった気がするので、ダニが身近に感じられるように
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、有益にもなるダニの一種について少し触れます。
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ




i;i;i;i;i;i;i;i;>マ、,三三三三γ´`ヽ三三三ム>"
i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;\`.‐=ニ三乂,_,ノ.三三三}
i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;zzzz\三三≧ー-=====く
i;i;i;i;i;i;i;i ,ィ叭心`ヽ`‐_三三三三三三三’,
;i;i;i;i;i;i;i;i;{八ノリソ ′  ¨ 'ー-=ニ三==-テ'
i;i;i;i;i;i;i/ 弋z少'         ,乍りソ /i;i;/′
i;i;i;i;i;/    ¨       迅少 //;∥   ワインとかお酒好きの人は食べたことがあるかもしれませんが、
i;i;i;i/           丶  ¨ ./i;i;iノ!
i;i;i;i\                 /i;/i;!    「ミモレット」というチーズがアリます。昔はマイナーでしたが、
i;i;i;i;i;}}>      ´ `    ノi;i;i;i;i;i;}
i;i;i;i;i;i;}   >       <i;i;i;i;i;i;i;i;′   最近だとスーパーでもカットされたものが普通に売られている
"´_,, └==¨三三≧≦;i;i;i;i;i;i;i;i;i/i;i/
{´三三三三三三三三ニヽ_-‐./;i;/\    オレンジ色が特徴のコクのある硬いチーズです。
ー--三三三三三三三三}三=//ニ三ニ-、,_
三三三三三三三三三三三三三三三三三




18 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:24:32 ID:r79DETS600


  .....Ⅵニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
   ....Ⅵニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ{
      .{======(@)===============================≦{
  ...../ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニア⌒ ̄ ̄ ̄「
.. ./ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐.冖^⌒::::::::::::::::::::::::::|
. (ニニニニニニニニニニニニニ=┬==T冖⌒‐ミ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 実はあれ、「ダニ」の力を借りて熟成させています。
    ̄T:::::::::::T冖⌒  |:::::i{::::::::|´     V::::::::::::| :::::::::::::::::::::::|
   ....|::::::::::: |  ___  V::i{::::::::|  jI斗==ミ v:::::::: |⌒Y :::::::::::::::! 食べやすい大きさに切る前は、「ダニ」も生きていました。
   ....|::::::::::: |ィ´f笊圷 Vハ::::: | ^´うh刈^`狄::::::|lり } :::::::::::::::|
   ....|::::::::::: |^` ∨ツ    \」   Vzツ  j::::::::::|/ / ::::::::::::::::| 元気に「ダニ」がチーズを住処にして暮らしていたのです。
   ....|::::::::::八                     j{::::::::::jイ::::::::::::::::::::|
   ....|::::|::圦:::\    ′           j{::::::::::j{::::::::::::::::::::::::|
   ....|::::|::::::::::T⌒     r     ┐    j{::::::::::j{:::::::::::::::::::::::::|その名も「アシブトコナダニ」。通称「チーズダニ」と呼ばれるダニです。
   ....|::::|::::::::::込、   乂 __ ノ     ィj{::::::::::j{::::::::::::::::::::::::::!
   ....|::::|:::::::::::::::个s。        イ  j{::::::::/::::::::::::::::::::::::::::|
   ....}::人:::::::::::::::|‐}::::::〕>ー‐=≦-=ニ_ j{:::/::::::::::::::::::::::/l::::八 今回は同じチーズダニである、「ケナガコナダニ」について
      ..\:::l\{=}:::/レ{⌒「 ̄⌒ニニニj{/}/}/}/}:/_ }/
     r≦ニИ   {/ニニ=Ⅵl{( )ニニ=‐ ⌒ニ/    /ニニニニ≧s。 紹介します。
     lニニニニ|   |ニニニニ≧=‐冖⌒ニニニ /    /ニニニニニニニニ\

 . ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
. : :※本来はコナダニ科Acarus属「アシブトコナダニ」の解説をするところですが、     ..: : .
. : :参考資料が少ないため、ドイツのダニ入りチーズである「ミルベンケーゼ」に使用される: : .
. : :チーズダニである「ケナガコナダニ」の解説となります。                       : : .
 : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :

19 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:24:55 ID:r79DETS600



                         ,:、       ´
          /\          /:::(\   /
           /:()::::\      , -―=. -《)/
            |::::::::::::::(>-‐   ̄` ´>'    r|ヾ\___
       ‘ ̄{::○:://      / r, 。 0 !:::::::::::r‐,〉
     /  __>:::∧/    ,   | ̄h' ̄ ̄ ̄7\):::::ゝ'/
    '  /〈):::r‐v '人_  /   )__,、 ゚___/.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ′〈:::( ):::::ゝ┤ Y´ '´∧`   '´厂` ,  i..| このダニはダニの中でも最も普通な種であり。世界中に分布します。
   ∧   \:::::r‐、:}  /◇ /, = 、| /x= 、 ’  |.| そしてその食性は広範囲。削り節、砂糖、小麦粉、米、昆布、きなこ     .
  '  }    /`ヽ:':::| ′ 'xん::::}ヽ| , ん::、》 }  , | そうめん、佃煮、チーズ、ビスケット、チョコレート、飴玉。何でも食べます。.
     !  / / 厂{    { 弋::ソ 八/ 弋:ソ //...ヽ_______________________________乂_
    \∧{ | |  〉   \' '    ` ' '/!   /   ∧
      ` 八/ {:::::\ ー‐'  r―,  .ィ /    ∨
          /()::::::(`ー\> u´_ <//:〉
        , ≦{::::r‐,:::::{⌒ヽ○::o:::::::〉○:::,   チーズ大好き。でも何でも食べる。
      ∠三三>、ゝ'::::::::ゝ-:'::::::::::::::/::::::( 〉
    /三三三\○:::/} .…- 、:!:::∠>―、
   /三三三三三 >::::ゝ/     ∨     ,
 ∠三三三三> ´  ̄,        ヽ     ’
, 三三三ニ/{   >´  / /        }     ,
三三三/  i  /{     { {      |      ’
三三>'    | {)     У       |      }
三/     } ´     /          |      /
/      \    {__          /      i
’,        ー‐ ´ ヽ      /!        |.  ┏━━━━━━━━━━━┓
 〉           (::) ∧    イ三>,    /..  ┃コナダニ科Tyrophagus属...┃
.〈               / |  /|三三ニ}   /  ..┃  「ケナガコナダニ」    .┃
 ` ┬ 、       イ    !/ /ヽ三三!  /ニ}  ...┃    シャルロッテ     ┃
    :.  ¨ヽ   // !      { /三三≧ {三三≧ ┗━━━━━━━━━━━┛

20 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:25:31 ID:r79DETS600


              / ̄ ̄ヽ_  _
          - v:⌒:_:: : :○: : : _: o: : : :.\
        _{: ○:>   ̄ ̄ ̄ ̄ ¨  r―<ヽ__ / ̄}
      - v: o/               Y  ヽf==..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     {: ○:./                  }  /    | その食欲は人間の食べ物に収まらず、畳すらエサとします。
     八: : ,     /           .乂ノ   (:.| それ故に、そのへんの床に落ちているホコリを調べれば
      ゝ      /          }      /    .| 中にこのダニが混じっていることも普通にアリます。
     (/    __/|____      ハ     ,      ヽ__________________________乂_
     ,       / .|        ./ -≦    .|        ‘,
      {     ./ .从      /   V \ .|           ‘,
      |    .x''示ミ\   /x===ミx、  |           ,
      | |.   l{ r 沁. \ (  r.仡沁ヾ .八 .{        |
.      从   | 辷リ     ー´ {込 刋 /  .V|        |
     } ヾ  爪: : : :         ゞ zシ,   ./V/    }l    ,  ワラおいしい。カビや細菌もおいしい。
     |   \{ 八    r - 、  : : : :./イ  / シV/   八  /
      乂  人 l\   ゝ-     ィ   /''  V/ }     ,  畳は良い感じにジメジメしていて暮らしやすい。
      }\'   ヾ  > ._ _  ≦ ノ  イ).   Y.ノ   /
      ゞ  )    ---、--.}   __彡ィ⌒ゞ- 、 /(  .イ    大好き。
     F <  _./: : : : : \xー/: : : : ¨<o__/: :○: ゞ- .)
      ) ノ Y: :{: ○: : : : : : :八: ○: : : : : :}: }: : : ( <:.|
     ´  Y⌒: ○: : :○: : : : : : V○: : :○:廴!: : :○: : :.{
        人:_: : : : : : : :○ : : : }: : : : : : :.イ }:≧= -彡'


                         ,:、       ´
          /\          /:::(\   /
           /:()::::\      , -―=. -《)/
            |::::::::::::::(>-‐   ̄` ´>'    r|ヾ\___
       ‘ ̄{::○:://      / r, 。 0 !:::::::::::r‐,〉
     /  __>:::∧/    ,   | ̄h' ̄ ̄ ̄7\):::::ゝ'/
    '  /〈):::r‐v '    /   )__,、 ゚___/\ ヽ::/\
    ′〈:::( ):::::ゝ┤  ,  '´∧`   '´厂` ,  i ハ }'  ∧ } え・・・そうなの?
   ∧   \:::::r‐、:}  /   /, = 、| /x= 、 ’  | | /   ∧}/
  '  }    /`ヽ:':::| ′ 'xん::::}ヽ| , ん::、》 }...f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     !  / / 厂{    { 弋::ソ 八/ 弋:ソ / | 封を切って放置した粉でお好み焼きやホットケーキを作り、
    \∧{ | |  〉   \' '    ` ' '/!  | 呼吸困難で病院に担ぎ込まれる事がアリますが、原因はこの子です。...
      ` 八/ {:::::\ ー‐'  r―,  .ィ.  ヽ____________________________乂_
          /()::::::(`ー\> u´_ <//:〉
        , ≦{::::r‐,:::::{⌒ヽ○::o:::.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ∠三三>、ゝ'::::::::ゝ-:':::::::::::::: | 主な原因ではアリませんが、ハウスダストでアトピーや喘息の原因となるダニの一つもこの子です。..
    /三三三\○:::/} .…- 、:!.ヽ________________________________________乂_
   /三三三三三 >::::ゝ/     ∨     ,
 ∠三三三三> ´  ̄,        ヽ     ’

21 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:25:50 ID:r79DETS600

      ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。
      ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_____:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`.、
   .../i:i:i:i:i:i:i/i:i:( __)i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i\
  ......{i:i:i:i:i/i:i:_ -=ニニニニニニニニニ≧=- __i:\i:i:}
    圦 __/-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=-ノ
    /ニニ=T::7i{:::::::::::::::::::厂 ̄ \」:::::::::::::::⌒Y
   ー=彳::::::{/ 八:::::::::::::::/ ィf笊¨ l ::::::::::::::::::::::|
      .|::::::::{ xf笊:::::::::/   Vり ノ !::::::::::::::::::::::  ここで勘違いしないでいただきたいのは、「アシブトコナダニ」そのものには
      .|::::::::{ i{ Vり\:/       |::::::::::::::::::::::|
      .|::::::::{     '           |::::::::::::::::::::::|  「人体への悪影響を与える性質はない」という点です。
    ...j{::::::::{             {::::::::::::::::::::::|
      .j{:::::::人     「 )      人::::::::::::::::::::|  血は吸わず、毒もなく、食べても動物性タンパク質として栄養になるだけです。
      j{::::::::::::个s。        ィl:::::::::::::::::::::::N
    八:::::::::::::::::::::::≧=┬  ______ |_::::::::::::::N
     ..\{\{\{\:::__」-=ニニニニニニ}ハハハリ_ -―
             「ニニ}ニニニニニニニ_j_-‐  ̄__
           .r冖⌒|ニ= }=‐冖⌒ニニ/⌒7ニニニ=‐
          _/⌒ ア⌒=/Oニニニニニ=l   |ニニニ=‐   問題なのは人体の方で、ある種のアレルギー体質の体は、
      r=7  /ニ=‐/ニニニニニニニ=l   |ニニニニ=‐
     ./ニ/ /ニニ=‐/ニニニニニニニ=‐l   |ニニニニニ=‐ 無害なはずの「アシブトコナダニ」を外敵として認識してしまいます。
    /ニ{/ニニニニ=/ニニニニニニニニ=‐',  |ニニニニニニ=‐
   ./ニ=/ニニニニニ/Oニニニニニニニニニ=',  |ニニニニニニ=‐そして過剰に反応した結果、最悪の場合呼吸困難になってしまうのです。
  ../ニ=/ニニニニ=‐{ニニニニニニニニニニニニ', |ニニニニニニ=‐



              __/        `
          ,  / /   /        ゝ― 、
         //  /   /   .爪       V/. \
.         , ,    /   / |.     | \    V/  :.
         / {   ,   斗 l     .| ― 、 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   r 、  .{  |   l  /x示ミ   .lx示ミ、.| 卵アレルギーやそばアレルギーと同じで、体質だから仕方がないです。
   \::\.八 !    | ./{{ ら沁 、  } .ら:沁.| 同じ理由でミモレットをアレルギー体質の方が食べる際には
    \::\.}. Yl  |. 从乂_ソ \ノ 乂_ソ..| ダニアレルギーがないか検査をしてから食べる方が良いかもしれません。
.       \:ノ .八  乂八     `   _彡.ヽ_______________________________乂_
.      / イ      爪\  ィ ⌒ヽ  .イ::o::::\     ノヽ\
     , / .{       /::ヾ::::::{ Y⌒Y }:::::::::::o:::o::)Y /  ) .}
.     ヽ   ゝ _. ( o:::::oゝゞ_彡'::o::::::::::::::::ノ イ´  _彡 ' 私の巣が・・・ヒトに食べられちゃった・・・
      -----'::o:::)ノ::::/ ̄ '<::゚:::::::::::o::_:ノハ )
   _{::゚::::o:::::::::::::ヾ:/: : ○: : : \:::o::__ノ: : o: :ノ': :\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::,. : : : : : : : : : : : :.\: : :\: : : : : : : : : ー――. . ._
. {:::o:::::○::::::::::::r::/: : : : : :{: : : : : : : : : :.\: : :\: : ゚: : : ゚: : : : : :_o: : : )
. |:::::::::::::::。:::::::r'' /: : : : : : :|: : : : : : : : : : : : }: : : : :ー―r、: :  ̄: : : :\: :}
/⌒::゚::::::::::::::ノ , : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : |l: : : : : : : : : :\: : : : : : : : :〈
{:::○::::::。:::゚::::::):.|: : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : :\: : : : : r '
。::::::::::::::::::: _::):八: : : : : : :.人: : : : :o: : : : :/. V/: : : : : : : : : : : \: :.ノ
::○::::::::::::::::}ゝ: : :.\: : :/.  \: : : : : : : :{   ゚ V/: : : : : : : : : : : : \_ ‐= ⌒ヽ
.-、:::::人:彡'.    ̄ `:<  。    7____:彡'.     V/: : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :/
  `´        ハ/:。ゝ----=彡:.Y: ゝ. __彡: :V/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {
          _L从: : : : : : : :o: : |: : : : : : :。。_:_ノ\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
         ゝ ィ |込: : : : :_: :.:.人:ヾ: : _: :V}イ、 \: : : : 。: : : : : : : : : : :.:.:.|
          ゝ'   ̄iゝゝゝゝrゝrゝゝゝゝr'Lト'   \: : : : : : : : : : : : : : : !
                 |====≦|. l≧==≦.|       \: : : : : : : : : : : :乂

22 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:26:17 ID:r79DETS600

             r――――――――――――――――  ァ
             \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
           ≧=――――――――――――‐=≦
             |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i(  ):i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
             |.\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=/|
             |::::::::`<ニニニニニニニニニニニニニニ/ :::::|
             |:::::::::::|:::x===ミx、: / x===ミⅵ::::::::::::|  ・・・解説してなんですが、やっぱりこの子害虫ですよね。
             |:::::::::::|/んjハ  ∨   んhハ 狄::::::::::|
             |::::::: 狄弋こり   j  弋こツ !::::::::::::  チーズなんかで打ち消せないレベルでヒトに被害与えてます。
             |::::::::::lハ                |::::::::::::|
             |::::::::::し〉     、 _γ。   Y:::::::::::::!
         ((  |::::::::::::込、     '⌒ 、 ゚ _ ノ:::::::::::::::l  ))
             |::::::::::::|:::::::::≧=┬- ‐=≦::::::::|:::::::::::::\
                从:::::::::|::::::::::::{ニニニi{ニニニ}::::::::::j:::::::::::::::::::\ ですが、どれだけ掃除しても家中に湧きますし
            /^V/ハNハ≧=‐ + ‐=≦Nハ从ハハ厂⌒
              /ニニニニニニニニニニニi{Oニニニニニニニニニニニ'   退治しきれないので食べられたくないものへの侵入を防ぐしかないです。
             ,ニニニVニニニ/⌒\ニi{ニニニニニニニニニ/ニニニ',
            ,'ニニニ/ニ=‐/   , ⌒^ ´⌒n^ヽニ=∨ニニニ=‐
           ,'ニニ=/ニ=‐/_ __.ミモレット ┬‐く^\ニニVニニニ= l
            lニニニ{ニニ/ノ'´/ 7   rく\ \ Y=}ニニニニ |
           ノニニニ{ニ/ / / / /   ム  、 、 j ノ=jニニニ=‐|



                   __  -=================-  _
             _ -‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}
         _ ‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐/
       _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ_ア
        /ニニニニニニニニニニニニニニニニ=――――冖⌒ ̄ ̄ ̄ ̄{
        \ニニニニニニニ=‐冖⌒ ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐{ コナダニちゃんが繁殖するのを防ぐための方法は3つで、
        \=‐冖⌒Y⌒ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐j
            Ⅵニニ 人__ ノニニニニニ=――冖⌒¨¨¨ア⌒ ̄ ̄|:::|    「湿気を避け密閉容器に入れる」
            }ニニニニ=‐冖⌒ ̄ニニニニニニニ=‐ ⌒::|:::::::::::::::::::|:::{
          /ニニニニニニニニニニニニ=‐冖⌒ ',::::::::::::|:::::::::::::::::::|:::::.   「さっさと使い切る」
         /ニニニニニニニ=‐冖⌒::::|        ‘,:::::::|:::::::::::::::::::|::::::::.
        (ニニ=‐T:::「⌒^\:::::::::::::::|xf冖笊ぅs。_ ',::::|:::::::::::::::::::|::::::::::.  「冷蔵庫に入れる」
         ̄  |::::V〃ぅ笊⌒\:ノ^   {灯刈 i{   、|:::::::::::::::::::|::::::::::::.
            |::::::《  マハ         Vzツ     |:::::::::::::::::::|:::::::::::::::.
            |::::::::.  Vり                |:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::. とにかく侵入を防ぎ、コナダニちゃんが
            |::::::::::}   ヽ            |:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::.、嫌いな環境に保管するしかないです。
            |:::::::::,                 |:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\>
            |:::::::八   `   ’           _」:::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::\
            |:::::::::::::\    _  -=ニニニニニニニ}::::::::::::::::::八{\:::::::::::::::::::\ 特に粉物が好物なので気をつけましょう。
            |:::::::::::::::::::>冖⌒i{ニニニニニニニニニニ}:::::::::::::: /    ⌒ ̄ ̄ ̄
             八:::::::::::::::::lニニニ=‐i{ニニニニニニニニニニ}:::::::::::::/

23 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:26:34 ID:r79DETS600


::::::::::::::::::::::::::::::::/    //:::::::::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::::::::::/   /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::.
::::::::::::::::::::/   /::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
:::::::::::,. '′  /::::::::::/ノ\:::::::::::i::::::::::::::::::::::
ー f⌒Y  ,. '’:::::::::::/'´   \:::::|::::::::::::::::::::::  そしてそのダニが湧いてしまったチーズを何故か食べてしまったのがミモレット。
_>クア'  ...:::::::::::/   xtラ  ハ::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::/|  ,/  / |:::::::::::::::::::::  ボール状のチーズの表面に月のクレーターのように穴が空き、一見チーズに見えません。
:::::::::::::::::::::::::::,. く:::i::|   ー '゙ u |:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::/ ,xセハ|'          }/:::::::::i:::::::::
___,,.. <:::/__ ノ  i、     j⌒l |::::::::|ヘ::::::
 }::::i:::::::::::::::\        ノ / |:::::: | \ ですが切ってみると、中身は普通で風味もいいので周りのダニが繁殖した皮だけ
 |::::|:::.、::::::::::::::\      ヒ.. / /|::::::::|:::::::
 |::i:|\「 ̄ ̄ ̄``ー--- 、____,.:::::|::i:::::|:::::/:: 取り除いて食べるようになった的な。
 |/::|         (¨¨¨¨\ \`ー-、j/|:::::|::/::::
/}ハ|        ____ ̄\ \__)   `'|八|:::::::: 多分そんな感じに生まれたんでしょう。普通、ダニなんか湧いたら捨てます。
:::::{ {       廴_ \__` ┐      \:::
::::::\ ー-  ,,___  ` 、  ̄          /
::::::::::::`ー-ア::::::::::::`` - ..,,_)         /
::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`¨¨  ―--(/   とは言え、ミモレットはオランダのチーズを真似して作ったものなのでそんな由来はないと思いますが。



    r ニ二二二二二二  ‐- ,,_
     寸二二二二三三三三三≧ュ、
     ]`ー--- ===二二三三三沙’
     _」二,,_○       ____}
    (__  二三三三三三ラ:::::::::::|          というか、ヨーロッパのチーズ文化っておかしいですよね。
      |:::「\_]:::i:七ア¨¨ |:::::::::::::::::|
      |:::―tテVリ-tッ---|:::::::::::::::::|          チーズにカビ生やしたりダニ入れたり、サルデーニャ地方だと
      |::|`ー ", \__ノ|::::::::i::::::::::
      |::|         i i i i|::::::::|::::::::::::.、―――- 、  蛆入りチーズまで食べるとか・・・。
     ノ::|、 r~r--┐ u_|::::::::|7 三云[二二二ム V
    /^}ハii>| i /....-=ニ]:::i::// 三三沁,___ム V
       | ー'}气二三三| | 三三三沁,     ∧∨ 日本食のくさやとか納豆が頭おかしいってよく言われますが、
       |二V二{⌒ ̄うィ| |二ア三三沁 ̄ ̄ ̄ハ ',
       |三′ニ}    iラ、{ア゙/ニ三/沁     i | チーズ文化も十分狂っていると思います。
       |三|/「\ __ノ三}/,三三/ニ三       | |
        |沙'二 |ーイニ三/三三三/二三ム    | |
        |/三三三フニ三/三三三/\ 二三,    j |
        |ニ三三/寸ニ/三三三/\ \ 二マ二二 |                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       \__,/   Y/三三三/ニ三≧- 二]   i |                           | あらぁ。
                                                        ヽ____乂_

24 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:27:41 ID:r79DETS600

                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!  チーズの話?私も混ぜなさいよぉ。
               ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '' t!ノ'キ\ }:/_オメリ  イ/ チーズ自体仔牛を殺してその胃袋からの抽出液で固めた後、
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィfノラ'´//
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!        , `'7´|/ /   乳酸菌で発酵させるからカビ以前の問題でしょ?
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` ‐  イ.: j|//{ ノ′____
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::> -<l!:..:.|:. リ‐//レ' |    |
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. l:/‐'::/   | :―‐|
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_  ! ::::::::::l  ノノ
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´  V:::::: 〃ヽ,
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ   / )(_/ _ヽ
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`ヽ、 j 〈-‐'゙´,.-(


            _,,、 _
           t匕ア::-‐< ̄ ‐-
          イ.:〆.::〆     ` 、   \
      /I7.:〃.::/」           \ \ \
     / I7.:〃.::/」     \       l  ヽ  ヽ     この乳酸菌飲料だってそう・・・。
    /  {{l:::|l|::::l}}    l |  \     i   l  ハ   _,,.
    ′ {{|:::|l|::::|}} |  | ト、 / ` 、   |  |  | /イ  乳酸菌の力で発酵し。芳醇な香りが・・・。
   |   {{|:::|l|::::|}} |  | X\  '、 \人 _|_  |/i|l|l|
   |   {{|:::|l|::::|}}  、 ∨ヽ _,,;;;;;彡,,    i  |i|l|l|l|
  / /  {{|:::|l|::::|}}  \ヽ ´´ ̄        ! lli |l|l|l|lレ       ____
  / / ,  小:.ぃ::.マ} _  \\,"""    - ´i |l|l |l|l|l|l|l       .|    |
 / / / / l >=rf<⌒ヾ  \           ; |l|l| |l|l|l|l      .| :―‐|
/ / /    | {:{___ノハト =='\ ー一      . イ l|l|l|!|l|l|l|l|       .! ::::::::::l  ノノ
/ / /   | `¬1|  |:|\ \\  ー 〔_  | |l|l|||l|l|l|l|       V::::::〃ヽ,
≧x. /   丿   ノ:|  |:|  ヽ \\ -r=く}\ムイ ̄ ̄ ヽ      / )(_/ _ヽ
三三≧==三≧ト.,,_ `′  }  } \\_ノハ、`¬-、::::::::::::::\   j 〈-‐'゙´,.-(

25 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:27:55 ID:r79DETS600


                   _ -二二二二二二-- __
                  /二二二二二二二二二二 \
           ------- __(  )二二二二二二二二\
        /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
      {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
      ∨///ニニア`` ̄::::|:::::|:: ̄Τ^''~、、=-__ 二二二/
.     \  \//ア゜:::::::::::/ :::|:::::|:::::: 八:::::::::::: |`~、、二二{
      )\  ∨ ::::::::::::/ |::::|:::::|::::::_彡::::::::::|:::::::::::``~、、〉  えっなにちょっとまってください!
    __) /   |:::|::::::`7ニニ ::::|::: / _\:::::::|::::::::::::::| ::::::: |l
     ) /    :|:::|:::::::((__)V|::/((__ _))  |::::::::::::::|⌒Y::|l  それワインじゃ無かったんですか!!
.     )/    /::|:::|::::Λ ||||ll _, |/   ||||  八:::::::::::|  j::::|l
       /::: |从:::{:::}   rv~~v、u ij /:::::::::::::::::|/ ::::|l  白黒だから気が付きませんでした。
.      /::::::::::::::/:::::{ u |          /:::::::::::::::::人::::::::::|l
.      /:::::::::::::::/:::::人         } /:::/:::::::::/::::: |:::::::|l
  _彡イ::::::::::::::'::::::::::::::\ ー――  // ::::::::: /|::::::::|::::::八
      {:::Λ ::::|八:::::::::::::::|:ト__  < /::::::::::::/|:|:::::::ノイ-- __
       乂  \{  \:::\从::{ニ{{  _彡イ二从/二二二二-__
               /ニニニニニ{{_  xイ二二ノ二二二二二二二-_
            ノ二二二二二人二「ニニニ/二二二/二二二二Λ
            /二二二二二二二二二二/二二二//二二二二二/Λ


                     =====
                   ´ニ二〈回}二ニ `丶
               /...::::≦三三三三三≧:::::::..\
                / .::_r<ノ^⌒^⌒^⌒^⌒^ヽ>、::.ヽ
         ┌====x|/」「 ̄   ′   ヽ  ヽ  ̄[\:::l
          ヾ=彡イ / /   / |     '.      └|:k===┐
         / / l〃 '  ハl | | l|      l、  l|  | | ト ニニィ
         /ニ∨/ || l | l/ l|| |\   | \  |l | | ||\ \    そんなの当たり前じゃない・・・。
      //  //   || | | |¬十ト、 |ヽ \  | -‐ヽ¬| | |L〉〉  \
       |:|   |:|   || | | | キ于 ミ ヽ \ヽ斗千テァハ川 lヾく      ヽ  アルコールに対しヒトよりも耐性ないし、気門はつまるし、
       |:|   |:|   ∧|ヘ乂ハ   ̄         ̄ /  乂|  \     )〉
  ___  ヾ   |:|. /  |l  \\      l       /   , ∧ 丶 \ ー-、  フェロモンも消えるし良いことなんてないわぁ。
   ̄三三≧、  ヾ / / ||    \    _ __   イ  / /  \ \ `⌒ _
、______〕三三\/  ′リ  /    >、     イ   /イ\   ┌ー― ┐
  }三三三三三≧く_ /   /  /く_|_>-<__/  /  |  .\  |      | イ三三≧、_
ィ三三三三三三二ニ7   /__/  _丿:::〕=〔:::::/   /:ト、 |__r≦_. | ー-‐ .| 三三三三≦ _
ニ二三三三三三三三!   '三>‐イ::: //ハ∨   /.:::|}〉〈{トr―  |::::::::::::::::| 三三三三三三
三三三三三二ア  ̄|  l┬l|}〉〈{|::〈〈:// l/ l '.::::::|}〉〈{|::|l:::::::. V::::::::::/ 三三三三三三{ ̄
ニ三三三三三/.::::::::::::|  |::|::l|}〉〈{|::::ヽイ  '  ||\:|}〉〈{|::|l:::::::: j )::::::/ヽ 三三三三三ト、
三三三二 イ/ .:::::::::::::|  |::|::l|}〉 ^⌒|:|  l  ハ.|  ` 〈{|::|l::::: / // /ヽ 三三三三三/⌒
/}三三/_/ .::::::::::::::::l  |::|:〈 ̄廴ト-|:|―| lーl|⌒ー仁Ⅵl::::::: / (_/ /ヽ 三三三三{
  |三//..::::::::::::::::::::::.、{:::l:/⌒ ーr‐lィfZ| |ーリ'´ ̄  `ヽ::::::: i  (-‐´_/) 三三三ゝ、

26 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:34:11 ID:r79DETS600

            _,,、 _
           t匕ア::-‐< ̄ ‐-
          イ.:〆.::〆     ` 、   \
      /I7.:〃.::/」           \ \ \     それにミツツボアリが好きなのは甘い物。つまり砂糖。
     / I7.:〃.::/」     \       l  ヽ  ヽ
    /  {{l:::|l|::::l}}    l |  \     i   l  ハ   _,,. 乳酸菌飲料は大量の砂糖が入っていて最高に美味しいわぁ。
    ′ {{|:::|l|::::|}} |  | ト、 / ` 、   |  |  | /イ
   |   {{|:::|l|::::|}} |  | X\  '、 \人 _|_  |/i|l|l|  吸蜜性のアリなら間違いなく大好きねぇ。
   |   {{|:::|l|::::|}}  、 ∨ヽ _,,;;;;;彡,,    i  |i|l|l|l|
  / /  {{|:::|l|::::|}}  \ヽ ´´ ̄        ! lli |l|l|l|lレ       ____
  / / ,  小:.ぃ::.マ} _  \\,"""    - ´i |l|l |l|l|l|l|l       .|    |
 / / / / l >=rf<⌒ヾ  \           ; |l|l| |l|l|l|l      .| :―‐|
/ / /    | {:{___ノハト =='\ ー一      . イ l|l|l|!|l|l|l|l|       .! ::::::::::l  ノノ
/ / /   | `¬1|  |:|\ \\  ー 〔_  | |l|l|||l|l|l|l|       V::::::〃ヽ,
≧x. /   丿   ノ:|  |:|  ヽ \\ -r=く}\ムイ ̄ ̄ ヽ      / )(_/ _ヽ
三三≧==三≧ト.,,_ `′  }  } \\_ノハ、`¬-、::::::::::::::\   j 〈-‐'゙´,.-(



'  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙       それでつまりアレなのよぉ。結局日常的に、発酵食品のような
. / |'、    ', ‐、―r┬ャ、`     i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /
/  ! ヽ.   ヘ ≧=一' ´          ゝ'-彡マ´ /      /'ヽ    微生物の力を借りて作る食品や、菌類の子実体である
   ! l \   ヽ xxx            xxx〃  /!    /  |
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /    キノコを食べている時点で、ダニとかウジが気持ち悪いとか
 l  l|   | ト ̄´   、_, _,  - '´-‐イ   l|.   /  /
ー 、 l l   | /\\     ´ 二´   /  |   l  /  /__, --ー そんなこと気にする意味がないって分かるでしょ?
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;::::::::::::::::::::::::
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ト-、------
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__::// /  \::::::::::
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/   ,:' ∨ /\::::
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   / ヽ/ / /ヽ
::::::ヽ:::/:::::ト  V\:l__」|  lY、::l>|\::l   /:::::::::/   ,   !、_/__/ ノ|
::::::::::V:::::::::l\ ヽ‐ト、:::/|   ヽ\!>ーl| /l::::::::::l    ,    ー',ーイソ
:::::::::::ヘ:::::::::l/ \ヽL.V∥    ヽ    / /!|:::::::::::l          /

27 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:34:43 ID:r79DETS600


            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ∥| } _|   l \_ ,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:-‐
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,/.:.:.:.:.:.:.:_  -‐
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋  ,/.:.:.:.:.:,  '´ レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /.:.:.:.:,/   \
       || ゝ \ -\∨       / /.:.:.:.:/ト     \ \     普通に生きていれば微生物も一緒に食べてしまうし、
      | ト  \ィヘ ソ        / /.:.:.:/.  | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.     l.:.:.:ノ.  |\ \         肉じゃなくても食品の製造過程で生き物はたくさん死ぬわぁ。
__ \\|\ \  ̄二   '´´    /.:.:/   |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_        ./ /   ∧__>'´::.::.::.::.::`<:::::::::::: だからダニぐらいで騒いでもねぇ・・・。
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <; /::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\!;_,  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\: 問題は健康に害があるかどうか。そうでしょ?
::::::′冫 /    | _」  | | |二二二二銀/.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-



                      -=ニニニ二二二二二ニニ=-
                  -=ニニニ二二二二二二ニニニニニニ=-
                -=ニニニ二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
              〈=-=ニニニ二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
                -=≧=-=ニニニニニニニ=-=≦二ニニニ=-=ニ{
             Y≧=-=ニニニニ二二ニニ=-=ニニニ=-.:イ:
                人二ニニニ(  )ニニ=-=ニニニニ>.´:::|::::::|
               (二≧=-=ニニニニ=-=≦ニ=-<:::|:::::::|::::|::::::| 確かにその通りですね。最近海外でビーガンが流行ってますが、
               |\二ニニニニ=- .::::Ⅳ  ____ヽ|:::::::|::::|::::::|
                |::::l:::::/,z===   l::/  ア¨ ヾ- |:::::::|::::|::::::| もし「動物を殺したくない」という理由でやっているのなら
               |:::l:::::ト´  (  )       ゝ- '  |:::::::|::::|::::::|
                |::::|::::|lヽ.//`¨´         //:::::::l〉 |::::::| 小麦粉にダニが混ざる時点で実現不可能です。
               |::::|::::lⅥ           u し  /:::::l::::|::::::|
               |::::|::::::八    ┌―――┐  ,∠ ::::::l::::|::::::| 気持ち悪いから食べたくないと思っても、
               |::::|:::::|:::.l:>- ._ ̄ ̄ ̄ ̄<l::::::|::::::::|::::|::::::|
               |::::|:::::|:::ム\:ヽ ;ノ } ̄≦ハx/j/::从ハ从:|从:| 食用色素の原料が虫だったり・・・というのも多いですし。
.            从从从ムイ、くニ/ニニ〈O=ニニニニ=イj:./x|、

28 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:35:05 ID:r79DETS600


             _ -―   ―-  _
           _ -‐:::::::: ̄::::::::¬― 、 ` 、
        /.:::::::}>{包}く]:::::::::::::::::::::::::.\  \
        /.:::::  -宀冖冖宀ー- :::::::::::::.\  \
       /.:::::/                \:::::::::.ヽ  ヽ
.      /:::/             、   \::::::::'   l
     //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l  それに「ニキビダニ」がヒトの皮脂腺、
   〈/      | | i |   |  | l∥|| | l_|::::|_ l|
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ|| 特に顔にウジャウジャ住んでいるのに
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!
    | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l 今更食品にダニとか言われてもねぇ・・・。
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l 「貴方既にダニと一緒に暮らしてるわよぉ?」とでも
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、 言ってあげれば良いのかしらぁ?
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::|
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、 といっても健康に害を与えているわけじゃないから
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|∥ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ
     廴__人}   ∥(|l:::ト、 `ヾイ::::|∥ |:::fア r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 知らなくても仕方がないわねぇ。

29 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:35:44 ID:r79DETS600


        /  ̄` ー -- 、 `/ ヽ |/ \∧
      __/ / ´ ̄ ̄`>`Y   厶,/ハ  ヾヽ
   -ー:´.:ノ/     /   |   /     |  ハ: :\
 /: : : : :.∨  /   /    l  /     |  / i|: : : ヽ
/: : : : : : : /  /   l     ート、L__   |/ __}: : : :/
{: : : : : : :./   |    |       ヽ/    ´  ̄ .,': : :/
: : : : : : :/ / _|     | ,ィ示テミト、   ,ィテト、ト; :./ ちょっと・・・私は何も悪い事してないわよ!!
\: : : : ソ / / |\  ! ヽ 代ノ}     {ヘノ!. ハ∨
  \: / /   ヽ|  \ |   ゞー′      ゞソ ,' | ヽ 余分な皮脂や皮質を食べて、清潔で健康な肌を保って
   / ∧    l    ヘ U.. .:.::::::::..  ヽ ::::.:...|. !   ',
  / /  ヽ   |    {        __    ハl   ハ あげているんだからっ!
/ ∨    \.!    ',\     ( ノ   イ ヽ|/  ヘ
.  /      |、    ∨!≧ュ 、     ィ´     |     〉, ニキビとか言わないでよ・・・。冤罪よ・・・。
 /      _ _| \    !    \  ̄ソ`ト、    |_   / l
./ヽ、  /::::::::::|   \   |     ∧ ∧ |  ヽ  |/\/   }
   ヽ/:::::::::::::|    \ !:\ / ‐十ー |    \.|:::::.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       .┏━━━━━━━━━━━━┓  | 住んでいると言っても、普段は特に害を与えるわけでもないしぃ
       .┃ニキビダニ科ニキビダニ属 ┃  | むしろヒトとうまく共存できていると言っても良いわねぇ。
       .┃    ニキビダニ       .┃  ヽ___________________________乂_
       .┗━━━━━━━━━━━━┛

                ___
              '´     / ̄ `丶、
           /  `ヽ∧  /ヘ       \
              / Zヽヘ/ ム厶. |_z―-   \
          /〆    / /  `| | ´`ゞ,   `  ヽ
          /7イ    | /     | |   `ミ     ヘ、
        く:.: (/| __,,. 孑     `ト'メ、     }      j:.\
        Y´│   _」!    j/  \   ト、 \`〈.:.:.::.\
         Ⅳll ,ィ≠=z、     ⌒    | \ヽ\).:.:.:.:.:.\
         l│}ヾ込z刋     ィ≠=z、  |   !ヽ、ノ .:.:.:.:. /
          |│|  :::::::::  : ; : : : . 込z刋シ |   |ノ∧:.:.:.:./ なんかすごく繁殖しやすくなったわ!
          |│|        ′   :::::::::     |\ |  ∧/
          ∧|人      t‐ァ- 、      , |  │, | ∧   増えて増えて増えまくってやろうかしらっ!
.        /ヽ.| ヽ\   ∨ ノ      /ヽ|`  |/l ∧
      ,'\`|  \i丶、       . イ   |\  |\|  ∧
       /` /|    │::」」`ー_<. /   /|\ヽ |::::::}/ ∧
.      ト/:::::|\ヽ レベ \ ̄ l/   /:::|  ` |:::/⌒ヾ ∧
     〃::::::::::|\ と'´\ ヽ  |  ./ ::::: |\   |:'::::::::::::::ヽヘ
      {lヽ:::::::::l /´ ̄{     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      |::::::::::::::l: | (, 〉     | でもステロイド剤を塗ったり免疫不全になると人体のダニに対する抵抗力がなくなって.
      |:::::::::\|_l   /      .| ニキビダニが大量繁殖し、皮疹を形成することもあるわねぇ。健康が一番よぉ。. .
      |::::::::::::::ハ  /     厶ヽ__________________________________乂_
      |:::::::::∨:::{〉 .{   /  }\ ::::::::::::::::|   `| :::::::::::::::::/   |

30 : アリオス ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:36:13 ID:r79DETS600

                      -=ニニニ二二二二二ニニ=-
                  -=ニニニ二二二二二二ニニニニニニ=-
                -=ニニニ二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
              〈=-=ニニニ二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
                -=≧=-=ニニニニニニニ=-=≦二ニニニ=-=ニ{
             Y≧=-=ニニニニ二二ニニ=-=ニニニ=-.:イ:
                人二ニニニ(  )ニニ=-=ニニニニ>.´:::|::::::|
               (二≧=-=ニニニニ=-=≦ニ=-<:::|:::::::|::::|::::::|
               |\二ニニニニ=- .::::Ⅳ  ____ヽ|:::::::|::::|::::::|  気が付いていないだけでヒトはダニに囲まれて
                |::::l:::::/,z===   l::/  ア¨ ヾ- |:::::::|::::|::::::|
               |:::l:::::ト´  (  )       ゝ- '  |:::::::|::::|::::::|  生活をしているんですね。
                |::::|::::|lヽ.//`¨´         //:::::::l〉 |::::::|
               |::::|::::lⅥ           u し  /:::::l::::|::::::|
               |::::|::::::八    ┌―――┐  ,∠ ::::::l::::|::::::| 部屋にも体にもいっぱい住んで・・・
               |::::|:::::|:::.l:>- ._ ̄ ̄ ̄ ̄<l::::::|::::::::|::::|::::::|
               |::::|:::::|:::ム\:ヽ ;ノ } ̄≦ハx/j/::从ハ从:|从:| 私、アリなのになんか体がゾワゾワしてきました。
.            从从从ムイ、くニ/ニニ〈O=ニニニニ=イj:./x|、
                  .i「ム:.rマ:.| ニニニ{ニニニニ λニニリニ=ハ   そんなんで本当に大丈夫なんですかねえ・・・。
               |l=ニニjニ| ニニニ}O ニニニニ.}ニニニニ={
                |l=ニニ|ニ| ニニニ{ニニニニニニ|二ニニニ=j
                  jlニ二|ニ!!ニニニ}Oニニニニニ|二ニニ=l|
                   r Y v Yニ||ニニニ{二ニニニニ|:「.Y^YY」
                  | i ! ! .v.||ニニニ}Oニニニニニ| | | | l .Y
                 | | ! ! l i||ニニニ{ニ二二ニニ} !  ' .' |
                 ト   /  {|ニニニ{ニ二二ニニム ヽ.   |




           /;;;;r' ̄´      ` ̄ゝ、;;;;;;;;;;ハヽ
          /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
         //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
           レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
          /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ
          l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |
          |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ | 今までヒトは何事もなく生活できてきたんだから、問題ないでしょ?
          |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉|
        _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{ ̄ ̄||
      〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ〉 |||
      ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_ |    /
       /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// | {{|  | |    /;;;
        //´|| 〉〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,,/  ゙|  | |∧/;;;;;   ヒトは街に暮らし、自然から離れて
     //   ゙ |_| /\\_|` - -、- < ̄;;;;;/l   } /`│_;;;;;;;;;;;
      /\ー─-、 /  / ̄/|   ||   |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;//|   |_/;;;;;;;;| ;;;;;;;  生活するようになったかもしれないけどぉ
 ____/___〉;;;;;;;;;;;;>'  /  /l l/ ||  |;;;;;∧;;;;;;;;;/_ |  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;
__ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /| /-ト─--' ̄\/ |ヽ;;;/  | /レ';;;;;;;;';;;;;;;;;;;;| ;;;;;;  まだまだたくさんの生き物と共存している
_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ /;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;/》/    \  《 レ'/;;|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;| |;;;;;;;;;十、/ヽ-へへへ/ ̄《/;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;<´| ;;;;;; ということを忘れてはいけないわねぇ。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;/|´ 《ミY≡》)    《/;;;/;;;;;∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈 ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;レ/;;/;;;/   ゞ===゙´    《/;;;;;レ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;/|/   |;;;;∧__{;;;;|;;;;;/)          《/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
//    / ヽ/く;;;;;ヽ |;;;;|》     |/   /  《/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                ─おしまい─
  |   /   /  ヽ;;;;;;;;;;;;;|》ヽ  |   /   《/;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈

31 : 偉大なる火の鳥 ◆xzQ4o1XguM (ワッチョイ 6db9-8741) : 2019/03/10(日) 22:37:17 ID:r79DETS600



                         ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
  ::::::::::::::::::::                : :(食物連鎖にて、「分解者」に位置するダニは、自然界において重要な存在です。: : .
:::::(\:::::::                  : :彼女達は落ち葉や動物の死骸、排泄物などを分解し、処理してくれます。    .: : .
:::::/\\                   : :そして肥沃な土壌を作り出し、植物が育つための環境を作り出します。     .: : .
:::: ヽ \\       ィユ,         .: :ですから、「消費者」であるヒトは彼女達を邪険に扱ってはいけないのです。.)  : : .
:::: ( \ \\    々∂)       l.: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ  .....| このスレのアイドルである私を差し置いて下等生物ばかり       |
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +  ..| 登場させるなんてスレ主はクズですね。鳥類とかを紹介しなさい。...|
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *..乂___________________________ノ
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::
 :::::...     + ┼ + EEi''!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EEi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  EEi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::.
    ::::::::::::::::::::....: + * EEi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EE!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カカ  @...::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

32 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで (ワッチョイ 949e-82b8) : 2019/03/10(日) 22:49:54 ID:DKmL07CA00
乙です

まあ、火を通せば大抵は食える

33 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで (ワッチョイ b147-82b8) : 2019/03/10(日) 22:54:55 ID:h/zOB4wc00
乙です

34 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで (ワッチョイ a324-221e) : 2019/03/10(日) 22:57:18 ID:U1u3u.1o00

人間が最も触れる生物は人間じゃなくてダニかもな

35 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで (ワッチョイ 2ccc-82b8) : 2019/03/10(日) 22:58:13 ID:/mfai5mI00
乙様ー

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6196 ロシア人に聞いてみたロシアの軍艦 (12/06)
  • 国際的な小咄 6195 スト、日本の場合 (12/06)
  • 国際的な小咄 6194 先進国から善意の人が来たとして (12/06)
  • 国際的な小咄 6193 イタリア人が気持ち悪がったもの (12/06)
  • 国際的な小咄 6192 日本の自由 (12/06)
  • やる夫はカントーを冒険するようです 第60話 (12/06)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その20 (12/06)
  • やる夫は光を目指すようです 第三十一話 「試される絆」 前編 (12/05)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア500 ユニコーン (12/05)
  • 目次 やる夫がKenshiになるようです (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 補足で蛇足なオマケ② (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 第2話 『二人目』 (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 補足で蛇足なオマケ (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 第1話 『過酷で、美しい世界』 (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 予告編 (12/05)
  • 国際的な小咄 6191 黙祷 (12/05)
  • 妖怪人間ユウ 第9話『占い館』 中編2 (12/05)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 9 (12/05)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 8 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第八話『 叛逆への叛逆 ( 前編 ) 』 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第七話『 黒い眼鏡の男 』 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第六話『 刑事の物語 』 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第五話『麻呂教授の不可解な行動』 (12/05)
  • アメリカンヒーローアカデミア 52 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その1 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 模擬戦 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 4章 戦後処理 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 4章 その7 (12/05)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #60 (12/05)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第21話「月へ飛び立つモノ、地球に降り立つモノ」 (12/05)
  • やる夫はギルドを経営するようです 28話 竜が、生まれる! (12/05)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第七十三話 (12/05)
  • 国際的な小咄 6190 アメリカの自由 (12/05)
  • 国際的な小咄 6189 風邪を引かないためのフィンランド式対処法 (12/05)
  • 国際的な小咄 6188 韓国のヤンキー (12/05)
  • 国際的な小咄 6187 日本のトマトで中国のトマト料理を作ってもらった (12/05)
  • 国際的な小咄 6186 地獄かな? 地獄だったか…… (12/05)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その12 (12/04)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その11 (12/04)
  • 目次 やる夫が木曜日になるようです (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第四話『猜疑と露見、やはり猜疑』 (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第三話『一週間には、一人足りない』 (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第二話『木曜日だった男』 (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第一話『サフラン・パークの二人の詩人』 (12/04)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 7 (12/04)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 6 (12/04)
  • NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~ 第四十八話 「ノスタルジック・ウォーム」 (12/04)
  • 正義の味方 左衛門 第拾参話「ダンジョンは出るまでがダンジョン。」 (12/04)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 9ヶ月目 (8) (12/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ