スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~ 都=サン IF 1

目次

584 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:04:34 ID:NJYuruQv
あとツイでも書いちゃったけどさ……アルペジオの最新巻当たりヤバない?
主人公のショタバージョンが出て来たりそれを本人とメンタルモデル(安定のタカオ系譜)
が育てて(?)たり性癖にね、もうね!!うん!!(早口)

585 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:07:51 ID:NJYuruQv
てなわけでどうしようかね……「どっち」をやるか……!!

586 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:12:55 ID:NJYuruQv
迷うからダイス神に聞いて見よっと!
元退←【1D100:46】→フレイヤ

587 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/15(金) 00:15:19 ID:Mf34TNjY
博士!これは……


588 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:16:52 ID:NJYuruQv



                  _ _ _ _ _。。_ _
              ィ ´     ` ヽ > ´ `!
             〆          .ヘ   |
            /              ∧-メ
            .i i   ヘ  ヽ  ヽヽ/ .i.∨ヽ、
            { iヽ    ト 、 i   : : :/ .| i.κヘ
              }  ト‐YN. .| イエN!  /: : : 丿! N ヘi
           iヘ弋ツ.i ^    ./.ノ .: : :|ノ \      「つーわけで貴様が今回の餌食な。」
           .{ l   、   .ノ个 .: : : j  ャ ヘ
            l ヘ   --、  |  : : j ! /i.|jヽ}
             ! y.ヽ、    ∠! .: : : y.リ      えっ。
            |i .ソ y^ク .<   !| ハj><|
             ヘ .|///ム | ./ リi .{ ^.//ム
            ヽ/N////ィイニニ{匕{/////ム     「オークっクック……!!この世界でのあの日あのときに、助けはこないぞ……!(ガチ)」
             }/////Yjニニニニ.|匆///."、O.、
           r≦>ニ、 _ 二ニ‐≦//////.ヽ .ヽ、     えっ。
           /rニニニ./ニ///ニニニ|///////i/ヽ、ム
         ! /ニ/rζニニ//// 幵 .|///////|///i  }
        .ム ./ニニ////.´ニニニ`ヽ.//////|///! /
       /.y´ニニニ.////ニニニニニニニム//////!//.|__|


              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧    「貴様もな!!!!」
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|     やっぱ退魔忍ってクソだわ。
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!    【や退滅。】
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /    「フリーのハッカーも餌食ドスエ。」
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/




589 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:20:37 ID:NJYuruQv
さて、ここで一つ問題がね、あ↑る↑ん↓ですよ。

590 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:24:29 ID:NJYuruQv



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l    本編で倒された、裏切った退魔忍……考えないといけないんですよ。
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i    どーしよっかなー……別世界だしテキトーでも……ん?
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´

   ': : :,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ./: :/::::::::::::::::::::::....-ー-....:::::::::::::::::::::::::::::::::::
  //:::::::::::-''       ''-:::::::::::::::::::::::::::
  !,'::::::::::/            ゙:::::::::::::::::::::
  |:::::::::/              ゙:::::::::::::::::::     ttps://www.youtube.com/watch?v=oKg9hBIfz8g
  !::::::/               |:::::::::::::::::
  |::::1               .l:::::::::::::::::
  l::::::|    _,.-'''¨^^       /::::::::::::::/        ここにね、神聖な鳥、いるんですよ。
  (ヽ::::l  '"     __     /:::::::::::/
   ',::::1  ヽ   / i      ̄ ̄~"            人型になれる。
    ゙、::ヽ   M'´ヽ l
     ゝ::゙、   .'・../                     「…………。」
      ゝ\             ,..-‐''ヽ
      ノ '            /
      !     ''ー-....,,_,,....-''.′
      !    /   ./
      l    /   /
      ゝ  / ,./
       ゝ ノ ー′


591 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/15(金) 00:25:53 ID:Mf34TNjY
クソ鳥の人状態のAAがついに決まるのか


592 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:26:45 ID:NJYuruQv



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l    人型形態(の一つとするかもしれない)の……お披露目なんですよ、りすなーしゃん!
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i   「こんな人が見てない時間にか!?」
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´      【ちなみに欲望ではこの後シルヴィ=サンが……あッ(地獄絵図)】


593 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:28:29 ID:NJYuruQv
あと最近火の鳥AA増えたんすね!
しかも「我を崇めよ」っていってる……うちのスレの影響かな!?(自意識過剰)
「使ってるAAが増えたら『自分の影響もあるかも!?』とか考えて無理くりテンションを上げる変態。」
【哀れな……。】

594 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:31:55 ID:NJYuruQv
んじゃ短めにイクゾー!

595 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:38:06 ID:NJYuruQv


【別の世界線】 『オトヨインステュート地下』


        | | | \                      |        ./ ::::::::::::::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |   \                    |      /::::::::/,|:::::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |    \                   |      /:::::::://:!:::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |      \                 |      /:::::::///:| :::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |       \   _______|    ./:::::::////:|:::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |         \/, ──────!\_ /::::::://///:|:::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |          |\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|\==/.!:::::::|/////|::::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |          | || \           |  ./| |::::::::!/////! :: ::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |         |`ヽ | ||  \_____!  /:::| |:::::::|////:::| ::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |         |  | | ||    |\ ̄ ̄ ̄| ./!:::::! !:::::::!/////| ::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |         |  | | ||    |  \_   |/:::!:::::! !:::::::!/////|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
__    | | |         |_| | ||    | :Y´  ̄¨¨|::::|:::::| |:::::::|////:::|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
     ̄ ̄| | |──‐ - __ ! ii     |  |      |::::|:::::| |:::::::|////:::|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄| | |二二二ニ¨¨ ̄ | || ̄  ̄! ̄!      !::::!:::::! !:::::::!/////|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄| | |:           | ||   :|  |‐‐‐‐‐‐|::::|:::::| |:::::::|////:::|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |:           | ||   :| / ̄ ̄ ̄\!:::::! !:::::::!/////|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |:           | ||   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::! !:::::::!/////!:::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |:           | || /               ̄|::::: |/////!:::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |:           |>ニニニニニニニニニニニニニ''<|::::: |/////!:::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨.\::|/////!:::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |       /                    マ三\////|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |      /                     マ三ニ\//|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |     /                        マ三三\|::::::::::::::::::| | |:::::::::::::::::::::


596 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:39:54 ID:NJYuruQv



.       /. ! l      /. |       | ',.  |    |  ',  \
        | l     |. /  l       |.  ',  |     |ハ. ', `ヽ}
.        l{ l     |/   ',       |   ', |    |.   l
          ハ l.     |  ̄ ̄ヘ ト.     | ̄ ̄下、    |  ! |
       /  ',     ,彡芋芋ミ{ \   ,ィセ芋芋ミ.    | 八 |
     /イヘ ',ハ  从 乂ツ    \ |. 乂ツ イ    |./  ヽ    なんで、アナタがここに……!?
        ヘハ! ',   ヘ´¨¨`   ,  ヽ ´¨¨`从   j/
          マ7777ハ   ハ            u  /     ,'77777
        マ////ハ    }h     , 、    .イイ}.   //////
          マ////∧  {/)h。     ,ィ(///}  //////
.       ,ィzzzzxマ////∧. {<::::::::≧≦::::::::::Y/ } イ./////-、、
.      lニニニニニマ////∧ {::::::::::::::::∨::::::::::::::}//'////アニ二心
     lニニニニニ=-……-=ミ:::::::/¨¨¨¨¨ヽ:::::>‐……‐<アニ二}!
      lニニア´:::::::::::::::::::::::::::::::`寸:i:i:i:i:i:ア'´::::::::::::::::::::::::::::::`''寸ニ|!
      l{ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ:i:i:i:i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ}l
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::マ:i:i/:::::,、丶`:::::::::::::::::::::::::::::::::∨






     ゝ::゙、   .'・../
      ゝ\             ,..-‐''ヽ
      ノ '            /        地下に鳥がいてはいけない理由はありません。
      !     ''ー-....,,_,,....-''.′
      !    /   ./             むしろ、私のような神聖視されるものは、地下にあるのも常ですよ?
      l    /   /
      ゝ  / ,./
       ゝ ノ ー′


597 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:45:43 ID:NJYuruQv



    ( rう      ゞミr┴-、ノ、   ∨i:i|    {:{         : . : .    ...;;:'". .: .:.: ::.. .:    '"
.     ヾっ=-‐     }__/  ハ     Vli|   い             ) ,; .:. .__,,. ニ=--―<
      `つ-‐         (  } ;   Ⅵ     ゞ             /  .: .::: .::. :..:.:.      )
      `うぅ‐  ::..       / ,:    }リ                _) .:. :..: :―=ニ二三 ̄´
          {ぃ     :::...  / ,:     {ぃ               ノ  . : .. ; ,,;::. .:.:.  __,,)       この……。
          い    ::::.{        ソ             ノ    .:..:;;:゙  ̄ ̄う
           `ヽ      7^ー'^ー'^ー'´ |               . : : : _____,,つ ̄´
   。    ◯  \   ′                    : : : : ニつ  ◯  O   。 -―-     「彼女、都=サンの目の前にいた『ヒノトリ=サン』は、
      O 。   ゚ o  ``ヽi                   . : : : :_う^ 。o゚   ゚O ゚  。oc-―-
        °O      !                   . . : : :ノ         / %         彼女が探していたオトヨの社員をスレイし、
        o   ◯°  ’  ミ、                 i⌒つっ__  / /  ゚ o。
   。    o    o 0 ゚o                   . : |   づ⌒ぅ´ ∠  ____ ____    その後に、悠々と翼を広げる。」
    ゚ O o  。          ヽ                   . . : : : 'くノ_)   つ≦⊇く≦⊇く≦⊇く




                         わたしのような。



                   __   00  _n_n__        ∩
                   | | r、   └i_n┌'  ___  ∪
                   |_| \>     く丿   `アi′ o


                         「すると!」


598 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:47:31 ID:NJYuruQv



                                   |、:川l|
                         __   .! |l Y'|
                     ,...、,ィ´:::::::::::::::\ ! リ r┤
                    /::::::;ィ:::::::::::`::::、:::::ヘ!  l |
                   ':::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ::::|、 l |
                   ':: :: ;ィ:::::::::::,ィィ : ::::::::';::|;∨ jl、
                  ':::::::/ハ:: :: //ムノ! l:::::: :::!;;{ / .ヘ
                  ,':: :: l | l:: ノノソノ:/| l:::l::i::::|;;;∨  ∧
                  i:: :: |!.| l'´フ7トx/ ,リル1.|:: |;;;/  /∧
                   l |:: :|l り 茫ミk,'  ソ,j」 l::: !;;l  .//. ヘ      私のような、神聖なものは、ね。
                    l::|:: ::';k:|   `^;  ,ォ=kノ;ノ|/   〃   ヘ
                     l. ';:::::::ヘ!_  ; / `''゙ケlノl!.  〃    '.,
                  _」小:::::::::ヘ .|、     ./.::! |\/      ',     「なんと!翼の過ぎ去った奥の場所には、
                l  ハ::::::::::' l `"  /| :::| |;;;;|ヽ        ',
                |    _〉-―┴=≦ ̄ |:::::| ! ;;| ∨     ',    先ほどまでトリがいた場所には、一人の女性がいるではないか!!
                λ /  /7   `ヽ|:X:l |;;;;|  入     ',
               /{ フ   / /   /`ー┴┴┴≠ヾYk    i   その胸は、豊満であった!」
              / ::レ′  /  '    /             ト ヘ   ',
             /:: :: ..|    ′ ,'   /             `ヾ   ',
          , ' :: :: :: :::|        /             _  -‐ ¨
        , ' :: :: :: :: :: : ::|      /      _ ニ -、‐ ¨
      , ' ::, :: :: :: :: :: :: : :|   イ  /_ ニ -‐テ:::厂~ |;;;;| i!ヽ.、
     / 〃 :: :: :: :: :: :   |  /  /¨     {::::{.    ! ;;| .i! vヘ
    / //  :: :: :: :: :: :: :::ハ /  イ         ゙;:::',  ..|;;;;|  l! .゙,:::::\
   / /./   :: :: :: :: :: :: :: :V  ハ         ゙,::;  .|;;;;|  l}  .}ト、::::::\
   / / ,' :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::V ,' 小.        ヾ:、  |;;;;|  j!  j1ヘゝ,::::::\
  /,'  ,' :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::〈 .i\ハ        ` .|;;;;| ノ' ,ハl ヘ `'ー、:\


599 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:54:52 ID:NJYuruQv



                            _ ニ 、>_- 、:::::::::::::::::::::::≧x <><
                          , イ:::::::::::,<´::: : ヽ、≧`ヽ、:::::::::::::::ヽニヽ `ヽ
                     /:::::::::/ {//:}:::::::::::: : ヽ::::::::: ヽ:::::::::::::∧ ∧  ヽ
                   /::::::::://´--} | マ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::}  ヽ/
                   ,.'::::::::::::/:::/   | | マ:::::::::: : i   ∨::::::::::::::::::::|  ∧
                /::/::::::::/:::/     !:|  .マ:::::::::::l::::::::: ∨:::::',::::::::::|   ∧      _   __00
                    .::,イ::: : /:::/{    .i:|   マ::: : :l::::::::::: :}::::::::',::::::::|    i.マ    ヽ〉/ /    [][]「l  ○ ○ ○
               !/,'::::::/:::::{-| u  丁_ ̄  }::: : l:::::::::: : i:::::::::l:::::::|     l. マ     .く/.      くノ
                |i |::::::::::::: ,ィ=}    ィ行ミx::::::::,':u::::::: : l:::::::::l::: ::|    l
                l! |::::::::::::《 {,ノ    んノ ア::::/:::::::::::: : l:::::::::}::::::|     l
                | ',:::::::::::;イ::::::::::::::::::¨¨´  /:/|:::::::::::::::: l::::::::,:::::::|       l   「その場に一緒にいた武蔵=サンは、
                |  ',:::::::::ヽ           /:/ .::::::::::::::::: l::::::,':::: ::|
                    ',:::::::::.       u /:/ ::::::::::::::: : l:::::,':::::::::|         声が出せなくなった。
                    ',:::::::::. ´`       /;イ  ::::::::::::::: : l:: ,':::::::: :|
                    ',:::::::::.     /   ,'::::::,':::::::::::: ,'::::::: :: |         その場にいるあの女性は、あの鳥だった者は……。」
                      l::::::::::}        ,'::::::,':::::::::::::,'__ ニ イ|
.          ,>< _ ,,..       l::::::::::::`ニr_T ¨   ,'::::::,':::::::::::::,'    :|
        /    ヽ.ヽ、    |::::::::::::::::} |    ̄ || .::::::,'::::::::::::::γ´~`
       /   `>、 ヽ ヽ   |:::::::::::::::/ |    /.|_{:::/|:::::::::::::::{.: : : :.
.      / /     ヽ _ ` |:::::::::::::/ |   {´: : マヘ|::::::::::::从.: : : :.


600 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 00:58:19 ID:NJYuruQv



                      |;;;;;| /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                      |;;;;;| '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
                      |;;;/:::::::::/:/,ィ::::::::/:::::::::::::::::::::::::ヘ
                      |/::::::/::::/ フ:::/::>''゙フ:::::::::::::::::::ハ
                    /:::::::/:::::::/lン,ィ/'゙´ ,.イ::/ム::::::::::::: l
                  _/::::::::: /:::::::/フフ7ヽ ,/ ノ´ ,/:||:::::::::::::::|
               ,ィ´/:::::::::::::::,':::::::;仗乏ミ、イ ./  .ノ,イl|::::::::::::: !     さ、いきましょうか。
               ,ケマ::::::::::::::::::: |::::::/  `ヾソム/   -x.::/ l|:::/::::::::|
           //`ヾ 、::::::::::::::::l::,イ    , -‐'゙ / ミト、\ リ/::::::::: !
          ///::::::::ヘヘ:::::: /¨7.|, -‐'゙    l:. 乂圷ミノ/::::::::::::'    「 ニ ン ジ ャ だ ! 」
          /ニ//ニニニvヘ,イ| i |从       l::   `''ブ::::/:::::/
      ./:<::://::::::::::::/´ l l  /..ハ   __..      厶イ:::::::::/
      /::`ヽV/::::::_/|   l l  | / ヘ  `ニヽ    =彡'/::::::::,'
    /:::::::::::::∨:::/´   ',   8ン ,ソ   ヘ       ー=彡'イメムイ
  /::::::::::: >', イ    ', ,ィ℃ /       ー  - </::::::::::ケ:::::::|
../:::::::>'´ /       У  Οo  ,ィ¬ー一'´ ̄ン::::::::::::::::l:::::::::l
:::::>'´  ., '       /  ./ ℃ ,イ      /、:::::::::::::::ム:::::::l
¨´    /      ./    ./   ,イ    ../::/ ハ\:::::::/ `ヾ {


601 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 01:08:50 ID:NJYuruQv



       /    |   |/   厶 | ',   ',  |      V\  ',\:」   \
.     ∥.   、|  \>''´|_,,ィzzzx_', |       '/ー._} : \ \ 、二ニ=-''´
      ∥   ≧x.   | | アヒう少''´\∨.     }  ィ} : : :ヘ.  ヽ ヽ
    ∥ }!   _,ィzx  | |^/// \| ヾ      l彡イ }ハ: : : :〉  ヘ  ∨      武蔵=サン!
.     {{Ⅵ! ,ィ《うノヽ ト.{     u__ノ.        ,' Y   ハ: /  } lヘ  ',
.    l{. 八 . ハ`¨ 「 ヘ|    ``''<__/    ,'7 }. ∨  l    } } }  l      逃げて!!私がここはどうかします!
      / ヘ.  ',.          _ /'//     ,' ,イ |  |',  }!.    } } }ハ}!
    /イ. ヘ\',   _,、 -''´_~ソ ∥     ,'´ | |  |.ヘ 八.   '/,/ ,ノ     だから─────
  イ   | |   八   `こ~´     l{.      ,' 乂 ! ! 从.ハ /\\{´
.       | | l.   \         |    ,' >――┐}}彡ヽ } }⌒ヽ
.      l |ハ    }h、     ,、< |   ,: |二二二二l }}   /イ
     乂廴',    }zz>‐< }ニヽ/!  / |二二ニニニlイ
         ',   Ⅳマニノ人〈:i:i〈::::/  /_}二二二ニニ\







                                           __
                                            ィ(//)
                       ノ!                //了´     -=ミ
                 ィノ{/(/:.:.廴__  _              ノ///≧=‐=≦//乂ノ
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./=‐ 7:.:.:.\__      { \/// i///>''~__     だからあああああああ!?
               ノ=-:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,{/{  i:.、 、:.:./'//∧_二ニ=ヽノ)///}//__)//∨
              イ⌒ヾ}ィ\ヾ:.\{Ⅵ  ノ{:.:! У/7//!       }/}////{////)__ノ     なんだあああああああ!!!
              }ノ\≧- /} } \ヽⅥ´-∨/:.:.{ i///,>''~    ∧ノ/〈⌒≧=‐'
                )ノヽ ̄ ̄7 ノ⌒:.:.:∧ヽ〉:∧v///,     -==人`)h、//ノ       「その時、天井からもう一人、現れた。
                  {:.从(}iアノ\:.:.:{ ≧=- \、//ヽィi〔      ≧=‐彡
                   乂:.{ }i{ 7ニ/ Υ、/ ̄二ニ=-} ̄                    声を張り上げ、落ちてきた。」
                  <⌒ヾリ'ニ7、/ !:.、<:.:.:.:.:.:.:./
                   (_⌒}ノニ!、 }ノ:.:∧ ヽ:.:.:.:7
                   ∧≧=‐〈ノ_二ニ=-\:.∨-=ニ)h、
                   {//,:.:.:.:./   -=ニニニニニニ>''~


604 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 01:30:27 ID:NJYuruQv



             /:::::::::':::::'::::/:/`^´´ ',::',ヽ:::::::::::::',::::::::::::::マ:::}
         /:::::::::::|:::::|:::|:::|     .',:::, ':::::::::::::,:::::::::::::::∨
         ,:::::::::::::::!:::::!::ハ::!     ',:::! ':::::::::::::::::::::::::::::i
           ,:::::::::::::::|::__|_|_{::!_      |::! -}::!i::--:、::::::::::::::!
        {::::::::::::::::|:::::|::| ヾ `   ´.}::; |::!|::::::::::::::::::::::::|
           ',:::::::::::::::!::ィf==-ミ、    .|ィf武竺 ア::::::::::::::::    え、な、なんッ──────!?
          ',:::::::::::::',::::!泛zツ:::::::::::::::j/泛Zzツ::::::::::::::::::}
          ∧::::::::::::',::!       ,      }:::i:::::::::::::::/
           /  ',:::::::::::ト{ヘ        u   |:::|::::::::::::/
          ./  j }:::::::::!   ≧。.  ‘-`   イ|:::;::::::::::/   '
          ー'乙,::}::::::j-./:i:i:i:i:i:i≧=- ≦_/:i:ij/:::::/, ! {
         厂 /:::!::::/ /:i:i:i:i,-/ ム_ハ  ./:i:i:i:;::::/--、>--
         }/::::;:::/ .〈ー ´/ /   } .トー/::/   {   {
        /::::::/::/  _.',_ /、_ハ !.ィ   ./::::' .′  |   ',
    >.::::::>- ― -< / }//メ>---メ_/{:::::{ {   ',


              /:.:.:.:.:!:.:.!:.i:.:.:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:!:.:.:.:.:i:.:.:.∨)h、:.\__
              /:.:.:.:.:.:i:.:.i:.:∨:.:.:.:.:.i ! \}:.:.:.:.:.!:.:.:.:∨:.:.:.)h、⌒
             ノノ:.:.:.:.:.i:.:.∨!∨:.:.:.从ィャッア:.:.:.:i:.:.:.:.:.∨、、、、 \
            ⌒7i:.:.:.:∧:.:.ヾヤッ:.:.{ -=rzz!:.:.:.:!:.:.:.ノ⌒/  /ヽ,
                  / 从:.:.:.:.i\、  ヽ!  ノヾ!:.:.:.}:.:人 { '  '  -=ミ
             ノフイ}:.:.:.:.!:.:∧    __ノ.}/:ノ7=-  i /_ ̄ミ    その首の『ヒモ』ぉ!!
            )  ノ}:.:.:.:.!:.:.:.:.i)h` ‐= ´ ノヽ::::)=-    ⌒_ ヾ
            }   '/ヽ:.!:.:.:.:.}:.:.∧)hs≦  } {_ノ   /  ヽ  ヽ(=-__    うっとおしいなぁ!?
           <   '/ ノ}、:.:.:.i:.:.ノ ヽ     リ{ ノ / ,  Y ヽヾ(ニ=- __
              〈       }ノ7:.:.!  }  / ノ {/ / {   } ノイニニニニニ=-   「ファーヴニル=サンは武蔵=サンの「LAN直結ケーブル」を掴み──」
            て        从:.:!=----=≦///!ノ人 !ノイ/ニニニニニニ=-/


605 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 01:36:28 ID:NJYuruQv



―――━━―――― ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
                   {//////////////二ニ=-:.:.:.:.:.:/':.:.:/   //___     ∨::::::::::::::::::ヽ
                 ////////ニ=-``~、、:.:.:.:.:.:_ノ/:.:/{_/-=ニニ=‐⌒      ∨:::::::::::::::::::
                ////////\:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:. ̄/-=ニ´-=ニ/      。s≦//\:::::::::::::::
                 ///////!//// ∨:.:.\:.:.:.:.:.:.:.∧ニ=-:.:.:.:.:.:.:.-=ニニ/   。s≦_二ニ=--- }:::::::::::::::
             /////////!'///!:.:.:':.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:∧ニ=--=ニニニニ' ////    ``~、 /⌒`~、、
             /////////∧ヽ/!:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.!ニニニ=-:. ̄`/////        /:::::::::::::::::::::
              '////// !/// \ヽ:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:/ \:.:.:|ヽ':.:.:.:.:.:.:.://// / /       /:::::::::::::::::::::/¨)    ──────うらッ!!!!!!
            '///////i//////\\}:.:.:.:}:.:!ノ ノ } ∨}:.:.\_/  !///{/        ,:::::::_ ̄ ̄/ニ/
              |///!///∧:.:.:.:∨\:.:.:.:.!:.:.:.:/ィ仭ノ.ノ}/:.:.:.:.:.\} !  ∨/ {        //:::{√ ̄./ニ/⌒`
              |//人///.∧:.:.:.:∨:.:!\:.!:.:.ハ  /'⌒´/ \≧=‐ ─-∨/,       .//::::::!  /ニ/::::::::::::   「思い切り、引っ張った。」
              |/|////!/ \:.:.\!二>、:.!     ノ} |ハ:.:.:.:.|\ `¨∨/ ,     '/::::::: i/ニ/:::::::::::::::::
              |  |//{  '/////ヽ:.:.乂¨´)!\{__ /r/ }//,:.:.:.!:.:.:.≧s。'//}     {::::::::::::ヽニ{:::::::::::::::::::::
                \ ! {//////////≧s。 ~</ 丿//,:.:.:!:.:.:.{/// ∨/,     !/⌒廴!ニ!:::::::::::::::::::::
                    '/////////////ノ!/// ̄ ̄ノS(∧:.:.ヽ:.:.`'</// ヽ  |:::::::::\ 〕ニ:::::::::::::::::::::
                  ヽ////////// !////// }/¨∨}:.:.\:.:.\⌒⌒``~、 ハ廴___}/:::::::::::::::::::::
                        ノ/{⌒'//! ̄   '////// {___//''´⌒``~、`''<    〕ニ≠≠=\:::::::::::::::::::
                 /イ∧ '/ |     '////(_)_ノ        ̄ ̄   ノ┿╂ / }``~、、::


606 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 01:54:58 ID:NJYuruQv



                  __  r--、 _  .. --.、 __
                   /::::::>''彡.:´::::::/:::::::::::::\::::ヽ
                /:::::::_r'' {::::::::::::::/:::::::::::::::::::,ィミ:::::::\
                  /::::/,   |:::::::::::/::::/:::::::::::/i!  `ヘ:::::::::..、
              /::::/ j  .|::::::::/::::/:::::::::::/  {!   i!:::::::::::ヽ    グググッ……
              ,::::::;  i!   |::::::;:::::;'::::::i::::/ー-、|    }::::::::::::ト.:!
                 ,:::::::|  |   .!:::::|:::::|::::::::,ィ=ォ-、 |   -ハ::::::::::i .{{
                  |:::::::i  !   .|:::/|:::::!::::::《乂ソ     ,ィミ:::::::::::| .||
                  |::::::;  !   |::ヽ!::::|:::::::::{  :::::::::::::::マリ::::::::::::; .||
                  |::::/     !:::::ハ:::::::::::N u    '  ハ::::::::/ }}    まって……それ、はッ!?
                 |:/        |:::::::∧:::::::',     , , /:::::/::/  リ
              i!     _\、Jし/:::::ヽ      .イ::::/イ  /
              |  r''´:::::i__ _):;  て=-\:::\- イ/:::::/   /    「彼女の首の部分から─────」
              iー''::::::::::::;--/^Yヽ\⌒ヽ_ノ´ ̄i::::/
              |:::::::::::::::::::} .ノニニニ/         j ̄ `i
              |:::::::::::::::::/ニニニニニ{    i         |
              |::::::::::::::/-<ニニニ |    |         {、
               |::::::::::::/iニニニ\ニニ!   ,     i   i! ヽ
               !::::::::::/-|-- 、/\ノ  ./       |   i!.  V
               ,::::::::::;ニニ|ニニニニニ/   /        |   i!   ∨


                  __  r--、 _  .. --.、 __
                   /::::::>''彡.:´::::::/:::::::::::::\::::ヽ
                /:::::::_r'' {::::::::::::::/:::::::::::::::::::,ィミ:::::::\           ___00             ∩
                  /::::/,   |:::::::::::/::::/:::::::::::/i!  `ヘ:::::::::..、        └‐┐l    ,⊆.己    [][]「l   ∪
              /::::/ j  .|::::::::/::::/:::::::::::/  {!   i!:::::::::::ヽ          (ノ    `フ_厂     くノ   o
              ,::::::;  i!   |::::::;:::::;'::::::i::::/ー-、|    }::::::::::::ト.:!
                 ,:::::::|  |   .!:::::|:::::|::::::::,ィ=ォ-、 |   -ハ::::::::::i .{{     あ、あ、いやああああああああああああ!?
                  |:::::::i  !   .|:::/|:::::!::::::《乂ソ     ,ィミ:::::::::::| .||
                  |::::::;  !   |::ヽ!::::|:::::::::{  :::::::::::::::マつ::::::::::::; .||    「LANケーブルはちぎられた。
                  |::::/     !:::::ハ|::::::::::N      ' ijハ::::::::/ }}
                 |:/   \      |     ’   , , /:::::/::/  リ     内部にある脳への直結部分が引きずり出されなかったのは幸いだった。
              i!     _\、_ ノし'//:ヽ      .イ::::/イ  /
              |  r''´__)    て:::\- イ/:::::/   /      ケーブルと、その部分の端子が強引に壊されただけだ。
              iー――=二      =――一i::::/
              |:::::::::::::::::::} メ、    (_       j ̄ `i         まだ、ひとつのポートが壊されただけだ。
              |:::::::::::::::::/ニニニニY^  \ `        |
              |::::::::::::::/-<ニニ |     \         {、       ……だが、ハッカーである彼女の片腕がもがれたようなものだった。
               |::::::::::::/iニニニ\ニ!ニ!   ,     i   i! ヽ
               !::::::::::/-|-- 、/\ノ  ./       |   i!.  V     彼女は、首を抑えて、蹲った。」
               ,::::::::::;ニニ|ニニニニニ/   /        |   i!   ∨


617 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 22:48:53 ID:NJYuruQv



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                   . -―-、
.              /:::::::::::::::::::::::...____,
.             ′://::/::::::::ヽ:::::::ー<--――――――――――――――‐‐-
.            __i:i:::|:|i:::{ :::::i::|::}:i::::i::\:\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄    まったく、これだから平の退魔忍は困るんです。
  ―――{iニ/7.: : : :|:l:::|八: \:i:ハ:i |::::|::::ハ
   ̄ ̄ ̄ヘ(_{ム=-‐从人 \{ \ |i|:::ノ::{________ノ _____ ________     武器に頼った攻撃が主で、カラテなんてないようなもの。
            {:::∧   i  刈(/Ⅹ/::::::::::::::::::::::::::--―ァ: : : : : : : : : : : //   ` ー--っ
              乂::介ト  '/ /:\三二ニ==‐- 、 -‐<――……―--{ { ̄入 r―<\  ああ、まったく悲しいですね。
              / ハ. _/ /: : : :) : /: : : : : : : ): : : }`ヽ         ̄  )ノ    `⌒
            /.:/ /   / /: : : : : : /: : : : : : : : : : : /                      私の『一部』となれば、もっとマシになるでしょう……では。
           ′:/ /   / /.: 〈: : }: :iー―--
.           { : :| i {| |: : : } :/: : |
.            \l ├个|: . |:i :_/イ: : : |
.              \\ :|  「|: : : |: : : :\
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
         ,ィ |   / /     l   l.  l    V\ \: : :ヽ、二ニ=-
 ____,,、、彡   |   |. /   ,  l  l.   |.    V ヽ V: : ヘ \
       /    |   |/   厶 | ',   ',  |      V\  ',\:」   \
.     ∥.   、|  \>''´|_,,ィzzzx_', |       '/ー._} : \ \ 、二ニ=-''´
      ∥   ≧x.   | | アヒう少''´\∨.     }  ィ} : : :ヘ.  ヽ ヽ        ヅッ!?
    ∥ }!   _,ィzx  | |^/// \| ヾ      l彡イ }ハ: : : :〉  ヘ  ∨
.     {{Ⅵ! ,ィ《うノヽ ト.{     u__ノ.        ,' Y   ハ: /  } lヘ  ',       しまッ……!?
.    l{. 八 . ハ`¨ 「 ヘ|    ``''<__/    ,'7 }. ∨  l    } } }  l
      / ヘ.  ',.          _ /'//     ,' ,イ |  |',  }!.    } } }ハ}!      がッ!?!?
    /イ. ヘ\',   _,、 -''´_~ソ ∥     ,'´ | |  |.ヘ 八.   '/,/ ,ノ
  イ   | |   八   `こ~´     l{.      ,' 乂 ! ! 从.ハ /\\{´         「都=サンは銃に特殊繊維鞭、
.       | | l.   \         |    ,' >――┐}}彡ヽ } }⌒ヽ
.      l |ハ    }h、     ,、< |   ,: |二二二二l }}   /イ           そしてカタナ・ブレード、それらをヒノトリ=サンに
     乂廴',    }zz>‐< }ニヽ/!  / |二二ニニニlイ
         ',   Ⅳマニノ人〈:i:i〈::::/  /_}二二二ニニ\               弾き飛ばされた。そして死なない程度に重い一撃を食らう!!」
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



618 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 22:57:17 ID:NJYuruQv



                 /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:∧:.:.∨:.:.、
               ':.:.:.:/:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:∧:.:.∨:.:.:.ヽ
              /:.:.:.:.:!:.:.!:.i:.:.:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:!:.:.:.:.:i:.:.:.∨)h、:.\__
              /:.:.:.:.:.:i:.:.i:.:∨:.:.:.:.:.i ! \}:.:.:.:.:.!:.:.:.:∨:.:.:.)h、⌒
             ノノ:.:.:.:.:.i:.:.∨!∨:.:.:.从ィャッア:.:.:.:i:.:.:.:.:.∨、、、、 \
            ⌒7i:.:.:.:∧:.:.ヾヤッ:.:.{ -=rzz!:.:.:.:!:.:.:.ノ⌒/  /ヽ,     ……なんだよ、アダムじゃねーのか。
                  / 从:.:.:.:.i\、  ヽ!  ノヾ!:.:.:.}:.:人 { '  '  -=ミ
             ノフイ}:.:.:.:.!:.:∧    __ノ.}/:ノ7=-  i /_ ̄ミ    アイツが動いたからそうかと思ってきたのに……損しちまった!
            )  ノ}:.:.:.:.!:.:.:.:.i)h` ‐= ´ ノヽ::::)=-    ⌒_ ヾ
            }   '/ヽ:.!:.:.:.:.}:.:.∧)hs≦  } {_ノ   /  ヽ  ヽ(=-__    額に何もなけりゃジツも使わねぇ!!ニンジャですらない!
           <   '/ ノ}、:.:.:.i:.:.ノ ヽ     リ{ ノ / ,  Y ヽヾ(ニ=- __
              〈       }ノ7:.:.!  }  / ノ {/ / {   } ノイニニニニニ=-   ハズレだ!!!
            て        从:.:!=----=≦///!ノ人 !ノイ/ニニニニニニ=-/
          。s≦てノ   ) ノ':.:ノ///////>''~ !-==≦ニニ'ニニ、ニニニニニ/ニ    ガッ!
         /!ニニニ`^^^^^ノ:.:./{`7//{~~´ r彡从∨ニニ'ニニニ、ニニニ/ニニ
          / {ニニニニニノ:.:./ノ '///}   ∨ニニ∧ヽニ/ニニニニヽニニ'ニニニ


     ::::::::::::::::::|:::::ハ::!      ,.. -}ー-:::::::::::::,    ギリギリッ……!!
     ::::::::::::::::::|;::t-{:!‐-     _j/!::::::::::::::::i
     ::::::::::::::'´|::::! リ ___    rf乏} }::::::::::::::::}    あ”ぅッ!?
     :::::::::::::::::i,rf≦手i~`゙:::::::::マツつ:::::::::::::;
     :::::::::::::::::{乂茫ツ          !::::::::::/     痛ッ……うう”ッ……あ”ッ!?
    、::::::::::::::::', ゙ii        ;:;:;:;:#/:::/:::/
     :::ヽ::::::::::::::', ij      ;:;:;:;:.イ:::::::::/
    ::ミ::\::::::::::',       ' ’ /:::!::::::/       痛……痛いッ……!!
    ~>=-\:::::::',≧= --- ' {:::::::|::::::{
    二二二 、::::::',--rv-、__.乂:::::、::::!
    フ=ーァ-- 、';::::::', {___} ',___ `ヽ:::::::',--、      「武蔵=サンは引き抜かれたLAN直結端子の根元である
      /     ';::::::', {  ヽ  ー-}:::::::',  ヽ
     j/     ';:::::::,乂___ /!ヽ__/::::::::::ヽ  \    首元を抑えながら蹴られ、転がされていた。
            }:::::::} \  \ }乂::::::::::::ー-..、
     ,       ,.::::::::/、ー-\  \! 、` ̄ ̄ `゙ミ:.、  そして今、頭を掴まれ、持ち上げられている!」
      {      ./:::::::/  .ヽ   ` <>.、 ̄  `ヽ ヾ
     i!    /:::::::/    ', . . . . .  `ヽ ヽ . . : : ', : :.V
     |    /:::::::ム . . : : : ', : : : : : : : : i  !: : : : ; : : :.!


620 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 23:03:37 ID:NJYuruQv



     /::::::/〃::;ィ:::l::::、ミ:::::、::::、::::::::`ヽ::::::::::::'::;::::::::::::::::丶
   /:::::::::///::/;ハ::iヘ:ヘ\::ヾミ、:::、::::::::ヽ::::::::::::':;::::::::::::::::ヘ
  ,イ:::::::::::/::l::l::/:/ ';:ハヽヘ__,,、ムィ:ヽヽ、:::::ヘ:::::::::::';:::::::::::::::::ヘ
  ,':::::::::::::/::::l::l/ィ1 ';::ヘ ヘ_',.」-,‐.ニ..、二ト::ヘ::::::::::l:::::::::::::::::::ヘ
 ,'::::::::::::: !:::::レiイ:l:!   ':;ヘ ヾミ 代ーケ _j.. ノ V:|:::::::::l::::::::::::::::::::ヘ
 ! ::::::::::::.l:::://il,ムィ= 、 ヾ:、  `¨¨´     l:ハ!:::::::l::::::::::::::::::i:::ヘ    (ま、私はあえてそう思わせてついてこさせて手伝わせたんですけどね。)
 l:::::::::::::::|:/∧|!,ィf::ン!:!   `         ,リ |:::::::j::::::::::::::::: l::::ヘ
 ',::|l::::::::::レ/ヘ'^ヾ''゙´:/              |::::::/:::::::::::::::::: l:::::ハ     さーて、都……=サン?
  ',ヘ::::::://::::ヘ     ′              .:|::::/::::::::::::::::::::: l:::::∧
  ヾ':;:;:',':::::::::ヽ       -、         .:::,';イ::::::::::::::::::::::::::l::::::::',    でしたよね?この任務に就いている退魔忍である、あなたの名前。
    f:i::::::':;::::::ゝ     ` ''"        ..::ノソ|::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::i
    l::l\::::':;:::ヘ、             ..::::::゙´ /!:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l    しかし……ダメでしょう?
    |::|  ` 、:':; > 、        ..:::    / .l::::::::::::::::::::::::::::: l:::::: l
    ';::!   /`ー  _j!> 、   /     ,イ _,,':::;: -―‐- 、:::::l::::::::l   殺すべき相手の事を真に受けて、それを私たちの敵に流すなんて。
     ';:',  /::::::::::::`¨::::::::::::`Τ    ∠イ´ j´ ,、-―‐-.、 `ヽl::::::::l
     ';', /::::::::::::::::::::::::: >イ|O℃/    j/::::::::::::::::::_: > |:::::: l   本当にいけませんね。
      ':',/:::::::::::::::::::::r''´    | /      | \:::::::>'゙´ .,.ィ::|::::::::|
        ムィ´ ̄ `ヽ |゙`i   .j |       .,'\  X  ,.x<::::::::|ー-| _ チップを受け取ってから殺すのが、貴方の仕事だってだでしょう?
     ./'゙´::: ̄>‐-、|. !  ノ  |     ,':::::::>  <:::::::::::::::::::i
      .∧>''゙´,x<:::`|  !'´    |     ,':::/./\.\::::::::::::リ      コチラで傭兵まで雇ったのに。陽動として、ね?


621 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 23:10:18 ID:NJYuruQv



           〃   ,   / .|   V  ハ    ヽ       '/
.          ∥   |  、、,,_ノ   ゝ===-‐''\ ヽ./      }/
           ∥|      |/:::::|   ',  「|:::::::ヘ  \/     ハ
        ∥.|  | 彡イ,ィ竿ミ、 . ', |ィ竓竿竿ミx../.    |      この任務は退魔忍の『本来の在り方』に背き過ぎているのでは?
.          ∥. |  |   { 《__{zツヽ ', |:::::::ゝ‘-彳::/   /   | . l
          ∥ |  ∧  V:::::::::::::::ノ\',| ヽ::::::::::::::::/   /   | . |    穏健派側の私を使ったのすら『カモフラージュ』ですか?
          ||.  | //∧  ヽ  ̄         ̄/  /   / 从
          ||.  | ////∧}h、\   ァ=- 、  ≦_ . イ    / //∧   「過激派」さん……!!
          ||.  |/    }//{    {: : : : :ヽ  u /    / ////∧
          || /イ {  //,ゝ、    `こ ´  ―=彡    / / /////  それに、私達が今回のようにするとしてッ……!!
        ≠''´   { ハ  ///)h。      ,,、イ./ /  人{////ハ
        ゞ=-  乂{ ヘ  マニニニヽ_,,、、<___/ / . / ̄\'//    それをあなた達『過激派』が見ていた理由は、な─────
   ___  /ニニ心ハイ二ニ} }ア´/ニア' / /ニニニ=〉l{
,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::≧s。ニニニニニ|/ /ニ∠ / イニニニニ/__ゞ
:::::::::::::,,、丶`::`::::::::>''´___,,。s≦ニニニニニ≧=zzzz≦ニニニ≧
:::::/:::::::::::::::,ィ"::::/:::::/::::::::::::::::::>''´::::::::::|:::`''寸ニニニニニニニ


        ,':::::::::/::;::;::;:::::::::::::::::、:::::::::::::',
        .'::::::::/〃//ィイハトk::::::ヽ::::::i::::i
        i!:::::::l::l:lイ/lノ/ ll ヘヽ::::l:|:::::|::::i
         ll:::::::lィリf|lZ/  li‐l-ハkl|::::::l:::::!
         |l、:::::! ヒセテ i  f辷lァ:l|::::::,':::::i      私はそんな弱いモータルが大切にする枠組みに属している気は
          |:::ヽム      !     リ:::;:':::::: l
        .|:::::::`ヘ   _ _   //:::::::l:::|       全くないのですがね……?
         .|!:::::_::l> `¨´  ィ'゙7::_:::: |:::|                          お館
       |l´-―z|<.| `ニ´ |゙ソ-―-.`!:::|      あえていうと……お館派?あの 『子』 が何をやるのかみたいし、
       |1 \/::{ `YoooY´.ハ ':/:::ハ::|
       |:j:://\゙, |   .| .,' ィヘ V::/:::: |      私も『ドージョーの門下生』が増えますし?それによって私自身の力も増す。
    ,. -‐'T¨',.厶-_z', |ヾ=Z| ,'_ニ‐-.∨ ̄Tー-、
    ハ : :: :: : マ~::::::::ヘ.ノ   |,'::::::: `:./: :: :: :: :: : `ヽ  だからついているだけで……うーん、昔からモータルの女性がやることは
   .| : :: :: :: :: λ::::::::::::',   /:::::::::::::/: :: :: :: :: :: :/: :i
   .|: :: :: :,才´ '.::::::::::::i , /::::::::::::/ `'<: :: :: :ノ: :..:l  『派閥を作る』ですか……変わりませんね。
    l_ノ/ j  ∧:::::::: |: /:::::::::::,:'    ヽ: :: :: :: :/
   〈 :/  ノソ 〃 '.::::::::ソ:::::::::::イ  〈〉  Yヘ: :ヽ: :{   あの「犬」だって年月を積めば変わるというのに……ま、いいです。


622 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 23:15:17 ID:NJYuruQv



                            |、:川l|
                  __   .! |l Y'|
              ,...、,ィ´:::::::::::::::\ ! リ r┤
             /::::::;ィ:::::::::::`::::、:::::ヘ!  l |
            ':::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ::::|、 l |
            ':: :: ;ィ:::::::::::,ィィ : ::::::::';::|;∨ jl、
           ':::::::/ハ:: :: //ムノ! l:::::: :::!;;{ / .ヘ
           ,':: :: l | l:: ノノソノ:/| l:::l::i::::|;;;∨  ∧                 パダワン
           i:: :: |!.| l'´フ7トx/ ,リル1.|:: |;;;/  /∧     話の続きは、私の『しもべ』になってから聞けばいいのです。
            l |:: :|l り 茫ミk,'  ソ,j」 l::: !;;l  .//. ヘ
             l::|:: ::';k:|   `^;  ,ォ=kノ;ノ|/   〃   ヘ    そうすればきっと、枠組みなんて関係なく快く話してくれますよね?
              l. ';:::::::ヘ!_  ; / `''゙ケlノl!.  〃    '.,
           _」小:::::::::ヘ .|、     ./.::! |\/      ',   私の与える……「力」を得れば、ね?
         l  ハ::::::::::' l `"  /| :::| |;;;;|ヽ        ',
         |    _〉-―┴=≦ ̄ |:::::| ! ;;| ∨     ',
         λ /  /7   `ヽ|:X:l |;;;;|  入     ',


623 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/15(金) 23:15:53 ID:NJYuruQv
そろそろ来るぞ……元服描写が!!
逃げるんだ皆!!はやくシェルターへ!!


お手数ですがこちらからどうぞ














































670 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/16(土) 02:24:58 ID:fSZ/rnhZ
この悪趣味DSKBで高速詠唱する羽目になるとは海の森人の眼をもってしても……!
「フシアナ・アイ定期」
【この欲望を提出したりすなーしゃん!シルヴィ=サンの文字が見えていないと思ったか?】

671 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/16(土) 02:25:18 ID:RpCJvu8w
乙でしたー
ヒロインルートIFの都=サンとやる夫=サンの初夜とか見たくなった
都=サン可愛いすぎるでしょう


672 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/16(土) 02:26:30 ID:fSZ/rnhZ
では寝る。
オタッシャデー!
「サイバーパンク自白剤(LAN)は新しいかなっ……て。(多分少ないと思います。)」
【どういう風にとらえられるかを描いて見申した。感想を、どうぞ。(性格:さみしがりや)】

674 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/16(土) 02:26:52 ID:9myFlmKv
乙。
都ちゃんが可愛かったw
こういう娘を汚すのってロマンがあるよねw

675 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/16(土) 02:29:17 ID:RpCJvu8w
続き楽しみだ
オタッシャデー!

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 4ターン④ (10/16)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第12話 「いいヤンキーはフィクションの中のヤンキーだけだ」 (10/16)
  • 魔女はやる夫になるようです #41 (10/16)
  • 国際的な小咄 5515 BEST8!!! (10/16)
  • 国際的な小咄 5514 イルベに同情してはダメ (10/16)
  • 国際的な小咄 5513 しっぺがえし日本でナウ (10/16)
  • 国際的な小咄 5512 カンボジアはだいぶ良くなってきている? (10/16)
  • 国際的な小咄 5511 この人知ってるー (10/16)
  • 目次 やる夫は魔女に支配されるようです (10/15)
  • やる夫は魔女に支配されるようです 最終話 (10/15)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 191 《DAY199》 ~ 《DAY200》 (10/15)
  • 徳川RTA 一周目 1548年 (10/15)
  • 徳川RTA OP ~ キャラメイク (10/15)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その35 (10/15)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その34 (10/15)
  • 国際的な小咄 5510 根が深すぎて笑えない (10/15)
  • 国際的な小咄 5509 マラウイ湖でそれをやると (10/15)
  • 国際的な小咄 5508 頭がくらくらする (10/15)
  • 国際的な小咄 5507 街角のデモ (10/15)
  • 国際的な小咄 5506 中国だと (10/15)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第1話 「カミハダレヲエラブベキ?」 その2 (10/15)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第1話 「カミハダレヲエラブベキ?」 その1 (10/15)
  • やる夫は願いを叶えるようです 小萌先生の秘密の授業~アルシャード編 第1回 アルシャードガイアって何? (10/15)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第0話 「カミハダレニイノルベキ?」 (10/15)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その128 (10/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その7 (10/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その6 (10/15)
  • 国際的な小咄 5505 もうほんと草しか生えぬ海外のあおり (10/15)
  • 国際的な小咄 5504 変なバランス (10/15)
  • 国際的な小咄 5503 エリトリアとかいう恐怖 (10/15)
  • 国際的な小咄 5502 意外と韓国では (10/15)
  • 国際的な小咄 5501 理系政治家 (10/15)
  • 白頭と零の魔女 最終話 (10/15)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 4ターン③ (10/15)
  • 【小ネタ】戦争へ行こう!【あんこ】 4 (10/15)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(45) (10/15)
  • 正義屋さん 第3話 後編 (10/15)
  • 正義屋さん 第3話 前編 (10/15)
  • うる夫はだめな狼のようです 特別上映 うる夫は転入生のようです 第3話 (10/14)
  • うる夫はだめな狼のようです 第44回 (10/14)
  • 国際的な小咄 5500 科学リテラシーのランキング (10/14)
  • 国際的な小咄 5499 心が洗われる (10/14)
  • 国際的な小咄 5498 理解してしまうと (10/14)
  • 国際的な小咄 5497 中国人キレる (10/14)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その三 (10/14)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その二 (10/14)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その一 (10/14)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その33 (10/14)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その32 (10/14)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ