スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

魔術師を作ろう! ~004話:第三次大戦の次の戦争は石と棒で行われる。その方が強いから~ その3

目次

4658 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 15:43:06 ID:4fLm+9N1
質問
中国拳法ってどうやったら取得出来ますか?


4669 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 19:48:32 ID:5Cste7EJ



         /  ,_,,,,,,,,,,_   _, ‐-`‐、
         /  ,r'",, r‐‐‐-ミ, ´,.r-‐‐- .`、
       ,':  :/ ./   ,,,,,,,,,   ,,_--、 .   ハ
      i::  ,'. .:l  ,r'=-‐‐ミ、,彡‐‐ミ,l   i|!
     .!: .ノ  .i|  |          `|   .|l
     ,': / ..:/i  l           | . ヘハl      >>4658
    ./:.i  .::://.,   l_,..-‐-   ー-- 、l.  ヽ`、       まず一番確実なのはすでに覚えている人を師事して教わることだ。
   ,./ ヽ, :::// / , ノ-‐‐、    ,‐‐- ヽ、..ハ:.ヽ
  .〃 ./  ) l/ .:i .i.,i"___ ,,,    、__.. ,, /:〉、  ),'       それ以外でいうと――最低でも中華文化圏に触れていることが
/ .::/ -イイl、:l, :ト.‘ ̄ ̄      ̄ ̄,',イノl:: /イヘ,
'´.:://   リ、ミ_、‐ミ=ァ       }    /'::i',イイヽ、 .`、      必要条件となる。
:/.:/.   ./ .lノィ`ー`_ .、  --  , ィノl、lil-` . ハハ. ハ
..::ノ   .::/  .l::|:::::l:i.,'ヽ、`  、_ ィi:::l::l::::l iヽ:::. .l:.l::  .l
/   .::〃   ,'::l:: ,r,〈   `ヽ、. ,.ィ..l、.ll::l:::l ハヘ:::: ノ/.: /
  .::,r" __ イイ'´ l l、    /ヘ,  l.i`‐l::l  .i_!://:: /      要するに古代ギリシャ神話の世界で覚えるのは無理ということだ。
 .:/ ̄ ̄i!       !.l、  .,〈  λ !l ノ'   ノ ̄i::: .{
i!:::l:: i!  i       i l l /ヘ 〉::〈.ヘ.|.!ノ   イ‐.:l lヽi、      今回はポストアポカリプス世界なのでこの条件はクリアしている。
:l:::l:::. i!   l       l l~  l  l  l: ,r,"´l  i  l:. .`、、
' :::l::::  ヘ  l     l l:.   |  | l: .i i'  .| :/  i::::..  lヘ


.



4671 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 19:50:55 ID:5Cste7EJ



                / / /   / .,ィ三三ミ=、. `´ _,,,,,,,,,,__ ,    .ヘ
                  ,' .i' /:   ,iィ彡=-――‐ミ、,イ彡三三ミミハ   iヘ
                i l ,':::  i;;〃             ̄`ヽミl    l i
               l. ,'.!.i:::::l  |'                 `l    l .l
                 l i .|,'.::/ .:: . l    __              i   : l l    その条件を満たしたうえで、
              l/ .:l::/ .::: ハ'''´ ̄        '`ー-、_  ,l :.   ::.l. l
               ,'/.:::ノ'/ ./:::: l ::l  __            ``l. :: .l :.ヽ、l    何か一つ武術を極めるか
               ,//::;イ/ / :::::/ :::l―テ-ト_       ,ィ‐-.  l  ::. .i :::::`i
              // ,r'./ ,.イ .::::/ .::/トイ::::::l|ヽ        ,イテ‐-ミ_l   :::. l::. ::::l    あるいは幅広く武術を修めれば
         /.,イ./ i // .::::/ .::/ _ゞ;;;;;;;;ノ           l:`ひ´:;ハ  ::: ヘ::::::::::l
        / .:/ . ,'l .l,':i :::::i .:::,'.i                ヾ‐-'イ λ.   :. ハ、::::::l    独力で開眼する可能性がある。
        , ' .:;r'  .::::l、 l!:l  ::::l, ::ヘ i.         l         / .〉;::..ヽ、 ハ .l
      /. .::/  .::::::/ヽ,ヘヽ ::::ヘ;ヽミ、__ノ       ′        ./イ  ハ  ヽ  l::l、
     i 〃  ..::::::,イ. .::/`ヽ、`ヽ、:::ヽ、´、    r――ァ     ,.イ::l::l::::/:::i:::: l /:::ハ    ちなみにEX化は極めるのではなく
     .l ./ .:::::::/ .:::/.::::::::l:::`ヽノ ノl:::: __i 、         , ィ::::::::乂'´::::::l::: ノi:::::::.. ヘ
    l/ .:::::/   .::,イ::::::::::i::l::::::,'  ll;':::::/ .|、 `..、    , ィ,i´ / l::l:i' /r '";ノ ,.イノ,ヘ、:::.ハ   「枠をはみ出すこと」なので注意してくれ。
    i.::/   .::,イ.:::::::::::/.::l:::::::ヽ、lヽ/.   \、 ` ´  lノl::i::  i:ハヘl::l‐='イ/イ::l:::. ヘ、.ハ


.

4670 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 19:50:39 ID:pPpSPQo+
質問
無限の魔力供給ってどうやったら覚えられますか?
ガチャ限定ですか?


4672 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 19:52:45 ID:5Cste7EJ



              __     __
           ,. :´/: , --≧、´--≧=-、
         /:/: /: : : ,ィ=、:}: , -、: : : ヽ
         ': : 〈 : 〈 : /: : :{⌒ヽ-=≦〉: : : :}
        /: : : :ハ : ∨: :/       {: : : :く    >>4670
        |: : : /: |: /: :/ ´ ̄     ̄V: : 、: ヽ    よっぽど妙なイベントでも踏まない限りはガチャ限定だ。
        |: : /: :/: : {,イ笊ミ  ィ笊 ハ: : :} : }
        |: ∧: {: : : :人 vツ    vツ{: }: /: :/     ちなみにどんなイベントなのかは全く想定していない。
        /: : : 〉:乂 : : : }       '  ム'イ:/
        , : : イ:/: : }: : 込、   ' ' ィ: :{: (
     / : : : V{ : /: : 从 ≧=r<: |: : 从ー'
    /: :/: : : : リV:{: :/: {  ̄/∨}: : |: /:イ         つまりガチャ限定だ。☆0は基本こんな技能ばかりだな。
   ' : : /: : : : :/: /,∨从〉 /{:::::V-、j:〈: 〈
   {:/: : : : :/: /⌒\....V 〉-〈V..}ヽヽ: ヽ
  /: : / : : /: :{    }....∨{:::::::}.V| }: }: : }


.

4679 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 20:20:00 ID:H4BPdZoV
質問
もしも直感A+++にして冷静沈着Cを保有すると
心眼EXに統合されますか?


4681 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 20:25:10 ID:5Cste7EJ



             ,. : :―: __ ̄: >-: 、
            /: : ,. : : :---: 、: : : : : ̄\
            ': : :/: /: , -- 、:Y:,ィ=ミ: : : :}
          / : : /: : /:/ : {>--`´-<|: : :{
          |: : : {: : : :{: : :ヽ      {: : : :\
          }: : : :ヽ: : : } : ノ__ノ    ` ーヽ: : : :Y     ちなみにこれは全く関係ないが
           ハ : : / : : / : /,ィ=く     イ笊ハ: : ノ
         ': | : /: : :/ : {:|/ ん(`   vリ {: |: ∧      大国主命は芦原中国の建国者なので
        /: ,: :八: : :{: : 从 vツ    ,` }:/:{_: \
       ,: : /: /: : ヽ:乂: : : > u    ,   人: : 「:、: : ヽ    中華とは全く無関係に中国武術を使えるらしいぞ。
      /: :,: : : : : : /:イ: ヽ:个    `   ィ: : :} : | : \: :}
     ,: : :/: : : : : :/: :从: :}:ノ:∧ ` T´:/:イ: 从:{_ : : :\
    /: :{: : : : : : :/: : : {∧:リ-{∧__/ ̄ ∨ }/  ` ハ : : : '.
     {: : : V: : : :,: : : : : / ` |....|V::::∧_/|....|    }: : : 人
    乂: : ∨: /: : : : : l    |....| }:〈    |l....|    |: : /: : :\    >>4679
      }: : }: {: : : : : : :.   }..|{:::::}   {l... |    |: :{: : : : : :ヽ    統合でEXになるのはどちらかが元からEXだった時くらいだな。
      /: : : : : |: : : : : : :}  {....|_|:::::| _||..∧    |: : :\: : : : : }
    /: : : : : 八: : : : : : |   |.......|:::::| ̄............∧  ∧: : : :} : : : /    そうでなくても統合時には多少ロスが出るようになっている。
  , :´: : : : : : :/: : :\ : : : |   {.(}...|:::::|....... ().. /....} / ∧: : : \: {
  {: : : : : : : :/: : : : : :}: : : |  人.....\j.................... ハ  / ∧: : : : :}: :\
  乂: : : : : {: : : : : :/: : : :|    |ヽ........................./...}  / ∧ : : /: : : : ヽ   だいたい計算ミスったり詫び石でロス分に当ててる気がするが
   \ : : : : : : : : {: : : : |    |:∧........................._∧  / ∧: :{: : : : : : :}
     ヽ: : : : : : : : } : : : |    |' : }()二二_()____∧   / ∧: } : : : : /   本当はロスが発生するはずなんだ。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ロスの計算ミスって毎回詫び石代わりにロスをなかったことにしそう説。



.

4654 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 10:03:14 ID:AeqSnW3s
【準備案】5:ヒャッハー
どの位の難易度なのか見てみたいので

4655 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 11:52:47 ID:FuQVKZi4
【準備案】6:人里を探そう

多分ヒャッハーって善良がないから出てる選択肢で、他の集落を襲う(その為に探す)、もしくは今回襲ってきた奴らを襲い返す選択肢だと思う
だから闇の力に飲み込まれるなって言われた次のターンにそれをやるとかなりあれじゃね…?って個人的に思うのでこっちを選ぶ

4656 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 15:11:31 ID:n30PeT47
【準備案】5:ヒャッハー

4657 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 15:21:18 ID:u8ItTD2G
【準備案】6:人里を探そう

4659 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 15:43:29 ID:dM6JMkVT
【準備案】5:ヒャッハー

4660 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 17:17:00 ID:YVUCPJ2p
【準備案】6:人里を探そう

4661 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 18:49:24 ID:vmOkMdB1
【準備案】5:ヒャッハー

4662 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 18:53:05 ID:HueNJvxm
【準備案】調査
6:人里を探そう
ニュートラルで人外OKな人里があればいいんだけど

4663 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 18:59:10 ID:r7KYWx0x
【準備案】5:ヒャッハー

4664 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 18:59:50 ID:oGySq7nk
【準備案】5:ヒャッハー

4665 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 19:07:20 ID:YnOV6nv0
【準備案】6:人里を探そう

4666 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 19:09:03 ID:9QIa/kcj
【準備案】5:ヒャッハー

4668 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 19:30:18 ID:6IRBSWlb
【準備案】6:人里を探そう


4684 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:01:56 ID:5Cste7EJ



              /      > ─────- 、
             i{     /.: : : : : : : : : : : : : : : : :.\
             {:\_ /.: : : : : :. :. :. :./ : : : : : : : : : Y^⌒フ^ヽ
              \_ ̄/⌒.: : : :. :./ : : : : : : : : : : : }   .{.: : : :.∨
                  /: : /: : : : :./: : : /: : : : : ∧.: : : :. :.{  .|.: : : :. :.〉
              /: : /: : : : :./: : : /.: : : :. :. :.∧: : : : :.∨ i : : : : /
                 /./: :{.: : :. :./.: : :./.: : : : : : : :: :.i.: : : :. :.∨_{.: : : :.{      では、そろそろ開始いたします!
             {/ : : |: : ̄ ̄{`ヽ{.: : : :. :.}.: : : :.}.: : : : : :. :.┤.:. :.:.|
                 ∨.:.:.| : : /{从 /八: : : :./´ ̄ ̄`ヽ: : : : :.}八: : : |       ええっと、事前準備からでいいですかねこれ。
              ∨人 { 芹云ミ∨.:.:.イ \{\∧.: : :. :./: :∧: : \
                  ∨: :\ .rタハ ∨.:.| 芹云ミヽ: : : :/.:. :.:.∧: : : :\
                ∨: :{ 辷 ツ/ ∨{  rタハ}/: : :./.: :. :. .:.∧: : : : :.ヽ
                    ∨∧///  /   辷 ツ: :/: : : : : :}i : : \.: : : :.}
                 }: :.}        /// イ: : :./.: : : :.||: : : : :.}: : : :|
                 人/: :\  \⌒ヽ    /: : :./: : :./: :/ 〉: :}: :|: : : :|
                  //.: : : :./\ _  < /}: : /.:. :.:.{: :/ /7.:.|.:.:}: : :.ノ
               {从{/{: :ノ{  \  _/  〉}从}人{: / / /.:./:./../
               / /  |  /フ^厂´  /   /`Y´/ / / ′ ´
               / / ̄ ̄ ∨  >^ < ∨ /{  { ヽ } >┤
             / / ̄ ̄ ̄`>、 \/ ∨ \∧ イ r─}i
               /  {           // ̄\      ∧ ⌒ー /
            {  |          //    ` ̄\} } --イヽ
           /   \       { {         ∨\_} }i
             /      \__ / .|         }二二二ニ}
            ./     / ̄\ \_ \       人       ト、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   次は4ターン目最初の事前準備から始めます。
  参加者の皆様はよろしければ「ノ」とでも「ヘールシェイク!」とでもお書きくださると幸いです。


.

4685 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 21:03:43 ID:YVUCPJ2p


4686 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 21:04:35 ID:HueNJvxm
ヘールシェイク!


4687 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:04:48 ID:5Cste7EJ



            /    .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ
                  .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\ :: :: ::'.
            /     .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.∨ :: ::'.
.           /   . .: :: :: :: :: ::|: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : |
          厶ィ: :: :: :: :: :: ::/::│:: :: :: :: :∧(_ ̄`'( ̄ ゙̄Y: ::| .::.::.:|
.        /   | :i:: :: :: :: ::/ | ∧|:: :: ::r…─==ミ マ{ │ ::| .::.::.:|
          | :|:: :: :: ::.└ |:ト八 :: :: 7 =─:-、 \ 丶 |:: ::|i: :: ::|    † Welcome dark side †
          | :|::│:: :: :厂|厂i小:: :/_z斗テ汀'、   │: 八| :: |
          |八八:|:: :j|   j│∨ __弋cソ┘   │/  | :: |    ふむ、どうやら票の数を鑑みるに
              ∨八小 ー― ノ―-└──--、     l´  : :: |
              |:: :从「 ̄ ̄  '     ̄ ̄八    ∨  j:: ::|    ヒャッハーの準備をするようですね。
              |:: :: ::.iゝ     t__ァ     イ::ムニニニユ / :: リ
              |:: :: :: ∨_> _   _ イ|/::.「       ∨::/
              ∨\::_「  | \二/  |仏ィ゙        く
.            / ̄ ̄ // /^⌒Y^Y⌒^| /         jハ
            ∧    〈〈 /     人人  ∨         }     出はまず簡単に仕様の説明から。
            | 丶     ∨      ∧    l         / ,′
            |   \  〈/    !    /            /
            ∨      ∨    |     /            /


.

4689 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:07:34 ID:5Cste7EJ



             /::::::::::::::::::::::::::::::::i{:`..、    \
             /:::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ::::::::\    }
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\ ノ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::',
         ′:::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::{:::::::: }::::|::::::::::::',     まず、ヒャッハーするには対象が必要です。
           {::::::::::::::::::::::{:::::::::::|:::::::/,::::: }::::|:::::::::::::::',
          , :::::::::::::::: {:::::::::::|::: / ヽ:::::}::::ト、::::}:::}::::}     何も調査しないで襲撃できる対象としては
          , :::::::::::::: {:::::::::::|::/二ア V::::笊゙Y:::::}::/
            ',:::::::::::::::{:::::::::::l/ー ┐| }/り 」:イ}/      とりあえずSTEVENさんがいますね。
          V\::::/^',:::::::| {_」 |-‐‐,  ̄ !:::|
               V乂__',::: !_ -‐   _  ..:::::|        事前準備で調査したので周辺の人里も見つけられるでしょう。
                ]:{ ',:ト    _´_ イ}W/
                /⌒ヽv\  「マ ̄≧s。
               /ニニ \、\ ⌒y冖く⌒\/',
           /ニニニニニ=\、{⌒ \_ノ    ヽ',
             {二ニニニニニ=‐ {    \      )            rvヘ
             {ニニニニニニニニニ≧s。  l\  r―- 、           「| l |
           ',ニニニニニニニニニニニ= ≧s。 {_/  \      「| | l |
                ',ニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=-  }       l    ',
               ',ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=―= |     {/}
              ',ニニ≧=‐--===ニニニニニニニニニニニニニニニニ /!     /
                  ',ニニニニニニニニニニ≧=‐=ニニニニニニニニニ=‐{  ',  _/
                ',ニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ',=ニニ \__У⌒
                    ',ニニニニニニニニニニニニニ= !ニニニ=‐}   ̄ ̄


.

4692 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:11:57 ID:5Cste7EJ



     /:.:/: : : ′: :.:.|: : :||i:.:.:.: : : : :.:.:.:.:.:{:.:.{:.:.:.:.{:. : : : : : :.:.:.i|: : i: : : : : : : :
    /: :イ: : : :|: : : : :|: : :||i:.:.:.:. : : :.:.:.:.:.:∧:.ト:.:.:.:ト: : : : : : : :.:i|: : i: : :i: : : : :
   ⌒¨´ : : :.:.:|: : : : :|: : :}リV:.:.:. : :.:.:.:.:|/斗:{-∨ハ ゚,: : : :.:.:.j|: : i: : :i: : : : :
      |: |:.: - 、: :.:.|―/-、V:.:.:.:.:.:.:.:.j-―ゞ―\}‐∨: : :.:.:.i|⌒'.: : i: : : ト、
      |: | {   ∨:.:.:.:.:.{   /⌒'.:.:.:.ソ  ,ィ竓芋圷㍉:.:.:.:.:.:.i|⌒ ∨ji: ハノ     なお周囲に人里が存在することは
      |: | {   ∨:.:.八} ̄′  }:.:.:{   {イ{;}/j} |:.:.:.:.:.:.j|__ノ }:.{リ
.       /}|:.: __, ;.:.:.:{    ′__ j \}   乂(__)ソ |:.:.:.:.:.:.i′ .イ:.:ヘ       この邪王真眼によって既に看破済みです。
      / ∨ハ   ’\} ___;    !_____    ¨¨´  |:.:.:.:.:.:._/:.:/⌒ヾ
         リ ,   :,:.:ハ,____;    | ,   `  ー―‐--1 .:.:.:.:/:.:.: /
         l:, __, :,:.:ハ  ! ___ l              |.:.:.:.:/イヾ{          今から少し魔眼の力を解放すれば
         |:.,    :,:.:.ト、j   ; ‐ --          : :.j//ニニヽ
         リ'   :,:.:j ,′   ′        /   | /ィニニニニニヘ         おおよその場所を把握することもできましょう。
          --ヘ   Vノ ____ {`  .,___ ィ  /  :/ニニニニニニニ入
       〈    '.  '"       :,   // j/    イニニニニ㌃ ´ニニニ丶
         ‘,    '. ____      :,-=ニニ「「    /=ニニニ/ニニニニニニニニ
      /⌒ヽ   / /ヽ\__,ノ  }ィ:γ⌒ヾミ/ニニニニ/ニニニニニニニニニニ



                  / ,. _ _   / _,. -ー     \
                 .//  ,   ``  /-'´ ̄` 、  、 丶
                / /   λ=- 、_   ,,. -=ニ::ーイ   l,  l,
                / .i'  /:::::::::::::::::::ヽ、,イ:::;-=::、_:::::|    |  l,
               / l   |彡 '  ̄````゛´´    ゛フ   |  l
               | :|   {              / /  .|  {
               //l i  'l             ハ   |   \       そりゃ襲ってきたモヒカンがいる以上
             ./   l  ハ, - ' ̄      ̄゛`'7 {,   ヒ、    \
            /    /   | _,. -、     ,-- 、\ l, ヽ ` \         彼らの活動範囲内に最低でも一つは
           _l    /   ノ ´         _   人  | ノ  l
          / ゝ、 .::/    .イ ,,==ニ     'ニ== 、 | | ν  ./         人里があることは想像できるし
        /  r-‐‐う__,∠´lム_´       ;       ソノイ ../
       /    | T/ l  | | {:`i      '      ゝ、イ::::;::/l            彼らの遺品を探せば
      l     l  | _イ l, |/ l;:人     ‐_ー    /|::://´ /   |
      |  ..::::::/ ´ヽ:::ヽ_ゝト- |、\ヽ. _      ,. イ|::|::`f_'__, |:.   |         いつもカツアゲしてる場所くらい
      ヽ ::::::::::ヘ   ヽ、  `´:: ト-ノ:ハ:::::::|> 、 r '´ |:::::|::ヽ::::.  |::   |:..
       > ‐ ´ハ    `i   /`ヽ、_:ノ        |_::::l::::::\:.. ヽ..:|  l:::        記録してあるだろうからね。
    ,.-‐ ´     l:    l  /   \        `ー‐, 、_ヽ;. ヽ|   \
   /   ,   _λ:...    人     `、‐-- 、    ,,...../  `‐i:: : \
  l   ...:/ /´ ((ソ:::::.   /  \     \  `  ´ /    ノ:::::   l


.

4693 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:17:08 ID:5Cste7EJ



             /:::::::/::::/:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::: / :i:: |
           _/l::::::::::: /::::::i:|::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::i:::::::::::::/ : :i: 从
              |i:::::::::::::::::::从::::::::::::i::::::ハ::{\:::i::::::::::::: :  i: f^ヽ
              |i::::::i::::::::::::|_|:ト、::::::::i:::::l⌒ヾ ヽ::::::: : :: :  i  |
              |i::::::i:::i::::::::| |:{ Y:::::i:::/ 坏心 |:::: : : :: :  |):八         ふふ、そして今こそ解放するぞ邪王真眼の力を……
                 从::::i:::i:::::iィ坏心从::::/〃弋rリj::i:: : : ::: 从:{
.              / |::i::::i:::i::::从弋rリ  V   ,,,, 〃:::: : : i ∧ =- _
                八从:i::i::::f^ヽ ,,,,  、       {{ }: : : i /ニ| lニニニ=- _      く、沈まれ……周囲を漂う邪気にのまれるな……!
                    ヽハ::::::ハ      _   ヾ|::: : ∧{ニニ| |ニニニニニニ=-
                     } |:::::i::|>     `ー ゙ /ヽ:::/ .∧ニ| |ニニニニニニ ---ヽ
                  |i::::i::|ニニニニ≧=-<\_/V /ニニニl |ニニニ/ニ - ---i
                  乂:i::|ニニニ〃ニニニ|_∧_./ニニニニl |ニニ/ニニ - ---|
                     |ニⅥニニニ {{ニニ/ Y⌒Y⌒ヽニニ//ニ/ニニニ ----/
                     |ニニ\ニニlL /   ∧__∧  \//ニニ{ニニニ/ --∧
                     |ニニニ\ニニ/ i  {/冂 〉    ト\ニiニニ/ニ/ - --i
                    ∨ニニニニ\{  い  | .|      ノ/ニニ/ニ/- - --|
                  ∨ニニニニニ>へ_.ノ_从 _/ |ニニニ/ニニ/ニ- - --|
                     |ニニニニニ| /   f^Y^l     |ニニ/ニニ/ニ- - --∧



          /: : : : :, ---- 、: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : :ヽ
        ': : : : :/, --- 、ミ〉/三三ミヽ: : : : : : : : : : : :}: : : : : : : :'.
        |: : : : |´    `ー――― ミ、: : : : : : : : : :/ : : :∨: : : :'.
        }: : : : |                ∨: : : : : : : :} : : : : ∨: : : '.
       イ: : : : |                |: : : |: : : : :ト: : : : : :|: : : : :
      .':/: : : : :}---'     、         }: : : {: : : : : :∨: : : :}: : : : :   (吐きそうになるなら無理に死体や遺品ををあさらなくても、
      /:/ : : : : / r- 、     `'''ー--、 /: : : :.∨: : : : :∨: : :' : : : : |
    {: : : /: : : ∧ l           -r-、 `{: : :{: : :∨: : : : : ヽ: |:|: : : : |     などと無体なことを言うわけにはいかんな……)
    ∨: {: : : /: ∧、___      |  `  ∨: ∨: : :、: : : : : /: |:|: : : : l
      \\: 乂:{: }  ̄ l     、     、: ∨: : ∨: : :/: :イ:|: : : : :'.
       ヽ: V:ー: :.   /     ` =='' } : }: : : }: : {: :/ : |: : : : : '.      ああ、そういう小さい符牒や紙切れが
       ノ:人 : : 込、 ヽ             /イ八 : 人 : ∨ : : |: : : : : : .
      ー/: : ): / : : \  v、        /:ィ: : /: : : ー: : : :|: : : : : : :'.     重要な情報になる。
        ,: : ー: ': : : : : : :ヽ        /:/: : /: : : : :/: : : : :∧: : : : : : : 、
     /: : : /: : : : , --- ` ‐‐ r=≦ {/{ : : { : : : イ : : : : / : }: : : : : : : :\
    , : : : : /: :> ´/  / ̄   }    从: : :}:/: : : : : : : : : : |: : : \ : : : : \
   /: : : :,: : : :/    {  {     |      /:イ: : : : : : : : : : : : /: : : : : \ : : : : \
  {: : : : {: : :,    |   |  、   ノ     /: / : : : : : : : : /、: : : : : : : :\: : : : :
   |: : : : |: : {    ∨ ∧  \      /: / : : : : : : : : イ   \: : : : : : : :ヽ: : :


.

4695 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:23:34 ID:5Cste7EJ



                  ,. -- 、
               / ´ ̄`ヽ
                 /    _}___
              j,. -<: r‐ 、: : : : `: : ..、
            ,. ´: : : : :.:/: : : :!: : : : :\: :ヽ「ヽ/}
            /: : : : : : :/: : : :.:|: : : : '.: : '. : :L/⌒!
             イ: :/: : /: :′.: : :.:| : : : : |: : :i/{: : :│
           //: :.:|: : :|: :i:.:.:.:.:.:.:.:j:. : : : :|: : :|: ∧: :}/
          ′:.:.|: : :|: :{:.:.:.:.:.:.:.ハ∨ : |: : :|/:.:.|: :|    と、いうわけで近所の村の場所を突き止めました……。
         /ィ: : : |: : :|≧∨:.:.:.:' r≦V :|: : :|:.:.: |: :|
          / }: :.:.:|: :ハリ- ∨ / ィ介うt|: : :|:.:.: |: :ハ    モヒカンにカツアゲされてるだけあってかなり脆弱なようです……。
           乂: :乂{__,  |'″ 弋少 |: : :|:.:.:.j: : :ハ
            |: \:}---―'´ ̄`::/::/::/j: : :j:.:.イ}: :ハ }
            |:.:.:.:小   /77vfい  u/: : :/´jノj:/ リ
            |/∨ー入「///「「} いnイ/彡'__/イ_
             /ニニニニニ{   │   {/ニ|ニニニニニニヽ
         /ニニニニニニ}     |     }ニ|ニニニ/ニニニ|
        r'ニニニ|ニ= イ~\  ∧   /ニ!ニニ/=ニ二|       こうして対象を探し、襲撃したり脅したりして
.         ノニニニ|/ニニ\.y::|::〉 ¨二ヽl| =/ニニニニニ〉
        /ニ=-イニニニニニニ=}::|:{イニニニニ\ニニニニニ|       物資その他、場合によっては人里の支配者の地位ごと
.       /=イニニニニニニニ=/:: :|::∨ニニニニニ\=ニニニ|
      「ニニニニニニニニニ/、:_:_:;ハ;_:∨ニニニニニニ\ニニ|       力をもって奪うのがヒャッハーの基本です。
      {ニニニニニニニ/ニニニ\∧У丶ニニニニニニニヾ=〉
      ∨ニニニニ/ニニニニニニ\}ニニニ\ニニニニニニニ,′
        ゞニ>:i/\ニニニニニニO }ニニニ二\ニニニニ/
      %i:i:i:i:i:/:i:i:i/ニニニニニニニニ}ニニニニニニ`ー― ′



      /: : : : /≧-\:V>- ''''^^^/: : : : : : : : : : :∨: : : ヽ
    /: : : : : : {≧==- ´      { : : /: : : : : : : : :∨_,:ィ:ハ
    |: : : : : : : \/          '.: :{: : : \: : : : : \: :ィハ
    |: : : : : : : : : ヽ         ´ ̄ 乂: \: : : \ : : : : ヽイ∧
      ヽ : /: : : : : : } ̄´         \ : : : : : \: : : : ∨: :          なお、善良な場合はヒャッハーといっても
       ∨: : : : : : /         イ笊芋ミ\: : : : : :∨: : : |: : '.
       }': : : : : :/,ィ斧ミ、       _):::刈 } }:} : : : : } : : : j: : : '.         襲撃相手がよっぽど因縁ある場合や
     /: : : : /'. { _,刈       乂zツ  /:/: : : : /: : : /: : : : :\
    , :´: :/: : :/: : ∧乂ツ       ¨¨´ /:イ: : : : /: : : イ: : :|: \: :\       先んじて戦わないとヤバイ連中でもない限り
  /:/: : ,: : {:{: : /: ハ ¨´〈        彡: :/ : : :/: :/从: :l:|: : : \: :\
  :' {: : :乂: 乂\:{:∧    _      ,: :/: : : : /: :{: : : : \:. : : : : :\: :\    なんだかんだで悪行めいたことはしなくなる。
  乂: ー-、:\: > ̄込、    `      {: {: : : : {: : : :\: : : : ∨: : :\: : : : : ヽ
   ` --、 : }: : : : :{: : :`: .       乂: : : : : \: : : : イ: : : }: : : : : \: : : : : '.
         ):/〉: : : /: : : :/: :>---r=≦  ∨: : |: : :「 ̄: :/: : :イ: : : : : : : : ヽ : : : }
      ー' /: : :イ: : : :/: :/: : :.,:r┴---、 }: : /: : /: : : /:/: : \: : : : : : : : '.: :{    ヒャッハーの選択肢すら出ないかもしれないな。
        {:/: 从: : :{_,': : /: }     V: イ: :イ: : : /': : : : : : : \: : : : : : :}: : :\
       /: :/´ ̄ ̄\ `ー/     ∧/ jイ |>----/⌒ヽ、: :` : : : : /: : : : : ヽ
      / : : /       ∨.....\__/⌒∨   ∨..........{    ∨: : : : :{: : : : : : : :}



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    近所にとても手ごろな人里があるみたいです。天堂地獄どころか六花でも無双できます。


.

4697 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:26:28 ID:5Cste7EJ



             \      \ \     //   / / /   /  /
       ______Χ    __\ \   _ {   // /   /  /
      ` <      -=ニ二       〃///ハく___彡く____彡'
          ` <       /   / /// i∨∧\`ー――一'ァ
               >     /   / //// /| i∨∧ i\\ー―'" フ
              /     / / /  //// / .! ! ∨∧\ \\_彡'
            /-―=彡' / / /  //// //小{  ∨∧ i\ \\
                 / / / i/  //// //' |iリ i i∨∧  \ \\        ふ、そちらが情報収集している間に
              /´フ´ / / //// //  リi|八{|i/ ∧   \ \\
       _      / / / / ///} /i/_,イ 。 刈i/  i ∧ \ \ \\     こいつらの乗り物を少しいじって
     / /    /´/ / //i/// ノ' /  ´ ̄ ̄}::::!ハ从i/\  \ \ \ヽ
    /、_,.イ       /´ / // /iハ{ /:::::::{       |::::|小{川1\\  \ \⌒ヽ   我らでも使えるようにしておいた。
   /   /        /} //ヘ \  〈::::::::::}    oてリ//ハ_ノノ \\  \ \
  ./   /       / /! //' 小. {Vv、_`___  __,V::/イi/彡イ´\\\\  \ \
 /  l/     /   / リ / / lハ `<}ハハVハVブ´//::::/爪ハ「 i i \\\\  \⌒
. {   リ     /{___,/ /     j/./i\ `こニ´  ,.イ:::::// i/i八:i i ∧\\\\⌒    先行でできる準備はこの程度だな。
. i  〈       i    /      /./i |  \__ .....::::´::://::// / /{  川' ∧ i\\\{
. i    〉     /    }       }//!    }::::::::::::://::// / // /小 //ハ!\\⌒
   /    {    /   ´ ̄   八  {:::::::::::/ /::// / // // i {// ハ{ ̄ヾ
   〈      }/   {             i:::::::::/ /::/∧{/iハ // 从{
    \    /    }            j:::/



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  こんな感じで、ヒャッハーの準備行動をすると襲う対象の力量調査と襲撃手段の確保を行います。

 ついでにSTEVENさんはなんか攻撃しない方がメンタルヘルス的によさそうなことが分かりました。


.

4696 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 21:25:20 ID:vmOkMdB1
なるほど。今回だと襲撃した人たちのアジトとかわかるかもとも思ったけどそうもいかないか


4700 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:30:14 ID:5Cste7EJ



                       /        \:::、
                 ------  .,/  __      ヾ:.
             ´: : : :---: : : :ミy/- 、、}_  }ノ`ヽ    ゚:.
          /: : : : : : /: : : : : : : : :..:.|: ‘。`ヾ、__,ノ    }i
         : : : : : : : : : : :/: : :/: : : : : :.|: : :‘。: : :\     }l
      /: : : : : : :../: : : /: : :/: :.}: : : : :{: : :..:.゚ : : : : :ヽ   ,゜
      .′: : : : / /: : : :′: /: :..:|:.:..: : :{: : : : :|:. : : : : :.:.  /
     .′: : :..:/ :.′: : :{: : /: : : :|: : : :,: : : : : :|:::. : : : : : :.,ノ
      i: :l: : : :′i : : : : | : ′: : :i|:: : :.′: : : : |:::::. : : : : : :.
      |: :|: :|: : : :| : : : : |: ′: : /i|::::::,′::: : : :.|::::::. i : : : : :.:、    >>4696
      小 |: :|: : : :| : : : : |: : : : / |∨{:::::: : : : ::|:::::::::|: : |: : :トヘ     ああ、こいつらのアジトもありましたね。
    /イ : : : |: : :_:| : : : : |: : : /≧リ-V::::::: : : ::少:,:::::|: : |: :|:|⌒`
     |: :|: : |: / | :i : :.::|: /―‐  「}::::::::/}/´リ、}:::}: ::j : |:|       そちらへの襲撃も可能です。
     リ{:..:.|::{ │:i: : : |´|     | |ハ::::/ ィ笊㍉::/: ::, : ハ′
       ∨:|:ヘ  : :i: : : | ー―   j V  {r少 ノイィ::/ イ: |
       `}八\{ i: : : |=---…´  ̄ `丶 、/´::::}/}:|:.:|
       ,ノ  }、:::}:i:i: :.ハ し'           {::::::::: | }:|:.:|       おそらく彼らが主力のようなので
             ヾ:i:i: : :|     , ュ  , --<::::::::: | }ノ八
     -==- ____,ィ\j: :|(⌒ヽ   ,. ´ /{:::::::::.,゜ 从        地の利が不利でもおそらく勝負にはなるでしょう。
    /ニニニニニニニぃニニ\}`ヽ `¨¨´   f  }::::::イ / j
.   /ニニニニニヽニニぃニニ=- ’      }ニニ}/ニヽ /
   ′ニニ二二∧ニニぃニニ=--ヘ     /-..、ニニ二∧
  .′=ニニニニニニ∧ニニ/:.:.:.:.:_}¨¨¨¨¨ヾ ′:.:.:.:\ニニニ∧
  |ニニニニニニニ二∧ニ{:.:.:.:.:.:|ニニニニニ≧y:.:.:.:.:.:.:./ニ/ニニ}


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  レスでそういえばモヒカンのアジトへの逆侵攻も可能だということに気づいたので追加情報です。



.

4702 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 21:32:18 ID:YVUCPJ2p
難易度的にはどれくらいでしょう?B位?何時頃まであります?


4706 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:39:09 ID:5Cste7EJ



                        | |           (_\___
                        |_,,|、   丶______)
                       __j: :: トミ..._   \: :: :: :: ∨
                __,,...  -=ニT|::∧:: :|:: :: :: `ト、  Yト:: :: ::|
      _,,..  -=T゚: :: /| :: :: :: :: ::八厂\|:: :: :: : |ハ__ノ| |:.:: ::|
  ー=ニ7 :: :: :: :: │:|:: |_| :: :: :: ::/_,斗芋ミ|:: :: :: : |:.:: :: ::| |:.:: ::|   >>4702
      |/|:: :: :: :: 八厂| ∨: :: :: |  ん}ハ│:: :: :|::|:.:: :: ::| |:.:: ::|    さすがにそこまで先行調査で詳しいことはわかりませんが
      |:: :: :: :: | \  |/|\八 弋uソ |.:: :: ::|∧ : :: リ |/| ::|
      |: |:: ::..从ー─‐_丿==--   ´____|:: :: ::.;_ノ::..::/∨リ ::|    桁違いに難しいということはないでしょう。たぶん。
      ∨\: :: ::ゝ ̄   .        ̄|:: :: :/:: :/|//∨:.::ノ
            |\八              |:: ::厶イ⌒  //
            |:: :: :/>    `    イi|:: /
           ':: ::/⌒''<≧_;-r   ___八∧
         i∨   //   ∧/  /    \__,,. -- 、
     ヽ、   |/  /⌒''</|/⌒\  //     \      いつ頃まで……ですか。これもアジトに残った人が
    、  \ ∨ /    ⌒7⌒|      ∨ ,ん--=ミ
ー----广厂 ̄ ̄¨¨¨¨゙二ニ≠=┴ー──┴'^⌒¨¨¨¨\    |      どういう判断を下すか次第ですが
    I |                            │
    | |                            │     主力が長く帰ってこなければそのうち消えるでしょう。
─  │ |                            │
_/ ̄〈_,,」                              丿


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    あなたがモヒカンだとして主力部隊がいつまで戻ってこなければ逃げに走るか次第?

.

4708 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:40:21 ID:5Cste7EJ


準備4/7



              ,. . : : :  ̄ ̄ ̄ ̄: : : : . 、
           ,. : :´-: ,: : : :  ̄ ̄\: : /:  ̄: \
           /: /: /: : : ,ィ二 ミ、: `´:ィ⌒\ : : ヽ
         /: : /: : /: : : : :/>---- 、/,/_---、: : : :'.
        ': : :/: : :.|: : : : : \          `くノ: : : : }
       /: : : |: : : :|: ,: : : : : :}--、    , -/: : : : : :{
       .': : : : },: : : }/: : : : : /          {: : : : : : :∧        ところで、別に襲撃できるかどうか調べたからって
       | : : /: : /: : : : : /_         乂: : : : : '. : ヽ
       |:/: : /: : : : : :,ィ,ィ= 、Y     ィ=ミヽ: : : : :\: '.      襲撃しなきゃいけないってわけではないからね。
       |{: : : :{: : 、 : : : イ ん (_     んハ } ハ: : : : : }: }
       |乂: : ∨: }: :∧゙' 乂_(ツ     Vツノ |: }: : /: /:/
      ,: : : }: : :ヽ:|:/: : \ `¨       ,  ¨´ ム: :イ: /:/
      /: : :/: : : : V: : : : : }         _     人: /: ∧(
     .:' : : /イ: : : /: : : : : /、     ‘ '   ィ: : : l : { `        この情報を利用して人里を探してもいい。
   / : : : : / : : : {: |: : : :{:| `        <l:从: : {: : :'.
  / : : : : : : {: : : : 从V : : l┴-- 、 `「: : : :∨: }: /: : : '.         逆もまた真なりだが物事は使いようだよ。
/: :/: : : : : : :|: : : ∧: }'\: !    \ |∧ : : }: /イ: : : : : '.
: : :/ : : : : : : 人: :{: :}:/:_:\ ̄\  ∧/ ∧: /:イ: : : : : : : :.'.        情報なんて無形の財産は特に。
: :/: : : : : : , ---\〉/、.............}    ∨::::::V__∨ ̄...T -、: : : '.
:/: : : : : : /       }...........||    〉:::::〈  ||..........{   '.: : : :\
': : : : : : : {         |...........||     {::::::::{  ||..........|   }: : : : : }



1:コミュ(同時に対象を指定してください。召喚魔術があれば見知らぬ存在も対象にできます)
2:事前準備(イベントの内容調査や必要なものの調達、大魔術の儀式などを行います)
3:創作活動(学問や芸術、錬金術などを用いて作品を作ります)
4:修行(判定を行い達成値ごとにポイントを獲得します。準備フェイズでの難度はCです)
5:ヒャッハー
6:人里を探そう

R:ロード
 前のターンから行動をやり直します。すでにとった行動をとることはできません。
 現在の使用回数は「0回」です。

【上から行動を選択してください。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓5つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

4709 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 21:40:51 ID:HueNJvxm
6:人里を探そう

4710 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 21:41:19 ID:6IRBSWlb
6:人里を探そう

4711 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 21:41:36 ID:YVUCPJ2p
4:修行

4712 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 21:41:46 ID:vmOkMdB1
4

4713 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 21:42:10 ID:YnOV6nv0


4715 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:44:15 ID:5Cste7EJ


【1D5:5
下六でもよかったかもしれない。


4716 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:46:29 ID:5Cste7EJ


(ちゃんと「4:修行」が選ばれているのでry)



                     /: : /: : :'´ : : : /≡=ミヽ :/彡=≡\: : : : : :ヽ : ヽ
                 /: : ,': : : : : : : :/ "´´´´´`´```` ` ` } : : : : : !_: : ',
                   ∧_ノ| : : : : : : (              ,' : : : : : : ';勹∧
                 〃(:/!: : :| : : : : ヽ               /: : : : : : i: :∨} ノ
              〉/: :ノ: : ノ: : : : : : )___      _(: : : : : : : :、 : V∧
              j/: : : : : : ': : : : : : /二Tヽ ̄  ` ̄¨Tニヽ: : { : : : :ヽ: \:ヽ      ところでご飯はまだだろうか。
            〃: : : : / : : : : :.;ィ≠=ミ       ィ≠=㍉ : : : : : : : : : ヽ:ト、
           ノ{: : : : :/: : : : : ;イ 〃(_,ハ         〃:(_,ハヾ:ヽ : : : : '; : : :!ハ
            /: 人 : : /: : : : :./:ハ{ {!::::J::::リ       {!::::J::::リ }ハj: : : : : : : : :} : ヽ、
.         / : ノ: :ハ: :{: : : : : {:小. 、ゞ辷ン        ゞ辷ン_ /ノ}:.: : : :i |: : 人: : : \
      /; : :´: : /: :ハ; :ヽ : : : ヽ:∧         ,        '´/':.: : : :j/: 〃: :丶: : : \
     //: : ://: :/: :} : } : : : : :` =-        i:     ー='イ/: : : : :/: :八: : : : \: : : :ヽ、
    /:/ : :/: :/: :/ : :ノ: :ノ:/: : : /: :ヽ:ゝ、     - -     _イ∨: : : : :,' : (_;_ヘノ: : : : \: : : :\
.   {/: : / : : /: :/ヽニ:イ:./: : : /: : : :ハ:i: |>、         个:j:/: : : { : {: : : :ヽ:∧ : : : : : : ヽ : : : :、
    /:,/ : : /:/: :/:!: :-彳:ハ: : ;': : '.:/: :リ:〈\l> _      '´|: /〉八: : : :}: : ヽ: : :リ ∧\: : : : : : ヽ: : :}
.  ( ;' : : : :/'´: /':│: :.:.|: i: :'; : !: :{/: : : ;/|\⌒ヽ></⌒/|ヽ:{\ 人: : :∨ノ / ∧: :\: : : : : }: /
  ∧|: : : 〃:/;': : |: : : :ヽ{ ∧: {\{: : : /:/: :弋(⌒ヽ}{/⌒) /: : |: : ∨ノ: :ノ:iーソ: : : :./ /ヽ: : : : : : : j:八
. /ハ|: : :/{:/: : | : i:|: : : : : :/: :\: : : /)'_: : /ミ≧={,}=≦ム: : :i:(\ヽ: : : i: : : : : / /: :/ヽ: : i : : :从: :\
//: }i : /∨: : : l: :八: : : : /: : : : : //∠/) /(ノ八ヽ.)\`ヽ_(\ \: :.:|: : : : ,'.:/: : : : ∧:ノ: : ∧: 丶: :\
 ' : い: {:/: : : : ヽ{ _;ゝ'"´ ̄ ̄ ̄ ´ ̄  / ノo厂    ̄{,oゝ(  ̄    ̄ ̄ ̄`ヽ、 : :/ 人: : :{:人: : :\: :\



|圭|//イハ\≧=ミ    ミヽ i||圭|
|圭|////介トミヽ`ヽ`丶丶丶  i|圭|
|圭|〃///ハハ\\\\\\\||圭|
|圭|i////,iいハ\\\\\\\i|圭|
|圭|i////イiハいヽ i\\\\\}|圭|
|圭|i/ }//1|Ⅵ| | |iⅥi i |iハ\\il|圭|
|圭|i //,イi!Μ| i |i ⅥⅥ|いハ\ |圭|
|圭lⅣ// | ! !Ⅵi |i | i ! ! !Ⅵill|Ⅵi|圭|
|圭|:::|i/1ハ:! !::::Μi | i ! ! !|Ⅵii| il|圭|
|圭|:::|i::|i:::::| i:::::|i:::Ⅵi ! ! !|iⅥi| il|圭|
|圭|:::|i::|i:::::| i:::::|i:::::Ⅵ| | iハⅥ il|圭|       だんだん図々しくなって来ましたねあなた!?
|圭|:::|i::|i::::::::::;イ ̄ ̄Ⅵ iミヽハ il|圭|
|圭|:::|i::|i:::::::/| i ィ;;;;;ぅ | i\iリi| i||圭|
|圭|:::|i::|i::::⌒| iご二二:| i´:::!八 i|圭|
|圭|:::|i::|i:::::::: | |::::::::::::::::|八::::::...:)/|圭|
|圭|:::|i::|i/\_| i:::::::::::/:::::::::::::f⌒:|圭|
|圭|:::|i::|i   j/ ̄ ̄\::::::::/⌒V: |圭|
|圭|:::|i::リ  /     }::::/   {::::|圭|
|圭|:::リ::{         /::/ /;;;} }:: |圭|
|圭|V -       〈::〈_ -, ,小:|圭|
|圭|_ - ニニニニ -彡イ /  :|圭|
|圭|`V´`ヽ: :/⌒V⌒V´/ //`ー::|圭|
|圭| i    V  /  ノ_/ /,小 / :|圭|
|圭|ー'^ー‐'^ー‐^ー'::/ //:::i /   |圭|
|圭|Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒//イ::::/|i |l |: |圭|
|圭lノ、_,人_,人__人ノ/::::i::/{| | |/|圭|
|圭| ̄ ̄ ̄ ̄_//::::::/} ! |i: i/ |圭|
|圭| ̄ ̄   ...::::::::::::::/ .| |/i / リ|圭|


.

4718 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:48:47 ID:5Cste7EJ



               ,. :´  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
             . -=v´. : ´ ̄`ヽ`ヽ: : : .\
            //,.、: : /⌒`ヽ、: :.}: :}: : : : : .ヽ
.          〃, ' / ミtV^´''ーz=-}: : : .\_: : :.:!
.          {: : : :{z゙`   、    {: .\ : . ヽ`ーti、
         ヽ : .ヽ_ノ    ̄ ̄ ヽ 、 ヽ : :}ー`ー'        いやいや、これは大切なことだよ天堂地獄くん。
.          }ノ} } _   '´了か } }: :ノ. :}: :{: ::.
.          / ノ イ´心    Vソ /イ /. : イ: : |: : :.       君は直前の食事がいつだったか覚えているかね。
       {: :{ : : ハ Vソ       / /.:{: : |!: : l : : :.
.         \: : (圦   ′    {: : 、: .、l!: : :. :.、: .\     ちなみに私は覚えていない。
.          ー 、 、  -‐  , ヽ ,ノ. :},ハ : : : :l\: .\
             }: : )ハ}> 、_ ..ィ  ノ rイ {: : }ヽ : : !: .ヽ : .`ヽ、
.           __ノ. : ハノ 八ー=-V-=<ぅ' l ( \: : : :}: : : : : : : : .ヽ
.       /´, : : ,r‐-‐'_ア‐(⊂X⊃)- ´__\ `ー'―,-|、  ! : : :i
....   / //. :/  ≦-、  (/\)  (_ `^´  / i ヽl: : : :}
...  . ' / /. :/     /、   , -―r――`    /   ,ノ  } : :,イ
  //   /. :/   ∠         \_      '        { : : |
  /'    /. :/  ,〉 _ノ          }  }       ∧: : |
 i!   //   / ;`\__i, -――――}  /        ハ: : : |
 {   / {   / |,/,{ }i\ー―――/ /        | l:.{ : . 、
  ヽ i   ∨ y   |/ /iー'ト.ヽ\ー―‐, ' /          ,  {:.|\: .ヽ
..  }|  〈  `ー‐/ / | | | l、 \ 〈 /'   \   /  〉|  `ーj
-―' ヽ   ヽ、  / {  | | | |. \ \ `{    ヽ /  /jノ    ′



      \
       \          /
        \           /     |
          >      /        |i
        -‐         /       |i
     -‐       //     / /   ! |           _彡'
 _-‐___彡          //  / / i|i||   !  \ \ <
      /  /   / // / / // i|i||  !|  {\ \ \
         /     / // / / //1|i|i|| !|1i∨∧ \ \ \     とうとう痴呆まで……?
        // / i/ //i/i/i/l i/i/iハiハi/iハi/i/iハ ∨∧   \ \ \
     // /  / /{:::::/://l/:/:::::::: i:::::リ::::::::::::::::::∧∨∧\  \ \
    ///  / / i//i::/://:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  i ∨∧ \  \ \
   /´ / ///  //∧\:::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ }::.  小__. ∧\\  \⌒ヽ
     /// / i//、 `ヘ /\/::::::::::::::::{    _ノ::/ ∧_,イ { \\\⌒ヽ
      /' /  i/ //ハ` 込  /{:::::::::::::::::l__    _o)/ / / /i\\i⌒ヽ
        / ///  }/i i ∨ \::::::::::::〈___, `¨,.イ{/ //
          / //i/   |  |  i\  }:::::::::::〈 ̄´ /,/ ! //:     !
       /´ i//   :|  |  | {:\\:::::::「\///{ i// ,i i  |
          i/    |  |  | {: : :`:.ー‐ト、__∨//! V  i i  |
               |  i/  l: : : : : : {∧   ∨/!  \ i i  |
         -―… ´    i: : : : : : {/∧  ∨    `i i  |--


.

4720 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:51:12 ID:5Cste7EJ



           ,l  .;'.  '   , -=- 、    , -‐== 、  `  .i.  l
         ,f'L..:;l     /三二ニニ`ヽ〃ニニニ三i     ト、rヽ
        .l, ,イ/! .i    i´                ,'    .l  l!ヽ.`.|
        ノ,l / l i     .',             ,'  ,  l.  iヽ_ノ!'i
       〃,/...,' .:;l    .i             i  ::  ヽ:. ヽヽiハ          ……その様子だとかなり重篤だな。
     ,.イ/.'   '..::/   :  l__,, -'   '-,,___ヽ. ヽ:.  ヽ:.  ヽ`,ヘ
.    ,.イ ,イ,' .:  .:::,イ.   .:  /'´  ̄l`     '´l ̄` ヽ ヽ:.   ,::   i i \
 ,.イ /, イi : :::/ ,  .::; , '                   ∨';:.    ;:.  l l、  ヽ、
'´   .;.イ:::ハ::. ::,'  i .::;',イーモ元テ-      -モ元テ- 〉i::: .  l:: ,',i!ヘ    ヽ、
  .,.イ..::,.イ .,':iヽ;::i  l :::i ハ. `` ̄´          ` ̄´´ .,',.i.l:::   i: /iイi、ヘ;:::..  ヽ    いいかい天堂地獄くん。
.'´..:;.イ  :/:,'  i:.', .i:i. ::.'i i::ヘ.          ,.        ./.:ノ,':: .:l ,': i lハヘ  ` 、:::::... ヽ
,.イ   ..:;イ:/. .,'::::i: lハ.:::::`ミ==‐'.       l:     、_,=彡':::: ..:,'イ::: ',_ノ:.ヽ .   ヽ、::    「私はこの前食事をしたのがいつだったか
 ,.イ::,イ:::/ _ノ::::/..;'::::l::::::. i. ', li` 、  .‐ ‐   ,.イ i:i::,' ,: i.:::i::i:::::.∧  ト;::::`...、   ヘ;
,イ.:;:イ::::;イ  ̄フイ::;i:::::,'::i::::: li:i...i.l〈\>. _  _ <l/〉l.:l,'::i!: l::;::l:';::::::ハl  l iヽ,::::::..ヽ、.`     覚えてないくらい食事をしていない」んだ。
.;:イ:::::;イi!.  ´:::::!/i::i:,'::;!:::::.i::ll ,' l ヽ `ヽ、`´,ィ'´ ./ .l:::l!:i.l:: ∨ ヽ、__,.  .:i .lヘ:ヘ:::::::...`.、
'::::::,イ!l l!   ::::::.l|::l:ll::::i::i::,':::.i /) ,l、 (⌒)}{(⌒) /, .(\'i!.ヽ、i!`ー'´  ,' l ハ:.ハ:::::::::


.

4722 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:53:19 ID:5Cste7EJ



   /  ./:::::/∥./_彡//=≠=ュュ__    ̄~ヽヽ /    .|..|            _,||_   l /   ∥  ./ ,
  .∥ ./:::::/∥/ニ /./ 〃.,〃:::( )(弋弋Tヽ、 /       l.l        / || /~`   |.|   ∥  ,/ /
 .∥  l:::::/...ll/” /./ ∥〃:::::::::;;;込、 ` |ヽ `' 、     .|.|        /  || |   /.|   .∥ //
  .l.|  .|::::l .レ  i .l、 .|| {{/ ̄)_ノ:::::癶-ノ /  `‐    .|.|     .∠-== .||  ./::::|.|    || .//
 |.|   |::::l .|   | |..\||,,,≧匕仍;;;;彡三ミ /.       //    /==‐--‐..||./..::::::::|.|   ||.〃
 |:.|  .|::::l |  |..|  ||        ̄~ヽi.       //     //气   .)ヽ|′::::::: |.|  .||レ′     まさかもしや君たちは私に隠れて
 l::.l  l::::l l  l .l  .li           |       //   /./叱タ圦.ノ /´1 :::::::. .|ll   || |
 |::::l  l::::l l  l .l  .ヽ、           l      //    l .ト,,,送彡"./.:::/|| ::::::::::. .ll l  || .l      こっそり食料を――!?
 .l:::.l  l::::l !  ! .!   ヽ、        !    //     l   ~“=.イ/.:::::l || ::::::::::::. l.l.l  ll !
 ..l::::l.  l::::l .!  ヽヽ.    ヽ.、---    ヽ   ∥     l     ./..::::::::l l. :::::::::::::: l l .l. ヽ
\,.!::l:l  !:::::! ヽ、 ヽ丶.    ` ー‐‐     ∥        l    .i ::::::::::::リ .::::::::::::: | |  l   ヘ
. ヽl::l:l  !:::::::!  ヽ、 ヽヽ             l.         !   ./ .::::::::l::イ ::::::::::: ,ノ .ノ   !   .l
  .ヘ.l:l .ハ.:::..!  ヽヽ、 ` ヽ.、_           l          l  ./ .:::::::::レリ :::::,x '"´ /         l
    リ /   ヽ::.`ヽ i ヽ、     ̄      !       /´ /ヽ::::::::,イ ,x 彡   /          l
    | ./    \ ` .i  .i     _____   ヽ   /        ゙i /,/    ./         }
   .l /      `i .l  l   ,rf"    ~~`ーっ.  ,  ´      / ./    /          /
   レ        || | | .l   `~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,  ´         ///    /          /
  /           l| .l ! l      ~~   ィ ´           // /    /       _ ,,,xrf"
._イ         ∥ / / / \     , ' ´ l     /    l.l /    /     _,rf"~~ l
 .|         イ//./   ` 、'´    l      /      リ /   /  // /    l



       /: : : : : : :/⌒: : : : : : : : : : ',: : : : \/     ',
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : : :\    }
    ., : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : : : : : :ヽ    }
    /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : : : : : : ', /
   ./: : : : : : : : /: : : : : : : : :/⌒ ',: : : : : : : : }: : : : : : : : :',′
  /: : : : : : : : /: : : : : : : : ,  ^\ ',: : : : : : :∧: : : : : ,: : :,
 〃: : : |: : : : :{ : : : | : |: :/ ̄ ̄ ̄|∨',: : :./=='/: : : : ',: : ,
 i{: : : :.:|: : l : :{ : : : | : |:/| ̄ ̄ | |  ',: /xぅ汽'/,: : i{ : : }
 i{: : : :.:|: : l : :{ : : : :v:.|{      | |    V [;';刈 ド[| : ハ: :′     なぜその結論に達するんですか!?
 i{: : : :.:|: : l ゝ[: : : : :Ⅵ L   」 !-=== ミ夊ツ  从/: : }/
 i{: : : :.:|: :〃 { : : : : : :!__   _j     ' \  {: :{: : :/        疑うのよくないですよ!
. 八: : : :} : {   {: : : : : :{                  \ : :{: : {
    、:〃 : \_j: ハ : : {       /マi      爪{: : :',
     {: : : : : : : : : l: : :{        {___ノ     / : :{: : : : . 、
    Wハ{\: : : :| : : ト              / : : : 从{\: : :)
           }/り:/}/  ⌒''   _    イ{/): /{ : {  }/
      _ - _ {/<⌒` 、   /^¨¨  _ア⌒}ヘ_ 、j
   _ -=ニニニニ=‐\ニ≧s。 ` 、{ヽ   //  /  | }、
  _ -=ニニニニニニニニ=‐ 、ニニ\_/^ヽjト/ ,       ,  } ,
 -=ニニニニニニニニニニ=‐ \ニ/⌒ く^ {           ノ  ',
‐=ニニニニニニニニニニニニニ=\}′i:i:i:i:i:i:}i:i:.、         /
ニニニニニニニニニニニニニニニニ}/i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i:i\         /、
ニニニニニニニニニニニニニニニ7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}i:i_fマ′    _ .ィニニ,
ニニニニニニニニニニニニニニニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}/ニ\⌒''  _ /ニニニ}


.

4726 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 21:56:40 ID:5Cste7EJ



                / / /   / .,ィ三三ミ=、. `´ _,,,,,,,,,,__ ,    .ヘ
                  ,' .i' /:   ,iィ彡=-――‐ミ、,イ彡三三ミミハ   iヘ
                i l ,':::  i;;〃             ̄`ヽミl    l i
               l. ,'.!.i:::::l  |'                 `l    l .l
                 l i .|,'.::/ .:: . l    __              i   : l l     つまり君たちも同じなわけだ。
              l/ .:l::/ .::: ハ'''´ ̄        `ー- 、_  ,l :.   ::.l. l
               ,'/.:::ノ'/ ./:::: l ::l  __            ``l. :: .l :.ヽ、l
               ,//::;イ/ / :::::/ :::l气テ抃       ,ィ‐-    l  ::. .i :::::`i
              // ,r'./ ,.イ .::::/ .::/トイ_::!:| ヽ      ,イ气示ミ._l   :::. l::. ::::l
         /.,イ./ i // .::::/ .::/ ゝ-‐‐'        トイ_.:!:.;ハ   ::: ヘ::::::::::l
        / .:/ . ,'l .l,':i :::::i .:::,'i             ` ‐--'  λ   ::. ハ、::::::l
      , ' .:;r'  .::::l、 l!:l  ::::l, ::ヘ i.         l         / .〉;::..ヽ、 ハ l      だというのに空腹を覚えないどころか
      /. .::/  .::::::/ヽ,ヘヽ ::::ヘ;ヽミ、__ノ       ′        ./イ  ハ  ヽ  l::l、
     i 〃  ..::::::,イ. .::/`ヽ、`ヽ、:::ヽ、´、     ̄ `       ,.イ::l::l::::/:::i:::: l /:::ハ     食事をしようという発想が抜けている。
     .l ./ .:::::::/ .:::/.::::::::l:::`ヽノ ノl:::: __i 、         , ィ::::::::乂'´::::::l::: ノi:::::::.. ヘ
    l/ .:::::/   .::,イ::::::::::i::l::::::,'  ll;':::::/ .|、 `..、    , ィ,i´ / l::l:i' /r '";ノ ,.イノ,ヘ、:::.ハ
    i.::/   .::,イ.:::::::::::/.::l:::::::ヽ、lヽ/.   \、 ` ´  lノl::i::  i:ハヘl::l‐='イ/イ::l:::. ヘ、.ハ
    /   ../..:::::::::::/.::/.:::::::/ _/      `ヽ、 / . トl::. ヘ .ヽ`l、:::|'´:::::ハ::.   ヽl、
  .〃   イ..:::::::::::,r'"::::/:::__ノイ.ヘ ヽ、       ./‐∨ .lヘヽ、 ヽ、`ヽ、ヽ―-、ヘ:::.    i
  /   .:::::::::::,.r ".,イ ̄`ヽ´     ヘ ヘヽ、     ,イ   ト、.| .| | ヽ、:.ヽ  `ヽ、 ヽ、::..   .l



. / / / / / //l i/ |l::::l ll l  | :i|!::|::::l:::l::::::l\\ \ \ \
//  / / /i//__i/__,|l::::l il i  | :i|!::|::::l:::l::::::i::::i\\ \ \ \
    / / / {「`ト==ミリ::::i八i\{ :i|!::|::::i:::i::::::>―==ァ'、}\ \ \
   ./ / ∧:::\i   o `ヽ::\   i|!::|::::i:::i/ o    〃∨\\ \ \
  /   i∧::∨:/\___人::::}   lリ |::::∨____/:{ ∧ }} \\ \⌒ヽ     ……
    / ∧::\∨/:::::{`¨¨´ ̄`ヽ    |i´ ̄`¨¨¨´}:::::::∨_ノ./i \\ \
   i/ / />-Y:〉::::::\__//   {::\___/::::::::;小_/  |
   / //i  /∧::\::::::::::::::::::::{    :::::::::::::::::::::/:/ i/ !\ :!
    // :| //}::::i\:::\:::::::::::::::ヽ...../:::::::::::::::/:::;イ ./i |l  Ⅵ
       .レ/ :|::::| i:\:::\`ー―三――一彡://l/ i |i  iリ
       //_」::::! !//\:::\二二二二フ::::////リ
         \::::::l ∨///\::::::こ二二ア:://////,
    \    〉:::|  ∨/////>-----<///////
      \ /:::::∧  ∨///////////////////


.

4727 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 21:57:09 ID:HueNJvxm
人間性が喪失していくなあ

4730 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 21:58:18 ID:6QRzlcTV
食事、いや人間としての習慣などで感性を養えという事かな。

4731 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 21:58:18 ID:9QIa/kcj
時間の感覚が亡くなってるのはやばい


4736 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 22:04:55 ID:5Cste7EJ



        /: : : : : : : : : : : : : / .{: : : :|: : : : : : /{:{ {: : /\: : : :}: : : :|: : : : ', : : : : : : : :
.       /: : : : :/: : : / : : /   .{: : : :|: : : : : / {:{  {: /___ ',: :}: : : :|: : : : : ', : : : : : : :
      /: : :/: : : : : / : : />―‐{: : : :|: : : : /''“”i{ ̄|/   ̄ ',:}: : : :|: : : : : : ', : : : : : :
.     /: : :/: : :i: : : : : : /    .{: : : : : : : /   _xfア冖冖ミ Ⅵ: : : :|: : : : : : : ,: : : : : :    は! そういえば確かに!?
    /: : :/: : : :|: : |: : :/  ̄ ̄| |: : : :|: : :/    ア xぅ芸心 ヽi}: : : :!: : : : : : : ! : : : : : :
   ,. : : :{ : : : : : : {: :/     ,  V: : :|: :/     〃__);';';';ハ  }: : : !: : : : : : : ! : : : : : :     ま、まさか闇の力を我が糧に……!?
    {: : : :{ : : :从: : : :{      /   }V:/|:/        {;';';'f灯;';刈  }: : : :!: : : : : : : ! : : : : : :
    {: ハ:{: : : : : :\: { _ /  / _       V;';';';';';'少′ l: : : :|: : : : : : : |⌒ヽ : : :
    {/  ',: : : : : : {^i       __/ィ  ̄ ̄”“''‐-   _¨⌒ ヽ     l: : : :|: : : : : : : |   }: : :
       ,: : : : : {_  -‐ ⌒            ”“''‐-  _  i: : : :|: : : : : : : |   }: : :
.        ∧: : : : : ',                         ”“ l: : : :|: : : : : : : |  /: : :
      /: : \: : : : >                         l: : : :|: : : : : : : | /: : : :
     ,: : : : : : ⌒{        「/⌒ヽ             l: : : :| : : : : : : ,: : : : : : :,
      {: : : : : : : :∧        |    i              l: : : :| : : : : : /: : : : : : /
      {: : : : : : :/: ∧       、   ノ             l: : : :| : : : : / : : : : : :/
      {: : : : : :/: /   、       ̄                  l: : : :| : : : /: : : : : : /
      {: : : : :/: /     \                         l: : : :| : : /: : : : : : /



              ,. . : : :  ̄ ̄ ̄ ̄: : : : . 、
           ,. : :´-: ,: : : :  ̄ ̄\: : /:  ̄: \
           /: /: /: : : ,ィ二 ミ、: `´:ィ⌒\ : : ヽ
         /: : /: : /: : : : :/>---- 、/,/_---、: : : :'.
        ': : :/: : :.|: : : : : \          `くノ: : : : }
       /: : : |: : : :|: ,: : : : : :}--、    , -/: : : : : :{
       .': : : : },: : : }/: : : : : /          {: : : : : : :∧
       | : : /: : /: : : : : /_         乂: : : : : '. : ヽ
       |:/: : /: : : : : :,ィ,ィ= 、Y     ィ=ミヽ: : : : :\: '.        私もそう思う。
       |{: : : :{: : 、 : : : イ ん (_     んハ } ハ: : : : : }: }
       |乂: : ∨: }: :∧゙' 乂_(ツ     Vツノ |: }: : /: /:/         そしてそれに気づかないのはちょっと良くない傾向だ。
      ,: : : }: : :ヽ:|:/: : \ `¨       ,  ¨´ ム: :イ: /:/
      /: : :/: : : : V: : : : : }         _     人: /: ∧(
     .:' : : /イ: : : /: : : : : /、     ‘ '   ィ: : : l : { `
   / : : : : / : : : {: |: : : :{:| `        <l:从: : {: : :'.
  / : : : : : : {: : : : 从V : : l┴-- 、 `「: : : :∨: }: /: : : '.
/: :/: : : : : : :|: : : ∧: }'\: !    \ |∧ : : }: /イ: : : : : '.
: : :/ : : : : : : 人: :{: :}:/:_:\ ̄\  ∧/ ∧: /:イ: : : : : : : :.'.
: :/: : : : : : , ---\〉/、.............}    ∨::::::V__∨ ̄...T -、: : : '.
:/: : : : : : /       }...........||    〉:::::〈  ||..........{   '.: : : :\
': : : : : : : {         |...........||     {::::::::{  ||..........|   }: : : : : }


.

4737 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 22:12:22 ID:5Cste7EJ



         //       >x: : : : : ̄`丶(    人: : \
       //     /:/:/: : : \ : : : : : \爪(\:丶: :ヽ
.        /     /: :/: : ; : /: : : : \: : : : : : \:} : \:\ :,
.      /     / : : : : : |: :|: : : : |i: : : 、: : : \: \: : : \:\
.    /      /: : : i : : : |: :l : : : 八: : : : : : : : : ヽ: :ヽ : : : \:\
     ′ ー‐=彡 : : : | : |: :|: : : : : : : : \: : \ : : : |: : :i : : : : : |\:\    我が人の身としての殻を破り
    i      | : : : | : |: :|i | : : : : : : : ; \>\: :|: : :|ヽ: : : : |  ヽ:i
    |      | : : : | : | :八|: : : :! : : : i/,,斗=ミY : : | } : :i: ;   |:|    闇そのものと化す可能性がある、ということですか?
     、      | : : : | : | : : :|l : :|: : : | 〃_笊ハ|: : :|ノi :八{   ノノ
     \     |: : :八 | : : 从l : |: : : 从  弋:り | : : i|;从{    /
            |:i: : : : : | : : : i八ハ: : {     _| : :从\
         ノ八: : : : | : : : {    V八 =‐   ̄| :/ |::::/〉ー‐ 、
              ハ: |i: | : : : |\ー=/ ' . -  ∧{  |:::| |:::::::::::::::\
                }八ハ: : : :|i : 「气____/ /   ,:::::| |::::::::::::::::::八
               从 : 从: |{:::::::::::;仏::::L}厶  /::::::| |:|::::::::::::/::::::::、
                \{ ヾ\/    {{  ∨:::::::::| |:|:::::::::::i:::::::::::}
                          〈    /八  \::ノ/::::;:::::::::|:::::::::∧
                           \_  {   、   Y::::::::::;::::::|:::::::::{:::|
                           /八人_  \__ノ:::::::::::::\::::::::::::;:::::、
                       {:L.. __厂 ̄}:::丶::::::::::::::::\::::::}::::::::、
                            人::::::八    ノ::::::::::::::ー一=彡y':::::::ノハ



          ,, -イ´  ̄ ``ヽ、
        ,.ィ'´  _ ,r'´ ̄`ヽ、 `ヽ、
      ,.イ  .,-―ミ ,彡ー 、   ヽ、.ハ
      ./ .,イ." ,ィ=-、,r‐''''''''`i  .l  i i
     ,' .::: /i i:,r'´      l  .l  i .l
    .i .::::i l ll      __| . ヘ, .i .l
    l ::::::| ,' .::i!  ,,r'     l   ヽ,l .ト、        六花くんより先に天堂地獄君がそうなると思うが、
    | ::::::ソ.::::::`i'" _     ;'´ヽ、  .゙i |.iヘ
    | . ;/.::i:::::::;l " .`    ==-‐iヽ.  l l i. ヘ       いずれにせよお互いもう一人の自分なのだろう。
     ,!.〈.:::::l::;;イ _,ィ彡         l'’l ,イ .i .l . ヽ
     l ヽ;::l,'.r‐,っ、     ′   / / il l l! .lヽ、ヽ
    i! .::、_):l l ノ,ィヘ、_.   ` ´ ,イ //ノ` l .li l ヘ、ヽ
    l..:::::`i:::::l ./>i  ト'、-'/.li/  ィ ! . l.ヘ ヘ、 ヘハ
    ノ.:::/.:::l::、\ <!j. .| 〉‐〈  /ト イ ./ ノ‐.、\`ヽ、i.ハ
  .,イ.::;イ.::: /`ー ヽ ヽ, . | /l:::l∨i/ /,.イ/ ` ヘ .ヽ ヽ i    自覚してそちら側に行くというなら止めないが
. / ::,'::|.::::l  ’i |i `i  `i l' .l:::l ,イ  ,´イ i.l    l   i l iヽl
.i  :::i :::::::::l   .i ll...l``ヽ! _l:::::i' l i l  ,'.l    i|   l l l l    知らずに枠をはみ出すとろくなことにならない。
..V ::l ::::::.l、  `l| .|  o.l |:::::l、. ヽl.l  l l   ,'.l  ,' / l
 ヘ .', ::::: iヘ  /!ヽ、__l_l::::::|`ヽ i.  i.l/  i .l  / ./ /     最低でも自らのことをもっと知るべきだろう。
  `i `、 :::ヽ.ヘ l |  ! | ト,::::::l ̄i i ヽl  ,' l ,' ./ ,イ
   i .: ::.i  .i '|    |...l. |::::/,イ ノ   l  / .l i ,'イ l
 ,イ .:: .:::::l :::: l l!    l i:/ i (    l ./  l.' ./ i  .l
'´ ...:::::::::::::l:::::: } i l    .l /  `ー‐  l ./ ,ィl i  l  ヽ、


.

4738 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 22:16:33 ID:5Cste7EJ



.  .ノ   ノ:/   /
/    /:/ /三二ニニミ```ー一'’
    /イ /     ヽ、`
   ///-‐三三三‐-
 / .,r"彡'´,r‐‐ィ‐.、`ミ
'´ ./〃 〃:::c::::l   `iヽ               例えば食料を探して三人分の食事を作り
  /-i  lll::::::::::::::::ゝ-イ! l
../___l   lll::::::::::::::::::::::::ll                 ちょっとした人としての幸せを感じてみるとかどうだろうか!?
.l、 ヽ  トi`¨!:::::::::::::::ノ
ヽl  `   ゝイ;;;;;;;;;;イ ,                  みんなで食事はとても人間レベル高いぞ!
  l    `'''''''''''''''´ ̄
.丶ヽ                    l:.
、.ヽミ、                       |:::.
:ヽヽ、ミ、.______.ノ               |:::::        ちなみに私に食糧探索は無理だ!
::::::.ヽ、`ミー彡'´                 l::



         |\i:::::::::|:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/:::}
       \、i::::::\::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
         \::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::://
           \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/
         、_>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        、_>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       _>::::::::::::::::::::::::/::γ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<⌒
       ̄ ̄ ̄`>::::/::::::/::::::.   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-      要するにご飯探してほしいんですよね!?
          /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::<__
         /::::::::/i::::::::!::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::.   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ
       /´/:::::/:::i::::::::!:{: :{/!¨¨ニ=-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
         /:::::/::::::!:::::::i::!: 乂: : : : :`¨¨二ニ=一ァ::::/:::::::::::::::::::::::\::::〉
.        厶イ:::::::::{::::::::::|: : : : : : : : : : : : : :ノノ/::::/i:::::::::::::::::::::::::::::∨
       ー=≦彡爪!:::八:|: : : : : : : : : : : : : : :./::::/:::!::::::::::::::::::::ヽ⌒ヽ
              /::i/::/:::∧〈ゝ:_: : : : : : : : :./::/:::/::::::::ト、::::::::::::::\
          ∨'::/:::/:::::ヽ`ーニ二二彡'::/::::/::ト、::::i \:::::::::ト、!
           i:::/:::/::::::::::::`ー---===彳:::::/::i/ヽ{ ヽi   \::::|
           i厶イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/i:/            ヾ!
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i::/i/
―――――一'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::/:::::::::::::::::\



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで、釈然としないでしょうがSTEVENさん師匠に人間性を鍛える修行……

  と称した食料調達を行います。

.

4739 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:18:08 ID:HueNJvxm
誰が料理するんだろう……?


4740 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 22:24:29 ID:5Cste7EJ



                   ,_:´:_:_ ̄ ̄>、__
                 ,. : : : __: : :ヽ: :__ ̄: > 、
                 /:/: : : : : : : :ヽ/___: : : : : >、: \
               / : /: : : , ---- 、:/: : : : :  ̄:\: : : \: :ヽ
              ,}: :/ : : /≧===- 、:/≧==-、: : : \: : : : : '.
             /ノ: :|: : : |       ` ̄ ̄\ミヽ: : : ∨ : : : '.
          ,. : ´_/: : : : : : }"⌒           }: : : :|: : : |: :|     なお師匠がいるとその分のスキルが加算されたり
        /: /: : : : : : : : :ノ         ⌒\/: l: : :|: : : |: :|
         { : /:/: :/: _,.ノ´              /: : ,: : : :|: : : |: :|     派生スキルを教えてもらえたりする。
         }: l: |:/: ': /} ,ィ≠ ミ、           | : / : : : {: : : {: :{
       /: :/: |:|: |: {: :ハ  _) 刈      ィ≠ミ{ : {: : : : :∨: :∨'.
    ,. : :´: /: : |:|: |: |: :VI Vzツ      __) 刈ヽ: ヽ: : : : :V: : V:'.
   /: : : イ: : /V: 从:V: :|            Vz_ツ }: : ∨: : : }: : : }: .     私も頭脳労働はちょっとしたものだ、任せてくれ。
  ,: :/ / : /: : /V: : \八      '        ノ: ノ: |: : : / : : /: : ヽ
  {:{  , : : /: : : /: : : /: :/: : \   `  -    -=彡': : :/: : イ: :/: : : : ∧
  V:| { : : {: : : :{: : : /: : {: : : /: \        ィ: / : イ:/: : :{: : : : }:/: ハ
  、:∨: : : ヽ: : :}: : {: : /: :/: :/ :}` ー―==r≦: : :/:/: :{ : : : 从: : : /': /: |
   }: }: : : : : }: /: : :/:イ:イ: : /: :ノ     {: : : : :{:{: : : : }: : :\: :ー' :イ| : |
  /:/: : : : :/:イ:>  ̄<-- ¨¨´       乂_: :}: }: : :/: / : : }: : / /: /
  .':/: : : : :/:/       \----、    __  >|:イ:/<: イ: { /: イ
 {:{: : : : :/:∧        \       ´    / / }'    \: :∨/



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   難度は準備フェイズなのでC。目標値は10刻みで1Pゲット。

使用技能
 教導???:+100(STEVENさん所有)
 ?????:+100(STEVENさん所有)
 調査A:+100
 真なる我B+++:400
 奇跡B+++:400
 魔術A+++:+400、高速神言で+15
 強化魔術C:+10
 他

 ……これ、修行は得られるポイントに上限つけていいっすか……?(震え

.

4741 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:25:14 ID:u8ItTD2G
そうねw

4742 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:25:17 ID:HueNJvxm
おkです

4743 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:25:41 ID:6IRBSWlb
せやなw


4748 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 22:31:12 ID:5Cste7EJ


ありがとうございます。では急な話ですし今回は詫び石もかねて様子見で100P上限で。
あとついでにSTEVENさん所有の適当なスキルを何か派生させます。


             _________
         r ''' ̄ ̄ ;,μ ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,~"''*、
     __ノ ;, ;, r :, ;, ;, 〈 ;, ;, ;, ;, ;, ;,r ;, ;, ;, ;,ヽ ;, ;, ;,ヽ
    ,.' ;, ;,ヽ ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,r ;, ;, ;, ;, ;, ;,ノ ;, ;, ;, ;, ;, ;,}
     { ;,( ;, ;, ;, ;, ;,〈 ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,・ ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,⌒ ;, ;, ノ
    ´"'''・‐--    __ ;, ;, ;, ;, ;,_  ---‐・'''"´
      / / /  _,,.、丶´__ / /  \
     厶---===彡;';';';';';';';';';';';';';';';';'`''<_/ \
      / ;, ゞ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';',,.+''’、⌒
     , ;, ;, ;, ;,`''<;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';>'゙´;, ;, ;, r)
      {;, ;, ;, ;, r;, ;, ;,```````````````;, ;, );, ;, ;, ;, ;{
     {;, ;,o;, ;, ;, ;, ,;, ;, ;, ;, ;, /);, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, }
       \;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, r;, ;, ;, ;, ;, ;, c;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,/
       ´"'''・‐------------------‐・'''"´


.

4750 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 22:33:32 ID:5Cste7EJ



            //     ∠    V´    \  \
           //    /   `ヽ、, --ヘ、 \   i
          / l    V´¨  `  `´-―ヾ=ヽ  i  i
         /  l /  l             ヘ  l   i
         i   V   i _ ___          i  y  ll
         / /   / l´    `    ´` ヽ、, /  ヾ  l
        l / /  /  j _--┐        7  i \ ヽ
       / i  l  / /         /´` /   ヽ ヽ ヽ            そうそう、こうやって食事をとることは
      / ∧ ヽ i ∧ヾ===-     __   ゝ   `i  〉 l
    / / \ \ヽゝム         `ヾ==、〉   l 人 ∧ヽ、         人としてとても大切なことなのだよ。
   / /´    J ヽ`ヽt      i       / l  /  \ \ \
 / /     `-┘i i \    、‐‐-,     ムイ  l  i  ヽ ヽ  ヽ
/  /       /7 ll //::::::::丶、   ̄    ∠、_∠  i_,  ヽ  l  l   ヽ
  /      / 入、l iv:::::::::::卜\ __.._ <:::l   l 彡    \i  /\  i
 //     //  /ヽ=:::::::::::l ::::::::::::::::::i:::::l   iて i l    \/  l   l
y      /   /  ヘ::::::::ノ   :::::::: ヽ::l   l  ヽ \   く   l   l
     /  _∠/  く´          ∨   ll   ヽ ヽ    \ l   l
    /  /` i     \          ヽ   \  l  \    \  |
   /   /  ∧      \        /ヽ   ヽ  ゝ  ヽ     \ |
  / / /   | \       `ヽ - 〆´    |    |  |ヽ  i      i |
  l l  l   l  〉´i /ノ /`i  /\  i`ヽ l`v ,   i /  l  l      l |
  | l  l    /´レ /´ / / /ィ´l/l l`i l | | l l ヽ  /  lV´      / |
   V /   〈 〈 〈 〈__/ /_/ i ||| | l | | | | l レ,V   |\     /  |
   \i    \l  i  L/  i l  |/|||vj | |  |_/ |=〉 〉iゝ=´ |  \    l |
    /      iヽ        八|| /  v ムi  レ /  |  |  ヽ    ∨|
    l      |`ヽ_      / "l        /八Y/  |  ノ     \



    /: : :/: : : :/: : : : : : : :/: :|: : : : : : : : : :j: : :i: :i!: :|: : : : : : :}: : }≦}
   ./: : :/: : : :/: : : : : : ;く/: /i!: : : : i: : : : :ハ: : i!: :i : !: : : : : : :i: :/!: :i!
  /: : :/: : : : i: : : :i: : /こ!:/`.i:!: : : i: : : :/ー V:{∨i: :!: : : : : : j!:/:j!: :i!
 ./: :/::{: : : : ::|: : : :ii::/ ̄.|i } |:j!: : :i : : /   V Vi!:}: : : : : : /: /:|: :i!
. /: /{: :i: : ::! : !: : ::ハ:{   .i! .iハ : :i : /  '´ ぅミヽi:}: : : : : :i: / : !: :|     ああ、たしかに、なんだか邪王真眼に震えが……
. i /. i: / : : i: : v : {{_  _ノ i   V { /  .だ:::沁 .Vi: : : : : :j/: :}: i: :i!
. i'′.}/: : : ハ: : iV :!     _ノ-‐‐∨ 、  弋じ汐  .}:: : : : : : : :j/: :j!
   i: : : /: :V :!∨ ̄       '   ` 、     , : : : : : : : :/: : :i
   i : : ; : : :∨!               \  ., : : : : : : : /: : :/
   i: : :{: : : :ハ!                  \/: : : : : : : /: : :/
   iハ:{: : : : :ヘ        ̄ `         ,: : : : : : : :/: : :/
     V: : : ハ込、               / : : : : : :/i: : :/           「久しぶりの食事で泣きそうなだけなんじゃ」>天堂
     V: : i  ヽ: :\              ィ': : : : : / .!: :/
      ∨ |   }ヘ: :}`  、     _  ≦: :/: : : :/  .} /
        V       j    `   ´ i: :/i: / : ::/    .i/
          /  `  、  __.{/  .!/ :/
     , ィ≦ニf ⌒ヽ  Y´    \ i/


.

4754 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 22:37:14 ID:5Cste7EJ



|          i                   /
|                             //
|                              〃
|         /ヽ                       /i
|       /  i/∧                   i/i i
|      /   //  ',  ,                  /    /
|    /    / /!    '.                 /  /
|   /    / / |  i ', :                  /
|   /     / / /!   | |i |                 /
|  i/    i/ / /:::|  | |i |
| /   / / / /::::::|  | |i |                /
|    .i/ / / /:::::::::!   | |i |
|    / / / /:::::::::::!    /i |             / /
|    〃 /::::::::::::'   /:::| !'       i     / /      しかしこれ、錬金したとはいえもとは
|   /:::| /::::::::::::;'   /::::::| ! ', i.     ',   / /
|i i/::::::|i/::::::::::::;'  /::::::::| ! ', '.     i            その辺にあった賞味期限も怪しげな
|i /:::::::::|'::::::::::::::i  i/:::::::::::| リ  |:|| '.      |
|/::::::::::::|:::::::::::::::i /::::::::::::::|/__ |:|| '.     |            袋に入った謎の有機物と
|:::::::::::::::!:::::::::::::::!/:::::ィ弋Z歹ア !:!!/i |   l  |
|:::::::::::::::!:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::´  !:!!/i |   |  |            襲撃者の遺品に残ってた保存食という……。
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !:!!/i |   |  |
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / ,!!彡ト、 |  |
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /`¨li i ! ∨!  |
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /  リ i ! i八 |
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /   /   |!    ヽ!
|::::::::::::::::::::::::::::::::::://       -=  ̄ ̄
|::::::::::::::::::::::::::::://    -=
|:::::::::::::::::::::-≠'"  -=



            /.::::::::::/.:::::::::::::::::/:::   , ,/:::::::::::::::::::.゙.、  ,.."::::::::::::::::::`.、   .l:::::::::::::::l:::::::::::.゙l
            /.::::::::::/.::::::::::::::::/::::   l! l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,_゙v'´,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,゙i   /::::::::::::::::|;:::::::::::::|,__
             ,へ|::::;;r‐イ::::::::::::::::,':::::::.  ! .|          `´        l  ,':::::::::::::::::::::|-‐'´`i-゙l,ヽ、
           /::::/`y’ ::::l:::::::::::::::::l:::::::::.. ! .l                  ,'  / :::::::::::::::::::::::|゙,;::  l  ! /
         ヽ,.  ‘  :/::|:::::| ::::::::!:::::::::::::. : l                     i  .i:: :::::::::::::::::::::|:::l ゙.,:. ′イ        それはそれ!
            |_   l:::/::::::!:::::l :::::::l:::::::::::::::: l l                     !  :; ::::::::::l|:::::::::l:::::!:::ヽ,,!.-1
     i、   ∧-ク.:::::: .::::ノ ,!::::::l::::::::::: ../ /-,,,,,,,__           __,,,-‐ヽ, :l  :::::::||::::::::::l::::::::::::゙:、:::ト.、   ,i    これはこれ!
.       ヽミ三彡:::/.::::::: .::::/ .:::::::::::!:::::: .//二二ニ゙゙゙ー'    `ー‐テ二二ユi,`、 :::::||::::::::::::!゙!;:::::::. ::゙i:i:::‐`==彡
       フ;::::::;; イ:::::::: .:::/..:::::::::::;ノ:::: ,;:;;彡====‐- 、       ,彡彳==ミミ=ミ、 ::!|:::::::: :::゙,:゙,:::::::. ::.!|:::::ヽ、
      /./.::::/::!: :::: .:::/.:::::::::::::l ::::: /彡",.i夾赱` ,ヽ、        〃,i乏万_ノ、゙ミト,`!、!|:::::::. :::ヾi:::::::. ::l゙i;:::::..ヽ、     大事なのは気分と
     /./:::::/.::l ::::.::::,' i|::::::::i::.| :::: l ミ  !弌中示,!           ´ !禾中云,! 彡`〉 ::::::: : ::: :::.l|.:::: i :|:::゙i ::::ヽヽ、
    ././.|:::i:::::l ,イ:: i::,イ.i:|.::::::イ:.|l ::: i.l ` ` 込彡’..::      ::::::.. ` 込彡’ ´ ,' l λ:: l|i : ::l.|:|.:::λ|:l.、、:::::ヽ.゙= ,,_  味と満腹感だ!
  ././  l::. |::::|.i:l :: l::l:|.l::l ::: |:| |:.!、 ! i,    `ー‐'     ::.      `ー‐'    i / ノ:l.:: リl ::ハ|| : ノl |::゙i゙、::. 、:..゙、~`ヽ
././  /.::::,,::::.リλ: l:l:.リ::.i :: .!ハ !::::ヽ_リ、          :::                ,'./ ノ.:::l.: .i:::l .:,'レノ./::リ::::::l ゙i ::..ヽ、ヽ、  あとのことはいうな!
./   /.:::::/.::::::l∧ ||::.l:::::ヽ、 l::\::::::::::::゙、           ::           ///.::::ノ /::::l ノ::リ /.::レ’::::::l ゙、:::.. \ \


.

4755 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:38:30 ID:6QRzlcTV
上手い事心に棚を作らないとなあ。



4753 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:37:08 ID:uRyArwLW
何日も食べてないのならおかゆの方がいいんじゃないの


4757 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 22:40:22 ID:5Cste7EJ



                        | |           (_\___
                        |_,,|、   丶______)
                       __j: :: トミ..._   \: :: :: :: ∨
                __,,...  -=ニT|::∧:: :|:: :: :: `ト、  Yト:: :: ::|
      _,,..  -=T゚: :: /| :: :: :: :: ::八厂\|:: :: :: : |ハ__ノ| |:.:: ::|
  ー=ニ7 :: :: :: :: │:|:: |_| :: :: :: ::/_,斗芋ミ|:: :: :: : |:.:: :: ::| |:.:: ::|    >>4753
      |/|:: :: :: :: 八厂| ∨: :: :: |  ん}ハ│:: :: :|::|:.:: :: ::| |:.:: ::|     大丈夫です! 小袋っぽいものでごまかしてますが
      |:: :: :: :: | \  |/|\八 弋uソ |.:: :: ::|∧ : :: リ |/| ::|
      |: |:: ::..从ー─‐_丿==--   ´____|:: :: ::.;_ノ::..::/∨リ ::|      どうせこの中身はその辺の食料っぽいものを
      ∨\: :: ::ゝ ̄   .        ̄|:: :: :/:: :/|//∨:.::ノ
            |\八              |:: ::厶イ⌒  //        錬金で混ぜたぐっちゃぐちゃの――
            |:: :: :/>    `    イi|:: /
           ':: ::/⌒''<≧_;-r   ___八∧
         i∨   //   ∧/  /    \__,,. -- 、
     ヽ、   |/  /⌒''</|/⌒\  //     \
    、  \ ∨ /    ⌒7⌒|      ∨ ,ん--=ミ
ー----广厂 ̄ ̄¨¨¨¨゙二ニ≠=┴ー──┴'^⌒¨¨¨¨\    |
    I |                            │
    | |                            │
─  │ |                            │
_/ ̄〈_,,」                              丿



   /  ./:::::/∥./_彡//=≠=ュュ__    ̄~ヽヽ /    .|..|            _,||_   l /   ∥  ./ ,
  .∥ ./:::::/∥/ニ /./ 〃.,〃:::( )(弋弋Tヽ、 /       l.l        / || /~`   |.|   ∥  ,/ /
 .∥  l:::::/...ll/” /./ ∥〃:::::::::;;;込、 ` |ヽ `' 、     .|.|        /  || |   /.|   .∥ //
  .l.|  .|::::l .レ  i .l、 .|| {{/ ̄)_ノ:::::癶-ノ /  `‐    .|.|     .∠-== .||  ./::::|.|    || .//
 |.|   |::::l .|   | |..\||,,,≧匕仍;;;;彡三ミ /.       //    /==‐--‐..||./..::::::::|.|   ||.〃
 |:.|  .|::::l |  |..|  ||        ̄~ヽi.       //     //气   .)ヽ|′::::::: |.|  .||レ′
 l::.l  l::::l l  l .l  .li           |       //   /./叱タ圦.ノ /´1 :::::::. .|ll   || |      それいじょういけない。
 |::::l  l::::l l  l .l  .ヽ、           l      //    l .ト,,,送彡"./.:::/|| ::::::::::. .ll l  || .l
 .l:::.l  l::::l !  ! .!   ヽ、        !    //     l   ~“=.イ/.:::::l || ::::::::::::. l.l.l  ll !
 ..l::::l.  l::::l .!  ヽヽ.    ヽ.、---    ヽ   ∥     l     ./..::::::::l l. :::::::::::::: l l .l. ヽ
\,.!::l:l  !:::::! ヽ、 ヽ丶.    ` ー‐‐     ∥        l    .i ::::::::::::リ .::::::::::::: | |  l   ヘ
. ヽl::l:l  !:::::::!  ヽ、 ヽヽ             l.         !   ./ .::::::::l::イ ::::::::::: ,ノ .ノ   !   .l
  .ヘ.l:l .ハ.:::..!  ヽヽ、 ` ヽ.、_           l          l  ./ .:::::::::レリ :::::,x '"´ /         l
    リ /   ヽ::.`ヽ i ヽ、     ̄      !       /´ /ヽ::::::::,イ ,x 彡   /          l
    | ./    \ ` .i  .i     _____   ヽ   /        ゙i /,/    ./         }
   .l /      `i .l  l   ,rf"    ~~`ーっ.  ,  ´      / ./    /          /
   レ        || | | .l   `~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,  ´         ///    /          /
  /           l| .l ! l      ~~   ィ ´           // /    /       _ ,,,xrf"
._イ         ∥ / / / \     , ' ´ l     /    l.l /    /     _,rf"~~ l
 .|         イ//./   ` 、'´    l      /      リ /   /  // /    l



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ともあれ、人間性をとりもどしつつ100Pをゲット。



.

4760 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 22:46:29 ID:5Cste7EJ



             / / ./  .,' ,ィ'三三ミ=、  _,,r=-,_ 、  ヘ
               ,' .i .::;'  ,イ彡'´ ̄ ̄```-'‐===ミミミ!   iハ
             i ,'l .::::i. .l/'             ``ミi    l i
                l ,'.l.::::,' :: l                 i   l .i
             l.,'..:i!:/ :: i i-‐ '"´ ̄`    .‐-、._  .,'   .i l .l    さて、食料を見つけてくれたお礼も
              ,'/.::ノ'  ::.l .ハ ___             `` i i:  ヽ,.l
             ,〃:;イ,' , .:::: i:i,===、     , --   l .i:.  :::.ヽ,    しなければならないな。
         .//,.イ/ , ' .:::/ .::/ト-':::::::lヽ      ,ィ===トl   i::. ::.. ::::i
       ,イ,/ i i / .:::,' .,.イ 丶--‐'      ト-'.::::::ハ  ヽ, :、::::::l
      / .;イ .::l l': i :::i :i.l i        ,    丶--' ∧.  ヽ ヽ :::l     これを受け取ってくれ。
    .,.' .::;イ  .::::,ヽ ヽ 、ヽ、ヽ、__ ノ    !       ./,イ^ト、ヽ  ヽ!
   ,' .:,イ. .::::::,イ .:iヽ、``  ヽ,ー‐'   ― 、     ,.イ:::l:::::l i   i ノ.ヘ
   .i ./ ...:::,イ .:/::::::::i:`ヽ,ノ ノi  `i.、       , イ/i:::,メ'::::,l.  ,l:::::、.ヘ
    l' .:::;/  .::,イ:::::: ,':l::::::i  i i /´l、. ` 、_  イ、::,' .i:::l:i'/,ィ'´ノ イノ:::\::..ヘ
   .l:;イ  .::/.::::::::/:::l::::::`ヽ(`/   ` 、   ,l' l:i: i:::iヘl i ,'イ/::i:::. ヘ、ハ
  ./   , '´...::::::/:::/.::::::i_,ィ'ヽ、     `ヽ,_.ィ .l、i::. ヽ:ヽヽ:::i':_:::ハ:ヽ  .ヽl
. /    ......::::;ィ'", --、,-‐'´  `、 ヽ       /.:::.∨.l i i、  ヽ、`ヽ、 `ヽ、ヽ   l



      r―――――――――― 、
      |      =====       |
      | r―――――――――┐|
      | |__________.||
      | |                ||
      | |                ||
      | |                ||
      | |                ||        「…スマホ? こんなのあっても使えないんじゃ……?」>六花
      | |                ||
      | |                ||
      | |                ||        「電話としては使えないね、今のところは」>ST
      | |                ||
      |r‐、                ||
      ,:| j _ノヽ             .||
    / |ノ   }               ||
  /  `}   ノ..―――――――┘|
  ,'   /  ,'      (⌒).       |
  {   /    { ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ‘, {    ヽ/
   l       |
   |      ノ


.

4762 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 22:49:40 ID:5Cste7EJ



     /.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:レ≧==ミ、__.:.:.:.:.:.ヽ、
.    , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.}:.:.:.:.{        `ヽ.:.:.:.'.
.  /.:,、:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:ハ          }:.:.:.|
/.:/ノ.:.:.:.:r┐'.:.:.:.:.,'.:.:.:.:/ム─         ,':.:..i:.}       天堂地獄君の錬金術があれば解析して
.:.:.:i  レ'⌒「 } h:{:.:.:.{:.:.:ィイテ=x、    ─_/.:.:.:.り
.:.:.:|  、_j ||/|、:.:!:.癶代tァン     イテ小:.:.:.:{        動力を供給して動かすこともできるはずだ。
:.:.∧  、_ノノ ヽ vハ:.!:廴__ ,`´      弋ツイ:.:'.:.:.:.',
:./.:∧   \   い:}:.:) ̄     {   /:.:}:.:.:}:.:.:.:}
'.:.:/.:.:',      /.:/イヘ、    ─ .イ:.:.イ:.:/.:.:.:/        暇になったらやってみてもいいだろう。
.ノ.:.:.:.:.〉、   ム(::じ   `  .._ ィ:.:{:.:.:.V:.{:.:{:.:,.く
:.:.:.:./ }   ハ、`¨´     |_:.{:.:.!:.:.:.:.`ヽレ':.:.:.:ヽ.
:.:.:/  」二二二二}丶、      `ヽ、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.



    \    \i  }/ /       /
     ̄`\     / /       /
   / ̄/\_         / ̄ ̄ ̄ ̄/
     /                   /
   /                 \    <
                       \    ー- _
               \\ \ \___   - _
                \\ \ \
                  Ⅵi  ∨\\ \ \          たしかに、あると便利なこともあろう。
              |  Ⅵi  ∨ \\ \ \
  /_/  /     |∧ Ⅵi   ⅣⅥ{\\ \ \       ありがたくもらっておく。
  / _/  /  /  |i/∧ Ⅵi, | Ⅵリ\i\\ \ \
 「 '  /  /` ∧:|i//∧ Ⅵii,| }/  \_\\{ ̄ ̄ヽ
 { 〈 ∨ / ∧/Ⅵリ/´  ∨「ヽ!     / \i
  \}/τ i/  八(O_i〉  iリ       {
   个ミ人{      ヽ_______〉
    乂_,        `∨ー――一ァ'
    ∨/ i::\           T´
.     }:{  |::::::::\         |
   /::八_,|::::::::::::::::>-  _    丿
   i:::::::::::{ ̄ ̄>゚´       ̄
   ::::::::::::| /



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   STEVENさんから怪しげな機械をもらい、スキル「霊子計算機」が前提無視して派生しました。
  少し変則的ですがこれが師匠付きで修行を行うことによる伝授です。

.

4766 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 22:52:44 ID:5Cste7EJ



                / / /   / .,ィ三三ミ=、. `´ _,,,,,,,,,,__ ,    .ヘ
                  ,' .i' /:   ,iィ彡=-――‐ミ、,イ彡三三ミミハ   iヘ
                i l ,':::  i;;〃             ̄`ヽミl    l i
               l. ,'.!.i:::::l  |'                 `l    l .l
                 l i .|,'.::/ .:: . l    __              i   : l l      あと、君に必要かは知らないが
              l/ .:l::/ .::: ハ'''´ ̄        `ー- 、_  ,l :.   ::.l. l
               ,'/.:::ノ'/ ./:::: l ::l  __            ``l. :: .l :.ヽ、l      魔力を放出して
               ,//::;イ/ / :::::/ :::l气テ抃       ,ィ‐-    l  ::. .i :::::`i
              // ,r'./ ,.イ .::::/ .::/トイ_::!:| ヽ      ,イ气示ミ._l   :::. l::. ::::l      身体能力を向上させる方法もある。
         /.,イ./ i // .::::/ .::/ ゝ-‐‐'        トイ_.:!:.;ハ   ::: ヘ::::::::::l
        / .:/ . ,'l .l,':i :::::i .:::,'i             ` ‐--'  λ   ::. ハ、::::::l
      , ' .:;r'  .::::l、 l!:l  ::::l, ::ヘ i.         l         / .〉;::..ヽ、 ハ l
      /. .::/  .::::::/ヽ,ヘヽ ::::ヘ;ヽミ、__ノ       ′        ./イ  ハ  ヽ  l::l、     いちおう、覚えておくといい。
     i 〃  ..::::::,イ. .::/`ヽ、`ヽ、:::ヽ、´、     ̄ `       ,.イ::l::l::::/:::i:::: l /:::ハ
     .l ./ .:::::::/ .:::/.::::::::l:::`ヽノ ノl:::: __i 、         , ィ::::::::乂'´::::::l::: ノi:::::::.. ヘ
    l/ .:::::/   .::,イ::::::::::i::l::::::,'  ll;':::::/ .|、 `..、    , ィ,i´ / l::l:i' /r '";ノ ,.イノ,ヘ、:::.ハ
    i.::/   .::,イ.:::::::::::/.::l:::::::ヽ、lヽ/.   \、 ` ´  lノl::i::  i:ハヘl::l‐='イ/イ::l:::. ヘ、.ハ
    /   ../..:::::::::::/.::/.:::::::/ _/      `ヽ、 / . トl::. ヘ .ヽ`l、:::|'´:::::ハ::.   ヽl、
  .〃   イ..:::::::::::,r'"::::/:::__ノイ.ヘ ヽ、       ./‐∨ .lヘヽ、 ヽ、`ヽ、ヽ―-、ヘ:::.    i
  /   .:::::::::::,.r ".,イ ̄`ヽ´     ヘ ヘヽ、     ,イ   ト、.| .| | ヽ、:.ヽ  `ヽ、 ヽ、::..   .l



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  今見たら「魔力放出」のスキルが派生していたのを忘れていたのでついでに開示しておきます。
 ……ほんとはなんと「魔力C」で出てくるんだ、このスキル……。


.

4767 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:54:33 ID:9QIa/kcj
中二病の子が魔力放出なんて覚えたら…w



4763 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:50:43 ID:J6e5NvDV
派生しただけ?習得しないの?
その辺も変わったのか。


4768 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 22:54:48 ID:5Cste7EJ



         /  ,_,,,,,,,,,,_   _, ‐-`‐、
         /  ,r'",, r‐‐‐-ミ, ´,.r-‐‐- .`、
       ,':  :/ ./   ,,,,,,,,,   ,,_--、 .   ハ
      i::  ,'. .:l  ,r'=-‐‐ミ、,彡‐‐ミ,l   i|!
     .!: .ノ  .i|  |          `|   .|l
     ,': / ..:/i  l           | . ヘハl       >>4763
    ./:.i  .::://.,   l_,..-‐-   ー-- 、l.  ヽ`、       時と場合によりいきなり習得できたり派生するだけだったりする。
   ,./ ヽ, :::// / , ノ-‐‐、    ,‐‐- ヽ、..ハ:.ヽ
  .〃 ./  ) l/ .:i .i.,i"___ ,,,    、__.. ,, /:〉、  ),'       今回は派生しただけなのでポイント使って成長させてくれ。
/ .::/ -イイl、:l, :ト.‘ ̄ ̄      ̄ ̄,',イノl:: /イヘ,
'´.:://   リ、ミ_、‐ミ=ァ       }    /'::i',イイヽ、 .`、
:/.:/.   ./ .lノィ`ー`_ .、  --  , ィノl、lil-` . ハハ. ハ
..::ノ   .::/  .l::|:::::l:i.,'ヽ、`  、_ ィi:::l::l::::l iヽ:::. .l:.l::  .l
/   .::〃   ,'::l:: ,r,〈   `ヽ、. ,.ィ..l、.ll::l:::l ハヘ:::: ノ/.: /
  .::,r" __ イイ'´ l l、    /ヘ,  l.i`‐l::l  .i_!://:: /
 .:/ ̄ ̄i!       !.l、  .,〈  λ !l ノ'   ノ ̄i::: .{
i!:::l:: i!  i       i l l /ヘ 〉::〈.ヘ.|.!ノ   イ‐.:l lヽi、
:l:::l:::. i!   l       l l~  l  l  l: ,r,"´l  i  l:. .`、、
' :::l::::  ヘ  l     l l:.   |  | l: .i i'  .| :/  i::::..  lヘ


【というところで、成長に移ります】
.

4770 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 22:55:24 ID:5Cste7EJ



. / / / / / //l i/ |l::::l ll l  | :i|!::|::::l:::l::::::l\\ \ \ \
//  / / /i//__i/__,|l::::l il i  | :i|!::|::::l:::l::::::i::::i\\ \ \ \
    / / / {「`ト==ミリ::::i八i\{ :i|!::|::::i:::i::::::>―==ァ'、}\ \ \
   ./ / ∧:::\i   o `ヽ::\   i|!::|::::i:::i/ o    〃∨\\ \ \
  /   i∧::∨:/\___人::::}   lリ |::::∨____/:{ ∧ }} \\ \⌒ヽ
    / ∧::\∨/:::::{`¨¨´ ̄`ヽ    |i´ ̄`¨¨¨´}:::::::∨_ノ./i \\ \
   i/ / />-Y:〉::::::\__//   {::\___/::::::::;小_/  |
   / //i  /∧::\::::::::::::::::::::{    :::::::::::::::::::::/:/ i/ !\ :!
    // :| //}::::i\:::\:::::::::::::::ヽ...../:::::::::::::::/:::;イ ./i |l  Ⅵ
       .レ/ :|::::| i:\:::\`ー―三――一彡://l/ i |i  iリ
       //_」::::! !//\:::\二二二二フ::::////リ
         \::::::l ∨///\::::::こ二二ア:://////,
    \    〉:::|  ∨/////>-----<///////
      \ /:::::∧  ∨///////////////////
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
天堂地獄

制限:人外、転生者、TS転生、神の寵愛、パートナー
【クエスト:人とまともに交流できるようにする】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=A+/A+/A/A++/A+++
補正後=A++++++/A+++++++/A+++++/A++++/A+++++++

・復活E+++
 かの救世主がごとく、死亡しても復活する奇跡。Eなら1回だけ復活できる
・奇蹟B+++
 不可能を可能にするスキル。最低でも23%の確率で物事が成功する
・真なる我B+++
 自らの闇と向き合い乗り越えた証。生前の姿たる「小鳥遊六花」。
 全ての能力をランクだけ持った仲間が常にいるとし、あらゆる判定に真なる我を使える
・天性の肉体C
 バランスの取れた肉体であることを表すスキル。すべての能力に+修正。30%の確率で魅了
・天体理解B+++
 人外に関する判定に+46
・怪力D++ 縮地E+++ 量子魔術E++
 それぞれ筋力、敏捷、魔力のランクを+1
・医術A 家事D+ 政経E+
 それぞれAならば英雄としても頂点、Dなら熟練、Eでも人として十分な技量を身に着けている
・調査A
 適切な情報や必要な行動を取捨選択する技能。Aならば行動前に事前準備が可能になる
・直感C
 ランク以下の認識阻害を無効化する。またCなら一手先くらいは読める
・武術B+++
 ┃ 戦闘なら基本的に使える技術全般。Bとなれば孫うことなき英雄の武術である
 ┣武術(槍)B+++
 ┃ 槍や斧など棒状のものを扱うスキル。
 ┣武芸百般C+
 ┃ 広い武芸を身に着けた証。該当する武器を持っていなくてもランクまでは武術を適用できる
 ┗魔力撃D
   武器や拳に魔力を纏わせ敵に叩き込む技。Dなら武器に魔力を纏わせる程度
・魔術A+++
 ┃ 魔術スキルの最大値を使用(上限は魔力)。様々な活動の補助に用いる魔術全般
 ┣魔術(強化)C
 ┃ 存在を強化する魔術の基礎にして奥義。ほぼ何の判定にでも使える。Cなら魔術以外の能力に「+++」修正がつく
 ┣魔術(生命)C
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。ランクにより治せる傷病の度合いや効果範囲が変わる
 ┣魔術(錬金)A+++
 ┃ 魔力を利用した道具などを作り出す魔術にして技術。創作活動でマジックアイテムを作成できる
 ┣人造生命B+++
 ┃ 創作活動で人造の生命を作り出すことができる。
 ┣宝具作成D
 ┃ 創作活動でランク以下の宝具を作成できる。創作活動に用いる技能は別途用意すること
 ┣高速神言A+++
 ┃ 神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出し、ランク以下の魔術を道具と準備なしに行使できる
 ┃ またB以上なら錬金や召喚を行動と並行して行え、魔術のランクにより判定修正。魔術Aなら+15
 ┣詩魔術E++
 ┃ 神の言葉を紡ぐ特殊な魔術。詩人としての地位を持ち、ランク以下の魔術を準備なしに行使できる。ただしうるさい
 ┗対魔力E

○習得可能スキル
腹話術 料理 話術 音楽 芸術 舞踏
教導 軍略 学問 電脳
隠密 信仰 調査
武術(剣 棍 射撃 格闘 騎乗)
魔術(戦闘 結界 召喚)
黄金律
頑強
魔力放出
冷静沈着
人体理解
霊基改造
霊子計算機

○ポイント:105P

○スキル上昇
0⇒E:1P
E⇒D:3P(0からなら 4P)
D⇒C:5P(0からなら 9P)
C⇒B:7P(0からなら16P)
B⇒A:9P(0からなら25P)

○+補正:1つごとに1P(最大+++)

【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓6つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

4771 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:55:42 ID:J6e5NvDV
冷静沈着C9
心眼A+++→EX22
天体理解A+++9
千里眼A+++→EX 38

78ポイント

4772 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:55:43 ID:6IRBSWlb
天体理解A+++ 9
真なる我A+++ 9
直感A+++→EX 29
冷静沈着E 1
千里眼A+++→EX 38
学問B 16
黄金律E 1
計103P

4773 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:55:44 ID:HueNJvxm
真なる我A 9P
武術(槍)A 9P
奇蹟A 9P
霊子計算機A+++からEX 38P
直感B+++ 10P
冷静沈着C 9P
人体理解B+++ 19P

合計103P

4774 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:56:21 ID:SX6EVuK6
冷静沈着C
心眼A+++→EX
天体理解A+++
千里眼A+++→EX
槍A+++

4775 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:56:25 ID:YVUCPJ2p
槍をA+++9 中国拳法A+++28 37 気功A25 圏境A25 50 87
真なる我A+++9 96 冷静沈着C9 105

4776 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 22:56:41 ID:tBq1ciSb
冷静沈着C
心眼A+++→EX
天体理解A+++
千里眼A+++→EX


4779 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 23:00:11 ID:5Cste7EJ


【1D6:3
結構多かったw 人の数読みが難しいw


4791 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 23:12:00 ID:5Cste7EJ



                               /1
                                 / !  i
                   ト、ト、   ,, /! ! /}〃´/ /   ト.
                   ト、\ヽ}∨} i | l/}//、/ /   ,i∧   γ ⌒ ヽ
                ト、{ \\ !|!/} ! ! i/ ノ 厶 ---r{/∧/}  {{ { O } }  i/.::::/:.:....::::/:}
                 {\\ \} iリ_/ノノ/厂}_ {    ∧/ ,//  辷辷彡'  / //.::::://YY!
           \__  \\\-=≦彡'// 〈〈_厂厂厂{/ハ__/}  .::::::::::::::::::../ .:::::::::://.:/}}
            `<三≧xヽ}冫/}从 ト、ト.  //ヽ_/ ̄  `LLLハ  厂 ̄ ̄ヽ:::...................///
     、__      `≦ヲ__彡1!{//八{ ! ∨/   } .::. :::::/}  ∨     {:.::::::::::::::::::::i//
      `<三三三≧彡{__{ミヽ从|i`ト---'  ∧  ! :::::: :r'__i ,i/i i_`Y    }:::::::::::::::::./}/   9Pずつ使って
         `<三三ヲ i⌒}厂\リ ト、_}}__}}_}}__}}_/ \\/ノ } }八{ノノ     !:....://{::/{/
          >==ミ 厂}}-へ /'八_从人从人{___\ゝ  i/         !:::::{:{:::i/i/     奇跡、真なる我、武術(槍)をA+++に
          }}_}/厂∨_彡' / \{  ヽ)ヽ)ヽ八ノ厂::::::::::\\          /⌒ヽ:::リ
           i∨ノ  厂 i/    .:\ヽ)ヽ)ヽ)ヽ)'::::::::::::::::::::i\}__}      i   //'         武術Aから「中国武術」が派生。
           ヾ/  /   }   }..::::::::ヽ}-へ}-へ}\}YYYYリ⌒Y{  /    ∧  ヽ
             i厂 ̄`ヽ_人::. i:::::::::::::{ O }!--ミ{ /\\/ :...:..:.:∨    / ∧  ))}      38P使って霊子計算機A+++⇒EXに
        _-''」 i( }厂ヽ〉/⌒ヽ〃´ ゝ-彳 ○ }`゚  ゚'  //::/::}     ,/:::∧ Yi
       / 〈// 入ヽ  { {-=ミ}'〈} /   乂_ノ        :/ /ハ        ヽ,リ        真なる我があるんで霊子計算機Aから「COMP」派生
    --<  〈/ /! \〉 ∨辷ツニリ/     ヽ〃      .:::{:.......i::!  ヽ {    .:::
  /        〈八{     |/⌒}}ハ{ \    i     .:::/::{{_::__}}:|   }-- 、  !::::       19P使って直感をB+++、冷静沈着をCに
/  --- /           | .:} \           .::/.:.:....::...i::::!  ! ̄ヽ \_}:::::
_〃 ∠ ̄ ̄ ̄`ヽ     ヽ:::.、\\\     O .::..::::::::|::::::::i !  i\ --、 ::::::::        合流して「心眼A」を獲得
/´ ̄ ̄  ---    \\   }:::::} ,.:::\\\ノ}  i/:.:.:.:.|:.:| i }::::::/__}  {:::. { O }:..}:::::/
 ̄ ̄       ----    \\ !:://::| i:. :! Y Y }i /} ∧:! !/::/i∧| .::.\___/::::/        19P使って人体理解B+++を獲得
_       }}   }     川}八{∧ノ∧:.∧ |ヽハ 八{ i/ リ// /  | .::::::....:::::::.{
/       ノ'  ノ' :.:.:./.:.!リ.:.:.: {ノノ:::i/::::ヽ|:::. ノ':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ /}}i リ:::::::::::::::::::::::\
_,      /  /  /:::/.:.::/.:.:.:.  ヽ∧ト、ト、::::::.:.:\:;:;:;:;:;:/ // /}YiY/::::::::::::::::::::::::::::::\        たぶん派生はこれくらいだと思います。
            /  /:::/.:.:./.:./-----へ}:::ヽヽ::::\:::\:;/::// /iリ.::::/::::::::::::::::::::::::-===ミx
_   /}   /_/::::/:::::厶イ ̄ ̄\  \:::::::/}::::/}:/};:;ヽヽY /:::::/::::::::::::::::::::〃  --―∧      のこり2P
       i  /´:::::::::/::/:::::::}  // \  \:{ {::::i i:{ i\/}/}i/:彡'ヽ:::::::::::::::::/ /    / ∧
       i_i/:::::/::彡'":::::::::/   {'    \  ヽ}::::i::!:!:|::::::::::_/     ̄ヽ::::/´     .::/::::}
      !/::::/:::::::::::::::::::://   i      \ `^^¨¨^^^¨¨        ∨..::/    {{:...::/} ※主人公です


・奇蹟A+++
 不可能を可能にするスキル。最低でも28%の確率で物事が成功する
・真なる我A+++
 自らの闇と向き合い乗り越えた証。生前の姿たる「小鳥遊六花」。
 全ての能力をランクだけ持った仲間が常にいるとし、あらゆる判定に真なる我を使える
・霊子計算機EX
 魔力を動力源として動く機械にして魔術の補助具。ランク以下の魔術を計算機だけで行使できる
・心眼A
 ランク以下の精神操作と認識阻害を無効化する。Aなら疑似的な未来予知が可能

.

4794 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 23:15:09 ID:6QRzlcTV
真なる我ヤバい(知ってた)



4790 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 23:11:58 ID:cw430oGL
質問
千里眼ってA+++からのEXじゃなくても
心眼持たなきゃ発狂します?

4793 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 23:14:00 ID:ONH9Yabl
これで学問EXで天賦の叡智が
天体理解A以上で千里眼が生えるな。

質問
カリスマと黄金率(体)ってどうやったら生えます?


4797 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 23:22:39 ID:5Cste7EJ



       /         ___ ,ィ≦: : : : : : : : :> 、 f `ヽ, .ヘ
       /       ,ィ≦: : :`': : : : : : : : : : : : : : : :∧ i 7、ノ
        {       /: : : : : : : i: :\: : :V: : : : : : : : : : ∨:∧
      ヽ    , : : : : : : : : :|: : : : 、: :V: : : : : : : : : :/i: : ∧
          / : : : : : : : : : :i: : : : : 、: i: : : : : : : : :/: i: : : ∧
         ,/: : : : : ; : : : : : : :i: :i: : :Ⅵ: : : i: : : : : : : : ::V: :i    >>4790
       、 _ /, : : : : : /!: : : : : : :iv:i!V: ::v!: : ::|: : : : : : : : : :V∧     前提スキルをちゃんと取っていれば
            i: : : ; : ; : i: : : : : : :ハ! ヽ: : i: : ::!: : i: : : |: : : ::V∧
            }: : ::i: :i!: :∨: : : : ;    ヽi!: : :i: : :i: : :j!: : : : :V∧     頭がおかしくなるようなことにはたぶんならないでしょう。
            i: : : i: :i!::从: : : : :/ xだ心、i: : :|: : jr、:/: :i: : : : }: :i!
          V: : V:i!'「`iヽ: : :{  {て刈} i: : :j: : iヘ V: :i: i: :!: i∨      枠をはみ出たら保証外ですが。
          Ⅵ: :Ⅵ.!__i | ヽ、!  ゞ‐ ' .!: :/: : ; ノ/: : i:i从!: i
             ヽ:}: :i--┘¨¨ ‐-  __j!::/: : :j_ノ:ィ: :Ⅳ ノ:/
                i:从          i:/: : :/:/ レ'  .i/     >>4793
               V: :> 、 ⌒   _ノ!: :/i/V             カリスマは社会的スキルとコミュ力、
               \: : {  ー  ヘ  }:/_ ィ≦ム
               \!    |fフr'´ィ≦ニニ≧1           黄金率(体)は身体を調整するスキルですかね。
                 _ -‐f,ィくニニ>≦ニニ八
                  , '´  ./ニニ ./ニニニニニニ.ム
                /   /ニニ/ニニニニニニニニ .ム         ……どちらも一応真なる我を考えれば
              乂   /ニi≧イニニニニニニニニニニニ i
             /i  /ニ/ニニニニニニニニニニニニニニi!          派生できなくもないかも。調べてみます。
               /  .レi/ニニニニニニニニニニニニニニニi



.

4796 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 23:15:53 ID:6QRzlcTV
>>4793
人外なので、黄金律(体)は取得出来ないって言ってた


4798 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 23:23:36 ID:5Cste7EJ
>>4796
人外だからじゃないです。ルールアップデートに伴い基礎から派生に格上げされただけで。

4800 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 23:27:25 ID:5Cste7EJ



            /       ||  /          \ \「// {_
                     || .′       ヽ   \ ヽ____,ノ
            /  /   /    ||            :,   '.  ハ::::  :,
         /  ′  /    リ .! ::      |    :,   ! :,/ }v::::  i
          イ: : :/: : : : /: : : : ::::|::::| ::::: : : : : :::| :|:.: : :|:.|: : :|: : :! j :∨: : |     ふむ、邪王真眼の力が解放された今なら――
      //: : :′:./: /: : :..::::::/|::::| ::::: : : : : :::| :|:::: : |::|: : :|: : :}〈: : ∨:│
    ー‐  : : : :|: : :′: : : ::::::::/ ::::::| ::::: : : : : :::| :|∨:.:|::|: : :|: : :|: i: :: ∨:|
       i:|: : :.| |: | : |: : :::::::/__|:::/{ ::::::: : ::: : :ハi|__∨! |: : :| : ::|: :| ::: ハ |      生命魔術C+真なる我Aで「黄金律(体)」が派生。
       |ハ: : :| |: | : |: : ::::/  {/`V:::::::::::::::::/´リ  リヾ:.:..:| : ::|: :| ::::: ハ
       | { :::| |: | : |: ::::/斤元ミ ∨:::::::::::/  斤元ミ:!.:..:| : ::|: :| :::::. :{      医術C+真なる我Aで「カリスマ」が派生できそうです。
       | l:::::| |: | : l: : :| {/{ili}/}   |\:::::/  {/{ili}/} |: : l :::::ト :| ::::: : ::,
       | 乂_::|: | : ∨:ム乂辷ツ     }/   .乂辷ツ |: : : :::::| }ハ|:::::::ハ|
           } {::::::::\{                  |:/ : :::::|ノ |:::: , |
           | |:::::::::ハ ヽ       ′       |': ::::::://  ::::/ i!     ちなみに医術は他のスキルでも派生する可能性があります。
           レ|:::::::::::ハ                    ハ::::::::j:'   j::/  ノ
              |:}i::::::::入         ´ `      / ::::::::/  /イ        「カリスマ美容師」のような感じですね。
              |八::::::::{个ュ..,           ィ::/ ::/  /
              |  \:::ハ `ヾ`i>  ____  <!::/レ{/
                   `ヾ ィ厂|        | ̄}、
                /ニ}___>― v ―<   |::\
             ‐ァ彳 /: : : : : :`ヽーィ´ ̄ ̄ `ヽ=\
     ___,,..  -=ニニ/ィ: : : : : : : : ,. - { : }‐ 、: : : : : : :\}二ニ==- ..,,___
    /ニニニニニニニ/: : : : : : : : :..:/:.:/乂ノ:、: :\: : : : : : : :\ニニニニニニニ∧
.   /ニニニニニニニ{: : : : : : : : : : :/イ: : :{::::::}: :\: } : : : : : : : : ヽニニニニニニ∧


.

4806 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 23:31:37 ID:5Cste7EJ



    \    \i  }/ /       /
     ̄`\     / /       /
   / ̄/\_         / ̄ ̄ ̄ ̄/
     /                   /
   /                 \    <
                       \    ー- _
               \\ \ \___   - _     では、1ターンしかやってないがそろそろ日も変わるし
                \\ \ \
                  Ⅵi  ∨\\ \ \           用心のために今回はそろそろ終わるとしよう。
              |  Ⅵi  ∨ \\ \ \
  /_/  /     |∧ Ⅵi   ⅣⅥ{\\ \ \
  / _/  /  /  |i/∧ Ⅵi, | Ⅵリ\i\\ \ \     イベント内容の調査や大魔術の儀式など
 「 '  /  /` ∧:|i//∧ Ⅵii,| }/  \_\\{ ̄ ̄ヽ
 { 〈 ∨ / ∧/Ⅵリ/´  ∨「ヽ!     / \i        次に行いたい準備の内容を
  \}/τ i/  八(O_i〉  iリ       {
   个ミ人{      ヽ_______〉            【準備案】とタグをつけて提案してくれ。
    乂_,        `∨ー――一ァ'
    ∨/ i::\           T´               類似案が最も多いものを情報収取&準備する。
.     }:{  |::::::::\         |
   /::八_,|::::::::::::::::>-  _    丿
   i:::::::::::{ ̄ ̄>゚´       ̄
   ::::::::::::| /



【どれを調べたいか話し合いつつ【準備案】とタグをつけてご提案ください。
↓投票は日が変わってからこちらでストップするまで。1ID1票
.

4807 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 23:35:45 ID:5Cste7EJ



      \
       \          /
        \           /     |
          >      /        |i
        -‐         /       |i
     -‐       //     / /   ! |           _彡'
 _-‐___彡          //  / / i|i||   !  \ \ <
      /  /   / // / / // i|i||  !|  {\ \ \        ちなみに今回高速神言と錬金術による行動で
         /     / // / / //1|i|i|| !|1i∨∧ \ \ \
        // / i/ //i/i/i/l i/i/iハiハi/iハi/i/iハ ∨∧   \ \ \      食料を錬金しました。
     // /  / /{:::::/://l/:/:::::::: i:::::リ::::::::::::::::::∧∨∧\  \ \
    ///  / / i//i::/://:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  i ∨∧ \  \ \
   /´ / ///  //∧\:::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ }::.  小__. ∧\\  \⌒ヽ
     /// / i//、 `ヘ /\/::::::::::::::::{    _ノ::/ ∧_,イ { \\\⌒ヽ     実際には定期的に食料調達しないと
      /' /  i/ //ハ` 込  /{:::::::::::::::::l__    _o)/ / / /i\\i⌒ヽ
        / ///  }/i i ∨ \::::::::::::〈___, `¨,.イ{/ //               天堂地獄だろうがペナ食らうんでご了承ください。
          / //i/   |  |  i\  }:::::::::::〈 ̄´ /,/ ! //:     !
       /´ i//   :|  |  | {:\\:::::::「\///{ i// ,i i  |
          i/    |  |  | {: : :`:.ー‐ト、__∨//! V  i i  |
               |  i/  l: : : : : : {∧   ∨/!  \ i i  |
         -―… ´    i: : : : : : {/∧  ∨    `i i  |--



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    錬金すればこうやってその辺のものから食料作れますし、
   人外だから真っ当な食料にこだわらなければペナルティなんてあってなきがごとしですが。


.

4809 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 23:37:20 ID:5Cste7EJ



               ,. .‐ァ
            /: /
             i: : :/     ,... .---. . . .、
           ヘ: :.{  ,.<: : ,: : : :- : :_: : :.\ __.,ィ :丶、
             >ヾ、: : : : : : : : : : : : : :`: : :.f   ./: : : : : :ヽ
           , '.: : :, :': : : : : : : : : : : : :,: : : : : ヘ   .{: : : : : : : :ヘ
         / : : ;.': : : : : :___,,,... zzzi: ':,: : : : : ヽ  !: : : : : : : ; ヘ     STEVENさん使い勝手良すぎて離脱させたくない(非道
           /,: : : :_,.z|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|: : ',: : : : : ヘ ,': : : : : : : :i',: ヘ
.        ,'_;.<i!i!i!i!i|i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!iァi!| : : ',: : : : : : {、 : : : : : : !ヘ: ヘ
          ,'マi!i!iマi!ij!>'ム     / :}!|',-:一: : : : : :.ヘ : : : : : : ! ノ: :ノ
       ノ'./マ>マ、.   lム    / .ムi| ___: : :、: :ヘ : : : : : イ:/     では、本日はここまでといたします。
      ' .i: :Ⅳ、. マx  Wム / ./i!i!l ̄{じリ} `: ,'l N ヘ: : : .:/
        |: :/:マi\マi\ Wi!i!7  i!i!i!i!i|  ゞ彳 : ,' |イ: :`: , イ         皆様、ご参加くださりありがとうございました!
        ヽ: :i .マi!i!ilマ!i!|.Wi7   iー─┘   /!: :ハ!: : : /
          i: :! lマ=7'マi|  7  l        ,| ,' : i : : 人
         '; |. !l /  l .,'   |──ァ  ./.:,': : Ν、: :',
          ':l .l|        !  ̄ ,.-→/ : : ',: ', ⌒            次回は2/20(水)の、
.            ハ           ト-イ  //: i: : :Ν:',
            /: : i              /イ|: : :.!: l: ',               21:00くらいからできればと思います。
         イ : : : i          /'  N ヽ:、:! : ',           ,,,、
          ノ: : イi:}       /     /  ヾ¨¨¨''''''' ─- 、ィi!i!i!i\
         ̄_...‐ !      /__l_    ,:'              ,/}i7.寸i!i!i!i!i\
      ,r ''"  ,.=┴---   ...L. イ7 , :'             ,ィi' |′ .寸!i!i!i!i!\
.     /   <            ,'            ,ィi!i!i|. |    寸i!i!i!>'


.

4811 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 23:37:45 ID:u8ItTD2G


4813 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 23:38:23 ID:6IRBSWlb
乙でした

4814 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 23:39:33 ID:9QIa/kcj



4808 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 23:37:14 ID:HueNJvxm
霊子計算機を取得したので計算機に任せれば自動で食料生産してくれたりしますか?


4815 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 23:40:47 ID:5Cste7EJ



                / / /   / .,ィ三三ミ=、. `´ _,,,,,,,,,,__ ,    .ヘ
                  ,' .i' /:   ,iィ彡=-――‐ミ、,イ彡三三ミミハ   iヘ
                i l ,':::  i;;〃             ̄`ヽミl    l i
               l. ,'.!.i:::::l  |'                 `l    l .l   >>4808
                 l i .|,'.::/ .:: . l    __              i   : l l    ああ、そういうの聞いたことあるよ。
              l/ .:l::/ .::: ハ'''´ ̄        '`ー-、_  ,l :.   ::.l. l
               ,'/.:::ノ'/ ./:::: l ::l  __            ``l. :: .l :.ヽ、l    メ○ア教のカテドラルかミレニアムが
               ,//::;イ/ / :::::/ :::l―テ-ト_       ,ィ‐-.  l  ::. .i :::::`i
              // ,r'./ ,.イ .::::/ .::/トイ::::::l|ヽ        ,イテ‐-ミ_l   :::. l::. ::::l     だいたいそんな感じの都市なんだっけか。
         /.,イ./ i // .::::/ .::/ _ゞ;;;;;;;;ノ           l:`ひ´:;ハ  ::: ヘ::::::::::l
        / .:/ . ,'l .l,':i :::::i .:::,'.i                ヾ‐-'イ λ.   :. ハ、::::::l
        , ' .:;r'  .::::l、 l!:l  ::::l, ::ヘ i.         l         / .〉;::..ヽ、 ハ .l
      /. .::/  .::::::/ヽ,ヘヽ ::::ヘ;ヽミ、__ノ       ′        ./イ  ハ  ヽ  l::l、    というわけで結論から言うと
     i 〃  ..::::::,イ. .::/`ヽ、`ヽ、:::ヽ、´、    r  ァ     .,.イ::l::l::::/:::i:::: l /:::ハ
     .l ./ .:::::::/ .:::/.::::::::l:::`ヽノ ノl:::: __i 、         , ィ::::::::乂'´::::::l::: ノi:::::::.. ヘ    魔力さえ確保できれば理論上はできる。
    l/ .:::::/   .::,イ::::::::::i::l::::::,'  ll;':::::/ .|、 `..、    , ィ,i´ / l::l:i' /r '";ノ ,.イノ,ヘ、:::.ハ
    i.::/   .::,イ.:::::::::::/.::l:::::::ヽ、lヽ/.   \、 ` ´  lノl::i::  i:ハヘl::l‐='イ/イ::l:::. ヘ、.ハ   魔力の確保手段は頑張ってくれ。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     水と食料とエネルギーと住居を握ればだいたい都市の王として存分にイキれますね。


.

4812 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 23:38:04 ID:6IRBSWlb
また5:ヒャッハーでモヒカンのアジトに人が残ってるか調べるか
それとも6:人里を探そうで近所の村じゃない大きな集落があるか調べるか
でも人里行ったらSTEVENとはお別れなんだっけか


4821 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 23:48:24 ID:5Cste7EJ



              ,. . : : :  ̄ ̄ ̄ ̄: : : : . 、
           ,. : :´-: ,: : : :  ̄ ̄\: : /:  ̄: \
           /: /: /: : : ,ィ二 ミ、: `´:ィ⌒\ : : ヽ
         /: : /: : /: : : : :/>---- 、/,/_---、: : : :'.
        ': : :/: : :.|: : : : : \          `くノ: : : : }
       /: : : |: : : :|: ,: : : : : :}--、    , -/: : : : : :{
       .': : : : },: : : }/: : : : : /          {: : : : : : :∧    >>4812
       | : : /: : /: : : : : /_         乂: : : : : '. : ヽ    そういえばこんな強い奴とここまで仲良くなれたんだし
       |:/: : /: : : : : :,ィ,ィ= 、Y     ィ=ミヽ: : : : :\: '.
       |{: : : :{: : 、 : : : イ ん (_     んハ } ハ: : : : : }: }    わざわざ離脱しなくても勝ち馬ライダーすれば
       |乂: : ∨: }: :∧゙' 乂_(ツ     Vツノ |: }: : /: /:/
      ,: : : }: : :ヽ:|:/: : \ `¨       ,  ¨´ ム: :イ: /:/      王の参謀的立ち位置として
      /: : :/: : : : V: : : : : }         _     人: /: ∧(
     .:' : : /イ: : : /: : : : : /、     ‘ '   ィ: : : l : { `       何もしなくてもイキれるのではなかろうか。
   / : : : : / : : : {: |: : : :{:| `        <l:从: : {: : :'.
  / : : : : : : {: : : : 从V : : l┴-- 、 `「: : : :∨: }: /: : : '.
/: :/: : : : : : :|: : : ∧: }'\: !    \ |∧ : : }: /イ: : : : : '.
: : :/ : : : : : : 人: :{: :}:/:_:\ ̄\  ∧/ ∧: /:イ: : : : : : : :.'.
: :/: : : : : : , ---\〉/、.............}    ∨::::::V__∨ ̄...T -、: : : '.
:/: : : : : : /       }...........||    〉:::::〈  ||..........{   '.: : : :\
': : : : : : : {         |...........||     {::::::::{  ||..........|   }: : : : : }



// //  // /  //  // //|  | i | ト、\\\\\/  // //    i/ /
/ //  // /  //  // //i |  | i | i \\\\\\// //  i/ /
 //  // /  //  // //i i |三| i | i   i\\\\\\//  / /
'//  // /  //  // //i i i |三| i | i   i  \\\\\\/ /
'/  // /  //  // //i i i i |`¨| i | i   i   \\\\\\{
'  // /  //  // //i i i i i ト /| i | i   i\   \\\\\\
 // /  //  // //i i i i i i |  | i | i   |  \   \\\\\\
,// /  //  // //i i i i i i i |  | i | i   |   \   \\\\\\       何堂々とコバンザメ宣言してるんですか!?
,/ /  //  //__//i i i i i i i i |  | i | i∧ iリ1\   \    \\\\\\
//  //\// ゞ゚メ、i i i i i i i |  | i |/ __i/_,|___,\   \    \\\\\\
/  //  //`ー―‐\ i i i i i |  | i/リィfヅ'´:|/::::i \   \    \\\\\\
  //  // /::::::::::::::::/i i i i i |  i/!―――彳:::::∧  \   \    \\\\\{
i //  // /`ー―一' i i i i iリ   ト、__/i八i::::://∧  i\   \    \\\\!
i,//  // /        八i i i/    {:::::::::::::::::::::::////∧ iリ\\   \    \\\!
i,/i /i/i/        )'´      \::::::::::::::://////∧{\ \\   \    \\
ト !/                      ..:::::::::::::////////∧ \ \\   \    \\
i::Y⌒:._            __.....:::::::/::_:):::::::∧/////////ト、  i\ \\   \    \\
|::i  /__Y^Y^v、._______;;;イ::/::::/  ∨///////! \!  \ \\   \    \\
トv^〈: : :`ー'ー'、_人人_i__人_人}_/:/:::::/    ∨/{ ̄\リ       \ \\   \    \\
ト、ヽく⌒V: : : : : : : : : : : : : :}⌒i:::/::::/      }/                \ \\   \    \{
| \ \i⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒}Yリ/:/


.

4823 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 23:53:57 ID:5Cste7EJ



                          ___
                        / ̄ ̄ \
                            /       \
                       /     _(、_|l
                          ..::´.: .: . : .ll. ̄: : :.、 r‐r‐j
                         // :/.: .:.ハ.: .: .:ヽ.:ヽ∨/⌒l
                          `ー/.: .:/.: .: .:.,'.: .: .: .: .: .:', :`〈___,イ
                       //.: .:/.: .: .: /.: .: .: .: .: .:i.::',.: .:ト、.: \
                          ∠イ.: .:,' .: .: .:.,'.: .: .: .:.∧.: l.: .l.: .:| マ.:.:.ハ
                        l.: .: i.: .: .: /l.: .: .: .:/-‐マ.:.:.:l.:.:.:|  l.: .i.:.i
                         l.: .: l.: .: .: {ヽ.:.:./}/ィ==ァ| i.: l.::l |  i.: :l、:l    ちなみに現状では判定補助に徹してますが
                          lノl .l .{\ ハ ∨| | 込ソ l,'. :l.: l.` .|、.:l.`|
                           ヽ{i \\l ∨ |ー─./.: /}/   .ノ i:| .ノ    実は邪王真眼の封印を限定解除すれば
                               |!._〉    \_/} !|      l|
                        / ̄ >ー、       / ノ     ノ      私単体でも戦闘が可能なのですよ……。
                     / :::. ..::::{ ̄`ヘ     ム
                    ノ :::::::::::::__rン_fニニニヨく:::::|
                       } ::::i/:/∠/|:::::::::::::  |::::..\
                   ,' ::::/.::::7 /__/:::/:::::::  /::::::::.. ヽ
                   ,' :::::l :::::::: ̄:0|/::::::::. /:::::::::::::  ノ
                       ノ:::::::l :::::::::::::::::|::::::::::::::. /::::::< /
                    / !::::::::l :::::::::::::::::l:::::::::::::::/:::::::. /
                /.. .::::::::::::| :::::::0:::::l:::::::::::::/ヽ::. /
                  /::::i/:::::.ノ l :::::::::::::::l::::::::::::::::::: ィ
                   / :::::::::::/ /  ::::::::::::l:::::::::::;;;イ.く
                 /. ::i:::::::/ /  .::0::::::><::::::::::/
           /..:::::::::l:/ / .:::::::::::::/:::::::::::::::::::::\
       __   〉::::::::::::/   ,'   :::::::::::::::::::::::::::::::::::;へ)
       `ー-、 ̄ヾニニ./  .ノ    ::::::::::::::::::::::::::::::/  \
      ⊂ニニ´      l   〈     :: /l::::::::::::::::/三三)scs、
        ///.∧ (  ノ\.   : ./ .l::::::::::/ § ./   i  l
      ∠/ ././ `ー'/ / \  /  \/ i .§ /  .i  l  l\
          `.'   Z〉/     ̄       /_||_  l  |  |´.〉


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    なおそんな六花ちゃんの現在の戦闘能力総評

   「天堂地獄か彼女かどっちかと必ず戦えといわれたらまあ流石にたぶんこっち選ぶ」程度の強さ。

.

4825 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/19(火) 23:55:27 ID:5Cste7EJ


といったところで現状のデータをペタリ。



. / / / / / //l i/ |l::::l ll l  | :i|!::|::::l:::l::::::l\\ \ \ \
//  / / /i//__i/__,|l::::l il i  | :i|!::|::::l:::l::::::i::::i\\ \ \ \
    / / / {「`ト==ミリ::::i八i\{ :i|!::|::::i:::i::::::>―==ァ'、}\ \ \
   ./ / ∧:::\i   o `ヽ::\   i|!::|::::i:::i/ o    〃∨\\ \ \
  /   i∧::∨:/\___人::::}   lリ |::::∨____/:{ ∧ }} \\ \⌒ヽ
    / ∧::\∨/:::::{`¨¨´ ̄`ヽ    |i´ ̄`¨¨¨´}:::::::∨_ノ./i \\ \
   i/ / />-Y:〉::::::\__//   {::\___/::::::::;小_/  |
   / //i  /∧::\::::::::::::::::::::{    :::::::::::::::::::::/:/ i/ !\ :!
    // :| //}::::i\:::\:::::::::::::::ヽ...../:::::::::::::::/:::;イ ./i |l  Ⅵ
       .レ/ :|::::| i:\:::\`ー―三――一彡://l/ i |i  iリ
       //_」::::! !//\:::\二二二二フ::::////リ
         \::::::l ∨///\::::::こ二二ア:://////,
    \    〉:::|  ∨/////>-----<///////
      \ /:::::∧  ∨///////////////////
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
天堂地獄

制限:人外、転生者、TS転生、神の寵愛、パートナー
【クエスト:人とまともに交流できるようにする】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=A+/A+/A/A++/A+++
補正後=A++++++/A+++++++/A+++++/A++++/A+++++++

・復活E+++
 かの救世主がごとく、死亡しても復活する奇跡。Eなら1回だけ復活できる
・奇蹟A+++
 不可能を可能にするスキル。最低でも28%の確率で物事が成功する
・真なる我A+++
 自らの闇と向き合い乗り越えた証。生前の姿たる「小鳥遊六花」。
 全ての能力をランクだけ持った仲間が常にいるとし、あらゆる判定に真なる我を使える
・天性の肉体C
 バランスの取れた肉体であることを表すスキル。すべての能力に+修正。30%の確率で魅了
・天体理解B+++ 人体理解B+++
 人外に関する判定に+46 人型に関する判定に+46
・怪力D++ 縮地E+++ 量子魔術E++
 それぞれ筋力、敏捷、魔力のランクを+1
・調査A
 適切な情報や必要な行動を取捨選択する技能。Aならば行動前に事前準備が可能になる
・心眼A
 ランク以下の精神操作と認識阻害を無効化する。Aなら疑似的な未来予知が可能
・医術A 家事D+ 政経E+
 それぞれAならば英雄としても頂点、Dなら熟練、Eでも人として十分な技量を身に着けている
・武術A+++
 ┃ 戦闘なら基本的に使える技術全般。Bとなれば孫うことなき英雄の武術である
 ┣武術(槍)A+++
 ┃ 槍や斧など棒状のものを扱うスキル。
 ┣武芸百般C+
 ┃ 広い武芸を身に着けた証。該当する武器を持っていなくてもランクまでは武術を適用できる
 ┗魔力撃D
   武器や拳に魔力を纏わせ敵に叩き込む技。Dなら武器に魔力を纏わせる程度
・魔術A+++
 ┃ 魔術スキルの最大値を使用(上限は魔力)。様々な活動の補助に用いる魔術全般
 ┣魔術(強化)C
 ┃ 存在を強化する魔術の基礎にして奥義。ほぼ何の判定にでも使える。Cなら魔術以外の能力に「+++」修正がつく
 ┣魔術(生命)C
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。ランクにより治せる傷病の度合いや効果範囲が変わる
 ┣魔術(錬金)A+++
 ┃ 魔力を利用した道具などを作り出す魔術にして技術。創作活動でマジックアイテムを作成できる
 ┣人造生命B+++
 ┃ 創作活動で人造の生命を作り出すことができる。
 ┣宝具作成D
 ┃ 創作活動でランク以下の宝具を作成できる。創作活動に用いる技能は別途用意すること
 ┣霊子計算機EX
 ┃ 魔力を動力源として動く機械にして魔術の補助具。魔術を計算機だけで行使できる
 ┣高速神言A+++
 ┃ 神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出し、ランク以下の魔術を道具と準備なしに行使できる
 ┃ またB以上なら錬金や召喚を行動と並行して行え、魔術のランクにより判定修正。魔術Aなら+15
 ┣詩魔術E++
 ┃ 神の言葉を紡ぐ特殊な魔術。詩人としての地位を持ち、ランク以下の魔術を準備なしに行使できる。ただしうるさい
 ┗対魔力E

○習得可能スキル
腹話術 料理 話術 音楽 芸術 舞踏
教導 軍略 学問 電脳
隠密 信仰 調査
武術(剣 棍 射撃 格闘 騎乗)
魔術(戦闘 結界 召喚)
中国武術
黄金律(体)
黄金律
カリスマ
頑強
魔力放出
霊基改造
COMP

○ポイント:2P

.

4826 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/19(火) 23:56:07 ID:9QIa/kcj


4827 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/20(水) 00:03:48 ID:GVtZPuGr

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その9 (11/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その3 (11/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その2 (11/17)
  • やる夫は光を目指すようです 第五話 「開催! N1グランプリ!」 前編 (11/17)
  • やる夫は光を目指すようです 第四話 「毒花の誘い」 後編 (11/17)
  • やる夫は光を目指すようです 第四話 「毒花の誘い」 前編 (11/17)
  • やる夫は光を目指すようです 第三話 「湧く泉にも水涸れあり」 後編 (11/17)
  • ワタシはファンタジーを否定する Episode 勿忘草 「 私を忘れないで 」 (11/17)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第47話 (11/17)
  • 国際的な小咄 5945 味噌饅頭は群馬が一番 (11/17)
  • 国際的な小咄 5944 朝鮮半島の立地の悲しさ (11/17)
  • 国際的な小咄 5943 龐煖 (11/17)
  • 国際的な小咄 5941~5942 ナイジェリア人の好み ~ 松阪は鳥の名産地 (11/17)
  • 国際的な小咄 5940 リゾートで有名な済州島 (11/17)
  • 国際的な小咄 5939 蛋と卵 (11/17)
  • <彼/彼女>の夢は覚めないようです 第十二話 前に進め (11/17)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十一章 終末の炎 その一 (11/17)
  • アメリカンヒーローアカデミア 34 (11/17)
  • やる夫のオウガバトル64 第4話 進むべき道 後編 (11/17)
  • アカガネ山のやる夫 お話その6:カミングアウト (11/17)
  • アカガネ山のやる夫 お話その5:女神の目覚め (11/17)
  • 国際的な小咄 5938 中国人笑顔 (11/17)
  • 国際的な小咄 5937 あれ? って思った(By韓国人) (11/17)
  • 国際的な小咄 5936 ちょっと待って、ここまで言われたのは初めて! (11/17)
  • 国際的な小咄 5935 親の得意料理 ~スイス~ (11/17)
  • 国際的な小咄 5934 風邪になったら ~中国編~ (11/17)
  • 国際的な小咄 5933 他の大学の奴から聞いたトラブル (11/17)
  • やる夫はギルドを経営するようです 26話 出会いと別れとストーカー (11/17)
  • カーきゃん□ 19回目 「夏キャンに行こう 【まずは茅野までの旅路】 ~なでりん編②~」 (11/17)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第七話 「遭逢する幻界のイド」 (11/17)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 12 (11/17)
  • エデン 第四話:「私の想う幸せ」 (11/17)
  • 国際的な小咄 5932 一度イッチがハーレム物を書いたことがある (11/16)
  • 国際的な小咄 5931 もしもイッチが転生したら、という与太話 (11/16)
  • 国際的な小咄 5930 ギフテッド教育のいい点悪い点 (11/16)
  • 国際的な小咄 5929 韓国の服 (11/16)
  • 国際的な小咄 5928 二極化するやーつー (11/16)
  • 国際的な小咄 5927 少なくとも日本国内でのイスラムの見方に大きく影響を与えた事件 (11/16)
  • 目次 アカガネ山のやる夫 (11/16)
  • アカガネ山のやる夫 第3話 (11/16)
  • アカガネ山のやる夫 ちょっとした補足 (11/16)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 11 生死の問題 Part3 (11/16)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 197 《DAY202》 ~ 《DAY203》 (11/16)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第17話 「人生、たまにははじけた方がいい」 (11/16)
  • 国際的な小咄 5926 米国の赤狩り ヒスパニック目線 (11/16)
  • 国際的な小咄 5925 実はこんなメールが来てた (11/16)
  • 国際的な小咄 5924 イスラムの国から買うならおすすめのも (11/16)
  • 国際的な小咄 5923 性的文化が違う (11/16)
  • 国際的な小咄 5922 オーストラリアから見たインドネシアと日本 (11/16)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ