北方人民共和国の興亡 95

目次

3124 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 20:40:02 ID:CpNbxpIN


お待たせしまた。
何方かいらっしゃられますか?


3125 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 20:40:38 ID:syMpDdzT


3126 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 20:42:05 ID:uxFiohTK


3127 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 20:42:30 ID:ASUK4GFt


3128 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 20:42:31 ID:xoEK6iry


3129 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 20:45:27 ID:CpNbxpIN


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。






3131 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 20:53:05 ID:CpNbxpIN


 数多くのご応募、誠にありがとうございます。


 ●表   【1D39:3

  1:(1)

  2:(1)

  3:(3)

  4:(1)

  5:(2)

  6:(1)

  7:(3)

  8:(2)

  9:(3)

 10:(1)

 11:(2)

 12:(1)

 13:(3)

 14:(3)

 15:(2)

 16:(1)

 17:(3)

 18:(1)

 19:(3)

 20:(2)

 21:(2)

 23:(3)

 24:(3)

 25:(1)

 26:(1)

 27:(2)

 28:(1)

 29:(1)

 30:(3)

 31:(2)

 32:(1)

 33:(1)

 34:(3)

 35:(1)

 36:(1)

 37:(3)

 38:(3)

 39:(2)


3132 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 20:54:22 ID:3euSqN6e
あっ

3133 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 20:54:43 ID:41SOSm5X
さすがぁw

3134 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 20:56:26 ID:xoEK6iry
えぇ...(困惑)

3135 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 20:56:47 ID:dhhT3fCD
ユカリ書記長らしい結果だな


3137 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 20:59:22 ID:CpNbxpIN



                                     |~|
                                      \.| .ヽ
                                  _  ノ\..\    _
                                   |ヽ_/  .\.\_//
                                 寸_  ._     \__ (
                                 ) (.ヽ´\  ./ \~
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                |   |
                                <   ヽ
                                /    |
                                /    /
                               /   _(
                             ━━━━
                        ._   ._/   .|
                       . <(_ ‐~     .|
                 _____  ./        /
             _.-‐"~   "ー´         |
           _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
         <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
         ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
          /   /       ~
         ヽ寸/~
           ´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・核開発への傾斜や【消費財】部門の伸び悩みから物不足が深刻化し、

 それに伴って治安の悪化が著しくなった【北方人民共和国】。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3140 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 21:09:35 ID:CpNbxpIN



              .{ \    /  ̄ ̄ ヽ=/=/          ___}=}x
          .,.  -‐┴   \  (--- 、   )―‐<_/⌒Y⌒)乂}=}心 ∧  /l        .・・・・・・何故、
      ..〈―――=ミ /≧=-< />'       /  ̄ ヽ三三三/乂_〉 ///
        \::::::/ / / / | ', ヽ _____/      ∨{辷こノ_ノ \ く           人民の生活という小事の為に、
         .-=彡イ / /  | ,斗-',   ',   |/        ∨   ̄ ̄ \孑、)
          〉l l /{  イ  | ヽ\  `、  }__/ ̄ ̄∨    / ̄ ̄八/          共産主義の勝利という大事を
         /:::{ ∧ {::::、 |`、|  ヽ \  `、\\  \\ ヽ_/::::::::/   \
           {:::::V:::::V:::::ヽ| `斧芋ミ `丶ゝ テ芋=- iゝ\ ∨ \     /          棒に振るような事を
          ≧o。:::::::::::|   l }              |   ヽゝ  |  ̄ ̄
                   ̄|  .从       '       |     | \|                  せねばなりませんの?
                    |   .∧                 |    |  \
                /  /  \    ヽ ̄_ ノ    イ|    /ミ     丶           そのような事をする意味が
                 /  /   | |>       / l∥   /   `丶   `  .,,_
                  /   //   | |  | >-</,)/    /-――く /\      丶.. .分からないですわね。
              /  / |   | |  |/,',{}  /,',','/    /:. :./⌒: ∨   \丶  \   \
              ./  / i|  __.」_|〈⌒\ミ--{,',','/    /:./:. :. :. :. :.∨    \ヽ     ヽ
             /  / /i| /:. :. :. :. ヽ',',',',}__{,','/    //:. :. :. :. :. :. :. ∨    ) )   `、 }
             .(  八/ l/:. :. :. :. :(',',',','/l |'/   /.:./:. :. :. :. :. :. :. :. :∨    //    ) /
            ./\   \/:. :. :. :./ \'/'」 ./   /:. :.l:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.∨  //    // \
           ./    \   \:. /:./,',',','/‐┤   :{:. :. l:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :.∨/    /`、  ゙ 、
          /   / 八   ヽ.: .:\',',',/⌒│    l:. :. ∨:. :. :. :. :. :. :. :. :./   _,/   `、   )
     ..//   / / / \   ヽ__>=ミ'⌒',|     :. : /:. :. :. :. :. :. :. :./   /ヽ     }   /
     / /   / //:. :./: \((來》  儿 \ ]      ∨:. :. :. :. :. :. :./   /:. :. :.)    /  /
  ./   /   / 〃:. :./:. :. :.] )¨ヽ⌒{ ̄\ 八    /:. :. :. :. :. :. :./     /:. :. :. :./    /  /
. ./  / /   /  /:. :. :.{:. :. :.ノ/ ノ  _]  _((來》={:. :. :. :. :. :. : {     {:. :. :. :/     /  /
.../  / {    { ./:. :. :. :.、:._彡イ/{―} └―{ )¨¨  \:. :. :. :. :. :.ヽ    \:.:./    /  /



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【ユカリ】書記長は、この治安の悪化に対し、何の対策も取れなかった・・・・・・いや、取らなかった。

 彼女は、生産力の民需転換も、【ハァト】政治委員を『更迭』する事による混乱も、

 核開発に差し障るとして、却下したのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3142 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 21:10:29 ID:C0OQMOFX
【狂犬】の子はやはり【狂犬】だったんだなって


3146 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 21:15:29 ID:CpNbxpIN



                                ,.:.::;: .: ;: ;:;、、
                            ,,,、、jNレ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
                           ,〃;:;:;jiト、.:.:::::::::::::::::::::::::::.:.ヽ
                          〃.:;:;:;:;jjト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::ト、
                          !:::::,! リリ^ハ⌒ヾ)`ヾミミミミミミヽヾ    こ、米かジャガイモを・・・・・・。
  ,.-‐'''"´  ̄ ``ヽ、              リ:::!          `ヾミミミミミヾ;!
,.ィイ           `ヽ            !::!,,、=イ  ``'''''`ヽミ  トトト;;;;;;;;;;;;!
イ   ,ィィ、       iNi            ヾ! ィホ!   乏ユ、~  トトハ;;;;;;;;!     ・・・・・・だ、誰か、
  ,..ィイハハ   `ヾ  iNi!            ,!  l ,'  ´ ̄  .  ミ  !;;;;/    ...薬を持っていないか!!
V V_,,ノ  トトト、、_ ``ヾ i:|;;|  ,.'"´二 `ヽ    l  j!.:,        リ_ノ/V      .俺の娘が、病気なんだ!!
. Vハrモ  `モュ、 `ヾ;r 、 :l:::! /   ,,     ',   ', /`''''''´ヽ     j ,,ノ;V
.  `1 ノ       l:l l  ! ! ,r彡  ミヽ  .ト、   ! ' rニニユ     /;;;;;;;;/
.   ', `      リソ   ! )`'ソ ''`~  ,イ;;;!   ',  ー      /.:;;;;;;/
   i、 rニュ    ノ  、  ヘ ', /`'''ヽ   H;;ノ    ',.j      ,.イ   ハ、          もう水も飲めない・・・・・・。
   |.ヽ   ,. イ i..:l::::::';.::::::', l ! ニニ !  jレ      コ"""""´    /  Vヽ
   |::l:ll:`T´ ,′!::l:::::::',::::::::',ヽ   ,. イ L       /  !      /  /  |\
   |::l:ll:::::|     V::::::::l:::::::::! 「 ̄  / 〉    ,. イ /        /  |
    >_ソ     ` ー-r <〈     /,、-‐'´ / 〈       /    |
 ,. ィ´           // ⌒ヽ ,、-'´      /   ヽ    /       |



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この結果、街には、物不足による飢餓で苦しむ人民で溢れ、

 取り締まる側である筈の軍警察でさえ、物不足の為に、無実の人民に罪を擦り付け、

 物品や財産を没収するという行為が、多発する事となる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3148 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 21:18:48 ID:dhhT3fCD
本当に進むも地獄退くも地獄だな


3152 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 21:24:16 ID:CpNbxpIN



                                    _______
                                    /////`ー´\____
                                    i////i____////// i ̄´\
                              j;;;圭圭圭i////i-、 ̄`ー--ミ ̄ ̄`\,,
                          ,ノ,,;;圭圭圭圭圭i//////,\;;}  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                        {:;;;;三圭圭圭圭圭圭i////////\;ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                       ノ,,;;圭圭圭圭圭圭圭圭i//////////\ミ;;;;;;/`゙゙_7´
                      j;;圭圭圭圭圭圭圭圭,>\//////////,\ヽ  /´
                     /;;;#圭圭圭圭圭圭圭ノ  ,;: \//////////,i  ̄
                    ノ;,;圭圭圭圭圭圭圭/##;; ;,;;;;  \,////////ヽ
                    );;三圭圭圭圭圭>#### ;#; ;;;;;;   , \,///////i
                    {,;;;;三圭圭圭/ ̄# ;## ;;###    ;;,   )///////;)
                   /;#圭圭圭>/\  ヾ メ#;; ;    > 、//////;;{
                   ヾ圭圭///////\     Y'';  /圭圭i/////#}
                    ~{;;///////////\   ;;; }圭圭圭;;i////i;;;/
                    ///////////////.\   i´圭圭圭;;;,i///,/´
                  ////////>ー////////`i-イ圭圭圭圭;i///i
                ー´/////,>   ////////,/圭圭圭圭圭三;i///i
            --////////,/     /////////`};;;;圭圭;#;;;/{;#;〈///i
         >イ////////,/       i////////  `~ ̄ ̄`~  `~ i_//,i
     >イ/////////ゞー´        ////////            { ̄i
   ヽ////////>イ             i///////             i  `i
   i\ヽ///                 i//////             `ー-イ
  / i::/                   /////,,/
  ヽ i:i                   /////,/´
   \ii                  //////
                      //////
                    //////
                    /////
                   i´////
                 /////
                 \ヽ::i´
                  〈 .i::i
                  ヽ_Y



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この人心と取り締まり側の荒廃の結果、これ以降、【北方人民共和国】の治安は、急速に悪化。

 特に物不足が深刻だった都市部では、強盗やそれに伴い強盗殺人事件が、多発する様になり、

 当時の【北方人民共和国】有数の大都市であった【1D10:4の人口十万当たりの殺人事件件数は、

 年間【4D50:100(36+39+9+16)】 +25人にも及んだとする推計もある程である。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●都市名

  1:サッポロ
  2:ハコダテ
  3:ハコダテ
  4:ムロラン
  5:ムロラン
  6:アキタ
  7:アキタ
  8:モリオカ
  9:モリオカ
 10:”自由”市
    .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3158 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 21:34:12 ID:CpNbxpIN



.                  _
               //´'ヽ、;;::::;__;ゝ;ニヽ.
.           ,,. -‐''| l、   `、  //`ヽl |
        /     \ヽ、.,__,'r-'、___,//ヽ.
.     /  ヽ.,_,ゝr-‐;>-‐'⌒ヽヘ‐‐'_/_!
.    /   __,r'"7-‐ァ' i  i    〉-、/ ヾ.Yヽ
.   _!7r' ̄_,,.!-'"//-‐ハ-/|  i ./i   `ヾ.!_/
.    i   ン´ イ/./ /!ァ';.ニ;ヽ| ,ハ/‐|、 i   ',!〉
  く `Y´ / |/ ./イ ! l,l i レ' 'ァ;ニ;ヽハ. i i       ・・・・・・えーっと、この書類は、
   ヽ._! /   ! ノi. ` ゝ‐'      il | ハ/!ヘノ
    ,' !/、ヘ 〈 ハ "      '  `'',,i. Y       飢餓に苦しむ人民への食糧の
    /     ヽ〉| .i、     、. _     ,ハ .'
  ./    ,'  ノ  !へ、,     ,.ィァ'|レ'         割り当ての増加を陳情する書類?
 ,'       /  /|  |ヽ、 `>-ァ'"イノ| イ
 i    | ./, '"´::', |ヘ,.イ>ァー-r'7、|r'ンく7
,ハ   !イ:::::::::::::::ヽ!r'ンiヽ、/ム_」ヽーレ'、
 〈   ./::::::::::::::::::::::ヘ/!/ト、,_〈_ハ〉:::ヽ;::::::':,
  ノ`  i:::::::、:::::::i:::::::;:イ/::i::::::::::::::`'::::::::::::Y::::〉、



:::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::    _
:::::::::::::::::::::::: ::: :: : :  //´'ヽ、;;::::;__;ゝ;ニヽ.
:::::::::::::::: ::: :: : : ,,. -‐''| l、   `、  //`ヽl |                こんなもの、却下よ却下!!
:::::::: ::: :: : : /     \ヽ、.,__,'r-'、___,//ヽ.
:::: ::: : : : :/  ヽ.,_,ゝr-‐;>-‐'⌒ヽヘ‐‐'_/_!              .食糧は、沢山国外に輸出して、
::: :: : : /   __,r'"7-‐ァ' i  i    〉-、/ ヾ.Yヽ
:: :  _!7r' ̄_,,.!-'"//-‐ハ-/|  i ./i   `ヾ.!_/             .核兵器製造の為の
:    i   ン´ イ/./ /!ァ';.ニ;ヽ| ,ハ/‐|、 i   ',!〉
  く `Y´ / |/ ./イ ! l,l i::::レ'::::'ァ;ニ;ヽハ. i i               物品や資源を輸入する
   ヽ._! /   ! ノi. ` ゝ‐'::::::::::::::::il | ハ/!ヘノ
    ,' !/、ヘ 〈 ハ "       '  `'',,i. Y                  外貨にするんだから。
    /     ヽ〉| .i、.   ,.-‐、   ,ハ '.
  ./    ,'  ノ  !へ、, └‐‐' ,.ィァ'|`ヽ)               .それなのに、人民へ割り当てを
 ,'     /  /|  ト、  `>-ァ'" ノ| イ
 i    | ./, '"´::', |ヘ,.イ>ァー-r'7、|r'ンく7                  増加させるなんて、
,ハ   !イ:::::::::::::::ヽ!r'ンiヽ、/ム_」ヽーレ'、
 〈   ./::::::::::::::::::::::ヘ/!/ト、,_〈_ハ〉:::ヽ;::::::':,             そんな勿体ない事させられないわ!!
  ノ`  i:::::::、:::::::i:::::::;:イ/::i::::::::::::::`'::::::::::::Y::::〉、




┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、このような状況に陥っても尚、【ユカリ】書記長は、

 核兵器の開発の更なる促進を命じる書類に、書名をしていたのであった・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                         ┃
                         ┃
                         ┃
                         ┃
                         ┃
                         ┃
                            ・
                            ・
                            ・
                           :
                           :
                           :
                         |



                         |
                          l
                              !


3160 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 21:35:51 ID:xoEK6iry
核を開発する前に人民が全員餓死したら意味無いよ...

3161 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 21:37:15 ID:3euSqN6e
人民なくして共産主義もないのに

3163 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 21:38:25 ID:dhhT3fCD
ユカリ書記長の言葉から察するに最終的に一人残ってれば良いらしいから


3165 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 21:40:42 ID:CpNbxpIN


 ●【健康度】減少 (【年齢:25歳】)

 ・96 -【1D3:2】



 ●イベント結果

  ◎適用済
   ・全部門の上昇量:-6
   ・核兵器の開発値上昇:+3
   ・全ての部門の上昇値:-1

  ◎未適用
   ・【大衆】の【支持度:-【3D6:14(4+4+6)】】 /2(パンタローネ・ドクトリン)
   ・【党員】の【支持度:-【1D6:1】】 /2(パンタローネ・ドクトリン)
   ・【大衆:-【3D6:13(4+3+6)】】 /2(パンタローネ・ドクトリン)



 ●【自由度】チェック(現在の【自由度】を目標に、『1d100』の下方ロールを行う。
             ...下方ロール成功時、【大衆】の【支持度】が『+1d6』、1ターン当たりの上昇量が1.5倍、
             ...【党員】の【支持度】や【東側】の【友好度】が『-1d6』される)

 ・【自由度:0】の為、省略。


3171 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 21:44:34 ID:CpNbxpIN


 ●能力効果

 ・テクノクラート:全【実際値:+【1D6:6】 /2】



 ●【健康度】チェック(【健康度】の現在の値を目標に、『1d100』の上方ロールを行う)

 ・健康度:94
 ・チェック:【1D100:45】



 ●【自由度】効果

 ・【自由度:0】の為、省略。



 ●【実際値】上昇

 ・【消費財】:+【1D63:31】 +1 +【1D3:3】 -7(軍需化) -9(開発) -6(老朽化)   (最低値:1)

 ・【生産財】:+【1D38:35】 -6 -7(軍需化) -9(開発) -6(老朽化)   (最低値:1)

 ・【軍需品】:+【1D28:8】 +2 +12(軍需化) -9(開発) -6(老朽化)   (最低値:1)

 ・【輸出品】:+【1D47:46】 +6 +【1D3:2】 -7(軍需化) -9(開発) -6(老朽化)   (最低値:1)


3174 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 21:45:00 ID:syMpDdzT
軍需品腐ったな

3175 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 21:45:35 ID:xoEK6iry
軍需以外は-22も減るのか...

3176 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 21:45:48 ID:dhhT3fCD
結局はダイス次第なんだよなはぁと様

3177 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 21:46:45 ID:1YlYSXyj
生産財と輸出品すげーがんばった


3181 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 21:50:00 ID:CpNbxpIN


 ●85年現在

┏━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃国名:北方人民共和国 .┃年期:85年    ....┃書記長名:ユカリ        ┃
┣━━━━━━━┳━━┻━━━━┳━━━┻━┳━━━━━━━━━┫
┃健康度:094/100┃発言力:052/100┃年齢:025  ┃出身:元軍人    ....┃
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━┻┳━━━━━━━━┫
┃能力:テクノクラート:1ターン毎に全【実際値:+1d6 /2】.......┃重点目標:なし   .┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┫
┃実際値  消費財:0643 / 生産財:0385 / 軍需品:0279 / 輸出品:0496 ...┃
┃公式値  消費財:0619 / 生産財:0357 / 軍需品:0211 / 輸出品:0463 ...┃
┃計画値  消費財:0729 / 生産財:0372 / 軍需品:0301 / 輸出品:0595 ...┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃友好度  東側:044/100 西側:051/100 第三:013/100 南帝:032/100   ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┫
┃支持度  大衆:012/100 党員:049/100 軍部:100/100┃自由度:000/100┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━┛



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・次回の党会議は、86年。

 ・これ以降、4年(4ターン)毎に、全てのカテゴリの1ターン当たりの成長率に、『-1』をする。
  .このペナルティは、累積し、例えば62(上下)年~64年まで『-1』、65年から68年まで『-2』という感じに、
  .以後、4年毎に『-2』、『-3』、『-4』と減少の幅が広がっていく。(次回は、89年から『-8』)

 ・『重要目標』及び党会議の『重要目標の決定』が、今回からなくなります。
.  その代わり、このターンから、ターンの始めに核開発とICBM開発イベントが発生し、
.  『重要目標』が無くなった為、上記のイベントにボーナスを得ます。
.  この効果が適用されるのは、基本的に【ユカリ】書記長の政権に限ります。

 ・『パンタローネ・ドクトリン(主権制限)』中により、
.  (1)【大衆】、【党員】、【軍部】の【支持度】の増減半減される。
.  (2)『暴動判定』に阻止ボーナスを得る。
.  なお、この上記の効果は、
.  (1)【連邦】書記長の交代時に新書記長が、【パンタローネ・ドクトリン】を放棄する。
.  (2)85年になる。
.  何れかで元に戻る。

 ・”北方領土”返還(期限:統一後)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3182 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 21:50:32 ID:CpNbxpIN


 【大衆】の【支持度】が、『25』以下の為、『暴動判定』が発生しますが、
 【軍部】の【支持度】が、『100』の為、『鎮圧判定』が自動成功する為、判定を省略します。

 『暴動判定』が失敗した為、【大衆】の【支持度】が、『26』になります。


3183 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 21:51:06 ID:CpNbxpIN


 ●現在の開発値

  ・核開発:32
  ・ICBM開発:37


 ●開発値の上昇

  ・核開発:【3D3:5(1+2+2)】 +4
  ・ICBM開発:【3D3:7(2+2+3)】


3189 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 22:01:14 ID:CpNbxpIN



                          .  -‐…‐-
                        /            \
                          .         .:::::::::::::::::::::ヽ
                          ′        .::::::::::::::::::::::::::'.
                            .:::::::::::::::::::::::::::::::'
                       i  |i    .::::::::i|:::::::::::::::::::::: }
                       |   |i   .::::::::::|i:::::::::::::::::::::::′
                       ∧   |i ..::::::::::::i|::::::::::::::::::::/}      .ゴホッ、ゴホホッ!!
                   {∧ :::::::|i::::::::::::::::|i:::::::::::::::: //
                     V∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://        .クッ・・・・・・何も出来ず、か。
                     `|ヘ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/´
                        { |   ー=====‐ {            無念だ・・・・・・戦争無き世を見ることなく、
                      、|     _____  |
                      x≦二二二二八二≧x、        .去らねばならんとは・・・・・・。
                         | |三三三|二  二|三三|
                       l| |ニニニニニ《 》ニニニ|l
                   _l|≦ニニニニニニニニニ≧|i_
              __   -=≦¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨≧=-
   -=≦ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \ -=≦三三三三三》    《三三三三≧=-    ̄≧=-
// /  /      -=≦三三三三三三三三《     》三三三三三三三≧=-



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・85年。

 この年、高齢であり、また以前から健康不安説が囁かれていた【ギレン】書記長が、死去。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3193 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 22:03:28 ID:CpNbxpIN



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【ギレン】書記長の健康不安から、

 それ以前より策動していた後任人事によって、新書記長には・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【連邦】の新たな書記長の容姿、性格と【北共】に対する態度を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りは、このレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。



 ≪テンプレート≫
 容姿:お好きなAAとその出展作品名をお書き下さい。
 性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):〇1d7 +3(『○』を『!』に置き換えて下さい)
 態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):〇1d10(『○』を『!』に置き換えて下さい)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3194 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:04:10 ID:syMpDdzT
容姿:ポプ子(ポプテピピック)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:8】
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:10】

3195 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:05:06 ID:GqSKs9vc
容姿:狩魔冥(逆転裁判シリーズ)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:3】 +3
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:2】

3196 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:05:09 ID:dhhT3fCD
容姿:キョン(涼宮ハルヒシリーズ)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:6】 +3(『○』を『!』に置き換えて下さい)
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:3】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

3197 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:05:20 ID:xoEK6iry
容姿:シグマ(ロックマンXシリーズ)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:10】
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:8】

3198 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:06:14 ID:1YlYSXyj
容姿:アルル・ナジャ(ぷよぷよシリーズ)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:4】 +3
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:3】

3199 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:06:40 ID:C0OQMOFX
容姿:野原ひろし(昼メシの流儀)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:7】 +3(『○』を『!』に置き換えて下さい)
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:7】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

3200 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:06:57 ID:41SOSm5X
容姿:暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:4】 +3
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:9】

3201 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:07:22 ID:PC6HgY6s
容姿:フェイスレス(からくりサーカス)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:4】 +3
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:6】

3202 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:07:59 ID:SaOJ9Oku
容姿:ミト(マテリアルパズル)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:5】 +3
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:8】

3203 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:08:46 ID:/rSYLihq
容姿:ロッテ・ヤンソン(リトルウィッチアカデミア)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:4】
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:9】

3204 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:08:59 ID:3euSqN6e
容姿:ジェームズ・モリアーティ(FGO)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:1】 +3(『○』を『!』に置き換えて下さい)
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:3】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

3205 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:09:20 ID:aBK0Saw7
容姿:やばたにえんちゃん(やばたにえん)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:7】 +3
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:1】

3206 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:09:59 ID:DoeQNg2l
容姿:仮面ライダーエボル(仮面ライダービルド)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:4】 +3
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:1】

3207 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:10:18 ID:iGv93I/t
容姿:R・ドロシー・ウェインライト(THE ビッグオー)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:6】 +3
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:2】

3208 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:11:29 ID:e08LjOrm
容姿:ティア・ハリベル(BLEACH)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:2】 +3
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:10】

3209 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:13:19 ID:0PMq31ZJ
容姿:罪木蜜柑(スーパーダンガンロンパ2)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:1】 +3
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:2】


3210 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 22:14:06 ID:CpNbxpIN


ここまで。


3215 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 22:20:57 ID:CpNbxpIN


 数多くのご応募、誠にありがとうございました。



 ●新書記長   【1D16:12


  1:容姿:ポプ子(ポプテピピック)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:5】 +3
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:10】

  2:容姿:狩魔冥(逆転裁判シリーズ)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:3】 +3
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:2】

  3:容姿:キョン(涼宮ハルヒシリーズ)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:6】 +3(『○』を『!』に置き換えて下さい)
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:3】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

  4:容姿:シグマ(ロックマンXシリーズ)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:4】 +3
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:8】

  5:容姿:アルル・ナジャ(ぷよぷよシリーズ)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:4】 +3
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:3】

  6:容姿:野原ひろし(昼メシの流儀)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:7】 +3(『○』を『!』に置き換えて下さい)
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:7】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

  7:容姿:暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:4】 +3
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:9】

  8:容姿:フェイスレス(からくりサーカス)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:4】 +3
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:6】

  9:容姿:ミト(マテリアルパズル)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:5】 +3
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:8】

 10:容姿:ロッテ・ヤンソン(リトルウィッチアカデミア)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:4】
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:9】

 11:容姿:ジェームズ・モリアーティ(FGO)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:1】 +3(『○』を『!』に置き換えて下さい)
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:3】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

 12:容姿:やばたにえんちゃん(やばたにえん)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:7】 +3
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:1】


 13:容姿:仮面ライダーエボル(仮面ライダービルド)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:4】 +3
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:1】

 14:容姿:R・ドロシー・ウェインライト(THE ビッグオー)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:6】 +3
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:2】

 15:容姿:ティア・ハリベル(BLEACH)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:2】 +3
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:10】

 16:容姿:罪木蜜柑(スーパーダンガンロンパ2)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D7:1】 +3
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:2】


3216 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:21:44 ID:syMpDdzT
ぐわあああ?! 一番北共に厳しい書記長に

3217 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:21:56 ID:xoEK6iry
超ハト派だけど、一番懐疑的な人になった

3218 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:23:36 ID:SaOJ9Oku
まるで信用されていない・・


3221 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 22:32:35 ID:CpNbxpIN



          __________________
       |                          |
       |                          |
       |         .祝 新書記長!!        .|
      γ⌒ヽ                      γ⌒ヽ
       {    }________________{    }
        乂_ノ≧s。/ (::/             \  /乂_ノ、
        /__/  | (/              ヽ {\___∧
.       〈 ̄ ̄    | /   /}_ツ\ \  \ | |   ̄ ̄ /
       \    l| | |/  ,     \l'\| || /       /
        \   l| | |、_ノ      ゝ--'| l /       /
            .ヽ  ∨| |=====ォ     ャ====| |'      /
             \ .| |  ,ィfシ     `寸とつ|     /
             ヽ| |とつ   r - ⌒)  八,
             |/  ≧ ゝ_⌒__  イ |/    /
                  / 、 / |    / |     /
                У ̄|   ´/⌒V  .:/
              ○    /   ヽ   /      V
                  八    /芥〈      八
                }ヽ 〈:::八::〉    /   o
                    /|   ´  `    .イ
                〈//ヽ           )\
                    V//,\____///,|
                     ̄V////////////厂
                    〃〉ー‐、///>''7´
                    {乂__ノ ̄〈  __〉、
                {{、__)、 (_ ̄_/リ
                    乂ニニニニ} /ニニニ/
                    ` ー‐' ゝ-= ´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・2代続けて高齢であり、それ故短命政権だった【ブラウンシュヴァイク】や【ギレン】の反省からか、

 【4D10:13(1+2+3+7)】 +25歳の【【1D12:10】が選出され、政権自体の人員も若手が登用されるなど、

 大幅に若返りを見せた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●氏名

  1:ヤバタニエンチャン
  2:ヤバタニエンチャン
  3:ヤバタニエンチャン
  4:ヤバタニエンチャン
  5:ヤバタニ
  6:タニエン
  7:【1D10:2】(奇数:ヤバ、偶数:タニ)
  8:【1D10:2】(奇数:エン、偶数:チャン)
  9:ヤバタニエン
 10:ヤバタニエン
 11:ヤバイ
 12:ナガタニエン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3223 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:33:46 ID:SaOJ9Oku
11か12が見たかったww

3224 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:34:33 ID:xoEK6iry
38歳
政治家としても脂が乗ってくる頃か

3226 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:38:34 ID:0PMq31ZJ
11、12だったら自動的に能力高くなりそうw

3227 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 22:39:20 ID:dhhT3fCD
ヤバイ書記長にお茶漬け書記長か


3228 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 22:44:26 ID:CpNbxpIN



                                    / ̄ ̄\
                                 |  や  |
                     ___      |   :  .|
          ´ ̄ ̄`ヽ      ´         ``    \    /
       /      __\/             \  |/ ̄
             _(:::::/ /ヽ            \  ヽ
     (     ´  (::::/ /u   、             ヽ
       )        (::/ /     u|      ヽ    |   |
     <_/  /  (_|  |       |         !     |   |
    γ´   |     |  |   u   .| ∧、_/_|__.|    |   |
     {      |     |  |ー―‐' |/ ∨ |/  |    |   |
    八    .|     | _zzzzzz     zzzzzzz_    |   |
      ヽ   /|     |  | 廻)       廻)  |    |⌒,/
       ) ノ|    !  。==     =="|    |) }
       ̄  .|     |  |.u    ′      |    |_ノ
         八   |  |\   r~~ヽ   u从   /
          \  |  |  しs。_`⌒⌒´  イ   /
    _,/ ̄\   `-|  |     ≧=-r< .|_/  /、
   /   や   ヽ.  |  |   / /   /〉   /  /  ヽ
   }   ば   |.   丶 |  ./ |\./    ./  /     ’,
   |   た   {_   `  /  .| ∧   /_/       ,
   |   に    /      ,   ∨〈芥、/_〉          |
   ヽ  え     }       | ,  /::Y::::\    /   |
    |  ん    {      | / .{::::/:|ヽ::::::}   /    .|
    ヽ____ノ      //   ~ |::|:::|ヽノ    ′    .|
                    | |    |::|:::|    |     |
                    | |    `^¨       |     |
                  ノ |           |     |



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この重鎮と呼ばれる人物ではなく、若手を政権に置いた事から分かるように、

 新たに書記長の座に座った【ヤバタニエン】は、

 【1D10:8、【連邦】に憂い、それを改革する決意を秘めていたと言われる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●80年代の【連邦】の現状
 (70年代の状況が【ふつう】:ボーナス:+1、”亜富国紛争”での財政悪化無し:ボーナス:+1、軍拡ペナルティ:-1)

  1:発展しつつもそのスピードは遅い祖国
  2:発展しつつもそのスピードは遅い祖国(ボーナス)
  3:停滞している祖国
  4:停滞している祖国
  5:停滞している祖国
  6:停滞している祖国
  7:衰退していっている祖国
  8:衰退していっている祖国
  9:衰退していっている祖国
 10:衰退していっている祖国

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3234 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 22:55:50 ID:CpNbxpIN



                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z──′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨─¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当時の【連邦】は、社会主義体制の弊害による経済の行き詰まりや【西側】技術の遅れ、

 【西側】との新冷戦による軍拡などにより、財政悪化が深刻化し、

 【西側】との国力の開きは、ますます大きなものとなっていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3238 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 23:10:02 ID:CpNbxpIN



                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__          ノ/ ,イ |
        / ̄ `''ァ_,z──′                ̄ ̄¨\ /' |  k| .!      |.  、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´.</  |  | \! \ ヽ  |.⌒' r
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..   .../   、|∨\_  |  |__r'
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' '..| ,  ∨==-_、 |  |
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´      .| |   } {リ   ヽ|  |'⌒Y.
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ          .丶|  ノ  ー= てつ   }-、/.
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;             、 {      |l | |   ,_ノ..j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′                八        |   /} ヽ_/
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '       .}∧r っ  u.ノ/ ̄`\ >
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '     ..ノヽ.\____.:/´ ̄ ̄ ̄\
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''     ⌒´\   〈 /    '''
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .
           }_/               |_r‐ 、   /   rj
                               `ー'   Ll



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらに、自身の傘下である【東側】に目を向けてみれば、

 同じように経済停滞の問題を抱え、さらにその問題を解決できないにも関わらず、

 長期政権を維持する【東側】の政権は、国民の信頼を失いつつあり、動揺が広がっていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3243 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 23:18:56 ID:CpNbxpIN



                  ,戸、r、__                                    ,.
                    片oフト ̄ ̄                                   /´i"
             rγニニト┴’ァべー-Ξ、                ,_         7 i'
            vへ r──┐' k{}ヘ レ'(二二二二二二二二二二二二_((コ0      ./  |
            /__1955__r、r}ヲソリ ぐL、r、  r、                 /  L
   rll─llュrll─llェ‐ュrll─llェ‐ュ{ll三ll}rvベゞL寸、Πニ(^) ̄ヾ掴^ヽ               ,.、、_/ ,. r''{、
  ,r{二トー─<二二二二二二二二二>‐:-、 \     \ー'\           'へ,-'  /   ) ̄ ̄_,.、ケ
  Lr'^>:<^,>:<^,><^,>:<^~^,>:<rべ、____) l}     \)__)         .,. '′  , ′  イr‐'' "´
  ベ {(:.:.:.:)} {(:.:.:.:)} {(:.:.:.:)} {(:.:.:.:)} :} {(:.:.:.:)}ゞ,ィ'升ヲ'========;ィ< 7 '' ' ― - ,z'"    ,. ′ _,/__
   ヾゞvぐr、ゞvぐr、ゞvぐr、ゞvぐr、r、ゞvぐィ'升ヲ'::::::::::::::::::::::ィ'升.ヽ     /    ,/ ,//     ̄7 '' ー -- 、、
                                       r{ヽ ,.-''´`ヽ  /  //           _,.. - ''"
                                    r'_/,ィ=、、  ,! ''′ //       _,,. ィ,‐''i"7/
                                      /   ヽv'    //  _,,.. - '' ´ ,| //  ,レ'/
                                     ,.r'- 、、 _ノ    /,r ''"       ,レ'/   〈ン
                                  _,./     `    //         〈メ
                                //</        /
                                /'く _/'         /
                                 /'          /
                            //,. - 、、      /
                          ,/' i:;/   ヽ  ,//
                         /   V     ,;i  ,/
                          /     /   ,. -'';ノ/
                     /      /,. -''^`''' "
                             ´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この【東側】諸国は、冷戦の初期こそ、【連邦】に益を齎していたが、

 現在は、【西側】に対抗する為に、【東側】の現体制を維持する為に、逆に【連邦】が、

 友好価格で資源を提供するなど、唯でさえ財政が悪化している【連邦】には、

 同様に、【西側】睨みを聞かせ、いざという時には、パンタローネドクトリンに基づいて、

 【東側】諸国に介入を行う為に大量に揃えられていた軍隊と、同じ大きな重荷にであった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3245 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 23:27:51 ID:CpNbxpIN



                  ___
       ´ ̄ ̄`ヽ      ´         ``
    /      __\/             \
          _(:::::/ /ヽ            \  ヽ
  (     ´  (::::/ /u   、             ヽ
    )        (::/ /     u|      ヽ    |   |
  <_/  /  (_|  |       |         !     |   |
 γ´   |     |  |   u   .| ∧、_/_|__.|    |   |
  {      |     |  |ー―‐' |/ ∨ |/  |    |   |
 八    .|     | _zzzzzz     zzzzzzz_    |   |
   ヽ   /|     |  | 廻)       廻)  |    |⌒,/      ・・・・・・今年度の国家予算の資料内で、
    ) ノ|    !  。==     =="|    |) }
    ̄  .|     |  |.u    ′      |    |_ノ       国防費は、【4D5:9(2+1+2+4)】 +5%となっていたけど、
      八   |  |\   r~~ヽ   u从   /
       \  |  |  しs。_`⌒⌒´  イ   /            .良く精査してみれば、他の予算項目に
         `-|  |     ≧=-r< .|_/  /、
           |  |   / /   /〉   /  /  ヽ          軍事関係の費用が含まれていて、
            丶 |  ./ |\./    ./  /     ’,
            `  /  .| ∧   /_/       ,       .それを合わせると、全予算の【5D10:18(5+1+6+4+2)】 +25%が、
              ,   ∨〈芥、/_〉          |
              | ,  /::Y::::\    /   |        .軍事予算だなんて、それなんてやばたにえん・・・・・・。
              | / .{::::/:|ヽ::::::}   /    .|
               //   ~ |::|:::|ヽノ    ′    .|
                 | |    |::|:::|    |     |
                 | |    `^¨       |     |
               ノ |           |     |



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、これらの問題を解決する為、【ヤバタニエン】書記長は、

 これまでの【連邦】書記長、【連邦】という国家からは、考えられない政策を次々に打ち出していった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3248 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 23:41:26 ID:CpNbxpIN



             ―― 、   _____
           /   _r‐..ァ´         `
             |   {::::/              \
             |   (::∨   /\   |         ヽ
             |   Y     /   ヽ| |   | |   |
             |/  |   |/u. .U.   | ハ || |   |
              '    |   | \_,,、  |/,_/ヽ|ヽ| |   |
            |    .|   |=====    ====== | |'⌒Y
            |   /|   | (・)    (・)  | |  }           .・・・・・・危機的な状況だけれど、
            |   , |   |-=≠    ≠=- | |__,ノ
            | l | |  .込、        u ,| |%             .社会主義国家の【連邦】は、
            l 八| |   | ≧(`\__  ィ | /\
            /    \ .|  / 〉    _)/  ,/ ,  ヽ           .このままで何とか存続させたいし、
                    ヽ|  l 八   _ノ ∧  | /
                       Υ、二二/|/  ヽ」'    |           【西側】の国力には追い付きたい。
                       |      イ〉〉  /      ハ
                   _   |    /^  /      / ,=ァ―┐   .どっちもやらなくちゃあならないのが、
                ( \l⌒l   /=-=≠-     /  .|  | | ̄´
                \ ゝ 'ーヘ       /   |二| |二}  ......書記長の辛いところだね・・・・・・。
                       \____/)____/   /|_| |_
                    , -く///////≧s。       /  ヽ)_/
                   /   \///_////≧s。_ /| ̄ ̄
                /     / ̄ ̄ ̄V////////У- _
                  |    ,        ` ̄`V///ノ----_`Y
                  |     |    ┬―――ヘ寸´-==≦//|
                  |     |    |//////////////////|
                  |     |    |<///////////////ノ
                  |     |    |    ̄l ̄ ̄l ̄ ̄ ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それらの政策で、人口に膾炙しているものは、

 【連邦】語で”立て直し”を意味する【7D7:35(5+7+2+7+6+2+6)】(1:ペ 2:レ 3:ス 4:ト 5:ロ 6:イ 7:カ)と、

 ”パンタローネ・ドクトリン”に変わる”新思考外交”であろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3249 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 23:43:46 ID:syMpDdzT
ロカレカイレイ

3252 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 23:45:07 ID:/rSYLihq
ギリギリ意味ありげな名前になった

3253 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/18(月) 23:45:23 ID:syMpDdzT
何語だこれw


3254 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 23:53:29 ID:CpNbxpIN



                      ――
                    ´          `
        / ̄ ̄\  /                   \
          /      Y⌒>                  \
       '     '⌒ヽV「      ∧                   ヽ
      〈           〉 ,    /  、                 }
.        ∨      f  |   |/  '⌒   |  k   ⌒ | | |
          ∨      |  |   |      ヽ  |  l \ l|  | | |
         ∨    .|  |   |      \|\|  ヽ|\| 、/∨
         |       |  |   | 斗劣≠ミ     斗劣ミ 从|        .企業へのノルマを撤廃し、自主性を高め、
         } |    、.\|   |  ん::;:ハ       ん;ハ   |
      、__ノノ|    |\|   |  乂:::ノ       乂: ノ   |        .その代わり、企業が赤字に陥っても国家が、
        ̄ ノ    |  |   |    ̄     、  ̄´ | l|
        /      ∧__|  |. !                  ノ l|        .援助しない独立採算制にすれば、
       八.   __/   |  |込、    乂 ソ     .イ  リ
         \(       从/   ≧=- ___   -=ニ  l/ヽ/        .経済は、活性化するに違いないわ!!
          `        /|、 〉  {\
                     /  ヽV Y芥Y l\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 例えば、”ロカレカイレイ”政策では、

 【西側】と大きな後れ取り、行き詰まりを見せた経済を打開する為に、

 中央からノルマを伝達する中央集権型の計画経済を変更し、

 独立採算制によって企業の自主性を強化し、経済を活性化しようと試みたり、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3256 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/18(月) 23:57:14 ID:CpNbxpIN



                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z──′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨─¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 もう一つの新政策である”新思考外交”では、

 【連邦】全国家予算の43%を占めていたと言われる軍事予算の削減の為、

 【西側】との対話を重視し、【東側】諸国とは関係見直しを行った。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3257 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 00:08:42 ID:kapsDyhK



                           ______
                           ´         ``                     ト  ト. ∧ ト、
              ―― 、__/                 \              -=ミ_\`ヽ、 ∨ ∨ '.
            /   γ´::::/  /\                  \     .._,. -‐  ̄          レイ /
            /    (::::::::/  /.u  |              ヽ   ヽ    .⌒>              ∨(
           /       (:::::::/  /   u|          ヽ     |   |.ト、  /                 メイ
       ./___ィ   ̄'  /     |         |    |   | | <                    /
               ./     |   |   u   |  / /l ./`ヽ |    |   |〈\<        , -── ァ‐--ミノイ
              /  /   |   |、__ノ| 'l メ、|/__ |    |   |..〉   \ハ     /     〈    〉′
             ./  /´   |   | __   .|/|'      |    |   |        .∧ /⌒′  __  〉  /7
            /   '|   |   |======     =======|    |-=ミ/      ./ ∧  /   / \\く アイ
           .//  |   |   | ( , )      ( , ) |    |  }           ∨V   / 弌tッ\x '  レィ
           /   |   |   |c‐==  ,     ==- |    |) /           ∧   〈/ ´  {′   >
                |   |   | u                |    |-1              .レィ  }   _,  }    フ
                |   ∧  :.     __ ヘ  .U. |   / °             /  / ___r‐'´    フ
               ヽ / ∧  ≧s。_ ゝ ⌒ー'   イ |  ./   ̄く           7、/   /     <
               V   ∧ |    ≧=ー<   寸  /、.:.:.:.:.:.<__          >'⌒'ー'     /
                   ∧ノ   / /   |〉   ./ .! '|..:.\:.:.:.:.<___       >ハ       ∨
                    /:.:.:.:.:./ 〈.\  |   ./  !//   ヽ..:.,.イ///_     ハ(//ヘ ハ   ト∧′
                   /:.:.:.:.:.:.:/  V ヽ|  /⌒ヽ/.:.:.:.:////////∧∨| 从//////,|:::N∨ハ:::∧
                   \:.:.:.:.:'      Y:芥:Y」   ′    |.////∧///Vハ::::V/////|:::|∧/∧:::∧
                     \:..|  / /::八::\           |.///∧//// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|////ハV::ヘ
                      | ,  {::/|:l:|\::}     /   .| //∧////:_:_:_rュ:_:_:_:____rュ,|/////|:∨ハ
                      | .{    |:l:|       '   |./'∧////:.:.:.:.:.:ロ:.:.:.:.:.:.:.:.:ロ:.|/////ハ\:::,
                      /  |    lハ|      /   |.∧////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: |--─〈__〉 ∨
                        /   .|             /    .| '/////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|。o≦ハ}  }



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それらの例を挙げると、【西側】の盟主である【合衆国】の【センジュ】大統領と首脳会談を行い、

 核軍縮や軍縮について話し合い・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●【合衆国】側の態度 (【センジュ】の【性格:8】、財政悪化ボーナス:+1)   【1D10:2

 1~9:意欲を示す。
   10:意欲を示さない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3259 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 00:14:13 ID:kapsDyhK



                                          _ -―
、_                                   _ -‐
  _ >一ー―――- 、__       , ---―- 、     _ .. -‐
 ̄                }  _ -‐ッ'       `ー--、}
               「 ̄  「   ,.-、        ',
               |     }   /  \       、
                 i     jノ ノ    `丶、    ヽ
              |    `゙´        ヽ     }
              /               ヽ   |
: . . .            /ヽ, -‐-、,r"ヽ         丶 .ィ´:、    . : : : :
: : : : : : : : : : / 〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、. : : : :_ .. -‐  ̄
 ̄ ―-  __: : : : /   `´{  /   <、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
         ̄ ―┘    `¨´、 /- /丶、 >‐'
                    `゙'、__/`--' ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・互いに財政悪化の問題があり、軍縮による財政負担の軽減を狙っていた事や

 核兵器開発競争を続けている【皇国】と【北方人民共和国】が、

 世界の潮流から孤立している事を示す為に、核兵器削減や軍縮を加速する事を互いに確認。

 この会談によって、世界に久方ぶりの緊張緩和状態を現出させた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3260 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 00:21:24 ID:kapsDyhK



         |l三三三三三三三三三=、 三三三三三三三\
.         《三三三三三三三三三三\  三三三三三三三ヽ
         }i※※※※※※※※※※彡\ 三三三三三三三丶
        |i三三三三三三三三三三三彡\ 三三三三三三三,
          《三三二ニニ==--‐‐=三大¨¨丁 ̄ \ =三三三三三三',
          [_ミヽ < _三二ニ=-‐= ハ | //∧  ニ三三三三三',
            ヽミヽ 〃,.=ニ二フ ‐=ニ  } |  //∧  =三三三三三i
          }辷}   {`二  -=ニ   /  |     ハ  =ニ三三三三|
          〈 /   ノ\_      /  /  /  '  |  =ニ三三三三|
          У     ノ^≧==ミー=≦=-‐彡 /  ∧ =ニ三三三三|
   ー‐==ニ二//  /     __,ハ `トミ=‐-=彡 /  ヽ =三三三三/
         // .<ハヽ二ニ=-‐' } } / ̄ ̄ ̄{     ヽ=三三三/
.        // /   辷=‐-       /   |   入    |ニ三三|/
       〈_/     |      /  /i|  | /  ',    |ニ三三|
              厶ィィィィイ_<二寸ニ=''"    マ二∨ニ三三|
              // 仁ニ=-彳 | ̄         ∨ /,三三三|
          ,. =-‐'"´    _| |           /  ∨=三三三|丶、
        〃   ,.-‐二三/| |         /  //三三三三|三ニ\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、【東側】諸国とは関係においても【連邦】の負担軽減の為、

 62年の”【サッポロ】の春”事件にて、介入を行なった【連邦】の当時の書記長である

 【パンタローネ】が発表した談話、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3261 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 00:29:05 ID:kapsDyhK



                         -―‐-
                          / r====ュ\
                     -=≦-   ̄ ̄ ̄ ̄``
                      ´                `
                    /
                 /    /、
                    /|   /~`^V        |
               | |   .'u   |      |
               | | 、_|___ノ   |   |  |   |           ・・・・・・数十万人規模で、【連邦】軍を
                V ィ=-_   |ハ |  |   |
                寸 |r「~  _ V\_lヽ__|           【東憲法国】や【北方人民共和国】に駐屯させる事は、
                  | } じ    ~'┬ _V   ./
                  | | ~''       | 0 |/   '⌒     ..非常な負担になっているわ。
                  l人   、    ゝ-cっ   / ノ
                  |  \       /   / ´ /        .我が国に、それらの国々を支える力は、
                  |l  | u、⊂ ァ/   ,_ ィ
                     从 |  ` ¨¨/   /  {ハ        .もう残ってないというのに。
                  ヽ|     /  /-=ニ´ }
                        r…イ /      /}
                     /、::::/|/_ -―   ,
                   Υ:::::::У´ ̄ ̄\    /
                    {ヽ//       ヽ /
                    |   |       l /
                    |   {       }'



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 『・・・・・・共通の利害を共有し、共に発展する事を願う【東側】陣営全体の利益の守る場合に限っては、

 武力介入等、国家主権の侵害等は問題なくできる』とした制限主権論、

 後に、この談話を発表した【パンタローネ】の名を取って”パンタローネ・ドクトリン”と呼ばれるようになった

 【連邦】の外交の基本方針を、【ヤバタニエン】は、転換すると表明したのである

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ”パンタローネ・ドクトリン”が、廃止されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3264 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 00:37:59 ID:kapsDyhK



                 ――
               ´          `
   / ̄ ̄\  /                   \
  ./      Y⌒>                  \
  '     '⌒ヽV「      ∧                   ヽ
 〈           〉 ,    /  、                 }    .・・・・・・だから、【連邦】は、
.  ∨      f  |   |/ \_  .|  k__/ | | |
  .∨      |  |   |      ヽ  |  l \ l|  | | |    .これから身の丈に合った政治や外交を行う。
    ∨    .|  |   |      \|\|  ヽ|\| 、/∨
    |       |  |   | 斗劣≠ミ     斗劣ミ 从|     .よって、【東側】各国の面倒は、もう見られない。
    } |    、.\|   |  ん::;:ハ       ん;ハ   |
 、__ノノ|    |\|   |  乂:::ノ       乂: ノ   |     .こちらから【東側】各国に対し、もう強制する事はないが、
   ̄ ノ    |  |   |    ̄     、  ̄´ | l|
   /      ∧__|  |. !     ヽ__,      ノ l|     .【東側】各国から【連邦】に問題を持ち込まないで欲しい!!
  八.   __/   |  |込、   ノ       イ  リ
    \(       从/   ≧=- ___   -=ニ  l/ヽ/
     `        /|、 〉  {\
                /  ヽV Y芥Y l\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この転換は、【連邦】が、これまで強制していた【東側】各国自身の将来や未来を、

 『自国の判断で決定する事を許可する事』であったのと同時に、

 『自国の問題は、【連邦】に頼らず自己で解決して欲しい』というメッセージでもあった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3266 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 00:39:57 ID:UCU+z4cC
> 『自国の問題は、【連邦】に頼らず自己で解決して欲しい』
じゃけん核ミサイルをつくりましょうねー

3267 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 00:44:48 ID:wcTOiCZM
東側、第三「えっ!今日はジュンコミサイルいっぱい作っても怒られないのか!」
こうなるんじゃねぇですかね……


3269 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 00:52:15 ID:kapsDyhK



                                           ヽ      /        ‘.   .{
__                                         _>=ミ、 _ノ        ヽ_, ィ
_   `ヽ                              _r- 、     / ̄ ̄`ヽ   _     __ >イ´:
_>    \                            ヾ'  {   ./::::::::::::::::::::/  __>:.:.`ー' ̄< ヽ::::::
ヽ    _寸                         __  >^\ /:::::::::::::::::/  ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ァヽ::
 `ーイ/ ̄`ヽ   r-、          __r、    , <:.:.:.:.:ヽ \:::::::7::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ
    く:::::::::::::::::‘.__ 厂Yヒァ-- 、 とア\ ヽ___>x ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.  ヽ/::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
ー-、ハ:::::::::::::::::::V:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ > ⌒ヽ  Y ヽ!ハ:.:.:.:.:.:.:.:./   _/::::::::::::::::::::ヽ  寸:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
:.:.:.:.:.} /ヽ:::::::::::::::::V/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::::::}'´¨`ヽ ヽ ヘ:.:.:.:,、イ><::V::::::::::::::::::::く   ハヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:./ .}:::::V::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:::::::::/!:.:.:.:.::ハ  >^⌒> ´ ̄ ̄へ::::::::::::::::::::ヽ  }::}' \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./V /
≠^ー'::::::::V:::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y仁!>==イ_> ´:::::::::ト-、:.:.:.:.:.:.:.:∧::::::::::::::::::::::`<ニヽ ヽ:.:.:.:.:.:./イ /:::::
:::::::::::::>::´^ー=-::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:ハ!¨¨¨ヽ   {::::::::::::::::/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:}ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄^゙V^'^ヽイ:::::::::::
>:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:ハイ::::r^ヘ::{ー- }:::::::::::::/:.:.:/ヽ_:.:.:.:.:.:/!:.:ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>へ:.:.:hイ ././ヽ_L=<_|___!::::::::_ノ:.:.:/>-=^ ̄ゝ._}:.:.ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::>< }}   ヽ|  /./   \  ヽ   }_:::/:.:.:.:./⌒ヾx    ヾヘ:.!ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::><{ り  .L======_/    ⌒ ゙Y:(_ ^¨).イ   ヾ=====”.ヽ_}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この大幅な方針転換―――後に、【パンタローネ・ドクトリン】に対し、

 【1D10:7】と呼ばれる事となる外交方針は、先の大戦の結果、【東側】に組み込まれ、

 【連邦】と【連邦】の意を受けた政権からの圧力に苦しんでいた各国の大衆に取って、福音であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●名称

  1:同じように書記長の名前から”ヤバタニエン・ドクトリン”
  2:同じように書記長の名前から”ヤバタニエン・ドクトリン”
  3:同じように書記長の名前から”ヤバタニエン・ドクトリン”
  4:この転換が起きた年から”85年ドクトリン”
  5:この転換が起きた年から”85年ドクトリン”
  6:この転換が起きた年から”85年ドクトリン”
  7:自国の判断で自己の道を歩むという事から、”【4D4:8(2+1+3+2)】(1:シ、2:ナ、3:ト、4:ラ)・ドクトリン”
  8:自国の判断で自己の道を歩むという事から、”【4D4:14(3+3+4+4)】(1:シ、2:ナ、3:ト、4:ラ)・ドクトリン”
  9:自国の判断で自己の道を歩むという事から、”【4D4:13(4+4+4+1)】(1:シ、2:ナ、3:ト、4:ラ)・ドクトリン”
 10:自国の判断で自己の道を歩むという事から、”【4D4:9(1+2+4+2)】(1:シ、2:ナ、3:ト、4:ラ)・ドクトリン”

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3271 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 00:53:12 ID:xWeXFI9u
ナシトナ


3272 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 01:01:43 ID:kapsDyhK



                久 r≦八                          ':.:.>< ̄>:.:.:.:.\
                 乂.><´  `                         i//^\   \:.:.:}
                 _ 〔 ュ  i                          |/`  ⌒\   .マ'
                 ⌒`ヽ |  `                            | 符  符 l  |.|
                    ヽ   ヽ        、  _             |リ   l     l  |.|
                     ,     ,     /⌒^⌒\.          |ト  ( ̄)   l  '
        -----          |             / ≦ニ≧ .\__..    | \  ̄ /j ’  | --------
      /三三三三\.         |       ’-彡元<・><・>h≧=-⌒     |   ー  , -≦ ____ ≧
     /^      V≧=-     、       ,⌒ヽ 〈   |ノ ̄.        |    |   | / /―――――\
   ァ´ | 近  近  Vハ Z     -ァ 、      |   l ワ /| ⌒ヽ_       | |-〈    | ,’ィ ,    /
    〉 l  ⊂  、  レ’  / /  '   _    , 人≧=-=≦   人    /八 ,  , -≦.| /  /∨∨ , __\
    ⌒l  r彡  ) 「 ̄/   '          _ /≧____≦   ヽ ,    -≦    l  , x今 `  今 ヽ
    斗  、__   ,  '      |      / 乂__乂_ __       ' -≦       .|  | `´    `´  ∨
   \  ≧s _ s≦ '     |   |     ,  --::::::::::::::::::::::::::::く              /  / |   " - ┐  /
/ ̄/ 、      ,       |         / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_  '        .人  '.   人  ヽ⌒ ノ  ー
⌒Y     ,      '     ,     /| `⌒:::::::::::::::::/\:::::::::::::::::〈  |      '  ヽ レ   \  ¨  /  レ
/〉ム     ,―― ' ,    |  、.    |  l::::::::::⌒::/  ⌒、ヽ:::::::::'   、  / ---- `  、   ―    、
/^〉        ,  ,     |   \     | ー斗:::/ィュ、 , イユ  Y::::Ν /  ̄ 〕ニ/ ∨ ∨ニ=-> - <      ̄
. /〉      ' / /.     |    \ ./    |:/|ゝ ノ ̄ゝ  ノ::hム '    / /  ,|,  ∨ γ   ___
、イ       "  ,.      |        |     |   ' -- ┐   ノ`'    '  '  .ハ.  ∨|   〈〈〈〈 ---- 、
/                     |        ∧.  人  .v⌒ソ 、<´ '    ,  |  | .|   ー…  ハ〉〉〉_
 /〉       /.        |         ,  < ≧  ̄ ≦  /     '   |  | .|  /∨ /  { }   |
 /       /.        |          ,   ヽ | 」 ̄L  |  /`― ミi    ヽ '  .∨/⌒i'   } |   .|
.,       /          |          γ  ̄  |     ./        マ        `/ .| x≦'  、 .Y^≧s。



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 何故ならば、”パンタローネ・ドクトリン”下では、各国の大衆は、先の”サッポロの春”事件のような

 骨折り損となってしまう事態を懸念し、大衆全体には、諦めと言うべき空気が醸成されていた。

 しかし、”ナシトナ・ドクトリン”によって、その可能性が、排除された事によって、

 【東側】各国では、自由化、民主化を求める運動が、活発に発生する事になったのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3273 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 01:09:18 ID:kapsDyhK



      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |
      i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー' j´ .   |: : : : : : :| |
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 一方で、これまで【連邦】の後ろ盾の下で強権を振るってこられた【東側】各国の政権や

 【東憲法国】のような”共産主義”である事、【東側】諸国の防波堤である事を、

 国家のアイデンティーとしていた【東側】諸国にとって、政権が危機に陥っても

 もう【連邦】は、助けてくれないという事を意味していた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3275 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 01:15:51 ID:kapsDyhK



                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z──′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨─¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このように、【ヤバタニエン】書記長の新思考外交は、

 冷戦という構造によって規定されていた世界に大きな影響を与えていく事となり、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3276 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 01:16:09 ID:kapsDyhK



                  ___
       ´ ̄ ̄`ヽ      ´         ``
    /      __\/             \
          _(:::::/ /ヽ            \  ヽ
  (     ´  (::::/ /u   、             ヽ
    )        (::/ /     u|      ヽ    |   |
  <_/  /  (_|  |       |         !     |   |
 γ´   |     |  |   u   .| ∧、_/_|__.|    |   |
  {      |     |  |ー―‐' |/ ∨ |/  |    |   |
 八    .|     | _zzzzzz     zzzzzzz_    |   |
   ヽ   /|     |  | 廻)       廻)  |    |⌒,/
    ) ノ|    !  。==     =="|    |) }
    ̄  .|     |  |.u    ′      |    |_ノ
      八   |  |\   r~~ヽ   u从   /
       \  |  |  しs。_`⌒⌒´  イ   /
         `-|  |     ≧=-r< .|_/  /、
           |  |   / /   /〉   /  /  ヽ
            丶 |  ./ |\./    ./  /     ’,
            `  /  .| ∧   /_/       ,
              ,   ∨〈芥、/_〉          |
              | ,  /::Y::::\    /   |
              | / .{::::/:|ヽ::::::}   /    .|
               //   ~ |::|:::|ヽノ    ′    .|
                 | |    |::|:::|    |     |
                 | |    `^¨       |     |
               ノ |           |     |



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それ以外にも、数々の改革を行っていく38歳の若き書記長の行動は、

 各所に様々な波紋を投げ掛けていく事となったのであった・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


3277 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 01:16:33 ID:kapsDyhK


 今回は、ここまでです。

 次回は、3/19(火) 20:00から行います。


3278 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 01:17:28 ID:NEjZslYM
乙でした
連邦の崩壊も秒読み、核戦争は間に合うのか……

3279 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 01:20:36 ID:xWeXFI9u


3280 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 01:21:11 ID:VYQm2qvB


3281 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 01:25:58 ID:5ugpQMju
乙でした

3282 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 01:40:32 ID:Dp7Ruch5

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 4632 CNNとNHK (07/20)
  • 国際的な小咄 4631 腐ったミカンをさっさと戻せ! (07/20)
  • 国際的な小咄 4630 ひっでぇ扱い…… (07/20)
  • 国際的な小咄 4629 エチオピアなめんな! (07/20)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第四話「恋、雨に乞う」 (07/20)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第三話「心の依り所」 (07/20)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二話「競争は手元に、抵抗は足元に」 (07/20)
  • やる夫は亜空の使者と戦うようです 第4話 「闇の虚像~麻呂と狐と時々龍~」 (07/20)
  • やる夫は亜空の使者と戦うようです 番外編 「出番がない三人集+リストラ組」 (07/20)
  • やる夫は亜空の使者と戦うようです 番外編 「出番がない三人集」 (07/20)
  • 国際的な小咄 4628 19C (07/20)
  • 国際的な小咄 4625~4627 あ、はい ~ 中国人としてはむしろ ~ 中国人の韓国の見方 (07/20)
  • 国際的な小咄 4623~4624 戦前と戦後 ~ 米国のヤバイ病理 (07/20)
  • 国際的な小咄 4620~4622 可変式・過去 ~ 昔の日本の新聞と韓国 ~ 개 새끼 (07/20)
  • 国際的な小咄 4617~4619 今日は何の日 7月19日 (07/20)
  • 国際的な小咄 4616 私自身の懸念 (07/20)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 3ヶ月目 2ターン③ (07/20)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 3ヶ月目 2ターン② (07/20)
  • やる夫と冒涜的な探偵事件簿 ファイル名:ゆめおうひと・後3 (07/20)
  • バーチャルワールドストーリー ~ 人類の夢 アンドロイドの夏 ~ (07/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その107 (07/20)
  • 国際的な小咄 4615 ゴイアニア被曝事故 (07/20)
  • 国際的な小咄 4614 韓国の電車 (07/20)
  • 国際的な小咄 4613 セオドア・ホール (07/20)
  • 国際的な小咄 4612 水滸伝を読むと (07/20)
  • 国際的な小咄 4610~4611 究極の栄養学? ~ 肉肉肉 (07/20)
  • 国際的な小咄 4609 土地が広すぎると (07/20)
  • 恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~ 第五話 中編 (07/19)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです EX2 「おかずと、おかしと、おさとうと。」 (07/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。


    国際的な小咄の更新量が当ブログで処理できる限界を超えてます。一定量は更新していきますがどんどん遅れていきますのでご了承を。

    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    スポンサーリンク
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


    ブログパーツ アクセスランキング