スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

つづくやもしれぬとつぶやいたため続いた 次話

現行スレ 小話目次

その1 その2


54 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 20:46:50 ID:???0


―つづくやもしれぬとつぶやいたため続いた 次話




  |
  |       ┌───┬───┐
  |       │::::;::::::;;;;;::| ;; ;::::: :::::::j
  |       │:: ::;:: ::::: :|:::: :::;; ::::::::j
  |        '~'~'~~~~~'~'~~~~~~'~~'
  |    ,________,__.
  |  / /     / /i     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |_,| 三 |二二二二| 三 |;;;;|__ /⌒'⌒´⌒´⌒´⌒'ハ___
/ ::::| ◎ |li≡≡ilWl | ◎ | /   /  ノ  ヽ :: 丿/;;l
     ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄   ./  ヾヽ   (   /:::/
                  /           /:::/
                  l⌒'⌒´⌒'⌒´⌒'⌒´l,/
                  |,,|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|,,||


56 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 20:47:07 ID:teBkjTNc0
なん・・・だと?

57 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 20:47:27 ID:Izox7ekA0
はえぇ!?

58 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 20:47:29 ID:C8JENykU0
あらw

59 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 20:48:05 ID:hZ/HqeyE0
なんとw




60 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 20:48:36 ID:???0




         .,..-――‐-.、
      /        \
     ./  ―‐   ―‐  ',
     l   ━    ━   l
    _l            ,'_
    \.ヽ、 (_人_) //
      /\.>、---- ,<./、
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',
    l.     \ヽ /./    .l
    |.      `Y´       |


皆さんこんにちは、こんばんは、おはようございます。

異世界から帰ってきた、年齢16歳、ぴちぴちのブサメンボーイ、入速出やる夫です。

現在、我が家の自室からお送りしております。


64 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 20:50:26 ID:???0




                   _. -─‐- 、
                   /      ⌒ \
                / ⌒    (● )  ヽ
                / ( ● ) 、_)    }
                |    (__ノ /   ノ
, -、ィ--、           ヽ、     ̄   ノ
\/ /`>‐、           `>     :<
 / ‐'_, -‐、     ___, --/: :/ ,,ニ'"     |: : ヘ:::::>...__
 ヘ    f 〉    /::::::::::::/: : :/ /  ヘ   ,': ___:ヘ::::::::::Y:::::ヘ
.  ヘ     Y    /:::::|::::::: ̄:Y:,' /  0 \ .;/::::::::``:::::::::|:::::::::ヘ
   ヘ    .}    |:::::::}::::::::::::::ヘ:ヘ     //|::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::}
   |\  .|>、 .f::::::::::}:::::::::::::::::} ヘ 0   //..|::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::{
   |ヘ .>‐┐ //::::::::::ノ::::::::::::::::{ .ヘ  /  |::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::Y
   |\\__ ∨):::::::::::::Y:::::::::::::::|   ∨.    |::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ハ


異世界で、魔法使いやってたり、賢者やってたり、大魔道とか呼ばれたり、悪魔とか呼ばれたり、鬼神とか呼ばれたり

大剣豪とか呼ばれたり、あのおじさん顔気持ち悪いとか言われている私でしたが  (´;ω;`)ウッ…

その時に得た経験と記憶、実力、アイテムなど、全部持ち帰ってきております。


67 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 20:52:10 ID:???0




                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ


元の世界に戻ったら、なくなるかなーとか思ってましたが、全部残ってました。

ステータスとかも変わってないので、肉体も最適化したので、ちゃんと手加減しないと

色々危険がやばいです。


68 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 20:53:00 ID:teBkjTNc0
魔法でステ制限かけたりしないとね。

69 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 20:53:01 ID:Izox7ekA0
寝ぼけて家の壁が吹き飛ばせるぜ


70 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 20:54:24 ID:???0




         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////              【識別】
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´


さっそく、現在の実力を見る魔法を使ってみようと思います。

あ、この魔法は自分で作りました。だってあの世界ステータス見れる機能も魔法も能力もなかったし、

割とどんだけつよくてもあっさり死ぬし。 人間や魔族達にとって、ドラゴンは死の象徴らしいですお?

私的には、肉と素材と財宝の宝庫のチャンスタイムでしたが。


73 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 20:56:08 ID:bgJkuwn.0
自作とか凄いw


74 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 20:57:54 ID:???0




                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_)     ー―\
            /               .',
              ,'   ィ::::::{`       __ ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /          ふむ・・・あ、魔力増えてる
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |


―【Lv:28796】 次のレベルまで後【67/100】

―【腕力:17644】

―【素早さ:20101】

―【体力:16752】

―【精神:27531】

―【知力:30121】

―【魔力:87171】

―【器用さ:16741】

―【幸運:56061】


75 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 20:58:25 ID:HgaDBykE0
桁がおかしいwww

76 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 20:58:45 ID:Izox7ekA0
流石0週目並・・・


79 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:02:20 ID:???0




                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\            ふむ、封印しておかないとなー
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


このステータスですが、かなり高いと思います。 他の例をあげておきますお

あ、HPとMPがないのは、数値化できませんでした。 死ぬときは一瞬で死ぬ世界なので、数値化すると矛盾でバグが・・・・


―勇者さん

―【Lv:37】 次のレベルまで後【1956/28778】

―【腕力:136】

―【素早さ:87】

―【体力:101】

―【精神:87】

―【知力:89】

―【魔力:75】

―【器用さ:111】

―【幸運:11】


―竜王さん

―【Lv:500】 次のレベルまで後【?????】

―【腕力:1581】

―【素早さ:651】

―【体力:2063】

―【精神:871】

―【知力:541】

―【魔力:1431】

―【器用さ:320】

―【幸運:40】


80 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:03:26 ID:Izox7ekA0
勇者は序盤の序盤っぽいなw

81 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:03:29 ID:teBkjTNc0
文字通り桁が違い過ぎて、相手にならない差が。


84 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:04:45 ID:???0




                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;         うし、完了。  この世界に戦闘力なぞいらんお。
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ          いや、悪漢とかいたら・・・警察さんが助けてくれる!!
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐         なんていい場所なんだ地球・・・・
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7


―男子生徒 前原くん

―【Lv:1】 次のレベルまで後【6/100】

―【腕力:4】

―【素早さ:5】

―【体力:5】

―【精神:4】

―【知力:3】

―【魔力:1】

―【器用さ:6】

―【幸運:15】


85 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:05:15 ID:teBkjTNc0
幸運高いな。

86 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:06:22 ID:Izox7ekA0
器用さはあるけど知力低め・・・勉強ガンバ!


88 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:06:51 ID:???0




                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´       r  .l
        .|. U   =≡=   =='' ',
.          ',             ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ         マジックアイテムも全部あるなー、
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |           あ、この腕輪はとーちゃん達にあげよう
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |             幸運とステータス上昇の奇跡があるし
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |


90 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:07:58 ID:???0




                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー    \
                     (●) (● )     l
                     i(__人__)      /
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{         うん、魔剣も聖剣もちゃんとあるお。
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!        よしOK、さて・・・・・・・・
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l


91 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:10:01 ID:???0




                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.            勉強しよう!!!
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/


異世界では知識の足り無さのせいで、色々とひどい目にあった。

にわか知識では役にも立たない、二度と異世界に行くつもりはないが

知識を得て困ることは絶対にない、高校を卒業し、大学にいき、二流でも、三流でもいい・・・

過ごしやすい会社のサラリーマンになるためには、勉強が必要なのだ!!


93 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:11:26 ID:???0




                         _____
                        /        \
                      /           \
                     /, --、    .,.-- 、   \
                   / ., ーヽ   ,'. ー-、       \
                  /   ( ー l    l ー )       \
                  |     `ー ノ    ヽ ー '            |
                  |   '⌒(____人____)⌒`        |
                  \      `ー--‐´           /
                    \         /,ヘ丶>ー-:::::く.._
                     \_    //:::::\::::::::::::::::::::::::\
                     ∧:::::::: ̄ ̄//:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ゝ
                    /:/\::::::/〈/::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::∠               やる夫が目指す先は・・・とーちゃんのような
                     |/:::::::ヽ{二ニ=:::::::::::三≡::::::::::: ̄:::::::::::::\
                 /::::::::::::::://  /:::::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::\           立派なサラリーマンだお!! 安定な生活、安定な収入
               /:::::::::::::::::: | |   |::::::::::::::::::::::::::::/:_....::::::-─-、:::::::::\
              /:::::::_....-‐:::: ̄::::‐-..._::::::   :::::/  、丶\\\::::::::::∨      程よい自由な時間・・・・今のやる夫に必要なものが全て揃っている!!
             /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::: ̄:::::::::二=/  ノ ノ 丿 .|:::::::::::|
            /:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈/、/、/::::レ'::::::::::::|
            |:::::::::::::: ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            ∧:::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            レ'\::::::::::::::::二ニ=───::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::/
             |ノ-' ̄ ̄ヘ::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::::::::: ̄/
                   〉:::::::::::〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                   /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_==ニ::::::/
                    /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    __  -―:::::::::::::::´:::::::::::/,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈


96 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:12:50 ID:???0




            ___
          /    \
         /     \ \                     ,. ‐- .. _
       /      (●)  \                 /  __  `` ー- 、
       |       (__人__) |              , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
       \      .` ⌒ /            _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉     知力が高い=頭がいいわけではない・・・!!
        /!    _ __ _ _/_ -ァー- 、_ ... -‐ '三=ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /三=/三三三=./三三=.ノ三三=\ `ー '!              知識がなければ、頭が良くても意味がない!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/三三j三三三三三三三三三三三三>‐'
  /=/ //| 〉‐f/ \'三三三!三三三三三三三三三三 ,  ' ´              知識を得て、それを効率よく理解するためにあるもの・・・それが知力だお!!
 /=,'=> .|/ レ   ゚ノ三三三|三三三三三三三,.. -‐ '"
/三{三ヽ |  〉  /三三三t三三三=. -‐ ' ´
三=|三=ヽ| / /三三三三三ヽ、=/
三=|三三`!//三三三三三三三/


97 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:13:27 ID:teBkjTNc0
知識と知恵と知力は違うって事ですね。


99 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:14:33 ID:???0




                    ,  -―  ―- 、
                 /            \
           /              \
              /                  ヽ
          /                    、
           /             ー―'      |
        /          rc、、   、     、  |
        |            ヽ\\  丶     ヽ. |
        |            l//|.\ン        |
        |             .! j     /、─   /
      _ . イ三三ニ=、     ノ/´゜    \\ /       とーちゃんの様に立派に・・・・・くっ・・・一番の難関が控えていたお・・・
    ∠三三三三三三ハ:    /。゚        !ヽJ
  /三三三三三三三ニ| \ノ/ ヽ__,ノ、__j   し'           やる夫のようなブサメンでは、結婚できるかが怪しい・・・
. /三三三三三三三三ニ|\ゝ'、         ノ
. /三三三三、三三三三ニ|  \/|`ー―― '            孫を見せてやれない可能性が・・・・・・うぅ・・・・
/三三三三三、三三三三jレ‐´ ̄ヽ三ヽ
三三三三三三',三三三=|´三ニ=、 `}三ニ、


101 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:15:50 ID:???0




         .,..-――‐-.、
      /        \
     ./  ―‐   ―‐  ',
     l   ━    ━   l
    _l            ,'_        なにせ悪漢と間違えられたくらいだからなぁ・・・・
    \.ヽ、 (_人_) //
      /\.>、---- ,<./、        でも、その悪漢さん、イケメンだったのに、どうしてそれとやる夫を間違えるんだろうなぁ・・・
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',
    l.     \ヽ /./    . l       全然似てなかったお?
    |.      `Y´       |


103 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:17:08 ID:???0


―ほんもののあっかんさん


              ,ィ、メく、_ゞー、,イ
              /イ川ムヽー=ミ〉》ヽイ ,
           、 ィ!〈 巛《 ハ }}ヾj/″!`Ⅵ_
            }仆ヾ、ヾ./ ,ィ 〃′/ノf=-_
             ト辷=、ミ、、〈'/j|ヘノィ从ィケz ≧_,
           _>ヘミ`` |{l!ハ.|ヽ  i 尨ィ zイ
           フニ,ゞ _、!ト{〈|レイ_゙、ヾ ミく_,
           ≧ ハ≦Oゞ!>リ<_O≧イミ、ゞ爻
           `ヘイ}!  ̄"〈!/ !` ̄  トメ、ド
                <`^ー┐ `´゙_  _ ォミヘ
             《MM〈|ニ ̄--vゝ'’/|ヾ=-
               }WW〈|―― ''´ / .|ハ「、__
             入メ、l!     /il/ |////////\
             ´ //∧`^ ー くll圭{  ト、/////////\―-、____
            _////∧ヾ豸圭圭リ ″Y//////////\    .-‘,
           ///////}ヽ ` z聿  , ヾ|//////////// >  /  ヽ
          /////////j  i  ミ  ,{ _゙)|////////>''” ./     \
         >z、//////_ |   / ̄ //////>'’   /
       /   \、 // ̄ ̄㌧    /  |////  _   /     __
         !、      ヽ〈       }/   |///  / ,、\ ′   /__
       { ヽ     ㍉     /    〈'//   ヽく \\   //
       }   i   |〉  |!     i      Y     \゙、ノ ,\./  __
      ,′ ヾ  ,{  ||    i. |      ヽ.       \     ヽ /
        {    ,’/   〃   ,|  、_____||      i \    \ /`ヽ
     「<ト 、〈/     || _≧/   `゛≦三三l|       ヽ/. >、   ヾ.、  \
      〉 `,>′   〃=" ̄             ||         | /  ヽ   \、
.     / / ____〃     ,,        」!____   ヽ{.    \   \
    / / /////ト´    _,ハ _       ̄二二>ミ:、  ヽ     \
     }./__///////ヘト、 __/三≠ -=三三、__/-z}_ニfア´\    ヽ.
    〈イ/////////|、 `三孑     ̄≧三三彡  ´    /〈    \   ヾ
  /<\////////ト   ̄  _             //∧.    \
//\_ ̄ ̄ヽ丁`ヽ}  i   ,イ圭圭tx     /〃     |/ ’,     ヽ
///////\_  }′/ ハ  l、 ,俐圭圭拆ヽ  /彪,    |    ヽ
/////////∧  / ′  ミリ圭圭圭圭、 } ≦/ヾミ,   !、    \
/////////〉〃 | ,′  i  }l!圭圭圭圭ソ    j斧  、  ヽ_   >




―やるお


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


106 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:18:53 ID:bgJkuwn.0
どこをどう見間違えてるのか不明なレベルw
幻覚とかでも見せられてた?


105 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:18:26 ID:???0




                        -――――――-
                        /              \
                   /                    .
              r‐..、  ./      __            __
          r‐...、   |   i  |       \        /   |
          }   i   i   |  | Y⌒Y      \_    、/     |
         /  i  /  |  l  i  |   ー―‐     ー‐一    |
       {  〈  i   .|  l  |   |   /⌒ i/      ヽ       i
       |    '. .|   .!. ヽ .|   l   i   {___人__}      /
       i    i |    . 「:::ソ  |__!   !          /            キリっとしたら、実は格好いい要素が!!
         、   Ⅵ     , ∨   !:::::/   i`ヽー―    /
          \   ヽ〉    .、_/    i:::/    ;:::::|`1    「 ̄ ̄/
          ヽ            i/   /::::::| |   |   /{__
           }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|


―ありません


107 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:19:01 ID:aU4/KG2A0
システムの無慈悲なツッコミw


109 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:19:25 ID:???0




         ,,..-''"´ ̄ ̄"''-,,
         /   -..,,_      '.,
      ../   -‐t.j-`''‐  _,,..-.',
      ,'    `゙''    .‐t.j-、l
        l      r''´  ヽ`゙''  |          まぁいいや、とりあえず勉強しよう。
      ',        `t'´`j-'′  ,'
        \       ̄     /               一度見たら絶対に忘れなくなったし、便利だお~。
         .`l-―――‐-..,,__ /
      ___|_:::::::::::::::::::||::::|             後は理解して・・・学校の先生に色々教わらねば。
   r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,__
  /::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ヽ、
 ./::::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|
../::::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::::::::|::|
/:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::|


112 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:20:53 ID:???0


>>106  つ【神】 つ【相手はヒロイン】 つ【フラグは勇者に】




                         _,,  --  _
                       ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,
                      /  ,ィ      :::::::::::::::\
                     / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ
                     ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉
             ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.
             j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 ,-.、
             〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:ヘ
             .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'-、
             ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ
               >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ
               /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ         ふむふむ・・・・うむ、理解できると勉強も面白いお。
               〈':::::::::::::::::ヘ     _/「::ヽイ  l  ∨::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ
                    ∨:::::::::::::::ヘ    /::ヽ:::!::l ヽr'     \:::::::::::::::::::::::::::::::〉イ`:::::∧       パズルみたいな・・・魔法作ってる時の感じに似てるなぁ
                ヽ::::::::::::::::ヘ ./:::::_:::::l::!   ',       ヽ::::::::::::::::::::::::::「'':::::,イ::::/
                    ∨:::::::::::::::〉:、:::::::::::::::!    .!      \::::::::::::::::::r'イ::::::::::::/ヽ
                  ∨:::::::::::'::::::`::::::::;イl    !       \::::::::::/::::::::::::::::/::::::ヘ
                       ∨::::::::::::::::::;イ ,':::,   l         \::/::::::::::::::::/:::::::::::∧
                   ヽ:::::::; <   ,::::::;   〉    /     /:_:::::::::::::/::::::::::::::::∧
                       ̄       ,:::::::::,   ヽ  /    /イヽ、ヽ:::::/、::::::::::::::::::∧
                          ,:::::::::::>    /    /  |:::::::::`ヽ':::::::_`> 、::::::::::ヘ
                          ,::::::::::::イ     r、        !::::::::::::ヘ´       `ヽ:::::!
                         ,::::::::::/    /::::ヽ      l:::::::::::::::ヘ       jノ


113 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:22:24 ID:teBkjTNc0
やる夫ー、神をもう一回しばきに行こうぜ。
メイプルリーフクラッチしてもいいと思うの。


115 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:24:32 ID:???0




                     ̄ ̄ ̄\
                /
                 | ⌒   ⌒     :|
                 | (● ) (● )    |
                 人  (__人__)    人_
             /:::::::\       /::::::\
           /´::::::::::::::::::`r‐--‐ァ'´:::::::::::::::::`l          あ・・・・魔法作りたくなってきた。
             l:::::::::::::::::::::::::::ヽ_/::::::::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::|::::::::::::::∨:::::::::::|::::::::::::::::|          勉強終わったら作ろう。
              |::::::::::::::::l:::::::::::::::o:::::::::::::|::::::::::::::::|
             r一'''''''ー 、:::::::::::::::::::::::::::r一'''''''ー
            ((⌒(⌒)⌒)⌒):::::::::o::::::::(⌒(⌒)⌒)⌒))
          |三三三三三三三三三三三三三三三|
          |_______________|
           |  |/::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::',|  |
           |  li´ ̄ ̄ `ヽ:::::: / ´ ̄ ̄`Y|  |


私は今、人生を再び謳歌していますお。

異世界の方々も、私がいなくなってホッとしていることでしょう。

お互いにwin-win 後は勇者さんが世界を救ってくれると信じて・・・!!

魔王さん、竜王さんのレベルの半分くらいだったけど、大丈夫かな??

きっと、ヒロインの皆さんや国の支援を受けて頑張っているでしょう、


117 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:26:35 ID:teBkjTNc0
支援受けてもどうにもならない差が勇者と魔王にある様なw

118 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:26:46 ID:aU4/KG2A0
半分くらいなら行ける行ける(適当)


119 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:28:00 ID:???0




                   ___
                   /::::::::::::: \
                 /:::::::::::::::     \
                /:::::::::::::::::       \
             |:::::::::::::::::::::::         |
               \::::::::::::::::::::      /
             〃三三三三ミ`ー=≠ー 、
              //////       /´     `\
                ///// ヽ` ー   `ヽ      ' 、
            /'////       i          \j
            /     /          {          \
        .イ    ヽ |i:、、         }___      `ヽ/
       // /,   `ヾV/,\ヽ、    く、    `ヽ   ヽ
        {/ヘ//    ////////7ァァ==…ヽ、、      \'、
       Ⅵ/\   //////////    /`\ヽ、、___   `\
       くУ/∧ヘ//////////     /     }/ヘ<    ヽ\ヽ、、              .ヘ
        ////∧∨////////{ /  /     |//ハ⌒ヽ  ̄`>/∧´ ̄`ヽ、          / :ソ
      {//// ヽゝ/////////  /     イ///ハ、     '/ ハ     ` ー──-rrx、/ ノ
      |////  ハヽ\\∨/  /     /////小ヽ、、______               //¬'´    ̄`ヾ、
      |////, /  ∨ ヽ丶ー=《′      ,/////// ヽ////////7ァァ、、     //      `ヽ、 ,)
      |/////,  /へ\\   |    / //////   ` ̄ ̄ ̄ ̄``'<//ァァ、、,{{、、    `ヽ _,)´
       j/////_/∧  `\\__|___/ /ヘ///ハ               ``寸///{{///`ヽ;`ヽ,_,゙′
       {////////∧  ヾ、、__}_____ ___Ⅳ/ハ                   \//||//    `゙´
      ∧/// //  \   /            ヽ\ヘ                \!!/


ちなみに私は、共闘とかするまえに、神から勇者に【あれは邪悪である】と神託が降りたらしく

戦いましたお、この前言っていたとおりにパイルドライバーで。

あれでも、人間では最高峰らしいので・・・多分めげずに頑張っているはず・・・・

神は唯一、やっちゃったのでもう居ないから神託・・・降りてこないだろうし、大丈夫かな・・・・


120 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:28:26 ID:Izox7ekA0
神ェ
なんで転移させたし

121 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:28:46 ID:teBkjTNc0
勇者、よく心が折れなかったなw


123 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:30:08 ID:???0




                          -‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ
                      /´             ヘ
                   /´                `ヽ、
                      /                     \
                   /   / ̄`ヽ                  ヽ
                 /                            ヽ
                   /     /   ヾ                     i
                   i     { ―-   ii                   i
               i     ゝ    ツ                   i
                    /`     ゝ    ´                  /
                   i       ヽ                    /
                   i        }          _______/__
                 \____ノ       _,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      \⌒ ̄´      i´ __,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                     ‐- ____ iヽ! <_ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                            i ヽ   ! .',  !∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                       ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ


ちょいと枕を涙で濡らしたのは。

勇者さんのハーレムっぽい仲間の皆さんがほぼ全員女性で、その中の大半、なんか私が助けた女性ばかりだったんですお・・・

私を仇と間違えて襲ってきてた剣士の女性もいました。

やはり異世界でもイケメンのほうが強いんやなぁ・・・・


126 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:31:59 ID:???0




         .,..-――‐-.、
      /        \
     ./  ―‐   ―‐  ',
     l   ━    ━   l
    _l            ,'_
    \.ヽ、 (_人_) //
      /\.>、---- ,<./、
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',
    l.     \ヽ /./    .l
    |.      `Y´       |


だがあの中で私を騙して私財奪おうとしていた子も居たので、勇者さんの私財が戦々恐々です。

だって、あの中で唯一勇者倒された時ガッツポーズ隠れてしてたし・・・ぜってぇ、あれは奪われたぞ・・・哀れな・・・・


129 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:32:52 ID:Izox7ekA0
強かなやつがw


130 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:33:32 ID:???0




.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ  J           }
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          あ、もう終わってた。 うーん、全部理解できたけど
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'         明日いろいろ先生に聞いてみよう。 こういうのは一人じゃあだめだからなぁ。,
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !


133 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:34:49 ID:???0




                         _____
                        /        \
                      /           \
                     /, --、    .,.-- 、   \
                   / ., ーヽ   ,'. ー-、       \
                  /   ( ー l    l ー )       \
                  |     `ー ノ    ヽ ー '            |
                  |   '⌒(____人____)⌒`        |
                  \      `ー--‐´           /
                    \         /,ヘ丶>ー-:::::く.._
                     \_    //:::::\::::::::::::::::::::::::\
                     ∧:::::::: ̄ ̄//:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ゝ           頑張れお、異世界の勇者さん
                    /:/\::::::/〈/::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::∠
                     |/:::::::ヽ{二ニ=:::::::::::三≡::::::::::: ̄:::::::::::::\          そしてクラスメイトの皆さん、マジ頑張って・・・
                 /::::::::::::::://  /:::::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::: | |   |::::::::::::::::::::::::::::/:_....::::::-─-、:::::::::\      大丈夫、やる夫でも帰ってこれたし、頑張ればいけるお。
              /:::::::_....-‐:::: ̄::::‐-..._::::::   :::::/  、丶\\\::::::::::∨
             /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::: ̄:::::::::二=/  ノ ノ 丿 .|:::::::::::|
            /:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈/、/、/::::レ'::::::::::::|
            |:::::::::::::: ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            ∧:::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            レ'\::::::::::::::::二ニ=───::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::/
             |ノ-' ̄ ̄ヘ::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::::::::: ̄/
                   〉:::::::::::〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                   /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_==ニ::::::/
                    /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    __  -―:::::::::::::::´:::::::::::/,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈


135 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:35:37 ID:???0




               ,    ̄ ̄  、
              ,.:′       ヽ
                /              '.,
                ,′  ̄ `     ´ ̄  :,
             i  '弋tッミ    ミ≠''   i
             |     /     ヽ     ,'
            ',   〈       .〉  /
            ,- 、  ヽ- _^_ー'   ,.く_
           /  `ヽ.._  __  <' //7冫、_
          .イ     .,ィ.〉 、    / //.::i ,' /\
        //ヽ  ,ィ:´\  〉.V.〈   //.::::| l ミ,'、  .〉          さて、もう少し違う勉強して、夕飯食べたら
         .l ,ヘ ` -ヘ::::::ヘ.ヽ/ 〉:::〈 ヽ'./.:::::::! !.ノ=-  {'
          Ⅳ `ー 、/.:::::::::.ヽ\ミ彡イ.ノ.::: :::::',.Y、  ハ          とーちゃんとゲームやろうかな。  楽しみだお。
          }'     /.::::::::::::::::.\.Y /.:::::::::::::::ゞ!    |
         ,'    ,l〉::::::::::::::::::::::l | l:::::::::::::::::::::ハ  , - 〉
      〃    ./.ハ:::::::::::::::::::l| | |l::::::::::::::::::::::;ハ彡  l
      /     ,' :l }:::::::::::::::::::l| | |l:::::::::::::::::::/イ=-   .{
 ―――V:.   ;.:/ー.'ー―――┴'┴――=_〈_     /――
       ∨  ,:/               /  `ヽ-./
       .ヽ- '   ____    __ / `ヽ oУ
           /       `Y  /     /ヽ' `ヽ
          /             |  l| i .; l }    ',
         ./           | リ l .ト 'ー' :     l
        /               | ` し'      |




―つづくかもしれにゅ


136 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:36:14 ID:bgJkuwn.0
乙です

137 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:36:21 ID:teBkjTNc0
投下乙でしたー。ゆっくり遊んで。

138 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:36:28 ID:C8JENykU0
おつおつ
勉学は理解できたりして楽しいのは楽しいからなあw

139 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:36:42 ID:hZ/HqeyE0
乙でしたー。

140 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:36:54 ID:Izox7ekA0
改めて乙です


142 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:37:54 ID:???0




         / =ニ二ヽ
        ll      ))
         ヽ> ´  ̄   、
        , :            ヽ
       /           ヽ     ヽ _
.       / /    / |  .ハ   :i   V~
.      / /  i ./}   |  /  ',  :|   \
   /  :′ j/ー {   j/-- }  :| \___  \
  ∠ イ ;   .ィ==ミ| : {x==k }  :|   :{⌒                ヒロイン? あぁ、あれは神がやるおの好感度を全部勝手に勇者に移し替えただけだ
    | {   {代ツ\  弋ツ :}  :!   ヽ
      {   {l:.    __   /  /      ∧             だから、神殺したし、全部の高感度や信頼度が戻っているとおもうぞ?
.        ハ  {/`>、 ー‐' . < <     \ ∧
        ∧ {/  />- '  |\  \     >∧                今の記憶維持したままでな。
      / /ゝ__/:=-|+++++|―|\  \     .∧
     / / /::::´        ヽ:::\  \ゞ   ∧               投下はいじょうだ、閲覧ありがとう。
     | / / ゝ|>‐‐,<  > </ \  \   |
.    /|  |   }  /  ̄    `ヽ ヽ\  \  |              ちなみに勇者は、ただの善人な子供だ。
   / |  |   /⌒i          彡\∧ ト |


144 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:39:07 ID:Ca870cJ.0

かみ殺したあとに帰っていればワンちゃんあったのかw


145 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2019/02/17(日) 21:39:13 ID:???0




         _ --  _
       ./.,.-''""ヽ )      ,ィ
      (_/   ,.‐''" ,'⌒ 丶l Υ l/l
         / /  i     ゝニニ、ヽ
       /   ,'   !,'      \ ヽ i
      ./    ,   i! ,'     ! ! ',   丶 i!
      '  ,    i! /i!   / ,'_ ,   ゝ
      ,' /  i ,/i⌒i!',   i!从  ヽ  i!ゞ、
      i/   i!  行示 ',  i 佗ミi!   i!  )ゝ、
      /i!  i i i!  乂ソ 丶、! 乂ソ/  ,'  / ヽ )
    ''′! ,' ハ ゝ ヾ     '   , イ/  /  ノ'
      ,'  /  丶 ',‐ゝ  ー   ,′   ,' /,-、-、
     , '  /   、丶 丶 、    /      i/ ̄-ニニ、               よし、休んでくる。
    /   i    ヽ 丶',\   (      / /〉//  !
 / /   i      i!  \__ゝ (    !/ / ./ !  l
 . , '/    ゝ   /i! i!ヽ ‐--(  从  l    /_ ノ゙、
 / i         /:::::,'  、丶、ii  丶 __ゝ  l   ./_,、',  ゙、
   ',   ,'  〈::::::::i  丶:::ii!    -、   /, /_/::::ヽ  ゙、
    )  , '   ハ::::::乂ゝ  \V:::ヽt::^ヽ/  ’,.::::::::::::::.、  ゙、
  / /   / _ }:::::::::::::::ヽ  ヽ::::::::::::::/   ,.::::::::::::::::::!  ヽ
   /    ,' ゝ__:::::::::::r、:イ  /\_::::::/    ,.:::::::::::::::::ノ_   l
 / /  ,     (::::::/ V , '   \'     ,.::::::::::::/\`ー'
  ,'     ! 、    ̄  / , '、          ,.:: ̄/´   〉
  i     ゝヽ.     , ' / l:::\       /::::::::l i、\.  \
     ヽ    i!   i! /  l:::::::::\    /:::::::::::l i i  i' ヽ )
       !   i!   i!/    !:::::::::::::::`ー':::::::::::::::l i i ,'  i /
      ノ     i!  iノ     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l i/ ,'  //
 )   /    ' /      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ゞヘ  //
   /              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l i  Y./
 /            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


146 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:39:14 ID:aU4/KG2A0
乙乙
それはまたけっこうキツイなw

147 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:39:18 ID:C8JENykU0
勇者は普通に良い子であったか・・・w

148 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:39:24 ID:teBkjTNc0
行ってらっしゃいませー。

149 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:39:35 ID:C8JENykU0
いってらっしゃーい

150 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:39:38 ID:hZ/HqeyE0
行ってらっしゃいませー。

153 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:40:10 ID:Izox7ekA0
行ってらっしゃいです

154 : 名無し-Red-市民-2 : 2019/02/17(日) 21:41:54 ID:jSGNhBj60
乙でしたー 行ってらっしゃいませー






その4


関連記事
[ 2019/02/18 23:26 ] あさねこの小話空間 | TB(0) | CM(17)
39444 :日常の名無しさん:2019/02/19(火) 03:18:59 ID:qatiFzUY[ 編集 ]
「記憶維持したまま好感度や信頼度が戻る」ってことは……
ヒロイン「なんで助けてくれた白饅頭さんをあんなに嫌ってたんだろ?」って感じで混乱するのかね
39446 :日常の名無しさん:2019/02/19(火) 03:53:49 ID:-[ ]
いつの間にか5周目が始まっていた
39448 :日常の名無しさん:2019/02/19(火) 06:27:23 ID:-[ ]
ワンチャンは(ヒロインの側が)無いです、そりゃもう、完璧に
打算のキャラ以外はどうでも良い存在にまで落ちてる奴

ここまで行くと好意そのものにも不信抱いてそう
婚姻もビジネス契約ですよね?というレベルの
39453 :日常の名無しさん:2019/02/19(火) 08:37:52 ID:-[ ]
きっと仇を間違えた人は目か頭が悪かったんだよ…たぶん
39454 :日常の名無しさん:2019/02/19(火) 09:01:53 ID:zV6CEnhQ[ 編集 ]
好感度が戻って現在の記憶維持とかいたたまれない、勇者が一般的な善人ならなおさら。
39459 :日常の名無しさん:2019/02/19(火) 11:24:02 ID:-[ ]
これ集団召喚は好感度が戻った内のだれかがやった可能性もあるかも?
39462 :日常の名無しさん:2019/02/19(火) 11:49:37 ID:-[ ]
神が性質悪すぎる件……
そりゃあどっかのワンワンに噛み殺されても文句言えんわなぁ
39473 :日常の名無しさん:2019/02/19(火) 14:33:26 ID:-[ ]
記憶と好感度残ったままなら2回目の異世界転生したのってやる夫狙ってやったんじゃ…
39491 :日常の名無しさん:2019/02/19(火) 18:21:28 ID:-[ ]
やる夫~、いい会社に入るんじゃなくていい会社興そうぜー。
そっちの方結果的に早そうだぞー。
39508 :日常の名無しさん:2019/02/19(火) 20:28:02 ID:mQop/nM.[ 編集 ]
やる夫は一日以内に戻ってきたわけだし、転移した皆さんがまだ戻ってこないことを考えれば…
39516 :日常の名無しさん:2019/02/19(火) 22:52:42 ID:-[ ]
コレはあれだね、敢えて異世界サイドを書かない方がみんなの想像が滾って面白いヤツだ。
39520 :日常の名無しさん:2019/02/19(火) 23:59:05 ID:-[ ]
このやる夫はスペランカーをノーミスでクリアできるはず!!
40090 :日常の名無しさん:2019/02/27(水) 01:53:06 ID:-[ ]
それなんてコルキスの王女?
40218 :日常の名無しさん:2019/02/28(木) 19:34:37 ID:-[ ]
これ完全に勇者&ヒロインも神のせいで人生捻じ曲げられたな
41022 :日常の名無しさん:2019/03/13(水) 06:07:29 ID:-[ ]
ステータスの差はディスガイアなら普通普通

あとヒロイン達はクソな神の犠牲者だな。それでもヒロインにヘイト向けて
不幸になるのを望む読者が出てくるんだよなぁこういうの
46544 :日常の名無しさん:2019/05/20(月) 11:33:23 ID:-[ ]
このやる夫、「俺なんかやっちゃいましたか?」系の匂いがするぞw
78182 :日常の名無しさん:2019/11/13(水) 21:58:38 ID:-[ ]
致命傷の外傷とHPの関係は考えだすとバグるよねー
どんだけ怪我しても死なないような化け物になっていくとか
HPとは常時発生型のバリアのようなものであるとか
そもそも死なないってのならHPですべて解決できるんだけど
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第十話 「戯れのシャーデンフロイデ」 (12/09)
  • ねらう緒がお姉さまになるようです── 二人のエルダー ── 第10話【開票! エルダー選挙のようです】 (12/09)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑨ (12/09)
  • やる夫はカントーを冒険するようです あらすじっぽいもの (12/09)
  • 魔女はやる夫になるようです #44 (12/09)
  • やる夫は竜の人財のようです 第14話 (12/09)
  • 国際的な小咄 6232 価値観の対立 (12/09)
  • 国際的な小咄 6231 グローバると (12/09)
  • 国際的な小咄 6230 大坂は回ってみると (12/09)
  • 国際的な小咄 6229 みんな感覚がマヒってるぞー (12/09)
  • 国際的な小咄 6228 プシャー (12/09)
  • ハルヒはツンネコのようです 第58回 (12/08)
  • やる夫はギルドを経営するようです 29話 覚醒するdragon (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです 5人目のPTになる"かも"しれないキャラの安価 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです 第二回 なぜなにミストキャッスル~! 今まで登場したサブキャラ紹介 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.9『ヤムチャしやがって…』 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.8『男のヤンデレキャラって少なくて困った』 (12/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その3 (12/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その2 (12/08)
  • やる夫とベネット (12/08)
  • やる夫は異世界で皆を助けていくようです 偶にはこんなifの話でも その3 (12/08)
  • 国際的な小咄 6227 まるで話がかみ合わんぞ! (12/08)
  • 国際的な小咄 6226 何だろう……このなんとももにょる感じ (12/08)
  • 国際的な小咄 6224~6225 誤字訂正、してるつもりでも集中力が ~ こんなイッチが提供してます (12/08)
  • 国際的な小咄 6223 ですよね (12/08)
  • 国際的な小咄 6222 北京の料理は (12/08)
  • エデン 第七話:「それでも夢は生きている」 (12/08)
  • やる夫とばくだん 6.戦いをもたらすもの (12/08)
  • BLUE METAL 第十話 「 水のアイオーン 」 (12/08)
  • やらない夫とまどかタイタス おまけ7 (12/08)
  • やらない夫とまどかタイタス 第43話 (12/08)
  • 国際的な小咄 6221 トロツキーの死 (12/08)
  • 国際的な小咄 6219~6220 今回の中国の寿命は ~ ごめん、ふぃた (12/08)
  • 国際的な小咄 6217~6218 スイス人の味 ~ もっと鯉に恋するとかさ! (12/08)
  • 国際的な小咄 6216 外からの力は…… (12/08)
  • 国際的な小咄 6215 地域差があるのか? (12/08)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ (12/08)
  • <彼/彼女>の夢は覚めないようです おまけ05 朝の一幕 (12/08)
  • できない子は空虚なようです 第十話 (12/08)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 番外編 (12/08)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 14 (12/08)
  • カーきゃん□ 22回目 「夏キャンに行こう 【まずは茅野までの旅路】 やるやら編~」 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.7『いやぁ、リドルは強敵でしたね…』 (12/07)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.6『いっそサブタイトルは本編に関係なくてもいいんじゃなイカ?』 (12/07)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.5『サブタイトルを最後に回すことで問題は解決した』 (12/07)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.4『接触』 (12/07)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.3『偵察』 (12/07)
  • 国際的な小咄 6214 南アフリカの英語は (12/07)
  • 国際的な小咄 6213 ノックスの十戒の一番今の目線から見ると突っ込みどころ満載かもしれないもの (12/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ