スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

北方人民共和国の興亡 91

目次

2540 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 14:00:35 ID:sPHcIuCV


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


2541 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:03:46 ID:K87pQcYV


2543 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:06:50 ID:oyLhBZY9


2542 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 14:05:16 ID:sPHcIuCV


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




2544 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 14:09:03 ID:sPHcIuCV



                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z─一′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨一¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
   ./    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
  .{          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
   .\_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・82年。

 世界を二分する勢力の一方である【東側】の盟主である【連邦】から、驚くべき報告が齎された。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2545 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 14:15:31 ID:sPHcIuCV



         |l三三三三三三三三三=、 三三三三三三三\
.         《三三三三三三三三三三\  三三三三三三三ヽ
         }i※※※※※※※※※※彡\ 三三三三三三三丶
        |i三三三三三三三三三三三彡\ 三三三三三三三,
          《三三二ニニ==--‐‐=三大¨¨丁 ̄ \ =三三三三三三',
          [_ミヽ < _三二ニ=-‐= ハ | //∧  ニ三三三三三',
            ヽミヽ 〃,.=ニ二フ ‐=ニ  } |  //∧  =三三三三三i
          }辷}   {`二  -=ニ   /  |     ハ  =ニ三三三三|
          〈 /   ノ\_      /  /  /  '  |  =ニ三三三三|
          У     ノ^≧==ミー=≦=-‐彡 /  ∧ =ニ三三三三|
   ー‐==ニ二//  /     __,ハ `トミ=‐-=彡 /  ヽ =三三三三/
         // .<ハヽ二ニ=-‐' } } / ̄ ̄ ̄{     ヽ=三三三/
.        // /   辷=‐-       /   |   入    |ニ三三|/
       〈_/     |      /  /i|  | /  ',    |ニ三三|
              厶ィィィィイ_<二寸ニ=''"    マ二∨ニ三三|
              // 仁ニ=-彳 | ̄         ∨ /,三三三|
          ,. =-‐'"´    _| |           /  ∨=三三三|丶、
        〃   ,.-‐二三/| |         /  //三三三三|三ニ\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 64年に当時の【パンタローネ】書記長を失脚させ、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2546 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 14:16:07 ID:sPHcIuCV



             ,.: '": : : : : : : : : : :>、_
            /: : : :/:/:/--:.、: ;.:-: :.ヽ                          /^y´
          .ノ: :/: /: : :': :.ゝ.:'   (:,:-、:ノ: ゝ   .: :  ̄ ̄``丶              ,.ゝ、=--=.≪ __├x
        'イ: : : ;.:、:./:./ ヽゝヽ `  ヽ、)`.: : : : : : : : /{: : : }ヽ\      ., イ: : : : : : : : : : : `ヽ‐-┘
         ': : :.{.、ヽ: :,'    弋.tトゝ.j / : : : : : : : : : //ゝ-く/ハ : \  .../: : : : : : : : : : : : : : : : :\
           l: : :', ::{.j/ :.     /.../ : : : : : : : : : : :〈/⌒^^⌒V: : : :`、../: : : /: : : : /|: ∧:_: : : }: : :ゝ
     r- _   l: : lゝ   :.        /: : : : :| : : : : : : : : : :|: : : : : : :ハ: : ∧/〉.: : :{: 人: :| j/ ̄ j\ハ: 从\
    ヽニ>__-!:/ : !   :  /´ニ=.,′ : : : :|: : : : : : : : : ∧ : :|: : : : ハ:〈//⌒i、 乂ーヘ:l    f竓カ |/: : : :\
    ....Vニニニ>_、    .' / `. ′: : |: : :| : :|: : : : :_/_j厶ハ: : : : :| : ,′ |:〉   /⌒l    ゞ゛寸ム: : : : : : '
 ―-- ._Vニニニニニヽ、 / ゝ-. i: : : : |: : :\:ハ: : : :/ ィf戉寸:. :| : :|: ,゙  寸   ./  j.‘ _   j_ノ: : : |: : :|
          >マニニニ';\.>(` |:八 : ∨ ィ戉ト\/  弋ツ,, | : | : :|:,゙   ∧.  , ゙   /.r   ノ /: : : : 丿: : |
      .___ \マニニ\ヽヽ',. |: : :\:ハ ,,弋ソ   、  ...... /: /: : :,゙  ./: : 〉/  , ゙. ヽー一' /<⌒ヽ : : /
.ヘ     !:::::::::::::::\\マ二\` ! |: : i : :刈i ....   _, v‐、 厶/|: : /  /_j /  ./._:_:_ノ=一'|: :〈: ヾ′:_:_ノ
..,ハ    l:::::::::::::::::::::\\ヾニニヽ. /〉/〉: : 込    ∨   〉 イ_.| , ゙  └ '’   /. |.....i    l⌒ ゙―一'
..V,ハ     .!::::::::::::::::::::::::::ヽヽ ヾニ φ〃∧: : 从:〕iト.  `ー / //У         く   |......ヽ、  \
. Vハ    .|:::::::::::::::::::::::::::::::':, 、. .〈| / / `、:八:廴): :|/>'⌒''≪_/   ̄``     `ー――――┐. j⌒ヽ,
./アl   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::、',  } {   }/ _\_//廴__  ``  `ヽ   \  ーr‐- ,,,,__/. ヘ...ノ ハ
ア  '!    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'l. /  ‘ーク/',j',',/','∧{///又      `     、 ∨       ゝ/ Y   1
    .|    !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!..|  }//,',','/','/','/〈⌒〕//',',/`'ー┬    /\ \      :,  V  |
                    /|   り /',',У',' |',',|/.厂|/'/',','\','≧=-≪',丿 ≫x,_ぅ
                 /八__,寸〉'/',',',','|',',|/ †/'/',',',',',',',','≫--r=≦



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【ラスタル】、【マツリ】と共にトロイカ体制―――最もその後、権力の集中を進めたのだが―――を構築し、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2548 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 14:17:31 ID:sPHcIuCV



        ./ : : : : : : : : : :r:. : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : : :,ィ{ : :ヘ、
       / : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :1 :、f三k=kイ|}
         ' : : : : : : : : : : ゙: : : : : : : : : : : : : :j : : : : : : : :i. :ilミ/^:⌒゙ミ}
        i : : : : : : : : : : j : : : : : : : :j: : : : : :{ : : : : : : : : : :1 : : : :1 '゚:i
.      |: : : : : : : : : : :l: : : : : : : : :l : : r: : :r!: : : : : : : : .:i :}:.1 : :|: :}
      .{: : :/: .;ィ: :,.: |: : : : : : : : :|: : :j : :/ 1: !: : : : : : .:|.:j: :|: : :i}: :|
    、.,_   l: : j :/ミ|/ : : :{: : : : : : : : :{ : /|:.:7  Vk : : : : : .:l:/j::ィ : リ : :j
.   ヾ三iN!:.:|/三} : : : :|: : : : : : : : :|Lj、.L{___N斗ト、: : jイ´リ.}: :j!: : :|
    _`寸ミk{三シ : : : .:{: : : : : : : : :{1|     ` ゙ミ. 1 :/_,.rsf:|:/ : : :|
    '^フ: : : ̄ }ミ{-:、 : : /l.: : : : : : : : 1`、,___,.。s、 ` j/   |:'゙:: : : :l
   /:_;.::、: : .:ス:.:V:.、: .:j '1: : : : : : :i; :Y ^゚~ ̄´        i   .|:: .:i: :.7
    ゙´ /ィiイ´| : :ト、;_:ヘ. |: : : : : : :.゚i、:、             }: : j: :7
     /: : :7 | : : 1 丶:`| : : : : : : :|.ヾ::、         _,    /: .:f|.:7
    .': : : j  j: : : :|    `!:. : : : : : :|  ヽ ーrv‐ '´,//`Y: : :/.l:/
     j: : : :{  ' : : : }     ,|、:, : : : : |- 、,_      ̄ <_,/´1::/ /
     |: : : :| ./: : : .:j!   ./I1.:ト、: : : :1    7xーr-.、.イ ,/`},.rく
    {: : : :V: : .:/:.:゙   イニ}:jニ、 : : トzx、_.jニニ=!  }゙し'_ノ^'ァ'^ノ
     1 : :ノ: : :/:ノ   r''ニ三リ、ニヘ : :lニニハ`ヾニ|      / .'
     `<..>‐'  /ニニニニjニ\ニ\:Vi人ニNニx{     ./   j
            .イfr'ニ=- 、ニニ:ヾニニス:::.:::\kニヘ   l   .|、
         l=/ニニニニニニニヽニニヘ_/ニニ>x::Y^:::\     .|=、
         {j゙ニニニニニニ'、ニニ\ニニニ!ニニニニ\:::.:::1 `'ー 〈ニト.、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 18年近くもの間、【連邦】書記長の座にあった【マクドウェル】が、この年、病死したのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2549 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:18:17 ID:oyLhBZY9
結構元気そうだったんだがなあ

2550 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:19:44 ID:vVrZnBjb
75歳かなマクドウェル


2552 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 14:26:24 ID:sPHcIuCV



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この為、病死した【マクドウェル】の後継者として・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【連邦】の新たな書記長の容姿、性格と【北共】に対する態度を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りは、このレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。



 ≪テンプレート≫
 容姿:お好きなAAとその出展作品名をお書き下さい。
 性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):〇1d10(『○』を『!』に置き換えて下さい)
 態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):〇1d10(『○』を『!』に置き換えて下さい)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2553 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:27:38 ID:oyLhBZY9
容姿:シグマ(ロックマンXシリーズ)
性格:【1D10:10】
態度:【1D10:5】

2554 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:28:13 ID:K87pQcYV
容姿:ポプ子(ポプテピピック)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:5】(『○』を『!』に置き換えて下さい)
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:9】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

2555 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:28:29 ID:MTPjmKPm
容姿:東北ずん子(ヴォイスロイド)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:7】
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:3】

2556 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:29:37 ID:4vvmoFWJ
容姿:暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:2】
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:8】

2557 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:30:30 ID:vVrZnBjb
容姿:シャルル•ジ•ブリタニア(コードギアス 反逆のルルーシュ)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:10】(『○』を『!』に置き換えて下さい)
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:5】(『○』を『!』に置き換えて下さい)


2558 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:32:00 ID:grf/f0uZ
容姿:ブラウンシュヴァイク公(銀河英雄伝説)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:9】
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:1】

2560 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:32:30 ID:Jj0sXzy3
容姿:アルル・ナジャ(ぷよぷよ)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:2】
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:5】

2561 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:32:37 ID:HEok8AS8
容姿:ヴォルフラム(狼の口)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:9】
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:6】

2562 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:33:35 ID:DGFvUmmd
容姿:やばたにえんちゃん(やばたにえん)
性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:6】
態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:8】


2563 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 14:37:13 ID:sPHcIuCV


ここまで。


2565 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 14:39:06 ID:sPHcIuCV


 ●新書記長   【1D9:6


  1:容姿:シグマ(ロックマンXシリーズ)
    .性格:【1D10:10】
    .態度:【1D10:5】

  2:容姿:ポプ子(ポプテピピック)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:5】(『○』を『!』に置き換えて下さい)
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:9】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

  3:容姿:東北ずん子(ヴォイスロイド)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:7】
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:3】

  4:容姿:暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:2】
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:8】

  5:容姿:シャルル・ジ・ブリタニア(コードギアス 反逆のルルーシュ)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:10】(『○』を『!』に置き換えて下さい)
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:5】(『○』を『!』に置き換えて下さい)

  6:容姿:ブラウンシュヴァイク公(銀河英雄伝説)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:9】
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:1】


  7:容姿:アルル・ナジャ(ぷよぷよ)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:2】
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:5】

  8:容姿:ヴォルフラム(狼の口)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:9】
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:6】

  9:容姿:やばたにえんちゃん(やばたにえん)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:6】
    .態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):【1D10:8】


2566 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:40:06 ID:Jj0sXzy3
一番懐疑的なの引いてしまったか、ハト派だし軍拡でビビったな

2567 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:44:56 ID:vVrZnBjb
これは北共をなんか怪しいと思ってるな


2568 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 14:48:52 ID:sPHcIuCV



                 ___
           ,,.  ≦-        ¨''  .,
         /    ,,. --- ., `' 、  i \
        /    /         `' 、 ヽ リノ ,\
       /    /           ` ー ''  ヽ ‘,
.     /  /  7     ,,. - 、   、      ', ',
.      /      {     _,,..,,_   \ 、 ゙' .,,_ _,,   i. !
    /       彡   '---">,,   ゙' .,,  _,,,..  } |
    /   彡  /   ,.= ─‐tッ-≧s。_,,ノ  i    } |
    / / ,.イ彡|      ¨ヽ`二ニ'' ー-く '' ノ_ー''ニ"ヾ.‘,
  ,/  /ヽ.|彡| i           /  ヘ ゙ト寸ニ、_ ソ ',
  /  / { {. |彡| l          ,.〉-  ’ ', `ー'`〈   }
. /  /,{ ゝ`il彡'  \         /〈 __〈_〉    ハ i
/    ,.ゝ、 `       `v'          ` ⌒_/'ハ.  / V
!   /   ヽ,,.イ      l        ,.ニ、ー -、   '! ,/
V  ,'    / , |       /  ,,z≦-‐─`´う }    |/
.∨ l     / ! l.       {   ー ''"´ ̄`¨''ヽ! }   !
 \_! ,' /  l ',.          ` ー,.==、ー ' '  ,!              役職:【連邦】書記長
二二\ ,!  l  \                  /               氏名:ブラウンシュヴァイク
ニニニ≧=- .,,_  `'  ., 、                 /             性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):9
ニニニ/,.─-- .,,_ ¨ ''  .,,_ヽ.,           i'              態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):1
ニニ/: : : : : : : : : : : ¨'' - ..,,_¨'' =-  ,,__,,.. イ
ニ=/: : : : : : : : : : : : : /,. -‐- `'¨、 、 v ''_,,ニ二ヽ
ニ/: : : : : : : ,.- 、: / /゙: : : : : : :\\| |. l/,.--、ヾ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【マクドウェル】書記長の側近であり、

 当時【1D40:34】 +60歳であった【ブランシュヴァイク】が、新たな書記長として就任したのであった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2569 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:49:31 ID:K87pQcYV
死にかけじゃないかw

2570 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:51:58 ID:HEok8AS8
これすぐ変わるんじゃね?


2572 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 14:55:23 ID:sPHcIuCV



              _ ,,..  ..,,_
              ,. '"      ヽ ヽ.`ヽ.
             /   ,. ''"```ヾ.,, リノ,;.ヽ
         ,彡'´ /       `´ ヾミi
.          ,彡'´ i   ,."´_   ー  、゙il
        ,彡' ´ {  ,,.--,,、`''ー- ‐  l!
          /   彡〉  =-ャェュ≧く ァ≦'',ハ
       { 彡ィi lミl   ` ̄´ { : 寸¨〈,リ
          '///ゝ`lミl ヽ.      ; i i.  ノ'
        '///〉ーl   !    ' ‐ r‐' 1
         ゙i//,! l.     , -====、  !
     <二¨`ヾ/! ',\    `"¨¨ ´ ,.'
___{   `Yム'!.,,__  \         /
       ̄`ヽ/,!¨¨'''' ‐-¨ニ≧ー,_-- イ、
 ̄| ̄l¨¨iーr‐'iム 、   r‐v' r‐、ヽ`Y´‐'、- ──── --
彡l彡l彡l彡l彡!⌒ヽ`ヽ.__,) }‐'  } ,! .| i´'イ-.r‐┬‐r‐┬‐r‐┬
彡l彡l彡l彡l彡!`丶、` ー-.<,, ノ ,:! .| ! {彡l彡l彡l彡l彡l彡l



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 彼は、【連邦】においては、非常に少数派であった【ハト派】の政治家であり、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●パンタローネ・ドクトリンの行方   【1D10:8
   (新書記長の【性格:9】、新書記長の【態度:懐疑】放棄しない:+1、【時代修正(80年代):放棄しない+1】、)

  1:【パンタローネ・ドクトリン】を放棄する。
  2:【パンタローネ・ドクトリン】を放棄する。
  3:【パンタローネ・ドクトリン】を放棄する。
  4:【パンタローネ・ドクトリン】を放棄する。
  5:【パンタローネ・ドクトリン】を放棄する。
  6:【パンタローネ・ドクトリン】を放棄する。
  7:【パンタローネ・ドクトリン】を放棄する。
  8:【パンタローネ・ドクトリン】を放棄しない。
  9:【パンタローネ・ドクトリン】を放棄しない。
 10:【パンタローネ・ドクトリン】を放棄しない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2573 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:56:57 ID:HEok8AS8
放棄はせずか 幾度となく助けられてきたおかげで正直ドクトリンのデメリットが何だったか全く覚えてないぜ

2574 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 14:57:07 ID:Jj0sXzy3
放棄してくれよ94歳


2576 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 15:00:25 ID:sPHcIuCV


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●”亜富国戦争”の行方   【1D10:1
   (新書記長の【性格:9】、【時代修正(80年代):介入続行+1】、【合衆国】大統領が【民主党】:介入中止+1)

  1:”亜富国戦争”の介入中止。
  2:”亜富国戦争”の介入中止。
  3:”亜富国戦争”の介入中止。
  4:”亜富国戦争”の介入中止。
  5:”亜富国戦争”の介入中止。
  6:”亜富国戦争”の介入中止。
  7:”亜富国戦争”の介入中止。
  8:”亜富国戦争”の介入中止。
  9:”亜富国戦争”の介入中止。
 10:”亜富国戦争”の介入続行。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2578 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 15:06:24 ID:NUek0KUb
勝ってすぐに撤退か
一応面子は保たれるかな?

2579 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 15:10:32 ID:rPvXGrTq
嫌な爺さんだったがパンタローネドクトリンだけは評価できる


2580 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 15:10:33 ID:sPHcIuCV



                 / ̄ ̄ ̄ \
                   / /⌒ニニ⌒',‘,
                     |ミ{ _   _ }ミ|
                (ミ{ ニ二i i二ニ }ミ)                  ・・・・・・【パンタローネ・ドクトリン】は、放棄しない。
                ゞ〈   , l l 、 ,〉ソ
                 ,ツ! ,. 二二 、 K                【東側】各国の政府統制が緩んでいる今、
                //{ヾ、  ̄´ ,ノ,}∧
            _,,. =ニニ{ヽ._`ニニ´/}ニニ= .,,_          そんな事をすれば、【東側】各国の政府は、
        ,. ィ'ニニニニニ',/´,只`\/ニニニニニぇ ,
       /´ヽ ',ニニニニニム.__/.| |.', ,,〉ニニニニマ  /ヽ      .動揺し、崩壊しかねないだろう。
        /   ヽ マニニニニニマ  ! ! `マニニニニニマ /    !
        〉    ',. !ニニニニマ  l ,l   マニニニニi. /   〈
        !    _',.|_ニニニニん'、 M __,,〉ニニニニ|/     ノ
       }、    {  `マニニニニニi'o ニニニニニニj/  ,//
      ', ` ー- ≧x. マニニニニ,!=‐ 、' _`=、ニ/  ''´ /}
       ',     /´Уー ''´    ',    /´     //
         i     / / /      /|  ̄ i  ',` -'  /
       ', ー ´ ,/. ´     / ,/\__,ノ   ',    ,!
        ',  ,/ '´         ´,. <        ヽ   /



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ”亜富国戦争”の介入中止を示唆する等、むやみやたらに軍事力を行使する事を嫌った人物であったが、

 既存の【東側】諸国への影響力を減じるような政策に関しては、

 【パンタローネ・ドクトリン】の放棄をしない事を明言するなど、

 【マクドウェル】書記長の政策を継続する保守的な面が、多少存在していた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2582 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 15:22:12 ID:sPHcIuCV



                   /;/`ー''"´`ヽミ  ',               ・・・・・・【北方人民共和国】、か。
               lミ{ __,  -‐  }ミ.  ‘,
              /ミ!__, 、_,,z=- 、}ミ.  ‘,              【連邦】の大多数は、先のクーデターで、
               ゞ{tァ} {"寸‐' ,ハミ´i  ノ
                  、´!_;__、   i  ン、彡- 'ニ=-、         こちらの影響下に入ったと考えている奴らが多いが、
                   i ,-‐-、 、  | ,リ`':.kニ三/
                、 ¨¨   ,ノノ/.: .: .:l,; .: .: >.. .,,_    儂は、そうは思わん。
                斗、__,,.ノ´/,〈.: .: .:/,; .: .: .: .: .: .:/`ヽ
             ,. <.:{ニヽ{_.A.´彡マム.:.:/,; .: .: .: .: .: .:/.: .: .:∧___
           ,ィ".: .: .: .: マニ〉'.U.\<〉マ`';.: .: .: .: .: .: .:/ .: .: .: .∧iiiiiiiiiiiiii
    ,. ─ -  .,i: l.: .: .: .: .: .:.マ / i ヽヽ \.: .: .: .: .: .: .: .,'.: .: .: .: .: ∧llllllllllll
  / /lllllllllllllll∧.:', .: .: .: .: .:/ / l  ヽ  ヽ.: .: .: .: .: .: ,! .: .: .: .: .: .∧llllllllll
  /  /lllllllllllllllll,! .:ゝ',:. .: .: .: ん、 l    _,r'゙\.: .: .: .: .:,!.: .: .: .: .: .: .:∧llllllll
  !   'illllllllllllllllll〉.:ヽ: \: .: .: / 7ヽ-‐-_'´,.、‐'´ヾ.: .: .: .: .!.: .: .: .: .: .: .: .∧llllll
  i   '!lllllllllllll/.: .: .:ヽ.∧.: .: 7ニ二''ー' ¨,.ィー'´ゝ.: .: .: .: V/ .: .: .: .: .: .: ∧llll
.  ',   'llllllllll/.: .: .: .: .: :∧.: .: ん、_,`ニ^´ィー'⌒´.: .: .: .: .:∧ .: .: .: .: .: .: .: .:i lll
  ∨   'lllli/.: .: .: .: .: .: .:∧.: .: .:マム;;;;;;;;;;;;;;;;;マム.: .: .: .: .: .:∧.: .: .: .: .: .: .: .:l lll



                     /'"⌒ヾミ      ‘,
                  ,!''_,,ニ、 }ミ.     ヽ
                  〉'tz‐,,` ヾミr-、    ,}                     あの国、あの書記長には、
                 ,! :.、    ハミ!ンミミ /Уニニ7   _,,. ..- ..,,_
                   `个'_ 、  i´ `''ァァヾムニ='-‐:''":/´.: .: .: .: .:>-‐  ......何か不気味な所がある。
                        }‐`   ノ,  /イ.: :/; .: .: .: .: .:/ .: .: .: .:/,z≦_.:
                  ,へ._,,.z≦-‐/ム゙.: .:./; .: .: .: .: .: l: .: .: .: .: .: fォ//`   .同志レーニン時代から培った
                 ,.ムニム{_.A.、_,,|ニム/ .: .: .: .: .: .: !: .: .: .: .:/ ⌒し
             ,..ィ.:´.: .:l/,;/.U.、\|ニマ .: .: .: .: .: .: .: .: V..: .:rf´            儂の経験が、
,. ── 、____/.: i .; .: .: .: ./,'  i  ', \: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \/ | i ,   /
. ,.:illllllllllll/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiノ、 .l/ .: .: .: .;>、_i_,r‐'´,ゝ.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:/ ,.'! ,ll. ll. l! flll    .そう囁いておる・・・・・・。
 illlllllllllllll{iiiiiiiiiiiiiiiiiii∧.: .l: .: .: .: .;>、,;、__,. -t‐'´,rく: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ー'゙ll| ,!l. ll. ll ,!lll
 lllllllllllllll{iiiiiiiiiiiiiiiiii/.: .',: l.: .: .: .: 7ーt‐个ー'ニ彳ー´.: .: .: .: .: .: .: .: .: ./llllしllトjトjィillll
 ゞllllllllllll{iiiiiiiiiiiiiii/.: .: .:',l.: .: .: .:ム;:`´。´`´:::;;i:i .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./iiiiiiiiiiii`ii`iiiiiiiiii



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、先代の【マクドウェル】書記長と違い、

 彼は、外交や周辺情勢の混乱を顧みない軍拡を行っていた【キヨマロ】書記長やその娘である【ユカリ】が、

 書記長となった【北方人民共和国】に対しては、疑念を持っていたらしく、

 【北方人民共和国】との各種関係の見直しを考えていた事が、彼の日記から分かっている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2583 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 15:23:30 ID:NjkBMn7h
正しすぎる懸念だ…


2584 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 15:33:24 ID:sPHcIuCV



         _____\ \   | 广 ̄ _,.   ヽハヘ .ト、   `ヽ、 \
         ``丶、 ̄   ,|∧/  γ´-、      N ヽ     \ \
           /    /リ .′  ム=彡   ,.ヘ、    }i  \   \
        /    /:i{  _     。o≦'´ ̄ \  }i   \\‐‐.,,.  -──- ..,
        /  .//   i{ /━─- ̄ '´/γT沙'´ |  ハ  、 ,. '´  ニ ミ ミ   `  、
       ムイ /  /i{ .{弋 t巧ォ :.   ヽ ̄    |  |ヽ〉  /    三 ミ   ヾヾヽ    \
          / ,.イ :i{ ,  ¨´   }      、   ノ   .| /. / ,. ''´  /⌒丶、 ヾヽ   ; ;, ヽ
           // | ,ハ ′ /  { _    \/    |′./     /      `丶、  ii ノ ンヽ.ヽ
         '´   | /| ', \/   ゝ ー    f´    ,'. /  ,  ' i'          ` ー ´  iミi
               / | ∧  ヽ   ,,.. -‐- 、 |    / / /, '  {    _               |ミ!
             ハレ゙ '、  |  ゛ -‐‐- ゛ |  x...,//  ─   {.  ,,.- 、 ` ヽ.` 、__,,. _, - |ミ!
           ト、 | \/| \ ト、   i!    .{/  /// ,,.イ彡!´   ⌒>ミ>;,、   ,  , '´,, -、l.ミl
         N  .| \   |∧ \ヘ  i{   /  ,../// ,イ/ヘl彡' ,.   ミ、ヾ_マンヾ彡ツノ }ッシ'⌒ノミヽ
          | \ |        ∨ ハ `¨¨¨ ̄_,.。s. /// /;;;;! ζ彡 {     ''ー ''ン.'ヾ` ヾくアン',''!i,ハノ
      \ー\      .::  . ::〈//刀刀刀.._  l / /;;;;;;;ヽ` 彡 ヽ.      ´ `  i. l `¨  リノ
     \ \    .:.  .::::: .:::::::::'////////.二二l l /;;;;;;:: ァ'`‐|   i      イ¨  :  !、  ,.イノ
       \ー   .::::: .::::::::::::::::::::/}///////.ニニム i;;;;//   |   l   ,.     ̄` --' ヽ  !
    、-≦ニム   :. .:::::::::::::::::::::: ://////////ヾヽニム/ニi !  i |       i ,ィ,,. -==ー= 、 ,  !
  /ニヘ、  ̄  .::::::::::::::::::::::/|:///////////{..ii マニl!ニニム 、 l ゝ.        ゝ 二二¨¨''ァ ノ ,!
                            ゞァ マコlニニム\   `ヽ         ´ ̄`   / ̄¨ '' ー .,
                             ii  マ マニニ\\    \            i゙、__,       > 、
                             ゞ、 マ マニニニ>> .,   ` 、____,, イ!ヽ.(⌒       ー=\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 何れにせよ、【伊国】への介入中止を公約に掲げた【合衆国】の【センジュ】大統領に続き、

 ”亜富国紛争”への介入中止を示唆する【連邦】の【ブラウンシュヴァイク】が、

 書記長に就任した事により、中東を舞台に繰り広げられた両国の武力介入は、

 ここに、一旦収まる事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●【合衆国】介入中止表(介入期間:3年、戦果:15以上の為ボーナス:+1)   【1D10:3

  1:財政悪化。
  2:財政悪化。
  3:財政悪化。
  4:財政悪化なし。
  5:財政悪化なし。
  6:財政悪化なし。
  7:財政悪化なし。
  8:財政悪化なし。
  9:財政悪化なし。
 10:影響力確保。(ボーナス)


 ●【連邦】介入中止表(介入期間:3年、戦果:15以下の為ペナルティ:-1)   【1D10:7

  1:影響力減衰。(ペナルティ)
  2:財政悪化。
  3:財政悪化。
  4:財政悪化。
  5:財政悪化なし。
  6:財政悪化なし。
  7:財政悪化なし。
  8:財政悪化なし。
  9:財政悪化なし。
 10:財政悪化なし。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2587 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 15:41:11 ID:sPHcIuCV



                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


2588 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 15:42:25 ID:sPHcIuCV



    |      |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|      |
    |      |┃`) ((__))  < @ > ┌──;;;;;;;;;;;llll;;;;;;;:;口;:;:; ┃|      |
    |      |┃ 「 ゚ 。|    匚\。。|_|二二 r。。ー 丿 手n,、 > ┃|      |
    |      |┃ /┘兄 丿;;;;;;;;;;└‐ l ヽ | ヽ; ; ;E ノ || r lト、_,;-;;┃|      |
    |      |┃/ ( Y。。) ヽ   r─/l┌ ヽ| ヽ\ヽ:::;;;;;;||ヽ__|;; ┃|      |
    |      |┃ / 川 ) ⌒ フ 〉 !  /i 丿   \  V | l::::::::::::ヽ┃|      |
    |      |┃ ノ丿器 ノ;;)_>>iーi L_   > r \ヽヽ:::::: ノゝ ┃|      |
    |      |┃○─毛 ;;r、__;;;;l L ( <;;;|  / ノ ノゝ ソ ー r ─ -フ┃|      |
    |      |┃彡=二(´`ノ‐─/ヽヒ==〆::〔〕─┌ ヽ/ム寸レ┃|      |
    |      |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|      |
    |      |                                    |      |
    |      |                [ ̄ ̄ ̄]                  |      |
    |      |             |    |               |      |
──|___|──── / ̄ ̄ ̄ヽ───´ ̄ ̄ ̄ヽ,─────|___|──
              / l|||||]         (('=')) ヽ,
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
              |                   |
              |                   |
              |                   |
              :: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


2589 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 15:42:53 ID:sPHcIuCV



            |        'i  ,ゝ  ..:::::/
            j        ゝ /  ..::::::::i
            ゝ_,-――‐-,_,i  i  ..::::::::::::l
            'i::::::::::::::::::::::::::i  iヽ-―‐-,!
             }!::::::::::::::::::::!{ .{..:i!::::::::::く       i~"i__
            ,i'"~ ̄ ̄ ̄~"'i, iヽ_:::::::::::::}   {~ ̄     i
              i..::::::::::::::::::::::::::...i `ヽ`ヽ;;;;;;ヽ     ̄"i .1 ̄i  i   {}{}//
            〔"~~ ̄ ̄ ̄~~"〕   `-‐―"      .i__i  i___i     //
             ~" ̄ ̄ ̄ ̄~'






,、                          _
`、`ゝ.、                     ./三三ミ..、
 ,ゝニミ` 、              ,'ニ三三三ニ.ヽ
. `ヽ三三三.=‐ ._        ヽ三三三三三.l          ・・・・・・我が人民の親愛する最高指導者、
     ̄`-、ニ三三ミ- ._       .',三三三三ミi
          `ー 、三三三三=- .._  ',.ニ三三三,'           祖国統一の英明なる総司令官、
              "'''.ミ三三三三三ニ`.ニ三三ミヽ- 、
                  "' 、ニ三三三三三三三三三`、       民族共産主義の太陽、
                 ` 、ニ三三三三三三三三ミ',
                       ` 、三三三三三三三三.l      我が北方共産党と我が共和国の偉大なる指導者にして
                       /ニ三三三三三三三ニ,'
                       ,'三三三三三三三三ミ,'       不世出の能力をお持ちになられた書記長である
                     ,'ニ三三三三三三三ニ,'
                  iニ三三三三三三三ミ/          【ユカリ】書記長、万ざ・・・・・・。
                      ,'三三三三三三三ミ,'
                 ,'三三三三三三三三.i
                 'ニ三三三三三三三三',
                _'三三三三三三三三三.',


2590 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 15:44:35 ID:vVrZnBjb
多過ぎてもう面倒くさいよwww

2591 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 15:44:59 ID:NjkBMn7h
この挨拶まだやってるのかw

2592 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 15:45:32 ID:Jj0sXzy3
ユカリ様長いって注意してくれww


2593 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 15:45:36 ID:sPHcIuCV



                  _____
                , <´        `ヽ、
             /              `ヽ、
            / /_ヽ、          , -、  \
         r- i ./   \\       //ヽヽ  iヽ_
        ,┴ニ、_`ヽ  `ヽ`ヽ   //   } } /´ /
        ヽヽ`ヽ、`ヽニニニヽ{ニ}/-------/__  }       .・・・・・・長ったらしいですわね。
          \ | \ / ̄ -,   { ̄ ̄`ヽ  _ -l---/
             |  | .|  |ヽヽ--´ / /|  |/   |/          どうせ、そんな称号に
              | .| ||ヽ | ', ヽヽ// |, /|    |
             || || ` ヽ 、 }∧///| / |   ||          意味など無いのですから、
              .| | | イ圷示 〃  イ圷示|  | |
            | | |. ! ゞ='  /    ゞ=' !.|  .| |           時間節約の為に
            | | |. ヽ    ,     / |   .| |
            | | ||  \  - -  イ | |  .| |          省いて結構ですわ。
            | | || r-- |_ヽ.___イ__|__| |  | |
            | | || ヽ‐‐‐‐┐┌‐‐‐/.| |/\|
           --| | ||´ \:.:.:.:| |:.:.:/: /  /|-、
          _l::::|  ||:.:.:.:.:.:._| |:.:.:.:./  //:/- 、
         | ̄ |::|   ! |:.:.:.:.:./r‐‐:´:./  // |:/   ヽ
        /   .|:|   | |ニニ-:.:.:.:./!r,//|  | |     ヽ、
      /      !:!  } !:.:.:.:.:.:.:.:./// /:.:.:.!  !. !       ゝ
      /    // / /--- ////----ヽ | | /      i
    i´     /:i / /_____/  ‐‐ニゝ|____ヽ  }、     ´i
    |   `ヽ i::|| i. / /ヽ/     r-、 i:.:.:.:.:.:.:.:.:i  ||  /    \
    i    \ | |ヽ i /ヽ/       /:.:{_/:.:.:-:.―‐|  ||/ /    }
    \   r-、≠7 /ヽ    /‐‐‐:.、<_:.:r ヽ__/-,/    /
      `ヽ_ } /|/ i ヽ /  ̄ ̄:.――:.:.:ゝ‐ {}、 ,'―― /
      /  /|  ヽ < /| :.:.:----‐‐´:.:.:.:.:.:.└/ |\| `ヽ-- ゝ
      ゝ--i !  ∨´/ヽ、:.:_ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i } } `ヽ、  /、
      /// /  |  i/_/:.:.:.:. ̄ ̄:.―:.:.:.:.:.:.!| |/     / !
     /  /  \  ヽ/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.从        /


2594 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 15:46:21 ID:K87pQcYV
ユカリと住民の心がひとつに


2595 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 15:49:42 ID:sPHcIuCV



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}                は、えっ!?
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{             そ、それでは、
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/                .どうお呼びすれば・・・・・・。
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \






                      r―― 、
                   -{ (  ̄ \\ー __   .-= 、
                   ´   \\   \\   `//.} }
           /       \\   \ヽ_//ヽ/./
          /             \二二二{_}ニニ斗i′
           /           _厂しヘ厂しヘ厂しヘ⌒ヽ
         j          / 厂`¨´l ̄| ̄ ̄ |  ヽー }
.         _/     _厂彡´  | __j__|   .j: | ∨
.        (、___ _厂し'   :{  |´/__j l   /:|_ .|   !         ただ、書記長や閣下と
.          乂厂しヘ厂し' |  |  ィ斥寸ハ ./ | `/ l :}
         | l  i    |‐ |  l ´{心:j   川 斥ミ/ / /         .呼んでくれれば良いわよ。
         | |   |    人(ヽ  l 从ー'     じ/, /レ
         | |   l    l   ーヽ   | ""      ` !ル'            .”共産主義の勝利”には、
         } |  !   .| {  l l   |      _  ノ |
          j|      .! ヽ  |  :|、  ´  イ   :|              もうあまり時間が
         / '     , \ ヽ ヽ .\ ー '  |   |
.        { {      |  \ \   ヽ|    |   |              残っていないのだから、
.        | |      ::|   :|::::\ \   ヽ   .|  /
.        / ,      :|   :|::r ニ>、\  ’, .!  ,{             無駄な時間は、
        j |      :l  :|//   \\ハ ! /
        | |      :|   :|/      ‘,ヽハ 川               一秒でも省くべきだわ。
        | |      :|   :|       ‘,|l\}{ヘ、
.      / :|      :|  :|          ヽ}/:::::::::::\
      ー'|/|          |         ヽ::::::::::::::::ヽ
        .| | |      :|  :|!           /、::::::::::::::::::}


2598 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 15:54:11 ID:sPHcIuCV



           _
         ./三三ニヽ
        ./ニ三三三ニ`、
       {ニ三三三三ニノ               はっ、了解しました!!
         .',三三三三ミ/
          .',ミ三三三ミノ                .・・・・・・しかし、
      ._.,/ニ三三ミ/
  _,, .‐''ニ三三三三.`- .,_               時間が無いとは?
f´.三三三三三三三三三三`'' 、
lニ三三三三三三三三三三三ニ',           共産主義は、永遠のものでしょう?
!.ニ三三三三三三三三三三三ミ',
l.ニ三三三三三三三三三三三三',
.!ニ三三三三三三三三三三三三',
..',三三三三三三三三三三三三三i
 ',ニ三三三三三三三三三三三ニ.l
  ',ニ三三三三三三三三三三三ミ.l
  ',ニ三三三三三三三三三ニlー-┘
  .|ニ三三三三三三三三三三.l






      /      >、  V   / _ >' /_   ヽ        \
      |        /  ̄   八    | / \  |         !
      ノ /    //    / {  ` 、_V   ノ   ノ         |
.    // |    / /    ナメ 、 |    | ム―'         <_
    / /.  !   /  | |  斗十、  !`ヽ  ! \     ノ「 ̄`ー―、|
   l /   |   /   ノ |   |  示ミ、|  ヾ   ', !`┬‐┬'ハハ   __〉
   |/    {  ! r‐' ハ八  | 弋;;;;;孑、 ヾ  ', ≠彡ノ||ハ |  /
   ||    ハ ', l    ', |  `ス 刈ヾ、 ヾ ',  川 リ ,' 八j ハ┘
.   ∥    l ! ノ l     V   / ハ ヾ 三\ヾ\ Y / l / 小 ハ
    \_  | 乂 l \      ,′ ヽニ二≠彡、ヽ乂 ,′ |/ Vノ   ....・・・・・・そうね。
        レ′  !       l   !  从≠ニ‐ノ メ、 ノ| 乂
        ',     L ___!   /  /乂  〆 / ノ/彡ノ       共産主義の”思想”は、永遠だわ。
        ',\j   |  |   Lリ   /  { ミ_\  ニ≠-/
           |  |  l  l二コ  ,′  !―┘ 彡-/            だけれど、共産主義国は・・・・・・。
           l  ノ /.  |  l /     ! |二ニ≠'
           !   /  」  レ′    l L
           !  ム- イ |  ノ       l  |
 .         / /   | レ′       ノ  |
         / , ′  , '   _ ― ', ニ二、|
.        / /   /  ィ ̄   , '"/   ヽ、
    ...- ´     ム-'  | |  , '"/       ヽ
  , -'"             | レ' /         |
/      ./       ノ /            l
      /        〈 //            ヽ
.     /          ノ               ヽ


2599 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 15:55:05 ID:sPHcIuCV



                                          ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
                                         : : ・・・・・・ニュースや国外情報等を見る限り、. .: : .
                  _____               : :                              : : .
                , <´        `ヽ、                : : もう【東側】の国家体制は、限界に近い。   : : .
             /              `ヽ、          .: :                              : : .
            / /_ヽ、          , -、  \        .: : 私が考える限りだと、後10年と持たないわ。 : : .
         r- i ./   \\       //ヽヽ  iヽ_     : :                              : : .
        ,┴ニ、_`ヽ  `ヽ`ヽ   //   } } /´ /      : : それまでに、完成に至らないと・・・・・・。  ......: : .
        ヽヽ`ヽ、`ヽニニニヽ{ニ}/-------/__  }        : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :
          \ | \ / ̄ -,   { ̄ ̄`ヽ  _ -l---/
             |  | .|  |ヽヽ--´ / /|  |/   |/
              | .| ||ヽ | ', ヽヽ// |, /|    |
             || || ` ヽ 、 }∧///| / |   ||
              .| | | イ圷示 〃  イ圷示|  | |
            | | |. ! ゞ='  /    ゞ=' !.|  .| |            ・・・・・・いや、今言っても
            | | |. ヽ    ,     / |   .| |
            | | ||  \  - -  イ | |  .| |           栓無い事ね。
            | | || r-- |_ヽ.___イ__|__| |  | |
            | | || ヽ‐‐‐‐┐┌‐‐‐/.| |/\|          さぁ、時間も無い事ですし、
           --| | ||´ \:.:.:.:| |:.:.:/: /  /|-、
          _l::::|  ||:.:.:.:.:.:._| |:.:.:.:./  //:/- 、         .早速、報告してもらえるかしら。
         | ̄ |::|   ! |:.:.:.:.:./r‐‐:´:./  // |:/   ヽ
        /   .|:|   | |ニニ-:.:.:.:./!r,//|  | |     ヽ、
      /      !:!  } !:.:.:.:.:.:.:.:./// /:.:.:.!  !. !       ゝ
      /    // / /--- ////----ヽ | | /      i
    i´     /:i / /_____/  ‐‐ニゝ|____ヽ  }、     ´i
    |   `ヽ i::|| i. / /ヽ/     r-、 i:.:.:.:.:.:.:.:.:i  ||  /    \
    i    \ | |ヽ i /ヽ/       /:.:{_/:.:.:-:.―‐|  ||/ /    }
    \   r-、≠7 /ヽ    /‐‐‐:.、<_:.:r ヽ__/-,/    /
      `ヽ_ } /|/ i ヽ /  ̄ ̄:.――:.:.:ゝ‐ {}、 ,'―― /
      /  /|  ヽ < /| :.:.:----‐‐´:.:.:.:.:.:.└/ |\| `ヽ-- ゝ
      ゝ--i !  ∨´/ヽ、:.:_ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i } } `ヽ、  /、
      /// /  |  i/_/:.:.:.:. ̄ ̄:.―:.:.:.:.:.:.!| |/     / !
     /  /  \  ヽ/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.从        /


2600 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 15:56:53 ID:NjkBMn7h
80年代前半の段階でこの分析力は凄まじい
根底にある思想は狂っているけど本当に才気ある人物なのだよな


2602 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 15:59:47 ID:sPHcIuCV



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ
                      ',ニ三三三ミ/              はっ、それでは
                       ',ニ三三三.ノ
                    _.,/ニ三三ミ/                   ”北方人民共和国新産業開発研究所”の
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._
          /三三三三三三三三三三三ミ`、            .現状を報告させて頂きます。
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_
.     /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三.\
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl `  、三三三\
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl     .` ゥニ三ミ,'
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.    .,'ニ三ミ/
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi    ./ニニ/
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi   ., '三三/


2608 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 16:08:27 ID:sPHcIuCV



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ                  さて、我々、”北方人民共和国新産業開発研究所”
                      ',ニ三三三ミ/
                       ',ニ三三三.ノ      f.i         (北新産研)は、
                    _.,/ニ三三ミ/       l k^n,、
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._     lニニ〈      書記長閣下直轄の研究機関として、
          /三三三三三三三三三三三ミ`、.   \ニミ{
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\  ',三三~l   .全産業の老朽化、陳腐化に対処する為に
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_|ニ三ミ|
.     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.',  ...各種技術を研究、開発、その技術に基づいた
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニl
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl ~''.‐ ,,三三三.|  .物品を製造する・・・・・・
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl.      ~''.‐.,,_ノ
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi






                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ
                   ',ニ三三三ミノ                  ・・・・・・という名目で、
                     .i三三三ミ,'
                   ,.、ノニ三三ミノ                書記長閣下が、御命じになられた
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、             核開発とICBM開発を行う秘密研究機関です。
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i
      .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
       '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i
         `"         .〉三三三三三三三三三ミi
              /ニ三三三三三三三三三ミ',


2609 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 16:11:14 ID:sPHcIuCV



           _
         ./三三ニヽ
        ./ニ三三三ニ`、
       {ニ三三三三ニノ              .まず、最初に、
         .',三三三三ミ/
          .',ミ三三三ミノ               我々の二大開発目標の一つ、
      ._.,/ニ三三ミ/
  _,, .‐''ニ三三三三.`- .,_              .核開発についてですが・・・・・・。
f´.三三三三三三三三三三`'' 、
lニ三三三三三三三三三三三ニ',
!.ニ三三三三三三三三三三三ミ',
l.ニ三三三三三三三三三三三三',
.!ニ三三三三三三三三三三三三',
..',三三三三三三三三三三三三三i
 ',ニ三三三三三三三三三三三ニ.l
  ',ニ三三三三三三三三三三三ミ.l
  ',ニ三三三三三三三三三ニlー-┘
  .|ニ三三三三三三三三三三.l



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●核開発の初期蓄積(【東側】の【友好度】、【連邦】書記長の【態度:懐疑】ペナルティ:-15、
               【生産財】部門への関与を承諾ボーナス:+15)


  ・【東側】の【友好度】:42 (この数値を目標値にして、『1d100』下方ロール)
  ・【1D100:16

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2619 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 16:19:50 ID:sPHcIuCV



                 _
                  /三三ニヽ
              ./ニ三三三ニ`、                 ・・・・・・【生産財】部門の新電源開発計画を隠れ蓑にした
             {ニ三三三三ニノ
            ',三三三三ミ/      ト         【連邦】の原子力発電所への視察及び、原子力技術獲得は、
             ',ミ三三三ミノ        |.l,.-、_
               _.,/ニ三三ミ/         ',三ミ~〉    【ブラウンシュヴァイク】新書記長に変わった事により、
      _,,.-‐=ニ三三三三`- .,,._     ヽ三ミ〕
     ,'三三三三三三三三三三三ミ` 、    〉ニミ',   .多少難しくなりましたが、無事遂行しております。
    ,'.三三三三三三三三三三三三三`-、  `、ニニ',
    ,'ニ三三三三三三三三三三三三三三ミ\_〉ニニ.',
   .,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.',
  ,'ニ三三三三三三三三三三三三ミ.,- .,ニ三三三三ニ〉
 .,'ニ三三三三三三三三三三三三三.l    ~"''ー-.=.-'
. ,'.ニ三ニ,'',ニ三三三三三三三三三三',
.,'ミ三三ミi ',ニ三三三三三三三三三三l
i三三三i  .',三三三三三三三三三三ミl
|ニ三三|  |ニ三三三三三三三三三ミ.l



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 初期蓄積:【1D20:6】 +4(【軍需品】部門の序列)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2620 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 16:23:14 ID:sPHcIuCV



                 _
                  /三三ニヽ
              ./ニ三三三ニ`、
             {ニ三三三三ニノ                      また、ICBMの方ですが、
            ',三三三三ミ/      ト
             ',ミ三三三ミノ        |.l,.-、_            ”ジュンコ”ミサイルを開発、製造している
               _.,/ニ三三ミ/         ',三ミ~〉
      _,,.-‐=ニ三三三三`- .,,._     ヽ三ミ〕          【軍需品】部門の
     ,'三三三三三三三三三三三ミ` 、    〉ニミ',
    ,'.三三三三三三三三三三三三三`-、  `、ニニ',        .”河城葦原飛行機ロケットコンビナート”と
    ,'ニ三三三三三三三三三三三三三三ミ\_〉ニニ.',
   .,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.',      .”ジュンコ”ミサイルの改良という名目で、
  ,'ニ三三三三三三三三三三三三ミ.,- .,ニ三三三三ニ〉
 .,'ニ三三三三三三三三三三三三三.l    ~"''ー-.=.-'        .射程距離、精度の向上が図っています。
. ,'.ニ三ニ,'',ニ三三三三三三三三三三',
.,'ミ三三ミi ',ニ三三三三三三三三三三l
i三三三i  .',三三三三三三三三三三ミl
|ニ三三|  |ニ三三三三三三三三三ミ.l



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、       さらに、元々、”ジュンコ”ミサイルの性能が、
                  {ニ三三三三ニノ
                      ',ニ三三三ミ/          優秀であり、ICBMの為の技術的蓄積が、
                       ',ニ三三三.ノ
                    _.,/ニ三三ミ/         存在している為、現時点の研究も順調に進んでいる模様です。
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._
          /三三三三三三三三三三三ミ`、
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_
.     /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三.\
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl `  、三三三\
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl     .` ゥニ三ミ,'
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.    .,'ニ三ミ/
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi    ./ニニ/
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi   ., '三三/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ”ジュンコ”ミサイルの『傑作』ボーナスにより初期蓄積:+20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2621 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 16:25:28 ID:NjkBMn7h
ジュンコミサイルの射程が伸びているというだけで南帝にとっては脅威だろうなあ


2623 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 16:34:19 ID:sPHcIuCV



                 ,,.. ‐- ..,,__,,....- 、
                /         \
              /==、、    ,,..-;;::ニ 7、
             〈 `" 》 ヾ、,--、//'" 〈〈_)`フ
            )'"^""'''厂`ヽ''ー‐"===''"ヽ、j
            ヽベ  ノ''"'Tヽ  ノ^i、,,..,、‐-<
             /""´ _i,,_ ', i`''" i, 、`__ ',. ', ',
                 イ ! i __ム,`ハォi  ィ',''i7リ_ i ! ', i
           /ノイ! i', `ヾじ`'、i、 ナじ'フi | ',i., `、,,_                 ふむ、つまり現状は、
        ,―‐='"、 iハ,,...ゝ〈   `∨  ル  i人_,,..-‐`―-、
          「 ̄ ,,.. シ''"    ', .__丶__,  イ  i  ヘ、二 ̄`''i           こんな感じってことね。
  __      |  /       ヽ ,ゝ  ´ //  ,' /,ー'´ `i  |
  ヽ)    | /     _,、__/'i//7i'i">'´/  ,'イ7'     |   ト、
  ノ(      ,| /   ,-'^''"i /,' ','7i´,'」/ イ i iヾ,/     ',  |ヽ::,,_
 (  ヽ、_,/'|/   ,ト/, i | i /7 `-"--'/,i  |i |ノ      '、 |ー-..,,"''ヽ、
  丶、__,,.. -7   ,Hノヘi ,'// レ、-,_ヽ レ/|  |、!)       〉 |   ヽ、 !
         /   i、' '71 /   ` `ーヘ,! i ',>ー、,  ,-‐''" .|     )'
      /     |`'>'/ 1        ヽ |  i\ `'>'     |
       /     i^i/ i /i',         ', | i!  `'<.       |
     i     |/_/ ハ〉"''=-    ,,./レ ノヽ∧/ i、――‐ヽ
      |     / イ / ノ     ,,..-"'' ノ´,,/  ', | ',    ヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 核兵器の開発値:+10

 ICBMの開発値:+20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2624 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 16:39:18 ID:sPHcIuCV



           _
         ./三三ニヽ
        ./ニ三三三ニ`、
       {ニ三三三三ニノ
         .',三三三三ミ/
          .',ミ三三三ミノ          はい、そうなります。
      ._.,/ニ三三ミ/
  _,, .‐''ニ三三三三.`- .,_
f´.三三三三三三三三三三`'' 、
lニ三三三三三三三三三三三ニ',
!.ニ三三三三三三三三三三三ミ',
l.ニ三三三三三三三三三三三三',
.!ニ三三三三三三三三三三三三',
..',三三三三三三三三三三三三三i
 ',ニ三三三三三三三三三三三ニ.l
  ',ニ三三三三三三三三三三三ミ.l
  ',ニ三三三三三三三三三ニlー-┘
  .|ニ三三三三三三三三三三.l



                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ          ただ、現在、我々の資金力と技術力では、
                   ',ニ三三三ミノ
                     .i三三三ミ,'           徐々にしか開発を進められません。
                   ,.、ノニ三三ミノ
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_             そこで・・・・・・
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i
      .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
       '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i
         `"         .〉三三三三三三三三三ミi
              /ニ三三三三三三三三三ミ',



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 『重要目標』無しボーナス:毎ターン両開発値が『+1d3』
 81年のイベント表の結果ボーナス:毎ターン両開発値が『+1d3』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2627 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 16:48:15 ID:sPHcIuCV



            ,r.''ニ';;'´ヽ、
               ,'ニ三三三ニ.`ー.-ー 、
              ,'ニ三三三三ニ,、ニ三三ミ .ー、
           〔ニ三三三ミノ  .L三三三三ヽ         書記長閣下の働きかけで、
           _,ノニ三三ニ.,´_,,.-‐ー-.ゝ三三ミ,ィ
     .,.-‐.ニ三三三三三三三三三三三ミ,.r"            更なる追加予算を頂きたいのですが・・・・・・。
    ./ニ三三三三三三三三三三三ニ, r'"
   .,'ニ三三三三三三三三三三三ミ/
.  ./ニ三三三三三三三三三三三ニi
.  /ニ三三三三三三三三三三三三ミ|
 ,'ニ三三三三三三三三三三三三三|
..,'.ニ三ニ,ミ三三三三三三三三三三ミ|
.i三三ミ/.',三三三三三三三三三三ミ|
i三三ミ,'  .',三三三三三三三三三三.l
!ニ三ミl   lニ三三三三三三三三三ニi
.!三三.l .   ',ニ三三三三三三三三三ミi






.    {:i:{    /厶ィi(/¨¨ア'⌒^ヽ~'⌒'ー ____ ,~⌒ー  ハ
     Viム,__r'⌒ー=ミ_ ,ノ   \ ー=彡'⌒^丶 ____ ノ⌒Y⌒ー=ミ
    jI斗ユZ7 jI斗:セ'⌒'V   |ト  \ \__   |i Y⌒^ ≪_  ____⌒V)
   i{     7   ! |i    |i |i  \_ー=≧=‐ |i     |i  ≪_     }
    乂  /   !|i    |i |i ,ィiテア笊芋狄 |i     |i   | ≪___ ノ_
      ) .′  !|i    人 イ }7 上r'ソ,ノ  |      |i   |「 ̄ ̄  !
    r  !      ! |i_ニニz   `` 、     /  /           |L    ,ノ
    人 |     八x片テハ ̄ `V(    /  /         ||   (___
     `Y W    ム{__Vr'〈  ,     7⌒7         ||i     }
      |i{ 人    _\__        i{. ∥  ,    |i    ||   ノ
       乂   >-^ヾ「       ______,  乂|i  ∥   |i    |,八 r'´      ふむ・・・・・・。
         ¨¨7  /込  __ 'こ     || ∥     |i    |   \
.         / ,ィi(  ̄ ̄ __ ノ        |i, ∥   ,∥      \\
     }⌒Y 」ノ___ >ヘ´ }/≫:. _    ィi( |i    ,∥|    |i   ヽ
     厶イ      ー=ミ/:/:/:/:/:7「__」i  |i   ,∥ 小    ,八
   . ´         ____|:/:/:/:/:/:| ̄}       // У\ jI斗fセ:=-.L/
  /           \}」: :厶ニニZノ /:7刈|  // ./¨¨ア: : : : : : : : : :>
      ⌒'V___/  厶ィ^ /ア``     /i:〈   |  /    /: : : : : : : : :/: : : :
  |     }r―━=彡 _,ノ/    丶. /i7〈ム И(___   ./: : : : : : : : /: : : : : :
  |     |: : : : : : : : : :/}      /:i/ }:厶ィ´    {: : : : : : : : /: : : : : : :



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 追加予算の規模を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りは、このレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下の選択肢をご参照下さい。



 ≪テンプレート≫
 (1)善処するけど、国家運営上、これ以上の追加投入は、殆どできないと思うわ。
    (全部門の1ターン当たりの上昇値:-3、1ターン当たりの両開発値(*):+1d3)
 (2)良いでしょう。さらなる追加予算を投じますわ。
    (全部門の1ターン当たりの上昇値:-6、1ターン当たりの両開発値:+1d6 +1)
 (3)核兵器とICBMの獲得は、最終目標達成の為の唯一の手段ですわ。どんな犠牲を払ってでも行うべきですわ。
   (全部門の1ターン当たりの上昇値:-9、1ターン当たりの両開発値:+1d6 +3)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (*)開発値:『100』で戦力化がなされ、この値は、エンディングに影響を及ぼします。
         ..また、『100』以外の開発値の数値でも、その都度イベントが発生します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2630 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 16:48:54 ID:oyLhBZY9
3

2631 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 16:49:15 ID:NjkBMn7h
3

2632 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 16:49:30 ID:vVrZnBjb


2633 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 16:49:43 ID:MTPjmKPm
(1)善処するけど、国家運営上、これ以上の追加投入は、殆どできないと思うわ。

2634 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 16:50:38 ID:a1RXr5W1
3

2635 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 16:50:39 ID:HEok8AS8
3

2636 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 16:51:53 ID:Jj0sXzy3
3
これは老朽化の改善のためだ、仕方のないことだ(大嘘)

2637 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 16:52:54 ID:rPvXGrTq
1

2638 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 16:52:59 ID:z0xDf1/G
3

2640 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 16:57:37 ID:DvsaidOt
2

2642 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 16:57:52 ID:ObcC//W0
3

2643 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 16:58:20 ID:h6rqt0B5
3


2644 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 16:59:08 ID:sPHcIuCV


ここまで。


2646 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 17:03:43 ID:sPHcIuCV


 ●表   【1D12:8


  1:(3)

  2:(3)

  3:(3)

  4:(1)

  5:(3)

  6:(3)

  7:(3)

  8:(1)

  9:(3)

 10:(2)

 11:(3)

 12:(3)


2649 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 17:06:45 ID:h6rqt0B5
打ち抜いたかw


2659 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 17:46:08 ID:sPHcIuCV



                              ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                             : : ・・・・・・チッ、本当に面倒だわ。          .: : .
          _,,,....,,,__ _,,,...,,..__         .: :                             : : .
        ,. '´ ,.--、 ゙´ ,. -- 、`ヽ     .: : 開発は、早急に進めなければならないのに、 : : .
       ,:'  // ⌒ヽヽ  //⌒l |  }.     : : 開発を行う体制の為に、                 : : .
      ,'  l | ___ ___',',nイk___,//  `ヽ     : : たかだか人民の生活や国家の運営を    ....: : .
.     〈    ヽr‐'ゝゝ-' ー',.-、- 、イー'、   .: : 心配しなければならないなんて。         : : .
.     ゝ r‐ァ'´ー''´`ー'´ー''´iー'´`ヾ!'    .: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
     r'7'   '  l   |   l | l  ,`ヽ
     くY´   l、 |十- l、  -l‐七/v' !  |
      |   i l イ、‐rッ,ヽ,ノ ‐rッ,! j l レ'
      |   l、 ヽi  ̄   ,  ̄ ;' ノ |             ・・・・・・善処はするわ。
     ;'  ∧ 'ヽ.    __   /,ィ′ノ l
.    /   ' .|  l,' `iェ,.   ,.ィフ.イ, 〈\l             しかし、国家運営上、現在は、
    /  ,.'  l  l__ノ'ー`i7´-,<ヽ \
.   /  ,ィー-.‐|  |':::::::::::::ll:::_::::::::::ハ 、 ヽ<}          .これ以上の追加予算の投入は、
  /  /    {   \==:''::::::::::::::::::::l \ ト、
.}>/  /     \  ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽヾ` \         殆どできないと思ってちょうだい。
. / '/       | ヽ、.,j:::::::::::三:::::::::::::::',∨´  ヽ
  〈       l   } }:::::::::::::::::::::::::::::::::} }     ,〉
.   \     i 、//::::::::::::::::::::::::::::::::://   /
      T 'ー-∧ l l:::::ー-‐::::::::::ー-‐l |- ‐'イ






           ._
.      ./ニ三ミ.\
        ,'ニ三三三三ヽ
       .'、ニ三三三三ミ}
      .`,ニ三三三ミ,'
        '、ニ三三ミ,'                      そうですか・・・・・・残念ですが、了解しました。
        .'、ニ三三ミ`、._
     ._.,,.-''三三三三ミ"'.‐ .,             それでは、この追加予算を合わせて、
    .r''三三三三三三三三三三ニ`,
.  .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl            .核開発とICBM開発を遂行致します・・・・・・。
.   ,'ニ三三三三三三三三三三三ニ|
  .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
 .,'ニ三三三三三三三三三三三三,'
 !三三三三三三三三三三三三三,'
. l三三三三三三三三三三三三三,'
|ニ三三三三三三三三三三三ミ,'
└-‐i.三三三三三三三三三三ニ,'
.  .l三三三三三三三三三三三|






                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


2662 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 17:50:27 ID:sPHcIuCV



                      _ -‐… 、
                 , ‐ ´         ` ‐ 、
                    lヽム、       _ -‐ ´ /\
                〉ヽ` ゙  、、_, ,-‐¨´  //  >ヽ
                   / 廴_ -‐…´ ¨` ̄ ̄ ̄`   ./
                 /   `´/ヽ-‐ ̄ |ヽヾヽ‐-、_イ
             ヽ- 、 /: : ::ハlヽヘ: レヽヽ: : iヘ  》
                 〈 /: !::ヾ⌒ヾlヽ |rxォ 〉: : lヘ >
              ,, ヘ.   ム/: |: :ヘ-‐' ,   ノハ: :l∧
            .リ |ヘ'!  _, /::/人:ゝ  、_ , /: :〉:从:::.
           l| /| / _ `¨`¨ ´`ヽ、_,/|: ::〉/:ヽ: : :
            ノ |//  ./ ヽ--., 、ヾヽ、 /:://: : : ヾ :ヽ
          ./ .レ/ //-‐… `¨ヾヾ ミ》《ミ巛 ` ̄/ ヽ::込
          ./  ´´/ /::::::::::::::::巛 // ヽ 》》::::::::::::::::|: : :ミ .
          ./    /ゝ::::::::::::::::l 〃〃   ヽ》:::::::::::::::::::ヽ: : : : : ヽ

┏━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃国名:北方人民共和国 .┃年期:82年    ....┃書記長名:ユカリ        ┃
┣━━━━━━━┳━━┻━━━━┳━━━┻━┳━━━━━━━━━┫
┃健康度:098/100┃発言力:052/100┃年齢:022  ┃出身:元軍人    ....┃
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━┻┳━━━━━━━━┫
┃能力:テクノクラート:1ターン毎に全【実際値:+1d6 /2】.......┃重点目標:なし   .┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┫
┃実際値  消費財:0622 / 生産財:0374 / 軍需品:0230 / 輸出品:0438 ...┃
┃公式値  消費財:0619 / 生産財:0357 / 軍需品:0211 / 輸出品:0463 ...┃
┃計画値  消費財:0729 / 生産財:0372 / 軍需品:0301 / 輸出品:0595 ...┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃友好度  東側:042/100 西側:055/100 第三:013/100 南帝:046/100   ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┫
┃支持度  大衆:022/100 党員:062/100 軍部:100/100┃自由度:000/100┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━┛



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●イベント表   【1D30:17

  1:災害が発生。          .11:人物が世に出る。   .21:偽装発覚。
  2:人災が発生。             12:文化が流行する。   .22:粛清。
  3:戦争の気配が……。       13:外交交渉。         23:流言が流れる。
  4:政治抗争の気配が……。   14:一般国民の提言。   24:批判的な記事が。
  5:見本市で金賞を取る。     15:党員達の提言。     25:巨大建築物を建築する。
  6:新技術の開発。           16:軍人達の提言。     26:外国に変化が……。
  7:新資源の発見。           17:提言を行う。      ..27:紛争勃発(【南帝】友好度26以上ならば何もなし)
  8:新産業の勃興。           18:政治政策。         28:解任決議(【党員】支持度26以上ならば何もなし)
  9:景気が変動する。         .19:外交政策。         29:反乱勃発(【軍部】支持度26以上ならば何もなし)
 10:治安が変動する。         .20:軍事政策。         30:安価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 こうして【連邦】に高齢な書記長が誕生し、【北方人民共和国】の一角で秘密の会合が持たれていた82年。

 この年に発生した事は・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2665 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 17:54:28 ID:sPHcIuCV



      /    |:::::::::|               `ヽ::.:::::::ヽ.        /::::::::::::::::::::_,,. .-‐ '''""~~~~ヽ::::::::
      i!     |:::::::::|              `ヽ :::::ヽ      / ::::::::::_,.-'''´                ';:::::::
     i!     |:::::::::|             _    ヽ.::::ヽ    /:::::::, -'´                  l::::::
     i!    |:::::::::|      ___// ::~~""''‐ 、 ヽ ヽ  / , -'´__,,.. .-‐― 、           |::::
       i!    i,.:::::::i,      >::::彡>―---...,ミッくニ<(-'''">ー―-- ...,ミ =ン            |:::
      ヽ.    ヽー` '''""~´彡-'''´  _,..- ミ、 ,.,. "'''ッ-,.,ヽ==―――- ...:::::::::~""''' ‐-       |:::
       ヽ   `-==__コ'"て   ,-,''" |   i 〉i'-ン''´      ヽー-ッ   `"'''- .._:::::::::::~"" -ノ::::
         > '''''ッ´~  /  >-く.';リ  l   l li i、`ー - .... ッ` ヽヽ      "'-、`"'''- ./:::/
      , -'´  /         / ヽ  l  ll l ヽヽ    ヽ    ヽ ', `'-、,_,..-'''<´,. "''' - .´<
      ヽ,.,.../(    _,..-'''"/ ‐‐‐-xッ.,,__.|.|. | ヽヽ    ヽ    ヽ',  "'` 、       ヽ、"'''-
       ζ   `て T ,   |/     ヽ¨¨T゙i |  ヽ ヽ.   ,-xッ==‐-..,,__|   |  `'' ..      ヽ 、.
        /,    /  ,| ヽ  レ    .._ヽ i .| |  ヽ ',丶,..¨´  ヽ、    'i`  l     /"''' ッー―<  `
      //   /   /|   ヽ |, -‐ミxミ,.,.~"ヽl ll   ヽヽ >、 .,.  ヽ   |  ,'  ,  /   λ   <ー
     l /   /   / |   ヽ r'ヘi i て )ミx,ヽ  l    ヾl こ..,.,.,>'- .,._| ノ / /   ,/λ   ヽ
.     |ヽ   i  .i  |   ヽl、ヽi ヽ_ソ 人ミ       彡xシi'て う¨'i7 / .//    / ノ ';   i `
.     l ヽ    .l  l ヽ  lヽ `''' ‐- -'´┘`       イ<ヽi ヽ三ソソ/ /     / ソ   i   l
     '; ヽ   l   '; ヽ |                 ~""''' ‐- ッ/ ソ.      //   |   i
      ';  "'''-ヽ.._  ヽ   ',                     '''´   .,'     //   ...|
      ヽ     "'''- ヽ   ヽ.                        /.     /.,ヘ.    l
       ヽ、         ヽ   ヽ、                      ノ/    / ヽ   ソ
       ,〆`"'''- .._   ';   '; ヽ、    ` ー ―  一       //   /    ヽ  /
     , -'"...: : : : : : : : :..ヽ._|   トー.> 、             _,..-''´ ;; /  /<      丿
   /: : : : : : : : : : : :r'"´. : ,-ヽ.,.、..|..ー、 ;;;; `''- .   _,..-'''" ;;;;;;;;;;;;;;; / ./__,、 "'-、        , -
.  r': : : : : : : : : : : : : / .::.::.::l´';     /;;;;;;;;;"'-、 i`´ l´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ'ソ-=ニ ソ;;;;;;;;;;;"'''ソ~""'''.┐'´: : : :
 /: : : : : : : : : : : : : :/ :.::.::.::.| ; j  ,、シ、ノ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;>::.. ::|、_,..彡;;;;;;;;;くζ   r-';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| .::.::.::.::.|: : : : : :
./: : : : : : : : : : : : : :.〈 :.::.::.::.|.;;;;;;;`´| リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.::.::./`"'''"´;;;;;;;;;i! / ヽ、j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| .::.::.::.::.|: : : : : :



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【ユカリ】書記長から、

 政治委員や政府にとある提言が行われた事だろう・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2666 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 17:54:41 ID:sPHcIuCV



                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


2667 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 17:57:17 ID:sPHcIuCV


 一旦、ここまでです。

 続きは、本日3/16(土) 20:00から再開します。


2668 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/16(土) 17:57:31 ID:sPHcIuCV


 また、今回は、途中で電話の為に、
 此方の都合による休憩を挟んでしまい申し訳ございませんでした。

 ご参加して下さっている皆様に、ご不便をお掛けした事を謝罪致します。


2669 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 17:58:01 ID:oyLhBZY9
一旦乙
いえいえ、お気になさらず

2670 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 17:58:35 ID:vVrZnBjb
一旦乙
大丈夫だよ

2671 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 17:59:15 ID:HEok8AS8
一旦乙です

2672 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 18:03:57 ID:Jj0sXzy3
一旦乙です
同志優先ですよー

2673 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/16(土) 18:07:39 ID:rn6MTnSP

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • アメリカンヒーローアカデミア 60 (12/13)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その21 (12/13)
  • 国際的な小咄 6276 温暖化と寒冷化 (12/13)
  • 国際的な小咄 6275 ニシンの日本風 (12/13)
  • 国際的な小咄 6274 イッチも筋トレしてるよ (12/13)
  • 国際的な小咄 6273 フィリピンの豚の丸焼き (12/13)
  • 国際的な小咄 6272 プラシーボの愚痴 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.16『フランドール』 (12/12)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.15『多分今回もナーガは出ない』 (12/12)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.14『きっと、今度こそ月夜蜂』 (12/12)
  • 国際的な小咄 6271 UQの使い道 (12/12)
  • 国際的な小咄 6270 東南アジア移住ニキ (12/12)
  • 国際的な小咄 6269 燻製って自分で作ると (12/12)
  • 国際的な小咄 6268 あれ、意外と少ない (12/12)
  • 国際的な小咄 おまけ ちょっと試しに聞いてみたい (12/12)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 201 《DAY210》 (12/12)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑩ (12/12)
  • 国際的な小咄 6267 マクロンヘッド (12/12)
  • 国際的な小咄 6266 仏陀の中の仏陀 (12/12)
  • 国際的な小咄 6265 欧州チーズと日本チーズ (12/12)
  • 国際的な小咄 6264 国旗に対する忠誠心 (12/12)
  • 国際的な小咄 おまけ 最近ほんとマジすみません (12/12)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第24話「動き出したゼムス!邪悪に魅入られし者」 (12/12)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「師匠と弟子の何気ない一日」 (12/12)
  • かえってきてしまった!! やる夫とイア その7くらいだとおもう、たぶん (12/12)
  • アメリカンヒーローアカデミア 59 (12/12)
  • 国際的な小咄 6263 海外医わりとよく死ぬ (12/11)
  • 国際的な小咄 6262 シカゴピザを食べに行こう! (12/11)
  • 国際的な小咄 6261 反社 (12/11)
  • 国際的な小咄 6260 それ、あった(白目) (12/11)
  • 国際的な小咄 6259 イタリア料理の強み (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Lシリーズコロニー 舞編 (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Lシリーズコロニー 導入 (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】コロニー育ち、コッコロちゃん!(コロニー生まれとは言ってない) (12/11)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 036 (12/11)
  • 国際的な小咄 6258 アラブ人はアラブ人 (12/11)
  • 国際的な小咄 6257 ベトナム人、どうでしょうベトナム回を見る (12/11)
  • 国際的な小咄 6256 文革すら中国には無意味 (12/11)
  • 国際的な小咄 6255 イッチもくるっていた (12/11)
  • 国際的な小咄 6254 弁護士がアメリカに留学した時の話 (12/11)
  • アメリカンヒーローアカデミア 58 (12/11)
  • 六道玲霞は正義のミカタに恋愛中 最終話 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 戦後処理 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その5 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その4 (12/11)
  • やるおぐらんどおーだー 多分最終話 (12/11)
  • 国際的な小咄 6253 か、韓国ーっ! (12/11)
  • 国際的な小咄 6252 欧州の歪みのはけ口 (12/11)
  • 国際的な小咄 6251 前半は聞いたことあった (12/11)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ