スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やる夫たちでソードワールドを独立カテゴリとし、長期キャンペーン(サブタイついてるもの)を子カテゴリといった形にしました。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

聖杯戦線 外伝 マイライフモード 鉄兵編 5

目次

5818 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 21:56:38 ID:WCegn29N



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ばわー。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5819 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 21:59:52 ID:5c7kyOKD
ばわー

5820 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 22:00:00 ID:EKqfxvhM
ばわっ

5821 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 22:04:32 ID:G9Jb3sQN
パゥワー


5823 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 22:06:14 ID:WCegn29N



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
.       |         .{{{            /ミ′
...... _ 人 _     . ヤハ         ,/:ミ′
....   `Y´......{ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
..    |  {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     よしよし人は居そうだな。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{     そんじゃマイライフ編一日目、サーヴァントコミュをやっていこうかねー。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ




5824 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 22:06:36 ID:WCegn29N





           ┌────────────────────────────────┐
           │                                                    │
           │                                                    │
           │      ┌────────────────────────┐      │
           │      │                                    │      │
           └───┼────────────────────────┼───┘
                   │                                    │
                   │      ┌────────────────┐      │
                   └───┼────────────────┼───┘
                           │                          │
                           └────────────────┘





5825 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 22:08:19 ID:WCegn29N



                 /ヽ, ./`ヽ  ,
‐=ニ>、         .,_  ,ニ三ハ乍三ヽ/ニ',
.`¨´ ̄`ヽ、        !ニ三三三三三三三ニ!
     .ヽヽ     >ニ三三三三三三三三>‐-ァ
      ヽヽ  <ニ三三三三三三三三三三ニマ
、__   .ヽヽ-、_ ヽニ三三三三三三三三三ム
``マ三メャェェュヽ‐-、三三ニニ厂勹イ!ン!ニヤナ/ニ三ニヤ      ほい、っと。
  ¨`´ ヽニ三三>ニ-</  ,':;'!' '~/⌒、ャ-!ニニ!
          .--、/メムリ`ヽi!`ヽ、ii(_ノ+r' iニァニュ       これで手続き完了。ファイトマネー二人分、
      ,.,-=ニ三三ニ-、  ,' ! ゝ-r'`⌒!r'i/          確かに振り込んだから確認しといてくれ。
三/ニ<ニ三三三ニヽニ三ニ-、 .\ `- .,‘
フ'>/ニ三ニ=、ニ三三ニ、ニ三i}./弋ヽ '              加えて、ランサー側にはSE.RA.PHでの1週間の自由行動の権利だな。
ゞニ!三三三三ハニ三三ムニ-r'i!三ニ}
i}l三>ニ三厂ニムニ三三三ニ'ハ┼〈、
i}l三三ニ/ニ三三ニ/ヽニ三三!ニ'ニ三',
:ムニ三三三三ニヌ三三ゝニ三!r、ニ三!
三ムニ三三三マ三三マニニゝニ!ニムニ}!
三三〉-、ニ三三ニr‐…ェェム マi!ニン三!
三三三三ハr‐=ニム マ三ニム マ〈ニ三〉、 .,ゝ‐=、.
\三三三三ニ-、ニム マニ=‐,._.)ゝ-;r'〉 ´/;/ヘンュヽ








               /\
                /::::::::\
                   l::::::::::::::::\         ___
             l\   l:::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::/
            ヾ::\ l::::::::::::::::::::::::::::\/::::::::::::::::/ /l
          _ ヾ::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::://:/
           _ヾ:\ヾ:::\::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::/
       / ̄ ̄ ̄\:\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://______
     /  / ̄\ \::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
,,   /  /::::::::::/ /l:ll::::l:::::::::::/:::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::/
 /  //:::::::/ /  l:ll::::l:::::::::::l:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/      しかし、まさか早速優勝決めてくるとはなぁ。
/  /  \/ /__l/ヾ/::::::/l:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
_/   ,/ //`イ-イ--ト ヾ/,  l::::::::::::::/:::::::/:::::::::::/__      あんなボコボコにされるだけの特訓でも、
     / / / / /   ≫=≪ ' l:::::::::::/:::::::/:::l::::/:::::::::::/      それなりに効果はあったって事かね?┗
  ,/ // ,/ /l l  //::::::::::::ヾ, ', l:::::::/l:::::::/::::::l::::::::::::::/
, / /_lヾ〈 / \ト, { {::::●:::::::} }, ',l::::/ l::::/ヾ::::l::::::::/\__
  /::::\ l::::::/ l    'ヾ::::::::::::::ノノ_ ',/_ l/   ヾl:::::::::::::::::::::::/
/:::::::::::::::',l:::/ l       ̄ ̄   ヾl//::::::ヾ \/:::::::::::::::::::/
',::::::::::::::::::::',/'  l              l { {:::::::::::} } /::::/:::::::l ̄
::',::::::::::::::::::::',   l    lヽ.    ' ,l ヾ::::::::::ノノ// \::::::l
::::',::::::::::::::::::::',  ',    \\      ≫=≪     \l
::::::l::::::::::::::::::::l   ',     丶 ゝ      /l
:::::::l::::::::::::::::::::l  ',           /  l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
::::::::l::::::::::::::::::::l\ \_____/\   / ̄ ̄ ̄ ̄\  \
::::::::l::::::::::::::::::::l::::::\/::::::::\___  '\/\          \  \
::::::::\:::::::::::::::l::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\  \  \          \  \


5826 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 22:12:03 ID:WCegn29N



               -――-
            ´    \   \ヽ` 。
   / ̄ ̄≧ーく    ー==ヽ    Vハ  \
  /_/./ /    \   ー‐=゚。.   Vハ  i‘,
/´ ./ / /     |N {_ー=ニ>七_]    Ⅵ\ } ハ
  / // / !   | ||ヘ \ ¨ア>=ァ| |   | | 只ー-、
  {/  | /| |  | || Vト=/〃う:ハ | |  /.| |く:::::|\:::::>
  /   !{ .| |  | ||_入   V少’}/// / .! {:ヽ}  Y:\          一方的にボコボコに、って……
     | .| |  | N         /イ/}/  ! L::」  {:::ノ
      八{\.从 |ハ ='’{         ,|  |   \ ^^\          テッペイ、あなた一体この1ヶ月何をやってましたの?
       |  \ト{∧   、__      /|  | /   \    ̄ ̄ ̄\
          |  个 .   `   / .|  ∨ r―zx ゝ―く⌒\ ハ
          |  |  |>。 _ .イ   !.   ∨と> ´ ̄\ \. Y .}
          |  |  |      |   }/   ハ ノ       \ ) j |
          | /.|  | r―ァノ __, 7   ./j/        \/ .j
          ∨ .ハ  j〈 ̄〃 '/./   /´{ ,{            \/
              ∨ .} / /ア´て/   /  |/.::\           \
            r '  ノ⌒yァ' ̄)ノ./ /   i{   \           \
         .⊥く^ゝ-〈/:::::∧ ./ /     \     \
       /    \//\/:::」/ /      }  \  / >。
      f´        ̄ ̄ ./ /          ア/   >。
      {               / /         ノ   /(    ./   >
                   | /{       /   ./  \   {   (
      .人       / .!' .|´ ̄ ̄       /    ヽ  \  \
    / r个 。 _    。-| .! ̄ ̄  <.  Y \   ハ   ).  \
   /   j从  {>―<   .{  \     `ヽノ   \ / } /     ハ
  ノ  /( \ |    0 |    \  \     |     ハ / (       八






                  /( -‐…………ノ( _
            /              ~"''~、、
            /                    <
          {       \             \⌒
           '"  |    \   \     \       ヽ
          /   i|     \  |'\    \\               いや、別に……
           | |八 |\_|_,.> |   \    |⌒      |
       ノ| |∧| \ 〈__ イ 斗===ミ ハ  | ハ     人        ちょっと受付さん! 余計な事言わないでよ!
.         ⌒| |<_〕      ∥ ぅハ  }i |∧//⌒ヽ   〈⌒
            / | 斗ミ      Vツ ノ'   } /⌒ ∨   }
         ⌒|〈 Vリ     __   ´     {⌒   }  八{
           |∧  _ノ             〉_  ノ 〈
            } ヽ          u  r‐匕__
             八u   _ -=⌒\      /  i /   \____
             、   V     ノ       ∨    \二二
             \   ̄     /     ∨       〉二二
                  _   <         }/    /二二二
                    /| | \      /    /二二二二
                       /八  、 \ _ /    /二二二二二
                   {__\_   \   匕二二二二二二


5827 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 22:19:20 ID:WCegn29N



                /\
   l\  l:::\  /:::::::::\   /:l  /l
   \::\l::::::::\/::::::::::::::::\/:::::::l/:::::l//___
   l\ヾ::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\:::::::l::::::::::l::::::::::::::::::::/
   ヾ :::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   _ヾ:::::::::::::::::/ /  ̄l:::::::/l:::::/l:::::::::::::/:/_
   \:::::ヾ::::::/  /__l/_l:::/_l::::::::/::::::::::::::/     お? なんだなんだ、背伸びしてたのは知られたくないってか?
 <::::::\::::::/ _ イ´\/`ト _l/ /:::/::::::::::::::/_
    >::://::::::::ヾ ,r==t、//:::::::ヾ \:::::::::::/::::::/     ――だが言うね!
   /:::::::{{::::::::::::}ィl⌒ト{{::::●:::}}  l:::::::::::::::/\     聞いてくれよランサー、あんたの相方、この1ヶ月毎日のように
,    ̄∨ヾ:::::::::::ノノ l:::: ヾ:::::::::::ノノ  │:l\/::::<     訓練室に顔出して、サーヴァント向けの最高難易度で毎度ボコボコにされてたんだぜ?
,,      l ,'  ̄    l::::::    ̄   \丿::l l::::::::/             /
,      ハ/     _____ イ   ノ::ノ │\::>⌒\      /
      ヾ  ゝ辷_____ ノ   /\\ノ:::::::\__ \_/   /
        \           /:::/ ̄  ̄ ̄l  l  \     /
,     ><⌒\       , イ │        ノ  l     \/
    /::::::::::::::::::::l\,   < ,><⌒\    /   l
  /:::::::::::::::::::::::│       /::::::::::::::::::::::\   \   l\
  l:::::::::::::::::::::::::::::l    /:::::::::::::::::::::::::::::::::\  \l::: \






             --ミ、 _____
          /            \
        /  /   ィァ  、  ',
        /ィ  ′ / { ト、\\}   }
           |  i Ⅳ─八{ ─\}   '
           |  { { i ● ヽ ● } ' ∧
           }/八 从⊃ 、_,、_, ⊂ ノィ}/i:i:〉
          /⌒ V込、       .イ /⌒){
        \   }..} > __ <}..}/  /.{
           /.ヽ }..}⌒\___/^}..|ヘ_/. .{
        / . . /.八 <ニニ> ノ..j /. .八


それを聞いたランサーさん、心境は?

数字が高いほど肯定的

【安価↓2】
1d100


5828 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 22:20:26 ID:EKqfxvhM
【1D100:72】

5829 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 22:21:20 ID:Afx87/yY
【1D100:71

5830 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 22:21:25 ID:WozNJhN7
【1D100:6】


5833 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 22:28:06 ID:WCegn29N



    ____
  /^⌒ >-=ミ、 ,.   ¨  ̄ ̄ ¨   .
/  /                     丶
   '  /   ,     _        丶   \
  /   /   / ,ヘ,,,/ア     、     ゚。
 '    '   /  '""゙゙"{   ', 、  \          ',
/ィ      ′ i    {   丶 \  ヽ   :i
 |:  :i       {    {   丶  \丶   ー}      }     毎日訓練とは、良い心がけですわねテッペイ。
 |i  :l   _j__{_   八    i\ 丶 \_j_     }
 |l  :{   :  { ハ  ̄ ` \  ト、 ヽ´ ̄ ヽ}      ,     ですが、訓練をするにしてもやりようというものがあります。
. 从  :{   i 从ア示沁、  ヽ{⌒,ィ竓示芹ァ}          身の丈に合わない強度の訓練を行っても、身にはなりませんよ?
   丶{   l  Ⅳ V_ツ        乂_rツ '   ,  /
.    从 |  乂_              /   ハ '
.       ヽト、  {::i⌒     i         /  ィ / }/
        \{込、    r  ‐┐   ,ノイォ |"
     r ─‐┐ } i > .   、__ ノ   ィ/ | |____「 ¨ >、
     |     ト-} l=ァ=}> _  イ _{__ >| |i:i:i:i:i:|   |
     |     li:i:} |i:{`┴‐‐┐   }/}  | |i:i:i:i:i:|   |
     |     l:i:i} |イ>、   ∧    }/}_,. | |i:i:i:i:i:|   ト .
< ¨¨¨>V   |,<} |八  ‐- ∧   //.-‐| |¨^>、|   /. . .\
. . . . . . . . \ _| } l         VV     | |   __| /. . . . . .丶





                  __/(_
                /        \
              /(           \_
             /             (⌒
            ノ                  、
            ⌒7   // / (.  、 |     \    ……はーい。
            〕   /八( \)\斗‐、 { ( (⌒
            ^从./{ \_)   <, 斗¬Ⅵ / >
             ( {从 (⌒う     Vツ }/イノ
               ∧    、     从(
               込   v つ  イ―┐
             /⌒/ (  >--< {: :ノ ⌒\
               / \___\_〕_____/__/⌒ヽ
           /  )ニ\) )\__/___ -ニニ{    }
             {   -ニニ\_ -ニニニニニ{    ヽ
             {/\{ニニニ 〈Oニニニニニ.{     }
           /  }ニニニニハニニ|〕込〔|ニハ    〔
             /'   }ニニニニ〔O ニ.\_/ニ ∨⌒\〔
         /    {ニニニニ〕ニニニニニニ〕     \
          {/  \ }ニニニニ{Oニニニニニニ∨⌒/  |
         /  ⌒\〕 ニニニ〕ニニニニニニニ Vノ< |
         У   》ニニニニ〔Oニニニニニ/⌒ ̄  〉
        〈 {   ∥ニニニニ〕ニニニニニ《~\    |
          \ 〔|| ニニニニ〔Oニニニニ ∧ /   /
           \人 ニニニニ〕ニニニニニニニT ´
             / \ ニニニ〕Oニニニ=-' _ -〕


5834 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 22:30:12 ID:Afx87/yY
お姉ちゃん目線


5835 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 22:38:37 ID:WCegn29N



                    ∧/{.___/(
               /   ノ        \___
              /             /
                 /              人_
           |∨               /
           |                \ ̄ ̄ ̄\        (ちょっとでも早く、ちびすけと同じ場所に立ちたかったんだけど……
           |  /               >     |         ……確かに、焦って逆に遠回りするようじゃ意味がないか)
           |  (_  /⌒           〈‐┐     |____
              〉 /       \ \    _ \!    /     |    (難しいなぁ……)
           / |. / ハ / \ \ \ \.  「 <⌒ /      〈
            |  |/| / ∨|/⌒\(/(\ハ 厂i⌒ /   _   〉
.            八  r‐ミ\|   /斗-‐┐ ∨,ノ /   /ニ.∨ /
            / 从 乂ッ    ⌒乂ツ ノ r<//   /ニニ ∨
              〈ニニ.込            人:/    /ニニ/ ̄\
           /\ニ个   `_  _   //   /ニニ/
            |  \ニニ>  _  イ У ̄ ̄/ニニ/       |
            |   |. \ニニニニ〈 Y__/ニニニ/         |
           |     'ニニニニ/ニニニ| ̄ ̄|ニ          |
           |   \ 八ニニニ{ニニニニ\./ニ厂 ̄)      |
            |       /∨ニ人ニニニニニニ/ \          |
            /      〈 / 〉ニニ〉Oニニニ./| ̄ \      〉
             |          〈/ニニ {ニニニニ./               /
          〉 /⌒     |ニニニ' Oニニ/               /
            /        ∧ ニニノニニ.人           /
.          〈          | 人\(ニOニ /  \        /|





                       ____    .  -─……─- .,
                 . ´    `^´            _ ` .
                  /   /,         、  ` .  丶   ヽ 丶
                  ' ,  / /    ,ヘ   i\  丶  \
             / /   ′/     /"゙}i   {丶\  \  ',   V ',
              ,  イ  i       '   }l   ト、 \丶ー=ニ __ :.
                  / | : l  i :   i   从  八 \ ー=ニ <⌒}   } }         ともあれ、その意欲は評価しましょう。
               i'  | i {  l   斗 -‐┼ 、 \  ─‐‐- ¨ ^}   } }
                  Ⅳl {  { :   {,ィぅ示㍉\{⌒ 才芹ぅミ、 ,   , _L_         それだけやる気があるのなら、一人の時でもできる
               И j  { i  Ⅳ }r/::(_,   丶  }r/::(_, Ⅳ ′//ア\>、       訓練法を教えてあげればもっと伸びるでしょうけれど……
                }从 N   从 込__少       込__少/ / ///{k. . \>、
                     /イ∧{八  {i: ゝ     ,       ノィj/}/〈//}k. . . . V
                    7/|..}///}丶{i ハ             / ,/ .i. . 7/ノ. . . . . ',
                    厶| `7/{. ..i. . .込     `   ´     .'.i . l. . L」、. . . . . . .
                      |. . T^i. .|. . i. i .丶           イ. .l . |. . . {..i \. . . . .
                      }. . ハ |. .|. . l. l . .i .>  __   イ. . |. .| . |. . . {..{  ゚。. . . .
                      , ./  }. .|. . |. | . .} . }       {. . .|. .| . |. . . {∧  }',. . .
                  / '   }. .|. . |. | . .l .,.l       乂. |. .| . |. . . {. . ',/.∧. . .
                 ' /  __}. .l. . | .{,.斗 ノ        〕. .}s.j_ __ j,. -ミ、. . ',.,
             /. .'  /⌒Yア¨¨Vハ  -‐'    ー-  }. .}  ノ /´⌒  \. .}/
              '. . ./ /    、\_ }. }          ' /,.i〔/         V
            /. . / {      `ー=}. }≧s。 ____ .。o≦/./ィi〔         }
             . . . /  _>、     Y´  , . .}    ̄    /イ     }   , - ,. --<
             {. ./{   ^>、\  厶´_/ . ノ_ `ヽ /    .'/.{__ ヽ /:.  {/,ィ ¨i´
            i./. {  .′ \>'´ニ//ニニ≧=--=≦ニ{: : lニニ=-V::.//   |
            l. . . . /    /-=ニj{ニニニニ=--=ニニニV: :Vニニ=-V/    |
            |. . . .V    {-=ニニ}iニニニニ=-=ニニニ∨: Vニ=-}′
            |. . . /     八-=ニノ{ニニニニ=-=ニニニニV: Vニ=-}        i



1~3:根を詰めていたなら、しばらく休んでおいた方が良いですね。
4~6:今日ぐらいはお休みにしておきなさい。
7~9:鉄は熱いうちに打て。今から特訓ですわ!
10:熱烈歓迎

【安価↓2】
1d10


5836 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 22:40:57 ID:5c7kyOKD
【1D10:1】

5837 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 22:41:35 ID:WozNJhN7
【1D10:7


5838 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 22:42:02 ID:WCegn29N
体育会系……!

5839 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 22:49:25 ID:WCegn29N



                      --ミ、 _____
                   /            \
                 /  /   ィァ  、  ',
                 /ィ  ′ / { ト、\\}   }    鉄は熱いうちに打てとも言います。
                    |  i Ⅳ\八{ /\}   '    熱意がある今が伸びるときですわ!
                    |  { { i ● ヽ ● } ' ∧
                    }/八 从⊃ 、_,、_, ⊂ ノィ}/i:i:〉   受付さん、訓練室の予約お願いします!
                   /⌒ V込、  ゝ._)   イ /⌒){
                 \   }..} > __ <}..}/  /.{
               /(//.ヽ }..}⌒\___/^}..|ヘ_/. .{
               /  /  / . . /.八 <ニニ> ノ..j /. .八   'ミ_'⌒)
             /                     \  (´  ⌒)  ポスッ
               /                              `~ー'
           |                        |
           |                        |
             /                            |
          /                         \
            /       /      \ \ \ \        \
        / /  | / /| ∧  \(\(\( \   \  |⌒
        / |    |/|/  | /  \|   _)_ \    |⌒  |
           |    |   \  ┐   ┌  /   _| ∧|__  |     うわっ! っと、頭に乗るなよちびすけ!
           |/\| 「≧トミx     ̄斗ャ≦「 ̄|/ / | \
           { ∧  乂r'リ       ノ乂rツ  ノ  ) )| (⌒
           乂乂:.  ー        ー―   ( /厂
                 人      `    u    ィー /)/
                  \    _    _    / |\(
                 > .,       イ |∧人 ̄\
               _/ /  >--</ / |        |__
             / (    / 〕\   /  |/      〉 |
            ノ        |.八      /     /   \
            〕人      \〕  _/        -- __|
         _ -ニニニ\__〈\ ∨/   /〉 _ -ニニニニニ-_
        /ニニニニニニニ| |\〕_..-=:| |ニニニニニニニニニ\
        √ニニニニニニニ:| |ニニニニ | |ニニニニニニニニニニ|
       √ニニニニニニニ:| |ニニニニ | |ニニニニニニニニニニ|
       {ニニニ|ニニニニニ::| |ニニニニ | |ニニニニニ /ニニニニ \
       {ニニニ|ニニニニニ::| |ニニニニ | |ニニニニニ:|ニニニニニニ|







                    /\    /\
              l\   /:::::::::\ /::::::::ヽ
              l::::::\/::::::::::::::::::\::::::::::::l
        __  l::::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::::l───
         l::::::::::\l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        /::::::::::::::::::::::::/:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\        はいはい。
       /:::::::::::::::::::::::::::::l/::::/:::/::::::::/:/:::::::::::::::\      いや全く、主従揃って熱心なこった。
      \::::::::::::::::::::::::::::::::l/l::::::/::::/l:::/::::/:::::::::_\
, \      \::::::::::::┌─┐  l/l/_l/l/:::::::::::::::\      ――はい、受付完了。奥の右手、106番に行きな。
,    ̄ ̄ ̄ ̄/::\::::::│  │::::/ ̄ ̄/:::::', ,/::',:::::::::::::::\
, \____ヾ::::::::::::│  │:│     {{():}}=:::}} ̄ ̄ ̄ ̄
\__/  ,/ ヾ:::::::└─┘:::\__',::::::ノ ',::ノ
\___/     ヾ:::/│, ヾl           ゝ
,        / ` - ,/     >       ──/
      /::::::::::::::::` - ,    >      /
  ___/:::::::::::::::::::::::::::::` - ,  /> _/
,/:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::l/::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::l::::::::::::::::::::::l


5840 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 22:53:01 ID:WCegn29N


 < ほら、行きますわよテッペイ! ハリーハリー!

 < こら、髪引っ張るな! 手綱じゃないんだぞ!




                     /\
                  /::::::::::::l
              lヽ   /:::::::::::::::l   ,/l
           l\  l::::ヽ /::::::::::::::::::l   /::l
    l\  l\ヾ:::\ l::::::/::::::::::::::::::::::l /::::l  //
  l\ l:::::\l::::::\ヾ:::\:::::::::::::::::::::::::::l /:::::l /::/
_ヾ::::\:::::::\::::::\:::::::\:::::::::::::::::::::/:::::/::::::/
\::::::ヾ::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_
_\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
\::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       行ってらっしゃーい、と。
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::\
  /\:::::::::::::/:::::::/:::/::::::://:::::::/ /:::::::::::::::::::::\    いや、苦労するねえ、ありゃ。
/:::::::::::::::::::::/::::/::::::/::::/ /:::/:l:::/ l::\:::::::::\ ̄
, ̄/::::::::::::::://::::::::::/∠__//l/l/_l:::::::\l ̄
 //, ┌──/ ̄//::::::::ヾ  r==t//::::::ヾ, ┐
, ̄\_l    {  { {::::●:::} } ィl⌒ト {::::::::::} }│
 ̄\ └──l_ヾ:::::::::::ノノ    ( ヾ::::::ノノ,┘
     ̄,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/      ヽ   l ̄ ̄/
   /:::::::::::::::::::::::::::/   ,.--‐ァ   /::::/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::\\,  !__j /:/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\> _/:/
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   l/


5841 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 22:55:29 ID:WCegn29N





    ┌────────────────────────────────┐
    │                                                    │
    │                                                    │
    │      ┌────────────────────────┐      │
    │      │                                    │      │
    └───┼────────────────────────┼───┘
            │                                    │
            │      ┌────────────────┐      │
            └───┼────────────────┼───┘
                    │                          │
                    └────────────────┘




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                         |  そんなこんなで  |
                         |_________|
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                    ┌────────────────┐
                    │                          │
            ┌───┼────────────────┼───┐
            │      └────────────────┘      │
            │                                    │
    ┌───┼────────────────────────┼───┐
    │      │                                    │      │
    │      └────────────────────────┘      │
    │                                                    │
    │                                                    │
    └────────────────────────────────┘





5844 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 23:13:31 ID:WCegn29N



     `゙''― ,,,"'ー、、         ヽ   ./l  / ,i′       _/゛./  .'丶ー- ..,,_     _ /´   ム -イ;‐ァ
        ,  `゙''ー.ミヽ..、       ヽ  l ! ./ . /       . /  /         ..二=ミ,, ,!      〃 /
        /      `'-、ヘ..、     l .| !,iゞ ./      ./゛ ,..-'′      ,,, -''"゛   ./      ィ! |l i¨7
       /      、   \ `'''゙‐''、  ll゙lゞ / ,i .,..=". /       ._..-''"゛     ., /     ;'´ i  l| | |
       /     ヽゝ ''=i..、`'-、 .\/゛  .! i|.┘  ,/     _..-''"       .,/゛  l  /|   !: !  |L/| !〉
       !          `''ミ"ー.\      |./    /      .'",i‐7     _,,,,ィニ--―  |./  l   |! l  |  .|__|     /`l
      l                \ .l ヽ        l゙         ilr'"._..-‐'''" /           |   l! |  |     ,、   l  |/ 〉
      .!               ゙广         `'ーて         .'"                !  |l' |  |     ,l |  l  |レ'
      !             ─=二_             `'''ー-....--┐_,, -'ア -.---..........,,,,_    |  |! .|/     ,! L.-ヾi=,'
     l                   )            ( `゙゙''ー ..、  ___く            ⌒  |/      _,.-'´  _, - '_´
     .l    、              ,/.              ヽ.   `゙´ 、,´゙゙''ー-..,,,               `゙''''|_,.- '´| L-'´_|
     l  .,/゛           ∠           r‐,,r、.    ..\     `''-、   .`゙'ー ..、            ,.-'´  ,.-'"
    ,|-'´                 /    ,r‐-、  .!  ゙! l   ,i、 \       `'-、    `゙'ー、,、         |,.- '´| |      /|
  .,/゙.!          、     ,.rシァ   て  .!   .\   .|, .,∧ l、\ .\ `'-     .`'-、      `''ー、、        |,i    //   __     _
/  .|      : -"    ./'",,‐_x'''厂゙″  ┐ ,..―=、 ゙'ゞ l|  `へ,゙.、       `'、、  ゙'-、   `''-..、        / ィ'  /__ノ   /丿
   │             / .,,‐/ .}./      l, 'i     ゙'-. .、    ゙' \         .\.    \     .゛      く/レ         / /
    !      ,. ./   .iジ  / ヽ      l .!        ヽ     ヽヽ         \.    `'-、                  ,____,. - '´ /
   .! ._.  .,/ ./    .〃  ./   ヽ     ! !        ..l     ヽ'、             \     \             /____,/
   .,|-'゛   ゛ ./     ./   ./     .ヽ    | ,!       .、 . l,     ヽヽ      、.   .\     .゛
  '" !    /     .  l   ./   ,、  ヽ   ,!.|   ヽ   .、 ゙'- l      ヽ.l   '、,  . \    \
   .l   ./     ./ . l   ./  / │   .ヽ  .| !   .ヽ  ..l   l      ヽ.l,   .ヽ,    \   .\
  │ ,/      ″ /   /  .‘       .ヽ .l.|       ,  ..l   .l,    . 、  lヽ    .゛     .\.,,, ノ=''"
   l‐゛   ..     ./   l、          ヽ:!|      ゙''-、,    !   .l .ヽ .ヽ.l      _.. -''"゛.\  `
. /.!    ,i′    ./   .` ヽ    .'' 、     .゙l(,      、  `'-、 .l   ..l   . l l   ,, ‐'″      `-、
″ !   .゛      l      ヽ    `'-     \     `'-、  .`'' l、   .l   . l l
  .|         /       .ヽ.     `'-、    .\.      \   ! \      . l.l,
  .|         /         ヽ.      ゙'-、    `-      `'-,,}  `'-、  ̄´゙'.lヤ― ..,,,,_
  .|        /          \         \.            ...l'-、  .\.  .゙l.l     . ´゙''''ー- ..,,、
  .l      |  l            \       `'-、          l. .`'-、. .\. ..lL





|l!1!|!l                                                         |!l
|l!1!|!l                                                         |!l
|l!1!|!l                                                             !|!l
|l!1!|!l                                                             !|!l
|l!1!|!l                                                             !|!l
|l!1!|!l          _                                               1!|!l
|l!1!|!l        /  |                                                 !1!|!l
|l!1!|!l        i_  \                                               |l!1!|!l
|l!1!|!l          \  \                             ___ _           |l!1!|!l
|l!1!|!l            \  \                    -‐''' ~ ゛      `'' 、       |l!1!|!l    カー……ン
|l!1!|!l             \  \     /`i      ‐ '''"゛                 __ヽ_      |l!1!|!l
|l!1!|!l               \  \/ ̄_ /                   _,,.. -‐''' ~ ゛    } `'' 、   |l!1!|!l
|l!1!|!l                    \/ /\\             ''' "~          ,!    ヽ   |l!1!|!l
|l!1!|!l                     }} /\  \\                        /      ,!  |l!1!|!l
|l!1!|!l                    / 、-   \  \\                       /     /   |l!1!|!l
|l!1!|!l                    'ー   \  \  \\                   /     /    |l!1!|!l
|l!1!|!l                      \  \  \\                ,/     /    | |l!1!|!l
|l!1!|!l                           \  \  \\                       i| |l!1!|!l
|l!1!|!l |                         \  \  \\                      l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |     /                       \  \  \\                       l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!    〃                       \  \  \\                  l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!    {  (                        \  \  \\                  || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!     、  丶 _ _____             \  \  \\                || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!,     `  ____ニニ 二二ニニニ==―- ---   \  \  \\               || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!i                                    \  \  \\        i    i.|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l                                     \  \  \\       l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l                                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l                                                l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!|.i                                               l|.i  .l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!|.|                                               l|l|   il:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!|l|


5845 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 23:17:24 ID:WCegn29N



            ヘ----- .、 _
         l`----- ` 、    .` .、lヘ
      __ヘ_           ヽ` 、                     ┌┘└┐
     .ヘ                   ヘ                      7 /^i |
    ,. --`                   .ヘ                〈_/ 」 |
 ヘ'"´__                      ヘ                    r‐┐/ 7
 ,. ' ̄                       .ヘ                  {二/ /
                            ヘ                  〈_/__ll_
                             .ヘ                       ̄|| ┘
 -./        ,   ,.         、     .l                 | |
 /  ./    ./ ,./ ./.l , ' l l` 、ヘ-、  ヘ     l                  | |
   ,'    //.//  l/  l/  ヘ.l .`、 .lヘ  、  l                   | |
  .ノ    ./,.__ '" .ベ、       ` _ ヘ l ヘ  l 、 .ヘ                    | |
  7'" l l / l ``, =、ヽ`.、      ,.. '/  .`__ヘ l ゙``-                 |ノ
 l 7 .l ll .l l  l .().l .`l、/  l'"./7-、'"´ ./.l .l                     {二} //
 ヘ .L_.l .l`!    ヘ=.ノ       `"/ l ()l  / /l ll                   / /
   `.、.ヘl     `---'"    l   、 `-' _  /3l'l                    〈_/
     ` -ヘ  u    ,-ー- ...,,,,__  .`゙゙゙゙゙゙´ ,/ /
      /.ヘ    / `゙゙` ---- '.l     /-'"
     ,.-'" l` 、  l_       ./ U  ./
    ,'    .l/`l .、 .`  ==  ,-" ,. -'". ` -,____
 -'" l      ヘ.l  .` ,、 __,. - './     l   ヘ__       ゼェ……
   ` -- 、   .`、       /./    ./  , --' ..,,_      ハァ……
       ` -、  `ヽ、  U  ,/   -'"  , '三三ニ7 -、
 、 __       `    .ヘ  /     _,.-'三三三三l
 三三ニニニヘ====- 、 ヘ" , ---- フ'"三三三三三l
 三三三三三 `-、////`-//////三三三三三三ニl
 三三三三三三三三 ,/--- '"´三三三三三三三ニ.l
 三三三三三三三三lニr-、三三三三三三三三三ニ l
 三三三三三三三三 lニゝイ三三三三三三三三三三l
 三三三三三三三三 .l三三三三三三三三三三三ニ.l
 三三三三三三三三ニl三三三三三三三三三三三ニl






                   ---
               / ,.     ` <^\
                    '. . / ,ィヘ{  ヘ   i⌒}
                  {. . ' /メ、八\}   }
               r圦. { {^必  \} , '    …………
            rく}//ハj斗=ァ‐‐ 、 ノ /}/
               Ⅵ///{ /     V
            /^Lィi〔-rヘ    __',
              { /. ./^ L_}   ⌒ \
          _/_/. ./ ¨^\〕iト.,   __ 〉
         {_/,. . ..∧  __ ハ/^ ー<^「
          /. . , __j-= __ 〕iトr‐  ∧                                          ,イ ,イ
    <ニニ=- ,. . . . / 「{_ ィi〔  ̄  j ',   〉 -ヘ                            ∠二>  ,.イレ レ
      ̄ -/. . . ./ '  `7⌒V=-  {  〉 /i:i:i/ \                          ∠二> /_/       .,イ/!
       /. . . ./___ /i:i:i:iノ    〉 {_/i:i:i:i:i:}     、                               //  rz_  . / /´
       / . . . 乂 {  ̄  ̄ 〕iト {  ト< ̄     \                          //  r‐' rz/.  レ'.| |/!
     _ノ . . . ./^__j二二二ニ=- _ \ j  〕iト    /^}_                          |/     ̄.|_〉    / /
    ⌒7. . / /     ̄-=ニ/i:i>、_}>f^i    V__/ /<ニ=- __                               レ'.| |
      {. . ( '         〈_i:i:i:i:}^ ー } }     乂‐ '  }アニニニ=-  __                                 |/
      乂^7           ../i:i:i:i/\/∧_      ̄ ̄     ̄ -=ニニニ=-  __
        {        .../i:i:i:i:i:/¨ア^V / ∧                ̄ -=ニニニ=-  __
      /|       .../i:i:i:i:i:i:i//   V / }                      ̄ -=ニニニ=-  __
     /i:i:i|     .../i:i:イ  ̄∨ 丶  V  |',                               ̄ -=ニニニ=-  __
   /i:i:i:i:i:i|   .../i:i:i:/⌒¨¨ 7^ー~ヘ_∧ j:∧                                     ̄ -=ニニニ=-  __
 /i:i:i:i:i:i:i:i:| .../i:i:i:i:i/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:,⌒{Ⅵi:i∧                                     ̄ -=ニニニ=-  __
 {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:L/i:i:i:i:i:i/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./......Vi:i:i:i:i∧                                         ̄ -=ニニニ=-   ___
_∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.:.:.:.:.:.:./i.:.:.:.:.:.:.:.:/...........Vi:i:i:i:i∧                                             ̄ ----------
  Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.:.:.:.:.:.:./..|.:.:.:.:.:.:./................Vi:i:i:i:i∧                                                   ̄ ---<
   ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.:.:.:.:.:.:.:'.....j.:.:.:.:.:., .....................Vi:i:i:i:i:i〉


5846 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 23:21:38 ID:WCegn29N



                  /( -‐…………ノ( _
            /              ~"''~、、
            /                    <
          {       \             \⌒
           '"  |    \   \     \       ヽ
          /   i|     \  |'\    \\
           | |八 |\_|_,.> |   \    |⌒      |     ……ハァ。
       ノ| |∧| \ 〈__ イ 斗===ミ ハ  | ハ     人
.         ⌒| |<_〕      ∥ ぅハ  }i |∧//⌒ヽ   〈⌒   や、やっぱまだ届かないか……
            / | 斗ミ      Vツ ノ'   } /⌒ ∨   }
         ⌒|〈 Vリ     __   ´     {⌒   }  八{
           |∧  _ノ             〉_  ノ 〈
            } ヽ          u  r‐匕__
             八u   _ -=⌒\      /  i /   \____
             、   V     ノ       ∨    \二二
             \   ̄     /     ∨       〉二二
                  _   <         }/    /二二二
                    /| | \      /    /二二二二
                       /八  、 \ _ /    /二二二二二
                   {__\_   \   匕二二二二二二






    ____
  /^⌒ >-=ミ、 ,.   ¨  ̄ ̄ ¨   .
/  /                     丶
   '  /   ,     _        丶   \
  /   /   / ,ヘ,,,/ア     、     ゚。
 '    '   /  '""゙゙"{   ', 、  \          ',
/ィ      ′ i    {   丶 \  ヽ   :i             そう簡単に追いつかれては英霊の立つ瀬がありませんわよ。
 |:  :i       {    {   丶  \丶   ー}      }
 |i  :l   _j__{_   八    i\ 丶 \_j_     }        ……とはいえ、先月から比べれば随分と伸びましたわね。
 |l  :{   :  { ハ  ̄ ` \  ト、 ヽ´ ̄ ヽ}      ,        自己特訓の成果、ということですか。
. 从  :{   i 从ア示沁、  ヽ{⌒,ィ竓示芹ァ}
   丶{   l  Ⅳ V_ツ        乂_rツ '   ,  /
.    从 |  乂_              /   ハ '
.       ヽト、  {::i⌒     i         /  ィ / }/
        \{込、    r  ‐┐   ,ノイォ |"
     r ─‐┐ } i > .   、__ ノ   ィ/ | |____「 ¨ >、
     |     ト-} l=ァ=}> _  イ _{__ >| |i:i:i:i:i:|   |
     |     li:i:} |i:{`┴‐‐┐   }/}  | |i:i:i:i:i:|   |
     |     l:i:i} |イ>、   ∧    }/}_,. | |i:i:i:i:i:|   ト .
< ¨¨¨>V   |,<} |八  ‐- ∧   //.-‐| |¨^>、|   /. . .\
. . . . . . . . \ _| } l         VV     | |   __| /. . . . . .丶


5847 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 23:34:31 ID:WCegn29N



                    ∧/{.___/(
               /   ノ        \___
              /             /
                 /              人_
           |∨               /
           |                \ ̄ ̄ ̄\
           |  /               >     |
           |  (_  /⌒           〈‐┐     |____
              〉 /       \ \    _ \!    /     |      そりゃまあ、ね。
           / |. / ハ / \ \ \ \.  「 <⌒ /      〈                    コ コ
            |  |/| / ∨|/⌒\(/(\ハ 厂i⌒ /   _   〉     この一ヶ月、ひたすら訓練室に籠ってたんだから、
.            八  r‐ミ\|   /斗-‐┐ ∨,ノ /   /ニ.∨ /      伸びてないと困るよ。
            / 从 乂ッ    ⌒乂ツ ノ r<//   /ニニ ∨
              〈ニニ.込            人:/    /ニニ/ ̄\
           /\ニ个   `_  _   //   /ニニ/
            |  \ニニ>  _  イ У ̄ ̄/ニニ/       |
            |   |. \ニニニニ〈 Y__/ニニニ/         |
           |     'ニニニニ/ニニニ| ̄ ̄|ニ          |
           |   \ 八ニニニ{ニニニニ\./ニ厂 ̄)      |
            |       /∨ニ人ニニニニニニ/ \          |
            /      〈 / 〉ニニ〉Oニニニ./| ̄ \      〉
             |          〈/ニニ {ニニニニ./               /
          〉 /⌒     |ニニニ' Oニニ/               /
            /        ∧ ニニノニニ.人           /






               -――-
            ´    \   \ヽ` 。
   / ̄ ̄≧ーく    ー==ヽ    Vハ  \
  /_/./ /    \   ー‐=゚。.   Vハ  i‘,
/´ ./ / /     |N {_ー=ニ>七_]    Ⅵ\ } ハ
  / // / !   | ||ヘ \ ¨ア>=ァ| |   | | 只ー-、        ……この様子だと、本当に訓練漬けの日々だったみたいですわね。
  {/  | /| |  | || Vト=/〃う:ハ | |  /.| |く:::::|\:::::>
  /   !{ .| |  | ||_入   V少’}/// / .! {:ヽ}  Y:\       テッペイ、貴方学校はちゃんと行ってますの?
     | .| |  | N         /イ/}/  ! L::」  {:::ノ       SE.RA.PHでの知人とはちゃんと交流してます?
      八{\.从 |ハ ='’{         ,|  |   \ ^^\       ほら、前回同盟を組んだやる夫さんとか……
       |  \ト{∧   、__      /|  | /   \    ̄ ̄ ̄\
          |  个 .   `   / .|  ∨ r―zx ゝ―く⌒\ ハ
          |  |  |>。 _ .イ   !.   ∨と> ´ ̄\ \. Y .}
          |  |  |      |   }/   ハ ノ       \ ) j |
          | /.|  | r―ァノ __, 7   ./j/        \/ .j
          ∨ .ハ  j〈 ̄〃 '/./   /´{ ,{            \/
              ∨ .} / /ア´て/   /  |/.::\           \
            r '  ノ⌒yァ' ̄)ノ./ /   i{   \           \
         .⊥く^ゝ-〈/:::::∧ ./ /     \     \
       /    \//\/:::」/ /      }  \  / >。
      f´        ̄ ̄ ./ /          ア/   >。
      {               / /         ノ   /(    ./   >
                   | /{       /   ./  \   {   (
      .人       / .!' .|´ ̄ ̄       /    ヽ  \  \
    / r个 。 _    。-| .! ̄ ̄  <.  Y \   ハ   ).  \
   /   j从  {>―<   .{  \     `ヽノ   \ / } /     ハ
  ノ  /( \ |    0 |    \  \     |     ハ / (       八


5848 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 23:39:39 ID:WCegn29N



                       _____)\
                        /( >          ̄\)\
                    |::::\_               \
                  /|::::::/              |/|
                   ̄|/                   〈::::/
                   /7   /  / /  /        ∨
                   / / |  ./)/ |./ |. / .∧ / /  |
                    ⌒7 | /r=ミ \  |∧/ l/ |/ |  |     ……学校のカリキュラムはちゃんとこなしてるよ。
                    八 (|./  Vツ Y > r___∠_/) /\|     親にも文句は言われてないし。
                   ∧ 〈         Vツ 〉7Y
                   '⌒T 、       ,       /)/        やる夫さんとは…… そういえば、前回からまだ話す機会がなかったな。
                     | 込    _       /イ
                _/ニニニ|\ └  )    イ ノ
               /ニニニニニ\   ―</ニニ\
               _/ニニニニニニニ\   |ノニニニニ\
            /⌒\/ ̄\ ニニニニ|/ニニニニ / ̄\
           _//  \    | ̄ ̄\ニニニニ/ ̄ ̄|\___∧
            / /     \    ̄ ̄\| ニニニ|/ ̄ ̄  |  / |
       /          | ̄ ̄ ̄|.   | ニニニ|  |      / .|\
       /          |      |.   | ニニニ|  |~ ̄ ̄ |  |  |
.    /                | ̄ ̄ ̄|.   | ニニニ|  |\____/|  |  |
  /            / |      |.   | ニニニ|  |    |  |   \
 / __       //  |      |.   | ニニニ|  |    |  |    \
.//  /       /  \  \__/|  | ニニニ|  |    |  |     \
___   /\   /   .| \      |  | ニニニ|  |\_/  |  |     |
     | |    | /     |         |  | ニニニ|  |    |  |  |     |
\   | |    | /     |         |  | ニニニ|  |    |  |  | /  |
/∧  .| |___/    |         |  | ニニニ|  |    |  |  |/    \
//∧   /         /         |  | ニニニ|  |    |  |          |
\//\/           /        |  | ニニニ|  |    |  |          |
/                /  \      .|  | ニニニ|  |    |  |          |






                 __
             / ⌒>     ¨  ̄ ̄ ̄ ¨
            /   ´                  `
            /        .: : : ,          \   \
            ' /  ′   i: . ハW/       \   ',   ┛┗
            / / /       {: /''゙゙゙{    \  \       ┓┏
             / イ  '       {/   { 、     \  \}
         // i /   / i : {:、   {  \\  丶  、}     }へ
.         //:i{ ハ   ′ { 八 \ {   、\{\/ \/      ,⌒V\
           〈i:i:i/{ {:{  {   { ィぅ示ミ八  { \ィぅ示ミ、V     人  Vi:i:〉    あー、もう、この子は……!
          Vi:八{i{  {  Ⅳ _)/:::}:::::\{:::::::::,_)/::} Ⅵ     ':i:i:', Vハ
          〈i:i:{Li:八 八  {  乂ツ::::::::::::ヽ:::::乂ツ ,     /i:i:i:i:}   }i:i:〉
          ⌒|{i:i:i:i:{\ \乂¨¨¨  ̄  ̄ ̄  ̄ ¨¨ノ / /}∧:i:i:i/   }:/
            | \i:i〉: :\八⌒     '      ⌒7/ : ./}i:i:⌒〉  }′
            |  /: . . .{  込、              ':i  i  Li:/{   }
              /| ' . /. . |    } : :...  ´ `     イ: :{  {  . :{  i   }
          /: |/. ./. : . |    | i : 个: . _  イ : . i : {  {  . :{  |
            /: ./. ./ . . |    | |: : :}   . . : : :{: : :.| : {  {  . :{  | \{
        /. ., . ./  --八   _j_:.ノ、     . :\: j : {  i __:{ 八 . .\
          / . . . / ′     }  }、            ア{  {   \ ∧  . .\
       , . . . . /        }  } \¨¨`   ''⌒¨ / {  {     V:∧   . : .
        { / . ./       i ,  /   `ニ=-----=ニ´   {  {     V:∧   . .',
       ∨. . .{      }/ /、____       ____八  v/       v:∧   . .:
       , . . 人\ __、__ / ,ニニニニ=- 只 -=ニニニニ∧ V/      } . }    . :
      . .  / . . `「 ⌒ V{  {-=ニ<__/介\__>ニニニ=-', V/_/ _/ノ . : 八   . :}
      {. . /. . /. .{  /ニ{  {-=ニニニ/ニ}-=ニニニニニニハ } ⌒ 「  . : //∧  . 八
       八:/ . ./. : :{   {ニ八 Vニニニニ=- -=ニニニニニニニ} j    i : . ./  /∧ ./


5849 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 23:46:12 ID:WCegn29N



           ___      _______
.          /^⌒> ´            ` .
       /   /              \   丶
       /    '       {         ヽ   \
         /     ′/ ハ       \  V    ゚。
.        /  '   / / /"{   、丶     丶',    ___,
       ,ィ′/   '__ / /  {  {\ \     }    }//
.      〈/{ ィ    i /{`メ、 八  {   ヽ斗 <´  }    }<
       }∧i    { / ┯....┯ 丶{   ┯....┯\ }   ///>     やる気があるのは結構、とは言いましたけどね。
.        V/{   V  |::::::::|  .........   |::::::::|  /   / ̄}
       }^从  ∧ 乂_ノ...::::::::::::::::..乂_ノ  '   '  |      テッペイ、貴方は少し近視眼的過ぎます!
       |  i 丶  、_ .....:::::::::::::::::::::::::... __/ .ィ    |                          コ チ ラ
       |  l i \{⌒           ⌒7 |  i   |      貴方はまだ子供なんですから、聖杯戦線ばかりに執着せずに
       |  | |  i{                } |  l   |      もっと色んなものに目を向けてですね……!
       |  | |  込、   /⌒ー‐'⌒ヽ  ,.イ |  |   |
       |  | |  i: :个s。  ̄ ̄ ̄ ̄ イ: :}  |  |   |
       |  | i:.  l: : | : : : }> ‐ <{: : : i: : |  |  |   |
       |  i ∨:. { : 」,.斗 '       ト .,rL_ |  |  |   |
.         ,  l ,ィV V>、 \-- 、  , -/ /|  ト 、{   |
           l/   v }  \ `ー‐‐一  /  |  |   V  {
.      / __/   } l      ‐─‐‐       l  |   V ∧
.       / _}    _} |____       ____ ,:  |   ⌒L ',
      /_/    /ニ} |ニニニニ=--=ニニニニア  ∧     \
    / V    /ニニ} |ニニ「 ̄ >{}<  ̄ }ニニ{  {ニ∧     / ヽ
.   ノ /}─ - 'ニニ} lニニL/ 介 \_/ニニ乂 ヽニ゚。 -= 〈   \
. (  {  {___ {ニニノ ,ニニニニ/ ∧_>ニニニニニ)  }ニ}    _〉   )





                           ,.,   _
                   .ノl  _,. - '" ノ ---"ノ
                  ./ l/         `-.、
                 ./  "             ヽ
                /                  `-、 _
               /      .l              、 - '"
              .l      ,.-ヘ    --- .、_,     .ヘ
               ,l     '"   `       -'、__    ヘ
             /                   ヘ-   .ヘ
            ./     ,               .`    .ヽ
            ./     /l   ,...l ,-、 .l-、 ヘ-、 .ヘ     l`--`
           ./ァ l   / .l,. -'  l,.'  `l .`.、l  `、l`、    l
           /_,...l  .l   、、         ,,,  ` `,.l`-、ヘ      む…… いいじゃんか、俺が強くなった方が
            /rl ,ヘ l .l=--.`.、`-、   _,.-'"./_,...-,  l`l'"ヘl       ランサーだって助かるだろ!?
            .l ゙l'Y l.l .ヘ .l、() `l -'  ヽ-'/( () ) .l  ll ヘ'./
             ヽ-,.lヘ  、_`゙゙´,      、__ ,  l_//
              `-,_ヘ   ̄             トイl´
               / 'l ヽ       ゙        /,' `-`
                .l/ ``-、 . ―-―   ,.-' l/
                 , --== l` -、   ,.- '´l/` - 、
                _,,,'    .l    ̄   l    .l__
             , ' ,Y.l    、 .l       l l    ト、 `-,
           ___/  ヽ、   .`、l      ./    /  .ト-、
           .l       `- 、   `-、  ,.-'"    ./      l
          ,.l-'"` - 、   r、    ヘ /     _     ,.- '"`-、
         , "ニニニニ ` --.l l_    "   __.l l - '"´ニニニニヽ
      .  ,'ニニニニニニニニ.l lニ`゙` -、,-'"´ニニl.lニニニニニニニヽ
      . ,'ニ、ニニニニニニニ.l lニニニニニニニ.l.lニニニニニニニニl
       lニニヘニニニニニニ l lニニニニニニニl lニニニニニニ lニニ ゙,
     .  lニニ ヘニニニニニニl lニニニニニニニl.lニニニニニニ.lニニニ゙,
       lニニニlニニニニニニl lニニニニニニニ.l.lニニニニニニ,'ニニニ゙,
      /ニニニ lニニニニニニl lニニニニニニニl.lニニニニニ/ニニニニ.l
     _./ニニニニlニニニニニ. ,l.lニニニニニニニ,' l、ニニニニ lニニニニニl-,
    .l"`、_ニニニニlニニニニニ ゞ !ニニニニニニ.ゞイニ.ニニニニlニニニ, -'" .l
   ./   ` =-- 、_lニニニニニニ¥ニニニニニニニ¥ニニニニニl-‐ '"´     l
   /        .lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl       __l
   `- ...,,,_     lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.l   _,.. -l'"
      l  `゙`---.lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.l-‐'"´   l
     .l       lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.l      l
     l      /lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.l      .l


5851 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 23:51:31 ID:WCegn29N



                     __    ,.  - ── -
                      /⌒ ´  ^           ` .
                   '    '      ,             \
                     /  /    ,イヘ{       __ヽ   \  ',
                 /ィ  '    '""゙{   \   ⌒Ⅵ   V
                  | i      _j   { i\丶 \ -- Ⅵ  |  _}
                    И {     |\_八{ 丶 \ >- }  }ィi:i[_]i\       いーえ、よろしくありません!
                     Ⅵ   : {    \`ー\─-⌒ア  {i:i:/i介i:i/
.      r(^ヽ _t‐ 、  Y´{   /八   i 人、__ ,.  ^¨芹示ミ /   /Vi:i:i|∧i:ハ       それは、相棒が強くなる方が聖杯戦線では有利でしょうけどね。
.       \Vハ〕iト.,_ >乂丶 〈///}\{ Ⅳ⌒´     ヒrツ /   '. . }i:i:i{  Vi:}       そのために子供の成長を歪めるようでは騎士失格ですわ!
        Y ^⌒ヽ    ` } V/ }. . }. 从' '  i    , , ノ7ィi〔i. . . . ̄V. .「∧
.        〕iト .,    ...... j     i. . |∧込、 ト-、    /  人. . . .r 、V∧.∧ _
.             ヽ    ^{     |. . j  V 介: . ー  ィi〔' . / ⌒7⌒7 } __. .>´二)
             }    i    i. ./   j._V. }^ / /V . . /  /rく_/ ノ / / うァ
             i        , ./ rく/ }. j  ' / /. . ./  ' 人 / -‐ ´  ' //〕iト
             :      /./  {./ / /__,j { , . . ./ / (⌒{  ノ  / '. ./. . . .
                  : /./ __ 厶イrく ⌒}/^{. . .'/   __) 圦      イ ∨ />、. . .
                  i/ィi〔. . . . . ノ人_/{.:.:.:V. {   __厂   ト _ ィi〔   ∨ / \. .
          _ .. --i     : . / ア^ア´ ⌒)__ V.:.人∧ (⌒    ∨ハ    ',   V   丶. .
          /. / . . |     ∨/  /    {i:i:i:i:∨i:i:ハ∧て       V∧    :.   ',    ',.
.        '. ./⌒ア. i      ',  { . : : : 〈i:i:i介i:i:i:i{ }. } . . : : : : . . }....∧     、 :. /  }. .
.      {. .{   /.イ´|        圦: : : : : }i/.〈i:i/ /. ,: : : : : : : : : :,.....'. .',      \V  ,. .
        人. .、 { . { 人      /  \: : : : : : : : : /. /: : : : : : : : イ.....{. . . .       ヽ {. .






              ___          -------
.            / ¨⌒>‐‐
.           /   /                      \
                 /  ,       /          \   ',
            '    /  /    ,ィW7     \     ',
           /  / /   ' :  /''"゙゙{          \
            /  '   i i  {   {   丶   丶  \  }   : i
.            ィ   :    { { `ト、 八  、\  \/ 、}   i |      とにかく!
           i /{  i     { 八 八\ 丶  i\ \/ \  i   } |      無理のないように訓練のメニューは組んであげますから、
           l' |   |    八ィチ示笊ミ  \{  ィチ笊示ミV   , }      今後はそれに従うように!
           | 八 {     {  {::://(_,    \ {::://(_, /   /,个:.、
           | /i:i:i)八   八 乂_rツ      乂_rツ /   //i:i{}i:i∧    空いた時間は、勉強するなり人との交流に当てるなりして
.            {i:i:i/i个\    \, ,     i     , ,ノ   イ〈i:i:/|Vi:i:i〉   もっと視野を広く持つこと!
.           ^7i:i:i:i} . ' \从 ⌒             ⌒7/ |:. ^{i:i|i:i∨
.           〈i:i:i:i/. /  i 圦              ,. i  |::.. L个i:i:〉、   良いですね!?
            /⌒ . イ   | . 个:...    (   )     イ. :|  |:::::.... |⌒ . .\
.          ,. . . . / i . ′|  :|: : :i::....        イ: : : :|  {:::/:::..|   . . . .、
          . . . . ,  }/ .::|  :|: : :|: :}  >-<: :.{ i: : : :.{  ∨::/::{:.    . . . .
.        /. . . ./   '   .:::|  i|: : :|: :}     . : : :{ l: : : ∧  ∨::ハ:::...    . . .
       /. . .  ,  /   .::::| /|: : :i:ノ    . : : :八l: : /: ∧  ∨ ∧::::.\   . .}
.    , . .   /,.  …‐ ミ、:}/ |,. ´ \ . : : : : : : : :>、:/: ハ  : :} ∧::::::::.\. . ,
    . . .    ' /       /  八 ー‐- \ __ /-  ¨〕iト} : /‐… ミ::::::::::} /
   /. . .    { '         /  /⌒\      <⌒>     //7 ::/     Ⅵ://
.  {. . .   /      _ ノ  ,厂\//〕iト   ∨   ///イ  V       }/∧
    、. . .   {        {   /    〕iト////>-- </ィi〔 {  {     Ⅵ/. . .、
.    \. . 八      八  {.:{ィi〔ニニニニニ〕iト ___ ィi〔ニニ八 ∧     乂 . . . .\


5852 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 23:55:18 ID:WCegn29N



                  __/(_
                /        \
              /(           \_
             /             (⌒
            ノ                  、
            ⌒7   // / (.  、 |     \
            〕   /八( \)\斗‐、 { ( (⌒
            ^从./{ \_)   <, 斗¬Ⅵ / >      でも……!
             ( {从 (⌒う     Vツ }/イノ
               ∧    、     从(
               込   v つ  イ―┐
             /⌒/ (  >--< {: :ノ ⌒\
               / \___\_〕_____/__/⌒ヽ
           /  )ニ\) )\__/___ -ニニ{    }
             {   -ニニ\_ -ニニニニニ{    ヽ
             {/\{ニニニ 〈Oニニニニニ.{     }
           /  }ニニニニハニニ|〕込〔|ニハ    〔
             /'   }ニニニニ〔O ニ.\_/ニ ∨⌒\〔
         /    {ニニニニ〕ニニニニニニ〕     \
          {/  \ }ニニニニ{Oニニニニニニ∨⌒/  |
         /  ⌒\〕 ニニニ〕ニニニニニニニ Vノ< |
         У   》ニニニニ〔Oニニニニニ/⌒ ̄  〉
        〈 {   ∥ニニニニ〕ニニニニニ《~\    |
          \ 〔|| ニニニニ〔Oニニニニ ∧ /   /
           \人 ニニニニ〕ニニニニニニニT ´




                                __
                                 //⌒\
                             _// ___
                      ¨¨  ̄ ̄   ⌒<⌒\
                   / . .  /. . ,    へ       \ \
                  ' . ./. :/. : /        \   丶 \ \
              / . ./ .:iWWi   丶      ',  ',: ..\⌒ヽ
                 . : ' . : {/''゙゙{     \\  V/  i : . . :\
                i : : {: i  { 、 八   、   \\i   }: :i . :}⌒\
               _{_: /{: { 八 \_\   {\/ \}   / : } . :
                /介:.、{: { {示芋笊 \{ 笊芋示}   イ . ハ '       デモもストもありません!
             〈i/^}i:i:〉人八乂rツ     乂rツ } /i| :/ }/
.              {  Vi:{ { i⌒, ,    ,     , ,ノイ}i:i|∧ '         これは先達騎士としての命令です。ほら、返事!
             /|   }i:」:i 込、            ' / 〈__{ : /,
             ': :i  /. : :| V个: .  (  )   イ:/ ': : ハ: : :}
           /: : | '_._. .八ハ:Ⅵ : ::....   <: : :, /: :/: } /
           ,: : : :}/(アヽ⌒\Vハ     {、i: : :/ /: : : :/ '
.          /: : : :/ V⌒( __ノ、 V∧、    ' }\/ /¨¨ V /
         /: : : :/: :.′   ⌒) V∧\ ___/__/ / __ 〉/
        , : : : /: : :{     (⌒ V:ハ\〉ニニV ' 、⌒ヽ
       /: : : :/: : : ,       7ヘ(^V }  \ニ{ {ヘ \人
     /: : : : :/ : : : ′     //   } } 「i:i:i:i:i:i{八}\ 〉、\
    , : : : : :/' : : :./      /,   /ノ  ̄ ¨ }ヘ V^V  ',. ',
    /: : : /: / : : : ,       '{ . . : :/  ⌒\_}/、ハ . . . .} : :}
   ': : /: : :/ : : : :′    八: : : :/   ̄ ヽ〉. : :\\: : : ,: :/
    {/: : . ./ . . . /       ,   > ´   ¨¨フ'/、: : : :.\\イ:/
.  /: : . . ./. . . . .′   -- ⌒      ノ^イ  >-- r<i⌒{
 , . . : : : . ' . . . . .{          _ -=ニ ---ヘ_r‐‐へ_}: :..|: :八


5853 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 23:59:11 ID:WCegn29N



         ,.- "      \     ヽ
      ヽ'"´       ,. ---、__ ,--、--.、
       ヽ/.    ,.-'"        ` .`.、
        /   ,.-'"  ,. -"         ヘ
      ./  ./   ,.' .,  ,' l l 、 .、、 ヘ  .lヘ
     ノ__, , ./  /,' ,.' ,.-' ,.l ,ヘ .lヘ.゙リ 、゙, .l l_ヘ_
     -="/ l l l/l/l/_.l'_"/  リ,..-"'ヘl lヘ`゙゙゙
      ,. '- l l .l__l|__``_.、: l   l:/_,..... l/'ll゙`
     '"//- l l lヘ f戎リヘ `   ,厓リ ,' l'"ll     …………分かった。
      .ヘ   ヘ.l` ヘ`= ' .ノ   . 込-イ丿_,. '
       `-==ヘ   ̄     ,   ̄ ,'
         ヘ/,.'.` 、          /
      ., -'"  -.,, l .` -、   ̄ ,.-'
     ,_/____    `-、   ``-'"/`-,
   ./  ___``==-   ` 、   / l  l`.、
 /  ,.-'_____ ̄`゙` - 、   ヘ /    / .l
..Ⅶ , ','     ` 、: : : : ヘ  .l--,'   /,..-_)
 l ' "       ,ヘ: : : : :ヘ  l .,'     ,': :l






                         . .   - ── -       __  -- 、
                       . . : : . . .   . .           < ⌒\
                      / . . . /⌒ . .        \     \  \
                    . . : : .   '  /. ./            ',     \
                   ' . : . ., /  ' . :/W       丶  i
                    / . : . ./ '   i : /'゙゙゙{   、  \ \}  i    }   ',
                      ' . : . ./  i  {:./\八   \  i\ }  }    }
        「\ __        : : : . .′ |  {,ィ笊示ミ、  i \{-‐Ⅵ ,       }     宜しい。
        |/////\ __   {: : ..   Y^|  Ⅳ,_)/::: }  \ {  ィぅミ }     /
        {/////////\_ i: : :{   { |  { 乂rツ    ヽ んハ/ / /   /i  '      では、今日の訓練はここまでとしましょう。
         乂//////////ハ: : :.  乂|  {          ヒツ / '  /  ' / } /
          /⌒//////////∧: : .   八  乂        ' __ノ /   /}/  ノ'
       ///////////////八: .j_: :/}\ {⌒   _    ⌒7 '  / /
    __ └へ///////////^ア  ̄ ̄ }: . 个: .    `  イ /}イ
   「/////////二ニ=--/. ./ニ=--   }: . }  >   <__ }八 人
    ⌒二二ニ==--⌒. . . . . .{ニ=-    }: . .ハ ___ {ニニニ} ⌒ \. \
     ---=ニニ⌒. . . ---- ミ、ニニ=- , : ./∧ \V^}ニニ{      \. 丶
_ --=ニニ⌒ . . . . . ./ニニ=--  ⌒\=-/. :/  ',  } {ニニ|___    \. .\
. . . . . . . . . . . . . . ., -=ニ=--     ⌒, . :,    〉 「\\_〉    ヽ   、. . .\
. . . . . . . . . . . . . .イニニ=--    ___//. :∧___/ ニニV/}ニニ=-へ  ',     . . . .',
. . . . . . . . . . ./ {ニ=--    /  _/. :/    __/i:i:「:i:i:i:i:i:i:\i:i:>、_}     . . . ...
. . . ---=ニ⌒  ∧=-   / __/'. : ,    /i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i/〉i:i:i:i:i>     } . . .}
⌒        /ニ=-⌒   /⌒} /: : :  . .└へi:i__/L/⌒', ⌒¨\      . . . .
        /ニ=-    /  / / : : {. . : : : : : : : : : : : : : . . }. . . : : : . .   , . . /
         〈__ __   /  /. : .: : : 圦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}  /. . .
        /二二\_/  / . : ,. . . .{V丶 : : : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : ,  , . . '
          └‐=ァ‐ 、 __/、. : ,{ . . . V⌒ ≧=- ____  イ: : : : : : : : イ  //
          /     ⌒ }/八: . . .Vニニ=- ____///\_≧=-- <>  /
            /       /   L\: . Vニニ=---//\ニニ∧ニニ〉


5854 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/10(木) 00:01:54 ID:IqV+9r3n



    ____
  /^⌒ >-=ミ、 ,.   ¨  ̄ ̄ ¨   .
/  /                     丶
   '  /   ,     _        丶   \
  /   /   / ,ヘ,,,/ア     、     ゚。
 '    '   /  '""゙゙"{   ', 、  \          ',
/ィ      ′ i    {   丶 \  ヽ   :i
 |:  :i       {    {   丶  \丶   ー}      }    ……汗をかいているでしょうから、体を冷やさないようにね。
 |i  :l   _j__{_   八    i\ 丶 \_j_     }
 |l  :{   :  { ハ  ̄ ` \  ト、 ヽ´ ̄ ヽ}      ,    汗を流したら合流して、ご飯に行きましょう?
. 从  :{   i 从ア示沁、  ヽ{⌒,ィ竓示芹ァ}
   丶{   l  Ⅳ V_ツ        乂_rツ '   ,  /
.    从 |  乂_              /   ハ '
.       ヽト、  {::i⌒     i         /  ィ / }/
        \{込、    r  ‐┐   ,ノイォ |"
     r ─‐┐ } i > .   、__ ノ   ィ/ | |____「 ¨ >、
     |     ト-} l=ァ=}> _  イ _{__ >| |i:i:i:i:i:|   |
     |     li:i:} |i:{`┴‐‐┐   }/}  | |i:i:i:i:i:|   |
     |     l:i:i} |イ>、   ∧    }/}_,. | |i:i:i:i:i:|   ト .
< ¨¨¨>V   |,<} |八  ‐- ∧   //.-‐| |¨^>、|   /. . .\
. . . . . . . . \ _| } l         VV     | |   __| /. . . . . .丶






                    ∧/{.___/(
               /   ノ        \___
              /             /
                 /              人_
           |∨               /
           |                \ ̄ ̄ ̄\
           |  /               >     |
           |  (_  /⌒           〈‐┐     |____     ……うん。
              〉 /       \ \    _ \!    /     |
           / |. / ハ / \ \ \ \.  「 <⌒ /      〈     じゃ、またあとで。
            |  |/| / ∨|/⌒\(/(\ハ 厂i⌒ /   _   〉
.            八  r‐ミ\|   /斗-‐┐ ∨,ノ /   /ニ.∨ /
            / 从 乂ッ    ⌒乂ツ ノ r<//   /ニニ ∨
              〈ニニ.込            人:/    /ニニ/ ̄\
           /\ニ个   `_  _   //   /ニニ/
            |  \ニニ>  _  イ У ̄ ̄/ニニ/       |
            |   |. \ニニニニ〈 Y__/ニニニ/         |
           |     'ニニニニ/ニニニ| ̄ ̄|ニ          |
           |   \ 八ニニニ{ニニニニ\./ニ厂 ̄)      |
            |       /∨ニ人ニニニニニニ/ \          |
            /      〈 / 〉ニニ〉Oニニニ./| ̄ \      〉
             |          〈/ニニ {ニニニニ./               /


5855 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/10(木) 00:09:25 ID:IqV+9r3n



                               ___
                       ¨¨  ̄ ¨¨ < ⌒\
                   /             ⌒\
                  _</          \ \\
                 f ⌒}/          丶「⌒Y⌒
                | /i:i〉            V∧:ハ
                |〈i:/                Vi:} i
                | }」:                 L」 |     危なっかしいというか何というか……
                |  i              i: . |
                |  :        :i      |: . |     基本的には素直な良い子なんですけど、ね。
                |/ , :        . ::       |: . |
                    / /. :        . ::       |: . |
                  ' /. :         . :i     /,: .八
               / .:イ. :     . :  . :|     /ニ>、 \
            ,  .:/ }. :     . :i  . :i     . :Vハ\ ',
             . :/ / . :     . :}  . :}      . :V}  ',. :
           {  . :' '  . :    . : '  . :,       . :/,  } . :}
           : . . .{ {   .:',  . :/  . :./: .      . : }  . :/
           、: 八 ', . :}  . : ,  . : ′   {   . :: : , / '
                \: :ヽ :. . :/ . : /  . :{: . .   :.   . :i : { {: {
                 ): : } }. :'  . : ' :.  . :八: : .  ', . :}:.八八乂
              _/: : /: {  . : :{ :i\  . :、: .  } : . 八. :\¨⌒
           ⌒¨¨^「⌒乂 . : 八{ニニ>、 : }\.. :ハ /ニ}^¨⌒
                   |ニニ「\{ニニニニ)/ニニ}/ニ}:/ニ|
                   |ニニ「i:i:i:i:≧=--------=≦i:iハニ|
                   |ニニ/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:「:i:i:i:i「:i:i:i:i:iVi:i:i:iⅥ
                   |ニ/i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:iVi:i:i:i:',
                   |/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:iVi:i:i:i:/,
                 /i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:iVi:i:i:i:/,


5856 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/10(木) 00:10:37 ID:IqV+9r3n





           ┌────────────────────────────────┐
           │                                                    │
           │                                                    │
           │      ┌────────────────────────┐      │
           │      │                                    │      │
           └───┼────────────────────────┼───┘
                   │                                    │
                   │      ┌────────────────┐      │
                   └───┼────────────────┼───┘
                           │                          │
                           └────────────────┘





5857 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/10(木) 00:11:48 ID:IqV+9r3n



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ランサーコミュ終了ー。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5859 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/10(木) 00:16:26 ID:IqV+9r3n



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   (現時点で)ランサー側に脈がない理由の描写でした。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ    ランサー視点では世話の焼ける子供、って印象になっちゃってるわけだな。
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}          因みに当スレの鉄兵君とその家庭環境は、EXTRAのワカメ(8歳)の家庭環境を
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ          マイルド化した感じを想定してます。
     .jj       jj    ``   :マ '   '


5860 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/10(木) 00:22:14 ID:IqV+9r3n



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    まぁランサーに鉄兵君の事を認めさせるためには、ただ強くなるだけじゃなく
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    他の人とのコミュも重ねて人間的に成長をしよう! ということだな。
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5861 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/10(木) 00:24:59 ID:IqV+9r3n



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    さて、予想以上に1ターン目が長くなってるが、残りは優勝ボーナスだな。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    追加参戦の聖杯戦線と、ランダムコミュ。
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    明日明後日はちょっと来れるか微妙だが、今週中には終わらせたいね。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5862 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/10(木) 00:33:35 ID:IqV+9r3n



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   ……ちなみに今回のコミュ、感想としてはどうだったろうか。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ    反応が無いとどういう受け止められ方をしてるのか分からぬ。
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


5863 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/10(木) 00:38:35 ID:IqV+9r3n



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    投下の感想は随時お待ちしております。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    合いの手もモチベ上がるから大歓迎だぞ!
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{    ともあれ今日は寝よう、おやすみー。
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5864 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/10(木) 01:12:13 ID:xY48rRm9
乙ー

5865 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/10(木) 01:21:01 ID:/Y2oC5wG
乙です!!

5866 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/10(木) 01:32:55 ID:Rs2+0vms
乙、面白かったです

5867 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/10(木) 03:28:43 ID:mz+aN52p
乙、後輩の面倒を見ようと気張ってるランサーと後輩以外としても意識させたい鉄兵……うーん青春

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】ElonaがMobileになったゾ! (04/22)
  • 59号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです ふぉーるあうとすりぃ うらばなし 17 (04/22)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです  埋めネタ 宇宙人のひみつ (04/22)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百三十六話 (04/22)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #111 (04/22)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 8 (04/22)
  • やる夫たちでソードワールド 水中戦PT キャラメイク ~ 導入 (04/22)
  • やる夫たちでソードワールド 暗殺組織の噂 ~ ハイマンオンリーPT (04/22)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫以外ハーレムPT! 8 (04/22)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT 7 (04/22)
  • やる夫たちでソードワールド 裸単騎 他超越者達 (04/22)
  • それ行けサイヤ人やる夫! 第22回天下一武道会編 9 (04/21)
  • 目次 まどかと愉快な仲間達(仮) (04/21)
  • まどかと愉快な仲間達(仮) 第7話 (04/21)
  • 魔法コミュ障女★結芽は怠惰 3 (04/21)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 3章 コミュ その10 (04/21)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 3章 コミュ その9 (04/21)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 142 (04/21)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その10 (04/21)
  • 国内的な小咄 1459 桁、一つ違うのでは? (04/21)
  • 国内的な小咄 1458 JR奈良駅の進化 (04/21)
  • 国内的な小咄 1457 マナーがいい人間というのは皮肉なことに表には出てこない (04/21)
  • やる夫はスキル世界であんこるようです 11 (04/21)
  • 水銀燈は万物を魅了するようです 第5話 前編 (04/21)
  • 水銀燈は万物を魅了するようです 1~4話までのあらすじ (04/21)
  • 水銀燈は万物を魅了するようです 第4話 (04/21)
  • カレドニア千年王記 第38話 世界を舞台にした大きな戦い (04/21)
  • 安価であんこなロボット物 26 (04/21)
  • 安価であんこなロボット物 25 (04/21)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #110 (04/21)
  • 【◆KuKioJYHKM】鷲尾くんのイヌワシ日記 斜陽の25年目・26年目 (04/21)
  • 読者投稿:佐天さんと目指す蕪農家への道その四「利益を確定しよう!」 (04/21)
  • 読者投稿:「伊是名 夏子」氏について (04/21)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士に挑むようです(6) ~ワンモアセッ!ワンモアセッ!~ (04/21)
  • 読者投稿:クトゥルフ神話TRPGのKPをやってみようかな? と思ったとき (04/21)
  • やる夫たちでソードワールド 魔動機ライダー (04/21)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 7 (04/21)
  • やる夫たちでソードワールド 戦神ダルクレム宅、神々の溜まり場と化す (04/21)
  • やる夫たちでソードワールド 三姉妹PT 3 (04/21)
  • やる夫たちでソードワールド 流れに乗ってナギ様ヒロインもの (04/21)
  • やる夫たちでソードワールド キャラ作成 鹿島 清麿 和 茜 できる夫 (04/21)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 208 (04/20)
  • 読書的な小咄 101 あした天気になあれ (04/20)
  • やる夫は軟式野球をするようです 最終話(前編) ラストサマー?それとも・・・ (04/20)
  • やる夫は軟式野球をするようです 第四十九話 高校球児デンデケデケデケ (04/20)
  • 国際的な小咄 8123 実際にやってみた (04/20)
  • 国際的な小咄 おまけ GMの差はでかいよね (04/20)
  • しのぶさんは間桐のマスターのようです 第3話 開戦 (04/20)
  • しのぶさんは間桐のマスターのようです 第2話 英霊召喚 (04/20)
  • あなたは間桐のマスターのようです 第1話 臓硯が死んだ!? (04/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/3)
    ※完結作品は集計した前の月(2月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3あさねこの小話空間3レベルを上げるスレ
    4慎二は自身の高慢と向き合うようです4ローグライク異世界転生
    5やる夫たちでソードワールド5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫の現代ダンジョン6すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話7異世界食堂できない夫
    8あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG8あんこ時々安価で鬼滅の刃
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    10ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱10コンピューター様、情報更新は義務です!!
    11白頭と灰かぶりの魔女11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12やる夫は聖杯を落としたそうです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113アカガネ山のやる夫
    14できない子とSCP14横島くんは死神になるそうです
    15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望15アメリカンヒーローアカデミア
    16やる夫は怪獣の狩人になるようです。16鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    17あんこ時々安価で惑星のさみだれ17やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    18やる夫は転校生のようです18やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    19やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。19シャーマンファイト IN あんこ
    20陽キャで脳筋な僕の奴隷20魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    21やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです21異世界転生したいやる夫のお話
    22それ行けサイヤ人やる夫!22やる夫はギルドを経営するようです
    23ほぼ日刊英雄()をつくる23ダンガンあんこ
    24やる夫は仲間達と冒険するようです24あんこ時々安価でヒーローもの
    25やる夫は奇妙な友達ができるようです25やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    26血まみれ勇者26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27安価であんこなロボット物27やる夫は男子校?に通うようです
    28やらない夫は集われるようです28やる夫達は人間ではないようです
    29君の頭蓋骨に乗りたい29現代知識チートで無双する男のおはなし
    30やらない夫がサッカーで天下統一するようです30ドクオが異世界転生したようです
    31ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~31やらない夫は代打の神様なようです
    32いまだ魔法は解けぬままに32オーバーあんこ
    33稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!33ダイスでライダーバトル
    34ロケッ都団が征く!!34やばキャン凸
    35◆hXiJucbo02が一発ネタとかを投下するところ35やる夫はLVが上がらないようです
    36やる夫がKenshiになるようです36STALKING!!
    37あんこ戦隊37スライムとおおがらすの大冒険!
    38やる夫たちの4コマシアター38できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    39彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです39のうみん!
    40やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~40デーモンスレイヤー


    過去ログはこちら
    人気ページランキング