スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
マウスの調子がわるーい0~(:3_ヽ)_

コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

第三回聖杯トトカルチョ 2ターン目

目次

4471 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:01:39 ID:1TTYKDzP



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    修正終了。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    多分これで行ける……と思う。
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ




4472 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:07:09 ID:1TTYKDzP


セイバー陣営
保有魔力:55
令呪:1画
霊地:小霊地
魔宝石:0

アーチャー陣営
保有魔力:30
令呪:1画
霊地:なし
魔宝石:1

ランサー陣営
保有魔力:-40
令呪:3画
霊地:要
魔宝石:0

ライダー陣営
保有魔力:-80
令呪:1画
霊地:中霊地
魔宝石:1

アサシン陣営
保有魔力:85
令呪:1画
霊地:なし
魔宝石:0

キャスター陣営
保有魔力:-80
令呪:1画
霊地:大
魔宝石:0

バーサーカー陣営
保有魔力:65
令呪:3画
霊地:小霊地
魔宝石:1


            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{   2日目開始時の各陣営の状況がこちら。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4473 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:10:18 ID:1TTYKDzP



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    さて、それじゃバグ修正も終わったところで聖杯トトカルチョ再開していくよー。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    合いの手歓迎!
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4476 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:17:01 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ――さて。結果的には三つ巴の乱戦が二つ、2陣営の戦闘が一つと大乱戦となった一日目。
     いずれの陣営も大なり小なり消耗しているこの状況、二日目の前半では何が起きたかというと――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



    2日目
    ランダムイベント
    担当陣営:セイバー陣営

    <担当陣営側>
    8.何も無し

    <他陣営側>
    5.他の参加者同士が遭遇(友好or敵対ランダム)

    アーチャー陣営とライダー陣営と中立的接触を行いました!
    接触の結果、非戦協定が交わされました。行動フェイズ中、この陣営同士では戦闘が発生しません。




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ―――盛大に、何も始まらなかった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4477 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:22:23 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     やはり、どの陣営もあれだけの大混戦の後は大きく動くことは出来ず。
     ただ、初日の戦闘でランサー陣営の脅威を知ったライダー、アーチャーの二陣営は接触を行い、
     短期間の非戦協定を結んだようだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

*非戦協定はどちらが主導した?


         / /  \⌒ヽ          \
        /   i     ヽ  \           \
          {   |  r彡  ヘ  \           Y
          |   |  |⌒\   ∨ ∧ / .人     .i
          |   {  |   \ ∨ ∧{_/  \  │
          |    ∧ |___, >─ 、´∨ ∧     |
         ∨   ∧.{    /  Y  \ヽ、∧    .|
.          ∨   \==彡    .}从∧ \≧}     }
          ∨Yヽ  \      , }   \≧从// ̄//`ヽ
           \、う─ 、 ≧=─    >‐  /从    { {   \
         /_/ _  \    /    //{     | |     ヽ
        / ̄ ̄二二二}\\        ./ 人      | |      }i
        ./  >─ 、‐┐ } ヾ>───イ ∧  \  │|      ||
       /           \ .|/ ̄´ ̄{\_/ ∨  }  |│___}}
      ./      >、   〉 }     ト      }\イ|  |│    i ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\
     /      / ノ  .厶イ___/ \   |  /   ! |    |            \
    ./      //  / .i \  \   i   ∨ /   ∨     |             ヽ
  厂`{     / ` ̄フ′  |  \  \_ {   ∨     ∨   |  i  i  i  i  i  、 \
 / ̄ ̄ ̄ ̄\ _/     |.     \    ̄\_/    ./ ∨  .|  |  |  |  |  |  \ \
./         \       |     }     ./    /    ∨ {   |  |  |  |  |  i  \ \
{二二二二≧、    } i i i i |     |    /   /      ∨ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_/
|       \\  | | | | i |     |──y′ /          ∨                 }
|二二二\   \∨ | | | iノ     j   / _/          ∨                  |

アーチャー陣営:【1D100:35】


        /: : : : :/: : :i: : /i: : : i: l: : l: : l: : : :/: : : l: : : :ヘ: : : :l: : : : : : : lヘ
.         i : : : : :i .: : :i: /: i.: : :i: :!: |ヘ : i: : : i: ; : : i: : : : :l: : : :l: : : : : : : l: i
       /.: .: .:. .:| : : :i:/: .:i .: :.i: i : |: ヘ: i : : |、i: : : i: : : : :i: : : :l: : : : : : : l: i
.      /,: :/ : : : i: : : i : :/i: : /l.:ハ: i: : `:i.: :|ヾ、: :i: : : : :}: : : :}: : : : : i: :l: l
.     ノ/: :{ : : : .:ハ.: .:i: / .|:_/⊥ゝ'、: : : :i: : :l ___ヾi: : : : :i: : : :ハ.: .:. .:.|: :}:ヘ
     ´ {: l.:l : ,: : : ハ : i/イ´l/  !'  .ヽ: : : \l´ ヾ \ ̄:ヽ: : /: i: : : : i: /:i ゝ
        i: i.:l: :ヽ: : :ハ: :lヾ '   `  丶: : : : i   ` \: : .:/: :/: : : :// .:l
        ハ:i:l: :,: :ヽ: .:ヘ !   ___     \: : :i  __  \:': :/: : : :/'i: :/,.
       ヘハ.:i.: :、: : : : ヘx==≡ミ、    \.:! イ≡==x、!:/:/: : : :/: l: :!:i
        |:ヾ、.: \.: : :、`           `         /:/: : : :/: / /i: i
         i.: ハ: `.:.、\: :ヽ        '           ノ./: : :/: //: i: i
          i: ハ: ; i: \、:iゝ、:.、                    /: //:/:ノ: : ハ:.i
.         i:ハ: : :〉i、: :i: :ヾ:>、      ` - '     ∠: ; ´: /:':/イ: ヘ: : :ハ:i
        iハ: : : :/ヾ、:i: i: ゝ: :> _        _  イ: :/: : //: :i : :ハ: : : :l
          l: : : : /: : l:|\'、: : :|.:l:γ,l >  _   <lヽ: :l: /.: :/´:l: : : i: : : 丶.: :l
.       /: : : /: : : l:|: : : `_, : -‐}/ > 、 ,. -<´ハ. i-、/_/: : .:l: : : i: : : : `、: l
      /: : : /: : : : !-:::::´::::::{::::::{.i. l. r´lヽ ハ .ヘ }::::|::::::::`::::、: : : i: : : : : :\丶
.     /: : : :': : : :/::::::::::::::::::::i:::::::l'、/ / .| }  ヘ ./::: |::::::::::::::::ヽ: : i: : : : : : : :\ヽ

ライダー陣営:【1D100:31】


4478 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:24:13 ID:1TTYKDzP



                                      N
                                    __.Ⅷヽ,
                              __,.。sク´'   i} } ヤs,
                             。s≦::::::::::::イノ〈   ' {i, や∨
                         イ斗七チi;人{、′}    ゞz Ⅶ.や
                           イつi;i;{ 圦ヽ, }     ヽ,.Ⅷノ~',
                                イi;i;i;i;{s,  ∨`゙Y       } リ. }
                          イつi;i;i;i{ ゞ'*, ゞs。,ーs,    } イソリ
                           ,.イi;i;i;i;i;リ   `'*, `ゞs.,゙}   φ/ イ}
        ./´`"'・s。.,          ___,.イi;i;i;i;i;i;iム    ゝ0ヽ }  .7 ,'7イ′
        /圭圭圭圭`"'・s。.,  イ´i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ム      〉` {. 7 7/
     /圭圭圭圭圭圭圭圭イン´i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ソs,`"'<  { Y´ ∨イ//
    φ圭圭圭圭圭圭圭圭/〈i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i´..................`ーs,ゝ,_jヤ   /イ
      `"'・s。.,圭圭圭圭圭 {! }i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;}イ´ ̄`ヽ,.............∨`ヽ,ン′   >z___
            `"'*。.,圭ii乂ーイi;i;i;イi;i;i;i;i;i;i;i;i;ン///////∧.............{,         ,{ / .z┘__
                  `"'・s。`¨´イi;i;i;i;i;i;i;i;i;∥Ⅶ ̄ ̄`ヽ,∧............ゝ,     {j .{ /ノイ rzj
                  `"イi;i;i;i;i;i;i;i;i;i_∥.....`'・。,///∧/〉......____リ___________j´`'・y'ニ゙Y
                     インi;i;i;i;i;i;i;i;iイ}《.....................`ヽ,/r寸ア´..........................ゝ.,.ン  }┘
             _,.。s*'i;i;i;i;i;i;i;i;i;,iイ } ゝ,....................ン イ..........................jI斗七´
            `'ー――・'"イ   リ @ 〉,トs。.,___{圭圭` ̄ ̄ ̄ ̄7.,
                 イ..廴____ノ....../`ヾトzz{.......ゝ,<圭圭圭=アs,〕>s。.,
                 {........................../刈刈≧zs。,.........`'y`'・sイ`ヽ `'<//゙Y
             斗イ/乂.................../刈刈刈刈刈i>。,イ./>。      `'・'′
                 ,.イ/////〉s,..........7刈刈刈刈斗・'"   φニニニ>。,
           イク////ア/  `'*ン辷辷斗・'"`'・s。,  /ニニニニニニニヽ,
            ン////7イト。,   /        `~"'・<ニ,イニニニ}
        `ーイ斗彡'´./ニニニニニ≧zイ                 φニニニ7
       `¨¨¨イ'"´   /ニニニニニ二ア                  {ニニニφ
                  _/ニニニニニニア                     {ニニニφ
            イニニニニニニア´                    リニニニ{{
           イニニ二二>'´             _____,イニニニ圦
         イニニニ二ア´         _______/ニニr'´三斥
          ,.イニニニニア´      ___________`マニ{`Y'´ヽ~゙Y
      イニニニニニア′  ________________`゙マト。_リン
     {ニニニニニニニ〈___________________`~~~´
     {>'´三`'<7____________________
    φ{三三三} {__________________
     {/~ ̄.| ̄`Y}_______________
     {!s。.,__|__,.。sリ__________
     `゙<三三ン_____



                    l l l // /,へ  ,へ ヽヽヽヽ ヽ
                   , ' ,' '// //-‐`´‐-l l ヽヽヽ ヽ
                      / /,' // ノl l 、    , ヽヽ ヽヽl  ヽ
                       /  /r,=,ノノ、 ヽ / /ヽヽ__ ̄ヽ ', ヽ
                 ,  /  l l //弋_・_、/\ィ_・フ ヽヽヽ l ヽ ヽ
                   / / / ,ー,'/、  /ノl l',    /_≧z、ヽ  ',ヽ ヽ
                    / / / /∧∧ / ,'ヽl__l/   〃l l ll l  ', ヽ ヽ
             ,rー' ノ_,ノ ,ノ//∧∧l/  ___    /...l l ,ノ ノ、ヽ ', l  l
           /l//´/´/´ _ノ_ノ_ノ l  l\ ´    `/ /l`/ ∧ ヽ≧、ヽ__l_
        lヽ__/. |/ィ≦三≧z、 ̄  ∧l  l  \___/ / / l ヽヽ>、≧ニニz、ヽ  /',  ,ィ/
   、__lー‐'__ `ヽ/l三三三z、   ll  l   l   / l  l  ヽヽ'三三三/ー' _ ̄  {_
    ヽ,イ二二二二 z 、 l三三三ニz、 ノ l  lヽ  l   /  l  ヽ, '三ヽヽ三r-',.-<   `ヽ r'´
   /----z、   ヽ ー,三三三ニz、ノ ノーヽ   /, -――, '三三 l l,ノ/    ヽ     ヽ
  /, -―''l´ ̄ ̄   __ヽl三三三三/ /、   ヽ__//   , '三三三,' ,' /        l       l
. /l     l_,..-'''" /__ヽl三三三 / /三z、  l l   , '三三三 ノ ノ'´_,..-―― 、 l       l
 l ヽ_/      /__` ヽ三三ニl  l 三三z、ノ ハノ<~`ヽ三/{ { l/        ヽ     l
 l /  l       /__ `ヽlノ ヾニ l  l_≧-'''<~ヽ ̄ヽ ヽ  ヽー 、ヽV ヽV/       ヽ  ,l
  〉'⌒ヽ       /__,,.. .-‐ r'""~l   ヽ   ヽ ヽ  ヽ lヽ  ヽ ヽ'、  l l         lノ〈
  l   ヽ__,..-'''"/ /  /    l    l    l   l ヽ ヽ  ll l  l   ヽ、          /  l
  l   //   / /  /l     l   l    l   l  V l   ll_ノ_,ノ< ̄ヽ ̄ ̄ ヽ   /    l
  l⌒V  /   ,' l    l    l   l    l   l  l/,ィ'/´  l   l l ヽ     ヽ'     ノ
  l   /    ,  l    l    l   l    l    l..'/ /    /   l l  l     l   //
  l   -― ' , ヽ   ヽ   ヽ   ヽ   ,l.-''" / /    /    l l   l、   ノ     /l
.  V 、__ノ  ' , ヽ   ヽ   ヽ  >'´/./   / /   /       ll    l  ̄      / l
  ノ∧        ' , ヽ   ヽ__ /~"'''‐- . / /    /     〃   l       /  l
./ /  V        ヽ ヽ     /    /:::: "'‐<  /     /    ノ         /、  ヽ
l l  /V        ヽ ヽ  /.      /::::::::::::::::::~"'''‐- .  /    /       /、 V  l
l l  / ヽ______,..-'''"      /:::::::::::::::::::::::::l   ~"'''‐- .,/..,,_____/、 ヽ ヽ  ヽ



どちらも控えめ。積極的に協定を結んだというよりは、「そんなことしてる場合じゃねぇ」という方針で一致した感じか。


4479 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/15(土) 18:25:37 ID:1Fm0U2xZ
どっちも初回でランサー陣営にブン殴られたしなあ……


4480 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:27:56 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     さて、不気味なほど静かに終わった2日目前半だったが。
     無論、そのまま波乱もなく一日が終わるわけもない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



諜報フェイズをスキップします。全陣営の魔力を10点回復します。

行動フェイズイベント
1:保有魔力が多い順に残陣営数÷2(端数切り捨て)陣営が他陣営を襲撃する。それ以外の陣営は休息か礼装作成を行う。
アサシン陣営がセイバー陣営に襲撃を仕掛けました!

バーサーカー陣営がランサー陣営に襲撃を仕掛けました!

セイバー陣営がバーサーカー陣営に襲撃を仕掛けました!

アーチャー陣営は礼装作成を行いました。
成功率:40% ダイス:53
作成失敗しました……

ランサー陣営は霊地で休息を行いました。魔力が40点回復しました。

ライダー陣営は霊地で休息を行いました。魔力が20点回復しました。

キャスター陣営は霊地で休息を行いました。魔力が30点回復しました。





          _,. -‐'"-'" ̄                   ̄`ー、ヽ、    |
       _,.-'",.-‐'"       -‐'"  ̄ ̄ ̄ ̄              `ー、ヽ、  |
     //        '"´ _,.-─────                  `ヽヽi
    //              '" 二二二二   __            `ヽヽ、
   //         _,.-‐───────── 、_  ` ー、           \\
 /' / /      l三三三三三三三三彡   ヽ  ミ、` ー、 -、`ヽ        \\
 {  {  {        l三三r'"`ヽ三三ア´ _,.- 三ミ、ヾ  ミヽ、 `ヽ、`ヽヽ、       ヽ ヽ
 ヽ ヽ ヽ       l三三i r‐、ヾ三/ /=   ̄ 二=ゞt-、 ミヽ、   \\\        } }
  \ \\     /三三l l 〈 /ダ {        `ヽヾォヽ,ミi      \ ', ',      / ノ
    \ \\  ./三三ミl ヽ  l   ヽ-‐─へニ=_  ーヾ‐ ノ    ∧ } }     / /
     `ー、`ー、`/ニ/ ̄ヘ       /=         ニ__   r‐、__f‐'"ノ ノ   / /
       `ヽ∨/     ゝ-'"   /=  _            `ヾiォ、/‐'"-'"   / /
        /        |    彡  =                 |7二'"-'"-‐'"-'"/
       ./         |    彡 ニ ヽ、       、-‐'' ヽ |ニニニ-‐─ '"´
     /          j     彡 三、  \-、_   ヽニュ__ノ
  _/_           {      /. : : : .ヽ、_ `ヽ`ヽ、_ Y´
'"´ ̄` ー 、ー 、        /`ヽ     . : : : : : : : : : .ヽ、ヽ<了゙
 ` ー 、   ` ー`、-、_   彡 ミヽ           ヽ::::ァ゙
     `ヽ、    `ー、`ヽ、彡 ミニ、           ∨
       \     `ヽ`ヽ! j三ニヽ、           /



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     1日目を雌伏で過ごしたバーサーカー陣営が、動いた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4482 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:32:15 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     自らを狙ってきたセイバー陣営の追撃を振り切り、短期で要への突撃である。
     魔力供給に乏しい身では、要を取らねばバーサーカーの維持もままならない故の選択だ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



           ______  \`ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\}::::::\
      _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}            \\ ,..-/)
`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ__          \\\\´/)
__)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \\ \\ ̄`ヽ/)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   \\\\ニ∧⌒ ,/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/`ヾ}:::ハ:::::∧:::::::::::::::::::}>---\\ニニニ} /
 ̄ ̄>:::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::/__   i/ }/ィ/〉:::::ハ:::/><ニ.ニニニニニ|
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト:,::/    `.>-<///::::/ニ}/ニニニヽ ニニニ/
//⌒\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`≪/////     ̄)}::/ニニニニニニニニニィ
::{ニニニ\:::::::::::::::::::::::::::/:::{   ̄ ̄   〉,,,,,,ハニ\ニニ}ニニニ /
. ∨ニニニ>< ̄ニニ{ニ\   ,,,,,,,,,  -/ニ:〉ニ∨ニ|ニニ>
.  \ニニニニニ>、ニ∨ニニ>   ´  ./ニ/ニニ 〉ニ:,ニ/
   }\_ニニニニニ\ニ><ニニ>-=彡 /ニ∨ニ/ニニニ}
  ノ<ニニ\ニニニ∧ニニニニ><ヽ/./ニニ}/ニニニハ
 /ニニニニニ}ニニニニ}ニニニニ∧ニ\}ニニ|ニニニ:/
. {ニニニニ>, <ニ`ヽニ \ニニニニムニ∧ニニ:|ニニニ{
. 乂ニニニ<ニニニニ}ニニ \-=≦ニ∧ニ:∧ニハニニ
 /ニ∧ニニニニニノ<ニ`ヽ∨ニニ ∧ニニ} /ニニニ
. {ニニ.乂ニニ><ニニニニ}ニ\ニニ..∧ニ|'ニニニ
 ,ニニニ ≧xニニニ`.:.,ニ><ニニ`ヽニムニ|ニニニ
 ∨ニニニニ乂ニニ<ニニニ` ;ニ/ニニ}/ニニニ
  \ニニニニニ ̄ニヽ` ニニ><ニニニiニニニ



アサシン陣営がセイバー陣営に襲撃を仕掛けました!

バーサーカー陣営がランサー陣営に襲撃を仕掛けました!

セイバー陣営がバーサーカー陣営に襲撃を仕掛けました!

戦闘発生!
戦場1:アサシン陣営 セイバー陣営 バーサーカー陣営 ランサー陣営
乱戦が発生しました! その結果、
アサシン陣営 VS セイバー陣営
バーサーカー陣営 VS ランサー陣営
以上2つの戦闘が発生しました!


4484 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:33:51 ID:1TTYKDzP


*バーサーカー陣営の突撃に対する対応力


                 ___
              , . : '´: : : : : : : `~`丶、
             / : : : : : : : : : : : : : : : : 丶、
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         , ': : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : ヘ
          /: : : : : : :/: : : : :j: }: : ;'! : } : !: : '; : : : :',
          ,': : :,': : : :,' : /: :,イ: :j : ;' i : i'; :i'; '; '; : : : :',
          ,': : : i: : : ;' : /: :/ j: ;'; :,' ! ;ハ ! ',:'; '; :i: ; : ',
          !: : : i : : ;': 〃:/ ,':,'.,':/  }′_';L_',:i';i: :i: '; : ',
        .!: : : i: :i: !_ム_/ ,';/.,'/ ,.r'"´    ';!,:!:i:!: :!:'; :',       【1D100:26】
       i: : : :i: i i ;' !/`>' /'′     . - 、'; !i: :i: ;'; :',
        i !: i: :!: !i:, ,レ - 、      ,r'´@_. :'′!!i!:,':,': '; :!
        !i ; i: :'; '; iヾ  @ `           }/!; ;': : :',:!
         i!. ',:'; : ',:';{.    ̄   |            /,'イ;';' !: i',!
            ';';'; :',ヘ',      |         〃!';' i!: }
            ';';ヘ:゙、       '、             ィ;': :i !:!
           ヾ:ヘヘ                 ∧!: i:ハ!
           ヽヾヽ.    __        /  '; !i
            ヽヾ';ヽ、      ``   , '    ';ー;--、
                  ヽヾ丶、       /     ゝ'´  ヽ
                   ヾヾ`: 、   /    /      丶
                  ヽx',   ̄     /         ,'``丶、
                    r'´、.',      /         /    `丶、
                      ,'  ヾ、     /       , '
                ノ    〉、 r'、        /
              , ヘ   /ハ ~´ ,ゝ、     , '
            ,  "   ',  /゙r‐`ー':::::ィヘ    , '                 ,'
         , '         } / │::::::::::::::|  ',  , '                 /




              _____
.              /,' ,': . : . : :.゚:.、
            // ,'. : . : . : :.:.:.:、
            //: l: . : . : . : :.:.:.::、
             /:/: l. : . : . : . !:.:.:::::',
             /:/: :l。: . : . : . i_:::::::::',
          「Τ:Τ ̄: ̄: ̄|: ̄::::゚|
.            |: :l: : !゚: . : . : : :.!:::::::::::| . .--.- . ィ_
             l : l: : l . : : . : : :!:::::::::; '´: :.; γ´:/,イ'!: 、
           l : l: : l : . : . : :リ:::::::/: : : /: i: : /ユ|: :! : ヽ
          l : l: : l.. : . :./:.:\:,': : :./: :.!:__'/ |: ハ: !: ゙:
.            l: : !: : l. : : /:.:.:.:.:.,' :.: /'!i.:'「イ/`゙ |リ-}:!:i:.}i|
          ,!‐┴:‐i‐゚.:'‐:‐::‐,'.:. ;八.!|: {!⌒ ,j'-、!:i|: i:'!
         /:≪[]≫;'_:_:__;.:.:/:./l';゙i、ゞ   ァ ノ:iリ;ノ′     【1D100:70】
.          }二,二二:--|、g!、':/_:/:.:l:、', \ ‐. <|´'
            /: ./. : .リ:゚: : :|!``;>、≫、!:ヾ``ヽ|l:.:i::l
          /. :./. : ./: : : : :',: :,'.:,イ ̄`ヾ、: :ヽrヾi;-iゝ、
       /. :./. : ./: : : : : : :〉'´'     i゙i;_:_:i゙''个^、!丶
.       /. :./ : . /: : : : : : :リ.:'        i.'|==!"´   ヾ、
       /. :./ : . /: : : : : :/_  :..     i !i:::|         `ヽ、
.      /. :./ : . /: : : : : : ヽ、r=ィヽ=;、,..、: リλ:!::... . .........__.....゙.、
.    /. : / : . /: : : : : : : : :,:i>'^7个ー辻リ _j∧!:|::::::::::::::::´::::::`::::;′
    / :r‐i : . /。: : : : : : : : ;>'7Zー:、l-i_ヾイ≦:i::!'‐-::::::::::::::::::::ノ
.  i'二!^iニニi:。: : : : : : : : :iヾ7ー、j-、!__,.>\゚ニニ!|ニ;ニ;ニ;ニO!:|′
   !: . !: l: . :l: : : : : : : : : : !:.:`´!ニ二!‐:´:::::::゙iニ゚ニ|ニ;ニ;ニ;ニニ!:!
   l: . l: :l: . :!: : : : : : : : : i:.:.: .::|ニニ>、:::::::/、ニニ|!ニ;ニ;ニ;ニO!|
.   !: . !: l: . :l : : : : : : : : i.:.: ::::マニ;仁r>┴'、``i:|‐-=ニ:二:l|!
    !: . !: l: . :l: : : : : : : : i.: .:::::::::::``ー!:. ミr"``ヾ:|:::::_::‐=(_)}:!
   !: . !: .!. : l: : : : : : : :!: .::::::::::::::::::::::/==}'.`>"´ヾ::::::-=(_.}ニ!
.    !: . !: .!. : l: : : : : : :i;  ::::::::::::::::::::/ニニ|ィ´、' `、 、`>=ニ!ニ!
.   l: . l: :l. : .! : : : : : i! .::::::::::::::::::/=ニニ| i  ', 、r‐'´!ニニO|‐゙ヘ


4485 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:35:25 ID:1TTYKDzP



                /: / : : : / : : : : ; : : : :丶
             /: :,:': :,ィ: : ; ': : : }: : :/: : : : : : :ヽ
                /: : ;': :/,': ;イ: ; : ィ: : /i: :} : : : : : : ',
            ,': :, ;' >'、' / .レ//: ; ' |: i ',: : : : : : :',
             ,': :/: :/ ,'ヘ.  //. -‐レ'" !: : : : : : :i
              i :イ: :i  ,'⌒ヾ  ''" r'⌒丶 !: : : : : : :i
             !;'.!:i: i. ゙  _・_      ・ .ノ ,':/: : : ; : : !
            ', ',:'; i    ,'    `¨´ //}: ;': /: : : !
            ', ';',:i    ,'      ノ'",': ;' / : : : i
                N    '   , -、  .,',:イ; ': : : : :!
              i ',  _,   '    ',uノ ,'; ': : : : : :!
                  i ハ.  ',        j  / : : : : : : ム.
                  }' ヘ  ',_     _,' , ': : ; -;ァ'"´   `丶
                 ヽ   ̄二.-‐''"´, '´           ゙、
          ヾ‐-  _   ` -‐}   , '              ,ゝ、
             `` 、、      , ィ /      ,      /   ヽ
                 `>゙'、 r' ,.r','"     i  ,'      ., '   , -、 ヽ
              , ' _ム'、〃'′    ',  ,      ,:'   , '      ヽ
                /  }::::::::::〉         ', .ヽ    ,'   ,:'       ',
            /  .ノ`:::、/       ',  ヽ ',  .,'   ./   .  -─ ',
            ,'  , ':::::::::/        ヽ ', 丶ヘ. {   ,'  /      ヽ
             ,' ,.:'::::::::::/          ヽ     ヾ ,'  , '
          ,.'.:'´::::::::::; '                    ヽ! /
        ,..:'´:::::::::::::/                 ヾヘ
       /:::::::::::::::/;'                      / .}',
     /::::::::::::::://                     , '  .; ゙、
    /::::::::::::::://                      , '  .,'  .ヽ
  /:::::::::::::;:::':::; '                      /   /    ヽ
 ,:':::::::::::::/::::::/                          /      ヽ
,:'::::::::::://::::::/                       /           丶


ランサー、ビビって浮足立つが――


4486 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:36:29 ID:1TTYKDzP



                     _ ,,... ..,,_
                   .ィ:´: :.、: : 、 : :`ヽ
                   /:、!i 、 : ヾ; :.!: !: : :.゙、
                /: i: :i'´、:、: __、:.j :j,.、.: :.:.、
                    ,'.!: i!: i_゙、、'{ヾ:ヾl: :iニ}:.:.:.:.:、
               {:i゙、゙、<:、_`ヾ'´`!:j:|r':ヾ:.:.:.::、
   「凹||_          ヾiヾヽヾ 、  .!:j;リ、.:`,゙、:.:.:.:、
  ◎ニ!|,i`二ニ=、z-....,,_r;i` ヽi:、>.、 ‐ !.イ,ィ!:.∧\:.:.:.、
   ヾ- リj:リ三三:}}三ニニ_辷ト、 !' | :j`〈v" /:ノべ、:_i\:.:、
    `l_ri_イ=ニ三;リ三三{' }、ニ《z、 _,!-';イ'.}t/:/-=´ ̄ ヾ\::、
        ,.爿仁、ー'" ,' i`ヽ!D=´、/{∠{.{zt、.:    ...::}:.:、\、
         `=='`i‐-{_=/_,バ゙`ヾ<´ミミミzYrヽ ...:.:::i};.:.:.、:\:、
            ',,ζノ;/:>=-、:_シニニ{{、ζ{辻i, ..ィ∧:.:.:.:、:.:.\:、
                 ! `i,'/´. __  `゙≪ニ'iヾ'廴辻-':/:.:.::、:.:.:.、:.:ヾ゙:、ヽ
             '; ゙.,i::::::´:::::`::::::::ヽ`もナ}、゙ヾ゙/l:l:.:.:.i,i:.:.:.:',:.:.:ヾ:\\
              ivヘ、::==::::::::::::::`:":ノニ'{/:.:|:l:.:.:.l:ii.:.:.:.:'i:.:.:.:ヾ:.ヽ ゙、
              マニニア!冂三二ニ三ニ/;/:.:.:.i:.l:.:.:.l:.!!:.:.:.:.!i:.:.:.:.゙、:.:.ヽヽ
                `´   !olニニlニニlニlニ:{:{':.:.:.:,':.:!:.:.:i:.:ll:.:.:.:.:ii:.:.:.:.:゙.、:.:.ヽ ゙、
                    」ニlニニlニニlニ-‐:ニ、:.:/:.:.l:.:.;'!:.:!i.:.:.:.:.i !:.:.:.:.:i゙、:.:.:ヽ ゙、
                     |(_)‐=}]!: : : _: -: ".:、:.:.,',:.:/':.:.:!l:.:.:.:.:i i:.:.:.:.:.:i゙、:.:.:.゙、 ゙、
                  }(_)‐ }]!: ̄:_: -: "ニ:ニ、':/.,':.:.:.l !:.:.:.:.i '!:.:.:.:.:.:!゙、:.:.:..', 、
                  |二lニニ!ニニ!ニニ!ニ_二_ヽ/:.:.:.:j l:.:.:.:.:.! i:.:.:.:.:.:.:! 、:.:.:.:! }


マスター側が冷静に対応。
今回マスターの方が頼りになる奴多いな?


4487 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/15(土) 18:37:01 ID:DkEMJnJ1
やるじゃない


4488 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:41:00 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     さて、話は変わるが―――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.i
.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:( ゝ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.丶、 }
.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;:.:.:.:.:. 〈 ̄'_.ヽi
:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:(._`__;`ヽ
ー-.:.:.;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:.:./´` 、!
:.:.:.:.:.`:.'':.ー-:.;,_;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.ー'~ヽ,. }
`ー-.;_.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:ー‐---‐ ''´.:`.:.、
;;;;;;'''ーヾ;;-::;;_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::...、
ミi''    `‐::;;≧ー-_::;_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
. ヽ     `ヽ''"´  ̄¬ー-―┬‐'' ´
  i             {    |
  ;  , '     <,..__   !ー  ´丶,、
    ヽ ー- ..__   ,-ー〈 ヽ   / \_
       、.. ̄┌┘   ヽ. /   _,メ.:ヽ
        ┌┘     /  ,...-'".:.:.:.:.:.:.:\
ヽ、        /     ヽ ,./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
/、ー`-...,__.ノー- .,,   ('´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
ー}.}.:.:.:.:´、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:'丶、 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:.丶
=il.:.:.:.:.:.:丶:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:`、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;.:.:.:.:.:.:ヽ
==:}:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,;.:.:.:.:.:.:.\.、
==:!.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.;,;.:.:.:.';,.、.  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:..ヽ、
==l:.:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.,;,;.:.:.:,:.}!:.:.\_,.、\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
=!.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:/.:.:.:,;,;,;.:.:.:.;,;リ.:.:.:.:./:./´ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:!
=:7.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:,:':.:.:.,;,;,;.:.:.:.:.,;;{.:.:.:.:.:'.:´.:.:.:.:.:.:`;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,:.:.:.|
=7:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.':.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;.:.:.:}



    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `V::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::
.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> ..__}::::::::::::::::::::::::::::::::
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
./:::::::::::::::::::::\_:::::>< ̄::::::::::::::::: ̄>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
{:::::::::::::::::::::::::::/  /:::::/  >, -=ニニニニニ{ > ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|::::::::::::::::::::::::::, ./, <-=ニニ=- ' ∨::::::∧ | {   }\::::::::::::::::::::::::::
|:::::::::::::::::::::::::{/////:/´(    .∨::::::∧ ,   :|::::::\:::::::::::::::::::
∨::::::::::::::::::::Y///// ノ /     }::::::{\\ / .ハ::::::::::::::::::::::::::::
. ∨::::::::::::::::: |///  ) >     ,::::::|  \\/::::::::::::::::::::::::::::::::
  \::::::::::::::::|//)   )(      ∨∧   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::
   \:::::::::ノ´     } 乂     ∨:::\  }::::::::::::::::::::::::::::::::::
     \:/      `ヽ (      \:::::\ |∨:::::::::::::::::::::::::::::
      ,         )乂      \::::\\:::::::::::::::::::::::::::
.      、____....:     \(        \::::\\:::::::::::::::::::::
          }       ヾ,        }\:∧ \::::::::::::::
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, }        /  ∨}     ̄ ̄_
         ` ヽV_ニ=-         ,;;/ }  }/  <:i:i:i:i:i><
            ,           ,;;/ /  <:i:i:><ニニニ
            }         ,,;;;; '  //:i:><ニニニニニ
            ハ       ,;;;;;/ ./:i:/ニニニニニニニ
           {;;;;,    ,,,,;;;;;;/ ./:i:/ニニニニニニニニ
           乂;,,,,,,,,,,,;;>  } /:i:/ニニニニニニニニニ
                   /:i:/ニニニニニニニニニニ
                  /:i:i/ニニニニニニニニニニ>
          _>--=≦ニ><ニニニニニニニニ><ニ
        /ニニニニニ\ニニニ\ニニニニ><ニニニニ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     今、ランサー陣営が陣取る要へ乾坤一擲の強襲を行っているバーサーカー陣営であるが。
     よくよく見てみればひどく歪な陣営だ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4489 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:46:47 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     何しろ、燃費が悪化するバーサーカーというクラスを呼んでおきながら、
     それを維持しなければならないマスターの供給は粗末の一言。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



   /:.:/..:|: :    |  ../ |   ′ | | |  |  i|  ∨ ! !  !  `ー‐
-=彡: : ://|: :    |   /   |   | | |  |  i|u レ|  | |  |
  /  :/   :|: :     /!  ′ .| ´.厂 ̄| 「¨|¨/´:i i|  |∧| |  |
.    /  彡|: :.   /│/   | ! i斗-=リ=ミ/: :ヽ i|  /`ヽ} ! /
        ノ|: : : | ′|:′  リ/ミ 、 () }: :..:} リ ム- / :| /
.   / \ :リ : :l/   !|     j/  `¨¨:彡 ´    {tァテ.} /}′
  /  \\∨:|   リ                丶彳リノ
  {     } ∨            し       \
  ∧    〈      、                      --〉
   ∧`ヽ ノ      }                : :^: : :/
    ∧ \     |       /            }
     ー‐{   ι       /  j_,.  -===---=ァ'′
      /  ‘,          ′ いュ.,_ `ヽ¨¨¨/ /
    | |′  ‘,              ̄ ̄ ̄ ̄ 〉/
   ’│     >       し'      ¨¨¨¨¨ヽ.′
   ∧!        `                 ′
‐┴-′{__             `  .,        |
ニニニニニ==-            二ニ==---′
ニニニニニニニニニ=-       /
ニニニニニニニニニニニ=-   /\


【原作でバーサーカーの維持に苦労してた人近影】



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     加えて、バーサーカーは今次では最強格の霊基を持つ英霊であり、元より重いサーヴァントの燃費を
     さらに悪化させるという暴挙である。
     普通に考えれば、とても勝ち抜ける確率が高い陣営とは言えないだろう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4490 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 18:50:21 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     だが――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




   ';;;,              ,          ,,;'  ,,,;;;'''      /
    ;;           ;;;       ,;;''  ,;;;;''       , '
    ;;            ;;;   ,;;'   ,,;;''  ,,;;;;;'''     /
    ;;;;       .,,    ;;;;; ,;' ,,;;'' ,;;''' ,;;;;;;''''     /
   ;;;;;;;   ,,  ;;;   ;;;; ;'',,::'',;' ,,;'' ,,;;;;;''''     /                           ゚ぐ'i゙l゙i
   ;;;;;;;;   ;;  ;;;;   ;;; ,;'',,;;'',,;',,;;' ,,;;''''''     /                    、     _,.,、‐゙'x゙l,,|l,,|
    ;;;;;;;;;   ;;;  ;;;;  ,;;, ' ,;;''',;;'',,,;;'''' ,,, ,,,;;;''''  /                         [''~''''"~` __  ‘┐
   ;;;;;;;;  ;;;;   ;;   ,';'' ,;;;;'''''''''' ,,,;;;'''''''     ,'                            ヽ .,,.-‐''"`.|  ,i´
    ;;;;;;  ;;;;  ,;_.,ノ~`、ー 、ー''' ,,,,,;;;''   /                          ``     |  |
'';;,,   ;;;  ;; /~ \  ‘,.' }..,,;;;;;''''''...,,,../                               ト  .|     ._,,,、 r‐'l .r、、
  ;;;,,    ;ノ\  ゛ ,.::::!: l,,ニ=‐''"/                                  |  |     | .゙l.| ゙l / l゙
  .;;;;;    /ヽ  ` ,,..:::::::::::::},,;;;;''''',/                                    〕  .}     │ ゙l | |/ l゙
  .;;; .,,;;'〈   ゛,,::::::::::::::::::::i_'',,,:'''´                                  r;,,,,,,,、-ー''''"′ ゙l、       ゙l,,ノ '"│ /
  .'',,;;;;''' |!::;;;;;;;;::::::::::::::::::::{;;:'''                                   ゙l,      __,l゙       ´  .l゙ l゙
 ,;;;;;;''' ,{l:::::;;;;;;;;;::::::::::/`>' ^>ー 、                           \,、ー'''"``: ``          ,l゙ /
;;;;'''''' ,;;' }.}、::;;;;;;;;::::::::: / /:::::::::::::::`:::.....、                                            \,l゙
''  .,,;;;' .j.;j.};\;;;;,:::::: /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::...、
  .,;;;'',,ノ ,;;ノ/´`ヽ、,/  /;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::....、
  ,;''';;''' ,;;'' /    /  /;;;;;;;;;;;;,,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
    ;;''' ノ    \,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\










                                                     /i!
                                                /:::|             イ/
                                                  / ::::|     ノγ´:::::::/
                                               イ::::::::|   .r::彡 ∥:::::::/
                                             f:::::::::::::::|  ノ::::/ ∥:::::./          /ヽ
                                             i!:::::::::::::.| i!i:::::i! .∥::γ  rx _____  /::::/
ニ ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::ミ                            ル:::::::::::..| i!i:::::i! ∥::ノ  /::::: ̄:::::::/ ./::::/
三ニ ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ミ                            ヾ::::::::::::::| i!i:::::リ ζ    /:::::::::≠=  /:::::i   ∧「:::::L...::::::ア
三三ニ ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ミ                           i!.:::::::::::| i!::::/      ./::::≠ __   /:::::::| ./:::::::::::::::::::::::/
三三三ニ ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::ミ                       :i!:::::::::::| ル'   // /  /::::/ .:イ::::::::ノ />¨|!::::::|フ/
三三三三ニ ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::ミ                   i!:::::::::.|   /::::/ ,r:イ::::./ /:::::::::::::::|     r≦≠
三三三ニ ミミミミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ミ                     :i!:::::::::| /:::::::/ ∥::γ´  /===彡'     i!::::::|
    ミミミミミミミミミミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::}                   i!::::::::::::::::::::彡' ∥::/                  ル ´
   .ミミミミミミミミミミミミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::}                      :i!:::::::.γ´    .ル'
    ミミミミミミミミミミミミ;;;;;;;;;;;;;;:::::===::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::|   ←ランサー         i!:::::::.|
三三ニ.ミミミミミミミミミテ'゛/;;;''  ,,;;;;;;;'''`'-、::::::::::::::::::}                      :i!:::::::|
     ヾミミミミミミミ≠;;;;,,,, ,,;;;;;''''''   ,,,;;;;\::::::::::::ノ                    i!:::::::!              j=;;
       ヾミ≠;;;''''''',,;;;;'''''    ,,;;'''''   ヽ:::::::{                      i!:::::::::}                  !T'';j_
三三三ニ ≠;;;;;''''   '''     '''''      ,;,丶:::}                     i!:::::::/           .、ー、._ r' ̄:::`ヽ
ニニニ ≠;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,....           .;;'   f´                      i!::::/            ヽ__!)_::::;;;}::::::::::}`i
ニ≠;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''''''''             .;''  .!                     i!::メ                 ̄ `´'}:::::::::::|'´
´              ...::::.     ..::    .{                                         ノ:::::::::::!
'              ,;;;;;;;;:::..       .....i                                       _..ノ;;;;::::::::::j
             ''''''''''        ,;;;:                                      ,. ':::;;;;;;;;;;;;`=!
              ............:::::     ......                                       !:::::::jー'''''tlllll{
            :..::::::::;;;:::::      :::::;:                                       i:::::::!    ヽllll}
;;;;;;,,,,,,       ..,,;;;;;;;'''''       .:::::;::                     ,                     !::;;;;!,,, .,,,,,,,,,,ゝlli,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,, .::::::::;;;;;;''''    ,,   ...:::::;;:                   //               ''''''';;;;;、'_;;;j;;;;;''''''''''''' ̄'''''
;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;''''''     ,;;;;;;;;,,..::::::::;;::'                  / /                    '''''''
ー、_;;;;;;;;;;;;::::_.......     ;;;;;;:::::::::;;::               ,   ,/′ '/   ,   ,
;;,, \,,,,,,_        '''...::::;;:                 /レ/     .レ'{/し/'
;;;;;;,,,   \,,,, ̄ ̄  ー――:;;:              _,,, ''′′       '´ ,./
;;;;;;;;;;;,,,. __>;;;; ̄ ̄'''''::::;;:               `Z,,.....__,,       ∠,/
'''''''''''''    ` '' - ー ' "                     ∠_____/



バーサーカー陣営選択ステータス:【筋】78 VS 48
ランサー陣営選択ステータス:【敏】73 VS 85
ランダムセレクトステータス:【耐】53 VS 38
勝率:バーサーカー陣営 123% ランサー陣営 -23%

勝敗決定ダイス:86

バーサーカー陣営が勝利しました!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     その歪さ故に―― この一戦だけは、負けようがない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4495 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 19:09:12 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     聖杯戦争を通しても1回か2回か。そうそう出せるものではない全力をぶつけられた
     ランサー陣営はたまったものではない。令呪での撤退は可能ではあるが――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


バーサーカー陣営がランサー陣営の拠点である要を奪取しました!
ランサー陣営は拠点を追い出され、新たに小霊地に拠点を構えました。
ランサー陣営は令呪2画を支払い撤退しました。

戦闘により、バーサーカー陣営は265点の魔力を消費しました!
戦闘により、ランサー陣営は120点の魔力を消費しました!

ランサー陣営は、令呪1画を使用し魔力を120点回復しました!
バーサーカー陣営は、魔晶石1個を使用し魔力を20点回復しました!
バーサーカー陣営は、令呪1画を使用し魔力を120点回復しました!



: : :,': :,': : :i: : : : : : : / _,': : : /─‐- 、     ,': : /  !: : ;ィ: : /  j: : : :/          , -─ ',: : : :,'; : : :i: : : : :i : i: :
: : :i: :i: : : i: : : : : : ;'/,' : : /      `ヽ、、 { : /  }: :〃: /  .,' : : /         ,  '"´     '; : :,' '; : : !: : : : ; : :!: :
: : :|: :!: : : !: : : : : ;'   !: : /           ヾ:`゙:/    V.,': /   ,' : : /   ,...., '"´         '; ;'  !: : i: : : : ; : :i : :
: : :|: :!: : : i: : : : :,'   !: :,'    -─-      ヾ、ヽ、_ノ/;イ  ∨: :∠.-:‐:彡'"   __        };′│: :i : : : ; : :.i : :
: : :|: :i: : : :!: : : :,    .! ;',  '        `丶、    ``'゙ /ノ三 // `¨¨´   ,. '´    ``  、  /  j: : /: : : ; : : i: : :
: : :.!: :!: : : i!: : :,    K              ヽ    /三三/′       , '           ` 、_   !: イ: : : / : : ; : :
: : :.i: :'; : : :i!: : {     !ヘ、       (・)    ',    三三三       .′ _(・)_     /  ,':/ !: : :/: : : ; : : :
: : : i: : ',: : :ii: : i        ` '"´ ̄   ̄二二ニ      三三三         "´-──-  ̄`   "    ,'/ i: : /! : : ; : : :
: : : :!: : :'; : ','; : !                     三三三                      /   !: //: : ; : : : :
: : : :'; : : :',: :','; :',                     三三三                            j //: : ; : : : : :
: : : : ',: : : '; : ','; ',                    三三三三                           ;//: : :,': : : : : :
: : : : : '; : : ヽ: ヾ:、                    三三三三                   ∪  / /: : : ; : : : : : :


                         /     ′             ハ
                           / /    /i. .
                       / /    /_i|. . . . .′             i
                          ′.′   ´ i|. . . / . . .            l
                           i i   i _ i|. . /. . . . . .′
                           | |  . .|^ヾj|. / `ヽ . /. . .    /  /
                        | . .トj r ^レ _И V . . . . . /  /
                        |∧λ    ^ヾ∨ . . . ./    /
                          iい ト、  u  〉 . . /Y     i
                       x─‐┬゙〉ー─≦ー≦-‐1. .   |
     γ  ̄    ‐-= _         /  \ レ′斗j}====j} :}: : :|. . .  ∧
    ⌒丶    `  . }ニニ=- ._   i 、ヽ У j}8-‐j} -‐ . . ∧: ∧. . .   、
  '      \     `K─=<ニュ| >┴─"/   . . . ./   : : : . . .   \
 /       \     .へ>。 ー=/   .  /   . . . /   i: : : : . . .    \
. ′ ヽ      \ / . : . \ニ>/ _   ノ  幺. . . ./  /   |: : : : : . . .       丶
          /. : : : : : : : :> ´      7j}/⌒丶    八: : : : : . . .
i      . _ -=<: : : : : : : : :/          ο"     \  /. : : : : : : : . . . .
ト _ _Vニニ< \: : : : : :"          /           у. : : : : : : : : : . . . . .
.ー=ニニ∧ニニニ\ \: : : i         /{         / . : : : : : : : : : : : . . . . . .
. ー=ニニ/∧ニニニ \_ヒン|         /             イ : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . .
  ー=ニニ/∧ニニニニニ∧       {{             たj: : : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . .



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     戦闘後、魔力消耗による消滅を防ぐために令呪を補給につぎ込まざるを得ないランサー陣営は、
     先日までの盤石な体勢から一転、崖っぷちに追い詰められたのだった……

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4496 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 19:10:09 ID:1TTYKDzP


>戦闘により、バーサーカー陣営は265点の魔力を消費しました!


         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   改めてみるとアホのようなクソ燃費だなバーサーカー陣営……
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


4499 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 19:14:20 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ―― 一方その頃。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.          /      \__                                __/   /
       /    __ _/,:=ミ、_ ,、、  _                           ヽ ヽ ̄
.      /  . -‐ ,.:≦/:.:/:.:彡V::ミ、γヾヽ:.、‐- _                     `コ `ヽ      >
.     ,{ ´   /::::::::{:::::l ‐…‐ ヘ:::::ヘ {⌒ヽム 、  ` 、                    [_- 、 (_,ヘ> ´ -'
.   / ヽ , 'フ:, ::::::/´{:::::l ___  ',:::::ヘ` ,_ノ } \   \              _ )_ヾ/  , -´
   /   /,イ.:/::::::/  {:::::l´    ` .}:::::::}ゝ= ヾ ̄\` 、   、           / ヾ、__ /    /
  '   / /:::,'::::::/  .}::::j  ,、、、 }:::::::}:::j::} } !\__!  、   丶          ヽ ̄ ヽ○}    /
.   /i「`./::::{ ::::∥ -、 i:::人 芹示ハ》 ::: }::ノ::i { l:::::} l   、   ヽ         ⌒i │´ /⌒'
   /iiil ∥::::{ ::::{ヽ ,zノイ  乂_ソ ノ:::::ノ≧s。 `マ/::\  }   r‐ …ー   7      } .|  /
.  / l__」'7:::::∧:::{ ,《/以     マ/:::::/:.:.:.:.:.:ヾ\:::::::::::\,   } [:::::/ /     / /  {
. ,'  `∥::∧ '.:{//ii{マ       ,.::::/三三三'__〉、:::::::::::_,=ミ/'´⌒} /   , <¨` ー ´ ̄´" ‐-
 , 、-、 i{::/ }i∠'{ ̄`{:ヽ  ‘`  {:::i:{ リ:::::::: ,l::::::::::::\_,オ〉//¨\/   〉ノ   \<三三三三
 {〃}iii} ':{ 〃 /.:⌒::: > - イ{:/l:{ }::::::::/:|、_ へ/c、} ./≧s。 _    ノ'      \ヾ´
  {.{ }iii}.  ∥  '::::,:/ ::ィ‐(::, イア 从.l:{ ノ:::::/ ::| ノ   _「‐uァ__7     ̄ ̄  ィ:.、      \゙:.、
三|.{ノiii|三,i{  {::::/:,、ノ / {.i_/  ∨::::/ :::::|  r_´ \(:.、::::::> ー…… ~´ ヽii>。 _      \ヽ
―|.{iiiiiij ノ__` ー,\: ), ´ /`i   /:::::∥:::::ノ  〈◎≧h\:\::::::::::\       ∨iiiiiiiii≧。、    \ヽ
  レ⌒´:.:.:.:/ /  〉{   '   {  /::::::∥}::∥ C、}彡∟、ヾ ヽ:::\:::::::::‘:..、      }iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii≧s。_ ヽ
 ∠三三三/^ヽ {.ノ:..、/.    ', /::::::: ' }:∥ n_〉i` <iiiム 、∨::::::/` <::::`..、    ̄ ̄ ̄ ~ ' -=ニi≧
. /iiiiii//:://::::::/\/::..、   ∨::::::::/ }∥ ゝ》「¬ 冖  ̄\≧/  〃≧〈\             `
/iii//::::/ /::::::/ }: /`  `ヾ , \::/ ,.ィ/⌒}ヘiiロii`ー_--…アiiiii{\ ` <リ   \
//∥::/ /::::: ,' .ノ/     ∥::::/\::/:::::::j_ノ≧´ i≧ Yiiiiiiiiiiiiiiii〉_ \.        \
/  ':::::,  , :::::∥r〈.、     ∥:::/ {/ 、r⌒):::::::ゞ、`~__lii{ ̄「l`li{、\ 、` ー 、     \
    |::::{  {:::::{ (.f r )    {::::::'/ヽ { r   }i:::\、::::::::::::>、__」i{  iiii≧s。 \  〃∩
    |::::{  |::::∥ゞー "      |/{  、}ゞミ 彡′:::::\::::::::::ロ{iiiiiii|、  liiiiiiiiiiii}\_ `ニコ∪
    |::::{  |::∥ 「´:.    /'、::{   `<:::::\:::::::::::::\::::::::::\iiゞ\` <iii} { i l/ヽ__ヽ
    ', ::{  !∥  {`、    /   ヾ、     ` <:\:::::::::::::ヾ::::::::::∨iiiii≧s。._  Y コ {(  \
    ヾ{ ,∥ .:/ `、  .{     \      _r‐⌒)=-、:::::::::::::::::‘,` ー…´ \{ {○}{(\  \
     /ノ .::/ {  `、  `      ` ー-(~´_)ー…'`ヾイ }::::ヘ::::::::‘,丶:::::::::::.\`¨ヽ{(\ \  \
 , rt/ ´ . ::/  !    \       (^γァ ヽ ̄ `/、ノ:::::::ヘ:::::::‘, ヽ:::::::::::::.\   \\ \  \
 ゞ )ヽ (⌒{   !    ` ー -    r爻 }'   \⌒´ヾ:.ヽ::::ヘ:::::::‘,   \::::::::::::.\   \\ \




              _)>=――=三V彡二>
            ィ<=<三三三三リ ´/⌒i_
           / ム―x_ ヽく>三三{  く / .リ )~)ヽ
        r-/| く:::::/三へ_ / ィ;   `~` ̄`>ノ ノ リ>
      ,_,_,」三彡)∨三三シ|彡|i!
      |三三三/三三三><|i!
      |三三/三三三三ハ三三>、
       )∨7ィ洲洲洲>、/ハ三三三>
    ヽ-イ洲州州州州州乂|i三三∨
    三洲州州州彡彡彡彡|三三´
    /洲州州州三彡彡彡レ三イ|
    ;/洲州从<从く`ィァソ/V三∨
   ーく´|! マ州从ィァ ̄´~ ノ〈三三V
    〉三ヘ州州≧:::' イ/|三三三}
   ノ三三>―ゝ- ̄~ .!三三三!
 ,|ゝ=三/        V三三/
  V三三乂  、      ゝ三ン
  \三三>_ノh
    ヽ三三三三,-,
     \三Vr―┴ゝ
       ̄く< /二ヘ
        | f//⌒ヘ
        \|\|///\=
            \| // / ̄L
             V/ / //ヘ
              ヽ|_// /ヘ
                  ̄ ̄



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   バーサーカー陣営の蹂躙を横目に、セイバー陣営とアサシン陣営の間でも決戦の火蓋が切って落とされていた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4501 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 19:17:40 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     双方、残り令呪は1画。
     互いにこれで負ければ後がない一戦だが……

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


*各陣営の焦り


        / /    /              ヘ     ヘ ヘ
       / ./    / ノ)               ヘ     i ヘ
  \ __ .,ヘi /   ,斗''/            ii    ヘ      iミミi
    `x゙''‐-―''''彡ィ''´ i     i       i i i i  :::::i     i三i∨
    /:::;イ ̄ ̄  |  .i     i     i .i i .i  :::::::i      i彡i:::∨
    ./::::/iヽi     .|  i     i     i...i  i i  :::::::::i    i/::i::::::∨
   /::::/::i;ミi     .|   i    i      i .i  .i i  :::::::::i     .i:::ii∨::::∨
  〈::::/::::i;ミi   ....|  i     i      .ii i  i ii  ::::::::::i     i/.i:∨::/
   y:::::::iヽi      |,,,,,,_   i      .i ii   i i  _,,,,,       i .i:::∨
   /:::::::i i     |  |. ゙>==-、   ....| |  ,,rェ<゙:::::::::|      i i:::::∨
   .i:::::::::i i      .|_,ィイア王バヽ―‐ヽ‐┘:::::,,ィヌ王バヽ、 |     ii .i::::::::〉
   .!:::::::/ i    ´`ヽ弋ュツ::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋ュツ ソ´`     i:i i::::/
   \/  i     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     iミi .∨
    /  /i     .|:::        ::::i::          /i  ::    iミi ∨
    /  .iミi  ::  .|:、                     /ミi .::   .i三i ∨
    /  iミi  ::.  |ミ:、                  /三i .::     i三ミi ∨
.   /   iミミi  :::.  |三ミ..、     _ __       .,イ三ミi ..:::   i三三i ∨
  /   /三i  :::::.  |三三ヽ、  ´    `  /三三ミi .:::  : i三三ミi ∨
 /   ./三ミi  :::::.  |三三三|>      < |三三ミ;i .::::  .:: i三三ミi
   ./三ミミi  :::::::.  :|三ミi __!   ><    i .i三ミi .::::: .:::: i三三三
   i三三ミi  :::::::::. :|  /  ≧s、    ,。s≦  ∨ミ;i .::::: .::::: i三三三
   i三三ミi   :::::::::. .:| i     r' \/ヽ、    ∨;i ::::::: .::::::: i三三三
   i三三ミi   :::::::::::...:| i     i/i. ̄.i\i     ∨ .::::::::.:::::::: i三三三

セイバー陣営:【1D100:36】




             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:::/ ̄ ̄ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.°:.∧
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::: :::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.:∧
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::   {:::::::::/:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
.       ∥:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//{  {     {  ./、  }::::、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
        ∥:.:.:.:.o:.:.:.:.:., ':: / .{  {\   { /}ハ }\:`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
      ∥:.:.:.:.:.:.:.:.:., ':: _,.  -―‐ \  { -―-  .,_ }::::`、:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
.       ∥:.:.:.:.:.::.:., 'ヘ  {  \{‐-  \{' -‐  }' ./} ::::::∨:.:.:.:.:.:.:.:∧
.     ∥:.:.:.:.:.:.: '.| ∧ {    _      _     } //∨:.:.:.:.:.:.:.:.}}
      ∥:.:.:.:.:., ' . |   |\,マニニニフ`    ´マニニニフ/ .}:::::::∨:.:.:.:。 :.:}}
     {{:.:.:.:., '\ ∧ .|\{. . : : :       : : : . .イ} / ./ ∨:.:.:.:.:.:.}}
     {{:.:.:. {:.\{\{\、∧         '      ー=彡// /∨:.:.:.:. }}
     ∨:.:.:{:.:.:.:.`:.:.` :.:ヽ込、     t. ァ     . イ }イ/ ':.:.:.:.:}:.:.:.:/
       \:乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\> .      . <:::{/ ̄´:.:.:.:.:.:/:./
       \:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ノー ><‐'"{> ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.://
         >ー- __:.:.:.:.:.` <;O;> ´:.:.:.:___ >.く
          (:.:.:.:.:.-‐:.:.  ̄、_ ̄|| ̄``ー┬':|| ̄:.フー-:.-:.:.:.、ノ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``||ー:.:.:.○:|:.:.||:.:.'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.。ヽ
          /:.:.:.:.:.:j{:.:.:/ :.:.:.:.:.:|| :.:.:.:.:.:.:.|:.:.||:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.}、:.:.:.:∧

アサシン陣営:【1D100:62】


4502 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/15(土) 19:20:32 ID:5Na48Mz2
アサシン前戦ズタボロだったからなぁ


4503 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 19:22:51 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     焦っていたのは、アサシン陣営の方だった。
     両者のサーヴァントの力量は同等。しかし宝具の出力でアサシンはセイバーに大きく劣る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



::::::::┼-::ミ:::::/|::!. Ⅵ:::i:::::::::::::::\
::::i:::::|:::/ |:: フミ|/ィ }:l::::|::::::ヽ:::マ ̄ ̄
::::|::: |/ u.|/    ,ハl::::|:!::::::ム::ム
::i:|::: |_xzzz=ミx / .|:::八::::::ハ:ム
::|:|::::| ヾ< マモドx .|/:::::::Ⅵ  マl
::|:|:::::!   ミx!   }:::::::x::::{  .}!
::| !:::::l  ...     .∧爪:: 八 ./
:::!::::::∧  ::::::.  /::.. ママ| ̄V
:::::::::::|∧ :::::: i     〉}! /
、:ト、::|\! :::: .し    .{ .|!
..ヽ ヽ!  \::      ノ !
   .\     _  イ
 J        ´  ノ
 _xそ7   ::   /
¨´  :::¨7 ::  .{
.      〈:::..:::::.. ノ≠= ヲ
ー::ミ   ヾ、 ̄    /
::::::::::::\   ーv~、 ムァ



                                         /./ !                    <     /
                   __                   / /./               <      /
                   // ̄ ̄~^ヽ               , ./ /          <     >
、                  /:::/_ __ _      .           // /           <      >_ -----
 \           ,..イ:::::: ̄:::::::::::ミ::t‐-;:ヽ           < / ,   ,ィ≦        >
、  \       /^}:::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ ヾ::\  ___, <   / /  /   _  -‐ ¨     __  --ーーー
.\   ゝ---.、 /(:0)'::: ::,ィ::::iヘ::::::ト、::::、:ヽ  \::!/__     >  /  /   , ィ      ,. -‐ ¨
ヽ \    _.ム i_.ノ!::::::Y l:::::| ):::i/ Y!::::::ヘ ,イ!, -.、ヽ>   /  /  , ィ´    ., ィ<          ,-- _
__ \ > Y ,--ニ-、!:!::::┼ ト;_!,/::イ芥ア Fフ / ァ'" __ _\.l__.>'____,ィ"  ,ィ"    >'/   ` =‐-----‐= ´
  ̄ ア´,...l lニ=-- \ニ l 込ノ::/, ¨´ レ、l' ./ィ,. --、`Y   ̄   ,ィ"   >'   /------------=== ____
==--l {__ マム ` 、 lニニ.l ヽ、lノ __  <7 l--、<  ,. }. }i¨¨¨¨¨ ニ´   >'"   \  __  --ー--  __     `` *
- 、  ヽヽ マム , ィ .L___l=== マ   ./ト 、`\.l  `ヽ , ,'   Y´///.ヽ '      l ̄            ̄` ‐-=
///\  ヽ ヽヽ .l, -======-、 \l  ̄ ノ l: ム`ト、   / /   __l/////.,!     /´ __        , - __
//.ソ==-- ` ┌.lニニニニニ.\:`7-.、': : :.l: : li: : , ヘ' ./-‐ ¨  ゝ==.イ    /-= __ `¨¨¨¨¨´   ` 、>、
¨´       lニlニ,.ィ  ̄`ヽニlヽlゝyヘ、 l: :/: \: : : :ヽ __ ------  __  /-= __  `゙` * 、      `ト、` ト、
_ -===--, 、.lニl.\ Y⌒Y. \ .l l: : :.l O: :^ : : : :l: , -- ::ヽ、  > 、   \``      ¨ ‐-= ._ `゙`* 、    >、 `ト.、
   , ィ   .lニlム  ゝ-イ .,!=l l: : :: !:: : : :. : : :ノ: : : : : : :ム` <  >.、  \           ¨ -= _> 、  .>、
 /  ,ィ 7-l_ lニゝ-==-イニ.lリ: : : :.l__.ム' <: : : : : : : : :./.、__.  `.<. >、  \             ` < > .、
イ  , ヘイ,-L_lニニニニニニl__: .'--、: : : : : : : : : : : : ,.ィ-イ.j__ `ヽ.  ` .、 >、 ヽ                ` .<
 ./ _/.\ \ lゝ-==________ィl    .}.: :: : :: .: :: >イl--イト. ヽヽ ヽ r-- 、____ ヽ. ヽ
イ  { l l l ゝ- ムニ.ムニリ __  ,. -!: :: : :.>'7、ニ_`=---イ l  `-、_ソ o ゝ--ァ`,、 ヽ
  .弋マム,ゝ', l マニニニァl` - ': : : `-'‐ ¨: : :/: : ヽ、`` -==イ     ¨¨¨¨ ーヘ. ヽム
     .>' ./ .lニ`¨¨¨´ニl: : : : : : : :l: O: : : \: : : : : :`\____            \マム
     i .\、_ lニニOニニli: : : : : : : :l : : : : : l: : : : : : ::: : : :: ::`ヽ、           ヾ ム
    弋ニ__L___________li: : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : :, ̄ ̄ ===--- 、           ヾ、
        r lニ,..、ニ7: : : : : : : : : :,.ヘ: : : : : : : : : :::.::: : ..:::.:::::.:_::.::.:.:\
       l L_ l \ニ/:.,: : : : : : : : : :::.:.:.ヽ : : : : : :.:.:.::.:....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ::l
       }  l.l .l.l¨l:: : : :.:.::.::::.:::.::::.:::.:.:.:.::ヽ.:.:.:.:.:.::...::.:::.:...::.:::...:::.:.:.:.:..'
       マ l マ` j:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:ム:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>/
        `l l/`¨/:.:.:.:..::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        L l:.:.ム:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.::./
          ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/
          マ:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:/、



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     長期戦ならまだしも、まだ開始二日目である今は「燃費の良さ」は優位として生きてこない。
     純粋な戦力差はアサシン陣営に焦りを、セイバー陣営に余裕を生み―――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4504 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 19:26:16 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ――あるいは、その必死さが、その慢心が勝因/敗因だったか。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



            ____               ______
          /´⌒\丶          //⌒`\\
         /:/      \ヽ'´ ̄ ̄`ヽ//     ∧: ∨
        {: :/         ∧: 、/////∧       ∧: ∨
        ∧:∨     /ヽニ=Y⌒Y=ニ//ヽ        /: /
           ∧:∨    {//|/乂_ノ、:\|//}      /: /
         ∧:∨   >‐'/:....:ll:....:\:\<    /: /
             ∧:ゝ-‐'":/}: /、_人_ノ' \``ー- '_:/
           ⌒´ / // }_}//{_{ ヽ\\、\
                / / / /////∧ ヽ \ヽ }
            //:/ / ////∨/∧ ヽ   \}
               /: :/ / /ヽ_/ |∨_,∧ ヽ  \\
          /: :/  '/{ 、 l  | l ,, }\   \:\
         /: :/   / Ⅵ l .l、 .| l l Ⅳ. \   ∧: :\
.        /: :/  ./   .Ⅵ}_} .| { {Ⅳ.   \  ∧: : :ヽ          }
      ,ィ/: :/ /      _}// | ヽヽ{     \ ∧: : : }、___/ノ
     /./: ://     _//ゝ'ー 'ー 'ー' \_       \}: : : }\⌒ー=彡
    / /: :/     ////// }////{∨ .///\      \: :}  \
. / /{: : {       /////// /////∧∨////∧      }: }\ヽ \



  イ洲州州州州洲州州洲州州州州洲|:::::::V洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州||
 イ从州/ 州洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマ|::::: V洲マ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州
  从ムイ  州洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマ| j  V洲iマi!i州州州ト洲| .マ `ヽ从´! |!州
  イ仏イ  洲洲リ洲i|.i!i州州州ト|j:::マV洲i',し'.  V マ州洲リ洲iマリ州  マ 乂  _レ|i!
  Ⅶイ  州洲リ洲i|.i!i八洲リ洲i|-=マ弋|>x  V ママヽ州洲リ州i!   ヽ、ィ≦==
  Ⅶ   州リ洲!洲洲マi!i州州!≦云彡三三≧ミ>、 マヾマ洲リ州|! ィ彡≦イ:::::::::::::
   N    从リ洲!洲洲!V州州从キキ  V:::::::::::::::〉巡`  ヽヽソ从州! ´ィ' 乂:::::::::::::::::
   V  イレヘ洲!洲洲!洲!从从从:.:ヘ,... 弋::::::::〃 ``   `X 寸从 ´ ..... 弋::::::::::〃
   V イ  从洲!洲|!マ入`ヽマ从 :::::::::三三三彡    ´....ヽ マ从  ミ三三三::
    ゝ    州州洲ヘ 从へ:;: マ从::: ....          ..l.....   ` j     :;.....
        州マ从洲', j 洲 州ヘ ヽ :;:; ::; :::      ..::::!:::..    し' .,.   i:;:;:
        マ!. マ从ハ マ j! `レ州ヘ ヽ:;:;:;:;|    i     |       ,:;i   i:;:;:l
         マ! `マ从 マ   州レ',....:;:;:;:;:!    し'    {|       ,:;!  ,':;:;:|
         マ   ママ ヽ  ム' レ ヽ:;:;:;:;|..        ',       ,':;:!.. ,':;:;:;!:
          `   マ        ヽ:;:;ハ; _     ____  .:;ノ:;:;彡,':;:;:;:レ
              \        ヽ:;:ハ.... `~-二__     _二=-'  ,:;:;:;:ム
                `       入,;:;:;:;:;  j',:;:;:;:;`~  ~´:;:;:;:l'   .,':;:;イ:::4
                       イ  ',¨¨\  ,;:;:;:;:     ノ:;:;:;:;:: ,:;'イ::::: / |


4507 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 19:30:30 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     出力差で勝るはずの宝具の、その隙をここしかないというタイミングで突かれたセイバー陣営は、
     まさかの完敗を喫することになる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



   i       ::          i     i   / ̄¨'''*、,       i
   i      :::    _,ノヽ、  i___! /,ィ係笙ミト、 ¨¨''‐-  i
    i      .::::  _,r*''´_!-‐'' ̄       彡´,ィニlェ、ヾ訃、 \   i
    i      :::::/゙/,ィ二ミヽ           i|凵?歯:豕 寸込 \i
   .i      /  ,イ/,勹心ヾ              守嬾村ノ  ノツヾ  i
    i   / .∧ ,イ/ i凵穂|i            刄斗'' とつ    i
     i/ i  / :::. i;;;! 寸ニ夂                        i
       i /  :::.. `ヾ、       !                     i      :
      .i ./  :::::       ノ                       i  ::    .::
        i/   :::::::                            i  ::     ::
       ./   :::::::        `                    i  .:::    :::
     /    ::::::::.                           i  .:::     .:::.
      ./  .  ::::::::::.                             i   .::::     .:::::.
     ./  ::  :::::::::::::.        ‐- _ -‐  ̄ ヽ        i  ..:::::    .::::::.
    ./  ::  ::::::::::::∧      ヽ -――-  -‐'           i  .::::::    .::::::::.
   /   .:::  :::::::::::::::::::...                        / .:::::::     .:::::::::::.
   /   :::.  :::::::::::::::::::::::\                     ,/ .::::::::    .:::::::::::::::..
  /    ::::  :::::::::::::::::::::::::::::\                //..:::::::::   ..::::::::::::::::::::.




              /..:..:..:..:..:..:..:..:..:..: \
            /..:/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
     |ニニ>く...:-―:{::/. ―- .....          \
   /└<   }.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\___)   \
.  / /⌒} } /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_:::_:::/     :\
 / /:::::/ / /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::       }:::|
./ {_/ / //::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::.    、._,ノ::ノ
{    / /::l:::::::::l∧:::::::::::∧:::::::::::::::::::::\::::::::.    ̄
..  ̄  /.::::l:::::::::| ∨:::::::::∧、::::::::::::::::::::|:::::::::.
7   /.::l:::::::l:::::::::|  ∨::::::::::∧\:::::::::::::: |:::::::::::.
.   /:::::l:::::::|\从__ ∨::::::::::∧ \:::::::: |::|:::::::::. ̄7
.. /|::::::l:::::::| /´   ヽ \:::::::::::\__,∨::::|::|:::::::::::.'
/...|::::::乂从 乂___ノ  \::::::::::::\}::::::|∧::::::::::.
. /|::::::::::::::「`て__)      }へ、:::::::\リ 小:::::::::.
.  ̄|:::::::l::::::|             ̄/Χ\:::::{::::::::::::.
.  |:::::::l::::::|:. _     __  . {/_}/:\〉\::::::\
.  |:::::::l::::::|个ト 1    ゝ--'    l/{::::::/:::::::::\::::::\
.  |:::::::l::::::|::|::|::::i:>  . ___ . イ二 |:::/:::::::::::::::::}:::::::::::\



アサシン陣営選択ステータス:【敏】60 VS 43
セイバー陣営選択ステータス:【筋】53 VS 78
ランダムセレクトステータス:【運】40 VS 23
勝率:アサシン陣営 64% セイバー陣営 36%

勝敗決定ダイス:1

アサシン陣営が勝利しました!


4508 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 19:31:09 ID:1TTYKDzP



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ここでクリティカル勝利とはやるなアサシン……!
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4509 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/15(土) 19:32:23 ID:DkEMJnJ1
セイバー陣営お疲れ様である

4510 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/15(土) 19:32:39 ID:bTX4HcVV
ヒューッ! これは盛り上がるでぇ~


4511 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 19:33:40 ID:1TTYKDzP


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                         セイバー陣営が敗退しました。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






                囗 ロ   。
                 ロ []      ロ      。
                   ロ ロ   ロ           ロ
                   囗ロ []  []        ロ
                   [] ロ    囗    []        ロ
                    □ □ []   ロ
                    囗 []   ロ    []
                      [] ロ  []   。            。
                     囗 ┌┐[]   ロ    ロ
                      囗└┘  []   ロ
                       囗 ロ    ロ
                      □ []   ロ     。
                       囗ロ  。
                        ロ ロ
                        ┌┐  。
                        └┘ロ
                        囗ロ





アサシン陣営が勝利しました!
アサシン陣営がセイバー陣営の拠点である小霊地を奪取しました!
セイバー陣営は敗退しました……
戦闘により、アサシン陣営は65点の魔力を消費しました!
戦闘により、セイバー陣営は95点の魔力を消費しました!


4513 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 19:35:11 ID:1TTYKDzP



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    クリティカル勝利の扱いって規定してなかったな……
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    まあ、シミュレーターでは特別な扱いはしないって事で。
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    代わりにファンブル敗北も無しね。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4514 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 19:38:37 ID:1TTYKDzP


2日目終了時の状況

セイバー陣営
敗退

アーチャー陣営
保有魔力:20
令呪:1画
霊地:なし
魔宝石:1

ランサー陣営
保有魔力:-30
令呪:なし
霊地:小霊地
魔宝石:0

ライダー陣営
保有魔力:-20
令呪:1画
霊地:中霊地
魔宝石:1

アサシン陣営
保有魔力:40
令呪:1画
霊地:小霊地
魔宝石:0

キャスター陣営
保有魔力:-45
令呪:1画
霊地:大霊地
魔宝石:0

バーサーカー陣営
保有魔力:-95
令呪:2画
霊地:要
魔宝石:0


4516 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 19:49:21 ID:1TTYKDzP



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{   んー……
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{   ちょっと今からやると卓が始まる前にキリの良いところまで行けるか分からんので、
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{   ここらで大休憩とします。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ  場合によっては明日に持ち越し。明日やる場合は14時頃開始予定でよろしくー。
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4517 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/15(土) 19:50:24 ID:DkEMJnJ1
乙です

4518 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/15(土) 19:50:36 ID:+Ky3EU6+
乙でした


4519 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/12/15(土) 19:50:41 ID:1TTYKDzP



          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥     しかし、ダイジェストにしてるとは言え
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′    描写を入れるとやっぱ一日じゃ終わらんね。
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛     まぁバグ修正とかでグダったせいでもあるが……
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


4520 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/15(土) 19:52:14 ID:5Na48Mz2
乙でしたー

4521 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/15(土) 20:10:17 ID:shEvZSZM
乙でしたー

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
ご加護なカンジ 【埋めネタ5】バトルロワイヤル Ver.加護 1 (09/23)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 小ネタ 通勤手段 (09/23)
  • デーモンスレイヤー 53 (09/23)
  • IT業界のやる夫さん 第59回 「ディスプレイ」 (09/23)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その8 (09/23)
  • 魔女はやる夫になるようです #66 (09/23)
  • 読者投稿:漬け物の話をしよう (09/23)
  • 読者投稿:筋トレに関する誤解(4) ・「マッチョにはなりたくないから筋トレはしないよ!」 (09/23)
  • 読者投稿:競馬のすすめ「レース体系:格付け編」 (09/23)
  • 読者投稿:キリスト教的な便利フレーズ~最終回~ (09/23)
  • 読者投稿:Google先生さん家のCoraboratoryちゃん (09/23)
  • 読者投稿:介護施設で困ること (09/23)
  • 国際的な小咄 次回のイベント告知 (09/23)
  • 国際的な小咄 7568 I have a dream (09/23)
  • 国際的な小咄 おまけ なんだ……この戦い 他 (09/23)
  • やる夫とばくだん 16. 前編 (09/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ29「呪釣人の物語」 戦後処理 (09/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ29「呪釣人の物語」 その7 (09/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ29「呪釣人の物語」 その6 (09/23)
  • 読者投稿:競馬のすすめ「レース体系:年齢編」 (09/23)
  • 読者投稿:マッハで語れなかった日本(主に)駆逐艦史 (09/23)
  • 読者投稿:ゲーム配信の歴史2ch時代編 (09/23)
  • 読者投稿:秘境駅 (09/23)
  • 読者投稿:「進化と人間行動」と「貞操逆転世界」 (09/23)
  • 読者投稿:競馬のすすめ「馬場編」 (09/23)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第五十一話 (09/22)
  • そんな二人は同棲中 第九話 何気ない日々 (09/22)
  • ご加護なカンジ 【埋めネタ5】加護を用いたバトルロワイヤル キャラメイク (09/22)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その7 (09/22)
  • 読者投稿:筋トレに関する誤解(2)~(3) ・年を取ると筋トレの効果はない? ~ 脂肪が筋肉に変わる? (09/22)
  • 読者投稿:駅メモ布教するよ 番外編 (09/22)
  • 読者投稿:リチャード・フィリップス・ファインマン (09/22)
  • 読者投稿:将棋の世界について「竜王戦 ランキング戦」 (09/22)
  • 読者投稿:大雑把に美味しく語るアイスな珈琲&紅茶 (09/22)
  • 読者投稿:筋トレの基礎(1) ・トレーニング(筋トレ)のメリット (09/22)
  • できない子と青い手紙 第7話 (09/22)
  • できない子と青い手紙 第6話 (09/22)
  • できない子と青い手紙 第5話 (09/22)
  • 国際的な小咄 7567 寧ろ (09/22)
  • 国際的な小咄 7566 私の恩師の一般版みたいな先生だ (09/22)
  • 国際的な小咄 7565 専門用語がないと、我々は何もできない無力な子供なのだ (09/22)
  • 国際的な小咄 7564 リリースするとリスクが上がる (09/22)
  • 国際的な小咄 7563 最近世界的に増えている問題 (09/22)
  • 国際的な小咄 告知 (09/22)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫でソロプレイ:ルナティックモード 10 (09/22)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫でソロプレイ:ルナティックモード 9 (09/22)
  • やる夫たちでソードワールド ルンフォと魔動天使ふたり旅 ~ 冒険者の店の女将鳳翔さん (09/22)
  • やる夫たちでソードワールド ~ロリっこだらけのソードワールド~ やらない夫は一切仲間に手を出さないストイックな冒険者 (09/22)
  • 読者投稿:ルバイヤートな小咄 その3~オマル・ハイヤームという人物~ (09/22)
  • 読者投稿:筋トレに関する誤解(1) ・筋トレすると太る? (09/22)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/8)
    ※完結作品は集計した前の月(7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1やる夫の現代ダンジョン1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3あさねこの小話空間3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4それ行けサイヤ人やる夫!4女神転生・超儀典 やる夫の割りと暇な女神転生
    5あんこ時々安価で鬼滅の刃5ローグライク異世界転生
    6やる夫博士とゆかいな仲間たち6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    8やる夫たちでソードワールド8やる夫はソロハンターのようです
    9やる夫は魔導を極めるようです9コンピューター様、情報更新は義務です!!
    10できない子とSCP10やる夫はギルドを経営するようです
    11白頭と灰かぶりの魔女11やる夫は男子校?に通うようです
    12デーモンスレイヤー12召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113レベルを上げるスレ
    14新やる夫はスライムベホマズンのようです。14ドクオが異世界転生したようです
    15アカガネ山のやる夫15やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    16IT業界のやる夫さん16やる夫たちは三連星(代理)のようです
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17STALKING!!
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18魔法使いはオタクばっかり
    19やる夫達は人間ではないようです19やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    20やる夫はアーランドの冒険者になるようです20アメリカンヒーローアカデミア
    21英雄を作ろう!21ほむ×やら
    22ご加護なカンジ22やる夫はLVが上がらないようです
    23◆25NC1ovscM総合23証言と証拠は安価とあんこの後で
    24かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~24やばキャン凸
    25森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠25やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    26ジーク君は半妖の少年のようです26主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    27やる夫は竜の人財のようです27巣作りドラゴンちゃんは語りたい
    28やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです28やらない夫とたぬきの嫁入り
    29やる夫は恋を応援するようです29オーバーあんこ
    30そんな二人は同棲中30やる夫の野望
    31やる夫は軟式野球をするようです31やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    32魔女はやる夫になるようです32できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    33ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱33めぐみんの楽しい独身生活!
    34二人はヒャッハー世界の何でも屋34逆転教育実習生やる夫
    35やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです35やる夫ファンタジー
    36【新訳天庵記】やる☆おだ36やる太は異世界日記を綴るようです
    37正義屋さん37ダンガンあんこ
    38ロケッ都団が征く!!38ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです
    3959号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです39あんこ町の住人は星人と戦うようです
    40やる夫の兄はブラコンのようです40やる夫が大樹の正体に触れるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング