スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】少し先の未来予想図

目次

8067 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 00:12:38 ID:rgyrJplj
















                                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                  | 昔は「出社」って、物理的な会社に行ってたんだっけ?|
                                  乂______________________ノ


                                        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                        | あぁ、そうだよ。クソみたいな時代だった|
                                         乂________________ノ













,



8068 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 00:18:53 ID:rgyrJplj




|:.:: : : :__|: |.:.:.|::|===========rr==┛||_: ::_||_:.:::/ ̄/:||| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|::||: : :: |_| | |_,||,_┗==| :|====| |::::..   |
|: : :/ |: l∨|.:| |二二ニニ==:|:|.__{{__}} {{__}}_/___/: :|||__|__|__|┗i======:| |{{__}}  _,| :[ __ | | | ̄|  |
|: : ||  |: | |.:|.:| |[ ̄ ̄|.:| :| ̄|:|¨¨| |冖┯r‐nn`i==||: : : :|__|__,| ̄|| ̄ ̄|┌| |i¬ ::| ̄ | :| |i | | | |  |  |
|  ||  |: | ||| ||     | :|  |:|  | |  | | | | | |  ||二) | | ゚̄| | (二||二) ||| || |::|   | :| |i | | | |  |  |
|  ||  |: | ||| ||     |  |:|  | |  i | | | | |  ||    | |____| |    ||    ||| || |::|   | :| |i | | | |  |  |
|  ||  |: | ||| ||         |:|  | |  i |´´´´ ̄ ̄ ̄ |:|   : :|┌ー┴─ー‐┴| || |::|   | :| |i | | | |  |  |
|  ||  |: | ||| ||         i:|  i |´ ´ ´ ´  ̄ ̄|.:. |:|   : :||¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨| ||¨:|::::|   | :| |i | | | |  |  |
|  ||  |: | ||| ||       ´´i:|´´´´´´´´: ̄ ̄ ̄|:.::.:|.:. |:..|    :.::||─────‐| |──‐┐| :| |i | | | |  |  |
|  ||  |: | ||| ||   |: .   i:|      :::::::::  |.:.:.:|,,「l__|___:__||  . . . . : : : : : | |: : : : : || :| |i | | | |  |  |
|┐||  |: | ||| ||_, -┘|: i.. i:|      :::::::::  |__,「|,/|     .:.:.:.L|  : : : : : : : : : | |: : : : : || :|_|i | | | |  |  |
||||  |: | ||| |_,,.. -‐ '~`V/|:|::....      :::::::::  |_//|‐i|   ..:.: .:. |   : : : : : : : : :| |: : : : : || :l: \| | | |  |  |
|┘乂_,,,|: lノ :|.:|===========|:|:::::::::::......  :::::::::   |匚]| ┘....:.::::::: : :.:|   :.: : :.:: : : ::| |: : : : : : /| :|\_| | |  |冂|
|     :|: |..:::|::| |/∧.:.:.:.:.:.:.:.:}:|:|_:_:_:_:_:_::::::::::::::::  |/「::|.:.:.:.::::::::::::...  |    : : : : :_:_:_| |=======| :|====| l \_|凵|冂
|     :|: |.:.:.|::| |:::::::}.:.:.:.:.::/ |:|.:.:.:.:./}::::::::::::::::::... |.:.:.┘::::::::::::.     |   . . : : :{`、:| | ̄ ̄\ :| :| : |:::::| |::..   |凵
|   . . :|: |.:.:.|::| |:::::::}_、‐''゛.:.:. |:|.:./:/ ̄ ̄ ̄ ̄「       .::::::.  |____}.:`、| |.:.:.:.:.:.:.:.:`| :| : |:::::| |:::::. ..  |
 ̄ヽ . ..:|: |.:.:.|::| |:::~´ ̄ ̄ ̄^|:|.:.//: : : : : : : : : :|      ::::::::   |  . . . : :.:ヘ::::| |、,_______| :|,__|:::::| |:.::.: : : ::| .
¨i.:.:| ̄~|: |:::::|::| |ニニニニニニニニソ: :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: . .    .....::::::i⌒i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ乂こニニニニ| :|ニニニソ.:.:.:.:.:.:.: |: :
| |: :| ̄.:|: |:::::|::| |: :|: : : : : : /: :/:::::::: : : : : :/: : : :::::::::: : : :.:::::::::: |  |.:.:.:.: : : :   : : \ ̄ ̄ ̄| :| ̄ ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:
| |: :|: : :.|: |:::::|::| |ノ|_:_:_:_:_://::::::::::: : : : : :/: : :: :::::: : : : :.::::::::  |⌒|\_________\___,|_,|__|_:_:_:______|__
| |: :|: : :.|: |:::::::/: : : : : : : : ::::::::::::: : : : : :/: : :::  ::::::: : :.::::     |  |ー/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:┘ |: : :.|: |/ :::     . .:::::::::::: : : : :/: : ::::   :::::::: : ::      |  | :| i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄: : : ::|: |   :::      ::::::::::::: : : : : /: : :::::    ::::: : : :      |  |: | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          | 毎朝7時に電車に乗ってね。1時間くらいギュウギュウ詰めになって会社に行ってた.|
          乂__________________________________ノ
             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             | かったるい仕事をして、日が暮れてクタクタになって、またギュウギュウ詰めさ |
              乂________________________________ノ

     ____
   /_ノ   ヽ_\
  /( ●) ( ●)\       電車? 乗ったことは何度かあるけど
/ ::::::⌒(__人__)⌒::::\
|        ̄      |
\               /     アレっていつもガラガラじゃなかった?

              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              | おーっと、ここでジェネレーションギャップはキツイなぁ! |
               乂_______________________ノ

.

8070 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 00:24:23 ID:C5OR5EuK
長距離通勤が悪い文明として破壊された世界・・・?

8073 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 00:30:30 ID:elLnVF3l
実際問題移動コストって色んな面で馬鹿にならんのよな


8074 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 00:30:34 ID:rgyrJplj







         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄オート     オート     オート    ̄ ̄ ̄ヽ
         | 今はなんでも自動生産、自動流通、自動交通だしね……|
          乂_______________________ノ

  ____
‐'´:  _  } ̄ ̄ ̄ ̄)
  _ ノ_},ノ  ̄) ̄ ̄
     { ̄ ̄)
- 、   { ̄ ̄)        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ̄ ̄ ̄         | それに「働き方」が変わるまでは、全員都市部へ出社が基本だったから、忙しかったんだよ |
                ,乂_____________________________________ノ








        .___
     /)/ノ ' ヽ、.\
  ./ .イ '(●)  (●) \      あー、学校で聞いたことありますね。
  /,'才.ミ)  (__人__)    \
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |
  .\ ヽ           /     なんだっけ、プレミアムフライデー?

                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                     | 残業なしデーとかあったなぁ……。 |
                     乂______________ノ



.

8076 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 00:35:06 ID:eryO06BX
プレミアムフライデー・・・?残業なしデー・・・?
そんな都市伝説みたいなのウチにはないよ・・・(目そらし)


8077 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 00:37:40 ID:rgyrJplj





           ____
         /      \
        / ─    ─ \         今みたいなVRで顔合わせして、データとかはSlackとかDiscordでやり取りって、
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/         社長がまだ若い頃に出始めたんでしたっけ。
     r、/          \r 、
     |:l1             l;l:|
    /|` }            { ´|ヽ      僕、ここに雇われるのが社会人初めてで、よくわかんなくて。
    ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
  /´  /               ヽ、 ヽ      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  \. ィ                   个‐´      | そういえば、まだ君はオリジナルアバターないんだっけ |
      |                  |        乂______________________ノ








               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\     はい。 小中高一貫校で、大学もアバター指定がありましたから。
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /    だから、まーなんですか。
          /             ヽ




.

8079 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 00:41:56 ID:rgyrJplj




\_\/ ̄/  \ \;:;:/∧ /   \/   \/   \/   \/    \/  /::::::::::::::: / ./     /
::/    ̄ ̄    |_|;:;:;:;/∧\   /\   /\   /\   /\     /\ /::::::::::::::::/ ./    / / \
〈          \_〉:::;:;:;/∧:::\/:::::::::::\/:::::::::::\/:::::::::::\/:::::::::::\/:::::::::::::/::::::::::::::::/ ./   / /  /\
∧           |/\:::::::/∧/\:::::::::::/\:::::::::::/\:::::::::::/\:::::::::::/\::::::::: /:::: ::::::::::: | |  / /   /:
//〉          \/|::::::::/∧二二二二二二二二二二二二二二二二二二二::/:::::::::::::::::::::| |/ /   /
/〈            |/\::::: : |:: ::: |::|(::)|::|()|::|:◇:|:|i:::i|:::|::|◇:|::|::)|::i|::::|::◇|::::)|::::::|:::::::::::::::::::: :|  /   /.
Vハ            \/\: :|: . .!|(::)|::|(::|::|:◇:|:|i:::i|:::|::|◇:|::|::)|::i|(:)|::◇|::::)|::::::|:::::::::::::::::: :::|/|  /
.|二}_           \_,〉i  ‘! }|::|::::|::|:◇:|:|i:::i|:::|::|◇:|::|::)|::i|(:::|::◇|::::)|::::::|:::::::┌弓二二]|ニ∧
ノ二} ̄\           ____}/¦       !:}|::|:◇:|:|i:::i|:::|::|◇:|::|::)|::i|:::::|::◇|::::)|::::::|:::ァ'⌒'く::::::::|/|こ∧
{:/ ̄\:::::\______    _/\_/ :        ‘!  |:|i:::i|:::|::|◇:|::|::)|::i|(::)|::◇|::::)|::::::|:::{   .}:::::::::|/|二∧
〈::::::::::/_ ̄ ̄∨ ̄|\/\/  ‘             !_」L」::|◇:|::|::)|::i|(::::|::◇|::::)|::::::|::乂__乂:/:::|/|ニニ∧
 ̄ ̄//7ァ辷__} ̄:::\|:\|\               ,:'´   `: !|::)|::i|::::::|::◇|::::)|::::::|::::::::::/: : : : |/|ニこ∧
:::::::://////{_{\_ノ\/:::::::\       ゚    :  ┐  ;  ’ !i|(:::)|::◇|::::)|::::::|:::::::: |: : : : :.:.:|/|ここ∧
:::::://`'弌//\\トミ::::::::::}:::;:;:;:;:|:::.           ゝ __  '     ’ !◇|::::)|::::::|::::::::::|: : :/ : |/|二こ∧
:::://うぅs。`゚弌ア7 |:∟,_/::::;:;:;:;:|::::::::...                  ゜    ‘ !::::|:_:_:::::|/: : : :::|/|ニニこ∧
:://ミ////うぅc。__ |:|::|:|-ミx'⌒ヽ:::0:::|::i:.           o   ........         ,:'´   `|    .:|/|ニここ∧
::/)h、`' 弌////::::|:l: |:|丁h `'<(::::::::|::|(::)|::i:.,               :   :        { _,.二.¦  / : |/|二ニこ∧
/////〕iト ´'弌:::::|:|: |:|┴L|_丁h |::::::|::|(::)|::|::::|:..,         :.......:        i'´     :|/    :|/|二二ニ∧
-ミ//////.〕iト:::::|:|:::|:|丁h二┴」|::::::|::|(::)|::|(:)|::|:◇...                 ;      |    , |/|ニニ二ニ∧
-=こ=-ミ////: : |:|へ ┴L|_]丁h|::::::|::|(::)|::|:::)|::|:◇:|:|i:.....           _        ¦ / .:.|/|ニニニニニ∧
i:i:i:i:i:「Tー=こ广 ̄|____〉丁h┴二|.:.:.:|::|(::)|::|:::::|::|:◇:|:||o00o..      _,:'´`丶`Y /       |/    |/|ニニニニ∧
 ̄\:i:i:i:i:i:i:i:|\.:.:.\二┴L|_丁|| o |::|(::)|::|(::)|::|:◇/:::}〕〔{:::\:::.。。  T冖TTTア  .,.:   i     ./|/|二二二二
__|二ニ=‐|_|/ ̄\ ̄  ─|::::::|::|:::。─--:.、:/\:::}〕〔{:::/\/:::::::...乂辷ン'’   ,..:  .;: |   /  .|/| ̄ ̄ ̄
:::::::::::\二厂\\::::。:::::::\o::::::|::::::|::|:/:::::::::/::/丁T冖冖冖T丁¨¨'㍉:::::,, ´,.:   ,..:.:.:   ;:  |/  /:| ̄ ̄ ̄ ̄
o::::::::::::::\:::::::::}:::::\:::::o:::::| ̄|\o:::/::::::::::/::/: :| |   |   | :|: : : : : :``i  ;'⌒ヽ、,.:.:.:.:  ,: __|   /:::::::|
:::::::::::::::::::::::| ̄弋::::::::}::::::::::人::::|::::|:;:/::::::::::/::/:.::.:l 0   |   | :|: :|: : : :.:.:.:|⌒丶、,;'^,_:_:{_く⌒^|/:::::::| ̄ ̄ ̄ ̄



                    /|
                      / /              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                /|    / /              | 社長がロリ声美少女なの、正直クッソビビりますわ(笑) |
             <_ノ -─〈 _/‐- 、    __       乂_______________________ノ
            /二=─‐=ニミ〕h、 >‐''゙ /
           /'´         `寸\ r‐ ヘ
         /    /     /   寸-\ ‘,
        /  /  /   /  /     寸ニヽ  ,
             /   | l  |   |         寸ニ| ‘,
           l | \ レ|  |  _| 斗‐__ /   寸|
      {   |__|rzzzz  ̄ ̄~rzzzzzz∨   /、 ソ   ‘,     Kawaiiだろ?????
      丶| ノ }  ||      ||   /  / ) }
        ∨  | 'ー  ,     ー''' |i  |ノ丿
        | 从""        _""|i  |'く      |
        |   _ゝ       / |_ノ   |i \      |
        | /(: : : : >__⌒イ  |i{ i   |li─‐ 〉     |
        | {  \-─と二  __|乂__从  /     |
        |r─- 、\_/\_/: : : |──ァ//V       |
        |{//////⌒i} ̄//1: : :〉////く       |
       〈 }///こ|Οノ //∨〈 : |/ //⌒ヽ     |
        )ノ////く__ノろ/∨__ノ: :|///{γ⌒ソ     |
        >‐<⌒八⌒>レ===|///ノゝ-/L       |
      ////: : : /  V: : /   V//} ◯ )//〉     |
     /`'ー/: : : /    V/     |\厶ヘ V//\    |
      >イ /: : : /     从    八>、ヘ∧辷彡     |
   ////: : : /        \_/: : : : \\///\    |



.

8082 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 00:52:04 ID:RoJBPIGI
Kawaiiは正義


8083 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 00:52:39 ID:rgyrJplj





         ____
       /      \
     / ─    ─ \       音声変換ソフトで丹下桜の声に変換して、
   /   (●)  (●)  \
  .|      (__人__)     |
   \     `⌒´    /      サ●.ゲームズの販売してるIPを買って、3Dモデルを自作した、
   ./\        /ヽ
  /:::::::::::i::ヽ`介´/::::i::::::::::ヽ
  {::::r:::::::l::::ヽ| | i::::::7;;;;;;:l::::}     ジェネリックカリおっさんになってるおっさんが社長って正直この会社やべーなって。
  }::::|::::::::::\;;;i,,/:/:::::::::i:::::{






                          。r≦/
                     。r≦........≪____
        ,  '"~  ̄⌒` ,、<⌒:::::::::::>'"──⌒ _
       '"      >'"    ヽ::::::::::{:::::::::::::>'"⌒´
       /   >'"./ 、        }::::::::::|/⌒´ヽ /
     j   / ./   /      .|::::::::::|    ∨ /
        { / ′ //       |:::::::::ハ     ∨ /
           { ./\′  /     |::::::::′     ∨
        γ -イ/ .ん\      ::::/  }
       /     .ヒ::ソ /    ∥::/  ′     }   坊や、「嫁になる」というのは、男のロマンなんだよ。
.       ′    `~´ /    .∥ノ  /        |
       {        ゛゛/    ∥{          ′    γ  ̄ ̄ヽ
       % 、           {::: |   {             | アッハイ |
       {⌒v.`      ′     :::::!         ∥     . 乂__ノ
     r´ハ (``ヽ   {     .|:::::|   |
.     ハ  }´ ~" ∨~人     ヽ:::′、            あとウチがあそこの系列企業で、社長が往年のソシャゲのメインキャラなのはキャッチーだし、
     〉 ゝイ / ヽ .}/-_-\    ∨-_-_〕iト.   {
.    {`/ ′ __/-_-_-_-\   ∨-_゙''≪ 》    |
      ,>''"~  /-_-_-_-_-_ \  .∨-_∨´      /  社長が普通のオッサンであるよりは美少女な方がウケがいいんだよね。色々と。多方面に。
     《 斗ヒ≦-_-_-_-_-_-_-_-\  )-_-_      ∨
    /:::/:::::::/ -_-_-_-_-_-_-_-_-⌒-_-_-_      ヽ
   ∥::::/:::::::/゙''≪ -_-_-_-_\-_-_-_-_-_-_-_      \
.   |::::::′:::/    ゙''≪ -_-_-_\-_-_-_-_-_-_\      .\
.   |:::::{:::: /      ./゙''≪ -_-_-_-_-_-_-_-_-_ヽ        /
.  人::::::::{     /ニV  ゙''≪ -_-_-_-_-_-_-_ノ       ∨ /
     ̄人 _ /ニニ∧     ~"''<-_-_-/∧       ∨



.

8084 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 00:53:30 ID:VgFsUz/R
KAWAIIは世界に認められた文化だからな。

8086 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 00:59:00 ID:P/99oOjJ
一瞬このおっさん誰かに嫁入りする願望でもあるのかと思ったw
「俺の嫁」のキャラになるってことねw


8088 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 01:01:10 ID:rgyrJplj




                  >''
               >''"::::/      ___
              /:::::::::/   斗f七I:::>''~
            /:::::::::/斗ヒ≦:::::::::::>'"
           斗ヒ::::::::::::ヽ:::::::>'"
       >'"     \:::::::∧ ⌒“''*、
    >'"         ヽ::::::::.     ヽ
   /        ヽ  %   V:::::::}      ∨
.   /          V     V:::::!      ∨
  ′′  ! V ヽ  ト、 i!   %::::|
 |  i|     xセテ㍉ 弋|    :ヽ         }       昔は音声変換も恋声だったから、
 {  ハ  |  }  乂ソ      :::/       |
..人 { 人 |  ノ   ゛゛゛  i|    |/
  ヽ  \ {       i|    |          |       人力で萌え声出さなきゃならなかったんだけどねえ。
       |                }          |
       | 人 - ´  ∥
     ′  \         ′  __     ト        ……ま、大昔より、君が育ってきたちょっと昔の話をしようか。
          ≧= .∥   ./__ ヽ     \
    /  /-_-_-//   /-_-_-_-_-\      \
   __{  ,イ-_-_-_イ /   / ̄ ̄ ̄⌒“''*、
 「--- ⌒ヽ-_-_/  .′  /-_-_-_-_-_-_-_-_
  V-----γ⌒ヽ-_人  .(-_-_-_-_-_-_-_-_-_V
  V----圦:::::::ノ----\ ミ、-_-_-_- ,>''"~ )∨
   V----- ⌒{------ }-_-_-_γ _   /-_∨
.   }-----/  |------ |-_-_-_      〈-_-_-_-_
  /--- //| %-----ノ-_-_/       -〉-_-_-_
  \ / ./ .| 人>'"-_-_-/        )/-_-_-_ }
  /  ヽ/  %/ { }ニ\-_ノ   /  /  /-_-_-_-_′
  /  {ニニ|    | |ニ / /  /  /{   -_-_-_-/
.      ニニ!    ! !ニ  /  /{  ハ  ′≧=-イ
./    ニニ     | | 人乂  '.人_/ニゝ } :: :: :: :: V
    |ニ ′   | ニニニ¨ニニニニ=‐ :: :: :: :: ::\
    ノニ/    % Vニニニ{ニニニニニ=‐ :: :: :: :: :: ::
  /ニ/       Vニニニ|ニニニニ=‐′:: :: :: :: :: :: ::
  ゙''≪ /      (|  》ニ 人ニニニ=‐ :: :: :: :: :: :: :: ::
 //-_-_-_-_⌒⌒ \___ /\>'"、:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::







       /    八   ∧ ∨/   i|
  /    ./    / } }   ∧ ∨    .i|
. /    ./  /   ノ 〉    〉 〉   .八
 ′   ′/  ̄`( / ./  / /}  /
 |    |      )八 /_/_ / 《/        僕が学生だった頃は、人工知能が持て囃されて、
 |    | ^ぇ===k    ィ爪^′  |
 |    |                     |
 |    |          '  八    |        VRが表現の最先端、なんて話がSNSでほんのちょっぴりされていたくらいだった。
 |    | 、   、   ァ   /i|   八
.八   人 }h、     ィi〔  j{     \
 ハ    ハ / ≧ ´ 》-\ 八      \     VRChat、なんてVRでコミュニケーションができるアプリに大ハマリして、
-_ ∧   /∧    }/-_-_.∨ \
-_-_∧   /∧   /-_-_-_-_   \
-_-_-∧     \/>''"⌒Y.{     \       毎日夜更かししていたくらいで。
-_-_-_.∧       \ ィi〔⌒}∧
>''"⌒.∧        \-_-_ | ∧
≧=--=≦\       `、-_|-_∧           世間様は大して変わらず、物理的に出社して、大して進まない会議をして、
-_-_-_-_-_-_.\      Y-リ-_-_\
-_-_-_-_-_-_-_ .\     {-/-_-_-_-》
-_-_-_-_-_-_-/  )    八-_-_-_/         大して成果の出ない業務をこなしていたんだ。
-_-_-_-_-_ /  /乂 / ≧=-彡
__ >''"  / | ノ/|\-_/ \::∧
-_-_-_-_-_/‐=ニ.|    |ニ=‐|   Y∧
-_-_->''"‐=ニニ|    |ニ=‐|    〉:∧
 ^´‐=ニニニニニ.!    !ニ=‐》   《:::: ∧



.

8089 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 01:01:43 ID:RoJBPIGI
やめろぉ、やめろぉ…>大して~

8090 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 01:03:45 ID:elLnVF3l
成果が出せる働き方を会社の全員ができるなら苦労はないからね……


8091 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 01:08:29 ID:rgyrJplj













                              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                              | 社会全体が変わり始めたのは、それからもう何十年か後|
                               乂_______________________ノ



















                       ,。 ─────  ,
      、                ':.:.:、          '
     '  }               /:.:.:.  ヽゝ-====ミ      .\
    '  ./            /:.:.:.   /       '        '
   '  /            ,:.:.:.:.:   /   ,。-== 、   \    '
 , '   ./            /-=ミ_/   ヽ,。ィzz 、:.:ヽ    \: : : : ヽ
,イ   /ニ==ミ        / /ノ      -、~~弋ム ゝァ /_,,。。): : : : : ∨
   '´   __}!       { { ,イ〉        `"'''ヽ ヽ マ≠≠ミ:.:.:.:.:.:.ノ
    '´    ∨     /、乂 }         ,ィア     }ゝ込 /:.:.:, '       少子化? 人手不足???
      -===ミリ     ,:.:.:./'=ァ           / 弋〉 __ リ ¬7:.:. /
         ∨     {:.:./ ,'        _,,, 、 `~iア   }:/
        ノ::> }     ヽ{  ,         `''弋) ァ::〉 リ   i           じゃあ機械に倍働かせればいいだろ!!
      Yゝ.≦        ∧ {      i    -=ゝイ '   , '
        '         // ∧ 、               /
     ノ       ./ニ/   \ 、    、     /  /,. '              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ,イ======≦ニニ{     \      ‐-、 ' / ,イ               | 海外の実業家たちが、オートメーションに乗り出した時だ |
   /ニニニ/ニニニニ,      ヽ       ̄  /                乂_______________________ノ
_ノ}ニニニニ/ニニニニニ,       \: : : : : : : : /
\/ニニニ/ニニニニニニ,       / ̄マ冖7\
  >ニニニ\ニニニニニニ,     /:i:i:i:i:i:i:∨ {ニニ)h、
ヽ,イ∨ニニニニ>ニニニニニニ, >''~   ヽ:i:i:i:〈 Ⅵヽニニ、



.

8092 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 01:14:44 ID:rgyrJplj




                     _,.._
                  _,. -'"`ヽ`ヽヾ`ヽ.
                /, - 、ヽ ヽヽ ヽヽ ヽヽ
                   /  - 、 ヽヽ ヽヽ ヽヽ ヽ\
               /  ゝ-、_ヽ_ゝヽ-ゞゝ、,.ゝゝ<
               〉, r='"    -===-   {ヽミ
               l l    ,ィ==-   ,ィョェュ、 ヤミ      え? 倍じゃ足りない??
              Λλ   、ヒャォア〉 ヒャェォ  }ミt
               ヽ{ ,l     ̄ ,  ヽ ̄  lミ/
                    ヽ∧       ゝ - <   l/       人を働かせないと経済がまわらない???
                |/ll     /,rェェ、 }  /
                ' ∧    〈__ソj  /
            _,.。- '"´ l ヘ  .  ヽ==-' , f         …………。
        _,.。- '"´  /  ヘ ヽ ヽ    ノ ,〈`゙' -。.,_
  _,.。- '"´      /    ヘ  ヽ. ` ==' -' ヘ.    ` - .,_
 /           \    ヘ   /  >、  ハ       `' - .,_
 }            /     ヘ /ヽ /  \/ .l          \
 |    \     ,r、 >-、     V  / ̄\    l       l  .  l
 .〉         ,/. }{  }    ヘ l    ヘ    l       l     l
../         / . ;::j }  ,j     ヘ l     ヘ  ヘ       l    . l
{        r '-─┴、. |、     ヘl     ヘ  ヘ      l     l
.}        {  _,..._  ヽl ヘ     ヘ        l   l      l      l
        ,(     `ヽ ,) ヘ    ヘ      l   l     l       l
      _,. -(  `' - ._ ,ノソ  ヘ    ヘ     l   l     l      l
 _,. - '"    〉. - ._ _,)'"    ヘ    l     l   l     l       l
       { ゝ._  ,./j|     ヘ    ヘ     |   |    |       |

























                       ,。 ─────  ,
      、                ':.:.:、          '
     '  }               /:.:.:.  ヽゝ-====ミ      .\
    '  ./            /:.:.:.   /       '        '
   '  /            ,:.:.:.:.:   /   ,。-== 、   \    '
 , '   ./            /-=ミ_/   ヽ,。ィzz 、:.:ヽ    \: : : : ヽ    \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人__从_从人_人__从___从_从人_人/
,イ   /ニ==ミ        / /ノ      -、~~弋ム ゝァ /_,,。。): : : : : ∨  ≧                                               <
   '´   __}!       { { ,イ〉        `"'''ヽ ヽ マ≠≠ミ:.:.:.:.:.:.ノ   ≧ バカ野郎、生活できる金が欲しいんであって仕事が欲しいんじゃねぇだろ! ≦
    '´    ∨     /、乂 }         ,ィア     }ゝ込 /:.:.:, '    ≧                                               ≦
      -===ミリ     ,:.:.:./'=ァ           / 弋〉 __ リ ¬7:.:. /    /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒YY⌒WW⌒YY⌒WWY⌒WW⌒Y\
         ∨     {:.:./ ,'        _,,, 、 `~iア   }:/
        ノ::> }     ヽ{  ,         `''弋) ァ::〉 リ   i
      Yゝ.≦        ∧ {      i    -=ゝイ '   , '
        '         // ∧ 、               /     \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
     ノ       ./ニ/   \ 、    、     /  /,. '      ≧                             <
    ,イ======≦ニニ{     \      ‐-、 ' / ,イ       ≧ 面倒は全部機械に任せる!それが正義だ!!≦
   /ニニニ/ニニニニ,      ヽ       ̄  /        ≧                             ≦
_ノ}ニニニニ/ニニニニニ,       \: : : : : : : : /        /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
\/ニニニ/ニニニニニニ,       / ̄マ冖7\
  >ニニニ\ニニニニニニ,     /:i:i:i:i:i:i:∨ {ニニ)h、
ヽ,イ∨ニニニニ>ニニニニニニ, >''~   ヽ:i:i:i:〈 Ⅵヽニニ、



.

8093 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 01:17:51 ID:C5OR5EuK
生活保証されんならそのほうがいいよなぁ<面倒は機械に


8094 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 01:21:50 ID:rgyrJplj



                                ,,,,,,,,,,,,,,,,__
                                 ,彡彡彡ミミミミミx.、
.                             ,彡彡彡彡ミミミミミミミュ、       企 業 に よ る 生 活 保 障
                      γヽ,      ,彡彡彡'¨´   `ヾミミミミミ、
'.                  _,.イ .ノ.     ,彡彡彡   ,z=x、  `ヾミミミュ、
              ,-‐ヽ_,.イ  _/     /¨ヾ彡'   ::: ,ztッ、`    `ヾミミュ、     奇蹟のカーニバル
'             / /   _/.      | l!,ィ       :::...~`::''´ ::==ニミミミミミ,
.          .「 ┌  ,,-‐' ヽ       .∧'ヾ.          _.ノ  i,.=ッ、 }iiミミ     開     幕     だ
           l       k'' 〉     彡itー'       ,:' ゙=、_ ノ '::..,イiiミ''
           !        ~~`,     ,彡/ .:        ___ ~i!.   !ミ''            .r.`:
            !.      ,ィ_ノ      'V .:     :.   匁卅i》 ! ,ィミ             { _{
.           l       i      _,/ヽ .:    ::      ̄   / `             i  .i
.         _ノ        /     _,.イ/  \     ::       , /           _ .,-‐ヽi  .i
       __/ヽ       /ー─t≦ニ∧    ヽ    ` ::...__,;:::'´,イ           /〃⌒ヽi   i
     /ニ,イ.  ヽ.   /二二/二二ニ∧.    ヽ       /            じ⌒ヽ、   ,}
.    /ニ/ニヽ  \イ|!二二/二二二二',      `ァ、 _ ,ィ              { l、    '  /
.    //ニニニ\   `t|!ニニ\二二二ニ',     ,イ::::::::::', .,イヽ              フ       /
   /二二二二二\_,イi}ニニニ>二ニニニ,_>''´  ヽー-〈V. V:',>。.           /     /
  /ニニニニニニニニ`Z7ニニく二二ニニニニ,      l::::::::l   Vヽニニ>。、       {     .ム
/ニニニニニニニニニV二二ニVニニニニニ,     l:::::::::!.   V=\二二>。、    /ゝ-──' {

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O
             。

             ト.、
             |ニ\
       ト、 .トVニニニニV{
       ∨\>'-=ニニ=-<ト、
       ハ//./´ ̄   ̄`ヽハ        上のパーティクルは当時の再現だけど、これは本当に正解でね。
        / /V         、 `ヽ  /
       ./ /V  l| |  {   } }∨  ∨
     .′{/{  | {  从   }八} }  }      結局のところ人民が必要としていたのは生活の保障で、仕事は二の次三の次だった。
     |  Ⅵ  .ィ竓卞 ^⌒ .ィzx {^ Y
     | 人{   {. ゞソ      Vリ.|  {
     |   ト、 人       ′  } 八      各国が自動化に取り組み、自給を自国で賄えるようになれば、自動化の波はもう止まらなかったんだなぁ。
     |   |ハ   ヽ    /^}   人  ヽ  /                   / /
     .八  八∧  }> . ¨ イ\\   ∨ /                  /   /
    /  / _ _}  l|ニ=- {ニニ/`ヽ\ ∨                     //  /
   ./  /ィくニY_|  l|ニ=-<ヽ/ニニ/`ヽ  ヽ                 //  /
   /  //ニニニ}.リ  「 ̄  -=( _)ニ}ニニニニY  }                /./  ./
  ./  / l{ニニニ}{  ∧        ̄ ̄  -=  _        __ / ./  ./
 /   { .八ニニ.八 l{ニ}                  ニ=--=ニ     /  .′
./    l| {  }ニニニヽヾニ!                       /     /   {
′   l| | 八ニニニ¨フ |                   { /      {    |




8095 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 01:23:09 ID:kqKA5qb9
これは支持率うなぎ登りですわ

8096 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 01:24:16 ID:hs8iOAnc
まぁ働かなくて保証されるならそれでいい
尚働かないと保証されず資源は有限なのだ……


8099 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 01:30:31 ID:rgyrJplj




              /  /∨
               /::》‐〈::://}
            />''"⌒“''*、\
          //_∥   ヽ ヽ::ヽ
        >''"(<ノi|    ハ } ‘,} /
      γ (:::://-イ ̄⌒  ヽ! .|::|V      バイオマス・プラスチックとか、
      ∧ /ノ }..≫    ≪ /  j::′
      ハ / /""" ___ ""./  /´ ‘,
      ( /  人u  乂  ノ /  /)         とにかく自動化する為の研究が推奨されていた時代!
      (  //-_〕h、 __  人 ( {    }
       〉/.′/⌒ヽノ>''""''<{ ハ |
        //: :人/-_-_((::::))-_-_》-_.∨ /\     自動化とつく技術はもうとにかくベルトコンベアでも奨励されてたんだよね!
     //: : : :〔⌒ - ハ\-_/-_-_.∨`ヽ.\
   / ノ: : : : : }ニニ/  |\"''<-_-_》
   ( /: : : : : : :|ニニ.′ |ニ≧=}ヽ⌒\
  /: : : : : : : :/ニニ,  |ニニ ヽ \  \
  (: : : : /乂ノ/ニニ, |  ‐=ニニ 》: : :\/:::\
  ⌒ ⌒  /⌒⌒ヽハ> -=≦-\: : : `ヽ、
       /-_ /-_-_-_-_/-_-_∨-_-_ \⌒⌒






         ____
       /      \
     / ─    ─ \     ちなみに日本は自動化に取り組んだのが下から【2D100:89(81+8)】番目だそうですが、
   /   (●)  (●)  \
  .|      (__人__)     |
   \     `⌒´    /    この理由については実際どうなんでしたっけ。
   ./\        /ヽ
  /:::::::::::i::ヽ`介´/::::i::::::::::ヽ
  {::::r:::::::l::::ヽ| | i::::::7;;;;;;:l::::}
  }::::|::::::::::\;;;i,,/:/:::::::::i:::::{






.   /ヽ
  /::::}
. /:::::::/
../::::/:7
//:::::/
:::::::::::/__
乂/ /⌒“''*、
:::::/ /      \
::/        } V/
/  ′     / \ V/
  |    /レ八乂ノ
  |     /-=彡 |
     /ぇx _  |     経済界の重鎮(笑)がテクノロジーとか全然よくわかんなかったし、
      { {:{}ハ `
      | 乂ソ                         ニンゲン
      |      |     日本には機械より機械らしい奴隷がいたからね。
V/     !  __  |
::V/   .|  ゝ ' 人       γ  ̄ ̄ヽ
::::∨/ ∧ __ /        .| アッハイ |
::::::∨/  \           乂__ノ
⌒-_\   \
-_-_-_-≫ 、  \     日本で改革の向きがあったのも、連中が老衰でくたばってからだからね……
-_-_.:/-_-_\  \



.

8104 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 01:41:14 ID:kqKA5qb9
わりと真ん中くらい


8108 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 01:44:33 ID:rgyrJplj



          ∧        /}
          / ∧     ./ /
    {\   〈  {_____{   ハ
    | ∧ /:∨ {_____」 / \
    ∨ ∨/  ____  \  \
     7   <        >  \ ∨
.     / / |            \∧ :∨
    /ィ    ;      、      :マム  ,
.   / {   { ,       ̄ ̄`   マム ∨
.  /    { ∨  |   {\  ハ   } }リ  :∨
 /  {   :∧ {\ \ \\ィ==z} |_    ,          君たちの世代が、みんな同じ顔で通信学校に行ってるのも、
./  :∧  / z==ミヽ{\{` V::::ソ人}...| )   \
{     \   :{ V:::ソ  ,   ¨¨¨´ }/ }∧      \
| ∧  } ∧ : ゝ-        ,   人 :| :\.      \      社会の電子化・自動化についてけない大人が敷いたものさ。
|/ \N  :}  人   -==   / :{  :|   ヽ      \
.    /  :/   __.>  _ ィ   ∧  ,    }   }\ ∨
.  /  :/   / \\ }   :{  /:∧    ∨   |  }  }   「思春期の児童に、性自認を揺らがせるアバターは不適である」。
 ⌒7 :/   / .r<\}-┐┌-/ /_\  }:/::...   |  |  |
  / :/    {/ヽノ--Y´ ̄`Y´ ̄    ̄}:/}:      |  |  |
. /   {    / \ヽ}.) :{(__)}--┐    / |:     | / /   「機械的・動物的なアバターは、人間的な暖かみを感じさせない」。
../  /\__:{ ヽ}/ {  /<>'___     /  \   / / /
. {  /_   |)   / :/ / }\\><___}  / > ,/ / /
. | {_ > ./   :// /  :| ..\\_> ´ .<///∧/      僕はくだらないことだと思うが……君たちの世代だと当たり前なんだろうか?
:∧ |/:/ {{ ̄    /_../:{  |   }>─┬' {////////}
  { / :{{___ //   :|  |   |    {  |//////:/:|
  |:{    ://:/    /_>-r-|    |===ミ// // /:|
  |:乂_ ィ//::/    {:   __{__|    ∨  }//// / |
  |///////:/    :/ ̄ ̄}   ∨    ∨ :|//// / |
  |//////:/    _{    |   }     \:}/////...|
  |/////:/><  \o /\____>─-=ミ  |///// ∧
  ///// //  /   V /.::/   \ :\∨//// :∧
 {////:/ /  /__  :/:...: /____∨∧∨/////∧
_//// / /  ̄     :.Y----{ニニニニニヽ<', \///// \
////:/ /   . <ニニ\_::__{ニニニニニム  \_.\///// \__
///:/  {  /ニニニニ ∧: |ニニニニニニ}  ハ ̄ \/////////
 ̄  ̄八 /ニニニニニニニ\}ニニニニニ:/  /
.     ∧{ニニニニニニニニ∨ニニニニニ\'
        <ニニニニニニ ∨ニニニニニ∧
         ∨ニニニニニニハニニニニ ニ∧
           }ニニニニニ:/ ∨ニニニニニ∧
.         /ニニニニニ:/   ∨ニニニニニハ






                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /   _       _ .',
              ,'   イ(::::`     イ(::::` ',      よくわかんないけど、名前憶えるのムズくてずっとネームプレート見てましたね。
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /      会社的にOKなら、僕もオリジナルアバターにしよっかな。
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__        | うん。それがいいと思うよ。 |
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_    乂___________ノ
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |



.

8111 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 01:50:24 ID:rgyrJplj





          V \::\/::::::/ ィ(/     ィi「〉
          V\ \v::::::::::::/    ィi「:::::/
         V:::〉ィi「∨::::::⌒“''*、〈::::::::/
        />''"   ̄ ⌒“''*、::::\´、
      / /         \ \::`、ヽ /
              i|    `、  `、 ヽ::ヽ∨ /
      /  ′   .i|      ヽ  |   V:::〉V
.    /   |    i|     八  }.\  }/       まぁ時代が変わって、ロスジェネ時代の人たちがようやく穏やかな時間を得られて。
    ′  |    ハ    /¨ぅぇk、. | .|Y
    |   人  .xセ=ミ /   V/リ   //
   人   | `、 } V/リ     """ .|/´|  |     彼らに未来を託された僕らが、何をしたがったかっていやぁ、
     \ |  \^} ⌒   '       人 |  |
      `、  〈 〈 ""   、  ァ /  .|  |
        |  ∧.`、        / } ′ |/〉..|     答えはひとつに行き着いちまう。
        |    )  ≧=-ァ ̄ //  /-_》 |
        | γ { /´ ̄_ァ((::::))/  /`''<.|
         { ハ  /´/-_  ̄〈  /リ-_-_ ヽ
      /  .| ′ 〉 Y´\// \\〈/-_-_-_-
      /  .| | / /-_->'' | | }ニ\-_-_-_-_
     .′  ::| /:::{-_-/ニニ| | |ニニ\-_-_-_
     {   /:7/::::::}-./ニニ' .| |ニニ| `ヽ、-_}
     |  ./ {::::::::::|./ニニ/ ..| |ニニ|   |-_-.|
      乂/ .人==::/ニニ/  .| |ニニ|   |-_ 人
.       /    ゝ:/ニニ/  /\!ニニ! ` .|⌒∨
     /       /__/ /   〈ニニ.| ⌒::|  ∨ /
      /    /_  >⌒“''*、\ニ ::::::::|  ..∨ /
.    /    /:::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::\``ヽ、::::    ∨ /
   /    .:::::::::::::::::::Y::::::::::::::::::::、::::::`、-_ヽ:::`、  .∨ /
.  /    /:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::`、::::}、-_-_::::%    ∨
.. /     ′::::::::::::::: : |:::::::::::::::::::::::::Y乂 \-_`、::}





                           .  -――- 、
                   /          \
                      , '               ヽ
                  /       __,ノ ′' ーヘ Y
                   |    《 ●  )  (● 》 !
                   |     `  ̄ ´   `¨ヽ  }     子どもたちの顔を奪うこと?
                 V      ヽ. __人_丿 /
                   ∧ ̄ヘ      ー一  /
                   /::::::::::ヽ \   ___/      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´         |それは僕らの友達じゃないさ。つまり、生活を保障させる側になった企業の話だが……|
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ         . 乂___________________________________ノ
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,
         i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ
          i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
           |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´




.

8112 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 01:55:35 ID:rgyrJplj
















                       γ  ̄ ̄ENJOY! and Creative!  ̄ヽ
                       | 「面白いことを、有益にさせよう!」|
                        乂______________ノ














.

8113 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 02:00:27 ID:rgyrJplj





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \








            /:: :V ´ /:: :: :: :: }      >'":: /
          ′:::::》_《:: :: ::ア´    >'":: ::/
        /》::/:: :: :: ヽ/:: ::⌒“''*、《:: :: /
        /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: 〕iト.
      //:::::>'"  ̄ ̄ ⌒“''*、:: :: :: :: :: :: :: \
      /ア´  /          ゙''≪:: :: :: :: :: :: \
          /  /       /   ゙''≪:: :: :: :: ::ヽ
      /     ∥       ′     \:: :: :: :: .∨
.     ∥  /}  i|      i|  ハ         \:: :: :: :∨
      ∥  ハ  i|      i|  { \   .i|   ∨:: ::::
     ||   |{ {  i|      i|     \  .i|    ∨:: ::/
     ||   | ,``~、    i|   V  ..\.i|     ヽ:/      善意から、ではないよ。
     |ゝ _ ャセト、 ≧=- --'      .i|       |-、
     {   }  ゚。  _)ヽ            i|       |⌒
     %  ′ % 乂リ     ィ斥不ミト、      |  )     満員電車に揺れられて、面倒な会議を過ごして、
     ∨/   ム゛゛¨´        _)J:タ /}      } /
        /    ,   ,       `¨ ´ .′
.      /    .人           ゛゛/      ′      有益じゃない業務をやったからこそ言ってるんだ。
     /     /  \  ヽ - __ ァ   ./       /
.    / /    ハ    h、`   ´   ,イ      /
    ( /     // V    / ヽ  -=≦/      /         「こんなモン、軟弱な若者にさせても利益がない」
    ′   /´  ∨  ./-_-_-\ /         人  ア´
     {    ′   ⌒./-_{≧=-/       /  >'"-_
    人   {     ノ-_-.|`~/      >'">'"-_-_-_      「もっとより効率的に若者に働いてもらうには、こういった工夫が必要だ」ってこと。
 /´  ≧=-  γ/-_-_-_ -_′    ./ /-_-_-_-_-_-_
´           ∥-_-_-_-|-_ {    / _⌒ヽ_ -=…=-
          {|-_-_-_-_ -.人  / /:::::::::ヽ V``~、 _
         ノi -_-_-_-_| -_-_⌒ -.{:::::::О::} }-_-_-_-_-_
        / {|-_-_-_-_.′-_-_-_-人::::__ ノノ-_-_-_-_-_
  斗ヒ≦ -_-_ ヽ-_-_-_/-_-_-_-_-_-_-ハ-_-_-_-_-_-_-_



,

8114 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 02:08:19 ID:rgyrJplj




                              ト、  :/ヽ
                             | ヽ | |
                     \ ̄ヽ :人 i _ j_
                       \_ ヽ  x、´ :ヽ ー.、
                           / /  :∧ ヽ  ',\:ヽ
                         '  /  / ハ _ _ゝ-'、_,Y ゝ-'
                         i  { :f ヾ x= =   芹i ヘ        今のトレンディは生化学。
                          |  l マ :|: イ 夊ツ   ゞ' マ:乂
                         }  l ',_|   ', :::::  __`_ Y、 :\
                      j l | 人ヽ  ヽ  ヾ_ ソ ハノヽ )      つまるところ性別上男同士だろうが女同士だろうが、
                      / ,  ! l::::`!  ノ .,,    / :j /
                         / /j   / _{  {  -、j7-" /< ヽ
                    / / j! γ´_人  乂ヽノ):::ー彡 }  '、      気ままにベイビーを作れる技術だが……
                      / , / .ノ-ミ、::::::\ _ ./_ /ゝ=x::⌒ヽ',
                  / ゝ' :/:x  <::::::::::/:::::::::::::::ヽ-<::/:::::::'!:}
                 , /-<´/ /::l !:::::::::\:':::::::'´:乂丿::::::::::〉     こいつの需要が高まってるってことは、
                 y' \ __/:::::| 乂_:/Y::::,-‐乂ノー-、:}
                    / ノ:'::::::::::::::::::ノゝ-===テ'~乂::/ニハニゝ:_ノ、
                 /  )_::::;;  -‐///ム-=彡ニニニニ| マ二ム ヽ    つまるところ出生率がもう相当ヤバい域にある、ってことさ。
              /  /    ‐-.く/////∧ニニニニニニ|  ',ニニ〉 ',
                /  ,\       \ ////}ニニニニニl  ,ニニj! ', !
               ,  ∥//>.、  ノ./ヽ//ニニニニ二!  :|ニ∥/ j
             j   ∥//////:ゝ-彡三!∨ニニニニニ/-==}:∥'  /
             |  ∥/////// fミ>三〉_Yニニニニ/     l!/  /
             | //: rァ ーt-...<-'"   ノニ\ニニ/ /|  ,l!:!_彡'
             ', j/: <ニヲ,-‐::''~::: ー‐x<_」‐=ニ> >:>´::レ'┐<r、
              !:{: ヾニf  ヽ::::::::::/ /_;;;;;_;γ 〈:;::::;:::::::::j :コ _ ノ
              | |/:>ニム  \:::_ゝ'::::::::::::::::::乂_ノ:::/::::::::::〉!_Yヽ
             } !/ゞ-、ム     ヽ::::::::::::::::::::::::::〈/:::::/〈 八 \
                , l//: ゞ-=ニニヽ  \::::::::::}!::::::::::!:::::/::::ヽ\ \ ヽ
            /  }//八   ̄ゞニ:>   ` ‐- :_:::::::}/::::_:/`´ソア ) )
          「` ´ ノ∥///::,    `Y彡≧x_    ``:!     /シ //
          乂イ j!/ ////∧       `マヲニ≧x'ニ⌒=-≦:ハ ゝ-'
           / /j////// ∧         Y ゞシ ``"´   l
             j :j 乂シ/////∧           ト、___ __ _ノ:|
              {  {  | |//ハ//∧ー-----‐=;"´|∧:!:!:!:!:!:!:!:!:!:!:!:!l
           、 乂ノ!ゞ'´ ゞ-' :ヘ:!:!:!:!:!:!:!:!:!:!:!:!:|/∧:!:!:!:!:!:!:!:!:!:!:!l
           \_人   ト、 _ノマ:!:!:!:!:!:!:!:!:!:!:!:|V-ヽ:!:!:!:!:!:!:!:!:!:!|
                ヽ 丿     マ:!:!:!:!:!:!:!:!:!:!::!   マ:!:!:!:!:!:!:!:!:!|






                               /
                           /::|
                        /,     /::::{
                  |‘   ′V    /::::::′
                  |::∨  {::::::》 > ‐《:/ _
                  {::::∨_ 》/''"~::::::⌒“''*、\
                \:}/::>''"  ̄⌒“''*、::\\
                    /:::/         \::∨ /
                //  |     i|     \∨‘,
                   /    i|     i|\   .|  %  ‘,
                ′   i|    八 x==ミ、|  |ヽ   /             だから企業も政府も、有能でやる気のある若者を、
                |   从 >''" ´ んハ.|  ∨  ∨ /
               人   ィ示k    .乂ツ V      ∨
                 \ \乂ツ '   r,  人  .∨ /               より多く、より上手く活用していきたい。
                 }  `^^\   -- ´ /|     ∨_
                 人 /   } /^} _ イ  .!  )  )-_-}  \
               / ./   __ノ /\ }    ゝ/  /‐‐‐|   \          その為により良い環境を若者に与えなきゃならないんだ。
             /   ′/>〉}〉"_ -_\  / / /,-_-∨\  \
            /    { ノ L/´ /⌒“''*、‐‐≦-_-_-∨-_-》  \  \
          /   >''"::ゝ -=≦{ -_-_-_-((::::::))-_-_-_ }-_-/    \  \
         / >''"::::::::::/{-_-_-人-_-_-_/⌒\`''<ノ-_-《 \    ) ⌒)
        /  / (::::::::://∨ 、-_-_`¨¨´// | |ニ \-_-_-_-_-_ノ\/  /
          ′__ 乂__ ィi「: : : : : ヽ \-_-_-_/ニ ,ニニ≧/ ̄ ̄: : : : :"''<
      >''": : : /: : : : : : : : : : ‐=ニニニニニ′|ニニニ/ ′: : : : : : : : : : : "''<
     /: : : : : /: : : : : : : : : : : : ‐=ニニニニニ|  |ニニ ./ |: : : : : : : : : : : : : : : : :\
   /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :》 =ニニニニ7  ニニ 《 .!: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : / ‐=ニニニニ.{  |ニニ=‐ !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  /: : : : : : :/: : : : : : : : 、__ _ / ‐=ニニニニニ|  |.ニニ=‐〈: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : )
  {: : : : : : />''乂_> ィi〔/ "''<ニニニニ 7  .|ニニニ=‐\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
  乂: : : :./   ィi〔-_-_-_//-_-_-_-_≧=--- ′^ 7ニニニニ》__乂 ノ \: : 八: : : : : : ./
  {: : : :./⌒{-_-_-_-_ /-./-_-_-_-_-_-_-_-_|-_-_-_`¨¨¨¨ ´、-_-_-⌒“''*、ァ ⌒¨¨ ´
  人 : ノ乂_:| -_-_-:/-_-.′-_-_-_-_-_-_-_-!-_-_-_|-_-_-_-_\-_-_-_-_-_}厂)
      (  |-_-_/-_-_-  -_-_-_-_-_-_-_-_|-_-_-_|-_-_-_-_-_ \-_-_-_ 八ァ
      込 V /-_-_-_-| -_-_-_-_-_-_-_-_.|-_-_-_|-_-_-_-_-_-_-\-_-/圦)
      (  》-_-_-_-_-_! -_-_-_-_-_-_-_-_.!-_-_-_!-_-_-_-_-_-_-_-_/ 乂



.

8115 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 02:18:13 ID:rgyrJplj




                  >''
               >''"::::/      ___
              /:::::::::/   斗f七I:::>''~
            /:::::::::/斗ヒ≦:::::::::::>'"
           斗ヒ::::::::::::ヽ:::::::>'"
       >'"     \:::::::∧ ⌒“''*、
    >'"         ヽ::::::::.     ヽ
   /        ヽ  %   V:::::::}      ∨
.   /          V     V:::::!      ∨
  ′′  ! V ヽ  ト、 i!   %::::|
 |  i|     xセテ㍉ 弋|    :ヽ         }
 {  ハ  |  }  乂ソ      :::/       |       生産、流通、交通、伝統、娯楽……
..人 { 人 |  ノ   ゛゛゛  i|    |/
  ヽ  \ {       i|    |          |
       |                }          |       ありとあらゆる企業は、君を捕まえる為に最適な環境を用意するだろう。
       | 人 - ´  ∥
     ′  \         ′  __     ト
          ≧= .∥   ./__ ヽ     \     故にこそ、僕は縁故という形で君を縛り付け、
    /  /-_-_-//   /-_-_-_-_-\      \
   __{  ,イ-_-_-_イ /   / ̄ ̄ ̄⌒“''*、
 「--- ⌒ヽ-_-_/  .′  /-_-_-_-_-_-_-_-_         最高にゴキゲンな環境と仕事で君を定着させる。
  V-----γ⌒ヽ-_人  .(-_-_-_-_-_-_-_-_-_V
  V----圦:::::::ノ----\ ミ、-_-_-_- ,>''"~ )∨
   V----- ⌒{------ }-_-_-_γ _   /-_∨
.   }-----/  |------ |-_-_-_      〈-_-_-_-_
  /--- //| %-----ノ-_-_/       -〉-_-_-_
  \ / ./ .| 人>'"-_-_-/        )/-_-_-_ }
  /  ヽ/  %/ { }ニ\-_ノ   /  /  /-_-_-_-_′
  /  {ニニ|    | |ニ / /  /  /{   -_-_-_-/
.      ニニ!    ! !ニ  /  /{  ハ  ′≧=-イ
./    ニニ     | | 人乂  '.人_/ニゝ } :: :: :: :: V
    |ニ ′   | ニニニ¨ニニニニ=‐ :: :: :: :: ::\
    ノニ/    % Vニニニ{ニニニニニ=‐ :: :: :: :: :: ::
  /ニ/       Vニニニ|ニニニニ=‐′:: :: :: :: :: :: ::
  ゙''≪ /      (|  》ニ 人ニニニ=‐ :: :: :: :: :: :: :: ::
 //-_-_-_-_⌒⌒ \___ /\>'"、:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::







                         ∧
                         /:::∨ /
                     /::::::::∨
            \       《:::::|::::::》
            寸\      V:::!:::/       .//
                 V:::::\     V:|:/        /:::/
             ∧:::::::::ゝ…≦⌒ゝ' ⌒“''*、 /::::::/
            / .》>'"⌒ ̄     ⌒“''*、\::/
            ,イ ´  /        ヽ   \:\
           //   /           V   ∧ ∨
               ∥     .{|      V   ∧∨
            / /    ∥    {|        {|    V
         / ′  __从 ---- ヽ─── 从 ___》  .}
           ′{ {  } ┯ =.┯    ┯ =.┯ァ}   |        逃がす気はないぞ。
        {  v .  .!  |:::| |:::!     |:::| |:::! ′
           .V|  |  ゝ z .ソ     ゝ z .ソ !    ト
         \ ′ ′゛゛ ̄         ̄゛゛゛|     /      僕が使えると判断した人材だ。
          /   ハ                  | /   V
           /   /  \     /\     ノV    \      ジブン
            /   /    〕iト        ィi〔-_-_-\    \     「嫁」に使った金額を投資してでも使ってやるから、覚悟しておきなさい。
        /    ′ ア´__-_ \≧ ≦ >'"--、-_-_ヽ     \
          /    {//{-_-_-_≧s。___ /´-_-_-_-}-_-_ \ /   ヽ
            i >'"|-_-_-_-γ::::::::ヽ-_-_-_-_- ゙''≪-_∨ /    )
     /     /´   !-_-_-_-_ゝ ___ノ、-_-_-_-_ |   \ ∨    {
    ,イ      ./    ゝ,>''"~-_/⌒ V-``~==='    |: \}    ′
   .′    / ヽ /′-_-_-_,イj{   Vヽ-_-_-_-_V   V /
   {    ハ    V: : 《-_-_ /ニj{ .|  .V \-_-_-_}   .V /  /
       { ∧ _ --∨: : }` ´ニ=‐′ |  .Vニ≧=-ハ    ∨  /
    \   \ ∨i:i:i:i:∨/ニニ=‐.′ |   .Vニニ=‐} V>'" / /
     ヽ   \i:i:i:i:i:i:/ニニ=‐ {   |    ‐=ニニ=‐\i:i:i:i:( (
       ≧=- ∧i:i:《ニニニ=‐|   |    ヽ‐=ニニ=‐》i:i:i:iヽ∨



.

8116 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 02:22:22 ID:rgyrJplj










                                        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                        | 覚悟はいいかい? |
                                        乂________ノ
                                ____
                               /      \
                             / ─    ─ \
                            /   (●)  (●)  \
                            |      (__人__)     |
                            \     `⌒´    ,/
                            /     ー‐    \














                                ____
                               /       \
                             /  ⌒   ⌒  \
                            /  (●) (●)  \
                            l    ⌒(__人__)⌒    l
                            \     `⌒´     /
                            /              \






.

8117 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 02:23:42 ID:rgyrJplj



























                                ____
                               /       \
                             /  ⌒   ⌒  \
                            /  (●) (●)  \    今の、なんか美少女の告白って感じでいいっすね!
                            l    ⌒(__人__)⌒    l
                            \     `⌒´     /
                            /              \    録画しますた!!!









             | i {      / __/   {
             | | \     }  i  /            ,、
             / jr''"{_ -‐ 二j  /  /__           //
            く } ['" ̄_/\__ /、    、 _  '" /
            />'"  / /   i \ \   「\ / /
          Y /   /       |   \ Y' /ヽ/
          j/     /   /     i    i \/ -r ハ
          / /  /i  /   i jリ   |   Yハ∧ |
         / /  / |  |    |     i    i V∧ i
     _       /  /\ ! i|     |      /| 、 \j   Vノ |
二二二ニァ'゙ / { /_ァ=ミ\{V-{ ∧  iィ/ 、\ j   | /
     /  /i  j''|ニf    ヽ`ー V ー}ノ__,,__ i\/ i / /
   /  / |  |{|  、_fij i u   ´ ̄ ̄`く__|_/   |/ {
 ノ{    i ノ 人| :/:/:/:/:/::::::::::::::_fi)     ,/   |  、
_彡|    |  / i,|      j  u  `゙`ー/  i  |   \
  |    | /   八 u ( \    :/:/:/:/:/  { }   \   \
  |   V  //i\ `  ̄`ー .,_    |    V   i  ヽ  i、 \
  |     \´ ̄{ ̄ i\ ´`  __,,,.. <廴 ノ   |   | | \
   、      ` ― フ   ̄ ̄/{ | /(ー彡    /   丿|  \
    \   ―‐--=ア{    / { /  ,>    / /  |
     \   二二〔 \  {   ー‐ ''゙     //     |



.

8118 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 02:30:20 ID:rgyrJplj













               \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                ≫                               ≪
               ≪   いいからさっさと美少女になるんだよオルルァン!!  ≫
                ≫                               ≪
               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\



                               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                               | ジェネリック嫁ホモとかやめてくださいセクハラですよ |
                                乂______________________ノ






             ┌────────────────────────────┐
             │   未来は誰にもわからない。故にこそ夢想の価値がある。     │
             └────────────────────────────┘













.

8120 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 02:38:39 ID:rgyrJplj
















           ┌──────────────────────────────────────┐
           │   ただ――次の若者に託す未来は、輝かしく、希望のあるものこそ相応しい筈だ。   ....│
           └──────────────────────────────────────┘










                               《少し先の未来予想図》



                                    【おわり】


.

8121 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 02:43:50 ID:c47hKEFN
乙でした

そしてそのうちどこかで神が生まれる きっと


8122 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2019/02/18(月) 02:43:52 ID:rgyrJplj





          V \::\/::::::/ ィ(/     ィi「〉
          V\ \v::::::::::::/    ィi「:::::/
         V:::〉ィi「∨::::::⌒“''*、〈::::::::/
        />''"   ̄ ⌒“''*、::::\´、
      / /         \ \::`、ヽ /
              i|    `、  `、 ヽ::ヽ∨ /
      /  ′   .i|      ヽ  |   V:::〉V
.    /   |    i|     八  }.\  }/
    ′  |    ハ    /¨ぅぇk、. | .|Y
    |   人  .xセ=ミ /   V/リ   //        【「現実」というものはどうしようもなく惨たらしく、僕たちに奇跡を与えないが】
   人   | `、 } V/リ     """ .|/´|  |
     \ |  \^} ⌒   '       人 |  |
      `、  〈 〈 ""   、  ァ /  .|  |
        |  ∧.`、        / } ′ |/〉..|
        |    )  ≧=-ァ ̄ //  /-_》 |      【僕たちがより良くすることは許してくれるのだ】
        | γ { /´ ̄_ァ((::::))/  /`''<.|
         { ハ  /´/-_  ̄〈  /リ-_-_ ヽ
      /  .| ′ 〉 Y´\// \\〈/-_-_-_-
      /  .| | / /-_->'' | | }ニ\-_-_-_-_
     .′  ::| /:::{-_-/ニニ| | |ニニ\-_-_-_     【きょうはここまで】
     {   /:7/::::::}-./ニニ' .| |ニニ| `ヽ、-_}
     |  ./ {::::::::::|./ニニ/ ..| |ニニ|   |-_-.|
      乂/ .人==::/ニニ/  .| |ニニ|   |-_ 人
.       /    ゝ:/ニニ/  /\!ニニ! ` .|⌒∨
     /       /__/ /   〈ニニ.| ⌒::|  ∨ /
      /    /_  >⌒“''*、\ニ ::::::::|  ..∨ /
.    /    /:::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::\``ヽ、::::    ∨ /
   /    .:::::::::::::::::::Y::::::::::::::::::::、::::::`、-_ヽ:::`、  .∨ /
.  /    /:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::`、::::}、-_-_::::%    ∨
.. /     ′::::::::::::::: : |:::::::::::::::::::::::::Y乂 \-_`、::}




.

8123 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 02:47:04 ID:V7Ek6oKF
乙乙

8124 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 02:58:55 ID:C5OR5EuK
おつー

8125 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 07:22:24 ID:0PDzEAlI

俺の嫁に侵食されてる…

8126 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 08:02:41 ID:aNomdvsQ
乙でした
この頃は社内恋愛したら同性どころかAIの可能性もあるし
それでも子供は作れそうね(電脳育児)

8127 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/18(月) 08:21:14 ID:elLnVF3l

関連記事
39621 :日常の名無しさん:2019/02/21(木) 23:54:51 ID:cRy4jAvc[ 編集 ]
残業なしデーはありますよ。

でも問題は、それで滞った仕事は結局別の日に居残りしてやるしかないってことなの
残業するなって言われても、仕事が減るわけじゃないんだよなぁ……
39649 :日常の名無しさん:2019/02/22(金) 07:20:20 ID:-[ ]
ジェネリックアバターになんか草
黒柳徹子がCM出てそう。
39661 :日常の名無しさん:2019/02/22(金) 08:20:25 ID:OARS9n6I[ 編集 ]
ジェネリック嫁ホモとか、
そろそろ脳が追い付かなくなってきたが、年かな・・・?
39691 :日常の名無しさん:2019/02/22(金) 13:14:11 ID:-[ ]
ある意味男の娘女装百合の行き着く先かもしれない
それが全世界で可能になっただけで
39707 :日常の名無しさん:2019/02/22(金) 19:21:30 ID:-[ ]
VRchatも音声なけりゃ割と中の人の性別わからんし、ある意味ジェネリック嫁ホモ、もしくはジェネリック婿レズやってるしな
39728 :日常の名無しさん:2019/02/22(金) 22:24:41 ID:-[ ]
>39621
「他の企業が仕事してないときに仕事して稼がないと他の企業に仕事とられてお金なくなるかもしれないし…」
って感じなんだと思うけど何か
「核を持たないとほかの国に核を撃たれて国滅ぶかもしれないし…」
みたいな感じするよね
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6302 EUの大失敗 (12/15)
  • 国際的な小咄 6301 元NHK職員の証言 (12/15)
  • 国際的な小咄 6300 うちの大学には (12/15)
  • 国際的な小咄 6299 意外と文明的なヴァイキング? (12/15)
  • 国際的な小咄 6298 俺の知ってるイギリスじゃない (12/15)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 15 (12/15)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第46話 (12/15)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十一章 終末の炎 その三 (12/15)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑪ (12/15)
  • やる夫はギルドを経営するようです 30話 アバレドラゴン活躍譚 (12/15)
  • 国際的な小咄 6297 結構偏りがある (12/14)
  • 国際的な小咄 6296 Chakuwikiの母体 (12/14)
  • 国際的な小咄 6295 北ドイツの場合 (12/14)
  • 国際的な小咄 6294 ……インドの発想力に脱帽 (12/14)
  • 国際的な小咄 6293 ジョンソン大勝利! (12/14)
  • 国際的な小咄 6292 バスクといえば (12/14)
  • 目次 やる夫は妖精郷を旅するようです (12/14)
  • やる夫は妖精郷を旅するようです No.03『今日も今日とて猫探し?』 (12/14)
  • やる夫は妖精郷を旅するようです No.02『晴れ時々ケットシー』 (12/14)
  • やる夫は妖精郷を旅するようです No.01『妖精郷へようこそ』 (12/14)
  • やる夫が霧の都を死に抜くようです NG集 (12/14)
  • やる夫が霧の都を死に抜くようです Mission No.00『俺の屍を越えてゆけ』 (12/14)
  • やる夫が霧の都を死に抜くようです キャラメイク (12/14)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第25話「最後の戦い!青き星の祈りと暗黒の憎悪」 (12/14)
  • 国際的な小咄 6291 平然と買っていく (12/14)
  • 国際的な小咄 6290 あー、日本人はその傾向強いかも (12/14)
  • 国際的な小咄 6289 日米の宅配ピザ (12/14)
  • 国際的な小咄 6288 長崎以外にもある長崎の民が愛するリンガーハット (12/14)
  • 国際的な小咄 6287 意外と多い (12/14)
  • 国際的な小咄 6286 社民と立民の結婚 (12/14)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第21話 「渋い声の動物は、だいたい強キャラ」 (12/14)
  • できない子は空虚なようです 第十一話 (12/14)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(48) (12/14)
  • アメリカンヒーローアカデミア 61 (12/14)
  • ロケッ都団が征く!! 第十九話:大惨事スーパーヒロイン決戦 (12/14)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その22 (12/14)
  • 国際的な小咄 6285 ちゅうごくじんうるさい (12/13)
  • 国際的な小咄 6284 蚕の落とし穴 (12/13)
  • 国際的な小咄 6283 理想の速度 (12/13)
  • 英雄を作ろう! ~009話:検証;初期コミュ力オンリーの神はどこまで神格を伸ばせるか~ その2 (12/13)
  • 英雄を作ろう! ~009話:検証;初期コミュ力オンリーの神はどこまで神格を伸ばせるか~ その1 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.19『ミスト・キャッスル』 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.18『シャルロッテ』 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.17『任務達成?』 (12/13)
  • 国際的な小咄 6281~6282 なぜ日本人が除外されると思ったのか…… ~ まって、何そのパワーワード (12/13)
  • 国際的な小咄 6280 ひげ、ひげ、ひげ (12/13)
  • 国際的な小咄 6279 人体って、スゲー (12/13)
  • 国際的な小咄 6278 筋トレしたら (12/13)
  • 国際的な小咄 6277 韓国悪口今昔 (12/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ