スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
データの取得は復旧していますが名前の取得がうまく行ってないようなのでまた非表示です
スポンサーリンク

国際的な小咄 おまけ 異世界転生ものがはやっているからいくつか読んでみて自分でプロット作ったけど、やっぱ違うと思って今まさに供養のためAAを付けたやつ

目次

7019 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 20:34:21.38 ID:/bmuTPQN

異世界転生ものがはやっているからいくつか読んでみて自分でプロット作ったけど、やっぱ違うと思って今まさに供養のためAAを付けたやつ




                  / ̄ ̄\:
                :/# ヽ、_#;;;{ \
                 (◎){;{;;;};;}};;;;{  |:
                 :( |  ##  #|
                ( .__`_ };;;{   |:     ……はは
                    :{` ⌒´ };{,   |
                 {        ノ:
               ;    :ヽ     ノ
           ξ   i        、\: ;
                  |   !    /__} ;
       ,,:;;#圭#;;   ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
           ;;;#圭{_ i、___,l   |    | ;
        :;;;#圭圭圭)ソ(___i)---|    |
         ::;;;圭圭#;;:      ゝ-i--i´ ;
      ;#;;               `-゙



 愚かだ


 私は愚かだ



 戦争が終わり、ようやく祖国のために尽くせると、意気揚々と祖国に帰還した


 しかしながら、我が愛しき祖国は独立の後二つに分かたれるための戦争を始めた







          / ̄ ̄\
        /   _ノ:::::::へ
.       |    ( ー)(○)
        | u      │ |
       |     ___´__ |
        | u   ´ー‐‐}     ……こんなことなら、大学に残っておけばよかったかねぇ……
.       ヽ.:.:.:.:.:     }
        ヽ     ノ
.       /.:.:.:.:.:    ヽ
       |.:.:.:.:.:.:.::     |
       |   i      l .|
       |  |      | |
       |  |.:.:.:.:    | |
      (__ソ.:.:.:.:   丿_ソ
        il|   ト-i  |li
        il|   |_|  |il  ガクッ :;:;:;:;
     il/⌒ー   丿  __/il :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
    ilヽ_ヾー´ ヽ-イi :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
       :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;



 我が恩師は、植民地出身の私を慈しんでくれた


 我が同輩は、私に残れと言ってくれた


 だが、私はそれでも、心の奥底から朝鮮の人間なのだ


 だから、半島に戻った







 憎むぞ、李承晩


 憎むぞ、金日成



 お前たちのせいで、私の、否、私たちの夢は、消えようとしている



             . ___   _,,..  _,,.
          -":::::::::::::::::::\_______
          /     :::::::::::: \::::::::::::::::::::::::::::`ヽ :
       /           ::::::::::::|            ヽ
        {            /  /          ヽ :
         ヽ_______/  / ̄ ̄フ\    ノ
        / /     ./  /   /  /  / :
       / /∵:゛   /  /  /  /  ∠_,-
    ⊂二⊂ノ .`:'   /  /  (__/  ∠__,- 丶
          :'-、⊂二_ノ     (________ヽ :
  : :;. ;. .: :`:: ∵:゛
   :゛;:`´..;.∴;.`:':
  :゛;. :∵゛ ;. :'-、
  : ::゛;.゛;.
  ゛;∵゛ ;
  ,  ・



 このまま私は、この戦争の名もなき犠牲者の一人となるのであろう


 無念だ、無念である

































     i|: : : : : (   〃℃......./: : : : : : : : : : : : : : : :`: .
    八: : : : : :\ 乂......, : : : : : /: : : : : : :',: : : : : : : :\
     \: : : : : : :ーO/: : : /: ,: : : ,: ´: : : : }!: : : : : : : : : \
        ー‐‐‐‐ /: : : /: /: : :/: /: : : : イ:. :.i!:. :ハ : : : : : :.
                .: : : :, : /: : :/: /: ´:/ i|:、: :',: : :i!: : : : : : :.
                .′: :.i{: : : : :':.:/:.:イ___,,八: : :.',: :.i!:. : : : : : :.
                i : : : i{: i: : :i{: {ルi{~んぅ㍉\:.:',:.:i!⌒ ',:. : : ;
                |:. :. :./´|: : :i{: :.  乂rツ   \:x=ミ: :}!: : /
                |:. :.:人八:.:.从: :. ""      (りノ'ハ:}!:i圦
                : : : :. :.`∧ : : \:.          ' "/: : ;:.i|
             .: : : :. :./:.∧: :込 \  r: : .、  .: : :/:从    おー、いいところにいい魂はっけーん!
              /: :/: : /: /:.∧: : :.〕ト  ゝ‐ '   イ: ::/:,
          /: :/: :r‐ 、: 人 .\:. :._ >  イ: :/: ,: /
            /: , ´ ̄` 、 廴<`'\:.__{77フ:.///: イ:/
.           /: /       \\ー<}__、_人:.:人___.:,        いやー、私の管轄する世界の大国が南北に分断されそうになってるんだよねー
          /: /           \\__      `>_
        .:.斗---  、      } ト {__   /ヘ __` 、ヽ
       /}         \/   :  .....>...:::´ ̄::℃ Y´ ̄::::`ヽ
     /:.:/_____      ハ ヽ ,  く:::::::::::::::r<乂...ノ⌒ヽ:::::::/.`..、
.  /: : :/    ` 、 /  / /.....\:::::::::::::::::::八〉人:::::::::::ハ.......
. /:. :. :./        〉ヘ ´ . イ...............Y:::::::::::イ.......(O)\::::::::}i、....,
: : :. :. :./      //:. :.ゝ<.叭.............八:::/:八........i  }!.....ー'i:i\
: :. :. :./      ./:.:/: : : :.∧...........、................i:i:i:i:i∧... l  }!........ト :i:i/〉
: .:. :./      , :. :.:/: : :. :./:∧...........〕iト......... |:i:i:i:i:i∧....(O).........\/




        / ̄ ̄\
     /# ヘ.:,:;':\
     (○)(< ) u. |
      | |         |
      l __`___  #  |      ……ほ、ほう
.      { `¨┘    .l
      {   ,;;;#.  /
.     ヽ     ノ        (これは、夢ではない?)
     i        、\ ;
     |   !    /__} ;
    ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
   {_ i、___,l   |    | ;
    )ソ(___i)---|    |
           ゝ-i--i´ ;
             `-゙




            / ,,. -‐‐-ミ   ヽ ヽ
         //′    ..-‐`-ミ  | |
.        // {    /:::::::::::::::::::Yミノ
       |   \  {::::::::::::>‐┴┴‐-ミ
.      八  \` (  )''´      ヽ   ヽ
          \ _,,..'7              \
.        ‐=ニ二   /  /          |   \ ',
.   ____/   ′     |:l∨     |    V
.   \    /  i   |  |: ∧:| ∨  | l、__|、  V|
        ー―/ ノ|  |: /|/ ¨Т ∨  |/ \l \  \
.           ̄  |  |/ ,x==ミ  \ |     :| ̄| ̄
           | | 《 ん::ハ      __,_ |  |      この魂、南北分断に恐ろしいレベルのトラウマがあるから
            i',   |   乂.ソ       ^¨´ ,'|  |
             | 〉  ト 、       ,     / |  |
              | ∧ |:公。,   r‐  ァ     | /      ちょちょいっとチートをあげたら
               |/ ∧|  _'ト  ` ´ .∠  |:/|
.             |   ∧',  〈i::ト, ≧=<」ノ{_ |' :|
           |   _\‐くヽi:〕iト-ィi〔i/  L 」__    勝手に成り上がって勝手に南北分断を止めてくれるでしょう
          <¨¨  ̄  乂'⌒ >‐‐< \_/   /
           /``~、、    ̄`ー――'´     / ヽ
.           /       ',   { ̄ ̄ Y⌒Y_ ̄ }  |  |
                |__}   人__ノミ  」―V   |    よし、んじゃチート何が欲しい?
.          ∧      ∨| |乂__/' | l ̄::::::\}_____',__
            / ∧    _〈l |:::::::::::::|  | ', 〉:::::::::::::::>''ニ⊃,
        /   ∧/   l,':::::::::::: ヽ∧ ∨::::::::::::::/ ニニヽ|
          /  / /   ィi〔ヽ/¨7¨¨7<|::::::::::::/   ―ヽ|
.         /    \/    {  .'::::::/   `丶 /   / ̄ヽ〉
        /   /    ∧     ∧ ,l::::::|      ``< ̄\ {
.       /        ∧     `くL:斗-‐>ミ        }
      /           ∧    /   /    |``~、、   /
.     /             ∧         ,.ニ=-┴‐┘:::::`'ト-'′
    |            ∧     ィi〔::::: | |:::::::::::::::::::::|




          / ̄ ̄\
        /   _ノ:::::::へ
.       |    ( ー)(○)
        | u      │ |
       |     ___´__ |    ……勝手なことを言ってくれる
        | u   ´ー‐‐}
.       ヽ.:.:.:.:.:     }
        ヽ     ノ     ……俺が心の底から信じた人が、決して俺のことを裏切らないチート
.       /.:.:.:.:.:    ヽ
       |.:.:.:.:.:.:.::     |
       |   i      l .|
       |  |      | |    ってのは、あるか?
       |  |.:.:.:.:    | |
      (__ソ.:.:.:.:   丿_ソ
        il|   ト-i  |li
        il|   |_|  |il  ガクッ :;:;:;:;
     il/⌒ー   丿  __/il :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
    ilヽ_ヾー´ ヽ-イi :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
       :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;




      /´ ̄ ̄\
   ./ : : : : : : : : : ヽ
   |.: .:.イ⌒Y ─ 、i
   {: : {人  {´   }) >: :´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.   \|.: .:.\ゝ   ノ´.: : : : : : : : : : : : : : : :. :.\
      \: : :.`>'7.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.}.: :. :.\
      ` ̄ノ: :/.: : : : : : : : : : :.|.: : : : :. :./.: :. :. :. :.\
       /: :./: : :i.:. :.:.\: : : : |.: : : :. :./: :./.:.:.i{: : :.}
    ー=彡ィ.: :.{.:. :.:.|.: :. .:.|.:.\: 人.: : : :.{,.ィi´\: :八: : |
        イ : : |.:. :.:.|.: :. .:.イ,x=≧、\: :ィテ示ミ、{.:..:.ヽ.|
     /: : : :|.:. :.:.|.: :. :.〃んィ:ハ    ヽ{ノ:::ハ  i.: :. .:.|
   _/.:..:./}人.: .:.|.: :: ::.{ 弋辷ツ     ー ′ ヽ : : |
  ` ̄ ̄´    }: :.ハ.:. .:.∧////rv─‐ーvヘ /// } : : |    え? そんなしょぼいのでいいの?
            |: :ゝ!: : : :.∧  |       ;′   ハ: :|
            /: : : :.\ト、: ∧  ゝ__ ノ   イ: : : :/
.           / : : : : : : : : \ ≧=ー┬r=≦ : : } 乂/     もっと強いのあげるよ?
          /.: : : :: :. :. :./⌒i r≧⌒≦{∧ Y.:. .:.i/
.         /.: : : :. :. :. :./   .| { 人__人ノ ハ ∨: :|




        / ̄ ̄\
     /# ヘ.:,:;':\
     (○)(< ) u. |
      | |         |      神とやら、お前は青い
      l __`___  #  |
.      { `¨┘    .l
      {   ,;;;#.  /
.     ヽ     ノ        人にとって恐れるべきは、愛すべきものに裏切られること
     i        、\ ;
     |   !    /__} ;
    ,-| . |ー-、/ ゞノヽ     その結果が、あの戦争だ……
   {_ i、___,l   |    | ;
    )ソ(___i)---|    |
           ゝ-i--i´ ;     だから俺は、裏切られたくない……裏切られたくないんだ……
             `-゙




: : : /: : : : : : : : : : : /: : : : /  l    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : ヽ
: : /: : : : : : : : : : :/ l: : : :/   ┼ー∧: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : :l
: /: : : /: : : : : : :/  l: : /     l: :/ l: : : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : : :l: : : :l
: l: : ::/: : : : : : :/   l:/_     l:/  l: : : : : : : : :/ ii: : : : : : : :,: : : : l: : : :l
: l: : :l: : : : : : :/ / '  ` 、  i   l: :i: : : : : :/  ii: : : : : : : i: : : : :l: : : l
:l: : ::l: : : : : : / /          ヽ    l: l、: : : :/   ii: : : : : : : l: : : : :l: : ::l
l: : : l: : : : : : l. l     θ   i    l l ヽ: : l     ヾ: i: : : : ::l: : : : :l: : :l
l: : ::l: : : : : : l          /    ヾ ヽ: l  _  ヽヾ: : : :l: : : : :l: : :l
l: : :l: : : : : : l  ヽ、       /       ヽl´    \ヽl\: ::l: : : : l: : l
l: : l: : : : : : l     ── ´        / ` ,、   ヾ  \:l、: : :l: : l
l: : l: : : : : : l                 l    ゙'    l  /ヾ、\l: ::l    お、オッケー
l: : l: : : : : : l              i   、        // : : : : : : : l
ll: ::l: : : : : ::l             ソ     ヽ _ /': :l: : : : : : : : : l
:ll: :l: : : : : ::l u                          ∧: ソ: : : /: : : : ::l
::ヾi: : : : : : l u    ゝ                / リ:/: : :/: : : : : :l     んじゃ、そんなチートをあげるわ
: : ヽ: : : : : l         ヽ       _        ./ // l: : /: : : : : :/
、: : :l: : : :i. :l、 u       \     /     u /'´/ l: /: : : : : : /
ヽ\ヽ: : :l、:l \          ̄ ´        ノ /  l/: : : : : : /      そ、その頑張って
ヾ、 ヽ、: :l ヽ   \             _,.。 '  /    l: : : : : : /
ヾヾ  ヽヽ     \        _,.。 ': : : : : /     l: : : : : :/



























 できない夫は他人を心の底から信じることで国家分断を止めるようです







 初めはなろうに投稿できるかなー、と思ってたけど、プロットを見るうちに無理だと悟る



おしまい

7020 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 20:35:53.61 ID:DnyEPrlH
えーとですね……おもぉい!
ひったすら重いwww

7021 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 20:36:12.46 ID:PXuBJplm
感想欄が炎上する未来しか見えない・・・

7022 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 20:38:20.31 ID:kyPKjXzT
すっっげえ読みたいけどこれなろうや転生チート好きにはまっったく合わないと思うw

7023 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 20:39:22.27 ID:PXuBJplm
約束の国っぽいw

7024 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 20:41:23.11 ID:mQJTyyjF
というか、この駄女神のいう事が信用できるのけ?

7025 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 20:42:51.38 ID:PXuBJplm
>>7024
主人公が信じたっぽいから・・・

7026 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 20:43:30.66 ID:PXuBJplm
というかこれ、約束の国+幼女戦記?

7027 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 20:46:25.41 ID:/bmuTPQN

 ちなみに作っておいた設定



     / ̄ ̄\
   / 「   ヘ \
    |  (●)(●) |
    |      |   |
   |   __´___  |
   |   `ー'´  |
   ヽ         /
    ヽ     /        \
     /   く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \



 元は両班の家系に生まれるも、祖父が閔妃暗殺事件の後のごたごたに巻き込まれて失脚

 貧しい中必死に勉強し、祖父の友人で会った両班の家系の伯父さんから支援してもらって東京帝国大学に行く

 そこの教授は福沢諭吉がかくまっていた金玉均と交流をもっており、できない夫を「朝鮮をよくするための宝」という扱いで触れていた

 学友にも恵まれ、卒後は朝鮮総督府への就職が決まりかけていたほどの才人

 しかしながら、終戦で運命が一転

 独立した祖国のために、と帰国するも日本に魂を売ったものとして故郷から拒絶される

 失意の中河に身を投げようとしていたところ、白将軍と出会い彼の従者みたいな役割を行うことになる


 しかしながら、漢江からの撤退時に自ら殿を志願

 そうして死亡する


 かるーいノリの神様からもらったチートは「自分が心の底から信じた人間からは絶対に裏切られない」チート

 故郷から裏切られ、祖国もある意味彼を裏切った


 もう決して裏切られたくない

 どうかお願い、俺がみんなを信じるから俺を信じて


 そんな悲痛な願いが、彼にこのチートを求めさせた

 果たして、彼が転生した先の国の分裂を、彼は止めることができるのか?




 こんな設定だった

7028 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 20:47:32.52 ID:/bmuTPQN
作ってみて約束の国っぽいな、とは思った。


なんとなーく、今ちょうどあんこで朝鮮を主人公にしているからと電車の中で書いたプロットだったりする

7029 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 20:57:00.92 ID:YFOEvNl0
すっげえ読みたいけど出せる出版社は国内にないなこれw

7030 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 21:00:16.57 ID:PXuBJplm
とはいえ、目的叶えるの無理じゃねって気もする・・・
日本が、敗戦しなきゃ独立できないし、敗戦したら分割される・・・

7032 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 21:01:07.97 ID:/bmuTPQN
というか、すっごい白状しますがこれ三十分くらいで「韓国とか北朝鮮とか関係ない、
一つだったころの朝鮮人を主人公に異世界転生を作りたいなー」と思って、書いたものなのでだいぶ設定にあらがある……

もう少し練ったら植民地時代の朝鮮と日本の関係、その中で植民地出身の主人公はどのように動いたのか、
とか、もう少し感情の動きとかもかけそうなんですが……

如何戦時中の植民地出身者に関する資料って少ないんですよねー

7031 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 21:00:27.77 ID:XR8JaT4j
加藤清正に捕まった朝鮮の王子の長男に憑依したなろう小説ならあるよ。

7034 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 21:07:24.72 ID:/bmuTPQN
>>7031

なにそれめちゃくちゃおもしろそう

7035 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 21:09:10.15 ID:XR8JaT4j
臨海君転生ですね。

7036 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 21:10:03.40 ID:bkdp/e9i
洗脳でしかないしなこのチート

7037 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 21:10:49.60 ID:uCORNLi8
でも、このプロット、プロローグは重いけど本編はコメディーになりそうな

「俺達、ずっ友だよ!」
(騙すつもりで近付いたのに裏切れねぇー!なんだこのバケモノは!?)

7038 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 21:11:45.67 ID:7b6mh64L
時代とか思想とかそこらへんはおいといて、
そのチートがそのまま機能すると人形劇にしかならず、イッチの持ち味の登場人物の多様性が損なわれやすそう
あと、そのチートが直面する課題と、それをどう乗り越えるかでカタルシスが発生するんだろうけど、
人心操作のチートだと物量で潰されるとか時すでにお寿司とかの課題になって、よっぽどうまく描かないときつそう

7039 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 21:14:39.30 ID:/bmuTPQN
そもそもこの環境でどれだけの人間を心の底から信じられるかというと……


という理由で故郷から迫害設定を作ったけど冷静に考えたらそのトラウマがなくなった瞬間マジで人形劇になりそうやな(´・ω・`)

7042 : 方舟の名無しさん : 2019/03/05(火) 21:26:57.11 ID:OoRa4waa
プロットを9回投げ捨てたワイの(いずれスレにしたい)妄想では15回以上転生してそのたびに世界を救ったりしてるやる夫が
「なぜそこまで他人を救えるのか? 救うことに尽くせるのか?」の質問に「人を信じてないからさ」と答えるんやで。

誰か文才のある誰か! プロットにしてクレメンス!

7043 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2019/03/05(火) 21:30:11.50 ID:/bmuTPQN
>>7042
私の性格ではとてもスレにできそうにない命題……←なんやかんやで愛と友情が大好きなタイプ

関連記事
40610 :日常の名無しさん:2019/03/06(水) 09:39:08 ID:-[ ]
この手の人に裏切られたくないって話の主人公、自分が人を裏切ってる事を全て記憶から抹消して悲劇ぶってる感じがする。
40622 :日常の名無しさん:2019/03/06(水) 11:17:47 ID:TOmz3iPU[ 編集 ]
信じた相手には裏切られない能力持ちが裏切られて本質的には自分が相手を信じていなかったのだと気づく展開は王道っぽい
40625 :日常の名無しさん:2019/03/06(水) 12:08:52 ID:-[ ]
主人公にとっての裏切りなのか、本人にとっての裏切りなのか、で変わってくるな
後者だと、主人公のために敵側に回る、とか、信じた人が信じた人から裏切られる、とか、よくある話になってしまうがw

ただ、心の底から自分を信じてくれている、ということが実はチートによってなされている、とかむなしいよなあ
すべてが解決したら周りにいる人間見て発狂しそう
40627 :日常の名無しさん:2019/03/06(水) 12:14:24 ID:zJM.iejg[ 編集 ]
巷で流行ってる神を神とも思わせない性格にしたり
自称神相手にフレンドリーな対応しかしない主人公が多いけど
イッチの主人公は初っ端から自称神相手にSEKKYOUかましていくあたり
この先の展開が読めるのがな、基本主人公が上、他が下な目線なSEKKYOU展開で、お前何様だよ!な感想が溢れそう
なお、主人公マンセーな一部の読者からは熱烈な信仰を得そうという極端な作品扱いかな
40637 :日常の名無しさん:2019/03/06(水) 13:24:05 ID:bxvF113M[ 編集 ]
白善燁みたいに煙たがられても生き延びる、って事が出来なかった英雄の心を持った者の話か。
40625とか40622が言うみたいに、人を本当の意味で信じられない自己矛盾との葛藤とかもいい要素になりそう。

最大の欠点は、絶対作品化できそうに無いところだな…
ギャグ漫画のテコパクですらあいつら国会でやり玉に挙げたしw
40640 :日常の名無しさん:2019/03/06(水) 13:37:15 ID:gJtHMeAM[ 編集 ]
朝鮮は日本の一員として積極的に戦いながら、日本のポツダム宣言受諾後に
あっという間に暴徒と化したので信用したらいかんと思う。実は台湾も似た感じだったという話もあるが。
40642 :日常の名無しさん:2019/03/06(水) 13:53:02 ID:-[ ]
このチート人を無邪気に信じれる人間だったら国家単位で洗脳できる能力やんけ!
コワイ
40673 :日常の名無しさん:2019/03/06(水) 23:37:08 ID:-[ ]
このチート、ステータスやらの客観的方法で確証が得られない場合は「私は心の底から信頼できているのか?」という疑念から逃れられない
個人を特定できない民衆を相手にする場合は機能しないうえに、背景設定上信頼できる人間ができないという話にもつなげられる
対象がほかの洗脳系スキルや薬物への耐性を持つとか、血縁の人質すら無視する狂信者になるとか、エピソード自体はいくらでも作れそう
40736 :日常の名無しさん:2019/03/07(木) 12:25:24 ID:-[ ]
※40642
全国民が「Yes主人公さま、幸福は義務です」と言う国家か
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第三十八話「目指す先へ」 (02/23)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 2 後編 (02/23)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 208 《DAY216》 ~ 《DAY217》 (02/23)
  • 目次 カレドニア千年王記 (02/23)
  • カレドニア千年王記 第7話  彼女はいかにして砲弾の嵐を抜け、思索にふける天才に出会ったのか (02/23)
  • バトルファンタジーYYDS 第10話 恐竜にはブーメラン (02/23)
  • 目次 正義屋さん (02/23)
  • 正義屋さん 第6話 (02/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ23「汝は人狼なりや?」 裏話 ~ 戦後処理 (02/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ23「汝は人狼なりや?」 その13 (02/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ23「汝は人狼なりや?」 その12 (02/22)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その68 (02/22)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第71話 (02/22)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第70話 (02/22)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第69話 (02/22)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第68話 (02/22)
  • 国際的な小咄 6822 あの家の系図は恐怖するよね (02/22)
  • 国際的な小咄 6821 テグ狩り!? (02/22)
  • 国際的な小咄 6820 ハーフハラスメント 日比編 (02/22)
  • 国際的な小咄 おまけ イッチのはとこ (02/22)
  • 国際的な小咄 6819 韓国だって中国だって負けた、そしてできる夫が腰を抜かした (02/22)
  • 国際的な小咄 とりあえず主にまとめサイトコメント向けの注意 (02/22)
  • アメリカンヒーローアカデミア 101 (02/22)
  • アメリカンヒーローアカデミア 雑談:2020年冬アニメ!チキチキ、これ可愛いショタ出るぞ~アニメ紹介~~~~。で紹介したアニメの今のところの感想。 (02/22)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第55話 (02/22)
  • やる夫と冒涜的な探偵事件簿 ファイル名:ゆめおうひと・終3 (02/22)
  • 涼水玉青と暗黒時代 第13話 ハヌマーン その4 (02/22)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第28話 「忍ばない忍びが一番恐ろしい」 (02/22)
  • 国際的な小咄 6818 おい! それは…… (02/21)
  • 国際的な小咄 6817 ソロモンについて (02/21)
  • 国際的な小咄 6816 ネトウヨだけにあらず (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 第六話 とりあえず生態を見てみよう! (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ もしイッチ自信を主人公に投影したら (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ 最近ちょっと救いがあるかもしれないことが分かった ~ 特性:かんそうはだについて (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ ポケットモンスターKAMAKURA (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ このスレの制作推移 (02/21)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その67 (02/21)
  • やる夫とりあむ (02/21)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その66 (02/21)
  • 真・オールダイスで異世界転生 3 (02/21)
  • 国際的な小咄 6815 地味に空白地帯 (02/21)
  • 国際的な小咄 6814 意外なところがトラウマ復活 (02/21)
  • 国際的な小咄 おまけ ちょっとかわいい (02/21)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第67話 (02/21)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第66話 (02/21)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第65話 (02/21)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第64話 (02/21)
  • やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです 4話・大義滅親 (02/21)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第33話 勇者パーティー大アバレ (02/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した時点の前月(12月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3異世界食堂できない夫
    4あんこ時々安価で鬼滅の刃4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5ドクオが異世界転生したようです
    6止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7アカガネ山のやる夫7やる夫はソロハンターのようです
    8◆s90IbI9oR2の雑談etc所8ローグライク異世界転生
    9やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やらない夫は小さな村の冒険者のようです10やる夫たちは三連星(代理)のようです
    11アメリカンヒーローアカデミア11やる夫は妖精郷を旅するようです
    12見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記12ペットやる夫の怠惰な日常 キュケオーン番外編
    13やる夫は宿屋を経営するようです。13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14レベルを上げるスレ
    15やる夫と翠星石は喧嘩友達なようです15食事処 ~やる夫の大釜~
    16ドラマを作ろう16やる夫はLVが上がらないようです
    17白頭と灰かぶりの魔女17金欠ほのぼの冒険物語
    18やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。18やる夫は魔女に支配されるようです
    19できない子とSCP19俺の息子は転生者
    20やらない夫千年紀20やる夫の野望
    21やる夫は死なせてもらえないようです21STALKING!!
    22NINJAのススメ22カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    23やる夫は竜の人財のようです23やらない夫が霧の街を攻略するようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24やる夫、デビルサマナーになるってよ
    25ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27コンピューター様、情報更新は義務です!!27怪獣育成日記
    28やる夫は人形使いと呼ばれるようです28やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合頑張る!
    30やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです30路傍の果ての英雄譚


    過去ログはこちら
    人気ページランキング