スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

異世界からかえってきたやる夫君のお話 その8

現行スレ 小話目次

その1 ~ その3 その4 その5 その6 その7


578 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 19:12:31 ID:/8Xps0ZI0
今日のお供えは【猫化ポーション】にしておこう(

579 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 19:50:09 ID:6h3ZSyS.0
【猫耳フード】も置いておこう

580 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 19:57:35 ID:Mz5PXsEM0
なら私は【猫しっぽ】を与えよう


585 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:13:04 ID:???0




      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ   川 `ヽ'
      / ` ・  . ・ i、
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ
 ∩,  / ヽ、,      ノ
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ
    ∪⌒∪" ̄ ̄∪




589 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:14:21 ID:???0




      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ   川 `ヽ'
      / ` ・  . ・ i、
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ         我輩は下北沢並之内 新造二重兵末近源三郎
 ∩,  / ヽ、,      ノ
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ             名前はまだない
    ∪⌒∪" ̄ ̄∪


590 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:15:07 ID:N67zy4Yk0
1段目のは名前じゃないんですかw


591 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:15:08 ID:???0




      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ   川 `ヽ'
      / ` ・  . ・ i、
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ          吾輩は猫であるがゆえ・・・・まずは夜の挨拶をしておこう
 ∩,  / ヽ、,      ノ
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ            ニャーン
    ∪⌒∪" ̄ ̄∪


592 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:15:34 ID:N67zy4Yk0
ニャーン


596 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:17:14 ID:???0




      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ   川 `ヽ'
      / ` ・  . ・ i、          今日はとう・・・・・とう・・・・猫に人の言葉は難しいのである
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ
 ∩,  / ヽ、,      ノ           所詮は猫であるがゆえに。 このままならない気持ちをポエムにしたためてみようと思うが
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ
    ∪⌒∪" ̄ ̄∪            前足ではキーボードは押せても、文字を書くことはままならなかった、許されたし


599 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:17:52 ID:N67zy4Yk0
つ【猫用キーボード】


601 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:18:59 ID:???0




      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ   川 `ヽ'           故に、この気持ちを、アスキーアートという文字の羅列にて贈ろうと思う
      / ` ・  . ・ i、
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ             諸兄等の、心の安らぎになれば幸いである。
 ∩,  / ヽ、,      ノ
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ              猫であるが故に、コピー・アンド・ペーストは問題なく出来るのである
    ∪⌒∪" ̄ ̄∪
                            猫には出来ない?  それは彼らが本気を出していないだけであろう、我らは猫、自由なのである。


598 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:17:33 ID:oBH23BQs0
つチュール


602 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:19:36 ID:???0




      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ   川 `ヽ'
      / ` ・  . ・ i、         ※もっちゃもっちゃもっちゃ
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ
 ∩,  / ヽ、,      ノ
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ
    ∪⌒∪" ̄ ̄∪


604 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:21:11 ID:???0




      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ   川 `ヽ'
      / ` ・  . ・ i、           猫であるが故に。眼の前に食事を出されれば食べてしまうものだ
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ
 ∩,  / ヽ、,      ノ             決して、卑しいからではない、そう・・・・それは・・・・・
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ
    ∪⌒∪" ̄ ̄∪             いわゆる・・・・・・・人の言葉は難しいものである。


603 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:20:36 ID:N67zy4Yk0
タマモっぽい猫だとさらに自由になれます。


605 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:21:41 ID:???0




      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ   タマモ `ヽ'
      / ` ・  . ・ i、             なるほど・・・・こうか・・・・
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ
 ∩,  / ヽ、,      ノ
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ
    ∪⌒∪" ̄ ̄∪


606 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:22:18 ID:aVLeoBaMC
……っ【ねこじゃらし】


608 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:22:55 ID:???0




      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ    川 `ヽ'
     /        l
 ∩ 彡,    ・  . ・ iミ    ※じたばたじたばた
  ヾ〆 ヽ、, ミ(_,人_)彡`
⊂二、   '''つ''''''"´,,,つ


611 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:25:24 ID:lf5dn2fE0
っ【娘溺泉】

612 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:26:42 ID:aVLeoBaMC
ふっ、罠にかかったな!


613 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:27:58 ID:???0




      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ    川 `ヽ'
     /        l
 ∩ 彡,    ・  . ・ iミ    くっ・・・からだがかってに・・・・! 無念である・・・・!!! ぬわー!!
  ヾ〆 ヽ、, ミ(_,人_)彡`
⊂二、   '''つ''''''"´,,,つ
      【罠泉】


616 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:28:55 ID:???0




      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ    娘 `ヽ'
     /        l
 ∩ 彡,    ・  . ・ iミ         ふぅ・・・・体が濡れてしまった・・・・猫は水が嫌いなのである
  ヾ〆 ヽ、, ミ(_,人_)彡`
⊂二、   '''つ''''''"´,,,つ       なぜならば・・・体温調整が出来なくなってしまうからであり・・・・それでいて・・・・・人の言葉は難しい


617 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:29:38 ID:lf5dn2fE0
呪泉郷に浸かって変身しないだと!?

618 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:30:37 ID:N67zy4Yk0
まぁ、猫なので。


621 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:33:10 ID:???0




      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ    犬 `ヽ'
     /        l              では・・・・私は去ろう・・・・さらばである、諸君
 ∩ 彡,    ・  . ・ iミ
  ヾ〆 ヽ、, ミ(_,人_)彡`          いずれ、人生の交差路で交わる時を楽しみにしていよう・・・・猫であるが故に
⊂二、   '''つ''''''"´,,,つ


623 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:33:47 ID:N67zy4Yk0
ちょっと待とうか犬w

624 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:34:30 ID:lf5dn2fE0
お前は猫なのか犬なのかどっちなんだよwww


626 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:35:32 ID:???0




         /             \
.         ,     /       \    \
        /   /    /:|    | {\ _ ,
.       /  〃   / /  |    |、 \Vヽ ′
      /   _}{   ┼|―- |    |‐\ \| {
.      ′  //|    ,灯/ハヽ|   :| /7/灯:.、 \\
        {/ |    {弋ツ |  /|代,ツ |: /\ }⌒
     i    V∧ |{:::::::  |/ ,   :::::::|/  |∨
     |     V∧ |、\        /l{   |
     |     `ニ}/ \{   , -  .:{,     ,
     |          i、     / ∧   ′
.     从       i   |   ┬:彳    ∧    ,
      i        |    |   |___|_ __'∧   ′、                ねぇ、これの後に出てくるって罰ゲームじゃないの・・・・?
      |   i    |    |i   \ V\ \〉,     ,\
     .′ |   /   ||        ∨/\ ヽ:,     ′\              改めてこんばんは。 え? なに? 不思議生物??
     /       /ノ     {_     ∨//\__′     , \
.    /   / //     \}ーnf⌒hf⌒f⌒{_{、',     ′ \
   / /    ̄    /| |\|ニニニニニニニニ\:,      ,
.  /イ          /ヽ | |ニニニニニニニニニニ}′     ′  i
   |      /   }:|/ニニニニニニニニニニ/       V |
   |     /  {  ∧ニニニニニニニニニニ/{\        i: |
   |   / /   {// }ニニニニニニニニニニ/ヽ ト .,,____ノ  |
   }イ /|∨     {V//,}ニニニニニニニニニニニ}|/  / __ノ
     | ||      { ∨/}ニニニニニニニニニニニ/] | |   |
     | | |       |: V/ニニニニニニニニニニニ{ | |   |
     | l |      |i  {ニニニニニニニニニニニニ∨人   |


627 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:36:16 ID:N67zy4Yk0
改めて、こんばんはー。
猫、なのかなぁ?


630 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:40:50 ID:???0




                   -‐……‐-
                           ヽ
            /            ヽ   V
              /    /      l   ∨  ∨
          /   /ヽ     ∧    ∨  l
           / /  7 ` ∨  /「 ヽ   .!  :
            / /  /灯心/  /ィfヌア7  l  /
         /イ   ハ代リ  /l/弋リ l  l .′
.          l  l.圦 "/ /  ""  ∧ .リ l
.           ∧  l. /`/./rっ   ィ .l /  l
         / ヽ. レ /イ >- ≦ l/ / l-ミ. l
          /  ∧l 厂ll 、   , / ./lノ  } !
.       / /l= l / ll  斗/ /z===' l         ん、こんばんは。  ごめんなさいね今日は早く帰れたから
       / 7/ニニレニ二二ムイ彳    ′ !
.         / .l二ニ/__マ二=-<ヽ====  ′           お風呂はいってたわ。 明日で一応デスマは終わるわね
        //Vニ7=llニヽ __ ノ }ニl    ′/
.      /  /ニ/  llニニム   } ノ!   '/               朝夜は変わらないけど、さぁ、どこ飛ばされるかしら。 あー、考えたくない考えたくない
.        /ニ/  .llニニニ\_∧. l   {
.         /ニ.′  llニニニニニ{ ! 、 !               もう少し良いこと考えましょう・・・例えば、明日みかん畑が全部梨畑になるとか・・・・
.      /ニ/    .ll二二ニニム l   l
.    /ニV   '   ll二二二二.ム===z、             バナナより、梨のほうが売れ筋が良くなるとか
.  /二ニイー-----.llニニニニニム   「=イ
. /ニニニ/ー------- ll二二二二二ム  !            コンビニでバナナより、梨がメインで売られるようになるとか、皆1日1食 梨を食べるようになるとか・・・・


631 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:42:47 ID:XO/TKZ72C
そうなると梨が値崩れして農家が苦しむな(無慈悲な現実

632 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:43:15 ID:N67zy4Yk0
梨は季節感も大事。


633 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:47:16 ID:???0




             /  /    :|      \\    \
           ,  / /   |:  :|、         \     、
             / / /   /|i  :「 \\     V⌒:、    `、
         / / /  / |  -|― \\  ∨ }ハ    、
              |:  | | 厶ィ(⌒ア、   ∨ ,ハ
          i |i  |:  ┼ | 〃 弋_り  | |   V ∧   |
          |__|L、|i  丁V /   ⌒^  | |    | |  |
          / _} |l  :代ソ/         | |:.   | |   |
.      /{//⌒i_j_//〈         }/l:.   :| ¦ i |
.      / (/ /て__ 八   、    / l:   :|     | |
     /   (__/  /⌒) i个ト、    /    l   :|     | |
     }      ̄ ̄ / ̄ ̄`\`=≦|:      l   |     | |
   /7    __/       V| | |____|  厂 ̄厂 ̄\__                 くっ・・・・二律背反ね・・・沢山食べてほしいのに、そうすると
   {〈     / ∠__        \二二|| ̄|||Vーー‐/      ∨ヽ
.   ∧ \  /イ¨¨¨\\         \ニ||_||| {\ /     ∠=-┴-              梨の良さが失われてしまう・・・!!.
  /  \ \l |    \\        \\ :l {  \______/ / . -‐   `   、
「/     \]_/ \     \\-         \∨ }\____|/ / __/      \        あぁ、梨の神様、どうしてふなっしーにこのような試練を・・・・!!
/\__,/「----\ //∧\\       // :}----ト、// /V 厶、    ',
\____/[\ ----\ /∧ \\___//  /ー‐‐‐| (_,(__,/   {__ノ|\__  /
.       }  }\ ----\/∧  `ー―/ー/  /ーー‐‐|  l | |    V-[ |___,∧
      厶<--\ー‐‐‐`¨¨¨¨¨¨¨¨´ --/  /------|  ;//      V/\___ノ
\   /     ̄ ̄ ̄ ̄\ --------/  / ー‐‐‐‐‐|  //   ー=彳|\__∧
  `¨¨´        __ノ/∧\ ー‐‐‐/ /ーー‐‐‐‐‐l/´       {-|\__.ノ    ____
          \ ⌒¨¨7/  V/\ーノ/ ---------/        \__∧ γ´   , -‐-、 ` 、
           \__//_/ /\-----------/            \'"´ ̄乂    `ー一    jト、__
               `フ 厶/ /  /∧ー‐‐‐‐‐‐‐‐/                / ` ァー---‐ '" . . \ \
             /∠_____// // ゝ、------/                 /   /\_. . . . . . . . . . \ \_
.          /⌒¨¨¨¨´ // // --\----{                    /   /    \ . . . . . . . . . `、   `丶、
               ー――//  /------------\              /   /        \. . . . . . . . .`、 /⌒7


634 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 21:50:55 ID:6h3ZSyS.0
お主が梨の神様じゃろうに


635 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:54:06 ID:???0




           //ー/l/        :         \
          ,  /ー/l/           |          \
            / /ー/l/            i|  \           ,
            ,′ |(ニ)「.   /      八    \      :   ′
         ::   | ][ |:  /   ―|―-/ \\  | \___ }   |
         i::. __|(ニ)|:: /    、⊥∠__  \   | /∨   }   |
         |:: [{l|]ー[|:: |    ]「⌒゙゙T㍉`  \ V厶⊥}: / } :|
.           |:::「{[三}l|: |     :}|_),,j:::}       `イ_j,::}ア/ / ,ハ|
.          |:::|l{[三}l|: |     { 弋_ツ         辷ヌ.∨イ}イ              ほら、私はあれよ、あくまでも梨の精霊さんだから♪
            |:::\ー‐}|: | i :  乂       ,    /\V |、
           |:: /  ̄∨ | i : :{⌒    、    _ノ  / ))- 、\_           きっと私なんか及びもつかない、素敵な梨の神様が居るに決まっているわ・・・!!
          |: /     . . :| l | :{ \      ´ >┬彳(/ .,、 \\⌒\
          |/  :   . . : | : |从   ` .,___ . イl: ||{ { {  } {   \
.           /   :   . . : :|  \____|__\ :lil: l /,└'ー{  } {     ヽ       あ、投下しないと時間があぶないわね・・・
        / ,  /  / /./\  \ニニ|{三}|: .\jl___} /,   \_} {    _}_
.      /  / /  / 厶lニニ:  \ニ|{三}|<}ニニニ} /,ー 、 廴≧ / _-_}     あ、そうそう、ロマサガ新ガチャ20連出来たけど、
    / . : / /  / /     `i: :   \     /ニニニ}: . \  \ }ノ∨// _-_}
.  / . :// /  / /       |: :   |   /ニニニ7\: .  \ /ハ  ∨// _-_}、   Aぞう S殿下イクゾー!! SS最終皇帝出てきたわ
/ . :/. :/ /  / /     |:l    |\ ,/ニニニ7   \: .  V .ハ   ∨//   ∨ }
 . :/. : :/ /  / ∧     |:l    |ニ7\ニニ∧     ∧: : ∨∧   ∨    ∨   SSジャミルがほしかったけど、20連でこれなら最良よね。


636 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:54:55 ID:???0




     /./ . . . . . . . . . . /. . ../ l . . . . . .}. l マ. . . . . . . . . . . .V/}..',
     /./. . . . . . . . . . /. . /  .l. . . . . ./. .l  .',. . . . . . . . . . . .V/}..l
    ./../ . . . . . . . . . /. ., ′   l. . . . . /. .リ   ',. . . . .l . . . . . ..l/.}..l
   .,'..,'. . . . . . . .. . ./. ./,    l. . . . ./}. .,′   ',. . . ..l. . . . . . .l/.}..l
    .l. l. . . . . . . 斗t七7--   l. . . . / l. 7´ ̄ 7ー.-. . .l. . . . . . .l/}. l
   l. l. . . . . . . . . .l. ./       l. . . ../ .l../     l. . . .l . . . . . . l/}. l
   .l. .l. . . . . . . . . l. ,'      .l. . . ./ l/      l. . . l. . . . . . . lソ. .l
   l. ..l. . . . . . . . ..l..,      l. . . / ./       .l. . ..l. . . . . ', . .l. . l            無料単発でSSブルーも出てくれたし、今日はいい日なっしな♪
   l. . l. . . . . . . . .l.{      l. . ./           l. . .l. . . . . ..ヘ. .l. . l
  リ.. ..l .. . . . . . . k=≠==ュ l. ../     .r==≠==- l. . . . . ..lル', l . l
  /. l. . ',. . . . . . . l..l      l. /           l. .リ. . . . . .リ . .',{ . l
 //.}. . ..',. . . . . . .lリxxx   .l./             xxxxl. /. . . . . / . . . . . l
 / リ. . . ..',. . . . .l. .l     /    ,          l./l. . . . ../. . . . .l . l
  ./. . . . . ',. . . ..l',..l                   l/リ. . . . /. . . . . .l . l
 /. . . . . . ..',. . . .l.',ト、.     r------┐       イ. . . . /} . . . . . l. ..l
 . . /. . . . . .l',. . ..l . . ヽ      V___ ノ     //. / . / l. . . . . ..l. . l
 . /. . . . . . .l..',. . .l. . . 今 .,           イ. ./. / . /. l. . . . . /}. . l
 /. . . /. . . l. . ',. ..l . . . . . .l≧=-  _  -=<. l. /.イ. . / . l. . . . . l .l. . l
 . . . /. . . . l. . ..',. l. . . . . . l_______r===ュ_________」. . .l. ./. . .l. . . . ..l l. . l
 . . /. . . . . l.. . . .',{. . . . . .{.////{ {{0}} }//////}. . .l /. . . l. . . . . l l. . l


638 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:58:09 ID:???0


―やる夫くん部屋  霊的守備力、おそらく帝都の数千倍以上??




           |
           |                                  |
           |                                  |
           |                                  |  _______
           |        ______                |  || ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄||
           |          || ̄ ̄ ̄ ̄||        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ||      |||      ||
        ,'| |          ||        ||        |l二二二二二l||  ||      |||      ||
         |.| |          ||        ||        ||_____|||  ||      |||      ||
        |,' |          ||      .0 ||        ||_____|||  ||    []|||[]    ||
       __ |   ⊂⊃   ||        ||        ||_____|||  ||      |||      ||
    ../ /.|――n|  |___.||____||____|l_____l||  ||      |||      ||
   / //||_.n/||.ー‐'                  L二二二二二」|_||___|||___||_
  l'|  ̄| |、 /||. ||/||.          ________,,
  l.|   | |/, '| ||レ!'||          ./          /l
  ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~       /          //ll
  |   | l,, "/~         l二二二二二二二二l/ ~
  |   | |/           |_|,!         |_|,!
/  ̄ ̄


639 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:58:44 ID:???0




                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|                んー・・・・あー・・・・もう一度、聞いてもいいかな??
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


640 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 21:59:52 ID:???0




      /  .::::::::::::::::::::::::::::::: |  |::| |::| | :::::: |::::|`ヽ ::::::::::::::::::.ヽ
      .′.:::::::::::::::::|:::::::i::::::::::|  |::| |::| | :::::: |::::| │:::::|:::::::::::::::::.
       i .::::::::::: |:::::|:::::_」::::-=彡'i::| |::|ミLヽ、」_::| │:::::|:::::::::::::::::::
       |.::::〈\::::|:::::|彡‐='"´   ヾ ヾ、 `ー---ミ、i:::::::i::::/〉::::::i
       |::::::::\〉:|:::::|      -‐     ‐-       j_」:::|:〈/:::::::::|
       |:: 〈\ :: |/ ≫==ミ、      ,xr==ミ、 |:::!:::/〉::::: |
       |:::::::\〉:: |: 〃  )rハ          )rハ ヾヽ|〈/::::::::::|
       l:::::::::,=ミト{ 《  !:::::::リ j       { ! ::::::リ   》 y=ミ:::::::::::
       ::::: Y ヽハ   と。つ´ ´        ` `て。つ  ,'γヽY::::,′
      '::::::{ {´ハ          ,             } }::::′
        V八 \,ハ                      ん彡 ノ ′         助けてください、やる夫お兄ちゃん・・・・!!
       V/;`ー-ミk                  ,ィ=彡´:/
       ∨/:::::::::::::.         r── 、       /::i:::::::://
          V/:::::::::::::ゝ.        ̄ ̄      イ::::::::::://
          V/:::::::::::::::::> .          イ:: |::::::::://
            ∨/::::::::::::::::::::} `丶.     .   ´{::|::::::::::: //
          ∨/:::::::::::::::: |     `¨¨´     |::::::::::::://
           V/∧ハ:::::::|             !:::/:::://
           /∨/∧::\|             !/::::イ/\
        _/   ヽ:ト、ヽ'ソ           ‘.彡ノ   /ヽ_
       / /       /                 \    /∧\


―桐ヶ谷直葉  キリトの妹


642 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:01:10 ID:???0




             ィ       __,.
              //   ,,r<´/
             /:.:./  ィ:.:.:.:.:.:.:.∠...,,_
         /:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::.....
         .′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:...
          j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,,-'′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト :.:.:.\
   ,.ィ彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| i:.:.:.:.:.:ヽ
  ´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,: ′ !:.:.|:.:.:.:.:.:ト、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|│:.:.:.:.:.:ミ:、
    /:.:.:.:./:.:.:/:.:/   Ⅵ|:,:.:.:.:.:| ∨:::|、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.し:.:.:.:.:.:.:.ハ
    .′!:.:.':.:.:/:.:/      l::| :,:.:.:.:.!  Vハ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ}
    |:./|:.:.i:.:.' :./   ‐''"´l:| :,:.:.:.ハ  `ゞ:、- \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
    レ'│:.i:.:! !:′       リ  丶:.:ハ    \  \:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.「`ヽ
    rⅥ:!リ リ          \{         \:.:.:.:.:i:.:.:.|             あの・・・僕からもお願いします、こう・・・なんとか誤解を・・・
    | リ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |Ⅳ:.:.__:.:ハ
      、_j                       リ |:.:/ }ミ`               そうしないと僕の命が危険でマッハ・・・・
        :                       し  l:/_.ノ
      入                       し  ノ: \
        个:..         '⌒'        . .イ : . : . ヽ
      /: .,:彳: .`i: : ‐-  .. __ ..  -‐: : :i´: . : . : . : . : . :、
     . : . 〃: . : :.:|: . : . : . ‘, 〈ililil〉 /: . : . :│: . : . : . : . : . :∧
    / : :.〃: . : . : . ̄`ヽ: . : ∨ }ili{ ∨: . : r‐ '′: . : . : . : . : / : :,
    .′:、ⅱ: . : . : . : . : . :}: . : .∨lilil∨ : . :∧: . : . : . : . : . : ./: . : .!


―有田春雪 直葉の彼氏・・・?


643 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:01:28 ID:6h3ZSyS.0
んん?


644 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:02:35 ID:???0




         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_                   普通に素直に、彼氏じゃあなくて、友人だって言えばよいのでは・・・・?
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´





       / ::::://:::j|:::::::|  || |」 `ヾ:::::::| }::::::|:::|::|:::::: :
.        ′/::::|l:| :::il/-=彡リ   ミ=- .,\::|:::|::|::::::: :
        | .〈\:|l:| ::/´  -<    >‐   ` \:|::|/〉:│
        | .〈\〉 l:/斗r云ミ      斗r云ミ   l〈/.〉: |
        | ::\〉||〈 |イh}i|       |イh}i|、〉 〃{/{ |
       ::::::::/ヾリ r~⌒:      :⌒'~っ/  j- 、:: ′
        ::::::{   {  ⌒´    '         /   }/
        :::::、 {_ハ                   /  イ′
         ::::::\ :     ,、___, 、     / //                   じぇんじぇん信じてもらえませんでした・・・・!!
         :::::::::`ヽ    ー‐'¨¨` ー┘   /イ:://
         :::::::::::::::\              イ:::::://                    せめて瞳で語ってみたら、なんか怯えた感じで・・・!
          ::::::::::r―ヘ>         ィ ヽ/:::://
          ::::::〈    }   ー‐   | /::::/ 、
          /ヾ`  /|       │{:::イ. ∧
      ―――/ ヽ   .′         } /∨│ ̄ ̄ ̄`ヽ
  /     // \ .|          //   ∨|       ‘,
.        /´     〉|____      _/ ゝ、  リ          ‘,
 {  |         / .|  ヽ   / /   >         /


645 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:04:07 ID:PUsk7u960
あー……うん、それがいけなかったんじゃないかなって>瞳で語る


647 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:04:25 ID:???0




               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|      (まさかキリトがきた昨日の今日で直葉君がくるとは・・・それも【誤解を解いてほしい】と来たか・・・・
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |       キリトが見ていた彼氏はこの有田君で・・・実は同時に、彼の彼女である
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/       直葉君の友達も一緒にいたそうだお・・・部屋で待ってたから見てなかっただけで・・・)
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉


649 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:09:39 ID:???0




  |/::::/:::::::::::::/>く   八 ::::::::ト、:::::::::::::::::::::\
  厶 :::/| :::::::// ⌒\__ノ\::::| \|\:::::::::::::::.
.  /:::::::::|::::::/|/{     a 「   ァ|¬<⌒'::::::::: ∨
 / ::: /|::::;    、    丿   〃 a   ∨|::::::::|::|
 ::::イ| 〈∨|  ´´ ー‐''゙     、    ノ∧::::八|        キリト先輩に、おもむろにぽんって肩を叩かれて・・・
 ⌒l人__    u        l  ー‐''゙ { |/
   ∨|:::八         __     ``            「妹をよろしく頼む」と・・・・・いや、違います、違いますから、僕ちゃんとその
  ̄ ̄∨く`>       〔  ノ        人
     /   \ >  ..,,__          イ              か、彼女が居るので・・・・あれは、射殺す目でした・・・・
 \.∨     \   /├―ァ_=≦ ∨\


―彼女さん兼直葉の親友








                 /: : /: : : :/ : |: :::: 价卞ミ八::.:ト、| :|/゙|:: : : /:/  ::: : : : i : |:::: : :│
                   /: : /: : : :/ : : |: :::: :i:トJ゚..:ノリ゙ヾ| \ |::.:.:/:/   :i:: : : : i : |:::: : :│
               /: : /: : : :/ : : : |: :: : 代込ン   }i::::::::::::|::./|/―‐-|:: : : : i : |:::: : i│
                 /: : /: : : :/ : : : : |: :::: :|: :i : :::::::::::::::::::::::::::|斗:ァ歩ッ│: : : i :,':::::i :i小
             /: : /: : : :/ : : : : :_|: :::: :| i::::::::::::::::::::::::::::::::::込゚ン  }i|/::::/|/i ::::i :i |
               /: : /: : : :/ : : : //|: :::: :| i       '::::::::::::::::::::::/|/|/:::.: i ::::i :i | :       ハルユキくん・・・・いったいどういうことかね・・・・
           /: : / : :_ -=ァ´ /:i:|: :::: :i :リ  、__         ⌒Y::::i:::::::::::::: : i :::i| :i | i
             厶-‐ ´    /  ムi:i:|: :::: :i/     ` ´    .ィ|   :::: i:::::::::::::: : | : i| :i | i           KWSKキカセテモラオウジャアナイカ。
         .イ        '   |i:i:i:|: :::: :|  \  _. -=≦ニ八  ヽ、L::二 -┴ミ| :i | i
      /         /    |i:i:i:|: :::: :| _,,.ィ爪i:i:|   ∨ |\          ∨:| i          直葉もな
         |        /     :|i:i:i:|: :::: :|r匁ノi:i:i:i:i:|   │ |:::::;ン′       ∨
      /     |       / ̄ ̄ ̄ |: :::: :|/ ̄ ̄ ̄\ ( ̄¨¨¨´/  / /   ∠ノ |   :i                              ヒィィィィ<ハルユキ+直葉
.    /           〈 〈     '⌒¨|:.::/|'¨⌒      \ ≧=-、{  ,' / /´    | 丿


650 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:12:24 ID:???0




.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l                やる夫が思うに、それ素直に話せばいいのではないかお?
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__             有田くんも彼女連れてきてだな。
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ          というか、直葉ちゃんもキリトも普通に仲のいい兄妹だったろうに?
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ      いつの間にそんなこじれちゃったん・・・?
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


653 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:13:48 ID:???0




                     __
                 ...:::´::::::::::::::::::::::::`:::....
                  /:::::::::/::::::::::::::::::::}::::::::::::::\
               /:::/:::::::/:::::::::::::::/::::ハ:::}:::::::',:::::ヽ
                 /:::/:::::::::′::::::::::/}:::/ .}::ハ:::::::|::ヽ::\
              ′:{《 V::{::::::}:>' 〃  |/ .}::::::|::::::',:::Y、
             ′:::|∧》 |/  ̄ `    _`ヽ:|:::::::}::::|l \
             |:::::::|>:{.ィ≦三三.      `ヽ\:ハ:::}
             |:::::::|⌒(         ≧x、 ./::| l}:八
             |::::八 r            ヾ〉′:| /
               八{:::::::>、    __          ハ:::::!
              V{::::{:-}\ 乂   >    ./:::::::ハ
             .ィ}ニニ≧:八 /  ヽ        イ::::::::::} }
           ./: : |ニニニニニ{\   .>-=≦  `ヽ}:::::! |
          /: : 八ニニニ.八      ハニニニ>.、 ∨          それは・・・・聞くも涙・・・語るも涙な・・・・話になりますが、いいでしょうか・・・?
           { : : : : ∨ニニニ∧ー 、    ,八ニニニ.ハ
           |: : : : : : \ニニニ∧-= _ /ニニニニ/: :'.
          .八: : : : : : : {\ニニ∧   /ニニニニイ: : : }
          〉: : : : \ハ ` <ニヽ/ニニ> ´/: /:|
            ハ : /.: : :ヽ}≧=/⌒V }--=≦/イ: : :}
           l{ : ∨: /: : : {: : / { У `ヽ: :V: : : ,′
         |: : : V: : : : :|: /  {/ }{     } : V: /
         .八: : :} : : : : |八     ハ    | : :} :》
         _rく{: : : : |、 : : : :} : {  ./:}:∧  } : 八
    . <: : :八 : : : l: : : :ヽ|:.八 / : : : ∧ ./ 〃
    { : : : : : : : ヽ: : {: : : : : :}≧.Vーァ'ー--}/イ:′
    |: : : : : : : {: : : : }: : : : : |: : : : 》 /: : : : : :/
  /八: : : : : : :|: : : : !: : : : : !: : : : V: : : : : :/{





                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \               キリトも直葉ちゃんもやる夫の大事な従兄弟だお。
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\            その程度なんら問題はない。
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/


654 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:16:05 ID:???0




                   ....:::::: ̄:: ̄:::::::.....
                 ...:::´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
            /::::::::::::::::::::::::::、::::\::::::::::::::::::::ヽ
              /:::::::/:::::::::{::::::::::::::V:::::::ヽ:::::::::::::::::∧
          /:::::::/::::::::::::|::::::::::::::::∨:::::∧::::::::∨:::::',
          .′::::′::::::{::ハ::::::::::::::::::∨:::::∧:::/ 》::::::::
          {:::::::::{::::::::::|:{ V::::::::::::::::}V::::::::}/ /:::∨::|
          l{::::::::|:::::::::;ト{  ∨ー:-::::::! }::::::::|_/::::::::}::::!
         八:::::人>人   ヾーィz≠ミ、::::|/⌒}:::|::::|
              V::::∧仗心    {しr:リ 》:/ rノ人::l::::|
              ≧=ハ ヾ:ソ    ゞ '     rイ:::::::|::::|
            {:/:::∧ ::::: 、  :::::::::  /::/::::::::{:从
            |:::::::{:込、  r.、    .イ {:::/:::::::::ハ{
            |:::::八{ヽ::≧ .こ <   .|/:_::/
            ∨::/ _.ィ≦}     ヽフニヽ
               /´/ニニ>イノ    /ニニニニ>-.、
                _//_/: : ヽ-}   /ニニニ>イ:/: : : :'.
             /´: : : `ヽ/´:}⌒}./ニニ> ´ /:/: : : : : }                  その・・・・実は・・・
             _/: : : : : : : ::}:_:ノ /=> ´ /   イ:/: : /: : : |
         /: :_>-‐=≦、{_/< __ -=≦: :/: : /: : : :.ハ               お兄ちゃんを・・兄ではなく、男性として好きになってしまったんです・・・!!
        //´: : : : : :_人__ノ´: ̄: : : : : : : : : ′:イ : : : /: :}
      /:f´ : : : : , < /  }: : : : : : : : : : : : /{:/: : : : :/: :.八
    /: : :{: : : : : /  ./   ハ: : ; : : : : : : : : }ハ{: : : : : : :/l{
   ./: : : :八: : : :/   {   ,′: : `: : : : : : : : ′|: : : : : :/ : !
    l{: : : : : : :ヽ:/   /|   /!: : : : : : : : : : : イ : : |/: : : :/: : :{
   .ハ: : /: : : {:l{  /ハ ./: |: : : : : : : : : : :/: : :/}: : : : : : : : |
     V: : : : :| |/: /: : }': : .!: : : : : : : : : / : : / {: : : : : : : : :!
      ー< }: : : /: : : : : : :|: : : : : : : : : : : : :{ |: : : : : : : : :}
          l{ : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : :.ハ }: : : : : : : :V
          l| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./: } !: : : : : : : :l{
            }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: :人|: : : : : : : : :}
          ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.イ: : : : :l: : : : : : : : :|
          .′: : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : 八 : : : : : : : ;




             ィ       __,.
              //   ,,r<´/
             /:.:./  ィ:.:.:.:.:.:.:.∠...,,_
         /:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::.....
         .′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:...
          j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,,-'′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト :.:.:.\
   ,.ィ彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| i:.:.:.:.:.:ヽ
  ´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,: ′ !:.:.|:.:.:.:.:.:ト、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|│:.:.:.:.:.:ミ:、
    /:.:.:.:./:.:.:/:.:/   Ⅵ|:,:.:.:.:.:| ∨:::|、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.し:.:.:.:.:.:.:.ハ
    .′!:.:.':.:.:/:.:/      l::| :,:.:.:.:.!  Vハ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ}
    |:./|:.:.i:.:.' :./   ‐''"´l:| :,:.:.:.ハ  `ゞ:、- \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
    レ'│:.i:.:! !:′       リ  丶:.:ハ    \  \:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.「`ヽ
    rⅥ:!リ リ          \{         \:.:.:.:.:i:.:.:.|          (浅い・・・そして、色々と重い・・・
    | リ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |Ⅳ:.:.__:.:ハ
      、_j                       リ |:.:/ }ミ`           僕と先輩が呼ばれたのも、それの相談だったしなぁ・・・・誤解された時を入れれば
        :                       し  l:/_.ノ
      入                       し  ノ: \                既に10回位、桐ヶ谷さんの家に連れてこられてきたし・・・先輩に)
        个:..         '⌒'        . .イ : . : . ヽ
      /: .,:彳: .`i: : ‐-  .. __ ..  -‐: : :i´: . : . : . : . : . :、
     . : . 〃: . : :.:|: . : . : . ‘, 〈ililil〉 /: . : . :│: . : . : . : . : . :∧
    / : :.〃: . : . : . ̄`ヽ: . : ∨ }ili{ ∨: . : r‐ '′: . : . : . : . : / : :,
    .′:、ⅱ: . : . : . : . : . :}: . : .∨lilil∨ : . :∧: . : . : . : . : . : ./: . : .!


656 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:17:55 ID:???0




  |/::::/:::::::::::::/>く   八 ::::::::ト、:::::::::::::::::::::\
  厶 :::/| :::::::// ⌒\__ノ\::::| \|\:::::::::::::::.
.  /:::::::::|::::::/|/{     a 「   ァ|¬<⌒'::::::::: ∨
 / ::: /|::::;    、    丿   〃 a   ∨|::::::::|::|
 ::::イ| 〈∨|  ´´ ー‐''゙     、    ノ∧::::八|         いやぁ・・・僕、いつも言ってると思うけど、それは
 ⌒l人__    u        l  ー‐''゙ { |/
   ∨|:::八         __     ``              無理なんじゃあないかなーって・・・・(先輩は推奨してたけど・・・)
  ̄ ̄∨く`>       〔  ノ        人
     /   \ >  ..,,__          イ
 \.∨     \   /├―ァ_=≦ ∨\









                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\                ふむ・・・・・・
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/


657 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:18:07 ID:XO/TKZ72C
原作だったら血が繋がってないから問題なかったんだけどなぁ…


658 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:19:18 ID:???0


―永い異世界生活で、そのへんの倫理観ちょっと家出中




                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _          .',
              ,'   イ::::)`      __ ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (__,、  )    l
              '.,       `ー ¨¨´     ./
            ヽ、 __        /               それをキリトに素直に言いなさい。 今のままでは、現状さえ壊れてしまうお?
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |


660 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:21:00 ID:???0




  |/::::/:::::::::::::/>く   八 ::::::::ト、:::::::::::::::::::::\
  厶 :::/| :::::::// ⌒\__ノ\::::| \|\:::::::::::::::.
.  /:::::::::|::::::/|/{     a 「   ァ|¬<⌒'::::::::: ∨
 / ::: /|::::;    、    丿   〃 a   ∨|::::::::|::|
 ::::イ| 〈∨|  ´´ ー‐''゙     、    ノ∧::::八|
 ⌒l人__    u        l  ー‐''゙ { |/        (ええええええええええええええええ!? 先輩2号機だったああああああ!?)
   ∨|:::八         __     ``
  ̄ ̄∨く`>       〔  ノ        人
     /   \ >  ..,,__          イ
 \.∨     \   /├―ァ_=≦ ∨\







                ----
              ....::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::`::::..、
          ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::ヽ
      ./:/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::∧
      /:/::::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::',:::::::∧
      //:::::/::/::/::::::::/}:::::::::i:::::::::::::::::::::',::::::::::::}::::::::::::
      .′:::::'::/::/::::::::/ .!:::::::::|::::::::|::::'::::::::!::::::::/ 》:::::::::}
    .′:::::|:/}/|::::::::{  |:::::::::|::::::::|:::::|:::::::|:::::/ /|:::::::::::!
     {::{:::::::|{./ .|::::::::|  |:::::::::|::::::::|:::::|:::::::|::/ /::/》:::::::
     |::|/}ハ{⌒ヽ ̄    ̄ ー_ |:::::|:::::::|::∨://:::::::::'
     |::{ |ハ  .ィ≠ミ      ´ ̄  `ヽ:}:::}、:::《./|:::::::::′
   .人| }::∧《  心       .ィ芯ミx  |::リ/´⌒}::::::::'            や・・・やる夫お兄ちゃん・・・・!!
       l|::::::}  Vソ      し:}  》 .j/  r' .八::::′
       l|:::::::: //////ゞ'       イ::::::/
        :::::::::      ′////   /.Y:/::::::/
        V::込、   、 _         イ .{':::::::/
       V:::::::\ ゞ ⌒ ^ヽ  イ   .八::/\
       r人/ニ> .`こ´ <    /:/}ニニヽ
      /{ニニニニニニ{   }       //ニニニニニ>
    /: : |ニニニニニニ|          ./ニニニニニニニニニ`ヽ
   ./: :. :.八ニニニニニニト       _/ニニニニニニニニニニニニ=ハ
  /: : : : : : {∨ニニニニ{、    /´./ニニニニニニニニ> :´: : : :ヾ
  {: : : : : : :| ヽニニニ| ≧=---./ニニニニニニ/: : : : : : : : : ∧
  |: : : : : :八  \ニ人    /ニニニニニ>イ: : : : : : : : : : : : : :}


661 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:22:23 ID:???0




             ィ       __,.
              //   ,,r<´/
             /:.:./  ィ:.:.:.:.:.:.:.∠...,,_
         /:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::.....
         .′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:...
          j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,,-'′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト :.:.:.\
   ,.ィ彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| i:.:.:.:.:.:ヽ
  ´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,: ′ !:.:.|:.:.:.:.:.:ト、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|│:.:.:.:.:.:ミ:、
    /:.:.:.:./:.:.:/:.:/   Ⅵ|:,:.:.:.:.:| ∨:::|、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.し:.:.:.:.:.:.:.ハ
    .′!:.:.':.:.:/:.:/      l::| :,:.:.:.:.!  Vハ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ}
    |:./|:.:.i:.:.' :./   ‐''"´l:| :,:.:.:.ハ  `ゞ:、- \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
    レ'│:.i:.:! !:′       リ  丶:.:ハ    \  \:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.「`ヽ
    rⅥ:!リ リ          \{         \:.:.:.:.:i:.:.:.|
    | リ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |Ⅳ:.:.__:.:ハ         い、いやでも・・・兄妹で結婚は・・・・・
      、_j                       リ |:.:/ }ミ`
        :                       し  l:/_.ノ
      入                       し  ノ: \
        个:..         '⌒'        . .イ : . : . ヽ
      /: .,:彳: .`i: : ‐-  .. __ ..  -‐: : :i´: . : . : . : . : . :、
     . : . 〃: . : :.:|: . : . : . ‘, 〈ililil〉 /: . : . :│: . : . : . : . : . :∧
    / : :.〃: . : . : . ̄`ヽ: . : ∨ }ili{ ∨: . : r‐ '′: . : . : . : . : / : :,
    .′:、ⅱ: . : . : . : . : . :}: . : .∨lilil∨ : . :∧: . : . : . : . : . : ./: . : .!







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi       有田くんだったお?   だれも結婚しなさいとは言っていないさ。
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /                                             そ・・そうでしたか・・・<ハルユキ
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |


664 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:25:47 ID:???0




                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /             そもそも、結婚とは【他人】同士が【家族】となるための行為だ。
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ              お互いに好いているが、彼らは血のつながった家族ではない
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_          だからこそ、【家族となるための契約や儀式】を、結婚という。
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|          キリトも直葉ちゃんも他人ではない、歴とした家族である以上
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |       【結婚】という行為自体必要ではないお。
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |






                ----
              ....::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::`::::..、
          ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::ヽ
      ./:/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::∧
      /:/::::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::',:::::::∧
      //:::::/::/::/::::::::/}:::::::::i:::::::::::::::::::::',::::::::::::}::::::::::::
      .′:::::'::/::/::::::::/ .!:::::::::|::::::::|::::'::::::::!::::::::/ 》:::::::::}
    .′:::::|:/}/|::::::::{  |:::::::::|::::::::|:::::|:::::::|:::::/ /|:::::::::::!
     {::{:::::::|{./ .|::::::::|  |:::::::::|::::::::|:::::|:::::::|::/ /::/》:::::::
     |::|/}ハ{⌒ヽ ̄    ̄ ー_ |:::::|:::::::|::∨://:::::::::'
     |::{ |ハ  .ィ≠ミ      ´ ̄  `ヽ:}:::}、:::《./|:::::::::′
   .人| }::∧《  心       .ィ芯ミx  |::リ/´⌒}::::::::'
       l|::::::}  Vソ      し:}  》 .j/  r' .八::::′
       l|:::::::: //////ゞ'       イ::::::/
        :::::::::      ′////   /.Y:/::::::/                 !! な、なるほど・・・・
        V::込、   、 _         イ .{':::::::/
       V:::::::\ ゞ ⌒ ^ヽ  イ   .八::/\
       r人/ニ> .`こ´ <    /:/}ニニヽ
      /{ニニニニニニ{   }       //ニニニニニ>
    /: : |ニニニニニニ|          ./ニニニニニニニニニ`ヽ
   ./: :. :.八ニニニニニニト       _/ニニニニニニニニニニニニ=ハ
  /: : : : : : {∨ニニニニ{、    /´./ニニニニニニニニ> :´: : : :ヾ
  {: : : : : : :| ヽニニニ| ≧=---./ニニニニニニ/: : : : : : : : : ∧
  |: : : : : :八  \ニ人    /ニニニニニ>イ: : : : : : : : : : : : : :}


665 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:27:55 ID:???0




         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_                兄妹は一定の年齢を超えたら分かれて住みなさい、という法律はない。
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\               故に、お互いがそう望むのであれば、共に暮せばいい。
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ             結婚=お互いの愛情の結末ではない、家族となるスタートライン、それが結婚だ。
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __           既に家族である彼らには当てはまらない。
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´


666 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:30:12 ID:???0


―あ、少し倫理観帰ってきてた? というか居た?




         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_              だが、直葉ちゃん。
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\             それを良しとしたとして、キリトが望まなければそれは意味がない。
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ           他の場所では家族同士での結婚が可能な場所もある(というか異世界はそうだった)
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __         だが、日本の常識や法律で価値観の決まっているその考えを崩すのは難しいだろう。
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´


667 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:32:13 ID:???0




         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////              キリトの誤解はやる夫と有田くん達で解こう。
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、               その後は君の行動次第だ。 私はそれに関しては手出しはしない。
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<              後悔しないようにやりなさい。 茨の道だと言うことは告げておくお。
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´




                   ....:::::: ̄:: ̄:::::::.....
                 ...:::´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
            /::::::::::::::::::::::::::、::::\::::::::::::::::::::ヽ
              /:::::::/:::::::::{::::::::::::::V:::::::ヽ:::::::::::::::::∧
          /:::::::/::::::::::::|::::::::::::::::∨:::::∧::::::::∨:::::',
          .′::::′::::::{::ハ::::::::::::::::::∨:::::∧:::/ 》::::::::
          {:::::::::{::::::::::|:{ V::::::::::::::::}V::::::::}/ /:::∨::|
          l{::::::::|:::::::::;ト{  ∨ー:-::::::! }::::::::|_/::::::::}::::!
         八:::::人>人   ヾーィz≠ミ、::::|/⌒}:::|::::|
              V::::∧仗心    {しr:リ 》:/ rノ人::l::::|
              ≧=ハ ヾ:ソ    ゞ '     rイ:::::::|::::|
            {:/:::∧ ::::: 、  :::::::::  /::/::::::::{:从
            |:::::::{:込、  r.、    .イ {:::/:::::::::ハ{
            |:::::八{ヽ::≧ .こ <   .|/:_::/
            ∨::/ _.ィ≦}     ヽフニヽ
               /´/ニニ>イノ    /ニニニニ>-.、
                _//_/: : ヽ-}   /ニニニ>イ:/: : : :'.
             /´: : : `ヽ/´:}⌒}./ニニ> ´ /:/: : : : : }
             _/: : : : : : : ::}:_:ノ /=> ´ /   イ:/: : /: : : |           は・・・・はいっ!! ありがとう・・・やる夫お兄ちゃん。
         /: :_>-‐=≦、{_/< __ -=≦: :/: : /: : : :.ハ
        //´: : : : : :_人__ノ´: ̄: : : : : : : : : ′:イ : : : /: :}
      /:f´ : : : : , < /  }: : : : : : : : : : : : /{:/: : : : :/: :.八
    /: : :{: : : : : /  ./   ハ: : ; : : : : : : : : }ハ{: : : : : : :/l{
   ./: : : :八: : : :/   {   ,′: : `: : : : : : : : ′|: : : : : :/ : !
    l{: : : : : : :ヽ:/   /|   /!: : : : : : : : : : : イ : : |/: : : :/: : :{
   .ハ: : /: : : {:l{  /ハ ./: |: : : : : : : : : : :/: : :/}: : : : : : : : |
     V: : : : :| |/: /: : }': : .!: : : : : : : : : / : : / {: : : : : : : : :!
      ー< }: : : /: : : : : : :|: : : : : : : : : : : : :{ |: : : : : : : : :}
          l{ : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : :.ハ }: : : : : : : :V
          l| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./: } !: : : : : : : :l{
            }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: :人|: : : : : : : : :}
          ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.イ: : : : :l: : : : : : : : :|
          .′: : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : 八 : : : : : : : ;


668 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:34:51 ID:???0




                           __
                      ,,, -‐'"´    `¨‐- 、
                        /             \
                 , "                   ヽ
                     /         __             ヽ
                  /        ´   `           _   '.,
               /                       ´ `   ',
                  ,.'                           ,
                ,        ___           ,_ _   ヽ   i
                  l         ,,彡ニミ、         イ:::::ム  }   l
             l          ,          ゞ::シ ノ   l
                  l         {         、       l
                 、        ヽ _ 人 _   }      ,
               ヽ _            ̄ ´       /
                 /\;;;;;;;`≧-,,,、                  /
            /;;;;;;;;;;;;\;;;;;\  `ー-、    _,,,, -― ¨´
                /≧=-、;;;;;;;;;;;\;;;;;\   /:::::.、ハ:::ヘ;;ヽ、
             i;;;;;;;;;;;;;;;;≧=-、;;;\;;;;;;\ト‐-=ュ{:::::::::ヽ;;ヽ
             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;\;;;;;;;\   ヾ::;;;;イ.`X!               たとえ・・・どんな結末を迎えても、君達二人は仲のいい兄妹だお。
             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;`フ;;;;;;\  `;;::`ヽ マ、
             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;\;;;;;;;;;;\  ヽ::::::ヽ.マ、              ま、押しつけなどはせずよく相談するように。
            l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;\;;;;;;;;;;;\. ヽ:::::::ヽマ、
           l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;\ ヽ::::::ヽマ、            有田くんもすまないお、従兄弟が迷惑をかけてしまった。
               l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;\!:::::::ヽマ!
            l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;ム:::::::::ハ:;;!
                l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;ム::::::::ハ;;!、
               ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;ム::::::::i:;;;!
              ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;ム::::::!;;;!
              ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;ム:::i;;;;i





                _,,...:::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                    /::::::::::::::::::/イ:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
                 / ::: / ::/:::/  |::|:::::::::::|\ :::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  |//:::: / '⌒ |八:::::::::|'⌒\:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  i:::イ  -- 、   \:::レ ―=ミ|\::::::::::::::::::: \厂
                  |:::ハ 〃  a     〃 a   ` \:::::|::::::::::::::\
                  |/,::} {      }    {      }  |∨:::::\ ::::::::\
                     厶; ゝ ..__ノ     ゝ ____.... ノ   |/(\:::::::〈 ̄ ̄
                  { ''::::::.   `      .::::::''   }ノ 人厂
                 人                    厶イ\|
                   ⌒_ゝ     ` ー'       イ/∨                い、いえ・・・此方こそよくわからない理由でお仕掛けてしまって・・・
               r‐=ニ∨ >           イ |乂___
          _r─‐=ニア|   /    ∨≧= ァv‐<  | \ ヽ丶
           〃 `ヽ/ │   〕> ─ヘ\/〈 ̄ ̄〉/[¬<  ∨\
          }}  /\ │  <      丶    、__〈   |   〉、 ∨
           {{/    │   | \    \  |  ` . |  ,/ ∧ |
           /      |,  丿 `\     \ | 、 ∨ ∠二コヘ|    \


670 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:36:40 ID:???0




               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|    (あれ・・・なにか忘れてる様な・・・・・なんだったか・・・・・・)
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉




―すったもんだの末、直葉が実は血のつながってない子だと分かるのは色々合った未来の事・・・・・・


673 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:37:41 ID:???0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


676 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:39:40 ID:???0




                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_)     ー―\
            /               .',
              ,'   ィ::::::{`       __ ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /             やれやれ・・・・流石に覚えていないこともあるか・・・
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ              【完全記憶】は覚えた後の記憶しか記録してくれないからなぁ・・・・
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_        それまでの記憶は忘れてることのほうが多いお。
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |


677 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:42:33 ID:???0




                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /               .',
              ,'   __       __ ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l U "" (   ,、  )""  l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /             記憶捜索の魔法は・・・ちょっとやばかったしなぁ・・・
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__                ありゃ完全に攻撃魔法だったお・・・
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|        敵対してきた奴等に使ったけど、トラウマやらなにやらで
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|       再起不能に・・・・
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |


678 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:44:22 ID:???0




                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ          いや・・・なに、頑張れば思い出せるさ。
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |              なにせやる夫は16歳、ぴっちぴちの16歳ですしおすしまきずし
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |               これからを楽しく生きて、素敵なサラリーマンになって、両親に親孝行をして
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|             人生を謳歌するのだお・・・流石にお嫁さんは・・・無理かなぁ・・・
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ          最悪養子でも取るかぁ・・・
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |


679 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:46:38 ID:???0




.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__               そのためには、こう・・・平凡に生きなければ・・・
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__        おかしい、地球おかしい、実は魔法とかあるんじゃね?
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ         なんで、家に捜査魔法の形跡があるんだお・・・・?? すげぇ拙いけど・・・・
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}        やめて? バトルマンガとかそういうのはもうお腹いっぱいなの
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|       無双とかツエーとかそういうのは数十年前に終わったんですお。


681 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:48:18 ID:???0




              ____
            /      \                        _, -‐-- 、 ___
           /   \   /\                    , -'´ 、 ____ 、_  `  ‐、
         /   ( ●) ( ●)ヽ                _ /フ´   '-、ミli`´`、'' '―'’
         l       (__人__)  |               , -  l i 、      ヽ__..ノ
         \     ` ⌒´   /-テ- 、_   __.......  'フ/   、\`>ニ二=、_イ...ノ
          _,ノl_〉,.... -‐フ´.`/'´  /    `'''´            ゝミ_-シ//                 【現象誤認】
      _, -'´//l' `'l  ./  .l   /                   `''-ニ/
     ./ /  /_,-l 〉_ノ| /-、_, - '   l                  _, - ' ´ ̄           【魔法撹乱】   【捜査誘導】  【不運】  【反転】
     / /  フ' l'./ .l .y   。`、   |              __, - '´
   / .l  .〈.  |'  l/   /    l         __, --' ´                              【記憶霧消】  うし。 これでよし
  .ノ  l'   l  | /  _,/,----、  ヽ     , - '´
  /   |   | .|./ _/         ゝ_ _/


682 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:50:00 ID:lf5dn2fE0
だれか不法侵入でもしたのか……


683 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:50:37 ID:???0




         .,..-――‐-.、
      /        \
     ./  ―‐   ―‐  ',
     l   ━    ━   l
    _l            ,'_           そして、家の周囲に用意周到に用意されている監視カメラや盗聴器は
    \.ヽ、 (_人_) //
      /\.>、---- ,<./、           魔法で誤認、誤録についかして、探査飛ばしてるからいいとして・・・
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',
    l.     \ヽ /./    .l             警察だお・・・まさかの警察だお・・・もしかしてやる夫疑われてるんだろうか・・・・
    |.      `Y´       |


685 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:51:37 ID:???0




                    ,  -―  ―- 、
                 /            \
           /              \
              /                  ヽ
          /                    、
           /             ー―'      |
        /          rc、、   、     、  |
        |            ヽ\\  丶     ヽ. |        せっかく地球に帰ってきたのに
        |            l//|.\ン        |
        |             .! j     /、─   /           こっちでも疑われてたり、そういう目にあうのかお・・・・?
      _ . イ三三ニ=、     ノ/´゜    \\ /
    ∠三三三三三三ハ:    /。゚        !ヽJ
  /三三三三三三三ニ| \ノ/ ヽ__,ノ、__j   し'            ねぇ、泣いていい?
. /三三三三三三三三ニ|\ゝ'、         ノ
. /三三三三、三三三三ニ|  \/|`ー―― '
/三三三三三、三三三三jレ‐´ ̄ヽ三ヽ
三三三三三三',三三三=|´三ニ=、 `}三ニ、




―つづくんにゅ


686 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:51:38 ID:wNl7012M0
あークラスで一人だけ残ったからか

687 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:51:45 ID:9g5Hf9lg0
まあ、一人だけ巻き込まれなかったら怪しまれるか…

688 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:52:13 ID:2b7QZSMU0
お疲れさまです

689 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:52:16 ID:MJ2Z5mCk0
乙でしたー。

690 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:52:53 ID:1uGCqaBU0
集団失踪の容疑者扱いか…


691 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:53:37 ID:???0




                   -‐……‐-
                           ヽ
            /            ヽ   V
              /    /      l   ∨  ∨
          /   /ヽ     ∧    ∨  l
           / /  7 ` ∨  /「 ヽ   .!  :
            / /  /灯心/  /ィfヌア7  l  /
         /イ   ハ代リ  /l/弋リ l  l .′
.          l  l.圦 "/ /  ""  ∧ .リ l
.           ∧  l. /`/./rっ   ィ .l /  l
         / ヽ. レ /イ >- ≦ l/ / l-ミ. l           Q シリアスとかになるの?
          /  ∧l 厂ll 、   , / ./lノ  } !
.       / /l= l / ll  斗/ /z===' l           A そこまで考えていると思う?
       / 7/ニニレニ二二ムイ彳    ′ !
.         / .l二ニ/__マ二=-<ヽ====  ′
        //Vニ7=llニヽ __ ノ }ニl    ′/
.      /  /ニ/  llニニム   } ノ!   '/            今日の投下は以上、皆閲覧ありがとうね。
.        /ニ/  .llニニニ\_∧. l   {
.         /ニ.′  llニニニニニ{ ! 、 !
.      /ニ/    .ll二二ニニム l   l
.    /ニV   '   ll二二二二.ム===z、
.  /二ニイー-----.llニニニニニム   「=イ
. /ニニニ/ー------- ll二二二二二ム  !


695 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:54:22 ID:lf5dn2fE0
乙でしたー
疑う気持ちは正直分かるが……やる夫視点だと哀れ過ぎる……

696 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:55:04 ID:aVLeoBaMC
おつでした

もし警察ならそういうの仕掛ける前に両親に連絡いてるはずだな…


698 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/22(金) 22:56:51 ID:???0




           //ー/l/        :         \
          ,  /ー/l/           |          \
            / /ー/l/            i|  \           ,
            ,′ |(ニ)「.   /      八    \      :   ′
         ::   | ][ |:  /   ―|―-/ \\  | \___ }   |
         i::. __|(ニ)|:: /    、⊥∠__  \   | /∨   }   |
         |:: [{l|]ー[|:: |    ]「⌒゙゙T㍉`  \ V厶⊥}: / } :|
.           |:::「{[三}l|: |     :}|_),,j:::}       `イ_j,::}ア/ / ,ハ|
.          |:::|l{[三}l|: |     { 弋_ツ         辷ヌ.∨イ}イ
            |:::\ー‐}|: | i :  乂       ,    /\V |、
           |:: /  ̄∨ | i : :{⌒    、    _ノ  / ))- 、\_           さーて、休んでくるわ~。
          |: /     . . :| l | :{ \      ´ >┬彳(/ .,、 \\⌒\
          |/  :   . . : | : |从   ` .,___ . イl: ||{ { {  } {   \
.           /   :   . . : :|  \____|__\ :lil: l /,└'ー{  } {     ヽ
        / ,  /  / /./\  \ニニ|{三}|: .\jl___} /,   \_} {    _}_
.      /  / /  / 厶lニニ:  \ニ|{三}|<}ニニニ} /,ー 、 廴≧ / _-_}
    / . : / /  / /     `i: :   \     /ニニニ}: . \  \ }ノ∨// _-_}
.  / . :// /  / /       |: :   |   /ニニニ7\: .  \ /ハ  ∨// _-_}、
/ . :/. :/ /  / /     |:l    |\ ,/ニニニ7   \: .  V .ハ   ∨//   ∨ }
 . :/. : :/ /  / ∧     |:l    |ニ7\ニニ∧     ∧: : ∨∧   ∨    ∨


699 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:57:09 ID:6h3ZSyS.0
行ってらっしゃい、ごゆっくり

700 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:57:28 ID:MJ2Z5mCk0
行ってらっしゃいませー。

701 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:58:16 ID:/8Xps0ZI0
乙いってらっしゃーい

702 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:58:55 ID:2b7QZSMU0
行ってらっしゃい

703 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 22:59:17 ID:FU4yv4UY0


いってらっしゃ~い

705 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/22(金) 23:03:16 ID:1uGCqaBU0
行ってらっしゃいませ~






その9


関連記事
[ 2019/02/23 13:33 ] あさねこの小話空間 | TB(0) | CM(8)
39784 :日常の名無しさん:2019/02/23(土) 14:43:10 ID:mQop/nM.[ 編集 ]
キリト君は、たぶんもう捕食者に捕まってるんだよなぁ(-_-;)
39786 :日常の名無しさん:2019/02/23(土) 15:29:39 ID:OARS9n6I[ 編集 ]
あー集団失踪の中一人だけ巻き込まれなかったとか警察やオカルト連中からしたら疑う、あるいは何かしらの重要参考人として考えてもおかしくはないな
39796 :日常の名無しさん:2019/02/23(土) 19:56:39 ID:-[ ]
難しいなこれ
無関係だから無関心で新天地(隣のクラス)でキャッキャウフフしてれば「クラスで虐められていたからクラスメイトを全員〇していけしゃあしゃあとしている」ようにも見えるし、気にしていつまでも悩んだ顔してれば「自分が関与したことがバレないかと不安がっている」ようにも見える
日本お得意の「関係ない事を証明しろ」という無茶理論で存在そのものを犯人と同一視してくるかも…しれないけどたぶんそんな展開はないな
だって「鬱なんて誰得」がモットーだもんね
39825 :日常の名無しさん:2019/02/24(日) 01:51:31 ID:-[ ]
部屋の霊的守備力が高すぎて、下手すりゃ操作魔法使った人間がやる夫を犯人と確信するレベルw
41024 :日常の名無しさん:2019/03/13(水) 06:34:14 ID:-[ ]
なぜ直葉は原作ではちゃんと血の繋がりがある(従兄妹同士)のに
やる夫スレではキリトと全く血の繋がりの無い事にされる事が多いのか
42414 :日常の名無しさん:2019/03/31(日) 17:38:56 ID:-[ ]
どっちにせよ法的に結婚可能な範囲に収まるんだったら誤差だよ誤差!
92436 :日常の名無しさん:2020/01/20(月) 00:13:52 ID:-[ ]
相手が用意できる最高レベルの探知系能力を欺瞞できないと、「なんか高度な能力が使われてる。」って
とこまではバレてしまうので逆効果何では?
95495 :日常の名無しさん:2020/02/16(日) 14:29:21 ID:-[ ]
「家の周囲に用意周到」がちょっと語呂よくて好き
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十二話 人とヒト (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十一話 ロックハートの真実 (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十話 ロックハート (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十九話 When You Wish upon a Star (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド リカントベネット! ~ 床ドン魔法戦士ッ!!! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ザールギアスに負けじとダルクレムのセンティアンを作ろう! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド 2.5雑談 ~ イーヴ神官を作ってみよう (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド 魔動機文明フェチPT! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ダークトロールの宿PT (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ヴァンパイアオリジンフランドール、姉の夢を見る (05/16)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #125 (05/16)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~41かいめ~ (05/15)
  • 読者投稿:反リバタリアニズム入門 ビックマックで考える市場原理の弱点 (05/15)
  • サイト的な小咄 28 アニメやゲームなどに関係する暇つぶし動画集 (05/15)
  • CUT THE CRAP 第弐話 : テレポーター(後編) (05/15)
  • CUT THE CRAP 第壱話 : テレポーター(前編) (05/15)
  • 【◆25NC1ovscM】嘘予告 薄めの夏 (05/15)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 150 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 3 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 2 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第8話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第7話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第6話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第5話 (05/15)
  • 国内的な小咄 1525 北松江線の…… (05/15)
  • 国内的な小咄 1524 行くぜ和田山! (05/15)
  • 国内的な小咄 1523 篠山に行くなら歩きが楽しいぜ (05/15)
  • 国内的な小咄 1522 若き桜の果てにあるもの (05/15)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 5 (05/15)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十五話 (05/15)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十七話 星をみるひとびと ~ 第三十八話 いずれ滅びゆく星の煌めき (05/15)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十五話 若きタンジェロの悩み ~ 第三十六話 ネウロ君から見たアルトリアの存在 (05/15)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十四話 未来への布石 (05/15)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十三話 新時代の萌芽 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 16 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 6 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT 14 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 4 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 6 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第3章 1 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 1 (05/14)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 小話 むかしむかしのおろかもののおはなし (05/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 215 (05/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 214 (05/14)
  • 国際的な小咄 8146 罪深いのはどっち? (05/14)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 3 (05/14)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 2 (05/14)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 1 (05/14)
  • やる夫の冒険は終わりました 第4話 (05/14)
  • やる夫の冒険は終わりました 第3話 (05/14)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング