スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!? 2

目次

248 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/04(月) 19:26:17 ID:yxG5zA1D


さて、第一章1550年の明による朝鮮征伐が終わりました


次の歴史イベントは1601年です


その内容は【1D10:3です

1 徳川家康 とくがわいえやす
2 両班反乱
3 両班反乱
4 欧州朝鮮に襲来
5 徳川家康 トクチョンカガン
6 徳川家康 とくがわいえやす
7 家督争い
8 明崩壊
9 明崩壊
10 徳川家康 トクチョンカガン




253 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/04(月) 19:37:26 ID:yxG5zA1D


 それでは、1601年までオートで起きたイベント処理を





  足利義昭の死後、室町幕府は崩壊した




  それは、他の分家の連中が軒並み室町幕府で反乱を起こしていたことから、幕府の中枢が反発したからである


  こうして、日本で戦国時代が始まった


  この戦国時代は、【1D20:13】年で鎮圧された



  勝者は――
















         _,、―― 、_
       /´        `\_
     /            \
    /                `ヽ
    /        ,     __   \
   |      ,_ノ    ニ―こ、   `l
   `l  ,-、        ̄―― ,ヽヽ―、|
-―/| //)\           | )`― 、|
llllllllll|:|'( (/|  |      ,-==ミ,   /`/
llllllllll|::|'ヽ ν  \     ヽ、 `'フ  /=、ノ
llllllllll|:::|ノ入    ヽ、  \_>'´   |`')'.    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
lllllllllll|:::|ノ(     ノ     イ    l、フ   <    天下平定、じゃ
lllllllllll|::::|/ヽ   イ / _,、-'´ `ヽ__,、ノ)  .  \_______
llllllllllll|::::ヽ |`ヽ/|| /―=、‐-、/_ |/´
lllllllllllll|::::::|  )、 >、 |ヾ、_冫`フ//
llllllllllllll|::::::|  / Y 、,―ミヽミ彳ノ
lllllllllllllll|:::::::|/ _ ヽ、 / `―l´´
lllllllllllllllll|::::::|/::::::`| ̄`――'´
lllllllllllllllll|:::::::|:::::::::/|
llllllllllllllllll|:::::::|:::::::|::|



 松平改め、徳川家康である


 福健公方として貿易を押さえていたことからの巨万の富


 さらには島津、今川、関東方面との縁


 これらを利用し、瞬く間に覇者となった


255 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/04(月) 19:42:02 ID:jvN4J3Sn
この徳川の強勢ぶりじゃ尾張のうつけや猿の出番無いわなぁ


256 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/04(月) 19:42:21 ID:yxG5zA1D


 さらに、北元では、一人の男が頭角を現し、ついには北元を乗っ取ってしまった



                    _______
                      _ ´::::::::::::::::::::二二ヽ:::::\__
                    ,. ´::::::::::::::::::::二二ニ丶::::::::::::::::\              ア
              /::ニ:::::::::::::::二二ニニ丶:::::::::::::::::::::::::ヽ             ン
                  ///::::::::::一=ニニ:::::::::::::::::::::::::::::\:::::ハ.      つ   タ
              /::/:::::::::―一=ニニ::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::::!::::::|     え
            _,/::::::ニ二:::::::::::::::::::二二ニ=::::::::::|:::::::|:::::::|::::八     |
          /{:;:イ:X⌒ヾニ::::::::::=ニ二二::::::::|:::::!:::::::::::::::::::::::::ハ     ん
            /ィ/ /´  \、 ー====ニニ彡ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::::::}    だ
         { 厶-――-、}}          ,r=\::::::::\:::\:::::::!:::{     っ
         ,.-〃/ \、--、 ヽ         /     ヾミ、:::\:::ヽ::|::::}    て
__,.-‐ァ′/.l{∧  ヾ弐ぅ }  ,r==='′_,. -――   ヾ:::::::::::::::/     ?
    / ,.イ  `トヽ._    ̄`人、〃  /´ ̄ ̄ \     Y::::::::ハ、
  ./  /.:.|  .ハ  }} ̄ ̄,rテ^ヾニニ{  _,. -――',    }:::::イニYハ--、
-‐'′  ./.:.:.:|  / |__ルx=f´/   ノ   '、  `ヾ弐ぅー;}r====ァ'´} {リ| '.  ` ー-
     ./.:.:.:.:.! :{/´| ̄`}{ Y´  Y⌒ヽ  \   ̄ ̄ノ    / ノ/.:l   '.
___  f:.:.:.:.:.:.\∨  ;;''´`;廴__ノ-一′   ` ̄ ̄ _,x≠x;ァ'´/ l:.:.:.!   ヽ
//⌒>ー、_:.:.:.ヽ;'';''´  `ヾニニヽ,;:'';,    、_,x=彳ィリ  /‐'´  /.:.:.:!    \
   (_,/  },;:'';;     ;; `ー‐;;'  ';, ,;'';, _ノ´ イ  `Y/  ./.:.:.:.:.|
       /) ;,,    `゙; ̄};'   `''´ `';  /―一'´  /.:.:.:.:.:.:/j
⌒ ー‐;‐ ''´/,,       ;;''"´ ,,{;,,      ,;''イ      /.:.:.:.:.:.:.:./:/
  /^i/⌒ヾ.     `':;ー;;'' `       '; / ,.-一 '´.:.:.:.:.:.:.:./:/
./ /     }    ,;;'´ ';,  ';;      ;//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/



 ヌルハチである


 北元の皇帝の娘婿となった彼は、金という国を建国した



 こうして、新しい東アジアの歴史が始まる

オートイベント終了


ちなみにダイス目次第では荒山Worldが展開されていた


257 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/04(月) 19:46:32 ID:M/ElI3SN
朝鮮柳生か…それも見てみたかったような


258 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/04(月) 19:51:36 ID:yxG5zA1D


おまけ もし上のダイスで5か10が出ていたら




     (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
      >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
      {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
     _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<
   /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-
    ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、
   {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  ゞ、_ノ
   ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ
  ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡≠、       ふぅん
{、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ
,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ
   ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
 _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒    李氏朝鮮が断絶の危機、か……
     ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
    ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
    _,ム斗イ  八   .,r'⌒ヽ/ {     } / \γY⌒ヽ .厂`ヾー-<⌒ヽ
 .//////// /  ヽ.(´     `) ゝ ー  一 7   (    ノ )ヘ   〉/////>
<///////// ノ   ハゝ,___,ノ´             ゝ、_ノ  ゝ ./////////∧


 ↑徳川家康



































              } ヽ / / };//∠/ /{ {/ Y } {/-、// / /r-/
              ヒ  }.{シ//´//彡从从从シ/l r/ /彡//-/r'"´ ,
            f⌒ミ`ヽ{}/ミ/VVv刈爪个乂乂厶彡从笊彡彡// ̄
         ´~ゝ-ゝ<リ彡`ーミミイ//笊从个刈刈个个彡笊彡圦/r/,r=一
         ヾミ》彡/'イ (:ノZニr//从从从从/刈刈介介从斧彡乂匕ブ∈ニ
                ー=ミミ//从斥从从笊笊斗从从彡斥彡仆乂ノ∠ニ_
.            `ー=''"~`ミミ=/笊,r-、从从厶彡,/⌒ヽ三三彡シシシ/,frにニニ、ヽ
.         ヾミ》彡ミミミ从气/  .ヽ圭圭圭/,r :: ..`ー-、シツ圭土≦三=-'
           ,ノ-r'彡彡圭l,r='´i i ヽ .f /./ r‐-,,,....、 ',彡圭彡メ7=、,r--=、
          r''>=‐ナ〃ヲシ〈 トシ} ̄ヾゞ、.}`V {/ //´ ̄ ̄` .}_/i .〉ル彡シメ>ツシ、_`''"
     `~ f 、__,>ヲr7ノF彡.ヾ { `''''ー=m,.}{  ムfニ一'''''´   lJ/三彡彡メ==-シ       信康は朝鮮王朝の血を引いている!
.        ゞ、_彡ナ7ノツイfrY,{   ==-、 /r} ,-=ニニ ''"´  ,イ/'ミミ彡==、、
            ,ゞ三三シ/彡|ヽ   ,r-、 ,-‐y、_ ー--、 ., '' ./::ヽミヘ三≡、 ゙ヽ
            ゞ彡彡从l:::l ,r rfニ(__)'''´__-、 }{ ,f )::::::\三ニ-=-一'         ならば、この広東管領徳川家康が朝鮮を乗っ取っても
            `>==彡l::::', .i<ーニ=ニニニr'rラ / Y/::::::.:.:.}_}}ヾ`ヽ、
              /´,r-≧__,,,l::::::\.ヾ}:::r-.、,r--rf/// }./:::::::. : : : ト、::`'''''' 、
           ,r-=</ /i:.:.:.:.:.:', .ヾ'ー-.'-‐'// ./:::: : : : : : : /、.}::::::::::::::`ヽ   __    構わないということだろう!
     ___/::::::::::::/   } : : :.:.:.} {`ー一/,r' /       /{  }::::::::::::::::::::`ー'´:::::::
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::l.....::/   : : ', ゝ--‐'"./       /:._/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:/      ゝ、__,/      _/::'''´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


 朝鮮徳川家の一部扱いルートでした


259 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/04(月) 20:03:52 ID:rEyrRHdR
アジア情勢は複雑怪やな(小並感)


261 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/04(月) 20:20:05 ID:yxG5zA1D


 1601年 両班反乱


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::fゝ\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾrtフ ヽ
/:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/!| ::::::::::::::|rY7  1
::::::::::/::::::::::::::::::::/::::::::::/:::!| ::::::::::::::|フメ7  |
:::::::/::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::::!| ::::::::::::::|フメ|}  |
::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::/::::::, ::::::::::::::::リフメ7 │
イ::::::::/::/::::::::::.イ::::/i::::;イ:::::/:::::::: {!メフ7. │
/::::::;/::/:::/:::://::/ナ:::/-|::/:::/::::::{!ルヌ   |
:::::::/::/:::/::::/__j/_-j:/__ j/::/::::::イjメリ} i │    両班の【1D7:4】割が王朝に反乱?
::::/,.イ//::::/´イ弋:_j/´フイ::/:::::/::lイハ/`ヽ!
// イ/   ゝ -  ' /:/:::::/::/fフ: |
            イ/::;.イ::/ヤヌ::::|
             l l i j/ト/:/7イl ::: |
   ′         /rf'レ::/ア ::|::::::|        その理由が【1D10:7ニダ!?
(__ノ、__)        イft /イ7 :::: |::::::|
 |lililili|     イ!jrノtメイ::::::::::::|::::::|
      イ ::::::{!イtノr/7::::::::::::|::::::|


1 農民反乱と合併
2 農民反乱と合併
3 半島派と満州派の対立
4 半島派と満州派の対立
5 半島派と満州派の対立
6 半島派と満州派の対立
7 半島派と満州派の対立
8 半島派と満州派の対立
9 ヌルハチ「中国大陸制覇のため、満州は明け渡してもらう」
10 徳川家康「朝鮮併合行ってみよー!」


262 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/04(月) 20:27:45 ID:yxG5zA1D


 ちなみに補足


                 、_  _}`:::...、__
                  、__>::`::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                 _\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽイ
              ⌒>::::::::::::::::::::::::::::r-- 、:::::::::::::}
               、_::::::::::::::::::::::: 「 ̄`- 、 ` ーイ
                >::::::::,--、从  トォ 、`  _, }
                /イ::::::::{{ ) `        〈' /
                }:∧:::::、`         、 〉{
                /   ヽ::从     ― 、 ,         ちなみに、あの時挑戦が投入した3万は「熟練の騎兵」な
               __  }  人     ー /
             _/    `ヾ、 :. `   ... _/
            /   ̄ ̄ ̄\  \ 、      |_
          }          `ヽ、 \    |、`ヽ、         モンゴルと組むことを考えると「熟練の歩兵」や「中途半端な歩兵」は足手まといだ
          { ___       `ヽ \   \   ヽ
           ,   ̄ ̄\  \       \}-、 r- ∨  } 、、
         /         ヽ   \     ヽ、__∧  | 》
      ,           \  \     ∨////∧  ∧      モンゴルと組んだ時点で、朝鮮はヒット&アウェイに移ったわけだな
      /            ヽ   \    ∨////∧ ∧::ヽ
     ,                }     `     } ̄ ̄ ´∨ ',::::::.
     {                 |        |  「|  「l}   }::::::}


                          、___   、_
                     _ > ̄`:::::::::::`::`ヽ::{:\
                     ⌒>::::::::::::::::_:::::::::::_::::::::::ヽイ
                     _、`:::::::::::::`\::::::-<::::::::::、:::::{
            /二二>、   _>:::::::-:::::::::、::::::::::::\::::::}::::::Y7
         , - '     ` <>、⌒Y:::::::::::::::::::::::r-、:::::::::r、_、::::/
        /            \\ {:::::::::::::::::::::::{ r/从`' 、 Y´
       ,     /⌒\     \:、、::::::::::::::::::∧}'     トォ'
       {      {l:::::::}l::\     \\从:::イ / ,. ---、{_
        、    乂-':⌒ヽ}         \ヽ、  { / r、` ̄ ̄ ̄ ̄、`   、        日本の10万は騎兵と工兵
        ',      ̄ ̄         \\ 人 {_ノ_ム::\___\__≧、
          \   、 __     ==---- \\ とl_::::::::::::/ / ̄ ̄  `ヽ、::/
           (       > ´ /´        `ヽ、  ` ー{  {:::::\    \ `ヽ、     陣地を作成する兵力を中心に、
          乂     /  /             ヽ  乂,∧::::::::\    \  \
             ーイ   /`          _,. -―‐- 、 }:::::::::::::> ´ ̄ ̄\ 〉
                /     {       ,   ´         `  <       ∨   本来は南方から朝鮮を締め上げる城を作る予定だった
              ,     、      /      、          `ヽ        }
               |     \    ,.::          `     ____             |
               |       \    、                             ,    まさかあんなアホみたいな追撃戦になるとは思わなかったがな
               |        \   > _                     }
               |          `T´  /  >    ______..  -  ..._ノ
               |           |   , /  /:|  |
               ∧           | / /   ,' l:|  |



 というわけで続きはまた次回


おしまい


264 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/04(月) 20:43:07 ID:M/ElI3SN
乙ですー
>>アホみたいな追撃戦
ダイスって怖い!

265 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/04(月) 21:17:37 ID:jm6sDc0I

室町幕府崩壊して日本と足利氏ポルトガルの関係ってどうなったんじゃろ
もしくはそっちが拗れたせいで反乱が起きた可能性もあるか


266 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/04(月) 21:30:58 ID:yxG5zA1D


日本とポルトガルの関係



                    /|
               /k'i /`´i!iレ Λ
              ./巛川从从从M
           、ー.'巛川从从从Ν从
         ヾー-`ヾミⅶ川从从ΝW从〟
          冫三ヾミⅵミ川川NWⅶシ彳
          `7壬圭ミ仆小宀W//彡圭´
          |彡圭ミ          !i
          {彳圭  ヽ、_    _,〟 i!
          i´`ヽ.ミ  ィ千弌> ,r';i!弌 |`i
          i ⊇ i!  ` ー′: i ` ー′i i.
          ヽ .ゝ       : i    i.ノ                一応このスレの孫(家康)は
    / ̄ ̄ ̄ `、ー、      -、:レ  ,'ヽ
    f>ー、;;;;;;;;;;;;;;;;i  、   ー‐-- ‐ ,';;;;:::\
    .i   \;;;;;;;;;;}..  ゝ    ̄ ̄ /;;;;;;::  }
    |;;;;;;;:::......\;/;;;:..  > _  _ /i!;;;;;:;:;:;:;:/               足利義晴の血を引いているからなぁ
   ,==、 `::::.. \;;;::...  、   ̄ ;::::: i!;;;;;;;;;;;:{{:::\
< ̄   ヾ \   iミ、、  `、  ;::  {ヽ;;;;;::::i!::::::::: \
       i  ::::  i;:;:;ヾ  \ ;:  i::::::ヽ;;;:::i!::::::::  >ー、         欧州的には足利家本家が絶えて
       |  ::::::  i;:;:;:;i!> - ____/多i!、::::::::: ヽ圭\
       |  :::   i;:;:;:;i!ニニニニニニニニi!;;i:: :::::: `、圭ミ\
       |  ::: :.  i;:;:;:;:i!ニニニニニニニニi!;;i;::  ::  `、圭ミヽ     足利家分家であったポルトガルアシカガと婚族であった松平家は
       i::::::::    i;:;:;:;:i!ZZZZZZZZZZZZi!;:;i::   :  ヽ圭圭ヽ
       .i ::::     i;:;:;:;:i!ZZZZZZZZZZZZi!;:;i      i圭圭ミi    足利本家を介して婚姻関係は結んでいるな




         _,、―― 、_
       /´        `\_
     /            \
    /                `ヽ
    /        ,     __   \
   |      ,_ノ    ニ―こ、   `l
   `l  ,-、        ̄―― ,ヽヽ―、|
-―/| //)\           | )`― 、|
llllllllll|:|'( (/|  |      ,-==ミ,   /`/
llllllllll|::|'ヽ ν  \     ヽ、 `'フ  /=、ノ
llllllllll|:::|ノ入    ヽ、  \_>'´   |`')'.    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
lllllllllll|:::|ノ(     ノ     イ    l、フ   <   さらに儂は【1D10:5の手を打ったぞ
lllllllllll|::::|/ヽ   イ / _,、-'´ `ヽ__,、ノ)  .  \_______
llllllllllll|::::ヽ |`ヽ/|| /―=、‐-、/_ |/´
lllllllllllll|::::::|  )、 >、 |ヾ、_冫`フ//
llllllllllllll|::::::|  / Y 、,―ミヽミ彳ノ
lllllllllllllll|:::::::|/ _ ヽ、 / `―l´´
lllllllllllllllll|::::::|/::::::`| ̄`――'´
lllllllllllllllll|:::::::|:::::::::/|
llllllllllllllllll|:::::::|:::::::|::|


1 ポルトガル王家と徳川とイギリス王家の三角婚姻
2 ポルトガル王家と徳川とイギリス王家の三角婚姻
3 ポルトガル王家と徳川とイギリス王家の三角婚姻
4 ポルトガル王家と家光の婚姻
5 ポルトガル王家と家光の婚姻
6 ポルトガル王家と家光の婚姻
7 ポルトガル王家と家光の婚姻
8 ポルトガル王家と家光の婚姻
9 ポルトガル王家と家光の婚姻
10 ポルトガル王家と家光の婚姻


267 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/04(月) 21:32:19 ID:yxG5zA1D



\\\、       , -l|─‐|!-|-//  // \
\\\丶  ,  ´        / \ /   ヽ
  \   /  ⌒ー=====一⌒  \ /  }
     /     ̄\___/ ̄  . ヽ <  孫の嫁は
     ,′   ̄\ ヽヽ } {. j´ / ,/ ̄  '   )
    .|   x===ミ} ヽ. U / / ./x==ミ   |  く  ポルトガルから
   r‐|l ミ{. ○ ,}:  }j (_/  {′○,)彡 |x‐、,)
   /ヽ| '⌒ ̄ミ彡≧く} l {`≦.辷´ ̄⌒ .! /   貰ってきた!
   V .{     //(__,〉´ .Y__)、、    ∠__
 ̄ .| V\  //./   `ー‐'   ' ,ヽ  /∨,/  ヽ
= .Lノヽノヽ//./  _____   ', V´ヽノ!_j   /
.    ∨{ ノ{l :{,x<LL⊥⊥L!>、} | Y j  ∠-─、
.     `ー{ | :{  ノ/⌒ー'⌒ヽ(.  } | j/       )  /⌒ヽ
       \! { Fl⌒\/⌒Fl ,/ ./´          |  /
//     lヾ、|┤   l  ├j/,イ     \\丶 | ./
/  __,. -‐|.∧.Vユ、___rく7./ |、__    \\ j/
-‐  ̄∴/ ̄j :|ヽ `┴┴┴'´ノ|  | ̄\`ー- 、_丶
∵∴∵.|   ノ ノ  `ー─一 ´{ .廴 `ー  | }∴∵∴\\\



おしまい


268 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/04(月) 21:37:14 ID:yxG5zA1D


 うん、この形式楽しい。


 ちょっと次回作の大まかな方針をダイスで決めよう


【1D4:1

1 アフリカ新興国家
2 分割国家
3 第二次世界大戦
4 日本


269 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/04(月) 21:39:46 ID:yxG5zA1D


 よし、次回作はこうなった












        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    ショナの国、ユートピア、アフリカの希望
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     私はそれを作れるのだろうか……
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





 ヤルオ・ムガベ伝 ~安価と餡子でジンバブエを切り開け!~






 ※やるかどうかはわかりません


270 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/04(月) 21:41:53 ID:0YRFP76C
気が付いたら核がまた乱れ飛んでるんでしょ!(風評)


272 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/04(月) 21:46:34 ID:yxG5zA1D
ちなみにイッチはやる夫スレ以外ではあんまり核飛ばす作風じゃないからな!


本来のイッチの作風は国連や政府に所属している魔法少女が戦ったりするような作風だからな! 私=核とは風評被害なのだ(確信)

273 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/04(月) 21:55:14 ID:pXmeNyxa
ああ、つまり漫画版のゲッターロボとかマジンガーみたいな作風だと

274 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/04(月) 21:58:20 ID:XkxDe4wJ
でも人類を滅亡の危機に陥れたいんでしょう?  そこから泥臭く逆転させるために。


283 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 18:27:49 ID:cFM5Smby


 さて、明に歴史的な大勝をして以来李氏朝鮮には一つの内部対立があった




           __,,--ヘ\"~ ̄ ̄~~"''-,,__
         ,,-''  ,,-'' "~ ̄   ̄"-,,  ''-,,
       /  / lヘ // //.X .  \  \
       <   / ヘ"--,\/l!|/i!l/,--"/ ヘ   >
        \ l  l\_/  \_/l   l /
        / ヘ,,_ゝ""(_人_) ""ノ_,,/ ヘ        お前たち喧嘩はやめるニダ!
        /   〈 .l   l.vvvvvvl  l .〉   ヘ
        /  /〈 .〉ヘ,,_l::::::::/ l:::::l_,,/〈 .〉\  ヘ
       /  ./ 〈 .〉 .l .l::::::〈 〈::::l .l .〈 .〉 ヘ.  ヘ
.  / ̄/  /  /___〈__〉 l l.^^^^^^^^l l 〈__〉___ヘ  ヘ  ヘ ̄ヘ
  l,,__/  / /∞.l/ ヘ   ̄ ̄ ̄ / \l.∞\  ヘ  ヘ__,,l
    \/ 〈.━ /   l ヘ,,_   戉/ l  \ ━.〉 ヘ /
    /.\.l_/   /     ̄ ̄ . ヘ    ヘ_l =/



    ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
    |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
    |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
    └┘..凵   └┘  ! l ̄l__l ̄ ̄┘
.                └┘
         '''';;';'';';''';';'';';'';;;''';;'';;,.,
        ;;''';;';''; ニダニダー ''';;;''';;;         まずは半島開発ニダ!
       ;;'';';';;'';';;'';;';';';'';;'';';';;'';;';'';';'';'';;;
      ,,;;'';;';;'';';';;'';';;'';;';;';'';';';;;'';;'';;';'';';';;'';;';;;
     ;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;''; ;;;ニダニダニダニダー
    ⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >
⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >     豊かな半島なくして満州なし!
  ヽ  ⊂)  ヽ  ⊂)  ヽ  ⊂)  ヽ  ⊂)
  (⌒)  |  (⌒)  |  (⌒)  |  (⌒)  |
      `J     `J      `J     `J


    ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
    |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
    |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
    └┘..凵   └┘  ! l ̄l__l ̄ ̄┘
.                └┘
         '''';;';'';';''';';'';';'';;;''';;'';;,.,
        ;;''';;';''; ニダニダー ''';;;''';;;
       ;;'';';';;'';';;'';;';';';'';;'';';';;'';;';'';';'';'';;;       否、むしろ新天地満州を開拓するニダ!
      ,,;;'';;';;'';';';;'';';;'';;';;';'';';';;;'';;'';;';'';';';;'';;';;;
     ;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;''; ;;;ニダニダニダニダー
    ⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >
⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >     満州なくして半島の発展なし!

  ヽ  ⊂)  ヽ  ⊂)  ヽ  ⊂)  ヽ  ⊂)
  (⌒)  |  (⌒)  |  (⌒)  |  (⌒)  |
      `J     `J      `J     `J



 半島を優先とすべきという半島派と満州を優先すべきという満州派の対立であった


 そして、時の朝鮮王は【1D2:1(1なら半島、2なら満州)派に肩入れしており、
 もう片方の派閥が反乱を起こしてしまったのだ


285 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 18:29:55 ID:cFM5Smby


 反乱を起こした満州派は【1D10:6を行った


        /\
      /  \
    /     \
  /   満   /\
  \     /  \
    \    /       \
     \/        \
           ∧∧∧∧\
          < ヽ`/)  >ヽ∧
          /   /  /ヽ`∀>∧∧
        ○(   イ○  (   ,つヽ`∀>
        /ヽ  )) ヽ  )ヽ )と  , イ
        (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
    / ̄Y ̄`|/ ̄^Y ̄ヽ/ ̄ ̄Y `´ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


1 ピョンヤンに攻め寄せる
2 ピョンヤンに攻め寄せる
3 ピョンヤンに攻め寄せる
4 ピョンヤンに攻め寄せる
5 ピョンヤンに攻め寄せる
6 金と結ぶ
7 金と結ぶ
8 金と結ぶ
9 金と結ぶ
10 王子を王にして李氏満州爆誕


288 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 18:35:30 ID:cFM5Smby



             /:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             / :::::/ ::::::::::i:::::::::|::::::::::/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
           / ::::::::/ :::::::::::::| :::::::| :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::八
        /::::::::::/ :::::::::::::: | :::::::l:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::{
          i ::::::::::::::::::::::::::::: | :::::/ :/ :::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::\::::::::::',
          l :::::::::::::::: / ::::::: l::::/ :/ ::::::::: | ::::::::::::::::::::::::\:::::::::\ :::::::\:::::::\:::::::::::::::::::\::::ハ
         ! :::/ ::::: /:::::::::::: !::::::/:::::::::::::::l ::::::::::::::::人:::::::::\:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::乂_彡′
        y/ :::::::/ ::::::::::, イ :::::::::::::: , イ ::::::::::::/ \ :::::: i\ :::::::::::::::::::::::__ -‐-- 、:::::::::::ハ
      ー=彡:::::::/ ::::::::: / ! :::::::: /  !:::::::::/ __    \ル   \::::::::::::/ /   ,ィハ::::::::::/
        ノル'i ::/ :::::: /   ! :: /   /:::://           \/ /i  / ! 八 ::::::{
         !/ ::: /    l/     }//             / /::::::l  ハ-イ } !::::八
        <.,__イ   \     /   /             / / Y :: | {  /ヽ }从ル'
       / .:. ,イ――-\   \ ,/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ,/ /    l :::/  Y´ / /::::::::::i
    _, イ.:.:.:.:〔{        \  / / 弋 辷,フ     }〕/     } /    ) / /:::::::::::::!
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\         }=ニニ={             /    /` -イハ   // /:::::::从丿
. / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \    /                 /   /\i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i      / ∨:::i
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ! ー -イ     ` --- ― ___|\l;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄∨\_ イi  :∨ハ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧   / ハ "  〈  ヽ、     \;;;;;;;;;;;;r― v       i   :!  :∨.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧/l  /      _,ノ      ∠;;;;;;;;;;(             !   |    i .:.:.:. \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..∧ ! 八 _ , イ          l;;;;;;/         /    !    !.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \ ,ィ、___\  ̄ \   ∠;;;;; ̄〉        , イ      |    l.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ ! ヽ   `\ ̄ 7    };;;;;;; l      /   !    .:|    |.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \   --- ≦     イ;;;;;;;;; 〉   /    |      :|    |.:.:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\  l       \    7;;;; / /      :!      :!    !.:.:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`Y           \   |;;;;;;|/       l!    .:|    |.:.:.:.:.:.:.:



 満州派は金と結んだ


 金は中華を攻めるために満州を欲しており、満州派閥の両班の寝返りを喜んだのだ



           __,,--ヘ\"~ ̄ ̄~~"''-,,__
         ,,-''  ,,-'' "~ ̄   ̄"-,,  ''-,,
       /  / lヘ // //.X .  \  \
       <   / ヘ"--,\/l!|/i!l/,--"/ ヘ   >
        \ l  l\_/  \_/l   l /        族滅じゃ!
        / ヘ,,_ゝ""(_人_) ""ノ_,,/ ヘ
        /   〈 .l   l.vvvvvvl  l .〉   ヘ
        /  /〈 .〉ヘ,,_l::::::::/ l:::::l_,,/〈 .〉\  ヘ
       /  ./ 〈 .〉 .l .l::::::〈 〈::::l .l .〈 .〉 ヘ.  ヘ
.  / ̄/  /  /___〈__〉 l l.^^^^^^^^l l 〈__〉___ヘ  ヘ  ヘ ̄ヘ
  l,,__/  / /∞.l/ ヘ   ̄ ̄ ̄ / \l.∞\  ヘ  ヘ__,,l
    \/ 〈.━ /   l ヘ,,_   戉/ l  \ ━.〉 ヘ /
    /.\.l_/   /     ̄ ̄ . ヘ    ヘ_l =/



 それを知った朝鮮王は激怒

 直ちに満州派閥の両班を族滅


 さらに、婚姻関係にあった江戸幕府に救援を頼む

 ※忘れられがちであるが、家康の正室は清康さんの約束により李氏朝鮮からきている



     f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
    ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
   ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
   ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-
     、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ       `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ
   ,'ニキ王彡彡彡;,fノ.____ 、、   |.i . ノ´ .--.く   ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_
 、_,r=''7ヽ≡彡三彡'"... ̄ヽ.ヘヘ」{ i i| / γ 二>....トミミミ三≫にニニ、ヽ      ふはははは! 血が滾るぜ!
=〃ーヽヽfrミ三f'f. γ ̄`Yヘ.〉_」-<_ -ク´=ニ二. i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、
`ー=''"~`ヾミ》彡/'イ.゙< ̄二レ __ニ-.T Y フ´ -‐‐-... ┤ミミY人ノリへ,,.=、
    ,,ノ-r'彡〃:┤.... ̄`ニ二_ `ヘi.|{_/r_ー‐ ー--..゙t三彡彡メ>ノ、_`''"´
  ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'.. /// γ、⌒レ_ノ__  ̄ヾl ) )ミミ彡==、、
`~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i... / /   .ニ二フ´_. -v=、ヽ,..|.. ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ      思わず若返るほどにな!
 ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ.... /  /.-r.ーf  Y._」_ノフ7.   ヾミr十=、``ヽ、)
    '"~フフr/ノミヽソ...   /rY._.」-‐i ̄.i. i .}Уi ...i..゙ヾ''ー--==:、
     ニf‐ナ''チ,r=ゝ. ハ..ー〈 .入八_ヽ.┴===≠フ  ∧...i   ∧
    ( ,r''サ...../  .Y \ .\ゝ-ニ/ ,=---- ´  / .ヽ.ヽ  ∧
           ,   {   ヽ .`ー-- ´ ---- 、 ./ i   ヽ.ヽ  .,
            { ./ ∧   、 \  .γ        ∧ i       .}
        -i      ノ ヽ .`ー.、____   .イ .| |        .∧___
      ̄ ./ ノ   /    i  .',      ̄   i  ヘ .ヘ        ∧  ̄ ̄
./     //  ./   ../   ヽ       ./   ヘ ヽ       \
、   //   /    /     \    ./    ヘ  \     \\



 徳川家康、祖父清康も行った半島への出兵の機会が来て若返る



 金、満州派両班は合わせて【1D10:7】万の騎兵を朝鮮副都である平壌に向けて出兵


 一方朝鮮、日本連合は合わせて【1D10:8】十万の兵を平壌に詰める


289 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 18:38:17 ID:6HLy73GC
あ、ポルトガルと縁戚だし、ふつーに小銃どころか大砲も充足してるよね日本。


290 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 18:43:10 ID:cFM5Smby


 さて、ここで何故日本がこのような大軍を動かしたか


 簡単だ
































            f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
           ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
          ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
          ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-
            、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ:;、_,,.,.,  `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ
          ,'ニキ王彡彡彡;,fノ -=,=< l /,∠(_,.,.,、  ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_
        、_,r=''7ヽ≡彡三彡'" '''"~,r''') `' ゙i  f‐-:,ニィ=、ヽ トミミミ三≫にニニ、ヽ
       =〃ーヽヽfrミ三f'f ,,r;;ニ彡'´ `ヽ,  ノ  ノ.'・'´ ̄  i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、
       `ー=''"~`ヾミ》彡/'イ (:ノZニr・ゞ   i f   `"_,,二ニヽ┤ミミY人ノリへ,,.=、      唐入り
           ,,ノ-r'彡〃:┤ ,,..,.  ̄",:' ,r j t`ヽ,、_,ニニヽ`t三彡彡メ>ノ、_`''"´
         ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'',r'',.=‐,'".ノ(_rゝ_ノ'" ,.,..,.、_´~)  l ) )ミミ彡==、、
       `~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i ( r=''" _,.,.,.,.,.,.,.:ィ",.,-、=、,フ   イ ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ       縁戚として手伝ってくれないか?
        ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ、tヽ /,r‐―一 '"_,.,.,、ノノ^iフ′ l`ヾミr十=、``ヽ、)
           '"~フフr/ノミヽソ l'  ゙i〈〈(ヽノ'ー''"^´   ~`ヲ^i ,ノ :,ヾ''ー--==:、
            ニf‐ナ''チ,r=ゝノ、  ゙い''^',,.ィrー'='ーメ/ ,' ,/′':,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
           ( ,r''サ;;;;;;;;;;;,ィ 、.゙ヽ、゙tヾ、ー=''"゙゙~´,ノ ,' /   :  ノ,ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\,,_
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/人 ':, `ヽ、 `゙゙゙゙´~´ ̄    /   ,:' /   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙`'''ヽ、,,
         ,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t ''"゙t  ゙;, `ヽ.        /  ,:'  /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,.:ィ'''"~´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝノ\ ゙ヽ  ヽ、    _ノ  ,'   '^,,.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,:r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノヽ、、、  ヾ `''''''"´/  ,' ,.:ィ ''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、    ヽ   /   r''"/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




              /⌒´  ,二 _rヘ_    `ヽ、 ヽ
          / _r一'´::.::.::.::.:: Y::.::.:`ヽ、>|く `  `、
            /ノ::.::.::.:/::.:::l::|::.:::!:::ト、丶::.::└ヘ 〉 }   ヽ
            7::.::.;::.::,′::.:|::l::.:::|l::| 、:::\l:::、:∨ ハ   \
         , ′:/::.::;::.::.::/:::|i::.::|l::|   >く::!:::|::ハ  )  /
          |;:::|::!:::l::l: |::.;'|::.:リ::.:ハ/ , =ミ、::|::l::.:l { /::|
         l::.:l |::.:|::!::|:/ !::/!::.:レ' ,ィ升1ハ》:l::|:l::| レ1::.::、        もちろん
         |::.:l:|ーH-__-ッ |:::;'  癶ヽじっl:|::|:l::l |:::!:::、:`、
        l::.:|l:、::j:爪じヘ l:/    `´// l:|::l:|::| ):|::.::ヽ::ヽ
           `:::|::ヽ:、 ヽ>'  、    、  //::ハ:l /:::ヽ::.::`、:丶       今の明はボロボロニダ
           .}l|::、::\ヽ゚// ( _ ノ` ‐ '   '/ /、l / レ<`ヽr ┐::\
         ノ人::\::{ `ヽ、  ´    /{ /ハ )└1/ rJ- 、:::ヽ
              `Yヘ`   ヽ ヽフ¬彡-‐ク   /  r┘ ムヘ: :|::.:丶
             ! ハ    ` }‐冖7l〈 了、|/ }  し!| r┘: :ト、::.::.::\    あれは、杭時の弱った獣ニダ
.             /  rヘ_r¬rイ  /∧ヽ|/ |ヽ〈  rJ| 廴: : :! :ヽ::.::.::.:ヽ
              ノ V/ ムニニニ) //l}{∨    ヽ、レ1! r'´: : l: : :丶::.::.::.::\
         /、/ ^/:ノ^⌒^⌒ス//l||}{ {  、 レ 、 } r'|└i: : : : : : : :\::.::.::.:ヽ
          」 フlヽ/: |     〉┘」|}{ 〉 / l ヽ ヽ\」  「 : : : : : : : : : :〉::.::.::.:丶





 そう、日本もまた金と同じように中華の大地を狙っていた


 こうして、この朝鮮の満州と半島の派閥対立は、そのまま次の中華の大地を食らうのはどちらかを決める


 日本と金の代理戦争となった


291 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 18:43:59 ID:rMgnLjKA
ここで唐入りかあ…


293 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 18:47:50 ID:cFM5Smby



                    /:::::::::::::::::::--‐=::::::::::::::::::::::::::三二ニ=ミ
                 /:::::::::::::::::´:::::::::::::::::: ̄/::::::::::\:::::::::::::::::::::
                   /:://:::::::::::/:::/:::/:::/∧::::::::ヽ::::::::\::
               /:::::::/:::/:::/::/:::/::::/::}::::::::\:::::::::: ̄ ̄
.                j::/::/:::/:::::___/:::/::::/:::∧::::::::::::\::::::::: ̄:
              人{:::::::/:/⌒:::::::::::::::::::::/  \:\:::::::`=ー-:::
                 {:::|::::::j/::/ ̄ ̄ー=彡 ′    \j\:::::::::ー:
              V}::::::/               / ̄ ̄`ヽ:::
               }:::/{             __/
                ∨  ヽ            /
               ‘,   \       /  _z斗-‐ ¨ ̄
               -―― \.   / ,ィf'"´  ___
                  /-― }「`゙辷ぅx  /  j/ / ̄ ̄ ̄-― ̄\
            〔{--─ |  ‐==彡}ノ   /    ,ィ‐辷__ラ  ̄ノ\
             \  |\   ノ====={     "¨¨¨ ̄
               ´ ̄  ー‐一\彳 } l   \ \__
.          /       /\__/∨   '⌒ヽ  _ヽ__ イ
       /         /     V /'"⌒ヽ    )    \   /
      ´         /       ∧{    j/ ̄       }  ,ィ
             /        /  ト--ァく           / ヽ
.           /       __/  \ (ー}―      __,ル   }
         /         / i    ヽ }'个ヽ\_   ) (   ノ
.       /         / │       {  ̄{「 ̄ノ⌒  }ノ    i
  |\ /           /            ト====≦\   / /  j/
  │ \          /   |         {      }!\ー'  /
      \         /    |       \      \  /j  /
.  ∨     \    /    |            \____>  /
    ∨      \   ,      |           \___/
.     ∨       ヽ/     |\          / _}{__〈
.    ∨           │ \         /{ ̄     \



 金は朝鮮から満州を奪うことで、中国進出への橋梁にしようともくろみ



        '⌒ヾ辷斗〃y〃//彡≧辷彡'∠ノ_
          }圦刈ミ≧リノ尨ゞく≧ミ≦ニ=≦、二ノ
       ー、⌒ミ≧ゞ:.^゙.:'"^.:::::. j:ゞ≧彡'く>气廴
         `ヾXニ≦}ィ=(、}:/,:(_,ィ≦ミ:::Y三≧ミx≦⌒ヽ
         ´~シ彡、-赱ゞY.::rゝ'イ::::ミ≧≦汽f⌒><
       ⌒ー=ニ彡〈 .:っr'、{::::ゝ=-、):::イy汽ミニ=‐く._
        ,==斗小':,_,二 --、_))}:/:ノ.:::Yミ、`
         (  ノ厂ハヽf---‐‐'.:/.:/.:::::::|:`弋ーミ
        ) _ノ⌒マ{ヽi:`=‐.::::/.::/>.::ヽ::ノ;i;i;i;`ー━━━‐- 、
          (   ー'_】::ゝ---<:/.:.: /.::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヽ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;\__
           /;i;i/】:::::|::::::::::::ノ.: ,∠ /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i(;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i'/;ヽ
     ___/;i;i;i;/、__:::::し.::::://.: /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i};i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`.
   ,ィ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i∧:::..`ヽー/.: /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i{/ ̄ ̄ ̄ ̄\】
 /;i;i;i;i;i;i;i;/i;i;i;i;i;i;i;i;i∧::::..::::/ .::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i{ /___、 ヽ
/;i;i;i;i;i;i;i;i;〃;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;∧:::::/.:/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i{/.::. :::ヽ:::::::.\ 】



 日本は朝鮮へ満州を取り戻させることで、中国進出の橋梁にしようともくろんでいた



 金はその領域を【1D5:3まで広げており、そろそろ南下を求めていて


1 ゴビ以北ウラル以東の五割
2 ゴビ以北ウラル以東の五割
3 ゴビ以北ウラル以東の七割
4 ゴビ以北ウラル以東の七割
5 ゴビ以北ウラル以東全域


 日本は列島にあふれた武士を大陸に注入したかった


 しかしながら、清康の時手に入れた福健は本拠とするには非常に脆弱であり、海が荒れれば侵略の橋梁にはできない土地であった



 よって、日本からすると朝鮮に頑丈になってもらわねば、計画が成立しないという状況だったのだ


294 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 18:50:00 ID:cFM5Smby



         ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YⅥ彡三三ミ芍彡'ィ彡
         -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
         >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
      __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと
      ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"
        ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′
        , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三
         /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ
      ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ
     ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ
     ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ
      ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、
    〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ
,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,′`、   :.、  :::;;;! ::::::;;/ .;;;;;;::::::::::: :: : : : .┃〃ヾ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;〃   ヾ:. .:::.!  :::;;;! :::;;,′.;;;;;;:::::::::::::: :: : : : ノ、′)'
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/.::::.、ヾ. ヾ::::::}  ::::;;| ::;/ .;;;;;;::::::::::::::: :: : :/ヾi;`━、k



 徳川家康の計画としては、インドを押さえつつあるポルトガル

 そしてこの戦争でもし勝てば朝鮮にはモンゴル以北を与える

 こうして背後をがっつりと固めた後に中国の地を侵略する


 もうすでに【1D100:81】ほどの規模の内通者も用意していた


 あとは、朝鮮が安定すれば彼の中華振興計画は成るのである


295 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 18:50:44 ID:rMgnLjKA
内通者多いな!?


296 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 18:51:38 ID:cFM5Smby



                   ュ≦ニュ、
                   ュ洲州ノハ洲i}
                 iiif. 二、/rニト
                 ri¨ゝ-.「 {ゝ-1
                      ∧/.>ニ、 .∧
                 ノ  ゝイ. ̄ヘノ . ト、
             < / ト.、 .ヘ. ̄/  ノi ヘ` ー-
       _..イ     ≠、 l:::::::::フr=v、 ::: ト ノ--,    > 、
      r        i   iゝ<:. >-<:::ゝ:」    i         .i
      /   、      .ヘ  .ヘ::::::::::/  '; ::::: l   /     ,  ..∨
      .f    ',     ヘ  .ヘ::::: i   i::::::/   /...    :    ∨
      ,      ',      ヘ ..ヘ::::l   l:::/  /      /
     ..      {        \. ヘ.i   l/ ..../     /      ',
    f      ヘ        \.\.../ ..../     ≠.         ',
   ..∧      ゝ、        ヽУ /    /..イ        ',
   / {      .} `  o    ./../    o    .∧      .,  :
  ...i  .ゝ       ∧        ./../         / 入、___ -‐  .}
  ...| `ー≠-=フ ..}      イ          ∧Y  ` ¨¨  ..f
  ...i    - ‐ ´ ヘ 》   /             ./i }i.       ,
  ...l         i .{ \ o           oノ .i ./-、      ./
              .l .l  ∨         / .///i . l      /
  ..∧         .レ   i   ー-      //./  /   .イ
    .∧       }  ..、」_       - ‐ ´ ./  ./    /./
   ...∧      」    ) 、__      ー  / /ヽ、 ../
     .}    _>┤   f           .イ ̄  ..iヘ/
     ゝ--イ  .>、   ヘ        -≠´      i´
      i     .i   ̄ ゝ____  ..イ ー-      ../
      l l .|  ..」.          ̄ .|        / . i
        ヘi .l  fvi             i              l
         ヽゝ ヘ」           }{           l
          .i            .八            .l
          .l           i ',           :
            l            イ  }         /
           l      ,  ノ .} ..ト、 .ゝ、    .八
             .i     .ノ    .:.`Y :   ゝ   i .∨
            .lゝ           ./  i ヽ  i   l   }
             \           .f  :  ヘ      .:
               ヽ ヽ        {              i
             ト、 \    .ヘ  .:   .i:.:.    .l
             ゝヽ  ¨¨ ....∧  .ヘ       /
              ヘ \  /  ヘ   .ヘ     ハ
               .ゝ、 ー--  .ト、  \  /  {
                ゝf//≧ュ___/ ` ー-     ノ
                 ム//////{    -‐≠-‐ .{
                     ム//////∧ / ..ュ===ュ、 )
                .}///////ゝ/////////i
                   |///>´   「ii////////∧
                  ̄        .レ////////ム
                              ト、////////iノ
                             >ミュ-----イ



 一方、ヌルハチも【1D100:65】の規模の内通者がすでに明国内に存在しており、あとはどのような方法で朝鮮から満州を奪うか、
 それだけが最後のカギであった


 すなわち、この朝鮮の戦争は徳川家康とヌルハチ

 二人の英傑の障害を掛けた計画の、どちらが明を滅ぼすかというカギとなる戦争であった


297 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 18:54:22 ID:rMgnLjKA
明を舞台にスパイ合戦……いや忍者合戦が繰り広げられてるw


299 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 18:55:51 ID:cFM5Smby


 徳川家が押さえている内通者は李成梁



 一方、ヌルハチが押さえている内通者は北方の科挙に合格した有力者の人脈



 どちらも、大きな内通者を抱えていた



                   __, -─‐- 、_
             , -‐一'´- ====‐- 、 \_
            / , イ, -‐ ─── - 、_ \_ \
             / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
        /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
       <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
        \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」
            /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \
         |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l
         |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´
           ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、
          ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   )    ここで金にでかくなられると満州を失うニダ!
          |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /
          |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /
          |; イヽ.  \    (__人__)   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ
         / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽイ oj )ノ ̄ \_    日本の計略に全賭けニダ!
         /  /  /l|  j /    ,ィネネト-、_!  | | (,イ ー-、 \ ィソノ   _」i
     _, イ^>、  /  }  i   /r'7夊ト、``ー、 」 //ー-、    /7ヽィニニニソjト、
  /  //  >、  ト、 |  /::/ /::, 个:トヽ  !,. イ‐-、   // / ̄``ー- 、  l
 / _,.ィトハ  /  >、 j:::爪! |::::ト/::/! fj :| i:::ト、/:::ハ、    // /         ` ┴- 、
.〈fレ'7::/ ヽ ト、  / ノ/:::i1| | ヾニニi::! fj l:| ヾニニ 'I  `ゝ、_ノ/ /   ̄`¨`ー- 、  /::::\
/ /::/   ヽト、__,イ /:::::| l! |     |:| fj j::!   | |! / ノト、イヽ     ̄`ヽ  /::::::::::::



 こうして、のちの王朝清の初代皇帝が徳川忠長になるか、ヌルハチになるかが決まる、朝鮮満州戦争が始まった


301 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 18:59:42 ID:cFM5Smby


おまけ 日本の戦略の裏にいたサル


        '⌒ヾ辷斗〃y〃//彡≧辷彡'∠ノ_
          }圦刈ミ≧リノ尨ゞく≧ミ≦ニ=≦、二ノ
       ー、⌒ミ≧ゞ:.^゙.:'"^.:::::. j:ゞ≧彡'く>气廴
         `ヾXニ≦}ィ=(、}:/,:(_,ィ≦ミ:::Y三≧ミx≦⌒ヽ
         ´~シ彡、-赱ゞY.::rゝ'イ::::ミ≧≦汽f⌒><
       ⌒ー=ニ彡〈 .:っr'、{::::ゝ=-、):::イy汽ミニ=‐く._            なんか下級公家に養子入りした六本指の奴が面白い唐入りの案を出してな
        ,==斗小':,_,二 --、_))}:/:ノ.:::Yミ、`
         (  ノ厂ハヽf---‐‐'.:/.:/.:::::::|:`弋ーミ
        ) _ノ⌒マ{ヽi:`=‐.::::/.::/>.::ヽ::ノ;i;i;i;`ー━━━‐- 、     日本をはじめとする列島を竹千代(家光)に、そして不安定な大陸を国松(忠長)に任せるべし
          (   ー'_】::ゝ---<:/.:.: /.::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヽ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;\__
           /;i;i/】:::::|::::::::::::ノ.: ,∠ /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i(;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i'/;ヽ     という案でな
     ___/;i;i;i;/、__:::::し.::::://.: /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i};i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`.   面白いからそれを採用にしてその帰属を引き抜いて国松着きの家老にした
   ,ィ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i∧:::..`ヽー/.: /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i{/ ̄ ̄ ̄ ̄\】
 /;i;i;i;i;i;i;i;/i;i;i;i;i;i;i;i;i∧::::..::::/ .::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i{ /___、 ヽ   俺よか年上の癖にくっそ頭が回るんだが……世が世なら公家の頂点にいただろうなぁ
/;i;i;i;i;i;i;i;i;〃;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;∧:::::/.:/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i{/.::. :::ヽ:::::::.\ 】


おしまい


302 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:01:54 ID:cFM5Smby


 まず、防衛戦



.                 ___
                    /_/_ \
                    |.  ̄/ ̄}|.   |               __
                     |  / _,リ   |.          ,..:≦三::::::::::{⌒ミト、
                     |  ――ァ  │.       f::::::::;___彡'人:::ミ:::::\
                     |    ∠ / |       j∠ヽr一'∠二 \__:::::::ヽ
                     |.   ̄/   |.       __ ( lrェテ―{ rェデ' h、∨:::::}
                 \ /   /   ( ̄し) / ノー┐ ー―一'⌒ヽ}:::::ノ
                       ̄ ̄ ̄    { ̄匚「ノ)'⌒ヽー'⌒ __, \_ r‐'⌒}
                         { ̄匚{_ノ)____「`ヽ ノ{ 厂}l___ノノノリ
                    __/ ̄{「\ ̄ヽ    ノ厂V  人'ラフし'´/}__
        / ̄ ̄>   ¨¨ ̄   人_入_ノ  }!  /ー'  l{∠レ' ̄  /   | \
        /    /         ...::::〈 人ー' ノ\__j/ ト--=≦,ノ   /    /_  | ̄\
.       ノ__            ....:::::::::::∧ \__/ /  \_/___/   // | │   丶、
     /               .:::::::} ̄    } |  ィ´ \         ´ / │ | __    >ー‐
.    }                 ..:::::::::::{   _/ |//⌒V'\   /   /    ̄ ̄ノ   /
.     l                ̄/ ̄j ̄ ̄    / /{ /   \/     /      /   /
..   |                 /   /    /  /     /            /    /     /
..   ∨           /     /    /  /    /        /X^X /
     \_ __ァーァ―ノ ̄    i |     l   /    /       / '⌒⌒ /      i
.       └─t一'        | |     l /     {       /     /      ,ノニ二 ̄ ̄
         `’<___,ノ´ ̄\ |     |/       |    /    ,ィフ⌒}     /  -───
                        ∧ l     !      l.  /   ィフ /  /\   //
                  /   l   |         l /   /‐┴―‐┴‐一{ /
                     i   \  |        /   /--- ---  ----' /
                    |     ∨ハ      /   /              /
                   |   (○) ∨ハ    /   /             }=--‐≦ ̄ ̄`ヽ
                  |      ∨∧ /   /  (○)       〈___  \   \
.                  \     \/ /            x<      \  \  ヽ
                       ∧     / /           x<            \
                   { i  /__/            x<               ヽ



 金連合軍の士気【1D100:28】


                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′  _人_人_人_人_人_人_
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、   )
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \  )
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \)
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ  、      l  ,ノ※    )   猛ろ!
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\  (_ノ、__) _ムイi   !      )
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |     )
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !     )
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |
            \.  ∨   |.   |  〈 》~~~''~ | i    !
             \/   .!.※ ! ,/」Lニ=- |!>X<| :| i    !
             //     ¨¨¨’ >厂    K  >' :| |、 ,ノ


 朝鮮連合軍の士気(国土防衛なので最低保証ライン80) 【1D100:47】


305 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:05:01 ID:cFM5Smby



                ,厶XXXXXXXXXYXk_
             , '´ , '`^^⌒^^¬XXXXXXXk
           /  .:/ /.:'´/    `YXXXXXXL
          , '´   .:/;イ / ; /    `YXXXXX7
       / /:;  /::/ / /, '//   :;  } `YXXXハ
        / ,'::///::/ /:!/ .:/ '   .::/ .:/ 、 `YXノ ハ
      { l://;::;'::/ /:/l:|::/ :;'  / ::/:l .:|! |Xx)  `、
      ` {ハ:|:j::j丁7メ!|:l :/:/ .;:イ .:ハ ::j  lX「    ヽ
          乂V!| f「::`Y|l:l// .:/_7メ、j / .:/xr′   `、    敵は日本が連れてきた【1D7:3】十万の大軍にビビってるニダね
          /XXX!| `='′リ〃´ イ::::`kl|:/ ::/Xx}个 、    l
       / XXX八 ″,.  ,    ゙=‐' グ ;:イX(   !  ` ー ┘
     /XXXXXxヽ、゙ ‐'ヽ _ )""‐=彡'XXX}:..:|
      /XXXXXX7^二\    ,. イXXX7⌒´ l: |         あとは、各地の防御に回している朝鮮兵を
    /XXXXXX/ {r=‐う斤-、 jXXX{_| .:l| ::l |
.   /XXXXXX/  し冖イ/ ト、ヽYXXX/rヘ ::|l :l:|         集めながら奴らの退路を断ってやる!
  /XXXXXX/     _{7/r1| VXXX/_「: :.V |::l{
∨XXXXXX/     _j///l_)| /XXXx{-< : : ∨::l:|
/XXXXX7´       {//小| }VXXXXxlニ{: : : : Vハl
XXXXX /_       //ノ( l| )jXXXXXに|:.l : : : V:ト、
XXXXx/ `ーz   //_} ( | {XXXXXxY):.l!::. : : :ヽ、ヽ、
XXXX/⌒Ln `ぅ//_)  ( 廴}XXXXXXL:.l!::.: . : : }:`ヽ}
XXX7    └'て_メ、)  く辷7XXXXXXX}:ヽ:.: . ::人丶:\



 その成果は……【1D10:4

1 ヌルハチ討ち死に
2 金満州へと撤退
3 金満州へと撤退
4 金満州へと撤退
5 金満州へと撤退
6 金満州へと撤退
7 金満州へと撤退
8 金満州へと撤退
9 金満州へと撤退
10 ヌルハチの奇跡


306 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:11:45 ID:cFM5Smby



         ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YⅥ彡三三ミ芍彡'ィ彡
         -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
         >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
      __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと
      ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"
        ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′
        , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三
         /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ
      ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ
     ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ     敵の士気は鈍い
     ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ
      ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、
    〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ     織田、本願寺、島津、鉄砲で敵の戦法を蹴散らせ
,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ     んで、武田上杉、どちらも騎兵を以ってかき回せ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,′`、   :.、  :::;;;! ::::::;;/ .;;;;;;::::::::::: :: : : : .┃〃ヾ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;〃   ヾ:. .:::.!  :::;;;! :::;;,′.;;;;;;:::::::::::::: :: : : : ノ、′)'
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/.::::.、ヾ. ヾ::::::}  ::::;;| ::;/ .;;;;;;::::::::::::::: :: : :/ヾi;`━、k




                 , .-==== - 、
                  ∠   `^`^~^`ヽ、 \
              ,∠ -‐……‐- 、    \ \
             / .::.::.::.::.:..;.:.:.:..:.:..`ト、    \ \
            / . .::/.:/::.::.:/.::.::.:://.:l.:|:ヽ     i  \
              / . ::./::/:.:::.:/.::.:::,.イ/.:::l.:|.::..ヽ    i    \
           i.:i.:.:l.l.::l「.`メ.:.:///∠ l.:|.::i.::.ヽ  i   , ィ´
           |::|.::|:l:::lレく:/ // /⌒i.:ト、l.::.:::.〉 i / /
           |::|.::|:l:::l1 トミ   ,ィr==ト、l:.::.:/  レ'´ .:/
          lハ:::ト、::l」_リ    i l.:.:.:. リ l/:/ ,f.: .: .:.:i
               l/ ヽ' ' ' '、    ┴ー'//  ,f: : : : :.:|
           rソ   ハ、 (__ノ、__)' ' ∠ イ  ,f: : : : : : :|       ならば両班兵は敵の退路を断て
           rソ  ノ.:i:.:.>l;;ノ一 ´_⊥:{ {.: : : : : : .:|
            rソ  ノr'77´ 二`ニ´  ̄`{  { : : : : : : |
         rソ   ノr'77 /^フ介ト、     {  { : : : : : :.|
        ,f  ノ.:r'77\ //j,。l l〉〉   ,r.{  ト、 : : i : |        死に物狂いで逃げる糞どもを、命を懸けて鏖殺せよ
       ,f  ノ.:.:{ ,′ // j,。.l l/   ,rシハ  い: : :l: :.|
      {  ,f.:.:.:.{ .′ // j。 ト、  ,r シ( :.:.`ヽい: .:l : :i
      {  f.:.:.:.:.{ L 」」 j,。 ヽl ,r シ( .: .: .: .: ぃ、:l: : i
       /{   f .:. :.:ゝ こ L..j,。   `ヽシ( .:. :. :. :. :. .:.:.ヽ: :.ト、
     /i.:{  { .: .: .:1三7><L   j ( .: .:. :. :. r‐, -┴-、.:ヽ
  , .イ. :.:{  {.: .: .:1三l><7三ミミ」/ i .:. :. :. :.V´,r‐   l: : : \
 三 二ニニ{  {.:./⌒ヽヽ __ノ三三ミ〈  |. :.: .: .:/ //  l: : : : : :\
    -‐ ´{  {′ .:. :i三三ニ -‐┘`ヽ.|. :. :. :.`7∠´   !: : : : : : : \
 -‐ '´_/ /{  { .: .: .: .:. :. :. :. :. :. :. .:..: .\. :. :.∧LL __ノ: : : :ヽ: :\: :\
 「   /.:.:{  { .: .: .:. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: `7// :L_ノノヽ: : : : :\: \: :\
 「「 ̄ : : : : :.L__ 」: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〈〈. : :`ー': : :i}: : : : : :ト、: :\: :\
 : : : : : : : : :: i : : .: . : : :. :. :. : :. :. :. :. :. :. :. :.: .: :い: : : : : : :.i}.: : : : : | ヽ.: :\ :
 . :. :.: .: .: .:. .:l:. .: .: : .: .: :. :. ::: .: .:.:. :. :. :.: .: . :.: .: `ー=== ‐'イ : :. : :. :.|  l: : :. :: :



 夜間、日本軍と両班の精鋭たちはこっそり平壌から出る


 日本は、瞬く間に策を作り上げ、そこに国友や堺尚で【1D1000:304】人の過労死が出るほどの勢いで作らさせた銃が並ぶ


 その後ろには、数多の騎馬兵


 一方の朝鮮兵たちはこっそりと、敵が野営している後ろに回り込む


307 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:12:07 ID:cFM5Smby



.          /   \
         {    ヽ                                   ハ jレ Yi{/ / ノ  ノi}
              }                              '⌒ヽY ノ)Y{ 从し(ノィf{r==彡イノ彡'⌒
          ト、___ イ                              ( }lレ《《l|l|lノj{{《//V//{し三三彡f三彡_
    '⌒ヽ │     ト、                       '⌒ヽ \_トミ、l{込《{{i}l{l|{//ノリノ彡'/彡イ彡'三ニ=一
.       i‐く _  ノ \                              \__入三ミミミy川川f/彡fi{///三彡イリ{(_,ノ
    |    ト、    \    }                        '⌒ヽy/彡\三ミミ}川|川{{//リ///三三彡'´ ̄
    | ___,ノ }  i   \_|\                          r'⌒≧彡彡Y⌒ヽl{l||l{{{///厶ィ三彡'⌒≧ミ、_,ノ
    \__ノ__ノ_ \       ヽ                      乂_l{しイ彡'ノ__ \jjjjレ'´   }三彡'⌒ー==彡
     / ̄ / _`ヽ         ゚,                     r‐ァX__/彡i{'⌒ヽ{     r─ 、└=≦三彡'三ミ、
.    {   { {   }  \     }                      _(__,ィ{__,ノ彡《i代_t式 i し'ノ⌒゙ヽ  }彡'⌒ミ三彡
.     乂_i___ヽ__,ノ    ヽ   人                ー=彡f{⌒彡'彡'ト、  ,ノ}__ '´ f_tテラ'  ノ_ノ三彡'三ヽ
.    /   i  ̄ ̄`ヽ    }/ ∧                   リ l{{彡《/| У r'ー  \   イ  V/彡'三ミ     うてっ!
    乂  l  {   }  //    ,           ____      jリ'⌒/ ∨   ___    ィ´ ノ  ∨三彡'⌒
.      ` ー┬─‐く__/ ̄i     ′   / ̄        `ヽ_/ ̄lノ   ハ ( ー‐ ヽ  }/     } ̄`ヾ二
          | _ } l   |      ', /                     |  / 圦 '´ ̄`ヽ /   i   \__
         l/´ `ヽ l   .:.     ∨ _____    /       |_/ .: ト--- ァ7´    │     }
.           冂   }│   :.       ∨        \ /          | ̄ ̄\|   /   __{___/
         乂_,ノ     :.       \/ ̄ ̄ ̄\  }          ∧     \/´ ̄ ̄   /
              / :    \       ヽ       ∨             ∧    /        /
               /  .:     \     ‘,       /            ∧`ヽ /     __/
            ′ .:.        ヽ            i                ∧  ソ'´ ̄ ̄/
               i  / \      .:     i\  │                ∧ {   /
.             |   i   ヽ       }:     |  }/ |                 \_/



 こうして、平壌の戦いが始まった


 もともと士気があまり高くなかった金兵は壊滅


 ヌルハチも命からがら満州に逃げる始末であった


 さらに、裏切り者の両班の運命はさらに悲惨であり、背後に回っていた朝鮮兵たちから執拗にその命を狙われた



 ___              nn
 `下リ /〉 ト、 /〉 ト、  〈Vノ.レ>
.  〈/  〈/ ∪〈/ ∪  c,) ⌒(    /〉 ト、
            メ))ノ< `弋. \_ .〈/ ∪
          xァ({((リノ彡、__{ヽ  )   ,/〉 ト、
/⌒Y⌒V⌒V ,{::.Y ‘ーr彡}:::/`ー ノ て 〈/ ∪
       (( トニ.}_ノ、_/.:(\__人 <
          〉¨ヽ,\{xっ::::: |l ,x‐ { /  /〉 ト、
            ゝニ二¨__ヨ:: ||   ./く  〈/ ∪
            /ヾ≡彡 || ,/|| \  ,/〉 ト、
         〃/.:::::::.Vr、ノ /.:| .リ / 〈/ ∪
         /.:::::::::::::::}‘フ  { > /    ,/〉 ト、
        {:::::::::::::::::::/!〈/|」ゞ >  ̄>  〈/ ∪
       /..:::::::::::::::://.::VVV.::| <,    /〉 ト、
     (( |:::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::(   >  〈/ ∪
      /.:::::::::::::::リ ノ.::::::::::::::::/  /     /〉 ト、
       /.:::::::::::::::ノ 〈::::::::::::::::::/   ̄7    〈/ ∪
    /.::::::::::::::/   }::::::::::::::::|    く     /〉 ト、
 ((  >:::::::::::::::/   ./.::::::::::::::::|    >   〈/ ∪
. r─┴、:::┌‐′  /.::::::::::::::::::/  <     /〉 ト、
  ヽニ 、 `T    └、::::::::::::_ノ    \   〈/ ∪
     `ー′     く__〉     /   /〉 ト、
             く ヽ>、   /.    〈/ ∪
             └──'   >


308 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:15:03 ID:cFM5Smby


 返す刀で、日本と李氏朝鮮は満州に攻め込んだ


       ', /  /,          `ヽ  \   \
       i/ //                \   i:.:.:}イ´
      ::.{,// / /   l    \     ',  {:/ l
      ::l / :/ / :l::.l  ト、    ::.'、:    V }  ト
       l/ .:/ .:/  :::!.:.l ::i \::. _  -:',::.   ハ }:  l ',
:        /! .:i .::l:.  .::j ::l| ::l >'´ト、::.. }:.:   l| }:.  i \
!:..    /i | l ::l::   /! :|l ::|  / ヽ ,不}:.|:  .:i:{  }',  l   \
:l::.   / :l | :l :l.: /:イ::!:! i:l   /,ィし'ツj:イ:  .:l{ f:. i: ', 、丶` ー- 、_
::l::.   l :l :! :.、:l:.イi ノ'_!:l|      ̄ /}  .:イj、 {: l:  i i:.  丶    -
、:i::   ヽ | :ト  ヽ :{犬ヘしツ{'       ' /イ厶' \i  l:: l l ヽ   `  、
:ヽ!::.     l :i \ ヽ:.、_´ _   、    / / {    V l::  l l  \
 :.l:.:.    ヽ:l  |::`ト、二 ィ´ (__ノ、__)  / /'、     \:  | l    ヽ::.
. :::!::.     \ ヽ:. ヽ ト  ̄ 下 ー -- イy' ,  l     ヽ-|:.|     ',:::.
. :l:.:',:.:        \::. ー 、  \:.:.:.:l/l{   f/\     ヽ!: |::.    ',:.:.:..
:/: : :}::.   /  / 寸:.…、ヽ   }:.:/, /lハ 〈/   \     l: |i:.:.    ',:.:.:..
/: : :.:!::  /  /  , r=>、:.ヽ V 」//」 {ヘ.i 「{       \   :|: !}:.:.:...   l:.:.:.:.
': : : :.}:/  /    !〈::.   \:.| ハ{ノj {// ヽ}       か :l: |:l¨ヽ:.:..  |:.:.:.:.
: : : /´   /      : :\:::.    V:.:.:.T|{._/ イ」     ::}{  {: | l イ}:.:.:.. l:.:.:.:.
: : : \. /         : : ヽ::.   Vォ:.|:!T゙  スj l     |:.:} :|: ! l└i:.:.:  l:.:.:.:
 : : : :/: .        : : : :ト、   ハイ|l |  {イ: |      |:.{ :|: ', ! ヽ}:.:.: |:.:.:.:



 朝鮮日本連合の士気 【1D100:30】



                                                  __r―、____
                                                    ノ⌒        \
                                __,ノ__         r'⌒    /    }___ノ \ ̄\
         ___                 __,-==v/_/::::::::ミー'      /  / /  {  _ノ厂}    ヽ  \
        /__     \           __/⌒:::::::: ̄\:::\: ̄ミ、      |  {  {  \___/    ノ_  )ト、__
    _/ ̄|   \ノ }   ,           ーァ:::/:::人::::i{:::: ̄\ ̄\::::ミ __/⌒ヽ\ \_ノ      /    )(  \  ̄ ‐- _
.   / ,人  レ个ー┴'     ‘        /:::::{::::{::::{\ー==ミー<::::/77く / {__{  }一' ̄  \___/       )「    ヽ       \
.  \\\{         ∧         ∨::人::\:::::≧===ミ_:::::{(j{   |   `ーヘ___/__/ {     ̄\                \
.     ̄|\>┤     / ∧        {:::{/{\::{了´ ̄ ̄  `ヽノ_/   |          / \   \     ー===ミ_i___r======ミ
.      |    廴____/ } \      ∨\  ノ/__  ,ノ ハ   }            / ̄ ̄\         \  ̄| ̄ ̄        |
      \___ノ______/  リ   \__       Ftぅノ  ftテラ'  /^Y,ノ  /  /        /{    _,zァ\           \___}           {
          \   \  /    / \    人 {_ -、   _,イし'}   /  /        / {\      \         \   \       ∧
.             ヽ       /  / ̄`{__ノ└く__   _)( し' / /  }!  ,、,、     ヽ-ヘ__/ }\__   \   \__    / ヽ
            ',     \/    ノ/  ‘ー'⌒ )(/  j/    j{  )O(      i ̄ \_ \ 乂_  ̄ ̄\ \___>一'   /
                }        /       {     └一<____/  __/{  ^'^       |    }(   \ \ ̄\   \             /
             }__     {      人  ̄\    / ー{ ̄ ̄ ̄j/\_____      |\ ー=}しく    ̄\       \        /
.             | ̄\ \/\___/--- ̄\ \  i{   ー}     |    ̄ ̄ ̄\  /   `ー―――一'⌒ `T¨¨¨¨¨⌒ \___/
              !    {    j´     l    ヽ  ̄j{   ヽ   |            /                |
              \   \   /    /  /⌒V \___  \ i{       /―一<__           /
                     ̄\  ______厶 '´    \_ ̄\___)トl{____  <  ー==ミ、_ \_     /
                        ̄              \ ̄{「\   j厂     \     ̄\ \    /


 金の士気 【1D100:40】 (国土防衛-壊走デメリットより最低保障60まで減少)


309 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 19:16:21 ID:rMgnLjKA
攻め込む時は士気が低い…緒戦で頑張りすぎたか?

310 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 19:16:29 ID:QIiq+4HO
防御が士気的に有利だなぁ


311 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:17:24 ID:cFM5Smby


 さて、調子よく攻め込んだはいいものの、日本兵と一部の朝鮮兵がこの戦いでは足を引っ張ることとなる



  /※ ノ: : : ::::: : : : : : : : : : ::: : :i : : : :、: : ::ヽ i /
 i /: : : :::::/: : : : : : : : : ::/: i: |:: : : : :ヽ: : ::ヽ|/
 |/:: : : : ::::/: : /: : : : : :.イ: :イ::ハ:: : : : : : i: : ::ヽ
 !i:: : : : : /:.: /: : : : : .//: /、/__ ヽ:: : : i: :!: : ::::|
.{!|.:: : : : :! ‐/--一./ ////  ̄`\-i }: : :::::!
{! i:: : : : :!: /ェ-==、 /  // , ==-ェ、Y:: i: : ::::ハ       日本と南部の兵が……この寒さになれていないだと?
.}!.ヽ: ::::::∨ヽ弋{}.ソ    /  弋{}.ソ〃|:./: ::::/i:::i
{!  ヽト、:::\ `¨´        i lllll  /::::/}::i:::|
::}! ※ }:ヽ:::: \_ U (__人__)   _ /:::_/ i}: :i:::|
:::{!  i}::::::|`T、     `⌒´    ,.T::::{! ※ノ}::::::i::|
:::/}i  {!:::::|::/::/`..- _     __イ|::|::::::}!  fノ::: ::i::|
/:::::{!、}ハ:: i/::/:::/ 、|` -  ´| \:|:::::{!  iハ::: : :i::|
:::::::::::Y! ∨ヘ/   \  /   \r}i /}::i:::::: i::|
:::::::::/.{! ├'´    r '⌒}ニ{⌒ヽ    i !fレ-、::::: :i::|



 満州の冬に、日本の兵と朝鮮南部の兵が慣れていなかったのだ


313 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:21:26 ID:cFM5Smby



             + _    +
 m n _∩    , - '',.ニ -‐- ニ、''ヽ   +  ∩_ n m
⊂二⌒ __)  / /ィ'´ _, .ィ ,ハ. ヽ. \   ( _⌒二⊃
   \ \ .∠_ /',r、‐'  ''´ ⌒\l、 ン ./ /
     \ \ /`!  ●    ○  lT´ / /       ええい! こういう時にはあったかい食べ物ニダ!
      \ \ ! , , ,(__人__), , ,  l.|/ /
        \  ト、   丶 ,/     ,ノ  /
         \ \  ∨    / /
           \ l `>-,-<´l  |'



 そこで、李氏朝鮮の北方出身者たちがありったけのコメを弱った馬をぶっ殺して得た肉を大量の水で煮込んで、
 それを飲んでようやくそれらの兵たちは戦えるようになった、と朝日双方の史書には記されている


 この料理は、のちに朝鮮で参鶏湯という料理に進化する



      , -―― - 、 _
     ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
     /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
    /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
  〃.:ノ -‐'' ツ `‐- l::/::.| |:.|     うう……なかなかにひどい状況ニダ
  |:l::.!ィ.-- ,  ,.-‐‐,リ ::.:.| |:.|
  ヽヽ`‐-‐'  `‐-‐'. リ:} *{:|
    |ヘ  、_,、_,  |||! /i ! i::|
    i */⌒l __ , イァト{ * }:|
.    }/  /{><} {l:: :: :|  |:|
.    |  li i介i ilヾ:: ::i * i:|


 この状況で、日本と朝鮮は陣を張って防衛に来る金兵を待ち伏せした


 その結果……【1D10:3


1 金を滅ぼした
2 満州奪還
3 満州奪還
4 朝鮮一時撤退
5 朝鮮一時撤退
6 朝鮮一時撤退
7 朝鮮一時撤退
8 朝鮮一時撤退
9 朝鮮一時撤退
10 ヌルハチの奇跡


315 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:24:43 ID:cFM5Smby



   ._,iill''''"'''';;i、      ミミ巛巛ミミミ巛ミミミ巛巛彡彡ミ巛彡  _,,,,,./   _
 .,l!~  ._..-''´;;;;`''―‐:、,,,.'ミミミミミミミミ巛ミミ巛巛ミ彡彡彡彡 -''''"゙゙-、 \/
 '! .,i'":;;;'.;ミ´;..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;´゙'',ミミミミミミミi''''''''ヽ彡彡彡彡 /゙;;;;;;;;;‐;;.;;;;;;;:;ヽ,  ゙''、
 .| !;:::;:;;;_'."..;.;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;.;;.;゙lljlj.iil彡-イ   .'l- !; l...、f〃;:;;;;_,i;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;.ヽ  . i./
 .!,/;;;;;;;;;;;:-;;;;;;;;;:;:;;..;;;;;;;;;,..;..;;;;;;;;'゙|../   ゙' Y'′  |;;; ̄";;;;..;;;;゙::::::;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;:;:;ヽ `.l.
\.lレ;;;;;;;;;....゙'.;..;;:;:;;;;;;;;;;;;..´ー.;;.;;;;..;;;;'!゙!、   .゙l゙   .,/;;;;;;;;;...;;;;.;;.;::;:;../ ;.;;;;;.;;;;;;;:;:;.;;l  ゙l/   ち
  .!;;;;;;;.."ヽ.;.;:;:.;;..,,_,.;゙ゞ;;i./ ;;;;;;;,./ '|    .l    /  ;;;;;;;;;;;;.;::..;:.、;;;;'、.;;;;;;;;;;;;;:;;;;;}  .l、    ょ
   !;;;;:;;.iiレ=,゙;;;;fi、、`''-..,,.‐;;;;、l  i     |   ,/  .、.;;.....、;;;;.;:.'./ ;;;;、;;.;;;;;;.;;.;'l  ,ii      う
  .ヽ,;:;;';.l,illゞ;゙'ii、ヽ,. ..、 `'、リ ゙'l! : 'l゙'、,,,、l,,,,,,,丿 ;'!;,i‐ --,,,,,,,,,;'ll>、.;;;;.;.;;;;;;;.|,, ゙‐'     し
    `'i..,,、|l \ `\`ヽ,゙ヽ、..l ゙l;  ヽ   | . l′/i   /_.ノ゛/ ./;;;;;;;;;..'.;/          こ
     .|.,゙ll´゙゙lll, \ .`-,,`--ゞ゙,゙..`_ゝ,_,|__ / /;./  ̄-─-_ />;;;;;;;;.!           か
     !;.;:|li、 ゙゙ヘヾ- `-!'".._,,....,,,    l  ._i it二゙"''ゝ─-ー三,..!゙l;;;;;;;;;;;;'l'         せ
     .゙'ll!゙.'ヘ_   .`゙゙"'―''' ̄    \ |..‐~   .´`゙¨'ーー'''''゙~    .i;;;;;;;;l.       て
       ヽ.:;;;`'-iii、      ,__.     |゙. 、  ___           ,iノ/`゙'''i:::i        も
        ゙l;;;;;;;;;;;;;;;>;;;;!.l!⌒  .`''''''! ̄!" .`´   `゙゙'―--‐l〃;;;;;;l゛   ゛       ら
        ゙|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!        |l'           `'''!llll`-;;;;;;;!            う
            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,          ||           '/;;;;;;;;:;/            ぜ
         ゙ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|'' ̄''' ̄'''' ̄|l'!゙'" ̄ ̄ ̄'''!;;;;;;;;;;;;;;;;..;|             !!!
               \;;;;;;;;;;;;;;;;;! 、_.   .l!       ,/;;;;;;;;;;;;;;;./
             `''i;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;゙;;i_,,| _,,,,,..i;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
               |ヽ;;;`''ヽ;;;;;;;;;;;:::::|.;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:::::::i
                ,/ヽ≡二三三/l!llllllニ'!'~゙'三≡≡三二、
           .,.i:;;;;丶:;:;`''-,;;三≡三三三三≡=二三,./ .::、
           / ;./ ;;;;;;::;;;;;;;`.l!!-=三≡......ニ;ミi三≡-'";.;;;;;;;;;;;;l
        : ,/;;;::;:;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;:;;:;;;:;:;;;;:;;::;ー、,,
      .,/;;;;;;;;;;;;;;;;,i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;::;;;:;;:;;:;:;:;:;:;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;:;:;:;:;:;.;;,;.\
.     /;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::;;::;:;;::;;::;:;:;;:;:;:::::::::::::;::;;;;;;::;;;;;;;;;;;;:;:;;:;;;;;;;::;;:;;;;;;;;;;;;..;  \
     /.;-'、;;;;.;...;..;::;;:;;;:;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;;;;;;;::;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;-;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;:;;丶;;;.;;;;;;..;;;;;;.'';;;;;;;;;..;;;;;;.;;;;;;;;;;; ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';.;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;..;;;;;;;..;:ヽ
   |;;:._....;;;;;;.,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;,, _;;.;.;;;;;;;..;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;;;.;;';;;;;;;...;;;;;;; ‐ヽ丶;;;..;;;;;;;;;;;....;;;;;;;.;;;



 馬肉とコメの煮物の効果がてきめんであったのだろう


 朝鮮兵と日本兵は瞬く間に金兵を打ち破り、満州全域を取り戻した


 金はこれ以降南下政策をあきらめ、【1D10:7という方針に転換した


1 朝鮮、日本と婚姻
2 チベット方面進出
3 チベット方面進出
4 チベット方面進出
5 チベット方面進出
6 チベット方面進出
7 チベット方面進出
8 ロシア皇帝ヌルハチ爆誕
9 ロシア皇帝ヌルハチ爆誕
10 ロシア皇帝ヌルハチ爆誕


316 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:27:34 ID:cFM5Smby



             , ---- 、_
           /彡 xミミ三_ミ 、
          /彡彡,ノ/ `__-、゙ミ}、
          {,ィ彡<、}l´{oノ.ノ¨`}))、___        日本と朝鮮は強い
           {K〔_o!j´`ー ´u ,.イノ /`l \  ̄`ー
           `‐T メ(r_,-'  ./i _ノ/. : !   \ x┐
              `t-、,r'ニ- { ,/ /. : :.|!   ./ .|     なら、ここはトルキスタンとチベット方向に矛を向けるか
             ,イ`ト、`´ >'´./ : : : ||   /  j
           // {: : :. ̄ァ<_ : : : :|:|     /
          / /. | : : : /、__/.:`ヽ_」:|    /
         /  /.   l\ /.::| ト、: : : : |    /
          }  .⊥.  ∨ ′:|  ∨: : : |   ./
        ./ .|  \   \: : |   ∨: :.|  /
     _ _{_ l    \   \!    \:|  /
   ,メ´ )_,{.(ト、ヽ、   \.  \     j /O
 .  `ーj´/ `t. `X \   \、 \   / /
   l´{ l、__り`  }\|\  O \、 \/ /
   ヽ `ー'ノーァ‐'l  ヽ    `  \/ /
    `T ̄ヽ´__,ノ   |       /,/
     {_ノ´     \       /イ
      \        }\   /        O
       \       ゝ、  〈 O       /



 この結果、ヌルハチの一族は【1D100:53】年後にはトルキスタン、チベットを征服


 さらに【1D10:1の成果を上げた


1 アラスカ進出
2 アラスカ進出
3 中央アジア全域征服
4 中央アジア全域征服
5 中央アジア全域征服
6 中央アジア全域征服
7 インド皇帝ヌルハチ一族
8 インド皇帝ヌルハチ一族
9 インド皇帝ヌルハチ一族
10 インド皇帝ヌルハチ一族


318 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:30:06 ID:cFM5Smby



                   ュ≦ニュ、
                   ュ洲州ノハ洲i}
                 iiif. 二、/rニト
                 ri¨ゝ-.「 {ゝ-1
                      ∧/.>ニ、 .∧
                 ノ  ゝイ. ̄ヘノ . ト、
             < / ト.、 .ヘ. ̄/  ノi ヘ` ー-
       _..イ     ≠、 l:::::::::フr=v、 ::: ト ノ--,    > 、
      r        i   iゝ<:. >-<:::ゝ:」    i         .i
      /   、      .ヘ  .ヘ::::::::::/  '; ::::: l   /     ,  ..∨
      .f    ',     ヘ  .ヘ::::: i   i::::::/   /...    :    ∨
      ,      ',      ヘ ..ヘ::::l   l:::/  /      /
     ..      {        \. ヘ.i   l/ ..../     /      ',
    f      ヘ        \.\.../ ..../     ≠.         ',
   ..∧      ゝ、        ヽУ /    /..イ        ',
   / {      .} `  o    ./../    o    .∧      .,  :
  ...i  .ゝ       ∧        ./../         / 入、___ -‐  .}
  ...| `ー≠-=フ ..}      イ          ∧Y  ` ¨¨  ..f
  ...i    - ‐ ´ ヘ 》   /             ./i }i.       ,
  ...l         i .{ \ o           oノ .i ./-、      ./
              .l .l  ∨         / .///i . l      /
  ..∧         .レ   i   ー-      //./  /   .イ
    .∧       }  ..、」_       - ‐ ´ ./  ./    /./
   ...∧      」    ) 、__      ー  / /ヽ、 ../
     .}    _>┤   f           .イ ̄  ..iヘ/
     ゝ--イ  .>、   ヘ        -≠´      i´
      i     .i   ̄ ゝ____  ..イ ー-      ../
      l l .|  ..」.          ̄ .|        / . i
        ヘi .l  fvi             i              l
         ヽゝ ヘ」           }{           l
          .i            .八            .l
          .l           i ',           :
            l            イ  }         /
           l      ,  ノ .} ..ト、 .ゝ、    .八
             .i     .ノ    .:.`Y :   ゝ   i .∨
            .lゝ           ./  i ヽ  i   l   }
             \           .f  :  ヘ      .:
               ヽ ヽ        {              i
             ト、 \    .ヘ  .:   .i:.:.    .l
             ゝヽ  ¨¨ ....∧  .ヘ       /
              ヘ \  /  ヘ   .ヘ     ハ
               .ゝ、 ー--  .ト、  \  /  {
                ゝf//≧ュ___/ ` ー-     ノ
                 ム//////{    -‐≠-‐ .{
                     ム//////∧ / ..ュ===ュ、 )
                .}///////ゝ/////////i
                   |///>´   「ii////////∧
                  ̄        .レ////////ム
                              ト、////////iノ
                             >ミュ-----イ



 こうして、金はウラル山脈以東ゴビ砂漠以北の全域、チベットとトルキスタン


 そしてアラスカをその領土とし、北方の大国として君臨する



        '⌒ヾ辷斗〃y〃//彡≧辷彡'∠ノ_
          }圦刈ミ≧リノ尨ゞく≧ミ≦ニ=≦、二ノ
       ー、⌒ミ≧ゞ:.^゙.:'"^.:::::. j:ゞ≧彡'く>气廴
         `ヾXニ≦}ィ=(、}:/,:(_,ィ≦ミ:::Y三≧ミx≦⌒ヽ
         ´~シ彡、-赱ゞY.::rゝ'イ::::ミ≧≦汽f⌒><
       ⌒ー=ニ彡〈 .:っr'、{::::ゝ=-、):::イy汽ミニ=‐く._
        ,==斗小':,_,二 --、_))}:/:ノ.:::Yミ、`
         (  ノ厂ハヽf---‐‐'.:/.:/.:::::::|:`弋ーミ
        ) _ノ⌒マ{ヽi:`=‐.::::/.::/>.::ヽ::ノ;i;i;i;`ー━━━‐- 、
          (   ー'_】::ゝ---<:/.:.: /.::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヽ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;\__
           /;i;i/】:::::|::::::::::::ノ.: ,∠ /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i(;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i'/;ヽ
     ___/;i;i;i;/、__:::::し.::::://.: /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i};i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`.
   ,ィ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i∧:::..`ヽー/.: /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i{/ ̄ ̄ ̄ ̄\】
 /;i;i;i;i;i;i;i;/i;i;i;i;i;i;i;i;i∧::::..::::/ .::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i{ /___、 ヽ
/;i;i;i;i;i;i;i;i;〃;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;∧:::::/.:/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i{/.::. :::ヽ:::::::.\ 】



 一方日本はこの戦勝を機に中国に目を向ける


 そして、朝鮮とともに戦ってから【1D100:93】年間戦い続け、ついに明を滅ぼし清王朝を樹立する


319 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 19:32:03 ID:6HLy73GC
100年戦争しとるwwww


320 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:34:03 ID:cFM5Smby



         ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YⅥ彡三三ミ芍彡'ィ彡
         -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
         >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
      __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと
      ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"
        ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′
        , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三
         /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ
      ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ
     ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ
     ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ
      ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、
    〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ
,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,′`、   :.、  :::;;;! ::::::;;/ .;;;;;;::::::::::: :: : : : .┃〃ヾ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;〃   ヾ:. .:::.!  :::;;;! :::;;,′.;;;;;;:::::::::::::: :: : : : ノ、′)'
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/.::::.、ヾ. ヾ::::::}  ::::;;| ::;/ .;;;;;;::::::::::::::: :: : :/ヾi;`━、k



 結局、当初家康が建てていた予定とは違い、皇太弟を清王朝の皇帝家として皇室の分家として帝位につけ


 日本における徳川本家の役割を尾張徳川家にすることで決着がついた


 明と日本の100年戦争で中華の大地の国民の【1D90:39】(最低保証20)%が死んでしまい、生き残った中国人は皆髷をするようになった


 こうして、徳川幕府、李氏朝鮮、大清帝国、金、越南帝国の五つが東アジアを動かしていくことになる


321 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:37:23 ID:cFM5Smby


 さて、そして李氏朝鮮自体は1601年の【1D100:94】年の地に、国歌を動かす動乱が起きるのである


       , --― ,=====
     /    / , -―‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
      `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }
      | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /   とりあえず満州も開発で
      ! |  |\_〉 (_人_)ヽ::/_/ /
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧    んな反乱出されてたまるか!
     レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \
    ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/


 1601年両班の反乱完

  朝鮮、日本連合の勝利


  以後、1694年まで、日本と明は朝鮮に絡みません


 なぜなら殺し合い中華やってるから


322 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:40:04 ID:cFM5Smby


1695年、朝鮮に起きる動乱の主体 【1D10:7

1 民の反乱
2 両班の反乱
3 革命運動!
4 後継争い
5 金が攻めてきた!
6 日本が攻めてきた!
7 フランスが攻めてきた!
8 スペインが攻めてきた!
9 イギリスが攻めてきた!
10 明の残党が朝鮮を乗っ取ろうとする


324 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 19:41:02 ID:6HLy73GC
まて、フランスどっから湧いた!?


326 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:41:44 ID:cFM5Smby


 フランスが攻めてくる!


 なぜ?

 【1D10:4


1 フランス王「植民地に朝鮮だお!」
2 フランス王「植民地に朝鮮だお!」
3 フランス王「植民地に朝鮮だお!」
4 日本、ポルトガルを軸とした国際戦争のとばっちり
5 日本、ポルトガルを軸とした国際戦争のとばっちり
6 日本、ポルトガルを軸とした国際戦争のとばっちり
7 日本、ポルトガルを軸とした国際戦争のとばっちり
8 日本、ポルトガルを軸とした国際戦争のとばっちり
9 日本、ポルトガルを軸とした国際戦争のとばっちり
10 日本、ポルトガルを軸とした国際戦争のとばっちり


327 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:42:46 ID:cFM5Smby


 どうやら国際戦争が起きているようです


 その規模は? 【1D100:74】(最低保障75)


328 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 19:43:36 ID:6HLy73GC
この時期のフランス、名誉革命してるじゃねえか。
あっ(察し


330 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:45:27 ID:cFM5Smby


 なぜ国際戦争が起きた?


 【1D10:10


1 ポルトガル継承戦争
2 ポルトガル継承戦争
3 フランス革命の余波
4 フランス革命の余波
5 ポルトガル以外の欧州が清をケーキにしたくなったから
6 ポルトガル以外の欧州が清をケーキにしたくなったから
7 ポルトガル以外の欧州が清をケーキにしたくなったから
8 ポルトガル以外の欧州が清をケーキにしたくなったから
9 ポルトガル以外の欧州が清をケーキにしたくなったから
10 ポルトガル以外の欧州が清をケーキにしたくなったから


331 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 19:48:07 ID:6HLy73GC
ようやく百年戦争終わったら、今度はケーキにされる中華ェ


333 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:50:00 ID:cFM5Smby


 まず、始まりはイギリスの名誉革命であった


      \_/  <_     /   ノ
            /._,,,--‐' r' ̄
            ´ ̄  ,、_ノ´
            ,,r‐-┘
            `ヽ、                                          __
               \                                  r-、__/ ̄∠
                  i                r‐、               ._/  ∠¨ヽ_,、 ./
                   |          ,-、  .!、 ヽ              /     し' ̄ \
        / ̄'''=―‐--'     /\__/ ._ `i   ヽ  `ヽ、          /           \
        `i           __!       i_i  \  \__   \        .〈     ,=-=、.      `i
        }          /       ,ヘ    .\  `ヽ、 |   ._,-‐、__,-!_r‐-‐'    `=―--‐'''゙
        }        /  o °    .| _|     `ヽ〈¨ヾ \  !、   i´ ̄
       〈         〉 °      `    __.ノノ    ヽ__)  .∨
          Z,,=,,  ___/     ______  \ 〈      i⌒i    ヽ__       .,、
           `X´    。s≦ ̄          〈    ̄      .~~~     o `´ ̄`--´`〈
           /. `´ ̄`´            ノ             ⊂⊃      〇   /
        。s≦                 ≧s、__                       /
       /                        ̄\    r'´ ̄`‐-、         /
         {                            ̄\_ノ       ̄≧s≦ ̄≧'´
      ノ                                            ヾ、 .∥
    r‐''´                                             ∧∨i
  /                                                ∧ ∨



 これに、ポルトガルも巻き込まれる


 そして、ポルトガルは後釜のイギリス王として、王の息子(処刑されたイングランド王の孫)を後釜に据えようとした


 一方、フランス、スペイン、神聖ローマ帝国などはオラニエ公を後釜に据えようとした


 その結果として、欧州で戦争が起きる



 そんな時、あるフランス人が言った


334 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:50:26 ID:cFM5Smby




























                   ___    __        ,ヘ
               rへ_/.:.:.:.:><⌒\〈i:i\/i:i∨/
               〈i:i:i/.:.:.:/⌒7:.:〈\.:.:.:Vハi:〈〉i:i:iV/__
           ノi:V.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.',:丶.:Vハ:i:i:へi:i}i:i/
            <i:i:i:/.:.:':/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:Vハ ∨i:i:i:i:iV
              ⌒7:/.:.'.:.:.:.:.イ.:.:.:.:.:.:.八.:.:.:.}.:.:',\(⌒
               //.:.:i.:.:i.:/ {.:.:.:.:.:.:i ⌒∨:}.:.:.乂  \ __
           //:.:.: l.:.:{⌒八.:.:.:. {ィぅ示V.:.:.:..:.:\⌒ヽ〉_
          ':/.:.:.:.:'{.:. ィチ笊㍉.:.:.、乂ツ}.:.:.:.'.: i.:.:.<\<⌒
.          /.:.'.:./.:八.:.:Ⅵvツ , ⌒  ''ノ.:./.:.:.:}.:.:.:.:\⌒\ __      ポルトガルの権力の基盤って、日本との貿易だよね?
          /.:./ィ.:.:.:.'.:.:.:\乂''    _, ⌒7.:.:.:八.:.:.<⌒. . . . .<⌒
       //⌒}/}.:.:.:./.:.个: . `    ィ/:.:.:./.:.:.V.:.ハ. . .、  . .\     んじゃさ、日本とその同盟国の朝鮮ぶっ潰さない?
        _{. . . . . . ..八.:.:{ィ. .}.:r‐:}≧<_人.:.:.人.:.:.:.i.:.:.∧. .ハ  '}. . \__
      ノ/. . ''. . . .: .: .⌒乂彡}i:i:i:i:i:i/i:i:八}.⌒ア.:{.:./.:.:V. .}/八. .: 「⌒
     ⌒7. . {. . . . . .: .: .: .: 彡:i:i:i:i:i<:i:i:i:i:i:i:ノ. . .{.:.:.:.y.:.:.:.ノ. .  .: .: 人
     ノ.:i. . .',. . ゙. . ⌒).: .:(ニ=- -=ニニニ{ィ:_人.:./.:./. . . . ./. .(⌒     ___ __
     ⌒人. . .}. . . . ヽ.:(.: .: .:〉=--=ニニニノ.: {.:.:.:.Y´.:}. .   ノ:(.: .人-=ニニ二.: .: .: .: .: .: .: ニ=- _
     ノ⌒ヽ:ハ. . . .: .: .: .: .ノ〕iト __ -=ニ ̄^7:i.:./.:.:人. . /⌒ V......}.: .: .: .: .: ___.: .: .: .: .: .: .: 丶.: \
  __ /.............ノ.: .: .: .:ハ.:.:人}////////r‐‐/.:.}:'.:.:/.: .:/---- ___〈.:--=ニ.: .: .: .: \.: .: .: .: .: .: .\.: \
/ /....   ⌒\(⌒<ニ>彡八///////{.:.〈/.:⌒}/)/..........ニ=--- \=-.: /  ̄ \\.: .: .: .: .: .: .: .: .:
⌒´/       ...}............V..7ニ=----=ニニi.:':.:.--r‐┘..............        ⌒\ニ=- _.: .: .: .: .:\.: .: .: .: .: ,.: .:
......'..     ...i......../......//イi:i:i:i「ニニ{.:.:.:{.:.:.:.:.:人......\        . .\  ...\ニニ=-へ.: .: .: .: .: .: /.: .:
....{...     :....../ ../i:i:i:i}i:i:i:i:LニニV.:.:}⌒7∧........  \       . . \ ......丶ニニ=- \__  /.: .: .: :
......、.........   ......//i:i:i:i:i〈:}i:i:i:i「 ̄i:i:Ⅵ彡'i:i:}i∧.........  \      . . . ......i. . . . ニニ=--- ⌒.: .: .: .: .:
........\...... //..イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i}i:i:i<i:\i:i:介i:i:i:i:i:}i:i∧.....、......   、      . . .........}. . . . ニニ=- . . . .: .: .: .:
............................/:::′:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:\/.:.}:i:i:i/i:i:i:∧......\......  \   . . . . . . . .人 . . . . ニニ=- . . . .: .: .:
.................  /::::::::{:i:i:i:i:i:i:i:i:i八:i:i:i:i:{.:.:.:.:.:.∨:i:i:i:i:i:i:i〉:::.、.......\.....   ¨¨ ニ=--   . . . . . . . . . .\. . . . .: .:
----=ニニ:::::::::::::ノ:i:i:i:i:i:i:i:〈i:i:i:\i:i{.:.:.:i.:.:.:.\i:i:i:i:八:::::::\   ¨¨  ̄         . . . . . . . . .丶. . .: .:
::::::::::/::::::::::::::::〈:i:i:i:i:i:i:i:i:iハi:i:i:i:i:八.:.:乂.:.:.:<⌒i:〈.:::::::::::::::\                . . . . . . . . .\.: .:


336 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 19:52:31 ID:QIiq+4HO
攻め込むにはアホみたく遠いと思うんですが何万人派遣できるのよ


338 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:52:52 ID:cFM5Smby


 ちょうど、昨年ようやく日本が中国を征服したという知らせも入った


 すなわち、弱っている


 日本とがっつり組んでいるおかげで、史実でいうイギリス並みに栄えているポルトガルに対して、欧州全土が牙をむき、さらに……


                      -‐===‐-
                 ャ=≠´≧=ュ、  メノ、   ` 、
         ャ≠"´ ∠ -‐===‐-//:::::.、  ヽ ヽ
           /´.      , イ   ̄  ` .:
           , ′     /   ヽ       ::
           ,′  /  /.      マ i.    ::i.     i!
          ,′ .::   ,イ.       ∨i:   .: .::i!     {
            ′    /`メ、        .Ⅵi:..   リ、
              /__キ     ´_Ⅶi.   j:i   /.
            〉    ハ`廴癶ゝ、  癶廴州!i   ト、    \       よし、んじゃイギリス艦隊で他の欧州兵を送ってやるよ!
.      ー=彡廴  {:i!. `¨´ j メ、  `¨´i!i  イ }    、 ヽ
       `ー=メ  マ   メ   メ、  リ'.   レ',    メミ≧=-‐
.          ///ハ  ヽ、 ヽ     メ、 /  //∧     \
    `ミ≦//////`jー=‐ヽ---一'   / 从////∧      ゝ _
       ̄´´´´´ /////ヽ `   ...::イ/イノ//////,  ミ`ー=='´
           ///////:. -=チ:::::::::'"才"t`ミ、_//,;  / ∨´
           /////////jヽi才'´才´孑弋::::i ∨イ :. /∧
           //////,/ イ!〕:|::「 ̄弋:メ孑:\!.  \ }:. /∧_
        r=-‐─━/  ハi〕::i!::「 ̄弋:メ孑:/!   ヾ`ー≦,\
.         √.. >イ.   / >'/\\/孑≦´ i     \  `¨メ
        √マ´    //`"、:._.::, `゙"\\ \j!        \彡"´
.        √∧   / 、        \\ リ          \
       √  〉、//   `         \∨\     /´
.       √y'´// ノ     :. .:        /   `ミ==´
      √,ャ彳´'.        )'´       イ    \ /
     「´¨    {       ,′       /      \
     i       {.       /.        /        /
     ∧.    {.       i′     /        /i!
.    //∧.    {     ;.      , ′        /  i!
   ///ト、\   {.     }.    /         /   ハ
   ////!ミ、. \. {.    _廴  ノ       /     //∧


 王位争いに勝利したオラニエ公がイギリス王となり、ポルトガルに敵対する欧州諸国をアジアにまで送るのにノリノリになってしまった


339 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 19:53:23 ID:Q6LlGyoi
そんな遠くに行く余裕があるなら、そのままポルトガル落とした方が良くないか?


341 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:55:41 ID:cFM5Smby


 初めに開かれた欧州戦線

 ポルトガルは【1D100:84】の抵抗をし、連合軍は【1D150:96】の規模の攻めを見せる


 この百年近く、他国に対して海を閉ざしてきたポルトガルに対する恨みと言わんばかりに、凶悪な連合軍の攻めであった


        ( ⌒ヽ、
       (  )   ) 、                   |
       (:    ´  )                 ||
      (´⌒::::`    )                  |.|
     (    (                ;   人;_| |
     ´   ⌒    )           |.」.| .| 」| |人;;从;;;;:
    (´::       )  ..:)    ;   人;;从;;| .|-l .| .|. l⌒l‐┐
    (:::::::       ;;人;;;   人;;从;;;;:|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|
(´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:(´⌒;:⌒`~;;  .l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|人;;从;;;;:(´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:(´⌒;:⌒`~;;  .人;;从;;;;:
;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`;;`(´⌒;;:⌒ l | .|::::::::::::::::::::::::::::::::::: | ,,| ̄ ̄ ̄;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`;;`(´⌒;;:⌒ l |,,| ̄
F√i-ュ| ̄|明-ュ| ̄L―┐-ュFl-ィニニユ 「 ̄|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ´t|    /F√i-ュ| ̄|明-ュ| ̄L―┐-ュFl-ィニニユ 「 ̄|:ニ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


345 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 19:58:19 ID:/9PrneMg



│  .ヽ   .ヽ .l                     |   ./            从   リ       .|./
 !   .\、  ヽ.!                     |  /          /  l
 .!  {ヽ,\   ヽ                       ,! ./             !   l
∨    l  `'Λ                         | l         │  │         i′
    .l   ゙'レ    |.l                 リ l             lr'゙、Х.!        .il|
     !    `    从                 l,!            〈`.|リ       /!  ./ |
    .!         l l                  リ             /\.     l |しイ {
     l,   |.l     .! .l                            //.:::.:.::〉     .!   /
     .\ ゙l l   .、│ . l                         〉へ::.:/ヌ/〉    l  /
      `''″゙ヽ  廴)  .ヽ                       /'个y´ ̄Lム、  . │ /
              l  ! ノ⌒i 廴                ノ|       |:.'.;| [] . :::.ヒ!  .│ {
           l  ...l .!. ._.、 そ               l゙ .l゙      |;'.:.| . : : : :ロ.::|.   ノ イ il゙        ノ/
              !  ヽ|../:/\..ヽ           ! .,!       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|. ./  し' {        ,ノ./
              ┌个┐| | .:_|___.    .i   |./⌒).     |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|  `Y    l      /./
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i.  /| T/⌒)..  ...//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|   }   .|     ノ ./
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__.....|`7'..:/´(.rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|./  /    .ヽ,   ./ ./
:::...>、        .|[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、.、   ,  |/...::::)::7.|.]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、  ...../〉../  {  /
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. ,ノ) : :〉〉 /^7<:〈..人.:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、.廴ィ
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉.,./〉::::::;;:.`Y´(: : :〈 './...::|::::|/|\ く、::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─.   {
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'/ヽ、 ∥::..|  ) //ト、У〕:|:....;>.}.:./rへ/レ.丿).:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘ 、.トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,.__,ノ ) ' / (. //.:::::;>|::::l/ヘ「.:  \ノ!.__./ (.L:冂_|.ノ!.  .::::::ir==| |.::,ノ)[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\> (.  (_,/    . ̄\∧l\|工].::::::::::::::::::::::ゝ/  ,).|_...| \.==l|_..`Y´(.─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::[ニニニ|ニ]  .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ルヘ:




 ポルトガル本土は陥落


 ポルトガル貴族は、ブラジルに逃げてそこでブラジル皇帝を名乗る



 史実で、ポルトガルがナポレオンによって本土から追い出されたのと同じような状況になってしまったのだ


346 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 19:58:45 ID:rMgnLjKA
ポルトガルのサムライも強かったw

348 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:00:32 ID:KtjD3zxL
これ、ブラジルから熱狂的再征服フラグ立ってそう……

349 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:01:25 ID:6HLy73GC
ブラジル公方か……
足利・ポルトガル王家が西に逃れる! はっ!?


350 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 20:02:00 ID:/9PrneMg



. _..-シ'′ ,ノ./       .,ν         .<`ヽ、
../ . l゙   .,i''レ′      ,ノ/゙,,           .ヽ.: メ{
 /゛ ./        / ,i〃゙         .,. イ  } .: .:て
'"  ..i |        /  'リ′/      .(: . { / .:7⌒ヽ   `       \ 、 从
  〃./       /   ./ . /         .\.V .: .{        ”      ヽ V⌒`
 / し         〃/  ! ./             ` :..、ヽ    __     .ヽ、   } |   ,;
/゛           / /  ,iソ゛           从     ).  ../|: : :.:::|     .)`ー' ,ノ
          " /   i./           ⌒ヽ、  ( '  . l   | : : : :|      ( . .:.:r'    ”
      〃  /                    }て     |   |: : :. .:|  ; .  ヽ,.ソ  从
     ./.!  !                  r人 {    .|   |: : : :.:|  ,; .: ., /  ⌒ヽ`-ァ
  i  i.l",!  i′                   }. :. ノ  ,   |  |:|l==|   .../     }/
    .,ill |  l  /{             从,,ノ.:/   ,;  |  |:|》: ::::|    (   ...i'1.. .
   ./リ ,! ./  }/  . i'`'i        ⌒  、  . ,,  /|  |:|\ : |  .  ....   |;'|       ,、
.  i''i.!   .ll゙       |;`;|.           ∥  .:  .〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
  | |    .!. .;、  /l、      ..  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
 ││./ l   ,, /゛│    ../〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
.  l   l .!   .ネ !  |. .| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
  !  l l.  :  ! .}  {.  !、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
  ヽi .||    l、.l /.. .|;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|.  |  ″.  . ∥ .l/.  ニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈  -.._、. .::::| |: : :
、  │.    ..、 .!|  ,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :|  `'、`'-、. .| : :
..ヽ、i,,ト.    ..カ, | l   |┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;.  \ ヽ, .i..
.  ゙!//!    l l ! ヽ、  ⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l_  /{         }  ゙'、|し
   l レl    l !ゝ  .!    ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!_   / !     l.!イ     {.
i   !、.l    ヽ   ㍉.〟                   ~゛ ┴  ⊥. .,_...  /  │    ,}|′    }
ヽ   ㍉、    ヽ.  `乂ヽ      ,,       `         ,i}   /    ,!    ./ ゛     イ
、.\   丶 .'ト,  ヽ     ヽ    .`    ,.        _ //  /   /    /       .{
. `-..}      l\ ヽ      `'-..,_           _,,〃 ._..-'"∠z-'"      { ィ  /         イ
〟     .}ヽ,  .ヽ, `'-,ヽ       ´゙¨¨¨¨¨´"゙゙´ ..┴'″           `゛/  /           / _..
. \     \\  \                                  {し¨´         ~゛



 その後、欧州連合は南米大陸を統一しているポルトガル新本土には手を出さず、アフリカやアジアにあるポルトガル本土を【1D10:5】年かけて奪っていった


 こうして、1694年にはついに現在のカンボジアにフランスが植民地を樹立


 日本はブラジルにポルトガルが移ったことを契機に、李氏朝鮮、金、越南、オスマン、ムガル、タイに使者を派遣する


 各王国の乗り気

李氏朝鮮 縁戚なので一連卓上

金 【1D100:87】

越南 【1D100:71】

オスマン 【1D100:70】

ムガル 【1D100:2】

タイ 【1D100:21】


351 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:03:15 ID:6HLy73GC
ムガルとタイ、地味に面倒な場所が…。

352 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:03:39 ID:6HLy73GC
あれ? これ、実質世界大戦じゃね?


354 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 20:05:35 ID:/9PrneMg



             ソ ̄ノ ッ´ゝ
    ッヘヘ    ヾ  ゝ `´
   ∠___>   > く                           <ヘ  /
ヾノフ         ヽッ´                            フ ヾヽ
   ヾ─フ                                     ヾ Ц
      ノ      ___                              │
ソヘ__ノ       ヽ\                            ノ
             レヘ、ヘ─ヘ                     ノ
     \~\        ツ   \      ノヘ      /~ ̄ ̄´
      `\ ´\    /      ヽ   ノ   フ    く
        \  \ ノ        ヽ  │    レ    )
         │   ´          │ ノ
         レノ⌒フ           レ´



 金もまたウラル以東経由でその状況を聞き、アジアに欧州連合が攻め寄せることを察知


 日本と婚姻同盟を結ぶ



 また、欧州の圧力に耐えかねているオスマンと、カンボジアが奪われたベトナムは日本の申し出に乗り、同盟を結ぶ


 一方、タイ王国はさっさとイギリス、フランスと相互不可侵条約を結び、中立を表明


 ムガル帝国は、そもそも藩王国の反乱などで日本からの知らせが届いていなかった



             ソ ̄ノ ッ´ゝ
    ッヘヘ    ヾ  ゝ `´
   ∠___>   > く                           <ヘ  /
ヾノフ         ヽッ´                            フ ヾヽ
   ヾ─フ                                     ヾ Ц
      ノ      ___                              │
ソヘ__ノ       ヽ\                            ノ
             レヘ、ヘ─ヘ                     ノ
     \~\        ツ   \      ノヘ      /~ ̄ ̄´
      `\ ´\    /      ヽ   ノ   フ    く
        \  \ ノ        ヽ  │    レ    )
         │   ´          │ ノ
         レノ⌒フ           レ´


355 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:07:04 ID:KtjD3zxL
ロシア 「待って。ちょっと待って。小生とばっちりやだ。道路扱いとか絶対やだ」


356 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 20:07:09 ID:/9PrneMg


 こうして、朝鮮半島は300年早い第一次世界大戦に巻き込まれることとなった


                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f




 続きはまた次回


358 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 20:08:38 ID:/9PrneMg


 ついでにロシアの現在 【1D10:7

1 まさかのアジア側
2 金が併合
3 金が併合
4 道路
5 道路
6 道路
7 欧州連合側
8 欧州連合側
9 欧州連合側
10 欧州連合側


360 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 20:09:34 ID:/9PrneMg


 どうやらロシアは金の領土を狙っている模様


 それにしてもどうしてこんな時代に世界大戦が!




 (どっからどう考えても足利義教が悪い)


361 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:09:37 ID:Bt/5fgGW
東西大戦かな?

362 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:10:30 ID:6HLy73GC
乙。
ポルトガル王家足利氏とかいうファンタジーな物体のせいだよなwwww


363 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 20:11:50 ID:/9PrneMg
(ちなみにイッチがこんな感じで物語を書くと大体どんな国でもワールドワイドになる傾向がある模様)

366 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:17:31 ID:rMgnLjKA

一心不乱の大戦争ですな


369 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 20:19:35 ID:/9PrneMg


おまけ この世界の日本

365 :名無しさん@狐板:2019/03/05(火) 20:14:39 ID:Bt/5fgGW
この世界線の日本はバテレン追放令や禁教令発動してなさそう


        ____
      /      \
     / ─    ─ \      どころか、ポルトガルから司祭を呼んでるぞ
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/     この時代の日本の国教は神道、密教、禅宗、カトリック
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |      将軍家は代々この四つに帰依しているぞ
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |   ちなみにポルトガル司祭は初めのうちは困惑していたが
        ヽ           |
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ     もはや慣れてきて「日本ではこうしないと布教できない」と折れる結末に
.      |      1   |


      _____
.    /    ー\
  ./   ノ  (●\
 |    (● )   ⌒)   世界観的には大坂あたりに大聖堂でもあるんじゃないのかなぁ?
 |      (_ノ ̄
 |          /
  \_      _ノ     もしくは大輪田泊?
   / /´     ヘ
   | l  /    |


おしまい


371 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:25:53 ID:OII2pFhh
日本は一応カトリックになるんだっけか、教皇庁が遠いせいでプロテスタントあつかい
されてそうだけど。

372 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:26:41 ID:Bt/5fgGW
日本神話と新約聖書の神がバッティングするけど大丈夫なのか?w

373 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:28:22 ID:6HLy73GC
キリスト教の宗派の中だと、正教系が結構面白いなって最近思う。
プロテスタントは種類多すぎてワカメ。

374 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:28:31 ID:GIWbHNaq
あー…混ぜちゃったかー……

375 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:30:48 ID:sYNkYFQj
・・・朝鮮スレだよな?


376 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 20:35:45 ID:/9PrneMg
一応朝鮮スレです。


頑張って世界大戦の中で挑戦を生かしていくという方式に変更になった朝鮮スレです

378 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 20:47:02 ID:rMgnLjKA
史実より強くなったが
史実より敵が多くなった朝鮮


380 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 20:48:06 ID:/9PrneMg
味方も増えたよやったね李氏朝鮮ちゃん!

382 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 21:01:39 ID:EDOtS1rD
朝鮮が満州手に入れたから世界大戦も見てるだけしないですむのか

383 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 21:49:52 ID:v8OFkcIy
乙でした
北米まではポルトガルじゃないのかな…? とにかくパナマ掘ろうぜ!

384 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/05(火) 22:17:39 ID:GrJnqk5z
というか朝鮮はもちろん修羅勢すぎるよw>アジア勢

関連記事
40699 :日常の名無しさん:2019/03/07(木) 01:55:06 ID:fCzx63J6[ 編集 ]
本土の定義とは…
あとこれ仏は食料の関係で渡洋外征は無理な気がするんだけど
40724 :日常の名無しさん:2019/03/07(木) 10:36:02 ID:-[ ]
>足利義晴の血を引いているからなぁ
清康の嫁になった将軍の従姉妹である今川家の姫の件で
史実では北条氏綱の継室だった近衛殿が今川家に嫁いで子女をもうけたと思ったが
家康は義晴の血を引いているの一文で???となってしまった、深く考えるなって事か
40752 :日常の名無しさん:2019/03/07(木) 18:33:12 ID:-[ ]
結局安定の大乱戦
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫は夢と現実の世界を旅するようです 第13話 新たなる旅立ち (07/06)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(54) (07/06)
  • やる夫がサクラ町で日常を過ごすようです 第66回 (07/06)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 16~20 堆肥のネーミング 他 (07/06)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 11~15 成程、そういう欠点克服があるのか 他 (07/06)
  • 風見幽香は華とみる Episode 6 杉「 好きこそものの 」 (07/05)
  • 日給2ゴールドのやる夫 第19話 その2 (07/05)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 52 (07/05)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 51 (07/05)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです 成長データ ~ サイクロプス ~ レイヴン (07/05)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission06『炎の咎者』 ③ (07/05)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission06『炎の咎者』 ② (07/05)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission06『炎の咎者』 ① (07/05)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 17 (07/05)
  • 国際的な小咄 7289 イスラムもまた少子化になる? (07/05)
  • 国際的な小咄 7288 楽しさと学問の狭間で (07/05)
  • 国際的な小咄 7287 ええ…… (07/05)
  • 国際的な小咄 おまけ まぁ、今まではちょい茶化してたけど真面目に話すとね、って話 (07/05)
  • 国際的な小咄 7285 以前英文記事を見てええ……ってなったもの (07/05)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #85 (07/05)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 73 (07/05)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ ガラル三鳥 (07/05)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十六話 (07/05)
  • 彼らは夜を歩く 第十五話 (07/05)
  • 彼らは夜を歩く 第十四話 (07/05)
  • 目次 AAで学ぶ農学 (07/05)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 6~10 有機質肥料 他 (07/05)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 1~5 肥料の定義 他 (07/05)
  • AAで学ぶ医学 253~255 コンタクトのリスク ~ 内臓の右左 ~ 世界がゆがむ(空の境界にあらず) (07/05)
  • AAで学ぶ心理学 22~25 チャンク 他 (07/05)
  • AAで学ぶ心理学 19~21 知識の検索 ~ 短期記憶と長期記憶 ~ 短期記憶から長期記憶 (07/05)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第13話【ピンクと大魔女】 (07/05)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第12話【ピンクと護衛】 (07/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 6 (07/05)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 8 後編 (07/05)
  • 国内的な小咄 506 横浜と神戸 (07/04)
  • 国内的な小咄 505 やおぎも (07/04)
  • 国内的な小咄 504 めひかりうまい (07/04)
  • 国内的な小咄 503 伊勢の人が思う伊勢うどんの分類 (07/04)
  • 国内的な小咄 502 鹿児島の方言はなぁ…… (07/04)
  • 国内的な小咄 501 神鉄ニキ (07/04)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 第1話 1021年「ドルティー・マリー婦人には愛と恋が群がる」 (07/04)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 予告編 (07/04)
  • やる夫達は人間ではないようです 02 (07/04)
  • やる夫達は人間ではないようです 01 (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 13 ラミド (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 12 アフリカに人類の祖先、誕生! (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 11 類人猿、その進化の拡散 (07/04)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その111 (07/04)
  • できない子とSCP 65話「幕間 夢を見た少女、少女の見た夢」 (07/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング