スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 4

目次 洗濯籠

9442 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 14:37:19 ID:Z3mfLrP0



                    ,.. -=ニニニ=- 、
                 /<ニニニニニニ>,
                   /、ニニニニニニニニl|          ┳┓┏  ┳  ┳┓┏   ┳  ┏━┓   .
            ___/::::::\ニニニニニニニ|          ┃┃┃  ┃  ┃┃┃   ┃  ┣━┫
               {ニニニ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}- 、  __      ┛┗┻  ┻  ┛┗┻ ┗┛  ┛  ┗
            \_ニニ> 、:::::::::::::::::::::::::::/ニニ ヽ/
                /:, 7>、ニニニニニニニニニニ/
            {//: :/:./- 、{: : :T ー-r--r-: :r ¨´    _        / ̄ ̄ ̄/  / ̄ ̄ ̄/      /''7
             {: /: :|-=ミ \:}ィ≠' |: :./: : リ   , ',´―-' 、     ̄ .フ ./.    ̄ .フ ./.    ,:'\' /_
             |イ: : :{  /  `   /:.イ: : /    ( | /|  | }   .  __/  (_..  __/  (_..  _,>  __ / .
               从:叭  ー     {:イl: :从    ヽ_' ノ .ノ.ノ   . /____ノゝ_/  /____ノゝ_/ /___,/ ~゙
                     ヽ ー‐ ' .: ∨j/
                    ∧ 、_/  ∧'   (完結から)ああ逃げられない!
                    /ニ}       , ∧、               ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~
                   /{ニ|\      :  }\
              /ニ/ニ|  \  /   |ニ >、
           _,.イニニ/ニニ|    ヽr-:、 |ニニ、ニ`ヽ、___
      ,ィ´ニニニニニ/ニニl!   ∧::::::∧/}ニニ\ニ/ニ ハ
     /ニニニニニニ/ニニニ|\_/ マ::::{   |ニニニ}/ニニニ}




9443 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 14:44:57 ID:Z3mfLrP0



                /ニニニニニ=、
                 /_ニニニニニ \
            r-----<:::: \ニニニニニ \
              \ニニニ\:::::\ニニニニニ}
               \ニニニ> 、::::::::::::::::::........|
            /|: :`ヽ、ニニニ> 、____ィ>、
           / |: /:/イ: ` <_ニニニニニニニ}
                {/:/: {: : :|卞tォ、: :/: 7-7-r--- '
             {∧: l: :从 `¨//イ ´/: /       秘院……?え、テンプルなんです?
            /  }:从{u 、 ´  _j .イ:イ
           _/\|   \ `='/          そこにあるカタナ?
       r==イニ/   \ヽ ` T_´
   ,.ィニニ|ニニニ\     \__! \__       それに、ニンジャ?知らないですよ、そんなの。
   /ニ\ニ !ニニニニ\    /:::::::\ }lニ\ニ> 、
  ,'ニニ \ \ニニニニニ、  {、:::::::::::Ⅵ\ニ、ニニ}    「ハザマ=サンはその話を聞き、素直に自分の答えを出した。」
  /ニニニニ、ニ>=、ニニ∧_」 \:::_ノ   マニ}ニニ
 ,'ニニニニニ\ニニ/ニニ∧    マ:::\   マニ\ニ、


9444 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 14:52:32 ID:Z3mfLrP0



           ,..ィ::::-=,::::::::::::::::::\
         /:::八::::,,,:i::::i:::::ヽ:::::::::ヽ
         /:::::/::::从~ }:::ハ:::::::i::l:::ヘ::\
       //:::/::::ノl:} /:/_,ト ,:::l::l::::ハ::::::ト.、
      ///:::/::::,イ-{、// r_rッ l:::l:i::::::}::::l ヾ    モータルならそうだろうな。
      V {::::{::::::i _筏 ヾ、   l:::l;:::::::l:::リ
       ヽy::::::::ハ  、    {;イ ゝ::l:从      そこの……ふむ、瞳孔の動きに、指の震え……
         }::{::::ム  _, __-_ァ  /l:::::人
         ゞ乂::::>、     ,.イ l:::::}ヾ   __    ニューロンを焼かれたな?
            ソ __\_ イ__|ゞソ:::::::::::::::::::::::::::::::.....
             ハ }  ∧   ト 、  ̄ ヾ:::::::::::::::::ヽ  その故障品女も、知らなさそうだな。
        __  -=/ ヽ l__/  ヽ  /  i --  _}_ヽ::::::::ハゝ、
          / l  イ//ム/ \/   l       >、:::l
    /    /  l  {///   / \-- ヘ     /  l:::ノ
    i     {    l ,ィ-=/  /     〉     /


          ノ)-‐'''"´ ̄ ̄ ̄`"'' 、
         ,.:'´  ,,. -‐ ''::"´ ̄ ̄`"'' 、`ヽ.
        /  /::;::'"´ ̄`ヽ  ̄ ̄ '"´`ヽ.,ヽ.
     /  ,.:':ア´          !    ヽ.!
  :  .,'  ;'::/   /  /   ;   ,'  !,ヘ  `フ
     i  !:/   /.!  ,'   /!   /!  /  !  i´   コクコク
    ,'   '! !   ! ヽノ! ./ .|  / i ハ  ノ!  !.
     i   !,'  /! 7´7f^ i  レ'  レ',!'ィ'i  |  ノ
    ノ;  ノ.__,,./! ス._ '、__ソ     'i´リ !アヘ!ヘ(
   ,' i     !  !''"     :::::::::::::  `' ,,./ i      ………………。
   i/  ,'  |  ,ハ            ハ ',
   〈  / .i  ', .!,.へ U  ‐--、  ,イ i ノ、
    )ヘ  ハ  ノ i r'i`>.、.,___,. ィ'´ ハ `(  i
     ),. '"´ ̄`"''ヽト、.,__  _」ァr-'='ニ'」 ヽ(
    /        ヽr-ニ二i_」イ    `ヽ、


9445 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 14:57:09 ID:Z3mfLrP0



        / /:. /:. ://:. :. :. :. : /:. :. .ヽ:. .: .: l.: .: .: ヽ:.\
       l ;/{:. l / /:. :/:. l:. :/ l:. :. /:.l:. :. .: l:. .:ハ:. .:ヘ ハ
       l/ ノ:./ /:. /:. :/:/  |:. / l/_ヽ\l:. :. :l:. :. .: .l{    だろうな。
       { /イ //:. :/_/_ /l:/  |:/ /  _ゝl:. :. :}:. :. ノ.:,ハ
       l/:. i// Y:. :.{./ l`_ヽ {  ,ィ_莎ノ l:.从/:. :/ }/     ……ま、あの場所ははたから見れば、
       {:. / {:. :八:.从弋_恣 ' i      l//}:. ./
        Y:. l:. {:. :.ゝ:. .ヽ    '      {/ノ:.イ:ノ       ここらにしては珍しい『森林地帯』でしかない。
        l:. i、l 〉、lハ,:.}     、,   _, /l:/
         V^ Y人:.ゝ人:.>.、 、 __ -_ヲ / l/l         ここらに住んでいても、その反応が普通だ。
    __         >=- 〉ム`:...、    / / {
 /. :. .: .:: ̄:. ::. ー--/:. :./l  \   - <   /  〉 、      ニンジャでなければな。
 :. :. .: .: .: .: .: _,,. -ー->- / li   \    /  /  {  _
 /-ー ⌒        /  li    r-=ヘヘ  /   \    -= _


9446 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 15:02:25 ID:Z3mfLrP0



                  ,..--ァ
                 /,.--、--――--- 、
                 ,ィ// /^ヽニニニ/ハ
              /-/--:,-、 / )ニニニニニヽ
                {: ': : : /: : 'ヽ/ニニニニニニム
               /: : : : : : : : /ニニニニニニニム-- 、
    __,.ィ=-、-、´ ̄ `ヽ、: :/ニニニニニ>::´::::}ニニ\
ニニニニニ\ニニ\\    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ}
ニニニニニニニヽニニ:. !  __ノニ=====ニニニニニ /
ニニニニニニニ|ニニ|__|¨´ニニニニニニニニニニニ_,.イ    そうです、か。
ニニニニニニニ{(__) |Ⅵ: rー==、________,.ィ: : 7: }
ニニニニニニニニニ | {: :{ ヽヽ: | ーrtォミ{: :Ⅵィォ|: :/: /      で、その場所に行けばなんですか?
 ̄ニ、  ̄ ̄ ̄ ――‐'  从l\ }lⅥ     \:.{ /:イ: /
ニニニ\__  _      / ,.ィー {      __, `u/j:/}'        ボンズになれるんですか?
ニニニニニYニニ=、    / / \\  -―- / /
ニニニニニ }ニニニ`Y´ニ {   \ 、_/{-、           ブティズムを学べるんです?
ニニニニニ |ニ、ニニ !ニニ|     \ /  |ニ\
ニニニニニニ\\ニ/ニニ|、     /::\  }ニニマ>- 、__    そうでなければその……「カタナ」に用があるとか?
、ニニニニニニニ\∨ニニ { ∨  ∧:::::::|ヽ マニニマニニニヽ


              ,..ィ::::-=,::::::::::::::::::\
            /:::八::::,,,:i::::i:::::ヽ:::::::::ヽ
            /:::::/::::从~ }:::ハ:::::::i::l:::ヘ::\
          //:::/::::ノl:} /:/_,ト ,:::l::l::::ハ::::::ト.、    先ほども言った。
         ///:::/::::,イ-{、// r_rッ l:::l:i::::::}::::l ヾ
         V {::::{::::::i _筏 ヾ、   l:::l;:::::::l:::リ      私はそのカタナを守ってる『知能の低い犬』に用があるのだ。
          ヽy::::::::ハ  、    {;イ ゝ::l:从
            }::{::::ム  _  - '   /l:::::人      だが、私一人では恐らく、そのテンプルに入れん。
            ゞ乂::::>、 ''   ,.イ l:::::}ヾ   __
               ソ __\_ イ__|ゞソ:::::::::::::::::::::::::::::::.....    警戒されているからな。
                ハ }  ∧   ト 、  ̄ ヾ:::::::::::::::::ヽ
           __  -=/ ヽ l__/  ヽ  /  i --  _}_ヽ::::::::ハゝ、 故に、『何も知らないヤツ』が欲しかったのだよ、犬に対する人質としてな。
             / l  イ//ム/ \/   l       >、:::l
       /    /  l  {///   / \-- ヘ     /  l:::ノ
       i     {    l ,ィ-=/  /     〉     /


9447 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 15:08:11 ID:Z3mfLrP0



                      ,. -――-、
                    /ニ,.ィニニニ\
                 /ニニ/:::::/ニニ|ニヽ
                 |ニニ|::::::|ニrヽ { ヽ r、、
                 {ニニ|::::::|r、ヽ ヽ Y ',}
        _____,.ィ{マニニ、::::{ ヽ}  l } |l!   「なんとなくその言葉の意味を察したハザマ=サンはこう言い放つ!」
       /ニニ、ニニニ|ニ| \ニニ、:ゝ '    /}
        {ニニニ}ニニニl|ニ|、  \ニⅥ    .イ/    知り合いを連れて行けばいいじゃないですか!?
        |ニニニlニニ /ニ| ヽ介、 ー /   /イ}
       {ニニニ|ニニ/ニニ| {::::| `ニ{    {ニ|    ナンデ!?ナンデ私達!?
      lニニニj!ニイニニ/ |::::| |ニ!` ー ´}ニl!
      |ニニニj!ニ/ニニ/   |::::| |ニ{ニニニイニ}    あなた、友人とかいないんです!?あ!いなさそう!!!
      |ニニニ|ニ/ニニイ   {::: | |ニ|ニニニニ}ニ
      /ニニニ{ /-、ニ |   l:::: | |ニ{ニニニニ|ニ|    「バトウ・ジツを織り交ぜての反論!」
     {ニニ/`ー-'-- '- 、 |:::::|/:|ニマニニニ'ニ


        /:/  l::::::::::::::::/  /:/  l:::/ /{:::::::::::::l::::::::l::::::::::::八
       //  /:::::::::::::::/__   i/  l:/ l 入:::::::/:::::::/::::::::l::::::::ト       凡人は私について来れないだけだ。
       {i  /:イ::::::::::::l  ` =l   l:{_ /  7-/::::::/:::::::::::}::::::::i、
         // l:::::::::::::K.‐tッ<li   {:i ィ'_莎フ::::::/::::::::::::::/}::ハゝ-                          うわッ……言い訳が酷い……。>
        // l:::::::::::八`  ̄ヽ   l:i   ̄ /:::ィ::::::::::::::/
        {:l  V:l:::::::::::::ゝ      ヾ   /::/ {::::::/:::::{          それに私の周りのヤツは『カタナ』を欲しがりそうで、
        i::l  ゝ,:::::::::::ノ   i      {ハ >::l::::::::ト、
         ゞ:.、  }:ハ:::{    ヽ '       / {::i\::::::::::::::.....、      ヤツを刺激しそうでな。
             // V\    ___     /ト, 、ヾ ヽ:k:::::::::::::::::ヽ
             / / /ハ\` -一 ` / /: l ヘ、  }:lヽ::::::::::iハ:::l  私が一番ヤツを刺激しそうだが。
            / l: :l: : :., \  /  /: ::l:i   ,=- _l  }:::::::::} l::l
          イ   l: ::l: : : : .、 ¨   /: : l: l   ヘ   -/l:::::/ ノ                             うへッ、しかも嫌われてるんです……?
      _    /    l: : l: : : : ::ヽ   /: : : : :l: :l   ヘ    `^ 、
         /    l: : l: : : : : :入 /<: : : : : ::l:: :l    ヘ       =-  やかましい。


9448 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 15:15:13 ID:Z3mfLrP0



      {: : /: : : :/: : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : l´
      l: : l: : : :/: : : : : : : : : : : l: : : : : :l-、: 人
      l: : l: : : /: : : : : :l: : : : : ::l: : : : : l }: : :: lヽ
      ノ: : l: : :/: : : : : : l: : : : : : l: : : : :/イ: ハ/    とりあえず『ああなりたくない』なら、
      /: : : l: : : : : : : : /l: : : : : /: : : : / i: l
     ゝ: : : : : : : : :/: : : : ::/: : : : :/  }ノ`      私の言う事を聞くのだな。
       ` 、: : : : : : : : : :/: : : : : :/  イ
       __ _/⌒ }: : : : _、_,,. -‐''_  /        「ヒイラギ=サンはさきほどまでザーボン=サン
       |  l: : : : l ̄ ` -、  /
       } /: : : : ::}     ` =-  __ ,        『だったもの』を指さす。」
      /: : : : : 人           /
    //: : : : : : : ノ      -- 、   {


              ,,,,,;;;;、
          ,,、 ,,illll}''ヾ
        ,r,il',il'゙,illll'゙゙゙'''゙゙ ,ir
       .,, {l,il,il',illlll''   ,;ll゙ ll
  ,ェュ_  ャ,,》llllllllllllllllllgjiillllllllig;《,,gillll,  .,,;;;,,     「そこにはもう、『人間の死体なのか』すら判別がつかなさそうなほど、
  《《llゞゞlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll(、 ]llレ彡lllll》
   'ャl, .,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll  llll'      一瞬で風化した物があった。
  ._,,,}llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!llllllllllllllll{、 .}ll{
. ,ョョ lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiillllllllllllllllll{,,.,|llllェ=;、   もう動かぬ。もはや『地面のシミ』か、『自然』に還るだけだ。」
ヾ ≡zz]|lllllllllllllllllllllllllllllllllolllllolllllllllllllllllllll≧~゙゙゙゙ ''~
      《,,,≪,,,゙゙゙゙゙ヾllllllllllllllllllllll~
      ''''゙゙ .,,,ll)   .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙″
        ̄


9449 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 15:21:07 ID:Z3mfLrP0



         }_,ィニニニニニニニニニニニニニニニ>. :´:/
          ,:': `: .<ニニニニニニニニニニニニニイ: ,: : : /
        ∧: : : : : {  下 t,ォ、ニニニニニイ /   }:/: : :/          それはー……勘弁ですね
        ∧ ',: : : :.|   `¨¨ `  \:}: : //     /イ: : :/
     /ニゝ_\: : : 、           /: イ/      /: : イニ> 、        私はボンズになりたいので……。
      ∧ニニ| }\_\        /’ |     /イニニニニニ>
____/ }ニニ! |   、   u         ,:   ,  /ニニニニニニニニ>
     /ニニ{  \  、 `ヽ、    `ー  _/  イニニニニニニニニニニ
      /ニニニl    \ \  ` -、―‐ ´イ / !ニニニニニニニニニニ
     ,'ニニニl|      \ \    ` こ´ /   {ニニニニニニニニニニ


                       _ _ _,.. .、
                ,. '´    _ _,.. _ `゙' 、
                   /    ,ィ//,rア´/⌒ヽ"、, \
                 /     ィ㌢'"´   /   .: ', ヘ㍉丶
             /    / /    /   .:  ト、 丶` ヽ
                {/   / /       .,   ;  j!    ゙、}
             .イ    /   _/ /_ ,∥ ハ_ :.   . ヽ
           /  ,イ  {  _,斗ャテ, ィ / /,ィチミx、: j! }
            /,  / {  ハ /〃r'::ヽ  /イ ん' }} ,ハ .!    ……。
        / イ / /  ヘ { Ⅵ〈 .乂ソ      ゞ' っ} /  }イ
.         /'  ヘi /  ./゙、!  とつ'"´    '   //イ   {     「アリス=サンもそちらを見た後にヒイラギ=サンの方に向き直る。
         / {│イ   ト、  ト,}.、   r‐-っ  .イ  }  }! .}
        / イ.人゙、 {   /   イ r=,}≧ .,__ .イ´   ノイ  j! j    ……死にたくはないという意思を、示しているのであろうか。」


9450 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 15:27:58 ID:Z3mfLrP0



           ,..ィ::::-=,::::::::::::::::::\
         /:::八::::,,,:i::::i:::::ヽ:::::::::ヽ
         /:::::/::::从~ }:::ハ:::::::i::l:::ヘ::\
       //:::/::::ノl:} /:/_,ト ,:::l::l::::ハ::::::ト.、
      ///:::/::::,イ-{、// r_rッ l:::l:i::::::}::::l ヾ
      V {::::{::::::i _筏 ヾ、   l:::l;:::::::l:::リ    であれば、付いて来い。
       ヽy::::::::ハ  、    {;イ ゝ::l:从
         }::{::::ム  _, __-_ァ  /l:::::人     これでようやくあの忌々しい犬に会えるという物。
         ゞ乂::::>、     ,.イ l:::::}ヾ   __
            ソ __\_ イ__|ゞソ:::::::::::::::::::::::::::::::.....
             ハ }  ∧   ト 、  ̄ ヾ:::::::::::::::::ヽ    行くぞ、雑魚共。
        __  -=/ ヽ l__/  ヽ  /  i --  _}_ヽ::::::::ハゝ、
          / l  イ//ム/ \/   l       >、:::l
    /    /  l  {///   / \-- ヘ     /  l:::ノ
    i     {    l ,ィ-=/  /     〉     /
        l   l ////  /    /      /    l


/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ̄ ̄`ヽ、   \_,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}__,.---- 、 __,.___ノニニニニニニニニニニニニニ>、__
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::_,.ノ-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ> 、
__:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニニ>- 、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ー-- 、_ニニニニニニ `ヽ、
  \:/ニニニニニニニニニ> ´: : :.| \: : : : : : : : 、_: : : : : _: : :`ヽ、ニニニニニニ \
> 、__}:.{ニニニニニニニ>: ´| 、: : : : :.|   \: : : : :\ : : i ̄\: : :\: : :\ニニニニニニ}
ニニニ\ニニニニニニ /: : : :.| \: : /- 、  \: : : :,ム斗- '、: \: : }: : :` \ニニニニ /
ニニニニ\ニニニニニ{:{: : : :|  ィマ{ r ,ォ-     \: :}ィr, ォ-、_, ` l:.\:、: : : : : {ニニニニ,'
ニニニニニ}、ニニニニ |:|: : : :{   }:l ¨´       `\¨´     ;_\:\: : : :Ⅵニニ /
ニニニニニ| \ニニニ l人: : : \ /イ      :            ,_ }: :}: : \: :.∨ニ/     アッハイ。
ニニニニニ/   `¨¨ --|: : \: : : \       i.         ,'l} |: :|: : : : :\:} ¨´
ニニニニ./          }: : { l_\: : : \    , 、        u // / : \: : : { `\
ニニニニ'        /:イ: :\ }`¨¨ `\            '/ /: :--、:.\:_:',      (このヒトその……イヌ……?ニンジャ……?
ニニニニ'          / 从: : :乂:.    、_,.. ‐ - ‐ 、_,   / イ:. _: :\` \`\
ニニニ {           \: : : :、       こ        ,.': : :./   ` \         そこにいる人の事が好きなんですかねぇ……?
ニニニ |                 ヽ: : :.\           イ: : : /
ニニニ |               从:_:| \         / |: : : {                そこまでして会いたいって……。)
ニニニ |                ,.ィ/ l|     、   ..::'   | ヽ从
ニニニニ、           /ニ/   |       `¨´      |  }ニ\              「彼らは、歩いて『クノーザン・イースライト・テンプル』に向かって行った。」


9451 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 15:29:24 ID:Z3mfLrP0



:.;:.;:.;:.;: :.;:. |i:i:i: : : : |ミミミミ |:::|:.;:.;:.;:.;::: : : : . .      :::;:;::':':':';';';';';';';';';';';';';';';'; | i:i:i:i:|:.;:.;:.;:.;|i:i:|:. :. :.
;';';';':':':':':':':|i:i:i: : : : |ミミミミ |:::|:':':';';';';';';':':':: : : . .   ::::;:;:':':';';';';';';';';';';';';';'ミミミミミミ| i:i:i:i:|;';';';';',:|i:i:|:; :; :;
;;;;;;;;;';';';':;: |i:i:i: : : : |一=彡::|:.;:.; :.; :.;i i::::::::: : .  ,; ; ;; ;';';';';';';';';';';';'ミミミミミミミミミ,| i:i:i:i:| ;';';';( |i:i:|:;:;:;:;:;
::|::|;';';';' ;';'|i:i:i: : : : | ,: : :|:::|:.;:.;:.; :.;:.l l:.;:.;:: : :.   〉;';'(;';';';';';';';';';'ミミミミミミミ彡''´| i:i:i:i:|;;;''゙: :::|i:i:| :;.:;.:   【クノーザン(略)テンプル】
::l::|;';'; ';';';'|i:i:i: : : : |,,: :; : |:::|;';';';';'; ';'| |;';':.;:.;:.:. .  );';');';';';',.ィミミミミミミミ/;;;: :: .:.| i:i:i:i:|: : : ::::|i:i:| :; :;:
゙|::|;;;;;;;:i|;;:|i:i:i: : : : |;';';';';';|:::|;';';';';';';' | |: :l:.;:.;:.;:. .  (;';';';';';'ミミミミミミ,.ィ^´.: : ::::;:,,;;;| i:i:i:i:|: : : ::::|i:i:| : : :
:|::|;;;i|::::|::,|i:i:i: : : : |゙';';';';';';';|;;;l:|゙;;:;:;:;| |: :|;';';';';'::. . );';';';';'ミミミミミ/;';';',,,、::::,xK彡 i:i:i:i|: :| : : |i:i:|,,;;;;;;;
.l::|,,;i|,.イ::|i:i:i: : : : |,,_彡イ::| :l:|_| l_|:| |: :|;';';'/: : . . ⌒,,;;;ミミミソl|;';';';';';';'彡''": :|  i:i:i:|: :| : : |:::;:;;;;;;;;;
.l |;;゙i|,xKミミ彡: : : | ̄ ::|:::| :l:|::l l |:| |ー<;';';';': : . . ::;;xKミミ彡:l|゙゙゙'''l''゙:l| :  :: :|  i:i:i:| :ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;
|::| i|ミミ彡イi:i: : ○ ー\|:::|‐l:|_|_l |:| |: :|:;:;:: : : . . ミミミミ,;;;l::l :| l| :::| : l|.:: ○:|  i:i:i:|ソヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;
:::| i|:.  |i:i:i:::: /\  :|:::|: l:| | l |l| |: :|;;;;;,,,:: : : 彡''゙~: .: l::l :| l| :::| : l| : /\ :i:i:i:|ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:
: | i|  |i:i:i:: ゞ--彡:::::|:::|: l:| | l |l|トzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzイ::::|: : : /ー‐,ハ i:i:i:|ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:
゙:| i|  |i:i:i: : ノ[[]]乂:::|:::|: l:| | l |ll弌==r=r==={冂}====r==r==イ ::::|: : : ノ[[]]|乂 :i:i:i|ミミ;;ゞ;;爻;;ミミ;;ゞ
::|:, :, :, : |i:i:i: : :マニア:::::|:::|: l:| | l ||l |ニニニニニ凵ニニニニニニニl l| :::|: : : マニニア ::i:i:|ミy;:ゞ:;;;ヾ;ミミy
゙|:, :, :, :,:|i:i:i: : : :|回: : ::|:::|:. : :. : :. l | : :|i:i:|: l i:;:;:;:;;:./::::::::|i:i:i|:゙| l| :::|:. :. :. }回::| : ::;i:i:|爻;,ヾ;;ミミ;;ソ;ゞ
:|;';';';';';';'|i:i:i: : :厂 ̄マ、|:::|:. :. :. :. :.l | : :|i:i:|: l i/,三l:{: : ::::|i:i:i| :| l| :::|:.;:.;:.;| ̄ ̄|~| 从,;'ゞ;;ミrミ爻ヾ;;
;';';';';';';';'|i:i:i: ; |  ̄ ̄ |\|:. :. :. :. :.| | : :|i:i:|: l/:/三{:l:. :. :.|i:i:i|从,,,l|,.:'´,:´ | ̄ ̄| ̄ ̄ |;:ゞ:;ミミ;:爻;::ゞミミ
:.;ミ爻ミミ;'┌‐┴──┴r┴;';';':.:.ミ:.从::.゙|i:i:|':::/三三゙:,:: :: |i:i:i|:.:.:.,,;'´,,;'_;_;_|__|___|_;_;_;_;_;_;_,:',:゙ゞミ
ミ:;::ヾ爻;'|_____|__,|;';';'ミミ:.:.vミ:.、:|i:i:|::/三三三゙:,::::|i:i:i|..:';'゙;';'_|__|_______|_:.;ゞ
ミ;;ゞ|/////////////////|;';';'ミ;';':::.:.:.:.:./三三三三三::弋.:.:;';';';';'゙|///////|///////////////|ミ;;
ミミノ/////////////////,|;';'ミ:::::>‐‐'"=============`ー-ミ;;;;|///////|///////////////|;;;;;
;;ヾ;;爻;:;ミミ;y;;爻;;;);;ミミ;;::;ゞ;;ミミ;;爻l二二二二二二二二二二二l;;ゞ;;爻;:;;ミソ;;爻yW;;ミミ;;ゞ;:;ミミW;;爻;;


9452 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 15:33:56 ID:Z3mfLrP0



 ,-、ニ、\ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/-----=ニニニニニ/
/ニヽニ', ',  ヽ:.:.:.:_,.イニニニニニニニニニィ´{
{、ニ∧ニニ∧ ,. -` T: {:{`Tーr:‐r:ィtォ7/: }: :|/ } : ;、    …………さっきまで荒野でしたよね、確か……。
ニ}ニニ}ニニ} }   从:人 |/} \:}:.|   {イj:从イ: /
ニ|__()ノニニ|_/     }∧  、  `リ     ,  }:/{
ニニニニニ}         l:、 、__,..ノ u/  /|、`
ニニニニニ|       }/\ ` ̄ ´ / ,'   |ニ\     「その寺院は、『荒野の端』に建っていた。
ニニニ/´              ` ___/   /   / }ニニ}\
ニニ /     _,.. - =ニニニ//}   / / /ニニ|ニニ   周りに青々と生い茂る植物を内包して。」
ニニイ   ,ィ´ニニニニニ /ニ/ |   /   /ニニ/ニニニニ 、
ニニ{ /ニ}ニニニニニ/ニ /イ} ,..-<   /ニ /ニニニニニ\


              ,..ィ::::-=,::::::::::::::::::\
            /:::八::::,,,:i::::i:::::ヽ:::::::::ヽ
            /:::::/::::从~ }:::ハ:::::::i::l:::ヘ::\
          //:::/::::ノl:} /:/_,ト ,:::l::l::::ハ::::::ト.、
         ///:::/::::,イ-{、// r_rッ l:::l:i::::::}::::l ヾ   ……フム、やはり普通のモータルに「は」、はっきり認識できるようだな。
         V {::::{::::::i _筏 ヾ、   l:::l;:::::::l:::リ
          ヽy::::::::ハ  、    {;イ ゝ::l:从      いや、「故障品」と、『ボンズ志願者』だからか……?
            }::{::::ム  _, __-_ァ  /l:::::人
            ゞ乂::::>、     ,.イ l:::::}ヾ   __
               ソ __\_ イ__|ゞソ:::::::::::::::::::::::::::::::.....   なるほど……。
                ハ }  ∧   ト 、  ̄ ヾ:::::::::::::::::ヽ
           __  -=/ ヽ l__/  ヽ  /  i --  _}_ヽ::::::::ハゝ、
             / l  イ//ム/ \/   l       >、:::l


9453 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 15:36:19 ID:Z3mfLrP0



        /: : : : : : : : : :.|: :/ ‘,: : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : .
.      /: : : :.|: : : : : : :|:/   ‘,: : : : : : : : : : : : : :|:.: : : : : :
     : : : : : |: : : : : : :|:l  _,. -=: : : : : : : : : : : : :|⌒ヽ : : : :
     | : : : :Λ : : : :ー''"´  斗ァ: : :..:|: : : : : : : :|^ヽ : : : :|
     | : : : : / : : : : | ィセ㌻'゛ ‘,.:.|: : : : : : : :|ヽ   | : : |    えっ……いまなんて?
     | : : : :|  \: : |: |      ‘,|: /: : : : :/: 〉 / : : |
     | : : : : ィ弐^ : :.|八        ‘:|/ .|: : : /: |   /:イ从|
     |Λ..:..:Λ   Λ:|           |  |: : Λ: |_、イ: :.|
.      ‘ :/ : :. /            u    |: / 刈  | : :|
       ‘,: Λ 丶               |/ /   从..:|
         |: ΛΛ       =‐''゛   /       \
         |/ |: Λ v  ''"´             ‘,
         |  .|/             /        /\ 、
                        _、く//         /    |ニ\
                、__,、<////      /     |ニニ\
                      \      /      /ニニニ}iト


              ,..ィ::::-=,::::::::::::::::::\
            /:::八::::,,,:i::::i:::::ヽ:::::::::ヽ
            /:::::/::::从~ }:::ハ:::::::i::l:::ヘ::\
          //:::/::::ノl:} /:/_,ト ,:::l::l::::ハ::::::ト.、     ……ここはな、普通のニンジャでは認識できんのだ。
         ///:::/::::,イ-{、// r_rッ l:::l:i::::::}::::l ヾ
         V {::::{::::::i _筏 ヾ、   l:::l;:::::::l:::リ       私にはできるがな。
          ヽy::::::::ハ  、    {;イ ゝ::l:从
            }::{::::ム  _, __-_ァ  /l:::::人        もしかすれば、『本当に普通のモータル』でも認識できんかもしれん。
            ゞ乂::::>、     ,.イ l:::::}ヾ   __
               ソ __\_ イ__|ゞソ:::::::::::::::::::::::::::::::.....   ……『このテンプルに用がない、あるいはこのテンプルが施せるものがない』からな。
                ハ }  ∧   ト 、  ̄ ヾ:::::::::::::::::ヽ
           __  -=/ ヽ l__/  ヽ  /  i --  _}_ヽ::::::::ハゝ、ま、先に行けば解る。
             / l  イ//ム/ \/   l       >、:::l
       /    /  l  {///   / \-- ヘ     /  l:::ノ  行くぞ、雑魚共─────


9454 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 15:39:51 ID:Z3mfLrP0




             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |  その必要はねーだろ、病弱男。 |
              ゝ_______________,乂

           「すると、そのテンプルから、声がする!!」






                              ,イ////////////////////////,ヘ
                              ./>く////////////////////////,ハ
          _                       i/ハ////////ハ'/////////////////トミ、
        l :|l                      ∨//////;:::.∨//∧ヾ'/////////,|
        | :||.     ,-r‐<⌒i:.、             Ⅵl///lミー-、///∧_>'A//////|
         l_||,-r‐イ,、_〉、_〉._}._r'‐.、________Ⅵ∨,|弋ミニィ::ヽlヾ∧ィニナァヽ'///|______
        ,'  l!l.┴‐  、      `   、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾl.Ⅵ!  ̄   ヽ   ̄:::::;' .〉∧'!:::::::::::::::::::::::::::   ドーモ、 平賀 才人 です。
r‐r‐rr‐rr―i  :|     ` .       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::_}从.       ′...:::::::::::;'ィl|li!:`l:::::::::::::::::::::::::::
|__|__l,|__l,|.___|l: |      .リ         リ:::::::::::::::::::::::::::::〈<:::丶    ‐‐::::::::::::,イ从リ-;:::::::::::::::::::::::::::::::   久しぶりだなぁ?
       ;  :!    _....イ         ,..:':::::::::::::::::::::::::::::::::::〉::::::::::::>...、 ::::::::::<::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::
       .i―|L工..........................-=≦l:::::::_ ,ィ==r―/::丶::::::::::::::::::::il::::::::::::::::::::::;ィ>-z===―-ミ_   ヒイラギ=サン。
          l  ||..'::::::::::::::::/.:il        〃..:..:`:ー:::、j .   \:::::.`::::、::::::::::l|:::::::::;::::::'::::::::>' _,∨ニ=‐'::::::::::
         | :|l i:::::::::::::;:':::::リr.:..: ̄:..:¨ヽ ..:..:..:`ヽ..:;′`  ._`.<:::::::`::ミl}-‐'::::::::> ' <  V::_::-‐::::::::   あん時と比べたら頑丈になったじゃねぇか?
         . ̄´.|:::::::/.::/l::}ト.、:..:..:..:..:..:\:..:..:..:..; `  .、     ` <:ム___::ィ ' ´          .'/.::::::::::::::::
          :::::/.::::::::/.::リ::::..\::..:..:..:..:..ヽ:..:..;′           :}l  |l ||           l:::::::::::::::::::   えぇ?おい。
            i/.:::::/..:::::::::::::::::::::`:::、::::::::....\i          ||  l| ||          l/..:::::::::::
            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::::、_:::lト、             }l  |! l|         /:}:::::::::::::::::  「何やら、殺気を放つ『カタナ』を持つニンジャが、現れた!!
            ゝ、___:::::::::::::::::::- ‐ ' ´ ̄``:; ヽ         :}〉 l| }〉          ,'::::::::::::::::::
                                i               |!             /|´ ̄ ̄ ̄  寺院の奥からだ!!!」
                             ヽ、           .l|           ./.:;!


9455 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 15:44:57 ID:Z3mfLrP0



                 / /:::::::::::::::イ:/   /::::::::/:::V::::::::i l
                 イ::::::::::::::::/_,/   /::::://ヽ::V:::::::ハl    ──────これはこれは!
              /:::::::::::::::::::::/ ̄` --,..:::/--/‐‐ Y::::::::::::::.
             , イ:::::::::::::/::::::/<υ_>:イ   ィ _n_ヽ/l:::::::l::::::::l   そちらから迎えに来てくれるとは嬉しいじゃないか!?
            / i:/::::::::,ィ:::::::::/:ハ   / ; l     /:::k::::l::::ハ:;}
            { /:::/:::/ Vl:::::/ ヾ:.、   , 、   /:::/ l::l::/l ;:   えぇ!?馬鹿狗!!
            {::::::::::{  l::::::ヽ ノ::} 、  __   /:::ノ/_ /::/:::l  il
             lヘ::::ヽ lヘ::::::/::イ,  ` ^ ‐-`-/ ' _,,rイ:::::::ノリ     相変わらず『何年も』姿かたちが変わらぬな!
      __       ヾ:.、 ゝハ::::::ゝ       f,.ィ::::::://
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...-...::::::::::ヘ \    , イ/=-' _/      『私が子供の頃からな!!!』
  /:::::::::::_, --===≦_ _ > -= _::::::::::::i  `  ´ _l


  |:;イj::::::::::::::::::::::::::::::::::';.ー―\:::::\::::::`ー:',   ' ィ/イ ̄.ヽメ;:}ハ::::;!:::::::::::;!:::::;:'::;'::::::::::
  |l |:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ___三ミ、:.\:::::::∧   ゙.:  l,\_.ノ! }ハ〉.∨!::::::::::;'::;::'::::;':::::::;::::
  || l:|::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:〃'¨//.Y`\〉`<∧  :: l|::::::::l|! ;   .,'::::l|:::::l:/:::::::;::::::/|::::     『あのクソ鳥』と同じようなもんさ。
  リ.:l:';:::::::::::::::::::::::::::::::::{ヾ〉 Ⅵ、_,ハ     `ヽ〉  ::...乂'/;ソ/   ,':::::リ::::::/!::::::;::::/::;!::/
  l ヘ::.\::::::::::::::::::::::::::::';:.\ ∨:::::l}                ;:::::/:::::イ.l|:::::;:::/:::::レ'::     ……ああ、そういえばあいつと一緒にいるんだったか。
  .  `ヽ::\:::::::::::::::::::::ハ. `ー`¨´                 ,::::::::〃_ノl::::;':/:::::::::::::;
     .\:.\、:::::::::::::::::ヘ       ノ             ,'.:::〃 ./:::〃:::::::::::::::i     いるべくしているって感じだなぁ?お前らは。
        \ハ\::::::::::::::ヽ        ヽ            ,'::;:イ-イ:::::::::/:::::::::::::::::::|
          \〉 .`ヽ;:::>、:\                     /イ./ V|::}!::::::::::::::::l::::::::リ     で、何の用だ。
                 ∧ ̄`     tニニ=          ., '   ハ:::|∨;::::-‐'ニ二二
                    :..、                _/__..,>'<:::::::::::::::::::::::::::    『お前はもう俺の力を必要としないだろうが。』
                   > 、   _,....-‐:::':: ̄::::::::::/-:‐:-:ミ::::::::::::::::::::::::
                     ィ.≧':´:::::::::::::::::::::::::;: '/:::::::::::::::::::::::..`ヽ::::::::::::::::    あぁ?


9456 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/04(月) 15:49:48 ID:MGzLMTXo
ニンジャはそういえば年を取らないんだっけ?


9458 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 15:53:21 ID:Z3mfLrP0
>>9456 『老化』は止まる者や遅くなる者はいるね!
ただ『死なない』訳ではないね。

9457 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 15:50:03 ID:Z3mfLrP0



              ,..ィ::::-=,::::::::::::::::::\
            /:::八::::,,,:i::::i:::::ヽ:::::::::ヽ
            /:::::/::::从~ }:::ハ:::::::i::l:::ヘ::\
          //:::/::::ノl:} /:/_,ト ,:::l::l::::ハ::::::ト.、      ああ確かに!今の私には貴様の力もその『カタナ』も要らん!
         ///:::/::::,イ-{、// r_rッ l:::l:i::::::}::::l ヾ
         V {::::{::::::i _筏 ヾ、   l:::l;:::::::l:::リ        それをどうこうするつもりまない。
          ヽy::::::::ハ  、    {;イ ゝ::l:从
            }::{::::ム  _  - '   /l:::::人         貴様のように閉じ込められては敵わんからな!
            ゞ乂::::>、 ''   ,.イ l:::::}ヾ   __
               ソ __\_ イ__|ゞソ:::::::::::::::::::::::::::::::.....    『このテンプルにな』!!
                ハ }  ∧   ト 、  ̄ ヾ:::::::::::::::::ヽ
           __  -=/ ヽ l__/  ヽ  /  i --  _}_ヽ::::::::ハゝ、
             / l  イ//ム/ \/   l       >、:::l
       /    /  l  {///   / \-- ヘ     /  l:::ノ


       ∨∧          ,.イ.::::| ,ィニニ=―----‐ァ
       ∨∧            ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'´
         .∨∧        /ミ三::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ミ
           ∨∧      /.::ィ:::::::::::/:::::=ニニlニl=-`ヽ:::::ヘ
          ∨∧    .ノイ::::::::::::/.::::::::::::::::Ⅳ:::ハ:::::::..ハ、∧
           .∨∧      |l/::::::::;'_|:A:::::::::::l|_∨l_∨::::::::i::lヾ〉    ……てーことは、用は「俺」にあんのか。
             ∨:∧_,...-、.l|::::::::::i ィ二ヽト、/| ィ=ミ、Ⅵ:::::l:l|
          ノ'´   〉>' l|:ハ/从lトイl. ヽヾ| lトイ 汁:::::lハ|      なんだ、ニンジャになってから直ぐ、
        r≦_,}ィ'´ , ´ ̄.Yノ' 从ハ ゞ┘     └゙'  i/リ/,|
        ゞ'´ 〉z彡' o _ノ  ノ.iヽ,    ′    ./ノ;ハ|      俺に説教されたのがそんなに悔しかったか?
           ∨ィ‐ミ,.イ ',   从ヘ、  ' -`   .イ/リ'
              `∨.o.ハ∧  ,....-ー≧==rr==≦‐'-....、        え?病弱な「聖十郎」君よぉ?
                 ∨ .ハ∧〈::::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::;'
               ∨o ∧ 〉ミ、:::::、_:::::::::::||::::::::::::;:::::::イl、       「才人=サンは落ち着いた姿勢でヒイラギ=サンにはなした。」
                r.∨_,ィ7//∧、_:::::`ー:||-‐:::´:::::::_:::;::〉、


9461 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 15:58:57 ID:Z3mfLrP0



           /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::...、
        /::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::/i::::::::::::::::::::::ヽ
     _,..ィ::::::::ィ:::::/::::::/ /:::::::::/ l:::::::::::::::::::::::::::::..、
        /::::/::::::/   /::::::/__ {V::l:::::::::::::::::::::::::,
       /:/:::-- 匕  /:::/_´__ ヽY::::::::::l:::::::::::::::l
       /:://:Y弋_o> ,::/ / rッ `>/::::::/:/::::V:::::::ハ      子ども扱い程度で目くじらなど立てるか!
     /::/::::::::::'  r  {:i  `  ̄ `゙ /:::::::::/:::::::::::::V:/
   /:,:イ:::::::::::'   i 丶ヾ    /::::::/lゝ::::::::::::::\     貴様から見れば大概は『年下』だろうからな!!
   /:::::/::::::::::::::::i  _,. ─-  _  /::::/ヽ:::l }:::ミ:=-:::ヘヽ
   ゝ::}ハ:::::/:::::从  },´_ ̄__--ヲ>{::/   ヾ /:::::::::::::::::::, :}   そして!理由が解るならば今度こそ『勝つ』!!
\  /ノ _, ):{::::::::::ム ` ̄ ̄ ̄   ゞ.  _ノノ::::::::::::::::::::::::V
::::::::::::::::::::::::\:)::::::ハ          }:l/::::::/:/::::::::::::/    私が!!貴様にな!!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_   _   -‐ /ノ>::::::::::::::::, -=イ
  ≧==--─ /ハ ≧= -- _  /  ̄  ̄ \


  |:::リl:::::::::::::::::::::::::::::::::;  \:::::::::::::::..\::::::,ー '"´-'  ___メ_:_:'_.V:::::リ::::::::::::;:::::::::/:!::::::::
  |:;イj::::::::::::::::::::::::::::::::::';.ー―\:::::\::::::`ー:',   ' ィ/イ ̄.ヽメ;:}ハ::::;!:::::::::::;!:::::;:'::;'::::::::::
  |l |:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ___三ミ、:.\:::::::∧   ゙.:  l,\_.ノ! }ハ〉.∨!::::::::::;'::;::'::::;':::::::;::::     ジツは効かないし『無力化できる』。
  || l:|::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:〃'¨//.Y`\〉`<∧  :: l|::::::::l|! ;   .,'::::l|:::::l:/:::::::;::::::/|::::
  リ.:l:';:::::::::::::::::::::::::::::::::{ヾ〉 Ⅵ、_,ハ     `ヽ〉  ::...乂'/;ソ/   ,':::::リ::::::/!::::::;::::/::;!::/     カラテも……なんだ?
  l ヘ::.\::::::::::::::::::::::::::::';:.\ ∨:::::l}                ;:::::/:::::イ.l|:::::;:::/:::::レ'::
  .  `ヽ::\:::::::::::::::::::::ハ. `ー`¨´                 ,::::::::〃_ノl::::;':/:::::::::::::;     たかだか『別種のを4、5個習得しただけ』か。
     .\:.\、:::::::::::::::::ヘ       ノ             ,'.:::〃 ./:::〃:::::::::::::::i
        \ハ\::::::::::::::ヽ        ヽ            ,'::;:イ-イ:::::::::/:::::::::::::::::::|     辞めとけよ。
          \〉 .`ヽ;:::>、:\                     /イ./ V|::}!::::::::::::::::l::::::::リ
                 ∧ ̄`     tニニ=          ., '   ハ:::|∨;::::-‐'ニ二二     んでもって前の病弱な頃のガキに戻るんだな。
                    :..、                _/__..,>'<:::::::::::::::::::::::::::
                   > 、   _,....-‐:::':: ̄::::::::::/-:‐:-:ミ::::::::::::::::::::::::     じゃなけりゃこの鳥居を跨がせねぇ。


9462 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:02:21 ID:Z3mfLrP0



::::::::::::::::::::::::::::::::::::У::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=-:::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,::::
_::::__:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::≧-::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_彡/ソ::::::}
  l ` - 、__:::: イ::::=-:::__::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-::::_:::::::::::::::::::_,,.::::::-‐:::_, -‐''ヽ´   イ::::::l
  l /    {:::::::::::::::::::::>===---=≦:::::::::::::::::::::::≡≡=-::::,,. -'"´ {ll`\\  i:::::::l
  //     ノ-= _:::::::/::::::::::::::::/:/:::::::::::::::======-彡- '   ;.   {  彷 }  l:::::/
/ /     /     {::从-y:::::::::::イ:/l::::::ハ }   //  {     '   \ィ_ '_^ i::::/
  il     {   `ゝ---===^~/{ノ/  il  /     i       _,...:::  r':/
 il      l     /   /  乂    / /      .:   -‐   :::::::::.. 〈/
.:il       l    /   /               .::   /  ,:ィ- 、 ::  ヽ     ほざけ、テンプルの『狛犬』が!!
.il      |       ..:         /\      ..:  / /  ゝ, ヽ ´_, -‐
li      .|  /  ..:          /  \        /__    \_〉_イ       貴様を倒して私のジツの対抗策を持つもの!
l       il/  ...:           }    \.::    {_:::..ヽ ,..:::::::::::::l
       l                         ゝ\¨´/:::::::::::/l::l        絶滅させてやろう!!
        l         __, __ -=ニ =---  __ 、   ` -i:::::::::::///
----==ニ 7/       /  / .ハ           \   .ノ:::::::/:::/



.      /: : : :.|: : : : : : :|:/   ‘,: : : : : : : : : : : : : :|:.: : : : : :
     : : : : : |: : : : : : :|:l  _,. -=: : : : : : : : : : : : :|⌒ヽ : : : :
     | : : : :Λ : : : :ー''"´  斗ァ: : :..:|: : : : : : : :|^ヽ : : : :|
     | : : : : / : : : : | ィセ㌻'゛ ‘,.:.|: : : : : : : :|ヽ   | : : |    (あの……さっきからヒイラギ=サン、
     | : : : :|  \: : |: |      ‘,|: /: : : : :/: 〉 / : : |
     | : : : : ィ弐^ : :.|八        ‘:|/ .|: : : /: |   /:イ从|     なんでキレ気味であの「子供」……いや、「若者」に突っかかってんの……?
     |Λ..:..:Λ   Λ:|           |  |: : Λ: |_、イ: :.|
.      ‘ :/ : :. /             u   |: / 刈  | : :|       わっかんねぇー……。)
       ‘,: Λ 丶               |/ /   从..:|
         |: ΛΛ       =‐''゛   /       \      「モータル組困惑!」
         |/ |: Λ v  ''"´             ‘,
         |  .|/             /        /\ 、
                        _、く//         /    |ニ\
                、__,、<////      /     |ニニ\
                      \      /      /ニニニ}i


9464 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:07:14 ID:Z3mfLrP0



__           _        .//////////////,ィ'//ィ'/////ィ'/∧V///////
:.:.:..:≧x ___ ._∨ノ , イ`ヽ、   .,'//////////////.'//.;'////://.://,イ//////
:.:.:.:.:.∧:\:.:ヽ 丶 ¨∨),ィ'⌒ヽハ  .i'/l////////l/,'.l/.:l//.:i//:'::::/.:::::://'.///////
:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.ヽ:.:ヘ ヽ ー‐ヽニ〈゙∨ヽ、|l .l'///////ハリ l:::::|/::::´:::::::::::l::::::::/イ ///////
:.:.:.:.:.:.:.:.ー=ミ、:.:.:i  :i....   ヾl-、ヽ. l}! ∨|∨///,l::l|:.           ′  :::/:イノ///    はぁー……。
`ヽ:.:.::..:.:.:.:.:.:.:`.:.|::::::|:         ノ.´  ヽ! ヾ//人::::::.      ___   ′.l//|'/
..:..:..\:_:.:.:.:.:.:.:.:.:l!.:.:.,ヘ、__,ィ='ヘ    r―‐`ー――‐-.......´ ̄ `    .ィ'/ .リ     ったく、『死にかけてた頃に一介治してやった小僧』から、
:..:..:..:..:.ヽ..二ニ=┘:_:l.  `¨:l'////≧=ニ二}_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:..:..:..:..:..:.≧‐ <ノイ_
:...:...:...:...:..丶:. :..ヽ_____〉</////.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、.:.:.:.:.:.::.丶:..:..:..:..:../ ノ..:..:..:..:..:>..、   ここまで仇を向けられるとはね……。
.:...:...:...:...:...:...ヽ:...:.丶:...:...:.'∧. ∨//{-zミ_:.:.:.:.:..:.:.:.:>:、.:.:.:.\.:..:.:/ /.:..:..:..:..:..:..:..:..:冫
::.:...:...:...:...:...:...:.ヘ:..:..:..',:..:..:'/∧  ∨/////∧\.:.:.:.:.:..:..:..:....丶、:ヘ//..:..:..:..:..:..:..:..:/    しかも俺と『真逆のジツ』……ブッダも嫌味なことをする。
::::::::...、..:..:..:...:..:..:':,..:..:..;.:.:..:./∧:. ヽ'/////ハ 丶:.:.::.、:..:..:..:..:.` ̄∨.:..:‐=ニ=<
:::::::::::...ヽ.:..:..:..:..:..:..';..:..:.;.:..:..://,i   ∨/////∧  `..<ト;..:..:..:..:..:..〉〉:..:..:..:.:..<>.、_   悲しいねぇ、ほんとに。
:::::::::::::::::::..`:.、.:..:..:.∧:.:.:;.:..:..//,ll    ヽ'/////∧    |l|`<:_//>lY´..:
::::::::::::::::::::::::::...\:..:..:..:..:..:..:..//l|l    ∨////∧     |l|     |l{   l:|           ま、コイツもまだ若い、反抗期ぐらいしょうがな──────


9466 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:08:00 ID:Z3mfLrP0



                         /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::...、
                      /::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::/i::::::::::::::::::::::ヽ
                   _,..ィ::::::::ィ:::::/::::::/ /:::::::::/ l:::::::::::::::::::::::::::::..、
                      /::::/::::::/   /::::::/__ {V::l:::::::::::::::::::::::::,
                     /:/:::-- 匕  /:::/_´__ ヽY::::::::::l:::::::::::::::l
                     /:://:Y弋_o> ,::/ / rッ `>/::::::/:/::::V:::::::ハ
                   /::/::::::::::'  r  {:i  `  ̄ `゙ /:::::::::/:::::::::::::V:/
                 /:,:イ:::::::::::'   i 丶ヾ    /::::::/lゝ::::::::::::::\     ほ ざ け !
--=====-  __        /:::::/::::::::::::::::i  _,. ─-  _  /::::/ヽ:::l }:::ミ:=-:::ヘヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......、   ゝ::}ハ:::::/:::::从  },´_ ̄__--ヲ>{::/   ヾ /:::::::::::::::::::, :}    イヤーッ!!!!!
_ -- _:::::::::::::::::::::::::::::::::::\  /ノ _, ):{::::::::::ム ` ̄ ̄ ̄   ゞ.  _ノノ::::::::::::::::::::::::V
    ` ヽ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:)::::::ハ          }:l/::::::/:/::::::::::::/    「ヒイラギ=サンはジツに頼らず、『カラテで』勝負を仕掛けた!」
       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_   _   -‐ /ノ>::::::::::::::::, -=イ
        ` -- ─  ≧==--─ /ハ ≧= -- _  /  ̄  ̄ \   __                  _
             <ィ '⌒     / {: : ノ /{: : : : ::/     _,,. -‐''"´   ` >            _  '   ` 、      --
          __,,ィ彡´    __ ィ: /;;;;>;;;;;;;/_: =- <                   ,.::::::::::::::イ;;;;;;ム/ /      /  /     l
              _, '  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;ノ- '      ヽ                /:::::イ;;;;;;;;;;;,  '   /  _   / /  l     l
        , - -- ─ __ 〉 /;;;;;;;;;;'''''      _   -‐''"´             /,- <   _ /    人  \_  //    l.     l
      /    /  /;;;;;;;''ィ  _  -‐                      ,::/   `      、  ゝ __, ィ      l     l
     /   // /;; __,,. -‐''"´             /          /:ハ /ノ  }      :.           ィ 弋 __ ノ
   /   /,  /- '                    {           {::/ }/   /       '、           ̄ ̄   \
 /     / /                                  l:::.、ゝ --イ     ト  _  \                 \
       /                         ゝ、        ヽ::::.、        l      \       ---─ゝ、    ヽ
      /                              =-  _     \:::::..、  _   ノ                    ゝ__ノ


9467 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:13:08 ID:Z3mfLrP0



  il     {   `ゝ---===^~/{ノ/  il  /     i       _,...:::  r':/    (こいつには私のジツは効かん、
 il      l     /   /  乂    / /      .:   -‐   :::::::::.. 〈/
.:il       l    /   /               .::   /  ,:ィ- 、 ::  ヽ      否、『効いたとて、そのまますぐに回復する』!!
.il      |       ..:         /\      ..:  / /  ゝ, ヽ ´_, -‐
li      .|  /  ..:          /  \        /__    \_〉_イ        意味が無いのと同じだ!!『奴がジツを使えばな』!
l       il/  ...:           }    \.::    {_:::..ヽ ,..:::::::::::::l
       l                         ゝ\¨´/:::::::::::/l::l         だが、一瞬の『隙』だ!!それが出来れば、
        l         __, __ -=ニ =---  __ 、   ` -i:::::::::::///
----==ニ 7/       /  / .ハ           \   .ノ:::::::/:::/          回復している内にカラテを、ジツを駆使すれば、ヤツも─────)

         __,ィア-、、
.     ㍉  /::::::::::::::::::ヾ
      ㍉^{:::ハ::ト:::::::::::',
     ,-/ ノヘ{   リ_):::ハ     ────とか考えてんだろ。
.   /:::::ゝ-}〈 ヽイ┴く
    |::::::::::/ ヽ||::::::::::::::〉     甘いんだよ「聖十郎」”坊ちゃん”。
.   ゝ――{ 〃|| ̄    ヽ、
       }::::{\  /::::/ \  相変わらず頭がいいのに一番必要な時に頭を回さねぇ。
      /::/::::::::::::|::::::〈 \\\
.      /:ヽ/::::::::::::::|::::::::::〉 . \\\   俺の前だと特になぁ?


9468 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:17:12 ID:Z3mfLrP0



:/::::::::::l:::::l::::::::::::/"´/ /::/   `.'::::::::/:::::::/l:::::l:::::::::::
::::::::::::::|::::l::::::::::イ:::::/,...l≠ 、`ヽ /::::::::/;::::::/-l、:::l::::::::::
::::::::::::::l,-',::::::::/!:::/ ',::\イl  /:::::://:/、、 l::::l:::::::/    そりゃぁ『カラテもジツも使えるし、こっちに効く』って前提だ。
:::::::::::::/  ',:::::ハ/   ∨-イ! /_,/ / l:l, ! /::/!:/
::,.l::::::::{   ',::l      `ー'" ´      l_/ ハ /      まず一つ。
:ハ:::::::::ヽ、 、!               、  l
l l::::,::::::::::::ヽ-‐、                !         カラテで来たのはいい。お前のジツは俺に効果が低いからな。
  l::ハ:::::::::::::::::::l 、            _     ノ
  /  l:::::::::::::::l 、! :::...       ´   ,.イ          むしろ『使わない方がいい』。正解だ。
   _,..l,::: -―'- 、    ::....      /
-'"´: : : : : : : : : : : `'' - 、_ ,- _ /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、


 l::::::|::::::::|:::::::::l、:/ l/_ ',:::::l、:::::::::::l ∨!_∨:l、::::|::::::::l:::::::::|
 l::::::|、::::::l:::::::::|く´ん/ヽ`、::lヽ::::::::l t ん<',::l ,!::l::::::::l:::::::::l
  ',:::ハ:::::l、::::::|  ト、::::,ハ ヾ、 \:::l.  ト:`、/:l';! !:l::::::/::::::::,'       俺 よ り カ ラ テの 練 度 が 高 け れ ば な 。
  ヽ! l:::l ヽ:::l  ∨- ',/!     ヾ!  l`ー,∨  / l:::/|/!::/
     l:::ヽ ∨!  `ー '' ´        `ー‐ ' ´ ,' ' l/,ノ. l/
    // l:ヽ,,ハ        '        ∧,/::/          「才人=サンはうごかなかった!
    ´  ∨:lハ               ハ´/ l:/
        ',/__ハ.、     ‐ ―     , イ/:/_ '           そこは鳥居の下!石畳みの最端!
    ,. :‐'"´ ̄: : l/',`:l 、       ,ィ:::::::/!/: : :` ‐-: . _
  、´ー -: : :-: : :_: : :l:::l  ` . _ . _´_.|/|/-―'' :" :´: ̄ ゙̄l       『テンプルの敷地ギリギリ』!そこから、動かなかった!」


9469 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:20:42 ID:Z3mfLrP0




                   「動かなかったのに……。」


┌┐  ┌┐
||  |├┐
||  └┤|
|└――┼┘  ┌─―┐
|┌――┘    | □ |
||          |┌┐│
└┘          └┘││  ┌――――┐  ┌――┐  / ̄/
                  ||  └――┬┐|  └――┘  /  /
                  └┘        |├┘            /  /
                      ┌┘|          /  /
                      └―┘     | ̄ ̄ ̄ ̄  /
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


9470 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:21:55 ID:Z3mfLrP0



.      /: : : :.|: : : : : : :|:/   ‘,: : : : : : : : : : : : : :|:.: : : : : :
     : : : : : |: : : : : : :|:l  _,. -=: : : : : : : : : : : : :|⌒ヽ : : : :
     | : : : :Λ : : : :ー''"´  斗ァ: : :..:|: : : : : : : :|^ヽ : : : :|
     | : : : : / : : : : | ィセ㌻'゛ ‘,.:.|: : : : : : : :|ヽ   | : : |   …………。
     | : : : :|  \: : |: |      ‘,|: /: : : : :/: 〉 / : : |
     | : : : : ィ弐^ : :.|八        ‘:|/ .|: : : /: |   /:イ从|
     |Λ..:..:Λ   Λ:|           |  |: : Λ: |_、イ: :.|
.      ‘ :/ : :. /             u   |: / 刈  | : :|
       ‘,: Λ 丶               |/ /   从..:|
         |: ΛΛ       =‐''゛   /       \
         |/ |: Λ v  ''"´             ‘,
         |  .|/             /        /\ 、
                        _、く//         /    |ニ\
                、__,、<////      /     |ニニ\
                      \      /      /ニニニ}i


9471 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:23:31 ID:Z3mfLrP0



.      /: : : :.|: : : : : : :|:/   ‘,: : : : : : : : : : : : : :|:.: : : : : :
     : : : : : |: : : : : : :|:l  _,. -=: : : : : : : : : : : : :|⌒ヽ : : : :
     | : : : :Λ : : : :ー''"´  斗ァ: : :..:|: : : : : : : :|^ヽ : : : :|
     | : : : : / : : : : | ィセ㌻'゛ ‘,.:.|: : : : : : : :|ヽ   | : : |    なんで、ヒイラギ=サン、飛んだんです?
     | : : : :|  \: : |: |      ‘,|: /: : : : :/: 〉 / : : |
     | : : : : ィ弐^ : :.|八        ‘:|/ .|: : : /: |   /:イ从|     『横に回転』……しながら、だとおもうんですけど。
     |Λ..:..:Λ   Λ:|           |  |: : Λ: |_、イ: :.|
.      ‘ :/ : :. /             u   |: / 刈  | : :|        「はたから見れば、そう見えた。
       ‘,: Λ 丶               |/ /   从..:|
         |: ΛΛ       =‐''゛   /       \        モータルの眼には、そういう風にしか見えなかった!」
         |/ |: Λ v  ''"´             ‘,
         |  .|/             /        /\ 、
                        _、く//         /    |ニ\
                、__,、<////      /     |ニニ\
                      \      /      /ニニニ}i


9472 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:30:17 ID:Z3mfLrP0



  |  .|   |  i }  \ i 斗´ i   i:.:.:.:.
  |  !  !  || |  斗 ´| \ }   |:.:.:.:
.   ! |   |   | |´,≠ ̄ ̄/ヽ !    |:.:.:.
  | /   !  ! !! ||     ∨| ',  //      ………………。
  !∧   ‘, |.!  ||     |i !.∨ i |
  // ',    |!  !  リ ./   ./ |  }/ |      「アリス=サンも『突然横に飛んでいったヒイラギ=サン』を見ていた。
. 〃  ヽ    ! /   /    ,' !  リ  |/
./    ヽ  l',          i ‘,    !,′    とんでもない速さで動き、『とんでもない速度で回転したまま、横に飛ばされた』
      \ !',       u.',  i   ./
        }`.i\   ___   ヽ  !  i {     ヒイラギ=サンを。その後に、才人=サンをみた。」
         i i  ヽ`      } ∧  i \
         { .|\   ヽ\ <|/-‐\ヽ
        ヾ、  `ヽ ゝ ´ /    >--
             ヽ/ ヽ、  ,イ´:.:.:.:.:.:.:.
              ヽ/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


__           _        .//////////////,ィ'//ィ'/////ィ'/∧V///////
:.:.:..:≧x ___ ._∨ノ , イ`ヽ、   .,'//////////////.'//.;'////://.://,イ//////    「先ほどまで剣を抜いていたのに、既に『締まっていた』
:.:.:.:.:.∧:\:.:ヽ 丶 ¨∨),ィ'⌒ヽハ  .i'/l////////l/,'.l/.:l//.:i//:'::::/.:::::://'.///////
:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.ヽ:.:ヘ ヽ ー‐ヽニ〈゙∨ヽ、|l .l'///////ハリ l:::::|/::::´:::::::::::l::::::::/イ ///////      才人=サンを!」
:.:.:.:.:.:.:.:.ー=ミ、:.:.:i  :i....   ヾl-、ヽ. l}! ∨|∨///,l::l|:.           ′  :::/:イノ///
`ヽ:.:.::..:.:.:.:.:.:.:`.:.|::::::|:         ノ.´  ヽ! ヾ//人::::::.      ___   ′.l//|'/
..:..:..\:_:.:.:.:.:.:.:.:.:l!.:.:.,ヘ、__,ィ='ヘ    r―‐`ー――‐-.......´ ̄ `    .ィ'/ .リ       腕伸ばすのはいいが『それはリーチ』じゃねぇ。
:..:..:..:..:.ヽ..二ニ=┘:_:l.  `¨:l'////≧=ニ二}_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:..:..:..:..:..:.≧‐ <ノイ_
:...:...:...:...:..丶:. :..ヽ_____〉</////.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、.:.:.:.:.:.::.丶:..:..:..:..:../ ノ..:..:..:..:..:>..、     俺からすれば『的』だ馬鹿。
.:...:...:...:...:...:...ヽ:...:.丶:...:...:.'∧. ∨//{-zミ_:.:.:.:.:..:.:.:.:>:、.:.:.:.\.:..:.:/ /.:..:..:..:..:..:..:..:..:冫
::.:...:...:...:...:...:...:.ヘ:..:..:..',:..:..:'/∧  ∨/////∧\.:.:.:.:.:..:..:..:....丶、:ヘ//..:..:..:..:..:..:..:..:/     お前解ってる?『腕を払われて』、『体勢を少し崩されて』、『足まで払われて』、
::::::::...、..:..:..:...:..:..:':,..:..:..;.:.:..:./∧:. ヽ'/////ハ 丶:.:.::.、:..:..:..:..:.` ̄∨.:..:‐=ニ=<
:::::::::::...ヽ.:..:..:..:..:..:..';..:..:.;.:..:..://,i   ∨/////∧  `..<ト;..:..:..:..:..:..〉〉:..:..:..:.:..<>.、_    『横から一気に”カタナで”殴りつけられた』んだよ、坊ちゃん。
:::::::::::::::::::..`:.、.:..:..:.∧:.:.:;.:..:..//,ll    ヽ'/////∧    |l|`<:_//>lY´..:
::::::::::::::::::::::::::...\:..:..:..:..:..:..:..//l|l    ∨////∧     |l|     |l{   l:|           『片手とカタナ一本』にそこまでやられたわけだ。
::::::::::::::::::::::::::::::::...\:..:..:..i..:..//l||     ∨////∧   :|l|     |l|  〉〉
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヽ..:.:l:..:.//l||      .∨////∧  |l|     ||l  〈〈


9473 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:34:12 ID:Z3mfLrP0



                             ,-=-,、
                             i   |                 「そうだ!
                             |   |        /~'i
                   _         .|ヽ ノi     /   |         彼は言われた通り、『腕を思い切りカタナでそらされた』!
                   /  ヽ,        .|   |      /ヽ,, ./
                   ヾ   \     .|ヽ ノi     /   /          腕で掴まれたかのように、『伸ばした右腕を横からカタナで叩かれ、
                    \ノ  ヽ,    |   |,   /ヽ ,,,./
                     ヽ   ヽ   |   'l~-ノ  ../           体を思いっきり捻り!『バランスを崩した』!」
                      \、ノ ヽ,,ノjヽ  ノ "  ノi
                        ヽ,  丶     ヽ,,  ヽ
                   ___/ヾ ノ          .ヽ,
                 ̄ ̄    ~-:;;:;              \,,.
                ,,ノ__ソ_ )                   ~=,,,,,
                 {   ̄ ̄|~                  /   ̄^^~ヽ
           \    |l|w/L ,r_/                 (,
             \\{w└ ¨ ´ /ヽ,,-,,             /  ̄ ̄
              \´     彡x ̄=二=-----"~~^/
               >  ; ’  ∠─ヾ-=-  ___ノ
              /      }|   ~-,,,__,,,,...ノ/
            /´ヾ,  r、r‐|^`   ガッ!
               //  }´


9474 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:39:10 ID:Z3mfLrP0



        /〒 ̄`y ::::/ 「 ̄ ,======-===、 〈 \     \
       /ノ  >‐-、旦ノ-「 ̄,,,〃ヽ       ヽ >  ヽ      ヾ
       }::{( 〔 i  l) ) ( 〉/             }〈   ∧     ) }
        l::∧ 〔 ̄≧ー' ̄\          /  ノ ヽ ;;; ___ __, ' /     r‐‐┐00   m    __     ∩
       /:: :::i x `´:::::ニヽ:: ::::ヽ  --- -―==ニニニ二二 -- ‐ ― ´     く,勹|     _川_,n └┘/7  ∪
     イ {::::::::>´ >_/::::::::|::: ::::::` 、  フ‐-=ャ     ヽ  ;;;   |          く_ノ.     └'^ー‐'   <ノ   o
     { \∧/ |::::/ ̄|:::: :::::::::::|ヽ-ー、 {    ミ ヽ  ;;;;  |
     ゝ   l人 /l:::::,::::::|::: ::::::::::::|:::::::::::M__=-‐‐-=、\ ヽ ;;;;  |
      }   とX /{::::::::::\:::::::: :::|:: :::::::::ヽ       〉;; ;;;   |   「だが解るであろう!延ばされた腕、そこに思い切り横から力を受けて
      ゝ、_,、__<  \::ノ:::ノ\:::::ノ:::::::::::::/          };;;;; ;;;;;ノ
            `ー イ`T:::::::::ノ:::::::::::::::::|  ヾ    > V ;;;;;;/    捻られる上半身。
              |  > :::::::::::::::::ノ        こ 〉
             山  _  ー―´  ` -       /   \   崩れるバランス、それは、上半身だけに影響があるわけでもない!」
              | \_ ≧    \___\    /      ヾ
             ゝ、_:::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::ノ `ー- ' ハ     ) }
                   }::::::::::/\::::::/ ̄|:::|      ___ __, ' /
                   --- -―==ニニニ二二 -- ‐ ― ´


9475 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:42:19 ID:Z3mfLrP0



                    \              「下半身にも出る!ほんの一瞬で、腕を払ったカタナで『足を思い切り払う』!」
             l::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:,.  \
            |:::::::.:.:.:.:.:.:.:.,'     \\          | |       /'!     /      _________ _
            |:::::::.:.:.:.:.:.:.:冫    &\\..        | |      ./ !    //     |      |「  ̄「 ̄|「_____ ―――━━_
           l:::::.:.:.:.:.:.:.:ヽ      l:::\     |\   |     //| |___       |      ||   |_」| |匚][ ̄ ̄
           ヽ:::.:.:.:.:.:.:.:.:.',        l::::::::\    |  \ |    .// .l_   /       |      ||     ̄            ―――━━━━
               ヽ:::::::.:.:.:.:. ',       l::::____| |\\/\//  / /         |      |L_____ _  _________
               ',::::::::::.:.:.:.:.:l     l:::\  ____|  \/\/ / /  _______          |匚____ ̄ ̄ ̄ ̄
               ',::::::::::.:.:.:.:.|      l::::::\ \            /   ̄ ̄  __     /  ___」[_________
               ',:::::::::::.:.:.:.:l     l:::::::::::::\ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 |::::::::::::.:.:.:.l.    l:::::::::::::::/  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――  ||     ――――━━   ―――
              ヽ::::::::.:.:.:.:l.    l::::::::::::::/  ///  Y l\    \         く ――――――______ _ _
               l::::::::::.:.:.:.',   l:::::::::::/  /./    !  \  | ̄         \ |    |「 ̄ ̄ ̄ ___
               /:::::.:.:.:.:.:.:.:〉  l::::::::/ / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ||     [[]「匚____
               ヽ, -、.:.:.:__|!.  !:::::// ..// / ...! l l  \     |       \    |__.」L_    くノ´
                 l {主~ /    |::/   //// | .l l l    \   |         \
                 \__ノノ  / /   / /   l ∥l     \ |         \\
                       ./ /    //     l  .i       `        \\
                           ヽ´ {主三{  !
                        /  {主三{ |
                           l、      /
                          l ヽ __ノi
                         `ヽ _   _ノ


9476 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:45:16 ID:Z3mfLrP0



ヘヘヘヘヘ>イ _,..,,,,..,,,__  l ヘ ヘ     l
ヘヘヘヘヘ,/´       ´゛'''ー-..,,ヘ    !       --=ミ
ヘヘヘヘ/ _,..,,,,..,,,__          `゙''ー          _,..,,,,..,,,__~.:: '
ヘ,/´ !        ´゛'''ー- .._   ヘ .ヘ  !      ,/´       ´゛'''ー-..,,      r‐‐┐00  __n____          ∩
/   |ニ 7ヘ       \  ヘ .ハ       / _,..,,,,..,,,__          `゙''ー  く,勹|   └ァ┌┘  [][]「l  ∪
!     l   l         ~~, ~~ -=ニ ,/´ !        ´゛'''ー- .._::::::ヘ\ヘ     く_ノ.     く.イ_!      くノ  o
 |     ヽ l                /   |     ゝ/¨、ヘ:::::::::::ヘl::l
l l,      ヽ、\  ...:           } !     l.::    {~:::..ヽ `.:::::::::::::l
l! ヽ    .|  \  ..:          ヘ|     ヽ      ヘ~~    /~〉~イ    「その払う膂力凄まじく!ヒイラギ=サンは回転!
.!l  ヽ、  |       ..:         ヘl,      ヽ、.:  ヘ \  ゝ, ヽ 、~, ー
.:!l       l    ヘ   \        ヽ      .::   ヘ  ,:ィ- 、 ::  ヽ   上下が逆になる!!」
 !l      l     \   \  乂    ヘ ヽ、     .:   ー   :::::::::.. 〈\
  !l     {   ,,ゝ---===^_\{ノ\  !l  \     ! u     ~`..:::  r':\
\ ヘ     ヘ     {::从-y:::::::::::イ:ヘl::::::ハ }   ヘ\  {     '   /ィ~ '~^ !::::ヘ
  \ヘ     ノ-= ~:::::::\::::::::::::::::\:ヘ:::::::::::::::======-ミ- '   ;.   {  彷 }  l:::::ヘ    なっ!?貴様ッ!?
  l \    {:::::::::::::::::::::>===---=≦:::::::::::::::::::::::≡≡=-::::`. -'"、 {ll,.//  !:::::::l
  l ,, - 、~~:::: イ::::=-:::~~::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-::::~:::::::::::::::::::~`.::::::ー:::~, ー''ヽ、   イ::::::l   そのカタナをただのボーのようにッ……!?
~::::~~:::::::::::::::::::::::::A:::::::::::::::::::::::::::::::::::≧-::~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~ミヘソ::::::}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::У::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=-:::~::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::~,::::


9477 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:48:13 ID:Z3mfLrP0



             //// , </////////////       _, <       > ´
         /////////////////////´ー─- 、, rイィ`ヽ、  ヽ   > ´
           ///////////////////////////////>-‐/  l_ - ´
        _ ∨////////////////////////////>、.´〈 /, - ´ ヽ __
 __, <///`////////////////////////////> 、ゝ//     ̄    ` 丶、
  ` ーニニイ/////////////////> 、/////////////\/       ,        l
      ////////////////////////> 、///////////\─----/       /
.      //////////////////////////// \////\ ̄ ̄   , <         ./    お前程度、切るまでもねぇってんだ。
     ハ/l/////////////、/////////\`<\///\ , <          /
    // l////l//l∨l////l\////////∧──'_> ´__          /     いつまでもガキの頃の病院生活引っ張りやがって。
   /   l////l∨ト ll \/∧ヘ\//////∧/////      `ヽ       ./
       ∨/∧ ヽl ヾ  \∧イヽ\///∧_/>──--、     l      ./       頭冷やして『また来な』、聖十郎坊ちゃん。
       /\/∧      \lソ    ヽ, <        ヽー─┐     ./
       /  l\ /          /           l:::::::::::|    /
      /    \ ヽ,ニヽ     /             lr=-.| /
       l   / /\ヽ--' , <         , ─  /    二フヽ         「彼はここまでの一連の動きを片手で、しかも
      ',  /  l   ` ー            /    / >  ´, <l  |
       ∨ l   > 、         > ´     | ̄ ̄ ̄ ̄     |         『峰』のみでやってのけていた!
.        ∨     |  ー───  ´             |             |
         ヽ      .|                     |             |        だがこれで終わらぬ!彼はもう一度素早くカタナを引き─────」


9478 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:49:57 ID:Z3mfLrP0



                                         - =≦。.,
                                     =:-:-:‐:‐:‐:     :≦〔l     __.00         ∩
                                         〕l            〔l    └‐┐ |    [][]「l  ∪
                                       ∥         ∥    ┌‐┘ |     くノ  o
                                      〃`        、〃゛      ̄ ̄
                                      〃`         、/゛
                                     *゙       、/゛
                                  ,+'゙        /゛     「『バットめいて』振ったのだ!!」
                                 /       ../゛
                                /       , *゛
                               /       ,ィ〔゛
                             イ      ,.ィi〔゛⌒ `
                           *'゛    ,.ィi〔゛⌒ `
                        >'゛    ,.ィi〔゛⌒ `
                    >'"    ,.ィi〔゛⌒ `
                 >''゛  ,.。<゛     `
              >''゛ ,.。<゛
          > " ,.。<゛
      ,.。r≦ .,。r≦
  。r≦ォ=‐''"


9479 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:52:39 ID:Z3mfLrP0



        {:l  V:l:::::::::::::ゝ      ヾ   /::/ {::::::/:::::{         「その攻撃を彼は受け─────」
        i::l  ゝ,:::::::::::ノ   i      {ハ >::l::::::::ト、
         ゞ:.、  }:ハ:::{    ヽ '       / {::i\::::::::::::::.....、     ─────ちッ、またダメか。
             // V\    ___     /ト, 、ヾ ヽ:k:::::::::::::::::ヽ
             / / /ハ\` -一 ` / /: l ヘ、  }:lヽ::::::::::iハ:::l
            / l: :l: : :., \  /  /: ::l:i   ,=- _l  }:::::::::} l::l   ミシッ……
          イ   l: ::l: : : : .、 ¨   /: : l: l   ヘ   -/l:::::/ ノ
      _    /    l: : l: : : : ::ヽ   /: : : : :l: :l   ヘ    `^ 、


                              、.,     ;  i′ i'   .|    .!  j  , /  /
.             ┃    ┃  ┃          l !   l   !  ∧ /  ∠ l /ヘ ..l   、 |l .| l /
.             ┃  ━┛━┛             !| l  |/ 7}\l__>‐゙/く_>r' l〉ミ〉二ヾi}ー-'|lli_,ィ'"´
              ┃             |.ll l  K ,//, 「`Y}三./ _l_ソ_}ツヘ__{\八___|lliノヽ
.             ┏━┛                   !. l  |^ヾ'  L// __幺:::`:::::く../\/i´ ゙̄ヽ|´  \
.             ┃                     ,.、i l  | ̄二ニ=r―‐く大^ニァ' }/7/〈{     ,| :
.           ━┛         ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―/{_{\/\/ /i|  /
                    ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―jjY^ヽ/\.|;,....′   「テンプルの入り口、その近くの大木に、激突した!
                               l │|Y´ ̄ ̄} ̄[三,/:::.`ヽ=ァヘ{ニ<   ヽ| l.. |
                    ┃           ││ l|│l ロ /, /l }/.:::rr=く_[/_7{_\,>、_ , ,.. j !    これが、あの一瞬で行われたのだ!!」
                         ┃     |/l.│|  l│' / /::::/こl」」くi_/ 」   \ ヽ... | !
                   ━━  ┏━  ┃.   │.l  l.│ l __/ ,[ ̄j7i| l|_j「       ヾi.. l゙‐ !
                   ┃    ┃    ] |. │  { ヽ;ン'^ヾ个 l|  | lli.   |  !   | │
                   ┃    ┃.    l.../ヽ..  | 'く j l//^ヽ!. ! | .|; " ! 、  !  |i
                       ━┛  ━┛....  l′V/  │..   { i  /^.. !.゙".  │ .l.i   ,!|
                               l │.1 .".! .|  .l i  | ,│  !    :! .、  ".l  ./ l 、
                                ゙'''''"´゙'''―‐'''''ー|. !.、,!.l .、 .|    ! .l     │. ′
                                           !'゙‐'... l_  ..,,,_、 .|   i  .!│
                                                   ̄ ̄`'-、l、 |  ゛ |
                                                     、 .!''、
                                                       `'''-,`.,,


9480 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:56:25 ID:Z3mfLrP0



            ,ィ
            .く/ィ===ミ、_
         ,イミ'////////,ヽ
           了l//A//Ⅳ/ハ'ハ
  〈>、       }リ/lィミ.Ⅵ|ィミi//} `
   VA      .l从ゞ' 、 ゞ'.lイl|     ────さあて、センセイ不孝な子供への今回の折檻は終わった。
.     V∧.    _....:--..、  イ从`
     V∧ __く:=ニ=-:::::::::::::冫     しばらく動けんだろうしな。
     .マУx'‐ミ三ミx、::丶〈
       ノ/.;,'ノハ ヾ//ヘ.}!Y〈ヽ     で、本命だ。
     .〈/∨:::::::∧,i ヾ:∧|l} .l
       ;':::::::::l|:/.:  ヽ∧_ |    ドーモ、さっきも言ったな、平賀 才人 です。
       .i::::::、:::l|'::'::´ ̄¨::.Vハ`::,
      j:::__:ハ|:::::..::::::::::::::ヾハ::::    モータルだな?2人とも。
       〈:::::::::`::{::::::ニミ::::::::::i::ヾ';|
      ヽ::::::::::.\:テミ、__:';::::ヽ!
          \:::::::::/ /.:::::::::::::';:::::∧


.      /: : : :.|: : : : : : :|:/   ‘,: : : : : : : : : : : : : :|:.: : : : : :
     : : : : : |: : : : : : :|:l  _,. -=: : : : : : : : : : : : :|⌒ヽ : : : :
     | : : : :Λ : : : :ー''"´  斗ァ: : :..:|: : : : : : : :|^ヽ : : : :|
     | : : : : / : : : : | ィセ㌻'゛ ‘,.:.|: : : : : : : :|ヽ   | : : |   アッハイ……。
     | : : : :|  \: : |: |      ‘,|: /: : : : :/: 〉 / : : |
     | : : : : ィ弐^ : :.|八        ‘:|/ .|: : : /: |   /:イ从|   (え、普通にここから話すの……?)
     |Λ..:..:Λ   Λ:|           |  |: : Λ: |_、イ: :.|
.      ‘ :/ : :. /             u   |: / 刈  | : :|     「ハザマ=サンは困惑!
       ‘,: Λ 丶               |/ /   从..:|
         |: ΛΛ       =‐''゛   /       \     だがなんとか曖昧にも返答に成功!」
         |/ |: Λ v  ''"´             ‘,
         |  .|/             /        /\ 、
                        _、く//         /    |ニ\
                、__,、<////      /     |ニニ\
                      \      /      /ニニニ}i


9481 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 16:59:27 ID:Z3mfLrP0



                       ,イ  __  , -
                  ///≦////≧=-‐'
              ,ィニY///////////,ミ、
             ./._/イ////l//lヘ/////ハヽ
             / ',イ'//l厶|//トミ_V///ト|ヽ
                  l从⊂⊃Ⅵ⊂⊃ハ:i|ノ    こんな辺境によく来たよなぁ。
                liト、i  ´  `u;リ ノリ
                 r' >、⊂つ...ィ从     アイツ以外にここに用があるのは『そうあるべき奴』以外居ない。
                  rト、 `ーy-< .ム、
               / `ヽ、 }}  ./. \    珍しいもんだよ、『連れてこられた方がここに来た意味がある』っていうのはな。
               /      l`Yl¨ll´    ヽ
             l∨      |: || :l|     .ハ   入れよ。
             |∨  ,':  |: || :l|   l .,.:'  i
             |l ∨ ;::l  |: || :l|  ∨  |  お前ら2人が必要な物、多分見つかるぜ?


9482 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 17:01:42 ID:Z3mfLrP0



         ___--- ̄ ̄\
       /       `ヽ、:.:.:.:.:ヽ
        /    ‘,     ',:.:.:.:.:.ヽ
     イ.   !   ‘, ヽ   ヽ:.:.:.:.:.ヽ
  /    ヽ ヽ   ヽ  ヽ  , ',:.:.:.:.:.ヽ
  i  !    ', ! \  i   i/  }:.:.:.:.:.
  |  .|   |  i }  \ i 斗´ i   i:.:.:.:.   …………?
  |  !  !  || |  斗 ´| \ }   |:.:.:.:
.   ! |   |   | |´,≠ ̄ ̄/ヽ !    |:.:.:.    「新手の宗教勧誘か、はたまたアヤシイ狂人か。
  | /   !  ! !! ||     ∨| ',  //
  !∧   ‘, |.!  ||     |i !.∨ i |     そう彼女が考えていた時─────」
  // ',    |!  !  リ ./   ./ |  }/ |
. 〃  ヽ    ! /   /    ,' !  リ  |/      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ニューロン ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
./    ヽ  l',        u i ‘,    !,′     |  ほーん、 脳  と精神か。   |
      \ !',        .',  i   ./       ゝ______________,乂
        }`.i\   ___   ヽ  !  i {
         i i  ヽ`      } ∧  i \     !?
         { .|\   ヽ\ <|/-‐\ヽ
        ヾ、  `ヽ ゝ ´ /    >--    「彼が突然アリス=サンにむかって言う!」
             ヽ/ ヽ、  ,イ´:.:.:.:.:.:.:.


9483 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 17:05:14 ID:Z3mfLrP0



.      /: : : :.|: : : : : : :|:/   ‘,: : : : : : : : : : : : : :|:.: : : : : :
     : : : : : |: : : : : : :|:l  _,. -=: : : : : : : : : : : : :|⌒ヽ : : : :   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     | : : : :Λ : : : :ー''"´  斗ァ: : :..:|: : : : : : : :|^ヽ : : : :|   | そっちは精神に……なんだ?「癌」に……ウイ=ロウか?大変だったな。  |
     | : : : : / : : : : | ィセ㌻'゛ ‘,.:.|: : : : : : : :|ヽ   | : : |   ゝ________________________________,乂
     | : : : :|  \: : |: |      ‘,|: /: : : : :/: 〉 / : : |
     | : : : : ィ弐^ : :.|八        ‘:|/ .|: : : /: |   /:イ从|     は…………は!?
     |Λ..:..:Λ   Λ:|           |  |: : Λ: |_、イ: :.|
.      ‘ :/ : :. /             u   |: / 刈  | : :|       え、ちょッ!?えっ!?!?
       ‘,: Λ 丶               |/ /   从..:|
         |: ΛΛ       =‐''゛   /       \      「才人=サンは言い当てたのだ!
         |/ |: Λ v  ''"´             ‘,
         |  .|/             /        /\    2人の、体の『異常と悩み』!方や脳!
                        _、く//         /
                、__,、<////      /        方や『サイバネなどに頼ってで、のガンの治療』の影響だ!!」
                      \      /      /


9484 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 17:07:33 ID:Z3mfLrP0



     __,.... -――- 、_  ヾ:::.、
     ヽ、:::::::::::_:::::::::::::::::::::`ヽ::::::ヽ
     _,..-'"´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::L__
   /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::ヽ
  /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::∨::::::::::ヽ、:::',
  /:,イ::,イ:::::::::::::::::::::l:::::::::/|::::::::::::::::l......,.  ::ヽヾ、
 / /:/:::/::::::::::::::::::/_:/ l::::::::::::::::|::::::l::::::、::::l
  ,'::,':::::l:::::::::::::/´/!::/ ̄l::::::::::/-/l__::|:::::::l::::l
  l::l::::::::l:::::::::::l/,t― ,、 !::::/:/_ l::/:::::::ト,::|    怖がることはねぇよ。
  l/!::::/ ',::,::::::l  ト、/! `/ / lく.}>/::::::::l リ
   l::::l  V、::::|   ー '      .ト,/l' l:::::/リ     『そういう場所』だ。
   l:::l::ヽ、 ヽ!        、   //             患者様
   l:/!:::::::`"、             ハ        ようこそ「参拝者」。
    l::::::::::::l ヽ      -‐   , イ
  _,...-ゝ-‐:┴―ヽ- 、 _  , イ          ここはクノーザン・イースライト・テンプル。
  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : ` ‐ -、 _
  ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //: : : :>       カタナの守る場所、カタナを守る場所。そして────
"´ `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : L',: : : /


9485 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 17:16:14 ID:Z3mfLrP0



:.;:.;:.;:.;: :.;:. |i:i:i: : : : |ミミミミ |:::|:.;:.;:.;:.;::: : : : . .      :::;:;::':':':';';';';';';';';';';';';';';';'; | i:i:i:i:|:.;:.;:.;:.;|i:i:|:. :. :.
;';';';':':':':':':':|i:i:i: : : : |ミミミミ |:::|:':':';';';';';';':':':: : : . .   ::::;:;:':':';';';';';';';';';';';';';'ミミミミミミ| i:i:i:i:|;';';';';',:|i:i:|:; :; :;
;;;γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ::::: : .  ,; ; ;; ;';';';';';';';';';';';'ミミミミミミミミミ,| i:i:i:i:| ;';';';( |i:i:|:;:;:;:;:;
::|:|     人を癒す場所だ。     |.;:: : :.   〉;';'(;';';';';';';';';';'ミミミミミミミ彡''´| i:i:i:i:|;;;''゙: :::|i:i:| :;.:;.:
::l::ゝ______________,乂.;:.;:.:.,ィ  );';');';';';',.ィミミミγ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
゙|::|;;;;;;;:i|;;:|i:i:i: : : : |;';';';';';|:::|;';';';';';';' | |: :l:.;:.;.く/ィ===ミ、_ミミミミミ,.|   ソウルとジツと、自然がな。   |
:|::|;;;i|::::|::,|i:i:i: : : : |゙';';';';';';';|;;;l:|゙;;:;:;:;| |: :|;,イミ'////////,ヽミミミミ/乂______________ノ
.l::|,,;i|,.イ::|i:i:i: : : : |,,_彡イ::| :l:|_| l_|:| |: :|了l//A//Ⅳ/ハ'ハミソl|;';';';';';';'彡''": :|  i:i:i:|: :| : : |:::;:;;;;;;;;;
.l |;;゙i|,xKミミ彡: : : | ̄ ::|:::| :l:|::l l |:| |ー }リ/lィミ.Ⅵ|ィミi//} `ミ彡:l|゙゙゙'''l''゙:l| :  :: :|  i:i:i:| :ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;
|::| i|ミミ彡イi:i: : ○ ー\|:::|‐l:|_|_l |:| |: :|:;:;:l从ゞ' 、 ゞ'.lイl|::l :| l| :::| : l|.:: ○:|  i:i:i:|ソヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;    「彼 『リカバ・ニンジャクラン』が「リアルニンジャ」、
:::| i|:.  |i:i:i:::: /\  :|:::|: l:| | l |l| |: :|;;;;;,_...:--..、  イ从`::l :| l| :::| : l| : /\ :i:i:i:|ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:                  パダワン
: | i|  |i:i:i:: ゞ--彡:::::|:::|: l:| | l |l|トzzzく:=ニ=-:::::::::::::冫zzzzzzイ::::|: : : /ー‐,ハ i:i:i:|ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:    平賀 才人 は、2人の『患者』を迎え入れた。
゙:| i|  |i:i:i: : ノ[[]]乂:::|:::|: l:| | l |ll弌= x'‐ミ三ミx、::丶〈=r==r==イ ::::|: : : ノ[[]]|乂 :i:i:i|ミミ;;ゞ;;爻;;ミミ;;ゞ
::|:, :, :, : |i:i:i: : :マニア:::::|:::|: l:| | l ||l | ,'ノハ ヾ//ヘ.}!Y〈ヽニニニl l| :::|: : : マニニア ::i:i:|ミy;:ゞ:;;;ヾ;ミミy   ヒイラギ=サンから10年来の、パダワンだった。」
゙|:, :, :, :,:|i:i:i: : : :|回: : ::|:::|:. : :. : :. l |,:':::::::∧,i ヾ:∧|l} .l:i:i|:゙| l| :::|:. :. :. }回::| : ::;i:i:|爻;,ヾ;;ミミ;;ソ;ゞ
:|;';';';';';';'|i:i:i: : :厂 ̄マ、|:::|:. :. :. :. :.l ;::::::::::l|:/.:  ヽ∧_ |i| :| l| :::|:.;:.;:.;| ̄ ̄|~| 从,;'ゞ;;ミrミ爻ヾ;;
;';';';';';';';'|i:i:i: ; |  ̄ ̄ |\|:. :. :. :. :.| .i::::::、:::l|'::'::´ ̄¨::.Vハ`::,:i:i|从,,,l|,.:'´,:´ | ̄ ̄| ̄ ̄ |;:ゞ:;ミミ;:爻;::ゞミミ
:.;ミ爻ミミ;'┌‐┴──┴r┴;';';':.:.ミ:. j:::__:ハ|:::::..::::::::::::::ヾハ::::i:i|:.:.:.,,;'´,,;'_;_;_|__|___|_;_;_;_;_;_;_,:',:゙ゞミ
ミ:;::ヾ爻;'|_____|__,|;';';'ミミ:.:.〈:::::::::`::{::::::ニミ::::::::::i::ヾ';|i|..:';'゙;';'_|__|_______|_:.;ゞ
ミ;;ゞ|/////////////////|;';';'ミ;';':::ヽ::::::::::.\:テミ、__:l:::::ヽ!;';';';';'゙|///////|///////////////|ミ;;
ミミノ/////////////////,|;';'ミ:::::>‐\:::::::::/ /.::::::::::::|::::::::|-ミ;;;;|///////|///////////////|;;;;;
;;ヾ;;爻;:;ミミ;y;;爻;;;);;ミミ;;::;ゞ;;ミミ;;爻l二二}::>/ /.:::::::::::::::|::::::::|二l;;ゞ;;爻;:;;ミソ;;爻yW;;ミミ;;ゞ;:;ミミW;;爻;;


9486 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 17:17:58 ID:Z3mfLrP0


【続く】


9487 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/04(月) 17:19:51 ID:/QYZyKIs
乙でしたー!


9488 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 17:20:26 ID:Z3mfLrP0



              ,..ィ::::-=,::::::::::::::::::\
            /:::八::::,,,:i::::i:::::ヽ:::::::::ヽ
            /:::::/::::从~ }:::ハ:::::::i::l:::ヘ::\
          //:::/::::ノl:} /:/_,ト ,:::l::l::::ハ::::::ト.、
         ///:::/::::,イ-{、// r_rッ l:::l:i::::::}::::l ヾ    「疾病太郎、『しっぺい太郎』の患者だった模様。」
         V {::::{::::::i _筏 ヾ、   l:::l;:::::::l:::リ
          ヽy::::::::ハ  、    {;イ ゝ::l:从
            }::{::::ム  _  - '   /l:::::人
            ゞ乂::::>、 ''   ,.イ l:::::}ヾ   __
               ソ __\_ イ__|ゞソ:::::::::::::::::::::::::::::::.....
                ハ }  ∧   ト 、  ̄ ヾ:::::::::::::::::ヽ
           __  -=/ ヽ l__/  ヽ  /  i --  _}_ヽ::::::::ハゝ、
             / l  イ//ム/ \/   l       >、:::l
       /    /  l  {///   / \-- ヘ     /  l:::ノ
       i     {    l ,ィ-=/  /     〉     /


9490 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 17:24:51 ID:Z3mfLrP0



          ___,.ィニミ                   あの会社で、何人も轢きました。
       r,ィア'ニ::::/_/ニ/
      /: }ぅニ:::/_/:、: : >  ̄ニニ=- 、            ダイヤの為に。
   / _}:/ニ:::/ニ/: : : :∨|ニニニニ= 、ニ≧=- 、_
   } _l_}、ニ:/ニ/ ,.\: : | |ニニニニニ\ニニニニ=、      そして今度は私の番のようですので……
  rイニニミ\{ニ{:| {I   ヽ} |ニニニニニニムニニニニ\
  |ニニニニ} |ニ从{_` ,.- |ニニニニニニニ}ニニニニニ 、   いままで轢いてしまった方たちの供養を、残った時間でしたくて、ね。
  マニニニニ乂_/ `¨ヽ、.イニニニニニニ/ニニニニニニ
    マ)ニニニニ} _,.. <ニニニニニニ>´ニニニニニニニ    「退職理由は『癌』とストレス。
.     マニニニ/ニニニニ二二ニ>´ ̄ ̄_`<_ニニニニ
     マニニ{二、ニニ/ニ、ニニニニ≧==、::::::::::::>=--、     動かなくなっていく体をサイバネとウイ=ロウの服用で
       マニ/⌒ヽ\ /ニニニニニ\_ニニニ≧=-、_===
       ∨:.:.:.:}/} |{ニニニニニ ̄ニニ>-、ニニニニニ>    何とか動かし、最後を今までの供養をできるボンズとして過ごしたかった模様。」


9489 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/04(月) 17:20:38 ID:/QYZyKIs
てっきりキヨミ・ニンジャかと思ったけど、負傷とか既に悪くなった部分も回復させてくれそう


9491 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 17:25:59 ID:Z3mfLrP0
>>9489 「キヨミ・ニンジャ」はソウルの名前で、『ニンジャクラン』ではなかったので
それっぽいのを作ってみたよ!
「探したけど、それっぽいのが無かったンゴ……。」
【彼はコトダマに包まれたのであろうか……。】

9492 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 17:29:32 ID:Z3mfLrP0



                    ____
                  ,.   ´ ̄rォrォrォrォ、ヽ、
                 /   ,  |:::::::::::::::::::`<7-、
              /     / / |rォrォrォ 、::::::::::::、 |
               '     / '  | イ | | l {`从rォ、l {
                }   l | |   |/}/--}/、  |  | :.
            '  / | | |  :. ィtォミ、∨ /}、 l| | ',    「ニューロンと精神、
           /  ,  | | |   }弋z;ソ }/ィ/}/| | :.
             /   {  .: | |   |     /,ヒソ' | | |}    これらの損傷によって言葉を発せられなくなった彼女もまた、
            ,   |  | | |   |    _   人 } | ||
             {八  j |l | | |   |、     ィ  / j /リ    この場所に導かれた。
             | 从/}イ 从 }  / `;T7´ j  / /}'
               ,  ̄`ヽrミl从'{、_ {/}イ{イ}从}/       シズオカには、一体どうやって来たのであろうか。
           /     乂フ--{:::::}} ̄`ヽ、 /
           ,        乂}\::\   ヽ        まだわからんが、全てを総じ、『導かれた』のであろう。」
            /         マム .\::\、\ }
            ,'        |  マム 、\::\ `ヽ、
            /          |i  マム ヽ:\::\: 、 ヽ


9493 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 17:31:59 ID:Z3mfLrP0



            ,ィ
            .く/ィ===ミ、_
         ,イミ'////////,ヽ
           了l//A//Ⅳ/ハ'ハ
  〈>、       }リ/lィミ.Ⅵ|ィミi//} `
   VA      .l从ゞ' 、 ゞ'.lイl|
.     V∧.    _....:--..、  イ从`    この場所は『癒されるべきもの』が来れる場所。
     V∧ __く:=ニ=-:::::::::::::冫
     .マУx'‐ミ三ミx、::丶〈     人以上になった「ニンジャ」には用なしで、
       ノ/.;,'ノハ ヾ//ヘ.}!Y〈ヽ
     .〈/∨:::::::∧,i ヾ:∧|l} .l    『見えも感じもできやしない』。
       ;':::::::::l|:/.:  ヽ∧_ |
       .i::::::、:::l|'::'::´ ̄¨::.Vハ`::,   見れても、リアルニンジャか……あいつみてーな、「元患者」ぐらいだな。
      j:::__:ハ|:::::..::::::::::::::ヾハ::::
       〈:::::::::`::{::::::ニミ::::::::::i::ヾ';|    「なにかに守られた、何かを守る場所。」
      ヽ::::::::::.\:テミ、__:';::::ヽ!
          \:::::::::/ /.:::::::::::::';:::::∧   【カタナも奉納されてるらしい。】
          .ノ:>/ /.::::::::::::::::::;::::::ハ
          l::::::/ /.:::::::::::::::::::::i::::::::::l


9494 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 17:36:16 ID:Z3mfLrP0



                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、
                  / /:::::::::::::::::::::r-=-w:::::::::/:::::::::::i l
                 / /:::::::::::::::イ:/   /::::::::/:::V::::::::i l
                 イ::::::::::::::::/_,/   /::::://ヽ::V:::::::ハl
              /:::::::::::::::::::::/ ̄` --,..:::/--/‐‐ Y::::::::::::::.
             , イ:::::::::::::/::::::/<υ_>:イ   ィ _n_ヽ/l:::::::l::::::::l    「つーか君、治してもらっといてそれかいな!」
            / i:/::::::::,ィ:::::::::/:ハ   / ; l     /:::k::::l::::ハ:;}
            { /:::/:::/ Vl:::::/ ヾ:.、   , 、   /:::/ l::l::/l ;:    【センセイ(才人=サン)も泣いておられるぞ!!】
            {::::::::::{  l::::::ヽ ノ::} 、  __   /:::ノ/_ /::/:::l  il
             lヘ::::ヽ lヘ::::::/::イ,  ` ^ ‐-`-/ ' _,,rイ:::::::ノリ     うるさいッ!!!
      __       ヾ:.、 ゝハ::::::ゝ       f,.ィ::::::://
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...-...::::::::::ヘ \    , イ/=-' _/       私はヤツを倒さねばならんのだ!!
  /:::::::::::_, --===≦_ _ > -= _::::::::::::i  `  ´ _l
 /::::::::::/                /.∧   /\......\          「彼にもなにか理由がある模様。」
/::::::::/               / {........lミ....V...../ミ、....lY\- _
/::::::/               /   l\/ミ/三≫彡.....V./  \  - _


9496 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/03/04(月) 17:39:57 ID:Z3mfLrP0



   ': : :,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ./: :/::::::::::::::::::::::....-ー-....:::::::::::::::::::::::::::::::::::
  //:::::::::::-''       ''-:::::::::::::::::::::::::::
  !,'::::::::::/            ゙:::::::::::::::::::::     「あとなんか、アナタも知られていそうでしたが……?」
  |:::::::::/              ゙:::::::::::::::::::
  !::::::/               |:::::::::::::::::
  |::::1               .l:::::::::::::::::     お互い長生きなので。
  l::::::|    _,.-'''¨^^       /::::::::::::::/
  (ヽ::::l  '"     __     /:::::::::::/      あと犬猿の仲なんですよ、私達。
   ',::::1  ヽ   / i      ̄ ̄~"
    ゙、::ヽ   M'´ヽ l                寺を守っている狛犬と神聖な火の鳥、どちらが勝つかなんて明白ですね!
     ゝ::゙、   .'・../
      ゝ\             ,..-‐''ヽ    ……犬鳥の仲って言葉、無いですかね?
      ノ '            /
      !     ''ー-....,,_,,....-''.′        「ないしここのお主は神聖でも何でもないわ。」
      !    /   ./
      l    /   /             おかしい……わたしがいちばんパダワン()をおおくそだてたのに……こんなことはゆるされない……!!!
      ゝ  / ,./
       ゝ ノ ー′                 【パダワン(生贄)】


9497 : 梱包済みのやる夫 : 2019/03/04(月) 17:50:48 ID:/QYZyKIs
これは殺せる時はマジで殺しにくるな
才人=サン

関連記事
40739 :日常の名無しさん:2019/03/07(木) 13:30:07 ID:YrGnQh/o[ 編集 ]
東照宮、徒歩だとだいぶ登らないといかんから若セージは随分と頑張ったんだなあ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6302 EUの大失敗 (12/15)
  • 国際的な小咄 6301 元NHK職員の証言 (12/15)
  • 国際的な小咄 6300 うちの大学には (12/15)
  • 国際的な小咄 6299 意外と文明的なヴァイキング? (12/15)
  • 国際的な小咄 6298 俺の知ってるイギリスじゃない (12/15)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 15 (12/15)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第46話 (12/15)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十一章 終末の炎 その三 (12/15)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑪ (12/15)
  • やる夫はギルドを経営するようです 30話 アバレドラゴン活躍譚 (12/15)
  • 国際的な小咄 6297 結構偏りがある (12/14)
  • 国際的な小咄 6296 Chakuwikiの母体 (12/14)
  • 国際的な小咄 6295 北ドイツの場合 (12/14)
  • 国際的な小咄 6294 ……インドの発想力に脱帽 (12/14)
  • 国際的な小咄 6293 ジョンソン大勝利! (12/14)
  • 国際的な小咄 6292 バスクといえば (12/14)
  • 目次 やる夫は妖精郷を旅するようです (12/14)
  • やる夫は妖精郷を旅するようです No.03『今日も今日とて猫探し?』 (12/14)
  • やる夫は妖精郷を旅するようです No.02『晴れ時々ケットシー』 (12/14)
  • やる夫は妖精郷を旅するようです No.01『妖精郷へようこそ』 (12/14)
  • やる夫が霧の都を死に抜くようです NG集 (12/14)
  • やる夫が霧の都を死に抜くようです Mission No.00『俺の屍を越えてゆけ』 (12/14)
  • やる夫が霧の都を死に抜くようです キャラメイク (12/14)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第25話「最後の戦い!青き星の祈りと暗黒の憎悪」 (12/14)
  • 国際的な小咄 6291 平然と買っていく (12/14)
  • 国際的な小咄 6290 あー、日本人はその傾向強いかも (12/14)
  • 国際的な小咄 6289 日米の宅配ピザ (12/14)
  • 国際的な小咄 6288 長崎以外にもある長崎の民が愛するリンガーハット (12/14)
  • 国際的な小咄 6287 意外と多い (12/14)
  • 国際的な小咄 6286 社民と立民の結婚 (12/14)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第21話 「渋い声の動物は、だいたい強キャラ」 (12/14)
  • できない子は空虚なようです 第十一話 (12/14)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(48) (12/14)
  • アメリカンヒーローアカデミア 61 (12/14)
  • ロケッ都団が征く!! 第十九話:大惨事スーパーヒロイン決戦 (12/14)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その22 (12/14)
  • 国際的な小咄 6285 ちゅうごくじんうるさい (12/13)
  • 国際的な小咄 6284 蚕の落とし穴 (12/13)
  • 国際的な小咄 6283 理想の速度 (12/13)
  • 英雄を作ろう! ~009話:検証;初期コミュ力オンリーの神はどこまで神格を伸ばせるか~ その2 (12/13)
  • 英雄を作ろう! ~009話:検証;初期コミュ力オンリーの神はどこまで神格を伸ばせるか~ その1 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.19『ミスト・キャッスル』 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.18『シャルロッテ』 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.17『任務達成?』 (12/13)
  • 国際的な小咄 6281~6282 なぜ日本人が除外されると思ったのか…… ~ まって、何そのパワーワード (12/13)
  • 国際的な小咄 6280 ひげ、ひげ、ひげ (12/13)
  • 国際的な小咄 6279 人体って、スゲー (12/13)
  • 国際的な小咄 6278 筋トレしたら (12/13)
  • 国際的な小咄 6277 韓国悪口今昔 (12/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ