魔術師を作ろう! ~003話:天地創造系スレ投稿者コリエル~ その5

目次

2943 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:05:40 ID:fiaZSN2D



               >:::´::: ̄:::`::<
                /::/:/:::::::::丶::::::ヽ
              /::/::::/:::ノ::i::::ヾ,::ヽ:::::::\
           .,イ:/:::イ::/i川|λイハヽ:',:!ヾム`
            .リ/:j::i!|:ソリ抃リ!' ,リ斗ハi:!マ乂        すんません遅れました! 今すぐ準備します!
            ハ|イ::リ川代り  i代りハ从::ヾリ
             iⅥハiリ`¨  i   ¨´ リルリN                       《そろそろ詫び石案件じゃね?》
            从ハ、   _  u,イ从
             リルハ、´ ̄` ,イルリ            詫び石って何プレゼントするんだよ!? ポイント!?
               r´^┴`=´┴^`i
               人、       , 人
             , イ i::!   ィ'フ  ′i ゝ-..,
         /:::/.o j!ヽ、  /   ー i! o k:::::\
        ,.ィ::´::::::::j.  j!           i!  .k::::::::::丶
      .,イ::::::::::::::::j. o j!          .i! o k::::::::::::::::k
     f::::::::::::::::::::j  j!          i!  .k::::::::::::::::::k
      j::::::::::::::::::::j.   i!           .i!   i!::::::::::::::::::::',
     .j::::::::::::::::::::i   i!         _ ノi!   i! :::::::::::::::::;ム
    i::::::::::::::::::: i. o i!,        /   i! .o i!::::::::::::<´ d
    .,イ::::::::::::::::::::i!  .i!          ,′i!   i!::::::::::::: ',.ヾi!
   j:::::::::::::::::::::::i!   i!ヾ、         i!  i!:::::::::::::::ペ´!
    i:::::::::::::::::::::: i!   i!、          i!.   i!:::::::::::::::::ヽ.!


.



2945 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:07:39 ID:fiaZSN2D



                     ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                 >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                   《じゃああれだ。ガチャ1回分を……》
                /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::    ぼくがもらうの?
               {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::
              ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::                  《次のキャラに渡す》
                  ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::
                リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::    次って誰!?
                  /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::
                  ゝ、         i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ    というかまだ準備フェイズだよ!?
                  ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)
                 人   ヽ     , ィ::::  } /
                 zハ    。<::::::  >´   /
              ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //
           r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/
         / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /
         .〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈


.

2946 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:10:00 ID:fiaZSN2D


《いいから振ってもらえ。多少は人集めになるだろ》



            ,z::=-:、x=::.、
            ,.イ;:://;:ィヾ;:へ
          /ノ;イ:::/::!i:|从ハヽ!ハ      なんという露骨な米稼ぎ……わかったわかった。
         ハ::/::|::ム;リ川代リ 、从
            iハ:::!:j::ル从リ'  _〉       というわけで皆さん、突然ですけど
            '.∧!从ハ;从、 ´ !
             _rヾ!~ー〈 ̄         1d15 1d10 1d5を振ってくださいませ。
          〔 `ー<  、,>
        _j´⌒`ー 、丶λ          下から順に採用して次のキャラに渡すことにします。
        〉⌒`ー、,〉、ム ',
        ./:::::::::::::::::ヽ/ハ 。Yl
          〉::::::::::::::::i:::::マ'ム,ハ!
         ハ:::::::::::::::::}::::ハ¨キリ


【ガチャの内容を決定します。!1@d15、!1@d10、!1@d5をそれぞれ@ぬいて記述してください】
↓順次採用
.

2947 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:10:33 ID:HPgJ70AE
【1D15:13】【1D10:2】【1D5:4】

2949 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:10:54 ID:F//6XZG2
【1D15:3】 【1D10:3】【1D5:5】

2950 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:11:03 ID:rROlavwS
【1D15:4】
【1D10:2】
【1D5:5】

2951 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:11:23 ID:DOUQvKf4
【1D15:1】【1D10:8】【1D5:1】


2953 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:13:22 ID:fiaZSN2D



                       z:'':;;ニ=- _
                    >-:y':::イ:::ー≦.⌒)
                ⌒メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:<≧、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヾ.、
              ノイ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ! )
             ´ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
              イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.、 ::::从   ええっと、じゃあ>2947 >2949 >2950 >2951 さんを採用して
           λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト,::ハ::トハ
              ノ {l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト;::!从ハハ    根源ガチャを引いてみたところ――
           八ハN::::::::::::::::::::::::::::::::::::Nソ/
             )'リ:::::ハ :::i::::/::::::::从ハ|' /
                 从リー!从┴!イノ_/ー-イ
             斗┴テ二二>=-≧、
               {_,,,,....斗:::≦¨ ̄⌒ミユ...,,,_
            ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ム
            j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!
            ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ
          イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
       ,イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
      八:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


.

2954 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:15:14 ID:fiaZSN2D



                , イ⌒
          _ ,ィ ト、ノ::::≦二 _
        イ≧ニ7´::::::::::::::ー:::、:::::`::<
       ,イ::/:ノ:::::/::::ィ:::,:::::::、::\::へ:::丶
      /:::イ::::/:::/:::イ::::/:::イ:::ハ::::::::\::\::\
   ,イ:/::::::::/::/:::::ノ/:::∧::::|::::::ト,:::::::::ハ、::ヽ::ヘ
   从:::::::::/::イ::::/j::/::/!:::ハ::::k::ハ:::ヽハヽ::::ト:',
    ソ::::::::/::::i:::/:::/ィ:リ才卞i:::ハマ孑卞::川、:八ハ    能力Aチケットが当選いたしました!
    /イ:::::;'リ:::!/::::リ:::|::,z==ミ.}:小},z=ミ }::}:i::}:ヽ:ハ
    メ:::::j::::::ノ::::/イ::j:::j'    リノソ   /イ::|::!:::Ⅳl     次の主人公にはこれをプレゼントしまーす!
   八::::l:::::::从ハ:!{::Ⅳl    ′ ヽ  l!::从ハハ}
     ハ:::i::::::::{κヽリ小} _       八ハリ' .ノ      できれば皆様覚えておいてください。
     ハ从::::リー- 、ハ!  ゝ _  ̄ ア ∧从´
      ソ ヾ从ハソ ≧s。    ̄  イ' ソ
          〈 ̄≧.,ヽ >、 _ イ≠y_
          _,}    ≧=≦r-<´    \
  ..>:::´:::::::::::::≧.、  斗'、 \_ \へ. に)
,ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽノ ヽ ゝ、ヽ\. ヽ._二:::<
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ  〉  〉__,)、ゝえ;;_::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::: :::::: イ\ ト、ー'// .ノ{´  _ )::::::::::ヘ    では、皆様集まったところでぼくの成長に移りましょうか。
::::::::::::::::::::::::::::>' ト|、ムリ ヘ.ノ __レ'-キ≦_ ',:::::::::::::::キ
::::::::::::::::::::> ’\.| Y\ },.z≦´        i! i!:::::::::::::::l!
:::::::::> ’\ ト、 !ヽリzイギ ',     ィ' i! i!::::::::::::::::',
≦|\ ハ/__,Kヽ_,..イ:::::::::} !  /    i! i!::::::::::::::::ム


.

2955 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:18:34 ID:fiaZSN2D



                      /: : : : : : : : : :/:/ : : : : : : : /: : : / | : ヘ: : :\`ヽ____
                     /: : : : : : : : : :/:/ : : : : : : : / : : イ: : | : : :', : : : :Y、,: : : : : イ⌒
              /: : :/:__,,ィ: :イ : : : : : : : /: : :イ.: :. .:.| : : : l.: : : :.ヽ: :l ̄
             /: :  ̄ ̄ ̄ ̄: /: : : :/ : : : :/ ィ´: : /.: : : :. :. :. :.|.: : : :. :.ヘ:}
            / イ /.: : : : : : :./ : : : : / : : / :`''<: :/ ∨: / : : : : |:./: : : : :.ヘ
           ,ィ彡'´   / : : : :>''´ : : : : : :/: :/ ://,,、、、`''<∨ : : : : //./.: : : :.ハ:V
.        ,イ       /: : > ̄ ̄/: イ: -=彡イィ彡''",尖`㍉、/ : : : : :>''´: : : : :.ヽ:.V
       /:{   _,,、丶` : : : : : :彡ア⌒! : : : : : : |ヾ .ん∩ハ /: : : : :/,ィ冬x.: :. :. .:.| : :l   ってなんで勝手にこっちに黙って
        {-=≦: __,,、 : : : : : : : {l .ソ : : : : : ハ:{  乂こノ ''´/: : / んハ 》: : : : : |ハ: |
        {: イ : : : : / : : : : : : : :ヘ ,イ : : : /: : l ヾ   `¨   /:./  {rツ /:./: : /:.| |:}!   勝手に詫び石配ってんだよ!?
     >''´: : : : : :/: : : : : : /: :./: : : : :/ : : l.          /''′  、¨ ./:イ: : /: :l /イ}
   ⌒`''ニ=-: : /: : : : : : /: ,ィ彡:./: : : :/ ハ: :.!          __  -=彡:/: : { / }:l   バランスとかプロットとか
     -=≦: : : : : : :>''´ : : : : : :/: : : /:へ',: l       /―‐、ノ〉 ノ: イ:/: : : {  ,リ
       ⌒ニ=-: : : : : : : : : : :/ : /: :./  ヾ.       /:.:.:.:.:.:.:.:∨  イ: :/}: :八:',-彳    考えるこっちの身にもなれよ!
.         ̄ニ=-: : : : : : : : :/:/ /<'     ヽ     {:.:.:.:.:.:.:.:./ イ: : ://:イ  ヽ'。
                ̄/ : :/: /:/:/   \      、  乂:.:.:.:/.イ: |: : :{イ
.            -=彡''"´ /: :/:.<      \       >。  ̄ ,イ: : :ハ: : :l
                 _/イ/'' ヽ        \   ,ィi( : : :`´,ィ}: :/  V: ',
      _,,、、 ~''``_,、丶`.    \.         ヽ/ノ V: : / /: /.   ヽヘ
    /__ _,,、丶`           \      ,イzzx V   /: /      ヾ         しかも能力チケットっておまえ!
.   /´      `ヽ            \     ///∧ヘ }ヽ./:,イ
  /         ヽ   ⌒〉         .\ / ̄/∧V } ヽ
  /           V /       // `´  〈〈 〉〉ハ  `''<



           (    λ
      _   >ー:::::ゝヽ、
     ⌒>:::´:ィ::::::::::::≧=-`r..-、
    イ,>::´:::::::::´>::::::::::::::::::::::::::::ト-.、
  ´ /:::イ::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヘ
  ーイ≧::::::/:::::::::イ::ノ:::::/:ハ:::ヽ:ヘ::ム:::ト.;:ヽ
、 ,イ::::::/:/:::/イソメリ:/::::イト::ハ:::}:::ハ:::::::トハ
/ ./イハ::/:::/:::イ ;ィテミ、 ソト::ハリ下メ、::::ル:::ハ
\ /イ从:::リ从l〈 { lリ .´ 乂 ,イテミ}::::::从::::トハ!     あの、カメラ回ってるんでとりあえずその話はあとでいいっすか?
>, \´ ソ:::r-!:ハ ー       { lリノ:::::リ:::::::i::}:!
::::\_,>,ハ人从!      /   ーイ从/::::::::リ:N      成長始めますんで。
::::::::ハ .ハ l!k::ト,         ,ハリz-ィ: ∨ソリ
:::::::::::;>┴リ从ム  ⊂ニヽ   ,<リ衣ソ::从
::::::::〈  ≧ユ_ ム    ,. ィ’从'/ソ从!ソ
::::::::::}      >=`ニ ≦ /イ//´
≧フハ           ` ー ヽ
_/r' J <  、_      ,.ィ´
ィi!∧  _ >   ̄  ∧ム
,化 人        >'  ,〉 ’.、
/   \     /   /    〉、_
              ./   ,イ::} ヽ
                /    /::ノ   .〉
       /   ,.イ   ./_人_\_∧
    > ´  / O ,イr、^ヽ、>’:::丶
       /   //\ヽ>'´::::::::::::::::ヽ
       ./   , イ’´  /´:::::::::::::::::::::::::ハ


.

2956 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:19:17 ID:fiaZSN2D


《失礼しました。次はコリエルの成長です》



                    >::――:::<          (_ ̄.ヽ
                 >::´:::::::::::::::::::::::::::::::<z、        `ー.、\
               ノ:::_:::::::::::::::::::::::::::::::::≧::.、二_         ヽ  ,
            イメ´;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ≦⌒     >ー く i! 丶
           /:::イ:::/::::::::::::ヽ::ヽ::::::::::::::::::::::::ハヾ、  ./     ヽjλ '
             /::ノ::/:::i!:: !::::::::::::!::::!:::::::i:::!::!::!::i:i:从  rー {:::::.....   ノ人_ヽ. 丶_
         /:/:::/:::!八::乂:::::::::!:::i:!::::::!::!:::!::!:川ヾ、ん 、≧zx  〈.〈  ム .マ .Y⌒ヽ
         !リ{::::!::::|::ヽヽ::::Y:::::i::::}:!:::::i:::!イハ!从ト 人 ヾ,斗 'ヽ \ マk.  ヽ マム
           { i!λ::ハ:::ムハ::}ヽハハ!ヽ::!ト! i! }'  イ  } /⌒ハ  \.ヽマ!   ム マム
          ハハ:从ハ::メハ!イ′}'リ }ハ! ハ 人>个´i! .ノノ   ).人`  .ハ }! i!
              } ハ:ト}’リ}::ハ         从.ん' ノレ' し’´-、  //.j ム    У , .Y
             八 .ノリ  ー ー´ー 、ノイ  ノ r-<≠ゞ、 ¨くノ 人  _ノ ,ィ  .}
                          r'> ´   .乂  ≧=-.、_,∠,,...У_r ⌒Y ゝ
                          > ’     / 7⌒ー 、__ /ィ≠く    !  ト、
                      /    ν∠/  ん⌒ー― ´\ {jリ ト.,_ム   .} / ! ー 、_
                     ,{、   イ! ,イノi!  /二二二二ニニ∧   ム¨¨i!  .jィ 人      丶
                       瓜  〃  / .i!  i!ニニニニニニニヽ  i≠! 〃イ       _  \
                  ┝=}__// ./  i!.o i!二二二二二二二ム .i!=f! ´  i!!       !⌒V
                    八 r-.′イ   ./  'ニニニニニr-------ヽ }、}_   ん、  ー、 {
                     ,∨´ ィf.{  /  /二二二/二i!   r.、0  .}_〉!モ!  i!       ヽ
                    /.九_∧i!.! .j O iニニニニjニニi!  .ヾ,ii!    |ニi!  i!
                     /./ }リヾ! ! ./  ./二二二{ニニi! O==ii!==O |=ノ  .{ヽ          ム
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
コリエル

制限:パートナー、名門、王家の血、転生者、ゲーム感覚、善良
【クエスト:神として世界から尊敬を受ける】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=なし/E/なし/EX/A+(E/C/E/EX/A++)

・根源接続EX
 ┃ あなたは世界の根源に触れている。根源を使えば何でもできるが深く触れるほどこの世の者から遠ざかる(かも)
 ┣純粋EX
 ┃ あなたは純粋なので物事を素直に吸収し、見たものを一時的に自分の技(ランクは対象と同じ)として使える。
 ┃ その後ポイントを使用して改めて自分の技として覚えなおすことも可能。
 ┣神性A+++
 ┃ あなたが神の血を引くことを表すスキル。Aならもう地上に降りた神。むしろ創造神。
 ┃ 全ての判定に+56、戦闘目標値-109
 ┣カリスマA+++ 黄金律(体)B+ 天性の肉体A+++ 美の顕現A+++
 ┃ 人を惹きつける魅力。Aを超えると最早呪いの領域である
 ┃ また天そのものな美と身体能力も兼ね備え、耐久のランクを2段階、他を1段階上昇
 ┃ あらゆる行動に美の顕現を使用でき、112%の確率で魅了。魅了確率が判定値に追加される
 ┣調査C
 ┃ 様々な媒体で情報を調査する技術。行動を使って情報の事前調査ができる。
 ┗料理A+ 医術C+++ 教導C+ 学問D
   Aなら歴史上も有数な人物。Bランクなら歴史に名が残りうる能力、Cランクなら一流といえる能力である
   学問がD以上なら行動を消費して文献執筆、発明、作詞作曲などが可能。内容や出来は他のスキルによる
   料理に関してはB以上なので行動と「並行して」製作が可能。もちろん行動を消費した方ができは良い
・魔術EX&古代魔術A
 ┃ EXとならば最早比べるもののない使い手である。また失われし神代の言葉の魔術を用いる
 ┣錬金EX
 ┃ 魔力を利用して道具などを作り出す魔術にして技術。EXなら事実上無から好きなものを製造できる
 ┣支配A+++
 ┃ 魔力で生物その他を支配する。A++ならば超常の存在ですら場合によっては支配できるだろう。
 ┣生命A
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。Aならばほぼあらゆる毒や病気を網羅できる
 ┣召喚C+++
 ┃ 魔術を用いて超常的な存在を呼び出し使役する魔術。行動を消費してランクに応じて妖精や使い魔などの召喚を行える
 ┃ Cなると妖精や悪魔といった呼び出すにふさわしい存在が出てくる
 ┣転換C
 ┃ 存在の価値を変換する万能な魔術。Cならおおよそ魔術と言われることができる。
 ┣詩魔術A+
 ┃ 神の言葉を旋律に載せた特殊な魔術体系。Aならば世界中に詩を届けることができる。
 ┃ 「無差別に効果を発揮するならば」戦闘目標値-52
 ┣高速神言A
 ┃ 神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出す。Aなら神代の魔術師でも名のある魔術師の領域である
 ┃ 大掛かりでない魔術の行使に道具や機材が事実上不要となり、魔術のランクに応じて判定にボーナス。
 ┃ 魔術EXが1種類なら判定+20。対決の目標値-50
 ┣対魔力C
 ┃ ランク以下の魔術を無効化する。地上にいる普通の魔術ならほぼはじける(神相手は焼け石に水)
 ┣霊基改造D
 ┃ 医学と魔術を合わせ自他の心身をより効率よく鍛錬できる技術。
 ┃ 霊基改造のレベルまでなら能力上昇に必要なポイントが2/3になる(現代以外限定)
 ┗無限の魔力供給 A+++
    どこからともなく魔力が無限に供給される。ランク以下の魔術なら消費なしで用いられる
・中国武術C
 ┃ 天地合一を果たし人を超えるための武術。Cだと健康体操のレベルである
 ┣圏境C
 ┃ 天地と一体化しおのれの気配を消す技術。ランク以下のあらゆる探知を無効化する。
 ┣仕切り直しB++
 ┃ 状況をやり直すスキル。Bランクなら1ターンに一度自分の不利な状況をなかったことにできる
 ┣心眼B
 ┃ ランク以下の精神操作と認識阻害を無効化する。直感的に戦闘の数手先を読める
 ┗武術(徒手)D+++

○習得可能スキル
腹話術
音楽
芸術
家事
政経
電脳
信仰
(その他一般的な生活に便利そうなスキル)
武術(白兵、射撃)
魔術(強化)
卜占
高速詠唱
思考分割
黄金律
人体理解
令呪作成
人造生命
宗教創設
アル・シエラ

○ポイント:52P

○スキル上昇
0⇒E:1P
E⇒D:3P(0からなら 4P)
D⇒C:5P(0からなら 9P)
C⇒B:7P(0からなら16P)
B⇒A:9P(0からなら25P)

○能力上昇
0⇒E: 2P
E⇒D: 6P
D⇒C:15P
C⇒B:21P
B⇒A:27P

【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓5つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

2957 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:19:38 ID:HPgJ70AE
アル・シエラA 25P
支配EX 10P
詩魔術A+++からEX 12P
霊基改造C 5P

2959 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:21:09 ID:IzQidtuq
アル・シエラA
対魔力A+++

2960 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:21:53 ID:20iOi3fs
アルシエラA

2961 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:22:23 ID:rROlavwS
霊基改造A
宗教創設A
アル・シエラC

2962 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:22:29 ID:DOUQvKf4
アル・シエラA
支配EX


2963 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:24:19 ID:fiaZSN2D


【1D5:4
雑談飛ばしで


2964 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:29:54 ID:fiaZSN2D



            _ _  _
∧.         ,.ィ':::::/:::`´::::::ヽ`:.、
_,∧      ノ/::/:/::/:i::λヽヾ::\
iヘ,/    _,ノ::/::;/i::::;/::::!::|::i!ハト;:マト、ヽ
iiiiヘ,   ,イイ:/:j:/:リ:;イ:i::/!::k:!i::;iリハ:ヾ、       21P使って霊基改造Aに
iiiiiiiヘ,   ソリ:!:川ソ从芹抃ハ:!リj斗!ルハ:ヘゝ
iiiiiiiiiiヘ,  ハ!ル!リハ:!弋リヾ リ,イリソ川λ!        25P使って宗教創設Aに
iiiiiiiiiiiiiヘ,   ハリヽk从リ¨´   i   ハ从リ }!
iiiiiiiiiiiiiiiiヘ,  〈 ヽ、ヽ  _ ´ /ソリソ' ノ        10P使ってアル・シエラCに。残り6Pかな?
iiiiiiiiiiiiiiiiiiii〉'´iハ. >,\.  `,イ
iiiiiiiiii,.ィ='1:. ト,` ヽ ヽ.≧=' ヽー 、
ii≧´::::::::ム. oヽ、 \   イ!三=!ー...、
::::::::::::::::::::::ヽ.  ∨'、   ,.イ i!ヘヾ:::::::イ_       派生見るんでちょっと待ってください。
::::::::::::::::::::::::::k.  iト \  i! .i ・・リ ::::/ 、 . \
::::::::::::::::::::::::::::',  |!`     | .j ・・リ:::/.  \.  \
::::::::::::::::::::::::::::ム. マヽ  ノi! .:j ・・リ:/     \__ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::ハ ハ     ioノ.・・リ/  /\ /   /
:::::::::;.イ:::::::::::::::::::i O.!、_   l!lL,,_リ/   ∧ヾ メ---='
:::::::/ ::::::::::::::::::::::!.  !.   |,イ!リ:/  /  \ニニ〃
::::λ::::::::::::::::::::::::i   ',   ,zン´:/  /,.',ニ`yテ ,/
:::::ハ::::::::::::::::::::::::::!   !  川!::/  /.//  / 〉〉
:::::〉.', ::::::::::::::::::::::i   i /ィi!:/  /.〈〈  / //
::〈  ∨:::::::::::::::::::! O !イソ'l:/  / ト,.\/_/イ
::::i.   〉::::::::::::::::::j ,イ!'、 /  /,'^,.'ニ`yィt´ マ
イ`ヘ j::::::::::::::::_,ィ彡~!: /  ,'.///// /<ヘ マ
    〉::::::::::/ >: イ: /  ,.'///// /:.λ::'.,人
´.__Y!::::::/ ,.イ: o ,リ:/  / ヽ〈〈/ /__ 〉. ヘノ丶
,二ム/ / ::!:..  |/  / ト,.\/__/≦´ヽ   '.,_ノ.)
 ..,z='.,/:::::::::i:   /  /,.',ニ`yテ≦':::\-ト,    〉,´
<´ ,ィ='.、::::::::|  /  /.// / 〉〉,:::::::::::::'くハ /iiiiii.,
 X /,≧- 、! ./ o _/.〈〈 / // マ::::::::::::ムヘiiiiiiiiiiiiiii.,
/:::::〉´,ィ彡ミリ|/ o _/ト、_ヽ/_/∧,  マ:::::::::::::ム',iiiiiiiiiiiiii〉
.::::::i //イ>r/ o _/i ゝニ王zイ ヽ.. マ :::::::::::::::\iiiii/


・霊基改造A
 医学と魔術を合わせ自他の心身をより効率よく鍛錬できる技術。
 霊基改造のレベルまでなら能力上昇に必要なポイントが2/3になる(現代以外限定)
・宗教創設A
 あなたを崇める宗教である。現状及び後世の知名度を爆発的に上げる。Aなら世界宗教レベル
 またAならばこのスキルに1つ新技として追加効果を発生させられる
・アル・シエラC
 星の声、正確にいうと物理現象的には声としか言いようのない何かを用いる技術
 Cならばまだ星と会話できるレベル。創造神であるあなたなら化身の姿も設定できるが。

.

2965 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:31:23 ID:HPgJ70AE
アル・シエラは羽化昇天みたいな高いランクでなければあまり効果無い系かな


2967 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:36:26 ID:fiaZSN2D



                     ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                 >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    うむ、まだ条件が足りないものばかりだ。
            { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::
               {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::    さて6Pならまだちょっと成長もできるけど――
              ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::
                  ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::
                リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::
                  /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::
                  ゝ、         i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ   >>2965
                  ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)    データ的にはそうだけど、
                 人   ヽ     , ィ::::  } /
                 zハ    。<::::::  >´   /     演出的にはこれでまたキャラが増えるという。
              ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //
           r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/
         / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /
         .〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈


【まだ成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓5つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

2968 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:37:09 ID:HPgJ70AE
詩魔術A+++
生命A+++

2969 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:37:43 ID:rROlavwS
なし

2970 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:38:05 ID:DOUQvKf4
なし


2971 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:40:52 ID:fiaZSN2D


【1D3:3
まあこれは軽くでいいでしょう。


2972 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:43:33 ID:fiaZSN2D


《では成長終わりですが、星の声が聞こえるようになったからイベントが出てきたよ》

5:星と会話をしよう


           (    λ
      _   >ー:::::ゝヽ、
     ⌒>:::´:ィ::::::::::::≧=-`r..-、
    イ,>::´:::::::::´>::::::::::::::::::::::::::::ト-.、
  ´ /:::イ::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヘ
  ーイ≧::::::/:::::::::イ::ノ:::::/:ハ:::ヽ:ヘ::ム:::ト.;:ヽ
、 ,イ::::::/:/:::/イソメリ:/::::イト::ハ:::}:::ハ:::::::トハ       どういうシナリオなのコレ?!
/ ./イハ::/:::/:::イ ;ィテミ、 ソト::ハリ下メ、::::ル:::ハ
\ /イ从:::リ从l〈 { lリ .´ 乂 ,イテミ}::::::从::::トハ!                      《会話イベントじゃね? しらんけど》
>, \´ ソ:::r-!:ハ ー       { lリノ:::::リ:::::::i::}:!
::::\_,>,ハ人从!      /   ーイ从/::::::::リ:N        しらんけど!?
::::::::ハ .ハ l!k::ト,         ,ハリz-ィ: ∨ソリ
:::::::::::;>┴リ从ム  ⊂ニヽ   ,<リ衣ソ::从                        《まあ危険でも罰ゲームなしでいいわ。気軽にやれ》
::::::::〈  ≧ユ_ ム    ,. ィ’从'/ソ从!ソ
::::::::::}      >=`ニ ≦ /イ//´
≧フハ           ` ー ヽ
_/r' J <  、_      ,.ィ´
ィi!∧  _ >   ̄  ∧ム
,化 人        >'  ,〉 ’.、
/   \     /   /    〉、_
              ./   ,イ::} ヽ
                /    /::ノ   .〉
       /   ,.イ   ./_人_\_∧
    > ´  / O ,イr、^ヽ、>’:::丶
       /   //\ヽ>'´::::::::::::::::ヽ
       ./   , イ’´  /´:::::::::::::::::::::::::ハ


.

2975 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:45:35 ID:fiaZSN2D


準備2/7



                                 ノ
                          λイイ/ >彡´
                           _,>::´ソ:::r'::::∠::ィ´/ 彡
                           /:::::>-く::二_:::⌒二≧<⌒
                        人:::::r':::/:::{:::ム:::、<:::ヘー<ヽ≧-
                     イ::::::::イ:λ::ハ::::}:::ヽ:::トー::、_::>、
                      ハ::::::::::i::}::ハ::::リ::::!:::N、:k'ヽヘ:\Y:く⌒
                    从:::::::::jハ:::{:::kⅣト寸ハヘ,,斗イヾハ\    さて、救済の声を聴いてぼくを崇める、
           _r个≦>-=≠z从ハ::::rくハ::!::リイzチァヾ} ィzチ从Nヾ!
  _>ー:::-<::::::::::::ノ:::::::>三r' λハ:川イハ从州ハ-' j/  -' r'ハリノ      ゴッドとしてあがめる宗教ができましたね。
≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::Y  { ト,ハi从ゝヘ!从从    ヽ .ハ!ソ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::! 人{.  ヽY 、ソ! )   _ /Ⅳリ        とうとう星まで僕に声をかけてきましたよ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::≧、 \\ >.,≧。  ´  イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\. \! ヽ   ヾ≧ー '                           《そこだけ聞くと変な人だな》
:::::::::::::::::::::::::::::: メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \` r _ 〉
>-イ ̄⌒ニ了::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : >、 ヽ/´
          ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒Xゝ,
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: Y                           ,_
       j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : :::::::::::::::::::::::::::::::!                        ノ )イヽ
       j::::::::::::::::::::::::::::::::::r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト,、                  ∧y'个へ/ヽ
       メ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                  KノYミ、/ヽ/
      .〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、                _z=く_\ ヽ ヽ/〉
       }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\____      ,<ニ'く ヽヘ ト彡’
       !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \_   ヽ___,,,..イヽ\ ヽハ ソ´
      イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   ム ト、 ヽ! ムハハ 〉
      八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::个 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!    .ムハヽ  .! リ,ィ'Nzィ
     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::i::/ >、:::::::::::::::::::::::::::::::!    ! .} ハ zィ'´
    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i/   \::::::::::::::::::::::::::リ    / > ’´
   イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!      \::::::::::::_,イ   λ’
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!       に二      /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人       `'≦___/


1:コミュ/召喚(あとでも同時でもいいので対象を指定してください。知らない人物に会う場合は召喚魔術を使います)
2:事前調査(イベントの内容や解決するために必要なものを調べ、可能なら準備します)
3:天地創造(同時に起こすイベント内容を指定してください。だいたいその通りに世界を創造します)
4:学問/製作(いったん天地創造から離れて別のもの作ります)
5:星と会話をしよう

R:ロード
 前のターンから行動をやり直します。すでにとった行動をとることはできません。
 現在の使用回数は「0回」です。

【上から行動を選択してください。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓5つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

2976 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:45:59 ID:HPgJ70AE


2977 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:46:13 ID:70o6l/+7
5:星と会話をしよう
早速ごーごー

2978 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:46:33 ID:DOUQvKf4


2979 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:48:34 ID:IzQidtuq
3:お隣(世界)さんから何か来てるんですけど

2980 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:49:14 ID:sPdrvfNz


2983 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:49:43 ID:fiaZSN2D


【1D5:5


2984 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:52:18 ID:fiaZSN2D



                , イ⌒
          _ ,ィ ト、ノ::::≦二 _
        イ≧ニ7´::::::::::::::ー:::、:::::`::<
       ,イ::/:ノ:::::/::::ィ:::,:::::::、::\::へ:::丶
      /:::イ::::/:::/:::イ::::/:::イ:::ハ::::::::\::\::\
   ,イ:/::::::::/::/:::::ノ/:::∧::::|::::::ト,:::::::::ハ、::ヽ::ヘ
   从:::::::::/::イ::::/j::/::/!:::ハ::::k::ハ:::ヽハヽ::::ト:',    じゃあ聞くとして……星と話すってどうすんの? 絵的に。
    ソ::::::::/::::i:::/:::/ィ:リ才卞i:::ハマ孑卞::川、:八ハ
    /イ:::::;'リ:::!/::::リ:::|::,z==ミ.}:小},z=ミ }::}:i::}:ヽ:ハ                    《じゃああれだ。化身でも作ってやれ》
    メ:::::j::::::ノ::::/イ::j:::j'    リノソ   /イ::|::!:::Ⅳl
   八::::l:::::::从ハ:!{::Ⅳl    ′ ヽ  l!::从ハハ}    そっちの方が楽か。そろそろ男の方がいいかな?
     ハ:::i::::::::{κヽリ小} _       八ハリ' .ノ
     ハ从::::リー- 、ハ!  ゝ _  ̄ ア ∧从´                        《むしろかわいい系を狙うという手もある》
      ソ ヾ从ハソ ≧s。    ̄  イ' ソ
          〈 ̄≧.,ヽ >、 _ イ≠y_
          _,}    ≧ィ≦ ̄`<´ ヽ ⌒ヽ        ふーむ。じゃあさいころで決めるか――【1D4:1
..  >:::´:::::::::::::≧.、. ┌f^f^fへこ)ヘこ)ヘこ)^f^┐
,ィ´:::::::::::::::::::::::::::::: : ヽ/│                  |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.゙│   知ってるが    |        1♂、2♀、3その他、4ゆるキャラ系
::::::::::::::::::::::::::::: :::::: イ\│                  |ヽ
::::::::::::::::::::::::::::>' ト| . │  お前の態度が   |::キ
::::::::::::::::::::> ’\.| Y....│                  |:::l!
:::::::::> ’\ ト、 !ヽリz゙│  .気に入らない.   |:::::',
≦|\ ハ/__,Kヽ_,..イ:: │                  |:::::ム


.

2985 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:56:07 ID:fiaZSN2D



               \   \::::::::::::∨:::::/ :::::::/::::::::::/:::::::::::::::::V:::::::::ハ:::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::;: -
                \   \::::::/::/::::::::::::〈::::::::::::V:::::::::::::::::::V:::::::::ハ:::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::;:> ' ´
               \   >::::|:::::::::::::::::∧:::::::::;ヘ::::::::::::::::::::ヽ::::::::ハ 、:::::::::::ハ 、::::::::::::::::::::::::::::::\           ,.
ヽ、...、 _          _ ,....<  /:::::::|::::::::::::::/  V::::/ V:::::::::::::::::::;ヘ、:::ハ  `ヽ、::\_ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\   ,....<::
   ` <::`>..‐-‐..≦´::::::::::::::::〉':::::::::::| : ::::/、ーt-V::ト..、._V:::::::::::::/  ,ゝ:ハ-‐ ≦:::::!ヾ:! ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、::::::::::::::
      ` <:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|:::::∧ ヘ 弋 V:::`ゝ i、:::::::::〈 / ! マ......::::::::丿 /`  |::;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::::::
        ` <::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::| /::::i ヽ ヾ::二ツ ! ヾ:::::ハ   |  ` ー ' ´ /    |:/ ` ヽ、_::::::::::::::::::::::::::`ヽ   会話しようとしたら
             ` </:::::::::::::::::::::::::::l/:::::ハ   ̄ ̄ ̄ ̄  ヾ:ハ   ̄ ̄ ̄ ̄Τ l>  l/ `ー' 〉)`:::‐-::::、::::::::::
           / : :::::::;>'´ ̄フ:::::::::::::::ハ           ヾ、      /      , -,  , ' /::::::::::::::::::::`:::::、   いきなり化身作られた件。
         /:::::> '´   , <´:::::::::::::::::::ハ        j          ||      , 、 //:::::::::::::::::::::::::::::::::
       />' ´   , <:::::::::::::::::::::::::::::::ハ       〈|          ||     /二ニ/::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::
      '´     -=ニ二 _____> '´/ ハ       ヽ         ヽ      j:Τ:´::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ、:::::::
                        , ' :::::::::\                     _ヽ   / !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ `
                      /:::::::> ' ´,\       ̄ ̄       |::`>...、  | :::::::::::::::::: ハ 、::::::::::::ヽ
                    |`>..、/> '´   / ::::\                /:::::::::::::::::`>..、:ハヽ、:::::ヽ ` <::::ヽ
                   |:.:.:.:.:'´:.:.:.:. ̄二ニ/ :::/- \            /   |::::::::::::::::::; - 、:`>、ヾ:::ヽ   `ヽ
                  |:.:.:.:.:.:.:.:.., -二 -、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| \      , '´    |::::::::::::/ / ⌒ヽ   `>ヾヽ
                     |:.:.:.:.:.:./ /   ヽヽ:.::.:.:.:.:.:.:|   \ _, '´       |::::::::/ /    ヽ::::::::::::|  `
                  |: :.:.: :|  |    ヽ:.:.:.:.:.:.:.: |             |:::::::{ /       }}:::::::::j
                             ┌───────────┐
                             |   だが オレはレアだぜ。  |
                             └───────────┘



               >:::´::: ̄:::`::<
                /::/:/:::::::::丶::::::ヽ
              /::/::::/:::ノ::i::::ヾ,::ヽ:::::::\
           .,イ:/:::イ::/i川|λイハヽ:',:!ヾム`
            .リ/:j::i!|:ソリ抃リ!' ,リ斗ハi:!マ乂       あー、ごめいわくでした?
            ハ|イ::リ川代り  i代りハ从::ヾリ
             iⅥハiリ`¨  i   ¨´ リルリN
            从ハ、   _  u,イ从
             リルハ、´ ̄` ,イルリ
               r´^┴`=´┴^`i
               人、       , 人
             , イ i::!   ィ'フ  ′i ゝ-..,
         /:::/.o j!ヽ、  /   ー i! o k:::::\
        ,.ィ::´::::::::j.  j!           i!  .k::::::::::丶
      .,イ::::::::::::::::j. o j!          .i! o k::::::::::::::::k
     f::::::::::::::::::::j  j!          i!  .k::::::::::::::::::k
      j::::::::::::::::::::j.   i!           .i!   i!::::::::::::::::::::',
     .j::::::::::::::::::::i   i!         _ ノi!   i! :::::::::::::::::;ム
    i::::::::::::::::::: i. o i!,        /   i! .o i!::::::::::::<´ d
    .,イ::::::::::::::::::::i!  .i!          ,′i!   i!::::::::::::: ',.ヾi!
   j:::::::::::::::::::::::i!   i!ヾ、         i!  i!:::::::::::::::ペ´!
    i:::::::::::::::::::::: i!   i!、          i!.   i!:::::::::::::::::ヽ.!


.

2986 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 20:56:42 ID:70o6l/+7
急にバイクで走りだしそうな化身ですね……


2989 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 20:58:20 ID:fiaZSN2D



                           .ハ
                       _       ∥!
                   ,   ,.-‐::::::>::〉_,.. .∥::!
                /i, /:::::::::::::::::::::∠´/ l::::l  ,
                  ∥:::::::::::::::::::r-::::、</ .::::: ∥
                 ∥-=':::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::/-∥!      どうでもいいといえばいいし
                ∥/´:::::!:::::::::::ト、::::::::::::\/-‐' ::l
             〈_/::/::::ハ:::::iー-ィゝ、,::ト、::ヽ、ー':/       不安があるといえばある。
             /::/i::/-.ハ:、! l弋ソ i!  }ヽ、<
               /::∧::ハ心r、`´¨r-ァ i! /:::::::\
           // !:{  ヽ   ll   r'::::::::::::\
            ./    i'.ヽ、  -  ヽ、!`'ー-.,_::<``ヽ      よし、こうしよう。
                    //ヽ、  /.l /ニヽ l ̄
              ト、   .>    |.{i:.:.:i} .!、
                  ', `r-、 ハ   | `ー´ γ´ ̄`ヽ
                 ', {i:.:.i} ハ  /ヽ、  iヽ、:.:.:.:.:.:.
               ,....,_ ', `¨/ー-'´:i     `ヽ、、:.:.:.:
           /:.:.:.∥`` ∥::::::::::::l    /:/::/`ヽ、_ー
            /:.:.:.∥   ∥::::::::::::::l   /:/::/i




         r========-- 、__   ヽ、
          i          ~`=-、ハ`、          _, -/
       /~~!       __, -== 、_\i ,!      _, -=,.イ/
     / ,'              ~` 、--'~`ヽ_, -='~, イ   /
    /, ' |'   ハ   | 、  `、  -、   `=、 、_, -='~   , '
   K '.  | ,  i >、  `,、 !-、 `、   ゙、    ` 、- 、 ____/
    `、   i  ,| ./、_`、 i _,/--===, `、    `、 ________~_~_`__,==-/
     `i | /-=,、-、 `、 ,' i:::::i  / `.、.、` 、   ハ     _, -=' ~
     / .|./ヽ `,' ' i'   ~`コr r'=-、 i 、/` 、  ヽ-= ' ~
    i'  ,i .i ~~   i ヽ  ,!|~ ~~  ノ '`'  i.i` 、 ゙、`= 、_
    ! .//. i    r-_===、ヾ 、 u   ノ, i ! ! 、_`、 、__,,, ....`=--        デュエルで決着をつける!
    ,! /'  ハ    .|`::::____ハ ヾ    !、`__, -<  `.、`、
  -='-!i='フ~ `.、   |r'_____ `i|  ii   ノ ~~   ` =、=`-、              かった方がいい分を聞く!
    _,/____,, -`、  `====='  || ゙、=、ヽ    =、、__`=、
      、-- 、 __/ `、       ,!''~i   _`=-、 、 ` 、                 これなら公平だ!
      ハ   _// .`------'~ /  | .i r' ~、 ` 、= 、゙ 、
      ハ i i ' !  , | i    /  i .! !   i ` 、 /  ~`
       .ハ 、 、.// .i .|   /   i  `、`',!``、、i___,______
       .ハ `7'~  ! ,!'~´.>=-,...、_,!-_==7_, -i'~ヽ `、   ~`=-、
    _______ ハ ,  / / / /  , r-'-k'   `、 `、_ `=-、   ` 、
  <~  、==-、_i k'_ _! i'  くi  ,.'/  , ハ   // ,~`i-、 `=、  `、
   `,、 `、    i ! </_,/゚ `、 i | ゙i i.  ハ , ' ., ' / .i  ,r、`ヽ、`ヽ、 i
  , ' ,.`、 ハ   /、`=-` 、  `、.! !、 i i  .ハ' ./ , '   i / i   ` 、、`!
  i / , ' |、 ハ  i ハ, -===` 、 `'='  .i_/    h__/    i / ./    _ ! `,!
 !' / , ! !ハ ハ ,iハ,  , -==-、 `、-、_  |    /  ` 、  .!/ //  <' r、`、.>
 |// | i_ハ |' i ,.'       i i ,' i_~_~!、`=-     ` 、', ' /    ` ~、 ハ



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          デュエル脳



.

2990 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:00:04 ID:70o6l/+7
この星の化身大丈夫?
影響受けて星の民がデュエル脳になったりしない?w


2992 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:01:18 ID:fiaZSN2D



                    , zチ⌒>ー=o个.、  ト、zゝ、
                   /  xイ⌒Y_, ィ冖、|≧´:::::::::::::ヽィ、
                 > oヘ//, ィ≦=,、!\!Yイ:::::::::::::::::::::::::≦ヽ
                    |≧イ≦iiirz,iiiiiiii|i|iiiii| |ノイ:::::::::::::::::::ykイト、
                  \!}i!iiiiiiii|iト,>iiiii|i|iiiii| トx从从/Yハ´ィ从
                  .リiLiiiiiii|i|iiiiiiiii|i|iiiii| |;z=≧xv' 、/      なるほど、きみもデュエリストか……。
                  \`三!|iiiiiiiiii|i|iiiYY/´⌒ ̄:>、
                      ` ̄|iト---イ|iiii| |:::::::::::::::::::::::::::i
              /=ryェェ.ryェェェェryェェry≧zュュュzマ^ユ、_::〉_     レギュレーションはどうする?
                / ム===ム====ム===ム'======-7 / Li77777 〉
            〈────────────-i >イ ̄⌒冖     盤外戦術はどこまでセーフだ?
              ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ .i江二二ミi爪 ̄:Y:∨:::::::::::{
                  r'L._ ||'゚ ̄`^Yiiiム:::::::::::}:::::::::::::!
                  |  >' .|::.   |iiiiiiiiY:::::ノ:::::::::::八
                  |     |∩_∩_|iiiiiiiii|:::λ:::::>-''ム
                  L._    \に>Y゙''Y :::j〈 '´     〉
                       >,、.   寸 く|⌒!:::::〉 Y_zュ'ニ≧>
                        __/:::ヽ   | | .l!::::}! `¨マ三ヨ
                 _ノ|_\;;|   | |...|::::}}    Yニl!
                 ,イi⌒Y::::::ヽ..|   | ..|  !::::||   r-!チ=ト、
                   /::::|  \::〈シ!   !  |--!::::リ_.  Yニヲ_)



       マ三三>、|三三三三三三三三ニ\三三三三三三>==-、;;;___
        マ三三ニi!ニi! 7三i!三ニ、ニ三マ三三>、三三三三三三三三三
           マ三三三i!.7三.i!三三.マ三 ヘ三三三>く}i=-<三三三三三
         マ三三 i!.ヾ三i!三三三マ三ニr7=ラ==r==rヽ:::::マ{ > ラ, .7三      基本最新版で。
          `<三}、ニヘ ヘ、三三三r=、ニ く)リ:ラ  ノ:::::::::::::i! =''" 7 ハ三
             ` ハ三 マトヘ三三{ / { "''' ̄__/:::::::::::::::::: r=='V }ニi、     盤外戦術は非紳士的行為すべて禁止。
                 /三 マ i!ヘミ=.ゞ=、三ヽ'":: ̄:::r' r7  ::::::::: i!   {, イ::
            /三三ニマi!ラヘ ̄}::::::`:<ヘ   ヘ、    ::::::/  _,<:::::::,r      ジャッジ判断で失格とする。
           /三> '"  /イ. V      `    ヽ   .:::/,r<:::::::::::/
           / イ     '  _,r>ミ ヽ         ヽr'":::::::::::::::::::i!
          /'       , <:::::::,r彡ニ` 、-=''" ̄   ,イ \::::::::::::::::{
                , <::::::::::::::/ /    ヘ\    /    ヾ:::::::::::::i!        ジャッジはそちらの方頼めるか?
           ,.<::::::::::::::::::::{ .{      } i! `== 'ヘ    / マ::::::::ヘ
             ` <::::::::::::::i!ヘ     .i!.リ`::::::::::::::i!   /    マ:::::::ヽ
                ` < ヾ `==--='ノ:::::::::::, r=,.i!  /   / .マ::::::::::
                   ヾ::`''===''":::::, <::/ i! /   /  .マ:::::::


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 あ、はい、わかりました。机とか用意しますね。


.

2993 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:01:55 ID:fiaZSN2D



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


2995 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:02:18 ID:HPgJ70AE
親に似たんだな……


2996 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:03:55 ID:fiaZSN2D



                                 ノ
                          λイイ/ >彡´
                           _,>::´ソ:::r'::::∠::ィ´/ 彡
                           /:::::>-く::二_:::⌒二≧<⌒
                        人:::::r':::/:::{:::ム:::、<:::ヘー<ヽ≧-
                     イ::::::::イ:λ::ハ::::}:::ヽ:::トー::、_::>、
                      ハ::::::::::i::}::ハ::::リ::::!:::N、:k'ヽヘ:\Y:く⌒
                    从:::::::::jハ:::{:::kⅣト寸ハヘ,,斗イヾハ\
           _r个≦>-=≠z从ハ::::rくハ::!::リイzチァヾ} ィzチ从Nヾ!     むう、なかなか決着がつかんな。
  _>ー:::-<::::::::::::ノ:::::::>三r' λハ:川イハ从州ハ-' j/  -' r'ハリノ
≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::Y  { ト,ハi从ゝヘ!从从    ヽ .ハ!ソ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::! 人{.  ヽY 、ソ! )   _ /Ⅳリ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::≧、 \\ >.,≧。  ´  イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\. \! ヽ   ヾ≧ー '
:::::::::::::::::::::::::::::: メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \` r _ 〉
>-イ ̄⌒ニ了::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : >、 ヽ/´
          ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒Xゝ,
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: Y                           ,_
       j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : :::::::::::::::::::::::::::::::!                        ノ )イヽ
       j::::::::::::::::::::::::::::::::::r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト,、                  ∧y'个へ/ヽ
       メ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                  KノYミ、/ヽ/
      .〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、                _z=く_\ ヽ ヽ/〉
       }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\____      ,<ニ'く ヽヘ ト彡’
       !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \_   ヽ___,,,..イヽ\ ヽハ ソ´
      イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   ム ト、 ヽ! ムハハ 〉
      八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::个 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!    .ムハヽ  .! リ,ィ'Nzィ
     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::i::/ >、:::::::::::::::::::::::::::::::!    ! .} ハ zィ'´
    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i/   \::::::::::::::::::::::::::リ    / > ’´
   イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!      \::::::::::::_,イ   λ’
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!       に二      /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人       `'≦___/




                       /_lニ=ニ∨ニニニニ|ニニニニヽ=>_
                   /ニ!ニ=ニ|ニニニニ/ニニニニ/ニ=ニ\
.        / 二ニ=z        |= ∧ニニ!=ニ=ニ/ニニニニ/ニニニニ|
       /      ///     /|ニニ∧ニニ!=ニ=ニ/ニニニニ/ニニニニ/|
.      /      ///     /=Vニニ∧ニニ!=ニ=/ニニニニ/ニニニニ/=|
     / , .... x-v'//     |ニニ∨ニ∧ニl=ニ/ニニニ>ヘ =/=ニ=/二|      そう、これが星の声を聞くということ……。
     /::::/::::/ ム       ∨=∧ <∧=l=/=ニ>ァ‐ォ} ∨=ニ/ニ=!
   /:::::::/:::::::/´::::::;).、      ∨=∧弋心、lム.< `ニ´ノ /ニ/ニ=ニ′
.  /:::::::/:::::::/:::::/´:::/       ∨、∧  ̄ \:{     /=<二∠!ニ/
.   {:::::: ′::::':::: / ::::/          ∨\ゝ   く    /<ニ=ニ=>:1′
   ', :::::::::::::::::::::::::: ′         丶ニVハ丶  __   |ニニニニ> : : : !
    '::::::::::::::::::::::::::{         :‐=‐:\!=}: : ヽ __ イ乂三> : : : : : イ
    ':::::::::::::::::::::::::!        く: : : : γ⌒Y : : |   マ: ̄ : __: ; :<: :八
    ,ハ::::::::::::::::::::::}      '⌒丶 :乂__ノ: : : }     ∨:Y´  Y: : : : : ; 丶__ __
.   く:::::',::::::::::::::人     /    /ヽ: : ;>; ´j }  / ∨乂_.ノ: : : <: :/ ´    `ヾ
    {丶:`二二´:/    乂 <: マ: ̄: : : { ヽ / 厶ィ }:_:_ :<: : : : : ://        ',',
    }::::::::::::::::::::::{     /: : : : :∧ : : : /≧s。_´_, 彳: : : : : : : : : :|!          !}

                      カ ー ド は 拾 っ た 。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        たぶん違います。


.

2997 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:04:25 ID:70o6l/+7
こっちもデュエル脳だったwww


2998 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:06:15 ID:fiaZSN2D



                                _ -j
                                _ -=ニニニ|
                       _ -=ニニニニニニ|
               / |  _ -=ニニニニニニニニニニL__________
        ‘, 、      /ニ.| ./ニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ7
        ‘,丶、    〈ニニ|/ニニ/ニニニニニニニニニニ|ニニニニ.′
        マ 、\___,>-‐‐, ニニニ7ニニニ ./ニニ /ニニ.|ニニ!ニニ{
           マ、\ 、____, ニニニ7ニニニ/ニニ/ニニ |ニニ|ニニ{  .イ
         マ 、\ニニニアニニニ7ニニニ,.イ ニ/ニニニ/ニ|ニニ{//       よし、決着はつかなかったが
  x。.,_       マ-、   /ニニニニjニz<__j /マニニニ人ニニ|ニニ∨,′
  丶、≧s。..,__マ=-/ニニニニ,/笊_フ 苅レ^ヽ |ニニz -‐マ ノニニ〉V        デュエルで互角の勝負をした以上
     丶、`<ニニニ/ニニニニ/ ヘ 夊t夕 j_.  jニイ爪_苅j小ニニjニ∧
      丶 ` /ニニニ xr个|    `¨¨¨´   //j ^ ゞ='”ノ∧ニ.jニニ∧___    お互い対等のデュエリストとして認めあおう。
        `/ニニ>圦 L人|         '"  ′  「r'iフjk| .jニニニマ-''~
       /ニ,x<ニニニ\__              !i   {__|/\ニニ∧      これで恨みっこなしだ。
      / '~´___/ニニニニニ∧.          _-‐ュ     /ニニ-'^ 、ニ∧
     -==ニニニニニニニ/ニ>‐┐          }∨ニく      \ ∧
           ~"''ーr=<>'"   i|      ̄    /ニニニ=―― \ ,
             _->'"   r==ミ  iト、        イ{ニ=‐'" ̄         \、
           _- 〈     ノ{   }i i| \    ,. 个{Vト、 ___        \
         __ -ニニ ヘ_ -==^ゞ=彡' i|   `ー ´ jニニ∨ ̄_   ,/
        ̄        マ¨       i| 、    jニニV⌒ヾ /
         ___/~ー===ニ三_> ―┐ ム 、ニi|  ノ /
     .   ´    `寸ニ- _     `寸r‐一ヘ i{__个ー =彡〈_
    ,           }ニムニ}         寸x  i| ` `ヾ ̄ ̄ ∠ニ=- _
.   /          jニニ}ニ!        寸x |_     マx、 _  アニニ=-



                    _
               _ >:::::::::::::::::::::::::<
             ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::`:<
            j/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ハ:::::ヽヘ
          ,イ::::::::;イ::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::ヽ:::::::i::::::::i八
          人::::/:::/:::::/:::::i::::::::::::::::k::\::::::ハ:::::}:::!:::ト、)
       .ノイ:::/:::/::::::j::::::::!:::::|:::::::::トハムヽ:::::}!:::i:::|从人
       /ハ::,イ::i::|::::::イ::::::::リ::::ト、:::::ハ::ヽ ,ルリハ::!:ハ!\_ノ¨''ヽ              うむ。認めよう。君もデュエリストだ……。
          ソ}!:j::リ:キ:::{ヘハ:::::l::::::!:::ヽ::从i' 八ハ! }从  ,イ   八 _
        ,八{:ハ:i::ム{,_ト、ハ::ハ:}ヽハ:j '   !:).ヽ   /    , っ へ />.,
        { .ハ:从!ニiヨソ!'リ从ソ_ リ   ム::. レ´     / z´ /     >、
           ⅧハFzム∧_ ,〃    ム::::ノ       ノ イ /     /:::ム
               ∨ニ彡人ンハ ̄.>ーイ,イ      / ,イ     ,.イ:::::::::::::::\
                 \∠彡=,イ.    (    ,  _ .,ィ´    ./::::::::::::::::::::::::: \
                   _トニ斗{__     `っ ン/    r'      ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ
              〈ゝー―┴`〉  r':〈 .ノ    j.    ,< ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
                   ゝニ二二ン    Y/'      {   〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                    ト- ニ ┤   .,イi!      .,イ   ∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
                     jー = -i   r':::!j      ノ   .∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                   ムミー-イ!   .j:::::リ      .j   .∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                    人,ー≦┤ ,イ:::::j.    /   ∧::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:::::::}



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          デュエル脳


.

2999 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:08:24 ID:fiaZSN2D



        \/: : : : : : : .::::::::::,./: : : :.::::::: : : : : :/: : : : |::::. : : : i: : :: |: : :i /:,.:::::::://__
`―- __  /: : : : : : :.::::::::::::::::/: : : .::::::::: : : : ::/:: : : : : | ::::: : : i:: : : :ヽ∧//         ./
::::::::::::::::::::::/. : : : : : .::::::::::::>'´ : : .:::::::/: : : : :/::::: : : : : i:::: : : /::: : : /: ∨          /
:::::::::::::::/ . : : : : .:::::::::::::イ´ト/:.::::>.,'´ i::: . : ::/:::::::: : : : /::: : /::::::: : /: :/            /
` >'´. : : :.:::::::::::::::;:/|::i  /;..イ..ノ>`j:: .::;:::::i::::::::::: : : /ヽ:::: :/ヽ、_:: : /:/           /
/. : : : ::::::::::::::::::/ヘく. ||  ヽ、弋処ソ/'´ト、 |:::::::: : : /,<i ,ハ ̄/i::: ∥   /⌒ヽ. : . : . :./‐- ..,,__ ,    では、対等の友として
: ::::::::::;:_,. - ' ´:::∧ヽr ,|    ヽ ..,,__ .i   /:::: : : ,.代心リ/ /:::::/. : . : ./    i: . : . : /:::::::::::::_ /
-‐ ′ /:::::::::::::::,.∧.`´            `ヽ /:: : / ノ-- -- '´ /::::/. : . : /    /: . : . / ,. - ' ´       君に頼みがある。
   /:::::::::::::;./.:.|:::::T             /'´  l        /::::/. : . /    /: . : . /´
 /:::::::::::::/.:.:.:.:.:|::::::|                 lゝ     ,':::::`>/    /: . : . /             できれば聞いてほしい。
´::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:|,i:::|  ヽ             /     / _//    /> 、: ./\
:::::::/ .| / ̄ ヽ、.:.:.|i_:|   \               /.'´, ./     / ノ∧_、`:: : : .',
/   ! ,'"、`ヽ ヽ.:.:illl|.    \     --―   /.:.:/ /´    ./ ∠>、ヽ、ヽ:::. : .',
    γ _ノ  i |.:.:illl|   ,    \       /.:.:./ /     >-―´    ヽ ` \:: :.',
    |´     | | .',l|    ',     \    イ.:.:.:./   !    /   ヽ、_  ノ i.    \:',
    ' ,    | |.:.',i.    ',      `   ´ |:.:.:./             `` イ´      ヽ
     ヽ、   i |.:.:.:.',.    ',         |.:./                  )
 ̄ ―- _>´ /.:.:.:.:.:',.    ',       / .|/              γ´ /
 \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',.    ',     ./  /                ノ  /



           (    λ
      _   >ー:::::ゝヽ、
     ⌒>:::´:ィ::::::::::::≧=-`r..-、
    イ,>::´:::::::::´>::::::::::::::::::::::::::::ト-.、
  ´ /:::イ::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヘ
  ーイ≧::::::/:::::::::イ::ノ:::::/:ハ:::ヽ:ヘ::ム:::ト.;:ヽ
、 ,イ::::::/:/:::/イソメリ:/::::イト::ハ:::}:::ハ:::::::トハ
/ ./イハ::/:::/:::イ ;ィテミ、 ソト::ハリ下メ、::::ル:::ハ      なんだい? シャークトレーダーをしばき倒すのかい?
\ /イ从:::リ从l〈 { lリ .´ 乂 ,イテミ}::::::从::::トハ!
>, \´ ソ:::r-!:ハ ー       { lリノ:::::リ:::::::i::}:!                          「いや、それはあとでやろう」>☆
::::\_,>,ハ人从!      /   ーイ从/::::::::リ:N
::::::::ハ .ハ l!k::ト,         ,ハリz-ィ: ∨ソリ
:::::::::::;>┴リ从ム  ⊂ニヽ   ,<リ衣ソ::从
::::::::〈  ≧ユ_ ム    ,. ィ’从'/ソ从!ソ
::::::::::}      >=`ニ ≦ /イ//´
≧フハ           ` ー ヽ
_/r' J <  、_      ,.ィ´
ィi!∧  _ >   ̄  ∧ム
,化 人        >'  ,〉 ’.、
/   \     /   /    〉、_
              ./   ,イ::} ヽ
                /    /::ノ   .〉
       /   ,.イ   ./_人_\_∧
    > ´  / O ,イr、^ヽ、>’:::丶
       /   //\ヽ>'´::::::::::::::::ヽ
       ./   , イ’´  /´:::::::::::::::::::::::::ハ


.

3000 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:10:04 ID:rROlavwS
こいつらイイ性格しとるわwww


3001 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:11:39 ID:fiaZSN2D



    \"~""'''::..‐- ...,,__ _/::::, -'_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     \:::::::::::::\ 、:::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::/
      \:::::::::::::` ==ニ二_,イ::::::::::::::::::::;::'::::::::::::::::;::::::::::::::/ヽ
        ゝ::::::::::::::::::::::::::;::/:::::::::::::::::/::::::;:::::::::::/::::::::::::/:::::::\
  __,..- .:''":::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::/::/イ/:::::::/::::::::::::/:::::::::::::/
  ` ― 、:::`..====ニ二 .イ:::::::::::::::::::::;イィzxイ/´}:::::::/ィ':::::::::::::;:′     最近やたらスーパーノヴァされてて
       ` 、:::::::::::::::::::::;:'::::::::;イ::}イ/ヘ弋シ }ヽ /:::/rハ:::::::::::/
.        `>::::::::::/::::::/ 〉、{       ̄ ´ // ヾzツ}::::/ヽ       いつこっちが爆破されるか不安でしょうがないので
        /::::::::::::;:'::::/、ヾヘ `             / 7.イ::::::::::::ヘ
       "''''- :::::/::/:::::::ゝー ヘ、             ' { !゙、:::::::::::::',      何とかしてくれないか。
          `/イ:::::::::::::::::::{> 一、     ‐ 一   У \:::::::::|
            />':´  ̄ : : : : : : l        ̄   /    \::::l
.            /: : : : : : :/⌒ヽ: : ,:' \      /l.       ヾ{
           `} : : : : : :{{   }}:./   ` 、 /\:{__,,. -‐'''7        いまのところ距離遠いから大したことないけど
   ___      ヽ; : : : : ヾ __.ノ:イ      {´: : : ;ィ==.、 : : /
/´    ヽ ̄~ヾー' : : 、: _:_ : : : : { `、   .イ : : : :{{  }} : /          アレ直撃されたらこっち死んじゃうんだけど。
      ..:.:\: : :ヘ : : : : :_,; :-':'":ヘ  ヽ /ヘ: : : :ゞ='' :/
    ....:.:.:.:.:.:.:}}: : : : : : /: : : : : : : :ヘー - ..._ .ゝ : : : : : イ
.........:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/': : : : : : :\: : : : : : : : :ヽ::::::::::::::::`ヾ: :_:_/ー 、 __
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/': : : : : : : : : :`: :、 : : : : : : ヽ::::::::::::::::::::\: : : : : : :\:ヾ ̄:.` 、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : : : : : : :` : 、: : : : :}:::::::::::::::::::::::ヘ : : : : : /: : \::.. ヽ



                        _   ト,     .イ
                    ´⌒≧s、:::`メノ、_ ノ::}
                _ >::´:::::::::::::`):::::::::::::ヾr≠≦_
                   /:::::::/::ノ:::::::ヘ:ヾ::::ヽ::::、:::::<⌒ヽ
                イ:::,イ/::/::/:::!::::::i::::丶:::マ::ヽ:::\:`ミ、
                ´ /:イ::/::::イ:::::/:::::i!::::::i!:::::::ヽ::ヽ:::マ::::::ヽ:::!ヽ      ー七_
               ,イ:/::/::/:::!:::::!:::::::!:::::::ト、:::::i!::::i!::::',::ヽ::乂       (_乂 )
             ノ,イ::/:::/::::j:::::i!:::::::!::::::i!| ム::::ハ::::!::::::ト;:::マ:! `
                i:::/::::i!:!:::i::::::i::::::::!:::!リ | | |マ::i!:::!::::::::ハ::从           十 _     あ、すんません! それはすぐやります!
                {イ::!:::iハ:川λ:::λ!| | | | | リハハ::::::i川ソリ        /|´ )
                  ソ!:八k 从| |ヾハ{'  ! ! ! l l l' }ハ::リ从.′
             __,,,zzz人:zr≠、` ′        u ノソ´リ'_              十 _
    __..-=≠ニ´ニニニニニニi!   ト r'⌒ー ~ ⌒ ヽィ  i!ニニニ≧.、      ノ|´ )
 >ニニニニニニニニニニニi!   i! >      イ i!   i!二ニニニ≧.、
二ニニニニニニニニニニニニi! O i!    ≧=≦   ノi! O i!ニニニニニニ≧.、    つ
ニニニニニニニニニニニニニi!  iト、         / i!  i!ニニニニニニニニ≧.、
二二二二二二二二二二二ニ!  .i! \       .'  i!  i!ニニニニニニニニニニ≧.、
<ニニニニニニニニニニニニi!  i!  ヽ、       /!  i!ニニニニニニニニニニニ> 、
  ヽニニニニニィニニニニニニi!  i!           .j' i!  i!ニニニニニ!ニニニニニニニ<¨ヽ、
   Y'' ´    i!ニニニニニニi! O i!            / i! O i!ニニニニニ!ニニニニニニニニヾ≠.、
> ´      .i!ニニニニニニi!  i!          /  i!  !ニニニニニト、ニニニニニニニニ丶 ヽ、
           i!ニニニニニニi!  i!         ノ    i!  !ニニニニニi  ゜<ニニニニニニニマ メ ヽ
           !ニニニニニニ!  iト、              i!  !ニニニニニi!     <ニニニニニ>'   .ハ
        i!ニニニニニニ!  i! ヽ           i!  i!ニニニニニi!       <ニニイ      ノ、


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          連鎖イベント「5:スーパーノヴァをとめろ!」がポップしました。


.

3003 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:13:06 ID:70o6l/+7
光の神ェ……w

3004 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:14:01 ID:H9E1gDSf
切実!w


3005 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:16:10 ID:fiaZSN2D



                      ,}{
                 .l ||                   /l
                    / ! !!   r.. 、/レ‐‐ 、     ,::! !
                ト、 〈 | l ∨ ̄ . :.:.:.:...........\  / :| l
                l、、ヽ'、! '、.:.\. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !V. :.:} l
              V ヘ. '、V V}/{_ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: LV´/,.ィ/
                ∨、 `ヽ`V.:.:.:.:|.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:V/´://
             、_>.:>´..:.:ノ:ノ!:.:.:./.:.:.|:.:.:|:.ヽ.:.{ー'/
                   ヽ/__rへ「Tr 尤ィ:.:.:/」:.:.A:.:.!:.:.く      頼めるか。ではこれは俺からのポイントだ。
               ~^ フ.:ヽ | ` '‐┘}/仏}_∥}八:.:.';フ
                 ノ「 .二. ┐    , fr ´/.:r‐ ´\|     成功すれば宇宙からより多くのポイントがもらえるはずだ。
                  l'::{^l:| ト、   rェ 》_'「≧、_
                    __ア ー' _l ` 、_ ィ´ー'/^|:! /
             / ̄「}/   _ ノ:ハ   /{ ̄`二:ノ/
.           /   // ハ    \ヽ `マ_三≦ミ、≦‐r 、
         l  ノ∧\\    \ヽ!::::::::::ヽ/ /´ }∧ ヽ      君の被造物だというのは理解しているが
           〉彡'  \ ヽヽ___..」::l:::::::::::::::}/  /∧'、 }
            { 〈_     \―――.'レ ニ ミ.}二二' ハV      それを君全ての責任とするのは酷だからな。
          ム__〉  ノ   ̄ ̄ l:|:7 ̄ヽ∥――y' _〕
        //     }       l:l::l   .';    .' 〈_}      これくらいの支援はすべきだろう。
         /,'     ハ´       l:l>\_}:l     {   '.
      ∥      .' }         l:l :::::::r‐|:l    /     ,
     r∥    /  {        l:l:::::::::l r!:!  ∧    |
     /}}' ヽ_ 〈   ヽ        l:l::::::::::! 'l:|  /  }     '、
      V,′/ ̄ 〈    〉       l:l::::::::::::`l:l  {  '   / ̄',
     L|       '    〉   r = ┤::::::::::::l:l_{   '、     '、


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   準備金として【1D30:4】、天界と冥界から【2D10:17(10+7)】ポイントゲット。



.

3008 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:17:22 ID:IzQidtuq
準備金が少ない…

3009 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:19:45 ID:HPgJ70AE
星もいっぱいいっぱいの模様


3010 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:19:46 ID:fiaZSN2D


結局21P。まあそら不始末の準備金でそんな多くもらえるわけないっすよね。


      │
     ─・─ ,,    。     ∴
      │   ^゙゙''ー- 、 ゚。      o
         ゚。  。。  ゙''‐.._  ∞  。。
               ○   。 `、  ○
                o     ヽ   ゚。   υ
                     ヽ    ∵
                  ○  _,..- 十ー-....__      ○
                     (    i    ^~''~、、
                    ` ー´ ゚。    o     ゙ 、  ゚。      ○    「では、またデュエルしようぜ!」
                 。゚   o   ι     ο   ~''、、   ゚。
                           ∴   。    __,,_ヽ___       ゚。
                ○            ゚。  _..-'"´    ` ー-..,,_         ゚。
                                 /´      ゚。  ゙\  ゛ー 、   ○
                               ○  │    ゚         ヽ   ヽ
                            ゚。 │  o         o ヽ    \ ゚   ゚
                              │   ○    ゚        ! ゚  o \    ○   ゚。
                              ゚   ヽ                 !          、
                                 ゙ _  o    o    丿   ○     \   ゚
                           ○    `ー-...__ ......-‐´  ゚            \
                                ○                             \
                                   ゚     ゚    ゚   ○      ○  \
                                        o              ゚。       \
                              o    ○     o  ゚。     ゚        ゚






                     ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                 >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ……ねえ。
             /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                  《何?》
            { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::
               {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::    今のところ起きてる問題、だいたいうち由来じゃない?
              ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::
                  ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::                                  《そうだな》
                リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::
                  /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::    マッチポンプ感半端ないんだけど。
                  ゝ、         i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ
                  ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)                                  《かもな》
                 人   ヽ     , ィ::::  } /
                 zハ    。<::::::  >´   /
              ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //
           r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/     ……とりあえず料理実況するか……。
         / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /                                   《そうか》
         .〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈


.

3011 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:20:57 ID:fiaZSN2D


《というわけで、次のターンに向かうので成長をお願いします》



                    >::――:::<          (_ ̄.ヽ
                 >::´:::::::::::::::::::::::::::::::<z、        `ー.、\
               ノ:::_:::::::::::::::::::::::::::::::::≧::.、二_         ヽ  ,
            イメ´;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ≦⌒     >ー く i! 丶
           /:::イ:::/::::::::::::ヽ::ヽ::::::::::::::::::::::::ハヾ、  ./     ヽjλ '
             /::ノ::/:::i!:: !::::::::::::!::::!:::::::i:::!::!::!::i:i:从  rー {:::::.....   ノ人_ヽ. 丶_
         /:/:::/:::!八::乂:::::::::!:::i:!::::::!::!:::!::!:川ヾ、ん 、≧zx  〈.〈  ム .マ .Y⌒ヽ
         !リ{::::!::::|::ヽヽ::::Y:::::i::::}:!:::::i:::!イハ!从ト 人 ヾ,斗 'ヽ \ マk.  ヽ マム
           { i!λ::ハ:::ムハ::}ヽハハ!ヽ::!ト! i! }'  イ  } /⌒ハ  \.ヽマ!   ム マム
          ハハ:从ハ::メハ!イ′}'リ }ハ! ハ 人>个´i! .ノノ   ).人`  .ハ }! i!
              } ハ:ト}’リ}::ハ         从.ん' ノレ' し’´-、  //.j ム    У , .Y
             八 .ノリ  ー ー´ー 、ノイ  ノ r-<≠ゞ、 ¨くノ 人  _ノ ,ィ  .}
                          r'> ´   .乂  ≧=-.、_,∠,,...У_r ⌒Y ゝ
                          > ’     / 7⌒ー 、__ /ィ≠く    !  ト、
                      /    ν∠/  ん⌒ー― ´\ {jリ ト.,_ム   .} / ! ー 、_
                     ,{、   イ! ,イノi!  /二二二二ニニ∧   ム¨¨i!  .jィ 人      丶
                       瓜  〃  / .i!  i!ニニニニニニニヽ  i≠! 〃イ       _  \
                  ┝=}__// ./  i!.o i!二二二二二二二ム .i!=f! ´  i!!       !⌒V
                    八 r-.′イ   ./  'ニニニニニr-------ヽ }、}_   ん、  ー、 {
                     ,∨´ ィf.{  /  /二二二/二i!   r.、0  .}_〉!モ!  i!       ヽ
                    /.九_∧i!.! .j O iニニニニjニニi!  .ヾ,ii!    |ニi!  i!
                     /./ }リヾ! ! ./  ./二二二{ニニi! O==ii!==O |=ノ  .{ヽ          ム
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
コリエル

制限:パートナー、名門、王家の血、転生者、ゲーム感覚、善良
【クエスト:神として世界から尊敬を受ける】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=なし/E/なし/EX/A+(E/C/E/EX/A++)

・根源接続EX
 ┃ あなたは世界の根源に触れている。根源を使えば何でもできるが深く触れるほどこの世の者から遠ざかる(かも)
 ┣純粋EX
 ┃ あなたは純粋なので物事を素直に吸収し、見たものを一時的に自分の技(ランクは対象と同じ)として使える。
 ┃ その後ポイントを使用して改めて自分の技として覚えなおすことも可能。
 ┣神性A+++
 ┃ あなたが神の血を引くことを表すスキル。Aならもう地上に降りた神。むしろ創造神。
 ┃ 全ての判定に+56、戦闘目標値-109
 ┣宗教創設A
 ┃ あなたを崇める宗教である。現状及び後世の知名度を爆発的に上げる。Aなら世界宗教レベル
 ┃ またAならばこのスキルに1つ新技として追加効果を発生させられる
 ┣カリスマA+++ 黄金律(体)B+ 天性の肉体A+++ 美の顕現A+++
 ┃ 人を惹きつける魅力。Aを超えると最早呪いの領域である
 ┃ また天そのものな美と身体能力も兼ね備え、耐久のランクを2段階、他を1段階上昇
 ┃ あらゆる行動に美の顕現を使用でき、112%の確率で魅了。魅了確率が判定値に追加される
 ┣調査C
 ┃ 様々な媒体で情報を調査する技術。行動を使って情報の事前調査ができる。
 ┗料理A+ 医術C+++ 教導C+ 学問D
   Aなら歴史上も有数な人物。Bランクなら歴史に名が残りうる能力、Cランクなら一流といえる能力である
   学問がD以上なら行動を消費して文献執筆、発明、作詞作曲などが可能。内容や出来は他のスキルによる
   料理に関してはB以上なので行動と「並行して」製作が可能。もちろん行動を消費した方ができは良い
・魔術EX&古代魔術A
 ┃ EXとならば最早比べるもののない使い手である。また失われし神代の言葉の魔術を用いる
 ┣錬金EX
 ┃ 魔力を利用して道具などを作り出す魔術にして技術。EXなら事実上無から好きなものを製造できる
 ┣支配A+++
 ┃ 魔力で生物その他を支配する。A++ならば超常の存在ですら場合によっては支配できるだろう。
 ┣生命A
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。Aならばほぼあらゆる毒や病気を網羅できる
 ┣召喚C+++
 ┃ 魔術を用いて超常的な存在を呼び出し使役する魔術。行動を消費してランクに応じて妖精や使い魔などの召喚を行える
 ┃ Cなると妖精や悪魔といった呼び出すにふさわしい存在が出てくる
 ┣転換C
 ┃ 存在の価値を変換する万能な魔術。Cならおおよそ魔術と言われることができる。
 ┣対魔力C
 ┃ ランク以下の魔術を無効化する。地上にいる普通の魔術ならほぼはじける(神相手は焼け石に水)
 ┣詩魔術A+
 ┃ 神の言葉を旋律に載せた特殊な魔術体系。Aならば世界中に詩を届けることができる。
 ┃ 「無差別に効果を発揮するならば」戦闘目標値-52
 ┣アル・シエラC
 ┃ 星の声、正確にいうと物理現象的には声としか言いようのない何かを用いる技術
 ┃ Cならばまだ星と会話できるレベル。創造神であるあなたなら化身の姿も設定できるが。
 ┣高速神言A
 ┃ 神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出す。Aなら神代の魔術師でも名のある魔術師の領域である
 ┃ 大掛かりでない魔術の行使に道具や機材が事実上不要となり、魔術のランクに応じて判定にボーナス。
 ┃ 魔術EXが1種類なら判定+20。対決の目標値-50
 ┣霊基改造A
 ┃ 医学と魔術を合わせ自他の心身をより効率よく鍛錬できる技術。
 ┃ 霊基改造のレベルまでなら能力上昇に必要なポイントが2/3になる(現代以外限定)
 ┗無限の魔力供給 A+++
    どこからともなく魔力が無限に供給される。ランク以下の魔術なら消費なしで用いられる
・中国武術C
 ┃ 天地合一を果たし人を超えるための武術。Cだと健康体操のレベルである
 ┣圏境C
 ┃ 天地と一体化しおのれの気配を消す技術。ランク以下のあらゆる探知を無効化する。
 ┣仕切り直しB++
 ┃ 状況をやり直すスキル。Bランクなら1ターンに一度自分の不利な状況をなかったことにできる
 ┣心眼B
 ┃ ランク以下の精神操作と認識阻害を無効化する。直感的に戦闘の数手先を読める
 ┗武術(徒手)D+++

○習得可能スキル
腹話術
音楽
芸術
家事
政経
電脳
信仰
(その他一般的な生活に便利そうなスキル)
武術(白兵、射撃)
魔術(強化)
卜占
高速詠唱
思考分割
黄金律
人体理解
令呪作成
人造生命


○ポイント:27P

○スキル上昇
0⇒E:1P
E⇒D:3P(0からなら 4P)
D⇒C:5P(0からなら 9P)
C⇒B:7P(0からなら16P)
B⇒A:9P(0からなら25P)

○能力上昇
0⇒E: 2P
E⇒D: 6P(0からなら 8P)
D⇒C:10P(0からなら18P)
C⇒B:14P(0からなら32P)
B⇒A:18P(0からなら50P)

【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓6つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

3012 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:21:29 ID:H9E1gDSf
古代魔術A+

3013 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:21:51 ID:HPgJ70AE
アル・シエラA 16P
支配EX 10P

3014 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:22:09 ID:IzQidtuq
アルシエラ取れるだけ

3015 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:22:29 ID:DOUQvKf4
アル・シエラA
支配EX

3016 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:23:07 ID:rROlavwS
アル・シエラA

3017 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:23:13 ID:AQhg8JSR
音楽B


3018 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:24:11 ID:fiaZSN2D


【1D6:6


3019 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:26:51 ID:fiaZSN2D



            _ _  _
∧.         ,.ィ':::::/:::`´::::::ヽ`:.、
_,∧      ノ/::/:/::/:i::λヽヾ::\
iヘ,/    _,ノ::/::;/i::::;/::::!::|::i!ハト;:マト、ヽ
iiiiヘ,   ,イイ:/:j:/:リ:;イ:i::/!::k:!i::;iリハ:ヾ、
iiiiiiiヘ,   ソリ:!:川ソ从芹抃ハ:!リj斗!ルハ:ヘゝ
iiiiiiiiiiヘ,  ハ!ル!リハ:!弋リヾ リ,イリソ川λ!       16P使って音楽B。残り10P
iiiiiiiiiiiiiヘ,   ハリヽk从リ¨´   i   ハ从リ }!
iiiiiiiiiiiiiiiiヘ,  〈 ヽ、ヽ  _ ´ /ソリソ' ノ        音楽Cと魔術Cで呪歌が出るんですが
iiiiiiiiiiiiiiiiiiii〉'´iハ. >,\.  `,イ
iiiiiiiiii,.ィ='1:. ト,` ヽ ヽ.≧=' ヽー 、           上位互換の詩魔術があるので吸収されます。
ii≧´::::::::ム. oヽ、 \   イ!三=!ー...、
::::::::::::::::::::::ヽ.  ∨'、   ,.イ i!ヘヾ:::::::イ_
::::::::::::::::::::::::::k.  iト \  i! .i ・・リ ::::/ 、 . \     行動と並行して音楽活動が可能です。
::::::::::::::::::::::::::::',  |!`     | .j ・・リ:::/.  \.  \
::::::::::::::::::::::::::::ム. マヽ  ノi! .:j ・・リ:/     \__ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::ハ ハ     ioノ.・・リ/  /\ /   /
:::::::::;.イ:::::::::::::::::::i O.!、_   l!lL,,_リ/   ∧ヾ メ---='
:::::::/ ::::::::::::::::::::::!.  !.   |,イ!リ:/  /  \ニニ〃
::::λ::::::::::::::::::::::::i   ',   ,zン´:/  /,.',ニ`yテ ,/
:::::ハ::::::::::::::::::::::::::!   !  川!::/  /.//  / 〉〉
:::::〉.', ::::::::::::::::::::::i   i /ィi!:/  /.〈〈  / //
::〈  ∨:::::::::::::::::::! O !イソ'l:/  / ト,.\/_/イ
::::i.   〉::::::::::::::::::j ,イ!'、 /  /,'^,.'ニ`yィt´ マ
イ`ヘ j::::::::::::::::_,ィ彡~!: /  ,'.///// /<ヘ マ
    〉::::::::::/ >: イ: /  ,.'///// /:.λ::'.,人
´.__Y!::::::/ ,.イ: o ,リ:/  / ヽ〈〈/ /__ 〉. ヘノ丶
,二ム/ / ::!:..  |/  / ト,.\/__/≦´ヽ   '.,_ノ.)
 ..,z='.,/:::::::::i:   /  /,.',ニ`yテ≦':::\-ト,    〉,´
<´ ,ィ='.、::::::::|  /  /.// / 〉〉,:::::::::::::'くハ /iiiiii.,
 X /,≧- 、! ./ o _/.〈〈 / // マ::::::::::::ムヘiiiiiiiiiiiiiii.,
/:::::〉´,ィ彡ミリ|/ o _/ト、_ヽ/_/∧,  マ:::::::::::::ム',iiiiiiiiiiiiii〉
.::::::i //イ>r/
o _/i ゝニ王zイ ヽ.. マ :::::::::::::::\iiiii/


【まだ成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓5つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

3020 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:27:17 ID:fiaZSN2D
ごめんのこり11Pだった。

3022 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:28:21 ID:fiaZSN2D
あとごめん。あとで派生元は話すけど新バージョンの宝石魔術も派生してました。

3021 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:28:13 ID:HPgJ70AE
アル・シエラB

3023 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:29:19 ID:IzQidtuq
宝石魔術C
これは閲覧数稼げますよ!

3024 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:29:47 ID:DOUQvKf4
アル・シエラB

3025 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:29:59 ID:N//73JL3
支配EX


3026 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:31:40 ID:fiaZSN2D


【1D4:2
あと出して申し訳ない。ちなみに宝石魔術は「転換C&社会的な技能C」で出てます。


3027 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:37:00 ID:fiaZSN2D



                                        >ー::::<,..:::ー 、
      ___      r=,、_                    ー=シ, イ::ヾ;::、::ー:、ーミヾx_
  , z≦iiii|iiiiiiiii≧x<_ii_,ji|  マム≦、_                  , イノ/ハハ::!:ト::、::::ミ≦ヾーく
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| ̄¨''ー'=' _   `≧ー=x=,_           ,ノイ /:ノハトハリ从\\::::ハ\メ,ゝ
  |iiii●iiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|        ̄¨''ー.= _ }ii} ¨}iik≦.,_       i/!/ハtッヾ! tッヾ;ヽ::ヽ:::ハヾハ
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|              ̄¨'´=viiiiiiiii≦ニ=- ! iハハ`ノ  `¨´ Ⅵ从!リ:リ从|
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|                     トー<iiiiiii≧ ヾ ソ从` _   :::从Ⅳソ人!
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|                     ハ_ノoハ=⊃ヽ,从ハヽ`ニ` .:;イ:ノ'ヾ从ニ''_- ニ .,r‐―┬‐┐   9P使って
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|      /二=― = ..._       丶) o.ノ=⊃ ,} \ヾ∧ー''く:::/ _,z ' ^>ーk≧-=.ニ..) |o|
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|     .ト-'|_!//ハ .i y'_Yヽ,      `'ー-=く__ンiiiiiiiiiiiiノ-≦  ,ィ´,..::'⌒ヽ!!!iii≧=|. |   宝石魔術C
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|    八=弋 ̄¨に)トく.  ∨       .    |iiiiiiiiiiiiir‐'´     ./,ノ::::::::::::: ∧!!iiiiiiiii|.  ヽ,
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|\_   \八 ̄に)|_ハ   ∨       ヽー┴≦iiii弋  ., , '/::::::::::::::::::::::::ハ!iiiiiiiii|-、.ン .,  残り2P
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|八くゝ,   ハ( ̄に)kトx_',.  ハ      ハ   ` ̄/y≧´.r' ノ::::::::::::::::::::::::::::::::|!!iiiiiiiト,∧. ∧
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  ヽ_/,>、  |  ̄>´ミ≦!.  ',.      ',     / ,/ ` ,レ:::::::::>=<:::::::::::::::::!!iiiiiiii|ハ .ハ   ',
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|__,zK≦_)、l!         |.   l       l   f' 〃 ,/::::::::, '。 i 。ヽ:::::::::::リiiiiiiiiii| } }.冖 }
  ` ̄ ̄ ̄ ̄ヽ≦二>'´| |ヾヽ_人r―-.、    .L _ i≧x____|≠ニイ,.リ,..ノ:::::::::::r'.  `メ、 .〉 :::::jiiiiiiiiiiii| / .,'   ,'
         ヽノ_{_ハ≧>ハ Y' ,〃,/二ハ_   ` ̄ ̄ ̄  ̄ ̄´   ,.ノ,ィ≦:::::::::::::::! /   ゜,イ::::: イiiiiiiiiiiiiiレ_ノ. ∨
               ̄`¨⌒'┴{' //ソ〃 z≧x _         __ >く:::::::::::::::::::::::::::L.゜=..-''´:::::::::::::jiiiiiiiiiiiiii|  ゝ,.く
                   ゝ_≧xi_|i/,イ /  >ー-―< 、\!ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ :::::::::に二, ̄!  |
                        >リ_..i  /       ハ k,  .ハ:::::::::::::::::::::::::::>::´:::::::::::::::!トテ-′ |. 0 !
                               >x|       | !   .〉::::::::::::::::; イ::::::::::::::::::::::::::::{.└.―.┴ ┘   金が飛ぶ魔術です
                            >=ヽ._   _λ.′  ,'::::::::::; イ。 !::::::::::::::::::::::::::八
                                 `¨ix=/ソ    i::::/ソ |  j::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                                   |i-'´       レ': . '  ノ ,ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



・宝石魔術C
 宝石に魔力を込めて魔術を行う手法。Cランクなら事前準備すれば判定+15および戦闘目標値-30、魔力ランク+1
 この魔術は同ランク以上の黄金律がない限り高速神言があっても事前準備を要する(リアルマネー稼ぎのため)

《次のターンに移ります》
.

3032 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:41:27 ID:fiaZSN2D


介入3/7



                , イ⌒
          _ ,ィ ト、ノ::::≦二 _
        イ≧ニ7´::::::::::::::ー:::、:::::`::<
       ,イ::/:ノ:::::/::::ィ:::,:::::::、::\::へ:::丶
      /:::イ::::/:::/:::イ::::/:::イ:::ハ::::::::\::\::\
   ,イ:/::::::::/::/:::::ノ/:::∧::::|::::::ト,:::::::::ハ、::ヽ::ヘ
   从:::::::::/::イ::::/j::/::/!:::ハ::::k::ハ:::ヽハヽ::::ト:',      宝石をカードにしてデュエルすることでさらに強力な魔法を!
    ソ::::::::/::::i:::/:::/ィ:リ才卞i:::ハマ孑卞::川、:八ハ
    /イ:::::;'リ:::!/::::リ:::|::,z==ミ.}:小},z=ミ }::}:i::}:ヽ:ハ                           《その宝石どうやって買うの?》
    メ:::::j::::::ノ::::/イ::j:::j'    リノソ   /イ::|::!:::Ⅳl
   八::::l:::::::从ハ:!{::Ⅳl    ′ ヽ  l!::从ハハ}       ……根源から引っ張る?
     ハ:::i::::::::{κヽリ小} _       八ハリ' .ノ
     ハ从::::リー- 、ハ!  ゝ _  ̄ ア ∧从´                              《いいけどやったらアツアツおでんな》
      ソ ヾ从ハソ ≧s。    ̄  イ' ソ
          〈 ̄≧.,ヽ >、 _ イ≠y_
          _,}    ≧=≦r-<´    \
  ..>:::´:::::::::::::≧.、  斗'、 \_ \へ. に)
,ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽノ ヽ ゝ、ヽ\. ヽ._二:::<
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ  〉  〉__,)、ゝえ;;_::::::::::::\    あ、ちなみに黄金律さえあれば宝石魔術で
::::::::::::::::::::::::::::: :::::: イ\ ト、ー'// .ノ{´  _ )::::::::::ヘ
::::::::::::::::::::::::::::>' ト|、ムリ ヘ.ノ __レ'-キ≦_ ',:::::::::::::::キ    高速神言みたいな即日魔術師用が可能になります。
::::::::::::::::::::> ’\.| Y\ },.z≦´        i! i!:::::::::::::::l!
:::::::::> ’\ ト、 !ヽリzイギ ',     ィ' i! i!::::::::::::::::',
≦|\ ハ/__,Kヽ_,..イ:::::::::} !  /    i! i!::::::::::::::::ム



1:コミュ/召喚(あとでも同時でもいいので対象を指定してください。知らない人物に会う場合は召喚魔術を使います)
2:事前調査(イベントの内容や解決するために必要なものを調べ、可能なら準備します)
3:天地創造(同時に起こすイベント内容を指定してください。だいたいその通りに世界を創造します)
4:学問/製作(いったん天地創造から離れて別のもの作ります)
5:スーパーノヴァをとめろ!

R:ロード
 前のターンから行動をやり直します。すでにとった行動をとることはできません。
 現在の使用回数は「0回」です。

【上から行動を選択してください。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓8つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

3033 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:41:43 ID:HPgJ70AE


3034 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:41:47 ID:F//6XZG2
5

3035 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:41:49 ID:H9E1gDSf
5

3036 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:41:57 ID:s9CHpTNx
5

3038 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:42:05 ID:N//73JL3


3039 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:42:12 ID:s/fFpGS9
5

3040 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:42:32 ID:T3TkB+TQ
5

3041 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:42:50 ID:FYHgE3rY



3031 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:41:17 ID:F//6XZG2
質問
錬金EXで代用できないんですか?


3044 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:44:12 ID:fiaZSN2D
つまりスーパーノヴァか……。

>>3031
そう言えばそういうのもあった……少し考えさせてください。

3047 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:47:58 ID:fiaZSN2D


《というわけでこうアップデートします。金を稼ぐか錬金で作れという魔術》
・宝石魔術C
 宝石に魔力を込めて魔術を行う手法。Cランクなら事前準備すれば判定+15および戦闘目標値-30、魔力ランク+1
 この魔術は同ランク以上の黄金律または「高速神言&錬金術」がないと特別に事前準備を要する(資金調達のため)


【七つの柱大神殿】


‐-ミ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   ヽ,、-─~⌒⌒~、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. -‐……‐- . .:.:.:.:.:.:,、-‐
   ノ  : : .      ).:.:.:.:.:.:.:.:.:、丶` : : : : : : : : : : : :>ァ'´
  '′. . : : . . . _, . : ' ´.:.:.:.:.:n / : : : : .: .: .: .:_、~⌒Y:::::.
. . : : :  : : : __. ┌─イ⌒ヽ ─┐ : : : : : : : .:.:.:ノ:::;::;;, . . .
: : : : : : : : |∧l |_圦_ノ |__|八   く::;:::;::;::;::::::::;::;:: '/;:;:
: : : : : : : 〈| :| |]||ニ| lニニ| |二 |⌒Y⌒! `ヽ:::;:::;:::;::;::;::;:ⅰ;:;:
: :  : : : : :|Vl|l^| |_|| |::| ||ム| | | |:| | | | ||゛:, : : :ヾ:::::;::;::;::;::;;;:;:
:: : : : : : : : : : :|nl|'^| |rl| |::| || | | | |:| |'^| |'^|| :::........ノ:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
::: : : : : : : : : : || ||: :| | || |コ..lニニ| |コ:| |=:| |=:||  ´,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/::;::;:;
:::::: :::::: : : : : : || ||: :| | || |::| | l^| | | |:| | | | ||   ',;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:
:::::: :: :: :: :: : : :|| ||: :| |]|| |::| |_|..|_| | |:| | | | ||   ',;:;:;:;ィ(;:;:;:;:;:;:;:;:
::: : : : : : : : : : || ||: :| | || ̄¨|,癶 |  ̄| |`'| |:‐||- - =≦:::::;:::;::;::;:;:;:;:;:
:: :: : : : : : : : : || ||: :| | ||::: /x=x∨ | |i i| |: :|| : : : : : .:.:.:.:.:::::;:::;::;::;
: : : :,~、、:: :_:|| ||: :| | || ̄:| |癶| | ̄| |i i| |: :|| : : : : : : ,.,.,.,_.:.:::;::;::
:: :: ::)  ``´ `弌TTTTT_|_|_|_|_TTTTTTTTTア⌒   `ヽ:::::
`ヽ'′: : . .    j{√ ̄「「|──‐「」」 ̄ ̄|'⌒´ | |┐     `
  ヽ、、、、、乂__ノ ̄ニ=弌二二二「」-ー…¬宀ァ7ア
   ) : : : ∨〕iト __人__√フラァz。。_  γ´: :/ ``: .、
_,.。--一¬二二二三三三三二ニ=‐=≦⌒>. : :/    )```´ .:
_-_-_ ̄ ̄. . : : ∨::√トミヽ:::::/::∧\:::::/f⌒Υ````~`: : : : .: .:
-_-_-_-_ . . . : i::::i:::::i:::::::∧::i::::j i::::∨::::::i:::八(⌒> .: .: .: .: .: .:.:.
-_-_-_-_>-ミ‐弋ハ::::ハ::::,' リ:::j : 乂八::::√.: .: .: .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
-_-_-_-ア : : : ∨ )イ:::kV( : : :∨.: .: .: . i::::i .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.:.::::
-_-_-ノ : : : : : j   i::::i   ⌒ヽ,、,、.: .: i::::i .:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::;:::;::;::;::
-_ー'′: : : : : /   i:::i  . . : : :) : ).: .:.:i:::i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::;:::;:::;::;::
_ア⌒ : : : :/    ∨    ノノ∨.: .: .:∨ .:.:.:.:.:.:.:.:::::::;:::;:::;::;::;:;:;:
‐_乂_: :/  . . . >⌒. . .: .: .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::;:::;:::;::;::;::;::;:;:;:;:;:
‐_‐/``⌒. . .:'´.: .: .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::;:::;:::;:::;::;::;::;::;:


.

3048 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:51:23 ID:fiaZSN2D



               >:::´::: ̄:::`::<
                /::/:/:::::::::丶::::::ヽ
              /::/::::/:::ノ::i::::ヾ,::ヽ:::::::\
           .,イ:/:::イ::/i川|λイハヽ:',:!ヾム`
            .リ/:j::i!|:ソリ抃リ!' ,リ斗ハi:!マ乂
            ハ|イ::リ川代り  i代りハ从::ヾリ         というわけで、「スーパーノヴァやめて」と
             iⅥハiリ`¨  i   ¨´ リルリN
            从ハ、   _  u,イ从           宇宙からクレームが来まして……。
             リルハ、´ ̄` ,イルリ
               r´^┴`=´┴^`i
               人、       , 人
             , イ i::!   ィ'フ  ′i ゝ-..,
         /:::/.o j!ヽ、  /   ー i! o k:::::\
        ,.ィ::´::::::::j.  j!           i!  .k::::::::::丶
      .,イ::::::::::::::::j. o j!          .i! o k::::::::::::::::k
     f::::::::::::::::::::j  j!          i!  .k::::::::::::::::::k
      j::::::::::::::::::::j.   i!           .i!   i!::::::::::::::::::::',
     .j::::::::::::::::::::i   i!         _ ノi!   i! :::::::::::::::::;ム
    i::::::::::::::::::: i. o i!,        /   i! .o i!::::::::::::<´ d
    .,イ::::::::::::::::::::i!  .i!          ,′i!   i!::::::::::::: ',.ヾi!
   j:::::::::::::::::::::::i!   i!ヾ、         i!  i!:::::::::::::::ペ´!
    i:::::::::::::::::::::: i!   i!、          i!.   i!:::::::::::::::::ヽ.!



                ,-‐┐ _______
                    // ., -'´          `ヽ、
                /_/       /       \___
              /       ,イ /          ヽ\
.               /   ./  / l/!    /       ヽ 〉
               / イ ./  /_  |     /l ./      V!
                l/ ! /  ./てノ:::ハ .!   / .! /!         !〉――-、     なんということでしょう
                ∧l  /  ゞ一'   V /  l/ ∨      || ./ /´7′
               /.! ヘ .!       ∨  >-、V       !|/ / /      まさかそんなことになっていたなんて……。
            / />、!V       /      lソ:::::〉!     /.! / /
          / / 〈/ノ!             ヽ- '/    / / l /
        / / _i´/_〉∧     ´)       /  ∠  /Τl`´
_,-、   ./ / _i´/〉´  ∧           ∠ イ´ /∠_l/
‐-、,ノ ̄`ーl¨<_< ____/ヘ          _ <__//´/   /
一<.!  ┌┘ //―-、/  ゝ ――┬―<  ̄l ̄ノ /  ./
_,ノ}_ .〉  .>//´ ̄`ヽヽ       /       〈/ 〉./  /
_ )|_.//   _l |、ヽ、_,ノ ノ、 /二二ニ)      〈/ 〉/  /
  ./}/ `i  / ヽ ___ノ\/     /`ヽ   〈/ 〉   /



                     | {"        >、
                /   ゝ{  ─‐ }≧s。    \
              /  、丶`´    ./ニニニ≧x   \
             /  /\       /ニニニニニ丶  丶
               /  /ニニ≧s。 _/ニニr─<ニニニム   ,
            ′ /ニニニニニニニニ/    寸ニニ》    、
             | 《ニニ/   寸ニニニニ{ | |  ! }ニニ}}\  \
             |  }ニニ{    ∨ニニニ、 | | 斗.|}ニニニ》 、ー‐, _ー、
             |  Yニム ___ }ニニニニ、≦zzx《ニニニ} !   ',  ``       深く考えてなかっただけだろ。
           /,!  《ニム\zz《ニニニニニ癶 i!ノ /!./ー8′|、   丶
           //|  / 寸∧《弋りニニニ/ ー¨´/イ/  }ム/ \丶 \
     }\  }h.∨.| /|  》′ヽ`¨ ヾニ/        /  .}ニム | |/-=三ラ
      寸≧s寸hニ!/ニi、/i{  |ヾ    丶       /    |>イ〉/ニニ/
       ∨ニニ≧、!ニニ/ニ{、 丶      _   i   /-=≦ニニニ≦zzァ
      寸Ⅳニニニ≧s。{/{ニヽ |个s。  ´    /:.| /ニニニニニニニニ/_
    、-、  }h、\ニニニニニニニ≧ヽニ}≧=-</ニ:!/ニニニニニニニニニニニア
    \ニ≧s。ニ\ニニニニニニ/イニ/、\}≦ニニニヾニニニニニニニニニニ/
     >ニニニニニニニニニニニニ}::::/ニニニニニニニニニニニニニニ/
        》、ニニニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニ≧s。
.      ///,\ニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニ>'"´
      ///////≧s。ニニニニ>‐、=人ニニニニニニニニニニニニニ≦z、
    ////////////`<ニゞニ二(::ヽr┴≧s、ニニニニニニニニニ>ベ"´
.   ////////////_-_-_-_-`ー〈::::7:::::::::::::::::::丶ニニニニニニ>"///∧
.   ///////////-_-_-_-、─ァ─〈::::::::::::::::::::::::::::>、ニニ>"'///////∧
  //////////-_-_-_-_-_-_≧=─<:::::::::::::::::::/::::/∨/////////////ハ
. /////////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-≧s。/イ::::::::::∨/////////////,!
 }'///////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ヾ:::::::::ヽ::∨////////////,


.

3049 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:54:15 ID:fiaZSN2D



                              ____,,、....、
                          ァ'"´  '"´    \ヘ、
                           /   /       /   `、 `: .、
                     / /  /  /   /     `  \ \
                       ,:   /  /   ;          |     :,
                   /(     ;   j /|  |  .:.  | |     ',  ′
                   √    / {  | /{://lミト| |  ; /| | :|  / }  i
                    ;    |:/   |j圻うiuミ | |/)/斗r‐| :/   │            では私はここで
                    ′ / |l   ∨  乂'''ン       テぅ汽| /:/∧|
                    ; ∠二||ハハ `、          、V'ン 灯l/                最も根本的な解決法を
                      ´⌒iト<||   {\            ハハ       /``丶、
                      /.     小.  {        , ‐┐   ,  │    ^V⌒¨^ ヽ     提案したいと思います!
                  /..:/   /, \「\     ゙ー一    勹l∧|     〈  ∨¨¨^ │
                    /..:/    ∧   |个        _、'゙//      lーヘ「 ̄  |
                //    ..:/.:∧:  |│    ≧r-<i  / /|        \ VT^  ,
              /  /  .:/   ∧ |厂 ̄ ̄〕ト{   | j/.//|          `r{    ,゙      ここはこいつを粛清しt
              /    /   _,,.. 斗-r∧(\‐-=ニ〕L>.,,__j,_/.// :|         | \  {
              / . . :/′,:'´    ´,´,. \  //[l\\7:/T'メ{         l     }
.           / . . :/  . ;       |│   //    \\}|   :、        ;    |
        / . . :// . .:/ .j{       |│   \\  :、  / /^丶、 :、       .゙     |
        / . . :/ / . .:/ .l{      ,!|│ . . \\ :, j/ /     \ `、         |
.     / . . :/  / . .:/  .l{     //./. : : : : : : : \\/ /  . . . . . ', `、    /    │
   / . . :/   / . .:/   .l{     //./ヘ: : : : : : : : : : 丿 '゙. : : : : : : : : }  \  /    │



  <   l {     丿ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::∧  ∨::::::::::::::}
   个ー{ j_ //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::;;;;) し:::|:::::::∧  ∨:::::::::::|
   .:::::::::}斗―イ:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::}:::ト::::⌒)(::::|::::::::::∧/ ∨::::::::|    なんでいきなり殺すところからなんだよ。
   j::::::::::::::/ |:l:::::j::::::::::::::|:::|::::::::::::::j:::; '"⌒:::::::::::::::::::::::}ヘ   〉:::::::
   {:::::::::::/   ::::l:::::{::::::::::::/|⌒::::::::::∥/r''"\:::::::l:::::::::::::|::∧/:::::::::|    星の運行をこいつから取り上げればいい話だろ。
   l:::::::::::|「 ̄ {::::|:::::l::::::::/ |;;;l弋;;;;/j/  _,,二ミーl:::::::::::::lY|::::::::::::::::::|
    :::::::::::||/_|::::l:::::从:イ _,,,二,,_     シ'" ゙̄`|::::::::::::j }{::::::::::::::::::|
    l:::::::::::::::::::::l:::::l::::::::::::| シ'"⌒~`   .;;.    ⊂⊃:::::::::::jノ |::::::::::::::::::
   |:::::::::::::::::::∧:::l::l::::::::|__⊂⊃   ヾ       |:::::::::::ハ l:::::::::::::::::|
   |::::::::::::::::::j ∨い::/冖ミヽ  ,      丿   |:::::::/   l::::::::::::::::!
   |:::::::::::::::::;  ∨ ̄ 二\)\ `'''ー      トイl::::/     l::::::::::::::l
   |:::::::::::::::/   「 彡―-ζ   \      /}八{イ   l/::::::::::|    (ボクとかまで粛清されうる前例作られてたまるか……!)
   |::::::::::::/   「/ -―-ノ      \ー<}ヽノ   / _/ノイ:::::{
   |:::::::::/    V 厂\        \      / ̄   /⌒\


.

3052 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 21:57:55 ID:fiaZSN2D



               __, -――――--、
             ,-, ,/           `>‐,-、
           / /´                 ll、{、ノ !v、__
           r‐v/          ヽ    ヽ ヾ、_,人  .| l| |
            lイ ,'     l      ',   l .!    ||  | || |
.          | | |    |  .!     l    | |    ||  |_||_|
            | | | .!   |  .!      lV  l .!     〉ニl´l          まあ、代わっていただけるなら
          ゝ┤l   .!V |∨    | ∨ /l∧   ./l__| .!
            VV  ヘ Vl V  .! .!ィfテ=l/ /_//、 .∧         私も仕事が楽になって助かるけど……
                YV  ヘ示ヽヽl∨ ´弋,ツ .! ,イ´l}'、 ノ、 ∧
              |Vヽ、ヘゞ-'  l      /イノ/ ( ソ  ヘ
               |l´ソ ヽトゝ   ヽ     /´ l   ( リ  ヘ
             ,'(7ノ  lヽ    ー 一  /|   !   ( リ   ∧
             ,'´/!   .!  l>  _ イ ,-!-、 |    (リ   ∧
              />ソ l  .|r,-、ノl, -‐-、__ノ /´V、l_   (リ   ∧
.            /ゝノ ノ>‐{{__ ((l l' ̄ ))='ノ __//`ー-、)__   ∧     星の光ってかなり遠くにあるけど他に誰か操れる?
           /,r<   ∠ ̄l| ヽ 二 ソ_,/ ̄〒´      `>、ヘ
         〈ヽ、     l_ヾ┬r==ヽ、/ ̄               \
         <<  \  /ヽ、 V///  /V`>、          V/|、



              /: : : : : : : : : : : : : : : : ∨ : : : :\
             /.: / : :/: : : : : : : :/: : : : : :∨ : : : : :.ヽ
               /: : :/ : :/: : : /: : : :/: : : : : : : :∨.: : :.∨:∧
           /: : :/ : :/: : : /: : /: :| : : : : : : :.|: i : ',: :∨:∧
           ,′ : |: : :|: : : ,′:/: : j{.:i{: : : : : :.}: ト、:.|: : : i: : :.',
              i: : : : |: : :|: : : |: :/{.: :∧:|V.: : : :.∧:! |:.|: i : |: :.|.:|    少なくとも私は無理だな。
              .: : : : |: i :|: :|: {_:{斗ァ=‐リ ∨: : /斗}十ト、}.: }: :ハ:|
           i: : : : :|: | :{: :i{∧{ リ     ∨/  ,リ 从!:}i.: |:./ リ    こう見えても私は七柱の古代神の中でも一番の小物……!
           _j:_:_:_:_:|: | :.ゝリ              リИ|/‐ァ
         ゝ.   |: { :i{: { _,ィf竓芋ミ、    ,ィ竓芋ミ/: リ}/
          /: `ヽ. ', :',:ヽ:、 :,:,:,:,:,:        :,:,:,:,: / : :/!
           /: : /: : : }i:∧: {\         〉    /}i :/|:|
.         /: /: : : : :}: :∧{\     r ―‐ ァ   イ.://{:リ|
.         , :/: : :/: :∧ : :.ゝ:.r}` 、  ,>'^'〈  .イ: |/イ:.|/:|
      ,:/: : :/: :,∠__ム: : :∨く≧s/ /^'<´.: | : |:|: :.{: :.}i
     , : : : : /: : :イ     V : ト 、 :i   /^i`ー‐|ハ / 、: :,
   /: : :./: : : :/:{       ト、: ', ` |    r<_}:   }i :,'  ∨:,                           「そうだったの!?」>コリ
  /: : ; イ.: : : : :/: :|       } }\:、 :|   ∧\ :、 }i/,   } : :、
. /: : /: /: : : : :/: : .|      } }   /ハ  /::} \\ \{:   ト、 : ヽ


.

3053 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 21:59:28 ID:rROlavwS
それが言いたいだけじゃねえのw


3054 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:00:40 ID:fiaZSN2D



                              ____,,、....、
                          ァ'"´  '"´    \ヘ、
                           /   /       /   `、 `: .、
                     / /  /  /   /     `  \ \
                       ,:   /  /   ;          |     :,
                   /(     ;   j /|  |  .:.  | |     ',  ′
                   √    / {  | /{://lミト| |  ; /| | :|  / }  i           ではお聞きしますが主よ!
                    ;    |:/   |j圻うiuミ | |/)/斗r‐| :/   │
                    ′ / |l   ∨  乂'''ン       テぅ汽| /:/∧|
                    ; ∠二||ハハ `、          、V'ン 灯l/
                      ´⌒iト<||   {\            ハハ       /``丶、
                      /.     小.  {        , ‐┐   ,  │    ^V⌒¨^ ヽ   こんな粛清粛清言ってる過激派が
                  /..:/   /, \「\     ゙ー一    勹l∧|     〈  ∨¨¨^ │
                    /..:/    ∧   |个        _、'゙//      lーヘ「 ̄  |   上位ランクだとお思いですか!?
                //    ..:/.:∧:  |│    ≧r-<i  / /|        \ VT^  ,
              /  /  .:/   ∧ |厂 ̄ ̄〕ト{   | j/.//|          `r{    ,゙    その気になれば私単体の暴走程度
              /    /   _,,.. 斗-r∧(\‐-=ニ〕L>.,,__j,_/.// :|         | \  {
              / . . :/′,:'´    ´,´,. \  //[l\\7:/T'メ{         l     }     他の誰でも止められますよ!
.           / . . :/  . ;       |│   //    \\}|   :、        ;    |
        / . . :// . .:/ .j{       |│   \\  :、  / /^丶、 :、       .゙     |
        / . . :/ / . .:/ .l{      ,!|│ . . \\ :, j/ /     \ `、         |
.     / . . :/  / . .:/  .l{     //./. : : : : : : : \\/ /  . . . . . ', `、    /    │
   / . . :/   / . .:/   .l{     //./ヘ: : : : : : : : : : 丿 '゙. : : : : : : : : }  \  /    │



            _  -====-  、
           /=‐ ─ 。‐‐。─ ‐=\
          」/_ °    °£\〉
        /       ̄ ̄\    /.:\
          /      ____\_/ \:|___
        i|      /.:.:∧:.:.{.:/.:.:.:.:彡^\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        \  /.:ト`メ、\{`笊芍ミ|.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.\.:.:.: \        自慢していうことやないし話それとるぞ!
            >{.:.:.:.:{笊芍   匕ソ レ⌒i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\
        /.:.:.\:.:| 匕ソ ,     ″   人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:〈
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ″  ノ⌒ヽ   厂/\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.\     スーパーノヴァの問題やいうとるやないか!
         {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从   ( _丿 /ヽ(「 ̄| \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |⌒´
         i| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:i{丶 ___// ̄〉´ ̄\ \:.:.、:.:.:.:.:.:|
        八:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:\ヽ ノ ─く_/: :/⌒\ ヽ( ̄\/
         \:.:.:.:\─‐//ノ⌒V∨: :/: :  : |
            `⌒ー` /: :〈/ゝ_丿ノ: :/:¬: :匸大勹
              |: :厂 ̄ ´: :|/: : : :\: |
                /l/。: : : : :|: : : : : \:|
                : |: /|: : : : :|: : : : : : :\
            /: |〈ノ:  :  :  :|: : : : : : : :.\
              /: : |:  :  :  :  :|: : : : ── : :.|
             /\/{: : : : : : |: : /: : : : :\|


.

3055 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:04:32 ID:fiaZSN2D



          |  / |  | | |   /¬ミ., r, /}  ト \ィi〔  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
          |  / |  | |\,x笊ミt、从 ^_ア  / }  i  {        /
          ゝ/  i|  { ト ゝ込少   ,ィミ / ノ   i\}  ア      /      とりあえず解決策としてはおおまかに
           /  i|  八 |           芍 〉イ   /   /      ,
            /   |   | \         /^¨}\  /ィi〔ア       〕iト       「シュレリアから星の運行権限を取り上げる」
.           i     i|   |圦     v  ア  八 ,/ /      / \  ≧s。
.           |     i{  i|  \       ィi〔__,/,        /    \       「シュレリアが動かしてもノヴァらないようにする」
         __,|     ∧ |   〕iト   ィ    ≧s。.,_   / \     \
      ィi〔    {′ ∧ i|〕iト ___  爪    :.      ア     \______  のどっちかになるんじゃないの?
    //       }  ≧s。    /〈    /      ィ       \
.   /  {       }       rア  \   i    /  \       、
  /  j      ア   __   ´    _\_ {  }イ     ,\       ≧=‐
  /            {‐=ニ二ハ       {二二`寸   \    ≧s。 _____
. /   八   r 、 ア=ア⌒   \   ,   ⌒\     \      \
/      ゝア   ∨ア        ヽ /        ヽ    \     八



             -= 。s≦㍉__
         -=  。s≦ニニニニ ',  \
    _ , '   /ニニニニ=-=ニニ \__ノ`ヽ
     >,/ /ニニニ=- /  イ\ニニニニニ=-
 、__     /ニニニニ{ / / }  } ニニニニニ=-
   /   {ニニニニニ',{/ \} ,'ニニニ/⌒v=-
  / /  _L三三/斗劣ミ、/ニニニ{  } }=-{
ー -〃/〈_/      乂ソ  \==/´  }=-{       その二つの問題点として
  , / ,|  ,'   |    |      }ィ劣ミ/ /= /',
 /   | ∧  |    |        ,〈ツ / 〈= /、 \     前者は「シュレリア以外に誰が運行を司るか」
      |/―― ‐-ミ, ',  、      '  ,∨  \ \
  ‐=ニニニニニニニニニ{ ',    ´   人  ノ} ∧ 「 ̄⌒   後者は「どうやってシュレリアにうっかりさせないか」
,-=ニニニニニニニニニニニ{  ',     ...イ  ,「 / ∨ }'
ニニニニニニニニニニニニニ{\八、<// /{/           がネックになっていると。
ニニニニニニニニニニニニニ{ニ ,\)/__//_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨¨ニニニ}ニニニニニニ三三ニ=-
ニニニニニニニニニニニニニ'ニニニ-=ニニニニニニ=㍉\
、ニニニニニニニニニニニ,/ニニニ{-=ニニニニニニニ=-}.:.:ト、       ここまではいいかな?
ニ\ニニニニニニニニ,,/ニニニニ',-=ニニニニニニニニ,'.:.:}.:.:.\
ニニニ',ニニニニニニ=/ニニニニニ厂⌒\ニニニニ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:)。
ニニニ ∨ニニニニ /ニニニニニ/.:\ニニニニニ=-,'.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:',
ニニニニ.∨ニニニ 'ニニニ/}/.:.:.:.:.:\ニニニ ハ(.:.,:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.}
ニニ=-==∨==/ニ=/}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/、./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八
/.:.:.:.:.:.:.:}= ∧⌒.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:'__             /)     __
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ニ,' ',.:.:.:.:。s―――-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:/.:.:.:=-       __//__rミ__,/ /
.:.:.:.:。イ.:.:}:/  ',/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.=-.:.:.:.:.:.:.:./。s≦三三三ニ=- 〃―‐rミ .' | / /
 ̄;;;、人/{'   ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:..:。s≦ニニニニニ}ニニ}ニニニニニ=-、__| | | |__/
\/        // ̄¨¨~゚.:。s≦   /ニニニ',ニニニニ}ニニ}ニニニニニニ=(\ | |\ノ
        /.:。s≦          \ニニニニ=-  ¨¨¨ \ニニニニ=- ┘‐┘


.

3057 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:06:59 ID:fiaZSN2D



       ゝ __ /  ///////> 、 \
        />、__ ノ///////////ヽ  \
       ///////// /  ̄ 寸,//∧  \
       ////ミ//// { | }、|  |/// |    \
      ,l{//{  V///八 /_ム-,j////| \   ヽ      じゃあまず前者。誰かできる奴。
      / l//|  |///// 〉f (炒ノ L///|  \   \
     / | V∧--く/////  ¨´ |/| | Vヘ     、 ト--     ちなみに私も無理だ。権能が真逆すぎる。
     / | V//K_筏ヽ/      l  | V/ヽ     }
    :  |  V/ 八   ' _ - _、 |  |  V/ |ヽ|ヽノ
    {  | /||ヘ  .>   ゝ´    |ヘ ハ从   |、|
     , /, / | |∧  | >__  .イ:::::::::::::::..レ.、|
         | |/ Lノ-.:::::::::::/ニニ(_ノ|:::) 、
             ):::::/ニ> --===ミニニ\
           -=ニニニニ=-  ̄ \ニニニニニ |::::..、
        /ニニニニ /ニニニニ \_}ニニニニ |:::::::..、
       /ニニニニニ /ニニニニニニニニ Yニニニニ/|:::::::::::...、
       {ニニニニニ./ニニニニニニニニ /ニニニニ/ |::::::::::::::..フ
       人ニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニ/  |/ ̄
       / >-/ニニニニニニニニ/ニニニ/



                    /      ハ   }         ``~、、  \二ニニニ/
                      ′ /    }{/} }       ∧   \  マ二二/
                       {  i    { j} /,        / ∧    \ }ニ=!/
                    八  i|  /  i{ Ⅳ   /    / ∧     \ニ,     私も無理。位置が真逆すぎる。
                     ヽ| ,  ノ } ノ^ }  /       ∧      ∨
    r〈ヽ  ハ    f⌒ヽ        r―一'  ^  / ,イ       / }      ‘,
   \) Ⅵ }   八    ,__     ∧      〈 / /          i|        ∧
   ゝ- , { {~、rミ 〕iト, _ノハ   / ∧  ィ: : }    /    /  |  i|       / ∧
.      八 ゝ ヽrく /≧=)__   ,   / ∧: : : : :.|  /  /   i}  i}           ∧
       \ィi〔<       ∧   / ∧: : : :i|/  ィi〔     八  从        / ∧
        ゝ        /      / ∧: : :.:} ⌒^  }    /   /           / ∧
         `~、          {   / ∧_,ノ    /   /   /}             / ∧
            `~、      }   / ∧__ / /   /⌒ヽ             / ∧


.

3059 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:11:05 ID:fiaZSN2D



   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |      }   l /
  ,:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::l:::::| |      ノ    ト
  l:::::::::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::|:::ノ ノ__/     l:::::、
  {:::::::::::::/ |:::::::::::::::::::::::/{::::::::::::::::::::l::::::|::::::::::::/|:::::::::`ミ___乂::l
   ::::::::::/⌒|:::|:::::::::;;;;_/ l::::::::::::::::::::l::::::}:::::::::/ |:::::::::::::::::::l:::::::::::}
   从:|::j } `|;;:|::::::::::::/ ̄ l::::::::::::::::::j::::::j:::::::〈 -‐|:::::::::::::::::::|::::::::::|    そもそもシュレリアうっかりとかいけにえに捧げてる分
    l::ト气ミzx}冖ー/ }" トL::::ノ::::::::::::;:::::::::ヘ  |:::::::::::::::::::|:::::::::|
    |::::: 弋り    云x二,,__\;;;/:::::::::::::::::::∧_|:::::::::::::::::::::::::::::|     純粋な能力はボクたちより高いんだよね。
    |:::::}   .:::       弋う少 /:::::::/;::::::::::/<:::::|:::::::::::::::::::|::::::::|
    |::::{   〈        ~~ ̄ /:::::::/:::::::::::/  }::::|l::::::::::::::::::|::::::::|
    l:|λ   __     '''' /::::::::/:::::::::::/  丿:::| l::::::::::::::::|::::::::|
    ト{::::ト、   f\     /::::::::/::::::::/ ̄///::! l:::::::::::::::l::::::::|
      |:::l:::\  `'" ∧ |>―<{:::/    /:::::l l:::::::::::::j::::::::|     外宇宙にある星の状況をこの場で管理して
     l从::::::::ヽ `_{ /     \ニニニニ{:::::::::::| l::::::::::::::::::::::
      }:::::/   }ア           ヽ  ̄ ̄};;;::l  l::::::::/::::::::::!     うっかりスーパーノヴァしちゃえる能力とか
       j/  //            )∧    ̄\|:::::/::::::::::::!
          ⌒j             ∨∧   |::/::::::::::::::|      ボクたちにはないよ。
           |                V \ j/::::::::::::::::|
               l             ノ     /:::::::::::::::::::|



                              _, -―――-、
                        /           [二ヽ、
                   ,-、__,-/´  ,          l {_┐}r"¨`!/l
                  l´/´ {/     !        `┬'",l   | !
                  | {   /    |    l  l .l    ̄ ヘ_ノ !
                  ヽヽ|l|   | l∧     | /! |   l |,=l`l、|
                   `¨ |    .lヽ‐∨  ./l/ |/∨   | | ∧,!      純粋に殴り合えば相手と戦い方次第で
                     | | l |ィ示ヽ'l/ ,ィ示ヽV / ./´l∧
                        Xヽ\l弋ソ    弋ツ / .//| .| |       2:1でもワンチャンあります!
                      /  ヽ、|`i    '     .///  ! .| |
                         /   / `ヽ、 、‐ァ  ,イ¨´l   | .| |       実は戦闘力最強なんで!
                   / /  /  / ,>、__ ィ.,-ト‐、l   ! .| ∧
                   , -'´ ./  /  //´二ヽヽ//厂 ̄ ̄`ヽ、∧
             , -'´  , -'´  /_, -|{{´  `}<//       \∨
             /   /   /¨´   .ゝ`=´,__/ .∧     「l ∧∨
            /  ./   <|  l´〉 _/ //¨ ̄/∨ 〈  〉     ヽ二/.∧
.        /  /    / .トv7/ト、// /∨/V .∨\    /´ ヽ ∧
.       /   //   ./    l/ <二>}/r"     ∨ |  `ー‐.r" l ヽヽ ∧
.     /´   / ./  /!      !  l`=ノ !.    <ヽ、ヽ∨`ー―|  |  l ∨∧
    /    ./ ./  //   ./ 「| /ヽ__/\    \ヽ  〉、  ={)  |  | ∨∧
.   /   ./ ./  /    / 「.|/  /     <ヽ、 {二}/>V  ∧ l |  l   ∨∧
.    !   /  |      ./  「/  ./     /  `ヽ{二}/> .V  ∧l |  |   | ∧
   |   l ./´|      /   ./    |    <ヽ-,--、 /    ∨  ∧.|  l   .|  ∧


.

3062 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:15:00 ID:fiaZSN2D



                       z:'':;;ニ=- _
                    >-:y':::イ:::ー≦.⌒)
                ⌒メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:<≧、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヾ.、
              ノイ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ! )
             ´ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
              イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.、 ::::从     なんで光の神がそんなとがった能力に……。
           λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト,::ハ::トハ
              ノ {l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト;::!从ハハ      ええっと、じゃあ他には誰もできないの?
           八ハN::::::::::::::::::::::::::::::::::::Nソ/
             )'リ:::::ハ :::i::::/::::::::从ハ|' /
                 从リー!从┴!イノ_/ー-イ
             斗┴テ二二>=-≧、
               {_,,,,....斗:::≦¨ ̄⌒ミユ...,,,_
            ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ム
            j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!
            ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ
          イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
       ,イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
      八:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



            r―‐ '               ` 、 ヽ     ‘,  ヽ
             { /     /{        ` 、   \゙,       ‘,
             У      '           \   ヽ:.   i
              /         人 \.            ヽ   ‘,    |i   .i
          /    ,      \ \      ‘,    ‘.,.     |ト、  {i
.           ,:′  ./      i.   \ ヽ   、   :}  }    i   |i \{i
        ;′/  ′ i   .|.     \}   !ヽ }、 ハ __} } .l   |ト、  {i.      星を作れる以上
          ′ .i   |   ‘,.      {ヽ } |. V才´レ'ヾ  }  .|i \{i:.、
          レ'i   |i  人  ト、 、i}、   { Ⅵ、ノ /斗≠ミ }     |i   {iゞ     私でもできなくはありませんが。
           |   |i.   ヾ{ー\}-\. ‘, レ'/ ィ{V  Ⅵ 从    八ー‐.{i゙,
           |   |i    { ァ≠ミ、 \{      辷 ン /   /  \ノ'
              八    从   V ハ             /   /`ヽr‐<
         ‘, {、. \    \  ー '             /   / /`Yヽ
            、{: \ {\. 、__\    `    ノ   /   / 弋__,ノLノ
              ヾ/ .\{ ,込、    `        〈   />''´ ̄` 、
               // , /   /个s。.       イ \  {´   _   ヽ
            /  {//   / ./    ≧=-r'7./   ー=≦___,ソ  .ノ
             人/  ′  .′ ′ ./  / {/      厂 ̄_,,斗匕
            /   {   L _j__ /    {i/       __/ /____
              { 、 乂      )  ./    ,. ≦ .乂____,ノ >‐‐
             人 {\  「 ̄`フ /  ./  .,. <           //>''
             ヾ ヽノ / / \;′ /           / /7´


                        ヽ
     ./ ∧                  ヘ
   ,イ ./ V /l                 ヘ
  ///   ∨ !              l  ヘ
 l 7示=、     ∨           ./   l     謀反するのに星まで支配下に入れるのですか?
 | ら:::::/.! ヽ    V            /   .!
 l ゞ二ノ        ∨         /    |      いけませんよそういうの。
、 ヘ `ヽ           Vl    ,イ      .!
. \l           ,==、 ̄´./      .!
             / /:::://ヽ /        |
.            l lゝ' / /∠ ィ         |
.          /  ヽ´ /   .!      .!
              /     .!    lヽ、l                「あんたこの会議誰のせいでやってるか自覚ある!?」>ベル
      ヽァ     /       |   ./V
\             /     /  /ヘ
.  \__  -  ´       ∠ イ  ∧
    /                       ヘ


.

3065 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:18:17 ID:fiaZSN2D



            _____
            /           ≧s。__
.           |            |i:i:iミメ
           斗---------- ミ _|___:i:.
     。sf〔_______厶斗匕ト------'i人
.     ¨¨¨7¨¨¨i7___|i:|\___i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト__i:i:i:i\     ベル。こいつの相手するだけ時間の無駄や。
.        i{i:i:{i / __|iノ_\i:i:i{\i:i:i:i:':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
.       八i:i{/ ┳━   ┳━   \i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ    とりあえず置いといて後者の話しよ。
       /i:i小 ┃     ┃       ソ¨,ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:|
.       ′i:i:i:|                ノ }i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      |i:i:i:i:i:i{    ___         r'´ ノ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    シュレリアにうっかりさせんようにするか
      |i:i:i:i:i込   乂 ノ     イ¨¨´  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      |i:i:i:i:i:i:i:i/ ≧s。   .。s≦   |   / i]|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     シュレリアがうっかりしてもノヴァらんようにするかや。
      |i:i:i:i:i:i:/    .//}}ノ     ノ'ァ.〈_]|i:i:i:i:i:i:i:i:/
      |i:i:i:i:i/__ 斗匕 〉s≦  /./i/............≧s。′      どっちかできる奴おる?
.     八i:i:i:i/...............{/{ ( O ) // /i/................/.....}



               >:::´::: ̄:::`::<
                /::/:/:::::::::丶::::::ヽ
              /::/::::/:::ノ::i::::ヾ,::ヽ:::::::\
           .,イ:/:::イ::/i川|λイハヽ:',:!ヾム`
            .リ/:j::i!|:ソリ抃リ!' ,リ斗ハi:!マ乂
            ハ|イ::リ川代り  i代りハ从::ヾリ       いよいよとなればぼくが調整すればできるかも……?
             iⅥハiリ`¨  i   ¨´ リルリN
            从ハ、   _  u,イ从
             リルハ、´ ̄` ,イルリ
               r´^┴`=´┴^`i
               人、       , 人
             , イ i::!   ィ'フ  ′i ゝ-..,
         /:::/.o j!ヽ、  /   ー i! o k:::::\
        ,.ィ::´::::::::j.  j!           i!  .k::::::::::丶
      .,イ::::::::::::::::j. o j!          .i! o k::::::::::::::::k
     f::::::::::::::::::::j  j!          i!  .k::::::::::::::::::k                「まあ、そこはそうでしょうなあ」>龍
      j::::::::::::::::::::j.   i!           .i!   i!::::::::::::::::::::',
     .j::::::::::::::::::::i   i!         _ ノi!   i! :::::::::::::::::;ム
    i::::::::::::::::::: i. o i!,        /   i! .o i!::::::::::::<´ d
    .,イ::::::::::::::::::::i!  .i!          ,′i!   i!::::::::::::: ',.ヾi!
   j:::::::::::::::::::::::i!   i!ヾ、         i!  i!:::::::::::::::ペ´!
    i:::::::::::::::::::::: i!   i!、          i!.   i!:::::::::::::::::ヽ.!


.

3067 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:19:59 ID:IzQidtuq
後は…そもそもノヴァるような星を全撤去する…ないな


3069 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:21:27 ID:fiaZSN2D



               \ ̄ ̄`ヽ        .ィ
                    >‐=ミ>-――- {乂
                  /  ..::´::::::::::-:‐:::::::::::::::::>、
               /ァ=ァ´:::::::/::::::::/::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ ___
              「/!//:/:::::::/::::::::::/::::::::::::::::::}::∨::::::::{⌒ヽ .> ´
   __-=≦、      /|/l|/:/:::::::/::::::::::イ:::::::::::::::::::八::∨:::::|   Y{
  {´   \ ` < /:::::::::/|::::::/:::::_/.{:{:::::::::::::::/|::::::::::'::::::乂  八
 ∧    `Y     ` <:::/ {::::::`7´ `从:::::::::::/ !:::::::::|:::::::|/|Y:::::}
./ .∧.     \      `¨l|:::::::::{-=ミx {ハ、::::/‐-}:_:::_:」:::::/!//〉:::|
 / ∧     マニ=‐:..._.   |:::::::::| :::::::::    ̄.ィ≠ミ.}:::::::::// ト、/:::::    ただそれをやられると
  /.∧      \{::::::::{≧.|::::::从    ,   .Vソ 》::::::/イ |:::::::::::|
    ‘       ‘ト、:::l 八{V::人  、     :::::: /::::::/ノ  l|:::::::::::|    シュレリアの総合力が単純に上がるんで
             }} \ ト、 ∧::{}ヽ   ¨    .イ::::/}{   l!::::::::::
       \    ||   } \人:ト个 --=≦/ }::::/ 八   |:::::::::|     各属性のバランスが崩れかねないよ。
           .\   |ト、 トゝ.   \ ト、_ /}´ { }/′    l|::::::::
         /::}ヽ .|| Y.〉   ィ≦: :{_:}く-=彡> _     |:::::::{
        ./::八{∧| }>-‐ .r〉:_/ハ、_:_:_〉     <ヽ  l|:::::::|      やるなら全員まんべんなく強化してほしいかな?
       /::/   }/  / ∧: : /  ∨: :ヽ   _<  ∨.八:::::{
       /::’   /   ,    レ{V/   , .}:/ヽ ヽ/´   }  }::::|
       .′   .:′        {_   }/   ト{   ∨ ∨   |  |::::|
      {     从   {       l{ィ /  .}V   ∨.∧   .!  八::{
      |   /:::込、 '.       {イ /}/      ,  ,  八  ヾ
        /::::::/  ≧=-=≦ノ ∨            }/ハ}    \
       ./::::::/   { / ̄ ‐=ニ=-.人     /   人/}:/      ヽ
       /::::::/     V   |     ̄¨个o.  イ .イ .ハ/        }
      ./::::::/     '.  }         /`¨{´/   .′          ノ|
     /::::::/      ハ  }    i    {  V  ./       /::八
     {:::::/         }  !     |   l{  {    }      ./:/
     |::八       /  |    |     '. /.V{ /{      /:::/
     .八:::::ヽ      /  ′    ;i    V /\ /     /:::/
      ∧:::::::\   /  /     l}      ∨ / ∨    /:::/
       .∧::::::::::ヽ.′ /      .リ     ∨ /  '.    ′:{
        }ヽ:::}::::′ .′               ∨   ∧  l{::::人
           ノ::::{   {、             ∧ / .}  乂:::::::\



                     ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                 >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::        あー、そういうもんだいもあったか……。
               {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::
              ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::
                  ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::
                リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::
                  /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::
                  ゝ、         i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ
                  ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)       じゃあ他にいい案はある?
                 人   ヽ     , ィ::::  } /
                 zハ    。<::::::  >´   /        シュレリアのうっかりを治す方法とか。
              ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //
           r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/
         / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /
         .〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈


.

3070 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:23:09 ID:fiaZSN2D



            _____
            /           ≧s。__
.           |            |i:i:iミメ
           斗---------- ミ _|___:i:.
     。sf〔_______厶斗匕ト------'i人
.     ¨¨¨7¨¨¨i7___|i:|\___i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト__i:i:i:i\
.        i{i:i:{i / __|iノ_\i:i:i{\i:i:i:i:':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ     あったらとっくにやってます~。
.       八i:i{/        \{  \i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
       /i:i小 ====  ====  ソ¨,ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:|
.       ′i:i:i:|  ) )       ) )     ,ノ }i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      |i:i:i:i:i:i{  ( (  ___ ( (     ,r'´ ノ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      |i:i:i:i:i込  ) ) 乂 ノ ) )   イ¨¨´  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      |i:i:i:i:i:i:i:i/ ≧s。   .。s≦   |   / i]|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      |i:i:i:i:i:i:/    .//}}ノ     ノ'ァ.〈_]|i:i:i:i:i:i:i:i:/
      |i:i:i:i:i/__ 斗匕 〉s≦  /./i/............≧s。′
.     八i:i:i:i/...............{/{ ( O ) // /i/................/.....}



                       z:'':;;ニ=- _
                    >-:y':::イ:::ー≦.⌒)
                ⌒メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:<≧、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヾ.、
              ノイ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ! )
             ´ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
              イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.、 ::::从     ですよねー……。
           λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト,::ハ::トハ
              ノ {l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト;::!从ハハ
           八ハN::::::::::::::::::::::::::::::::::::Nソ/
             )'リ:::::ハ :::i::::/::::::::从ハ|' /
                 从リー!从┴!イノ_/ー-イ
             斗┴テ二二>=-≧、
               {_,,,,....斗:::≦¨ ̄⌒ミユ...,,,_
            ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       つまりベールの仕事を増やすか
          r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ム
            j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!       成功するかどうかわかんないけど
            ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ
          イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉      君たちのアップデートを行うかの二択か……。
        j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
       ,イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、


.

3071 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:25:40 ID:fiaZSN2D



    | /‐=ニニニニニニ二二二ニニニニニニ=‐∧
    |,‐=ニニニニニニニニニ=―‐=ニニニ二ニニ=‐,∧
    |‐=ニ二>―く二二ア     ~"''<二ニ==‐∧
    |‐=ニア    ∨ニ/         /ニニニニニ=‐i
    |‐=ニ{      ∨,    , ―ミ  /二二ニニ=‐|
    |‐=ニ,\/ヽ   }     ゝ‐==≦二ニニニニ=‐,|
    |‐=ニニニア ⌒ヽ )、 , ― 、    \二二ニ=‐ |
    |‐=ニニ/  }  { 〕iト  ∧     \ニニニ=‐|
    |‐=ア^  ⌒ ヽ  }       `~、    \ニ=‐!|
    |ア     rミ‘ア⌒ヽ         \    ヽニ=|
.    ア      { ∧{  /ハ    |    \   \,}
   /  /     /\ハア^⌒}    i}  |   \    }
    i  i    , {〕iト      | |  八 i|     \ 〈           そのアップデートは何か成否如何で
    |   |  {  i  {廴r, r<} |i / | i}      ゝ∧
    |   |  八 ¬-ミ.,^^  斗f七さ} /        } ∧           デメリットが発生するのですか?
    |   {    \ ≫ァ=ミ    /芹禿ミt、   /     }  ,
    |  八    ㌢に/(      )//少/  /     从 ∧
   {   ∧ ∧ゝ v 少     ^¨¨~~/  /    /   ∧
   八    \ 八    ノ        /  /    /     / ∧
    ∧    \込   `       /  ィ     ,     / ∧        ないならまずそっちからでいいんじゃないかしらあ。
.   / ∧       介s。  ⌒ヽ   ⌒ /  /  /}       / ∧
     /  `~、\  \       ィi〔/  /  /           ∧
         ⌒``~、、 ≧<  / /   ィi〔}        / ∧
                 {`~、 ,/ / /   乂           ∧
                 八     /    /  〕iト __ ア``~、、,
                / 乂           /  〈     ハ
                   \           /     ∧     ,
              ィi〔⌒ア            /    / }      }
            /    /            /       /     }



               >:::´::: ̄:::`::<
                /::/:/:::::::::丶::::::ヽ
              /::/::::/:::ノ::i::::ヾ,::ヽ:::::::\
           .,イ:/:::イ::/i川|λイハヽ:',:!ヾム`
            .リ/:j::i!|:ソリ抃リ!' ,リ斗ハi:!マ乂
            ハ|イ::リ川代り  i代りハ从::ヾリ
             iⅥハiリ`¨  i   ¨´ リルリN           デメリット……うん、たぶん、ない、かな?
            从ハ、   _  u,イ从
             リルハ、´ ̄` ,イルリ
               r´^┴`=´┴^`i              じゃあ試しにやってみるか。霊基改造。
               人、       , 人
             , イ i::!   ィ'フ  ′i ゝ-..,
         /:::/.o j!ヽ、  /   ー i! o k:::::\
        ,.ィ::´::::::::j.  j!           i!  .k::::::::::丶
      .,イ::::::::::::::::j. o j!          .i! o k::::::::::::::::k
     f::::::::::::::::::::j  j!          i!  .k::::::::::::::::::k
      j::::::::::::::::::::j.   i!           .i!   i!::::::::::::::::::::',
     .j::::::::::::::::::::i   i!         _ ノi!   i! :::::::::::::::::;ム
    i::::::::::::::::::: i. o i!,        /   i! .o i!::::::::::::<´ d
    .,イ::::::::::::::::::::i!  .i!          ,′i!   i!::::::::::::: ',.ヾi!
   j:::::::::::::::::::::::i!   i!ヾ、         i!  i!:::::::::::::::ペ´!
    i:::::::::::::::::::::: i!   i!、          i!.   i!:::::::::::::::::ヽ.!


.

3072 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:30:01 ID:fiaZSN2D



                _
              /''三、 ̄ヽ
             // //")リ川|l
              イ川'fュ、テュ川|
               ,.-rr゙'リ、_'__  仞、
            / ィ /   >ー ´ 'y′>、
          / / | !\, `ー‐'"/ //´`‐、    ええっと、錬金術で各属性に合った宝石を用意して
          | ヾ | |   ノ  /_//´   {
           〉、ヾ,|ヽ      / /:::-‐''  7     その宝石を媒体に魔力を込めて
           | \ヾヽ   /_/ ̄`,.-、,」
         ,∠   ハ、\ メ|/  / メ/|       君たちそれぞれの能力を高める感じで――
         / _~"ヽク乂ヾ/ ̄ `フ′トヽ
         V  ) /:::::::∠_\ \ /   V /
       ∠三ヲ ,,. <  ヽ ヽ/\___/ /、        (固定値:神性+56、美の顕現+112、神言+20、
      Eニr-―<ヽヽヽ,,>'"└'\ヽ`ー'´ \
   ,. -‐'   `つ  ))''" `>-、_/ ヽ\    \            宝石+15、合計+203)
   ノノi┬i三‐  /    /      /\\   \
    └'┴'`7~/     /      /  \\    \
        /  ヽ     〈     /     \\    ヽ      7柱で割るから210、280、350くらいで
      /|  _.-ヽ__,.ィヽ   ヽ___  \\   ヽ
     /:|/   \_..-''"ヽ   ヽ     `ヽ、\\   ヽ    それぞれ結果が違ってきそうではある。
     V       〉rr「|〈ヽ__ハ      \\\ ヽ
            匸二__ハ____ハ        ` \\ `、   どれくらいで成功するかはちょっとわからん。
            /三三,′ |┬┬| ]          \ V'|
              〈____ノ  }┴┴L〉〉           ヽ/
                    }三三 !j′
                 |    j|
                   `ー―'′


【ダイスを振って高い方の結果を参照します。!2@d100を@ぬいて記述してください】
↓3。但しどちらかがゾロ目か100、あるいは2d100の値が同値なら加算
.

3073 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:30:15 ID:20iOi3fs
【2D100:14(8+6)】

3074 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:30:35 ID:AQhg8JSR
【2D100:78(16+62)】

3075 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:30:36 ID:IzQidtuq
【2D100:7(6+1)】

3076 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:30:49 ID:rROlavwS
【2D100:37(20+17)】



3077 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:30:58 ID:20iOi3fs
ねぇこれほんとにD100???

3078 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:31:16 ID:IzQidtuq
これは酷い


3084 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:33:06 ID:fiaZSN2D
ごめん、ちょっと一瞬ダイス目確認してた。

3085 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:33:09 ID:H9E1gDSf
待ってこれは流石に仕切り直しぃ!


3086 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:34:38 ID:fiaZSN2D


【2D100:7(6+1)】+203=209



                                        >ー::::<,..:::ー 、
      ___      r=,、_                    ー=シ, イ::ヾ;::、::ー:、ーミヾx_
  , z≦iiii|iiiiiiiii≧x<_ii_,ji|  マム≦、_                  , イノ/ハハ::!:ト::、::::ミ≦ヾーく
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| ̄¨''ー'=' _   `≧ー=x=,_           ,ノイ /:ノハトハリ从\\::::ハ\メ,ゝ
  |iiii●iiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|        ̄¨''ー.= _ }ii} ¨}iik≦.,_       i/!/ハtッヾ! tッヾ;ヽ::ヽ:::ハヾハ
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|              ̄¨'´=viiiiiiiii≦ニ=- ! iハハ`ノ  `¨´ Ⅵ从!リ:リ从|
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|                     トー<iiiiiii≧ ヾ ソ从` _   :::从Ⅳソ人!
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|                     ハ_ノoハ=⊃ヽ,从ハヽ`ニ` .:;イ:ノ'ヾ从ニ''_- ニ .,r‐―┬‐┐  ごめん! むりそう!
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|      /二=― = ..._       丶) o.ノ=⊃ ,} \ヾ∧ー''く:::/ _,z ' ^>ーk≧-=.ニ..) |o|
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|     .ト-'|_!//ハ .i y'_Yヽ,      `'ー-=く__ンiiiiiiiiiiiiノ-≦  ,ィ´,..::'⌒ヽ!!!iii≧=|. |
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|    八=弋 ̄¨に)トく.  ∨       .    |iiiiiiiiiiiiir‐'´     ./,ノ::::::::::::: ∧!!iiiiiiiii|.  ヽ,
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|\_   \八 ̄に)|_ハ   ∨       ヽー┴≦iiii弋  ., , '/::::::::::::::::::::::::ハ!iiiiiiiii|-、.ン .,
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|八くゝ,   ハ( ̄に)kトx_',.  ハ      ハ   ` ̄/y≧´.r' ノ::::::::::::::::::::::::::::::::|!!iiiiiiiト,∧. ∧
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  ヽ_/,>、  |  ̄>´ミ≦!.  ',.      ',     / ,/ ` ,レ:::::::::>=<:::::::::::::::::!!iiiiiiii|ハ .ハ   ',
  |iiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|__,zK≦_)、l!         |.   l       l   f' 〃 ,/::::::::, '。 i 。ヽ:::::::::::リiiiiiiiiii| } }.冖 }
  ` ̄ ̄ ̄ ̄ヽ≦二>'´| |ヾヽ_人r―-.、    .L _ i≧x____|≠ニイ,.リ,..ノ:::::::::::r'.  `メ、 .〉 :::::jiiiiiiiiiiii| / .,'   ,'
         ヽノ_{_ハ≧>ハ Y' ,〃,/二ハ_   ` ̄ ̄ ̄  ̄ ̄´   ,.ノ,ィ≦:::::::::::::::! /   ゜,イ::::: イiiiiiiiiiiiiiレ_ノ. ∨
               ̄`¨⌒'┴{' //ソ〃 z≧x _         __ >く:::::::::::::::::::::::::::L.゜=..-''´:::::::::::::jiiiiiiiiiiiiii|  ゝ,.く
                   ゝ_≧xi_|i/,イ /  >ー-―< 、\!ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ :::::::::に二, ̄!  |
                        >リ_..i  /       ハ k,  .ハ:::::::::::::::::::::::::::>::´:::::::::::::::!トテ-′ |. 0 !
                               >x|       | !   .〉::::::::::::::::; イ::::::::::::::::::::::::::::{.└.―.┴ ┘
                            >=ヽ._   _λ.′  ,'::::::::::; イ。 !::::::::::::::::::::::::::八
                                 `¨ix=/ソ    i::::/ソ |  j::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                                   |i-'´       レ': . '  ノ ,ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     仕切り直しB+の効果で自分に不利な状況をリセット。ヤバくなる前に中止します。


.

3088 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:37:31 ID:fiaZSN2D



                     ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                 >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     というわけで罰ゲーム覚悟で根源使うか
            { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::
               {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::     ベールに頑張ってもらうかしかないかな。
              ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::
                  ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::
                リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::                《よし、ここは視聴者に選んでもらおう》
                  /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::
                  ゝ、         i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ
                  ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)      え!? 罰ゲームか決める権利もないのぼく!?
                 人   ヽ     , ィ::::  } /
                 zハ    。<::::::  >´   /
              ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //                《当たり前やろ自分》
           r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/
         / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /      罰ゲームの内容もわかんないのに……。
         .〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈



《というわけなんで、こいつに罰ゲームさせて根源使用させるかベールに権限移譲させるか決めてください》
↓4票先取
.

3090 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:38:29 ID:IzQidtuq
罰ゲームで

3091 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:39:01 ID:70o6l/+7
ここは罰ゲーム上等で行きたいのだがどうだろうか(震え声)

3092 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:39:05 ID:F//6XZG2
ベール

3093 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:39:24 ID:AQhg8JSR
罰ゲームだこらぁ!

3095 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:39:43 ID:HPgJ70AE
ベールで

3096 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:40:10 ID:H9E1gDSf
ベール

3097 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:40:28 ID:SERE5NNr
ばつげーむ


3098 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:41:37 ID:fiaZSN2D


《罰ゲームらしいぞ。よかったな》



              /::::/:::::: /::/::::/::::::/: |::::::!::!:: !:::::::i::::iハ::::ム::::ハ、ヾ,   { λレ ´    ∠_
             ハ ノ:/::::/::/i:::λ::;イ!::::i::::::|::i::::ト::::: !::::!:::ハ::::::':::::ハ丶 ヽ   i  にソ=二__ _ ,
             i:/!!/::::/::/::j::::i!|::川!::ハ:::::i::i::川、::|::::!::::ハ::::::',::::: ',、ゝ .r' ̄ 丶、ゝ~ 、   `≦、
             リ !リ:::/,イ:::λ::iリ::i从!:| |::/!リ从ハ::i::::!::::::ハ::::::!::::: トヾ、k    \ヾ   \ー≦
                 ′!、::!:!:i:::::!:Ⅳテ忻k、i jイ i:!ィテ忻k、:::!::::::::: ト::ハ:::::从.ハ \::丶.   \- 、  ヽ、_
                 ハ:::リ::!:::::!ルi弋り, ' 'リ ,ソ .、弋りハノ::::::::::リソヾ!,ハ!'ヾ!.  ヽ::i      \ ー.、、\
                   ∧ハ:!:::::リ从`~´ j      ` ̄リソ::i!:リ:ハノ:::::リハノ⌒ヽ   y' ik.     \、\ヽ   了解。
                'ハⅦ:::::从!   /         ノ从リⅦノ从ハ/イハ:: j::i  i:.. λ}       ムk >
                 从从ーヾ   ヽ        ソハル-イ从从リヽ::::i ノλノj j::|'      ム\    じゃあ根源接続して――
                     'リハ!ヾ!ヽ  - = -   ノ ∧从/~  〉':: l' .:::〉/ ./マ  rヘ    ム
                        ヽ\      . イ  ,i r ´ /:/::._ }..:/'  ,{:::!::.  ! λ  _  ム
                       ノ .:;ゝ _ イ::> ' ゜.j |::. j::/ ノ::!(:/ ′ イ/  λヽ!: ト:i    ',
                     イr' j r':::)ー, = ≦´ ! .!  ソ /ゝ::〉/::'   j:ノr'   i::ヾ:|  }:ヘ
                   / ,リ:: /  `¨ ´    , j  レ' _ノ/:: //::'  ,'/,ノ  i':::::::j:. ト,ハ
                  ノ::ヽ:::ヽ! ヽ_       _ ィi  j. ,ィ'//: ノ/::'   /,/  .ム::::リ::. }:::::}
                _ >':::::::::ハ j ゝ ヾ、_r ´   r'  i r':ノ:;-'´,ノ::'   / `  .∧::::/::.  l:::::j:.
             r ' ::::::::::::::::::::::l 〈:.. r彡==ミヾ、. i   j〈::::/ /:::    ノ    ./::::∨::.   j:::/:::.
             /:::::::::::::::::::::::::::j i:::,イ'::r, :c::::::::ヾ.〉 j   ハソ:/::::::. ∨     .∨:::∨:::::..  i:::j::::::.. '
              ム::::::::::::::::::::::::::i  ∨l:::::ヾ,||::::::::::〈::.ノ   !  /:.   /     ∨::.∨::::.   j:/:::::.  '
        _  /⌒ヽ ::::::::::::::::::::::::j 0 .l l!C==||==C;V  r'  /::::.. /:     ∨:ヾ/::..   〃:::.  '
       .ノ Y⌒ v !::::::/⌒i::::/:  λl:::::::: ||::::::::::::ji!  j . /:::.,>/:..       λ::∨    /´:::.  ,':
        ./  /⌒_/. !/⌒ヽ/:::j   j::l ',::::::::||::::::::ノ:}l  i´/::イ::,ィ'      ん、/     j':::.   /:::
        j  ,にニん/⌒ヽ/⌒i    !::.ヽヽ ::リ::r'´ /!  ! j´ /'       ∧ ∨.     λ::.  〈:::::
      .r' /二ミ!/ ̄ヾ、/⌒Y´!   j: : . ヽ,>=<!_ ノ j ./ i: /         /::::::r'     ハ::..   ヾ:
        !__j>-<_i⌒ヾ,∨⌒Y/'ヽ  j: : :.\ ` ´  x! .j .:リ/       /':::::::::j     にノ::..   ん
     ./ ノト、   >-Y≦ミ〃ヽ/  j: : : .     ノj'  l.ノ,'       ∧:::::::::l     んl!::.   /::::
   .∨ ./|、`'ーx_  `'-ソ-、/   {: : : : .    / i.  ,'イ/      /:::::::::::::::!    /::::::!::.   /::::::
  _,ノ  ハ: ト `ーx_ `ーx_ ヽ〉    !:. : : : .    ノ  l/,'       ,ィ' :::::::::::::::::::j    ソ┌‐k:::.. /─‐
/   ∧ .lλ`ーx_ `ーx_ヽr'    ,l::.  : : .    l  ,ソ      ./::::::::::::::::::::::::i   /:::::|.i¨i::.. /  ̄


.

3099 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:45:19 ID:fiaZSN2D


                    |!/"                       ̄\!ト,;\;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、〉   /|                           ̄〉#i、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/    |!イ!        ,__/!、__,ィ、          《,;ィゞ    /__/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄\_/ゞ⌒       /!シ"⌒Y';;;;;;;;;;;;;\!#_,;〉    ;:;:;:;:;:`\、_/;:;:;:;:;:;:`
ゞ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:"|!|";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ,;/く;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;”;:;:;:ヾ!、;:;:;:;:;:      |!.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
i|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;://!       ,/!;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;!ヘ       lイ!”          ,/;:
\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|,;シ >    <!7;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;  `》      i|レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!;:;:
ヽ|ィ!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|! #|      |ゝ;;;;::::::::::::::::::::::::::   ::::::::;;;;;;;,く,; #;:;:;:;:;:;:;:;:;:`\!,;       /!_/ゞ;:
;:;:>ヘ、;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:\ゞ  _,;/!  ;;;;::::::::::::::::::::::::::   ::::::::;;;;;;;゛7ゞ     __/7.:.:.:.:.:.:.:.:|>‐ィ;:;;:;:;:;:;::
;:;:ゞ/7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!,;|!   ヘ<;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;; /シ`    /#!ヘシ.:.:.:.:.:.:.:.:/!_;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:|!ーュ;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:;:\く_,;!    |!;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;; |!”     \7 .:.:.:.:.:.:くシ,;.:.:`\;:;:;:
;:;:く、#イ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヘ、.:.:.:<#;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ / ̄\.:.:.:.:.:〉ィ>.:.:.:.:iゝ
;:;:;:\ヾ|!;:;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:/7!.:.:.:.:\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ∠!;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:》ヾ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|#イ    !ゞ、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /!        _,》、.:.:.:.:.:.:.:.:,;/ヾ/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:`\/!、__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヾ、.:.:.:.:.: ̄,;;”~",; ̄.:.: ̄~ ‘ ̄”ヾ~.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:/!         〉ィi|、;::;:;:;:;:;:
;:;:;:;:_/!シゞ 〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i\ヘ、、_,イ         、_,;!、__/#!、!_ ,;/シヘ、    /#|!‘;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:7;:;:;:;:;:ヾ\__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄”",;;.:: ̄~^‘,.::;.:.:.;;;:,, ̄,;~~.:ヾ.:.:,;:;、.: ̄"‘,;.:~~.:.:.:.:_,;ィヘ|!/\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|!/l、〈.:.:.:.:.:.:.:,;;:*.:.:‘.:.:,.:.:;.:.:.:.:.:#.:.:.:.:.: ヘ.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:‘,;;;;:.:.:.:.:,;;、.:.:.:.:.:.:.:.:》,;.:.:⌒`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:⌒`/!ヘ_,;.:.:.:.:.:∵.:.:.:.:.:,;;;‘.:.:.:.:.:,;;:;:.:.:,,;,;.:.:.:.:,,;,<!.:.:.:.:、,;;.:.:_,,/\_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:# ゞ\、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;ィ!―,;/!\#;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`”.:.:.:.:.:.:.:ィ! ヘ,; ィ!ヘ=   ,;‘# ィ!ュ=   ‘  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::



                     ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                 >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     彼女らの能力部分を参照して――
            { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::
               {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::      ここか。
              ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::
                  ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::      このシュレリアのもってる「うっかり」の制限を
                リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::
                  /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::      取っ払えばうっかりはしなくなるな。
                  ゝ、         i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ
                  ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)      あとは同じだけ他の子も強化すれば大丈夫。
                 人   ヽ     , ィ::::  } /
                 zハ    。<::::::  >´   /
              ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //      ……たぶん。
           r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/
         / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /
         .〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              絵的にとても地味な作業ですが彼女たちを強化してます。

.

3100 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:46:25 ID:fiaZSN2D



               >:::´::: ̄:::`::<
                /::/:/:::::::::丶::::::ヽ
              /::/::::/:::ノ::i::::ヾ,::ヽ:::::::\
           .,イ:/:::イ::/i川|λイハヽ:',:!ヾム`
            .リ/:j::i!|:ソリ抃リ!' ,リ斗ハi:!マ乂
            ハ|イ::リ川代り  i代りハ从::ヾリ        どう、これで何とかなったと思うんだけど。
             iⅥハiリ`¨  i   ¨´ リルリN
            从ハ、   _  u,イ从
             リルハ、´ ̄` ,イルリ
               r´^┴`=´┴^`i
               人、       , 人
             , イ i::!   ィ'フ  ′i ゝ-..,
         /:::/.o j!ヽ、  /   ー i! o k:::::\
        ,.ィ::´::::::::j.  j!           i!  .k::::::::::丶
      .,イ::::::::::::::::j. o j!          .i! o k::::::::::::::::k
     f::::::::::::::::::::j  j!          i!  .k::::::::::::::::::k
      j::::::::::::::::::::j.   i!           .i!   i!::::::::::::::::::::',
     .j::::::::::::::::::::i   i!         _ ノi!   i! :::::::::::::::::;ム
    i::::::::::::::::::: i. o i!,        /   i! .o i!::::::::::::<´ d
    .,イ::::::::::::::::::::i!  .i!          ,′i!   i!::::::::::::: ',.ヾi!
   j:::::::::::::::::::::::i!   i!ヾ、         i!  i!:::::::::::::::ペ´!
    i:::::::::::::::::::::: i!   i!、          i!.   i!:::::::::::::::::ヽ.!



               __, -――――--、
             ,-, ,/           `>‐,-、
           / /´                 ll、{、ノ !v、__
           r‐v/          ヽ    ヽ ヾ、_,人  .| l| |
            lイ ,'     l      ',   l .!    ||  | || |
.          | | |    |  .!     l    | |    ||  |_||_|
            | | | .!   |  .!      lV  l .!     〉ニl´l
          ゝ┤l   .!V |∨    | ∨ /l∧   ./l__| .!     そうなのですか。特に変わったようには見えませんが。
            VV  ヘ Vl V  .! .!ィfテ=l/ /_//、 .∧
                YV  ヘ示ヽヽl∨ ´弋,ツ .! ,イ´l}'、 ノ、 ∧     では試しに星を動かしてみましょうか。
              |Vヽ、ヘゞ-'  l      /イノ/ ( ソ  ヘ
               |l´ソ ヽトゝ   ヽ     /´ l   ( リ  ヘ
             ,'(7ノ  lヽ    ー 一  /|   !   ( リ   ∧
             ,'´/!   .!  l>  _ イ ,-!-、 |    (リ   ∧
              />ソ l  .|r,-、ノl, -‐-、__ノ /´V、l_   (リ   ∧
.            /ゝノ ノ>‐{{__ ((l l' ̄ ))='ノ __//`ー-、)__   ∧
           /,r<   ∠ ̄l| ヽ 二 ソ_,/ ̄〒´      `>、ヘ
         〈ヽ、     l_ヾ┬r==ヽ、/ ̄               \
         <<  \  /ヽ、 V///  /V`>、          V/|、


.

3102 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:49:31 ID:fiaZSN2D



     ‘       `  , .. .    +    ’‘     :: . ..
 .    .         ,   ,:‘.。 +   ,..
    ,              ’‘ +   ,.. . ..; ',   ,:‘
         . .; : ’   ' ,:‘.
  ,:‘.      +  ☆彡    ,..        ,.. . ..; ',   ,:‘
   ..             .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。        ,.. . ..; ',   ,:‘
   .     。  ,:‘. 。      ,.. .    .; ',   ,:  ‘
        ,     .. '            ,:‘.     , ;   `
:: . ..                                 .. ' ,:‘.
  ,   ,:‘.         ..;               ',   ,:‘  ’‘   ,
      + , .. .+    ’。              .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。
   ,:‘. 。 .. . .    :::  ' ,:‘.  , .. . +
         .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。



                ,-‐┐ _______
                    // ., -'´          `ヽ、
                /_/       /       \___
              /       ,イ /          ヽ\
.               /   ./  / l/!    /       ヽ 〉
               / イ ./  /_  |     /l ./      V!
                l/ ! /  ./てノ:::ハ .!   / .! /!         !〉――-、     ほら、何も起きてませんよ。
                ∧l  /  ゞ一'   V /  l/ ∨      || ./ /´7′
               /.! ヘ .!       ∨  >-、V       !|/ / /
            / />、!V       /      lソ:::::〉!     /.! / /
          / / 〈/ノ!             ヽ- '/    / / l /
        / / _i´/_〉∧     ´)       /  ∠  /Τl`´
_,-、   ./ / _i´/〉´  ∧           ∠ イ´ /∠_l/
‐-、,ノ ̄`ーl¨<_< ____/ヘ          _ <__//´/   /
一<.!  ┌┘ //―-、/  ゝ ――┬―<  ̄l ̄ノ /  ./
_,ノ}_ .〉  .>//´ ̄`ヽヽ       /       〈/ 〉./  /
_ )|_.//   _l |、ヽ、_,ノ ノ、 /二二ニ)      〈/ 〉/  /
  ./}/ `i  / ヽ ___ノ\/     /`ヽ   〈/ 〉   /



           _____
 ,,.  -‐==≦⌒.:.:、//////∧、
 .:.:.:.__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\//////ハ
 /.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ゙̄f777人
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}}__!
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.}/‐-=ニ二二二}}__!
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.`ト   \
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:j.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ト \
 .:.:.:.:.:.:.:.:j{.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{  `ト\    ホンマや!? シュレリアが普通に星動かしとる!?
 .:.:.:.:.:.:.:j{/.:.:.:.,,.、イ/.:.:/}:.:.:.:.ハ{
 .:.:.:.:.:.:j{ー<7´  /j// /}.:.:./           あんなあっさりと……。
 .:.:.:.:./.:.:.人ノ   / / / / //
 /}/.:.:/          {
  .:.:,,.イ   u. / ̄\   )
. ⌒7" ̄>、/⌒ヽ/  イ
.  ̄/__/´ /⌒ヽ ̄     /Y乙
.       /   }     /  乙
      /   ,:{  / ̄ `\  厂
     }  〈只〉/_    ∨
          Ll」`゙⌒\、  |
     ∧         \/
      / ∧         ,.ノ
.     / / ,∧___/



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            なお他の六名は何かあったら即座に止めるような体制でした。


.

3103 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:51:38 ID:fiaZSN2D



          _         -=个=-
          / -  <ニニ二二|ニニニニ:\
       / /'/////,'>   < |ニニニニニニ〉
       V/////////////>  <ニニV\
.         V,'///////////////,',>__<   -―=ミ
          V///. <: : : : :\ : : : : : : : :<: :\)ミ: : : : .
.          V : : : : : : |\\Х : : : : \.: : : :.彡ヘ : : : .
         /: : : :八: :{  Χ\\. : : : :.\: : \: : : : : :    まあ、さすがにしばらくは様子見させてもらいますけど
         , : : :―--\   灯::::ハ 犲.: : : :.≧=--.: : : :.|
.           :|: : : 灯:::ハ     乂ツ, レ/ ハ≧=--: : : : :|    これやったらたぶん大丈夫や思いますわ。
         |Λ: :ハ乂ツ     ´¨,、,、   )八 人 : : : i : |
              V : : ,、,、   ′   J r-く/i : l : : : i : |
              \込、   rっ   . イア^| : i : l : : : i : |
                 .    イ  |'   | : i : l : : : i : |
                    爪    个r- | : i : l : : : i : |
                rク彡 へ   //  ̄ ̄\: : i : |    なんか禁断の秘儀を使わせてもうたみたいで
                厂 // (○) \// /    | : i : |
              / レ'/\ <ノ /// /     | : i : |    すんませんでした。
           /  Yヱニニニニニ   / rー=辷=ーュ: i : :.
.      ┌--/ ̄\ | ]}           / ` 7/ }}: : i : : .
.       У/       \         厂  <,/  L}: : : : : :.
     〈 /       /〉-=ニ _ ___/        : : |\: :.
.        |         //     ` -― うク       /: :Λ|  \\
.        |      //         \へ     /: :/
        \    //             \\  Λ:/



                    _
               _ >:::::::::::::::::::::::::<
             ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::`:<
            j/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ハ:::::ヽヘ
          ,イ::::::::;イ::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::ヽ:::::::i::::::::i八
          人::::/:::/:::::/:::::i::::::::::::::::k::\::::::ハ:::::}:::!:::ト、)            いやまあ、こっちの不始末だし……。
       .ノイ:::/:::/::::::j::::::::!:::::|:::::::::トハムヽ:::::}!:::i:::|从人
       /ハ::,イ::i::|::::::イ::::::::リ::::ト、:::::ハ::ヽ ,ルリハ::!:ハ!\_ノ¨''ヽ
          ソ}!:j::リ:キ:::{ヘハ:::::l::::::!:::ヽ::从i' 八ハ! }从  ,イ   八 _
        ,八{:ハ:i::ム{,_ト、ハ::ハ:}ヽハ:j '   !:).ヽ   /    , っ へ />.,
        { .ハ:从!ニiヨソ!'リ从ソ_ リ   ム::. レ´     / z´ /     >、
           ⅧハFzム∧_ ,〃    ム::::ノ       ノ イ /     /:::ム
               ∨ニ彡人ンハ ̄.>ーイ,イ      / ,イ     ,.イ:::::::::::::::\
                 \∠彡=,イ.    (    ,  _ .,ィ´    ./::::::::::::::::::::::::: \
                   _トニ斗{__     `っ ン/    r'      ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ
              〈ゝー―┴`〉  r':〈 .ノ    j.    ,< ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
                   ゝニ二二ン    Y/'      {   〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                    ト- ニ ┤   .,イi!      .,イ   ∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
                     jー = -i   r':::!j      ノ   .∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                   ムミー-イ!   .j:::::リ      .j   .∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                    人,ー≦┤ ,イ:::::j.    /   ∧::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:::::::}


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なんにせよ星を救ったので星から【4D30:57(19+1+29+8)】、天界と冥界から【2D10:6(5+1)】ポイントゲット。


.

3105 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:54:23 ID:fiaZSN2D


《あ、その63Pだけど、罰ゲームとしてプレゼント企画に使うから》



           (    λ
      _   >ー:::::ゝヽ、
     ⌒>:::´:ィ::::::::::::≧=-`r..-、
    イ,>::´:::::::::´>::::::::::::::::::::::::::::ト-.、
  ´ /:::イ::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヘ
  ーイ≧::::::/:::::::::イ::ノ:::::/:ハ:::ヽ:ヘ::ム:::ト.;:ヽ
、 ,イ::::::/:/:::/イソメリ:/::::イト::ハ:::}:::ハ:::::::トハ
/ ./イハ::/:::/:::イ ;ィテミ、 ソト::ハリ下メ、::::ル:::ハ        へぇ!?
\ /イ从:::リ从l〈 { lリ .´ 乂 ,イテミ}::::::从::::トハ!
>, \´ ソ:::r-!:ハ ー       { lリノ:::::リ:::::::i::}:!             《いやだからプレゼント企画。他の人に配るよ》
::::\_,>,ハ人从!      /   ーイ从/::::::::リ:N
::::::::ハ .ハ l!k::ト,         ,ハリz-ィ: ∨ソリ        え!? じゃあ僕の成長は?
:::::::::::;>┴リ从ム  ⊂ニヽ   ,<リ衣ソ::从
::::::::〈  ≧ユ_ ム    ,. ィ’从'/ソ从!ソ               《次のターンに頑張れば?》
::::::::::}      >=`ニ ≦ /イ//´
≧フハ           ` ー ヽ
_/r' J <  、_      ,.ィ´
ィi!∧  _ >   ̄  ∧ム
,化 人        >'  ,〉 ’.、
/   \     /   /    〉、_
              ./   ,イ::} ヽ
                /    /::ノ   .〉
       /   ,.イ   ./_人_\_∧
    > ´  / O ,イr、^ヽ、>’:::丶
       /   //\ヽ>'´::::::::::::::::ヽ
       ./   , イ’´  /´:::::::::::::::::::::::::ハ



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  というわけで10名様にポイントをプレゼントします。9名は名もなき方ですが一人は次のPCです。
 次のPCが7Pゲット。


.

3106 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:54:59 ID:H9E1gDSf
わーいw

3107 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:55:09 ID:70o6l/+7
そう来たかぁw

3108 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 22:55:46 ID:IzQidtuq
やったーww


3112 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 22:58:30 ID:fiaZSN2D



                       z:'':;;ニ=- _
                    >-:y':::イ:::ー≦.⌒)
                ⌒メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:<≧、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヾ.、
              ノイ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ! )
             ´ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
              イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.、 ::::从
           λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト,::ハ::トハ     ……ということらしいんで、じゃあ、ぼくとりあえず帰るね。
              ノ {l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト;::!从ハハ
           八ハN::::::::::::::::::::::::::::::::::::Nソ/         そのまますぐ次何するか相談してくるわ。
             )'リ:::::ハ :::i::::/::::::::从ハ|' /
                 从リー!从┴!イノ_/ー-イ
             斗┴テ二二>=-≧、
               {_,,,,....斗:::≦¨ ̄⌒ミユ...,,,_
            ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ム
            j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!
            ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ
          イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
       ,イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
      八:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



           /                        ヽ \
             {    ,.-                   ヘ     ,  ヽ
           . '"   ((   /                   ',     '. ,
         /       ヾ、′         }      l    } ∧  {、  '.
       /  イ         /\、    |  /   }.  /|  丿(__;)  い
.       // /    /   ,′    } j|. /}  /| /_」    |    !リ、   }
      /   /     /   ,″ j{   / / | / 从r七|ノ _,ハ       ! })∨
        ,′/   {  :.:/___\|j  !     /_____ .   ′   ! {ト、 \        ……とりあえずあまり使いたくない
         } イ  { {   ::ァ=ァ==ォ、ヽ ヽヽ,/ャァ==ォ==ァ 从ノ/   !ヽリ '.  ` ー- 、
         ┴  . ∧  八弋z;ク ,       弋:z;ク ノ /     j \ j} ゝ、__  |     禁断の力ということはわかりましたわ…。
           _ヽ ハ  ー‐ '         `ー-‐ ´   ´      八  )'^ヽ.: : : .:) し
             }ト、 ,}            l | |l i!       . イ : : ヽ )丿.: : :(⌒ヽ
.            } l\、                  /'7l´ : :人: .: : ;厶rュ …¬` ー'′
             ∨ / ヽ、  r-‐──‐-、   イ _厶!: :/.: : :)/.::.::./ \::.::八
.             V  / `>V_____,,}<´ /       ∨ : :イ `ヽ::.:/    V: :{ `ヽ
                /   ノ: : : :|:l: . .   ,.__'^_ー‐ュ、 j. -┤   j/   ヽ从人
               V  く : : : :ノノ / `¨ }::::::::::::::_//..:.:.:.::/⌒ヽ乂(⌒ソ
.               '.  jノ.: : .: :くー-ミ 」 ̄厂:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:{___
.               _/ヽノV⌒ヽ〉:.:.:.:.:| /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lニニl:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
              /: : :-─¬≦_ .>=ィ个(、_j二二}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
             /: : : : ::'. :.:.:.:.::「   _,.ム′'. ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ
            / ./: : :.:.:.:.:.:.:.;:ゝ'´ /.:l∧ ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          //: : : : :.:.:.:.:く  /.:: .:/ ハ_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
        /: : : : : : : : _.:.:.:.:_j.:j/.:.:.:.:.:/  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:人 _/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        絵的に全部根源で解決したら地味なのでプレゼント企画でごまかすスタイル。
    このまま次のターンに入ります。介入4ターン目かな。


.

3113 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:01:21 ID:fiaZSN2D


介入4/7



                     ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                 >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       このプレゼント企画、またやるの?
            { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::
               {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::               《ワンパだと面白くないし次は別の企画かなあ》
              ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::
                  ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::               《もっとひどいの思いつかなかったらプレゼント》
                リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::
                  /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::       思いついた方がいいのかこれわかんねえな。
                  ゝ、         i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ
                  ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)
                 人   ヽ     , ィ::::  } /
                 zハ    。<::::::  >´   /
              ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //
           r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/
         / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /
         .〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈


1:コミュ/召喚(あとでも同時でもいいので対象を指定してください。知らない人物に会う場合は召喚魔術を使います)
2:事前調査(イベントの内容や解決するために必要なものを調べ、可能なら準備します)
3:天地創造(同時に起こすイベント内容を指定してください。だいたいその通りに世界を創造します)
4:学問/製作(いったん天地創造から離れて別のもの作ります)

R:ロード
 前のターンから行動をやり直します。すでにとった行動をとることはできません。
 現在の使用回数は「0回」です。

【上から行動を選択してください。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓8つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

3114 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:01:37 ID:HPgJ70AE
3:天地創造 闇神の子孫の一人が地上の統一王となったのでその国に祝福を与える

3115 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:03:07 ID:70o6l/+7
1:コミュ
苦労人臭漂うヴェルヴィーユを労いつつ色々お話を聞いてみよう

3116 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:03:09 ID:20iOi3fs
3
また小競り合いが始まったので人類共通の敵として魔物を作る

3117 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:03:28 ID:IzQidtuq
3:お隣(世界)から何か変なの入って来てるんですけど

3118 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:03:39 ID:rROlavwS
2:異世界や惑星外から侵略者がいないかとか、逆にこの世界の影響が外に干渉してないかのチェック。

3119 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:03:44 ID:H9E1gDSf
2:事前調査
何か七女神とも主神教とも違う独自の宗教団体が出来てるので調査

3120 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:04:09 ID:N//73JL3
3季節を作ろう

3121 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:04:21 ID:AQhg8JSR
1星の人に適当にインタビューしに行こう。各地に現れた謎の人物として


3123 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:05:28 ID:fiaZSN2D


【1D8:8


3124 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:07:05 ID:fiaZSN2D


1星の人に適当にインタビューしに行こう。各地に現れた謎の人物として



                , イ⌒
          _ ,ィ ト、ノ::::≦二 _
        イ≧ニ7´::::::::::::::ー:::、:::::`::<
       ,イ::/:ノ:::::/::::ィ:::,:::::::、::\::へ:::丶
      /:::イ::::/:::/:::イ::::/:::イ:::ハ::::::::\::\::\
   ,イ:/::::::::/::/:::::ノ/:::∧::::|::::::ト,:::::::::ハ、::ヽ::ヘ
   从:::::::::/::イ::::/j::/::/!:::ハ::::k::ハ:::ヽハヽ::::ト:',
    ソ::::::::/::::i:::/:::/ィ:リ才卞i:::ハマ孑卞::川、:八ハ    はい、というわけでですね!
    /イ:::::;'リ:::!/::::リ:::|::,z==ミ.}:小},z=ミ }::}:i::}:ヽ:ハ
    メ:::::j::::::ノ::::/イ::j:::j'    リノソ   /イ::|::!:::Ⅳl     やっと星の住民をじかに観察ですよ!
   八::::l:::::::从ハ:!{::Ⅳl    ′ ヽ  l!::从ハハ}
     ハ:::i::::::::{κヽリ小} _       八ハリ' .ノ     ここまでできるようになるの長かったー!
     ハ从::::リー- 、ハ!  ゝ _  ̄ ア ∧从´
      ソ ヾ从ハソ ≧s。    ̄  イ' ソ
          〈 ̄≧.,ヽ >、 _ イ≠y_                         《だいたい不具合対応だったな》
          _,}    ≧=≦r-<´    \
  ..>:::´:::::::::::::≧.、  斗'、 \_ \へ. に)
,ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽノ ヽ ゝ、ヽ\. ヽ._二:::<
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ  〉  〉__,)、ゝえ;;_::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::: :::::: イ\ ト、ー'// .ノ{´  _ )::::::::::ヘ
::::::::::::::::::::::::::::>' ト|、ムリ ヘ.ノ __レ'-キ≦_ ',:::::::::::::::キ
::::::::::::::::::::> ’\.| Y\ },.z≦´        i! i!:::::::::::::::l!
:::::::::> ’\ ト、 !ヽリzイギ ',     ィ' i! i!::::::::::::::::',
≦|\ ハ/__,Kヽ_,..イ:::::::::} !  /    i! i!::::::::::::::::ム


.

3127 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:08:41 ID:fiaZSN2D



                                 ノ
                          λイイ/ >彡´
                           _,>::´ソ:::r'::::∠::ィ´/ 彡
                           /:::::>-く::二_:::⌒二≧<⌒
                        人:::::r':::/:::{:::ム:::、<:::ヘー<ヽ≧-
                     イ::::::::イ:λ::ハ::::}:::ヽ:::トー::、_::>、
                      ハ::::::::::i::}::ハ::::リ::::!:::N、:k'ヽヘ:\Y:く⌒
                    从:::::::::jハ:::{:::kⅣト寸ハヘ,,斗イヾハ\    しかしですね、このゴッドパウワー!
           _r个≦>-=≠z从ハ::::rくハ::!::リイzチァヾ} ィzチ从Nヾ!
  _>ー:::-<::::::::::::ノ:::::::>三r' λハ:川イハ从州ハ-' j/  -' r'ハリノ     隠しきれない神のオーラを
≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::Y  { ト,ハi从ゝヘ!从从    ヽ .ハ!ソ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::! 人{.  ヽY 、ソ! )   _ /Ⅳリ       漂わせながら街を歩く。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::≧、 \\ >.,≧。  ´  イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\. \! ヽ   ヾ≧ー '            これはさすがに犯罪的!
:::::::::::::::::::::::::::::: メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \` r _ 〉
>-イ ̄⌒ニ了::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : >、 ヽ/´                           《凶器準備集合罪かな?》
          ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒Xゝ,
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: Y                           ,_
       j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : :::::::::::::::::::::::::::::::!                        ノ )イヽ
       j::::::::::::::::::::::::::::::::::r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト,、                  ∧y'个へ/ヽ
       メ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                  KノYミ、/ヽ/
      .〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、                _z=く_\ ヽ ヽ/〉
       }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\____      ,<ニ'く ヽヘ ト彡’
       !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \_   ヽ___,,,..イヽ\ ヽハ ソ´
      イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   ム ト、 ヽ! ムハハ 〉
      八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::个 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!    .ムハヽ  .! リ,ィ'Nzィ
     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::i::/ >、:::::::::::::::::::::::::::::::!    ! .} ハ zィ'´
    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i/   \::::::::::::::::::::::::::リ    / > ’´
   イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!      \::::::::::::_,イ   λ’
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!       に二      /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人       `'≦___/


.

3131 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:12:01 ID:fiaZSN2D



            _ _  _
∧.         ,.ィ':::::/:::`´::::::ヽ`:.、
_,∧      ノ/::/:/::/:i::λヽヾ::\
iヘ,/    _,ノ::/::;/i::::;/::::!::|::i!ハト;:マト、ヽ
iiiiヘ,   ,イイ:/:j:/:リ:;イ:i::/!::k:!i::;iリハ:ヾ、
iiiiiiiヘ,   ソリ:!:川ソ从芹抃ハ:!リj斗!ルハ:ヘゝ
iiiiiiiiiiヘ,  ハ!ル!リハ:!弋リヾ リ,イリソ川λ!         というわけで仕方がないので
iiiiiiiiiiiiiヘ,   ハリヽk从リ¨´   i   ハ从リ }!
iiiiiiiiiiiiiiiiヘ,  〈 ヽ、ヽ  _ ´ /ソリソ' ノ          ちょっと錬金術でぱぱっとドローンを作って
iiiiiiiiiiiiiiiiiiii〉'´iハ. >,\.  `,イ
iiiiiiiiii,.ィ='1:. ト,` ヽ ヽ.≧=' ヽー 、             こいつで移動してみたいと思います!
ii≧´::::::::ム. oヽ、 \   イ!三=!ー...、
::::::::::::::::::::::ヽ.  ∨'、   ,.イ i!ヘヾ:::::::イ_         神らしくアーヴァタールですね。
::::::::::::::::::::::::::k.  iト \  i! .i ・・リ ::::/ 、 . \
::::::::::::::::::::::::::::',  |!`     | .j ・・リ:::/.  \.  \
::::::::::::::::::::::::::::ム. マヽ  ノi! .:j ・・リ:/     \__ヽ                 《普通にアバターって言えよ》
::::::::::::::::::::::::::::::ハ ハ     ioノ.・・リ/  /\ /   /
:::::::::;.イ:::::::::::::::::::i O.!、_   l!lL,,_リ/   ∧ヾ メ---='
:::::::/ ::::::::::::::::::::::!.  !.   |,イ!リ:/  /  \ニニ〃
::::λ::::::::::::::::::::::::i   ',   ,zン´:/  /,.',ニ`yテ ,/
:::::ハ::::::::::::::::::::::::::!   !  川!::/  /.//  / 〉〉
:::::〉.', ::::::::::::::::::::::i   i /ィi!:/  /.〈〈  / //         いいんだよ気分気分!
::〈  ∨:::::::::::::::::::! O !イソ'l:/  / ト,.\/_/イ
::::i.   〉::::::::::::::::::j ,イ!'、 /  /,'^,.'ニ`yィt´ マ
イ`ヘ j::::::::::::::::_,ィ彡~!: /  ,'.///// /<ヘ マ
    〉::::::::::/ >: イ: /  ,.'///// /:.λ::'.,人
´.__Y!::::::/ ,.イ: o ,リ:/  / ヽ〈〈/ /__ 〉. ヘノ丶
,二ム/ / ::!:..  |/  / ト,.\/__/≦´ヽ   '.,_ノ.)
 ..,z='.,/:::::::::i:   /  /,.',ニ`yテ≦':::\-ト,    〉,´
<´ ,ィ='.、::::::::|  /  /.// / 〉〉,:::::::::::::'くハ /iiiiii.,
 X /,≧- 、! ./ o _/.〈〈 / // マ::::::::::::ムヘiiiiiiiiiiiiiii.,
/:::::〉´,ィ彡ミリ|/ o _/ト、_ヽ/_/∧,  マ:::::::::::::ム',iiiiiiiiiiiiii〉
.::::::i //イ>r/ o _/i ゝニ王zイ ヽ.. マ :::::::::::::::\iiiii/


.

3134 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:12:38 ID:fiaZSN2D



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


3135 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:14:13 ID:fiaZSN2D



             __
          , ィ´    Y
         /       ノ
         /      Y/      ___
     /./        {'       ヘヘ
    / /        ,     /ヽ', ',
   ,  ,'         丶     ̄`ヽ} }
   {  ノ           ヽ      <\>
.   人             ヘ___   \ヘ
   { ..ァ-、            }ミミミヽ __..ノノ
  人 ゝ`ヽ\.         ノ```   | |\
    `、ヽ ', .ヽ        / .      ! !/
     } Y ',        (    __ .ノノ /
  ,,ィ==-} .{ ゝ、_    __,,=─''"__,,ヾ=-'
../イニ、彡{  ゝ、_ ``ヽ / -‐'''"´__,,、ィ
( (''''"  ゝ-=、  `ヽ   \__,,、ィ'
        ハ   \   _,ィ"´ ̄``ヽ
      ,r=='ミヘ   ,,ィ' ̄ゝ‐''"´`ヽ、____>
      (ヾミ巛 ``'"
       ('´



                                         ___
                               ノ  ̄≧<_>''¨i!寸≠-/ニニニヽ
                            > ´ニニニニニニニ∧___/ニニニニニニi!
                           イニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニλ
                         /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧r´ }    万策尽きた……!
                 ,イ.ィ≦z_ >くニニニニニニニニニニニニニニニニニニr≠―'´     /
              _  vノ’:ー:::-≦>、.`.<ニニニニニニニニニニニニニニ>≦、_ノ _ ィfヽ        《人型すらできてないな》
           _>::´:′::::::::-::、::: `::≧、 `vニニニニニニニニニニ>ニニニニニi!´   i!ニ∧ __
             ⌒ノ´::/:::ハ:!:ヽ::::::ヽ::::ヽ::7 マ o∨ニニニニニニニ/ニニニニニニニニi!     !ニニ'〈  ヽ
            イ /::/::j::!:i::!!:!::!:::!ヾ:マ::::ト≧、マ ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニト-≠≦!ニニニ.∨ リ     .>_、_ >'゜ ̄
             jイ:::/:/::j::川:}:::!::ハ::Yハ:::!ヽマ マ ∨ニニニニニニニニニニニニニニニi!≧≠イニニニニ∨、_>ニニニ.ヽ ヽ
           ,イリ!:::!::!::ハ::!i:ハ:i!r。、!川ハ:::N、 i!.o i!ニニニニニニニニニニニニニニニ.ト――tニニニニヽニニニニニニ\\  >-
             !ニハ::!:川f・リ从リ ゞ=リ从Ⅳリ./ i!.  マ=ニニニニニニニニニニニニニ=i!>―'i.ニニニニニニニ\.ニニニニニニニムX´
          /ニニ从リハN´  !     ノ::  /  _〉,  マニニニニニニニニニニニニニニト――!ニニニニニニニニニニニニニニニニニニムゝ、
         /=ニニニニニム=> `-っ ,イ-' /> ´ ム.O マ.ニニニニニニニニニニニニ_F≠=iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧。
          rニニニニニニマニニ>-<::::`¨´:::::::::::::::::: ム.  マニニニニニニニニニニニF二二二コニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧。
       jニニニニニニ∧ニニYo }:::::::::::::::::::::::::::::::::ム.  マニニニニニ>=r′ニニ,Y′ニニニニニニニニニニニニニニニ≧≠‐ ´
      ノ>''¨ <ニニf´ .∧ニニ}  !:::::::::::::::::::::::::::::::::::ム  マニニニニ.r' >-<ノ_≠ニミト ` ー――<´ ̄_ > ´
    ./´ _r-  _ヽ_Y  ∧ニ!  マ::::::___:::::::::::::::::::≧s.`ニニ//ヽ>->Y¨Yニソ  >―――<
    /   /´¨¨..//¨¨≧ーr=≠≧イ T¨fー-<Y ̄ ̄ ̄       У/´ i /  i ハ !
    }   /    i } / f  /// / / / { />≠、\           (ソ   h.j  i_ ハ_}
    /   /    i! k   { .〈 i i ! .i.r' /マ≠ヽ ヽ i_〉           `´  └′
    ヽ _{≧≠ニ―=二¨¨⌒ー≦=ー-´上ヽ. \_ 〉
                        ヽ_〉


.

3136 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:15:14 ID:IzQidtuq
えぇ…


3139 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:16:27 ID:fiaZSN2D



                    _
               _ >:::::::::::::::::::::::::<
             ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::`:<
            j/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ハ:::::ヽヘ       やむなし、ここはあの子らにたのんで
          ,イ::::::::;イ::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::ヽ:::::::i::::::::i八
          人::::/:::/:::::/:::::i::::::::::::::::k::\::::::ハ:::::}:::!:::ト、)       それっぽいアーヴァタールを作ってもらおう。
       .ノイ:::/:::/::::::j::::::::!:::::|:::::::::トハムヽ:::::}!:::i:::|从人
       /ハ::,イ::i::|::::::イ::::::::リ::::ト、:::::ハ::ヽ ,ルリハ::!:ハ!\_ノ¨''ヽ                    《いやそここだわらんでいいだろ》
          ソ}!:j::リ:キ:::{ヘハ:::::l::::::!:::ヽ::从i' 八ハ! }从  ,イ   八 _
        ,八{:ハ:i::ム{,_ト、ハ::ハ:}ヽハ:j '   !:).ヽ   /    , っ へ />.,
        { .ハ:从!ニiヨソ!'リ从ソ_ リ   ム::. レ´     / z´ /     >、
           ⅧハFzム∧_ ,〃    ム::::ノ       ノ イ /     /:::ム
               ∨ニ彡人ンハ ̄.>ーイ,イ      / ,イ     ,.イ:::::::::::::::\
                 \∠彡=,イ.    (    ,  _ .,ィ´    ./::::::::::::::::::::::::: \
                   _トニ斗{__     `っ ン/    r'      ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ
              〈ゝー―┴`〉  r':〈 .ノ    j.    ,< ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
                   ゝニ二二ン    Y/'      {   〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                    ト- ニ ┤   .,イi!      .,イ   ∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
                     jー = -i   r':::!j      ノ   .∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                   ムミー-イ!   .j:::::リ      .j   .∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                    人,ー≦┤ ,イ:::::j.    /   ∧::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:::::::}



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 仕方ないのでガワは外注して作ってもらいます



.

3141 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:16:54 ID:fiaZSN2D



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


3142 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:20:01 ID:fiaZSN2D



淡i淡i心,`ツI淡|i:i:i//       /∧.   \淡淡爻淡淡淡淡淡爻爻x::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
淡淡淡沐i:i刈沐i://         /∧    \淡淡淡淡爻爻爻淡淡爻爻く::::::::::  ⌒~、、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
\爻淡沐i:i:i:i|狄//ニニニニニニニニ坏     \爻淡淡淡爻爻爻淡爻爻爻:::::(         \:::::::::::::::::::::::::::::
\\爻ソ|i:i:i:i:|/i:i:|  |:| | ̄l ̄ ̄| | ̄:|   \    ∨狄爻爻爻爻爻<.:.:'´⌒     )      >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:∨\\ノi:i:i:i:i| ̄ ̄ |:| |  | : :.:.::| |  :|  .:|::::\   ∨爻爻  ⌒爻爻.:.:.      '´      ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::∨ン\\:i:i:i|     |:| |  | : :.:.::| |  :|  .:|  | \  ∨ /.: .: .丶 .:.:.:.:.:.:.:.:乂       ⌒ヽ く.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
ヘ:::∨爻ヘ;:;i:i:i|___|:| |_|_:_:___| |  :|  .:|\|   \ V.: .: .: ;';';}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)    . . . . . . . } "´ ̄`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:
;∧:::∨;'/;'V;i:r─‐─┴───┴─┴‐-⊥    :|: \〉.: .: .: .人.:.:.:ノ⌒ ⌒ヽ   . . . . ..ノ      (.:.:.:.:.:.:ノ
;';'∧:::∨;'/;|i:i[ | ̄|ー─‐| ̄l──‐く|   ¨ -..__|_:_:ノ⌒.: .: ;';';';)''´     ⌒ヽ   ノ´       ````
\,∧:::∨;';'| :l |  |ー─‐|  |‐──<ニ-‐''"~{{__{{ソ.: .: .: .: .: く   ⌒   ;  . . . . .  ;     xXXXx
\: :∧:::∨ |:j| :|  |::;:;:i:i:i:i|  | |i:i;:. : : |i:i:i:|:::::/|≧s。.,_| >. . (.:.:;.:;';'ン     ノ   . . . . . .     爻爻;';';';'爻x
 ,,|:: :|ヘ:::∨::リ;:|  |ー─‐|  |ー─<:|i:i:i:l/-‐|ー¬T|く.: .: .: 爻ソ _   ⌒    ,,   . . .   爻;';';';';' .:.:;';';'
ミミ|:: :|沁,:::V;' :|  |ー─‐|  |ー──:个i:i:|:ミ:゙ミ;|ヘ  /|:|i:|辷彡''⌒;';';'\__   ,^'v':;:;`,   爻淡爻;';';';';';'ソ;';';'
ヾ;:|:: :|ヾ;:V ;゙.:;|  | : : }:i: |  | |:..: /;ミ;ミ|i:i:i:|;゙ミ:ミ;|ミj}: :/|:|i:|く;';';';';';';';';';';';';');';';'`㍉;:;:;:ミ;:;:;:ソ   ン淡爻;';';';';'爻爻;';';'
;';';'|:: :|;';';/ /..::|  |ー─‐|  |ー─<ソ|i:i:i:|ヾ;:ミ:,|ヾ}: {;:|:|i:|ヾ;:ミン,,....、、、、(...._:_:_:ノ゚"~~ '' ─- 爻淡淡爻爻;';';';';';';
.:.:;'|:: :|.:;/ //|  |ー─‐|  |ー─‐<:|i:i:i:|:;゙.:,:;.:|:;.:}: {;'|:|i:| トミ二二二二i_ ̄_~"''ァ─i二二二淡淡爻'´;';';':;.:,:;.:,:;.
: : :|:: :j/ / :|  | .:i:i:. |  | |: : :\: : |i:i:i:| : : __|_:_}_:{_|:|i:|_|ミh| | ̄ | | ̄/ ̄    ─-:| |.: :| |爻淡淡爻爻.:ノ'";'
: : j/. : } } |  |ノi:i: . .|  | |:;:;.:.: : \|i:i:i:|、、└ーー‐ ┬┬|‐ ‐|_|`` | |/    ‐ ‐ ‐ /| |.: :| |;';'| |;';淡淡淡淡爻
/,、、、ノ___,ノ|  | ̄ ̄~|  | ̄ ̄ ̄>|i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:  ̄ .... __```````⌒~~"'~-=ニ二´´´´´´: : : : :;.:,:;.:,:;.:,:;.:,
⌒:;.:,:;.:,:;.:,:;.: |  | ̄ ̄~|  l丁 ̄ ̄ .:  ̄.: .: .:.: .: .:.: .: .:.: .: .:;';';';';';',、、        ̄~~""'ニ-:;.:, :;.:, :;.:,:;.:,
:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,'"" ┘   |_|_|、、.: .: .: .: .: .: .: ,、、  -ーー  ⌒ ̄       ‐ ‐ ‐ ‐‐‐──二-_:;.:,;';';';';';
``                ` ¬~~冖^^´           ‐ ‐    ‐       ‐ ‐ ‐‐‐二二-_;';';';';'




              /::::/:::::: /::/::::/::::::/: |::::::!::!:: !:::::::i::::iハ::::ム::::ハ、ヾ,   { λレ ´    ∠_
             ハ ノ:/::::/::/i:::λ::;イ!::::i::::::|::i::::ト::::: !::::!:::ハ::::::':::::ハ丶 ヽ   i  にソ=二__ _ ,
             i:/!!/::::/::/::j::::i!|::川!::ハ:::::i::i::川、::|::::!::::ハ::::::',::::: ',、ゝ .r' ̄ 丶、ゝ~ 、   `≦、
             リ !リ:::/,イ:::λ::iリ::i从!:| |::/!リ从ハ::i::::!::::::ハ::::::!::::: トヾ、k    \ヾ   \ー≦
                 ′!、::!:!:i:::::!:Ⅳテ忻k、i jイ i:!ィテ忻k、:::!::::::::: ト::ハ:::::从.ハ \::丶.   \- 、  ヽ、_
                 ハ:::リ::!:::::!ルi弋り, ' 'リ ,ソ .、弋りハノ::::::::::リソヾ!,ハ!'ヾ!.  ヽ::i      \ ー.、、\
                   ∧ハ:!:::::リ从`~´ j      ` ̄リソ::i!:リ:ハノ:::::リハノ⌒ヽ   y' ik.     \、\ヽ
                'ハⅦ:::::从!   /         ノ从リⅦノ从ハ/イハ:: j::i  i:.. λ}       ムk >  はい、ちょっとグダりましたが
                 从从ーヾ   ヽ        ソハル-イ从从リヽ::::i ノλノj j::|'      ム\
                     'リハ!ヾ!ヽ  - = -   ノ ∧从/~  〉':: l' .:::〉/ ./マ  rヘ    ム    なんとか地上にやってきました。
                        ヽ\      . イ  ,i r ´ /:/::._ }..:/'  ,{:::!::.  ! λ  _  ム
                       ノ .:;ゝ _ イ::> ' ゜.j |::. j::/ ノ::!(:/ ′ イ/  λヽ!: ト:i    ',   あそこ集落見えますね。
                     イr' j r':::)ー, = ≦´ ! .!  ソ /ゝ::〉/::'   j:ノr'   i::ヾ:|  }:ヘ
                   / ,リ:: /  `¨ ´    , j  レ' _ノ/:: //::'  ,'/,ノ  i':::::::j:. ト,ハ
                  ノ::ヽ:::ヽ! ヽ_       _ ィi  j. ,ィ'//: ノ/::'   /,/  .ム::::リ::. }:::::}
                _ >':::::::::ハ j ゝ ヾ、_r ´   r'  i r':ノ:;-'´,ノ::'   / `  .∧::::/::.  l:::::j:.         《高床式倉庫っぽい?》
             r ' ::::::::::::::::::::::l 〈:.. r彡==ミヾ、. i   j〈::::/ /:::    ノ    ./::::∨::.   j:::/:::.
             /:::::::::::::::::::::::::::j i:::,イ'::r, :c::::::::ヾ.〉 j   ハソ:/::::::. ∨     .∨:::∨:::::..  i:::j::::::.. '
              ム::::::::::::::::::::::::::i  ∨l:::::ヾ,||::::::::::〈::.ノ   !  /:.   /     ∨::.∨::::.   j:/:::::.  '
        _  /⌒ヽ ::::::::::::::::::::::::j 0 .l l!C==||==C;V  r'  /::::.. /:     ∨:ヾ/::..   〃:::.  '
       .ノ Y⌒ v !::::::/⌒i::::/:  λl:::::::: ||::::::::::::ji!  j . /:::.,>/:..       λ::∨    /´:::.  ,':
        ./  /⌒_/. !/⌒ヽ/:::j   j::l ',::::::::||::::::::ノ:}l  i´/::イ::,ィ'      ん、/     j':::.   /:::
        j  ,にニん/⌒ヽ/⌒i    !::.ヽヽ ::リ::r'´ /!  ! j´ /'       ∧ ∨.     λ::.  〈:::::
      .r' /二ミ!/ ̄ヾ、/⌒Y´!   j: : . ヽ,>=<!_ ノ j ./ i: /         /::::::r'     ハ::..   ヾ:
        !__j>-<_i⌒ヾ,∨⌒Y/'ヽ  j: : :.\ ` ´  x! .j .:リ/       /':::::::::j     にノ::..   ん
     ./ ノト、   >-Y≦ミ〃ヽ/  j: : : .     ノj'  l.ノ,'       ∧:::::::::l     んl!::.   /::::
   .∨ ./|、`'ーx_  `'-ソ-、/   {: : : : .    / i.  ,'イ/      /:::::::::::::::!    /::::::!::.   /::::::
  _,ノ  ハ: ト `ーx_ `ーx_ ヽ〉    !:. : : : .    ノ  l/,'       ,ィ' :::::::::::::::::::j    ソ┌‐k:::.. /─‐
/   ∧ .lλ`ーx_ `ーx_ヽr'    ,l::.  : : .    l  ,ソ      ./::::::::::::::::::::::::i   /:::::|.i¨i::.. /  ̄



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      どうも現状の文明レベルは地球換算だと石器~青銅器時代くらいっぽいです。


.

3143 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:20:59 ID:AQhg8JSR
まだそういう所だったか


3144 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:21:49 ID:fiaZSN2D



                     ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                 >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::    とりあえず集落に入ってみましょう!
               {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::
              ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::    すみませー……
                  ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::
                リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::
                  /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::
                  ゝ、         i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ
                  ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)
                 人   ヽ     , ィ::::  } /
                 zハ    。<::::::  >´   /
              ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //
           r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/
         / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /
         .〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈




      ∧∧           ∧∧           ∧∧           ∧∧
      (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ
    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>
(X)三三三三三| ̄|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| ̄|三三三三三三(X)    「うわめっちゃ弓構えてる!?」
(X)三三三三三|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|  |三三三三三三(X)
(X)三三三三三|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|  |三三三三三三(X)
(X)三三三三三|_|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|_|三三三三三三(X)
"'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'
:;; ;::; :; :;:; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; :;:; ;:; :;:; :; :; :; :; :; :; :; :;
:; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :
"'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      村、完全武装でお出迎え



.

3147 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:24:06 ID:fiaZSN2D



                , イ⌒
          _ ,ィ ト、ノ::::≦二 _
        イ≧ニ7´::::::::::::::ー:::、:::::`::<
       ,イ::/:ノ:::::/::::ィ:::,:::::::、::\::へ:::丶
      /:::イ::::/:::/:::イ::::/:::イ:::ハ::::::::\::\::\
   ,イ:/::::::::/::/:::::ノ/:::∧::::|::::::ト,:::::::::ハ、::ヽ::ヘ
   从:::::::::/::イ::::/j::/::/!:::ハ::::k::ハ:::ヽハヽ::::ト:',
    ソ::::::::/::::i:::/:::/ィ:リ才卞i:::ハマ孑卞::川、:八ハ   いやあの、私旅の者でして、
    /イ:::::;'リ:::!/::::リ:::|::,z==ミ.}:小},z=ミ }::}:i::}:ヽ:ハ
    メ:::::j::::::ノ::::/イ::j:::j'    リノソ   /イ::|::!:::Ⅳl    皆さんに危害を加えようというつもりは――
   八::::l:::::::从ハ:!{::Ⅳl    ′ ヽ  l!::从ハハ}
     ハ:::i::::::::{κヽリ小} _       八ハリ' .ノ
     ハ从::::リー- 、ハ!  ゝ _  ̄ ア ∧从´
      ソ ヾ从ハソ ≧s。    ̄  イ' ソ
          〈 ̄≧.,ヽ >、 _ イ≠y_
          _,}    ≧=≦r-<´    \
  ..>:::´:::::::::::::≧.、  斗'、 \_ \へ. に)
,ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽノ ヽ ゝ、ヽ\. ヽ._二:::<
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ  〉  〉__,)、ゝえ;;_::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::: :::::: イ\ ト、ー'// .ノ{´  _ )::::::::::ヘ
::::::::::::::::::::::::::::>' ト|、ムリ ヘ.ノ __レ'-キ≦_ ',:::::::::::::::キ
::::::::::::::::::::> ’\.| Y\ },.z≦´        i! i!:::::::::::::::l!
:::::::::> ’\ ト、 !ヽリzイギ ',     ィ' i! i!::::::::::::::::',
≦|\ ハ/__,Kヽ_,..イ:::::::::} !  /    i! i!::::::::::::::::ム



      ∧∧           ∧∧           ∧∧           ∧∧
      (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ    なら帰れ。お前を招く理由ない。
    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>
(X)三三三三三| ̄|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| ̄|三三三三三三(X)
(X)三三三三三|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|  |三三三三三三(X)
(X)三三三三三|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|  |三三三三三三(X)
(X)三三三三三|_|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|_|三三三三三三(X)
"'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'
:;; ;::; :; :;:; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; :;:; ;:; :;:; :; :; :; :; :; :; :; :;
:; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :
"'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         セメント対応


.

3148 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:27:43 ID:fiaZSN2D



                    _
               _ >:::::::::::::::::::::::::<
             ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::`:<
            j/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ハ:::::ヽヘ
          ,イ::::::::;イ::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::ヽ:::::::i::::::::i八
          人::::/:::/:::::/:::::i::::::::::::::::k::\::::::ハ:::::}:::!:::ト、)            まあ、しゃーないか。
       .ノイ:::/:::/::::::j::::::::!:::::|:::::::::トハムヽ:::::}!:::i:::|从人
       /ハ::,イ::i::|::::::イ::::::::リ::::ト、:::::ハ::ヽ ,ルリハ::!:ハ!\_ノ¨''ヽ          ええっと、どうしてそこまで部外者を敵視しているか
          ソ}!:j::リ:キ:::{ヘハ:::::l::::::!:::ヽ::从i' 八ハ! }从  ,イ   八 _
        ,八{:ハ:i::ム{,_ト、ハ::ハ:}ヽハ:j '   !:).ヽ   /    , っ へ />.,   差し支えなければ教えてもらっても?
        { .ハ:从!ニiヨソ!'リ从ソ_ リ   ム::. レ´     / z´ /     >、
           ⅧハFzム∧_ ,〃    ム::::ノ       ノ イ /     /:::ム
               ∨ニ彡人ンハ ̄.>ーイ,イ      / ,イ     ,.イ:::::::::::::::\
                 \∠彡=,イ.    (    ,  _ .,ィ´    ./::::::::::::::::::::::::: \
                   _トニ斗{__     `っ ン/    r'      ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ
              〈ゝー―┴`〉  r':〈 .ノ    j.    ,< ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
                   ゝニ二二ン    Y/'      {   〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                    ト- ニ ┤   .,イi!      .,イ   ∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
                     jー = -i   r':::!j      ノ   .∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                   ムミー-イ!   .j:::::リ      .j   .∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                    人,ー≦┤ ,イ:::::j.    /   ∧::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:::::::}



      ∧∧           ∧∧           ∧∧           ∧∧
      (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ            招き入れたら襲ってくる魔物いる。
    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>
(X)三三三三三| ̄|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| ̄|三三三三三三(X)   お前旅人なら気を付けろ。
(X)三三三三三|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|  |三三三三三三(X)
(X)三三三三三|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|  |三三三三三三(X)
(X)三三三三三|_|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|_|三三三三三三(X)   中に入れんが。
"'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'
:;; ;::; :; :;:; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; :;:; ;:; :;:; :; :; :; :; :; :; :; :;
:; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :
"'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   魔物いるらしい。しかもだいぶ賢そう


.

3149 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:29:09 ID:70o6l/+7
これは……世界の治安をよくした方が良さげかな?

3151 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:30:35 ID:HPgJ70AE
邪悪化した魂とは別なのかな?どこから発生したんだろう……


3152 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:31:30 ID:fiaZSN2D



                       z:'':;;ニ=- _
                    >-:y':::イ:::ー≦.⌒)
                ⌒メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:<≧、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヾ.、
              ノイ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ! )
             ´ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
              イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.、 ::::从      そんな奴いるのか……前にいた邪悪な魂の残りかな?
           λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト,::ハ::トハ
              ノ {l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト;::!从ハハ       なんにせよ御忠告ありがとうございます! 幸運を!
           八ハN::::::::::::::::::::::::::::::::::::Nソ/
             )'リ:::::ハ :::i::::/::::::::从ハ|' /           なんだったらその魔物退治しますけど!
                 从リー!从┴!イノ_/ー-イ
             斗┴テ二二>=-≧、
               {_,,,,....斗:::≦¨ ̄⌒ミユ...,,,_
            ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ム
            j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!
            ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ
          イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
       ,イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
      八:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



      ∧∧           ∧∧           ∧∧           ∧∧
      (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ            うむ。気を付けるといい。
    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>
(X)三三三三三| ̄|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| ̄|三三三三三三(X)  あと退治しても無駄だ。
(X)三三三三三|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|  |三三三三三三(X)
(X)三三三三三|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|  |三三三三三三(X)  あいつらいっぱいいる。
(X)三三三三三|_|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|_|三三三三三三(X)
"'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'
:;; ;::; :; :;:; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; :;:; ;:; :;:; :; :; :; :; :; :; :; :;   というわけで中には入れん。
:; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :
"'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        招き入れると災いを成すタイプで、単体じゃなくて種で存在するっぽいですね。
       魔物込みで生態系が出来上がってる感じでしょうか。

.

3153 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:32:01 ID:fiaZSN2D



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


3154 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:32:24 ID:H9E1gDSf
これは魔物の崇める邪神がいそう


3157 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:34:52 ID:fiaZSN2D



           (    λ
      _   >ー:::::ゝヽ、
     ⌒>:::´:ィ::::::::::::≧=-`r..-、
    イ,>::´:::::::::´>::::::::::::::::::::::::::::ト-.、
  ´ /:::イ::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヘ
  ーイ≧::::::/:::::::::イ::ノ:::::/:ハ:::ヽ:ヘ::ム:::ト.;:ヽ
、 ,イ::::::/:/:::/イソメリ:/::::イト::ハ:::}:::ハ:::::::トハ
/ ./イハ::/:::/:::イ ;ィテミ、 ソト::ハリ下メ、::::ル:::ハ      その後グルーっと回ってみましたけど
\ /イ从:::リ从l〈 { lリ .´ 乂 ,イテミ}::::::从::::トハ!
>, \´ ソ:::r-!:ハ ー       { lリノ:::::リ:::::::i::}:!      一番文明レベル高いところで青銅使い始めたとか
::::\_,>,ハ人从!      /   ーイ从/::::::::リ:N
::::::::ハ .ハ l!k::ト,         ,ハリz-ィ: ∨ソリ      そんな感じっぽかったね。
:::::::::::;>┴リ从ム  ⊂ニヽ   ,<リ衣ソ::从
::::::::〈  ≧ユ_ ム    ,. ィ’从'/ソ从!ソ
::::::::::}      >=`ニ ≦ /イ//´                           《まあ魔術あるから道具の進化は若干遅めか》
≧フハ           ` ー ヽ
_/r' J <  、_      ,.ィ´
ィi!∧  _ >   ̄  ∧ム               その分魔術や呪いでブーストかけて生活レベル上げてるっぽい。
,化 人        >'  ,〉 ’.、
/   \     /   /    〉、_
              ./   ,イ::} ヽ                         《で、同じことをやってくる魔物ってやつらもいると》
                /    /::ノ   .〉
       /   ,.イ   ./_人_\_∧
    > ´  / O ,イr、^ヽ、>’:::丶
       /   //\ヽ>'´::::::::::::::::ヽ
       ./   , イ’´  /´:::::::::::::::::::::::::ハ



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              だいたいこんなかんじのことがわかりました。


.

3161 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:38:51 ID:fiaZSN2D



                                 ノ
                          λイイ/ >彡´
                           _,>::´ソ:::r'::::∠::ィ´/ 彡
                           /:::::>-く::二_:::⌒二≧<⌒
                        人:::::r':::/:::{:::ム:::、<:::ヘー<ヽ≧-
                     イ::::::::イ:λ::ハ::::}:::ヽ:::トー::、_::>、
                      ハ::::::::::i::}::ハ::::リ::::!:::N、:k'ヽヘ:\Y:く⌒   まあでもだいたいぼくを神、ゴッドとして
                    从:::::::::jハ:::{:::kⅣト寸ハヘ,,斗イヾハ\
           _r个≦>-=≠z从ハ::::rくハ::!::リイzチァヾ} ィzチ从Nヾ!    崇める宗教が定着してるっぽいですね。
  _>ー:::-<::::::::::::ノ:::::::>三r' λハ:川イハ从州ハ-' j/  -' r'ハリノ
≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::Y  { ト,ハi从ゝヘ!从从    ヽ .ハ!ソ      イヤーさすがはゴッドパウワー!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::! 人{.  ヽY 、ソ! )   _ /Ⅳリ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::≧、 \\ >.,≧。  ´  イ                  《文明できる前に全世界に神託したからな》
:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\. \! ヽ   ヾ≧ー '
:::::::::::::::::::::::::::::: メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \` r _ 〉              というわけでこの世界旅するなら僕信仰がド安定っす!
>-イ ̄⌒ニ了::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : >、 ヽ/´
          ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒Xゝ,
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: Y                           ,_
       j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : :::::::::::::::::::::::::::::::!                        ノ )イヽ
       j::::::::::::::::::::::::::::::::::r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト,、                  ∧y'个へ/ヽ
       メ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                  KノYミ、/ヽ/
      .〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、                _z=く_\ ヽ ヽ/〉
       }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\____      ,<ニ'く ヽヘ ト彡’
       !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \_   ヽ___,,,..イヽ\ ヽハ ソ´
      イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   ム ト、 ヽ! ムハハ 〉
      八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::个 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!    .ムハヽ  .! リ,ィ'Nzィ
     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::i::/ >、:::::::::::::::::::::::::::::::!    ! .} ハ zィ'´
    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i/   \::::::::::::::::::::::::::リ    / > ’´
   イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!      \::::::::::::_,イ   λ’
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!       に二      /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人       `'≦___/


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    というかコリエルと古代神由来の神以外信仰するという概念があまりないっぽいです。
   ま、実在しますからね神。

.

3160 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:38:32 ID:N//73JL3
次は魔物の生態調査でも


3163 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:41:59 ID:fiaZSN2D



                     ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                 >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    >>3160
            { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::     あー、魔物の生態調査やっとくかー。
               {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::
              ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::               《ホント各地に色んな奴いるっポイけどな》
                  ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::
                リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::     人っぽい生物でも色々いるけどね……。
                  /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::
                  ゝ、         i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ
                  ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)
                 人   ヽ     , ィ::::  } /
                 zハ    。<::::::  >´   /
              ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //
           r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/
         / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /
         .〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐
【一応人扱いされててコリエル信仰している生物一例】


                                      __
                                 i::.、\\__
                                /::::::\\ヾ\
                              _/::::::::::::::::> \ミ:〉
                      、___         「f:::::::::::::::://⌒ヾ\
   ャx _____    __ / ゝ ノ        rト、\:::://::::::::::::::::\}
   ゝ ___     7ミy':.:.( __ 彡⌒7       ト、. \y/:::::::::::::::::::::::::::j
         ̄ ̄`Y:.:/l:.:.:.:.:.:/:./:.f.く彡       f≧y'" \:::::::::::::/  ̄
             <:.:l/:.:{:rァフ:.:.:.:.ゝヾ≧ミ  f⌒ヽ/ミxヘ \\::::/
                }:.:.:.:.:.:ヾ:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:「 \ \.∠⌒ ̄` ̄´
             /:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.,才  「 \ >'"ヘヽ`ヽ
              トy=:f:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:/∧ 「 \/.//∧i ̄ト、
              ゝ._ソァ=<_彡'' メ :〈/ゝヤ /////∧ |く
          ィf⌒ソ川l}く  /  /  / \./////∧.|⌒i
        // .イl≧ォ斗'"  /  /≧xミく∨////⌒ヽ.∧
          厶フ'":.:{ー‐y'   /  /      〉}≧=” 〈〉 \}
       /´ /:.:.:.:.:.ゝ :' /  /      ./ ∧`===彡'  /
.      / ノ:.:.:.:.:.:.:.: Y/  /         :' /  ゝ __彡′
       7´ ̄ ̄ `ヽ./  /}三≧=ー───∧
       {〉'  ̄ ̄ /  /トイミ/ ,ャ====ミ }}
       lrォ===f {  /!  ゞシヘ7//∧  }//∧!
.     「メノ \ \ゝ’ /} }  }.///∧ j////j\


‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


.

3165 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:43:12 ID:HPgJ70AE
けっこう種族豊富みたいだなぁ


3168 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:45:59 ID:fiaZSN2D



               >:::´::: ̄:::`::<
                /::/:/:::::::::丶::::::ヽ
              /::/::::/:::ノ::i::::ヾ,::ヽ:::::::\
           .,イ:/:::イ::/i川|λイハヽ:',:!ヾム`
            .リ/:j::i!|:ソリ抃リ!' ,リ斗ハi:!マ乂        ん? じゃあマモノとそれ以外の区別って彼らどうつけてるの?
            ハ|イ::リ川代り  i代りハ从::ヾリ
             iⅥハiリ`¨  i   ¨´ リルリN                      《話通じるか通じないかの差じゃね?》
            从ハ、   _  u,イ从
             リルハ、´ ̄` ,イルリ            それって大局的にみるとただの民族紛争じゃ……。
               r´^┴`=´┴^`i
               人、       , 人                        《神視点で見たらそう言えるかもしれんな》
             , イ i::!   ィ'フ  ′i ゝ-..,
         /:::/.o j!ヽ、  /   ー i! o k:::::\
        ,.ィ::´::::::::j.  j!           i!  .k::::::::::丶
      .,イ::::::::::::::::j. o j!          .i! o k::::::::::::::::k
     f::::::::::::::::::::j  j!          i!  .k::::::::::::::::::k     ちょっと後で詳しく調べてみるか……。
      j::::::::::::::::::::j.   i!           .i!   i!::::::::::::::::::::',
     .j::::::::::::::::::::i   i!         _ ノi!   i! :::::::::::::::::;ム
    i::::::::::::::::::: i. o i!,        /   i! .o i!::::::::::::<´ d
    .,イ::::::::::::::::::::i!  .i!          ,′i!   i!::::::::::::: ',.ヾi!
   j:::::::::::::::::::::::i!   i!ヾ、         i!  i!:::::::::::::::ペ´!
    i:::::::::::::::::::::: i!   i!、          i!.   i!:::::::::::::::::ヽ.!



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   イベント「5:魔物と人と他の生物について調査」がポップしました。
  とりあえず人となりや各地の文化を確認できたのと
  青銅器文明を確認したので【2D30:40(21+19)】、追加でいつもの【2D10:8(4+4)】ポイント。


.

3170 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:47:40 ID:fiaZSN2D



                , イ⌒
          _ ,ィ ト、ノ::::≦二 _
        イ≧ニ7´::::::::::::::ー:::、:::::`::<
       ,イ::/:ノ:::::/::::ィ:::,:::::::、::\::へ:::丶         48Pゲットして現在50P! ではちょうどお時間ですしこの辺で!
      /:::イ::::/:::/:::イ::::/:::イ:::ハ::::::::\::\::\
   ,イ:/::::::::/::/:::::ノ/:::∧::::|::::::ト,:::::::::ハ、::ヽ::ヘ
   从:::::::::/::イ::::/j::/::/!:::ハ::::k::ハ:::ヽハヽ::::ト:',       本日もご覧くださってありがとうございました!
    ソ::::::::/::::i:::/:::/ィ:リ才卞i:::ハマ孑卞::川、:八ハ
    /イ:::::;'リ:::!/::::リ:::|::,z==ミ.}:小},z=ミ }::}:i::}:ヽ:ハ        チャンネル登録お願いしまーす!
    メ:::::j::::::ノ::::/イ::j:::j'    リノソ   /イ::|::!:::Ⅳl
   八::::l:::::::从ハ:!{::Ⅳl    ′ ヽ  l!::从ハハ}
     ハ:::i::::::::{κヽリ小} _       八ハリ' .ノ
     ハ从::::リー- 、ハ!  ゝ _  ̄ ア ∧从´
      ソ ヾ从ハソ ≧s。    ̄  イ' ソ
          〈 ̄≧.,ヽ >、 _ イ≠y_
          _,}    ≧=≦r-<´    \
  ..>:::´:::::::::::::≧.、  斗'、 \_ \へ. に)
,ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽノ ヽ ゝ、ヽ\. ヽ._二:::<         次回は2/12(火)の
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ  〉  〉__,)、ゝえ;;_::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::: :::::: イ\ ト、ー'// .ノ{´  _ )::::::::::ヘ       21時くらいから配信予定ですので
::::::::::::::::::::::::::::>' ト|、ムリ ヘ.ノ __レ'-キ≦_ ',:::::::::::::::キ
::::::::::::::::::::> ’\.| Y\ },.z≦´        i! i!:::::::::::::::l!       また見に来てください!
:::::::::> ’\ ト、 !ヽリzイギ ',     ィ' i! i!::::::::::::::::',
≦|\ ハ/__,Kヽ_,..イ:::::::::} !  /    i! i!::::::::::::::::ム


.

3171 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:48:32 ID:SERE5NNr


3172 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:48:32 ID:AQhg8JSR


3173 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:48:33 ID:DOUQvKf4
乙でした

3174 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:48:44 ID:IzQidtuq
乙でした

3175 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:48:46 ID:HPgJ70AE
乙でした


3178 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:50:07 ID:fiaZSN2D


《現状のデータとポイントを記述しておきますので、次までに成長させたいものをご相談ください】



                    >::――:::<          (_ ̄.ヽ
                 >::´:::::::::::::::::::::::::::::::<z、        `ー.、\
               ノ:::_:::::::::::::::::::::::::::::::::≧::.、二_         ヽ  ,
            イメ´;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ≦⌒     >ー く i! 丶
           /:::イ:::/::::::::::::ヽ::ヽ::::::::::::::::::::::::ハヾ、  ./     ヽjλ '
             /::ノ::/:::i!:: !::::::::::::!::::!:::::::i:::!::!::!::i:i:从  rー {:::::.....   ノ人_ヽ. 丶_
         /:/:::/:::!八::乂:::::::::!:::i:!::::::!::!:::!::!:川ヾ、ん 、≧zx  〈.〈  ム .マ .Y⌒ヽ
         !リ{::::!::::|::ヽヽ::::Y:::::i::::}:!:::::i:::!イハ!从ト 人 ヾ,斗 'ヽ \ マk.  ヽ マム
           { i!λ::ハ:::ムハ::}ヽハハ!ヽ::!ト! i! }'  イ  } /⌒ハ  \.ヽマ!   ム マム
          ハハ:从ハ::メハ!イ′}'リ }ハ! ハ 人>个´i! .ノノ   ).人`  .ハ }! i!
              } ハ:ト}’リ}::ハ         从.ん' ノレ' し’´-、  //.j ム    У , .Y
             八 .ノリ  ー ー´ー 、ノイ  ノ r-<≠ゞ、 ¨くノ 人  _ノ ,ィ  .}
                          r'> ´   .乂  ≧=-.、_,∠,,...У_r ⌒Y ゝ
                          > ’     / 7⌒ー 、__ /ィ≠く    !  ト、
                      /    ν∠/  ん⌒ー― ´\ {jリ ト.,_ム   .} / ! ー 、_
                     ,{、   イ! ,イノi!  /二二二二ニニ∧   ム¨¨i!  .jィ 人      丶
                       瓜  〃  / .i!  i!ニニニニニニニヽ  i≠! 〃イ       _  \
                  ┝=}__// ./  i!.o i!二二二二二二二ム .i!=f! ´  i!!       !⌒V
                    八 r-.′イ   ./  'ニニニニニr-------ヽ }、}_   ん、  ー、 {
                     ,∨´ ィf.{  /  /二二二/二i!   r.、0  .}_〉!モ!  i!       ヽ
                    /.九_∧i!.! .j O iニニニニjニニi!  .ヾ,ii!    |ニi!  i!
                     /./ }リヾ! ! ./  ./二二二{ニニi! O==ii!==O |=ノ  .{ヽ          ム
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
コリエル

制限:パートナー、名門、王家の血、転生者、ゲーム感覚、善良
【クエスト:神として世界から尊敬を受ける】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=なし/E/なし/EX/A+(E/C/E/EX/A++)

・根源接続EX
 ┃ あなたは世界の根源に触れている。根源を使えば何でもできるが深く触れるほどこの世の者から遠ざかる(かも)
 ┣純粋EX
 ┃ あなたは純粋なので物事を素直に吸収し、見たものを一時的に自分の技(ランクは対象と同じ)として使える。
 ┃ その後ポイントを使用して改めて自分の技として覚えなおすことも可能。
 ┣神性A+++
 ┃ あなたが神の血を引くことを表すスキル。Aならもう地上に降りた神。むしろ創造神。
 ┃ 全ての判定に+56、戦闘目標値-109
 ┣宗教創設A
 ┃ あなたを崇める宗教である。現状及び後世の知名度を爆発的に上げる。Aなら世界宗教レベル
 ┃ またAならばこのスキルに1つ新技として追加効果を発生させられる
 ┣カリスマA+++ 黄金律(体)B+ 天性の肉体A+++ 美の顕現A+++
 ┃ 人を惹きつける魅力。Aを超えると最早呪いの領域である
 ┃ また天そのものな美と身体能力も兼ね備え、耐久のランクを2段階、他を1段階上昇
 ┃ あらゆる行動に美の顕現を使用でき、112%の確率で魅了。魅了確率が判定値に追加される
 ┣調査C
 ┃ 様々な媒体で情報を調査する技術。行動を使って情報の事前調査ができる。
 ┗料理A+ 音楽B 医術C+++ 教導C+ 学問D
   Aなら歴史上も有数な人物。Bランクなら歴史に名が残りうる能力、Cランクなら一流といえる能力である
   学問がD以上なら行動を消費して文献執筆、発明、作詞作曲などが可能。内容や出来は他のスキルによる
   料理と音楽に関してはB以上なので行動と「並行して」製作が可能。もちろん行動を消費した方ができは良い
・魔術EX&古代魔術A
 ┃ EXとならば最早比べるもののない使い手である。また失われし神代の言葉の魔術を用いる
 ┣錬金EX
 ┃ 魔力を利用して道具などを作り出す魔術にして技術。EXなら事実上無から好きなものを製造できる
 ┣支配A+++
 ┃ 魔力で生物その他を支配する。A++ならば超常の存在ですら場合によっては支配できるだろう。
 ┣生命A
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。Aならばほぼあらゆる毒や病気を網羅できる
 ┣召喚C+++
 ┃ 魔術を用いて超常的な存在を呼び出し使役する魔術。行動を消費してランクに応じて妖精や使い魔などの召喚を行える
 ┃ Cなると妖精や悪魔といった呼び出すにふさわしい存在が出てくる
 ┣転換C
 ┃ 存在の価値を変換する万能な魔術。Cならおおよそ魔術と言われることができる。
 ┣宝石C
 ┃ 宝石に魔力を込めて魔術を即座に行う手法。Cランクなら判定+15および戦闘目標値-30、魔力ランク+1
 ┃ この魔術は同ランク以上の黄金律または「高速神言&錬金術」がないと特別に事前準備を要する(資金調達のため)
 ┣対魔力C
 ┃ ランク以下の魔術を無効化する。地上にいる普通の魔術ならほぼはじける(神相手は焼け石に水)
 ┣詩魔術A+
 ┃ 神の言葉を旋律に載せた特殊な魔術体系。Aならば世界中に詩を届けることができる。
 ┃ 「無差別に効果を発揮するならば」戦闘目標値-52
 ┣アル・シエラC
 ┃ 星の声、正確にいうと物理現象的には声としか言いようのない何かを用いる技術
 ┃ Cならばまだ星と会話できるレベル。創造神であるあなたなら化身の姿も設定できるが。
 ┣高速神言A
 ┃ 神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出す。Aなら神代の魔術師でも名のある魔術師の領域である
 ┃ 大掛かりでない魔術の行使に道具や機材が事実上不要となり、魔術のランクに応じて判定にボーナス。
 ┃ 魔術EXが1種類なら判定+20。対決の目標値-50
 ┣霊基改造A
 ┃ 医学と魔術を合わせ自他の心身をより効率よく鍛錬できる技術。
 ┃ 霊基改造のレベルまでなら能力上昇に必要なポイントが2/3になる(現代以外限定)
 ┗無限の魔力供給 A+++
    どこからともなく魔力が無限に供給される。ランク以下の魔術なら消費なしで用いられる
・中国武術C
 ┃ 天地合一を果たし人を超えるための武術。Cだと健康体操のレベルである
 ┣圏境C
 ┃ 天地と一体化しおのれの気配を消す技術。ランク以下のあらゆる探知を無効化する。
 ┣仕切り直しB++
 ┃ 状況をやり直すスキル。Bランクなら1ターンに一度自分の不利な状況をなかったことにできる
 ┣心眼B
 ┃ ランク以下の精神操作と認識阻害を無効化する。直感的に戦闘の数手先を読める
 ┗武術(徒手)D+++

○習得可能スキル
腹話術
芸術
家事
政経
電脳
信仰
(その他一般的な生活に便利そうなスキル)
武術(白兵、射撃)
魔術(強化)
卜占
高速詠唱
思考分割
黄金律
人体理解
令呪作成
人造生命

○ポイント:50P

○スキル上昇
0⇒E:1P
E⇒D:3P(0からなら 4P)
D⇒C:5P(0からなら 9P)
C⇒B:7P(0からなら16P)
B⇒A:9P(0からなら25P)

○能力上昇
0⇒E: 2P
E⇒D: 6P(0からなら 8P)
D⇒C:10P(0からなら18P)
C⇒B:14P(0からなら32P)
B⇒A:18P(0からなら50P)

.

3180 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:51:08 ID:HPgJ70AE
コリエルが信仰とるとどうなるのか、ナルシスト……?


3182 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/11(月) 23:54:03 ID:fiaZSN2D



                     ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                 >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   >>3180
            { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::    べつにぼく神は唯一とか言ってないんで
               {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::
              ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::    なんかもっと上の神様信仰してもそんな問題ないっすよ。
                  ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::
                リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::
                  /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::
                  ゝ、         i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ
                  ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)    まあもちろん自分を信仰することもできますが。
                 人   ヽ     , ィ::::  } /
                 zハ    。<::::::  >´   /     こう見えて神なんで。
              ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //
           r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/
         / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /
         .〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈


.

3183 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/11(月) 23:56:26 ID:HPgJ70AE
できちゃうかー

3184 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/12(火) 00:00:21 ID:JZp+9zYm
ナルシスト?


3185 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/12(火) 00:08:20 ID:vagWag6B



                ,-‐┐ _______
                    // ., -'´          `ヽ、
                /_/       /       \___
              /       ,イ /          ヽ\        >>3184
.               /   ./  / l/!    /       ヽ 〉        オーディンに自分をいけにえに捧げて原初のルーンを得た
               / イ ./  /_  |     /l ./      V!
                l/ ! /  ./てノ:::ハ .!   / .! /!         !〉――-、    オーディンって神様もいるからへーきへーき(諸説あり
                ∧l  /  ゞ一'   V /  l/ ∨      || ./ /´7′
               /.! ヘ .!       ∨  >-、V       !|/ / /
            / />、!V       /      lソ:::::〉!     /.! / /
          / / 〈/ノ!             ヽ- '/    / / l /       ところで、うっかりのなくなった私って
        / / _i´/_〉∧     ´)       /  ∠  /Τl`´
_,-、   ./ / _i´/〉´  ∧           ∠ イ´ /∠_l/         ただのキャラの薄い美少女光の神なのでは?
‐-、,ノ ̄`ーl¨<_< ____/ヘ          _ <__//´/   /
一<.!  ┌┘ //―-、/  ゝ ――┬―<  ̄l ̄ノ /  ./          これは由々しき事態ですよ。
_,ノ}_ .〉  .>//´ ̄`ヽヽ       /       〈/ 〉./  /
_ )|_.//   _l |、ヽ、_,ノ ノ、 /二二ニ)      〈/ 〉/  /
  ./}/ `i  / ヽ ___ノ\/     /`ヽ   〈/ 〉   /


.

3186 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/12(火) 00:13:19 ID:JZp+9zYm
良いんだよそれで(真顔)

>>3185
原初のルーンを得るためにより高位の存在にいけにえを捧げます⇒わかる
でも自分が北欧の最高神なので自分以上の存在がいません⇒しゃーない

だから自分の片目を抉って中吊りになって、自分に自分を生贄に捧げて、自分から叡智を自分へ捧げて貰います⇒?????

3187 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/12(火) 00:25:55 ID:0RYYGBzA
一応、自身の最高スペックを使って、戦闘力ガン振りの自分のパラメーターを再設定したり一部ステータスを増幅する儀式(工程)を編み出したと考えれば辛うじてわからなくもない。


3188 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/12(火) 08:09:53 ID:vagWag6B
おはようございます。
なるほど、あれはステータスポイント振り分けの儀式だったのか……。
隻眼の特徴と苦行の経験を得て得たポイントを知力とルーンに振り分けたと。
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントをする際、確認画面を表示するようにしました。

※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング