スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

魔術師を作ろう! ~004話:第三次大戦の次の戦争は石と棒で行われる。その方が強いから~ その10

目次

1255 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 07:31:09 ID:F2NkqTaJ
おはようございます。
こうして考えると文明復興ってすごい難事業なんですなあ。

1256 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 08:15:27 ID:aT+2epmH
普通大人数でやる作業を少人数でやりゃそりゃあねw

1257 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 08:15:57 ID:/GYEd1Rl
アルテラさんがフン族率いてローマ文明ぶっ壊して回った結果、ガチで歴史を語り継ぐ者が無くなってぽっかりと空白期が出来ましたからね……


1258 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 19:10:32 ID:F2NkqTaJ
こんばんは。
そういえば天堂地獄領、土地の浄化から人材育成までだいたい天堂地獄とSTEVENで作り上げてるんですよねこれ。
……さて、交渉系幹部はやはりちひろさんか……。

1259 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 20:15:16 ID:JutUAGzd
ビッグオーのロジャー・スミスとか?

1260 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 20:18:29 ID:aT+2epmH
というか、ちっひ出したいんやろうなwww

1261 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 20:18:44 ID:JutUAGzd
ヨルムンガンドのココ・ヘクマティアルとか

1263 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 20:19:27 ID:QoDH2rnx
狼と香辛料のホロとか?


1264 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 20:25:07 ID:F2NkqTaJ



                      |  \ \  \\  |  `Y i i | / i/.  ト.
                   ト 、  ト.ト、  \ \  \\}   i  i |/ /   / i
                  |ト 、}\\! \\  \ \  \\   // / / /
       ト,         |i  \ \\ \\  \ \  \} // // /
       i∧      ト、 ト、  \\  -=≦三三三 ≧=ミ〈 /  /
       |/∧      \__`ー=≦__      __彡 '7∧\< ̄ ̄ ̄    そういえばCOMPも上げたんで
       |//∧   \__`ー=≦__彡'二ニ=彡/ })'/ // ∧ \\
       |///∧    `ー=≦__彡' /-=≦彡!.[/// /∧i }   \\      英雄育成だけじゃなくて
       |////∧´ ̄ ̄-=≦__彡イ    ´ 八/// // }| |  } i\ ⌒ヽ
      〃              \  ::::|  /   /::::i/八{/ /!! !  ! !         召喚で部下を呼べんこともありません。
    / /       γ⌒ヽ     \:::| /___ -〈⌒ヽ\/  |i八八从
   / ,/     / 、 __ノ ,//    \{/  ∧_, `¨一ァ !!  )/  )
     /-=≦ミ /::. /:::.  //_   }///  i/ ∧   /  |i
    .∧〉\∧》/:: /::/ γ´ __`ヽ__ノ⌒7__/ {/} /   |i              この期に及んで必要な部下は
\__ ノ`ヽ /} ∨_ヽ/:./   {  {{{ノリ !  }//// __ノ i___フ    リ
  /     ーリ リ ∨::::./ 人    ノ  /⌒Y:::..  /      /               能力よりも信頼性なのが難点ですが。
  { i   (___ハ/ ,/::::::::::::::::::::::::::::::............:::::::/::::::::...〈
 人人___/ノ /::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::/:::::::::::::::::.
/   / /{ { /::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::!
   〈/  } }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::i



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   召喚で呼ばれてくるような連中で天堂地獄の幹部できそうなやつとか安心度低いのばっかり。



.



1266 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 20:28:33 ID:F2NkqTaJ



     _ ィ_  _     ∠ -─   ヽ
    弋  ヽ「       ___      \
    ,>へ、」_ -‐  ̄ ゝ、  _ ィ`      \
    く   /     _ ,ェ≦-ヘ\            \
    ヽ ∠_ 、_ ィ'イf_ フ`ァ   ヾ }             ヽ     まさかビッグオーが「T」の項目にあるとは思わなかった!
     ヘkし>           | ッ-‐ ァ      ',
     _lィ                 レ' イ /         l
   ヽ、_                  「 /            l
     |ヽ`  _            _,ィ        ト、 |
      |  こ ‐_-ヽ          / l         ト、| ヾl
     |  | /   |          /  l    /ヽ| リ ヽ
     | ムL _ ノ               l   /         確かにこれでもよさそう。
     /  ー                ∨
     、         ィ         l
     ` ‐- _                  l
         |           _ ─弍ニ-ィ
         |    _ -‐  ̄   , ィ´     |
       _ィ┴  ̄          /       ` ┐
      /7 ̄ヽ       /           \


.

1269 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 20:35:04 ID:/GYEd1Rl
ああ、ザ・ビッグオーだからw


1270 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 20:36:50 ID:F2NkqTaJ



                         ⌒ヽ
                          }...}
               >: :´ ̄ ̄`メ:厶⌒\
                /: : /: :{.: : : :.\: : \: ∧
           /.: : :./.:. .:.人.: : : :. :.ヽ: : :.ヽ ト、
          / /: : :./: : :.{ 斗\.: : : :.}.: : : :.乂
            {./: : : :{.:..:. :.ト、芹示 ヽ 芹ミ: : :.} .i
           ./.: : :. :.|.:..:. :.|  ヒリ   .ヒリ / .人
        `ー ィ.: : :.| rヘ: ト、      ' ∨.: : : :.\       分裂を常時展開してるって
             |: : :.ノ ヘ..∧ \   ─ァ /: : :.ゝ┬=≦
             人.: : : :.∨\\   `¨/ : : /: :\_,        常時デスマと全く変わらないので
         /: : :.\: : :.∨イ   `Tマ: : // ̄´
        ` ̄ ̄`}7\: :∨  r=彡 Y: :/             根本的な問題は全く解決してない気が。
                 _/\}イ^Y  /⌒ー─ 、
           /   / {⌒} j_/、   /  ヽ
           {   /  `7   \ /     }
           | /二二二二二二≧{       /
           ∨     /      ヽ     /
             /     /         Y    /           それでもいいなら……何でできるかなあ……。
          /     /           i|     {
            {     |           ノ|     |
             \__{         / .|     |
           | ∨ ≧======≦彡 |     |
           |  {   |          .ノ    |
          /  ∨  |        ′     |
            /   _)  }       ./       |
         {   \_{____/     /\
         |     }、{{_}}__/     /   \
         |     /   |   /    /     \


.

1271 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 20:37:02 ID:JutUAGzd
交渉(ポストアポカリプス仕様)



1273 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 20:41:44 ID:QoDH2rnx
人外だしということで出来ること増やしまくるのもバランス崩すし無しでもいいのかも


1274 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 20:47:03 ID:F2NkqTaJ



                /.: : : :. :. :. :.⌒ー: : :.\: :r: :⌒ミ
                /: : : : :././ : : : : : : : : : \{/{´ ̄`ヽ
              /.: : :. :. :./: :/.: : : : : : : :. :. :. :.∧{.: : : : : :.\
          /:/.: : :. :./: :/.: : :. :. :.}: : :.ヽ.: :. .:.∧.: : :. :. :. :.}
         /:/.: : :. :./: : {: : : : : : /.:. :. .:.i.: : : :. :.∨.: : : :. :.|
          ` ̄i.: : : :./⌒ヽ.: : : : :./{: : :/: :}.: : : : : :.}: : : : : : :|
          {.: : :./ {/ {: : : :./ !: /厂`.: : : : : :.|: : : : : : :|   >>1273
     /⌒}  ∧: : i 芹云∨: :.|  |/∧.: : : :. :. :. :.{: : : : : : :}\  人外であることを理由に可能にしたことって
.    / `Y_  {/i\{ヘ ゞツ \{ 芹云ト.: :. :. .:./: |.: :. :. :. :.|
    /{ソュ  ´ ̄}}: : :./}   ,     ゞツ}.: : :: :./: : |.: : : :. :.人   何かありましたっけ?
.   /{/´/ /7ノ厶イ人         厶イ: :/.:..:.人.: : : :.{  \
   {  ̄´ /   .{  }从:.\ n     /: :/: :/:iト、\: : \
  ∧   ィ}i    |      \__  <: :/: :/: : :.{|   \厂 ̄´
  {.∧   八   |     { 〉   /`フ}: :/}/\人
  |__∧_/  \ノ──  ∨^>厂´/ /      ヽ
   \ ̄´   / ̄ ̄`丶\{_ノ` ̄´      / ̄ }
    \   {      \.\       /    |
.       \  |     /´ ̄\\              |
        \、     /     \\  ∧       .|
         `7、 ./       ヽ_>  }      |
       /{⌒{∧\        /  /│    │
      / 人 \{\\____/  ∧ .|     j
     / / .{    \\____// } }     ∧


.

1275 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 20:48:31 ID:xR8TNaRe
人外であることを理由にヤコブ神拳は使えなくなったけどなんかあったっけ?

1276 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 20:49:13 ID:l9hq3rVN
カリスマに名前が付いたくらい?

1277 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 20:51:50 ID:aT+2epmH
人化も人外じゃなくても使えるし、システム的な意味だと人外限定ってのはほぼない気もする


1293 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 21:22:07 ID:F2NkqTaJ



              /      > ─────- 、
             i{     /.: : : : : : : : : : : : : : : : :.\
             {:\_ /.: : : : : :. :. :. :./ : : : : : : : : : Y^⌒フ^ヽ
              \_ ̄/⌒.: : : :. :./ : : : : : : : : : : : }   .{.: : : :.∨
                  /: : /: : : : :./: : : /: : : : : ∧.: : : :. :.{  .|.: : : :. :.〉    お待たせしました!
              /: : /: : : : :./: : : /.: : : :. :. :.∧: : : : :.∨ i : : : : /
                 /./: :{.: : :. :./.: : :./.: : : : : : : :: :.i.: : : :. :.∨_{.: : : :.{      では、そろそろ開始いたします!
             {/ : : |: : ̄ ̄{`ヽ{.: : : :. :.}.: : : :.}.: : : : : :. :.┤.:. :.:.|
                 ∨.:.:.| : : /{从 /八: : : :./´ ̄ ̄`ヽ: : : : :.}八: : : |
              ∨人 { 芹云ミ∨.:.:.イ \{\∧.: : :. :./: :∧: : \
                  ∨: :\ .rタハ ∨.:.| 芹云ミヽ: : : :/.:. :.:.∧: : : :\
                ∨: :{ 辷 ツ/ ∨{  rタハ}/: : :./.: :. :. .:.∧: : : : :.ヽ
                    ∨∧///  /   辷 ツ: :/: : : : : :}i : : \.: : : :.}
                 }: :.}        /// イ: : :./.: : : :.||: : : : :.}: : : :|
                 人/: :\  \⌒ヽ    /: : :./: : :./: :/ 〉: :}: :|: : : :|
                  //.: : : :./\ _  < /}: : /.:. :.:.{: :/ /7.:.|.:.:}: : :.ノ
               {从{/{: :ノ{  \  _/  〉}从}人{: / / /.:./:./../
               / /  |  /フ^厂´  /   /`Y´/ / / ′ ´
               / / ̄ ̄ ∨  >^ < ∨ /{  { ヽ } >┤
             / / ̄ ̄ ̄`>、 \/ ∨ \∧ イ r─}i
               /  {           // ̄\      ∧ ⌒ー /
            {  |          //    ` ̄\} } --イヽ
           /   \       { {         ∨\_} }i
             /      \__ / .|         }二二二ニ}
            ./     / ̄\ \_ \       人       ト、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   次は介入フェイズ7ターン目から始めます。
  人数把握のため参加者の皆様はよろしければ何かしらお書きくださると幸いです。


.

1294 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:22:58 ID:JYBYlt8i


1295 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:23:00 ID:RabTIk/N


1296 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:23:13 ID:n6Z9qK02


1297 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:23:30 ID:l9hq3rVN


1298 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:23:36 ID:xR8TNaRe


1301 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 21:27:24 ID:F2NkqTaJ


介入7/7



    /: : :/: : : :/: : : : : : : :/: :|: : : : : : : : : :j: : :i: :i!: :|: : : : : : :}: : }≦}
   ./: : :/: : : :/: : : : : : ;く/: /i!: : : : i: : : : :ハ: : i!: :i : !: : : : : : :i: :/!: :i!
  /: : :/: : : : i: : : :i: : /こ!:/`.i:!: : : i: : : :/ー V:{∨i: :!: : : : : : j!:/:j!: :i!
 ./: :/::{: : : : ::|: : : :ii::/ ̄.|i } |:j!: : :i : : /   V Vi!:}: : : : : : /: /:|: :i!    普段はか弱い女の姿で
. /: /{: :i: : ::! : !: : ::ハ:{   .i! .iハ : :i : /  '´ ぅミヽi:}: : : : : :i: / : !: :|
. i /. i: / : : i: : v : {{_  _ノ i   V { /  .だ:::沁 .Vi: : : : : :j/: :}: i: :i!    本気の戦いの時だけ真の姿を現す……これだ。
. i'′.}/: : : ハ: : iV :!     _ノ-‐‐∨ 、  弋じ汐  .}:: : : : : : : :j/: :j!
   i: : : /: :V :!∨ ̄       '   ` 、     , : : : : : : : :/: : :i
   i : : ; : : :∨!               \  ., : : : : : : : /: : :/
   i: : :{: : : :ハ!                  \/: : : : : : : /: : :/
   iハ:{: : : : :ヘ        ̄ `         ,: : : : : : : :/: : :/
     V: : : ハ込、               / : : : : : :/i: : :/
     V: : i  ヽ: :\              ィ': : : : : / .!: :/
      ∨ |   }ヘ: :}`  、     _  ≦: :/: : : :/  .} /
        V       j    `   ´ i: :/i: / : ::/    .i/
          /  `  、  __.{/  .!/ :/
     , ィ≦ニf ⌒ヽ  Y´    \ i/



              __     __
           ,. :´/: , --≧、´--≧=-、
         /:/: /: : : ,ィ=、:}: , -、: : : ヽ
         ': : 〈 : 〈 : /: : :{⌒ヽ-=≦〉: : : :}
        /: : : :ハ : ∨: :/       {: : : :く
        |: : : /: |: /: :/ ´ ̄     ̄V: : 、: ヽ    周りはどっちが六花くんでどっちが天堂地獄君か
        |: : /: :/: : {,イ笊ミ  ィ笊 ハ: : :} : }
        |: ∧: {: : : :人 vツ    vツ{: }: /: :/     ややこしくて仕方ないけどね。
        /: : : 〉:乂 : : : }       '  ム'イ:/
        , : : イ:/: : }: : 込、   ' ' ィ: :{: (
     / : : : V{ : /: : 从 ≧=r<: |: : 从ー'
    /: :/: : : : リV:{: :/: {  ̄/∨}: : |: /:イ
   ' : : /: : : : :/: /,∨从〉 /{:::::V-、j:〈: 〈
   {:/: : : : :/: /⌒\....V 〉-〈V..}ヽヽ: ヽ
  /: : / : : /: :{    }....∨{:::::::}.V| }: }: : }



1:コミュ(同時に対象を指定してください。召喚魔術があれば見知らぬ存在も対象にできます)
2:事前準備(イベントの内容調査や必要なものの調達、大魔術の儀式などを行います)
3:創作活動(学問や芸術、錬金術などを用いて作品を作ります)
4:修行(判定を行い達成値ごとにポイントを獲得します。介入フェイズでの難度はBです)
5:侵略
6:領民と交流/領内整備
7:外地探索
8:四者会談
9:帰還手段の探索

R:ロード
 前のターンから行動をやり直します。すでにとった行動をとることはできません。
 現在の使用回数は「0回」です。

【上から行動を選択してください。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓6つからランダム(1ID1票まで。5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.


1302 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:27:49 ID:l9hq3rVN


1303 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:27:59 ID:n6Z9qK02


1304 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:28:07 ID:RabTIk/N


1305 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:28:11 ID:xR8TNaRe
8

1306 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:28:17 ID:1Sv52+fF
8

1307 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:28:23 ID:JYBYlt8i


1310 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 21:29:59 ID:F2NkqTaJ


全会一致!



               \\__二二ヽ.         ┣━ ┃┃ \\_.
                 ~\\   \\     ┗━       ~\\
                     \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__
                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\
                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ
                       ||       ヽ\               ||     ヽ\
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i.    ━┓┃┃
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|     ━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;::|     ━┓┃┃
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;:.              ┗┛
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!


.

1313 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 21:33:46 ID:F2NkqTaJ



    , -─… '"´_¨ニ‐-.._
  /    ,.イ孑7/::ヽ\:::::`>:._
., '    /<:::://:::;ィニ=-─…斗:..、
′   /〈::::7 / ̄´       `ヾム
    ./∧∨´    ハ       ヽ ヘ.
./   i/:::::j′ / , ' ∨ ∧    i  ゙:、
′/⌒V  厶イ    ̄`゙:、  ,ハ   ,ハ     さて、思わぬ形で天堂地獄と
../l`ヽ  i ,.イ   ,.ィ''7モメ、 ハ /'⌒!   |
.i::l l:::Ⅵ/ i   ヽ {じ′   i/ r:ォ |l   リ     会話の席を設けることになったでありますが。
{ニ´ ):::i | 人     `    .:.、i;ソ リ ,ハ
入ヽ ∨ }  トヽ        ::/   厶イ i .ヽ
  `¨´.ノ| │        ___    /  |
/i ハ.∧ !       ´ー′ ,.イ i  リ      その前に実務者会議の結果はどうなったでありますか?
  レ′ i i'个:..._        /!ハイ /
     .| }    >: . .   /  リ i /
     「 ̄`¨ニ=ー-: .,_/_¨´       '′
     |        ハ }
     |         _/:ャイ‐r::.、
    ,.L.._      /:::::::i::::::}::::::ヽ



         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }     とりあえずお互いの立ち位置を確認しつつ
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//      いきなり殴りかかるつもりはお互いないことを
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |       話し合ったくらいだと聞いてます。
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \


.

1315 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 21:35:53 ID:F2NkqTaJ



                                  , - _==、、
                       , --ー――-- 、/イ"    ヾ、
                    ,,, イ, イ´ ,     ー-"、`ヽ、
                  , -'/イ,'   〃      ,     ヽ、
                  ,,!,./ ニ,'   /  , /   /  /i!.    ヽ、
                 ((./ ´.,'   /  ,イ /  /  / !   ! !  '、
                 ノイ!.~`,'   i!  / ,イ .,.イ ./  !  ,' ! !  i!
                (( !- ,'     i! /./ ! ./ ! /   ! ,イ ,'.! i   i
                 ノイiミ.,'    i!レ'レ'ーi/-、 i i    i/ !.,' .i !   !    というか、王同士で会談せずとも
                ゝ、ノ、,'    ! ゙i!.示不、`i !、  / .!i .i ! i  !
                 ir-!    i   代汐/  i!  /イ二、‐リ!.! .,'     外交官同士で話し合えば
                 '、(!    i            イっノ.ア/!.!レ'
                  `.!    !           、ゞ'イ/ リ !      十分だとおもうのですが。
                    !    !           '   /   .!
                    !    !         _        /   .!
                   _!  !  !、      ´  `   /     !
                /:::!  i  .!: ヽ、      , イ  !    i!
               /:::::::!.i!  i! .!   >  _  <i_   !    i!
              /:::::::/!i !  !i i    , >-ー―‐'!  !    i!
             ヽ、/::/ リ ! .!.! .!-‐ ", -ー-, r':: ̄! i   /リ
           _____ヽ/! !.r! !´ ̄::::::::::::::::! !:::::::::! !  /___
             i!    ,--, !  ! ! !i i:::::::::::::::::::::::::! !::>'''''リ  /::::::::::::`ヽ
          i!イ  ,.イ/: : i /ヽi !リ:::::::::::::::::::::><_ ̄',/,イ:::::::::::::::::::::::ヽ
            i!、 ./イ :., -、 !,, イ::! i::::::::::::::: イ":::::::::::::::::', ",::::::::::::::::::::::;;;;;;;;,,'、
     > ''  ̄.i! !)  /イ": !:::::/ノ-==/::::::::::::::::::::::::::::〉 ',:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;,,'、
    /::::::::::>'i!〃/イ : : : : i,イ ,イ::::::::::,イ:::::::::::::::::::::::::::::,イ ,イ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,'、
  /::> ''", <!=========○ヽ,:::::,.イ:::::::::::::::::::::::::::/ ./:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,'、
../,イ , イ:::/.〃        : : : : : :\>':::::::::::::::::::::::::::/ ./::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,'、
:::::/ /::::::;/ .〃       : : : : : : /::::::::::::::::::::::::::∠ イ:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,i!



                       /
                  //
                 ,:゙ ,′
                    /  ,′
               ,゙  /  _,,.、、、、、、..,,_
                    ;  / 丶`       ´"'  .,
               { , ′             ` 、
                  /=-  .,_                 丶
       __,,,...、、、、∠{{.,_ ̄ニ=- ニ=- .,_          ゚:,
      く  ̄´"'''~c。..,_ ´"''~ .,_ニ=- ニ - _       ´,
       ` .,   ∥::::{:::::うぅc。.,_⊂=- _‐=ニ_  ̄ニ- _     ',
           ` .,,j{::::::{:::::::::::∧/ ´''~ミ)   ̄‐ _  ニ- _ ゚
             }}::::::}::::::::;:゙_,.∟..,,  ゚:;::::うぅc。.,_  ̄‐ _ニ‐ }N    いやほら、それだとわからないことや
              リ:::::ノ.:::::;′  .,,_  }:::::::::::::::::ノヘio。,_ `ヽノ }
           ,:゙.:::/.::::::::{ x宀もk  }:::::::::::/  }}:::::::{So。. \    決めきれないこともたくさんありますし。
            ん::::{:::::::::::{ ,゙ r りi}}  ノ.::;ィフ芯゙:, jj ::::::{:从 `ヽ\
            や::人从::i{  乂_乂 ⌒´{ り リ } ∥.::::::}::::::}‐ヘ  \
           ∨)从乂{`        ゜゚゚゜ ゙/.:::::::::ノ::::::} ー' .,,__,ノ
            ノ彡)}込、    .,, __      フノ:ア::ノ::/
              ´ `ヽ}^h。,_  - ′ _,.。o0゚::(人::(Y
                __ }` =ニ「"}/⌒` `
                   ,.「 ̄ ̄{{フ   ├宀宀x
.              ∧=ァ...|   ⅱ:,    j}...ヤ  ゚,゚:,
            { ノ/......[   jj....゚:,/ 、ァ゙.... ヤ  }...゚:,
            / {.........|   {i...../ 〈ー_........|  Γ...}
.           ,:  }.........}  j}}../こ/〉ニ_.....]  [.....!
          /  !.........}  jj∥ニ/〉ニ‐_...|  Γ......゚,
          ,′ ノ===}  ∥{{こニ{ニニ}...|  [ー==〉
          ,'   丁¨¨7  ∥..}}こニ}二└ L.,,{=‐'⌒{
         ,゙     |  -‐ ´ {ニ二人ニニ}  ``ヽ、}
        ,゜    人       `ァ..........``'く        〉


.

1316 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 21:38:49 ID:F2NkqTaJ



                 -―-   .,, _
            /          \
             /  -‐====‐-   \
           /∧\//\\::::>\   、
.         / ,::://:::::〉_  -‐…‐- く:::::|l:.\ `、
        / ∧'厶 '^´         \L::>ヘ `
.        {//           {     Y⌒i  \
        ;  j__′  {   ;   ∧ }   |{ } く ``    (ぶっちゃけこのジャパリパークのかばんが強く希望するから
.      /  f^}   八 i{  / __V_\ ∧V八 }
     /  い}  /__,.V八 /´ ___ _}  }^ 小 ;       わざわざ会談程度でトップが出張らないといけなくなるであります)
      /  ^V  {´__-‐{/´〃⌒V汐;  } 厂}}
    {/ ; / 八  f⌒Vタ`      ∠ //  ′
      ′{{∧ } i!            厶 '^
         jハ从^      、      .イ           (かばん本人は別に他の誰でもいいといってるでありますが)
               个 .  -= ‐  / !
             ┌…‐- .,> .,__ xく   ;、
           {::::_::::::::::::::⌒__:}:::::\ / \___
          ___〕:::::::::::::::::::{__/^::::::::::\  / /\ _
         「::::::::::\::::::::::::/:/}::::::::::::::::::::∨ /ニニ〔   \
        ⊥:::::::::::::::\/::::::::::|:::::::::::::::::::/  ニニニ」   { ,
        / 圧}:::::::::::::::::/:::::::':::::|:::::::/丁] {ニ7/⌒V     、_}
      ; {ニニ\::::::::/;:::::/:::::::: ̄:::::::::i| 〕 ニ{{ニニ八    7
       ! __ ̄〉゙⌒^ {_厂\:::::::::::: 八 } {ニ\「ニ7 \ /
.      〕トJ ;             ̄ ”¨⌒^ !ニニ\'/ニ> 幺..,,_
      〔[〉 {                 、 、ニニニ\/}丁>/
.        \八                   `、 `、_ニニ) `' 仏く
         } \                    \//-‐===‐::.、



:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l:::::::ヽ :::::::::::::::::: ∧
::::::::::::::::_彡'´:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::}:::::::::::::::::::::Ⅵ
-‐: : ̄/:. : : : : :ト、:. : : : : :.|: : : :.|:. :. : : : : : :圦
_彡'´ : : : : : : : |‐| : : : : i: |:: : : :|: : : : : : : : : : :\
 ̄ : : ; : : : : : : : :|:::| : : i: :|: |i : : :.|i: : : : : : :、 : : 、\
 : :/ , :  ;   |:::|   |: ,l: |:} :  |:}  :   :\  /i⌒)
ノ :/ /.: ; /   ノ:::|: /:/:l :|:|:  :} | i1  :    ∨: }
._彡イ  //  / :::/ ./:/ ::l :|:| :/:::| |{  :  :  | : |    (大国のトップが自ら出てきているのにこちらが格下を出したら
_ノ} /イ.レ'´ :::::/ ./'´:::::ノ_」:l∠z斗什  :   i | : |
:::::://::ノノ::/}:/∠斗ヒニ-─-、:: ノノ:|  /: :.| |: :|      その時点で交渉の主導権を握られますからね……)
:/´:/´::/ .ノイ;斗ャキモヲテミ=ァz_ :::} ./  .从 .}:ノ
::::::::::::::/    └込乂_:__ノ ノ ::¨`://  ./´ .}/
--─'´  /:/    `¨````´ヽ::::: /´   /{  .′
     /::::::{             }:::/: :      \
     `ー'´           |/|: :       \
                 //{: : : ト、     _ \
  -‐- ___          ///.|: : : |/\     ミヽ、\
        `      .イ\///}: : {//∧    .∨ \\
\           _ イノ.∧\\ {∧: ∨/.∧    .∨: \\
.  \   _  -=7::://》 |//\\∧: ∨/.∧    .} :   ) )
.\_`¨´__.∠//.: :{{ヘ}////\}.∧: ∨/∧.   |   //
\__. ̄____/.:.:.:.:.:.l|.:.:\.////\∧: V⌒ヽ   | /´---‐===‐‐-.、
.: .:..:.: }  } .:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: \ :.:.\////>),ノ.  }   |-='´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.\
.:.:.:.:.:.:|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.\\.`<__, :-‐‐|  .从.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:\
.`ー‐┴ ┴── ─‐  ̄入.:.:\\ .:.:.:.:.:.:.:.:.:. | /,′)ニ二二¨`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.`ー────────'´  .〉.:.:.:.ヽ`二ニニ='"}从.:.:´.:.:.::.:.:.:.:.:.`ヽ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丿.:.:}.:.:..:.:.:.:.:.:.:..:.:. .: \ \.:.:.:.:.:.:.:
             /⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \.:.:.:.:



.

1317 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:39:07 ID:aT+2epmH
うちの外交官意味深ムーブマンしか居ないの判明したんで無理です……

1318 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:40:18 ID:8gjLqpPX
かばんちゃんもかばんちゃんで意味深ムーブしてるんだよなぁ……w


1322 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 21:42:55 ID:F2NkqTaJ



                   〃   ̄ ` 、
                      /         ',
                 {       _ 」___
                    _ -‐:::::::::::::::::::::::::::::::::`... 、
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V⌒ヽ_
                 /:::::::::::::::::::::::::: }::::::::::::::::::::::::::::::::{__/く)
                    /::::::::::::::{::::::::::::::::::}.、:::::::::::::::::::::::::::::',:::::::',
                 /:::::::::::::::::{::::::::::::::::::}^\:::::::::::::::::::::}::::::',::::::::,
                   :::::::/::::::/\ :::::::::: }―‐ 、:::::::::::::::|:::::: {,::::::::,    ……。
                i{:::::{:::::/ ̄ ̄ ヽ::::::::}斗=ミk\l::::::: |:::::: { ',:::::::',
                i{:::::{::: { 「  ̄ ! | \/ うhハ ` l::::::: }:::::: { ',::::::}
                 i{::::::\{└―┘|__   弋_ツ  ,::::::::/}:::::::廴 |::::::/
                八::::::::::{ ̄ ̄ ̄⌒^'' ー- _ /::::::/ノ: /⌒ |:: /
                 \::込、     、,      /::::::/::::: /     V
                  \/ >rー-┬┬‐=≦{_:/}ハ/
                      /i:ノ{  ノー 、  |i:i:i:i:i:i\
                     /i:i:i\ ̄l{_ ノi:| ̄ >i:i:i:i:i:i:i:\
                    (i:i:i:i:i:/i:i: 、jV_/ii|_/i:i:\i:i:i:i:i:i:i}
                     \i:/i:i:i:i:i:iO:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}ノi:i:i:i:i:/
                        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:irく:i:i:i:i/
                    /i:i:i:i:i:i:i:i:O:i:i:i:i:i:i:i:i:i乂 >"



             ,. ‐'''" ̄ ̄ ̄ ̄¨`‐-、
          ,,.ィ''"     ____   ` 、
       ,,.ィ'",    ,. ‐''"~.  ィt.、  二- 、  `ヽ
     ,,./,.イ"  ,. '",.ィ'''"~7 ,イ:::::::::`..、\¨`ヾ、、 `、
     ". ./    / ,.ィ"__;;;/,,..ム-―''¨¨¨¨` ヾ,,,..〉 `、 ';
.     /    / .__.,フ"~           `ヾセi`i .':;
     /    l `t;;;;;'"   it         |i   `、} '.;
.    /     トt、 .∨  i  | ':;        |`i    `、. }     ところで、その天堂地獄はいつ来るのでありますか?
    {     |,vZz"  |'l .| 'i        | :| .i   , `ヾ
   ノ     f;|"!`t   | ', |_|      i .|_.| .}  |+`;ト、    確かに約束の時間にはまだあるでありますが。
 / イ    |:l:-j;ィli  i |~`t;j  .|,,i; `、   !|;/ _|;ノi  リ_`リ i
// /    ,.| /:ノ:'i |i. ',j,,.===ャッ|∧ メ  |-ア"~テヾj i .f`ih  '|
~.  {.   /~:f~Y-、_ォ; :.|/'ト-'。.リヽ ヾ'!| j '"ト・ リ /彡 | :}:|V
   |   `、 }:. :|: :| `;i. .| ヒ__ノ    ! '∨  `ー" オ/.| ::|リ j
  ノ,  /  ヾ | l  ;.} ヽ、       〉    ノ彳/ :|v
  `tyt/ル、 、 `、   ".`、`ー、_           イ、,j .,'./
    " レ't/\,入   `:ヽミ`、`         .,.イ. / .:Y :/
         ´ `、     `、:`、  r'"`j ,.イ  ./ ,.'.:/
      ,,,,,,,,.....  .`、    :Y#`‐ `~",.ィ | l/",.,.:.〈,,. ‐¨ヽ
     /"¨`ヾ ̄;;;;;;;`、   ::}ニニ=-==-"i__f__,,:,,..,〉;;;;;;|;;',
     |::::::::::::::'';;;,;;;;;;;;;冫-  ‐| ̄`:亠T''"´:::」、  ̄''|-、;;;;;;|;;;;'l
.    |:::::::::::::::::';;;;;;/{ `ー--"、≡::ーチート-:::,'、 `ー―'''--ー;;;;|;;;;;;}


.

1323 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:43:31 ID:JYBYlt8i
そこにおるやん

1324 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:43:52 ID:8gjLqpPX
アイギスー。後ろ、後ろー!


1326 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 21:45:56 ID:F2NkqTaJ



                       /        \:::、
                 ------  .,/  __      ヾ:.
             ´: : : :---: : : :ミy/- 、、}_  }ノ`ヽ    ゚:.
          /: : : : : : /: : : : : : : : :..:.|: ‘。`ヾ、__,ノ    }i
         : : : : : : : : : : :/: : :/: : : : : :.|: : :‘。: : :\     }l
      /: : : : : : :../: : : /: : :/: :.}: : : : :{: : :..:.゚ : : : : :ヽ   ,゜
      .′: : : : / /: : : :′: /: :..:|:.:..: : :{: : : : :|:. : : : : :.:.  /
     .′: : :..:/ :.′: : :{: : /: : : :|: : : :,: : : : : :|:::. : : : : : :.,ノ
      i: :l: : : :′i : : : : | : ′: : :i|:: : :.′: : : : |:::::. : : : : : :.
      |: :|: :|: : : :| : : : : |: ′: : /i|::::::,′::: : : :.|::::::. i : : : : :.:、
      小 |: :|: : : :| : : : : |: : : : / |∨{:::::: : : : ::|:::::::::|: : |: : :トヘ
    /イ : : : |: : :_:| : : : : |: : : /≧リ-V::::::: : : ::少:,:::::|: : |: :|:|⌒`    ……。
     |: :|: : |: / | :i : :.::|: /―‐  「}::::::::/}/´リ、}:::}: ::j : |:|
     リ{:..:.|::{ │:i: : : |´|     | |ハ::::/ ィ笊㍉::/: ::, : ハ′
       ∨:|:ヘ  : :i: : : | ー―   j V  {r少 ノイィ::/ イ: |
       `}八\{ i: : : |=---…´  ̄ `丶 、/´::::}/}:|:.:|
       ,ノ  }、:::}:i:i: :.ハ し'           {::::::::: | }:|:.:|
             ヾ:i:i: : :|     , ュ  , --<::::::::: | }ノ八
     -==- ____,ィ\j: :|(⌒ヽ   ,. ´ /{:::::::::.,゜ 从
    /ニニニニニニニぃニニ\}`ヽ `¨¨´   f  }::::::イ / j
.   /ニニニニニヽニニぃニニ=- ’      }ニニ}/ニヽ /
   ′ニニ二二∧ニニぃニニ=--ヘ     /-..、ニニ二∧
  .′=ニニニニニニ∧ニニ/:.:.:.:.:_}¨¨¨¨¨ヾ ′:.:.:.:\ニニニ∧
  |ニニニニニニニ二∧ニ{:.:.:.:.:.:|ニニニニニ≧y:.:.:.:.:.:.:./ニ/ニニ}



           /¨ ̄ ̄ ̄ヽ
           //   _ ---== - 。
          ( { - ´          ` 、
           \   ´ ̄¨ ヽ   \  \\-、
        /           丶       ヽ冫
       , , ’   i  .,、ヽ    \   ヾ ヽ }ゝ
       | | i  ,  {  ’ \ \   ヽ\   ヾ ヽゝ
       jノ | ,  ト、 ’ '~ ̄ \  ヽ い    } 冫     先遣隊は到着しているみたいですし
         i ;  i__\ ヽ 彡予ミ 》 ノ ヽ^ヽ  ナ )
         | |  /弍、ヽ__\弋シ レ   ヽ/  ハ      すっぽかすつもりはないでしょう。
         i   仆ゥォ     ´`  .|  ;  ヽ シ彡’
          乂 /ゝ=゙ヽ       .| |   |ノ-"\
           Y  :.   _ _   ; ノ   .|:.:\:.:.:.ヽ._
            ’   、       人   .|∧:.:ヽ__/
           ノ  ./ ` .、   . '  |   .|、|:.:.:.:.:.ゝ
           ,  ./    .≧_____,}  .ノ7 |_シ
          .l  l     ト====:.y /:.:{
           {  l_ -ー´ノ-== .._( { ---=、 _,  -
      /⌒二ニ:. {:.:.:.:.:.:.:.:.::|    ,、ヽ) / .|:.:.:.:.:.- ´:.:.\    あるいは、先遣隊の中に混じって
      ノ .ノ:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:.:.:ノ、\\ ソ  //.人:.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:
    //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:i:.:.:./ヽ ー ----- ― ”ヽ)、;.:.:.,:.:.:.:.:.     こちらの様子をうかがっているかもしれません。
   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:}./      ,}{、       .\´:.:.:.:.:.:
  < \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/      /  \       \::::.:.:
   {ヽ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      /     \     / }:.:.:.:.


.

1327 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:46:03 ID:/GYEd1Rl
貴方達が、先日、たらい回しにした、その子です

1328 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:46:44 ID:aT+2epmH
もう席についてるんですが


1330 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 21:48:28 ID:F2NkqTaJ



        /    ,..::´::::::::::::::::::::::::::::`::...、   _
      (  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\/ \
       ∨::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽイ
.        /::::::::/::::::i::::::::::::j:::::::::::::::::::::';:::::::::::l::}
      /::::::::/:::/:::{::::::::::::}:::::::';:::::::::::::i:::::::::::}::}
     ,彳::::::/:::/-、i:::::::::::ハ:::∧:::::::::::j::::::::::j:::}    あの……。
    ノ !::i::::i::::ハ―ヘ::::V 二ヾ、:!::::::::::;::::::::::/::ヽ
      V:::::i:::ハ!`i !\{ ィテfト;:::::::::ハ:::::〃::::}
      ハ::::::ゝ-┘j,    込ソ j::::::::j ,イ:://:::::::}
          {::::::ゝ ̄ , ̄` ー-、 /::::::/::://:::::ノノ
        V:::\         ィ:::::/._ 彡‐"
      /`\{ー> ^_  イ:/rT } }┐
.      /   ヽ  ヽ  \ /  り    ノ;\
.      /     ヽ  /⌒ヾ:⌒Y    イ;/  }
     {     ヽ/: : : : :∨: : {   イ j;'  j
     ヽ     (: : : : : : /∧: j三ヨ〃   ∧
     ヽ     ヽ\: : : /:/∧:/ ⌒ミ、  } ヾ,
     '、     \/: :Y: :/: /      ヲ  / _ヾzzz、




          /                \
         /__
       /{{二二    ``~ミ            、
  _-─=' ̄ ̄ ̄~"''~、``~ミ ``~ミ
  丶、 ̄ ̄`'|: : i~‐-..、と⌒`ヽ ``~ミ ``~ミ
      `丶、__|: : |: : : : :/:.{~"''~‐-. ._  ``~ミ  }}ミ}       あるいは何かしらカッコよく登場しようとしてて
        |: : |: : : :/ 斗‐-  ∨ : : : : `7‐. . _   ``v'
        | : ノ: : : |´      }: : : : :/  } : ',i: T=- `丶、     出るタイミングを逸してるだけかもしれませんよ?
        /: /:l: : : | ,ィて圷ミ  }: : : ;圷ミ、 }: : :', : ヽ_r 、~ミ、
       .' : {八.: :.| { r'(_ハ  /l,イ(_ハ } | : |i:}: : :.}  ノ  _,,.)
       { : : : : :\| 弋zソ   弋zソ  ノ: ノ人: : }   ̄
       ヽ: )、 : ト }       '     (り' : { }/
        Vノ/}、:ゝ    - -    イノ{ト、(
         ⌒  ⌒V >r ___ r<レ'´
             「 ̄-─-rノ    L,-─-、 ̄|
           ノ/}   八     八   ',_、 |
          /ニ/  /ニ',-、,.-/ニ',   ',=ヽ
           /ニ/  /ニニV//ニニ',   ',ニ}



              -‐  __  ‐-
.          / , .≦△\/△≧ 、 \
         ,イ / >‐   ̄ ̄  ‐< \ ヽ
.        / .//              \ヘ ハ
       / .〃              、   ヽ ',
       ,′{,′   /  ,ィ / ヽ、  ハ  i!  ',      もしそうならば時間の無駄なので
        i! /i!.    / ―- /    -―ヽハ.  |ヽ i!
       | i!|   ′_ ´     _  ヾ. !ノ  !      さっさと出てきてほしいでありますね。
      l.乂l   .,′仗か    ´んう  .| |   i!
.        ',  l  l  弋ツ     弋ツ  .i! !  リ
.        ヽ i!  ハ               ,′i! /
           ト、.  ヽ           / , ハ/
            ヽハ |\   ―    //レ′
           ′゙  >  _ .<
                ,ィ:::|    .|::..、
             /::::::j     |::::i!ハ


.

1331 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:48:59 ID:/GYEd1Rl
かばんちゃんこれ判ってるなw

1335 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:52:45 ID:aT+2epmH
かばんちゃんにスルー責めされてりゅ


1336 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 21:52:54 ID:F2NkqTaJ



            , ⌒ 、 , -‐‐‐- _  __
            /   /:ヽ: : : : : : : : : :`Y⌒i
            /  /: : ;ィ≠‐: ‐. 、: : : : ::}/ヽ
              /: : :/: : /: : : : 、: :\: : : : :v:∧
           /: : :/:/: : : i: : :} : v: : V: : }:ハ: : i
            /: : /:/:: : : ::|: : :iv: :V: : V: i: :}V:}
           ノ: : :; ::{: : : : ::i: : :i: V: }: : ::}: i!: i .}:}
           }: : : : r、 /i: ri: : :{: : ヽi!: : i`i::/ j: :i    ふ、さ、さすがこの時代に覇を唱えるだけはあるようだな……。
           iハfヘ{ {〈 {: { i: : :{_\{゙i: ::j /{ , : :}
            ,ィ`トヽ` ` V: { ≠'!: :i!'^` /:/}:!
             ;ニニ ≧、__  / V ̄ ‐j: :/7.、ムィ .リ
              {ニニニ/ニニム>号 ィ }/ニiニニヽ、
          .iニニ/ニニニ ムr厶r‐ くニニi!ニニニニヽ
          fニ ,ィニニニニニ/ヽ_/、   ヽ7ニニニニニ.}
         j/ニニニニニ/‐' }{    /ニニニニニ/
         /ニニニニニニ/、  jj 、   /ニニニニニ/
         {ニニニニ /‐- }` }.{  Уニニニニ./
       ⊂ ´ {ニニ ./ニニニ≧<} /ニニニニニ/
      /, '  `ーァ {ニニニニニニニニ≧、ニニニ/
     と ィ' /i {  /`<ニニニニニニニニニニ/
         i_; U ./ニニニニニ`<ニニニニニ/ ム
          /_ ̄__}ニニニニ `<ニノ -┐ム
            /ニニニニニニニOニニ └―‐┘ニム
         /、ニニニニニニニ |ニニニニニニニニニニム
       /╋`<ニニニニニ.!ニニニニニニニニニ,イ
        /f╋┼╋ <ニニj!ニニニニニ >╋┼i
      /┼╋┼╋┼╋ー`ー‐ 千╋┼╋ }




               __
               __f゙>`=- = - ミ.   ___
.          _ 「/         `/⌒ \
         「/   ′  /    ⌒ \  \
.          /{    /.  /         ヽ  i}
        { |   {!  /          l   、 }
.         〉!   l.  !   |!   |   l   | |    ああ、やはりそちらのお嬢さんでしたか。
          ヽ!    l.   l  /|!__.  ! , -┼ ' | |
.         ∧   !.  {!/. |! ` / /__ ミi||    姿を自在に変えられると聞いていたので
         /ミ \_i   !化 示 //化示  l/.
.      /:. :∧. :. !|   {!癶リソ     ゞ≠ ト、!      もしやと思っていたところです。
     《:. ./. !|:. / l   八         '  / } |
      `  /: /  l   }    - 一/l.  | |
         // /ヽ、 i   >_ -_'_ . 从/レ
.       /_,, ':://:へ \/____\:::ヾ::::≧ 、
      /::::::://:::::::::} / (、 ′ }::::::\::::::::ヽ
       〈:::::::::〈 〈::::::::::::ノ / λソ )  |::::::::::: 〉::::::::〉
      i:::::::::::\ \:::/ ハノ ̄ ̄ ̄ハ_」:::::::::/:::::::::/


.

1337 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:54:12 ID:JutUAGzd
(´・ω・`)こいつらいい性格してるな

1340 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:56:36 ID:/GYEd1Rl
こいつらwww

1341 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:57:05 ID:xR8TNaRe
侵略しちゃおうかな(錯乱)



1333 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 21:49:14 ID:xR8TNaRe
圏境A取得してたかな?()
そういやワイスと違って圏境ないのに大騒ぎされないな。
カリスマも黄金律も美の顕現も天性の肉体も(これだけCだが)あるのに


1344 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 22:00:55 ID:F2NkqTaJ



             ,. : :―: __ ̄: >-: 、
            /: : ,. : : :---: 、: : : : : ̄\
            ': : :/: /: , -- 、:Y:,ィ=ミ: : : :}
          / : : /: : /:/ : {>--`´-<|: : :{
          |: : : {: : : :{: : :ヽ      {: : : :\   >>1333
          }: : : :ヽ: : : } : ノ__ノ    ` ーヽ: : : :Y   人化の効果で外見は生前の姿になってるからな。
           ハ : : / : : / : /,ィ=く     イ笊ハ: : ノ
         ': | : /: : :/ : {:|/ ん(`   vリ {: |: ∧    元から多少はかわいらしいだろうがさすがにカキワリにしか見えん。
        /: ,: :八: : :{: : 从 vツ    ,` }:/:{_: \
       ,: : /: /: : ヽ:乂: : : > u    ,   人: : 「:、: : ヽ  圏境と違って外見しか変わらんのでわかる奴はわかるだろうが。
      /: :,: : : : : : /:イ: ヽ:个    `   ィ: : :} : | : \: :}
     ,: : :/: : : : : :/: :从: :}:ノ:∧ ` T´:/:イ: 从:{_ : : :\
    /: :{: : : : : : :/: : : {∧:リ-{∧__/ ̄ ∨ }/  ` ハ : : : '.
     {: : : V: : : :,: : : : : / ` |....|V::::∧_/|....|    }: : : 人
    乂: : ∨: /: : : : : l    |....| }:〈    |l....|    |: : /: : :\   というわけで天堂地獄君、
      }: : }: {: : : : : : :.   }..|{:::::}   {l... |    |: :{: : : : : :ヽ
      /: : : : : |: : : : : : :}  {....|_|:::::| _||..∧    |: : :\: : : : : }  さすがにちゃんと挨拶した方がいいぞ。
    /: : : : : 八: : : : : : |   |.......|:::::| ̄............∧  ∧: : : :} : : : /
  , :´: : : : : : :/: : :\ : : : |   {.(}...|:::::|....... ().. /....} / ∧: : : \: {
  {: : : : : : : :/: : : : : :}: : : |  人.....\j.................... ハ  / ∧: : : : :}: :\
  乂: : : : : {: : : : : :/: : : :|    |ヽ........................./...}  / ∧ : : /: : : : ヽ
   \ : : : : : : : : {: : : : |    |:∧........................._∧  / ∧: :{: : : : : : :}
     ヽ: : : : : : : : } : : : |    |' : }()二二_()____∧   / ∧: } : : : : /



.       r  、     f `i
      \ \    |  !
    r 、  \ \  i  i                          ⌒ 、
     \ \  \  、j  i     -、             /       、
      \ \__ノ      、 / /                          i
          ヽ    , ´ , -'  /                     r‐=≠=- _ f 7ヘ
    r‐―― ′ /  /    ノ                     ,ィ':´}: : : : : : ヽ: : :`ー く
     ` ー― 、 ′      / }≧ 、                  /: : : j: : ::Nv: : : v:ヘ : : ∧    うむ。
          、        ノ} iニニニヽ、            /: : : :ハ: : {  ヽ: : V∧: : :∧
          ヽ _   ´ j .}ニニニニニ` 、           /: : ::rニ i.Vリ 伝リ\: }: : i: : : ∧   様子をうかがっていた非礼は詫びよう。
             トr- y' /ニニニニニニニニヽ、      〈: : : i{{ }}_ ゝ.'  }:i! : :! : : :}:∧
             { {_ _/ニニニニニニニニニニニ≧ 、    }: ::v彡'   `ヽ、 }:i: : :i: : : :}: : i
             乂ニニニニニニニニニニニニニニニニニ> 、  .}: :込   ‐    `j/: : :i从ハ: : }   私は天堂地獄と呼ばれしもの。
               ` <ニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=‐‐‐≧ 、   _ イ: : :ハ}   ∨
                    `  <ニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧< ̄`iW         貴殿らの国に囲まれた土地を
                         ` <ニニニニニニニニニニニニ r ´ ̄ `fr ⌒ヽ、
                             ` <ニニニニニニニニ ム    }ヽ   \     故あって現在統治するものである。
                                 `ヽニニニニニニ ム  __j  ヽ r く
                                   ヽニニニニニニニT _ - 、i´\ >
                                         マニニニニニニ≦ニ とri}__/ニ.ム
                                       マニニニニニニニニニ \/ニiニ.ム
                                         マニニニニニニニニニOニニiニニム
                                       マニニニニニニニニニニニ.iニニニム
                                       }ニニニニニニニニ Oニニマニニニム
                                       jニニニニニニニニニニニニニiマニニニ`、
                                         /ニニニニニニニニニニニニニ } マニニニニヽ


.

1345 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 22:03:40 ID:F2NkqTaJ



                                    _
                     ,-=/ヘ '´ユ、 _  , '´‐ ‐`ヽ
                 ,≠/>´     ゙  /'´ヽ    `ヽ
                    ,,i/ ,  , '     '  、゙ヽ
                 《´/  ,/  ,メ       ヾ ヽ、> 、 _ _,
                  // // //  / / ,,!    l| ヽ `、ヽヽ ̄
            、‐--、 》/ヽ>´//,/ / /|  i ii|  `、゙、 `、ヽ
            Vi!\ Y}≧、/,/ / / /,/| ii i!゙!l、 ゙、 ` i}、`     では改めて。
              V∧ ヾ《ゝ//  / / ///,゙ l ,/,'゙i,'_∨i i! i} }
        ,____ヽ!ヽ、《! '´/ /-≠//// i! l/ /-、∨ノノメ      私はブリテンの王、アーサー。
.       /-──=二二=,/ ,{/,//イ,利`゙{l  }/ィ'イ,利 '仆从l|
.       \ヾヽ、 _ ,,,...:</ / / {/ 弋zソ ` /l/ トzソ ,'、l l lノ|
  __   `>-‐  ´/ / / /}|          ,  / }l l/ |       あなたが治める地を支配していた邪神ピクトさんと
‐´-、7\\   (、_>/∧/ / /ヽ       _  /\}li/ /|
.      ト、゙- ‐_≦< イ// / /、ヽ` 、   ´  /=ヽ::::,´ / l|       交戦していたものです。
           __{/ ,// // 、/> 、>‐ - ' `>、゙!// ,/|
       /´ ̄:.:.:.:.:, -'´_ -‐=='_/ヘ >,_ -,<_//|'´ _/./}
.      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| /.:.:.:.:.ヽ ̄::、>、/ ̄,ヽ、〈〈_,〉〉/|、<::::::V
      ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ .!:.:.:.:.:.:.:.ヽ :::::::::/ '-゙ヽ`ヽ`´'´/ \:::V
.     ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、 '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::Οト---‐‐=ヽ      マ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.y'           ,`- _   ヽ
.     {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|       /ρ∂ 、`>∧
.     ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:|     / ζ υ 〉   ∧
.      \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.|    /      `、      i}



    , -─… '"´_¨ニ‐-.._
  /    ,.イ孑7/::ヽ\:::::`>:._
., '    /<:::://:::;ィニ=-─…斗:..、
′   /〈::::7 / ̄´       `ヾム
    ./∧∨´    ハ       ヽ ヘ.
./   i/:::::j′ / , ' ∨ ∧    i  ゙:、
′/⌒V  厶イ    ̄`゙:、  ,ハ   ,ハ      同じくマシーネンライヒ代表、アイギスであります。
../l`ヽ  i ,.イ   ,.ィ''7モメ、 ハ /'⌒!   |
.i::l l:::Ⅵ/ i   ヽ {じ′   i/ r:ォ |l   リ      ブリテンとはなかよくピクトさんと共同戦線をはっていたでありますよ。
{ニ´ ):::i | 人     `    .:.、i;ソ リ ,ハ
入ヽ ∨ }  トヽ        ::/   厶イ i .ヽ
  `¨´.ノ| │        ___    /  |
/i ハ.∧ !       ´ー′ ,.イ i  リ
  レ′ i i'个:..._        /!ハイ /
     .| }    >: . .   /  リ i /
     「 ̄`¨ニ=ー-: .,_/_¨´       '′
     |        ハ }
     |         _/:ャイ‐r::.、
    ,.L.._      /:::::::i::::::}::::::ヽ


.

1346 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:04:13 ID:l9hq3rVN
あの邪神がなー、いきなり臣従を求めてくるから

1347 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:04:52 ID:8gjLqpPX
ピクトさんはさん付けがデフォなんですねw

1348 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:06:48 ID:aT+2epmH
さん。まで入れた名前なのかもしれないww


1349 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 22:06:55 ID:F2NkqTaJ



.         /|      _  - ミ
        |..|    ,  ´         \
        |-l /        _ -= ',
.          {¨|/      _ -=ニ   _ -=ニ\ _
.        ∨_ -=ニ _  -=ニ:ト:::::::::::::::::∧ _    )
           {_ , z≦::::::::::::::::::::::」-:::::::::::::}:::∧ ヽ/
      、丶` |::::::::::/_\::::::::´/  ∨:::::::l::::::∧
      /     l:::::::从  ヽ::::::斧ミx∨::::ハ::::::::::ヽ
     ゝs。 _ /:::::::l{ 斧ミ }ハ{ 込j |:::/ )}:::::}::::リ     ジャパリパークを……なんて言えばいいのかか。
          {:l{::::::|ハ{ 込j      レ'イ::l::_/ル'
         l八::::{::::\   ' _ ,   ∠¨  ̄{ \       とにかくみんなをまとめてるかばんといいます。
           \{从ハニ=-  < { | ̄ \ \
              r ''/| |、  ∧ ∨///:\ ∨
              | //| |∧__∧∧ ∨//// \∨
.                ///| |//V///∧ ∨//////>
               ////| |///////:∧ ∨// / 、∨
               \//| |/////////r\\- 、 ) ∨
                 >|__{っ////////{二::::::::::}/  ∨
               {:::::::二}/////////ヽニ _::ノ'    :l
              {:::::::―}/////////// >、    }
                ̄l¨¨ ヽー――‐  /  \_/
                ∧   }ー――-      ∨
                    ∧ /              ∨
                    7      '.         ∨
                   l        l          ∨
                   |      l           ∨
                 /\      l        / }
                   /\ \    l      ///
                \ \  ー― l――   //
                  |`>s。_二二{二二 _/:::::}
                  |:::::::::::::::::::::::/ }::::::::::::::::::::::/



                /: : : : : : : : :/: : : : : : : ', : : : : : : :{/ ‐┐
            /: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :\__|
              /: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : :,
          /: : : : : : : : : : :/:{: : : : : : : : i: : : : : : : : : : : !
         〃: : : : : :/: : :/:./,: : : : : : /: : : : : : : : : : : |
            {: : {: : : : {: : /:./、  ',: : : : /: ,: : :!: : : : : : :.
            V({: : : : {: /{/―‐ ┐ ,: : :/Vハ: : :! : : : : : :.:    こうした会談の場を設けてくれたことには感謝をしている。
.             '/: : : : :{// ̄  } |  ',:/冖=‐j: : i : : : : : : }
              '{: : : : | L   / ′ }/ .ィぅ㌻}: / : : : : : : ′   我々も無駄な争いは避けたいところゆえ。
              ',: : :|___/. __   弋り }/}: : : : : : :′
             ', : !   , ┐ ̄'⌒'' 、   /: : : : /:/
                ハ : {   / ′      \/}: : : : : /:/
         _ / V/(^\,  ′´‐’    ノi^}: : : : /:/
       _ -.i:i:i:i:i:i∧ vi:\ ,{` ー ァr==≦i:i:i:i:}: : /i/
     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V⌒`}   }\//^\| |i:i:i:i:il/i:i:i:i:}
    {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ヘ _   }⌒く\   ̄\i:i:i:i:i:i:i:i:i}
    {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ r   .}    }ノ⌒   }i:i:i:i:i:i:i:,′
    {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`^}   j}\ ノ\    /i:i:i:i:i:i:i,′
     Ⅷi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八_ //i:i:i:\   /i:i:i:i:i:i:i:,′
      Ⅷi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{_/i:i:i:i:i:i:i:\イ ∨i:i:i:i:i:,′
       Ⅷi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\__ノi:i:i:i:i:,′


.

1351 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 22:13:03 ID:F2NkqTaJ



                                   __
                          _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
                        ,.:.´:.:.:.:,:.:.:.:.:.ヾ:.:/`:.、      )
                       ,:´:.:,:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:`:.,
                      ,':.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:;i:.:.:.:.:.li:.';.:.:.;.:.:.'.,
                     ,':.:.:.:,!:.:.!i:.:.:.:.:.,','!.:.:.:.:.|!:.:',:.:.i:.:',:.',
                     !:.:.l:.i:.:.il:.:.:.:.///|:.:.:./ l:.:i!:.:.!i:.:.i.:!
                     l.:.:!:.l:.:.|レ'/i/i/:|//  |:.l!:./!:.:liノ     それはこちらも同じですが、
                        'i;:i;;|:.:.>≧trミイ'i/  i/メノソノ
                        (`|:.:ヾ辻.j ヽ    イj夕゙ソ:.:|       あなた方が安全であることを
                        ゞ|:.:.i|´ ̄      弋ゾ/:.:.i!
                       /∧|!:.i|      '   /l|:.:.i!        我々はどうやって信じればいいのです?
                     //:.::.i:|!:l|\  ´ ̄  / |!.:i:!
           _,,.、.-ー-:-;-、、,,,_/∨/',|!:|!===、- :i.、   l!.:!i
         ,<´::::::::::::::://⌒`ニ二升;',;|!;;;;;;;;;;;;`i 「::レv;.|!/_,,.、-ー-、、,,_
         i:::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::',:::::/:入;;;ヘ;;;;;;(C;;/::|l;i/:::::::::::::::\\::`ヽ
            l:::::::::::::::::::{ {:::::::::::::::':,:::::∨::( _)ヾニ二ソ<ノ( :)::::::::::::::::::::\\::::\
         ',:::::::::::::::::::i !;;;;;;;::::;;;;;;;;',;;;;;;/    `"''ーv-''´  ヘ::::::::::::::::::::::ヾヘ::::::::〉
          ヾ;::::;:;:;:;:;:;ヘ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    _,,、-ー'"C`゙''ー-、_\:::::::::::::::::/:/:::::/
           ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;/   ,,/   クハヾ    ヾ ヽ::::::::://::::::/
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;/  /        i:!     } .}::::::`':::::ノ
            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧\;;ノ:Q≦゙    \、_.   i:|  /i  /´7:::::::ヘく
            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::/ ヾ:i:!::::  \  ゝ、 \\   ノ:/ ./ /:::::::::::::::{
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/   ∨ヽ:::  `\ >、,,_ヘ;;i !/// /;;;;;:::::::::::::::i



       /         ___ ,ィ≦: : : : : : : : :> 、 f `ヽ, .ヘ
       /       ,ィ≦: : :`': : : : : : : : : : : : : : : :∧ i 7、ノ
        {       /: : : : : : : i: :\: : :V: : : : : : : : : : ∨:∧
      ヽ    , : : : : : : : : :|: : : : 、: :V: : : : : : : : : :/i: : ∧
          / : : : : : : : : : :i: : : : : 、: i: : : : : : : : :/: i: : : ∧
         ,/: : : : : ; : : : : : : :i: :i: : :Ⅵ: : : i: : : : : : : : ::V: :i
       、 _ /, : : : : : /!: : : : : : :iv:i!V: ::v!: : ::|: : : : : : : : : :V∧      それを信じてもらうには時間しかあるまい。
            i: : : ; : ; : i: : : : : : :ハ! ヽ: : i: : ::!: : i: : : |: : : ::V∧
            }: : ::i: :i!: :∨: : : : ;    ヽi!: : :i: : :i: : :j!: : : : :V∧      だが戦わない理由ならお互いあるのではないか?
            i: : : i: :i!::从: : : : :/ xだ心、i: : :|: : jr、:/: :i: : : : }: :i!
          V: : V:i!'「`iヽ: : :{  {て刈} i: : :j: : iヘ V: :i: i: :!: i∨
          Ⅵ: :Ⅵ.!__i | ヽ、!  ゞ‐ ' .!: :/: : ; ノ/: : i:i从!: i
             ヽ:}: :i--┘¨¨ ‐-  __j!::/: : :j_ノ:ィ: :Ⅳ ノ:/
                i:从          i:/: : :/:/ レ'  .i/
               V: :> 、 ⌒   _ノ!: :/i/V
               \: : {  ー  ヘ  }:/_ ィ≦ム
               \!    |fフr'´ィ≦ニニ≧1
                 _ -‐f,ィくニニ>≦ニニ八
                  , '´  ./ニニ ./ニニニニニニ.ム
                /   /ニニ/ニニニニニニニニ .ム
              乂   /ニi≧イニニニニニニニニニニニ i
             /i  /ニ/ニニニニニニニニニニニニニニi!
               /  .レi/ニニニニニニニニニニニニニニニi


.

1352 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:14:13 ID:B4xVqR1f
信じなくてもいいけど戦ったらこっちが勝つよ
でもそうなると統治限界で面倒だからこっちもそんな事はしたくないよ

1353 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:14:38 ID:JutUAGzd
別に自衛するなって言ってるわけでもないしね、好きに軍備増強するといいよ
予防反撃とか言って攻めてきたらころちゅけど


1355 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 22:16:31 ID:F2NkqTaJ



                        | |           (_\___
                        |_,,|、   丶______)
                       __j: :: トミ..._   \: :: :: :: ∨
                __,,...  -=ニT|::∧:: :|:: :: :: `ト、  Yト:: :: ::|
      _,,..  -=T゚: :: /| :: :: :: :: ::八厂\|:: :: :: : |ハ__ノ| |:.:: ::|
  ー=ニ7 :: :: :: :: │:|:: |_| :: :: :: ::/_,斗芋ミ|:: :: :: : |:.:: :: ::| |:.:: ::|    まず我々がそちらを襲わない理由。
      |/|:: :: :: :: 八厂| ∨: :: :: |  ん}ハ│:: :: :|::|:.:: :: ::| |:.:: ::|
      |:: :: :: :: | \  |/|\八 弋uソ |.:: :: ::|∧ : :: リ |/| ::|    これは簡単だ。襲ったところで何もいいことがない。
      |: |:: ::..从ー─‐_丿==--   ´____|:: :: ::.;_ノ::..::/∨リ ::|
      ∨\: :: ::ゝ ̄   .        ̄|:: :: :/:: :/|//∨:.::ノ
            |\八              |:: ::厶イ⌒  //
            |:: :: :/>    `    イi|:: /
           ':: ::/⌒''<≧_;-r   ___八∧
         i∨   //   ∧/  /    \__,,. -- 、
     ヽ、   |/  /⌒''</|/⌒\  //     \     まともな規律があり、「国民」が存在する。
    、  \ ∨ /    ⌒7⌒|      ∨ ,ん--=ミ
ー----广厂 ̄ ̄¨¨¨¨゙二ニ≠=┴ー──┴'^⌒¨¨¨¨\    |     そのような国家を占領して得られるものが
    I |                            │
    | |                            │     侵略のコストに見合うとは思えん。
─  │ |                            │
_/ ̄〈_,,」                              丿



           /  ..:チく::::::::::::::7 /\\、 \
          /  /厶''   ̄  ´   ̄ \≫x  丶
            / /≫´             ̄ヾ.
.           / //′               ト    \、  '.
          / ん′               ハ      :、 i
.         /  jリ   / ィ ,イ     , /  \    }} |
        /  {{7   // | / |     ィ/ __ }!  ハL.:|    散発的に強盗が国境を超えるくらいなら
      j / 爪 .:イ厂 大r |  / j厂___ 厶イ ∧バ
       , / / | \レiz=fチミィ/    ;√汽心}小v | i    いくらでも起きそうな気がするでありますが。
      厶:′v 从i  八 弋rり        弋t:り ハハ l  、
.        | /  トヘ`.  ¨´            /  L/  ト\
.        /ハ   |  i\            'イ ∧  〃  }
.       / '. ∧ ハ.       ‘ ´       / /l/l /
         ヽ{ jヘ ト{ヽ.    -..‐     /}/ ′}/
           \ ヾ`  `rt       . :イ〉 /  /
                   } `≧=:≦ - ' i
                 / /^Y^\  〉
              ィ{人厶ヘi⌒Y⌒爪^ヽ.vrx
             x≪//1/´: : :ヽ:.:|: : : : :.\////≫x
         x≪/////: : : : : : ィVヾ: : : : : : :Y//////≫x


.

1360 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 22:21:27 ID:F2NkqTaJ



.    / '. :!. . .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:{:::::::::::::`ヽ、ヽ ゝ::::::}、
   / /. .: .l. . .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .}::::::::::::::::::: ̄`〉l:::::j´
.  / /. .: .:.∧. .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ゝ、:::::::::::::::::://:::/
  ′ . ..: .: .:.ヘ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 、.: .: .: .: .: .: .: .ヘ::::::::::::::::/∧::ら
. ,'  !. .: .: .: .:.ヘ .: .: .: .: .: .: .: .: ヘ\\.: .: .: .: .: .: .:∧:::::::::ノ.: ∧::ゝ、
. !  l. .: .: .: .: .:.ヘ .: .: .: .: .: .: .: .ト.、x><ヽ.、.: .: .: .: .:ヘ::::〈.: .: .:∧::::´ヽ
. !  |. . .: .: .: .: .: ト. .: .: .: .: .: .: .ハ/ \r=≠≦、 .: .: .: .: .:ヘ::ヽ.: .:ヽヘ::::::う     それはこちらにも言えることだ。
ノ   !. . .: .: .: .: .: }.ヽゝ.: .: .: .: .: .',  ∥ト':::::心 ヘ .: .: .: .: ヘ:::}ヽ.: .:ヽ',:::,′
'   , . . .: .: .: .: ハ ,斗\.: .: .: .: .ヘ  ''弋::し':::}  .', : .: .: .: ヽ:〈.ヽ.: .: 人      お互い頑張って国境を警備しあうしかあるまい。
 l   , . . .: .: .: .:X/ .ヾ、\. .:〈.ヽ   ゝ :ツ   ∨.: .: .: ∧::ヽヘ.: .: .: ヽ
'´.!   , . . .: .: .: .:ヘ/  ヽ  、\'  _, --─== ∨.: .: .: .: :::::ヽヘ. .: .: .:
  l   , . . .: .: .!、:〈    ヽ. ヽ/´         ∨.: .: .: .:!::::::ヘ ゝヽ.:
  !  . , . . .: .: ', \   / ノ ヽ          〉.: .: .: .:!:::::::ヘ
  .∧  .: .: . . .: .:ゝ、  / /             ./.: .: .: .: }、:::::::}        それで不満なら交易その他の活性化のためにも
   .∧ . .: .: . .: .: .:\' /       _       ./.: ハ.: .: ! :! }::::::j
.    へ . .: .: .: .: .: \/        ´      〈.: ハ' ', .: !. l ぅ::}         共同で境界の整備計画でも提案すべきか?
     `、ト、.: .: .: .: .:`ヽ             イ ∨{  .: j   ゝj
      ', ! `、.: .: .: .: .: > 、_      _ イ   ∨ヽ、リ
       ''  ヽ \.: .: .: .: .: .: ̄ ̄ヽ      /  _ゝ! __< ̄ ̄
           ヽ. \.: .: .:\`  ̄ `>- ─  ヽ_/::::::::::`::ーノ ヽ_
              `ヽ.: .: \  !    r ‐-'´::::::::::::::::::::::::::::::::` <
                 ヽ、.\ !   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i      いえ、それはもう少しお互い信頼を積み上げてからにしましょう。
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 ~レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,     それで、逆に我々がそちらを襲わない理由は
   /   ,.;:'    i  Vo.,.,.,  () ,., 'oヽ、     ;:;  }
  /    ,;''     i〉 /   ゙'゙'゙,.└= .,.  ヽ    ;  ノ      なんだとお考えなのですか?
 { ー _.;:__     i i/    /  ,)ミ ゙ヽ,∧   ;   /
  i    ';,  ̄    L   /   j ヽ    i ヽ _ _ i
  ヽ    ':;,      |`‐-V      i    |  Y´` `>


.

1361 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:22:34 ID:LeBnCp+2
見えるからです

1363 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:23:33 ID:xR8TNaRe
勝てないよ(大魔王感)

1365 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:23:48 ID:aT+2epmH
ぶっちゃけると知ってるからだが、ぶっちゃけてもなぁwww

1367 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:24:30 ID:JutUAGzd
攻めてこられても……ねぇ


1370 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 22:27:20 ID:F2NkqTaJ



    /: : :/: : : :/: : : : : : : :/: :|: : : : : : : : : :j: : :i: :i!: :|: : : : : : :}: : }≦}
   ./: : :/: : : :/: : : : : : ;く/: /i!: : : : i: : : : :ハ: : i!: :i : !: : : : : : :i: :/!: :i!
  /: : :/: : : : i: : : :i: : /こ!:/`.i:!: : : i: : : :/ー V:{∨i: :!: : : : : : j!:/:j!: :i!
 ./: :/::{: : : : ::|: : : :ii::/ ̄.|i } |:j!: : :i : : /   V Vi!:}: : : : : : /: /:|: :i!
. /: /{: :i: : ::! : !: : ::ハ:{   .i! .iハ : :i : /  '´ ぅミヽi:}: : : : : :i: / : !: :|     こちらに外征して君たちが
. i /. i: / : : i: : v : {{_  _ノ i   V { /  .だ:::沁 .Vi: : : : : :j/: :}: i: :i!
. i'′.}/: : : ハ: : iV :!     _ノ-‐‐∨ 、  弋じ汐  .}:: : : : : : : :j/: :j!     一体何を得られるというのかね?
   i: : : /: :V :!∨ ̄       '   ` 、     , : : : : : : : :/: : :i
   i : : ; : : :∨!               \  ., : : : : : : : /: : :/
   i: : :{: : : :ハ!                  \/: : : : : : : /: : :/
   iハ:{: : : : :ヘ        ̄ `         ,: : : : : : : :/: : :/
     V: : : ハ込、               / : : : : : :/i: : :/
     V: : i  ヽ: :\              ィ': : : : : / .!: :/
      ∨ |   }ヘ: :}`  、     _  ≦: :/: : : :/  .} /
        V       j    `   ´ i: :/i: / : ::/    .i/
          /  `  、  __.{/  .!/ :/
     , ィ≦ニf ⌒ヽ  Y´    \ i/



           , イ{    __
             /∨ ,。≦     ≧。,
              {/{ ,イ            ヽ
            マ7             ム
            j≦三ニニニニニ三ニニ≧
      ,.。s+≦チ7///Ⅳヽ,///}斗Ⅵ//`≧is。.._
    ,Y´ニニニニニⅣ{iⅣ-‐ }//リ炒ン〉/アYイ{ニニニ`' 。,        あー、おちついてください天堂地獄さん。
   / `''+。.._ニニⅣムi{i__ニ }イ´  クⅣノ刈∨ニニニン
  〈.   ーく  `¨¨}ノⅥム  `'     Ⅵリリリゞj¨¨¨´         その言い方だと挑発にも少し聞こえかねません。
  `'+,    `'' 。z。,  }ノi/ト,  -‐  s'´{リⅣ_________
     `''+。    }::::≧s。Ⅳリ>. イ   ' ∨:i:i:i:i:i:i:i:∧`ヽ
        `''< }::::::::::::::::::::::,。szz〉  ,'  ,イ:/Ⅳ::::`ヽ:i:i:i∨
        }≧リ:::::::::::::::: イi孑./   ,.イ'::7iⅥ:::::::::::::\:i}
          jイノ::::∨:∨/i!Ⅳ:/_____,.イ'´:,::ムⅥ::::::::::::::::::::\
        ゞ´:::∨::∨:∥リ::∥//,イ'´::::::::YiⅥヽ::::::::::::::::::::::\
        ` ̄¨¨"ヽ∥′{i/イ'´::::::::::::::斥i!{::::ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ,
              {{:::::::::Y::::::::::::::::,:イ:マiⅥ::::/∨::::::::::::::::::::zイ、
                  Ⅳゞー-‐‐=チ////マ∧7:i:i:∨:::::::::ン´   Y
                }ゝ,:`¨¨´`"<ヽ///マ∧:i:i:iゝ‐‐イ}〉   リ
                }:::::::::::::::::::::::::::::`"<〈ヽ∧:i:i:i:i:i:i:i:7    .7
                }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ:i:i:i:i:i:i:i:i∥    7


.

1374 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 22:32:16 ID:F2NkqTaJ



                   /  .}
               |―‐/  _  - ―― -  _
               |―/ ´                  _
               { ./
              ///二二二二ニ=-   _            \
      _ - ―――≠― ---=ニ二二二二二ニ=-
     /       ./:::::::/:::::::::::::::::::::::::::..-=ニ二二二二ニ=-    ∨
.    {         /:::::::/:::::::::::::::::::::/{:::/\:::::``~、、二二ニ=-   V        ぼくはこうしてわざわざ話し合いに来てくれた
     l       '::::::::;::::::::::::::::::::::/ ハ:|    ∨::::::::::::::``~、、ニニ-\}
      \     |::::::::|::::::::::::::::::::/ _,」L   ∨::::::::::::::::::::::::::``~、、}l         天堂地獄さんのことを信じてみようと思います。
       \    |::::::::|:::::::::::::::::/ ´         V::::::::::::::::::ハ::::::::::}   \
.         >sj{::::::::|:::::::::::::::::         |:::::::::::::/ :::::::::/     .\       パークのみんなにもそういっておきましょう。
          /::::::::::}::::::::::::::::|           |:::::::/   |::::::::{        \
            /:::::::::::イ::::::::::::::::| ミzzz-     从'´    |:::::::::}       ヽ
.          {::::::::::::|{:::::::::::::::::{          `ミ=- /::::::::イ_        }
            ∧::::::::::ヽ}`ー―ミ 、             {:::/::l ヽ      /     お二人はどうです?
          ヽ:::::::::::\j__                    /::;l::::} ノ   _  ´
           }::::::::::::::::l:::::\      r  ヽ      . イ:/ }::/  ̄
           ノ从{::::::::::| \:::::/>s。_  ̄  _ 。<::::::|  ハ{
             \:::::{      }    Tl:::::::/ \:::{
               ヽ  __j     {}:/_   `
                ///////{     }//////\



                                    _
                     ,-=/ヘ '´ユ、 _  , '´‐ ‐`ヽ
                 ,≠/>´     ゙  /'´ヽ    `ヽ
                    ,,i/ ,  , '     '  、゙ヽ
                 《´/  ,/  ,メ       ヾ ヽ、> 、 _ _,
                  // // //  / / ,,!    l| ヽ `、ヽヽ ̄
            、‐--、 》/ヽ>´//,/ / /|  i ii|  `、゙、 `、ヽ
            Vi!\ Y}≧、/,/ / / /,/| ii i!゙!l、 ゙、 ` i}、`
              V∧ ヾ《ゝ//  / / ///,゙ l ,/,'゙i,'_∨i i! i} }
        ,____ヽ!ヽ、《! '´/ /-≠//// i! l/ /-、∨ノノメ
.       /-──=二二=,/ ,{/,//イ,利`゙{l  }/ィ'イ,利 '仆从l|      (……放置して手が付けられなくなる前に潰すか
.       \ヾヽ、 _ ,,,...:</ / / {/ 弋zソ ` /l/ トzソ ,'、l l lノ|
  __   `>-‐  ´/ / / /}|          ,  / }l l/ |       このまましばらく友好を続けるかの二択、ですが――)
‐´-、7\\   (、_>/∧/ / /ヽ       _  /\}li/ /|
.      ト、゙- ‐_≦< イ// / /、ヽ` 、   ´  /=ヽ::::,´ / l|
           __{/ ,// // 、/> 、>‐ - ' `>、゙!// ,/|
       /´ ̄:.:.:.:.:, -'´_ -‐=='_/ヘ >,_ -,<_//|'´ _/./}
.      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| /.:.:.:.:.ヽ ̄::、>、/ ̄,ヽ、〈〈_,〉〉/|、<::::::V
      ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ .!:.:.:.:.:.:.:.ヽ :::::::::/ '-゙ヽ`ヽ`´'´/ \:::V
.     ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、 '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::Οト---‐‐=ヽ      マ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.y'           ,`- _   ヽ
.     {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|       /ρ∂ 、`>∧
.     ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:|     / ζ υ 〉   ∧
.      \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.|    /      `、      i}



                         __,、 -‐‐--、、_
                       ,、 '´           `'ヽ、
                    ,、 '´       ,、===≠===f、、
                  ,、 '´        ,//\\ //__\iヽ.
                 >'´  ,、    / /, -‐ニニ-‐‐――‐ヽヘ、
                 / / ./ ,,--<< /,、'´          \
                 / _/_/ / /l⌒ヘ ヘ/  ,    / /i       ヽ     (ジャパリパークにやる気がないなら
                ' ´ ∠、 i l;;/ |;;;;;;;i /    i //_i_/_l il   , ,  〉
                    iィ' i'i };;::::| i    イソ ___‐-、`l/ /, i i.  }      他の三国で殴り合った後
                    `ート'~i ヘノ/;   ; .l 「.f~ ;リァ イ//_〉 l リ
                    __フヘ-‐', 人.  ;  ;l.  ゞ='`   l/,ィァ' イi´       漁夫の利を狙われるのがオチでありますね)
                   r'´   | 〉~  i /、. i`         'イ l/ |
              __-‐'´|    ^くヽ  l./' ヽ!.      _ , /ヘi iリ
         ,、-‐‐<、、  __,、i     ヽ  '^ヽ     __ /i/` ヘ!
       /ニ二二ニ、 ヽ、. ; l     r‐>r‐t´へ.   (二`ヽ,
      / ,、====、 ヽ、 ヽ. i    /ィ:.:tヽ、  `ヽl',_(^,,`ゝ.l
     r.//      \ ヽ ゝ-,!_ , /;/ {ゝ〈ヽ ヽ、   ト-   〉


.

1375 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:33:06 ID:xR8TNaRe
出来ないんだよなぁw>漁夫の利

1376 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:33:31 ID:/6w82opq
かばんちゃんは勝てないこと理解した上でそれを悟らせないムーヴが上手いな

1377 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:34:22 ID:8gjLqpPX
なまじ「分かってる」かばん側も大変だなぁコレ


1380 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 22:35:54 ID:F2NkqTaJ



          /: : : : : : :/:::::,、 '"       `` '、::::::::::::ヽ: : :l
         // . : : . ../:/           ; ::.. `';、::ヽ:::ヽ: ::|
        / . : : : :,/:/: . : , :    ,  ,'  . ,': :; ::', ' ,:`',:::::',: :.`' '、
       /. : : :, 、 ' .//: : /:  . : : : /  /: : : : i; .::八: :.  ',: :',:::::i: : :. l
      /.: : ,/: / i l.::::/: . : : .:/. : :/: . : : :.| l  '、: . '.、\;|: ヽ:. .|
     ./: //: :/. : : :l:::./: . : :_,__'_., '.|: : : : イ.|‐.l‐‐- '、; : . :.::::',: : :ヽ l
     // l: : /. ..::.:::;l:/: : :"/:,/   |: : : / l / ,-‐==、`l: : : ::ヽ、. : ::、i      そうでありますな!
    /   |: :/.: :::::::::::/: : / r==‐-、 .|  ./  l/ / ト‐'::i. 〉 |: : /::i !::`'‐-',‐、
        ',/:: :::::::::::,'  /ヽ 〈 .ト‐'::iヽi  /  '  '' ゞ‐'.'" | /::::::l !::::: : . l 、     信じる心は大事でありますよ!
        i: : : : /.i: : /`、 ' ,ヽゝ‐'' | /         ,/..:::::::::::l.';::::: ; ;|
        l: : ::/ .l: ::/: ヽ:丶、    ,!'          //,: ::::::l ;: : ; /
         i::/  l: /::::::: ヽ、ヽ、.      、,       /,、ハ: ::::l ;::: /        我が国は規律と契約を重んじるであります!
         .l.i  l i: :, ::::::::::`ヽ     .______    /ノ,' ´`i::| ; '
         `   li//: /´,':/\    ``=== '´   ./ '´   !i
             i l:/ ,、' '    `ヽ、       ,/l--、    '
                     r、"',``‐---‐'´::::::,l、 '.l
                    / `' 、、: : : :__, 、 '"´  ゝ、
             _____/_ /::',: : :,': : :.. ____/‐‐-、_______
           __r' : : : : : : : : : `\: : :',_,'_, '´: : : : : : : : : ,.'::     , ' _ `'、
          ,';´ `'、  . : : : : : :.:::/: :``: : /..: :::. . . .. : : : : ,.':::::   , ', '   ',
         i .;   ',/: : : : : : ___,i: : : : : :/: : : : : : : : : : :,.':::::   , ', '      ',
         / ;   /'  .::, '"::::::,l===、_ .', ' 、_: : : : : :, '::':,   ,'、'        ',
        /i .::;  ヽ、 r:::::::, :::':: .|: : : : ̄l :`,、 `゙' 、,: : : : ヽ, .'          '、
       .{ .', ::l  ., '´`'、ィ': : : .:|: :   | : ', 'ヽ、::::::::``'y'´            .,'



           _        _  _      \/
            ⌒> `´     <ヽ_    /\
       //  /            \}、_
.       //  /               ヾ }    X
      /    / /
 \/             ハ           K}
 /\     l '     |   '  } l  |       |ィ}  x
         |/  l | _」イ | 丁オ十tfr }   从}   X      では友好を保つということで、
        /  斗r1´ハ从 {  ルヘハぇ_圦}   斤}
  \/    /   | /Vx≠ミ    " ̄` |   lフ'   \/      これからの国家間交流について
  /\  ,    ルヘ     、   /l/l  |   |!   /\
           / ハ /l/l          |   ト            詳細を詰めていきませんか?
      l イ    / .入   r  ア    ,|   ト :::\
      |/ |    /:::/          イ l  ∧ \:::ヽ  X
   ×  {  Vlハ{⌒ヽ  ),   ト 一   トj从∧:::.  ヽ:::;〉 X
   x X /..:::::::::// /∧     /   ト- -一'⌒ヽ
     /..::::::::://::::::::r‐――――┐::::::\\:::::::::::::::::::ヽ
    ./∧:::::::::/ ∧:::::::::| ん      |:::::::::∧∧::::::::::::::∧∧



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  この間、わずかコンマ00001秒――!



.

1386 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 22:45:56 ID:F2NkqTaJ



                 {{       ノ
                ,.  -ヘ………‐ .,    __
             ,. ´: : : : : :`¨¨: --: 、: : :` 、 { /7、
           /:. : : : /: : :/: : : : : : \: : : :\'⌒
           .:.:.:.:.: : :/: : : :/: : : : : :|‘。: : :ヽ: : : : :`¨¨ヾ´
          /:.:.:.:.:./: :./: : :':.:.:.: : : : :|: ‘。: : : :, : : : :\トヘ
        ー=彡:.:.:/: : : / :.:.:i:.:.:.:.:. : : :..|: : :’: : : :': : : : : :.\:.:.:.........____
        /:.:/: : : : :/ .:.:./{八:.:.:. : :..:|_.:{: :゚, : : : i: : : :.:.:.:..‘,丶:.:.:.:.:.\ `ヽ
         /ィ:.:.:/: :.:.:.:.{七'⌒リ__;.:.:.:. : :ノ リヽ:.:.: : :.|: {:.:.: ゚。:}リ  ` 丶:.:ヽ  \
.         {/j:.:.:.{: :.:.:./ |/_´ ̄ | :,:.:. /リ` 丶∨.: : :|: :\:.: ゚。 }     \::,      本当ですか! ありがとうございます!
      /:.:. : | :.:./| 「   |│ j/イ 芹笊ヾv:.:..:|:.:. : :ヾ:. }          }ノ
.     ,:'゜/ :.: : :|∧{ | L....  |___  弋r少 从:/!: :.::. : :∨               そうですね、では提案として――
    /  {:.: : /ハ、 .斗--:.:.:.´  '   `:.:.:.:、  {/ }: :.:.:.:.: ト
       ;.:.: ′ }rゝヘ      ___     \/  イ:ハ:ト、:. |
       乂{    `ヾ:.    、__ ノ      /アj/}/ リ }:.;゜
              `  .,      ,. イ/  ′   }ノ                  水と食料と衣類を交易に出せますよ。
         ____   __/\>―<{7、_
        , ‐く`ヾi:i:ムー{-{..... \__/____}-}ー=ァ'¨アー 、
     /   ヽ }i:i:i},,:.´ ̄ ̄Y^Y:.:.:.:.:.:.:\ /__ /     :.
     .′     } }i:iく:.:.:.:.:.:.:.:.:「゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚]--:.:.:.:.\..′     |
      {     vi:i:i:|\:.:.:+:. |_,_,_@_,_|:.:.:.:.:.:.:/ {    │
     ∧     }/:.:.:.{:.:.:γ|i:i:i:ノフi:i|`ー'⌒¨¨¨ヽ     、
.   /  :,      }⌒ヽ:.乂_:{rt/ィ:ryj|イ:::::.:.:.:.ノ⌒   }   ‘,
   ゝ        /  /:.:.:.:.:.:.:<へ>{抱}、:.:.::::::/ {     } __/



             /{
                /  l
            / - /
              / - /    - ――― -
          |--/ /
          |-//                 \
          {/ _                   \
          / ――   ̄ ̄ =-  _
    _  -―イ{―― -=ニ _ ―――― ニ=-  _       ∨
. r ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ 7ニ=- ... _ r――‐ミ_ ―――  ニ=- _    V
.  \      /::::::::::::::::::::/{::/ ニ=- ..j_  ̄ ¨ -= ―― ニ=- ._l
    \    :l:::::::::::::::::::/八{     ∨:::::ニ=- .. _   -=ニ ― l }|
      >s。_|::::::::::::::::/  斗 ¨   ∨::::::::ミ::::::::}ヽ=-  _  `\}     初手から水と食料ブッパ!?
.          |:::::|:::::::::{ ´       }:::::::::::::::`メ  }:::::::::::::::ト _ \
.          }:::::j:::::::::|   -==ミx   |:::::::::::==ミ  |:::::::∨::{     `\
        /::::/:::::::: |   _):ハ }  ルハ/r:ハ   l::::::::::∨ヽ       \
          /::::::{::::::::::::{  {  込ツ      込ツ } ;:::::::::::::}:::::}/⌒}    )
       {::::::::::\:::::::{  ー―      ー―  /::::::::/::::::|  ー―
       八::::::ト:::::::{ーヽ      __       }ノ/:ハ:::::/
        ヽノ }::::::}:::\    l    l     /:::::::::| }::/
.           / イ}ト。:::> 。_ {____j _。</::::ハヽ{ レ'
             /   >―ミ} ー -  {>―<  {
               / /}   }i|     }|     |\ ∨
           {// /   ∧{      |l    {//ヽ∨
           /////   ∧∧____/∧   ∨//ハl
              {////   ∧///\-///∧   ∨//i}



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   説明しよう! 邪神を一瞬でぶちのめした魔王として名をあげている天堂地獄だが
  戦闘能力はほぼ万能系スキルでごり押ししているだけで本業は生産タイプなのだ!


.

1387 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:47:39 ID:/GYEd1Rl
くくく、わが国民が汗水流して築き上げたインフラ設備だよ……!w

1390 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 22:48:01 ID:47MEy/6X
だだ余りよだだ余り。
それに見合うもの出せやおらぁん!


1393 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 22:55:09 ID:F2NkqTaJ



             /:::::::/::::/:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::: / :i:: |
           _/l::::::::::: /::::::i:|::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::i:::::::::::::/ : :i: 从
              |i:::::::::::::::::::从::::::::::::i::::::ハ::{\:::i::::::::::::: :  i: f^ヽ
              |i::::::i::::::::::::|_|:ト、::::::::i:::::l⌒ヾ ヽ::::::: : :: :  i  |
              |i::::::i:::i::::::::| |:{ Y:::::i:::/ 坏心 |:::: : : :: :  |):八         さすがにタダというわけにはいきませんが
                 从::::i:::i:::::iィ坏心从::::/〃弋rリj::i:: : : ::: 从:{
.              / |::i::::i:::i::::从弋rリ  V   ,,,, 〃:::: : : i ∧ =- _         誠意は言葉ではなく金額ともいいますし。
                八从:i::i::::f^ヽ ,,,,  、       {{ }: : : i /ニ| lニニニ=- _
                    ヽハ::::::ハ      _   ヾ|::: : ∧{ニニ| |ニニニニニニ=-
                     } |:::::i::|>     `ー ゙ /ヽ:::/ .∧ニ| |ニニニニニニ ---ヽ
                  |i::::i::|ニニニニ≧=-<\_/V /ニニニl |ニニニ/ニ - ---i
                  乂:i::|ニニニ〃ニニニ|_∧_./ニニニニl |ニニ/ニニ - ---|
                     |ニⅥニニニ {{ニニ/ Y⌒Y⌒ヽニニ//ニ/ニニニ ----/
                     |ニニ\ニニlL /   ∧__∧  \//ニニ{ニニニ/ --∧
                     |ニニニ\ニニ/ i  {/冂 〉    ト\ニiニニ/ニ/ - --i
                    ∨ニニニニ\{  い  | .|      ノ/ニニ/ニ/- - --|
                  ∨ニニニニニ>へ_.ノ_从 _/ |ニニニ/ニニ/ニ- - --|
                     |ニニニニニ| /   f^Y^l     |ニニ/ニニ/ニ- - --∧




    , -─… '"´_¨ニ‐-.._
  /    ,.イ孑7/::ヽ\:::::`>:._
., '    /<:::://:::;ィニ=-─…斗:..、
′   /〈::::7 / ̄´       `ヾム
    ./∧∨´    ハ       ヽ ヘ.
./   i/:::::j′ / , ' ∨ ∧    i  ゙:、     国力も言葉ではなく金額でありますが。
′/⌒V  厶イ    ̄`゙:、  ,ハ   ,ハ
../l`ヽ  i ,.イ   ,.ィ''7モメ、 ハ /'⌒!   |
.i::l l:::Ⅵ/ i   ヽ {じ′   i/ r:ォ |l   リ
{ニ´ ):::i | 人     `    .:.、i;ソ リ ,ハ     ……いずれにせよ、そうした話ならば
入ヽ ∨ }  トヽ        ::/   厶イ i .ヽ
  `¨´.ノ| │        ___    /  |      ここで軽々に決めるわけにはいかないでありますな。
/i ハ.∧ !       ´ー′ ,.イ i  リ
  レ′ i i'个:..._        /!ハイ /
     .| }    >: . .   /  リ i /
     「 ̄`¨ニ=ー-: .,_/_¨´       '′
     |        ハ }
     |         _/:ャイ‐r::.、
    ,.L.._      /:::::::i::::::}::::::ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ついでに説明しよう! 貨幣経済が崩壊した現状「水、食料、布」はほぼ貨幣も同然である!


.

1396 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 23:02:40 ID:F2NkqTaJ




                       /        \:::、
                 ------  .,/  __      ヾ:.
             ´: : : :---: : : :ミy/- 、、}_  }ノ`ヽ    ゚:.
          /: : : : : : /: : : : : : : : :..:.|: ‘。`ヾ、__,ノ    }i
         : : : : : : : : : : :/: : :/: : : : : :.|: : :‘。: : :\     }l
      /: : : : : : :../: : : /: : :/: :.}: : : : :{: : :..:.゚ : : : : :ヽ   ,゜
      .′: : : : / /: : : :′: /: :..:|:.:..: : :{: : : : :|:. : : : : :.:.  /
     .′: : :..:/ :.′: : :{: : /: : : :|: : : :,: : : : : :|:::. : : : : : :.,ノ
      i: :l: : : :′i : : : : | : ′: : :i|:: : :.′: : : : |:::::. : : : : : :.
      |: :|: :|: : : :| : : : : |: ′: : /i|::::::,′::: : : :.|::::::. i : : : : :.:、
      小 |: :|: : : :| : : : : |: : : : / |∨{:::::: : : : ::|:::::::::|: : |: : :トヘ
    /イ : : : |: : :_:| : : : : |: : : /≧リ-V::::::: : : ::少:,:::::|: : |: :|:|⌒`     (……あれ? ずいぶん食いつきが悪い……?)
     |: :|: : |: / | :i : :.::|: /―‐  「}::::::::/}/´リ、}:::}: ::j : |:|
     リ{:..:.|::{ │:i: : : |´|     | |ハ::::/ ィ笊㍉::/: ::, : ハ′
       ∨:|:ヘ  : :i: : : | ー―   j V  {r少 ノイィ::/ イ: |
       `}八\{ i: : : |=---…´  ̄ `丶 、/´::::}/}:|:.:|
       ,ノ  }、:::}:i:i: :.ハ し'           {::::::::: | }:|:.:|
             ヾ:i:i: : :|     , ュ  , --<::::::::: | }ノ八
     -==- ____,ィ\j: :|(⌒ヽ   ,. ´ /{:::::::::.,゜ 从
    /ニニニニニニニぃニニ\}`ヽ `¨¨´   f  }::::::イ / j
.   /ニニニニニヽニニぃニニ=- ’      }ニニ}/ニヽ /
   ′ニニ二二∧ニニぃニニ=--ヘ     /-..、ニニ二∧
  .′=ニニニニニニ∧ニニ/:.:.:.:.:_}¨¨¨¨¨ヾ ′:.:.:.:\ニニニ∧ボソボソ
  |ニニニニニニニ二∧ニ{:.:.:.:.:.:|ニニニニニ≧y:.:.:.:.:.:.:./ニ/ニニ}



          ,, -イ´  ̄ ``ヽ、
        ,.ィ'´  _ ,r'´ ̄`ヽ、 `ヽ、
      ,.イ  .,-―ミ ,彡ー 、   ヽ、.ハ
      ./ .,イ." ,ィ=-、,r‐''''''''`i  .l  i i
     ,' .::: /i i:,r'´      l  .l  i .l
    .i .::::i l ll      __| . ヘ, .i .l
    l ::::::| ,' .::i!  ,,r'     l   ヽ,l .ト、
    | ::::::ソ.::::::`i'" _     ;'´ヽ、  .゙i |.iヘ
    | . ;/.::i:::::::;l " .`    ==-‐iヽ.  l l i. ヘ       (話がうますぎるからに決まっているだろう。
     ,!.〈.:::::l::;;イ _,ィ彡         l'’l ,イ .i .l . ヽ
     l ヽ;::l,'.r‐,っ、     ′   / / il l l! .lヽ、ヽ      自分たちを油断させるための何らかの罠か、
    i! .::、_):l l ノ,ィヘ、_.   ` ´ ,イ //ノ` l .li l ヘ、ヽ
    l..:::::`i:::::l ./>i  ト'、-'/.li/  ィ ! . l.ヘ ヘ、 ヘハ    あるいはもっと恐ろしい事実を懸念するに決まっている)
    ノ.:::/.:::l::、\ <!j. .| 〉‐〈  /ト イ ./ ノ‐.、\`ヽ、i.ハ
  .,イ.::;イ.::: /`ー ヽ ヽ, . | /l:::l∨i/ /,.イ/ ` ヘ .ヽ ヽ i
. / ::,'::|.::::l  ’i |i `i  `i l' .l:::l ,イ  ,´イ i.l    l   i l iヽl
.i  :::i :::::::::l   .i ll...l``ヽ! _l:::::i' l i l  ,'.l    i|   l l l l
..V ::l ::::::.l、  `l| .|  o.l |:::::l、. ヽl.l  l l   ,'.l  ,' / l
 ヘ .', ::::: iヘ  /!ヽ、__l_l::::::|`ヽ i.  i.l/  i .l  / ./ /
  `i `、 :::ヽ.ヘ l |  ! | ト,::::::l ̄i i ヽl  ,' l ,' ./ ,イ
   i .: ::.i  .i '|    |...l. |::::/,イ ノ   l  / .l i ,'イ l
 ,イ .:: .:::::l :::: l l!    l i:/ i (    l ./  l.' ./ i  .lボソボソ
'´ ...:::::::::::::l:::::: } i l    .l /  `ー‐  l ./ ,ィl i  l  ヽ、


.

1400 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 23:11:34 ID:F2NkqTaJ



                  { ;  ,'          ``丶、
                  ,:{ i ;                \
                ,:゙ 乂ノ                `、
              _, ゙ニ-//=- .,_                ゚:,
      -=ニ"´   ´"'~ .,_ニ=- ̄ニ=- .,,_             ゚,
       ´''~ .,_       ´"''~ .,_ ニ=- ̄ニ=- .,,_    ゚,
.             {:::うぅo。.,_     ´"''~ .,_ニ=-  ̄ニ=- }i
.            }:::::::::::::{::::::うぅo。..,,_⊆ ミh、 ´"''~ .,,_ニリ       いやあ、ピクトさんの脅威がある程度去って
          /.::::::::j::::}:::::::::/ -‐…‐"''~ミう‐-     `ヽ、
          ,゙.::::::::/{ノ.::::::::゙    .,_   }:::::::::ア''~ .,,_    \     国境の圧力が減ったことが分かっただけでも
            ゚:;::::::∧{::::::::::::{ x≠ミk  }:::/ミk 川::::厂´"''~一
          `、::{::人::::::::::{〈 リりリ  ノイ{りリ }:::::::;:′         この会談を開いた価値はありましたね。
            ∨⌒ヽYャ}           {::/
           x -―}ノ →、    __    ノ}′
             /,. }  ,.xf'⌒ヽニ‐ .,_ ー_',. <
             ,゙/ノ 〃...}}  }}.:,    }..ヤ   ',`、
          j,′ /.......jj  jj...`、.,,__/....ヤ  ゚,...:,              それでは天堂地獄さん、こんごともよろしく。
.           /  {........jj  ,;゙.........▽........ヤ  }....}
.           ,゙  丿......}}  ∥....................... ',  }...{
        ,′ (........∥ ∥......................... ヤ  }....:,
        ,′  }\.∥ ∥.............................ヤ j....ノ
        ,′  /  ∥ /...................................}i 「 ゚,
.        ;   , '゜  { ,:゙......................................}}ノ  ':,
.         {   ,′   Χ..........................................){     ':,




           |/       _ ヽ!
           |     . : ´: : : : :ヘ|ー : : ─=ミ
                 /: : : : : /: : : : :⌒ヽ: : : : : `: .
.              /: : : : : / : |: : : : : : : : ′: : : : : : `: .
             . : : : : : :/: : : : |: : : : : : : : : ′: : : : : : : :.\
.           / : : : : /: : : /: : :|: : : /: : : : : : i : : : : : : ヽ: : 丶
          /: : : :/: : : : :/: : :/: : :/: : : : : : : |: : : : : : : : :/ ̄| :/\
.          . : : : : : : : : /|: : /: : :/: : : : : : : : | : : : : : : : : \ 厂}_/
         i : : /: : : /__`|ヽ' : : / : : : : : : : : :!:. : : : : : : :/:`| ̄l|
         | : / : /  ̄  !/| : :/.: : : : : /: : : :|: :―: : : : : /: /: : :!|     はい、こんごともよろしく。
.         从{/|/   ^ヘ、| :/:. : : :./: : : : ノ :_: : : :/: / : : /:|
           r‐⌒ 、 了しミ}/: : : / : : : :/: : : : : :/:. : : /: : :/ : !
          !    \、廴ク : : : : : : : : /: : : : / : /:. : : /: : :/ : /
.          ′    :::::\ /: : : : : : : /}/=ミ: :/ : /: : :/: : :/ : /
          , `ー     /:/: : : : :/ ィ⌒ヽ}/ : : : / : : / : /
         ′      /:/ : : :/    _ノ -‐: : : : :,:イ : : :/
              ー  .,/:/ : / \、r,.ィ´: : : ,: : -‐: : : : : :/}/
               |/}: / _ /: :/ ̄ : : : /: : : : : /
          , ´  ̄ `ヾ> 、(/レ ⌒フ:_:/}/ ̄
           /       ヽ__ >‐-  _ |
.          /          ヽ__ヽ . . . . . . . . . ̄ミハ┐
.     __,/             ヽ__ヽ . . . . . . . . . . .マハ
     | |//               ヽ__ヽ . . . . . . . . . . .マハ
     |/                  }__ i. . . . . . . . . . . . マハ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ともかく、周辺諸国にこちらの国力と敵意がないことを示して当面の安全を得ました。
  色んな事をひっくるめて50+【2D40:56(21+35)】Pゲット。


.

1406 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 23:20:30 ID:F2NkqTaJ


106Pゲット。残っていた分と含めて114Pですね。



           /¨ ̄ ̄ ̄ヽ
           //   _ ---== - 。
          ( { - ´          ` 、
           \   ´ ̄¨ ヽ   \  \\-、
        /           丶       ヽ冫
       , , ’   i  .,、ヽ    \   ヾ ヽ }ゝ
       | | i  ,  {  ’ \ \   ヽ\   ヾ ヽゝ
       jノ | ,  ト、 ’ '~ ̄ \  ヽ い    } 冫       今後の友好関係をどうするかはともかく、
         i ;  i__\ ヽ 彡予ミ 》 ノ ヽ^ヽ  ナ )
         | |  /弍、ヽ__\弋シ レ   ヽ/  ハ         水と食料が確保できるならありがたい話です。
         i   仆ゥォ     ´`  .|  ;  ヽ シ彡’
          乂 /ゝ=゙ヽ       .| |   |ノ-"\
           Y  :.   _ _   ; ノ   .|:.:\:.:.:.ヽ._
            ’   、       人   .|∧:.:ヽ__/
           ノ  ./ ` .、   . '  |   .|、|:.:.:.:.:.ゝ        (さて、この間にもう一方の外敵を片付けて
           ,  ./    .≧_____,}  .ノ7 |_シ
          .l  l     ト====:.y /:.:{              国内を安定させていかないと……)
           {  l_ -ー´ノ-== .._( { ---=、 _,  -
      /⌒二ニ:. {:.:.:.:.:.:.:.:.::|    ,、ヽ) / .|:.:.:.:.:.- ´:.:.\
      ノ .ノ:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:.:.:ノ、\\ ソ  //.人:.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:
    //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:i:.:.:./ヽ ー ----- ― ”ヽ)、;.:.:.,:.:.:.:.:.
   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:}./      ,}{、       .\´:.:.:.:.:.:
  < \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/      /  \       \::::.:.:
   {ヽ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      /     \     / }:.:.:.:.



               /,イ , -‐┴―- 、>ヽ、ヽ
              //        \il ヘ  ヽ
            / :l/ ィ  /  ,へ    ヘ;;},  ヽ
            / /  _/__i// /___\  i/ニ、/l     _
  _,-,_       /// l  /≠ィi / ,≠=、 リ 〈/;il;l l ヘ   rl:l:l::l
. r,f::l::l::l         i/リ il{i;;:::ハ   l{i;;:::ハ i lメヘj∧ハ  l l.l.l..l
. ト l l .l l r‐,      l  l `¨´    `¨´  } lゝ‐'/ir‐.  l l.l.l. l      何か探し物があるなら
. l lイ´ ヽl.:.l        ヘハ   '     /lr‐ ' l/l:::! //  l
 l   / /  }       ヽヽ、 `‐-‐'  イリ/     {⌒'/   l      こちらでも探しておくでありますよ。
. l  ヽ、'  l        ヽ' >ー‐´,:'ヘ       ヽ l    l
  ヽ    /           / ><~    >      ヽ   /
   ゝ   >、     __,r==イ >=、_/,,ゝへ、_  }ニニニニj_
   /ニ二二ヽ   _//∠メ /ハヽ  7 トl ///ト=}ー――イl
   {     i   fニ=<_イ、_ i_/il liヽ  ∧~i l////i ll;;: _ _  il      (なんにせよ後背地に生産拠点ができるのは
   l;;:: l l  l  /、_  <ー,  / il li ゝ' ヽ! l } } } lrl;; l l l l  l
   l;;::: l l .l/-、 ヽ / >   l/ l li  /\/ liゝヽヽハ;; l l l l  l       悪い話ではないと考えるであります……)
   l;;::. └└ .l   ;, i ヽ_ヽi' l,へ__/    ヽヽ、_l l l; l l l l  l
   ゝーニニ‐イ / ∧            ヽゝ_l l l; └└  l
   i    l/ /  \          ヽ// ヽtゝ二ニニ=´
   ヽ      /     l         ヽ//  i l    |


.

1405 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:19:16 ID:bXew2aEv
【質問】
10連ガチャした後、その結果を見て他の成長を決めるってありでしたっけ?


1408 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 23:23:39 ID:F2NkqTaJ



    \    \i  }/ /       /
     ̄`\     / /       /
   / ̄/\_         / ̄ ̄ ̄ ̄/
     /                   /
   /                 \    <
                       \    ー- _
               \\ \ \___   - _   >>1405
                \\ \ \           ありといえばありです。
                  Ⅵi  ∨\\ \ \
              |  Ⅵi  ∨ \\ \ \
  /_/  /     |∧ Ⅵi   ⅣⅥ{\\ \ \
  / _/  /  /  |i/∧ Ⅵi, | Ⅵリ\i\\ \ \
 「 '  /  /` ∧:|i//∧ Ⅵii,| }/  \_\\{ ̄ ̄ヽ    では、介入フェイズも終わりましたし
 { 〈 ∨ / ∧/Ⅵリ/´  ∨「ヽ!     / \i
  \}/τ i/  八(O_i〉  iリ       {            改めて成長の方法を再掲します。
   个ミ人{      ヽ_______〉
    乂_,        `∨ー――一ァ'
    ∨/ i::\           T´
.     }:{  |::::::::\         |
   /::八_,|::::::::::::::::>-  _    丿
   i:::::::::::{ ̄ ̄>゚´       ̄
   ::::::::::::| /


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○ポイントの使用方法
1:スキル上昇
0⇒E:1P
E⇒D:3P(0からなら 4P)
D⇒C:5P(0からなら 9P)
C⇒B:7P(0からなら16P)
B⇒A:9P(0からなら25P)

・初期から習得できる汎用スキル
腹話術 家事 料理 話術 音楽 芸術 舞踏
教導 軍略 学問 医術 政経 電脳
隠密 信仰 調査
武術(剣、槍、棍、射撃、格闘、騎乗)
魔術(強化、戦闘、結界、生命、召喚、錬金)

2:能力上昇
0⇒E: 3P
E⇒D: 9P(0からなら12P)
D⇒C:15P(0からなら27P)
C⇒B:21P(0からなら48P)
B⇒A:27P(0からなら75P)

3:スキルまたは能力に+を一つつける
 スキル、能力ともに1P(それぞれ最大3つ)

4:EX化(強くなるとは言ってない)
 スキル、能力ともに10P

5:ガチャ(準備、介入、活躍フェイズの開始前のみ)
 1回5P。最初におこなう10連ガチャとは別に各期に1回まで50Pで10連ガチャが可能
 10連ガチャの場合ボーナスで一つボーナスを追加で得る。この場合のレアリティは通常より良いものを用いる


.

1407 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:23:34 ID:bXew2aEv
水と食料…戦闘の準備だな(言いがかり)

え、もう一方の外敵?後背地?


1410 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 23:27:46 ID:F2NkqTaJ



                  __
              >       `"'
          Ⅳ   /                 ヽ
          {∧ /                》s。_
         Ⅵヽ            〃  ノ刈/ `ヽ
         ,Ⅵi}                  z,ヽ,Ⅳ  /
            { Ⅵ、          。イ彡》 ′ , '
          .。}≧r 。._____..。 *≦三ア'”  __ イ
         / ヽミ{/三三三三三斗孑”  _/三≧s。.
         寸       r'"チ`Y   >气イ〈i/////ヽ,   >>1407
          `'<.__________ゝ┬‐┼vチ斥}炒ノ〉'<〈/r///i∧   そりゃあ、皆さんが接してるのはぼくたちだけですが
          {从从从|/乂斧ノノ `Y/`¨≠ }从`ゝ¬,//∧
         .。sz≦イ从リ弋廴 ≠   ′    /リイ/  {//ン   ぼくたちは僕たちで違う勢力と接してますからね。
     /    `Y人∨ ヽ`    r__z  イi〈,::::::`ヽ, i} ̄ 〈
    />_s。   イ__ ⅣⅣ::/ i> __ <i }ヽ. `∨:::::ヽ{.   ∨
   ./イ´ 7`ヽ  /::::::`'<. \       リ::∧ ∨::::::::     ',
   /∥ 7   Ⅵ:::::::::::::::::::ヽ, ヽ,s,___`_´__/::::::∧ {:::::::::{.    ',   話し合いが通じる勢力は意外と貴重なんで
   {∥ 7   7:::::::::::::::::::ン:::∨ ∧:`ヽi:i:i:/:::::::::::∧.{::::/{     }
   ,'  ∥  ,イ::::::::::::::_/r≦ ̄ ̄`ヽ,:::∨:::::::::::::::∧【  ゝ    }   国境地帯はだいたい戦場か、
  √ {!  /::::::::::::::〈//////////ミi〉:::::::}:::::::::::::::::::}} \    リ
  {  {  〈イ ̄`ヽイ∨//r―‐≪`Y::::::::リ::::::::::::::::::リ}   ', ` ー<    そうでなければ立ち入るのも困難な不毛地帯です。
  {     /   , イ   .〉イ::::::::リ 》ノ:::::::/::::::::::::::::::/リ  i}
  「  { 7  イ    Ⅵ::::::::ン′.ノ::::::::::::::::::::::::::::::/ 7   }
  .マ { 7 .,'     / },イ  ア:::::::::::_.。s≦::::::::〈. 7   }
   .マ { { ′   ,イ ,イ >’ー---‐:::::::::::::://八′  ン
   .マ{∧    / ゝ-イ:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::∨イ´
     マ ノーイ     7`''*。.:::::::::::::::::::::::::::::.。斗-‐气
      `"''ー―¬ニ"/    `''*。.__.。*'"´       ∨
            /    `ヽ.   | |   /     ∨
              /        \  | | /      ∨
          /                       ∨


.

1412 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 23:28:11 ID:F2NkqTaJ


では、介入フェイズ最後の成長を開始しましょう。今回はガチャも可能です。


. / / / / / //l i/ |l::::l ll l  | :i|!::|::::l:::l::::::l\\ \ \ \
//  / / /i//__i/__,|l::::l il i  | :i|!::|::::l:::l::::::i::::i\\ \ \ \
    / / / {「`ト==ミリ::::i八i\{ :i|!::|::::i:::i::::::>―==ァ'、}\ \ \
   ./ / ∧:::\i   o `ヽ::\   i|!::|::::i:::i/ o    〃∨\\ \ \
  /   i∧::∨:/\___人::::}   lリ |::::∨____/:{ ∧ }} \\ \⌒ヽ
    / ∧::\∨/:::::{`¨¨´ ̄`ヽ    |i´ ̄`¨¨¨´}:::::::∨_ノ./i \\ \
   i/ / />-Y:〉::::::\__//   {::\___/::::::::;小_/  |
   / //i  /∧::\::::::::::::::::::::{    :::::::::::::::::::::/:/ i/ !\ :!
    // :| //}::::i\:::\:::::::::::::::ヽ...../:::::::::::::::/:::;イ ./i |l  Ⅵ
       .レ/ :|::::| i:\:::\`ー―三――一彡://l/ i |i  iリ
       //_」::::! !//\:::\二二二二フ::::////リ
         \::::::l ∨///\::::::こ二二ア:://////,
    \    〉:::|  ∨/////>-----<///////
      \ /:::::∧  ∨///////////////////
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
天堂地獄

制限:人外、転生者、TS転生、神の寵愛、パートナー
【クエスト:人とまともに交流できるようにする】
【クエスト:支配者としての責任を果たす】【クエスト:元の世界を救う】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=A+++/EX/A+++/EX/A+++
補正後=A+++++++++/EX/A+++++++++/EX/A++++++++

・真なる我EX
 自らの闇と向き合い乗り越えた証。生前の姿たる「小鳥遊六花」。
 全ての能力をランクだけ持った仲間が常にいるとし、あらゆる判定に真なる我を使える
・混沌の炎EX
  あなたは超常の存在に対抗する何かを宿している。全能、不死、無敵などの効果をすべて無効化できる
 またおのれを貫き通すあらゆる行動にこのスキルを使用できる
・奇蹟EX
 不可能を可能にするスキル。最低でも40%の確率で物事が成功する
・復活B+++
 かの救世主がごとく、死亡しても復活する奇跡。B+++なら1ターン4回まで復活できる
・天体理解A+++ 人体理解A+++
 人外に関する判定に+56 人型に関する判定に+56
・調査A
 適切な情報や必要な行動を取捨選択する技能。Aならば行動前に事前準備が可能になる
・心眼EX 千里眼A+++
 精神操作と認識阻害を無効化し、古今東西全宇宙を見通す。
 データ的にはまず行動の結果を確認してから実行するか決定できる
 またあらゆる場所を認識し、射撃攻撃を確実にあてることもできる
・黄金律(富・体)A
 バランスの取れた肉体と莫大な富が自然と保たれるスキル。
 この世界でいえば清潔な水と食料には困らない。魔力以外の能力をランク+1
・禁断のカリスマA+++
 禁断の力を身に着けた副産物である人を惹きつける魅力。A+を超えると最早呪いの領域
・美の顕現A+++ 天性の肉体C
 バランスの取れた肉体であることを表すスキル。すべての能力に+修正。86%の確率で魅了
 美はすべてに通じる。あらゆる判定を美の顕現で行える
・人化A
 人間形態に変化するスキル。Aなら想像できるあらゆる人に変身でき、変身状態でもほぼ力を使える
・霊基改造EX
 より効率よく自他を強化する技術。修行時に自他ともに追加で+12ポイント獲得
・英雄育成A+++
 自らの手で英雄を育て上げるスキル。Aならば対象を一瞬で当代きっての英雄に育てることも可能
・気功EX
 天地と一体化し気を循環させる技術。自他の体力の回復が劇的に早まり、魔力を消費しなくなる
 また毒や病気や呪いを無効化し、存在維持に呼吸や食事が不要になる(できなくなるわけではない)
・縮地A+++ 怪力D++ 量子魔術E++
 それぞれ筋力、敏捷、魔力のランクを+1。また事実上の瞬間移動が可能
・政経A+++ 教導A+++ 話術A+++ 医術A 舞踏D+ 家事D+
 それぞれAならば英雄としても頂点、Bで英雄的、Dなら熟練、Eでも人として十分な技量を身に着けている
・武術EX
 ┃ 戦闘なら基本的に使える技術全般。EXとなれば最早比べるものもない
 ┣武術(槍)EX
 ┃ 槍や斧など棒状のものを扱うスキル。
 ┣無双顕現EX
 ┃ 槍術を極めた先にある奥義。戦闘前にランク以上の能力を持たない敵戦力を粉砕する
 ┣武術(射撃)C+
 ┃ 投擲や銃など遠くのものを攻撃するスキル
 ┣武芸百般C+
 ┃ 広い武芸を身に着けた証。該当する武器を持っていなくてもランクまでは武術を適用できる
 ┗魔力撃D
   武器や拳に魔力を纏わせ敵に叩き込む技。Dなら武器に魔力を纏わせる程度
・魔術EX
 ┃ 魔術スキルの最大値を使用(上限は魔力)。様々な活動の補助に用いる魔術全般
 ┣魔術(強化)C
 ┃ 存在を強化する魔術の基礎にして奥義。ほぼ何の判定にでも使える。Cなら魔術以外の能力に「+++」修正がつく
 ┣魔術(生命)B
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。ランクにより治せる傷病の度合いや効果範囲が変わる
 ┣魔術(錬金)EX
 ┃ 魔力を利用した道具などを作り出す魔術にして技術。創作活動でマジックアイテムを作成できる
 ┣魔術(結界)A+++
 ┃ 魔力による結界を構築したり、他者の結界を解除したりする。ランクにより最大範囲や強度などが決まる
 ┣人造生命A+++
 ┃ 創作活動で人造の生命を作り出すことができる。
 ┣賢者の石A+++
 ┃ 錬金術の秘奥義ともいえる賢者の石を作り出すスキル。あらゆる判定に用いることができる
 ┣宝具作成A+++
 ┃ 創作活動でランク以下の宝具を作成できる。創作活動に用いる技能は別途用意すること
 ┣霊子計算機EX
 ┃ 魔力を動力源として動く機械にして魔術の補助具。魔術を計算機だけで行使できる
 ┣COMP A+++
 ┃ 霊子計算機を駆使し、自らその機能を創造するスキル。あらゆる魔術の効果を持つ
 ┣詩魔術E++
 ┃ 神の言葉を紡ぐ特殊な魔術。詩人としての地位を持ち、ランク以下の魔術を準備なしに行使できる。ただしうるさい
 ┣アル・シエラEX
 ┃ 星の声、正確にいうと物理現象的には声としか言いようのない何かを用いる技術
 ┃ EXとならばあなたは星と同化し、星に代わって世界律を書き換えることもできる(ふつうは発狂する)
 ┣高速神言EX
 ┃ 神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出し、ランク以下の魔術を道具と準備なしに行使できる
 ┃ またB以上なら錬金や召喚を行動と並行して行え、魔術のランクにより判定修正。魔術EX1種、A1種なら+30
 ┣魔力同調A+++
 ┃ 他者と魔力の波長を同調、活性化させることで一時的に自分のスキルをこのスキルのランクまで使用可能にする
 ┗対魔力E

○習得可能スキル
腹話術 料理 音楽 芸術
軍略 学問 電脳 隠密 信仰
武術(剣 棍 格闘 騎乗)
魔術(戦闘 召喚) 時魔術 アル・シエラ
卜占 仕切り直し
中国武術 頑強 錬気
宝石魔術 魔力放出 令呪作成 流派創設
術理解明 霊基合体 思考分割 人造英雄(偽)
変化

○ポイント:114P

○スキル上昇
0⇒E:1P
E⇒D:3P(0からなら 4P)
D⇒C:5P(0からなら 9P)
C⇒B:7P(0からなら16P)
B⇒A:9P(0からなら25P)

○+補正:1つごとに1P(最大+++)
○EX化(強くなるとは言ってない)能力かスキル1つごとに10P

【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓8つからランダム(1ID1票まで。5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

1413 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:29:08 ID:l9hq3rVN
医術 A+++ 3
黄金律 A+++ 3
時魔術 A+++ 28
錬気 A+++ 28
10連ガチャ 50

1414 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:29:12 ID:JYBYlt8i
人化A+++
医術A+++
調査A+++
黄金律A+++
十連ガチャ

1416 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:29:39 ID:xR8TNaRe
人化A+++
医術A+++
調査A+++
黄金律A+++
12ポイント

その後十連ガチャ 50ポイント

1417 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:29:59 ID:bXew2aEv
>>1413

1418 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:30:03 ID:jINI49lA
>>1414

1419 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:30:19 ID:XCZF/2AI
>>1414

1420 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:30:20 ID:n6Z9qK02
>>1413

1421 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:30:25 ID:RabTIk/N
医術A+++ 3
黄金律(富・体)A+++ 3
医術A+++ 3
十連ガチャ


1423 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 23:30:50 ID:F2NkqTaJ


【1D8:3
雑談飛ばしで


1424 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 23:32:56 ID:F2NkqTaJ


人化A+++
医術A+++
調査A+++
黄金律A+++
12ポイント

その後十連ガチャ 50ポイント 残り52Pで――


     人人人人人        /:/:.;.l.:.:.:.:ト、:.:.ヘ:.:ヽ ,、                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.
.    ∨        ∨    ,.ィ.:./二、 i:.:.:.:.l≠ミ:∨:.ヘー.、    人人人人人人/:.:.:.:.:.:.:.;!:.:.:.:.:.:.:',゙丶
   ∨           ∨.   ヾ;.:.; Y´ ’ ノ, ∨.:.:',. ’ ) !:.}:._ヽ:ヘ  ∨         ∨:.ヘ.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:ヘ'"
    )    溶  溶  (   /:/:/:`¨¨´__\ヘ¨´:/:|:.:.}、:.:.:.:l_ ∨   10  ガ   ∨:!,>ム=ヽ、:.:.:.:.:ヘ
    )    け.  け   (   {::!    '; : : : : :,' `   ,':.:/.):ヘ`¨´)   連  チ   (.:fγ´ `ヽヾ、:.:.:.:
    )    ち.  る   .(  /';.ヘ    '; : : : ;ら   ./.:/:コ二゙_  )   ガ  ャ    .(:.l { ’  ノ , `丶
    )   ゃ.  ぅ   (   ̄∧ィ>.、   ヽイ _ . ィ.:イ-┴┤r′)   チ  ァ     (.:l .>=彡 _. ィ:´:
    )   う  う  .(    /, -〃二ニ二 /;∧;∧;リヾ`¨  )   ャ  ア     (:.:! :/:/:  マ : : : :
    )   う.  !!  .( ̄ ̄ll / ./゚ ̄Τ__゚.!'  _ ′   ∨    ア  ア   .(:..',      し、:_:_
    ).   !!       ( ̄ ̄_   ,' ゚ ̄Τ ̄ ゚ !  〈〈     ∨     !!   !!    .∧ト:ヘ‐----‐==ニ
   ∧           ∧ ,ィ',.!  .ト、___k‐-、.人_, )i}    ∨            ∧.ノ:.:.>':.:/ヽ:.| ̄。z
.     ∧       ∧. ,イ〉´ ,ィ今┘二Aヘ::::)z行ハiシ′∨∨            ∧ ´ ̄  ` , ' ` i!
     Y^Y^Y^Y^Y^zz┴L/‐━━‐-==!:ムシ"´   ∨                 ∧  _...._z<く  ./ } 。z
          V:i:i:>.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、V:ヽ   )    回.  い   い   ∧  へ、_. ヽ}_シ  !zzz
.             <, ':.:.:.:.;.:.:.:.:.;.;.:.:.:.:.:.iヽ;.:.\:.:.:.ヽ、.:.\ )    す  っ  っ   .∧    ,.ニ、¨ ,r_'`¨¨¨
           /:.:/.:./{.:./.,':.:.:.:.:.:.l >へ__ヽ.:.:.:.:,:.フ.:.゙)   の.  ぱ.  ぱ  ∧    ゝヘ V マ三ミitz
         .__/:'.:.l:.:/≠''"7:.:.:.:.:.:.;'".γ .,ヽV:.:ヘ:::ヾ)   ぉ  い   い  (       Viミ彡iャ<三
         ヽ;.:,:.:.リ:γ⌒ヽ!.:.:.:.:.:/ .、乂__.ノ,. V:.:.ヘ、:)   ぉ         .(        ゞ-'"
.          /::i l:.:.:.|乂‘_ノ|.:.:,:イ  ____ ":/:/: V:.:ヘ)    !!         (___
         イ:_.:ヘl:.::.:', :/:/: ´r‐='''"´: : :i     .从:∧            ∧:.:.:.:.`ヽ、_   ___
          /.:ヘ:.:.:',     V : : : : : : !    , イ:ヽ′∧            ∧:.:.:.> ".ア:'": ̄:.:.:.:.:.: ̄:
          ´ |:〉、:.',、    と: : : : :_ム. <━‐-rr/´).Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y:.::-:/, イ´: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             ′ `ヽヾ゙゙"'ヾ、¨¨´   `゙ <..LLl、Y      {`¨´:.:.;.:':.:.:.:.; ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                   \イ"/⌒V           '     ゝ-イ:.:.:.:.;.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


.

1425 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 23:35:16 ID:F2NkqTaJ


【ではガチャの前に簡単な説明】


                  /l                           _____
               l  l    /                ヽ  /        \
              . 、 ヽ  /      /        、    \'           ヽ
                ー- 'l    l  /     /\  ∧  l / し 手 レ 運 ガ  l
                   l l  ∧ リ  l  l  ヽ_ L__∨ l {  ま に ア .よ チ  l
                  / l /≡乍l.  l  l 彡≡≡≡∨ l l  す .い .キ  く  ャ  l
                _/  l /´,-二ヽ l  .l ' /二ミヽlソ l.     れ ャ .強 で  l
                ー┤ y l .:::,:ヽ l  l  l  ::::,::: レ ト    た ラ .力    /
      ________ l l l. l ::::::: ヽミ__l  ヽ ::::::: ソ l l))、  と  を な  /
    /  始 本 と レ し \l   ゙ --- ' 、       -- ' l l lソ ∠ 、____ /
    |.    ま .当 .言 .ベ か .|        __,,.. .-‐{    l ソ  /ソ \_,
    |.    る .の う ル し  |、    __r-ヾ,:::::::::::::λ __ リ ソr-く_/ ゙ --ソ    皆さんは適当に8d20振ってください。
    |   ん .地 名 ア そ  |ヽll ̄ / )=,>l----'゙ ゙゙゙̄ )イl r ' ヽゝ--'
    |   で .獄 の. ッ こ  .| l レ┤'´,┴, l ヽソ--┴, l  ヽr、゙ー'丿        その結果を見てこちらが用意した表に基づき
    |   す .が   プ か  |   rl   ⊃_ '┬---l l  /、ー--<
    |   よ        作 ら  ゝ  人ヽ___)====l====b l、/ ゙===/          適当にスキルや能力が手に入ります。
    ヽ           業   /   'ヾ、二-'──┴──┤、    /
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    処理的にはホントにこれだけです。



.

1426 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:35:17 ID:8gjLqpPX
ガチャの時間だ……!!!


1427 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 23:36:19 ID:F2NkqTaJ



.                             ___
                               |////) 《
                        ノヽ      .|///(  .》
                 . -‐= ≦: : : )     l////) 《
            . . -:―≠- : : : : : : :<_    .|///(  》
         . : :´: : : : : : 、: : : :、: :ミ、: : : : : :`ヽ l////) 《
         /: : : : : : :}: : : ::\:_: :\: :≧=‐ァ: : : } |///(   》
      ./: : : : ハ: : : /`ヽ: : : ∧__`ヽ: V彡: :}ヽノ l|////) 《
     / : {: : /≦V/ミ、 V: /: }.::。ヽ\} ̄:ミ、  .l///(  ._》
     ./: : : !:.〃./ ⌒ヽ  }: : :/:::::  ノ `ヽ、: : \「 ! ̄ ̄
    .′ : 人:{ { ::::・:::: } .ノ/ ' ー ´    '. ⌒ヽ:|__|          まあ御託は振ってからにしよう!
    {:ノ : : : : { 乂  ノ   __ .<'.     } ./{ 、)  )
   ∠:彡ヘ : 八   ̄ ┌= : : : : : : :}     .'./ ゝゝ.ォ'          とにかくみなさん、8d20をふってくれい!
      V:Y ∨: :\    ‘: : /: : : : : :|   /’  /! .|
    __'.人 V: : : \  ∨: : : : : : ′ .イ   /⌒ ̄
   Y(_ / ̄` \: : : :ヽ  ゝ :_:_:ノ <   /}
   .人__ {_   \≧=-ミ、 ̄ ヽ__\ .{/⌒
      }: : :≧s、 ≧=-( {_.-=ニニ=-}ハ
      ノ: /}人:{ \:{ハ (/_. -=ニニ{)V、. へ._  Y´Y
       ̄         '. (}/ ´  }_ .-=ニ//::::::{   `´ .}
              ∧   s≦ニ=./i//´} ̄`ヽ_ノ
              / ∧/ニ/__.|Vi:i:/:i:i:i:i/
              / 《_/≦i:i:i:i:i:i/:i:i:/


【ガチャの内容を決定します。!8@d20を@ぬいて記述してください】
↓充足するまで。ただし適用は11個までで最後の一つはボーナス限定
.

1428 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:36:27 ID:l9hq3rVN
【8D20:69(5+10+11+5+4+20+12+2)】

1429 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:36:41 ID:JYBYlt8i
【8D20:80(19+12+14+20+5+3+2+5)】

1430 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:36:42 ID:xR8TNaRe
【8D20:69(12+2+14+12+15+1+10+3)】

1431 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:36:43 ID:n6Z9qK02
【8D20:86(11+10+1+20+8+13+13+10)】

1432 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:36:48 ID:bXew2aEv
【8D20:74(16+16+11+8+1+2+18+2)】

1433 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:36:48 ID:RabTIk/N
【8D20:83(13+5+8+20+9+11+6+11)】

1434 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:36:50 ID:tYccB07J
【8D20:85(12+19+1+10+20+15+2+6)】

1435 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:37:03 ID:8vxBOkdP
【8D20:86(5+7+9+14+12+19+17+3)】

1436 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:37:13 ID:vver2XtB
【8D20:77(20+4+14+4+2+2+18+13)】

1437 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:37:19 ID:PMEKabOh
【8D20:82(17+1+13+1+10+10+17+13)】

1438 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:37:28 ID:mDmiZAs6
【8D20:99(6+16+6+20+16+3+16+16)】

1439 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:46:56 ID:lOf6OmsD
【8D20:92(2+19+20+2+14+9+10+16)】


1442 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/25(月) 23:51:20 ID:F2NkqTaJ


耐久C+&耐久D+++⇒もう耐久はEXなので……。
魔力D&魔力C+⇒もう魔力はEXなので……。
幸運E+++⇒幸運がEXに
心眼E+⇒もう心眼はEXなので……。
詩魔術C+++&呪歌D⇒詩魔術B+++に
料理E
魔術(生命)E+⇒生命魔術Aに
天衣無縫の極みB


       .ィ
.     //
      /  {   _.  -= ニ二 ̄¨> .
     、  ヽ '´          \ >''⌒i
       ア   / ,              `{ / ̄`ヽ
      / / .:/ ;         ト、 、 Ⅴ`ヾ  ∧
.     / / .: /|: /|:   : :./\: : :}_\. } :.、    }
.  _/ .:{ : /ィ==={ :   :.;' ィル'ヽ/¨¨`Ⅵ; :\   ;    大半もったいない結果になったが一つえらいものが来たぞ……。
  `ー-イ ヽ{'゙,ィ ==ム: : :{  ,ィ==、 }/: :ト、...>::{
.    |: : :} { 1: :}ム  :.、 {1:: :::} } |: : :|^ Ⅵ ! \
.    | Ⅳ ヾ 二 .ノ `ー┘ ヾ 二..ノ : : ;′ ':、 { ̄
      Ⅵ!      '___     .' :./-イ :.{ ̄
     圦       V::::::::::::}    .'.ル'  } :∧
.     ノヾ}≧=-,---`ァ- '--=≦'ィ゙リ /\_\
     ̄  \/ \/i======i Ⅵ ー''´ ̄
            / {__|__ }:、∧
              / | ┬--- | マ.ム
          /\j-┴---∧ ノ--}
            ヽ/--^----‐\- ′
            ̄「:::7-ャ:::T´
.               |-,′  マ-|
.             __レ____ヽj_
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.

1443 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:52:18 ID:xR8TNaRe
半分潰れてやがるw

1444 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/25(月) 23:52:56 ID:l9hq3rVN
潰れすぎw


1447 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 00:03:22 ID:PbFK+hch


・天衣無縫の極みB
 無我の境地から物事が楽しくてしょうがない初心に帰ることにより至る領域。
 楽しんでいる限りあらゆる不都合を無効化し、成功確率を+20%する


    ___
   /: : : :>
  .;′: : :./       _,,.. -‐――- ..._
  .|: : : : :{  _,.。 *''": : : : : : : : : : : : : : ~"''~、、
 八___:.У: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :`x'⌒
    ./: : :.:.:/: : : : :.:∧: : : : : :.|: : : : : : : : :ヽ'´  _
    /:/:.:.:.:/: : : : : :/ ∨: : : :八: : : :.∧: : : ハ/: :
.   /:/:.:.:.;/|: : : : :.:;' ,ィf三三三ミヽ: : :.:ハ: : : ハ: : : :
  /:/: : :,仁ミ|: : : : :|彡',.笊 ミx⌒ヾ〉: : : |: : : 人: : :     ちなみに天衣無縫の極みはこんな感じ。
. /八: :./ , -!: : : : : |  ん   ハ   .!\/: : : : : :.>:
/: : : ∨ ./::::::∨: :.:.:.|  | ::::・::::  }   |: : :.:`ト==彳: :      初心に帰り楽しくてしょうがない気持ちでいる間は
`¨¨|: :| ; :・:: 圦: : : |  | :::::::::  /  |: : : : |⌒Y: : :
.   |: ;゙ !   / \__|  乂__./    |: : : : |   !: : :      バッドステータス無効&奇跡という初歩にして究極の奥義だ。
  Ⅳ  ゝ ' `           ⊂⊃ |: : : : | ./: : :
  .i{ ⊂⊃   _, -‐ヘ         ;': : : :厶イ\|ヽ
  人      マ:::::::::}         /: : : /: : : : : : :
    个o。.    \:::ノ     _,. .イ: :.:/: : : : : : : :
    ∧: :|: : ≧=‐----‐=≦  /厶イ7: :人: : ∧: :
  .厶斗;レヘ;从从//-┴――┴、  ⌒ヽ ∨ 从/
          / ,' ̄ | ̄ ̄ |¨´ ∨ .∧
           ./ ,_..|___|_   Ⅳ  ∧
        ./  ,----|-----.P   |.∨  ∧


.

1452 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 00:06:05 ID:PbFK+hch



                       ノヽ
                 . -‐= ≦: : : )
            . . -:―≠- : : : : : : :<_
         . : :´: : : : : : 、: : : :、: :ミ、: : : : : :`ヽ
         /: : : : : : :}: : : ::\:_: :\: :≧=‐ァ: : : }
      ./: : : : ハ: : : /`ヽ: : : ∧__`ヽ: V彡: :}ヽノ
     / : {: : /≦V/ミ、 V: /: }.::。ヽ\} ̄:ミ、          これ奇跡と重複するんで
     ./: : : !:.〃./ ⌒ヽ  }: : :/:::::  ノ `ヽ、: : \
    .′ : 人:{ { ::::・:::: } .ノ/ ' ー ´    '. ⌒ヽ:}__       不可能なことだろうが楽しんでやっている限り
    {:ノ : : : : { 乂  ノ   __ .<'.     } ./{ 、)  )
   ∠:彡ヘ : 八   ̄ ┌= : : : : : : :}     .'./ ゝゝァ'       最低でも60%の確率で成功する!
      V:Y ∨: :\    ‘: : /: : : : : :|   /’  /:フ
    __'.人 V: : : \  ∨: : : : : : ′ .イ   /⌒
   Y(_ / ̄` \: : : :ヽ  ゝ :_:_:ノ <   /}
   .人__ {_   \≧=-ミ、 ̄ ヽ__\ .{/⌒            まああれだ。天堂地獄の場合は心の底から中二力前回なら
      }: : :≧s、 ≧=-( {_.-=ニニ=-}ハ
      ノ: /}人:{ \:{ハ (/_. -=ニニ{)V、. へ._  Y´Y     常時バステ無効&成功率+20%と思えば間違いない。
       ̄         '. (}/ ´  }_ .-=ニ//::::::{   `´ .}
              ∧   s≦ニ=./i//´} ̄`ヽ_ノ
              / ∧/ニ/__.|Vi:i:/:i:i:i:i/
              / 《_/≦i:i:i:i:i:i/:i:i:/


.

1454 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 00:07:56 ID:PbFK+hch



               ,. .‐ァ
            /: /
             i: : :/     ,... .---. . . .、
           ヘ: :.{  ,.<: : ,: : : :- : :_: : :.\ __.,ィ :丶、
             >ヾ、: : : : : : : : : : : : : :`: : :.f   ./: : : : : :ヽ
           , '.: : :, :': : : : : : : : : : : : :,: : : : : ヘ   .{: : : : : : : :ヘ
         / : : ;.': : : : : :___,,,... zzzi: ':,: : : : : ヽ  !: : : : : : : ; ヘ     そして、スキル派生調べていたらこんな時間に……。
           /,: : : :_,.z|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|: : ',: : : : : ヘ ,': : : : : : : :i',: ヘ
.        ,'_;.<i!i!i!i!i|i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!iァi!| : : ',: : : : : : {、 : : : : : : !ヘ: ヘ
          ,'マi!i!iマi!ij!>'ム     / :}!|',-:一: : : : : :.ヘ : : : : : : ! ノ: :ノ
       ノ'./マ>マ、.   lム    / .ムi| ___: : :、: :ヘ : : : : : イ:/     では、成長のとちゅですが本日はここまでといたします。
      ' .i: :Ⅳ、. マx  Wム / ./i!i!l ̄{じリ} `: ,'l N ヘ: : : .:/
        |: :/:マi\マi\ Wi!i!7  i!i!i!i!i|  ゞ彳 : ,' |イ: :`: , イ         皆様、ご参加くださりありがとうございました!
        ヽ: :i .マi!i!ilマ!i!|.Wi7   iー─┘   /!: :ハ!: : : /
          i: :! lマ=7'マi|  7  l        ,| ,' : i : : 人
         '; |. !l /  l .,'   |──ァ  ./.:,': : Ν、: :',
          ':l .l|        !  ̄ ,.-→/ : : ',: ', ⌒            次回は2/26(火)の、
.            ハ           ト-イ  //: i: : :Ν:',
            /: : i              /イ|: : :.!: l: ',               21:00くらいからできればと思います。
         イ : : : i          /'  N ヽ:、:! : ',           ,,,、
          ノ: : イi:}       /     /  ヾ¨¨¨''''''' ─- 、ィi!i!i!i\   残り52Pをどう使うかご相談ください。
         ̄_...‐ !      /__l_    ,:'              ,/}i7.寸i!i!i!i!i\
      ,r ''"  ,.=┴---   ...L. イ7 , :'             ,ィi' |′ .寸!i!i!i!i!\
.     /   <            ,'            ,ィi!i!i|. |    寸i!i!i!>'


.

1455 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:08:22 ID:5ZN4LKyZ
乙でした

1456 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:08:29 ID:9URObHVe
乙でしたー

1458 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:08:36 ID:fEMG2bVa
乙ー

1460 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:08:45 ID:gtrIG2pA
乙でしたー

1461 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:09:12 ID:ZMTOM1bI
乙でした


1465 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 00:14:21 ID:PbFK+hch



             \      \ \     //   / / /   /  /
       ______Χ    __\ \   _ {   // /   /  /
      ` <      -=ニ二       〃///ハく___彡く____彡'
          ` <       /   / /// i∨∧\`ー――一'ァ
               >     /   / //// /| i∨∧ i\\ー―'" フ
              /     / / /  //// / .! ! ∨∧\ \\_彡'
            /-―=彡' / / /  //// //小{  ∨∧ i\ \\      ちなみに会談している間の創作活動で
                 / / / i/  //// //' |iリ i i∨∧  \ \\
              /´フ´ / / //// //  リi|八{|i/ ∧   \ \\    また人造生命と魔道具を宝具にして
       _      / / / / ///} /i/_,イ 。 刈i/  i ∧ \ \ \\
     / /    /´/ / //i/// ノ' /  ´ ̄ ̄}::::!ハ从i/\  \ \ \ヽ  人材育成その他に努めているので
    /、_,.イ       /´ / // /iハ{ /:::::::{       |::::|小{川1\\  \ \⌒ヽ
   /   /        /} //ヘ \  〈::::::::::}    oてリ//ハ_ノノ \\  \ \   ご安心ください。
  ./   /       / /! //' 小. {Vv、_`___  __,V::/イi/彡イ´\\\\  \ \
 /  l/     /   / リ / / lハ `<}ハハVハVブ´//::::/爪ハ「 i i \\\\  \⌒
. {   リ     /{___,/ /     j/./i\ `こニ´  ,.イ:::::// i/i八:i i ∧\\\\⌒
. i  〈       i    /      /./i |  \__ .....::::´::://::// / /{  川' ∧ i\\\{     国内に結界を張ることもできます。
. i    〉     /    }       }//!    }::::::::::::://::// / // /小 //ハ!\\⌒
   /    {    /   ´ ̄   八  {:::::::::::/ /::// / // // i {// ハ{ ̄ヾ
   〈      }/   {             i:::::::::/ /::/∧{/iハ // 从{
    \    /    }            j:::/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   万能にのるバフをモリモリ乗っけてるから強いだけで本業は完全に生産ユニットな大魔王様。
  実際ガチで殴り合ったら戦闘にリソースかなり振ってるアーサーブリテンは割ときつい。


.

1466 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 00:17:24 ID:PbFK+hch



                   /  .}
               |―‐/  _  - ―― -  _
               |―/ ´                  _
               { ./
              ///二二二二ニ=-   _            \
      _ - ―――≠― ---=ニ二二二二二ニ=-
     /       ./:::::::/:::::::::::::::::::::::::::..-=ニ二二二二ニ=-    ∨
.    {         /:::::::/:::::::::::::::::::::/{:::/\:::::``~、、二二ニ=-   V     ちなみにぼくは総合力で言えば
     l       '::::::::;::::::::::::::::::::::/ ハ:|    ∨::::::::::::::``~、、ニニ-\}
      \     |::::::::|::::::::::::::::::::/ _,」L   ∨::::::::::::::::::::::::::``~、、}l      たぶん一番高いとは思いますが
       \    |::::::::|:::::::::::::::::/ ´         V::::::::::::::::::ハ::::::::::}   \
.         >sj{::::::::|:::::::::::::::::         |:::::::::::::/ :::::::::/     .\    天堂地獄さんと戦うと絶対負けます。
          /::::::::::}::::::::::::::::|           |:::::::/   |::::::::{        \
            /:::::::::::イ::::::::::::::::| ミzzz-     从'´    |:::::::::}       ヽ
.          {::::::::::::|{:::::::::::::::::{          `ミ=- /::::::::イ_        }
            ∧::::::::::ヽ}`ー―ミ 、             {:::/::l ヽ      /   なにしろヒトのフレンズなもので。
          ヽ:::::::::::\j__                    /::;l::::} ノ   _  ´
           }::::::::::::::::l:::::\      r  ヽ      . イ:/ }::/  ̄
           ノ从{::::::::::| \:::::/>s。_  ̄  _ 。<::::::|  ハ{
             \:::::{      }    Tl:::::::/ \:::{
               ヽ  __j     {}:/_   `
                ///////{     }//////\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   人としてできうることならなんでもできる可能性があるが、人の可能性をはみ出せはしない。
  要するにかばんちゃんは能力とスキルにEXが一つもないのである。
  (他のフレンズが持ってないとは言ってない。フレンズによって得意なこと違うからね)


.

1469 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 00:21:13 ID:PbFK+hch


そして現状の能力をペタリ。ズラーっと並ぶスキルを見るととても強そうだがよく見ると戦闘系は少ない。



. / / / / / //l i/ |l::::l ll l  | :i|!::|::::l:::l::::::l\\ \ \ \
//  / / /i//__i/__,|l::::l il i  | :i|!::|::::l:::l::::::i::::i\\ \ \ \
    / / / {「`ト==ミリ::::i八i\{ :i|!::|::::i:::i::::::>―==ァ'、}\ \ \
   ./ / ∧:::\i   o `ヽ::\   i|!::|::::i:::i/ o    〃∨\\ \ \
  /   i∧::∨:/\___人::::}   lリ |::::∨____/:{ ∧ }} \\ \⌒ヽ
    / ∧::\∨/:::::{`¨¨´ ̄`ヽ    |i´ ̄`¨¨¨´}:::::::∨_ノ./i \\ \
   i/ / />-Y:〉::::::\__//   {::\___/::::::::;小_/  |
   / //i  /∧::\::::::::::::::::::::{    :::::::::::::::::::::/:/ i/ !\ :!
    // :| //}::::i\:::\:::::::::::::::ヽ...../:::::::::::::::/:::;イ ./i |l  Ⅵ
       .レ/ :|::::| i:\:::\`ー―三――一彡://l/ i |i  iリ
       //_」::::! !//\:::\二二二二フ::::////リ
         \::::::l ∨///\::::::こ二二ア:://////,
    \    〉:::|  ∨/////>-----<///////
      \ /:::::∧  ∨///////////////////
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
天堂地獄

制限:人外、転生者、TS転生、神の寵愛、パートナー
【クエスト:人とまともに交流できるようにする】
【クエスト:支配者としての責任を果たす】【クエスト:元の世界を救う】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=A+++/EX/A+++/EX/EX
補正後=A+++++++++/EX/A+++++++++/EX/EX

・真なる我EX
 自らの闇と向き合い乗り越えた証。生前の姿たる「小鳥遊六花」。
 全ての能力をランクだけ持った仲間が常にいるとし、あらゆる判定に真なる我を使える
・混沌の炎EX
  あなたは超常の存在に対抗する何かを宿している。全能、不死、無敵などの効果をすべて無効化できる
 またおのれを貫き通すあらゆる行動にこのスキルを使用できる
・天衣無縫の極みB
 無我の境地から物事が楽しくてしょうがない初心に帰ることにより至る領域。
 楽しんでいる限りあらゆる不都合を無効化し、その行動の判定にこのスキルを使用できる
・奇蹟EX
 不可能を可能にするスキル。最低でも40%の確率で物事が成功する
・復活B+++
 かの救世主がごとく、死亡しても復活する奇跡。B+++なら1ターン4回まで復活できる
・天体理解A+++ 人体理解A+++
 人外に関する判定に+56 人型に関する判定に+56
・調査A+++
 適切な情報や必要な行動を取捨選択する技能。Aならば行動前に事前準備が可能になる
・心眼EX 千里眼A+++
 精神操作と認識阻害を無効化し、古今東西全宇宙を見通す。
 データ的にはまず行動の結果を確認してから実行するか決定できる
 またあらゆる場所を認識し、射撃攻撃を確実にあてることもできる
・黄金律(富・体)A+++
 バランスの取れた肉体と莫大な富が自然と保たれるスキル。
 この世界でいえば清潔な水と食料には困らない。魔力以外の能力をランク+1
・禁断のカリスマA+++
 禁断の力を身に着けた副産物である人を惹きつける魅力。A+を超えると最早呪いの領域
・美の顕現A+++ 天性の肉体C
 バランスの取れた肉体であることを表すスキル。すべての能力に+修正。86%の確率で魅了
 美はすべてに通じる。あらゆる判定を美の顕現で行える
・人化A+++
 人間形態に変化するスキル。Aなら想像できるあらゆる人に変身でき、変身状態でもほぼ力を使える
・霊基改造EX
 より効率よく自他を強化する技術。修行時に自他ともに追加で+12ポイント獲得
・英雄育成A+++
 自らの手で英雄を育て上げるスキル。Aならば対象を一瞬で当代きっての英雄に育てることも可能
・気功EX
 天地と一体化し気を循環させる技術。自他の体力の回復が劇的に早まり、魔力を消費しなくなる
 また毒や病気や呪いを無効化し、存在維持に呼吸や食事が不要になる(できなくなるわけではない)
・縮地A+++ 怪力D++ 量子魔術E++
 それぞれ筋力、敏捷、魔力のランクを+1。また事実上の瞬間移動が可能
・政経A+++ 教導A+++ 話術A+++ 医術A+++ 舞踏D+ 家事D+ 料理E
 それぞれAならば英雄としても頂点、Bで英雄的、Dなら熟練、Eでも人として十分な技量を身に着けている
・武術EX
 ┃ 戦闘なら基本的に使える技術全般。EXとなれば最早比べるものもない
 ┣武術(槍)EX
 ┃ 槍や斧など棒状のものを扱うスキル。
 ┣無双顕現EX
 ┃ 槍術を極めた先にある奥義。戦闘前にランク以上の能力を持たない敵戦力を粉砕する
 ┣武術(射撃)C+
 ┃ 投擲や銃など遠くのものを攻撃するスキル
 ┣武芸百般C+
 ┃ 広い武芸を身に着けた証。該当する武器を持っていなくてもランクまでは武術を適用できる
 ┗魔力撃D
   武器や拳に魔力を纏わせ敵に叩き込む技。Dなら武器に魔力を纏わせる程度
・魔術EX
 ┃ 魔術スキルの最大値を使用(上限は魔力)。様々な活動の補助に用いる魔術全般
 ┣魔術(強化)C
 ┃ 存在を強化する魔術の基礎にして奥義。ほぼ何の判定にでも使える。Cなら魔術以外の能力に「+++」修正がつく
 ┣魔術(生命)A
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。ランクにより治せる傷病の度合いや効果範囲が変わる
 ┣魔術(錬金)EX
 ┃ 魔力を利用した道具などを作り出す魔術にして技術。創作活動でマジックアイテムを作成できる
 ┣魔術(結界)A+++
 ┃ 魔力による結界を構築したり、他者の結界を解除したりする。ランクにより最大範囲や強度などが決まる
 ┣宝具作成A+++ 人造生命A+++
 ┃ 創作活動で人工の生命を創造し、望むなら創作活動でランク以下の宝具を作成できる
 ┣賢者の石A+++
 ┃ 錬金術の秘奥義ともいえる賢者の石を作り出すスキル。あらゆる判定に用いることができる
 ┣霊子計算機EX
 ┃ 魔力を動力源として動く機械にして魔術の補助具。魔術を計算機だけで行使できる
 ┣COMP A+++
 ┃ 霊子計算機を駆使し、自らその機能を創造するスキル。あらゆる魔術の効果を持つ
 ┣アル・シエラEX 詩魔術B+++
 ┃ 星の声、正確にいうと物理現象的には声としか言いようのない何かを用いる技術。詩人としての地位も持つ
 ┃ EXとならばあなたは星と同化し、星に代わって世界律を書き換えることもできる(ふつうは発狂する)
 ┣高速神言EX
 ┃ 神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出し、ランク以下の魔術を道具と準備なしに行使できる
 ┃ またB以上なら錬金や召喚を行動と並行して行え、魔術のランクにより判定修正。魔術EX1種、A1種なら+30
 ┣魔力同調A+++
 ┃ 他者と魔力の波長を同調、活性化させることで一時的に自分のスキルをこのスキルのランクまで使用可能にする
 ┗対魔力E

○習得可能スキル
腹話術 料理 音楽 芸術
軍略 学問 電脳 隠密 信仰
武術(剣 棍 格闘 騎乗)
魔術(戦闘 召喚) 時魔術
卜占 仕切り直し
中国武術 頑強 錬気
宝石魔術 魔力放出 令呪作成 流派創設
術理解明 霊基合体 思考分割 人造英雄(偽)
変化

○ポイント:52P

.

1468 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:19:46 ID:H0VctTPp
【質問】
四か国のトップとついでに邪神で
パラメータを戦闘、内政、外交、魅力とかで並べるとどんな感じになりますか?

【意図】
天堂地獄の能力の比較がしたい。


1472 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 00:26:33 ID:PbFK+hch



          ,, -イ´  ̄ ``ヽ、
        ,.ィ'´  _ ,r'´ ̄`ヽ、 `ヽ、
      ,.イ  .,-―ミ ,彡ー 、   ヽ、.ハ
      ./ .,イ." ,ィ=-、,r‐''''''''`i  .l  i i
     ,' .::: /i i:,r'´      l  .l  i .l    >>1468
    .i .::::i l ll      __| . ヘ, .i .l     難しいこと聞くね。もうこの領域に行くと戦闘なんて相性ゲーだよ?
    l ::::::| ,' .::i!  ,,r'     l   ヽ,l .ト、
    | ::::::ソ.::::::`i'" _     ;'´ヽ、  .゙i |.iヘ
    | . ;/.::i:::::::;l " .`    ==-‐iヽ.  l l i. ヘ      さて、それを踏まえてもらった上であえて無理やり並べると――
     ,!.〈.:::::l::;;イ _,ィ彡         l'’l ,イ .i .l . ヽ
     l ヽ;::l,'.r‐,っ、     ′   / / il l l! .lヽ、ヽ
    i! .::、_):l l ノ,ィヘ、_.   ` ´ ,イ //ノ` l .li l ヘ、ヽ     戦闘:アーサー>アイギス>天堂地獄>ピクトさん>かばんちゃん
    l..:::::`i:::::l ./>i  ト'、-'/.li/  ィ ! . l.ヘ ヘ、 ヘハ
    ノ.:::/.:::l::、\ <!j. .| 〉‐〈  /ト イ ./ ノ‐.、\`ヽ、i.ハ    内政:天堂地獄≧かばんちゃん>アイギス>アーサー>>>ピクトさん
  .,イ.::;イ.::: /`ー ヽ ヽ, . | /l:::l∨i/ /,.イ/ ` ヘ .ヽ ヽ i
. / ::,'::|.::::l  ’i |i `i  `i l' .l:::l ,イ  ,´イ i.l    l   i l iヽl   外交:かばんちゃん≧天堂地獄>アーサー>アイギス>>>ピクトさん
.i  :::i :::::::::l   .i ll...l``ヽ! _l:::::i' l i l  ,'.l    i|   l l l l
..V ::l ::::::.l、  `l| .|  o.l |:::::l、. ヽl.l  l l   ,'.l  ,' / l   魅力:アーサー≧かばんちゃん≧天堂地獄>アイギス>>>ピクトさん
 ヘ .', ::::: iヘ  /!ヽ、__l_l::::::|`ヽ i.  i.l/  i .l  / ./ /
  `i `、 :::ヽ.ヘ l |  ! | ト,::::::l ̄i i ヽl  ,' l ,' ./ ,イ
   i .: ::.i  .i '|    |...l. |::::/,イ ノ   l  / .l i ,'イ l     ほんとにむりやりだけどこんなかんじかなあ……。
 ,イ .:: .:::::l :::: l l!    l i:/ i (    l ./  l.' ./ i  .l
'´ ...:::::::::::::l:::::: } i l    .l /  `ー‐  l ./ ,ィl i  l  ヽ、


.

1474 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:28:04 ID:yM7IHx6Z
ほう、戦闘だけなら二か国は天堂地獄より上か。

1475 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:28:46 ID:gtrIG2pA
とりあえずほぼ全域において踏み台・かませと化しているピクトさんに草


1479 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 00:30:36 ID:PbFK+hch



      /: : : : /≧-\:V>- ''''^^^/: : : : : : : : : : :∨: : : ヽ
    /: : : : : : {≧==- ´      { : : /: : : : : : : : :∨_,:ィ:ハ
    |: : : : : : : \/          '.: :{: : : \: : : : : \: :ィハ
    |: : : : : : : : : ヽ         ´ ̄ 乂: \: : : \ : : : : ヽイ∧   ただし、全能(偽)がある時点でまともに殴り合うと
      ヽ : /: : : : : : } ̄´         \ : : : : : \: : : : ∨: :
       ∨: : : : : : /         イ笊芋ミ\: : : : : :∨: : : |: : '.   アーサーやアイギスではピクトさんの相手はちょっと分が悪い。
       }': : : : : :/,ィ斧ミ、       _):::刈 } }:} : : : : } : : : j: : : '.
     /: : : : /'. { _,刈       乂zツ  /:/: : : : /: : : /: : : : :\  またアイギスは戦闘ユニットとして複数揃えられる。
    , :´: :/: : :/: : ∧乂ツ       ¨¨´ /:イ: : : : /: : : イ: : :|: \: :\
  /:/: : ,: : {:{: : /: ハ ¨´〈        彡: :/ : : :/: :/从: :l:|: : : \: :\
  :' {: : :乂: 乂\:{:∧    _      ,: :/: : : : /: :{: : : : \:. : : : : :\: :\
  乂: ー-、:\: > ̄込、    `      {: {: : : : {: : : :\: : : : ∨: : :\: : : : : ヽ    というわけで、相性ゲーとしか言いようがないかな。
   ` --、 : }: : : : :{: : :`: .       乂: : : : : \: : : : イ: : : }: : : : : \: : : : : '.
         ):/〉: : : /: : : :/: :>---r=≦  ∨: : |: : :「 ̄: :/: : :イ: : : : : : : : ヽ : : : }
      ー' /: : :イ: : : :/: :/: : :.,:r┴---、 }: : /: : /: : : /:/: : \: : : : : : : : '.: :{
        {:/: 从: : :{_,': : /: }     V: イ: :イ: : : /': : : : : : : \: : : : : : :}: : :\
       /: :/´ ̄ ̄\ `ー/     ∧/ jイ |>----/⌒ヽ、: :` : : : : /: : : : : ヽ
      / : : /       ∨.....\__/⌒∨   ∨..........{    ∨: : : : :{: : : : : : : :}


.

1478 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:29:47 ID:wfIG2gty
戦闘に向いてるスキルのガン積率とかなんだろうなあ。

アーサーとかアイギスって弱点が多そうだし、実際戦う時は事前準備で結構変動しそうですしねえ。
ピクトさんの戦闘立ち位置がそこなのに、二カ国が苦しめられてると言うかじゃパリパーク取られたら終るな発言してる辺りが傍から見ていてよく分からぬ(素)


1483 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 00:33:54 ID:PbFK+hch



              ,. . : : :  ̄ ̄ ̄ ̄: : : : . 、
           ,. : :´-: ,: : : :  ̄ ̄\: : /:  ̄: \
           /: /: /: : : ,ィ二 ミ、: `´:ィ⌒\ : : ヽ
         /: : /: : /: : : : :/>---- 、/,/_---、: : : :'.
        ': : :/: : :.|: : : : : \          `くノ: : : : }
       /: : : |: : : :|: ,: : : : : :}--、    , -/: : : : : :{
       .': : : : },: : : }/: : : : : /          {: : : : : : :∧   >>1478
       | : : /: : /: : : : : /_         乂: : : : : '. : ヽ   単純に戦闘ユニットとして相性が悪いんだよ。
       |:/: : /: : : : : :,ィ,ィ= 、Y     ィ=ミヽ: : : : :\: '.
       |{: : : :{: : 、 : : : イ ん (_     んハ } ハ: : : : : }: }   ピクトさんはモブユニットピクト人を無限わきさせて
       |乂: : ∨: }: :∧゙' 乂_(ツ     Vツノ |: }: : /: /:/
      ,: : : }: : :ヽ:|:/: : \ `¨       ,  ¨´ ム: :イ: /:/    適当なところに突っ込ませつつ
      /: : :/: : : : V: : : : : }         _     人: /: ∧(
     .:' : : /イ: : : /: : : : : /、     ‘ '   ィ: : : l : { `     自分が勝てそうな相手は無双顕現で蹂躙して
   / : : : : / : : : {: |: : : :{:| `        <l:从: : {: : :'.
  / : : : : : : {: : : : 从V : : l┴-- 、 `「: : : :∨: }: /: : : '.      そうでないなら全能(偽)で無理やり勝利するというタイプなんで。
/: :/: : : : : : :|: : : ∧: }'\: !    \ |∧ : : }: /イ: : : : : '.
: : :/ : : : : : : 人: :{: :}:/:_:\ ̄\  ∧/ ∧: /:イ: : : : : : : :.'.
: :/: : : : : : , ---\〉/、.............}    ∨::::::V__∨ ̄...T -、: : : '.
:/: : : : : : /       }...........||    〉:::::〈  ||..........{   '.: : : :\
': : : : : : : {         |...........||     {::::::::{  ||..........|   }: : : : : }


.

1482 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:31:57 ID:rSkdMpzM
【質問】
破壊工作スキルってどうやったら手に入ります?

【意図】
興味本意です
あれ英雄としての格は下がるけど
天堂地獄は人外だし


1484 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 00:35:14 ID:PbFK+hch



             ,. : :―: __ ̄: >-: 、
            /: : ,. : : :---: 、: : : : : ̄\
            ': : :/: /: , -- 、:Y:,ィ=ミ: : : :}
          / : : /: : /:/ : {>--`´-<|: : :{
          |: : : {: : : :{: : :ヽ      {: : : :\
          }: : : :ヽ: : : } : ノ__ノ    ` ーヽ: : : :Y   >>1482
           ハ : : / : : / : /,ィ=く     イ笊ハ: : ノ     軍略のうちだと思ってくれ。今のところ実装してない。
         ': | : /: : :/ : {:|/ ん(`   vリ {: |: ∧
        /: ,: :八: : :{: : 从 vツ    ,` }:/:{_: \
       ,: : /: /: : ヽ:乂: : : > u    ,   人: : 「:、: : ヽ
      /: :,: : : : : : /:イ: ヽ:个    `   ィ: : :} : | : \: :}
     ,: : :/: : : : : :/: :从: :}:ノ:∧ ` T´:/:イ: 从:{_ : : :\
    /: :{: : : : : : :/: : : {∧:リ-{∧__/ ̄ ∨ }/  ` ハ : : : '.
     {: : : V: : : :,: : : : : / ` |....|V::::∧_/|....|    }: : : 人
    乂: : ∨: /: : : : : l    |....| }:〈    |l....|    |: : /: : :\
      }: : }: {: : : : : : :.   }..|{:::::}   {l... |    |: :{: : : : : :ヽ
      /: : : : : |: : : : : : :}  {....|_|:::::| _||..∧    |: : :\: : : : : }
    /: : : : : 八: : : : : : |   |.......|:::::| ̄............∧  ∧: : : :} : : : /
  , :´: : : : : : :/: : :\ : : : |   {.(}...|:::::|....... ().. /....} / ∧: : : \: {
  {: : : : : : : :/: : : : : :}: : : |  人.....\j.................... ハ  / ∧: : : : :}: :\
  乂: : : : : {: : : : : :/: : : :|    |ヽ........................./...}  / ∧ : : /: : : : ヽ
   \ : : : : : : : : {: : : : |    |:∧........................._∧  / ∧: :{: : : : : : :}
     ヽ: : : : : : : : } : : : |    |' : }()二二_()____∧   / ∧: } : : : : /


.

1487 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 00:39:24 ID:PbFK+hch



               ,. :´  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
             . -=v´. : ´ ̄`ヽ`ヽ: : : .\
            //,.、: : /⌒`ヽ、: :.}: :}: : : : : .ヽ
.          〃, ' / ミtV^´''ーz=-}: : : .\_: : :.:!
.          {: : : :{z゙`   、    {: .\ : . ヽ`ーti、
         ヽ : .ヽ_ノ    ̄ ̄ ヽ 、 ヽ : :}ー`ー'
.          }ノ} } _   '´了か } }: :ノ. :}: :{: ::.    ああ、ここまで言えばだいたいわかると思うけど
.          / ノ イ´心    Vソ /イ /. : イ: : |: : :.
       {: :{ : : ハ Vソ       / /.:{: : |!: : l : : :.    かばんちゃんも混沌の炎をちょっとだけかじっているので
.         \: : (圦   ′    {: : 、: .、l!: : :. :.、: .\
.          ー 、 、  -‐  , ヽ ,ノ. :},ハ : : : :l\: .\  ピクトさんに蹂躙されたりはしない。
             }: : )ハ}> 、_ ..ィ  ノ rイ {: : }ヽ : : !: .ヽ : .`ヽ、
.           __ノ. : ハノ 八ー=-V-=<ぅ' l ( \: : : :}: : : : : : : : .ヽ
.       /´, : : ,r‐-‐'_ア‐(⊂X⊃)- ´__\ `ー'―,-|、  ! : : :i
....   / //. :/  ≦-、  (/\)  (_ `^´  / i ヽl: : : :}   無双顕現でやられたり普通にステータスで負けたりするんで
...  . ' / /. :/     /、   , -―r――`    /   ,ノ  } : :,イ
  //   /. :/   ∠         \_      '        { : : |    実際に戦うとやっぱりピクトさんが勝つんだけど。
  /'    /. :/  ,〉 _ノ          }  }       ∧: : |
 i!   //   / ;`\__i, -――――}  /        ハ: : : |
 {   / {   / |,/,{ }i\ー―――/ /        | l:.{ : . 、
  ヽ i   ∨ y   |/ /iー'ト.ヽ\ー―‐, ' /          ,  {:.|\: .ヽ
..  }|  〈  `ー‐/ / | | | l、 \ 〈 /'   \   /  〉|  `ーj
-―' ヽ   ヽ、  / {  | | | |. \ \ `{    ヽ /  /jノ    ′



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        総合力は低いけど勝つことにガン積みして勝率を稼ぐ、それがピクトさん。



.

1488 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:40:31 ID:gtrIG2pA
なお、そんなピクトさんを一方的に蹂躙した天堂地獄さん
やはり型月系は相性ゲーやな!!



1486 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:37:54 ID:yM7IHx6Z
天堂地獄が似たようなことするなら
召喚魔術をEXにして縮地と圏境をEXにして
適当なところに突っ込ませつつ自分が勝てそうなところに無双顕現する感じ?

天堂地獄は全能(偽)的なスキル持ってないもんなぁ。


1490 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 00:41:33 ID:PbFK+hch



                     _____
               _,,..r-‐"´_,,.r‐ ̄ ̄ ̄ミ`ヽ、
               ,,r‐"´   ミ /      ヽ ヽ、`ヽ、
                i"   ___  ,,r" `ヽ、   l  ヽ、_. ヽ
                l  ,r三ミミ、 〃"´  .`、  !   `ヽ ヽ
                /  lミ"   `′     l        _,、   >>1486
               i!  ll          ‐---‐‐l      ,, ‘´‘」    ところでこの「奇跡」「アル・シエラ」ってスキルを見てくれ。
           l   l  _,,/´     ,.r‐‐‐l     .ll ,r"1
            l    l". ,,..‐.、          ヽ .     l!./  |     こいつをどう思う?
               i!   l!〃         、____,, ヽ   l `i ヽ
            ∨   |l、 、__,ノ        l.`.  ,'ノ.ll .l ヽ
              ∨ ll `i    '        ノl   /  l  l ヽ、
                ∧   l    ___ _,  '"_|   /  ll.| l   .\
                l, l,i!...l `,r‐.、/ 、_ヽr‐、.-"ノ l .l   //、 .i!   ヽ
                /ノ、ノ、ノ.彡/  ー、 ヽヽ`,i / .l   .i! .`iヘ     \
                 /  ノ ` ‐l  r, .ヽ-`i´.l l   `_,,ノ   l! .ヘ
               /     /~l  .Y '´_/.〉l |  ,r"     `! .丶
             /      ./  / ___ノ__/ .〃 ∧ i!       `i  ヽ
           /       /  l    / l\,,人、.∧.i!          i!  ヘ


・奇蹟EX
 不可能を可能にするスキル。最低でも40%の確率で物事が成功する
・アル・シエラEX 詩魔術B+++
 星の声、正確にいうと物理現象的には声としか言いようのない何かを用いる技術。詩人としての地位も持つ
 EXとならばあなたは星と同化し、星に代わって世界律を書き換えることもできる(ふつうは発狂する)


.

1492 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:42:26 ID:gtrIG2pA
すごく……出鱈目です……w



1489 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:41:06 ID:p15Z3tSI
>>1487
天堂地獄はそれで言うならどんなタイプですか?
なんとなくピクトさんの上位互換的な感じがしますがw


1495 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 00:46:23 ID:PbFK+hch



                     /: : /: : :'´ : : : /≡=ミヽ :/彡=≡\: : : : : :ヽ : ヽ
                 /: : ,': : : : : : : :/ "´´´´´`´```` ` ` } : : : : : !_: : ',
                   ∧_ノ| : : : : : : (              ,' : : : : : : ';勹∧
                 〃(:/!: : :| : : : : ヽ               /: : : : : : i: :∨} ノ
              〉/: :ノ: : ノ: : : : : : )___      _(: : : : : : : :、 : V∧
              j/: : : : : : ': : : : : : /二Tヽ ̄  ` ̄¨Tニヽ: : { : : : :ヽ: \:ヽ    >>1489
            〃: : : : / : : : : :.;ィ≠=ミ       ィ≠=㍉ : : : : : : : : : ヽ:ト、    生産能力高めるために強化をガン積みして
           ノ{: : : : :/: : : : : ;イ 〃(_,ハ         〃:(_,ハヾ:ヽ : : : : '; : : :!ハ
            /: 人 : : /: : : : :./:ハ{ {!::::J::::リ       {!::::J::::リ }ハj: : : : : : : : :} : ヽ、  その応用でごり押ししている支援系、かな?
.         / : ノ: :ハ: :{: : : : : {:小. 、ゞ辷ン        ゞ辷ン_ /ノ}:.: : : :i |: : 人: : : \
      /; : :´: : /: :ハ; :ヽ : : : ヽ:∧         ,        '´/':.: : : :j/: 〃: :丶: : : \
     //: : ://: :/: :} : } : : : : :` =-        i:     ー='イ/: : : : :/: :八: : : : \: : : :ヽ、
    /:/ : :/: :/: :/ : :ノ: :ノ:/: : : /: :ヽ:ゝ、     - -     _イ∨: : : : :,' : (_;_ヘノ: : : : \: : : :\
.   {/: : / : : /: :/ヽニ:イ:./: : : /: : : :ハ:i: |>、         个:j:/: : : { : {: : : :ヽ:∧ : : : : : : ヽ : : : :、
    /:,/ : : /:/: :/:!: :-彳:ハ: : ;': : '.:/: :リ:〈\l> _      '´|: /〉八: : : :}: : ヽ: : :リ ∧\: : : : : : ヽ: : :}
.  ( ;' : : : :/'´: /':│: :.:.|: i: :'; : !: :{/: : : ;/|\⌒ヽ></⌒/|ヽ:{\ 人: : :∨ノ / ∧: :\: : : : : }: /
  ∧|: : : 〃:/;': : |: : : :ヽ{ ∧: {\{: : : /:/: :弋(⌒ヽ}{/⌒) /: : |: : ∨ノ: :ノ:iーソ: : : :./ /ヽ: : : : : : : j:八
. /ハ|: : :/{:/: : | : i:|: : : : : :/: :\: : : /)'_: : /ミ≧={,}=≦ム: : :i:(\ヽ: : : i: : : : : / /: :/ヽ: : i : : :从: :\
//: }i : /∨: : : l: :八: : : : /: : : : : //∠/) /(ノ八ヽ.)\`ヽ_(\ \: :.:|: : : : ,'.:/: : : : ∧:ノ: : ∧: 丶: :\
 ' : い: {:/: : : : ヽ{ _;ゝ'"´ ̄ ̄ ̄ ´ ̄  / ノo厂    ̄{,oゝ(  ̄    ̄ ̄ ̄`ヽ、 : :/ 人: : :{:人: : :\: :\


.

1497 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 00:47:45 ID:9URObHVe
支援系大魔王w

1498 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 01:01:51 ID:wfIG2gty
支援系大魔王は部下と言うか前衛が強ければ、後ろで回復魔法と物理魔法反射トラップとステータス増幅と異常ばら撒いてるだけで死にますからねえ。

>>1483
解説ありがとうございます。
全能(偽)強いなあ。

あ、できたらですが三者は天堂地獄の実力についてはどれくらい見抜かれてるんでしょうか?
千里眼とかで相手が自分たちをどれくらい見抜いたかは分かるのかなあとちょっと思いまして。


1499 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/26(火) 01:11:17 ID:PbFK+hch
>>1498
天堂地獄さん、中二力のために普段から頻繁に人化したり能力隠したりしてるうえに六花までいるんでものすごく情報が抜きづらい……w

1500 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/26(火) 01:33:41 ID:wfIG2gty
なるほど、回答ありがとうございます。

なんて嫌な大魔王だ(愉悦)

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 5984 民主三年間 (11/19)
  • 国際的な小咄 5983 気合が入った……? (11/19)
  • 国際的な小咄 5982 アメリカって、怖い(白目) (11/19)
  • 国際的な小咄 5981 あ……この土地、イギリスほどじゃないけどヤバイ…… (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その9 (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その8 (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その7 (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その6 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第七話 「特訓せよ!プログラムアドバンス!!」 後編 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第七話 「特訓せよ!プログラムアドバンス!!」 前編 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第六話 「Urban Fight !」 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第五話 「開催! N1グランプリ!」 後編 (11/19)
  • 国際的な小咄 5980 平均年収減った? (11/19)
  • 国際的な小咄 5979 朝ニュースを見て思ったこと (11/19)
  • 国際的な小咄 5978 サウジの時計の針が動こうとしている (11/19)
  • 国際的な小咄 5977 中国人に一万円を紹介する (11/19)
  • 国際的な小咄 5976 昨日のコリアンとの電話 (11/19)
  • 正義の味方 左衛門 第拾弐話「私が見極め、”俺”が、選んだ!!」 (11/19)
  • できない子は空虚なようです 第四話 (11/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 36 (11/19)
  • ドクオが異世界転生したようです 第66話 (11/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その10 (11/19)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #59 (11/19)
  • 国際的な小咄 5975 メンデルの実験 (11/19)
  • 国際的な小咄 5974 おいおいおいおい、死ぬぞあいつ (11/19)
  • 国際的な小咄 5973 この金貨一枚で生涯遊べるドン (11/19)
  • 国際的な小咄 5972 だれのことかわかるかな? (11/19)
  • 国際的な小咄 5971 日本VS韓国! (11/19)
  • 国際的な小咄 5970 すまたん (11/18)
  • 国際的な小咄 5969 葛根湯の中国での扱い (11/18)
  • 国際的な小咄 5968 足りぬ足りぬは工夫が足りぬ……って限度があるっての! (11/18)
  • 国際的な小咄 5967 博多とかいう狂ったバス天国 (11/18)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない セレクションズ 第2話 1524年「ドルティー・マリー婦人は財宝探しの虜となる」 (11/18)
  • 魔女はやる夫になるようです #43 (11/18)
  • アカガネ山のやる夫 これまでの登場キャラ一覧 (11/18)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 034 (11/18)
  • Caitたちが見捨てられたVaultを探検するようです Vault 88 (11/18)
  • 彼女たちは売れ残りのようです 松茸の巻 (11/18)
  • 国際的な小咄 5966 フェイクニュースかよ! (11/18)
  • 国際的な小咄 5965 ルワンダ料理は…… (11/18)
  • 国際的な小咄 5964 そこで生まれる新しい格差 (11/18)
  • 国際的な小咄 5963 手口としては、うまいしヤバイ (11/18)
  • 国際的な小咄 5962 種族が違う……? (11/18)
  • 国際的な小咄 5961 Hate Speech (11/18)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第14話「美しき旋風!華麗なる風のバルバリシア」 (11/18)
  • やる夫は軟式野球をするようです 第四十一話・やる夫は再会するようです (11/18)
  • アメリカンヒーローアカデミア 35 (11/18)
  • カナちゃんのおしながき 第61回 (11/18)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十七話 壊れた街で、さようなら (11/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ